2018年03月12日 09:30

織田信長「お前これやれ」家臣「はい…(こんなん絶対無理やん)」

織田信長「お前これやれ」家臣「はい…(こんなん絶対無理やん)」

03

引用元:織田信長「お前これやれ」家臣「はい…(こんなん絶対無理やん)」
http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520677916/

1: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:31:56.60 ID:qbED7kHoM
家臣「ごめんなさい。できませんでした」
織田信長「そうか。ならしゃあない」
家臣「ごめんなさい」
織田信長「落ち込むなって。次がんばればええからさあ」
家臣「はい!」

なぜこんないい人を魔王扱いするんや

5: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:33:15.67 ID:mWoLsfW7d
出来ないなら何で聞きに来なかったの?

7: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:34:11.70 ID:Iy/jxjAha
鳴かぬなら殺すんちゃうの?

9: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:35:03.50 ID:dGHrX1OH0
>>7
鳴こうとして駄目だったらしゃーないの人だぞ

8: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:34:15.78 ID:rP9MsVps0
佐久間のおっさんは追放されたやん

16: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:36:26.53 ID:2f0U0zP1d
>>8
8年も仕事サボってたからやぞ

29: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:38:39.44 ID:UT9L1xzF0
>>8
やらんからやろ
出来ませんでした…
じゃなくて
やりませんでした…
だからしゃあない

112: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:47:37.93 ID:11Vj1J+u0
>>8
このおっさんは出来ないならまだしも相談もしなかったからやぞ
昔から報連相って大事やったんやな!

138: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:49:20.67 ID:Z0QTNvQ/0
>>112
逆に秀吉はなんでも報告と相談してたんやっけ

155: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:50:49.70 ID:11Vj1J+u0
>>138
そらどころかほぼ秀吉が決着できる件の最後の最後の決済を信長に委ねてたんや
そりゃ信長も可愛いいわな

14: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:36:13.01 ID:QlybOTtcp
第六天魔王って宗教的な敵って意味やし

15: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:36:20.41 ID:5T67+vjid
身内には優しいけど外様には厳しい

411: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 20:08:38.05 ID:cMnT0LiW0
>>15
言うて他の大名の方がよっぽど外様に厳しいぞ

18: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:36:43.14 ID:Ig1JhmyvH
わりと自分に対して誠実に仕えてる部下には優しいよな
むしろ猿カスの方が部下には厳しい

208: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:55:53.66 ID:hCFDe0RO0
>>18
書状で信長(原文ママ)みたいに甘くないぞって言ってるからな

19: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:37:10.43 ID:WJSebsNV0
佐久間へ

お前ダメダメやん
光秀を見てみろ、城下町を豊かにしてるわ
秀吉を見てみろ、たくさん金儲けしてるやろ
勝家を見てみろ、もう戦しまくり
最近だって……あぁ最近は負けてたな
でもやる気あるやん
お前はやる気がないやん、柴田は負けても立ち上がって……そういやその前も負けててな
でもまぁやる気はあるやん(段々と字が小さくなっていく)

34: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:38:55.34 ID:zR87c7Cl0
>>19
字が小さくなるのがほんま草

88: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:44:49.96 ID:jh4eECUr0
>>19
柴田も元々弟について歯向かってきたのに許されてるしな

216: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:56:37.70 ID:76Si0Jjzd
>>19
紙が足りないからしゃーない

20: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:37:15.95 ID:sFPjyeqV0
実力第一主義で冷血なイメージあるけど真面目に働いてれば割と無能にも優しいよな

159: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:51:11.84 ID:JM0ubSu20
>>20
人材不足やったんちゃう

28: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:38:11.72 ID:dmxEo8wD0
思考回路が良くも悪くも当時の物と違う
現代人寄りやろ

45: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:40:38.61 ID:ZDuSjCRnK
>>28
武士としてのプライドとかくそ食らえってイメージやわ
包囲網張られてどうにもならなくて朝廷と朝倉に土下座平気でしたりするし

38: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:39:20.48 ID:pAqKurM30
なんでノッブの家臣に有能多かったんや?

161: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:51:16.20 ID:ThbJsUpj0
>>38
今で言う国際企業やろ織田家は
仕事やらせて有能な奴はどんどん出世させてく
その評判で他から更に人が集まる
秀吉みたいな超人もしょせん浪人やから織田家以外では派遣社員止まりや

184: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:53:33.56 ID:l15EA8ZA0
>>161
それで腹心の部下に殺されてちゃあねえ

41: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:39:35.74 ID:mWHBwy2x0
ねねさんに送った手紙は優しいよな

46: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:40:46.11 ID:h8+rVYfR0
実際に鳴かぬなら殺すようなやつならあれだけの領土拡大は無理だわな
根に持つタイプだったぽいけど

47: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:40:48.62 ID:dmxEo8wD0
大企業の有能CEOっぽい

48: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:41:07.99 ID:aupAw+Om0
あそこまでボロクソに言われた佐久間って一体何やらかしたんや?

