2018年01月21日 09:05

護衛艦「いずも」改修案 日米による共同運用を想定

護衛艦「いずも」改修案 日米による共同運用を想定

pixta_14722675_S

引用元:【国防】海自「いずも」空母改修案 米戦闘機発着、給油も
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516487192/

1: 孤高の旅人 ★ 2018/01/21(日) 07:26:32.04 ID:CAP_USER9
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201801/CK2018012102000129.html

 海上自衛隊最大の護衛艦「いずも」を戦闘機の発着が可能な空母に改修する検討を巡り、政府が日米による同艦の共同運用を想定していることが分かった。
「(中略)」

4: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:28:54.71 ID:OfWlWNCS0
この次からは普通に空母な

12: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:32:58.57 ID:DvafRQOe0
日本もやっと空母を持てる
ワクワクする

13: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:33:36.49 ID:/4C3q8rB0
なら空母で

16: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:35:04.60 ID:iZu6gV8I0
>>1
こっそりやれw

42: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:48:34.03 ID:xw7CXnmJ0
F35Bだと離陸滑走距離が100mほどだから
いずもでも十分離着陸可能だからね。

43: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:48:36.96 ID:l/bmjCw40
カタパルトって、どうして作るのが難しいのですか?

54: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:51:41.45 ID:prh0CdGL0
>>43
船の上で小型のリニアモーターカー動かすようなものだから

89: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:00:24.55 ID:w7PIAqsa0
>>43
勢いが強いと機体が壊れるし
弱いと意味が無い。
なんと言っても加速度数の調整が難関。

62: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:53:20.41 ID:9J/tXI0A0
改修より専用機新しく作った方がいいんじゃないの
空母に改修なんて必ず無理が出るぞ

67: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:54:23.82 ID:prh0CdGL0
>>62
元々改修を想定した設計だから無理はない

71: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:55:20.32 ID:bb+iPqLG0
>>67
無理だらけだろ

最初っから強襲揚陸艦設計しろよアホと

68: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:54:34.40 ID:ee9frU2/0
>>62
だから最初から込みで作ってたよ

95: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:03:09.71 ID:XchSGVmx0
Bって使い道あるの?

101: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:05:44.28 ID:bb+iPqLG0
>>95
マリーンとかは空軍やらが出張れなくても
自前で航空機用意しなけりゃならんとかがあるから

そんな事情でフルサイズの空母、海・空軍が居なくてもVTOLで運用できて
さらに性能の高い現行世代機が使えるのは滅茶苦茶意味がある

日本が持って意味あるかと言うと無くは無いけど、A型でも良くね?って話しになる

112: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:09:05.01 ID:9/Drk36O0
>>95
最新のレーダーと電子装置を積んだステルス機がその空域にいるかもしれない
というプレッシャーは相手機の進出を躊躇させることにはなるでしょ

116: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:10:29.04 ID:bb+iPqLG0
>>112
日本の近場でやるんならA型でも一緒なんだわなソレが

138: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:17:53.79 ID:9/Drk36O0
>>116
この記事では米海兵隊のF-35Bの行動範囲を広げるだけで
自衛隊がF-35Bを運用するかどうかは判らんよ。
普通に考えれば金が無いからね。

148: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:21:30.37 ID:ghLRI0920
>>138
だから空自の戦闘機 2個飛行隊増やして
そいつらF35Bにしては
必要時は空母に出向させる的な話を産経だかか
載せてたから
空自の予算で買うらしいぞ

96: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:04:18.06 ID:itwRBdQC0
というか
強襲揚陸艦を建造する計画はどうなったのか?

99: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:04:31.12 ID:gzd3Czn+0
いずも改修するより新造した方がいいんじゃね
いずもの格納庫狭いやろ

114: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:09:53.92 ID:NtdAidVL0
>>99
新造は時間がかかり過ぎる。

109: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:08:55.40 ID:O5t6nXmi0
さあ、次はいよいよ改造しないでいい空母つくるぞ!

117: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:10:29.36 ID:Dp8/DKuK0
日本が300メートル級の護衛艦を持つ日も近いな胸熱

119: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:11:15.42 ID:iU+ZnWDa0
護衛空母は憲法違反じゃないよ

121: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:11:31.79 ID:XX6bnVhe0
周辺国がすべて日本を標的にしている以上、敵基地攻撃能力を保有するのは当然だろう

中国の侵略批判とか何の冗談だよ

142: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:19:03.89 ID:k+mtmc+O0
おおすみ型「全通甲板で空母みたいですが輸送艦です」
ひゅうが型「200m級で空母ですがヘリ搭載型護衛艦です」
いずも型「250m級でどう見ても空母ですがヘリ搭載型護衛艦です」
そして今回
「世界最強最新鋭の攻撃機F-35Bを搭載可能なように改修しますが攻撃型空母ではありません防御型空母です」
次か次の次には空母として建造するだろうし
フルサイズの空母も持つかもね

とにかく慎重に探り探り実績を積み上げてる

156: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:24:02.10 ID:GGvQTmeu0
戦闘機の着艦と無人機の発着艦ができるようにするのは
それ程難しくないんじゃなかろうか

169: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:26:58.67 ID:bb+iPqLG0
>>156
無人機はそもそもヘリ運用できるんだからさして問題無い
航空機も着艦だけなら改造で可能
でも航空機を運用するのは机上の空論

仕事的には緊急事態になった海兵隊のB型の避難先の一つって扱いなだけだぞ

182: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:30:32.18 ID:k+mtmc+O0
イージスアショア導入でイージス艦を日本本土のBMDに
貼り付けておく必要が無くなるので
空母の防衛に付いて行かせられる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年01月21日 09:10 ID:FA4hB7nG0▼このコメントに返信
外国の軍隊に自分ちの空母を使わせるなんて
危機管理能力に欠けるなぁ。
2.名無しさん:2018年01月21日 09:13 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
共同運用???
3.法政君:2018年01月21日 09:13 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
通常国会の召集は明日22日から。
安倍総理がどのような決断を下すのか注目。
4.名無しさん:2018年01月21日 09:14 ID:FksttJfy0▼このコメントに返信
今更空母とか時代遅れも甚だしい。
大艦巨砲主義に取り憑かれた戦艦大和が、最後どうなったか忘れたのかよ。
ほんと、第二時代大戦の失敗から何も得てないな。
5.名無しさん:2018年01月21日 09:14 ID:DL3T1Mcj0▼このコメントに返信
ごもっとも

そこを左派が指摘したら面白いんだけどね
宗教上の理由で言えない人が多いんじゃないかと思う

俺は個人的には今のステップは必要だと思う
6.名無しさん:2018年01月21日 09:14 ID:CgxYAI4P0▼このコメントに返信
指揮権が誰にあるんだかわかりゃしない。経費を持ってくれるわけでもないのに何考えてるんだか。曖昧な立ち位置でごまかそうとするのはやめてくれ。戦時中に作戦上で協力するのと、わざわざこの時点でこんなこと言うのは意味が全く違う。
7.名無しさん:2018年01月21日 09:16 ID:CgxYAI4P0▼このコメントに返信
米軍機を乗せたって、日本のおもいどおりに敵を攻撃してくれるわけじゃ無い。そんなチャランラポランな用途に使うのはやめてくれ。
8.名無しさん:2018年01月21日 09:17 ID:.tmWBHSs0▼このコメントに返信
運転手は君だ車掌は僕だ的な感じか?
9.法政君:2018年01月21日 09:18 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※4
素人解釈丸出しの反空母厨が最後の声闘かな?w
10.名無しさん:2018年01月21日 09:18 ID:mKeAfl2l0▼このコメントに返信
中国、朝鮮半島に関しては空母の有用性はあまり無いのかもしれないが、シーレーン防衛には軽空母は必須。海自は自前のエアカバーが必要。
11.名無しさん:2018年01月21日 09:20 ID:FksttJfy0▼このコメントに返信
※5
今のヘリ空母で、海難救助と対潜懲戒だけで十分ですわ。
ま、日本列島周辺の対潜懲戒だけならヘリすら必要ねえが。

空母なんかに金使うなら、核兵器とか宇宙開発にでも金つぎ込んだほうが有意義だわ。
12.名無しさん:2018年01月21日 09:20 ID:0nPzZSfT0▼このコメントに返信
米軍も海上に緊急着陸できるし日本も経験を積める
着艦プラットホームとして米国と協力しながら、こつこつノウハウ貯めればいい
13.名無しさん:2018年01月21日 09:20 ID:xnY99CMI0▼このコメントに返信
こういうニュースでよく分かる
海上自衛隊なんてアメリカ海軍の別働隊なんだよ
朝鮮有事には海自は米海軍の指揮系統で活動することになるだろう
だからイージス艦なりヘリ空母なり執拗に買ってもらえるのさ
日本の財務省を恫喝できるなんて、米政府の他にはありえないからな
14.名無しさん:2018年01月21日 09:21 ID:fYHPmtwg0▼このコメントに返信
共同運用ってなんだよ?
いずもは米艦になるの?
15.名無しさん:2018年01月21日 09:21 ID:5AKcO3AR0▼このコメントに返信
※4>大艦巨砲主義に取り憑かれた戦艦大和が、最後どうなったか忘れたのかよ。

戦前の日本軍が大艦巨砲主義に取りつかれたというのはデマね
そもそも取りつかれていたのなら、日本海軍はあんなに空母作って無いだろうに
16.名無しさん:2018年01月21日 09:21 ID:mpCun91I0▼このコメントに返信
※4
何を言おうがもう空母保有は決定してる
全ての報道と防衛大臣が空母保有を認めている

もっと法政君の教えを学べ
17.名無しさん:2018年01月21日 09:22 ID:KuwZUY4V0▼このコメントに返信
イージス艦など、現代の戦闘艦の価値は、データリンクと艦載機でほぼ決まる。

ザ・ラストシップでも、話を盛り上げるために、中国篇では初っぱなに艦載機が撃破され、僚艦も司令部も存在しないからデータリンクも意味なしという、飛車・角落ちみたいな状況から、駆逐艦ネイサン・ジェームズの冒険は始まった。

逆に言うと、艦載機と僚艦とデータリンク(それに潜水艦)があったら、ただの無双ドラマになってしまう。
18.名無しさん:2018年01月21日 09:22 ID:mpCun91I0▼このコメントに返信
※11
何を言おうがもう空母保有は決定してる
全ての報道と防衛大臣が空母保有を認めている

もっと法政君の教えを学べ
19.法政君:2018年01月21日 09:22 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
まあ、正式な政府見解を待ちましょう。
これだけ情報がリークされてる以上、何らかの政府答弁があると思いますよ。
20.名無しさん:2018年01月21日 09:24 ID:cFsdP8260▼このコメントに返信
北が攻撃してきたときに平壌に報復ミサイル打ち込んで帰って来られるようになるのかな。
米軍に空中給油させてもらえばいいって話もあるけど自力で出来るようになるならやるやらないはおいておいてそれだけでもかなり違う気がする。
21.名無しさん:2018年01月21日 09:25 ID:pT.BYLul0▼このコメントに返信
艦載機の開発も頼む
22.法政君:2018年01月21日 09:25 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
自称低学歴の反空母厨君のご臨終の日が近いのかもしれませんw
線香ぐらいあげてあげましょうかねw
23.名無しさん:2018年01月21日 09:25 ID:5AKcO3AR0▼このコメントに返信
※14>共同運用ってなんだよ?いずもは米艦になるの?

ミサイル防衛じゃ日米のイージス艦が「共同運用」することになっている
F-35Bだって同じこと
24.名無しさん:2018年01月21日 09:26 ID:IyG4POZo0▼このコメントに返信
やっぱアメリカ主導のプランなんだな~
これさ確実に地上攻撃を日本と共同でやるための布石だ、って詳しい人は言ってたけどまんま当たったな
F35Bによる目標のへの精密誘導の為のプラットフォームであって、空母といっても飛行機で空爆したり制空優位をとるんじゃない、
ステルス性を維持しつつ目標を確認出来るF35の優位性を活かして、攻撃は護衛艦が行う新しいカタチの空母打撃艦隊の運用なら
とうぜん中継に使うのはアメリカの軍事衛星なわけで、この方針ならとうぜん共同でやるだろ、って言うやつ
25.名無しさん:2018年01月21日 09:26 ID:UJ1TAoh10▼このコメントに返信
最新の空母運用のノウハウがないから仕方ないだろう。
いずもでは強襲揚陸艦みたいな運用はできても本格的な空母は無理だろう。
26.名無しさん:2018年01月21日 09:28 ID:MbeAE6Ij0▼このコメントに返信
韓国もビックリの事大ぶり。
27.名無しさん:2018年01月21日 09:28 ID:xnY99CMI0▼このコメントに返信
※15
デマじゃないよ
だから空母は便利使いして速攻で使い潰したけど、戦艦は最後の最後の最後まで温存していたろ
28.名無しさん:2018年01月21日 09:28 ID:FksttJfy0▼このコメントに返信
※18
つくるのは別に構わんよ、別に。
ようするに、日立とIHIに金落としたいんだろうし、造船技術の維持と、経済効果の面ではあるていど必要なことだし。

ただ、国防において、時代遅れのものを実戦配備するってのは、第二次大戦で日本が繰り返した失敗だぞ。
今のヘリ空母で何がいかんの?
29.名無しさん:2018年01月21日 09:28 ID:7YJnogDV0▼このコメントに返信
教習所みたいなもんだ
30.名無しさん:2018年01月21日 09:29 ID:oKX1F9Ek0▼このコメントに返信
改修に2年ってところかね? 満載で54000トンぐらいに出来れば軽空母として十分運用可能。
しばらくは海兵隊航空部隊からF35Bの運用を教えてもらい運用って感じかな。
31.法政君:2018年01月21日 09:30 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※28
空母が時代遅れとか【誰】が言ってるの?w 君個人の感情論かい?
32.名無しさん:2018年01月21日 09:30 ID:S03boiRq0▼このコメントに返信
そんなことしたらドンガラのままじゃいられないじゃないすか
ガチ空母の維持費掛かっちゃうじゃないですかやだ
33.名無しさん:2018年01月21日 09:30 ID:MSZRd.Io0▼このコメントに返信
共同運用は建前
いづもで実績を積み、やがては空母を建造へ
大日本国海軍は、世界の海に乗り出すんだ
中国なんざ眼中に無え

って事だろ?
34.名無しさん:2018年01月21日 09:32 ID:grPSLbLs0▼このコメントに返信
いきなり、海自だけで運用するのは無理があるからだろう
事はそれ程に余裕が無いって認識なんじゃないか。あと、空母は旗色はっきりしない連中へアピールする効果もあるだろ
35.名無しさん:2018年01月21日 09:32 ID:U1dUxGB10▼このコメントに返信
A型で良いという奴が必ずわいてくるな、
本州四国九州北海道、主要なところだけ守ってれば良いというのならA型で足りるだろう、
でもな、離島を守るとなると話は別だ、日本の離島はだいぶ遠いところにもある、
離島の滑走路なんてA型が離発着できるほど長くないものもあるし、
空自の基地からじゃ遠すぎるんだよ。
36.名無しさん:2018年01月21日 09:33 ID:mpCun91I0▼このコメントに返信
※28

もっと法政君の教えを学べ
37.名無しさん:2018年01月21日 09:34 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※24
>>F35Bによる目標のへの精密誘導の為のプラットフォームであって、空母といっても飛行機で空爆したり制空優位をとるんじゃない

F-35BはCAS機として開発されたのに、地上軍支援のための空爆しないってどういう意味?
38.法政君:2018年01月21日 09:34 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
反空母厨の断末魔が草w まだ正式に政府見解は出てないのにw
39.名無しさん:2018年01月21日 09:35 ID:gmDErU7L0▼このコメントに返信
やっぱ、トランプの「日本は沢山武器を買ってくれる」発言はこういうところにあるんだろうなぁ~。
そして、いずもは恐らくテストベッド。


これが上手くいったら強襲揚陸艦にF-35Bを乗せるんでしょうね、きっと。
40.名無しさん:2018年01月21日 09:37 ID:grPSLbLs0▼このコメントに返信
実は、政府とネット民の差異は、危機感の切迫度なのではないか
トランプ政権下、米中の対立は間違い無く先鋭化するぞ。日本にとっては単独で対立しないでいいだけ有り難い
41.名無しさん:2018年01月21日 09:38 ID:E1TvBcSZ0▼このコメントに返信
35B持ってれば大きめの直線道路がそのまま滑走路として使えるしある程度は持っててもいいじゃない

そんでもって改修したいずもでも使えるなら夢が広がりんグ
42.名無しさん:2018年01月21日 09:39 ID:i1OuYnXc0▼このコメントに返信
もう巨大なメガフロートでいいじゃん
43.名無しさん:2018年01月21日 09:40 ID:3ABWLgIs0▼このコメントに返信
もうちひちび改修したりするよりも、憲法そのものを改憲して防御も出来るが攻撃も出来るようにし、最初から攻撃目的の為の兵器も自衛隊に開発所持させた方が周辺諸国からの攻撃も防ぎ易いのでは?
44.名無しさん:2018年01月21日 09:41 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
日本は米国の植民地
自衛隊は米軍無しでは機能しない独立性に欠けた欠陥軍隊
45.名無しさん:2018年01月21日 09:41 ID:zD9vGh.Z0▼このコメントに返信
いや作れよ、ちゃんとした航空空母を
金食い虫だってこともわかるけどそういう意味じゃない

後戦争したくないのは判るけど、アメリカに全部べったりは本当にやめろ
そういうのは外交官の仕事であって軍人の仕事じゃない
アメリカは日本の戦力増強には何も言わないのは判ってるんだから(韓国が裏切ったから)
後シナ共産を刺激するという意見も意味がないから、仮想敵国なのに

なー・・・アメリカに戦争の人為的負担を全部押し付けたら結果はどうなるかぐらい予想しろよ
「日本は俺たちを人柱に使ってのうのうと生きてる、だったらもっとキツイ条約押し付けよう」ってなるんだよ
日米地位協定(日米安保)であそこまで米軍優勢が自衛隊の弱気な在り方から来てるって自覚してくれ
それとも、韓国みたいに在日米軍撤退の上に日米同盟決裂という方角に行かせたいのか?

在日米軍が日本人を殺したなら、それは海上自衛隊も同罪だってことを自覚してくれ
自分の身は自分で守れるようになるのが正解なんだよ、ww2の英米に見捨てられたポーランドパターンが一番まずい
官僚たちは英仏印とも協調できるように頑張ってくれてる、でも肝心の自衛隊がこれじゃダメなんだよ
頼むから自立してくれ、次の連合国で9条バリアは使えないと思う、そしたら米軍命令で最前線に放り込まれる
イタリアみたいに断るのは今の官僚や外交官では無理だと思うしね
46.名無しさん:2018年01月21日 09:41 ID:FksttJfy0▼このコメントに返信
※31
別にワイだけじゃないけどな。アメリカのロベルトルーブルって学者も言ってたし。
47.名無しさん:2018年01月21日 09:41 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※35
整備や補給が出来なければ戦力にならない。ミサイル類の保管、燃料の貯蔵、パイロット・整備員や司令部宿舎、航空管制など航空拠点として機能するには、それなりに広さが必要。保守部品・燃料・弾薬・食料・整備機材などを定期的に輸送するのが結構大変であるゆえ、戦闘機の離島配備が好まれない事が多い。塩害対策も大変。
48.法政君:2018年01月21日 09:44 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※46
それは興味があるね。どのような意見を言っていたのか見てみたいからソースを出してもらえるかな?
49.名無しさん:2018年01月21日 09:45 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
自衛隊が露中相手に離島を防衛するのは不可能
離島防衛や奪還のための戦力は全て無駄な損害となるだろう
非情になり効率を追求しなければ戦争に勝つ事は出来ない
離島全て寄せ集めたところで空母を建造し運用するほどの経済的価値は無い
50.古古米:2018年01月21日 09:46 ID:8Yak2L.C0▼このコメントに返信
日本もレールガンの開発始めたのは、カタパルトに転用できるからかも。
でもF-35Cの開発は遅れているんだっけ。
51.名無しさん:2018年01月21日 09:47 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
空母なんか敵に沈められる恐れがある
弾道ミサイルで報復した方がノーリスクで確実な戦果を見込める
空母なんかより弾道ミサイル1万発配備しろ
52.名無しさん:2018年01月21日 09:47 ID:ogiJ5IzG0▼このコメントに返信
F35Bの使いどころはCAPとレーダーソースとしてだろ。だから少数でいい。
必ずヘリと混載になるよ。
運用が始まると他のDDH発艦したヘリがいずもで補給、再発進となる。
F35Bは上空で1機がCAP、艦上で2機が補給程度が限界。しかもこいつらは基本的に格納せず基地に帰ってもらうか、載せても1機。
53.名無しさん:2018年01月21日 09:48 ID:5AKcO3AR0▼このコメントに返信
※45>官僚たちは英仏印とも協調できるように頑張ってくれてる、でも肝心の自衛隊がこれじゃダメなんだよ頼むから自立してくれ

自衛隊は、政府の「日米同盟の深化」という政策に基づいて行動しているだけなんだが
政府がなんのために集団的自衛権を一部容認したと思っているんだよ
米軍と円滑な軍事作戦ができるようにだ

そこから「自立」って、政府の方針のいう事を聞かないとか、それこそ戦前回帰じゃねーか
54.法政君:2018年01月21日 09:48 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※49
素人丸出しの恥ずかしい反空母厨声闘はやめて。

NIDS防衛研究所論文 フォークランド戦争史 第3部 現代に対するインプリケーション
第12章 軍事の次元でのインプリケーション
www.nids.mod.go.jp/publication/falkland/pdf/015.pdf
すなわち日本の広大な排他的経済水域を考える時、陸上を基地とする戦闘機では、常時、航空優
勢を確保できない水域が大きく広がっているのである。これに対処するには、水域によっては空中
給油機を増やすことで対処できる場所もある。だが、極めて遠い水域では艦艇を母体として、そこ
から発着艦できる戦闘機も選択肢の一つとなるであろう。
55.名無しさん:2018年01月21日 09:49 ID:FksttJfy0▼このコメントに返信
※48
2011ロベルトルーブル(海洋大学)著 飛行機の未来

って本な、英語受け付けないから和訳したが、英文の論文だわ
56.名無しさん:2018年01月21日 09:50 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※50
リニア技術は確立されてるけど、海自艦艇は発電能力が最大の問題じゃないかな。
57.名無しさん:2018年01月21日 09:50 ID:FksttJfy0▼このコメントに返信
※55
すまん、英語だとロバートルーブルだな。
58.日本軍/鎌倉幕府:2018年01月21日 09:50 ID:VEtXUYkS0▼このコメントに返信
北朝鮮は,反米でなく,基本が,反中国な.
親中派形成工作は日本でも行われているから,北朝鮮工作機関も,当然,日本国内で暗躍する.
現在,日本が単独で戦争になる恐れがある国は,中国.
現実に,単独で戦闘を行うというわけではないが,祖国防衛という課せられた任務遂行は,
自衛隊の宿命であるし,自衛隊がいなくても一億玉砕すればいいということでもない.
これからの軍事力は,同盟国が共同で行使することが最も国債民主主義的だろう.
アジアにおいて,アメリカ海兵隊の役割は,かなり大きい.
特には,朝鮮半島ではなく,実は,台湾.
日米海軍,日米海兵隊部隊は,台湾有事も睨んでいる.
59.名無しさん:2018年01月21日 09:51 ID:5AKcO3AR0▼このコメントに返信
※51>弾道ミサイルで報復した方がノーリスクで確実な戦果を見込める

