スポンサーリンク

2018年03月13日 09:05

ライフルの口径は7.62mmか5.56mmか迷う

ライフルの口径は7.62mmか5.56mmか迷う

Hawaii-convoy2003-12-17

引用元:ライフルの口径は7.62mmか5.56mmか迷う
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520851145/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:39:05 ID:x1F
威力を取るか、精度を取るか

2: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:39:41 ID:hIM
6.8mmを忘れないで

7: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:42:19 ID:JNW
>>2
それはもう忘れていい

8: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:42:33 ID:hIM
>>7
せやな

3: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:39:43 ID:xLh
携行弾数もやな

11: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:43:15 ID:x1F
>>3
携行弾数考えたら後者やろなあ

5: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:41:33 ID:fOg
銃なんて当たれば死ぬんだから精度をとりましょうね

6: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:41:52 ID:qwh
口径だけやなくて長さも見ろよ見ろよ

9: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:42:55 ID:JNW
そろそろアップしてきそうなのが6.5mm

10: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:43:03 ID:fOg
取り回しも考えて

13: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:45:30 ID:JNW
たまには.50 Beowolfとか.450 Bushmasterとか.458 SOCOMとかのことも思い出してあげてくだし

14: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:46:08 ID:8eZ
やっぱり12.7x99がナンバーワン!

15: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:46:46 ID:x1F
アサルトライフルに12.7とか吹っ飛んでんな

18: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:50:33 ID:x1F
やっぱ7.62やろなあ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:52:28 ID:qCN
64式か89式か

21: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:54:26 ID:x1F
>>20
せやったら89

23: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:54:29 ID:X18
普通軍隊で制式採用されてるのは5.56ミリやん
反動少ないし軽くて小さいからいっぱい携行できるし
要すれば扱いやすいってことやこれ大事やで

24: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:54:47 ID:x1F
>>23
せやな

27: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:57:14 ID:X18
どっちが飛距離あるんや?

28: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)19:58:39 ID:JNW
>>27
M855A1 5.56x45mm弾の有効射程距離はM80 7.62x51mm NATO弾より長いらしい

31: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)20:01:35 ID:X18
>>28
せやったらもう5.56ミリのほうがええな
古い銃に7.62多くて、時代とともに5.56に移り変わってきたイメージやしまあそんなもんやろな
威力で言えば7.62やろが

33: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)20:04:33 ID:JNW
>>31
でもやっぱり5.56mmじゃ貫通力が足りないのでXM1158って新型7.62mm徹甲弾作ったンゴ

38: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)20:07:46 ID:X18
>>33
なんか口径小さいほうが貫通力高そうなんやが
そうでもないんか?

34: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)20:04:48 ID:x1F
>>31
アメリカさんに限れば最近7.62mmライフルまた作るみたいだぞ

36: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)20:06:03 ID:JNW
>>34
その計画はもうポシャった
計画というか一部の暴走による野望に近いものだったらしい

37: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)20:07:27 ID:x1F
>>36
まぁじかよ
でもミニミにつぐ新型機関銃の計画進んでるみたいだからそっちに期待やな

29: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)20:00:28 ID:25x
使う場所によるんだよなあ…

32: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)20:03:17 ID:X18
>>29
いうて使う場所によるか?

30: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)20:00:32 ID:222
7.62なんて日本人には反動デカすぎるやろ

35: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)20:05:23 ID:tyw
漢は黙って20mmで勝負

43: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)20:21:23 ID:Gf4
中国の5.8ミリ弾が結構ええらしいな
まあ後発やから当たり前っちゃ当たり前やけど

45: 名無しさん@おーぷん 2018/03/12(月)20:29:58 ID:I8n
なかなか全てを満足させる口径はないよね

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年03月13日 09:06 ID:.bIBeZ6i0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将(宇宙大帝ゴッドシグマ)
2.名無しさん:2018年03月13日 09:09 ID:V5OG9n6h0▼このコメントに返信
元傭兵の人が言ってたが、ストッピングパワーを考えると7.62が良いそうだな。
5.56だと相手の動きが止まらないそうだ。
3.名無しさん:2018年03月13日 09:12 ID:08bIGwDd0▼このコメントに返信
自分の能力に合わせるのが一番だと思うぞ(他人の声は二の次)
4.名無しさん:2018年03月13日 09:17 ID:9V3gxdZR0▼このコメントに返信
アサルトライフルに12.7mmって、砂坊主かよ。

まぁ、M2抱えて走り回れるなら
5.名無しさん:2018年03月13日 09:19 ID:lEA5aE.Z0▼このコメントに返信
そもそも選べる立場にも、選んで意味がある立場にもいないだろ。
大半のヤツが。
6.名無しさん:2018年03月13日 09:20 ID:rg4L574D0▼このコメントに返信
単独行動ってんなら、弾多く持てる5.56じゃない
集団行動だったら5.56が3~5人に7.62が1人
7.名無しさん:2018年03月13日 09:25 ID:lfolxlsD0▼このコメントに返信
どうせなら89mmか110mmの対戦車弾を持てよ。細かいことばかり言っていると人間が小さくなるぞ。
8.名無しさん:2018年03月13日 09:26 ID:o0wnEtur0▼このコメントに返信
イラクで5.56mmの弾頭重量と初速上げたMk262という弾薬使ったらかなりハイパワーで評判良かったし、その方向でいいんじゃない?

スイスだってそういう小口径・重弾頭・高初速の5.56mmっぽい弾薬で長距離射撃するドクトリンだったりするし。
9.名無しさん:2018年03月13日 09:35 ID:X8rM2T6x0▼このコメントに返信
13ミリ炸裂徹甲弾(震え声)
10.名無しさん:2018年03月13日 09:35 ID:O30uMrTy0▼このコメントに返信
砂漠での5.56mmの威力不足云々はそもそも「当たってなかった」ってことでACOG付けるようにしたら改善されたとかインターネットに書いてあった

まーアフガンみたいな空気薄いとこだと射程は伸びるらしいし弾頭軽いと風の影響も受けるから単純な威力でゆったら7.62mmのほうがいいんだろうけど
11.名無しさん:2018年03月13日 09:36 ID:.8EFxp2q0▼このコメントに返信
お安い7.62×39mmロシアンショート弾でおk
12.名無しさん:2018年03月13日 09:39 ID:Xgr.lNBj0▼このコメントに返信
有効射程が対して変わらないなら5.56mmでもええんちゃう?

