2018年04月11日 20:05

自衛隊の問題って解釈改憲じゃだめなの?

自衛隊の問題って解釈改憲じゃだめなの?

pixta_4370023_S

引用元:自衛隊の問題って解釈改憲じゃだめなの?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523430741/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:12:21 ID:ZRN
改憲ってしたらいろいろ手続きがあるけど解釈改憲は総理の頭の中で変えられるやん!

2: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:17:51 ID:0ej
国内での立場がない
攻撃してきた相手を射殺なり怪我なりさせると法的に守られないのが現状
これに関しては解釈云々が出来ない

3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:21:23 ID:ZRN
>>2
正当防衛

4: ■忍法帖【Lv=9,だいまじん,QQj】 2018/04/11(水)16:23:31 ID:xfZ
>>3
過剰防衛も忘れずに…

5: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:25:12 ID:c6C
外国に派遣されてて戦闘行為が起こったら他見捨てて帰らなあかんからな
国際的にカッコ悪いんちがうか
日報隠蔽もそのからみかもしれんわけやし

7: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:27:58 ID:ZRN
>>5
集団的自衛権 駆けつけ警護

8: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:28:58 ID:c6C
>>7
集団的自衛権は日本の存立に関係ないと無理や
駆け付け警護はたぶん現地に邦人がおらんと無理やろ
南スーダンとかやったら関係ない

9: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:30:27 ID:ZRN
>>8
駆けつけ警護:離れた場所にいる国連や民間NGOの職員、他国軍の兵士らが武装集団などに襲われた場合に助けに向かう任務。政府は、現地の治安当局や国連PKOの部隊などからの情報を得て、自衛隊の部隊長の判断で実施を決めるとしている。

13: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:32:31 ID:c6C
>>9
ほなら他国軍人は無理って書いてたからそれが問題なんやろか

16: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:34:44 ID:c6C
>>9
他国の兵士は無理って書いてる気がするんやが
他国の兵士のとこに駆けつけてホンマにええんか?

20: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:37:28 ID:ZRN
>>16
宿営地の共同防護で他国部隊地区に行って他国軍守るのはいい見たいやな

22: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:38:09 ID:c6C
>>20
せやろ
制限多いやん

17: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:35:12 ID:VDa
>>5
派遣なら憲法があるからしゃーないすまんで帰ったらいいよ
問題は海外の法人救助に自衛隊派遣できるかどうか
自国民を守れない軍隊とか意味あるんかって事
イランイラク戦争とかどうしようもなくてたまたまトルコが助けてくれたみたいな。

何故あかんかという上海事変、いわゆる日中戦争の原因がそれだから
情報統制で日本人に嫌がらせしてもいいむしろしろという指示が出た結果
現地警察は日本人を守らず殺人などがおこり日本人の頭でサッカーもどきをしていたなんて話まである
そのため、軍隊を派遣したら、軍人等が変装して攻撃を仕掛けてきまくるので
怒ってぼこぼこにし続け南京まで占領した。
この時民間人が虐殺されたっていうのが年々増加する南京虐殺事件
だから中華の犬政治家は派遣すらにも反対しまくる

21: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:37:55 ID:c6C
>>17
まあでも展開力ある軍なんて持ってる国のほうが少ないやろ
普通の国はそんなことできんで
アメリカさんとかイギリスさんとか強い国だけやろ

6: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:26:29 ID:wRd
まず左翼相手に気を使うな

19: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:36:54 ID:0ej
国連軍なら国際法で攻撃してきた相手倒しても罪には問われない
国内だと自衛官にはその保障がない
みなし公務員だから

24: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:40:32 ID:W36
今でさえ、9条は改憲せずに敵基地を叩けるようになるかもなのに
それで9条が変わったら解釈でほんとに何でもできるようになっちゃうで

25: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:41:07 ID:ZRN
>>24
まじで?敵基地攻撃できるの?

26: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:41:54 ID:W36
>>25
そうなるかもやでってことやで

32: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:45:41 ID:VDa
>>25
ミサイル攻撃されたらひたすら迎撃し続けるのは無理やし
国内の米軍狙って撃ってるだけやけど誤射したらすまんなっていう露骨な言い訳封じで
それをとめるのは違憲になるかどうかって審議やね
現状はアメリカ様にすいません殴り返してくださいおなしゃすしかできないが
北朝鮮が露骨になってきてるので審議にはなりだした

34: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:47:26 ID:c6C
>>32
先に撃ってくれたら現状でも個別的自衛権あるから楽勝やろ
ミサイルが今にも日本に打ちそうなのを先手うって壊せるかが問題になってるんちゃう?

41: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:53:25 ID:VDa
>>34
いやそれはあくまでも攻撃を受けた場合に反撃するでってだけやで
他国領土内からミサイル攻撃を受けた場合に、ミサイルを壊すってだけ
領土内にあるミサイル基地そのものを反撃と称して攻撃できない
先手打って壊せるかってのもまずその議論が進んだ上でないと

43: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:54:20 ID:ZRN
>>41
調べたんやけど法理上できるって答弁があったぞ 解釈改憲でなんとかなるやんけ

57: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:01:29 ID:VDa
>>43
国防を担当する大臣からすれば当然の解答だけどもあくまでも答弁の一つでしかないんだよ
憲法からずれていると野党から言われたら結局妥当かどうか精査しなければならず
結局対応できてるとはいえない状態になってしまう
それでこの件は明確にできるとしたいのが安倍ちゃんの意見だが
中華の犬はそれでさえ露骨に反対する
またこの変更は米からも日が軍事攻撃力を持つんじゃないかという恐れがあり
米の犬からも攻撃される
歴代総理の中でも特に安倍がやたら攻撃されるのはそういうところだし

60: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:02:35 ID:ZRN
>>57
集団的自衛権のときとおんなじ様なもんやん

61: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:02:35 ID:wDW
>>57
そりゃアメリカが作った憲法だし

28: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:42:44 ID:Ju3
極端な話国際貢献や国際協調なんて知らんと憲法を出汁に金だけ出しとくのはありやで

30: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:43:40 ID:ZRN
>>28
湾岸戦争で感謝されなかったから悲しい

33: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:46:04 ID:Ju3
>>30
感謝なんか一銭にもならへん
事実難民受け入れなんか国内法を盾に無視しとるやろ?

37: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:50:44 ID:wDW
解釈でどうにかできるなら合憲判決出してる

38: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:51:21 ID:W36
>>37
逆に合憲判決が出てないのにここまできてるんやぞ

39: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:51:37 ID:ZRN
>>37
違憲判決が出るまで合憲だから

42: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:54:18 ID:0Pe
>>39
付随的違憲審査制や統治行為論などで判断回避してる時点で察しろ

40: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:52:55 ID:ks8
55年体制時代社会党「違憲や!」

自社さきがけ時代社会党「あ、やっぱ合憲やで」

再度下野時代社会党「うーん、違憲!」

鳩山政権時代社会党「合憲やろ」

現在社会民主党「違憲や!」

解釈変更ってこういうことやで、ほんまにこんなんええんか

44: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:55:15 ID:0Pe
憲法九条にある「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」
これをどう読めば「自衛は許されている」「自衛隊は存在出来る」などと読めるのか?
「陸海空軍」だけに留まらず、その他の戦力一切全てが保有禁止と言うのが日本国憲法なのだ
連合軍は、ドイツがヴェルサイユ条約の穴を突いて再軍備を進めていた過去を忘れた事など無かった
だからこそ、私兵ですら禁止するこのような条項を押し込んだのだろう

46: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:56:07 ID:ZRN
>>44
砂川判決「自衛権は禁じてないぞ(自衛隊が合憲かはノーコメント)」

49: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:57:39 ID:0Pe
>>46
>(自衛隊が合憲かはノーコメント)
いかんでしょ

52: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:58:28 ID:ZRN
>>49
違憲って言ってないからいいんやで

54: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:00:16 ID:Rfo
>>44
これに従うなら警官が拳銃や装甲車持ってるのも違憲になるのでは
ないか?
一般の猟銃や木刀も立派な(戦力)やぞ。

56: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:01:03 ID:ZRN
>>54
そら(警察権なんだから)そうよ

63: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:04:59 ID:0Pe
>>54
前者の場合は当然そうなる
後者の場合は微妙

47: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:56:29 ID:c6C
問題は日本の領海のすぐそとでアメリカの艦艇が中国の艦艇にボコられてた場合に
日本のイージス艦が横におったらどうするんやって話やろ

51: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:57:45 ID:ZRN
>>47
集団的自衛権

59: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:02:30 ID:c6C
>>51
せやから日本の存立が脅かされない場合での集団的自衛権発動は憲法違反の可能性が高いという意見が圧倒的やから変えるんやろ

62: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:04:19 ID:ZRN
>>59
アメリカ軍が攻撃受けそう=日本の存立危機=集団的自衛権が行使可能ってグアムの件ではっきりしたやん
アメリカ目掛けてうったやつも日本はうちおとせる

65: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:06:04 ID:c6C
>>62
アメリカ国土に核ミサイルーとかならそらそうよ
でも例えばアメリカの輸送船にちょっと対艦ミサイル打ち込んでみましたとかならどうやって話やん

67: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:08:10 ID:ZRN
>>65
米軍の打撃力が損なわれれば、日本防衛にも支障がでるって判断すればできるみたいやな 
日本防衛に支障が出るとか抽象的やしできるやろ

68: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:09:01 ID:VDa
>>62
集団的自衛権の閣議決定で米軍攻撃されてたら日本防衛担当の米を守るために
日本も攻撃するわって決めたけど
ミサイルは打ち落とせるけど、ひたすら撃たれ続けるんか?無理あるやろ
って所が問題になってるんやで
かといって破壊しにくいとなったら他国領土に入るわけで明確な憲法違反になってしまう

71: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:10:11 ID:ZRN
>>68
敵基地攻撃も法律の理屈だとおっけーって答弁があるしアッベが脳内で解釈変えたらできるやろ

76: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:14:46 ID:VDa
>>71
あくまでも憲法には反していないし、問題なくやれると認めさせなければ意味がないんやで
安倍がそれだけで攻撃したら、それこそ国のトップの思想だけで戦争起こせる国家になってしまう
それをしないように作られたのが今の憲法やから憲法の趣旨に反してしまって話にならない
戦争は起こさないが、喧嘩を売られた場合、どこまでやり返すのかって所が根本的なところやで
相手がいちゃもんつけて殴りかかってきたから一発殴り返すだけにするのか
手足を折ってしばらく攻撃しないようにしておくのか
とどめさして二度と喧嘩売ってこないまでにするのか

81: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:20:23 ID:ZRN
>>76
アッベは総理やから行政のトップ 
アッベは自民総裁で議会の最大与党が自民党
選挙で選ばれた 
まるで独裁者みたいに言う奴リベラルにおおいンゴ

79: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:17:56 ID:Rfo
>>76
その理屈だと喧嘩しようと思わせないぐらい
強い軍が最優先やな

