スポンサーリンク

2018年03月01日 09:05

戦闘機ってプロペラの間からマシンガン撃つけど羽に当たんないの?

戦闘機ってプロペラの間からマシンガン撃つけど羽に当たんないの?

pixta_10598939_S

引用元:戦闘機ってプロペラの間からマシンガン撃つけど羽に当たんないの?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1519787918/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:18:38.588 ID:i5qRmjRD0
零戦とか

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:19:14.429 ID:VLQl5TkHd
同期とってるとかなんとか

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:19:19.922 ID:r97K6iraa
点火時期でコントロールしてまんねん(´・ω・`)

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:20:30.510 ID:SWEZ0JdnM
操縦士の腕の見せ所よ

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:20:50.578 ID:9OEeFDnB0
ペラとペラの間を縫って撃つようにする技術はだいぶ昔からあるよ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:22:34.686 ID:HG+4EugSa
プロペラに当たるな……→プロペラくっそ固くしよ!

やっぱプロペラ壊れるな……→プロペラの隙間から撃つ仕組み作ろ!

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:22:40.434 ID:2TTqnHP70
当たる

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:24:07.546 ID:LxRyxlup0
機関銃の弾がプロペラに当たっちゃうタイミングの時は引き金が戻って発射しない装置が付いてる
中にはプロペラを防弾仕様にしてそもそも当たっても構わないって無茶苦茶なのもあるけど

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:25:16.130 ID:i5qRmjRD0
なるほどタイミングずらしてんのね

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:28:58.837 ID:A1IA9OyZd
連動してるから

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:34:05.505 ID:EbqnFUfZa
あれってプロペラに当たらんようギリギリに配置されてんのかと思ったら
わざわざそんな面倒な装置作ってまでプロペラの隙間通してたんか
初めて知った

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:34:05.884 ID:VLQl5TkHd
銃弾に当たりうるとこだけプロペラに空白を作っとけばいいだけなんじゃないの?

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:36:39.796 ID:7opUTJyvr
機銃もペラも機軸におきたいものだからな

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:43:58.507 ID:lBFkDf4Ip
そこでソ連とドイツがやたらとこだわってたプロペラ軸機関砲ですよ

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:44:51.758 ID:CLbLbPva0
プロペラやめてジェット推進にしたらいいんじゃないの?

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 12:50:34.483 ID:8VWyCpsoa
>>29
ドイツからジェットエンジンの設計図持ってきたけど量産に間に合わなかった

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/28(水) 13:47:38.022 ID:gKIU7/fw0
ちなみに零戦だと同期して基本当たらないようになってるけど
実際は時々プロペラに当たるから当たっても問題無いようになってる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年03月01日 09:11 ID:MVtEJNVr0▼このコメントに返信
ちなみにレシプロ戦闘機はスーパーツカノってやつが今も軽攻撃機として貧乏軍隊やPMCで活躍中
2.名無しさん:2018年03月01日 09:12 ID:4qNKg4XZ0▼このコメントに返信
当たらないように作るがあたるものもある。古い火薬だと発火が遅いから旋回銃に使えとかもある。同期を嫌ってモーターカノンも面倒になって翼銃多数の流れ。と読んだ。
3.名無しさん:2018年03月01日 09:13 ID:t6II169j0▼このコメントに返信
同期とってるはずだし プロペラの裏に金属で補強していたんじゃなかったっけ?
なんか昔 ジュール・ヴェルヌの全集か何かの付録の読み物で読んだ記憶がある
4.名無しさん:2018年03月01日 09:17 ID:4qNKg4XZ0▼このコメントに返信
ただし、銃が詰まる後進国と、液冷式のできない後進国と、多数の銃を作れない後進国は、機首同期式を使い続けた。
5.名無しさん:2018年03月01日 09:19 ID:sExphNBN0▼このコメントに返信
※1
スーパーツカノはターボプロップエンジンであって、レシプロエンジンではないぞ。
どちらかと言うとジェットエンジンに近い。
ジェットエンジンでプロペラを回してるねん。
6.名無しさん:2018年03月01日 09:19 ID:q9OezIjv0▼このコメントに返信
クソスレ立てる前に自分で調べればいいだろ。

何の為にその機械を持ってんだ?

最近そういう脳足りんが多過ぎるわ。
便利な機械の意味が全然無い。
7.名無しさん:2018年03月01日 09:20 ID:AaDvrTRp0▼このコメントに返信
※1
スーパーツカノはターボプロップですよ
8.名無しさん:2018年03月01日 09:20 ID:ccIO64N90▼このコメントに返信
ゼロ戦は3枚羽だからカムの突起を三ケ所にして羽が機銃軸上に来るときに引き金装置が作動しないようにしてあるけど、この同調装置の調整をミスって偶には出ることもあるさ
9.名無しさん:2018年03月01日 09:20 ID:sw2KAniD0▼このコメントに返信
モーターカノンもV型発動機と長い機首あってのギミックだしなあ
10.名無しさん:2018年03月01日 09:21 ID:asoBLGjO0▼このコメントに返信
海軍機はプロペラよりもまずパイロットや燃料タンクに弾が当たっても問題ないようにしろよ
11.名無しさん:2018年03月01日 09:21 ID:SYtMxN0y0▼このコメントに返信
テニスのフレンチオープンの舞台の名前でおなじみのローラン・ギャロスさんが乗ってた戦闘機はプロペラに当たった弾丸は弾き飛ばしてた。
その機体を入手したドイツが戦闘機メーカーのフォッカーに「これをコピーしろ」と命じたら、「うちならもっと良いものできますぜ」とプロペラの隙間をぬって射撃できる機構を作り出した。
12.名無しさん:2018年03月01日 09:22 ID:Ms3mB5xL0▼このコメントに返信
プロペラの軸から射撃することは出来ないの?
13.名無しさん:2018年03月01日 09:23 ID:mIJKUF3x0▼このコメントに返信
宝くじを抽選する矢も同じ機構で制御されてるから当選する数字は事前に決まってるんだぜ
14.名無しさん:2018年03月01日 09:25 ID:bssgyvgX0▼このコメントに返信
※6
そだね 学校もいらないね
とりあえず 死ぬまでwikiだけみてろよ
15.名無しさん:2018年03月01日 09:26 ID:4qNKg4XZ0▼このコメントに返信
※12
モーターカノン
16.名無しさん:2018年03月01日 09:28 ID:d.UO1TVU0▼このコメントに返信
英国デファイアント「機銃は後ろにつけて後ろに撃ったらプロペラに当たらんぞ」

