2018年04月17日 11:05

海上自衛隊の救難飛行艇「USー2」インドで製造に向け合意

海上自衛隊の救難飛行艇「USー2」インドで製造に向け合意

US-2

引用元:【海自】日本開発の飛行艇「USー2」インドで製造に向け合意
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523921587/

1: 孤高の旅人 ★ 2018/04/17(火) 08:33:07.30 ID:CAP_USER9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180417/k10011406351000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004

海上自衛隊の救難飛行艇「USー2」のインドへの輸出について日本とインドの政府間で協議が続くなか、インド側が求めていた製造技術の移転へ向けたインドと日本のメーカーの合意が成立し、今後、両国政府の協議が大きく進展する可能性が出ています。
「(中略)」

2: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 08:34:23.17 ID:ZKZTYd830
インドで作れるのか?

41: ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2018/04/17(火) 09:19:10.97 ID:QvNl/9Pn0
>>2
インドは60年代にマッハ2クラスの戦闘機を独自開発してるし ロケット開発でも実績がある

49: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 09:27:15.98 ID:rInu5p0Z0
>>2
核ミサイルくらいなら作ってる。
日本に売っていただきたいくらいだ。

77: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 09:56:37.35 ID:q/aA/2/z0
>>2
インドも中国も一番上は凄いんだぞ。
平均値がアレなだけで、トップ連中は技術は凄い。

韓国もサムスン一強でこの方向性に近いし、アメリカもそこそこはこの傾向。
日本みたいに町工場に最高水準がゴロゴロいる方が世界的にはおかしい。

6: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 08:37:05.49 ID:v7dsSsJy0
ちゃんとライセンス料取れるのかな

9: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 08:39:17.02 ID:CsP1UACu0
製造させんのかよ

12: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 08:48:32.29 ID:D2mH69yb0
US2の技術ってロシアとか興味を示すのかな
向こうのほうが進んでるだろうからインドに見に来ないかw

22: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 08:56:12.69 ID:ungONGJ50
>>12
荒海で運用できる奴はロシアにないと思う

14: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 08:49:16.63 ID:RGTwX3W80
10年後にインドに飛行艇市場を席巻されてたりするのかね?

66: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 09:46:06.40 ID:asd6UWZB0
>>14
その未来しか見えない

25: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 08:58:52.65 ID:T9m6Jeha0
新幹線の二の舞にならないのか?

34: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 09:08:51.36 ID:5uOwFPS00
インド洋の離島に輸送したり
離島を拠点に広大なインド洋を哨戒したりする
インドは律儀だから第三国移転は無いと思うが勝手に武装は追加すると思う

35: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 09:09:13.23 ID:i1yMkmXt0
インドだからて信用しすぎんなよ
技術盗まれて終わりの予感がする

44: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 09:23:14.49 ID:gIA7rJOw0
US2のライセンス生産なら普通にありだろ。
潜水艦は秘蔵だから無理だが。

50: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 09:27:48.04 ID:KZQQ9Rk60
>>1
結局、輸出には繋がらなかったか……
技術を売っただけか……

55: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 09:38:25.20 ID:I+/iE3w20
コピーされた機体が出回るな

57: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 09:40:24.96 ID:PLvUZC560
インドの偉いさんが一目惚れしたんだっけ?
そりゃあの離水を見ればね

62: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 09:42:52.31 ID:F0yhe/dN0
中国に新幹線の技術を教えた時みたいに
なっちゃわないの?ちょっと改造して「独自技術だ」とか
言われて取られちゃうパターン。

64: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 09:44:12.05 ID:qMgcC5jh0
クロスライセンスでインドから
技術移転できるものはないんだろうか?
ないんだろうな~

91: 名無しさん@1周年 2018/04/17(火) 10:26:33.71 ID:4IRbGdga0
インド軍の装備ってロシア、欧州、自国開発のグチャグチャ状態だなあ
それはそれでメリットも有るんだろうな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年04月17日 11:12 ID:r.wcIDg70▼このコメントに返信
スリランカやパキスタンのとある港を封鎖する数が売れれば、儲かるかな。
2.名無しさん:2018年04月17日 11:15 ID:IBJZwi140▼このコメントに返信
インド人は信用ならないから新幹線盗られた川重、JR東日本を反面教師に契約でガチガチに固めてほしいな
3.名無しさん:2018年04月17日 11:16 ID:p6WZkfrr0▼このコメントに返信
インドってSu-30ライセンス生産してるしF-16も生産してる
ラファールはライセンスごねられて輸入のみだっけか
すげーよな(うらやま
4.名無しさん:2018年04月17日 11:21 ID:g.wJ39Mv0▼このコメントに返信
インドはMigやスホーイとF16が一緒に居るからなw
ヒンドゥスタン・エアクラフトはまだ有るんかね。ミラージュのライセンス生産や改造したHA200だっけ?作ってたよね。
5.名無しさん:2018年04月17日 11:21 ID:HzeXEUbo0▼このコメントに返信
US2はデカイだけで技術的には古いんでは。盗まれても市場が小さいし。
6.名無しさん:2018年04月17日 11:22 ID:qvUCPgNh0▼このコメントに返信
インドは、特亜と違って契約の概念はある
7.名無しさん:2018年04月17日 11:24 ID:X3WE0KXS0▼このコメントに返信
ミリ/インチ規格や英米ポンド&キログラムもごちゃ混ぜな状況で、ちゃんと維持と整備が出来るってのが凄い。
多分、部隊ごとにちゃんと規格統一はしてると思うけど、それでも凄い。
8.名無しさん:2018年04月17日 11:25 ID:zdK.AGNg0▼このコメントに返信
インドこそが漁夫の利で超大国化するとの予測は10年以上前から容易に予測可能
9.名無しさん:2018年04月17日 11:28 ID:hySBYll80▼このコメントに返信
※7
もうちょっと詳しく説明、お願い致します。
恥ずかしながら、よく分からんです。スマソ
10.名無しさん:2018年04月17日 11:28 ID:NOFIpw2q0▼このコメントに返信
タイやベトナムが親中に傾倒していく中、インドは唯一反中の国だからな
世界でも稀なチャイナタウンが無い国らしい
産経ニュースに書いてたよ
11.名無しさん:2018年04月17日 11:36 ID:tGwTPnp.0▼このコメントに返信
※9
イギリスが、ヤード・ポンド。
仏露が、メートル・グラム。
12.名無しさん:2018年04月17日 11:37 ID:.Zzt1pUO0▼このコメントに返信
救難飛行挺とか渋いなw
いいんじゃない?ロイヤリティで稼げれば。

