スポンサーリンク

2018年03月18日 23:05

太平洋戦争が日本の自爆戦争だという風潮

太平洋戦争が日本の自爆戦争だという風潮

03

引用元:太平洋戦争が日本の自爆戦争だという風潮
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1521237483/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)06:58:03 ID:y4m
一理ある

開戦回避する選択肢で全部ミスってるもん

2: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)06:59:16 ID:y4m
自衛戦争とかいうアホな主張はポイーで

4: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:00:14 ID:5bV
言うほど回避できたか?
リスクは無視して回避とかいうアホ理論はアカンで

6: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:00:44 ID:y4m
>>4
日独伊三国同盟結ばないだけでも大分違ったやろ…

5: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:00:27 ID:vSk
まあ満州事変とかやらなきゃとか、松岡洋右を外務大臣にしなくちゃとか、選択肢はあったよね

9: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:04:02 ID:5bV
>>5
満州事変そのものは良手やったと思うで
あそこ取っとかないといつソ連に奇襲かけられるかわかったもんやないし
その後のリットン飲んでおけば満州はしばらく維持できたやろってのはあるかもしれん

10: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:04:44 ID:vSk
>>9
問題は劣化石原莞爾が好き勝手やらかした事やしな

8: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:03:11 ID:y4m
むしろ太平洋戦争は回避できなかったって言ってる歴史学者見たことないわ

11: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:04:50 ID:djC
>>8
ルーズベルト「ダメです。」

13: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:05:58 ID:y4m
>>11
ルーズベルトは日本が日独伊三国同盟結ばなきゃ日本を開戦まで追い込むことによって裏口からの参戦をするメリットが無くなる

というか、当時の対日強硬派はルーズベルトじゃなくてモーゲンソーの方

12: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:05:44 ID:5bV
>>8
そら極論言えば回避できるやろ
回避だけならな

17: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:10:54 ID:E3h
>>8
そんなんいうたら世界大戦やらなんやらだって全部回避できるで

19: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:12:46 ID:y4m
>>17
第一次世界大戦→ドイツが白紙委任状とか渡さなかったら
第二次世界大戦→ドイツに宥和政策取らずにラインラント進駐の時点で潰しておけば

よし!回避できたな

20: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:16:11 ID:8fY
>>19
どちらにせよ調子こいて欧米の植民地に手を出そうとすれば遅かれ早かれ禁輸で無事死亡ってことやな

21: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:17:32 ID:y4m
まあ自爆って言うより自縄自縛みたいな感じやね

>>20
南部仏印進駐って、現代の日本で例えるなら韓国に許可貰って中国かロシアが軍隊を駐留させるようなもんやからね

そらアレよ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:08:37 ID:vSk
あれや、Vやねんナチスドイツを確信したのが悪い

もう少し日和見してても良かったはず

18: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:11:30 ID:8fY
どうあがいても大陸に手を出した時点で石油止められるから戦争は回避できない

かといってそのままにしてたら半島を巡ってソ連とかと戦争になりそうやしどっちにしろ詰み

19: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:12:46 ID:y4m
>>18
南部仏印進駐するまで石油の全面禁輸まで行かなかったやん

23: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:23:37 ID:wgX
でっかい太平洋挟んでるとはいえ隣国どうしなんやからいつかは戦争起きるってのは明白なんだよなぁ

24: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:25:12 ID:vSk
>>23
鈴木貫太郎「太平洋は名の如く平和の洋にして日米交易のために天の与えたる恩恵なんや、もしこれを軍隊搬送のために用うるが如きことあらば、必ずや両国ともに天罰を受けるんやで(ニッコリ」

27: 名無しさん@おーぷん 2018/03/17(土)07:31:58 ID:Vp9
欧州戦争と太平洋戦争のどちらかは回避できたんちゃうか

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年03月18日 23:10 ID:TlmkUs8T0▼このコメントに返信
さいあくなのは、動かされた戦争であるということ。

戦うとき、ところ、は常に仕掛ける側が決めるべき。

しかし第二次大戦は、追い込まれ、囲まれ、逃げ道を塞がれ、攻めてこさせるところをせめた戦争。すべては敵の意図に動かされた戦争。
2.名無しさん:2018年03月18日 23:10 ID:tRM6M2AM0▼このコメントに返信
永遠の敗戦国日本
次はコドモの生まれない老人の国となる
3.名無しさん:2018年03月18日 23:11 ID:BaNGINGE0▼このコメントに返信
エルダーダッダーンプルプルプルアアマー元帥
絶対☆裏ギュリヌルヌル
4.名無しさん:2018年03月18日 23:14 ID:BaNGINGE0▼このコメントに返信
まぁ、とりあえず日本国国民はマスメディアに流されやすいってのは今も昔も変わらない。
漢字の読み間違いやホッケの煮つけ、ラーメンの値段で政治家選ぶ現代も何も変わっちゃいない。
マスメディアが戦争煽ればすぐそれに染まるし、戦後は左で煽ればすぐそれに賛同する。
5.名無しさん:2018年03月18日 23:15 ID:Qng2eCqn0▼このコメントに返信
歴史を知らない者だなスレ主は

※1 永遠の敗戦国?チョ ンだろ?日本が出来て負けたのは一度きり米国だけだボケ
日本以上の少子化で喘ぐ半島ジャ、ップは物覚えが悪いのぉ
試し腹の繰り返しでDNAから狂ったから一生治らんなwwwwwwwww
6.名無しさん:2018年03月18日 23:15 ID:9wGAy.jy0▼このコメントに返信
バカの典型例だな。

過去に起こった話を見て、自分ならこうする?

そんなもん誰だって出来る、ソイツがどんなバカでもな。

次に起きる事を予見してそれに対する対策を建てられるなら、天才よ。
7.名無しさん:2018年03月18日 23:16 ID:nzXb8oKR0▼このコメントに返信
コニーマック「私は予ねてから日本及び日本人に非常な好感を抱いている。例えば日米間の色々な問題、或いは国際連盟並びに満州問題などに対して、それが起こるたびに常に日本側に加担して物を考えてきた。ところで今こうして日本の風物に接し、色々な人に接して、自分が本国で想像していた事が決して感情から生まれたものでは無い事が解った。自分の想像が絶対に裏切られなかった事が、より一層自分の今までの気持ちを濃厚にしてくれた事を嬉しく思っている。日本人の真の性格と云うものは、本の上で読んだり人から聞いて見ただけではその真髄が解らない。実際に触れて見ると、何とも言えぬ奥床しいところを持っている国民である事を知った。私は日本の少年少女から手紙を幾つか貰ったが、一々松本さん(松本瀧藏明治大学教授)にお願いして返事を出して貰っている。少年少女の偽らぬ感情の中から、日本人に対する愛着の念が一層深くなった。・・・・・・私は今後一層日米親善のため出来るだけ尽力したいと考えている。」
8.名無しさん:2018年03月18日 23:16 ID:YLMvW.8E0▼このコメントに返信
白人がアジアにいるのが悪いわ
白人どもが黒人だけでなくすべての有色人種を奴隷化しようとしたから、大日本帝国だけが死に物狂いで刃向かった。
中国朝鮮は白人を食い止められなかった役立たずのくせに猛省するどころか反日基地外だから4んでほしい
9.名無しさん:2018年03月18日 23:19 ID:IgDPb.IW0▼このコメントに返信
※4
やっぱりマスメディアは潰さなきゃ(使命感
10.名無しさん:2018年03月18日 23:19 ID:tRM6M2AM0▼このコメントに返信
自民公明と経団連のタッグで大量の中国人を受けいれ中
その自民公明に日の丸振りながら投票するバカウヨという
完璧な滅亡の構図を形成中
11.在日特権で飯食う悪徳コシミズ鬱親子三人を潰せ!:2018年03月18日 23:24 ID:UVfZIqRw0▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
在日組織は恐ろしい!拡散しろ!
在日芸能 ← 検索
在日公務員 ← 検索
在日官僚 ← 検索
朝鮮進駐軍 ← 検索
電磁波攻撃 ← 検索
在日特権 ← 検索
在日生活保護 不正受給 ← 検索
在日議員 ← 検索
嫌韓デモ ← 検索
不法滞在 ← 検索
背乗り 在日 ← 検索
12.名無しさん:2018年03月18日 23:24 ID:pkkLGEEA0▼このコメントに返信
※8
それ、第一次大戦前ならその主張通るけど、
大戦以降は完全に白人側陣営に仲間入りした
(と日本国民自身が思ってた)から
通らんよ。
少なくとも半島ぐらい独立させんと。
13.反日組織は恐ろしい!拡散しろ!:2018年03月18日 23:24 ID:UVfZIqRw0▼このコメントに返信
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
反日組織は恐ろしい!拡散しろ!
辻元清美の正体 ← 検索
福島瑞穂の正体 ← 検索
山尾志桜里の正体 ← 検索
枝野幸男の正体 ← 検索
野田聖子の正体 ← 検索
石破茂の正体 ← 検索
連帯ユニオン糾弾 ← 検索
14.名無しさん:2018年03月18日 23:25 ID:nzXb8oKR0▼このコメントに返信
アメリカ側から日米友好のために送られてきた青い目の人形を
鬼畜敵国からのものだと焼きすてる
15.名無しさん:2018年03月18日 23:28 ID:nzXb8oKR0▼このコメントに返信
そろそろコミンテルンがどーたらこーたらのコピペがくるぞ
16.名無しさん:2018年03月18日 23:29 ID:1aAcUdZC0▼このコメントに返信
白人社会だから遅かれ早かれ目をつけられてつぶされてたと思われる
17.名無しさん:2018年03月18日 23:30 ID:ftsOT9.60▼このコメントに返信
日本が大平洋戦争でやったことは西欧列強によるアジアの国々の植民地支配からの民族の独立と開放だろ
数多くの犠牲を出しながら日本が結果的に世界にもたらしたものは白人社会の敗北と有色人種の勝利なんだよね
18.名無しさん:2018年03月18日 23:32 ID:HHR6fP9E0▼このコメントに返信
※10
嫌なら出ていけ。

までが様式美な。
19.名無しさん:2018年03月18日 23:32 ID:EgAGP5tm0▼このコメントに返信
日本だけを見て語ってる限り、対米戦に至った経緯は十分に理解できない。
例えば、イギリスのチェンバレンがもう少し宥和的でなく、ミュンヘン会談が合意に至らなかっただけでも、
欧州の戦争は史実の時系列では進まない可能性が非常に高く、
それは当然、ドイツの勝利をあてにしていた、日本の開戦判断にも大きく影響する。
ひとつでも歯車が嚙み合わなかっただけで、対米戦勃発せず、の可能性は十分あった。
20.名無しさん:2018年03月18日 23:34 ID:9WEZH0bw0▼このコメントに返信
中国を平定できてないのに、他からの喧嘩も買って2正面どころか多正面作戦をやるとか、普通にどーかしてる。
21.名無しさん:2018年03月18日 23:34 ID:RaftQz.E0▼このコメントに返信
日本とタイ以外の全ての有色人種が、白人の奴隷だったのが、つい70年前。
アメリカが、最後の植民地候補「日本」を狙って、地球の裏から出張して来た。

