スポンサーリンク

2018年04月15日 08:05

安土桃山時代とか言う日本の黄金期

安土桃山時代とか言う日本の黄金期

03

引用元:安土桃山時代とか言う日本の黄金期
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523558688/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)03:44:48 ID:ZvX
なお

3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)03:45:55 ID:ygw
内紛起こってるアフリカ並みに危険やんけ

4: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)03:46:03 ID:g4U
現代に比べたらまあ

5: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)03:47:49 ID:Vup
一番人気のある時代なのは確定

7: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)03:56:23 ID:6ns
黄金期は江戸時代だろ?
長期政権で安定してたし
国家100年の計でしっかり国家運営していた

9: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)03:59:46 ID:ZvX
>>7
交易相手を絞りすぎて世界の流れから取り残され
飢饉は頻発し安土桃山時代まで増えていた人口は頭打ち
黒船が来なくても幕末には国家財政は破綻していたんだが

10: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)04:02:32 ID:41q
>>9
飢饉が頻発してたのは宝永の大噴火以降の異常気象のせい

14: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)04:09:32 ID:6ns
>>9
当時の国家としては正解でしょ交易制限
玄関開けっ放しで知らない人を招くような真似はしない

16: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)04:12:25 ID:ZvX
>>14
知ろうとしましたか?
オランダにまんまとしてやられたとも言えるが
その上幕末にはよそ者の言いなり
そりゃ今まで踏み付けにされてた諸藩もブチ切れよ

11: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)04:04:41 ID:ygw
幕府も黒船来航は数週間前から察知してて対策済みやったんやで
ハリスの日米修好通商条約で慌て始めた

12: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)04:04:42 ID:itz
安土桃山時代ってなんかバブリシャス

13: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)04:07:10 ID:41q
日本の人口が爆発的に増えたのは江戸時代初期やから
灌漑&干拓で穀倉地帯が一気に増えた
それまでは関東平野や仙台平野みたいな平野部は治水が悪くてそれほど稲作できなかった

26: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)05:49:39 ID:lda
>>13
伊達政宗の真価は江戸時代になってから
それまではただのイキリ

15: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)04:12:17 ID:tmg
欧州の交易相手がオランダでまぁよかったんちゃうか
独占権維持のために土下座外交やってくれたし必要なものや情報は融通してくれた
金の大量流失はしゃーない

19: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)04:17:16 ID:41q
ブリカス、フラカス締め出したのは有能
そのおかげでナポレオン戦争の影響ほぼゼロやったし
唯一フェートン号事件でイギリス軍艦が出島に逃げ込んだのがナポレオン戦争の影響の事件らしい事件やからな

23: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)05:16:54 ID:Phu
>>19
ブリカス締め出してないぞ
イギリスと貿易してたけど大して儲からなかったらしくてあっちから勝手に撤退しただけ

27: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)08:56:38 ID:41q
>>23
いや長崎はオランダ商船と中国船以外立ち入りできなかったんやから
事実上締め出されてるやん

21: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)04:55:50 ID:T36
うーん、これは黄金期は江戸初期!w

22: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)05:02:23 ID:ZvX
>>21
そりゃあそうだろうよ
安土桃山時代の上澄みを啜っただけなんだから

29: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)09:52:27 ID:lda
家康から家慶の頃までは他国は日本なんかに構ってられなかったからね

35: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)10:36:49 ID:4dE
黄金期は明治やろ

36: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)10:39:15 ID:q27
黄金期は普通に戦後からバブルまでだぞ

40: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)10:44:18 ID:lda
>>36
つまり現代は暗黒期ってことか

41: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)10:46:21 ID:ka5
>>40
200年後とかに見たら中国に追い抜かれる暗黒期に見えるやろなあ

42: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)10:46:43 ID:Wud
人口減少によって経済規模が縮小してるからなぁ
その歪みが直撃してるやろ

