2021年09月14日 12:05

戦艦大和は無駄という風潮があるけどさ

戦艦大和は無駄という風潮があるけどさ

03

引用元:戦艦大和は無駄という風潮があるけどさ
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1523360430/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:40:30.851 ID:ok8nbKn50
実際の戦場で大和と対峙させられたら小便チビるだろwww

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:42:21.611 ID:un08Fwsa0
護衛艦あっての戦艦だろうな

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:43:36.900 ID:ok8nbKn50
>>4
なら君は海自のイージス護衛艦で攻めてきたまえ
46センチ砲で一撃www

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:52:05.704 ID:ISt+Q8Sd0
>>6
ハープーンで目視圏外からフルボッコよ

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:43:31.961 ID:0//K3AWx0
ホテル

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:44:23.328 ID:ok8nbKn50
>>5
大和に乗れない非エリートと泥臭い陸軍の妬みwww

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:44:06.283 ID:yQLvCWNW0
まあ空母駆逐潜水艦で良かっただろうな

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:45:38.284 ID:ok8nbKn50
>>7
空母は簡単に沈む
なら
陸上航空基地の支援機と大和でいい

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 21:04:33.159 ID:k/jBW4Ka0
>>10
陸上支援基地でいいってはなからそれができりゃそりゃ空母はいらねえだろうよ…
お前が言ってんのは戦艦とかパリ砲を海上基地に配備しまくればいいっていうのと同レベルだぞ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:44:35.112 ID:un08Fwsa0
イージス艦なら大和の射程外から撃って終わりだろ

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:46:24.098 ID:ok8nbKn50
>>9
ハープーンじゃ効かない定期www

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:46:56.694 ID:un08Fwsa0
トマホークがある

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:48:03.741 ID:W1EpkdEf0
よくわからんけどああいうのは飛行機でボコればいいんだろ?

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:48:26.686 ID:1H6jWBB50
士気の鼓舞の為の一点物超兵器作るのはどの国にも割とよくあるんだけど
大和は高額すぎた

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:48:54.918 ID:un08Fwsa0
大和には残ってほしかったが結果的に沈んだしな
あれは象徴であり旗艦としてだったと

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:53:47.473 ID:wNBQGjJba
>>20
パールハーバーで航空優位を立証してしまったからな、空母より遅い戦艦は護衛にもならん。ミッドウェーでは遥か後方で何も出来ずひ引き返し燃料の無駄遣い

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:55:35.789 ID:un08Fwsa0
海軍にとっての後ろ盾的な存在だったんじゃないかなと思う
大和がいると思えば心強いのだろう

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:55:41.513 ID:88e8wXf70
戦艦相手に何故イージスなどという風潮ができたのか
潜水艦からの長魚雷やF-2からの対艦ミサイルではいけないのか

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:58:14.317 ID:/s7bn5MK0
>>29
単純に艦対艦だからだろ

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:56:06.134 ID:UHKpSuX6a
アウトレンジ戦法とか言う妄想

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 21:07:34.445 ID:o22S/wlJp
>>30
ロングレンジからの一方的な殺戮は人類史始まってから現代まで続く絶対正義だからね仕方ないね

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 21:22:08.164 ID:u3GVIp7Xa
>>37
動く船どうし無理やで、やっとこ軽空母一隻撃沈したけどそれだけ

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 21:34:31.521 ID:o22S/wlJp
>>39
海戦においても砲戦が主流となって以来砲撃戦距離は伸び続け数多の艦艇が沈んだんですがそれは

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:57:35.226 ID:bIP62l7e0
空母出来る前までは無駄ではなかったじゃん

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 20:59:48.033 ID:YWVSHM030
壊れたらまずいということで
ろくに戦線に出られなかった無能艦

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 21:02:02.437 ID:KNg6zFAL0
>>33
壊れたらもそうだけど、第一に油が…

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 21:17:22.342 ID:StrmhE/G0
攻撃に空母
防衛に戦艦

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 21:41:33.865 ID:7JzXJ3vl0
対地の固定砲台になれたら活躍ワンちゃん有ったのだろうか?

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 21:52:50.490 ID:X2apDqj10
かっこいいからいいじゃん
日本の戦艦って他国のよりかっこいいと思う

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 21:59:17.528 ID:28I82dpQ0
もっと対空砲積んでたら海上要塞になれたな


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年09月14日 12:06 ID:O0rG5wlO0▼このコメントに返信
エルダー帝國ガガーン少将、コブラコマンダーに大激怒!
2.名無しさん:2021年09月14日 12:16 ID:zBQEOI.G0▼このコメントに返信
空母だけ作っても艦載機とパイロットが足りないから無意味だって何回言ったら理解できるんだ???
3.名無しさん:2021年09月14日 12:19 ID:frJ5tLdQ0▼このコメントに返信
支持率9割!高市総理確定!!!神国日本の誕生だ皆のもの喜べ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
愛国で憂国の士!!高市総理誕生 偉大な日本国が復活!!!!
反日工作失敗。韓国は滅び。在日韓国人と枝野蓮舫とNHKも消える。日本の核先制攻撃により支,那も消滅。 
尖閣・沖縄侵略。核は最大の戦争抑止。東京周辺の米軍基地拡大。各都道府県に原発1機。極超音速ミサイルに核装備。がいよいよ実現する!!
偉大なる勝共連合の勝利!!!!