インドは中国包囲網の重要な味方なので支援するべき。

それにそんなに渋いモノは島国の日本位しかやってないだろw
13.名無しさん:2018年04月17日 11:38 ID:X3WE0KXS0▼このコメントに返信
※9
アメリカ製兵器は、寸法はインチ規格、重さは米ポンド規格で設計されてる。
欧州・旧ソ連兵器は、寸法はメートル規格(つまりミリ)、重さはグラム規格で設計されてる。
パッと見で同じサイズのボルトのように見えても、実際には前者の寸法は1インチ(25.4ミリ)、後者は25ミリ、となれば共用できない。
だから仮に両者の兵器が同居する基地だと、レンチはインチ規格とミリ規格の2種類を持ってないと両方整備できないんです。
14.名無しさん:2018年04月17日 11:38 ID:xD3vaE6T0▼このコメントに返信
※10
領土紛争やってんのに親中とか言ってられんでしょ
15.名無しさん:2018年04月17日 11:39 ID:tGwTPnp.0▼このコメントに返信
US-2のガンシップがみれそうだ。
16.名無しさん:2018年04月17日 11:40 ID:.Zzt1pUO0▼このコメントに返信
中国は金が尽きて誰も相手にしないだろw
17.名無しさん:2018年04月17日 11:40 ID:hySBYll80▼このコメントに返信
※13
詳しい説明、有難うございます。
良く分かりました。
18.名無しさん:2018年04月17日 11:42 ID:hySBYll80▼このコメントに返信
※11
有難うございます。
19.名無しさん:2018年04月17日 11:45 ID:5Yn.iJVo0▼このコメントに返信
インドってガッチリ固まった身分制度のせいで、極端な開発競争もしなけりゃ、手抜きもしないからな
ロイヤルエンフィールドみたいに化石みたいなものを決まった手順でずっと同じクオリティで作り続ける変な国だから
US-2の技術供与しても後から日本が支援しなかったら100年ずっと同じものを作り続けるイメージw
20.名無しさん:2018年04月17日 11:47 ID:7.6IWZL80▼このコメントに返信
まあ、漏れるかもしれんけど、US2なら漏れるリスクよりインドに配備されるメリットの方が大きそう
21.名無しさん:2018年04月17日 11:48 ID:nxOR1.Xz0▼このコメントに返信
※2

インド人は日本人以上に契約守るよ。少なくともビジネスにおいてはね。
逆に日本や中国は契約以外の「なあなあ」な付き合いができるけど、インドは全て契約の有無でキッチリやろうとする。
例えば、何かのソフト開発を依頼して後でちょっとした仕様変更をお願いしたとする。日本・中国なら「それぐらいの変更ならスケジュールに影響ないから契約範囲でやりますよ」ってなるところがインドなら「それは契約外だから追加の契約(料)が必要です」となる。
22.名無しさん:2018年04月17日 11:48 ID:FcR6TUuC0▼このコメントに返信
大した技術じゃないしどんどん売っぱらっておk
23.名無しさん:2018年04月17日 11:49 ID:1.3NV1Ea0▼このコメントに返信
航空機だけはインチで統一されてると思ってた。
欧州はミリ規格なのか。
24.名無しさん:2018年04月17日 11:50 ID:OpMi4jtO0▼このコメントに返信
インドは 世界一の頭脳を輩出する 日本と実質・同盟である
悪魔国=中国・コリア・ロシア  中でも中国包囲網として強国で有って欲しい

