スポンサーリンク

2018年01月31日 12:05

ミリヲタニキに質問なんやが日本って空母必要なんか?

ミリヲタニキに質問なんやが日本って空母必要なんか?

USS_Nimitz_in_Victoria_Canada_036

引用元:ミリヲタニキに質問なんやが日本って空母必要なんか?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517311335/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:22:15 ID:1Mo
アメチャンからF-35買わされてるけど

2: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:23:51 ID:jej
いらんで

3: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:24:16 ID:1Mo
>>2
いらんのかーい

4: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:24:52 ID:1Mo
島国やし基本的に防衛やから空母いらんのちゃうか?

14: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:27:33 ID:MQy
>>4
正規空母ならその認識であっとるで
ただこれだけ離島多いとヘリ空母はまああれば便利

16: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:28:09 ID:jej
>>14
ヘリ空母はあります

17: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:29:03 ID:MQy
>>16
せやな

5: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:25:20 ID:jej
でもF35はいる
空中給油機と早期警戒機があればええ

7: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:25:47 ID:1Mo
>>5
F-35の評価ってどうなんや?

9: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:26:24 ID:jej
>>7
まあハズレではないやろ
重要なのはステルス性やな

10: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:26:43 ID:5p5
>>7
値段相応の性能(安いとは言ってない)

18: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:29:10 ID:DJJ
>>7
今は単体でどうこう言える時代ちゃうで

6: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:25:44 ID:Vl6
アメリカ級の強襲揚陸艦は必要

11: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:26:49 ID:UWB
大日本帝国再建のために必要

12: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:26:54 ID:Vl6
空母と言うか強襲揚陸艦は必要

13: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:27:20 ID:1Mo
>>12
島奪還の為に必要なんか?

19: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:29:50 ID:Vl6
>>13
一番は災害や国際協力
今のおおすみ型は役に立ってるが小さい

15: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:27:59 ID:LPM
長らく、日本近海なら必要無いという結論
強襲揚陸艦は必要かもって言う論調

22: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:31:17 ID:Wf7
強襲上陸艦は先の地震の時に石巻で役立ったし必要よ
ヘリ空母も救助活動に必要

26: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:34:08 ID:Vl6
あくまで防衛なら空母よりも強襲揚陸艦だな

29: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:34:56 ID:1Mo
正直な話現状F-15Jでも十分行けそうな感じでもあるんやけどそこんところはどうなんや?

31: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:35:43 ID:jej
>>29
もう交換部品がなくなるんじゃね

32: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:35:58 ID:LPM
>>29
F35とF15?
話にならないよ

34: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:36:34 ID:1Mo
>>32
そんなに性能違うもんなんか?

37: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:37:19 ID:MQy
>>34
1973年の戦闘機と2017年の戦闘機やしなあ...

38: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:37:46 ID:1Mo
>>37
近代化してあるんとちゃうの?

47: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:30 ID:MQy
>>38
もちろんそうやが、やっぱ基礎から新しい方がそら強いし拡張性も高いよ
というか他国のほど近代化されてるわけでもない

52: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:55 ID:EBv
>>38
金欠やから一部しか近代化してないし、幾ら近代化したところで新規設計に張り合うのは無理やで

53: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:59 ID:Vl6
>>38
そんでも足りないし

36: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:36:57 ID:2w1
初歩の初歩以前なんだけど日本って地理的にどうなんや?素人考えやと簡単に落とせそうやと思うんやが

57: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:40:41 ID:LPM
>>36
三倍の法則がある

40: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:38:04 ID:MQy
>>36
海って現代技術もってしてもとんでもない城壁やで

46: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:25 ID:2w1
>>40
はえーそんな攻めにくいんか
島国って言葉からのイメージなんやけど国土も狭いしボコボコにされそうやと思ってたわ サンガツ

63: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:42:53 ID:EBv
>>46
第二次大戦でイギリスが負けなかったのは島国やからやで
地続きやったらドイツ陸軍に雪崩れ込まれてたやろけど

44: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:11 ID:jej
>>36
海に囲まれてるのは基本的に守りやすいが
長い海岸線をゲリラとかの侵入を阻止するのは厳しいな

56: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:40:16 ID:2w1
>>44
そうやこのイメージや
一旦決壊したらあかんのやね…

64: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:42:58 ID:Vl6
>>56
江戸時代や室町でもそうだけど
今の福井と滋賀を担当された武将は名誉もの
昔の御所があった京都護衛

41: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:38:06 ID:EBv
遠征したいとか考えなきゃ、空母なんて要らんやろなあ

42: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:38:24 ID:joK
空母配備する予算計上したら日本経済死んでまうわ
しかも日本の海防上空母なんか役立たずやし

48: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:31 ID:ZeU
空母なくても本土から航空機飛ばせばいいと思うんですけど

49: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:34 ID:QbU
空母作ったところで人足りんの?

60: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:42:26 ID:qSy
そういやいずも型にF-35Bを運用出来る様に改修するらしいけど
35Bは海自・空自どっちの籍になるんや?

65: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:43:00 ID:jej
>>60
そら海自やろ

72: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:44:32 ID:SaJ
>>60
一応空自になるって話があるで
そもそも自衛隊じゃ大規模な空母航空隊は持てないんで
海自がわざわざ空自と別枠に戦闘機部隊こさえる意味がない

66: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:43:27 ID:1Mo
アメちゃんに武器買わされてる感がものすごくて無理矢理使おうとしてるんちゃうかと思ったんや

69: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:44:11 ID:LPM
>>66
おおよそ必要やで

71: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:44:32 ID:DJJ
>>66
石破がF2の調達止めなきゃねえ・・・

74: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:45:13 ID:1Mo
>>71
なんでF-2製造止めたんや?

76: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:45:53 ID:Vl6
>>74
当時ラプター配置予定だった

79: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:46:38 ID:LPM
ゲルはミリオタでも評判悪いからな

90: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:49:10 ID:Vl6
>>79
戦車削減とFー2削減

86: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:47:52 ID:0Yc
日本も抑止力必要なんか?
国守るんは一国家として必要やと思うんやけど核抑止はいるんかわからへんな

87: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:48:33 ID:jej
>>86
今抑止力無かったら沖縄は占領されとるで

88: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:48:42 ID:DJJ
>>86
核の傘入ってるやん

91: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:49:35 ID:r0e
>>86
アメリカから自立するならいるけど、核以外も全部アメリカ抜きで成り立たないから核みたいなピンポイントな問題を議論しても仕方ない

93: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:50:40 ID:4lw
あれば便利やけどアメリカみたいに太平洋の反対側で演習するわけでもないし現状使い道は防衛と災害救助しかないからなくても困らんてとこやろ
むしろ空母打撃群一つで年間数千億かかるともいわれとるしコスパうんち

97: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:51:48 ID:LPM
>>93
いざとなれば空母になるよー
程度だと思うで

94: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:50:44 ID:Z0B
よく考えたら中露北と米に囲まれてるってやべーな

95: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:50:54 ID:qSk
中国っていずれは日本侵略すんのかな

96: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:51:31 ID:Vl6
あくまで強襲揚陸艦で良いじゃん
>>95
そんなしない
中華街みたいから作る

98: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:51:57 ID:jej
>>95
アメリカいなくなったらすぐくるで

100: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:52:32 ID:r0e
>>95
伝統的中華思想で見ても、近代共産党思想で見ても普通に考えれば沖縄以外はしない
とはいえ最近はコロコロ政治概念変わるからわからん

102: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:53:09 ID:KHZ
どうでもええけど、兵器ってなんで番号飛び飛びなんや

作ったけど量産されなかったのもナンバリングされとるんか
22~35までの間に大量に試作機が作られたってことなんか

104: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:53:36 ID:jej
>>102
飛んだ番号はボツ兵器とかやで

103: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:53:33 ID:G08
ワイが中国ならどうにかして沖縄は直轄領として手に入れる
日本本土は移民送って内部から乗っ取って戦わずして傀儡or自治区化やな

120: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:59:13 ID:UzR
数年前ミリオタ「日本に空母は必要ない」
安倍「空母作ります」
今ミリオタ「日本に空母は必要」

どっちやねん

133: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:01:38 ID:G08
>>120
ワイミリオタやけど個人的に空母は必要ないと思うわ
陸上基地で間に合っとるし いずも型も器用貧乏が極まってしまう

でもちゃんとした強襲揚陸艦は欲しいな

130: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:01:17 ID:KHZ
M16→M4

なんで、ナンバリングが逆行すんねん!おかしいやろ!

134: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:01:42 ID:r0e
>>130
これはわかるわ

136: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:01:54 ID:4lw
>>130
M4はカービン銃だから

138: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:02:16 ID:lam
稼働空母一隻あれば防衛戦争で制空権を安全に保持できるやろな
なお保有航空機を増やしたほうが早い模様

142: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:03:48 ID:r0e
M1 ガーランド
M1 カービン
M1 エイブラムス
M1トンプソン
M1ヘルメット
M1 バズーカ

なんでもかんでもmodel1ってつけりゃええもんちゃうぞ

151: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:06:15 ID:H43
空母よりミサイルから国守ること考えたほうがええんちゃうか

153: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:06:50 ID:LPM
>>151
イージスアショア「せやな」

154: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:07:01 ID:DJJ
>>151
地上イージス導入案あるやろ

159: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:07:59 ID:Z0B
THAADって配備しなくて大丈夫なんか?
弾道ミサイル迎撃ってかなり不確実なイメージ

163: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:09:13 ID:DJJ
>>159
北の技術上がってるからなあ

164: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:09:26 ID:LPM
>>159
だから、敵基地攻撃能力が必要なんやで

167: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:10:13 ID:jej
>>164
対艦ミサイルという名の巡航ミサイルがあるから大丈夫

170: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:11:19 ID:Z0B
>>164
SLBM「よろしくニキーwww」

175: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:13:58 ID:LPM
>>170
対潜水艦戦闘は充実してるからまだ、大丈夫やで

192: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:19:51 ID:jej
この技術が日々進歩している21世紀に
アフガンで銃剣突撃している先進国の陸軍があるらしい

193: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:20:23 ID:LPM
>>192
銃は鈍器やで

194: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:21:02 ID:H43
>>192
予算少ないから良い兵器導入できんのやろうなぁ

196: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:23:42 ID:l8T
いずもにF-35乗っけるの微妙言われとるけど
あれあくまで次期揚陸艦の布石のための実験艦にするってことで
本格的な戦力として期待しとるわけやないやろ?

197: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:25:23 ID:DJJ
>>196
いずもにF-35乗っけてどうなの?使えるの?
って話やろ

202: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:31:58 ID:SaJ
>>197
いずも改修は中国の遼寧と同じく艦上航空隊の習熟と運用の研究が目的やろ
バリバリ前線で使うのが目的ということでは必ずしもない

198: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:26:33 ID:LPM
まあ、すぐに使い物にはならないだろうな

199: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:27:44 ID:6LR
中国海軍が目指してるのはまさしくアメリカ海軍だってどっかで見た

200: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:30:15 ID:LPM
>>199
そりゃ、覇権を目指すならそうなるだろうな
だから日米印豪と対立する

201: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:31:29 ID:pj6
F-35ってあんなズングリしてるのにミサイル4発しか中に
積めんのか?

204: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:35:34 ID:DJJ
>>201
あれでも中身キツキツなんやぞ
ステルス確保やアビオニクスやらでな

205: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:39:58 ID:LPM
>>201
ちょっと少ないよな

206: 名無しさん@おーぷん 2018/01/31(水)00:20:42 ID:vM4
>>201
まぁステルス性を度外視なら機外搭載はしても良いが
スクランブルとかだとあんまりミサイルは搭載しないし

208: 名無しさん@おーぷん 2018/01/31(水)00:23:06 ID:Ii2
護衛空母復活させようや
シーレーン防衛ならこのレベルで十分やろ

209: 名無しさん@おーぷん 2018/01/31(水)00:24:54 ID:vM4
スクランブルだと機内搭載の機銃とAAM3ミサイルが4本でも充分
ただ機銃の弾数は少ない

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.ゆずゆ:2018年01月31日 12:10 ID:ZE8i1xjV0▼このコメントに返信
@kamacyo__
↑これツイッターな^^気軽にフォローしてくれめんす。その後はDMで話そうず^w^
埼玉の大宮住みやで^^
2.にまめ:2018年01月31日 12:10 ID:ZE8i1xjV0▼このコメントに返信
@kamacyo__
↑これツイッターな^^気軽にフォローしてくれめんす。その後はDMで話そうず^w^
埼玉の大宮住みやで^^
3.名無しさん:2018年01月31日 12:14 ID:fEK7B43A0▼このコメントに返信
自衛隊は日本国最後の砦です。

自衛隊が敗れるとき、即ち日本国が消滅するときです。
4.名無しさん:2018年01月31日 12:15 ID:6hZfnTdf0▼このコメントに返信
なくてもどうにかなる。

あればあれで便利は便利だけど。
艦隊上空の直掩を空母に任せれば、その分基地の飛行隊が他の任務に専念できるし、離島上空で空戦するんだったら、出発点が海上になって近い分空戦時に燃料に余裕が出るし、乗員の疲労も軽減される。戦地上空に基地から飛んでくる時間も短縮できるから出撃の効率も良くなる。空中給油使えば基地からでもどこでも到達できるけど、飛んでる時間が長い分パイロットはくたびれるからね、その分を無くせるのは効果大きい。

ただ、一口に空母っつっても、まとまった数運用できないと焼け石に水みたいなもんで、あんまり有効ではない。
いずもをF35B運用できるように改修しようかっていう話が出てるらしいけど、10機やそこら運用できるだけじゃ空母としての能力は低いと言わざるを得ない。
運用ノウハウの再取得が目的なんだろうけど、どうせやるならもっとでかいのを作らないと。

