スポンサーリンク

2018年03月11日 22:15

民主主義にして本当に良かったんか?

民主主義にして本当に良かったんか?

03

引用元:民主主義にして本当に良かったんか?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520394118/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)12:41:58 ID:dBp
どこぞのお国みたいに今一度統一者が主権の国家にした方がいいんじゃないか?

3: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)12:42:48 ID:4HT
平民の多数決なんか信用出来ない

5: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)12:44:50 ID:HJE
ソ連の崩壊を大きく取り上げすぎたんだよ

7: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)12:48:43 ID:bCg
>>5
そういや東欧も軒並あかんかったな
ポーランド、ハンガリー、ルーマニア、チェコスロバキアと
ユーゴぐらいか?うまくいったのは

8: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)12:49:25 ID:JSx
>>7
ユーゴは最期が一番あかんのでアウト

29: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:43:09 ID:zKE
>>7
東欧は上手くいった国もそれなりにはあるで
他にはバルト三国と旧ユーゴではクロアチア、スロベニア辺りやな
それとヨーロッパではないかもしれんが、カザフスタンとトルクメニスタン

31: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:48:52 ID:zKE
>>29
あとベラルーシ、セルビア、モンテネグロ辺りも悪くはないな

6: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)12:47:25 ID:JSx
ポーランド=リトアニア共和国「せやろか」

9: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:08:26 ID:Z5T
民主主義のほうが金の流れがいい

11: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:12:09 ID:4Cz
アドルフ・ヒトラーってプラトンの言うところの哲人王だよな
良いか悪いかは別として

18: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:22:31 ID:dBp
>>11
ヒトラーはやりすぎだけどヒトラーみたいな害悪がワラワラ主権握られてても困るんだよなあ

26: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:31:37 ID:4Cz
>>18
ヒトラーを衆愚が選んだ僭主と見るか、哲人王としての独裁者と見るかでだいぶ印象が変わると思う
じっさい第二次大戦後はプラトンの哲人政治はヒトラーやスターリンを産むって批判されてるしね

12: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:14:15 ID:odQ
共産主義よりいいから

13: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:14:31 ID:yJj
いつから日本が民主主義だと錯覚していた?

15: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:20:12 ID:GMi
習ちゃんが中華皇帝になるからみとけよみとけよ

17: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:22:19 ID:WhO
キューバはそこそこうまくいってたイメージ

34: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:52:13 ID:zKE
>>17
キューバとベトナムは良い例やな
農作物と観光資源が豊かな暖かい地域は、社会主義のほうが寧ろええのかもしれん

19: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:22:55 ID:EqC
よくはないが悪くもない

22: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:25:15 ID:GMi
世間一般が絶対的貧困と相対的貧困の区別つかん状況じゃ無理やで

24: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:26:01 ID:OlR
AIによる独裁なら賛成やで

30: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:48:06 ID:GMi
他国の独裁とは違うかもしれんけどサウジアラビアも一応独裁国家やな

地上最後の絶対王政国家

33: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:49:53 ID:4Cz
絶対王政はヨーロッパのリヒテンシュタイン公国も
ww2のときに大公が大権で議会停止してナチ化防いだらしい

42: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:57:01 ID:Rc4
独裁は仮にそのときはよくても
継いだ奴がうんこの時にどうしようもないのがね…

45: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)13:58:12 ID:BOh
>>42
エリート選抜から独裁者が生まれる中国さんが最強たる所以

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年03月11日 22:20 ID:af4l4TbG0▼このコメントに返信
大衆は豚だっ!
2.名無しさん:2018年03月11日 22:20 ID:ML20a4Ju0▼このコメントに返信
その土地その民族にあっているかどうかの問題だと思う。
ロシアやモンゴルのような所だと合わない。
3.名無しさん:2018年03月11日 22:21 ID:2Fqvglfv0▼このコメントに返信
最良じゃないけど最善ってのが民主主義
4.名無しさん:2018年03月11日 22:24 ID:Medf9ptC0▼このコメントに返信
管理人が望む日本共産化は永劫無い。
5.名無しさん:2018年03月11日 22:26 ID:K2w6C8qo0▼このコメントに返信
ブータンは民主化に対して国民が反対しているっていう話もあったよな。
6.名無しさん:2018年03月11日 22:26 ID:vEX0SNXp0▼このコメントに返信
実際のところ、民主主義は最悪の政治形態と言うことが出来る
これまでに試みられてきた民主主義以外のあらゆる政治形態を除けば、だが
7.名無しさん:2018年03月11日 22:27 ID:y.ZocZ1R0▼このコメントに返信
日本の場合独裁になってもそう経たない内に合議制とかになって権限弱い中途半端な独裁になりそう(というか実際そうなったやろ)
8.名無しさん:2018年03月11日 22:27 ID:K2w6C8qo0▼このコメントに返信
※4
だよなー。
ここの管理人は、韓Jのキムチ臭いサヨクスレをまとめるのが好きすぎて気持ち悪い。
軍事の知識がないから、ネタが尽きたんだろうな。
9.名無しさん:2018年03月11日 22:27 ID:lgaP2.iR0▼このコメントに返信
民主主義なんてのは幻想に過ぎない。