82: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:23:49 ID:VDa
>>79
うむ、安倍、の思考の由来たる祖父の岸がそういう考えやったんやで
日本の国土を米軍に守ってもらうのはなんかおかしいやろみたいで
所がどっこい日本に軍隊持たせるのを嫌う米軍及び米派政治家から猛攻撃受けた
同じく日本恐怖症の中韓も反対やで
自民党でも米べったりだと敵は中韓派の野党だけだけど
岸の系譜の安倍は野党からも米派の自民党内部からも攻撃うけるで
で、その強い軍を持ってどうするのとか手の内を見せるわけがない他国との戦力差をどうやって判断するのかなどな
帝国軍も結局はその軍隊で殴ってしまったから大戦争になったわけでな

53: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)16:58:57 ID:0Pe
軍を持つな、なんてそもそも実行不可能な条文を入れちまったもんだから違憲立法審査ができなくなった
挙句に改憲が難しいから解釈で乗り切っているうちにいくらなんでも解釈が無理くり過ぎるだろ状態になり
このままじゃ法治国家としておかしいってレベルに達しつつある

64: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)17:05:50 ID:wDW
>>53
ほんとこれ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.エンアカーシャ:2018年04月11日 20:08 ID:Vx6FwG6t0▼このコメントに返信
自虐史観と、卑屈な精神構造を持つ、工作員が、
日本人を洗脳する目的で、<違憲>だとウソを主張したしているだけです。
2.名無しさん:2018年04月11日 20:10 ID:wsti64qF0▼このコメントに返信
所詮意味の変更だから改憲に比べた脆弱て事だよだから特亜や国内負け犬パヨクが発狂して阻止行動を激化させているモリカケソバもその一環。
3.下流老人:2018年04月11日 20:11 ID:9BANOFPg0▼このコメントに返信
パヨクのアホが憲法々々ってウルサイからね、中学生並の脳ミソだから困ってるんだヨ。
4.名無しさん:2018年04月11日 20:14 ID:WSdD.7qa0▼このコメントに返信
死んだ憲法から生きた憲法にするためだよ。
5.エンアカーシャ:2018年04月11日 20:14 ID:Vx6FwG6t0▼このコメントに返信
自衛隊は、軍隊では無い、

朝鮮戦争が原因で、ソ連と中国から日本を守る緊急性が発生、
憲法により、人命を9条より優先させねばならない事態と成った、
ソ連からは、毎日、核爆弾を搭載した爆撃機に領空侵犯され、
中国は核実験を成功させると、毛沢東が<東京焦土化宣言>を発表、
緊急避難的に、自衛権を行使する必要が有った、

自殺憲法なんて、日本には存在しない、
現実に、自衛隊は存在している、
日本には、<警察予備隊 → 自衛隊 → 軍隊>などの、昇格制度は無い、
ウソに、騙されるなよ?。
6.名無しさん:2018年04月11日 20:15 ID:V2Kasiy70▼このコメントに返信
きちんと軍として編成して欲しいけど、未だに日本国内には頭にお花咲かせた連中が多いからねぇ。
7.名無しさん:2018年04月11日 20:16 ID:lfmQYcgs0▼このコメントに返信
助けに行ってもいいが相手を傷つけずに救助しろと言っているだけ。なぶり殺しされたらそれは隊長と死んだ兵士の責任。これがどれだけ自殺特攻かわかるよな。
8.エンアカーシャ:2018年04月11日 20:17 ID:Vx6FwG6t0▼このコメントに返信
自衛権を行使するから、自衛隊なのであって、
妄言を言う連中の言う通りなら、<国防隊>と成っていた、
<自衛>を、文言化する必要性は無い。
9.エンアカーシャ:2018年04月11日 20:18 ID:Vx6FwG6t0▼このコメントに返信
<日本に軍隊が無い>と、日本を貶めて、
精神的に卑下させるのが、<軍隊>に固執する連中の目的だ、

騙されるなよ?。
10.名無しさん:2018年04月11日 20:20 ID:wsti64qF0▼このコメントに返信
なんか負け犬特亜が発狂連投してる~。
11.名無しさん:2018年04月11日 20:21 ID:EbyhJd340▼このコメントに返信
軍国主義がなんたらとか言うんだろいつものワンパターン
12.名無しさん:2018年04月11日 20:21 ID:82gOJ7OI0▼このコメントに返信
じゃあ、表現の自由も保障される表現の内容を、健全な表現に限ると縮小解釈して、内閣提出法案でキモい二次元文化を焚書にする法案通しても問題ないね。
13.エンアカーシャ:2018年04月11日 20:22 ID:Vx6FwG6t0▼このコメントに返信
中韓北が、存在しなければ、軍隊どころか、自衛隊すら、創設する必要は無かった、

詳しくは、スレ番号<50905334>の<自衛隊は違憲や~>
         <51003180>の<ミリオタ朝鮮戦争~>とかを参照してね、
数百のコメ紹介してるよ。
14.エンアカーシャ:2018年04月11日 20:24 ID:Vx6FwG6t0▼このコメントに返信
※10
日本人を卑屈に洗脳したいだけだろ、キミは。
15.名無しさん:2018年04月11日 20:26 ID:nZq4bCG70▼このコメントに返信
他国との紛争を武力で解決する為の戦力を持たない。
の意味だった筈よ?
よく前についてる部分を抜いて「自衛隊は違憲だ!」って騒ぐ奴居るけど。
現状で拙いのは自衛隊員が相手国から「正規の軍人として扱われない」可能性がある事じゃなかったか?
戦争条約に批准してる所でも「テロリストだ。」と言い張って皆殺しにしてくる可能性がある。
16.名無しさん:2018年04月11日 20:28 ID:WSdD.7qa0▼このコメントに返信
そもそも改憲が9条や自衛隊だけの問題じゃない件について。
17.名無しさん:2018年04月11日 20:29 ID:.tIGQMB70▼このコメントに返信
憲法なんて紙切れ。予算、能力、戦術なども重要だが、個々の能力が低ければ無意味。
18.名無しさん:2018年04月11日 20:30 ID:x1.4lU3d0▼このコメントに返信
憲法もだけど、法律を官僚が解釈したのが政令で
それが実質的に日本を動かしてるのも問題。

憲法ができたらいいなというお題目、法律が基本法で、政令が実施運用法になってるのが
今の日本の現状やで。
19.名無しさん:2018年04月11日 20:30 ID:.tIGQMB70▼このコメントに返信
※15
国際法を少しは読め。
20.名無しさん:2018年04月11日 20:31 ID:qnaMWlnb0▼このコメントに返信
自衛隊という存在自体が解釈次第によって消えるかもしれない状態はまずいでしょ
小さい問題なら解釈変えて対処というのでもいいけど、国防の根幹にかかわるようなところはちゃんと憲法に明記して確定すべき
21.名無しさん:2018年04月11日 20:31 ID:jfOtfmdh0▼このコメントに返信
解釈改憲ですらなく単なる矛盾の放置だろ。
22.名無しさん:2018年04月11日 20:33 ID:vIE3lIER0▼このコメントに返信
その「解釈」で凌いでこれたんだけど、毎度毎度「その解釈は違憲だ」と変化し続ける
国際情勢への呼応を邪魔し続けてきた勢力がいるのよ
で、そのイチャモンすら門前払いする環境をってなったら改憲が最もシンプルな答えなんよ
23.名無しさん:2018年04月11日 20:36 ID:wMi6MxCx0▼このコメントに返信
むしろなぜ解釈改憲なんかしなくちゃいけないんだ。
改憲すればいいじゃん。
関西弁をしゃべるやつはアホしかいないのか?
24.名無しさん:2018年04月11日 20:37 ID:LcgMCqib0▼このコメントに返信
解釈改憲に文句言ってるやつが居るから改憲するんや。
25.名無しさん:2018年04月11日 20:38 ID:wMi6MxCx0▼このコメントに返信
何故占領下の国体を維持しなくちゃいけない?
憲法より偉い占領軍いなくなったのだから、安保体制の国体に合うように会見するのは至極当たり前のこと。
26.名無しさん:2018年04月11日 20:38 ID:PhTfRKMJ0▼このコメントに返信
どっちにしても何かあったらこんな感じの議論(真面目に国会はこんなレベル)をしないといけないし、一々議論するくらいなら憲法変えた方が早いだろ?
例え北にミサイル撃ち込まれても野党は絶対邪魔するぞ?
27.エンアカーシャ:2018年04月11日 20:38 ID:Vx6FwG6t0▼このコメントに返信
自衛隊を軍隊とした場合、
国会議員が、憲法に違反して、軍隊を創設した罪に問われる事と成る、
違憲行為は、<不逮捕><免責>の対象外、

これについては、スレ番号<51635233>の<憲法の欠陥>にて、説明している、
与党野党に関係無く、法案に賛成した国会議員は全員が、刑務所行きと成る、
自分で、自分の首を絞めているのが、<違憲状態の解消>と言う妄言なのだ。
28.名無しさん:2018年04月11日 20:39 ID:cpQP.kyT0▼このコメントに返信
政権変わると解釈変わってみたいな理由で駄目
29.名無しさん:2018年04月11日 20:42 ID:4XA1s6WQ0▼このコメントに返信
むしろその時の内閣の勝手な都合で憲法の解釈をずるずる変えられる現状がまずい
30.名無しさん:2018年04月11日 20:43 ID:EbKMhQQY0▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
在日組織は恐ろしい!拡散しろ!
在日芸能 ← 検索
在日公務員 ← 検索
在日官僚 ← 検索
朝鮮進駐軍 ← 検索
電磁波攻撃 ← 検索
在日特権 ← 検索
在日生活保護 不正受給 ← 検索
在日議員 ← 検索
嫌韓デモ ← 検索
不法滞在 ← 検索
背乗り 在日 ← 検索
31.名無しさん:2018年04月11日 20:44 ID:VjcIDENy0▼このコメントに返信
現状にそぐわないポンコツ憲法変えないでいざって時にあたふたしても遅いから改憲しようとしてる訳でその足引っ張る理由は見つからない。
32.名無しさん:2018年04月11日 20:45 ID:7BIKPb5F0▼このコメントに返信
総理自身は現状でも違憲ではないと断言してる
ただそうなるとわざわざ改憲する必要あるか?ってジレンマに陥ることに気付いてないみたいだけど
33.名無しさん:2018年04月11日 20:48 ID:VFtY8LUO0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ改憲せんでも非常時にはどうとでもなる
ただどこまでも暴走する可能性もあるしまったく対応できん可能性もある
34.名無しさん:2018年04月11日 20:48 ID:9rqZWFjJ0▼このコメントに返信
解釈で乗り切れるなら、無理に憲法を改正しなくてもいいと思うのは私だけかね?

