スポンサーリンク

2018年01月17日 03:05

なんで魔王倒すのに軍隊つかわないの?

なんで魔王倒すのに軍隊つかわないの?

03

引用元:なんで魔王倒すのに軍隊つかわないの?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1515390851/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)14:54:11 ID:WtJ

3: ■忍法帖【Lv=13,さつじんき,szZ】 2018/01/08(月)14:59:15 ID:Z4t
ソコラヘンの兵士じゃ勝てないらしいぞ。

やっぱり、カンダタなどの名だたる漢でないと。

4: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:01:22 ID:PPZ
押されて劣勢なんだからスニーキングミッションするしかないっしょ

5: ■忍法帖【Lv=13,さつじんき,szZ】 2018/01/08(月)15:02:21 ID:Z4t
でも、兵を出す前にイキナリ王子に行かせる王もバカだねぇ。

7: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:03:19 ID:emT
町中に兵士がいないとモンスター一匹出ただけで全滅だからな

10: 麩菓子◆hUgASIoWao 2018/01/08(月)15:11:52 ID:y3i
魔王を倒すのに使える武器は勇者しか扱えない云々

11: ■忍法帖【Lv=13,さつじんき,szZ】 2018/01/08(月)15:13:44 ID:Z4t
でも、市販のはやぶさの剣で倒した。

12: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:15:30 ID:Yon
軍隊動かすには金が掛かるんだよ
勇者だったら、ハシタ金払えば魔王を倒しに行ってくれる
城の宝箱を勝手に漁られるのはウザイけどな

13: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:16:13 ID:Zpg
主人公は数多くの討伐隊のうちのひとつ説好き

14: ■忍法帖【Lv=13,さつじんき,szZ】 2018/01/08(月)15:17:07 ID:Z4t
しょうがねーだろ、戦える兵士が一人しかいなかったんだから。
大事な一人娘までウマにされちゃったんだから。

15: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:19:16 ID:ILD
軍動かす金無かったんだよガチで(´・ω・`)。

16: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:24:43 ID:qjW
魔王倒したあとに他国に攻められたら終わるから

18: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:26:43 ID:Yon
結局は金だよ(´・ω・`)

19: ■忍法帖【Lv=13,さつじんき,szZ】 2018/01/08(月)15:27:51 ID:Z4t
金なら奴らから強奪すればいいらしいぞ。

20: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:29:09 ID:7YW
アリアハンから軍艦だしてもクラーゴンにペチンってやられるから

30: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:44:53 ID:xUV
>>20
ワロタ

21: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:29:57 ID:7YW
ローレシアから軍隊だしても、サマルトリアの王子と二人っきりでないと
祠の番人が通してくれない

22: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:30:43 ID:YiF
魔王から身を守るための軍隊だからね!

23: ■忍法帖【Lv=13,さつじんき,szZ】 2018/01/08(月)15:33:03 ID:Z4t
サマルトリアがどういう経緯でハーゴンを知ったのかも謎だが、
やはりローレシアと同じバカをやらかしてる。

ロトの子孫は人間などアテにしてないのだろう。

25: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:38:07 ID:7YW
>>23
それよりも、あの祠の人ら…
死にかけの人が来てんだから、代理で走ってやれよと…

26: ■忍法帖【Lv=13,さつじんき,szZ】 2018/01/08(月)15:41:11 ID:Z4t
>>25
あの兵士はサマルトリアの者なのだろう。

祠に来たときには、まだ大丈夫と判断したようだ。
その後のアイアンアントなどに襲われたんだな。

29: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:44:15 ID:7YW
>>26
アイアンアント…たしかに一人で戦うには厳しい…

24: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)15:35:26 ID:Nwn
兵士「魔物の軍勢が攻めてきたぞー!」

戦車、機関銃、迫撃砲で対応したのがGATE

31: ■忍法帖【Lv=13,さつじんき,szZ】 2018/01/08(月)15:47:38 ID:Z4t
ムーンブルクの兵士が満身創痍でローレシアに来た頃には、
サマルトリア経由で、すでにローレシアには伝わっていたんだよ。

ワザワザ傷つきながらもローレシアまで来た
勇敢な兵士の顔を立てたのだろう。

35: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)16:07:42 ID:EFz
竜王島は船で行けないし橋もない

36: ■忍法帖【Lv=13,さつじんき,szZ】 2018/01/08(月)16:10:49 ID:Z4t
ローラ姫の捜索隊も全滅したって言ってたから
ヘタにツルむと魔物もツルんで襲い掛かってきて
かえって危険だったみたいだな。

それで単独で動く作戦に切り替えたんだな。

37: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)16:13:25 ID:EFz
軍隊ではロンダルキアの落とし穴を越えられない

38: ■忍法帖【Lv=13,さつじんき,szZ】 2018/01/08(月)16:17:29 ID:Z4t
王様はロンダルキアのことまでは
想定してなかったらしいぞ。

ロトの血を引きし我が息子なら大丈夫
などとタカをくくってて。

43: ■忍法帖【Lv=13,さつじんき,szZ】 2018/01/08(月)16:28:34 ID:Z4t
で、最終的な結論としては、
大勢で行くと民間人の居住地の防御が手薄になるから、
という理由となった。

行ったのはグレイグと勇者のみ。

46: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)16:35:47 ID:mKA
軍隊だと被害甚大だから
魔王退治は勇者という暗殺者に頼んで
勇者という存在が国家運営に影響が出るようなら毒殺なりすればいい

48: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)16:44:47 ID:XPG
数で押し切る汎用部隊より少数精鋭の対魔王戦に特化した部隊が有効だからさ

49: ■忍法帖【Lv=13,さつじんき,szZ】 2018/01/08(月)16:45:38 ID:Z4t
まあ、魔法が使える奴がいないといけないもんねぇ。

53: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)17:05:15 ID:NZW
遠いと兵站が大変やろうな

54: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)17:06:52 ID:EFz
>>53
ラスダン近くまで町あるやん

56: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)18:14:20 ID:tYv
そこら中にモンスターいるんだから
そりゃー、城や街の防衛のために軍隊は動かせないだろ

要するにベトナム戦争やイラク戦争みたいなもんで
戦線がない戦場では各地を防衛するために軍隊を点在させるしかない
なので侵攻部隊の捻出が難しいのかも

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年01月17日 03:18 ID:KlBeyCTJ0▼このコメントに返信
人間側は既に拠点となる町や村を守るので精一杯な状況からのスタートだからね
そもそも敵の多くは本拠地すら分からない、ゲリラ的にアチコチからモンスターが現れる状況
そんな相手がどこに本隊があるのかすら分からない状況で軍隊を出せる訳がないだろう?
結局、自分達のベースとなる町や城を固める事が最善なんだよ
後は自称勇者だの英雄だの言うゴロツキ連中が沢山やってくるので、ソイツ等に
小遣い程度の金を渡して敵の駆除をさせればいい
2.名無しさん:2018年01月17日 03:21 ID:WTbPkg790▼このコメントに返信
全兵士総出で行くとその隙によその国が侵略してくるぐらい他国が信用ならないから
ゾンビものと一緒で最終的には人間対人間
3.名無しさん:2018年01月17日 03:22 ID:VknEpEj40▼このコメントに返信
勇者は国の軍単位(5000~1万人)よりも強いから仕方無い
4.名無しさん:2018年01月17日 03:28 ID:ZWexBCIP0▼このコメントに返信
勇者は今で言うなら特殊部隊PMC。
本来の兵士は国土防衛に忙しいから出せないし、各地で指揮を執るベテランはおいそれと死なせるわけにも行かない。
だから雇う。
5.名無しさん:2018年01月17日 03:29 ID:ny.jK6pi0▼このコメントに返信
度重なる軍の蹂躙により軍に耐性がついた新種が誕生したんだろう
で、反撃をくらって似たような新種が誕生して新種どうしでのガチの生存競争が
勇者と魔王の戦いなんだろうさ
6.名無しさん:2018年01月17日 03:29 ID:8fut5JdT0▼このコメントに返信
こん棒渡せば魔王倒してくれる安上がり
これが伝統になってしまったから
7.名無しさん:2018年01月17日 03:30 ID:vBSYzpJn0▼このコメントに返信
攻められたら軍隊で守るけど、わざわざ討伐しには行かない、実に日本らしい考えやな(¬_¬)
8.名無しさん:2018年01月17日 03:30 ID:gzIRPApQ0▼このコメントに返信
しかし実際に城の兵士が強かったりするよな

兵士が10人くらいいれば倒せるんじゃない?
9.名無しさん:2018年01月17日 03:38 ID:5ItPSJnr0▼このコメントに返信
逆に考えるのもアリだと思う
この辺りを、読者が納得できる解説が出来るのなら、傑作ラノベになるのでは?

