2018年03月14日 10:05

【悲報】日本国憲法、アメリカ式の加憲しかできない

【悲報】日本国憲法、アメリカ式の加憲しかできない

02

引用元:【悲報】日本国憲法、アメリカ式の加憲しかできない
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520948104/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/13(火)22:35:05 ID:T1f
日本国憲法96条2項の「この憲法と一体を成すものとして」は、「従来の条文を残す」という意味
つまり新しい条文は「修正第1条」として本文の後ろに追加され、従来の前文および第1条から第103条までの条文はそのまま残る

2: 名無しさん@おーぷん 2018/03/13(火)22:42:00 ID:xKk
今知った

3: 名無しさん@おーぷん 2018/03/13(火)22:43:03 ID:tZC
何か問題あるん?

4: 名無しさん@おーぷん 2018/03/13(火)22:46:30 ID:T1f
>>3
元の条文はそのまま残るから、改正するたびに分かりにくくなる

5: 名無しさん@おーぷん 2018/03/13(火)22:47:21 ID:mW1
改憲審議は流石に野党さん出席しはるよな?

6: 名無しさん@おーぷん 2018/03/13(火)22:49:09 ID:xKk
>>5
改正の発議に必要なのは各議院の「総議員」の三分の二以上の賛成だから欠席しても反対票扱いになる
あとはわかるな?

7: 名無しさん@おーぷん 2018/03/13(火)23:48:28 ID:T1f
>>6
あっ…(察し)

8: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:20:28 ID:ZM0
知らんかった

9: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:22:14 ID:3kt
加筆する条文で元の条文を無効とし、新たに〇〇とするって書いたらええやん

12: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:24:58 ID:Y8t
>>9
条文自体は永遠に残り続けるんやで

10: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:22:51 ID:U5v
憲法って守らなアカンの?

11: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:24:14 ID:qUy
>>10
これが憲法の最大の弱点

外国だと軍隊がでしゃばって憲法停止処置とかたまにあるし
権力があればある程度無視できる

19: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:34:42 ID:U5v
>>11
憲法に弱点とかあったんか

22: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:37:06 ID:3kt
>>19
憲法っていうか法治システムの弱点やな
暴力で勝てなきゃシステムを担保できなくなるっていう

14: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:29:11 ID:Y8t
>>10
本当は公務員などに限り守る義務があるが解釈でごまかしまくっとる

15: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:31:37 ID:ZM0
>>14
ええ…

17: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:33:49 ID:3kt
>>15
そもそも最高裁でそれ違憲なって確定されるまで何やっても憲法の範囲内って言えばセーフやからな

20: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:35:29 ID:Y8t
>>17
しかも肝心なのは合憲判決すら出さずに判断回避しまくっとるしな

23: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:38:01 ID:al7
法学部やけど憲法って無理やりこじつけて「うーん、これは合憲w」みたいの多いよな

24: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:42:52 ID:Y8t
>>23
一番ヤバいのは判断回避した場合や
司法の役割を放棄しとる

25: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:44:06 ID:oZj
>>24
裁判所「司法の専門外やから統治行為したろ」

26: 名無しさん@おーぷん 2018/03/14(水)01:45:11 ID:ZM0
>>24
裁判所「具体的事件がないと却下するぞ」

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年03月14日 10:07 ID:7jM.tMPn0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将(宇宙大帝ゴッドシグマ)
2.名無しさん:2018年03月14日 10:12 ID:elS.YhSo0▼このコメントに返信
そんじゃ俺が新憲法作ったるわ
任せといて
3.名無しさん:2018年03月14日 10:13 ID:79sE6p9k0▼このコメントに返信
ブロックチェーンみたいやな
4.名無しさん:2018年03月14日 10:15 ID:zwklr.DV0▼このコメントに返信
どんなに優れた憲法でも、つかうのは所詮、人間なんですよ…
5.名無しさん:2018年03月14日 10:18 ID:82UCGUbZ0▼このコメントに返信
極論だけど追加する内容に「旧憲法は改正前に使用したものである」って

一文入れて改正したものと改正しないものを含めて丸ごと追加すれば分かりやすいと思うw

要するに「〇〇ページまでが旧憲法でここから新憲法」ってするだけw

それだけのことw
6.名無しさん:2018年03月14日 10:18 ID:okKu0D.w0▼このコメントに返信
そう言うことを決めたり変えられるのかを話し合う為に国会は在るんでないの?

モリカケがどうのこうの遊ぶんじゃなくてさ。
7.名無しさん:2018年03月14日 10:19 ID:KgiT6da00▼このコメントに返信
96条が増補方式を要求してるという通説はないぞ。
例えば憲法の大家芦部信喜はそんな意味はなくただ同じ形式的効力を有する意味だって明言してる。
8.名無しさん:2018年03月14日 10:20 ID:g5.ie.aV0▼このコメントに返信
司法判断しないから日本の憲法は事実無いのと同じ
9.名無しさん:2018年03月14日 10:21 ID:e9ZeoEXD0▼このコメントに返信
イギリスには成文憲法ないんだから、日本も廃止しよう。
17条の憲法の精神に立ち返れば良いのだが、問題は
「朝早く役所に来て、夜遅くまで仕事しろ」てのがあるから、
現代日本人には合わないところか。
10.名無しさん:2018年03月14日 10:22 ID:0mxJ4c.s0▼このコメントに返信
文系のこじつけじゃん
人間だって年を重ねたら髪は無くなるし肌の張りも無くなる
けど、少年の俺も老人の俺も俺であることには変わらない
つまり、憲法の理念を変えないようにする事で、憲法の条文削除等を規制してる訳じゃない
ちなみに改憲反対派は現憲法に明記されてる改憲する権利を妨害してる違憲行為をしてることも理解しておこう
11.名無しさん:2018年03月14日 10:23 ID:1NZiBfkg0▼このコメントに返信
元々内容が矛盾している条項なんやで  極左に支配された日本の憲法学会内では>>1の解釈で正しい
が、元ネタのアメリカ憲法では追加された修正条項が古いのと内容が真逆でも新しい方が常に優先されるので別に分かりにくくないで
12.名無しさん:2018年03月14日 10:24 ID:LOIPeNnA0▼このコメントに返信
簡単だよ。天皇が日本国憲法無効宣言を出せばよい。
13.名無しさん:2018年03月14日 10:25 ID:BhYGZqvB0▼このコメントに返信
やっぱり解釈で全て問題なし
14.名無しさん:2018年03月14日 10:26 ID:o5bWQazW0▼このコメントに返信
平和なら良いけど、今みたいな情勢だと国家は国民の財産を守りませんとの誤解が生じる。憲法を裏支えする軍事力の放棄とか言うのは簡単だが、じゃあ税金払いませんってなるだけ。国家の体裁を整えなきゃ困るのは日本
15.名無しさん:2018年03月14日 10:29 ID:hxdT3MqK0▼このコメントに返信
じゃあその96条2項も改正すりゃいいだけじゃね?
そんなに固守せんといかんような金科玉条じゃねえだろ
たかが憲法ごとき
16.名無しさん:2018年03月14日 10:30 ID:0.n3b9FQ0▼このコメントに返信
修正条項論だからアメリカ式ではないで    大日本国憲法の修正をしたその系統っていう大義名分だからな    