日印の利害が重なり 両国Win-Win の関係は微笑ましい
中国亡き後 アジアの盟主は 日印がリードすると観ている。
25.名無しさん:2018年04月17日 11:52 ID:aEDsBtnj0▼このコメントに返信
数年後にインド製飛行艇が
世界銘品に成らなければ、、、
取り越し苦労かな?
26.名無しさん:2018年04月17日 11:55 ID:61Ivzho.0▼このコメントに返信
日本は攻められても何もしないからな
武器や技術を持っててもしょうがないよ
27.名無しさん:2018年04月17日 11:56 ID:BLf9F6GG0▼このコメントに返信
インドは人工衛星用のロケット開発とかもしてて
日本の大学の研究用の小型人工衛星とかよく乗せて打ち上げてたりするぞ
上下の幅が広いだけで上の方は普通にレベル高い
28.名無しさん:2018年04月17日 11:56 ID:TL4nbd1R0▼このコメントに返信
インドで市場取られるくらい高度化してもそれはそれで旨味あるからな
と言うか中国にアフリカ~インド洋を制されるよか遥かにマシだから
29.名無しさん:2018年04月17日 11:57 ID:GkAEpofQ0▼このコメントに返信
US-2の派生型のPS-2対潜哨戒機とかに改造して中国潜水艦を追い払えるな。
流石に国産のP-1は輸出しないと思うけれど。
30.名無しさん:2018年04月17日 11:57 ID:KvjUKEVM0▼このコメントに返信
日本はアメリカのお下がりに金出してばっかなのが痛い。たまには他の国からも買いたい。
31.名無しさん:2018年04月17日 11:58 ID:.Zzt1pUO0▼このコメントに返信
インドに売られると困るって?
誰が?特アが?

じゃあ売って正解。
32.名無しさん:2018年04月17日 11:59 ID:QhGG75F60▼このコメントに返信
開発を検討してる低コストの新型飛行艇もインドに輸出できれば更なるコストダウンが期待できるし
運用寿命が短く維持費が高い飛行艇の輸出が成功すればビジネス面でもいい話だよね
33.名無しさん:2018年04月17日 11:59 ID:jVl5q6yh0▼このコメントに返信
US-2も民間型があれば、需要はあるからね
民間会社の消防飛行艇なんぞは代替品が無くて、未だにカタリナとか大戦中の機体を騙し騙し使ってるし
だから、天候や整備状況で出動できない事もしばしば
インドが独自で作りたがるのは、この辺の市場を見越してる可能性がある
現代の飛行艇は比較的小型だったり、能力的にはUS-2には遠く及ばなかったりしてるからね
まぁ、中国が日本の輸出妨害にAG600なんて機体を作ってるが
34.名無しさん:2018年04月17日 12:01 ID:X3WE0KXS0▼このコメントに返信
※23
F-1/T-2でRRアドゥーアを導入した時に、それで空自が苦労した。
しかも整備マニュアルも米軍式の「サルでも分かる」内容じゃなくて、職人気質というか経験と勘がモノを言うような内容だったらしい。
例えばボルトを締める際には、米軍(GEやP&W)は「○ニュートンまで締める」とあるけど、RRは「しっかり締める」としかない。
35.名無しさん:2018年04月17日 12:02 ID:IrE4lnoG0▼このコメントに返信
インドさん、武装搭載したら運用データ諸々下さい。
とか密約してそうw
36.名無しさん:2018年04月17日 12:02 ID:H.ooesWa0▼このコメントに返信
インドは東西の兵器が使えて羨ましいな
37.tako:2018年04月17日 12:03 ID:.Dm5AMJq0▼このコメントに返信
※29
ビジネスを理由にそうりゅう型をも輸出しようとする国やで
普通にP-1も売ると思うね
38.名無しさん:2018年04月17日 12:07 ID:lDGb8J6Y0▼このコメントに返信
離陸見ると凄いよね。インド人もびっくり。
でもライセンスはもったいない。
39.名無しさん:2018年04月17日 12:07 ID:NpXjFEki0▼このコメントに返信
はっきり言って日本には全く不要な装備で、わざわざ開発して生産しているのは全くの無駄、自己満足でしかない

飛行艇の維持費や運用費は、普通の陸上機に比べてはるかに高いと言うのは一般常識である
特にUS-2の維持費は高額で有名だ

確かにヘリより遠くに飛べるというのは利点だが、遠隔海域の救難活動をしたければ空中給油機を使えば救難ヘリでも遠隔海域で活動出来る

US-2でなければならない理由はない

これらは、その鋭い指摘で、自衛隊が最も嫌う某軍事ジャーナリストが報じる実態だ
40.名無しさん:2018年04月17日 12:08 ID:GkAEpofQ0▼このコメントに返信
インドの国産主要装備って「デジャス戦闘攻撃機」や「アージェン」主力戦車」にしても中途半端で何時になったら完成するの?
という代物ばかりだし、無駄に仏英露製の戦闘機揃えて整備体系がゴチャゴチャで良くやってられるなと思う。
41.名無しさん:2018年04月17日 12:08 ID:unjdhBO.0▼このコメントに返信
東と西から挟撃するってのはいい作戦
 
どんどん強化すべき
 
42.名無しさん:2018年04月17日 12:10 ID:eb5N1q800▼このコメントに返信
まぁ輸出したかったけどしょうがないね
それよか合弁会社でも作って安いUS2-Iでも作って世界中に売るか、そうすれば儲けもあるやろう
US2Jはとにかく値段があれだからね、いくら高性能でも買えないものは買えない国が多いから
43.鼻ほじ:2018年04月17日 12:18 ID:e6U5ar.k0▼このコメントに返信
中国人嘘つかない…
韓国人嘘つかない…
インド人嘘つかない…
44.名無しさん:2018年04月17日 12:19 ID:tDQ431Xf0▼このコメントに返信
実際のところ、インドとの航空機開発製造は、互いに保有していない技術の交換が出来るからメリットが多いんだよね。
本当に、戦後日本の航空機生産の圧力と制限はきつかったから、技術に抜け落ちている事が多過ぎる。
45.名無しさん:2018年04月17日 12:22 ID:.Zzt1pUO0▼このコメントに返信
※39
じゃあ売って正解だねw
46.名無しさん:2018年04月17日 12:22 ID:OZwK5edl0▼このコメントに返信
U-2の特許ってなにもないからね。あとは製造工程を教えるぐらいだろう。
パーツ売りで儲ければいいじゃな・

それにU-2って日本では使い道ないだろう。あっちで活躍してくれればいいじゃない、中国は独自で開発しているしね。
47.名無しさん:2018年04月17日 12:24 ID:.Zzt1pUO0▼このコメントに返信
※46
中国のって外見は丸パクリのやつじゃなかった?