13.名無しさん:2018年03月13日 09:49 ID:hwvKutEQ0▼このコメントに返信
ベトナムの頃はジャングル戦で交戦距離が短かったから5.56mmにしたけど、
今は中東がメインで交戦距離が延びたから7.62mmが主流って『さくら兵団』でたぶん大佐が言ってた
14.名無しさん:2018年03月13日 09:49 ID:mAB8TKNu0▼このコメントに返信
意外とガチな内容だった
15.(たま):2018年03月13日 09:52 ID:YZJGjO2A0▼このコメントに返信
マルイの電動エアガンの6㎜BB弾より口径小さい事実。
(5,56㎜の実銃の銃身にBB弾が入らない!)
16.名無しさん:2018年03月13日 09:54 ID:H8uunjuy0▼このコメントに返信
漢は黙って7・62㎜で。やっぱりストッピングパワーだよね。
17.名無しさん:2018年03月13日 09:57 ID:MMcjSVGY0▼このコメントに返信
※11
GIGNなんかはHK416から7.62x39mmのCZ Bren2乗り換えたしな。
18.名無しさん:2018年03月13日 09:59 ID:5vaGUZhN0▼このコメントに返信

対ゾンビを考えると7.62㎜がいいよな

M14が欲しい
19.名無しさん:2018年03月13日 10:00 ID:JdCgSonk0▼このコメントに返信
まあ、5.56の方が使い勝手の良いシチュが多いが
近距離での使い勝手を無視して、何処でも使えるとなると7.62だし悩ましいところ
20.名無しさん:2018年03月13日 10:01 ID:Qx5eqnMS0▼このコメントに返信
5.56mmでも弾芯を重くすれば威力は上がる
鉛の上・・金か?
21.名無しさん:2018年03月13日 10:09 ID:xaZzkD6m0▼このコメントに返信
※4
本体と銃身だけで約37kg有るけどな。
やろうと思えばやれる。

俺は扱い慣れた64式でいいや。
89式は風に流される。
22.名無しさん:2018年03月13日 10:09 ID:cZBwEZQ80▼このコメントに返信
ワイの股間ライフルが火を吹くやで~
23.名無しさん:2018年03月13日 10:09 ID:JdCgSonk0▼このコメントに返信
※20
弾芯劣化ウランにでもしてみようか、
鉛で覆えば被爆しないだろうし
素直にタングステンでいい話かもしれんが
24.名無しさん:2018年03月13日 10:10 ID:9ERYT.Iy0▼このコメントに返信
有効射程内で戦うなら圧倒的に5.56mmだと思う。それより背伸びして距離がある状態で撃ち合うなら弾頭重量がないから威力に差がでるけど、それも当てれる場合になる。
後、有効射程内なら速度が速いから5.56mmの方が風の影響を受け難いし、低伸性もあるから射距離誤差が少ないし、尚且つ反動も少ないんで当てやすい。
反動が少ないから連射、単発連射でもコントロールしやすい。
銃自体も軽く出来るし、弾が軽いんで携行弾数が多くできる。
何より、7.62mmでも基本的に有効射程に大した差がない。
Mk262とか弾頭重量が増した弾やM855A1の様に材質や形状を変えた弾は比較的遠距離でも7.62mmとほぼ変わらない威力や効果があるとされてるし。
5.56mmに対してM193や短銃身から撃たれたM855とかのイメージのままの人が多いと思う。
25.名無しさん:2018年03月13日 10:10 ID:xaZzkD6m0▼このコメントに返信
汚いデリンジャーを仕舞えよ。
26.名無しさん:2018年03月13日 10:10 ID:2n4rK9aY0▼このコメントに返信
だからホークランドで5.56のみの英軍が一方的に打たれて両方持つことが常識になったと書くのは3度目。
27.名無しさん:2018年03月13日 10:12 ID:VG5UJL9P0▼このコメントに返信
男はだまって6.5mm×50SR
28.名無しさん:2018年03月13日 10:13 ID:7zHfhooa0▼このコメントに返信
7.62mmでもNATO42口径と旧ソ連35口径があるが、前者はかつてはM14やG3と言った1940後半に実用化された自動小銃に採用されたが
どれもフルオート射撃すると銃身が挙がり反動が凄まじい。その代り長射程を撃てる。旧ソ連35口径はAK47の様なアサルトライフルに採用さ れているがこれもフルオートで撃つと命中率や反動が酷くかつ、有効射程200m以内のバラマキ射撃には有効。
NATO7.62㎜42口径弾はM40等の狙撃銃に使用されているのが西側では多い。
29.名無しさん:2018年03月13日 10:16 ID:Orjta67t0▼このコメントに返信
「5.45mm」ボソッ
30.名無しさん:2018年03月13日 10:19 ID:vJ4EDuKf0▼このコメントに返信
近距離で乱射戦やるんなら5.56mmの二重弾頭の奴(型番忘れた)有ったろう??65グレイン位の短い奴が二重にカートリッジに装填されてる奴。
山岳ゲリラ戦で竹やぶもあったりする環境で、上昇気流による横風環境での狙撃戦から始まる様な所なら10倍の弾薬割り当て受けられないなら5.56は忌避させて下さい。1200発貰えるなら5.56で。
120発で頑張れとか言うなら7.62で。
31.名無しさん:2018年03月13日 10:19 ID:y8EuhUT80▼このコメントに返信
互換性 いや 採用している銃器の量の多い方
銃弾が足りなくなったから寄越せと言われて使えない銃弾を大量に貸与されても無意味だからね
32.名無しさん:2018年03月13日 10:22 ID:rBesml7Y0▼このコメントに返信
ヒトを狩るのかケモノ(ヤク中含む)を狩るのか?
33.名無しさん:2018年03月13日 10:28 ID:.2w9orXv0▼このコメントに返信
※6
ネタかどうかの判断に困るんだが、PUBGとかゲームならそれでいいけど現実にそんなことしたら補給が難しくなるし味方間で弾薬のやり取りが出来なくなるから意味がない
34.名無しさん:2018年03月13日 10:28 ID:uTgfEG7t0▼このコメントに返信
実際の戦場動画を見る限り、当てるよりとにかく弾ばらまいて相手に撃たせないのが基本っぽいから
5.56mmを何とか射程伸ばす方向で行くしかないんじゃないか
35.名無しさん:2018年03月13日 10:35 ID:l78Ah46G0▼このコメントに返信
※13
アフガンでは射程300m超える距離での遭遇戦が頻繁に起きたんだけど
英国正式装備のSA80の最大射程が300mだったんで一方的に有効射程長いAKに打ち込まれたっていう事があって
それで選抜銃手用にL129A1導入したのよ、、、でもそういう視界が良い戦場ってけっこう珍しい気もするけどね、、、

