スポンサーリンク

2018年01月14日 09:05

地球寒冷化現象に歯止めをかけるにはどうすべきか

地球寒冷化現象に歯止めをかけるにはどうすべきか

earth-1617121_640

引用元:地球寒冷化現象に歯止めをかけるにはどうすべきか
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515775229/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:40:29 ID:cqU
そろそろ真面目に考えるべきやろ

去年に続き、今年は更に増して冷夏に極寒の冬
「温暖化すると冬寒くなるから」とかいう温暖化厨の戯言も最早通じない

3: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:44:57 ID:cqU
農作物の不作っぷりもやば杉内
未だにヒートアイランド現象の場所を見て温暖化と騒ぎ
寒冷化していく地域を見て温暖化による異常気象だと宣うアホどもをまず片付けるべきやと思うんやが

6: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:48:36 ID:bi2
(ワイが考えて何か変わるわけじゃないしなぁ)

7: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:49:47 ID:B5g
主流の意見ってのはそれなりの根拠と支持があってのものやろ
ワイはよく知らんが温暖化が主流ってことはそういうことなんちゃうか

11: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:51:03 ID:cqU
>>7
そのときの権力者が儲かる方向に決まっとるやろ

18: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:53:22 ID:EVN
>>11
もう温暖化対策で儲けを出す社会ができちゃってるからねしょうがないね

24: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:57:13 ID:cqU
>>18
やからね、まずそいつらを潰すために
温暖化の嘘を暴いて寒冷化を拡散することやと思うんですよ

33: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:00:19 ID:EVN
>>24
結局温暖化も寒冷化も実証出来ない以上証明の限界がね…

35: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:01:06 ID:cqU
>>33
実証とまではいえなくとも
現に気温が下がっていってるわけで

36: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:01:56 ID:74I
>>35
それって平均の話?特定の地域の話?

40: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:05:11 ID:cqU
>>36
平均の話やぞ
一時期めっちゃ上がっただけでここ数年ガンガン下がっとる
1500年頃の気温低い時代は寒冷化で飢饉連発してた時代
この頃に戻りつつあると多くの専門家も分析しとる
これは事実や

38: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:02:47 ID:EVN
>>35
それでは温暖化派が寒冷化派を完全に黙らせられないのと同じように寒冷化派が温暖化派を完全論破するにも不足なんですよ…

8: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:50:17 ID:cqU
白熊とかペンギンとかどうでもええし
寒冷化はシャレにならんからなマジで
ただでさえ食糧難の時代なのに中世の寒冷化した時期に戻りつつある
現に日本でもここ数年野菜高騰しまくりやし

9: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:50:23 ID:EVN
実際無理やろ
寒冷化そのものは人類には未だ如何ともしがたいで
テラフォーミングなんてファンタジーや
なんとか適応するしか無いやろな

16: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:52:41 ID:cqU
>>9
安直ではあるが

19: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:53:46 ID:74I
>>16
温暖化やなくて寒冷化しとるとしたら二酸化炭素の増加が温暖化の原因て根拠が成り立たなくなるから
二酸化炭素増やしても寒冷化対策にならんのやないの

22: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:55:57 ID:cqU
>>19
まあせやな
温室効果ガス自体、大半は水蒸気やし
一応それなりな割合を占める二酸化炭素もほとんどが人間の活動関係ないし

27: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:57:41 ID:EVN
>>16
寒冷化説が真だと仮定する場合
二酸化炭素炭素他温室効果ガスによる温暖化は短期的には効果を上げるだろうが
長期的には比較にならないレベルで寒冷化する

31: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:59:28 ID:cqU
>>27
せやからね、効果をあげないんですよそんなものは
二酸化炭素なんて温室効果ガスとしてはショボいし
人間がなんとかできる二酸化炭素なんてそのショボい二酸化炭素の中のほんのちびっとやし
死ぬほど頑張って0.1度変わればええとこやろ

15: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:52:39 ID:aeW
なんか毎年寒い時期あるよな

20: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:54:26 ID:cqU
>>15
夏も気温が上がらんからやばいんやで
30度いかない日が去年も一昨年もその前もかなり多かったわけで
異常気象だ!という思考停止を毎年やり続けるのはさすがに苦しい

21: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)01:54:50 ID:4TR
二酸化炭素増えすぎたら
息苦しくなっちゃうんじゃないの?

34: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:00:52 ID:SMO
メタンの温室効果は二酸化炭素の10倍
一酸化二窒素は100倍
フロンガスは1万倍(これを採用!)

オゾン層に穴も空くからこれはホッカホカやで

37: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:02:36 ID:cqU
>>34
質的量的に水蒸気パイセンの足元にも及ばないんだよなあ
そして水蒸気の量なんてさほど変わらないし変えようもない
多すぎるし自然現象そのものやし

41: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:06:31 ID:EVN
現実的なことを言うなら地球環境より経済のが大事な人間ですから
寒冷化対策で儲けがでる仕組みを作らなあかん

43: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:08:27 ID:cqU
>>41
寒冷化でその経済が死ぬんやで
温暖化ではなんだかんだ困らんどころか潤うから
さらに調子こいて金儲けに使おうとしてただけで
寒冷化はそういう遊びをやっとる場合ではない

44: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:10:52 ID:74I
やっとる場合やないったって実際に周期としての寒冷化なら打つ手無いんやないの
イッチの言う通り人間の活動じゃどうにもならんし
寒冷化に歯止めを掛けるんやなくて寒冷化に順応できる環境を整えようってんなら分かるけども

46: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:12:02 ID:cqU
>>44
そうかあかんか…
ほな…また…

52: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:34:24 ID:b5P
今の地球環境は間氷期言うて氷河期取って氷河期の間なんや
止めるも何も地球の呼吸みたいなもんで止めようがないねん
>>44が言うてるように環境に順応するための準備がされとるねん
それが宇宙進出、地下移住、身体の機械化になるみたいやけどな

53: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)08:57:38 ID:cqU
>>52
準備がされとる?アホ言うな
ならまずアイディアを出し開発する人間が増えるよう
温暖化は嘘でしたと謝って寒冷化を直視するとこからはじめろやって話ですよ

49: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:21:44 ID:ABR
太陽「ちょっとぐらい休んでもバレへんやろ…」

51: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)02:25:56 ID:cqU
氷が溶けて海面上昇しとるんやかなかったんですかあー?温暖化厨さーん!

54: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)09:06:17 ID:f4F
デイアフター見たくなってきた

58: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)09:15:54 ID:vNi
考えたところでワイらは100年で死ぬ
その後のちきう(笑)なんて知ったこっちゃない
100年程度じゃそこまで気温は変動しない
よってこの問題は考えるに値しない

終 わ り

60: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)09:17:32 ID:jVn
極寒か?ワイのところは今年ほとんど雪降らんし炬燵も出してないしむしろ暖冬やで?

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年01月14日 09:13 ID:fHTSh2kT0▼このコメントに返信
江戸時代は氷河期に入っててその後温暖化したんだよね。(雪女の話って雪国のことじゃなくて西東京(多摩の方)の話だし。今より寒くて雪も多かったんだろう。)
でまた寒い時期に入ったんじゃないの?自然の摂理に人間がどうこうしようなんて無理だよ。大人しく自衛の対策練る方が賢明じゃないかな。
2.名無しさん:2018年01月14日 09:13 ID:8FK..z8D0▼このコメントに返信
冬の寒さに耐えられなくなって、地球のせいにしようとしてるイッチがいると聞いて
3.名無しさん:2018年01月14日 09:15 ID:h5KLi.O40▼このコメントに返信
太陽さんがストライキしてるって説も在るからな。

「あー、だりーわー、気合いでねーわー」みたいな。

ま、それは仕方ないとして、その寒さに合わせた生活するしかないね。
4.名無しさん:2018年01月14日 09:15 ID:vHJrlGMd0▼このコメントに返信
快適な温度が人によって違うんだから
一律地球全体をとうこうしようとかおかしい
5.名無しさん:2018年01月14日 09:16 ID:IS5.RPUV0▼このコメントに返信
温暖化厨が騒いでる中実際には寒冷化してるならバランス取れてるってことだから
こんなとこで騒がずなにもかも放置でいいんじゃないの
6.名無しさん:2018年01月14日 09:17 ID:E67Ep3Wt0▼このコメントに返信

