2020年10月30日 21:05

日本って空母必要なんか?

日本って空母必要なんか?

1280px-USS_Ronald_Reagan_(CVN-76)


引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517311335/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:22:15 ID:1Mo
アメチャンからF-35買わされてるけど

2: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:23:51 ID:jej
いらんで

3: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:24:16 ID:1Mo
>>2
いらんのかーい

4: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:24:52 ID:1Mo
島国やし基本的に防衛やから空母いらんのちゃうか?

14: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:27:33 ID:MQy
>>4
正規空母ならその認識であっとるで
ただこれだけ離島多いとヘリ空母はまああれば便利

16: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:28:09 ID:jej
>>14
ヘリ空母はあります

17: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:29:03 ID:MQy
>>16
せやな

5: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:25:20 ID:jej
でもF35はいる
空中給油機と早期警戒機があればええ

7: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:25:47 ID:1Mo
>>5
F-35の評価ってどうなんや?

9: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:26:24 ID:jej
>>7
まあハズレではないやろ
重要なのはステルス性やな

10: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:26:43 ID:5p5
>>7
値段相応の性能(安いとは言ってない)

18: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:29:10 ID:DJJ
>>7
今は単体でどうこう言える時代ちゃうで

6: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:25:44 ID:Vl6
アメリカ級の強襲揚陸艦は必要

11: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:26:49 ID:UWB
大日本帝国再建のために必要

12: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:26:54 ID:Vl6
空母と言うか強襲揚陸艦は必要

13: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:27:20 ID:1Mo
>>12
島奪還の為に必要なんか?

19: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:29:50 ID:Vl6
>>13
一番は災害や国際協力
今のおおすみ型は役に立ってるが小さい

15: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:27:59 ID:LPM
長らく、日本近海なら必要無いという結論
強襲揚陸艦は必要かもって言う論調

22: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:31:17 ID:Wf7
強襲上陸艦は先の地震の時に石巻で役立ったし必要よ
ヘリ空母も救助活動に必要

26: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:34:08 ID:Vl6
あくまで防衛なら空母よりも強襲揚陸艦だな

29: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:34:56 ID:1Mo
正直な話現状F-15Jでも十分行けそうな感じでもあるんやけどそこんところはどうなんや?

31: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:35:43 ID:jej
>>29
もう交換部品がなくなるんじゃね

32: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:35:58 ID:LPM
>>29
F35とF15?
話にならないよ

34: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:36:34 ID:1Mo
>>32
そんなに性能違うもんなんか?

37: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:37:19 ID:MQy
>>34
1973年の戦闘機と2017年の戦闘機やしなあ...

38: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:37:46 ID:1Mo
>>37
近代化してあるんとちゃうの?

47: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:30 ID:MQy
>>38
もちろんそうやが、やっぱ基礎から新しい方がそら強いし拡張性も高いよ
というか他国のほど近代化されてるわけでもない

52: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:55 ID:EBv
>>38
金欠やから一部しか近代化してないし、幾ら近代化したところで新規設計に張り合うのは無理やで

53: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:59 ID:Vl6
>>38
そんでも足りないし

36: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:36:57 ID:2w1
初歩の初歩以前なんだけど日本って地理的にどうなんや?素人考えやと簡単に落とせそうやと思うんやが

57: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:40:41 ID:LPM
>>36
三倍の法則がある

40: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:38:04 ID:MQy
>>36
海って現代技術もってしてもとんでもない城壁やで

46: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:25 ID:2w1
>>40
はえーそんな攻めにくいんか
島国って言葉からのイメージなんやけど国土も狭いしボコボコにされそうやと思ってたわ サンガツ

63: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:42:53 ID:EBv
>>46
第二次大戦でイギリスが負けなかったのは島国やからやで
地続きやったらドイツ陸軍に雪崩れ込まれてたやろけど

44: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:11 ID:jej
>>36
海に囲まれてるのは基本的に守りやすいが
長い海岸線をゲリラとかの侵入を阻止するのは厳しいな

56: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:40:16 ID:2w1
>>44
そうやこのイメージや
一旦決壊したらあかんのやね…

64: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:42:58 ID:Vl6
>>56
江戸時代や室町でもそうだけど
今の福井と滋賀を担当された武将は名誉もの
昔の御所があった京都護衛

41: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:38:06 ID:EBv
遠征したいとか考えなきゃ、空母なんて要らんやろなあ

42: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:38:24 ID:joK
空母配備する予算計上したら日本経済死んでまうわ
しかも日本の海防上空母なんか役立たずやし

48: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:31 ID:ZeU
空母なくても本土から航空機飛ばせばいいと思うんですけど

49: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:34 ID:QbU
空母作ったところで人足りんの?

60: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:42:26 ID:qSy
そういやいずも型にF-35Bを運用出来る様に改修するらしいけど
35Bは海自・空自どっちの籍になるんや?

65: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:43:00 ID:jej
>>60
そら海自やろ

72: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:44:32 ID:SaJ
>>60
一応空自になるって話があるで
そもそも自衛隊じゃ大規模な空母航空隊は持てないんで
海自がわざわざ空自と別枠に戦闘機部隊こさえる意味がない

66: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:43:27 ID:1Mo
アメちゃんに武器買わされてる感がものすごくて無理矢理使おうとしてるんちゃうかと思ったんや

69: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:44:11 ID:LPM
>>66
おおよそ必要やで

71: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:44:32 ID:DJJ
>>66
石破がF2の調達止めなきゃねえ・・・

74: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:45:13 ID:1Mo
>>71
なんでF-2製造止めたんや?

76: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:45:53 ID:Vl6
>>74
当時ラプター配置予定だった

79: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:46:38 ID:LPM
ゲルはミリオタでも評判悪いからな

90: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:49:10 ID:Vl6
>>79
戦車削減とFー2削減

86: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:47:52 ID:0Yc
日本も抑止力必要なんか?
国守るんは一国家として必要やと思うんやけど核抑止はいるんかわからへんな

87: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:48:33 ID:jej
>>86
今抑止力無かったら沖縄は占領されとるで

88: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:48:42 ID:DJJ
>>86
核の傘入ってるやん

91: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:49:35 ID:r0e
>>86
アメリカから自立するならいるけど、核以外も全部アメリカ抜きで成り立たないから核みたいなピンポイントな問題を議論しても仕方ない

93: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:50:40 ID:4lw
あれば便利やけどアメリカみたいに太平洋の反対側で演習するわけでもないし現状使い道は防衛と災害救助しかないからなくても困らんてとこやろ
むしろ空母打撃群一つで年間数千億かかるともいわれとるしコスパうんち

97: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:51:48 ID:LPM
>>93
いざとなれば空母になるよー
程度だと思うで

94: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:50:44 ID:Z0B
よく考えたら中露北と米に囲まれてるってやべーな

95: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:50:54 ID:qSk
中国っていずれは日本侵略すんのかな

96: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:51:31 ID:Vl6
あくまで強襲揚陸艦で良いじゃん
>>95
そんなしない
中華街みたいから作る

98: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:51:57 ID:jej
>>95
アメリカいなくなったらすぐくるで

100: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:52:32 ID:r0e
>>95
伝統的中華思想で見ても、近代共産党思想で見ても普通に考えれば沖縄以外はしない
とはいえ最近はコロコロ政治概念変わるからわからん

102: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:53:09 ID:KHZ
どうでもええけど、兵器ってなんで番号飛び飛びなんや

作ったけど量産されなかったのもナンバリングされとるんか
22~35までの間に大量に試作機が作られたってことなんか

104: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:53:36 ID:jej
>>102
飛んだ番号はボツ兵器とかやで

103: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:53:33 ID:G08
ワイが中国ならどうにかして沖縄は直轄領として手に入れる
日本本土は移民送って内部から乗っ取って戦わずして傀儡or自治区化やな

120: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:59:13 ID:UzR
数年前ミリオタ「日本に空母は必要ない」
安倍「空母作ります」
今ミリオタ「日本に空母は必要」

どっちやねん

133: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:01:38 ID:G08
>>120
ワイミリオタやけど個人的に空母は必要ないと思うわ
陸上基地で間に合っとるし いずも型も器用貧乏が極まってしまう

でもちゃんとした強襲揚陸艦は欲しいな

130: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:01:17 ID:KHZ
M16→M4

なんで、ナンバリングが逆行すんねん!おかしいやろ!

134: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:01:42 ID:r0e
>>130
これはわかるわ

136: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:01:54 ID:4lw
>>130
M4はカービン銃だから

138: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:02:16 ID:lam
稼働空母一隻あれば防衛戦争で制空権を安全に保持できるやろな
なお保有航空機を増やしたほうが早い模様

142: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:03:48 ID:r0e
M1 ガーランド
M1 カービン
M1 エイブラムス
M1トンプソン
M1ヘルメット
M1 バズーカ

なんでもかんでもmodel1ってつけりゃええもんちゃうぞ



159: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:07:59 ID:Z0B
THAADって配備しなくて大丈夫なんか?
弾道ミサイル迎撃ってかなり不確実なイメージ

163: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:09:13 ID:DJJ
>>159
北の技術上がってるからなあ

164: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:09:26 ID:LPM
>>159
だから、敵基地攻撃能力が必要なんやで

167: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:10:13 ID:jej
>>164
対艦ミサイルという名の巡航ミサイルがあるから大丈夫

170: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:11:19 ID:Z0B
>>164
SLBM「よろしくニキーwww」

175: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:13:58 ID:LPM
>>170
対潜水艦戦闘は充実してるからまだ、大丈夫やで

192: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:19:51 ID:jej
この技術が日々進歩している21世紀に
アフガンで銃剣突撃している先進国の陸軍があるらしい

193: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:20:23 ID:LPM
>>192
銃は鈍器やで

194: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:21:02 ID:H43
>>192
予算少ないから良い兵器導入できんのやろうなぁ

196: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:23:42 ID:l8T
いずもにF-35乗っけるの微妙言われとるけど
あれあくまで次期揚陸艦の布石のための実験艦にするってことで
本格的な戦力として期待しとるわけやないやろ?

197: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:25:23 ID:DJJ
>>196
いずもにF-35乗っけてどうなの?使えるの?
って話やろ

202: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:31:58 ID:SaJ
>>197
いずも改修は中国の遼寧と同じく艦上航空隊の習熟と運用の研究が目的やろ
バリバリ前線で使うのが目的ということでは必ずしもない

198: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:26:33 ID:LPM
まあ、すぐに使い物にはならないだろうな

199: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:27:44 ID:6LR
中国海軍が目指してるのはまさしくアメリカ海軍だってどっかで見た

200: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:30:15 ID:LPM
>>199
そりゃ、覇権を目指すならそうなるだろうな
だから日米印豪と対立する

201: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:31:29 ID:pj6
F-35ってあんなズングリしてるのにミサイル4発しか中に
積めんのか?

204: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:35:34 ID:DJJ
>>201
あれでも中身キツキツなんやぞ
ステルス確保やアビオニクスやらでな

205: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)21:39:58 ID:LPM
>>201
ちょっと少ないよな

206: 名無しさん@おーぷん 2018/01/31(水)00:20:42 ID:vM4
>>201
まぁステルス性を度外視なら機外搭載はしても良いが
スクランブルとかだとあんまりミサイルは搭載しないし

208: 名無しさん@おーぷん 2018/01/31(水)00:23:06 ID:Ii2
護衛空母復活させようや
シーレーン防衛ならこのレベルで十分やろ

209: 名無しさん@おーぷん 2018/01/31(水)00:24:54 ID:vM4
スクランブルだと機内搭載の機銃とAAM3ミサイルが4本でも充分
ただ機銃の弾数は少ない