日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ日本バンザイ
4.名無しさん:2021年09月14日 12:22 ID:qIxu.odD0▼このコメントに返信
大和主砲の試射試験に立ち会った砲術参謀たちが「扱いきれず不要である」と残してるからな。
建造してるうちに兵器体系変遷が起きて、その過渡期で不要になった例やろ。
5.名無しさん:2021年09月14日 12:23 ID:emzFpscd0▼このコメントに返信
無駄になった仕方ない
企画から竣工までラグはあるし、戦時中の兵器の技術の進歩は速いしな

問題は敢えて事情を理解しないで
無駄なもんを作った日本軍はバカバカって貶す連中
6.名無しさん:2021年09月14日 12:23 ID:Wo7NNeoh0▼このコメントに返信
宇宙戦艦ヤマトってアニメになった時には大和の乗組員は普通に生きていたんだと思うと不思議な感じ。
7.名無しさん:2021年09月14日 12:23 ID:t886OuPx0▼このコメントに返信
>>3
このようにして蓮舫さんは騙されて日本にやってきたのである。
8.名無しさん:2021年09月14日 12:24 ID:Wv.GGDJa0▼このコメントに返信
またかいー。大和とゼロ戦とミッドウエイが蛇ローテしておる。
まあ何度立てても結局いっぱいレスついちゃうけどね。
9.名無しさん:2021年09月14日 12:24 ID:0rZEfC.g0▼このコメントに返信
>>6
アメリカの過去のイージス艦で核トマホーク連打したら大和は終わる定期
10.名無しさん:2021年09月14日 12:26 ID:IYEHktMR0▼このコメントに返信
日清戦争前の頤和園みたいなものだろ
まあ戦艦大和は現物は残らなかったが日本どころか世界の記憶記録には残った
11.名無しさん:2021年09月14日 12:26 ID:0rZEfC.g0▼このコメントに返信
>>8
最近はアメリカと戦わないためには?、共産主義は?
で同じテーマの別スレじゃなくて、19年18年くらいの全く同じスレ連打がトレンドやろ。
12.名無しさん:2021年09月14日 12:27 ID:7DDs20Hv0▼このコメントに返信
建造当初は有用だったんだよなぁ……
なおその後
未来人とかいないからしょうがないけど
13.名無しさん:2021年09月14日 12:28 ID:IYEHktMR0▼このコメントに返信
どれも結果的な話でしかないんだが、戦艦から空母に代わってすぐに沈んだ信濃が一番無駄だったともいえる
14.名無しさん:2021年09月14日 12:29 ID:logT6qth0▼このコメントに返信
戦艦は外交で活かすものなのに、純軍事で活かそうと秘密にしたので無駄になった
15.名無しさん:2021年09月14日 12:33 ID:wXbNQjsm0▼このコメントに返信
6.6艦隊計画は見事に時世にヒットして大成功。
ただしその成功体験受けてそれをひきついだ昭和の海軍サンは。
16.名無しさん:2021年09月14日 12:37 ID:Fq2yW9nZ0▼このコメントに返信
このサイトは本当にアホだな、同じネタのループがルーチンワークな時点で低能過ぎる
17.名無しさん:2021年09月14日 12:38 ID:9Lm0t1A70▼このコメントに返信
※12
昭和16年12月 8日 真珠湾攻撃  空母艦載機が戦艦をフルボッコ
昭和16年12月10日 マレー沖海戦 基地航空隊が戦艦をフルボッコ
昭和16年12月16日 戦艦大和就役 生まれた時からイラナイ子
18.名無しさん:2021年09月14日 12:38 ID:t886OuPx0▼このコメントに返信
俺「おいおい、格上の国は「反」と言わないぞw。「日本嫌い」とかなんだろ?」
(フォアプレイ。 日本猿をイジるための設定)

君「 中国のなにがどう凄いかなんて一言も言えない低学歴無能猿が、底辺国中国をいくら持ち上げようが無駄だと思うよ」
(真面目でエラーを見るぞ...笑)

君「 つまり中国は日本より下って事。」
(俺の言葉から優位性を感じながら、中身は無いけどね笑)

俺「おまえを馬鹿にしているぞw。」
(だから...おまえを馬鹿にしているぞw。爆笑!)
19.名無しさん:2021年09月14日 12:38 ID:t886OuPx0▼このコメントに返信
ttp://military38.com/archives/55081707.html
ttp://military38.com/archives/55146430.html