それと昔(正規戦想定)と今(非対称戦)では要求される事情が違うってのも、、、
正規戦では、怪我人作ればそれの介護のために人員を取られるって話があったんだけど
非対称戦の相手はそんな介護システムほぼ無いし、即そいつ殺さないと自爆攻撃もあるし
コントロール重視よりは、当たれば死ぬ可能性が高い7.62のほうが求められるようになった、てな話も、、、

つまりモジュラーライフルの時代がきたんですよ、日本正式銃もM-LOK導入しようぜー
36.最期の少佐:2018年03月13日 10:37 ID:co3NKK3K0▼このコメントに返信
自衛隊では7.62mm弾は火薬の量を減らしてるんじゃなかった?
37.名無しさん:2018年03月13日 10:41 ID:QpLDNMxn0▼このコメントに返信
威力も精度も7.62mm何だよなぁって思ってたが今違うんか、知らんかったわ。
まぁ、でもマークスマンでもない限り携行弾数が正義でしょう。
38.名無しさん:2018年03月13日 10:42 ID:5XBl3fx00▼このコメントに返信
威力も精度も7mmのがあるんだよな
39.名無しさん:2018年03月13日 10:57 ID:kn.Q58Ch0▼このコメントに返信
5.56mmで絶望する相手は7.62mmでも絶望する。
40.名無しさん:2018年03月13日 10:57 ID:wCbFc16i0▼このコメントに返信
7.62mmのベトコンに5.56mmの米兵が実際負けたやないですか。

歩兵戦力の銃器の貧弱さが
M2の対人使用みたいな反則行為をいつまでも横行させてるし。
41.名無しさん:2018年03月13日 10:59 ID:hxOJ8ig80▼このコメントに返信
防御戦闘なら7.62mmだと思うが攻勢かける事考えると5.56mmなんだよなぁ・・・
42.名無しさん:2018年03月13日 10:59 ID:VG5UJL9P0▼このコメントに返信
※36
規整子回せば常装弾も使用可能だけど減装弾がデフォルトやね
43.名無しさん:2018年03月13日 11:04 ID:iaibszNP0▼このコメントに返信
出来れば殺さない方が良いじゃない
負傷したら手当ってことになるとその時点で
反撃が終わりってなるけど
死んだら反撃してくる。
44.名無しさん:2018年03月13日 11:04 ID:yMIvYJtz0▼このコメントに返信
105mmライフル砲
45.名無しさん:2018年03月13日 11:07 ID:GCc1CIaP0▼このコメントに返信
G3A4が好き!!
46.名無しさん:2018年03月13日 11:09 ID:k9kAa4TP0▼このコメントに返信
西側諸国で5.56mmが主流なのは、7.62mmだと相手を殺してしまうから
戦争において死んだら兵力は-1だが、負傷だったら救助する兵士も含めて-2となるから効果が大きい
あと、弾が小さい分だけ同じ重量で多くの弾数を携行できるというのもある
47.名無しさん:2018年03月13日 11:11 ID:pcg9c73h0▼このコメントに返信
※2
また高部か
48.名無しさん:2018年03月13日 11:13 ID:nqapuiod0▼このコメントに返信
弾幕は正義!
全歩兵にミニミ持たせよう!
49.名無しさん:2018年03月13日 11:22 ID:MF585HLL0▼このコメントに返信
ワイ、PUBGやってミリ数を知る
50.名無しさん:2018年03月13日 11:31 ID:ZWosiV4b0▼このコメントに返信
6.5 mmの三十年式実包
51.名無しさん:2018年03月13日 11:33 ID:5neAT3lb0▼このコメントに返信
分隊単位で考えたら7.62mmライフル1人5.56mmライフル3人軽機関銃1人がまあベターな編成だしどっちが〜ってのはナンセンスでしょ
というか、バレル換装で両方撃てるライフルなかったっけ?
52.名無しさん:2018年03月13日 11:37 ID:5XBl3fx00▼このコメントに返信
※43.
5mm弾って当たれば大抵死ぬぞ、負傷させてどうのこうの言ってる連中なんだろうな。特に前線の医療なんて最近できた感じだし、まあ20分も持たないな
53.名無しさん:2018年03月13日 11:38 ID:o0wnEtur0▼このコメントに返信
※26
ホークランドって何?

フォークランド紛争なら両軍ともにFAL系の308NATOで撃ち合ってたんだが
54.名無しさん:2018年03月13日 11:39 ID:5XBl3fx00▼このコメントに返信
※53
アルゼンチン軍が機関砲みたいなので狙撃してSASがフルボッコにされたケースを言ってるんだぞ。イギリスまじ無能だった
55.名無しさん:2018年03月13日 11:54 ID:9ERYT.Iy0▼このコメントに返信
※46
それは勘違いから広まったデマだった。
小口径高速弾(5.56mmM193)が登場した時は、
「体内で炸裂する凶悪な炸裂弾」とか言われてた。
小口径、軽量ゆえに高速で、軽量だから人体の様な目標に当たると急激にエネルギーを失いやすく、その分が人体の破壊や弾頭の破壊につながり、細かくなった破片で更に損傷を与えれた。
ただその効果が出るのは高速度を維持出来る距離でしかなく、飛距離が伸びると軽量ゆえにエネルギー(速度)が落ちやすく、当たってもその破壊効果が得れない上に小口径なんで、貫通しやすく、貫通しても小口径なんで永久空洞(傷)が小さくなってしまうと言う話。
また銃身長が短いと効果的な速度を与えれないと言うこともある。
現在は改良を加えて、弾頭重量を少し増やしたり、形状を改良して回転を安定させ速度を落ちにくくされてきた。
56.名無しさん:2018年03月13日 11:55 ID:cTZdJj4L0▼このコメントに返信
※2
5.56mm弾も弾頭の重さが多数あるし、最新の軍用M855A1は、命中したら弾が早い段階で膨張するように向上してる。ttps://www.youtube.com/watch?v=fX4ODh1g4eM