61: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:42:09.56 ID:DPXletdwa
>>48
報連相がないのと目立った成果がないのと他重臣と縁組も少ないから切りやすかった

52: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:41:27.17 ID:sFPjyeqV0
義理の弟に裏切られる→「なんでやろなー心当たり無いわー」
可愛がってた家来に裏切られる→「なんでやろなー心当たり無いわー」


お気に入りには優しいけどそうでもない奴には無自覚なパワハラ体質なんやろな

62: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:42:44.16 ID:fNWlBVk7E
>>52
他から見たらパワハラでも本人からすれば
身分上げてるし優遇してるつもりなんだろうな

78: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:43:45.92 ID:dzzNSHjg0
現代人から見ると
戦国以前の人間ではノッブが一番まともに見える

134: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:49:12.86 ID:jh4eECUr0
>>78
そりゃ現代からタイムスリップした~みたいな創作もされるわな
発想が500年近く前の人とは思えないところがある

82: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:44:12.43 ID:DPXletdwa
織田信長の家臣団―派閥と人間関係

って本はおもろいで
佐久間が所領奪われた理由がわかりやすい

260: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:59:18.06 ID:w/QDa7qU0
>>82
他にどんな内容書いてる?アマでポチるから教えてーな

307: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 20:01:55.68 ID:DPXletdwa
>>260
信秀時代からの家臣団から信長末期までの織田家臣団の面子や派閥の関係性とか書いてあるで
勝家が有力重臣と積極的に縁組してるとかわかりやすいで

378: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 20:06:42.69 ID:w/QDa7qU0
>>307
なるほど面白そうやね
買ってみるわサンガツ

96: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:46:22.68 ID:r8RJr18Ya
光秀も出世しとるんやし外様にも優しいんちゃうの信長って

114: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:47:40.83 ID:DPXletdwa
>>96
外様で出自怪しいのも有能なら取り立てるで
優しいかはともかく

190: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:54:22.93 ID:dzzNSHjg0
江戸時代は割と現代に近いとこ有るけど
戦国以前は全くの異世界やからな

215: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:56:22.68 ID:c0MbtCPMM
>>190
というか日本人の価値観が江戸時代で変わりまくってる印象
江戸以前は普通に大陸的というか

249: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:58:43.96 ID:ybMB8v3W0
>>215
そもそも武士と聞いて思い浮かべるのが上意絶対で主君が無理言っても黙って従うか腹切か、っていう時点でね
鎌倉や室町なんて主君が気に入らなかったら武装して邸包囲して武力威圧は当然、場合によってはぶっ殺すのも
当然っていうレベルだし

292: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 20:00:56.20 ID:xHM3YVbkd
>>249
守護クラスの人間にすらも守護代がノー突きつけたり、その守護代に守護代々がノーと言ったりしてたからなぁ
どこでズレたんやろ

371: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 20:06:17.10 ID:WYwcmTRQp
>>292
社会が安定して組織の上下関係が動かんようになると自然とそうなるもんなんや

194: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:54:37.66 ID:ybMB8v3W0
信長は裏切っても謝れば許してくれるし、「帰っておいで」って言って素直に戻ってきたら
許してくれる度量の大きい人やで

拒否ったら一族郎党皆殺しにするだけで

203: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:55:13.40 ID:Z0QTNvQ/0
信長はあと何年あれば全国統一出来たんやろ
四国は征討直前やったし、関東も滝川に攻めさせる気満々、北陸は上杉が虫の息、中国ももう一息
奥州は話にならんし九州はどうなんやろ

316: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 20:02:34.15 ID:0EPrBHJa0
>>203
まあ秀吉と同じタイミングくらいでしょ
ほとんどロス無いと思うわ

264: 風吹けば名無し 2018/03/10(土) 19:59:31.31 ID:11Vj1J+u0
信長の経済の回し方は海外の貿易見越して国内総生産天井突破のやり方やで
それを踏襲した秀吉があのざまや
やっぱり国内だけで循環できる体制作った家康はガチで凄い
まあ三者三様で凄いんやけど

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年03月12日 09:44 ID:eqouAKMG0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将(宇宙大帝ゴッドシグマ)
2.名無しさん:2018年03月12日 09:47 ID:Dq2CRxxh0▼このコメントに返信
歴史書とかの信長の怖いイメージって
江戸時代に創作されたものも多いからな
家康の正当性を高めるために秀吉と信長を下げてる

秀吉は明治昭和平成と大出世の鏡としてずっと一定的に人気が高いから悪印象薄れたけど
信長は未だに革新的な優れたリーダーじゃなくて創作された恐怖ってのが先走ってる
道理が無いのは一向宗本願寺の宗教だったってのは現在じゃよくわかるよね
3.名無しさん:2018年03月12日 09:50 ID:lz4PJe.A0▼このコメントに返信
叡山の焼き討ちも近年の研究結果では
坊主は町へほぼ降りててなんぼかの建物燃やしただけって話もある。
現地にいなかった京都にいる人間が人から伝え聞いた話を残してるだけで。
4.名無しさん:2018年03月12日 09:55 ID:bIzhSvzw0▼このコメントに返信
誰がトップでも関係ない。日本畜生に生まれた時点で雑魚。
50でおっじんだ信長が国内統一できるのはよくて60。
ルソンへ行っても旨味はない、ハワイには辿り着けない
朝鮮侵略うまく行った所で中国国境関門にも近づけず20年足止めされ、くだばる。
秀吉同じく一代で成り上がった反動で政権崩壊、内乱。

