2021年09月24日 16:05

二・二六事件って割とマジでヤバいよな

二・二六事件って割とマジでヤバいよな

20180711095849

引用元:二・二六事件って割とマジでヤバいよな
http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1519606211/

1: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:50:11.86 ID:HxmgwDXcr
松尾伝蔵内閣総理大臣秘書官事務取扱(私設秘書)死亡
高橋是清大蔵大臣 死亡
斎藤実内大臣 死亡
渡辺錠太郎教育総監 死亡
鈴木貫太郎侍従長 重傷

一度にこんなに政府要人が死ぬのはこの先あり得んやろ

3: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:50:48.97 ID:HxmgwDXcr
一歩間違えば岡田啓介総理大臣も殺されていたという

4: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:50:51.83 ID:Hq3/I3me0
まあ教科書に載るくらいやから多少はね?

5: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:51:44.53 ID:HxmgwDXcr
>>4
教科書とか授業やと扱い小さいからあんまりヤバさが伝わってこなかったわ

6: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:52:16.65 ID:8FYLb5BOr
鈴木貫太郎死んでたら本土決戦なってたな

10: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:53:58.89 ID:iHrnDMKE0
陸軍糞すぎ、なぜこうなったんやろう

11: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:54:51.38 ID:ByYTJFccr
>>10
海軍は五一五事件起こしてるし

14: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:56:25.49 ID:Kl4uAocJ0
>>10
クソっていうけど当時の日本の経済状況それほど酷かったってことやで

144: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:28:29.15 ID:QmcT6s2pa
>>14
経済状況は良かったぞ
犬養政権下で世界恐慌からさっさと回復してたし

153: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:29:59.53 ID:Kl4uAocJ0
>>144
それは上の方が富んでいただけやろ

164: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:32:05.16 ID:6gX7eW2S0
>>153
それで軍人は東京を焼け野原にして田舎との格差を縮めたんやね

249: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:53:37.38 ID:m2LAf2JoF
>>164
ガチでこれやで
青年将校には地方出身が多くて「なんでわいの家族だけ苦しまなあかんの?」→「陛下ならわかってくれるやろ」のコンボやぞ

13: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:55:59.87 ID:Fjj3LRfL0
計画殺人どころか軍部クーデターだから一般市民にも影響するぞ

15: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:56:53.36 ID:iHrnDMKE0
軍が暴走した原因ってなんなんや、日本史に詳しい話ないんちゃうか

56: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:10:24.01 ID:8GrOuGlr0
>>15
日本国民「政府は東京のことばっかで田舎のこと完全無視やんけ!東北では何万人も飢え死にしとるのに!」
軍部「ワイらに政権取らせてくれた暁にはちゃんと田舎の人にも優しい国作りをしていくやで~」
日本国民「ほんまか!やっぱり軍部って神だわ!政府のゴミ共はしね!!」

156: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:30:33.63 ID:QmcT6s2pa
>>15
陸軍幼年学校出身の陸大エリートのせい。
幼年時代から片寄った教育を受けてるから、独善的誇大妄想的軍エリートが出来上がった。
軍だけならそれも有効な面もあるが、政治に口出しすると弊害がとんでもないことになった

25: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:02:06.09 ID:vsuic4ah0
タイとかフィリピンとか軍事クーデターはもう風物詩よな

29: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:02:57.07 ID:UuUYPO6Q0
貧困、田舎ので生まれ長男は跡継ぎ、しかし食っていけないので他の姉妹は仕方なく売られ他の男兄弟は軍隊
軍人になって東京に来ると庶民は貧しいが財閥連中は糞金持ち
クーデーター起こって当然

35: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:04:45.76 ID:58cVeuNOr
>>29
拡大主義で内政おろそかにしてたツケが回ってきたんやな

31: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:03:30.47 ID:wh217w1Sr
日本がほんの80年前はガチガチの軍国主義やったんやと思うと怖いンゴねえ

36: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:05:15.13 ID:hr7LEWpm0
>>31
幕府とか普通に軍事政権やしな

34: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:04:39.40 ID:C1sD9r3h0
岡田は間違えて親戚が殺されとんやな
迷惑や

38: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:06:11.47 ID:6gX7eW2S0
岡田と鈴木も死んでたら太平洋戦争どうやって終わらせてたんやろ

43: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:07:44.76 ID:C1sD9r3h0
で勝った統制派の東条が無能だったと

余計なことをしなければ石原将軍が主役やったのに

50: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:09:15.60 ID:hr7LEWpm0
>>43
石原はもっとやべー事なっとった思うわ

55: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:09:56.26 ID:8sBDwd690
>>43
石原「日米決戦したろ!」