なくてもどうとでもなるものではあるけど、中途半端はやめてほしいなぁ。本当に無駄になっちまうから。
5.名無しさん:2018年01月31日 12:16 ID:S5JKQzWU0▼このコメントに返信
難しいところやな。
単に防衛するだけならいらんけど、もし離島が占領されて逆上陸やるってなったら、
近接航空支援やる為には遠くの基地から飛ばすより空母の方が運用しやすくなる。
それはアメリカ空母に任せるってのは一つの選択肢ではあるけど、その場合には、
アメリカが離島奪還に消極的なら占領された国土を諦めることとイコールになる。
6.名無しさん:2018年01月31日 12:17 ID:43fxMuL10▼このコメントに返信
状況の変化によって必要なものが変わるというだけ
7.名無しさん:2018年01月31日 12:21 ID:Wv068YXq0▼このコメントに返信
シーレーン防衛には必須やと思う
8.名無しさん:2018年01月31日 12:22 ID:nZ8YSEsZ0▼このコメントに返信
現在の一強状態のアメリカが同盟国で、日本に対して防衛義務がある間は空母も核もいらない。
逆にそれらが崩れた時は必要。
9.名無しさん:2018年01月31日 12:24 ID:cFaj0.oD0▼このコメントに返信
かっこいいからほしい。 
10.名無しさん:2018年01月31日 12:28 ID:bog.oXGw0▼このコメントに返信
平時に堂々と侵略を進める中国という国があるので軽空母配備は十分意味がある
11.名無しさん:2018年01月31日 12:28 ID:wBnqAbHw0▼このコメントに返信
空自の基地が一番近い場所で鹿児島で、中国が尖閣や離党を奪取しようとしても到着に時間がかかることを踏まえれば、空母作って沖縄辺りにスクランブルできる規模の空母が常駐してた方が中国が一番嫌がって便利だと思う。
アメリカだって「日本が攻撃した場合の支援はする(日本が最初に動かないなら動かない)」と言ってるから、日本が中国の侵略に間に合わなくなって、そのまま領土取られるのが一番まずいパターン
12.名無しさん:2018年01月31日 12:29 ID:bejarutH0▼このコメントに返信
正規空母ならいらん
そんな無駄使いは米にやらせとけばええ
13.名無しさん:2018年01月31日 12:32 ID:IjVVR9YP0▼このコメントに返信
沖縄、宮古・八重山列島の防衛を考えると、現在の中国の戦力だったら、有れば便利ってとこ。
将来中国が空母機動部隊を揃えることを想定すると、艦隊防衛の為には必要。
そして中国による東南アジア諸国への経済侵略の阻止を考えると、日本の空母保有は必要不可欠。
日本近海を万全に固めても、日本の経済圏である東南アジア諸国が陥落すれば、日本は戦わずに敗北するの。
資源の輸入先と、商品の輸出先が無くなるのだからな。通商路を塞がれるのも痛い。
船舶保険料も激増するだろう。
アメリカは自国の政治的内戦により、国際社会への中~長期的な関与が不透明に成りつつ有る中、日本の経済圏を防衛する為には、空母を含む外征軍の編成は必要不可欠だよ。
TPPは環太平洋諸国の集団安全保障も兼ねているんだよ。
発展途上である東南アジア諸国には、中国による政治・経済・軍事を含めた多面的な攻勢には対応出来ない。
東南アジア諸国が近代国家として一人前に成るまで、日本は東南アジア諸国から利益を得つつも、かの国々を見守る必要が有るの。
だから将来を見据えて空母が必要なの。
14.名無しさん:2018年01月31日 12:32 ID:iCoLUr0x0▼このコメントに返信
わざわざB型ってのがなぁ
A型がそのまま載せられるなら完全な航空基地として役割が出来るからかなり便利なのだが…
とりあえず要るか要らないかなら島国だからこそ、必須
ただし、コスパが悪く(他に更新や必須な物が多い)正規空母を複数所持できるほど潤沢に金がある訳じゃ無い状況では導入価値が低いってだけ
15.名無しさん:2018年01月31日 12:34 ID:TGKayCQl0▼このコメントに返信
有るか無いかで執れる戦略の幅が違ってくるからには有った方がいいだろ
空母配備をパヨクどもが反対する = シナテョンロスケにとって邪魔 = 日本にとって有益
16.名無しさん:2018年01月31日 12:36 ID:Tq1ECVv.0▼このコメントに返信
目的とそれを叶える機能で、安上がりな方がいいなぁ
飛行艇でも、空母でも、ドローンでも、それが必要なら安全への投資で
17.名無しさん:2018年01月31日 12:36 ID:7FEVnNCx0▼このコメントに返信
フォークランド紛争のような離島奪還、逆上陸のための近接航空支援であれば陸上基地からでもまだカバー出来る範囲であるけど、第3次インド・パキスタン戦争の軽空母から敵基地攻撃を行った例もあるから、自衛隊としては敵基地攻撃能力を持つために空母(強襲揚陸艦)が欲しいんじゃないか?
18.名無しさん:2018年01月31日 12:37 ID:BtKd80M50▼このコメントに返信
前線をステルスで観測しデータリンクによる艦隊からのミサイル攻撃でしとめる
こういう運用が可能になったので必要
時代が変われば必要性も変わる
空母打撃部隊が必要になったわけではない
19.名無しさん:2018年01月31日 12:41 ID:7FEVnNCx0▼このコメントに返信
中国との戦争になると南沙諸島辺りでシーレーンを脅かされる可能性もあるからその対処に空母はいるんじゃないか?
20.名無しさん:2018年01月31日 12:42 ID:ZCXAwEUa0▼このコメントに返信
揚陸艇使うような離島なんて占領されても囲んで干しとけば1月で無力化出来ると思うがな。
占領したら地図書き換えられる訳で無し、資源が取れる訳で無し。
奪還作戦有るとしたら米につきあわされてどこぞの半島だろ。
21.名無しさん:2018年01月31日 12:43 ID:PgrwiSz80▼このコメントに返信
沖縄から往復1時間、中国からも往復1時間。
そんな場所にある島を守るなら、空母あった方がいいんじゃない?

なんせ、戦闘機の数で言えば中国の方がかなり多いんだし。
沖縄の地上基地だけじゃパイロットがもたないでしょ。
22.名無しさん:2018年01月31日 12:43 ID:fHkRfvkA0▼このコメントに返信
持ったところで張子の虎じゃ意味ない
維持コストが莫大過ぎかつ運用ノウハウが無さすぎて今持ったところでただの海に浮く負債になるぞ
待つとしても通常動力型だろうし、日本が求める水準の正規空母で最新鋭と言える現行艦船がほぼない現状、いずもから順にステップアップして行くのは妥当
23.名無しさん:2018年01月31日 12:44 ID:jM0elg0N0▼このコメントに返信
※17
どのみち空自AWACSの傘の下でしか満足な行動は出来ないよ。
AEW型オスプレイでも買えれば海の向こうでの作戦もある程度可能になるけど、米軍ですら机上のモデルだし。
尖閣有事の際には下地・石垣と言った基地や飛行場が使えなくなることを前提にした次善の策じゃないかな。

※4
>運用ノウハウの再取得が目的なんだろうけど
この点については海自は慎重な漸進主義だよ。
海自は空母型DDH導入の前に、「空母みたいな輸送艦」のおおすみ型を作ってる。
実はこれ、艦橋が右舷に寄った大型艦の教習車みたいな役割があって、空母型DDH初代艦長の多くはおおすみ型の艦長を経験してから異動してる。
24.名無しさん:2018年01月31日 12:44 ID:aPyDgJTC0▼このコメントに返信
必要性の有無と程度は、結局のところ軍(自衛隊)と政治の方針による。
何だかんだで金や人を食うシステムなので、メリットがでかくないとデメリットの為に全体では不利益を被る可能性がある。
日本はこれまで財政と政治的に持てなかったのと、方針として必要性が薄かった。
今後は必要性があると海幕か政府が判断したんだろうけど、自分は予算面で懐疑的
25.名無しさん:2018年01月31日 12:45 ID:j4Mvj0F30▼このコメントに返信
>>102,104
(Y)F-23とF-35の間は試作機ねーだろ。
X1~X35まであってX-35をそのままYF作らずにFにしたから35なんであって。

携帯で出し方がわからんが=はみんなニアリーイコールな。
軽空母=強襲揚陸艦=F-35B搭載空母=いずも改修空母
→欲しい。対費用効果として良いかはわからん。

空母=正規空母=F-35C搭載空母=空母打撃群
→これからシーレーンパトロールするなり中国と全面戦争になってアメリカ手伝って攻めるならあったら便利。
対費用効果は悪すぎだし、金がないから買えない。
こんな認識だわ。空母いるいらない議論で二つをごちゃまぜにしちゃいかん。
あといずも改修より26DDHで運用テストからやれよ派。
26.名無しさん:2018年01月31日 12:45 ID:kZWt.gTE0▼このコメントに返信
要るかどうかは置いといて、とりあえず量産して輸出しよう。
タレスからQE級CATOBAR型の設計図購入すればいい。
輸出は、物々交換なら相手国も負担少なくすむ。
日本は、ドルなんていらんのだし。
経験つんどけば、自衛隊用もすぐ作れる。
27.名無しさん:2018年01月31日 12:46 ID:siyspR5z0▼このコメントに返信
いずもをF-35B搭載可能なように改造すんのって、常時搭載じゃなくて合衆国海兵隊の足伸ばせるようにでしょ
正規空母なんか買ったらC型買ったり人員大幅増員しないとならんしカネないんちゃうのか
カネありゃ便利だね カネを生産したらどうかな
28.名無しさん:2018年01月31日 12:46 ID:NVaJFUoO0▼このコメントに返信
日本は米国に守ってもらっているんだろう。日本は中国の圧倒的な軍事力に勝てないのだから、日本は空母は無用の長物。
米国に見捨てられたら日本は終わり。その時はチベット、ウイグルになることを覚悟して無条件降伏する。
29.名無しさん:2018年01月31日 12:47 ID:Wv068YXq0▼このコメントに返信
戦車抑止力論者は、なぜ空母にはダンマリなのか
30.名無しさん:2018年01月31日 12:48 ID:mhoy3fUy0▼このコメントに返信
まず、その兵器在りきで考えるのでは無く、
軍全体の運用の中でどんな兵器が必要なのかと言うこと。
敵地攻撃能力を想定していないわが国では、現状では空母は不要と言える。
31.名無しさん:2018年01月31日 12:48 ID:AmVrhmKc0▼このコメントに返信
散々指摘されてる通り定石の論理として必要ないんだが現状の現実を見ると日本の領土内に適時弾力性をもった基地や飛行場の設置が政治的にできないから必要なんだろうなと思われる
32.名無しさん:2018年01月31日 12:49 ID:4gQJWzYV0▼このコメントに返信
石破は米軍の補助としての自衛隊が前提で国防を考えてるからね。
無理に国産に頼らなくとも、米国から買ったほうが作戦時に共同しやすいと踏んでる。
正規空母は空母を守るために様々な艦船の配置が必要だから運用に金がかかるし、外洋に出ないなら不要。
むしろ潜水艦の増加と制空権確保のための管制システムや戦闘機が望まれる。
33.名無しさん:2018年01月31日 12:50 ID:HSZBzh.h0▼このコメントに返信
キエフ級みたいな軽空母はいるんじゃね?
34.名無しさん:2018年01月31日 12:51 ID:npj8jYoj0▼このコメントに返信
そりゃあったら嬉しいが、予算も潤沢とはいえない状況もあって優先順位は高くないな
空母艦隊揃える金があるんだったら、まず人員揃えて次に潜水艦とイージス護衛艦もうちょっと増やして、余った分は陸自と空自へ予算回さないと
35.名無しさん:2018年01月31日 12:54 ID:j4Mvj0F30▼このコメントに返信
>>30
敵基地攻撃能力もとうとしてるやん!
36.名無しさん:2018年01月31日 12:55 ID:mhoy3fUy0▼このコメントに返信
ところで空母が必要と言ってる奴は
その空母をどこでどう運用するのかを語ってほしい。
不要なものをただ羨ましいとかいう、くだらない理由で欲しているのなら言語道断だ。
37.名無しさん:2018年01月31日 12:56 ID:jM0elg0N0▼このコメントに返信
陸自にカラーレーザー複合機を!
38.名無しさん:2018年01月31日 12:56 ID:rwPmBOAH0▼このコメントに返信
軍備なんて無くて済むのなら、無いに越したことは無い
でもここまで中国が台頭してきた以上、そうはいかない
日本にとっては、冷戦時代よりも危険な時代に成りつつある
39.名無しさん:2018年01月31日 12:56 ID:j4Mvj0F30▼このコメントに返信
>>30
敵基地攻撃能力もとうとしてるやん!
40.名無しさん:2018年01月31日 12:57 ID:pocv2e4M0▼このコメントに返信
離島防衛については、完全に相手を屈服させれば戦後処理で戻せるとは思うが、今の戦争は講和という交渉事で決まるから実効支配が必要になる。となると逆上陸が要求される。となれば大型の上陸用舟艇や強襲用ホ―バーを多数のせて、一気に大部隊を揚陸できるような艦や強襲用のヘリやオスプレイも必要となる。いずも級は固定翼機よりチヌークレベルを運用可能にした方がいいと思うけどな。まあ、いずも級の改装が次の本格固定翼機運用艦隊構築のためのテストケースとするというのならわかるけど。
41.名無しさん:2018年01月31日 12:58 ID:uYenSyqf0▼このコメントに返信
空母なんて保有したらアメリカの侵略戦争に付き合わされて貴重な人材も機材も磨り潰されるだけ
イラクの大量兵器保有をでっち上げて侵略したのは記憶に新しいだろうに
42.名無しさん:2018年01月31日 12:59 ID:u68sP2JK0▼このコメントに返信
本土の周りをウロウロするだけなら優先度は低いだろうね。
シーレーン防衛も微妙か、警戒っていうけど、攻撃範囲が広がったくらいで普通に他の船と変わらんような…
43.名無しさん:2018年01月31日 12:59 ID:SEdRJqqg0▼このコメントに返信
海兵隊にF-35B入れるって話だから上陸作戦の近接航空支援として有効なんだろうけどね。

