スポンサーリンク

2018年04月22日 09:05

ソ連軍って鉄砲持たせないまま突撃させたりT-34で見方轢いたりしてたんでしょ

ソ連軍って鉄砲持たせないまま突撃させたりT-34で見方轢いたりしてたんでしょ

Bt7_6

引用元:ソ連軍って鉄砲持たせないまま突撃させたりT-34で見方轢いたりしてたんでしょ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1524313704/

2: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2018/04/21(土) 21:29:40.82 ID:YVfpFcz40
後に言う『ウラーアタック』である

22: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/04/21(土) 21:43:06.66 ID:ZGjCHyjD0
>>2
www

91: 名無しさん@涙目です。(京都府) [US] 2018/04/21(土) 23:24:36.69 ID:o/n66/oq0
>>2
督戦隊な、恥ずかしいわ

4: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [LV] 2018/04/21(土) 21:31:49.07 ID:KwORENoi0
畑でとれるんだっけ?

6: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/04/21(土) 21:33:33.31 ID:nDKjZbF50
航空輸送機からだけど下が雪原だからパラシュート無しでも兵は降りられるでしょ♪

7: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [ニダ] 2018/04/21(土) 21:33:50.96 ID:9ZSoPTh90
逃げたら後方陣地から機銃掃射

8: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ニダ] 2018/04/21(土) 21:33:58.35 ID:ixA8vsFZ0
スターリン「兵士なと畑から幾らでも穫れる」

18: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/04/21(土) 21:40:21.18 ID:nDKjZbF50
宇宙航空時代
NASA:気密服のシーリングは金属加工とゴムのシーリングが難しいんよ、心折れるんよ
ソ連:首元に羊毛マフラーぐるぐる巻けばオッケー♪

96: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2018/04/21(土) 23:35:26.81 ID:uv0C4UEy0
>>18
これ思い出した

アメリカのNASAは、宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、
無重力状態ではボールペンで文字を書くことができないのを発見した。
これではボールペンを持って行っても役に立たない!
NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、10年の歳月と120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。
その結果ついに、無重力でも上下逆にしても水の中でも氷点下でも摂氏300度でも、
どんな状況下でもどんな表面にでも書けるボールペンを開発した!!

一方、ソ連は鉛筆を使った。

21: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US] 2018/04/21(土) 21:41:26.30 ID:4h1Qv6A90
でも、ソ連ってWW2当時で戦車を月産5000台製造できたんでしょ?

72: 名無しさん@涙目です。(岡山県) [NL] 2018/04/21(土) 22:23:10.57 ID:lepjknuG0
>>21
あれを戦車と言い張るのなら

115: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [ニダ] 2018/04/22(日) 03:02:05.29 ID:CR36IYTe0
>>21
全ては、アメリカからレンドリース品があったおかげだけどな。
しかも、その半分以上はウラジオストクからシベリア鉄道経由。

131: 名無しさん@涙目です。(空) [CN] 2018/04/22(日) 07:30:54.29 ID:e+KyHlN50
>>115
一番ボンクラなのは北進しないで南進した日本軍ってことでOK?

141: 名無しさん@涙目です。(庭) [JP] 2018/04/22(日) 08:34:43.63 ID:ocVTIlk40
>>131
当時もソ連とまともに戦う力は日本には無いです
シベリア鉄道もあるから平気で兵力準備できるし
だから満州を緩衝地帯として抑えておきたかった

25: 名無しさん@涙目です。(catv?) [IT] 2018/04/21(土) 21:45:51.09 ID:nM5HW1or0
下は雪だから落下傘なくても大丈夫、って飛行機から飛び降りてたのはどこの国だっけ

28: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [EG] 2018/04/21(土) 21:50:15.09 ID:7gcIjX010
督戦部隊が控えてるから前に進むしかない

31: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [PL] 2018/04/21(土) 21:51:25.53 ID:n0O81xRs0
まぁあれよ、先に行って死んだ兵士のを使えってことでしょ
銃はお高いのよ(政治将校

41: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [CA] 2018/04/21(土) 21:58:05.84 ID:txwBl1WN0
敵にやられるか督戦隊にやられるか

49: 名無しさん@涙目です。(西日本) [IL] 2018/04/21(土) 22:02:43.73 ID:upbgR1ja0
なんかのゲームのスターリングラードに突撃するシーンの最初で一列に並んで前から順にライフルを受け取るんだけど、その配布が一人おきで、運が悪いと手ブラで突撃させられるってのがあったな。

73: 名無しさん@涙目です。(熊本県) [JP] 2018/04/21(土) 22:23:33.42 ID:FwS7GD6m0
>>49
codだろ 主人公がそのライフル無い状態で放り出されて味方が督戦隊の頭撃ち抜くからそいつから奪って戦うというまぁなんとも

58: 名無しさん@涙目です。(芋) [CN] 2018/04/21(土) 22:09:44.05 ID:dZV4GkVh0
日本軍の敵陣機関銃座に突撃させたり
人間魚雷回転とか
桜花とかソ連軍を笑えませんよ

62: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/04/21(土) 22:15:05.66 ID:8NdSXa3y0
とにかく突撃突撃なんて最悪期にしかやってないよ
奇襲されていきなり本土決戦みたいな状態だったから日本やドイツが末期にやってたことを初っ端にやらざるを得なかっただけで

68: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [CA] 2018/04/21(土) 22:18:31.86 ID:rJeJKfre0
>>62
士官が軒並み粛清されて
いなかったしな

71: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/04/21(土) 22:22:27.39 ID:6hLAswk70
とにかく数で押したみたいなイメージがあるけどソ連は戦力の秘匿と集中が異常に上手くて個々の戦闘で全体の戦力比以上の差が生まれてるという面がある

93: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/04/21(土) 23:25:48.65 ID:gJoIg+cj0
パラシュートなしで降下はワロタ

99: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/04/21(土) 23:43:28.96 ID:7X29wM270
歩兵が戦車の上に乗ってたんだろ

101: 名無しさん@涙目です。(石川県) [MX] 2018/04/21(土) 23:48:54.24 ID:wTGommQh0
ソ連軍のムチャクチャな話って、ナチのプロパが結構混じってるから慎重にならんと。
有名なタンクデサントも、本当に砲火が降りしきる中でもあれやってたのか疑問があるらしいし。

106: 名無しさん@涙目です。(茸) [SA] 2018/04/22(日) 00:06:03.27 ID:T8LANgHT0
二人で銃一丁とかワケわからん
何か意味あるのか?