温暖化よりはいいと思うが

昔は温暖化ガーとか言われてたの何だったの
オゾンホールも今は修復されたって聞くしなあ
環境ゴロ
7.名無しさん:2018年01月14日 09:18 ID:UZoe.T.60▼このコメントに返信
数年前、太陽に黒点が一個も観測されなかったことがあった。
そういう時は、数年間寒冷化するらしい。
今はそういう時期なんや。
絶えるしかない。
だって太陽活動は人間ではどうしようもない。
温暖化ガスの二酸化炭素とか嘘やし。
8.名無しさん:2018年01月14日 09:18 ID:E67Ep3Wt0▼このコメントに返信
※5
同意
ただ中国やら環境破壊は何とかした方がいいとは思う
9.名無しさん:2018年01月14日 09:19 ID:0UB7EkxE0▼このコメントに返信
温暖化厨「地球の寒冷化も氷河期到来も温暖化が原因」
10.名無しさん:2018年01月14日 09:20 ID:WrrN8YGp0▼このコメントに返信
専門家は氷河期の到来を前から予測してたのに
二酸化炭素ビジネス連中の方が声が大きかった
ゴアとかゴアとかゴアとか
11.名無しさん:2018年01月14日 09:22 ID:oMC0M8.i0▼このコメントに返信
そういえばここ数年夏に熱中症が多くて「今の夏は昔とは違う」っていう意見を沢山見た覚えがあるんだけど
温暖化しとるんか寒冷化しとるんかどっちなのよ
12.名無しさん:2018年01月14日 09:23 ID:YqZbKcQw0▼このコメントに返信
温暖化であれ寒冷化であれ地球規模の問題を解決できる能力は
今の人類にない。そんなことができるなら、台風だってコントロール
できるはず。結局、今は、温暖化対策をしているふりが、都合が良い
だけなのよ。
13.名無しさん:2018年01月14日 09:24 ID:O3ddMw9q0▼このコメントに返信
ワイ道民
雪かきが半端なく腰が悲鳴あげる
昔のシバレる冬を恋しがる今日この頃
14.名無しさん:2018年01月14日 09:25 ID:p1g9Xws.0▼このコメントに返信
ここまで一切の客観的根拠なし
15.名無しさん:2018年01月14日 09:25 ID:fJhTMXhU0▼このコメントに返信
基本的に地下は温度変化が少ない。
東京まるごと地下都市にすれば、温暖化でも寒冷化でも大丈夫。
16.名無しさん:2018年01月14日 09:26 ID:n5xJ.1Qx0▼このコメントに返信
人間を減らしたらいいじゃないか?
17.ゼロウィン@保守の品格(`・ω・´):2018年01月14日 09:26 ID:T5bOgaOg0▼このコメントに返信
※1
小泉八雲の怪談は既にあった妖怪話のリメイク。
雪女の民話そのものは新潟県と山形県だよ。
18.名無しさん:2018年01月14日 09:27 ID:1MhWwtNZ0▼このコメントに返信
寒冷化に向かうのは止めようがないから。
太陽活動のサイクルとかで起こるんだからどうにもならん。

温室効果ガスをたっぷり排出し続ければ寒冷化は防げるかもしれないが、
それは人為的な温室効果ガスの排出が地球環境に影響を与えうる証明なのだから、
地球温暖化説のプロセスは正しかった訳で、やがて温暖化現象が暴走してやっぱり人類は死ぬことになる。
19.名無しさん:2018年01月14日 09:27 ID:DKoVPDu.0▼このコメントに返信
太陽・地球「別に人間なんか知ったこっちゃないんすけど何様?」
20.名無しさん:2018年01月14日 09:28 ID:8FK..z8D0▼このコメントに返信
※14
学者ですら難渋してるんだから、こんな井戸端会議みたいなところでデータ見てもやっぱりわからんよ

まあほとんどの人が温暖化してるって言ってるから、単に冬の寒さにイッチがしばかれて、弱音を吐いただけっていうのが真相ちゃう?

イッチは夏になったら「温暖化ヤベえ」って言ってそう
21.名無しさん:2018年01月14日 09:29 ID:SsWWQVvq0▼このコメントに返信
※6
いや、寒冷化は食料供給に大打撃
温暖化する場合は食料にさほど打撃はないというか、場合によっては農業に使える土地が増える
なので、寒冷化の方が問題は深刻だね

なので、寒冷化に向かってるのが本当ならその前提で、より低温でも収穫できるような農作物の品種改良に助成がつくように、温暖化は嘘でした実は寒冷化してますので、対策お願いします的な法整備もしたほうが良いって話でもある
22.古古米:2018年01月14日 09:29 ID:Vf8231.T0▼このコメントに返信
※11
極端化しているのでは?
23.名無しさん:2018年01月14日 09:31 ID:zKuQMuyn0▼このコメントに返信
無理に歯止めをかけようとしても無駄だ。
石油ストーブとエアコンを増産することで乗り切る方向で
努力すればいいだろ。
24.名無しさん:2018年01月14日 09:32 ID:SsWWQVvq0▼このコメントに返信
※18
温暖化が言われだした十数年前あたり、人間の活動が生み出す二酸化炭素なんて火山活動から生まれるその量にくらべたら屁でもない量だとしっていらい、CO2規制なんてのはどこかの誰かが儲けるための嘘だと確信した
温暖化に向かってるのが本当だとしても人間の活動なんて誤差以下のレベルだ
25.名無しさん:2018年01月14日 09:32 ID:V8T6...J0▼このコメントに返信
一方オーストラリアでは
熱波でコウモリの大量死が発生中
26.名無しさん:2018年01月14日 09:32 ID:vHJrlGMd0▼このコメントに返信
※13
素朴な疑問

もっと固まって住んだらいかんの?
アパートやマンションなら玄関の雪かきは部屋の幅で済むし
屋根は10階立てなら1/10ですむやん?
27.名無しさん:2018年01月14日 09:34 ID:nbFxye1l0▼このコメントに返信
※14

地球四十五億年のトレンドから言うと
今がサムイほうの時期なのは確かやで。
28.名無しさん:2018年01月14日 09:35 ID:ta0zYdPW0▼このコメントに返信
海流沈み込み弱まってるし、海洋の酸性化も進行してて、動植物は絶滅しまくってるよ。お前がこの世から消えれば少しは地球環境がよくなるかもなぁ
29.名無しさん:2018年01月14日 09:36 ID:qFIH9sit0▼このコメントに返信
地球の異常気象を直すレベルってテラフォーミングレベルだからw

ここで騒いだところでw
30.名無しさん:2018年01月14日 09:37 ID:fHTSh2kT0▼このコメントに返信
※17
実際あの地域にも似た伝承があるんですよ。江戸時代は多摩のあたりはかなり雪深かったですし。起源は日本中の寒い地域にあるみたいですけどね。
31.名無しさん:2018年01月14日 09:38 ID:.z00tQ1q0▼このコメントに返信
太陽さんお疲れ様。50年ばかり、少しお休みください。少々の寒冷化は我慢いたします。
ところで、シベリヤ、カナダ、満州、朝鮮半島、北海道等は冬は氷漬けとなるんだろうな。
食料問題も有り、日本の少子高齢化は正解だな。移民は受け入れないことだな。
32.名無しさん:2018年01月14日 09:38 ID:8FK..z8D0▼このコメントに返信
二酸化炭素濃度の上昇に伴って、ボーナスステージに突入する植物もあるはず