米国「おいJAPAN。ちょっくら手伝えや。分け前やるからさ」
日本「うっす、あざっす」

韓国「イルボン!早くウリナラをたしゅけるニダー!!」
日本「あんたのお友達のパヨクがきゅ~じょ~きゅ~じょ~うるせぇから無理でーす。あばばばば~wwwwww」
35.名無しさん:2018年04月11日 20:50 ID:wsti64qF0▼このコメントに返信
※32
総指揮官が違憲の判断したら駄目だろうが何言っての印象操作にも無理が在るぞパヨク君。
36.名無しさん:2018年04月11日 20:50 ID:.tIGQMB70▼このコメントに返信
※32
意味のない改憲でも、歴史に名前を残したいんだろ。2項を廃止して軍隊を明記しないなら、正直どっちでも良い。
37.名無しさん:2018年04月11日 20:51 ID:XrZennll0▼このコメントに返信
安部自身、あんま尊法に欠けるというか解釈改憲や非常措置を打ちまくっとるからな
それで別に問題ないんだから、改憲機運がいまいち盛り上がらないってのはあるな
38.名無しさん:2018年04月11日 20:54 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
改憲は有った方が望ましいのでやる。やるに決まってる。
無きゃ無いで実はどうにでもなるんだけどな。安全保証が維持出来ないなら緊急避難として憲法は無視されるわけで。
改憲した方が無視の度合いは減る。或いは憲法の範囲内で綺麗に戦争に勝てるかも知れん。

ただどの道日本が戦争して勝つにしろ負けるにしろ今の憲法は放棄され刷新が為されるだろう。
改憲って手間だし手続きに従っていたら時間ばかり掛かって第四次大戦が来ちまうわい。
戦勝国ならそれに見合った憲法が必要になるし敗戦国なら今より雁字搦めな憲法を押しつけられるだろう。
そう考えれば現行憲法なんて仮初めの存在だ。ちっぽけなもんよ。
39.名無しさん:2018年04月11日 20:54 ID:wsti64qF0▼このコメントに返信
※37
改憲を議論の試案レベルで発狂しているのが日本の浅学のリベラル共だよ。
40.名無しさん:2018年04月11日 20:55 ID:wkKABEWB0▼このコメントに返信
正直全面見直ししたいけど、とりあえず一番気になるとこを変えてみようという事だろ
これで改憲が普通に行えるようになれば良し
改憲が無理ならもう延々と解釈で行く 実質憲法を無視するだけだと
41.名無しさん:2018年04月11日 20:57 ID:wkKABEWB0▼このコメントに返信
改憲反対派が実は一番憲法を軽視しているというのが実態
42.名無しさん:2018年04月11日 21:00 ID:PaulsiqR0▼このコメントに返信
ちゃんと「軍隊」にしないと駄目でしょ。
現状では補給等の継戦能力が低すぎるから。
それに防衛戦力だけだと「座してタヒね」になってしまう。
43.名無しさん:2018年04月11日 21:03 ID:nZq4bCG70▼このコメントに返信
※19
何処の話?
44.名無しさん:2018年04月11日 21:04 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※36
憲法がどうあれ「政治」をするのが政治家だ。自衛隊を明記しとくとそれ相応に自衛隊を活躍させられる方便があるのだろ。
俺は現行憲法仮初め説論者なので場当たりで良いと思ってる。次の大戦が来て今の国連の敵国条項が無意味になれば9条なんて金科玉条として護持する意味は全くない。故に9条2項に拘る意味も無いと考える。多分俺の方がキミよりずっと現行憲法を軽視していることになるのだろうが。
要は次の大戦有事で勝てれば、それもケチが付きにくいように極力綺麗に勝てれば何だって良いんだよ。憲法なんぞは時の与党がでっち上げてくれればそれで構わない。憲法刷新だな。それでもGHQのお仕着せよりはずっとマシだ。あんな成り行きで作られたのであるなら紛れもなく敗戦国憲法だわい。なんだったら刷新憲法の是非を問う国民投票をやったらよろしい。民主的だろ?戦勝に沸いてればみんな賛成すると思うけどな。
45.名無しさん:2018年04月11日 21:05 ID:7IWGANMn0▼このコメントに返信
日本に軍事力を行使させないために作ったのが憲法9条。けど、アメリカはもう日本のために自国民を犠牲にしてまで守ってやることはできないと言っているし、中国北朝鮮韓国ロシアはすきあらば日本侵略をする気で軍備を増強し続けている。状況はもう待ったなし。はっきりと、日本は防衛力を行使すると明言しない限り、侵略大好き国家は侵略をしてくる。今現在実際にしている。日本は国内のすべての資源と技術を使って、北朝鮮中国韓国からの侵略にそなえないといけない。ロシアは後から領土拡張を狙って出てくるから、その時に致命的打撃を与えられるように対ロシア戦用の軍備も備えておかないといけない。日本はアメリカとの同盟だけでなく、ベトナム、ミャンマー、フィンランドと軍事同盟を結ぶべきだ。台湾の領土と領海は日本が守る。ロシアがちょっかいを出して来たら日露戦争の100倍の損害を与えて、必ず北方領土と樺太を取り戻すまで攻めきる。フィンランドにはロシアに奪われたサッキヤルヴィをとりもどさせよう。ロシアを旧ロシア帝国領土の範囲まで狭めるべきだ。
46.名無しさん:2018年04月11日 21:07 ID:vvfN7kPW0▼このコメントに返信
軍事とは外交の一部であり、軍隊は政府の命令に従わなければならない。
そうでなければ、外交が行えない。
しかし、大日本帝国憲法では軍事が政府に対し責任を負うと書いていない。
初めのうちは軍隊も政府のいう事を聞いていたが、日露戦争で勝ち軍隊の力が強くなると、憲法に明示されていないことをたてに、軍隊は政府の外交判断を軽視するようになった。
そのため軍事と外交が整合をとれなくなり、迷走したあげく、終戦するために天皇陛下の力をお借りしなければならない状況にもなった。

憲法に潜んだ欠陥はいつか爆発するかもしれない。

現実的な判断ができる政権が続くのならば、問題はないのかもしれない。
だが、日本はあの民主党が政権を執り、鳩山が総理になった国だということを忘れてはいけない。
日本国憲法で軍隊を持ってはいけないと書いてあることを悪用して、日本の自衛力を潰してしまう政権が誕生する危険は存在するのだ。
47.名無しさん:2018年04月11日 21:08 ID:N2dhQbuB0▼このコメントに返信
他国の軍人なんか守る必要ないんだから、それが理由にはならんよなぁ
48.名無しさん:2018年04月11日 21:10 ID:C2j3pCgr0▼このコメントに返信
左右問わずほぼ全員が違憲と考える(必要不要は別としてね)安保法制を通したせいで、自衛隊も解釈で十分じゃんとなってしまった。

アベはブレすぎなんだよ、あんとき改憲発議したら確実に通ったのに。
49.名無しさん:2018年04月11日 21:12 ID:N2loSaly0▼このコメントに返信
自分の国の自分の軍隊が何で自国の防衛に関することで面倒な議論になるのか不思議。
ま、メディアと共に反日左翼が騒ぐんだけど。
普通のことなんだよ。
50.名無しさん:2018年04月11日 21:14 ID:ir0H.LhD0▼このコメントに返信
※48
通るかどうか以前に時間が無かったし、そもそも自民党議員の数だけで議員総数の3分2とれてたか?
公明党は慎重派だから土壇場で反対票を投じる可能性があるんであてにはならない。
51.名無しさん:2018年04月11日 21:16 ID:ir0H.LhD0▼このコメントに返信
※46
同感。
共産党なんて自衛隊を無くすと公言している訳だし。
52.名無しさん:2018年04月11日 21:17 ID:XIXAEmZh0▼このコメントに返信
国際法の元で憲法を解釈するなら自衛隊も自衛権も全く問題ない
が国内でなぜか憲法解釈を憲法学者なる存在が独占的に行って良いという慣習ができており、彼らが違憲だと主張し続けている
何かやろうとするたびに違憲だなんだと倒閣を始めるので面倒この上ない
したがって改憲するか憲法学者による憲法解釈の独占をやめさせるかのどちらかが必要
個人的には後者が楽だと思うがね
53.名無しさん:2018年04月11日 21:17 ID:8tOrR1lQ0▼このコメントに返信
※32
そりゃまさか総理大臣が違憲とは言えないだろう
最高裁だって逃げているだろう
正道を歩むのが筋

いつまでも屁理屈解釈改憲やっていては、立憲国家の体を成していない。
54.名無しさん:2018年04月11日 21:18 ID:ir0H.LhD0▼このコメントに返信
※37
与党内の意見が中々まとまらなかったのもあるけれど、野党なんて言ってる事が180度変わってるじゃん。
55.名無しさん:2018年04月11日 21:20 ID:ihrxv4xw0▼このコメントに返信
憲法に書かれている内容と実態がかけ離れているから、さっさと改憲すべきだ。

まあ憲法改正しても政権のTOPが馬鹿だと防衛出動もまともに出さんだろうから、結局はその時の政権次第だけどな。
56.名無しさん:2018年04月11日 21:24 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※45
アメリカはアメリカの国益のために日本を守るよ。ただ軍事費をケチりたいから日本に軍事負担を求めているだけ。
日本がなくなれば日本経済が世界から消失しハワイ州が最前線となる。アメリカ経済にでかいマイナスがもたらされハワイの若い兵員が危険に晒される。アメリカ兵にきんたまついてるなら国益として命を懸けるだろう。日本にはその価値があると手前味噌ながら俺は思っている。
だが日本の国益として日本が軍事力を付けるのは好都合。アメリカがわざわざ自国民を犠牲にしてまで守ってやることはできないと言いだしたのはそろそろアジアの平和秩序がヤバいとにおわせているのだろう。アジア情勢に先んじて対応出来るなら安全保証は維持出来るし或いは国益だってもぎ取れる。俺はアメリカの随分な言い草をポジティブに捉えてるよ。国連に敵国条項があろうとも日本が軍国化しようともアメリカは条項を適用して攻めてきたりはしない。むしろ好意的に捉えてくれる。俺は日本にとって飛躍の機会とすら思ってる。
そしてアメリカが自国民を犠牲にしてまで守ってやることはできないとか言い出したくなるくらいそろそろアジアもやばいんだわ。中国は日本のバブル末期みたいな状態を更なるバブルで繋いでるんだぜ?内陸の開発で滞ればバブルはそれまで。バブルの性質上膨らみ終わったら急激に萎むしかなく中国の経済規模では世界経済を巻き込むことだろう。中国で仕事してなさそうな若造が女連れでランボルギーニ転がしぶいぶい言ってるのを見るに末期を感じざるを得ない。尚、俺の見たそれはあちこちぶつけてぼこぼこだった。
57.名無しさん:2018年04月11日 21:26 ID:8tOrR1lQ0▼このコメントに返信
※52
学者が自衛隊を違憲と言うのは真面だと思うよ。
学者じゃなくても、普通に読めば殆どの人は違憲だと思うのと違う?
俺は明らかに違憲だと思う。
ただ応急処置として、屁理屈でも解釈で合憲と誤魔化しているのが之までだろう。
いい加減に、だれが読んでも違憲じゃない憲法に改正するのが筋だろう。
58.暴君:2018年04月11日 21:29 ID:u.zO77CV0▼このコメントに返信
 
 違法な解釈は許さない!自衛隊は違憲!

