2018年03月10日 05:05

バブル期の日本人ってなんでバブルってわからんかったん?

バブル期の日本人ってなんでバブルってわからんかったん?

02

引用元:バブル期の日本人ってなんでバブルってわからんかったん?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520603349/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)22:49:09 ID:evK
外から見ると明らかに実体のない好景気ってわかってもええと思うんやけど

2: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)22:49:59 ID:IOy
今みたいなもんやで

5: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)22:52:01 ID:evK
>>2
今はバブルにすらなってないやろ

3: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)22:50:34 ID:mfG
弾けてみんとわからんみたいやね

6: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)22:53:02 ID:oon
実体のないものがいつまでも続くと思ってそのまま流してるものなんて現代でもたくさんあるし

7: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)22:53:20 ID:XLF
リーマン時のアメリカ人みたいなもんや

13: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:01:11 ID:NZh
国民全体が調子に乗ってたから
アメリカのロックフェラーセンター買収したり
ゴッホひまわり高額で買ったり
とにかく死ぬほど働いて死ぬほど金使うのが当たり前って感じ

17: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:02:33 ID:wo0
決済の簡潔さを求めてビットコイン始めたのに投機対象になったやろ?
そんなもんよ

19: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:02:57 ID:BTR
今みたいに情報が手に入る時代じゃなかったから
新聞とかテレビの言うことを信じてる人の割合が圧倒的に多かったんやで

絶対に株は上がるから投資はしないと損!ってのを信じちゃうような人がいっぱいいたんや

20: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:03:44 ID:Ct6
後から思うと「あれは異常だったんだな」って分かるけど
その時代に生きていた人たちはそれが普通だったのよ

21: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:04:20 ID:oy5
分かってても乗らんかったら無能の烙印押されるし
特に企業関係の投資部門がバブル真っ最中に「いや~、これバブルなんとちゃいます?ちょっと手控えた方が…」なんて言ったら首飛ぶで

22: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:04:45 ID:aPK
バブルの概念なんてほぼ知られてなかったからな
わかってる今言うのは簡単や

23: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:05:12 ID:NZh
今のゼロ金利、マイナス金利とかも後の人から見たら異常だと
思われるで

24: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:05:40 ID:BTR
ほんの数年前のアメリカでも
サブプライムローンとかいう今考えたらアホみたいなことやってたからな

25: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:05:45 ID:OsZ
9割の人は乗れてなかったんじゃないか
せいぜい住宅を高値づかみしてしまった程度

27: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:07:11 ID:oy5
>>25
今とおんなじで都市部だけの話やな
なのに何故か地方格差は問題にされなかった模様

26: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:06:20 ID:x92
日本凄い!
俺、強ぇ!
みたいなのに滅茶苦茶酔ってたんやで
なお、未だに酔いの覚めない者も

28: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:07:27 ID:x92
バブルはオランダのチューリップバブルが初めだから
バブルは知られてたんやで

29: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:07:31 ID:NZh
土地がビットコインみたいにガンガン上がっていった
土地を担保にして別の土地買ってそれを転売すれば
儲けられる
こんなの見てたらまねしたくなるわ

30: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:07:56 ID:qOO
そのくせIT産業やソフトウェア産業には乗り遅れるという謎

34: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:09:48 ID:oy5
>>30
謎でもなんでもないやろ、取り敢えず金投げとけば一晩で増えるってもんやないんやし

31: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:08:25 ID:Uip
「適正な物価」を誰も知ることが出来ないからや。
知っていたら「高杉、バブルだ」って誰でも知ることが出来るで。

32: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:09:10 ID:DWS
取り敢えず地に足つけて物事考える奴が少なかったんやろ。それに転けることで初めてそこに考えを巡らせる必要を理解した

もっとも代償はでかすぎるが

58: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:45:59 ID:KtO
>>32
元々儲けるっていうのは
他人に迷惑かけてでも少しでも多くのパイを掴む事なんやで

33: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:09:45 ID:x92
バブル後の低迷やけど
もともと、アメリカの後追いが終わった後は
市場経済の市場によるフィードバックを得るために
企業の多産多死が必要やった
それななのに計画経済のような終身雇用を貫いたんやで
もう、自由主義陣営の経済圏なのに何がしたいやら

36: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:10:15 ID:qOO
学校に勤めてるけど未だに一太郎つかってるバブル世代とかおるやん
笑うでホンマに

38: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:10:45 ID:Xb5
>>36
最近官公庁文書一太郎からwordにするってニュース出てたな

39: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:11:28 ID:oy5
>>36
国語教師は漢字変換と縦書き作りやすいとか言うて使ってる人多かったな

41: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:12:51 ID:NZh
古いこち亀読むと当時の雰囲気がわかる

42: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:14:06 ID:x92
>>41
こち亀は歴史資料というと言い過ぎかもしれんが
当時の雰囲気が伝わってくるよね

閑散とした正月とか

61: 名無しさん@おーぷん 2018/03/09(金)23:58:32 ID:wYR
それにバブル期ってほんの一瞬やぞ
何十年も続いたと勘違いしてるやつ多過ぎやろ

63: 名無しさん@おーぷん 2018/03/10(土)00:31:14 ID:ez7
最盛期でも地上げとか問題になり始めてたんよ
それに都市部だけじゃないで北海道の原野や山間部の崖地に価格ついてた
株だって普通の主婦が手を出してたくらいだった
弾けても夫婦の貯金でカバー出来るだけの収入あったんや
土地とかのは破産で無くしたりしてたが自殺者はそんなに出てないんよ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年03月10日 05:09 ID:udrfjxmz0▼このコメントに返信
庶民は、将来を見据えて生きているのではなく、目先のことしか考えられないのだからしゃーない
2.名無しさん:2018年03月10日 05:16 ID:Hn1lRpqy0▼このコメントに返信
当時の報道で、いま株を買わない奴はバカだって散々煽ってたのが、テレビ朝日のサンデープロジェクト。特に海江田万里。
ところがバブルがはじけたら海江田も田原総一朗もテレ朝もそんなの知らねーってすっ呆けよ。
3.名無しさん:2018年03月10日 05:24 ID:gtCMSu5q0▼このコメントに返信
※2
そういや外貨預金を煽っていたのもサンプロだった。
4.名無しさん:2018年03月10日 05:26 ID:XtakWGW40▼このコメントに返信
バブルのPER80倍は流石に草生えるわ     ネットだったらスレで煽れば一瞬でバブルがしぼむからやっぱ情報化社会ってのは凄いわ  今の常識では過去は語れんね 
5.名無しさん:2018年03月10日 05:26 ID:S5H7Y6F.0▼このコメントに返信
>今みたいに情報が手に入る時代じゃなかったから

今はみんな真実を知ってて騙されるやつなんかいないってな調子なのに草生える
6.名無しさん:2018年03月10日 05:28 ID:i23KN.qY0▼このコメントに返信
民度が低かったからな。
政府も将来的な目標もなく彷徨ってた様な気がする。
経済もただただ勢いに任せてた感があったかも。
7.名無しさん:2018年03月10日 05:31 ID:swo.H0Sq0▼このコメントに返信
人間、良い状態は当たり前、悪い状態はおかしいって感じるものだからな
バブル真っ盛りの間はそれが当たり前だと思ってて、弾けて、景気の悪い状態と比較することが出来て初めて「あれは異常に良い状態だったんだ」と思うと
8.名無しさん:2018年03月10日 05:31 ID:W7R2X8y.0▼このコメントに返信
いや、当時 先見の明がある複数の経済学者が
当時の景気を落語の 花見酒に例えてた、
ま〜今も昔も「解っちゃいるけどやめられない」
てのが人間の性ちゃうの?
9.名無しさん:2018年03月10日 05:33 ID:7iZxwqzt0▼このコメントに返信
実は、結構始める前からバブル景気って言われてて
そのうちはじけるでとは言われてたりしていた。

ただ、景気が良くて浮かれていたので、頭ではわかっていてもって奴やね
だから中にはバブル時でも手堅くやってはじけた影響受けてない企業もそれなりにいる。
10.名無しさん:2018年03月10日 05:37 ID:R6dekeTZ0▼このコメントに返信
人間都合の良いようにしか考えないんだよ
「自分だけは大丈夫」「もう少しなら大丈夫」
みんなそう考えて限界超えるまで誰も控えようとはしなかった
アメリカも日本もおそらく中国もそうだろう

ごく一部の人はバブルに逆張りして大儲けしただろうけど
サブプライムでも逆張りしてとんでもなく稼いだ人いたからな
11.名無しさん:2018年03月10日 05:43 ID:kFRiT7ls0▼このコメントに返信
超高金利で日本のバブルを崩壊させ、15年以上に渡る大不況を作り出した、元日銀総裁・澄田智は、フランス政府と、ロスチャイルドから全額資金を与えら れ、フランスのスパイ養成大学を卒業していた。澄田は日銀総裁退任後、「日本を大不況に追い込んだ功績をタタエラレ」、ロスチャイルドの銀行の特別顧問に 「天下り」している。

