スポンサーリンク

2018年04月11日 15:05

なぜ中国は日本のような国土の小さい国による侵略を許してしまったのか

なぜ中国は日本のような国土の小さい国による侵略を許してしまったのか

03

引用元:【中国メディア】なぜ中国は日本のような国土の小さい国による侵略を許してしまったのか[04/11]
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1523395990/

1: たんぽぽ ★ 2018/04/11(水) 06:33:10.69 ID:CAP_USER
http://news.searchina.net/id/1657041?page=1

中国メディアの百家号は8日、なぜ中国は日本のような国土の小さい国による侵略を許してしまったのかと疑問を投げかける記事を掲載した。 
「(中略)」
5: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 06:36:43.37 ID:p+InEyAO
そんなちっぽけな島国が当時戦艦を数百隻も持っていた事実
中国はどれくらい戦艦持ってたの?

76: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 07:26:54.89 ID:ka6/ScU1
>>5
金剛級4
扶桑・改扶桑級4
長門級2
大和級2

最大12隻だが
つかアメリカでも数百隻もの戦艦は運用できんだろ

125: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 08:05:00.94 ID:IQNZYjg8
>>5
艦船と戦艦の微妙で大きな違い

7: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 06:37:31.92 ID:PTtBHvT4
デカイ=強い
じゃないからw

33: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 06:54:01.97 ID:w6c3ROqI
>>7
それな

9: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 06:38:23.28 ID:E/Zuz8ME
思考能力と戦歴・戦略の経験値の差

11: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 06:39:30.88 ID:iI1q+sAo
中国も本来の中国はそんなに大きくはないだろ
省だけにして、長城の北を外すと
半分以下にならないか?

42: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 07:00:15.48 ID:j2ZSRlQG
>>1
ならなぜそんな日本より小さいイギリスにやられたの?

47: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 07:02:37.55 ID:7qDeTPxe
国の思想の違いだね
西洋列強を驚異と思い富国強兵政策を進めた国と隷属を決めた国との差だよ

そうすると今の日本の与党の在り方は正しいと言える
あとは、列強と対等にものが言えるまでになれば良しとして、軍部の暴走などを招かないようにすればよい

51: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 07:06:12.04 ID:ZXGKYZ/A
日本は実際にはヨーロッパと匹敵するくらい長い大きな国なんだよね
それが一つの国としてまとまってるってすごいこと
ヨーロッパでは国々に分断してるが、日本では他府県として仲良く協調してる

78: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 07:29:42.60 ID:DpWOCkW8
イギリスも本土は小さいけどなw
日本を悪魔化したいのはわかるけどなんでアヘン戦争をなかったことのように語れるのかが不思議なんだが

79: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 07:29:55.70 ID:Tce/3Iz/
イギリスのことは忘れたのか

81: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 07:35:14.08 ID:z52IiufQ
>>1
そもそも、中国という存在が
民族が固定しないほど、外来民族からの侵入侵略で
王朝がかわってきたということに
そろそろ向かい合ったらどうだ。

142: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 08:11:11.92 ID:R3hX9k3h
内紛起こしてたからだろ
今の中国やロシアも他国の内部対立煽るためにいろいろ手を回してるよね
アメリカに比べてバレバレなやり方なのが質が低いが

145: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 08:12:36.79 ID:N6EzzmMX
え?
イギリスとか知らないのかこいつら

155: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 08:18:04.65 ID:N6+8511P
中国では上海租界って無かった事になってんの?

170: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 08:25:44.00 ID:O/ArnH+T
すぐ上にロシアがあるだけに
中国が広大とは思えないんだよな

187: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/04/11(水) 08:42:08.51 ID:355jfU+x
中国がもう少しでも自己評価通りなら日本は戦争しなくてすんだのにな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年04月11日 15:06 ID:feaRFOYV0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将(宇宙大帝ゴッドシグマ)
2.名無しさん:2018年04月11日 15:10 ID:Kf7WQSpg0▼このコメントに返信
支那土人とは違うからだろ。
3.名無しさん:2018年04月11日 15:11 ID:XX6XfL5A0▼このコメントに返信
ぷっ、それがわからないから
 
今もああなってんだろ?
 
4.名無しさん:2018年04月11日 15:11 ID:5QwEleGZ0▼このコメントに返信
近代中国は実質軍隊が私兵だからな、現在でも共産党の私兵集団。
こうなると軍人は国家国民を考えずに雇い主だけ優先する。
自分達を守らない軍隊なぞ国民からそっぽを向かれるだけ。
5.名無しさん:2018年04月11日 15:12 ID:innxG0.40▼このコメントに返信
画のチャイナドレスは満州の服か。
6.名無しさん:2018年04月11日 15:14 ID:OojjnXRx0▼このコメントに返信
イギリスよりドイツよりフランスより日本の領土は大きいからさ、当然でしょ
7.名無しさん:2018年04月11日 15:16 ID:Ite1SNlp0▼このコメントに返信
侵略× アジア解放○
アジアから白人、アングロサクソンを追い払おうとしたにも関わらず、中韓は裏切った
8.名無しさん:2018年04月11日 15:16 ID:w1m7g6pc0▼このコメントに返信

日本は当時の世界の帝国主義に習ったに過ぎん


要はお前ら中国の統治階級が無能だっただけ


秦帝国が国論を統一して富国強兵に邁進していれば日本は足元にも及ばなかっただろうな
9.名無しさん:2018年04月11日 15:17 ID:vKgTpzNE0▼このコメントに返信
国土が立ち上がって殴り合う訳じゃあるまいし
面積でかいだけで勝てるのならオーストラリアが
列強になるわ
10.名無しさん:2018年04月11日 15:18 ID:wbxiVZQg0▼このコメントに返信
元記事を読んでないが、かつて中国が列強に割譲されてたのは前提知識なんだよな?
11.名無しさん:2018年04月11日 15:18 ID:ZnFHrzqQ0▼このコメントに返信
内戦状態でバラバラで実質数カ国に分裂してた事がナチュラルに忘れ去られるのは何故だろうね?
あと国土比で考えてるけど人口比がスルーされるのも何でだろうね?
思考が古代の蛮族基準か
12.名無しさん:2018年04月11日 15:20 ID:wbxiVZQg0▼このコメントに返信
あーなるほど

・日清戦争で戦場になったのは朝鮮半島。そこで負けたので、中国国内で易姓革命が起きた
・中国が列強に割譲されてたのは論じてない。それを嘆いて孫文が頑張ったんでしょ

中国では自国の歴史をちゃんと習わないのかね
13.名無しさん:2018年04月11日 15:20 ID:j9.hjEVE0▼このコメントに返信
知らないヤツからすすると駆逐艦も戦艦www
14.名無しさん:2018年04月11日 15:22 ID:oQWfJt5z0▼このコメントに返信
年柄年中民族対立してる国が何を言ってるんだ?
今の中国人が全て同一民族だとでも言いたいのか?
15.名無しさん:2018年04月11日 15:22 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
大男、総身に知恵が回りかね。そもそも中国人に国家なんてアイデンティティーは希薄だろ。我が身かわいいのばっかだし。
歴史は繰り返す。次の大戦が終わる頃にはまたぞろ日本が大陸に出張らにゃならんだろう。中国が負けて分裂なりやらかして大陸支那が荒れればシリアみたいに難民化するのは目に見えている。それを防ぐためにはまたぞろ日本が面倒見なければならんだろうよ。
中国が終われば日本経済も終わる?寝言は寝て言っとくれ。何のためのデフレ経済で企業は内部留保貯め込んでると思ってるのだ。中国バブルが崩壊しても世界経済が終わっても日本は終わらん。バブルの中国とデフレでも経済が萎まない日本とではものの在り様が真逆だから巻き込まれることも足並み揃えてダメになる事も無い。世界経済が崩壊してからでも日本がその気ならインフレにだって振れる。その余地があるのを俺はデフレと呼んでいる。
16.名無しさん:2018年04月11日 15:23 ID:LmupsHuY0▼このコメントに返信
書き尽くされてるけどイギリスとかオランダとか知らんのかねぇw
歴史に学べないから知らんのだろうなwwwwwwwww
17.名無しさん:2018年04月11日 15:25 ID:vKgTpzNE0▼このコメントに返信
てか万年属国民族の朝鮮民族以外の全ての周辺異民族に
一回は首都占領されたり王朝交代させられてる事実
18.名無しさん:2018年04月11日 15:25 ID:sbBpF2MV0▼このコメントに返信
中国が弱いから
19.名無しさん:2018年04月11日 15:28 ID:PJ73Vsy30▼このコメントに返信
中国が広いからじゃね?
あれだけの面積、全方位完全防御なんてわけにもいかんだろ
20.名無しさん:2018年04月11日 15:28 ID:XX6XfL5A0▼このコメントに返信
答 植民地専用国だから
 