弾道ミサイルは固定目標にしか使えないミサイルな
しかも命中率は巡航ミサイルより悪い
60.名無しさん:2018年01月21日 09:52 ID:5ipSVaNJ0▼このコメントに返信
最初は別目的で作り後から空母化
いずもは現代の隼鷹級だな
61.名無しさん:2018年01月21日 09:53 ID:fbmsLWB.0▼このコメントに返信
産経のニュースに、防衛省が新田原に飛行機部隊の増設を検討していて、
そこにF35Bの導入も視野に入れているとあったが
こういう話がでると、いよいよかなと思う。
62.名無しさん:2018年01月21日 09:53 ID:5ipSVaNJ0▼このコメントに返信
米との共同運用ってアメリカ人がいずもの艦長やったりするのか
63.法政君:2018年01月21日 09:54 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※55
※57
それ、本しかないの?
英語論文のURLみたいなのはないの?
64.名無しさん:2018年01月21日 09:54 ID:5ipSVaNJ0▼このコメントに返信
ひゅうがも空母化しないの?
65.名無しさん:2018年01月21日 09:54 ID:IyG4POZo0▼このコメントに返信
※37
判ってるくせに~
わざわざ飛んでいって爆撃しなくても良い飛行機なの
知ってて聞いてくるから困る フォースマルチフライヤーとして期待されてるのがB型でしょ
近接支援はその1項目にすぎないでしょ
66.名無しさん:2018年01月21日 09:54 ID:LKyOzRKs0▼このコメントに返信
※56
10万KWの発電能力がネックなんだよなあ
レールガンは
67.名無しさん:2018年01月21日 09:56 ID:q.8.2Grs0▼このコメントに返信
※4
その考えが時代遅れ甚だしいんだわ。今頃そんなこと言ってると笑われるわ。
68.名無しさん:2018年01月21日 09:56 ID:D2cYm2IN0▼このコメントに返信
共同運用なら3隻いらないんじゃね?
つーことは空母導入懸念の人員確保ってのが緩和される
佐世保に一隻正規空母ってのもできるんじゃ?
69.名無しさん:2018年01月21日 09:56 ID:5ipSVaNJ0▼このコメントに返信
カタパルトなんて第二次世界大戦で出来た技術なのに
未だに米以外使えないのか
70.名無しさん:2018年01月21日 09:56 ID:EcKObHGX0▼このコメントに返信
F35Bのエンジンが上下に向きを変えるとこを想像しただけで、何かムズムズしてくるw
71.名無しさん:2018年01月21日 09:57 ID:LKyOzRKs0▼このコメントに返信
※39
トランプは歴代大統領で初めて、日本の核武装を黙認すると安倍さんに言ったそうだから
これからいろいろ動くが出てくるだろうね
72.名無しさん:2018年01月21日 09:58 ID:HaJpSBK10▼このコメントに返信
軍拡は必要だけど
自衛隊が米軍の一部にされるのは嫌だ
73.名無しさん:2018年01月21日 09:58 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
※52
制空権をとったり爆撃するのは戦力不足で無理があるため断固反対だがそういう使い道ならばいいだろう
そのレーダーシステムやミサイル誘導などがどれほど効果的なのかは俺にはわからないが
74.名無しさん:2018年01月21日 09:58 ID:q.8.2Grs0▼このコメントに返信
※11
バカだな、ヘリなんかエアカバーなければ飛べんわ。平時だからこそのんびりヘリだけで飛んでられるんだぞ。
今でさえ、海自のヘリの行動範囲が制約されてる状況なのに。お前のような頭をお花畑っていうんだよ。
75.名無しさん:2018年01月21日 09:59 ID:PZsFwD100▼このコメントに返信
日米双方にとってメリットがある
アメリカはバックアップと運用柔軟性があがり、日本は艦載機運用のノウハウを得られる
76.法政君:2018年01月21日 10:01 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
憶測だけど、いずもは最初からF-35Bの運用を想定して設計されてたのだと思うw
対潜ヘリの運用しか想定してなかったのなら、ひゅうがのサイズで十分だからw
77.名無しさん:2018年01月21日 10:02 ID:J90bCxV70▼このコメントに返信
共同運用というか教習みたいなもんだろ
いきなり今日から空母運用しろって言われてできるはずない
78.名無しさん:2018年01月21日 10:02 ID:n9ru.ut.0▼このコメントに返信
日米共に主敵は中共だもん同盟国の飛行機支援したっていいじゃん
79.名無しさん:2018年01月21日 10:03 ID:3KAY4bCW0▼このコメントに返信
ロマンだロマン
理屈じゃないんだよ
80.名無しさん:2018年01月21日 10:04 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
※54
そういう戦い方では必ず莫大な損害がで続ける
戦闘機も空母も消耗品とした戦い方だ
現代的ではない
81.名無しさん:2018年01月21日 10:04 ID:KAW36Qqa0▼このコメントに返信
当然だろ、ってか最初からそのつもりだったろ、物事には段階ってものがあるんだよ
おおすみ、ひゅうが、いずも、おおすみウェルドック改修、いずもF-35B対応型、み~んな将来に備えての布石なんだよ
F-35Bの本格運用は専用艦に任せてその為の下地作りの時だよ
いずも自体は対潜任務から離れられないし、外交艦としても忙しい、とてもとてもF-35Bの運用にまで関わり切れないのよ
82.名無しさん:2018年01月21日 10:06 ID:zD9vGh.Z0▼このコメントに返信
※53
あんたの言う政府がどっちの政府かわからない

韓国がああなっちゃったから、その代わりを日本に求めてる、違うか?
それで、自衛隊はアメリカに絶対服従?違うだろ?
自衛隊の最高権限は内閣総理大臣であり、アメリカじゃないんだよ

というかな、北朝鮮一つ潰すのもおろおろしてる国と深化?
自衛隊抜きで行動できないから、アメリカがすり寄ってきてるだけじゃん

去年の8月ですべて終わらせればよかったものを
ここまで伸ばしたからこうなってる
83.名無しさん:2018年01月21日 10:06 ID:9ac24a.H0▼このコメントに返信
日本が空母を保有することを決定した事実であることは、法政式解釈法により明白である

法政式解釈法は政府関係者や防衛大臣、評論家等が明確に否定していなければ保有することを認めていると見なし、明確に否定するものは個人の感想、無関係の第三者の意見で意味はない物とする

予算に関しても万全で、来年度イージスアショア建設に2000億出せるのだから、毎年2000億出せると証明出来る
その2000億を空母建造と維持費に当てればよい

以上の事から、完璧な法政式解釈法により日本の空母保有は決定事項であると証明出来る
84.名無しさん:2018年01月21日 10:06 ID:HQRwlaK60▼このコメントに返信
各自言ってることがバラバラ。所詮は素人の意見。
なるほどと思えるポイントが全然わからん
85.名無しさん:2018年01月21日 10:07 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※65
それ言うなら「Force Multiplier」やろ。一般にはAWACSや空中空輸機など(既存装備品の能力を拡張できる能力)の事だよ。
86.名無しさん:2018年01月21日 10:07 ID:qx6Va.mf0▼このコメントに返信
※71
核武装(日本が核武装するとはいってない)
そもそもトランプが発言否定してなかったっけ?
87.名無しさん:2018年01月21日 10:07 ID:5Rh0ARV.0▼このコメントに返信
清谷のバカが知識ひけらかしたくて3隻無かったら意味が無いおー無いおーと連呼しまくったおかげで
空母不要厨が全員そればっか言うようになったがフランス、イギリス、イタリアが
NATOとして一群を形成しているのと同様に、日本が一隻もつだけでもアメリカの
空母ローテーションに組み込まれて意味があるんだよなぁ

アメリカにおんぶにだっこは変わらないが、それが半減するくらいのプレゼンスがある>日本空母
88.名無しさん:2018年01月21日 10:07 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
※59
それで何か問題が?
焦土と化すほど打ち込めば命中精度など関係が無い
兵器や軍人が残っても経済力を失えば維持できない
3日で飢えて自滅する
89.名無しさん:2018年01月21日 10:08 ID:Q2xP4.dQ0▼このコメントに返信
ワスプ級が2隻あると、10万トン級の大型空母以上の能力が有ると言われている

米国としてはワスプといずもの2隻体制で運用してみたいと言う強い意志が見られる
90.法政君:2018年01月21日 10:08 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※80
ステルス戦闘機F-35A・Bを指して「消耗品」とは笑っちゃうねw
君は軍事の専門家ではない。
強弁しても無価値なのだから、せめて根拠となる情報源を引用してよ。
91.名無しさん:2018年01月21日 10:10 ID:daXnmspu0▼このコメントに返信
ソヴィエトってのはいまのテロウクライナと同じく米国のユダ公の支援でできた国なの、
二次大戦も米国が大金と物資をつぎ込んで支えてたからレニングラード以降盛り返せたの。
米ソが戦争してソ連に勝つ目なんてゼロだよ。

じゃあなんで冷戦なんてのが起きたかというと、ロシア人のジューコフ元帥がクーデター起こして
ソヴィエト内部のユダヤ人を一掃したから。
米国とソヴィエトを繋いでいたリモコンケーブルが切れ、
ユダ公がユダ公のために使うためソヴィエトに与えていた核を含む物品知識がそっくりロシア人の手に渡ってしまったから。

経済力に大きな差があったって、最初から核持ってる相手とは、米国は戦争できなかった。
92.名無しさん:2018年01月21日 10:10 ID:CCAneuYr0▼このコメントに返信
離島奪回作戦を任じられる陸自水陸機動団の存在を考えると、その作戦の航空優勢獲得が必須であると理解できる。
九州から先島諸島は遠すぎる。
水陸機動団が出るような状況だと、沖縄の空自インフラは使えない公算が高い。中国の工作でね。
93.名無しさん:2018年01月21日 10:11 ID:4..DIupQ0▼このコメントに返信
反空母厨いつも通りに発狂厨?
94.名無しさん:2018年01月21日 10:12 ID:VXFUHA740▼このコメントに返信
共同運用??
そもそも海自には戦闘機の運用経験がないから、戦闘機の運用なんてしばらくはできないだろ。空自に話振っても、いやー、空港で運用するわwってなるだろうし。
95.名無しさん:2018年01月21日 10:12 ID:PFE4bEqR0▼このコメントに返信
>142
おおすみ型「全通甲板で空母みたいですが輸送艦です」
ひゅうが型「200m級で空母ですがヘリ搭載型護衛艦です」
いずも型「250m級でどう見ても空母ですがヘリ搭載型護衛艦です」
そして今回
「世界最強最新鋭の攻撃機F-35Bを搭載可能なように改修しますが攻撃型空母ではありません防御型空母です」


気づいた時には、正規空母(新造)と軽空母(いずも型)と護衛空母(ひゅうが型)と強襲揚陸艦(おおすみ型)が2隻ずつか胸熱だな。
96.名無しさん:2018年01月21日 10:14 ID:tCBthg.y0▼このコメントに返信
でもこれ、今から発艦用のジャンプ台をつけなきゃならないんでないの?
97.名無しさん:2018年01月21日 10:15 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※92
空自による航空優勢が無ければ海自艦艇は存分に活動できない。そして海自の船が無ければ水陸機動団の能力も活きない。
98.名無しさん:2018年01月21日 10:15 ID:93e223bT0▼このコメントに返信
いずもとかがくっつけた双胴船いずもでよくね
99.法政君:2018年01月21日 10:16 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
絶望の淵に立たされて発狂寸前の自称低学歴反空母厨君w
だけど、まだ正式な政府見解は出てないからね。
これで日本の空母保有が確定したとは俺は思ってないよ。
100.名無しさん:2018年01月21日 10:17 ID:93e223bT0▼このコメントに返信
旅客機の着艦もやらないとな
101.名無しさん:2018年01月21日 10:18 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
※74
馬鹿はお前
自衛隊の戦闘機なんか全て打ち落とされて終わり
イージス艦やあきづき型を量産するのが正解
102.名無しさん:2018年01月21日 10:19 ID:vDyrw2Ss0▼このコメントに返信
自国の旗艦を外国軍と共同運用って
日本政府は自衛隊を一体どこの国の軍隊だと思っているんだ
103.名無しさん:2018年01月21日 10:20 ID:93e223bT0▼このコメントに返信
ホテルとかも乗せて大型クルーザーにしてほしいかな
104.名無しさん:2018年01月21日 10:21 ID:yM7BwKwj0▼このコメントに返信
日米同盟連合による戦闘を行う上で効率良い運用がか可能になる。
自衛隊がF-35Bを導入したらワスプでの補給も可能になる。

法律なんぞ後付けで良い
105.名無しさん:2018年01月21日 10:21 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※87
空母ローテーションを組むには、同等に近い能力が必要だよね。米海軍の正規空母とはとてもレベルが違い過ぎて比較にもならないよ。
106.名無しさん:2018年01月21日 10:22 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※102
日本政府はGHQに去勢された連中の集まりだよ。
107.名無しさん:2018年01月21日 10:22 ID:XqP0zYZt0▼このコメントに返信
もともと改修予定ってネタかな?www
重い重い対潜ソナー付けててスキージャンプ載っからず、飛行甲板の前方を角落とししてたり、対潜用の兵器庫しかなかったり
米軍の退避先か、陸上基地でのB型運用の退避先の予定やろ
一応格納庫やらの広さ的に12機くらいは乗るけど、重量バランス的にそこまで乗るか不明
108.名無しさん:2018年01月21日 10:23 ID:93e223bT0▼このコメントに返信
リニア中央新幹線の駅舎も設けてみてほしい
109.名無しさん:2018年01月21日 10:23 ID:AibrfNZF0▼このコメントに返信
※96
前部ソナーの重量考えれば
前甲板にジャンプ台付けるのは無理。

そもそもVTOL機が離発艦出来るから
いずもは空母だ、という話自体がバカ過ぎる。
110.名無しさん:2018年01月21日 10:24 ID:93e223bT0▼このコメントに返信
自動車運搬船にも使えるの?
111.名無しさん:2018年01月21日 10:25 ID:mySsH5ZE0▼このコメントに返信
最後に日本に負けじと国土の特性も考えず作った韓国が破綻するところまでは読めた。
112.名無しさん:2018年01月21日 10:25 ID:w9xa3XT40▼このコメントに返信
日本の米軍はもう居なくなるんだけどな
113.名無しさん:2018年01月21日 10:25 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
※90
戦闘機同士で戦えば損害が出るのは当然の事
きみ意見はは露中が弱いという希望的観測に過ぎない
ステルス機を観測する方法などいくらでもある
例えば熱源を隠すことができないし、レーダーに何も映らないところにこそステルス戦闘機がいる
114.名無しさん:2018年01月21日 10:26 ID:fbmsLWB.0▼このコメントに返信
※96
垂直離着陸で使える範囲で使っていくんじゃないかな。
115.名無しさん:2018年01月21日 10:26 ID:6cUrizBe0▼このコメントに返信
※85
その役割をF35Bがやるってことなら
言ってること間違ってなくね?
爆弾積んで航続距離や滞空時間減らしたり
わざわざ爆撃に向かう危険に向かうこと無い
わけわけやし あーこういう使い方すんのねおもろいな
116.名無しさん:2018年01月21日 10:28 ID:mX50BEy50▼このコメントに返信
ひゅうがは現状のままだろうね。今度はヘリを運用できる艦が不足してしまう
117.名無しさん:2018年01月21日 10:29 ID:lFTbvWjI0▼このコメントに返信
共同運用って、米軍機を発着・格納・整備するだけだよね?
日本のいずも型護衛艦を事実上アメリカに奪われたりしないよね?

他国との防衛協力は良いんだけど、
今回の「日米による同艦の共同運用」って書き方を見るとなんか心配になる。
杞憂ならば別にそれで良いんだけど。
118.名無しさん:2018年01月21日 10:30 ID:uKyr0wJM0▼このコメントに返信
これはこれで良いとして強襲揚陸艦の話はどうなるの?まさかお流れ?
119.法政君:2018年01月21日 10:31 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※113
だから、軍事の専門家でもない君が勝手なことを書いてもそれが正しい保証がどこにもないだろ?
根拠となる【情報源・ソース】ぐらい引用してよ?根拠を出せないのなら、単なる声闘だよ。

こういう【情報源】の提示を頼むよ。

専守防衛の自衛隊にステルス機は不要? 空自のF-35導入、そこにある意味とは
trafficnews.jp/post/57324/2
2016年8月に実施されたアメリカ空軍「ノーザン・ライトニング」演習において、F-35A
は1回の作戦でF-16戦闘機の27撃墜を記録、対抗部隊は一度もF-35Aを発見するこ
とができませんでした。
同演習でF-16パイロットとしてF-35Aと戦った、アメリカ空軍第176戦闘飛行隊隊長
バート・ヴァンルー中佐は「我々が演習空域に入ってから、わずか30秒で全滅した」
と語り、F-35と戦うことの難しさを以下のように述べています。
120.名無しさん:2018年01月21日 10:32 ID:h7lqsFtx0▼このコメントに返信
中期防衛力整備計画(26中期防)の30DDの建造数と、「武器分散戦術」のためのデータリンクには航空機が必要ってことから、あの頃から自衛隊や政治は空母みたいな護衛艦が必要としていると予測できる。(もっと前からかもしれない?)
米軍との空母型護衛艦の共同運用は経済的に日本にとってはいいが、有事の際アメリカで中国が政治活動、世論操作に成功した場合は機能しなくなる。自衛隊が空母、米軍が艦載機担当した場合、米軍が艦載機飛ばさないだけで空母はただの船になる。逆もまた然り。まあ、日本も民主党政権みたいなんがまたできたら人の事言えんが。
最初は勉強の為に米軍と共同運用でいいかもだけど、自衛隊だけで運用できる艦と艦載機は必要。
オール米軍、オール自衛隊でそれぞれ運用した方がバランス取れるんとちゃう。
121.名無しさん:2018年01月21日 10:33 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
※117
すでに日本自体が米国の植民地みたいなもんだよ
122.名無しさん:2018年01月21日 10:35 ID:AibrfNZF0▼このコメントに返信
※117
10万トン超えるスーパーキャリアを10隻以上稼働してて
強襲揚陸艦も考慮すれば
アメちゃんがいずもなんかアテにしてるわけじゃない。

あくまで前線で被弾したときの
緊急時着艦先として候補に入れておく、だけの話だわ。
123.名無しさん:2018年01月21日 10:36 ID:.d3FLNXB0▼このコメントに返信
「共同運用」 という言葉が 東京新聞 の悪意とかフェイクの性格が含まれているかどうかを考えてからじゃないかな~。踊らされるのはアレだけど踊らそうとする相手が 東京新聞 だと嫌でしょ。
♪ 踊りお~どるな~ら、チョイト東京 (新聞) お~ん~ど~ よいよい

そう言えば、産経電子版が「国民は新聞の記事にフェイクの疑いを持っているか、あるいは確信している。新聞が政治的意図をもって記事を書いていると思っている・・・」とやって、いや、このお笑いのセンスはいいでしょ。真面目な顔で当たり前のことをあたかも冗談のように言うっていうのは二重の笑いになって受けが取れる。でも、たぶん「でへへ~。」とか照れながら書いているんでしょうけど。ただ産経の場合は何か攻撃されることをやっているタイミングで '自分のところだけは違う' という意味でこういう記事を書く傾向があるように見えるから、何か後ろめたい特定の話があるのかもしれない。でも今回は全然特定できない。う~ん、系列誌での稀勢の里を含めた国技攻撃 (文化破壊) とか ?
124.名無しさん:2018年01月21日 10:36 ID:yW5BP.D70▼このコメントに返信
イスラエル工作員よ

もう、勝負は決まった
政府は米国と共同でいずもを空母運用する
大人しく降伏しなさいw
125.名無しさん:2018年01月21日 10:36 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
※119
じゃあおまえは一生それ読んでればいいだろ
俺に聞くな
126.名無しさん:2018年01月21日 10:37 ID:K7JmJhjR0▼このコメントに返信
結局、空母って単語が独り歩きした感やな。
蓋を開ければ、共同利用の洋上プラットフォームだ。
航空機の本拠地は米艦及び日本本土並びに島嶼だろう。
個人的には、これが有るべき姿やろなと思う。
127.名無しさん:2018年01月21日 10:37 ID:tdmHlp770▼このコメントに返信
A型の脚が届く範囲の現場であっても、A型がその現場に留まれる時間が短か過ぎるんじゃ結局穴だらけになるし、穴を埋めようと思ったら途方も無い数のA型を集中運用しないといけない
陸から海を全てカバーするのは難しい
戦闘時に燃料消費量が馬鹿馬鹿しい程跳ね上がる戦闘機ならなおさらの事
128.名無しさん:2018年01月21日 10:38 ID:o5iQcGZJ0▼このコメントに返信
今はどっちにしてもアメリカの軍事通信衛星無くして運用無理なんだから共同なんやろ日本も今せっせと通信衛星あげて独自網作ってる最中やしいいんちゃう まぁその日本の通信網もアメさんのバックアップとして整備されるんやろうけど
129.名無しさん:2018年01月21日 10:38 ID:jvDdIjRX0▼このコメントに返信
> 船の上で小型のリニアモーターカー動かすようなものだから

リニアモーターの技術がないでなし開発してもいいんじゃないか?
「米国から買える」可能性が開発意欲に水を差しているのだろうか。
130.名無しさん:2018年01月21日 10:39 ID:yW5BP.D70▼このコメントに返信
米126
それが空母そのものなんだよ
有事の際には、いずもはF35を尖閣に輸送する
こともできる
これが空母
131.名無しさん:2018年01月21日 10:39 ID:yW5BP.D70▼このコメントに返信
米129
リニアなら日本が世界一の技術
十分開発可能だろう
132.名無しさん:2018年01月21日 10:39 ID:TiL0.TaY0▼このコメントに返信
日米軍事一本化は危険。
同盟なんていういう、いつ覆るかもわからない
ただ紙で交わされてるだけの契約の為に、
自国の生存権を外国に預ける様なもんだぞ。

