スポンサーリンク

2018年04月15日 23:05

なんで東アジアって経済発展したの?

なんで東アジアって経済発展したの?

03

引用元:なんで東アジアって経済発展したの?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523700066/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:01:06 ID:vA2
日本、中国、韓国、香港、台湾、あとはマカオか
ここまで急速に発展したわけってなんだったんや

2: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:02:07 ID:vA2
世界都市ランキング見てても、東京北京上海香港ソウルはだいたいランク入りしてるし

5: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:04:46 ID:vA2
なんだかんだで日本のGDPは世界3位やし、
40年後のGDPも世界4位に留まるって言う予測あるし

7: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:06:26 ID:7YI
成長会計でみるとええって聞いたで

経済の成長には単純な「投入」と「技術発展」がある
労働者を「投入」しまくればどこであろうと発展するわけや。発展が必ず止まるだけで

10: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:09:07 ID:vA2
>>7
工業に労働者を全振りして、輸出しまくったらそらGDPは上がるか

8: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:06:31 ID:vA2
日本が占領した時に莫大な投資したって言う根拠もあるけど、
70年前の話やし他にもあるはずやんな
記事見ても本読んでも偏ってばかりであてにならん

9: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:08:02 ID:7YI
ちな日本の一億総活躍は単純な「投入」やな
発展性は低い

11: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:09:15 ID:HIj
結局マクロ経済レベルで考えればええ話や

>>9
高付加価値財生産のために人的資本高めるべきとは聞くけど日本でできるんかとも思う
非効率と根性論を極めた連中が仕切ってるし

13: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:10:24 ID:vA2
>>9
高付加価値生産性ってなると真っ先に思いつくんが金融なんやが、
今からやってシンガポールと香港に追いつけるんか?

16: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:11:45 ID:7YI
>>13
高付加価値って単純とも聞くで
日本で野菜作れば諸外国に比べて高くなるやろ。この時点で高付加価値や

あとはそれを国内で売ればええんや。諸外国の野菜より高付加価値の野菜が売れるわけやな

19: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:13:00 ID:vA2
>>13
高付加価値の野菜が市場に出回ったとして、売れるかどうかは別問題なんじゃないか?
関税つけて、無理やり海外の安い野菜を高くしたら別やが

23: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:14:14 ID:7YI
>>19
そこを売れるように考えるのが成長戦略やと思うで

たとえば日本の農産物は品質がええんや
なんでみんながそれを買わないのかを考えればええ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:10:26 ID:7yG
日本は明治維新
中国は人口
台湾は日帝の占領
韓国は賠償金

これやろなあ

18: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:12:53 ID:HIj
>>14
大抵の経済発展は戦後や冷戦後のごく僅かな期間で起こってるで
戦前は資源と広大な土地がないと経済発展はできないと信じられていたし

17: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:12:20 ID:4II
朝鮮戦争時代にアメリカが防衛面で日本を全面的に支えてたからその辺に割く金が浮いたってのもあるな

20: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:13:36 ID:vA2
中国は別として日台韓香澳には目立った資源もないし

21: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:13:44 ID:9oP
都市が継続的に発展する要素はだいたい2つや
「人口」「別の大都市との繋がりが強い」
それを満たす国から発展しとる

欧米だと、ヨーロッパやアメリカの東海岸なんかをイメージするとわかりやすいな
メガロポリスと呼ばれるような都市圏を形成しとる

東南アジアの発展が遅れたのは、単純に都市が少ないのと、海で都市間の繋がりが弱くなってるから
中国の発展が遅かったのも、中国が広すぎたから
日本の発展が速かったのは、大阪や京都とは別の都市圏、名古屋や東京ができたから
徳川家康がおらんかったら、日本は発達していなかった

26: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:14:44 ID:vA2
>>21
都市との繋がりが強いと、それを行き来するための産業ができるってことか
新幹線とか?

30: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:16:02 ID:9oP
>>26
それもそうやけど、経済の基本は貨幣の流通による作業の分担や
都市間で役割の分担ができるから、都市単体よりも大きく発展する

35: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:18:02 ID:vA2
>>26
東京 金融
名古屋 工業
京阪神 文化 みたいな感じか

22: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:14:05 ID:4II
そして航空機とか作れなくなったからその技術を車に使って良い車を作れたってのもある
日本とドイツがそれや

24: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:14:19 ID:MlH
国民性
世界中を旅したら解る

27: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:14:56 ID:9oP
現代だと「都市間のつながり」が飛行機や通信技術で、簡単に強くなってる
だからインドとかの人口が多い国が有利になる
これはもう避けようがない

28: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:14:58 ID:343
歴史的にみれば中国がトップだった時代の方が長かったと聞くで

32: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:16:46 ID:vA2
>>28
今の中国の成長はすごいな、香港にしばらくおったことあるけど、深センが行くたびに発展してて草生えたわ

29: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:15:49 ID:4II
冷戦で西側についた国が成長し、東側が負けて貧乏になった
中国はそれを人口で無理やり突破したんやろうな

33: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:16:51 ID:2zh
>>29
というより東側がアホな経済政策やって崩壊した感じやな

34: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:17:02 ID:HIj
>>29
日本韓国あたりを大いに参考にしたのはあると思う
この2国は単純な成長の仕方ではあるけど、日本が先陣切って、韓国ブラジル東南アジアが実証した

36: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:18:04 ID:4II
>>34
日本の経済成長が殆ど影響してるんやろな
これがないと東アジアは数十年遅れてる

44: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:20:12 ID:vA2
>>36
戦争でボッコボコにやられたあと、たまたまソ連中国北朝鮮と近いが故にアメリカがほっとかなかったてのはあるか

39: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:18:55 ID:343
>>36
世界には4つの国しかない。先進国と途上国、そして、日本とアルゼンチンである
っていうくらいやしな

41: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:19:16 ID:vA2
>>39
アルゼンチンに何があったんや...

42: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:19:56 ID:343
>>41
先進国と途上国は文字通り
日本は経済学のそれまでの常識では考えられないくらい発展
アルゼンチンは逆

47: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:21:09 ID:HIj
>>42
ご自慢の労働人口が減少段階やしなぁ
未だに製造に特化した経済なのが頭が痛い

50: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:22:26 ID:vA2
>>47
ゆーて製造業はガンガン海外進出してるし、大丈夫なんちゃうか?
日本はすでに海外への投資国家になってるって言う記事読んだで

53: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:24:06 ID:HIj
>>50
日本は対外投資ってのは大きいんやけど、対内投資がスカスカなのがいけない
企業として合理化は図れてるんやけど、それも為替で優位性があること前提なとこあるし

57: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:25:12 ID:vA2
>>53
対内投資の旨味がないのがあれやなあ

38: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:18:36 ID:9oP
江戸 政府のお膝元
大阪 商業の中心
京都 文化の中心

この3つで分担することで、大きく発展する
都市間で機能を差別化するから、多様で柔軟性の高い国がつくられる

都市間の距離が遠すぎると、分担そのものがうまくいかなくなるから発展しない

52: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:23:46 ID:vA2
あ、あとフィリピンがいつまでも発展しない理由もわけわからん
米軍おるし、アメリカに最恵国待遇受けてたんやろ?
農産物輸出しまくったら発展するんちゃうんか

56: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:24:54 ID:94Q
>>52
後数十年したら先進国入りするとか聞いたで
ポテンシャルは高いから今後に期待できる場所

58: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:25:15 ID:HIj
>>52
賃金で言えばガンガン上昇してたはず

69: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:28:06 ID:9oP
>>52
フィリピンは韓国と同じで、首都以外はゴミカス
首都一極集中で一応の発展はしたけど、それ以上は伸びしろがない

単純に投資家が悪いってのもある
首都だけ発展させたほうが相場を操作しやすいから、複数の都市に投資をしたがらない

75: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:30:35 ID:HIj
>>69
ある意味教科書通りの自由主義経済のハッテンの仕方したともいえるな

中国の一帯一路は結局は資本の集中を無理矢理別のところに移して
継続ハッテンしたいンゴって意図が透けて見えるし、中国の懸念もそこなんやろね

日本式経済発展はその向こう側が難儀やね

85: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:34:28 ID:9oP
>>75
中国は継続的な経済発展の方法をちゃんと勉強してるからな
一路一帯の発想自体は時代遅れで成功は難しいと思う

ただ、一路一帯は別の形で成功するんちゃうかな
中国は今LCC(格安航空会社)に力を入れてる
いわば「空のシルクロード」を作ろうとしてるんやね
これが成功したら、アメリカも目じゃない経済発展すると思うわ

59: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:25:19 ID:343
そもそも先進国って厳密な定義あるんか

61: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:25:54 ID:4II
>>59
G7でええんやない

67: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:27:01 ID:343
>>61
まあそれがわかりやすいかな

71: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:28:31 ID:HIj
日本の転機はやっぱりプラザ合意やと思う

あれでそれまであった為替の優位性が亡き者になった
現実逃避してバブル経済引き起こして崩壊、銀行の貸借対照表をめちゃくちゃにしたお陰で投資がスカスカになったりとその後もお粗末

74: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:29:53 ID:vA2
>>71
行き場を失ったお金が投資に回ったって聞くンゴねえ

73: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:29:47 ID:4II
首都圏だけじゃなく国全体の経済が安定してることが大切やんな
だから中国や韓国は今ひとつ良い国とは言えない

77: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:30:56 ID:9oP
財閥解体も大きいな
一族経営がなくなった結果、逆に財閥が強くなった

78: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:31:28 ID:TLC
あんま関係ないけど
富裕国:割りと涼しい地域で天然資源が少ない
貧民国:温暖な地域で天然資源が豊富

らしいね 天然資源持ってる国は貧しくなりやすいそうだ

87: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:34:54 ID:U0G
人口ボーナス

88: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:35:00 ID:HIj
労働力ゴリ押し経済やってるのがおかしいとは言われるけど
日本以外の先進国はどこも移民で人口ピラミッド維持してるねんな

って考えると日本もこのカードを切ることでもうしばらく経済維持できるんやないかとも思える(超適当)

93: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:36:58 ID:7YI
>>88
労働力ごり押しは未来がないんや
そら労働力を増やせば一時は成長するけど、それだとソ連型の失敗の繰り返しや

経済の維持と言う観点からみれば、誤魔化しでしかないと思う

90: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:35:26 ID:4II
移民の代わりにAIを導入したい

98: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:38:26 ID:7YI
>日本以外の先進国はどこも移民で人口ピラミッド維持してるねんな