なお前方への攻撃ができない模様(機銃が後にしか付いてない)
17.名無しさん:2018年03月01日 09:28 ID:aUna6ELR0▼このコメントに返信
※12
モーターカノンっていうのがあるけど
空冷式には構造的に載せられないから日本機にはほとんどないね
18.名無しさん:2018年03月01日 09:28 ID:.EsS9b.Z0▼このコメントに返信
ガトリングガンみたいなのをペラを中心に配置して、ペラと同じスピードで回せばよくね?
オレ天才じゃね?
19.名無しさん:2018年03月01日 09:28 ID:d6f6.mOK0▼このコメントに返信
模型作ってて不思議に思ってたけどそんな仕組みだったのか〜
20.名無しさん:2018年03月01日 09:29 ID:..By0eIY0▼このコメントに返信
初めて知った
プロペラに当たらん場所に機銃口配置されてると、ずっと思ってた
そんな面倒な仕組みじゃなくて、プロペラより前面に機銃口配置できなかったのかな
21.名無しさん:2018年03月01日 09:29 ID:O9x.yoRj0▼このコメントに返信
※13
そう。
同調装置を利用したのが宝くじの抽選システム。
任意の宝くじ所持人の番号に当てることが可能。

任意の?そらぁもうこれに介入出来る政治力を持ってなお、お金が必要な人よw
22.名無しさん:2018年03月01日 09:29 ID:RzTX0zF.0▼このコメントに返信
目の前の道具で調べようとしないアホ
23.名無しさん:2018年03月01日 09:30 ID:MVtEJNVr0▼このコメントに返信
※5※7
おおすまん
24.名無しさん:2018年03月01日 09:30 ID:IEV4AV.L0▼このコメントに返信
wikiを見た後、別のサイトでも確認するように。
と先生が言ってた。
25.名無しさん:2018年03月01日 09:31 ID:plkqfy.k0▼このコメントに返信
そうだプロペラを機体後方につけよう!
26.名無しさん:2018年03月01日 09:32 ID:r9E9HNOW0▼このコメントに返信
ちょいちょいプロペラに当たったって言う話は聞いたことあるわ。
27.名無しさん:2018年03月01日 09:37 ID:cLEvSwcu0▼このコメントに返信
※14
どうした突然発作を起こして?
マジで早くお薬飲めよ
28.名無しさん:2018年03月01日 09:38 ID:YYcfb7Vp0▼このコメントに返信
>ドイツからジェットエンジンの設計図持ってきたけど量産に間に合わなかった

なんだかドイツからまるごとジェットエンジンの作り方を学んだみたいな言い方にみえるんだが。
29.名無しさん:2018年03月01日 09:39 ID:.5z.IxP.0▼このコメントに返信
機体後部にプロペラ付いてる機体もあったよね
30.名無しさん:2018年03月01日 09:40 ID:4DzT5o870▼このコメントに返信
あまり話題になることはないけど、この時代ってまだまだ飛行機に乗ること自体、結構リスキーだよね。
戦闘記録を眺めてると、敵と遭遇しなかったのに、全機帰還できてない事例が少なくない。
日本だと、20機発進したら、1機は撃墜以外の原因で帰って来ないのが当たり前くらいの頻度。
31.名無しさん:2018年03月01日 09:41 ID:YEu9iZPC0▼このコメントに返信
宝くじは昔みたいに人間が撃てばいいのにな
32.名無しさん:2018年03月01日 09:44 ID:x30ky.xv0▼このコメントに返信
※20
ごく初期の戦闘機には、プロペラの前に機銃手が乗っているものがあったりする。なお機体から飛び出すとギロチン(検閲
33.名無しさん:2018年03月01日 09:45 ID:mNs.CJT20▼このコメントに返信
第一次世界大戦の複葉機の時代からこのシステムあるんだよなー
なんやかんやいってもやっぱドイツはすごい。
34.名無しさん:2018年03月01日 09:45 ID:Oetfoop10▼このコメントに返信
※20
まあ、プロペラ同調装置は第一次大戦の頃にできたやつだからね
時代が時代だけに難しかったでしょ
35.名無しさん:2018年03月01日 09:47 ID:nkOMIRLv0▼このコメントに返信
※13
で、どうすんの?
当り券が政治家にだけ配布されんの?売れてない番号に当てるの?
ジャンボなら通常のものに加えてミニとかプチとかあって、それぞれが数十ユニット発売されんだけど、どれがどれだけの割合政治家に配布されんの?
その他に自治体くじとかもあるけど、どれがどれだけ政治家に配布さんの?
抽選するのはみずほだけど、みずほは雑務を請け負ってるだけだから、売れてない番号に当てたところで、その金が自分のものになるわけじゃないんだけど、なんでわざわざそんなことすんの?
36.名無しさん:2018年03月01日 09:48 ID:sExphNBN0▼このコメントに返信
※23
ええんやで。
プロペラ機をレシプロエンジンとターボプロップエンジンで混同するのは、ミリタリー初心者あるあるやから気にせんでええで。
誰もが通る道やから(かく言う昔の俺も)
今度は別の誰かにこの知識をドヤ顔返ししたれ。
37.名無しさん:2018年03月01日 09:48 ID:x30ky.xv0▼このコメントに返信
※34
エンジンを作ることができるなら、そう難しいことではないと思われるが。なお信頼性(ry
38.名無しさん:2018年03月01日 09:48 ID:leqnK9G.0▼このコメントに返信
プロペラの羽部分以外の時にスイッチが入るというか射出するようになっているだけだよね

39.名無しさん:2018年03月01日 09:49 ID:4qNKg4XZ0▼このコメントに返信
※32
あれ、オートバイのサイドカーで銃を構えてすぐ後ろでぺらが回り大空を飛ぶ感じ。どんな労働環境やね。
40.名無しさん:2018年03月01日 09:51 ID:mIJKUF3x0▼このコメントに返信
※35
お、おうネタにマジれす恥ずかしいです
41.名無しさん:2018年03月01日 09:52 ID:iOX0vQdx0▼このコメントに返信
大空のサムライには同調装置がついているし、2~3発なら当たっても問題ないと書かれていたような気がする。
42.名無しさん:2018年03月01日 09:53 ID:nkOMIRLv0▼このコメントに返信
※40
本気で言ってるくせに
43.名無しさん:2018年03月01日 09:53 ID:E6eU9cDw0▼このコメントに返信

 機銃弾は 螺旋溝に依り 高速回転運動が与えられ 直進性を高めた その事 以外にも 銃弾の周囲に 想像し難い程の 高密度の空気の膜が 形成され これは衝撃波と共に 銃弾に纏わり付き 接する方角 直線上の角度では 潰滅的な破壊を 鉛直側では 斥力で弾き飛ばす レシプロ機では 二枚プロペラでは まず 被弾する事は無い 六枚プロペラ程度で 初めて掠り始め 同様な機体では 50時間毎の 交換整備が施される

