2018年04月12日 10:05

古代文明ガバガバすぎワロタ

古代文明ガバガバすぎワロタ

gahag-0077585361-1

引用元:古代文明ガバガバすぎワロタ
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523416721/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:18:41 ID:XbX
今の科学じゃ説明つかんような超テクノロジーの痕跡があるかと思いきや
王の死体をピラミッドに保存しておくからその内復活させてねみたいな

そんだけ凄かったらクローン技術くらいあったやろ

3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:21:32 ID:XbX
クローン技術は無いけどめちゃくちゃデカイ石は運んだろ!

4: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:23:10 ID:xpA
デカい石像作りすぎたら木が無くなって土壌流出して作物育たなくなったンゴ…

7: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:25:11 ID:XbX
クローン技術は無いけど星の動きを完璧に把握して予言したろ!

8: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:26:40 ID:wXg
彡(゚)(゚)「ほ~・・・ボイラーに水を入れて加熱すると蒸気の力を運動に変換できるんか・・・」



彡(^)(^)「でも奴隷使った方が早くて安いからいらんな!」

23: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:38:43 ID:ktb
>>8
雇用者を解雇させない経営者の鑑

9: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:27:04 ID:Mdp
そもそもその超テクノロジーの痕跡がだいたい捏造か錯誤じゃねーか
オーパーツ信者は古代の人々と文化を馬鹿にしすぎだと思うわ

13: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:30:00 ID:XbX
>>9
現代文明がたった100年~200年かそこらでこんだけ進歩しとるんやから
説明つかんような文明が発展した事は何度もあるはずやろ

16: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:34:20 ID:WWY
>>9
水晶ドクロ!
最近作られただけだぞ

モヘンジョ・ダロ核攻撃滅亡論
ガイガーカウンターは反応しないし汚染体もないぞ
噴火の跡が見つかったぞ

バクダット電池!
偶然だし実用できる発電量はないぞ

古代クロムメタル刀剣!
中国の業者が売れ残りを投棄しただけだぞ

ガラス化した街!
噴火の煤がガラスに見えるだけだぞ

カブレラ・ストーン
1940年に作られたお土産だぞ

アンティキティラデバイス
紀元前に作られた天体測定端末の一部だぞ
地動説を元に作られていて六曜星の動きを1/37000000の誤差の精度で予測するほか
現代では認知されていない16種の天体の予測装置がついてるぞ
失われたであろう大部分はいまだに明らかになってないぞ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:35:47 ID:g9X
>>16
アンティキティラデバイス強すぎやろ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:27:40 ID:M3I
古代人「星の動き!うおおおおおおおお!!!」(全力)

11: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:28:53 ID:xpA
>>10
昔は夜が暗くて今よりずっと多くの星が見えたからな

14: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:32:23 ID:XbX
>>11
今でも田舎の夜空はキレイやで
フォトンベルトに入って空の輝度は上がってるらしいが大気汚染の影響の方が大きいやろ

12: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:29:51 ID:lRt
日本刀は昔のものの方が切れるらしい
今作っても同じクオリティのものが作れない

15: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:32:27 ID:M3I
>>12
古いほうの製法が未熟で純度が低いのが幸いしていい感じに強くしてるとか何とか実に面白い

19: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:35:33 ID:XbX
>>15
ワイは職人の腕の差やと思うけどなぁ
溶接の職人やってたことあるけど熟練してくるとほんまに鉄の気持ちが解るというか
今溶けてくっついてるわってのが指先の感覚で解るかなようになる
くっついてないわって時はハンマーでぶっ叩くと剥がれる

22: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:37:09 ID:lRt
刃物といえばダマスカス鋼も全くの謎やな

28: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:41:20 ID:ieb
世界のもったいない事件

紀元前以前の世界中の本70万冊収蔵して
数千年前の世界中の医療やら国やら歴史やら色々詰め込まれてた情報が

キリスト教徒の襲撃ですべて消失してしまったアレクサンドリア図書館とかいう最古の図書館

83: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:59:03 ID:MFD
>>28
モンゴル人もなんかすごく貴重な博物館か図書館燃やしてなかったか?

97: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)20:31:59 ID:d63
>>83
バクダッド焼討のころのイスラム科学はすでに衰退してたしアレクサンドリア焼討よりはマシやな

30: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:42:07 ID:fv0
クローン技術では生まれ変わったことにならないんだよなぁ
シナプス結合のネットワークを読みとって再現しないと

32: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:42:26 ID:3Ck
大和の主砲

34: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:44:03 ID:g9X
>>32
技術断絶が起こっとるだけやぞ

35: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:44:27 ID:lsa
>>32
金がね…

大体のものは金さえありゃ作れるよ

41: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)12:53:54 ID:ieb
タイムマシンが開発されたら過去の歴史調べたいって人は大勢いるやろな

49: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:12:53 ID:MKV
モヘンジョダロだっけ?古代核戦争で滅んだ説があるの

仮にモヘンジョダロが核兵器で滅んだとしたら、
撃った方の遺跡(痕跡)が全くないのはおかしい。だから説はウソ
って話を聞いて「なるほどなぁ」と思った

51: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:14:43 ID:xAe
>>49
なるほど

52: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:16:09 ID:Dyt
ピラミッドに洪水の跡があるって話すき

53: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:16:30 ID:d63
技術的にも古代ローマやギリシャじゃ産業革命なんて無理やで
確かにアンティキティラの機械はすごいが結局高度な職人が長時間かけて作る少数生産品にすぎん
蒸気機関においては蒸気をもらさない精密な機械が大量生産される必要があるから無理や

64: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:25:19 ID:KAf
>>53
ローマギリシャがなかったら無理かも知れんがそっから2000年もかかるってこともないでしょ

65: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:25:30 ID:KAf
>>64
ローマギリシャだったら、やな

66: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)19:28:40 ID:d63
>>64
それに関してはなんとも言えんな
例えばよく槍玉に挙げられるキリスト教は古代末期に科学を衰退させたが近世以降促進させた面もあるから

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年04月12日 10:06 ID:LP4JkNZm0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将(宇宙大帝ゴッドシグマ)
2.名無しさん:2018年04月12日 10:14 ID:M8.Oupnd0▼このコメントに返信
オカルトサイトの想像記事を真に受けちゃうキッズまだいるんだね…
とっくに科学的に解明されてることも知らんのかw
3.名無しさん:2018年04月12日 10:19 ID:a9jfKjTQ0▼このコメントに返信
キリスト経による中世暗黒時代は、流石にクソ過ぎるわなw
4.名無しさん:2018年04月12日 10:19 ID:6aA09dVP0▼このコメントに返信
アトランティスやらムー大陸やら
5.名無しさん:2018年04月12日 10:20 ID:49V6rjzY0▼このコメントに返信
アレキサンドリアの図書館燃やしたのはシーザーでキリスト教徒ではない
6.名無しさん:2018年04月12日 10:22 ID:h7shIyFZ0▼このコメントに返信
イッチー君は科学技術の話しと宗教や信仰の話がごちゃ混ぜになってるんだなぁ~