所詮は下賤日本畜生という事だ。
5.名無しさん:2018年03月12日 09:55 ID:iurSYkNP0▼このコメントに返信
なんJ媚び媚び主義
6.名無しさん:2018年03月12日 09:56 ID:7K9SUBQm0▼このコメントに返信
韓Jすこすこ主義
7.名無しさん:2018年03月12日 09:57 ID:gFEyI2b50▼このコメントに返信
第六天魔王っていうのは
第六天=天動(天界)の最下層(六層目、欲界)の魔王という意味で
欲しいと念じただけで、望んだものを手に入る魔王の事
仏教では釈尊に従った仏教の守護者としての一面を持つ
つまり信長は「敬虔、熱心な仏教徒」ではないが「仏教の行く末を憂う者」としてこれを名乗った可能性がある
「仏教を食い物にする自堕落な破戒僧たちを、仏教の行く末を憂い討伐するのだ」という感じだな
8.名無しさん:2018年03月12日 09:58 ID:bIzhSvzw0▼このコメントに返信
信長の野望がー! 日本制覇がー!

中国の一州にも満たないゴミ島でウジ虫がうようよご苦労なこった。
9.名無しさん:2018年03月12日 10:09 ID:nBG9MeHH0▼このコメントに返信
まあろくな人材がいない大陸の連中は、羨ましくてしょうがないかー
歴史も埋めて捏造ばっかだしー
10.名無しさん:2018年03月12日 10:17 ID:MPm45qFO0▼このコメントに返信
※2
秀吉下げは否定しなけど、
信長下げは秀吉が先に始めてるんだよな…
11.名無しさん:2018年03月12日 10:18 ID:MdDUb3gX0▼このコメントに返信

織田ノブナガ「やれ」
家臣「はい」


アベ「やれ」
官僚「はい」

何も変わってない
12.名無しさん:2018年03月12日 10:22 ID:7s9I1E1.0▼このコメントに返信
※8
何年か前まで広い国土と人工を持っててもそのゴミ島以下の経済力しか無かった中国って国があるらしいぞ
2017年時点で人工比で約13倍いるのにGDPは3倍にも満たない中国って国もあるらしいわ
13.名無しさん:2018年03月12日 10:29 ID:ScXtp5kw0▼このコメントに返信
※12
半万年の歴史を誇るくせに中国の一州にもしてもらえなかった万年属国の国もあるらしいな。
14.名無しさん:2018年03月12日 10:30 ID:03OIHWh00▼このコメントに返信
信長、そんなに優しくないで。
死んだ部下の扱いとか見ると、カライカライ。


15.名無しさん:2018年03月12日 10:33 ID:gi4dlg3b0▼このコメントに返信
信長はめっちゃ優しい人説すこ
めっちゃ優しい人を怒らせたらそらああなるよ
16.名無しさん:2018年03月12日 10:34 ID:ScXtp5kw0▼このコメントに返信
まあ、串刺し公ツェペシも地元じゃ英雄やし。。。

17.名無しさん:2018年03月12日 10:35 ID:3sE.b5Me0▼このコメントに返信
ブラック企業と違うで、ゆとりでもないけどな
成長期の企業で社長がよく働くタイプ、社員は結構のびのび仕事してたんやで
18.名無しさん:2018年03月12日 10:35 ID:ya77BeJy0▼このコメントに返信
そもそも誰が魔王って言い始めたんや?
19.名無しさん:2018年03月12日 10:36 ID:hkWCMENS0▼このコメントに返信
信長みたいにちゃんと身内を大切にしてると有能が集まるわけか
その代わり裏切りの恐怖もあるけど
20.名無しさん:2018年03月12日 10:38 ID:lz4PJe.A0▼このコメントに返信
信長は途絶えていた伊勢の神宮の式年遷宮を復活させてるからね。
21.名無しさん:2018年03月12日 10:40 ID:EHTLcrb.0▼このコメントに返信
信長から寧々への手紙は浮気者の旦那を持った嫁への手紙としては文体はともかく現代でも通用しそうなくらい秀吉と寧々双方に気遣った内容だからな
戦国時代の残虐な独裁者が書くような手紙じゃないよ、基本信長は優しい
22.名無しさん:2018年03月12日 10:41 ID:GHCnIP6n0▼このコメントに返信
※14
戦国基準じゃ甘いだろ