アメリカ式なら当時の国際法にも大日本憲法にも反するよ
17.名無しさん:2018年03月14日 10:31 ID:gdI0saxV0▼このコメントに返信
どうせ大戦が来れば憲法は刷新される。今は目先の改憲だけ考えときゃ良いんだよ。
18.名無しさん:2018年03月14日 10:32 ID:29ICfSlg0▼このコメントに返信
第九条 (← 削除)

第九条の二 (← 追加)
19.名無しさん:2018年03月14日 10:33 ID:FfFvFuoN0▼このコメントに返信
アベみたいな中途半端の誤魔化しをやるぐらいなら、今のままでいいわ
アベ案なら反対票だ
20.名無しさん:2018年03月14日 10:35 ID:iq71J7nc0▼このコメントに返信
判断回避は明確に憲法違反だけど明確に現実に反してるとかそういうのだな
要は基本的に憲法は守らなければならないけど真面目に守ろうとすると国家がやばいパターン

現実に対して著しく乖離しているのが今の憲法です
非現実的通り越して頭おかしいんですけど改憲できないんだよなぁ
21.名無しさん:2018年03月14日 10:37 ID:kJPUBTlZ0▼このコメントに返信
憲法と言うか憲法典だけどな。
22.名無しさん:2018年03月14日 10:41 ID:ydaPk85n0▼このコメントに返信
こんな馬鹿なことで何時までもグダグダやっている国は、地球上では日本くらいだろ。
よく知らん外人どもが好き勝手言っているが、それににでも理解したら、
「こいつ等なにやってんだよ・・・」と、違う意味で馬鹿にしてくるだろう。
23.名無しさん:2018年03月14日 10:41 ID:R.blwIvH0▼このコメントに返信
この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。
と続くからアメリカ式の加憲しかできないって意味あいじゃない
改正した部分だけを公示するのを許さない、とか
改正した部分だけが重視軽視されるのを許さない、みたいな意図
24.名無しさん:2018年03月14日 10:42 ID:BoYZhFvy0▼このコメントに返信
簡単に替えられたら困る。
与党が替わったら
中国共産党の党紀に従う、とか日本国憲法を修正できちゃうわけで。
25.名無しさん:2018年03月14日 10:45 ID:ImTC.Zmh0▼このコメントに返信
違うんだよ。日本のアカ勢力は、日本国憲法を使って日本国内で分断工作をしているから、その分断工作をやめさせたいんだよ。実際の自衛隊の運用は解釈改憲で果てしなくやれるが、結局条文との言葉上の差は残り続ける。そこでアカは執拗に妨害工作をし続ける。日本の自衛隊が汗水たらしてイノチをかけて戦っても、共産党や社民党や立憲民主党らは、まるで犯罪者のように罵り続ける。もちろん、そのアカの醜い言動で、今の日本が保守勢力が勝利できるわけだから、あながちマイナスというばかりでもないが、いいかげん怒り心頭だ。日本のアカの立脚点が憲法なら憲法を替えるしかない。おれは、日本の思想家が怠慢こいているせいだと思う。アカなんか、ただの嘘デマ詐欺にすぎない。共産主義なんて、独裁者が自分の地位を手に入れるためだけの悪意に満ちた妄想思想だ。事実、共産主義はどこでも独裁恐怖政治をしている。歴史は証明されたのだから、共産主義をひきずりおろして処刑すべきだ。これは思想闘争だ。アカどもを打倒し排除せよ。一人も残すな。
26.名無しさん:2018年03月14日 10:46 ID:wSFiEEO40▼このコメントに返信
※6
あなた様の仰る通りでございますw
パヨク6党のアホどもはさっさと議員を辞めろ
27.下流老人:2018年03月14日 10:46 ID:w151fhPx0▼このコメントに返信
いやいや、百歩譲ってもしそうなら、廃棄すればいいだけのこと。
28.名無しさん:2018年03月14日 10:47 ID:ez1QVILE0▼このコメントに返信
※19
中途半端っていうけど
完璧なもの出しても他党(特に公明)との交渉難航するだけだぞw
もう後1回しか改憲できないって前提ならそういうチャレンジしてもいいけどさ
29.名無しさん:2018年03月14日 10:47 ID:IMhZZEu00▼このコメントに返信
憲法なんてどうとでも解釈できる。
でなきゃ女性専用車両だって違憲だろ。
30.名無しさん:2018年03月14日 10:47 ID:0.n3b9FQ0▼このコメントに返信
※25  アカなんて規制や処罰なんてしなくても勝手に自滅しているよ    衆愚政治でクーデターを起こされない様に国民を教育した方が良いよ
31.名無しさん:2018年03月14日 10:49 ID:asQM0U7s0▼このコメントに返信
過去の条文が残るってだけだろ
32.名無しさん:2018年03月14日 10:50 ID:lcnkcaoU0▼このコメントに返信
日本人は日常的に成文法で動いてない
もちろん自分に罪が及ぶ法律は律儀に守るけど、あとは、暗黙の約束事・共同体のルールで社会を動かしてる
つまり、憲法なんてどうでもいいw
憲法の内容を正しく知ってる日本人は一割いない、という話は本当で、その理由は、憲法があってもなくても社会が円滑に機能するから
なので、加憲でも改憲でも、そんなことはどっちだってかまわない

