スポンサーリンク

2018年02月14日 09:05

織田信長「もう領地ないンゴ…せやお茶を流行らせて茶器を褒美にしたろ!」

織田信長「もう領地ないンゴ…せやお茶を流行らせて茶器を褒美にしたろ!」

03

引用元:織田信長「もう領地ないンゴ…せやお茶を流行らせて茶器を褒美にしたろ!」
http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1518397662/

1: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:07:42.14 ID:C8uAShtv0
天才やろこいつ

2: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:08:00.67 ID:+j80Vaxq0
価値の創出

3: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:08:07.53 ID:JpTaO4vu0
自分が一番ハマってたんだよなぁ

74: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:23:18.56 ID:w/t/a1DR0
>>3
価値を高めるための演出もあるだろ

4: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:08:56.16 ID:ggyYti3g0
信長が本能寺で討たれなかったifルートほど見たいもんもない

16: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:11:05.29 ID:03lnF/UH0
>>4
重臣はあらかた粛清やろな

21: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:12:02.28 ID:9+UxiRDCa
>>4
秀吉あたり先鋒で朝鮮攻めるんやろな

66: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:22:22.22 ID:sQRdu+hod
>>4
年齢的にそんな長生きせんぞ

7: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:09:37.09 ID:AJXnTM3W0
こいつら飲んでたのって緑茶なんか?

14: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:10:36.79 ID:Opc5R7Q7d
>>7
抹茶

8: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:09:57.47 ID:Mi0cMBRJ0
信長「この黒楽には3国の価値があるんやで」
お猿「何いってっだこいつ(ははぁ」

11: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:10:16.49 ID:O+aWuhth0
>>8

247: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:42:04.77 ID:OKkvuQb/M
>>8
声出ちゃってるぅ

10: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:10:14.26 ID:or2fTwtV0
光秀に討たれなくてもどうせすぐ別の裏切りで殺されるだけやぞ

889: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 11:31:48.65 ID:4vRq+qhad
>>10
信忠が存命してれば織田政権が続いてたやろ

13: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:10:36.02 ID:6xjA3UtYp
信長生存ルートだったら千利休は切腹せずに済んだな

346: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:49:35.77 ID:HN0/380Ad
>>13
茶器の価値決めるのを織田政権以外の人間の利休にできるとか
邪魔でしかないから結局殺されるやろ

17: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:11:16.82 ID:bs88g8NYr
滝川「領地はいらんから茶器クレメンス…」

28: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:13:33.90 ID:f2AOByvp0
書面上でしか分からん土地もらうより目の前にある茶器の方が物欲を刺激してくるのか

32: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:14:37.38 ID:B4dNPKit0
仮にノッブが中国征服したとしても維持できなそう

40: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:16:14.39 ID:58vo7YBA0
信長が存命ルートは気になるけど年取ってダメになるパターンもありそう

46: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:17:45.28 ID:B4dNPKit0
ノッブが天下統一したら貨幣中心の経済になってたんやろか

54: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:19:42.33 ID:w+lxgMOx0
>>46
戦国時代は貨幣経済の衰退期やから
江戸幕府みたいに自分で小判作らん限り無理やろな

69: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:22:31.46 ID:B4dNPKit0
>>54
んで江戸中期には金山銀山も衰退するとこ多いしなぁ

47: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:17:59.39 ID:AJXnTM3W0
ノッブ200歳くらいまで長生きしたら大陸まで領土取れてたんやろか

58: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:20:45.33 ID:w+lxgMOx0
>>47
兵站はどうにもならんから結局朝鮮で行き詰ったやろな

75: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:23:26.81 ID:vF10Lo550
歴史って解明されていくなかでロマンがなくなってって悲しいよな
桶狭間だっていまは奇襲じゃないってのが定説やし

84: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:24:11.65 ID:9+UxiRDCa
>>75
それのそもそものソースが小説みたいなもんだから
ロマンとかじゃないやろ

98: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:26:21.52 ID:w+lxgMOx0
>>75
江戸時代に作られた話とかが通説になってたからな
ワイはむしろ嬉しいわ

916: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 11:34:21.68 ID:oHTcwa4r0
>>75
やけくその正面突破で義元の首まで辿り着いた
って方がカッコよくね?