どれ程科学技術が進歩しようが、死者を葬る習慣は無くならない。まぁ、葬る儀式の中でどういった思想に従うのか思いを込めるかは個々人の判断によるけどね。
7.名無しさん:2018年04月12日 10:24 ID:Y4sVJFd70▼このコメントに返信
70万冊の蔵書あってもその大半は財政収支報告書とかだったりする。それか徴税目録とか納税書とか。
8.名無しさん:2018年04月12日 10:24 ID:49V6rjzY0▼このコメントに返信
8世紀まで残ってたギリシャ神話の神々の信仰をビザンツ帝国が弾圧して学問所まで潰してしまったのは勿体ない。
9.名無しさん:2018年04月12日 10:25 ID:aWHWErEP0▼このコメントに返信
数学とか哲学は多分古代文明のほうが凄い
10.名無しさん:2018年04月12日 10:25 ID:1Maw8ea90▼このコメントに返信
アンティキティラ島の機械ってのはキケロがロドスのポセイドニオスが作ったって記述してるんだぞ、、、
つまりローマ共和制でもカエサルの時代の科学者だから、古代文明の遺物とは違う、、、いや古代ローマも古代文明だけどさぁ、、、
それにロドスの祭りの日の予定が書いてあったり、使いみちはカレンダーだから、、、
11.名無しさん:2018年04月12日 10:25 ID:3g2eoTNX0▼このコメントに返信
※5
流石にカエサル以後に復興させたろう。
12.名無しさん:2018年04月12日 10:26 ID:cwO1Kwrs0▼このコメントに返信
ピラミッドって言うほどテクノロジーじゃないだろ
どちらかというと、それだけの人を動かせるだけの財力と権力があったって事
金と権力があればごり押しできるレベル

テクノロジーの意味理解してなさそう
13.名無しさん:2018年04月12日 10:27 ID:cwO1Kwrs0▼このコメントに返信
※9
無知にありそうなコメント

哲学はともかく、数学は今の方が断然上
14.名無しさん:2018年04月12日 10:30 ID:cwO1Kwrs0▼このコメントに返信
※9
こう言う奴て微積分や行列当たりの高校数学で知識止まってそう

そりゃお前のレベルなら紀元前と変わらんわ

せめて大学で理系で数学やれよ
15.名無しさん:2018年04月12日 10:30 ID:onZdy.7R0▼このコメントに返信
>例えばよく槍玉に挙げられるキリスト教は古代末期に科学を衰退させたが近世以降促進させた面もあるから
教会のやりすぎで権威が失墜したからこそルネッサンスと産業革命に至ったと見るがなあ
16.名無しさん:2018年04月12日 10:32 ID:DHwxbP6t0▼このコメントに返信
※10
まあでもオーパーツ扱いされてる物の中ではまともな説明が出来るきちんとした機械であるのは確かだし
紀元前の段階であんなものがあったってだけでロマンあるじゃんw
17.名無しさん:2018年04月12日 10:32 ID:25i3RcYH0▼このコメントに返信
彡(゚)(゚)「ほ~・・・自動化ラインを導入すると自動でパンを作れるんか・・・」

彡(^)(^)「でも奴隷使った方が早くて安いからいらんな!」

サンキュー山パン!
18.名無しさん:2018年04月12日 10:33 ID:EzXuPulh0▼このコメントに返信
>王の死体をピラミッドに保存しておくからその内復活させて

ピラミッドには王の遺体はなく「賃金出すから皆働いて税金納めてね」っエジプトの公共事業だぞ
19.名無しさん:2018年04月12日 10:34 ID:dwwknFfW0▼このコメントに返信
クローンはともかく繁殖能力は昔の人のほうが凄いよね
20.名無しさん:2018年04月12日 10:43 ID:29WsBug.0▼このコメントに返信
4文字とモンゴルが居らず
古代ローマがそのまま文明を発達させていれば16世紀くらいには月まで行けたと思うで
21.名無しさん:2018年04月12日 10:43 ID:99PEnaG80▼このコメントに返信
科学的に解明されたと見せかけて
禁断の古代科学を隠蔽しようとする組織の陰謀だと
気づいてないヤツが多すぎなんだよなぁ
22.名無しさん:2018年04月12日 10:44 ID:RV3SvU2r0▼このコメントに返信
>>28 83 97
コレクターの末路や。
23.名無しさん:2018年04月12日 10:46 ID:29WsBug.0▼このコメントに返信
※19
人権と男女平等とかいう思想が蔓延したせいで
淘汰される系譜が生き残り、出産の機会を大幅に減じているからな

人類が生命体として衰退しているのはそのせい
24.名無しさん:2018年04月12日 10:49 ID:ODTYogpl0▼このコメントに返信
日本の工芸品もそうだし世界の手仕事を見れば、昔の人々が
どれくらい「手のなし得る限界」を模索していたのかわかる
今 はもうあんな高度な仕事は出来ないんだよね

職人のレベルもそうだけど、そう望んだ人々の美意識の
繊細さと大胆と洗練度合いに驚くわ

25.名無しさん:2018年04月12日 10:52 ID:wd4.XhsO0▼このコメントに返信
部分部分で上位者からの介入があったとは考えられんかね?
26.名無しさん:2018年04月12日 10:52 ID:XrGY.l.f0▼このコメントに返信
原人が壁に描いた落書きや恐竜の足跡でさえきっちり残ってんのに、それより遥かに優れてたはず(笑)の超古代文明の痕跡がオーパーツとかいうカスみたいな存在でしか残ってないって時点でもうね
27.名無しさん:2018年04月12日 10:55 ID:pe2RAJpX0▼このコメントに返信

 なるほど ”和算” も 高校生レベルの 算数だったのか

 (〃・ ω。・〃)w 尋常小学校 シカ 出テナィ カラ オ爺ィ タン 知ラン カッタ♪

28.名無しさん:2018年04月12日 10:59 ID:RkLjopL20▼このコメントに返信
人間は古代アトランティス人が作ったって昔NHKのアニメでみたぞ
人間こそがオーパーツだ
29.名無しさん:2018年04月12日 10:59 ID:XrGY.l.f0▼このコメントに返信
※12
測量設計や建造計画に関する部分にゃ見るべきものがあるし、何よりあれだけ巨大な建造物は人集めれば作れるってもんじゃない、人集めてゴリ押しとか完全に偏見
統率されてない震災ボランティアが何の役にも立たなかったように、人は集めた後に綿密に管理出来なければ労働力にはならない
30.名無しさん:2018年04月12日 11:00 ID:kQXZ3YcY0▼このコメントに返信
たしか日本刀の昔の方が質が良い理論って、鍛冶屋がもったいつけて製法を秘密にして見て盗め的にやってたら後継者が育たず失伝したって話だと聞いたな。