そういう意味では将来的には大きな影響あるんだろうな。

俺生きてないけど。シダ植物にとっては良い時代なんちゃう?
33.名無しさん:2018年01月14日 09:38 ID:WrrN8YGp0▼このコメントに返信
知られたくない「不都合な真実」は、温暖化厨の方だった
ゴア「こっち見んな」
34.名無しさん:2018年01月14日 09:40 ID:Z.09aEfs0▼このコメントに返信
※26
札幌って都市しってるか?
35.名無しさん:2018年01月14日 09:40 ID:.PBtBBua0▼このコメントに返信
本スレ1が寒冷化って騒いでいるが、目に触れやすい気温の温暖化が鈍っているだけだろ
実際には気温の上昇が横ばいになった代わりに海水温(特に深海)の温度上昇がヤバいことになっている
36.名無しさん:2018年01月14日 09:41 ID:BraGDZOk0▼このコメントに返信
人間の歴史が始まって2018年
そろそろ未来技術が発現してもいいだろ
IPS技術で人間を白熊にするんだよ
37.名無しさん:2018年01月14日 09:41 ID:vHJrlGMd0▼このコメントに返信
※34
一回しか行ったこと無い
雪国特有のスカスカ感だった
38.名無しさん:2018年01月14日 09:41 ID:fHTSh2kT0▼このコメントに返信
※36
日本の夏www
39.名無しさん:2018年01月14日 09:42 ID:ccimbFOt0▼このコメントに返信
では、これで行こう、「仏に合っては仏を…」で
40.名無しさん:2018年01月14日 09:42 ID:8FK..z8D0▼このコメントに返信
実際の世の中では温暖化厨がほとんどだから、頑張って寒冷化厨を自演してスレの数を伸ばさなければならないという
41.名無しさん:2018年01月14日 09:43 ID:O3ddMw9q0▼このコメントに返信
※26
確かに集合住宅の方が除雪に係る負担は少ないな
だが北海道では東京のマンション1軒の値段で
戸建てが2戸建つからな
そんなチマチマしたマッチ箱みたいな家にはよう住まん
それに地価が安い分だけマンションは劣化すれば
資産価値駄々下がりだしな
42.名無しさん:2018年01月14日 09:43 ID:vHJrlGMd0▼このコメントに返信
トレンドがはっきりしてるならサハラ砂漠買い占めて一儲けやな
43.名無しさん:2018年01月14日 09:45 ID:DlFi.SIg0▼このコメントに返信
ここ数年太陽黒点活動がからっきしでゼロの期間が長いんだよな。
44.名無しさん:2018年01月14日 09:46 ID:XWSfs24A0▼このコメントに返信
あほ大杉でわろた。
寒冷化とか冷夏とか言ってる奴2~30年前の夏の平均気温と現在を比べてみろ。
言っておくがヒートアイランドは関係ない。地方都市でも同じこと。
北極の氷が減っているのをどう説明する。
地球全体の平均気温の推移を見てから言え。
45.名無しさん:2018年01月14日 09:46 ID:vHJrlGMd0▼このコメントに返信
※41
>チマチマしたマッチ箱みたいな家にはよう住まん

そういうヤツは喜んで雪かきしたらええやん?
自分の管理責任エリア広いほうが嬉しいんだろ?
46.名無しさん:2018年01月14日 09:47 ID:4pSNZvvf0▼このコメントに返信
昔の夏は、日中は暑くても夕方には毎日のように夕立があったなー。週末に降り続くような気持ち悪い感じじゃない。
まぁたぶん、中国のスモッグが影響して雨が降るタイミングが狂ってしまっているんだろうけど。
47.名無しさん:2018年01月14日 09:48 ID:kDd.V9MX0▼このコメントに返信
夏にも気温が上がらず30℃いかない日が続いた?!
関西に住んでると、それ何処の北国の話や?って感じ
48.名無しさん:2018年01月14日 09:48 ID:O3ddMw9q0▼このコメントに返信
49.名無しさん:2018年01月14日 09:49 ID:TpeODvMy0▼このコメントに返信
温度上がったら海面上がって太陽光反射が大きくなって冷える、よく出来たシステムだぞ(適当
50.名無しさん:2018年01月14日 09:50 ID:CJo72IKi0▼このコメントに返信
ワイ大学で言われたけど、もう温暖化ではなく異常気象が正しい言われとるらしいで、先生(教授かどうかは覚えてない)だけかその界隈の意見か知らんけど

あと最近の夕方の天気予報でも言ってたけど、温暖化のせいで北極の氷が溶けてその冷気が南下して大寒波になってるとか何とか

要するに地球はでっかくて繋がってるんだから一概にこれと言える状況じゃないんちゃう?
ワイらは専門家でもなく一般人なんや、専門家が断定してないのに予想かたって危機煽るのは滑稽やで
51.名無しさん:2018年01月14日 09:51 ID:O3ddMw9q0▼このコメントに返信
※45
お前スレタイ読んでるか?
温暖化or寒冷化のスレに
雪かきで噛みつくとは余程な低脳だなw
北海道もそれだけ気候変動してるってこったよカスw
52.名無しさん:2018年01月14日 09:52 ID:qdGWsUIz0▼このコメントに返信
ウリ国連のIPCC評議会の重鎮ニダ。熱湯欲めら、ヨク聞くのニダ!
「決してストレートフォーワードに温暖化に向かうわけではない。前段に一時ながら寒冷年が訪れるとは想定しているし、今年がその年になるだろう。これがしばらく続いて一気に温暖化する。続く「しばらく」とはおよそ1万年、あるいは100万年となる。分かったか」
53.名無しさん:2018年01月14日 09:52 ID:V.PlK02g0▼このコメントに返信
地球寒冷化とか喚いてる間は温暖化してないことにできるはずという現実逃避行動ですね?
54.名無しさん:2018年01月14日 09:53 ID:zKuQMuyn0▼このコメントに返信
寒ければおコタに入ってストーブもつけて暖まればよいだろ。
暑ければクーラーと扇風機につけてマター利すればよい。
55.名無しさん:2018年01月14日 09:53 ID:iPIUVsN.0▼このコメントに返信
じゃんじゃん化石燃料を燃やそう
56.名無しさん:2018年01月14日 09:54 ID:0elb8it00▼このコメントに返信
南半球酷暑
海水の流れが遅くなってるのが問題だろ
57.名無しさん:2018年01月14日 09:54 ID:8FK..z8D0▼このコメントに返信
※52
1万年も100万年も地球の歴史からみたらカスみたいな時間だからなあ…

たかだか50年とか60年のスケールで戦争したり、やれ経済成長だの、少子化だの騒いでいる下等生物の悲喜こもごもなんて、

どーでもいいもんなんですな
58.名無しさん:2018年01月14日 09:57 ID:PbV0XBj30▼このコメントに返信
海水面が下がってるとでも言うのかこいつは
59.名無しさん:2018年01月14日 09:59 ID:vHJrlGMd0▼このコメントに返信
※51
何怒ってんだよ
気持ち悪いヤツだな

耐寒ならもっとコンパクトシティーで暮らせば除雪の手間も無いだろ?って話だろ

雪国にの暮らしにはあんま詳しくないけど
1年の内半分は雪と戦わねばならんね って言うならもう少し準備したらどうかな と思うわけよ
せいぜい1年に10日くらいよ ってんならそんな事に照準合わせて生活するのもバカらしいだろ
10日ほど冬篭りすりゃあいいだけで
60.名無しさん:2018年01月14日 10:04 ID:O3ddMw9q0▼このコメントに返信
※59
お前しつこいなw
温暖化or寒冷化スレだってw
一人で雪かきに食いついてろwww
61.名無しさん:2018年01月14日 10:06 ID:z727kqf70▼このコメントに返信
寒冷化っちゅーか氷河期は地球のサイクルやからどうしようもないやろ

植物の光合成能が低いのは二酸化炭素濃度が低いせいやしワンチャンに賭けて化石燃料燃やしまくってみるか?
62.名無しさん:2018年01月14日 10:10 ID:vHJrlGMd0▼このコメントに返信
※60
寒冷化が止められないトレンドだとすれば
あんたの身に降りかかる苦労はこれから世界的な問題になるんだぜ?
俺はその打開策について考えている訳で
63.名無しさん:2018年01月14日 10:11 ID:fHTSh2kT0▼このコメントに返信
地球規模の気候変動に何をどうしようと?その発想って日本的じゃないよ。
日本の感覚は自然に順応するなり工夫して乗り切るなりしようとするもの。もともと気候の変化に富み自然災害も多く流れる場所もなかったためにそうなった。(アニミズムにつながる)
大陸系の人間は自然を人間がどうにかしようと考える。
64.名無しさん:2018年01月14日 10:12 ID:zqgr4QdW0▼このコメントに返信
温暖化でもなく寒冷化でもなく砂漠化なんだよな
暑さも寒さも極端になってる
65.名無しさん:2018年01月14日 10:13 ID:u8bUHffm0▼このコメントに返信
※14
客観的証拠なしって、温暖化を主張している連中の方がそうじゃん
温暖化そのものが4割の専門家が明確に否定
残りの6割もデータがないなどの中立派を含めての数字なんだから
温暖化そのものが利権と宗教で踊らされているだけ、ってずっと指摘されていたのにね
マスゴミが取りあげなかっただけで証拠なしってなんて素晴らしい脳みそなんでしょう