21.名無しさん:2018年04月11日 15:29 ID:XX6XfL5A0▼このコメントに返信
※19
てか、一部すら防御できなかった件ww
 
22.名無しさん:2018年04月11日 15:29 ID:U3BbJII10▼このコメントに返信
動機は、日本人居留民保護なんだけど。
中国人は、一般に野蛮なんだよね。
だから、中国で普通に生活していた日本人を捕まえて、寄ってたかって、暴行して、首を切って、頭をボール代わりにして、遊んでいたんだよ。
米兵も、同じで、亡くなった日本、兵から、耳を削いで、帰国のお土産にしたり、お土産と言えば、日本兵の髑髏をわざわざ、髑髏にして、お土産にしたんだよ。
当然、頭は、ボール代わりに遊ばれたんだよ。
中国人も、米国人も、欧州人も、人を人とは、思わない。
だから、捏造してまでも、日本人を陥れるんだな。
中国人と米国人と欧州人とは、日本人は、メンタリティが、全く、違うんだな。
23.名無しさん:2018年04月11日 15:31 ID:8LKuepmd0▼このコメントに返信
担ぐべき皇帝は最早飾りで不正、腐敗、汚職が蔓延り、西洋の侵略者は自分達のスケープゴートでしかなく阿片が蔓延ろうが、植民地化されようが、資源を奪われようが自分達さえ良ければ良かった。肝心の軍隊もどきは漁夫の利を得ようと自国民で頃しあい。多少まともな軍組織ならどこでも良いように出来たんじゃない?
24.名無しさん:2018年04月11日 15:31 ID:KL2eXfTg0▼このコメントに返信
中国はすでに他国に侵略され死に体だったのと、中国人が当時の政府に忠誠心がなかったから。
今の中国より、自由だったともいえるかもね。
25.名無しさん:2018年04月11日 15:32 ID:9jlVc4Da0▼このコメントに返信
中体西用から進歩できなかった、もとい中華思想から脱却できなかったのが根本的な要因だろうよ。

いくら立派なハード(インフラや軍備など)用意しても、ソフト(政治面や制度面や思想面など)が古いままでは意味がない。
26.名無しさん:2018年04月11日 15:32 ID:AbQkrkG80▼このコメントに返信
しょせんモンゴル雑種
27.名無しさん:2018年04月11日 15:33 ID:S73..XOw0▼このコメントに返信
そりゃ中国といっても一枚岩じゃないからね。 民衆と政治団体は敵対してるようなもんだし
軍隊が民衆を襲うだけでなく民衆が軍を襲ったりもしてたわけだから。 そういう魔境なんだよ

今だって国民国家になれないまま一党独裁のファシズムやってるし大陸には係わったらいけないんだよ
あくまで韓非子な国なんだから建前の儒教、孔子のイメージで大陸をみてはいけない
28.名無しさん:2018年04月11日 15:34 ID:vKgTpzNE0▼このコメントに返信
多分あいつらの考えだと

清は満州族の王朝であって漢民族の国じゃないから
アヘン戦争も列強の植民地化もノーカウント!

・・・とかじゃないかな
29.名無しさん:2018年04月11日 15:36 ID:K6QmQv910▼このコメントに返信
まあ中国から見れば小さいんだけどさ、地球儀で日本見てみろ
そのデカさがよくわかるから
メルカトル図法しか頭にないからどいつもこいつも日本の国土が小さいと思ってるんだな
30.名無しさん:2018年04月11日 15:37 ID:uFex.g470▼このコメントに返信
万里の長城が足りなかったからだろ?
全部囲めば良かったんだよ。日本は海があって良かった。
31.名無しさん:2018年04月11日 15:41 ID:YooUZgUS0▼このコメントに返信
中華人民共和国は関係無い件
32.名無しさん:2018年04月11日 15:42 ID:lFkg8GVC0▼このコメントに返信
文革で原因がわかる資料は全て破棄したんだね、次に対処する能力は無くなったから、また中国は分割統治される運命なんだな。
33.名無しさん:2018年04月11日 15:43 ID:xejdrGiq0▼このコメントに返信
日本は侵略してないんだよね。

中国が欧米の植民地にならないように現地の人を教育したりインフラ作ったりして、日本人と現地の人と対等につきあってた。

34.名無しさん:2018年04月11日 15:44 ID:XX6XfL5A0▼このコメントに返信
4千年の歴史とやらが何の役にも立たない
 
稀有な国ww
 
35.名無しさん:2018年04月11日 15:44 ID:vKgTpzNE0▼このコメントに返信
そもそも共産党は逃げ回ってただけなんだから
仮に百歩譲って日支事変以降の日本の動きを侵略だとするなら
文字通り侵略を許した・・・と言うか指咥えて見てただけ
36.名無しさん:2018年04月11日 15:46 ID:9hwq0OLp0▼このコメントに返信
事実が原因究明をしてもその時から言ってたこととがちがうのだからその理由しかないということははじめからないものについて考えるわけだからあとは記憶にないな。理由がないということははじめからなにもないな。事実関与してないということははじめからなにも知ってなかった。つまり
関係がないな。原因不明とその理由は事実が原因究明しても関与があればすぐわかるな。
37.名無しさん:2018年04月11日 15:46 ID:UJ4hELHW0▼このコメントに返信
義和団事件で列強に付け入る隙を与えたのが原因
数年前の反日デモなんかも相手によっちゃ武力介入の名分になる
38.名無しさん:2018年04月11日 15:47 ID:Q1axTIxj0▼このコメントに返信
いいかげん大陸の東の歴史を「中国の歴史」と騙りうそぶくのやめろや
歴史で偉大だったものは今の中国と何の関係もないもんばかり
39.名無しさん:2018年04月11日 15:49 ID:xKmZ2x5l0▼このコメントに返信
支那の土地は2000年以上もの間、異民族の流入を許してきたわけで
国境や民族は固定されていないのだ
40.名無しさん:2018年04月11日 15:49 ID:4i6.rwcp0▼このコメントに返信
日本が侵略する前から白人に侵略されてただろ
中国なんて白人の手先でアジアの恥さらしじゃん
41.名無しさん:2018年04月11日 15:53 ID:VjcIDENy0▼このコメントに返信
清ちゃんは前時代的思考から脱却せずに国の在り方を変えようとしないからどんどんヘタレになり他国の餌場になったんだけど
欧米諸国から自国を守るためいち早く近代化した日本はその清が不甲斐無いゴミだったばかりに苦労したんだけどね。
42.名無しさん:2018年04月11日 15:53 ID:KKCR5qH80▼このコメントに返信
国土が広大だと中央集権システムが地方まで波及するのに時間と労力とコストがかかる
今は共産党一党独裁でも軍閥が割拠する1920~30年代の中国が誕生したのは必然的に
中華民国・孫文指導体制が脆弱だったからだろ、袁世凱政権になったあと民主体制は崩壊した

結局のところ武力と政治権力による統一政権がなければ広大な中国大陸を統治できない一方、
日本は稲作農耕民族で集団体制・中央集権化・階級制度化に成功して国の発展に力を注げたからだ

こんな問いかけをするのは間違いなく「今現在の中国共産党は安定した中国大陸の統治を行っている」
という主張を補強するためのもの。共産党があるから国の発展があり安定した社会がある、との暗喩。
43.名無しさん:2018年04月11日 15:54 ID:vKgTpzNE0▼このコメントに返信
魯迅が阿Qに例えて、血涙を流す思いで訴えた国民意識の改造を
何一つとして実現出来なかったどころか悪化した民族
44.名無しさん:2018年04月11日 15:56 ID:DsgOpPE90▼このコメントに返信
侵略なんかしてないが。満州は日清戦争の賠償で頂いた。支那国内の日本軍は支那国内の日本人街の治安維持に向かっただけ。寝言は死んでから言え。
45.名無しさん:2018年04月11日 15:57 ID:b7z6Q.NC0▼このコメントに返信
つか、中国が主張するアジア史とかどうでも良いから。チャイナは正しい世界史を学べ。
46.名無しさん:2018年04月11日 15:59 ID:eKEmJOp30▼このコメントに返信
小さいと言っても台湾朝鮮半島まで入れて当時で1億人おったからなぁ
さらに満州も傀儡だったし中国は軍閥が割拠してたんだから
あの時点でアジアで日本に匹敵する国は無かった
47.名無しさん:2018年04月11日 15:59 ID:Oz22.f5.0▼このコメントに返信
学習能力がないからに尽きるな
イギリスって国知ってる?
48.名無しさん:2018年04月11日 16:02 ID:ohOjt9t10▼このコメントに返信
吠えるだけでも欧米人を相手にもする韓国の方が中国人より凄いなw
49.名無しさん:2018年04月11日 16:04 ID:vKgTpzNE0▼このコメントに返信
※48
流石にそれは無い、朝鮮人という絶対の汚物がそばにいるから
比較でかろうじてマシに見えるのが支那人
50.名無しさん:2018年04月11日 16:06 ID:UsweSFvr0▼このコメントに返信
今の日本は奴隷やん。
アメリカのお伺いしないと何も出来ないしw
中国や韓国にも強く出れない奴隷国家w
51.名無しさん:2018年04月11日 16:08 ID:4EOJEVHA0▼このコメントに返信
図体ばっかりでかくて頭悪すぎて当時の世界状況もまったく読めず
そのくせ千年以上前の過去の威光を笠に着て威張り散らしてばかりでクソの役にも立たないから
52.名無しさん:2018年04月11日 16:11 ID:YH8cEtvp0▼このコメントに返信
その前に、まず中国って国なのか?
それと4000年間歴史が継続って嘘だろ?
53.名無しさん:2018年04月11日 16:11 ID:Io6ijFBL0▼このコメントに返信
チャイナよ。そんな事より、倒れた始皇帝像を引き起こせよ。