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年10月30日 21:08 ID:1nu8PPXG0▼このコメントに返信
なんかポンコツな感じの空気が漂うスレだな
2.名無しさん:2020年10月30日 21:09 ID:ncM4zq4p0▼このコメントに返信
広大なEEZを守るために空母は絶対に必要
3.名無しさん:2020年10月30日 21:12 ID:Hq7kuVZ60▼このコメントに返信
中国が好き放題して進出して来なけりゃ不要だったよ
4.名無しさん:2020年10月30日 21:12 ID:5URRxcOL0▼このコメントに返信
日本の防衛海域は広いから必要でしょう
今後、クアッドで防衛すること考えたら
シーレーン防衛で東南アジアまで遠征することになるし
本格的な空母打撃群を持ちたい
5.名無しさん:2020年10月30日 21:14 ID:VS6jMdlH0▼このコメントに返信
韓半島侵攻に必要って結論出てるよね
6.名無しさん:2020年10月30日 21:16 ID:Jbc.uaXV0▼このコメントに返信
F-35Bは離島の短距離滑走路でも運用できるし
7.名無しさん:2020年10月30日 21:17 ID:tCxnUx6p0▼このコメントに返信
敵地でゲリラ戦は不可能定期
8.名無しさん:2020年10月30日 21:17 ID:vVxWHp6N0▼このコメントに返信
いずもとかがは空母ではありません
9.名無しさん:2020年10月30日 21:18 ID:evFTnI470▼このコメントに返信
いるで。防衛が重要な日本には特に重要や。
空母の主役は航空機で、制空権があれば上陸作戦とかまず無理やしな。空襲も、ミサイルも防げるし。
10.名無しさん:2020年10月30日 21:19 ID:dYM4vGdM0▼このコメントに返信
必要だな。核も持ったほうがいい。
11.名無しさん:2020年10月30日 21:21 ID:kf1sz7vi0▼このコメントに返信
えーと・・・すまん。 自分、物知らずである。特に専門の話は知らん。  それに、今はちと酒も入ってる。
空母が要るか要らんかって話では、おいらのお頭では、 「いらん」 が個人的結論や。
それによる欠点とか、並べる。 1:年間メンテと其れに関わるローテーションが出来ないよね? って話。
何か月ドックに入れて、別なのが何か月稼働して、ってのを何年も密に隙間なく繰り返して・・・・
って
12.名無しさん:2020年10月30日 21:22 ID:O4ZWfY570▼このコメントに返信
アメちゃんみたいに地球の裏側までいって戦争するわけじゃないから空母打撃陣まではいらないと思う。ただ広大な領海や離島を防衛するのに補給基地が必要(特に足の短いヘリ)それと戦闘機も南鳥島などの離島だと滞空時間の制限が厳しい。正規空母まではいらんがメガフロートみたいな移動基地は欲しい。
13.名無しさん:2020年10月30日 21:23 ID:Hq7kuVZ60▼このコメントに返信
※5
そこは南朝鮮に米軍基地あるんで要らんだろ
米軍基地に運ぶだけならわざわざ時間かかる海運せずとも日本から飛んで余裕で届くし
必要になるのは範囲広くなる対中
14.名無しさん:2020年10月30日 21:24 ID:2B0qKchI0▼このコメントに返信
空母は移動式領土。領土は広い方がいい。
南鳥島など遠方の領土の警戒に、長期間滞在できる居住設備がある。
災害列島日本において、一度に5千人を収容出来る海上施設として有効。
なんだったら海保の予算を増やして、海保に軽空母を持たせればいい。
15.名無しさん:2020年10月30日 21:25 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
空母不要論者は艦隊決戦派
第二次大戦でも、そんな事はおこらなかった
歴史を知らないから、同じ間違いを平気でする
日本に迫ってくる中国艦隊を海自空自が華々しく撃退するから
空母はいらないとか思ってるんだろう
敵がアメリカでも中国でも島国の日本に対して、する事は一緒
日本の制海権外、制空権外で
日本の商船、輸送船、タンカーが徹底的に撃沈される
そして、日本の駐屯地、エネルギー関連、産業関連
重要拠点にミサイル攻撃
日本近海などにのこのこと呑気に出てこない
積極的原理のない専守防衛では自衛できない
シーレーン防衛を軽視し、近海での艦隊決戦に固執した
愚かな先人からなにを学んでいるのか
16.名無しさん:2020年10月30日 21:25 ID:YO56DhZo0▼このコメントに返信
クワッドを先導しようと言う時に空母がないとかお笑いやん
金だけ出してればいいって間違いは湾岸戦争の時に学んだやん
17.名無しさん:2020年10月30日 21:26 ID:kxX9.ZAj0▼このコメントに返信
必要に決まっとるやろ
18.名無しさん:2020年10月30日 21:26 ID:Hq7kuVZ60▼このコメントに返信
※11
海上戦力を守る為の対潜哨戒機の母艦としては正直必要
んでちょっと甲板改造するだけでF35も飛べるよ!ってだけ
19.名無しさん:2020年10月30日 21:27 ID:ybtWJnds0▼このコメントに返信
※2
EEZは領海じゃ無いって解ってる?海保がヘリ空母持つわけじゃないんやで?
20.名無しさん:2020年10月30日 21:27 ID:7smrNIIh0▼このコメントに返信
維持管理できるなら有った方が選択肢が増えるんじゃないの?今後中国が尖閣や沖縄とか占領された時に空母や強襲揚陸艦があれば奪還作戦で使う事が出来るからあった方が良いんじゃないの?無ければアメリカ様に泣きつくしかない訳だけどそれで良いの?戦争なんかになったら自国の事は自国でしか救う事は出来ないよ備えが無ければ手遅れになる事は多いだろ
21.名無しさん:2020年10月30日 21:28 ID:MfliFmXy0▼このコメントに返信
有れば便利だが、無理して保有するほどの物じゃないぞ。
F-35B運用能力持ちなら、遠征打撃群に組み込まれおそれがあるし。
22.名無しさん:2020年10月30日 21:29 ID:ydeeNNOj0▼このコメントに返信
対潜としてのヘリ空母は欲しいけどF35B搭載の中途半端な空母はいらんわ。
中国の潜水艦の性能も向上してるし海中で負けたら空母も置物やぞ。
23.ぬぬぬ:2020年10月30日 21:29 ID:.ABqmJxh0▼このコメントに返信
あれは空母じゃねーと何度いったら分かるのか?
いずも・かがは「止まり木」だぞ
F-35Bの拠点はあくまでも各地方空港
そこから戦略地域までの中間地点で武器給油補給するための動くガススタンドだ
まぁ米軍も使うんだけどな・・・
24.名無しさん:2020年10月30日 21:29 ID:LET2Yg6F0▼このコメントに返信
中国が動きたく無いなって環境を安く整備するのが必要なので、万が一、空母が無いなら動いても良いかなって中国が考え始めたなら、空母も必要になる。

米空母が有るから、緊急性は薄いが、米空母が常に日本の都合に合わせて動く訳でも無いので、確実性は完全ではない。
25.名無しさん:2020年10月30日 21:32 ID:VRvycLFF0▼このコメントに返信
防備はあるに越したことはないだろうよ、バカかこのスレ主は?
もちろん無料じゃなく維持費が大変なのは分かるけど
26.名無しさん:2020年10月30日 21:32 ID:dOk4G2Ae0▼このコメントに返信
海から上陸するのは潮の満ち引き、上陸地点の天候による波の高さが絡んでかなり難しい、
ノルマンディー上陸作戦や仁川上陸作戦も波の高さが正確に予測できたからこそ成功した訳で外したら失敗した可能性が高い
27.名無しさん:2020年10月30日 21:34 ID:ncM4zq4p0▼このコメントに返信
※19
自国の経済権益を守るために軍隊を動かすのは当たり前やぞ
28.名無しさん:2020年10月30日 21:34 ID:5ocjyUaB0▼このコメントに返信
さあ、管理人が釣り糸垂らしたよ、アホの自覚があるなら釣られてあげようねw
29.名無しさん:2020年10月30日 21:35 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
空母がいらないと語っている人たちは
本土から航空機が届かない遠洋で、有事になれば撃沈もしくは拿捕されるであろう
日本にとって必須の戦略物資を運んでいる
商船とタンカーをどうやって守るつもりなのか
ここで説明してくれ
30.名無しさん:2020年10月30日 21:35 ID:PSZA9iDZ0▼このコメントに返信
あちこちに基地を作るわけにいかないから必要
31.名無しさん:2020年10月30日 21:36 ID:MfliFmXy0▼このコメントに返信
>>15
※15
国際シンジケートで海運やってるのに、
攻撃したら、中国が国際貿易からハブられるぞ。
32.名無しさん:2020年10月30日 21:36 ID:.SMuNXsO0▼このコメントに返信
あちこちの防衛戦略上重要な島々に滑走路作って補給を絶やさないようにすればよくないか?
島は沈まんが艦は沈んだらおわり。
33.名無しさん:2020年10月30日 21:37 ID:J3l.4FDl0▼このコメントに返信
国土防衛に徹する限り本格的な空母は必要ない。
空母というのは遠路敵地に近づいて航空基地としての機能を持たせた船だから、敵地攻撃を考えなければ不要。

ただ、日本と言う国は島国で領海はとてつもなく広いから、その領海内を防衛する意味では海上の航空基地たる空母は有効。
遥かな大洋を縦横無尽に航行する巨大な原子力空母は不要だが、領海内で臨機応変に対応出来る航空基地としての軽空母は効果的という事じゃないだろうか。
34.名無しさん:2020年10月30日 21:39 ID:MfliFmXy0▼このコメントに返信
>>23
※23
それいったら、たいていの艦載機は、陸上基地所属やで。
35.名無しさん:2020年10月30日 21:40 ID:9IOjpVCP0▼このコメントに返信
搭乗員は空自所属か
松島基地とか新田原基地とかに配置で、交代でクルーセットが艦に移乗するとか
36.名無しさん:2020年10月30日 21:40 ID:ncM4zq4p0▼このコメントに返信
※28
※33で結論が出て終了した模様
37.名無しさん:2020年10月30日 21:40 ID:2B0qKchI0▼このコメントに返信
岩国のF-18、12機が今月米国に帰還する事が決まっている。
代わりにF-35B、16機が岩国に配備され、岩国基地はF-35Bの2個飛行隊
態勢が完成する。上でも言ってるように、止まり木は多いほどいい。
特に南シナ海に止まり木が必要。
38.名無しさん:2020年10月30日 21:41 ID:F3Djml3Z0▼このコメントに返信
日本列島が不沈空母っす。
39.名無しさん:2020年10月30日 21:41 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
※31
今までの戦争でなにが起こった知らないのかな?
ひとたび戦争が始まれば平時のそのような、ぬるい思想は通用しない
攻撃された時、君はなんて言うんだ?
まさか、こんなはずでは・・と言うのかね
それからでは、どうにもならない
40.名無しさん:2020年10月30日 21:43 ID:KWaboYCu0▼このコメントに返信
いくらアメさんがいるといっても太平洋側がスッカスカなんよね
41.名無しさん:2020年10月30日 21:44 ID:Z8K6Tstc0▼このコメントに返信
航空母艦はなくSTOVL機対応護衛艦です。
42.名無しさん:2020年10月30日 21:44 ID:BDDuYwDT0▼このコメントに返信
原子力空母がほしいな
災害の時に大活躍できるぞ
43.名無しさん:2020年10月30日 21:44 ID:Vm3nJw.W0▼このコメントに返信
米製のポンコツなんか信頼できないから日本製造れよ。
44.名無しさん:2020年10月30日 21:49 ID:ydeeNNOj0▼このコメントに返信
※29
そこまでの戦争なら20隻ぐらいタンカーを纏めて船団護衛やろ。
それでも余った船で護衛するだけで空母は本土防衛から離れられんよ。(米軍みたいに空母が有り余ってるなら別だけど)
45.名無しさん:2020年10月30日 21:49 ID:WkRrLYYm0▼このコメントに返信
日本は陸地よりも領海・排他的経済水域の方が遥かに広いからな。しかも無数の島が点在しているから、これらを護る為には空母は必要だろ。
46.名無しさん:2020年10月30日 21:51 ID:qGKenfit0▼このコメントに返信
空母で尖閣周辺を毎日パトロールしたらええやん。
47.名無しさん:2020年10月30日 21:51 ID:E8oqy0hv0▼このコメントに返信
本スレ120がすべて
防衛省はミリオタレベル
48.名無しさん:2020年10月30日 21:54 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
※44
イギリスは大西洋の制空権も制海権もあった
Uボートだけが相手だったからこそ
護衛船団方式で乗り切った
日本の場合、相手は中国だ
ドイツとは比べようもないほどの海軍力を現時点でもってしまっているし
南シナなどの重要拠点も抑えられている
航空戦力の護衛もない、護衛艦だけの護衛船団では全艦沈められて終わる
49.名無しさん:2020年10月30日 21:54 ID:3ILDkfCU0▼このコメントに返信
※44
日本帝国海軍「沈められるより多く生産すればいい!
       戦争が進むにつれ敵の勢力圏に深く進軍するので、逆に敵の通商破壊の範囲は年を追って少なくなる!」

プロ(笑)の軍人ですら、この程度の知識なのに素人が説明できっかよ
50.名無しさん:2020年10月30日 21:55 ID:uHs6Of1Y0▼このコメントに返信
敵国を滅ぼせば必要なくなるよ

おもにシナとか千ョンとかシナとか千ョンとかシナとか千ョンとかシナとか千ョンとか
51.名無しさん:2020年10月30日 21:55 ID:k04BKj4.0▼このコメントに返信
純粋に領土防衛だけを考えれば不要で陸上機と空中給油機を増やした方が費用対効果が高い
シーレーン防衛を含め周辺国へのプレゼンスを発揮したいなら必要
52.名無しさん:2020年10月30日 21:56 ID:Exlwx7mK0▼このコメントに返信
※44
それは同中の補給は足りるのか?
53.名無しさん:2020年10月30日 21:56 ID:ncM4zq4p0▼このコメントに返信
※47
本スレ120について言うと
数年前は中国が比較的おとなしかったので空母不要論もあった
現在の中国は侵略の野望を隠そうとしていないので空母が必要
54.名無しさん:2020年10月30日 21:58 ID:tIJEZzPs0▼このコメントに返信
※44
しかも歴史ウンヌンいってるけど、歴史みたら船団護衛は主に対潜警戒だからなぁ
太平洋戦争時の序盤は航空機にやられたけど、数値上は想定の範囲内。クソミソにやられたのはドイツも日本も潜水艦だよな
55.名無しさん:2020年10月30日 21:59 ID:tYa7VQcb0▼このコメントに返信
海外派兵する気でも無い限り、要らんだろ
他に足りない物が有るんだし
56.名無しさん:2020年10月30日 22:00 ID:Iz4xhios0▼このコメントに返信
日本に空母は要らないし、予定もない
ただ、米軍や空自のF35Bが離発着できる艦艇を2隻ほど用意するだけ(キリッ)
57.名無しさん:2020年10月30日 22:01 ID:ydeeNNOj0▼このコメントに返信
※48
質はともかく中国の方が数が上で重要拠点を押さえ基地化してるならむしろ護送船団しか方法ないやんけ。
正規空母ならまだしも軽空母で敵地を突っ切るとか沈めてください!って言うようなもんやろ。
58.名無しさん:2020年10月30日 22:01 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
※51
領土だけ防衛していれば負けない、などの考え方は
第二次大戦ですら通用しなかった
チャーチルは「戦争中、私を心からおびえさせたのはUボートだった」と書いている
海軍力で圧倒していたイギリスをしてそうなんだよ
シーレーンが遮断されてしまうかもしれない
それは島国にとって死を意味する
中国の海軍増強に対して日本人は危機感がなさすぎる
59.名無しさん:2020年10月30日 22:03 ID:RSNUDdO90▼このコメントに返信
空母というか海上基地たる艦は要るだろ。
日本は領土より領海面積の方が広いんだぜ?
60.名無しさん:2020年10月30日 22:03 ID:eMblLi740▼このコメントに返信
必要
61.名無しさん:2020年10月30日 22:05 ID:DjftH8pj0▼このコメントに返信
諸島から人員を退避させるのに、揚陸挺で車両も運べる強襲揚陸艦は欲しい。災害救助でも大活躍できる。
62.名無しさん:2020年10月30日 22:07 ID:bNFChCRt0▼このコメントに返信
F35てっ未亡人製造機の噂が有るよな。
この前も謎の事故が起きてるし
63.名無しさん:2020年10月30日 22:08 ID:ii.HqJ5r0▼このコメントに返信
韓国が羨ましがって悶絶するから、どんどん造ろう
64.名無しさん:2020年10月30日 22:09 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
※57
違う、そんな単純な護衛のために空母を使えと言ってるんじゃない
空母がタンカーなどと並んで護衛などとはありえない
日本が戦略物資を輸入するためにシーレーンを維持する必要があるが
そのためには制海権と航空優勢を日本がとらないといけない
それは海軍力だけでは不可能
かならず航空戦力が必要になる
島国にとって、海運力は継戦能力と等しい
65.名無しさん:2020年10月30日 22:09 ID:ACQO9PFM0▼このコメントに返信
※59
不要やろ