 (〃○ー○〃)ノ ト 中州産業大学ノ タモサン ガ言ッテ イマシタ♪

44.名無しさん:2018年03月01日 09:58 ID:XJ5OMFeN0▼このコメントに返信
たまに当たるらしい・・・が、口径の小さい物を使用しているので帰投するまで持つ
45.名無しさん:2018年03月01日 09:58 ID:Oetfoop10▼このコメントに返信
※39
あの頃の軍用機の運用ってマジでカオスだったからなあwww
レンガ投げ合ったり、スイカ落としたり、拳銃ぶっ放したり
46.名無しさん:2018年03月01日 09:58 ID:O2imRDbE0▼このコメントに返信
yahoo知恵袋みたいになっていてウケる
47.名無しさん:2018年03月01日 09:59 ID:pZgpY3E.0▼このコメントに返信
銃弾隊長「ペラに当たった奴は置いて行く。突破できた奴だけ付いて来い!」
銃弾部隊「オオッー!」
48.名無しさん:2018年03月01日 10:00 ID:qDEiI5hl0▼このコメントに返信
マジレスすると量子力学的ミクロ世界でよくあるトンネル効果を利用してるんだよ
49.名無しさん:2018年03月01日 10:00 ID:bpr.6sex0▼このコメントに返信
羽に当たらない様にするため本来の機銃の発射速度が出せないが、主翼に装備したものより命中率がかなり良くなる。それで使われ続けた
50.名無しさん:2018年03月01日 10:00 ID:kni8lQSt0▼このコメントに返信
※40
反論できないやつって、ネタにマジれすとか言っちゃうよねw
※13みたいのはネタじゃなくてデマって言うんだよ
区別つけような
51.名無しさん:2018年03月01日 10:01 ID:mt.1J3.70▼このコメントに返信
同調装置の仕組みが判らない人はこう解釈すればよい
搭載してるのはフルオート機銃ではなくセミオート機銃でセミオート機銃の引き金をプロペラが
タカタカと早く叩いているので外観上はフルオート射撃をしているように見える
52.名無しさん:2018年03月01日 10:02 ID:DFs4OlLe0▼このコメントに返信
※39
操縦者の後ろで大きなペラが回る姿でバロム1だったか戦隊のなにかだったか特撮の車両思い出してしまった
53.名無しさん:2018年03月01日 10:02 ID:mIJKUF3x0▼このコメントに返信
※50
宝くじにまつわる有名な陰謀論の根拠にプロペラと機関銃の制御の話は
あるあるネタだろうに何を言っているんだ。当然陰謀論であって信じてる訳ねーだろ
54.名無しさん:2018年03月01日 10:03 ID:4I4P.XUS0▼このコメントに返信
せや!プロペラブレード自体に機銃付けたらええやん!!
55.名無しさん:2018年03月01日 10:05 ID:fFDauoWH0▼このコメントに返信
※30
目標物が何もない海の上で自機の速度と針路から風速の補正等を常にしながら計算しつつ、移動している敵艦や航空機等の目標に向かい
戦闘終了後にまたそれやって移動してる味方空母に戻って来いってのも無茶な話ですわな
56.名無しさん:2018年03月01日 10:06 ID:NNsiDXFG0▼このコメントに返信
大量生産される銃弾には時々『不発』『遅発』という不良品が混じっている。
遅発というのは雷管を叩いても直ぐに撃発せずに数秒の間をおいて撃発する現象なのだが
同調装置を使っても遅れて発射されて、プロペラに当たる銃弾は一定確率で存在するわけだ。
当時の戦闘機のプロペラは鉄の削り出しなんで、7.62mm程度なら壊れない。
ところが20mmクラスの機関砲だとプロペラを吹き飛ばしてしまう。
だから、機首に取り付けられる機銃は7.62mm、20mmクラスの機銃は主翼に取り付けられている。
57.(•ө•)ダックニコルソン:2018年03月01日 10:07 ID:ZCG6e7nH0▼このコメントに返信
※53
宝くじネタのまとめは探せば出てくるんだけど
あえて此処で見てみたい気もする。
58.名無しさん:2018年03月01日 10:08 ID:qDEiI5hl0▼このコメントに返信
※53
なんか嫌なことでもあったんだろ 気にすんな!
59.名無しさん:2018年03月01日 10:13 ID:XTOkMVd20▼このコメントに返信
???「翼に高射砲つければいいだろ」
60.名無しさん:2018年03月01日 10:14 ID:4uuO2n6W0▼このコメントに返信
100年近く前にそんな技術が作られてたとはすげえなと純粋に驚いている
61.名無しさん:2018年03月01日 10:15 ID:4.Opns9M0▼このコメントに返信
※52
バロム1のマッハロッドだね
62.名無しさん:2018年03月01日 10:17 ID:57.MM2eY0▼このコメントに返信
震電「同期なんか関係ねえよ!」
63.名無しさん:2018年03月01日 10:18 ID:jJxNvEAW0▼このコメントに返信
同期してるけど連射すると熱で暴発してプロペラに当たるとかなんかで読んだ。博物館の説明文かなんかだったかな
64.名無しさん:2018年03月01日 10:19 ID:CRZnW9RD0▼このコメントに返信
まあエンジンのカムシャフトが、プッシュロッドを押し上げてバルブを開け閉めしてプラグ点火するという技術をすでにモノにしてるんだからな。
プロペラのスキマで、引き金を引く機構なんて当時のテクノロジーでも簡単でしょ。
65.名無しさん:2018年03月01日 10:20 ID:22zlSBZd0▼このコメントに返信
プロペラ同調装置考案した人はパテントとったけど
戦争中だからってことでパクられまくって
(当時第一次大戦中)
儲け損なったとかなんとか…
66.名無しさん:2018年03月01日 10:22 ID:6idibx0a0▼このコメントに返信
ちょっと前に同調装置の存在を知ってスゲーと思ってたけど
当然ながら機銃側の動作不良もあるから怖いよな
67.名無しさん:2018年03月01日 10:22 ID:4.Opns9M0▼このコメントに返信
※59
あんた「機首と同軸、アヴェンジャー!」の監修した魔王様だろww
68.名無しさん:2018年03月01日 10:23 ID:Q0d17bSN0▼このコメントに返信
アメやイギリスは基本的に翼銃主義。
日独は胴体と機首に割振り。
ソ連は胴体銃大好き。
69.名無しさん:2018年03月01日 10:24 ID:hKUsqmjG0▼このコメントに返信
米51
死ぬほどわかりやすい。
プロペラの隙間からしか撃てんかったら高速で回転してんのに人間側で機銃スイッチ押すタイミングわからんやんけとかアホな事思ったわ。スイッチ押した後プロペラ側で隙間から発射するタイミングで打ち出してるって感じか
70.(たま):2018年03月01日 10:25 ID:RIQf.DpS0▼このコメントに返信
斜め銃と旋回銃『オレたちカンケーね!』
71.名無しさん:2018年03月01日 10:29 ID:4DzT5o870▼このコメントに返信
※70
旋回銃で自機の尾翼撃って未帰還になった阿呆っておらんのかな?
72.名無しさん:2018年03月01日 10:32 ID:x30ky.xv0▼このコメントに返信
※71
松本零士『ザ・コクピット』でも描かれていたけど、珍しくなかったらしい。
73.名無しさん:2018年03月01日 10:35 ID:E6eU9cDw0▼このコメントに返信

 ちなみに 宝くじの抽選では 標的に画かれた番号に 発信機を埋め込み 又 打ち出される矢羽に ナノマシーンが設置され なんやかんや で羽を作動させ 矢を誘導させ 発信電波を追従し 見事 当選番号を射抜く