928: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 11:35:35.28 ID:dqKG15f00
>>75
遭遇戦で敵陣撃破してみたら義元の首が取れたとかほんと草
報告受けても実物みるまで信じなかったし

79: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:23:51.30 ID:/fezu9wx0
ノッブは大体同じ人物像だけど秀吉は作品によってキャラ付け全然違うのが面白い

93: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:25:10.48 ID:9+UxiRDCa
>>79
でもだいたい明るくて人懐こいやつやろ
明智の方が最近は揺らいでる気はするわ

85: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:24:18.31 ID:PqMftVAJ0
仮想通貨説すき

109: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:27:31.83 ID:w+lxgMOx0
>>85
織部の作った茶器とか
仮想通貨に近い気がするわ

86: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:24:25.13 ID:Czprgxpma
ノッブ「くっそ舶来品の茶器高すぎやろ…せや、ワイんとこでも作って売りつけたろ!」


瀬戸物の誕生である

117: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:28:38.54 ID:7KVW/5Kf0
信長が生きてたら日本の首都は滋賀やったんやろか

122: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:29:47.33 ID:9+UxiRDCa
>>117
多分大阪ちゃうの?
大阪城も信長の構想を踏襲したっていわれてるし

120: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:28:49.54 ID:9+UxiRDCa
仮想通貨っていうよりモロにファッションって感じ
昔のエアマックスとかビンテージジーンズみたいなもんやろ

148: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:32:55.55 ID:ccAfPkjw0
狙ってやった訳ちゃうやろ茶器は
貴族の雅な文化に劣等感を抱いていた野蛮人達が高尚な趣味を持とうとするのは自然の流れ
実際に茶器がそれほどの価値を持ってたというだけや
別に領地でなくとも金や銀でいい訳でな
それ以上に茶器、とにかく茶器がステイタスだった

149: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:33:04.22 ID:X1QlGO+B0
なんで革新者、魔王みたいなイメージ付いたのかと言う研究出来そう

159: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:34:04.85 ID:crDVAJ6+d
>>149
本願寺からしたら魔王そのものやろ

151: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:33:29.87 ID:03lnF/UH0
>>149
自称してますし…

185: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:36:40.32 ID:J00PP1r3d
>>151
第六天魔王のことなら自称ってほどアピールしてないで
仏教の守護者を名乗った信玄への当て付けに修行を邪魔する悪魔として第六天魔王に例えたってだけだし
それもフロイスの記録にしか残ってない

475: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:59:29.68 ID:HN0/380Ad
>>185
実際の第六天魔王って、本来は人の望み何でも叶えてくれる神様やからな
のび太に対する苦言を言わないドラえもんみたい存在やからな
そのせいで、修行して欲を捨て悟り開くみたいな仏教教えにそぐわなすぎて人堕落させる存在扱いなったわけやけど

499: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 11:01:09.49 ID:zjrFI7yD0
>>475
名前から来るイメージと全然ちゃうんやな

636: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 11:10:34.31 ID:HN0/380Ad
>>499
第六天魔王、お金無いなあって人には、はい金銀財宝!
女にモテないなあって人には、はい絶世の美女になぜか好かれるようにしたる!
鎌倉幕府目障りだなあって人には、はい承久の乱!
てやってるからしゃーない

161: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:34:33.29 ID:2LZQZcIKa
控えめに言って天才やな

182: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:36:15.10 ID:1huOkZBd0
>>161
尾張の兵が弱すぎる→せや、直接1対1で戦わせないようにすればええんや!!からの長槍と鉄砲やからな

発想力はやっぱりすごいと思う

204: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:38:28.75 ID:jsfeJFq/0
>>182
それをする土台を作ったパッパももっと評価されるべき

169: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:35:24.30 ID:GlBsTeGKd
明智「よっしゃ!坂本の町をめっちゃ発展させたで!
これもう日の本一の町やろwww」

信長「そこ息子にあげるから領地換えな、新しいとこでも頑張って」

後の人たち「明智はなぜ信長を殺したのか...」

189: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:37:02.29 ID:u7D+Cpqo0
>>169
なお他の重臣は黙って従った模様

232: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:40:52.94 ID:ZYXY0kT+0
ワイ、スレタイで有能さがわからない

お金以外のものに価値をつけたからみたいな発想でええんか?

