2018年04月20日 20:00

航空自衛隊のF2後継機、F22とF35両機ベースの開発案 日本政府に打診

航空自衛隊のF2後継機、F22とF35両機ベースの開発案 日本政府に打診

gahag-0004419973-1

引用元:空自のF2後継機、F22とF35両機ベースの開発案 ロッキード・マーチン社が日本政府に打診=関係者
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524215682/

1: ガーディス ★ 2018/04/20(金) 18:14:42.22 ID:CAP_USER9
[東京 20日 ロイター] - 航空自衛隊の「F2」戦闘機の後継に、米空軍の「F22」と「F35」両方を土台にした機体を開発する案が浮上していることが分かった。
「(中略)」
https://jp.reuters.com/article/japan-air-force-f2-idJPKBN1HR0ND

2: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:15:35.57 ID:mIBkkDDa0
まあ悪くないなこれなら

3: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:16:10.21 ID:P1CS8cck0
話がうますぎでは?

156: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:39:10.69 ID:za3ajNP10
>>3
この展開に持って行くための神心
作れるぞって見せるてライセンス卸したり共同開発になる

4: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:16:26.95 ID:58yz8pen0
これならアリだな。問題はいくら取られるかだ。

199: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:44:10.32 ID:jpbQvrHb0
>>4
必要数確保した上で手っ取り早く対米黒字減らせるんなら幾らでも構わんだろ

320: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 19:01:01.33 ID:niZ5Z04c0
>>4
そういうことだよね

9: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:17:23.32 ID:tHgtLRmz0
光と闇が合わさり最強に見える

11: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:18:12.87 ID:b+23Vbn50
ラインを閉じた機体がベースって大丈夫か

33: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:23:37.24 ID:zWGBIzTg0
>>11
設計のベースになるだけで同じ機体を作るわけじゃないから、あまり影響ないんじゃね?

12: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:18:13.56 ID:9Qbxz+qL0
多分これが一番強くできる可能性だわな。F22の機体エンジンにF35のアビオニクスに日本の技術がどこまで入れるかだな。
これならF3開発中断も納得

62: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:28:57.57 ID:1LjTybn+0
>>12
F3断念の裏にこういう話があったんだね
そりゃ多少はF22に劣ろうが自前で作られちゃ商売上がったりだもんな
そういう点ではあちらさんは狡猾だね

20: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:19:51.03 ID:Cp5s5Omv0
どうせブラックボックスだらけになるんだろ。

23: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:20:25.43 ID:SRoo1PbX0
そんな拡張性あるんか?

25: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:20:53.69 ID:QdROUdrS0
日本はF-35とF-22のベースとした改良型の日本版開発・製造・運用維持しながら
もう一つ、2045年見据えた、日米の防空構想統合型次期主力戦闘機の開発を民間も含めた形で共同で行ってほしい。

26: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:21:14.57 ID:690DvYfP0
ダメだ、国産にしろ!

31: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:22:55.49 ID:en4c922q0
双発でひとつよろしく

40: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:25:15.51 ID:WBS+M77d0
>>1
おいおい、F22ベースって本当なのか!?

45: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:25:57.08 ID:kk2J5rht0
F22のコストが掛かるステルスメンテがいらないような簡易仕様でいいじゃない

597: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 19:32:03.35 ID:hFZD2ND/0
>>45
そこらへんがポイントじゃない?

F-22ぐらいのステルス性能だしつつ、B-2やF-22のようなメンテ費用がかからないようなステルス技術
日米で共同開発を考えてるのかもしれない。

54: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:27:26.34 ID:/FOzD+Hf0
これ実現したらすげえけど
無理じゃね

55: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:27:27.47 ID:KZaGwvBm0
いいねえ。これなら無理に国産にこだわらなくていい。

60: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:28:24.69 ID:Mtc3I5bw0
F-22の機体にF-35の電子技術とステルス技術+日本で開発したエンジンで出来るでしょうか?

68: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:29:51.10 ID:33i2QGnm0
金かかってもいいから有事の際に独自で量産できる体制とノウハウは維持しとけ
アメリカの時代が終わる20年後にアメリカ製じゃあぶなっかしいわ
アメリカは手のひらクルーで日中間でなにかあったときに日本はおしまい

71: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:30:20.92 ID:mbNtusRu0
f-22の発展型でいい

78: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:31:07.21 ID:9jUdtsxy0
よし、F-35のエンジン二基積みでスパホの二倍の推力でいこう
大きさは中国のなんちゃってステルスを超えてしまうとは思うが

79: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:31:20.33 ID:aZWjoUKz0
これもしも実用化したらすごいでしょ F22の機動性を備えたF35なんて
F15の最新ステルス版じゃん

83: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:31:34.66 ID:kk2J5rht0
F22J最強だな
ステルス性能だけ落とせばいいんだよ、飛ぶ度にメンテが必要なのだけやめて

86: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:31:46.96 ID:+SXL4gJY0
後々のことを考えて、艦載機型も設計しといてくれ。

93: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:32:55.70 ID:Hy8VmASY0
そんな簡単にできるわけねえだろ。

94: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:33:03.82 ID:rhmVMUqW0
結局は、また国産潰し。
二度あることは三度あるな。

167: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:39:44.05 ID:SwIE9ENc0
>>94
国産(自国開発)なんてアメリカに敵う訳無えんだから
黙って買ってるのが一番利口なんだよ

96: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:33:17.65 ID:Lvj4oH380
それよりも早くf4を引退させてやれよ

99: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:33:32.25 ID:aWaVwgSq0
両方の悪いところが目立つ、とかないのか?

121: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:35:55.34 ID:4JNqFxr60
>>99
F22の悪いところ:ランニングコスト高すぎ
F35の悪いところってなんだ?いつまでも完成しないことか?

148: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:38:40.61 ID:rChxJKCH0
>>121
オールラウンダーってところかな

164: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:39:37.80 ID:4JNqFxr60
>>148
八方美人性能か

293: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:57:30.11 ID:3XID79tJ0
>>148
特徴が無いのが特徴・・・か

100: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:33:37.73 ID:Eh5/LJtC0
おいおい、一機300億円とかだとふざけろだけどな

107: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:34:17.30 ID:IX8gbfDS0
>>100
これから開発な時点でもっと上がるだろ。

127: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:36:23.10 ID:kk2J5rht0
>>107
じゃあいらないって蹴っていい、トランプだってビジネスにはシビアだろ
日本もシビアになっていい、何も買わないとは言ってない、ただ足元見てボッタクるようなやつからは買わないだけだと

132: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:37:23.86 ID:gJ2mH3Bt0
>>127
でも他に買えるものが出てきそうかというと…

174: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:40:56.26 ID:kk2J5rht0
>>132
あくまで交渉の材料になればいいんだから
いつでも強気に出れるための自国開発な
開発だけしてT-24とか名付けた練習機にでもすればいい
北朝鮮とか韓国とか見てたら、日本だけお利口さんすぎてもバカを見るだけだろ
もっと主張していいと思うんだ

110: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:35:11.01 ID:0E/n2h/L0
F-22にF-35のアビオニクスとか最強じゃん!(俺の考えた最強の)

111: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:35:18.57 ID:xJDAhkJ20
F35の半端な双発型ができて終了の悪寒

117: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:35:44.39 ID:uNEvd//E0
好条件で釣っといて開発スタートしたら手の平返しだろどーせ
どんだけ契約完璧にしといてもひっくり返しにくるぞ

151: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:38:55.04 ID:yeXyFzXF0
でもアホみたいにお高いんでしょ

154: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:39:02.10 ID:l2OnZ7sw0
こりゃぁ罠やで
F3は続けるべき

171: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:40:30.44 ID:Cp5s5Omv0
どうせ購入機数が少ないんだから、素直に外国から買っちゃったほうがいい。

175: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:40:58.99 ID:QvHXvuNL0
これが実現したらあと50年は有人戦闘機はこれでいいのかな?

178: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:41:15.41 ID:08g3Gll60
(もしかしてタダのF-22の近代化改修機)

181: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:41:52.33 ID:Eh5/LJtC0
アメリカもF15の後継いるからな
アメリカと次期主力戦闘機の共同開発はあるな

182: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:41:55.22 ID:hhbHdr7D0
日米FTAなんかやるより、こうやってキチンと武器を売って、貿易赤字を無くすべきなんだよ。

188: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:43:03.32 ID:IX8gbfDS0
>>182
武器買っても追いつかないぐらい米国の貿易赤字多いわけよ。

230: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:48:37.88 ID:hhbHdr7D0
>>188
イヤイヤ、日本の戦闘機定数は非関税障壁とか騒げば
購入額は増えてたよ。C17買えとか、給油機もっと買えと
かさネタはいっぱいあった。

184: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:42:16.45 ID:+D3BXISX0
ローコストF22はあめりかも望むところなんじゃね?

189: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:43:08.34 ID:e2RnsASO0
F-22とF-35の合体というか
それF-22の新型じゃね?

192: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:43:15.91 ID:mxpxm2pz0
新世代戦闘機を米国ロッキードが企画&設計してくれるんだから、逃す手はない

193: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:43:25.60 ID:EEO54ymx0
なんのためにJSFを開発したと思ってるんだよ
こういうムダを無くすためだろ
F-35のコンセプトをど無視じゃんw

201: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:44:20.52 ID:pVGlXFJr0
話がうますぎるんだよなあ…結局議会で否決されて終了な気がする。

208: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:45:13.85 ID:oQNEMvVX0
F-15の後継はどうするんじゃい?

209: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:45:21.94 ID:+D3BXISX0
少ないF22なんだけど致命的エラーが発生してて、改修したいが金がないとか。

222: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:46:32.33 ID:4JNqFxr60
>>209
コストが高くて何をやるにもオーバースペックという致命的エラーは最初からある

240: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:50:15.21 ID:JnHpl05O0
F22の金型使い回ししたいだけじゃん。
ステルスはF35の技術なら素直にF35に対艦ミサイル積んだほうがマシだろ

253: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:52:41.43 ID:kk2J5rht0
>>240
F35はコストダウンの単発機じゃないか
F22の双発戦闘機が必要になるかもしれないじゃないか
今のロシアとか北朝鮮とか見てたら
だけどアメリカは表向きやめたことになってるから
日本のために作りますという名目で復活させたいんだろ

242: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:50:31.70 ID:i536gDsV0
よし雪風と名付けよう

244: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:50:45.26 ID:JfjwT8Br0
対艦ミサイル何発運べるかだなー
あと足の長さ

278: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:56:07.18 ID:sbR8qeWe0
>>1
うっかり遠隔操作とAI搭載しちゃおう。

279: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:56:16.19 ID:nyqVRCtH0
米空軍が採用するかどうかで決めたら?

285: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:56:51.16 ID:NxcqNTj30
F-22の機体使うのか
せっかく作った設備無駄になるから
ドンガラ使わせたいんだろうな
機体設計迷走してF-35より性能良さそう

315: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 19:00:09.01 ID:za3ajNP10
現代戦闘機の単独開発は無理
だからこの話ヨーロッパも乗ってくるだろ?

328: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 19:01:32.55 ID:JFDSZz8T0
いざF35の配備が始まると
もう無理してラプはいらないな
YF-23とF35の電子装備のミックスならおもしろそうだが
安い装備が欲しければ性能で妥協するしかない

329: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 19:01:36.05 ID:lDvJWjDi0
いや研究は必要だろう。

340: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 19:02:45.82 ID:c+8o8vhl0
夢はあるけど成功は難しそうだね。
非常にお高くつくのは確実だろうけど優先順位から見て出せる線なのかなあ?

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年04月20日 20:02 ID:4vBayqa20▼このコメントに返信
ロイターの飛ばしだろ。
2.名無しさん:2018年04月20日 20:02 ID:ZRSjMipV0▼このコメントに返信
アメリカがそんなもん許すならF-22を普通に売ってくれてただろ。
そんな線の細い話「ねーわ」としか言い様がない。打診してみただけで終わるわい。
3.名無しさん:2018年04月20日 20:04 ID:e7zfxLAe0▼このコメントに返信
すごい良さそうに見えるけどよく読めば「F-22と35を組み合わせた機体作ってみたいから日本金出せ」ってことじゃねーか!
4.名無しさん:2018年04月20日 20:05 ID:yWva8yqY0▼このコメントに返信
タイミング的にはF22 の後継となる気配だからアメリカも導入することを前提に話が進むかもね。
5.名無しさん:2018年04月20日 20:06 ID:Sz6v3ugn0▼このコメントに返信
そもそも貿易黒字に文句言うのおかしくね?出費が多いからアメリカが赤字になってるだけじゃん?買うか買わないかはアメリカの都合じゃん?
6.名無しさん:2018年04月20日 20:06 ID:JLv0oV3p0▼このコメントに返信
台湾NO1 滅べ皇民
7.名無しさん:2018年04月20日 20:06 ID:zCe8eb1o0▼このコメントに返信
トランプの言ってた面白い事ってこれかい?
8.名無しさん:2018年04月20日 20:06 ID:YXftdw0Q0▼このコメントに返信
J:A君 カリアゲが 腐ったキムチ 家に投げつけてくるねん どーしたら ええんやろ
A:今 ごみ袋で防いでるんかw こんど 大っきい虫取り網売ったるわw 一本5万でw
J:あ ありがと いつ投げてくるか わからんねん 最近 夜中でも いきなりやなん
A:こんど 大型バイク買うわw 半分金出してやw それで すぐ助けに来たるからw 夜中は無理やけどw
J:あ ありがと・・・
@@@@@@@@@@@@@@@@@その日の夜@@@@@@@@@@@@@@@@
A:おいK これでたまには カリアゲに ハンバーガーでも買ったれや もうちょっと 回数増やせ 言うとけ
K:へっ 兄貴
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
これの繰り返しで核保有国になってしまった カリアゲ君
鮮日勢力(K in J)大勝利

すべてが カリアゲ君と腰抜け大統領の 筋書き通り

あとはもう 世界中 ギユリちゃん キム八ヌルちゃんの 髪型以外は 思うがままである
9.名無しさん:2018年04月20日 20:06 ID:4vBayqa20▼このコメントに返信
F-22の機体にF135エンジン乗っけて、F-35のセンサー類とアビオニクス乗っけるだけのお仕事。
ブラックボックスありでもライセンス提供されるなら有だな。
炭素複合繊維の一体成型なんてアホなことしなければ、名機の予感。
10.名無しさん:2018年04月20日 20:08 ID:Rt1N6WvQ0▼このコメントに返信
アメリカさんも、単独で次世代機作れる時代でもないし
F-35みたいに、あんまり多国籍でやるのも避けたいって事かな?

双発だけどデブな、マルチロール機になるんだろうか
11.名無しさん:2018年04月20日 20:09 ID:keSGXXXg0▼このコメントに返信
F-22は機体も維持費も高過ぎて米帝が生産停止したのに、F-22+F-35の機体なんぞ空自は200機も調達できないやろうに。
12.名無しさん:2018年04月20日 20:09 ID:T7VxpJqC0▼このコメントに返信
エンジンとレーダー系のアビオニクスが日本担当、機体はアメリカ担当みたいな感じか、今の所は
機体制御と火器管制系がどうなるか解らんな
13.名無しさん:2018年04月20日 20:13 ID:prrL.sjb0▼このコメントに返信
167: 名無しさん@1周年 2018/04/20(金) 18:39:44.05 ID:SwIE9ENc0
>>94
国産(自国開発)なんてアメリカに敵う訳無えんだから
黙って買ってるのが一番利口なんだよ


F2の時に国産がダメになったのはこういう売国奴のせいだ
殺してやりたい
14.名無しさん:2018年04月20日 20:13 ID:YXftdw0Q0▼このコメントに返信
数年後 同窓会
キムチ兄弟カリアゲ:おう また腐れキムチ投げられたなかったら牛丼出前せい!わかっとんか!
J:な な なんやとぉ! お お おま! せ せや A君 助けてぇやぁ
A:チラッ スーーーーーーー 
J:あ あっ A君 ムシせんとって あっ A君 行かんとって Aくーん・・・ 
カ:ん なんじゃい そうか 分かったわ チョ キムチ取りに帰るわ オマエん家明日楽しみやの
J:チョ チョ チョ チョー待ってぇや わ わ わ わかった 牛丼20人前やな・・・

*******************30分後***********************
キムチ兄弟K:おいw またJから 昔 悪いことしたお詫びに いつもの牛丼謝罪やで! 
     皆 たんと食えや!  おい Aも遠慮すんなよ!

T:またか しかし も これ飽きたで ほんま 
A:まずいの なんやねんこれ 冷えかけやんけ
D:うひゃひゃひゃひゃ!