48.名無しさん:2018年04月17日 12:24 ID:QhGG75F60▼このコメントに返信
インドは兵器を売る相手としては良いけど対中国の面ではとても期待できない
軍の腐敗が深刻でキックバック目的で兵器を導入するから多国籍兵器見本市状態で運用なんて全然考えてないし
国産兵器開発の遅れや艦艇の建造遅延は当たり前で出来た頃には時代遅れって国だから
49.名無しさん:2018年04月17日 12:25 ID:OG0DRKL70▼このコメントに返信
日本の高い技術を移転して大丈夫か(ソワソワ(´・ω・`))
50.名無しさん:2018年04月17日 12:26 ID:.Zzt1pUO0▼このコメントに返信
インドは売るにはいい相手のようだ。
51.名無しさん:2018年04月17日 12:27 ID:.Zzt1pUO0▼このコメントに返信
潮被っても錆びないエンジンとか日本から部品買うしか無いだろうなぁ。
52.名無しさん:2018年04月17日 12:38 ID:5TLKpbBI0▼このコメントに返信
結局買うんかいと思ったら、あっちでライセンス生産になるのね
53.名無しさん:2018年04月17日 12:40 ID:d2tnmK540▼このコメントに返信
インドに技術が渡ってインドが勝手に商売を目論む頃にはいい加減世界大戦でも始るだろうよ。
日本は勝ち組確定だからその頃には日本も軍隊を持ってるだろうし国際的な立場も今とは全然違う。
中国ですらロシアの技術で戦闘機ビジネスはやれてないわけだろ。ロシアは恐いからな。
まあカラシニコフの模造銃は世界中に売りまくったみたいだがUS-2はニッチすぎて高価すぎて世界中で売れる物でもない。
いくらインド人の人件費が安かろうとも安く出来るのは組み立て工賃くらいだ。素材もインド製?やれるもんならやってみい。
尤も日本が次の大戦で戦勝するなら版図も広がりUS-2の飛ぶべきエリアも広がる。増産必須で製造単価は下がると思うけどね。
54.名無しさん:2018年04月17日 12:40 ID:jMflJo1h0▼このコメントに返信
左向きに105mm榴弾砲とか25mm機関砲でも積むのかな?
55.名無しさん:2018年04月17日 12:41 ID:4rkxlfsV0▼このコメントに返信
ライセンス生産より自国生産の方が最終的に安上がりだと思ったら盗まれるだろう。
56.名無しさん:2018年04月17日 12:45 ID:Ygl76PLf0▼このコメントに返信
そもそも、飛行艇自体の需要が世界的に見て、ほぼ無いからインドがパクっても他国への販売しても売れんとは思う
が、インドが契約破棄でパクって自国運用する可能性は捨てきれないけどな
※46
対潜型に改修出来たら結構夢広がると思うけどな
ヘリと違って離着水が可能だから潜水艦の定点観測にかなり有意義
ソナー範囲外の遠距離から魚雷で狙われても即座に空中という完全な安全圏に離脱可能だし
まぁ日本だと海底ソナー有るからイランし、レーダー網傘下および防空網傘下でしか運用は難しいけどな
57.名無しさん:2018年04月17日 12:46 ID:4lhX40G20▼このコメントに返信
実績作りかな
58.名無しさん:2018年04月17日 12:50 ID:pty3FaU.0▼このコメントに返信
あれだけの浮力があれば、少し改良すれば、森林の消火活動にも使えそうだ。
59.名無しさん:2018年04月17日 12:52 ID:xgwLpidn0▼このコメントに返信
※39
与圧による高高度飛行能力と波高4mでの離着水能力、千キロ以上の作戦行動半径を回転翼機に求めるのは酷いと思います
60.名無しさん:2018年04月17日 12:53 ID:kZ6LdKMr0▼このコメントに返信
飛行艇で世界を席巻するような市場が無い
市場があるなら逆に開拓してもらってもいい位
どのみち日本で作る分には高いから
インドは契約までは粘るけど、契約はこれまで守ってきている
ライセンス料は払うと思うよ

※54
海賊対策ならあり得るよ AC-130もそうだけど、MANPAD1発で落ちるような機体じゃない
61.名無しさん:2018年04月17日 12:54 ID:d2tnmK540▼このコメントに返信
※56
需要ってのは作るもんだよ。US-2を持つ計画の無い国の多くは無ければ無いで仕方がないと思ってるだけだわな。
携帯電話は今や必須だけど黎明期は多くの人にとって無ければ無いで仕方がないものだった。
効果効能が歴然としたものであってもそんなもの。まあ、携帯電話ほど当たり前に使う代物でもないのだけどな。
62.名無しさん:2018年04月17日 12:54 ID:.XQZ9tDK0▼このコメントに返信
us-2の技術が漏れても勝手に売られてもダメージ少なそう。
需要そんなにはないだろ。
あるとしても日本が作ったus-2を買える国なのか?となる。
63.名無しさん:2018年04月17日 12:55 ID:kZ6LdKMr0▼このコメントに返信
※56
その運用はPS-1の時代で否定された
64.名無しさん:2018年04月17日 12:55 ID:b9CkSJCs0▼このコメントに返信
1)とりあえず何が何でも武器輸出成功事例を作りたい