250: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:42:14.84 ID:9tztXAO+0
>>232
まあ、この発想自体も金銀から紙幣への流れとかになりましたっていうのとさして変わらんけどね

238: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:41:16.93 ID:rB6TsMNL0
信玄「上杉が自分の事毘沙門天とか言っとるで」
信長「はえーすっごいかっこいい…ワイは第六天魔王とかがええなあ…」
この手紙が処分されなかっただけで後世魔王呼ばわりされる男

257: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:42:39.05 ID:L2Hjljopp
>>238
かわいい

258: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:42:40.81 ID:vCjV0ega0
>>238
普通に厨ネームなのになぜか受け入れられてるよな

312: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:46:20.62 ID:yaIm2KZga
仮想通貨の先駆け

322: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:46:53.09 ID:zP3iX0MKM
>>312
チューリップとどっちが先や?

335: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:48:17.71 ID:SotA8Vuga
>>322
チューリップは1637年

325: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:47:03.75 ID:J00PP1r3d
>>312
茶道具仮想の存在説

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.エンアカーシャ:2018年02月14日 09:08 ID:cBEg9.VT0▼このコメントに返信
朝鮮半島を領土にするから、大丈夫、
明智光秀も、それで説得された。
2.名無しさん:2018年02月14日 09:16 ID:1fIfyiur0▼このコメントに返信
キリスト教に乗っ取られてる
3.名無しさん:2018年02月14日 09:19 ID:3ZuJJg.Z0▼このコメントに返信
高価な茶器は、「信長様と密室でゴニョゴニョ相談会議が出来る権」だったと思ってる。
4.名無しさん:2018年02月14日 09:21 ID:G7JsMK6r0▼このコメントに返信
>93
殿は十楽第に住んでいるけど庶民には壱楽もねえという狂歌があったなあ
江戸期じゃねえ、羽筑が明るいキャラになったのは。
5.名無しさん:2018年02月14日 09:25 ID:G7JsMK6r0▼このコメントに返信
明十 も有能で悪賢いとフロイスあたりが書いていたと
6.名無しさん:2018年02月14日 09:26 ID:SxjIQtbI0▼このコメントに返信
結局信長・秀吉が天下を取れなかったのは、人(役職)に対して領地が不足してたからだな
人減らしできたから家康が安定政権を手に入れた

※1
半島は通り道で目当ては中国だぞ
7.名無しさん:2018年02月14日 09:29 ID:W9KERC7W0▼このコメントに返信
つか、情報の価値を知っていた信長は明の豊かさはともかく、
朝鮮が上辺だけの国で最悪の領地運営で貧乏なことを知っていた。
彼にとって明の征服とは、他の戦国大名が天下を狙っているというポーズと同じ。
言葉も通じない奴らを海挟んで統治なんてできないことを日本で一番知ってるのが彼だからな。
8.名無しさん:2018年02月14日 09:31 ID:V7NN3IFJ0▼このコメントに返信
信長が整地して、秀吉が建設し、家康は住みついただけだからなぁ・・
別に家康がいなくとも家は出来てるという。
9.名無しさん:2018年02月14日 09:33 ID:LCHCwVyq0▼このコメントに返信
茶道(戦国時代の接待)
ゴルフ(バブル期の接待)
・・・次は何が流行るのやら。
10.名無しさん:2018年02月14日 09:36 ID:x.SEhHJT0▼このコメントに返信
※9
知り合いで接待登山したヤツいる。
客先の社長と一緒に冬山登山。
11.名無しさん:2018年02月14日 09:36 ID:QN6musYj0▼このコメントに返信
ノブーの茶器はみつかい許可証屋で。

アレ無しでこそこそやると、
12.名無しさん:2018年02月14日 09:37 ID:7.wJWFd00▼このコメントに返信
お茶や楽器を流行らせよう、よし、韓国を侵略してお茶と楽器を奪ってこよう
13.名無しさん:2018年02月14日 09:40 ID:V7NN3IFJ0▼このコメントに返信
※12
俺やったら普通に日本で作るわ。
忍びの里(伊賀甲賀)とかで信楽焼きでもやらしたら普通に騙せるやろ。
14.名無しさん:2018年02月14日 09:44 ID:V7NN3IFJ0▼このコメントに返信
信長が戦略家なら地球儀見たら察するし、秀吉が空気読めるのならイエズス会の動きで世界情勢察するし、徳川が世渡り旨いのならいい按配で保身に走るだろ。