ってか第六天魔王って人の願望を何でも叶えちまう存在だし
謙信が禁欲して軍神自称してたのに対して
信長は人間の本来の欲を許容してそれで人を集めて覇道行く感じ
最後が本能寺なのも含めてドラマティックだと思う
23.名無しさん:2018年03月12日 10:45 ID:.CmWG3jJ0▼このコメントに返信
信長は尾張統一の頃からの部下には死ぬほど甘い
能力主義で大抜擢とも言われる軍団長らは身内じゃないので
統一後はどうなっていたかはわからない
柴田すら難癖つけられて所領奪われてたんじゃないかな
24.名無しさん:2018年03月12日 10:45 ID:Bq3pJrzp0▼このコメントに返信
下子で甘いものに目がない癖に、普段飯は冷飯にお湯と味噌や漬物ぶっかけて済ましている辺りとか人間臭いね

今でいう社内運動会やレクリエーション大好き、家族親族大好きで溺愛

価値あるものは前例なくとも採用する、敵の技術や知恵でも偏見なく作る。
一方、形骸化したものは容赦なく壊す


高度成長期に一気に成長した企業の社長に近いんじゃないかな
25.名無しさん:2018年03月12日 10:45 ID:8RgLBAbj0▼このコメントに返信
※2
江戸時代に幕府が寺とかに役所機能を委託したから農民とかはどっかの宗派に所属することになって
それで仏教勢力とバトった信長のイメージが悪くなったらしいで
先祖の家系図とか寺行くと見れるって家庭も結構あるのはそれが理由

明治天皇が日本が外国に侵略受けなかった信長のおかげやって京都に信長を祭った神社建てたりしてるし明治以降はだいぶイメージが改善されてる

※3
当時は今よりも迷信深いから神社や仏閣を焼くなんて恐れ多いことやる奴って印象付くからね
26.名無しさん:2018年03月12日 10:47 ID:3sE.b5Me0▼このコメントに返信
守りに入って東大出たエリートだけとっていてザイヌ省みたいなことはなくw
なんでも来た奴は取ったんやで。面接<明日から来れるかーよっしゃーw
いろんな個性の家臣がいたんだが、案外期待せんかったやつが伸びたんやでー
27.名無しさん:2018年03月12日 10:48 ID:23tEsKo60▼このコメントに返信
下剋上って言葉の通り、有能な上司ほど後ろから刺されやすい世界やぞ
28.名無しさん:2018年03月12日 10:49 ID:EyANiW420▼このコメントに返信
初代、第六天魔王は足利義教
29.名無しさん:2018年03月12日 10:53 ID:Ya7b3gs40▼このコメントに返信
※16
それは当たり前のような、、、
カズィクル・ベイ(串刺し公)ってのは、宿敵だったオスマン・トルコの呼び方だし
信長だってルイス・フロイスの手紙一つで魔王扱いだし、まぁ、、、

つか敵(内部の反乱分子にも)に対して厳しい処刑するのは、まぁ世界中で普通のこと
秀吉だって切腹した秀次一族磔にしても、後世の人は悪く言わないしねぇ、、、
30.名無しさん:2018年03月12日 10:55 ID:GcgI3Jsg0▼このコメントに返信
多分当時の他の人間に比べて
ずば抜けてIQが高かったんだろうね。
自分は理解できてるのに
周りは理解出来ずにイライラする。

そんなところから短気っぽいイメージが
出来てきたと想像。
31.通りすがり:2018年03月12日 11:06 ID:vS2OcsWt0▼このコメントに返信
信長とルイスフロイスは仲が良かったはず。 
ルイスフロイスが信長をどう見たか?

普段は大人しいが激昂するタイプ。部下の意見は聞かず、部下に畏怖されている 

客観的評価だと思うよ


たまに居るんだよなぁ。
DQNがたまに優しくすると本とは好い人じゃんとか言う人。
不良がモテるのはそういう心理 
32.:2018年03月12日 11:14 ID:pwH54oXD0▼このコメントに返信
残された手紙や行いで人物の人柄が少しはわかるのはロマンがある
でもゲームや小説やテレビや映画に強く影響されて理想で語る人がいるの嫌い
宇宙人信じてる奴のいたらいいな(内心)→いる!絶対いるよ!(発言)←宇宙が広いってだけで証拠ゼロじゃん

信長を現代の会社のトップだったらとして妄想語ってるのも脱線し過ぎ
33.名無しさん:2018年03月12日 11:21 ID:MPm45qFO0▼このコメントに返信
※18
信長本人だぞ
信玄「おう小僧あんまり調子のるなよ、仏の御使い大正義天台座主沙門である信玄様が引導渡してやろうか?おぉん?」
信長「ハァ?テメーみたいな強欲が天台座主とか草生える。お前がそうなら俺様は第六天魔王サマサマだっつーのwww」
みたいなやり取りがあった
34.名無しさん:2018年03月12日 11:22 ID:NxFJqsVr0▼このコメントに返信
※2
その結果糞漏らしが三英傑で一番影薄くて草
こいつ自分が主役のゲームすらないんだぜ
35.名無しさん:2018年03月12日 11:28 ID:h4Rm2Ip40▼このコメントに返信
武士のプライドは江戸時代な
しかも昭和で固くイメージ化されたもの
36.名無しさん:2018年03月12日 11:33 ID:gIlb8bOT0▼このコメントに返信
※18
自称。
信玄との手紙のやり取りで、
信玄「ワイは『天台座主沙門信玄』やで。」
信長「ほんならワイは『第六天魔王』じゃー!」
と返したというだけの話。
37.名無しさん:2018年03月12日 11:38 ID:F1.WWOsy0▼このコメントに返信
魔王って言ってもファンタジー世界の魔王とは全然違うのに混同してる奴多すぎ
38.名無しさん:2018年03月12日 11:38 ID:1gIANHNE0▼このコメントに返信
家康は朱印船貿易大好きなんですが
39.通りすがり:2018年03月12日 11:41 ID:nWRTIK0i0▼このコメントに返信
被害は真宗だけじゃないし。