174: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:33:51.13 ID:QmcT6s2pa
>>43
東條英機も石原莞爾も幼年学校出身の陸大エリートだぞ。
おんなじよ。

比較的まともなのは薩長閥の軍人だが、脱藩閥政治を掲げてテロを起こしまくった勘違い陸大エリートに駆逐されてしまった。

44: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:07:57.16 ID:WJlL2sBhr
国家転覆に一番近づいたのは間違いないわな

47: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:08:38.01 ID:LExPmvlL0
うちの高校のOBが関わってるから
調べて見たらかなりヤバい事件だった
教科書だと1ページとかの扱いだろ

49: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:08:55.76 ID:Ois917iod
五一五とごっちゃになるからどっちがどっちか分からなくなる

53: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:09:33.86 ID:yFzooRn6a
侍従長にまで手ェだすとか当時の国民感情考えたらアホすぎちゃうか

180: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:36:11.43 ID:QmcT6s2pa
>>53
陸大エリートのプロパガンダにやられたんや
勝利と皇軍無敵の妄想にな。
現実的外交政策をやってた薩長閥の重臣や政党政治家を腐敗やら軟弱やらネガギャンしまくってた。

58: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:10:42.72 ID:mxoj/Oc10
要人警護してた警官も犠牲になっとる

64: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:11:59.39 ID:19m4RqauM
こいつらのせいで「青年将校」がヤベー奴らの代名詞みたいになってしまったんや
関係無い青年将校達が可哀想やで

65: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:12:03.44 ID:UuUYPO6Q0
226事件起こした連中が望んでたことをGHQがやったという皮肉

68: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:12:34.27 ID:C1sD9r3h0
石原完爾

日中戦争が泥沼化とみるや、早期講話に主張

先進国アメリカが入らない白人仲良しクラブ連盟脱退を推進

石油がほしいから戦争するバカがあるか、と1941年の日米開戦に反対

ガダルカナル戦前に無駄な戦いだと即時撤退を主張。サイパンを無敵要塞化するよう主張(サイパンが堕ちたら本土空襲なため)

四次元サイバー戦争を予言

221: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:48:02.42 ID:2fWp0Vto0
>>68
この人が満州で暴走したやり方を見た後輩が、それ、いいんだって仏印とかイケイケで南進したのが日米開戦につながった

231: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:50:01.28 ID:WJrTHB5P0
>>221
日本経済の衰退と一緒やで
強引な有能な奴が結果だしたら無能な奴がそれを真似して失敗したんや
出来んことはすんなや

241: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:51:56.17 ID:6ukULOR6r
>>231
最初は強引でも上手くいくけど後始末が適当やからあとでしっぺ返し食らうことになるんや
全然有能やないわ

251: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:54:00.31 ID:WJrTHB5P0
>>241
でも戦略ゲームでありがちやろ
敵が勢力拡大したらその前にあそこおさえときたい無理したろ
って感じや満洲強引に抑えたのはわからんでもないで

69: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:13:09.28 ID:c9DD2yUBr
でもこのあと軍部大臣現役武官制が復活したし軍事クーデターとしては半分成功やんな

79: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:14:54.27 ID:iHrnDMKE0
>>69
これ最初に作った山県有朋はどういうつもりやったんや

84: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:15:42.76 ID:SBZtBl1yp
>>79
そら自分の権力の増大よ

72: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:13:34.16 ID:21bqS4FRF
うちの死んだお祖父さんが宇都宮の駐屯地からおにぎり1個持たされて制圧に駆り出されたらしいで
当時は駐屯地ってなんて言ってたんやっけ

74: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:14:10.23 ID:mEB0WXgH0
そもそも明治維新のしわ寄せが結局ふきでてきただけだからな
政治がわかる軍人とか大名だしいつクーデター返しされるかわからへん!せや軍人から政治きりはなしたろ!
そんで政治家の金権政治とかいろんなもんが積み重なっての暴発そして結局太平洋戦争へってなるわけやし
全部つながっとるからなぁ

81: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:14:58.24 ID:d7Q2wss80
>>74
やっぱ歴史にifってないんやなって

85: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:15:55.33 ID:mEB0WXgH0
>>81
必然や
何度バブル崩壊しようとも今度だけは大丈夫っていまだに世界中でやっとるわけやし
人間学ばないわな

89: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:16:51.52 ID:XfXuvURyr
>>74
やっぱり何をどうやっても太平洋戦争は防げなかったんやなあって

90: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:17:39.66 ID:aPoWHz2Pr
>>74
明治維新を絶賛してるアベちゃんはそこら辺理解してるんかね

105: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:19:40.87 ID:ASJSBZ8ta
>>74
軍部が政権とらなくても中国進出してる限り
ルーズベルトが戦争吹っ掛けただろ

