スポンサーリンク

2018年01月31日 08:05

日露戦争に勝ったのにロシアから賠償金取らなかったってマジかよ・・・

日露戦争に勝ったのにロシアから賠償金取らなかったってマジかよ・・・

nitiro

引用元:日露戦争に勝ったのにロシアから賠償金取らなかったってマジかよ・・・
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1517061297/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 22:54:57.782 ID:dP01Vg2v0
しかもその時日本はもう戦争を続けるの無理だったけどロシアはまだ戦える状態だったってマジかよ・・・

じゃあ「勝った」って誰がどの立場で決めたんだよ??

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 22:56:25.795 ID:5rSmuADda
ルーズベルトだよ

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 22:56:42.129 ID:LjYRJOV4d
これ以上やっても意味なかったから
結局のところ南下を防げただけでこっちの勝利ではある

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 22:56:59.537 ID:DN8zvLwT0
まぁロシアの進出を阻んで領土得たから戦略的には日本の勝ち

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:01:00.552 ID:9oDzon010
樺太の半分が手に入ったやろ

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:01:34.877 ID:dP01Vg2v0
カネじゃないけど結果ウハウハだったからOKってことか

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:05:00.195 ID:DN8zvLwT0
ウハウハではないな

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:05:04.052 ID:PFGzWcBb0
だから国民ブチギレて暴動起こしたやん

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:08:04.107 ID:D6jqtp4U0
ロシアも革命が起こりそうで戦争どころじゃなかったんだと思う

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:10:03.720 ID:dP01Vg2v0
よく日露戦争は日本が大勝した唯一の戦争!みたいに聞くけど賠償金取れなかった上にウハウハでもなかったのかよ…

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:16:08.945 ID:D6jqtp4U0
>>12
国民の不満は高かったけど日露戦争のおかげで日本がアジア唯一の列強になれたから不満ばかりでもない

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:11:00.648 ID:Fn0rI9fh0
ロシア→奉天を奪還しても、日本本土への攻撃は不可&革命運動が起きたり厭戦ムード
日本→ロシア軍には勝ってるけど、継戦は不能

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:11:54.423 ID:gOIzapuU0
勝ったってより限りなく引き分けに近い勝ち

ロシアは戦争してもいい感じだけどまあ朝鮮はキミらにあげるよーってなったし万々歳よ

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:13:50.659 ID:gOIzapuU0
でもロシアの極東部隊は壊滅状態だけどね
バルチック艦隊も全滅に近いしコサックや精鋭の狙撃旅団も奉天会戦で大打撃うけて戦闘続行不可能

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:19:47.960 ID:gOIzapuU0
せやで、それにロシアのアジアにおける支配力を損なわせたのはでかい
もしあのままロシアが極東においての覇権を狙い続けてたら列強がロシアに味方しかねない

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:22:27.439 ID:oxuFTbXq0
極東を諦めるが不凍港を目指し南下
ヨーロッパの火薬庫
サラエボ事件
第一次世界大戦

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:23:21.499 ID:dP01Vg2v0
ちなみに日露戦争をやった日本の動機はロシアが攻めてきそうだからやばい防がなきゃってことでいいの?
やんなきゃやられてた防衛戦争?

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:24:17.921 ID:LjYRJOV4d
>>20
ブリ公に当て馬にされた感じ

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:27:34.125 ID:Fn0rI9fh0
>>20
やんなきゃやられるから、やられる前に仕掛けた

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:33:13.261 ID:gOIzapuU0
なにをもってして負けと定義するかだな

日本の勝利条件はあくまでも賠償金じゃなく朝鮮や中国北部における進出の確保、ロシアの極東への注意をそらすことだから

この2つを完璧にこなしてるから勝ちでいいんじゃねーの、国民がバカだから賠償金もらえなくて暴動起こしたが

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:37:59.061 ID:PAWMw7930
バルチック艦隊は倒したんだろ
良かった良かった

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/27(土) 23:42:43.560 ID:Fn0rI9fh0
ロシアの南下を防いだ
朝鮮半島、樺太、遼東半島、満州の鉄道を得た

賠償金は得られなかった

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年01月31日 08:09 ID:tj4GBy7g0▼このコメントに返信
だから「辛勝」なんだよ

皇国の興廃をかけた戦いだったのだから、

他に方法もなかった
2.名無しさん:2018年01月31日 08:13 ID:nrYDOFUh0▼このコメントに返信
あれか、これまでのやり方では日本勝利という事実をひっくり返せなかったから、賠償金を取れなかったという一点に絞って攻めることにしたってわけか。
どんな奴がスレ立てしてるのかよく分かるわ。

日本の勝利は動かないよ馬鹿野郎。
3.名無しさん:2018年01月31日 08:16 ID:7C2nJed70▼このコメントに返信
極東の不凍港はそりゃ欲しかったろうが日本本土まで攻めてくるとか
ちょっと被害妄想強すぎじゃね?当時の日本政府。
あるいはロシアが攻めてくる!やらなきゃやられる!って口実にして
大陸の利権を確保したかった勢力があおった結果の戦争だって可能性はあるわけだろ。
4.名無しさん:2018年01月31日 08:25 ID:YLrACwtc0▼このコメントに返信
日本はアメリカに負けたけどアメリカに賠償金を払ってない
5.名無しさん:2018年01月31日 08:31 ID:qRRRRqgn0▼このコメントに返信
※3
ねーよw
なにが悲しくて勝てるかどうかもわからn
相手にこっちから殴らなきゃならんのだ。きみの理屈が通用するのは殴ったらほぼほぼ確実に勝てる相手だけだ。
その当時の社会通念からいって、「負けたら日本はロシアの植民地」だぞ。よほどの理由がないと当時にそんなリスクは犯せない。
「このままロシア南下を許すと他のアジアみたいなひどすぎ植民地にされかねない」「やられる前にやれるだけやるしかない」
という割りと絶望的な乾坤一擲の戦争。
6.名無しさん:2018年01月31日 08:33 ID:pZZPMZ250▼このコメントに返信
中国の領土で戦ったのだから無理、其の勢いでシベリアからウラルへと進撃していれば取れたかも。
7.名無しさん:2018年01月31日 08:37 ID:nFW632Ul0▼このコメントに返信
状態というよりそこまでやって時間かかりすぎたらヤバいから妥協しただけでしょ
国際的に同情来ててアメリカの面子も立てる必要あってしかも形成は日本海海戦と奉天で一応でも勝ってる状況
8.名無しさん:2018年01月31日 08:40 ID:daldftHd0▼このコメントに返信
日露戦争は、陸海軍・政府・外務省が根っこのところで歯車が噛み合ってたから、乗り切った感がある。
昭和の戦争は、同じ国とは思えないほど、特に序盤で各組織の歯車が噛み合ってない。
9.名無しさん:2018年01月31日 08:42 ID:5UHkzihv0▼このコメントに返信
朝鮮での日本の優先権を認めさせるのが戦争目的
戦争目的達成したから 日本の勝利
10.名無しさん:2018年01月31日 08:47 ID:5YiqQB6W0▼このコメントに返信
※9
その通り。日本は戦略目標を全て達した。
したがって日本の勝利として間違いではない。