むしろ軍事的な自己完結が行える様に対策を
取らなければならない。
軍拡は大いに結構だが、それはアメリカの
覇権主義を手伝う為じゃなく、
日本の国体・国土・国民をあらゆる対外勢力から守るためでなければいけない。
133.名無しさん:2018年01月21日 10:40 ID:xjlwRn4c0▼このコメントに返信
ひゅうがいずも型の4隻あわせて哨戒へりを50機ほど載せられるか、シナキムチ仮想連合潜水艦隊に対して、それほど多くは必要ない(=素人意見)シナのチン丼艦は出航時から把握されている。これが前回の商級潜水艦の無様な浮上。キムチに至っては湾口からでられもしない、でたら戻れない。と言うことは、ひゅうがいずもをいずれ軽空母とする案は始めからあったと見なしてよい。新田原基地に35Bを二個中隊おくと産経記事が(1月21日)にでていたが、本籍新田原、勤務先いずもなんて運用で先島に進出する。てか、この海域で活動するP1やらE767、護衛艦をシナ攻撃機から護衛する。その上、ステルスだからシナの魚探くらすレーダーには見えない。遼寧に100キロくらい近づいてASM-3(35に乗っけられないが)をぶっ放せばこれでシナ終わり。
134.名無しさん:2018年01月21日 10:40 ID:9ac24a.H0▼このコメントに返信
※109
いずもの能力的にスキージャンプ甲板はなくても大丈夫だけどな
135.法政君:2018年01月21日 10:41 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※125
これだから反空母厨はw
まあ、反空母厨に根拠を尋ねるのは無意味だったね。
136.名無しさん:2018年01月21日 10:41 ID:i4Dyn3X.0▼このコメントに返信
攻性防御艦とか名目しよう( ´ ∀`)
137.名無しさん:2018年01月21日 10:41 ID:yW5BP.D70▼このコメントに返信
米132
はいはい
だったら自民党を倒さないとなw
安倍政権はアメリカと空母を共同運用する
それが規程路線だからなw
138.名無しさん:2018年01月21日 10:43 ID:o5iQcGZJ0▼このコメントに返信
まーいろいろ意見でてるがこれやっぱ艦上から発射するミサイルで地上攻撃するのに日本も参加するってのは間違いないよな・・まじで地上攻撃するのか・・
139.名無しさん:2018年01月21日 10:43 ID:qghLbSrt0▼このコメントに返信
※132
貴方戦争に負けたこと忘れてるでしょ。
戦争に負けるという事はこういう事。
だから絶対に負けてはならないというのが前回の戦争の戦訓。
仕方がない部分もあるんですよ。
140.名無しさん:2018年01月21日 10:45 ID:yW5BP.D70▼このコメントに返信
米138
北ならわざわざ、空母は必要ない
明らかに尖閣、台湾有事を見越した
中国空母対策
141.名無しさん:2018年01月21日 10:47 ID:o5iQcGZJ0▼このコメントに返信
なんかなし崩し的に先制攻撃能力を獲得してるような気がするんだがこれ大丈夫なんか
142.名無しさん:2018年01月21日 10:47 ID:omBWJf9z0▼このコメントに返信
※114
 武装無し、燃料1/4の飛行機に戦闘させる気?
流石にそれは高価な消耗品というか、時代遅れの神風特攻隊やで…
143.名無しさん:2018年01月21日 10:47 ID:gMMfe3n.0▼このコメントに返信
じゃぽんとアメちゃんはずっぶずぶやな…まあ、華ちゃんやロスキモーにヌッコヌッコされるよりは全然ええんやけど。
あとは虎さんから、酒場のくだまきみたいな発言や外交が無くなればベストなんやけどな。
144.名無しさん:2018年01月21日 10:48 ID:yW5BP.D70▼このコメントに返信
米141
大丈夫だ
安倍総理は、北への先制攻撃を拒否した
愛国者

これは対中国対策だ
145.名無しさん:2018年01月21日 10:48 ID:hL.iC41r0▼このコメントに返信
アメリカ級の強襲揚陸艦も追加装備しないとだな。
なにせ両用団を送れる装備(フネ)がねぇ
146.名無しさん:2018年01月21日 10:49 ID:9EGsISsI0▼このコメントに返信
改修で対応ってことは、大変急いでるのね
147.名無しさん:2018年01月21日 10:49 ID:h7lqsFtx0▼このコメントに返信
ところで、F-35にレドーム付けれんの?基地攻撃ならF35のレーダーでいいけど、動く軍艦には意味ないんじゃない?前方向166kmのレーダーやと探しにくいやん。早期警戒機も積むならオスプレイの早期警戒機バージョン待つかカタパルト付けるしかないで。護衛艦防衛より離党奪還に重きを置くなら強襲揚陸艦案の今のままでいいけど、普段使いの哨戒任務はやりにくいんとちゃう。
148.名無しさん:2018年01月21日 10:50 ID:Dm82gcsK0▼このコメントに返信
※130
俺は軍事とか兵器にはあまり詳しくはないんだが、
陸から飛び立った方が速くないか?
尖閣に近い島に飛行場造った方がいいのと違う?
F35がそんなに凄いなら、空母に金かけるよりその分F35増やした方が
戦力自体は大きくなるのと違う?
149.名無しさん:2018年01月21日 10:51 ID:yW5BP.D70▼このコメントに返信
米145
明らかにいずもで、F35の運用ノウハウを得て、それを強襲揚陸艦に応用する腹づもりだな

強襲揚陸艦は4万トン以上が理想
150.名無しさん:2018年01月21日 10:52 ID:mGFx9ByG0▼このコメントに返信
社長命令じゃーしょーがないよなー。
安倍さんは「外圧」を利用するのが上手いね
151.名無しさん:2018年01月21日 10:52 ID:TiL0.TaY0▼このコメントに返信
※139
中国ロシアに侵略を受けてるのも、
韓国に竹島を取られ、北朝鮮にミサイルを飛ばされてるのも、
全てはYP(ヤルタ・ポツダム)体制がいけないと考えている。
152.名無しさん:2018年01月21日 10:53 ID:yW5BP.D70▼このコメントに返信
米148
政府は中国の先制攻撃で、島や本土の飛行場が
使用不能になることを想定して、いずもでF35を利用したいようだ
素人の俺らプロに任せるべき
153.名無しさん:2018年01月21日 10:54 ID:f6khDJWT0▼このコメントに返信
青山さんが、言ってたな。
アメリカは、中国のハッカーに電磁カタパルトの技術を盗まれてるって。
中国の空母は、 3隻目からはスキージャンプ形式じゃなくなるかも。
154.法政君:2018年01月21日 10:55 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※148
陸上航空基地は位置が特定されてるため、破壊工作等で狙われやすいという欠点があるよ。
それをカバーできるのが、位置が特定されにくい洋上の航空拠点。

www.sankei.com/smp/world/news/170401/wor1704010001-s1.html
日本の採るべき道
…そのためには、F-35のBタイプが必要となる。現在航空自衛隊が導入しようとしているの
は通常型のAタイプであるが、これは艦上では運用できない。Bタイプは航続力・兵装の面で
はやや劣るが、それを凌駕する利点を持っている。
それは作戦拠点が、狙われやすい特定の基地飛行場に制約されることなく、ある時は艦上か
ら発艦し、ある時は点在する離島の小規模滑走路に退避し、ある時は前進秘密基地から出没
する、という極めて柔軟な作戦運用が可能なことである。
155.名無しさん:2018年01月21日 10:58 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※147
英海軍は早期警戒機をどうするんだろ?
156.名無しさん:2018年01月21日 10:58 ID:TiL0.TaY0▼このコメントに返信
戦闘機なんだけどさ、
三菱あたりが独自のノウハウで作れないのかね?
戦時中には国内にも国産戦闘機メーカーはあったんでしょ?
コンセプトくらいは社内に保存されてそうだけど。
157.名無しさん:2018年01月21日 10:59 ID:.uZfokGI0▼このコメントに返信
インド洋や南シナ海での共同訓練で、米軍にきにいられたんだな。
空母打撃群の対潜にも好し、
水陸両用部隊の支援艦でも好し、
のモテモテだね。
下手に固定武装強化せず、ネットワーク能力と航空機支援能力にステ振りが、良かったのかね?
158.名無しさん:2018年01月21日 11:00 ID:ZRkUNfdt0▼このコメントに返信
自衛隊は前から4万t級強襲艦が欲しいと言っている
いずもで実績を作り、本命は新造の4万t級だろうね
或いはやはりいずもの改造は無理なので、新造しますとなるかも知れない
159.名無しさん:2018年01月21日 11:01 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※148
同程度の部隊なら、空母+艦載機は、陸上戦闘機の約2倍のコスト。それゆえ尖閣防衛に限定すれば、ご指摘の通り。但し、戦域が尖閣周辺に限定される保証がないんだよね。
160.名無しさん:2018年01月21日 11:01 ID:dQqbVPQg0▼このコメントに返信
米国は2020年代初頭にCF州等の反乱で内乱状態に入るよ。行き過ぎた、移民と自由が無政府主義を生む!
これが、欧州大乱を呼び起こし、2020年代後半に続くハルマゲドンの先駆けとなる。
米国が崩壊しない限りハルマゲドンは起きないが、どうやらハルマゲは待ったなしだな!

日本は早めに、必要な装備を米国から大量購入しておくべきだな。燃料、資材、食料もだよ。
そうしないと、20年代中盤からは武器は米国から購入できなくなるよ。
161.名無しさん:2018年01月21日 11:01 ID:HyhL.sHd0▼このコメントに返信
いくら日本だっていきなり空母で運用可能な航空要員を育成できる訳がない
大戦中に経験した通りだよ、時間をかけて育成してきた艦載機パイロットを失ってしまうと
いくら船や飛行機を揃えても無意味
自前の艦載機要員が揃うまでは米軍に頼る以外に方法がない
極めて現実的な選択で支那みたいに自衛隊は無理をしようとしていないのが判る
162.名無しさん:2018年01月21日 11:02 ID:omBWJf9z0▼このコメントに返信
 いずも型って多目的輸送艦というか、いろんな意味で観測気球を上げる為の実験艦って感じだからねぇ
全通甲板とか、ブルーリッジ機能にあの排水量の割に災害時に被災者を入れる為の多目的空間の大量確保、等々

 世論がどう反応するかを確認するために色々とやってみるんでしょうね。(運用や性能面はハッキリ言ってダメな部類に入るだろう)
今後の離島奪還部隊が新設された後には、作戦指令室兼奪還作戦で救助した島民を引き受ける難民船として機能させるんだろうね。
 緊急時の避難場所になるようにするにはあらゆる艦載機の避難場所にしたいだろうから、アレスティングワイヤーでの着艦のみなら通常艦載機もできるように改造しそうだよねぇ(F35BはSTOVLの癖に通常着艦もできる仕様だし)
163.名無しさん:2018年01月21日 11:04 ID:DduO6x1Z0▼このコメントに返信
日本は長年、空母運用が空白だったうえにジェット時代は未経験で運用ノウハウがない。
最初のスタートとしては米海軍のノウハウを吸収する意味で良いのでは?
中露も下手な手出しできなくなるしな。
164.名無しさん:2018年01月21日 11:04 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※158
陸自は水陸機動団のために輸送・揚陸艦がもっと欲しいと言ってきたが、維持費・乗員の捻出が頭痛の種の海自は消極的だった。大型船は色々と便利だけど、沈められた時の被害もクソデカい。
165.名無しさん:2018年01月21日 11:07 ID:TiL0.TaY0▼このコメントに返信
※164
陸自と海自って、旧帝国陸海軍みたいに仲悪いの?
166.名無しさん:2018年01月21日 11:09 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※161
操縦の話?F-35Bって短距離発進・垂直着艦だが、そんなにハードル高いだろうかね。ハリアー時代から英軍・米海兵隊がずっとやってきたけど、難度がそんなに高いんだろか。艦載機特有の母艦の場所をロストして迷子になるとかなら分かるけどな。
167.名無しさん:2018年01月21日 11:09 ID:omBWJf9z0▼このコメントに返信
※156
無い・・・と、今のところは言わざるを得ない
 一応、今年の夏には出来るようになったと言われるんじゃないかな?
(F-3を開発するか他国から購入するかの判断が今年の夏ごろの予定だからね)

要素技術では殆どクリアされてるから、GOサインが出た後に実際に組んで初めて製造能力有りって判断されるでしょう
ただし、これは陸上機であって艦載機やSTOVLの話じゃ無いです
168.名無しさん:2018年01月21日 11:13 ID:jJd0sWRS0▼このコメントに返信
この前のシナ潜水艦捕捉で、対潜戦略の目鼻は完全についたので護衛空母の前面展開は問題ないでしょう。
そうすると艦隊防衛の航空戦力が欲しくなるのは当然で、南西諸島からさらに遠方での接近阻止を希望したい。
F35Bのガソリンスタンド替わりで、本格的な整備は新田原でやればいいので、いづも、かがにはF35Bの運用能力は持ってほしい。

これで東シナ海から海上自衛隊の潜水艦を排除できる目は無くなったし、それは本格的なシナ海軍の戦力投入は事実上不可能という事。
中国本土からいくら無敵のステルスもどきが飛んできても、威力偵察程度のピンポンダッシュ嫌がらせしかできない。
169.名無しさん:2018年01月21日 11:14 ID:.uZfokGI0▼このコメントに返信
※30
満載54000トンなら基準35000~39000トン。
基準19500トンのいずもをそんなに拡大するなら、新造のほうが、まだ楽。
170.名無しさん:2018年01月21日 11:15 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※165
戦前は指揮系統も別だし、情報共有もないので別次元だな。陸自・海自は仲が悪くなれるほどの接点すら無かった時代が長かったと思うよ。国内の転地演習で輸送艦を使っていたけど、西普連が出来てアイアンフィストやドンブリなどの渡米演習を通じて、本格的な水陸両用戦を意識するようになってから交流が増えた。
171.名無しさん:2018年01月21日 11:16 ID:zPh0aiI.0▼このコメントに返信
ベストガイ2のオープニングは、F35がいずもからの発艦するシーンで決まりだな
172.名無しさん:2018年01月21日 11:22 ID:.uZfokGI0▼このコメントに返信
※28
帝国海軍が、時代遅れの装備を前線投入したことないはずだが?
燃料事情と、臆病・伝統的陸軍体質のせいで、アメリカに負けただけ。
173.名無しさん:2018年01月21日 11:22 ID:Dm82gcsK0▼このコメントに返信
※152,154
敵空母が脅威になるなら、真っ先に空母攻撃してくるのと違う?
攻撃をする時には、少なくとも敵空母の位置は把握しておくでしょう。
旧日本海軍のような間抜けならいざしらず。
そういう点で位置がどうのというのは、説得力がないと思う。
大海を渡り遠方に多数の航空機を運ぶなら空母は必須かも知れんが・・・
位置がどうのもうの言うが、大海で空母を探さないといけないほど、
尖閣から離れた場所に空母を置いて、何の役に立つの?

それに空母は沈むかも知れんが、島は沈まないだろう。
例えば空母1隻と運用費の代わりに、戦闘機100機増やせるなら
増えた戦闘機を島上空に飛ばして置けばいいのと違う?
空母を持ったところで、空母上空を無防備に出来る筈もなく、
艦載機を空母の防衛に回すのと違う?
空母1隻の代わりに、10飛行隊(?呼び名が正しいかは知らないが)増やせるなら、
それを交代交代で運用した方が、有利じゃない?

俺は素人で単純かも知れんが、単純な質問に答えてれる?
174.名無しさん:2018年01月21日 11:24 ID:.NrZLLxh0▼このコメントに返信
海兵隊のF35の洋上プラットホームにするって事でしょう
有事の際に一番最初に動けるのは日本の護衛艦だろうしね。米軍の強襲揚陸艦動かすと後戻りができなくなる。
沖縄から飛ばした航続距離の短いB型をいずも補給基地にして現地に貼り付ける算段かと
175.名無しさん:2018年01月21日 11:25 ID:.aghBiob0▼このコメントに返信
言ってることがいまいち意味が分からないな。
政治主導でその辺の素人感覚で形が空母だから空母に改修するみたいなこと言い出して、ふたを開けてみたらそれは難しそうだから海兵隊の艦載機の着艦地点に使おうみたいなこと言い出したようにしか聞こえないんだけど
176.名無しさん:2018年01月21日 11:25 ID:76h.kYEe0▼このコメントに返信
まあ当たり前の事だな。
自衛隊、米軍、双方にとってメリットがある。
177.名無しさん:2018年01月21日 11:26 ID:uiXXrO0d0▼このコメントに返信
私も反空母厨だが、反対する理由は「金がかかる」だからなぁ
自前で艦上機を揃えないんなら金が節約できるからまだいいんじゃない?
178.法政君:2018年01月21日 11:27 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※173
イージス艦は役に立たないと言うつもり?
そもそもイージス艦は空母を守るための艦種なんだけど?

あと、陸上基地からの運用の限界は、NIDS防衛研究所論文での述べられてるよ。

NIDS防衛研究所論文 フォークランド戦争史 第3部 現代に対するインプリケーション
第12章 軍事の次元でのインプリケーション
www.nids.mod.go.jp/publication/falkland/pdf/015.pdf
すなわち日本の広大な排他的経済水域を考える時、陸上を基地とする戦闘機では、常時、航空優
勢を確保できない水域が大きく広がっているのである。これに対処するには、水域によっては空中
給油機を増やすことで対処できる場所もある。だが、極めて遠い水域では艦艇を母体として、そこ
から発着艦できる戦闘機も選択肢の一つとなるであろう。
179.名無しさん:2018年01月21日 11:30 ID:VwnsVFq50▼このコメントに返信
夢の八八艦隊やね
180.名無しさん:2018年01月21日 11:31 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※177
洋上ガソリンスタンドだけじゃ意味ないよね。
181.名無しさん:2018年01月21日 11:36 ID:.uZfokGI0▼このコメントに返信
※61
新田原なら、EA-18Gだろ。
F-35Bなら、装備品共有するから岩国決定。
182.名無しさん:2018年01月21日 11:38 ID:.aghBiob0▼このコメントに返信
※173
横からだけど、
(いずもを強襲揚陸艦に改修すること自体には反対ということは前提として)
そもそもとして強襲揚陸艦の役割は近接航空支援がメインなわけね。
それでいけばとにかく目標に近いところから離艦着艦できるメリットはある。
飛んでから30分後に目標地点に到達してるようでは航空支援が間に合わない可能性があるし、スクランブル的な対応も可能だから。

ただし、滑走長と離陸重量は対応してるんで強襲揚陸艦程度のサイズじゃ大して離陸重量はでないし、ヘリの同時運用性も維持しないといけないのでスキージャンプのように無理やり離陸重量を増やすような仕組みも存在しない。
離陸重量が稼げないなら燃料か兵装のどっちかを減らす。
そうなると単体での防空は厳しいから、アメリカの強襲揚陸艦も正規空母か地上基地による近傍からの防空が行えることを前提としてる。

長くかいたけど、要するに強襲揚陸艦は「火砲のすごいバージョン」だということ。
火砲は便利だけど、それで防空が十分できるなんて誰も思わないでしょ。
183.名無しさん:2018年01月21日 11:38 ID:yW5BP.D70▼このコメントに返信
米173
だから、陸上の飛行場が攻撃される可能性があるから、いずもを空母運用すると政府は言っている
素人のあなたがここで喚いても無駄だ
言うなら、いずもを空母運用しようとしている政府に行ってください
184.名無しさん:2018年01月21日 11:38 ID:NfEAnqxB0▼このコメントに返信
次世代艦では電磁カタパルト積んで欲しいけど
原子力電池が無いと余剰電力がたりなそうだよなあ
185.名無しさん:2018年01月21日 11:40 ID:.uZfokGI0▼このコメントに返信
※69
WWⅡの米軍の油圧カタパルトと、戦後のスチームカタパルトを同一に語るとか。
186.名無しさん:2018年01月21日 11:41 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※181
横。産経の記事だと飛行隊をさらに1つ増やすらしいぞ。
187.名無しさん:2018年01月21日 11:42 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
ソース東京新聞だし
米軍と自衛隊が統一行動をとる「おそれ」ってなんだよ。

ってのはさておき、自衛隊の旗艦を米揚陸艦隊に随伴させるってことだろうかねえ。
残り3隻でヘリ不十分なまま対潜はできないだろうから、護衛隊丸ごと(主力の1/4)本土直衛から抜けるんだろうか。
米軍ってワスプ級だけでも10隻くらい持ってたはずだが、それ1隻の代わりに戦力1/4拠出はちょっと引き合わん気がするなあ。


「米空母からF-35Bを運用する場合に備えて
空母構造のいずもを揚陸艦構造に変更するのに実際にどれくらい金が掛かるか米軍が試してみたい」
って方が納得できるなあ。まだ。
188.名無しさん:2018年01月21日 11:42 ID:Dm82gcsK0▼このコメントに返信
※159
我が国は9条2項から専守防衛と言っており、敵地攻撃も昔はダメとか言っていた。
最近ではちょっと違うようだが・・・
空母は港に常駐させても意味がなく、空母艦隊を航行させて初めて意味を持つのでは?
そういう目的からは大型の攻撃空母でないと意味がないと思う。
その場その場の屁理屈で絆創膏貼りはやめ、先ず憲法を改正し明確な指針のもとに
空母艦隊を運用しなければ即応できず、みすみす敵の餌食にするだけだと思う。
189.名無しさん:2018年01月21日 11:43 ID:c21gpKmP0▼このコメントに返信
もうカモフラージュしなくて良くなっちまったなぁ。不要論を唱える人の方が役に立ってたのだが。
190.名無しさん:2018年01月21日 11:43 ID:WLzpFcvZ0▼このコメントに返信
※1
新鋭空母をアメリカに運用してもらいたがっているイギリスに言ってやれと。
191.名無しさん:2018年01月21日 11:46 ID:hL.iC41r0▼このコメントに返信
※173
陸上基地は固定された目標で動けない。索敵の必要が無いよね。
何処にでも移動してくる空母を攻撃するには「索敵」しないといけないわけよ
つまりそれだけの能力を彼側に課すことになるわけ。

それだけの予算と手間をかけさせるという点で非常に有用なんだな
そう、いまシナ空母に対し日本が対策せざるを得なくなっている点がその証拠でもある。
192.名無しさん:2018年01月21日 11:46 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
※183
元記事にそういうくだりはないけど、ソースお願い。
193.名無しさん:2018年01月21日 11:50 ID:.aghBiob0▼このコメントに返信
※183
>>陸上の飛行場が攻撃される可能性があるから、いずもを空母運用すると政府は言っている
そんなこと言ってないし、強襲揚陸艦はそんな目的であるものじゃない。
毎度のこと私入ってるんだけど、もうそろそろ空母厨はなんで空母厨が嫌われるのか理解した方がいいと思う。
簡単な話で空母のことがよく分かってないのにしったかするから。
194.名無しさん:2018年01月21日 11:51 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
護衛艦が米軍機に補給できるようにする、ってのは別に俺は構わないと思ってるけど、
なんで艦隊旗艦を当てるのか、それも改修のため前線に穴開けてまでそれをやるのか、ってのが理解できない。
別途、専用の揚陸艦でもメガフロートでも作って米軍に引き渡せばいいじゃん。
195.名無しさん:2018年01月21日 11:52 ID:KEaJUp2E0▼このコメントに返信
それよりおおすみの後継をはよ作らんと。
196.名無しさん:2018年01月21日 11:52 ID:AibrfNZF0▼このコメントに返信
※158
つかこのニュース自体がいわゆる観測気球ってヤツでしょ
本格空母導入の世論の反応を見るという。