どっかで聞いたような話だよな。
31.名無しさん:2018年04月12日 11:01 ID:iseub8qF0▼このコメントに返信
※11
復興させて何度か火災にあったり内戦で被害受けてたけど止め刺したのはキリスト教徒の度重なる攻撃が続いたせいやで
32.名無しさん:2018年04月12日 11:02 ID:5t8ZNidr0▼このコメントに返信
ダマスカス鋼に謎なんかねーぞ
当時の技術以外の要素を完全排除した上での組成レベルからの完全再現に成功してる
カーボンナノチューブがどうとか言ってる話なら、あの論文冒頭から全体の1/3がダマスカス刀最強伝説の紹介に費やされてて、検証も不十分で、何より解析に使った刀は16世紀のイラン産というトンデモ論文
反証論文出されたら完全に沈黙した

大体だな、ウーツ鋼が失伝したの200年前だぞ?
超古代どころか近代の話だ
それまで延々とヨーロッパや中国など世界中に輸出されてたシロモノ
17世紀のインド人に超古代ナノテクドリーム期待すんなよ…
33.名無しさん:2018年04月12日 11:04 ID:iseub8qF0▼このコメントに返信
※30
昔は砂鉄を精錬して玉鋼作ってそれを元作ってたのがちょうど日本刀に向いてる材質になってたけど
コストパフォーマンスが悪くて時代が下がるに連れて鉄鉱石とかから作るようになって材料のバランスが崩れたからって聞いたで
34.名無しさん:2018年04月12日 11:06 ID:vskp4bpe0▼このコメントに返信
昔のビールは抗生物質たっぷりだったので割りと健康だったという
酒類の先祖はアルコール飲料というよりも穀物を発酵させたスープみたいなものだったらしいが
35.名無しさん:2018年04月12日 11:14 ID:2ql3.dZ.0▼このコメントに返信
本燃やしたり知識の継承を軽視するやつって、ほんといなくなればいいのに
36.名無しさん:2018年04月12日 11:14 ID:XIpTAGSs0▼このコメントに返信
※15
神父がやり過ぎやんけ、から
神父より聖書が絶対で死ぬほど検証したろ
神の作った世界の法則を解き明かしたろ
に移行できたのはキリスト教の幸運というか必然よな

日本は19世紀から20世紀に掛けて日本の文化の否定、脱亜入欧が起きて
未だに日本人の思考を引っ張っているけど欧州は14~16世紀に文化の否定が起きている
この時間の差と価値観は大きい
最近では第二次世界大戦以降にファシズム、選民性、宗教の否定主義?
つまり間違ったこととして、それを否定する=正しいって無茶苦茶な論理で回しているが
これも日本の脱亜入欧と欧米の宗教革命と同じぐらいの変化だと思うんだよな
話が横に逸れすぎたか
37.名無しさん:2018年04月12日 11:17 ID:DTaCeGqJ0▼このコメントに返信
今の技術をレベル10だとすると、古代にレベル8ぐらいまでの技術革新が起きたけどそこでストップ
その後にずっと中世で6くらいまで停滞していた。
技術レベル6の中世人から見た技術レベル8の古代文明は、さぞかし凄まじく見えただろうな。
ちなみに、古代文明がレベル8くらいで行き詰ったのって何でだろうね?
38.名無しさん:2018年04月12日 11:23 ID:29WsBug.0▼このコメントに返信
※37
現代文明が爆発的に伸びた要因を見つけられなかったからだろ
39.名無しさん:2018年04月12日 11:24 ID:DTaCeGqJ0▼このコメントに返信
※27
そうだよ、和算で求められる円周率って高校で習った微分積分で求められるからな。
和算は高校レベル。
40.名無しさん:2018年04月12日 11:25 ID:WW9.sAyS0▼このコメントに返信
天文学に関しては古代に発展しててもおかしくはないと思う。
ただ、大体天動説に固執したヨーロッパ人がアホってだけの話で。
41.名無しさん:2018年04月12日 11:29 ID:3nZPdZeX0▼このコメントに返信
>王の死体をピラミッドに保存しておくからその内復活させてねみたいな

将来的にクローン技術が出来る事を、直感的に予測してたんじゃないの?
42.名無しさん:2018年04月12日 11:30 ID:Iz1uEFMs0▼このコメントに返信
現生人類が生まれて20万年で今の文明が1万年とすれば残り19万年何してんだよってことになるから話のタネは尽きないなあ
43.名無しさん:2018年04月12日 11:30 ID:XIpTAGSs0▼このコメントに返信
※37
色々な意見があると思うが持論
戦争で負けたから、いや戦争で負けるからだな
仮に古代に職人や天才が頑張って銃を開発したとしても、配備できる数はたかが知れている
そんなものより「異教徒は弾圧シナサーイ」で纏まって突撃、投石、弓を撃った方がよっぽど強い

銃を配備するためには鉄鋼や火薬を製造できるための鉱山や火薬場が必要になる
さらに精錬するための工場が必要になる
そして部品の加工を得て大量生産にようやく繋がるが
ここに来るまでに職人達に計算技術など必要な学を身に付けされるために交付や学校が必要になる
古代の哲学者や科学者は、学問は1人や弟子と研究してクローズな環境が普通だった
その反省から欧州では技術はオープンにする物という発想が未だに根付いている
一言で言えば科学技術優位になる環境が整っておらず、戦争で負けて滅ぼされてしまった
44.名無しさん:2018年04月12日 11:34 ID:abjKXtEM0▼このコメントに返信
技術レベル4くらいの連中から移民を受け入れまくったら、8から7に下がっちゃいました
みたいな事を6になるまで繰り返しただけだろう
45.名無しさん:2018年04月12日 11:35 ID:byGYJV9A0▼このコメントに返信
中世が無ければ文明はもっと発達してたんかねぇ。
46.名無しさん:2018年04月12日 11:36 ID:a9jfKjTQ0▼このコメントに返信
※37
「矢が飛ぶのは、矢の駆動霊に因る」ってのが定説だったから
古代ギリシャ哲学や思想は、全ての事象の解釈に色々と諸説が在って
「唯一神の定めたもう事」で済まさないから面白い。
ただ、信条に基づく仮定が前提の思考実験の結果で、現実の事象を再現可能か実践はしてない。
47.名無しさん:2018年04月12日 11:37 ID:Io2t9ZlF0▼このコメントに返信
単純にローマ帝国が滅んで蛮族がキリスト圏で繁栄したからでしょ
そのあいだに一部の技術はイスラム圏に引き継がれて残ってたし
48.名無しさん:2018年04月12日 11:45 ID:KTMta.VQ0▼このコメントに返信
※37
単に技術だけなら、古代よりも中世のほうが、中世よりも近世のほうがというふうに順調に発達していってるよ
もちろんいくつかの知識や技術は失われたし、ローマ時代のような大規模な公共工事をするだけの資金がなくてバンバン大物建てることができなかったから一見衰退してるように見えるけど
金属加工や建築の精度は時代が下れば下るほど高くなるし、近代に大きく発展する科学も中近世での蓄積がなければ起こり得なかった
49.名無しさん:2018年04月12日 11:45 ID:kdTx1yEJ0▼このコメントに返信
*33
当時の刀鍛冶の鍛錬法はおろか、製鉄法も後世に伝わってないので、正直よく判らん。
ただ国内製鉄ですべて賄えないので、古くは朝鮮半島から、戦国時代は南蛮貿易でも鉄素材の輸入をしてる。
それから、たたら製鉄で全部が全部鋼になる訳じゃないので、それ以外の鉄は脱炭するなり浸炭するなりで必要な鉄に調整する。
(ちなみにこの手法も失伝しかかってよく判らんというのが実情)
日本刀=玉鋼という現代の視点で見ちゃダメ。