日本人は実質的に憲法に縛られていない
それなら、抑止力が高まるなら9条改正したほうが、明らかに戦争から遠ざかることができる
いざとなったら実利を選ぶのよ、日本人は
33.名無しさん:2018年03月14日 10:51 ID:BoYZhFvy0▼このコメントに返信
※25
今はいいよ。
でもずっと自民党が与党であり続ける保障はない。
中国ではより習主席に忠誠を誓うような憲法に、
韓国ではより従北的になるような憲法に
改悪する動きがあったりするじゃない。
政権交代後憲法をいじられて日本までそうなったら赤化一直線で取り返しがつかない。

34.名無しさん:2018年03月14日 10:53 ID:WVJOCsSE0▼このコメントに返信
>>「この憲法と一体を成すものとして」は、「従来の条文を残す」という意味
ここ自体が解釈の問題でしょ
35.名無しさん:2018年03月14日 10:54 ID:BoYZhFvy0▼このコメントに返信
今の日本国憲法は
アカが野党であるときには彼らが自由に活動できるよう力を与えるけど
アカが与党であるときには逆に彼らが日本国民を好き勝手出来ないよう力を封じてくれる
憲法でもあると思うんだ。
もちろんアメリカの軍事力の後ろ盾があってのことだけど。
36.名無しさん:2018年03月14日 10:56 ID:wUpA3HFD0▼このコメントに返信
普通の法律もたいがいそういうシステムじゃなかったけ。
確か削除とか、追加とかいろいろあったはずだけどな。
最後に何年施行が何行もあるしな。
37.名無しさん:2018年03月14日 10:58 ID:0.n3b9FQ0▼このコメントに返信
※32   イギリスと同じようなもんやな   歴史のある国は大体そうなるね

これからの憲法改正は9条第二項の修正などで 自衛権まで破棄する必要はないっていう議論   第一項で交戦権の破棄をしているから平和主義は守られる   今ある複数の改憲案はどれも一項はそのままだしな
38.名無しさん:2018年03月14日 10:59 ID:hxdT3MqK0▼このコメントに返信
※25
アカ共産主義が糞なのは事実だが、そこばかり声高に吠える世代って、
新自由主義者の害悪をスルーするんだよな
古典左翼が往時の勢力を失って最後のあがきになった今、そっちの方が有害なんだけど
39.名無しさん:2018年03月14日 11:04 ID:DsOr8grs0▼このコメントに返信
ローマと同じやね
40.名無しさん:2018年03月14日 11:05 ID:wultTaj30▼このコメントに返信
96条2項も改正してしまえばええんやないですかね?
41.名無しさん:2018年03月14日 11:07 ID:aYu.BBb00▼このコメントに返信
法律学者や法律に詳しい縁者に全面改訂や大幅改定の事を聞くから「NG」と答えるのは当然だよ。
職業で考えれば判る。
長年難関を突破し学び憶えて資格を取ったり、判例などから裁判のパターンを取得しそれをもって職業として活躍しているのに
全面改訂したり大幅改定したらそれらが吹っ飛んでしまうからだよ。一番なのは更新された事により資格を再取得する必用があるかも?!だしね

例:土建屋や建築屋にとって大切な、建築部材が一新し建築法もそれに準じて変わり資格の取り直しと建築・建造のノウハウが消える
例:医師にとって大事な医師資格免許が改定され、今までの対応と大幅に変わる…何処が変わったか把握するのにすら時間と努力が必用となる
例:IT屋…にとってはよくある事だが、旧システムがまったく使えなくなるので新システム流用や安全稼働するまでの補填が効かない
などなど
42.コロンブス:2018年03月14日 11:09 ID:Ao3kNYrS0▼このコメントに返信
特亜が馬鹿工作をするな。
それではこの憲法は不可蝕の「神」になるだろう。
基本は国民の幸せと意思。
お前等を駆逐することが日本人の幸せ。
邪魔をするな。
43.名無しさん:2018年03月14日 11:11 ID:4QROQBNV0▼このコメントに返信
時代と共に変わるのが法律人間が基本だからな
44.名無しさん:2018年03月14日 11:12 ID:TxsM.uo20▼このコメントに返信
憲法作り直したらあかんの?
45.名無しさん:2018年03月14日 11:16 ID:BoYZhFvy0▼このコメントに返信
※44 
政権交代したら作り直そうw
中国共産党や北朝鮮に忠誠を誓う憲法にね!w
自民党が簡単に憲法改正できるように制度を整えた後
もりかけで政権交代したらそうなるね!
本当にアカを利するための与野党共同作業になってしまう。
46.名無しさん:2018年03月14日 11:17 ID:SJ.LAWGu0▼このコメントに返信
公明党案の加憲が本流になるのか。
正直、削除してほしい条文もあるけど、自公でなんとかやってくれ。
47.名無しさん:2018年03月14日 11:17 ID:Jr6xL8yR0▼このコメントに返信
隣国から侵攻されても、自国の平和憲法を頑なに守り続けて滅びる国、日本。
国民、国を守るのではなく憲法を守ります。
48.名無しさん:2018年03月14日 11:18 ID:BoYZhFvy0▼このコメントに返信
※47
自衛権を明記した条文を追加すれば大丈夫だよ!
49.名無しさん:2018年03月14日 11:21 ID:4QROQBNV0▼このコメントに返信
※47 寝言は寝てから言え、火病なら半島へ帰ってから言え、個人的な精神的勝利に浸りたいなら首を吊れ
日本が無ければ飢えるしか無い未開猿に生存権は無いwww
50.名無しさん:2018年03月14日 11:21 ID:0.n3b9FQ0▼このコメントに返信
※41   ログを残しておくことで順番に発展の歴史を辿れるから専門家でもなくても理解できるという点で優れているけれど   時代が過ぎていくとその数は膨大になってしまう    だから別の法学で体系的に記していく様になった方が良い