結果的に日本は海外に無視(揺さぶってもメリットない)される事に成るし。
開国急かしたのはこの時代に存在しないアメリカ合衆国っす。
15.名無しさん:2018年02月14日 09:45 ID:5WQgWCY80▼このコメントに返信
足りない領地をカバーってのもあるけど家臣に手っ取り早く教養を身につけさせるというのも理由の一つだと思う。
官位が重要なあの時代、成り上がる為には礼儀作法はどうしても必要。その入り口として茶道はうってつけだったんだろうね。
16.名無しさん:2018年02月14日 09:46 ID:G7JsMK6r0▼このコメントに返信
それでもって会議やイベントの場を寺院から取り上げる。一石何鳥なんだ。
17.名無しさん:2018年02月14日 09:48 ID:V7NN3IFJ0▼このコメントに返信
官位は金で買えるかとあの時代は特に金欠っす。
誰かが京都荒らしまくったから・・ね。
18.名無しさん:2018年02月14日 09:49 ID:MRqRu.Li0▼このコメントに返信
旭日勲章
19.名無しさん:2018年02月14日 09:51 ID:TrxdLqbi0▼このコメントに返信
※8
家康には、日本という家のインテリアを決めるという重要な作業があったじゃないか。
江戸幕府というデザインの。
20.名無しさん:2018年02月14日 09:51 ID:ZYRTIn1X0▼このコメントに返信
ノブ「なんだその、天才だの第六天魔王だの、そんな褒めんでええよ、ワイにとっちゃ普通よ普通、わっはっはっはっは」
21.名無しさん:2018年02月14日 09:55 ID:HbhrMj9P0▼このコメントに返信
※2
キリスト教信じる奴て、基本馬鹿だろ。
サタン(悪魔)生み出した神を信じるなんて。
先祖のユダヤ教だと何十年も信者やってる奴を疑い、そいつの家族病気にして、家畜全滅させる神。
善悪二元論は、日本には合わんよ。
二極対立より三国鼎立が好きな民族性。
22.名無しさん:2018年02月14日 09:56 ID:SUaV3Ilk0▼このコメントに返信
秀吉は利休と組んで明らかに茶器の値段吊り上げ過ぎた
ルソンの壷とかってタタ同然で仕入れた現地の小便壷を今で言うと何十億で諸大名に売りつける
それがバレて諸大名から嫌な空気が流れて来たから責任を全部利休におっつけて切腹に追い込む
事実秀吉の死後みんなルソンの壷を庭先で叩き割ったらしい
23.名無しさん:2018年02月14日 09:56 ID:UovPbL7Z0▼このコメントに返信
事実改易されて土地失ってもも高額な茶器売れば生計立てられると思ってたし
失敗しても茶器を差し出せば許しをもらえたり
お家再興の資金源にもなる
土地や家はすぐに没収されちゃうけど茶器は手元に残るからね
24.名無しさん:2018年02月14日 10:01 ID:HbhrMj9P0▼このコメントに返信
※6
当時は、朝鮮の情報が宋氏独占だから、朝鮮の使節が明服で固めてたら明みたいに豊と想像するわな。
現地調達もママナラナイ貧乏国なんて、知ってたらダイレクトで南京襲うは。
25.名無しさん:2018年02月14日 10:05 ID:Ge6cDoLY0▼このコメントに返信
信長・織田軍のよくあるイメージ

尾張兵or織田兵は弱かった!(主観・誇張)→弱兵で勝てるように工夫した(創作)結果が隊列戦闘を重視した長槍や鉄砲足軽→これが旧来の武士の軍隊を蹴散らした(創作)信長は配下が弱兵だったからこそ強くなったキリッ