そもそも、日本刀の場合、地金と鍛えが良いと言われても、素材のせいなんだが技術のせいなんだか解明しづらいしなぁ。
でも遺物の多い刀はまだマシなほうで、火縄銃の研究なんかはとてもお寒い状況だそうです。
50.名無しさん:2018年04月12日 11:46 ID:tOXFR8Zt0▼このコメントに返信
恐ろしい事に現在のアメリカ人は暗黒中世並みの思考な奴多いぞ
進化論を否定する奴が30%以上いた筈

冗談抜きで基督教は人類を退化させるわw
51.名無しさん:2018年04月12日 11:50 ID:DTaCeGqJ0▼このコメントに返信
※48
なんか、職人はどんどん腕を上げてるのに学者がどんどんバカになってるみたいな感じなのかな。
学者が全員神学者になっちゃって停滞したけど、職人がルネサンス起こして以来順調に発展して現代に至る。
って感じか。
52.名無しさん:2018年04月12日 11:50 ID:HSbwFyR90▼このコメントに返信
基本的に昔の王政は神の意思という名の神官の専横と王族の繁栄のための政治だからね。
いまはその立場が官僚と政治家に置き換わっただけ
53.名無しさん:2018年04月12日 11:51 ID:pOvqEQi70▼このコメントに返信
鎖国で南蛮鉄や唐鉄が入らんようなったからしゃーなしの砂鉄やで。
スウェーデン鋼みたいな素性の良い鉄にこしたことはない。
玉鋼は代替品や。戦後の嘘に踊らされたらアカン。
54.名無しさん:2018年04月12日 11:55 ID:HSbwFyR90▼このコメントに返信
米41
腐っても鯛っていうだろ?遺体でも王様には違いないんだから復活するから完全に死んだ訳じゃないって王族の権威維持するための道具
55.名無しさん:2018年04月12日 11:57 ID:2foBca7V0▼このコメントに返信
ガバガバなのは「超テクノロジーがあった論」の方だろ。
56.名無しさん:2018年04月12日 11:57 ID:Z8yMfJuX0▼このコメントに返信
科学の進んだ文明が高度な文明とは言い切れない
57.名無しさん:2018年04月12日 11:59 ID:HSbwFyR90▼このコメントに返信
米53
鎖国自体は日本国内の安定を考えたら間違った政策じゃないよね。
結果的に江戸時代の安定はあったから
58.名無しさん:2018年04月12日 12:02 ID:Q1FhXmCo0▼このコメントに返信
天体の動きを正確に把握できるのに車輪を知らなかったり 分野によっての高低が極端すぎる
だから「これ未知の文明から教わったんじゃ…」と考える人が出てくるんじゃないかな
59.名無しさん:2018年04月12日 12:10 ID:kdTx1yEJ0▼このコメントに返信
フグのような猛毒の魚を、毒の部位だけ取り除いて食べるなんて信じられない。
きっと、未来人に教えてもらったに違いない。
、、、とか言い出す人はいない。
要するに、その程度の話。古代の人々バカにしすぎ。
60.名無しさん:2018年04月12日 12:19 ID:N.lNJq4H0▼このコメントに返信
古代ローマ最盛期の領土を一つの国と考えた場合
崩壊後のヨーロッパは現在に至るまでずっと戦国時代なんだよね
色々失ったり一気に技術が進んだり、安定とは程遠い
61.名無しさん:2018年04月12日 12:19 ID:EqXEObcm0▼このコメントに返信
幻想の古代史ってー本がオススメよ
おバカな超古代史に考古学者がツッコミいれる内容
62.名無しさん:2018年04月12日 12:22 ID:iByaJLvv0▼このコメントに返信
現代のカンボジア人みて、アンコールワット作ったのは、こいつらの先祖じゃないと確信できる。
63.名無しさん:2018年04月12日 12:23 ID:E.8UEGKa0▼このコメントに返信
※50
かなり以前は笑ってたが進化論はもうあかんな、突然変異のほうのネオ進化論みたいなほうもあかんかな。
64.名無しさん:2018年04月12日 12:26 ID:zfUm6uYQ0▼このコメントに返信
中世=衰退みたいに思われてるが地中海沿岸や都市以外は基本中世のが発達してるからなあ
特に農村地帯は風車や水車の普及、農法の進化で古代より中世の方が生産性が高い
古代の都市部の発展もローマ人が天から授けてくれて発展しただけで自力じゃないしね
65.名無しさん:2018年04月12日 12:38 ID:Yt83Azio0▼このコメントに返信
※64
農法はガリア時代から殆ど変わってない。
ローマと中世社会の大きな違いは自由民が農奴になった のと軍事費が格段に上がったのと。
軍事費を経済やインフラに充てられるだけローマの方が効率は上だよ?

66.名無しさん:2018年04月12日 12:39 ID:R0Ncyz4S0▼このコメントに返信
>>16
このコピペ見るたびに笑ってしまう
アンキティラデバイスガチすぎるだろwww
67.名無しさん:2018年04月12日 12:40 ID:rFPQ4PmI0▼このコメントに返信
ざっくり言うと

ギリシアは理論好き。
ローマは実用好き。

ローマに入ると理論的に画期的なものは現れなくなった。

新しい理論の供給が絶え、キリスト様がとどめを刺した。

でも、占星術と錬金術は科学革命の準備をしたって教えてる。
68.名無しさん:2018年04月12日 12:40 ID:95AaO2VD0▼このコメントに返信
※40
古代→賢者、権力者、シャーマン、村長「太陽、月、星が定期的に軌道変えてるな!大地(地球)が動いていないと理屈が合わないな!でも、誰にも言わないよ!」
民衆「よく分からないけど、あの人達の言う通り種や苗を植えて、言う通りに収穫すると沢山獲れる!あの人達に一生ついて行こう!」

中世キリスト教全盛期→牧師「大地(地球)は動かない!星々が動いている!そう神(聖書)が言っている!大地(地球)が動くって言う奴は邪教徒だから、こ〇せ!」
信者「そうだ!そうだ!牧師様の言う通り!」
農民「キリスト教のカレンダー通りに種や苗を植えて収穫しているのに、毎年バラつきがあるな・・・信仰が足りないのか?それとも神の試練?」

現代→学者「地球上の様々な観測や地球外からの観測で、地球は太陽の周りを回っている!ついでに地球は丸い(球体)!」
大半の民衆「ヘ~(実生活にあまり影響ないかな?)」
農民「どの品種の種や苗をいつ植えて、いつ収穫するかわかってありがたい!」
キリスト教信者「そんなの嘘だ!大地(地球)は不動!大地(地球)は平たい!」