賠償金のために戦争をしたわけではない。
11.名無しさん:2018年01月31日 08:48 ID:lRdJ.x940▼このコメントに返信
日本は米に賠償金は払ってないけど戦後70年経っても進駐軍が居座ってる。
勿論冷戦時はとても重宝したのは日本も同じ。
12.名無しさん:2018年01月31日 08:49 ID:5Q0x9rT20▼このコメントに返信
日本海海戦は世界の海戦史上かつてないほどの完璧な勝利ってみんな知らないの?
13.名無しさん:2018年01月31日 08:51 ID:YLrACwtc0▼このコメントに返信
日本がアメリカに賠償金を払わなくて済んだのは沖縄が米軍統治下になったから
14.名無しさん:2018年01月31日 08:52 ID:J2gW3ts10▼このコメントに返信
>>1はベトナム戦争も戦えたのに退いただけだからアメリカの負けではないと言っているのかな?
15.名無しさん:2018年01月31日 09:00 ID:ySO4VACN0▼このコメントに返信
そもそも戦争目的が「勝利」ではなく「ロシアの南下阻止」だから。
目的を見誤らず、欲を出さず、やるべきことをやった時点でケリをつけた。
だからあの程度で終わったんやで
16.名無しさん:2018年01月31日 09:02 ID:qbkuRx3e0▼このコメントに返信
あのロシアが南樺太割譲して東清鉄道の南部を譲渡したんだから日本の勝利は間違いないぞ
最近の文書発掘でロシアのアジア南下政策は絶対では無かったって研究もあるけど、
当時の日本視点だと満韓交換論が拒否された時点でもう死ぬ気で戦うしか選択肢が無かったのも事実だぞ
17.愛と平和の瞑想で核戦争テロ貧困を破壊!!!:2018年01月31日 09:02 ID:.KX58Q850▼このコメントに返信
安倍総理の決断一つで明治憲法に戻せ!

日本の憲法は1人(^^)で決める物ね!
聖徳太子、伊藤博文、マッカーサー、安倍総理ね。
皆1人で決め手いいんだよ!
バカアホのようにチンピラ大臣なんかの意見なんか聞かないでさ
安倍総理が独りで決めていいんだよ。
ましてや国民の大半は本当のアホバカだよ
そんな羊の群れみたいな無知蒙昧の人達の意見なんかなんの意味ないよ。
当たり前だけどね。



安倍総理頑張れ!!!

ラエリアンで検索
愛は全てに優先
18.名無しさん:2018年01月31日 09:02 ID:qSdf9AE80▼このコメントに返信
ホント、現在が良いんだから、それで満足できないのが多いよな
日本にも朝鮮にも。
歴史はお前らのオモチャじゃねーんだぞ。
19.名無しさん:2018年01月31日 09:05 ID:c..wbw.t0▼このコメントに返信
取らなかったじゃなくて、取れなかったんだよ
20.名無しさん:2018年01月31日 09:06 ID:AhhgCJPn0▼このコメントに返信
現在良くねーだろ
大東亜共栄圏が出来てたらEUと同レベルの共同体がアジア作られてたんだぞ
21.名無しさん:2018年01月31日 09:08 ID:mXBhGQCE0▼このコメントに返信
※4
賠償金は払ってないけど、今もアメリカの属国みたいなもんだろ
国防も経済活動もアメリカ様にいちいちお伺いたてないと何もできない
日米地位協定のせいで犯罪を犯した米兵すら日本は裁けない、だから軽い刑で許される
22.名無しさん:2018年01月31日 09:11 ID:iM9ExP940▼このコメントに返信
アメリカに孫の代までの
借金してるんだぜ
あんな切れ端の領土では割に合わなさすぎる
23.名無しさん:2018年01月31日 09:11 ID:AJLfLUUj0▼このコメントに返信
樺太を奪還せよ!
24.名無しさん:2018年01月31日 09:14 ID:p81RJWeF0▼このコメントに返信
戦車と装甲車の違いは分からなくてもいいけど、戦略と戦術の違いが分からないって国民主権的にマズくね?
25.名無しさん:2018年01月31日 09:15 ID:4jbmUp2y0▼このコメントに返信
戦闘で勝てただけで、戦争に勝利したかは微妙
実際、戦闘に勝ったいいけど日本の方が損害大きかった戦闘ってあったしな
だがロシアに「勝った」おかげで列強の仲間入りが果たせ、かつそれ以前に結んだ不平等条約も解消できた
その時点までで言えば「大勝利」と言っても無理は無かったかもな
ま、問題はその後なんだが・・・
26.名無しさん:2018年01月31日 09:17 ID:YLrACwtc0▼このコメントに返信
※21
それを沖縄が過重に負担している
27.名無しさん:2018年01月31日 09:20 ID:4FAVOUsq0▼このコメントに返信
当時のロシアの経済状況では、日本に賠償金払うためには増税しなければならない。
   ⬇
民衆は増税に怒り、革命勢力が拡大。
   ⬇
ロシア国内で帝政派と革命派との内戦勃発!
   ⬇
革命の波及を恐れた列強諸国は内戦に介入。
   ⬇
列強の利害がロシアの地でぶつかり合い、世界大戦へ。

こういった結果になるのを恐れたアメリカやイギリスが日本を説得し、賠償金請求を諦めさせたんだよ。
この程度のことは外交史を勉強すればすぐわかるはずだが。
28.名無しさん:2018年01月31日 09:20 ID:AJLfLUUj0▼このコメントに返信
※24
義務教育という名の愚民化政策。
29.名無しさん:2018年01月31日 09:23 ID:E6JGa2gu0▼このコメントに返信
そもそも当時のアジアの非列強国が、ロシア相手に陸海ともにまともな戦争にできただけで凄いことなんだけとな。
だからこそ世界が驚いたわけで。
ただし戦い抜くために日本は限界まで力を使い果たしたので、それを補填できるだけの賠償金がとれなかったことで不満が溢れるのは仕方ない事でもある。
なんねんも極貧生活して、息子は戦死して、でも終わった後でも同じ生活ですなんて言われたら普通はキレるよ
30.名無しさん:2018年01月31日 09:24 ID:qbkuRx3e0▼このコメントに返信
※3
ロシアが朝鮮半島に陸海軍の根拠地を築いた場合、日本にはその圧力に対抗する術がないってことだぞ
実際に三国干渉のときには、圧力だけで租借予定地を全部分捕られたし、かつてのポーランド分割は露普墺の圧力だけで実行された
そしてそう言う無茶な要求を拒否して戦争になった場合、日本に勝ち目はない=要求を飲むしかない=属国もしくは当時の清レベルまで落ちるってことよ
そもそも当時は海軍力も日本は圧倒的に負けてたんだから、列島に引きこもってもロシアに制海権を握られたら日本の敗北は時間の問題だぞ
日本陸海軍の全力を尽くして、ウラジオ艦隊を叩き旅順艦隊を封じ込め旅順要塞を陥落させてバルチック艦隊に全力を投入できる体制を整えられたからこその日本海海戦の大勝利なんだから
31.ゆずゆ:2018年01月31日 09:30 ID:ZE8i1xjV0▼このコメントに返信
@kamacyo__
↑これツイッターな^^気軽にフォローしてくれめんす。その後はDMで話そうず^w^
埼玉の大宮住みやで^^
32.名無しさん:2018年01月31日 09:37 ID:uhm7ltny0▼このコメントに返信
※27
但し、もう一方の見方としては
ロシアが奉天の奪回を狙って攻勢を仕掛けると、既に拡大限界が来ていた日本が大打撃を受けるのみならず、そこから崩れて今迄の勝利が覆される恐れがある事と。
それだけではなく、攻勢ではなく奉天を狙った持久戦に持ち込まれても、防衛の為に大軍を貼りつけるだけの余力が日本にはもう無かったという事実もある。
だから桂も伊藤も小村も、賠償金は取れればラッキー、停戦に支障が有る場合は速やかに(見た目は嫌々ながら)取り下げる。という了解が有った訳だ。