66.名無しさん:2020年10月30日 22:10 ID:ACQO9PFM0▼このコメントに返信
※64
だったらなおのこと空母いらんやん

空母にリソース奪われて他が弱体化するのは目に見えてる
67.名無しさん:2020年10月30日 22:12 ID:ACQO9PFM0▼このコメントに返信
※62
10年前のガセを話されても・・・
68.名無しさん:2020年10月30日 22:13 ID:ncM4zq4p0▼このコメントに返信
※63
韓国は空母を作る前に、まともなインフルエンザワクチンを作ることが必要だと思うの
去年まで日本製のワクチンで事故が起きなかったのに、今年韓国製に切り替えてからヤバくなっている
スレチ スマンノウ
69.名無しさん:2020年10月30日 22:13 ID:TsgaD3bC0▼このコメントに返信
シーレーン防衛に必要です。
70.名無しさん:2020年10月30日 22:14 ID:X3GK9bZN0▼このコメントに返信
空母が防衛上有効だってこと、知らない人多いんだなぁ。
陸上基地と空母だったら先手を取れるのは常に空母なんだよね。
71.名無しさん:2020年10月30日 22:14 ID:DjftH8pj0▼このコメントに返信
(シーレーン防御は台湾と仲良くして強襲揚陸艦で地対艦、地対空兵器を送った方が早い。本格戦闘は米軍頼りでも。)
72.名無しさん:2020年10月30日 22:15 ID:ydeeNNOj0▼このコメントに返信
※64
本土から離れたシーレーンの制海権と航空優勢を取りたいなら尚更正規空母を作れやってなるぞ。
相手が基地を整備してる海域を奪取するってのはアメリカのような圧倒的軍事力を保有してる国が考える事やろ。
73.名無しさん:2020年10月30日 22:15 ID:tIJEZzPs0▼このコメントに返信
※64
あなたが仰る制空権を維持するために日本は排水量何万トンの空母を何隻用意して、艦載機はどの程度必要になるんだw
74.名無しさん:2020年10月30日 22:15 ID:3ILDkfCU0▼このコメントに返信
こういうスレで根本的に誤解してるのは
空母艦載機が地上の戦闘機と同じ戦闘力だと思ってることだ
せっまい空母用にカスタマイズされた戦闘機は、普通の戦闘機より弱いしコストもかかる
75.名無しさん:2020年10月30日 22:17 ID:vJRJJrMj0▼このコメントに返信
AIステルス無人輸送船でもない限りハイテク武装大国どうしの現代戦争には大型戦艦や空母は無用の長物だろう
大国が現在所持、配備している既存の戦艦や空母は、もはや仮想敵国への威嚇用にしか使えないだろう

76.名無しさん:2020年10月30日 22:17 ID:J3l.4FDl0▼このコメントに返信
※58
じゃぁ、どうしよう?
大戦時のように大東亜共栄圏みたいなものを掲げて他国を占領するのか?
良心的な解釈だろうが搾取的な解釈だろうが侵略は侵略という正論の前に大戦時代の日本は敗れ去ったんだよ。
今現在、新幹線で不義理を働いたインドネシアに対しても菅総理が対話を持ちかけてるのは何だと思う?
他国に対する影響力は「なんとか外交で」「国土に関する防衛は防衛力で」と割り切った政策をしてるからだよ。
先の大戦で日本は正義とか理屈とかでは軍事行動に負けた事実を覆せない事を学んだんだ。
だから国外の事は外交で、国内の事だけ軍事的にも守るという方針になったんだよ。
77.名無しさん:2020年10月30日 22:19 ID:Exlwx7mK0▼このコメントに返信
※73
シーレーン全てを覆えと?
船団が居る海域だけカバーできればいいし、対空、対艦戦闘は水上艦艇から行ってもよい訳で。
艦載機の主な役割は監視だな。
78.名無しさん:2020年10月30日 22:22 ID:eQAmp.470▼このコメントに返信
※73
それを定量的に検討し、可能性を確認する為に運用して見ることも大切なんじゃ無いか?
データを取って将来戦略を策定することに意味があると思うんだが。
79.名無しさん:2020年10月30日 22:23 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
※72
それは敗北主義だ
島国である日本が、シーレーン防衛を放棄し
他国が助けてくれるだろう、なんとかするだろう
などとはありえない
80.名無しさん:2020年10月30日 22:24 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
※73
それは海自が判断することだw
81.名無しさん:2020年10月30日 22:25 ID:RY1qDnl00▼このコメントに返信
あんだけデカい海域持っておいて空母無いとかアホ丸出し国家だよ
82.名無しさん:2020年10月30日 22:26 ID:ROW65iqD0▼このコメントに返信
空母を造っているだけで、何もしない日本政府、戦争しないのだから空母も不要のおもちゃでしょう。
国内は親中派議員が勢力を強め、日本政府は中国に対してはおよび腰、香港安全法巡り中国批判もしない
領空領海侵入されていつも遺憾法で終わり、もう、尖閣も沖縄も北海道も中国さまに差し上げたも同然
中国人移民を増やし、中国資本を積極的に受け入れている現状、日本は中国の日本自治区になる日まであとわずか
我々国民も日本の一国ニ制度になるのが楽しみである。
83.名無しさん:2020年10月30日 22:30 ID:Hq7kuVZ60▼このコメントに返信
※82
そもそもの勘違いを正すと
F35も飛べるようにしたってだけで空母じゃないよアレ
84.名無しさん:2020年10月30日 22:30 ID:X2uIa9UZ0▼このコメントに返信
空母とは言わば自由に動ける飛行場
絶対に必要
飛行場を日本中につくるわけいかない
当たり前だろ
85.名無しさん:2020年10月30日 22:31 ID:ydeeNNOj0▼このコメントに返信
※79
シーレーンを放棄するなんて言ってないんだが。
本土防衛を主軸としつつ余った船で護送船団をするだけや。
軍事力の増強は潜水艦を含む対潜能力の向上とイージス艦でいいでしょ。
イージス艦はシーレーン防衛にも十分力を発揮出来るよ。
86.名無しさん:2020年10月30日 22:31 ID:Exlwx7mK0▼このコメントに返信
※82
海保の影の努力は無視か?
まさかマスコミが報道していないから何もしていないと勘違いしてないだろうな?
中国潜水艦騒ぎだってまだ半年経ったかどうかだろうに。
87.名無しさん:2020年10月30日 22:32 ID:Exlwx7mK0▼このコメントに返信
※85
そのイージス艦の有効射程を延ばせるのがF-35B。
どんなに高性能な水上艦艇でも水平線の向こう側は影だからな。
88.名無しさん:2020年10月30日 22:33 ID:tIJEZzPs0▼このコメントに返信
※80
要求するのは好き勝手でいいけど、予算が上がってゴーサインするのは政府側だぞw
89.名無しさん:2020年10月30日 22:33 ID:ydeeNNOj0▼このコメントに返信
※85
ミスった イージス艦はシーレーン防衛じゃなくて護送船団に使う
90.名無しさん:2020年10月30日 22:34 ID:uL7qe.dq0▼このコメントに返信
ポンコツ中露軍から防衛するだけならいらんわな
アメリカがめでたくモンロー主義トランプ王国になったら要るかもしれんが実現性は低かろう
91.名無しさん:2020年10月30日 22:36 ID:wVB4cUWV0▼このコメントに返信
※32
その島々の滑走路の保守管理はどうする?
そこにも保守警備隊を置かないと、有事の際に乗っ取られたら敵の前線基地に
なってしまう可能性もあるんだよな。そうすると戦力リソースがいくらあっても
足りなくなる。強襲揚陸艦程度でもあれば、移動ガススタとして自衛隊機や友軍の
機動力には非常に有効になる。
92.名無しさん:2020年10月30日 22:37 ID:Ukzpt68m0▼このコメントに返信
日本の島の数は、6852島です。
韓国の様に人が住んで居ない島の竹島を暴力で不法占拠した様になるから、空母が必要なのです。
何時でも、守る為に必要なのです。
韓国は、島を守る必要はなく、奪い取るだけで、事足りる国だからな。
93.名無しさん:2020年10月30日 22:37 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
※85
それは中国に海軍がなく、近海をまもっていればよかった時代のドクトリン
イージス艦と対戦能力の増強だけで、シーレーンは維持できない
航空戦力の護衛もなしに、あなたはイージース艦だけで
外洋にいけと言うのか?平時ならばいい、有事でそれはありえない
自衛官をなんだと思っている、それは特攻してこいと言っているのと同じだ
94.名無しさん:2020年10月30日 22:37 ID:5mnw.VVQ0▼このコメントに返信
緊急性は低いが、シナの第二列島線と称する侵略ビジョンが、小笠原諸島を明確に含んでいる以上、持っておくべきに思う。
95.名無しさん:2020年10月30日 22:41 ID:k04BKj4.0▼このコメントに返信
シーレーン防衛なんて日本単独で出来ることではなく同盟国と連携して行うものなわけで
いずも型空母化は米国辺りからある程度の外征能力を求められた上での政治的な産物だと思うがね
当初から米軍のF-35Bも利用することが前提になってるし
96.名無しさん:2020年10月30日 22:44 ID:AHecfFAK0▼このコメントに返信
空母機動部隊であれば不要。維持コストがデカすぎる。護衛艦隊の防空用でも多分不要。
領海と防衛でもEEZあまり必要ではない。
EEZを常時完全に防御するにはカネがかかり過ぎる。
離島防御の強襲揚陸艦は必要。日本には係争中の島が多すぎる。空自と輸送艦だけでは上陸作戦が成立しない。(いづも、かが)
シーレーン防衛の遠征用には必要不可欠。特に対潜哨戒を南シナ海、インドネシア周辺、インド洋でやろうと思えば空母か外国基地の借用しかない。(いせ、ひゅうが)
砲艦外交において、戦闘機が運用/運搬できる航空母艦(特に修理部隊)は、極めて有効。
これがないと大国の椅子はもらえない。(F35B搭載軽空母)
97.名無しさん:2020年10月30日 22:46 ID:X6Ofx.mv0▼このコメントに返信
空母は絶対必要という訳ではないが有った方が良い兵器。
人員や予算の割り振りで潜水艦や戦闘機、空中給油機を優先した方が良い場合が多かったので後回しになっているだけ。
98.名無しさん:2020年10月30日 22:47 ID:ydeeNNOj0▼このコメントに返信
※93
金が無いんだからしょうがないじゃん・・・
シーレーンに軽空母もイージスも送ったら本土ががら空きになるんだもの。
予算の範囲内で最大限の防衛方法を考えなきゃならんのよ。
ってなるとイージス艦単独で船団を守って貰うしかないのよ。
99.名無しさん:2020年10月30日 22:47 ID:MNDZumAc0▼このコメントに返信
アメリカが衰退したから必要。
100.名無しさん:2020年10月30日 22:51 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
IRBMとかSLBMの方が必要
カス空母など不要
101.名無しさん:2020年10月30日 22:54 ID:KE74BPju0▼このコメントに返信
空母必要と”即答”する奴は「ただかっこいいから持ちたい」の理由を色々こねくり回してるだけだろ。
お前らみたいなのが、左翼から「保守は戦争したいだけだ!」って言う口実になってるから黙っててくれ。

空母の機能としての優先度は正直限りなく低い。
本当に防空機能が欲しけりゃ滑走路でも作ったほうがマシ
あとは、東南アジアと防衛の協定結んで有事の際に基地使用許可とか。

空母を持つ、これの意味は「いつでも空母作れるし、訓練方法も確立してますよ」ってのをアピールするということ。
実際の艦の能力ではすぐに中国に対処されるとしても、それを量産できるというアピール。だから複数持つこともない。