なぜなのか・・・
69.名無しさん:2018年04月12日 12:41 ID:D.1iX8810▼このコメントに返信
200年でこれだけ発展したから何度も滅んでるというがばがばりろんぐう嫌い。
平城から江戸まででどれくらい発展したか考えてみぃ。
加速度的に発展するんだから何もおかしくはない。
ライト兄弟初飛行からアポロ地球着陸から今も考えたらわかるやろ!、、、これは逆か
70.名無しさん:2018年04月12日 12:42 ID:zfUm6uYQ0▼このコメントに返信
※65
三圃式農業やら重量有輪犂ってのはご存じない?
71.名無しさん:2018年04月12日 12:43 ID:KTMta.VQ0▼このコメントに返信
※51
9世紀のカロリング朝ルネサンスは上からの文化復興だけど
12世紀ルネサンス、15世紀のルネサンスは神学者たちによる古典復古活動だから、一概にバカになったとはいえないかも

一番のネックになったのはやっぱり細分化された資本じゃないかなと思う
ローマ時代は執政官・皇帝の下に属州がある集権型だったから大資本による大規模事業が可能だったけど
中世の封建制時代に入ると、ひとつの国といっても数百の領主の連合政権みたいな性質が強くなるから、ひとつの主権が持つ資本は小さくなってそこまで大規模な事業はできないし、複数の領地にまたがる事業は利権争いで難しくなってしまった

もっとも封建制が全面的に悪かったわけではなく、それぞれの領主が出資者となって地場産業が発展し、それが後世の商業化を支えたともいえるし
中世後期から近世になると、ひとつひとつの領地が発展して、細分化されていた領地が統合されて資本力が大きくなって、ある程度の規模の事業ができるようになった
72.名無しさん:2018年04月12日 12:45 ID:2aqJfrIt0▼このコメントに返信
※68
天動説は古代ギリシャから続くデータに基づいた歴とした学説であって迷信じゃないぞ
地動説が実際に証明されたのは19世紀だし
あと中世の暦は古代ローマのユリウス歴だぞ
73.名無しさん:2018年04月12日 12:55 ID:Yt83Azio0▼このコメントに返信
観測方法の違いだけで別に天動説だって間違っちゃ居ないんだぞ?
現実は天も地も、太陽や銀河ですらフラフラ動いてるってのに。。。

74.名無しさん:2018年04月12日 12:55 ID:xREQ7.0M0▼このコメントに返信
BSのNHKでバミューダトライアングルの事件が全部捏造ってやってて面白かったわ。
75.名無しさん:2018年04月12日 12:56 ID:P.VkU6aJ0▼このコメントに返信
古代文明の超テクノロジー!!も好きなんだけど。
そんなオカルト排除して、真面目に当時の物使って
再現しちゃう話はもっと好きです。
76.名無しさん:2018年04月12日 13:03 ID:mlRSek600▼このコメントに返信
※10
現代のコンクリートはもっても数百年
古代ローマが作ったコンクリートは2000年も大丈夫
古代ローマ文明の初期まで超古代文明の残渣が残っていたんだよ

そこからただひたすら劣化して
15世紀頃から復興し始めたのが現代文明
77.名無しさん:2018年04月12日 13:05 ID:Yt83Azio0▼このコメントに返信
観測可能な全宙域をカバーした三次元レーダー的なモデルを基準とすると、最終は地球を中心とした天動球体的な物になるだろうな。
78.名無しさん:2018年04月12日 13:07 ID:zWYSiZW40▼このコメントに返信
ピラミッドに王の遺体とか、歴史の知識が30年前で止まってるぞ
79.名無しさん:2018年04月12日 13:08 ID:Yt83Azio0▼このコメントに返信
※74
まあ、東西冷戦が終わって以降、オカルト話がなりを潜めちゃったんでお察しだよね。
うちの近所にも戦後幽霊が出没するってスポットがあったよ。
軍の施設跡で、最終的には朝鮮部落みたいになっちゃった場所だけど。。。
80.名無しさん:2018年04月12日 13:10 ID:oxzlQqsb0▼このコメントに返信
>デカい石像作りすぎたら木が無くなって土壌流出して作物育たなくなったンゴ…

インダス文明の批判はやめてさしあげろ
もしかしたら古代核戦争で滅んだかもしれんぞ
81.名無しさん:2018年04月12日 13:12 ID:Yt83Azio0▼このコメントに返信
※70
三点農業は知らんけど牛に引かせる鋤ならガリア時代から変わってないよ?
鍬も熊手も昔からあったし、コンバイン的な物も発見されてる。