 (〃○‐○〃)ゝクィ! コンナ 常識 応ェサスナ 恥ズィ♪

74.名無しさん:2018年03月01日 10:36 ID:L5e1xBiJ0▼このコメントに返信
スーパーツカノ運用開始21世紀に入ってからじゃんw外見は第二次大戦の時の軍用機みたいじゃん。なんかおもろいじゃんw
75.名無しさん:2018年03月01日 10:39 ID:dpg9tYJO0▼このコメントに返信
ソ連は航空機用機関銃としては非常にレートの高い毎分3000発発射可能なUltra-ShKASという革命的機関銃を開発した。
しかし余りにも発射速度が速すぎるためプロペラ同調装置に旨く組み込めず、搭載は難航した。
さらに加熱や弾詰まりも酷かったため、もう普通のShKAS(毎分1800発)でええやんという事になってしまったのであった。
結局翼内に大口径機銃を搭載するか、機種にモーターカノンを搭載した戦闘機が増えることになっていくのである。
76.名無しさん:2018年03月01日 10:40 ID:8PE3Vri.0▼このコメントに返信
※13※21
ばかっ
友愛されるぞ今すぐ回線切ってそこから離れるんだ
77.名無しさん:2018年03月01日 10:41 ID:6Vghic5F0▼このコメントに返信
プロペラにリムを付けるだけの単純装置だからな
78.名無しさん:2018年03月01日 10:44 ID:mIJKUF3x0▼このコメントに返信
※76
あー癒される、こういうノリを期待してたんだよぉ
79.名無しさん:2018年03月01日 10:51 ID:lo48KTHR0▼このコメントに返信
※71
未来少年コナンのギガントがそんな感じだった
着弾先は尾翼じゃなかったけど
80.(•ө•)ダックニコルソン:2018年03月01日 10:57 ID:ZCG6e7nH0▼このコメントに返信
※21
この仮説の思考実験
外れ券を買った人にとっては事実搾取なのだが
金持ちの財テクは珍しくないので搾取だとは言わない

偏るだけでもより偏り安くなるのだが
そんな事言うのは大人気ないという空気
81.(•ө•)ダックニコルソン:2018年03月01日 11:00 ID:ZCG6e7nH0▼このコメントに返信
※21
はずれ券を買った個人は損だか
社会的に影響はあまり出なそうだ

不特定多数に有利にする事は可能だろうか?
82.名無しさん:2018年03月01日 11:05 ID:8pP6.tnb0▼このコメントに返信
※3

プロペラに金属板を斜めにして取り付けて、当たった時のために保護していたようだけど写真があった記憶がある。
83.名無しさん:2018年03月01日 11:08 ID:Rctli61h0▼このコメントに返信
※18
ペラ自体に砲身付ければ勝手に回ってくれるから更に良くね?
(なお、構造・・・)

ペラに当たっても大丈夫なように、って言っても、それがコクピットに跳ね返ってくるかもとかちょっと怖いな。
84.名無しさん:2018年03月01日 11:13 ID:LhuKOS2J0▼このコメントに返信
発砲のタイミングはエンジンの回転に同期してて
逆に言えばトリガーと発砲のタイミングが同期してない
ってことか
85.名無しさん:2018年03月01日 11:19 ID:pYuJILjt0▼このコメントに返信
間欠機構やで。ミシンや思たらええ。
布を送って、縫って、下糸通して、送って、縫って、下糸通して・・・。
マルテーズクロスっていうカムの基本原理や。
ミシン・映画用カメラ・動力機械…etc
やっぱりヨーロッパ人はえらいで。
86.名無しさん:2018年03月01日 11:24 ID:9Q3Uu.NG0▼このコメントに返信
※5俺は※1じゃないけど解りやすかったよ。有り難う🎵
87.(・Θ・)ダックニコルソン:2018年03月01日 11:24 ID:FpEeDKc70▼このコメントに返信
※58
何か嫌な事あったんですかね。
88.名無しさん:2018年03月01日 11:27 ID:Hqvci9zu0▼このコメントに返信
※28
ドイツから貰ってきた肝心のエンジン資料は潜水艦と共に海の藻屑となったのにな・・・
89.名無しさん:2018年03月01日 11:30 ID:OwHTdpJn0▼このコメントに返信
SNJテキサンにも訓練用に胴体機銃が付いたが使い古されて同調装置のカムが減っているとプロペラに当たる事があった。
するとプロペラの貫通した箇所の前面をヤスリで削って平にし反対側のプロペラに同じ様な所で穴を空けてバランスを取った。
これで銃弾が3発貫通したら交換になったそう。

こういう事は機械で調べてもそうそうは分からんよな。
90.名無しさん:2018年03月01日 11:31 ID:9Q3Uu.NG0▼このコメントに返信
※14ウィキで日本の歴史、伝統、文化だけは調べちゃダメだよ。偉いことになってるから。
もう起源と原産地の捏造、異常前頭葉3国人が頑張りすぎててビックリする。
でもアレらの努力も凄いよ!伝統品を扱う自営業だけど、まず捏造書物やらビラやら送ってきてそれから貢ぎ物と捏造パンフレットを同時に贈ってくる。何度も来るよ😃起源はこっちから伝わったって書いて❕原産地はこっちって書いて❕って、ただ現金を贈ってこないから書いてやらないけど。
91.名無しさん:2018年03月01日 11:31 ID:qDEiI5hl0▼このコメントに返信
※87
あったんじゃーないかな?!知らんけど!
92.名無しさん:2018年03月01日 11:41 ID:JXWonJGa0▼このコメントに返信
同調装置あったけど割と当たっとるやろ。プロペラは頑丈だから少しくらい当たってもええんや。
93.名無しさん:2018年03月01日 11:41 ID:qqyVBPh70▼このコメントに返信
双発のMe262やP38やモスキートの様に機首に武装が機種の中心基軸線に集中していると命中率が良くなるが武装もデカいのが詰める。
4式重爆を改造して75㎜搭載したキ100試製戦闘機とかあったが鈍重すぎるし戦闘機か?と思える。
94.名無しさん:2018年03月01日 11:45 ID:eZe8Dyfb0▼このコメントに返信
※15
モーターカノンじゃなくて、米軍機のP-39の様にエンジンを後方に配置して軸内に機銃を通す方法もあったよ
95.名無しさん:2018年03月01日 11:50 ID:8YBe.HWz0▼このコメントに返信
そんなプロペラ同調技術より、第一次大戦の頃の空冷星形エンジンはプロペラと一緒にエンジンが回転してる奴があったんやで!有名なフォッカー三葉機なんかもそうや。理由は冷却に有利だからだとか