燃料満載のフル装備F35Bは垂直離陸出来ないんだから
カタパルトもジャンプ台も無いいずもじゃ
いくら改修しようが着艦専用の洋上着陸台にしかならんわけだし。
197.名無しさん:2018年01月21日 11:53 ID:hL.iC41r0▼このコメントに返信
そもそも海自は第七艦隊や太平洋軍を補佐・補完する目的で運用されているわけで。
単独で動こうなんて気はさらさらない。かならず米軍と連携するからね。
198.名無しさん:2018年01月21日 11:54 ID:.aghBiob0▼このコメントに返信
※191
中国の艦艇がどこどこの海域を通過したとか報道されることからも分かる通り艦艇がどこにいるかなんてそんなに難しい話じゃない。
つーか強襲揚陸艦は近接航空支援が目的なわけで近傍の海域にいるんだから索敵もくそもないわけだが。
近傍から航空機飛ばしてるのにそれを敵が察知できないと言い張るのなら率直に言ってお手上げだ。
相変わらず空母厨にとっての空母は万能兵器だったねーとしか。
199.名無しさん:2018年01月21日 11:55 ID:dC2VmZRh0▼このコメントに返信
中国のが作ると艦隊護衛も無いのにとか騒ぐくせに、韓国と同じで何でも欲しい病か
不必要論=ツナテョン工作員ではなく、維持する予算等、現実的に可能なのか?諸島に航空基地を設営で足りないのかを議論すべきでは
200.名無しさん:2018年01月21日 11:56 ID:WLzpFcvZ0▼このコメントに返信
※37
F-35Bは高価だから撃墜されたら大変な損害になる、パイロットも失う。
だからF-35Bはそのステルス性を生かして高空から攻撃地域を監視し、護衛艦に指示を出し(というかデータをそのまま送って、護衛艦の方で解析する)護衛艦が対地ミサイルで攻撃する。
それにF-35BをAEWとして使えば、フォークランド紛争で低空接近された敵機を発見できずに撃沈されるようなことも無くなる。
どちらも陸上から発進するF-35Aでは時間がかかりすぎて役に立たないし、戦闘空域での滞空時間も取れない。
201.名無しさん:2018年01月21日 11:56 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
※191
現時点で中国海軍は潜水艦の扱いが得意ではないから、
現時点の貧弱な装備を相手にするのであれば狭い東シナ海でも艦隊を置くことはできるかも知れんけど

台湾のさらに西とかで作戦するのでもない限り、
石垣とかからちゃんと補給したF-35A飛ばす方が揚陸艦から燃料不十分なままF-35B飛ばすより余裕のある制空運営ができるよ。
202.法政君:2018年01月21日 11:57 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※192
※193
政府関係者が本当に言ったのかはわからないけど、こういう報道もあったよ。

「いずも」型護衛艦の空母化を検討、F35Bを運用=関係者 2017年12月26日
jp.reuters.com/article/self-defence-izumo-idJPKBN1EK07J
有事の際に日本国内の滑走路が長距離ミサイルなどで破壊され、戦闘機が使用できなくなる
ことに備えるほか、中国が活動を強める南西諸島周辺の守りを強化する。
日本は軍事力を急速に強化する中国への警戒感を強めている。特に長距離ミサイルによって
有事の際、緒戦で在日米軍や自衛隊の滑走路が破壊される恐れがあるため、
移動可能な発着拠点を洋上に確保しておきたい考え。
東シナ海の海と空で活動を強める中国に対し、制空、制海権を確保する狙いもある。
203.法政君:2018年01月21日 11:59 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※201
だから、日本の排他的経済水域は尖閣・南西諸島だけではないってw →※178
204.名無しさん:2018年01月21日 11:59 ID:WLzpFcvZ0▼このコメントに返信
※49
離島が持っている経済水域の広さをご存じないようで。
離島のおかげで日本の経済水域は世界でも上位にある。
205.名無しさん:2018年01月21日 12:00 ID:hL.iC41r0▼このコメントに返信
南西方面は海原ばっかりで地積が無いからね。柔軟に移動できる飛行場があればいいんだがね。
206.名無しさん:2018年01月21日 12:04 ID:Dm82gcsK0▼このコメントに返信
※178
全然答えていないと思う。
島の防衛にはミサイル地上配備すののは当然のことで、陸上イージスシステム?を置けばいいのと違う?
>日本の広大な排他的経済水域を考える時
排他的経済水域の防衛に空母ですか?
尖閣領海に侵入した中国公船に対し、自衛艦すら投入していないのですよ。
それに中国空母は、日本から遠く離れた我が国の排他的経済水域占領の為に造られたんですか?
全然説得力がないと思う。
>極めて遠い水域では艦艇を母体として、そこ
> から発着艦できる戦闘機も選択肢の一つとなるであろう
かなりの艦載機を有する空母艦隊を複数設けないといけないですね。
経済水域防衛のために???
密漁船は護衛空母つけて来るんですか?

貴方は自分の説で私を納得させていないと思う。
自分の説で私を納得させているなら、更に上記の疑問に答えて欲しいです。
207.名無しさん:2018年01月21日 12:05 ID:tdTcIszo0▼このコメントに返信
日本だけならギリギリ正規空母みたいなヘリ空母と言えたけど、アメと共同だと完全な正規空母になるな
208.名無しさん:2018年01月21日 12:05 ID:hL.iC41r0▼このコメントに返信
※204
とはいえ離島は盗らせてから取り返すのが基本方針だけどね。
隊が取り返しに行くのに強襲揚陸艦は必要って判断したわけだから
改造、または導入って運びになってるわけよ。
209.法政君:2018年01月21日 12:07 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※206
>貴方は自分の説で私を納得させていないと思う。

いや、なんで素人の俺が【自分の説】で君を納得させる必要があるの?w
それに、素人の君が【NIDS防衛研究所論文】にケチ付けて何の意味があるの?

聞き分けのない子供が口答えで延々と反論してるのと同じだと思うけど?
だけど、これが反空母厨の反論のやり方なのかな。
210.名無しさん:2018年01月21日 12:08 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※194
戦時に即応できるDDHは1~2隻だけなのに、対潜任務を疎かにする発想が理解できないよね。海自の要望とは真逆だと思う。
211.名無しさん:2018年01月21日 12:11 ID:WLzpFcvZ0▼このコメントに返信
※66
今のターボ・エレクトリック推進なら10万KW位は余裕で出せる、だから電磁カタパルトもレーザーも電磁加速砲も問題ない。
ただし使用中は船速が落ちてしまうからやっぱり専用のターボ発電機が必要になるが、予備発電機と考えれば無駄にはならない。
212.名無しさん:2018年01月21日 12:12 ID:SLXAekqC0▼このコメントに返信
産経の記事だと12個飛行隊から14個飛行隊に増強する方針を検討中だとよ。
三沢のF2、1個をF35A、2個に、
百里のF4、2個をF2、F15、各1個の2個に、
新田原F15、1個をF15、F35B、各1個の2個に増強検討だとさ。
ワクワクしてくるな。
213.名無しさん:2018年01月21日 12:16 ID:90WbTXY30▼このコメントに返信
いずもに米海兵隊のF35B着艦するのを見る日は近いな。
日の丸F35Bの離着艦は10年後。
214.名無しさん:2018年01月21日 12:20 ID:Dm82gcsK0▼このコメントに返信
※182
ですから尖閣という日本近傍において、敵が航空機支援を伴って大規模侵攻する状況が
30分前になっても分からない時点で、間抜け過ぎるでしょ。
この点をしつこく言っているのですが・・・
尖閣近傍の島に航空隊を常駐させた方が経済的に戦力向上を図れるのと違います?

215.名無しさん:2018年01月21日 12:20 ID:pYDRP1ps0▼このコメントに返信
米海兵隊なんていう素行不良のDQN集団は日本には必要ない。
しかし日本の国防のためには揚陸部隊は必要だから、海自か海保あたりが日本独自の揚陸部隊を作るべき。防衛力にもなって、
なおかつ基地の置かれた街の治安を乱さない様な。
216.名無しさん:2018年01月21日 12:21 ID:8yrwFFze0▼このコメントに返信
※194
米から非常時にF35Bを着艦させて欲しいって要望が数年前から来てるとは聞いてるな
まあ、飛行中のトラブルで近くにいずも等が居るシチュも想定できるから出来ることに越したことは無いだろ
似た要望は軽空母型を持ってる同盟国全てに要請してたと聞くし
217.法政君:2018年01月21日 12:25 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※214
だから、日本の排他的経済水域は尖閣・南西諸島だけではないってw
いい加減にくどいよ?
それが反空母厨の反論のやり方なのかい?
218.名無しさん:2018年01月21日 12:26 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
ttp://www.sankei.com/world/news/180121/wor1801210002-n2.html
これがトバシでなく予算も要求するって話ならいずもからF-35Bを飛ばせるようにするってのは必要だわな。

なら回りくどい情報小出しにしなくてもいいのに。
最初に「米軍に使わせるため」、なんて言っちゃったら
「空自のF-35Bしか使わない作戦だからいずもは使っちゃダメです」とか変な揚げ足取りする奴が現れるぞ
219.名無しさん:2018年01月21日 12:29 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
しかし、そこまでしてF-35B装備したい、いずもから飛ばしたい、ってんなら
いずもは甲板差し替え程度の粗末な対応ではなく
大改修してちゃんと不合理な前部エレベータは舷側に移して格納庫広げてくれよ。
220.名無しさん:2018年01月21日 12:30 ID:Dm82gcsK0▼このコメントに返信
※209
君のスタンスは分かったよ。
自分で考えない人ね。不毛だね。
自分で言ったことに対する質問にも答えられないなら、
一々出て来る必要もないでしょう。
結局軍事のことなど何も分かっていないと自白している。
221.法政君:2018年01月21日 12:36 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※220
正しい情報を確認した上で自分の頭で考えることが大切だと思うよw
正しい情報も踏まえず、ただ自分の考えだけを言い張るのは声闘と同じw
「盲蛇に怖じず」ってヤツだね。

軍事に詳しい人が、俺様解釈だけでNIDS防衛研究所論文にケチを付けるとか
ありえないからw

でも、これが反空母厨のやり方なんだろうね。
要するに君は、こちらがどんな根拠を提示しようとも
「僕は納得できない!絶対納得しない!」と繰り返すだけなのだろう。
222.名無しさん:2018年01月21日 12:36 ID:Dm82gcsK0▼このコメントに返信
※217
217.法政君:2018年01月21日 12:25 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
お前は自分の考えなんかないんだろ。
そんなお前が他人の※に割り込むな。
しかも全然的外れなコメント。日本語理解する能力ない。
223.名無しさん:2018年01月21日 12:36 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
今日のニュースの目玉は「空自は定数増やしてF-35Bを装備する」であって
いずもをその下駄として使うってのはおまけでしかない
戦闘機が増えるよやったね安倍ちゃん
224.名無しさん:2018年01月21日 12:37 ID:980RDoHP0▼このコメントに返信
整備能力無いから空母じゃねーよ
225.名無しさん:2018年01月21日 12:40 ID:hL.iC41r0▼このコメントに返信
F-35Bを降ろせるようにしておけば「米軍バリアー」が使えるからな。
DDHを攻撃することは、米軍を攻撃したのと同義になる可能性。
狙う側はコレを考えない訳にはいかないよ。
226.法政君:2018年01月21日 12:41 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※222
あ~あ、本当に声闘になっちゃった。これが反空母厨のやり方。
227.名無しさん:2018年01月21日 12:42 ID:Dm82gcsK0▼このコメントに返信
※221
お前もしつこいやつだな
>要するに君は、こちらがどんな根拠を提示しようとも
お前は全然おれの疑問に答えていないだろ。
馬鹿じゃないか。
それになんでもかんでも反空母厨とかレッテル貼っている時点でお前の負けだよ。
逆にまけていないと思うなら、それこそ空母厨とやらの意見でちゃんと説得して見ろ。
説得できない空母厨ですか?w

経済水域を密猟するのに護衛空母付けて来るんですか?w
バッカじゃないの。
228.名無しさん:2018年01月21日 12:43 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
※212
それ、数合わんだろ。F-15は増やしようがないのにF-15の飛行隊が一つ増えるって書いてある。
F-35Aを3個持つか、F-35Bを2個持つの間違いじゃあないのか。
229.法政君:2018年01月21日 12:45 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※227
「経済水域を密猟するのに護衛空母付けて来る」とかどこにも書いてないし、
君が癇癪起こして勝手に曲解してるだけなのに反論する必要があるのかな?

まあ、少し落ち着いて頭を冷やしてはどうですか?
230.名無しさん:2018年01月21日 12:46 ID:8fw5Ei7R0▼このコメントに返信
戦闘機搭載型 護衛艦
231.名無しさん:2018年01月21日 12:50 ID:Dm82gcsK0▼このコメントに返信
※229
へー、じゃあ経済水域になんで空母派遣するんだよ。
わざわざ割り込んで、お前が言い出した事なんだろう。
漁船駆逐するためか?
ちゃんと答えろ。
バッカじゃないか?

232.名無しさん:2018年01月21日 12:53 ID:nBSoQVBZ0▼このコメントに返信
※11
233.法政君:2018年01月21日 12:54 ID:KZr0g.h.0▼このコメントに返信
※231
この人、日本語が読めないのかな?癇癪起こすのはやめたら?
まず、「排他的経済水域」ね。

日本の排他的経済水域には「常時、航空優勢を確保できない水域が大きく広がっている」
というのがNIDS防衛研究所論文の見解。そのため、「母艦から発着艦できる戦闘機も選択
肢の一つとなる」と述べている。これがこちらの根拠。

NIDS防衛研究所論文 フォークランド戦争史 第3部 現代に対するインプリケーション
第12章 軍事の次元でのインプリケーション
www.nids.mod.go.jp/publication/falkland/pdf/015.pdf
すなわち日本の広大な排他的経済水域を考える時、陸上を基地とする戦闘機では、常時、航空優
勢を確保できない水域が大きく広がっているのである。これに対処するには、水域によっては空中
給油機を増やすことで対処できる場所もある。だが、極めて遠い水域では艦艇を母体として、そこ
から発着艦できる戦闘機も選択肢の一つとなるであろう。
234.名無しさん:2018年01月21日 12:57 ID:.d3FLNXB0▼このコメントに返信
※223
新田原にF-35B 1飛行隊を設置とされているね。既存の短い地方空港の利用を考えれば F-35B 部隊はいい検討だと思う。これで F-35Bを20機確保と。

ところで中国ネットが いずも型 2隻改造とF-35B整備で数兆円かかるとか言っているけど 誤解しているね。 F-35Bの方は元々あるF-35A整備計画の一部をBに変えるだけだから費用が莫大であるという見方は間違いだよ。また、いずもの改造費用についても (多分) 中国ネットは誤解している。エレベーターでおろして航空整備庫に送り (もともと巨鳥 CH-53 も整備できるので床に邪魔なモノがなければ広い) 、新設の弾薬庫から武器を持ってくるだけだから (その弾薬庫が問題で第一と第二エレベーターの間はすべて格納庫であり、一回下の第三食堂の後ろのスペースに新設するんだろうか ?) 、何兆なんてかからないと思うね。1隻 200 億円以下では ? 本格的に航空機運用するならばロシア式に管制塔がいるかもだけど、貸すだけだろうし。
235.名無しさん:2018年01月21日 13:02 ID:980RDoHP0▼このコメントに返信
※234
空母に改装する訳じゃなくて
あくまでF-35Bが離着陸出来るようにするだけだからね
236.名無しさん:2018年01月21日 13:03 ID:PAxje28A0▼このコメントに返信
空自や米海兵隊のF-35Bを運用するだけだから空母じゃないな
237.名無しさん:2018年01月21日 13:04 ID:.eIZuzO20▼このコメントに返信
改いずも型2隻と新造空母1隻で合計3隻の運用体制を作るんやろな
238.名無しさん:2018年01月21日 13:07 ID:PAxje28A0▼このコメントに返信
改いずも型2隻と新造強襲揚陸艦1~2隻で合計3~4隻の運用体制だろ
239.名無しさん:2018年01月21日 13:07 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※235
いずもははじめから空母だったんだよ。
制海艦運用をする場合は、対潜ヘリ、F35等の航空機20機超ほどを搭載することを想定するが、
その搭載排水量基準である25000はすでにクリアしていた。
当初より14機程度のヘリを搭載するには過剰に過ぎる数値であり、国内外の軍事専門家はF-35Bの搭載を見越してると指摘していた。
その上に航空要員500名ほどが必要になるが、その500人分の居住スペースは既に完備済み。
これでF-35B運用を想定していないなぞありえないというわけだ
240.名無しさん:2018年01月21日 13:07 ID:oghjrpvi0▼このコメントに返信

「いずも」を空母改修案 ?

憲法 九条には、どう対処するのかな ?
自衛隊の存在は 憲法 九条で自衛権を言及せず、国民の生命 生活を保証する概念により、無理やり拡大解釈してるに過ぎず。
有事の際 米軍との共同運用などとしても、専守防衛とは反しないかなぁ ?

憲法 改正あり気での 空母改修案と言う事か。
241.名無しさん:2018年01月21日 13:10 ID:NyAtqS7S0▼このコメントに返信
もともと日本の専守防衛ドクトリンは日米安保による武器弾薬の相互運用が当たり前。
一部を除く主要装備はほぼ米国式でまとめられてる。
F-35Bならば、いずもの緊急着艦先としての相互運用も最初から想定済みのハズ。
乗ってみれば判るが、いずも型の全通甲板は特殊なコーティングが施されており、そのまま走ってコケると怪我をするほどザラついた極めて摩擦係数の高い仕様になっている。
歩くだけで違和感がハンパない。
当然耐熱仕様。
242.名無しさん:2018年01月21日 13:10 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※238
ひゅうが型の対潜ヘリ空母も2隻入れて合計6隻。
軽空母級4隻、対潜ヘリ空母4隻体勢が整うわけだ。
実数は6隻でもいずも型が両方の予備を兼務する形で補ってくれる理想の形
243.名無しさん:2018年01月21日 13:11 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※234
>新田原にF-35B 1飛行隊を設置

元記事には記述がないようだけど、どこからの情報?
244.名無しさん:2018年01月21日 13:11 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※240
空母にも制海艦というカテゴリがある。
F-35Bと対潜ヘリ両運用により、対潜哨戒網の強化を狙う。
であれば、9条にも当然抵触しない。
戦力投射能力がないんだから
245.名無しさん:2018年01月21日 13:12 ID:SLXAekqC0▼このコメントに返信
※228
俺も良く解らんけど、記事だと三沢にF35A、2個配備してもとから三沢にあったF2、1個は老朽化退役する百里のF4、2個と交代した上でF15、1個を増設する12個飛行隊を13個飛行隊にする25年防衛計画の大綱っていう実行されてない計画があったって書いてる。
その計画にF35Bを足す感じの新しい計画?新田原だけで1個でスクランブルで訓練時間作るのが大変だから2個にするならF35Bどう?って感じらしい。
246.名無しさん:2018年01月21日 13:12 ID:PAxje28A0▼このコメントに返信
※243
産経だろ
247.名無しさん:2018年01月21日 13:13 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※241
さらに先の想定としても、
空自がF-35Bの運用を開始した場合は、米揚陸艦への配置も十分にありえるし、防衛省としても想定していると思う
248.名無しさん:2018年01月21日 13:13 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
※204
じゃあ魚売った金で空母作れんのかよ
249.名無しさん:2018年01月21日 13:15 ID:hSMcQRlm0▼このコメントに返信
初の国産正規空母作るとしたら艦名は日本海軍の初の空母の鳳翔が最初に来るよなこれ
250.名無しさん:2018年01月21日 13:16 ID:fTAGBMgo0▼このコメントに返信
どっちにしろパイロットの訓練に4、5年は余裕でかかるでしょ。VTOLってヘリと固定翼どっちも乗れなきゃだめとか聞いたわ。離着艦考えると10年くらいかかるんじゃね。
251.名無しさん:2018年01月21日 13:16 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※248
横からだが領海の広さというのはそんな小さな話をしているんじゃない。
領海が広ければ広いほど、商船が安全に航行できるということ。
日本は海洋国であり、商船による物流で成り立っている国だ
シーパワーでぐぐれ
252.名無しさん:2018年01月21日 13:17 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※246
あぁ。それね。
飛行隊を増やすのは決定としても、F35Bを導入てのは産経の憶測?願望?だわな
253.名無しさん:2018年01月21日 13:17 ID:PAxje28A0▼このコメントに返信
※245
新田原の第23教育飛行隊を戦闘機部隊に戻すということだろ、元々第202飛行隊だったんだから名前が変わるだけ
254.名無しさん:2018年01月21日 13:18 ID:zPh0aiI.0▼このコメントに返信
空母いぶきみたいなダサいスキージャンプ型にはして欲しくないな
255.名無しさん:2018年01月21日 13:18 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
防衛省も自衛隊も35機の艦上機で空戦を挑むほど馬鹿じゃないだろう
F35Bが空戦することは無い
偵察が主な任務になるのだろう
256.名無しさん:2018年01月21日 13:18 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※250
10年近くはかかるだろうな。
それが何か?って話だが。
今当たり前のように運用してる対潜ヘリ部隊だって1990年台中ごろから10年以上かけて練成してきた部隊。
同じことするのは別に当たり前というか普通のこと
必要だったらやる、それだけだろ
257.名無しさん:2018年01月21日 13:18 ID:HO89yW120▼このコメントに返信
そもそも航空優勢とれなければ対潜ヘリなんて飛ばせないよね
258.名無しさん:2018年01月21日 13:20 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※255
その通り、偵察だね。
もっとも、その偵察が強力な武器になるわけだが。
NIFC-CAによって敵は偵察と同時に撃墜可能になる
259.名無しさん:2018年01月21日 13:20 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※255
偵察したら敵の陸上・艦載戦闘機と会戦するのでは?
260.名無しさん:2018年01月21日 13:21 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※257
対潜ヘリなんて、敵対空兵器にとってのカモでしかないからな。
水平線向こうの敵の察知が出来ないんだから、直接見に行ける航空機がどうしても必要になる
261.名無しさん:2018年01月21日 13:22 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※259
そんなもんNIFC-CAでズドン
262.名無しさん:2018年01月21日 13:22 ID:h7lqsFtx0▼このコメントに返信
日本海の哨戒任務に空母は使えそう?対北朝鮮の海上密輸や海洋資源の密漁、麻薬取引船取り締まりとか。海上レーダーより航空機レーダーの方がよく見渡せるし。陸上機だと非効率でしょ。まぁ早期警戒機ないと微妙やけど。
263.名無しさん:2018年01月21日 13:23 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※253
横。14個飛行隊体制にするらしいが、教育飛行隊を戦闘機部隊にしちゃったら教育はどこでやるの?
264.名無しさん:2018年01月21日 13:23 ID:980RDoHP0▼このコメントに返信
※239
整備能力が無い
つまり単体で戦闘機を運用できない
空母の要件を満たしてない
265.名無しさん:2018年01月21日 13:25 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※262
それは普通の対潜哨戒機のほうが向いてる。
F-35Bの相手は、匍匐飛行してくる敵戦闘機と付近にいる敵水上艦であり、仕事はそれらの察知。
そしてセンサーノードとなって、母艦に随伴するイージス艦等の対空、対艦ミサイルを誘導すること
266.名無しさん:2018年01月21日 13:26 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※243
産経だから話半分で読んだ方が良いよ。記事を読めば色々と疑問は出てくるはず。
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00000002-san-pol
267.名無しさん:2018年01月21日 13:26 ID:PAxje28A0▼このコメントに返信
※263
教育飛行隊といっても機種転換操縦課程、元々第202飛行隊が転換訓練も担っていた
268.名無しさん:2018年01月21日 13:27 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※264
だから付けられる余力があるんだよ。
航空要員500名分の居住スペース完備というのは、整備員の人数も混み。
格納庫、甲板スペースは十分、整備要員も乗せられる居住スペースも完備。
269.名無しさん:2018年01月21日 13:28 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※262
そんなのに空母要らんだろw
運用コストを考えようぜ。
270.名無しさん:2018年01月21日 13:29 ID:NyAtqS7S0▼このコメントに返信
※4
まず、おまエラ在日工作カキコの日本語が元々稚拙すぎておかしいし、内容そのものに根拠がなく信憑性が薄い。
WWⅡ緒戦までは、世界の海洋覇権国家は明らかに大艦巨砲主義の幻影を追い求めており、当時の世界の海戦の主役は戦艦。
その象徴的シンボルが日本の戦艦大和に代表される超ド級戦艦の建造。
そもそも、その引き金となったのが日露海戦における大日本帝国海軍によるロシアバルチック艦隊の撃滅。
それを更に真珠湾、マレー沖海戦で日本海軍が世界で始めて空母機動部隊と航空機による戦艦撃沈でその有効性を証明、海戦でも一気に空母機動部隊による航空決戦の流れへと変貌。
近代海戦における戦略・戦術のターニングポイントが明らかに日本軍主導で行われて来たという歴史的事実もある。