そもそもそれを担うべき大衆が自分で考えずに他人に意見を預けている時点で、其処にいるのは社会という機械の部品だろ。
10.名無しさん:2018年03月11日 22:28 ID:2xfOdhRt0▼このコメントに返信
朝鮮民主主義共和国。
11.名無しさん:2018年03月11日 22:28 ID:l6YjdgQt0▼このコメントに返信
明治維新は失敗だった。
立憲制を廃止して、とりあえず律令制に復帰せよ。
墾田永年私財の法を復元せよ!!
12.名無しさん:2018年03月11日 22:28 ID:WG5IFf9o0▼このコメントに返信
アホによるアホの為のアホによる政治。
属国としては良い感じだと思います。by 周辺諸国
13.名無しさん:2018年03月11日 22:28 ID:ML20a4Ju0▼このコメントに返信
もう「大韓巨恨主義!」に改めたら?
14.名無しさん:2018年03月11日 22:29 ID:RIA7Xs300▼このコメントに返信
そもそも不完全な人間に対して完全な思想主義など存在しない
不完全な人間に合うのはやはり不完全にして不安定なシステム
その中で、個人の人権を最も尊重しているのが民主主義というだけの理由
それに民主主義もさらに細分出来て、リベラルも新自由主義も社会自由主義も全部民主主義
15.名無しさん:2018年03月11日 22:30 ID:l6YjdgQt0▼このコメントに返信
ユダヤ資本にとっては民主主義を偽装した方が
日本人に責任を押し付けられるので、やりやすいと思います。
16.名無しさん:2018年03月11日 22:31 ID:2vULgLJJ0▼このコメントに返信
どこの国も馬鹿が8割頭の良いのが2割くらい
2割のみに選挙権を与え、残りの8割は2割の人間の駒
その方が国家的に効率的で強くなるし、強い遺伝子を残しやすい
17.名無しさん:2018年03月11日 22:31 ID:gSnQNHY30▼このコメントに返信
共産主義とか社会主義って言ってるだけで
王族に変わって支配してるだけじゃん
18.名無しさん:2018年03月11日 22:32 ID:Steta9qJ0▼このコメントに返信
丶`∀´>餓死や病死が常に孕んでる共産主義や独裁主義はノーサンキューニダ
日本は幸せに離れないけど自殺しなければ長生きはできる社会ニダ
19.名無しさん:2018年03月11日 22:33 ID:mWV17APE0▼このコメントに返信
立憲君主!君臣共治!
20.名無しさん:2018年03月11日 22:34 ID:5jynjk8.0▼このコメントに返信
ヒトラーはブス専だからな。ああいうセンスのやつが独裁するとブスが優生人種とされてドイツがブスばっかになった。地獄だろ。スターリン同志はロシアを美人国にして素晴らしいね。
21.名無しさん:2018年03月11日 22:34 ID:0kPNHn.c0▼このコメントに返信
一度は通らんと、人間が社会を作った時に何が問題になり、何を求めるものなのかがわからない
まあ、発生した問題点を解決するために次の社会スタイルに変わる際、それが経済力や権力によるものであっては民主主義の通過自体が無駄になるが
22.名無しさん:2018年03月11日 22:35 ID:gSnQNHY30▼このコメントに返信
※16
鳩山由紀夫とか福島瑞穂とか志位ですね
23.名無しさん:2018年03月11日 22:36 ID:xBC1VH3W0▼このコメントに返信
強者の統治下になればスレタイみたいな文字列を見ることもなくなるな
24.通りすがり:2018年03月11日 22:36 ID:uU9p0FuS0▼このコメントに返信
[民主主義は最悪の政治形態と言うことが出来る。これまでに試みられてきた民主主義以外のあらゆる政治形態を除けば、だが] チャーチル
25.名無しさん:2018年03月11日 22:36 ID:R74coZiR0▼このコメントに返信
日本は徳川の時代の方が絶対幸せだったと思う。
26.名無しさん:2018年03月11日 22:37 ID:I0oayoUn0▼このコメントに返信
モンゴルが攻めてこなければ宋代以降に現在の西欧式近代とは全く違う中国式近代が生まれてた可能性があるって聞いたことがある
あとは清代江南への経済一極集中をノンストップで続けてたら(実際は地方への事業投資を行って格差を無くしてしまった)中国式産業革命が起こってたんじゃないかとも
もしそうなっていたら日本も影響を受けていたわけで、面白い事にはなってただろうな
27.名無しさん:2018年03月11日 22:38 ID:0Dank6rQ0▼このコメントに返信
野党が騒ぐだけで国民投票すらさせないことが可能なのが日本の民主主義。
どこかの国と大差ないよ。
28.名無しさん:2018年03月11日 22:41 ID:5IdWUslm0▼このコメントに返信
強権的な政治体制には影の部分として強制収容所や特殊な警察組織がもれなくセットでついてくる
場合が多いからな。今は自由でありがたやありがたや。