ただ密な支援には上陸部隊の直轄でないと意味ないから
組織づくりが大変そう。
44.名無しさん:2018年01月31日 13:01 ID:SEdRJqqg0▼このコメントに返信
まあ、いざ必要になった時に味見の段階でしょう。
45.名無しさん:2018年01月31日 13:02 ID:2t7n1Slg0▼このコメントに返信
相対的にアメリカの力が小さくなってるので、国際社会が認める範囲内で持っておかないと
アホの中共が調子乗る
うざい
46.名無しさん:2018年01月31日 13:02 ID:95gXrOe50▼このコメントに返信
2018年の一月に大事件があった
ついに海自が黄海に自衛艦を入れた
空母の必要、不要はどの海域まで戦力を投影するかによりけり
黄海に出すなら空母は必要になる
キンペーは座りションベンしてるんじゃねぇの?
47.名無しさん:2018年01月31日 13:04 ID:2t7n1Slg0▼このコメントに返信
胡錦濤が悪い
48.名無しさん:2018年01月31日 13:07 ID:xHOtIfv50▼このコメントに返信
韓半島侵攻に必要
49.名無しさん:2018年01月31日 13:10 ID:YhMenI6X0▼このコメントに返信
戦犯日本が空母だなんておこがましい。
50.名無しさん:2018年01月31日 13:11 ID:EESmOp4u0▼このコメントに返信
軍オタって世界情勢や政治に疎すぎるわ笑

中共がソ連以下の思考でマウントを取りに来とるんやで。

犬以下の知能に対処するには力がある、持っているという姿を見せなきゃならんのよ。
51.名無しさん:2018年01月31日 13:14 ID:Z9OKc8i90▼このコメントに返信
ないよりあった方がいい。って程度
52.名無しさん:2018年01月31日 13:15 ID:AJLfLUUj0▼このコメントに返信
※43
CAS機を自前で保有している海兵隊は、アメリカ以外にいるの?
53.名無しさん:2018年01月31日 13:15 ID:5XP.JorS0▼このコメントに返信
空母とそれを護衛する艦船の建造・維持費(1セットじゃ機能しないので、最低でも2セット以上)を考えるなら、それを航空戦力・戦車に当てたなら、どれだけの戦力が保有できるのか
おそらく、そのほうが、日本に侵略的圧力をかけようという国々にとっちゃ脅威だと思うぞ
54.名無しさん:2018年01月31日 13:16 ID:Z9OKc8i90▼このコメントに返信
※49
そうだな。日本が持ってると発狂しちゃう国もあるしな
55.名無しさん:2018年01月31日 13:20 ID:nFW632Ul0▼このコメントに返信
どこから一気に保有になったかはともかく一応持つならそれに見合うドクトリンというか計画立てるでしょ
それが自国防衛に特化してるかそれ以外に何かなのかは蓋開けてみないとわからんけど
56.名無しさん:2018年01月31日 13:25 ID:95gXrOe50▼このコメントに返信
※43
アメリカ海兵隊のCASには歴史がある、ガダルカナル戦の第一次ソロモン海海戦でタコ殴りにされた
アメリカ艦隊は島に上陸した海兵隊を置き去りにして一時退避してしまった
激怒したのは海兵隊で以後”海軍のクソ野郎は二度と信用しねぇ”を合言葉に自前の航空戦力を要求、今日に至る
海兵隊直属の航空戦力を保持し続けているのは海軍に対して、”忘れてねぇからな”って当てつけでもある
57.名無しさん:2018年01月31日 13:25 ID:4TTgCpxD0▼このコメントに返信
この護衛艦いずもは空母保有派の嘆きの中建造された、きわめて不満足な物である。
それも過去の反空母厨の「金がない」「人がない」「作るならローテーションがあるから3隻は必要だから大変すぎる」
「さらに空母を護衛する艦隊が必要だから大変すぎる」「偉い人達が不要だと決めたんだから引っ込んでろ」
「防衛だけなら陸上基地で充分」「優先順位が低い。空母の金で別なもん揃えろ」などと言う可笑しな理屈で建造されたものだからだ。
しかも日本政府が保有派に対して行った施策はここまでで入れ物さえ作ればよしとして彼らは売国に引きこもり、
我々の要求を理解することはしなかったのである。

我々空母保有派、すなわち憂国の士の空母建造を政府に要求した時、我々は反空母厨に徹底的に嘲笑された。
そして我々一統は空母否定派に言論戦争を仕掛けたのである。
その結果は諸君らが知っている通り、何も反論出来ず敗北に終わった。悔しい。
しかしその結果、空母保有派は増長し、我々を見下し、ますます訳の解らない先ほどの理屈をこね回し、反日イスラエル工作員どもの跳梁ともなった。
これが我々空母保有派を生んだ歴史である!

ここに至って我々は、日本が今後絶対に空母を保有するようにすべきだと確信したのである!
そこに、今回日本が空母を保有すると流れたニュースである。
これによって、我々空母保有派が反空母厨に勝利した瞬間が訪れた、残る反日イスラエル工作員を粛清する。
諸君!未だ反空母厨は防衛相が否定しているなどと妄言を繰りえしているが、我々好みの空母を手に入れる為に、あと一息、
諸君らの力を私に貸していただきたい!
そして私は、すべての空母の母鳳翔のもとに召されるであろう!
58.名無しさん:2018年01月31日 13:26 ID:lSZv5vuR0▼このコメントに返信
スマホで見るとど真ん中にバナー出て消せない。
クソかと。
59.名無しさん:2018年01月31日 13:26 ID:eMY6k1M90▼このコメントに返信
Fー35の強みはステルスじゃなくデータリンクだと何度言えば。
これが分からないならドクトリンも何もない。中国や韓国みたいに自分も欲しい房。
空母持っても有効に使えないまま「水上特攻ホテル」として最期を迎えるんだろうな。
60.名無しさん:2018年01月31日 13:28 ID:gxaoubtH0▼このコメントに返信
ちょっと前まで空母は金食い虫日本にはいらないって意見が多数だったのに、急に「空母いらんって奴は売国奴」みたいな空気になってるのに戸惑うわ
61.下流老人:2018年01月31日 13:28 ID:07glbRE80▼このコメントに返信
貿易立国である日本にとってシーレーンは重要で、アメリカに依存できなくなれば、必要にはなる。
そのためにも正規空母一隻はほしいネ。
62.名無しさん:2018年01月31日 13:30 ID:TzDXZYaD0▼このコメントに返信
対中国・対ロシアで考えれば、少なくとも抑止力として必要となる
日本の戦力が拡充すれば敵国もそれに応じて戦力増強を求められるからな
経済戦みたいなところもあるから、なんだかんだで日米で戦力を統合して、中国とロシアを戦力的に分断させて各個に出費を強いることが賢い
63.名無しさん:2018年01月31日 13:35 ID:Wv068YXq0▼このコメントに返信
インド洋や南シナ海に、航空戦力が配置できるのとできないとでは大違いやで
64.名無しさん:2018年01月31日 13:36 ID:.qKZ7FgH0▼このコメントに返信
全く不要とまでは思わないが空母より先に強襲揚陸艦は必要だし強襲揚陸艦の運用で余裕があれば導入もかんがえていいとは思うよ。
とわいえアメリカの真似はできんから日本の場合はQE級といずも型改の中間くらいの軽空母二隻くらいが限界だと思うよ
65.名無しさん:2018年01月31日 13:37 ID:57rUB15W0▼このコメントに返信
米様の強襲揚陸艦にはハリアーとか積んでるよね?B35を積むから空母って話じゃないんじゃないの?w
66.名無しさん:2018年01月31日 13:37 ID:QfflO6p00▼このコメントに返信
純粋な正規空母は要らんな

正式な航空機運用能力と強襲揚陸作戦の兵力展開の両方ができる艦が必要
67.名無しさん:2018年01月31日 13:38 ID:j96TiL3p0▼このコメントに返信
自衛隊は各軍の独立性が米軍程強くはないからUSMCみたいな運用の航空戦力は要らない。が、国土の広さと現状における辺境防衛の脆弱さ、専守防衛が成り立たない現代の軍事技術を鑑みれば敵国基地への先制攻撃能力を持つ空母打撃軍が必要であることは言を俟たない。
米国が未来永劫日本国の同盟であり安全保障の大半を負担し続けてくれることは国民の大半がそう期待するところではあるのだが、現実にはそうとは限らないのだから国家存続のための最低限の能力を放棄することは全くあり得ないのだ。
68.名無しさん:2018年01月31日 13:40 ID:IjVVR9YP0▼このコメントに返信
ドロス(ニミッツ級)のような大型空母はいらん。
アーガマ(アメリカ級)のような強襲揚陸艦が望ましい。
69.名無しさん:2018年01月31日 13:43 ID:.MCfEHGv0▼このコメントに返信
※60
ちょと前なんて、中国海軍なんて無いようなもんだったからな
今でも、陸軍の方が格上で政治将校も陸軍付きの方が序列が上

基本は国際情勢がベースで、ドクトリンが付いてくるのはその後
ちょっと前とは情勢が全く違うかからねぇ
地域的も含めて覇権国家は、中共、OZ、米と三ヶ国
米は当面味方としても、中共OZは、結構本気で南シナ海からジャワ・ニューギニアあたりの海取りに来てる
OZが潜水艦欲しがってたのも、あの辺の海牛耳りたいからだし(だから日本は売らなかったし、売れなかった)
70.名無しさん:2018年01月31日 13:43 ID:.qKZ7FgH0▼このコメントに返信
米66

いずも型拡大版ってとこが無難だろうな。
搭載数はF35B×10~12機、SH60×6~8機、MV22×3~4機くらいが理想かな
71.名無しさん:2018年01月31日 13:47 ID:N954b8C40▼このコメントに返信
中国との有事なら南沙諸島分捕れば空母はいらないな分捕るための空母はいるかもしれないけど
72.名無しさん:2018年01月31日 13:47 ID:TBTD6qzY0▼このコメントに返信
米国に「相応の役割分担を」と言われたら持つしかない
それが日本の悲しい現実
そうなったら空母が不要な理屈を幾ら並べても無意味
73.名無しさん:2018年01月31日 13:53 ID:N954b8C40▼このコメントに返信
水陸機動団とセットで即席の基地になるし
74.名無しさん:2018年01月31日 13:56 ID:KfqmG8AQ0▼このコメントに返信
戦略目的をそう設定すれば、必要となる理由はいくらでも出てくる。

例えば、
「数年後に朝鮮戦争が再開するが、半島の戦後を決める会議に出席する資格に地上軍派遣か戦闘機派遣が必要で、日本としてはその会議に出席することが国益にとって死活的に重要」
となる予想が出ていて、陸上自衛隊を派兵するよりは空母を持った方が良いと判断した、とか。

つまり必要性は政治が決めることであって、軍事上の機能はあまり関係ない。
75.名無しさん:2018年01月31日 13:57 ID:0Amb2REx0▼このコメントに返信
大規模震災で大活躍するから空母ほしい。
国防だけが活躍の場ではないのだ。
76.名無しさん:2018年01月31日 13:57 ID:8rWdEfYm0▼このコメントに返信
>>15
ねーよバカ。従属国だから傀儡政権で、植民地とほぼ変わらん
なんなら無能な日本人より、直接統治してもらったほうがマシかもな

>>79
ミリヲタの総意みたいに言うな。F-2みたいな糞、取り下げて正解や!

”あったら良いな”の小林製薬
77.名無しさん:2018年01月31日 14:01 ID:cPY8Fd9p0▼このコメントに返信
正規空母は必要はないと思うがもし硫黄島や小笠原群島が占領されたとなるとやはり軽空母くらいは必要になる。
先の小笠原近海の中国珊瑚密漁もあったし日中間で戦闘起きた場合小笠原が占領されるリスクがないとも言えないしなぁ…
といっても急襲揚陸艦同時に3隻運用できれば軽空母必要とも思えないし、難しいなこれ。
78.名無しさん:2018年01月31日 14:02 ID:IjVVR9YP0▼このコメントに返信
国際政治にはタイミングが有る。
常任理事国が堅調で万全の状態ならば、日本の空母の保有は国際社会を乱す悪と成る。
だけど各常任理事国が傾き、米国一強も崩れて政治が内向きとなり、新興国である中国が台頭し始めている現在では、日本の再軍備や空母保有は歓迎されているの。
このタイミングを逃すと、国際社会の中で主導権を握った中国が、日本の空母保有や水陸機動団の創設に反対するね。
国際社会の多数派の支持を取り付けて、日本に対して制裁を科すだろうさ。
79.名無しさん:2018年01月31日 14:05 ID:eVSo44m50▼このコメントに返信
予算の裏付けがあるなら賛成
何処かを減らしてなら反対
80.名無しさん:2018年01月31日 14:07 ID:te79wehi0▼このコメントに返信
>ミリヲタニキに質問なんやが日本って空母必要なんか?

「俺たちの大先輩が持ってたから俺らも持つべき」って、海自の現役幹部に真顔で言われたことがあるわ。
さすが国家財政無視して八八艦隊計画なんてぶち上げた連中の末裔だってこの時思った。
81.名無しさん:2018年01月31日 14:11 ID:EQL7bovt0▼このコメントに返信
どこを想定してるかやん、WW2はアメリカと太平洋の諸島やったけど今やといらんやろ
離島奪還離島奪還言うけど、相手側も離れ小島維持しようとしたら莫大なコストがかかる事を忘れちゃいかん

最悪、離島取られても潜水艦で囲んで兵糧攻めと巡航ミサイルと無人爆撃機の雨霰よ、住民が居なければな
82.名無しさん:2018年01月31日 14:13 ID:t4NszxpJ0▼このコメントに返信
※70

退役したタラワ級の主機をLM2500に換装すればちょうどいいくらいか。
国内の造船業対策は導入が決まっている次期DDGと30DDで当面は持つだろうし。
個人的にはブラジル海軍のサン・パウロを推したいところ...。
83.名無しさん:2018年01月31日 14:13 ID:fWum2hMN0▼このコメントに返信
空母=大型キャンピングカー
84.名無しさん:2018年01月31日 14:13 ID:daldftHd0▼このコメントに返信
「東京に住んでるけど車を持つべきか」みたいな問いと似たようなもんだ。
持てるんならあったほうが良いとしか答えられん。買う金と維持する金があるのなら。
85.名無しさん:2018年01月31日 14:13 ID:I.GWtCQL0▼このコメントに返信
要らない装備なんて無いよ
手数が増えれば、それだけ抑止力になるからね
ただし正規空母の優先順位は低いけどね
86.名無しさん:2018年01月31日 14:17 ID:KsXcI4290▼このコメントに返信
いずもを見ろよ
 
中国がビビってんだろ?
 