2)インドへ協力することは対中国シフトへの第一歩

3)インド洋制海権争いが始まった時にインドとの同盟への布石
65.名無しさん:2018年04月17日 13:06 ID:GkAEpofQ0▼このコメントに返信
※37
日本で輸出型ダウングレードで売るのかな?
バカ正直に日本仕様のまんま輸出じゃ機密事項バレバレだよね。
66.名無しさん:2018年04月17日 13:06 ID:uUZetzhF0▼このコメントに返信
お代はインドに存在する全てのカレーのレシピで
67.名無しさん:2018年04月17日 13:08 ID:Slrw7ke10▼このコメントに返信
※56
>まぁ日本だと海底ソナー有るからイランし

P-1&P-3C「へー、俺ら全否定か」
68.名無しさん:2018年04月17日 13:15 ID:tGwTPnp.0▼このコメントに返信
インドの哨戒機は、P-8だからガンシップ用母体にUS-2欲しいんじゃない?
普段は、非武装の救援機、有事に機関銃や無反動砲載っければ、タンカー・コンテナ船なら制圧できるし。
69.平うどん:2018年04月17日 13:15 ID:GftkNewr0▼このコメントに返信
※56
外洋での着水は想像以上に機体破損のリスクが高い
PS-1が比較的早期に退役したのも潜水艦の捜索の度に着水していて事故率が高かったから
また、滑走路が無くても水面があれば着水できるといっても、その海面に漂流物等があれば危険なのでできない=夜間の着水はリスクが馬鹿高

だからUS-1/2は基本陸の滑走路で離着陸して救助活動のときだけ着水する
70.名無しさん:2018年04月17日 13:20 ID:B306tXxJ0▼このコメントに返信
※10
南朝鮮にもチャイナタウン無いって聞いたけど
71.名無しさん:2018年04月17日 13:21 ID:zdK.AGNg0▼このコメントに返信
※64
いやすでに米国が様々な兵器をインドに投げてる以上、日本の判断は若干遅いくらいかもしれない。
ガラパゴスで終わるか、マーケットに参入して残るか、そういう選択を迫られてる気はするね
72.名無しさん:2018年04月17日 13:22 ID:LJYHQpGl0▼このコメントに返信
技術流用されることも見込んで、じゃねーの
敵の敵は味方ってな
73.名無しさん:2018年04月17日 13:26 ID:unjGg0D70▼このコメントに返信
ここはUS-2が哨戒機として語られているスレですか
74.名無しさん:2018年04月17日 13:33 ID:zdK.AGNg0▼このコメントに返信
技術論はどうなんだろうな、M4小銃もHK416と作り手が変われば精度も変わってくる。
日本製の良さってのはレシピの良さじゃなくシェフの良さのが大きいと思うけどな、そして旧式ってのはそうだろうな
あの時代の兵器が現代の視点ですごいと評価されるほど日本製は偉大じゃなかろ
75.名無しさん:2018年04月17日 13:41 ID:nV6BKJyU0▼このコメントに返信
先週からチェンマイにて、Defence Expo Indiaを開催中なんだよね。日本の
US-2以外にも、ロッキードやロステック、サーブもMOU案件が成立した様だし、
インドの国防に対する強い姿勢がハッキリしたね。ある意味ではお客さんかな。
76.警察や一部の自治体は野外炊具セット(小部隊)を取り入れてる:2018年04月17日 13:42 ID:ZiO.C4yb0▼このコメントに返信


(ア)重要部品や装置は輸出で、
後は生産させて販売網を広げてもらう

(イ)安い劣化版の完成品を日本が輸出する

どちらか(・∀・)🎵





77.名無しさん:2018年04月17日 13:43 ID:nV6BKJyU0▼このコメントに返信
※75 訂正: チェンマイ → ニューデリー
78.名無しさん:2018年04月17日 13:48 ID:ZiO.C4yb0▼このコメントに返信
ちなみに消防用に改造するのは有り(・∀・)

79.名無しさん:2018年04月17日 13:55 ID:95vGuK5e0▼このコメントに返信
インドのICBM一式を輸入して欲しい。
80.名無しさん:2018年04月17日 13:57 ID:LfsjcJ8S0▼このコメントに返信
※56
対潜型は、大型ソナーを変温層の下にまで降ろせる利点があるけれど、大型の機体が着水する音が大きくて
水中に響き渡るから潜水艦に気付かれるとか、夜間は着水出来ないとか対潜ヘリにも劣ると判断されているから。
元々、大型飛行艇は対潜哨戒機として開発されたのにPS-1が全て引退して後が続かなかったのは、そう言う理由が
原因なんだよ。
81.名無しさん:2018年04月17日 13:58 ID:dYtQIVcV0▼このコメントに返信
メーカーは新明和だったっけ? 先日TVでやってたけど細々とやってて納期が1機に1年とか言ってた。インドが何機必要か知らんが10機で10年とかが嫌なら増産できる体制へ設備投資が必要。需要があってインド以外にも継続して販売し続けられるなら意義あるけどそうでなかったらインド向け生産が完了したら固定資産税掛かるから設備を撤去しなくちゃならない。まあ、インド側に造らせる方が賢いだろう。でもインドって機種とか決まってもいつまでもゴタゴタ続いて配備までが長いんだよなあ。
82.名無しさん:2018年04月17日 13:58 ID:Slrw7ke10▼このコメントに返信
※78
今、新明和が消防飛行艇を提案して需要の掘り起こし中