29.名無しさん:2018年03月11日 22:48 ID:RIA7Xs300▼このコメントに返信
※16
極東の某島国はどうもすでにそんな感じらしいですよ
国家公務員試験という難関を通った優秀といわれる役人がお飾りの政治家を操る形で政治を行っているそうです
残念ながら、経済政策大失敗でほかの行政も酷いそうですが
30.名無しさん:2018年03月11日 22:48 ID:gRiW2COD0▼このコメントに返信
アホや無能含めた多数決だからなあ
選択が最悪になる可能性もある
有能リーダーが天使のように導く社会は無いものか
31.名無しさん:2018年03月11日 22:49 ID:f.WNWGem0▼このコメントに返信
努力した人が報われる民主主義が、コネやズルした人が報われる民主主義になっている。
コツコツまじめ正義感を持つ奴ほど底辺に落ちていく。なんかおかしいよこの国。
32.名無しさん:2018年03月11日 22:49 ID:kW07vLRs0▼このコメントに返信
知能がお察しだろ?スレ主
33.名無しさん:2018年03月11日 22:50 ID:0b.Rwpyk0▼このコメントに返信
ワイ書記長!
後皆様方、奴隷でどや!
34.名無しさん:2018年03月11日 22:50 ID:ML20a4Ju0▼このコメントに返信
少なくと中国だったら自分含めてここに書き込んでいるみんな右も左も関係なく良くて監視対象、悪けりゃ収容所送りになっていると思うのだが。
35.名無しさん:2018年03月11日 22:50 ID:4hiVaeia0▼このコメントに返信
「民主主義嫌じゃ」というやつは、NHKが強制的に金むしり取ってどんな放送しようと文句言えない、言っても聞きはしない、この状況を肯定するわけね?
36.名無しさん:2018年03月11日 22:51 ID:HLwNKq2F0▼このコメントに返信
国内で大虐殺が無いだけまし。中国やソ連で何千万人殺されたか。独裁国家は虐殺だらけだし
37.名無しさん:2018年03月11日 22:53 ID:HLwNKq2F0▼このコメントに返信
優秀な人間ほど独裁国家では虐殺される。
38.名無しさん:2018年03月11日 22:53 ID:YtsqxgPT0▼このコメントに返信
露骨にアクセス稼ぎ?馬鹿なスレばっかまとめるようになったねここ
39.名無しさん:2018年03月11日 22:54 ID:RIA7Xs300▼このコメントに返信
※31
ズルはいかんけど、コネは実力のうちやで
コネクションを作り、維持するのに必要な努力はかなり多いよ
40.名無しさん:2018年03月11日 22:54 ID:rsS97hqM0▼このコメントに返信
国民主権というけれど
日本は国民が決めてるようで天皇が公布しないと法令もできないから
国民と天皇、両者がそろってないど何にもできない君民共治の国でしょ。
ちょっと他の国とは違うんじゃないの?
41.名無しさん:2018年03月11日 22:55 ID:lAuQI.7G0▼このコメントに返信
戦争時の犠牲者より、平時の犠牲者の方が多い最悪の政治体制なんですが社会主義、共産主義は。
20世紀のほぼ全てを使って失敗が確定しております。
スターリン、毛、ポル・ポト、さんたちは自国民を犠牲にしました。今もシナさんは少数民族を減らし続けております。
ちなみにナチスも社会主義です。右翼じゃありません。

結論。社会主義共産主義は最悪。
42.名無しさん:2018年03月11日 22:55 ID:DgDxNHih0▼このコメントに返信
※1
豚は養われなければならないっ!
43.名無しさん:2018年03月11日 23:02 ID:PdF1LuHN0▼このコメントに返信

社会主義も共産主義も、理想や考えだけはマジで立派よ。実現できれば最高でしょう!
「欲と感情が行動に直結してしまう人間という生物が実現できればね」と但し書きはつきますがwww
ああそういう意味で、統治者は人間じゃなくてAIとかだったら実現できるかもしれませんね>共産主義

じゃあ封建制や王政を復活させましょうか。世襲制かつ、ポジション争いの血みどろで
グッダグダになり、飯食うことと生殖行為くらいしか娯楽がなくなりそうですけどねwww

じゃあ民主主義がいいんか?って言われれば法治国家で国際法を準拠する国はそっちの方が
よろしいと思いますがね。ただ人治国家で国民情緒法が国民の根底にある中世国では無理でしょうけど。

民主主義というシステム自体は良い悪いが無いかわりに、国民が使いこなせなければ腐るって話。
使いこなすには相応に国民の教育レベルや思想言動の自由があり、自律した個でなければ無理でしょう。
つまり民主主義を腐らすには、教育やメディア、娯楽から浸食すればいいという話であり、民主主義を
採用する国家は、システムを壊すウィルス対策をしっかりしましょうねーという所にいくわけです。

44.名無しさん:2018年03月11日 23:06 ID:AeSBU5Op0▼このコメントに返信
民主主義こそベターな政体だと思うってるけど、
同時に日本に民主主義は合っていないとも思う
45.名無しさん:2018年03月11日 23:11 ID:N.iQ1rrg0▼このコメントに返信
村山
鳩山
菅(かん)
のことを言ってるなら民主主義はだめだな
46.名無しさん:2018年03月11日 23:11 ID:ky0BRngF0▼このコメントに返信
>キューバはそこそこうまくいってたイメージ
>>17
>キューバとベトナムは良い例やな
>農作物と観光資源が豊かな暖かい地域は、社会主義のほうが寧ろええのかもしれん

キューバのことよく知らん奴がいまだにおるから、キューバのこと出るたびに
これを貼ることにしている。 キューバ人が安いアイス食えるのも、日本人の血税。

>2015/12/26 - 政府は日本への返済が約30年間滞っていたキューバの約1800億円ある
>中長期債務のうち約1200億円分の返済を免除する方針を決めた。

>2017/03/11 -「キューバの首都ハバナで10日、日本政府によるキューバへの無償資金協力の署名が行われた。
>総額22億6500万円で、主食のコメの自給率が低い現状を改善するため生産技術向上の支援をしたり、
>ゴミ収集車などを供与したりする。
47.名無しさん:2018年03月11日 23:14 ID:f.WNWGem0▼このコメントに返信
※39
親コネある奴ほどズルをする。
48.名無しさん:2018年03月11日 23:25 ID:4EHs7UFT0▼このコメントに返信
じゃあ代案を提示してくれ。
まさかあのエセ共産主義を広める気じゃ・・・・。
49.名無しさん:2018年03月11日 23:28 ID:ML20a4Ju0▼このコメントに返信
※29
なんかカリギュラを弑した後のローマ親衛隊みたいだな。
50.名無しさん:2018年03月11日 23:34 ID:mdr0YZJ20▼このコメントに返信
まぁ色々あるけど、いつまでもグダグダじゃないし、言いたいことが言えるようになっただけでもマシとちゃうか
51.名無しさん:2018年03月11日 23:36 ID:ez4HrP8.0▼このコメントに返信
日本はシルバー民主主義で、
若年層を食い物にしてる高齢者には天国ですがな