そして前日銀総裁・福井は、2005年、フランスの「国益に貢献した人物に与えられる」レジオン・ドヌール勲章を受けている。
12.名無しさん:2018年03月10日 05:45 ID:.B5ITfUy0▼このコメントに返信
当時、仕事の関係で山一証券の関連会社にいたが、野村證券がウォーターフロント株を煽り始めた時はさすがに「これは異常だぞ」と思ったな。でも周りの連中は危機感がなかった。同調圧力みたいなもんだろう。自分の考えを貫くのには、それはそれで根性がいるんだよ。
13.名無しさん:2018年03月10日 05:49 ID:tmL.M88q0▼このコメントに返信
株と一緒やな
上がってる時はまだいける!と利確しないでズルズル、暴落してから売る
14.名無しさん:2018年03月10日 05:53 ID:OTYUSk0b0▼このコメントに返信
高校生だったけど、親に持ってたバブルで高騰した土地とかゴルフの会員権を今売れって売らせて、バブルをちょうど切り抜けたわ
通学時間が長かったんで、週刊誌とか読みまくっててここじゃね?って思っただけ
下がりきった所で親はデカイ土地買って家建てたけど、兄弟全部家を出たので、ガラーンとしたとこに住んどるわw
15.名無しさん:2018年03月10日 05:54 ID:Asl5na.F0▼このコメントに返信
バブルの時に世界中から散々蓄えた遺産で食いつないでるような現状でなに言ってんだよ
16.名無しさん:2018年03月10日 05:55 ID:Nc7llgtH0▼このコメントに返信
90年代のバブルは田舎でも皆が幸福だったぞ。バブルがはじけたのは、朝日新聞みたいなとこが、儲けたやつにシットして「バブルは悪い!」って大騒ぎしたから。急にはじけたわけじゃなくて、徐々に景気が後退していった。そして初めて気付く。「スポンサーがいない!」
17.名無しさん:2018年03月10日 05:55 ID:nh319J7K0▼このコメントに返信
伸びてる実感があったから。「成長」だと本気で思ってた。
18.名無しさん:2018年03月10日 05:57 ID:0XM.Bnab0▼このコメントに返信
バブル経験した連中見ればわかるだろ。頭がヤバい
19.名無しさん:2018年03月10日 06:00 ID:ptFr0cDM0▼このコメントに返信
バブルバブル言うけど 本気で不景気になったのはリーマンショックからだよ
アレでガクンと求人が減って ロクでもない環境の職場ばかりになった
20.名無しさん:2018年03月10日 06:01 ID:Qqe49WAR0▼このコメントに返信
バブルの中後期には「弾けたらヤバイ」って思ってる人が多かったw

儲けすぎて調子に乗ってた連中は最後まで突っ走って墜落w

後期に堅実になった人は大儲けのままw

まぁ底辺庶民には「ウチは関係ないし」ってのが普通だったw
21.名無しさん:2018年03月10日 06:02 ID:.B5ITfUy0▼このコメントに返信
CCがやらかす前までは仮想通貨でワイワイ騒いでいる連中がいたが、あんなものバブル期に比べたら屁みたいなもの、というか、屁そのものでね。経験のない人がわからないのは仕方ないが、もうスケールが違うんだよ。日本はプラザ合意で狂ってしまったな。国民性なのかね。
22.名無しさん:2018年03月10日 06:08 ID:t0.9RMS70▼このコメントに返信
その時は、毎年テレビのCMが派手になってくるなあ、ぐらいのもんよ。

「もっとお洒落に」「もっと贅沢に」「もっとリッチに」というのは、不景気だった1970年代から続いてたから、宣伝競争にしか思わなかった。ソニーやパナソニックの豪華家電が乱発されても、技術革新で新製品が増えただけと思ってた。

実際に収入も生活水準もどんどん上がってきたんだが、それも、「日本人は勤勉だから」「むしろ高度成長期に日本人の賃金は生産性より低くされていた」「日本人はやっと戦後の苦労が報われて金満国になった」という理屈が喧伝されて国民も納得してた。

23.名無しさん:2018年03月10日 06:09 ID:DcOw.sIF0▼このコメントに返信
>日本凄い!
>俺、強ぇ!

んなもん無かったけどね
筑紫とか久米宏みたいなのが一番持ち上げられてた時代だったし
24.名無しさん:2018年03月10日 06:10 ID:FbfHwJwQ0▼このコメントに返信
バブルの恩恵にあずかる事が出来たのは極々一部の人間だけ・・・なんて云ってる人が居るけど、実際はそうじゃない
今だとリストラ確実な無能な連中でもクビになる事なんか無かったし、地方の三流私大卒でもそこそこの企業に就職出来たんだから
おまけに、結構金や資産残してるからね
それが恩恵でなくて何なんだっての
25.通りすがり:2018年03月10日 06:10 ID:.AatsSnz0▼このコメントに返信
親が儲かってても自分は学生だから、あんまし関係なかった…

土地とかは買えば買うほど上がると言う時代だが、
うちの親の場合、身の丈に合わないFX的な買い方はしてないから、儲けは多くないが、損失も返せる範囲だよ。

投資はしても良いけど、身の丈にあった範囲でやれば良いんだよ
26.通りすがり:2018年03月10日 06:13 ID:d6hdPq.MO▼このコメントに返信
最近、ビットコインが暴落してるみたいだけど、これもバブルなんかねぇ?
詳しくないからわからん
27.名無しさん:2018年03月10日 06:16 ID:kXTpQg5W0▼このコメントに返信
日本のバブルを作ったのが世界のメディアと金融を支配している奴ら。
そいつらの命令で政治家や大手企業や不動産屋が再開発にして何度も大儲けするのにやらせた。
そこには893と総会屋と株屋に大手銀行と大物政治家も絡んでる。
勿論だが創・価・電通・公明党も野党の支・那・朝・鮮の工作員議員も絡んでる。
バブルを無理やり起こさせて弾けた筈が大手銀行が消費者金融の893金融も使い長く広く金儲けして日本人と日本の中小企業も大手銀行や証券会社も潰してからの大手893銀行の統廃合。
今の日本の大手銀行は欧米の特にイギリス・アメリカ・フランスの金融マフィアとメディアが大手株主だw
既に郵貯まで小泉・朝・鮮893元総理の詐欺で食いつぶされて日本の銀行とは言えない状態で保険業務も奪われた。
戦後の日本は欧米が世界で植民地支配するのに混血児を作り間接支配をして支配国や支配人種に敵意が向かないようにしたのだ。
そして日本も同じように見た目がもっと判りずらい支・那・朝・鮮・系との混血を進めさせて日本の中枢には多くの混血系の拝金主義の奴らが牛耳ってる。
それを知らずに馬鹿真面目に日本人だけが暴動も起こさずに何も知らずに真の奴隷化と日本国解体が進んでる。
そこには皇室制度と天皇を含めた日本の国体を変えて中に支・那・朝・鮮・系を入れての尊敬を消したり、大和民族の血筋の断裂による破壊を行われようとしてるのだよ。
まだ気が付かないか?
宮内庁には支・那・朝・鮮・系や創・価・やイギリス系の日本の皇室を壊したい奴らが居てスパイ工作してる事をね。
それを見逃して知らないふりの自民党に安倍総理に日本政府とは何なんだ?
何故にアメリカやイギリスに皇族は留学に何度も行くのか、しかもキリスト系に通わされるのかをね。
天皇陛下も皇室も皇族も脅され続けられてるのだよ。
28.名無しさん:2018年03月10日 06:16 ID:4fnuMPIL0▼このコメントに返信
バブルの基になった円ドル取引価格変化での輸入品の仕入と売価差額というものが不労所得として
企業に入り込んだ。
それを、節税策としての必要経費とか金融機関要求で土地取得とかにぶち込んだのがバブル現象。
バブル時期の特徴は、本場XX国から取り寄せたなんちゃらというフォーマットだった。
国内生産物との比較で極だった物が無い、という結論で価格維持しずらく、現在に至ることとなった。
29.名無しさん:2018年03月10日 06:16 ID:FmpeuoBO0▼このコメントに返信
>それにバブル期ってほんの一瞬やぞ
何十年も続いたと勘違いしてるやつ多過ぎやろ