J:そ そ そんな え え え A君まで・・・ 

結果的に 鮮日勢力(K in J)大勝利
すべてが カリアゲ君と腰抜け大統領の 筋書き通
あとはもう 世界中 ギユリちゃんと キム八ヌルちゃんの 髪型以外は 思うがままである
15.名無しさん:2018年04月20日 20:13 ID:9ED8fANb0▼このコメントに返信
Su-57とF-35のいいとこどりの機体にしましょう
16.名無しさん:2018年04月20日 20:15 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
将来戦闘機を作るって事はその機体の兵装体系を新しく再構築するって意味でもあるな。
まあステルス化のノウハウも有るだろうけれども、小口径化図るとかレイセオンとかがまた儲かりそうな。
17.名無しさん:2018年04月20日 20:15 ID:Y.euYtRq0▼このコメントに返信
これはアメリカが日本へ提案したプランか?
日本に全ての技術情報が開示されるのなら検討に値するが、肝心要の部分にアクセス出来ないのなら拒否するぞ。
18.名無しさん:2018年04月20日 20:15 ID:Bfem4Eo20▼このコメントに返信
長い目で見たら良いことじゃないぞ。
これでは自国で開発するノウハウが育たない。
19.名無しさん:2018年04月20日 20:16 ID:4vBayqa20▼このコメントに返信
ウェポンベイ解放からのミサイル発射じゃなく、魚雷発射管タイプにならんかな。
20.名無しさん:2018年04月20日 20:17 ID:Rt1N6WvQ0▼このコメントに返信
たぶん次の機体には、ちょっと前に出たロイヤルウィングマン構想を取り入れると思う
当面は無人型F-16で実験繰り返してるけど、次の機体は新規機体と組ませると思うんだよね

組む相手として、プレデター系のアベンジャーを発展させるんじゃないかなと
なので双発複座のミサイルキャリアになると妄想しるみる
21.名無しさん:2018年04月20日 20:18 ID:248ng6vg0▼このコメントに返信
ステルスはともかく、アビオニクスは、日本はアメリカと比べて半世紀近く遅れてるからな。
F-3どころか日本の第六世代機構想がF-35でしかなかった時点でお察し。
技術どころか将来設計すら半世紀遅れ
22.名無しさん:2018年04月20日 20:18 ID:keSGXXXg0▼このコメントに返信
国産F-3で、ASM-3x4発、ミーティア改x4発を格納できる大型機体を期待する。
23.名無しさん:2018年04月20日 20:18 ID:E7FGSNaT0▼このコメントに返信
日米共同開発で技術移転もあるんならアリじゃね?
金むしられるのはこの際ある程度はしょうがない…
24.名無しさん:2018年04月20日 20:19 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
つーかまだ非公式の打診でしょ、独立性重んじるスカンクワークスが歓迎するとは思えないんだけど。
それに素材工学の実践はボーイング社の方がパイプ太いはずだし。
25.名無しさん:2018年04月20日 20:19 ID:0mgzKU2H0▼このコメントに返信
どうせ飛ばしだろ
f3自主開発の断念も飛ばしだったな
26.名無しさん:2018年04月20日 20:19 ID:HWZvWdO30▼このコメントに返信
>この展開に持って行くための神心
飛行特性取得用のRC模型に踊らされるLM
こんな酷い妄想、末期の中二病患者でもしねぇわw
27.名無しさん:2018年04月20日 20:20 ID:keSGXXXg0▼このコメントに返信
※19
一発目が不具合で詰まったら、次が撃てないで。
28.名無しさん:2018年04月20日 20:20 ID:28nu2yP.0▼このコメントに返信
F-22はライン止めて復活できない
F-35だけじゃ世界最強キープ無理
F-35のアビオニクスをF-22に乗せれば当分世界最強
なら日本に開発費用出させてライン作れば美味しくね?
29.名無しさん:2018年04月20日 20:21 ID:YGALNtiO0▼このコメントに返信
技術移転がどの程度になるか次第じゃないかね
30.名無しさん:2018年04月20日 20:21 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
※17
ロッキードマーチンから空自への非公式の打診ね。
本格的にやるつもりなら議会の承認が必要になると思うよ。
31.名無しさん:2018年04月20日 20:22 ID:mxlrcUYv0▼このコメントに返信
ボーイングが日本の金でF22の発展型を作りたいということ?
F-2みたいに向こうのライン閉じたらもう作れませんじゃ困るけど。
32.名無しさん:2018年04月20日 20:23 ID:fUDkECWn0▼このコメントに返信
実際米帝もF22の後継機欲しがってるから、日本に開発費と技術出させて良い所取り
33.名無しさん:2018年04月20日 20:23 ID:HWZvWdO30▼このコメントに返信
ロイター、久保信博、ティム・ケリー
いい加減、学習しようぜみんな・・・
34.名無しさん:2018年04月20日 20:26 ID:.DrQJ3as0▼このコメントに返信
F-22+F-35?
双発なのかな?であればすごいけど。米軍も買いそう。

別途、国産も開発して欲しいですけどねぇ。
技術の維持・向上や3機種目確保のために。
で、ASM-3×4発やスクランブル対応など日本の事情だけ考慮したものを。
35.名無しさん:2018年04月20日 20:26 ID:ZRSjMipV0▼このコメントに返信
※17
もちろんアクセス出来るはずがない。F-35の共同開発部分は権利もってる国の了承も必要。この時点で泥沼確定。
そろそろ特許切れのテクノロジーが出てるはずだしあとは日本の独自技術をプラスして日本式にでっち上げた方が後々祟らない。
純日本製でコスト高でも時代を経れば安く抑えられるだろ。F-22の件があったからアメリカを信用しきれるもんでもない。
どうせロッキードマーチンの言う次世代機は次の大戦までに間に合いそうにない。日本のF-3も間に合わんわけだが次の大戦後日本が戦勝することを見越せば日本が純国産戦闘機を持つことにも意義がある。日本が敗戦したら?次期戦闘機のことを考える必要も無い。
36.名無しさん:2018年04月20日 20:26 ID:aTjrCMYV0▼このコメントに返信
※31
F-22もF-35もロッキードやぞ
F-35の開発終了がやっと見えてきたから次の仕事が欲しいんやろ
37.名無しさん:2018年04月20日 20:26 ID:TsZmYDSZ0▼このコメントに返信
共同開発と言えば聞こえがいいが
今の日本だと9割くらいがアメリカ製になりそうな予感

できることなら、性能が劣っても自国生産できるようになってほしいかな
そうすれば、徐々にでもノウハウが増えてくるし
38.名無しさん:2018年04月20日 20:27 ID:3lTpPwiS0▼このコメントに返信
神心なんてハッタリにも使えない段階じゃん。
あれラジコン止まりだよね。
せめてフルサイズの飛行テストまで持っていかないと。交渉材料にもなりはしない。
39.名無しさん:2018年04月20日 20:27 ID:u2NWtYkb0▼このコメントに返信
でも、お高いんでしょう?
40.名無しさん:2018年04月20日 20:28 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
あーこれBAEシステムズが噛んでいるのか、なるほどね。
でも火器管制となると色々と面倒そうね。
41.名無しさん:2018年04月20日 20:29 ID:CfT1ik030▼このコメントに返信
事実だとしたらこれほど馬鹿らしい話は無い。ロッキードの技術向上の為に日本が金をだすようなものだろ。f-35を余分に買ったほうがマシだろ、どうせf-35も50年使うのに、でもって50年後にアメリカが新しく採用した第六世代かその次の第七世代戦闘機を買うほうが遥かに良い。


42.名無しさん:2018年04月20日 20:30 ID:JWPpeoX10▼このコメントに返信
対米赤字対策なら:原潜(核弾頭付き)でないと意味がない。
次期FXを取引材料にしても役に立たない(日米とも原潜と比較して裾野が低い、経済効果、技術効果も低い。)
戦略効果は微々たる物(もう航空機単体では戦力として無意味)だ。
43.名無しさん:2018年04月20日 20:32 ID:7I1io6A30▼このコメントに返信
なるほど。垂直離陸可能なF-22ということだな。それは良い提案だな。
44.名無しさん:2018年04月20日 20:33 ID:rZX.6i8C0▼このコメントに返信
まぁ共同開発持ちかけてくるくらい、一応相互の信頼はあるわけでな
信頼できない相手には、まず売らないし共同開発なんてしない
それなりに技術もってないと足元みるし、共同開発なんて夢のまた夢
F22がそうだったようにね
45.名無しさん:2018年04月20日 20:33 ID:t3.I09Hn0▼このコメントに返信
F22ベースなんかじゃあ搭載量がぜんぜん日本の防衛情勢に追いつかないねえ。。
やはり国産で大型ウエポンベイ必須だよ スクランブルもできる対艦ミサイル搭載可能な攻撃機
46.名無しさん:2018年04月20日 20:33 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
まあ今夏まで正式に提案するようだし、夏までの日米経済会談で必ず遡上に上がるのでは?
47.暴君:2018年04月20日 20:35 ID:gqTvnMUa0▼このコメントに返信
>F2後継機、F22とF35両機ベースの開発案 ロッキード・マーチン社が日本政府に打診
 
 日本が開発費を出して、米国が技術を独占する。

てか、F2の運用思想なんて日本だけだろ

世界に売り出せないじゃん。www
48.名無しさん:2018年04月20日 20:35 ID:rZX.6i8C0▼このコメントに返信
※42
でかいものをボーンと買うより、ちまちましたものを大量に買う方が向こうも喜ぶよ
国調なんて色んな物仕入れて来たしな
色んな省庁、本局外局傘下特殊法人
だぶついたドルで買うわけだけどね
(円に転換すると為替操作になってしまうんだよな)
49.名無しさん:2018年04月20日 20:36 ID:ZRSjMipV0▼このコメントに返信
※41
完成したものを買えならまだしもだがこれから開発しますって話だろ。もちろんコンペもやらない。馬鹿らしいというか馬鹿にした話だ。
実証機は作れたんだしロッキードマーチンに貢ぐよりは国内に開発資金投入した方がマシだろ。日本企業なら安全保障面でリスクに晒されるし日本からは逃げないし逃げられない。石にかじりついてでも完成させるはず。
50.名無しさん:2018年04月20日 20:37 ID:nDpaTWVA0▼このコメントに返信
ステルス機に見られる胴体のウェポンベイ以外にも翼にパイロンを取り付けられる用にしてほしい。何故なら長物やタンクを取り付けられないと心細く見えるから。

もひとつ、ちょっとした疑問なんだけど、敢えてここで書いとく。
例として戦闘機Aが敵機にロックオンして、それに戦闘機Bがミサイルを戦闘機Aがロックオンした敵機に命中させることは可能か?

さらにもひとつ、中国軍最強の機体、その名も
「殲ー99」を超える事が可能か?
51.名無しさん:2018年04月20日 20:38 ID:avTMMviD0▼このコメントに返信
これ、米空軍も購入したら笑うよな。
まあ、最新の戦闘機が米と同じタイミングで投入できるってのはかなりでかいと思う。
52.名無しさん:2018年04月20日 20:38 ID:23vbtuha0▼このコメントに返信
共同開発での技術移転なんてトランプが一番嫌悪する事を今のアメリカがするわけないだろうと
トランプから見ればそれはアメリカの損でしかないんだから
俺らが開発してやるから資金はお前持ちな
それでフィフティフィフティだろってのがトランプ政権の論理だぞ

F-3案件で日本が取るべき最善は、ひったすら時間を稼いでトランプ含むアメリカの政権交代期の混乱に乗じて国産の既成事実に進んでしまう事や
つまり北の核開発の手法を少しは見習えと
53.名無しさん:2018年04月20日 20:38 ID:FnB7OqeZ0▼このコメントに返信
それでいいからさっさと作り始めろよ
モタモタしてると、また耐用年数過ぎたってあたふたしなきゃならんのだぞ
54.名無しさん:2018年04月20日 20:38 ID:Or0NMiQm0▼このコメントに返信
ライセンス料いくら取られるのかな・・・
F-2でも1機40億円ちょいアメリカに払ってたよね?
55.名無しさん:2018年04月20日 20:39 ID:7b.kUWMA0▼このコメントに返信
日本のXF9-1エンジンが思ったより出来が良かったんでは?
だからロッキードも交渉にF-22を交渉に出した
アメリカとしても本国のF-22をアップデートしたいだろうしな
56.名無しさん:2018年04月20日 20:39 ID:Ru7wvj380▼このコメントに返信
お前らの書き込み、韓国がKF-Xでアメリカから重要技術得られると思ってホルホルしてる時と同じやぞ
57.名無しさん:2018年04月20日 20:40 ID:ndcor9om0▼このコメントに返信
お願いだから開発部門の人達はパソコンを外部に繋がないでくれよ!
58.名無しさん:2018年04月20日 20:41 ID:avTMMviD0▼このコメントに返信
※37
どうかね、F2は垂直尾翼以外を再設計してるのにF16ファミリー扱いされてるしなw
59.名無しさん:2018年04月20日 20:41 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
BAEシステムズが噛んでくるって事はイギリスも割と色気ありそうね、となると艦載機の類かな?
60.名無しさん:2018年04月20日 20:41 ID:4ef0X0ra0▼このコメントに返信
つまりFB-22のことですね?
61.名無しさん:2018年04月20日 20:41 ID:M.kupZgz0▼このコメントに返信
F22要素いらねー
素直にF35の発展系と、双発大型化して助長性獲得した戦闘攻撃機タイプの開発で充分
これ実戦配備する頃にはドッグファイトなんかも無人機のほうが有人機より強くなってるだろ
62.名無しさん:2018年04月20日 20:41 ID:o1aj9b4f0▼このコメントに返信
軍事技術はとんでもなくすごいのに