これがもたらした現実は悲惨や
若年層失業率が高止まりし、若者は職にもつけず技能も身に着けられない

これからの移民国家の将来を考えた時にそら恐ろしくすらなる

101: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:39:15 ID:vA2
>>98
実際どうなんや
実体経済に若者をつかせた方が正解やと思うんやが

105: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:40:56 ID:7YI
>>101
技能のない無数の若者は、将来的に技能のない無数の老人になるんや
なにも生産できんわけやろ

経済の発展には効率性が重要やけど、効率性以前の問題になる
すなわち、超非効率の経済になることは明白や。それはもう貧国への道でしかない

116: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:43:25 ID:9oP
>>101
これからIT(コンピュータによる自動化)で、脳死の労働民はさらに追いやられる
スラムみたいに経済的に意味がない人間が増えるのに、移民まで抱えたら潰れるんちゃうか
移民が必要になる仕事って、これからは介護とサービスしかない

124: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:45:14 ID:OIV
>>116
脳死より先に頭つかう仕事が減るで

129: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:47:05 ID:9oP
>>124
頭使う仕事がなくなるときには人類そのものが必要なくなってるわ
人工知能が発達してるといっても、そこはまだ超えてない

102: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:39:40 ID:w15
移民入れようとしてもわざわざ日本に来ようとする人なんかもういないってそれ一番言われてるから

115: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:43:16 ID:7YI
>>102
技能研修するという名目で移民を推進しとる
滞在5年に拡大したのを今度は10年に拡大するとか言うとるな

なんでそんな事を政治がするのかと言うと、効果がすぐに出るからや
なにせ労働者を投入すればしただけ成長はあるはずやからな

その先がないだけであって、その先を考えなければええわけや
政治家はとにかく「今」の即効性のある成果が欲しい。日本の未来など知ったこっちゃないわけや

148: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:55:26 ID:Uzj
クールジャパン政策もそろそろ10年やが
成果考えたら日本の官僚の優秀さなんてお察しよ

149: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)19:56:21 ID:vA2
>>148
理論上はうまく行くんやろけど結局人材に依存してる部分は経済でも政治でも多いもんなあ
どこの国でも

179: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)20:18:30 ID:XqC
なんやかんや日本は今のポジションのまま残りそう

181: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)20:20:12 ID:vA2
>>179
これまで貯めた貯金をもとに海外投資しまくってるのはでかいか
何もしなくても本社にお金が来て日本に資源が来る、
ノルウェーの養殖会社を商事が買収したり、中南米の資源の権益取ってたり

182: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)20:21:28 ID:HIj
>>179
ほならね理論もあるしな
労働人口ごり押し経済→ハッテン性がないからダメー
じゃあ北欧みたいになるンゴ→今さら参入しようとしても競争勝てんの?

結局経済回しつつ流動性を保って、たまたまハッテンした先に優位性があることを祈るゲーム

199: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)20:37:48 ID:g19
んでイッチの結論は?

200: 名無しさん@おーぷん 2018/04/14(土)20:45:21 ID:vA2
色々要素があるけど、まず日本が発展してそれを追いかけたって構図は全体で共通

で、日本が発展した理由としては
1.都市間が近く、都市群として均等に発展した
2.戦中にボッコボコにやられたけど、東側の国と近いが故に西側の援助が湯水のようにあった
3.その援助をもとに技術が発展していまに至る

なんやかんやで日韓台はこのパターンかも

で中国は、その日本の発展を見て自らもそうなるべくいまも頑張ってる
香港マカオはその中国に接する西側の土地として、西側の進出が止まらんかった

って感じか

勉強になったンゴサンガツ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年04月15日 23:06 ID:c30qmWwp0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将(宇宙大帝ゴッドシグマ)
2.名無しさん:2018年04月15日 23:10 ID:7uNPuvq90▼このコメントに返信
日本が中心となって経済が発達していったからな。
今後は日本の衰退で中国を中心に経済が発達しそうだが。
3.2:2018年04月15日 23:12 ID:7uNPuvq90▼このコメントに返信
そう思っていたが強欲な中国だから、中国を中心にして周辺国の富が吸い取られ、中国はますます発展して周辺国が激しく衰退していく。
4.名無しさん:2018年04月15日 23:13 ID:lnhZKTv50▼このコメントに返信
そうだな、日本が機関車となって極東地域を発展に向けて必死に牽引したからだな
 
中国なんか日本に足向けて寝れない筈なんだけどね
 

 
5.名無しさん:2018年04月15日 23:17 ID:bY5Sx9YZ0▼このコメントに返信
一番簡単な答えは、元から発展してたから
これに尽きる
6.名無しさん:2018年04月15日 23:18 ID:M02BhZYw0▼このコメントに返信
※3
富裕層は北米や欧州に逃げ出して、結局中国は発展途上のままなんじゃないかな?
7.古古米:2018年04月15日 23:21 ID:Ccwc.ERB0▼このコメントに返信
※4
どっちかというと日本は電車型じゃ無いかな。
「一緒に発展しよう。今は無理だったら支援するよ」みたいな感じで。
日本が全部牽引するタイプでは無い気がする。
8.名無しさん:2018年04月15日 23:22 ID:fb5B1Wzv0▼このコメントに返信
東アジアの主力産業は鉄鋼や家電、造船、自動車などだろ。
日本から工作機械輸入すれば韓国は日本の半分
中国は日本の10%の人件費で同じものが作れる。
まぁ、水は高きより・・だな。
9.名無しさん:2018年04月15日 23:22 ID:i8Ihn8tx0▼このコメントに返信
人口が多い&日本によってヨーロッパの植民地支配から逃れられたからやろ。
10.名無しさん:2018年04月15日 23:23 ID:RNQxgSn20▼このコメントに返信
儒教の影響と人件費のやすさ。
11.名無しさん:2018年04月15日 23:24 ID:6BdhNLQC0▼このコメントに返信
資源がなかったのもラッキーだったかもな。

もし北海道がサウジアラビア並みの油田だったら今頃…
12.名無しさん:2018年04月15日 23:26 ID:n3bANgrq0▼このコメントに返信
朝鮮が無ければ東アジアはもっと発展していたかもしれない。
我が国は糞朝鮮半島に無駄金を投資してしまった・・・
朝鮮人は足を引っ張るだけのゴミクズ、日韓断交!
13.名無しさん:2018年04月15日 23:29 ID:rnVsRh.t0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ日本が無かったらアフリカ状態になってただろ
14.名無しさん:2018年04月15日 23:29 ID:8WHVp6Xr0▼このコメントに返信
東アジアが工場つくって地道に技術蓄積していたのと先進国やEUの衰退で相対的に東アジアの国が力が上がってきたって評価になっただけだろ。
15.名無しさん:2018年04月15日 23:31 ID:rs3PU1Er0▼このコメントに返信
東アジアに日本がなければアフリカのようになる
16.名無しさん:2018年04月15日 23:31 ID:qvRVI36c0▼このコメントに返信
日本が頑張ったからやな
それ以外は特に何もない
17.自称アマチュア天文家:2018年04月15日 23:32 ID:xqfrFMy00▼このコメントに返信
答えは簡単!日本企業(製造業)が、工場を東アジア各国へ展開したからです。例えば、日本ブランドの代表的企業「ニコン」のデジ一眼をひっくり返して見てください。そこには、中国製(レンズ)、とあります。
18.名無しさん:2018年04月15日 23:35 ID:fb5B1Wzv0▼このコメントに返信
※12
朝鮮民族については現状では生まれながらのピック病というべき存在で災厄でしかないが
火病の治療法さえ確立されれば人的資源として有効活用できる可能性がある。
19.名無しさん:2018年04月15日 23:36 ID:uYQHq.iQ0▼このコメントに返信
日本←明治維新で欧米の植民地にされないために命がけで近代化
中韓含むアジア←日本含めた先進国が安い人件費で商品製造したいためにアジアに工場を建てて世界の工場となり工業化が進み発展近代化工業で働く人が増加して専門知識も増える
20.名無しさん:2018年04月15日 23:37 ID:11kT4MIK0▼このコメントに返信
昔から東アジアは発展しているんだが。
21.名無しさん:2018年04月15日 23:38 ID:I1C6JXB30▼このコメントに返信
日本が近くにいたからというだけ
お人好しだから近隣国も豊かになって友好を築けると勘違いした
もちろん、韓国・中国は金だけ受け取って、技術はパクった
台湾はまだましだが、キッシンジャーのせいで日本が手を切った

ホンダのエピソード(といわれるもの)
 ホンダが韓国と台湾に技術を提供した その後
 台湾から、「日本と同じものが作れるようになりました。是非見に来てください!」
 韓国から、「日本と同じものが作れるようになりました。もう来なくてもいいです。」
 そして韓国はライセンス契約を勝手に破棄した
22.名無しさん:2018年04月15日 23:39 ID:fb5B1Wzv0▼このコメントに返信
※20
李朝末期の写真を見たが発展してるようには見えなかった。
23.名無しさん:2018年04月15日 23:39 ID:8WHVp6Xr0▼このコメントに返信
米7
電車型というよりは満遍なく支援して地力をつけさせてそのあとに護送船団方式作り上げた感じだな。
日本企業を事業展開させて日本企業儲けさせつつ相手も利を得る形にしてるしうまく付き合いできてる方だとは思うよ。
24.名無しさん:2018年04月15日 23:40 ID:n3bANgrq0▼このコメントに返信
我が国、日本が東アジアを牽引し、
他国がそれにただ乗りして、
有害朝鮮が邪魔をする構図
25.名無しさん:2018年04月15日 23:42 ID:OVZsqwhP0▼このコメントに返信
大企業の製造業(自動車)を多国籍化して為替が乱高下に変動してもあまり影響を受けなくなったのはでかいね。

人口、移民の話でてるけど江戸時代の人口は約3000万人でして。今の日本に1億いるのがそもそもとして異常。
極端な例だけど1800年頃の人口比がだいたいその土地の国力を表してる。
このまま人口減少の一歩といっているが、約3000万人で減少はストップする。経済はどうなるかは未知数だけど、これからでもIT、金融を発展させればオランダみたいになれると思う
26.名無しさん:2018年04月15日 23:42 ID:11kT4MIK0▼このコメントに返信
※22
中華様の植民地だから。国際法的な意味での国ではないので。
27.名無しさん:2018年04月15日 23:43 ID:yfYbgEs30▼このコメントに返信
元々人口の多さと経済力は比例するんだ
産業革命が起こる前は中国一国で英国の十倍ほどの経済力があった
科学技術の発展の限界が見えてきたり、これ以上上げたところで経済力に結びつかなくなった事によって技術格差が経済格差と無関係になってきて本来の経済力に戻りつつある
そんな中で日本の経済力が相対的に下がっているのは不思議だ
28.名無しさん:2018年04月15日 23:44 ID:8WHVp6Xr0▼このコメントに返信
米20