なお実態としては織田軍はごく常識的な武士の軍隊だったもよう
誇張と創作の連鎖で訳が分からないことになっちゃってるよね
26.名無しさん:2018年02月14日 10:08 ID:8olqVujo0▼このコメントに返信
戦国時代の武家方大名はみんな公家への羨望すごいよな。ほんまに厨二病と同じ、キリスト教入った辺りからより似だしたし。
27.名無しさん:2018年02月14日 10:09 ID:7ilsn9BX0▼このコメントに返信
>第六天魔王、お金無いなあって人には、はい金銀財宝! 云々
何や第六天魔王ってなろう小説の事なんか…
28.名無しさん:2018年02月14日 10:09 ID:Xljm8vew0▼このコメントに返信
>238: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 10:41:16.93 ID:rB6TsMNL0
 信玄「上杉が自分の事毘沙門天とか言っとるで」
 信長「はえーすっごいかっこいい…ワイは第六天魔王とかがええなあ…」
 この手紙が処分されなかっただけで後世魔王呼ばわりされる男
-------------------------------------------------------------------
時は流れ21世紀
偉人は死んだ後に個人PCを暴かれるのであった……

電子データだからずっと残るよ、やったね!
29.名無しさん:2018年02月14日 10:09 ID:G7JsMK6r0▼このコメントに返信
最近は組織化は北条武田が先という先生もいるです。
30.名無しさん:2018年02月14日 10:12 ID:G7JsMK6r0▼このコメントに返信
結局格闘技の全盛期は5年でライバルも多いし、実力制の王の在位も20年がやっとだけど、官位は一生だから仕方ないよねえ。
31.名無しさん:2018年02月14日 10:17 ID:7Rc8tFx30▼このコメントに返信
言っとくけど「明智の領地を召し上げて…」なんて、信長存命当時の記録には一言もないからな?(ほかの武将・貴族の日記等にも全くない)
もしもそんなことしたら光秀どころか、織田家家臣全員が一斉に謀反起こすレベルの暴挙だよw
江戸期に書かれた「飲めない光秀に…」レベルの”後世の創作小説家が考えた「絶対に謀反起こす原因」はこれだ”って言う推測以下の駄文にすぎないよ…
32.名無しさん:2018年02月14日 10:19 ID:Su3p0.RC0▼このコメントに返信
昔から骨董品への投資は欧州貴族がやってたから 価値の創造は銭の強さを理解してた信長なら分かるはず
信長は中国の王のやり方と同じように下克上の芽を摘むべく重臣の粛清をやっただろうけど
それをやると長続きはしなかっただろうね。 それが嫌なら徳川家康のように旗本と同じようにしてたはずだし。
33.名無しさん:2018年02月14日 10:19 ID:G7JsMK6r0▼このコメントに返信
信長公記を先に出版し、くだらない小説を完封しておけば・・・ ざんねん
34.名無しさん:2018年02月14日 10:19 ID:Spu7I7pj0▼このコメントに返信
足利義政「俺のマネじゃん」(横浜弁)
35.名無しさん:2018年02月14日 10:25 ID:z12OFiTl0▼このコメントに返信
信長ならかいがいぼ
36.名無しさん:2018年02月14日 10:28 ID:z12OFiTl0▼このコメントに返信
信長なら海外貿易路線見直して江戸時代の産業奨励先取りしたり交易品の一つや二つ作りそう
37.名無しさん:2018年02月14日 10:28 ID:ExlIaIbh0▼このコメントに返信
上で書いている人居るけど、織田家の大名が茶器を欲しがったのって要は「茶会開催権を下さい」って言っているんやで
信長は茶会を開催するのを厳しく制限して、信長愛用の茶器を与える=茶会開催権を与えるってしとるんや
茶会は当時の先端文化でも有るけど、利休切腹の原因にもなったように密談の場を与えることにもなるから謀反の温床にもなる
江戸幕府も初期はともかく大名同士の会合を厳しく規制してたぐらいで、信長は政治的にも茶会をさせないようにしている
大名からすると信長が茶器を与えたと言うのは「お前は間違っても謀反はしないだろう」って信長からの信頼の証でも有る
対外的にも信長の信頼の厚い部下として交渉がし易いし、大名の部下(陪臣)への統制にも役に立つ
滝川はマジで茶の世界に生きたかったんだろう。しかし信長は「お前の能力はまだ使える」と関東管領に任じているが関東は遠方だしそこまで信用できないから茶会開催権を与えていない。滝川からすると二重に傷ついたろうな
信長への謀反はほぼ単独大名で行われているので、一応信長の目論見は成功はしていると言えると思う
38.名無しさん:2018年02月14日 10:31 ID:OIO.Wjka0▼このコメントに返信
ノッブ「やれ」
リッキュ「はい」
39.名無しさん:2018年02月14日 10:50 ID:r9G9g4hR0▼このコメントに返信
茶碗はぼったくり価格だが蒔絵とか伝統工芸は手間かかってるし価値ある
40.名無しさん:2018年02月14日 11:03 ID:OwPPXAWw0▼このコメントに返信
大宝寺義氏「茶器なんかいらんわ屋形号よこせンゴ
41.名無しさん:2018年02月14日 11:06 ID:mw8.xLzS0▼このコメントに返信
※7
これ
信長が日本平定したとしても朝鮮にも明にも行かんと思う。
42.名無しさん:2018年02月14日 11:11 ID:oAyj3Fmv0▼このコメントに返信
現物でと言うなら茶器である必要もないし、もっと前から刀・槍でやってるし。
ノッブが流行らせたわけではなく、流行ってたからそれに乗っかったというのが正しい。
つーか、ノッブが台頭する前から流行ってた。
43.名無しさん:2018年02月14日 11:15 ID:.kCpZEqi0▼このコメントに返信
※8
なお家康はすべての工程に一枚かんでいた模様・・・。
44.名無しさん:2018年02月14日 11:22 ID:ebxkJmZb0▼このコメントに返信
貨幣経済を構築したかったともいわれてなかったっけ?
45.名無しさん:2018年02月14日 11:26 ID:StKFar6L0▼このコメントに返信
信長作品
 夫婦仲が凄良く書かれてるのが多くてええな。
46.名無しさん:2018年02月14日 11:28 ID:u8v7QVcv0▼このコメントに返信
んごんご言ってる基地外は一体なんなの?
47.名無しさん:2018年02月14日 11:31 ID:2QFM2yrk0▼このコメントに返信
※12
当時の半島に文化、あったん?
1910年の写真みても、何も無いぞ。