それにどの政体でどのような法律が良いかという相性の問題になると単純に順序列、経緯順に並んでいると返って分かりずらくなってしまうよ
51.名無しさん:2018年03月14日 11:22 ID:wjVcHuba0▼このコメントに返信
修正1条が、自衛権の存在を規定し、憲法9条2項の執行を停止する、とか書いても問題ないとおもうな。
場合によっては、憲法96条2項に制限をかける修正1条でも、いいとおもうな。
52.名無しさん:2018年03月14日 11:24 ID:cdiYLeRE0▼このコメントに返信
法改正って普通そういうもんだろ
53.名無しさん:2018年03月14日 11:25 ID:Mq0IdOQD0▼このコメントに返信
どっちみち安倍ちゃんなんか今の憲法・国会法すら無視してるから、彼には関係なし。
54.名無しさん:2018年03月14日 11:26 ID:BoYZhFvy0▼このコメントに返信
日本が侵攻されないくらいの自衛権を保ち
なおかつ朝鮮半島が自分達は被害者の立場を保ちつつ
日本の軍隊を使って他の大国にぶつけて相互消滅させようとするのを回避できるような
使い勝手のいい憲法がいいわ。
55.名無しさん:2018年03月14日 11:30 ID:BoYZhFvy0▼このコメントに返信
韓国の掲示板見ても意見が割れてるね。
日本国憲法改正反対派と
日本に憲法改正させて韓国は高みの見物で
日本を中国とぶつけさせて消滅させてやればいいという
計略的な日本の憲法改正容認派に。
56.名無しさん:2018年03月14日 11:33 ID:kayP2PH60▼このコメントに返信
憲法9条は中国共産党の安寧と侵略性を約束する最重要条項、
恐らくは蒋介石総統の肝いりで追加されたが蒋介石は台湾に追われた、
だから紹介席には無駄に終わったが中国共産党は最大の恩恵を受け、
今や中国共産党の了解なしでは改変は不可能、
改変しようとすると左翼がマスゴミを動員して反対し、
それも叶わぬとなったらテロに訴える。
57.名無しさん:2018年03月14日 11:36 ID:2.4sfTE00▼このコメントに返信
※21
これ。基礎の知識を最近まで分かってなかった。

でも、ワイみたいの多いんかもな。
58.名無しさん:2018年03月14日 11:37 ID:Qd8qotRo0▼このコメントに返信
主語は天皇だからこの説は大嘘
59.名無しさん:2018年03月14日 11:37 ID:g86dOG6d0▼このコメントに返信
しゃーないやろ
日本の憲法学が実質憲法教になってんだから
時代に即した憲法の必要性を説かない学者になんの価値があんねん
60.名無しさん:2018年03月14日 11:39 ID:0.n3b9FQ0▼このコメントに返信
※56    そのせいで日本は共産主義に対抗しなかったから国民党はアカに負けたけどな   蒋介石は言っちゃ悪いが間抜けやな

中国共産党は抗日で活躍出来なかったのに大々的に戦勝パレードをしているくらい滑稽な話やな   あいつらから許可なんて要らんよ  
61.名無しさん:2018年03月14日 11:45 ID:.Nav6Xdt0▼このコメントに返信
結局日本国憲法はなんのためにあるのか?
此れに尽きる
主権者である国民の生命財産権利を守る為なら
状況的に憲法が其を阻害するなら憲法が憲法違犯
特アが喚いているのは日本国憲法が日本を武装解除させて無抵抗にさせる為と思っているので其を阻害する要因が憲法違犯
でもそんな事は言えないから遠まわしに喚いているだけ、空虚な奇麗事を並べて
新しく作って米国作成憲法は廃止すれば良いだけ
憲法もしょせん道具、日本人の生命財産権利を守る為の道具
62.名無しさん:2018年03月14日 11:48 ID:RCUM0BOS0▼このコメントに返信
安倍首相はあまり抵抗のない個所から憲法を改正し、ドミノしに本丸を改正しようとしていたのが阻止されて、後で考えればよかったかもしれない
63.名無しさん:2018年03月14日 11:50 ID:mawGoeTE0▼このコメントに返信
※59
それは憲法が守られて国、日本に住んでるから言える事だな。
現実の立憲主義国家日本に住んで居ながら、憲法が単なる宗教とは何事だw
64.名無しさん:2018年03月14日 11:56 ID:9sFdLpXx0▼このコメントに返信
連立が足かせやな、コーメイいらんわ
65.名無しさん:2018年03月14日 12:00 ID:mawGoeTE0▼このコメントに返信
※62
それは「選び直し論」で検索すると、結構沢山出て来る。
左翼な憲法学者を中心に人気のある意見だよ。

議論が分かれ難い所、無難な所、意味は同じでも構わない。
一度憲法改正をする事に寄って、国民が憲法とは何かと言う事を考えて、
学び、議論する機会になると言われてる。
一度無難な憲法改正する事で国民が憲法を学ぶなら
「憲法学は宗教だ」と言ってる無知な人も消えるでしょう。
66.名無しさん:2018年03月14日 12:02 ID:mawGoeTE0▼このコメントに返信
※7
アメリカだって修正憲法と名前が付いてるが、
実際は文章を置き換え、訂正し、削除してるでね。
67.名無しさん:2018年03月14日 12:07 ID:3Qz7NL3P0▼このコメントに返信
「この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布」
修正箇所だけで公布するんじゃなくて、修正後の全部を公布するって意味だろ。
削除修正できなくて追加だけなんて、憲法が悪法だった場合の修正が利かないような解釈はされない。
68.名無しさん:2018年03月14日 12:07 ID:AFX.che.0▼このコメントに返信
どうもそうとは限らない気がするんだが、まあそのほうがいいかもしれない
削除してしまうより加憲のほうが良さげ
発議に関しては一度に多くの改憲しようとするからうまくいかない
余計にいろいろ詰め込もうとする議員には気を付けたほうがいい
改憲の邪魔しようとしてる可能性が結構ありそうだからな
69.名無しさん:2018年03月14日 12:08 ID:PTbo2xBx0▼このコメントに返信
※48
勘違いをしている。
自衛権は自然権として元々持っているもの。
2項はその自衛権の行使を放棄していると見なされるのが問題じゃないの?

自然権は放棄するとかしないとかいう類いのものじゃなく、付いているもの。
その自然権の自衛権の行使をするか否かは、自らが選択するもの。
70.名無しさん:2018年03月14日 12:10 ID:mawGoeTE0▼このコメントに返信
※61
>結局日本国憲法はなんのためにあるのか?
お答えしよう。

>主権者である国民の生命財産権利を守る為なら
>状況的に憲法が其を阻害するなら憲法が憲法違犯

誰から国民の生命財産権利を守る為に作られたのか?
この誰の部分が、ウヨとサヨで認識が違ってるのだろう。
ウヨは誰の部分に外敵を入れ、サヨは統治権者(日本国政府)を入れる。

何となく憲法の目的て理解して貰えただろうか?
71.名無しさん:2018年03月14日 12:11 ID:AFX.che.0▼このコメントに返信
今度の憲法改正は9条の自衛権がらみだけでいいよ
いまの自衛隊がだれが読んでも合法だと思える内容にするだけ
2/3とかクリアできるだろ
民主的な改憲は日本史上歴史的なことだと思うんで、改憲の心理的ハードルは低くなるしほかの問題点があれば長期的に変えていく
72.名無しさん:2018年03月14日 12:13 ID:IMhZZEu00▼このコメントに返信
※40
バカは黙ってろ

