2021年11月26日 03:05

「日露戦争は辛勝!」←ロシア海軍全滅してるんだがww

「日露戦争は辛勝!」←ロシア海軍全滅してるんだがww

20200926103914

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516712105/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)21:55:05 ID:6wM
論破できる?www

2: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)21:55:49 ID:6wM
どう考えても圧勝なんだよなあwww

14: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)21:59:07 ID:tq9
日本海海戦だけが日露戦争のすべてだと思ってる人

15: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)21:59:37 ID:6wM
>>14
で、ロシアが勝った戦闘なんてあるの?

23: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:01:04 ID:tq9
>>15
陸では日本側の人的被害も大きかったんだから圧勝は無いわ
辛勝という言葉が本当に合う

16: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)21:59:46 ID:L5S
日露戦争の勝利目的ってバルチック艦隊撃滅だけやったか?

17: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:00:11 ID:6wM
>>16
違うよ。日本は戦争目的すべて達成した

37: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:02:54 ID:r9C
>>17
賠償金は?

39: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:03:21 ID:6wM
>>37
それは戦争目的ではない

18: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:00:27 ID:9o0
ロシアが全力出したら奉天は負けてたやろな

22: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:01:00 ID:mck
日本の陸軍もボコボコにされたし

24: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:01:19 ID:6wM
>>22
ぼこぼこにされたのはロシア陸軍

28: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:02:00 ID:9o0
>>24
旅順でとんでもない量の死人出してるやん

38: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:03:04 ID:6wM
>>28
ロシアとかものすごい数の捕虜出てるんだがwww

30: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:02:05 ID:uWJ
でも死者数だと圧倒的に日本が多いんちゃうかったか
兵士もロシアより多かったのに

32: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:02:10 ID:L5S
日本が納得する賠償金でも得てたらまだ分かるが…

34: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:02:35 ID:PUE
極東の一部の戦争やし
モスクワ陥落したら圧勝やろ

70: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:08:46 ID:L5S
>>41
バルチック艦隊はヘロヘロやったが勝ちは勝ちやしな
この結果は大いに盛り上がったやろな

35: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:02:37 ID:Dda
個別の戦闘がどうとか被害がどうとか賠償がどうとか関係ない
はじめから朝鮮半島をどちらが実効支配下に置くかが勝ち負けの基準

43: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:03:53 ID:L5S
>>35
その通りなんやがやっぱわかりやすいのはゼニですわゼニ

36: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:02:48 ID:A5m
きっと賠償金たんまりやろなぁ…

40: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:03:27 ID:tq9
自軍ほぼ被害なしで相手壊滅なら圧勝と言えるやろなぁ
日本海海戦だけ見ればそうやろうが全体で見れば違う

42: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:03:51 ID:FNN
旅順攻略の戦死者数よく言われるけど
当時の陸戦はあんなもんやで

44: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:04:04 ID:A5m
そんなこと言ったら第二次大戦日本勝ってないか?
死者は連合軍のほうが多かったやろ

45: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:04:16 ID:WXN
あと一年続いてたらどうなっとったんやろなぁ

46: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:04:45 ID:6wM
>>45
今頃世界地図にロシアはなかったかも知れんねwww

49: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:05:28 ID:Eqa
>>45
植民地まっしぐらやろなあ

57: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:06:14 ID:9o0
>>45
負けてたやろ
たとえモスクワに迫ったとしても陥落なんて無理や
インパール作戦になるだけ

53: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:06:02 ID:tlA
国力差でジリ貧なので残当

54: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:06:10 ID:8lN
お互い続けるのはしんどいし
この辺にしといたろかってイメージ

58: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:06:19 ID:zkh
朝鮮半島の確保と言う戦争目的は達成したけど
ロシア革命のお陰で手打ちになったようなもんやぞ

69: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:08:43 ID:EFe
明石元二郎のおかげ

71: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:09:01 ID:Rzk
辛勝でも勝ちは勝ちやし良かったじゃん

77: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:11:34 ID:Rzk
ワイ元寇に勝って咽び泣く

79: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:12:21 ID:tlA
>>77
それは泣いていい

80: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:13:34 ID:zex
>>77
こりゃさぞたんまり恩賞あるんやろなぁ

84: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:14:04 ID:9o0
>>80
北条「あげる土地ないわ すまんな」

91: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:15:11 ID:zex
>>84
はい倒幕 震えて眠れ

92: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:15:11 ID:osa
ロシア海軍は全滅してない
ロシアの極東艦隊は全滅してる

95: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:15:45 ID:6wM
>>92
ロシア海軍全滅しとるぞ。
旅順、バルチック、ウラジオストク

102: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:16:52 ID:osa
>>95
黒海艦隊

106: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:17:20 ID:6wM
>>102
そいつら、条約の関係で動かせない
つまり、実動可能な艦隊は全滅

122: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:22:16 ID:WXN
日本はどっから金引っ張っとったんや?