その前、第一次大戦前後、白人同士の奴隷奪い合いが勃発した。
日本も、奴隷にされる側の「人種」として扱われそうになったが、軍事力と経済力があった為、
白人のいくつかの国家は、「日本は征服するより味方にした方がお得だ」と考えた。それが国際連盟。

日本は、白人グループに入り込み、内側から「有色人種奴隷制度」をなくそうと提案したが、白人は一斉に拒否。
第二次大戦になる。
日本は対米戦争の片手間で、アジア各国にインフラを敷き、戦中戦後に独立できるようノウハウを与えた。

結果、白人は原爆使用と民間空襲までして「勝ったのに」全ての植民地を失った。
「この戦争が終わったら地球全土の奴隷化が完了して生活が楽になる!」って士気で戦争してたのに。馬鹿だ。

日本の功績は、世界で初めて、人類史で初めて、地球史上初めて、有色人種が白人に戦争を挑み、
しかも奴隷制度完全撲滅!を果たした、「有色人種の救世主」なんだよ。

これは「勝利」だ。後の戦勝国とか敗戦国とかは、敗者の負け惜しみに過ぎない。
戦争は、「勝てばいい」って物ではない。「目的を達成する為」の物だ。
日本とアメリカは、ひとつの宝物を目指して奪い合ってた訳ではない。
アメリカの目的は日本を奪う事、日本の目的は有色人種国家を強くし独立させる事。結果は「達成された」
22.名無しさん:2018年03月18日 23:35 ID:AihaE0xd0▼このコメントに返信
東条といい永野といい負けても後で日本国民は立ち上がるみたいな
馬鹿なことを抜かしているが
精神病院へいったほうがよかった
wwwwww

23.名無しさん:2018年03月18日 23:36 ID:jmviNUpH0▼このコメントに返信
やらなくてもたとえば米あたりに植民地化されて、あの頃の日本だと生糸のプランテーションでそのほか何もかも作れないようにされて産業構造破壊されてたかもしれんし
24.名無しさん:2018年03月18日 23:36 ID:iZrcIpX00▼このコメントに返信
戦わずして負けることを受け入れられなかったんやから
25.名無しさん:2018年03月18日 23:37 ID:RaftQz.E0▼このコメントに返信
※1 >さいあくなのは、動かされた戦争であるということ。戦うとき、ところ、は常に仕掛ける側が決めるべき。しかし第二次大戦は、追い込まれ、囲まれ、逃げ道を塞がれ、攻めてこさせるところをせめた戦争。すべては敵の意図に動かされた戦争。

 で、
 お前は、つい70年前の時代、日本とタイ以外の全ての有色人種は、
 白人に、金で売り買いされる奴隷だった事を、認識できてるのか?

 この時代、もし「日本だけ」アジアで白人側に付き、「奴隷を支配する側」になってたら、
 今ごろ「有色人種の裏切り者」に認定されてただろうな。
 それをやると日本はアジアで孤立するから、そうじゃなく、
 「アジア各国にインフラを敷いて、独立できるようノウハウを与えた」のが、太平洋戦争だ。

 そこまで分かった上、その哲学ごっこまがいの言葉遊びで感傷趣味に耽ってるのかな?※1 ID:TlmkUs8T0は
26.名無しさん:2018年03月18日 23:37 ID:v.y311b.0▼このコメントに返信
※10
※18

野党は「日本を中国や韓国の属国にしたい」なんですけど? そんなことここでコメしても無駄だって! 他に道がないんだから。
どんな人生送ってんの? 工作員じゃなかったら怒るよ? 有志なんだとしたら、生きてても無駄だから首つれ。
27.名無しさん:2018年03月18日 23:38 ID:9j9AQUq.0▼このコメントに返信
先延ばしには出来ても回避は無理じゃね?
そんで先延ばしにしてたらもっと不利な状況で戦わなければなくなってた
そりゃぁ世界中の国の内部事情どころか未来に起こることまで正確に知りうる未来人レベルの情報収集能力があって
当時の白人勢が突如として有色人種を人間扱いするようになったら、回避する手段は有ったかも知れないが
当時の風潮と技術力では無理だろ
28.名無しさん:2018年03月18日 23:39 ID:7g7x6fuf0▼このコメントに返信
※21
外国人技能実習生制度どう思う?
29.名無しさん:2018年03月18日 23:39 ID:nzXb8oKR0▼このコメントに返信
1945年ベトナム「主人は一国で十分だ」
30.名無しさん:2018年03月18日 23:39 ID:ftsOT9.60▼このコメントに返信
日本は西欧列強の仲間入りしようと第一次世界大戦で共に戦ったにも関わらず日本の功績をアメリカイギリスが全部横取りしたんだよね
だから迫害されてた日独伊三国が同盟を結んだんだよね
31.名無しさん:2018年03月18日 23:40 ID:RaftQz.E0▼このコメントに返信





※3
3.名無しさん:2018年03月18日 23:11 ID:BaNGINGE0▼このコメントに返信
エルダーダッダーンプルプルプルアアマー元帥
絶対☆裏ギュリヌルヌル
4.名無しさん:2018年03月18日 23:14 ID:BaNGINGE0▼このコメントに返信
まぁ、とりあえず日本国国民はマスメディアに流されやすいってのは今も昔も変わらない。
漢字の読み間違いやホッケの煮つけ、ラーメンの値段で政治家選ぶ現代も何も変わっちゃいない。
マスメディアが戦争煽ればすぐそれに染まるし、戦後は左で煽ればすぐそれに賛同する

 ↑

  1ゲット屋のお前。
  お前はそういう奴か。わかった。
  今後、お前が1狙いで沸いた時、お前のその書き込みを必ずコピペする。
32.名無しさん:2018年03月18日 23:41 ID:HHR6fP9E0▼このコメントに返信
※25
「この時代、もし「日本だけ」アジアで白人側に付き、「奴隷を支配する側」になってたら」
っていうけどさ、そうしなかったわけじゃなくて白人側に付こうとしたけど「お前は違うからw」って言われただけだろ?
33.名無しさん:2018年03月18日 23:41 ID:yOL2TpGY0▼このコメントに返信
絶賛戦争中のドイツと同盟するとかまじぱねえっす
34.名無しさん:2018年03月18日 23:41 ID:RaftQz.E0▼このコメントに返信
※10
>自民公明と経団連のタッグで大量の中国人を受けいれ中
>その自民公明に日の丸振りながら投票するバカウヨという
>完璧な滅亡の構図を形成中


 つまり、お前ら韓国籍者が、さらに風当たりが強くなる訳だね
35.名無しさん:2018年03月18日 23:42 ID:nzXb8oKR0▼このコメントに返信
※21
200万人の犠牲者と国土焼け野原の前では「よその国なんか知るか」しか思わないです。

36.名無しさん:2018年03月18日 23:43 ID:CUqnIIPs0▼このコメントに返信
結果として、今の国際社会とG7に於ける日本のイニシアティブが戦前同様に維持されている事を考えたら、

必要な「意思表示」のパフォーマンスだったんだろうと思う。
37.名無しさん:2018年03月18日 23:43 ID:RaftQz.E0▼このコメントに返信
※32
>「この時代、もし「日本だけ」アジアで白人側に付き、「奴隷を支配する側」になってたら」
>っていうけどさ、そうしなかったわけじゃなくて白人側に付こうとしたけど「お前は違うからw」って言われただけだろ?

国際連合脱退の話しか?
日本が、「奴隷制度をやめようよ」案を提案したら、白人が一斉に「それはやだ」
と突っ撥ねたから、脱退したんだが?知らないのか?無知って怖いな。

白人は、日本だけは例外と考え、「日本とは組んだ方がいい」と考えて、
国際連合に入れたんだが?お前の妄言と180度正反対だな。
38.名無しさん:2018年03月18日 23:46 ID:Pznblq980▼このコメントに返信
脱退したのは満州の権益だろ
39.名無しさん:2018年03月18日 23:46 ID:RaftQz.E0▼このコメントに返信
※35
>200万人の犠牲者と国土焼け野原の前では「よその国なんか知るか」しか思わないです。

馬鹿かよ。

日本が白人側についたとしても、ナチスやイタリア側とは、戦争相手になる訳で、
「日本がどっちに付いても第二次世界大戦」なんだからな?
まさか「日本が起こした」とでも思ってんのか?

日本がアメリカ側につけば、敵の攻撃は日本列島に落ちないとでも思ってんのか?
それと、日本軍の死者は、やっぱりナチス相手の戦争で、死ぬだろ。馬鹿か?
40.名無しさん:2018年03月18日 23:47 ID:T.XyQ5X50▼このコメントに返信
アメとイギリスが介入したから、今の世界情勢になってしまいました。
41.名無しさん:2018年03月18日 23:48 ID:om9mKL0u0▼このコメントに返信
日本には3つの選択肢があったわけで、防衛とか関係ねーよ


◆1つ 北進論 ➡︎ 関東軍特種演習(ソ連北方軍を5ヶ月足止めする簡単なお仕事です。)
◆2つ 南進論 ➡︎ 真珠湾攻撃(セイロン、ハワイ、オーストラリア海域を占領の地に和平交渉の激ムズなお仕事)
◆3つ 近衛首相の単独会談による米国大統領ルーズベルト和平会談(船まで用意したけどできなかった)

42.名無しさん:2018年03月18日 23:48 ID:HE8f70Cq0▼このコメントに返信
バトゥがヨーロッパ半島の白人を殲滅してれば大航海時代時代も来ないし植民地も出来ないし太平洋戦争も起きなかったね。
43.名無しさん:2018年03月18日 23:48 ID:NnIcFlBz0▼このコメントに返信
間違いなく自衛
自衛のために伐ってでた!
44.名無しさん:2018年03月18日 23:49 ID:HHR6fP9E0▼このコメントに返信
※37
国際連盟と国際連合の区別もついてないのか・・・
あと奴隷制度じゃなくて人種的差別撤廃提案な。
無知って怖いな、じゃねーよw
あとさ、じゃ今は中国だけは例外で「中国とは組んだ方がいい」と考えられてんの?
45.名無しさん:2018年03月18日 23:50 ID:q14EWh2D0▼このコメントに返信
大陸に対テロ戦争を仕掛けたら総スカン喰ったでゴザルみたいな?
46.名無しさん:2018年03月18日 23:51 ID:RaftQz.E0▼このコメントに返信
※35 >>200万人の犠牲者と国土焼け野原の前では「よその国なんか知るか」しか思わないです。

日本はどっちについても、第二次大戦には巻き込まれて、同じ分の犠牲者が出るんだよバーカ。

で、「どっちに付いた方が、より戦後に有利になるか」を秤にかけ

「戦後にアジア各国が独立出来た場合、もしくは出来なかった場合に関係なく、日本は有色人種の裏切り者だった」

ってなるのが1番都合が悪いんだよバーカ
47.名無しさん:2018年03月18日 23:51 ID:.jyfVeCe0▼このコメントに返信

戦前の日本政府が国際会議で、人種差別の撤廃を主張したら、

欧米側から、人種差別は日本もやっているだろうが、と言われたのだ。
48.名無しさん:2018年03月18日 23:52 ID:RaftQz.E0▼このコメントに返信
※44
>国際連盟と国際連合の区別もついてないのか・・・
>あと奴隷制度じゃなくて人種的差別撤廃提案な。

即レスしたから打ち間違えただけだバーカ。
揚げ足取りで言い勝てると思うなよ。
それを訂正したら、俺の文章はどこか意味合いでも変わるのか?え?