110: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [ニダ] 2018/04/22(日) 00:25:19.38 ID:qyjhqGuK0
>>106
丸腰で死地に赴きたくなければ率先して武器をとって死んでこいという精神

111: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US] 2018/04/22(日) 00:32:20.42 ID:pKY+Tr9k0
>>106
武器も弾も欠乏してたから死んだ味方や殺した敵から奪って戦えってだけよ
人だけは一杯いるから使い捨てにしても問題無いし本土での総力戦だからね しょうがないね

135: 名無しさん@涙目です。(禿) [JP] 2018/04/22(日) 08:08:57.06 ID:iU4q9Xuj0
>>106
包囲されて補給も絶望的だけど
さりとて降伏もしない敵の弾薬を消耗させるには効果てきめん
武器も持たされず突撃させられる当人たちにはたまったもんじゃないが

112: 名無しさん@涙目です。(catv?) [MX] 2018/04/22(日) 00:36:23.89 ID:+TCIt0hY0
そういえばソ連は戦死者ダントツだったな

114: 名無しさん@涙目です。(茸) [CN] 2018/04/22(日) 02:56:01.13 ID:dy1fiMp30
ロスケ許すまじ!

132: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [IL] 2018/04/22(日) 08:00:05.50 ID:fpHnQXvE0
ハンマーでぶっ叩いてシフトを変えないといけないような戦車

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年04月22日 09:14 ID:KtDyvrCx0▼このコメントに返信
中国では大量の人民を戦車でひき殺す事件があってな、
2.名無しさん:2018年04月22日 09:15 ID:w3IJLxEu0▼このコメントに返信
「一人のは死は悲劇だが、百万ともなれば統計上の数字に過ぎない」  

と、ヒゲが言ってるからな。
3.名無しさん:2018年04月22日 09:15 ID:a043qUzb0▼このコメントに返信
占守島に侵攻してきたときも銃は二人に一丁しかなかったらしいなw
4.名無しさん:2018年04月22日 09:19 ID:sJGSYi490▼このコメントに返信
中共の人海戦術も有名だけどな

手榴弾一個だけ持った百万のボロまとった集団が、ゾンビのように米軍陣地に押し寄せてくる
死んだ米兵の装備(衣服含む)かっ剥いで進軍続行、これを見たマッカーサーが核攻撃を主張して更迭された

ぶっちゃけ、映画やゲームのゾンビのモデルが人民解放軍の歩兵
5.名無しさん:2018年04月22日 09:20 ID:jC3GDPvC0▼このコメントに返信
民間人が戦車を作って、おばさんが操縦して戦車の納品に行ったら、
そのままおばさんに操縦させて戦場に投入とか聞いたわ
6.名無しさん:2018年04月22日 09:24 ID:Y8I5vO5L0▼このコメントに返信
>ソ連国防人民委員令第227号「一歩も下がるな!」
(3か月後)
ソ連「やっぱ無理、やめる」

発令した組織はKGBのルーツでもある。
7.名無しさん:2018年04月22日 09:26 ID:JnLSKobR0▼このコメントに返信
日本は最後まで実用的なレーダーをつくる事が出来なかった。
一方ソ連は終戦後レーダーの存在を知った…って本当か?
8.名無しさん:2018年04月22日 09:28 ID:iRCSrkYo0▼このコメントに返信
ああ、ソ連が国旗でハンマーを大切にしてたのは、ハンマーなしでは戦車が動かなかったからなのか
勉強になるわ。ハンマーって何にでも使えて便利やな
9.名無しさん:2018年04月22日 09:30 ID:i9Oq1Fus0▼このコメントに返信
そんなことやってて、当時の兵士や現代のロシア人たちは軍上層部クソ!とはならなかったんかね?
10.名無しさん:2018年04月22日 09:30 ID:El8gUjs.0▼このコメントに返信
督戦隊の無茶命令はスターリングラードの戦いが始まって3ヶ月で撤回されたはず、ソースは忘れたけど味方から後ろ弾にあって相当数の隊がボコられたかららしい、真相はわからんが…
11.名無しさん:2018年04月22日 09:32 ID:z9y5l1aV0▼このコメントに返信
※4
嘘をつくな

ゾンビのモデルはブードゥ教の呪術者が作った奴隷だぞ
12.名無しさん:2018年04月22日 09:33 ID:kkSQ.gwU0▼このコメントに返信
セミ並の寿命のタンクデサント兵かっこええわ
13.名無しさん:2018年04月22日 09:35 ID:DRW2VyWd0▼このコメントに返信
※8
謎のお笑い芸人「ハンマー、鎌〜!」
14.名無しさん:2018年04月22日 09:38 ID:CHV7w6.T0▼このコメントに返信
スラブ民族は若年性認知症と統合失調症患者だらけ。女もストレス感じるとケタケタと笑い泣きするみたいなアホばっかり。笑いすぎでアホになり、沸点や生死のラインも分からないようになって雑念に支配される。次元の低いものしかキャッチできないから、ゴミみたいな波長のアニメを見たり、電気想念おばけの妄想にとりつかれて、日本人の可愛い男の子を襲うか、押しかけ女房を夢見て来日。つまんないし、統合失調症患者のように、本人以外にはよくわからないような、寒くて外れたことを言う。徳がないのに、おつむはアホでも、中身には善霊と徳が宿ってるとアピールし気取るが、やっぱり薄幸で、ひたすらどうしようもないだけの救いようのないインターネットのような電波な空間に引っ張られてしまうおバカ。お腹が減ると思考停止して認知症患者のように口をポカンと開けてサイコパスのようなジト目になる魔女魔人。安定しない逆張りの根性。ダメなお姉さんに引き寄せられてしまう変な男の子や、ダメな女の人に蜘蛛の糸を垂らすのが趣味の変な男の子、本人にもファッションかつネタなのか本気なのかもはや分からなくなってるような憑依体質で反語的禅問答的レトリックが趣味の統合失調症患者の男の子、寄せては返す恐怖と怖いもの見たさで錯誤し乱心して、あえて直感に逆らい徳と善霊を手放して恐怖や奇伝やつまらない悪趣味なものに立ち向かう衝動の出た気まぐれなデビルマン系の男の子にだけウケるのが大半のスラブの女。ソトニコワやザギトワみたいな女の子は1割しかいない。
15.名無しさん:2018年04月22日 09:39 ID:rerBvAbJ0▼このコメントに返信
つttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/RKKA.html
冷戦終結してから四半世紀過ぎてもまだフィルターかかり過ぎてるんだな
16. 名曲アルバム :2018年04月22日 09:44 ID:GjVUUpiM0▼このコメントに返信