欧州での搾取対象が移民であるように、
日本での搾取対象は若年層に他ならないんだよね

反日メディアは、年金の現役世代の負担を減らしたのを改悪と印象操作で叩いたり、
高齢者関係給付費を減らせば日本は建て直せるという
世論形成されるのをモリカケを争点にして阻止してるのが真相だから

小泉政権で痛みを伴う改革がキャッチフレーズだったけど、
あれで痛みを負わされたのは、現役世代に他ならない

順番的に次は高齢者が日本のために痛みを負うべきなのに、
ジミンガーと負担から逃げ続けてる、
日本の社会保障を食い物にしてあの世へ逃げ切りの
謀略をしている全共闘世代は絶対に許してはならない
52.名無しさん:2018年03月11日 23:42 ID:diizOMro0▼このコメントに返信
民主主義は最悪を回避できる
今は安定してる独裁国家も永劫にそうだとは限らない
ジンバブエがいい例
53.名無しさん:2018年03月11日 23:44 ID:J340WDue0▼このコメントに返信
汚職しない前提でシンガポールのような独裁政権の方がアジア人にあってる
そもそも現代の民主主義はキリスト教徒の価値観が前提だから多神教のアジアには合わない
54.名無しさん:2018年03月11日 23:48 ID:KZ6RCEPv0▼このコメントに返信
システムは時代毎に変えていかないと中世暗黒時代の様な事になる。
55.名無しさん:2018年03月11日 23:53 ID:hj0CsQET0▼このコメントに返信
民主主義 × 資本主義
この組み合わせがユダヤが一番都合が良い制度。周辺国も同じく。
スパイ入れまくりーの衆愚政治におとしいれー移民ボコボコ入れ込みー
EUみればよくわかる。
56.名無しさん:2018年03月11日 23:59 ID:HodnV19r0▼このコメントに返信
付随する民族自決の考え方がアカンかった
日本も戦前被害受けたが一番酷いことになったのはユーゴスラビア
どう取り繕うが民主主義はマジョリティが圧倒的に有利な制度でそれ故にマイノリティ側の抵抗が洒落にならん激しさを見せるというね
57.名無しさん:2018年03月12日 00:01 ID:rW6l..Ex0▼このコメントに返信
思うに日本人って誰も責任取りたがらないから自然と民主主義になるんじゃないかね
一番全体主義に近かったであろう戦時中の東條内閣でさえ独裁には程遠かったくらいだし
58.名無しさん:2018年03月12日 00:08 ID:GsabMtaS0▼このコメントに返信
民主主義の国なんてないんじゃないか?それに対する社会主義や共産主義も
資本主義の一人勝ちじゃない?その中で独裁があるかないか
59.名無しさん:2018年03月12日 00:09 ID:JAgxDgc10▼このコメントに返信
民主制(政)だよ民主主義(~ism)じゃないよ
60.名無しさん:2018年03月12日 00:11 ID:rW6l..Ex0▼このコメントに返信
※59
まあ広い意味では同じ事じゃないの?
民主主義で政治しようとしたら封建制とか無理でしょ
61.名無しさん:2018年03月12日 00:11 ID:DcC9Z2hS0▼このコメントに返信
独裁は100もあれば0もあるけど、民主主義は安定して60くらいの政治ができるんじゃないの?
ヤンウェンリーがそんなこと言ってたわ
62.名無しさん:2018年03月12日 00:14 ID:M.3kZxsM0▼このコメントに返信
統一的な国家・国民の概念の希薄なところは、民主主義の形をとらないと外国につけ入られて分裂する恐れがある。
民主主義とは要するに多数派の総取りのことで、理想的というよりは現実的な仕組み。
63.名無しさん:2018年03月12日 00:17 ID:K.bYz1Pi0▼このコメントに返信
選挙もしないで党首がずーっと同じ独裁政党って日本共産党なのね
中国共産党よりも独裁
64.名無しさん:2018年03月12日 00:19 ID:1dkqLR0.0▼このコメントに返信
日本国以外の周辺国家が全部突然沈没したなら民主主義は良いかもね。でも周辺国がやばいなら民主主義国家は悪手になるよ。
65.名無しさん:2018年03月12日 00:25 ID:cIeZTGUc0▼このコメントに返信
少なくともアラブ諸国は民主主義向いてないだろうよ
独裁者がいなければ政治が混沌と化して最悪内戦に陥る国も出てくる
体罰教師と学級崩壊の二択みたいなもん
66.名無しさん:2018年03月12日 00:26 ID:T72IWKhv0▼このコメントに返信
民主主義も立憲主義も日本人には適さないとは確かに思うな
どちらも国民一人ひとりが政治と自己の権利に責任を持って、自ら主張する事を前提とした制度だ
その責任を一切負わない日本人には適さない。現に、戦後僅か1世紀も経たない内に日本の政治は血筋によってその地位を獲得する政治家によって執り行われるものとなっており、その様はさながら貴族制ではないか
67.名無しさん:2018年03月12日 00:29 ID:IvUEENWQ0▼このコメントに返信
民主主義です。
多くの日本人が望んでないことが次々に決まります。
でも民主主義なんです。
68.名無しさん:2018年03月12日 00:38 ID:4CaV6Il00▼このコメントに返信
日本の民主主義ですら不満ならどこに行こうが不満しかないんだけどねぇ・・・
民主主義に勝手な夢見て、勝手に幻滅する時点で大概アホな上、統一権力者とやらに夢見すぎだろ・・・
69.名無しさん:2018年03月12日 00:39 ID:1dkqLR0.0▼このコメントに返信
私は、ほっけのにつけとかカップラーメンの値段の間違いとかで選ぶ日本の民主主義を見切りをつけて封建主義になっちゃったけどね。身元もわからない、ルーツが不明でどこに忠誠を誓っているか得体のしれないやつが政治を行うなんてぞっとする
70.名無しさん:2018年03月12日 00:46 ID:4CaV6Il00▼このコメントに返信
※29
共産党員の家に生まれただけで優遇されるどこぞの社会主義国家(笑)よかよほど平等だと思うけど?w
それとも、裕福階層に生まれ金が無きゃ入れない学校内でのガチガチの閉鎖社会で作るのコネとスクールカーストを乗り越えることが前提の、貧乏人はその入り口にすら入れない貴族社会モドキのほうがお好みで?w
それこそ欧州のパブリックスクールだの、米国の男はアメフト女はチアが頂点のスクールカーストっていう概念が何で今でもあるのかすら解っていなさそうねw
71.名無しさん:2018年03月12日 00:47 ID:RtDvGmIl0▼このコメントに返信
※66
選挙の際に政治資金を誰が引き継ぐかってなった場合、
自分が育てた子供の方が手っ取り早いし、
扱いだってその方が効率的にやれるからね。
事務所の政治資金をどうするかについて一代でやっていくのは結構苦労するぞ。
72.名無しさん:2018年03月12日 00:51 ID:1dkqLR0.0▼このコメントに返信
平等が過ぎれば極端な話、習近平の息子が中国共産党に忠誠を誓いながら日本の総理大臣になれるという事。危なすぎでしょうよ。
73.名無しさん:2018年03月12日 00:53 ID:4CaV6Il00▼このコメントに返信
※61
政治の評価を零か百でしか判断できない連中がこういうアホな事を言い出すってだけじゃないかね・・・