体面に拘ると手痛い敗北が待ってるからな。
33.名無しさん:2018年01月31日 09:51 ID:XfiioGyN0▼このコメントに返信
戦略と戦術を分かってない人いるよね
戦略は勝利条件であって最終目標
将棋でいうなら王将を取ることが
戦術はその勝利目標に向かって個々をどう動かすかだよ
将棋でいうなら歩や飛車をどう動かすか

んで日露戦争の戦略はロシアから港を死守する事であって
賠償金を取ることではない
賠償金が貰えないからって日露は日本の勝利じゃないって言ってる連中は
王将を取ったのに飛車も角行も取られてるから
日本は負けなんてトンデモ理論を言ってるのと同じだよ
34.名無しさん:2018年01月31日 09:54 ID:4FAVOUsq0▼このコメントに返信
※32
いやロシア軍の反撃は難しいと思うよ。
海は日本やイギリスに押さえられてるから、ロシア軍の補給線はシベリア鉄道1本。
しかし当時のシベリア鉄道は単線で輸送能力は貧弱だった。
たしか戦前にロシアが行った試算では維持できる兵力は30万人が限度だったはず。
なのに無理して32万人を集めた奉天会戦でも24万の日本軍に勝てなかった。
補給を改善しない限り、反撃はおろか持久戦も難しいと思う。

ちなみに奉天会戦時には一部のロシア部隊が補給不足に陥り、怒った兵士たちがシナ人や満州人の村を襲って略奪したりしたそうだ。
35.名無しさん:2018年01月31日 10:14 ID:X1ykUS1G0▼このコメントに返信
明治時代の未来予想とか見るとカムチャッカやウラジオストクが日本領になってたり、シベリアにまで日本の利権が延びてたりするから、日本に領土的野心がないわけではない。
実際日露戦争で国民は樺太全島と山東半島は日本領になると心の底から信じてて、あわよくばカムチャッカも手に入るかなーとか思ってたらあれだからな。
36.名無しさん:2018年01月31日 10:19 ID:bn.rLL9f0▼このコメントに返信
戦争目的が防衛で戦略的勝利を収めたが、恩賞がなくて不満が高まって政治的にヤバくなる。
元寇の後とかわらんな。いつでも衆愚は蒙昧だ。
37.名無しさん:2018年01月31日 10:24 ID:5r44vVWe0▼このコメントに返信
取らなかったんじゃねえよ。
取らせてもらえなかったんだよ。
白毛唐が黄色い猿に負けたことがよっぽどショックだったんだな。
黄色い猿が偉大なる「白毛唐様」に、賠償金を強請るなど「卑しいこと甚だしい」と潰されたんだわ。
38.名無しさん:2018年01月31日 10:35 ID:Cx8yl77l0▼このコメントに返信
真の勝者はイギリスの軍産複合体やぞ
39.名無しさん:2018年01月31日 10:38 ID:kZWt.gTE0▼このコメントに返信
ロシアが、日本に賠償金支払うとアメリカ国民が持ってるロシア債権がデフォルトの恐れがあるから、ルーズベルトが、賠償金無しでまとめたんだろ。
しかも資源のある北樺太を日本に渡さないとか、日本不利になるようにルーズベルトは、動いてる。
満州南部の利権は、非常に小さい。
その利権を旧任那領以外の朝鮮込みで、海外(ドイツ・アメリカ・ロシア)に売却できてれば、
その資金を国内投資で、国立増強できたのに。
40.名無しさん:2018年01月31日 10:47 ID:kZWt.gTE0▼このコメントに返信
大連~奉天の鉄道を広軌から挟軌に変換で、どれだけ予算食いつぶしたのだろ?
その予算で、一会戦分できなかったのだろうか?
41.名無しさん:2018年01月31日 10:49 ID:oQeFejO90▼このコメントに返信
大日本帝国の勝利←Priceless
42.名無しさん:2018年01月31日 11:03 ID:p5M7W2Hd0▼このコメントに返信
革命に成功したのだから、お祝い金をださないと。
43.名無しさん:2018年01月31日 11:09 ID:owzaNMU80▼このコメントに返信
ロシアと言う国は借金踏み倒して国名を少し変えていってる国だからな。
ロシア帝国が倒れた瞬間デフォルト
44.名無しさん:2018年01月31日 11:14 ID:uhm7ltny0▼このコメントに返信
※34
純軍事的にはロシアの補給体制が反撃に耐えられないのはあると思うが、
一方で国の一般歳入が2.5億円前後の国が、18億円も使って戦争したので・・・
現在の感覚では60兆円の税収に対し480兆円使って戦争する訳だよ。
消費税が8%→248%になるぞw
一刻も早く終わらせないと破綻するだろ。
だから持久戦術だけは絶対に取られたくなかった訳だ。

話は前後するが、有名な「八甲田雪中行軍」当時の帝国陸軍の防寒装備は貧弱の一言。
士官は自費で揃え(太平洋戦争前までは基本的に軍服は自弁装備)兵は薄い毛布が2枚支給されるだけ。
極寒の満州では戦う以前に対峙するだけでも兵の損耗が考えられる。
賠償金云々に拘らずスパっと停戦決めた当時の指導者層が優れてたって事かな。
45.名無しさん:2018年01月31日 11:15 ID:MIGDk9fY0▼このコメントに返信
文字通り国民の血税を注ぎ込みもぎ取った勝利に補償を求めるのはそれほど愚かなのかね
これを切欠にした大正デモクラシーが正しく進めばよかったのにどこで間違えたのやら
46.名無しさん:2018年01月31日 11:39 ID:mq189oQO0▼このコメントに返信
現実問題としては妥当な妥協点だったと思う
ただ、あの日の朝日新聞が「国民や軍隊は売られた」ではなく「神国日本大勝利!希望の明日へレディゴー!」だったら
あるいは日比谷焼打ちが起こらなかったかもしれないし、大正デモクラシーも排日移民法も違ったものになっていたかもしれないね
47.名無しさん:2018年01月31日 11:39 ID:uhm7ltny0▼このコメントに返信
※45
注ぎ込んだのは血税ではなく血税の5倍以上の借入金だという事を、正確に理解して、補償金をもぎ取るまで長期戦で望むというのであれば、愚かの一言に尽きる。
正確な情報が得られない環境であれば、補償を求める気になるのも仕方が無い。
環境が変わらなかったので間違った方向に進んだのだろ。
48.名無しさん:2018年01月31日 11:41 ID:2vQVounV0▼このコメントに返信
※45
愚かな事です。