あなたの大好きな犬HKが取りあげていた、マッデンジュリアン振動、覚えている?
ツバル共和国が~、ベネツィアが~、ってやったけど客観的証拠でヤラセがバレていたよね
東大の基地害が唱えているのに飛びついたものの、1年ほどで一言も言わなくなったよね
66.名無しさん:2018年01月14日 10:14 ID:.z00tQ1q0▼このコメントに返信
太陽活動の内、磁力線発生が弱まっているのが大きな問題だ。これは、黒点の数と規模で判断できる。
磁力線が弱まると、銀河中心部から地球に降り注ぐ宇宙線量が大幅に増して、それが大気中の微粒子を破壊して
雨の核となる物質を大量に作り出す。これが大気中の水蒸気と結び付き、大量の雲を生成するが、この雲は
水分が少なく中々雨とならず、空を長期に渡って覆う。これで、地上に降り注ぐ太陽船が減少し、寒冷化が進む。

既に、メカニズムは解明されており、1600年代に続いた寒冷化から判断して地球の寒冷化は間違いなく進むようだ。
いったん寒冷化が始まると数十年は回復しないことも分かっている。
人類は温暖化どころか寒冷化=食糧難に苦しむこととなる。日本の少子化は大正解だね!
67.名無しさん:2018年01月14日 10:15 ID:TpeODvMy0▼このコメントに返信
温暖化も寒冷化も起きてるって事でいいんじゃね?(適当
まあ原因違う二つの出来事で温度だけ釣り合いとって変動抑えたら、どっかに歪みとか起きそう
68.名無しさん:2018年01月14日 10:18 ID:O3ddMw9q0▼このコメントに返信
※62
大草原不可避
俺の心配してくれんのかw
お前優しいなwww
まあ、心配すんな除雪機も持ってるし
戸建てだか融雪溝も完備してるw
腰が辛くなりゃあロードヒーティングもあるからな
お前はスレタイ通り気候変動について語れw
69.名無しさん:2018年01月14日 10:18 ID:evF.XiCJ0▼このコメントに返信
寒冷化と氷河期は違うものなの?
その辺の知識が無いんで分からんの。
70.名無しさん:2018年01月14日 10:18 ID:.z00tQ1q0▼このコメントに返信
※66 訂正;太陽船ーー太陽光線
71.名無しさん:2018年01月14日 10:18 ID:aD4y66.z0▼このコメントに返信
寒冷化が止められない事が問題じゃないよ
温暖化の嘘がまかり通って日本の国富が支那を始め海外に流出してる事が問題
温暖化詐欺のせいで、トヨタがテスラなる詐欺企業に幾ら無駄金を払わされてるかを知ったら、笑ってられないよ
72.名無しさん:2018年01月14日 10:22 ID:nlGkpdom0▼このコメントに返信
温暖化は間違いだからね
石炭もやせ
ディーゼルつかえ
73.名無しさん:2018年01月14日 10:23 ID:3OVQp7qo0▼このコメントに返信
※50
せやな、温暖化でも寒冷化でもなく、「異常気象化」が正解だと思う

暖かい、寒いだけの問題だけじゃなく、台風が北海道まで行ったり、ゲリラ豪雨が増えたりで明らかに気候が変わっている
74.名無しさん:2018年01月14日 10:24 ID:iQxOBJYa0▼このコメントに返信
地学,気象学,天文学の各分野の学者さんは「寒冷化へ向かっている」と言う人が多い。

以下の通り、地球に降り注ぐ宇宙線量(放射線や荷電粒子)が増えて大気圏に雲が増えるから、日光を反射したり遮蔽したりして地表は寒冷化していくらしい。
(1)太陽黒点の減少→太陽磁気圏の縮小(衰退)→地球に降り注ぐ宇宙線量増大→大気圏に雲が増える→太陽光遮蔽&反射→地球寒冷化
(2)太陽系が銀河系内の星間物質密度の高い領域へ移動→地球に降り注ぐ宇宙線量増大→大気圏に雲が増える→太陽光遮蔽&反射→地球寒冷化

寒冷化は即食糧不足になるから、この説が正しければ今の野菜高騰が笑い話になる位に食糧不足が深刻化する。手っ取り早く人口を減らすために戦争が勃発する。
75.名無しさん:2018年01月14日 10:25 ID:vHJrlGMd0▼このコメントに返信
※68
エネルギーや機械で力技解決できるヤツはいいけどな
田舎暮らしで大して給料も高くない筈なのに電気代や暖房費ガンガン払ってそんな不便な環境に住んでて辛くない?
日当5000円で一日働きに行っても半分は電気代と灯油代に消えちゃうだろ?
76.名無しさん:2018年01月14日 10:25 ID:zcbrp7ul0▼このコメントに返信
温暖化主張の人達は火山の存在を無視していると思う。
世界中でどんだけ火山活動がありどんだけガスを噴出しているのか...
人類の比ではないような気がするんだけどw
77.名無しさん:2018年01月14日 10:25 ID:z8P2opJX0▼このコメントに返信
温暖化Co2取引で金を出すのは日本だけ
中国・インドは発展途上国待遇で金出さずCo2だす
アメリカは一抜けたで金出さず
最後のおちは、温暖化効果より太陽活動の変動の方が大きかったでシャンシャン
日本だけ金の取られ損、後世への借金のみ増加
78.名無しさん:2018年01月14日 10:28 ID:sF...why0▼このコメントに返信
太陽活動が11年周期で変動してるからだよ。それはそのうち収まるからそれとは関係なく地球環境を整えといたらいいんだよ。
79.名無しさん:2018年01月14日 10:30 ID:O3ddMw9q0▼このコメントに返信
※75
しつこいな厨房
払えるから住んでんだよ底辺w
いいからさあさあ気候変動の
お、は、な、しwwww
80.名無しさん:2018年01月14日 10:35 ID:TpeODvMy0▼このコメントに返信
まあ隣の志那をみてると、温暖化があろうがなかろうが環境保全意識が高まること自体は悪いことではない。…まあそれでタカられたりするは悪いことだが
81.名無しさん:2018年01月14日 10:41 ID:8iWKBIrD0▼このコメントに返信
ちょっと暑ければすぐ温暖化
ちょっと寒ければすぐ寒冷化

俺がガキん頃はうちの田舎は通りの脇に2m近く雪の壁ができてその上渡って通学してたくらいもーっと降っとったわい
今は路面にすら雪が積もってない
82.名無しさん:2018年01月14日 10:44 ID:vHJrlGMd0▼このコメントに返信
※79
へー
こんな所で書き込みしてる様な割には生産性高いんだ

それがまあ北国に住む貴方個人の生産性採算性
札幌と言う街の生産性採算性
北海道全体の生産性採算性 と拡大した時に
寒冷化の問題と直結してくると思うんだがな

あんたには繋がらん様だからもうやめるよ
長々ありがとう
83.名無しさん:2018年01月14日 10:45 ID:QoPQVsoU0▼このコメントに返信
※81
夏が暑かったとか冬が寒かったとか、自分の身の回りの体感で地球規模の温度変化を論ずるのは馬鹿だろうな。
地球上の複数箇所で長期間定点観測して、初めてまともなエビデンスと言える。
84.名無しさん:2018年01月14日 10:46 ID:LbLBZjLM0▼このコメントに返信
温暖化利権がとんでもない規模になってるから無理だろ
85.名無しさん:2018年01月14日 10:46 ID:0BfIFzsE0▼このコメントに返信
温暖化に関しては、セロハンの窓を付けた小さな箱二つにそれぞれ温度計と二酸化炭素入り・普通の空気入りを用意して赤外線だかの熱線を当てると二酸化炭素入りのが温度が上がったという実験をテレビで見たので実際に温度上昇の要因の一つになっているとは思う。