自動車関連はからっきしという

不思議な国アメ
63.名無しさん:2018年04月20日 20:42 ID:iqOc944x0▼このコメントに返信
どうせ無茶苦茶な金額を吹っかけてくるんだろ。
国内に金を回して技術開発しろよ。
64.名無しさん:2018年04月20日 20:42 ID:ZRSjMipV0▼このコメントに返信
※50
出来るらしいよ。キミの文章読み間違えてなければね。(読みにくかった
言い訳ではないが殲ー99だがその目的が違いすぎる。残念ながらアメリカも日本もお笑いでは勝負してないよ。5000mの奴だよな?
65.名無しさん:2018年04月20日 20:42 ID:avTMMviD0▼このコメントに返信
※54
あの時はエンジン技術が明らかに無かったから。
今回はライセンス料そんなに取られないんじゃね?
66.名無しさん:2018年04月20日 20:43 ID:hdFlPA3x0▼このコメントに返信
「飛行機」の部分ならまだ何とかできそうだけど、戦闘システム開発はもうどうにもならないレベルだからな。実際にF35使ってみて絶望したんだろうな。
67.名無しさん:2018年04月20日 20:43 ID:LSJP.3AU0▼このコメントに返信
なんか厨二妄想みたいな設定だな
68.名無しさん:2018年04月20日 20:43 ID:E0wNOy7O0▼このコメントに返信
日本は航空機途上国やからね・・・
他国に頭を下げて勉強していきませう
69.名無しさん:2018年04月20日 20:43 ID:ucsPC8Bs0▼このコメントに返信
そんな(アメリカからすれば)古い技術ベースでは米側にメリットないだろ
70.名無しさん:2018年04月20日 20:44 ID:icFmPK650▼このコメントに返信
F-22ベースって何気に凄いな 日本エンジニアのヘンタイ性モロ出ししてくれんかな
71.名無しさん:2018年04月20日 20:44 ID:K5O5k2sW0▼このコメントに返信
3機種体制を前提とすれば、F15の後継としては良い案かもしれない。F3はF"後継になるだろう。
アメリカとしてもF22をもっとそろえたいだろうし、F35の技術を入れたF22改となるような機体なら欲しいだろう。
72.名無しさん:2018年04月20日 20:44 ID:avTMMviD0▼このコメントに返信
※59
何気に新造空母ラッシュになってるからF35の後継は考えてるのかもしれんな。
となると、日本の空母配備は織り込み済みなのかも。
73.名無しさん:2018年04月20日 20:45 ID:tvbZBbVL0▼このコメントに返信
哀れ!   馬の鼻面に人参ぶら下げられ国内産業の育成は沈没か。 
米の掌で、また日本は良いようにマネージメントされる   ホイ~♪ホイ~♪ってな。
74.名無しさん:2018年04月20日 20:46 ID:avTMMviD0▼このコメントに返信
※66
とはいえ、米国も別に大規模航空戦をやってるわけじゃないからね。
どれくらいアドバンテージがあるのかは分からん。
というか、米とは別系統のシステムを持たないといけないとは思う。
75.名無しさん:2018年04月20日 20:47 ID:50D8bxP20▼このコメントに返信
F22そのものにメリットが無い。ベースにすら要らん
76.名無しさん:2018年04月20日 20:47 ID:avTMMviD0▼このコメントに返信
※73
そのあたりの交渉は今回それなりに強く出れるはず。
77.名無しさん:2018年04月20日 20:47 ID:JLv0oV3p0▼このコメントに返信
※72
F35Cの運用も出来ないアメリカに?
78.名無しさん:2018年04月20日 20:48 ID:avTMMviD0▼このコメントに返信
※71
F22改とF35のハイローミックスとか恐ろしいな(´・ω・`)
79.名無しさん:2018年04月20日 20:48 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
いずれにしても年末には中期防なり防衛大綱なりが更新されるはずだからその時までに決めてるでしょ、X-2の実証実験終わって防衛省最終結論出すはずだし。
80.名無しさん:2018年04月20日 20:50 ID:aTjrCMYV0▼このコメントに返信
※65
F-2はライセンス料金じゃなくてワークシェアリング(生産分担)の40%がアメリカ(ロッキード。マーチンや一部ボーイング)だよ
日本のライセンス生産分(ワークシェア)はF-4EJで80%、F-15Jで70%、F-2で60%と、機密情報(ブラックボックス)が増えるにつれ右肩下がりで下がってる
81.名無しさん:2018年04月20日 20:50 ID:WxPucYUD0▼このコメントに返信
日本の要求としては双発ってのが必須なんだろうな。
という事でF22とF35のミックスってのを出してきた訳だろう。
82.名無しさん:2018年04月20日 20:51 ID:HDef1vxE0▼このコメントに返信
おいおい、又騙されるぞ、F16で懲りたろ。
本国の倍付、ソースコード無しじゃ話にならん。
83.名無しさん:2018年04月20日 20:51 ID:avTMMviD0▼このコメントに返信
※77
C型がそんなに量産されるとは思えないんだよね。
84.名無しさん:2018年04月20日 20:51 ID:lTnRviRo0▼このコメントに返信
ロイター久保の自己正当化な執念で、LMを米国にすり替えてるけど、
KF-Xへのより上位な技術提供へは、話が繋がらないからな?
85.名無しさん:2018年04月20日 20:52 ID:x2wcRixr0▼このコメントに返信
面妖な、変態技術者どもめ(誉め言葉)
86.名無しさん:2018年04月20日 20:52 ID:qZwvkJdh0▼このコメントに返信
YF-23をくれ!
87.名無しさん:2018年04月20日 20:53 ID:ddIVG6.R0▼このコメントに返信
F-22ベースで対艦番長の後継が生まれるとは思えないし、F-35はF-15Jの後継として配備する。意味あんの? いずれにしてもエンジンは国産な。
88.名無しさん:2018年04月20日 20:53 ID:UjRkh2E70▼このコメントに返信
米国議会がF-22を日本に輸出しなかったのは情報漏洩を恐れたから
今回のこれは日本は機密保持に必要な体制を整えられたと見ているということなのか?(少なくともロッキードの社員は議会を説得させるチャンスがあると見ている?)
89.名無しさん:2018年04月20日 20:53 ID:avTMMviD0▼このコメントに返信
※80
ブラックボックスになるのはどのあたりかだね。
火器管制等と姿勢制御系も含まれるのか。
そのあたりの独自開発はやってもいいのでは?
90.名無しさん:2018年04月20日 20:53 ID:qKDkeBrq0▼このコメントに返信
F2の代わりって言うなら、最低でも対艦ミサイル4発積んで機敏に動けないと話にならんでしょ
それともイラク戦争で計画破棄られたF/A-22Bとかいうイロモノデルタ機をまだ作ろうとか思ってるのか・・・?
91.名無しさん:2018年04月20日 20:54 ID:Ru7wvj380▼このコメントに返信
どうせ対艦攻撃なんてNIFC-CAが基本になるんだし、
対艦ミサイルたくさん積んだ戦闘機がステルスする意味なんてあんまりなくね。
92.名無しさん:2018年04月20日 20:54 ID:iOwcSpBs0▼このコメントに返信
唯一の問題は幾らぼったくられるのか
それ以外はむしろ良いのだがなぁ…
93.名無しさん:2018年04月20日 20:54 ID:ZRSjMipV0▼このコメントに返信
※66
10年掛けて良いならなんとかなるだろ。実際10年以上かかる。
10年以上掛けてもアメリカは更にその先を行くだろうけど、そこから先日本がアップデート出来ないこともあるまい。
技術の進歩には頭打ちはある。やることが決まってれば電卓よろしくそれ以上の能力は不要。
戦闘機の最高速度はファントムの頃からあんまり変わってないし過剰に強くしたって敵が弱くちゃ特に意味も無し。
アメリカに何処かで限界がある以上、日本もなんだかんだで追いつけると俺は考える。
アメリカじんったってそこまで賢くはないぞ?軽自動車すら作れないんだから。
94.名無しさん:2018年04月20日 20:54 ID:avTMMviD0▼このコメントに返信
※88
日本でレッドパージが行われるって情報でもあるのかもね。
95.名無しさん:2018年04月20日 20:54 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
統合打撃戦闘機構想で思ってたよりずっとお金かかっちゃったし、そんでまたF-111の二の舞はイヤだもんな、だからそろそろまともな双発艦載機が欲しいとかじゃね?
アドバンスドスパホはそれまでの繋ぎとか。
96.名無しさん:2018年04月20日 20:56 ID:q8G4h3FE0▼このコメントに返信
つうか5年後はとっくに無人機の時代になってただろう
97.名無しさん:2018年04月20日 20:56 ID:avTMMviD0▼このコメントに返信
※95
案外、C型で単発のデメリットが目立ってるとかかね?
98.名無しさん:2018年04月20日 20:57 ID:Au0KSgOl0▼このコメントに返信
今の航空自衛隊に将来の装備品を自分達で開発してやろうなんて気概はないよ。

全部、アメリカから買ってくればいいよって考え。
99.名無しさん:2018年04月20日 20:57 ID:Rm5XIffr0▼このコメントに返信
国産のデッカイ対艦ミサイルはF-22を改良したくらいじゃウエポンベイに入らんと思うけどF-2と同じ様に外付けか?
それだったら機体のステルス性を重視してもあんまり意味ないよな。対艦ミサイルを内蔵したいんだったら割り切って機体を大型化した対艦攻撃機(ミサイル内蔵じゃないけどF-111とかSu34的な奴)でいいんじゃないの? 日本人って貧乏性だから何でもかんでも盛り込み過ぎる。
100.名無しさん:2018年04月20日 20:57 ID:avTMMviD0▼このコメントに返信
※96
最後の有人戦闘機から何年たってると思ってる?
101.名無しさん:2018年04月20日 20:58 ID:avTMMviD0▼このコメントに返信
※99
もともと、双発はF22みたいな形になるので、ちょどいい目くらましなのかもしれん。
102.名無しさん:2018年04月20日 20:58 ID:JLv0oV3p0▼このコメントに返信
※83
だから海軍仕様は頓挫している。曲がれず、上昇できず、動けないのF35Cの後継なんて無理なんだよ
だから日本が空母を持つ可能性があっても、F2の後継機で空母に搭載するなんて夢物語なんだよ
103.名無しさん:2018年04月20日 20:59 ID:GuwEG3y50▼このコメントに返信
まぁ本当でも予想通りかな
F35は最後有人と言っても高すぎるし、F22は問題有るしライン閉じるのが早くて発展出来なかった。
ならば今ある技術の応用で新しくラインを作くれれば、開発費を抑えられる可能性が有る。
104.名無しさん:2018年04月20日 21:00 ID:AAqbyZBu0▼このコメントに返信
いいんじゃないかな
ただ継続して技術実証を続けながら基礎研究を進める事
最低限のものが作れないと言い値で買わされるだけだ
自分で作れるのなら、それが戦闘機から国産航空機へといずれ発展していく事も出来る
105.暴君:2018年04月20日 21:00 ID:gqTvnMUa0▼このコメントに返信
 
 制空戦闘機と汎用戦闘機を足して、対艦戦闘機の後継になるのか???
106.名無しさん:2018年04月20日 21:00 ID:6aqunvTK0▼このコメントに返信
これはあれだろ、必要な素材研究は日本に日本の資金でやらせて、LM側の開発資金は日本に出させて出来上がった資料はブッ高い価格で日本に売りつけるかアメから完成機+永年メンテ費で買わせるつもりだろ。最初から強盗相手の商談だと思っていないとロクな事にはならずに世界に笑われる結果になってしまうかも。
107.名無しさん:2018年04月20日 21:01 ID:aLd8qoDh0▼このコメントに返信
共同開発になっても、どこまで日本側が関われるという問題もある。F-35も組立だけでライセンス生産までいけてないしな。
3
108.名無しさん:2018年04月20日 21:02 ID:7b.kUWMA0▼このコメントに返信
※93
日本で戦闘システムや無人機とか無理な話
アメリカやロシアみたいに戦争やってデータを集めないとアカンからな
悪く言えば野蛮じゃないと開発できん
日本は改良はできるが開発は向いてない
109.名無しさん:2018年04月20日 21:03 ID:8phP2Ocr0▼このコメントに返信

次期 F-2後継機が、F-22と F-35が ベース案 ?

アメリカ 赤字貿易の打開策が目的かなぁ、アメリカの技術提携で ぼったくるつもりだろう。
現時点でも 為替変動を見込み 必要以上の機体単価で 米軍機を購入してるのに 訳が解らない。
更に 次期 F-2 後継機に関しては アメリカでなく イギリスとの共同開発案が浮上してるのに、アホな野党と マスコミが 国内混乱を招く中、海外では 日本を食い物にしようと 狙ってるのに 大丈夫かなぁ
110.名無しさん:2018年04月20日 21:03 ID:0wa.kChi0▼このコメントに返信
今度こそ最後の有人機かなぁ
111.名無しさん:2018年04月20日 21:04 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
なんかエプソンとかキヤノンとかのプリンターインク商法みたいだな。
112.名無しさん:2018年04月20日 21:06 ID:lZkSsGop0▼このコメントに返信
完成したらカッコイイ名前にしてくれ!!!パンダみたいな名前じゃなくて!
113.名無しさん:2018年04月20日 21:07 ID:smgiC1Uv0▼このコメントに返信
それ言ったら(横槍入ったとは言え)F-2だってF16ベースやん
その後継機がF22&F35ベースなんてむしろ順当すぎるわ
114.名無しさん:2018年04月20日 21:07 ID:J0a1pqpo0▼このコメントに返信
A10後継の無人機作ろう
アベンジャー搭載の凶悪なヤツ
115.名無しさん:2018年04月20日 21:07 ID:PwBxiP7B0▼このコメントに返信
お値段がどうなるか知らんけど、22と35のいいとこ取りみたいな新機体とか楽しみですな
完成予想図出来たら公開してくれよな
116.いつもの:2018年04月20日 21:07 ID:2lAJ3YQx0▼このコメントに返信
ぼくは空自の戦闘機パイロト出身の元将官の方を何人も知っておりますが、F-2を優れた戦闘機で、
削減は判断ミスだったと主張する人は一人もおりません。

F-2にしても新戦闘機というのは羊頭狗肉です。実質的機既存機の近代化にすぎません。
普通近代化は自国で使用しているよく素性の分かった機体を使用します。ところが触ったこともない機体を
選んでしまったのでコストがかなり高くなった。例えば南アやイスラエルみたいに既存のミラージュを
ベースに開発すれば開発コストだけではなく、運用コストも大幅に抑えられますが、F-2はその逆ですから
運用コストもかかりまくりです。

技本はF-2を高度100フィートの低空での飛行テストを行おうとしたら、
欧州の空軍のテストパイロットに何でこんな無意味なテストをするのか といわれて中止しました、
技本には常識が無くこの程度のことも必要かどうかまともに判断できないのです。

F-2は傑作機だとか言っている人がいますが、現実を知ればとてもそのようなことは言えません。
そもそもF-2は既存機の改良型に過ぎないのに、過大な開発・調達・運用コストがかかっています。
そして空幕自体が調達数を削減した機体です。何をや言わん、でしょう。
続く
117.いつもの:2018年04月20日 21:08 ID:2lAJ3YQx0▼このコメントに返信
続き
そこまでの予算を掛けながら、未だにレーダーは目の前の目標すら探知できず、翼の強度不足は解決できていません
本来行うべき、4発の対艦ミサイルを搭載した実戦想定の発射実験もオミットされたまた、空自は採用しています。
この事実は、空自の広報とF2の不都合に関して議論になり、「では実際にF2で対艦ミサイル4発抱いて
対韓攻撃の実験したことがあるんですか」と申し上げたら沈黙してしまったことから間違いありません
また三菱重工関係者はレーダーに不具合があったといっています。空自はそれを認めていませんが。
またその不具合も治っていないとの市ヶ谷界隈からの情報もあります。

フライバイワイヤーのソースコードはベトナム戦争時のが、アメリカから供与されなかったことから、
朝鮮戦争時を参考にして開発されました

この件に関し、ブログの記事で「朝鮮戦争時代のデータとは何ですか?」と質問を受けたため
「日本は戦闘機開発のための研究は全く行っていません」と回答しましたが、納得できなったようで
再び同じ質問をしてきたため、「日本は戦闘機開発のための研究は全く行っていません、このことは
航空評論家の前間氏の著書にあります」と丁寧に回答しましたが、まだ納得いかないのか、何度も
同じ質問を繰り返してきたため、コメント投稿を非承認にしました

プールにウ○コをする行為は止めて貰いたいものです
118.名無しさん:2018年04月20日 21:11 ID:bm0mBTZR0▼このコメントに返信
日本単独で作ると確実に日米共同開発より高くつくだろうからな
119.名無しさん:2018年04月20日 21:12 ID:rovCOkju0▼このコメントに返信
国産戦闘機の開発研究は行った方がいい。
そこから生まれた新型エンジンなどの技術は、民間の技術力の向上にも繋がるんだから。
120.名無しさん:2018年04月20日 21:14 ID:BM.sJKbQ0▼このコメントに返信
日本側から何を差し出すのか知らないけど、
妥当じゃない?

日本製F- 3を造れるとしても、MRJの件を考えると、何年掛かるか想像出来ない。

技術の継承と量産機の計画、別に考えた方が良い。
121.名無しさん:2018年04月20日 21:14 ID:9TDABkRs0▼このコメントに返信
妬ましいニダ
122.名無しさん:2018年04月20日 21:15 ID:osUohHRV0▼このコメントに返信
F2よりMSIP対応不可のF15Jのほうが先だろ
123.93:2018年04月20日 21:16 ID:ZRSjMipV0▼このコメントに返信
※108
データ集めは実地でやりゃあ良いだろ。アホほど知能指数の高いヤツがトンチ利かせて幾何学とか駆使してやるもんだろよ。
人のやることだから突き詰めれば大体似たようなものが出来る。日本人がアメリカ人と共同開発で自動車作ってきたとでも思うか?
最初は何処かの模倣が入っても段々日本オリジナルになって行くもんだ。日本のオリジナリティーなめたらいかん。
それら今出来上がればいくつか特許に引っかかるのだろうけど今から始めて完成する頃には特許の多くは特許切れだわい。
あと無人機は国防上の都合から多分無理。サーチアンドデストロイやって良い国じゃ無いんだよ、日本は。
次の大戦後に日本が戦勝して世界の枠組みが日本に良いように変わったら作れるかもだ。これもまた大分先の話だわな。
124.名無しさん:2018年04月20日 21:16 ID:9MWgdemg0▼このコメントに返信
どうせならYF23の設計をベースにして欲しい
性能評価試験ではラプターより上だったのに、当時の政権の政党を支持していたからとか政治的な理由での22採用だったらしいじゃん
ウェポンベイにAAM4を内蔵出来る様な大型機がいいなぁ
それとF35ベースの小型無人機とか出来ないかなぁ
125.名無しさん:2018年04月20日 21:17 ID:X8Kiesaj0▼このコメントに返信
F-2の後継と言ってるけれど
F-22ベースってことはF-15の代替も視野に入れてるんだろうな
126.名無しさん:2018年04月20日 21:18 ID:248ng6vg0▼このコメントに返信
※105
いまさら対艦戦闘機なんていらんわ。
F-2みたいに対艦ミサイル大量に抱え込んで飛ぶ必要もない。
求められるのはCEC能力。
127.名無しさん:2018年04月20日 21:19 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
つうかそこまで防衛機密に関する情報を貯めるとなると技術と流出が心配になってくるな。
他人事ではあるが。
128.名無しさん:2018年04月20日 21:19 ID:t7HOSnM.0▼このコメントに返信
また全部アメリカに持っていかれる契約なんでしょ?
129.名無しさん:2018年04月20日 21:19 ID:ZRSjMipV0▼このコメントに返信
※124
F-22より金が掛かりそうな代物らしいぞ、アレ。
今新規で設計すれば当時よりかは洗練された図面が書けるだろ。過去の遺産は思い出としてとっとくもんだ。
130.名無しさん:2018年04月20日 21:20 ID:X8Kiesaj0▼このコメントに返信
※128
逆に日本だけじゃF-22に匹敵する戦闘機は開発不可能だから
そんなに悪い話でもない
131.名無しさん:2018年04月20日 21:23 ID:X8Kiesaj0▼このコメントに返信
※129
金額の話をするとF-35も開発コストが嵩んで
結局F-22とあんまり変わらない金額になってしまったけどな
132.名無しさん:2018年04月20日 21:25 ID:kj9GMe0j0▼このコメントに返信
ドンガラ(ボディ)をF22にするとしても、日本は大型化を望むだろうな。
なんせ、対艦ミサイル4発のきまりだからなぁ、、
133.名無しさん:2018年04月20日 21:26 ID:lTnRviRo0▼このコメントに返信
トランプがボーイング…F/A-18贔屓を見せたことも話題になったし、
LMが協力を決めた企業の国々が、次々と米離反的に振舞ってて不安だろうに、
F-35CはCで、ちゃっかりじっくりと仕上がってるっぽいよ。(ソースはつべ。)
134.名無しさん:2018年04月20日 21:27 ID:JLv0oV3p0▼このコメントに返信
※132
ミサイルの小型化が優先だろう。イギリスと共同で開発することも含めて
135.名無しさん:2018年04月20日 21:27 ID:X8Kiesaj0▼このコメントに返信
※132
日本の場合は迎撃任務用途だから
そこまでステルス性能は必要ない
136.名無しさん:2018年04月20日 21:29 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
目指すはJASSM-ERが搭載可能な統合打撃機、とかかね。
今はB1-B駆り出さないと撃てないもんね。
137.名無しさん:2018年04月20日 21:30 ID:JLv0oV3p0▼このコメントに返信
※133
機体がでかくて重量が重いので、搭載する燃料か兵装を少なくする必要がある
138.名無しさん:2018年04月20日 21:31 ID:X8Kiesaj0▼このコメントに返信
F-22は機体が大きいからなんとかなるんじゃね?
確かF-15より大型だよね?
139.名無しさん:2018年04月20日 21:32 ID:.DrQJ3as0▼このコメントに返信
※86
(そうそう、こっちが欲しいな・・・)チラッ
140.名無しさん:2018年04月20日 21:32 ID:2znKGG8v0▼このコメントに返信
それじゃあ、永遠に日本はアメリカに防衛力の手綱を握られてしまうではないか!対米自主独立できないじゃないか!