いや、一回負けて一から出直すのならありだけど、それを選択すると・・こういうように日本が大成してても売国奴扱いに成るぞ。
49.名無しさん:2018年01月31日 11:42 ID:2vQVounV0▼このコメントに返信
軍人が無理だと言ってるのに、官僚が戦争煽るのはなぁ・・
文民統制()過ぎだろ。
50.名無しさん:2018年01月31日 11:43 ID:2vQVounV0▼このコメントに返信
やれと命令されればやりますが!再考を願います!!

って感じに追い詰めさせると虚しいぞ・・
51.名無しさん:2018年01月31日 11:48 ID:2vQVounV0▼このコメントに返信
普通に後のソ連に単独で勝ったんだから誇れば良いのにね・・
借金があるのは苦しいが・・最初から儲ける為に戦争したんじゃないだろ。

52.名無しさん:2018年01月31日 11:50 ID:8nwyGIEc0▼このコメントに返信
※45
そりゃ、「朝の連続テレビ小説の世界観」、つまり自分の家族と知り合いレベルの人間関係の経済や出来事だろ
大抵の人間はそのレベルの物事でしか考えられない
幾ら領土が大きくなっても、相変わらず税金が高い、物価が高い、給料安い、家族に犠牲があったとか不満しかたまらない
53.名無しさん:2018年01月31日 11:55 ID:vgO7Yrfi0▼このコメントに返信
日露戦争時の借金を全額返済したのは1990年代らしいね
それを聞くと、なんとか辛勝したって感じしかしないなぁ
朝鮮人という貧乏神に憑かれてしまったし
54.ふるちん:2018年01月31日 11:55 ID:saZ9V9eN0▼このコメントに返信
※35
こないだの日露首脳会談前もマスゴミが二島返還前提で、そこからどれだけ利益を得られるかと
さんざん期待感を持たせるかのように国民を煽っていたけど?w
講和交渉時もやっぱり新聞が煽ってたんだろw
55.名無しさん:2018年01月31日 12:17 ID:m7Aq8OyX0▼このコメントに返信
※43
これはマジな話で、フランスって当時の海外投資の7割がロシア(露仏協商でつぎ込んでた)だったから
ロシア革命でレーニンが前政権の借金デフォルト宣言したからシベリア出兵が起こったという、、、
56.名無しさん:2018年01月31日 12:17 ID:IQgOio410▼このコメントに返信
旅順や大連などの付属の鉄道都市群も全部ロシアがつくったんだけど
すんげぇ金掛けてるからな。 自業自得とはいえ、逆にロシアが気の毒すぐるw
57.名無しさん:2018年01月31日 12:20 ID:zubR.NzV0▼このコメントに返信
樺太の半分を取りましたけどね
58.名無しさん:2018年01月31日 12:26 ID:VEunSUs90▼このコメントに返信
※12
そもそも日本が日露で大勝したなんて風潮は初めて聞いたぞ
昔から日露と聞いて日本人がイメージすること言えば、血みどろの旅順攻略に与謝野晶子の反戦歌
パッと思い浮かぶ華々しい勝利のイメージなんて日本海海戦だけだろうに
59.名無しさん:2018年01月31日 12:32 ID:j4Mvj0F30▼このコメントに返信
>>12
日本が完全勝利した戦争は日清だろ?
戦術上で勝ちまくって、戦争目標は達成して、賠償金も得た。
日露が唯一の対象なんて話聞いたことない。日清のが圧勝だったから理論的におかしい。
>>20
先に攻撃しかけたと言っても、戦争準備やめろじゃないと攻撃するって再三に渡って連絡した上でだからな。
60.名無しさん:2018年01月31日 12:33 ID:7mwyBa480▼このコメントに返信
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
61.名無しさん:2018年01月31日 12:35 ID:m7Aq8OyX0▼このコメントに返信
※49
1905年4月13日「満洲軍総司令官ニ与フル大本営訓令」つーのがでてて
もう陸軍は今の位置から動かさない限定戦争にするって決めてたのよ、、、
さらに21日には「日露講和条件予定の件」って閣議決定して外交交渉で戦争終わらせることが決定され
そういう外交的に準備万全?な状態で、日本海海戦(5月27日)の戦果あって
6月9日にルーズベルトが両国に講和会議の提案してるわけで、、、

だから日露戦争末期と講和会議のあたりは完全に文民統制?効きまくってたから勝利できたとしか、、、

まぁ当時暴れてたのは「世論」だったんだよねぇ、、、
基本的には軍事費調達のための重税と徴兵対象の拡大で庶民に不満が溜まってたから
戦争にかこつけてそういう不満に対する暴動が起きてたんだと思う、、、
今の中国で反日名目にした(でも本当は国内経済政策の不満で起きる)暴動と似た現象なんじゃないかなぁ、、、
62.名無しさん:2018年01月31日 12:35 ID:7mwyBa480▼このコメントに返信
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
早く報道しろよ!   北川     早く報道しろよ!   北川
63.名無しさん:2018年01月31日 12:36 ID:x4xO7Afc0▼このコメントに返信
※58
その日本海海戦を司馬遼太郎がご立派な美辞麗句を並べ立てて歴史上稀に見る大勝利って書いてるんだから、少なくとも昭和世代における『坂の上の雲』以降の日露戦争感は、日本海海戦に関してだけは大勝利という風潮で間違ってない。陸戦に関する司馬史観は最近になって手厳しく再考証が行われ、言われてるほど辛勝ではなくむしろ大勝利だったんじゃないか?と言う人も出てきてはいるが、海戦に関してはガチガチの司馬史観においても日本の大勝利だよ

実際あの海戦はとんでもない大勝利だったしな
64.名無しさん:2018年01月31日 12:36 ID:LFNJbUZA0▼このコメントに返信
ヨーロッパ諸国が軒並み敵に回ったらしいからしゃーない。
ロシア側も、断ったら戦闘再開する勢いだったらしいし二回戦目で勝ってもヨーロッパ諸国と険悪な状態になったらマズイからな。
65.名無しさん:2018年01月31日 12:39 ID:.1aPqjUR0▼このコメントに返信