出来るかなーしらー
54.名無しさん:2018年04月11日 16:12 ID:wkKABEWB0▼このコメントに返信
でかいだけでまとまってない
自分の事しか考えない軍閥が割拠してただけだから
55.名無しさん:2018年04月11日 16:13 ID:rvBPkqLm0▼このコメントに返信
※50
日本がアメリカの飼い犬なら
中国はイギリスに捨てられた野良犬なんだよなぁ・・・
56.名無しさん:2018年04月11日 16:16 ID:D1Y9wIb00▼このコメントに返信
日本よりも先に、欧州各国が侵略していた
そんな状況だから、「小さい国」日本にすら侵略された
己の無能さ、意識の低さを恥じ入るべきだな
57.名無しさん:2018年04月11日 16:17 ID:JN.Wanc90▼このコメントに返信
近代国家と呼べない程度の統治能力しか無かったからだろ。
58.名無しさん:2018年04月11日 16:19 ID:XYhLFUK90▼このコメントに返信
漢民族は常に周辺民族に侵略支配されてただろうがバーカw
59.名無しさん:2018年04月11日 16:19 ID:vb8JmBTE0▼このコメントに返信
日本がいつ、支那を侵略したんだよ?
支那人が在支日本人を惨殺し盗みまくったから、警察行動をとっただけ。海外在留同胞を保護するのは、政府の義務だ。在日支那人に、日本人が危害を加えることはなかったから、支那政府は日本にたいしてアクションを起こす必要がなかったのだ。
支那人・朝鮮人の釣り論法に乗っかってはいけない。因果の時系列を無視して、他者(日本)が責任を負っていることを前提に、手前勝手な論理を展開するのが支那・朝鮮論法だ。その誤った前提にこちらが乗ったら、連中はここぞとばかり、ウソ・捏造話をくり出してくる。糸車の糸のように。そんなヨタ話につきあってられっか!
日本が支那・朝鮮を侵略したことなど、有史以来いちどもない。逆はあっても。
乞食とドロボーしかいない国を侵略したって、配当など期待できず、それどころかこちらの大幅な持ち出しになる。朝鮮半島経営のように。そんな費用対効果に合わないことをしたから、WW2に負けたのだ。
大陸・半島に在留する日本人を、すみやかに引き上げさせよ!日本政府は。
あわせて、国内の全支那人・朝鮮人を追放せよ!1円も所持させることなく。戦争になれば、かれらの持つ資産が、勝敗を分けるカギとなろう。
60.名無しさん:2018年04月11日 16:21 ID:BA6Mkr.L0▼このコメントに返信
今の中国は知的で優秀な民族を滅ぼした野蛮で裏切る民族なんだし
恐れるってよりも迷惑するってだけの印象しかない
61.名無しさん:2018年04月11日 16:21 ID:DKKFmO1o0▼このコメントに返信
※28
それどころか日中戦争だって、アメリカの援助があったからこその結果
(それでも首都陥落してるんだけど)だって事も、
そもそも現政権の軍は日本軍を恐れて、ただひたすら逃げ回ってただけだったって事も、
全く失念していると思うw
62.名無しさん:2018年04月11日 16:25 ID:X2.o7b040▼このコメントに返信
あいつら大きい小さいだけだよな。
馬賊、軍閥の跋扈
63.名無しさん:2018年04月11日 16:26 ID:NAgVCdMO0▼このコメントに返信
アヘン漬けになっとったやろ。
64.名無しさん:2018年04月11日 16:26 ID:x1MBuq.50▼このコメントに返信
えっ国土の大きい国って強いの?
略して大国になるから強いはずだって思ってるの?
大きな図体を大きい動物に例えるなら
そのゾウさんは脚の先まで血が通ってない、神経が通ってない、情報の伝達が遅すぎる
あまつさえ右脚と左脚が喧嘩するような
そんなんじゃネズミに齧られても反撃できないよ
65.名無しさん:2018年04月11日 16:32 ID:vRa37Ml60▼このコメントに返信
盧溝橋事件よりもずっと前

日本人が満州に住み始めたこと自体は
別に侵略でもなんでもないと思うのだが。

あいつらは日本人が満州に住むようになったのも
ぜんぶ対中侵略だと教わってるんだろうな。
66.名無しさん:2018年04月11日 16:35 ID:2Pw.MDS80▼このコメントに返信
日本ではこう言われてきた。
大男、総身に知恵が回りかね。
67.名無しさん:2018年04月11日 16:39 ID:dpTzPUSG0▼このコメントに返信
※必ず誰かに肘肩まわりをやさしくさすってもらいながらやってください。     
 目安  2週間、一日2~3回ほど。 テレビを見ながらでもいい

長座腕支え足首クロススリスリ体操

やり方
1 膝を伸ばして座り、両腕を後ろにつく。肘は伸ばし、肩首の力を抜いて、全身をだらーっとさせる

2 右足の足首と左脚の足首が交差するように組み力を抜く。

3 全身ダラーッとしたまま「気持ちよく」とつぶやきながら、左足を軽くひきつけては戻すの動作を繰り返す。脚を組み替えて同様に行う。

daturyokuss.seesaa.net/article/458280742.html
68.名無しさん:2018年04月11日 16:39 ID:Jkwj13VX0▼このコメントに返信
インドはイギリスに征服されてたよねー
イギリスって小さいのに世界中に君臨してたよねー

ねーねー中国さんこれ説明してよー
69.名無しさん:2018年04月11日 16:43 ID:Thz.QE.l0▼このコメントに返信
本当の中国の姿
ttp://fast-uploader.com/file/7078988082849/
70.名無しさん:2018年04月11日 16:46 ID:5mtOXMe20▼このコメントに返信
今の中国人は正しい歴史知らない。
第一テンアンモンさえ知らないんだから。
東京にテンアンモン記念館作れよ。
71.名無しさん:2018年04月11日 16:47 ID:vRnwgS5c0▼このコメントに返信
それはね、中国人が図体のデカさだけで強さを測ってるからさ。
図体ばかりで頭脳が小さかったら意味ないだろう?(笑)
72.名無しさん:2018年04月11日 16:49 ID:m5hbQvvz0▼このコメントに返信
中国は欧州やロシアに咀嚼されて虫食い状態だったじゃん
白人にむかって立ち向かうどころかしっぽふってお目こぼし願うだけ
そりゃあ負ける
73.名無しさん:2018年04月11日 16:54 ID:QpRdnp3a0▼このコメントに返信
EEZ&領海&領土だと
日本は、世界で9位の広さなんだけどな
74.名無しさん:2018年04月11日 16:58 ID:1kR2oVsx0▼このコメントに返信
日本以前にアヘン戦争で負けとったし権力闘争で内情ボロボロだったヤンケ。
75.名無しさん:2018年04月11日 16:59 ID:t38dQpiL0▼このコメントに返信
ファルケンハウゼンのせいだと思う。
76.名無しさん:2018年04月11日 17:00 ID:1kR2oVsx0▼このコメントに返信
※71
一人の日本人は猫であり、一人の中国人は虎である。
そして、日本人が百人集まれば龍になり、中国人が百人集まればミミズになる。
77.名無しさん:2018年04月11日 17:02 ID:PEQLdMim0▼このコメントに返信
日本がどうのこうのって言う前に、アヘン戦争の反省でもしたらww
78.名無しさん:2018年04月11日 17:04 ID:..HtYBK50▼このコメントに返信
人治国家だからいくらでも抜け道があるんだろう
79.名無しさん:2018年04月11日 17:04 ID:vKgTpzNE0▼このコメントに返信
支那はずっと朝鮮が属国(味方)だったからな
法則が発動しっぱなしなんで
日本どころかアフリカ奥地の一部族にだって
戦えば負けたろうよ
80.名無しさん:2018年04月11日 17:07 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※76
中国人は単体でも別に強かないぞ。日本人は優しいが本質的には強いからそう在るのだと俺は考える。
強きの奴は総じて打たれ弱い。仕事で中国行くと毎度そう思う。
単体同士の折衝で弱かったら日本人ビジネスマンは中国で仕事にならん。
81.名無しさん:2018年04月11日 17:16 ID:NP8216G.0▼このコメントに返信
空気で膨らんでるだけの風船と
中身みっちりのボールを比べてるんじゃないよ
82.名無しさん:2018年04月11日 17:18 ID:1kR2oVsx0▼このコメントに返信
※80
中国人がそういってるのだ。

