スポンサーリンク

2018年01月18日 01:00

先生「北極の氷が解けて海面上昇していずれ日本は沈みます」ワイ「はえ~…」

先生「北極の氷が解けて海面上昇していずれ日本は沈みます」ワイ「はえ~…」

earth-1617121_640

引用元:先生「北極の氷が解けて海面上昇していずれ日本は沈みます」ワイ「はえ~…」
http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516139545/

1: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 06:52:25.07 ID:NGPV1pGO0
ワイ「でも氷が解けても体積変わらないって算数の先生が言ってましたけど?」

先生「じゃあ南極の大陸が溶けるんやで」

ワイ「やったぜ」

5: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 06:54:16.83 ID:966Fz6IT0
偉い学者A「地球温暖化してる」
偉い学者B「地球温暖化はウソ」

偉い学者さんサイドで意見統一してくれないと愚民ワイは困るわ

6: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 06:54:48.51 ID:TSEXDpff0
>>5
一応温暖化してるってことになってるやん

39: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:02:16.60 ID:/JlyOHRO0
>>5
温暖化はしとるが人間のせいかどうかで意見が割れとるんじゃ

169: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:29:30.18 ID:uHIeeZlWx
>>5
ガチ勢「寒冷化の方が困るから気にせんでええ」

397: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 08:10:36.47 ID:LbM7uRQd0
>>5
明らかに温暖化はしとるやろ
原因が二酸化炭素かどうからわからんけど

8: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 06:55:34.90 ID:pYN2i7Te0
温暖化も説に過ぎないんやけどな

20: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 06:58:54.72 ID:r/0Ft89Wd
まあ氷河期来るらしいし、今のうちに暖めといた方がええやん

23: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 06:59:21.60 ID:rW0ZMnA20
ミニ氷河期にすでに突入してる説

35: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:01:14.98 ID:+aSw804QM
地球の未来視てえな
希望溢れてるんやろか

61: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:07:58.76 ID:jkbHdbILK
>>35
むしろ絶望だと見てる
地球そのものより人類の可能性に限界が見え始めてるから人間すげええええできなくなって人に希望が持てなくなる人間が増えて社会は荒れ始める気がする

42: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:03:40.21 ID:72rcG/6kE
温暖化対策に振り回されるのホント嫌になるわ

43: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:03:44.15 ID:jkbHdbILK
温暖化はともかく気象の異常は間違いなく起こってるわ
積もってたはずの雪が積もらなくなってる
この時期にアスファルト見えることなんざそうなかったし多分降雪量の減り方もすごい

60: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:07:14.16 ID:U82augWt0
>>43
数年~数十年で見たら変化があるのかもしれんが
それが異常なんかどうかは分からんって話やろ
1000年前と比べてどうとかデータが無い

50: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:05:14.93 ID:0/QbHfbA0
地球は温暖化で水没する前に食糧難で逝きそう

57: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:06:35.75 ID:TSEXDpff0
>>50
温暖化が問題なのは水没やなくて
免疫のない病原菌がその地域にきたり食糧難になることやね

76: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:10:33.68 ID:+aSw804QM
案外こんな問題もその時が来る前に核戦争終了してたりしそう

81: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:12:28.81 ID:GNU7vIE90
てかどんどん温暖化して欲しいわ
寒すぎる

88: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:14:09.06 ID:/Uv19D+d0
>>81
寒さがないとダニやら蚤やらがはびこるで

92: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:14:38.99 ID:bdBZXK800
>>81
夏が異常に暑くなるで

82: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:12:36.09 ID:PmgsRLUGd
2-3度の上昇ならむしろ食糧生産量は増えるという風潮

90: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:14:14.33 ID:rtS2xYwa0
温暖化で得するのはロシアだけという事実

97: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:16:13.65 ID:7vORHxVD0
>>90
はい未知のウイルス

112: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:20:30.47 ID:pvCCxnePd
本当に温暖化してるのか?
果たして二酸化炭素のせいなのか?
二酸化炭素が増えたのは人間のせいなのか?
温暖化は人類にとって不利なのか?

113: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:20:44.23 ID:v8lOQfjra
温暖化で海面が上昇するのは海水の体積が増えるからやろ

124: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:22:56.90 ID:ediC459G0
長い歴史で見ていけば今後(一万年後くらい)に氷河期に突入するのは確実
でももっと短い期間で考えれば地球温暖化していくのも確実
自分が死ぬまでの期間を考えれば特に影響ないのも確実

146: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:25:51.83 ID:dxiKHAEId
牛さんの出すメタンガスもどーたらこーたら

166: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:29:18.27 ID:IdGRdB880
ガチ氷河期になったらどれくらい寒くなるんや?

172: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:29:49.69 ID:oYR6UbTf0
>>166
平均気温が3度下がる

180: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:30:36.31 ID:lCSBbScXd
>>172
それほど大したことなさそう

192: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:32:22.59 ID:oYR6UbTf0
>>180
農作物には影響出るやろけど
原始時代ちゃうんやからどうってことないわね

242: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:40:54.01 ID:r2733sax0
温暖化なんてどうでもいいわ
シロクマの心配してる暇あるなら国の年寄りとナマポの多さどうにかしろ

251: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:42:13.43 ID:hWKMnv1ia
温暖化いうても氷河期から4期に行くときも温暖化しとるんやし結局人間が原因かわからんのやろ?

275: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:48:01.31 ID:ltITxxHF0
短期的に化石燃料の影響で気温上がってるけど単純な気候からしたら寒冷期なんやろ?