『 ソ ビ エ ト  マ ー チ  』   ← ユー・チューブで聴いてみてください。
 
われらがソビエト連邦は懲罰する! ヨーロッパから極東の果てに至るまで

地球上のあらゆる場所でたたえ歌うのだ! 首都を! ウォッカを!(笑) 偉大なるソビエト・ロシアを!

世界じゅうの国家が、この現実に直面している われわれは世界を革命するのだ!

平伏して感謝するがよい 世界をおおい尽くす、われらの威光に!

われらがソビエト連邦は東ヨーロッパの大グマのごとく全世界を支配する

われを失った子羊たちのさまよいに、ソビエトのクマは、ちゅうちょなく狩りを開始する!


17.名無しさん:2018年04月22日 09:45 ID:r000IkS60▼このコメントに返信
地雷の数より人が多ければ地雷原を突破出来る精神。

18.名無しさん:2018年04月22日 09:46 ID:tWnA81b10▼このコメントに返信
「政治将校め!殺してやる」byソ連兵 源文の漫画で見た記憶がある。
19.名無しさん:2018年04月22日 09:47 ID:C4ND1Qbh0▼このコメントに返信
そんなソ連軍に実質一日で蹴散らされた無敵皇軍w
ザコ過ぎるwwwww
20.名無しさん:2018年04月22日 09:48 ID:vRI6yqDz0▼このコメントに返信
懲罰部隊で検索な
21.名無しさん:2018年04月22日 09:49 ID:Y8I5vO5L0▼このコメントに返信
※7
独自研究をしてて対ドイツ戦にも投入したけど「やっぱ英国製の方がいいや」という評価だったらしい。
22.名無しさん:2018年04月22日 09:49 ID:SdZFQ4Bm0▼このコメントに返信
ソ連の物量を支えたのはアメリカの鉄鋼
アメリカではバカでも扱えると揶揄されたM4シャーマンはソ連では親衛戦車連隊の象徴

ソビエトさん…w
23.名無しさん:2018年04月22日 09:50 ID:tWnA81b10▼このコメントに返信
軍人 「君はトラクターを運転した経験はあるか?」

農民の女 「はい」

軍人 「よし、今から君は戦車兵だ!!」
24.名無しさん:2018年04月22日 09:50 ID:mxMEm0M00▼このコメントに返信
※3
軍服すらいきわたってなかったって聞いたことあるぞ
兵隊が畑からとれる国
おそロシア
25.名無しさん:2018年04月22日 09:58 ID:p9.P7yRR0▼このコメントに返信
さすがに鉄砲持ってない兵隊を突っ込ませたってのは一番厳しい時期のスターリングラードぐらいでしょ。
あの時はマジで市民を動員して突撃工員に編成して弾除けに使ったんだっけ?
26.名無しさん:2018年04月22日 09:59 ID:A7pYxegU0▼このコメントに返信
ちなみに自衛隊でも、
「下は雪だから着地まで待たなくてもいいよねっ」
と空中のヘリから4~5メートル飛び降りる部隊は存在する。
ローターが雪を撒き上げてしまったり、機体底面が着地時雪に埋まるのを防ぐため、ではあるが・・・。
せめてロープくらい使いましょうよ。
27.名無しさん:2018年04月22日 10:01 ID:G1Ea2VHy0▼このコメントに返信
ソ連兵は畑で取れるし多少はね
28.名無しさん:2018年04月22日 10:01 ID:SdZFQ4Bm0▼このコメントに返信
ソビエトの戦車工場の目と鼻の先が戦場という訳のわからなさが独ソ戦の恐ろしさ
輸送や行軍の手間が省けるなんて次元の話しじゃ無い
29.名無しさん:2018年04月22日 10:01 ID:2nRajSal0▼このコメントに返信
勝ったからいいんだよ
その後のことなど知らん
30.名無しさん:2018年04月22日 10:02 ID:TtNJOou00▼このコメントに返信
兵士が戦車捨てて逃げるのは許せんなあ
せやハッチを溶接して出られなくしたろ
31.名無しさん:2018年04月22日 10:05 ID:R1uC9lIi0▼このコメントに返信
> 兵隊が畑からとれる国