・・・って俺らが騒げば騒ぐほど、高性能な戦闘機を乞食できるんですね。わかります。

(朝鮮的マインド)
141.名無しさん:2018年04月20日 21:32 ID:JLv0oV3p0▼このコメントに返信
※138
いや普通に一回り小さいだろう
142.名無しさん:2018年04月20日 21:33 ID:DN3Udzd80▼このコメントに返信
F-22とF-35を足したら、YF-23みたくなったりしてな
143.名無しさん:2018年04月20日 21:35 ID:BM.sJKbQ0▼このコメントに返信
遺憾砲はつめるんだろーな?
144.名無しさん:2018年04月20日 21:36 ID:.GxJj8L90▼このコメントに返信
もう戦闘機は一国で開発できるもんじゃないし、高価な機体を少数作っても性能微妙だわ採算合わんわで碌なもんじゃない。
米国との貿易赤字の件もあるし、こういう分かり易い構図で米国の軍事企業を潤わせるのが双方にとってのwin-winなのでは。
145.名無しさん:2018年04月20日 21:37 ID:UOhin0180▼このコメントに返信
虎の子のASM3を活かせる機体を作らなきゃならない。正直、コスパ的には、ユーロファイターか、E/A18グロウラーあたりでも良い。必ずしもステルスでないといけないわけじゃない。というか、ステルスは要らないと思う。対艦番長のミサイルキャリアとしての能力さえ持ってれば問題ない。だって、水平線から見えないところから、攻撃が基本。レーダー警戒しなくて良い。ペイロード考えると、ユーロファイターは魅力的。正直、F2の改造でも本来問題ない。F15だって、再設計したんだし、F2でも出来ないことじゃない。
146.名無しさん:2018年04月20日 21:37 ID:lTnRviRo0▼このコメントに返信
今は元制空要撃機F-15JにJASSM-ERを積む話まで出てる現状なんだよね。
F-35が文句なしに対艦を担える上に、
結構前から、F-2の評価が空戦充分おkなマルチロール機な訳で。
デジタル上、滞空延長くらいにしか特徴のない将来戦闘機は、
まんま、
ラプターをF-35の飛行安定性とセンシング&リンクに寄せてる状態だと思う。
147.名無しさん:2018年04月20日 21:37 ID:X8Kiesaj0▼このコメントに返信
※141
今調べたけど縦幅は若干F-15より短くて、横幅はF-15より大きい
翼面積はF-15の56.5㎡に対して78.04㎡とかなり大型の翼を持っている
148.名無しさん:2018年04月20日 21:38 ID:aTjrCMYV0▼このコメントに返信
※141
F-15とF-22じゃ全長と全幅はほぼ同じで、全高がF-22のほうがちょっと低い(要するに平べったい)
むしろ一番違うのは重量で、F-15が乾燥重量12トンしかないのに対し、F-22は何も積まなくても20トンもある
何でこんなに重いのかは謎
149.名無しさん:2018年04月20日 21:38 ID:YfB0Me6q0▼このコメントに返信
例えF-22ベースでも完成したころには旧式機の改造機になるじゃん
今更過ぎる話だろうそれ
150.名無しさん:2018年04月20日 21:39 ID:A4NZyfio0▼このコメントに返信
※86
つまり、B-2やRQ-4のノースロップ・グラマンと共同開発したいという事ですね、分かりますw
151.名無しさん:2018年04月20日 21:41 ID:JLv0oV3p0▼このコメントに返信
※147
そうかすまん。するとF35Cはもっと大型になるな
152.名無しさん:2018年04月20日 21:42 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
JASSM-ERもある程度ステルス性あるし、半埋め込み型にするとかね、ASM-3は流石にかさばり過ぎそう。
153.名無しさん:2018年04月20日 21:44 ID:FYv5N2x60▼このコメントに返信
とりあえず初期F15の更新で100機。
コンプリートステルスは3割程度でスクランブルで上がるのはマイルドステルスでいいよね。
154.名無しさん:2018年04月20日 21:44 ID:1JgCctwO0▼このコメントに返信
F22がポンコツであることを証明するために採用しろ
155.名無しさん:2018年04月20日 21:46 ID:gWlDYTlb0▼このコメントに返信
話は脱線するが、グラウラーを導入する予定もあったね
156.名無しさん:2018年04月20日 21:46 ID:X8Kiesaj0▼このコメントに返信
※148
F-15は増槽を積むこと前提の設計でF-22は外部に武装を積まない事を前提にしてるから
だから装備重量はF-15もF-22も大体同じくらいのはずだよ
(フル武装状態だとF-22の方が沢山ミサイル積めるけど)
157.名無しさん:2018年04月20日 21:54 ID:oYrEyosG0▼このコメントに返信
Reuters USでは、「Lockheed Martin Corp plans ~ two sources said.」と記事に
なっていたけれども、ロッキード側からの提案なのかいな? 何か裏がありそうな・・。
158.名無しさん:2018年04月20日 21:55 ID:1.xfsLKq0▼このコメントに返信
要するに、F35の出来は、余り良くなかったのね。
159.名無しさん:2018年04月20日 21:55 ID:jdotGG9q0▼このコメントに返信
ラプターってもうアメリカでもつくれないんじゃなかったか
160.名無しさん:2018年04月20日 21:56 ID:n3RwzQyl0▼このコメントに返信
F2の二の舞になるな。日本の技術だけ盗られて終わり!
161.名無しさん:2018年04月20日 21:57 ID:6yHyr.pQ0▼このコメントに返信
これの部品がアメリカで製造中止になったらF3自体の維持が難しくなるんだぞ?または生産できなくなる。
自国で一機でも戦闘機を開発して配備している必要性が高いよ。
共同開発でブラックボックスだらけになったら整備もまともにさせてくれない部分は必ず出てくる。
今のF35Aだってボーイング社員が出向して整備してる部分があるだろうに・・・
それだけじゃなくアップデートにも米議会の承認が必要になりアップデートも簡単にできないとか
そういう事になりかねない。
確かにF35Aほとの対地攻撃能力は得られなくても空対空戦闘やある程度のアビオニクスだったら日本独自開発の方が
いいとはお思う。
アメリカもF35Cの高騰によってF!8E/Fの後継機開発をしたいみたいだし、それとの兼ね合いがあるのかもしれんけどね。
自前エンジンぐらいは積ませてもらえるようにしないと・・・アップデートも米議会の承認無しでできるようにとかね。
162.名無しさん:2018年04月20日 21:58 ID:2cyoEqJS0▼このコメントに返信
こんな与太話をそこそこ好意的に受け容れる頭の悪いジヤツプ共
結局防衛安全保障のアメリカ依存は継続なんだな・・・情けねぇ
つくづく属国だよなぁこの国は
163.名無しさん:2018年04月20日 22:01 ID:lTnRviRo0▼このコメントに返信
結局、ロッキードマーティンは戦争大好き民主党寄りの企業なんじゃないかな。
164.名無しさん:2018年04月20日 22:03 ID:JcGH0mvA0▼このコメントに返信
※120
日本が差し出すのは金だろ
クウェートに100億ドルに上る戦闘機購入契約をせっついているから
日本は500億ドルくらいで契約させられそう
それにアメリカ国内の雇用と対米黒字削減で譲るつもりのないトランプ大統領が
日本に技術や生産の機会を提供するとは思えない
要するに門外不出の技術で生産したオーダーメイド戦闘機を
日本のために特別に提供するけど技術供与も現地生産も認めない
そうじゃないと議会の承認を得るのも難しいだろう
165.平うどん:2018年04月20日 22:06 ID:BpDhsKzs0▼このコメントに返信
※150
あれ? オレいつの間に書き込みしたんだっけ?

ノースロップ・グラマンが艦上機への復活を目論み
正規空母保有を目論む日本の三菱と共同開発
って事になると胸熱何だが
(個人的妄想)
166.名無しさん:2018年04月20日 22:06 ID:toEjztNa0▼このコメントに返信
※62
軍事技術と宇宙技術にガン振りしているロシアをお忘れかw
167.名無しさん:2018年04月20日 22:08 ID:lTnRviRo0▼このコメントに返信
米国債持ち過ぎJAPANの悩みがわからんパヨが可愛いね。
168.名無しさん:2018年04月20日 22:09 ID:.qUUXWy.0▼このコメントに返信
F22+F35+F3=F61か。ニックネームは何だ?
169.名無しさん:2018年04月20日 22:10 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
どちらかと言うとフェニックスワークスは割と乗り気なんじゃなかろうか、航空機メーカー降りる降りないで揉めてたし。
170.名無しさん:2018年04月20日 22:10 ID:X8Kiesaj0▼このコメントに返信
米空軍もF-15の後継機は欲しいはずだから
F-22ベースで優秀な戦闘機が出来れば買い換えるんじゃないかね?
171.名無しさん:2018年04月20日 22:11 ID:6yHyr.pQ0▼このコメントに返信
防衛国債を刷って出すだけだから、単独開発を一機種はやってほしいね。ゴキチヨンみたいな国とは違うんだし
技術蓄積も必要な時代だから投資しないとな。
172.名無しさん:2018年04月20日 22:12 ID:X8Kiesaj0▼このコメントに返信
※168
隼とか刀とか忍者とかそんな名前になるんじゃね?
173.名無しさん:2018年04月20日 22:13 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
YF-23は確か整備性の問題でコンペに落ちたんだよな。
174.名無しさん:2018年04月20日 22:15 ID:vzR0edZ20▼このコメントに返信
先行するF35、ミサイルキャリアF15
このF15の代わりだね。
ASM3を4。空対空ミサイル16。内蔵で。
S400相当の長距離ミサイルを背中に2。
300機そろえるからお値段据え置き。

175.名無しさん:2018年04月20日 22:15 ID:HIgSnCNJ0▼このコメントに返信
国産開発技術は育て維持するべきだけどこれからは共同開発の流れだからな
国産するにしてもアメリカの技術を得ておくのは悪い話ではない
アメリカから技術買うとなればアメリカも悪い気はしないだろう
176.名無しさん:2018年04月20日 22:16 ID:WHH7wxGC0▼このコメントに返信
夢のユニットコスト2億ドルオーバーw
177.名無しさん:2018年04月20日 22:17 ID:LaPNgEx40▼このコメントに返信
F35の双発版ならもうすでに作ってるアル。中国から買うヨロシ。
178.名無しさん:2018年04月20日 22:17 ID:1JgCctwO0▼このコメントに返信
まあたぶんポンコツの分際で吹っかけてくるだろう、あまりまとまりそうにない話のタイミングではある
179.名無しさん:2018年04月20日 22:17 ID:f8YiDcea0▼このコメントに返信
※2
アメリカも一枚岩ではない。
共和党と民主党では対日姿勢が180度違う。
保守系日本人が石破の発言、管や鳩山の発言が日本の意見ではないと感じるのと同じで、
さまざまな意見がありどれが多数派になっているかってだけの話。
180.名無しさん:2018年04月20日 22:18 ID:.DrQJ3as0▼このコメントに返信
※168
鳳凰?
181.名無しさん:2018年04月20日 22:19 ID:LaPNgEx40▼このコメントに返信
※27
発射管が6あれば・・・
182.名無しさん:2018年04月20日 22:23 ID:LaPNgEx40▼このコメントに返信
※100
「人類の乗る最後の戦闘機」のことか。あれは日本以外では使われていないフレーズだぞ。
183.名無しさん:2018年04月20日 22:24 ID:gWlDYTlb0▼このコメントに返信
※180
フェニックスミサイルみたいで爆発しそうだね
184.名無しさん:2018年04月20日 22:24 ID:c0ho3sn00▼このコメントに返信
航空機は開発期間が長いから、開発中にアメリカの政権交代が起こって米議会で横槍入れられて、最初の話がひっくり返される。
185.名無しさん:2018年04月20日 22:27 ID:1JgCctwO0▼このコメントに返信
いや米国は平時の友好国に関して武器販売を政治判断でやめるとかありえないけどな。ポンコツだっただけ
186.名無しさん:2018年04月20日 22:30 ID:2AeMJQRe0▼このコメントに返信
F-22の制空力にF-35のアビオニクスは確かに最強だがF-2の後継機となると?
187.名無しさん:2018年04月20日 22:31 ID:gWlDYTlb0▼このコメントに返信
※185
台湾には平時でも売らないけどな
188.名無しさん:2018年04月20日 22:32 ID:2uA972.x0▼このコメントに返信
北方領土を失い、竹島も失い、中国の挑発にも遺憾砲しか撃てないのに、戦闘機なんて無駄の無駄、自国を守れない自衛隊なんて飾り物。
189.名無しさん:2018年04月20日 22:35 ID:9j5xXCU20▼このコメントに返信
国民の敵、マスコミと特定野党とパヨに注意せにゃいかん。
アイツラはスパイしてレッドチームに情報流すぞ。
そうなったら目も当てられん
190.名無しさん:2018年04月20日 22:36 ID:mcEd.UK50▼このコメントに返信
おもしろそう。
F22を凌駕する世界最高の空戦特化機体になって欲しいな。
191.名無しさん:2018年04月20日 22:37 ID:84UDKcvM0▼このコメントに返信
F-22ベースの胴体とエンジンで制空能力を維持しつつ、F-35のアビオニクス積めるようにして開口部やパネルラインのステルス処理も35同様の電波吸着デカールにしてイニシャルコストも維持費も削減ってとこだろうか?
これなら日本に限らず西側で金があって制空能力欲しいトコは結構欲しがりそう、何よりアメリカが
192.名無しさん:2018年04月20日 22:40 ID:gWlDYTlb0▼このコメントに返信
※191
本命はイスラエルでしょう。
193.名無しさん:2018年04月20日 22:41 ID:37.7RxUe0▼このコメントに返信
日本の将来的な防衛戦略にあうものは
米国やイスラエルのものを使えばいいというわけではないとおもうな
F35やF22の一部を使うのはよいと思うけど
F16を再設計と同じ流れなのは勘弁してほしい
194.名無しさん:2018年04月20日 22:43 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
そう言えばイギリスには世界一黒いと言う物質ペンタブラックがあったような…。
195.名無しさん:2018年04月20日 22:47 ID:OjzQaElS0▼このコメントに返信
エンジンは日本製にしろ。
196.名無しさん:2018年04月20日 22:48 ID:7ydiQiJ00▼このコメントに返信
もう第六世代機だろ
197.名無しさん:2018年04月20日 22:48 ID:388tbYuE0▼このコメントに返信
防衛省の発表待ちだけどアメリカと共通の利益になるならありと思うよ。
ステルス機開発と運用のノウハウの蓄積が日本にはほぼ皆無だし少なくとも現実的な選択肢ではある
198.名無しさん:2018年04月20日 22:51 ID:37.7RxUe0▼このコメントに返信
高性能なコンピューターとAIみたいな学習支援システム搭載してほしい
故障とか不具合も認識してダメージコントロールみたいなのもしてくれたら凄いな
199.名無しさん:2018年04月20日 22:52 ID:BgVREk2c0▼このコメントに返信
日本が要求したのではなくLMが提案してきてたのか
すげー話だなー。でもボーイング案も知りたいな。
200.名無しさん:2018年04月20日 22:55 ID:OO2gahQ30▼このコメントに返信
ブラックボックス満載、安全保障を米国に握られ続けるのか
201.名無しさん:2018年04月20日 22:56 ID:5Kd.Erdv0▼このコメントに返信
所謂「ハイローミックス構想」と言う奴か。
(「ハイ(上位機種)なF22とロー(下位機種)なF35と言う意味」だそうな。)