「奴隷制度じゃなくて人種的差別撤廃提案」

同じだバーカ。だからお前はいつもネットで馬鹿にされるのだ^^
49.名無しさん:2018年03月18日 23:53 ID:RaftQz.E0▼このコメントに返信
※44
そのレスは、俺のレスの何かを論破した事にはならない事は、わかるよな?
お前がやったのは、語句を訂正しただけの話しだ。
レスには何も出来てない


国際連合脱退の話しか?
日本が、「奴隷制度をやめようよ」案を提案したら、白人が一斉に「それはやだ」
と突っ撥ねたから、脱退したんだが?知らないのか?無知って怖いな。
白人は、日本だけは例外と考え、「日本とは組んだ方がいい」と考えて、
国際連合に入れたんだが?お前の妄言と180度正反対だな。
50.名無しさん:2018年03月18日 23:53 ID:auoJiNIZ0▼このコメントに返信
戦後秩序は崩れ始めてるし
今後の日本は自分の道を行くべき
51.名無しさん:2018年03月18日 23:54 ID:nzXb8oKR0▼このコメントに返信
※39
最前線は地球の裏側なんて理想の展開じゃないか
52.名無しさん:2018年03月18日 23:55 ID:d8B3g3fB0▼このコメントに返信
日本から手を出さなくてもハルゼー艦隊が横須賀を奇襲攻撃してくるんだろ。知ってる。
53.名無しさん:2018年03月18日 23:55 ID:RaftQz.E0▼このコメントに返信
※47
>戦前の日本政府が国際会議で、人種差別の撤廃を主張したら、
>欧米側から、人種差別は日本もやっているだろうが、と言われたのだ。

 原文見せて大先生
54.名無しさん:2018年03月18日 23:55 ID:ftsOT9.60▼このコメントに返信
1919年に日本は国連に人種差別撤廃条例を出して11対7って過半数以上の賛成を得るんだけど全会一致じゃなきゃ駄目だってアメリカが潰すんだよな
それに怒った黒人がアメリカで暴動起こすんだよ
で第二次世界大戦で黒人もアメリカ兵として日本と戦わなきゃならないってなったとき黒人が日本とは戦いたくないって声をあげるんだよね
当時日本て国が有色人種からどう見られてたか
戦勝国によって作られた歴史と本当の歴史は必ずしも一致する訳じゃない
むしろ実際とは大きく違う場合が多い
55.名無しさん:2018年03月18日 23:55 ID:om9mKL0u0▼このコメントに返信
日本はそのまま関東軍特種演習からのバルバロッサ作戦に参加という形でドイツ軍を助けりゃ勝てのによー
ドイツ軍がモスクワに入るまでの間にソ連北方軍をモスクワにいかせなけりゃよかったんだよ
昭和9年からそのために要塞を9つも用意したんだから出来ただろう
具体的には毎日シベリア鉄道を攻撃して破壊すりゃあいいんだよ
56.名無しさん:2018年03月18日 23:56 ID:om9mKL0u0▼このコメントに返信
関東軍特種演習(かんとうぐんとくしゅえんしゅう)は、日本軍が実施した対ソビエト連邦作戦準備。略称は関特演。1941年(昭和16年)6月22日に独ソ戦が開始されると、7月2日の御前会議は『情勢の推移に伴う帝国国策要綱』を採択し、独ソ戦が有利に進展したら武力を行使して北方問題を解決するとの方針を決定した。これに基づいて7月7日に関特演の大動員令が下り、第1次動員として13日に内地から約300の各部隊を動員、16日には第2次動員として14個師団基幹の在満州・朝鮮部隊を戦時定員に充足かつ内地より2個師団を動員、北満に陸軍の膨大な兵力と資材が集積された。
57.名無しさん:2018年03月18日 23:58 ID:RaftQz.E0▼このコメントに返信
※51
>最前線は地球の裏側なんて理想の展開じゃないか

で、日本が有色人種の敵になったあと、どうするんだ?バカチョーン
58.名無しさん:2018年03月18日 23:59 ID:EgAGP5tm0▼このコメントに返信
対米戦回避しても、中国に深入りして、アメリカと敵対的になったままだったら、
その後の日本の辿った道は、イギリスに近かったと思う。
欧米製品の下位互換品を、植民地に売りさばいて永らえようとするも、
サービス業の台頭とともに、植民地保有に旨味が無くなって、結局放棄。
まあ、中国は人民共和国で統一されないから、引き続きアジアNo.1は日本だっただろうけど。
あと、この独立パターンだと、朝鮮半島はもっと親日だったな。
59.名無しさん:2018年03月19日 00:00 ID:fc8nN2VT0▼このコメントに返信
日本が負けたのは
日本人のほとんどが頭の悪いバカだったから

相手の実情も知らず気合で勝てると思い込んでた
今も同じ様なバカウヨが山ほどいる
60.名無しさん:2018年03月19日 00:02 ID:SmNSHaOB0▼このコメントに返信
※57
彼らは奴隷でろくな力持ってないから大丈夫です
61.名無しさん:2018年03月19日 00:03 ID:UWSf7J2Z0▼このコメントに返信
ジリ貧ではあったが、自爆と言われれてもしょうがないのは認める
ただ、自爆を煽ったのは誰か それが今何をしてるのかを考えると頭が痛い

なお、70年代の南アフリカでは日本人は名誉白人として有色人種の中で例外扱いされていた
WW2以前の世界は世界中が当時の南アフリカのようなものだったんだよ
アジア全体の地位向上を狙って、例えばベトナム人に留学等の便宜を図るとフランスが日本政府に
文句を言ってくる そんな時代
62.名無しさん:2018年03月19日 00:04 ID:UWSf7J2Z0▼このコメントに返信
※58
親日な朝鮮人なんていりませんから
63.名無しさん:2018年03月19日 00:04 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信
※59 >日本が負けたのは日本人のほとんどが頭の悪いバカだったから相手の実情も知らず気合で勝てると思い込んでた今も同じ様なバカウヨが山ほどいる

 ネット工作会社ピットクルー。 1回のレスに付き30円前後を受け取ってる。自宅勤務ネトウリに多い
 ネット工作会社ピットクルー。 1回のレスに付き30円前後を受け取ってる。自宅勤務ネトウリに多い
 ネット工作会社ピットクルー。 1回のレスに付き30円前後を受け取ってる。自宅勤務ネトウリに多い
 ネット工作会社ピットクルー。 1回のレスに付き30円前後を受け取ってる。自宅勤務ネトウリに多い
 ネット工作会社ピットクルー。 1回のレスに付き30円前後を受け取ってる。自宅勤務ネトウリに多い
 ネット工作会社ピットクルー。 1回のレスに付き30円前後を受け取ってる。自宅勤務ネトウリに多い
 ネット工作会社ピットクルー。 1回のレスに付き30円前後を受け取ってる。自宅勤務ネトウリに多い
 ネット工作会社ピットクルー。 1回のレスに付き30円前後を受け取ってる。自宅勤務ネトウリに多い
 ネット工作会社ピットクルー。 1回のレスに付き30円前後を受け取ってる。自宅勤務ネトウリに多い
 ネット工作会社ピットクルー。 1回のレスに付き30円前後を受け取ってる。自宅勤務ネトウリに多い
64.名無しさん:2018年03月19日 00:05 ID:M9YaUWhz0▼このコメントに返信
コミンテルンは日本とソ連を戦わないようにさせてたわけだけど、英国はアメリカを巻き込みたがっていて、真珠湾で大喜びしたそうだ。911みたいにあれで流れが変わった。日本の海軍は英国のスパイが混じっていた可能性もある。
ドイツとソ連がつぶし合うのも英国にとっては好都合。ただどちらが勝ってもやばいことになる。なのに、アメリカはソ連に戦闘機とか貸してる。ドイツも不可侵条約締結してたのに攻め始めてる。わけわからん。
日本もアメリカなんてどちらも最大の貿易国だぞ? ユーロは今も昔もブロック経済で、日米が頼り合うしかなかった。なのに、日本を倒すって、英国の気がしてきた。
米民主党を操ってるのも英国なのかな。急に中国と対立路線になった。英国って世界地図を独占していた国でもあるわけだし。原爆を落とすほどの恨みがあるとしたら、英国人という気もしてきた。ああ、わけわからん。
65.名無しさん:2018年03月19日 00:09 ID:98kKjmwH0▼このコメントに返信
大東亜戦争な。
歴史観の違いだぞw
66.名無しさん:2018年03月19日 00:11 ID:M9YaUWhz0▼このコメントに返信
※44

誰が組んでる? 巨大な市場があると思ってるアホが利用してるだけだろ? 組むって共に戦うってことだ。すっかり敵扱いされてるじゃねえか。
67.名無しさん:2018年03月19日 00:13 ID:7Ea2iV2N0▼このコメントに返信
※55 物理的に不可能
物資・兵・輸送力ぜんぶ足りない
チタまでとどくかどうかで、イルクーツクは絶対に無理
という結論で、北進論は放棄された

ドイツへのかっこつけでやってみただけの関特演だけど、
満州内だけの関特演ですら、やってみたら、破綻しかけた
そして関特演を口実に日ソ中立条約は破棄され、
南樺太と南千島の喪失につながる
68.名無しさん:2018年03月19日 00:15 ID:9n0Y6LBq0▼このコメントに返信
太平洋戦争だなんて対米戦争しかなかったかのような考え方の人の話は聞く価値がない
69.名無しさん:2018年03月19日 00:16 ID:Rmmo.ZT70▼このコメントに返信
TPPがわが国の海洋安全保障に与える影響
ttp://www.zenchu-ja.or.jp/pdf/tpp/120410_09.pdf