50: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)11:10:37 ID:Jxl
まあ才能と運あるやつはバンバン上にいけて、ないやつは死ぬっていうアップダウンすごい時代だから歴史としては見ごたえある時代だよな

51: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)13:34:55 ID:ZvX
才能があっても固定化された出自で全てが決まる江戸時代が
実につまらなく閉鎖的かってこと

52: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)13:35:32 ID:R2u
バブルなんだよなぁ

53: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)13:38:02 ID:p8l
わかりすぎる
江戸は大衆文化が発展しただけやし
安土桃山くらいが普通

54: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)13:39:43 ID:Kus
やっぱ外国文化と共存してる時代はおもろい
明治大正の建造物とかほんまおしゃれやし

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年04月15日 08:13 ID:D2500RR40▼このコメントに返信
金が枯渇していく時代じゃないか。
2.名無しさん:2018年04月15日 08:14 ID:KloKC3Sn0▼このコメントに返信
もし織田信長が本能寺で脱出していたら日本は変わったのに…
3.名無しさん:2018年04月15日 08:18 ID:aF.pG4Zr0▼このコメントに返信
何か1は自分のイメージだけで語ってるなぁ
4.名無しさん:2018年04月15日 08:25 ID:nwboZC.J0▼このコメントに返信
自由こそ全てみたいな考えやなこの>>1
5.名無しさん:2018年04月15日 08:26 ID:w7yzJ29i0▼このコメントに返信
安土城に桃の木が植えられていただけで後に勝手にそう呼ばれていた時代でしたっけ?
6.名無しさん:2018年04月15日 08:26 ID:05CIAVcY0▼このコメントに返信
ムガル帝国インドにはアクバル大帝が、サファヴィー朝ペルシャにはアッバース大帝がいた時代ね
まあサファヴィー朝は人口500万~1000万程度で意外とショボそうだけど
明清とオスマン帝国とハプスブルク帝国の存在を考えたら日本は上位五位以内にも入らないだろうな
7.名無しさん:2018年04月15日 08:27 ID:SMZjiaYC0▼このコメントに返信
今でもオランダは最恵国待遇だっけ。
8.名無しさん:2018年04月15日 08:28 ID:ZvNGxUo50▼このコメントに返信
もう少し技術が前倒ししてたら
戦国時代も映像で残ってたかもしれんのになぁ。
9.名無しさん:2018年04月15日 08:35 ID:iVDha4Wo0▼このコメントに返信
イッチは家康が海外貿易推進派だということを知らないアホなんだろうな。
三英傑の中で外国人を顧問に据えたのも家康だけなのに。
鎖国がダメみたいなこと言ってるが、家光の時代には理にかなったものだったし。
鎖国をいつまでも続けたことが問題なんであって、鎖国自体を批判するのはナンセンスだろ。
10.名無しさん:2018年04月15日 08:37 ID:GqMwRzjW0▼このコメントに返信
※1
違うぞ