単に英才教育を受けただの、神(などに)選ばれた勇者以外、使いこなせない武器だの、という御都合主義の設定抜きで…
10.名無しさん:2018年01月17日 03:38 ID:VknEpEj40▼このコメントに返信
※8
1ポイントダメージは骨が1本折れる程度のダメージ
勇者達が100や200超のHP持ってるからな
兵士のHPなんか良くても10ポイント台だよ
11.名無しさん:2018年01月17日 03:48 ID:g7iHhzpF0▼このコメントに返信
なんかのSSで読んだぞ
勇者さま御一行の軍隊を

戦士100人に魔法使い100人に僧侶100人の軍団と世界樹の葉を何百枚も持って倒しに行くっていうSSを
12.名無しさん:2018年01月17日 03:49 ID:cM24y.yd0▼このコメントに返信
軍隊を出したら宣戦布告になってしまうため、魔王軍に自国を滅ぼす大義名分を与えてしまう。
周囲にスライム程度しかいないような状態の国がそんなリスクを負うことはしないだろう。

数人がゲリラ的に攻め込むだけなら、各国とも知らぬ存ぜぬを通すことができる。

まあ勇者が失敗してつかまってひどい拷問の末殺されたとしても何の権利も保護もないので「死して屍拾う者なし」になるが。
13.名無しさん:2018年01月17日 03:53 ID:XGOA0l4z0▼このコメントに返信
自分の出身村と、国王の命により討伐しにきた云々を口上する勇者であった。
14.名無しさん:2018年01月17日 03:53 ID:8bDsRM1x0▼このコメントに返信
ウルティマの街の衛兵とかが、主人公パーティを瞬殺
15.名無しさん:2018年01月17日 03:54 ID:uBwx7WIg0▼このコメントに返信
宇宙戦争だと米軍より大阪のおばちゃんのほうが強いし・・・
16.名無しさん:2018年01月17日 03:54 ID:3wB6P0.I0▼このコメントに返信
ダイの大冒険(ボソッ
17.名無しさん:2018年01月17日 03:55 ID:S.MOLwil0▼このコメントに返信
1レベルの兵士一万人でも
魔王がザラキとか使ったら全滅だし
18.名無しさん:2018年01月17日 03:56 ID:fRa6LPgx0▼このコメントに返信
正規軍は既にボコられまくってどうにか防衛戦力だけ捻出してる状況
防御に専念すれば街なんかを守りきれるが、攻めに転じることはどうしてもできない

だから勇者に頼る
19.名無しさん:2018年01月17日 03:56 ID:LCJxZazH0▼このコメントに返信
都市国家が点在している程度の文明レベル
国王は各都市国家をまとめている程度の存在
警備兵以外の常備軍はなく、緊急時には各都市国家から市民兵やら傭兵やらをかき集めて対応
でも多分壊滅した
とか想像してみる
20.名無しさん:2018年01月17日 03:59 ID:XjoTRCil0▼このコメントに返信
そりゃお前
北の豚が放置されてんのと同じ理由さねw

みんな「兵役逃れ」の「チキン屋」野郎なんだ
21.名無しさん:2018年01月17日 04:00 ID:4KozEC2v0▼このコメントに返信
既に総軍挙げての激戦中や、勇者は特殊工作員で首刈り作戦遂行中
それをマイルドにするとドラクエになる
22.名無しさん:2018年01月17日 04:01 ID:S90CGrHC0▼このコメントに返信
まあ作品によっては黒幕がどこにいるかもわからんかったりするしな
23.名無しさん:2018年01月17日 04:06 ID:OGzaBYlx0▼このコメントに返信
数と数ならモンスター軍の方が頭数上回るやろ
だからこそ少数精鋭で敵本拠に潜入しとるんやで
24.名無しさん:2018年01月17日 04:06 ID:LVq.LWLT0▼このコメントに返信
モンスターは物量でくるからな。それに魔王狩りに言っている間に自国が滅ぼされたら話にならないからそんなにたくさん兵は出せない。
25.名無しさん:2018年01月17日 04:07 ID:LsaXW4lv0▼このコメントに返信
軍隊と戦うと負けると魔王はわかってるから
26.名無しさん:2018年01月17日 04:08 ID:LCJxZazH0▼このコメントに返信
※19
あと魔王城は本拠地ではなく魔界(ペルシアやトルコ)から地上(ヨーロッパ)へと侵攻するための橋頭堡とか
27.名無しさん:2018年01月17日 04:11 ID:RHEa.1ph0▼このコメントに返信
勇者って看板掲げた陽動…と見せかけた暗殺者
ならば正面から勝負しかけてはくるまいって油断したところで真っ向勝負
正攻法は卑怯!っていうトンでも理論考えてみた
28.名無しさん:2018年01月17日 04:19 ID:zJ2Djz2B0▼このコメントに返信
下手に軍隊出すと他国(人間)に侵略されるからな
29.名無しさん:2018年01月17日 04:23 ID:Q3djYoUo0▼このコメントに返信
改めて考えてみると勇者一行って
暗殺部隊か奇襲部隊っぽい位置づけだなぁ
ほんとに現代で言えば特殊部隊っぽい

ああいうのが相手だと戦略として完全に正しいと思う

30.名無しさん:2018年01月17日 04:25 ID:JaIrKds.0▼このコメントに返信
遠征費がねーんだよ、ひのきのぼうとかの支給品で察しろ
31.名無しさん:2018年01月17日 04:26 ID:1BVtlhVj0▼このコメントに返信
俺の妄想では国軍は魔王の正規軍と戦ってるよ。
勇者はその隙をついて司令部に神道作戦をしている。
32.名無しさん:2018年01月17日 04:31 ID:NeS8J3SY0▼このコメントに返信
フリーザ様を倒すのに軍なんて役に立つ?
そいうこと
33.名無しさん:2018年01月17日 04:31 ID:qyKe2ozH0▼このコメントに返信
これさ、ゲーム基準だとそれぞれのPTや個人でモンスターが無制限にエンカウントするから
勇者くらい精鋭集団じゃないと、魔王に辿り着く前に殆ど全滅するんじゃないかと思ってる
34.名無しさん:2018年01月17日 04:32 ID:BoGkYOqh0▼このコメントに返信
ベギラゴン撃たれたら前列全員死ぬだろ
35.名無しさん:2018年01月17日 04:34 ID:rMNMjr1k0▼このコメントに返信
憲法9条の所為だろ。
国としては戦力を持てない。
キチが個人でやる分には自己責任の範囲でやり放題。
36.名無しさん:2018年01月17日 04:45 ID:WG4chF9Y0▼このコメントに返信
ワードナー「ダンジョンなんかも軍隊で制圧すれば良いのにな」
37.名無しさん:2018年01月17日 04:49 ID:dKGMFwZh0▼このコメントに返信
専守防衛なんだろ
軍隊は町や村を守るためにあって敵を倒すのは傭兵に任せる
あと単純に力不足資金不足
38.名無しさん:2018年01月17日 04:55 ID:FxCHL3V30▼このコメントに返信
※9
ダイ大みたいに数カ国の軍隊より勇者個人の方が強いパターン。
DQ3みたいに魔王がいる場所まで軍隊規模の人数を送る手段が無いパターン。
DQ6みたいに王様自ら軍隊を率いて出陣して負けてるパターン