 
87.名無しさん:2018年01月31日 14:18 ID:t4NszxpJ0▼このコメントに返信
個人的には今更離島防衛の為というのも周回後れ感が。
次は北極海の資源戦争か東欧から中近東にかけての対テロ戦争かアジアだと南太平洋の情勢に動きがあると思うので軽空母保有を含めた更なる外洋作戦能力の向上にシフトしていくべきではと思うが。
ただ空自はともかく陸自のヘリをなんとかしないとなぁ。
88.名無しさん:2018年01月31日 14:24 ID:nDkSTZT50▼このコメントに返信
攻撃型空母は要らんと思うけどね。
ヘリ空母は災害時に役立つからあった方が良いけど。
89.名無しさん:2018年01月31日 14:26 ID:N8vQ5fK90▼このコメントに返信
「日本って空母必要なんか? 」というアホな質問は防衛省に質問しろ

防衛省・自衛隊に対する御意見箱
ttps://sec.mod.go.jp/mod/goikenshinsei/goikenbako/index.html
90.名無しさん:2018年01月31日 14:27 ID:f9.DezSA0▼このコメントに返信
やっぱり日本には戦艦が似合う、newヤマト発進。
91.名無しさん:2018年01月31日 14:28 ID:ZjRTAujX0▼このコメントに返信
島を守るにはさほど必要は無いが、シーレーン防衛には必要。但し軽空母で十分。
92.名無しさん:2018年01月31日 14:30 ID:HRUkkysz0▼このコメントに返信
あればあったほうが良いだろうけど金がかかる、欲しい人が消費税300パーセント位払って作って維持して欲しい
93.名無しさん:2018年01月31日 14:32 ID:..CaKgaz0▼このコメントに返信
消費税爆上げさせないといけないので無理です
消費税上げたらお前らキチるやん
それよりも基地航空隊の拡充が現実的
94.名無しさん:2018年01月31日 14:41 ID:6qYtBpHp0▼このコメントに返信
尖閣まで那覇から飛ばせば30分で着くんだからそれで十分対応できる。
戦争になる可能性もない平和な世に空母を持とうとするのはとんでもない税金の無駄遣い。
本当に必要になった時に作り始めればいい。
95.名無しさん:2018年01月31日 14:41 ID:7uWtVtuO0▼このコメントに返信
奇襲第一撃を避ける可能性。地上基地だと飽和攻撃でつぶされ、反撃不可能
96.名無しさん:2018年01月31日 14:45 ID:Z9OKc8i90▼このコメントに返信
空母だけあっても意味ないけどな
乗員とか艦載機とか諸々とセットでないと
97.名無しさん:2018年01月31日 14:45 ID:vZJt7G.l0▼このコメントに返信
広い沖縄周辺の海域全てをカバーするには九州からじゃ遠い
なら沖縄の基地を拡張するか、空母を保有して浮かべておくしかない
98.名無しさん:2018年01月31日 14:50 ID:s9WNmdfg0▼このコメントに返信
あれば嬉しいに越したことないが 35B運用するつもりなら新造予定の揚陸艦をアメリカ級のコピーにしちまえ
99.名無しさん:2018年01月31日 14:51 ID:Ey7Nk1u40▼このコメントに返信
正規空母不要論者ではあるが、米の強襲揚陸艦クラスの固定翼機運用能力は欲しいと思う
回数が必要になる近接航空支援は近くから飛ばした方が良いし、データリンクが上手くいけば簡易の空中管制くらいならできそうだし
100.名無しさん:2018年01月31日 15:07 ID:U.iSVLOy0▼このコメントに返信
なんか自衛隊関係の人がブログに書いてた話だけど、
空母より輸送艦(強襲揚陸艦)がもっと欲しいらしいよ。
陸上自衛隊の作戦を実行するのに輸送能力が全然足りないらしい。
101.名無しさん:2018年01月31日 15:13 ID:.qKZ7FgH0▼このコメントに返信
米98

アメリカの豪華仕様が自衛隊にまんま使えるか疑問だが
削っていいとこは削って必要な機能で拡張できそうなとこは使い勝手良さそうに手を加えるなりしたほうがいいだろ
102.名無しさん:2018年01月31日 15:17 ID:JpmkZ7Mp0▼このコメントに返信
離島奪還っていう目的でちょっと考えてみたけど、強襲揚陸艦と軽空母はあった方がいいと思う
対地支援と制空維持を分けれたらいいんじゃないかな
103.名無しさん:2018年01月31日 15:19 ID:UTnPksAl0▼このコメントに返信
防衛特化やったら空母はいらんな。日本自体が浮沈空母なわけだし。
核武装すればええねん。あのアメリカが北朝鮮へよう攻撃できへんのやぞ
核武装の威力はんぱないやろ
104.名無しさん:2018年01月31日 15:25 ID:uzprplCx0▼このコメントに返信
今現在の周辺国状況観れば、空母改とも云うべき『 いずもF35B搭載型に改修 』は然程必要とは考えられ無い。
其れに要する費用を「巡行ミサイル取得 」に振り向ける方が良いと思う。一部の人は射程1000Kmは専守防衛に不要とか宣ってるが、大体アレは高〜高〜底飛翔での謂わば燃費最優先射程で、且つ時速1000Kmと遅い。相手が撃った‼️ヨシ、コッチも『テ〜ッ』と遣ってもだ、1時間ヘロヘロ飛んでいる内に相手の移動式発射台はうん10キロ逃げてしまうだろう?。然もその様なドッカのヤバイ国の策源地を無力化するには、高〜底〜底(底〜底〜底等)として、発見され難い酷く燃費の悪い(空気抵抗多い)行程を取らざるを得ない。こうなると精々500〜700Kmの射程だろうし、其れは現有空対地ミサイルに毛が生えた様なものと思う。余り役に立た無い様にも思えるが然し、其れでも「無人でパイロットの損害を考えなくて良い」とか、1発数億円とすれば改修費うん百億?で100発近くは装備出来るだろう?。改修費振り向分と元々装備予定分を入れれば、装備数は200〜300以上トナリ、相手方に相応の威圧を与えるだろうしネ。然もだ、有事に空母改を周辺に展開したら(太平洋側では意味無いだろ?)、其れこそ特攻攻撃の的に成りカネないよ。相手は「氏!等屁とも思わない」半分狂った連中だし、将軍様は其れ位当然に命令するだろう。・・唯!此れは相手がコッチ並の防空能力を有する前提だから、コッチの空母改という洋上基地を探れるか如何かは未知数だけどネ。色々書いたが、今迄の彼の地のお偉いさんの行動を見れば、本人は地下深くで高級洋酒ガブ呑みしながら、然し「バンカーバスター」の恐怖でチビらして居るだろうが(何も頭上に直撃する必要は無い。周辺を徹底的に潰せば必然的に出て来れなく為る。ツマリ生埋め状態でも良い訳だし)。
マ、『特攻自爆攻撃シロ』って言われたパイロットの半分は『途中で豚ヅラする』だろうけど❓。
105.名無しさん:2018年01月31日 15:26 ID:NAfKa4na0▼このコメントに返信
※100
なんか太平洋戦争時から全く進歩してないような気がする
106.名無しさん:2018年01月31日 15:26 ID:nPSampEw0▼このコメントに返信
今現在、アメリカの世界戦略の太平洋担当部署としての日本であるなら要らない。空母は親方アメリカが持ってくるから。
でもアメリカが財政難やその他の要因によって軍事的に後退していき、東アジアにおいて日本が主体となり中国やロシアに対抗する諸島沿岸国同盟を構築する必要に迫られた場合は同時に必要になる。同盟の盟主たるもの経済や軍事で子分の面倒を見て利権など見返りを得ていくもので、素早く軍事を投入できる手段のひとつとして空母は必要になる。中国に飲み込まれて民族ごと消滅したいっていうならこの場合でも要らない。
駄菓子菓子、金がね……ま、いつでも作れる準備だけはしといて必要に迫られなかったらそれはそれで勉強になったということで。
107.名無しさん:2018年01月31日 15:26 ID:ZeCJmoqN0▼このコメントに返信
日本領土である南西地域の防衛に、航空自衛隊が使える滑走路が那覇空港の民間と共用する一本しかない。
もし民間旅客機が事故を起こしてその滑走路が使えなくなると、日本は南西地域の防衛が極端に難しくなる。
南西地域の日本の航空戦力が一時的にでも不在になれば、中国人民解放軍は日本のその隙きを試すため南西地域に戦力を投入する。
それに日本が阻止する戦力を投入できなければ、歯止めがなくなった中国軍現場将校は、中国が自国領土と主張する尖閣諸島に安易に上陸してしまう。
中国人民解放軍の空挺部隊は空軍に所属しているため、将校の判断で空軍輸送機に簡単に搭乗させられる、尖閣諸島に突き進むその空軍輸送機を阻むものがなければ、空挺降下までしてしまう恐れがある。
日本は航空自衛隊が使える滑走路が反対運動で簡単には増やせないため、南西地域の中国軍機が押し寄せる厳しい現実を踏まえると、自衛隊は海上に専用の滑走路を用意する必要がある。
108.名無しさん:2018年01月31日 15:33 ID:pHIJ78XO0▼このコメントに返信
日本に航空母艦を配備するその用途とは、
①インド洋・アラビア海のシーレーン防衛を日本の単独利益、
 周辺諸国を含む公共利益を守る為に配備する条件。もしくは
②東シナ海・南西諸島での中国海空軍の浸出に対抗し、
 日本でも可能な限り海上・航空防御力を必要とする条件。
この二つ。

アメリカからすれば、②は日本が中国と対峙することはアメリカの
負担軽減にかなう。①も共同でシーレーン防護作戦の従事に利用できるから
支持している。また日本がインド海軍との間で軍事交流することも望んでいる。

日本の航空母艦保有は間接的にアメリカの国益にかなうが、日本にとっての直接的な
航空母艦保有については①②の条件から
「日本が中国に対する海空防御力を必要とするか」
「シーレーン防護を通じて国際社会の秩序の安定に寄与するか」
の判断に基づく。Yesなら保有し、Yesでないなら保有しないべき。

アメリカの海上・航空戦力の規模と展開力と、日米同盟のアメリカからの支援力が
今のまま継続され、なおかつ日本がアメリカを依存し続けられるならば航空母艦は不要になる。
109.名無しさん:2018年01月31日 15:33 ID:25HH.VgR0▼このコメントに返信
揚陸艦は、必要?じゃあ作りますわって割と造作もなく行きそうだけど、
最終上陸手段が現状だとLCAC頼みで少し脆弱な気がするがどうなんだろう。
本題の空母はいらんわ。空母を守らにゃいかんし、戦略兵器にはなりえんし。
110.名無しさん:2018年01月31日 15:35 ID:7xbVXaq20▼このコメントに返信
中国相手だと航続距離に差があるから有効だけど、そもそも圧倒的な戦力差があるから空母を守りきれない
アメリカとの連携が前提となった作戦で果たせる役割がなにがしかあれば、アメリカへの建前として持っておく必要がある程度
111.名無しさん:2018年01月31日 15:37 ID:5XP.JorS0▼このコメントに返信
「空母は必要!でも税金は大幅に上げちゃダメ!!」とかいう妄想バカwww
112.名無しさん:2018年01月31日 15:39 ID:6E8U0mIS0▼このコメントに返信


・試験程度
・露払い程度

・カタパルトや原潜の要素研究
・フィリピンに基地を置いたら南シナ海と南西諸島をカバー


113.名無しさん:2018年01月31日 15:57 ID:qygU.li30▼このコメントに返信
F35B前提の軽空母の話か。そりゃ要るだろ。中国は遠い。北朝鮮だって充分遠いのだから在日米軍基地を持っているアメリカだって正規空母3つは持って来ようとしている。出来れば4つは使いたいらしいが遣り繰りがキツいらしい。北朝鮮有事に間に合うとは思えんがその先の展開も考えれば取り急ぎいずも型を空母に仕立てるのは当然の流れ。紛争がぐずぐず長引けば日本は難民問題を抱えることになる。こう言ったものはとっとと片付けるべきだしそのためには相応の武力は必要。
世界大戦になったら当然日本にとっても空母の重要性が増すし、大戦で日本が戦勝するなら次の戦後の平和秩序維持のため日本もメガキャリアを10隻は運用するようになるだろう。そんな金は何処から出てくるって?大戦の戦勝国は儲かるのだ。賠償金は取らずとも為替の都合で潤う。円刷り放題。経済圏としてのテリトリーも増える。そして守るべき権益はいっぱい出てくる。
だからまずは勝つ算段。勝ったあとの算用。今から焼け野原からやり直すことを考えたって仕方あるまい。
114.名無しさん:2018年01月31日 16:16 ID:U.iSVLOy0▼このコメントに返信
必要か必要無いかと言われると今は無くてもいい気がする。
ただ、必要になった時に空母運用のノウハウも訓練もしてないのは痛い。
垂直離着陸機でなく、フル装備の艦上機を運用できる空母1隻くらいあった方が良いよね。
運用機数は少なくても良いからさ。
115.名無しさん:2018年01月31日 16:29 ID:v7OTuR8s0▼このコメントに返信
必要ない兵器なんぞない
下らん九条こそ必要なし
116.名無しさん:2018年01月31日 16:30 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
>長らく、日本近海なら必要無いという結論

何で毎回反空母はシーレーンや沖ノ鳥島などの本土から離れた離島といった「外洋」の存在を脳内から抹消するんですかね?
117.名無しさん:2018年01月31日 16:36 ID:WFpLE5Ul0▼このコメントに返信
空母じゃないよ護衛艦だよ。
118.名無しさん:2018年01月31日 16:38 ID:mKK6t4Kd0▼このコメントに返信
F35B搭載を想定するなら軽空母か強襲揚陸艦だろうね、
いずも型の改良よか強襲揚陸艦として新造した方が良いだろうな。
119.名無しさん:2018年01月31日 16:45 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※111
1年後に消費税上がるの確定だろ何いってんだ?
120.名無しさん:2018年01月31日 16:49 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
ふつうの空母はいらない
だが軽空母でF35は制空権は取れないだろうがネットワークシステムによってイージス艦やあきづき型のサポートができる
121.名無しさん:2018年01月31日 16:49 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米102
日本が保有して維持できる空母がどのくらいのものかを考えたら強襲揚陸艦にF35Bを8機くらいを想定して軽空母作ってそれにF35Bを15~18機、SH60×4~5機、MV22×2機くらいが現実的な線じゃないか?
いずもとQE級と中間くらいが日本には扱いやすいくらいだろ。キティホークやQE級相等を導入しても平時にはランニングコストが重荷になりそうだしいずもやひゅうがもあのサイズだからうまくもて余すことなく運用できてるんだろうし
122.名無しさん:2018年01月31日 16:50 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※108
アメリカが全部自国の税金と人命で他国の防衛負担してくれて日本が何もしなくてもいいなら安保法案を無理やり成立させる必要ないし米艦防護出動するわけないだろ
123.名無しさん:2018年01月31日 16:51 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米109
護衛しなきゃならんのは強襲揚陸艦でもいずも型もひゅうが型も空母とかだったとして変わらないよ。