「おれは恵まれてないんだ搾取されてるんだ抑圧されているんだ不幸なんだ、なにもかも上の世代が無能なせいだ、どいつもこいつもバブルと団塊だー」
30.名無しさん:2018年03月10日 06:25 ID:Bmn87S.T0▼このコメントに返信
一般人でもそろそろやばいって感覚はあったよ
誰がババをつかむかって言うのが話題になっていたし 
ただ投資した資金とかはやばいと思ってもすぐに回収できないんだよ
31.名無しさん:2018年03月10日 06:26 ID:zKXC4pcQ0▼このコメントに返信
「魚の目に水見えず」というやつだよ。
32.名無しさん:2018年03月10日 06:32 ID:1V7vpf4C0▼このコメントに返信
日本人伝家の宝刀!他力本願!
33.名無しさん:2018年03月10日 06:38 ID:mtKf3wXC0▼このコメントに返信
みんながバブルだと思わないからバブルになる。
それだけの話。
34.名無しさん:2018年03月10日 06:41 ID:TH1bwAEy0▼このコメントに返信
就職したての頃バブルで、最初から幹部候補と言われてる同期が
六本木でフランス料理のフルコースを5、6人におごってくれてた。
大して仲良くもないのに年に何度も。
親が不動産持ちで、自分もマンション一棟もらったと言ってた。
女の子はおごられて当たり前みたいな時あったなー。


35.名無しさん:2018年03月10日 06:41 ID:cAJmeLHx0▼このコメントに返信
経済をものすごく単純なゼロサムゲームだと勘違いして
土地みたいな有限の物の価値は永遠に上がり続けると信じられていた
36.名無しさん:2018年03月10日 06:44 ID:g9bi0mbt0▼このコメントに返信
もちろん分かってたさ
でも人は金が絡むと思考がゆがむんだ
37.名無しさん:2018年03月10日 06:53 ID:kA8Atn5.0▼このコメントに返信
 リーマンショック前のサブプライムローンのケースと同じで半分くらいの人はバブルでいつかは弾けるって認識は有ったよ?
その弾けるタイミングというか、何処までが適正で何処まで膨らむかの読みができないから「まだ大丈夫」って思うだけでさ。
…バブルの直接の恩恵を受けるのは東京大阪でそれ以外は半歩以上離れていたから、その辺には気が付く(サブプラ問題で日本人があまり手を出さなかったようにね)

 同じようなケースは、バブル後もFXとかビットコインとか相場の関連では規模は小さいけど良くあることでしょ?
38.名無しさん:2018年03月10日 06:55 ID:HPgt7yBy0▼このコメントに返信
当時の一流不動産会社のおじさんとの会話思い出した
「もう、そろそろ不動産ブームも終わるんじゃないですか」
「まだまだ、だって、ほら建物が低くて、東京の空が見えるでしょ」
39.名無しさん:2018年03月10日 06:55 ID:2kh.ZZ0L0▼このコメントに返信
うちの親は海外出張が多かったからか
こんな急激なおいしいことありえん、ヤバいってんで
株も買わずに貯金してたな
儲かりもしなかったが、はじけた後のダメージも無かった。
40.名無しさん:2018年03月10日 06:56 ID:nprxrk1D0▼このコメントに返信
実際中国もそんな感じじゃないかな
今の中国の好景気を裏付ける物って思いつかんわ
安さだけなら東南アジアでも大丈夫だろうし
41.名無しさん:2018年03月10日 06:58 ID:8gv46jN50▼このコメントに返信
そもそも、アメリカに潰されたようなもんだし

スーパー301条、プラザ合意、日米半導体協定etc...


中国は、日本のバブル崩壊や日米貿易摩擦を研究し尽くしてるから、
トランプの要求なぞ丸呑みするわけもなく、米中激突の貿易戦争が懸念されてるわけだね
42.名無しさん:2018年03月10日 06:59 ID:2kh.ZZ0L0▼このコメントに返信
バブルはじける直前、高坊だったけど
あの乱痴気騒ぎは見ていてヤバいって思ってたよ
43.エンアカーシャ:2018年03月10日 07:03 ID:.JWjfEl10▼このコメントに返信
人類が体験する、初めてのバブルだった、
前例が存在しないので、カテゴリ化は無理でした。
44.名無しさん:2018年03月10日 07:04 ID:EfY06ymx0▼このコメントに返信
そんなこと気にしないで。今の小さいバブルを気にした方がいいよ。
何か知らないけど貴重だって言って高価なものあるでしょう。趣味は特に。殺されるから具体名は書かないぞ。
当時も金貸しと売って逃げた人は儲けたはずだよ。関係なかったけど。
45.名無しさん:2018年03月10日 07:04 ID:HPgt7yBy0▼このコメントに返信
いま、東京の特に都心マンションとかは、中国人の投資でプチバブル状態だよ
マンション価格は高止まり、空き室率も高止まりだけど、築30年のボロマンションも高く売り出している
民泊緩和とかは、オーナーの切実な要望が法制化されたものだ。東京オリンピック迄持つか否かって思ってる
46.名無しさん:2018年03月10日 07:05 ID:EfY06ymx0▼このコメントに返信
なお、チューリップ狂時代は知っていた。初めて説は多分当たらない。
47.名無しさん:2018年03月10日 07:05 ID:m.Tb2mfy0▼このコメントに返信
その時代のど真ん中であれば、
なんであろうと気づかないのが当たり前だ。

黒人奴隷売買をしてた時代のど真ん中に、
それを人種差別だと騒いだ人間はいない。

女性に選挙権がなかった時代のど真ん中に、
それを男女差別だと騒いだ人間はいない。

記録に残ってなくても、騒いだ人間は
いたかもしれない、って?

そんな極少数の例外でいいなら、
バブル時代のど真ん中に、バブルだと気づいた人間も、
ちゃんといたよ。記録に残ってないけど。
48.名無しさん:2018年03月10日 07:07 ID:qpdq835P0▼このコメントに返信
わかってたよ
49.名無しさん:2018年03月10日 07:07 ID:FcdDJnz30▼このコメントに返信
あの時代知ってたら、バブルだバブルだ連呼してたの知ってないとおかしいぞ。売り抜け派がちょぼちょぼ反論してただけ。
50.名無しさん:2018年03月10日 07:08 ID:3BBiOauN0▼このコメントに返信
今がバブル越えの好景気って分からないのと同じだよ
渦中の人間には何も感じられないんだよ
蛙を熱湯に入れると飛び出す
蛙を冷水に入れて徐々に温めると死ぬまで飛び出さない
日本人は不景気に20年も冷やされてきたからな
気付ける訳がない
51.名無しさん:2018年03月10日 07:11 ID:PPWWfK5k0▼このコメントに返信
バブルって奴は終わってみるまでバブルだって分からんのだよ
後から見たらなんとでも言える
それが一度ガチバブルを見た後だとしても
52.名無しさん:2018年03月10日 07:12 ID:ccnQzx1W0▼このコメントに返信
以前勤めていた会社の社長は、バブル絶頂期にその崩壊を予測してた。
実態がないのに土地の値段がどんどん吊り上って、海外にまでその手が伸びて・・・
という現象がそのまま右肩上がりで行くわけない。
「こんなの絶対におかしい。いつか必ず破たんするぞ」といつも言ってた。
53.名無しさん:2018年03月10日 07:13 ID:sBLdxQ.j0▼このコメントに返信
今は超不景気をアベノミクスバブルで誤魔化してるだけなんだよなあ・・・
54.名無しさん:2018年03月10日 07:14 ID:HRzflKT20▼このコメントに返信
気づいていた人も居るよ。
でも、そのバブルを潰さないようにずーーっと維持していると思っていたんだよ。
今の中国が、バブルは弾けさせないとか言ってるよね。
55.名無しさん:2018年03月10日 07:16 ID:aWWAdPYD0▼このコメントに返信
※2
さすが煽りのアカヒさんだね、戦前も戦後も煽る煽る、ご立派だよ。
56.名無しさん:2018年03月10日 07:16 ID:BzmdQStk0▼このコメントに返信
金融バブルからヘイトバブルへ
57.名無しさん:2018年03月10日 07:18 ID:BzmdQStk0▼このコメントに返信
日本バブル崩壊見本でバブル弾かない中国
58.名無しさん:2018年03月10日 07:19 ID:FxXaPXNC0▼このコメントに返信
>>5
今の不動産の貸出残高はバブル時よりも多いんだけどバブルなのか?
59.名無しさん:2018年03月10日 07:20 ID:ccnQzx1W0▼このコメントに返信
分からなかった人は、その当時まだ新人だったか、
ひたすらマネーゲームや好景気の世の中に浮かれていただけ。
ごく一部の経営者だけど、見識があって、モノを見る目がある人は、
当時の好景気の矛盾と崩壊の予測はしていたよ。
60.名無しさん:2018年03月10日 07:27 ID:Jp8tGfZm0▼このコメントに返信
おっさんだから覚えてるけど
「バブル」っては言わなかったけど、大きく落ちるよって言ってた人はいっぱいいたよ
でも、外れて弱気を馬鹿にされて だんだんそういうこと言う人も少なくなって
で、実際に落ちた時には 数千円落ちたしこれで落ち着く 1万も落ちれば止まる 1万5千円落ちたさすがに止まる
2万も落ちて少し戻した これで安心 しかしまた落ちる みたいな感じで
さすがに7千円まで落ちるって言ってた人は(最初のころは)いなかったよ
最終的には総悲観になって、千円割るかもとか言いだすやつもいたけどね
61.名無しさん:2018年03月10日 07:28 ID:lclfW4T30▼このコメントに返信
つか、バブルってなんなのか?
言葉で説明できる奴いるの?
62.名無しさん:2018年03月10日 07:28 ID:Yd.ZLC9g0▼このコメントに返信
当時でもバブルに関係ない人は判ってたよ
というより、バブルで踊ってたのは一部の人間だけ
今と同じだよ
63.名無しさん:2018年03月10日 07:31 ID:Yd.ZLC9g0▼このコメントに返信
※61
実体のない好景気
30年周期でおきるから、今またバブルの真っ最中
後年言われるんだぜ
「仮想通貨でぼろもうけ」「就職は売り手市場」「こいつらが食い散らかした」
てね
64.名無しさん:2018年03月10日 07:32 ID:bGcmwwO00▼このコメントに返信
ババ抜きって判ってて参加するじゃん?誰かが引くだろが、俺は引かない!って仕掛けてんだよ?
65.名無しさん:2018年03月10日 07:35 ID:rAAWnNoF0▼このコメントに返信
釣りバカのみちこさんもNTT株に手を出してやけとしていたな
66.名無しさん:2018年03月10日 07:36 ID:fDqVzgF.0▼このコメントに返信
み~んなわかっていたよ
だが乗らなきゃ損という雰囲気と、
バブル(当時は好景気といっていた)はいつか破裂するがそう簡単には破裂しない
破裂してもまた持ち直すだろう、まだ大丈夫、まだイケる、あともうちょっと・・・
そんな根拠のない確信みたいなものに動かされていた。
今の、仮想通貨のようにね
正常性バイアスみたいなものか。
もちろんバブルに乗らない人も大勢いた