271.名無しさん:2018年01月21日 13:30 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※266
多謝。産経は前科があるので鵜呑みにはしないが、
強襲揚陸艦を造る以上F35Bはどこかのタイミングで導入するんだろうとは思ってる。
それが今回かは不明だが。
272.名無しさん:2018年01月21日 13:35 ID:L3nsdWAj0▼このコメントに返信
※1
米軍には既に占領され済みのガバガバだから、
気にしなくても大丈夫よ(白目
273.名無しさん:2018年01月21日 13:35 ID:Tf.VTMp90▼このコメントに返信
いずもはもともとF-35Bの運用も視野に入れてエレベータを大型にするなどの設計をされているので、F-35B搭載のための改造は、甲板の表面材を耐熱性のものに交換するなどで、大して費用はかからない。

ヘリ空母はヘリを載せて対潜水艦に使うのがもっとも効率が良いわけですが、いざとなればF-35Bを搭載できるということは、中国にとって軽空母がいつでも出撃できるとみなさなければならないので頭の痛い問題になる。費用効果としては抜群に高い。

まずは、いずもを改造してF-35Bを載せられるようにしてF-35Bの運用実績を積み、パイロットや整備士の習熟度を上げた部隊を整備するのが重要です。荒天での発艦など艦のF-35Bへの適合に問題がないかも合わせて確認。

次は強襲揚陸艦の予定です。米ワスプ級など4万トンクラスだとF-35Bがいずもの倍は積める。本格的な空母の整備は、その次でいいかと、そのころには、いずもで実績を重ねた部隊が育ってくる。

もちろん小さいものから始めるのは、政治的に刺激を少なくしたいという要素もありますが、旧ソ連のように、いきなり大きな空母の建造を開始してみたものの、結局鉄くずにしてしまうより、効率的にはそれが一番いい。
274.名無しさん:2018年01月21日 13:35 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※268
どうも今まで出てきた情報を読む限り離発着能力のみに焦点が当てられていて、整備能力は付与されないようだけど。
固定翼機用の予備部品倉庫や弾薬庫、ミサイル組み立てスペースや整備スペースまでの余裕がないんだろう。
おそらく、いずもは動く離発着台としての止まり木運用に留まると予想。
275.名無しさん:2018年01月21日 13:39 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※271
空自の更新スケジュールもあるから、新しい防衛大綱に入っても、次期防には入らないと思う。F-35Aは3個飛行隊+予備機(80~90機)が必要なので、F-35Bはその後になるはず。今年度まで28機+来年度予算で6機の予算化の段階。
276.名無しさん:2018年01月21日 13:42 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※274
整備能力っていっても、重整備を行うような施設はさすがに必要ない。
燃料、弾薬補充と、各種点検が出来れば十分。
その程度のスペースなら余裕であるし、要員配置も可能。
まずは米海兵隊部隊10機、要員400名ほどを片乗り入れという形配備、運用を行い、実証。
その後相互運用に切り替えていくという構想に見えるが?
277.名無しさん:2018年01月21日 13:43 ID:RLP9qLw40▼このコメントに返信
※1
ひどい言いがかりだな
日本は敗戦によって国家としては制約がたくさん掛けられてることは無視?
現実を無視した発言は無知と言われるぜ
278.名無しさん:2018年01月21日 13:44 ID:HvIJ1.EA0▼このコメントに返信
※274
スペースは陸自人員400人とトラック50台搭載できる謎の空きスペースあるのは有名な話
そもそもとうの昔に建造時に載せると一言も言ってなかったオスプレイを着陸させてエレベーターに乗せて格納庫に格納してるぞ
279.名無しさん:2018年01月21日 13:45 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※273
次の強襲揚陸艦でも4万トンクラスは作らないと思うが?
ワスプは敵本土上陸するためあれほどの規模になっているのであって、
敵本土攻撃を前提としない海自には4万トンは過剰。
いずもにちょっと+したていど、3万トン以下で収まると思うが。
ファンカルロス級の大型版ってところで十分
280.名無しさん:2018年01月21日 13:46 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
※251
貿易船なんか全部沈められるに決まってるだろ
護衛することは不可能
281.名無しさん:2018年01月21日 13:47 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※278
H-53が載れば、V-22も乗るわな。
282.名無しさん:2018年01月21日 13:47 ID:NyAtqS7S0▼このコメントに返信
日本政府も防衛省も本格派の正規空母を作るとは一言も言っていない。
喫緊の課題として、シナ空母4隻建造中の牽制用としての、いずも型2隻のF-35B運用に向けた改修も検討する。
いずも型は改修すればサイズ的に軽空母並みの運用は可能か検討するとだけ。
後は中国の出方次第、日本は既にF-35Bを本格運用可能な強襲揚陸艦の建造に向けての調査を開始している。
何も違和感は無い、それだけの事。
283.名無しさん:2018年01月21日 13:47 ID:Qgqks6mG0▼このコメントに返信
いずもを改修ますなんてどこにも書いてないだろ。アホでさすか?
284.名無しさん:2018年01月21日 13:49 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※279
1個MEU(海兵隊員2000人前後+その装甲車両・航空機など)を運ぶために、強襲揚陸艦1隻+ドック型揚陸艦2隻が必要なんだよね。
285.名無しさん:2018年01月21日 13:49 ID:Qgqks6mG0▼このコメントに返信
※272
中国にとって空母がいつでも出れるがなんの脅威になるの?
そんな暇あったらさっさとF35Aを出せば良い
286.名無しさん:2018年01月21日 13:51 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
35機程度のF35Bで制空権は取れないよ
全部打ち落とされて終わり
287.名無しさん:2018年01月21日 13:52 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※280
だから沈めにくる敵を全部叩き潰すんやぞ?
商船守りたいから、商船の最大の天敵である対潜に力をいれてきた
288.名無しさん:2018年01月21日 13:52 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※286
イージス艦1隻で制空権とれるてのは否定しない?
289.名無しさん:2018年01月21日 13:53 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
なんかF35Bの現時点における性能的な優越性に依存し過ぎてる気はするな。
一度導入したら30年は使うわけで、その間に中国が対抗できる機体を配備しない事を祈るばかり。
290.名無しさん:2018年01月21日 13:54 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※284
そんな輸送要員必要ないだろw
敵本土進攻するわけでもないのにw
揚陸に関しては、離島奪還が主任務になるんだから、精々数百人規模の揚陸輸送で十分
291.名無しさん:2018年01月21日 13:54 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※286
「制空権」という用語は自衛隊・米軍でも10年以上前からは使っていないと思う。
292.名無しさん:2018年01月21日 13:56 ID:T3bpfTSx0▼このコメントに返信
フォークランドで早期警戒システムがなければ、空母は前線に出せない事は分かっている。
陸上のAWACSのカバー内でしか行動しないなら、空母なんか要らない。
ヘリコプター型AWACSはあるけど滞空性能は今一だし、導入にまた金がかかる。
その上で、いずも型の対潜ヘリが抜けた穴を埋めなきゃいけない
少なくとも、今の日本には空母はいらない。
中国空母への対抗だって、ASM3やType12の保有数や潜水艦を増やした方がいい。
293.名無しさん:2018年01月21日 13:56 ID:a5i3Z.DG0▼このコメントに返信
Bは電子戦機として使えば攻撃力も防衛力も格段に向上する
294.名無しさん:2018年01月21日 13:57 ID:NyAtqS7S0▼このコメントに返信
日本のWWⅡ敗戦の主因は、敵勢力による日本の国際的孤立化。
アジアでの欧米列強国相手に、日本はほぼ単独でアレだけの戦域と戦線拡大まで突き進んだチートな戦いっぷり。
敗戦国・日本の戦略目標のひとつ、欧米によるアジア植民地主義の崩壊という歴史的偉業は成し遂げられた。
特亜のバカ民族にはそんな価値は永遠に理解できない、むしろ理解してもらわなくて結構だ。

295.名無しさん:2018年01月21日 13:57 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※289
その30年間で対抗することはできても、無力化されることは無いと見ていいでしょ。
優位性は下がるとしても、その有用性が失われることはない
296.名無しさん:2018年01月21日 13:58 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※290
水陸機動団の1個連隊戦闘団の規模はまだ分からないはずだよ。参考にしてる米海兵隊の1個MEUが補給なしで戦えるのは2~3週間程度。上陸作戦の成功後には、後続部隊に交代するのがセオリー。当然ながら後続部隊を運ぶための海上輸送力も必要になる。
297.名無しさん:2018年01月21日 13:59 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※292
F-35Bがその早期警戒システムとして作用するんやぞ?
現代戦闘機にはAEW能力、そしてAEW任務を行う能力が付与されている。

あとAWACS早期警戒システムではない。
管制システムだ
298.名無しさん:2018年01月21日 13:59 ID:Qgqks6mG0▼このコメントに返信
※294
アメは既に植民地政策捨ててたけど。無知でよくそんなこと書けるな
299.名無しさん:2018年01月21日 14:00 ID:.d3FLNXB0▼このコメントに返信
問題点は二点。

一つは、海自が用途を複雑にすることを物凄く嫌がるということ。その意志は、例えば空自の '命令なら行くけど、でも行きたくない、絶対行きたくない主張' (分かる。申し訳ない。感謝の気持ちありがとう) に匹敵する。

二点目は、島嶼防衛のために海兵隊機にスペースを貸して、管制官と航空指揮官を載せるのは防衛のために非常にいいことは明らかだけど、他国領域攻撃用に乗せることが空中給油や後方支援と同じであるという論理を成立させるか否か、成立させる場合は、どのような条件・制限を付けて成立させるか (または情勢を鑑み条件を付けないか) という点だと思う。

でも、結論としては、抵抗があるかもしれない二点目後半が、実は、この情勢下での日本の生命線かもしれない。米海兵隊を護衛艦隊の中に直接加えることは日米安保条約の不履行の可能性を完全に排除する意味がある。想定しているのは、やはり中国だけではなく、核保有国として北朝鮮が存続する時代への戦略的対応とも言えそうで、北朝鮮または中国の恫喝下におかれる時代を考慮した話でもあろう。
300.名無しさん:2018年01月21日 14:01 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※292
英海軍がどうするつもりなのかが興味ある。でも将来的にはAEW(早期警戒機)は無人化されていくかもね。
301.名無しさん:2018年01月21日 14:01 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※296
いや、本土進攻を主眼においてる米軍と比較してどうするのよw
海自が敵本土進攻を想定してると思ってるのかい?
さすがに思ってないよね?
だから、欧州の強襲揚陸艦や、その揚陸部隊の規模を基準で考えただけ。
302.名無しさん:2018年01月21日 14:02 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※300
ヘリAEWは自分より高度の高い敵を察知できない。
たぶんだが、ヘリAEWの後継機は搭乗せず、AEW任務はF-35Bに任せることになると思う
303.名無しさん:2018年01月21日 14:04 ID:HO89yW120▼このコメントに返信
どんなに優秀なミサイルでも、敵を発見しなければ打てないんやで
304.名無しさん:2018年01月21日 14:07 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※301
逆上陸作戦には場所は関係ないんだよ。占領された離島が本土近くにあろうが、地球の反対側だろうが、同じ大きさの敵に対して必要な装甲車・航空機・兵員などの規模は変化しない。ちなみに現在の欧州各国の海兵隊には、まともな逆上陸作戦ができる国がほとんど無い。
305.名無しさん:2018年01月21日 14:08 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※295
F35Bに圧倒的な優越性が無いならいずもで少数運用しても中途半端で、敵正規空母と戦えないので外洋で使えなくなる。
日本としてはそういう方向で競争するのは得策では無いと思う。
306.名無しさん:2018年01月21日 14:08 ID:epx.OZdQ0▼このコメントに返信
ほんと一歩一歩なのな、大丈夫かねこの国
307.名無しさん:2018年01月21日 14:11 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※304
出来る国はあります。
それは、イギリス、フランス、イタリア、スペイン。
いずれも太平洋や大西洋に離島を抱えていて、離島奪還のための揚陸部隊が編制されている。
規模はいずれも200~600名程度。
日本が想定するモデルとしては十分だろう。
NATOによる部隊編成が可能で、運用艦を相互運用している。
308.名無しさん:2018年01月21日 14:11 ID:epx.OZdQ0▼このコメントに返信
>>42
>F35Bだと離陸滑走距離が100mほど

二機同時に離陸できるな
309.名無しさん:2018年01月21日 14:13 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※305
正規空母と戦わない???????
いや、日本は正規空母相手にいずもで戦うわけじゃないので。
正規空母は敵地への戦力投射を主任務としている。
つまり正規空母を相手にするのはいずもを含めた日本の全戦力だよ?w

1対1で戦うとか、そんな決闘とかじゃないんだからw
310.名無しさん:2018年01月21日 14:14 ID:jYofk7Jy0▼このコメントに返信
アジア版NATO軍のようなものを編成して、そこに所属させる(指揮命令系統はその組織)ならいいかもね。
311.名無しさん:2018年01月21日 14:16 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※309
別に単艦で決闘とは言ってない。

いずもを外洋で使うなら当然敵空母艦隊との戦闘は想定しなきといかんだろ?
まさか逃げ回るわけにもいかないし。
312.名無しさん:2018年01月21日 14:17 ID:NyAtqS7S0▼このコメントに返信
ひゅうが型、いずも型は艦隊旗艦(DDH)としての運用を想定。
対潜ヘリ母艦、病院船、物資輸送、強襲揚陸部隊、オスプレイ搭載など多目的。
イージス艦や対空、対潜等のひとつの護衛艦隊として行動する。
例えば、いずも型二隻を飛び石の補給中継地点として活用するならば、F-35Bだとかなりの遠方作戦海域まで進出した戦術運用は可能。
日本の離島(南西諸島)を利用した場合、台湾、ベトナム、フィリピンの友好国の海空軍基地を利用できれば、航続距離の問題はかなり小さくなる。
どんなに立派な兵器を手に入れても、それを運用するのは人間である。

313.名無しさん:2018年01月21日 14:18 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※310
その流れとして、米軍F-35部隊のいずも運用なんだろう。
将来的には相互運用を目指す。

オーストラリアがイージス艦を増やし、日本はオーストラリアとの対弾道弾対応の相互運用能力を目指すそうだし、
アジアにおいては、日米豪3カ国共同運用を目指す流れみたい。
オーストラリアとの関係を深めるからこその日英接近でもある。
日本は安全保障戦略において、フィフスアイズに入りたいんだろう
314.名無しさん:2018年01月21日 14:19 ID:Tf.VTMp90▼このコメントに返信
正規空母は、尖閣・先島諸島を獲られない為の保険(抑止力)だと思えば安い。

何故なら中国は、日本が空母や巡航ミサイルを保有すると、
空からの攻撃に無防備な尖閣・先島諸島への侵攻・占領を躊躇する可能性が高いからだ。

実際、中国は自国の海上兵力には自信が無い、
何しろ近代海軍の歴史は日清戦争で“貧弱”と馬鹿にしていた日本海軍に黄海海戦でボコられた事のみという陸上国家だからだ。
(尤も、その陸上でさえ単独勝利したのは、国民党との内戦のみで 1979年ベトナムに自信満々侵攻したものの撃退されている。)

かつてイギリスが、国防予算をケチって海外領土防衛の為の保険である正規空母を手放したばかりに、
フォークランド諸島侵攻をアルゼンチン軍に実行させてまった(奪還に正規空母維持費の何倍も出費した)。

一つだけ言える事は、一旦獲られた領土は1兆円や2兆円では戻って来ないという事だ。

さて、日本はどうする?
315.名無しさん:2018年01月21日 14:20 ID:L3nsdWAj0▼このコメントに返信
※298
よう米ア〇ルなめ野郎。
雨糞は旨いか?
316.名無しさん:2018年01月21日 14:21 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※311
いずもの仕事は初期対応でしょ?
対潜ヘリによる哨戒網を前方で構築し、その護衛機としてF-35Bを運用する。
これでイージス艦を唯一狩れる潜水艦は接近できない、よって敵航空機も接近できない。
航空機が近づけなければ、こちらの潜水艦は安全、よって敵の空母含む水上艦も接近できないって仕組みだ
317.名無しさん:2018年01月21日 14:23 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※307
水陸機動団は米海兵隊のMEUを参考にしているし、1個連隊戦闘団はそんな小さな部隊ではないよ。水陸機動団には特科大隊も組み込まれいるし、水陸両用車からV-22まで1個連隊戦闘団の装備・兵員をDDH+LST+多目的艦の運ぶ事になる。その他に後続部隊の海上輸送力も必要になる。おおすみ型LSTの設計時も同様だが、輸送艦・揚陸艦の設計は陸自側のニーズに沿うように設計される。
318.名無しさん:2018年01月21日 14:23 ID:PAxje28A0▼このコメントに返信
※304
横、逆上陸作戦を自衛隊が地球の裏側でやる意味が分からない
自衛隊の場合、本土周辺で米軍と共同の離島奪還作戦しかあり得ない。
MAXでも1000名弱程度のフアン・カルロス1世+αで十分だと思う
319.名無しさん:2018年01月21日 14:25 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※314
支那の空母建造に対する海自の対応方法は明確=潜水艦を増やす。敵の高い装備品を、自軍の安い装備品で破壊する事が戦争のセオリー。
320.名無しさん:2018年01月21日 14:29 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※316
知ってるよ。
で※289だ。
2,3機の少数でも対潜ヘリを守れるのはF35Bが敵戦闘機を性能で圧倒しているからで、
その前提が消えれば構想は破綻している。
321.名無しさん:2018年01月21日 14:30 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※317
同じどころか日本のほうが部隊規模は小さいぐらいですが?w
だからこそ、NATOの揚陸部隊を参考にしようってことだよ。
NATOに加盟する欧州各国は、米軍との共同奪還任務を基本としているからね。
それに必要となる部隊規模、運用艦を参考にするのはごく自然だろ?
だから欧州の強襲揚陸艦規模が一番日本にあった艦なんだよ
322.名無しさん:2018年01月21日 14:32 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※320
性能だけで戦ってるわけじゃないからw
だからこそのNIFC-CAでしょ?
323.名無しさん:2018年01月21日 14:33 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※318
作戦の場所は無関係。仮に1000人を逆上陸させるのであれば、1000人が戦うために何機・何両のヘリ、水陸両用車、火砲など必要なのかを逆算して、船を設計するもの。今のところ水陸機動団の1個連隊戦闘団の規模はまだ分かっていない。
324.名無しさん:2018年01月21日 14:38 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※323
規模って、2000人だろ?w
で、実際戦う戦闘員の数なんて最大で見積もっても半分以下。
欧州の揚陸艦規模で十分じゃないかw
325.名無しさん:2018年01月21日 14:39 ID:jmJEw7b00▼このコメントに返信
※321
水陸機動団の定数ではなくて、作戦に投入される1個連隊戦闘団の大きさの話だよ。その違いが分からないなら、永遠に話が噛み合う事はない。空挺団から特科大隊の教官・助教が行っている事からも分かるように、水陸機動団は欧州のような海軍歩兵を目指しているわけじゃない。
326.名無しさん:2018年01月21日 14:40 ID:4RLPpmC80▼このコメントに返信
哨戒ヘリの重整備はどうすんの?
327.名無しさん:2018年01月21日 14:42 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※318
横だが
君の記憶にはカンボジア派遣と対テロ戦争でのイラク派遣やインド洋派遣といずも含めた護衛艦使った米艦防護と東南アジア訪問という歴史的事実は抹消してるの?
328.名無しさん:2018年01月21日 14:43 ID:DFbRHVsu0▼このコメントに返信
※126
※127
※174

当面そんな感じでしょうね。
運用の幅が広がるのはいいことです。
329.名無しさん:2018年01月21日 14:44 ID:PAxje28A0▼このコメントに返信
※323
水陸機動団の1個連隊戦闘団の規模が2000名になる事はあり得ないだろ
1000名なら強襲揚陸艦+おおすみ型1隻で十分
330.名無しさん:2018年01月21日 14:45 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※325
定数に拘ってるのは君だよね?w
>水陸機動団は欧州のような海軍歩兵を目指しているわけじゃない
はぁ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
馬鹿なのか君は?wwwwww
欧州各国の揚陸部隊は離島奪還が主任務ですw
イタリアやスペインは地中海に多数の離島を抱え、イギリス、フランスは太平洋、大西洋に多くの島の旧植民領地を抱える。
敵本土への上陸を考えない、あくまで上陸した敵を排除するだけだから、大量の戦力は必要ない、
敵の補給線を分断し、孤立化した敵を叩くだけなんだから。

小さな島に無限に兵隊や陣地を配置できるとでも思ってんのかよw
テレビゲームじゃねーんだぞw
331.名無しさん:2018年01月21日 14:46 ID:PAxje28A0▼このコメントに返信
※327
カンボジアやイラクで逆上陸作戦をやったのか?
332.名無しさん:2018年01月21日 14:46 ID:DFbRHVsu0▼このコメントに返信
※242

いずも型が軽空母化したらそうなりますね。
個人的には、いずも型はF35多めモードも対潜ヘリ空母モードも両方できるようにしてほしいです。
その代わりに、多目的輸送艦(強襲揚陸艦)は3隻建造でお願いします。
333.名無しさん:2018年01月21日 14:48 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※327
さらに横だが、それ揚陸任務じゃないよ?w
いずもがインド洋でやったのは制海任務だねw
334.名無しさん:2018年01月21日 14:53 ID:AV6uWa.X0▼このコメントに返信
空母と言うかカタパルト式のミサイル艦ね。
理論的にはいずもクラスでも正規空母の10倍の初回攻撃力が得られる。
こいつを主兵力に無人機空母、ヘリ空母、F35B搭載の強襲揚陸艦と護衛艦隊で打撃軍を作る。
人的損害も少なく源田サーカスの時代は終わるんだろう。

離島防衛というのは限りなく困難でね
例えば難民を装って武装勢力を送り込まれれば
強襲揚陸艦なしでは排除できない
ヘリでは携帯SAMの餌食だし
自国民保護を名目に総攻撃だってある

それを断念させるには上記の打撃軍が最低2個必要
335.名無しさん:2018年01月21日 14:55 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※331※333
海外で作戦行動して制海任務についてるって時点で航空優勢確保する空母や制海艦任務可能な強襲揚陸艦は必要ってことになるだろ
それとインド洋では大津波の時に周辺諸国が警戒感出したほどの千人規模の部隊と車両と物資を上陸させる大規模な揚陸作戦を救助活動として実行してるぞ?
336.名無しさん:2018年01月21日 14:57 ID:DFbRHVsu0▼このコメントに返信
※257
※260
※316