自分へ直接の利益が無いから零点
自分の嫌いな国に肩入れしているように見えるから零点
すぐさま効果が表に出ない=無駄金!だから零点

こんなアホばっかだからなw
74.名無しさん:2018年03月12日 00:57 ID:ouPV3Xya0▼このコメントに返信
>今一度統一者

天皇を差し置いて誰が統一者に?
75.名無しさん:2018年03月12日 01:01 ID:1dkqLR0.0▼このコメントに返信
結局のところ、貴族ってのはその国での統治側の担保になるってこと。政治を行う側のルーツがどこにあるか、人の心がわからないからその信用の裏付けとして血統が意味を成してくる。そして貴族は悪性を強いたらその命でもって粛清されてきた。ルイ16世のように。今の資本主義では経済を統べる者が統治側。政治家はただの傀儡。ならば統治する側の責任はどうかというと、全くとらない。ただ自分の懐が潤うために移民を受け入れさせてご先祖様が文字通り血で血を争って勝ち得た治安という金では変えられないものを清算タイプで金に換えて懐に入れる。野党は論外だけど自民も経済連の傀儡。ならもう民主主義資本主義やめて封建国家に戻ったほうが良い。
76.名無しさん:2018年03月12日 01:16 ID:t1ng9roI0▼このコメントに返信
民主主義やって壊滅した例は歴史にたくさんある。
かといってこれっていう代替案がないから、今のところ消去法で民主主義が一番
77.名無しさん:2018年03月12日 01:16 ID:EYlnX9760▼このコメントに返信
野党が国会での発言権を与えられているのにそれを放棄して
まるで参政権が無い民衆の様に国会の外でデモをしているよな。
そういう社会がお望みなのかな? というより実際そんな
社会にもうなっているような気がする。
自民党に任せておけば何となく安心という層と
とにかく自民党がやること全てが気に要らない層が
いるだけ。
78.名無しさん:2018年03月12日 01:19 ID:JO0F.8jN0▼このコメントに返信
ここでいう民主主義とは、プロレタリアート民主主義を含んでいないのか。
プロレタリアート民主主義を含まない民主主義とは、プチブル民主主義ということですか。
コストの面で、プロレタリアート民主主義が批判されることはあっても
公平性という点ではプチブル民主主義の方が問題が多いんですよ。
79.名無しさん:2018年03月12日 01:21 ID:JO0F.8jN0▼このコメントに返信
プロレタリアート独裁はあくまで、移項措置であるので
藩閥政治に近いと思うよ
80.名無しさん:2018年03月12日 01:24 ID:JO0F.8jN0▼このコメントに返信
マルクス、レーニン主義は確かに時代遅れなんだけど、
制度や価値観をブラッシュアップすることで生まれ変わる可能性がある。
81.名無しさん:2018年03月12日 01:24 ID:lKCWUddL0▼このコメントに返信
※72
議会制民主主義の脆い所ね。国民がバカだと、スパイや売国奴ですら国内政治を行う側になれちゃうって話。
んでも腐っても国民主権だから、主権であり投票権を持っているはずの国民がまともな判断できれば解決できんだけどね。
当然、国籍条項とかスパイ防止法とかの立法ルールがあっての話だけどね。何で日本は無いんだろうね、不思議だね(鼻ホジ