って言い出すだろ。www

馬鹿には、ハッキリ書いてやらないと分からないのよ。
59.名無しさん:2018年04月11日 21:34 ID:DRL0Bafu0▼このコメントに返信
軍隊の行動基準であるROEをまともに策定できない
Twitterでも現職が具体的な内容には触れないがまともなROEが無いと書き込んでる
60.名無しさん:2018年04月11日 21:37 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※57
大学の法律学(教養)の割と始めの方で「だれが読んでも」正しく取れる条文作りは困難である事を習う。
なるべく矛盾がなく広く適用出来るように言葉を選ぶと今度は難解かつ面妖な条文が出来上がる。文だけ読むと意味が判らん。
それで法解釈というもんが必要になるのだとさ。法学者の語力に限界があるのだから致し方なし。
とは言えこういうのは日本だけに限らん。どこの国でも大体そんなもん。
学者が違憲と言うけど最高裁判所は合憲としている。裁判で争ったって学者は勝てないだろうよ。
最高裁は建前上行政圧力の意向に従っているわけではない。三権は分立されていることになっている。
61.名無し:2018年04月11日 21:38 ID:f012cBvs0▼このコメントに返信
憲法改正で当選したんだから
やって貰わないと困ります。
国民との約束ですからね
62.名無しさん:2018年04月11日 21:39 ID:gPbzQkIQ0▼このコメントに返信
実際にミサイル飛ばしてくる無慈悲な隣国がいる状態で、憲法がどうだろうと何もしないってわけにはいかないだろう。
問題は、そうすると憲法が守らなくて良いものになってしまう、という所だと思うんだ。
憲法は何も9条だけじゃない、個人の権利やらいろいろなことが書いてある。
解釈ひとつでそういうものもどうにでも出来てしまうってのは、私は怖いな。
63.名無しさん:2018年04月11日 21:39 ID:FZ1jYV.n0▼このコメントに返信
※27
どのみち、北朝鮮拉致被害者を放置した国会議員なんぞ与野党問わず
未必の故意で殺人罪相当だからね。

国民の生命財産を守る気がないなんて論外でしょう。
全員街灯からぶら下げられるレベルだわ。
64.名無しさん:2018年04月11日 21:41 ID:8tOrR1lQ0▼このコメントに返信
※60
いつ最高裁が合憲としたんですか?
自衛隊は憲法9条に対して違憲ではない旨の判決を出していました?
65.名無しさん:2018年04月11日 21:42 ID:LwHJMVmW0▼このコメントに返信
「おまいら国民に生存の権利は無い」これを解釈して、有るって言ったら満足するもんなの?
言葉を大切にしよう。言霊ってあるでしょ。日本人なら嘘を憲法に頂くのは止めよう
66.名無しさん:2018年04月11日 21:43 ID:HaStjO.u0▼このコメントに返信
ごまかしや解釈でやっているから、日報の使用する言葉が違憲になったりするんだ。
だから無きものとされる文書になるんだよ。
だから健保を改正して戦力っていう言葉から解禁されなければならないのだよ。
67.名無しさん:2018年04月11日 21:43 ID:gowluyaF0▼このコメントに返信
野党がまずイチャモンつけてくるんだもん、じゃあ改憲って流れになるよ自衛隊そのものは必須なんだもん
68.名無しさん:2018年04月11日 21:47 ID:LwHJMVmW0▼このコメントに返信
てゆうか、人に備わった生きる権利を9条が否定してるからだよ。普通に読めば自衛戦争も否定している
69.名無しさん:2018年04月11日 21:49 ID:5q1L2yV50▼このコメントに返信
そもそも解釈改憲でいいのかどうかっていうのと、解釈改憲が自由であるなら、非自民政権が出来た時に簡単に自衛隊廃止できるわけだが、それでいいのかっていう
70.名無しさん:2018年04月11日 21:51 ID:B.eMtHdg0▼このコメントに返信
※40
法的安定性やアメリカやドイツの憲法改正を鑑みれば
9条を加憲で改正したらそれがずっと続く
次はない
71.60:2018年04月11日 21:51 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※64
違憲じゃなければ合憲だ。俺はそう言う「解釈」をしている。文句なら最高裁に言え。
72.名無しさん:2018年04月11日 21:51 ID:Yc..n4D80▼このコメントに返信
憲法改正されてもどうせ解釈で運用されるから意味ない定期
73.名無しさん:2018年04月11日 21:51 ID:LwHJMVmW0▼このコメントに返信
政府見解
9条1項で侵略戦争を否定
2項で全ての戦力を否定。結果、自衛戦争も否定
でも、自衛隊は最低限の実力組織だから戦力に当たらず許される・・・ばっかじゃねえのっとw
74.名無しさん:2018年04月11日 21:52 ID:tGoUx6Ma0▼このコメントに返信
もっと簡単な話w

現在の憲法では自衛隊はグレーw

なぜなら解釈で胡麻化してるからw

なぜ、それがダメなのかというと胡麻化してるので

不都合が多く対処出来る事が限られてしまうw

だから国として自衛隊を認めましょうって話w

で、認めると自衛権の解釈が広がり柔軟に対応出来るようになるw

そうなると困るのが中国、北、韓国、ロシアw
75.名無しさん:2018年04月11日 21:52 ID:8tOrR1lQ0▼このコメントに返信
※60
追記
それと現憲法は、言葉を選ぶとかそんなレベルのものじゃないでしょう。
言葉を選ぶと言うのは、表現の選択であり内容の選択ではない。

じゃあ、君の投稿内容も人により解釈が違いますよね。
人ににより解釈が違うなら、投稿しても意味ないのでは?

>大学の法律学(教養)の割と始めの方で「だれが読んでも」正しく取れる条文作りは困難である事を習う。
法律学って阿呆が学ぶ学問ですか?
私は法学者の多くが自衛隊を違憲と考えているのは、普通に解釈した結果だと思いますよ。
理工系の私も違憲だと思いますから。
76.名無しさん:2018年04月11日 21:55 ID:8tOrR1lQ0▼このコメントに返信
※71
憲法9条に対し意見じゃない(合憲)という明文をいつ出したのですか?
私が知らないだけですか?
77.名無しさん:2018年04月11日 21:55 ID:hZL.q19T0▼このコメントに返信
どう解釈しようと憲法違反にはちがいない。
憲法変えて軍にするか、自衛隊を民営化したらいい。
78.60:2018年04月11日 21:56 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※75
キミはそう解釈したか。キミの訳の判らん物言いを俺はどう解釈したものかだが端的に言えばキミのはただの屁理屈だな。
意味が無いと思うならレスしなきゃ良いんだよ。思うところがあるからごちゃごちゃ言ってくるわけだろう?ツンデレちゃんめ。

後半はただの悪口だな。論外。論理に自信があるなら自衛隊の差し止め請求でも裁判所に出したら良いんだよ。
79.名無しさん:2018年04月11日 21:58 ID:Yc..n4D80▼このコメントに返信
この国における憲法は不磨の大典であっておいそれと改正するようなものじゃないんだよ
現憲法は高さ20メートルぐらいの石碑に刻んで皇居前広場にでも立てて、永遠の憲法として崇め奉ればいい
それで必要になったときは解釈を柔軟に変更して運用すればいい
欧米の憲法は実用品だけど、日本の憲法は所詮お飾りだからな
改正したとしても条文通りに運用するようには絶対ならない
80.71:2018年04月11日 22:01 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※76
禁止の規定も明文化されてないわけだが。判例もない。あったら教えてくれよ。法的拘束力の有りそうな奴だぞ?
法律なんてもんは不法行為でない限り全部合法なんだよ。法の精神に反するだけでは禁止が出来ない。
自衛隊の違憲を問う訴訟なんて数多く有るけど不法だの違憲だのの判断を下されたことはないね。ないんだわ。
81.名無しさん:2018年04月11日 22:03 ID:LwHJMVmW0▼このコメントに返信
見えたぞよ、土人が、ガラクタを御神体と勘違いして、周りで踊ってる姿が見えるぞよ
82.名無しさん:2018年04月11日 22:04 ID:1KVvgJO70▼このコメントに返信
※15
>現状で拙いのは自衛隊員が相手国から「正規の軍人として扱われない」可能性がある事じゃなかったか?
>戦争条約に批准してる所でも「テロリストだ。」と言い張って皆殺しにしてくる可能性がある。

それは俗説で、ハーグ条約では交戦団体と認められる。
ハーグ条約は交戦中の国がどのような法律を制定しているかに関係なく、戦場の現状でのみ規定される。
だから、自衛隊が指揮官の元に外から見てわかる識別票をつけて公然と武器を持ち国際慣習を遵守していれば、
それは交戦団体として認められることになるし、相手も勝手に「テロリスト」と認定は出来ない。。
83.名無しさん:2018年04月11日 22:06 ID:tb9jziYp0▼このコメントに返信
左が政権とったらどんな解釈すると思う?
84.名無しさん:2018年04月11日 22:07 ID:8tOrR1lQ0▼このコメントに返信
※78
そもそも君が俺にレスしたんでよう。
それに
>キミの訳の判らん物言いを俺はどう解釈・・・
とは余程頭の悪い人だと思いますよ。
私は君の書いたこと自体は解釈できますよ。君程頭は悪くないですから。

それより、最高裁が9条に対して自衛隊は違憲でなない(合憲)という明文を
何時だしたのですか?
君は最高裁が合憲判決を出していると言ってんでしょ。
これに明確に答えて下さい。
85.名無しさん:2018年04月11日 22:08 ID:UnF4Dgw.0▼このコメントに返信
憲法変えなかったら、自衛隊を無くしたくてたまらない政党が政権を取ったときに自衛隊法を廃止するだけで簡単に解散できるんやで
憲法で否定されてないだけで肯定もされてないのが現状だからね、憲法が政府を縛るものなら当然未来の政府も縛れるんや
86.名無しさん:2018年04月11日 22:11 ID:5q1L2yV50▼このコメントに返信
※60
※64
そもそも大学の授業での話をするんだったら、大半の大学の憲法学(教養)の授業で、「自衛隊は違憲である」と教育されていることをどう考えるかってことになるな
結局、どう都合よく考えたところで、「大学の授業は事実でないため参考にならん。」もしくは、「自衛隊は違憲であって、自衛隊を認めるためには憲法改正するしかない。」のどちらかにしかならんわけで。

87.名無しさん:2018年04月11日 22:12 ID:BgBbsnX.0▼このコメントに返信
※82
正規で無いから東京裁判みたいな事もやりやすいけどね。
88.名無しさん:2018年04月11日 22:17 ID:s0l38k.a0▼このコメントに返信
※85
これだよな
89.71:2018年04月11日 22:18 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※84
そうだよ?確かにレスした。だがそのレスにレスするのも無視するのもキミの自由だ。
俺の言うことがそんなに気になったかね。俺のことそんなに気に入ったかい?