ロシアじゃないぞ。ソビエトのロシア人が「ウクライナ」から刈り集めて行ったんだ。
32.名無しさん:2018年04月22日 10:06 ID:jSgmRmmz0▼このコメントに返信
※11
ブゥードゥーのゾンビは農園で働くような平和なゾンビ。
映画やゲームは全力疾走したり武器を扱えるオリジナルとはまったく違うゾンビ。
33.名無しさん:2018年04月22日 10:11 ID:Seo4.IhR0▼このコメントに返信
縦深攻撃という戦術の上に成り立つタンクデサントであり、人海戦術。日本のバンザイアタックとは別物。
広大な大地での陸上戦という条件ではあれが最良解。
34.名無しさん:2018年04月22日 10:16 ID:tPHSe9As0▼このコメントに返信
そんなソ連軍に無惨にボコられた猿ジャッ、プ達(笑)
35.名無しさん:2018年04月22日 10:19 ID:kw.inSHE0▼このコメントに返信
ソ連笑えないとかじゃなくって
別にソ連人民全てが共産党を支持していたわけではなく
自分らが戦わなきゃ後ろにいる家族が犠牲になるってわかってるから戦ってるので
ぶっちゃけ日本の特攻隊と変わらん精神性やで

ただ、ナショナリズムを否定している共産主義者がナショナリズムに頼って
戦争してたっていう謎っぷりだけど
36.名無しさん:2018年04月22日 10:20 ID:otcyfAyT0▼このコメントに返信
このスレ見てると日本がなんで負けたかわかるな
本くらい読め
37.名無しさん:2018年04月22日 10:23 ID:tWnA81b10▼このコメントに返信
         [,,★,,|]   ウラァアアアアアー!
               ミ゚Д゚,,彡    
         ====⊆(____)_,__  三
            /  ___ _'ー‐'、      三
             (゚ (*) (*) (*) (*)゚)   三      ゴゴゴ !
38.名無しさん:2018年04月22日 10:24 ID:ncs1hLff0▼このコメントに返信
ソ連は多民族国家だって前提を忘れてはならん
人口が多いって言うより減ってくれた方が都合の良い民族を大勢抱えてていた
ヒトラーは収容所を造って送ったがスターリンには無駄な労力に見えただろう
徴兵して機関銃の弾除けに使えば一石二鳥ではないか、くらいに思ってたんじゃね
スターリンも収容所は作ったけど目的がヒトラーとは一味違ってる
39.名無しさん:2018年04月22日 10:25 ID:tWnA81b10▼このコメントに返信
ずれた。スマソ。
40.名無しさん:2018年04月22日 10:25 ID:JsOCRITR0▼このコメントに返信
※22
M3軽戦車が最強戦車の皇軍(笑)よりはマシだろ
41.古古米:2018年04月22日 10:26 ID:J1kB7aTx0▼このコメントに返信
※24
「兵隊が畑からとれる」というのは、当時の共同農場(コルホーズ&ソフホーズ)単位で徴兵したかららしい。
男手を全て徴兵された農場では、女子供がすべての作業をしなくてはいけなくなった。
42.名無しさん:2018年04月22日 10:27 ID:6cM.jEf.0▼このコメントに返信
※34
満州は条約破って侵入したけど目標に到達できず、
占守島では日本側が自主的に停戦したから海の藻屑にならなかったのがどうした?
43.名無しさん:2018年04月22日 10:29 ID:9z94Z0fk0▼このコメントに返信
二人に一丁ってのはスターリングラードだけの話で他の戦線じゃ機関銃の数も配備率もドイツよりも高かったくらいだ
44.名無しさん:2018年04月22日 10:29 ID:r000IkS60▼このコメントに返信
※34
そのな日本軍を武装解除中に奇襲までして、返り討ちあってて、世話ないなw
45.名無しさん:2018年04月22日 10:31 ID:RzloiA8o0▼このコメントに返信
ソ連軍の死傷者が多いのは、守勢ではなく攻勢時。守備側のドイツ軍の倍以上の死傷者が出てるが、それ以上の人員を投入していた。
戦場ではドイツ軍が勝っているけど、補給がなくて撤退だよ。最後のベルリンの戦いもより悲惨なのはソ連軍。
ドイツは全方位戦やったから負けた。
46.名無しさん:2018年04月22日 10:34 ID:CHV7w6.T0▼このコメントに返信
※23

軍人 「出頭ご苦労。」「さて、単刀直入に聞くが、君はトラクターを運転したことはあるか?」「いやいやいやいや、すまなかった。今のはミスだから忘れてくれ。返事は要らない。」「バカな質問だよな。いや違うな。私は上位者だから尋問か。私は誘導も尋問も嫌いだ。」「あそこに戦車隊が見えるだろう?君は操縦をやれ。5号車に乗れ。操縦法は車長のコワルスキー軍曹に聞け。」「二列横隊で整列した車列の進発は、左前から順に出る。車間距離を適度に保ち、無線で指示された速度を維持しなさい。渋滞するからな。二列縦隊になるときは奇数号の車両が右前に斜行だが覚える必要はない。戦場には横腹を敵前に晒して縦隊で侵入、転回して攻撃前進のみだ。」「戦車が故障したら破棄して、歩兵隊に追随し加われ。調整や復帰の段取りの用意はない。今この国は切羽詰まっているからな。指揮官も不足している。砲弾を一発抱えて突撃しろ。」「何も言うな。聞きたくない。ここは私の脳内世界だ。君は妄想だ。私は自閉症だ。会話は嫌いだ。これより戦場に直行するので武運長久を祈る。さあ行け。」
47.名無しさん:2018年04月22日 10:38 ID:GaShfRYq0▼このコメントに返信
※45
いやいや・・・ドイツは戦場で完敗して撤退してるから
ソ連の攻勢時になると圧倒的な砲撃でまず地ならししてから
梯団で歩兵投入してるから初期の頃より人的被害少ないよ
というかソ連はその頃はすでに人的被害が甚大すぎて戦争遂行も危ないから
できるだけ歩兵の損害を減らすために突撃の前に
準備砲撃で火力をドイツ陣地に圧倒的に叩き込むようになってる
それが後半の攻勢時
48.名無しさん:2018年04月22日 10:42 ID:kw.inSHE0▼このコメントに返信
※40
いや、日本の戦車は正しく戦車だったままなだけだぞ?
戦車は本来移動火力点で機動する盾
49.名無しさん:2018年04月22日 10:49 ID:A7pYxegU0▼このコメントに返信
※43
ソ連とやり合ったほぼすべての国に、ソ連軍からの鹵獲品を補給手段にしてたエピソードあるよね・・・。
50.名無しさん:2018年04月22日 10:54 ID:KBi9RV5W0▼このコメントに返信
ソ連軍は銃が二人に一丁なのはスターリングラードとかの話