DQですら理由はハッキリしてる事が多いだろ。
DQ8みたいに魔王の存在に主人公達以外ほとんど気が付いて無いパターンも有る。
39.名無しさん:2018年01月17日 04:58 ID:qFhIWiBR0▼このコメントに返信
お前らよく考えてみろ
「ちょっと魔王倒しに行くので通りますよ」と
大量の中国兵が日本にやって来ようとしたら
「どうぞどうぞ」と招き入れるか?
40.名無しさん:2018年01月17日 04:59 ID:l2Qdf08J0▼このコメントに返信
軍隊で魔王を攻めても幻術で軽くあしらわれるだけだゾ
勇者なら、なんか神の紋章が光ったりして正気にもどれるゾ
41.名無しさん:2018年01月17日 05:09 ID:9XCybhmF0▼このコメントに返信
正規軍を使う予算が無い、兵力が足りないって事だろう
だから、安上がりな勇者ご一行というテロリストを使うって事だろ
42.名無しさん:2018年01月17日 05:20 ID:kRlhXTKW0▼このコメントに返信
ピッコロ大魔王に軍隊全く役にたたなかっただろ
43.名無しさん:2018年01月17日 05:25 ID:fbrRYP3h0▼このコメントに返信
海警の段階では海保が相手になるしかないようなもんや。
44.通りすがり:2018年01月17日 05:27 ID:pBOonIMK0▼このコメントに返信
大抵のRPGでは軍隊は戦ってはいるがモンスター軍団に押されぎみと言う設定だと理解しています。
モンスター軍団は物量に制限がないからね。
で桁違いに強い主人達が奮戦する。

てか、こんな時どういうボケをして良いかわからない。 
45.名無しさん:2018年01月17日 05:44 ID:eiho5yUb0▼このコメントに返信
※23
これだな
軍出せば軍で出てこられて平均の強さではモンスターに負けるんだろ
だいたい街や街道沿い以外にのさばられてる時点で劣勢
「世界に危機に立ち向かう勇者」設定の時点で正攻法が効かない状況なんだよ
46.名無しさん:2018年01月17日 05:46 ID:ztKwI2K00▼このコメントに返信
今は魔王が正しく勇者が悪ってのも増えたからw
47.名無しさん:2018年01月17日 06:04 ID:nPrWUkYL0▼このコメントに返信
中世の軍隊を過剰評価しても仕方が無いしな。
狼王クルトー率いる狼の群れですら
フランスがなかなか止められず
パリ陥落寸前までいった史実が有名だが、
モンスターは狼どころの話じゃないし。
48.名無しさん:2018年01月17日 06:05 ID:pbxYlsV90▼このコメントに返信
魔王もなんで軍隊で攻めないの
49.名無しさん:2018年01月17日 06:05 ID:1Xv2AO8s0▼このコメントに返信
ドラゴンボールの世界じゃ軍隊派遣してただろw
セル相手とかさw
ピッコロ大魔王の時はそれ以前に戦力差を見せつけて
軍隊派遣させる気を無くさせてた描写もあっただろw
50.名無しさん:2018年01月17日 06:09 ID:bvHpdQIO0▼このコメントに返信
勇者にやらせて上手く討伐できれば、それが一番安上がりじゃん。
軍隊を動かすには莫大なお金がかかるので、それは最後の手段だよね。
51.名無しさん:2018年01月17日 06:12 ID:R3.JnFfN0▼このコメントに返信
某ゲーム(18禁)の話だが、知能皆無のモンスターを生み出す巣?を突き止めて主力全軍挙げて攻撃しに行ったら、裏で操ってた黒幕が人間側の本拠地にモンスター大量にテレポートさせて大混乱、というのがあったな
52.名無しさん:2018年01月17日 06:21 ID:IVkarQAp0▼このコメントに返信
魔王も軍持ってるから
53.名無しさん:2018年01月17日 06:30 ID:nPrWUkYL0▼このコメントに返信
DQ1も設定上は龍王軍とラダトーム軍が正面決戦して
痛み分けして小康状態になってる。
ギガンテスを戦死させるとかなかなか頑張ってる。
54.名無しさん:2018年01月17日 06:37 ID:ReFuMJ560▼このコメントに返信
魔王倒すためとはいえ軍隊の越境行為は戦争の火種になりかねないから軍隊を動かせないと考えてる
55.名無しさん:2018年01月17日 06:38 ID:nR8orOeH0▼このコメントに返信
戦略シュミレーションゲームではなくロールプレイングゲームだからじゃね?
56.名無しさん:2018年01月17日 06:39 ID:xrp1sppK0▼このコメントに返信
スライム100匹居てもベギラマ一発で片付くだろ
兵士1万人いても全体攻撃一発でほぼ落ちるんだよ
57.名無しさん:2018年01月17日 06:43 ID:0YpC67b00▼このコメントに返信
魔王軍対国王軍全面戦争のゲームはそれはそれでやってみたい。
58.名無しさん:2018年01月17日 06:44 ID:0YpC67b00▼このコメントに返信
斬首作戦みたいなものでは。
59.名無しさん:2018年01月17日 06:46 ID:fkOQjls20▼このコメントに返信
ドラクエに例える奴多すぎで草。
ゼルダに例えたらどうなるんだ。
60.名無しさん:2018年01月17日 06:46 ID:kflbYv8Z0▼このコメントに返信
核を撃てば一発で済むぞ。
61.名無しさん:2018年01月17日 06:53 ID:6fhX28hY0▼このコメントに返信
世界を滅ぼす力を持つ魔王に打ち克つ力を持った勇者一行が
ダンジョンの壁一つ壊せず行き詰まるとか何なんだよ
62.名無しさん:2018年01月17日 06:59 ID:5U4eeN5i0▼このコメントに返信
Oblivionであったな
63.名無しさん:2018年01月17日 07:01 ID:xilAqhvv0▼このコメントに返信
王様「もうやった。双方に大きな損害が出てな」
64.名無しさん:2018年01月17日 07:02 ID:xmvg3T7l0▼このコメントに返信
堀井雄二が
「あれはゲームの表現上数人のパーティーだが、
本当は大部隊のつもり」
みたいなコメントをつい最近出してなかったか?
65.名無しさん:2018年01月17日 07:07 ID:YudrzkXR0▼このコメントに返信
やっぱり、ウィッチャー3ってレジェンドなんだな。

○ 怪物退治を生業とするウィッチャーは、高度な専門職でありながら、被差別の職業でもある。なり手は孤児を連れてきて訓練する。能力を獲得するために、薬品で肉体を変異させるのだが、半数以上は命を落としてしまうし、子供を作れない体にもなる。基本的に儲からない。数もどんどん減少中。だが、王や国軍から依頼を受けることもある。

○ ウィッチャーと奇縁のある女魔術師や魔術師も、国家的な権力には逆らえない。女魔術師会という政治的な結社がある。王に戦争に協力させられている。日蓮宗のような新興宗教団体(永遠の炎教団とウィッチハンター)に命を狙われる。

○ いったいどちらがメインなのかと思うぐらい、人間同士の戦争や、人種間対立や差別が本筋のような世界観。魔術だの怪物だのはあくまでも世界の一部の話。「ハウルの動く城」みたいなイメージかな?