なぜ日本🐒はそんなに悔しいの? おまえは米にも中に行けないじゃんw。
20.名無しさん:2021年09月14日 12:39 ID:xCTzvr.20▼このコメントに返信
アメリカもノースカロライナ級とかアイオワ級とかこしらえてるし別に日本だけ時代遅れの愚策に完全傾倒してたってわけでもない
どの国もその過渡期にあったってだけ。
21.名無しさん:2021年09月14日 12:39 ID:7HpbC1640▼このコメントに返信
選管「ムサシ」。野党「ムサシを使った、不正選挙だ!」自分たちが勝つと「ムサシを使った野党の不正選挙だ!」と言われても、そんな、バカなことは無いと否定。しかし、また、自分たちが負けると「不正選挙だと騒ぐ」
22.名無しさん:2021年09月14日 12:41 ID:0rZEfC.g0▼このコメントに返信
※17
※12は建造当初の話、※17は就役時の話。
時間が全く違う話をまとめたらダメ。
作り始めた時は必要だった、就役した時は時代遅れだっただけ。
23.名無しさん:2021年09月14日 12:45 ID:99BbS0TD0▼このコメントに返信
※17 生まれた時が何ですって?
1938年 グナイゼナウ
1939年 シャルンホルスト
1940年
リシュリュー、 ヴィットリオ・ヴェネト、 リットリオ、 ビスマルク
キング・ジョージⅤ世
1941年
プリンス・オブ・ウェールズ、 ティルピッツ、 ノースカロライナ
ワシントン、 デューク・オブ・ヨーク、 大和
1942年
サウスダコタ、 アンソン、 インディアナ、 マサチューセッツ
ローマ、 武蔵、 アラバマ、 ハウ
1943年 アイオワ、 ニュージャージー
1944年 ウィスコンシン、 ミズーリ
1946年 ヴァンガード
1949年 ジャンパール
24.名無しさん:2021年09月14日 12:49 ID:xWT6vEO30▼このコメントに返信
デスラー「そうそうその通り、無駄なのだ。無駄だったのだから海底のそれには触れないでくれたまえ。頼むから」
25.名無しさん:2021年09月14日 12:50 ID:onYiCxH00▼このコメントに返信
戦艦大和を無駄だったと言えるヤツは、もれなく事後孔明様
26.名無しさん:2021年09月14日 12:56 ID:35waaDOI0▼このコメントに返信
当時の戦艦は決戦兵器で戦略兵器。持ってるだけでも価値はあり最終局面では戦艦の威力がものを言うはずだった。だが航空戦力の発達で図式が変わってしまった。実際に戦争が始まってしまえば持ってるだけでは意味がないし戦況が不利になれば戦艦の活躍の場はどんどんなくなるに決まってる。
とは言え勝つ側が使う戦艦は非常にハッタリが利き有効。イケイケでやる上陸作戦で洋上に大和が控えていたら上陸部隊もさぞかしテンションが上がることだろう。46センチの艦砲射撃はいかなる城壁をも打ち砕く。逆にもし大和が米軍の手に渡ることがあったとすれば、それはそれはさぞかし活躍しただろうと思うぜ。大和のスペックが劣っていたというわけではない。
27.名無しさん:2021年09月14日 12:58 ID:0rZEfC.g0▼このコメントに返信
※23
全部いらない子じゃねーか!
28.名無しさん:2021年09月14日 13:01 ID:onYiCxH00▼このコメントに返信
>>9
存在しないもの撃ち込めと言われてもアメリカは困るだろうな
29.名無しさん:2021年09月14日 13:04 ID:Auk0j75u0▼このコメントに返信
アメリカ太平洋艦隊に対抗もしくは凌駕する事が、日本帝国海軍の至上命題。
巨大戦艦は必要だった。
実際の戦果は、あれ?だっただけ
30.そろそろかな?いつもの:2021年09月14日 13:10 ID:onYiCxH00▼このコメントに返信
大艦巨砲主義に最後まで固執し続けたのが日本海軍
世界各国が条約明け後の航空戦に対応し、すべての新型戦艦が30ノット以上の速力をもつのに対し
大和は26ノットという鈍足で、しかも世界の新戦艦が30ノット以上の高速艦だということを知らなかったという
対してアメリカは真珠湾で復旧した戦艦ですら30ノット出せるように改装した

副砲と高角砲を一本化している流れに逆らい別々に装備し、精神力ばかり重視し科学的な研究を怠った結果、
電測装置の開発に大きく後れ機械的な機構でも古く劣った物しか出来なかった
たとえば、砲の装填装置はアメリカ戦艦は全自動で操作員は殆ど居ないのにたいし、日本の戦艦は砲弾を
人力で運ばなくてはならなく、そのため砲弾は一度小さく分解して人力で運び、装填前に再び組み立てなくてはならない
照準装置もアメリカ戦艦がジャイロで波浪の揺れを消して安定させているのに対し、なんと日本の船では人間の手で
装置を上下させているのだ
よくイメージされるのが、照準機を覗き込んだ射撃手がレバーを動かせばそれに合わせて主砲が動くという物だか
大和の主砲の操作方法は、照準機を覗き込んだ射撃手が伝声管で砲塔にいる操作員に方位、仰角を伝える方式だった
こんな方法では、刻一刻と変化する目標に命中させられる訳が無いのだが、当時の日本人は不思議にも思わなかったのだ
続く
31.いつもの:2021年09月14日 13:11 ID:onYiCxH00▼このコメントに返信
続き
船体強度も全く足りず、主砲の9門同時射撃が出来ないため、わざわざ発砲遅延装置を取り付け
衝撃を分散させようとしたがうまくいかず、結局9門同時射撃は禁止されてしまった
アイオワが映画の撮影で斉射したら45度傾いたので大和もそうに違いないと、斉射の時は
1番砲塔から順に発砲するようしたのだ

大和の主砲は威力も実は突出したものではなく、まず主砲大和46cm45口径単純計算で46×45で威力数2,070
対するアイオワ40cm50口径で威力数2,000でそれ程差がないのだ
もし大和とアイオワが夜間・雨天で遭遇したら大和は気づかぬうちにアイオワ砲弾の雨に晒され
射撃管制システムはボロボロになり満足に遠距離射撃ができなくなるだろう
そして繰り返される40cm砲弾の雨が大和の15.5cm3連副砲の脆弱な装甲をぶち抜いて弾薬庫で破裂
誘爆を引き起こし一気に轟沈するのだ
どう見たって大和が勝利するとは思えない
続く
32.いつもの:2021年09月14日 13:11 ID:onYiCxH00▼このコメントに返信
続き
装甲の厚さは世界一だというが、戦艦の装甲は厚みではなく船体をどれだけ覆っているかという
装甲率で表されるのが正しい
大和は装甲率54%と世界の戦艦の中で最も低く、これは前級の長門型よりも低い数値なのだ大和の装甲は実はそれほど強靭ではない
戦後に、大和型戦艦の予備装甲をアメリカ海軍がアイオワ級で試射したところ、見事に貫通
これはアメリカから日本政府宛への「アメリカに逆らうな!」という警告でもあった