そして現在、ラジコン飛行機用アウターローターブラシレスモーターがモーター缶とプロペラが一緒に回転してる。
 
96.名無しさん:2018年03月01日 11:51 ID:qqyVBPh70▼このコメントに返信
キ100は五式戦で四式重爆改造はキ109でしたね。
97.名無しさん:2018年03月01日 11:53 ID:tCz.H2ud0▼このコメントに返信
>>1
この同期させる技術が宝くじの当選の矢に利用されているんじゃないかな。
宝くじとtoto?関係者がメインで当たり、一般には疑惑を避けるためにおこぼれ程度。
98.名無しさん:2018年03月01日 11:55 ID:LIo.JtF70▼このコメントに返信
時代が変わったんだな。
俺の時は拳銃と石と罵倒で応戦してたもんだが。
99.名無しさん:2018年03月01日 12:00 ID:8YBe.HWz0▼このコメントに返信
※94
軸内銃ならメッサーシュミットのが有名じゃね?
100.名無しさん:2018年03月01日 12:15 ID:QWYuAI8t0▼このコメントに返信
翼の真ん中あたりについてるじゃん
101.名無しさん:2018年03月01日 12:18 ID:GdKkBuwz0▼このコメントに返信
二重反転ペラとかどうするんや?
102.名無しさん:2018年03月01日 12:39 ID:Z1rgtl2U0▼このコメントに返信
薬室が加熱され暴発してプロペラ吹き飛ばしたりしなかったのかね?
103.名無しさん:2018年03月01日 12:45 ID:Gaft.5nY0▼このコメントに返信
ワイもこれで墜落したわ
104.名無しさん:2018年03月01日 12:45 ID:JFdfjfa80▼このコメントに返信
ガンダムの頭部バルカンみたいなもんやろ。
どう考えてもセンサーに当たる、なんてツッコミは野暮や野暮。
105.名無しさん:2018年03月01日 12:54 ID:KGPoJlvC0▼このコメントに返信
スーパーツカノじゃないけど、フィリピンあたりが攻撃機でレシプロ機つかって海賊船攻撃してなかったっけ?ターボプロップに換装したモデルもあるやつで。
ってググったらアエルマッキ SF-260か。
ターボプロップは260TPか。
それにしたって練習機はレシプロも現役であるけど、海賊船相手はTPみたいだな。
coin機とかでレシプロ現役はおらんのか。
106.名無しさん:2018年03月01日 12:58 ID:E6eU9cDw0▼このコメントに返信

 未来少年コナン 「大丈夫 インダストリア 弾丸は 当たらない から」

107.名無しさん:2018年03月01日 12:59 ID:3kiB8pbM0▼このコメントに返信
5式戦闘機や飛燕丁型は機首に20mm搭載してるけど、たまに当たるかもで大丈夫なのかな〜?
炸裂したらプロペラ破損するんでないかな〜・・
108.名無しさん:2018年03月01日 13:00 ID:RKo3Z.JB0▼このコメントに返信
確か第一次対戦で開発された機構だな
109.名無しさん:2018年03月01日 13:00 ID:mIJKUF3x0▼このコメントに返信
トリガーにカメラが連動するようになってて
撃墜の証拠が取れるようになってるって知ってヘーってなったな
ただ偏差射撃をすると空しか映って無くて虚偽申請として怒られるという罠
110.暴君:2018年03月01日 13:01 ID:MMeTDHvq0▼このコメントに返信
 
 震電「おまえら、めんどくさいことしてるんやな。」
111.名無しさん:2018年03月01日 13:02 ID:3kiB8pbM0▼このコメントに返信
ソ連機が胴体搭載に拘ったのは翼が木製で強度が低いからや・・
112.名無しさん:2018年03月01日 13:06 ID:GclcKWP60▼このコメントに返信
エンジンを中心に考えるから頓珍漢な事になる。
最初から機銃にそれ以外が付随するように設計すれば解決だ。
113.名無しさん:2018年03月01日 13:09 ID:NsrXquSQ0▼このコメントに返信
そんなに弾積めない。
114.名無しさん:2018年03月01日 13:20 ID:oFTZge620▼このコメントに返信
ジェット戦闘機の空中戦を見て思ったのは、
バルカンの薬莢をレールから外して貯めて、エンジン吸気より後ろで捨てる機構があれば
イザ、後ろにつかれた時に、ばらばらと薬莢を捨てながら回避運動すれば
後ろにつかれた戦闘機のエンジンに巻き込まれて撃墜も可能ちゃうんか?と思うんだが、

あれは駄目なん?
115.名無しさん:2018年03月01日 13:32 ID:mIJKUF3x0▼このコメントに返信
※114
素人発言だけど貯めるには廃薬莢の熱がヤバイ下手したら火事
後ろに放出しても運動量は保存されてるから相対的にはポトポト落ちるだけ
後ろ向きに機関銃つけた方が良さそうに見えるけど使えないと歴史が証明してたはず
116.名無しさん:2018年03月01日 13:34 ID:witie9hL0▼このコメントに返信
※4
そうかアメリカ合衆国は、後進国だったんだな。
しらなかったよ。
117.名無しさん:2018年03月01日 13:36 ID:witie9hL0▼このコメントに返信
※12
フランス・ドイツ・ソ連・アメリカであるよ。
118.名無しさん:2018年03月01日 13:44 ID:witie9hL0▼このコメントに返信
※56
Lag-5/7、飛燕Ⅰ型丁。
119.名無しさん:2018年03月01日 13:48 ID:witie9hL0▼このコメントに返信
※68
ソ連は、木製機だから、基本、主翼に銃を搭載できない。
ガンポットは可能だけどね。
120.名無しさん:2018年03月01日 13:48 ID:gYXtyrhO0▼このコメントに返信
※1
それから米軍でもA-10の後継機候補になってる
121.名無しさん:2018年03月01日 13:50 ID:mfF4e3bn0▼このコメントに返信
双発にすればいいんじゃない?
122.名無しさん:2018年03月01日 13:52 ID:mfF4e3bn0▼このコメントに返信
※105
大馬力のレシプロエンジンが死滅してるから
200HP程度ならありますけどね
123.名無しさん:2018年03月01日 13:53 ID:mfF4e3bn0▼このコメントに返信
※93
AC-130J「150mmでも積めるぜ」
124.名無しさん:2018年03月01日 13:57 ID:witie9hL0▼このコメントに返信
銃に詳しい人に聞きたいんだが、なんでエリコンFFのAPIブローバックが同調装置つかえないの?
後、二式旋回銃(MG131コピー)を電気発火式から雷管式にしたらなんで同軸装置つかえないんだ?
125.名無しさん:2018年03月01日 14:09 ID:dmfo2Jm.0▼このコメントに返信
※1
現役でエアレース以外にレシプロエンジン使ってるとこあんの?
プロペラ=レシプロって訳じゃないよ?
126.名無しさん:2018年03月01日 14:31 ID:sRihFwax0▼このコメントに返信
※83
同調装置以前のペラに兆弾板付けたやつは、流石に自爆しないように角度を考えてあるw