今も、無いけど。
48.名無しさん:2018年02月14日 11:32 ID:S4ROeozY0▼このコメントに返信
信長が家臣に茶の湯を奨励した理由は、刀槍を振り回すだけでなく、心穏やかに過ごせる趣味を持って欲しかったからではないかね。
茶器が褒美になったのはあくまで副次的というか。
まあ織田家の活動範囲が京周辺にも及ぶようになって、朝廷やら公家衆との付き合いも増える、という状況の中、茶の湯の一つもできなければ公家に「所詮は田舎者」と舐められるから、というのもあったのかも。
49.名無しさん:2018年02月14日 11:33 ID:AuV1OJFd0▼このコメントに返信
陶器は優れてたろ
だから朝鮮の役で陶工を連れてきた
あと明治や大正になって朝鮮人らが普段つかってるものが高評価されたりした
家具なんかもそうだが
50.名無しさん:2018年02月14日 11:33 ID:Hj0gLFle0▼このコメントに返信
通貨と仮想通貨の区別がついてないバカばっかで草ァ!
目に見える形で存在していないから、仮想なんやで。
茶器存在しとるやんけ!
51.名無しさん:2018年02月14日 11:36 ID:SUaV3Ilk0▼このコメントに返信
女子大生だろ流行ってるらしいし
52.名無しさん:2018年02月14日 11:37 ID:Hj0gLFle0▼このコメントに返信
※47
バカの分際で、その上から目線は何なんだ。
とりあえず、「金属活字」でもググってろ。カス。
53.名無しさん:2018年02月14日 11:42 ID:SUaV3Ilk0▼このコメントに返信
※49
朝鮮の茶碗で有名なのは井戸茶碗な向こうでは日用品の
適当に作ったもんだから歪んでておせじにもいいデキとは言えないけど
これがワビサビだという事で高値で取引された
ルソンの壷と本質的に一緒のもん
54.名無しさん:2018年02月14日 11:44 ID:kRqtthpA0▼このコメントに返信
※50
そうそう、、、
仮想通貨のキモはブロックチェーンによる参加全ユーザーの監視にあると思うけど
そんなのインターネットベースにしてるからできるわけで、無い時代には成立しない、、、