万福丸串刺しにしたのは信長の指示じゃないの?(秀吉の独断ではないような?
伊賀忍者も信長に虐殺されてるし
40.名無しさん:2018年03月12日 11:42 ID:efqqSuXQ0▼このコメントに返信
信長の場合はほぼ織田家の力だけで天下を平らにできるんで一代で崩壊しなかったろう
家康だって信長存命の時は約70万石の大名にすぎなかった
無茶をせずに安定政権にできたと思う
41.名無しさん:2018年03月12日 11:45 ID:j0RxKGoy0▼このコメントに返信
>政治家「お前これやれ」、官僚「はい…(こんなん絶対無理やん)」
まさに森友事件やな。
42.名無しさん:2018年03月12日 11:45 ID:OWi51wGG0▼このコメントに返信
当時、魔王て言われてたわけちゃうし・・・
43.名無しさん:2018年03月12日 11:46 ID:ScXtp5kw0▼このコメントに返信
※31
>普段は大人しいが激昂するタイプ。部下の意見は聞かず、部下に畏怖されている
ごく普通のさむらいのイメージやな。
44.名無しさん:2018年03月12日 11:49 ID:efqqSuXQ0▼このコメントに返信
家康の晩年の信長評はどうだったんだろうね
秀吉と違って特に家康が信長を下げる必要性は乏しいし、現代のすべての人よりはわかってたと思うし
45.名無しさん:2018年03月12日 11:51 ID:ScXtp5kw0▼このコメントに返信
※29
余り知られて無いけどブラド公は全ての配下に離反されて悲惨な最期を遂げてるんだよ。
仕掛けたのは従弟。
トルコを挑発しまくって、ワラキアサイドでも手に負えない突破モン扱いだったみたいね。
46.名無しさん:2018年03月12日 11:52 ID:efqqSuXQ0▼このコメントに返信
晩年の家康の信長評だったが、まあいいや
個人的にはルイス・フロイスの評価から一定の人物像は浮かんでくる
47.名無しさん:2018年03月12日 12:03 ID:sIg0U4sD0▼このコメントに返信
九州人「島津は名君!島津は名君!」
義弘くん「俺だけ逃げるから部下は全員身代わりになってタヒね!
親族だろうが関係ない俺だけは生きるからタヒね!
秀吉? 知るか野猿が! 生まれつきの貴族の俺をナメんなよ!
うわでも秀吉めっちゃ強いやん怖いよママ~。
ふぅ、なんとか逃げ切ったしあとはこそこそ密貿易やって暮らすわ。
徳川の人間がどんどん島津家に入り込んでるけど
俺もうジジイだしあとのことなんざ知らんわ」

歴史なんてこんなもん
48.通りすがり:2018年03月12日 12:04 ID:k8CBwn0Y0▼このコメントに返信
※43
そうであれば逆に家康が凄かったと言うこと
「およそ人の上に立って諫言を許さぬ者で、国を失い、家が滅びなかった者は昔からないのじゃ」 家康 
49.名無しさん:2018年03月12日 12:16 ID:dChJnnWL0▼このコメントに返信
アフリカの黒人だけは有能。あとの日本の家来は馬鹿。
50.名無しさん:2018年03月12日 12:18 ID:9YSRIltH0▼このコメントに返信
※4
>朝鮮侵略うまく行った所で中国国境関門にも近づけず20年足止めされ、くだばる。

大陸人らしい愚考だな。
日本が北方騎馬民族みたいに万里の長城で戦ってくれると思ってるのか?
海洋国家は万里の長城なんざ無視して壁の内側に上陸できる。

だから秀吉は南朝鮮の港町だけを死守したんだよ。
もっとも、南鮮で明鮮連合軍を粉砕していよいよ黄海を渡って唐入りか?
って時に秀吉がポックリ逝って明は助かった訳だが
51.名無しさん:2018年03月12日 12:20 ID:MPm45qFO0▼このコメントに返信
※47
義弘パッパはまだまし、問題は息子家久(悪)
義久「武士は質素にしていればいい、多少みすぼらしくとも領民が豊かに暮らせれば国が豊かであり、島津も尊敬を得られよう」
家久「なーんて先代が言ってたけどしらねーYO、城を改築して贅沢三昧で暮らすぜ、金が足りない?増税すればいいじゃない。
   先代の一人娘の嫁が気に入らないから幽閉しとこ、あ化粧料も没収で勝手に野垂れタヒね。気に入らない家臣は粛清してっとetcetc」
52.名無しさん:2018年03月12日 12:37 ID:dChJnnWL0▼このコメントに返信
島津の家来の黒人は、ひとりで砲弾をはこんで大砲をぶっ放した。あとの家来は役立たず。
53.名無しさん:2018年03月12日 12:47 ID:y.zSA1wA0▼このコメントに返信
米4
なんで優秀な南朝鮮じゃなくて
劣化日本に寄生してるの?www
快適な方で暮らせばいいのに不思議だなあ?