ペンス氏、TPP復帰の可能性に改めて言及
ttps://www.ehime-np.co.jp/article/ky2018020701002034T

報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和等全分野に影響多数
ttp://itest.5ch.net/egg/test/read.cgi/bio/1496320258
70.名無しさん:2018年03月19日 00:18 ID:SmNSHaOB0▼このコメントに返信
辻政信(115歳)「ワシに全てを任せてもらえれば勝てたl
71.名無しさん:2018年03月19日 00:18 ID:kt4KLcB.0▼このコメントに返信
※55
日本陸軍の師団単位の対赤軍「必勝戦術」はノモンハン事件で粉々になった。
近接戦闘で善戦したので、敵に大損害を与えてはいるが、
作戦レベルでは、包囲殲滅に失敗したうえ、逆包囲されて日本側も大損害。
陸軍も、実のところ「どうやったら赤軍に勝てるか」の答えを失っていたので、対ソ戦には勇んで踏み切れなかった。
72.名無しさん:2018年03月19日 00:24 ID:yT.pPV.v0▼このコメントに返信
そもそも自衛の定義がかなり曖昧な時代だろ
大戦後にもイラク戦争みたいに自衛戦争として国連軍が攻めていったんだぞ
自衛戦争ってなんだよ
73.名無しさん:2018年03月19日 00:27 ID:nzrQTTij0▼このコメントに返信
時間を遡ってやり直せるなら、モルゲッソヨ民族との併合をなんとしてでも阻止する
それだけでもメリケンとの戦争は引き分けくらいになったかも知れない、それぐらい足手まといだったわけだ
兵士として使いものにならないどころか、逃走しないよう、サボらないよう監視、掃除用と食事用のバケツの区別すら教育しなければならなかった
戦地で捕虜になれば聞かれてもいない事までペラペラよくしゃべり、作戦や、人員の配置部分まですぐ教えたそうだ
戦時中の日本国内では兵にとられた家を朝鮮人が襲撃して暴れて盗みをはたらく、どこに居ても邪魔ばかり、現在もそれは変わらず
100年前から悪魔のような存在だ、早くこの腐れ縁を切りたいものだ
74.名無しさん:2018年03月19日 00:32 ID:XIbsYxZt0▼このコメントに返信
確かに原爆2発食らって戦争には負けた
しかし日本は欧米の白人と戦ったのであって,白人植民地からそいつらを駆逐したのを見たアジアの国々は白人と戦い独立を手にした.
それに比べて情けない朝鮮民族.日本の敗戦で戦勝国ズラして棚ぼた式に独立.朝鮮半島が安定したら国連統治後に独立という所だったが(同じくドイツに併合されたオーストリアの例),南は親露派と親米派に分かれて殺し合いを始めた.北は共産主義で粛清が始まり,中ロの後ろ立てで北が南に攻め込んで朝鮮戦争(500万人犠牲)が勃発.その動乱でアヘン武器密売人,兵士,民間人が赤狩り虐殺を逃れて北から南に逃げ,韓国政府軍による南の住民も巻き添えの朝鮮民族虐殺で:
1950年 保導連盟事件  20-30万人死亡
1951年 国民防衛軍事件 10万人死亡
1948年 済州島4.3事件 7万人死亡
1950年 居昌事件 8500人死亡 (どこまでが朝鮮戦争の犠牲者か不明で,一説ではこれら一連で100万人が死亡)
数十万人が日本へ密航しそのまま不法滞在の在日朝鮮人2~4世.戦争を挟んで残虐悲惨な民族同士の虐殺を繰り返した世界に恥たる歴史と民族!第二次朝鮮戦争も真近く,平昌五輪で偽りの融和を見せかけ未だに分断状態で,米国の対北軍事攻撃で一触即発.
アジア侵略
★アジアで歓迎された日本軍/白人支配者を駆逐する軍隊
★アジア諸国の独立/現地人に軍事訓練を施す侵略などあり得ない
★親日のアジア/実はアジアはほとんどが親日国家
kenjya.org/ajia.html
75.名無しさん:2018年03月19日 00:33 ID:oy.c33V80▼このコメントに返信
陸軍海軍の確執なんて、大戦時の中国の国共合作くらいのあほらしさ。 あれじゃ勝てんよ。
76.名無しさん:2018年03月19日 00:34 ID:6Ia6urVO0▼このコメントに返信
 アメリカはポーツマス条約(日露戦争)の件で1920年頃から練りに練って戦争する為の準備を整えてたのに回避できる訳が無い
遅らせる事は出来たろうけどね。・・・現役世代で言えば丸一世代かけて国民性を変えてるんよ
77.名無しさん:2018年03月19日 00:41 ID:o1haPoka0▼このコメントに返信
資本主義も最悪なんだよ
民主主義も絶対王政よりマシってだけ
共産主義の唯一絶対感とかよりもいいかなあってとこだろう
78.名無しさん:2018年03月19日 00:42 ID:QIGubTOm0▼このコメントに返信
開戦遅らせてたらアメリカ準備万端整いすぎて歴史以上の大敗喫してる可能性が高いかな
79.名無しさん:2018年03月19日 00:46 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信
※68
>太平洋戦争だなんて対米戦争しかなかったかのような考え方の人の話は聞く価値がない

論破されるのが怖いから、
それ以前に、「○○の奴とは話をしたくない」
と、釘差視する奴ほど、女々しくて卑怯な雑魚キャラはいない。
死ぬまでそのパターンやってろ。
80.名無しさん:2018年03月19日 00:47 ID:Ph.1qJLK0▼このコメントに返信
資源禁輸されたら終わりなのは今も同じ。先の大戦から何も学べてない。
81.名無しさん:2018年03月19日 00:47 ID:YpkhNm4p0▼このコメントに返信
太平洋戦争とか言ってる時点で洗脳されてるじゃねぇかw
82.名無しさん:2018年03月19日 00:49 ID:daJ8Iepa0▼このコメントに返信
タラレバを言えないやつのほうが間抜けだと思うんだが
同じことが起こってもまた間違いを犯すのか?
83.名無しさん:2018年03月19日 00:49 ID:kg91DPsz0▼このコメントに返信
倭猿は徹底駆除するべきだった
84.名無しさん:2018年03月19日 00:54 ID:kt4KLcB.0▼このコメントに返信
※78
海軍は100%そうだな。
ただ、日本からの先制攻撃がなしで、米国が陸軍への国民大動員と対独参戦まで持って行けたかは疑問。
「いま開戦しないと惨敗不可避」は、あくまで海軍の理屈だったことは、心に留めておかないといけない。
85.名無しさん:2018年03月19日 00:54 ID:doRUpVvv0▼このコメントに返信
チョウセンは全て駆除して、黒人でも奴隷に購入して移植すべきであった。
86.名無しさん:2018年03月19日 00:58 ID:JH6mkdlN0▼このコメントに返信
米ソが対立するまで米国とは直接戦わずにノラリクラリやってれば良かったと思うよ。
ハルノートには応えない。中国からは撤退せず開発を進める。経済制裁は受けるしかない。
加工業がバタバタ倒産するが、産業構造を変え、その時点の圏内で資源を漁って時間を稼ぐ。
ABCDに経済制裁の解除を懇願し対話を続けつつ、ABCD以外にABCDの横暴さを訴え非難する。

今の北朝鮮みたいだが、絶対勝てない相手に対する常識的な抵抗だと思う。
その状況で奇襲かけて戦争を仕掛けるほうが頭おかしい。

87.名無しさん:2018年03月19日 00:59 ID:Mn.UtYXW0▼このコメントに返信
※78
アメリカが開発中の新型空母群(マリアナ沖海戦組)や戦略爆撃機(B29)の情報は開戦前から分かってたらしいからな。
そら時間がたてばたつほど勝ち目はなくなるな。
石油も。
88.名無しさん:2018年03月19日 01:00 ID:mRV1W0i10▼このコメントに返信
統帥権干犯問題をぶち立てた犬養毅と鳩山一郎の頃から本格的におかしくなってた。
更に国民の政治感覚が未熟すぎる中で普通選挙をして、軍部のアホ共の政治関与に足して素人を政界参加させてしまったダブルコンボ、そもそもあれだけ致命的な欠陥があった憲法にもかかわらずそれが不磨の大典化してた時点で終わってた。

その結果軍部が更に増長した結果があのザマだもん自爆としか言いようがない
国民・軍部・政治家・メディア・憲法、全部腐ってた
89.名無しさん:2018年03月19日 01:03 ID:wHFmbSSP0▼このコメントに返信
回避しても仕掛けてくる状況だからなあ。わりと延々回避した先の出来事なわけで。
90.名無しさん:2018年03月19日 01:08 ID:ea1HJ60N0▼このコメントに返信
広域的警戒ラインを円環状に敷いていた時点で自爆というより

旧日本側にとっては、太平洋は裏庭同然で展開していたわけで

結果的に、江戸中期からじわじわと続いた旧ソ連を筆頭にした〇〇〇〇グ勢力の

広域的南下政策を弱めた形となったが、かえってその反動がその後の東南アジアを

集中的に苦しめてしまったことは否めない。

やはり、ノモハンの早すぎた停戦が悔やまれる。

91.名無しさん:2018年03月19日 01:08 ID:doRUpVvv0▼このコメントに返信
たとえば弾薬の備蓄。

米は日本の100倍近い弾薬の備蓄があった。対英レンドリースなどもあったが、これはあきらかに世界戦争の準備。日本は通州事変、対支一撃論、熱河作戦、等々とあきらかに挑発にのり、動かされた戦争。それも、侵略する意思も、侵略するための戦力、兵站もなく、当然武器、弾薬のストックも見通しもなく動かされた愚かな戦争。

やるのであれば徹底的に研究し、敵の最大の拠点、北米大陸の占領を目的とせねばならないところ、日本は一番やってはいけない戦力の分散をした。自爆ではなく、誘導されて、隘路に導かれ、戦力を分散され、兵站を遮断、そして日本の戦力は病死、餓死により壊滅。これは敵に嵌められた戦争。

ある作戦参謀が言っている。あきらかに米は日本を研究し滅ぼすために周到な準備をしていた。師団規模からそうだし、なによりも、米から太平ようを渡るだけで船で数週間、もかかるそれを半年をただずガ島で戦局を転換、MIDWAYで日本の機動部隊は壊滅。そしてマンハッタン計画は極秘で、現在でも開戦後研究がはじまったかのように言われているが、これも嘘。戦前から市民の大量ギャクサツを研究しており(戦略爆撃、1920年代から開始、より多くコロすには通常弾、焼夷弾、それでも足りないとして調べていた形跡がある)、あきらかに黄色人種、それも白人に逆らうもののミナゴロシを研究していた。