基本的に日本人は自信が無いので猫の様に見える。
それに対して中国人は何事につけても自信満々にハッタリをかます。
虎やライオンの様に、大声で叫び他を圧倒しようとする。
そこいらへんが虎の様に見えるわけよ。

そして、たとえ大ゴケしたとしても、常に自信満々。
ふんぞり返ったまんま痛い目を見る。

ちなみに都合が悪くなった時の逃げ足と来たら・・・
まあ、中国人だからな。
83.名無しさん:2018年04月11日 17:21 ID:XX6XfL5A0▼このコメントに返信
そんなこと言ってると
 
またアヘン漬けにされちまうぞ、チンクはww
 
84.名無しさん:2018年04月11日 17:24 ID:.v9vzVbK0▼このコメントに返信
中国は異民族の皇帝に支配されてる歴史が長い。
つまり天皇家に支配されても問題ない。
ジャイアンが天皇家を憎悪する理由。
85.80:2018年04月11日 17:29 ID:IDVsumRO0▼このコメントに返信
※82
自称じゃねえか。少なくとも俺を前にして中国人が己を虎だなんて言ったことは一度も無いよ。
仕事に於いて対人関係で現地で負け続けの日本人ってあんまり見たこと無いんだわ。そう言う奴はすぐに日本に戻されるんだろうけど。
俺は鬼と呼ばれてる。日本兵と呼ばれることもある。蔑称としても言うが立場が強いと畏怖の念が籠もる。一応中国方面に関しては本職だ。

中国人も日本人とは違う方向の、それなりの強かさはあるよ。蛮勇がありそして全く懲りない。
良くも悪くもではあるが頭数が多い分成功者は出るだろう。その辺は強みではある。その意味では舐められない。
あと、威張る中国人は中国に在っても下品だからな。あいつらにも謙譲の美徳くらいはある。
86.名無しさん:2018年04月11日 17:31 ID:gL7vIL7b0▼このコメントに返信
>中国がもう少しでも自己評価通りなら日本は戦争しなくてすんだのにな
 
ほんこれ。中国は弱すぎ。
せめて西洋列強を脅威に思い対抗しようと団結してくれれば……。
87.名無しさん:2018年04月11日 17:35 ID:0OTB02VO0▼このコメントに返信
スレタイは昔の日本人と昔の中国人の気質の違いによるものであって
それが現代の日本人と現代の中国人に適合するかと言えば適合する訳もなく
時代とともに良きにつけ悪しきにつけ国民気質は変化した

今の日本人に戦前の日本人の気質を求めるのは少々酷なのではないでしょうか?
いくら美化した昔の日本人をメディアでプロパガンダしようと今の個人主義で金儲け最優先の日本人が
変わるとは思えませんね
88.名無しさん:2018年04月11日 17:37 ID:JYFD3hls0▼このコメントに返信
もともと英仏にボコボコにされていたじゃないか www
89.名無しさん:2018年04月11日 17:37 ID:X4LNI4XN0▼このコメントに返信
国土ばかりでかくても都市部沿岸は欧米列強に喰い荒らされ、国民は阿片漬け、各地方軍閥と共産党軍が入り乱れて内戦状態、さらに軍隊なんだか馬賊なんだかわからん奴等が農村を収奪して国土が荒れ放題なのに政府がそれらを放置していた国なんてそもそも国の態をなしてないだろうが(笑
90.名無しさん:2018年04月11日 17:42 ID:.UZHLb3f0▼このコメントに返信
まーた地図広げてマスかいてんのか。
それが相手の実力を見誤る原因だな。
91.名無しさん:2018年04月11日 17:44 ID:Yq8pJ7bv0▼このコメントに返信
支那人は白人様には頭が上がらないらしい。日本人には関係がないがな。
92.名無しさん:2018年04月11日 17:47 ID:fPd0oFch0▼このコメントに返信
※61
日中戦争など最初から存在しない。
戦時中に横浜神戸で中国人が中華街をつくっていたという事実を忘れてはいけない。
だから最初から放棄する戦争賠償金も存在しない。
それ以前に中国というまとまった国体は最初から存在しない。
93.名無しさん:2018年04月11日 17:51 ID:F5jDljd40▼このコメントに返信
>侵略を許してしまったのか
そりゃ、侵略じゃなかったからな
清王朝末期から事実上、シナは内戦状態になり、
そこに欧米が介入してきたから日本も介入するしかなかっただけ
もし介入してなかったら(1997年に返還されるまでの香港みたいに)今でもシナは欧米の植民地だったかもな。

で、日本が担いだはずの張作霖が無能かつ裏切り者だったから、結果的に日本が直接、出張らざるを得なくなっただけだ
ま、多少は強引な面はあったかもしれないが、ラスト・エンペラーこと溥儀を立てたり、南京政府立てたりとか色々と気を使ってたよ
これらは今では「傀儡」の一言で片付けられてしまっているが、本気でシナを植民地化するんだったら、
こんな回りくどい事なんぞする必要はなかった
もっと直接的&あくどい手はいくらでもあったハズだし、当時の日本には、それを行うだけの実力もあった
94.名無しさん:2018年04月11日 17:51 ID:UPKiTBHy0▼このコメントに返信
多くの中国人は歴史を知らないのかね
モンゴルは日本よりだいぶ広いが中国寄りはだいぶ狭い
それでもああいう結果を残したわけだし
ギリシャや+マケドニア勢力は当時の超大国のアケメネス朝ペルシアを負かすどころか征服してる
ブリテン島のイギリスは史上最大の帝国を作ってるし当時の中国も餌食になってただろ
版図ってのは強いものが広げるもの

95.名無しさん:2018年04月11日 17:52 ID:KTOH..QE0▼このコメントに返信
第一列島腺てほぼ日本領海
96.名無しさん:2018年04月11日 17:54 ID:bATjPxAH0▼このコメントに返信
侵略はしてない

最初は台湾に漂着した日本人漁民のギャクサツ。日本政府は清政府に抗議。清は台湾なぞしらんとのことで自力で制裁することに追い込まれる。

次は台湾征討。日本は清の同意のもと台湾で経済活動をしていたところ、ちょうど運動会をしていた日本人家族数百人をギャサクツ。日本は犯罪者を討伐

同様に日清、日露、シナ事変とすべて勘違いしたシナの犯罪、攻撃、キョウカツに対し日本は正当な行為として防衛、殲滅、謝罪を要求。シナは逃げ回り日本を米に噛ませることを画策。すべてシナのバカゲタ謀略が招いたもの。日本は常に国際法にのっとり正当な権利のみを行使。