あ、在日は棄民だからどっちの国からも敵扱いだっけwwww
54.名無しさん:2018年03月12日 12:48 ID:ZzhTFvsc0▼このコメントに返信
魔王扱いしたのは本人だからしゃーない
55.名無しさん:2018年03月12日 12:52 ID:czbhlJZP0▼このコメントに返信
>鳴かぬなら殺すんちゃうの?
「できませんでした」って泣いてるやん
56.名無しさん:2018年03月12日 12:53 ID:BJqmE4vs0▼このコメントに返信
信長って旧来の脳筋武士とは一線を画す、的なキャラ付けばっかだけど信長自身も中世武士道的な価値観は普通に持ち合わせてたぞ
天王寺砦で5倍の敵に正面から突っ込んだ理由が「軍が集まるのが遅れているからと言って目の前で
包囲された味方(光秀)を見捨てるのは武士の名折れだから」だったり朝倉義景に対して日時や場所を指定しての正面決戦を提案したりしている 
出典は一次史料の信長公記や言継卿記だったはずだから信憑性も十分
57.名無しさん:2018年03月12日 13:04 ID:ScXtp5kw0▼このコメントに返信
※48
それは不安定で強いリーダーが必要とされた時代と、ある程度体制が固まって着実な政策が必要とされた時代の違いじゃないか?
戦乱の世なら、配下の言う事をいちいち聞いてたのでは危機に対処できない事もあったろう。
58.名無しさん:2018年03月12日 13:05 ID:TSIoSpjw0▼このコメントに返信
朝鮮征伐……対明戦役の時には、日本軍強すぎて民側に兵士が数百万人死んだンゴ!もうおしまいやぞ!
って資料が明側に残されてる。
59.名無しさん:2018年03月12日 13:24 ID:bw6Bz1oK0▼このコメントに返信
※14
現代の基準で比較するのじゃなくて、当時の他の大名と比べてから言おうね。

武田信玄は外様の山本勘助を当時の基準では異例の抜擢をした上で優遇しているけど、
それでも山本勘助は足軽大将くらいの扱いでしかない。
60.名無しさん:2018年03月12日 13:33 ID:..iocikr0▼このコメントに返信
※53
>在日は棄民だからどっちの国からも敵扱いだっけ

いやいや、敵認定なんてされない文字通りのゴミ扱いだろ。
だから構って欲しくてチョロチョロ動いて、一番優先度高そうな人間への擬態すら剥がれちゃうんじゃね?
61.名無しさん:2018年03月12日 13:48 ID:Qy9TTwgs0▼このコメントに返信
近年黄金髑髏は見せしめじゃなくて
供養だったって言うけど・・・どうなんだろ?
62.名無しさん:2018年03月12日 14:03 ID:CWKbGDUC0▼このコメントに返信
比叡山攻めたからだろこれに尽きる
しかも本人が第六点魔王フレーズを使える道具と気に入って特に火消しなかった
それ以外の事なんてもっとやばい事してた大名も沢山いるからな戦国三大悪人をはじめかなり
63.名無しさん:2018年03月12日 14:14 ID:zbVW7O.E0▼このコメントに返信
信成のご先祖やからなw
64.名無しさん:2018年03月12日 14:20 ID:e5KRg90V0▼このコメントに返信
信長の心中を推し量ることは、なかば皆無である。

つまり、指示内容が容易ではないという・・・トホホギス

まして、あのポルトガル人でも、行動を共にしない

ペンが走らなかったという逸話。(ようは、関連項が読めなかった)

特に、このような性格は、戦国大名たちの共通した特有世界観である。(雰囲気の領域)