それとも単に、英国とミサイルを共同開発するなどで、
このままだと日本の技術開発を英国に取られちゃう米国の焦りかな??
202.名無しさん:2018年04月20日 22:58 ID:eX075.CR0▼このコメントに返信
F22もF35もどっちも中国に技術流出済みだしな、メリケンは何も惜しくないんだろうなw
203.名無しさん:2018年04月20日 22:58 ID:.1HZ3FgN0▼このコメントに返信
>F22の機体に、F35の電子機器類やステルス技術を組み合わせた

元々米空軍がF-22の改修でやろうとしたけど予算下りなかったヤツやん。
当時もロッキードが日本巻き込んで進めようとしていた。
X-2やXF9の実績があるから当時より日本有利になるだろうけど。
204.名無しさん:2018年04月20日 23:02 ID:EsyeRHZH0▼このコメントに返信
YF23ベースで頼む
205.名無しさん:2018年04月20日 23:03 ID:Jn.jdfXA0▼このコメントに返信
F-22ベースはYF-23ベース並みにあり得んだろ…まだボーイング案がX-32ベースとか言われちゃった方が納得いくわwぜってぇ嫌だが。例えばの話、F-3の要求性能に近い機体がアメリカで必要ならあり得ん話でもないのかもしれないけどさ…。だったらF-35の改良でお茶を濁すだろ。
206.名無しさん:2018年04月20日 23:06 ID:Tvvd.N3V0▼このコメントに返信
X-2の検証データかXF9のドライで何か有益なデータが有ったのかな?
207.名無しさん:2018年04月20日 23:08 ID:mD4Ht3kw0▼このコメントに返信
F-22もF-35も、ノウハウはすべて中国に盗まれちゃったからね。
出し惜しみするよりも、日本に売って大金をせしめた方が良いと判断したんでしょう。
得にF-22の技術は30年前のものだから、いまのうちに売っておかないとね。
208.名無しさん:2018年04月20日 23:08 ID:ucsPC8Bs0▼このコメントに返信
※102
F-35Cは頓挫なんかしてないけど
着々と配備用試験が実際に空母を使って続いてる
ただ、ステルス性を活かす場合は外部兵装が使えないのでF-35Cのみにするのはもったいないので
F-18の改良型との併用案が進んでるだけでF-35Cの配属は決定済み
F-18・グロウラーの後継機の開発をそろそろ着手する時期だが、日本のF-3とは相性は良くないと思われる
米空軍のF-Xとの相性の方がいいと思うが、それだとF-22ベースなどにはならないはず
209.名無しさん:2018年04月20日 23:10 ID:vOHd07xc0▼このコメントに返信
わ、YF-23を、、、
210.名無しさん:2018年04月20日 23:10 ID:.QibFGSf0▼このコメントに返信

 戦闘妖精「雪風」作っちゃえば。
211.名無しさん:2018年04月20日 23:10 ID:gkKLYLsf0▼このコメントに返信
F22とか今更すぎんだろ…
212.名無しさん:2018年04月20日 23:17 ID:0kcFjb8j0▼このコメントに返信
米ロッキード・マーチンが、日本政府に非公式に打診した案との事。

当初、「F3」の国産化を目指していた防衛省は三菱重工業を共同開発のまとめ役に、
IHIが手がけるXF9-1エンジンや三菱電機のレーダーなどを活かす考えだったが
今回、米国の横槍が入った模様。

今後の動向に注目したい
213.名無しさん:2018年04月20日 23:18 ID:OVjajzlQ0▼このコメントに返信
悪いとこ取りにならないことを祈る・人・
214.名無しさん:2018年04月20日 23:21 ID:248ng6vg0▼このコメントに返信
※203
いや、それはあくまで現有する既存機の改修だろ。
今回の話は、設計の話で、F-22の設計をそのまま活かす形で、F-35のセンサーを盛り込むってことだ。
大型第五世代機はF-22しかないし、後付できないセンサーを最初から盛り込めるってだけで魅力的。
F-35よりも大型の発電機を搭載できる分、より高出力のセンサーを装備できる。

同じように大型の双発機を求めてる米空軍F-15系の後継機、英空軍タイフーン後継機候補にも今回の機体案は候補にはいってくるんじゃないか?
日本のみならず、米国、英国等の幾らかとの共同開発、共同調達っていう目も出てくる可能性もある
215.名無しさん:2018年04月20日 23:21 ID:gWlDYTlb0▼このコメントに返信
※208
単純に重いんだよF35Cは、打ち出すカタパルトも制限がある。
それにデカイ、重い、上昇もいまいちなんで、運用は簡単に出来ないのが現状
頓挫は言い過ぎたが、四苦八苦しているのは事実
グラウラーの後継機はよくしらんけど、F35CはF/A18E/Fより劣るのが現実だと思うよ
216.名無しさん:2018年04月20日 23:23 ID:0kcFjb8j0▼このコメントに返信
ん?キヨラーが出没しているな。

・・・と言う事はロッキードマーチンの提案は中国にとって、よほど嫌な話という事なのだろう。
217.名無しさん:2018年04月20日 23:24 ID:248ng6vg0▼このコメントに返信
※211
機体そのものの設計は全く陳腐化してない。
今更になったのはあくまでアビオニクスでしかないし、そのアビオニクスはF-35のものを持ってくるって書いてある。
大型双発の機体になれば、より多くの電力を使える分、F-35よりもさらに高出力のアビオニクスが搭載できるのは魅力だよ
218.名無しさん:2018年04月20日 23:26 ID:4vBayqa20▼このコメントに返信
※47
対艦ミサイルでの飽和攻撃。
元祖は、わしじゃと旧ソ連継承のロシア様と弟子のシナ様がご立腹です。
219.名無しさん:2018年04月20日 23:30 ID:f4hc6lnj0▼このコメントに返信
どれだけ技術獲得できるかに掛かってるわ
220.名無しさん:2018年04月20日 23:31 ID:248ng6vg0▼このコメントに返信
※218
言っておくが、もうF-2のような対艦攻撃機なんて必要ないからな?
自分で対艦ミサイル抱きかかえて攻撃する必要なんてない。
対艦ミサイルは、自分以外の後続機や水上艦、地対艦ミサイル部隊のものを使う。
F-2の後継は、センサーノードとしての能力、直接攻撃しない場合の後続随伴機としてのミサイルキャリアーとしての能力。
CEC能力の高い大型マルチロール機であるが正解
221.名無しさん:2018年04月20日 23:38 ID:3wvsA12i0▼このコメントに返信
F20でもういいよ
222.名無しさん:2018年04月20日 23:39 ID:4vBayqa20▼このコメントに返信
※99
エンジンをF-14やSu系のように離せば、中央胴体に巨大なウェポンベイは、造れる。
223.名無しさん:2018年04月20日 23:46 ID:PUi06RZS0▼このコメントに返信
共同開発はボディとレーダーだけでいいよ・・・
エンジンとソフトは各国各自で開発しろよ
224.名無しさん:2018年04月20日 23:46 ID:IyOCTpiV0▼このコメントに返信
試作機の名はATM-X
225.名無しさん:2018年04月20日 23:48 ID:ORMR0w4A0▼このコメントに返信
エンジン開発だけは続けてほしい、そうすれば将来の国産の夢がつながる
226.名無しさん:2018年04月20日 23:50 ID:OtoWHtwU0▼このコメントに返信
対艦誘導弾4発機内に登載できる大型ステルス戦闘機ほしい。
227.名無しさん:2018年04月20日 23:52 ID:qrv3dBPl0▼このコメントに返信
多分アメリカはステルスの次の世代のコンセプトを考えてこれを言ってると思う
つまり我々がこれに着手したときにはもう時代遅れになってるはず
日本はいつも新概念を産み出すのが下手っぴ
228.名無しさん:2018年04月20日 23:54 ID:.1HZ3FgN0▼このコメントに返信
※214
>F-22の設計をそのまま活かす形で、F-35のセンサーを盛り込むってことだ。

それを米空軍の既存機の改修に繋げようとしているって事。
別件ではなくて、セットになる話です。

後継機の開発については、F-35のせいで西側に当面大型プロジェクトが無くなった為、
西側メーカーとしてはF-3の開発に加わりたいでしょうね。
229.名無しさん:2018年04月20日 23:55 ID:4vBayqa20▼このコメントに返信
※163
好戦的なカリフォルニアの企業ですから。
230.名無しさん:2018年04月21日 00:00 ID:JqJmnwM20▼このコメントに返信
どっかの国のKFXとかいう4.5世代戦闘機開発よりマシじゃね
231.名無しさん:2018年04月21日 00:02 ID:nWRrM5gq0▼このコメントに返信
アメも必死だよ
ここで日本単独開発&製造を許してしまうと、アメは将来技術覇権を握れなくなる可能性がでてくる
でも日米共同開発なら、いざという時に日本の戦闘機の製造を止めることができる

232.名無しさん:2018年04月21日 00:02 ID:rRfE2j.m0▼このコメントに返信
※192
イスラエルは、世界で唯一F-35Aのローカライズが許されてるんだが、
資金が無いせいで、いまだにノーマル使用で受け取り。
だいたいイスラエル絡むと国会で立法せんといかんくなるから野党に付け込まれる。
233.名無しさん:2018年04月21日 00:05 ID:rRfE2j.m0▼このコメントに返信
※208
F-22Nベースで、おひとつ。
234.218:2018年04月21日 00:11 ID:rRfE2j.m0▼このコメントに返信
※220
国産ミサイルは、どれも足短いです。
CEC前提で、足の長いミサイルだとすべて外国製になりますね。
三菱重工にしネとゆうことですね。(ミサイル部門)
235.名無しさん:2018年04月21日 00:12 ID:W1YWtPS90▼このコメントに返信
Su-57 のウェポンベイはR-77(最大射程は160km) 通称アムラームスキーとかいうのが 合計で4発、短距離AAMが2~4発らしい。2020年終了までに55機配備予定。予想通りデカく、空虚重量 18.5 t 最大離陸重量 37.0 t。ステルス性はほどほど (インド情報だとRCS 0.5)。
意外と個性が伸びなかった印象があるけど「航続距離と武器搭載量と機動性でF-22を凌駕している。」(注 : プーチン大統領談)
236.名無しさん:2018年04月21日 00:15 ID:Z.mwKOsK0▼このコメントに返信
アメリカは日本に国産戦闘機を作らせたくないんだな
237.名無しさん:2018年04月21日 00:23 ID:rRfE2j.m0▼このコメントに返信
トランプがボーイング贔屓なので、危機感もったLMが粉かけてきたところ。
技術に自信ありのNGは、高見の見物か?
一番安く開発期間短いのは、アドバンストスーパーホーネットベースだが。
F-35なんて開発ベースに組み込むと飛行制御プログラムのバグ出しで何年かかるかわからない。
(開発費高騰の主因)
飛行制御をF-2レベルに留めて、センサーフュージョン・FCSだけならさほど開発費高騰しないんだが、
これも契約書次第。
F-2の高等は、GD側がわざと吹っかけてたからだし、金額ベースで40%(ソース航空ファン)。
日本の役人は契約書作成が下手で穴ばかり。戦前のDB601や戦後のアドアー。
238.名無しさん:2018年04月21日 00:26 ID:LWjxaLwl0▼このコメントに返信
米国の横やりのせいで今まで国産を断念してきたのはその通りだけどそのせいで
もはや一から10年以内に最先端の国産戦闘機を作る技術なんてないだろ
素直に強いのを買った方がマシ
239.名無しさん:2018年04月21日 00:37 ID:CdD74DdU0▼このコメントに返信
迎撃任務だからステルス性能いらないって本気で言ってるのかな。相手がステルス性能持っていて相手がミサイル撃ってきたら一方的に負けちゃうじゃん。
240.名無しさん:2018年04月21日 00:38 ID:CvZYO8ip0▼このコメントに返信
F-22はもう20年も前の機体だぞ?今更あれをベースにするのはちょっと……ソフトウェアも古いし
ブラックボックス満載って言っても、それでも日本のアビオニクスより強力だし、国産オンリーは金もかかるし、共同開発なら技術ももらえて、改造も自由で良いことだらけだわ

アメリカにとって日本の技術とかどうでも良いとまでは言わないが、そこまで欲しいとは思ってないと思うぞ
F-2の時だってアメリカに技術提供したのは良いけど、『性能は良いけどなんでこんな高価な方法使ってんの?』って不評だったし
241.名無しさん:2018年04月21日 00:48 ID:nksAxSy10▼このコメントに返信
※235
でかいから航続距離は大きいだろう
でかい分当然ステルス性には欠ける たとえ前面に限っても
空戦特化のF-22に機動性で凌駕というのは眉唾
空戦時の燃料搭載量は少なめにしての前提とか
242.名無しさん:2018年04月21日 00:52 ID:hSaOpADu0▼このコメントに返信
※91、※218
ここらに大筋同意なのだが、その割には第5世代機にしか見えないのが何とも
自衛隊の構想がそんなものなのか

仮想敵が空母機動部隊を擁する中華艦隊の時代を見越しているのか、そんな日は来ないと見做しているのかも評価の分かれるところ
航空優勢下とは限らないから対艦機にステルス無用は言い過ぎと思う
制空機、(対艦)ミサイルキャリア、センサーノードの両立は半端なごった物になりそうでね