小さいか大きいかは関係ない。正しいか悪であるかの違い。
97.名無しさん:2018年04月11日 17:55 ID:KPGrd3r40▼このコメントに返信
日本が攻めるとかいう前に、ほとんど滅びてなかったっけ
98.名無しさん:2018年04月11日 18:01 ID:fQDdtsCv0▼このコメントに返信
阿片でアヘアヘになってたから
99.名無しさん:2018年04月11日 18:02 ID:Yq8pJ7bv0▼このコメントに返信
中国は戦後にできた国じゃ。( ̄^ ̄)
100.名無しさん:2018年04月11日 18:04 ID:UPKiTBHy0▼このコメントに返信
日本が当時失敗してなければ、中国は今よりずっと狭いんだ
彼ら自分らの実力だけで今の領域を勝ち獲ったわけじゃないってのを教育されてほしいが無理だろうなあ
こういう意識だと将来くだらないことで戦争になるんじゃないかという気がして怖い
101.名無しさん:2018年04月11日 18:04 ID:wsti64qF0▼このコメントに返信
唯の自業自得だよ在日君。
102.名無しさん:2018年04月11日 18:10 ID:1VrjJRry0▼このコメントに返信
何故国土のでかさで国力を測ろうとするのか。
103.名無しさん:2018年04月11日 18:12 ID:y8.jVsEC0▼このコメントに返信
中国は アヘン戦争や香港マカオの事は
無かった事になってるんか?
104.名無しさん:2018年04月11日 18:15 ID:fdfjcjZy0▼このコメントに返信
清の末期はすでに欧米に乗っ取られて国はなかった。
日本は独自の活動で欧米に追い付く国力を付けていた。
従って、当たり前の結果になっただけだ。
そもそも、中国国内は国民党と共産党で内乱状態で、
中国はいくつもに分断されていた。
105.名無しさん:2018年04月11日 18:21 ID:Ilv.PuPz0▼このコメントに返信
今もそうだけど、国という概念が定着してれば手を出さなかったと思うよ。
今もそうだけど、次の戦争で欧米が強硬に利益を主張して
日本がよほど不利益にならなければ、日本も口を出すことは一切無いと思うな。
106.名無しさん:2018年04月11日 18:32 ID:wsti64qF0▼このコメントに返信
※105
半島や大陸の日本権益にまで騒乱が押し寄せて来たから動いたてだけだもんな~兵站距離の関係で出遅れた欧米がズルとごねて国連に提起した。
107.名無しさん:2018年04月11日 18:39 ID:ZfgPcZfB0▼このコメントに返信
司馬遼太郎の「坂の上の雲」見たら一発で解るよ。 軍人の質がまるで違った。今の中国潜水艦も当時と余り変わらないと思う。油断は禁物だが。
108.名無しさん:2018年04月11日 18:41 ID:3Z83n1ZQ0▼このコメントに返信
※71
大男総身に知恵が回りかね、と言う奴だな・・・まさにぴったりだわw
まあ更に言えば内臓は不摂生が祟ってズタボロ(環境汚染)だわ寄〇虫が全身に這い回っているわ(内部分裂やテロ)でそれどころの騒ぎじゃないんだけどなw
散々に日本を始めとする各国が忠告してもコノザマの知恵遅れのデクノボウを必要以上に怯える方が間抜けなだけですわw
109.名無しさん:2018年04月11日 18:42 ID:0H.B2QPD0▼このコメントに返信
当時は「大陸の東の端あたりに大勢の人が暮らしてる」というだけで、隣の村とですら協業の一つもできないレベルで、そもそも統治されてると言える状態じゃなかったでしょ

千人単位でまとまった行動が取れる集団にとっては、日曜日に町内会で草刈りするのと同じようなレベルで、しんどいけども難しいことは殆ど無い
110.名無しさん:2018年04月11日 18:49 ID:LqiLFbFP0▼このコメントに返信
お前をピザみたいに切り分けて食ってた欧州各国と比べれば、特別小さいという程でもないし
111.名無しさん:2018年04月11日 18:50 ID:98r0jnIE0▼このコメントに返信
デカすぎるがゆえに纏まりがなかったんじゃよ

112.名無しさん:2018年04月11日 18:53 ID:nX39PhUE0▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。

K-pop random ← 検索してみる(必見)
K-pop cover ← 検索してみる(必見)
K-pop street ← 検索してみる(必見)
K-pop school ← 検索してみる(必見)
K-pop reaction ← 検索してみる(必見)
K-pop PUBLIC ← 検索してみる(必見)
KPOP reaction ← 検索してみる(必見)
KPOP random ← 検索してみる(必見)
KPOP cover ← 検索してみる(必見)
KPOP street ← 検索してみる(必見)
KPOP school ← 検索してみる(必見)
KPOP PUBLIC ← 検索してみる(必見)

bts reaction ← 検索してみる(必見)
bts cover ← 検索してみる(必見)
twice cover ← 検索してみる(必見)
momoland cover ← 検索してみる(必見)
blackpink cover ← 検索してみる(必見)
113.名無しさん:2018年04月11日 18:57 ID:I3qi7aWa0▼このコメントに返信
※92
>戦時中に横浜神戸で中国人が中華街をつくっていたという事実を忘れてはいけない。

それは関係ないだろ。
戦争当時、シナは日本と戦う重慶政府(及び群小軍閥)と、日本に協力する南京政府のふたつに分かれていた。
中華街のシナ人たちは南京政府の国民ということになってたから、日本に住んでいてもまったく問題なかった。
114.名無しさん:2018年04月11日 18:59 ID:ZuwIZ0Jz0▼このコメントに返信
逆に、いま日本は中国に侵略されているよ。マスコミも政治も教育も土地まで占拠されて、あと数年だ中国領になる。
115.名無しさん:2018年04月11日 19:03 ID:wsti64qF0▼このコメントに返信
※114
サッサと祖国に帰りな在日。
116.名無しさん:2018年04月11日 19:04 ID:.PVsOEIf0▼このコメントに返信
はぁ?シナは昔から少数の騎馬民族に蹂躙されまくりじゃん。それが常識。
図体デカいけど愚鈍なんだろ
日清で負けたあとは欧米から眠れる豚って言われてたじゃん
歴史から学べないから2000年も侵略されてんだよ、いい加減に学習しろ
117.名無しさん:2018年04月11日 19:09 ID:3Z83n1ZQ0▼このコメントに返信
※87
そりゃ中国人も同じ事
元々国家なんぞ自分達の儲けを奪い取るだけで保護も碌にやらない連中、と認識されてたが故に生まれた利己&身内至上主義は変わらんが
それでも過去の中国には学のある知識人が小規模とは言え集団を取りまとめることでかろうじて国を維持されてきた面があったが
それを中国共産党が自分達の山賊に毛が生えたレベルの低知能でも統治出来る様に、と文化大革命で知識層を虐〇した上で愚民化政策を施して共産党に賛同しない知識層を根絶やしにし
辛うじて存在していた小集団の群れも大躍進他で分断した結果が今の超個人&身内優先主義の中国人
もはや中国という国に愛着のある中国人、なんてものは搾取する側の共産党員かド田舎の外部との交流の少ない連中くらいだよ(これもあくまで住んでいる地元が好きでしかないけど)
それこそ現在じゃ、その共産党員すら今じゃ金を海外に溜め込んでいざとなったら国捨てて逃げる準備万端にしているというなw

オマケに一人っ子政策のせいで子供は躾も碌にされない小皇帝揃いの上、将来はその身内すら夫婦二人で父母と祖父母の生活の面倒を見なければならないのだからもう愛国だの国の将来がどうのこうの、なんて余裕なぞ多少政府が梃入れした所で大半の中国人民には残らんよ・・・
118.名無しさん:2018年04月11日 19:15 ID:K6Vdh.br0▼このコメントに返信
勝ち戦は全て自分たちが正義
負け戦は全て相手が邪悪
こんな歴史観なら楽しいだろうよなぁ
119.名無しさん:2018年04月11日 19:17 ID:WEl42FPV0▼このコメントに返信
人口200万人程度のモンゴル人に征服された歴史を忘れたのか?
120.名無しさん:2018年04月11日 19:18 ID:3Z83n1ZQ0▼このコメントに返信
※114
むしろ文化、というか情報で侵略されて死に掛けているのは中国の方なんだけどねw
かつては「竹のカーテン」なんて呼ばれて海外と国内の情報遮断が出来ていたのは既に過去の話
今でも金盾だの批判的な本を販売している書店潰しだのやったところで海外の情報は流入はもはや止められるはずもなく
そして、なまじ中途半端に豊かになったらこそ生まれた海外との接点から、自分たちと他国人の持つ情報量や質の差や、中国共産党が捏造してきた中国の輝かしい歴史(笑)の真実を知るに至っている人間がドンドン沸いて来ているのだが?w
121.名無しさん:2018年04月11日 19:19 ID:1wQEM7uX0▼このコメントに返信
その前に、イギリスにやられまくったのはノーカウントか?
買い物の支払いをアヘンとかにされてるのに、何で思考から外れるの?
(´・ω・`)
122.名無しさん:2018年04月11日 19:27 ID:g73.1RoA0▼このコメントに返信
なーーんにも正確なことを習ってないのに
何を前提に歴史を論じようっていうのだろうね、
チャイナさんは。
123.名無しさん:2018年04月11日 19:35 ID:3Z83n1ZQ0▼このコメントに返信
※121
それは当時の阿片がれっきとした交易品だったからですよ、金の代わりに物で支払っていただけ
良く阿片戦争を「イギリスが麻薬押し売りして国民を阿片漬けにしたのに怒った清が戦争吹っかけた」と思っている人が多いけど
それは間違いで阿片ってのは当時嗜好品では無く、医薬品として扱われていたのよ

それを中国人が過剰吸入して阿片中毒者になったのはぶっちゃけ清国側の管理能力の問題でしかない
それを清国側は自分の管理能力の無さも棚に上げ、阿片が国内から無くなればいいんだと一方的に禁止法をぶち上げ、それが英国側まで届いてもいない内から取り上げて、と動き始めちまってね・・・
既に商談成立させた上で運び込んでいた英国の商船襲った挙句船まで焼き払えば・・・そりゃ戦争にもなるのも道理、と言う奴なんだわこれが・・・・
124.名無しさん:2018年04月11日 19:43 ID:fUjXXuql0▼このコメントに返信
日清戦争の時の国力でいえば、清の方がはるかに上だったんだがね。
日本が自国より弱いところに宣戦布告した例は無いぞ。
日清、日露から第二次大戦に至るまで、格上の相手と戦争しなければならなかったのが現実。
強きに媚びて弱きをいたぶるなんて、まんま中国人の自己紹介じゃねえか。