なお末期の日本軍は銃が十人に一丁とかだった模様
51.名無しさん:2018年04月22日 11:05 ID:om1j.aQb0▼このコメントに返信
万歳突撃と比べてまでロシア上げとか見苦しい
日本軍が惨敗したとされるノモンハンで甚大な被害を
被った事が後に判明したけど重武装で何でそんなに弱いんや
52.名無しさん:2018年04月22日 11:09 ID:qvsOk3vY0▼このコメントに返信
タンクデサントも、乗員みんなで敵を探すから死角がなくなる、歩兵の展開速度が飛躍的に高まる、歩兵が中空装甲と化して成型炸薬弾を無効化すると、攻める方としては非常にやりづらく、効果の高い戦術だった。
53.名無しさん:2018年04月22日 11:11 ID:gHZUBG.N0▼このコメントに返信
「兵士は畑から採れる」はたくさん兵士がいたとか莫大な人口を抱えていた、という訳ではなくて
文字通り農場で働いてる農民を必要なだけ徴発したからやで
割りとマジでまるっきりの素人を産地直送で戦場に送ったりしてるから、徴兵未満の力技

兵士の産地となったのは主に中央アジアやカフカース地方にウクライナ
54.名無しさん:2018年04月22日 11:12 ID:OAlgNrp20▼このコメントに返信
ノモンハン事件、あの戦闘でさえソ連軍のほうが戦死者がダントツに多いし、終戦になって南樺太、千島列島にソ連軍が侵略してきたが、あれでもソ連軍の方が戦死者が多い。ソ連人(ロシア人)って何なの。
55.名無しさん:2018年04月22日 11:13 ID:GaShfRYq0▼このコメントに返信
>歩兵が中空装甲と化して成型炸薬弾を無効化する

これ酷すぎだろ
タンクデサントが懲罰大隊だとしても・・・
56.名無しさん:2018年04月22日 11:13 ID:KBi9RV5W0▼このコメントに返信
※54

守っているところに攻めていったら攻める側が被害出るのは当たり前だろアホか
57.名無しさん:2018年04月22日 11:19 ID:GaShfRYq0▼このコメントに返信
ノモンハンは日本軍がソ連軍に縦深突破で完全に殲滅された戦いだしな



58.名無しさん:2018年04月22日 11:21 ID:TEp7T5HM0▼このコメントに返信
※51
戦略目的を達成するために戦術レベルでの損害を許容する、それがソ連独自(当時)の作戦術だよ。
飛車角とられても王を詰む将棋みたいなもん。
59.名無しさん:2018年04月22日 11:22 ID:vNa5Obpc0▼このコメントに返信
※48
移動火力点になれましたかね…?盾にもなれましたかね…?
60.名無しさん:2018年04月22日 11:22 ID:p9.P7yRR0▼このコメントに返信
※53
とはいえそういう連中を仕込んで大戦後期には物量差があるとはいえ縦深攻撃でドイツをメタクソにするぐらいには実力があるんだけどな。
61.名無しさん:2018年04月22日 11:24 ID:vNa5Obpc0▼このコメントに返信
でもあんな末期状態から士官をバンバン教育して最終的にバグラチオン作戦やってのけるんだから地力が違うわな
62.名無しさん:2018年04月22日 11:31 ID:KXcuxSvm0▼このコメントに返信
ソ連軍って大戦初期のイメージで語られすぎだよね
ナチスドイツは鉄砲も持たない集団による人海戦術に負けるほど軟じゃないんだよなぁ
63.名無しさん:2018年04月22日 11:35 ID:92q0ShSr0▼このコメントに返信
独ソ戦は本当の絶滅戦争だから(震え声)
日本のように奴隷になる(笑)じゃすまないから……

なおそんなソ連もタラーン(特攻)だけは容認していない模様
64.名無しさん:2018年04月22日 11:52 ID:.Ba67KPu0▼このコメントに返信
小銃は二人で一挺だ!銃を持ってる奴が〇されたら銃を持ってない奴が拾って銃を使え!!さー突撃だ!敵前逃亡は銃殺だ!後ろで見張ってるぞ!!そんなイメージw
65.名無しさん:2018年04月22日 11:54 ID:p9.P7yRR0▼このコメントに返信
※63
家族を人民の敵にしないために突っ込ませとるぞ、戦況が有利になると機体と人員がもったいないとして禁止令出しただけで
ちなみに禁止令出してもしばらくはやり続けたパイロットもいた模様
66.名無しさん:2018年04月22日 12:00 ID:VyABOKVN0▼このコメントに返信
ちなみに、ロシア人も共産主義は嫌だった人が多くて、捕虜になったロシア人がドイツ側に義勇兵として参加している。
東方義勇兵と呼ばれて90万人くらいいた。
67.名無しさん:2018年04月22日 12:01 ID:sCz.5q1P0▼このコメントに返信
宇宙空間に出る際の宇宙服の隙間を埋めるために
米:気密性の高いジッパーを作った
露:数回折りたたんでゴムで縛っときゃ気密性十分やんけ
ってのもあったような
68.名無しさん:2018年04月22日 12:04 ID:qvsOk3vY0▼このコメントに返信
素人を戦場に送れば練兵する時間が省けるし、2人に一丁の銃で済ませれば、敵は誰が武器持ちかわからない以上は敵全員に警戒せねばならず、単純に兵力は倍にできる。1回の戦闘で3人に1人がしんでも、生き残った奴は戦場での動きとか覚えて歩兵としてどんどん強くなる。味方目線で見れば酷い戦術だが、敵から見たら物凄い驚異だよ。
69.名無しさん:2018年04月22日 12:13 ID:w.pkAQ7O0▼このコメントに返信
なお末期はドイツ軍の方が練度は低く銃も二人に一丁どころではない模様
70.名無しさん:2018年04月22日 12:15 ID:qvsOk3vY0▼このコメントに返信
米67
そんなエピソードの積み重ねから、「ソ連は宇宙開発の結果、宇宙船しか作れなかった」って言われている。
71.名無しさん:2018年04月22日 12:16 ID:p9.P7yRR0▼このコメントに返信
※69
銃はないけどパンツァーファウストならあるで(ニッコリ
72.名無しさん:2018年04月22日 12:18 ID:DdV6.k7j0▼このコメントに返信
※51
ノモンハン当時のソ連が人的被害が大きかったの事実だけど、それは拠点攻略に成功したからとも、、、
攻勢かけると防御側の攻撃に身を晒し最後は白兵戦になるのでどーしても被害は大きくなる、、、
つか防御側(日本)も被害程度はそ~変わらんから、、、第二十三師団なんて76%損耗だしな、、、
それで係争地から追い出されたんだから、完敗としかいいようが、、、