欧米列強に植民地にされて発展どころではなかっただろ。
古代中国の王朝なら毎回発展と滅亡繰り返してるから発展したといっていいと思うが
29.名無しさん:2018年04月15日 23:45 ID:c7jkdq3k0▼このコメントに返信
中国はソ連の傀儡国として支援が入ったのが大きい
30.名無しさん:2018年04月15日 23:46 ID:yfYbgEs30▼このコメントに返信
※25
欧州だって人口が一千万人ほどだったし、米国も一億人くらいしかいなかったぞ
日本だけが人口が倍増した訳じゃない
31.名無しさん:2018年04月15日 23:48 ID:6coRIH.a0▼このコメントに返信
大体米ソ冷戦のおかげ。
32.名無しさん:2018年04月15日 23:49 ID:CK.cGX.v0▼このコメントに返信
※20そうなんだよな。元々江戸は世界最大の都市だったんだよ。戦国時代の鉄砲の所有数は世界一。朝鮮征伐も当時世界最大の戦争だったんだよ。

中国は世界の覇権を握っていた時代は長い。

外敵の片一方にしかいない土地の端っこを占めていて、気候が住みやすく温暖な所が元々強いんだよ。

日本中国はユーラシア大陸で、昔からヨーロッパとの交流もあった。
日本はヨーロッパでいうとイギリスみたいなもんじゃない。
33.名無しさん:2018年04月15日 23:50 ID:yfYbgEs30▼このコメントに返信
※28
第二次世界大戦前の世界史も勉強した方がいいと思います
34.名無しさん:2018年04月15日 23:51 ID:uYQHq.iQ0▼このコメントに返信
中国が発展遅れた理由の一つに多民族国家だからと中国語が北京語と広東語に分かれていたからというのがある
出稼ぎに来た少数民族出身など言語が違う地域出身の工員だとマニュアルを読まなくて教育がままならなかったらしい
35.名無しさん:2018年04月15日 23:51 ID:JRkmhnO.0▼このコメントに返信
豊かさと言ってもドルベースと購買力ベースでは意味が全然違うよな
36.名無しさん:2018年04月15日 23:51 ID:uYQHq.iQ0▼このコメントに返信
※34
読まなくて→読めなくて
37.名無しさん:2018年04月15日 23:54 ID:r0h0qHY.0▼このコメントに返信
まず、イギリス発の産業革命で、常にインフレ気味だった世界に大量に物資が出回る
その源泉として、植民地の搾取があり、WW2でアジアの搾取体制を日本がぶっ壊したのも大きい
いまだにアフリカがアレなのは、欧州の植民地から脱していないため
38.名無しさん:2018年04月15日 23:55 ID:WvoxxkcS0▼このコメントに返信
ある程度産業や経済基盤がある、もしくは投資などによって得られる状態なら人口が多いほど有利
39.名無しさん:2018年04月15日 23:56 ID:yfYbgEs30▼このコメントに返信
※27
日本が衰退しているのは日本人が無能だからという事だろうな
日本人が無能だとか馬鹿にしているわけじゃない
ただ豊かな土地の兵は弱い
日本人は豊かな時代が長すぎてすっかり骨抜きになった
今や理不尽に耐えてでも家族のため国のために懸命に働こうなんてやつはほとんどいないだろう
せいぜいネットでぐちぐち反体制派をいびるくらいなものだろう
だがそんな事をしても国力には全くならない
40.名無しさん:2018年04月15日 23:56 ID:yfYbgEs30▼このコメントに返信
※27
日本が衰退しているのは日本人が無能だからという事だろうな
日本人が劣等人種だとか馬鹿にしているわけじゃない
ただ豊かな土地の兵は弱い
日本人は豊かな時代が長すぎてすっかり骨抜きになった
今や理不尽に耐えてでも家族のため国のために懸命に働こうなんてやつはほとんどいないだろう
せいぜいネットでぐちぐち反体制派をいびるくらいなものだろう
だがそんな事をしても国力には全くならない
41.名無しさん:2018年04月15日 23:56 ID:11kT4MIK0▼このコメントに返信
※37
欧州歴史家「トータルに考えれば、ヨーロッパの富がアフリカに流出している」
42.名無しさん:2018年04月16日 00:01 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
欧米が経済力があるのは産業革命からたった百年間ほどだけの事
それ以前はずっと日本の方が経済力があった
技術力が均等化されればアジアの方が経済力があるのは極自然な事
なぜか日本の経済力は最悪だけどな
43.名無しさん:2018年04月16日 00:01 ID:5b2.TKSD0▼このコメントに返信
「植民地」→「工業化!」
これでだいたい説明がつく。
44.名無しさん:2018年04月16日 00:03 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※42
日本経済史の中でも稀に見る経済オンチの組織が頂点にいるから、どうしようもないね。
45.名無しさん:2018年04月16日 00:04 ID:X9ahVS7z0▼このコメントに返信
日本経済圏に入ってたからね。
どう勘違いして日本を超えたと思ったのか?
日本排除を実行して、焼き畑商法で世界を食い荒らすが
TPPでシナ韓を排除して日本型経済圏を構築し秩序ある経済成長を目指す。
46.名無しさん:2018年04月16日 00:05 ID:B.Ezkkzm0▼このコメントに返信
まともな工業製品を作れる民族は限られている。
東アジアでまともな工業製品を作れるのは我が国だけ。
もし日本が無ければ東アジアは中世のまま(朝鮮は原始時代のまま)
47.名無しさん:2018年04月16日 00:08 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
※37
欧州の植民地なのにどうして非人道的な独裁政権が北朝鮮と今でも貿易していることが許されているんですかねえ
48.名無しさん:2018年04月16日 00:09 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※45
TPPバカが多いので言っておくが、特亜も入れます。
経団連は特亜と一心同体。全てを丸裸にされるだけ。

ただ、出所の怪しい物に関しては規制されるかもね。
49.名無しさん:2018年04月16日 00:09 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※47
宗主国様らが、北朝鮮に金をぶち込んだから。
50.名無しさん:2018年04月16日 00:11 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※48
出たwwwww。TPP陰謀厨wwwww。
51.名無しさん:2018年04月16日 00:12 ID:eKnWgi.V0▼このコメントに返信
クールジャパンも観光も成功しただろ。ただ、1億人の大人口が食っていくだけの市場にはなれないというだけで。
52.名無しさん:2018年04月16日 00:14 ID:g.lkGcmw0▼このコメントに返信
※37
まだ数々の植民地権益持ってるからね欧州は
アフリカのモノカルチャーからの物資とかも欧州資本がかなり掌握している
53.名無しさん:2018年04月16日 00:14 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
なかなか面白いまとめだった。

個人的には、「絶対的な正義が無く、古来より農耕民族的な社会が続いていること」が大きいと思う。
翻って欧米は絶対的な神性があり、正義の名の下にグロ金武器商人主催の戦争が絶えず催される。

アジアの方が実質経済に密着した経済発展をして来た分、地道であり、潜在的な力を持っている。
金融で回してる国は、世界各国が規制と自国の安全保障に取り組めば、先は短いと思う。
54.名無しさん:2018年04月16日 00:15 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
全東南アジアが経済発展を続けているのに日韓だけがマイナス成長を何十年も続けている
これは異常な事だと思うよ
結局は欧米に支援されれば豊かになるし、それが打ち切られれば貧乏になるって事なのかもな
米国は共産主義の防波堤として日韓を支援してきたがもはやそれを辞めたのかもしれない
もしくは中国が日韓以外の各国を支援しているから成長しているのかもしれない
米国と同盟国の日韓は干上がらせると
いずれにせよこれから先の日本で生きる事は楽ではないだろう
55.名無しさん:2018年04月16日 00:16 ID:kMb98RBb0▼このコメントに返信
※53
金融で回している国 => 日本

残念ながらこれが現実だぞ。老人ばっかでろくに産業をやっていない。
56.名無しさん:2018年04月16日 00:16 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※50
普通にメリットは皆無。自国の安全保障を放棄して、グローバル企業に投げ売るだけ。
何が違うか言ってみて。
57.名無しさん:2018年04月16日 00:19 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※55
金融はヘイトを集めるばかりで、先が無いよ。
せめて実体経済の回復に取り組まねばね。

タックスヘイブンでショック・ドクトリンやってるようでは終わりだ。
現在の状況は、狂った金融の終局と言えるのではないか?
米国や支那の超格差社会に見るように。
58.名無しさん:2018年04月16日 00:22 ID:b8FzKUup0▼このコメントに返信
元々は中国は、黄河文明など五千年の歴史を持ち発明品など中国からヨーロッパに持ち込んでいた。GDPも世界の四割を占めていた時代は長い。
日本も古い文化をもちそこそこの人口と国力はあった。

ただ産業革命以降、東アジアは若干近代化に乗り遅れただけで、歴史的に見れば欧米より、世界の中心を占めていた時代は長いんだよ。むしろ歴史的にみればこっちが中心なんだよ。アメリカなんかここ二百年くらいの歴史しかない新興国だから。中華思想ってのも古い歴史から作られたものだ。
59.名無しさん:2018年04月16日 00:22 ID:g.lkGcmw0▼このコメントに返信
中国が一帯一路として仮に世界の覇権を制覇して面的にかなり世界を抑え込んだらイギリスに居ついている資本は中華に移動するだろうな
60.名無しさん:2018年04月16日 00:25 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※59
仮は永遠に仮のままですね。欧米と周辺諸国によって、不正なルールとチャイナマネーは駆逐されゆく。
61.名無しさん:2018年04月16日 00:26 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※56
中華様がダンピングや知的財産権侵害を連発しているにも関わらず、それに対処する有効な方法がないので、制裁ありきの他国間協定で中華様にルールを守らせようとする意味もある。
62.名無しさん:2018年04月16日 00:26 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
※42
やっぱり現代日本人が無能だという事だと思うわ
かつての日本人は特効にも志願したかもしれないけど、今の日本人なんか何かあればすぐパワハラだのと訴えたり仕事すら辞めるだろ
今の日本人は精神力最弱だわ
精神力だけでは勝てないけど、精神力が無ければ何も勝てない
他のアジアの国は貧困や乱れた治安の中で生き抜いてきたから精神力が強い
現実的に考えて日本人とフィリピン人ベトナム人インドネシア人中国人北朝鮮人などがタイマンはったら日本人なんかぼこぼこにやられるだろ
残念だが日本人は世界史上最弱の劣等人種になり果てた
一度、地獄に落ちて鍛えなおすしかない
63.名無しさん:2018年04月16日 00:27 ID:kMb98RBb0▼このコメントに返信
※58
長い歴史から逆算するなら、中東だな。