日本はその敷き詰めた網の中に追い込まれた、なんら準備をしていないエサ。
92.名無しさん:2018年03月19日 01:09 ID:AUDWezBI0▼このコメントに返信
終わった事だ
今の日本の敵は南北朝鮮だ
他は相互確証破壊が機能してるし戦争しても単独だと防衛にすら難儀するくらいだしな意味が無いそれを理解して利益を選択する教育水準ではあるからな
南北朝鮮は全部無視して周辺国に侵略してるし厄介だよ元々軍事独裁国家と軍政国家だからな
共産主義と民主主義を自称してるだけでそんなのは嘘で全て軍関係の連中だしそれを知らない奴は完全独立したチームと理解できずレッドチームじゃないってだけで騙されたんだろう
そのうえ不幸な事に朝鮮人の遺伝的習性が本当に偶然に金持ちが作ってた秘密結社の違法な統治制度に合致して勘違いから上の奴に気に入られ世界中に広がり今に至るとかそんなところだろう
秘密結社同士の違法契約なんて歴史の教科書でやる訳じゃないしな
でも全く同じ手口が大戦前からスムーズに広がって以降ずっと続いてるとこから見るにそんなとこだろう
最大の誤算は朝鮮人は外見の騙す行動と恫喝は遺伝子レベルで最高だけど中身の嘘の質が遺伝子レベルで致命的に最低で同時に両方にブレーキをかける遺伝子が無い事だな
しかも朝鮮人意外は遺伝子から敵か下僕としか認識しないから他民族の仲間にも反射で襲いかかるからな
で最後には全員にキレられ朝鮮に関わってる奴ごと見捨てられ袋叩きにされる訳だ
朝鮮人が呪われてるって言われる物理的な理由だな
他にもあるけど破滅の未来は変わらないしいいだろ
規模だけは投入したエネルギー量に合わせて世界核戦争による人類絶滅から個人の殴り合いまで結果を観察すると変わるみたいだけど
こんなの仲間に入れた時点で秘密結社の破綻は確定だったんだよ
秘密結社にも倒産ってあるんだな
秘密結社も最低限は人類全体の役に立つように運営すべきだと思う困るしな
93.名無しさん:2018年03月19日 01:13 ID:kt4KLcB.0▼このコメントに返信
※91
>やるのであれば徹底的に研究し
1920年代のうちに、ソ連とやり合うことにして、海軍を仏伊同様の沿岸防衛型に抑えるか、
アメリカとやり合うことにして、陸軍を小規模化・機械化するか、どちらかに決めるところから始めないとな。
94.名無しさん:2018年03月19日 01:13 ID:rhoNq.pS0▼このコメントに返信
先延ばしにするくらいがせいぜいだろう
そして先延ばしにした場合もっと酷いことになってた可能性もある
95.名無しさん:2018年03月19日 01:25 ID:xNRcQU6k0▼このコメントに返信
>>1 もはや完全に論破されて
日本の大陸進出=ワシントン軍縮会議&米「共同疎開を共同で守ろう、一番近い日本が一番多く兵を出せ」
満洲併合他=米「武器をやるから支那人は日本を攻撃しろ」
日独伊三国同盟=対ソ同盟(ソ連存続の立役者=米)
開戦理由=米軍の帝都爆撃準備
もはや自衛戦争どころか米国の長期的侵略戦争で確定してる
96.名無しさん:2018年03月19日 01:28 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信
※91
お前だけだよ。そうやって漫画を読む感覚で、戦史を語ってる奴は。
他に数人いるようだが。
この手の記事に必ず沸くキッチガーイ
97.名無しさん:2018年03月19日 01:31 ID:L2evem6F0▼このコメントに返信
時折米国に嵌められて戦争に巻き込まれたとか言うて、米国のせいにする奴とかおるけど、
国家間の外交戦で負けたというだけのことじゃないか。

お互いの立場があり、お互いに策謀を巡らしている。
米国や英国の立場からしたら、日独伊三国同盟結んでる日本の方が空気読めねーって扱いだろうよ。
98.名無しさん:2018年03月19日 01:35 ID:nrLvZbm60▼このコメントに返信
※87
そーは言うけど、日本って開戦直前まで対米英貿易依存上げまくりなんだよ、、、
石油なんてスターリンと喧嘩(ノモンハン)して北樺太油田からの輸入止められたりしたから
開戦直前には90%米国産に依存してるわけで(10年前は50%強だったのに)
こんな戦略物質の一国への依存は(普通なら)どー考えても日本は米国と戦争する気がないし
その輸出に対応した米国だって日本を戦争する罠におとしめてるとは全然思えない、、、
まぁその頃の制裁は日本の無差別爆撃に対するモラルエンバーゴ、あくまで技術禁輸に過ぎなかったわけで
石油製品なんてほぼ自由に輸入はできた状況なんだよねぇ、、、

つか時系列で見ると、オランダ領東インドに強制的に日本に石油売れと脅迫したり、仏領南印に進駐するとか
日本が対米戦を考えた外交軍事行動が、米英の完全経済制裁や在米資産凍結令を引き起こしたわけで
つまり南印進駐への対応でABCDラインできたわけで、ABCDラインで日本の南方進出せざるを得なくなったわけじゃない
よく言われる「経済制裁で苦しんだ日本が軍事行動を始めた」ってのは史実では逆なんだよね、、、
99.名無しさん:2018年03月19日 01:37 ID:et8GeSrh0▼このコメントに返信
満州利権の独占で米帝との対立は決まった。
ポーツマス後はロシアも融和路線に切り替えたから安心したんだろうか。
ハリマンの提案を受け入れたら、対米、対ソ関係はどうなっていただろうか・・
100.名無しさん:2018年03月19日 01:49 ID:QIGubTOm0▼このコメントに返信
太平洋戦争してなければ米露で日本分割統治コースだろ
ヘタすりゃ日本が戦場だ
101.名無しさん:2018年03月19日 01:52 ID:XUo.gydC0▼このコメントに返信
あの当時の日本人は頑固親父でへそを曲げたら梃子でも動かないからな
逆らえば非国民扱い、戦力で劣っていても根性で勝てると思いこんで戦う相手を間違えても一度決めたことには誰も逆らえない

ただ遥か遠く離れたドイツと同盟はどうかしてると思うが、何のメリットが・・・
102.名無しさん:2018年03月19日 01:58 ID:E9KkJrWV0▼このコメントに返信
樺太にも尖閣にも石油あることはあるのに、皮肉なもんだな
103.名無しさん:2018年03月19日 02:04 ID:siOz.eGP0▼このコメントに返信
※98
ノモハンでの戦いにおいての、旧ソ連側の将軍は

停戦後、急ぎ足で東欧での旧ドイツ戦に向かい・・・

その後、時を見計らい備え万全で、極東に雪崩れ込むという

なんともかんとも・・・
104.名無しさん:2018年03月19日 02:41 ID:kp8DR.o40▼このコメントに返信
関東軍を制御できていない時点で戦争への道は避けられなかったんじゃ無いかなぁ。
はっきり言って当時の日本の政治機構は元老ありきで作られていたのに、そのまま政党政治になって制御が効かなくなった。
なんでも民主化すればうまくいくわけでは無い事のいい例だわ。
105.名無しさん:2018年03月19日 02:45 ID:kt4KLcB.0▼このコメントに返信
※104
そこを掘り下げていくと、大日本帝国憲法をあの内容にした時点で、破綻の種が埋まっていたということだな。
戦前の日本人には、この種に気付いて、自分たちで取り除けるだけの政治的成熟度がなかった。
戦後の日本人は、それよりは進歩しただろうか。おれは正直、疑問だ。
106.名無しさん:2018年03月19日 02:49 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信
※105>そこを掘り下げていくと、大日本帝国憲法をあの内容にした時点で、破綻の種が埋まっていたということだな。戦前の日本人には、この種に気付いて、自分たちで取り除けるだけの政治的成熟度がなかった。戦後の日本人は、それよりは進歩しただろうか。おれは正直、疑問だ。

そんな事何にも関係ない。
もし真珠湾攻撃がなかったとしても、米ソのスパイが日本国内で、
野党やマスコミや市民団体に潜り込んで、「開戦派」を扇動して、
デモからテロになり、結局は遅かれ早かれ戦争になってた。
米ソ含め白人は、日本だけのうのうと中立面をさせたくない訳で、
だからと言って、日本によるアジア開放論、有色人種開放論を指咥えて眺めたりもしない。
日本とタイ以外の有色人種はほとんどが奴隷だった70年前、戦争が起きないはずがない
107.名無しさん:2018年03月19日 02:58 ID:kt4KLcB.0▼このコメントに返信
※106
一点だけ不同意。
当時の日本の情報機関は、今の日本よりは世界的に見て高い水準の能力があったので、
他国の情報機関が全力だったら開戦不可避、は若干言い過ぎ。
今の日本と違って、治安維持法も戒厳令もあるし。
108.名無しさん:2018年03月19日 03:38 ID:JH6mkdlN0▼このコメントに返信
※94
> 先延ばしにするくらいがせいぜいだろう
> そして先延ばしにした場合もっと酷いことになってた可能性もある

先延ばしが意味の無い局面もあるが、先延ばしで状況変化が期待できることもある。
5年間だけでも暴れて見せるとか、やぶれかぶれで対米開戦とか明確な悪手を選ぶよりは、
状況変化を待った方がいい。前者は臆病な短慮者の選択で、消極的な後者こそが勇気の要る選択だと思う。
米ソの社会形態が水と油で、長期間協調できる筈がないことは多少目のある人にはわかった筈だ。
109.名無しさん:2018年03月19日 04:40 ID:yxRM06NT0▼このコメントに返信
イッチみたいな勘違い君はそのままリベラル()になりそう
110.名無しさん:2018年03月19日 05:52 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信




 「日本は戦争すべきじゃなカッター」
 「白人様に喧嘩を売るなんてバカナコトヲー」
 「日本は昔から政治がヘタダー」


  馬鹿たれ。
  「もし戦争しなかったら」「もし真珠湾攻撃がなかったら」の場合を
  自分でシミュレーションしやがれゴミども。

もし真珠湾攻撃がなかったとしても、米ソのスパイが日本国内で、
野党やマスコミや市民団体に潜り込んで、「開戦派」を扇動して、
デモからテロになり、結局は遅かれ早かれ戦争になってた。
米ソ含め白人は、日本だけのうのうと中立面をさせたくない訳で、
だからと言って、日本によるアジア開放論、有色人種開放論を指咥えて眺めたりもしない。
日本とタイ以外の有色人種はほとんどが奴隷だった70年前、戦争が起きないはずがない
111.名無しさん:2018年03月19日 06:03 ID:dGKxsqm50▼このコメントに返信
※108
その間にも日本の国力はどんどん衰えていって、仮に日本にとって良い状況変化が起こらなかった場合、侵略に抵抗する力が残っていない可能性が高いわけだよな。
君の言うとおり当時の「多少目のある人」が米ソの協調関係の限界をわかっていたのだとしたら、「何故当時はその選択ができなかったのか」を考えてみる方がいいんじゃないかな。わかっていたとしても、そのうえで戦争回避よりは開戦のほうがまだ分がいいと判断したのかもしれない。
未来予測の部分が含まれている時点で完璧な選択なんて存在しないわけで、思考実験として楽しむくらいならともかく、後世の視点から見て当時の人を臆病な短慮者呼ばわりはちょっと傲慢すぎるだろ。
むしろ、無根拠に自分を賢者側に置きたがるその考え方自体が歴史を教訓にするという視点からすると危ういものだと思うんだが。
個人的には、今現在の自分たちが最良だと考えて行った政治的選択が後世から見れば結果的に誤った選択だったとされることだって、必ずどこかにあると考えておくのが、最低限の「賢者としての態度」だと思うなぁ。
112.名無しさん:2018年03月19日 06:36 ID:prIZIbjL0▼このコメントに返信
そりゃまともな判断力を持った国家なら回避できたけど大日本帝国にそんなもの無いんだよなぁ…