まぁ違いは、日本と違ってノモンハンの戦訓をソ連軍は活かした(まぁだいたいジェーコフのせい)ってことだよなぁ、、、
73.名無しさん:2018年04月22日 12:21 ID:w.pkAQ7O0▼このコメントに返信
※71
パンツァーファウストのほうが銃より作るの簡単だったのかな?
74.名無しさん:2018年04月22日 12:23 ID:KBi9RV5W0▼このコメントに返信
※70
サリュートもミールもプログレスも無視してソ連が宇宙船しか作れなかったとか何のギャグやねん
75.名無しさん:2018年04月22日 12:29 ID:44fPbBQZ0▼このコメントに返信
水爆実験ドカーン直後
ソ連司令官「全軍突撃!命令に逆らえばどうなるかわかってるよな?」
一般兵士「ファッ!?」
76.名無しさん:2018年04月22日 12:34 ID:LmAJAWo.0▼このコメントに返信
銃が二人に一つ、弾は一人二発づつ(どうせ確率的には2発撃つ前に撃たれるから)てのは竹やりとかボルトアクション銃で機銃座に向かって突撃よりは合理性高いやろ。
77.名無しさん:2018年04月22日 12:34 ID:p9.P7yRR0▼このコメントに返信
※73
そういうことだね
78.名無しさん:2018年04月22日 12:54 ID:VyABOKVN0▼このコメントに返信
※76
レンドリース前提の時間稼ぎとした場合のみ有効だな
79.名無しさん:2018年04月22日 13:10 ID:hfU.6Xar0▼このコメントに返信
※34
その当時お前らのご先祖様は、俺たち日本人の二等市民でしょうが!
80.名無しさん:2018年04月22日 13:16 ID:9qVtOrfT0▼このコメントに返信
T34戦車の写真でなくBT戦車の写真です。一見似てますね。
81.エンアカーシャ:2018年04月22日 14:23 ID:AO4hex5i0▼このコメントに返信
戦闘訓練すら、行う時間が無かった、
兵士の99%が、文盲だった、
有能な軍人は、スターリンの<独ソ不可侵条約破棄>に反対しつ、ホロコーストされていた、
ジューコフ将軍も、処刑寸前だった、

モスクワ以西の、有力な都市は、初回の冬までに、ほぼ全てがスターリンの<焦土作戦>により全滅、
人員も、生産も、モスクワ以東から、集められた、
しかも、冬の間、生活空間すら与えられずに、外での活動も不可能なまま、春に成って組織化されただけ、

戦車部隊も、
組織的な戦闘は、不可能か困難、常に、<連携無し>の戦術しか使えずに、各個撃破されていた、

<冬将軍>と、<アメリカからの無制限支援>が無ければ、ソ連は2年目までに、終了していた、
詳しくは、スレ番号<51468577>でも紹介してるよ、

ウソで創作された歴史に、騙されるなよ?。
82.名無しさん:2018年04月22日 14:25 ID:AU.msMkT0▼このコメントに返信
ジェーコフがノモンハンの戦いが一番苦労したって告白したのは粛清の影響で軍の質も編成も最低なままで日本との全面戦争化は避けなければならなかったからで日本軍がドイツより強かったという意味じゃない
ノモンハンはキルレシオ的には痛み分け 戦略的には日本の敗北
それに対してドイツは常にキルレシオにおいてソ連の大軍相手に数倍の損害を与え続けた
83.名無しさん:2018年04月22日 14:31 ID:utKFDyUG0▼このコメントに返信
※72
日本陸軍も戦訓から航空戦力の増強と近代化に邁進してますが
84.名無しさん:2018年04月22日 14:33 ID:MdCHYCI00▼このコメントに返信
ゾルゲ事件さえなければ、日本は北進論
戦勝国だったのによ
85.名無しさん:2018年04月22日 14:34 ID:utKFDyUG0▼このコメントに返信
※82
開戦から数日で一方的に戦闘機殲滅されて日本は強くなかったって強がりすぎワロタwww
86.名無しさん:2018年04月22日 15:08 ID:UmbctJ050▼このコメントに返信
日本軍も日中戦争末期は1個分隊に小銃2丁、あとは手ぶらで竹鞘の銃剣と小銃の弾だけ3,4発に水筒と竹の弁当箱だけって装備だった。
ソースは元日本兵の田中小実昌。
87.名無しさん:2018年04月22日 15:14 ID:KBi9RV5W0▼このコメントに返信
※82

そもそもジューコフがノモンハンが一番大変だったって言ったっていうのはデマやぞ
88.名無しさん:2018年04月22日 15:17 ID:6870QWez0▼このコメントに返信
チャイニーズやコリアンの日露離間工作に騙されてはなりません。
 
ロシア人やモンゴル人はチャイニーズやコリアンと同類ではありません。モンゴル人横綱の白鵬の師匠であった大鵬の父親は、ロシア革命で日本に亡命したウクライナ系ロシア人です。チャイニーズやコリアンを、ロシア人やモンゴル人は心の底から嫌ってます。
 