123: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:22:35 ID:9o0
>>122
イギリスとか
132: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:26:02 ID:kWu
明石大佐「ワイの活躍は?」

134: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:26:44 ID:EFe
>>132
裏工作お疲れ様です!!

136: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:27:01 ID:9o0
確かに海軍は勝利やろ
ロシアの艦隊二つ潰せたわけやしな

ただ陸軍も奉天まで陥とすことはできたけど旅順なんかの損害も大きすぎたうえに補給ルートが伸びきってた
どうにかこうにか戦ってる状態やしこれ以上続けるとジリ貧でロシアの戦備体制が整ったら一気に覆されるのは明らか

143: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:28:23 ID:6wM
>>136
>ロシアの戦備体制が整ったら

それ無理。ロシア陸軍は完全に攻勢限界
そもそも、シベリア鉄道は当時単線だし、フランス製の高価な列車購入してたわけだしな

137: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:27:05 ID:p7p
旅順や樺太割譲にロシア国境に進駐なら戦略的にも負けてなかろ
欲しかったのは新しい利権だったんだし満鉄にシベ鉄の輸送路交渉出来るし

140: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:27:26 ID:cs4
戦争には勝ったけど、それでソ連ができてしまうのはなあ
日本側から工作活動までして恐ろしい共産主義国家を作ってしまったのはどうかと思う

145: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:28:35 ID:P5s
アメリカとイギリスが負の歴史の八割生み出したんや
世界史やって学んだ唯一のことがこれや

146: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:29:17 ID:9o0
>>145
三枚舌外交とかという下衆の極み

148: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:29:39 ID:s2F
>>145
まさしく鬼畜米英

149: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:29:43 ID:Ngo
日露戦争に勝とうが太平洋戦争に破れたのですべて無意味

154: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:31:22 ID:EFe
秋山兄弟をすこれ

158: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:31:50 ID:9o0
>>154
好古すこ
機関銃使ったりしてる

162: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:32:50 ID:sfD
コサックの騎兵隊ってそんなに強かったん?

166: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:33:20 ID:Sc1
>>162
強行偵察では力を発揮したけど実戦ではそうでもなかった

173: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:33:54 ID:sfD
>>166
はえ~実戦ではなんで使えんかったんや?
ドクトリンカスやったんか?

190: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:36:30 ID:Sc1
>>173
銃の性能が上がった当時の銃撃戦主体で騎兵なんてもはや的やし
そもそも寒過ぎて使える機会がそんなになかった

165: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:33:07 ID:kWu
陸軍さんが奉天で頑張って勝って
海軍さんが日本海で完勝して
明石大佐がレーニン煽って革命騒ぎ起こして

結果、賠償金無しで講和
辛勝ちゃう?

195: タイガー◆f7Z6YCC9S2s4 2018/01/23(火)22:37:25 ID:UCb
確か圧勝だろ
圧勝したから日本が調子乗った

210: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:39:52 ID:bwH
>>195
辛勝でも圧勝でもこれは変わらんのよね
悲しいなぁ…

201: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:38:26 ID:qRR
秋山騎兵旅団(主武装機関銃、基本下馬戦闘

205: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:39:07 ID:sfD
>>201
かしこE

206: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:39:12 ID:kWu
>>201
武田の騎馬隊も下馬して戦ってたし、へーきへーき

207: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:39:31 ID:9o0
実際問題ロシアの兵が総動員できたかは別として日本軍の前線の維持が出来んようになってたのは明らか
ジリ貧

222: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:42:18 ID:9o0
敵艦隊見ユトノ警報ニ接シ聯合艦隊ハ直チニ出動、コレヲ撃滅セントス。本日天気晴朗ナレドモ浪高シ

一文で作戦を暗喩する感じ好き

230: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:43:29 ID:sfD
>>222
本日天気晴朗ナレドモ浪高シってどういう意味なん?

235: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:44:16 ID:9o0
>>230
天気はええけど波が高い=本来予定していた駆逐艦による魚雷の先制攻撃はできなさそうやで

238: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:44:31 ID:EFe
>>230
視界が良いから取り逃しはないけど波が高いから駆逐艦や水雷艇が使えんみたいな感じや

239: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:44:44 ID:NzL
>>230
射程が測りやすいけど揺れているから訓練慣れしてるこっちの方が圧倒的に有利って意味(坂の上の雲)

242: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:45:49 ID:qRR
>>230
晴れてて視界が良いから敵艦隊を見逃さずに撃滅できるゾ
浪が高いと船は弱点の喫水線以下の部分を露出させるから沈めやすいゾ
つまり日本の勝利待ったナシ!