あと、複数持つと「日本が侵略的兵器を持ってる、侵略の意志あり」として中国に開戦の口実を与えることになる。
今の国際状況だとギリギリ日本の味方が多いけど、20年後は誰も味方してくれないかもしれないよ。
20年前の中国はそれほど弱小国だったんだから、20年後なんてだれにもわからない。
102.名無しさん:2020年10月30日 23:00 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※101
俺は君のように優しくないので特亜人のクズスパイだと思っているw
103.名無しさん:2020年10月30日 23:00 ID:OLxT4kSB0▼このコメントに返信
恐らく今後はシーレーン確保のためアメリカよりは小規模な空母艦隊は必要になってくると思われる。
原発を有効利用しないなら日本の生命線である油の輸送を全てアメリカ頼りには出来ないだろうから。
アメリカと協力するにしても中東に自衛隊の前哨基地を置くにしてもF-35Bが運用できる程度の空母艦隊は持つ必要があると思う。
アメリカの対中政策でシナ海が平穏になれば少しは安心できるんだけどね。
104.名無しさん:2020年10月30日 23:00 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
※98
だから、あなたは敗北主義だと言っている
まず、日本の国防費で金がないはない
中国が日本のシーレーンを遮断する力をもってしまったいじょう
海洋国家である日本は、ひねり出してでも
シーレーンを防衛するための戦力は整えないといけない
本土もまもる、シーレーンもまもる
敗北はゆるされない
105.名無しさん:2020年10月30日 23:03 ID:X2uIa9UZ0▼このコメントに返信
※101
間違い
持たなきゃ侵略されないとは馬鹿げた論理
106.名無しさん:2020年10月30日 23:03 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
※103
現代の空母がミサイル艦だよ
107.名無しさん:2020年10月30日 23:04 ID:wZgcsedq0▼このコメントに返信
どこまで本気で増やすのかわかららんけど、中国が空母の数を増やすのなら
日本も見せ札で少数でも空母を持つ、いざとなれば数を増やせる下地が有る
そう見せる必要があるんじゃないかな
実際の戦力として有用かどうかよりも、ただ有ると見せる事に意味が有る感じ?
108.名無しさん:2020年10月30日 23:07 ID:h659H2UQ0▼このコメントに返信
核ミサイルの数はええんかス   107のカス
109.名無しさん:2020年10月30日 23:08 ID:OLxT4kSB0▼このコメントに返信
※101
> あとは、東南アジアと防衛の協定結んで有事の際に基地使用許可とか。
安倍さんがODAなどで東南アジアの要所を抑えに行ってたけどほぼ全てチャイナマネーにやられてるね。
国民は親日でも政府が賄賂に弱い東南アジア諸国は現状では味方にするのは厳しいかな。政権次第ですぐ寝返るし。
味方になりそうなのは中国と仲の悪いベトナムくらいじゃない?現在も日本はベトナムに中古の警備艇を支援したりしてるけど。
あとタイの今後もどう動くかまだわからないね。
ミャンマーからスリランカまで中国に抑えられて、さらにパキスタンも中国側なのは厳しいね。
110. ロン&ヤス・天国の友情?!:2020年10月30日 23:08 ID:DD9SFbBA0▼このコメントに返信

 中曽根元総理   「 日本を不沈空母にしたかったのです 」

 レーガン元大統領 「 私自身、空母になってしまったよ! 」
111.名無しさん:2020年10月30日 23:12 ID:OLxT4kSB0▼このコメントに返信
※106
ミサイル艦もいいけど敵航空機や船舶へ気軽にミサイルまたは対空機銃をぶっ放せないからね。
韓国みたいに相手の航空機に火器管制レーダー当てまくるわけにもいかないし。
112.名無しさん:2020年10月30日 23:13 ID:ydeeNNOj0▼このコメントに返信
※104
そんな事言われても予算がないんだからしょうがないじゃないですか!
何処の国でも軍事費の確保には苦労してるんや・・・
113.名無しさん:2020年10月30日 23:16 ID:tIJEZzPs0▼このコメントに返信
※109
基本的には日米豪印の連携で中国の列島線警戒していきましょうって路線かと 現状はね
114.名無しさん:2020年10月30日 23:17 ID:TTnvom8Q0▼このコメントに返信
正規空母はさすがにいらんと思うが、ヘリ空母(軽空母)は災害救援離島なんかに行くのに便利が良いと思う。
遠方行って飛行機飛ばすわけでは無いからな。

韓国はどうでも良いが、中国が空母作るならば県政のためにも技術誇示のためにも空母はある程度持っておいた方が良いかもね。
カタパルト装備して欲しいところだが、まだ時間かかりそうだなー。
115.名無しさん:2020年10月30日 23:22 ID:tIJEZzPs0▼このコメントに返信
※104
金ひねり出してシーレン絶対守るぞ艦隊なんて作っても、運用する自衛官の人数も足らんわなw
お次は徴兵制かな?
116.名無しさん:2020年10月30日 23:23 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
※112
そのお金も海運なくして稼げない
物流がとまれば経済はとまる
陸上の道路を莫大な予算で整備しているように
これからは、シーレーン防衛のための予算も必要になると
いうことだよ
海洋国家の宿命だ、あきらめてくれ
シーレーンを防衛するための戦力がない海洋国家は
遮断されただけで干上がる惰弱な国家だ
中国とアメリカの力関係がかわってしまえば
どうなるかわからない
金がないと言ってられる状況じゃないんだよ
117.名無しさん:2020年10月30日 23:24 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
※115
お金がないから防衛しません
人がいないから防衛しません
敗北主義だ
やってもないのに、なさけない事を言うな
118.名無しさん:2020年10月30日 23:28 ID:KE74BPju0▼このコメントに返信
※105
持たなきゃいいと読んでしまうなんて・・・可哀想なくらい読解力ないなぁ。
単艦持ってりゃ、いつでも作れるし訓練マニュアルも整備されてるアピールはできるから十分って言ってんの。
海軍力で中国に勝てるか微妙なラインなんだし、本当に使うつもりなら空母より空中給油機のほうがいいでしょ。

ていうかいつまで敵を侮ってるの?
世界イチ信頼性も販売力も技術力もあるドローン会社は中国メーカーなんだけど???
プラスチック爆弾縛り付けた民生機のドローン数千基飛ばされるだけでも相当ヤバいんだけど???
日本は既に衰退国家に片足突っ込んでるといわれる中で、金っていうリソースをそんなことに突っ込むのはアカンって言ってるだけなんだけど現実見えてないの???
119.名無しさん:2020年10月30日 23:28 ID:0yV3qcBu0▼このコメントに返信
中国は領海広げたい、スキあれば侵略するぞ
120.名無しさん:2020年10月30日 23:30 ID:DjftH8pj0▼このコメントに返信
空母でのシーレーン防御()こそ敗北主義だぞ?空母で輸送路のもぐら叩きとか後手後手過ぎる。強襲揚陸艦で台湾と協力すれば、自ずとシーレーンは防御できて、しかも攻勢に移ることもできる。台湾と協力できるなら別に陸上機多数でも構わんが。
121.名無しさん:2020年10月30日 23:36 ID:X2uIa9UZ0▼このコメントに返信
※118
空中給油機のほうがいいとはならない
空母は爆弾、ミサイルを補給できる
122.名無しさん:2020年10月30日 23:36 ID:KE74BPju0▼このコメントに返信
※120
zwVt4Kwn0の頭には
「ぼくのかんがえた、真正面からやってくる悪役のちゅうごく」
「ぼくのかんがえたくうぼ活躍すとーりー」

が出来上がってしまってるし、それに沿ってしか物事考えられないから無理だよ。
123.名無しさん:2020年10月30日 23:38 ID:KE74BPju0▼このコメントに返信
※121

中国海軍相手に確実に制海権取れるおつもり・・・?
124.名無しさん:2020年10月30日 23:47 ID:nxTNS4yM0▼このコメントに返信
※123
横だけど余裕すぎるだろ。
空母や潜水艦の運用実績ゼロの中国海軍が、海洋国である日本とまともに戦えるわけがないんで。
普段相手をナメるような事を言わない、元海自の将官ですら「中国の潜水艦はチンドン屋」なんて言っちゃうくらい中国海軍は弱い。
125.名無しさん:2020年10月30日 23:49 ID:9OAGGsr00▼このコメントに返信
※115 それでもガクブルな中国に何抜かしてやがるw
※123 口先では無く今すぐやってみれば?自称大国の癖にセコイ手しか使わないのは何故か?
 
126.名無しさん:2020年10月30日 23:52 ID:9OAGGsr00▼このコメントに返信
※124 今回新造潜水艦は通常動力で原潜並の性能だとか
性能差がドンドン迫って来てるとな
127.名無しさん:2020年10月30日 23:54 ID:GnSNlmBp0▼このコメントに返信
※126
スタミナがけた違いに全然違うぞ…
128.名無しさん:2020年10月30日 23:55 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
※122
まずあなたの言っている基地使用許可は論外だ
日本が有事のさい、かならず参戦してくれる
かならず基地を貸してくれる、という確約がないのだから、あなたの願望にすぎなし
有事のさいに他国の軍事基地を使うのはハードルはかなり高い
その国が占領されてしまったらどうする?
その国が裏切ってしまったらどうする?
危機管理がなっていない、安全保障で願望は禁忌
空母が侵略兵器とか言っている時点でお察しだが
あなたようなレッテル張りでマウント取るやからは
五毛党としか思えない
129.名無しさん:2020年10月30日 23:56 ID:nxTNS4yM0▼このコメントに返信
※126
海外でなんの運用実績もないのに、日本やアメリカに匹敵する性能を出せるわけねえだろ。
ただでさえハード面でも設計思想でも中国は遅れてるのに。
そもそもエンジンの「性能」とか言ってる時点で、中国の潜水艦の何が問題かすら理解してないだろお前wwww
130.名無しさん:2020年10月30日 23:56 ID:zwVt4Kwn0▼このコメントに返信
※120
強襲揚陸艦で台湾と協力すれば
シーレーンは防衛できる?
ちょっとなに言ってるかわからないです
131.名無しさん:2020年10月30日 23:58 ID:KE74BPju0▼このコメントに返信
※124
その話を聞いたのって何年前???
2008年くらいに聞いた覚えあるんだけど。今西暦何年よ。
あと自分が聞いたのは「中国の(原子力)潜水艦は」な。
通常動力潜水艦でエンジン切って待ち伏せされてたら意味ないし、そういった人海戦術は中国の得意とするところなんだと思うんだけど。


練度自体は海自の圧勝なのは首がもげるほど同意なんだけどさ。

早期に決着つけたい国、少し強い兵器と練度頼み
延々長引かせたら勝ちがわかってる国、少し弱いけど開発力と生産力頼み

こんな構図、見たことあるんだわ。
132.名無しさん:2020年10月30日 23:58 ID:a5esrZKN0▼このコメントに返信
地理的には必要だが法的には無くてもいいし、基本的に現代戦では艦載機の方が重要
133.名無しさん:2020年10月31日 00:02 ID:yJ00NaBe0▼このコメントに返信
※123
のっけから核戦争にでもならん限りは問題なく。
134.名無しさん:2020年10月31日 00:04 ID:B5d0qrXi0▼このコメントに返信
※131
攻める側が待ち伏せってwww
ギャグで言ってんのか?
日本のイージス艦は現時点ですでに日本海に展開してるんで、中国のポンコツ潜水艦が今からノコノコ配置に向かったところで丸見えだよ。
中国の潜水艦が津軽海峡を通って太平洋に抜けてくるのをずっと追跡されてた事件をもう忘れたのか?
135.名無しさん:2020年10月31日 00:05 ID:M9.uVMkj0▼このコメントに返信
中国には弾道ミサイル攻撃って手札があるから。弾道ミサイルで先制攻撃されたら地上基地は全滅や。
空母があると先制攻撃されても航空戦力を温存できるからな。
136.名無しさん:2020年10月31日 00:06 ID:ai3FXiAJ0▼このコメントに返信
※117
やらなくても少し考えればわかる事では
137.名無しさん:2020年10月31日 00:07 ID:wY9kkOY.0▼このコメントに返信
※130
そんなことも分からないで空母必要とか言っちゃうの?笑
138.名無しさん:2020年10月31日 00:08 ID:jB4H8cCI0▼このコメントに返信
それ以前に特亜三兄弟に軍隊必要無いやろ!
139.名無しさん:2020年10月31日 00:11 ID:ai3FXiAJ0▼このコメントに返信
※135
空母は撃沈されたらおしまいやん。

しかも被害は軍人だけになるからターゲットとしても優秀という
140.名無しさん:2020年10月31日 00:12 ID:8MUAogdo0▼このコメントに返信
※136
イギリスは人口7000万いないが
空母は二隻運用している
二隻運用で3000人くらいか
やらなくてもわかるとは?日本は運用できる国力あるよ
141.名無しさん:2020年10月31日 00:12 ID:Tbn2JSfH0▼このコメントに返信
※137
台湾が東海艦隊とぶつかり、日本は北海艦隊とぶつかり……で、誰が南海艦隊を抑えるんだ?
142.名無しさん:2020年10月31日 00:13 ID:Tbn2JSfH0▼このコメントに返信
※139
なんのための防空駆逐艦なのかと。
空母が短艦で任務をする訳ないだろ。
143.名無しさん:2020年10月31日 00:16 ID:8MUAogdo0▼このコメントに返信
※137
いや、台湾には申し訳ないが
台湾が中国に落ちた場合はどうするんだ?
台湾を橋頭堡に中国海軍を抑え込むってのは理解できるが
だから、空母はいらないが理解できない
台湾が健在でも南シナ方面から中国の潜水艦などは
マラッカ海峡やインド洋に出ていくぞ
それはどうるすんだ?
144.名無しさん:2020年10月31日 00:22 ID:5hDvJI.z0▼このコメントに返信
なんかここ、タブレットで開いてもアンカーもハートマークも出てこないんだけど、設定変わった?
145.名無しさん:2020年10月31日 00:45 ID:geAW4MDz0▼このコメントに返信
防衛から反撃に転じた時、敵戦力撃滅の為の追撃に必要。
146.名無しさん:2020年10月31日 00:45 ID:CW1f.9zM0▼このコメントに返信
たいげい型に弾道ミサイル積めるやろか
147.名無しさん:2020年10月31日 00:51 ID:geAW4MDz0▼このコメントに返信
※145