ロシア人やモンゴル人は、かつてユダヤ国家のハザール王国を滅ぼした故に恨みを買い、国際金融とズブズブだったスターリンや毛沢東に粛清された歴史があります。ユダヤ人はスターリンと毛沢東がヒトラーより多くの人々の粛清を行ったのをマスコミを操り隠蔽してきました。
 
ロシアのプーチン政権の主導により、ソ連時代の犠牲者を悼む「悲しみの壁」と呼ばれる追悼碑がモスクワに建てられ、2017年10月30日にプーチン大統領が出席して式典が行われました。ロシア人は世界のどの国よりもユダヤ人の恐ろしさを知っています。
 
経済制裁で困窮する、国際金融と『完全反目』しているロシアは、必ず北方領土を返還して日本と手を組みます。国際金融の『犬』であるチャイナと南北朝鮮は、世界中の国際金融と『是々非々』で対応してきた多くの国から恨みを買っており、包囲網構築が進展中です。チャイナと南北朝鮮は、我々におとなしく降伏することが賢明です。さもなくば、それなりの報いを受けることになりますよ。
89.名無しさん:2018年04月22日 15:24 ID:eiori4na0▼このコメントに返信
※85
初期は優勢だったが ソ連がスペインや中国で義勇戦闘隊として腕を磨いたベテランパイロットと航空機を補充 編成した中期以降からは日本軍も苦戦するようになった
日本陸軍航空隊が撃墜 撃破でソ連空軍を上回ったのは初期にかなりスコアを稼いでいた分大きかった
90.名無しさん:2018年04月22日 15:28 ID:0qb2mfHK0▼このコメントに返信
3分くらいならタンクデザントしてみたい
91.名無しさん:2018年04月22日 15:32 ID:7IkBWMTl0▼このコメントに返信
※70
宇宙関連のソ連に関しては、殆どアメリカのプロパガンダだぞ。ここ10年で中国が勝手にロシアの技術を自分のものにしようとして、それにキレたロシアがソ連時代の資料を大量に公開してる

ボストーク一号の時点でほぼ全自動だし、実用性は無いって言われ続けていたツァーリボンバを投射できるICBMも普通に開発してたしね
92.名無しさん:2018年04月22日 15:35 ID:VyABOKVN0▼このコメントに返信
※90
通常は敵陣に攻撃かける前に歩兵は下車して展開するが、ソ連軍は度々乗せたまま敵陣に突っ込んだので被害が多かったんだよ。
93.名無しさん:2018年04月22日 15:45 ID:jBJ1Nhhk0▼このコメントに返信
独ソ開戦時 ドイツ空軍はソ連空軍を奇襲し 撃墜撃破合わせて1489機を報じた
ドイツ空軍総司令官ゲーリングはこの戦果報告は過大であると信じなかった
そこで後日 占領した各飛行場に総司令部の将校を派遣して再度数えた結果 過大どころか2000機以上の戦果に跳ね上がった
それでもソ連空軍は何処からうじゃうじゃ湧いてきてドイツ地上部隊を攻撃した
兵士だけでなく航空機も畑からとれるのかと
94.名無しさん:2018年04月22日 16:19 ID:4urIAfDp0▼このコメントに返信
ノモンハンの経験者に聞いたことがある。捕獲したソ連軍の戦車の中に若い戦車兵がいた。 操縦席に鎖でつながれていた。逃げないようにするためだ。
95.名無しさん:2018年04月22日 16:41 ID:In0O9QU70▼このコメントに返信
WW2は連合軍が勝利したが、死者数は連合は枢軸の倍以上出してる。
突撃とか特攻を馬鹿にしてる奴いるけど、勝っててコレなんだから、本当に無駄に損害出してたのは連合の方。
96.名無しさん:2018年04月22日 17:00 ID:5TdnSN650▼このコメントに返信
※83
T-34ではなくBT-7しかなかったワシレフスキー侵攻に関東軍は全く対応できなかったでしょ、、、

どーかんがえても、日本軍はノモンハンの戦訓を活かしたとは言えない
だから、その戦訓の航空戦力の増強と近代化も形だけの話、なんの意味もないよ、、、、
だいたい現地兵の練度が低いとか理由づけしてるけど、それならナチスの国民突撃隊はどーなのかと、、、
単純に後世の人間が先人を誹謗してるとしか見えない理由が大手を振ってるのはかなり問題かと、、、、
97.名無しさん:2018年04月22日 17:04 ID:Psgf8son0▼このコメントに返信
ソ連は兵器は優秀なのかもしれんが人命軽視がすぎるよ、欧州人とは価値観が違ったんだろうね、特にアングロサクソンのレン中とは
98.名無しさん:2018年04月22日 17:38 ID:.nym382W0▼このコメントに返信
バルバロッサ作戦初期に200万人以上の捕虜と戦死者でドイツ参謀本部これであとは障害なしにゆっくりモスクワまで行けると踏んでいた
ところが進行すればするほど練度が高く装備が良い部隊がウジャウジャ湧いてくる