124.名無しさん:2018年01月31日 16:51 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
※117
護衛艦は自衛隊の持つ艦全てを指す言葉だよ
人類の中の日本人みたいなもので
護衛艦の中の軽空母なんだよ
125.名無しさん:2018年01月31日 17:02 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米118

強襲揚陸艦ならおおすみ型の後継扱いじゃない?
そこでF35B運用して空母はあらためて検討が普通だと思うが
126.エンアカーシャ:2018年01月31日 17:08 ID:OvRBGo..0▼このコメントに返信
<日本侵略宣言>を、公式に表明している中国が、空母を放棄すれば、
自衛隊も、必要最小限度の保持が不要に成り、<いずも>も、廃棄かモスボール処理される、

中国が、
1960年代に<<東京焦土化宣言>を発表、
その後、<尖閣諸島/沖縄本島>の領土割譲要求、
<核攻撃を含めて何が起こるか解らない>と、恫喝、
<西太平洋の支配宣言>など、
これらの<撤回><謝罪><国家賠償>するか、中国が滅亡して主権を失うまで、
被害国である日本は、中国を<無関係な第3国>として、国際法的に扱う事は不可能な状況に有る、

<侵略宣言>している中国が、空母を保有しているので、
日本も空母を<自衛権/緊急避難的>に保持して、対処するのは安全保障上、必要なのだ。
127.名無しさん:2018年01月31日 17:08 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
F35は従来の戦闘機とは異なる設計思想を持っている
従来の戦闘機は敵戦闘機に勝つことが目的だった
だから敵戦闘機よりも性能が高く数も多く配備しなければならないし、損害が出れば再生産する消耗戦の戦いを強いられた
こうなれば日本国民も戦争中は貧困を強いられる
だが日本人が貧困に耐えられる訳が無いので今の日本にこの戦略は取れない
F35は電子システムにより艦隊をサポートするのが目的
敵戦闘機に遭遇しても逃げ回っていればいいから損害を抑えられる
128.名無しさん:2018年01月31日 17:08 ID:83kKdTJN0▼このコメントに返信
日本独力でのシーレーン防衛と東南アジア諸国との軍事同盟が入ってくれば空母も欲しくなるな。
専守防衛から抜け出せないならいらないだろうな。
129.名無しさん:2018年01月31日 17:11 ID:fIEWbjCG0▼このコメントに返信
※116
少なくともこれまでの海上自衛隊は、空母が必要な類いの活動を外洋で行うことを想定しない海軍だったから。
まともに部隊を国外に送ったのが90年代の組織なのを忘れてるやつおおすぎ。
空母も改憲も公の場で言ったら袋叩きの時代があったのを知らんのかと
130.名無しさん:2018年01月31日 17:14 ID:59Go1APu0▼このコメントに返信
※116>何で毎回反空母はシーレーンや沖ノ鳥島などの本土から離れた離島といった「外洋」の存在を脳内から抹消するんですかね?

予算的にシーレーン防衛は無理だから
予算を無視するんなら何でも言える
131.名無しさん:2018年01月31日 17:17 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※129
構成や艦艇能力的に思いっきり外洋型海軍だろ海上自衛隊は
練習艦隊の遠洋航海や80年代からリムパック参加してるぞ
132.名無しさん:2018年01月31日 17:18 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※130
ソマリアの海賊対策派遣はシーレーン防衛だぞ出来てるじゃん
133.名無しさん:2018年01月31日 17:22 ID:mWy0NDUR0▼このコメントに返信
海戦も、NIFC-CAみたいな統合情報システムの整備により、陸戦とあまり変わらなくなるのではないかという気がする。

よって、衝力が重要になる。敵戦車に対抗するには対戦車ミサイルよりも戦車、敵砲兵に対抗するためには全般支援砲兵、ということになってくるのではないかと。対潜水艦戦闘も、主力は味方の攻撃型潜水艦なわけだし。

一周回って、そう考えるようになってきた。
134.名無しさん:2018年01月31日 17:25 ID:dEPMO0M60▼このコメントに返信
核融合炉完全無人航空護衛艦なら欲しい
135.名無しさん:2018年01月31日 17:26 ID:59Go1APu0▼このコメントに返信
※132

ソマリア海賊程度なら空母は全く必要ありません
海賊は航空機を運用していないのですから、空母で航空優勢を作る必要はありません

最初から空母無しで航空優勢を確保できます
136.名無しさん:2018年01月31日 17:28 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※135
海自は外洋で活動しない!ということへの反論だぞ?
それにソマリアではP-3C派遣して飛ばして各国海軍に情報提供してる
137.名無しさん:2018年01月31日 17:31 ID:ZCXAwEUa0▼このコメントに返信
いや、沖ノ鳥島マジで取りに行く国無いだろ。
補給線絶たれたら即死やぞ。
そんなとこの護りに空母の予算なんか使えねえだろ。
138.名無しさん:2018年01月31日 17:34 ID:fIEWbjCG0▼このコメントに返信
※131
能力は外洋志向でも運用は近海海軍なので。
実のところ帝国海軍も本質的にはそうだったりするんだけどもな
139.名無しさん:2018年01月31日 17:40 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※137
占領する必要ないぞ沖ノ鳥島消滅したら島の領海や排他的経済水域をごっそり失って高知沖まで進出される
140.名無しさん:2018年01月31日 17:42 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米137
沖ノ島よりは尖閣のが中国が武力で取りに行く可能性が高いからね。
その防衛のために予算をさく必要性がでてくる可能性は高いよ。
強襲揚陸艦と空母で一定の航空作戦とれる体制ができるならそれもありだろうと思うよ。
何事にも対応できる体制とるのは間違いではないよ。
141.名無しさん:2018年01月31日 17:46 ID:qUUk23Le0▼このコメントに返信
そもそも空母にその護衛艦建造費の維持費用、人員確保どうすんのっていう
特に人材面は今ですら定数足りなくてヒーヒー言ってるのにさすがに夢語りすぎ
142.名無しさん:2018年01月31日 17:48 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
島一つのために軍事費増額するとかあほくさ
俺はそんな税金払わんわ
143.名無しさん:2018年01月31日 17:51 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※141
計画中の強襲揚陸艦はおおすみ型の後継艦だし空母についても作るとしたらひゅうがやいずもの後継艦だろ
それにひゅうがやいずもが現在単艦で行動してると思ってんの?それらを守ってる護衛艦隊の存在抹消してる?
144.名無しさん:2018年01月31日 17:52 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
島の防衛費は島のやつらだけで払え
軽空母にF35に乗せるのは艦隊の強化につながるからわかる
島一つ守るために正規空母やそれにのせる戦闘機をそろえるというのであればその費用は島に住んでる住人だけで払え
本土の住人に迷惑をかけるな
145.名無しさん:2018年01月31日 17:54 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米142
島ひとつというがいうが領土権放棄するのと変わらんぞ。
防衛戦略に空母導入云々はおいといて代案に潜水艦戦略なりやりようはあるが領土権放棄は一番の悪手だぞ。ひとつ島を譲れば次は沖縄、九州って狙われる。

146.名無しさん:2018年01月31日 17:56 ID:.cpbZ0l50▼このコメントに返信
ID:BaD2cjXD0が乱心したw

朝鮮人の血が隠しきれなかったようだなwww
147.名無しさん:2018年01月31日 17:57 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米141
いまの予算と戦略ならそうかもしれんが仮に戦略変更で予算と組織拡大とすれば状況は変わるよ。

148.名無しさん:2018年01月31日 18:01 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米142・144

政府の仕事は知ってるか?内政以外にも国防と外交は政府の最低限の仕事だよ。
あんたはそれでいいかもしれんが大多数の日本人にはそういうわけにはいかんのよ。
149.名無しさん:2018年01月31日 18:02 ID:qUUk23Le0▼このコメントに返信
※143
DDHの穴はどうやって埋めるんだ?
シーレーン防衛に必要と言ってる人いるから
それなら機動部隊新設しないとダメっしょって言いたいんだが?
150.名無しさん:2018年01月31日 18:13 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
※145
武力占領しても国際的に認められることはないだろ
本土まで侵略してくるようならさすがに国連軍は黙っていない
かえって全ての領土を取り戻せる
そもそも正規空母が強いと思わん
米国の航空機が宇宙空間でソ連に打ち落とされたし、ちかごろは弾道ミサイルも撃ち落された
戦闘機より防空システムの方が強いと思っている
だから空母はごり押しで敵国を完全に掌握する時くらいしか使い道は無い
日本がそんな事をするのは無理がある
F35はイージス艦とあきづき型のサポートに過ぎない
151.法政君:2018年01月31日 18:13 ID:RZJmdBr10▼このコメントに返信
新ネタを一つ。

読んだ人もいるかもしれないけど、元海上自衛隊司令官香田氏の意見が面白い。
なんかトーンが変わってきたようにも読めた。

護衛艦いずも、空母化案浮上 「軍拡競争」いつか来た道? 国内世論の観測気球か、中国をけん制か
mainichi.jp/articles/20180126/dde/012/010/005000c
空母のニーズについて、香田さんはこう解説する。例えば中国の爆撃機が搭載する巡航ミサイルの射程は、
海自のイージス艦が配備する艦対空ミサイル「SM2」よりはるかに長い。イージス艦は巡航ミサイルを発射す
る爆撃機を撃ち落とせず、相手はミサイルがある限り撃ち続けられる。向かってくるミサイルをSM2で迎撃し
ても3波、4波と攻撃を受けるうちに撃ち漏らしが出て、海自側は損害を受け、徐々に消耗していく。迎撃する
戦闘機を少しでも遠くに運ぶため「空母が必要になるのは明白」という。

152.名無しさん:2018年01月31日 18:16 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米149
艦艇も増やさないといけないが航空部隊も数増やさないといけなくなるよね。
それこそ空自を巻き込む形にしないと航空隊のやりくりできないと思うよ。
それこそF35Bの空と海の統合部隊を3個飛行隊を作るくらいしないといけないかも
153.名無しさん:2018年01月31日 18:24 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米150

結局は武力侵攻されないような国防体制がないと意味はないよ。
相手が国際的な避難受けても無視したらそれで開き直ったらどうしようもないよ。それの体制作りに組織と艦隊規模拡大で空母導入したとしてもそれはそれで間違っていないし。
島をとられて座して他力本願は一番悪い選択肢だよ。
空母でなくても潜水艦でも核兵器でもいいよ。とにもかく国土は守るって姿勢は常に見せないと。
154.名無しさん:2018年01月31日 18:27 ID:qUUk23Le0▼このコメントに返信
※152
ホントそう
しかもF-35Aの取得もこれからだし、F-15の改修も全然進んでない、対中考えると空は完敗
海も新造艦次々進水させてる現状
空母取得の前にやることいっぱいあるやろ、そこを心配しろよと
155.名無しさん:2018年01月31日 18:35 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※149
空母にはヘリ搭載不可能だと思ってる?
世界のヘリ空母は固定翼機搭載も可能なように作ってるぞヘリしか運用できない扱いしてる日本のひゅうがやいずもの方が異端で今回のB型搭載できるように改修することでむしろ本来のヘリ空母として完成する
156.名無しさん:2018年01月31日 18:36 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※149
>米国の航空機が宇宙空間でソ連に打ち落とされたし、
お前はどこのパラレルワールドの住民???
157.名無しさん:2018年01月31日 18:45 ID:E9PPzAzt0▼このコメントに返信
あれば有用だけどいかんせんコスパが悪過ぎ
優先事項が多々ある
日米安保にがんばってもらおう
158.名無しさん:2018年01月31日 18:50 ID:BrN15cve0▼このコメントに返信
ミリオタなんて者に聞くのがそもそもおかしくないか?
専門家でも何でもない素人やん。
159.名無しさん:2018年01月31日 18:59 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
そもそもミリオタに聞いたってどこの誰に聞いたんだよ?
ミリオタや軍事評論家で空母不要いってるやつなんかいねえよ
160.名無しさん:2018年01月31日 19:00 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
※153
俺が中国だったらそうは思わない
島を取り返しに来た自衛隊を迎撃して損害を与えれば容易く本土を占領できると考える
囲碁には捨て石、将棋には捨て駒という言葉がある
島は最終的に戦争に勝つために捨てなければならない
161.名無しさん:2018年01月31日 19:00 ID:qUUk23Le0▼このコメントに返信
※155
いわゆる軽空母にカテゴライズされるような艦艇じゃ
ここで空母が必要だと想定されてる状況なら能力不足やろっつてんのw
だから米海軍に準ずるような艦隊新設しないとダメだよねって話してんの
162.名無しさん:2018年01月31日 19:02 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
ガンダムの記事まとめてるサイトのコメ欄で全く関係ない空母不要論語りまくって空母持て基地ガーと騒いで気色悪がられてたやついたなw
163.名無しさん:2018年01月31日 19:03 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※160
最初から盗られないようにすればいいだけだよねそれ
164.名無しさん:2018年01月31日 19:07 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※161
で?
中国にF-35B搭載した軽空母とそれを護衛するイージス艦やミニイージス艦と高性能な自衛隊の潜水艦で構成された護衛艦隊に勝てる戦闘機あるのか?
あと南シナ海は米英軍の空母艦隊も展開するし空母や揚陸艦持ってるタイやインドやオーストラリアもいるからその国々との連携も込みだぞ
165.名無しさん:2018年01月31日 19:07 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米163