あの巨体は想定してると思うな。
148.名無しさん:2020年10月31日 00:52 ID:geAW4MDz0▼このコメントに返信
※146だった。
149.名無しさん:2020年10月31日 01:05 ID:TdfHGzox0▼このコメントに返信
必要か不必要かなら不必要だが
日本が空母持ってた方がアメリカとしては好都合
150.名無しさん:2020年10月31日 01:10 ID:Dx4Cg8WB0▼このコメントに返信
空母より、ミサイル搭載潜水艦50隻。これで日本をぐるりと囲む。最初遼寧を沈める。
151.名無しさん:2020年10月31日 01:10 ID:jB4H8cCI0▼このコメントに返信
シナコロナ事件で最大の兵器はウイルスであることは証明されたやろ!
ウイルスで絶滅させられる人類の未来が怖い!
152.名無しさん:2020年10月31日 01:14 ID:jB4H8cCI0▼このコメントに返信
鬼仏寺無残をシナに絶賛プレゼントしよう!
153.名無しさん:2020年10月31日 01:19 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※149

対潜哨戒機を敵の航空機から守るのに必要。
守る場所は日本の近海だけで済んだのは米ソ冷戦まで。
もちろんアメリカの空母を自由に使えるのなら不要だが、
そんな風に使えるわけないし、そもそもアメリカ依存が進んでよくない。
154.名無しさん:2020年10月31日 01:20 ID:6pvPIqO10▼このコメントに返信
自衛隊に正規空母を持つ金・人員の余地はない
F-35Bを哨戒用に載せる軽空母ならあり
ただ、あくまで攻撃手段は護衛艦のミサイルだ
155.名無しさん:2020年10月31日 01:23 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※154

護衛艦のミサイルでは射程距離が足りないよ。
アメリカみたいに射程1000㎞の対艦トマホークを持つなら話は別だが。
156.名無しさん:2020年10月31日 01:28 ID:Y6PCVTgQ0▼このコメントに返信
空母機能とイージスのミサイル発射機能の両方ある鑑がいい。
157.名無しさん:2020年10月31日 01:32 ID:QDAg3b..0▼このコメントに返信
シナチョ_ンやパ_ヨが発狂してる。
それが答えや。
158.名無しさん:2020年10月31日 01:32 ID:6pvPIqO10▼このコメントに返信
※155
そんなに長距離の敵を狙う必要性が無い
159.通りすがりのキチ:2020年10月31日 01:34 ID:lo4.q1dW0▼このコメントに返信
必要になるキーポイントは「太平洋」。

要は対立諸国の海軍航空兵団を擁した艦隊が太平洋で軍事作戦を決行できる段階にならないと
「海洋防衛」が成立しない。これが実行された場合「日本の安全保障」に重大な毀損を生じる
事態となる為、対抗上「航空兵団」が必須となるとは思える。しかしながら、

本気で日本が西太平洋上で空戦を行うならば、空母打撃群の整備よりも「沖縄周辺拡充」と、
グアム駐留「米国に許可取得」そして一番強烈な「台湾と国交樹立後の日台同盟と駐留」が、
東シナ海の制空権掌握に大きな貢献をするだろうと思う。

何せ「第三国に駐留」する航空自衛隊には気安く攻撃できる代物ではなく、自動的に駐留国と
も交戦を開始するという事に他ならないからだ。この抑止力は空母打撃群(単純に戦闘力のみ)
には備わらない要素である。

そういう意味では台湾同盟・駐留という手段は(戦闘力+抑止の強要)という観点からも「集
団的自衛権」に根ざした防衛特化に有用な手段と解釈する。「正面整備」よりも「枠組み」を
整備する方が「優先すべきである」と個人的に捉えている。(一番中国が嫌がる事をやれと…)
160.名無しさん:2020年10月31日 01:38 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※158

長射程の攻撃能力を持つのは古今東西変わらない戦場の常識。
相手に何もさせず一方的に攻撃できるのが理想。
昔はそんな長射程のミサイルを持っていても誘導する方法が無かったので作られなかったが
F35とのリンクでそれが可能になった。
161.名無しさん:2020年10月31日 01:46 ID:EYc04fHb0▼このコメントに返信
どうせ買うなら核ミサイル買えばいいのに。
アメリカまで届くやつ。
162.名無しさん:2020年10月31日 01:59 ID:6pvPIqO10▼このコメントに返信
※160
F-35だって1000kmも進出できんて
アウトレンジは理想ではあるが、当たらないアウトレンジほど役立たずも無い
163.名無しさん:2020年10月31日 02:06 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※162

まあアメリカだったら給油機で延長できるが日本じゃ無理だろうな。
とはいえ日本の対艦ミサイルは射程距離こそハープーンより長いが150㎞しかないからな。
F35の性能を活かしきれない。
164.名無しさん:2020年10月31日 02:11 ID:6pvPIqO10▼このコメントに返信
※163
SM-6の300km程度が妥当だろうな
あまり遠距離だと対象が着くまでに移動しちゃうから当たらない
F-35Bによる途中誘導の限界でもある
165.名無しさん:2020年10月31日 02:17 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※164

ああそうだった、最新のスタンダードミサイルも対艦能力持たせたんだっけ。
日本にはそれくらいが丁度よさそうだな。
166.名無しさん:2020年10月31日 02:19 ID:reMxeg8G0▼このコメントに返信
現代の戦争=航空優勢必須。航空優勢とるためには前線から近い位置に航空機拠点がいる。

陸上の基地から航空機を飛来させるとか寝言言ってる連中はアホなので無視していい。
航空機を長距離移動させて作戦を展開することが、いかに負担で無謀なのか分かってない。

相手が空母出してきて艦隊防衛してるなら、海上自衛隊は手も足も出ないよ。イージス艦でもない限り一方的に沈められる。相手が近距離の空母から飛来してくるのに、数百キロ進出した後のF-15/F-2で空域を支え続けるとか絶対無理。空域に圧力かけられる時間がダンチなんで簡単に負けちゃう。

陸まで引き付けて戦わざる得ない状況になったら海路はボロボロになるまで制圧されるから日本は大体6か月で石油系のエネルギー不足になるよ。2年くらいで息の根がとまるね。
167.名無しさん:2020年10月31日 02:22 ID:.y96ASUw0▼このコメントに返信
あのタイプは長距離ミサイルを積み込めるかどうかが鍵だろうから、F35をベースにF22より大型化した戦闘機を国内で開発できないかな。
168.名無しさん:2020年10月31日 02:26 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※167

F35Bは格納庫が小さいからなー。
誘導爆弾で艦船を攻撃してもいいんだろうが、そこまで接近するのはなぁ。
素直にハードポイントに吊り下げた方が無難やな。
撃った後にステルスで逃げられるし。
169.名無しさん:2020年10月31日 02:33 ID:8MUAogdo0▼このコメントに返信
※159
いや、対立諸国に潜水艦によるシーレーン遮断能力がある時点で
海洋国家には海洋防衛は成立する
第二次大戦時の完全なる制空権はなく
現代の統合ドクトリンの制空権で考えれば
陸上の航空戦力では遠洋での艦隊行動による対潜任務時の
制空権の度合いを高く維持しつづけるのは不可能
海洋防衛が成立している時点で空母は日本の自衛に必要不可欠
自衛「他からの暴力・侵略を、自分の力で防ぐこと」
170.名無しさん:2020年10月31日 03:00 ID:n3b6G.Po0▼このコメントに返信
F35と空母と航空基地の事を学べば決して要らないとは言えない
むしろ有った方が良い
171.名無しさん:2020年10月31日 03:23 ID:QFpFTicJ0▼このコメントに返信
びびったの?
172.名無しさん:2020年10月31日 03:46 ID:Sb.GOfEd0▼このコメントに返信
※118
>本当に使うつもりなら空母より空中給油機のほうがいいでしょ

うんこや燃料以外の補給を無視する机上理論の間抜け登場
173.名無しさん:2020年10月31日 04:06 ID:Y6PCVTgQ0▼このコメントに返信
中国用とロシア用に、あと4隻は最低必要だけどね。

九州と北海道に配置しないとね。
174.名無しさん:2020年10月31日 04:09 ID:Y6PCVTgQ0▼このコメントに返信
九州地方2隻
北海道地方2隻
日本海新潟県1隻

を、追加で!
175.名無しさん:2020年10月31日 04:42 ID:mj1fyYTI0▼このコメントに返信
※1
というか本スレ参加者のほとんどが「空母必要なし」を
既定としてレスしてるところが、なんか変な気がする
だったら、そもそもスレ建てする必要ねーわな
176.名無しさん:2020年10月31日 05:07 ID:OngKSqk50▼このコメントに返信
シーレーン防衛という気が狂っている奴は特亜のスパイだよ
シーレーンの敵を殲滅しろ
177.名無しさん:2020年10月31日 05:58 ID:w8weHrr.0▼このコメントに返信
空母いぶき読んでると、日本の態度は沈黙の艦隊時代と大して変わってなくて
それでも今の日本の感覚でリアルだよなぁとは思う
話自体はいぶきも沈黙も「オレツエーチート兵器手に入れたさて日本はどうしよう」って話で
ほんと何十年も変わらん漫画描くよなかわぐちかいじは、って感じだが

そしてリアル日本の空母は必要とは思うがチート兵器でもなんでもない件
178.名無しさん:2020年10月31日 06:39 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
>数年前ミリオタ「日本に空母は必要ない」
>安倍「空母作ります」
>今ミリオタ「日本に空母は必要」

今ミリオタでも、空母が必要なんて言ってる人はごく少数だろ
少なくとも優先順位は高くない
ミリオタとネトウ〇は違う
179.名無しさん:2020年10月31日 06:43 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
※166>相手が空母出してきて艦隊防衛してるなら、海上自衛隊は手も足も出ないよ。イージス艦でもない限り一方的に沈められる。

そりゃ、相手の「空母艦載機」に対応するのは、「空自のF-35・F-15・F-2」だから、海自はイージス艦があっても空自がいなけりゃ一方的に沈められますがな
なんで空自の存在を無視するのか、全く分からん
180.名無しさん:2020年10月31日 06:50 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
※153>対潜哨戒機を敵の航空機から守るのに必要。守る場所は日本の近海だけで済んだのは米ソ冷戦まで

F-35の戦闘行動半径は1390km
沖縄に配備されれば、台湾より遠い場所さえ戦闘行動半径内

一体、どこまで遠い場所の対潜哨戒活動を行う想定なんだろ
中東からのシーレーン防衛まで想定するんだろうか
181.名無しさん:2020年10月31日 07:04 ID:frd3tzj70▼このコメントに返信
ミサイルの射程と戦闘機の航続距離が非常に長くなっているので、使いどころが無い。
日本の領海のほとんどのエリアが戦闘機+空中給油機で対応可能になってきている。
空中給油機無しの戦闘機が届かない、かつ前線から空母の安全距離(米軍基準 360km)を満たす海域はどこですか?
182.名無しさん:2020年10月31日 07:08 ID:frd3tzj70▼このコメントに返信
※166
>>現代の戦争=航空優勢必須。航空優勢とるためには前線から近い位置に航空機拠点がいる。

航空優勢が大事なんだから、航空制圧すなわち航空基地の破壊を受けないように、前線から距離を取る。
空母も同じで限りなく直接攻撃を受けないように、CAP機を200nm(360km)先に配置し、外周を防空担当艦隊に、内周を対潜メインの艦隊に守らせる。
なので、そして戦闘機とミサイルの有効距離が伸びた現代、空母の価値は下がっている。
183.名無しさん:2020年10月31日 07:15 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※180

南シナ海に中国が居座っているのをお忘れか?
近年そこで日米豪で訓練を行っているしな。
いずれF35Bを載せたいずも型が向かうことになるだろうよ。
184.名無しさん:2020年10月31日 07:23 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※177

普通にチートだよ。
もちろん空母そのものは他と変わらんが、ステルス戦闘機は凄まじい能力をもっている。
湾岸戦争時、旧ソ連並みと言われた防空網をただの一機も落とされることなく蹂躙したのがF117。
F35はそのF117よりステルス性が高い。加えて電子兵装が極めて高度。
ひとたびF35が空に上がれば蹂躙劇が始まるだろう。
185.名無しさん:2020年10月31日 07:28 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
そういや、以前このサイトで、いずもクラスの軽空母じゃ1日のソーティは20~30が限界とコメしたら、「軽空母でも1日60ソーティが可能」と反論した人がいたな

その60ソーティが可能なのは、タラワ級強襲揚陸艦で4万トン規模
米軍基準の「軽」と、日本基準の「軽」を同列に語っちゃダメだよね

一方、地上基地の1日のソーティは、ほとんど無制限
那覇空港は戦闘機より遥かに大きい旅客機が1日に約200機発着し、さらに空自の戦闘機・哨戒機・早期警戒機・輸送機・ヘリ等も運用されている
滑走路1本でも、これだけの運用が可能

軽空母に夢を見てる人は、往々にしてソーティをあまり考えてないんだよね
186.名無しさん:2020年10月31日 07:31 ID:frd3tzj70▼このコメントに返信
※183
そこはシーレーンの管理人たるアメリカの仕事、日本の仕事は宗谷海峡から与那国島までの防衛ライン

※184
チートはF22、F117は落とされているけれど。
まあ何故F-35Bを求めたのかは色々な理由があるけれど。
187.名無しさん:2020年10月31日 07:32 ID:frd3tzj70▼このコメントに返信
※185
那覇空港は滑走路がついに2本になりましたので、さらに能力向上ということでしょうかね。
188.名無しさん:2020年10月31日 07:33 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
※183