但し、米議会・国防総省で問題視されてるのは逆の事で、現在の弾頭では一部の国の防弾アーマーを貫通しない・・・らしいよ。
57.名無しさん:2018年03月13日 11:59 ID:5XBl3fx00▼このコメントに返信
ボディアーマーって最新の奴は7mmも確か防ぐよな、何言ってんだろうなと思うわ
58.名無しさん:2018年03月13日 12:01 ID:cTZdJj4L0▼このコメントに返信
※34
山岳地戦だけが例外であり、多くの地形では小銃の射程としては5.56mmで十分。距離が延びたらDMRなり、迫撃砲なり・・・
59.名無しさん:2018年03月13日 12:05 ID:lpUc.1Xd0▼このコメントに返信
※15
そういやそうだな
言われて気付いた
60.名無しさん:2018年03月13日 12:07 ID:Vj55Y7v10▼このコメントに返信
パンチ力と言うかストッピングパワーの事を考えれば7.62㍉の方がいいんでね?
自衛隊の64式をM14みたいにモダナイズすればまだまだ使えそうな気がする。
61.名無しさん:2018年03月13日 12:10 ID:cTZdJj4L0▼このコメントに返信
ストッピングパワー云々と主張できるほどの実弾射撃訓練をまずしてくれ。命中しなければ何の意味もない。
62.名無しさん:2018年03月13日 12:17 ID:5XBl3fx00▼このコメントに返信
ハンドガンと違って、ライフルは当たるぞ。ハンドガンで30mとか職人芸だよな。ライフルなら150とか楽勝
63.名無しさん:2018年03月13日 12:23 ID:3OFhLEQ00▼このコメントに返信
両方持ってけばいいだるぉ!(ARPG並感)
64.名無しさん:2018年03月13日 12:24 ID:x5SBM85G0▼このコメントに返信
戦争は変わった、頃す時代から制圧する時代へ、生きていれば、医療、食料品を食うだけの兵隊の出来上がり、4んだら打ち捨てていくだけ。
65.名無しさん:2018年03月13日 12:27 ID:HtgzFHgP0▼このコメントに返信
>>1はいったいどういう立場の人間なんだ
66.名無しさん:2018年03月13日 12:33 ID:kLvcFogz0▼このコメントに返信
64式と89式で比較するなら64式はちょっとした砂地に行くだけですぐ撃てなくなるから89式のがいいな
口径じゃなくて銃自体の問題だが
67.名無しさん:2018年03月13日 12:36 ID:gL3n1NlO0▼このコメントに返信
欧米人と比べて体格の貧弱な日本人としては、
世界標準のアサルトライフル弾が小口径化したのは良かったろ
7.62mm弾では弱装弾使っていたくらいだし

日本人としては5.56mm弾が理想
68.名無しさん:2018年03月13日 12:38 ID:xaZzkD6m0▼このコメントに返信
※60
64式も89式も後付だがレールなら売ってるぞ。
69.名無しさん:2018年03月13日 12:39 ID:0ZtalflQ0▼このコメントに返信
イミあるのか?
70.名無しさん:2018年03月13日 12:46 ID:9ERYT.Iy0▼このコメントに返信
※67
64式でわざわざ弱装弾を使ったのは防御戦闘において連射をしたかったからだよ。
71.名無しさん:2018年03月13日 12:53 ID:N5pfusAJ0▼このコメントに返信
女・子供が使うのなら5.56×45mm(M16)が良い。7.62×39mm(AK47)だと、3ショット・バーストで銃口が上を向いて無駄弾が出る。
7.62×51mmNATO(FAL)だと、素人が単射で肩を痛めるくらい反動が強いので、成人男性でないとつらい。
※67
俺は個人的にM1カービンの7.62x33mmが日本人向きだと思う。ボトルネック薬莢はボルトアクション・ライフル用に開発されたものであって、半自動装填機構には向かない。
72.名無しさん:2018年03月13日 12:54 ID:btpAbRhF0▼このコメントに返信
なんで5.56のほうが命中精度がいいってことになってんだ?
7.62は今でもスナイパーライフルで使ってるだろ
73.名無しさん:2018年03月13日 13:01 ID:5XBl3fx00▼このコメントに返信
AKの最新型とかマズルブレーキが効果的に効いて5mmなら無反動というくらい制御できて7mmも余裕。ハンドガンもそうだけど反動大きいとかいうワードが出てくることが旧式、ポンコツのイメージになってる。
74.名無しさん:2018年03月13日 13:06 ID:JdCgSonk0▼このコメントに返信
※67
7.62のフルオートの反動制御をするのは大柄な北欧人でも無理
64式はWW2の戦訓で得た軽機関銃による防護戦闘を歩兵レベルで行うために、フルオート射撃を前提に作られてるから弱装弾の必要があった
75.名無しさん:2018年03月13日 13:12 ID:o0wnEtur0▼このコメントに返信
※54
アルゼンチン軍がM2重機関銃にスコープ付けて狙撃→英軍が対戦車ミサイルで対抗した話?
最後の戦闘であるスタンレー攻めでの逸話だったかな。
英軍は特殊部隊じゃない(海兵コマンドや近衛連隊、グルカ)し、アルゼンチン軍は装甲車両ほとんど持ってこなかったから苦肉の策だぞ。

銃剣で斬り合いまでやるほど凄まじい戦闘で戦った強者に無能なんてよく言えるな。
76.名無しさん:2018年03月13日 13:15 ID:9ERYT.Iy0▼このコメントに返信
※72
5.56mmは精度はいいよ。少ないとも普通弾で比べた場合、200ヤードでの集弾性は明らかに5.56mmの方が良い。ただ狙撃を行うような距離だと軽量弾の5.56mmでは効果が薄い。必然的に弾頭重量のある7.62mmクラスが使い安くなる。
7.62mmも狙撃用はM80普通弾ではなく、精度が良くて弾頭重量の少し増したM118を使う。
77.名無しさん:2018年03月13日 13:23 ID:5XBl3fx00▼このコメントに返信
基本的に弾は重いほうが真っ直ぐ飛ぶよ、軍ヲタ大好きのP90とか弾がかるすぎて曲がるから使えない。

※75
いや当時別に12mmで狙撃するのはよくあるケースだから、そういう対応をしてなくて苦戦に陥ったわけだから無能。そこからAWを開発するのだから、そこまで悪くは言わんけど。フォークランド紛争は全体を通じてイギリスは軽率すぎ、そして不利に成りすぎ。
78.名無しさん:2018年03月13日 14:31 ID:3j1dP8LR0▼このコメントに返信
※27
漢は黙って30-06弾だろ!
79.名無しさん:2018年03月13日 14:32 ID:F1Ttzgc60▼このコメントに返信
研究によると、5.56mm弾頭が命中時に横転して高い加害力を発揮するのは、M4で100m程度、銃身の長いMINIMIで150m~200mだったようだ。それ以上の距離になればただ貫通するだけ
80.名無しさん:2018年03月13日 14:34 ID:3Fun9X6f0▼このコメントに返信
イラクだかなんだか最近で5,56よわすぎ!つって重さかえたりいろいろやってるけど結局イギリスじゃ7,62使われたりとかされたらしいが。
もっともアサルトに7,62は無理つって5,56に変わったんだから5,56改良するしかないんじゃね。
81.名無しさん:2018年03月13日 14:39 ID:ebv0xV9T0▼このコメントに返信
また、おんJ幼稚園のスレか
82.暴君:2018年03月13日 14:44 ID:ZVmMz.8c0▼このコメントに返信
 
 砂漠か、ジャングルか、市街地か

ゲリラ相手か、正規軍相手か

防御なのか、攻撃なのか

支援してくれる兵器はあるのか、ないのか?