246: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:46:28 ID:sfD
>>242
はえ~めっちゃ一文に情報詰め込まれてるやん

249: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:47:26 ID:EFe
>>246
手短に沢山のことを伝えないかんからな

225: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:43:06 ID:EFe
ワイが小さい頃よく日露戦争経験したジッジが話聞かせてくれたわ懐かしい

291: 名無しさん@おーぷん 2018/01/23(火)22:55:43 ID:L5S
>>225
ええなぁ、ワイもジッジに聞いとくんやったわ


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年11月26日 03:12 ID:8zk5ihTU0▼このコメントに返信
政治的には辛勝や。
ロシア海軍が疲弊してたのも運がよかったわ。
2.名無しさん:2021年11月26日 03:18 ID:NGQOBSIL0▼このコメントに返信
戦略的戦術的には圧勝
政治的には辛勝
引き分けとか言う奴はただの馬鹿
3.名無しさん:2021年11月26日 03:24 ID:dbqZSZZV0▼このコメントに返信
戦争の勝ち負けは戦場ではなく、会議室で決まる
むしろ辛勝にもちこめた日本の交渉をほめてもいい
4.名無しさん:2021年11月26日 03:29 ID:6.XwgS3N0▼このコメントに返信
陸軍が海戦迄勝利に導いたん凄い
5.名無しさん:2021年11月26日 03:36 ID:mn5skn5Q0▼このコメントに返信
戦術的には負け無しみたいなもんの日中戦争でも戦略的に負け=敗戦になるんだから日露戦争は勝ちでええんや
6.名無しさん:2021年11月26日 03:46 ID:Ve5HS2hB0▼このコメントに返信
因みに現在のロシアの海軍が国の規模に対して微妙なのは陸軍国っていうのもあるけど、日露戦争での海軍全滅が現在に至るも尾を引いているのが理由の一つ
7.名無しさん:2021年11月26日 03:46 ID:gW0db9VD0▼このコメントに返信
全滅ではないな。
数隻はウラジオストク港に逃げ込んでる。
8.名無しさん:2021年11月26日 03:49 ID:.YYRn51I0▼このコメントに返信
ロシアとの講和にアメリカを入れて
アメリカさんの条件を無視してタダ働きさせた日本
それが最悪のことになろうとはこの時は誰も気が付かなかった
9.名無しさん:2021年11月26日 03:49 ID:0S85zgSs0▼このコメントに返信
勝率六割だろ、海戦は一部の戦果
叩き返すだけでどれ程の犠牲を出した?
10.名無しさん:2021年11月26日 03:51 ID:vxIeFu7j0▼このコメントに返信
ロシアにとっては最後まで舐めプのだけだからな
別に極東の小さな戦争で勝とうが負けようが関係ない話。むしろ国内の革命問題を対処する方がよっぽど大きかった
しかも米英の見えない戦争でボロボロの状態で本来の10分の1以下の力でチョコチョコと本気の日本軍をあしらってただけの話
11.名無しさん:2021年11月26日 03:55 ID:M8eRtCq30▼このコメントに返信
ロシアは戦後に他国の軍隊を領内に入れたうえに国が変わった。
12.名無しさん:2021年11月26日 03:59 ID:8zk5ihTU0▼このコメントに返信
米10
舐めプなら反撃に来いやボケ。
内部を明石に荒らされて陸海でタコられてそれっきりなら完敗や。
13.名無しさん:2021年11月26日 04:10 ID:UVldLwsc0▼このコメントに返信
ロシア軍総司令官のクロパトキンがあかんかったんや
14.名無しさん:2021年11月26日 04:19 ID:p3PhFWH.0▼このコメントに返信
ロシアが勝ちなんて教えてるのロシアくらいだもんな。
15.名無しさん:2021年11月26日 04:29 ID:KLTj8EO40▼このコメントに返信
この後の暴動が調子に乗った声のでかい国民を産み、日本を大東亜戦争へ導くような大きな流れになるのであった
16.名無しさん:2021年11月26日 04:45 ID:tpfT8TMJ0▼このコメントに返信
武器弾薬も金も兵もからっけつやん
予備師団1つも残ってなかったんやぞ
こっちからこれ以上攻めるも兵糧攻めもできんし、ロシア本土に1ミリだって入っちゃいない
17.名無しさん:2021年11月26日 04:59 ID:YMBuU6l80▼このコメントに返信
そもそも満州からロシアを駆逐することが戦略目標なんだから
満州からロシアを駆逐して講和するのが勝ちじゃないなら
最初から日本は勝ちようがない
引き分けとか言いたがる奴はそこらへんがわかってないんだろうな
18.名無しさん:2021年11月26日 05:10 ID:MAxat5af0▼このコメントに返信
日本人はノモンハン事件はロシアの損害が多かったから実質日本の勝利と言う。だが日露戦争は日本の方が戦死者・戦傷者共に損害は多い。
だが、日本人は損害よりも戦略的目的を達した日本の方が勝ちだと言う。ノモンハンではロシアの方が戦略的目標を達しているというのに、だ。
このダブルスタンダードは日本人の悪癖であり、常に屁理屈で日本の実質勝利だと喧伝しなければ気が済まない矮小な人格が日本人に宿っているという他ない。挙句の果てに、太平洋戦争はアジア解放を成し遂げた日本の勝利だとする輩も数多く存在する。日本が盟主で日本の資源調達の為の大東亜共栄圏で日本の支配下に置いて独立を許さない地域も数多くあったにも関わらず、強制的な労働奉仕と日本語教育、天皇崇拝、神社を建てて参拝強要などを東南アジア諸国に押し付けておいて皮の面が厚い傲慢な日本人は解放してやったと未だに上から目線で見下している。
こんな傲慢かつ自尊的な民族は歴史上、他に類を見ないだろう。
19.名無しさん:2021年11月26日 05:14 ID:UjeRbR8V0▼このコメントに返信
日露戦争に対して辛勝って評価が付くのは、大抵は互いが消費したリソースを複数の視点から見比べた時に言われる事だろう
それをゼロかイチかの二元論的に戦争を考えて「日本の圧勝!」とか、話が全く噛み合ってない
馬鹿なの?馬鹿なんだろうなぁ
20.名無しさん:2021年11月26日 05:15 ID:rkTZr2870▼このコメントに返信
奉天会戦は、ロシア軍が6万も優勢なのに押し負けて奉天駅頭に軍事物資全部放置して逃げ出した時点でロシアのボロ負けなのだが、それすら「クロパトキンの作戦だ」なんて言い出すバカがいるからな。こうなると何を言ってもムダだわ。