日中戦争になった場合、南シナ海まで哨戒機が行くの??
それって、肝心の日本防衛の戦力が割かれることを意味するんだけど、自衛隊にそんな余裕は全く無いぞ

平時において、外交的な使い方を重視するんなら別だけど
確かに米空母と一緒に日本のF-35B搭載軽空母が行けば、中国に対してかなり強いメッセージとなる

けど、実際に日中戦争となったら、限りあるF-35Bや護衛艦を日本防衛に使わず南シナ海まで行くとか、いくら何でも中国軍の戦力を過小評価しすぎだろう
189.名無しさん:2020年10月31日 07:37 ID:959JlhIa0▼このコメントに返信
シーレーン護るのに必要になってくるだろうね。 アメリカが当てにならなくなってきてるから、40機ぐらい積めるのを3隻~4隻、
日本列島を空母に見立てて戦闘機定数を今の2倍~3倍ってところかな。
190.名無しさん:2020年10月31日 07:42 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※186

>F117は落とされているけれど。

それはアメリカが油断しすぎて落とされただけだよ。
いつも随伴するはずだった電波妨害を行う電子戦機が飛ばず、毎回同じ飛行ルートを飛び、魔改造された対空ミサイルシステムによる職人芸で落とされた。
いずれか一つでも欠けていたら落とされなかった。
ちなみにF35は自前で電子戦機並みのECMを発する事が出来る。随伴する電子戦機が不要になった。
191.名無しさん:2020年10月31日 07:44 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※188

日米豪で訓練を行っていると言っただろう?
なるほどアメリカの機動艦隊は強力でそれだけで足りるかもしれないが、想定外の出来事は戦場ではいつだって起きる。
日本が備えない理由にはならないよ。
192.191.:2020年10月31日 07:47 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
ああ、あと日本近海なら従来通り陸上機で守ればいい。
そこでは空母は不要だ。
193.名無しさん:2020年10月31日 07:51 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
別にミリオタでも、別に空母は無駄だとか、役立たずとかは言わないよ
有れば有ったで、当然戦力にはなる
あくまで優先順位・費用対効果の問題
純粋に軍事的に、今の自衛隊の状況において、空母の優先順位は高くないというだけ

ただ、いずも型護衛艦と、F-35という、既存の装備の改修などで軽空母運用「も」可能になったということで、コスパの悪さはある程度軽減された
ゼロから軽空母を建造・運用するのと違うからね
F-35AもF-35Bも、運用する手間は全く違う戦闘機を運用するよりずっと楽だし
194.名無しさん:2020年10月31日 07:52 ID:frd3tzj70▼このコメントに返信
※190
油断して落とされるなんてチートじゃないねw
195.名無しさん:2020年10月31日 07:54 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
※191

訓練を行ってるからといって、そこで必ず戦闘をする訳ではないですよ
自衛隊は米軍などとアラスカで定期的に訓練してますが、アラスカでの戦闘を想定している訳ではない
196.名無しさん:2020年10月31日 07:56 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※193

海自は以前から固定翼の艦載機を求めていたよ。
対潜哨戒機を守るのに絶対に必要だから。

言う通り正規空母ではコストが高すぎるし、コストが控えめな軽空母は艦載機がハリアーで能力が不足する。
しかしF35Bの登場で事情が一変した。これこそ日本が求めていた艦載機だよ。
197.名無しさん:2020年10月31日 08:01 ID:Q1IXMKg10▼このコメントに返信
日本領が分かって無いバカスレ。
198.名無しさん:2020年10月31日 08:02 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※195

はあ? 何をいっているんだ。どう考えても領有権を主張している中国のけん制だろ。
いわゆる砲艦外交というやつだ。
そこにF35を載せた空母を送るのは当然だし、いざとなればそこで戦うという意思表示に他ならないよ。
199.名無しさん:2020年10月31日 08:05 ID:6Yd392IW0▼このコメントに返信
必要に決まってる・・
ガス欠になってその度に本土に戻れるか・・
197のいうバカスレの一票。
200.名無しさん:2020年10月31日 08:14 ID:pEzLs57H0▼このコメントに返信
※199
シーレーン防御を考えないのなら、陸上基地+空中給油でもなんとかなるので
費用対効果で考えればいいんじゃないの。シーレーンをある程度守る気なら必須。
201.名無しさん:2020年10月31日 08:15 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※194

ステルス能力が高すぎてあのアメリカでさえ油断したんだよ。
海上では待ち伏せする(というか出来ない)針の穴に糸を通すようなミサイル職人も居ないだろうしな。
202.名無しさん:2020年10月31日 08:19 ID:frd3tzj70▼このコメントに返信
F-35Aで届かない範囲はどこですか。
F-35A+空中給油機で届かない範囲はどこですか。
艦載機が空母の前方400kmで空中照会をするとして、空母の優位性が出るのはどこですか。
なお、シーレーン防衛という優先度が低い任務は別とする。
203.名無しさん:2020年10月31日 08:33 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※202

艦隊を守る対潜哨戒機に張り付き守護する艦載機が必要だよ。
日本近海において陸上から送ってくるのは可能ではあるが、艦隊に合わせて陸上の基地が動いてくれることはないので柔軟性に欠ける。
艦隊を少しでも危険から守りたいなら必要。
もちろんそれだけなら費用対効果に見合わないが、海上の輸送ルートを守るなら必須。
というか日本の悲願だったと言っても過言ではない。
第二次大戦時、どれだけアメリカに痛い目にあわされたか。
204.名無しさん:2020年10月31日 08:50 ID:frd3tzj70▼このコメントに返信
※203
で、空自の支援が得られない具体的な場所と距離は?
205.名無しさん:2020年10月31日 08:59 ID:UPayI75G0▼このコメントに返信
工作員「日本に戦車は要らない」
工作員「日本に空母は要らない」
工作員に感化された馬鹿「日本に戦車も空母も必要ない」
206.名無しさん:2020年10月31日 09:03 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※204

逆に聞くが、空母を保有する中国からどうやつてシーレーンを守るの?
207.名無しさん:2020年10月31日 09:09 ID:pEzLs57H0▼このコメントに返信
※206
でも、あの空母ってオモチャだよ。
208.名無しさん:2020年10月31日 09:17 ID:UPayI75G0▼このコメントに返信
金を掛ければいきなり正規空母が生えてくると思ってそう
何事にも段階があるんだよ
209.名無しさん:2020年10月31日 09:18 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※207

F35はチートだよ。敵艦隊の防空網を通り抜けることができるし、敵艦載機に対して一方的に攻撃できる。
もちろん軽空母なので限界があるが、そうはいっても相手はアメリカのようなスーパーキャリアーじゃないから、有効的な攻撃や防御を行えるだろう。
仮に敵の艦載機がF35の要撃をすり抜けて艦隊に襲い掛かってもイージスシステムが防御するだろうね。
210.名無しさん:2020年10月31日 09:18 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
戦車も無用に変わってきた時代に日本が負けを確定させたカス空母という日本人を見ると
外国人参政権三世というエラの八田キツネ目のカス男しか浮かばんなw
211.名無しさん:2020年10月31日 09:19 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
※208
何で金をどぶに捨てるんだw     勝負を捨て支える外国人の工作をしてないで祖国に帰れカス
212.名無しさん:2020年10月31日 09:20 ID:.Qxe3Alt0▼このコメントに返信
どの道西太平洋からインド洋までのシーレーンは日本に負わされるから必要に決まってんだろと何度も言ってきた
213.名無しさん:2020年10月31日 09:20 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※210

戦車は必要とこれまで散々ここで議論されているのにその目は節穴で出来ているのかね?
214.名無しさん:2020年10月31日 09:20 ID:pEzLs57H0▼このコメントに返信
※209
いやいや、俺がオモチャと言ってるのは中国の空母だよ。F35はまとも。
215.名無しさん:2020年10月31日 09:22 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
※212
日本のシーレーンは日本だけだ
いんどようをしんりゃくするんさかすっぽぽぽぽぽぽーん
216.名無しさん:2020年10月31日 09:23 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
※214
戦争になったらすぐに飛ばなくなるさw
最初だけ使い捨てる気なら何も言わんがw
217.名無しさん:2020年10月31日 09:23 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
使い捨ての航空兵器ならミサイルがあるぜw
218.名無しさん:2020年10月31日 09:26 ID:.7.r.egu0▼このコメントに返信
これからの空母はドローンも積まんとあかんから、軽空母以下の小型空母でも10万トンいるで?
219.名無しさん:2020年10月31日 09:27 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※214

いやいやさすがにそれは油断しすぎだよ。
なるほどアメリカの機動艦隊ほどの能力は無いだろうが脅威には違いない。
日本が艦載機を持たないと、イージスシステムがあるとはいえ一方的に攻撃を受けるよ。
現状日本の対艦ミサイルでは敵空母に届かないからね。
220.名無しさん:2020年10月31日 09:27 ID:pEzLs57H0▼このコメントに返信
※216
気にすんな、出来損ないのスキージャンプ艦載機なんぞ、戦争になったら
飛ばす前に、たいげい級に沈められるから。使い捨てることにもならん。
221.名無しさん:2020年10月31日 09:28 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
※218
10万トンのドローンを超音速ミサイル一発で失うのはもったいない
さすが中華学術会議スパイ   答えを自分で言ったな
1万トンのドローン空母だなw
222.名無しさん:2020年10月31日 09:29 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
1万トンのドローン空母     普通のミサイル艦じゃねw
223.名無しさん:2020年10月31日 09:29 ID:pEzLs57H0▼このコメントに返信
※219
対艦ミサイルは不要でしょ。長魚雷なら一本で終わり。
224.名無しさん:2020年10月31日 09:30 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
日本も超音速対艦ミサイル持ってるだろ
敵のカス空母は近づいてこないぞ
225.名無しさん:2020年10月31日 09:31 ID:.7.r.egu0▼このコメントに返信
※221
〉10万トンのドローンを超音速ミサイル一発で失うのはもったいない
だから核が必要になるやわ。
226.名無しさん:2020年10月31日 09:32 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※223

魚雷の射程は50㎞ほどしかない。
それにアメリカと同じで中国艦隊の下には原潜が控えているだろう。
日本の潜水艦は優秀だと思うが相手も潜水艦を持っている以上自由には出来ない。
227.名無しさん:2020年10月31日 09:34 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
※225
敵のDF21Dに対抗するの無いものな
なんでカス空母は対抗しろというのに核ミサイルに対抗しろとは言わないんだこいつら
ヒットラーと言いながら菌ぺーと言わない人種かw
228.名無しさん:2020年10月31日 09:35 ID:pEzLs57H0▼このコメントに返信
※226
中国は、戦略型原潜だけしか持ってないんじゃないか?攻撃型ってあったっけ。
あったとしても、チンドン屋でしょ。たいげいの敵じゃない。
229.名無しさん:2020年10月31日 09:38 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※227

それに対抗するのは日本ではSM-3だよ。
格の抑止力そのものは政治的なものとコストの問題で核を持つのは難しいからアメリカに任せるほか無いのが現状だな。
230.名無しさん:2020年10月31日 09:40 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
核よりすごい兵器開発して核廃絶しようぜw
核兵器をカス空母のように消える時代遅れ兵器にしてしまえw
231.名無しさん:2020年10月31日 09:41 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
時代の転換にうまく乗った国が時代の覇者となってきた
カス空母はすでに時代遅れ
232.名無しさん:2020年10月31日 09:41 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※228

いやさすがに無知すぎるだろ。
もちろんチンドン屋な潜水艦も存在するが、かつてその潜水艦で訓練中のアメリカ空母の背後を取ったこともある。
今じゃ静かな潜水艦も素蔵れていて油断していい相手じゃなくなっている。
233.232:2020年10月31日 09:43 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
おおう誤字った

素蔵れていて>作られていて
234.名無しさん:2020年10月31日 09:43 ID:.7.r.egu0▼このコメントに返信
※227
別に南シナから侵攻しなくても、ASEAN、インド、イスラムから侵攻してもええやで。まあ、それをさせないように、中国は今頑張ってるが。
南シナ海からでも、潜水艦からの特殊部隊やミサイル保管施設への先制攻撃とか手段はなくは無いけど、海からは中国からの先制には弱い。
235.名無しさん:2020年10月31日 09:43 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
※232
アメリカ海軍ソナーマン    アレ、中国の潜水艦の音紋が自衛隊のに似てるw    
コレ再びかw      ※東芝ココム事件を参照
236.名無しさん:2020年10月31日 09:45 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
※234
カス空母はイランからもっと必要な金を使え
237.名無しさん:2020年10月31日 09:46 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
※233
すぐれている   そう読んだで
238.名無しさん:2020年10月31日 09:47 ID:FRU.NfI70▼このコメントに返信
強襲揚陸艦というと物騒に聞こえるから揚陸護衛艦とかに言い換えて作ろう
239.名無しさん:2020年10月31日 09:49 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※236

まあ日本の防衛の一番の専門家はだれかと言われたら軍事ジャーナリストでもなければ学者でもない、自衛隊そのものだからな。
身も蓋もないがその自衛隊が必要と判断したなら必要という以外にない。
240.名無しさん:2020年10月31日 09:55 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
※239
してねえよカス
241.名無しさん:2020年10月31日 09:58 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
スパイ千人計画でちうごくの兵器性能上げまくりだものなw
そんな重要な時にポンカスカス空母だものなw
242.名無しさん:2020年10月31日 10:04 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※241