太閤様御座い世中、日本国中金銀湧きい出~とバブル真っ最中

枯渇しだすのはもっと後の話。
11.名無しさん:2018年04月15日 08:37 ID:6BdhNLQC0▼このコメントに返信
ここにいる人が、どの歴史小説を真に受けているかで変わるよなw
12.名無しさん:2018年04月15日 08:39 ID:zWTk.ce60▼このコメントに返信
金銀銅と鉱物資源が豊富に取れたからあれだけ戦争してても成り立ってた。
日本は今の産油国並みに幾ら使っても挽回できるだけの資産があった。
何をするにも経済がしっかりしてることが基本で、文化財や建築物が維持できるのも経済がしっかりしてるから。
学校で何も無い国だったと教えられるけど、金銀銅翡翠真珠など貨幣も武器も自前で整えられる国なんてそうそうない。
天災はあったが、資源に恵まれて経済力のある国だった。
隣の国は農作物しか産物がなかったから中国から貨幣は入ってきても貨幣が流通しないぐらい疲弊してた。
13.名無しさん:2018年04月15日 08:48 ID:GqMwRzjW0▼このコメントに返信
※5
wikiみてご覧、恥ずかしいなぁ
14.名無しさん:2018年04月15日 08:50 ID:vK.kehOS0▼このコメントに返信
安土桃山時代の文化は、貴族・武士・商人ら支配階級が形成する豪華絢爛型。
江戸時代の文化は、江戸町人が主役で庶民より。大雑把に言えば、現代のサブカル精神に通ずる。
そして、江戸時代に入っても、安土桃山スタイルの文化を残していたのが、加賀藩前田氏。
加賀藩は、武家が豊かだったのとは対照的に、庶民はずっと抑圧されていた。
なので、金沢には、今でも金箔やら友禅やら漆やら、豪華な伝統工芸は数多く伝わっているが、
町全体が盛り上がる祭りのような、下層が主役の伝統文化はほとんどない。
日本全体が安土桃山スタイルのままだったら、東京の文化も、金沢みたいになっていたことだろう。
15.名無しさん:2018年04月15日 08:57 ID:GqMwRzjW0▼このコメントに返信
※14
>武家が豊かだった

嘘です、見得はっていただけの模様。
百万石の格式ガーとね。

城の維持費にすら窮して本丸放棄して二の丸以下しか使って無い。
なお金沢城址に説明文があるよ公式なものとして。

16.名無しさん:2018年04月15日 08:59 ID:3hKOHDkK0▼このコメントに返信
黄金期、何を物差しとしたかで1番は変わる。
だから、イッチを否定しないけど、物差しが何かを語らないで
他を否定している以上賛同もしない。
17.名無しさん:2018年04月15日 09:00 ID:fb5B1Wzv0▼このコメントに返信
一部の才覚のある奴にとっては黄金期だっただろうな。
しかし、大多数の下層民にとっては苦難の時代。
要するに内戦時代だからな。
18.名無しさん:2018年04月15日 09:00 ID:v5z5vU8m0▼このコメントに返信
※1
現実とズレすぎだろ...

むしろ安土桃山時代は銀の算出最盛期の始まりだな。
金の最盛期は佐渡金山の採掘が始まってからだから江戸時代だがな。
19.名無しさん:2018年04月15日 09:00 ID:D2500RR40▼このコメントに返信
※10
早いよ
20.名無しさん:2018年04月15日 09:04 ID:X6BAkDo60▼このコメントに返信
つまり安土城は平壌のユギョンホテルみたいなものだったのか

21.名無しさん:2018年04月15日 09:05 ID:fb5B1Wzv0▼このコメントに返信
おあむちゃんは幼少期にずっと着物一枚だったというぞ。成長しても子供の頃から着てる着物一枚だけで
すね丸見えでいたという。
肉がたまに食えるとうれしゅうてうれしゅうてたまらんかったとい書かれていた記憶がある。
22.古古米:2018年04月15日 09:09 ID:Ccwc.ERB0▼このコメントに返信
仙台藩は、伊達政宗公以降のの開墾推進策で幕末には80万石以上になってたけど、神君家康公が66万石と決めちゃったから正せなかったとか聞いたけど。
23.名無しさん:2018年04月15日 09:16 ID:RVVQRKfX0▼このコメントに返信
安土桃山なんて織田豊臣のいい話しか残っていない刹那に夢見るのはいいけど、江戸の悪い点だけ抜き出して比較するのがものすごく感情的でバカっぽい
24.名無しさん:2018年04月15日 09:18 ID:wSRx6PRf0▼このコメントに返信
安土桃山のころは身分が固定化されていなかった?
江戸時代には身分が固定化されていた?