太陽活動による温冷の繰り返しは歴史的に見ても真実味がある。

つまり、二酸化炭素で温暖化されてるなら、この寒冷化が終わった後の温暖化が暑過ぎてヤバいんじゃないかとそちらの方が心配。
86.名無しさん:2018年01月14日 10:46 ID:fTUzQXGh0▼このコメントに返信
宇宙の温度は、摂氏マイナス270℃といわれている。
地球は、大気と言う薄皮に被われている。
その大気に二酸化炭素等の量が増えて、地球から放出される赤外線の一部を二酸化炭素等を吸収し、温室効果ガスとして、気温が上昇する地球温暖化が起きる。
伝道よる高い温度ところから、低い温度ところに移動するし、結果から判断せざるを得ない。
異常な事は、間違いないのだから。
87.名無しさん:2018年01月14日 10:46 ID:O3ddMw9q0▼このコメントに返信
※82
結局気候変動一切意見無く逃亡wwwwwww
88.名無しさん:2018年01月14日 10:49 ID:B2BFvtWE0▼このコメントに返信
イッチはそういう考えじゃアカンな。
人がそれについて適応しなきゃ生き残っていけない訳だし。
89.名無しさん:2018年01月14日 10:58 ID:vHJrlGMd0▼このコメントに返信
※87
逃亡とか言われたら心外だわ
まだおるよ

寒冷化してもあんたの様に順応して生きて行けるなら別に気にする必要ないだろ

温暖化すればシベリアで麦が採れるし
寒冷化すればサハラで米が作れる()
90.名無しさん:2018年01月14日 10:58 ID:ZvFJ1KvI0▼このコメントに返信
中国様が環境破壊するから
91.名無しさん:2018年01月14日 11:00 ID:L0D9EmPR0▼このコメントに返信
現在冬である北半球は寒さが厳しいけど
夏である南半球は暑さが厳しい
問題は寒冷化じゃなくて気候の変動が極端になってきていること
どうも温暖化によって地球全体が湿潤化していることが原因らしい
平均気温が上がる日本でも北海道の積雪量は増加が見込まれている

【道路が溶けるシドニー、1939年以来の猛暑-米東部は氷点下38度の極寒】
ttps://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-01-12/P2GOCV6KLVR601
【猛暑のオーストラリアでコウモリが大量死、脳が過熱】
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3157822
【米を襲った豪雪「スノーマゲドン」に日本の気象予報士が焦るわけ】
ttps://news.infoseek.co.jp/article/mag2news_346392/
92.名無しさん:2018年01月14日 11:05 ID:kHMCeK7p0▼このコメントに返信
温暖化説は経済的な背景で生まれたんだろう。排出権取引は富の集中の是正策として考え出した一種の再配分システム。理由は何でも良くて、説得力があったのが温暖化だったのでは。
93.名無しさん:2018年01月14日 11:09 ID:TL7Lgf9N0▼このコメントに返信
※92
よくある陰謀論ってやつだな。
94.名無しさん:2018年01月14日 11:09 ID:pXy2f4Bo0▼このコメントに返信
気温と二酸化炭素濃度のデータの上昇の勢い (スパイラル化しているようにも見える) が止まったようにも見えないので、こういうスレは無視するとして (卵時代の温度で性別が決まるウミガメが一部で雌97%、雄3%になっているというデータを取り上げる方が遥かに科学的)、本当に危惧されている寒冷化について、そのシステムを説明しましょう。
引き金になると想定されるのは北部ヨーロッパです。温度上昇で氷河が溶けると溶けた水は北極海域に流れ込みます。氷河というのはほぼ真水であり溶けた水は軽いから海水の上に漂います。水の氷点はマイナス 4度ですが、重い塩水の氷点はそれより低い。その氷点温度の差が問題になります。

シミュレーションされているケースは以下です。ある非常に暑い、かつてないほど高い地球平均気温となったある年の夏、ヨーロッパで大量の氷河が北極海に流れ込み海表面の塩分濃度を下げます。その状態が秋を過ぎる頃まで維持された時、それが起きます。例年より高い氷点となっている北極海表面が、ものすごい勢いで凍り付き始め、氷河を流したヨーロッパの海深くまで氷が押し寄せます。白い氷は太陽の光を反射し、地球温度を下げ、それが長い寒冷化のきっかけとなります。
95.名無しさん:2018年01月14日 11:10 ID:x4691DY20▼このコメントに返信
※20※27
温室効果ガスによる温度変化の事を言いたいならここ数十~百年の気象観測データ貼れば良いだけだぞ
何故変化してるかではなくて「変化してるかどうか」の話だからな
最近寒冷化してるなら任意地点の数十年前の気温データと現在の平均気温を比べるだけでも結構なせっとくりょくを
96.名無しさん:2018年01月14日 11:11 ID:x4691DY20▼このコメントに返信
持たせられると思うぞ
97.94:2018年01月14日 11:12 ID:pXy2f4Bo0▼このコメントに返信
※94
ごめん、昔の漫才を見ていたら、つい間違えた。評点はゼロ度。
98.94:2018年01月14日 11:13 ID:pXy2f4Bo0▼このコメントに返信
※94
ごめん、昔の漫才を見ていたら、つい間違えた。氷点はゼロ度。
99.名無し:2018年01月14日 11:13 ID:5ZhLTNJ30▼このコメントに返信
地球が生まれてから約46億年。その中で様々の気候変動を起こしてきた。
そして人類は、一年単位のミクロな視点で今年の気候は正常だ異常だと喧々諤々。
100.名無しさん:2018年01月14日 11:14 ID:PHx7.fPR0▼このコメントに返信
温暖化も寒冷化も傾向だけで、ここ50年間の気象傾向なのかもちゃんと説明されていないのではないのに、百年、千年、万年単位のことがこうも判って話せるのか疑問だわ。
101.名無しさん:2018年01月14日 11:18 ID:qfK0PXHw0▼このコメントに返信
コミックの「銃夢」でやってた。
宇宙空間に巨大な反射鏡を浮かべて、火星の極寒の地表を照らして温める方法。
照射権みたいな利権になってた。
102.名無しさん:2018年01月14日 11:26 ID:qY9FwIfl0▼このコメントに返信
二酸化炭素が「温室効果ガス」なんて言われてるけどさ、
温室効果なんて言うくらいだから、一度上がった温度が下がりにくいんだよな?
そのわりには二酸化炭素濃度が高い砂漠地帯や火星の表面なんかは
温室どころか、一日の寒暖差が激しいことで有名だよな?
つまりはそういうこと。
103.名無しさん:2018年01月14日 11:30 ID:OscDKpRZ0▼このコメントに返信
※89
横だけど、狭い範囲で焦点絞りすぎだから会話が変になるんじゃないかな。

1.寒冷化しても何も実害無いなら、寒冷化について心配すること自体ナンセンス(これはわかる)
2.寒冷化して困るなら集合して住めば問題全て解決(こうは主張してないかもしれんが)

2が真なら、貴方が言うように、慣例化するなら集合して住めばいい
けど、むしろ大きな弊害はそれでは解決できないのだとしたら
「温暖化or寒冷化どっち?寒冷化は阻止するには?」って御代に、集合して住めばいいを推し続けるのはどうなのか?