184: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:37:56.24 ID:QmcT6s2pa
>>105
5.15事件以後は、首相は軍人か陸軍の脅しに屈する傀儡ばかりやで

76: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:14:26.85 ID:GCu9YxODa
何がどう腐ってたのか教えてくれや

110: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:20:40.90 ID:Kl4uAocJ0
>>76
普通選挙が実施されて選挙にかかる金が莫大になったんやろ
それで政治家と資本家が結びついた
資本家は自分の利益を最大化するために動くので庶民にしわ寄せが行く
庶民から出てきた軍人には「あいつらワイらから搾取してる!許せん!」
ってなるわけや

189: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:39:19.99 ID:QmcT6s2pa
>>76
藩閥人事が横行したというのが陸大エリートの主張やね。
東條英機も父が優秀なのに大将になれなかったのは長州閥のせいやと逆恨みしてたからな

192: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:39:51.84 ID:mEB0WXgH0
>>189
実際出身差別が露骨だったんは事実やからな
そら不満たまる

78: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:14:31.49 ID:19m4RqauM
高橋是清とかいう知れば知るほど有能な男
なんで殺したんや

88: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:16:32.98 ID:C1sD9r3h0
高校で昭和の歴史習うと
軍部大臣現役武官制が戦争の原因なんだよね

大臣出さないから内閣倒れるっていう

91: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:17:47.83 ID:C1sD9r3h0
東北がね

94: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:18:23.49 ID:SBZtBl1yp
あの当時の政治見ると本当に自分たちが政権とることしか考えてないもんな
そら国民も軍部支持するわ

113: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:21:07.51 ID:5cFom8Aer
>>94
統帥権持ち出して軍部に隙与えたのも政治家やもんな
軍部がいきなり暴走したみたいな印象あるけど元はといえば政党政治が腐敗しまくってたのが悪い

96: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:18:59.97 ID:cpzlJMcW0
高橋是清なんか日本経済救った功労者やのにな
軍事費で軍部と対立しすぎたんがアカンかったな

102: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:19:25.54 ID:C1sD9r3h0
明治維新って革命じゃないんだよね
下級武士から上級武士に代わっただけ
幕臣も大臣になってるし
徳川慶喜も生きて

維新というより一新

117: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:22:20.04 ID:5cFom8Aer
ていうか石原莞爾って二二六事件を進んで鎮圧した功労者みたいな扱いされてるけどどっちつかずで割とグズグズやん

123: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:24:10.32 ID:BUhWcdPrd
恐怖で自由な発言ができなくなったからなあ

126: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:24:53.04 ID:BUhWcdPrd
鈴木貫太郎が生きてて良かったなあ

154: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:30:04.27 ID:vDXRoeS/0
戦前の日本政治って結構おもろいよな

185: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:38:09.76 ID:Kl4uAocJ0
アメリカと戦争始まった後の流れがわかり易すぎるから
30年代の日本の政治状況ってごちゃごちゃしすぎで難しいよな
そもそもワイは未だになんで日中戦争なんて起こったのかようわからん

197: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:41:22.49 ID:d2k5ojWsr
>>185
日本は対ソ用の要衝がほしい
蒋介石は激烈な反共主義者で日本より共産党を敵視していた
なんでこれで日本と蒋介石の国民党が戦争するのか意味不明だよな

217: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:47:13.88 ID:cpzlJMcW0
是清さんは
はよ隠居したいのに
80になっても政治の世界に引っ張り出されて殺された気の毒な人

222: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:48:09.52 ID:3QLMdBmW0
高橋是清は大河ドラマで2年かけてやりたい波乱の人生やで

252: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:54:14.06 ID:chi7JAIFd
>>222
確かになあ
面白そうではある

276: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:58:57.78 ID:I+TU53Hf0
今もなんたらとか言われるが
人間飯さえ食えれば実力行使までいくことは滅多にない