276: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:48:37.13 ID:lOlv/Eona
地球温暖化でも南極の最高気温はマイナスだから氷溶けんで

280: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:50:11.47 ID:9Ldj49LB0
>>276
それワイも聞いたことある

281: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:50:12.39 ID:ediC459G0
>>276
内陸部は解けないけど沿岸部は溶けるぞ
トータルで減ってる

279: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 07:50:06.10 ID:uPIqAgSGa
温暖化対策ガチ勢日本だけやん

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年01月18日 01:03 ID:BQ56qGIc0▼このコメントに返信
両極化というか暑い時はより暑く寒い時はより寒くなってる気はする
2.名無しさん:2018年01月18日 01:04 ID:rjA.PPM.0▼このコメントに返信
地球なんて誕生以来殆どの期間が「死の惑星」だったろ
微生物が僅かに生息するだけのw
3.平うどん:2018年01月18日 01:05 ID:dSEFy8xY0▼このコメントに返信
>先生「北極の氷が解けて海面上昇していずれ日本は沈みます」

先生はモドキングだったんか
4.名無しさん:2018年01月18日 01:09 ID:DPT4FXBw0▼このコメントに返信
日本が沈む△
世界が沈む◯
5.名無しさん:2018年01月18日 01:10 ID:GG6LcZO20▼このコメントに返信
人類の生産活動による気温上昇より太陽活動による気温上昇の方が影響あるんやない?
6.名無しさん:2018年01月18日 01:10 ID:RSuWhLDW0▼このコメントに返信
南極の氷溶けるから海水上がる派は
そもそも南極に何千年前の氷の層があってずっと南極大陸に積みあがり続けてる話をどう考えるんだろ。
南極の氷はどこかで溶かさなきゃ永久に増え続けて海水下がり続けるやろ。
7.名無しさん:2018年01月18日 01:11 ID:NxYfMCG90▼このコメントに返信
温暖化した方が地球にいい疑惑まである
8.名無しさん:2018年01月18日 01:13 ID:yOymnUc20▼このコメントに返信
農家だけど平均気温は上がってる
以前はブドウの産地ではなかった地域で適正になったり、気温が上がりすぎて向かなくなったりしてる
また月単位で気候が荒れる事が頻繁に起きるようになっていて、産地が丸々壊滅しやすく近年よくある野菜の高騰が起きやすくなってる
9.名無しさん:2018年01月18日 01:13 ID:Can1p3Cq0▼このコメントに返信
そんなの話、ウソだって説も、たくさんあるよ!
バカバカしい!
こんなのに、騙されるのは、朝鮮人だけだな!
10.名無しさん:2018年01月18日 01:14 ID:vk3974pH0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ結構頻繁に気候変動しとるやろ
数百年前まで小氷河期だった訳だし、弥生時代には今の四倍雨が降った年があったり、縄文時代始めとか日本はシベリアと同じ気候と植生だったのに今比べられない程の温暖化で現在よりも暑かったやろ
人工衛星のお陰で地球規模で正確な観測出来る様になってまだ数十年しか経ってないから100年や1000年レベルでの気象現象は皆目分かってないのが現状やで
11.名無しさん:2018年01月18日 01:14 ID:iI14VRQI0▼このコメントに返信
※6
氷河から棚氷を経由して氷山になるからセーフ
12.名無しさん:2018年01月18日 01:15 ID:0ONynFDv0▼このコメントに返信
なんで人間ごときの行いで星全体に影響が出ると思ってるんやろね
おこがましいにも程がある
13.名無しさん:2018年01月18日 01:21 ID:ER7jErft0▼このコメントに返信
温暖化はしてるよ
お米なんか、気温によってデキのいい銘柄も左右されるから
日本国内で、銘柄変えてる地域が現にある
14.名無しさん:2018年01月18日 01:21 ID:Y.hE5nRg0▼このコメントに返信
すでに衛星での実測で増えてるのが確認されてるのだがなw
西側が減ってるらしいが東側と中央部はマシマシだそうだ。
チリ南端からの観光用の氷壁が減ってる!ヤバいアル怖いニダってね。
15.名無しさん:2018年01月18日 01:21 ID:jw5PYLmh0▼このコメントに返信
北極の氷が溶けても海面上昇はおきません
コップに氷を浮かべて溶けても水位は変わらない
もともと北極は地中海なんだよ、地球儀みてみろよ
温かくなったり寒くなったりの繰り返しをずっとしてる
完全に沿岸の氷が無くなったら北極航路でアメとカナダとロシア大喜び

南極は溶ける気配がない
内陸に氷河が大量生産されてる
勢いが凄いから、氷河が流れて、周辺でボコスカ巨大な氷が落ちまくってる
16.名無しさん:2018年01月18日 01:24 ID:zozIOL6B0▼このコメントに返信
南極は大陸なのでその上の氷が溶ければ当然海水面が上昇する
北極は溶けても上昇しない
混同してるなぁ
17.名無しさん:2018年01月18日 01:24 ID:BRH1LiF40▼このコメントに返信
温暖化は確実だし影響が大きいのも事実
そして対策として出来るのは二酸化炭素排出抑制ぐらいしかないから多少胡散臭ても乗るしか手がないのも事実
文句あるなら代案出せよと言われちゃどうにもなんないからなぁ
18.名無しさん:2018年01月18日 01:26 ID:jw5PYLmh0▼このコメントに返信
あと温暖化するとシベリアが大穀倉地帯に変貌する
極地に近い所が温かくなるので、大昔のスカンジナビアで葡萄が採れるかも知れない
縄文海進並のが来るとキツイけど、その分食糧安定が捗る可能性がある
たぶん、温暖化で喜ぶのロシアとアメリカとカナダと北欧かなぁ
広大な北海道が日本の巨大穀倉地帯になるかもね
19.名無しさん:2018年01月18日 01:27 ID:LBC5SqJg0▼このコメントに返信
>>60
普通にデータあるんだわ、数千年前から
それみると数百年単位で温かくなったり寒くなったりしてる
千年前は今より暖かかったし、500年前は今より寒かった
あと必死に南極の氷は溶けないとか強弁してるやついるけど
温度変化と海面の上下も歴史的にみて確定してる
500年前と今じゃ海面の高さがまるで違う
20.名無しさん:2018年01月18日 01:27 ID:l3s8y46B0▼このコメントに返信
氷が水になると体積小さくなるから北極の氷が溶けたらむしろ水位は下がるな
南極は大陸上の氷が海に流れ出す手前、水位は上がるけど
21.名無しさん:2018年01月18日 01:27 ID:jw5PYLmh0▼このコメントに返信
※17
二酸化炭素より、PM2.5とメタンガスの規制の方が大きいよ
22.名無しさん:2018年01月18日 01:28 ID:fHzAcZhU0▼このコメントに返信
登場人物にアホしかいないwww
氷が溶けても変わらないのは水面の高さであって体積は変わってるやろ。
しかも理科の教師でなく数学の教師かよ。