間違いなく人類数千年の歴史の中で、今もっとも過小評価されている地域。
神々の株式があるなら今が買いどきだよ。

東アジアは悪くないけど、どこも少子高齢化しはじめているから、22世紀に近づいた頃には新興国も日本みたいになってるはず。
まあその頃みんな死んでるからどうでもいいけどな。
64.名無しさん:2018年04月16日 00:29 ID:ogjBRdKV0▼このコメントに返信
世の中高付加価値の商品を作れる人は優秀な一握りの人なんよ。
そういう人はいつの時代も裕福になる。
優秀とは言えない普通の人をいかに富ませるかが問題なんだ。
高付加価値信仰ははその意味で全く意味が無い。
どれだけ発展しても貧富の差が開くだけ。
65.名無しさん:2018年04月16日 00:31 ID:.xsjZG4Y0▼このコメントに返信
奴隷制を施行しても共産党独裁政権ならそれができるから
どの国も競争して勝てないのは当たり前
66.名無しさん:2018年04月16日 00:31 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
※62
日本人が劣っているとは言わないけど欧米人とは人種が違うというのはあると思うわ
例えば、欧米人は特別鍛えなくても生まれつき筋肉があるし精神力も保てる
でも、日本人はあまやかすとぶよぶよの肉体になって意志薄弱にもなるし、身勝手にしかならない
やっぱり日本人はある程度貧困に突き落として鞭打って強制労働させるしかないと思うよ
なんというか欧米人のように自主性が無い
67.名無しさん:2018年04月16日 00:33 ID:b8FzKUup0▼このコメントに返信
※63そうか?俺は東アジアだと思うがな。
中国の世界経済を牽引してた時代は今も昔も長いが、日本にしても万世一系の天皇とか
歴史と伝説を加えても上だと思うぞ。
68.名無しさん:2018年04月16日 00:34 ID:dzL8ph0x0▼このコメントに返信
※62
働けばそれだけ金がもらえた世代と比較しないでくれませんかねぇ…
恩賞がなければ武士だって奉公しないでしょうに。
69.名無しさん:2018年04月16日 00:34 ID:g.lkGcmw0▼このコメントに返信
※58
古くは、世界は繋がっていたとはいえ、物流移動の手段が未発達でかなり並走的林立天下が世界にあちこちあった印象
地中海圏(後に、キリスト圏とイスラム圏に分離)
中近東圏(オリエント、あるいは、レヴァント)
インド圏
草原ステップ中央アジア圏
中華圏

その中で、チベット高原・パミール高原・カザフステップなどから中華圏はかなり分離性があった文明圏だった気がする、戦車の伝播からすれば西方から先史文明は影響をかなり受けているとはいえ、各地にさまざまな国が出来るに及んで文明圏としては交流距離としてはかなり遠くへ行った感じ

南北アメリカは両方で広大な面積だけども中華を含めた文明圏でいえばグローバル主義経済からすれば、大英帝国のポジショニングよりも距離的に抑えられる大陸面積が遠い、そういう意味では中華もそうかも、イギリスならアメリカ南北の距離も含めて中華圏まで含めた拠点としては絶妙な位置取りにも見えなくもない、別にパリでも良いんですけども、あの辺がグローバル主義にとっては位置としては絶妙な気がする
アメリカはイギリス資本にルールを支配されるのが嫌でなにもかも単位を別々にしてるのかねえ
70.名無しさん:2018年04月16日 00:35 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※61
日本の食料安全保障を、現在吠えている米国のアグリビジネス売り渡したり、
日本の医療や保険を、オバマケアにしようということもあるよね。
GPIFを運用しているのは、外資ファンドだったり。

日本の金融と言いながら、中身は外資ファンドだったり。
どうして支那では無く、「自国の安全保障」を第一に見ようとしないのでしょうか?
一切、顧みませんよね。
71.名無しさん:2018年04月16日 00:35 ID:LPN5xSa00▼このコメントに返信
戦後日本としては正解だけど、それだと戦前の日本は発展してなかったの?って話になってまだ研究不足やな
72.名無しさん:2018年04月16日 00:35 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※66
アメリカの肥満率wwwww。はい論破
73.名無しさん:2018年04月16日 00:35 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
※64
素晴らしい考え方だ
商業や経営ではなく経済を語っている人間をひさしぶりに見た
74.名無しさん:2018年04月16日 00:37 ID:5BtaqI6j0▼このコメントに返信
※58
近代以降で成功している国はまともな契約概念のある国だけ
西欧以外でそれが発達したのは日本位

人治国家、情治国家では長期間の成長は無理
中韓の最近の発展は強権政治のもとで、外国資産の投入を受け入れ、外国技術をパクリ、
自国民の劣悪労働環境で無理やり達成しているもの
だから近々崩壊するよ
75.名無しさん:2018年04月16日 00:38 ID:6uy32ls20▼このコメントに返信
※55
英国もシンガポールもそんな感じだからダイジョブダイジョブ、、、

つか国内市場がしっかりしてる日本はまだまだマシな方だと思うよ、、、
中国は個人消費の制限(ほぼ強制国内産消費優先)まで初めてて
かつ民間での自由な投資が容認されてないから、あんま発展する先はないと思う、、、
76.名無しさん:2018年04月16日 00:39 ID:b8FzKUup0▼このコメントに返信
日本人は特に、白人様に対して見た目などにコンプレックス持ってるからこっちが劣ってるように錯覚してるけど、元々歴史的にはこっちが上で、東アジアが世界を牽引してきたんだよ。
77.名無しさん:2018年04月16日 00:40 ID:oVYRxN9v0▼このコメントに返信
経済成長率を見ると日本がガチで発展したのは1960年代の高度成長期でピークは1990年前後
近代以前の話であれば元々東アジアは(中国のおかげで)人口密集地で経済規模が大きく、中国は19世紀初頭まで超大国だったし日本も江戸時代から西欧の次くらいに発展してた
ちなみに人口で言えば紀元1年から1800年までで日本も中国もインドもヨーロッパも増えまくってるのに、イラントルコエジプトなんて倍にも増えてないのが酷すぎる…
あと産業革命は経済的工業的に今までとは別次元のレベルに到達したのは確かだが、それ以前から西洋は先進地域だったから産業革命が起こせたんだと思うが…
78.名無しさん:2018年04月16日 00:41 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
※72
アメリカ人は太っても筋肉の割合が多いからな
日本人は筋肉が細くなるばかり
タイマンはったらワンパンでやられるぞ
79.名無しさん:2018年04月16日 00:41 ID:g.lkGcmw0▼このコメントに返信
経済成長率なら明治維新から敗戦までの方が、戦後の高度経済成長よりも高いと思うけど
80.名無しさん:2018年04月16日 00:41 ID:kMb98RBb0▼このコメントに返信
※67
日本はエジプト、イラク、イラン、トルコあたりに歴史じゃ勝てんでしょ。よくて引き分けがせいぜい。

日本だと一番古い人物でも卑弥呼がせいぜいだから、どうしても弱い。
向こうはヒエ.ログリフだのくさび形文字だので紀元前の記録が残りまくってるからね。ライバルもギリシャ文明とかだし。

東アジアはすでに成熟期で、これから大きく伸びるとは思えないんだよな。
2030年代に中国がアメリカのGDPを抜いて、今世紀後半にはアメリカが再び中国を抜き返されて終わりになる気がする。

いずれにしろ少子高齢化を克服しない以上、22世紀のアジアはそんなに明るくないと思う。
81.名無しさん:2018年04月16日 00:47 ID:g.lkGcmw0▼このコメントに返信
※80
歴史で勝つの意味が解らない、自分が日本人なら日本が大事なのであって他国がどうであれ交換不可能な思い入れがある

アメリカは世界の俊英を呼寄せ数多の発明やら学術を発展させてきたが、ここ最近中国は繁栄し続けてきたが果たしてアメリカみたいにそのような発明や発見を連発して新しい文明をつくりだすような国に成るだろうか?
予算や人材を配分しているとはニュースには成ってはいるし、規制が無いから研究対象はアメリカよりも自由かもしれないが
82.名無しさん:2018年04月16日 00:48 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※70
日本の食糧安全保障とか意味不明過ぎて笑えて来る。日本に輸出が出来なくて一番困るのはアメリカ農家なのを忘れている。
アメリカの医療保険関係がぶちギレて、共和党、民主党に対してTPPに入るなとロビー活動しているのを知らないのか。薬価やライセンス期間でもアメリカが不利な内容やし、国民保険法に関しては国内干渉って事でアメリカも口が出せてないのが現状。

外資が~って言うけど、それがどうした。日本の中小企業に投資もしない国内の金融機関に比べたら遥かに上客よ。契約内容以外に口を挟まないし。
83.名無しさん:2018年04月16日 00:51 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
日本は戦後米国によって発展を遂げてきた
だが、欧米は資本主義の限界により国力を相対的に落とし続けている
逆に中国の力は増す一方だ
世界は産業革命以前の中国一強体制に戻る
日韓だけが東南アジアで経済発展に明確に取り残されているのが揺らぎない証拠だ
日韓は米国の同盟国だから中国共産圏からハブられている
そろそろ日本は米国と手を切って中国に従った方がいい
このままではいよいよ国力を衰退させるだけだ
韓国はすでに中国に切り替えつつある
日本だけが東南アジアで取り残されている
84.名無しさん:2018年04月16日 00:51 ID:SUPItMie0▼このコメントに返信
日本、中国、韓国、香港、台湾、あとはマカオ
日本中国韓国台湾の四か国か?四か国くらいならアフリカも超発展してるぞ?
韓国いれるならBRICs+NEXT11いれていいんだしG8と合わせると・・・
フランス、アメリカ、イギリス、ドイツ、日本、イタリア、カナダ、ロシア、ブラジル、インド、中国、(南アフリカ)、イラン、インドネシア、エジプト、トルコ、ナイジェリア、パキスタン、バングラデシュ、フィリピン、ベトナム、メキシコ、韓国
この中から欧米除いたとしても、いうほど東アジア特異的か?
85.名無しさん:2018年04月16日 00:52 ID:g.lkGcmw0▼このコメントに返信
※83
アメリカの市場によって戦後復興を遂げたかもしれないけども、別に戦前も発展してたよ
86.名無しさん:2018年04月16日 00:54 ID:kMb98RBb0▼このコメントに返信
※81
中国は技術先進国として(短期間にせよ)アメリカを追い抜かす可能性は十分にあるが、
科学でもアメリカを追い抜かすとはあんまり思わない。