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年09月24日 16:06 ID:3KlgA8MJ0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将、私が〜偏執だったら〜絶対に〜手を出さなぁぁぁい!
2.名無しさん:2021年09月24日 16:14 ID:8GbBpu8.0▼このコメントに返信
現代日本で226は起こりえるのだろうか?
3.名無しさん:2021年09月24日 16:17 ID:CzLcMy1s0▼このコメントに返信
半島の血税投入は後回しにして、
本土の東北の福祉を充実させれば良かったんだよ。
4.名無しさん:2021年09月24日 16:23 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
 薩長に虐げられた東北の共産革命だからね、現在でも共産党とか
旧幕軍の子孫が多いんだろうね。
 会津の人は安倍憎しが多いんだろうね、安倍憎しはわかるけど
共産党とくっついてもろくなことないぞ。
5.名無しさん:2021年09月24日 16:23 ID:dapLcY4q0▼このコメントに返信
昭和帝が激怒しただけのことはあるな。
6.名無しさん:2021年09月24日 16:24 ID:hkpJE9QL0▼このコメントに返信
海軍の五・一五事件で主犯格が禁錮15年喰らっただけだからな。・・・犬養首相殺害で15年禁錮
陸軍の二・二六事件もクーデター起こした将校も禁錮で済むと思ったんじゃね~の?
7.名無しさん:2021年09月24日 16:26 ID:jdAlBqq00▼このコメントに返信
今の日本の社会情勢と同じだわ。
貧民の上級国民への怒りが背景にある。
8.名無しさん:2021年09月24日 16:27 ID:iHIMxqtP0▼このコメントに返信
明治政府は意図的に東北スルー政策をとったからな
子を替えて食った話を祖母から聞いたことがある
東北の飢餓はそれ以外の地域の人間が思ってるより百倍ひどいと思っとけ
9.名無しさん:2021年09月24日 16:28 ID:WxTIcd7n0▼このコメントに返信
結局のところ殺した政治家の方が扇動してた軍部よりまともだったということだな。これのせいで軍部の暴走が強化された。
10.名無しさん:2021年09月24日 16:28 ID:jdAlBqq00▼このコメントに返信
もし二・二六事件のクーデターが成功してたら日米開戦や敗戦も防げただろ。
11.名無しさん:2021年09月24日 16:29 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
 西郷隆盛の子孫とか大山巌の子孫とかが総理大臣になったら
安倍さんの時以上に発狂するんだろうね。
12.名無しさん:2021年09月24日 16:29 ID:iQhFNuqu0▼このコメントに返信
※8
予算には限りがあってすべて公平になんて無理だろ…
日清日露戦争の後は海外にも投資しなきゃいけなかったし
13.名無しさん:2021年09月24日 16:30 ID:sWJ1pgR10▼このコメントに返信
共産被れなバカ士官が
陛下を激怒させた事件朝間山荘と同じ。
14.名無しさん:2021年09月24日 16:31 ID:sWJ1pgR10▼このコメントに返信
※8
飢餓がて共産被れが吠えただけだろ?。
15.名無しさん:2021年09月24日 16:32 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
※10 もっと早くおっぱじめたに決まってるだろ 逆だわ。
16.名無しさん:2021年09月24日 16:33 ID:t.xU5gA.0▼このコメントに返信
アジア覇権という領土拡張に拘って国政を疎かにしたから国民も貧しくなって白い目で見られてたんだろ
戦後GHQがすんなり受け入れられたのは日本人が特殊だからというのもあるかもしれないが、
圧政を敷いていたという意味では当時の軍部が掌握してた日本政府の方が酷かったのもある
17.名無しさん:2021年09月24日 16:33 ID:cZdTGXPt0▼このコメントに返信
※2
エネルギーとハーバーボッシュ法があれば回避できる
ただし海外の事情で
18.名無しさん:2021年09月24日 16:34 ID:WxTIcd7n0▼このコメントに返信
軍部の予算を高橋是清が削ったの逆恨みして2.2.6を煽ったんだろ。このクーデータが成功してたら軍部独裁が早まって日米開戦も早まるわ。
19.名無しさん:2021年09月24日 16:36 ID:lIyakYFj0▼このコメントに返信
そりゃまあ自国も対して裕福でもないくせに、ろくでなしの朝鮮半島にあんだけインフラ投資してかわりに本土国民飢えさせてりゃ決起にも至るわな
今も外国人生活保護だの国費留学制度だの、やってる事たいしてかわんねえけど
20.名無しさん:2021年09月24日 16:38 ID:YcQzcOoX0▼このコメントに返信
何よりの損失が、人材。
高橋是清は勿論、斎藤(海軍の穏健派の巨頭)と渡辺錠太郎(陸軍穏健派の代表的人物)を失ったのがあまりにも大きい。
この三人のうち二人が生き残れば、また違う歴史になったに違いない。
21.名無しさん:2021年09月24日 16:42 ID:1p.IEt9F0▼このコメントに返信
226事件より後でも陸軍が首相出してる内閣が選挙に負けて崩壊するくらいだしな
戦前イメージのほぼ全ては日中戦争という総力戦開始以降、戦時下の特殊状況よ
22.名無しさん:2021年09月24日 16:44 ID:keTMROzg0▼このコメントに返信
コミンテルンという言葉が見られないのは珍しいな。
23.名無しさん:2021年09月24日 16:46 ID:HQwyuTXR0▼このコメントに返信
天皇親政を謳ってるわりに天皇自身が鎮圧の指揮をしたことに獄中から何勝手な事してるんだと愚痴る磯部
皇道派が権力握ったところで陸軍ゴミは変わらん
24.名無しさん:2021年09月24日 16:51 ID:UrqMx8J.0▼このコメントに返信
>>2
40~50年前まで世界を変えるとかいって
あっちこっちで226事件でもやらなかった
民間人巻き込むテロや強盗殺人やってた痛い
ぱよちんテロリストがいたやん
25.名無しさん:2021年09月24日 16:54 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
 国民を虐げると必ず天罰が下る良い教訓だよ。
戦争は勝てばいいんじゃない。
 いかに敗戦国の民を幸せにするかに意味がある。
26.名無しさん:2021年09月24日 16:58 ID:8dLSCMyD0▼このコメントに返信
※22
戦前も戦後も軍部真っ青の凶悪犯罪と仲間へのリンチに無差別テロやってた
底無しのアホの集合体は当時の軍部以上にいない方がマシだろ
27.名無しさん:2021年09月24日 17:00 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
※24 勉強嫌いなバカ学生、戦前の東北の苦しさ考えたら
アメリカさまに足向けて寝られない。
これが普通の日本人だと思うよ。