第三項として例外規定を設ければOKwww
73.名無しさん:2018年03月14日 12:15 ID:mawGoeTE0▼このコメントに返信
凄く疑問に感じるのは憲法改正派の一部て、
凄くパヨク的な解釈を元に憲法改正を要求してるよね。

でも現実の日本は武装権も自衛権も放棄してないわけで、
そんなに日本の憲法はパヨク的な解釈をしてないよ!と思う。
パヨクの中にある非実在日本国憲法の解釈をベースに、
憲法改正を要求されるとなんだかなぁと思ってしまう。
74.名無しさん:2018年03月14日 12:16 ID:wthVUx8U0▼このコメントに返信
>加筆する条文で元の条文を無効とし、新たに〇〇とするって書いたらええやん

元の条文を無効化する法的根拠が日本の憲法や法律に明記されてないんだから無効化はしない
無効化させるには無効化されることを憲法に明記しないとダメ
75.名無しさん:2018年03月14日 12:18 ID:PTbo2xBx0▼このコメントに返信
※70
憲法は政府が理不尽に国民を抑圧したり、不利益を被らせるのを防ぐためにある。
ウヨとかサヨとか馬鹿じゃないか?
76.名無しさん:2018年03月14日 12:19 ID:wthVUx8U0▼このコメントに返信
※62
安倍が日和って加憲に転向した瞬間加憲主張していた大元の公明党は加憲投げ捨てて護憲派の本性表して改憲議論は時期早々!と裏切り行為かましてるから安倍は公明に騙されただけだぞ
77.名無しさん:2018年03月14日 12:23 ID:PTbo2xBx0▼このコメントに返信
※72
加憲派は公明党(そ う か)の手先だぞ。
78.名無しさん:2018年03月14日 12:27 ID:mawGoeTE0▼このコメントに返信
※75
でも憲法学の論理から行くなら、政府に侵略をさせない為には少なくても
九条一項は必要だろうよ。
外国への侵略を望んでると言うなら一項も削除されるべきだが。
外国への侵略戦争をしない事は国民の生命財産を守る事でもあるだろ。
79.名無しさん:2018年03月14日 12:27 ID:wthVUx8U0▼このコメントに返信
※77
その公明
今は護憲派になってるからな安倍が日和って加憲主張して改憲派が分裂した後に「タイミングよく」
80.名無しさん:2018年03月14日 12:28 ID:wthVUx8U0▼このコメントに返信
※78
1項目は他の国でも似た条文あるから問題ない
2項目がヤバい
81.名無しさん:2018年03月14日 12:38 ID:nf88xEbY0▼このコメントに返信
制限加えてくのは問題ないけど制限外してったらやりたい放題できちゃうからね
82.名無しさん:2018年03月14日 12:44 ID:mawGoeTE0▼このコメントに返信
※80
俺も二項削除で一項温存てのは賛成なんだけどね。
もっと過激な改正を求める人もいるよね。

後、思うのは立憲意思が不明確で、文面が先に来て何がしたいのか?
何をしたくないのか? 不明確な人が多いと思うな。

自民党も改正案が先に出て来て、その憲法で何が出来るかを話し合ってる。
でもそれって逆なんじゃないかと思う。
例えばPKOで軍事活動を取りたいから憲法を改正する。
PKOで軍事活動をするにはどんな憲法を作れば良い?

議論の方向として立憲意思を先に明確するべきなんじゃないのかな?
その上で野党にPKO・国連決議が無い場合は海外派兵出来ない文言の作成に加わってもらえば生産的だと思うけどね。
83.名無しさん:2018年03月14日 13:09 ID:UA6fDrI10▼このコメントに返信
日本は国が訴えられた最高裁判で国の勝率百パーセントだからどんな憲法作ろうが無駄
憲法など何の意味もない
84.日本軍/鎌倉幕府:2018年03月14日 13:10 ID:TQdcoLK80▼このコメントに返信
近未来では、攻撃兵器も無人ロボット化するし、AI防衛警備で、AI同士の戦いになるから問題ないよ。
今は、反日左翼が情報戦で憲法問題になっているが。
・他国が、事前に説明もなく一方的に我が国の領土を侵犯、侵略行為を行った場合、また、国内でテロ活動を行った場合、前記の武装解除条文は停止し、我が国は軍事力を保持出来る。
と書き加えておけばいいだけ。
矛盾?
現行の日本国憲法は、機能してないよ(笑)
事実と現実を認識しない左翼憲法学者は、価値がないわけ。


85.名無しさん:2018年03月14日 13:17 ID:HqiLcWSg0▼このコメントに返信
料理がしょっぱかったら、砂糖入れるみたいな。
86.名無しさん:2018年03月14日 13:19 ID:29ICfSlg0▼このコメントに返信
※77

公明というかSは、とにかく出てくるだけ絡んでくるだけで、一切の事柄が、すべてつまらなくなるってだけだから、原理に絡めて気にしたら駄目だぞ。とにかく逆を行けばいいんだなというのとは別物。

むしろ、魑魅魍魎が憲法論について口を開いて、人間の世界を背乗りしようとしていることに危機感を覚えるのが正解。憲法だけじゃなくてすべてそう。日本国の民度と霊層を甚だしく下げてる集団。

まず、あいつらがどんな態度や立場、主義主張を示しても、あいつらに『自己位置』があるかのように扱ってしまうのがご法度。気狂いへの正しい接し方を徹底するだけでいいんだけれど、わかってて真逆方向に張ってくるから危険なんだよ。
87.名無しさん:2018年03月14日 13:25 ID:mawGoeTE0▼このコメントに返信
※85
砂糖醤油味。
88.名無しさん:2018年03月14日 13:33 ID:IkaObi4Q0▼このコメントに返信
※27
同意。96条の第2項ごと削除してしまえば済むオハナシですしね
ま、スレ主の主張そのものがかなりのトンデモ論でしか有りませんけど
89.名無しさん:2018年03月14日 13:41 ID:nNl3mLrw0▼このコメントに返信
※84
臭すぎる
90.名無しさん:2018年03月14日 13:44 ID:PTbo2xBx0▼このコメントに返信
※86
>とにかく逆を行けばいいんだなというのとは別物。
そんなことを言っていないが???
基本は2項削除するべき。
ただ、2項が米国からの他国紛争への介入要求をエクスキューズしてきた
効力があるのも事実で、両立できるように2項改正できたら一番だと思う。