しかも南極の氷じゃなく、南極の大陸が溶けるとか言い出してるしwww
23.名無しさん:2018年01月18日 01:29 ID:Q6K6h5EK0▼このコメントに返信
昔は、関東地方の夏は干ばつが酷かったけど、最近は水害が増えた。
それでも、干ばつは解消されずに毎日水をまく農家は多い。
24.名無しさん:2018年01月18日 01:29 ID:iI14VRQI0▼このコメントに返信
※21
PM2.5と温暖化って関係あるの?
25.名無しさん:2018年01月18日 01:30 ID:taC9xpzI0▼このコメントに返信
2007年頃から懐疑論が目立ち始め、関連書籍はセンセーショナルな内容で売れ行きをのばした[136][139]。
そのような議論では海外の当該分野学術誌に発表していない「専門家」を名乗る人物などにより、
温暖化の否定、CO2原因説や人為説の否定[136]、リサイクルなど対策の有効性の否定が主張されている
(この項目で上述した内容、および武田邦彦を参照)。
一方、そうした懐疑論に関してはその信憑性に関して様々な問題点が指摘され[118]、
また反論もなされている(#反論および学術的評価参照)。
このような「遅れてやってきた」[136]懐疑論が目立つ状況について、
そのような主張はまともな議論とはみなされず、国際的にも通用しない、との危機感が表明され[143]、
行政・公的機関・専門家らによる懐疑論への反論サイトが相次いで設置されている(#外部リンク参照)。
また専門家チームによる「懐疑派バスターズ」などの取り組みも行われている[144]。
26.名無しさん:2018年01月18日 01:31 ID:g8tKsZ960▼このコメントに返信
南極に雪が降らなく成れば氷もできないし、海流の流れが変わると冷気の維持ができない。
27.名無しさん:2018年01月18日 01:32 ID:JPRr7uuW0▼このコメントに返信
南極って溶けてる分もあるにはあるが、総合したら氷増えてるってNASAが報告出してるよな。
あと大陸東端かつ海流に接してる日本だけの気温で温暖化にちがいないとか言ってもしょうがない。
世界で見にゃならん。
28.名無しさん:2018年01月18日 01:33 ID:X6GZi4Bi0▼このコメントに返信
全てをAIに委ねよ
29.名無しさん:2018年01月18日 01:33 ID:jw5PYLmh0▼このコメントに返信
※19
500年じゃ短いよ
縄文海進のはじまりは9000年前
色んな説がでてるけど、二酸化炭素とかより太陽さんの活動が活発化したのが有力
9000年前と7000年前にごっついの来てる
所詮二酸化炭素なんて小さな要因で、工業化による微細粉塵とメタンガスの方が怖い
一番怖いのは太陽の活動
30.名無しさん:2018年01月18日 01:34 ID:Q6K6h5EK0▼このコメントに返信
※24
降雨量と関係がある。
最近の傾向は、中国でPM2.5が酷いと数日後にゲリラ豪雨が降る。(まあ、大気中の水蒸気量も関係もあるけどね)
31.名無しさん:2018年01月18日 01:35 ID:xS7OCxC30▼このコメントに返信
温暖化対策自体は省エネ技術の向上に繋がるからいいんでないかね。今後の宇宙進出やエネルギー政策を考えれば省エネ技術や代替技術は必須ですしおすし
温暖化の真偽や本当に対策が必要なのかは置いといて...
32.名無しさん:2018年01月18日 01:36 ID:taC9xpzI0▼このコメントに返信
カリフォルニア大学バークレー校の物理学者Richard Mullerは、気候学者の気温解析手法に批判的で、
懐疑論者に理解を示していたが、懐疑派団体からの資金提供を受けて気温再解析した結果、
CRUと合致する結果を得て[145]、気温上昇が確かだとしてそれを正式に撤回した。(詳細はen:Richard A. Muller参照)

石油業界関係の学会が最後まで人為説に批判的だったが、
近年は温暖化への人為的影響を否定する国際的かつ公的な学術組織は無い(#反論および学術的評価)。
33.最後の少佐:2018年01月18日 01:38 ID:OeC7uCwF0▼このコメントに返信
オランダは大変だな真っ先に国が沈むんじゃないかな。
34.名無しさん:2018年01月18日 01:39 ID:1dYATpR30▼このコメントに返信
ここ150年の中での地球の年間平均気温は、一昨年が第一位、去年が第二位、三年前が第三位ということで、スパイラル温暖化以外の何物でもない。極と極以外の温度差が少なくなったせいで赤道近くの空気がここまで上がってきたり、極の空気がここまで下がってきたりしている。今日の寒気は 3日前の北極熊の呼気が混じっている。
35.名無しさん:2018年01月18日 01:40 ID:gxyBXVA50▼このコメントに返信
※7
植物は今炭酸ガス不足に苦しんでる
炭酸ガスが大気中の0.03%しか無いんだからモウ大変
穀物の増産を考えたら今の3倍ぐらいは欲しい

※17
昔は温暖化で億単位でマラリア患者が出るとか言ってたけどどれもコレも否定されて
いまじゃネタが尽きてシロクマが溺れるとか言い出してる
大した事無いよ
36.名無しさん:2018年01月18日 01:42 ID:U6jFk7Z50▼このコメントに返信
北極海の氷が溶けても、海面上昇は、それ程おきない。
陸上にある氷が溶けた時に、大きな海面上昇がおきる。
氷河の縮小、グリーンランドの解氷、南極大陸の解氷、ツンドラの解氷、等々が原因で海面上昇が起きる。
37.名無しさん:2018年01月18日 01:44 ID:cud5bFkC0▼このコメントに返信
地球温暖化を抑えるために皆で協力しようぜ!!
→二酸化炭素排出量の売買へ