※75
んじゃあ、天皇をトップに立てた議会制民主主義を採用してさ、ついでに世襲制に近い貴族院も導入すればいいんじゃね?
あれ?それなんて大日本帝国??やっぱ明治くらいの政治システムが良かったってことか(棒
82.名無しさん:2018年03月12日 01:31 ID:1dkqLR0.0▼このコメントに返信
※81
旧日本国は山縣の影響もあって軍部が力持ちすぎた民主主義じゃなかったかな?まぁ、今より当時のほうが啓蒙が進んで民主主義のレベルはたかかったかもね。
83.名無しさん:2018年03月12日 01:37 ID:HCtY4WbL0▼このコメントに返信
民主主義をトライしつくすのがこの時代の意味だろ?
庶民リッチでいいじゃないかw
ほぼ閉鎖循環式だった江戸時代も、世界標準では日本庶民はリッチ日本な方だったけどさw
どの時代も権威の皇室の下に権力政権があり、ゆるい連合体制になってる。
現代は中央に集中し過ぎだから、ちょ~いと散らさないと維持が難しい天災時代に突入~。
・・一方、エリート主義のタイリクはいつも庶民は置き去りだな。
84.名無しさん:2018年03月12日 01:52 ID:VTmlJIuj0▼このコメントに返信
鳩山が何十年も首相でもいいの?
85.名無しさん:2018年03月12日 02:18 ID:O.qWHnHG0▼このコメントに返信
民主主義は良心を利用した扇動に弱い。
マスコミ利用して印象操作やレッテル貼り、難民が可哀想だから税金投入して助けた挙句、伝統文化や民族が崩壊。
暴力に頼らない新しい形の革命が起きたわけだ。
日本も他人事じゃない。
86.名無しさん:2018年03月12日 02:29 ID:KVouRSN50▼このコメントに返信
少数のために多数を意見を切り捨てるのが良いと思うのか?そうなるともっと大きな不満が出るだけだよ
87.名無しさん:2018年03月12日 02:56 ID:e5wYYZEK0▼このコメントに返信
民主主義人民共和国
88.名無しさん:2018年03月12日 03:22 ID:IGxIrRGk0▼このコメントに返信
日本を二重帝国にしたいんやが
ってつぶやいたら希望する国かなりあるやろ
89.名無しさん:2018年03月12日 03:36 ID:M04RTw2Y0▼このコメントに返信
共産主義が性善説に基づいた理想論だと言って否定することはよくあるけど、
それとは別に、極端な話、自由と平等って両立しないんだけど、わかるよね
平等を求めるってことは、自由を制限される可能性があるってこと。
今の日本でそれを求めている人のその覚悟があるのかどうかってこと。
90.革新保守:2018年03月12日 04:14 ID:HH9RNLKr0▼このコメントに返信
強要と自由意志の問題だよ。

独裁による強要を良しるか、自由意志の協調に期待するか。

人民がグズならば独裁が、
良識ある人ばかりなら民主制が。

平民をして民主制を否定するならば、それはグズな民族と見ているにほかならない。
91.名無しさん:2018年03月12日 04:44 ID:l7dUChjD0▼このコメントに返信
国民が、一番馬鹿で、洗脳されやすい
その民意でしか動けない民主主義は、やはり愚策としか言いようがない
どんな有能がトップに立っても、国民は変わりようないからね
92.名無しさん:2018年03月12日 04:58 ID:ATyGYbr30▼このコメントに返信
現状に不満があれば隣は良く見え満足してたら悪く見えるもんだよ。

93.名無しさん:2018年03月12日 06:03 ID:WB2UCEpT0▼このコメントに返信
※42
出荷よー
94.名無しさん:2018年03月12日 06:24 ID:xf1HYmeJ0▼このコメントに返信
※4 ※8
この話題でアカくさい社会主義、共産主義と言ってる時点で既に的外れ
民主主義の対極は独裁 社会主義の対極は資本主義

主権 少数(独裁)←集団(貴族)→全員(民主)
経済 自由(結果一極)資本←→分配(社会)
共産主義は経済に属するが、これは一種の夢物語で望めば何でも出てくる世界
だから争う必要が少ないのが共産主義
これが基本公式 なので独裁でも資本主義があったり、民主主義の社会主義が可決されたこともある
95.名無しさん:2018年03月12日 06:45 ID:xf1HYmeJ0▼このコメントに返信
俺個人の意見だと、今現在日本は一番民主主義に向いてないけど
未来は世界で随一の民主主義に向いてる国になると思う

民主主義に必要な資質って、話し合うことというより意見を高め合っていくこと
話し合うや意見を高めることに飽きないこと、魅力を感じること
そのために個々人の成長や学の追求を止めないこと
個人の利を我慢して集団の利を優先できること

日本は物作りの国では無いと思ってる
いつまでもいつまでも同じようなことを、延々と話し合える国
その結果が物作りの精度上昇に役立っているだけ
これって民主主義にとって最大の資質であると共に、固着しやすいという特性がある
だから日本人を相手に日本を育てるには、常に新しい視線や視点の疑問を投げつけるのが大切だと思ってる
そして日本人自体が民主主義は何かを知らないので、その新しい視点を投げつけてやらなきゃいけない


※85の言ってるとおり、日本は民主主義の弱点を知らなすぎる
まず、ここからだろう
集団が流されやすい良心への揺さぶり
利益を落とそうとする悪意の集団にも主権がある その時どうするか?
悪意の集団の流入の可能正(移民)
教育の低下、など他にも様々な弱点がある
民主主義は他よりマシなどという前に、如何すれば生かせるかを知るのが一番大切なんじゃないかと感じる
96.名無しさん:2018年03月12日 06:55 ID:BfQsgRKE0▼このコメントに返信
米73

じゃあ成功した社会主義、共産主義が存在しないのは何故?
0、100で考えているんじゃなく国民を幸せにしない体制、経済が発展できないシステムだから失敗したと言っているんだよ。
資本主義は機会の平等、社会主義は結果の平等でこの結果の平等では人間は頑張れない事がわかったんだ。