あと、尖閣領海を中国公船が侵犯している最中に、
山口代表が中国に出向いて、キンペーと握手して「池田会長が宜しく言っていた」:旨
のことを言っている。
公明党の狙いは日本に足枷を付けることだと思う方が自然。


91.名無しさん:2018年03月14日 13:46 ID:MCsJR5oR0▼このコメントに返信
新年号から新訳憲法作れば良くね?
旧約憲法は残りはしても使わないから実質廃止と同じだし。

まぁ、参照は出来るから、多少はね。
92.名無しさん:2018年03月14日 13:47 ID:e1a6oLT20▼このコメントに返信
つかそんな事言い出したら
そもそも日本国憲法自体が大日本帝国憲法を民主的な方法で改憲した訳じゃないのだから
現憲法を全て停止して帝国憲法を土台にして作り直さないといけなくなる
93.名無しさん:2018年03月14日 13:48 ID:Pz0kJaXk0▼このコメントに返信
国家を名乗る以上軍隊は付き物で、無ければ国家名乗ったところで蹂躙されるだけなんだよな。軍隊放棄の憲法って理屈上存在しうるものなのか?
実際日本国憲法なるものが存在しているんだが。日本が国家じゃないというのなら別だけど。
根本がおかしな憲法なるものを守るとか改正自体がおかしな話だと思うんだが。作り直せばいいだろ。
94.コロンブス:2018年03月14日 13:51 ID:Ao3kNYrS0▼このコメントに返信
逆から考えて、もし独裁者が自分の独裁を肯定するだけの憲法を作ったとして
この憲法を変えてはならないとするとしたらどうなる。

スレが言っているのはこれと同じ。
つまり民主主義を標榜するなら、憲法を変えてはならないとするのは根本的な間違いと言うことだ。
独裁制を打破するのが革命とするなら、そういう憲法ならば革命によって滅ぼされて当然ということになる。

世の中に絶対はない。
スレは絶対をあると言っているのに等しい。
それは特亜でやれ。
95.名無しさん:2018年03月14日 13:55 ID:MCsJR5oR0▼このコメントに返信
※92
全部作り直しと言っても、必要あれば改憲可能と付け加えたら良くね。
書き換えと言うか、文章校正して必要に応じて加筆と削除するだけだから。

日本もそろそろいい加減敗戦国辞めて、アメさんも言ってた様に軍隊もちゃぁいい。
96.憲法改正は現実的に:2018年03月14日 13:57 ID:IkaObi4Q0▼このコメントに返信
水を差すようで悪いんだけどさ、先月だかの世論調査で憲法改正に賛成する層は過半数を超えて6割ぐらいはいた。だけど、第2項を削除に賛成してるのは僅かに25%を下回る程度でしか無かった。将来の事を考えれば第2項削除が望ましいけど、憲法改正は1回しか出来って事も無い。しかも6割の賛成ではまだ安心は出来ない。何故なら若い人は選挙に足を運ばないからね。それに日和見層も入っているから、実際に憲法改正の法案が国会に提出されたら『モリ・カケ』以上にマスゴミは騒ぎまくるだろ?

『モリ・カケ』はパヨクの劣化を晒しただけに為りつつ有るけど、昨年の今頃の内閣の支持率を思い出してほしい。様々な理由(テロ等準備罪に関する・・が主な理由では有るけど)が有ったけど一時的にせよ内閣の支持率は大きく落ち込みもした。日和見層の支持なんかその程度でしかない。

現実を見ると第2項削除派と第3項加憲派は手を握るしかない。まず今回の憲法改正では加憲案を通して、期を見て第2項削除に移った方が安全だよ。それに自衛隊法の改正を考えるなら76条の第2項の削除も必要になる。この項目が有る限り特別法廷である軍事裁判所が開廷できない。

それに、第2項削除に異常に拘る層に工作員が潜んでいる可能性も否定できない。世論調査の通りに意見がまとまらなければ憲法改正そのものが失敗するからだ。現憲法どころか日本は歴史上1度も憲法の改正を行っていない(法的に言えば現憲法は大日本帝国憲法の改正として発布はされているけど)

第2項削除を求める人達の気持ちは良く分かる。理論的にもその法が正しい。だけど政治は現実的に行う必要も有るし、現実的に改正を行わなければ憲法改正そのものが画餅になってしまう。
97.名無しさん:2018年03月14日 13:57 ID:zFpL4gTX0▼このコメントに返信
憲法守れって言いだすと日本国憲法自体が大日本帝国憲法から正当な改正手続き経たかって言う・・・
98.名無しさん:2018年03月14日 14:00 ID:LOyDGYXh0▼このコメントに返信
地獄へと続く道は日本国憲法という善意で舗装されている。
99.名無しさん:2018年03月14日 14:01 ID:MCsJR5oR0▼このコメントに返信
それとも何かな、自衛隊を正規の日本軍にしたくないから改憲に反対したり、日本がアメリカの傘の下で首輪に繋がれてなきゃ困る理由でもあるのかな。

つまり、竹島と同じような事が九州や山口でも起こり、それが拡大して荒れたとしてもモルゲッソヨする訳だな?

これは立派な反日ですわな。
100.名無しさん:2018年03月14日 14:07 ID:MCsJR5oR0▼このコメントに返信
敵対国に対して庶民を送り込み、そこで子孫を生ませ、2世3世と感染拡大しながら国籍を変え、国家を侵食する様はウィルス式戦略だな。

もうワクチンは効かないぜ。
大規模な切除が必要だ。
101.名無しさん:2018年03月14日 14:10 ID:9fPhUku60▼このコメントに返信
文言はどうあれ、米による日本封じ込めたろの意志があるしな
102.名無しさん:2018年03月14日 14:21 ID:Va.AXo.Q0▼このコメントに返信
破棄してはいけないって規定はないんだから破棄すればいい。2/3の賛成も要らん。
前例のないことだから、国民投票で過半数で決めると政府が宣言して粛々と手続き進めればよい。
103.名無しさん:2018年03月14日 14:45 ID:taHngJNQ0▼このコメントに返信
※101
その通り、主権を防禦できないシステムなのに改憲できないようにされているからね
占領憲法であり、いまでは周辺国がよってたかって日本を制圧するための手掛かりになってる
104.名無しさん:2018年03月14日 14:47 ID:taHngJNQ0▼このコメントに返信
※100
元式に戻すのはもう無理だよ、アメリカみたいに東アジアとは全く違う人種民族宗教を数多日本に引き入れてその対立構造のなかで日本人が生き延びるしかない、アメリカが引けば周辺国が侵略して来て日本に浸透している勢力が呼応して挙兵するだろうから、アメリカからもアフリカ系などの人達を大量に移民して来てもらうしかない
105.名無しさん:2018年03月14日 15:12 ID:MCsJR5oR0▼このコメントに返信
※104
違う違う。
白人は意外と文化を重んじるからマシ。
浄鮮をしないと。