○ 本編では、滅び行く異世界からやってくる異人(エルフ)の正規軍隊に対処するために、皇帝の統治に服従しない緒民族連合諸島地域に、戦争中であるにも関わらず、一時停戦し、抽出した帝国の兵力を派遣している。

○ 本編でのウィッチャー(=この記事で言うところの、勇者)の仕事は、特殊能力を活かして、捜査や人探しを行うことが大部分。

○ 兵士も、普通に怪物と戦う能力はあるが、予備知識不足により損害を出す描写、兵力の節用と適材適所のため、ウィッチャーに怪物の退治や、事案の調査を依頼するという構図が確立されている。なお、たまたま怪物と戦闘中に兵士が近くを通りかかると、普通に加勢・助太刀してくれる。

○ DLCでは、戦争中ではない、帝国の傘下にある公爵領の衛兵隊(実質的な国軍、総勢40名前後)が、怪物とも組織的に戦闘を行っている。しかし、怪物に対処するための武器を持っていないし、訓練も受けていないので、あまり活躍はできなかった。
66.名無しさん:2018年01月17日 07:13 ID:tOOsls.00▼このコメントに返信
魔王は勇者じゃないと倒せない、みたいな伝承があるとか聖剣じゃないと倒せない、使えるのは勇者だけなんて縛りがあるのが多いから軍隊なんて全滅確定でムダ、と考えるのはまだわかる
問題はそこらの村とかで「魔物にいけにえを要求されてる」「魔物が○○に住み着いて困っている」なんてやつ
そういうのはその村が所属する国に解決してもらえと言いたい
最悪なのは大抵解決してやると先へ進めるアイテムとかくれるが解決しなきゃくれないのはある意味魔王討伐の妨害だろう、と思うな
どこの王も「勇者には全力で協力しろ」と発令しろよ
67.名無しさん:2018年01月17日 07:15 ID:RukiRGT00▼このコメントに返信
単純に「対抗できない」
68.名無しさん:2018年01月17日 07:18 ID:O9VuHpPZ0▼このコメントに返信
※59
ゼルダはスタート時点で国が滅びてるパターンが多すぎて軍隊どころの話じゃない。
69.名無しさん:2018年01月17日 07:20 ID:nHo289m30▼このコメントに返信
※14
あ、あいつら徳が無いから・・・
70.名無しさん:2018年01月17日 07:22 ID:h98nBgEh0▼このコメントに返信
ダイの大冒険じゃ2軍が地上で雑魚敵掃討、勇者パーティが魔王城に突入。最終的には黒の核晶の発動止めるのに2軍が役に立ってた。
71.名無しさん:2018年01月17日 07:26 ID:.Pdiv9.m0▼このコメントに返信
勇者無視して、ドヤ顔で国の軍隊が総出で出撃したが、敵要塞の艦砲一発で全滅してしまって、
国のトップが勇者に泣きついたゲームあったな…
72.名無しさん:2018年01月17日 07:26 ID:zwD9g0sD0▼このコメントに返信
補給が大変。周半に町があると言ってもドラクエなら1以外は多国家。
北海道に魔王が現れたからって中国軍を東北に大規模上陸させるか?魔王倒したあと憂いを残すやろ。
73.名無しさん:2018年01月17日 07:30 ID:tOOsls.00▼このコメントに返信
邪聖剣ネクロマンサーは王が死んでてどこの城にもいるのは城代、国はちゃんと軍隊で魔物と戦っている
仲間も5人の内3人はこの国の防衛に必要だから二人選んで連れて行け、って話だったな
もっとも戦ってるのがクトゥルー神話の連中だから苦戦も無理ないけど
74.名無しさん:2018年01月17日 07:35 ID:N.zBe2PP0▼このコメントに返信
勇者だけが死んでも復活できる選ばれし神の祝福者だから。
しかも戦闘経験値をそのまま引き継いで復活するので死んでも死んでもどんどん強くなっていく
というチート能力。
城の一般兵士は死んだらおしまい。各地の軍隊は無限に湧いて出る怪物によって大きな損害を
被っており、強者も一人また一人と倒されて残っているのは雑魚兵士ばかりでもはや組織的な
反抗ができない状態と考えれば、王様が勇者をみつけたときの期待のかけようもわかるというもの。
75.名無しさん:2018年01月17日 07:35 ID:AwuM0KuS0▼このコメントに返信
ドラクエ1は軍隊で討伐かけて、断崖絶壁等で攻めあぐねている間に蹴散らされた話があったような
あとは所在不明か辿り着けないとこにいるかな
76.名無しさん:2018年01月17日 07:38 ID:baypQw7f0▼このコメントに返信
魔王さんが特殊なところに引きこもってる場合多くて兵站の維持が難しいんだろう
しかも魔王軍は強い=偉いみたいな脳筋体制だから斬首作戦の有効性高いだろうし
77.名無しさん:2018年01月17日 07:40 ID:7Tl5KnmV0▼このコメントに返信
DQ例えだと平の兵士一人ではさまよう鎧一体を倒せるかどうかも怪しい
そんな軍隊でモンスター軍団とかち合えばあっさり蹴散らされるのが関の山かな
故に人類側のとれる手は少数精鋭での潜入&敵首魁(魔王)暗刹になるんだろ
そして王様、勇者に全く期待していない模様。城の兵士でも鉄の剣や槍を支給されてるだろうに
勇者隊には銅の剣……因みに1の勇者は竹槍と皮の盾買える程度の金……ひでぇ
これ絶対勇者を戦タヒさせる気だろ?一体何やったんだ勇者は……王妃でも寝取ったのか?
78.名無しさん:2018年01月17日 07:40 ID:YudrzkXR0▼このコメントに返信
ウィッチャー3で、ウィッチャーは怪物だけではなくて、盗賊の類いの集団(野盗化した騎士団や脱走兵、武装商人団、海賊、ゴロツキ)などとも戦闘するのだが、
これだけ強力な軍隊や、衛兵隊があるんだから、自力で奇襲を仕掛けて討伐しろよと思うことはあった。たまたま遭遇して戦闘になっていて、逆にこちら主人公が彼らに加勢する場面は数度あったが、古城や要塞跡などを堂々と集団で占拠しているのを、何もしないのはちょっとね・・・。怪物はヒグマみたいなものだとすれば、マタギに任せればよいが、治安上のリスクは全然違うだろうって思う。

いちおう、主人公が討伐する前にも、幾人の「遍歴の騎士」が挑んだことがあるとか言ってたけれど、なんで単独で行くのか・・・。城を警備している衛兵隊や、遍歴の騎士で混成部隊を編成して、討伐しようよって話。統治能力が無さすぎる。なお、討伐すると、報酬がもらえる。

怪物は、基本的に頭が悪く、トロールのように人間の言葉がわかる怪物であっても、三歳児程度の知能で、どんなに身体が強力であっても、頭が悪かったら負けるというような、知能が最大の武器というヒエラルキーがあった。これは納得できる。だから、人間と同等以上の知能があり、寿命も1000年を超える、悪魔や上級吸血鬼は、それとの闘争が一本のDLCになるぐらいの存在感があったな。普通に陰謀も巡らせてくるから。