そもそも自分の都合の良いように事実をつまみ食いして、物事の出口から無理矢理理屈捏ねて現実を斜めに解釈しまくる、左翼唯物論教育受けた(性根から腐りきった)人間には何を言ってもムダなんだよね。
21.名無しさん:2021年11月26日 05:18 ID:L7XGi7ro0▼このコメントに返信
※10
お前の祖国は戦うこともせず自分から降伏するようなヘタレだもんな
日本が遥かに格上のロシアに勝利したことが悔しいんだろうな
でも日本の勝利でロシアの負けという事実は動かないぞ
あの戦争でロシア海軍は第二次大戦後まで復活出来ないほどに叩き潰されてるしな
22.名無しさん:2021年11月26日 05:26 ID:rkTZr2870▼このコメントに返信
※18

ノモンハンについては、そもそもソ連が戦略的目的を達してるという解釈自体が怪しいもんだよ。流れを見ても、ソ連側は明らかに事前に準備万端で始めた戦争で、決して偶発戦争ではないよ。策源地からとんでもなく離れたノモンハンまでの兵站線の準備とか(道路では不十分で、鉄道線を引かなければならない)、戦車その他の運搬とか考えたら簡単にわかる。

それだけ大規模に準備していて、あれだけの戦果では現場は銃殺ものだよね。そしてソ連は明らかに膠着状況から立場的に困窮していて、それが独ソ不可侵条約で救われたわけよ。

ソ連のプロパガンダで色々と誤魔化されているけど、冷静に状況分析すれば色々見えてくる。
23.名無しさん:2021年11月26日 05:32 ID:rkTZr2870▼このコメントに返信
ロシアはニコライがもう少し賢い人間だったなら良かったんだが、まあドイツのヴィルヘルムから極東進出を調子よく唆されて大失敗。(まあ、ヴィルヘルムも体よくロシア軍を東に向かせた筈が、結果フランスをイギリスに接近させ、戦後には日露も英露にも接近されて気がつけば習近平状態だから、バカなんだが)

ともあれこの時点でロシアはすでに外交的にも大敗北だよ。国力削られて、十年後には国家自体が崩壊するんだからね
24.名無しさん:2021年11月26日 05:37 ID:MAxat5af0▼このコメントに返信
※22
関東軍から奇襲で攻めておいて結果はソ連とモンゴル共和国の主張する国境線はほぼ維持されたのだから日本の決定的な戦略的敗北は間違いない。
プロパガンダとか冷静に状況分析とか、言い訳ばかり達者だな日本人は。結果が全て。
25.名無しさん:2021年11月26日 06:30 ID:rkTZr2870▼このコメントに返信
日本側から動いたと言うのなら、それまでに全く準備もせず、国境までの軽便鉄道すら作らずに歩兵を200キロ徒歩行進させ、しかも開戦後にダラダラ前線に送り込んだわけだが、そりゃただの無能だよ。

ソ連側が、あくまでも日本からの攻撃開始(国際法上の侵略者認定回避)工作をしただけだよ。大体、普通戦争を仕掛けたなら、仕掛けた側が緒戦で優位になるものなんだが、ノモンハンの場合は全く逆で、日本側が前半押し込まれ、後半に巻き返してるだろ
26.名無しさん:2021年11月26日 07:00 ID:UjeRbR8V0▼このコメントに返信
※25
机上の空論って言葉がピッタリやな
何もかもそんな計算通りに行くなら大日本帝国存続しとるで
本土とは気候も人も全然違う満州みたいな土地じゃ、何であれ上手くいかない事の方が多いぐらいだってのに
お前にとって日本軍って、どこへ行っても全くミスをしないような神懸った存在なんか?っていう
27.名無しさん:2021年11月26日 07:18 ID:WbGM.FQ50▼このコメントに返信
>賠償金は?