それは寒冷化しており、それは阻止できないって場合で、且つ問題の中で小規模なものを不完全に改善する手段の一つに過ぎない。
104.名無しさん:2018年01月14日 11:31 ID:XQ3g1Tbh0▼このコメントに返信
勝手に寒冷化するならアクシズ落とさなくていいじゃん。
105.名無しさん:2018年01月14日 11:32 ID:hjYv4yuP0▼このコメントに返信
温暖化に限らず大半の環境問題は、けっきょく産業革命以降の文明的な社会を捨てるしかげきてきな回復はもうないと思うけどね
単に進行を遅れさせるだけならともかくも
106.名無しさん:2018年01月14日 11:33 ID:algWa8r.0▼このコメントに返信
温暖化・寒冷化・極端化が起こっていることを認めた上で、それをどうすることもできない。
これらは地球で普通に起こりうる現象だが、それを「異常気象」と価値判断する所に疑問。
温暖化・寒冷化・極端化は異常気象ではない。しかも異常気象の定義も極めてミクロな時間幅(30年)でしか捉えられていないため、狭い範囲の思考で判断を鈍らせる。

将来に備えて何らかの対策を練ることに関しては賛成だ。
107.名無しさん:2018年01月14日 11:38 ID:OXJvVGjN0▼このコメントに返信
1年や2年では微視的すぎて、誤差の範囲内なのか、長期的寒冷化期の始まりなのか、結論付けられない、と思う。
108.名無しさん:2018年01月14日 11:40 ID:kwP0Sh710▼このコメントに返信
※69
氷河期ってのは地球上に氷河が残ってる状態だという事
要は平均気温が30℃になろうが40℃になろうが北極の氷河が完全に水にならない限りは氷河期という定義

寒冷化は今より寒くなるという定義が難しい曖昧な話


しかし、寒冷化するとしたら直接的な原因は地球と太陽の位置関係に変化が起きてきてるとでもいうのかね
太陽光の当たる角度がちょこっと変わっただけでも大分違うから地軸がズレたとか
109.名無しさん:2018年01月14日 11:43 ID:XNJimFpS0▼このコメントに返信
温暖化を抑制すればいいんやで。
110.名無しさん:2018年01月14日 11:46 ID:m2WMVi230▼このコメントに返信
※89
横だが、サハラで米作るのに大量の水をどう供給するんだ?
寒冷化していれば雨も更に少なくなるのと違うか?
111.名無しさん:2018年01月14日 11:48 ID:keebdaoH0▼このコメントに返信
中国の殺人スモックが原因の一つと聞いたからな、先ずは中国塵を絶滅させれば少しはマシになるんじゃないか?
112.名無しさん:2018年01月14日 11:51 ID:OXJvVGjN0▼このコメントに返信
※110
気候の変化によって、サハラ砂漠も今後また湿潤地帯になるかもしれない。
サハラ砂漠は北緯20度から30度にかけての亜熱帯高圧帯の直下に位置し、一年中アゾレス高気圧に覆われることによって降雨が起こらない。
しかし、亜熱帯高圧帯は地球全体の気象の変化によって数千年単位で北上・南下を繰り返すため、過去にはサハラは何度も湿潤地帯となった事が過去にある。
数日前、雪が降ったらしいが・・・。
113.名無しさん:2018年01月14日 11:52 ID:J6NdpTyR0▼このコメントに返信
地球温暖化は嘘っぱちだったんだろ
温暖化って言って煽ってた奴は詐欺師だったってことなんだから
誤った方向へ世論誘導した個人や団体をまず罰するべきじゃね?
114.名無しさん:2018年01月14日 11:56 ID:GRWD8lji0▼このコメントに返信
そもそも地球は70年周期で冷えるわ
115.名無しさん:2018年01月14日 11:57 ID:ldzQngjk0▼このコメントに返信
過去の歴史を見ると温暖化した時期には文化が花開き(余剰生産があるから)、寒冷化した時期には苦労してるんだよな。
116.名無しさん:2018年01月14日 12:02 ID:pXy2f4Bo0▼このコメントに返信
日本の国土交通省気象庁の公表データ (基準値を使った地球平均気温の変化)
ttp://www.data.jma.go.jp/cpdinfo/temp/an_wld.html

同じく日本の国土交通省気象庁の公表データ (地球の二酸化炭素濃度値の変化)
ttp://ds.data.jma.go.jp/ghg/kanshi/info_co2.html
117.116:2018年01月14日 12:03 ID:pXy2f4Bo0▼このコメントに返信
すまん。
二酸化炭素濃度値の変化の方は、日本の 3定点での変化だった。
118.名無しさん:2018年01月14日 12:05 ID:CSYYIvp30▼このコメントに返信
日本は島国で南北に長い。他の国より対応の余地あるので相対的に有利。作物転換、原発増やし、地下街つくり、高みの見物。
119.名無しさん:2018年01月14日 12:13 ID:TWsqpIpy0▼このコメントに返信
主張すんならネットでイキってないで表に出てきてくんないと
まーたイナゴが鳴いてるとしか思われねー
120.名無しさん:2018年01月14日 12:21 ID:UdXHYQz40▼このコメントに返信
地球温暖化によるリサイクル啓蒙活動に、さほど異論はないが、
地球温暖化したほうが、色々豊かになるとは思う。そうだとして、
その前のリサイクル意識が、人類には重要なのだと思われていたら
それはそれでありだとは思う。
121.名無しさん:2018年01月14日 12:27 ID:P5tOfHKU0▼このコメントに返信
個人の妄想とか都合をさも事実であるかのように
言われても困るわな
122.名無しさん:2018年01月14日 12:27 ID:vHJrlGMd0▼このコメントに返信
※103
だいだいその通り
あなた纏めるの上手いねw

ID:O3ddMw9q0氏が雪国住みだと言うから具体的にどの様に寒さと戦ってるか訊きたかった
氏の結論はエネルギーで解決してる と言う旨

それは生産性との兼ね合いで全員が取りうる対策ですか?
と言う所で話は終わっている


※110
高温過ぎて耕作に適さない地域としてサハラと書いた
厳にサハラが湿潤化するかどうかは自信が無かったので()を付けた
厳にサハラに降らなくても降雨帯が移動すれば恩恵を受ける地域はどこかにできる
123.名無しさん:2018年01月14日 12:33 ID:3dx3jY.u0▼このコメントに返信
今現在、南半球は夏なので逆に異常高温になっている
寒冷化ではなくて、温度変動幅が増大しているということ
地球の気候に人間がどうこう出来ると考えるのは傲慢
すくなくともCO2の問題では無いと思う
124.名無しさん:2018年01月14日 12:36 ID:5MAAQAzh0▼このコメントに返信
※26
その雪を捨てるかなり大掛かりな用水路が要るな
ゲリラ豪雨等の雨量を逃がす為にも…半ば地下は巨大水路しか無い都市にするしか無いかもしれないが

気候が極端に振れ過ぎて来ているのかもな
夏は沖縄、冬は北海道北部で暮らす日々みたいな
125.名無しさん:2018年01月14日 12:36 ID:45BUoIzS0▼このコメントに返信
排出権取引は欧州のパヨクで少し頭の弱い学者の説で
富の再分配にもco2の削減にもならないと盛んに批判されていた。
これに目を付けたのがいわゆる環境ゴロでそれに踊ろされているだけなんだが

脱石油化は進むので、そのころには歴史的に極氷期がくる
多摩にも雪女が出るかもしれない
126.名無しさん:2018年01月14日 12:38 ID:YzT8Emqk0▼このコメントに返信
増税したら寒冷化 減税したら温暖化 だよ
127.名無しさん:2018年01月14日 12:41 ID:J2Ht6mYa0▼このコメントに返信
そんないうほど寒くはなってないだろ。普通の冬って感じ。雪なんて寒すぎても降らないもんだし。
128.名無しさん:2018年01月14日 12:42 ID:X8jBDLCG0▼このコメントに返信
寒冷化の場合、サハラあたりが湿潤化するかは温度ではなく亜熱帯低圧帯が関係してるから、寒くなっても雨が降らず砂漠のままの可能性が高いが、温暖化の場合ロシアの永久凍土地帯が凍土がなくなることで耕作可能地となり膨大な耕作地が確保出来る。
食料に限ると寒冷化の方が深刻やな。
129.名無しさん:2018年01月14日 12:42 ID:NjruIkHu0▼このコメントに返信
地球全体の平均気温が上がって、永久凍土や氷河が減少し、
循環する水分子が増えたことで気象の大規模化が起こっているから
”寒冷化している”はミスリードだよ。