怪物の繁殖のための巣の概念もあり、巣を発見したら爆破や焼却を行い、全滅させる。巣を焼却すると、餌を取りに行っていた親怪物が戻ってきて、三段構えというものもあった。
79.名無しさん:2018年01月17日 07:41 ID:vxehy0wE0▼このコメントに返信
軍隊か確かにピッコロにはかなわなかったが...
生物兵器とかなら効きそうな気がする...
80.名無しさん:2018年01月17日 07:43 ID:ORkyNhbb0▼このコメントに返信
最近完結したアルスラーン戦記みたいに主人公と魔王が軍隊規模で衝突して
双方全滅して主人公と魔王が相討ちで死亡。

国内大混乱で暗号時代到来みたいな落ちじゃ
ゲームにならんだろ。
81.名無しさん:2018年01月17日 07:46 ID:YudrzkXR0▼このコメントに返信
※65

今気づいたけれど、諸民族連合地域じゃなくて、諸部族連合地域だったな。スケリッジ諸島。
82.名無しさん:2018年01月17日 07:48 ID:QAdk4.ck0▼このコメントに返信
※32
映画版か何か、地球に惑星が近づいて来てて、このままだとぶつかるとか言う時にクリリンが「ミサイルで破壊すればいいじゃん」見たいな発言をしてるからあの世界の軍隊もそれくらいの武器を持っている可能性がある。
あとセル戦の時「平和な世の中で弱体化した軍や警察では、どうしようもない敵であることは、誰の目にも明らかであった」見たいナレーションがあるから、弱体化してなかったらわからん。あの世界はロボット兵器系はかなり強力なのが多いし。

「もっとも、爆弾ごときでこのわたしが死んだとも思えんがね」とは言ったセルも人造人間16号の自爆しそうな時にちょっとビビってたし。
83.名無しさん:2018年01月17日 07:50 ID:aTmvOaP20▼このコメントに返信
ラングリッサーやファイヤーエンブレムをやれよ
84.名無しさん:2018年01月17日 07:52 ID:sNWiTNe60▼このコメントに返信
誰かも書いていたが,まあ¥だぬw.
はした金と旧式の武器を支給して行って来いwww とやればokだもん.
このようにして「ニートくん」を処分していただな.
85.名無しさん:2018年01月17日 07:59 ID:PtMcHb.o0▼このコメントに返信
軍隊で何とかなる世界なら勇者は必要なの
86.名無しさん:2018年01月17日 07:59 ID:TiOto1OU0▼このコメントに返信
国何個か潰されてるだろ
単純に敵わないんだよ

ゴジラみたいなのが普通に配下として何びきもいるんだぞ
そんでそれを剣一本と魔法で倒すような奴が居てみろ

俺なら神様だと思うわ
87.名無しさん:2018年01月17日 08:00 ID:He1NdkWp0▼このコメントに返信
ライフコッドとかいう戦闘民族の村があってだな
88.名無しさん:2018年01月17日 08:02 ID:fPUfSh7I0▼このコメントに返信
ゴルゴ13でも、ゲリラ組織壊滅を政府関係者から依頼されたら、軍や警察を動かさない理由を聞いてる。
たいていが世論だったり国境問題だったりと理由付けはあった。
89.名無しさん:2018年01月17日 08:02 ID:PtMcHb.o0▼このコメントに返信
勇者「きたよ」
軍隊「スマン、魔王倒せちゃったわw」
勇者「え?」
軍隊「え?」
90.名無しさん:2018年01月17日 08:19 ID:rxbkwatf0▼このコメントに返信
一台限りの魔王を倒すには、一般兵で消耗戦するよりも、
こちらも一台限りの勇者をぶつけた方が効率的という
判断じゃないでしょか
91.名無しさん:2018年01月17日 08:23 ID:REgd5lK30▼このコメントに返信
※60
王様「なんと!それは凄いのう!して、カクとはいかなる魔道具か?」
92.名無しさん:2018年01月17日 08:27 ID:0FjghqlP0▼このコメントに返信
ゲームは水戸黄門漫遊記だからだよ。
水戸黄門=勇者
助さん・格さん=パーティー
弥七=忍者マスター
八兵ェ=うっかり担当。

印籠=聖剣
93.名無しさん:2018年01月17日 08:30 ID:kRTP8iFe0▼このコメントに返信
スライムが群れで襲っても、駆け出し冒険者パーティーに「効率良い狩り場じゃーw」って虐殺される訳だから
魔王と軍隊の関係性も同じだろ
チートにはチートで対応せんとw

あと、剣と魔法の世界に現代兵器出す奴はアホ
94.名無しさん:2018年01月17日 08:30 ID:.y5bTG0T0▼このコメントに返信
スレイヤーズで軍隊使って魔王倒しに行った王様が・・・
95.名無しさん:2018年01月17日 08:34 ID:1Pd4qsVJ0▼このコメントに返信
ドラクエ2と3のゲームブックだと軍隊動いてる描写あったよ
96.名無しさん:2018年01月17日 08:37 ID:FF5nZmx00▼このコメントに返信
ドラクエ1=もともと捜索&暗殺ミッションである
ドラクエ2=動かせる責任者が王子だけだった
ドラクエ3=冒険者システムが充実しているので軍隊は防衛に専念できる
ドラクエ4~=ほとんどの国が危機を認識しないまま滅ぼされたり弱体化したりしている
97.名無しさん:2018年01月17日 08:45 ID:Ur6HTACD0▼このコメントに返信
蟻が群れになっても熱湯バシャーで壊滅やろ?それと同じで合計では勝てなくて、個々の質の問題やで。
98.名無しさん:2018年01月17日 08:47 ID:OoOH8idb0▼このコメントに返信
勇者のポジションは暗殺者とか特殊部隊みたいなもんだって解釈のSSとか結構あるよね

ビンラディンやったSEALsとCIAみたいな
99.名無しさん:2018年01月17日 09:00 ID:hN2RmwUI0▼このコメントに返信
勇者については、選ばれし者とかなんとか理屈はつくが、仲間は大抵、元一般人だったりするわけで
そいつらがレベルアップして軍隊並みなれるってんなら、兵士を鍛えた方が効率がいいわな

というわけで、勇者一行は魔王暗殺のために編成された特殊部隊って説を支持する
100.名無しさん:2018年01月17日 09:05 ID:MKFT5of.0▼このコメントに返信
プレイ中勝手に軍隊がでしゃばってくるゲームやりたいのかよ
101.名無しさん:2018年01月17日 09:20 ID:rNCKy2.r0▼このコメントに返信
軍の長期遠征は金もかかるが兵糧・補給が重要になる
野宿ですむ少数PTとは違うからな
しかもその軍勢が範囲攻撃で壊滅的打撃を受ける
レベルだと集合戦術も利かない
ゲリラ的な暗殺部隊が勇者なんだ
102.名無しさん:2018年01月17日 09:20 ID:7U7NIIgk0▼このコメントに返信
そんなことよりも、世界最強国家のアリアハンの最強武器が「どうのつるぎ」なのが小学生のころから気になってしょうがない
103.名無しさん:2018年01月17日 09:22 ID:rNCKy2.r0▼このコメントに返信
※102
自称「最強」はどの世界にもある
104.名無しさん:2018年01月17日 09:23 ID:mQe0A1Wt0▼このコメントに返信
ドラクエ1のSSで国軍と魔王軍があちこちでぶつかり合って八方塞のなか
勇者が国王の想定外に自由に動き回ってたっていうのあったな。

ほかのゲームでだと、最終局面で
相手はその気になればいくらでも魔物を呼び出せるので
各拠点を防衛ないし奪還の名目であちこちに陽動をしかけ
本命は少数の決戦部隊をラスダンに送り込む…てのがあった。