 銃だけで戦えと言われたら7.62mm

支援してくれる火器があるなら5.56mmかな。
83.名無しさん:2018年03月13日 14:44 ID:Za065SIK0▼このコメントに返信
5.56威力ガーは当たってないだけって結論で出ただろ。
モブ兵は5.56+スコープでFA。特殊部隊()は勝手にしろ
84.名無しさん:2018年03月13日 14:56 ID:RT.JbR3u0▼このコメントに返信
沖縄の島嶼、村落奪還とかで普通生起するだろうって交戦距離で、虫共と撃ち合いなんてそういうの詳しくないから叱られるかもしれないがあったとして、相手が5.56mmならほぼ確実に防ぐって防装具身に付けてきてたら機敏な行動ってのが意味あることだとは思うけどこっちは被害確実じゃないかと。要は日本の技術で他国に真似のできない軽くて強いアーマーを開発出来たら凄いアドバンテージになると思うんだ。その部面て銃自体の開発と同じくらい意味があるんじゃないかと。
85.名無しさん:2018年03月13日 15:05 ID:sUOrprLX0▼このコメントに返信
野外戦なら、7.62mm
市街戦なら、5.56mm
86.名無しさん:2018年03月13日 15:12 ID:DaIL.wBM0▼このコメントに返信
7.92×57Mauser…(ボソッ)
87.名無しさん:2018年03月13日 15:19 ID:56if84yk0▼このコメントに返信
そう言う時こそ300ACCBlackoutでしょ?w
88.名無しさん:2018年03月13日 15:27 ID:mgPILoes0▼このコメントに返信
よく7.62mmNATO弾はフルオート射撃での反動が酷くて銃のコントロールが難しいって言われるけれど、銃のバランスも関係してるからね。
イスラエルのIWI製のNEGEV NG7のメーカー実射動画見れば、機関銃であっても反動がかなり少ないことがわかる。
89.名無しさん:2018年03月13日 15:29 ID:cTZdJj4L0▼このコメントに返信
※80
英軍・NZ軍が7.62mmのDMRを分隊に配備したのは、アフガンの山岳地での交戦距離が一番の理由。大多数の兵士は5.56mm小銃のまま。
90.名無しさん:2018年03月13日 15:31 ID:5XBl3fx00▼このコメントに返信
白兵戦とかしないからな基本。ばら撒きに適した銃が5mmなだけ。敵を殺すのは空爆
91.名無しさん:2018年03月13日 15:33 ID:cTZdJj4L0▼このコメントに返信
※87
まだまだ弾が高くて予算が豊富な特殊部隊しか採用できんだろ。300BKの一番の魅力は、亜音速弾をサプレッサー付きで撃てる事。そして5.56mm弾に比べてバレルをさらに短く出来る。屋内戦闘には向いているが、野戦向きじゃない。治安系の特殊部隊には向いている。
92.名無しさん:2018年03月13日 15:41 ID:4ftALAut0▼このコメントに返信
※73
マズルブレーキは反動減少させるけどガスが横に吹き出すからマズルフラッシュと銃声がでかくなる。特に夜戦だと敵に発見されやすくなったり自分の目が眩む。西側軍隊でマズルブレーキ付けてるアサルトライフルって陸自の89式くらいだろ?
93.名無しさん:2018年03月13日 15:52 ID:9ERYT.Iy0▼このコメントに返信
※88
元々機関銃は連射を前提とした物だし、それ自体重量があるんで反動自体は軽減させやすい。その分取り回しがキツくなるけど。
問題なのは小銃でやる場合だよ。
94.名無しさん:2018年03月13日 15:54 ID:0Nnfu3TA0▼このコメントに返信
※90
アメリカ海兵隊なんかハッキリと
「M16の仕事は敵の頭を押さえること」
と言ってるしな。

そもそもこの手のアサルトライフルは
敵に当てる為に有るわけじゃないし。
95.名無しさん:2018年03月13日 15:55 ID:Yo3KQ.dO0▼このコメントに返信
モガディシユで戦ったデルタは、762しかありえないって言ってたね
まあ、あれは市街戦だけど
即死させらるかどうか、かなりの差になるとのこと
96.名無しさん:2018年03月13日 16:00 ID:qu2aUYIz0▼このコメントに返信
弾が小さいってことはマガジン内に入る数や携行数自体も底上げできるメリットもある
自信の生存率を少しでも上げたいなら5.56㎜のチョイスはアリ
97.名無しさん:2018年03月13日 16:02 ID:mFoz49R20▼このコメントに返信
携行弾数と相手を負傷させるくらいなら5,56・・・と思ったけど
遮蔽物の無い砂漠であの遠距離から撃たれるのは恐怖
98.名無しさん:2018年03月13日 16:05 ID:9ERYT.Iy0▼このコメントに返信
※94
それでも最近まで短銃身のM4ではなくM16にこだわってたのはある。
99.名無しさん:2018年03月13日 16:15 ID:ULgHCjEs0▼このコメントに返信
ワイ「よ、4.73mm・・・(震え声)」
100.名無しさん:2018年03月13日 16:18 ID:cTZdJj4L0▼このコメントに返信
※95
もしソマリアで7.62mm弾にしてたら、携行弾薬数が減ってもっと米軍の死傷者が増えてたと思うよ。
101.名無しさん:2018年03月13日 16:33 ID:a9N7qf4g0▼このコメントに返信
Mk14 Mod0「呼んだ?」
102.名無しさん:2018年03月13日 16:42 ID:NRehucu20▼このコメントに返信
※22
コンバットプルーフのない未使用品はお帰りください
103.名無しさん:2018年03月13日 16:42 ID:5XBl3fx00▼このコメントに返信
※92.
西側じゃSCARと416とかが最高峰と思ってるけど、特殊部隊しか配備されてないからな。へ~と思って調べたけど普通に使ってるじゃん。むしろAKのが独自のガスシステムで反動制御してマズルブレーキじゃなかったぽいわ。89式ってAR18って認識でいいよな、日本独自みたいなミスリードはよろしくない
104.名無しさん:2018年03月13日 16:55 ID:jth1xemv0▼このコメントに返信
M16A2銃身取り付けたXM177なら格闘戦までやらかしても壊れないからいいんだろうけどね。
でも、訓練受けたのが64式のみ、旧射撃検定の最後が準特級合格、単射も短連射も7〜8割の命中率で山岳地帯出身で山岳戦が得意と来れば、選択する(命張れる)銃の口径は7.62となるわけで。
105.名無しさん:2018年03月13日 17:08 ID:JdCgSonk0▼このコメントに返信
※103
横だがAR18にはマズルブレーキは無いし
AR18と89式の作動機構も違うんだが
流石に同一とするには無理があるぞ?
106.名無しさん:2018年03月13日 17:08 ID:xaZzkD6m0▼このコメントに返信
※103
L85「AR18と聞いて呼ばれた気がした」
107.名無しさん:2018年03月13日 17:11 ID:CAueTb3V0▼このコメントに返信
556だけど、スイスのSG550は命中精度もいいらしいけれど、弾の良し悪しなのか銃の良し悪しなのかで選択肢が変わりそうだね。