中国を見ればわかるだろう
だれもやめようとしない。だからこそバブルなんだよ
67.名無しさん:2018年03月10日 07:36 ID:bGcmwwO00▼このコメントに返信
年金資金外貨運用してるじゃん?全部引き揚げたらどうなるの?
68.名無しさん:2018年03月10日 07:39 ID:j4Tfs.jA0▼このコメントに返信
日本にも元禄と言うバブル時代有ったからなみかんバブル材木バブルとか
69.名無しさん:2018年03月10日 07:39 ID:A7ZYTmH70▼このコメントに返信
当時は今の様に週休2日でも無ければ祭日も少なかった。
土日祭日盆暮れ正月関係なく仕事した。
勿論夜の仕事もあった。
バブルと言えばテレビではマハラジャとかで踊り狂うバカ女ばかり流すが
あんなのは一部の現象であって、ほとんどの国民は仕事に一生懸命だった。

今は思えば楽な事をしたより、忙したった時の事の方が誇りが持てる。
楽ばかりしようとした人生で何の誇りが持てる?。
浮かれ騒いでいた事が誇りになるだろうか?。
苦労したからこそ晩年の自分の人生に誇りが持てる様な気がする。
70.名無しさん:2018年03月10日 07:44 ID:FgYl6e960▼このコメントに返信
バブルってわかってたよ
当時からバブルという言葉が使われてたし弾ける事の危険性もメディアで叫ばれてた
それでもアメリカからの内需拡大せよという圧力にそのまま従った結果があれ
弾けた後の対応も最悪だった
71.名無しさん:2018年03月10日 07:44 ID:59F4NICn0▼このコメントに返信
みんな「バブルだバブルだ、不景気になる不景気になる。」と言っていた。
そして自己実現的に不景気になり、それが30年も続いたわけだが
72.名無しさん:2018年03月10日 07:50 ID:oYEpX4VX0▼このコメントに返信
日本人が「バブル経済」とか「バブル崩壊」と呼んでいる1986年12月から1991年2月までの好景気、そして直後から起こった株価の急落に関する用語は後付けの陰謀隠しの言葉である。
日本の景気を悪くさせることを仕組んだ人(省庁・他国)が存在し、世間の耳目を逸らすために、好景気は実は泡のようなものだった、バブル経済だったのだとさかんに喧伝したのである。

平成3年のいわゆる「バブル崩壊」のときには、では、いったい誰が儲け、仕組んだのは・・・あれから日本の富はどこに流れるように ?
興味ある方は以下(根津の爺さん)に。

----経済にバブルなんてありません
ttp://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-3650.html
73.名無しさん:2018年03月10日 07:51 ID:aApznZqD0▼このコメントに返信
まともな人間はわかってたこのままは続かないって。
ただ企業のお偉いさんは舞い上がってたと思う馬鹿だから。
ちなみに銀行と在日の責任だからねバブルは。
74.名無しさん:2018年03月10日 07:54 ID:oMTJGmIu0▼このコメントに返信
結果論だから
はい、論破
バブルは弾けたからバブルって名前をつけたんやで
75.名無しさん:2018年03月10日 08:02 ID:HEBzoTtJ0▼このコメントに返信
わかってました。土地や株が尋常にでなく上がっていたから。寧ろバブル崩壊しても、普通の状態に戻るだけで、銀行が倒産したり、失業者が増えたりとか、あんな悲惨な状態になるとは思わなかった。ちなみに、リーマンショックの前もバブルが、起きていた。前回はど、大規模ではないが、土地の値段が上がっていた。取引先の社長にこれは、バブルだ。今のうちに、土地をうれと、しつこく言ったのを覚えている。実は、今、世界的には、バ ブル状態だ。リーマンショックの対策として、カネをジャブジャブだして、異常なまでに金利が、下が“っている。世界的に株が、上がり、土地も上がっている。世界の指導者は、これが異常なことだ、と気づいてしきりに、ばらまいた金を撤収しようとしている。しかし、やり方を間違えると、金利高騰を招き大変なことになる。日本はその対策を考えずに、相変わらず、カネをばらまいている。つまり、世界は、寒さを凌ぐために、火を炊いたが、その火が燃え広がりそうなので、水を少しずつかけている状態。日本は、危険な状態なのに、火にガソリンをぶっかけている。
76.名無しさん:2018年03月10日 08:06 ID:oYEpX4VX0▼このコメントに返信
※72 の補足だが
平成3年のいわゆる「バブル崩壊」後、
あれから日本の富はどこに流れるように ?

以下のつべ1:46~が解りやすいので貼っときます。

日本人の99 99%が知らない事 第五弾 ~貧の章~
ttps://www.youtube.com/watch?v=iERxuX5E0No
77.名無しさん:2018年03月10日 08:06 ID:7KztQbVQ0▼このコメントに返信
総量規制が悪いよー
あんなハードランディングしちゃあかんだろ
過熱しすぎる前に口先介入とか色々駆使して市場を冷静にしないと
78.名無しさん:2018年03月10日 08:08 ID:QPFgz.3G0▼このコメントに返信
縄文時代に、当時の人々が・・・

「よし!俺たち縄文人は今日も元気に縄文土器つくるぞー!!」

なんて思ってたヤツはいないw
79.名無しさん:2018年03月10日 08:09 ID:sPXiD.J20▼このコメントに返信
魚釣りとかでも、訳も分からずに大量に釣れる時って
食べきれないほど釣ってるのに、釣れるだけ釣ってしまう
精神状態になる。
これってバブルを経験した人たちの感覚なんだと思う。
理由は分からなくても、恩恵は受け取る・・・。
こういう精神状態だ。
80.名無しさん:2018年03月10日 08:12 ID:K3hzsodD0▼このコメントに返信
高度経済成長期で落ちた事ないんだから「このままいける」と思わなかった奴がすげえだけだろ
81.名無しさん:2018年03月10日 08:15 ID:3Dc1VeGk0▼このコメントに返信
ビットコインで散々わかったろう?
あれがバブルや
82.名無しさん:2018年03月10日 08:19 ID:VZoks5oE0▼このコメントに返信
当時中学生だった自分の目から見た感想。
身近な所で、戦争を乗り越えてきた爺さん達の世代は警戒してた。戦前~戦後にかけての混乱期や貧乏な時代を知っていて堅実に財産を残した。親父たちもバブルと言う言葉は知らなくても当時が異常な時代だと知っていた。それでも景気が上向いて仕事が有るのにセーブすることは出来なかった。親父は堅実だった御蔭でバブル崩壊には飲み込まれずに済んだが、もう少し下の団塊の世代は景気の後退を知らずに育った成果、多少の不景気は訪れてもあそこまで酷くなるとは思っていなかったと言うか、心の底で認めたくなくて臭い物には蓋をしていた。不景気で銀行や証券屋が潰れるなんて思ってもいなかった。中学生ながらにそんな印象を受けた。年寄りが『戦前は銀行も潰れて大変だった。』と言う事に対して、今時そんな事が起こる訳が無いと笑っている大人を何人も見た。
高校に入ってからも多少バブルは引き摺っていて、良い大学から良い会社に入れば人生安泰ってのを信じてる教師や仲間も多かった。大学を出る頃には不景気の現実を見つめないと生きていけない時代になっていた。就職した時、バブルを経験した先輩の話は面白く聞いていたが、経験してなくて良かったと思った。その後バブル入社組みの殆どは消えていった。
バブル経済は存在したが、一歩後から覚めた目で見られる世代で良かったと思う。
83.名無しさん:2018年03月10日 08:33 ID:qsegbpk00▼このコメントに返信
※81
バブルは当時を経験したり、知識として知ってないと分ら無いモノ
今後も、様々なバブルが作られ、無知な人が便乗してハジケルんだゾ