二重国籍だったのに、日本籍にしたから過去もこれからも無問題とか言ってるペナルティ無しで現存してるR4みたいなのが増殖して日本が廃れてしまう。
106.名無しさん:2018年03月14日 15:16 ID:qn.9qnBH0▼このコメントに返信
これは勘違いだろ。一般法の改正の場合は「~法の一部を改正する法律」という法律を新たに作る。
そして、日本ではアメリカのような修正方式ではなく、溶け込み方式で「~法の一部を改正する法律」が元の法律に置き換わる。
しかし、憲法に関しては憲法前文で「これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する」と書かれているので、
「憲法の一部の条項をこのように改正する」ことが書かれた「憲法の一部を改正する法律」なんて法律を新たに作るわけにはいかないので、
改正された条項は元の憲法に「溶け込んだ」形で改正憲法として公布する。
96条2項は、むしろ修正条文を追加する方法ではないことを表していると考えるべき。
107.名無しさん:2018年03月14日 15:26 ID:qn.9qnBH0▼このコメントに返信
※106
それからアメリカの憲法でも、憲法や修正条項を修正条項において「~条は廃止する」とすることは可能だし。禁酒法なんてそうだろ。
108.名無しさん:2018年03月14日 15:33 ID:bjR1rtMk0▼このコメントに返信
もともと、不文的要素(臨機対応)が大前提であり(列島海洋国にとって必須上位概念である)

それ以外では、諸外国との陸続きを要している、いわゆる、線引き国境の戯言成文となる。(雁字搦め)







109.名無しさん:2018年03月14日 15:38 ID:PTbo2xBx0▼このコメントに返信
※106
一部を切り出して云々する意図は何なの?

そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

之を読めば、「これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。」の趣旨はアンタが書いている事じゃないでしょ。
意訳すれば、国家権力が理不尽に国民を抑圧したり不利益を被せるような一切の憲法、
法令及び詔勅を排除する、という意味でしょ。

もし議論するとしたら(多分)9条2項の削除や改訂が、
国家権力が理不尽に国民を抑圧したり不利益を被せるような事項に相当するか
否かじゃないの?
110.名無しさん:2018年03月14日 16:09 ID:4jDnenql0▼このコメントに返信
前文の「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」のくだりはいい加減無理があるんじゃないかなあ
四海同胞は大いに結構だし先帝や明治帝をけなそうとも思わないが、憲法で言うことじゃないような?
111.名無しさん:2018年03月14日 16:21 ID:PTbo2xBx0▼このコメントに返信
※106
109ですが、もう少し解釈を加えるなら君が言う
>正された条項は元の憲法に「溶け込んだ」形で改正憲法として公布する。
は、日本国憲法の趣旨に反するものであってはならない、ということじゃないの?
つまり方向性が同じとか性質が同じとか言う意味じゃないの?

そして改訂部は、「この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。」じゃないの?
これは加憲しか不可という意味じゃないのでは?
まあ憲法学者じゃないけれど、俺はそう思う。



112.名無しさん:2018年03月14日 17:38 ID:iNCwt.Yd0▼このコメントに返信
合衆国憲法に天皇制度の条項だけ付け加えときゃいいんだ
113.名無しさん:2018年03月14日 17:55 ID:VLxVHtKG0▼このコメントに返信
国家の歴史を記すって意味合いもあるからね
どういう理由で修正されたかってのが大事であって、その前後が分からないと正しく憲法を運用できないんだよ
アメリカの修正2条も、民兵という言葉から時代背景や憲法の真意が分かるはずなのに
ライフル協会を恐れているアメリカの政治家は、その辺を捻じ曲げて解釈しちゃっている
日米共に、いずれ堂々と政治家が正しい事を言えるようになるといいんだけどね
114.名無しさん:2018年03月14日 18:44 ID:84UFVWfh0▼このコメントに返信
※113
修正第2条を分かりやすくすると「自由な国家の安全のため規律ある民兵は必要であり、連邦政府は国民が武器を保有・携帯する権利を侵害してはいけない」となるな
115.名無しさん:2018年03月14日 18:48 ID:5l0GqbQR0▼このコメントに返信
※33
「そう言う政党」が政権与党になったとすれば、それは国民が「そう言う方向」を望んだって事だろう?
じゃあその結果の責任も国民が受けて然るべきって話でしかない。死ぬほどの激痛かもしれないが。

「そう言う事」になりたくなかったら、投票する先はしっかり調べましょうねって、基本的な事だよね。
116.名無しさん:2018年03月14日 19:50 ID:qn.9qnBH0▼このコメントに返信
※111
憲法改正の方法として
a)全面改正、(b)部分改正、(c)増補(合衆国型と考えることも可能)の三つがあり、
憲法学者の宮沢俊義・芦部信喜は「これらのどの方式によることも自由である」が、これらの区別は体裁の区別であるにとどまり、実質の区別ではないのであって、「それらを区別することは、そう重要ではない」(宮沢俊義・芦部信喜『全訂 コンメンタール日本国憲法』日本評論社、1978年)としている。
佐藤功は、増補型改憲の説明の中で、「わが国においては、従来、法令の部分的な改正は(2)の一部改正の方式によって行われているので、憲法の改正の方式としても、この増補の方式は恐らく取られることはないであろう」(佐藤功『ポケット注釈全書 憲法(下)〔新版〕』有斐閣、1984年)