本当?
25.名無しさん:2018年04月15日 09:20 ID:bWCgkMTz0▼このコメントに返信
幕末のオランダはむしろかなり良くしてくれてるんだよなあ…
咸臨丸とかもオランダが売ってくれたやつじゃなかったっけ?
初期の技術導入も手伝ってくれてるし、そもそもいい加減開国しないとまずいって警告もくれてる。
最恵国待遇については開国のゴタゴタで欧州の主要国は大体そうなってるからオランダだけってわけじゃなかったような。
26.名無しさん:2018年04月15日 09:24 ID:wSRx6PRf0▼このコメントに返信
※13
ボケにマジレスとか
だせぇ
27.名無しさん:2018年04月15日 09:51 ID:i.AfPkLL0▼このコメントに返信
>>41: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)10:46:21 ID:ka5
>>200年後とかに見たら中国に追い抜かれる暗黒期に見えるやろなあ

むしろここ50年ほどがジャツプイキり期なだけだ。
日清戦争は軍事力に勝る中国が政変期で勝手に弱り、日中戦争は順当に中国が勝ち。
これからは下賤日本畜生めが国際競争力を失いしかるべき下位に戻り
物価上昇品物欠罰の苦しみに喘ぐ時代だ
28.名無しさん:2018年04月15日 10:07 ID:05CIAVcY0▼このコメントに返信
人口が多いだけで中国とか一人当たりでは貧しかったんすよw
アヘン戦争の頃でも国力は清の方が上なんだから
29.名無しさん:2018年04月15日 10:10 ID:QyFNfT8U0▼このコメントに返信
飢饉は安土桃山の方が酷いだろ
30.名無しさん:2018年04月15日 10:10 ID:sOWPXMzs0▼このコメントに返信
黄金期は大正 昭和戦前 昭和戦後あたりじゃないかな
31.名無しさん:2018年04月15日 10:11 ID:sOWPXMzs0▼このコメントに返信
いや平成前期かも
32.名無しさん:2018年04月15日 10:16 ID:eQsNu2.G0▼このコメントに返信
江戸時代に人口が減ったなんて、ドコの常識だ??

人口爆発ってのは急に増えたり一気に変化するものじゃ無い、ロジスティック曲線を示す、、、
日本の場合、それは17世紀におこり、関ヶ原から大阪の陣あたりで増加への変化が始まり1670年頃極大値を示す
関ヶ原の頃は日本の人口は1200万程度と推測され、でも亨保(幕府の全国調査始まった頃)には日本の人口は3000万程度になる
この頃全国で城下町が作られ、人口集中による消費地が各地にできアベノミクスみたいなケインズ的経済政策が起き
それに対応するために農村の生産力も増大(つまり労働力としての人口増加)してくんだよ、、、

そして18世紀に入ってから幕末まで
三大飢饉のときに人口減した地域(東北とか)もあるけど、基本緩やかな人口増加は進む
これは日本経済の成長が成熟した(米生産から換金作物生産に変化した)からであって、、、
もう一回人口増加のタガが外れるのは、明治になって海外から公衆衛生って概念が入ってきてからなんだよなぁ、、、

つまり経済からみると、戦国時代なんかより江戸時代のほうが断然成長期で激しい変化してんだよ、、、
黄金期が戦国が江戸か、どっちかなんて一目瞭然じゃないかなぁ、、、
33.名無しさん:2018年04月15日 10:22 ID:sOWPXMzs0▼このコメントに返信
天災でかなりの人がなくなってるけどもとには戻ったんだけど、そっからずっと増えなくて、明治期に新概念導入によるブレイクスルーで爆発的に増えたってのはそうみたいね ただ戦後もその時ほどじゃないがさらに増えた
戦前の日本は列強の一角といっても欧米より一ランク先進国として下で環境が整ってなかったんだろと思う
34.名無しさん:2018年04月15日 10:25 ID:eQsNu2.G0▼このコメントに返信
※22
幕藩体制のシステム上、石高による藩の「格」ってのが決まってたんだよ、、、