個人的には762の方が何が在っても使えそうなので762に一票。
108.名無しさん:2018年03月13日 17:21 ID:TQShpa1w0▼このコメントに返信
マジレスすると状況に寄るけど
自衛隊の場合は弱装弾使うくらいなら556で良いだろってなる
109.名無しさん:2018年03月13日 17:26 ID:a9N7qf4g0▼このコメントに返信
※108
SIG516「呼んだ?」
110.じょん・すみす:2018年03月13日 17:44 ID:XkOWhPRb0▼このコメントに返信
あくまで聞いた話だが、5.56㍉弾だと貫通力が高すぎて
致命傷になりにくいんだとか。
いわゆる”7.7㍉”弾だと、1発食らうと
反撃が出来なくなるほどのダメージを食らうとか・・・
111.名無しさん:2018年03月13日 17:45 ID:IaZrjbfr0▼このコメントに返信
※108
戦場が日本限定ならそうだよね。補給と携行しやすいし、連射効くし。

7.62はアジアなら満州(中国東北部)の荒野みたいなところか、スナイパー用なら需要ある程度。
112.名無しさん:2018年03月13日 17:45 ID:qh2dd6p60▼このコメントに返信
7.62㎜安定だろ。この絶妙な口径こそ軍用小銃弾として完成されたサイズ
5.56など、アメさんのいつもの独自規格信仰で保ってるに過ぎない
113.名無しさん:2018年03月13日 17:52 ID:7zHfhooa0▼このコメントに返信
5.56㎜がM16E1と言う初期の試験量産モデルやM16初期モデルに使用された時、薬室内にカーボンが溜まり易くコマ目にクリーニングをしないとジャミングや暴発が起こる事故があった。使用するレミントン223カートリッジの問題もあったが。
その後,M16A2になってからNATO標準弾でオランダ製SS109に変更されたが、初速はレミントン223より多少初速が遅いが弾丸重量が増し、集団率が良くなった。
114.名無しさん:2018年03月13日 17:57 ID:xtDBhy5X0▼このコメントに返信
300BLK「おい。おい。」
115.名無しさん:2018年03月13日 18:00 ID:4ftALAut0▼このコメントに返信
※103
マズルブレーキとフラッシュハイダーの区別付いてる?
AK74とか銃口側の穴より側面の穴(又はミゾ)の方がデカくてガスが横に抜ける構造なのがマズルブレーキ。
フラッシュハイダーは色んな形状あるから何とも言えんがマズルフラッシュを小さくするモノ。

116.名無しさん:2018年03月13日 18:06 ID:5XBl3fx00▼このコメントに返信
※115.
フラハイ、マズルブレーキ、サプレッサーの話は置いといて。反動制御の良さからマズルブレーキと思ってて実際AKはそういう工夫があるわけだが、最新のはそもそもがAKの伝統的な思想からは切り離されたものだった。
117.名無しさん:2018年03月13日 18:36 ID:SKUdNHYy0▼このコメントに返信
ARMAとかやってると一撃で倒せるうえに、風に流されにくい7.62mmの方が好きだったわ
118.名無しさん:2018年03月13日 19:03 ID:0xprY1wE0▼このコメントに返信
※22
その吹き矢しまっとけよ
119.名無しさん:2018年03月13日 19:26 ID:IQaAIjiQ0▼このコメントに返信
使う場所や部隊にもよるんじゃね?一般の部隊なら弾が多く携帯出来る5.56でいいと思うし。
120.名無しさん:2018年03月13日 19:41 ID:EJDOPlo.0▼このコメントに返信
一応。
SS109などに代表される小口径高速弾は横転現象で人体ダメージを増す。が、横転そのものは第一段階にすぎず、この横転に耐え切れず弾頭が砕ける、この時の爆発に似た体内での衝撃波発生がダメージの本命。(弾の破片自体は小さすぎて大した創傷効果が無いそうな)
SS109=旧M855は適正距離での命中でないと第一段階での横転が起きなかったため、したがって本命の「弾の粉砕(フラグメンテーション)」も起きず低いダメージにとどまっていた。
なので現行M855A1は横転現象を起こさない距離でもフラグメンテーションが起きるように形状・材質が工夫されており、さらに弾芯の先端をジャケットから露出させてる。セミジャケット弾というそうな。「フルメタルジャケット」は遠くなりにけり・・・。
121.名無しさん:2018年03月13日 19:46 ID:IaZrjbfr0▼このコメントに返信
SIREN2では64式と89式を両方使えたな。
敵側の闇人は四次元ポケットで無限弾だから、どっちでも変わらなかったが、味方が使うときは装填数多い89式が使いやすかった。
122.名無しさん:2018年03月13日 19:53 ID:ScOtfZTm0▼このコメントに返信
7.62mmも5.56mmもどちらも使えるスカー先輩の存在を忘れていないか?
123.名無しさん:2018年03月13日 19:57 ID:EJDOPlo.0▼このコメントに返信
※122
その銃身・レシーバー交換機能、今の先輩は持ってない。共通部品の多い別銃として双方存在しとるよ。
124.名無しさん:2018年03月13日 20:01 ID:9ERYT.Iy0▼このコメントに返信
そもそも5.56mmでも初期のM193
NATO規格になったSS109(M855)
狙撃用のMk262系
M855の改良型のM855A1とかある。