それかストーリーがいわゆる魔王登場の少し前から始まってて
各国が危機を認識する前に決着がついたり(一部の超有力者がかろうじて知ってる。
危機が表面化したときはもう討伐軍を編成するよりも対応ノウハウのある
勇者一行を全力支援したほうが効率的だったり、
敵もしくはラスダンが特殊すぎて軍は向かなさすぎたり…のパターンかなぁ

危機を目の前に勇者一行のみに任せ国も軍も何もしない(ように見える)のって
国産RPG黎明期にあっただけで以降は何かと理由付けされてると思う。
105.名無しさん:2018年01月17日 09:26 ID:dCRfjucr0▼このコメントに返信
軍がすでに壊滅していて防衛で手一杯
描写されないだけで普通に軍が戦っていて勇者一行はその隙をついて少数精鋭で暗殺しに行く
魔王がどこにいるのか分からないため勇者に情報収集と可能なら討伐をさせている
勇者一行はゲームの都合上数人の描写だけど実際は戦士や魔法使たちは職業ごとに1000人規模の軍団
自分たちが軍を出している間に他国の人間が攻めてくる可能性がある
106.名無しさん:2018年01月17日 09:31 ID:YcEoRrpy0▼このコメントに返信
DQ6とかデスタムーアを恐れて
ダークドレアムを呼び出そうとして
国ごと全滅した王国があったろ。

魔王ってのは都市国家レベルじゃ歯が立たないって事だ。
107.名無しさん:2018年01月17日 09:44 ID:gtmNXn3l0▼このコメントに返信
GATEだと自衛隊を動かすと、周辺国を刺激するから、伊丹パーティーだけでドラゴンを倒す、というようになっていた。
108.名無しさん:2018年01月17日 09:47 ID:qjrnrjR50▼このコメントに返信
全体魔法ですでに全滅させられた説
109.名無しさん:2018年01月17日 09:55 ID:R2BmS6NZ0▼このコメントに返信
まぁ真面目に考察しちゃうと敵対勢力首脳の暗殺依頼みたいなもんだからなぁ
王に依頼されての魔王討伐って形式がRPGのテンプレのようで実際には少数派なのってその辺りを気にしてるのもありそうだけどね
110.名無しさん:2018年01月17日 10:05 ID:IaOASSZd0▼このコメントに返信
現代でも必要だから少数精鋭の特殊部隊とかあるわけで。
特殊部隊と一般兵じゃ運用が違うだろ。エリート部隊を横に並べて相手とガチ_ンコ消耗戦じゃ勿体無いし、能力低い兵士を少人数で特殊任務に当たらせても良い結果は難しいと思うが。
111.名無しさん:2018年01月17日 10:14 ID:wnkz3HbD0▼このコメントに返信
ウィッチャーやってる奴はハヤカワ書房の原作小説も買って読めゲームがもっと楽しくなるから
オタクの教養の宝庫であるハヤカワ潰れたら日本の創作の危機だから買え
あと魔王が一般兵士と戦ったらの描写はロードオブザリングが面白かったな
冥王サウロンがゴミのように一般兵士を矛でなぎ払ってw
112.名無しさん:2018年01月17日 10:24 ID:hRVioyIH0▼このコメントに返信
和製RPGに関して言えば国土防衛してるからって理由だろうな
会戦形式ならともかく、魔物の群れがあちこちに出没して村や町を襲うなんてゲリラ戦やられてるようなもんだからな
正規軍はそれらを守るために分散させないとダメだから、精鋭抽出して斬首作戦するくらいしか無いでしょ
113.名無しさん:2018年01月17日 10:27 ID:kZTmieyb0▼このコメントに返信
魔王は範囲魔法もってるから、軍隊みたいな密集戦術は不味いのかも。
散兵戦術=勇者パーティが向いてるのかも。
114.名無しさん:2018年01月17日 10:34 ID:9nim3bWx0▼このコメントに返信
多分、国境が問題
魔王討伐とは言え他国の軍を自国の領地に入れたくないんだと思う
入れたらシナ共産がチベットにやったように占領されて領地取られる危険性がある
だから各国の代表を出して魔王討伐することにした、そのリーダー格が勇者
或いは懸賞金をかけて魔王討伐に向かった傭兵団を一般世間では勇者と呼んだ
ここら辺じゃないかね
115.名無しさん:2018年01月17日 10:44 ID:5L0i2n.r0▼このコメントに返信
ドラクエ6だと中盤以降のモブは明らかにムドーより強かったりするけど、ムドーはまともな手段じゃ戦うことも近づくことも出来ないからな
116.名無しさん:2018年01月17日 10:47 ID:YKP43qW20▼このコメントに返信
ピピン5000人のレベル上げを担当する気になったらいいよ。
メタルスライムなんてすぐに枯渇するだろうけど。
第一、敵の本拠地に入らなさそう。
117.名無しさん:2018年01月17日 10:48 ID:YKP43qW20▼このコメントに返信
幻想水滸伝があるじゃん。
軍隊で敵勢力を削いで、トドメは代表に刺させる。
118.名無しさん:2018年01月17日 10:49 ID:RUkr28ee0▼このコメントに返信
魔王軍は強すぎるし数が多いから、城で守った方が効果的。
普通の平野にもモンスターが湧いてるから危険すぎる。きり無く湧くしなw
そこに軍隊投入とか無駄。

一方、勇者はタダで魔王を粉砕してくれるフリーランス。素晴らしいじゃないかw
「ひのきの棒をそなたに与えよう」
って安すぎるw
119.名無しさん:2018年01月17日 10:51 ID:tBdMIGqm0▼このコメントに返信
スネークみたいなもんか。
魔王「私の全てをお前に教えた。」
勇者「だが君臨するものの精神はまだ教えてもらってない!」
魔王「殺して…私を」
勇者「魔王ー!」
120.名無しさん:2018年01月17日 10:52 ID:tmfZNHO.0▼このコメントに返信
勇者は魔族の王様専用暗殺者
最小限のコストで最大の利益を得るための道具だからね

軍隊は拠点防衛させてその間に刺客一行が暗殺に成功すれば万々歳

魔王と勇者の物語なんて基本コレよ
121.名無しさん:2018年01月17日 10:54 ID:EmVkf9gK0▼このコメントに返信
魔王を倒した後の事を考えたら戦力は出し惜しみするだろ。
ファンタジーに統一政府なんてSFっぽい設定が有る訳ないんだからさ・・
122.名無しさん:2018年01月17日 10:57 ID:ZWexBCIP0▼このコメントに返信
フィールドの魔物が弱かったり、エンカウント率が適正なのは兵士ががんばっているから。
邪聖剣ネクロマンサーをみてみろ、兵士が機能していないからフィールドエンカウントが壊れてるじゃないか。
123.名無しさん:2018年01月17日 11:08 ID:WTbPkg790▼このコメントに返信
※36
ダンジョンに溶けたアルミ流し込んで型取る動画見たことある
124.名無しさん:2018年01月17日 11:15 ID:7.LtqTlq0▼このコメントに返信
ドラクエ3の王様 魔王討伐に際して渡してくれる物 50G ひのきの棒 棍棒 旅人の服
どう考えてもケチるにも程があるわっ!!!
125.名無しさん:2018年01月17日 11:17 ID:Tac0Eoq70▼このコメントに返信
勝てない戦いに軍隊を出撃させて損害を受けたら戦力の穴を突かれて敗戦確定だからな
自衛隊に関してもそこを危惧している
日本政府は離島を奪還する戦力を持ちながら離島を見捨てることができるのか
それとも勝てない戦闘に自衛隊を出撃させ損害を出し敗戦するのか
日本政府にそれだけの戦略眼やシビリアンコントロールができると思えない
だから離島を奪還するための戦力は全てシビリアンコントロールのための全滅するのが前提の部隊として考えた方が現実的だ
軽空母化したいずもは戦争の序盤で必ず沈められる
126.名無しさん:2018年01月17日 11:21 ID:OoOH8idb0▼このコメントに返信
※124
万が一、勇者一行が魔王勢力に敗れた時に身元や支援している組織がわからないように敢えて民生用の安価な量産品を持たせた可能性