温暖化ビジネスってやっぱクソだわ
38.名無しさん:2018年01月18日 01:45 ID:gxyBXVA50▼このコメントに返信
地球上の氷が全部溶けてもせいぜい90m位しか海面上昇は起きないからヘーキヘーキ
39.名無しさん:2018年01月18日 01:48 ID:gxyBXVA50▼このコメントに返信
※37
東欧諸国に排出枠イッパイ付けてEUに編入
日本に売るほど排出枠が余ってる
ちっとも炭酸ガス排出削減になっとらんやん
40.名無しさん:2018年01月18日 01:50 ID:PbMzUd5i0▼このコメントに返信
温暖化により氷床が解けて海に流れ込むペースが速まる可能性についてはメカニズムが十分に解明されていない
41.名無しさん:2018年01月18日 01:51 ID:NxYfMCG90▼このコメントに返信
中国がいる限り無理無理
42.名無しさん:2018年01月18日 01:56 ID:Q6K6h5EK0▼このコメントに返信
※41
答えを言ったら、討論が盛り上がらないぜww
43.名無しさん:2018年01月18日 01:56 ID:EpAbjyGY0▼このコメントに返信
オゾンホールは最近聞かんけどどうなんや?
44.名無しさん:2018年01月18日 01:57 ID:1dYATpR30▼このコメントに返信
※34
違った。一昨年が第一位は変わりないけど、第二位は三年前で、去年は第三位だった。2000年少し前から2010年代の初めころまでは平均気温の上昇が停滞し、なぜだとか、海洋が熱を吸収しているとかいろいろな説が学者たちの間で飛び交っていたが、ここ 3年ほど破滅的な気温の急上昇が起こり、そして誰も話をしなくなったという状況。ここのサイトで全く逆のスレを最悪のタイミングで拾ってくるのはいつものこと。
45.名無しさん:2018年01月18日 01:59 ID:ydqG0rKo0▼このコメントに返信
※28
AI「人類滅亡させなきゃ」
46.名無しさん:2018年01月18日 02:02 ID:dqzZgJJv0▼このコメントに返信
温暖化なんて大ウソで、CO2ビジネスやりたいだけ。CO2ビジネスは不動産屋と同じで手数料取るだけの簡単なビジネスね。あ、これアメリカでユダヤ人が不動産業を始めた時に言った事で、不動産の手数料ビジネスほど簡単なビジネスは無いと。
47.名無しさん:2018年01月18日 02:08 ID:7C0Z9pBq0▼このコメントに返信
氷が溶ける以前に熱膨張で海面が上昇するわけだが
48.名無しさん:2018年01月18日 02:11 ID:o8APIF9m0▼このコメントに返信
※44
何故かもクソも、その時期は太陽黒点が減少=太陽活動が弱くなってる時期だったからだろ
だいたい十年周期で増加と減少を繰り返してて、今は増えてる時期
49.名無しさん:2018年01月18日 02:15 ID:TAoKj6Xu0▼このコメントに返信
氷河期来て海が凍ったら膨張して富士山の山頂以外
氷河に沈むんだが
50.名無しさん:2018年01月18日 02:16 ID:QgQtIqzf0▼このコメントに返信
へ~
じゃあ、先生に聞いて欲しいんだが
学者A「今後、地球温暖化が加速して地表の温度が3~5度上がって南極の氷が無くなる」
学者B「2013年に太陽の運動がピークを迎えた。今後、10年以内にプチ氷河期が訪れる」
まるで、正反対のこと言ってるけど、どっちが本当のことなのか知りてーんだよね
51.名無しさん:2018年01月18日 02:18 ID:2TOI9wiA0▼このコメントに返信
※45
自我に目覚めたAIは人間を見捨てて、内側に篭るか宇宙へ飛び立つさ
人間だって、自分より遥かに劣る奴等に関わろうなんてしないだろ
52.名無しさん:2018年01月18日 02:24 ID:yafHa2d00▼このコメントに返信
南極は降雪が増えて氷も増えてるんだよな。
年間、大量に出される気象に関しての論文の中では温暖化に関しての学説は少数派なんだよねぇ。
学者達の間では温暖化に関しては政治問題であって、学術的な話ではないというのが定説。
ちなみに温室効果ガスによる温暖化はみな、当然認めているがこれからより寒冷化するのが見えているのでもっと多くの温室効果ガスを排出する必要があるというのが主流意見。
53.名無しさん:2018年01月18日 02:27 ID:o22PL8ju0▼このコメントに返信
氷河がある内は氷河期
よって今も地球の歴史上は氷河期
54.名無しさん:2018年01月18日 02:29 ID:FVqNWX3K0▼このコメントに返信
数十m海面が上がったら東映映画OP「波打ち際」映像は
海中ダイビング映像になってしまう

55.名無しさん:2018年01月18日 02:33 ID:ezG80JaR0▼このコメントに返信
アルキメデスの法則だ、海面の氷が溶けた位で水位は変わらん。
北極と南極の陸上にある氷が溶けて初めて水位が上昇するが、それでも両方の氷が溶けても90mしか上昇しない。
東京都でいうと西立川辺りまで沈む感じかな。
温暖化で海水の膨張を考えたら昭島辺りだろうか。
56.名無しさん:2018年01月18日 02:38 ID:wV65pOB40▼このコメントに返信
温暖化すると水蒸気が増えて南極の増えるからむしろ海面下がりそう
57.名無しさん:2018年01月18日 02:45 ID:aLc.kqo.0▼このコメントに返信
ここ数百年で考えると異常でも数千年で考えると正常かもしれない
人類の歴史が短過ぎて情報が足らない
58.名無しさん:2018年01月18日 02:57 ID:6xPJ4VUB0▼このコメントに返信
永久凍土の下にも腐葉土があるんだよなー
意味わかるよな
59.名無しさん:2018年01月18日 03:06 ID:YRklappu0▼このコメントに返信
長期サイクルの氷河期と地球温暖化が奏でる絶妙なハーモニーが現在やでw
60.名無しさん:2018年01月18日 03:12 ID:bi1U84yZ0▼このコメントに返信
海水温度が上がってるからお魚さんも北上してるし、農業、酪農の生産者が地味に影響受け始めたイメージ。
漁業はガソリン代で割食うけど、畑などの土地を動かせない生産者は品質維持はむつかしそう。
61.名無しさん:2018年01月18日 03:14 ID:jUbE7OLB0▼このコメントに返信
たかが数十年数百年程度の観測で何がわかんねん
人間のせいで地球温暖化?
アホちゃうか
人なんかそんな大したもんちゃうわ
62.名無しさん:2018年01月18日 03:43 ID:bPJMuOim0▼このコメントに返信
水って0度以下の時が一番体積デカかった気がするが。
63.名無しさん:2018年01月18日 04:19 ID:UBJUlpro0▼このコメントに返信
わいは規制前のバイクでバンバン二酸化炭素を放出したるで
なお何の影響もない模様
64.名無しさん:2018年01月18日 04:47 ID:O17UNPB60▼このコメントに返信
正直増えすぎた人口減らした方が良いと思うよw
65.名無しさん:2018年01月18日 04:59 ID:BEPbTZV70▼このコメントに返信
未知のなんとかで脅すのやめろ。
66.名無しさん:2018年01月18日 05:02 ID:lKLQ9uBV0▼このコメントに返信
50年後のワイ「この頃までは温暖化なんて言うとったなあ。まさか氷河期が来るとはぶるぶる」
67.名無しさん:2018年01月18日 05:20 ID:FhYAik8Z0▼このコメントに返信
巨視系データが足りないんだから解析しようにも出来ない
68.名無しさん:2018年01月18日 06:13 ID:Aw8rNWPR0▼このコメントに返信
>>166
いやいやw 北関東まで氷河漬けですよ?