28.名無しさん:2021年09月24日 17:05 ID:PtAIf1yR0▼このコメントに返信
失敗した革命だろ?犠牲者が多くても驚く事じゃない。
29.名無しさん:2021年09月24日 17:06 ID:PtAIf1yR0▼このコメントに返信
※27
昭和9年の大凶作は殆ど誰も知らない不思議。
30.名無しさん:2021年09月24日 17:09 ID:PtAIf1yR0▼このコメントに返信
※8
東北本線の開業年を調べて来い、東北道は国道4号、小岩井農場の沿革も調べて来い。
31.名無しさん:2021年09月24日 17:11 ID:IbjHiRDY0▼このコメントに返信
YouTubeで検索したら当時の電話の傍受音声が聞ける。

そこら辺と背景事情を併せて考えれば、よく物事も分かってない子供の寄せ集めが暴発させられた事件とわかる。
32.名無しさん:2021年09月24日 17:12 ID:8dLSCMyD0▼このコメントに返信
※27
どこの国でも似たようなもんだが国境に近い北海道は優先的に開発されたけど
中間地点の東北は中々発展しなかったのよな
アメリカもあるが戦後に田中角栄とかがインフラ整備しまくったのが大きいわ
まあだから戦後の左翼テロリス共のクソっぷりが良く分かるんだけど
33.名無しさん:2021年09月24日 17:13 ID:PtAIf1yR0▼このコメントに返信
革命を起こすのに、担ぐものは天皇でもマルクスでも良かったというだけ。
教科書的な歴史を盲信していると、気付かないだろうが。
34.名無しさん:2021年09月24日 17:15 ID:xMygoAHd0▼このコメントに返信
※28

どこぞのドイツと一緒で、失敗が失敗とはならんのが不思議。
35.名無しさん:2021年09月24日 17:15 ID:PtAIf1yR0▼このコメントに返信
※32
1反収量が地租改正当時の3俵から、この頃には5俵に増えてますけど。
東北本線を開業させたのは、日本鉄道株式会社で民間資本。
公費で作ったのは東海道本線だけで、開業年はほぼ同じ。
36.名無しさん:2021年09月24日 17:17 ID:PtAIf1yR0▼このコメントに返信
※34
担ぎ上げた天皇に見放されたんだから完全な失敗。
37.名無しさん:2021年09月24日 17:20 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
※29 おしんで、はっちゃんがガッツ石松に連れられてくるところだね。
昔はNHKも文化財的価値のある大河ドラマ作ってたんだけどね。
多分だけどNHKはこのテープ保管してないと思うな
国民の財産文化財を何勝手に捨ててるんだよ。