米160は国防はなにかを理解できる頭がないんだろう。領土取られる前提の国防政策なんて聞いたことがないし大戦略得意だから国防体制考えるのも得意って程度の頭しかないかだろうね。
166.名無しさん:2018年01月31日 19:12 ID:2ODNXnnA0▼このコメントに返信
空母だけあってもね
パソコンでCPUだけごっついの乗せてもメモリやグラボがしょぼいと使えないのと同じ
コストと実現性で考えるなら見える空母より見えない潜水艦、長射程ミサイルがあればなおよろし。
167.名無しさん:2018年01月31日 19:12 ID:AJLfLUUj0▼このコメントに返信
※82
横だが、次期DDGってもう話が出てるの?こんごう型の更新って意味だよね?
168.名無しさん:2018年01月31日 19:15 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米161

自衛隊がそこまで戦略変更しないといけない場合はそれこそ日米安保がなくなった場合くらいだよ。そうなると海だけじゃなくて空も陸も規模拡大しないといけなくなる。
現状の日米安保維持で仮に日本が空母持つことになればどうしてもアメリカみたいな真似はできないからそこは軽空母で妥協するしかないと思うよ。
日本が武力で戦う状況になれば日米安保発動でアメリカ海軍と共同作戦だろうし

第七艦隊規模の戦力を日本が増やさないといけない場合はそれこそ自衛隊の規模を倍にしないといけなくなるしレベルだよ。
169.名無しさん:2018年01月31日 19:16 ID:qUUk23Le0▼このコメントに返信
今現在の話でしょ?
その連携が未来永劫続く保証も、中国がスペックでこの先も劣ってる保証もない
事実として現在は日中双方で見ると、空は完敗状態なんだから
170.名無しさん:2018年01月31日 19:16 ID:ZCXAwEUa0▼このコメントに返信
※139
力ずくで壊されて領土消滅なんて無いよ。
やること逆でも人工島造って領土増やすと同じ意味になるから。
復元の努力を見せれば復元するまでの猶予を何百年でも待って貰えるさ。


※140
尖閣は近くに資源が有ると発表しちまったからめんどくさいね。
余計なこと言わなければ政治的にズルズル伸ばして何かの記念行事ででも取引き出来ただろうに。
171.名無しさん:2018年01月31日 19:18 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米167

次期DDGが7隻目と8隻目で漸くDDG8隻体制が整うんじゃなかった?こんごう型の後継はおおすみ型後継艦が落ち着いた後じゃない?
172.名無しさん:2018年01月31日 19:22 ID:qygU.li30▼このコメントに返信
※166
サブならそれで充分なんだよ。次世代待ちとか予算が充分貯まるのを待つなら繋ぎでしのぐだろ?
暫くは余所様のPCを使わせて貰えるあてがあるなら尚更だ。
貸してくれる奴がPCの師匠でサブでも良いからなんとかしろと言われれば手近な所でなんとかするわな。
173.名無しさん:2018年01月31日 19:24 ID:AJLfLUUj0▼このコメントに返信
※171
27・28DDGの事か。既に予算化済みで、去年から建造中の船を「次期DDG」とは呼ばんだろ。おおすみ型LSTは改修予算が付いたので、当初の想定より5~10年長く使うはず。大綱の多目的艦は、また違う船。水陸機動団の揚陸作戦において、いずも型DDH2隻・LST3隻を補完する船。
174.名無しさん:2018年01月31日 19:25 ID:cNPuErap0▼このコメントに返信
別に空が完敗とは全く思わんけど
そりゃ問題もあるが、日本の現状で完敗なら地球上に負けてない空軍持ってる国なんて米国くらいしかない。
別に中国空軍の作戦機全てが日本一国に差し向けられる訳じゃないんだから
175.名無しさん:2018年01月31日 19:28 ID:pHIJ78XO0▼このコメントに返信
空母保有は10年単位で進行する計画。にわかやトーシロ同然の
ミリオタがDDHの穴埋めや空母航空団の配備保有なんぞに質問してる前から
海自は40年近く対潜空母の保有について計画していた。素案だろうが
基本計画は長年温められてきただろうからミリオタの出る幕なし。

DDHは新型輸送艦で運用可能とする方針だろう。
おおすみ型を対潜哨戒ヘリ母艦化する可能性がある。
計画にあたりをつけるなら、いずも型1隻のみ航空母艦型に改修
訓練と対潜哨戒・救難ヘリ、作戦支援機の併載運用の経験を蓄積しながら
空自F-35B部隊を組織。空自F-35Bとパイロットを海自航空団所属に改変。

アメリカの強襲揚陸艦とも制海艦運用技術を学ぶため交換留学する。
新型輸送艦が完成する頃に、実践の航空団を配備。順次数を増やす。

だろ。だから10年~15年単位で進めていく話になる。
176.名無しさん:2018年01月31日 19:29 ID:5Ecmm2SM0▼このコメントに返信
必要にきまっとてるやろ。
177.名無しさん:2018年01月31日 19:29 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
とりあえず空母より先に巡航ミサイルやF35の対地ミサイルやら敵地攻撃能力の確保と強襲揚陸艦の導入だよ。
そういうもののノウハウをえてはじめて空母導入の下地ができる段階

検討自体はいまからでもしといていいとは思うが
178.名無しさん:2018年01月31日 19:31 ID:6RhgMFCA0▼このコメントに返信
日米協力でアメリカが盾の役割をやめたから今後は自国は自分でまもらなければだれも守ってくれない
179.名無しさん:2018年01月31日 19:31 ID:jHNPp3Qz0▼このコメントに返信
日本が領海外で軍事行動を起こすようになるのは時間の問題。

日本が望まずとも中国は南シナ海、モルッカ海峡、インド洋、アフリカ近海まで制海権をとってどんな圧力を加えてくることやら。

その時慌てても遅いんやで。

陸上自衛隊はどんどん縮小するが軽空母 x 3 、潜水艦は今の定数の倍にならざるを得ない
税金あがるだろうなぁ
180.名無しさん:2018年01月31日 19:31 ID:qygU.li30▼このコメントに返信
※168
自衛隊がそこまで戦略変更しないといけない情況なんて幾らでも有るだろ。どうせ世界大戦は来る。
米軍の海の戦力はこれでも平時を想定したもので大戦まで考えたら全然足りない。当然日米安保はなくならない。
アメリカはまたぞろアホほど艦船を作りもしようが太平洋西側の何処かを埋め立てて軍事拠点を作ったりはしない。
181.名無しさん:2018年01月31日 19:35 ID:Z8QLgmOh0▼このコメントに返信
空母なんて今すぐはいらんやろ?
もっと費用対効果のある潜水艦とか長距離ミサイルとかが優先や
とくに九条の二項を改正or削除したほうが費用対効果ええんとちゃうか?
確実な反撃方法(法and実力手段)の確保こそ防衛やぞ
182.名無しさん:2018年01月31日 19:37 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米181
それは同意だがこれからどうなるかわからんから空母導入や原潜と核兵器導入の可能性も含めて検討だけはしっかりしといてほしいよね
183.名無しさん:2018年01月31日 19:39 ID:AJLfLUUj0▼このコメントに返信
※175
>>おおすみ型を対潜哨戒ヘリ母艦化する可能性がある

ヘリ用の格納庫は無いし、ディーゼルで速度出ないし、対潜ソナーも無いにのどうやって?LSTの建造費が300億円台に対して、DDHが1200億円なのは、それなりに理由がある。
184.名無しさん:2018年01月31日 19:40 ID:PzHPUu7L0▼このコメントに返信
先に潜水艦を核動力にしろよ。ディーゼル潜じゃあ制海権失って劣勢になった時に挽回できない。
185.名無しさん:2018年01月31日 19:40 ID:InDwg2MB0▼このコメントに返信
中国工作員必死(笑)
小型なら尖閣みたいな島の防衛や攻略に使えるだろ。アメリカのような都市みたいな大型空母はいらないけどな
むしろ中国は見せびらかすだけで空母をどこで使うんだ?
186.名無しさん:2018年01月31日 19:42 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※184
制海権を奪われないようにすればいいだけだろ
米軍よろしく世界展開するわけじゃあるまいし核搭載のSLBM搭載してないと原潜持つ意味ないしそもそも制海権奪われたら原潜だろうが通常だろうが劣勢は覆せんわ
187.名無しさん:2018年01月31日 19:44 ID:Y.C0qRxn0▼このコメントに返信
ステルス機でスクランブルなんかしたらステルスの意味がないからしないよね。
188.名無しさん:2018年01月31日 19:46 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※187
どこにいるか分からないステルス戦闘機が見張ってる空域に侵犯する度胸あるか?
それとF-35は武装内蔵できるし外付け兵装や機材もステルス化してる
189.名無しさん:2018年01月31日 19:51 ID:VLjTp0qp0▼このコメントに返信
本気の戦争になったらいらんかも、ミサイル艦で撃ち合えばよい。でも普段なら威嚇としてもあっても良いかもしれん。
190.名無しさん:2018年01月31日 19:52 ID:Ts.b.C7a0▼このコメントに返信
未来の戦場という本では、大型の艦船の重要性はミサイルの発達で低下すると書かれていた、賛成だ。日本海は空母には狭すぎるし、太平洋の向こうは友好国ばかりだ、必要がない。
191.名無しさん:2018年01月31日 19:53 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米187
アメリカはかなり前からF22をスクランブルに就かせてるよ
無意味なんてはずはないだろ
192.名無しさん:2018年01月31日 19:56 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※190
にわかくせー本だなって思って調べたらジョージフリードマンの本か?
あれ20年前の本じゃねえか
193.名無しさん:2018年01月31日 19:56 ID:ZoZA3sWU0▼このコメントに返信
まっとうな日本人だが

そんなに空母持ちたいなら米から中古買ったほうが早いやん
しかも中途半端な…

購入運用予算は知らん どうせ何%にあげればとか出てくるんやろうけど

俺は要らんと思う  今のまま行くといつかまともな戦闘が目の前で広げられる 自衛隊も死者が出るし日本人の気質ならまた帝国時代に戻るぞ

そんな俺でも改憲派笑
194.名無しさん:2018年01月31日 19:56 ID:Z8QLgmOh0▼このコメントに返信
※185.
チャイナは国民にみせびらかすだけやろ?
ホンマは海軍上層部への.ワ.イ.ロ.も含めての空母予算なんやろ?(笑)
マジならアメちゃんみたいに先行する潜水艦や駆逐艦・輸送艦でしっかり艦隊組まんとアカンやろ?
ほぼ単体で運用するなんて「張り子の虎」やで、開戦即撃沈ざまあ、やろ?(爆笑)
195.名無しさん:2018年01月31日 19:56 ID:PzHPUu7L0▼このコメントに返信
空母は平時の脅しにしか使えない。本気で戦争始めたらああいう高額で作るのにも治すのにも時間がかかるおもちゃは最前線には出せない。
だから、日本が空母を必要とするっていう人は日本に中国みたいに砲艦外交をさせたい人ってことだよ。憲法曲げて。
196.名無しさん:2018年01月31日 19:57 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
※164
F35Bはミサイル四発しか搭載できない
40機を落としても60機が艦隊を撃墜して大損害を生み出す
結局あきづき型が始末することになり航空機の存在意義は無い
197.名無しさん:2018年01月31日 19:57 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※193
日本人なら誰も聞いてもいないのにわざわざ日本人と自称しない定期
198.エンアカーシャ:2018年01月31日 19:59 ID:WaWkvAM30▼このコメントに返信
中国人よ、中国軍を説得して、空母を廃棄させるが良い、
それで、自衛隊も空母を棄てるぞ?、

<都合が悪い>とか、<必要無い>とか、<嫌だ>とか、言うなよ (笑)。
199.名無しさん:2018年01月31日 20:00 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
※163
俺もそう思う
空母は侵略のための兵器であって迎撃には役に立たない
したがって空母は不要
200.名無しさん:2018年01月31日 20:00 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※196
軽空母の艦隊1つに100機も出さなきゃいかん時点で中国の負けだろ
そもそも100機もの航空機をどうやって管制する気だ?アメリカでも無理だぞ
それに空母1つ潰すために他の紛争地域や国境線の戦闘機を集めてガラ空きにする気か?
201.名無しさん:2018年01月31日 20:03 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※199
フォークランド紛争は島に侵攻したアルゼンチン軍を「迎撃」するために空母艦隊派遣して勝ってるんですが?
202.名無しさん:2018年01月31日 20:12 ID:.9ePiTYy0▼このコメントに返信
米201
空母は侵略のための兵器ってレッテル張りは左翼の言い分の典型だよ。
さんざんひゅうがやいずものときにもそれで騒いでたよ。
変なのはまともに相手しないのをおすすめする。
203.名無しさん:2018年01月31日 20:23 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
※200
米国空母は百隻くらい戦闘機が乗るぞ
204.名無しさん:2018年01月31日 20:25 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
※201
それは貧乏国がイージス艦やあきづき型を持ってないからというだけ
日本にはある
205.名無しさん:2018年01月31日 20:27 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
結局突き詰めると防空システムと戦闘機のどっちが強いかという事だ
そして、防空システムの方が強いに決まっている
206.名無しさん:2018年01月31日 20:30 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※204
F-35とイージス艦はリンクさせることが出来てイージス艦の射程外だった水平線の向こう側もF-35の管制誘導で攻撃できるようになってるぞトマホークも管制誘導させる試験終了してる
そんなことも知らないの?
207.暴君:2018年01月31日 20:34 ID:ncN88yZT0▼このコメントに返信
 
 EEZの外側の

制海権を確保したいなら空母は必要。

EEZ内だけなら、飛行場で充分だ。
(ただし、動かない的にならないように、防空システムを強化しておく必要がある。)
208.名無しさん:2018年01月31日 20:36 ID:1sWGbESP0▼このコメントに返信
名前を変えれば無問題
物資揚陸護衛艦とか
209.名無しさん:2018年01月31日 20:52 ID:cVIM5ImE0▼このコメントに返信
世の情勢がどうなるにしろ空母造船してもすぐには運用できない
クルーもパイロットも訓練してようやく戦力になる
練兵目的として一隻はあってもいいかな
210.名無しさん:2018年01月31日 21:07 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
※206
俺は軽空母にF35を乗せることは賛成している
反対しているのは正規空母を持つ事に対してだ
211.名無しさん:2018年01月31日 21:08 ID:BcVHrIO40▼このコメントに返信
海外の日本人を守るため(花畑満開ジャーナリストや活動家を除く)にもあった方がより好ましいが日本の国防ドクトリンと金銭面を考えるとその分イージスを充足させるべきかとも思う。
212.名無しさん:2018年01月31日 21:09 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※210
そうかすまん
俺も同意見だ
213.名無しさん:2018年01月31日 21:14 ID:CEWSWZJK0▼このコメントに返信
※94
> 本当に必要になった時に作り始めればいい。