名前以外に大きいところがなかった大日本帝国が、曲がりなりにも大国の清と戦争してなぜ勝てたかってことを考える知恵もないほど落ちぶれたのか、中国人は。
南京虐・殺とやらも、通州で日本時に対しててめえらがやったことを被害者と加害者すり替えて宣伝したものだし、本当に醜いわ。中国人は。
125.名無しさん:2018年04月11日 19:48 ID:fLxZoYEx0▼このコメントに返信
イギリスにやりたい放題、蹂躙されたの忘れたの?w
国土は日本以上に小さいぞw
アヘン戦争(ほとんどワンサイドゲームw)これなんか言いがかり戦争w
イギリスがアヘンをシナへ大量に売りつける
シナで大量の中毒者を出したために禁止、イギリスの密輸船を沈める
イギリスが激おこ。うちの船に何さらしてるんじゃーw
一方的な戦争を吹っかけるw
126.名無しさん:2018年04月11日 19:49 ID:JjsaJlog0▼このコメントに返信
日本は中国を侵略していません。
嘘を広めないでくれるかな?
127.名無しさん:2018年04月11日 19:56 ID:b555vB5n0▼このコメントに返信
> なぜ中国は日本のような国土の小さい国による侵略を許してしまったのか

先にヨーロッパ各国から散々切り取られてたろう?お前ら。

歴史を忘れたのか?
128.名無しさん:2018年04月11日 19:58 ID:wG0DEprb0▼このコメントに返信
「民は食を天となす」って言葉が中国にある。中国人は飯が食えたら君主や行政は何でもいいんじゃない?何人が政治をしても、飯が食えるなら文句は言わない。当時も今の政府がよかろうが悪かろうが、今、飯が食えてるんだからどっちでも良かったんじゃない。
逆に食えなくなると反乱してもいいらしい。今は銃器が発達してるから無理だけど。
129.エンアカーシャ:2018年04月11日 20:05 ID:Vx6FwG6t0▼このコメントに返信
当時の中国は、領土が確定していませんでした、

<ラストエンペラー>の国が、人民の暴動により、国家転覆、
皇帝の国は、武術も、食も、歴史資料も、住民台帳も、主権も、領土も、全てを失いました、
武術師範や、特級厨師は、全て人民にホロコーストされ、
領土や治安を守る武官も、全員が消えた、
文官も事務を行わなくなり、国家が消失、
国連も、<国>の消失を認めて、<地域>へ格下げしました、

当時の中国は、中国では無かったワケです。
130.名無しさん:2018年04月11日 20:08 ID:VsAzOGLB0▼このコメントに返信
>中国はどれくらい戦艦持ってたの?
中華民国なら『日本製』の巡洋艦を2~3隻持っていたな
日中戦争で鹵獲されて日本の軍艦籍に入っていたようだけど
131.名無しさん:2018年04月11日 20:13 ID:l73me5vV0▼このコメントに返信
馬賊はチハと装甲列車で十分だった
132.名無しさん:2018年04月11日 20:22 ID:FqCNkcp70▼このコメントに返信
侵略ではない。当時、シナ大陸に100万人以上の邦人がいた。その邦人を守るために軍が出動しただけ。今でいうところのPKOやPKFのような治安維持活動。シナ人はひどいことをするからね。
133.自称ネトフヨ:2018年04月11日 20:33 ID:siYLx.XQ0▼このコメントに返信
小さな日本にって
日本よりも小さいオランダや独逸にも侵略されていたくせに。
134.名無しさん:2018年04月11日 20:56 ID:.qrmSNLg0▼このコメントに返信
江戸末期から日本の儒学者だったかが、第二次大戦までに至る中国進出のシナリオを考えてた人物がいるんだよね。

人の少ない満州を足掛かりにして、善政を敷き、清の皇族を味方につけて南京に傀儡政権を建てる。
135.名無しさん:2018年04月11日 20:57 ID:6f0OWIzU0▼このコメントに返信
世界中の列強に侵略されてきたこと、歴代王朝が漢民族じゃないほうがはるかに多い

そういうことは
共産党の洗脳で都合よく忘れるw

ホント頭悪い民族だな、シナ
136.名無しさん:2018年04月11日 21:00 ID:Uk7PilNQ0▼このコメントに返信
こいつ、いっつも異民族に侵略されてんな。
137.名無しさん:2018年04月11日 21:00 ID:hwOARt9O0▼このコメントに返信
事の発端を良く調べてみると中国の日本人差別が原因の一つ。
138.名無しさん:2018年04月11日 21:02 ID:oXekTfnb0▼このコメントに返信
中国大陸の王朝交代期恒例のバトルロイヤルに異民族枠で日本も参戦しただけじゃね?
侵入した異民族が勝ち抜いてそのまま中国大陸の支配者になるのも歴史上珍しくないし
139.名無しさん:2018年04月11日 21:15 ID:vophenmw0▼このコメントに返信
いやいや、どう見ても日本軍は広大な大陸に引きずり込まれているしw
中国共産党は、国民党を矢面に立たせることで、日本を大陸内部に引きずり込むよう仕向けてただろ。
共産党の作戦だよ。
共産党の作戦。
日本の補給線を限りなく伸ばし、補給物資をがばがばと消費させつつ
ついでに政敵でもある中国国民党の力も削ぐ、共産党の作戦。
バカな関東軍は、「勝たされてる」のにも気づかずに、勝った勝ったと浮かれていただけ。
バカ丸出し。
いや、マジで。

しかも日本人の多くは、あの中国での大進撃をいまでも「大戦果だ!」と信じて疑って無くて、
それが仕向けられたものだった~なんて死んでも認めたくないので、この事実から目を背けている。

一方、中国共産党は共産党で、中国国内の罪の無い国民を文字通り「盾」にし、
見殺しにし、多くの村や町を日本軍に「占領させた」この作戦を、大げさに喧伝することができないので
「まあ、なにはともあれ、我々共産党は国民のために日本軍と戦ったんだぜ」と曖昧に表現してお茶を濁してる。

事実は日本と中国、双方にとって都合が悪いんだな。だから隠匿されているわけではないけれど
蜂の巣を起こさないように慎重に扱われてるわけだ。
信じるか信じないかは、あなた次第です。
140.名無しさん:2018年04月11日 21:27 ID:6CQrPYNu0▼このコメントに返信
そりゃ、国土を守るどころか中華民国、また中国共産党から奪う戦いを日本軍との戦いの中でもやってたからな。
侵略されたのではなく、させた事もあるから質が悪い。そこに住む住民ガン無視ですよ。
141.名無しさん:2018年04月11日 21:51 ID:9wi1Tzl50▼このコメントに返信
先に喧嘩売って来たのは清国、日本に寄港して暴れまくり
日本と国民党戦わせる工作したのは共産党
停戦中に香港で攻撃仕掛けて来た国民党
142.名無しさん:2018年04月11日 21:58 ID:fZzBwi.I0▼このコメントに返信
戦艦ではなくて戦闘艦って意味なんじゃないの?
戦闘艦だったらボートに機銃をつければ戦闘艦になる。それらを全てカウントすれば100隻以上はあったんじゃないの
143.名無しさん:2018年04月11日 22:05 ID:S.gWdg7E0▼このコメントに返信
その前に金に侵略されるとるやん
144.名無しさん:2018年04月11日 22:11 ID:gcMdH6Rk0▼このコメントに返信
5千年前からの伝統だから?
歴史をちゃんと確認しろよ。散々外敵に侵略されてきたのが中国の歴史。
デカければ勝てるなどと思ってるのが、その原因。
145.名無しさん:2018年04月11日 22:12 ID:Eg.q4d9.0▼このコメントに返信
>なぜ中国は日本のような国土の小さい国による侵略を許してしまったのか
単純な話

中国も実際には小国の塊だということ
 そして現在進行系で中国は一枚岩ではないということ

次の戦争で中国が日本に敵対した場合

中国全土は大きいが実際には全く統制が取れていない
 日本が相手をする中国は中国国民ではなく中央政府だけだという事実
146.名無しさん:2018年04月11日 22:27 ID:bATjPxAH0▼このコメントに返信
日本は常に抑制的で、シナが先に手をだしてきても手をだすなとか言われていた(そのため初期の被害は甚大なものに)。
147.名無しさん:2018年04月11日 22:36 ID:YtfZ.9Xb0▼このコメントに返信
こういう華夷思想に問題がある
148.名無しさん:2018年04月11日 22:42 ID:bATjPxAH0▼このコメントに返信
シナの自立した政府、中華民国、その他軍閥。日本の支援はすべてシナの内戦を収まる方向で金をつかった。しかしあいてはひとを喰う野蛮人。当初から無理な話だった。