 アメリカにとって1番の脅威は、日本とロシアが組む「日露同盟」だ。
 だからそれを邪魔するために、戦前も戦後も、地球の裏からちょっかいをかけて来る。
 それが、太平洋戦争、朝鮮戦争、ベトナム戦争、東西冷戦、キューバ危機だ。
 これらはすべて、アメリカとロシアによる「日本の取り合い」だ。日本は他人事ではない。

 アメリカが世界を牛耳り続けるには、地球の裏の中露共産国家を協力に牽制し続ける必要があり、
 それを日本にやらせてる。
 と言うよりも、むしろ大昔から日本はロシアを牽制しており、ロシアの南下を防いでいた。
 その重荷を、アメリカは日本からぶんどった為、ベトナム戦争や朝鮮戦争に巻き込まれてしまう。地球の裏から。

 もし日本がロシアから賠償金を取るとかしたら、それはつまり「日本とロシアが組んだのと同じ」だ。
 日本が負けたらロシアに吸収され、日本が勝ったら日本がロシアを植民地にする事になる、とした場合、
 どっちが勝っても負けても、「日本とロシアの急接近」である事には変わりなく、
 アメリカにとっては脅威なのだ。どっちが勝とうが負けようが。日露同盟こそ1番の厄介だからな。

  なお、日本の取り合いの副産物で誕生したのが、世界で唯一の分断国家「韓国と北朝鮮」である。
  韓国人が馬鹿なのは、「ロシアに国土と国民の50%を奪われた」のに、日本ばっか見てる事だ。
  思う壺だ。属国根性、傀儡根性をうまくコントロールされてる。アホだねぇ。
66.名無しさん:2018年01月31日 12:42 ID:8rWdEfYm0▼このコメントに返信
※33 ※44 ※48 ※51 ※57 ※61
どこに負けたなんて書いた人がいるの?
ネトウ.ヨって(自称)日本大好きなくせに、なんで日本語不自由なの?
ちなみに賠償金をとれなかった、日露戦争の負債を払い終えたのは
昭和が終わる頃だぞ。このバ.カちんが!
67.名無しさん:2018年01月31日 12:43 ID:.1aPqjUR0▼このコメントに返信
※3>極東の不凍港はそりゃ欲しかったろうが日本本土まで攻めてくるとかちょっと被害妄想強すぎじゃね?当時の日本政府。あるいはロシアが攻めてくる!やらなきゃやられる!って口実にして大陸の利権を確保したかった勢力があおった結果の戦争だって可能性はあるわけだろ。

 うわ~すごい馬鹿だ。
 なんで「共産主義」がこれほど悪魔のように例えられるのか、を知らないんだな。

 共産主義は、思想としてはご立派だが、人類に実行できるようなルールではない。
 だから思想だけが一人歩きし、「カルト宗教化」する訳だ。
 そして資源も生産も枯渇するから、国民を面倒見切れなくなり、「じゃあ国境を越えて他国を植民地にしよう!」
 という発想になる。中国もロシアも現在進行形でこれをやってる。

 仮にアメリカなど西側が、中露の領土拡張政策を、完全に黙認したとしたら、
 アジア各国、ヨーロッパ諸国は、弱い順に飲み込まれる。
68.名無しさん:2018年01月31日 12:44 ID:x4xO7Afc0▼このコメントに返信
※53
まぁ当時ひいこら言いながら借金返してたのは事実だけど、これ奨学金返済みたいなもんだからな。完全に自立できてない国家が高い勉強代を支払ってなんとか不平等条約の撤廃へこぎつけ自主独立の道に立つことができた。こんときに借り入れたローンをちまちま返してたら20世紀末までかかったというだけの話だ

つかそんなに問題にすることかコレ? むしろ東洋の小国だった連中が国家予算の何十倍もの借金をきちんと返しきったというのを誇るべきだと思うんだが。関東大震災だの太平洋戦争敗北だのという損害を背負ってなお踏み倒さなかったんだから、身の丈に合わない借金ではなかったというのが歴史的事実であって
69.名無しさん:2018年01月31日 12:44 ID:m7Aq8OyX0▼このコメントに返信
※57
全島征服してたのに、南半分しかもらえなかったけどな、、、
70.名無しさん:2018年01月31日 12:48 ID:.1aPqjUR0▼このコメントに返信
※66

 「保守系ブログや保守系記事の閲覧者はみんな頭がおかしい」

 という印象操作をする為に、お前らネット工作会社ピットクルーが業務を請け負ってるのは、バレバレ。
 帰れ。
71.名無しさん:2018年01月31日 12:51 ID:m7Aq8OyX0▼このコメントに返信
※66
たぶんこのトピックで「負けた」って書いてるやつは一人も居ないと思う、、、

つか今の日本にとって、日露戦争も太平洋戦争も「歴史」だから、、、
その結果をどー評価(大敗でも大勝でも辛勝でも引き分けでも)しようが、あくまで学術的な論議の範疇だからね、、、

つか歴史が現代政治に大きく関与する国(中国とか韓国とか)と同じレベルで日本の近代史論争を評価するのは
頭おかしいか、住んでる国が日本じゃないだけの常識、だと思われちゃうよ、、、
72.名無しさん:2018年01月31日 12:52 ID:9qR8.57c0▼このコメントに返信
ロシアはまだ戦えたっていうなら陸でも海でもボコられておいてなんで講和に応じたんですかねぇ
73.名無しさん:2018年01月31日 12:57 ID:2DFNfJGP0▼このコメントに返信
つまり勝ったんじゃん
74.名無しさん:2018年01月31日 13:03 ID:sv6hxGar0▼このコメントに返信
ロシアに虐げられてた国の国民や民族に日本への親近感が植え付けられたってことが最大の収穫。
75.名無しさん:2018年01月31日 13:03 ID:uhm7ltny0▼このコメントに返信
※73
ここのお題は「勝ったのか?」ではなく「勝ったのに賠償金取れなかったのは何故?」だぞ。
貴方、問題文を見ずに答え書いてバツ貰うタイプでしょ。
76.名無しさん:2018年01月31日 13:04 ID:m7Aq8OyX0▼このコメントに返信
※63
日本海海戦は大勝利、に異論はないけど、でもこの大勝利が日露戦争に与えた影響って
ルーズベルトがロシアを交渉の場に引っ張り出すキッカケになったくらいじゃない??