違憲ではないと明文する義務は最高裁には無いよ。最高裁だって司法の立場で思惑くらいあるだろう。
判断を見送ることだって幾らでも有る。それとも最高裁が逐一漏れなく全てのことに結論を出すとでも思うのかね。
だとしたらそれはキミの認識が間違っている。
一度出した判例は覆らないのだからこう言ったものは慎重だし取らなくて良い責任は取らずに済ますのが普通なんだよ。
キミにも判るように改めて言うが、
「最高裁はキミが納得するような結論を出していない。だから現状では自衛隊が存続することは違憲ではなく合憲として処理される。」
それが俺の答えだ。実際行政としてはそうなってるだろ。
キミが自分で言うほど賢いなら理解出来るものと俺は信じるよ。やれやれ。
90.名無しさん:2018年04月11日 22:20 ID:wEx4EfX.0▼このコメントに返信
自衛隊は軍隊ではないっていう建前になってるから、
警務官がいなければ自衛隊員は警察権すら行使できない。
だからスクランブルしても嫌がらせぐらいしかできない。
1発核ミサイルが東京都心に落ちたらやり返せる…そのころには死者100万人だな。
だから憲法をちょっと変えてやればいい話だ。
それで都合が悪い国が日本の近くには4つほどある。
さすがに憲法解釈で乗り切るのは前線の自衛官に申し訳が立たない。
91.名無しさん:2018年04月11日 22:24 ID:LwHJMVmW0▼このコメントに返信
砂川最高裁判決(昭和34年)
9条は戦力を否定したが、我が国固有の自衛権は否定していない。なぜなら、前文で平和の内に生存する権利を認めるからだ
そして、それにふさわしい方式ならOK(ここで自衛隊OKの余地あり)で米軍駐留もOKって言ってる
92.名無しさん:2018年04月11日 22:25 ID:M7MRb.my0▼このコメントに返信
別に、今の得体の知れない憲法を解釈だけで
拉致被害者取り戻せるなら、今はさほど気にしないよw
今の国は、
守らないけど、税金よこせ、日本人も文化も、ゆっくり潰してやる
っていう政府の対応が問題なんだよ。
93.名無しさん:2018年04月11日 22:26 ID:8tOrR1lQ0▼このコメントに返信
※87
自分の裏覚えで申し訳ないが、ハーグ陸戦条約?(ゴメン法律名も忘れた)で、
侵攻を受けた場合正規軍が反撃に出るまでに、民間人や義勇兵が反撃する場合でも、
正規軍として取り扱う旨のことが書いてあったような・・・
94.名無しさん:2018年04月11日 22:27 ID:m5hbQvvz0▼このコメントに返信
まずは前準備としてスパイ防止法とかつくらなあかん
情報戦やスパイ戦で負けてる
テレビメディアも左派系に偏ってるし
そうじゃないとまともな議論もできない
95.60:2018年04月11日 22:29 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※86
一応その辺は教授・講師の考えによるね。俺の担当講師は「違憲とは言っていない」だった。合憲とも言ってないけどな。
要約すれば違憲の判断が下されない以上、実質合憲で有るものとして解釈されるとのことだったよ。
法令や判例として違憲だったら自衛隊は禁止命令が下されてなければいけない。
憲法とは国家権力を制限するためのものであって、軍法もないお役所であるところの自衛隊はこれに逆らうことは出来ない。
今のところ憲法は自衛隊の存続そのものまでは制限していないので俺は合憲と解釈している。
96.名無しさん:2018年04月11日 22:30 ID:yW3TMrd30▼このコメントに返信

【日報問題】立川志らく「もう今までどういった日報があったかっていう日報をこれからつけないと」八代英輝「むしろ稲田さんに対して怒りを禁じえない」
ttps://youtu.be/-w9Co8Fe_Ro

【日報問題】辛坊治郎「おそろしいと思うのは日報まで開示前提だと都合のわるいことは書かなくなる」「上司も防衛大臣も現場で何が起きてるかわからない」
ttps://youtu.be/KNdsO6yuM9g

【4月7日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「日報問題、見つかったのは幽霊文書?横田基地オスプレイ配備の目的は!?」伊藤俊幸元海将【チャンネルくらら】
ttps://youtu.be/1wDpbLuq_qE
97.名無しさん:2018年04月11日 22:31 ID:7tiQK.Tx0▼このコメントに返信
野党とマスゴミをとっとと始末して、憲法改正発議しようぜ。

敵の中国はバヌアツ共和国への軍事侵略を実行しようとしている。
恐らく次の目標は我が国の尖閣諸島への軍事侵略だ、時間が無いぞ
98.名無しさん:2018年04月11日 22:31 ID:ir0H.LhD0▼このコメントに返信
※93
他者から見て戦闘要員と判別できる条件を満たしていれば、そういう解釈が可能という奴だっけ。
非戦闘員と紛らわしいのはNG。
99.名無しさん:2018年04月11日 22:31 ID:bUtunMG80▼このコメントに返信
もう限界だろ!!!!
100.名無しさん:2018年04月11日 22:31 ID:UxRtlNiK0▼このコメントに返信
ずっと解釈改憲できたんだけどな。
改憲の必要性が議論になった湾岸戦争のときですら、結局それで済ましたわけだし。

一部の人が「自衛隊は人殺し」とかね。
騒いだり差別したりしようとするので、自衛隊員の人権の問題として改憲しなきゃって流れになりつつある。

いつもの左翼の自爆ですよ。
過去のやり方でいいとする消極的護憲派としては迷惑千万な話。
101.名無しさん:2018年04月11日 22:32 ID:LwHJMVmW0▼このコメントに返信
※91
最終的には、国会で決めろってサジ投げたけどね
102.古古米:2018年04月11日 22:37 ID:EYAUpOwl0▼このコメントに返信
いっその事、ドイツを真似て憲法廃止して基本法にするか、イギリスを真似て成文憲法は無くして判決の積み重ねを憲法にした方が良いと思う。
時代によって世の中は変わる。
法律も時代の要請する変容を受け入れるべきだと思う。
仏典じゃあるまいし、金科玉条なんて必要無い。
103.名無しさん:2018年04月11日 22:39 ID:HhKNNpmh0▼このコメントに返信
※46
大日本帝国憲法第11条 天皇ハ陸海軍ヲ統帥ス

この条文は幕府から軍権を天皇に移すため維新当時は必須だったと思う。
日露戦争後、陸軍が仮想敵をソ連、海軍が米国としたため政府の統制が効かなくなった。
統帥権干犯問題が発生、現役武官制で軍が倒閣可能となった。
明治憲法は改正されず終戦を迎えた。

現行憲法は武装解除された状態での発布だったので当時は違和感無かったのだろう。

今後もオバマ・トランプ的人物が大統領に選ばれ続けば10~20年後は可能かもしれんが、
安倍内閣で改憲できなかったら
1、半島か本土有事勃発後
2、日米安保破棄、在日米軍撤退後
まで改憲は難しそうだ。

現状でトマホークを米国から購入するようだし、憲法はどうであれ敵基地攻撃は解禁されてる。
憲法改正の習慣に乏しい日本の憲法は”不磨の大典”として事実上無視される。
104.名無しさん:2018年04月11日 22:44 ID:5q1L2yV50▼このコメントに返信
※95
たぶん分かったうえでの話だと思うけど、誰が・どういう判断をしているか、というのを明確にしたい
大半の大学教員の解釈は「自衛隊は憲法違反」で
大半の大学教員の自衛隊に関連する判例に対する解釈は「自衛隊は違憲なのに、裁判所は自衛隊の判断を回避している」
っていうのが一般的
「違憲ではない」って論調で教育してくれるなら、現実に即したいい大学だね。君は恵まれてるわ。
105.名無しさん:2018年04月11日 22:46 ID:R.f4Xmft0▼このコメントに返信
売国野党が解釈を巡って国会のリソースを無駄にしまくるから改憲が必要ってだけ
106.名無しさん:2018年04月11日 22:47 ID:8tOrR1lQ0▼このコメントに返信
※91
日本が自衛権を保持しているのは9条に関係なく当たり前でしょ。
国連憲章でも各国の個別・集団自衛権を認めているのでは?
しかし、自衛権に基づいて反撃しろとかは言っていないでしょ。
行使するか否かはその国の選択と違います?
自衛権の保持と自衛権の行使は全く別項目と思います。

無抵抗主義のガンジーだって自衛権は保持するが、それを行使するか否かは彼の自由裁量じゃない?

>9条は戦力を否定したが、我が国固有の自衛権は否定していない。
これ自体は当たり前の事だと思う。全然矛盾はない。
戦力を否定した段階で、自衛権の行使を否定したと解釈するのが筋じゃない?
>我が国固有の自衛権は否定していない。
この部分が愚かの極みでしょう。自衛権は自然権として皆もっているんでしょ。
裁判所は苦しい屁理屈を最もらしく書くのに苦労したと思いますよ。

で※101さんが言うように、
法に携わる者としては、逃げることがせめてもの良心だったんじゃないの?
107.名無しさん:2018年04月11日 22:50 ID:YA7LD.5G0▼このコメントに返信
解釈でいい、というのなら、実際の憲法の条文何てどうでもいいっていう話になるじゃん。

かえって憲法の存在を軽視することになる。
何せ、どんな条文でも、解釈次第でどうとでも意味を変えられるっていうことなんだから。
憲法の空文化とはまさにコレ。
その上、解釈を決めるのは国民ではないからね。

どんな内容にするべきかはしっかり議論すればいいだけのことなんだし。
108.名無しさん:2018年04月11日 22:54 ID:XX6XfL5A0▼このコメントに返信
都合よく解釈されるのが困るんだろ?
 
逆から言えば、一旦は認められた解釈がある日突然ダメと言われるリスクもあるよな?
 
109.95:2018年04月11日 22:58 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※104
うん、余所の話を聞く限り俺は恵まれてたと思う。じゃあ違憲だったらどうだで考えればそれはそれで齟齬だらけ。
緊急避難だの割と無理矢理な解釈で自衛隊を存続させないと日本が終わってしまう。
実際日本が震災に見舞われたところで人民解放軍がやって来て米軍に追い返されているわけで。無論自衛隊も出ていたとは思うが。
最高裁が「明文化させない」でいるのはスマートなやり方だと俺は考える。法令なんてものは数あれば何処かで矛盾が生じるわけで。
矛盾があろうとも法令は裁判官が考えた物ではない。だが裁判官が法令に泣き言を言っても始らない。
矛盾が表面化しないように上手いこと帳尻合わせして筋を通すのが裁判官の腕の見せ所だと俺は考える。
判例を作り出したとなれば責任は一生を終えてもつきまとう。賢くないと務まらない仕事だとは思う。
110.名無しさん:2018年04月11日 23:06 ID:EF1JAcNC0▼このコメントに返信
野党が憲法の解釈を全否定したんやで。

だから野党の立場では改憲が絶対に必要なのに、なぜか改憲には大反対なんやでw
111.名無しさん:2018年04月11日 23:06 ID:r8WBJllY0▼このコメントに返信
積極的平和主義(国外地先制攻撃)は今の憲法ではどう考えても無理筋。
112.名無しさん:2018年04月11日 23:08 ID:K7zSH7na0▼このコメントに返信
>今でさえ、9条は改憲せずに敵基地を叩けるようになるかもなのに
>それで9条が変わったら解釈でほんとに何でもできるようになっちゃうで

>まじで?敵基地攻撃できるの?