仮想通貨を金融投機商品と勘違いしすぎな人多いよねぇ、、、
55.名無しさん:2018年02月14日 11:48 ID:kRqtthpA0▼このコメントに返信
※52
証道歌字は去年韓国文化財庁がニセモノって認定したんだけど、、、
56.名無しさん:2018年02月14日 12:07 ID:Ss8aRtvq0▼このコメントに返信
◯◯名人もノッブやろ?
57.名無しさん:2018年02月14日 12:46 ID:iUKIXvQI0▼このコメントに返信
茶器に関しては美術品としての側面が強いから
流行を作ったり希少価値をつけたり色々出来るから都合も良かっただろうね

当時の茶会は現代で言えばゴルフと同じような位置づけなんじゃないかと思う
58.名無しさん:2018年02月14日 13:16 ID:2uUGmvh.0▼このコメントに返信
茶器バブルだろ?
59.名無しさん:2018年02月14日 13:18 ID:An5ips8y0▼このコメントに返信
朝鮮は民族も土地もダメな所だからなあ。何の価値もない
60.名無しさん:2018年02月14日 13:49 ID:kMfjTL7M0▼このコメントに返信
>>58
バブルゆーても唐物って事で、一部の茶器には元から価値あったからな。信長自身が若い頃から茶に親しんで、九十九髪茄子を献上された辺りで一気にブームになったやで。
61.名無しさん:2018年02月14日 13:52 ID:5kiKAC1Z0▼このコメントに返信
武田征伐した滝川には茶器ケチってた事実
62.名無しさん:2018年02月14日 13:55 ID:2lpkcE860▼このコメントに返信
信長が死なないif世界なら、近畿に近い四国はもう少し発展してそう
明智も坂本城が信長の息子に渡るなんてほぼ名誉な事なのに本能寺なんてアホかと
63.名無しさん:2018年02月14日 13:59 ID:quG.fieJ0▼このコメントに返信
茶器なんて原材料費はほぼほぼ無いようなもんだしな
出来栄えは偶然性に大きく左右されるから量産は絶望的だけど、領地切り売りは限界あると先を見通したパラダイムシフトを図ったのは賢いよ
現代で例えるなら、石油切れる前に何とか産業構造転換しようと投資しまくってる中東みたいなことやってるわけで
64.名無しさん:2018年02月14日 14:13 ID:8XgeIJDH0▼このコメントに返信
信長こそが、実は他の戦国武将よりも、仏教の本質を良く知っていたような気がするのだが。
それゆえ僧侶が武装したり、悪辣な所業をしてるのにブチ切れたという気もしてくる。
とはいえ、焼き討ちはいかんですがね。
65.名無しさん:2018年02月14日 14:30 ID:yCmNHKAu0▼このコメントに返信
千利休なんかは今で言ったらマイナー競技の第一人者が
「国策でガッポガッポ金つぎ込んで強化するから」って
いきなり競技連盟理事長になっちゃった感じなんだろうか
66.名無しさん:2018年02月14日 14:45 ID:bRVJxj2f0▼このコメントに返信
※2
信長が一部の仏教の宗派に厳しかったのは腐れ坊主だったからで、仏教自体は保護してる。
キリスト教を保護したのは、政治的な利益を得る事もあるが、腐れ仏教との当て馬だからな。
腐れキリスト教だと知れたら、秀吉がそうだったように、即対処すると思うわ。
67.名無しさん:2018年02月14日 14:58 ID:yL2.jBJV0▼このコメントに返信
※61
ケチったというよりは、滝川が関東・東北に睨みを効かせてくれることを望んでたんだよ
信長は滝川一益をとても高く買っていたから相応のポジションで働いてくれるのを期待していた

なのに領地いらね茶器よこせだものw
とっとと上野に行って東国大名を抑えてこいってもんだwww
68.名無しさん:2018年02月14日 15:18 ID:RhRu1X.v0▼このコメントに返信
大韓民国-平昌