艦艇と防空機のレンジと性能がわからないから適当にしかならんけど
制空+センサー、ステルス+キャリアの2系統いる気がする
有人無人でも必要な技術が全く変わるし、なんだか代わり映えしない感
243.名無しさん:2018年04月21日 00:55 ID:hSaOpADu0▼このコメントに返信
あ、すまん
※242の引用先は※220の間違い
244.名無しさん:2018年04月21日 00:55 ID:FVsESlYQ0▼このコメントに返信
これが実現する頃にはF-35アップグレードが進みまくってレーザー付いて無人機連れてアドベントエンジンで行動半径2000km行って武装面はCUDA小型ミサイル爆積みやAARGM-ER対レーダーミサイルやNGJ電子戦ポッド付けたりしててすごい見劣りしそう
245.名無しさん:2018年04月21日 01:02 ID:te9f6JGA0▼このコメントに返信
※228
いや、それは君の妄想でしょ。
MADLなんかのセンサーフュージョン関係のアップデートは可能だろうが、EOTSやEODASのような全方位センサーを後付設置できるとは思えない。
今回の日米共同開発機が、米国のF-22に活かされるとは思えないよ。
246.名無しさん:2018年04月21日 01:04 ID:kR.EthrO0▼このコメントに返信
こうやって共同開発ちらつかせて、一生国産機作らせないつもりね。つまり、2045年まで属国日本は決定と
247.名無しさん:2018年04月21日 01:04 ID:te9f6JGA0▼このコメントに返信
※234
だから、国産巡航ミサイルを新規開発検討してるやん
248.名無しさん:2018年04月21日 01:04 ID:eNv5KlXv0▼このコメントに返信
アメリカとの共同開発は条件次第だろうな。
いっそのこと2機種同時開発するのも一つの手段だよ。
一つは制空戦闘機寄りの機体とし、もう一つはSTOVL機をベースとした機体とする。
制空戦闘機寄りの機体はF-22の機体とF-35のセンサーを搭載し、無人機の群制御やレーザー等の将来の改修余地を残す。
STOVL機はF-35Bを進化発展させ、将来の空母や強襲揚陸艦への搭載も視野に入れる。
下地となる基礎技術は有るが、日本一国では時間や人材が足りないし、海外への販売も難しいから開発資金の回収も困難。
条件次第では飲んでも良いと思うよ。
249.名無しさん:2018年04月21日 01:04 ID:87kVps110▼このコメントに返信
レッツゴー、マーチン
250.名無しさん:2018年04月21日 01:04 ID:ERJEGjiq0▼このコメントに返信
F-23を復活させたら・・・
251.名無しさん:2018年04月21日 01:05 ID:uMrW.w.T0▼このコメントに返信
F-22ベースってことはF-15Jの後継機も視野に入れてるんだろうな
ゼロから作るよりかなり現実的な話になってきたな
252.名無しさん:2018年04月21日 01:06 ID:b2duLL510▼このコメントに返信
※56
韓国にはアメリカと取引できる技術が一切存在しない、クレクレやってるだけ。
日本はF-2の時点で世界最高のAESAレーダーを作ってその技術をアメリカにタダ同然で奪われた(そういう契約だったんだが)。
今はエンジンをさらに高性能化するCMCやマッハ3の高熱に耐えるマグネシウム合金の独自技術を持っている、これを使えばF-22以上の機体が無理なく出来上がる(多分これがLMの狙い)。
今更F-22の再生産はありえないから次世代の米海空軍機として新型機を開発することになるだろう。
配備できる国は日米英だけだろうな、それにイスラエルとカナダか。
253.名無しさん:2018年04月21日 01:07 ID:te9f6JGA0▼このコメントに返信
※240
その20年前の機体に勝るステルス性を持つ機体がこの地球上に存在しないんだ。
おっしゃるとおり、アビオは古いから、最新のF-35のものを入れるってわけ
254.名無しさん:2018年04月21日 01:09 ID:uMrW.w.T0▼このコメントに返信
※240
日本単独じゃF-22に匹敵する戦闘機作れないんだ
だから共同開発可能なら共同開発のほうが良いよ
255.名無しさん:2018年04月21日 01:15 ID:b2duLL510▼このコメントに返信
※98
ASM3やAAM4B、P-1やC-2はアメリカ軍も持っていないほどの高性能なんだが、それにイギリスとの共同開発の超長距離空対空ミサイルはアメリカより二歩進んでいる。
戦車も潜水艦もアメリカからは買っていないんだが。
256.名無しさん:2018年04月21日 01:29 ID:beyfb.iu0▼このコメントに返信
そうりゅう型とか10式の試作みたいな流れで順調に進められるようになってほしい
戦後から随分経つのに戦闘機開発だけ異常に揉めるなw
257.名無しさん:2018年04月21日 01:29 ID:b2duLL510▼このコメントに返信
※234
素人か、足が短いのはいろいろと外野が五月蠅いから、その気になれば3倍にも伸ばせる。
258.名無しさん:2018年04月21日 01:34 ID:.i5A7t.s0▼このコメントに返信
3機種運用の内の一機種は日本開発でもいいと思うけどね。イギリスとの共同開発の話も流れてくる中で
パーツ販売やアップデートに米議会の承認が必要とかF2のように金額の4割がアメリカのパテント料金になるとか
そんな事になりそうな予感しかしない。
ATDーXのRCS値はかなり低いらしいし、第6世代機を開発できる技術があるなら三菱と技本にやらせてみるのもいいとおもうで。
何だかんだ言って17トンクラスのエンジン開発には漕ぎ着けてるみたいだし、アビオニクス開発で難航しても
その分をエンジニア育成に掛けられれば公共事業としては成功じゃないの?
米議会には親中派の民主党議員が未だに大勢存在する。そんな中いつ対中政策で日本を放り出すかなんてわかったものじゃない。
核兵器、巡航ミサイル、正規空母、F3国産ステルス機は最低限必要よ。
F2のように米国で生産してるパーツが勝手に生産終了になり、その後の生産継続は不可能になった事例もある。
多少高く付いても公共事業として技術蓄積として単独開発をしてみるべきかと思う。
対中露韓北で日本の戦闘機数はもともと少ない。定数を大幅に増やし660機以上にし、3機種運用するチャンスなんじゃないの?
その中の一機酒が国産であれば経済外交カードにされることも無くなる。
259.名無しさん:2018年04月21日 01:36 ID:.i5A7t.s0▼このコメントに返信
それに日米貿易摩擦の頃からCPUやOSなどの新分野で日本の独自製品を開発できない圧力が米国からあるのを知ってるだろうに。
潰されたTRON技術も含めて、日本は新分野での投資や挑戦を諦めてはダメだよ。
将来の新産業+大きな雇用に繋がるんだから。
260.名無しさん:2018年04月21日 01:36 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※248
>STOVL機はF-35Bを進化発展させ、将来の空母や強襲揚陸艦への搭載も視野に入れる

日本は、いずも空母を就役させた後、強襲揚陸艦も就役するから、
政府はこれ狙いだろうな

F35Bじゃ航続距離が短いし、単発エンジンだから速度も遅い
だから、垂直離着陸機、空母艦載機を含めた日米共同開発になると思う

日本発の正規空母の艦載機を自前で作るのが夢だったが、この共同開発によって、
IHI、三菱が国産ステルス機のノウハウを得ることができるのなら安い買い物だ
261.名無しさん:2018年04月21日 01:41 ID:te9f6JGA0▼このコメントに返信
※260
アホか。
F-35Bにそこまで過大な航続距離が求められるわけがない。
F-35Bは地上基地よりも前にいる艦隊の航空支援と即応が目的であって、ばりばりの要撃を求められているわけじゃない。
双発、大型のSTOVLなんて仕様は、絶対に求められていないし、今回の開発構想にも合致しない。
262.名無しさん:2018年04月21日 01:51 ID:b2duLL510▼このコメントに返信
共同開発になったらそのパーツを流用してF-2改を生産すればいい、エンジンをXFー9に載せ換え機体強度を上げるだけでいい、対艦・対地攻撃なら十分使える。
レドームとかコクピット周りは意外と金がかかるからそのまま使えば安くできる、P-1とC-2と同じようにパーツ共用。
F-2改でなくても、主・尾翼や機体の一部をそのまま使って単発機を作るとか、ボディをブレンデッドウィングにして翼面積を拡大し中型機化して機体内搭載量を上げてミニB-1Bにするとか。
263.名無しさん:2018年04月21日 01:52 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※261
日本が、将来的に中国と戦争するかもしれない以上、
少しでも航続距離を増やさなければならないだろう?

F35Aの航続距離は2200km
F22の航続距離は3000km

なぜ、今回、F22の機体を前提にしているかと言えば、
航続距離の短いF35Aでは米軍の次世代主力戦闘機になりえないからだ

ゆえに、垂直離着陸機機能をつけなかったとしても、
正規空母艦載機の開発は非常に可能性が高い

日本の正規空母の艦載機は、この機体以外にありえない
264.名無しさん:2018年04月21日 01:54 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※262
P1にもこの開発で得た技術を応用して、日本版ステルス爆撃機を作ることも視野に
入れなければ

中国は次世代の長距離爆撃機を開発している
265.名無しさん:2018年04月21日 02:01 ID:.i5A7t.s0▼このコメントに返信
流石にステルス爆撃機まで開発する余裕は今はないでしょ。まずF3戦闘機でエンジンとアビオニクス、低RCS値の側を開発してからでないかな。
アメリカのB21が開発研究を始めたけどB2の代わりになるこれも当初の一機500億よりも高くはなると思われ。
とはいえ中国がこのまま軍拡するなら奥地まで侵入して大量のミサイルや爆弾を投下する爆撃機は魅力的でもある。
中国を潰すには同時対処能力が必要になるから、質と量どちらも必要になる。
将来、日本単独で北京軍区を潰せるぐらいの対地攻撃能力を持っていれればいいんだけどね。
266.名無しさん:2018年04月21日 02:03 ID:c9gZXRAx0▼このコメントに返信
※263
全幅13.11m、翼面積62.1m²もあるC型ですら運用が難しいのに
F22の全幅13.56m翼面積:78.04m2もあるF22のダウングレード版を作るのは
たとえ正規空母を持っても無理
267.名無しさん:2018年04月21日 02:06 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※265
中国が次世代の爆撃機を開発しようとしているのは航続距離8000kmの
実質的な爆撃機であるP1に脅威を持ったからだと思う

いずれにしろ、この共同開発で得られたノウハウは、
日本の次世代爆撃機の開発にも十分に生かされると思う

中国がAIに力を入れている以上、日米も将来の無人ステルス戦闘機
開発も視野に入れたものになって欲しい
268.名無しさん:2018年04月21日 02:12 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※266
大丈夫だ
スーパーホーネットとF22はほぼ同じだから
今回の日米共同開発機は、次世代のステルス艦載機になるよ


スーパーホーネット
F/A-18E/F
18.38m
13.62m

F22
全長: 18.92m (62ft 1in)
翼幅: 13.56m(44ft 6in)

269.名無しさん:2018年04月21日 02:15 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
おい、財務省
また防衛費を削って、日本のステルス戦闘機の開発を邪魔するんじゃねえぞ
もし、これで日本のステルス戦闘機の開発まで頓挫したら、
自衛隊は本気で財務省を潰す
270.名無しさん:2018年04月21日 02:30 ID:c9gZXRAx0▼このコメントに返信
※268
F/A18E/Fは最大離陸重量:29,938kg
F35Cは最大離陸重量31,800kg
F22は最大離陸重量:38,000kg

単純にデブ過ぎてアレスティング・フックの強化と
打ち出すカタパルトもそれ仕様にしなければならない。
日本が正規空母を持つ≠原子力ではならない
あんな金食い虫運用するくらいならF22のダウングレード版
いらない
271.名無しさん:2018年04月21日 02:36 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※270
よう、工作員ww

お前らの日米の次世代艦載機開発を邪魔する工作は無駄だwwww

c9gZXRAx0の上司様
c9gZXRAx0は、御社が違法にネット上で、日米のステルス機開発を妨害している事実を、
日本人全員及び、防衛省、自衛隊に広めている
無能な工作員ですので今すぐ解雇しましょう
272.名無しさん:2018年04月21日 02:37 ID:6d.LNCDC0▼このコメントに返信
F22売ってもらえるように再交渉すればいいのに。
273.名無しさん:2018年04月21日 02:41 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※270
安心しろ
クイーンエリザベスでもF35Cを運用できる以上、
必ずしも原子力空母である必要はない

自衛隊は65000トン級正規空母を保有し、
それに、日米共同開発のステルス艦載機を搭載する

お前ら反空母厨工作員は指を咥えて日本のステルス艦載機の
配備を見てなwww
274.名無しさん:2018年04月21日 02:42 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※272
もう、F22は生産してないらしいぞ
だから、F22を元にした再開発
275.名無しさん:2018年04月21日 02:51 ID:wVe.Q9NH0▼このコメントに返信
トランプが大統領のままなら商売人だからまだ売るだろうが今約束・契約しても2030年頃じゃ大統領代わって輸出中止や足元見てくる可能性は今までの歴史から言って高いから辞めとけ
大体F-22作ってた高給取りの技術者リストラしまくって補助的な簡易版の予定のF-35すら高騰してるし製造期間掛かりすぎてこれ以上コストや期間掛かるなら他社に変えると脅して出来たものは結局高額で欠陥だらけだったろ
今の欧米にあるのは過去のライセンスだけで技術者居ないしまともなもの作れない上に新しいもの作れないから共同でも日本の技術狙いだから抜かれるだけ

今の安倍政権なら米国にNoと言えるだろ
今まで散々苦汁舐めさせられたのいい加減学習しろ
276.名無しさん:2018年04月21日 02:52 ID:c9gZXRAx0▼このコメントに返信
※271
はいw工作員認定貰いました。

事実を書いただけで工作員認定とっは次元が低い
日米の共同開発には良いものだと思う
問題は日本が原子力空母を持ち、それにF22ダウングレードを
艦載出来るか?答えは無理だと書いただけ
お前こそ逆に工作員じゃないのか?
277.名無しさん:2018年04月21日 02:56 ID:c9gZXRAx0▼このコメントに返信
※273
>クイーンエリザベスでもF35Cを運用できる以上

イギリスはC型を見限って、B型を発注している
C型の運用に拘っているのはアメリカ海軍だけだ
278.名無しさん:2018年04月21日 03:04 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※277

>問題は日本が原子力空母を持ち、それにF22ダウングレードを
艦載出来るか?答えは無理だと書いただけ

田母神さんも著書で、日本は原子力空母を持つべきだと
書いている以上、軍事のド素人のお前が日本が
原子力空母は無駄と言うならば、お前が工作員と疑われるのは
仕方ない

しかも、クリーンエリザベス級空母が、
開発過程でF35C運用を検討したということは、原子力空母以外の
通常動力空母でもステルス艦載機が運用できる証拠



c9gZXRAx0の上司様
c9gZXRAx0は、御社が違法にネット上で、日米のステルス機開発を妨害している事実を、
日本人全員及び、防衛省、自衛隊に広めている
無能な工作員ですので今すぐ解雇しましょう
279.名無しさん:2018年04月21日 03:06 ID:SWfv87Iw0▼このコメントに返信
F-22ベースは無いわ。金食い虫だし、F-22の離陸するとこ見たらすっごい重そうに見える。地雷臭がプンプンする。
単純に今のままF-35量産か、性能が悪くても完全国産かのどちらかにして欲すぃ。
280.名無しさん:2018年04月21日 03:15 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※279
完全国産はすでに白紙になったぞ?

防衛省は次世代戦闘機を国際共同開発などで開発することは決まっているから、
あとはメーカーを決めるだけ

ロッキードマーチンのF22土台案が最有力だな
281.名無しさん:2018年04月21日 03:15 ID:c9gZXRAx0▼このコメントに返信
※278
じゃあお前は何様さ。素人じゃないのか?
現役の自衛官、それも将官レベルの人間なのか?
人を工作員認定するレッテル貼りこそ、パヨク脳
なんじゃないの?

>開発過程でF35C運用を検討したということは、原子力空母以外の
>通常動力空母でもステルス艦載機が運用できる証拠

運用を検討しただけで実地はしていない。お前は脳みその中で考えた
ことが現実に出来ると思うタイプだな
282.名無しさん:2018年04月21日 03:22 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※281
田母神さんは元とはいえ、自衛隊最高の幹部だよ
お前が、さも当たり前のように

>日本が正規空母を持つ≠原子力ではならない
あんな金食い虫運用するくらいならF22のダウングレード版
いらない
というからだ
理由もなく、日本の原子力空母保有を否定する
するお前こそ一体何様だよ
お前の論より、田母神さんの論の方が俺は説得力があると思う

>運用を検討しただけで実地はしていない。お前は脳みその中で考えた
ことが現実に出来ると思うタイプだな

検討というより開発だよ
実際に英国は、F35C運用で開発していた時期もあった
お前のように、まだ、F22土台のステルスという情報しかないのに、
、お前の脳みその中だけでF22の軽量バージョンの開発は無理と決め付ける
お前こそ、自分の考えたことが現実になると思うタイプだな
色々な可能性があるなかで、原子力空母は無理、日米共同のステルス艦載機は無理と自分の
脳みその中だけで決め付けるお前こそ、工作員以上に有害なんだよ
283.名無しさん:2018年04月21日 03:37 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※281は思わず勢いで書いてしまったが、c9gZXRAx0さん、どうやら、あなたは工作員ではないようだ
工作員認定してごめんなさい

確かに君の言うとおり、F22の30tをF35Cの15tクラスまで軽量化することは
限りなく不可能に近いだろう

現実的に日本が原子力空母を持つ事も難しいだろう
君の言い分は凄く正しい

ただ、米軍が現在のF35Cの性能に満足せずに、スーパーホーネットの運用の延長を
選んでいる以上、米軍の次期主力艦載機をこのF22土台のステルスにはこだわらずに、
日米共同開発してもいいのではないかと、個人的には思う
284.名無しさん:2018年04月21日 03:38 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
訂正
※282は思わず勢いで書いてしまったが、c9gZXRAx0さん、どうやら、あなたは工作員ではないようだ
工作員認定してごめんなさい
285.名無しさん:2018年04月21日 03:39 ID:c9gZXRAx0▼このコメントに返信
※282
田母神さんの論は一つの可能性に過ぎない。
お前はその一つの可能性を信じているだけ。実に単純馬鹿
しかも退職した人だろう。お前の言いようだと、さも真実を
知っている様な物言い。

>実際に英国は、F35C運用で開発していた時期もあった
けど駄目でした。デカイ、重い、上昇もいまいちなんで、運用は簡単に出来ないのが結果
日米艦載機の軽量をすると言ってもコンフォーマルタンクが内臓しているC型やF22型では
それこそステルスの意味が無くなる。無理ものはむりなんだよ

工作員認定する前におめでたい頭どうにかしたらw
286.名無しさん:2018年04月21日 03:46 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※285
君を工作員認定して、すまなかった

君が工作員でないと分かった以上、君の日本人としての意見を伺いたい
米軍が、F35Cの次世代に開発する空母艦載機はどのようなものになると予想するか

米軍はF35の航続距離の短さをネックとしてスーパーホーネットの延長を決めた
ステルスなのは当然として、離陸重量、航続距離の短さの克服をどのようにすると考えるか
そして、日本が共同でステルス艦載機を開発する場合、日本はどのような貢献ができると考えるか

287.名無しさん:2018年04月21日 03:47 ID:c9gZXRAx0▼このコメントに返信
※285
訂正
コンフォーマルタンクが内臓しているC型やF22型では外付けにしたら
それこそステルスの意味が無くなる。無理ものはむりなんだよ

※283
分かればいいよ.
288.名無しさん:2018年04月21日 03:50 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※287
ありがとう
289.名無しさん:2018年04月21日 04:11 ID:AQn2st.h0▼このコメントに返信
※286
次世代はF/A18E/Fの改良版の配備が急務のはず。実際C型が配備されてもF/A18E/Fの飛行隊は継続される
離陸重量はウェポンベイのダイエット。つまり爆撃専用の機体にする。
航続距離の短さはARSが必衰。コンフォーマルタンクが内臓しているC型やF22直ぐに底が付くので
>日本はどのような貢献ができると考えるか
やっぱり炭素繊維の強化と日本仕様にするならアビオニクスの開発が必要かと思う
あと本当に空母を持ちたいなら、アレスティング・フックの開発は必要だろうね
290.名無しさん:2018年04月21日 04:23 ID:Khce8rJ90▼このコメントに返信
※289

>航続距離の短さはARSが必衰。

空中空輸機(ARS)か

>離陸重量はウェポンベイのダイエット。つまり爆撃専用の機体にする

ステルスは、戦闘機や攻撃機のように、爆弾やロケット弾を翼や胴体からぶら下げる
ことができないからね

>やっぱり炭素繊維の強化と日本仕様にするならアビオニクスの開発が必要かと思う

MRJでも当初は炭素繊維を前提としていたしね
日米共同開発になってもアビオニクスの研究は継続して欲しいね

>あと本当に空母を持ちたいなら、アレスティング・フックの開発は必要だろうね
リニアカタパルトと蒸気カタパルトとセットで絶対必要だね

俺の無礼にも関わらず、無理難題な質問に、
詳細に答えてくれて心より感謝する
291.暴君:2018年04月21日 04:32 ID:.9Fe7FWQ0▼このコメントに返信
※126
>いまさら対艦戦闘機なんていらんわ。

 スレタイがF2後継機って書いてるから対艦戦闘機って書いたけど、

F2後継機って、どんな航空機なんだろうね?