ほぼ弾薬切れの状態で終戦をまとめた小村寿太郎の辣腕
28.名無しさん:2021年11月26日 07:19 ID:MAV6msbt0▼このコメントに返信
戦闘に圧勝だけならパールハーバーでもやってるぞ
どれだけ戦闘に負けても戦争には勝ってる国というものもある
戦闘に圧勝することは戦争に圧勝する理由にゃならん
29.名無しさん:2021年11月26日 07:20 ID:qwkLcuPh0▼このコメントに返信
ほんとにくそ雑魚朝鮮と中国のせいで戦争しなくちゃいけなかったんだからいい迷惑だよw
お前らがまともだったらアジアはもっとましな状況だったってことを理解しろよなw
30.名無しさん:2021年11月26日 07:26 ID:rkTZr2870▼このコメントに返信
いや、そんな話なんか全くしてないから。

戦争ってのは、事前計画を立てた側と、攻め込まれたから応戦した側というのが必ず存在し(前線兵士による小競り合いからの本当の偶発戦争は、後ろに作戦計画がないから続かずに終わるんだわ)、事前に作戦計画を立てた方は必ず準備をする、って話。そして侵攻側は往々にしてそれを誤魔化す。

何も準備を整えずに戦争ふっかけるほど日本軍はバカの集団ではないし、ソ連側が事前準備万端で戦争ふっかけながらも失敗(想定通りの戦果上げられず終了)したようにしか見えない、って話だよ。
31.名無しさん:2021年11月26日 07:26 ID:c39Gv2OZ0▼このコメントに返信
荒れは、ロシアの指揮官のミスがね
32.名無しさん:2021年11月26日 07:31 ID:rkTZr2870▼このコメントに返信
もう一つ言えば、日本側はソ連側の挑発の裏に、ソ連側の準備の存在に気付けず、ソ連(モンゴル)側にろくな兵站線もないから安牌だ、と安易な気持ちで挑発に乗ってしまった、という感じだと思うんだよね。
33.名無しさん:2021年11月26日 07:36 ID:PtgvZAeV0▼このコメントに返信
奉天会戦の段階で日本の銃弾、砲弾備蓄量はほぼ0
高威力の焼夷榴弾である下瀬火薬(トリニトロフェノール、ピクリン酸、石炭コークスの副産物より製造)の過早爆裂を防ぎ充分反応させるに必要な鋳鋼製の弾殻が払底してて、銑鉄の弾殻しか手に入らず
その結果、榴弾が爆発しても、単に破裂するだけで威力は半減以下になってしまったとさ。
具体的には、弾丸1発が破裂して30〜40mの範囲の兵士が薙ぎ倒される所が、15m程しか効かなくなるというような。
34.名無しさん:2021年11月26日 07:49 ID:IozNFWOz0▼このコメントに返信
日本は多大な犠牲が出たが勝利した
これが辛勝じゃないなら何なのか
35.名無しさん:2021年11月26日 07:57 ID:LhJ7QqIx0▼このコメントに返信
ロシアの南下阻止の為に戦って、その目的が遂行されたなら、完勝だよw
36.名無しさん:2021年11月26日 08:27 ID:rkTZr2870▼このコメントに返信
第一次世界大戦で英米仏伊は多大な犠牲を出して世界戦争に勝利したけど、犠牲者の数でもって大勝したとか辛勝だったとか言わないよね。そもそも強い相手に全力で勝ちきった事に意味があるわけで、勝ち方で戦争の意味が変わるわけじゃないし。