※102
「大空のサムライ」で引き金引き過ぎで過熱、暴発する場面があったけど、偶々ペラに当たる事はなかったらしい
127.名無しさん:2018年03月01日 14:38 ID:qqyVBPh70▼このコメントに返信
※123
なんか、米空軍の将来計画でAC130スペクターにレーザー兵器を搭載するっていう記事を「軍事研究」で見たな。
128.名無しさん:2018年03月01日 14:39 ID:n.hdlhrk0▼このコメントに返信
WW1時代から同調装置で対策済みだから大丈夫だよ。
129.名無しさん:2018年03月01日 14:43 ID:CPRIB1930▼このコメントに返信
子供の頃プラモ作ると、かなりの確率で同じ疑問を持つんだ。
自分で調べたゾ。 日本人は調べたり、聞くことが多いと統計で出てた。
あと、プラモあるあるは、翼の機銃とピート菅が折れちゃう、その際金属線で作り直した? 放置した?
130.名無しさん:2018年03月01日 14:45 ID:644WJADg0▼このコメントに返信
※1
スーパーツカノはターボプロップであってレシプロじゃないんだが
航空機の発動機について勉強し直して来なさい

ゼロ戦とかはカムがハンマーと連動して自動的にペラが無い時に弾が出るようになってた
bf-109の一部の同軸機銃(ペラ軸の中通して弾が出る)という変態機構もあったな
131.名無しさん:2018年03月01日 14:50 ID:22zlSBZd0▼このコメントに返信
※116
今では信じられないが
第二次大戦後しばらくまで
「航空と言えばヨーロッパ」と思われてた。
戦後焼け野原の欧州見限って
技術者やら関係者が退去して渡米したんで
飛躍的に進歩した。
ジェット時代になって開発自体
小規模な個人や企業じゃ手に負えなくなったというのもある。
(企業も離合集散繰り返してたし)
132.116:2018年03月01日 15:08 ID:witie9hL0▼このコメントに返信
※131
※4に対する皮肉だよ。
あとアメリカの航空産業は、国内民間路線のおかげで
WWⅠ以降
、爆発的に伸びてる。(WWⅡは、誤筆だろう)
シュナイダーカップ3連覇してる段階で追いついてるのはあきらか。
液冷エンジン自体は、DB601を頂点として欧州勢が優勢だけど、
空冷は、P&Wやカーチスが席巻してる。
そして、肝心なのは、高オクタン価燃料が供給できたこと。
それが戦争中の高性能機を支えた。
133.名無しさん:2018年03月01日 15:19 ID:Z1rgtl2U0▼このコメントに返信
そういえばFw190って武装が全部20mmでエンジンカウルにも武装してたと思い調べて見たら
プロペラ旋回半径内にモロ20mmが入っているが大丈夫だったのだろうかw
134.名無しさん:2018年03月01日 15:25 ID:I6VdtymA0▼このコメントに返信
※61
怪傑ズバットのズバッカーも追加で
135.名無しさん:2018年03月01日 15:37 ID:4qNKg4XZ0▼このコメントに返信
※132
A,B,CはDの時、Dだからは必ずしも正解ではない。別の理由のDもある。ですね。
136.名無しさん:2018年03月01日 15:39 ID:sRihFwax0▼このコメントに返信
※133
四式乙「まあ大丈夫だから装備したんでない?」
137.名無しさん:2018年03月01日 15:59 ID:B.Cy2g180▼このコメントに返信
※125
105で書いたけどフィリピンは練習機として持ってる。
138.名無しさん:2018年03月01日 16:18 ID:mfF4e3bn0▼このコメントに返信
※137
アエルマッキ SF-260だとエンジン馬力は300HP以下だからな
WW2の95中練よりエンジン馬力は小さい
ガソリンの方が安いわけじゃないしレシプロエンジンを使う意味が無いね
139.名無しさん:2018年03月01日 16:24 ID:FkASzcKV0▼このコメントに返信
※89
ポール・ギルクリストの『空母パイロット』だね
穴あき機は「ピー、ピー」音が混ざるので一目(耳?)で分かるって話
零戦の三枚ペラでも同様の方法だったかは定かではないが

ところでこの『空母パイロット』は超おすすめ
これ読むと、中国空母の現状なんて鼻で笑うレベル、だということがよくわかる
140.名無しさん:2018年03月01日 16:42 ID:pMgpEMBp0▼このコメントに返信
よく考えると 中国軍は本格的戦争を経験していない。日本軍と戦った中国軍は蒋介石の国民党軍だった。毛沢東の共産党軍は奥地で逃げ回っていた。中国は国境など地域戦闘だけで、チベット、ウイグルは軍が無かったので無抵抗だった。それでも上層部は中国に殺された。相手が無抵抗だと
中国軍は最強の軍隊になる。大戦争をすると負ける。ベトナムがいい例で 鄧小平が制裁をしなければならないと日本の記者に言って中越戦争をしたが あっさり負けてしまった。戦争をするふりのときは物凄く強そうにふるまう。始まると幹部は先に 君たち英雄にまかせると言って逃走する。
想像できますね?
141.名無しさん:2018年03月01日 16:44 ID:OVsuwk3Q0▼このコメントに返信
プロペラと同期取るとか なぜそんなリスキーな構造を採用したんだろ
142.名無しさん:2018年03月01日 17:05 ID:sRihFwax0▼このコメントに返信
※141
機体軸線に近い程照準し易く、機銃のトラブルやリロードにも対応し易かったから。
(これ以前だと複葉の上にワイヤー付機銃を載せ、機銃のトラブル時には伸び上がって引き摺り下ろして操作とかしたりした)
「フォッカーの懲罰」直後の協商軍は本格的トラクタ戦闘機を出してくるまで、DH.2とかのプッシャ式に
前方機銃を持たせて対抗してたけど
143.名無しさん:2018年03月01日 17:08 ID:grElVzIK0▼このコメントに返信
素手の時代 とは言えないな
144.名無しさん:2018年03月01日 17:12 ID:JnUWwv.80▼このコメントに返信
※127
もはやアークバードだな…
145.名無しさん:2018年03月01日 17:23 ID:Rw6g19r10▼このコメントに返信
万事コメディアンのチ∋ンセン塵にこれを造らせると瞬時、自身のプロベラを打ち砕き、墜落アル!
敵機操縦士はアングリ、あっけにとられながらも勝利を得る。
146.名無しさん:2018年03月01日 17:39 ID:C6yw49az0▼このコメントに返信
デジタル化して現在の多空くじに引き継がれているからな
147.名無しさん:2018年03月01日 17:41 ID:PlQ8Rm8H0▼このコメントに返信
ペラと機銃の同期なんてww1の頃からある技術ヨ
148.名無しさん:2018年03月01日 17:55 ID:wzkYl3jQ0▼このコメントに返信
ほんとに知りたいならスレ立てずに調べて読み漁った方が勉強になるぞ 何事も
149.名無しさん:2018年03月01日 18:05 ID:TkzT4ggu0▼このコメントに返信
※133
他国の様にワイヤーケーブルやロッドでトリガーとプロペラを連動させる方式だったらエンジンと主翼では離れすぎててガタやたわみ等でタイミングがずれてしまう。ドイツの機関砲は電気着火で電線でプロペラ側のスイッチとつながってるから可能な技術。