CEC能力に特化したら、F2後継機じゃなく別種の航空機になりそうだが。w
292.名無しさん:2018年04月21日 05:26 ID:cdLZMCEB0▼このコメントに返信
維持費の安いF-22というコンセプトなら欲しい国はたくさんありそう
買える国は限られるだろうけど
それでも親米のアラブ国家やイギリスあたりは欲しいだろう
本家アメリカだって欲しがるかもしれん
メーカーとしては日本に開発費をださせて出来上がったら、他の国にも
売り込みを図ることができれば、商売として充分においしいよな。
293.名無しさん:2018年04月21日 05:47 ID:cdLZMCEB0▼このコメントに返信
しかしこれ実現したらF-35より制空性能が上になりそうだから
役割的には支援戦闘機であるF-3の後継というより、主力戦闘機の
F-15Jの後継機種といったほうがいいかもしれんね
294.名無しさん:2018年04月21日 05:49 ID:cdLZMCEB0▼このコメントに返信
おっと、F-3じゃなくF-2だった。
295.名無しさん:2018年04月21日 05:51 ID:z7Ne.JeL0▼このコメントに返信
>どうせブラックボックスだらけになるんだろ。

まあどこまでもアメリカのコントロール下でなら
戦闘機作り「ごっこ」をやらせてやるよって事だ

特にF35のアビオ周りは絶対に日本には開示しないしな
296.234:2018年04月21日 05:54 ID:rRfE2j.m0▼このコメントに返信
※257
BAKA?
足延ばせば大型化・重量増大につながる。
小型長距離は、炸薬量減らすことになるから破壊力低下する。
それともキネティック弾頭にでもするのか?
日本がAIM-120採用せず国産化したのは、破壊力低かったからだぞ。
297.名無しさん:2018年04月21日 05:59 ID:h.l.hxg70▼このコメントに返信
これで,国内の開発資源は小型無人機に全フリできる。
298.名無しさん:2018年04月21日 06:19 ID:rRfE2j.m0▼このコメントに返信
F-22の重量は、エンジンの軽量化と素材の見直しだが、
躯体をチタン合金にしたほうが、機体寿命が長くはないだろうか?
F-4/14/15の長寿命とEF2000/F-2の寿命比べるとね。
軽量化求めすぎて短命に終わっては、元もこうも無い。
299.名無しさん:2018年04月21日 06:39 ID:rRfE2j.m0▼このコメントに返信
LMとしては、F-16の生産ラインごとインドにうっぱらったから、
次の輸出用戦闘機開発を日本の金で、の可能性もなきにしもあらず。
F-35は、簡単に輸出国増やせないし(大口のアラブ圏に売れない)。
300.名無しさん:2018年04月21日 06:46 ID:eIW4RQzh0▼このコメントに返信
 ロッキードマーチンが打診じゃ無くて、日本が次に欲しいF-3の理想形の確認したってだけだろうね
戦闘機製造そのものじゃ無くてドキュメント屋とか書類管理とかの方面でヘルプとして参加する可能性は元々かなり高い会社だし(米国議会の介入の心配が無いから)

 そもそも、F-22にしてもF-35にしても土台に出来る機体じゃ無いからね。F-35はアメリカ主体とは言え多国間共同開発機で利権が複雑だしF-22はラインを閉じててライン再構築だけで1兆円以上は掛かる。
 アメリカと共同開発ってのは、聞こえはいいけど、予算オーバーで実現しない空絵事なのよね
…F-3の開発費は8000億円程度、製造費用や保全費用まで含めた総事業費で4兆円と言われてるから、アメリカと組んだ時点で開発費だけで予算が吹っ飛ぶんよ(アメリカってのは軍事に関しては湯水の如くお金を使うからねぇ、そして高技能者の報酬は日本人より桁が一つ上で同じものを開発するなら費用が1桁上がる)

 貧乏な日本じゃアメリカと組んで戦闘機なんて高額アイテムを共同開発ってのは無理なのよ・・・できて(費用の大半をライセンス料にして)F2と同じ形式までだね。
301.名無しさん:2018年04月21日 06:47 ID:.i5A7t.s0▼このコメントに返信
F15のときもF2のときも結局重要なアビオニクスの情報開示はアメリカはしないんだよ。つまり肝心の重要な部分は造らせてもらえないし
触らせても貰えない。 今日本が独自に国産機を開発しないと技術の差はどんどん開いていく。
それだけじゃない 今単独で開発しないと国内のメーカーが持たない。一機種は国産機を開発すべき。
国産エンジンがあり、開発できるという事実や技術があればF15の後継機の購入時にも有利に展開できるし、
経済カードとして使われない。 F35Aのように開発参加国と一緒に開発したミサイルでなければ積めないなんてこともできる
アメリカが日本に販売するAAMを制限することでカードとしても使われるし、軍事力を制限される。
親中派の米議員は民主党内に大勢存在する。
いつ政権が変わり対日政策で中国に売り払われるかわかったものじゃない。
最低限 ステルス国産戦闘機一機種、哨戒機、輸送機、早期警戒機、空中給油機ぐらいは開発して自前で調達したほうがいいよ。
対中国脅威論が加熱するまで日本を最大の脅威として経済的制限や自虐的歴史観を刷り込んできたアメリカに頼りすぎるのは危険。
需要不足でもあるし、新技術開発+蓄積の為にここは国産機にすべき。
302.名無しさん:2018年04月21日 07:05 ID:KxPdALX.0▼このコメントに返信
単に「共同開発となるんなら、F-22とF-35で培った技術が元になるよ」
という、ごく当たり前の話でしかないんじゃないかな
303.名無しさん:2018年04月21日 07:08 ID:FCBml5F10▼このコメントに返信
YF-23そろそろワイの出番やな
304.名無しさん:2018年04月21日 07:11 ID:MJgWgnjt0▼このコメントに返信
F-22は強いが90年代の設計でそれを2030年代に登場させるのもなんだかな。
コンピュータが劇的に発達しているのも加味すると、かなり旧式化するんじゃないか?

今すぐ配備というのなら話は別だけど。
305.名無しさん:2018年04月21日 07:19 ID:1knsqCYs0▼このコメントに返信
日本「(F-2後継機作らなきゃなぁ...)」
米国「F35 in F22なんてどうだ?」
日本「なにそれこわい(開発費的な意味で)」

開発できるかどうか以前に権利の線引きで揉めそうだなぁ。
「上手くできたら米軍も買うよ!」ぐらいの条件は欲しいよねぇ。
306.名無しさん:2018年04月21日 07:34 ID:lViopO3R0▼このコメントに返信
※305
かねぇ、開発当初は最新鋭の技術盛り込みまくる

全体のバランス取り他に手こずり開発期間が延長延長

完成したけど電子機器関連が旧式化していたでござる・・・中身ギッチギチに詰め込んで余裕無いから更新もできない・・・

ってなったのが当のF-22なんだし・・・

かといって単独開発で技術劣化前に完成を、とかじゃ人も予算もとんでもない額に跳ね上がるので、仮に予定通りに開発成功して販売にこぎつけても費用がペイできない恐れもあるわけだ、なんで自衛隊・・・というか日本に共同開発を打診しているのだろうね
ただ日本側もF-2の次どうすんべ、という問題もあるから一方的に米側だけの都合でもないのでなぁ・・・
自国開発に拘りすぎて間に合いませんでした、じゃ話にもならんし・・・

まあまだ話が振られただけの状態なんで受けるか否かはその辺りの交渉次第ですかね
307.名無しさん:2018年04月21日 07:36 ID:nrmeLSz50▼このコメントに返信
※210
読んでるなら知っているだろうが雪風は戦闘の情報を収集する偵察機だろ
戦闘機の後継機がほしいのに偵察機作ってどうすんだよw
308.名無しさん:2018年04月21日 07:37 ID:jscwCQaq0▼このコメントに返信
>F-35のコンセプトをど無視じゃんw

F-15の制空全振りなタイプの戦闘機がF-22だったけど金がかかり過ぎるから
ステルス的な維持費もシステムをF-35系のシステムにした維持費を安価に済ませられるような
F-22の再設計タイプは制空戦闘機として悪くないと思う
日本としてはF-2の代わりよりF-15の後釜並の機体だろうけど
309.名無しさん:2018年04月21日 07:44 ID:CIpLgM1Z0▼このコメントに返信
ID:Khce8rJ90の上長様
ID:Khce8rJ90は、貴国が違法にネット上で、日米のステルス機開発を妨害している事実を、
日本人全員及び、防衛省、自衛隊に広めている
無能な工作員ですので今すぐ北朝鮮に送還しましょう
310.名無しさん:2018年04月21日 07:53 ID:1knsqCYs0▼このコメントに返信
※306
米国「開発済みの技術はちょっと値引きするぞ?」
ぐらいは期待したい。
日本の事情にあった戦闘機(というか攻撃機)が欲しいのであって、
何が何でも最先端を盛り込んで、完成もコストも見当がつかないってのは回避しないと。
311.名無しさん:2018年04月21日 08:00 ID:6WQLQCBu0▼このコメントに返信
空自はとりあえず、F-22*2とF-35*4購入して、日本国内で改造してみようか。
小牧FACOにはLM社員常駐してるし、アメリカ側の監視は、簡単だろ。
312.名無しさん:2018年04月21日 08:16 ID:6WQLQCBu0▼このコメントに返信
空自て伝統的にCASやSEADに冷淡だよね。
海自はASM運用に冷淡。
レーダーノードのF-35AあるんだからASMにブースターつければ、安全に対艦攻撃できるのに。
旧軍みたいに予算獲得だけが目的にならなければいいが。
313.名無しさん:2018年04月21日 08:22 ID:b8far3Hr0▼このコメントに返信
これは日本独自技術発展を阻止する為
多少劣っても高くなっても独自に開発する事こそ重要
F2の失敗を忘れるな
314.名無しさん:2018年04月21日 08:30 ID:uLO6Vj9N0▼このコメントに返信
今更F22をベースにしたものを作っても第6世代に変わったら旧式でしょ
戦闘機の開発から実戦配備まで20年ほどかかると見れば、このニュースは素直に歓迎できない
315.名無しさん:2018年04月21日 09:22 ID:KxPdALX.0▼このコメントに返信
※312

そりゃSEADは「敵防空網制圧」なんだから、専守防衛の日本では部隊を作る優先順位は相当低い
そもそも日米安保により敵地攻撃は米軍の役割

「レーダーノードのF-35Aあるんだから」って、F-35が配備されることが決定したのはつい最近
まだF-35が配備されるのか分からない段階で、F-35の運用を前提にASMを開発なんてできない
316.名無しさん:2018年04月21日 09:27 ID:cpCx3vgH0▼このコメントに返信
『二兎を追う者は一兎をも得ず』
尖っていてこそ強い兵器。
317.名無しさん:2018年04月21日 09:30 ID:2AMlw3vA0▼このコメントに返信
つまり考えられる事を列記するとこういう事かね?
①F35のアビオニクスF22の機体に搭載
②日本独自のスマートスキン技術
③国産XF-7推力15tを2発搭載
④最新式ステルスコーティング
⑤マッハ1.7のスーパークルーズができ最大速度M2.5
⑥+9G設計
⑦偵察及び攻撃用ドローン機を4機搭載
⑧国産ASM、AAM4かAIM120を8発(ウェポンベイ)、AIM9X(サイドベイ)
⑨固定武装に20㎜M61A2か戦闘機用小型レーザー砲?
まあ、日本の技術が5割、6割位応用されてればいいんじゃないの?
10年後に配備だろ?面白そうじゃん。
318.名無しさん:2018年04月21日 09:32 ID:kyHTKudT0▼このコメントに返信
対米依存を深めるために日本の国産機開発を徹底的に潰すのが米国の戦略。
319.名無しさん:2018年04月21日 09:33 ID:z7Ne.JeL0▼このコメントに返信
※305
>「上手くできたら米軍も買うよ!」ぐらいの条件は欲しいよねぇ。

アメちゃんは既に
二年前から第六世代F-Xの基礎研究始めてるからな
もちろん今回のF22とF35のキメラ、なんてのとは全く別口で。

結局日本側が2030年頃に
時代遅れの第五世代機を
アメリカにバカ高いライセンス払って導入する羽目になるのがオチだろ これ。
320.名無しさん:2018年04月21日 10:00 ID:Ay5uRUUs0▼このコメントに返信
こんなもんやったらF-15Jまでそれ買わされるだろ?
日本を見下し中韓べったりの民主党が多数派の似非同盟国からこれ以上兵器買ったら梯子外されるぞ
321.名無しさん:2018年04月21日 10:28 ID:YuplOvmv0▼このコメントに返信
どうせ社交辞令のスクランブルしかしないんだから取り回しが良い原チャリ感覚の小さいのでいいんじゃないの
322.名無しさん:2018年04月21日 10:34 ID:So8YFLHg0▼このコメントに返信
※309
誰だよwwww

俺のマネすんじゃねえよwwwww
どうせイスラエル工作員だろ?w 


CIpLgM1Z0の上司様
CIpLgM1Z0は、イスラエルが違法にネット上で、日米のステルス機開発を妨害している事実を、
日本人全員及び、防衛省、自衛隊に広めている
無能な工作員ですので今すぐ解雇しましょう
323.名無しさん:2018年04月21日 10:36 ID:grbfZaLD0▼このコメントに返信
※321
それは無い。
F-2の後継だと空対艦ミサイル4発搭載とF-2同等以上の航続距離を考えないといけない。
ちなみにF-2は重い空対艦ミサイルを搭載できるようにすることで、オマケ的に空対地爆弾の搭載能力も得られるようにしてあったから、当然ながらF-2後継機でも空対地爆撃が行える前提になる。
だからFA-50みたいな中途半端な機体はNG。
324.名無しさん:2018年04月21日 10:37 ID:omubu.I90▼このコメントに返信
※319
六世代が失敗やら延長に次ぐ延長したときのリスク分散としてF-22近代改修(表向きは日本のF-X)ってんならそれに乗っかるのは別に悪くはないな
時代遅れかどうかは2030年のロシア中国の開発状況による。今とほぼ変わらないなら時代遅れでも何でもなくアメリカだけが進んでるだけだし。
325.名無しさん:2018年04月21日 10:40 ID:grbfZaLD0▼このコメントに返信
※324
なんだなんだで、一番大事なのはいかに長く使える機体の外枠を開発できるか……だったりして。
電子装備やエンジンは将来的に換装する選択できるけれど、それは機体の拡張性に依存するし。
326.名無しさん:2018年04月21日 10:46 ID:So8YFLHg0▼このコメントに返信
※324

※317のように「国産XF-7推力15tを2発搭載」だけでも十分
意義はあるよな

これでやっと日本が戦後70年かけて国産ジェット機を開発したこととほぼ同義になるんだから
しかも、ステルス
327.名無しさん:2018年04月21日 10:48 ID:Pojax6gY0▼このコメントに返信
今まで、高い金出してライセンス生産してたお陰で、新型機の開発能力も出来たしなぁ。
カーボン素材やらステルス塗料やらフェイズドアレイ搭載やら、国産で可能だし。
F-22は大きいから、小型機が欲しいところなんだけどね。
そろそろ、国産で。
328.名無しさん:2018年04月21日 10:50 ID:So8YFLHg0▼このコメントに返信
※298

>躯体をチタン合金にしたほうが、機体寿命が長くはないだろうか?