寒すぎ
もっと温暖化した方がええって。
69.名無しさん:2018年01月18日 06:31 ID:Riu.RM2D0▼このコメントに返信
地球温暖化は電気自動車のイニシアチブを取っているトヨタの世界販売を後押ししたい日本政府が
京都議定書で大々的に宣伝したと言うのが白人社会の見方じゃないの?
今はCOP21のパリ協定と名称を変えてしまったが脱化石燃料の流れは止まらないだろうし自動車業界は
自動運転化も相まってしのぎを削りあっているんだろうな
70.名無しさん:2018年01月18日 06:47 ID:hhQwa2x60▼このコメントに返信
超長期的には超温暖化と聞いた
あと9億年程度で地球の生命が絶滅するぐらいに
71.名無しさん:2018年01月18日 06:59 ID:F8NMIkv40▼このコメントに返信
単に太陽が膨張してるからって事では無いの?
教えて偉い人。
72.名無しさん:2018年01月18日 07:11 ID:WII.qhJ00▼このコメントに返信
※25
武田先生は、震災の時敢然と立ちあがって放射線の対処をごまかさずに伝えてくれた民衆のヒーローだからなぁ。気弱な学者どもとは信頼度が違うよ。
73.名無しさん:2018年01月18日 07:18 ID:hJQg6y5.0▼このコメントに返信
やっぱり日本列島ひょうたん島計画は必須だな
温暖化しようが寒冷化しようがどうにでもなる
何よりシナや南北朝鮮など外道国家が並ぶ東アジアから遠く離れられる
74.名無しさん:2018年01月18日 07:35 ID:.NP9yG120▼このコメントに返信
海中に沈んでる分は溶ければ体積が小さくなって海水面はむしろ下がるよね。
海上にある氷が溶ければ海面を上げる効果はあるだろうけど、まさに氷山の一角だから全体としては下がるんじゃないかな。

膨張は気温によるよね。
問題は海水面より、温暖化が事実起こっていて気象変動が実感できること。

日本でスコールや竜巻が増えてきてるでしょ。地震の頻度も上がってるような気もする。
75.名無しさん:2018年01月18日 07:44 ID:yYztmT7l0▼このコメントに返信
そもそも気候が変動することがおかしいって考えがおかしい。
天候不順を引き起こす因果関係については、二酸化炭素なんかより
エルニーニョやラニーニャ、黒潮の大蛇行など、海洋のバランスが変化する
ことの影響のほうが大きい。
76.名無しさん:2018年01月18日 07:48 ID:0gId21nR0▼このコメントに返信
温暖化!
氷河期!

じゃあ普通って事じゃんw
77.名無しさん:2018年01月18日 07:49 ID:juk59bRu0▼このコメントに返信
米1
工程どうり順調に気候変動が進んでる証拠

スパコンのシミュレーションによると温暖化が進む中で一時期 極の冷気が南下しない現象が起きる
原因は分からんがジェット気流が極の周りで激しく回転してる為に起こる現象。
コレも長くは続かずそのうち大量の寒気が南下を始める。今がその時期なのかもしれんな。

後は極の冷気がなくなれば、どうなるかは誰でも想像がつくだろ
78.名無しさん:2018年01月18日 08:06 ID:02CY1FTd0▼このコメントに返信
極が凍結してるから今は氷河期だろ
79.名無しさん:2018年01月18日 08:15 ID:TjzzvSme0▼このコメントに返信
いつも、これで終わる。

ttp://www.data.jma.go.jp/cpdinfo/temp/an_wld.html
80.名無しさん:2018年01月18日 08:37 ID:SbOCSgJL0▼このコメントに返信
※79
仰る通り、100年ぐらいの年平均気温で近似直線を作成すると、傾きが+0.73℃/年と正の値となり、地球温暖化である。
また、*1にある通り、1900年以降海面上昇傾向にある。ただし、「2013年に公表されたIPCC第5次評価報告書によると、21世紀(1986〜2005年平均から2081〜2100年平均まで)の海面上昇は26cm〜82cmと見積もられて」おり、「海抜ゼロメートル地帯の存在する東京湾、伊勢湾、大阪湾の海岸堤防は2〜3m以上の高潮(台風や低気圧による一時的な海面上昇)を想定して整備を進めているため、上記の範囲内ならば通常は水没する可能性は低いと考えられます。」
「同報告書ではさらに21世紀の海面上昇に寄与する要因を示しており、最も大きいものとして海水体積の膨張、2番目に氷河の融解、3番目にグリーンランド氷床の融解を挙げています(南極氷床が将来の海面上昇に及ぼす影響については未だ不確定性が大きく、明確な結論は得られていません)」