中国は、政治がいろいろ口を出しすぎるし、
儒教と論語の伝統も「科学」と非常に相性が悪いと思う。
87.名無しさん:2018年04月16日 00:54 ID:XAhLGXIA0▼このコメントに返信
「日本が急に発展」って、馬鹿か?
日本は元から先進国だった。戦前戦後とか明治とかに近代化した説は捏造だよ。

黒船時代、日本の金山を目当てに白人がやってきたが、軍事大国だったので戦争は諦めた。
なので科学製品を売り付けさまとしたが、見せびらかした物はことごとく、日本人が自分で作ってしまった。
火縄銃は最初、超法外な価格で買わされたが、すぐに自国生産し、世界一の銃器保有国になった。

日本が西洋から模倣して近代化を遂げたのは、軍事と政治だけだ。
それ以外は大方、西洋より近代的だったさ。

フランスは100年前までトイレが存在せず、壷に用を足して2階の窓から捨ててた。
釣り鐘スカート、ハイヒール、シルクハット、香水はその対策だ。
下着が存在しなかったしな? ストッキング→ガーター→パンツの順番で発明された。

そんな不衛生なフランスから、食器を輸入するようになるまで、イタリアでは、
パスタを手掴みし、高く吊るし、大口を上げ、下から啜って食っていた。
袖に大量のカフスボタンが付いてるのは、子供が鼻水を拭くのを防止する為。

ハンカチは鼻をかむ道具であり、何度も洗って使い回してた。
ドラえもんなど、ハンカチではなを噛むシーンが多いが、これはギャグじゃなく、事実だったから。
かたや日本人は懐紙を持ち歩いてた。
88.名無しさん:2018年04月16日 00:56 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※82
石油が無いと何も出来ないナンチャッテ自給で食料安全保障ガー何て言われても草しか生えん罠
89.名無しさん:2018年04月16日 00:56 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※82
「外資か。それがどうした?」 これがグローバリストの本音ですね。

ミスリードはやめろ。
米国のアグリビジネスが超過生産分の穀物や飼料を売りさばく為、日本に市場開放を要求している。
また流通などの面で、全農を株式会社化して買収し、乗っ取ろうとしている。

医療に関しても混合医療などで、日本の医療市場を食い物にしようとしている。
それはそうだ。日本ほど金持ちの高齢者が居る国もないものな。

TPPは日本の市場を明け渡し、日本の各種安全保障を投げ売る売国奴と、グローバリストのものでしかない。
TPPは要りません。
90.名無しさん:2018年04月16日 00:56 ID:oVYRxN9v0▼このコメントに返信
やっぱり東西冷戦という状況とか開発独裁やろか…
ムハンマド・アリーのエジプトとかオスマン帝国はぶっちゃけ日本の明治維新よりも早く近代化を行ったのになぜ失敗したのか
91.名無しさん:2018年04月16日 00:57 ID:XAhLGXIA0▼このコメントに返信
※66
>例えば、欧米人は特別鍛えなくても生まれつき筋肉があるし精神力も保てる
>でも、日本人はあまやかすとぶよぶよの肉体になって意志薄弱にもなるし、身勝手にしかならない

で、欧米の肥満問題は見えないように出来てるのかな?
あと日本人は農民が多いから、大豆食のお陰で筋骨隆々が多くいた。

あと意志薄弱と身勝手の使い方が違う。
それと「実例」を挙げてくれ。
92.名無しさん:2018年04月16日 01:00 ID:XAhLGXIA0▼このコメントに返信
※62
>かつての日本人は特効にも志願したかもしれないけど、今の日本人なんか何かあればすぐパワハラだのと訴えたり仕事すら辞めるだろ今の日本人は精神力最弱だわ

馬鹿か?キッチガイだな。
逆だろ。むしろ泣き寝入りの方が圧倒的多数だろ。

それにパワハラは事実なんだろ?
あとパワハラは外国から入って来た言葉だぜ?輸出したその国の方が大いに決まってるだろ。

あと「実例」を必ず書き込んでくれ
93.名無しさん:2018年04月16日 01:00 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
※84
今は工場はベトナムやフィリピンやインドネシアにマレーシアだよ
最先端技術や高品質の商品は中韓が開発している
世界の全ての産業が東南アジアに集中しているよ
94.名無しさん:2018年04月16日 01:00 ID:g.lkGcmw0▼このコメントに返信
※86
>中国は、政治がいろいろ口を出しすぎるし、
>儒教と論語の伝統も「科学」と非常に相性が悪いと思う。

「政治」は確かにそういう感じがする、西洋の言う政治では無くて巨大な国家の中での政治闘争としての政治は凄ごそうだ
それと、汚職かな、役職の政治家が問題に気付いて手を打っても中抜きでなくなっていってしまうところが効率が悪そうだ
前に中国の政治指導部が農村対策かなんかで10兆円規模の対策をせっかく組んだのに、現場に行った時には1割ぐらいに予算が減少していたというのをどっかのニュースで見たことがある、どこの国も汚職はあるから中国特有の問題ではないが濃度が濃すぎるように見える、そのような文化は効率を妨げそうではある
95.名無しさん:2018年04月16日 01:00 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※89
石油が無いと田植も出来ないナンチャッテ自給が何だって?
世界で生産されてるタミフルの8割を日本一国で消費する薬漬け医療が何だって?
96.名無しさん:2018年04月16日 01:01 ID:XAhLGXIA0▼このコメントに返信
※83
>ID:eWeN6q410
>逆に中国の力は増す一方だ
>世界は産業革命以前の中国一強体制に戻る
>日韓だけが東南アジアで経済発展に明確に取り残されているのが揺らぎない証拠だ
>日韓は米国の同盟国だから中国共産圏からハブられている
>そろそろ日本は米国と手を切って中国に従った方がいい

 なんだ。やっぱ頭の悪い在日スカト口か
97.名無しさん:2018年04月16日 01:03 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※95
それを踏まえて考えろ。お前は何も考えてないだろ?
薬漬け医療に関しては、安楽死も踏まえて考えて行く必要があるだろうな。

まともに日本の国体保持を考えない、お前のような奴がただ騒いでるだけ。
98.名無しさん:2018年04月16日 01:03 ID:XAhLGXIA0▼このコメントに返信
※95 >石油が無いと田植も出来ないナンチャッテ自給が何だって?

まるで、「日本だけが世界で唯一、自給力が無くて輸入に頼ってる」
みたいに聞こえる、頭を使ってないの丸出しな文章だ。
お前みたいなザコキャラを馬鹿にするのは簡単だよ~。アホー^^
99.名無しさん:2018年04月16日 01:03 ID:g.lkGcmw0▼このコメントに返信
まあまあ皆さん仲良くしようよ
100.名無しさん:2018年04月16日 01:05 ID:dzL8ph0x0▼このコメントに返信
※83
中国共産圏…
101.名無しさん:2018年04月16日 01:05 ID:XAhLGXIA0▼このコメントに返信
※95
>世界で生産されてるタミフルの8割を日本一国で消費する薬漬け医療が何だって?

お前って、タミフル=「飛び降り」の部分だけ切り出して、
ネットスラング感覚でアチコチで乱用してるんだろう?

そういう意味では、お前は日本で一番、「タミフルを乱用してる」奴だなwバカチョーンw
102.名無しさん:2018年04月16日 01:07 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
※87
日本が戦前から近代化されていたことは否定しないけど、先進国最弱だったとは思うわ
戦後の異常な発展は日本の自力ではないよ
103.名無しさん:2018年04月16日 01:10 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※97 ※98
反論不能涙目の雑魚www
田植どころか庭の草刈りすら自分でやったこと無いだろwww

で踏まえたらどうなるんだ?お前は何も考えてないだろw
医療なんて基礎的な物は保険で高度医療は混合医療で積極的に取り入れるべきだ
104.名無しさん:2018年04月16日 01:11 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
アジアの発展を考えて行くのなら「支那の清浄化」が挙げられるだろうね。
支那のキンペー帝国が倒れて、国際ルールが遵守されるようになれば、支那の潜在力も開かれるだろう。

支那人は、わざわざ必死に移民しなくても良くなる。
今の支那に行く気はしないけど。
105.名無しさん:2018年04月16日 01:11 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※89
多くの日本農家が潰れるのは当たり前。多くの人が補助金欲しさに家庭菜園程度でやっているに過ぎないから。真面目にやっとる農家は既にブランドを武器に海外販路にも狙いをつけていて、TPPの際に起きる自由競争に勝つ気満々なんや。そもそも、全農の親会社のJAがアメリカの農業系に出資をしているんや。ノウキョウと言う言葉はアメリカでけっこう知られているんやで。

アメリカの医療保険制度自体、他のTPPに加盟している国に毛嫌いされてフルボッコにされたから。

むしろ、TPP陰謀厨こそ、日本の安全保障体制をどぶに棄てさせようとしとる。
106.名無しさん:2018年04月16日 01:12 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※101
異常行動の話なんて全くしてないが
寧ろ一人当たりではアメリカ人の四倍使うって無茶な人体実験を日本でやった結果安全性が証明されたw
107.名無しさん:2018年04月16日 01:13 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
※91
いつもニュースでやってるだろ
どこの企業でパワハラを受けて誰が自殺したとかさ
例えば東電で残業させられて自殺した女社員などがいた
まっとうな人間なら自殺するくらいなら会社を辞めるだろ
日本人は頭も精神も弱い
そういうやつらが年間3万人以上いる
108.名無しさん:2018年04月16日 01:14 ID:DAE253E20▼このコメントに返信
昔は、どんどん人口が減ってきたらその利権が空くから、若いのがその利権を手に入れ、ある程度増えていくっていうサイクルがあった筈なんだけど、移民入れるとそのサイクルは無くなるか少なくなって平均的に推移していき、その後は元いた人間が少なくなって、国の中身の入れ替わりが完成する形になっている
金持ち側は元々の住民が残るかもしれんが、人種的に凄くマイノリティになっちゃうんだよね
EUなんかそれが進んでいて、あと10年もしたら全体がムスリム帝国になる
日本の場合も結構来てるけど、日本の場合、儲かる資源はなにも無くて働かないと生きていけないから、移民もそのうちもっと良い国に出て行っちゃうんじゃないかな
109.名無しさん:2018年04月16日 01:15 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※103
米国と同様に農業を保護し、地方創生の柱にすればいい。
これから日本の安全で優良な食料(+水 +豊かな自然)は、日本にとって本当の意味での資産になる。