ゲームと違って、「購入ボタン」を押して配備したらすぐ使えるようになるわけではないんですが・・・
214.名無しさん:2018年01月31日 21:21 ID:uUfLi54F0▼このコメントに返信
シーレーンのため。当の然ですよ
215.名無しさん:2018年01月31日 21:24 ID:TeskWzJr0▼このコメントに返信
空母って空母の役目以外のことできないけど・・・
強襲揚陸艦は陸自の人員機材を輸送できるのとかF35Bとかで制空、爆撃できるし
戦車の保有数減らしても早い移動ができる

空母3、4隻造るのならその予算で強襲揚陸艦10隻造ったほうがいい
10隻あればそれぞれの母港を全国に分散させると効果的になる
216.名無しさん:2018年01月31日 21:28 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※215
南シナ海の米英軍の空母とローテーション組んで連携させるなら一隻で十分だぞ
というか米軍の艦載機載せること検討してるんだから完全に日米政府了承の連携前提で進んでるだろ
217.名無しさん:2018年01月31日 21:29 ID:71LKi8J50▼このコメントに返信
※178
盾役は元から日本だぞ
アメちゃんは攻撃役
218.名無しさん:2018年01月31日 21:37 ID:6IIOiOPn0▼このコメントに返信
空母=移動基地と考えると、普通に攻撃力。
つまり、敵は日本の攻撃に備えて、防御も考えないといけなくなる。
空母が無いと、防御がら空きでも、攻めることばかり考えていられる。
219.名無しさん:2018年01月31日 21:38 ID:9P9vtveR0▼このコメントに返信
「沖縄にばかり基地負担をさせるな!!」
「せやな。じゃあ沖縄の基地減らすから代わりに南西諸島と島嶼防衛、防空の前線基地として使える空母や強襲揚陸艦持とう」
これで空母保有正当化いけるかな?
220.名無しさん:2018年01月31日 21:42 ID:AJLfLUUj0▼このコメントに返信
※216
まだ2隻目を建造してないが、英海軍の空母は2隻体制だろ。整備やNATO軍の訓練スケジュールがあるので、南シナ海には数年に1回しか来れないだろ。本国から遠く離れた場所に長く留まるのは無理。
221.名無しさん:2018年01月31日 21:49 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※220
1年中ずっといるわけないだろローテーション編成に決まってるじゃん
Aの期間は米空母(アメリカ級などの揚陸艦含む)
Bの期間は英空母
Cの期間は日本空母(or固定翼機搭載機能持たせた揚陸艦やヘリ空母)
これにタイやインドオーストラリアも参加すればもっと負担が減るし中国への圧力もさらに高まる
222.名無しさん:2018年01月31日 22:07 ID:K.mivRPZ0▼このコメントに返信
空母は有れば当然良いが、金が無い。金が無いから人も居ない。
金が無く人が居ない中で優先順位をつけると空母は不要となる。
223.名無しさん:2018年01月31日 22:10 ID:Z19a.Xs10▼このコメントに返信
島奪還というより先制攻撃のためなんやろうけど空母はいらんやろな
224.名無しさん:2018年01月31日 22:27 ID:1YzDByOK0▼このコメントに返信
空母なんかよりも必要なのは核兵器とICBM。
あとそれを運用する部隊。ロシアの戦略ロケット軍みたいな。
225.名無しさん:2018年01月31日 22:27 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
空母対空母の戦いになれば消耗戦になる
日本人は貧困を逃れられない
226.名無しさん:2018年01月31日 22:29 ID:bFvUysLg0▼このコメントに返信
※222
いずもとひゅうがヘリ空母の四隻体制確立して強襲揚陸艦計画してF-35導入してる国が財政難?
財政破綻してるイギリスや日本より経済財政規模が下のタイオーストラリアなどの国が空母や揚陸艦保有や建造してるのに何を?
227.名無しさん:2018年01月31日 23:16 ID:mB.YsoEK0▼このコメントに返信
少なくとも中国があれだけ嫌がって日本のマスゴミ総動員して空母保有を叩かせてるんだから有用なんだろう
陸上型イージスシステムもロシアが文句言いまくってるんだから有用なんだろう
228.名無しさん:2018年01月31日 23:38 ID:Zm0M9ISN0▼このコメントに返信
もういずもにF-35Bは絶対必要だって結論でてるだろ。
水平線下の見に行く哨戒機がいるが陸上からだと時間掛かるから、C4iの高いF-35Bにそれを任せれば対潜能力の向上もできて一挙両得。
いらないいらない連呼する奴は馬鹿
229.名無しさん:2018年01月31日 23:40 ID:Zm0M9ISN0▼このコメントに返信
※215
アメリカは正規空母に対潜哨戒ヘリの集結をさせてる。
正規空母を対潜戦闘の要にする戦略に切り替えてるよ。
230.名無しさん:2018年01月31日 23:47 ID:aPZb4e.h0▼このコメントに返信
ミサイルはマッハで飛んでくる。マッハ1は時速1200キロだ。自衛艦が全速で逃げても40ノット、時速72キロだ。
1発当たれば沈む船は要らないし、逃げ切れても燃料切れになる。補給の間に第二第三とくれば終わりだ。
つまり、1回がぎりの勝負になる。そして自衛隊は1回の小競り合いで空母?を守るために半数を失うことになる。
その時、海上自衛隊にとって次の小競り合いはない。次は本土決戦になるからだ。
だったら、沈まない船を作ればいい。沈まない船であれば、必死こいて守る必要がないからだ。
イメージとして宇宙戦艦ヤマトの2連3段空母を思って欲しい。
自衛艦のような細くて長い船はミサイル1発で沈んでしまう。そこで幅広のバルクキャリア、もしくはメガコンテナ船で双胴船を作る。
そして、片方の船に戦艦三笠のような配置でシイウスを取り付ける。もう片方は飛行甲板だ。
片舷ハリネズミ構想だが、敵のミサイルが360°からくる状態があれば、それは詰んだ、全滅と同じことだ。
遠距離の撃ち合いでは飛行機からの180°が限度だ。船では回り込む余裕がない。
双胴船だからできるアイデアで、これなら被弾しても片舷ハリネズミの1部分だ。飛行甲板は守られ、沈まない。
双胴船になれば、他の自衛艦より鈍足になる。30ノットも出せないだろう。
しかしミサイル防衛と被弾した時を想定すれば、沈まない、かつ、飛行甲板が健在なことが重要なのだ。
それが、次の戦闘をも持ちこたえる要因になるからだ。


231.名無しさん:2018年01月31日 23:52 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
戦闘機が主役の時代は終わった
232.名無しさん:2018年01月31日 23:54 ID:R5FryKRV0▼このコメントに返信
空母が無ければ日本の領空・領海を守れないとしたら空自の体制に問題があるわ
空母の金で一騎でも多くF-35Aを勝ったほうが圧倒的にコスパ良い
233.名無しさん:2018年02月01日 00:07 ID:E2V3U0zB0▼このコメントに返信
※232
日本の広大な領海排他的経済水域シーレーン離島を端から端まで離陸して数分で飛んで行けて航続距離無限な戦闘機や何時間も飛んで疲れも生理現象も起こさないターミネーターパイロットや自己判断できて高起動なマニューバや適切な攻撃を瞬時に計算して行う無人戦闘機なんてこの世に存在しねえよ
届かないところを空母で補完しない限りどうやってもこれ以上無理って話だ
234.名無しさん:2018年02月01日 00:10 ID:E2V3U0zB0▼このコメントに返信
※231
米中露や日本共に第五世代機の陸上機や艦載機絶賛開発配備の真っ只中ですがテレビや雑誌見てないの?
235.名無しさん:2018年02月01日 00:14 ID:MZNTVZ4E0▼このコメントに返信
※232
まさにそのとおりだな
むしろ軽空母くらいでは防空は不可能だ
結局、イージス艦とあきづき型に頼ることになる
236.名無しさん:2018年02月01日 00:16 ID:GFjS5M8k0▼このコメントに返信
※200
E-2Cは単騎で40機まで
E-2Dで単騎で128機以上管制できるようになった
237.名無しさん:2018年02月01日 00:18 ID:GFjS5M8k0▼このコメントに返信
※230
連関の計か?
238.名無しさん:2018年02月01日 00:19 ID:MZNTVZ4E0▼このコメントに返信
※234
空母は弱い
だが攻撃する時には有用だ
米国は大損害を出しながらもごり押しで敵国を占領するために空母を量産している
日本にそれはまねできない
露中も隙があれば他国を侵略しようとして空母を用意しているに過ぎない
迎撃すればいい日本には不要な産物
239.名無しさん:2018年02月01日 00:20 ID:GFjS5M8k0▼このコメントに返信
※228
あんたの軍隊は艦隊が最前線に居て、艦隊が敵を捕捉してから基地航空隊が上がるのか。

何人死ぬかわからんな。
240.名無しさん:2018年02月01日 00:26 ID:E2V3U0zB0▼このコメントに返信
※236
それを中国が持ってんのか?
西側兵器だろそれ
お前の頭の中の中国軍どんだけスーパー軍隊なの?
241.名無しさん:2018年02月01日 00:27 ID:E2V3U0zB0▼このコメントに返信
※235
そのための空母護衛艦隊だろ単騎で突っ込む前提で空母否定してたのか?
242.名無しさん:2018年02月01日 00:30 ID:LY0KZVxQ0▼このコメントに返信
また性懲りも無く空母不要論やんの?
この前、空母いらね記事でる→一週間以内に空母化発表→大鑑巨砲にのさばる空母不要論者が沈黙→また空母不要論記事が出る。

あほくさ、さすが低学歴ミリオタ特有の空母不要論。元海自将校などは自書で、シーレーン防衛のために空母が必要だと言ってるんだよなぁw

さすが社会不適合者のミリオタくん(o^^o)
243.名無しさん:2018年02月01日 00:36 ID:E2V3U0zB0▼このコメントに返信
※242
あいつら保守サイトでもなんでもないガンダム系のまとめサイトのコメで全く関係ない空母不要論語りまくってウザがられてたわw
しかもいずものことを「いづも」連発してたからここで暴れてた反空母厨のいづもくんなのは間違いないwww
244.名無しさん:2018年02月01日 01:03 ID:1x.l4zE70▼このコメントに返信
災害派遣を見据えた強襲揚陸艦やヘリ空母にオマケ程度にVTOLの運用能力を持たせる現状のプランが正解だと思うけどな
10年後の日本に空母艦隊を運用できるだけの体力が残ってるとは思えない
245.名無しさん:2018年02月01日 01:05 ID:MZNTVZ4E0▼このコメントに返信
※239
航空機は防空システムに落とされる
それだけ
246.名無しさん:2018年02月01日 01:19 ID:OJlLgdeo0▼このコメントに返信
空母も持てないミサイルで脅すだけの国もあるのだし、
空母の予算分を対地・対艦・対空ミサイルに回せばよい。
247.名無しさん:2018年02月01日 01:30 ID:LY0KZVxQ0▼このコメントに返信
※243
さすが!頭おかしいんだなやっぱ笑
248.名無しさん:2018年02月01日 01:45 ID:yBAR8dn80▼このコメントに返信
交戦権も無いのに空母持ったってしゃーないやん。
249.名無しさん:2018年02月01日 01:53 ID:E2V3U0zB0▼このコメントに返信
※248
じゃあ自衛隊持っててもしゃーないなw
250.名無しさん:2018年02月01日 02:50 ID:QFtM2zI.0▼このコメントに返信
※243
まあ、あいつらがそう言うなら空母を持つとさぞかし困る奴が居るんだろうな。
是が非でも空母保有論を潰せって厳命されてんだろ。空母反対論はいちいち論拠に乏しい訳だけにほんと必死すぎる。
それだけでもう空母の有用性が推し量れるってもんだ。奴等は逆説的に空母を持てと喧伝してるんだろ。
251.名無しさん:2018年02月01日 02:53 ID:TqyDYpGb0▼このコメントに返信
日本に空母を持たせたくないアルカニダが湧ているね
252.名無しさん:2018年02月01日 03:27 ID:MZNTVZ4E0▼このコメントに返信
※249
素晴らしい考えだ
自衛隊を解体しよう
自衛隊員は救助隊として再雇用すればいい
兵器に投じていた資金を社会保障にまわせばあまりあり減税も可能だろう
日本が復活する
253.名無しさん:2018年02月01日 03:28 ID:HFyNSILp0▼このコメントに返信
空母はあってもいいぞ?ただしまず作るべきなのはトライデントミサイル積んだ原子力潜水艦。
空母にカネかける前にまず核だな。
254.名無しさん:2018年02月01日 04:38 ID:.knpxbEE0▼このコメントに返信
ミサイル防衛と空軍、離島奪還を重視するべき。核を日本が保有しても微妙だと思う。するならイギリスの核戦略と同じようにアメリカと連携しないとダメ。国土が狭いから下手な核保有は先制攻撃のリスクを上げると思う。
255.名無しさん:2018年02月01日 05:25 ID:MZNTVZ4E0▼このコメントに返信
日本が核を持ったら北朝鮮も持っていい事になってしまう
経済制裁も終わりになる
256.名無しさん:2018年02月01日 07:54 ID:fI4cBm4B0▼このコメントに返信
コスパ悪すぎるし、1隻あってもなんの役にも立たん
ヘリ空母にF35B載せる改修案も検討してるだけだしな
257.名無しさん:2018年02月01日 08:01 ID:fI4cBm4B0▼このコメントに返信
※250
空母肯定の方が根拠無いだろう
離島防衛とか地上基地の代わりとか根拠にしてるが1、2隻あっても焼け石だし脅威にもならん。仮想敵国の中国と近すぎる
そんな無駄金あるならF35Aや護衛艦の充実した方が遥かに有意だわ
258.名無しさん:2018年02月01日 08:38 ID:R.R5Ydxf0▼このコメントに返信
※257