空母は大なり小なりどこも同じ(スーパーキャリア除く、アレは怪物)。
重要なのは艦載機の質だよ。
F35Bは非常に優れていて敵艦載機を圧倒する。アメリカですら軽空母を増やすという話まである。
243.名無しさん:2020年10月31日 10:08 ID:PkGR30nj0▼このコメントに返信
※232
まあ、敵は侮るより警戒したほうがいいので、それでもいいんだが。
空母の背後を取るより、たいげいを発見するのは何十倍も難しいぞ
しかもどんなに頑張っても原潜は通常動力型よりうるさい。オモチャ
空母を守ることなんぞ出来ない。むしろヤケになって核爆雷使えるぶん
そんなのいないほうがマシかもよ。
244.名無しさん:2020年10月31日 10:08 ID:y.gKKzfl0▼このコメントに返信
44: 名無しさん@おーぷん 2018/01/30(火)20:39:11 ID:jej
>>36
海に囲まれてるのは基本的に守りやすいが
長い海岸線をゲリラとかの侵入を阻止するのは厳しいな

長い国境線のほうがゲリラ入り放題だと思うけどね。
245.名無しさん:2020年10月31日 10:13 ID:aLKQfyUG0▼このコメントに返信
※244
スパイはいり放題の方が問題だろw
246.名無しさん:2020年10月31日 10:15 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※243

いいや、日本の潜水艦とアメリカの原潜で対決した時、日本が背後を取られたことがある。
原潜といえども静かに出来ないというわけではない。
中国の原潜がそこまでのレベルかどうかは不明だが、潜水艦はどの国も最高レベルの機密の塊。
油断するべきではない。
247.名無しさん:2020年10月31日 10:16 ID:jZWkddX70▼このコメントに返信
空母ってのは航空機を輸送する艦船なんだから、遠方に部隊を派遣するのかだろな。戦前みたいに南方に資源を求めて軍事的侵攻をするとかでは必ず必要だわな。

ただ今の日本は国際的な流通や資源確保はアメリカとの関係に依存してるわけだから、そこから見直すなら、まあ持ってもいいのかもしれないけど、普通に考えると予算をミサイルとか地上の戦闘機とか増やす方が当面の中国対策目的に沿うわな。
248.名無しさん:2020年10月31日 10:18 ID:0XUZXpmz0▼このコメントに返信
アメリカに全部やってもらうやったら要らんけど
アメリカの懐事情と都合で変わるからな
守らなあかん領土も地味に海の中散らばってるし
何と言ってもシーレーンだろ
中国が南下すると紅海までの海の道を脅かされるのは必至なもんで
それのカウンターかもな
249.名無しさん:2020年10月31日 10:27 ID:jZWkddX70▼このコメントに返信
日本の出生数はもう90万ほど。毎年90万で平均年齢の80年経過したら、最大で7200万。実際は歳取るほど死ぬから、日本は2100年頃には人口が6000万くらいになるだろ、大体。

80年で6000万減るとしたら、10年で750万くらい減る平均で。当然日本の経済力も低下するし、財源も減る。ましてや人口問題以外でも日本は衰退してる。

馬鹿みたいにあれもこれもとやろうとするのは、馬鹿みたいに中国戦線を広げた旧日本軍と同じ。同じ過ちをまたやらなければいいわな。
250.名無しさん:2020年10月31日 10:33 ID:y.gKKzfl0▼このコメントに返信
そもそも、空母って艦隊防空が任務だから、日本近海で海上自衛隊が活動する場合は不要。

仮に攻撃用に航空機を投射する場合でも、普通に増槽つけたイーグルのほうが艦載機よりもペイロードは上
251.名無しさん:2020年10月31日 10:34 ID:y.gKKzfl0▼このコメントに返信
※245
それは海に囲まれていようと国境を接していようと同じ。
252.名無しさん:2020年10月31日 10:41 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※250

日本近海ならその通り。
しかし仮想敵の中国が空母を持ち、南シナ海の島を占拠したから対抗する船を持たないとな。
生半可なものじゃ焼け石に水だったが、F35Bという優秀な機体が登場したからね。
253.名無しさん:2020年10月31日 10:48 ID:xQ33.20V0▼このコメントに返信
空母に関してはあれば便利って程度で必須ではないけどF-35は他に選択肢が無い上に今の御時世でステルス性のない機体を新しく買うってのもバカバカしいからな
254.:2020年10月31日 10:49 ID:jZWkddX70▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
255.名無しさん:2020年10月31日 10:53 ID:y.gKKzfl0▼このコメントに返信
※252
(同世代の)艦載機と陸上機じゃ、どう考えても陸上機のほうが強い

F35Bはたしかに艦載機としては優秀だけど、普通の艦載機であるF35Cと比べても劣るのはしょうがない。
ましてや陸上機のF35Aに比べて劣るのはしょうがない。

中国の空母艦載機に対しては、現段階では艦隊直衛としてF35B以外に選択肢がないけど、南シナ海で展開するなら陸上機のオプションもないときついと思う。
256.名無しさん:2020年10月31日 10:54 ID:OHwQQxdw0▼このコメントに返信
むしろ逆になかったらどうやって取られた離島奪還すんの
自衛隊先制攻撃できないから先手取られるのはほぼ確定なんやが
航空戦なんて全部最寄り基地からでもなんとかなるやろってガダルカナル航空戦かよ
257.名無しさん:2020年10月31日 10:55 ID:y.gKKzfl0▼このコメントに返信
※253
性能の良い機体を運用するって、パイロットの損耗が減るっていうことだからねぇ。
短期的に見ても長期的に見ても、とても大事なんだよね。

性能が劣る機体でも数を揃えれば・・・っていうのは、パイロットの育成と損耗を考えない奴の意見だよね。
258.:2020年10月31日 10:55 ID:jZWkddX70▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
259.名無しさん:2020年10月31日 10:57 ID:y.gKKzfl0▼このコメントに返信
※258
経済崩壊した日本に価値はないぞ。

日本を経済崩壊させるよりも、今の経済力(や国力、国際的影響力)を維持したもらったほうがアメリカにとっては余程利益になるよ。

(・・・とアメリカに常に意識させなければならない)
260.名無しさん:2020年10月31日 11:06 ID:2S9gqD5i0▼このコメントに返信
東日本地震で災害救助にロナルド・レーガンが役に立ったから空母は絶対必要やで
261.名無しさん:2020年10月31日 11:48 ID:lr6Y6ozK0▼このコメントに返信
アメリカのように世界中に遠征するわけでもなく、これから先の100年、200年を考えてもアメリカと敵対する事も考えられない
勢力図が変わって中国の空母打撃群が太平洋を自由に航行する状況になったとかであれば
それをけん制出来たり対抗する手段を持つべきで空母が答えとなるならそうするしかないと思うけれど
現状ではそこまでの防衛力or攻撃手段は不要と思われる
ただ、ヘリを飛ばして離島を防衛したり通常の軍艦を相手に出来るような手段は必要かも
262.名無しさん:2020年10月31日 11:55 ID:YV.uH0ZT0▼このコメントに返信
※260
あたまわる
263.名無しさん:2020年10月31日 11:56 ID:YV.uH0ZT0▼このコメントに返信
※261
そのとおり


中国を潰した後また日本が潰されることになる    

アメリカは性悪の国   2番を必ず消す
264.名無しさん:2020年10月31日 12:17 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※255

F35Bが劣るとはいえドロップタンクを付けたF18より戦闘半径が広く、十分な性能を持っている。
相手はアメリカじゃなくて中国の非ステルス艦載機だからな。
十分効果を期待できる。
軍事力とは相対的なものだからね。
265.名無しさん:2020年10月31日 12:20 ID:29B4AO3m0▼このコメントに返信
日本に限らず空母と其れに積む艦上機自体もう要らない。
陸上機に着脱式のフロート型ドローンを取り付けたものを
巡洋艦に数機ずつ分散配備したほうが強くて安くて合理的。
266.名無しさん:2020年10月31日 12:36 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※256
空母がいるかどうかは別として、離島を奪還するのに力づくで無くてもいいよ。
海上と空中を封鎖して干殺しにする手もある。
267.名無しさん:2020年10月31日 12:37 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※265
なんだかどこから突っ込んでいいやら、まず陸上機を巡洋艦に積んで
どうやって飛ばすの?巡洋艦って日本に無いんだけど、どうすんの。
268.名無しさん:2020年10月31日 12:49 ID:MZJtCvtI0▼このコメントに返信
沖縄と台湾の古名は大琉球と小琉球。つまり沖縄と台湾は一連托生、沖縄が落とされれば台湾はなく、台湾が落とされれば沖縄はない。故に米軍は中共の台湾への進出を許さなかった。台湾が中国に落とされれば、沖縄防衛は諦めるしかない。
269.名無しさん:2020年10月31日 12:56 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※268
台湾と日本の国力や防衛力は比較にならないし、中国の基地からの
距離も違うので諦める必要はないでしょ。それに台湾にはF16とM1が
増強される予定だから大丈夫でしょ。
270.名無しさん:2020年10月31日 13:06 ID:DC6BLOBc0▼このコメントに返信
自衛隊は既に空母を保有している。
ってか、いずもの開発が発表された数年前の時点でそれに気づけない奴が今頃文句を言っても遅い。
271.名無しさん:2020年10月31日 13:11 ID:29B4AO3m0▼このコメントに返信
※267
陸上機を巡洋艦に積んでどうやって飛ばすの?

陸上機に着脱式のフロート型ドローンを装備後、
母艦から海に降ろして海上で滑走・離水したらドローンを切り離して出撃。
帰還時には空中でフロート型ドローンを装備後、着水して母艦に引き上げる。

巡洋艦って日本に無いんだけど、どうすんの。

巡洋艦でなく揚陸艦でも輸送艦でもいい。
わざわざ陸上機より劣る艦上機を発着艦させる為の
大型で高価な専用艦種は必要無いということ。
272.名無しさん:2020年10月31日 13:30 ID:XCZrvyR60▼このコメントに返信
※143
落ちた場合の奪還に必要なのが強襲揚陸艦だし、守るために必要なのも強襲揚陸艦。
台湾が落ちている時点で日本のシーレーン防御は完成しないから、
外洋のシーレーン()を空母(揚陸能力無し)で守るとか幻想過ぎて意味ない議論。
273.名無しさん:2020年10月31日 13:47 ID:XCZrvyR60▼このコメントに返信
※143
書き忘れたけど、それだけ潜水艦が万能だと思うなら、日本も同様に潜水艦伏せておけばいいじゃん()
中国のシーレーンを潰した方が、日本のシーレーン守るより早いよ()
陸上輸送なんて輸送力少なすぎて間に合わないからな。
274.名無しさん:2020年10月31日 14:11 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※271
海が荒れてるときどうすんの?
275.名無しさん:2020年10月31日 14:18 ID:fYgLis680▼このコメントに返信
※242
F-35Bの出来が良すぎたからな。
その分整備が大変そうだけど。
276.名無しさん:2020年10月31日 14:19 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※246
そうりゅう級では考えられないんだが、日本と米軍の船教えて、ソースどうぞ。
日本がガトー級とか言わないよね。
277.名無しさん:2020年10月31日 14:28 ID:frd3tzj70▼このコメントに返信
※206
シーレーンというのは海洋の覇者たるアメリカの利益そのもの、日本近海ならまだしもそこの防衛は米軍。
結局具体的に空母が必要となる理由を説明できないために、ありもしないシーレーン防衛とやらを持ち出すしかない。
そして空母に対抗できるのは空母だけではない(戦車とは異なる)のに、相手が空母を持っているから自分たちもと思ってしまう人多いね。
中国が空母を出してきても、太平洋側にむき出しになっている海軍基地を狙えば良いので、そこを狙えるようにスタンドオフウェポンの導入、開発を進めているのが日米両政府と軍。
278.名無しさん:2020年10月31日 14:34 ID:6pvPIqO10▼このコメントに返信
※271
着水回収って後処理が大変なんだよ 洗浄して組み立て直さないと使えない
結局一番確実な回収方式は航空母艦方式なわけ
そして、それなりの航続距離と武装を施せば、ドローンとはいえ普通の有人機とサイズは大差なくなる
結局CTOLなら米正規空母のサイズが必要になる
STOVLのF-35Bならいずもサイズでもなんとか使えるレベル
279.名無しさん:2020年10月31日 14:35 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
※258>アメリカとしても日本を影響力のない国にしたいだろうし

同盟国に「軍事費をGDP比で2%以上にしろ」「そして米軍と共に中国・ロシアと対抗しろ」と要求している米国が、日本経済の崩壊を望んでる訳ないだろうと
年5兆円の自衛隊の軍事力が喪失するのは、米軍にとっても打撃以外の何物でもない
ましてや、理知的に中国を封じ込められる位置にある日本の自衛隊は、米軍にとっても、その軍事費以上の価値がある

自衛隊が消えたら、在日米軍を守るのは、米軍のみになる
280.名無しさん:2020年10月31日 14:45 ID:29B4AO3m0▼このコメントに返信
※274
海上の波が高過ぎるときは、
味方の船が作る航跡波で波をある程度打ち消してから離着水する。
281.名無しさん:2020年10月31日 14:48 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
※255

今どきの戦闘機で一番重要なのは電子機器やソフトウェア・センサーや通信能力など、アビオニクスの優劣で勝敗が決まる
アビオニクスの能力F-35はABCどれも同じで差はない
282.名無しさん:2020年10月31日 14:49 ID:cK22BYoy0▼このコメントに返信
やっぱり正規空母、軽空母、強襲揚陸艦の区別がついてない奴は普通にいるでいいんだな
シーレーンが~F-35Bが~空母打撃群が~ってのを空母でまとめて一緒の話にするなよ
283.名無しさん:2020年10月31日 15:10 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※280
海水の飛沫を吸い込むとエンジンブレードのマグネシウム合金が腐食で
いかれるんだが、それは?
284.名無しさん:2020年10月31日 15:34 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※277