※75
ソ連機は木製だから主翼内に銃なんて付けないだろ。モーターカノンの付けられない空冷エンジンのLA-9でも23mm砲4門を機首に着けてる

150.名無しさん:2018年03月01日 18:12 ID:OrQowcuk0▼このコメントに返信
Fw-190は機首の機銃・主翼の機関砲どっちもプロペラ寄りに配置されててズゲーと思った。
151.名無しさん:2018年03月01日 18:25 ID:Ox4S8mI50▼このコメントに返信
>ドイツからジェットエンジンの設計図持ってきたけど量産に間に合わなかった

これも輸送してた艦が途中で沈んじゃったからな
おかげで大半は独自設計になってしまった
まぁ量産されたとしても戦争には勝てなかったろうけど
152.名無しさん:2018年03月01日 19:02 ID:kodGBRIK0▼このコメントに返信
※68
屠龍にミニガン積んだら凄いだろうな…バッテリーが心配だけどね…
153.名無しさん:2018年03月01日 19:57 ID:mqrGVp6f0▼このコメントに返信
ジェット推進にすれば?
とか本スレにあったけど、
ジェットエンジンのブレードの隙間に弾通すほうが
よっぽど難易度高いだろ。
154.名無しさん:2018年03月01日 20:52 ID:aO7CfXGY0▼このコメントに返信
時代にも寄るけど基本はプロペラの回転と同期して打つ機構を搭載していた、で終了
尚その調整が狂っていた場合は言うまでも無いんですけどねw

古いネタだが特攻野朗Aチームでその同期が狂っている状態なのに機銃ぶっ放しプロペラ折れて墜落、という物もあるぞw
155.名無しさん:2018年03月01日 21:01 ID:sRKC2dQH0▼このコメントに返信
この話題もベーシックインカムや移民ほどでは無いけど
繰り返してるな
156.名無しさん:2018年03月01日 21:28 ID:jqAtk3LJ0▼このコメントに返信
対爆撃機用にドイツ空軍はRM4対空ロケット弾をMe262に搭載したら機関砲より効果的に戦果を挙げたがな。
日本海軍はゼロ戦や紫電改に3号爆弾でB29の編隊に投下して一挙に落とす予定だったが実際は高度9000mまで上昇が大変だたんだよね。
157.名無しさん:2018年03月01日 21:29 ID:Op.UcyiC0▼このコメントに返信
※141
断面で考えてみるとわかる。
プロペラを避ける配置にすると主翼ぐらいしか場所が無い。
まして携行弾数を多くするとなると胴体に収容するしかないよ。
158.名無しさん:2018年03月01日 22:15 ID:.zMZIDdU0▼このコメントに返信
※56
同調に対応したho-5とかmg151もあるのに


159.名無しさん:2018年03月01日 22:21 ID:.zMZIDdU0▼このコメントに返信
※124
ブローバック方式は発射の際に弾がバラケやすくて同調がむずかしいようだ。
MG131はそもそも電気発火と同調装置が連動してるから。
160.名無しさん:2018年03月01日 22:32 ID:IHNYPlIY0▼このコメントに返信
弾が当たっても構わないプロペラ?USB扇風機でよくある柔らかプロペラか?
161.名無しさん:2018年03月01日 22:36 ID:pciRQFHX0▼このコメントに返信
※115
そこは空中機雷ですよ
162.名無しさん:2018年03月01日 22:37 ID:NWbVNSlc0▼このコメントに返信
※56
一式戦闘機『隼』    12.7㎜×2
二式単座戦闘機『鍾馗』 12.7㎜×2 (一型乙・丙 二型乙・丙)
三式戦闘機『飛燕』   12.7㎜×2 一型丁以降 20㎜×2
四式戦闘機『疾風』一型甲 12.7㎜×2 一型乙 20㎜×2
五式戦闘機『----』    20㎜×2

零式艦上戦闘機 52型乙以降 右舷の7.7mmを13.2mmに換装
163.名無しさん:2018年03月01日 22:51 ID:pciRQFHX0▼このコメントに返信
※116
弾詰まりのときマウザーはボタンを押すとモーターがウィーンと回ってリセット日本のはボルトを手動操作、

星型エンジンは機構上エンジン軸には銃身と通せない(まともな液冷作れない工業力)

アメリカは12,7mm機銃の銃身摩耗が大としってたので、戦場に大量の替え銃身を送った。(量産無理ゲー)
164.名無しさん:2018年03月01日 23:07 ID:.zMZIDdU0▼このコメントに返信
※141
最初期の布張り木製機は主翼に銃なんて搭載できませんがな(戦間期の布張り機にはガンポットでむりやり主翼につんじゃったのもあるけど)
165.名無しさん:2018年03月01日 23:22 ID:mfF4e3bn0▼このコメントに返信
※141
同期機銃が産まれたWW1では、機関銃の信頼性がまだまだ低かった
だからプロペラ回転面を避けて高くに設置すると、弾が詰まっても飛行中に手を出せない
プッシャー式の戦闘機は性能が出ない
弾が当たってもはじく金属板でプロペラ(当時は木製)を覆ったやけくそタイプもあったが
結局同町式のフォッカー EIIIの戦闘能力が非常に高かったので、他が真似をしたということ
166.名無しさん:2018年03月01日 23:28 ID:G1f23F100▼このコメントに返信
※125
普通にセスナとか水平対向エンジンだ。
167.名無しさん:2018年03月01日 23:34 ID:5YOwgbxC0▼このコメントに返信
※131
サンダーバードの存在や一般人ですらヘリに一家言あったり航空大国だったプライドは今もチラホラ見てとれるが
日本人の中には欧州に対してあんまそういう印象持ってる人は多くないよな
168.いじわる爺さん:2018年03月02日 00:11 ID:0gsHpEBM0▼このコメントに返信
ではもう一つプロペラ軸から機関砲20㎜が打てる事を考えて下さい、(メッサーシュミットはどうしたか)
169.名無しさん:2018年03月02日 00:48 ID:D..KMht50▼このコメントに返信
機銃「いくで!」
プロペラ「おうよ!」
170.名無しさん:2018年03月02日 00:58 ID:4lXC.rnm0▼このコメントに返信
40年以上前の話だが飲み屋でこのネタが元になり殺人事件が起こった。
元軍人をからかって殺された。
171.名無しさん:2018年03月02日 01:46 ID:21pk1gTo0▼このコメントに返信
※6
おまえはネット使うのを止めた方が良い剥いてないw
何年前のレス返してるの?
172.名無しさん:2018年03月02日 04:47 ID:Gc0qSVxg0▼このコメントに返信
飛行機という新しい機械で偵察したろ!(偵察機誕生)
→偵察ついでに爆弾落としたろ!(爆撃機誕生)
→ウザったい飛行機を飛行機から拳銃で墜としたろ!(戦闘機誕生?)
→拳銃じゃ堕ちないから、機銃で堕とそう!(旋回機銃誕生)
→旋回機銃だと反動が激しくて当たらない・・・よし!機銃を機体に括り付けよう!(固定機銃誕生)
→単発機で飛行機を堕とすのが効率的だけど、プロペラに当たりそう・・・そうだ!プロペラを装甲化しよう!(直ぐに廃れる)
→ぐえ!跳ね返った弾が操縦席にも来るぞ!・・・上手くプロペラの間を打つか(プロペラ同調機構誕生)