この世は資本主義、馬鹿を騙して儲けるのが正義の弱肉強食を政府は静観するからね
84.名無しさん:2018年03月10日 08:34 ID:v9rxHKK00▼このコメントに返信
バブルだった業界に関係してないと気付けないよ
バブル以前に公的機関から発表される景気判断すら
そもそも実感持てる奴少ないだろうし
85.名無しさん:2018年03月10日 08:37 ID:z3Qq2kAv0▼このコメントに返信
地価の問題だろ。
収益より地価の方が高いとバブルっす。
86.名無しさん:2018年03月10日 08:38 ID:56BKqZnR0▼このコメントに返信

それまで土地の価格が下がったことがなく、土地はずっと値上がりするものと信じていた
87.名無しさん:2018年03月10日 08:41 ID:xgxRC3Jw0▼このコメントに返信
分かってて警戒する声も多かったで
一番不味かったのは経営者と政治家と官僚が好況に酔いしれていたことや
88.名無しさん:2018年03月10日 08:53 ID:FvPgj0yq0▼このコメントに返信
株は、悪ではないんだけどね
過去5年で儲けたやつは、ちゃんと乗ったってだけ
89.名無しさん:2018年03月10日 08:54 ID:AcSl96O30▼このコメントに返信
答えは「『土地の値段は下がることがない』と信じられていたから」

バブルは悪いことだけではなかったし、

バブル景気を作ることが出来た日本人たちは、確かに優秀だった

後になってから、当時を知らない人間が悪いところを指摘して、

好き勝手なことをどうこう言うような真似は、誰にでもできる
90.名無しさん:2018年03月10日 08:55 ID:r8.pWje90▼このコメントに返信
証券会社が握りで買いまくってたのもあったのかもな
91.名無しさん:2018年03月10日 08:55 ID:Yd.ZLC9g0▼このコメントに返信
若い子はバブルに幻想を持ち過ぎだわな
92.名無しさん:2018年03月10日 08:58 ID:2heL.eiK0▼このコメントに返信
※82
下手な作り話だなおい・・
93.名無しさん:2018年03月10日 09:11 ID:iakyIXPB0▼このコメントに返信
太平洋戦争の時と同じ
兵の優秀さによってもたらされた勝利、これを自らの優秀さと勘違いした高級将校がポカやりまくる

製造業の優秀さで集めた黒字
凡庸な銀行が勘違いして散財w

その後の不況で製造業は自身のチカラのみで責任を果たす
銀行は助けてお母ちゃん~と国家からお金恵んで貰う
94.名無しさん:2018年03月10日 09:27 ID:nsWP1j2Z0▼このコメントに返信
経済何て所詮は多かれ少なかれバブルじゃないと回らないだろう
ずっとバブルマインドを続けることが大事な事だろう
95.名無しさん:2018年03月10日 09:27 ID:.83SaoW00▼このコメントに返信
※93
そしてすべてのツケを一般兵に押し付けて白骨街道まっしぐり♪
何も変わっちゃいない。
PERもROEも当時の概念であったのに利回りすら理解せず株やゴルフ券に突っ込んでアボーン
96.名無しさん:2018年03月10日 09:30 ID:DKVwma790▼このコメントに返信
ネットが普及してなかったから
97.名無しさん:2018年03月10日 09:31 ID:6SQLmu.v0▼このコメントに返信
たまに金資産を崇拝してるやついるやろ。
「おれは将来起こる金融危機に備えて金預金してるから~」みたいな
実際は金のチャート知ってる人間からしたら、国債を危ない危ない喚いてるのに地金を安全と信じるなんて正気じゃないわけだが(笑)

バブルの本質も実はこういうことでね。
価値観の拠り所が土地か地金かの違いというだけ。
今でも「金の価値は落ちることない!!!」と信じ込んでるやつがいるように、土地は有形だから安全な資産と考える価値観は根強かった。
最終的には価値のある土地を回収すればいいという考えがあるから、それに伴って証券の価値も信用された。

バブルということを理解している人も多かったよ。
ただ、金にしても多くの人がただの金ピカ石だということは理解していながら、それでもなお絶対的な価値を信じている人はいるでしょ。
同じことなわけ。
98.名無しさん:2018年03月10日 09:33 ID:.83SaoW00▼このコメントに返信
※97
ベンジャミングレアムとかウォーレンバフェットの銘柄選択術とかの本読むと金とか証券とか金とかただ何か書いてある紙や石の塊のように思えてくるようになる・・・・
99.名無しさん:2018年03月10日 09:35 ID:ACST7dRP0▼このコメントに返信
バブルの時は魅力的な車がいっぱい出たなあ。
GTRやロードスターやカプチーノとか。
当時、地方銀行のカーローンで220万円のMR-2を2年ローンで買ったが頭金60万で160万円借りて金利だけで40万も取られた記憶があるわ。
貨幣価値がおそるべき勢いで下がっていって金使わんともったいない状態。
100万で買えるものが90万、80万と下がっていく。
家賃もガンガン上がるから家買おうかな、となる。
でも当時もそれまでコツコツ貯金をするタイプはバブルに乗り遅れた奴はいたな。
100.名無しさん:2018年03月10日 09:38 ID:6LUTRjVo0▼このコメントに返信
大手ゼネコン勤務経験者ですけれど、建築営業部門はあの当時はリゾートマンション建設やら海外にやたら支社を置いて、豪州の土地を買いあさったりと派手な事やっていたね。更に副業とやら初めて米国からワインの輸入事業とかやっていたね。
土木工事でも80億の公共工事で1社単独受注ができた。
101.名無しさん:2018年03月10日 09:44 ID:cW63ZpiV0▼このコメントに返信
※84
一個2000円のカップ麺売れまくってたし、深夜タクシーがまったくつかまらないでみんな万札ビラビラ振ってタクシー乗り場に向かうタクシー無理矢理止めて乗車してた、お姉ちゃんはワンレンボディコンで扇子振って踊っていたし
関係無い庶民も充分バブっていたぜ
102.名無しさん:2018年03月10日 09:46 ID:6LUTRjVo0▼このコメントに返信
※100の続き
しかし、バブルはじけて数年後で不良債権が膨大になり株主である銀行の管理下になって事実上倒産した。
当然ながら株価が下落し東証1部から撤退したわ。
まあ、その会社は社長以下同族経営者で固められていたからな。
で私本人は倒産する前に15年間のサラリーマンに見切りを付け、建設とは関係ない、自分の好きな事で起業して十分飯を食っていますわ。
103.名無しさん:2018年03月10日 09:55 ID:oyxZ8yhe0▼このコメントに返信
うちは関係無かったなぁ 父親が公務員だったし。
104.名無しさん:2018年03月10日 09:59 ID:DKVwma790▼このコメントに返信
底辺に知恵を付ける手段が不足してたから
105.名無しさん:2018年03月10日 10:12 ID:hW5ffEw60▼このコメントに返信
不動産や株式を長い事してた人は、異常な高値になると売り上がっていたはず。損をしたのは、売りぬいた後に、欲を出しておかわりした時。
106.名無しさん:2018年03月10日 10:21 ID:.83SaoW00▼このコメントに返信
※105
日本人はおいしい案件があるとすぐそれに飛びつく習性があるからバブルの高止まりしてるところにみんな群がってどっかーんが定番だよね。
仮想通貨でもそう。なにもかわっちゃいない
107.名無しさん:2018年03月10日 10:30 ID:qcCVoALT0▼このコメントに返信
バブルってのは、はじけない限りバブルに乗っかっていた方が儲かるからな
ヤバいって思っててもいつはじけるか分からないから手を引く決断ができない
真面目に働くよりも遙かに儲かるんだから仕方ない
108.名無しさん:2018年03月10日 10:30 ID:tsNv8s9C0▼このコメントに返信
※106
仮想通貨でも同じことが起こってて笑うわw
ああいうのって一番最初に投資した人が得して、後出しの人はほぼ負ける構造になってるのに「我も我も」と慌てて大損ぶっこく奴多すぎw
109.名無しさん:2018年03月10日 10:32 ID:FzqCM.950▼このコメントに返信
バブルの最中からバブルバブル言われてたが
110.名無しさん:2018年03月10日 10:33 ID:tqwU9zn90▼このコメントに返信
最近ですら仮想通貨で「今買えば」やってくらいだしな。
チューリップバブル見れば最後どうなるかなんて周知の事だったんだけど
土地という価値の暴落し無さそうな資産を転がしてたから、
徐々に下がり調子になったら売り抜けようとみんな考えていた訳だ。
株に関してはタダのチキンレース。何故か自分だけはババ引かないと思ってただけ。
大半の堅実に資産運用してた人は一財産残したよ。
111.名無しさん:2018年03月10日 10:34 ID:.83SaoW00▼このコメントに返信
※108
たぶん妬みの性質があるから群がるんかいね。
ほら、日本人ってオリジナルティが少ないけど加工・小型化・効率化が得意で、震災もあるから貯蓄傾向がある。でも宗教的関係で無労働の利得が悪だっていうものが根強くて、そういう分野は苦手だから、溜めた資産を高止まりの時に一気にぶち込んでドッカーン。
112.名無しさん:2018年03月10日 10:35 ID:z3Qq2kAv0▼このコメントに返信
※106
分かってるから銀行やメガバンクが人員整理し始めて自前で仮想通貨もとうとしてる所もあるやないか・・
113.名無しさん:2018年03月10日 10:36 ID:wCXMVdWT0▼このコメントに返信
※84
日本人の可処分所得や資産が一番多かった時代には違いない
当時は郵便貯金も信金も金利が良かったから
投機やらなくても戦争直後からコツコツ貯金するだけでもインフレと金利で結構な財産になってた
農村部でも中型車が基本で軽は見なかったし
それでもアメリカ人には日本人はあまり消費しないて言われてた
114.名無しさん:2018年03月10日 10:37 ID:z3Qq2kAv0▼このコメントに返信
※111
単純に世界の消費に貢献せずに金で金を生産「投資・投機・ギャンブル」しようとしてるだけだぞ・・
酷い(金に汚い)民族だよ。