温暖化は原因を言い当てているけど派生する問題〈天候不順や大規模化)と
結びつき難いからあまりいい名前ではないよね。
130.名無しさん:2018年01月14日 12:47 ID:kdnP3T6l0▼このコメントに返信
東京の異常気象での交通麻痺にはうんざりだな
いや交通麻痺でさ迷う人間の多さにうんざりだわ
駅にも入れない
131.名無しさん:2018年01月14日 12:59 ID:zG1NWx.40▼このコメントに返信
「カルボナード火山島が、いま爆発したら、この気候を変えるくらいの炭酸ガスを噴くでしょうか。」
「それは僕も計算した。あれがいま爆発すれば、ガスはすぐ大循環の上層の風にまじって地球ぜんたいを包むだろう。そして下層の空気や地表からの熱の放散を防ぎ、地球全体を平均で五度ぐらい暖かくするだろうと思う。」
132.名無しさん:2018年01月14日 13:06 ID:fH.n2axq0▼このコメントに返信
今の段階では人間の活動が気候変動に影響を与えているかもしれないと言う程度で誰にも確定的な事は言えない。
そもそも地球の周期的な気候変動は人間がどうこうできるものではなく人間はそれに順応するしかない。
133.名無しさん:2018年01月14日 13:15 ID:Ese.S3jJ0▼このコメントに返信
確実なのは地球は暑くなったり寒くなったりする。それに適応できなかったら絶滅するって事だけ。
また、人類的には暑くなった方が適応しやすい。
うん、温暖化促進がジャスティス!!
134.名無しさん:2018年01月14日 13:16 ID:RmdhZrLJ0▼このコメントに返信
温暖化が問題視される前の主流は「次の氷河期が来るぞー」だったんだよなあ
宮沢賢治なんか、火山噴火させて人工的に温暖化現象引き起こして氷河期食い止める話を書いてたりするし
135.名無しさん:2018年01月14日 13:28 ID:HaZBY2d50▼このコメントに返信
岩砂漠に黒炭の粉を撒くとか
ミラー衛星を北極に向けるとだいぶマシになる
高くても数兆円でやれるから割と現実的
136.名無しさん:2018年01月14日 13:29 ID:vHJrlGMd0▼このコメントに返信
※124
高床はあんかのか?
137.名無しさん:2018年01月14日 13:54 ID:anvJPlEv0▼このコメントに返信
太陽の活動が停滞し始めてるので氷河期になるところが温暖化ガスの影響で温暖化しているとか
138.名無しさん:2018年01月14日 13:54 ID:OXJvVGjN0▼このコメントに返信
常温核融合が実用化され、エネルギーが手短に量産できるようになれば、
寒さによる食糧難は解決しそうだが。
139.名無しさん:2018年01月14日 14:00 ID:naOfTznW0▼このコメントに返信
※131
うん? 宇宙からの太陽光だかの熱源が水蒸気等で散らされて熱にならないというようなコメントがあるけど
内部の熱の放出が無いと暖められないよね? 太陽光遮る火山灰で内部が暖められるようなのだと世界各地で火山の噴火か
マグマが吹き出して熱の放出なんだろうけどそれでも局地的な加熱でしか無いから。
ストーブと部屋の関係ぐらい暖められるものにはならないでしょ。

ソーラレイシステムで地表温めるとかさやらないと。
太陽がへたっているなら水素だか核だかぶちこんで燃やさないとね。

太陽回る楕円軌道に誤差が出るくらい重力の干渉が起きているのか
太陽系も銀河系のほんの一部のもの、銀河系も回転して位置が変わる、他の星系の影響レヴェルなら人類に打つ手なし。
140.名無しさん:2018年01月14日 14:01 ID:ACSWkU610▼このコメントに返信
※31
ところが近年の北海道は気温が昔に比べ下がりにくくなってる。
無論寒いのは寒いのだが、日本列島にまとまった寒波が来ると
ほとんどが西回り寒波で北海道、東北、関東地方はその影響を
受けにくくせいぜい北陸まで。

そのうち西日本で冬季五輪が出来るんじゃないかな?w
141.名無しさん:2018年01月14日 14:07 ID:ZRQI2vFV0▼このコメントに返信
まず、温度が上昇してCO2 が増えるんじゃないの? に対して、わかんらん ってのが学者の相違なのがね・・

ちなみに寒冷化がおこると不作になって飢饉になる

日本単独でもそうだし、人口密集地帯は赤道付近に集中しているのが自明の理

緯度が高くなると人口密度が低いのは作物が育たないから
142.名無しさん:2018年01月14日 14:15 ID:oRnF3oLy0▼このコメントに返信
太陽活動もコントロールする気なのか?それこそ人類の傲慢でないの?
143.名無しさん:2018年01月14日 14:18 ID:4q.xmcjS0▼このコメントに返信
ここまで来て、コメントに具体的な数値が出てこないんだけど。
144.名無しさん:2018年01月14日 14:29 ID:LGifum8i0▼このコメントに返信
最近の世界の寒波は北極の氷が溶けてジェット気流が乱れて居るのが原因。

温暖化も最近じゃ地殻変動の影響という人も居て、現在は氷河期が終わって暖かくなってる途中で地層からもそれが分かるらしい。
145.名無しさん:2018年01月14日 14:37 ID:faaFyud80▼このコメントに返信
手首マグネコーティング済みだからどっちでもどんとこい
146.名無しさん:2018年01月14日 14:48 ID:HPp5Ruyl0▼このコメントに返信
北と南に長い日本の利点は寒冷地の農作や生活のノウハウがある事だな。
ある程度は安心出来るけど、ジャガイモの不作があったり注意深く変化か一時的なものかデータを取らないと。
147.名無しさん:2018年01月14日 14:57 ID:n5xJ.1Qx0▼このコメントに返信
地球温暖化は金になるからな
いちぬけたトランプは実に賢い
148.名無しさん:2018年01月14日 15:13 ID:vXcQoDpG0▼このコメントに返信
※24
二酸化炭素は自然界で排出されているが、その一方で、ほぼ同量が吸収されてバランスを保っていた。それに加えて人為的に二酸化炭素などの温室効果ガスを増やしてきたことが、地球温暖化の原因と考えられる
(地球温暖化に対する懐疑論より。)
149.名無しさん:2018年01月14日 15:21 ID:vXcQoDpG0▼このコメントに返信
※102
そりゃ火星には雲がないからな。
放射冷却現象って知ってるかな?
150.名無しさん:2018年01月14日 15:26 ID:jZjdsDMo0▼このコメントに返信
市民団体的発想、言い換えると宗教的な温暖化って本当なのかどうか。
もうぼつぼつ真剣に、厳密な科学的な視点で検証する時期に来ていると思う。
ヒートアイランド現象と地球温暖化とは全く異なった現象だと思う。
151.名無しさん:2018年01月14日 15:30 ID:3qmV0Wbw0▼このコメントに返信
去年、冷夏と言う文面をよく見かけるが、
西日本は、普通に猛暑だったゎ。

関東圏=日本国ではない。
152.名無しさん:2018年01月14日 16:14 ID:l.pEP0JF0▼このコメントに返信
地球のやることに逆らうな、覚悟するしかない。
153.名無しさん:2018年01月14日 16:32 ID:bfazeTq00▼このコメントに返信
俺が子供の頃は氷河期が来ると言われてた
まぁそういうこった
154.名無しさん:2018年01月14日 17:00 ID:HpBy6YaI0▼このコメントに返信
雇用と経済に貢献しとるならビジネスもありやろ。寒冷化論が主流となれば寒冷化ビジネスが活性化するだけ。
155.名無しさん:2018年01月14日 17:05 ID:PvkSI.0y0▼このコメントに返信
何?
温暖化詐欺なのか寒冷化詐欺なのかはっきりしてくれw
156.名無しさん:2018年01月14日 17:12 ID:qT5pcDjH0▼このコメントに返信
※1
飢饉の時期と慣例化の時期がリンクしてるとは言われているね
フランス革命の遠因も寒冷化による食糧難だとか・・・

日本は農業政策が破綻しかけてるし、耕作地と耕作放棄地のパッチワーク化も進んでる
農地改革をおしすすめて企業が農業に参入しやすいような体制も必要かも
寒冷化に備えるならそれこそ野菜工場の様な存在も必要になる
何しろここ2~3年の野菜の高騰はシャレにならない

技術的には野菜工場は問題点も無くなってるし
このままいけばコストの問題も逆転するのは時間の問題だとも思う
3Kと呼ばれ続けた農業も工場勤務であれば派遣で回せるようにもなるし安定した雇用も生まれる