よって、心中お察し申し上げるという文言が成立する。

ただ、無能な側近は、切り捨てられたというオチ付き
65.名無しさん:2018年03月12日 15:47 ID:QcKDimr50▼このコメントに返信
※4
そして明は滅ぶ・・
66.名無しさん:2018年03月12日 16:55 ID:ioEQSw0R0▼このコメントに返信
ノブはやっぱ本願寺と比叡山と、知識階級的を回したのが痛いな
さらに秀吉が信長下げ結構積極的にやってた疑惑
家康は勝手なイメージだけど、本人はその辺寛容だったけど2代目と側近がノリノリだったのかなと。
67.名無しさん:2018年03月12日 16:57 ID:QwlWUN2Y0▼このコメントに返信
光秀に有能な奴ばっか選び抜いて部下にしてたら寝首かかれるぞと注意してるの笑える
68.名無しさん:2018年03月12日 17:21 ID:IBdRZ0So0▼このコメントに返信
※16
ヴラド3世はオスマン帝国を何度も撃退した英雄なのは事実だし(最後は負けて幽閉されちゃったけど)
串刺し公と呼ばれる行為は敢えて残酷な面を見せて国内をまとめ敵をビビらせる目的があったとも言われてる
69.名無しさん:2018年03月12日 17:26 ID:KyHCbDid0▼このコメントに返信
信長、秀吉、家康だと家臣への褒美が一番良かったのも信長らしいね
家康は渋ちん過ぎて、どうでも良い相手だと褒美が名前だけだったりする
70.名無しさん:2018年03月12日 17:34 ID:oVqCjyhc0▼このコメントに返信
信長「これやれ」
家臣「はい……」
信長「難しかったらワイに相談せえよ。失敗しても次で挽回すればええんやで。手柄立てたら二代三代待たせたりせずお前の代でガンガン出世させたるからな」


こうなんだよなあ
71.名無しさん:2018年03月12日 17:45 ID:BQAuGamD0▼このコメントに返信
島津と北条は織田に臣従する気だったし
数年あったら織田統一してただろうなあ
72.名無しさん:2018年03月12日 17:50 ID:oVqCjyhc0▼このコメントに返信
東北も顔役の伊達家が信長に近づいてるしな
73.名無しさん:2018年03月12日 18:20 ID:T4ahZANO0▼このコメントに返信
江戸時代は、日本人が本来持っていた土壇場の判断力や
エネルギッシュさを徹底的に抜かれてるからな
未だに公務員にヘコヘコしてるのがそのあらわれ
74.エンアカーシャ:2018年03月12日 18:25 ID:FwBw7NmY0▼このコメントに返信
毛沢東 共産党に従わない者を8000万人虐殺しろ
党員  こんなの無理やん

実施されました。
75.名無しさん:2018年03月12日 19:43 ID:zFdy.BHy0▼このコメントに返信
松永久秀は何度も裏切っては許されてるし柴田勝家も弟についたのに越前もらって北陸方面軍司令官に抜擢されて
荒木村重なんて三好のただの家臣で中佐ぐらいの地位にしか無かった人間を大将クラスまで大抜擢して畿内方面軍司令官にして貰って摂津37万石貰ったのになんか知らんけど裏切っちゃった。
信長もなんで村重が裏切ったのよくわかってなくて降伏すれば許すと言ってたのにトンズラして逃げちゃったからもう訳わかんね。
信長ほどいい主君いないぜ。
76.名無しさん:2018年03月12日 20:25 ID:wjIohqBp0▼このコメントに返信
※66
信長や織田家サゲやっていたのは家康と江戸幕府。
信康や奥方を殺したのはただの派閥争いだったのに、信長の命令とねつ造したし
武田に攻め込んだのが徳川なのに、織田によって武田の盾にされたとかねつ造
姉川でも実はろくに仕事してなく織田家が踏ん張って逆転しただけなのに徳川のおかげとかねつ造
尾張は弱兵三河は強兵とか三河の田舎もんがねつ造
信雄にしても実は家康も小牧長久手の時勝手に和睦しようとしていたのに、信雄が降伏したからしぶしぶ降伏したとねつ造
信長と織田家は家康と江戸幕府による被害者
77.名無しさん:2018年03月12日 21:57 ID:MPm45qFO0▼このコメントに返信
※71
九州に関しては本格的な接触をする以前だから不確定要素は強いけど、
東国に関しては反織田勢力は上杉のみで関東東北の中小諸勢力はもちろん、
北条ですら臣従の意思を見せてて早けりゃ1582年内にケリが付きかねない情勢だからな
本能寺がなければ秀吉の天下統一より早かったろうね
78.名無しさん:2018年03月13日 00:04 ID:M3JW.hEQ0▼このコメントに返信
浅井長政「俺は?」
79.名無しさん:2018年03月13日 00:07 ID:p9k1JvBa0▼このコメントに返信
信長て、そんなにフリー(浪人)を起用してないが。
大名クラスだと、滝川・明智・藤田ぐらいだろ。
80.名無しさん:2018年03月13日 00:47 ID:KU2D9k8D0▼このコメントに返信
ノブのままなら秀吉よりは早いでしょう
たんじゅんに言っても清洲会議から小牧までの流れすっ飛ぶし
81.名無しさん:2018年03月13日 01:14 ID:XjgOlqx50▼このコメントに返信
へし折りだったか、押し切りだったか、