初期と一部では2人で1銃はあったが、組織としては洗練されていた。
99.名無しさん:2018年04月22日 18:13 ID:c.v4kDE50▼このコメントに返信
日本だって武器無しでバンザイアタックさせてたやん?
100.名無しさん:2018年04月22日 18:48 ID:hEO8vDPr0▼このコメントに返信
>>71
実はドイツ軍の情報部には筒抜けだったのだが
現実を見たがらないお偉いさんがそれを無視し続けただけなんだよなあ
101.名無しさん:2018年04月22日 20:08 ID:fxo209LB0▼このコメントに返信
※48
戦車って名前の歩兵戦闘車だったからな。下等遺伝子のシナ人や、性犯罪者半島から出た異常前頭葉の犯罪者集団ならそれで充分だった。米露が相手だと黒人やアラブみたいな土人相手とは訳が違ったんだよ😃
102.名無しさん:2018年04月22日 20:27 ID:OB5km2eX0▼このコメントに返信
※93
国で策定した戦前の軍用機開発方針で貴重なアルミ材は軽量化の効果大の中・大型爆撃機用、その分戦闘機は妥協して木製で作るって決められてたからな。これ日本やドイツだったら軍やメーカーが性能だけ考えて全部アルミで作るってなる。ソ連は官僚組織自体は優秀。まあ失敗した無能はどんどん粛清されるからだけど。T34の前の中戦車開発計画は失敗したから開発元の工場長死刑。
103.名無しさん:2018年04月22日 20:44 ID:2r32NYIp0▼このコメントに返信
何だかんだ言ってアメリカと言いロシアと言い中国と言い
国土を枕にして戦争を戦い抜いた国が後々大国になっている。

日本が本当の意味での大国になるのには、やっぱ侵攻軍に対して
国民一丸となって国土を戦場にして戦ったという国民共有の経験がないと駄目なんだよ。
104.名無しさん:2018年04月22日 21:09 ID:Rr.AoReS0▼このコメントに返信
※103
てめえ1人で勝手に戦争ごっこしてろや
105.名無しさん:2018年04月22日 22:11 ID:4urIAfDp0▼このコメントに返信
※103
ちょっと違うな。 200年間、国土、を戦争なしで守り切ったスイスは国土、人口が小さいが比率としては大国だろう。かつて日本は外征軍で防衛軍では無かった。国土は爆撃で多くが廃墟となった。そこで銃撃戦が無くとも、瓦礫は同じ意味になる。国土を戦場にしないことこそ重要だ。
現在は貧しい北朝鮮でも強力なミサイルを持っている。日本はいかにミサイル攻撃をさせないか、また飛来しても迎撃する能力が重要だ。日本の場合将来も上陸を食い止め、国土国民を守ることが最大目的だ。それには同盟国の協力も重要で、また日本も同盟国に協力しなければならない。徴兵制が無い以上、若者は戦争に参加させられることはない。自衛隊が守るのだが、参加したければ試験を受けなければ参加できない。よく左翼が言う、
「あなたの息子さんが戦争に連れていかれたらどうしますか。」と云うのは間違い。自衛隊は徴兵制ではないから。話はもとに戻るが領土領海経済力人的資源から言えば大国で質は中国より、ロシアより上だ。ロシアがいかに横柄でも日本の援助協力がどうしても必要となる。中国が偉そうなこと言ってもブランドがゼロでは日本を頼りにするしかない。時間がたてば中国も理解してくるだろう。中国は大国に見える国で、日本は質が良い大国と言えるだろう。
106.名無しさん:2018年04月22日 22:30 ID:u59rGVRM0▼このコメントに返信

 一番酷いのが密告だろうね。

 少しでも反戦的なこと話したら即、拘留。シベリア送りか獄中死。
 スターリンが自国民をどれだけ葬ったことか。
107.名無しさん:2018年04月22日 22:56 ID:euoZfnmR0▼このコメントに返信
ソ連と言うよりロシア的な合理主義の結果が、人名軽視の軍事行動なんだよ。
ロシアは普通に生活してても生きていくのは厳しい環境だから、他国と同じレベルの軍備を揃えればコストが
掛かりすぎて、兵力において劣る。だから兵士の安全性や快適性を無視した低コストの軍備を用いて、それを
効率的に動かすために消耗を前提とした多くの兵士を投入するのが、彼らが昔からやってきた戦法だから。
どちらが良い悪いの話しではないが、精神論を基にした日本の玉砕戦法とは根本的に異なる。

生命の犠牲の見返りに勝利を得られると考えるのが玉砕戦法(実は日本以外でも普通にあるけどね)。
勝利を得る過程で発生する生命の消耗に頓着しないのがロシア戦法。
108.名無しさん:2018年04月22日 22:56 ID:QVKrnxrE0▼このコメントに返信
特攻や竹槍、民間人殺しの日本も、あんまり言えん気もする。
追い詰められたら、そうなるな。
機関銃陣地に万歳突撃もな。
気持ちは良く解るんだけど。
109.名無しさん:2018年04月23日 00:20 ID:16Ac1z7J0▼このコメントに返信
※107

しかし、東西冷戦終結からずいぶん経ち、国家経済と国家財政の安定してきた現在のロシアの開発試験中の陸戦兵器や新造艦は、戦時量産・普及型兵器という雰囲気がずいぶん薄まってきたような感じがするし、西側兵器も冷戦中は、M113やフランス軍のVABなどは、戦時量産型・標準普及型の兵器という雰囲気がすごくある。

特殊ぶたいは
110.名無しさん:2018年04月23日 00:34 ID:16Ac1z7J0▼このコメントに返信
※109

途中送信してしまった。OJT方式の特殊部隊もなかなか嫌いにはなれないし、機械化部隊の紋切りな小銃兵士の不規則前進もロシアっぽくて好き。しかし、ロシアの兵士は防御戦闘や特殊作戦のイメージが伴わない。ジェダイに薙ぎ倒される側の雰囲気。帝政時代からの衛兵や親衛部隊のイメージ(実際にはごく少数だし、スウェーデンや英国にも存在しているのだが。)もあいまって、ますます帝国の兵士っぽい。様式美を感じるw

深夜だから眠くて、結局何が言いたいのか自分の中でもまとまらない雑感w
111.名無しさん:2018年04月23日 00:49 ID:WrO8Gptx0▼このコメントに返信
※107
玉砕の見返りに勝利が得られる??
玉砕とは潔く死のうという事で部隊が全滅して勝利を得られるのはその敵軍の方だよ
112.名無しさん:2018年04月23日 02:41 ID:98bnoC5G0▼このコメントに返信
※34
ああ、知ってる知ってる。武装解除した非武装の兵隊や民間人攻撃してたやつだな
武装解除してなかったの相手にはボコられてたっけな

お名前