そうですよね。戦闘機のいない対潜ヘリ部隊など、虐殺されますからね。
中国が戦闘機を増やし、空母も4隻だか6隻だか整備しようとしているので、対応しないとですね。
イージス艦の対空ミサイル圏内しか活動できなくなるし、それでも危険が増えます。
逆に言うと、F35Bが対象海域にいなければ、対潜ヘリの排除が容易になり、
潜水艦での艦隊攻撃が容易になり、もちろん戦闘機での対艦攻撃も容易になり、ということですかね。
F35Bは積載量などが少ないそうですが、陸上戦闘機F35Aではできないことができるので、
導入をするのであれば短距離離着陸などの有効性を考えてのことでしょう。
戦闘機飛行隊を増やすのであれば、陸上戦闘機が減るわけではないので、よかったですね。
337.名無しさん:2018年01月21日 15:00 ID:PAxje28A0▼このコメントに返信
※335
大津波の救助活動に敵が反撃してくるのか?
338.名無しさん:2018年01月21日 15:02 ID:5AKcO3AR0▼このコメントに返信
※314>かつてイギリスが、国防予算をケチって海外領土防衛の為の保険である正規空母を手放したばかりに、フォークランド諸島侵攻をアルゼンチン軍に実行させてまった

フォークランド諸島 英本土から13000km

尖閣諸島 沖縄から410km
    下地島から190km
339.名無しさん:2018年01月21日 15:03 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※335
さすがに、東南アジアでやった救援活動を一緒にするなw
あれを戦時でやるかは別問題だし、そんなこと日本が考えてるわけが無い。
軍事として、日本の離島奪還以外で、揚陸任務をすることはさすがにありえない。

ただし、インド洋で行ったような制海任務は日本沿岸以外でも十分にやることは可能性としては大。
日本に出入りする商船の90%以上がインド洋に抜けるシーレーンを使うわけだから、
そこの安全を維持する能力は必須
340.名無しさん:2018年01月21日 15:07 ID:Qgqks6mG0▼このコメントに返信
※314
軽空母がその話しで保険の意味がとは思えんけど
本島の制空権の方がはるかに牽制になるだろ
やっぱ無駄金だわ
イギリスの例なんて日本にまったく当てはまらないし。空母がーはバカしかおらんのか?
341.名無しさん:2018年01月21日 15:08 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※338
正規空母があったらフォークランド紛争が起きなかったかは誰にも分からん。
現に英国はそのフォークランド紛争後も長く正規空母を保有していないし。
342.名無しさん:2018年01月21日 15:09 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※339
災害派遣は鉄砲をスコップに持ち替えただけの「兵站」だぞ
派遣の時のノウハウは自衛隊の作戦行動に活用されてるのは常識の範囲内だし戦時の時はスコップを鉄砲に持ち替えればいいだけ
アメリカが信頼する自衛隊の兵站能力の高さは災害派遣の経験があってこそだぞ
343.名無しさん:2018年01月21日 15:11 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※341
V/STOVL運用可能な揚陸艦保有してたぞ
それも退役間近になってたからクィーンエリザベス級作ることになった
実際1〜2年ほど空母運用不可能になってた時はアルゼンチンをものすごく警戒してた
344.名無しさん:2018年01月21日 15:12 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※342
兵站の話をしているんじゃないくて、やるかどうかの話だわ。
それに揚陸任務ってお前は言うけど、あれやってることはどっちかというと正規空母運用に近いことやってるだぜ?
いずもという根拠地を設置してるわけだから
345.名無しさん:2018年01月21日 15:14 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※339
てか君もしかして揚陸作戦は敵の砲火の嵐の中をプライベートライアンよろしく地で海を真っ赤にしながら突撃するものだと思ってる?
普通の揚陸作戦は敵陣地を艦載機やミサイルの空爆などで叩いて安全確保してから行うものだぞ
346.名無しさん:2018年01月21日 15:14 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※342
いずもじゃねえいせだ
347.名無しさん:2018年01月21日 15:15 ID:5AKcO3AR0▼このコメントに返信
※334>例えば難民を装って武装勢力を送り込まれれば強襲揚陸艦なしでは排除できないヘリでは携帯SAMの餌食だし

ヘリなんか使わなくても、普通に戦闘機やP-3C・P-1からの爆撃・八重山諸島からの88式・12式地対艦ミサイル攻撃・護衛艦からの艦砲射撃で十分過ぎるほど火力を投下できる
海自は輸送艦にMLRS・多連装ロケット発射機を乗っけて射撃演習しているし

この攻撃に耐えらえるような部隊なら、それはもう「難民を装った武装勢力」なんて規模じゃない
348.名無しさん:2018年01月21日 15:16 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※344
離島防衛には着上陸や揚陸すること大前提なんだから自衛隊はする気満々だろ
する気ないなら水陸機動団や強襲揚陸艦やホバー揚陸艇保有なんて計画しない
349.名無しさん:2018年01月21日 15:18 ID:PAxje28A0▼このコメントに返信
※342
災害派遣に戦車や火砲を揚陸必要があるかという話、そもそもF-35Bも必要ないし強襲揚陸艦じゃなくても十分だ
350.名無しさん:2018年01月21日 15:18 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※345
そのとおりだね。
揚陸には航空機による爆撃などの支援が必要だね。

日本の離島なら、沢山ある滑走路からで届きますので、
揚陸支援の航空機の数はF-35Bだけじゃなく、F-2で補えるよ
これに加えて、日米安保に従い、米軍の航空支援も期待できるしな


まあ、東南アジアの揚陸で陸上機の支援や米軍の支援が得られるのか?
てかやる意味は?
どうしても日本が米軍を支援する立場になるわけだし。
351.名無しさん:2018年01月21日 15:20 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※343
正規空母じゃないじゃん。
フォークランド紛争が終わっても、正規空母はQE級までずっと持てなかった。
352.名無しさん:2018年01月21日 15:20 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※348
だから、日本の沿岸の離島にはやるよ?
で、その艦規模にワスプなんて巨大な艦がいるのかって話だよw
敵本土上陸を想定したワスプなんているわけないだろ?
だったら、日本と同じように離島奪還に重きを置いた欧州の強襲揚陸艦や軽空母サイズを想定するのが当たり前だろって話だよw
353.名無しさん:2018年01月21日 15:22 ID:DFbRHVsu0▼このコメントに返信
※340

那覇基地は手狭というのをどこかで見ましたよ。
陸上航空基地も増やせたらいいのですが、簡単にできますかね?
沖縄の米軍基地反対運動をご存知ですよね?
自衛隊の基地拡張なら一切反対はないのでしょうかね。

それと、対地ミサイル攻撃のことがあるので、航空基地拡張ができたとして、
沖縄空自基地にF35Aを100機配備!した場合、一度に破壊される可能性も上がりますよね。
まあ、その方が、侵略を考える方には好都合なのでしょうけど。
354.名無しさん:2018年01月21日 15:24 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※350
そのたくさんある滑走路のうち「自衛隊の管轄」で「戦闘機の運用に耐えられる施設」はどれだけあるのかな?
言っとくけど離島全ての滑走路を確保しようとしたら維持費で国が傾くよ?
それとシーレーンの存在は相変わらず無視かい反空母厨は?本土からシーレーンまで行って戦闘して往復できる戦闘機やそんなブラック運用に耐えられるパイロットなんてこの世にないから
355.名無しさん:2018年01月21日 15:25 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※354
お前はオレの発言をもう一度見直せ
356.名無しさん:2018年01月21日 15:27 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※352
なんで沿岸近くの離島だけに限定するのさ?
本土から遠く離れた離島やシーレーンをガン無視すれば空母どころか自衛艦隊すらいらなくなるな?そんなとんでも前提してまで空母否定したいの?
357.名無しさん:2018年01月21日 15:27 ID:z9.7D2mB0▼このコメントに返信
言い訳作りながら行動し徐々に作る行為は止めてくれ
一気に本格的な空母を作れ
358.名無しさん:2018年01月21日 15:28 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※355
君の発言?
シーレーンや本土から遠く離れた離島はガン無視した発言のことかい?
359.名無しさん:2018年01月21日 15:29 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※357
言い訳?
中国みたいにノウハウ無視していきなり作れと?
米軍機を練習台に艦載機運用ノウハウ積むのが目的だぞこの計画
360.名無しさん:2018年01月21日 15:30 ID:0YQW1R.t0▼このコメントに返信
空母が時代遅れかどうかは、仮想敵国を見て言ってほしいもんだね。
彼らは電磁カタパルトの技術をアメリカから盗んでまで自前空母作ろうとしてるんだよ。
361.名無しさん:2018年01月21日 15:31 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
シーレーンシーレーンって中東で戦争するつもりかw
362.名無しさん:2018年01月21日 15:34 ID:PAxje28A0▼このコメントに返信
※355
いつの間にか反空母厨にされてて、チョッとワロタ
363.名無しさん:2018年01月21日 15:34 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※356
何時から俺は反空母になったんだ?w
海洋国である日本は制海能力最優先、だから対潜ヘリの護衛が必要であり、護衛機としてF-35B必須。
制海艦として空母持て、揚陸任務は日本沿岸の離島奪還に重点、日本の商船活動圏での遠方制海はやるべし。
ただし他国域での揚陸は想定していない、やるなら揚陸支援もしくは周辺制海に限定。

であればワスプクラスは大きすぎると結論
これに合致する艦サイズ、
NATOに加盟し、米国からの共同活動を前提とした欧州揚陸艦、軽空母サイズが適当。

こういってるだけだw

日本語もレスも読めない馬鹿は黙ってろよ
364.名無しさん:2018年01月21日 15:34 ID:Qgqks6mG0▼このコメントに返信
東南アジアのシーレーンで有事が起きたらアメリカが間違いなく出てくるだろ
日本が空母持つ理由は無いわ
365.名無しさん:2018年01月21日 15:36 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※362
俺、シーレーンは日本の商船の9割以上が活動する海域だから、インド洋等での遠方制海やるって言ってるのになwwwww
366.名無しさん:2018年01月21日 15:37 ID:0YQW1R.t0▼このコメントに返信
※364
アメリカの国益戦略に完全にフリーライドするつもりならそれでいいかもしれんが、
そういう魂胆を見透かされると、足元見られるようになるよ。
367.名無しさん:2018年01月21日 15:39 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※366
なら空母より先に核武装しないとな。
一番根本的にフリーライドしてるのはそこだし。
368.名無しさん:2018年01月21日 15:40 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※360
ついでに言えばロシアも新型空母とSu-57ベースの新型ステルス艦載機計画開発中
369.名無しさん:2018年01月21日 15:40 ID:DK3rXig00▼このコメントに返信
敵を内側に引き入れて、内部侵略もはなはなだしい日本❗
正面装備に浮かれる愚か者が何と多い事よ❗
敵の策略に呼応し、政府が移民をジャンジャン受け入れまっくても、なんの危機感も無い日本人❗
スイス民間防衛最終章の 日本❗
370.名無しさん:2018年01月21日 15:41 ID:0YQW1R.t0▼このコメントに返信
※367
憲法9条改正が何よりも先だよーん
371.名無しさん:2018年01月21日 15:41 ID:AibrfNZF0▼このコメントに返信
※357
QEですら一隻の年間運用コストが約3億ポンドで
イギリス海軍は二隻作ってあっぷあっぷ

本格的、がどのサイズか知らんが
海自が保有するには今の防衛予算じゃ破綻する
372.名無しさん:2018年01月21日 15:43 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※367
トランプが大統領選で核保有認める発言した時に全米国民が吊るし上げて発言撤回させた件まで忘れた?
そもそも核不拡散条約調印した時に当時の日本政府が「日米同盟が続く限り遵守する」と国際社会に明言したから日米同盟破棄しないと条約脱退は不可能だよ
373.名無しさん:2018年01月21日 15:43 ID:Tg0h3PlQ0▼このコメントに返信
まあ、備える事が重要だしな
374.名無しさん:2018年01月21日 15:46 ID:0YQW1R.t0▼このコメントに返信
とにかくこの程度のことは織り込み済みで、
逆にこれ以上のことをやれる状況には、法整備や世論が追いついてない。
ハード以上にソフト面が足引っ張ってんだよ。
憲法、自衛隊法、スパイ防止法。
その辺なんとかしてからようやく本格的な軍備の話ができる。
375.名無しさん:2018年01月21日 15:47 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※371
金融政策失敗して財政が死んでて首都のロンドンで暴動起きてる国と一緒にするなよ
そもそも計画中の強襲揚陸艦は退役間近のおおすみ型の代替目的なのは見てわかるしいずもやひゅうがも20〜30年したら退役するから大体艦艇が必要になるぞ
だれもいますぐ空母や艦載機用意しろなんて言ってない
376.名無しさん:2018年01月21日 15:47 ID:Tg0h3PlQ0▼このコメントに返信
あくまでも、共同運用が出来るように改修するんであって海自が機動艦隊を創設するのとは別な話な気がする
377.名無しさん:2018年01月21日 15:47 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※372
別に不可能では無い。
前言など撤回すれば良いだけだし。
378.名無しさん:2018年01月21日 15:48 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※377
それなんて韓国?
379.名無しさん:2018年01月21日 15:50 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※375
>いずもやひゅうがも20〜30年したら退役するから大体艦艇が必要になるぞ

誰も30年後に何を作るかなんて気の長い話をしてはいないと思うぞ。
せいぜい次の10年くらいのスパンだろう。
380.名無しさん:2018年01月21日 15:50 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
※378
お前、人に噛み付いておいて謝りもしないの?w
381.名無しさん:2018年01月21日 16:09 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
かりにF35Bの性能が本当に圧倒的だったとしてもミサイルは2回しか撃てない
10機のF35Bが敵機20機を撃ったとしても、ミサイル補給中に残りの80機に空母ごと沈められて終わり
最初からイージス艦やあきづき型を配備すれば済む話
382.名無しさん:2018年01月21日 16:12 ID:9yI.TB.10▼このコメントに返信
改修するより新造した方がいいというようなコメがここに限らずあるけど
いきなり作るより物事は段階踏んだ方が良いだろうに
まずはいずも級の改修で運用データをしっかり収集してから将来的に
専用設計の新造艦(アメリカ級みたいなものかF-35Cが運用できるフルサイズかも含む)
へと繋げていった方が確実に良いものが出来る
机上の理論のみのぶっつけ本番で空母作るとか韓国とか中国に毒されすぎだよ
潜水艦だって現行のそうりゅう型(4200t)になるまで500とか1000tぐらいずつ
排水量あげて大型化して同時に不具合も改善しながら造ってきたのに
383.名無しさん:2018年01月21日 16:17 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※381
F-35は護衛艦とリンクさせて護衛艦のミサイルを誘導することができるぞ
極論で言えば非武装でミサイルキャリアーやれる機体
384.名無しさん:2018年01月21日 16:18 ID:I2Z5YlA80▼このコメントに返信
※381
艦艇と戦闘機は流石に比べられないかと
385.名無しさん:2018年01月21日 16:22 ID:AV6uWa.X0▼このコメントに返信
※347

武装勢力なんて単独で来たって離島の人は大きな被害を受けるけど制圧は出来るだろう。
問題はたまたま?近くを演習航海中の強襲揚陸艦から揚陸されること
つまりガチで戦争を吹っ掛けられた時の防衛
386.名無しさん:2018年01月21日 16:23 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※381
空母単艦前提?その周りの護衛艦隊どうした?
387.名無しさん:2018年01月21日 16:24 ID:omBWJf9z0▼このコメントに返信
※194
そうは言っても半年か1年くらい前の日米合同訓練の艦隊編成を見ると、第8艦隊にいずもが随伴すると、艦隊の編成が非常に良いバランスになってんだよねぇ
・・・最近の話じゃないから当然F35Bは関係無いけどね。

哨戒機系って打撃に比べて金額に比して目立たないから薄くなりやすいから、哨戒部分に強い自衛隊が良い補強になるんよ
 一緒に行動するからF35Bの止まり木的に着艦できるようにしておいた方が米軍としても助かるからお願いしてきたんだろ
(まぁ、移動式耐熱タイル無しでオスプレイが着艦できるから甲板の変更は必要無いと思うけど)
388.:2018年01月21日 16:33 ID:czukz8210▼このコメントに返信
下地島空港 3,000m×60m
宮古空港 2,000m×45m
与那国空港 2,000m×45m
石垣空港 1,500m×45m
多良間空港 1,500m×45m
北大東空港 1,500m×45m
南大東空港 1,500m×45m
波照間空港 800m×25m

久米島空港 2,000m×45m
与論空港 1,200m×30m
慶良間空港 800m×25m
粟国空港 800m×25m

三沢基地3,000m
那覇空港 3,000m×45m
千歳基地3,000m
小松基地2,700m×45m
新田原基地2,700m×46m
百里基地2,700m×45m
筑紫基地2,400m×45m
389.:2018年01月21日 16:33 ID:czukz8210▼このコメントに返信
地方空港について。空自が戦闘機基地として使っている飛行場は 2,400m~3,000m。
南西諸島の空港は上記の通りで、旅客機パイロットの訓練に使っていたこともある下地島空港は別格としても、2,000mが宮古、与那国。1500mが石垣、多良間、北大東、南大東、800mが波照間。(レーダーに見えない、前方に出ても大丈夫な) F-35Bにとって、余裕で離着陸が可能である。もし各地方飛行場の整備というのが簡単にできるのであれば (というより、その簡単な範囲という条件で) 整備した方が抑止力になる。
なお、もし占領された場合、フランカー系が離着陸距離600m台だから波照間を除き全部運用できる。そのため上陸された時に破壊可能な規模の設備である必要があるだろう(多分)。
390.名無しさん:2018年01月21日 16:37 ID:AhLAVyUn0▼このコメントに返信
※372
※378
日本はかつて広島と長崎に核を落とされ、今度は北朝鮮の核ミサイルに狙われている。
つまりアメリカが上記の年で行った様な
ジェノサイドを、今度は北朝鮮によって行われようとしているわけだ。要は有事が近づいているわけだよ。
国と国民の命を守るためには、そんな契約事の効力を悠長に気にしている様な場合ではないと思うが。
同盟だって日独伊三国同盟のイタリアを見ればわかる様に、「絶対」ではないんだし。
391.名無しさん:2018年01月21日 16:41 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
※386
だから結局は防空はイージス艦とあきづき型でやるんだろ
空母いらないだろ
392.名無しさん:2018年01月21日 16:41 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
F-35Bは定数増やして導入するならいいけどF-35Aの代わりは全く務まらん。
F-35Aの配備数削ってまで割高なモノ買うってんなら石破の再来なので反対するぜ。
393.名無しさん:2018年01月21日 16:43 ID:DFbRHVsu0▼このコメントに返信
381.名無しさん:2018年01月21日 16:09 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信

かりにF35Bの性能が本当に圧倒的だったとしてもミサイルは2回しか撃てない
10機のF35Bが敵機20機を撃ったとしても、ミサイル補給中に残りの80機に空母ごと沈められて終わり
最初からイージス艦やあきづき型を配備すれば済む話

※381

イージス艦やあきづき型護衛艦は既にあるけど、いとも簡単に防空を突破され、空母を撃沈されるんだね。
それならイージス艦やあきづき型護衛艦も役立たずということになるけど。
君はあれか、役立たずをもっと作れと言っているのか。
そうそう、九州や沖縄那覇の陸上戦闘機もあるけど、同じく空母の防衛はできず、撃沈されるんだよね。
ということは、陸上戦闘機も役立たずということになるね。

空母もイージス艦やあきづき型護衛艦も陸上戦闘機も同じく役立たずであるならば、
どれを整備しても同じじゃないのかな。別に空母でもいいでしょう。
394.名無しさん:2018年01月21日 16:43 ID:UaMGadqt0▼このコメントに返信
これはむしろ米国から打診があったってことかな。いずもを空母に改修出来ないか?みたいな。
395.名無しさん:2018年01月21日 16:44 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※390
裏切ったイタリアは今でもドイツに「今度はイタリア抜きでやろうぜ日本」とネチネチ言われてるし
約束破りまくりの韓国は我が身大事で国際社会の北への制裁反故にした代償として国際的信用なくして二月のオリンピックが国辱確定になってるぞ
396.名無しさん:2018年01月21日 16:45 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※394
米軍機載せるんだから米政府からの直接要請だろ
397.名無しさん:2018年01月21日 16:49 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※395
別に日米安保維持しつつNPTを脱退しても、裏切りでもなければ条約違反でもないし。
398.名無しさん:2018年01月21日 16:51 ID:1tZgU9Hg0▼このコメントに返信
※393
屁理屈合戦は他のやつとやってくれ
399.名無しさん:2018年01月21日 16:51 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
陸上の滑走路から運用するなら素で攻撃の投射量が倍以上違うF-35Aでいいんだぜ。

F-35Bはリフトファンのせいでウェポンベイが狭い。
蓋の裏のAAMはA/Cと共通だけど、ベイ本体が軽い武装(AAMや軽い爆弾)1発のみ、全部AAMにすると左右合わせて4発。
A/Cはウェポンベイが広く、今後の改修でAAMを2~3発収容する予定。つまりAAMだと8発。
爆撃任務だと自衛のAAM2発は携行するから、B型は爆弾2発、A.C型は爆弾6発積めることになる。

F-35Bは滑走路で十分積載量稼いで離陸しても、自重が重いせいで航続距離はA/Cの8割以下。
加えて戦場ではA/Cの半分以下の仕事しかできない。監視にも攻撃にも向かない。
400.名無しさん:2018年01月21日 16:52 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※397
トランプの核保有容認発言を完全撤回させたのは米国民だぞ
それと条約調印時の宣言はアメリカだけでなく国際社会全国連加盟国全てに向かって言ってるからアメリカだけOKしたらいいという話じゃない
401.名無しさん:2018年01月21日 16:54 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※400
条約自体に盛り込まれてないなら何の効力もない。
402.名無しさん:2018年01月21日 16:55 ID:czukz8210▼このコメントに返信
※399
あまり人様の意見に口出ししない主義なんだけど、飛行場に穴があくでしょ。穴が開いては埋め、開いては埋めの中でだから。
403.名無しさん:2018年01月21日 16:59 ID:DFbRHVsu0▼このコメントに返信
※398

あなたの書き込みを前提にすれば、の話を書いただけですよ。
屁理屈でしたか。
認めていただき、ありがとうございます。
404.名無しさん:2018年01月21日 17:00 ID:DFbRHVsu0▼このコメントに返信
皆さん、イージス艦もあきづき型護衛艦も有効ですよ。イージス艦も追加調達中です。
陸上戦闘機も有効な戦力ですよ。F35Aの導入中です。
でも、艦載機や短距離離着陸機等によるエアカバーの提供も有効ですよ。
予算の範囲で、どれをどれだけ整備するかは政府、国会、防衛関係者が適切に決めてくれるでしょう。
405.名無しさん:2018年01月21日 17:00 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※401
国家の代表が外交の場であった発言を「口約束ニダ!」「前の政権が勝手に言ったことで俺は関係ない無効だ!」でコロコロ反故にする国をだれが信用するんだ?
406.名無しさん:2018年01月21日 17:00 ID:.AQvoJAf0▼このコメントに返信
わかったというか、
最初からそう言う運用だろうと想像できるのに、ろくに取材もしないで、空母化だって騒いで
あとから指摘されたのを、後から情報が追加されたかのよな「わかった」って表現になるのか
407.名無しさん:2018年01月21日 17:01 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※405
あった→言った
408.名無しさん:2018年01月21日 17:02 ID:I2Z5YlA80▼このコメントに返信
※404
運用の幅が広がる事は良い事だ
409.名無しさん:2018年01月21日 17:03 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
※402
機体軽いんで、F-35AはVTOLはできんけどSTOLはできるんだぜ。
滑走路に傷入って全長使えなくなったって、数百m空いてれば問題ない。
410.名無しさん:2018年01月21日 17:09 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※409
A型はSTOVLはできないぞCTOL(通常離着陸)しか出来ない
B型はV/STOVLとCTOL両方できる
411.名無しさん:2018年01月21日 17:10 ID:DFbRHVsu0▼このコメントに返信
※408

そうですね。おっしゃるとおりです。

100×100×0=0ですが、80×80×40=256,000となります。
多くの多段階的な対応手段を持ち、穴が無いようにすべきだと思います。
412.名無しさん:2018年01月21日 17:12 ID:AhLAVyUn0▼このコメントに返信
※405
国同士の関係なんて所詮そんなもんじゃないのかね?