軍事的に見たら、日本にとっては「海を超える戦争」で海上輸送の安全が確保できるかが第一の問題
たとえバルチック艦隊がウラジオストックに無事に到着しても違いがあったかどうか自分は非常に疑問だと思う
つまり旅順艦隊潰された後のパルチック艦隊単独ではロシア極東海軍は日本海軍の規模超えないから
部分的な制海権維持でも対馬海峡での海上輸送がそれまで通り確保できる可能性が大きいんだよねぇ、、、

やっぱり司馬史観が与えた影響って大きすぎるよねぇ、、、
77.名無しさん:2018年01月31日 13:11 ID:qz7mKTGS0▼このコメントに返信
※76
当時の索敵技術の低さを甘く見ちゃいかん
たった数隻のウラジオ艦隊にどれだけ振り回されたか・・・。
78.名無しさん:2018年01月31日 13:20 ID:8oaPGq3p0▼このコメントに返信
※46
やっぱり朝日を代表とするマスコミの罪は大きいって訳ですよ!
79.名無しさん:2018年01月31日 13:22 ID:jnm.juQd0▼このコメントに返信
×取らなかった
○取れなかった
80.名無しさん:2018年01月31日 13:22 ID:VEunSUs90▼このコメントに返信
※77
航空機もレーダーもないからなあ
軍船から出る黒煙とかがかなり目立つ印になったりしたから、黒煙の出にくいイギリス産の石炭をなけなしの銭はたいてしこたま買い込んだんだっけ
つーかこんな石炭が出てくるあたり、当時のイギリスはマジで色々と恵まれてたんだな
そら19世紀の海で覇権取るわ
81.名無しさん:2018年01月31日 13:39 ID:kZWt.gTE0▼このコメントに返信
※80
19世紀に産業化できた国は、国内に良質の炭田・鉄鉱のある国々。
例外は、日本とイタリア。
歴史あるから技術のキャッチアップする素地があったんだね。
歴史と資源あっても産業化できなかったのが、シナ・朝鮮・天竺。
82.名無しさん:2018年01月31日 13:46 ID:N7SbWLnE0▼このコメントに返信
人類史においてモンゴル帝国以降で初めて黄色人種が白人国家に勝利した戦争。
世界中の人々に衝撃を与えた。
83.名無しさん:2018年01月31日 13:47 ID:dedDKbrG0▼このコメントに返信
※44
>賠償金云々に拘らずスパっと停戦決めた当時の指導者層が優れてたって事かな。

まさにこれ

日露戦争の指導者層は、みな幕末の動乱経験者
自分の手で誰かを斬った、撃った、あるいは襲われた、友人がやられた、なんて経験たっぷり持ってる
薩摩は薩英戦争で、長州は長州征伐で、負け戦も経験してる
だから戦争を肌で知ってて、止めどころも理解できてた

ところが二次大戦時になると、指導者層が日清日露の経験者になってしまって
がんばったら勝てた、という事例しか知らない
兵器が発達し戦争の様相事態が変化してるのにも対応できない
なので止めどころがわからず、日露的「決戦して相手に損害出してから講和」なんて発想でズルズル泥沼にはまってしまった
84.名無しさん:2018年01月31日 13:49 ID:qz7mKTGS0▼このコメントに返信
※81
半島は大して資源なかったよーな。
85.名無しさん:2018年01月31日 13:51 ID:qz7mKTGS0▼このコメントに返信
※83
いや普通に日本軍は兵器の発達には対応してるけど。
86.名無しさん:2018年01月31日 13:53 ID:QxHKJEnU0▼このコメントに返信
日露戦争に勝ったのにロシアから賠償金取らなかったってマジかよ?

おい!園児どもよ。

日露戦争前夜を出来事前提に、日露戦争後の戦後処理において

我が国がそれなりの賠償を旧ロシアより、キッチリせしめていたのならば

ww1後の旧ソ連の密約による踏み倒しもなかったであろう・・・という推論が導き出されるが

とにかく、あの辺の地域は、今の昔も、法の前の伝統的公平という没落貴族らしい気質がある以上、触らぬ神に祟りなし である。

つまり、西洋的お家芸である、いわゆる妙な真似をし始める予兆というものを、先達たちが事前に察知したから

今の日本があるがして、その教訓を肝に銘じて再認識する必要がある。

つまり、市場という市場が存在しない地域から、賠償という文字はないというオチ・・・トホホギスである。





87.名無しさん:2018年01月31日 13:55 ID:VEunSUs90▼このコメントに返信
※83
明治政府の計算高さや強かさときたら、昭和以降の日本人と別人種なんじゃないかと疑うレベルだわな
山本権兵衛が海軍で幅きかせてる使えない薩摩の連中左遷しまくったエピソードとか、本当に日本で起こった出来事なのか信じられんくらい

88.名無しさん:2018年01月31日 13:59 ID:X3k03KFu0▼このコメントに返信
日露戦争は日本の勝ちだけど、戦争の性質がそれまでの制限戦争から、これから後の国家総力戦へと変わる過渡期で、両方の性質を(中途半端に)持った戦争だったんだと思う。
制限戦争の感覚で、軍隊同士の衝突で勝ったんだから日本の大勝利だと当時の国民は勘違いした。
一方で総力戦を知ってる現代人の感覚で「ロシアを叩きのめせてないから勝ったとはいえない」とか「勝ったってことはロシアは日本に屈服したんだな」とか思っちゃうのも日露戦争の実状にはそぐわないと思う。
89.名無しさん:2018年01月31日 14:10 ID:2DNn.E5F0▼このコメントに返信
32番のコメントが正しいなーーーノモハン事件でロシアに負けてるーーー極東へのロシアの南下を防げたのは確かだなーーー
90.名無しさん:2018年01月31日 14:16 ID:4gQJWzYV0▼このコメントに返信
不凍港を目指す南下政策の露国と、朝鮮半島を勢力圏に加えたい西進政策の日本がぶつかった。
英国は東欧を巡るロシアとの争いの中で、また来る中国での日本との植民地争いへの危惧から日露の磨耗を目的に日本へ荷担。また米国は満州をはじめとする中国東北部への進出を果たす上で、ロシアの影響を排除するために日本に荷担した。
91.名無しさん:2018年01月31日 14:32 ID:G9ZQNHvU0▼このコメントに返信
※90
ようは、三位一体論の多角的延長戦術である。

今でいう、グローバリライゼーションである。
92.名無しさん:2018年01月31日 14:40 ID:jvizVY3.0▼このコメントに返信
※67

まあロシアは、徳川幕府が弱り切ってるときに対馬を乗っ取りに来た
前科のある国だからね。
そんな国が遼東半島の先、旅順にまで進出して大艦隊を配備したんだから
日本本土への進出もありうると想定しとかないと。
93.名無しさん:2018年01月31日 14:43 ID:h.lkiujB0▼このコメントに返信
ロシアより、朝鮮半島に残してきた戦前戦中戦後の、日本人の莫大な資産、取り戻す方が、よほど実入りになるが?
94.名無しさん:2018年01月31日 15:08 ID:m7Aq8OyX0▼このコメントに返信
※77
ウラジオ艦隊の活躍は日本海軍主力が旅順封鎖作戦に関わって動けないスキに働いた結果で
旅順陥落後、海軍主力が戻ってきてからは大した活躍できず
日本側が日本海の制海権ほぼ把握してるから、どーなんでしょうねぇ、、、


まぁ「不凍港」って言葉だけが使われるけど、ホントに港がほしいわけではないのよねぇ、、、
ニコライ二世の南下政策はロシア海軍の行動範囲を広げる目的があって
スカゲラク海峡(スウェーデン)ダーダネルス海峡(トルコ)対馬海峡(日本)の通行権の確保
ってのが最大目的で各地で戦争や干渉続けてる、、、日露戦争だって対馬海峡通行のために朝鮮半島の中継海軍基地建設が発端だし、、、