まるでユ・・
・・。何でもないっす。
115.名無しさん:2018年03月10日 10:40 ID:kF4pVGKO0▼このコメントに返信
ケチで堅実な愛知県民はあまり踊らされなかった。
116.名無しさん:2018年03月10日 10:41 ID:XOfCuNsg0▼このコメントに返信
ゆでガエル 好景気がつずいていて いつの間にかバブルになっていた
117.名無しさん:2018年03月10日 10:43 ID:.83SaoW00▼このコメントに返信
※114
いや、その民族にはなれないよ。蓄財傾向にあるだけで効率的に資金を運用する技術を悪だってしている思考が大きい。
だからやられる。いい食い物にされる。鴨だね。
江戸時代は商人が一番下って言われるぐらいの扱いだったし。
118.名無しさん:2018年03月10日 10:43 ID:z3Qq2kAv0▼このコメントに返信
守銭奴の滋賀県民、滋賀県民を嫌う。
同族嫌悪って奴やな・・
119.名無しさん:2018年03月10日 10:45 ID:z3Qq2kAv0▼このコメントに返信
※117
江戸は消費地点やろ。あの時代の世界は例外を除き日本だけだから・・江戸がアメリカ並みに消費しないと金が回らん。
120.名無しさん:2018年03月10日 10:48 ID:z3Qq2kAv0▼このコメントに返信
一応今でも『東京』は3大市場の一つなんで・・鴨って訳でもないぞ。
日本の機関投資家はバブル崩壊後超保身に走ってるから多分ロンドンとニューヨークは滅茶苦茶やり難いと思ってると思う。
121.名無しさん:2018年03月10日 11:07 ID:y7oc07GS0▼このコメントに返信
ジャンケン勝負でグー出して三連勝したとき
この先グーで何連勝できるかなんて負けるまで分からないだろ
それだけの単純なお話を後付理論をこねくり回してるだけ
122.名無しさん:2018年03月10日 11:21 ID:cwJZDhbs0▼このコメントに返信
いや、バブルの頃にバブルだって言われてたよ。
NTTの株販売に主婦が群がるのを見て、終わりやなと思ったら、ほんとに終わった。みんな大恐慌の靴磨の話を思い出してたよ。
土地転がしてた連中は、えげつない儲かりまくりしてたから、頭おかしくなって、やらない奴は馬鹿、土地は値下がりなんかしないと、狂乱状態だった。
また、そういうネジの切れた連中が、はじけるまで儲けていた。はじけた後どうなったかは、知らない。もしかしたら、つけは全部朝銀破綻で3兆円、日本国民が払っただけかもね。
123.名無しさん:2018年03月10日 11:31 ID:SL33wEIu0▼このコメントに返信
「景気良いから100万やるわwww」って言われたらもらうよね?
それのループがバブル
誰にも止められません
124.名無しさん:2018年03月10日 11:37 ID:VcJOf7ZN0▼このコメントに返信
>今みたいなもんやで

未だにこの手の
今がバブル期に並んだ or バブル期を超えた
なんて書いてるバカがいるのが凄い。
125.名無しさん:2018年03月10日 11:45 ID:UYH3Xd4Q0▼このコメントに返信
わかっている人は多数いたが、頂点で売り抜けようとして失敗した模様
いずれ来るのは知ってても、そのタイミングを見極めるのが容易でない
なお、庶民は住宅はバカ高くなるし、劣悪高額賃貸が増えるし、押し貸しみたいな営業が来るし、特に良いこともなかった
126.名無しさん:2018年03月10日 11:51 ID:GQnuZDUF0▼このコメントに返信
ちなみに世界三大バブルは
17世紀オランダのチューリップバブル(球根の先物取引&手形決済中の唐突な価値暴落)と
18世紀イギリスの南海泡沫事件(「バブル」経済の語源、株式会社の水増し収益という不正経理による破綻)と
18世紀フランスのミシシッピバブル(王立銀行(ほぼ個人銀行w)が預かった金貨以上の紙幣を発行して破綻)や
こうしてみると日本のバブルは色々と今までとも違う要素あったんやね

そういや名古屋人はバブルほとんどのっからんで手堅くやってた人多かったし
「しぶ銀w」と呼ばれとった静岡銀行もほとんどダメージ受けんかったんやなかったっけ
現金主義東海民つよいなw
127.名無しさん:2018年03月10日 11:56 ID:YtHUvo4F0▼このコメントに返信
赤信号をみんなで渡ってたら
トラックが突っ込んできたようなもんだ
128.名無しさん:2018年03月10日 12:02 ID:z3Qq2kAv0▼このコメントに返信
日経平均がダウ平均超えて暴騰しないと・・バブルじゃねーわな。
今の景気は日本のバブルじゃなくアメリカのバブルっす。
129.名無しさん:2018年03月10日 12:07 ID:d9cx8V060▼このコメントに返信
ビットコイン買うのと同じ
少し前は買えば儲けが出るって思ってただろ?
130.名無しさん:2018年03月10日 12:11 ID:meFjyl.H0▼このコメントに返信
専門家が必ずしも信用できる時代ではない、エセ専門家の方のかなり厳しい意見ばかりが載っているけどそんなに信じるられるのか?今まで当たっていないから日本の失われた20年間、なにもできなかった。専門家の言った事って当たことがないよね。 失われた20年とされる日本では、結果として、日本は過去10年間で20兆円もの給与を失った!すっかり貧乏になった。
131.名無しさん:2018年03月10日 12:13 ID:Yd.ZLC9g0▼このコメントに返信
※109
コレはない。
132.名無しさん:2018年03月10日 12:19 ID:OIEGOIX30▼このコメントに返信
いやバブルは地方でも恩恵はあったよ
というか銀行が今に比べると地方の中小零細にもどんどん金貸してくれた。
預金の金利もまだ高かったしな。
そんで地方の中小零細の社長らは給料やボーナス、社員旅行(海外)ってな感じでばんばん還元してくれてたから
地方庶民でもそれなりに恩恵あったんだよ。
都市部にしたって儲った層はじゃんじゃん飲食や娯楽・異性に消費しまくってたわけだからトリクルダウンも起きてた。
今じゃ儲った層の財布の紐がっちり堅いし、銀行も厳しいんで地方の経営者層も経営悪化。
つまり今の投資バブルは昔と違って儲けた金が絶対に他に流すことをしてない。
今バブルを感じないって人が多いのは、そういう「儲けてる層からのおこぼれ消費がない」ってことなんだよ
133.名無しさん:2018年03月10日 12:20 ID:liUw9WDT0▼このコメントに返信
昭和30年頃から日本は経済成長がバブル期まで続いた(1955年頃から1990年頃までの約35年間)
株価も土地の値段も徐々に高くなっていった
特に土地は買っておけば、将来必ず値上がりする安全な財産だと思い込んでしまった
経済成長期には終身雇用が当たり前になり、給料も徐々にアップした
デフレ経済の反対の、インフレ経済が続いたのだ
デフレが20年も続くとそれが当たり前だと思い込むように、インフレが20年、30年続くと
それが当たり前だと思うようになってしまう
インフレのラストステージがバブル期だった
日本の経済力は世界一強い(ジャパン アズ No,1)ので、株価や土地の価格の急激な上昇は
異常だとは思わなかった(バブル景気だとは思っていなかった)
株や土地だけでなく、ゴルフ会員権や美需品なども投資の対象になって、異常に値上がりした
銀行は企業や金持ちを訪問して、どうか金を借りてください、どんどん貸しますからと頼んだ
経済学者も経済評論家もまだまだ好景気は続くとあおっていた
バブルで絶頂を迎えた日本経済は、その後急激に不況になっていった
それまで値上がりしていた株価や土地の価格その他が一気に下がり続けた
価格が下がるので売りたくても買う者がいない状態になり、多額の借金をして買った者は返済が
出来なくなってしまった
その結果、個人や企業が多額の借金を抱えたり、破産したりした