根本的に、日露戦争が歴史に残る大勝利なのは揺らがないんだわ。(勿論圧勝云々でない。だからこそなおさらね) 議論の本質が故意に歪められてるよね
37.名無しさん:2021年11月26日 08:45 ID:YUm5n4ni0▼このコメントに返信
日本が辛勝とか引き分けというのは、左翼連中が自分達の御本尊様であるソ連(ロシア)が
日本に負けてたということが心情的に認められないから言い出したこと。
38.名無しさん:2021年11月26日 09:04 ID:5UOjCCAe0▼このコメントに返信
日英同盟が注目されて見えないけど、仏露同盟も大きな影響を与えていた。「血の日曜日事件」と日本海海戦におけ日本の完勝でロシア帝国債が暴落して、フランス国内でも仏露同盟に対する非難が起きた。フランスは対独戦略として仏露同盟は不可欠で、ロシアの弱体化は避けいので日露戦争終結を勧めていた。
39.❤日露友好❤:2021年11月26日 09:09 ID:z0AFUOcY0▼このコメントに返信
日露が協力関係を結ぶことを嫌がる勢力のプロパガンダが激しい昨今
40.名無しさん:2021年11月26日 09:27 ID:h5b9.n3t0▼このコメントに返信
中国「日本とロシアを揉めさせろ」
41.名無しさん:2021年11月26日 09:40 ID:.rhK20VZ0▼このコメントに返信
後付けの被害なんて意味がないからな。
被害が大きくても、予定通りなら辛勝とは言わない。
42.名無しさん:2021年11月26日 09:45 ID:h5b9.n3t0▼このコメントに返信
中国は日本とロシアを戦わせたい。なぜなら、戦争と一口で簡単に言っても、莫大なコストがかかる。中国はそれを維持するだけのゆとりがない。
43.名無しさん:2021年11月26日 10:07 ID:HR9qkRdr0▼このコメントに返信
戦争は外交の一部門に過ぎない
外交上の目的を完璧に達成した戦争を勝ちじゃないとか色々言うバカは、そもそも発想の起点が間違ってる
まあ間違ってるって気づかないからバカなんやがw
44.名無しさん:2021年11月26日 10:08 ID:LWwPg1hw0▼このコメントに返信
太平洋戦争もフィリピン落としたあたりでアメリカと講和できれば勝ちだったな
45.名無しさん:2021年11月26日 10:34 ID:OsS7DP9Q0▼このコメントに返信
日露は賠償金取れなかったからマスコミが政府叩いたんだっけ
203高地にしても結果的に犠牲は大きかったがちゃんと分析するとなるべく犠牲出さない形で良くやってる
そもそもあれは海軍が不要な要望出したのが悪いのにそこは指摘しないと言う…
本当にマスコミはクソすぎる
46.名無しさん:2021年11月26日 10:38 ID:gXdkSkSN0▼このコメントに返信
意味は防衛戦だったから。ロシアの領土を占領したのではなかった。しかし防衛戦でも敵軍事力を破壊したのだから辛勝でも勝利。問題は面積でなく予算だった。リーマンブラザーズから借りた金のほとんどを使い切った。
47.名無しさん:2021年11月26日 10:50 ID:lyVozR8e0▼このコメントに返信
辛勝はまぁそうだろうが、引き分けとか言うのは意味分からんな。
48.名無しさん:2021年11月26日 10:58 ID:QkoOl2up0▼このコメントに返信
※45
旅順攻略戦とか機関銃や要塞による防衛戦を用いた初めての大規模な近代戦だしな
手探り状態で良くやったほうだよな
ただこの成功体験がバンザイ突撃につながっているのがアカンけど
49.名無しさん:2021年11月26日 11:00 ID:4F4Td7KE0▼このコメントに返信
とりあえずこいつの
圧勝しか認めない!!!って感じはなんなの
50.名無しさん:2021年11月26日 11:06 ID:ooHJQVhn0▼このコメントに返信
※48
万歳突撃に繋がってなんかないよ
51.名無しさん:2021年11月26日 11:13 ID:eIPNOqYC0▼このコメントに返信
※48
勘違いされがちだけど日露戦争での機関銃は運用方法が確定していなかったので
ドイツ軍によって十字砲火が発明された第一次大戦以降のような猛威は振るっていない
それでも日本軍の機関銃が圧倒的多数のロシア軍を追い散らすなどはしたが
日露戦争で猛威を振るったのは大小の火砲で
旅順攻略戦でも集団で突撃し堡塁に取り付いた日本兵が滅多撃ちにされてるし
日本軍砲兵の間接照準射撃によってロシアの砲兵隊や旅順艦隊に損害を与えるなど
各国の観戦武官に大砲の威力が大きく印象付けられた結果
第一次大戦のような数か月の準備の上で数日間休まず砲撃を続ける無駄の多い戦いになってしまった
52.名無しさん:2021年11月26日 11:30 ID:dSyluTY30▼このコメントに返信
戦死者より病死者のほうが多いのが、何とも言えない。
小池!テメェのせいだぞ。
男爵の爵位もらいやがって。
東京帝大(限東大)医学部は、害悪でしか無い。

牛肉の缶詰じゃなく、豚肉の缶詰だったら、脚気は防げてたかもしれないのに。
何故に牛肉を軍糧食にしたのやら?
53.名無しさん:2021年11月26日 11:33 ID:dSyluTY30▼このコメントに返信
»9※9
ロシアが、何処で4割も勝利したんだ?
54.名無しさん:2021年11月26日 11:35 ID:dSyluTY30▼このコメントに返信
»48※48
コッサック騎兵が万歳突撃で、秋山支隊の機関銃に薙ぎ倒されましたね。
55.名無しさん:2021年11月26日 11:43 ID:f.PEeZ330▼このコメントに返信
勝利条件
ロシア、満州もしくは朝鮮半島の占領
日本、満州もしくは朝鮮半島の占領を防ぐ