キミが言ってる古代って、中世のごく初期の頃の話じゃないの?
82.名無しさん:2018年04月12日 13:25 ID:zfUm6uYQ0▼このコメントに返信
※81
でも動物に引かせる犂自体はそりゃ古代もあったよ
ローマ人が用いてた古代地中海世界の犂は土中の水分の蒸散を防ぐために完走した表土をひっかく程度の軽いものでしかない
これはアルプス以北の湿った農地には合わないにも関わらず中世の重い犂ができるまで西欧で使われていた
というのも重量有輪犂は個人が所有できるような安い代物ではなかったから
また古代ガリアは二圃式なのでこの面でも中世の三圃式の方が発達している
83.名無しさん:2018年04月12日 13:25 ID:zfUm6uYQ0▼このコメントに返信
※82
「でも」の位置1行目→2行目だわ
84.名無しさん:2018年04月12日 13:32 ID:RHC7wZ0M0▼このコメントに返信
※37
動力を自然に頼らざるをえない(水車・風車)からどうして限界があった。
 人工的に動力源を産み出せる、蒸気機関の研究はおこなわれていたが、爆発事故が起きたため危険だと禁止された。
 もし、蒸気機関が実用化できていれば、数百年単位で産業革命が前倒しになっていた可能性が高い。
 っていうか、電気が自然現象で、人の手で再現できるという事と、蒸気を動力に利用する、蒸気機関にまではたどり着いていたローマ帝国というチート国家がおかしいだけな気がする。
85.名無しさん:2018年04月12日 13:33 ID:Cgd0sNgr0▼このコメントに返信
フォトンベルトwwwwwww
4つの力と相互作用を少しでも理解していれば絶対に出て来ない似非科学だぞ
普通にこの言葉使っているID:XbXは単なるオカルト馬鹿か陰謀論()信じてるようなアレな人だぞ
86.名無しさん:2018年04月12日 13:35 ID:DUzSb1QZ0▼このコメントに返信
>>大和の主砲
費用対効果の問題で今は製造できないだけだぞ。大和の時は同型艦を4隻造ってギリギリ初期投資を回収する計画だった。
マイクロソフト創業者くらいの金持ちで、ワンオフ物の主砲を作る為に以下のゼニと時間をかければ、出来る。
1.専用工場を建設する(土地+建物+機械で何百億円かかるかは試算してない)
2.職人を育成する(数年間の訓練費用+給料+福利厚生もろもろ)
3.原材料(今は中国の鋼材消費が旺盛で価格上昇中)を買い集める
87.名無しさん:2018年04月12日 13:41 ID:y3DAT80R0▼このコメントに返信
※53
その通りですわな。
鎌倉時代の刀剣の材料である鉄鋼は高品質の輸入物を多く使用していた。それゆえ、材料精錬を気にすることなく純粋に刀の切れ味や出来に集中して技術鍛錬がされていた。
それが、安土桃山時代は鉄砲に高品質品が優先使用され、江戸時代になると鉄鋼輸入禁止になって品質が悪い国産を使うしかなかった。それが300年以上も続いたのだから、鎌倉時代の高品質鉄鋼を前提にした技術は廃れる。
劣悪な鉄鋼を如何に精錬して高品質にするか。それが江戸時代の刀鍛冶の進化の技術。
日本の玉鋼は海外の鉄鉱石より品質が良いとか言っている人がいるけど、国産の鉄は海外より圧倒的に劣るのが現実。それを、どうにかしようと300年も試行錯誤したら、どうにかなっちゃったってだけ。実際、鎌倉時代の刀は江戸時代の名刀より切れると歴代の刀剣家の評。輸入鉄鋼凄いぜ!って事。
88.名無しさん:2018年04月12日 14:03 ID:E.8UEGKa0▼このコメントに返信
鎌倉時代の刀が優れてるというのは模様なんだよな。刃物って研げば大体似たような切れ味は出るんだよね。だから切れ味の追及じゃなく、その次の段階の芸術性を高めると。この芸術性において現代は劣ってると。具体的に言えば鎌倉の青が出せないと。
で、海外の材料が高品質というのは嘘で、砂鉄だからな最高級が。海外のは粗悪な鉄鉱石だろうと
89.名無しさん:2018年04月12日 14:15 ID:y3DAT80R0▼このコメントに返信
※88
日本刀は世界最高の切れ味!そんな日本刀の材料が海外製のハズがない!最高の切れ味なのだから原料も最高!
それもある意味一理あります。美術的価値観は人それぞれですし、自尊心や口伝も大事です。
でも、私は現代の最新の学術的資料と論文を信じます。
昔は聖徳太子の存在を信じていましたが、今では学術的に存在が否定されて私もそれに習います。それでも、聖徳太子信仰者は居るのでそれはそれで良いと思いますよ。
90.名無しさん:2018年04月12日 14:24 ID:E.8UEGKa0▼このコメントに返信
※89
いやいやw切れ味すげーとか言ってないし、研げば何でも切れるようになるし、そんなことばっかしてる動画配信者いるし。
それよりも日立金属とかが刀の「唯一」の材料である砂鉄を供給してないんだよな、取れないから。もう一度いうぞ取れないから。
砂鉄なんかを供給して貰ってる幸運な刀鍛冶は少ないんだよ。それが大昔?船でどんぶらこっこと運ばれてきた?あほも大概にしろよ
91.名無しさん:2018年04月12日 15:06 ID:vKOoRsvJ0▼このコメントに返信
ロストテクノロジーか
俺の頭皮もテクノロジーがロストしてるわ
92.名無しさん:2018年04月12日 15:18 ID:EjJkn1RJ0▼このコメントに返信
※5
アレクサンドリア図書館のシーザー時代の炎上は、戦火の延焼によるもので故意では無い
そして、ローマ帝国が再興している
最終的に破壊されたのは、4~5世紀ごろの初期の「キリスト教徒勢力」によるもの
学術的なものを不敬なものとして破壊している  暗黒時代だな
93.名無しさん:2018年04月12日 15:20 ID:EjJkn1RJ0▼このコメントに返信
※86
鋼材価格はシナ・韓国のダンピングで下がってるよ(低品質ものに限る)
94.名無しさん:2018年04月12日 15:35 ID:hPr21iCv0▼このコメントに返信
※89
聖徳太子の実在が学術的に否定されてる?どこの妄想だよそれw
実際は聖徳太子の事跡などはかなり誇張脚色されてるが、実在はしていたというのが定説だよ。
単に当時は「厩戸王」と呼ばれていて、「聖徳太子」という名称が後世のものだというだけ。
95.名無しさん:2018年04月12日 16:00 ID:oVtLnP2d0▼このコメントに返信
ローマ帝国の時代には、蒸気機関の研究をしていたという記録はある
ただし、馬と奴隷を使った方が安上がりなので予算が下りずに実用化はされなかったが
96.名無しさん:2018年04月12日 16:00 ID:MuC5UqVH0▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。

K-pop random ← 検索してみる(必見)
K-pop cover ← 検索してみる(必見)
K-pop street ← 検索してみる(必見)
K-pop school ← 検索してみる(必見)
K-pop reaction ← 検索してみる(必見)
K-pop PUBLIC ← 検索してみる(必見)
KPOP reaction ← 検索してみる(必見)
KPOP random ← 検索してみる(必見)
KPOP cover ← 検索してみる(必見)
KPOP street ← 検索してみる(必見)
KPOP school ← 検索してみる(必見)
KPOP PUBLIC ← 検索してみる(必見)