特に5.56mmの色々な悪いイメージを定着させたのは初期のM193。
後は実は当たって無かったとか、銃身長の短いM4だったから効果が薄かったと言われるM855

M855A1はかなり評価がいいし、Mk262にいたっては、使ってる狙撃チームとかは絶賛してる。
125.名無しさん:2018年03月13日 20:04 ID:QiS6twjT0▼このコメントに返信
人間が扱う以上、携行弾数や威力とか、
扱いやすさの落としどころとして自動小銃は5.56mmになったんじゃないかな
126.名無しさん:2018年03月13日 20:16 ID:EJDOPlo.0▼このコメントに返信
※124
元々ブラックヒルズ社さんは射撃競技用に作ってて、イラク・アフガン任務でサブに持ち歩いてるM16/M4で近距離狙撃出来たらいいのになあ、つうスカウトスナイパーさんが探し当て、結果、現場意見最重視で早々に制式採用されたって経緯でしたっけかMk262。
127.名無しさん:2018年03月13日 20:20 ID:rivgwZuR0▼このコメントに返信
SCAR-LかSCAR-Hかの問題だと勝手に思い込むと…ってかどんな状況で使うの?
交戦距離はどのくらい?彼我の戦力差は?補給ありなし?市街戦?

どんな状況でも使える・・・だったら個人的には7.62mm持った上でマシンピストルをバックアップに持つわ。
128.名無しさん:2018年03月13日 20:27 ID:7B.8GE6k0▼このコメントに返信
 すまん。現役の時、M1ガーランド7.62mmだったので、5.56mmの良さがわからん。
129.名無しさん:2018年03月13日 20:29 ID:GQJkr6c40▼このコメントに返信
日本人の体格からして5.56mm弾と7.62mm弾のどちらが良いか?、と考えたら5.56mm弾だろうな

射撃のしやすさとか携行弾数とか、大柄な白人や黒人に比べても差が大きくでるだろうし
130.名無しさん:2018年03月13日 20:31 ID:dXAMjR1w0▼このコメントに返信
わからんな。
どういう場面で、それを悩む必要性があるのさ。
131.名無しさん:2018年03月13日 20:32 ID:cTZdJj4L0▼このコメントに返信
一発だけ撃つわけじゃないからな。
132.名無しさん:2018年03月13日 20:36 ID:6.JPcpd50▼このコメントに返信
結局、中間を採用した中国5.8mm弾の勝利。評論家かのよしのり氏が大昔中国軍で体験射撃させてもらった際「中国軍には7.62×39弾の後継として6mm弾がいいんんじゃね」ってアドバイスしたのが効いたかもって本に書いてたなあ。
133.名無しさん:2018年03月13日 20:38 ID:rkcqwgsn0▼このコメントに返信
>ライフルの口径は7.62mmか5.56mmか迷う

こんな所でグダグダ言わずに警察に相談しろ。
個室ももらえるし、臭いメシもおごってもらえるぞwww
134.名無しさん:2018年03月13日 20:50 ID:cTZdJj4L0▼このコメントに返信
※132
特殊部隊だけは例外だが、軍や警察で一番の重要なのはコスト。海外の競技射撃では7.62mmより6.5mm Creedmoreの方が最近は人気だし、去年ぐらいから224ヴァルキリーという弾頭が米国では話題になっている。(224は6.8mmSPCの薬莢をベースに従来の5.56mmより重い弾頭)でも軍で採用されないのは、年間で消費する弾薬コストが重要であるから。新口径のために既存小銃のバレル・ボルトを交換するだけでも結構なコスト。
135.名無しさん:2018年03月13日 20:51 ID:SKUdNHYy0▼このコメントに返信
※132
中国はNATOとか旧ソ連圏の枷が存在しないから、独自路線貫けるのはいいね
136.名無しさん:2018年03月13日 20:54 ID:cTZdJj4L0▼このコメントに返信
※127
歩兵一人あたり300発近く携行したら、小銃+弾薬にボディーアーマー・メディカルキット・水・・・も合わせたら10~20kg。十分重い。
137.名無しさん:2018年03月13日 21:20 ID:9ERYT.Iy0▼このコメントに返信
5.56mmは約12g
7.62mm×51は約25g
138.名無しさん:2018年03月13日 21:23 ID:w.qGqUN30▼このコメントに返信
※29
ここまで5.45mmが出て来ないとは思わなかったよ
そんなにマイナーって訳でも無いのに
139.名無しさん:2018年03月13日 21:26 ID:26UZYKSQ0▼このコメントに返信
殺すよりもケガをさせる方が敵の戦力消耗に効果が大きい。だから5.56mm。
140.名無しさん:2018年03月13日 21:29 ID:M3JW.hEQ0▼このコメントに返信
サイボーグ兵相手には7.62mm
141.名無しさん:2018年03月13日 23:00 ID:.j5oDFeY0▼このコメントに返信
6.5mmだろJK
日本の法律でも撃てるし
142.名無しさん:2018年03月13日 23:00 ID:IvHv56ZA0▼このコメントに返信
ということは両方の弾が使えるFN SCARが一番良いのか
143.名無しさん:2018年03月13日 23:02 ID:.j5oDFeY0▼このコメントに返信
6.5mmは弾道係数の高い弾を使えるカートリッジがあるし流行りに乗れ
6mmもいいけど
144.名無しさん:2018年03月13日 23:06 ID:RQ5tznEh0▼このコメントに返信
ぼく「当たったら痛いのに変わりないから小口径のほうがお手軽だぞ」
145.名無しさん:2018年03月13日 23:06 ID:.j5oDFeY0▼このコメントに返信
(というか使い勝手とか言っている奴は撃ったことあるのだろうか…)
146.名無しさん:2018年03月13日 23:08 ID:.j5oDFeY0▼このコメントに返信
※144
小口径だと必然的に弾道係数が低くなる上に現代的なカートリッジがなかったりモダンな弾頭を使えなかったりする
近距離でばら撒くだけなら口径なんてなんでもいいけどな
147.名無しさん:2018年03月13日 23:08 ID:8FgtXXCz0▼このコメントに返信
64式の反動はそうでもない。本体が約4kgあるから、ネックっちゃーネック
89式は撃った事無いが、制度そこそこで軽くて丈夫。ただ、カバーや銃剣脱落しやすい
148.名無しさん:2018年03月13日 23:11 ID:nw7B85Mt0▼このコメントに返信
最近の6.5mm弾が出て来て思うが、同じ口径の三八式歩兵銃等の三八年式実包とは何だったのかと思ってしまう…
149.名無しさん:2018年03月13日 23:11 ID:.j5oDFeY0▼このコメントに返信
カートリッジ全体の話ではなくて口径だけの話をしても同しようもないと思うんだが
精度だけで言ったら6mm PPC、30 BR、6.5×47mm Lapua、6mm Dasherとかそのへんに敵うものはないわけだし
150.名無しさん:2018年03月13日 23:13 ID:nw7B85Mt0▼このコメントに返信
※145
64式と89式、M2と9mmけん銃なら有るよ。
151.名無しさん:2018年03月13日 23:22 ID:.j5oDFeY0▼このコメントに返信
.22 Eargesplitten Loudenboomer「5.5mmは携行弾数が多いのか、やったぜ」
152.暴君:2018年03月14日 00:53 ID:vsUGy5Vk0▼このコメントに返信
※106