以上の事が第一次世界大戦中に起きてたというね!
173.名無しさん:2018年03月02日 04:52 ID:DfwVeBiG0▼このコメントに返信
※49
零戦だと、7.7mm機銃はプロペラの隙間を通すけど、20mm機銃は主翼に配置
174.名無しさん:2018年03月02日 09:11 ID:eQiZ4VaZ0▼このコメントに返信
主翼搭載型の代表例としてP51マスタングやP47サンダーボルトは主翼に12.7mm50口径キャリバー6門とか凄まじい発射速度と万能性があるな。地上掃射されたら機関車でも破壊できるくらいだったし私の母の友達が危うく機銃掃射で狙われて脅された恐怖経験があったと言っていた。

175.名無しさん:2018年03月02日 09:23 ID:OUg8QGL.0▼このコメントに返信
※71(´っ・ω・)っショーン=コネリー
176.名無しさん:2018年03月02日 09:28 ID:5fTCQaih0▼このコメントに返信
※174
AN/M2だったかな、航空機搭載型M2は信頼性が低く空戦中に1丁や2丁が故障しても「こんだけ積んどきゃどれかしら動くだろ」とかいうアメリカンゴリ押しスピリットだから……
177.名無しさん:2018年03月02日 10:56 ID:OkQdL21L0▼このコメントに返信
当たっても問題ないんかい
178.名無しさん:2018年03月03日 17:17 ID:t2GZG5Wz0▼このコメントに返信
知らなかった!プロペラに当たらないように
設計してるのかと思っていた
179.名無しさん:2018年03月03日 17:39 ID:T9Hwml1i0▼このコメントに返信
※176
当たり前だが戦争中にちゃんと改良されて信頼性は上がってる。

M2をコピーした日本海軍の13mmや陸軍の12.7mmや20mmは問題なかったんだろうか?
180.名無しさん:2018年03月03日 17:55 ID:T9Hwml1i0▼このコメントに返信
※177
飛燕や5式戦は機首に20mm機関砲搭載してるから、いくら何でもコレが当たればプロペラは吹っ飛ぶ。
181.名無しさん:2018年03月03日 19:16 ID:tH2zKwrM0▼このコメントに返信
おいおい、
プロのペラを舐めてもらっちゃ困るぜ
そこいらのアマチュアのペラとはフィジカルもメンタルも違うんだぜ
熟練したペラだからこそプロペラって呼ばれてるんだぜ
自分の銃弾なんか当たらんし当たっても問題ないんだぜ
182.名無しさん:2018年03月03日 21:39 ID:FyzzDAeE0▼このコメントに返信
機関銃をプロペラの回転直径の外側に配置したらあかんの?
183.名無しさん:2018年03月03日 21:48 ID:8SACPN9e0▼このコメントに返信
プロペラにたまに当たるんかーい!
184.じょん・すみす:2018年03月03日 21:57 ID:qYbh3FwN0▼このコメントに返信
※112
A-10兄さん、乙です。
185.名無しさん:2018年03月03日 22:11 ID:GlimCB5.0▼このコメントに返信
※172
一つ抜けてる

→プロペラに弾が当たらない位置に機銃を付けよう(上主翼の上にステーを付け機銃を設置する)
186.名無しさん:2018年03月03日 22:17 ID:yZCUZORz0▼このコメントに返信
火力を集中させるためにできるだけ機首に機銃を配置したい。
同期装置があっても旋回中などではプロペラに当たることがあるので、零戦ではプロペラを破壊しないように機首の機銃は7.7㎜までにしている。
P-38、震電、閃電などではプロペラの配置を機首以外の場所にすることで、この問題を解決している。
187.名無しさん:2018年03月03日 22:45 ID:HU6.6Wp.0▼このコメントに返信
エンジンカムシャフトの動き連動して引き金のタイミングを調整されてるため
弾はプロペラに当たる事がない
188.名無しさん:2018年03月04日 11:25 ID:WgTXm.gk0▼このコメントに返信
どうせこのスレを立てたのは半島人だろ
そんな初歩的な技術すら思い付かない程度の低い知能しかないから
189.名無しさん:2018年03月04日 12:34 ID:3BZeSNIW0▼このコメントに返信
※13
やろうと思えば本当に出来る
完璧には無理かも知れないが、かなりの確率で任意の数字に出来る
引き金を引くのは人たが、調整はごく短い時間(0.1秒以下)だから気が付かない
190.名無しさん:2018年03月04日 20:48 ID:2r9VixgI0▼このコメントに返信

 皆さん、
  冷静に考えて御覧なさい。

×→「日本人は頭が佳い」
  此れは間違いです。[×]です。


○→「ガイコクジンは、想像を絶する白痴である」
  此れが正解なんです。[○]なんです。


191.名無しさん:2018年03月04日 23:50 ID:zCBYh3.20▼このコメントに返信
※3
同じ本を読んだわ
開発史が面白いんだよね。鹵獲鹵獲で両陣営に伝播する過程も驚きだった
192.名無しさん:2018年03月05日 00:19 ID:5eqImFPx0▼このコメントに返信
その昔読んだ航空機の百科事典では、
飛行機で、敵味方が争う事態になったとき、
①コパイロットが煉瓦や石を投げて翼に穴を開けて墜落させる(布張りだったため)
②パイロットめがけてナイフを投げる、それから拳銃で撃つ
③機関銃を主翼に付けるが、巧く固定出来ず当たらない
④胴体につけるが自分のプロペラを撃ち抜いてしまい大失敗
⑤プロペラの裏側に鉄板を貼り、プロペラに弾かれずに飛んだ銃弾が敵機に当たり成功
⑥エンジン軸から歯車で回転を取り出し、機関銃の射撃タイミングをプロペラの回転と合わせて大成功

と言う順番だったような
193.名無しさん:2018年03月06日 16:14 ID:hfUqEHd90▼このコメントに返信
みんな何言ってんだよ。 目押しだよ、目押し!
194.名無しさん:2018年03月10日 20:08 ID:jkS8lC6r0▼このコメントに返信
チ∋ンセン塵に造らせたら、プロペラ全て破壊して直ぐさま墜落やわ!
何でもコメディにしないと済まない種族だから。
195.名無しさん:2018年03月15日 12:09 ID:kLj.G7ax0▼このコメントに返信
車の駆動シャフトとディストラビューター見たいな関係
196.名無しさん:2018年03月24日 00:13 ID:.xA06ox90▼このコメントに返信
パイロットが当たらないように引き金を引いているんだよ
197.名無しさん:2018年03月29日 08:02 ID:wRvxsKCT0▼このコメントに返信
Enhancer for YouTube™

お名前