bts reaction ← 検索してみる(必見)
bts cover ← 検索してみる(必見)
twice cover ← 検索してみる(必見)
momoland cover ← 検索してみる(必見)
blackpink cover ← 検索してみる(必見)
97.名無しさん:2018年04月12日 16:01 ID:lk7OifSO0▼このコメントに返信
BTS(防弾少年団)『FACE YOURSELF』がオリコン週間アルバムランキング初登場1位を獲得。 アルバム初週売上28.2万枚は今年上半期の男性アーティスト部門で暫定1位。 男女を通じ海外アーティストのアルバム初週25万枚突破はKARAが2011年12/5付で記録して以来6年4ヶ月ぶりの快挙となった。
98.名無しさん:2018年04月12日 16:07 ID:lk7OifSO0▼このコメントに返信
朝日朝刊より、全文です。
もう安倍晋三は逮捕ですね。
朝日朝刊は「首相案件」文書の続報で1面トップから計5個面での展開。1面では愛媛県知事が県職員の作成と認めたことを中心に「文書には柳瀬氏が『本件は首相案件』と述べたと記されている」と断定しています。内閣府の藤原氏による「官邸から聞いている」との重要発言も
99.名無しさん:2018年04月12日 16:11 ID:lk7OifSO0▼このコメントに返信
安倍晋三のような極悪人、初めて見た。一生涯、刑務所にぶち込んでやるべきだ。前川さんも、渾身の告発 asyura2.com/18/senkyo242/m…安倍晋三は大犯罪者、朴槿恵より数段悪い、売国、亡国の徒、安倍晋三を逮捕すべきだ!mixi.jp/view_diary.pl?…またまた国費を使って安倍昭恵を同伴の逃避行かね?
100.名無しさん:2018年04月12日 16:13 ID:lk7OifSO0▼このコメントに返信
安倍晋三が総理の椅子にしがみつくのは、逮捕を怖れてのことである。総理をやめれば、米国・三木・福田に刺された田中の例がある。しかし、この理由だと死ぬまで総理をやることになる。それは無理だから、逮捕を止めてくれる後継者を選ぶことになる。こうしてまたぞろ腐敗の政権ができる可能性が高い。
101.名無しさん:2018年04月12日 16:15 ID:d.A4Gh5f0▼このコメントに返信
わたくし安倍晋三は今まで全身全霊をもって嘘をついてきました! 今後も嘘をつき通す所存であります。だって皆さん、ボクちゃんにはそれしかできないし、嘘がばれたらですよ、総理を辞めるどころか、逮捕されるんですよ!
102.名無しさん:2018年04月12日 16:16 ID:TkykyBfY0▼このコメントに返信
※90
うむ、明初の頃から日本刀は重要な日本の輸出品で志那での評価も高かった。
志那の鉄製品は鋳鉄が主体で、日本刀の鋼は貴重品だったらしい。
まさか日本が鉄鉱石を輸入して精錬してた訳はなし、鉄を輸入して鋼を作るってのも有り得んよな。
103.名無しさん:2018年04月12日 16:17 ID:M9Ntr3XX0▼このコメントに返信
子供時代に毎日観たロッキード事件の証人喚問から
前首相の逮捕まで。あの頃は首相の逮捕は犯罪なら
当然と思っていたけど内閣や検察に良心があったからと
今になってわかった。逮捕された丸紅関係者は心底
悔いていたけど安倍の一味は良心の呵責すら
伝わってこない。
104.名無しさん:2018年04月12日 16:19 ID:HlgKC6ri0▼このコメントに返信
安倍首相はじめ、安倍政権のもとで権力をかさに国政の私物化と同時進行で違法に手を染めた政治家を、
法治国家なら全員きちんと逮捕すべきだ。
同時に国民は、これら国民を苦しめ続ける自民党、公明党などに投票することの愚かさを、いい加減に気づいてほしいっす!
105.名無しさん:2018年04月12日 16:22 ID:dCZC5A2n0▼このコメントに返信
田中真紀子「(森友加計問題は)平成の安倍疑獄事件!ブラジルのルラ大統領、韓国の李明博、朴槿恵大統領は在職中の汚職(斡旋利得など)で逮捕された!安倍総理が辞めない理由は刑事訴追、逮捕を恐れてるから!」
106.名無しさん:2018年04月12日 16:25 ID:JC98bkFd0▼このコメントに返信
ここまで疑惑や虚偽答弁が明確になっても安倍は辞めない。辞めるためには、支持率が低下しマスコミ特にテレビで辞めるべきとの声が高まるか、検察が本気で動いて周辺の人物が逮捕されるくらいしかないと思う。逆に言うとマスコミと検察を手なづけていれば大丈夫?
107.名無しさん:2018年04月12日 16:27 ID:MuC5UqVH0▼このコメントに返信
「財務省の調査に任せておけない。まさに想定外の事がおこっている。これ、与党野党も全会一致で国政調査権を発動して国会として調査すべきですよ」辰巳議員の迫力の追求に思わずヨシ!とうなずく。安倍政権退陣どころではない、安倍氏逮捕の可能性まで出てきた。
108.名無しさん:2018年04月12日 16:28 ID:EjJkn1RJ0▼このコメントに返信
※95
産業革命は基本的に人手不足が発生の第一要因だったからな
もちろん大砲の製造技術等で周辺技術が向上していたのも成功の一因だけど
109.名無しさん:2018年04月12日 16:47 ID:u3Y8FvH00▼このコメントに返信
嫌いな日本にコソコソ隠れて兵役逃れしてる卑劣な朝鮮人が暴れてるw
110.名無しさん:2018年04月12日 16:48 ID:50fXaOjq0▼このコメントに返信
共産党の人がコピペ貼りに来てはるわ。
111.名無しさん:2018年04月12日 16:58 ID:Zz648ZMI0▼このコメントに返信
シュメール文明の不可解さ
112.名無しさん:2018年04月12日 17:00 ID:a4RLxWyo0▼このコメントに返信
たぶんローマだったと思うけど、もうちょっとでボイラー発明まで行ったんだよな。
もしたどり着けていたら産業革命が2000年早まってたかもしれないけど、自然破壊や汚染が半端なかっただろう。
科学だけ進歩しても他が発達してないとうまくいかないと思う。
113.名無しさん:2018年04月12日 17:11 ID:YXFLYCOS0▼このコメントに返信
※112
さすがのローマも蒸気を逃がさないように隙間なく噛み合うピストンとシリンダーのような精密な部品を大量生産するほどの技術力はない
114.名無しさん:2018年04月12日 18:06 ID:a4RLxWyo0▼このコメントに返信
※113うん判る。でも人力以外の動力という無限の可能性を見つけたら、人間は何処までもやりそうだから最初はショボくても確実に進めそうだと思った
115.名無しさん:2018年04月12日 18:08 ID:VqrGtcKk0▼このコメントに返信
>アレクサンドリア図書館
これがあったら古代史がかなり書き換わってたやろな
キリスト教嫌ってる歴史学者一杯いそう
116.名無しさん:2018年04月12日 18:47 ID:ZmAqLRPv0▼このコメントに返信
バクダードが陥落した日、モンゴル軍によってチグリス川は二度汚された。
一度目は虐殺された人々の血で赤く。
二度目は焼き捨てられた書物のインクで黒く。

ひえっ...
117.名無しさん:2018年04月12日 19:03 ID:u8XJxThE0▼このコメントに返信
益田岩船とかテマプンクの石の細工はどうやったんだろうな?とは思う。
118.名無しさん:2018年04月12日 19:09 ID:NbjFE.p90▼このコメントに返信

 刑事事件は「推定無罪」が原則。 強固な証拠がないと逮捕なんて無理だよ。

 そんなことが出来たら、誰でも冤罪で留置所にぶち込める。
119.名無しさん:2018年04月12日 19:20 ID:LCKEgRN.0▼このコメントに返信
>>19
アメリカのテレビでやってたが
アメリカ人が裏庭で作った日本刀が弾丸切った後にガッツンガッツンダミー人形やら豚肉やら切り刻んでたぞw
120.名無しさん:2018年04月12日 19:21 ID:gasPuaZb0▼このコメントに返信
知的女性は子供を産まない傾向がある。だから、世代を経ると人類はアホになる傾向があるとの説あり
とすると、古代人の方が我々より頭脳も体力も魅力も凄いあったのじゃないか
こっちの方が俺はロマンがあると思った。先祖返りしたい。女性の皆さんごめんなさい
121.名無しさん:2018年04月12日 19:31 ID:2xXI.jVo0▼このコメントに返信
共産党の皆さーん、w、っと、思わず笑いがこぼれてしまった。失敬失敬、イヤー、何が言いたいかというとですね、「馬鹿なの死ぬの?」っていうコピペに心を込めて贈りたい気分なんだよ、俺は、今まさに。