アメリカもまさか自爆行為でしかない対米戦を始めるとは思ってなかった節がある
113.名無しさん:2018年03月19日 06:44 ID:wZQw7Pwl0▼このコメントに返信
太平洋戦争は自衛戦争だぞ。共産主義、朝鮮半島、石油を含めた資源っていうキーワードを聞いても当時の日本の目的を理解できない奴は戦略を考える才能がないと言わざるを得ない。
114.名無しさん:2018年03月19日 06:54 ID:daJ8Iepa0▼このコメントに返信
戦争を起こすにしても対米戦する必要がないんだよな
ルーズベルトは戦争しないって言って大統領に当選したわけで、戦争を仕掛けることが出来ない
ドイツはそれを分かってるから、何故かアメリカ客船が現れても絶対攻撃するなと言っていたわけで
日本は自暴自棄に過ぎる
山本スパイ説も疑ってしまうわ
115.名無しさん:2018年03月19日 07:05 ID:JCGJ3NtX0▼このコメントに返信
※67
ソ連軍が行動するには、アメリカの物資なしには動けず、その大半を極東ルートでアメリカの輸送船をソ連が譲り受けて運用してた
つまり、オホーツク海を海上封鎖するだけでソ連軍は飢えて苦しむんだわ、モスクワ落ちるのも早くなったろう
お前ら戦略レベルの勝利は考えんのか武力制圧というがレンドリースを絶って、シベリア鉄道攻撃すれば
太平洋戦争なんてしなくてよかったんよ、虎頭要塞からシベリア鉄道は見えたわけだし
116.名無しさん:2018年03月19日 07:09 ID:JCGJ3NtX0▼このコメントに返信
※114
山本はただのサラリーマンじゃん、時の海軍軍令部総長は永野修身だろ
ほんとこの件に関しては高々連合艦隊司令長官に責任を負わすのは歴史の不合理だわ
作戦準備命令は、大日本帝国海軍 軍令部総長の名の元で出されていたのに

お前ら海軍 軍令部の責任追及はなぜしない???????????????
117.名無しさん:2018年03月19日 07:11 ID:doRUpVvv0▼このコメントに返信
過激派とは結構敵のスパイがいる。戦争を煽ることによりバカゲタ戦争に引きずり込む連中。戦争を煽る連中は、過激な主張で世論などでイニシアチブを握り、思考の選択肢を限定し、軍事的に負ける戦争に誘導する連中。この手の人間は保守を騙り、シナから金をもらい、精神論を謳い、軍事的に愚かな戦略を参謀あたりに刷りこんで、徴兵などを主張する愚か者。日本の指導者にそのようなものが一人でもいれば日本は必ず負ける。
118.名無しさん:2018年03月19日 07:18 ID:JCGJ3NtX0▼このコメントに返信

こいつが大日本帝国海軍の癌だわ
こいつが対米戦争の骨子そして軍令部第1委員会が 対米戦争戦略を立案
山本に作戦立案命令が出された。悪いのは海軍軍令部



15 伏見宮博恭王 海軍大将 皇族 海兵16期 1932年(昭和7年)2月2日 軍令部総長に改称
119.名無しさん:2018年03月19日 07:45 ID:kQxQRXoy0▼このコメントに返信
支那大陸のクソのような状況と、米国内のクソのような状況と、全世界でのクソのような状況を理解してから臭い口を開け。
はっきり言って、自衛戦争以外の何物でもない。
ついでに言うと、支那事変も対米戦争も全て大日本帝国が 軍事面で 最初に殴られている。
120.名無しさん:2018年03月19日 07:51 ID:JCGJ3NtX0▼このコメントに返信
⬆︎バカてめえ持っと勉強しろ
海軍は大本営に南進論を提案したし
陸軍は大本営に北進論を提案している
昭和16年6月だわ

そんな事も知らねーーーーーーくせに
バカ言ってんじゃねーーーーーーーーーーーーよっwwww
121.名無しさん:2018年03月19日 08:19 ID:aIwycdT00▼このコメントに返信
じゃあUNと対立しなかったらみんなハッピーなのかって言ったら全然違うからな。
中国なんかどう足掻いたって助からんわ。
122.名無しさん:2018年03月19日 08:55 ID:JusFnnsp0▼このコメントに返信
リットン調査団が日本に配慮した報告書をだして国際連盟もほとんどの内容は採用したのに 我が代表堂々退場す とか普通にあれでしょ
123.名無しさん:2018年03月19日 09:02 ID:lyJX4nx50▼このコメントに返信
戦い方において自爆を繰り返したという点については否定できんだろう
現代から見たら勝つ気あるのかとしか思えない愚行を繰り返している
124.名無しさん:2018年03月19日 09:18 ID:Khwk6mIU0▼このコメントに返信
この頃の日本って他の国に何か言われただけで火病起こしてる韓国みたいな国だったからな

そらまともな外交もできないし戦略なんて皆無に近い
125.名無しさん:2018年03月19日 09:38 ID:S6mYEICS0▼このコメントに返信
約束を守らない朝鮮人と一緒にするな。
お前は朝鮮人か帰化人なんだろうけど。

日本は、神道、武士道の国
だから、欧米列強の植民地支配が許せず、負けるかもしれないけど日本を護るために戦ってくれたんだと思う。
126.名無しさん:2018年03月19日 09:46 ID:I.8mtdhw0▼このコメントに返信
日本は負けたが正しかった…
あの戦争は仕方なかった…

こういうのが変わらないなら
日本という国はそこまでだろな。
多分戦前から変わってなかろう。

いい学者や政治家が現れて、優れた視点で歴史に的確な評価を与え、また国民にそれを啓蒙しない限り、日本人には歴史から教訓得るのは難しそうに思えて仕方ないな。
127.名無しさん:2018年03月19日 09:49 ID:I.8mtdhw0▼このコメントに返信
日本人はいい領民かもしれないけど
いい領民に過ぎないとも言える。
政治一流にはなれないと思うな。
128.そこらの愛国:2018年03月19日 09:53 ID:7jJc36NO0▼このコメントに返信
1951年のアメリカ議会、上院における軍事外交合同委員会において、GHQの最高司令官であったダグラス・マッカーサーは、『この戦争は、日本にとって安全保障の観点から避けることのできないものであった』と明言した。連合国軍総司令部最高司令官が明言したわけだ。つまり、日本は避けられない戦争を戦わざるを得なかったわけだが。
129.名無しさん:2018年03月19日 09:54 ID:S6mYEICS0▼このコメントに返信
殺そうとする人が攻めてき続けたら、戦わざるをえない。

植民地になった国は戦わずして逃げたから植民地になったけど、日本は逃げなかっただけ。

だから、一応、一目置かれて植民地にはなってない。(軍隊がないから、アメリカの緩い植民地かもしれないけど)

130.名無しさん:2018年03月19日 09:55 ID:S6mYEICS0▼このコメントに返信
ごめん。

殺そうとする人が攻め続けてきたら、戦わざるをえない。
131.名無しさん:2018年03月19日 10:08 ID:Mn.UtYXW0▼このコメントに返信
※107
反政府分子には強くても、偽装愛国にはまんまとしてやられた感があるけどな。
132.名無しさん:2018年03月19日 10:40 ID:haBWF.Wg0▼このコメントに返信
※125
なんて崇高な精神なんだ!これが真実なら人類史において、大日本帝国以上に高潔な国は存在しない!!!!!!
133.名無しさん:2018年03月19日 10:43 ID:haBWF.Wg0▼このコメントに返信
欧米列強の植民地支配が許せず、
134.名無しさん:2018年03月19日 11:42 ID:lg.h4qWX0▼このコメントに返信
※129
>殺そうとする人が攻め続けてきたら、戦わざるをえない。
合衆国「だよね」
大英帝国「そういう事」
中華民国「同意」
阿蘭陀「まったくだ」


「日本が攻め続けられたから」なーんて大嘘、開戦直前の日本の支配域見て通用すると思ってるのは
相当のヴァカウヨ位なもんだよ
135.名無しさん:2018年03月19日 11:59 ID:DQFYGqGt0▼このコメントに返信
WW1の時に欧州に陸軍派兵してたら状況変わってたんじゃないか
日英同盟健在でアメリカとも中国利権でうまくやれたよな
136.名無しさん:2018年03月19日 12:26 ID:S6mYEICS0▼このコメントに返信
日本は植民地支配をしてないし、日本人と同じようにつきあってる。

植民地を解放しただけで、インドとかいろんな国に感謝されてる。

その反面、植民地を失った国から、たたかれることになっただけ。


一般論として、殺人者が、ずっと殺そうとしてくる殺人者がきたら、戦わないの?(殺そうとすることに理由がない場合)
殺されるのを待つわけ?


137.名無しさん:2018年03月19日 12:38 ID:lg.h4qWX0▼このコメントに返信
※136
>日本は植民地支配をしてないし、日本人と同じようにつきあってる。
口だけ「植民地支配してない」なんて当時珍しくもなんともない。侵略者が解放をのたまうのは何時もの話だね
同じよう付き合った、なんて併合した朝鮮と台湾以外はまったくの大嘘だ
そもそもなんで日本がODAを東南アジアにばらまいてると思ってるんだい?ストレートに賠償した国だってあるのも無視?

>植民地を解放しただけで、インドとかいろんな国に感謝されてる。
解放も何も、白い支配者が消えたと思ったら黄色い支配者が来た程度だけどな
インドが感謝?実際はガンジーにすらボロクソ言われてるけどな
ベトナムとか独立宣言時にボロクソ書かれてばっちり残ってる。

ベトナム独立宣言抜粋
「日本のファシストがインドシナを侵略し、フランス帝国主義者らは跪いて日本に私たちの国を明け渡しました。
そのときから、私たち民族はフランスと日本という二重の枷をかけられたのです。そのときから、私たち民族は、
日増しに困窮し、貧困にあえぎました。その結果、ついに昨年末から今年の初め、
クアンチから北部にかけて、200万人の同胞が餓死しました。」

>殺人者が、ずっと殺そうとしてくる殺人者がきたら、戦わないの?(殺そうとすることに理由がない場合)殺されるのを待つわけ?
そうだね、反日ゲリラはよく頑張った。
138.名無しさん:2018年03月19日 13:36 ID:S6mYEICS0▼このコメントに返信
あんたは、戦わないで逃げる人だってことがよくわかったよ。

日本人じゃないみたいだからね。
139.名無しさん:2018年03月19日 14:09 ID:VzU8ax0O0▼このコメントに返信
満州事変からマスコミのイケイケドンドンに踊らされた国民がアホなだけ
リットンは日本有利な条件で譲歩したのに、国連脱退して大喜びとか救いようがない

そしてその反省は今日まで成されていない
140.名無しさん:2018年03月19日 14:19 ID:.p.RRFY10▼このコメントに返信
※113
でもアホウヨって”アジアの開放”が大義名分だから
戦争の目的は完遂したとか寝言いうやん?ブリカス張りの2枚舌なんですか?
141.名無しさん:2018年03月19日 14:27 ID:lsy8dD.O0▼このコメントに返信
戦後のアジア独立戦争は肯定するくせに、中国の国権回復闘争はボロカス言うという、このダブスタぶりw
142.名無しさん:2018年03月19日 15:38 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信
※140
>でもアホウヨって”アジアの開放”が大義名分だから
>戦争の目的は完遂したとか寝言いうやん?ブリカス張りの2枚舌なんですか?