>そうなるかもやでってことやで

敵認定された本当の「敵」の基地ならたたくこと考えるでしょうよ。 ふつう。
日本はこんな当たり前の話もできなくなったのか? 本当におかしい。
共産主義社会の実現が是か非かということに関してなら「こんな理想論ぶったって、人間にできる
わけないじゃん」というまともな思考ができるのに、同じ頭で「争いのない人間同士の平和な暮らしは
いつまでも続く」という夢のまた夢的理想論にもとづいた社会システムを作ろうとするのはなぜ?
どうしてその点だけ脳内に花が咲くの? 犯罪も、泥棒もいさかいも戦争もなくなりゃしないよ?
113.名無しさん:2018年04月11日 23:12 ID:EF1JAcNC0▼このコメントに返信
※111

先制的自衛権の行使は合憲やで
114.名無しさん:2018年04月11日 23:16 ID:ir0H.LhD0▼このコメントに返信
※111
相手がミサイル撃つ気満々で準備してたら可能。
115.名無しさん:2018年04月11日 23:17 ID:1ND.w8XO0▼このコメントに返信
※112
第二次世界大戦の戦後処理の一環として
日本を含む枢軸国を永久に武装解除するというのが基本にあるのだから
日本の憲法の平和主義や9条を変えたところであまり意味がない
国連憲章の敵国条項や日米地位協定もひっくるめて総合的に変えないと
9条を変えただけでは大して違いはない
ちなみに日本の平和主義は共産主義由来じゃなくて
アメリカの平和主義(の押し付け)に由来するものだから怒りの矛先が間違っている
116.名無しさん:2018年04月11日 23:21 ID:MIfj.8Bp0▼このコメントに返信
現状じゃ最前線で戦死しても遺体として帰国すらできないんだぜw
殺害の容疑がかかる状態だから敵地で裁判やって無罪とか無理ゲーやて。
117.名無しさん:2018年04月11日 23:23 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※111
政府見解ってのはちゃんと法律に照らし合わせて言うもんだよ。じゃないと司法から怒られちゃうからね。
安倍内閣が勝手に言い放ってるわけじゃなくて法律や実務に詳しい省庁とかそういったところと相談の上やってる。
118.名無しさん:2018年04月11日 23:23 ID:5q1L2yV50▼このコメントに返信
※109
>緊急避難だの割と無理矢理な解釈で自衛隊を存続させないと日本が終わってしまう。
まぁ実際そうだから吉田茂以来、解釈改憲を繰り返してるわけだけど、問題はマスコミや憲法学者様たちはそれを認めようとしない、ってとこなのよね
ほんで非自民政権ができた場合、「無理な解釈で」自衛隊を廃止しないと言えるのかという・・・

>最高裁が「明文化させない」でいるのはスマートなやり方だと俺は考える
>判例を作り出したとなれば責任は一生を終えてもつきまとう。
うーん・・・法令に矛盾が出てくるのはそうだとして、その矛盾の調整をするのが裁判所なわけで、判断しないのはやはり裁判所の責任放棄と言わざるを得ないと思うけどね。
死刑判決を出さなければ、絶対に「冤罪による死刑」は発生しないけど、それは裁判所として正しいとは言えないよ
119.名無しさん:2018年04月11日 23:27 ID:5q1L2yV50▼このコメントに返信
※113
正確に言えば、鳩山一郎以来の政府解釈が先制攻撃は自衛権に含まれるから合憲、というもので、
合憲であるという判例があるわけではないはず
120.名無しさん:2018年04月11日 23:27 ID:GWFYXIW00▼このコメントに返信
※106

国際法では国権の発動たる戦争とは「宣戦布告や最後通牒からの相手国への攻撃・侵略」

で防衛戦争と報復戦争は含まれてないのです

つまり

日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、 国権の発動たる(侵略)戦争と、
武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。


前項の目的(侵略戦争をしない為)を達するため、(侵略戦争の為の)陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の(侵略戦争の為の)交戦権は、これを認めない。

防衛戦争と防衛力の保持は否定してないですね


防衛戦争なら敵地攻撃してもおkです
121.名無しさん:2018年04月11日 23:29 ID:8tOrR1lQ0▼このコメントに返信
※113
※91の言う
>9条は戦力を否定したが、
の時点で、裁判所は論理的に戦力を保持した組織を否定しているでしょう。
裁判所のこの判断に触れないで自衛隊を合憲とする条件は、
自衛隊が戦力を持たないことでしょ。

だから、じゃあ戦力とは何かという不毛で馬鹿な議論をやってきたんでしょ。
この愚かな現状を根本から変えねばならない、というのが改憲派だ。

それに対して愚かを続けようと言うのが、例えば※109のような人だ。
憲法を変えられると余程困る集団としか思えない。
122.名無しさん:2018年04月11日 23:29 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※116
平時に勝手に侵攻して尚且つ逮捕されたらそうなるな。
ただ戦争中なら普通に捕虜だろ。日本の法解釈はともかく対外的には一応軍隊の扱いなんだよ。私兵ではないはず。

ああ、人民解放軍ってどうなんだろな。あれって中国国軍じゃなくて共産党の私兵なわけだろ。
中国敗戦で捕虜の管理が膨大になったら面倒だから武装した一般人テロリストとして「処分」されたりしてな。話が逸れた。
123.名無しさん:2018年04月11日 23:31 ID:ir0H.LhD0▼このコメントに返信
※118
>>裁判所の責任放棄と言わざるを得ないと思うけどね。

裁判所が判断する前段階として「この法律(または憲法)はおかしいから修正すべきだ」という意見が提出される。
その意見とその根拠がもっともらしい場合は受理されて審査に行ける訳だけど、その意見や根拠に穴がある場合、審査しても無駄と判断され受理されない。
だから裁判所が責任を放棄しているのではなく、裁判所に法律(または憲法)の判断をすべきと考えさせられるだけの十分な根拠を裁判所へ提出できた人が一人も居ないって事。
それこそ、戦後日本で憲法が公布されて以降、ね。
124.名無しさん:2018年04月11日 23:32 ID:7Wo.b0Rf0▼このコメントに返信
防衛オンリー>ミサイルぶち込まれて誰かの財産、命が犠牲になってからじゃないと動けない
では 基地にピンポイントでミサイルをぶち込まれ空軍が出撃する前に制空権抑えられたら詰みです
アメリカガーって人も居るだろうけど「同盟だから助ける!」って大統領が言っても
国民が「戦いもしない腑抜けの為に軍を出すな!」ってなったら出せないしね
だから攻められる前に攻める必要性があるから改憲しないといけない

どんなに屈強なヤンキーでも「開幕一発入れて良いぜ!」と挑発した結果、
全力でタマ蹴り上げられたら負けるように
最初の一撃は大事なんだよ
125.名無しさん:2018年04月11日 23:33 ID:wkKABEWB0▼このコメントに返信
自衛隊は外国からは軍として認められているからこれは問題ない
ただ、自衛隊員を裁くための軍事法廷の規定が現状無い ここが通常の軍と違うとこ
今のままだと普通の民事・刑事裁判で戦時対応についても裁かれることになりかねない
そのため、正式に軍として認めるのが求められている
126.名無しさん:2018年04月11日 23:34 ID:B1sMTURd0▼このコメントに返信
この議論が無駄。何回やってんの?軍を作って持ちます。行使しますって、改憲でも法改正でもやればすべての問題が解決するでしょ。何を誤魔化す必要があって何を誤魔化さない必要があるの?正しく作り直して明言すれば何も余計な手間もストレスも問題もなくなるでしょ。はよやれや。
127.名無しさん:2018年04月11日 23:39 ID:8tOrR1lQ0▼このコメントに返信
※120
まだそんなことを言っているのですか?
国際法など関係ありません。
日本の憲法で戦力の保持を否定しているのですから。
戦力を保持しないでどうやって反撃するのですか?

日本が憲法を改正して、普通の国になるのが余程嫌な人ですね。
貴方が日本国民だとしも先ず在日よりも先に一掃すべき存在だと思います。
在日が日本の邪魔をするのは分かる。
しかし日本人が日本の邪魔をするのは、在日以上に悪質としか思えません。
128.名無しさん:2018年04月11日 23:40 ID:EF1JAcNC0▼このコメントに返信
※119

ならば安保改正に伴う解釈改憲が違憲という判断も出てないのに、何で違憲だ違憲だと大騒ぎしてんの?って話になると思うが。

※121
>じゃあ戦力とは何かという不毛で馬鹿な議論をやってきたんでしょ。

不毛だよねぇ。
そもそも野党連中は解釈を全否定したんだから改憲を主張するべきなのにねぇ・・・
129.名無しさん:2018年04月11日 23:40 ID:IkI8i.eq0▼このコメントに返信
憲法改正がNGだってんなら日本の憲法は604年に制定された十七条憲法以外は認められない
130.名無しさん:2018年04月11日 23:41 ID:1ND.w8XO0▼このコメントに返信
知らない人も多いみたいだが
日本の違憲立法審査制度は具体的な訴訟に付随して初めて合憲違憲の判断を下せるものなので
合憲違憲かを単独で訴訟を起こすことはできない(裁判所が訴訟として受け付けてくれない)
そして合憲か違憲かが争点になり得るかの判断も裁判所に委ねられているので
憲法判断を回避することもできる(立法権尊重の立場からむしろそれを基本としている)
131.名無しさん:2018年04月11日 23:44 ID:5q1L2yV50▼このコメントに返信
※123
>裁判所に法律(または憲法)の判断をすべきと考えさせられるだけの十分な根拠を裁判所へ提出できた人が一人も居ないって事。
統治行為論でググれ
132.名無しさん:2018年04月11日 23:48 ID:5q1L2yV50▼このコメントに返信
※128
マスコミ・野党「だって僕ちゃん違憲だと思うんだもん!」
133.名無しさん:2018年04月11日 23:54 ID:1nBr7Puu0▼このコメントに返信
自分の国は自分で守るのが基本。
それが独立国というもの。

同盟国作ったり、PKOのような国際貢献は、基本がしっかり出来てからの話。
134.名無しさん:2018年04月11日 23:55 ID:8tOrR1lQ0▼このコメントに返信
※131
話が逆じゃない?
裁判所は
 ①自衛隊に照らして法律の適否を判断するのじゃなく、
 ②法律(憲法)に照らして戦力を保持する集団が違憲か否かを判断
するべきでしょ。
そりゃ、裁判所に①の法を判断しろと言われても出来んわなww
で、裁判所は②を逃げているのと違う?
135.109:2018年04月11日 23:56 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※121
愚かで悪かったな坊主。だが俺は断じて護憲派では無いぞ。刷新派だ。まるっと変えちまえと言う考え。
今の憲法はつなぎみたいなもんであって改憲ですらつなぎ。やれるもんだったら改憲はやるべきだがそれとてつなぎだと思ってる。
どうせ変える憲法だからこそ現状も肯定出来るわけだ。まあ有事に至れば齟齬だらけなんだからイヤでも変わるだろ。
有事に至らないなら今まで通り平和な日本だ。もたもたじっくり改憲でもすればよろしい。政府もその考えで居ると俺は考える。
何故なら憲法96条の改正を言わないんだよね。急場をしのげる小手先の改憲だけで済ます気だぞ、ありゃ。
別に俺が憲法刷新を唱えたところで政府与党がじゃあやりましょうとか言うわけもない。緊急に迫られた時にどさくさで刷新が為されるものと俺は考える。だから政府が事前に憲法を刷新すると明言することもないだろう。刷新は現行憲法では憲法96条に反し違憲だからな。だがやるとなれば俺は概ね支持する。そして刷新が成れば刷新憲法上では合憲だ。

端的に言わせてもらえば日本国憲法は敗戦国憲法だ。改憲したって敗戦国憲法であることには変わらない。敗戦国色をを払拭出来る程度に、手続きに則って改憲しようとしたら第三次世界大戦はどころか第四次世界大戦まで掛っちまうわい。第1章の天皇は大幅に変えないと御血筋が途絶える。到底千代に八千代にとは行かん。だが天皇の権威は絶大で海外に出てみると実に良く判る。俺としては無くなって貰っては大いに困る。改憲するなら憲法第1章ら始って弄るべき項目が膨大すぎる。矛盾箇所は多々ある。俺から言わせたら敗戦国憲法をちまちま手直しした程度で満足出来るやつは護憲派とあんまり変わらない。憲法刷新ともなれば弁護士が多いに苦労するそうだが知ったことか。高い報酬とって生活してるのだからちっとは苦労を味わえ。
136.名無しさん:2018年04月11日 23:58 ID:1ND.w8XO0▼このコメントに返信
※131
違う
付随的違憲審査制