江戸城での扱い(席順とか)や大名の振る舞いがその「格」で決まったからね、、、
だから変に大名の「格」を変えると、相馬大作事件みたいなのが起こったりしてるわけで、、、
だから、名目上の石高を増やすわけにはいかなかった、、、

でも実質石高上昇(ご褒美)は無いわけではなくて
それは預け地(天領の管理を藩に預ける)として行われてはいたんだよねぇ、、、
35.名無しさん:2018年04月15日 10:27 ID:O8V4FRTy0▼このコメントに返信
>*27
品物欠罰って何だよwこの糞支那土人が
日中戦争は日本がアメリカに負けて支那から撤退したってだけだ。戦勝国ツラすんな。白人のケツを舐めてた近代史しかない癖によw
36.名無しさん:2018年04月15日 10:32 ID:e66O2BRE0▼このコメントに返信
徳川の経済政策は狸が豊臣潰しのために行ったデフレ誘導で、豊臣が滅亡した後も政策を見直しせず延々と200年以上続けたんだぞ。
そのせいで明治維新まで超低成長時代が続いたんだ。

※27
日清戦争ではかなりの兵力ぶち込んだのに何もできずボロクソにやらてるじゃんw政変期で弱ってるとか、ただの言い訳。
シナ事変は欧米の援助なくては日本に対抗できなかったの御存知かなシナカスちゃん。
37.名無しさん:2018年04月15日 10:34 ID:z8mLCzEj0▼このコメントに返信
江戸初期の人口増加で新田開発、その後人口は頭打ち
江戸以前は輸出産業が鉱物や海産物等にかぎられて
38.名無しさん:2018年04月15日 10:36 ID:z8mLCzEj0▼このコメントに返信
明治の主要な軽工業の下地を作ったのが江戸時代
39.名無しさん:2018年04月15日 10:44 ID:GqMwRzjW0▼このコメントに返信
※26
チョ・ン必死乙www
40.名無しさん:2018年04月15日 10:50 ID:MUJBXicX0▼このコメントに返信
安土大坂時代にしようとかいう話があったけどあれ結局実現してないな
41.名無しさん:2018年04月15日 10:50 ID:IwoQBRyx0▼このコメントに返信
江戸時代の初期から中期にかけて、人口倍くらいかもっと多く増えてるよな
42.名無しさん:2018年04月15日 10:52 ID:eQsNu2.G0▼このコメントに返信
※36
17世紀中に日本人口2.5倍位増えてんだよ、、、
農業生産力=人口な経済だった時代、長期デフレ政策なんかで人口爆発起きるわけなかろう、、、
つか、幕府が何回改鋳してるかと、、、


※37
全国で見た場合、激しい人口変化はないんだけど、局地的にはいろいろ変化があったんだよ、、、
関東に限ると、群馬栃木茨城の人口が減ってる(他の地域は変化なし)
これは耕作限界により農村で養える人口に制限があって
溢れた人口は江戸という大都市に年季奉公という形で吸収される人口移動の形が成立してたのよ、、、

で、年期奉公する場合、年季明けはだいたい二十代後半、当時は出産子育てのは20代前半で行われるもので
年季奉公に出るとだいたい結婚して子供を作る機会は失われてたことに、、、
実際当時の人別帳見ると、土地持ち農家は家が続くんだけど、小作のような小規模農家は断絶してる場合が多い

なんというかモデル的に今の日本の少子化と似てる状況になってんだよね、、、
43.名無しさん:2018年04月15日 10:55 ID:GqMwRzjW0▼このコメントに返信
※24
江戸時代でも下の階級には行けた。
武家出身でも諸事情があって商家に入り婿とかすれば商人になる。
逆に名跡を買い取る事もあった。
坂本竜馬の実家は元々武家では無いが郷士身分である坂本という家を
買い取るというか引き取るような形だった筈