シンガポール SAR80 自動小銃「呼ばれたのは、私ですが。」
153.暴君:2018年03月14日 01:23 ID:vsUGy5Vk0▼このコメントに返信
 
 イギリスで試作していたEM-2は 7x43mm L64/65は 4.85x49mm
 ドイツで試作していたケースレスのG11は  4.73x33mm
 FNの後方部隊用のP90は 5.7x28mm

一時期は、小口径化に向かってたんだよな。
154.名無しさん:2018年03月14日 01:30 ID:EkH6sle30▼このコメントに返信
俺は7.62㎜が好きだけど、今は小口径高速弾の流れなんじゃないのかな。
155.名無しさん:2018年03月14日 01:39 ID:dJbBQovE0▼このコメントに返信
なぜ軍事的な面だけで語りたがるのか
銃身寿命とかリコイルとかVLD弾頭の使用とかケースの再利用性とかpoint blank rangeとかそういうので語るべきでは?
156.名無しさん:2018年03月14日 02:22 ID:bLRYkkTj0▼このコメントに返信
こういう時って「俺のモノなら威力も弾数も満足させられるぜ!規格越えなのと女でしか試したことが無いってのが難点だがな!HAHAHA!」って一人ぐらい言わないのか?
157.名無しさん:2018年03月14日 05:36 ID:7P6Kd73R0▼このコメントに返信
アベンジャー一択
158.名無しさん:2018年03月14日 12:35 ID:XCaZonGE0▼このコメントに返信
大真面目な話、日本の自衛隊の場合負傷した捕虜を大量に保護するのは厄介なので(事実上捕虜の殺害処分どころか、グアンタナモ等での拷問すら黙認されているアメリカとは少し事情が違う)、あえて致死性の高い銃弾の使用というのは一考にあたいすると思うけどね。
入院している施設からの捕虜の脱走、その警備、ベラベラと左翼マスコミのインタビューにあることないことほざいて待遇改善を要求する捕虜(5.56mmの負傷兵は割りと元気なのが多いらしい)、弱装でも7.62mmを使用すればこういう悪夢からはかなりの割合逃れられる。
あと私はネバダ州で50口径バレットライフルを撃った経験があるのだが(こういうのが市販されてツアー客が撃ててしまうネバダ州もどうかと思うが)、これの採用も一考にあたいすると思う。
反動がーうんぬんみたいな話はあるけど、50口径バレットライフルを二脚に載せて伏射する限り、さほどのガチムチマッチョというわけではない私でも問題無く撃てた。銃自体が重いから反動も吸収される感じ。
そりゃバレットライフルを片手で振り回しながら連射して飛んだり跳ねたりなんてことは無理だろうけど。
マークスマンがバレットライフルで50口径撃ってれば、めんどくさい捕虜問題はほとんど発生しない。
ぶっちゃけ、負傷した捕虜というのは(つまり負傷するまで戦闘を続ける戦意の高い精鋭というのは)すごく厄介だから。
即刻手を挙げて投降してくる、板門店の亡命兵みたいな兵士ばかりなら良いんだけどね。でも尖閣にせよ、国内ゲリコマにせよ、そうはならんでしょ。
159.名無しさん:2018年03月14日 15:09 ID:CdPRnJv50▼このコメントに返信
5.56mmでも十分に致死性が高いわ。
160.名無しさん:2018年03月14日 17:18 ID:dJbBQovE0▼このコメントに返信
※158
反動の問題はフリンチングとかあるから
あと50口径だと銃身寿命と精度の兼ね合いが良くないんでない?
338ラプアマグナムでさえすぐに銃身の精度が低下するのに(当たり銃身、ハズレ銃身とかもあるし)

※159
使う弾(bullet)とあたりどころと距離によるだろ
161.名無しさん:2018年03月14日 18:24 ID:doCDTT4h0▼このコメントに返信
※158
距離や命中部位にもよるし、5.56mmでも弾種類にもよる。米軍の場合は初期はM193とか軽量過ぎたのがあるし、M855 になってからはM4とか銃身長が短いタイプので、アフガンやイラクの様に遠く開けた場所で撃ち合うってので特に威力不足が目立った感じ。
小銃を主体とする場合、弾の携行数も重要だし、威力があっても当たらないと意味がない。一般的な小銃の有効射程内なら5.56mmは撃ちやすく、弾道特性的にも当てやすい。
M82とか申し分ないほど強力だけど、必要以上に強力だし、何より重過ぎる。
これを持ってまともな戦闘行動は不可能だから、これを使うスナイパーチームも、定点観測や拠点からの運用がほとんどになる。
そのスナイパーチームもMk262とかを使うとM4でもだいたい済むと好評だから、単純に5.56mmがダメな訳じゃない。
162.名無しさん:2018年03月14日 21:23 ID:dJbBQovE0▼このコメントに返信
5.56×45mm NATOを「5.56mm」って略すのやめよーや
上にある.22 Eargesplitten Loudenboomerだって5.56mmだぞ
163.名無しさん:2018年03月14日 21:43 ID:dJbBQovE0▼このコメントに返信
なんかみんな銃の名前を挙げたがるが、重要なのは
・使用カートリッジ
・火薬の種類と量
・弾
・銃身長
・ツイスト
・薬室の切り方
・銃身の形状
・アクション
だろうが

お名前