ついに管理人とさえ協力して今まで以上に大草原な事しようとしてるけどさ、そういうのさ、シンプルにウザい。疾く往ね。
122.名無しさん:2018年04月12日 19:57 ID:2xXI.jVo0▼このコメントに返信
とても難しい内容でよくわからない
123.名無しさん:2018年04月12日 19:58 ID:2xXI.jVo0▼このコメントに返信
水晶ドクロ!
最近作られただけだぞ

モヘンジョ・ダロ核攻撃滅亡論
ガイガーカウンターは反応しないし汚染体もないぞ
噴火の跡が見つかったぞ

バクダット電池!
偶然だし実用できる発電量はないぞ

古代クロムメタル刀剣!
中国の業者が売れ残りを投棄しただけだぞ

124.名無しさん:2018年04月12日 19:59 ID:2xXI.jVo0▼このコメントに返信
ユダヤ人
125.名無しさん:2018年04月12日 20:04 ID:L3ktCypi0▼このコメントに返信
蒸気機関だけあっても仕方ない
蒸気機関で産み出す大量の生産物とそれを支える大量の原材料と大量の需要があって始めて産業革命が起きる
古代ローマの時代じゃまだ足りない
126.名無しさん:2018年04月12日 20:43 ID:U54XVAs90▼このコメントに返信
※123
>水晶ドクロ!
機械加工と思われる研磨痕が見つかっただけで最近作られた証拠とは言えない
ちなみに現存する一番大きい水晶髑髏を作るには1億円ぐらいの費用がかかる

>モヘンジョ・ダロ核攻撃滅亡論
ヨーロッパやアメリカの12900年前の地層に微小球体のガラスやダイヤモンドが見つかっている
隕石孔は見つかっておらず核戦争の証拠かもしれん

>バクダット電池!
LEDが点けば問題ない

>古代クロムメタル刀剣!
秦の始皇帝陵から見つかったマジものだがw
127.名無しさん:2018年04月12日 20:48 ID:FJWyzwWx0▼このコメントに返信
たかだか人口4万程度の軍事施設すら無い総レンガ製の露天都市に、いったいどんな脅威を感じて核爆弾なんか落とす羽目になるのかとその頭の悪い超誇大人類どもは
128.エンアカーシャ:2018年04月12日 21:00 ID:UFcZD8FK0▼このコメントに返信
数学も、細胞学も、存在しない、
そんな古代に、<過剰な期待>を抱くな、

超技術が存在していたとしても、それは<数学>も、<顕微鏡>も無い、精神論の世界、
超能力も、神の奇跡も、妄想と思い込みで実現させているだけ、
科学的な保証の無い、個人の優劣だけの時代、

そこには、
<完成された技術体系>などは、無い。
129.名無しさん:2018年04月12日 21:02 ID:pUJk6lyn0▼このコメントに返信
人間と違う種類の人間が当時 繁栄していたのであればその可能性もあるだろうが 人間のDNAを調査した結果が アフリカからの移民であるが故 過去の文明が今より発達していたと言う事はありえない!
130.名無しさん:2018年04月12日 22:49 ID:HRi2K3sF0▼このコメントに返信
※129
それは人類の祖先がアフリカから拡散したと言う事実に過ぎない。
過去の文明の、何かの根拠になるんか?
131.名無しさん:2018年04月12日 22:55 ID:HRi2K3sF0▼このコメントに返信
※112
御神灯と蒸気の力で神殿の扉を開閉する仕掛けかな?
アレ多分ユダヤだと思う。
聖水の自動販売機も有ったらしいな。

超文明とかは信じないけど、そういうところから色々あって今の技術が確立されたんだと思うと胸熱やで。
132.名無しさん:2018年04月12日 23:42 ID:65Uv3U.J0▼このコメントに返信
※72
そもそもの話、宇宙には絶対はなくてすべては相対なのだから
天動も地動もないんだよ。
太陽を中心に見ると地球が動いてるといえるし、銀河の中央を中心に見ると太陽系が動いてるってだけ
車が走ってるなんてのは、地球上の全員に共通して地面が動かないから、
また地面に対する摩擦を使って自身がエネルギー消費してるから
認識しやすいように地面がとまってて車が走ってるとしてるだけ。
別に車に対して地面が移動してると見ても問題ない。
133.名無しさん:2018年04月13日 02:44 ID:IhsAKDvl0▼このコメントに返信
※117
花崗岩だろうが安山岩だろうが、基本的に同硬度の石があれば加工は可能
削る時に出る砂は更に研磨剤として再利用可能
削れば削るほど研磨剤が増えていく
んでコランダムでも混じってれば作業が早くなる
134.名無しさん:2018年04月13日 05:58 ID:Oo9BAWGl0▼このコメントに返信
※127
「新しい爆弾つくったからさぁ、実験しようぜ!」

ならありえるかも。
文明が発達してても人権意識は20世紀以下の可能性だってあるし。


ただ、実験なら1発で終わるかなぁ?という疑問も残るがね。
135.名無しさん:2018年04月13日 10:16 ID:2FQghl020▼このコメントに返信
エジプトのピラミッドの建設も英仏の建築家が古代技術で出来る方法でやったらシュミレーション上では建てられたって話もある。
※128
数学は存在したよ。
初歩的な弾道学・物理学・数学が無ければローマ帝国や古代ギリシャは砲撃兵器をあんなに上手く運用出来なかった。
136.名無しさん:2018年04月13日 12:12 ID:inB2lAs80▼このコメントに返信
したくもない擁護を一応するけど、キリスト教は古代の文書を焼くだけじゃなくて保護もしてるから、知識を捨てさせた組織という認識は誤りだ
137.名無しさん:2018年04月14日 03:15 ID:i1EBqnga0▼このコメントに返信
保護 → 秘匿

だろ
十字軍と称して、ヨーロッパ中の異教徒を殺しまくっているし、
総合的に見て、問題が多すぎる宗教だわ
138.名無しさん:2018年04月26日 15:29 ID:M.CXL0Lt0▼このコメントに返信
※136
科学者はメチャメチャに弾圧されてたんだが?
パラケルススなんて逃げ場が無くなって「俺は悪魔の弟だ! 俺に手を出したら兄貴が復讐するぞ!」ってハッタリ効かせて生き延びたんだぞ。
139.名無しさん:2018年09月29日 22:22 ID:v3c61C110▼このコメントに返信
釈迦三尊像の光背銘文(最高位のお釈迦様の後ろに書いてある)には,聖徳太子に似させたと書いてあるんぞ
存在するだろう
随が日本に「あんたが皇帝なら,私は天皇だ!文句あっか」って,言われて,す文句も軍も向けられなかった
だから,聖徳太子なんていたのか?ってチナ史学者の願いなんだろう
そうはいかない
140.名無しさん:2018年09月29日 22:26 ID:v3c61C110▼このコメントに返信
我が国は,小学国語で17条憲法を教えるべきだ
日本の国体だ

お名前