日本の司法制度ではアメリカと同じく具体的な事件や権利侵害が伴わないと
裁判所に憲法判断をしてもらえない
つまり単に法律が違憲かどうかの判断を裁判所にしてはもらえない
だから自衛隊法などが違憲だと訴えることもできない
→警察予備隊違憲訴訟
137.名無しさん:2018年04月12日 00:05 ID:D1J.xoqV0▼このコメントに返信
※131
134だが言葉足らずを補充すると、
で、裁判所が②で
・違憲と判断したら違憲にならないように法律を変えるか自衛隊を解散するか、
・合憲と判断したなら変えないとするのが、
国会じゃないの?
裁判所が法を変えるか否か、自衛隊存続をするか否か判断する筈もない

138.名無しさん:2018年04月12日 00:09 ID:SZ1jFu890▼このコメントに返信
国内最強の実力組織が法的にふわふわした立ち位置にあることを恐怖しない日本人のボケ具合が恐ろしい。
そんなことがあってはならないが、自衛隊の銃口が必ず外を向いていると何を以て信じているのか。

法的に規定し憲法でその立法根拠を保証し、十分な名誉とともに強固な制約をあたえることが必要だと
思わないひとびとがいることが信じがたいわ。

だいいち有事に対していちいち神学論争を行うつもりなのか?
139.名無しさん:2018年04月12日 00:13 ID:rlp4hvnN0▼このコメントに返信
※138
その上に米軍がいるんだから別に感覚としては不思議はない
第一自衛隊自体自分たちが「国内最強」だと考えていないと思うぞ
140.名無しさん:2018年04月12日 00:16 ID:D1J.xoqV0▼このコメントに返信
※135
その通り愚かで悪いよ坊主。
防衛面で緊迫する状況にある中で、刷新派だってww
屁理屈改憲派以上の大馬鹿だ。
141.名無しさん:2018年04月12日 00:18 ID:nNNZpdVX0▼このコメントに返信
※136
うん、だから付随的違憲審査をしたうえで、いざ合憲か違憲かという判断の時に統治行為論が出てきたわけでしょ

※137
細かいことを言えば、個別的効力説と一般的効力説っていうのがあって、一般的には個別的効力説が定説なんだけど、まぁ※123さんが言ってるのはそれ以前の問題だったので

142.名無しさん:2018年04月12日 00:18 ID:slP.PTyf0▼このコメントに返信
※138
自衛隊が銃口を国内に向けたところで何か得することでもあるのか?
民主党時代にはちょっと頑張って見てくれと思ったことはあったがいずれ終わる政権とは思ってたよ。
鉄砲持ってりゃいちいち脅威と考え始めたらそいつはノイローゼ一歩手前だ。
自衛隊はあれでもお役所だぞ。確固たるお役所。軍法も扱わせて貰えない。
名誉は大いに結構。俺もそう思う。だが本来名誉ある自衛隊隊員の銃口の向き先を心配するのは些か無礼と違うかね?
143.名無しさん:2018年04月12日 00:22 ID:YXDSvhh60▼このコメントに返信
正式な軍隊でないと国際法で保護されないんじゃなかったっけ?
PKFで捕虜になったとしたら大変なことになるって聞いたな
144.名無しさん:2018年04月12日 00:28 ID:djNViY7T0▼このコメントに返信
すっきりしたいから完全合憲にするために変えるでOK
変えるアレルギーなくすためにとりあえず自衛隊明記から
145.135:2018年04月12日 00:32 ID:slP.PTyf0▼このコメントに返信
※140
なんだ韓国人だったか。韓国人のテンプレみたいな返ししやがってお里が知れる。ほんとオマエラは氏素性隠すの下手だな。
ちょっと勘違いした学生かと思ってたけどまあ納得。オマエラの日常会話って随分ギスギスしてるのな。
自分で頭が良いなんて言い出した辺りで薄々判っちゃ居たが。日本人ならそんなことは絶対言わんわな。

刷新の意味が判らないようじゃしょうがない。韓国人って漢字弱いもんな。調べもしないでレスしただろ。これでは論議にもならん。
憲法論議をやるのに刷新に考えが及ばない時点で浅学だとは思うが韓国人程度じゃ仕方がないか。
146.名無しさん:2018年04月12日 00:37 ID:SZ1jFu890▼このコメントに返信
※142
きみは俺が自衛隊をdisってると読んだのかもしれんが逆だよ。
国が建軍するときは銃口砲口が内を向かないためにどうしておくかを考え手段を施すのが第一歩なんだ。
そこをきっちり規定できたときにはじめて国民は軍に武力を任せられるんだよ。
法的に立ち位置がない自衛隊はそんなスタートラインにも立てていないんだ。
147.名無しさん:2018年04月12日 00:55 ID:D1J.xoqV0▼このコメントに返信
※145
出ましたww
論理的反論が出来ないと、韓国人レッテル貼って勝ったつもりでいる大馬鹿者。
おれは大馬鹿のオマエでも日本人認定してやるぞw
148.名無しさん:2018年04月12日 00:55 ID:rlp4hvnN0▼このコメントに返信
※143
正式な軍隊でも抑留されたり拷問されたりするんだから
相手が国際法を遵守するのか或いは国際法違反をさせないだけの実力を自分たちが持つかという方が重要
国際法を遵守する相手なら自衛隊をぞんざいには扱わないだろうし
国際法を遵守しない相手なら自衛隊が軍隊になったとしても自衛隊員を酷い目にあわす危険がある
149.名無しさん:2018年04月12日 00:58 ID:JQpnjpBG0▼このコメントに返信
自衛隊なくなったら国民軍とかつくるんじゃない
150.142:2018年04月12日 01:00 ID:slP.PTyf0▼このコメントに返信
※146
一般論としてはまあ判る。これでもいろんな国を見てきた。
けどこの場でサヨクが喜びそうなエサを提示するのはあんまり感心しない。寿司屋のカウンターで自家発電の話をするようなもの。
板前だって男。寿司も握ればナニも握る。事実でも言及を避けるべきことは世の中沢山有る。

自衛隊はその成り立ちと立位置からむしろ必要以上に抑制が利いてると思うのだけどね。
あの民主党時代にも震災時の顛末があっても平静を保てたのだから俺は相当なものだと思っている。むしろ頭が下がる。
平和ボケと言われそうだが俺はそうは思わない。
151.145:2018年04月12日 01:03 ID:slP.PTyf0▼このコメントに返信
※147
はい、テンプレテンプレ。
152.名無しさん:2018年04月12日 01:11 ID:rlp4hvnN0▼このコメントに返信
※150
横からだけど
226事件など正式な軍隊によるクーデターが発生している日本について
法律を整備したからと言って安心できると言う感覚は
あえて言えば日本人的ではないな
むしろクーデターの経験のないアメリカ人的な感覚に思える
153.名無しさん:2018年04月12日 01:13 ID:u3Y8FvH00▼このコメントに返信
安保法の時のTBS「やるなら憲法変えてからやれ!」
今のTBS「憲法を変えるな!」
どっちやねん
154.150:2018年04月12日 01:26 ID:slP.PTyf0▼このコメントに返信
※152
226では反省効いてるだろ。御自ら軍を率いて鎮圧するとか言い出すほど天皇激昂したんだぞ、あれ。
お国を想って陛下にキレられて賊軍では全く合わない。軍人の名誉もへったくれもない。
155.名無しさん:2018年04月12日 01:56 ID:0WkXDiFx0▼このコメントに返信
元国連幹部の東外大教授(思想的にはガチサヨ)が
憲法9条についてはPKO派遣がらみで改憲の旗振ってるんだよな
自衛隊を海外に出すにあたって現状はヤバいと

なおパヨクはその教授を裏切者として罵倒中
156.名無しさん:2018年04月12日 02:45 ID:rqJCtclD0▼このコメントに返信
専守防衛って最初の攻撃が核ミサイルみたいな大量破壊兵器だったらどうすんだよって思う
157.名無しさん:2018年04月12日 02:55 ID:971WfE1J0▼このコメントに返信
だから、日本国憲法そのものが、占領中に、その国の憲法を変えてはいけないという国際法に明白に違反してるのだから、国会で破棄すればいいと思う!だいたい、アメリカ人が作ったと、アメリカ人が言ってるだろ!そんなのバカみたいに守るの自体、意味がない!
そのうえで、きちんと国軍を位置づけた憲法を作るべき!
いまだにGHQの洗脳部隊が、日本では活躍中!これが、マスゴミ・学者・教育界と蔓延してる!
ここを、変えないと、このペースで、いちいち変えてたら、100年かかるよ!
やるんなら、まず放送法改正から、やるべきだったな!マスゴミが、パヨクと在日の手に落ちてるので、非常にやりにくい!
158.名無しさん:2018年04月12日 02:56 ID:C1.w4KSn0▼このコメントに返信
解釈改憲は、敗戦で武装解除され憲法を押し付けられた日本人の知恵。
将来的に主権国家として国軍を有するようになるまでの「つなぎ」。
改憲できるならするべきで、解釈改憲でいいから改憲しなくていいとはならない。
159.名無しさん:2018年04月12日 03:02 ID:V4tzhKff0▼このコメントに返信
今の中途半端な法整備のままだと、自衛隊員の身分がひどすぎることに・・・国内外ともに。
結局、憲法が変わらないとどのあたりの関連法案が一切整備されないまま

自衛隊員?民間人じゃないけど軍人でもないよ・・・って、待遇ひどすぎるだろ。
160.名無しさん:2018年04月12日 03:17 ID:lk7OifSO0▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。

K-pop random ← 検索してみる(必見)
K-pop cover ← 検索してみる(必見)
K-pop street ← 検索してみる(必見)
K-pop school ← 検索してみる(必見)
K-pop reaction ← 検索してみる(必見)
K-pop PUBLIC ← 検索してみる(必見)
KPOP reaction ← 検索してみる(必見)
KPOP random ← 検索してみる(必見)
KPOP cover ← 検索してみる(必見)
KPOP street ← 検索してみる(必見)
KPOP school ← 検索してみる(必見)
KPOP PUBLIC ← 検索してみる(必見)

bts reaction ← 検索してみる(必見)
bts cover ← 検索してみる(必見)
twice cover ← 検索してみる(必見)
momoland cover ← 検索してみる(必見)
blackpink cover ← 検索してみる(必見)
161.名無しさん:2018年04月12日 03:49 ID:29Xus5Pa0▼このコメントに返信
※82
戦時(交戦時)はそれで良いかも知れんけど、相手が平時と言い張ったらどうなるんだ?
「これは警察活動であり、法律に明記されない武装集団はテロリストであるので全員死刑」
とかやられるのを防ぐ手段はあるのかい?
正式な組織であれば平時であれ戦時であれ外交問題になると思うけど。