戦国時代はまあ出自自体が確認しようが無いし
福島正則は桶屋出身、小西行長は薬屋、加藤喜明は馬喰とある意味能力があれば
大名になれるレベルでフリー
44.名無しさん:2018年04月15日 11:01 ID:y.F10PIY0▼このコメントに返信
※2
信長が生きていたら、ねえ。
存命中から天皇に退位勧告とかやってたし、明攻略を計画通り実施してたら
尾張で下剋上した際や幕府にやってたのと同じく、朝廷の官位捨てて明の官位を重視するようになるだろう。
そうすると部下たちもそれに倣うから、朝廷が自然消滅した可能性も高い。
もともと、朝廷は信長が立て直して京を復興してなかったら、天皇や関白が乞食やって生活してたのが
そのままになり、自然消滅してたからな。明の官位を重視するようになれば公家に領地与えて、
信忠以上になってしまう権威と権力は奪って、適当な家名名乗らせて1大名になってただろう。斯波家がそうだったように。
信長が生きていれば、今とはまったく違う国が出来上がってたのは間違いない。
45.名無しさん:2018年04月15日 11:05 ID:MUJBXicX0▼このコメントに返信
※36
荻原重秀「よかった。ワイのやった貨幣改鋳のインフレは忘れられとるみたいやな
46.名無しさん:2018年04月15日 11:05 ID:GqMwRzjW0▼このコメントに返信
※19
灰吹き法の普及時期も知らん馬鹿はコメントすんなカスwww
47.名無しさん:2018年04月15日 11:06 ID:sOWPXMzs0▼このコメントに返信
武家が大陸を攻略できたら国内ででも朝廷勢力以上の権威になりかねなかったろうとは俺も思うわ
48.名無しさん:2018年04月15日 11:16 ID:RFuX99ti0▼このコメントに返信
倭寇、全盛期。
49.名無しさん:2018年04月15日 11:21 ID:sOWPXMzs0▼このコメントに返信
はっきりとはしてないようだが昔の大王はせいぜい朝鮮半島程度しか支配下におさめられなかった
もしかしたら明治以降特に昭和の軍部は満州とその辺縁まで実質獲れてるんで自分らはすごいと思ったんじゃないかという気はする
50.名無しさん:2018年04月15日 11:22 ID:sOWPXMzs0▼このコメントに返信
辺縁というか北京近辺はちょっと違った
明治期だったか
51.名無しさん:2018年04月15日 11:22 ID:86pVkEP50▼このコメントに返信
江戸は日本の発展が停滞した上に、今に続く差別根性・奴隷根性を庶民に植え付けた暗黒期
52.通りすがり:2018年04月15日 11:37 ID:ng87RHsp0▼このコメントに返信
黄金期とかは価値観により違うが
歴史を勉強して一番面白い時代と言うのは間違いないよ
53.名無しさん:2018年04月15日 11:40 ID:bHmHRGsE0▼このコメントに返信
安土桃山~明治始まるぐらいまで小氷期で飢饉多発な模様
54.名無しさん:2018年04月15日 11:52 ID:xldJqszn0▼このコメントに返信
書や絵画、文学・和歌といった文化的な黄金期は平安時代、刀剣は鎌倉時代、鎧兜は室町から戦国時代
その頃に作られた名物・傑作に価値観を付けたのが安土桃山時代の茶人や大名
さらにその頃、千利休が確立したワビサビな「日本人的価値観」が庶民層まで広がったのが江戸時代
55.名無しさん:2018年04月15日 12:05 ID:0sssqgbd0▼このコメントに返信
何で歴史の授業で1ページくらいで終わるんやろ?
56.名無しさん:2018年04月15日 12:06 ID:X6BAkDo60▼このコメントに返信
※44
信長が生きていたら日本の国内は華僑だらけになって、今とは全く違う(日本)になっていたろう
57.名無しさん:2018年04月15日 12:34 ID:0.HkN6Ge0▼このコメントに返信
>>5
桃山って京都市伏見区の地名で伏見城があっととこなんだけど
58.名無しさん:2018年04月15日 12:57 ID:rYb5ltUU0▼このコメントに返信
※5
違うよ!
秀吉の伏見城跡に桃が植えられて桃山となったから、後に安土(信長)桃山(秀吉)時代
59.名無しさん:2018年04月15日 13:01 ID:ZHu7zV3w0▼このコメントに返信
※34
高直しと呼ばれる石高改定もあった。
津軽藩と南部藩で格式を張り合ってやってる。負担が増えるというのに。
60.名無しさん:2018年04月15日 13:03 ID:ZHu7zV3w0▼このコメントに返信
※34
ああ、相馬大作事件に触れてましたね。
偉そうにすいません。
61.名無しさん:2018年04月15日 14:50 ID:YdB187Py0▼このコメントに返信
>内紛起こってるアフリカ並みに危険やんけ