 日本軍や日本政府が、「一固体」「一枚岩」の生命体だとでも言うのか?
 ひとりひとりの単位なら思惑は別々に決まってんだろ。

 ま、お前はなぜか日本人を、「民族単位」で見てるようだがな?
 「自分は日本国籍じゃない」と自己紹介してるような物だ。
143.名無しさん:2018年03月19日 15:41 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信
※137
>口だけ「植民地支配してない」なんて当時珍しくもなんともない。

 お前は植民地の意味を理解してない。
 文字通り「民を植える」という意味であり、そこに奴隷や支配などの意味は含まれない。
 言葉の認識が大前提として大誤解してるお前は、つまり認識も間違えてる事になる

>侵略者が解放をのたまうのは何時もの話だね

 実例を挙げてくれ大先生
 
>同じよう付き合った、なんて併合した朝鮮と台湾以外はまったくの大嘘だ

 同じように付き合ってました。給料を与えて、資源採掘などノウハウと道具も与えてました。
 アジア各国に日本語を教えたのは、「日本と取り引き、ビジネス出来るように」です

>そもそもなんで日本がODAを東南アジアにばらまいてると思ってるんだい?ストレートに賠償した国だってあるのも無視?

 「ODAは貸してるお金」であって、「タダであげてない」し、日頃ちゃんと各国から返済されてます。知らないの?
144.名無しさん:2018年03月19日 15:47 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信
※137
>解放も何も、白い支配者が消えたと思ったら黄色い支配者が来た程度だけどな

日本は、白人がやってなかった【医療、教育、インフラ、資源採掘】などを各国に施した。どこが奴隷なんだ?
また給料を支払って労働をさせていた。それを奴隷と言ってるならお前は狂ってる

>インドが感謝?実際はガンジーにすらボロクソ言われてるけどなベトナムとか独立宣言時にボロクソ書かれてばっちり残ってる。

ここに書き込んでみろ

>ベトナム独立宣言抜粋

 だ~からベトナムは共産化して、世界の敵になったんだろ

>>殺人者が、ずっと殺そうとしてくる殺人者がきたら、戦わないの?(殺そうとすることに理由がない場合)殺されるのを待つわけ? そうだね、反日ゲリラはよく頑張った。

 反日ゲリラとは、その国のヤクザであって、自分らの利権を守るために戦ったんだし、
 その反日ゲリラは、自国民すら殺して回ってたわ!
145.名無しさん:2018年03月19日 15:49 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信
※134
>「日本が攻め続けられたから」なーんて大嘘、開戦直前の日本の支配域見て通用すると思ってるのは
相当のヴァカウヨ位なもんだよ

片っ端から捏造する、バカチョーン。
オメーはアジアの恥、有色人種の面汚し、売春密入国者の子供だ。
146.名無しさん:2018年03月19日 15:56 ID:S6mYEICS0▼このコメントに返信
日本人じゃないと、神道や武士道は、わからないね。

残念だけど。

147.名無しさん:2018年03月19日 16:49 ID:AeLkp9ek0▼このコメントに返信
せめてリットンくらい無下にせずにいりゃ自殺とは呼ばずに済んだかも知れんが
148.名無しさん:2018年03月19日 17:06 ID:lg.h4qWX0▼このコメントに返信
やっぱりウヨってどうしようもないな
ID:S6mYEICS0はレッテル張りして速攻逃げたし
ID:od5TZ1LZ0は罵倒しないと口を開くことも出来ないようだし
149.名無しさん:2018年03月19日 17:13 ID:lg.h4qWX0▼このコメントに返信
一応od5TZ1LZ0をパパっと論破しとくか。罵倒除くと大したこと言ってないし。

>ひとりひとりの単位なら思惑は別々に決まってんだろ。
そんなん諸外国が配慮する訳ないじゃん?大体相手政府内部の意見の相違なんて日本が一番配慮してないんだが。

>侵略者が解放をのたまうのは何時もの話だねー実例を挙げてくれ大先生
ソ連と共産中華と大日本帝国。

>同じように付き合ってました。給料を与えて、資源採掘などノウハウと道具も与えてました。
欧米もやってるから何の自慢にもなってないな。
あと、戦後ゴミクズになった軍票をもってして「給料を与えて」は論外

>だ~からベトナムは共産化して、世界の敵になったんだろ>その反日ゲリラは、自国民すら殺して回ってたわ!
日本の敵=世界の敵、と言う解釈がヴヨにしか通用しないって事位踏まえて口開いてくださいね?

>>145に至っちゃいよいよ何も言えないらしい。開戦時の版図なんて義務教育受けてれば分かる位明らかだからねー
150.名無しさん:2018年03月19日 17:15 ID:lg.h4qWX0▼このコメントに返信
※146
野放図に侵略して総スカン食らった挙句自暴自棄な戦争吹っ掛けることを
日本では武士道なんて言葉では表さんですよ?
151.名無しさん:2018年03月19日 17:21 ID:lg.h4qWX0▼このコメントに返信
※147
といかリットン勧告って蹴る理由なんてない話だしね
防共防波堤として機能している日本に配慮して日本の実利は認める内容だったから、
同じく大陸利権に参入したかった米はともかく欧州各国は何で蹴ったのかさっぱり付いて行けなかった事だろう

152.名無しさん:2018年03月19日 17:54 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信
※148 >やっぱりウヨってどうしようもないなID:S6mYEICS0はレッテル張りして速攻逃げたしID:od5TZ1LZ0は罵倒しないと口を開くことも出来ないようだし

 卑怯者朝鮮人

>>ひとりひとりの単位なら思惑は別々に決まってんだろ。>そんなん諸外国が配慮する訳ないじゃん?大体相手政府内部の意見の相違なんて日本が一番配慮してないんだが。

 俺は、「人間の話」をしたんだ。お前のその言い分は、
 「お前は人間を理解してない。漫画を読む感覚で歴史を語ってる」を証明する事にしかならない

>>侵略者が解放をのたまうのは何時もの話だねー実例を挙げてくれ大先生ソ連と共産中華と大日本帝国。

 大日本帝国が、いつ、「開放」ってフレーズを掲げたのかな?教えてくれ大先生。
 あのな、それは「お前が勝手に捏造してる」に過ぎない。

>>同じように付き合ってました。給料を与えて、資源採掘などノウハウと道具も与えてました。欧米もやってるから何の自慢にもなってないな。

 欧米はやってない。現地人に支配層を作って二極化する為に、大学を作っただけだ。
 欧米もやったと言うなら、「ここに列挙」してみせお
153.名無しさん:2018年03月19日 17:56 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信
※149
>あと、戦後ゴミクズになった軍票をもってして「給料を与えて」は論外

ちゃんと金を受け取ってる。
そうやって、わざと「100か0か」の「二極論」しか持ち出せないから、朝鮮人は馬鹿なのだ。
軍票ゴミクズというなら、「全体の何割」かをここで数字で書き込んで見せろ。

>だ~からベトナムは共産化して、世界の敵になったんだろ>その反日ゲリラは、自国民すら殺して回ってたわ!>日本の敵=世界の敵、と言う解釈がヴヨにしか通用しないって事位踏まえて口開いてくださいね?

 共産主義は全世界の敵だろ。子供でも知ってますw

>>145に至っちゃいよいよ何も言えないらしい。開戦時の版図なんて義務教育受けてれば分かる位明らかだからねー

 ハッタリで豪語しなくていいから、証明しろ エラ。通用すると思ってるのかお猿

>一応od5TZ1LZ0をパパっと論破しとくか。罵倒除くと大したこと言ってないし。

 ほら、お前は一言一句、論破されたぞ?
154.名無しさん:2018年03月19日 18:00 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信
※150



>ID:lg.h4qWX0

この猿の手口は、「二極論」だ。
相手がグーを出すと、後出しでチョキを出して、なぜか言い換えした気になる、未開人高度原理だ。

  「援交しない子だっているよw」程度の論法だよ

・「軍票がゴミクズ」 ←全体の何割?
・「欧米だってアジアでインフラしてたぁぁ!!」 ←全体の何割?

わざと「数字」が見えないフリをして、「1か100か」「白か黒か」の二極論に持ち込んで、
日本人様に言い勝ったつもりらしい。自爆と無知を晒してるに過ぎないのに…。
155.名無しさん:2018年03月19日 18:02 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信




>といかリットン勧告って蹴る理由なんてない話だしね
>防共防波堤として機能している日本に配慮して日本の実利は認める内容だったから、
>同じく大陸利権に参入したかった米はともかく欧州各国は何で蹴ったのかさっぱり付いて行けなかった事だろう


 卑怯者の朝鮮猿。
 コイツの行動原理は、「漫画を読む感覚」だ。

 その当時の価値観、時系列で加味する能はなく、
 その時々の事象「だけ」を切り出して、「なんで○○をしなかったんだよww」
 とホザいてる、無力なお猿に過ぎない。

 さすが朝鮮の血。死ぬまで不毛で無力な生き物なんだろうなぁ…
156.名無しさん:2018年03月19日 18:06 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信



 >ID:lg.h4qWX0
 >ID:lg.h4qWX0
 >ID:lg.h4qWX0

朝鮮人工作員は、無能だから日本人が大助かりしてる。
これが仮に有能だったら危ない。

 ★ 時系列、価値観を無視し、1個の事象だけ切り出す 【言葉尻】 論法
 ★ わざと数字を無視し、「1か100か」の二極論を持ち出す 【極論】
 ★ 相手に指摘されてから考える、口から出任せに書く 【辻褄合わせ】

見飽きるほど見てきた、無力で不毛で、生産性のない、【在日同胞の面汚し】
お前のお陰で、我々日本人様は安心❤
157.名無しさん:2018年03月19日 18:09 ID:S6mYEICS0▼このコメントに返信
英国が世界にどれだけの植民地をもってたか考えれば、公平に判断するはずないよね。
英国の植民地が、日本せいで解放されてるわけだから。

自分の先祖を信じられないのは、かわいそうだと思う。

日本が悪いと思ってる人の先祖は、さぞかし悪い人なんだろうね。

158.名無しさん:2018年03月19日 18:30 ID:oEIqv.r10▼このコメントに返信
※157

申し訳ないけどインド国民軍とかいう実質的にインド植民地軍の捕虜で構成されたガバガバ軍隊でインドが独立できたとかいうのはNG

リップサービスもええとこやぞ
159.名無しさん:2018年03月19日 18:53 ID:Uzc9BXfi0▼このコメントに返信
満州で、石油が発見されたのが、1959年。
20年我慢すれば、セーフだった。
160.名無しさん:2018年03月19日 19:07 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信
※158
アホー
161.名無しさん:2018年03月19日 20:13 ID:qiMl5sZt0▼このコメントに返信
※159
これ これ 
162.名無しさん:2018年03月19日 20:48 ID:G5UrgSCY0▼このコメントに返信
※151
最悪だったのは、上海事変。
英仏の利権の塊だった上海を戦場にしたことで、ドル箱を炎上させられた英仏が激怒した。
アレを日本単独での対処に追い込んだのは、1925年の拝外暴動で英仏が求めた協調武力介入を蹴っ飛ばした日本自身が原因。
満州だけで済ませていれば「あそこは日本の縄張り」と列強も割り切っていたのに、欽州爆撃に続いて南の上海でも騒ぎを起こしたんで、
「日本は、中国大陸での列強棲み分けを決めたワシントン体制を破壊するつもりだ」
と判断された。
163.名無しさん:2018年03月19日 22:31 ID:od5TZ1LZ0▼このコメントに返信
※28
>外国人技能実習生制度どう思う?