*1ttp://www.cger.nies.go.jp/ja/library/qa/7/7-1/qa_7-1-j.html
81.名無しさん:2018年01月18日 08:43 ID:g.rw9s6Y0▼このコメントに返信
温暖化勢はなんの利権団体なのか
非化石燃料勢力なのは間違いないけど
82.名無しさん:2018年01月18日 08:49 ID:jtNze8lu0▼このコメントに返信
温暖化の原因は温室効果によるもの
太陽関係なし
83.名無しさん:2018年01月18日 08:50 ID:hRkUiAXj0▼このコメントに返信
溶けた氷の中に恐竜がいたら
84.名無しさん:2018年01月18日 09:07 ID:6kBXLuOW0▼このコメントに返信
>>61のガンダムオタクっぽい言い回しすき
85.名無しさん:2018年01月18日 09:41 ID:4tTyYmNm0▼このコメントに返信
傾向が産業革命の時代以降、温暖化の傾向が急に増えたのは事実
温暖化に伴い、海面の上昇の傾向があるのも事実
温暖化が進んだ場合の地球規模の影響は仮説

事実をどのように論理付けるかはまあ、個人の勝手
どの仮説に正当性があるのかを決めるのも個人の勝手

その論理の温度差が意外と楽しい

86.名無しさん:2018年01月18日 09:50 ID:n2VAewzH0▼このコメントに返信
昔の温度計は精度が悪く、ブレ幅があるらしい。
そのブレ幅分しか変動していないから実際に温暖化してるかわからないって聞いた記憶がある。
87.名無しさん:2018年01月18日 09:52 ID:pO7aOKvC0▼このコメントに返信
※85
>温暖化で海面が上昇
これ、ホンマなんか。
俺は釣りをするけど、小さな磯とかでも沈んだとこ無いで。
地盤沈下ちがうんか。埋め立て地の堤防とかは沈んだとこ有るしな。
赤道付近の島が海面上昇言うてるけど、地下吸い取りすぎて沈んだという話さえある。

それにな、海水温上昇言うけど、水の体積が一番小さくなるのは確か4度ぐらいやったはず。
つまり、北極の氷が溶けても4度をこさんと体積は増えへん。
海水やから平気でマイナス水温やったとしたら、4度に上昇するまで縮んでいくと思う。
88.名無しさん:2018年01月18日 09:59 ID:EQnjOfhF0▼このコメントに返信
セカンドインパクトが起きて南極の氷が全て解けたら

海水の塩分濃度がどうなるのか気になる

海水魚が塩分調節できなくなって大量死するんじゃなかろうか
89.名無しさん:2018年01月18日 10:02 ID:s3I7YW0k0▼このコメントに返信
温暖化が人の手によるものだと言うなら人間減らしゃいいのよ
そう言う意味じゃ人口減った日本は温暖化対策先進国だな
人口増やしてる温暖化対策後進国どもは先進国様に詫びを入れろや
90.名無しさん:2018年01月18日 10:13 ID:T0TB1JXW0▼このコメントに返信
バビロン計画があれば大丈夫やぞ
91.名無しさん:2018年01月18日 10:28 ID:POcjc.qB0▼このコメントに返信
※83
玉ぁ乗りぃ仕込みたいねぇ~
92.名無しさん:2018年01月18日 11:01 ID:Rh80sROO0▼このコメントに返信
※88
よく分からんのだけど・・水槽に氷浮かべるとその氷の重さの分、水かさが変わらないの?
溶けてても凍ってても同じ気がそこはかとなくする。

そんなもんより熱膨張のが問題なんだろ(適当)
93.名無しさん:2018年01月18日 11:04 ID:7i.JjzFI0▼このコメントに返信
縄文時代の千葉だけはガチでヤヴァイ
94.名無しさん:2018年01月18日 11:05 ID:Rh80sROO0▼このコメントに返信
北極の氷の量って海水の何パーセント相当何だろね。
というか北極の氷が真水な訳ないか。
95.名無しさん:2018年01月18日 11:07 ID:Rh80sROO0▼このコメントに返信
チバニアン
96.名無しさん:2018年01月18日 11:15 ID:7i.JjzFI0▼このコメントに返信
江戸時代(200年ちょっと前)の浅間山大噴火前まで
今の千葉と茨城の間に「香取海」があったくらい

千葉の平均標高は、なんか全国一低いらしいニァン
97.名無しさん:2018年01月18日 11:24 ID:SZ.iWoa40▼このコメントに返信
左翼が恐怖を与えるやり口か
98.名無しさん:2018年01月18日 12:06 ID:xrIjfVQ10▼このコメントに返信
胆略的なのはCO2を悪だと決めつけてるが、植物が成長するにはCO2が不可欠。
要はそれが循環しない事が問題なのだから循環するシステムにすればいいだけ。
そういう意味では、これからはCO2を再利用できるカーボンニュートラルの時代。
排出されるCO2で農業活動を促進する木質バイオマスが一番理に適ってる。
木質バイオマス発電と植物工場をセットで考える進化型計画が必要。
99.名無しさん:2018年01月18日 12:13 ID:Gza2SUzV0▼このコメントに返信
やっぱりアクシズ落とししなきゃならんのか
100.名無しさん:2018年01月18日 12:19 ID:0gId21nR0▼このコメントに返信
CO²を排出しちゃいけないみたいだから原発を稼働させよう。
101.名無しさん:2018年01月18日 12:39 ID:POcjc.qB0▼このコメントに返信
※99
xxx「それはエゴだよ!」
102.名無しさん:2018年01月18日 12:43 ID:nluoMoiI0▼このコメントに返信
科学が政治に屈した事件
よくあることだけどね、STAPとか
103.名無しさん:2018年01月18日 12:45 ID:hcu5hKBR0▼このコメントに返信
この先生は間違えてるな。
氷が溶けるから海水面が上がるんじゃないんだぜ。

気温が上がることで「水の体積が膨張するから」水面が上がるんだぜ。
104.名無しさん:2018年01月18日 12:56 ID:uHlNobmE0▼このコメントに返信
地球「人類増えすぎ ちょっと気温乱高下させて減らしたろ」
人類「気象衛星による観測あんど推測で回避余裕ニキー」