38.名無しさん:2021年09月24日 17:21 ID:PtAIf1yR0▼このコメントに返信
※37
「おしん」の本当の舞台は静岡で、山形にしたのは単なる演出。
39.名無しさん:2021年09月24日 17:24 ID:PtAIf1yR0▼このコメントに返信
※37
山形ってのは紅花の産地で有名で、年貢を金納していたようなところ。
養蚕も盛んなんだが、橋田壽賀子はそんな事も知らなかったらしい。
40.名無しさん:2021年09月24日 17:28 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
※38 知ったか君、だから何が言いたいの?
ちなみに3男はゆめタウンの創始者だけど?
それが何か?
41.名無しさん:2021年09月24日 17:29 ID:3LvKby3u0▼このコメントに返信
田舎のラジオはガーガーピーピー良く聴き取れんのも多かったけど、こと軍部連中のラジオは性能良かったからな。
そこで
「これは勅命である、天皇陛下のお言葉である、投降しなさい」 はかなり下級兵士はビビっただろうな、実際それで投降者続出したらしいし。
42.名無しさん:2021年09月24日 17:30 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
※39アホか?全部が全部紅花作るわけないだろ。
43.名無しさん:2021年09月24日 17:31 ID:KSIemWhe0▼このコメントに返信
鈴木貫太郎夫妻を人質にするだけで、昭和天皇は反乱軍将校に降っていただろうに。
貴族社会と無縁だったゆえの、戦術ミスだな。
44.名無しさん:2021年09月24日 17:41 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
※43 そんな罰当たりな事できるわけないべ
45.名無しさん:2021年09月24日 17:43 ID:YcQzcOoX0▼このコメントに返信
※43
アホかね?
鈴木貫太郎は泣く子も黙る鬼貫と言われた猛将足立タカこと鈴木夫人は、度胸も座ったまさに賢婦人。
そんな事で国政が歪むことはありえない。
テロに夢見すぎ。
46.名無しさん:2021年09月24日 17:50 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
※45だよね、天皇人質にしたら差し入れなく無くなって餓死するわ。
47.名無しさん:2021年09月24日 18:34 ID:PPf.VkJY0▼このコメントに返信
皇道派は尊王攘夷の残滓。統制派は陸軍内コミュニスト。
48.名無しさん:2021年09月24日 18:36 ID:0J9zbB.U0▼このコメントに返信
逆に地方に目を向けてくれる将校は民衆にとってはアイドルだったんだよな
ドイツのように格差から支持してはいけない奴を支持して悪魔を誕生させてしまったという構図は実は日本も全く同じだったという事
49.名無しさん:2021年09月24日 18:40 ID:5Z.adr0x0▼このコメントに返信
原敬や犬養毅を許せんと亡きモノにした方々の結果が政党政治の終焉と軍の政権掌握の常態化を加速させた皮肉
もし犬養政権下で中国国民党と何らかのカタチで和睦なり終戦なりが出来てたら…表だった時にたとえ陛下の賛同が得られても陸軍が従うかな?って不安が在る
50.名無しさん:2021年09月24日 18:45 ID:aIB26QjF0▼このコメントに返信
※47
「尊王攘夷」も中国から言葉ね。(かっこいい言葉全部)
51.名無しさん:2021年09月24日 18:48 ID:3kkwdbxC0▼このコメントに返信
塩田広重「鉛玉 金の玉をば 通しかね」
52.名無しさん:2021年09月24日 18:50 ID:T4GLLObI0▼このコメントに返信
※48
餓死や集団自殺が連日起きて姉妹は売られるような状況やからな。そんな中家族を食わせる為に決死の覚悟で軍人になってるのに政府は「兵士の志願者多くてええやん!」ぐらいに思ってるもの。
53.名無しさん:2021年09月24日 19:01 ID:0Dzi8iad0▼このコメントに返信
日本で暴力革命を起こせるのは
戦前は帝国陸海軍
戦後は自衛隊しかないということ
自衛隊の幹部養成学校である
防衛大学校に留学生を派遣していた
ミャンマー国軍も暴力革命を起こせた
54.名無しさん:2021年09月24日 19:36 ID:kyKJXL190▼このコメントに返信
大事件は大事件なんだけどこんな大事件であるにも関わらず実はその後の政治に与えた影響って
ビックリするくらいに無ないのよ、青年将校も含めて皆さん無駄に死にましたなあって感想しかない
55.名無しさん:2021年09月24日 19:52 ID:kpkLJYvJ0▼このコメントに返信
露骨な東北無視やり続けたら、さすがに一回怒られたみたいな話で、残念でもないし当然
56.名無しさん:2021年09月24日 19:55 ID:YcQzcOoX0▼このコメントに返信
※53
もしかしたら工作員さんかな?
国内最強の暴力装置(実力組織)でなければ
武力クーデターは起こせない。警察とか消防団が武装したって、自衛隊には勝てないからね。で?工作員さんは何が言いたいのかな?