とかね
127.名無しさん:2018年01月17日 11:24 ID:XT3tgN7F0▼このコメントに返信
※60
ランスだと核魔法で汚染された地域とかあったな

転スラでも核魔法あったけど上位種同士だと効いてなかったな
128.名無しさん:2018年01月17日 11:26 ID:qD19iMyo0▼このコメントに返信
普通に軍隊出す物語もあるっていうか、どの話でも、普通に軍隊使って戦ってるぞ?
例えばロードス島戦記では、伝説の七英雄は最初、100人の精鋭部隊だったが、戦いの途中で93人が倒れ、最後まで残ったのが7人だったという話
 
例えばダイの大冒険では、魔王軍VS各国の軍隊で戦っている
 
基本的に人間対魔物の構図で進むストーリー上で、人間の軍隊が魔物の軍隊と戦っていない話は無いと思うぞ?
その上で、勇者のパーティーというのは、少数精鋭の義勇軍的な存在であったり、或いは攻守の役割のうち、少数精鋭の攻撃部隊、または特殊任務遂行部隊であったり、そういう設定の上で、少人数だから軍隊という認識が無いだけ
実際には、どこかの国の王様によって資金援助・運営されている、軍隊だよ
また、物語を作る上で、例えば100人や1000人の部隊にしてしまうと、キャラクターが多くなりすぎて話が散らかってしまう=勇者対魔王の戦いが色あせてしまうので、少数のキャラ立ちしたメンバーを重視して描いているだけ
 
アニメや物語の設定に文句言ってるようなもので、何の意味も無い議題だね
129.名無しさん:2018年01月17日 11:45 ID:WTbPkg790▼このコメントに返信
※91
核爆弾はsaga2で村正とかレオパルト2とかと一緒に出てくる
魔法ではティルトウェイト
昔からメガフレアも核って思ってたけどどうも違うみたいだがなんでそうおもったのやら
130.名無しさん:2018年01月17日 11:48 ID:9OcX6P2.0▼このコメントに返信
DQ5だと主人公本人が王様なんだが
この国を守ってくだけで精一杯なんです
とか言われて、付いてくる兵士は一人だけだからなあ?
131.名無しさん:2018年01月17日 11:52 ID:tH5JW6P20▼このコメントに返信
そもそも少数精鋭で旅に出ている勇者パーティって、言って見れば斥候に出た特殊部隊みたいなもんじゃね?
まず情報を集めて魔王の城を探して、その後に軍隊で城を囲むつもりだったけど、
威力偵察として魔王城に潜入してみたらうっかり倒しちゃった。みたいな。
132.名無しさん:2018年01月17日 11:53 ID:yPmB2C5g0▼このコメントに返信
本スレの市販の武器で倒せたはワロタ
133.名無しさん:2018年01月17日 12:00 ID:Xkm5WXu.0▼このコメントに返信
剣が軍隊の主力なら1万の軍勢で行っても直接魔王と戦うのは4,5人
残りの人は戦闘中の人が負けるまでぼーっと見てるだけ。
怪我して交代するときも神官がいるところまでかなり移動しないといけない
魔法で攻撃するも、数百人単位で攻撃したら爆発やなんかで相手が見え
なくなって、下手すりゃ同士討ち。
よって、超優秀な連中を育成して、少数精鋭で掛かるのがいい
スタートでショボい装備しかくれないのも、その育成のため
134.名無しさん:2018年01月17日 12:03 ID:pamaUJ.g0▼このコメントに返信
防衛費はGDPの最低2%は必要なのに魔王討伐なんていうデカい作戦の予算を100Gしか出さないチンケな国家に「使える」軍隊なんてないだろw
135.名無しさん:2018年01月17日 12:16 ID:EGjgACSf0▼このコメントに返信
暗殺目的で魔王の本拠地に潜入する特殊部隊って感じかな。
136.名無しさん:2018年01月17日 12:26 ID:gxDSvf..0▼このコメントに返信
書こうと思ったら既にかかれてたな。

彼我の戦力差が余りに大きい時は暗殺者を差し向けるのが常道。
137.名無しさん:2018年01月17日 12:26 ID:04SrJZ4i0▼このコメントに返信
反対に考えるのも面白い
魔王軍が強くて悪いのではなく
魔族なんて呼ばれて差別され迫害されてる奴らが大量のテロリストを放っている
魔物が散発的な攻撃オンリーなのは組織的な武力が無い為
魔族のせいだと喚く其は実は自分達の犯罪
そう言う諸諸を相手の代表を暗殺する事で誤魔化し(魔族)を奴隷にしてウハウハ
138.名無しさん:2018年01月17日 12:28 ID:0xIzMy0T0▼このコメントに返信
敵に発見されやすいから
139.名無しさん:2018年01月17日 12:51 ID:YZ41uq9U0▼このコメントに返信
城周囲のスライムすら殲滅できない軍隊が魔王倒せるわけなかろう
140.名無しさん:2018年01月17日 12:56 ID:Q.33bnVO0▼このコメントに返信
憲法第9条があるから自衛権しか行使できないんでしょ
141.名無しさん:2018年01月17日 12:59 ID:dINJr2eU0▼このコメントに返信
そもそも「魔王」と呼ばれるほどの脅威になる前後に