まあ、確かに増補型改憲という形式も可能と言えば可能だろう。しかし、他の法令と異なる形式をわざわざとる必要もないし、自民党の憲法改正草案や小沢一郎の改憲私案、鳩山由紀夫の憲法改正試案等々、これまで合衆国型修正条項型改憲が提起された例を見たこともないし、今自民党で検討されている9条改正案も部分改正型だ。
117.名無しさん:2018年03月14日 20:18 ID:qE19xONQ0▼このコメントに返信
それこそ解釈次第でどうとでもなるな
118.名無しさん:2018年03月14日 20:29 ID:99NYBDtl0▼このコメントに返信
アメリカ式なら、アメリカは時勢に応じて憲法改正しまくっとるぞ。
119.名無しさん:2018年03月14日 20:45 ID:CBcI3gER0▼このコメントに返信
>日本国憲法96条2項の「この憲法と一体を成すものとして」は、「従来の条文を残す」という意味
何回読み直してもそんな意味には解釈できないんだが
「改正した内容は憲法の一部ですよ。新しいからって憲法じゃないなんて理屈は通りませんよ」って言ってるだけだろ
120.名無しさん:2018年03月14日 21:15 ID:JuyUt5yx0▼このコメントに返信
良くも悪くも日本は戦後に制定して以来70年以上憲法を改正していない
戦後を境目とした場合、アメリカは18回。ドイツは51回。スイスやメキシコなどは100回をゆうに超える
日本は世界有数に憲法が保障されており今騒がれている主な要因もそこが焦点となっているが、なんのことはない世界は保障さえしてこなかっただけである
121.名無しさん:2018年03月14日 21:15 ID:8AFLOMi20▼このコメントに返信
スレにもあるけど憲法には
「この憲法の効力を停止してはならない」なんてどこにも書いてないから
時の権力者がその気になればいつでも停止できる程度のものでしかない
ミンス政権時にはもう少し支持が多く長く続いて権力を維持できれば
憲法停止して中国に身売りする予定だったんだけどな
ほんと最初がルーピーで助かったよミンス政権は
122.名無しさん:2018年03月14日 21:46 ID:JoX9wQHX0▼このコメントに返信
そんなの少数派憲法学者のたわごと
この憲法と一体をなすとは、憲法の構成要素となること、つまり同じ価値となるの意味だ
憲法作るのに憲法学者は単なる参考にすればいい。作るのは国民だし。俺は憲法不要派だがな
123.名無しさん:2018年03月14日 21:50 ID:WJwFD.dv0▼このコメントに返信
一般的には米国みたいな「修正第1条」なんて感じで増やす増補の形式を要求するもの『ではない』と解釈されてるんだよね
あくまで「日本国憲法」の基本原理なり基本精神なりを守りましょう、って意味で、たとえ仮に全面改正するにしても基本原理や基本精神を引き継ぎましょう、という改正には限界があるとかの意味合いだと
・・ただ実際に改正論議が国会で始まったら、まぁ多分「これは増補の形式でやるべきだ」とか言って話を混乱させる議員が出て来るのも充分予想出来るわなぁ

・・そもそも個人的にはドイツのように「日本国基本法」とかにしておくべきだったと思うけどね。GHQ支配下で無理して大日本帝国憲法の改正という誤魔化しの体裁をとったのがアカンかったとね。根本的に話が変わっちゃうけどw
124.名無しさん:2018年03月14日 21:53 ID:JoX9wQHX0▼このコメントに返信
しかし、憲法って元々は王様を抑えるためだろう。それが行政抑えるだの、司法抑えるだの
なんか、土人がガラクタを御神体と間違って、周りで踊ってるみたいに見えるんだけど
ただの法律でいいだろ。言っておくが憲法の存在自体が反民主的なんだからな
125.名無しさん:2018年03月14日 22:00 ID:hHaVjpCF0▼このコメントに返信
結局のところ憲法の目的は国家の安定統治のためだから、憲法が作り替えられるのは戦争の結果に限られると思う。
つまり、戦争(または内戦)が起こって憲法が国政の安定を保障できなくなった時、混乱を収束させるために新たに憲法が制定されるという順番だろう。
要するに自体が深刻にならない限り憲法は修正作業しか行われないということか。
126.名無しさん:2018年03月14日 22:06 ID:j8r4pV5u0▼このコメントに返信
『現行憲法の存在そのものが「国際条約で違法とされる憲法の押しつけ行為」に当るから、
 然るべき組織が国際法廷に訴えれば現行憲法は無効化されて大日本帝国憲法が復活する。』

と言う話を聞いたことがありますねぇ。その方が言うには、

『日本が改憲できないなら、英国や米国内部で勝手にその訴訟を起こして大日本帝国を強制復活させるぞ。
 と言う突き上げが裏ルートで政府自民党を突き上げている』

と言う話も。
127.名無しさん:2018年03月14日 22:14 ID:7YzsjO8T0▼このコメントに返信
戦後アメリカが日本の憲法を改正しにくいように、国会で2/3以上の賛成と国民投票というとてつもなく面倒な方法を敷いたわけだし。大体アメリカの所為。
128.うちはサスケ:2018年03月15日 00:21 ID:1a6D.tkh0▼このコメントに返信
17条憲法回帰
129.名無しさん:2018年03月15日 02:08 ID:ywwHcCuk0▼このコメントに返信
憲法で憲法の改変が認められてないなら
もはや革命しかない
130.名無しさん:2018年03月15日 04:00 ID:EcrbFiIx0▼このコメントに返信
ドイツは郵政民営化を憲法に追加した。日本は解散総選挙をやった。
私がルールブックだという審判が居たらしいが、もう自民党が憲法でいいのかも知れない。
131.名無しさん:2018年03月15日 07:32 ID:JuEzTpSe0▼このコメントに返信
※127
当のアメリカの憲法改正も国会で3分の2以上の賛成と4分の3以上の州の賛成が必要という面倒な方法だが6回改正してるぞ
132.名無しさん:2018年03月15日 07:36 ID:JuEzTpSe0▼このコメントに返信
世界的に見ても改正しにくい憲法と戦後の改正回数

アメリカ(6回)
上下両院で3分の2の賛成で修正案を可決
州議会もしくは憲法会議で4分の3の州の賛成

オーストラリア(3回)
上下両院で過半数の賛成で改正案を可決
全体の総投票数の過半数かつ過半数の州における過半数の賛成

デンマーク(1回)
国会(一院制)で過半数の賛成で改正案を可決
総選挙を行う
選挙後に召集された国会において、再び改正案を可決
6か月以内に国民投票に付し、投票者の過半数かつ全有権者の40パーセント以上の賛成

日本(0回)
両院で3分の2の賛成で修正案を可決
国民投票に付し、投票者の過半数の賛成(※法整備されたのは2007年)

お名前