日本海軍がようやく現状を理解した時には既に遅く、空母が全滅してからだった あわてて完成寸前だった信濃を空母に改装、4
番艦も解体したが遅すぎ信濃は何の役にもたたず撃沈されてしまった

大和型は援蒋ルートを断ち切るための切り札として造られ、これにより大陸問題を致命的に拗らせる原因をつくり
さらに、大和を造りたいと言うだけで条約をガン無視、対日感情を悪化させA級戦犯筆頭の存在となり
海軍の後れた思想のせいで大和型2番艦の武蔵は航空戦の時代に世界で最後に建造された戦艦という
不名誉な船になり、さらに未完成のまま出撃することになった
33.名無しさん:2021年09月14日 13:12 ID:9VaXl45b0▼このコメントに返信
戦略や、まともな兵器運用を考えない小学生レベルの発想やな
34.名無しさん:2021年09月14日 13:15 ID:gFnDFp8c0▼このコメントに返信
実際の運用があれじゃね
35.名無しさん:2021年09月14日 13:20 ID:EVtkQ1GN0▼このコメントに返信
大和級の前になると、大正生まれの長門級やからな。
そらボチボチ更新時期やろ。
あの時期に更新するなら大和級のスケールは妥当やと思うで。
当時の状況で、大和級止めて何を作るかと言われれば、他に思い浮かばんな。
潜水艦ガ~とか、空母ガ~とかは後知恵やし。
もし日本が大和級を作らず、アメがサウスダコタ級とかノースカロライナ級とかを建造したら
長門級2隻では太刀打ち出来んで。
36.名無しさん:2021年09月14日 13:21 ID:7V8qHv490▼このコメントに返信
アメリカは条約後にノースカロライナ級2隻、サウスダコタ級4隻、アイオワ級4隻の計10隻を建造している。イギリス海軍もキングジョージ5世級4隻を建造している。これらの新型戦艦に伊勢型、金剛型、扶桑型では対抗は困難で、長門型でもアメリカ戦艦には厳しい。そういう意味で大和型は必要であったが2隻しか作れなかったところに日本の限界と航空主兵への正しい理解の両方を感じる。まあアメリカは戦艦10隻作っても正規空母を月間ペースで量産できるチート国家だったのだが。
37.名無しさん:2021年09月14日 13:24 ID:sstC5bkx0▼このコメントに返信
日本軍相手に対空戦闘しまくったアメリカ軍からして、戦艦単体での防空は根本的に効率が悪く無理があると判断してる
そして深窓の令嬢の如く守られるにしては、戦艦は出来る事が少な過ぎるし、手の届く距離も短過ぎる
コストばかり高いのに空母相手に一方的に殴られる事しか出来ないとかそりゃ廃れるわ
38.名無しさん:2021年09月14日 13:26 ID:7DlCHSzb0▼このコメントに返信
大和がどうこうじゃなしに、制空権を失った状態での運用がマズいって話だと思うんだがなぁ
それに大和作らずに空母作ってても結果は大して変わらんでしょ
艦載機の開発の遅れは金じゃなくて技術力不足が原因だし
39.名無しさん:2021年09月14日 13:32 ID:TqOx2is60▼このコメントに返信
観光船ヤマト作ろう
40.名無しさん:2021年09月14日 13:33 ID:7rhpmn4k0▼このコメントに返信
日本も核開発成功してたのは知らなかった
41.名無しさん:2021年09月14日 13:34 ID:TqU.Bnz30▼このコメントに返信
現代における核兵器みたいなもんで戦略兵器だからな。
42.名無しさん:2021年09月14日 13:50 ID:3r5TY.Hy0▼このコメントに返信
大和型は扶桑型の代替艦。長門型も改装したとはいえ15年前のもの。
戦争がなければ順次、更新されてくはずだった。そういう意味でも、しな事変、対米戦はムダだった。
戦争が起こらず、大和型、改大和型、超大和型がズラリと勢揃いは絶景だろうね!
43.名無しさん:2021年09月14日 14:03 ID:vIiJnsdJ0▼このコメントに返信
大和が無駄だったとは思わんが、運用がクソで結果的に無駄になったな。
44.名無しさん:2021年09月14日 14:47 ID:bMqx6lLo0▼このコメントに返信
無駄ではない。
45.名無しさん:2021年09月14日 15:16 ID:d7r.QcfL0▼このコメントに返信
日本は特攻兵器にしろ酸素魚雷にしろ大和にしろ狙いは徹底的に戦艦。
何故なら足を奪えばアメリカは侵略不可能になって現実的に停戦するしか無くなるから。
アメリカは爆撃機にしろ焼夷弾にしろ原爆にしろ狙いは徹底的に日本人。
何故なら白人の優位性と植民地体制を守る為に唯一逆らった日本人を二度と歯向かわないように屈服させたかったから。
46.名無しさん:2021年09月14日 15:36 ID:RnCP2tU.0▼このコメントに返信
カタログスペックでイキりちらすのも戦略のうちではあるかなあ
47.名無しさん:2021年09月14日 15:46 ID:.XlV2gdZ0▼このコメントに返信
海軍士官の雇用を確保したという意味では無駄じゃないな
ただし今で言えば官僚の天下り先を増やす、というのと同じ文脈だが
48.名無しさん:2021年09月14日 15:47 ID:vIiJnsdJ0▼このコメントに返信
※45
ワロタw
イスラムは遥か昔から白人と戦ってるっての。
唯一逆らった日本人とか、恥ずかしくないのかねえw
49.中華は世界一に戻る!:2021年09月14日 15:54 ID:t886OuPx0▼このコメントに返信
>>48
昔、中国で白人奴隷だったね。
50.名無しさん:2021年09月14日 16:01 ID:EVtkQ1GN0▼このコメントに返信
大和を建造してなかったら、宇宙戦艦ヤマトは有り得んかった。
建造費の無駄を、その版権でナンボか回収で来たんと違うか。
アニメは現在日本にとってのドル箱コンテンツやからな。
51.名無しさん:2021年09月14日 16:07 ID:3r5TY.Hy0▼このコメントに返信
>>艦載機の開発の遅れは金じゃなくて技術力不足が原因だし