今の地球の状態が温暖化に向かっているのか?寒冷化に向かっているのかは不明だけど
食料の自給自足と環境の変化に左右されない食糧生産は国家の根幹だと思う
157.名無しさん:2018年01月14日 17:57 ID:H01kcYIj0▼このコメントに返信
世の中の偉い学者達が
半世紀位前は寒冷化を警告し
四半世紀前は温暖化を警告した

結局、数十年単位で繰り返しているだけらしい
158.名無しさん:2018年01月14日 18:10 ID:IPIczG3G0▼このコメントに返信
自分は厚いより寒い方が良いやろだんべ
159.名無しさん:2018年01月14日 18:14 ID:XWSfs24A0▼このコメントに返信
※140
>そのうち西日本で冬季五輪が出来るんじゃないかな?w

中国地方では毎年冬季五輪が出来る程の降雪がある。
代表的なのは大山スキー場。
160.名無しさん:2018年01月14日 19:18 ID:y8TLFFus0▼このコメントに返信
もし地球温暖化しても植物がワッサワッサ増えてくれるから何の問題もないんやで。温暖な方が植物育つからな。ほんで、人間の活動による二酸化炭素がーっていうけどな、仮にそうやとしても、むしろ今は植物にとって二酸化炭素足りてない状態なんや。植物囲って二酸化炭素濃度を上げてやると、めっちゃ元気にワサワサ育つで。

寒冷化の方がよっぽどヤバいねん。取り返しつかへんからな。植物が育たんかったら、みんなおしまいや。酸素もできひん、食べ物もなくなる。やから温暖化する方がよっぽどマシやで。ほんで今、寒冷化してってるっていう見方も割りとメジャーや。IPCCも最新報告でようやく認めたやろ、「温暖化止まってるわ、なんでこんなことになってるのかわからん」って。なぜかプレス用の短い報告書の方では真逆のこと書いとるけど。まぁなんにせよ、人間のせいではないし、今の人間にどうにかできるレベルでもないわ。100年後やったら最新テクノロジーでちょちょいのちょいのはずや!
161.名無しさん:2018年01月14日 19:49 ID:2nf5gdwz0▼このコメントに返信
※85
それは、片方の二酸化炭素の方には、スポイトでほんのちょっと二酸化炭素多くしただけだよな?
大気中の二酸化炭素の割合って、確か約0.017%で、その内人為的な増加という点を加味すると
多くても0.000何%ということになるんだが、まさか片方二酸化炭素どばどば入れた状態での実験結果で物言ってないよな?
162.名無しさん:2018年01月14日 20:25 ID:l2NjleRN0▼このコメントに返信
※156
>農地改革をおしすすめて企業が農業に参入しやすいような体制も必要かも

全農という最凶ラスボスを根切りしてからじゃないと不可能w
163.名無しさん:2018年01月14日 21:39 ID:cxSAEWlg0▼このコメントに返信
野菜工場はあんま採算取れてないって聞いたけどな。
元々資本がたっぷりある大手企業が母体で、相当しっかりした経営計画を持ってないと難しいんじゃないかな。
なんせ高いし、買いたくてもなかなか手が出ない。
だから採算が取れない。

寒冷化が進むとウクライナやロシア、アメリカなどの穀倉地帯がダメージを受けて、世界的に穀物が高騰する。
その穀物を飼料にしてる家畜の肉や乳製品も高騰する。
食えなくなった民衆が不満を抱き政情不安になり、折からの移民問題や貧富の格差などで暴動、独立闘争、テロ、内戦などが発生しやすくなる。(スペインやイタリアやベルギーなど、燻っている場所が炎上)
他国が内戦に干渉し収集が付かなくなる。(欧州でシリアのような動乱が勃発)
そして第三次世界大戦へ…みたいな事もあるかも、しれない。

日本は米と魚を食って食いつなげるかもしれないけど、アメリカ頼みの大豆が高騰したら味噌醤油豆腐製品が食べられなくなるな…
164.名無しさん:2018年01月14日 22:20 ID:OscDKpRZ0▼このコメントに返信
※161
二酸化炭素に、標準の混合気体と比較しての温室効果の有る無しを検証するだけなら※85のやつでいいと思うよ。
どの程度の量で危険かを検証するのは次のステップになるんじゃないかな。

なにせ最強の温室効果ガスは水蒸気だし、メタンなんかも二酸化炭素より効果が強い
気温が上がるとメタンが海水から溶け出し、海水の蒸発量と大気の飽和水蒸気量が増えて更に温室効果が増す。
ってのが温室効果ガスの二酸化炭素が増えると温暖化するって理屈じゃなかったっけ?

ホンのちょびっと二酸化炭素を増やして果たして本当に恒常的な気温上昇効果があるかどうか調べるには
サンプルを地球と同じ環境にしないと。
そして日単位、月単位、年単位で計測しないと…。
大きさも番組セットに入る程度の規模じゃ計れないね。
165.名無しさん:2018年01月14日 22:51 ID:Aec.PBG70▼このコメントに返信
※163
昨夏の台風被害による葉物の高騰の結果という限定的状況だけど、工場レタスの方が畑のものより安くなったよ
166.名無しさん:2018年01月14日 23:22 ID:EljVbKMv0▼このコメントに返信
寒冷化で商売しやすい雰囲気作りが必要って事じゃ?
167.名無しさん:2018年01月15日 03:24 ID:Iv5aYUHz0▼このコメントに返信
とりあえず文明社会は捨てようか
今の人類の生活続けて環境問題も解決とか都合良すぎるとしか言えんよ
168.名無しさん:2018年01月15日 08:05 ID:aNpzyw2a0▼このコメントに返信
やっぱゴアは嘘つきだったんだね
169.名無しさん:2018年01月15日 08:10 ID:l1Id0lAx0▼このコメントに返信
この1はなにがしたいのかわからん。
レス見る限り温暖化ゴロが気に食わんから潰したいだけで、温暖化寒冷化はどうでもいいって感じ。
170.名無しさん:2018年01月15日 13:31 ID:5MnjlWsy0▼このコメントに返信
※162
うん、そうだね・・・全農と云うか農水族というか・・
日本の官僚機構を含めて色々なシステムが限界に来てると思う。まずは省庁再編を行い(省庁其々雇用では無く、高度公務員とかの資格にして省庁間を移動させるとか?)何か思い切った改革をしないと彼方此方錆びついてるし今後の日本の為にならないような気がする。もともと官僚機構は変化を嫌い社会が硬直する傾向にある。そこに利権が生まれマスメディアと結びつく事に依り時の政権では手出しも出来ないような力が生まれている。

安倍首相は歴代政権に比べれば頑張っているし、改革も進めようとしている。日本がデフレを脱却できないのも財務省が消費税増税に拘り、財政出動を拒み続けている面が大きい。経済政策が上手くいってる国は量的緩和と財政出動を上手く組み合わせてマネタリー・ベースを増やして国家経済を上手くコントロールしてる(やり過ぎると中国の様になって仕舞うけど・・)

ハナシを本スレに戻すと地球が温暖化しているのか?寒冷化しているのか?は現代の科学では結論が出にくい(長いスパンで見る必要も有る)。ただし、異常気象(地球の歴史から見れば前100年位が異常に安定していただけだけど)なのは間違いない。そんな中で日本は耕作地を余らせて海外から様々な食品を輸入してる(米だって加工食品として結構な量を輸入してる)。農業に従事する事を嫌う人が多いのであれば国策として(例えば全農を排除した農業特区を作るとか?)何らかの策が求められるのは当然だし、声を上げる事が有権者としての義務であると思う。
171.名無しさん:2018年01月16日 22:49 ID:vc6RyHdd0▼このコメントに返信
ttp://www.data.jma.go.jp/cpdinfo/temp/an_wld.html

と。
172.名無しさん:2018年01月21日 12:58 ID:SvQ4TfPa0▼このコメントに返信
※3
周期的な太陽活動の低下で太陽磁場減少(前回はマウンダー極小期、17世紀半)→宇宙線輻射量増加→雲の増加→寒冷化
だっけ
寒冷化は火山噴火などでも起きるけど(フランス革命はラキ火山で寒冷化→不作→食糧不足→「武器を取れ 市民らよ」)
太陽活動による寒冷化は、50年くらい続くそうな

お名前