134.名無しさん:2018年03月10日 12:22 ID:Eih9zzqY0▼このコメントに返信
逆に言えば今は情報を誰でも手に入れられるから景気が回復しないんだろうなあ
135.名無しさん:2018年03月10日 12:40 ID:gwqKhG.T0▼このコメントに返信
※131
調べてみるとバブル経済と言う言葉は1990年の新語・流行語大賞の流行語部門銀賞を獲得している
また野口悠紀雄は「バブルで膨らんだ地価」という論文を1987年11月に掲載している
その後のバブル崩壊やバブル批判という用語もバブル経済という用語があってのことなので
バブル終焉期には既にバブルという用語は一般的になっていたはず
136.名無しさん:2018年03月10日 12:55 ID:acFBj37e0▼このコメントに返信
バブル発生より、ソフトランディングに失敗した原因の方が大事。
土地高騰で「サラリーマンが持ち家買えないのはおかしい!」って庶民の味方ヅラした新聞や週刊誌はじめマスコミ連中が大騒ぎして、JRの遊休地放出を何故か「今土地を売ったら益々価格が上がる」って経済学的に真逆のキャンペーン張って止めさせて、とどめは不動産融資総量規制と公定歩合の急速な引き上げ。
いつの世も庶民の味方を騙るマスコミは悪さしかしない。
137.名無しさん:2018年03月10日 12:59 ID:ardKE..F0▼このコメントに返信
>そのくせIT産業やソフトウェア産業には乗り遅れるという謎

あれは元々英語圏で生まれた発想や技術だからな
冷戦時代にコンピュータを進化する目的で米英を中心に研究が進んだ
一方でバブル時代の日本はとにかく「安くて壊れにくい製品」だけを作った
その結果、中身がない空っぽの物づくりが信仰された

で、なんで中国や韓国、台湾にも日本がIT出遅れたかは
日本以外のアジアは欧米を必死に真似する為に英語を勉強させて
プログラミングやマーケティングを必死に学んだ
ところが日本は高齢者の富裕層が出来上がっており、しかも若い奴らの
言うことよりも自分の経営センスや貯蓄に関心を持って投資をしてこなかった
松下幸之助や本田のように海外で外人相手に商売していた連中はこのままじゃ
ダメだと気づいていたけど、高度経済成長で成り上った日本人は努力しなかった
日本語だけ勉強し、パソコン使えなくても国立出ていればそこそこ良い生活が
出来るので、日本は無能な人材を生み出すことになり、海外のスピードについてこれなくなった
もちろん今でも日本は十分努力しているけど、製造業ではもう日本は復活できないので、今後は
金融サービスか観光立国を目指すしかない時代まで日本は追い詰められているのが正しい
しかしイギリスやフランスの物真似をしたところで、日本の衰退は止まらない
ワンチャン朝鮮半島で戦争があって特需景気が起こらない限り、将来はフィリピンみたいになるだろうな
138.名無しさん:2018年03月10日 13:00 ID:gwqKhG.T0▼このコメントに返信
※134
情報化がデフレを促進する面もあるけど
一番の理由はバブル崩壊が一国経済の単位で見れば
アメリカの大恐慌と同じくらい申告だったと言う事
ダウが1929年の株価を回復したのが1954年で25年かかっている
日経平均は25年経っても回復の目処が立たない
日本の回復の遅さは経済の自然回復にまかせていては駄目だと気付くのがより遅かったためで
さらにまずいのはバブル崩壊がそれだけの大惨事だったと言う共通認識が得られていない事
139.名無しさん:2018年03月10日 13:22 ID:JQlqrsOP0▼このコメントに返信
ちなみに、気づいてたよ

土地の値段があがりすぎて、その土地で商売できなくなっていったから
それでも上がり続けたのがバブル

同じアホなら、おどらにゃソンソン
140.名無しさん:2018年03月10日 13:36 ID:Dd7G8sSL0▼このコメントに返信
バブルって、その初期に命名されたんだぜ
その内 破綻するチキンレースとも、初期から報じられていた

知らなかったのは、ニュースを見ない人だろう
141.名無しさん:2018年03月10日 13:53 ID:1f8j3Qiu0▼このコメントに返信
ある日、線路ぎわのしょぼい民家に札が立って、1億5千万円って書いてあった。サラリーマンの生涯年収が3億円と言われていたときで、これは異常とはっきりわかったよ。駆け出しの若いサラリーマンには関係ない話と思って、醒めた目で見てたよ。若いからボーナスはたいしたことないし。そのあと仕事がなくなった。迷惑な話だ。
142.名無しさん:2018年03月10日 14:18 ID:svLr37LM0▼このコメントに返信
バカが踊り何も残らないのはいつの時代も変わらんよ
今なら課金とかがその象徴
143.名無しさん:2018年03月10日 14:47 ID:g.WvRQwt0▼このコメントに返信
わからんかったのは馬鹿だけだろ
ずっとバブル中も不動産バブルという言葉が飛び交ってたくらいに普通のこと
いつはじけるかというのもずっと危惧されていた
それでも儲かるからはしゃいでただけ

引き時がわからない人はどんな投資も失敗するってだけのこと
144.名無しさん:2018年03月10日 14:48 ID:T2DaV29d0▼このコメントに返信
100年後の人間が今の日本を見たら、間違いなくこう思うはず
「なんであの頃の日本人は中韓を敵視していたの? なんで移民を受け入れてなかったの? 馬鹿じゃね?」
145.名無しさん:2018年03月10日 14:59 ID:.83SaoW00▼このコメントに返信
※144
ぎゃくに
「なんで受け入れたの?今内戦みたいになっちゃったじゃん、当時EUの例がすでに発生してるのに馬鹿じゃね?」
って流れかもよ?
146.名無しさん:2018年03月10日 15:19 ID:gjGVEy7Y0▼このコメントに返信

  団塊「作れば物が売れるのは、俺の実力!」
147.名無しさん:2018年03月10日 15:20 ID:xnzfP31D0▼このコメントに返信
解って警告している人も結構居た。
だが、それが周知されると困る連中のほうが声がでかかったので、一般人にまでとどかなかっただけだ。
なんせ、證券は当然だが、銀行、生保、不動産、よってたかって煽りまくっていたからな。
148.名無しさん:2018年03月10日 15:46 ID:tcnTPa560▼このコメントに返信
バブルを体験したって人の話を聞くと、ほぼ全員
「バブルに酔ってたヤツは大勢いた、だけど俺は冷静だった」って言うんだよね。
これが本当なら、バブルに酔ってた人ってのは、ごく少数で、目立っていたので印象に残っていただけじゃないかな。
ほとんどの人は普通に暮らしていたと思うよ。
それとも「バブル中も俺は冷静だった」と言う人がウソつきなのかな。
149.名無しさん:2018年03月10日 16:11 ID:ZI6RyL2D0▼このコメントに返信
いつかは終わると思っていたが「いつ」終わるか大抵の人間は分からなかった。
150.名無しさん:2018年03月10日 16:12 ID:.83SaoW00▼このコメントに返信
※148
大企業の課長以上の管理職、中小の役員以上が踊って、平は恩恵なく、
はじけた後は平以下につけを回して、平は解雇されたくないからさらにその下の氷河期につけを回した
って流れなんじゃない?
151.コロンブス:2018年03月10日 16:18 ID:732EfnBR0▼このコメントに返信
今もそうだが、経済理論が分からない人間にはバブルという意味が分からない。
(では、バブルとその崩壊の意味と構造について説明しなさいといわれて答えられる人間がどれぐらいいるだろう)