割当て方も悪い。戦闘機をほぼ三菱1社指名で、しかも堀越チームしかない。零戦の改良、雷電の開発改良かかえて烈風の開発…
できっこないよ…
52.名無しさん:2021年09月14日 16:07 ID:t886OuPx0▼このコメントに返信
どうせ台湾は10年以内に本場の中華に戻るし、
その時、台湾人も日本人を差別するほど見下しているだろ。
きっと世界一に戻る。元貴族の中華だったから、基礎弱いおまえらと違うぞw。
53.名無しさん:2021年09月14日 16:08 ID:3r5TY.Hy0▼このコメントに返信
>>51
陸軍はうまいこと回してたのにな…
54.名無しさん:2021年09月14日 16:11 ID:onYiCxH00▼このコメントに返信
>>51
紫電・紫電改「俺ら三菱で開発されたの?」
中島「あれぇ?自分で開発辞退したはずなのに降ろされた事になってる?」
55.名無しさん:2021年09月14日 16:15 ID:t886OuPx0▼このコメントに返信
※52
56.名無しさん:2021年09月14日 16:16 ID:onYiCxH00▼このコメントに返信
>>53
陸軍だってほぼ中島じゃん
57.名無しさん:2021年09月14日 16:26 ID:vIiJnsdJ0▼このコメントに返信
※50
>大和を建造してなかったら、宇宙戦艦ヤマトは有り得んかった。

宇宙戦艦ナガトになってるから問題ない。
水爆実験で沈没したというのはナガトを隠すためのダミー演出であり、
実は日米合同で宇宙戦艦への改造計画が秘かに実行されていたのであるw

58.名無しさん:2021年09月14日 16:34 ID:e.Y1oLA10▼このコメントに返信
艦娘として生き残ってるぞ!
59.名無しさん:2021年09月14日 17:12 ID:3r5TY.Hy0▼このコメントに返信
>>54
川西のは自主開発、中島は九六艦戦、九七式戦で海軍と一悶着あった。
60.名無しさん:2021年09月14日 17:33 ID:onYiCxH00▼このコメントに返信
>>59
9試単座戦闘機の競争試作で中島は単に負けただけだし、97戦は陸軍の戦闘機の話だから海軍関係ない

零戦の時は、要求性能を満たす見込み無しとして中島が辞退した

海軍と中島がひと悶着起こすような事はないはずだが?
61.名無しさん:2021年09月14日 17:39 ID:En1Ffuyw0▼このコメントに返信
でも対空艦として防御力の高い戦艦てピッタリなんだよね。VTヒューズもあるけど日本機、マリアナやレイテ、沖縄戦でバタバタ米戦艦に落とされてるし
62.名無しさん:2021年09月14日 17:48 ID:3gjgm9B.0▼このコメントに返信
このサイトは大和、零戦、戦車、財布、キャッシュレス、生活保護等々と毎回同じスレ立ていること自体、つまらないな。
おまけに日本下げや熊まで出ているからアホじゃないwwwwwwwww
63.(´・ω・`):2021年09月14日 17:58 ID:3O5dEHmy0▼このコメントに返信
お題はなんでもいいんだ。例え今が何周目でも
正直新発見なんてそうそうないし、二、三日戦艦のこと書き散らせるだけでいい
64.名無しさん:2021年09月14日 18:34 ID:sMFhw0uu0▼このコメントに返信
アメリカの弱小護衛空母部隊相手に主力部隊で挑んでボロ負けしたやん。結果が出せなきゃ意味が無い。つまりクズ鉄。
65.名無しさん:2021年09月14日 19:04 ID:7D.GA7eT0▼このコメントに返信
航空攻撃では絶対に戦艦は沈まないとかいう謎の自信は何だったんだろうか
66.名無しさん:2021年09月14日 19:10 ID:.krAaAS90▼このコメントに返信
※65
絶対ではないが、エアカバーの有る戦艦が、航空攻撃で撃沈された例はない。
その辺が攻撃力と虚弱体質を併せ持つ、空母とは違う所やな。
67.名無しさん:2021年09月14日 20:51 ID:HJp3e5AY0▼このコメントに返信
※66
結局、敵機を投弾コースに入らせないことが重要だからな
護衛戦闘機がいるだけでそれが困難になる
68.名無しさん:2021年09月14日 21:34 ID:.krAaAS90▼このコメントに返信
※67
自艦の主砲弾に耐えられる(スペック上)装甲を施した戦艦と、花火屋にガソリンスタンドを併設し、
マッチ一本で爆発するようなような空母では、打たれ強さは比較にならんからな。
69.名無しさん:2021年09月14日 22:06 ID:.nT3ytFJ0▼このコメントに返信
国力が100倍近くになるアメリカを仮想敵にしたこと自体が無理だしそれに予算を付けたのがムダだったと思う、大和はその一端にすぎんからね。
70.名無しさん:2021年09月14日 22:47 ID:YJQ65Lrh0▼このコメントに返信
作り始めた時は戦艦スゲェだったけど完成するまでの数年で航空機スゲェに常識が変わったって聞いた
71.名無しさん:2021年09月14日 23:18 ID:99BbS0TD0▼このコメントに返信
それではここで問題です ※64 の論法で行くと大和と武蔵よりクズ鉄な戦艦が日本以外の国に存在します
※23 の竣工リストから選んでください
72.名無しさん:2021年09月14日 23:22 ID:t4PmGPxS0▼このコメントに返信
※52
73.(´・ω・`):2021年09月15日 06:13 ID:rQUWE9DA0▼このコメントに返信
一応装甲空母でない正規空母も装甲艦艇ではあるぞ。戦艦のように水線を守る舷側装甲でバイタルパート全て守る訳ではないが、弾火薬庫部と機関部の側面、水平を巡洋艦程度の装甲で保護してある