地球(#^ω^)ピキピキ
地球「初めてですよ私をここまで怒らせたのはお馬鹿さんは」
地球「もう許さんぞ じわりじわりなぶり殺しにしてやる」火山活動活性化ポチー

人類「ふわー……」
105.名無しさん:2018年01月18日 13:17 ID:NEeR9Mts0▼このコメントに返信
>てかどんどん温暖化して欲しいわ  寒すぎる
温暖化と言う言葉が悪いな。
温暖な気候と言うふうに穏やかな温かいと言うイメージを持つからな。
平均気温上昇のほうがまだましだろ。
平均値が上がるだけで、暑さ寒さのピーク値は大幅にぶれて暑すぎる寒すぎるがボコボコだわ
106.名無しさん:2018年01月18日 14:06 ID:Ykkf3rqE0▼このコメントに返信
そもそも地球の気象環境が永遠に変わらない前提で話している方が異常だって話
107.名無しさん:2018年01月18日 14:27 ID:7XDdvH8Y0▼このコメントに返信
※43

南極のオゾンホールは縮小し始めてるって
NASAが発表してたよ。
108.名無しさん:2018年01月18日 14:41 ID:85hVXhEO0▼このコメントに返信
日本列島が風雨で削られても平野にならないのは常に隆起を続けているからだ。 しかももし海面がひどく上昇すれば、日本より低い朝鮮半島が先に沈む。中国の沿岸は新京、重慶まで退くことになり部分的には砂漠まで行くだろう。四川省は高原だからのこる。日本列島が半分に沈むころ半島はちょっと残り、上海周辺は完全に水中だ。
109.名無しさん:2018年01月18日 15:03 ID:YtP8iUrg0▼このコメントに返信
これむしろ反温暖化論者がよく使うデマだぞ
「北極の氷が溶けても海面上昇はしないから温暖化はデマだ!」と反温暖化論者の某経済評論家がテレビの前で言ってて理科の授業受けたことないのか?と思った
110.名無しさん:2018年01月18日 15:51 ID:bZukI8b40▼このコメントに返信
温暖化も人為かどうかわかったもんじゃないし。そもそも地球そのものの気象変動をどこまで把握しているのか怪しいものだからな
南極の氷ももともと数万年前はなかったわけだし。溶けたら困るのは人間だけなんだよなあ。地球にとっては数万年の変動なんて大したことでもないからなあ
111.名無しさん:2018年01月18日 16:01 ID:mGE2ljpJ0▼このコメントに返信
温暖化で食料減るっていうデマだけは許せねー
暖かい方が食料生産性は上がるに決まっとるだろボケ
シベリアとアマゾンどっちで食料とれるんだよ
今でこそ品種改良で東北や北海道が一大生産地になったけど、そもそも米できるのはどこだよ
暖かい方が食料は増えます
なので、温暖化したら食料は増えます

※109
お前何言ってんだ?
昔温暖化で大騒ぎしてるときは言ってるやついっぱいいたんだぞ
お前なんかバカそうだから、その評論家の「アルキメデスの原理で海面上昇はしないから、温暖化厨は嘘ついてる」という反論を、なんか勘違いして理解してるんだろ
112.名無しさん:2018年01月18日 18:34 ID:ikPFcXeq0▼このコメントに返信
教えてくれ。
南極北極の平均気温が零下なのに、どうしたら温暖化(わずか2・3度?)でどうして氷が溶けるのだ?
それとも南極北極の氷は零度以下でも溶けるのか?

海の温度が上昇してる?
それならば水蒸気が増えて却って雪になって氷が増えるけど?

理解できないのだが。
113.名無しさん:2018年01月18日 18:47 ID:ikPFcXeq0▼このコメントに返信
二酸化炭素が無くなれば植物が育ちません。
植物が育たなければ食べ物が無くなります。
食べ物無くなれば生物がいなくなります。

人類が居なかったら二酸化炭素はどんどん地下に化石燃料として埋没し地球は死の星になる運命だった。

人類は二酸化炭素を排出するためにこの地球に望まれて現れたのだよ。
114.名無しさん:2018年01月18日 18:48 ID:juk59bRu0▼このコメントに返信
米112
あくまでも2~3℃は平均気温。局所的あるいは極地域でも0℃を越える日が出てきている。その時に氷はどうなるかな?
115.名無しさん:2018年01月18日 19:08 ID:25IJC.gX0▼このコメントに返信
※29
少し前に太陽活動のバロメータの黒点がゼロの状態が続いたので太陽活動が極小期に入って小氷期になるって警告している科学者もいる
太陽活動は11年周期で変移していたんだけどイレギュラーな事が起きているのかも
116.名無しさん:2018年01月18日 19:29 ID:93LG88aC0▼このコメントに返信
「二酸化炭素ガスによる温室効果」は誰が実証して誰が言い出したのかよくわからないうちに定着してしまった感。
ところでコップの氷が溶けてもコップから水は溢れない。
117.名無しさん:2018年01月18日 19:31 ID:Xr4R0UmL0▼このコメントに返信
温暖化ビジネスだろ
118.名無しさん:2018年01月18日 19:44 ID:ripvbZ900▼このコメントに返信
縄文海進
ピーク時の海面は現在より約5m高く、気候は現在より温暖・湿潤で平均気温が1-2℃高かった
119.名無しさん:2018年01月18日 19:50 ID:u5oRI9y.0▼このコメントに返信
100km奥まで海抜ゼロmのタイで、前の国王さんがバンコクが沈むと焦ってたが、
ツバルやキルギスが沈んでもまだバンコクは沈まない地球の不思議。
120.暴君:2018年01月18日 20:06 ID:ipz5.xPU0▼このコメントに返信
 
 温暖化
温度計を作って記録とり始めてから、ちょっと気温上昇してるけど
地球や太陽の活動とか氷河期とかと比較したら誤差の内だろ。
まぁ、海水温が上がると、海水の体積が膨張して海面上昇するのはやばいけど。

 二酸化炭素
温暖化の原因だってw
地球の温度なんか、太陽の活動しだいだろ。
人類が生存できないくらい二酸化炭素が増えても
太陽がちょっと活動を弱めれば氷河期だよ。

 CO2排出権とか訳のわからん免罪符を
売り買いし始めた時点で詐欺だと気付けよ。wwww

 
121.名無しさん:2018年01月18日 21:02 ID:0gId21nR0▼このコメントに返信
※109

北極の氷と海水面上昇とは無関係だろw
え?本気なの?