はあ? まさかアメリカにいずも型の話を通さなかったとでも思っているのか? そんなことはあり得ないね。
そもそも日本の戦力の増強と協力の深化はアメリカが待ち望んでいた日本の変化だよ。
今アメリカは軍事予算を圧縮するために駐留費の増額を求めていたりするのは知っているだろう?
アメリカの負担を減らす行為なら歓迎されるだろうよ。
285.名無しさん:2020年10月31日 15:42 ID:29B4AO3m0▼このコメントに返信
※283
陸上機のエアインテーク前方と海面が遮られるようにフロート型ドローンを配置し、
さらに、フロート型ドローン側にシュノーケルの様な吸気管を設置し、
其れを陸上機のエアインテークと接続して海水を吸い込まないようにする。
286.名無しさん:2020年10月31日 15:50 ID:Hi8udMCn0▼このコメントに返信
沿岸海軍なんだからおおすみ改でヨシ!
空戦ドローンのバルキリー30機でヨシ!
使い捨ての1機2億円。
艦隊防空で敵爆撃機撃墜。
20ノット艦隊で潜水艦付きシーレーン防衛。
東南アジアにODAばらまいて日米英の機体が
空軍基地に居候してエアカバーでヨシ!
287.名無しさん:2020年10月31日 15:51 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※285
腹の下のフロートくらいなら、なんとか飛べると思うけど、そんな長いパイプ
突き出して安全に離着水できるとでも?飛行機舐めてんの?その不恰好な
ドローンとやらは、空中で航空機とドッキングする時単体で300km/hも
出るの?相手ジェット機だぞ。
ついでに着水時の管制はどうすんの?飛行場とか空母みたいな管制装置は
着水水面の海に浮かべるのかな?
288.名無しさん:2020年10月31日 15:56 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
※276

見た記事をみつけられなかったが、その事実があったことを示す知恵袋を見つけたので掲載。
ttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10200907720
289.名無しさん:2020年10月31日 15:58 ID:frd3tzj70▼このコメントに返信
艦載機関係なしにF-35Bを導入するメリット自体はある。
カテゴリーAの英国の防空用の戦闘機なので、米空軍及びイスラエルの兵装アップデートが優先されてしまうA型と異なり、独自兵装を優先的につけてもらいやすい。
日本のミサイルが乗るまで時間がかかる(ほぼ絶望的)A型に比べ、B型でかつ英国との共同開発となれば早めに搭載可能になる。
まあ同タイプのミサイルが増えすぎて、管理や調達が大変になってはしまいますが。
290.名無しさん:2020年10月31日 16:11 ID:29B4AO3m0▼このコメントに返信
※287
腹の下のフロートくらいなら、なんとか飛べると思うけど、そんな長いパイプ
突き出して安全に離着水できるとでも?

パイプは機体の進行方向にに対して垂直ではなく平行に伸ばせば、
フロートが海面を進むことによって発生する波から吸気口を遠ざけつつ空気抵抗を抑えられる。

空中で航空機とドッキングする時単体で300km/hも出るの?

プロペラ機でも300km/h以上は普通に出る。

着水時の管制はどうすんの?

母艦が行う。
291.名無しさん:2020年10月31日 16:14 ID:D97N7cJ20▼このコメントに返信
※207
とっくに遼寧は練習空母の役割終えて新造空母就役してるぞ情弱
292.名無しさん:2020年10月31日 16:23 ID:Tbn2JSfH0▼このコメントに返信
※290
そもそもどうやってフロート型ドローンと陸上機が結合すんのかと。
飛行艇の上に陸上機を載せる親子亀方式の方が手っ取り早くないか?
293.名無しさん:2020年10月31日 16:27 ID:D97N7cJ20▼このコメントに返信
※292
マクロスのアニメ描写鵜呑みにしてるんだろう最新作でそういう機体出てるし
ちなみに言うとあの作品のは全部異星人の技術まるパクリしてる設定だからできることで現実じゃ何一つ無理
294.名無しさん:2020年10月31日 16:33 ID:Tbn2JSfH0▼このコメントに返信
※293
まず、航空機が部分的に空中で結合するのは現代の技術でも不可能ではない。
ただその後に一体化するところまでは、知っている限り大気圏内では誰もやってないな。
295.名無しさん:2020年10月31日 16:53 ID:29B4AO3m0▼このコメントに返信
※292
そもそもどうやってフロート型ドローンと陸上機が結合すんのかと。

空中給油時のように速度を合わせながら接近してドローンが陸上機の主脚を掴んで連結する。

飛行艇の上に陸上機を載せる親子亀方式の方が手っ取り早くないか?

自分がイメージしていたものが正しく其れ。そう書けば良かった。
296.名無しさん:2020年10月31日 16:59 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※291
知ってるわ、そっちも同じくオモチャ。
297.名無しさん:2020年10月31日 17:39 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
飛行艇の上に戦闘機を載せるって・・・

何のためにそんなアホな事しなきゃならんのよ
機体の整備とかどうする気だ

小学生のアイデアか?




298.名無しさん:2020年10月31日 17:53 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
※271>陸上機に着脱式のフロート型ドローンを装備後、
母艦から海に降ろして海上で滑走・離水したらドローンを切り離して出撃。
帰還時には空中でフロート型ドローンを装備後、着水して母艦に引き上げる。

F-35の最大離陸重量は30トンを超える
30トンの重さの戦闘機を乗っけて着水できるドローンって、どんな化け物ドローンだよ

というか、仮にできたとしても、そんなドローンは戦闘機よりコストが高いものとなる
299.名無しさん:2020年10月31日 17:58 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
ちなみに、30トンもの物体を吊り上げることができるのは、スーパースタリオンなど、超大型ヘリに限られる
全長約30m
300.名無しさん:2020年10月31日 18:29 ID:Tbn2JSfH0▼このコメントに返信
※298
イメージするならばC-2の飛行艇バージョンくらいか?
ID:29B4AO3m0がそこまで考えているかは知らんけれど……。
301.名無しさん:2020年10月31日 18:36 ID:p3jkBOUY0▼このコメントに返信
専守防衛スタイルなら必要ない。
あり得るとしたら偵察機を積む小型空母ぐらいやな。
302.名無しさん:2020年10月31日 19:09 ID:eP6WfHO10▼このコメントに返信
※298
戦闘機を乗っけて着水できるドローンって、どんな化け物ドローンだよ

陸上機は自身のエンジンの推進力で離着水するので
ドローンも自身が離着水するに足る最低限の推進力があればいいし、
母艦の周辺を短時間飛行するだけなので非常に軽量な機体にできる。
303.名無しさん:2020年10月31日 19:20 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
※302>陸上機は自身のエンジンの推進力で離着水するので

空母への着艦は俗に「制御された墜落」とも評される
それだけの衝撃が飛行甲板に加わるということだ
10トンを超える重量が着艦する衝撃を舐め過ぎ

そもそも、ごく少数の戦闘機を護衛艦に分散させて運用なんて、効率的とは真逆で非効率的だ
その護衛艦ごとに、戦闘機専用の整備施設と整備員を新たに配備しなければならない

空母なら整備員と整備施設を1か所に集めれば済む
304.名無しさん:2020年10月31日 19:23 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
※302>母艦の周辺を短時間飛行するだけなので非常に軽量な機体にできる。

君は「戦闘機を乗っける」と書いてる
30トンもの重量をを乗っけるドローンが「軽量」で済むわけがない
あまりいい加減なこと言わないように
305.名無しさん:2020年10月31日 19:31 ID:D97N7cJ20▼このコメントに返信
※301
専守防衛は先制攻撃を禁じてるだけで日本国内しか守ってはいけないとは一言も書かれてないぞまぬけ
306.名無しさん:2020年10月31日 19:38 ID:Tbn2JSfH0▼このコメントに返信
※302
無茶言うな。
推進力があっても揚力は機能しないだろ。
むしろ下手なことすると下の飛行艇の飛行を邪魔するぞ。
307.名無しさん:2020年10月31日 19:39 ID:2ifRA3tx0▼このコメントに返信
戦闘機の形は、空気抵抗など高度に計算されて、非常にデリケートにできている
翼に新たなミサイルを搭載するというだけでも、改修にかなりの期間が必要なくらいだ

その戦闘機に、戦闘機自身を載せられる大型ドローンという「空気抵抗の塊」をくっつけて、ドローンのエンジンじゃなく、戦闘機のエンジンによって離着水するとか、まぁ「航空技術を舐めるな」としか言えないわ
308.名無しさん:2020年10月31日 19:48 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※290
平行に伸ばすって、着水時のスラストリバーサ考えるとかなり長いんだけどバランスおかしくね?
プロペラ機でも300km/h出るのは、その通りだが、それは空力を考慮した形状だからであって
こんな荒唐無稽な形状でとは言ってない。着水時の管制を母艦が行うと、着水方向に母艦が
居るのか?200km/h以上の速度で逃げないとカミカゼされるぞ、スルーしてもらうなら高さ3m
全長数mの小舟か?
309.名無しさん:2020年10月31日 19:54 ID:CI6FuHQA0▼このコメントに返信
※295
飛行艇と戦闘機が空中で合体とか、どんだけ高難度か理解してる?
曲技飛行だって近づくのは超難度だぞ、吸い寄せられるんだよ。
ちょっと接触すれば大事故だ。しかも陸上機と飛行艇を同時に
釣り上げるってどんだけのデリックだよ。しかも波と同期して?
310.名無しさん:2020年10月31日 20:03 ID:D97N7cJ20▼このコメントに返信
反空母厨とうとう気が狂ったこと言い出してて草
311.名無しさん:2020年10月31日 23:06 ID:pw3R9yvg0▼このコメントに返信
まあぶっちゃけアメリカ研究してるけどな空中空母。
なんか笑える展開だったのでツッコミ入れなかったけどwww
アメリカのはもっと現実的な方法だよ。

ttps://gigazine.net/news/20180104-darpa-reusable-drone/
312.名無しさん:2020年11月01日 00:07 ID:kEvI8JaI0▼このコメントに返信
これから起きる第三次世界大戦とその後の新世界秩序構想において
『日本が新世界秩序組織の中枢に座るのは確定事項』であり、
必然的に「新常任理事国としての責任ある海外派兵の恒常化」が起こりえるのだとか。

なので、空母や新型潜水艦だけでなく、今後は新型戦闘機や各種新兵器・新兵装も
日本単独で制作し運用する事になる模様。

313.名無しさん:2020年11月01日 00:10 ID:dRFnx..40▼このコメントに返信
※243
君がいくつか知らんけど、念のため

かわぐちかいじのマンガを読んだことがあるなら、そこから仕入れた知識は全部疑え。
314.名無しさん:2020年11月01日 00:16 ID:Iu.vLInB0▼このコメントに返信
米大統領選の争点に北朝鮮あるしな
年々脅威になってる
315.名無しさん:2020年11月01日 00:18 ID:yLGyarRA0▼このコメントに返信
今だけ見ればイラナイ。日本だけの事を思えば要らないかもしれない、ただ、チャイナが増強を続けながら真楽意欲を丸出しにし続けている状態では、地域の広域防衛に米軍の即応力だけでは足りなくなって来て、多方面からの補充が進むまでのサポートとすれば、有った方がイイというか、無いと困るレベルに近づいているのか。ハッキリ言えるのは、空母是対要らない派の発生源は東シナ海の向こう側からの命令持ちの可能性高いことぐらい。
316.名無しさん:2020年11月01日 08:58 ID:2PoyQyRt0▼このコメントに返信
※313
すまんな、その漫画家は知らん。だが、AEWも無くモンキータイプのフランカーを
スキージャンプで運用するオモチャでは、何も出来んよ。カタパルトを実用化出来て
から話をしようか。
317.名無しさん:2020年11月01日 09:10 ID:17JPOkO50▼このコメントに返信
※316

電磁式カタパルトやAEWも作られているよ。
まあ電磁式カタパルトは本当にモノにできるのか疑問符がつくが、AEWはアメリカのやつをパクッて試作機が作られている。
318.名無しさん:2020年11月01日 11:22 ID:2PoyQyRt0▼このコメントに返信
※317
そのAEWってスキージャンプで離陸出来るの?
319.名無しさん:2020年11月01日 11:54 ID:17JPOkO50▼このコメントに返信
※318

スキージャンプでは使い捨てのロケットブースターを使うそうですよ、それで本当に飛ぶのかどうかは知らんが。
320.名無しさん:2020年11月01日 14:54 ID:F3alJ7.b0▼このコメントに返信
※319
E-2Cと機体重量はあまり変わらんらしいので、
ロケットブースターを使えば飛べるのはあながち嘘ではなさそう。
321.名無しさん:2020年11月01日 15:43 ID:HT5KSzah0▼このコメントに返信
E-2Dは成層圏で6時間飛ばすために燃料大量に積むから重いのであって
ただ離陸させるだけならスキージャンプでも飛ぶんじゃねえの。
322.名無しさん:2020年11月01日 16:19 ID:2PoyQyRt0▼このコメントに返信
※321
そうね、離陸重量は現在の艦載機では最大だったはずだが、燃料減らせばね。
でも中国の艦載機に空中給油機無いはずだが、そんなんで大丈夫なんか?
323.名無しさん:2020年11月02日 09:11 ID:JbvyHFNH0▼このコメントに返信
領海が広いんだから、移動式の海上基地としてはあった方がいいと思う。
航続距離が足りると言っても、
パイロットの往復の負担は減らせるなら減らすべきだ。

お名前