ちなみに、US-1ですでに消防飛行艇に改造して実験済み
それを見ていた周辺住民が、阪神淡路大震災の時に、何であの飛行艇を出さないんだと電話が来たそうだ

更に、ちなみに年に一、二回警察に飛行機が海に墜落しているとの通報があるそうな
83.名無しさん:2018年04月17日 14:20 ID:qvUCPgNh0▼このコメントに返信
※54 ※60
US-2は、時速90kmの低速で飛行できるので、海賊船のまわりをゆっくりと飛んで攻撃することができる
84.名無しさん:2018年04月17日 14:30 ID:FpEuYjJP0▼このコメントに返信
インドで製造なんて出来るの?
85.名無しさん:2018年04月17日 14:34 ID:Z.LgK3.T0▼このコメントに返信
>>これらは、その鋭い指摘で、自衛隊が最も嫌う某軍事ジャーナリストが報じる実態だ

これらは、その鋭いアホさで、自衛隊が最もバカにしている某軍事ジャーナリストの報じる実態だ
86.名無しさん:2018年04月17日 14:36 ID:1gDClqyG0▼このコメントに返信
あ〜ぁ、新明和さん、ケツの毛までむしられるなぁ。
新明和は財務体質強くないから、インドに足元見られそうだし。
政府は面倒見てやれよと思うが、放置プレイだろうな。
ご愁傷様としか言いようがない。
87.名無しさん:2018年04月17日 14:40 ID:l4tBWPVC0▼このコメントに返信
※39
あの~、一応確認させてもらいたいんだけど、もちろんネタとして言ってるんだよね?
もしも本気であの『自称軍事評論家』先生の言うことを鵜呑みにしてるんなら、悪いこと言わんから一から勉強しなおしたほうがいいよ?
あの自称軍事評論家先生は自衛隊から嫌われてるんじゃなくて、相手にするのが馬鹿らしくなるくらいレベルが低いと思われてるだけだから。
88.名無しさん:2018年04月17日 14:59 ID:QoYT2Kzd0▼このコメントに返信
大型哨戒機が遠方で墜落すると救助ヘリじゃ助け切れないからな
一応、前型のUS1の採用理由もP3C墜落時に乗員を全員救助するとかだったはずだし
P8で哨戒範囲も広がるから救助手段も広げようってのは十分考えられると思うが
オスプレイじゃないのは完全輸入だから忌避したのかな
89.名無しさん:2018年04月17日 15:22 ID:orVdG1S.0▼このコメントに返信

US-2は、現実の戦場では七面鳥に過ぎない
日本政府とIHIの決断を評価する

「与えて獲れ」

日印は連帯して損なし

90.名無しさん:2018年04月17日 15:24 ID:t0c.zuKd0▼このコメントに返信
※89
>US-2は、現実の戦場では七面鳥に過ぎない

いやその通りなんだけど、US-2をなんだと思ってるのさ

戦場の空を飛び回るような機体じゃないよ
91.名無しさん:2018年04月17日 15:25 ID:b9CkSJCs0▼このコメントに返信
US2の開発は新明和の方から持ちかけたけれど
自衛隊は最初否定的だったんだろ?

でも作ることになったのはやっぱりいるからなんだろ?
92.名無しさん:2018年04月17日 15:28 ID:b9CkSJCs0▼このコメントに返信
まぁキヨはインド買わねーって言ってたのがまとまるのであればインドは本気で欲しかったってことになるわな。
93.平うどん:2018年04月17日 15:35 ID:GftkNewr0▼このコメントに返信
※88
>オスプレイじゃないのは完全輸入だから忌避したのかな

最近でたUS-2の開発秘話コミックに載っているけど
オスプレイだとダウンウオッシュが強烈で要救助者にダメージを与えてしまうリスクがあり、近くに着水してゴムボート等で救出できた方がベター
当時オスプレイの開発が難航していたのもあるだろうけど
94.名無しさん:2018年04月17日 15:36 ID:6snj.n.r0▼このコメントに返信
技術は囲い込め流出させるな