民主党政権の忘れ形見、その尻拭いだと思う
164.名無しさん:2018年03月19日 23:24 ID:Sqz4y0t50▼このコメントに返信
昭和15年7月の御前会議の結果、その後の日本が起こした事

※枢軸同盟参加
※仏印進駐
※関特演
※南進
※北進
※パールハーバー奇襲

サイコパスかな?
165.名無しさん:2018年03月20日 02:00 ID:qpb5jKcq0▼このコメントに返信
何で見たかは忘れたけど当時の政府の試算では開戦に踏み切らなければ全就労者の3分の1近くが失業するとかいう計算になってたらしいが仮にそうだとすると全人口の3分の1は食うものもなくなり犠牲になった可能性があるわけだけど当時の人口が約7000万人くらいだからざっくり「2000万人死んでください」か「戦争に踏み切ってでも雇用を確保する」の二択状態だったわけだ。
んで太平洋戦争の犠牲者って何人だっけ?2000万人を上回らない限り戦争して大正解という結論しか出ないと思うんだけど?
まあその計算が間違ってたとかいう意見はあるだろうけどそれは状況が終わったからこそ言えることであって当時の判断としては仕方がないことじゃないかな?
166.名無しさん:2018年03月20日 05:02 ID:TEEjKout0▼このコメントに返信
162さんは根本的な事を間違ってるよ。上海事変は蒋介石が始めたし、当然、上海租界の英仏その他の列強も、侵略者が蒋だって理解してたわ。居留民の保護からその他、対応を日本に一任したのは、信頼してたからだし、なにより、実力行使できる軍備を極東に持ってるのが日本しかいない、という事情もあった。

逆に言えば、だから幣原のアホが、貴方が指摘するように第三次南京事件等で英米からの救援を断った時に、日本に対して絶望したんだよ。

シナ事変で米英仏その他が日本不信に陥ったのは、近衛のアホが蒋介石の和平要請を蹴っ飛ばしてからだ。裏が有ると誤解されたんだよ。そして、ラーベとかドイツ人が日本の悪口言い触らしたのは、単純な話で、この時蒋介石とドイツは軍事協定結んでたからだ。

シナ事変は中国が仕掛けた侵略戦争だよ。
167.名無しさん:2018年03月20日 05:15 ID:TEEjKout0▼このコメントに返信
165さん、

ハルノートの最後通牒説もそうだけど、「失業者が出るから戦争せざるを得ない」じゃなくて、「戦争する事を決めた以上、開戦したときにはより酷い情勢になるデータがなくてはならない」っていうだけの話だよ。例えば、仏印進駐以降、日米は半断交で、当然、当時のメイン産業だった紡績その他、失業者がでてる。

でも、その商売相手の欧米諸国と開戦したら、当然もっと商売は酷い状況になるわな。戦時統制がもっと酷くなったら内需はもっと悪化するわな。

もちろん、失業者が増えれば、戦時はそれだけ動員できる青年男子が増えるから、陸軍や軍需工場に吸収されて目立たなくはなるけど。

(ちなみにハルノートは、日付考えたら真珠湾作戦止めたくない海軍と外務省が嘘ついていたのが明白なんだけど、なぜか誰も指摘しないよね)
168.名無しさん:2018年03月20日 06:26 ID:UUybdgxg0▼このコメントに返信
※164
>昭和15年7月の御前会議の結果、その後の日本が起こした事
>※枢軸同盟参加
>※仏印進駐
>※関特演
>※南進
>※北進
>※パールハーバー奇襲
>サイコパスかな?

 じゃあ、日本とタイ以外の全ての有色人種が、白人に金で売り買いされてた時代に、
 日本「だけ」のうのうと白人のグルになって、
 奴隷制度側に付けと?

 お前、「有色人種の面汚し」だな!
 嬉しいだろ?褒め言葉だぜ? 白人信仰大好きの属国5000年民族さん
 なぜ津田大介は金髪にしてるんだろうね?
 なぜシバ.キ隊はファックサインが大好きなんだろう?
169.名無しさん:2018年03月20日 06:34 ID:P6mOqFdj0▼このコメントに返信
※166

お前第一次上海事変と第二次上海事変の区別も付いてないだろ

第一次上海事変は田中隆吉が仕向けたって東京裁判でも証言してるぞ

偉そうに人に講釈垂れる前に基本的な知識を身につけて、どうぞ
170.名無しさん:2018年03月20日 06:50 ID:TEEjKout0▼このコメントに返信
169

あ、ゴメン。こっちの純粋な勘違いです。
171.名無しさん:2018年03月20日 22:34 ID:pivacMFQ0▼このコメントに返信
※168
日本軍はマレー半島侵攻の時にタイも攻撃してるだろ?
がっつり中立国だったタイをよ
何が”日本とタイ意外”だよ?BAKAじゃねえの?
172.名無しさん:2018年03月21日 07:54 ID:SbVey.1k0▼このコメントに返信
※171
>日本軍はマレー半島侵攻の時にタイも攻撃してるだろ?がっつり中立国だったタイをよ何が”日本とタイ意外”だよ?BAKAじゃねえの?

 タイが、建前上の中立を取り繕う目的で、邪魔したからだ、キッチガーイ朝鮮人。
 タイは、自分の立場可愛さで、目先の優先事項を履き違えたからな。
173.名無しさん:2018年03月21日 07:56 ID:SbVey.1k0▼このコメントに返信
※171
>がっつり中立国だったタイをよ

中立国を自称してたから、
そこを通過しようとした日本軍を邪魔するのは当たり前だろバーカ!

「中立国を維持するために戦う」←あったりまえだろバーカ!
174.名無しさん:2018年03月21日 14:03 ID:miYcqc.x0▼このコメントに返信
※173
当時の日本が中立国を蹂躙する無法者だったということは認めるのねw
175.名無しさん:2018年03月21日 14:05 ID:miYcqc.x0▼このコメントに返信
※172
タイのピブン政権は最初から英米寄りだった
仏印を占領した日本軍の武威にやむなく屈しただけ

タイの”目先の優先事項”ってなんだよバカウヨ君よ
意味わかんなすぎて反論がしにくいわ
176.名無しさん:2018年03月21日 16:55 ID:SbVey.1k0▼このコメントに返信
※174
>当時の日本が中立国を蹂躙する無法者だったということは認めるのねw

お前は、どこにも実在しない文章が見えてしまうのか。脳に傷があるんじゃないか?
中立国という、「わが身可愛さ」を建前にして、
アジア防衛を進める日本を、事もあろうに妨害したタイが、「有色人種を蹂躙」したんだぞ。
177.名無しさん:2018年03月21日 16:56 ID:SbVey.1k0▼このコメントに返信
※175
だからタイは、白人側についた、有色人種の裏切り者なんだろ。

だからお前は、いつも日本人様に馬鹿にされるんだぞ、在日スカトロ
178.名無しさん:2018年03月21日 16:58 ID:SbVey.1k0▼このコメントに返信
※175
①>当時の日本が中立国を蹂躙する無法者だったということは認めるのねw
②>タイのピブン政権は最初から英米寄りだった

 ①は「タイは中立」で、②は「タイは米英寄り」

 絵に描いたような矛盾だ。
 とても同じ人間から出たレスとは思えない。

 これが朝鮮クウォリティよ。売春婦ネトウリ
179.名無しさん:2018年03月21日 17:04 ID:miYcqc.x0▼このコメントに返信
※177
有色人種の裏切者ってなんだよw
気持ちわりい発想だなw
面白そうだからここで説明してみ

180.名無しさん:2018年03月21日 17:07 ID:miYcqc.x0▼このコメントに返信
※178
名目上は独立国だったが、近隣のマレー半島を抑える英国に政治的に接近していたってことだよ
何も矛盾していない
東アジアの小国は当時はそうするしかない
オマエの国語力が不安だな
君ホントに日本人?

181.名無しさん:2018年03月21日 17:09 ID:miYcqc.x0▼このコメントに返信
※176
”アジア防衛を進める日本”
タイには1ミリも関係ない理屈だよなそれ

商店街からミカジメ量を集めて回るヤクザと同じ理屈
オマエの育ちの悪さが発想にも表れてるんだろう
可哀そうにw
182.名無しさん:2018年03月21日 21:56 ID:46lc5lz10▼このコメントに返信
さすががに釣りなのでは?
アジア解放を主張する人はいるけど、ここまで極端な主張は逆にアジア解放論者を馬鹿にしてるとしか思えん
183.名無しさん:2018年03月22日 06:59 ID:JVqmvDsu0▼このコメントに返信
※179
>有色人種の裏切者ってなんだよw気持ちわりい発想だなw面白そうだからここで説明してみ

 国内を分割統治されてたのに、「ここが世界の中心だからどこにも行かない」
 を本気で信じ、喜んで白人と組んでた中国と、
 日本が敗戦した途端、勝手に戦勝国を自称し、軍服が無いから
 日本兵の飛行隊の制服を強奪した、朝鮮人のことだよ
184.名無しさん:2018年03月22日 07:01 ID:JVqmvDsu0▼このコメントに返信
※180
>名目上は独立国だったが、近隣のマレー半島を抑える英国に政治的に接近していたってことだよ何も矛盾していない東アジアの小国は当時はそうするしかないオマエの国語力が不安だな君ホントに日本人?

 自分で勝手に文章を省いておいて、
 相手が当然の指摘をしたら、後手後手で「さっき○○と言ったのは△△と言う意味でした~Ww」
 って論法が通用すると思ってる、韓国籍者さんお疲れ。

 お前に日本語様は2000年早い!
 お猿さんと一緒に、人間語からやり直しなさいウッキ~。
185.名無しさん:2018年03月22日 07:02 ID:JVqmvDsu0▼このコメントに返信
※181
>商店街からミカジメ量を集めて回るヤクザと同じ理屈

ヤクザのそれは「自作自演」だバーカ

な~んで日本軍が同じなんだ?
実際のタイに干渉してきた白人が実在してんのに?

ヤクザのミカジメは、同じヤクザ、同一人物がやってんだバーカ
186.名無しさん:2018年03月22日 22:36 ID:5zbTW5Cy0▼このコメントに返信
※183
>>喜んで白人と組んでた中国
日本も喜んで独伊と同盟してたろうに
バカウヨ大河ドラマはつまんねえからもう書かなくていいぞ
187.名無しさん:2018年03月22日 22:39 ID:5zbTW5Cy0▼このコメントに返信
※184
>>自分で勝手に文章を省いておいて
ネットでググれば即わかるレベルの知識を省かれてそんなに困ったのか?
知識も根気もなく、上っ面の国士ごっこ、で指摘されれば逆切れかよ
な~にが”日本とタイ以外の全ての有色人種”だよ、笑わせんな
188.名無しさん:2018年03月22日 22:44 ID:5zbTW5Cy0▼このコメントに返信
※185
タイがどの国に接近して安全保障を図るか決めるのは、タイ自身であって日本じゃないだろ
日本は選ばれなかった
こんなこともいちいち書いてやらないとならんのか
でタイは(有色人種の裏切者)なの?


お名前