魯迅にしろ、孫文にしろ、蒋介石にしろ日本が教化し、近代国家形成のため日本がシナに送り込んだもの。人、物、金全て使って自立させようとしたら、なんとアメリカの金で日本を先制攻撃(第二次上海事変)。しかも攻撃あいては数百人の居留地(在留が条約でみとめられていた)警備員。これが日本軍による中国大陸侵略の真相。

日本はシナが在中邦人ギャクサツであることがわかってからも、戦線を拡大するなの一点張りで最悪の逐次投入を行いいたずらに被害は拡大。現場の兵の尊い命がシナのようなでたらめな連中のために失われてしまった。ナチの将軍が、近代的な陣地を日本軍周辺に幾重にも形成し、50万の兵力をもって数百人の日本の警備兵をミナゴロシにするため攻撃、しかも日本がおくったのは1万足らずの応援(一次増援)。

悪いことに、戦力皆無で日本はシナの陣地を三日で抜いた。シナが弱すぎたのか、日本が強すぎたのかわからないが、最大の問題は侵略する計画も、侵略する戦力も、侵略する兵站も、国力もない日本が現場では勝利すれば、当然戦闘では勝利するが、上がやる気がないので、決定的な勝利を得られず、泥沼に。

すべきことは、徹底的にシナを侵略する準備をして、シナ市民を全てミナゴロシにすべきであった。シナが絶滅したあとに黒人でも移植すればよかった。とにかくシナに同情してはダメ。今も昔もまったく信用できない屑の集まり。
149.名無しさん:2018年04月11日 22:48 ID:MeFWCeQa0▼このコメントに返信
支那は団結という概念がないから
簡単に負ける
150.名無しさん:2018年04月11日 22:50 ID:XX6XfL5A0▼このコメントに返信
※147
華夷思想?
 
イギリスに支配されたことにはだんまりなのに、そんなものがあるのかい?
 
151.名無しさん:2018年04月11日 23:00 ID:NsZVpNz10▼このコメントに返信
侵略 ❌ アジア解放 ⭕
中韓 💔 なだけ。
152.名無しさん:2018年04月11日 23:00 ID:xaUlR.WX0▼このコメントに返信
①上海に日本の海軍陸戦隊が居たのは、中華政府が自国内に居る外国人の生命や財産を保護する義務を拒否した結果。
陸戦隊の駐屯は日華両政府合意済み。
②盧溝橋に日本陸軍が居たのは、義和団の乱の時に中華政府が北京の全外交官を虐殺しようとして外国軍に敗北したから。
日本軍の駐屯はこれも日華両政府合意済み。
③東北地方に日本の権益が有ったのは、ロシアの侵略に対して中華政府が中立国義務を果たさなかった為に日露戦争が起きたから。
中立国義務を果たさない国の地位は敗戦国にも劣る。『夷を持って夷を制す』などウエストファリア条約以降の国際法では成立不可。
④満洲国が成立したのは、中華政府が辛亥革命の時に清朝と結んだ約束を一方的に破棄し、皇帝墓陵を暴いて副葬品を掠奪したせいで溥儀が亡命&建国したから。

・・・だいたい、日本が経済的利益を理由に中華を侵略したというなら、何で第1次世界大戦の時に日本が 血を流してまででドイツから奪った青島を中華に返還したのか理由が分からない。

毛沢東がアムール川の島をロシアと奪い合う紛争を起こすまで、日本にとって中華最大の問題は、「中立国義務を果たさない」事でした。
中華が主権国家として最低限の国力を持ち、自衛力を行使する「意思」を行使できる自己統制能力を身につけるのは、
日本にとってアヘン戦争の時代から変わらない「日本の国益」なのです。
153.名無しさん:2018年04月11日 23:09 ID:t0XoGZH30▼このコメントに返信
一言でいうと中国軍が弱いからだよ
南京事件も南京防衛の軍のトップが兵隊を置き去りにして逃げたから
指揮命令系統のない兵隊が軍服を脱いで南京安全区という民間人の集まりに逃げ込んだ
日本軍はそれを見つけて処刑した、ゲリラだから捕虜にせずに処刑してもよいというのが
そのころの理屈、今だとテロリストが民家に逃げ込んで銃撃戦で殺されるというイメージ
それが万人単位でいたということ、ちゃんと撤退命令をだして軍隊が退却してれば
ややこしい事にはならなかったということ、今でも中国軍のメンタルは変わらないから
形勢不利なら逃げると思うね、それが中国流ですよ。
154.自称ネトフヨ:2018年04月11日 23:19 ID:siYLx.XQ0▼このコメントに返信
元記事読んだけどひどいね。
おかしな前提条件をつけてるから結論もメチャクチャ。
でもそうせざる得ないのは、やはり、当時の中国が駄目だった理由を冷静に分析すると
今の共産党支配と同様なので、ちゃんと分析するわけには行かないんだろうね。
155.名無しさん:2018年04月11日 23:21 ID:B1sMTURd0▼このコメントに返信
国土の広さが強さと関係ないって理解できていない程度の知能しかない。そして弱いから。そして身勝手であり仲間意識や愛国心が薄く仲間や国家のためにがんばるとか命を捨てる覚悟が無いから。時代遅れの兵器、兵装、戦術しかないから。
156.名無しさん:2018年04月11日 23:37 ID:qGIgK61F0▼このコメントに返信
1940年当時、世界最強の海軍力を持っていた、これが原因で東はアリーシャン列島から南はオーストラリアから
西はインドシナまでの南太平洋を日本が占領出来ると思った、イギリス、フランス、等が植民地にした地域を6隻の
空母を行使して占領した、イギリス、フランスの後ろにいるアメリカを叩けば、南太平洋を完全制覇出来ると思い、
真珠湾攻撃をハワイ島にしかけた。4年で戦争は終わった、日本負け。
世界最強の海軍力や軍隊を持つと覇権主義が芽生えて中国大陸を占領しようと思う。
すでに韓国&北朝鮮は日本国が何十年も占有して、国民教育や鉄道等インフラを整備して日本人と同じ水準に
引き上げた、特に台湾統治34年間に台北中心地を理想都市に変貌させるプロジェクトを遂行した
なぜそうしたか、江戸時代から続く老舗が幅を利かせていて都市開発が難しい、台北は気候も良い。
いまも残る台北の町並みを見れば一目瞭然。韓国に受け繋がた日本独特な文化「修学旅行」。
157.名無しさん:2018年04月11日 23:44 ID:trdGuwHZ0▼このコメントに返信
元記事はどうしても日本が卑怯であったというところに持って行きたいようだな

当時の中国(清)はアジアの中では強かったが欧州と比べたら人口が多いだけで軍事的には弱かった
アジアの中では強いということに胡座をかいていて、気が付いたら次々とアジア諸国が欧州の植民地に
そうこうしているうちに中国自身も欧州にボコられる(阿片戦争等)
奮起して近代化に力を入れるかと思ったら内輪で足の引っ張り合い
それを見ていた日本は危機感を募らせる
アジアの盟主である中国は頼りにならんと日本は近代化に力を入れる
その結果、国内で縮こまっていては欧州に飲み込まれてしまうと大陸進出を目論む

アバウトに言えばこんなところじゃない?
要は中国が弱かったせいで日本は自分の身は自分で守らなきゃと強くなった
その上で欧州に対して弱い中国は邪魔でしかなかった、と
158.名無しさん:2018年04月11日 23:54 ID:qWxKYEAi0▼このコメントに返信
「無能だからやられた」それだけw
159.名無しさん:2018年04月12日 00:01 ID:jNTPjKK60▼このコメントに返信
真面目な話、日本にとっては無理矢理統一国家のフリを続ける中華よりも、広東なり、福建なり、1省だけで独立した国になった方が恐いよね。
160.名無しさん:2018年04月12日 00:24 ID:jqLep2Xz0▼このコメントに返信
「中国は-」たって、言語も文化もDNAもちがう他民族エリアをひとくくりにしてること自体が異常。
いまあそこは「中国共産党」という漢族が、あの一帯を植民地にして住民を隷属化してる状態というだけ。
社会主義でもないし国家ですらない。
161.名無しさん:2018年04月12日 00:27 ID:iBCjx0Tp0▼このコメントに返信
何も言うことないね。支那人だからだろ。
162.名無しさん:2018年04月12日 00:29 ID:tBbnBy180▼このコメントに返信
※159
いいや
 
いくつかに分割した方がリスクも分散されるから良い
 

 
163.名無しさん:2018年04月12日 00:30 ID:NPZ1lx.o0▼このコメントに返信
問題は日本が侵略する計画も、戦力も、兵站も、意思もなかったこと。