「外に出れば七人の敵がいる」

という諺があるが、国交もまさしくこの通りだと思うよ。日本もそれ以外の国も、自国にとって心から信頼できる国なんて存在しないよ。
自国を防衛していくためには、敵国・同盟国関係なく自国以外に対しては「常に疑いの目を」だ。

まあそれにしても韓国の場合は稚拙すぎて騙せてすらいないから疑う以前の問題だろうけどね。
413.名無しさん:2018年01月21日 17:24 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
※410
誰もA/CがVLできるなんていってないw

だいたいVTOLのくせに実用だとSTOさせないと使いもんにならんF-35Bが非力過ぎるんだよ。
そのくせ自重重いからSTOさせる場合はF-35Aの方が早く浮くしな。
414.名無しさん:2018年01月21日 17:26 ID:DK3rXig00▼このコメントに返信
敵を内側に引き入れて、内部侵略もはなはなだしい日本❗
正面装備に浮かれる愚か者が何と多い事よ❗
敵の策略に呼応し、政府が移民をジャンジャン受け入れまっくても、なんの危機感も無い日本人❗
スイス民間防衛最終章の 日本❗
415.名無しさん:2018年01月21日 17:32 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
基地は最前線を担う守りの要(だから基地という)
攻撃受けるのはもとより前提で、そこから短時間に復旧してやり返すための設備だ。

基地同士がカバーできないくらいの総攻撃が来たらそりゃ基地も傷つくだろうが、そんな状況だと艦隊も傷つく。
艦隊の構成艦ってのは先日の衝突起こしたイージス艦みたいに損傷するとすぐには戦力に復帰できないんだよ。
傷を負わせることができれば撤退させられる。
もし艦隊が最前線にいたら脆弱な穴としてフクロにされるだろうし、それが判ってるから米軍も艦隊を最前線に出したりしない。

先日の北朝鮮恫喝みたいに、艦隊が最前線に出張って来ている状況は平時の外交の姿であって、
艦隊が引っ込まないと戦争には移行しないのだ。
416.名無しさん:2018年01月21日 17:35 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※413
離陸は兵装して重いから燃料を食わないSTOVL着陸は武器消費して軽くなってるからVTOVL運用はハリアーの時からやってる常識的な運用だぞその程度の知識知らないのか?
417.名無しさん:2018年01月21日 17:37 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
ニコニコ大百科で空母とF-35記事もしやと思って見に行ったら案の定反空母厨が荒らしてて草
418.名無しさん:2018年01月21日 17:45 ID:27lT91kT0▼このコメントに返信
※382
それなら米軍から借りれば良いだけなんだよ。
過去に中古の譲渡も打診されてる。
いずもは艦隊のヘリ空母として必要だから造ったもので艦隊行動に付いて行けるギリギリの大きさにしたが排水量はアメリカ級の半分しか無い。
後付け改修は甲板の強化だから上部が重くなるの間違いないし艦隊行動に付いて行けないくせにアメリカ級の半分の排水量でアメリカ級が持ってないヘリ運用の旗艦能力を維持しなけりゃならんのに拡張性をF35運用に使いきった非常に半端な艦になりかねない。
ましゅう改造した方がまだマシだよ。
419.名無しさん:2018年01月21日 17:46 ID:bGdSadki0▼このコメントに返信
※11
まず懲戒と哨戒の違い学ぼうな
420.名無しさん:2018年01月21日 17:56 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※418
アメリカの空母は世界展開前提だからアジアやシーレーン海域のみの運用だとムダが多すぎ
そもそも改修といってもすでにジェットエンジン並みに排熱がすごいターボファンエンジンのオスプレイの離発着や格納できることを実演してるから大規模な改修する必要はほとんどないと判明してるから前方部のCIWSを撤去移動させればいいだけ
421.名無しさん:2018年01月21日 17:56 ID:5J66QzTZ0▼このコメントに返信
米英間に続いて米仏間でも空母艦載機の共同運用が始まったからねえ
そこに日豪も加わる事が確定だから
つまり将来的には米英仏日豪の連合艦隊が結成されて、それぞれの空母、空母艦載機が共同作戦で運用される事になる
数年前までならアニメじゃあるまいしって失笑しかされなかった絵空事が
アメリカの21世紀対露中戦略として本物の構想になりつつある
422.名無しさん:2018年01月21日 17:57 ID:4..DIupQ0▼このコメントに返信
※418
>アメリカ級が持ってないヘリ運用の旗艦能力

なんだこの妄想w
423.名無しさん:2018年01月21日 18:00 ID:PwNl4H7h0▼このコメントに返信
ソースが東京新聞の時点で解散していいと思うんだが、
皆妄想大好きだなw
424.名無しさん:2018年01月21日 18:07 ID:yCcX1qDv0▼このコメントに返信
屁理屈整理してちゃんとした議論してくれると嬉しいんだけどなwww。
425.名無しさん:2018年01月21日 18:16 ID:7zE0ZKTg0▼このコメントに返信
搭載のステルス戦闘機F35管轄は海自の航空隊か空自かどっちなん?
426.名無しさん:2018年01月21日 18:22 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※425
ここで言われてる艦載機は米軍機だぞ
仮に自衛隊が導入する場合は中曽根時代のDDV構想の時に高速哨戒機名目でF-4導入が検討されてるからその時の政府決定次第で海空どっちでもいける
427.名無しさん:2018年01月21日 18:24 ID:7zE0ZKTg0▼このコメントに返信
※426
戦闘機の輸送船扱いなんだ
428.名無しさん:2018年01月21日 18:37 ID:fSUnzzdh0▼このコメントに返信
※427
米政府米軍:離発着できる場所が増える=作戦行動範囲が拡大する
日本政府自衛隊:日米の連携が強化されて外交で有利になる&艦載機運用のデータやノウハウが連携名目で手に入る
両国win-winだぞ
429.名無しさん:2018年01月21日 18:49 ID:29YUoEWj0▼このコメントに返信
朝鮮半島有事に、日本護衛艦を韓国の港に入港させられない問題
のせいだろう、日米共同キメラ艦なんて必要性を唱え出したのは

いずもが担っていた対潜ヘリ運用は、誰が穴埋めするんだよ
固定翼機空母のノウハウ蓄積用には、いずも級改造ではなく、
新造艦で対応してほしいわ
430.名無しさん:2018年01月21日 18:58 ID:yCcX1qDv0▼このコメントに返信
空自はやらない可能性もあるな。今から2か月ほど前のことになるけど、あるスレでF35Bの能力について話になった時、
この機体をWW2の時のような戦闘機と同様に考えるのはおかしいこと、むしろ武装できるAEWと考えることが正しいんじゃないか、
この機体のレーダー索敵距離は半径250km以上(ただしレーダー覆域は前方中心、当然ロートドームのE2Dには及ばない)、対するE2Dは
半径500kmと言われてるので、F35B3機〜4機(1個小隊分)くらいで、E2D2機分くらいの仕事はできるだろう、と俺が言ったんだよ。
そしたらね、突然猛然と反発する奴が出てきて「何がAEWだよ、レーダー覆域が前方しかないのにできるわけないじゃないか、半径250km?あ〜無理無理……」って調子ね。こっちは???だったんだけど、その時ひょっとしてこの人空自で整備か何か担当してるんじゃないかな、という気がふとしたわけよ。つまり、現場ではF35Bを武装AEWとして運用するフィージビリティ・スタディがとっくに行われてて、それに強制参加させられた連中がこれまでのぬるま湯みたいな仕事がおしまいになりそうなんでヒステリー起こしてるんじゃないか、と思ってしまったのでもう何も言い返さなかった。
 空自は絶対に海自や陸自の前方で仕事する気ないからね。「そんな危ないことうちらはやりません。」って世界ね。これまでは確かに丸腰のE2Dで
CECとかやらせるのはちょっとどうかな…とは思ってたので空自の言い分にも一理あるとは思ってたけど、だからこそのF35Bなんだよ。ところがそれにさえ反発するようなら、空自はただの鼻持ちならないインチキエリート集団に成り下がる。
 一番重要な問題は、この空自のあり方にあるんじゃないか、と思うんだけどな。
431.名無しさん:2018年01月21日 19:07 ID:.yKpteL.0▼このコメントに返信
※430
それはやる気がないのでなくやれないが正しい
航続距離的に本土や近場での防空作戦行動のみの空自と領海から外洋シーレーンが作戦行動の海自だと行動範囲比の差がデカすぎる
432.名無しさん:2018年01月21日 19:10 ID:.uZfokGI0▼このコメントに返信
※298
傀儡政権による間接統治で、日本の満州帝国・華北傀儡政権となんらかわりない。
企業規模がデカクなってるから、企業が個別に傭兵傭ってる植民地支配だよ。
433.名無しさん:2018年01月21日 19:12 ID:yCcX1qDv0▼このコメントに返信
※431
A型ではなくB型であれば「やれない」という言い訳はできない。
だからこそのB型なんだと思うが。空自の言い訳は今後徹底的に検証すべきように思う。
最近空自の予算を陸海に回すべきように感じるけどな。本土上空の制空だけなら、すでに十分だろうし、ステルスもいらない。
434.名無しさん:2018年01月21日 19:23 ID:KHdo.Bvn0▼このコメントに返信
つまらん  本当につまらん

何度も、何度も、スレに上がってコメが伸びる議題。


こんなもん、運用や作戦目的で要不要の判断は変わる。

ある作戦に使われて活躍すれば「よく準備した」となるが何も出番がないか足を引っ張れば
そら見たことかとなってしまう

出来ることのなかで最善を尽くす」の範囲での改修や運用の検討:準備は当然行うべきこと。
435.名無しさん:2018年01月21日 19:36 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
※433
空自のボロッボロの戦闘機見て予算よそ回せってあんたは中共の手先か
436.名無しさん:2018年01月21日 19:40 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
※425
産経記事では空自扱いだよ。

つか海上自衛隊に戦闘機操縦者養成課程別に設けるなんて不経済でかなわん。
輸送ヘリを陸自から借りるように戦闘機は空自から借りればいい。
437.名無しさん:2018年01月21日 19:43 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
※420
オスプレイは空母に降りられる
F-35Bは空母に降りられない


仕様が全然違うんだよ。
438.名無しさん:2018年01月21日 19:46 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
※416
それが何の反論になってんのかさっぱりわからん。
新鋭とはいえハリアーよりマシ程度の艦載機を最新の空軍機と比べるなんて
同じJSFの産物としてもおこがましいわ。
439.名無しさん:2018年01月21日 19:47 ID:hwrOK.JK0▼このコメントに返信
旧日本海軍もカタパルトの搭載計画を進め、開戦前に空母加賀で運用実験が行われたが正式搭載は実現しなかった。原因は零戦の軽量で繊細過ぎた機体構造が、射出衝撃に適さない可能性があった。
それから時が流れVTOL機が誕生して性能が向上している現在において、大型空母に固執する必要は無いと思う。アメリカ海軍としては海上自衛隊を利用して新たな水上戦力の構築を模索してるのかな?。
440.名無しさん:2018年01月21日 19:49 ID:.yKpteL.0▼このコメントに返信
※437
おまえ英海軍空母のクイーンエリザベス級の艦載機が何だと思ってんの?
441.名無しさん:2018年01月21日 19:55 ID:.ASMoC.40▼このコメントに返信
※439
模索も何も米海軍は既に軽空母艦隊整備計画がある
まだ机上の話だが強襲揚陸艦のを代用しつつ退役に併せて軽空母に差し替える感じ。
442.名無しさん:2018年01月21日 19:56 ID:SATRtJlv0▼このコメントに返信
ロイターがすっぱ抜いた時は、情弱が騒いでたがやっぱ空母保有だよな色々言い訳しつつ。
443.名無しさん:2018年01月21日 19:58 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
産経新聞
戦闘機部隊を大幅増強 宮崎にF35B有力 中国脅威に即応態勢 防衛省検討 

空自戦闘機部隊の増強案

防衛省が航空自衛隊の戦闘機部隊を大幅に増強する検討に入ったことが20日、分かった。
現行では12個飛行隊(1個飛行隊の定数約20機)の戦闘機部隊を14個まで引き上げる方針で、現在1個飛行隊を置いている新田原(にゅうたばる)基地(宮崎県)に1つ増設することなどで14個とする。
東シナ海から太平洋などへ活動範囲を拡大させる中国の脅威をにらみ、米海兵隊の最新鋭ステルス戦闘機F35Bを新たに導入すれば新田原基地への配備が有力視される。

新田原基地に2つ目の飛行隊を置く場合、空自が新たに導入を検討するF35Bの配備を視野に入れる。
F35Aの派生型であるF35Bは短距離の滑走で離陸し、垂直着陸も可能なため短い滑走路での運用に適している。

新田原基地に配備すれば中国による南西方面の離島侵攻に迅速に対応でき、滑走路の短い離島の民間空港を拠点に運用できるほか、

平時の警戒監視にも活用しやすい。
防衛省は海自最大のヘリコプター搭載護衛艦「いずも」をF35Bの離着艦可能な「空母」に改修することも検討している。いずもが新田原基地から飛来するF35Bを搭載して東シナ海に展開し、離着艦訓練を行えば中国への抑止力と対処力の一層の強化につながる。
444.名無しさん:2018年01月21日 20:00 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※442
空自がF35Bを配備する時点で、空母保有決定だわ

F35Bは軽空母に載せる艦載機として開発されたからなw
445.名無しさん:2018年01月21日 20:06 ID:1u0CuCcG0▼このコメントに返信
※440
あれは他に運用できる固定翼機ないから最初からF-35Bの運用に合わせて甲板作ってるンだろ。
米空母はハリアーやF-35Bの着陸を禁止している。
いずもは米空母と同じ仕様の甲板だからF-35Bの運用には改造が必要。
446.名無しさん:2018年01月21日 20:06 ID:Qgqks6mG0▼このコメントに返信
※444
検討してるかもだろ。なんも決定してねえわ
447.名無しさん:2018年01月21日 20:12 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※192
「いずも」型護衛艦の空母化を検討、F35Bを運用=関係者

[東京 26日 ロイター] - 2019年度から始まる新たな中期防衛力整備計画に向け、政府は「いずも」型護衛艦を戦闘機が発着できる空母に改修する検討に入った。垂直に離着陸できる米海兵隊の「F35B」戦闘機の運用を想定するとともに、航空自衛隊が同型機を導入することも視野に入れている。
事情に詳しい複数の政府関係者が明らかにした。有事の際に日本国内の滑走路が長距離ミサイルなどで破壊され、戦闘機が使用できなくなることに備えるほか、中国が活動を強める南西諸島周辺の守りを強化する。

自衛隊はこのところ、米空母との共同訓練を頻繁に行っている。北朝鮮に対する抑止力を高めることが最大の目的だが、防衛省関係者は「米軍が空母をどう運用しているのか、目の前で見ることができる絶好の機会だ」と話し、自衛隊による空母保有に前向きな姿勢を見せる。
日本は軍事力を急速に強化する中国への警戒感を強めている。特に長距離ミサイルによって有事の際、緒戦で在日米軍や自衛隊の滑走路が破壊される恐れがあるため、移動可能な発着拠点を洋上に確保しておきたい考え。東シナ海の海と空で活動を強める中国に対し、制空、制海権を確保する狙いもある。

ttps://jp.reuters.com/article/self-defence-izumo-idJPKBN1EK07J


>有事の際に日本国内の滑走路が長距離ミサイルなどで破壊され、戦闘機が使用できなくなることに備えるほか、中国が活動を強める南西諸島周辺の守りを強化する。
自衛隊はこのところ、米空母との共同訓練を頻繁に行っている。北朝鮮に対する抑止力を高めることが最大の目的だが、防衛省関係者は「米軍が空母をどう運用しているのか、目の前で見ることができる絶好の機会だ」と話し、自衛隊による空母保有に前向きな姿勢を見せる。

448.名無しさん:2018年01月21日 20:12 ID:SATRtJlv0▼このコメントに返信
国内ニュースの見方としては東京新聞みたいが極左が容認する形で記事を書いてる時は決定事項と見做していいよ
449.名無しさん:2018年01月21日 20:13 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※448
何の根拠もなくてワロタ
450.名無しさん:2018年01月21日 20:13 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※445
イスラエル工作員よ

F35Bは、アメリカ級強襲揚陸艦に搭載しているのだよ
そして、いずもは、それと構造が同じ
だから、運用可能になるのだよ

また、イタリアのカブールもF35B運用可能
いずもとカブールは設計がほぼ同じ
451.名無しさん:2018年01月21日 20:15 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※446
イスラエル工作員よ

もう、お前らが何を言っても無駄だ

ここまで政府が動いてしまっては全て決定済み
無駄なあがきはよせ
452.名無しさん:2018年01月21日 20:15 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※449
イスラエル工作員よ

ついに日本は空母を持つのだ
共に日本人として喜ぼう

それが日本人として生まれた君の誇りだ
453.名無しさん:2018年01月21日 20:16 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
日本人の皆様

イスラエル工作員というのは私が勝手に呼んでいる通称です
彼らの正式名称は、ネット書き込み会社社員です
彼らの主張は

「日本の空母保有に反対」
「米国のエルサレム首都認定に賛成」
「消費税の増税に賛成」
「軍法の制定に反対」
「任天堂を擁護し、ソニーを批判」
「小和田家や愛子様が在日という書き込みを見ると否定の書き込みをする」
です。
これに違反する書き込みを見ると、すぐに、反対の書き込みをして火消しを計る
ピットクルーのようなネット書き込み会社社員です
彼らは、財務省、イスラエル、小和田家など、あらゆる所からお金をもらって
火消しを行うネット書き込み会社の社員です。
国籍は日本人4人と
帰化韓国人1人です
454.名無しさん:2018年01月21日 20:18 ID:SATRtJlv0▼このコメントに返信
※449
いや根拠はあるよ、元々が米軍の戦略において日本の再軍備というのがずっと言われてるから。
それを日本政府がどのタイミングで実行するかの問題でしか無かった。こういうことをいっても国際ニュースを見てない層は全く納得できないだろう
だから言わないだけで。俺が東亜の記者と言えば少しは見方が違うか
455.名無しさん:2018年01月21日 20:18 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※453
何でもいいけど他所でやってくれるか?
456.名無しさん:2018年01月21日 20:20 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※193
おい、イスラエル工作員よ

知ったかはお前だぞ?w
※447をしっかりと読みなさい

>有事の際に日本国内の滑走路が長距離ミサイルなどで破壊され、戦闘機が使用できなくなることに備えるほか、中国が活動を強める南西諸島周辺の守りを強化する。
自衛隊はこのところ、米空母との共同訓練を頻繁に行っている。北朝鮮に対する抑止力を高めることが最大の目的だが、防衛省関係者は「米軍が空母をどう運用しているのか、目の前で見ることができる絶好の機会だ」と話し、自衛隊による空母保有に前向きな姿勢を見せる。
457.名無しさん:2018年01月21日 20:20 ID:IdMswWa.0▼このコメントに返信
14個飛行隊に引き上げは現実味ある…というよりも規定路線よ。
RF-4部隊分11機と事故損耗分で20機分が捻出可能。
飛行隊の新設は容易。
ここにF-35Bを配備して新設なら定数は維持したまま作戦機を増やせる
458.名無しさん:2018年01月21日 20:29 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※457
20機のF35Bは、完全に、「いずも」と「かが」に載せる為の
ものじゃねえかwwwwwwwwwwwwwww
そもそも、全世界でF35Bを保有して、それを空母や強襲揚陸艦に
載せないで運用してる国なんかねえわなwwwwwwwwwww

イギリス
→F35Bをクイーンエリザベスに搭載する為に配備
アメリカ
→F35Bを強襲揚陸艦に搭載する為に配備

イタリア
→F35Bをカブールに搭載する為に配備

日本

F35Bを「 」に搭載する為に配備

知能指数が100以上ある日本人なら、「 」が
分かるはずだ
これが分からない奴は知能指数が100を下回るから
空母の話は止めようw
459.名無しさん:2018年01月21日 20:32 ID:omBWJf9z0▼このコメントに返信
※444
艦載機はC型や
 強襲揚陸艦の艦載機や搭載ヘリは主従関係で言えば従の方であって、上陸部隊の方が主なんやで…

揚陸艦でも戦闘攻撃機を載せりゃ空母ってのは、エンジンがついてタイヤが4本あれば車だから同じだと、軽自動車でF1レースに参加させるようなもんやで…
460.名無しさん:2018年01月21日 20:33 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※454CnpCovbo0は、いつも常駐している反空母厨のイスラエル工作員だからな
奴らは、日本に空母が必要と分かりつつも、給料の為に反空母工作をしている
↓ が証拠

274.名無しさん:2017年12月19日 21:22 ID:ZPdOlM2k0▼このコメントに返信
※262
ども,イスラエル工作員です.
で?お宅は中韓工作員ですか?

←イスラエル工作員であることを自供
また、空母に賛成する私を中韓工作員と言っているから、反空母厨は中韓工作員ではない

295.名無しさん:2017年12月19日 21:28 ID:ZPdOlM2k0▼このコメントに返信

空母配備しろとかBMD強化しろと言っているのは浪漫厨か防衛予算の肥大化で国防そのものを疲弊化させようとしている中韓工作員.たとえばID:ZPdOlM2k0とかね
普通に巡航ミサイル及び弾道ミサイルの配備の方が低コストで空母やBMD以上の効果が期待できるぞ

←イスラエル工作員は反空母厨

ttp://military38.com/archives/51261476.html
461.名無しさん:2018年01月21日 20:36 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※459
イスラエル工作員よ

お前は65000トン級のクイーンエリザベスが正規空母ということは知っているな?

そして、クイーンエリザベスにF35Bを載せることは知っているな?

また、イタリアの軽空母カブールにF35Bを載せることも知っているな?