かと言って資本主義が必ずしも最高とは言っていないよ。相対的に社会主義、共産主義は失敗だったと言っているんだよ。
無知はどっちかね?
97.名無しさん:2018年03月12日 07:01 ID:okYPrr2R0▼このコメントに返信
民主主義は完全とは思えんが独裁よりは良い.
権力は分散しておくべきと思う.三権を独立させておく,かつ権力と権威を分けておく.
天皇の下,皆平等で,総理と言えども天皇の権威を持ちえない,そして天皇は権力を行使しない.
日本の権力と権威の分割手法は秀逸な政治と思います.
98.名無しさん:2018年03月12日 07:05 ID:xf1HYmeJ0▼このコメントに返信
※96
成功してると言われている「社会主義の制度」なら日本にも存在するよ
義務教育がそれ
完全な資本主義なら貧乏人の子供は、学校にすら通えない
0か100ではないというのは、このように資本主義と社会主義の制度は混じるから
独裁と民主主義の関係も同じ
今は高校まで分配の対象にしようとしてるね、それが是か非かは考えてくれ

資本主義、社会主義という主義その物に従うんじゃなく
何処を分配して、何処を自由競争にするかの配分や割り当ての為に、社会主義や資本主義を学ぶのが重要ってこと
99.名無しさん:2018年03月12日 07:24 ID:.b8mf9ta0▼このコメントに返信
独裁でも都会民はええかもしれんが、地方生まれのわいは勘弁。人民を徹底してモノとして扱うので、都内の大学来るな〜とか都内に移動してくんなよーとか政府の都合で決められたら人生つまらんわ
100.名無しさん:2018年03月12日 07:47 ID:M7J0pyGp0▼このコメントに返信
死に向かおうが成長に向かおうが、自分達が決められないのはダメだわ。
あー独裁者がいるからだめなんだよなー選挙無いからあいつが悪いんだよなー。ってなってはだめ。
選挙しても変わんねーよのほうがマシ。
101.名無しさん:2018年03月12日 07:53 ID:Anom1WXI0▼このコメントに返信
※98

精度じゃなくて国というシステムそのもので考えないと意味がないだろ。
バカなのかバカのフリしてるのかどっちよ。
102.名無しさん:2018年03月12日 07:56 ID:xf1HYmeJ0▼このコメントに返信
※101

国のシステムを決めるのが制度だと思うんだが
言ってることがよく分からん
103.名無しさん:2018年03月12日 08:02 ID:LQ0SPRos0▼このコメントに返信
民主主義だけでなく共産主義も人間の幸福を追求している。 
しかし人間が持つ世俗的な本質が加わると、どんな政治形態であっても時間とともに腐敗し、権力闘争や格差が生まれ崩壊していく。 人間の歴史はその繰り返しであるということ。
104.名無しさん:2018年03月12日 08:02 ID:Anom1WXI0▼このコメントに返信
※102

制度の一つを取ってさも全体のことのようにミスリードするのは意図的なんですかね。
いかにも民主主義より優れていると読めるように書いてあるけど。

ここまではっきり言わないとわからないのは本当に頭が悪いのか?
105.名無しさん:2018年03月12日 08:50 ID:xf1HYmeJ0▼このコメントに返信
※104
制度の一つを取って?
馬鹿だなー「健康保険」「年金」「共済」「生活保護」調べれば分配方法は一杯あるっての
分かり易いから例に挙げただけ
「健康保険」に絞っても分配は際限なく、膨らんでいく傾向がある
無料に近いと、みんなジャブジャブ使っていくからだな
ここで重要なのは健康保険の比率を下げるか、健康保険自体を無くすか、他の手か様々な選択肢がある
それを主権者が考えるんだよ

だから混ざってるんだよ、現代の大体の国は
社会資本主義なんて比喩されてもいる
106.名無しさん:2018年03月12日 08:56 ID:xf1HYmeJ0▼このコメントに返信
※104
付け忘れた あと民主主義の対義は独裁主義
独裁は1人または少数が全てを決める
民主主義は国民全員で決める

(社会主義?が)民主主義よりマシって言ってる時点でピントがずれてる
あと少なくともココの場は独裁や民主主義の善し悪しを論じる場
107.名無しさん:2018年03月12日 09:45 ID:uddZjV8C0▼このコメントに返信
安心しな。
いつか、AIが行政と立法を司る時がくる。
それは、下手な衆愚政治よりかは公平で正しい治世となるだろう。

ただ、それを良しとするか悪しとするか……。
108.名無しさん:2018年03月12日 09:57 ID:25DU.tUV0▼このコメントに返信
クソ野党見てると???って成るのは確かだな
反日連中がでかい面して騒いでいるのとかな
109.名無しさん:2018年03月12日 10:19 ID:EUvZQvXY0▼このコメントに返信
民主主義はあくまで補助機構なんじゃないか・・・
「民主主義を追求し続けてさえいれば幸せになる」みたいな考えがはびこって根幹が蔑ろにされてるような。
豊かさの代償かな?もっと貧しい国(で尚且つ「もっと上を目指そう」という機運がある国)だったら十分効果的なのかも?
でもそれには基本的な治安維持が機能していることが不可欠か・・・そこと民主主義は相容れないから、
やっぱ民主主義ってただのシステムか。仮設住宅的な、途中までは目標地点で、途中からはただの拠点みたいな・・・
110.名無しさん:2018年03月12日 10:30 ID:RbBBAHbr0▼このコメントに返信
国民を第一に考えた有能な独裁者と有能な官僚機構による独裁が最高の政治制度

だが、そんな奇跡のような政治体制なんて1000年に一度あるかないか
しかもその独裁者が死んだあとにはだいたい血みどろの政変で、凡庸か無能な指導者による独裁となる

民主主義はクソだが、他の政治体制はもっとクソ
111.名無しさん:2018年03月12日 10:37 ID:3YN3OpK20▼このコメントに返信
ヒトラーはガチで天才的に有能だった
この事実を認めないとあらゆる非効率を抱えてもなお民主主義で行かねばならないのかが理解できん
独裁制の効率性は魅力だがその反面が致命傷過ぎる
ヒトラーほどの天才を擁してもなお機能しなかった
政治形態による害は様々だが民主制による害は他に比較すればまだマシな方ってだけ
112.名無しさん:2018年03月12日 11:13 ID:Anom1WXI0▼このコメントに返信
※106