世界各国が協力して、出来る限りの討伐戦力を組織して動かしているんだよ

で、それが様々な理由で失敗する

もはや、各国の組織的戦力は、自国の治安維持に足りるかどうかしか残っておらず、

魔王の元まで派遣する国力や物量、資源がない

各国の指導者だって責任ある立場で、戦ってばかりいられるわけではない

だから勇者の出番になる

設定云々を語るなら、想像力を働かせろよ
142.名無しさん:2018年01月17日 14:04 ID:.iES.Swt0▼このコメントに返信
※10
ドラクエ6の兵士や村人はつぇーぞ
宝物庫の門番ば自負通りの強さだったし
143.名無しさん:2018年01月17日 15:18 ID:LTGWdfXV0▼このコメントに返信
MMORPGでは重課金廃人勇者パーティーじゃないと、僅か数人でボス倒すのってのは無理
但し、ファンタジーの世界は時間の流れが緩やかだから、数100年かけて天文学的数字のゴブリン撲殺したカンスト勇者様なら、ひのきの棒(スーパーレア)で魔王倒せるかも
144.名無しさん:2018年01月17日 15:27 ID:2g.6JLl00▼このコメントに返信
魔王を倒しにあちこちの軍隊やら腕自慢の冒険者やらが向かったけど
最終的に「たまたま」(実力も充分だが多分に運にも助けられて)魔王を
倒せた奴だけが「勇者」として歴史に残るんだよ 
145.名無しさん:2018年01月17日 15:32 ID:2g.6JLl00▼このコメントに返信
つまり勇者だから魔王を倒せるんじゃなくて、魔王を倒した(倒せた)から
後の時代に勇者と称される
146.名無しさん:2018年01月17日 15:51 ID:RpiiTpA00▼このコメントに返信
ガンダムと一緒だよ
ホワイトベースは第十三独立部隊として本体とは別の単独行動(連邦軍としては単なる囮扱い)
147.名無しさん:2018年01月17日 15:57 ID:uv1Ux3o40▼このコメントに返信
MMOじゃ、名もなき警備兵群が最強だけどなwww
勇者なんて彼らに比べれば、塵芥の存在だし、魔王なんて空気も良い所だ。
一人の警備兵が討伐に向かえば・・・、そう考えるとそこらのチンピラ=魔王なんだろう。
148.名無しさん:2018年01月17日 15:59 ID:LTGWdfXV0▼このコメントに返信
魔王を倒したら速やかに王位を委譲して貰わないと。
現国王をそのまま置けば国王派と勇者派で派閥争いが発生し、勇者を倒す第二の勇者(刺客)が送られる事になる。
ただ、勇者に王位が委譲されたとしても、はたして大魔道士は与えられた待遇を良しとするかな?
あいつ(勇者)はトドメ刺しただけで与ダメは俺の方が大きい筈!とか思ってたりして。
149.名無しさん:2018年01月17日 16:24 ID:OyK6BzSS0▼このコメントに返信
軍隊作れるほど人いないじゃんw
150.名無しさん:2018年01月17日 16:33 ID:I4A0px9i0▼このコメントに返信
崩壊後の世界が舞台じゃなければ
魔王側と人間側は力が拮抗しているわけだからなあ
やっぱり「主人公=テロリストor暗殺者説」が最も納まりがいいな
勿論拮抗状態を維持したままで上記をクリアした作品も沢山あるけどね
151.名無しさん:2018年01月17日 16:34 ID:Bbr7.d5k0▼このコメントに返信
結局魔王言うても軍動かす程の脅威じゃないから勇者()とか仕立て上げて費用0でやってもらいました
ってとこだろ
152.名無しさん:2018年01月17日 17:23 ID:mRx0e77X0▼このコメントに返信
何度も大軍を出したが、いずれも全滅
少数精鋭の勇者が最後の頼みと言う設定が結構ある
153.名無しさん:2018年01月17日 18:00 ID:H1xNXMC30▼このコメントに返信
質(ゆうしゃ)で数やないんやろなあ。
仮に軍隊で行っても辿り着くまでの雑魚に一掃される。。
154.名無しさん:2018年01月17日 18:10 ID:7sWfaXed0▼このコメントに返信
ロト紋のグノンなんぞ逆に、モンスターで構成された数十万の大軍を数人の勇者パーティにぶつけてやられてるからな
155.名無しさん:2018年01月17日 18:10 ID:2g5yXaxi0▼このコメントに返信
軍隊送って負けたとか実は他の国と戦争中とか或いは極秘任務だったり
娘が攫われたって国中に知られたら不味いもんな
156.名無しさん:2018年01月17日 19:04 ID:NvbAQTYe0▼このコメントに返信
虹のしずくとか邪神の像とかガイアの剣とか手に入れないとね。
そもそも魔王の城への行き方が分からなかったんじゃしょうがない。
157.名無しさん:2018年01月17日 20:47 ID:5gsqQtdX0▼このコメントに返信
有事法整備がまだやったんだろうなぁ…
『我が国の防衛力は人間相手のみの限られており、魔王相手の投入は法的根拠が在りません!ましてや国外への派遣など以ての外です!
宰相!貴方には聞いて居ません!国王に私は質問しているのです!国王!御答弁願います!国王!国王!』
158.名無しさん:2018年01月17日 21:21 ID:W2a5GUsW0▼このコメントに返信
ロードスでデーモンロードの巣窟に勇者クラス100人ダンジョンに突っ込んで生存者6人だからな
現代兵器ならともかくろくな装備がない兵士を突っ込めるわけなかろう
159.名無しさん:2018年01月17日 21:30 ID:c4skNcPz0▼このコメントに返信
小説版ドラクエⅡを読んだらローレシアの街の人口が1万2千人とかだったンゴ。
それっぽっちじゃ組織化された魔物の大群に対抗できるだけの軍勢なんて揃えられるわけないし・・・。
160.名無しさん:2018年01月17日 22:37 ID:I0OgRs8O0▼このコメントに返信
※82
セルからしたら睨んだだけで撃破できそなくらい実力差があると思われる初代ピッコロ代魔王
国を襲って君臨し、誰でもかかって来い、ミサイルを撃ち込んでもかまわんぞとのたまい
毎週1都市づつ消して回ると宣言したが、どこの軍にも討伐されなかったよ。

一般的な銃?を持ったおっさんが、戦闘能力たったの5かゴミメだった。
同時期のピッコロで300ほど、ったったの60倍だけど、おっさん60人ではまず勝てない。
それどころか前項の初代ピッコロの何倍も強い
これが示すことは、戦闘能力数の差は単なる実値の差じゃなくて、指数や対数もしくは何らかの関数を通る値じゃないかってこと
つまりは戦車に乗ろうが、核を装備しようが何百、何千にはならない可能性が高い。
でありながらフリーザ様は変身前で53万デス
161.名無しさん:2018年01月17日 23:20 ID:9GGL2mxR0▼このコメントに返信
ファンタジーの原型と言われるトールキンの指輪物語だと勇者パーティ(旅の仲間)が各国軍隊や軍を率いる王様と合流してモンスター軍とガチ戦争してるよ。
そして派手に戦争してるのが実は陽動とかだったりして最終的にはホビット2人で隠密行動して魔王の本拠地に乗り込んだりする。
まあ、ホビットは戦うんじゃなくて魔王(冥王)の指輪を棄てるのが目的なんだけどね。

162.名無しさん:2018年01月18日 00:18 ID:fXpeCSiY0▼このコメントに返信
※83ラングリッサーとか強化しすぎるとメテオ連打で無理なら単身で突っ込んだ方が兵士が邪魔にならなくてすむわけだが
163.名無しさん:2018年01月18日 06:15 ID:5rq5yFAL0▼このコメントに返信
D.Q.1では最初に軍隊(討伐部隊)出したけど、負けてるんよ。
164.名無しさん:2018年01月18日 07:23 ID:F8NMIkv40▼このコメントに返信
兵士A『勇者様!(はよ行けや!)』
兵士B『魔王は不思議な力を使います(お前もだけどな!)』
兵士C『勇者様御一行、どうかお気をつけて(めっちゃハーレムやん)』
165.名無しさん:2018年01月18日 11:09 ID:yDQ2y80H0▼このコメントに返信
儂の考えた設定
魔物も人間ヤった数だけレベルが上がるから有象無象で攻めると魔物側のレベルが上がって手がつけられなくなる。だから少数精鋭で戦う
166.名無しさん:2018年01月19日 22:34 ID:1KU1kRHG0▼このコメントに返信
 なんでファンタジー系のRPGって魔王を倒す事が最終目的みたいな
設定が多いのかね?別に、マーセナリーとかスマグラーを主人公に
したストーリーがあっても良くないかい?RPGって本来はそういう
もんだろ?
 金で雇われてどっかの邪魔な小国を滅ぼしに行くとか、
まさに「魔王」に雇われて、幼気な中二病キャラクター達をぶっ殺す
とかいう役割があってもいいわけだ。武器屋でも薬草屋でもそれなりに
ストーリーが作れると思うがね。
 世の中の多数派は金の為に働いてるんだぜ。勇者なんとか!なんて
むしろレアケースな主人公だ。
167.名無しさん:2018年01月21日 14:29 ID:.Y.HHhZR0▼このコメントに返信
脳筋無限魔力高感度探知機速射砲台の魔王様VS密集隊形の軍隊?
紅の軍師な用意周到知力魔王様VS密集隊形の軍隊?
か、勝てる気がせんのだが。指揮官になりたくねぇ~

お名前