youtube.com/watch?v=S7r4FxE10G4

大韓民国-平昌 ドイツ語版
youtube.com/watch?v=rTFIcqPnP8Q

大韓民国-平昌 スペイン語版
youtube.com/watch?v=P8Sgbowemp0

大韓民国-平昌 ポーランド語版
youtube.com/watch?v=79UzlYXLL90


大韓民国-平昌 TAGO PyeongChang
youtube.com/watch?v=wQjElpvWDW4
69.名無しさん:2018年02月14日 15:20 ID:QGRTIRm60▼このコメントに返信
第六天魔王って、要するにご立派さまだよね
70.名無しさん:2018年02月14日 15:42 ID:iGHAKKAZ0▼このコメントに返信
第六天魔王はよく言われる魔王とは全然違うぞ
それに信長は法華宗だし
71.名無しさん:2018年02月14日 16:14 ID:O7EsOWE.0▼このコメントに返信
※67
でも茶会ぐらい開かせてあげても良かったやん
72.名無しさん:2018年02月14日 17:08 ID:..oaq1ws0▼このコメントに返信
※52
渤海族の寺で印刷された書物を朝鮮の両班が保有してただけだろ。
朝鮮族にそんな金属加工の技術あったのか?
73.名無しさん:2018年02月14日 17:17 ID:..oaq1ws0▼このコメントに返信
※64
安土宋論で、日蓮宗をたしなめてるからね。
かなり理解力あると思うよ。
恥かかされた日蓮宗が、本能寺(日蓮宗)討ち入りしたとかしないとか。
74.名無しさん:2018年02月14日 17:20 ID:NrjI1R.p0▼このコメントに返信
銃に目を付けたり楽市に目を付けたり 頭良かったんだろうな
75.名無しさん:2018年02月14日 17:23 ID:..oaq1ws0▼このコメントに返信
※66
硝石の確保が一番じゃないかな?
信長の時代は、自給できてないし。
76.名無しさん:2018年02月14日 18:22 ID:WQ5Os7RK0▼このコメントに返信
実は茶器の価値の創出ってのは公家を助ける意味もあったんだよ。
公家は貧乏してたけど、時代ががった古い器を沢山所有してた。
公家の借金をどうにかしてやりたいけど、膨大なものでどうにもならない。
公家の持ってる物に付加価値を付ければどうにかなるかもしれない。
近頃はやり始めた茶の湯を利用してやろう。
実は最初の理由はこれですわ。
77.名無しさん:2018年02月14日 18:41 ID:UqB.tBj20▼このコメントに返信
※31
確かに、敵を滅ぼしてもいないのに領地替え確定というのも、当時の常識ではあり得ない。
100歩譲って、「毛利に勝ったら」と言う前提での話。
ただ、出雲・伯耆というのは充分にあり得る。
日本有数の鉄と銀の生産地だからね。
既に日本海から淀川経由で関西経済圏の仕切り(※)を任せていた光秀に、今後の貨幣経済を見越して石見銀山を仕切らせるという構想をノブ様が持っていてもおかしくは無い。
※ 実は鋳物師が多くいる坂本で銅銭の鋳造(渡来銭の違法コピー)をさせてたんじゃね? と言う疑惑もある。
78.名無しさん:2018年02月14日 18:47 ID:UqB.tBj20▼このコメントに返信
※67
滝川一益って、ノブ様が美濃攻略にかかり切りになってる最中、ほぼ独力(&一族)だけで伊勢の北半分を切り取ってるんですよね。
ノブ様がやったのは、お金を惜しみなく出したのと、「とどめの一撃」で出陣することぐらい。
伊勢攻略で織田が本気出したのは、南伊勢の畠山をせめるようになってから。
要は「我の強い有象無象の国人の調略」に長じていたわけで、国人連合の色合いが強い関東の抑えには最適なんですよね。
あの煮ても焼いても食えない真田家が滝川家に恩義を感じるほどですから、相当なやり手だと思う。
79.名無しさん:2018年02月14日 19:01 ID:D.nDoxWa0▼このコメントに返信
>2が言ってる通り、こういうのが価値の創出
人が憧れるもの、興味を持つもの、欲しがるもの
これらは人間次第で創れる
80.名無しさん:2018年02月14日 21:28 ID:Yigx8eOs0▼このコメントに返信
茶器を初めて外交道具に利用したのは松永久秀だろ。
信長に九十九髪茄子を献上して配下になった。
81.名無しさん:2018年02月15日 07:16 ID:7ayzI6cw0▼このコメントに返信
※52

こっち見んな こっち来るな  汚い言葉でお里が知れる

此処に来るには1000年早い 
82.名無しさん:2018年02月15日 11:43 ID:3BWftM6o0▼このコメントに返信
※50
お前みたいなバカは、関西弁風のカキコしたらあかんよ。

お名前