GMやラウンドアップ、BSEは要らないんですよ。
肉も控えめに、伝統の食文化に戻って行った方がいいです。
戦後に米国によって、食生活を変えられてしまったからね。
110.名無しさん:2018年04月16日 01:19 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※109
アメリカ流の農業の保護になると、日本の農業人口が激減して都市部に未就業者が増えるからwwwww
111.名無しさん:2018年04月16日 01:20 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※109
バカジャネーノw
田植でさえ石油が無きゃできない
除草剤化学肥料満点のナンチャッテ自給が何だって?
医療だって最先端の医療はどうせアメリカから導入しなけりゃならんのだが
112.名無しさん:2018年04月16日 01:24 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
※109
あのさ
別に米国が売るものがあるから売ろうとすることは正常な経済競争であって何一つ怒る事も恨むことも無い
食料なんか利益低いんだから別に輸入しても構わないし、無理に輸出する必要なんか全くない
もしも、食糧難が起こったならばその時に農業を始めても遅くは無い
農地は所有者がそれなりには管理してるだろうし、ノウハウは農協が蓄積している
今から無駄に税金や労力を使って農業などやる必要は全く無い
113.名無しさん:2018年04月16日 01:25 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※105
詐欺乙。米国の作付け地の面積と食料生産力。日本の棚田と比較してみろ。
精々が北海道だ。現状のまま、米国に出資し続ければ済む話。

そりゃオバマケアは米国民もキレてるんだから、フルボッコにされて当然だろ。

それを強要しようとするTPPで、あんたの言う結論には行き着かないんですけど。
TPP破棄で、独自に進めた方がいい。米国のように。
ただ現状では英米抜きで進んで居るので、日本のプレゼンスを環太平洋に表し、円の通貨圏を作る方向には持っていけるかも知れない。
英米のどちらかが入れば終了です。

日本の官僚も、そういった野心を持って望んでもらいたいものだね。
英米に直ぐに尻尾振って、売り払うのではなく。
ただ、ノーガードにするだけの話なので、どこからグロ金が入ってくるか分かりませんが、官僚はどうしてもやりたいようですね。
私のような一国民に出来る事は限られている。
114.名無しさん:2018年04月16日 01:27 ID:2doVIPcg0▼このコメントに返信
ずばり、日本がいたから
中国に関しては、欧米が市場として期待していたので投資した
それだけのことです、何も難しいことではありません
115.名無しさん:2018年04月16日 01:29 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※112
お花畑乙。米国は食料輸出で、相手国の食料安全保障を握ることを国家戦略にしている。

相手国の生産能力を奪い、そこで価格を釣り上げたり、輸出を渋ったりする。
米国も旱魃や水不足に見舞われるだろうから。

食料安全保障を、自給自足で考える事は政府の最たる事。
日本の地方はそうやって発展してきたのだから、その根幹を他国の地方に奪われてしまっては発展のしようがない。
地域によって、発展の仕方は異なります。
地方創生には、まず食料安全保障を考えた農業がベストでしょう。
116.名無しさん:2018年04月16日 01:30 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
伝統の食文化ってのが幻想も良いとこw
生の魚が昔から内陸で食える分けねーダロw
年中無休で新鮮な野菜が食える分けネーダロ
熱帯でもない日本で砂糖タップリの甘いもんが食える分けネーダロ
お前の思ってる伝統的な日本食ってのは現代の技術で再構成されたものだ
田畑でさえ電気モーターのポンプで給排水する今の農業が戦前に有る分けネーダろw
117.名無しさん:2018年04月16日 01:31 ID:Ld7QpczE0▼このコメントに返信
※87
パリの再開発て19世紀に終わってるから100年前に下水道もうあったろ
当時のフランスて数社が航空機作ってて欧州最大の自動車産業国やで


118.名無しさん:2018年04月16日 01:33 ID:b8FzKUup0▼このコメントに返信
※64のいってること納得だな。
能力のある人間の可能性をつまないようにして、それ以外の人にあまり差をつけないようにしたがよい。貧富の差を作るのはよくない。小泉はバカだった。
日本人は精神が駄目とか環境が欧米に比べると悪いとかいってる奴いるが果たしてはそうか?
日本人の身体能力に劣るのは真実だ。それで、全てが駄目みたいになってるが本当にそうか?
だが日本人の真面目さや地道さ、精神力とかは世界最高レベルなんじゃないのか?
スポーツを見てみろ。隔世遺伝?を持った大谷翔平は、欧米人に全く劣らない身体能力を持っている。欧米人並みの運動能力を持って彼は二刀流という、欧米中南米人でも出来ないことをやっている。実は日本の練習環境や精神論が世界最高何じゃないの?今までは日本人がどうしても体力で劣るから活躍できず、自虐的に駄目だといってただけで。


119.名無しさん:2018年04月16日 01:34 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※113
もうすでに、まともな国なら、どこの国も貿易、金融に関してはノーガードだよ。
120.名無しさん:2018年04月16日 01:35 ID:2doVIPcg0▼このコメントに返信
※116
中国の話かとおもったら日本のことか?
認識が間違えてるよ
121.名無しさん:2018年04月16日 01:38 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※116
「伝統的な日本食は、現代の技術で再構成されたものだ」
意味が分からんな。

日本は伝統の食文化を、効率よく豊かにしてきた。
日本の健康に直結した食文化は素晴らしいと思う。
ダイズの食料自給率なんかは、米国や支那から取り戻していかないとね。

物流が発達しているので、日本なら別にどこでも食べれるよ。
新鮮な野菜も栽培法があるのだから、普通に食べれる。年中、全種類とはいかないだろうけど。

考え方が極端だし、「じゃあ、絶対TPPだな」とはならない。
パヨク的だよね。おつかれ。
122.名無しさん:2018年04月16日 01:39 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
酷使様の大好きな日本の田園風景トヤラも戦後の土地改良事業で作られたものだ
零戦を牛車で運んでた時代にコンクリート製の用水路やステンレスの排水管がそこらへんに有る分けネーダロ
123.名無しさん:2018年04月16日 01:39 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※115
駄目だ。笑って腹が痛い。アメリカ以外から日本が農作物を輸入していないみたいやんけ。オーストラリアやフィリピンは?タイやベトナムは?
もう、目茶苦茶に面白いやん。
124.名無しさん:2018年04月16日 01:40 ID:dzL8ph0x0▼このコメントに返信
※119
その基準でまともな国なんて無いじゃないか…
125.名無しさん:2018年04月16日 01:41 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※119
それが異常。
トランプのように、自国の産業構造と安全保障を守るべく、関税を課すのが普通の国だ。

あんたが言ってるのは、グロ金とグローバリストが、ルールも含めてやりたい放題で超格差社会を実現中っていうだけのこと。
搾取と悪事を誇ってどうすんの?
126.名無しさん:2018年04月16日 01:42 ID:5BtaqI6j0▼このコメントに返信
※75
確かに兵器製造では先進国だった
その製造技術の発達の恩恵で、産業革命が可能になったといっても過言ではない
あわせて金融改革、銀行制度、株制度、為替制度などの充実で大規模投資が可能になった
江戸の町人文化が比較的それに近いレベルに成長していたことは否めない
だから驚異的な発展が可能になった
しかし、近隣の特亜はそんな土壌がなかった 無理して教育をして導いても恨まれるだけ
近隣の力をまとめれば欧米諸国に対抗できると考えた祖先の誤算
127.名無しさん:2018年04月16日 01:42 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※121
現実逃避に必死だなw
お前の思ってる伝統とやらはお前の妄想の産物だって事だよ
128.名無しさん:2018年04月16日 01:43 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※122
パヨク乙。祖国に帰ったら?
それは日本の技術を礼賛しているのか?

日本の工業技術や農業機具は素晴らしいので、何も問題ないですね。
トンネルも掘っちゃうし、地下空洞ですら作れるのではないか?
129.名無しさん:2018年04月16日 01:47 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※124
※125
ブッシュ政権の時に中国のダンピングに対抗するために鉄鋼輸入などの関税を引き上げたんだ。確かに鉄鋼製作の会社は僅かに黒字化したんだが、雇用統計でアメリカの失業者数が-30万人以上に膨らんだんだ。
130.名無しさん:2018年04月16日 01:50 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※129
支那のダンピングは国家ぐるみでやってるから、世界的な対抗策は必要だろうね。
今や巨大な北朝鮮だから。
131.名無しさん:2018年04月16日 01:52 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※128
日本の技術がどんなに素晴らしくても石油や食料は自給できません
日本戦前から食料を海外から輸入してました
大正以降食料自給率が100%になったのは日本海にまでアメリカの潜水艦が入ってきて
海上交通が遮断された対戦末期だけです
あなたの理想の日本は降伏寸前の断末魔に喘ぐ日本ですw
132.名無しさん:2018年04月16日 01:57 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※131
頭大丈夫ですか?
だから、なぜノーガードにする必要がある?