結果的に日本の勝利
ロシアにとっては日露戦争の敗北で革命が起こって国が滅びた遠縁にもなったので致命的な負けだった
56.名無しさん:2021年11月26日 12:09 ID:5UOjCCAe0▼このコメントに返信
※44
最初にハワイ攻撃が悪手。日本から先にアメリカ本土を攻撃したら世論が対日開戦に沸騰して引くに引けないだろう?
まずアメリカ連合艦隊が日本本土攻撃に向かったのを日本近海で壊滅させてから、南方作戦に出れば展開も違った。つまり、当時の最強国と戦争するのに恐怖しきってたんだな。
57.名無しさん:2021年11月26日 12:10 ID:5UOjCCAe0▼このコメントに返信
※9
日露戦争でロシア軍勝利の戦いってどこだよ?
58.名無しさん:2021年11月26日 12:31 ID:Vfct9WJz0▼このコメントに返信
ロシアが本気だしてヨーロッパ側の兵士動かしてたら
ドイツやフランスがモスクワを占領していたかもしれない
59.名無しさん:2021年11月26日 12:34 ID:vv5AFrzw0▼このコメントに返信
※1
その前に連合艦隊とほぼ同規模のロシア太平洋艦隊を壊滅させてるんですが、それが
60.名無しさん:2021年11月26日 12:41 ID:vv5AFrzw0▼このコメントに返信
※50
火力支援に基づく歩兵の突撃=万歳突撃なら間違ってはいない、というか現在進行形で行なわれている。

日本軍はさらにWW1で行なわれた浸透戦術をこれらに組み込み昇華させた結果、歩兵戦術に関しては世界有数の国家となった。

まぁ、それを火力の滝で押しつぶしたのがアメリカだが、歩兵の強靭さはそのままなので野戦陣地などで迎撃する方針に変更した結果、ペリリューや硫黄島、沖縄で地獄を見る羽目になり、その結果が他の二国が無条件で降伏したのに対して日本は最低限の条件での降伏することに繋がったと。
61.名無しさん:2021年11月26日 12:53 ID:iT.eWM3.0▼このコメントに返信
日本相手に投入できる艦隊が全滅したことを「ロシアの艦隊は全滅した」とは言わねぇだろ。
海軍ほぼ無くなったみたいじゃねーか。
62.名無しさん:2021年11月26日 12:54 ID:iT.eWM3.0▼このコメントに返信
※55
日露戦争の負けだけで、第一次大戦のドイツからの封印列車がなくても革命は成功していた?
63.名無しさん:2021年11月26日 13:00 ID:O.z0QPNR0▼このコメントに返信
ウラジオストック艦隊
旅順艦隊
バルチック艦隊
討ち漏らし数隻で全滅と言っていい。
残るはバルト艦隊だけやったな。
64.名無しさん:2021年11月26日 13:30 ID:ooHJQVhn0▼このコメントに返信
※61
実際旧式艦の寄せ集めの地中海艦隊しか生き残ってないからね。
65.名無しさん:2021年11月26日 15:07 ID:c.pgPqAp0▼このコメントに返信
»61※61
黒海艦隊は、戦艦は地中海に抜けれないので、
戦力的に無価値なんだよ。
66.名無しさん:2021年11月26日 15:26 ID:mftBP9470▼このコメントに返信
日露戦争に於ける海戦とは、旅順、ウラジオストックそしてバルチックを拠点とするロシア海軍3大艦隊を壊滅させた海戦を指す。当時、世界最大の海軍。先ず、攻撃困難な旅順港を封鎖し旅順艦隊を動けなくしておき、先にウラジオ艦隊を撃滅。次に日本海の制海権を奪取し陸戦隊を送り込み、203高地戦を勝利しそこから陸砲を使って湾内に閉じ込められた艦隊を撃滅。最後に、はるばる地球を半周してやって来たバルチック艦隊を撃滅し、ロシア海軍の息の根を止めた。歴史物語では、最後のバルチック艦隊撃滅戦に焦点が当てられているが、世界最大の海軍に動く艦船を一隻も無くしてしまった。これを圧倒的勝利と言わずして、何と言えば良いのか?
67.名無しさん:2021年11月26日 17:28 ID:hbUbToLq0▼このコメントに返信
※20
>>20
それを打ち漏らした上に追撃戦も出来ない状態な日本軍には瑕疵が無いとか言う
朝鮮猿以下のお前みたいなカスも居るしなw
68.名無しさん:2021年11月26日 17:32 ID:rkTZr2870▼このコメントに返信
※60

ものすごく的確かつ簡略にまとめられてるから感服したわ。中身も極めて正しい。シナ事変の大場鎮みたいに、日本の歩兵の能力はドイツの作らせた防衛線もあっさり(語弊あるけど)突破出来るレベルだからね。陸軍の悪口言う人間が味噌クソにするからちゃんと評価されないけど、戦争の根本は陸軍が左右するものなんだよね。
69.名無しさん:2021年11月26日 17:39 ID:rkTZr2870▼このコメントに返信
※20