私は解釈改憲だけだと、そのうち天才的悪党が出てきて自衛隊を利用した騒乱を起こすかもしれない、と心配しているのですよ。だからこそ自衛隊にきちんと軍刑事法とか軍法会議、軍訴訟法と弁護制度が必要だと常々言っているのだけどね。
57.名無しさん:2021年09月24日 20:18 ID:chDzOd360▼このコメントに返信
※56
三島由紀夫の呼び掛けにも応じなかった自衛隊が、果たしてクーデター起こすような事が非るかな?
58.名無しさん:2021年09月24日 20:22 ID:JYOQ9R3t0▼このコメントに返信
※54
515事件の方が影響デカいしね
515の結果
与党の党首が政府首班になれなくなった
事実上民主主義がお陀仏に


59.名無しさん:2021年09月24日 20:31 ID:DCh0fuB90▼このコメントに返信
※41
青年将校は切腹ものだぞ。天皇に「賊軍」言われたんじゃもう完全に完膚なきまでに失敗してる。
青年商工会の同情論はあったけど天皇は全く意に介さず、
「朕が股肱の老臣を殺戮す、此の如き兇暴の将校等、其精神に於ても何の恕すべきものありや」
「朕が最も信頼せる老臣を悉く倒すは、真綿にて、朕が首を締むるに等しき行為なり」
ついには「朕自ら近衛師団を率ひ、此が鎮定に当らん」
もう完全にガチギレである。
60.名無しさん:2021年09月24日 20:32 ID:DCh0fuB90▼このコメントに返信
※59
×青年商工会の ○青年将校への
61.名無しさん:2021年09月24日 20:34 ID:0Dzi8iad0▼このコメントに返信
※52
ほとんど徴兵だよ
ただ
青年将校は徴兵された者の家族の困窮を聞いている
東北の農村の娘の身売り話とか
青年将校なりの正義感が君則の奸臣が悪との右翼思想に取り込まれ
昭和維新という暴力革命に理想を見出してしまった
62.名無しさん:2021年09月24日 20:35 ID:iWqIAm350▼このコメントに返信
クーデターが成功して、貧しい人々を救うために強権的な政治をしたら、それは連中が忌み嫌う共産主義に近いことになるという・・・
63.名無しさん:2021年09月24日 20:37 ID:0Dzi8iad0▼このコメントに返信
※56
自衛隊という国内最大の暴力装置に
右翼思想に浸透を許しては危険ということ
二・二六事件も帝国陸海軍への右翼思想の浸透がもたらしたものだからね
今は
櫻井よしこが自衛隊に講演に行くから
やめさせたほうがいいね
64.名無しさん:2021年09月24日 20:40 ID:0Dzi8iad0▼このコメントに返信
※57
自衛隊幹部に右翼思想が浸透したら
危険性はあるね
右翼の懸賞論文に応募して
更迭された元航空幕僚長の例もあるし
国会議員に罵声を浴びせた
自衛隊若手エリート幹部の例もあるからね
自衛隊への右翼の思想浸透は
芽のうちに摘まないと危険だ
65.名無しさん:2021年09月24日 21:06 ID:chDzOd360▼このコメントに返信
※59
幕末の寺田屋で殺された薩摩藩士も池田屋で新撰組に殺された長州藩士も、皆孝明天皇の意思は無視だったからな。過激派なんてのは何時も自分たちが担ぐ神輿が欲しいだけで、神輿の意思は無視する。一体何処が尊皇なんだか・・・。
66.名無しさん:2021年09月24日 21:15 ID:1b3jZlV30▼このコメントに返信
第一次大戦後に軍人を無駄に侮辱したから
今に見ていろと思った新入りが十数年後に

という見かたもあるんだよ。そう見るなら
二十世紀の終わりまで自衛隊員を無意味に
侮辱していた戦後左翼が何を言うかと思う
67.名無しさん:2021年09月24日 21:19 ID:DCh0fuB90▼このコメントに返信
※65
実権がある天皇の意向を汲めなかった青年将校がマヌケだったって話だ。
フォローの仕様も無い完全な国賊。天皇の言い分は全くの正論。
68.名無しさん:2021年09月24日 21:43 ID:VbWTTFdl0▼このコメントに返信
※64 バカだなー 右翼(保守)って最大公約数だからな
それが証拠に、日本第1党が議席取っても自民党の右には座らないぞ。
69.名無しさん:2021年09月24日 22:05 ID:YcQzcOoX0▼このコメントに返信
※57
あまり単純なクーデターは心配していませんね。特に頭でっかちの三島のような右翼では何も騒乱起こらないでしょう。
恐れているのは政情不安定になった時に、ヒトラーとかレーニン級の天才的悪党が出てきたら、何が起こるかわかりません。
だから軍の行動でネガリスト(べからず集)を用意しておくべきなのです。そうなると法的に自衛隊(警察と軍隊のヌエ)というのはよろしくなく、軍隊として各種法規を整えるべきだと思っているのです。
70.名無しさん:2021年09月24日 22:11 ID:YcQzcOoX0▼このコメントに返信
※63※64
デマゴーグに左右は関係ないですね。
もう少し言うと名を挙げた小者では何も起こりません。なぜなら極左右は、所詮大した支持を集められないからです。