民主主義に対して社会主義を対義語であるかのようにミスリードしてきたのはあんたじゃないの?
あんたの文章読んでたら何が言いたいのかわけわかんねーわ。
ディベートとしては成立してるのかもしれんが伝えたいことが何なのか相手に伝わらなかったらそもそも意味が無い。

社会主義国の大半は独裁化して崩壊していったから皮肉としてはなかなか面白いけどな。
113.名無しさん:2018年03月12日 11:55 ID:MHiifnaI0▼このコメントに返信
民主主義と専制主義の違いっつうのは
トップを選ぶときに出るんじゃなくて
トップを引きずり下ろすときに出てくるのね。

人間は完璧じゃないので、だれもが失敗するわけ。
上に立つ人間も、いつかは失敗するかもしれないわけ。

で、トップが失敗したときに、国民の手で交代させられるかどうか。
それが大きく影響するわけ。

選ぶときの違いは特にない。
114.名無しさん:2018年03月12日 12:52 ID:Dhds.SRN0▼このコメントに返信
庶民の分際で民主主義の放棄を望むな。
というか民主主義は本来権力を持たせないためのものなんだからそれでいいんだよ。
社会保障なんておまけじゃ
115.名無しさん:2018年03月12日 13:21 ID:cmgS.VQI0▼このコメントに返信
おっ今回は捻ってきたな、共産主義大好き管理人w
116.名無しさん:2018年03月12日 14:12 ID:xf1HYmeJ0▼このコメントに返信
※112
※94に書いてあるんだが、な
主権と経済は別物だってこと
だから大雑把に4パターン有るんだ
民主+社会 民主+資本 独裁+社会 独裁+資本

それを踏まえて、もう一度書き込みを見直してみなよ
※61→ ※73→ ※96→ ※98
61と73は主権の話をしているのに、96で突然経済の話に入っている
ちなみに俺も含めた61~98まで全員書き込み主は別人だと思うぜ
俺のこのスレでの初めての書き込みは※94だ
だからミスリードと言われても、何かを勘違いしてるとしか

※73の0か100の違いは、俺の意味とは微妙に違うんだがな
117.名無しさん:2018年03月12日 15:12 ID:YBu.4MLG0▼このコメントに返信
どんな政治制度でも、幼少時代の教育での刷り込みが影響を及ぼす
そして、共産主義や独裁主義国家では上流階級に逆らわない教育を叩き込む
この点では民主主義は比較的まともだとは思う
ただ、共産主義や独裁主義国家のスパイによるかく乱を受けやすい欠点がある
すなわち、スパイ防止法と非常時の独裁権(解除時期の定義付き)が含まれていない民主主義は欠陥がある
118.名無しさん:2018年03月12日 15:18 ID:oPt6SkoQ0▼このコメントに返信
今の公務スケジュールのまま天皇親政に戻したら陛下過労タヒまったなしだろ

というか、最高権力者で国家元首なのに今以上に自由のない生活になるだろうから、絶対に大正天皇みたいになる人出るぞ
大正天皇っていろいろ言われてるけど東宮時代はわりと活発でスポーツとか楽しんでたらしいのに
119.エンアカーシャ:2018年03月12日 18:44 ID:FwBw7NmY0▼このコメントに返信
ソ連も、中国も、韓国も、
それぞれ、国民が<日本を模倣したい>として、共産主義を否定した、

ソ連は滅亡して、
中国は<文化大革命>と、<天安門>で国民を虐殺、
韓国は日本をモデルとして、模倣している、

日本が民主国家として、存在していなければ、
現在の人類も存在せず、
恐怖政治で、国民を支配する国ばかりと成っていた、

アメリカですら、赤狩りで、ハリウッドスターに議会で忠誠を誓わせるなど、
国民を恐怖で支配していた、
日本の平和が浸透したから、今のアメリカが有る、

携帯がネットに繋がるのも、日本独自のガラパゴスが、全世界に普及したからだ、
日本以外の全ての国では、否定されていた、
日本の携帯だけが、ネットに繋がっていたのだ、
日本が、民主国家だからこそ、実現した。
120.名無しさん:2018年03月12日 21:56 ID:e0s408Et0▼このコメントに返信
民主主義とは、古代ギリシャローマに対する幻想がつくりだしたもの(ロック、ルソー、ホッブス)。本来のものとは別物。

多数の人間が安全に暮らせて且つその生命、財産が奪われず、ルールに従い協調し、その前提となる法の枠内において個人の能力、行動、思想を自由に維持できるもの。理想社会であると同時に欠点も存在する。

その最大の原理的なものは自由主義との関係。自由主義は個人の能力を法の範囲で自由に伸ばすことができ、同時にこれが社会に利を与える可能性を生み出す。しかし個人が自由主義により他者より利を生み出し、財産として蓄積すれば、民主国家の構成員は経済的には不平等になる。そして、この平等とは民主主義を支える概念の根幹となるテーゼであり(投票の平等、納税の平等、兵役の平等)、つまり自由になれば民主主義の基礎が崩されることになる。

民主主義における自由主義とは何か。それは前者は構成員全員の拠ってたつ基礎(公、法制度、共同体)であるところ、後者はその基礎の中で個人がいかに生きていけるかというところにある(私、法律 市民)行動原理である。つまり民主主義は外枠であるとするなら、自由主義とはその内容を決定する民主主義の心と言える。そして相互に抑制、補完する複雑な構造をしている。

お名前