こういうバカが必ず出るけど、鉄道で逃げる相手に追いつけるわけ無いだろ。第一次世界大戦が四年続いた原因も、追撃側が徒歩で逃げる側が鉄道だからだよ。そして無駄に前進すれば突出部作って包囲されて損害出す、の繰り返し。

歴史くらいちゃんと勉強しな、無能晒す前にな。
70.名無しさん:2021年11月26日 17:44 ID:rr.e6nVz0▼このコメントに返信
※57
旅順港閉塞作戦を返り討ちにした事かな?
71.名無しさん:2021年11月26日 18:43 ID:xxS3EhPA0▼このコメントに返信
※45
暴動起きたのはマスコミだけのせいというワケじゃあない。国民感情、とくに金を出した層の感情を逆なでしたのは事実なんだ

明治政府は金がなかったので戦争のたびに増税などで国民に我慢をさせていたんだが、日清戦争での莫大な賠償金は八幡製鉄所とかに回されて還元されなかった。列強ロシアとの戦争は今度こそ一大事ということでさらに我慢を重ねたが、あれほどの大国に勝ったんだから日清戦争の何倍の金が取れるだろうと皮算用してたのがパァになったんで、それで堪忍袋の緒が切れたと。まぁこの戦争の意味と価値を正しく把握していればあれで仕方のない交渉結果だったと分かるんだが、そんなお上の苦労は民間には知ったこっちゃないわな
72.名無しさん:2021年11月26日 20:21 ID:XRqfM1IZ0▼このコメントに返信
陸軍が大切な国だったから。皇帝が号令すればロシア陸軍は戦ったかも。
73.名無しさん:2021年11月26日 20:22 ID:vv5AFrzw0▼このコメントに返信
※67
古代の英雄であるハンニバルが現在進行形で英雄として称えられるのは包囲殲滅戦を何度も成功させているから。

つまりは包囲殲滅戦なんて成功した事例はほとんどない、というか孫子あたりはむしろ忌避しているくらいの危険な戦術なんだけどね。
74.名無しさん:2021年11月27日 16:37 ID:sNqWwLFE0▼このコメントに返信
※63
バルト艦隊=バルチック艦隊でしょ。残ってるのは沿岸作戦専用の小艦艇だけでしょ。
75.名無しさん:2021年11月27日 17:34 ID:vFdhwk9P0▼このコメントに返信
※50
繋がってるんだよな。
これでわずかにだけど白兵戦で倒した経験を得てしまった。

敵を殺傷したのはほとんど砲撃やら銃撃だけど、日本はそんなに砲弾やら銃弾を大量に揃えることのできない貧乏国だった。
そこにわずかだけども白兵戦で敵を殺傷しました!なので大量の砲弾が必要でコストの掛かる火力主義なんて捨てて、白兵戦が主な精神主義で行きましょう!!ってなった。

いやそうはならんやろって感じだけど、実際そうなった。
まあこんな判断するほど日本は火力主義を貫けるほどの資源も資材も持っていなかった。
つまり日本が精神論に傾いたのは貧乏が悪い。
76.名無しさん:2021年11月28日 01:00 ID:IbOcu.tg0▼このコメントに返信
※74
ごめん、最後に残っていたのは黒海艦隊だった。
ベルリン条約で黒海の外に出れなかったから
商船の振りして少し派遣しただけで大部分は温存できていた。
戦艦ポチョムキンとか巡洋艦オチャーコフで水兵反乱が起きて
外国と戦争するどころか同士討ち始まってたけど。
77.名無しさん:2021年11月30日 12:18 ID:TgRSbSUV0▼このコメントに返信
日本は何の目的で明治維新をやり、富国強兵・殖産興業をやったのか…それが分からなくなっているのかね?
これらは全てロシアによる南下を食い止めて、日本の独立を守るのが目的だった。その開国以来のあらゆる努力のクライマックスが日露戦争だったのだよ。

まず最初にロシアの脅威を具体的に意識したのは島津斉彬だったと言われる(西郷はその薫陶を得た)。
その骨子は、日本列島は南北に長い。そしてロシアは既に沿海州を獲得し樺太まで手中に収める。
その状況に加えて朝鮮半島までロシアの勢力圏なれば日本列島は南北から挟撃される形となり、本土防衛が不可能になる…というもの。
つまり我が国の乏しい国防資源が北海道と九州とに分断されてしまうのだ。西郷の征韓論もこの危機感に由来する。

開国以来、我が国の国家的戦略目標は、このようにロシアによって樺太と朝鮮半島との両面から挟撃される状況を避けることだ。より具体的には朝鮮半島からロシアの影響を排除することにあった。

そして日露戦争の結果、我が国はこの戦略目標を完全に達成した。我が国は朝鮮半島に2個の常設師団を置き、対露有事に即応出来る体制が出来たのだから。
この状況が国民生活の安心感を向上させ、大正デモクラシーを迎えることになるのだ。
ただその安心感も航空機の時代…ソ連が沿海州にTB重爆撃機を配備する頃に終わりを告げることになる。

お名前