だからF35Bは、カタパルトを持たない、スキージャンプ方式空母専用の
艦載機なのだよ
462.名無しさん:2018年01月21日 20:40 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※455
よう、イスラエル工作員
お前はこの書き込みに反対するということはイスラエル工作員なんだな?w

日本人の皆様
イスラエル工作員というのは私が勝手に呼んでいる通称です
彼らの正式名称は、ネット書き込み会社社員です
彼らの主張は

「日本の空母保有に反対」
「米国のエルサレム首都認定に賛成」
「消費税の増税に賛成」
「軍法の制定に反対」
「任天堂を擁護し、ソニーを批判」
「小和田家や愛子様が在日という書き込みを見ると否定の書き込みをする」
です。
これに違反する書き込みを見ると、すぐに、反対の書き込みをして火消しを計る
ピットクルーのようなネット書き込み会社社員です
彼らは、財務省、イスラエル、小和田家など、あらゆる所からお金をもらって
火消しを行うネット書き込み会社の社員です。
国籍は日本人4人と
帰化韓国人1人です
463.名無しさん:2018年01月21日 21:00 ID:Yosh00Vt0▼このコメントに返信
>政府が日米による同艦の共同運用を想定していることが分かった。

まあ航空隊新設しないならあり改修もありかな。

将来的には空母と航空隊新設かな。
464.名無しさん:2018年01月21日 21:15 ID:kzhBiN4Z0▼このコメントに返信
時間的制約の関係だろう

A型の導入もまだこれから
B型に至っては、まだ話しすらまとまってない
B型運用できるのは最短でも7・8年後だろう

それまでは米軍のB型を載せ対中牽制
運用ノウハウも得る
当然過ぎる話し


465.名無しさん:2018年01月21日 21:19 ID:W.aaH4hx0▼このコメントに返信
どうせ大国同士の核の撃ち合いになんだからよ、なんも関係ねぇことで遊んでるだけ。
466.名無しさん:2018年01月21日 21:45 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
※462
>お前はこの書き込みに反対するということはイスラエル工作員なんだな?w

はぁ。何でもいいけど他所でやってもらえます?
ここは精神科の療養病棟じゃないので。
467.名無しさん:2018年01月21日 21:50 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※466
おなたの方こそ他に行ってもらえます?
反空母厨はイスラエル工作員と同類の精神障害者と決まってますので

274.名無しさん:2017年12月19日 21:22 ID:ZPdOlM2k0▼このコメントに返信
※262
ども,イスラエル工作員です.
で?お宅は中韓工作員ですか?

←イスラエル工作員であることを自供
また、空母に賛成する私を中韓工作員と言っているから、反空母厨は中韓工作員ではない

295.名無しさん:2017年12月19日 21:28 ID:ZPdOlM2k0▼このコメントに返信

空母配備しろとかBMD強化しろと言っているのは浪漫厨か防衛予算の肥大化で国防そのものを疲弊化させようとしている中韓工作員.たとえばID:ZPdOlM2k0とかね
普通に巡航ミサイル及び弾道ミサイルの配備の方が低コストで空母やBMD以上の効果が期待できるぞ

←イスラエル工作員は反空母厨

ttp://military38.com/archives/51261476.html
468.名無しさん:2018年01月21日 21:58 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
イスラエル工作員の上司の方

上記のイスラエル工作員の方は、自分から※453の
イスラエル工作員批判の書き込みにちょっかいを出すことによって、
更に、※453の書き込みを量産させてしまいました
彼は、工作員として、本来であればスルーすればいいものにまで、
自ら関わるという点において、工作員として全く適正がございません

今すぐ解雇して、より有能な書き込み工作員を雇うべきだと思います
ぜひ、御社の業績向上の為に、無能な工作員は解雇するべきだと進言致します
469.名無しさん:2018年01月21日 22:01 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
イスラエル工作員の上司の方


CnpCovbo0の方が問題の人であります
470.名無しさん:2018年01月21日 22:15 ID:nN.WmtaR0▼このコメントに返信
的ですな
471.名無しさん:2018年01月21日 22:16 ID:NyAtqS7S0▼このコメントに返信
※186
媚中・媚韓の反日売国奴、石破茂が防衛相当時、F-2戦闘機部隊の一飛行隊分をまるまる定数削減で製造ラインを閉じた。
この影響はその後のFX選定事業にも、少なからず影響を及ぼしたと言われてる。
空自向けのF-35Aの42機に加えて、F-35Bは水陸機動団向けの戦力投射に必要な2~3飛行隊分の24~36機+αは純増発注になる。
当然、発着ベースのマキンアイランド、もしくはアメリカ級サイズの強襲揚陸艦は欲しいところ。
472.名無しさん:2018年01月21日 22:22 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※470
大丈夫だ

F35Bが護衛しているからな
それを行ったら、アメリカのロナルド・レーガンも
イギリスのクイーン・エリザベスもみんな的(まと)になってしまう
473.名無しさん:2018年01月21日 22:22 ID:oKX1F9Ek0▼このコメントに返信
この空母の話になるとシナ人なのか朝鮮人なのか イカレタ人間が出てくるよな。 ブログ主はこの相手の書き込みを禁止に出来んの?
かなりじゃやまになっとるよ。

シーレーン防衛は南沙諸島の警戒やジプチや外のシナ空母の監視もしないといけないから、米海軍も余裕がないんでしょ。
米軍は正規空母の退役を先延ばしして11隻体制にする事にした。
日本も南沙諸島の防衛ぐらいはになって欲しいのが本音でしょ。 F35Bの必要性は高い。
474.名無しさん:2018年01月21日 22:24 ID:yCcX1qDv0▼このコメントに返信
なんかまた始まったなww。
475.名無しさん:2018年01月21日 22:25 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※471
おそらく、いずもはアメリカのF35Bを運用して、データを取るのが目的だろうな
本命は、40000トン級の強襲揚陸艦3隻の建造

いずもが10機F35Bを搭載可能なことを考えれば、
強襲揚陸艦には、1隻あたり15機は搭載したいところ
476.名無しさん:2018年01月21日 22:29 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※473
そうなんだよ
※269のようなイカレタ反空母厨が出て来て、
日本の空母配備に肯定的な2chスレッドを妨害している

米460を見れば分かる通り、反空母厨は、全部イスラエル工作員による
書き込みだ
477.名無しさん:2018年01月21日 22:34 ID:CnpCovbo0▼このコメントに返信
気の触れた方がいらっしゃる様子
478.名無しさん:2018年01月21日 22:46 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※477
そうなんだよ
CnpCovbo0という反空母厨がな
完全に基地外だわなw
この人は、政府の、いずもを空母運用する方針に反してまで、
反空母誘導の書き込みをするから、
米473のように他の一般の書き込み者に「イカレタ奴」と疑念を抱かれる始末

CnpCovbo0の上司の方
この方は、ネット書き込み工作員として全く適正がございません
この方にネットで書かせている限り、
「反空母厨は、御社のネット書き込み会社社員である」という事実が、
何万人もの日本人に広まってしまいます

この無能な書き込み工作員は今すぐ解雇しましょう
それが上司である、あなた様の評価を上げることになるでしょう

あと、この書き込み者のせいで、また下にコピペを貼っておきます
このコピペは、この工作員が構わなければ、貼られることはありませんでした

479.名無しさん:2018年01月21日 22:46 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
日本人の皆様

イスラエル工作員というのは私が勝手に呼んでいる通称です
彼らの正式名称は、ネット書き込み会社社員です
彼らの主張は

「日本の空母保有に反対」
「米国のエルサレム首都認定に賛成」
「消費税の増税に賛成」
「軍法の制定に反対」
「任天堂を擁護し、ソニーを批判」
「小和田家や愛子様が在日という書き込みを見ると否定の書き込みをする」
です。
これに違反する書き込みを見ると、すぐに、反対の書き込みをして火消しを計る
ピットクルーのようなネット書き込み会社社員です
彼らは、財務省、イスラエル、小和田家など、あらゆる所からお金をもらって
火消しを行うネット書き込み会社の社員です。
国籍は日本人4人と
帰化韓国人1人です
480.名無しさん:2018年01月21日 22:52 ID:.1HBUCJq0▼このコメントに返信
空自がF-35Bを一個飛行隊分採用なんて、無駄の極みだね。
KC-130も導入する必要あるしね。それともARSで、給油?
NIFC-CAの眼として使用したくても、攻撃兵器たるSM-6を採用するかわからん状態だし。
XRIM-4開発再開してくれればいいんだが。
481.名無しさん:2018年01月21日 22:54 ID:yCcX1qDv0▼このコメントに返信
※480
もうその※流行らんし、誰も相手にしない。
482.名無しさん:2018年01月21日 22:55 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※480
イスラエル工作員よ

無駄ではない
そのF35Bを、いずもに配備して運用するからな
俺たちは軍備の素人だから、しっかりと、
政府や自衛隊の決めたことに従っていれば良いのだよ
483.名無しさん:2018年01月21日 22:58 ID:bIGjaJAh0▼このコメントに返信
※481

※480は、イスラエル工作員だからな。奴ら自身も日本に空母保有は必要だと自覚している
それを金の為に反空母の書き込み工作しているんだよ

↓  が証拠
274.名無しさん:2017年12月19日 21:22 ID:ZPdOlM2k0▼このコメントに返信
※262
ども,イスラエル工作員です.
で?お宅は中韓工作員ですか?

←イスラエル工作員であることを自供
また、空母に賛成する私を中韓工作員と言っているから、反空母厨は中韓工作員ではない

295.名無しさん:2017年12月19日 21:28 ID:ZPdOlM2k0▼このコメントに返信

空母配備しろとかBMD強化しろと言っているのは浪漫厨か防衛予算の肥大化で国防そのものを疲弊化させようとしている中韓工作員.たとえばID:ZPdOlM2k0とかね
普通に巡航ミサイル及び弾道ミサイルの配備の方が低コストで空母やBMD以上の効果が期待できるぞ

←イスラエル工作員は反空母厨
ttp://military38.com/archives/51261476.html
484.480:2018年01月21日 23:24 ID:.1HBUCJq0▼このコメントに返信
※482
君が馬鹿なのは仕方ないが、なんで俺がイスラエル工作員なんだ?
一個飛行隊(20~24機)のF-35Bの配備が無駄以外のなにものでもないだろ。
三~四個飛行隊で航空団編成するなら効率的だがね。
前に書いたが、F-35B採用ならブローグ&ドローグ式の給油機が必要。
ARSじゃたいして足延ばせない。
産経の飛ばし記事の新田原配備ならアリス端末配置にステルス塗料設備やらで、
そこそこ設備投資が必要になる。
その分、F-35A増強のほうがなんぼマシか。

NIFC-CAだが、ようやくSM-6の試験に取り掛かるレベル。
ベースライン9のDDGは、4隻あるが、そのVLSに収まる(予算的に)か未定。
眼だけあっても仕方ない。
また、離島奪還に必要とかの意見に対し、自衛隊単独なら不可能なのが現在のレベル。
兵員や火力は十分だよ。再上陸・揚陸ができないだけ。
もちろん揚陸能力も十分あるよ。でもね揚陸できない。その為の装備ないからね。
水陸両用車とかじゃないからね。
485.名無しさん:2018年01月22日 00:02 ID:JOEcqmbC0▼このコメントに返信
イスラエルってどこから出てきたんだろう?
統失なのかなぁ?
486.名無しさん:2018年01月22日 00:38 ID:3971CRg50▼このコメントに返信
そもそも海自の連中はP3Cの大量導入からして自前のパイロットを海自の内部に保有し続けておきたかったからみたい。

P3Cが80機体制だったのをP-1に替えると性能面で優れているから70機に減らしてもカバー可能、
それで10機分の乗員の余剰ができる
1機辺り11人、110人の人員の余裕をF35Bの導入に振り分けるみたいな話はあったような気がする
487.名無しさん:2018年01月22日 01:09 ID:nh.wYiP50▼このコメントに返信
次はなんだ?原潜か?
488.名無しさん:2018年01月22日 03:22 ID:UBS5yj4e0▼このコメントに返信
別にアメリカの空母にも普通に自衛官乗ってるしな
489.名無しさん:2018年01月22日 03:58 ID:tA0ab9i90▼このコメントに返信
北爆始まったら、基地提供と護衛、補給ぐらいしかできない自衛隊になにか参加させてやろうという涙ぐましい日米のひねり出したささやかな協力案でしょ。
それだけ、北朝鮮爆撃を真剣に日米が検討しているってことだよ。実際問題、他に何ができるの。日本の役立たずって言われるよ。日本が役立たずだから、北爆止めましたって成ったら、日本の国防はもっとヤバイ。
490.名無しさん:2018年01月22日 06:02 ID:n2yRTG7a0▼このコメントに返信
※489
どう見ても南沙の中国進出阻止のための措置だろ
米軍と連携する英空母がどこ配置になって何のために東南アジアにいずも派遣したと思ってんの?
491.名無しさん:2018年01月22日 07:06 ID:DshazBCm0▼このコメントに返信
※49
論理的思考ゼロ、現実を無視した完全に中露側(侵略側)に立った意見だね。
お前、どこの人間?。日本共産党のシンパ?。日本赤軍の生き残り?。
それとも不法残留で、日本社会に浸透した在日特亜(中朝韓)のクズ?。
日本の自衛隊が日本固有の領土・離島防衛を放棄する事などあり得ない。
日米同盟はその為にある。戦後日本の専守防衛の国防ドクトリンは、それを前提として構築されている。
今後万一、米国の救援が遅れた場合に備えて、日本は着々とその防衛力強化に向けた準備を整えている。
日本国民は、もう本気でおまエラ(特亜)と闘う覚悟は決めている。
日本人は、二度と朝鮮人は助けない。
492.名無しさん:2018年01月22日 07:12 ID:DdwX2jlF0▼このコメントに返信
※486
P-3Cの搭乗員でパイロット資格あるの3人ぐらいじゃなかった?
493.名無しさん:2018年01月22日 07:33 ID:DshazBCm0▼このコメントに返信
憲法九条はWWⅡ敗戦後の戦後日本に押し付けられた連合国の占領政策。
独立回復後の政治判断に基づく国防政策として、日本は経済復興を優先、日米同盟を維持、専守防衛の国防ドクトリン。
だが日本を取り巻く周辺環境が変われば、今後の日本の安全保障の概念も変わり得る。
特亜(中朝韓)+ロシアという、日本を取り巻くゴロツキ国家としてはそれを阻止したい。
日本共産党、在日バカサヨと言った工作員を手駒にアノ手コノ手の世論操作、内政干渉、海外へのウソ拡散による反日プロパガンダを展開。
根源がどこにあるのか、日本国民には全部バレてる。
日本国民統合の象徴であり、日本国民の精神的支柱とも言える天皇制。
有史以来、日本の歴史と表裏一体の関係にある天皇家の歴史は日本の歴史そのもの。
日本共産党は色々とへ理屈、クソ理屈をこね回しながら、この天皇制の廃止を党是とする。
つまり、日本国民の団結力を削ぐのが究極の目的。
リーダーとなるべき求心力の無い民族や集団は抵抗力が無く、外部からの攻撃に対し非常にもろい。
494.名無しさん:2018年01月22日 07:42 ID:DshazBCm0▼このコメントに返信
F-35Bを本格運用するなら、より攻撃的なミッションとして使える強襲揚陸艦の建造に向かう。
日本はその建造計画が既にあり、研究目的の予算も防衛費に計上されてる。
いずも型改修案(検討)はあくまでF-35Bの運用実績づくりか、もしくは日本国民への地ならし目的、中露側への牽制。
495.名無しさん:2018年01月22日 08:32 ID:fDisdrrI0▼このコメントに返信
ワスプクラスの強襲揚陸艦にあかぎ、かがの名前付けるんかね?
どのタイミングであかぎ、かがの名前を使うのか、しょうもないことだが
悩ましいな
496.名無しさん:2018年01月22日 08:39 ID:DshazBCm0▼このコメントに返信
世界有数の合理主義の国・アメリカ。
ここが世界最大の空母保有国であり、その国防ドクトリンは世界規模の戦略に基づく。
空母が時代遅れとは片腹痛いわ。
要はそれを維持・運用する財力も技術力も無い連中、又はその工作員が空母不要論を展開してるだけ。
日米同盟を根幹とする今の日本の防衛政策上、空母保有はあり得ない。
冷静に見て日本に空母は必要ない。これは正しい。
だが日本が専守防衛をより攻守バランスの取れた防衛政策に転換しつつある現状から、近い将来、空母もしくはそれに近い海上・航空戦力を持つ可能性は高い。
その前段階としての全通甲板を持つおおすみ型、ひゅうが型、いずも型であり、次の強襲揚陸艦という位置付けだ。
その先に日本独自の正規空母建造があるとすれば、それは米国に匹敵するか、それに準ずる高性能艦を目指す事になる。
おそらく数十年先には空母戦略は変質しているだろうが、日本はその時まで手をこまねいている様なバカ国家では無い。
497.名無しさん:2018年01月22日 09:09 ID:DshazBCm0▼このコメントに返信
離島奪還作戦に航空支援は欠かせない。
敵が日本の離島に上陸しても孤立するだけ。
日本はそれを人質に、敵に逐次増援部隊の派遣を強いる事が出来る。
日本の海自、空自、そして在日米軍はそれを徹底的に叩く。
日本に空母が無くとも日本の現有戦力で国土防衛は可能。
ただし、敵側が空母による背後からの航空支援を行う場合、これへの攻撃は米軍頼みとなる。
しかし日本には優れた潜水艦隊と空中給油機、AWACS(早期警戒管制機)に支援された航空戦力がある。
大船団で移動せざるを得ない時代遅れのシナ空母ごときは、外洋に出た直後に海の藻屑にされる。
多数の乗員と大型護衛艦は日米の猛攻で殲滅される。
かつて日米海軍は太平洋戦争において激烈な戦闘を繰り広げて来た歴史を持つ。
その二カ国が現在連合を組み、日本周辺の海に睨みを効かしている。
日米連合軍を相手に戦争やるクソ度胸が、今のシナ共産党にあると言うなら大したもんだ。
共産党一党独裁体制化の中国を滅ぼす覚悟があるなら、日米はいつでもお相手する。
今の日本の若者の多くは戦後日本の洗脳からは完全に脱却していると思う。
特亜の幼稚な洗脳プロパガンダに引っかかるほどバカではない。
敗戦後の屈辱まで含めた先の大戦までの、我々日本人の正しい歴史観を再構築すべき。
498.名無しさん:2018年01月22日 09:13 ID:xdszG2Vt0▼このコメントに返信
ソースが東京新聞。
なので真偽はまったく当てにならんと思うけど…
個人的にはいずも型に固定翼機を載せるとして
肝心要の対潜哨戒能力に支障が出るかどうかが心配。
499.名無しさん:2018年01月22日 10:12 ID:1NrEs9IY0▼このコメントに返信
※495
加賀はもうあるだろ・・・

赤城は無敵の空母機動艦隊の象徴として神格化されたので
もう永遠に使われないと思われ。
500.名無しさん:2018年01月22日 10:31 ID:fDisdrrI0▼このコメントに返信
>>499
2番艦・・・空気すぎて忘れてたわ
501.ふるちん:2018年01月22日 11:42 ID:jxa1Kx180▼このコメントに返信
※485
つ金正恩は、イスラエルに対し、中東を不安定化させ続けるならば、北朝鮮がイスラエルを跡形も破壊すると警告した。
502.名無しさん:2018年01月22日 13:45 ID:FeUEF1mC0▼このコメントに返信
※484
SM6をNIFC-CAで使った試験はもうやりまくってるんだがw
今はもう弾道弾の終末防御試験も終わって、2015年から本格配備が進み、既にFOCが達成。
実戦配備はとっくに完了しているよ
503.484:2018年01月22日 14:51 ID:e0PuOxQA0▼このコメントに返信
※502
文脈から自衛隊の事とわからなかった?
来年度予算でSM-6試験購入するの知らなかったの?
504.名無しさん:2018年01月22日 22:23 ID:cDZG1cDC0▼このコメントに返信
水上機母艦やら客船やら潜水母艦やらを改造した空母が若干の例外を除いて役に立たなかったことを思い出した
改造しても中途半端なものにしかならないのでは?
505.名無しさん:2018年01月22日 22:26 ID:cDZG1cDC0▼このコメントに返信
共同運用は案外いいアイディアかも
いずもへの攻撃が米軍への攻撃を意味するのであれば攻撃しにくいだろう
お守りみたいなもんだ
506.名無しさん:2018年01月22日 23:47 ID:t0.0NbGK0▼このコメントに返信
※497

「離島奪還作戦に航空支援は欠かせない。
敵が日本の離島に上陸しても孤立するだけ。
日本はそれを人質に、敵に逐次増援部隊の派遣を強いる事が出来る。」

なるほど、だから「空母はすぐに撃沈され、敗戦する。解放軍が上陸し、陸自は敗北する。」とか言って脅すんですね。
仮に空母を撃沈され、十数機の戦闘機を失っても、他にも多くの護衛艦や戦闘機があるので即敗戦になどならないのに。
507.名無しさん:2018年01月23日 00:08 ID:p.qYOZLE0▼このコメントに返信
※505

攻撃しにくいでしょうね。
F35Bがいつ載っているかが分からない。乗っていた場合、自衛隊機なのか米軍機なのかが分からない。
いずも型が改修されて、F35Bへの給油程度だけでもできるようになると、
日本への侵略、海上自衛隊艦隊への攻撃を企図する勢力にとってはとてもやりにくくなるでしょうね。
ある意味すごい抑止力になるのではないでしょうか。費用対効果が高そうです。
508.名無しさん:2018年01月23日 00:17 ID:QPC37LY30▼このコメントに返信
※277
知ってるさ。それこそ屈辱的な制約だの主権制限だのを行われている。
だからこそそんなものは力づくでも取り外さないといけない。

一次大戦で敗戦したドイツはやってのけたぞ
509.名無しさん:2018年01月23日 17:16 ID:KVWFaKnn0▼このコメントに返信
F35BよりCH-47(チヌーク)の方がいいのでは?米軍も大型ヘリの空母は無かったハズだし。
510.名有りさん:2018年01月23日 19:46 ID:.WHk4Uk40▼このコメントに返信
>Bって使い道あるの?

モミモミできる。
Cが本番だけどね。
511.名無しさん:2018年01月23日 21:52 ID:pEvtDcbk0▼このコメントに返信
共同で使うのに改修費と今後の維持費は日本持ちだとしたら不公平
512.名無しさん:2018年01月23日 22:38 ID:YaXnpiAT0▼このコメントに返信
>護衛空母は憲法違反じゃないよ
今のご時世にトマト缶空母なんか作ってどうすんだよw
それに違憲じゃないと言うなら、艦隊型空母も保有禁止を明示してるわけじゃないから別に違憲じゃない。
攻撃的兵器だ防御的兵器だって話は所詮どう運用するかって話でしかないしな。
513.名無しさん:2018年01月24日 11:58 ID:D.S6iEsb0▼このコメントに返信
退役する空母売ってくれないかなー
514.名無しさん:2018年01月24日 12:44 ID:uAmtkqb00▼このコメントに返信
やっぱ日本は少しずつ少しずつズルズルやるんだな
大政翼賛会マンセー
515.名無しさん:2018年01月24日 14:58 ID:gVsQncL10▼このコメントに返信
共同運用する意味あるのか?
実質、アメリカ隷下の軽空母やん、こんなん日本の空母とは言えんわ

お名前