後、「紛争を解決する手段としては」が違憲派に無視されてるのはどう思う?
個人的には本当に違憲であるなら自衛隊が無効になって自動的に元の警察予備隊に戻るだけで、
防戦能力はそのまま残る気がするんだが。
162.名無しさん:2018年04月12日 04:39 ID:P6LuX22J0▼このコメントに返信
国際法を勉強せい
163.名無しさん:2018年04月12日 04:41 ID:P6LuX22J0▼このコメントに返信
※143
ホスト国の受け入れに基づいて派遣されるPKO中の国連平和軍が捕虜になるって、誰の捕虜って意味?
164.名無しさん:2018年04月12日 06:06 ID:lx.Kp1p90▼このコメントに返信
※156

それ専守防衛じゃなく核抑止の話だよ
先制核攻撃は、憲法改正しても防げないし、先制攻撃しても純粋に軍事的に防ぐことはほぼ不可能

先制核攻撃を防げるのは核保有化による核抑止の確保か、ミサイル防衛のみ
165.名無しさん:2018年04月12日 06:08 ID:L3ktCypi0▼このコメントに返信
自衛隊を明記する改憲は必要だし、自衛隊の文民統制を明確化するためにも改憲が必要
でも自民党の言う9条2項の「内閣総理大臣を最高の指揮監督者」とするのは大反対
これだといずれ統帥権の様な悪用をされる恐れがある
首相個人ではなくあくまで国会という集団の決定こそが最高指揮監督権を持つようにしなければいけない
166.名無しさん:2018年04月12日 06:25 ID:xiPRi16M0▼このコメントに返信
自衛隊法を先行して変えるのは悪手なんですかね
これだけしかできません→国際法に照らした「ネガティブリスト」へ
167.名無しさん:2018年04月12日 06:25 ID:xiPRi16M0▼このコメントに返信
自衛隊法を先行して変えるのは悪手なんですかね
これだけしかできません→国際法に照らした「ネガティブリスト」へ
168.名無しさん:2018年04月12日 06:42 ID:nNNZpdVX0▼このコメントに返信
しっかし、いつもこの話題だと、「集団的自衛権は当然ダメだし、自衛隊も違憲だけど、憲法改正は認めない~!憲法学者がそう言ってるから正しいんだい!反対する奴は低能!」って輩がうじゃうじゃ出てくるもんなんだが、今日はほとんどいないみたいだね
まるで別の話題のブログに動員されてるみたいだ(直喩)
169.名無しさん:2018年04月12日 06:45 ID:8tIaZ6DZ0▼このコメントに返信
こういう意見が多いようだと日本人に憲法っていらないんじゃないかと思う
お上の言うことをひたすら聞くのが性っぽい
170.名無しさん:2018年04月12日 06:45 ID:JWDs5VxK0▼このコメントに返信
つか与党も野党も「シビリアンコントロール」とか連呼しとんのが割と笑止
「文民統制」とか自衛隊が軍隊である前提でなきゃ成立しない単語を連呼するんならさっさと軍隊認定しろよw
171.名無しさん:2018年04月12日 07:16 ID:lx.Kp1p90▼このコメントに返信
※165>でも自民党の言う9条2項の「内閣総理大臣を最高の指揮監督者」とするのは大反対これだといずれ統帥権の様な悪用をされる恐れがある

今でも自衛隊の最高指揮監督権は内閣総理大臣に属しています
というか、戦前はむしろ首相の権限が低かったからこそ、大陸への戦線拡大や対米戦を止められなかったんだけど
172.名無しさん:2018年04月12日 07:34 ID:pN9DKvVO0▼このコメントに返信
拡大解釈を排除するのが法律の基本であり基盤。
だから憲法学者はいまだに自衛隊は違憲だと言っている。

解釈改憲なんてのをし続けるなんて法治国家として破綻してる。
173.名無しさん:2018年04月12日 08:10 ID:NuSFYIow0▼このコメントに返信
※169
江戸時代以降の経験が多大なんだと思う
それ以前は守護大名でも普通にお上=幕府に逆らっていた
それが幕末や終戦直前のように唯々諾々とお上を消極的に支持し付いていくようになっていた
少しでも権力に物言いしたら権力者じゃなく物言いした側が叩かれる
先日の東京での米軍の落下物事故でも
被害にあいそうになった側が非難され米軍は擁護される
アメリカ国内ではありえないことで
それはつまるところ自分の身を自分で守ることさえ非難されるのだから
日本人は自主防衛を自ら放棄しているに等しい
そんな状況で憲法を変えても現実への影響は僅かで
ほとんどの人はそれを直感的に感じ取り理解しているのだと思う
174.名無しさん:2018年04月12日 08:15 ID:P6LuX22J0▼このコメントに返信
※165
自衛隊を憲法に明記するって事は、軍隊じゃない事を明記するって事。そして国会という集団に指揮権を預けるとカオス。
175.名無しさん:2018年04月12日 08:24 ID:NuSFYIow0▼このコメントに返信
※154
宮城事件という降伏直前のクーデター未遂を知らないのか?
176.名無しさん:2018年04月12日 08:34 ID:NuSFYIow0▼このコメントに返信
9条加憲案は公明党への配慮が濃厚なので
自民党の支持者が加憲案を支持すると言うのは理解しがたい
またこれを改憲のステップアップにするという意見もあるが
加憲案で改憲したら同じ論点を蒸し返すことを公明党が容認するはずもない
だから9条加憲が実現したら自公路線が覆らない限りその後の改憲は実現しない
そして自公路線の崩壊は自公の選挙協力の終了を意味するので
自民党の議席数減少も予想されるから再度の改憲はむしろ遠のく
177.名無しさん:2018年04月12日 09:08 ID:JsyDI9vg0▼このコメントに返信
正直なところなんで憲法学者の憲法解釈がここまで大切にされるか分からんのよね
学会で多数派ってのも単に歴史的な経緯でそうなったってだけで学説は学説に過ぎないし、立場や論理構造で結果が変わってしまう
いい例が憲法学者と国際法学者の憲法解釈での対立だな
じゃあなんで憲法学者が憲法解釈で政治力をぶいぶい言わせられるかと言うと、どうやら憲法(とそれに仕える憲法学者なる存在)が国民に支持されているかららしい
俺は憲法学者を支持した覚えも国民投票で選出した覚えもないがな

だからやるべきことは一つ
「自衛隊が違憲だという憲法解釈を支持しますか?支持するなら自衛隊潰しますか?」と国民に問えばいい
支持しないなら改憲も必要ないね。憲法学者はエリート風吹かせて文句言うだろうけど、国民の支持がないなら大きな事は言えなくなる
支持した上で自衛隊は必要って言うなら改憲すれば良い。それが国民の意思
支持した上で自衛隊もいらないってならそのまま滅びたらいいんじゃない?
178.名無しさん:2018年04月12日 09:17 ID:szGJju5n0▼このコメントに返信
日本政府や役人、官僚連中に正しい国政をいい加減に行って、派閥争いと自己保身に明け暮れているバカばっかりだから国防に関して丸投げ状態だったからな。日本人も平和ボケのバカ国民が多かったしね。
179.名無しさん:2018年04月12日 09:25 ID:D1J.xoqV0▼このコメントに返信
※176
その通り。加憲派は 素 鵜 科の手先です。
素 鵜 科には朝鮮人・中国人がいる。

尖閣領域を中国偽装船が頻繁に侵入している最中に、
山口代表がわざわざ中国に行き、
キンペーと握手しながら「池田会長がよろしく言っていました」旨の
ことを言ったのを報道していたでしょう。
これが公明党が自民党と組む(政権に入り込む)目的なのです。
加憲は中国の意向が入っていると思う方が自然だと思う。
180.名無しさん:2018年04月12日 09:31 ID:mWo.yIzM0▼このコメントに返信
この手の話題って国外に目が行きがちだけど国内の便衣兵相手したときに戦えないのよね
181.名無しさん:2018年04月12日 09:49 ID:JmJvm8Fk0▼このコメントに返信
そんなもん通るか。
九条二項より「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。」
つまり自衛官は丸腰で前線に出ろってことかよ。
絶対にこれを消さなきゃいけないことくらい小学生でもわかる。
182.名無しさん:2018年04月12日 10:22 ID:CZwa09sO0▼このコメントに返信
自民党の草案って9条手つかずじゃなかったか?
183.名無しさん:2018年04月12日 10:34 ID:cwO1Kwrs0▼このコメントに返信
だめだろ
184.名無しさん:2018年04月12日 10:35 ID:cwO1Kwrs0▼このコメントに返信
解釈次第が良くないから変えるんだろ
185.名無しさん:2018年04月12日 10:36 ID:cwO1Kwrs0▼このコメントに返信
※21
そういう気がする

違憲のままじゃダメだから憲法改正
186.名無しさん:2018年04月12日 10:37 ID:cwO1Kwrs0▼このコメントに返信
※172
俺もこの意見に賛成

現状違憲だからただす必要がある
それだけ

解釈次第なんてもはや法律でもなんでもない
187.名無しさん:2018年04月12日 11:07 ID:aAG9IJb.0▼このコメントに返信
※186
違憲だ。じゃあ改憲するか、じゃなくて、違憲だ。だから解散しろ!
という論調に行くのを可笑しいと思わない連中に戦慄するわ。
まあ、わざとやってんだろうけど。
188.154:2018年04月12日 11:35 ID:slP.PTyf0▼このコメントに返信
※175
知らないね、そんなガキのだだっ子みたいな些末な事件。陛下が敗戦を決めたのに通るわけが無いんだよ。
189.名無しさん:2018年04月12日 21:36 ID:lx.Kp1p90▼このコメントに返信
※169>お上の言うことをひたすら聞くのが性っぽい

中国人から見ると、日本人の性格はむしろお上に逆らう下剋上が伝統とさえ見られている
たしかに、戦前の軍部はお上(政府)を徹底的にバカにしていたからね
190.名無しさん:2018年04月13日 12:18 ID:o.kQBSpD0▼このコメントに返信
解釈改憲を繰り返してくとな、もともと解釈は憲法に付随するものだけど、
もはや解釈そのものが憲法本体みたいになってくのよ。一種の不文憲法な。
九条に関してはほぼそうなってるけどな。憲法の死骸から芽をだす冬虫夏草みたいなもんだ。
で、その「不文憲法」は世論の雰囲気と閣議決定で簡単に変えられるのよ。
いいのそれで?
191.名無しさん:2018年04月13日 16:54 ID:oqsc3T7z0▼このコメントに返信
※190
いいんじゃね?世論の雰囲気と閣議決定で簡単に変えられるってのは完全な誤解だけどな。
政府見解は法令に引っかからない範囲でしか言えないし引っかかったらもちろん司法の側が違法だっていってくる。
政府はこれを訂正しなければならない。その辺はお隣とは違うんだよ。
解釈というか判例がきっちり文章として残り以後踏襲されるのだから文言がないってわけじゃあないんだよ。
192.名無しさん:2018年04月13日 18:11 ID:oW1eMdFS0▼このコメントに返信
憲法なんて国家の作業規約なんかじゃなく、立ち振る舞い美学みたいなもんか?
193.名無しさん:2018年05月11日 00:39 ID:Hgc3ewtz0▼このコメントに返信
解釈でどうにかしてたら民主みたいなのがまた政権取った時に悪用される

お名前