チタンは、鉄の6割の重量で、軽くて強い材料なんだな
確かに耐久性も考えれば、その強度も高い方が良いに越したことはない

329.名無しさん:2018年04月21日 10:54 ID:So8YFLHg0▼このコメントに返信
F35のアビオニクスは、元々国際共同開発だから、
F35のアビオニクスの情報も日本に開示されるのなら、
それなりの旨味はあると思うが・・・
330.名無しさん:2018年04月21日 11:02 ID:cpk.PYrB0▼このコメントに返信
※319
現在の仮想敵国を踏まえると妥当な選択ではないかと思うけどね。
331.名無しさん:2018年04月21日 11:04 ID:tX75PJwu0▼このコメントに返信
2020年に要求の (記事の読み方しだい2020年に竣工の、とも読める。世界の艦船か軍事研究) アーレイバークに対UA.V用のレーザー砲が搭載されるようです。このスレの機が飛び回る頃は、メガワット級レーザー砲が巡洋艦、駆逐艦に標準装備、一部の戦闘機にも それに準じるレーザー砲が搭載されているでしょう。またも宇宙人技術を引っ張り出したかと思えるほど、この分野の進歩が複数の企業により急テンポで進められました。

戦闘機用レーザー砲の開発には、F-35Bを改造するのが一番手っ取り早いそうで、おそらく最初に実用化されるのが F-35B改 (通称アメージング でぶ)、ついで F-32改 (同、ゲロゲーロ) でしょう。これらが主力戦闘機になり、また、子機を搭載しなければならないからガタイは相当大きなものになる。

「F-32改ゲ口ゲー口、今からクラウドを射出する。オェ~、ウゲロロロロッ、ジュルズー、ビチャー。子機おたま1号射出成功。データ送受信を開始する。」

子機は敵ステルス機の索敵が目的だが、体当たりも可能でしょう。
雨天ではレーザー砲は使えないので、雨天用戦闘機としてF-22系が補完されるはずです。
ただし、宇宙からのレーザー攻撃が絶対兵器になるので、宇宙レーザー攻撃衛星の打ち上げの瞬間、世界は有り得ないほどの緊張に包まれる。
332.名無しさん:2018年04月21日 11:09 ID:nksAxSy10▼このコメントに返信
※292
制空にほぼ特化したF-22と攻撃がどちらかと言えば主体のF-35では
世界で需要があるのはF-35なんだな
防空に高い金を出せるのは専守防衛を謳ってる日本くらい
他国はやられる前にやるという精神で攻撃主体にするのが普通
333.名無しさん:2018年04月21日 11:27 ID:voHiKbqn0▼このコメントに返信
※15
( SU-57 ) って開発コード ( T-50 / PAKFA ) の事で、アレって ( SU-27 系列 ) の発展型で半ステルス機でしょ。
先に発見し、遠距離先制攻撃を行う、新規開発されたステルス機本来の戦闘概念から言えば、中途ハンパな機体だよね。
中露ともにいまだ、米国製の第五世代機としてのステルス機能は実現していない。
334.名無しさん:2018年04月21日 11:32 ID:grbfZaLD0▼このコメントに返信
※328
あとは工業規格や日本の産業の問題か。
「機体本体はアメリカの工業規格のNo.〇〇〇〇に則った素材にしてね。え、日本国内じゃ調達できない? じゃあアメリカから輸入してね」になりかねない。
そういう事態は避けたいなぁ。
一応は旅客機用のものが日本国内でも供給されてはいるけれど、戦闘機にも使えるんだろうか?

航空機用チタンの適用状況と今後の課題
ttp://www.nssmc.com/tech/report/nssmc/pdf/396-05.pdf
335.名無しさん:2018年04月21日 11:37 ID:voHiKbqn0▼このコメントに返信
日本はステルス機の根幹技術と対ステルス機用新型レーダーの開発に寄与する為にX-2を開発した。
次期FXに搭載される ( ハイパースリムエンジン ) の開発に向けた、IHIによる戦闘機用エンジンの基礎技術の開発もこれまでのところ順調に推移。
独自の技術だけでは無理ならば、海外先進友好国(米英)との共同開発の可能性も視野に入れて、機体は三菱、エンジンはIHIが担当し、今はそれらの技術的蓄積を図っている。
336.名無しさん:2018年04月21日 11:38 ID:grbfZaLD0▼このコメントに返信
※333
半ステルス機ったって、あれでも十分脅威だよ。
仮に中露のステルス戦闘機のRCSがF-22の10倍だったとしても、それでもユーロファイターの10分の1の値でしかないんだし、十分にステルス機の範疇へ入ってしまう。
でもって模倣だろうと何だろうとあの機体形状でユーロファイター並のRCSってのは考え辛いから、ステルス戦闘機として脅威なのは変わらないでしょ。

そもそもレーダーは距離が遠ければ遠いほど見え辛くなる訳で、F-22以上のアウトレンジ主体のロシア戦闘機をレーダーで捉えるのは、いくらF-22より劣るとはいえ実戦では難しいんじゃない?
それを加味しての次期主力戦闘機開発なんだし、中露の見下しは危険。
337.名無しさん:2018年04月21日 11:42 ID:So8YFLHg0▼このコメントに返信
※334
チタンは炭素繊維との物理的相性もいいんだな
現在の航空エンジンはチタン製だから、エンジン以外の部分にもチタンを広め、
チタンと炭素繊維がちょうど良いバランスで使われるのが良いのだろうな
338.名無しさん:2018年04月21日 11:45 ID:So8YFLHg0▼このコメントに返信
※335
今回、ステルスを共同開発することができれば、
日本が今後、国産ステルスを開発する為の技術的土壌が完全とはいかなくとも、
かなり拡充するのは確かだな

もちろん、国産技術の研究も怠らずに続けていく必要があるが
339.名無しさん:2018年04月21日 11:50 ID:CvZYO8ip0▼このコメントに返信
※253
そのかわりクッソ高い、ホテルみたいな格納庫が必要だけどね
340.名無しさん:2018年04月21日 11:59 ID:voHiKbqn0▼このコメントに返信
F4ファントムの代替機(機体更新)として導入されるステルス戦闘機F35A。
これに離島奪還作戦を主任務とする水陸機動団の強力な支援機として、いずも型等にF35Bを追加導入する動きもある。
更に改修の進むF15MJとは別に未改修の旧型F15J(pre-機) の代替として、計100機に及ぶF35A増強も検討中。
近い将来、日本のF35主体のステルス戦闘機の増強が一気に進む可能性が高い。
これに万一の航空戦力担保の為に日本の次期FXが新開発で加わるのが国産化と戦闘機先進国の米英を巻き込んだ国際共同開発の一連の流れ。
第五世代機としてのF35ステルス戦闘機の大量配備と、更に第六世代機を目指す日本の次期FXがどのようなコンセプトで進むか、非常に興味深い。
341.名無しさん:2018年04月21日 12:14 ID:voHiKbqn0▼このコメントに返信
F22は制空戦闘機、F35は戦闘攻撃機でそれぞれに自分の持ち味があり役割が異なる。
F15JとF15Kみたいなもんだ。
ちなみに制空戦闘でも、単機決戦より複数機によるネットワーク戦では後発のアビオ搭載のF35が有利とされる。
米空軍によるシミュレーション戦闘でも、F35によるF22撃墜は高確率であり得ると公式発表されてる。
342.名無しさん:2018年04月21日 12:18 ID:22hvzm1a0▼このコメントに返信
これで退役したファントムが各地で展示されるようになるな。茨城県は遠すぎる
343.名無しさん:2018年04月21日 12:20 ID:lE0LlaP20▼このコメントに返信
※36

そうだろうね。
公共事業と同じで、大型案件の間に小型案件を入れて技術者なんかの給料を出すんだろう。

※302

そうだろうね。
F22やF35素材技術や設計ノウハウを生かして開発を行うのであれば、
F22と全く同じ外観にはならないだろうけど、似た感じの機体にはなるかもね。
344.名無しさん:2018年04月21日 12:24 ID:1P1kflUY0▼このコメントに返信
※300
F-35は、名目国際開発だけど、基本米英でしか機体開発に参画してないんじゃ?
345.312:2018年04月21日 12:26 ID:1P1kflUY0▼このコメントに返信
※315
P-1開発中にF-35採用決定してる。
346.名無しさん:2018年04月21日 14:16 ID:aJdFlLq60▼このコメントに返信
※326
エンジンは開発の最初から関わってないと、後から自分のを乗せたいってわけにいかないからね。
347.名無しさん:2018年04月21日 14:19 ID:lFfGSPM70▼このコメントに返信
スパイされ放題の日本相手にそんな美味しい話実現する訳がない
348.名無しさん:2018年04月21日 14:20 ID:aJdFlLq60▼このコメントに返信
※344
一応、オーストラリアあたりが性能の要項をだしてたような…
これも開発参加にはなるといえばなる。
349.暴君:2018年04月21日 14:23 ID:spRrizR.0▼このコメントに返信

 F2後継に無人機搭載、遠方の敵探知…防衛省
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/20180420-OYT1T50098.html

防衛省は今年3月、設計構想の一部をF2後継機の「要求性能」として米英両政府に伝達した。
小型無人機を「子機」として搭載するほか、
〈1〉F35Aの2倍となる8発の空対空ミサイルを内装
〈2〉F2と同等の最大速度(マッハ2)
〈3〉F35Aと同等以上の航続距離・ステルス性・レーダー探知距離――を兼ね備えた戦闘機を目指す。
空対艦ミサイルは、運用に応じて機外装備を想定している。
350.名無しさん:2018年04月21日 14:27 ID:2AMlw3vA0▼このコメントに返信
結局、次期F3の外観はこれら全ての要求を満たしたらF22に似たシルエットになるよね。
ただ、全長と翼面積が大幅に増えてキャノピーに枠が付き、排気口がX2のようなパドル式になるのかな?
351.名無しさん:2018年04月21日 14:34 ID:aJdFlLq60▼このコメントに返信
※350
戦闘爆撃機みたいになりそうだよな。
352.名無しさん:2018年04月21日 14:35 ID:eNv5KlXv0▼このコメントに返信
日本からはフライ・バイ・ライトとスマートスキンレーダーの技術を出せば、交渉が不利になることは無いだろ。
353.名無しさん:2018年04月21日 14:41 ID:2AMlw3vA0▼このコメントに返信
※351
F2もF16を基に全長を伸ばして翼面積を大きくしてキャノピーに枠が付いているよね。
F3もF2の様に対艦対地攻撃に必要な海面・地形随伴飛行を行う為、バードストライク等に耐えうるキャノピー設計だよね。
354.名無しさん:2018年04月21日 14:58 ID:yoVtr3wT0▼このコメントに返信
F15EJのF22版?
ならば訓練効率の向上も兼ねて複座化するべきじゃね?
355.名無しさん:2018年04月21日 15:01 ID:aJdFlLq60▼このコメントに返信
※353
まあ、F2はほぼ再設計だかららね。
面倒だからP1にSAM3をフルに積んだ方が良さそう。
356.名無しさん:2018年04月21日 15:52 ID:b2duLL510▼このコメントに返信
※319
アメリカ開発の第六世代機が開発大炎上で日米共同開発の機体を50年間主力機として使う可能性もある。
357.名無しさん:2018年04月21日 15:56 ID:b2duLL510▼このコメントに返信
※347
スパイやり放題の中国でも冶金技術(これはスパイ出来ない)の不足で未だにロシア製以下のジェットエンジンしか作れないんだが。
358.名無しさん:2018年04月21日 17:35 ID:.limoU6J0▼このコメントに返信
こいつはロッキードが必死の売り込みなんだろうけど
米議会から横槍が入る可能性は相当高いだろうね
359.名無しさん:2018年04月21日 18:04 ID:UEo2m0.y0▼このコメントに返信
話が日本有利に進むことはないだろうな
360.名無しさん:2018年04月21日 18:11 ID:eJo8k1mK0▼このコメントに返信
国産の研究開発も平行してやるべし
361.名無しさん:2018年04月21日 18:12 ID:IsecHvOe0▼このコメントに返信
これだけは言える
共同開発にアメリカが混ざるとろくなことにならない
362.名無しさん:2018年04月21日 18:23 ID:q38PF.e10▼このコメントに返信
F-35のシステム踏まえて次を検討するならキャノピーなくなるだろ。
パイロットを全方位装甲で包んだエアロコフィンに進む。
363.名無しさん:2018年04月21日 18:24 ID:eNv5KlXv0▼このコメントに返信
これは未だLMの提案であって、ボーイングやBAEの提案は聞いて無いのだろ?
議会の横槍はマイナス評価だよな。
364.名無しさん:2018年04月21日 18:28 ID:nUgxejs10▼このコメントに返信
新規開発するなら、YF-23のリファインにしようぜ
365.名無しさん:2018年04月21日 18:40 ID:xlNNjGMH0▼このコメントに返信
全く新しいコンセプトの純国産を希望します
366.名無しさん:2018年04月21日 19:51 ID:PmNBx9v.0▼このコメントに返信
イギリスも混ぜてあげて
367.名無しさん:2018年04月21日 21:29 ID:FLOApN190▼このコメントに返信
※349の記事みて安心した やっぱ国産になるんだろうな 既製のF22、F35の改造では難しい要求だね

防衛省は今年3月、設計構想の一部をF2後継機の「要求性能」として米英両政府に伝達した。小型無人機を「子機」として搭載するほか、〈1〉F35Aの2倍となる8発の空対空ミサイルを内装〈2〉F2と同等の最大速度(マッハ2)〈3〉F35Aと同等以上の航続距離・ステルス性・レーダー探知距離――を兼ね備えた戦闘機を目指す。空対艦ミサイルは、運用に応じて機外装備を想定している。
368.名無しさん:2018年04月22日 08:11 ID:i.ONoRnW0▼このコメントに返信
要するに、F28.5と云う事でよいのか?
369.名無しさん:2018年04月22日 09:32 ID:YUBMt4Bi0▼このコメントに返信
ハードはF-22ベースで。ソフトはF-35ベースで。ってのが理想だぁな。
370.名無しさん:2018年04月22日 15:34 ID:PZq.Th7N0▼このコメントに返信
※41
第7世代はどんな機体になるのやら
371.名無しさん:2018年04月24日 09:46 ID:jhIvGYM60▼このコメントに返信
最終的にはFー18・ホーネット魔改造だと思うんですけどね。
372.名無しさん:2018年04月24日 12:05 ID:.S0VAgyU0▼このコメントに返信
F-22の機動力スピードとF-35の電子力やコンピューターが合わされば最強!
っていう夢物語かもしれんが本当に達成して作ってほしい。
373.名無しさん:2018年04月24日 17:45 ID:pN4n7qJ30▼このコメントに返信
アメリカのアジア戦略としては、冷戦カムバック構想から日本の航空迎撃能力を世界トップクラスにするメリットがある。
2回目の冷戦もアメリカは勝ちたいだろうしな。
374.名無しさん:2018年04月26日 23:03 ID:M8Bg0gXP0▼このコメントに返信
日米どっちの案もレーザーガン装備が無い
やりなおし
375.名無しさん:2018年04月26日 23:31 ID:WeYOUNP10▼このコメントに返信
※374
防御装備になかったっけ?
攻撃用兵装としてはまだ技術的に無理。
376.名無しさん:2018年04月27日 22:20 ID:XnB0aWJM0▼このコメントに返信
※26
中国も韓国もX-2を製造しテスト飛行させた意味を全く分かっていなかったな。
※371
F/A18みたいな空気抵抗が大きくて加速が悪く足の短い機体を欲しがらないよ、日本は。

アメリカというよりもLMもボーイングも次世代戦闘機を自社単独で開発するのは不可能だからF-3に一枚かんで、F-3をベースに次の主力機を作るつもりなんだろう。
F-3をベースにLMが海軍機でボーイングが空軍機を作ったりして。
377.名無しさん:2018年04月30日 09:46 ID:HbSTxPhW0▼このコメントに返信
単発のFー35だろうがF―18の魔改造もあり得るだろう。
米国は日本を信じていないし在日に翻弄される政治を見ればラプターなんて無理無理。
ゲルの辞めたF―2が200機あればなぁ・・・
378.名無しさん:2018年05月06日 16:25 ID:FV8GyqgZ0▼このコメントに返信
これからは共同開発の時代だろ
単独で開発しようにも時間と予算で共同開発に負ける
機密も大事だが、ある程度は仕方ない
前進しなければ技術的優位など確保出来ない
379.名無しさん:2018年05月06日 16:30 ID:FV8GyqgZ0▼このコメントに返信
つか、アメリカが技術特許独占してて、まともに開発したら、どうしても特許侵害するしかないとか聞いたような
共同開発とかになるのも特許が原因じゃね?
380.名無しさん:2018年05月11日 02:30 ID:lm.maJbS0▼このコメントに返信
F22ベース+F35より、YF23ベースでF35を凌駕するアビオニクスでお願いいたします
381.名無しさん:2018年05月27日 10:54 ID:nxG.0QIa0▼このコメントに返信
共同開発は日本が要求してることでもあるし・・・

お名前