分かっている人間(株などをやっている人間)は知っていながら知らないふりをするか、反対のことをポジショントークで言う。
相場が上がりさえすれば、それを購入価格より高めで売ってしまえばいいと考えるから。
152.名無しさん:2018年03月10日 16:37 ID:7e3c4xoT0▼このコメントに返信
バブル世代の親父が「あの頃は良かった。みんな笑ってた」って懐古と自慢をよくしてくる
そりゃすべての問題を後の世代に押しつけて借金で豪勢な生活してれば当然だろって思うワケよ
自分たちのやらかしを自分たちで責任とらずにケツふけとかたまったもんじゃないわ
153.名無しさん:2018年03月10日 16:39 ID:vFHeRmj60▼このコメントに返信
今はバブルって程でもないだろ→これが気づかん証拠。これから景気が悪くなったらなんで気づかないんだ?となる
154.名無しさん:2018年03月10日 17:00 ID:8t6T0KDd0▼このコメントに返信
俺の親父は証券会社だったけど、「すぐに終わる」的な事を言ってたよ。
155.名無しさん:2018年03月10日 17:03 ID:8t6T0KDd0▼このコメントに返信
マスゴミと成金体質のアホがバカ騒ぎしてただけで、まっとうに暮らしている人の生活はほとんど変わらなかった印象。
156.名無しさん:2018年03月10日 17:45 ID:BaBiYa9o0▼このコメントに返信
※148
嘘つきだと思うけど、冷静だから冷静な対応できる訳じゃないからね
不正と分かっていても不正を続けるとかあるし
157.名無しさん:2018年03月10日 18:12 ID:qoASbZcE0▼このコメントに返信
病気も医者から言われて病名等が判明するだろ。
当事者は自分の事なんか分からんのだよ。
158.名無しさん:2018年03月10日 18:15 ID:ndalwU5g0▼このコメントに返信
NTTの株を持ってる奴は勝ち組だったな
159.名無しさん:2018年03月10日 18:57 ID:GWcnC.wt0▼このコメントに返信
「この実態のないバブル経済はいつか弾けて大変なことになる」という考えはあの時代でも有ったが、「今はその時ではない」と大多数の人たちが思っていたんだよ

実際、バブルが崩壊したときはハイスピードカメラの映像みたいに確実に、しかしゆっくり崩壊したんだよ

崩壊して経済が低迷していた時にリーマンショックと民主党政権と東日本大震災のトリプルアタックを 食らったんだ

そこからアベノミクスで少し盛り返したのが今
160.名無しさん:2018年03月10日 19:56 ID:6ufSK1t00▼このコメントに返信
理由は、土地は使っても減らないから帳簿上減損処理をしなくて良いという税法にあった。

土地Aを担保に金を借りて土地Bを買う。土地Bを担保に金を借りて土地Cを買う。以下無限に金を借りて無限に土地を買える。無限に需要があるが供給は限られるから需要÷供給=価格は無限に上がる。下がらないから無限に貸して良い。土地を担保に借りた金の一部が溢れて、下がる可能性のある株やマンションでもバブルが起きた。

当時もストーカーは存在したが「行きすぎた所もあるけど情熱的な人」と呼ばれておりストーカーという単語がないから精神的盲点となり問題とは認知されていなかった。同様のメカニズムでバブルは精神的盲点だった。
161.名無しさん:2018年03月10日 19:57 ID:ACST7dRP0▼このコメントに返信
そういやあ山一証券のるいとうとかいう日経平均に連動するようなやつをやったなあ。
日経平均が33000円のころ始めた。
日経平均が39000円になり「俺ってすげーww投資の天才ww」と思ったがそっから株価がジェットコースターで1万円台に。
結局400万くらいかけて200万くらい損したかなあ。
俺が言いたいのは売り抜けて得したやつばっかじゃなくて俺みたいに損を摑まされたやつもいたということ。
まあ俺の数百万なんて可愛いもんで、5千万〜1億損をしたやつなんかざらにいたし当時でも2万人くらい自殺者がいたなあ。
値上がり転売することを考えてマンション買ったやつとか破産したのいっぱいいたし、企業が倒産してリストラされてマンションのローン払えなくなったやついっぱいいたな。
銀行の数も地銀、都銀が半分以下になったし。
162.名無しさん:2018年03月10日 20:11 ID:6ufSK1t00▼このコメントに返信
2000年前後には世界各国で土地の価値の算定・減損ルールをおり込んだ会計基準と税法が施行され、土地は減損するからバブルの対象とはならないとの認知が広がった。

格付けなる私企業のインチキ評価で減損しない事にしてバブルを再来させたのがサブプライムローン問題。

そもそも減損ルールと国際会計基準をまともに運用してないのが今の中韓の不動産バブル。
163.名無しさん:2018年03月10日 20:26 ID:Jx0Wsxx00▼このコメントに返信
実際のバブルに相当するのはわずか数年程度。
バブルがはじけたのは証券不祥事が発覚して株価が急落して投資家がいなくなったのが切っ掛け。
金融政策が失敗したって言ってもそもそもプラザ合意後の急激な円高に対応するためだったし、
今の低金利だって日銀の防衛策にアメリカが執拗に口先介入して効果を打ち消した結果。
当時競争力のあった日本のIT産業を潰したのもスーパー301条を背景にアメリカが無茶苦茶な要求した結果だしな。
乗り遅れたとか言っている奴は騙されているだけ。
164.名無しさん:2018年03月10日 21:15 ID:dQxSvKB90▼このコメントに返信
日本の経済成長が永遠だと疑わなかったこと
それによる地価は上がり続けるものだと勘違いしたこと
165.名無しさん:2018年03月10日 21:55 ID:Esmmx9Ce0▼このコメントに返信
バブル景気はほんの数年でも、その前に高度経済成長を続けてきていた
だから成長そのものは普通でそれにちょっと悪ノリしている程度の感覚だったんだろうな
だからバブルが崩壊しても下駄をはいた部分が崩れる程度っていう認識だったけど実態はハシゴから滑り落ちたんだよ
第一儲けられるときに儲けてタネ銭つくって利息で食っていく夢なんかを見たもんだ
その感覚は金を持たない地方民の感覚かも知れないな、都心の土地バブルに踊らされた人はそれはそれで感覚は違うだろう
166.名無しさん:2018年03月10日 22:13 ID:kA8Atn5.0▼このコメントに返信
※126
 首都圏と関西圏が騒いだから全国的って成ってるだけで、ワシらの名古屋は名古屋の2大中心部の名駅前と栄周辺くらいだけなんよねぇ
もともと、コツコツやってくのが基本の三河さんと、地場産業が繊維でバブルの頃ってのが産業が一番どん底に落ちてた一宮を筆頭とする尾張地域では、バブルなんてほどんど関係無かったんよねぇ

 バブルもリーマンも日本国内での悪化の要因は「政策」なんだけど、今でも政治にその辺の事を重視しない人が多いから今後も有るだろうねぇ
…株価の崩落ってアメリカじゃ基本10年周期(グリンスパンマジックの90年代だけは例外)で発生するから、日本も10年単位で影響を受けるからねぇ(バブルは財務省による総量規制だし、リーマンは中川酒さんが何とか作った対策を民主党政権が壊した)
167.名無しさん:2018年03月11日 00:54 ID:oOTVsHHF0▼このコメントに返信
バブルなのはわかってたよ
でも弾けたあと20年も停滞し続けるなんてことは誰も知らなかった
経験してきたのが高度成長からのバブルだったから
バブル崩壊して景気が後退しても少し経てば今まで程ではなくてもすぐに上向きになると思ってただろうな
168.名無しさん:2018年03月11日 05:07 ID:AOFFgvuC0▼このコメントに返信
知らなかった(知らないふりをしてた)のはマスコミと大企業の経営者だけ
169. あのころの名無し:2018年03月11日 22:53 ID:tdWxdAWl0▼このコメントに返信

ここは福岡県の人口約四万人のいなかだが、バブルのころは全世界の歴史が日本に集約されて、

ほとんど最高潮に達しているのではないか? とか、ほんとうはそういうことは信じていない

つもりなののだが、なぜか自然と、そういう気分にさせられていた。
170.名無しさん:2018年03月12日 11:25 ID:MHiifnaI0▼このコメントに返信
イッチだって日本の景気がどん底だったときに、
「ああ、ここがどん底なんだな」
って解らなかっただろ。

アベノミクスで景気が上昇し始めたときに
「ああ、ここから日本の景気は回復するんだな」
って解らなかったろ。

新聞でも経済ニュースでも、あれだけ何度も繰り返して
「景気が回復してる」「景気が回復してる」って言い続けていたのに、
頑として信じなかっただろ。
信じたのせいぜい今年か去年あたりだろ。
外から見てれば、日本の景気が回復しているなんて一目瞭然だったのに。


 一般人の認識ってマジそんなもの。

お名前