当時のロシア(ニコライ二世)にとって本国以外の海外領土ってのは二の次だったとしか見えないですよねぇ、、、
95.名無しさん:2018年01月31日 15:21 ID:.fKHpZz90▼このコメントに返信
賠償金目当てに戦争するって何処ぞの国の被害者ビジネスじゃないんだからさぁ…
96.名無しさん:2018年01月31日 15:28 ID:.INBys350▼このコメントに返信
※82
オスマントルコ「・・・」
97.名無しさん:2018年01月31日 16:30 ID:bwvuHSd60▼このコメントに返信
そりゃ日本はこれ以上継戦できないって足元見られてるからな
予備兵力もほとんど繰り出してしまったし、趣味の遺伝や君死にたもう事なかれみたいな厭戦作品も出てきてる
ロシアはロシアで革命で揺れてたんだけど、日本のマスコミは革命軍を「不忠の輩」と言うほどの無知識だったからねえ
それにロシア側はハルビンに兵力を結集して大反撃を画策していて、日本がこれに勝てる可能性は低かったし
しかも調停に立ったアメリカは日本に大勝して欲しいわけじゃないしね
98.名無しさん:2018年01月31日 17:00 ID:qnqEmZuh0▼このコメントに返信
日露戦争の戦争目的を考えたら、文句なしに達成できているし、講和によって得た土地と利権を考えるとおつりが来るくらい。
99.名無しさん:2018年01月31日 17:23 ID:BaD2cjXD0▼このコメントに返信
防衛戦に勝っただけだからな
100.名無しさん:2018年01月31日 17:26 ID:.KoS83eE0▼このコメントに返信
※4
一次大戦でフランスがドイツに多額の賠償金をせびったせいで二次大戦起きたみたいなもんだし
さすがに同じ過ちはしないわな
中国もそんなに強行に請求しなかっただろ?その分ODAなんかで賠償みたいな事してるけど
まあこの点については感謝はしている、なお現在の傍若無人っぷり・・・
101.名無しさん:2018年01月31日 19:23 ID:zbMgWAGk0▼このコメントに返信
スレタイトル自体がおかしい、賠償金を取らなかったんじゃなくて取れなかっただけ
日本はロシアに賠償金要求したが、ロシアはこれを拒否
ロシアからすれば賠償金払うとなると負けを認めた事になるので認めるわけにいかなかった
それとロシアも日本との戦争でお金が不足してて支払い余力がなかった
日本とロシアの講和がすんなり決まったわけじゃない、交渉決裂してもおかしくなかった
お互いにギリギリ妥協しての産物だよ

日本の戦争目的ーロシアの南下阻止し日本の独立を維持、この条件なら勝ったと言える
ただロシアを完膚なきまで叩きのめし無条件降伏させ賠償金と土地をもらう、この条件なら勝ってはいない
102.エンアカーシャ:2018年01月31日 19:41 ID:WaWkvAM30▼このコメントに返信
アメリカが、世論にウソを報道して、
<日本は金銭目的で戦争した>と捏造、
これが原因で、賠償金の請求を諦めたのだ、

アメリカ白人の、日本への嫉妬が原因、

日本とロシアを戦争させて、共倒れを狙っていたアメリカ、
しかし、日本が圧勝してしまった、
アメリカのとっての<想定外>が発生したのだ、

本来、
アメリカに発言権は無いのに、何故か、会議で大きな顔をしていた、<我が物>顔で、でしゃばっていた。
103.エンアカーシャ:2018年01月31日 19:44 ID:WaWkvAM30▼このコメントに返信
詳しくは、スレ番号の<51468577>の<スターリン>を参照してね。
104.名無しさん:2018年01月31日 19:46 ID:I9NrcFlj0▼このコメントに返信
日露戦争は両軍機関銃でバタバタ無闇やたらに死んでくイメージ
105.名無しさん:2018年01月31日 19:51 ID:aEnXCwoj0▼このコメントに返信
輸送不能でロシアも継戦不能なんだけど。
なんで戦争続けられたって言われてるんやろ?

日本もそれを見越して、鉄道が機能する前に叩き潰したはず。
地理的にも、日本は拠点が近く兵力輸送が物理的には可能だから、ソ連方式ならまだ全然戦える。
逆に言えばロシア人は、日本がまだまだ全然戦えると思うから、領土取られまくる前に手打ちにしたのでは?

金取れなかったのは、単に外交力(日本の外務省の能力)が不足してただけだぞ。
106.名無しさん:2018年01月31日 19:58 ID:FNGizEso0▼このコメントに返信
勝ったと言っても実質引き分けだから
107.名無しさん:2018年01月31日 20:03 ID:B.zuFdDO0▼このコメントに返信
※105
そんな兵力も戦力も日本の方だってもはや無いのです
大陸派兵した師団の力は底を尽いてましたし新たに師団送って交代させたくても
もう帝都の近衛師団位しか残って無い様な状況なのです

それ以上にもう戦費が逼迫しまくっていて限界に達していました
それを正確に認識していたからこそギリギリの所で妥結した
駆け引きしまくっていてもお互い「これ以上は無理」だと思っていましたからね
108.名無しさん:2018年01月31日 20:40 ID:1sWGbESP0▼このコメントに返信
国民(マスゴミとユカイな仲間たち)
109.名無しさん:2018年01月31日 21:03 ID:ENpxDArk0▼このコメントに返信
アメリカとイギリスにだまされてしまって、
戦争賠償金と勝利宣言さえ奪われた。
白人は日本はまだ、黄色い猿に過ぎないという事実を知ることになるきっかけとなった。
110.名無しさん:2018年01月31日 21:42 ID:K.mivRPZ0▼このコメントに返信
>本スレ1