一般人を狙う盗賊も確かにいたが、戦は基本的には武士同士しか戦わんよ
農民が弁当持って戦見物に行ってたくらいだぞ
62.名無しさん:2018年04月15日 16:03 ID:cwglDUw00▼このコメントに返信
江戸時代さ時代劇見ても捕物帳ばかり。治安は良かったが監視社会。でも、西洋の封建社会とは違い、有能なら身分を問わず引き立てられもした不思議な社会。
63.名無しさん:2018年04月15日 17:46 ID:OLAWcKJj0▼このコメントに返信
※56
信長生きてたら、超勤皇国だろ
華僑も天皇に忠誠誓わなきゃ追放処分だよ、実際在日西洋人に誓わせようとしてたし
64.名無しさん:2018年04月15日 17:49 ID:OLAWcKJj0▼このコメントに返信
※61
横からだが、そうは言っても農民同士も戦争してなかったっけ?
村の境目争いとか
65.エンアカーシャ:2018年04月15日 19:45 ID:W2C3tqhs0▼このコメントに返信
??、
日本が、朝鮮を、属国にしていたんだっけ?。
66.名無しさん:2018年04月15日 23:30 ID:Qz4b9D0j0▼このコメントに返信
この頃の武士は、主君と言えども名誉のために不当なことがあれば討ち取ってみせることが侍

江戸時代の儒教朱子学に汚染された武士などよりも武士らしかった、なお江戸期より体格も良かった模様
67.名無しさん:2018年04月15日 23:31 ID:Qz4b9D0j0▼このコメントに返信
※65
違うよ、李氏朝鮮を属国にしていたのは明帝国、いまの中華にあった帝国
68.名無しさん:2018年04月16日 00:16 ID:IZRAE8dW0▼このコメントに返信
※27.
シナチクマジキモイ。
69.名無しさん:2018年04月16日 04:25 ID:rEO7IauK0▼このコメントに返信
※64
戦国時代は武士と農民と盗賊の境が曖昧やで
普段は農作業をして戦になれば武器を持って戦い
不作になれば隣村で略奪する
70.名無しさん:2018年04月16日 04:51 ID:ZnIcOlnf0▼このコメントに返信
なんか江戸時代腐してるけどあの数百年の安定が無かったら教育水準も上がらなかっただろうし絶対外敵に一丸となって戦えなかっただろうに。
71.名無しさん:2018年04月16日 06:43 ID:xd.ljtRw0▼このコメントに返信
※70
安定的成長と変革の期間というべきだと思う。
外敵に一丸になるってのは元寇で遣っては居るんじゃね?
72.名無しさん:2018年04月17日 04:10 ID:UDpXHj150▼このコメントに返信
幕末期は派閥いじめで有能な奴を評価しなかったせいで外国のクソ理論を論破できずに不平等条約を結ばされたりガバガバなんだよなぁ
73.名無しさん:2018年04月17日 04:11 ID:UDpXHj150▼このコメントに返信
※13
wikiwwww見てwwwwごらんwwwwwwwww

お名前