食料自給率を高めて行く事。それを基にして地方創生を行う事。
これが日本の確かな道です。
133.名無しさん:2018年04月16日 01:59 ID:CSfZihKQ0▼このコメントに返信
単純に東アジアの人種が真面目に働いて貯蓄し、白人に文化や思想を奪われずに独自に発展できたからだと思う

東南アジアやアフリカがなぜ発展できないかは、やはり「言語」のせいだと思う

そもそもヨーロッパは「英語」「フランス語」「スペイン語」を世界中に広めて
白人の富裕層が有色人種を奴隷労働で搾取することで経済を成長させる仕組みを作った
そして日本以外の欧米の植民地になった国が発展できないのは自国で新技術を生み出せず、
また「同じ言語」を話すアメリカやヨーロッパの国に才能ある若者は移住してしまう
だから今グローバル化で欧米が失敗したと思っているのは、移民が習いやすいヨーロッパの
言語の恩恵を受けて、どんどん白人の土地や生態圏を奪う自体に陥っている
白人が楽しようと怠けた結果、白人の若者はアメリカ人のようにアホになってしまい、
貧困層が増えてきて、そして有色人種の富裕層に白人が搾取される
まさにアリとキリギリスと同じ末路を辿っている

一方で日中は自国の若者を富裕層が搾取する仕組みを作り、更に海外からの投資を呼び込んでいる
だから安部政権はなんとか日本の女に子供を生むようにしようとしているが、日本の労働環境が
そもそも子供を作ったり、結婚することにリスクを与えているので逆効果になっている
134.名無しさん:2018年04月16日 01:59 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※132
いや、もう、既に、ほぼノーガード状態やで。
135.名無しさん:2018年04月16日 02:00 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※132
お前は文字が読めないのか?
その自給率トヤラが石油輸入を前提としたナンチャッテ自給で安全保障上なんの意味もねーて何度言ったら判るんだ?
136.名無しさん:2018年04月16日 02:01 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※125
そのトランプがTPPに入ろうかなと言っているんだが。
137.名無しさん:2018年04月16日 02:02 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※134
だからそれが問題だ。トランプに倣い、関税自主権を取り戻すべきだ。
138.名無しさん:2018年04月16日 02:02 ID:M3Y.mjDv0▼このコメントに返信
章の中にただし書きがあって医療とかでも優先されない場合があるそうです 12分辺りから
2/3【討論!】ここが危ない!TPP[桜H28/3/5]
ttps://www.youtube.com/watch?v=FUQJf-OocWI

TPP11、法案を閣議決定
ttp://www.saga-s.co.jp/articles/-/197620

報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和等全分野に影響多数
ttp://itest.5ch.net/egg/test/read.cgi/bio/1496320258
139.名無しさん:2018年04月16日 02:03 ID:vFJfbcGm0▼このコメントに返信
日本の製造業は大丈夫。

ただしMade in JapanからMade by Japaneseへの産地変換は起こってることに注意。

日本の技術(品質管理や企業統治の手法なども含めて)と品質レベルで、海外生産。

進出先の国家の経済に多大な貢献しております、日系企業の進出スタイルは、中韓のような「搾取」ではない大きな違いがある。

140.名無しさん:2018年04月16日 02:03 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※136
有利な条件を引き出すことと、アグリビジネスの突き上げを食らってるからだろ。
「自動車でも」と、無茶苦茶を言って来ている。

日本の事は日本がやればいい。
トランプのように、自国の国益を第一に考えるべきだ。
141.名無しさん:2018年04月16日 02:03 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※135
多分やで。農業を全て人力でやっていると思ってるんだろ。
142.名無しさん:2018年04月16日 02:04 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※137
そうだなナンチャッテ自給を保護するための関税なんて馬鹿な事は止めてなw
143.名無しさん:2018年04月16日 02:05 ID:dzL8ph0x0▼このコメントに返信
※129
そりゃ設備が整ってないから生産量は需要量よりも低くなるからな。そういうのは国内に補助金をばら蒔けば落ち着いていく。
スーパー301条で日本の半導体産業を潰してMSを台頭させたのもアメリカだ。
144.名無しさん:2018年04月16日 02:06 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※135
石油輸入に依存する部分は、減少させて行っているだろう?
何が問題なのか?

今は石油が輸入できるから、買っているだけ。
他のエネルギー源もあるのだから、お前の論理は破綻している。
何が言いたいのか分からない。
145.名無しさん:2018年04月16日 02:06 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※141
石油は輸入できるけど食料はなぜか輸入できない不思議な危機が起きると思っとるで
マジデ
146.名無しさん:2018年04月16日 02:06 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※138
チャンネル桜wwwwwwwwwwww。
147.名無しさん:2018年04月16日 02:08 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※144
田植機や稲刈り機を石油以外でどうやって動かすつもりなのか是非聞きたいねw
148.名無しさん:2018年04月16日 02:08 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※142
支那の鉄とアルミに対抗して、自国の製鉄業を建て直そうとする事は、国家安全保障を考える上で正しい。
支那のダンピング鉄に、米国の製造業を握られてしまったらアウトだからな。
149.名無しさん:2018年04月16日 02:09 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※145
全世界が日本に食糧を売らないっていう、北朝鮮制裁以上の制裁を日本が受けているんやろな
150.名無しさん:2018年04月16日 02:10 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※147
別に、燃料電池でも付けて、電動にすればいいでしょ。
151.名無しさん:2018年04月16日 02:11 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
他のエネルギー源というと
原子力田植機とかw
核融合稲刈り機とかかwwww
152.名無しさん:2018年04月16日 02:11 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※150
その燃料電池には何が使われているんですか。
153.名無しさん:2018年04月16日 02:14 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※150
その燃料電池田植機トヤラは地球上の何処に有るのかね
大体燃料電池ってことはその燃料結局輸入だろwww
154.名無しさん:2018年04月16日 02:14 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※148
うん。でもね。建設業などを含めた機械を取り扱う企業のコストが上がっちゃよね。ほら、特にトランプが好きな車とか。
155.名無しさん:2018年04月16日 02:15 ID:UA8uRow.0▼このコメントに返信
もっと簡単に考えよう。経済発展したのは世界中どこでも冬がある国から。
156.名無しさん:2018年04月16日 02:15 ID:oqimgPy80▼このコメントに返信
前に何かで読んだけど、
アジアには、日本と友好関係を結んだ国は発展し、中国と友好関係を結んだ国は酷いことになるという原則があるそうな。
歴史を見ても日本と距離的に近い所から発展していってるしな。
157.名無しさん:2018年04月16日 02:16 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※151
日本に宇宙世紀が到来しとる。
158.名無しさん:2018年04月16日 02:16 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※152
燃料としての水素。
フッ素系イオン交換樹脂と、触媒としての白金。

それで?
159.名無しさん:2018年04月16日 02:19 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※158
その水素どうやって作るの?
まさかLNGじゃないよねw
後白金輸入してるけど
160.名無しさん:2018年04月16日 02:19 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※151 ※157
ID:1zFP7Hmh0
ID:zS9ctRLL0

バカコンビの相手はおわり。
161.名無しさん:2018年04月16日 02:20 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
イオン交換樹脂って石油の固まりじゃね?
162.名無しさん:2018年04月16日 02:20 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※158
その樹脂って多分、プラチック製だよね。プラチックって何から出来るの?ねぇ。教えて。
163.名無しさん:2018年04月16日 02:25 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※160
終わりで良いよナンチャッテ自給の解消策なんて無いんだからw
164.名無しさん:2018年04月16日 02:27 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※159
白金は高価で輸入しているが、当然新素材も開発しているだろう。
水素の供給には、LNGの輸入や、原発で発電した際に作られるものが有用かな。
あとはメタンハイドレートから、触媒を用いて水素を取り出すということもできるようだ。
165.名無しさん:2018年04月16日 02:28 ID:GbVwv5040▼このコメントに返信
アニメやゲームの歴史がまんま経済発展の歴史だわなw
166.名無しさん:2018年04月16日 02:30 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
食料自給を言う奴なんていつの間にか稲が生えてきて
勝手に米になると思ってる阿呆だからしょうがないよね

その前に人力で庭の草刈りでもして石油がどんなに有り難いか
考えてみたら?
167.名無しさん:2018年04月16日 02:34 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※166
石油がありがたい事は重々承知している。
しかし、石油依存を減らして行く事は日本の国家戦略だ。
現にシェールオイルを実用化した米国は、中東への対応を大きく変えた。
168.名無しさん:2018年04月16日 02:35 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※164
その新素材って何?
触媒や燃料が解決されるならとっくの昔に世界中で燃料電池自動車が走ってる筈だが
スマホやノートパソコンも充電不要の燃料電池になってる筈
169.名無しさん:2018年04月16日 02:36 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※167
シェールオイル
結局石油で輸入じゃんwwwww
170.名無しさん:2018年04月16日 02:37 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※169
石油依存と、国家安全保障のあり方で米国のシェールオイルを例に挙げただけ。
ミスリードしかできんのか、お前は。
171.名無しさん:2018年04月16日 02:38 ID:XAhLGXIA0▼このコメントに返信
※103
>反論不能涙目の雑魚www田植どころか庭の草刈りすら自分でやったこと無いだろwww

ん?なに言ってんだお前?
言い訳しなくていいから、↓この論破に言い訳して見せろ、日本人様に敗北するしか能のない、エラ

 >まるで、「日本だけが世界で唯一、自給力が無くて輸入に頼ってる」
 >みたいに聞こえる、頭を使ってないの丸出しな文章だ。
172.名無しさん:2018年04月16日 02:38 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※167
石油がガソリンだけだと思っているのか……。
173.名無しさん:2018年04月16日 02:39 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
アメリカのシェールオイルて言ったら結局戦前のアメリカから石油を輸入してて止められたらどうにもなりませんて時代に逆戻りじゃんwwww
174.名無しさん:2018年04月16日 02:39 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※168
私が言っているのは、日本の国家戦略と、方向性の話だ。
そりゃ現実に既にできてれば、目の前の現実自体大きく変わっているだろうよ。

そう言った意味で、食料自給率と安全保障を取り戻すための、国家としての方向性を示している。
175.名無しさん:2018年04月16日 02:40 ID:XAhLGXIA0▼このコメントに返信
※131
>ID:zS9ctRLL0



>日本の技術がどんなに素晴らしくても石油や食料は自給できません
>日本戦前から食料を海外から輸入してました



 そりゃどこの国も一緒!