格納庫及び飛行甲板は基本的に十分な防御を持たない防御上の弱点だが、開放式格納庫を備えた米空母は被弾誘爆しても破壊力が開口部から抜けて致命的な損害を防ぐ。まあ艦載機やその要員は全滅するが、消火できれば連れて帰れるだけマシ

密閉式の日本空母は防御こそ開放式に劣るが、過酷な日本近海の気象条件で開放式とすると、マジで天候次第で艦載機や艦自身に酷い損害を被るので致し方ない事だ。格納庫面積も米空母より断然広く定数のうち大体のヒコーキを腹に収める事が出来る。
74.名無しさん:2021年09月15日 06:55 ID:GMaayhlS0▼このコメントに返信
※14
とっくに日米外交が行き詰まってる上に米帝様はダコタ級4隻を絶賛建造中なのだが、そこで自身の切り札をバラすアホ軍隊が何処世界にいると?
75.名無しさん:2021年09月15日 06:57 ID:GMaayhlS0▼このコメントに返信
※17
大和どころか武蔵より後に就役したアイオワ級4隻がどないした?
「真珠湾空襲より後」に起工した挙句、建造打ち切りになったイリノイ、ケンタッキーが何か言いたげですな
76.名無しさん:2021年09月15日 09:09 ID:lYcS9Mv20▼このコメントに返信
※17
太平洋戦争やWW2で戦艦が撃沈できた例は基本的にエアーカバーがないとか奇襲など特殊な状況下でしかない。
逆に言えばそうでない環境では十二分に活躍できる余地がまだあった。

それでも戦艦の役割が戦後にほぼなくなったのは戦艦を保有すアメリカなど西側陣営に対してソ連や中国などの仮想敵国が戦艦を保有していないかた=戦艦の最大の役割である対戦艦を想定した高い事態ができなくなったから。

それでも艦砲射撃では有効活用できるけど、それも航空機とミサイルの発展の陰で必要がなくなった。何よりも維持コストが高いので最終的には廃れていったというお話。
77.名無しさん:2021年09月15日 09:13 ID:lYcS9Mv20▼このコメントに返信
※48
近代化以降の話だろ?

それ以前の欧州人は糞雑魚蛞蝓なんだからそんなのに勝っても自慢にもならんよ。
78.名無しさん:2021年09月15日 09:18 ID:lYcS9Mv20▼このコメントに返信
※27
欧州では普通に活躍しているけど。

ぶっちゃけ、戦艦、しかも欧州艦よりも高スペックの日米の最新鋭艦すら主役になれない、空母部隊同士での殴り合いの戦場が異常なだけで。

79.名無しさん:2021年09月15日 09:47 ID:8wTBv.Qx0▼このコメントに返信
※73
弾火薬庫を防御していない正規空母なんぞ存在するのか。
駆逐艦の主砲ですら装甲化されている。
内部の可燃物・爆発物の割に防御が貧相すぎるって話やで。
飛行甲板上に艦載機が燃料・爆弾満載の状態で、一発爆弾喰らったらそれで詰む。
航空戦では別に珍しい話でも無いからな。
80.名無しさん:2021年09月15日 09:51 ID:8wTBv.Qx0▼このコメントに返信
※64
馬鹿や。
空母の攻撃力は艦載機による物。
正規空母の艦載機の魚雷と、護衛空母の艦載機の魚雷と、威力が違うとでも?
それに護衛空母といっても。
日本では主力扱いしていた改装空母と同等の攻撃力(艦載機数)を持ってるからな。
それとも大和や武蔵が、そんな護衛空母と砲戦して負けたとでも言うのか。
81.名無しさん:2021年09月15日 10:58 ID:ngMU124k0▼このコメントに返信
※77
>それ以前の欧州人は糞雑魚蛞蝓なんだからそんなのに勝っても自慢にもならんよ。

その欧州人に鉄砲を教えてもらった日本人は蛞蝓以下のミジンコだったのねw
82.名無しさん:2021年09月15日 11:44 ID:lYcS9Mv20▼このコメントに返信
※81
いや、鉄砲自体は中国経由ですでにあるぞ。
欧州人だか種子島どうこうの件は国産化というか大量生産のきっかけになったに過ぎないだけで。