NIFC-CAとかを知らないんだな。
F-35のセンサーで水平線の先まで探知し、護衛艦のミサイルを誘導出来るんだよ。
F-35の最大の武器は、ミサイルでもなくセンサーなの。
だから強襲揚陸艦にF-35Bを搭載すると、護衛艦隊の探知力が激増するの。
ステルス性能も高いので、相手の探知外から索敵し、護衛艦隊のミサイルで一方的に攻撃出来るの。
因みに中国にはF-35Bを作る技術は無いよ。
だから海では日米英が圧倒的に優勢なの。
259.名無しさん:2018年02月01日 08:40 ID:k9y9epIV0▼このコメントに返信
※230
中学校から勉強やりなおしたら?
260.名無しさん:2018年02月01日 08:48 ID:k9y9epIV0▼このコメントに返信
※235
アホか?
イージスシステム艦だろうが、あきずき型だろうが、水平線下は、探知できない。
SM-2やESSMじゃ打ち落とせない。
だからこそ艦隊防空の目として軽空母が必要とゆう話だろうが。
261.名無しさん:2018年02月01日 08:56 ID:Sb0G7iTg0▼このコメントに返信
空母いらんって人は日本自体が空母って考えやから原潜やミサイル、水上艦に金かけるべきって考えやと思う。
けど、仮に日本が「不沈空母日本」だとして、その空母のエンジンの「経済」を動かすための燃料や鉱物資源は全部シーレーン通って来てる。
不沈空母日本は北朝鮮や中国を念頭にあるわけやけど、中国が空母を持って海上でのレーダー優位性を持ち、一帯一路で陸路を手に入れれば、中国は戦争しなくても日本は兵糧攻めを脅すだけで事を済ませられる。空母が同伴しないイージス艦は核使わんでも艦載機の飽和攻撃で事足りる。
米軍がいる限り大丈夫やけど、米国の世論や財政は日本はどうしようもない。日本は沖縄の活動家でさえ手を焼いてる始末やし。
今はワスプ級の強襲揚陸艦論やけど、アメリカ級の軽空母みたいな強襲揚陸艦の運用も将来考えやなあかんで。空母の護衛艦はイージスアショアの配備で日本海に配備してある艦艇に空きが出来るからそれを回せばいい。
262.名無しさん:2018年02月01日 08:57 ID:fqED5Y7F0▼このコメントに返信
95: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:50:54 ID:qSk
中国っていずれは日本侵略すんのかな

もうはじまってますがな。今日おまえがすれ違う人がちうごくじんや。
263.名無しさん:2018年02月01日 09:10 ID:Sb0G7iTg0▼このコメントに返信
長年、日本の空母保有議論は反対派が優勢やったらしいけど、中国が空母を保有して海上での優位性を持ち、一帯一路で選択可能な、かつ日本が軍事的に手を出せない陸路の経済兵站路を持った時点で、日本の空母保有を否定する理由はないで。
それから、日本が手を出せない陸路の経済兵站路やけど、インドやったらその兵站路に影響力を持つ事が出来る。集団的自衛権やダイヤモンド構想はその為や。
264.名無しさん:2018年02月01日 10:16 ID:rJ1MOEP80▼このコメントに返信
※261
イージス艦に航空機で飽和攻撃なんて空母一隻じゃ足らんぞ?
イージス単艦でも90機までなら即時返り討ち。
それ以上で襲っても周りの護衛艦のミサイル全てイージスのコントロール下で撃ち込まれる。
電子戦能力だって航空機に詰めるレベルじゃ地上基地以上のイージスの相手にならん。
イージスアショア2基で日本全土カバー出来るんよ?
それが艦隊の中心に居るわけで。
空母用意して相手と同じ土俵で戦おうってのが間違い。
今は航空機じゃイージス艦隊に手も足も出ない。
だから空母は地上基地の攻撃くらいにしか使えないしアショアの配備を露すら嫌がる。
265.名無しさん:2018年02月01日 11:09 ID:8kQNmHdM0▼このコメントに返信
無用と思われたp3cが日本を中国の潜水艦から守っている。
ゲルの勇気が有ればf-2の生産を止めず生産台数を減らしながら造らせていたなら・・・
先見の目というか巡り合わせの嗅覚が彼にはない。
これが有れば総理になれる。
266.名無しさん:2018年02月01日 11:59 ID:Sb0G7iTg0▼このコメントに返信
※264
日本本土近くなら陸上機飛ばせるから仰る通り空母は必要ない。離島防衛の強襲揚陸艦は必要やけど。

私が言ってるのはシーレーンの話です。
その90機の艦載機全てが対艦ミサイル2発同時発射したら目標が270に増える。最優先迎撃のミサイルでも180発。
イージスの同時攻撃数は10やから180のミサイルを迎撃は大変ちゃう?迎撃出来ても迎撃に弾薬使って任務続行はできへんやろ。結局、艦載機のおかげでレーダー優位の空母がいるせいでイージス艦は港にいる方が賢明や。中国の兵糧攻め作戦成功。
267.名無しさん:2018年02月01日 12:36 ID:Gm27dCC20▼このコメントに返信
ここは力任せの馬鹿が多いねw
268.名無しさん:2018年02月01日 12:37 ID:DvQSJxmi0▼このコメントに返信
※264
イージス艦の弱点は対潜だよ。
航空優勢の確保は、敵地侵攻に絶対に必要。だから、敵は真っ先にイージスの無力化を目指してくる。
その方法として、敵は潜水艦を使っての撃破を目指すだろうな。
だから、ヘリ空母を持つという選択は正しい。だが、ヘリにも弱点がある。それは敵対空兵器の前にはただのマトだということ。
だからヘリを守るために対空兵器の充実は必要不可欠。
今の海自はイージスとヘリ空母の互恵関係にあるわけだが、イージスといえども水平線の下にいる敵は見えない。
だから、対潜ヘリの進出距離に大きな制限を受けているのが現状。
この対潜ヘリの進出距離を伸ばすためにも、いずもにF-35Bを載せて哨戒活動を即時行える体勢を整えられれば、いずもの対潜能力は向上する。
艦隊をもっとも安全にしつつ敵を撃破する方法は、敵をいち早く発見し、敵の射程距離外から撃破することだからな。

いまのヘリ空母だけでは、対潜ヘリの進出可能距離は20kmにも満たず、索的範囲はたったの25km前後が限界。
269.名無しさん:2018年02月01日 13:07 ID:e7JtHwMI0▼このコメントに返信
国土防衛だけ考えるならいらないけど海路防衛まで考えるとあったほうが便利
270.名無しさん:2018年02月01日 13:52 ID:E2V3U0zB0▼このコメントに返信
※265
F-2なんて航続距離短いし武装も冷戦崩壊による総力戦がなくなって対艦番長よりもマルチロール機が求められるようになって半端な性能となったしステルス性能無いしアメリカの横槍で無駄に値段が高いだけでメリットほとんどないから正直いらないわ
F-35の方が使い道多い
271.名無しさん:2018年02月01日 15:13 ID:Sb0G7iTg0▼このコメントに返信
※268
対戦ヘリ防御案のほうが※266の対イージスSEADより現実的かつスマートやな。これは確かに力技やわ。しかし、中国ならやりかねん・・・。
272.名無しさん:2018年02月01日 16:22 ID:DvQSJxmi0▼このコメントに返信
※270
F-2は攻撃機であったからこそ、マルチロール機として使える分、まだまだ使い道はある。
だからこそ、F-2向けの武装開発が続いてる。
問題なのはF-15。こっちのほうが今ではよっぽど使いづらい。
273.名無しさん:2018年02月01日 16:27 ID:DvQSJxmi0▼このコメントに返信
※271
世界中の海軍で軽空母の就役が続いてるのも同じ理由。
F-35はその優れたアビオニクスによって、AEW能力も高い。
早期警戒機としても十二分にその能力を見せ付けることになるだろうね。

戦闘機はマルチロール機としての能力を高めてきたことにより、戦闘機によるAEW任務が当たり前となった。
その結果、AEW専用機は、管制能力を付与したりと付加価値を付けることにシフトしていったんだ
274.名無しさん:2018年02月01日 17:02 ID:u6dcvqHm0▼このコメントに返信
飛行空母つくれたらいいのに
275.名無しさん:2018年02月01日 17:39 ID:rJ1MOEP80▼このコメントに返信
いや、軽空母造ってんのは金が無いからであってF35のせいじゃない。
F35B載せる前提に造ってる空母なんてQEくらいだしあれ英国最大級の空母で軽空母じゃないそ。



276.名無しさん:2018年02月01日 17:39 ID:Olcn00Ia0▼このコメントに返信
※274
巡航ミサイル満載した爆撃機ではアカンのか?
277.名無しさん:2018年02月01日 17:54 ID:E2V3U0zB0▼このコメントに返信
※275
横だが
基準的には大きめの軽空母だぞ
278.名無しさん:2018年02月01日 17:56 ID:E2V3U0zB0▼このコメントに返信
※275
アメリカは世界展開前提だからあの大きさが必要
他は自国の周辺や特定海域で行動するのが基本だからでかいのはいらない
279.名無しさん:2018年02月01日 19:12 ID:ZjFWyJpR0▼このコメントに返信
金持ちは守る物があるから防犯に金かけるだろ?それと同じ、日本は富をたくさん持っていて守るものがあるから必要なんだよ。
280.名無しさん:2018年02月01日 19:16 ID:.knpxbEE0▼このコメントに返信
先にやることあるでしょ...で終わっちゃうからね。まず戦闘機が全体的に足りてないので空母どころじゃない気がする。
アメリカ様が沖縄台湾ごとシーレーンを守るから時間はある。
占守防衛でもちっとも足りない軍事力とミサイル防衛、対策に割り振った方がいい。
日本単独でも海空でなら中国より優勢ぐらいにしておかなければ十分に抑止力が働かないと思う。
281.名無しさん:2018年02月01日 20:08 ID:E2V3U0zB0▼このコメントに返信
※280
稼働率世界一でライセンス生産認められてる200機以上のF-15保有してF-35導入配備始めてる国のどこが足りてないんだ?
中国みたいに5千機揃えろとでも?
そんなことお隣の半島に言うことだろ
282.名無しさん:2018年02月01日 20:13 ID:aS4Ky6nt0▼このコメントに返信
空母は目立つので囮で使うならよい。

攻めてくる敵を日本の航空優勢下で叩くのは易いが、シナ本土など、敵航空優勢下に引きこもった敵を引っ張りだすのは結構大変。そこで敵を釣りだす餌として明らかにわかるように空母をシナ全面に遊弋させ、シナの軍事拠点でも軽空母から発信したステルスで近づいて爆撃し怒らせ、敵の攻撃を誘い、日本が支配する航空優勢下で殲滅する。これならよい。また米軍も軽空母なら使いたいようなので、特殊作戦などで使わせたらよい。

しかし空母への改装に数千億、維持費に同額かかるようであるならあほらしいのでやめたほうがよい。
283.名無しさん:2018年02月01日 20:16 ID:DvQSJxmi0▼このコメントに返信
※280
世界動静ぐらいちゃんと見ようね。アメリカだけで守ってた時代なんてない。
アメリカだけでシーレーンを守れる時代はもう終わった。
アメリカの世界戦略の基本は、共産、社会主義国のユーラシア封じ込め。
アメリカが持つ対外在米基地の位置を見れば直ぐにわかる。全てがユーラシア大陸の外周に位置している。
日本にある基地も例外じゃない。

WW2の結果により、アメリカの言う自由陣営、所謂西側陣営の一員に組み込まれた日本は、アメリカの意向により、軍備の近代縮小化に邁進してきた。
それはもちろん、アメリカのユーラシア封じ込め戦略のため。
アメリカだけで守りきれないから、その同盟国に武器を持たせ自衛させたんだ。
その自衛させることが、イコールとしてアメリカのユーラシア封じ込め戦略そのものとなったんだよ。
日本等の同盟国は、そのアメリカの世界戦略に組することによって、アメリカがもつ権益を使うことが許され、それによって利益を享受することにより、その繁栄を謳歌することになった。

冷戦が終わり、新冷戦時代とも言える現代、中国はその国力を増し、結果、その国力と人民を食わせるための資源を自国だけで賄え切れなくなった。
当然、その資源を外に求め、その資源の交易路である、日本で言う所のシーレーンを求めた。
だが、そのシーレーンはアメリカが既に支配している。当然、アメリカは反発するが、中国はそれに対抗するために海軍の増強に邁進した。
その軍拡にアメリカは一国で対抗することは不可能と判断、アメリカは、同じようにシーレーンを使う同盟国やその友好国に、その戦力の供出を求めてるわけだよ。
日本はその国体を維持したいのなら、南シナ、インド洋への戦力供出は避けて通れない。
だからこそ、それらの海域に海自が護衛艦を派遣、周辺国との合同訓練を行い始めた
284.名無しさん:2018年02月01日 20:38 ID:tqjkZJ4o0▼このコメントに返信
近くの国に飛行場に使う土地借りる方が楽だろ。
285.名無しさん:2018年02月01日 21:40 ID:E2V3U0zB0▼このコメントに返信
※284
近くの土地ってどこの国だよ?
日本が金出して貸せと言ったら桃鉄よろしく即座に貸してくれると思ってんのか?
国内の米軍基地移転でさえどんだけの時間と金費やしながら地元や外国の圧力受けまくりで揉めてると思ってんの?
286.名無しさん:2018年02月01日 22:38 ID:GAs6gi3Z0▼このコメントに返信
※10、※11、※13、※15、※21、※22、※25、※64、※70、※77、※95、※97、※99、※107、※118、※121、
※140、※250、※261

そうですよね。
九州の空自基地からは遠いし、那覇空港は拡張困難だし、拡張できても長距離ミサイル攻撃で壊滅する恐れもあるし、
移動する空港として、軽空母的な艦にF35Bを積んだり給油できたりするといいですね。奇襲攻撃対策になるし。

たまに、「空母なんかより陸上戦闘機100機の方が強いんいゃない?」みたいな人もいますが、
上記の点をどう考えてるんでしょうね。
287.名無しさん:2018年02月02日 01:20 ID:0JqDoE4x0▼このコメントに返信
こうやってスレ見てるとわかるがステルス機というものがどういうものかを知らない人結構居るなぁ

お名前