工作員さんはもう少し広い世界を均等に見たら見識変わるのではないかと。せっかく勉強家なのだからそれを建設的に使った方がいいように思いますよ。
71.名無しさん:2021年09月24日 23:05 ID:DCh0fuB90▼このコメントに返信
※63
暴力装置はあくまで装置であって全ては命令次第。思想が入る余地なんてないのよ。
命令通りに動かない軍隊なんてただの烏合の衆。どのみち大した力も持たないのさ。
72.名無しさん:2021年09月24日 23:16 ID:chDzOd360▼このコメントに返信
青年将校のクーデターを利用してどさくさ紛れに政権を牛耳ろうとし、その後陛下が激怒されてると聞いた途端に青年将校を見捨てた荒木や真崎はクソ以外の何者でもない。
73.名無しさん:2021年09月24日 23:29 ID:HvMwWnyH0▼このコメントに返信
あんなんでも一応社会主義的な思想(社会主義そのものではない)に近いってんだから、なんというか
74.名無しさん:2021年09月25日 01:24 ID:4JdQHuzX0▼このコメントに返信
※72
荒木と真崎。皇道派の巨頭だけど一緒にしたら荒木はかわいそう。
真崎は己の出世が何より大切な、超俗物。
奴の前には牟田口も富永恭次も霞むね。
75.名無しさん:2021年09月25日 01:45 ID:p.khzihJ0▼このコメントに返信
※54
そんな事言い出したら、敗戦してGHQが226事件の骨を拾うまで変化なんかおきてないし、だからこそ滅んだんだろ。
76.名無しさん:2021年09月25日 05:31 ID:df.LGdN.0▼このコメントに返信
高橋是清のドラマはバッドエンドだから悲惨。
77.名無しさん:2021年09月25日 05:58 ID:bbCERcBz0▼このコメントに返信
(青年将校)っていうけど
キラキラのエリートじゃなくて
出世の見込みがない、いわゆる隊付将校ってやつでしょ
いまでいうなら
アニメ会社に放火する無職男に近いイメージ

78.名無しさん:2021年09月25日 09:07 ID:bekp0EJI0▼このコメントに返信
※77
海軍は海大をでなくても提督になれたが、陸軍は陸大を出ないと少将に昇進できなかった
決起将校で陸大に受かっていたのは、事件当時免官となっていた旭川出身の村中孝次元大尉
ただ一人だった。陸大の受験資格は所属聯隊の推薦を受けた大尉~少佐で受験回数は三回まで
決起将校の中尉、少尉にしても陸大に受かる人が出たかどうかは疑問とされる
79.名無しさん:2021年09月25日 09:29 ID:bekp0EJI0▼このコメントに返信
襲撃を受けた高官

首 相  岡田啓介  海軍大将(生存)
蔵 相  高橋是清   文官 (即死)
内大臣  斎藤 実  海軍大将(即死)
教育総監 渡辺錠太郎 陸軍大将(即死)
侍従長  鈴木貫太郎 海軍大将(重傷)
前内大臣 牧野 伸顕   文官 (生存)

これを見た海軍首脳は「なんだ海軍狙い撃ちではないか」と激怒
決起部隊の占拠地に近い霞が関の海軍省本省を守るべく海軍陸戦隊
を急遽派遣。土佐沖で演習中の戦艦長門以下の東京湾回航を命令し
占拠地域の国会議事堂(完成したばかりだった)周辺を戦艦の主砲
で砲撃する構えを見せた

80.名無しさん:2021年09月25日 12:34 ID:bVJ7mNb.0▼このコメントに返信
※70
もちろん
デマゴーグは上下左右あちこちから現れる
小者だから何も怒らない、には何の根拠もない
ヒトラーも小者だった
極右が支持を集めうることは世界各国で証明済だ
かつてのヒトラーも最近のトランプも
今の高市も
極右の台頭を甘く見てはいけない
芽のうちに摘み取る意識と覚悟が必要だ
81.名無しさん:2021年09月25日 12:36 ID:bVJ7mNb.0▼このコメントに返信
※71
軍隊、自衛隊という暴力装置は命令が絶対
だから上官の命令によって二・二六事件が起き
ミャンマー国軍の暴力革命が起きた
82.名無しさん:2021年09月25日 12:55 ID:p.khzihJ0▼このコメントに返信
※76
美談にしようとする向きもある、226事件というのは日本史における影響は甚大だな
83.名無しさん:2021年09月25日 19:43 ID:OIv9Vy0H0▼このコメントに返信
美談には成らないな。
二・二六が切っ掛けで日本は戦争に向かう事になった。
あの時、二・二六をちゃんと検証しとけば戦争が防げたかも知れない。

お名前