というかその鉄砲装備してもオスマン帝国に勝てないから新大陸やオスマンを経由しないアジア航路に活路を求めたんだが…。
83.名無しさん:2021年09月15日 11:48 ID:lYcS9Mv20▼このコメントに返信
※81
ちなみに単純な動員力だけの比較しても英仏などの欧州の大国(せいぜいが1,2万)=北条や毛利の地方大名の最盛期(普通に数万)以下、なんだけど…これで鉄砲だけある!と威張られてもなぁ…としか。
84.(´・ω・`):2021年09月15日 14:49 ID:rQUWE9DA0▼このコメントに返信
※79
ああもちろん、弾火薬庫は全てバイタル下の戦艦と違って、
空母は飛行甲板、格納庫など無防備でミッドウェーで四隻も無くしたが、あれは海戦に勝ってい余裕があれば助かる余地はあっただろう。

フランクリン見れば分かるけど、上構どころか船体の上部が全損になるほどの損害を受けても、消火さえどうにか出来れば連れて帰れる

これだけ損害を受けても、機関部などは特に損害がないくらいには堅牢。

あと、駆逐艦には装甲はない。精々細かく仕切る間接防御くらいしか手がない
85.名無しさん:2021年09月15日 15:57 ID:fOMOvemN0▼このコメントに返信
※83
>オスマン帝国に勝てないから新大陸やオスマンを経由しないアジア航路に活路を求めたんだが…。
オスマン帝国も鉄砲持ってたからだろ。
オスマン帝国>欧州人>>>>>>鉄砲が無い日本 でOK?

>威張られてもなぁ…としか。
たった黒船4隻でビビりまくってたのに威張られてもなぁ…としかw
86.名無しさん:2021年09月15日 16:21 ID:8wTBv.Qx0▼このコメントに返信
※84
主砲には防楯として装甲があるよ。
ペラペラの紙ベースでもね。
それのアメと海軍が日本海軍に一番勝っていたのはダメコンやと思うけどな。
あなたの論路で言えば、物理的に魚雷で穴開けられて無くて進水さえ無ければ、どんなダメージでも船は沈まないという事になる。
87.名無しさん:2021年09月15日 16:23 ID:8wTBv.Qx0▼このコメントに返信
※84
それに構造物丸焦げの空母なら、新造の方が早いよ。
艦載機もろくに揃えられん勝った日本なら、解体して使える鋼材を流用とかが良いところやろね。
88.名無しさん:2021年09月15日 16:40 ID:fOMOvemN0▼このコメントに返信
※87
>それに構造物丸焦げの空母なら、新造の方が早いよ。
そんなわけないだろw
89.名無しさん:2021年09月15日 16:51 ID:P1Y0NcEq0▼このコメントに返信
魚雷命中なし「爆弾のみ」の命中で沈んだ戦艦てなにがあったっけ
ローマ、ティルピッツ、真珠湾や呉でやられた戦艦はどうだったけ?
90.名無しさん:2021年09月15日 16:57 ID:lYcS9Mv20▼このコメントに返信
※85
>オスマン帝国>欧州人>>>>>>鉄砲が無い日本 でOK?

鉄砲さえればあとはどうなろうと何でもいいとかいう謎基準でいいならそうなるのでは。お前さん限定で。

>たった黒船4隻でビビりまくってたのに威張られてもなぁ…としかw

ようやく新大陸に移住が始まった時期を世紀単位ですっ飛ばしてガタガタ言われてもなぁ。
負け犬の遠吠えするだか揚げ足取りするにしても少し頭使いましょうとしか言いようが。

ちなみに幕府はビビってもいないしどころか来ることは予見していたし、交渉相手としては英露仏よりアメリカの方がマシと選定して盛りますけどね。

それともこういえばいいのかね、そのビビっらせた相手に70年ほどで後にお礼参りで太平洋艦隊が壊滅させられたところがなんだって?
91.名無しさん:2021年09月15日 17:24 ID:lYcS9Mv20▼このコメントに返信
※86
>それのアメと海軍が日本海軍に一番勝っていたのはダメコンやと思うけどな。

当時としては新しい思想や考えな上に極端に振ってるからね‥‥まぁ、余裕があるからこそできたのでしょうが。
日本でも個々の艦長や艦艇ではなされていたけど。

>物理的に魚雷で穴開けられて無くて進水さえ無ければ、どんなダメージでも船は沈まないという事になる。

ビスマルク「私のことだな!!」(上層部かたっ端から吹っ飛ばされても沈まなかった…逆に言えばそれだけなんだが)
山城「防御力に問題あり、といわれたけどスリガオ海峡海戦で米軍にまちぶせT字不利で数千発叩き込まれても沈みませんでした」(山城をふくむ西村艦隊で沈んだ原因が魚雷)

で、大和型の防御思想って「進水されない、ある程度されてもそれをコントロールできる」システムだしね。
お陰であれだけ集中攻撃食らっても最後の沈む瞬間まで戦艦として戦えていたわけだし。
92.名無しさん:2021年09月15日 17:31 ID:lYcS9Mv20▼このコメントに返信
※73
>マジで天候次第で艦載機や艦自身に酷い損害を被るので致し方ない事だ