いずれインド側の国益次第で輸出しようと画策するからな
95.名無しさん:2018年04月17日 16:00 ID:E3dRlEiI0▼このコメントに返信
トランプのおかげ。米中で緊張してるからこそインドがこちらにきましたよっと。性能は良いらしいので、大切になすってください。(なんでも鑑定団風味)
96.名無しさん:2018年04月17日 16:00 ID:QoYT2Kzd0▼このコメントに返信
※93
ローター外の後部ハッチから救助するようにして、大丈夫なようにするって前に聞いたが、やっぱ駄目だったのか
97.名無しさん:2018年04月17日 16:02 ID:E3dRlEiI0▼このコメントに返信
※94
少なくともすぐには中国には行かないね。↑書いたけど米中緊張のあおりやから。まあ、どうしたってインドには流れる技術やけどね。インドが追いつく頃に、日本がまた新しく作ればええんよ。型落ちにしてやればええの。
98.名無しさん:2018年04月17日 16:04 ID:E3dRlEiI0▼このコメントに返信
これに関して、辛坊治郎だけはこのニュースを否定出来ないのがウケるw
99.名無しさん:2018年04月17日 16:42 ID:6rqemdOH0▼このコメントに返信
潜水艦と違って正直あんまり未来がある技術じゃないし現地生産でも買ってくれるなら良いのでは?
100.名無しさん:2018年04月17日 16:55 ID:E3dRlEiI0▼このコメントに返信
※99
まあ水深深い太平洋に関わる日本ならではやからな。水深浅いならソノブイでも巻いとけばええんやし。インド洋抱えてるインドならではやろうな。東南アジアとかには間違っても売れないわw
101.名無しさん:2018年04月17日 17:10 ID:kDW4wjV00▼このコメントに返信
逆立ちした原因は解明できたんか?
102.名無しさん:2018年04月17日 17:34 ID:ixwVOFZs0▼このコメントに返信
技術とったらバイバイされるおちだな
103.名無しさん:2018年04月17日 17:36 ID:DXyw9.Bb0▼このコメントに返信
案の定在日チャンコロ暴れてて草。
104.名無しさん:2018年04月17日 17:36 ID:cnsylzbM0▼このコメントに返信
もともと量産効果出るほど生産する機体でもないし、中途半端に生産設備に投資するより、開発コストを少しでも回収する方が良いのかもしれないな。
105.名無しさん:2018年04月17日 17:40 ID:DXyw9.Bb0▼このコメントに返信
独自技術とはいえかなり枯れた技術だしな。
どちらかと言うとパイロットのノウハウが問われる技術。
106.名無しさん:2018年04月17日 17:53 ID:Nw2262nv0▼このコメントに返信
※90
もしかして軍隊の装備全部が全部戦場で使われるもんだと思ってる口?そもそも、こいつは救難飛行艇だ。戦場の空を飛ぶような機体じゃない。

※100
まぁ…たとえカタリナみたいな機体だとしても、他に必要なものあるし、それこそ哨戒艇でいいじゃんってなるわな、東南アジアじゃ。
107.名無しさん:2018年04月17日 17:58 ID:DXyw9.Bb0▼このコメントに返信
空母から発進した艦載機が遭難したときの救難機だよ。
それこそ熟練パイロットのノウハウが要る。
108.名無しさん:2018年04月17日 18:04 ID:yfBptOpm0▼このコメントに返信
※79
インドが持っているのはIRBMだろ?
109.名無しさん:2018年04月17日 18:55 ID:A7fbWkOZ0▼このコメントに返信
※94
インドで、高度な工業製品輸出できるのか?
自動車でさえタタとか輸出してないのに。
110.名無しさん:2018年04月17日 18:59 ID:OqKoNxo40▼このコメントに返信
かわりに核実験のデータくれ
111.名無しさん:2018年04月17日 19:11 ID:WgWpCEA40▼このコメントに返信
>インド側が求めていた製造技術の移転へ向けたインドと日本のメーカーの合意が成立

オイオイ
一番肝心な所を「売る」のかよ
112.名無しさん:2018年04月17日 19:30 ID:FpEuYjJP0▼このコメントに返信
※92
印度が欲しいのは製造技術だけ。盗んでバイバイ
113.名無しさん:2018年04月17日 19:44 ID:l0SPtHiC0▼このコメントに返信
ここから時間がかかるのがインドとの交渉。
114.名無しさん:2018年04月17日 19:47 ID:TY5VyVc70▼このコメントに返信
インドに甘い夢を見ない方がいいぞ。
どんな契約なのか知らんけどガチガチに固めておかないと、わずかでもスキがあったら足元すくわれる。
115.名無しさん:2018年04月17日 19:49 ID:B4GvqK9g0▼このコメントに返信
アメリカがジャイアン過ぎるのでチャイナに近づいた1970年代
悪い面も多々あったがアメリカの対日感が良化した
一方チャイナは図に乗り出したのでインドに手を貸すのは必要な手段
米中依存から欧露印も含めたバランス外交へと切り替えていくのが中堅国へとおちつつある日本のとるべき正解
とはいえ韓国みたいにバランス通り過ぎて蝙蝠しすぎてもよくない
116.名無しさん:2018年04月17日 20:08 ID:dYtQIVcV0▼このコメントに返信
※113
多分、10年後とか皆が忘れた頃にインドで生産開始ってニュースになって「まだ配備されてなかったのかよwww」ってツッコミが入る。
117.名無しさん:2018年04月17日 20:18 ID:utzqYzEF0▼このコメントに返信
※36
P-1は航空ショーに出したじゃん
当て馬だったけどイギリスとも交渉があったし
118.名無しさん:2018年04月17日 20:22 ID:utzqYzEF0▼このコメントに返信
※46
特許は無いかも知れないけど、波消しハルとかノウハウの塊なんですよ
119.名無しさん:2018年04月17日 20:24 ID:0onw8CkJ0▼このコメントに返信
そんならそれで安くで買えるから…(震え声
120.名無しさん:2018年04月17日 20:25 ID:utzqYzEF0▼このコメントに返信
※39
馬鹿発見
墜落した米パイロットを救えたのも
どうでも良い辛坊を救えたのも
お前の大好きな線千ョンの船員を救えたのも
全てUSシリーズの能力が在ってこそだぞ
121.名無しさん:2018年04月17日 20:30 ID:utzqYzEF0▼このコメントに返信
※90
アメにエミリーと名付けられた二式大艇と混同してるんじゃないか
あれはアメの爆撃機追い回したそうだから・・・・
122.名無しさん:2018年04月17日 20:35 ID:.Zzt1pUO0▼このコメントに返信
波は3mまでOKなんだろ?