日本が継戦能力を失ったのは陸軍。一時的に日本本土防衛を海軍単独で行ったぐらい陸軍は消耗していた。
しかし海軍ではモスクワに攻められない。

ロシアは、兵力だけはあった。但し、ヨーロッパ方面の守りをこれ以上対日戦に割くことは出来なかった。
海軍も事実上壊滅していた。

だから、日露双方手詰まりでなにも出来ない。
あと、金は貰えなかったが土地や権益は得たぞ。
111.名無しさん:2018年01月31日 22:54 ID:RSJPY.BU0▼このコメントに返信
ドラゴンボールでのたとえが好き
「天下一武道会でセル相手に天津飯が気功砲連打で判定勝ち」
112.名無しさん:2018年02月01日 00:07 ID:5T4K5Ay.0▼このコメントに返信
賠償金は取れなかったけど、ロシア兵捕虜の必要経費はちゃんと請求して受け取ってるよ。
どこまでの範囲を払ったか興味深いところなんだ。
捕虜たちは遊郭遊びまでやってるからね。
113.名無しさん:2018年02月01日 01:06 ID:FQQLWgsI0▼このコメントに返信
戦争に勝利したかは微妙
114.名無しさん:2018年02月01日 02:56 ID:UWTpxyv.0▼このコメントに返信
明石大佐「ロシア滅ぼしちゃうぞー」
115.名無しさん:2018年02月01日 04:34 ID:fjpcLd4u0▼このコメントに返信
え?何?戦争って賠償金とったら勝ちなの?
116.名無しさん:2018年02月01日 06:31 ID:n.XRcziC0▼このコメントに返信
領土取られて引き分け扱いになる戦争があるらしい
じゃあドイツは世界大戦でどっちも負けてないってことだな
117.名無しさん:2018年02月01日 06:54 ID:nPDIjlP90▼このコメントに返信
 まぁ、ロシアでの革命は、日本人が最初の火をつけたんですけどね。
その後はユダヤ人が火をつけまくって成功したわけだが。
118.名無しさん:2018年02月01日 07:20 ID:ugzdxx6y0▼このコメントに返信
日本陸軍は欧州大陸国家に比べて徴兵率が低いから、兵士が足りなくなるのも早かったが、ロシアの農村とくらべても、まだまだ男が残ってたし、日比谷でも暴れる男達がいる、って言うのは、「俺らを満州送ってから講和しろ」って言うアピールでもあるのだよ。

ロシア軍は日本以上にボロボロだった。そもそも、軍需産業は経戦に供なって生産能力がどんどん上がり続け、日本も同じだったが、ロシアは軍需工場がヨーロッパ側にあって、例え生産能力が上がっても、極東への輸送能力は変わらず、単線のシベリア鉄道は、空の貨車の返送すら出来ない状況になってた。

しかも制海権が全滅して、日本本土からの軍隊、物資はどんどん大陸に入ってくる。唯一のアドバンテージは、ロシアの人口ぐらいだが、それも、経戦続ければ、農村の荒廃と、革命の危機に直面するのみならず、欧州戦線で仮想敵のドイツ陸軍にも対抗出来なくなる。もちろんウラジオを日本海軍、ペテルブルグを英国海軍に挟み撃ちに合う可能性すらある。そもそも、ロシア陸軍が弱体化すれば、役立たずになる露仏同盟すら崩壊しかねない。

大晦日にも書いたけど、日本が賠償金を取れなかったのは、仲介がアメリカだったからだよ。基本的に無賠償無併合(ただしカリフォルニアみたいに、戦争にかこつけて金で買うならばオッケー)が行動原理だから。そして、欧州の同盟関係見れば、ドイツは三国干渉主導以来日本にとっては最悪の敵、フランスはロシアの同盟国、イギリスは日本の同盟国、って言うわけで、アメリカしか仲介できる国は無い。

そして、日本が当時のアメリカの仲介を嫌っていなかった証拠に、シナ事変の仲介もアメリカに依頼したし、シナ事変の講和も原則無賠償無併合だっただろ。

歴史って言うのは哲学じゃないから、ちゃんとファクト積んでいけは事実は簡単に理解できる。
119.名無しさん:2018年02月01日 07:27 ID:ugzdxx6y0▼このコメントに返信
日本の失敗は、鹵獲したロシア艦を戦利品で日本海軍に編入しちゃった事かもね。売れるならばとっとと売るなり、ロシアに金払わせて戻した方が良かったんじゃない? だいたい、タンブルフォームのあんな船、太平洋で台風に会ったら沈むだろ。ま、日本まで着けたのは偉いけど。
120.名無しさん:2018年02月01日 11:59 ID:AOUCKUvs0▼このコメントに返信
※118
ニコライ二世の奥さんはプロイセン人で、その繋がりからプロイセン王室との繋がりは強い。
フランスはロシア全振りの投資姿勢。
そしてこの二か国は中国大陸での利権拡大を狙っており、日本の拡大は望んでいない。
なにより独仏はロマノフ家の存続を望んでいた。キナ臭い共産主義を抑えて貰わないといけないと考えていた訳で。
様子見だけどイザとなったら参戦の可能性もあった。

英国は日本を警備員として使いたいだけで、中国利権を分ける気はゼロ。米国も満州への進出を狙っててロシアが邪魔なだけ。
仕事したらさっさと帰ってよ。じゃなきゃ梯子外して掌クルー。

日比谷で騒いだ奴なんてこのスレのお前らと同じで、戦場出たらタマ避けにもならんわ。それどころか恐怖に駆られて暴走し部隊を全滅の危機にさらす。昔から無能な味方は敵より怖いんだよ。

基本的に、戦力で考える人はオツムが足らない人だよ。
戦争は政治であり、政治は経済。まず経済。この観点で考えないと話にならん。
121.名無しさん:2018年02月01日 12:12 ID:RuMPdch50▼このコメントに返信
日本が要塞に突撃&突撃で勝利したもんだから影響されたヨーロッパ人が第一次世界大戦で突撃しまくった説好き
122.名無しさん:2018年02月01日 12:38 ID:9gMlmeyY0▼このコメントに返信
※100
その中国というのは蒋介石率いる国民党軍ではないでしょうか?
123.名無しさん:2018年02月01日 14:15 ID:iWz301mX0▼このコメントに返信
局地戦の勝利が日清日露戦争
総力戦の敗北が第二次大戦
異なるもの
124.名無しさん:2018年02月01日 17:02 ID:ugzdxx6y0▼このコメントに返信
*120
ニコライの奥さん、アレクサンドラ皇后はヘッセンの公女だったと思うが、さらにいえばベアトリクス女王の孫でイギリス王の兄妹だったから、家では英語喋ってたような人物。

遠戚なんて言い出せば、ニコライはドイツ皇帝とも従兄弟同士だわな。ウィルヘルム二世はニコライ二世をニッキーって呼んでたぐらいだ。

それと国際間の安全保障が全く別問題なのは、アホでもわかる。そうでなければ第一次大戦が起こったことの説明が出来ない。日英同盟の本文を読めば、親戚のロシアを牽制するために、イギリスはフランスとの対決すら覚悟しているし、そもそも軍事同盟は経済利害を超えて国の行動を制約するものだ。イギリスやフランスが攻守条約で同盟国を裏切る事が出来るとでも?

大体、物質主義左翼は理屈に詰まるとすぐに経済利権で政治を語ろうとして、最後は中国利権の話でごまかすよね。中国利権の幻想は、義和団事件でチャイナリスクとしてむしろ理解されるようになってたんだよ。そもそもそうでなければ日英同盟の意味(英国側の希望)すら解らんでしょ。
125.名無しさん:2018年02月02日 18:08 ID:4BlJSd8v0▼このコメントに返信
一方、WW2後、ロシアは国際法違反を繰り返す・・北方領土を占拠し、
20万人強の日本兵を拉致・強制労働させ、10万人以上を餓死、病死させた。
明らかな国際法違反であるが、1円足りとも賠償を行なっていない糞以下国家である。

お名前