実際に米軍は二度ほどそうなったからな、しかも二度とも嵐の中でも運用を得意としたハルゼー提督(二度目で解任の話まで出ていた)が…これで米軍の攻勢というか計画が練り直しになってどうにか8/15に間に合ったからある意味神風ともいうべきか。
93.名無しさん:2021年09月15日 17:44 ID:lYcS9Mv20▼このコメントに返信
※64
あれは連日の空襲や長距離の移動でへとへと、燃料も枯渇ぎみになったいまだ作戦行動中の主力部隊と戦力はともかく燃料とか後の心配がない、この場で全力全開(救援を要請したら「我に余剰戦力なし、この場で戦死せよ」みたいことマジで言われてのヤケクソの突撃ともいう)できる部隊との戦いなので。

実際にに栗田艦隊側が燃料ケチらずに定石どおりに駆逐艦の展開させていたらあっという間にやられたのはタフィー3の方ですし。
94.名無しさん:2021年09月15日 17:47 ID:fOMOvemN0▼このコメントに返信
※90
>鉄砲さえればあとはどうなろうと何でもいいとかいう謎基準でいいならそうなるのでは。
鉄砲だけじゃなく蒸気機関も教えてもらったのに欧州人は糞雑魚蛞蝓とかw

>ちなみに幕府はビビってもいないし
「泰平の眠りをさます上喜撰たった四盃で夜も寝られず」だってさ。
お前ごときが幕府はビビってもいないと威張られてもなぁ…としかw

>そのビビっらせた相手に70年ほどで後にお礼参りで太平洋艦隊が壊滅させられたところがなんだって?
黒船来航は1853年。真珠湾攻撃は1941年。
70年ほどで後にお礼参りで太平洋艦隊が壊滅って、どこの異世界の話なのかな?

お前、なんとか日本をアゲようと嘘をついてまで必死すぎだろw
痛々しい。
95.名無しさん:2021年09月15日 18:20 ID:lYcS9Mv20▼このコメントに返信
※94
>鉄砲だけじゃなく蒸気機関も教えてもらったのに欧州人は糞雑魚蛞蝓とかw

16,7世紀にすでに欧州では蒸気機関があり、それが日本に伝播した…なんて初めて知ったわ。具体的な資料を提示してもらいたいものだな。

ちなみに元から近代化前=早くて18世紀前半以前のお話と明言しているのでその点は悪しからず。

>「泰平の眠りをさます上喜撰たった四盃で夜も寝られず」だってさ。

というようなものを皮肉って詠んでいられるほど余裕しゃくしゃくと言う事だな(笑)後この狂言自体は明治以後に誰かが作ったしろもという説が濃厚なので。ちなみに幕府が必死で開国のための交渉しているのをよそに一般庶民は勝手に船をこぎだして黒船を見物している始末で幕府が「射殺されても知らんぞ」と脅しすなりして規制をかけるほど
そう考えれば先の狂言は「暇していた日本に面白い見世物がやってきたのでみんなのテンションあがりまくっている」とも取れるけど。

96.名無しさん:2021年09月15日 18:21 ID:lYcS9Mv20▼このコメントに返信
※94
>70年ほどで後にお礼参りで太平洋艦隊が壊滅って、どこの異世界の話なのかな?

確かに正確には88年。で、それを70年ほどで十分通じますが…まぁ、近代化前の話で蒸気機関とか黒船とか持ってきている御仁のお頭ではご理解できないようですが。

>お前、なんとか日本をアゲようと嘘をついてまで必死すぎだろw

自分の無知無能をさらして日本を小馬鹿にしすることによって日本アゲを狙っているお前さんのことかね?痛々しいを通り越してその自己犠牲の精神に感服いたしますな。

それともお前さんのお頭ではマジで日本の戦国時代に蒸気機関があったり、黒船が来たりしているので?
それとも戦国時代の話にそれらを出して言い返せると思っているので?だとしたらそちらの方がよほど痛々しいけどね。
97.(´・ω・`):2021年09月15日 18:58 ID:rQUWE9DA0▼このコメントに返信
※86
基本誘爆爆沈ってことにならない限り、爆撃や砲撃では艦艇を撃沈し得ない。
ただ、修理するのが引き合わない廃艦状態にはなり得る。
俺が言いたいのは、装甲空母でない通常形式の空母であっても、タイミング的に可燃物が弾火薬庫の外に丸出しな発艦時とかでない限りは船体の装甲が有効に機能するため、巡洋艦に毛が生えた程度は生残性があるだろうってことだけだよ

また、防楯もそれは自艦主砲に全く耐えられない程度のものじゃない。
98.名無しさん:2021年09月15日 20:28 ID:fOMOvemN0▼このコメントに返信
※95
真ん中に直球投げられてヒスってやんのw

>それが日本に伝播した…
俺の言葉足らずで鉄砲と蒸気機関を同じに考えちゃったんだね。蒸気機関が日本に伝播したのは
幕末だというのは常識だと思ってた俺のミスだわw

>ちなみに元から近代化前=早くて18世紀前半以前のお話と明言しているのでその点は悪しからず。
18世紀前半以前の欧州人は糞雑魚蛞蝓ってことか?
鉄砲も大砲も欧州人に教えてもらったくせに口は一丁前だなw

>この狂言自体は明治以後に誰かが作ったしろもという説が濃厚なので。
幕府重鎮の間部詮勝だろ。お前はどこのブログでガセ情報をつかんだのか知らんけどw

>確かに正確には88年。で、それを70年ほどで十分通じますが…
88年だったら普通は90年ほど、せめて80年ほどだろ。70年ほどってサバ読みすぎて詐欺レベルwww

お名前