シナ兵はころしあいのさいちゅうにもかかわらず泣いて逃げ出す屑の集まり、ゴミシナが弱すぎるので大陸の奥まで押し込む形になったがこれが悪かった(普通で大勝のところ逃げてしまうので決定的に敵を殲滅できない)。兵もゴミだが司令部はそれ以下、下部の兵にはしぬまで戦えを訓示して、シを強要し、真っ先に指揮官という名のつくものは愛人と真っ先に逃げるのが通例。そしてシナは毎度の戦闘で、米がそろえた潤沢な兵站、最先端の兵器をほうりだし、逃げ回り日本は開戦から終戦までほぼ戦力劣勢、兵站ゼロ、現地自活で数十倍のシナ兵との戦闘に勝利し続けるが、敵を殲滅しきれず、シナ兵は逃げた先で米軍の補給を受け復活。このエンドレスリピート。

より悪いことに日本の司令部が侵略する計画も意図もなかったこと。日本の目的はシナが日本人市民をギャクサツしたこと、非武装市民を大軍でぎゃくさつしようとしたこと、などに対し降伏させ謝罪させ、つまり日本に戦争を仕掛けてきた責任をとらせ、はやくシナとの戦闘を終結する計画しかなく、シナを根こそぎにコロすなぞ思いもよらなかった。

しかし大事なことはシナにおける勝利とは近代戦の勝利は通用せず、古代から常に非武装市民を大量ギャクサツしたものが戦争の勝者となり、勝者はゴウカン、サツジンを繰り返し人種までかえるほど先住者を蹂躙。そしてシナを王朝で統一。つまり日本はシナで日本版シナ王朝を作るしか日華事変を納める方法はなく、それを理解せず、シナの攻撃、挑発に安易に乗った日本は軽率であった。
164.名無しさん:2018年04月12日 01:08 ID:23f06awo0▼このコメントに返信
AIは何て言ってる?
165.名無しさん:2018年04月12日 01:17 ID:u3Y8FvH00▼このコメントに返信
定遠、鎮遠は無敵だって長崎に上陸した水兵が略奪して散々日本を挑発して。え?それで負けたの?
166.名無しさん:2018年04月12日 01:25 ID:d7GiDzib0▼このコメントに返信
※160
人民元がゴミみたいな価値しかない理由がそこだよなあ
167.名無しさん:2018年04月12日 02:06 ID:rp1TbTV90▼このコメントに返信
馬鹿なうえに弱いからだろ。
168.名無しさん:2018年04月12日 02:13 ID:jNTPjKK60▼このコメントに返信
※162
夷を以て夷を制すとか?1つのエルサレムを三度売った挙句に破綻した英国の中東政策みたいになるのでは・・・という不安を感じます。

同じ外国大使館への侵略行為をした国としても、イラン(米大使館占拠)の方が中華(国民党軍による南京事件)より
まだ真面目に対処する必要性の高い国なのでは?

適切な規模の国民国家として纏まれば、かってのオーストリアハンガリー帝国のような、多言語国家を前提とした地域/軍閥同士の
足の引っ張り合いも整理され、シリアやイラン、インドネシア程度の整合性のある行動が取れる事が期待できる。
・・・つまり真面目に対処しないといけない日本への軍事的脅威は高まるかと。アフガン化する四川省とか考えたくないです。

まぁ百人の相争う暴君の足元で蹴り殺されるよりは、たった一人の独裁者の尻の下で静かに押し潰されていた方が良い、という中華隷属民の判断はそれなりに順当なものかとも思いますが、現在の粘土の足で立っているような不安定な下部構造自体が、皇帝的独裁の支持基盤というのでは中華の未来はあまり明るく無いのでは・・・とも思います。

ロシアの南下&中朝の中立国義務違反を考えなくても良い今の極東情勢なら、北朝鮮のような狂犬外交や、戦間期の中華がパリ不戦条約違反をした時のような自滅的侵略行為に訴えた所で、日本が大陸に戦力を派遣する必要も、譲歩や忖度も不要ですし。

自律的で整合性のある行動が取れる主権国家として考えるなら、中国は他の中規模独裁国家より数段下がると評価しております。
169.名無しさん:2018年04月12日 03:10 ID:3g2eoTNX0▼このコメントに返信
批判だけでは分からないのかもしれないので勝手にまとめのようなものも書く。勝手だから同意は求めない。個人のまとめ。

昔アジア大陸(現トルコではなく今のアジア)に大きな文明があった。概ね漢字文化圏。秦と漢で成功し内乱で滅びた。遊牧民族の時代になり鮮卑系の唐で成功。そこまでは日本も漢籍の国として尊敬しているし文化も似ている。後発の新羅もその部類かもしれない(今の国と関係あるかは知らない。)。その後も遊牧民族が優勢。北宋と明の初期は南方の要素もあるが短命。明もすぐ北京に移った。契丹、蒙古、満州が長く支配してきたのは常識。大帝国はその辺が作った。周辺の日本国は独自に進化し唐土文化、南蛮文化の刺激で発展。江戸期を迎える。産業革命後の西洋の進出で清が敗け明治維新に。清は日本にも敗けアジアに明治維新文化圏ができたがアメリカに敗けて今の政治区分に。明治維新の第二走者「国民党政府」も敗けて台湾に。第三走者の東南アジアはそこそこ成功、第四走者の「共産党政府」は領土の割にうまくいっておらずアメリカ流を横恋慕中、いやロシア風かもしれない。その隣の国は儒教の名残が強く迷走も、プライドは快感が強いらしく周囲の国で真似をするものもでる。チャイナも漢字や年号を捨てるのなら、思い切って英語文化圏にしてはどうか。漢字文化は周辺で守るから。

一応書いたけれど反論が欲しいのではなく。今のまとめの信仰のようなものだね。成功したいのなら、近代の産業革命をすること。その前提の企業の自由と契約の安全、科学と知的財産権の尊敬、その前提の個人の安全等がないと領土が大きくても無駄と言う話。ロシアは西洋風の所がある。
170.名無しさん:2018年04月12日 03:10 ID:3g2eoTNX0▼このコメントに返信
※169
これは立論ではなく信仰告白。
171.名無しさん:2018年04月12日 03:40 ID:3g2eoTNX0▼このコメントに返信
※169
西へ行って大成功したトルコ人が抜けている。申し訳ない。
172.名無しさん:2018年04月12日 03:49 ID:HRi2K3sF0▼このコメントに返信
※165
略奪云々は知らんけど勝手に上陸して買い物したり女郎屋に入ろうとしたのは本当らしいな。
警官に殴りかかって殺したりしたらしいけど別に徴発したわけじゃないと思うぞ?

思うに支那人とはそういう連中なのだ。
礼儀を知らず規律もわきまえずただ本能の赴くまま動く獣。
一対一では分が悪いが、文明によって駆逐されるべき存在。
173.名無しさん:2018年04月12日 12:18 ID:abjKXtEM0▼このコメントに返信
日本は中国がアジアのリーダーになるのを期待してたのに
ブリカスに完膚なきまで叩き潰されたから自分がやらなきゃってこうなったんだよ
中国が弱すぎるのが悪い
174.名無しさん:2018年04月12日 13:08 ID:slP.PTyf0▼このコメントに返信
※173
まったくだ。当初の日本は日本だけ何とか守れるならそれで良かったんだけどな。もともとは鎖国してたわけだろ?
列強の脅威に晒される同じ立場として協力しようという矢先に定演鎮遠寄越して長崎清国水兵事件まで起しやがった。
心底クソだわな。これで日本に負けるならどんな扱い受けても仕方あるまいよ。
尤も中国人に言わせればアレは清国の所行であって中国ではない、だそうだが。中国四千年の歴史とか言うくせにな。
175.名無しさん:2018年04月12日 14:21 ID:2Es1h.Y30▼このコメントに返信
台湾ラノベ翻訳姫(타이완 라이트노벨 ) @harakoatom 4月9日

もうめんどくさいから「日本は1945年に滅んでるから女も土俵入りしてok」でいいじゃん
176.名無しさん:2018年04月12日 15:24 ID:kmkoeJC70▼このコメントに返信
中国(中華人民共和国)100年の歴史
中華思想4000年の歴史
日本国2600年の歴史
177.名無しさん:2018年04月13日 00:15 ID:28W3evE.0▼このコメントに返信
すべてシナの思惑どおり。たしかにこの部分に限ってすごいと思う。

但し暴力と嘘以外まともなことは一つもできないが。
178.名無しさん:2018年04月13日 17:03 ID:ZLwxfW5R0▼このコメントに返信
中国人って平均身長が日本より低いですよね。小さな国は中国の方でしたか。中国人が小さいから負けたんじゃないかな?

お名前