粗相をやった坊主を隠れてた木材ごと切った名前の短刀あったろ。
82.名無しさん:2018年03月13日 05:53 ID:5XBl3fx00▼このコメントに返信
信長が秀吉と同等の処理速度ってのは無理だろうな。北条討伐で見せたように回り道に見えてもやって見せなきゃ分からないバカは多い。それとどの程度で妥協してバランスを取るか、信長はここが欠点だからな。年齢的にも戦国思考から抜け出せず老害化していた可能性は高い。
83.名無しさん:2018年03月13日 05:54 ID:GlGVSQOL0▼このコメントに返信
※11アベガーの頭に花が咲く〜!
安倍総理はなにも言ってないよー。
それより隣の土地とセメントどうなったの〜!
84.名無しさん:2018年03月13日 10:41 ID:RglRVJ3k0▼このコメントに返信
ノッブは勢力滅ぼすタイプの戦い方してたから惣無事令やった秀吉より時間かかると思うわ
成功したらとんでもない中央集権国家になって大陸に突っ込んだかもしれんけど
85.名無しさん:2018年03月13日 11:59 ID:AdKDTDlV0▼このコメントに返信
管領上杉と違って新参を重用しつつも安泰になるまでは譜代をきっちりトップに立ててるところが有能
86.名無しさん:2018年03月13日 15:07 ID:GrlZXd.30▼このコメントに返信
※85
そんな柴田なw
87.名無しさん:2018年03月13日 18:51 ID:HMMLjL8Q0▼このコメントに返信
※84
そうでもない。

伊達 織田に使者と貢物送ってる。伊達から臣従する。
芦名 織田に使者と貢物送ってる。芦名から臣従する。
佐竹 とっくに誼をかわしてる仲。佐竹から臣従する。
上杉 南は森、西は柴田軍勢が迫ってて滅亡寸前。さらに東北から芦名、伊達の後ろ盾を得た新発田が反乱。四面楚歌。
北条 織田に臣従する気まんまん。
毛利 無条件降伏寸前。
大友 織田に使者と貢物送ってる。大友から臣従する。

信長は北条のこと敵視してたから反北条勢力に泣きつかれて北条征伐が起きるかもしれないぐらいで秀吉より早く天下統一する。
四国のちょうそかべなんて100万石にも届かない雑魚で相手にならん。3方向から攻められたらもうお終い。
88.名無しさん:2018年03月13日 22:07 ID:AqDQeYs.0▼このコメントに返信
信長が本当に鬼畜ならば、尾張を統一前に終り。
なお、異母兄弟だけでも20人以上いたとされており、兄弟の関係者にとっくに殺されてるさ

相当な有能で、人心掌握も知っている、それで戦いには前線に出る
家臣たちは必死に働き、恩賞を預かりあのサルは北近江を与えられたりするレベル。

本能寺の変が無ければきっと天下を統一さ

89.名無しさん:2018年03月14日 07:54 ID:TpeH3lJf0▼このコメントに返信
信長がハマっていたと言う茶の湯も、家臣を手なづけるのに役立った要素の一つじゃないのか
殿があまりにもハマりまくっているのを見た重臣たちが、茶碗や茶釜を欲しがり出したってのが具合がいい
褒美として国をくれてやるのには限度があるけど、茶道具ならどうにでもなるしな
90.名無しさん:2018年03月16日 10:48 ID:1OTJmFtt0▼このコメントに返信
信長「うちは実力主義だからな!有能な奴は身分や経歴に関係なく出世させるし、
   将軍よりも天皇よりも上を目指すで!」
秀吉「偉大なる信長公のご期待に応えるため、ご子息から天下を頂戴するまで頑張りました。」
家康「そういう恩を仇で返すようなことはよくないよ。ボクが天下を取ったら実力主義はやめるよ。」

91.名無しさん:2018年03月16日 10:49 ID:1OTJmFtt0▼このコメントに返信
※82
信長「サル、北条攻略はお前に任せる」で解決するだろ
92.名無しさん:2018年03月16日 10:57 ID:1OTJmFtt0▼このコメントに返信
※10
秀吉を英雄に祭り上げるためには、
織田家から権力を奪ったことも正当化しないといけないから
「信長はすごいが神仏も恐れぬ傲慢な人だったので、いつかはこうなる運命だった」という
ストーリーが必要だったのだろうな
93.名無しさん:2018年03月19日 12:34 ID:u2sa.bGf0▼このコメントに返信
若手の有能な人間をどんどん抜擢して今で言う官僚組織みたいなものを作っていたんだよな。
本能寺とその後の混乱でけっこうな数が巻き込まれてしまったのが惜しい。
って事で「織田信長の家臣団」もいいけど「信長の親衛隊」も面白いよ。
94.名無しさん:2018年03月20日 00:20 ID:hVcr0v0f0▼このコメントに返信
ノブ「権六お前大将よろしくな。」
権六「無理です。」
ノブ「やる気ないだけだろ、やる気になれば行けるって。」
権六「俺やる気出たら短気になるから無理ですって。」

怒りで部下を手打ち

ノブ「お前何やってるの?あいつ有能だったじゃん問答無用で切るとか頭おかしいやろ。」
権六「だーかーら、俺には大将無理ってあれほど言ったでしょう?わかったでしょう?もっとましな奴を任務につけてください」
ノブ「あ・・・、ハイ」
95.名無しさん:2018年03月21日 20:53 ID:yZXcOOjo0▼このコメントに返信
※12

お名前