だいぶスゲーだろコレw
123.名無しさん:2018年04月17日 20:36 ID:utzqYzEF0▼このコメントに返信
※65
どうかな、そうりゅうの時はむしろアップグレードして現地生産までやりかねない勢いだったけど
124.名無しさん:2018年04月17日 20:58 ID:hgFBmU7B0▼このコメントに返信
※39
固定翼機用の空港がなく、かつ一番近い本土からでもヘリの航続距離が足りなく、実質船舶しか足がない。
そんな離島が日本国内に存在している事実を知らないのかな。

そういう場所で急患や災害が発生した場合、飛行艇くらいしか迅速な対応は出来ないよ。
飛行艇は日本は持つべくして持った航空機。
125.名無しさん:2018年04月17日 21:08 ID:N4MIEeFN0▼このコメントに返信
さあ!!US-3を作り始めようじゃないか!!w
126.平うどん:2018年04月17日 22:03 ID:GftkNewr0▼このコメントに返信
※98
海保が急行しても丸一日はかかる場所で悪天候下に遭難たたら
その日のうちにUS-2がやってきて救助してもらえて
数時間後には本土に戻って病院に搬送してもらえたからな
「日本人でよかった!」ってなる
127.名無しさん:2018年04月17日 22:18 ID:FPS56Q7.0▼このコメントに返信
コピー機の名前はガネーシャと予想
128.名無しさん:2018年04月17日 23:41 ID:3kgF1ZVG0▼このコメントに返信
※42
インドとの協業は「将来安いバージョンを作る」のも見込んでるみたいだぞ。
129.名無しさん:2018年04月17日 23:50 ID:3kgF1ZVG0▼このコメントに返信
>アンダマン・ニコバル諸島
かなり離れた洋上に防衛重要拠点があるから、このあたりで使うんだろうな。
130.名無しさん:2018年04月18日 00:59 ID:YT0CVgcv0▼このコメントに返信
これ艦船への緊急補給とかできるの?
131.名無しさん:2018年04月18日 06:07 ID:NcyPK9Fe0▼このコメントに返信
技術どころか新明和自体がインド企業になったりしてなw
企業としてはむしろそっちのほうが正解かも。
132.名無しさん:2018年04月18日 06:19 ID:tZ0WpAZX0▼このコメントに返信
新明和が旅客輸送飛行艇の夢を持ってるからなぁ。
現行ではコスト的に無理だけどな。
133.名無しさん:2018年04月18日 09:26 ID:6NqQfwZ30▼このコメントに返信
エンジンはロールスロイスって聞いたけれど
モンキーモデルでお願いします
134.名無しさん:2018年04月18日 11:06 ID:QblTAjMf0▼このコメントに返信
製造技術を移転しても中核技術や開発・設計技術を移転する訳じゃないから、US-2を製造できるだけで、新型の開発は別の話じゃないかなと思うんだが、違うの?
135.通りすがりのキチ:2018年04月18日 12:26 ID:DDQoVXQ50▼このコメントに返信
※124
そうだね。

場合によっては太平洋の西よりで民間船舶の船上火災とかで要救助要請などが出れば、
現実問題として「固定翼機」の早さと「着水可能」な利点をヘリ+空中補給機などで
補えたとしても、十数時間かけてそこまで行くには「交代要員」も同乗せざろう得ず
まして飛行経路によって「故障」対応もできないので「機体破棄」「二次遭難」など
の運用リスクはUS-2より格段に上なのではないかと思うところ。

同じリスクをUS-2なら「着水」で凌げるのは広大な海洋を縄張りとする機体の真骨頂
だろう。運用側として「目的」を果たせる機体に納まるのは当然のことで今現状装備
が最善の整備状況と捉える。

もう一つは、遠方は然る事ながら要救助者が「数十人」クラスの事故だった場合には
ヘリ案は最早対応できないのではないか?という気がする。その際に「現場」に仮設
の拠点となり得る「着水」機能は救難方法の幅を広げ、要救助者の生命維持を格段に
向上させるのではなかろうか。押っ取り刀の救難船を待つ迄の一時的でも非常に良い。

「救難飛行艇」の保持は、持てる国「特に日本」に課せられた使命と捉えた方が良い。
これによって海洋上の航行の安全を率先してできる国「日本」を邪険に扱う海洋国は
考えにくいし、何より防衛ではないが自国シーレーン維持に適っているのではと思う。

結局「お金」じゃ無いのよ「安全」はですね。
136.名無しさん:2018年04月19日 17:01 ID:0kQIRitY0▼このコメントに返信
敵の敵は、味方理論でいうとインドとの友好関係は重要
経済の発展も見込め国力もあり核保有国でもあり日本と隣接してない
137.名無しさん:2018年04月22日 17:02 ID:4ExPAUqK0▼このコメントに返信
※122

3mでは救難機としては微妙だね

その高さの波で遭難するって船外機付きの小型漁船位のもんだ
そういう船はあんまり沖には出ないからヘリで間に合う
逆にある程度遠洋に出ていけるような船が遭難する程に海が荒れたらUS-2じゃ手に負えない


138.名無しさん:2018年04月22日 17:08 ID:4ExPAUqK0▼このコメントに返信
※122
考えてみればそれは当たり前の話で
船の様に水上航行に特化した形にできない飛行艇が船以上に波に強くなれというのがそもそも無理な相談だ

お名前