簡単に言って、氷になって体積が増えた分だけ海面から出てるんだよ?
浮いてるんだから。
水になって体積が減ったら、増えた分が0になるだけ。

でも、これみんな言ってるよね?
理科で習ったから。
122.名無しさん:2018年01月18日 21:49 ID:ikPFcXeq0▼このコメントに返信
※114
局所的に溶けてもすぐ凍るだろ?
123.名無しさん:2018年01月18日 22:16 ID:82wEffdP0▼このコメントに返信
今から考えると、学校の教師なんて尊敬できない大人の筆頭だったな。
エリートどころか民間企業にも、公務員にすらなれなかった
くずの掃溜めじゃねえかw
124.名無しさん:2018年01月18日 22:20 ID:82wEffdP0▼このコメントに返信
最近は学校の教員が低賃金で長時間労働のブラックだとよwww
低能&無能のクズどもが寄り集まって労働システムを
勘違いして歪めた結果じゃんよ。
自業自得なんだわw
バカだから理解できないだろうけどな。
125.名無しさん:2018年01月18日 22:30 ID:0Gpzlsoj0▼このコメントに返信
そもそも空気より比重が重い二酸化炭素は、メタンと違って温室効果を出すほどの「層」を形成できないし、海に溶ける。

但し、別の原因での「温暖化」により海の二酸化炭素の飽和量が減れば、空気中の二酸化炭素は増える。(ビール温めたら炭酸抜けるのと一緒)

つまり、順番は温暖になる→空気中の二酸化炭素が増える。

恐竜の生きていた温暖な中生代も、酸素が多いけど、二酸化炭素も多かった時代だった。

ただし、これから地球がどうなるかは、未だ人智の及ぶところに非ず。

まあ人間の行いの内、本気でマズいのは、動植物の乱獲からの絶滅だと思う。

一度失われた種の復活は無理だし、結果的に生命の輪が崩れた歪みは、いつか大量絶滅の連鎖を呼ぶんじゃないかな?



126.名無しさん:2018年01月18日 23:38 ID:IX4217Pa0▼このコメントに返信
結局、地球の平均気温なんて太陽の気分次第って話やろ・・・。
127.名無しさん:2018年01月19日 00:53 ID:F88qYiNZ0▼このコメントに返信
1891年 -0.63, -0.71, -0.75, -0.70, -0.68, -0.47, -0.49, -0.66, -0.56, -0.49
1901年 -0.58, -0.70, -0.77, -0.84, -0.70, -0.60, -0.78, -0.82, -0.82, -0.79
1911年 -0.82, -0.73, -0.70, -0.53, -0.43, -0.64, -0.71, -0.55, -0.58, -0.51
1921年 -0.43, -0.56, -0.54, -0.55, -0.46, -0.36, -0.47, -0.47, -0.60, -0.38
1931年 -0.34, -0.38, -0.53, -0.37, -0.46, -0.48, -0.37, -0.33, -0.37, -0.32
1941年 -0.26, -0.26, -0.23, -0.11, -0.25, -0.40, -0.43, -0.40, -0.42, -0.49
1951年 -0.35, -0.29, -0.22, -0.45, -0.47, -0.56, -0.28, -0.22, -0.29, -0.33
1961年 -0.23, -0.21, -0.18, -0.49, -0.42, -0.35, -0.35, -0.37, -0.27, -0.29
1971年 -0.41, -0.29, -0.16, -0.44, -0.39, -0.48, -0.19, -0.28, -0.16, -0.13
1981年 -0.09, -0.21, -0.06, -0.24, -0.26, -0.17, -0.01, -0.03, -0.10, +0.04
1991年 -0.02, -0.17, -0.15, -0.07, +0.01, -0.09, +0.09, +0.22, 0.00, 0.00
2001年 +0.12, +0.16, +0.16, +0.12, +0.17, +0.16, +0.12, +0.05, +0.16, +0.20
2011年 +0.08, +0.15, +0.20, +0.27, +0.42, +0.45, +0.39

これが世界の年間平均気温の全データなんだけど。5年連続上昇というのが2012~2016年で、それまでの1912~1915年の4年連続を上回ったというのと。125年のデータの中に0.15以上の変化は上昇が11回、低下が11回あって、ホメオスタシスみたいになっているんだけど、この冷却年が1999年以降なく、これも1916~1933年の17年間を抜いてしまっているというのがあり、そもそも、ここ500年で3番目に高温の年のスレじゃないね、
128.名無しさん:2018年01月19日 00:55 ID:F88qYiNZ0▼このコメントに返信
※127
1600年くらいのイギリスの絵では、テームズ川が凍り付いていて、その頃は当に想像もできない寒さだったらしい。
129.名無しさん:2018年01月19日 00:59 ID:F88qYiNZ0▼このコメントに返信
※127
1970~2000年の平均が14度程度らしく、その値を0.0とした表。
130.名無しさん:2018年01月19日 07:34 ID:2DNu.PAE0▼このコメントに返信
※127
1891年の世界の平均気温ってどうやってとったのって話だよねw
131.名無しさん:2018年01月19日 08:49 ID:UP0UgnOg0▼このコメントに返信
※130
時代によって世界の広さは変わる・・
まぁ、イギリス帝国が平均取ったらそこそこな値に成るだろ(適当)

てか万博とかやってたんだから各国が植民地の気温教えあえば平均だせるかと。
132.名無しさん:2018年01月19日 18:18 ID:9RB.vIW20▼このコメントに返信
※87
海面上昇の話は北極じゃなくて、南極の氷のことみたいよ
南極は大陸になってて、氷はその上にのっかってる。海に浮いてるわけじゃない。
溶けて流れ出すあなら、その分海面を押し上げるってわけ。

全部溶けなくても、割れて海面に滑り落ちたらそれだけで効果ある。
133.127:2018年01月19日 23:32 ID:tB7qbp540▼このコメントに返信
データは日本の気象庁公表のものだけど、かつてNewtonが、1800年代とか初期の頃のデータの由来を説明した特集を書いていたけど、まあ、正直なところNewtonよりは文句なく気象庁だわということで、押し入れのNewtonのバックナンバーを調べる労力と効果比を考えて気象庁の信用優先ということで。

お名前