 >まるで、「日本だけが世界で唯一、自給力が無くて輸入に頼ってる」
 >みたいに聞こえる、頭を使ってないの丸出しな文章だ。

で論破されたっきり、おしまい! 逃げ回るしか能のない、半島モンキー
176.名無しさん:2018年04月16日 02:41 ID:dzL8ph0x0▼このコメントに返信
核融合炉と高効率リン回収器を実用化できれば日本は世界の旗手になれる。
177.名無しさん:2018年04月16日 02:41 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※170
例を挙げただけってそれ以外の例が有るのか?
結局石油やガスだろ
178.名無しさん:2018年04月16日 02:42 ID:XAhLGXIA0▼このコメントに返信



ちなみに、

「日本の食料自給率が低い」のは、

世界中が日本の、「円」を目当てに、自国の食料を売り付けに来るから。
日本は、外交上の理由で、「買い上げてやってる」だけ。

つまり食べ物が余ってる為、「廃棄も多い」と言う事。

あのなwww
日本の食料自給率が、「本当に低かったら」廃棄する事もできねーからww
179.名無しさん:2018年04月16日 02:45 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※171 ※175
他の国も一緒だから何?
他の国も一緒なら輸入で良いよねw
180.名無しさん:2018年04月16日 02:47 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※177
シェールオイルの例は、米国の中東への関わり方の変容を示しただけ。日本の石油とは関係がない。

メタンハイドレードや、燃料電池、原発の部分的な再稼働と核融合。
国家戦略として、エネルギー安全保障に関わる石油の割合を減らして行く事。

米国はそれを成し遂げた。ただ、シェールオイルの掘削による土壌の汚染については知らない。
181.名無しさん:2018年04月16日 02:47 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※178
その食料自給とヤラが石油が必要なナンチャッテ自給だと何ど(略
182.名無しさん:2018年04月16日 02:48 ID:e2dnFPRC0▼このコメントに返信
※179
輸入もするが、割合を考え、安全保障の為に自給自足できる部分を促せと言っている。
183.名無しさん:2018年04月16日 02:49 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※180
で他に例アンの?
無いだろ
どんな例あげても結局石油じゃん輸入じゃんで終わりwww
184.名無しさん:2018年04月16日 02:49 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※180
ワイらが生きている間に核融合炉やメタンハイドレートは実用化されるんやろかな。
185.名無しさん:2018年04月16日 02:52 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※182
だからその自給自足って石油に頼ったナンチャッテ自給でしょ
プラスチックだから石油じゃないなんて馬鹿なこと言うなよw
186.名無しさん:2018年04月16日 03:06 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※184
ブッチャケムリ
核融合は50年掛かっても1Wも発電しないって体たらく
石油じゃないけど19世紀に発見されたマンガン団塊が21世紀なっても放置
海底資源なんてそんなもの
187.名無しさん:2018年04月16日 03:11 ID:1zFP7Hmh0▼このコメントに返信
※186
皮肉で言っているんや(小声)
188.名無しさん:2018年04月16日 03:14 ID:dzL8ph0x0▼このコメントに返信
※184
点火に必要な1億度以上の環境を恒常的に造れるようになってる。
2050年迄に実用化目標。
ブレークスルーがあればもっと早いかも。
189.名無しさん:2018年04月16日 03:19 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
※188
高温は実現できても核融合で出る中性子に堪えられる材料が無いのでムリ
予定通りに出来るなら40年前に出来てるはずw

※187
皮肉通じとらんで
190.名無しさん:2018年04月16日 03:26 ID:zS9ctRLL0▼このコメントに返信
核融合なんてモウチョットデ出来ますモウチョットデ出来ますで50年w
蕎麦屋の出前が良心的だと思えるぐらいのヤルヤル詐欺だから名
191.保守速報:2018年04月16日 05:02 ID:M.VlVoQr0▼このコメントに返信
チャンネル桜🌸YouTube

『【討論】シリーズ「自民党の第五種補給品」:稲田朋美議員とは何か?』
  出演、杉田水脈、筆坂秀世、篠原常一郎、他

『【討論】漢字が読めない麻生太郎副総理の正体』
  出演、篠原常一郎、吉田康一郎、渡邉哲也、他
192.名無しさん:2018年04月16日 05:53 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
食料自給率なんか一年でフル稼働にできる
政府が補助金を出して家庭菜園レベルの農家を維持しているのは社会保障のためだけではない
明日からでも農業をフル稼働できる環境を整えているのだ
家庭菜園レベルの農家でも自分の土地の場所くらい覚えてるし、最低限の管理はしている
ノウハウは農協が蓄積している
もしものために既に官僚は最低限の維持費でいつでも日本の農業をフル稼働できるようにしている
農業など常時からやる必要は無い
まぁ、それだけやっても日本の国土で一億人の食料なんか作れないけどね
三千万人のころからすでに餓死者続出だった
193.名無しさん:2018年04月16日 06:09 ID:FiFL9ie20▼このコメントに返信
※31
冷戦終了とそれに伴うグローバル化の影響。
194.名無しさん:2018年04月16日 07:24 ID:JscJ1oAG0▼このコメントに返信
対共産のために日米が金やったり技術をやったから
シンガポールは地の利も大きい
195.名無しさん:2018年04月16日 07:35 ID:xuxziMfN0▼このコメントに返信
人口密度。
東南アジアを中心に東アジア、南アジアと人口稠密なエリアが連接している。
最初の資本さえあれば、経済発展は必然だぜ。

欧州や北米は3-4億しか人口がないし、ロシアもあの広い領土で2億いかない。
インドネシアはあの島々で2億超、フィリピン1億、インドシナ半島で2億、
中国も大都市除けば東南部や四川に人口が偏るので10億として
日本も1億、両朝鮮で1億弱。インド方面もどれだけが経済に参加出来るか
わからないけど人口だけならイン+パキで15億近く居る訳で・・・
インドから東に中国南部・東部かすめて日本までの「うにょん」と右上がりの
ベルト地帯に30億居る訳だからなあ。

196.名無しさん:2018年04月16日 07:52 ID:eWeN6q410▼このコメントに返信
たしかに人口密度は大きいだろう
今までは技術力が高いほど付加価値が高く売れる商品を作れた
でも、これ以上技術力が高くても仕方が無い
例えば、高い技術力で今の十倍のスペックのPCとかスマホを作られてもほとんどの人は必要が無い 電気代の無駄w
これからは技術力は関係なくなる
単純に人口ニアリーイコール経済力の時代に回帰する
197.名無しさん:2018年04月16日 08:18 ID:Y6vaadBf0▼このコメントに返信
日本帝国のインフラ
日本のODA、賠償金、技術支援とパクリ
米軍の軍事力により戦争が回避された
これらの条件が揃ったから
198.名無しさん:2018年04月16日 09:21 ID:.wL3SUHS0▼このコメントに返信
※197
つまり、どう考えても日本のお陰ですね、よく分かりました、ありがとうございました
199.名無しさん:2018年04月16日 11:22 ID:x5DKDA0C0▼このコメントに返信
大東亜共栄圏のお陰やな。
200.名無しさん:2018年04月16日 11:39 ID:rd97vKX00▼このコメントに返信
昔は日本やドイツみたいな基礎技術がない所は工業化出来なかったから先進国入り出来るのは日独までって認識だったけど
80年代頃に工作機械の性能が上がって技術がない素人でも使えるようになって一気に敷居が下がって
他国でも工業化出来るようになって一気に新興国が多く生まれるようになった
201.名無しさん:2018年04月16日 14:58 ID:XAhLGXIA0▼このコメントに返信
「日本が急に発展」って、馬鹿か?
日本は元から先進国だった。戦前戦後とか明治とかに近代化した説は捏造だよ。

黒船時代、日本の金山を目当てに白人がやってきたが、軍事大国だったので戦争は諦めた。
なので科学製品を売り付けさまとしたが、見せびらかした物はことごとく、日本人が自分で作ってしまった。
火縄銃は最初、超法外な価格で買わされたが、すぐに自国生産し、世界一の銃器保有国になった。

日本が西洋から模倣して近代化を遂げたのは、軍事と政治だけだ。
それ以外は大方、西洋より近代的だったさ。

フランスは100年前までトイレが存在せず、壷に用を足して2階の窓から捨ててた。
釣り鐘スカート、ハイヒール、シルクハット、香水はその対策だ。
下着が存在しなかったしな? ストッキング→ガーター→パンツの順番で発明された。

そんな不衛生なフランスから、食器を輸入するようになるまで、イタリアでは、
パスタを手掴みし、高く吊るし、大口を上げ、下から啜って食っていた。
袖に大量のカフスボタンが付いてるのは、子供が鼻水を拭くのを防止する為。

ハンカチは鼻をかむ道具であり、何度も洗って使い回してた。
ドラえもんなど、ハンカチではなを噛むシーンが多いが、これはギャグじゃなく、事実だったから。
かたや日本人は懐紙を持ち歩いてた。
202.名無しさん:2018年04月16日 15:00 ID:XAhLGXIA0▼このコメントに返信
>ID:zS9ctRLL0



>日本の技術がどんなに素晴らしくても石油や食料は自給できません
>日本戦前から食料を海外から輸入してました



 そりゃどこの国も一緒!

 >まるで、「日本だけが世界で唯一、自給力が無くて輸入に頼ってる」
 >みたいに聞こえる、頭を使ってないの丸出しな文章だ。

で論破されたっきり、おしまい! 逃げ回るしか能のない、半島モンキー
203.名無しさん:2018年04月16日 16:53 ID:IvXW4b240▼このコメントに返信
旧日本軍が白人どもを叩き出して、東アジアで代理戦争が少なくなったのは、経済発展にプラスになった
アフリカや中東は、いまだに資源や軍事拠点の利権を欧州やロシアに握られて、内戦と詐称した戦争によって搾取されている
204.名無しさん:2018年04月16日 17:56 ID:zjAAhB4p0▼このコメントに返信
中国は国土の半分以上切り取られたことあるし台湾もオランダスペインに統治されたことあるしマカオ香港フィリピンも…
経済発展できたのは、それぞれの国の人たちにガッツとやる気があったからだろ
日本のおかげとか多少あるかもしれんが…あんまり恩着せがましいこと言うなよお前ら

第一それぞれの国に投資はしたが、反日の人間まとめて殺したり色々ヤバイこともやってるだろ

韓国は知らん
205.名無しさん:2018年04月16日 18:23 ID:IvXW4b240▼このコメントに返信
※204
反日の人間まとめて殺したり色々ヤバイこともやってるだろ

華僑は白んぼの手先になって、現地人から搾取する奴隷頭をやってただろw。支那共産党はナチス、習金平はヒトラー
五 毛 党
206.名無しさん:2018年04月16日 20:55 ID:b.XFPGxK0▼このコメントに返信
日本が大東亜戦争でアジアから白人やアングロサクソンを追い出して各国が独立できたから
207.名無しさん:2018年04月17日 08:18 ID:pox13Rq60▼このコメントに返信
世界史上、中国が文化、経済の中心でなかった時代の方が短いんじゃね?
208.名無しさん:2018年04月17日 12:51 ID:NcI7ZvKk0▼このコメントに返信
※207
中国が異民族に支配されてた時代とどっちが長いかな?

お名前