スポンサーリンク

2018年01月10日 22:05

今のガッキには何を教えたら将来的役に立つんや

今のガッキには何を教えたら将来的役に立つんや

02

引用元:今のガッキには何を教えたら将来的役に立つんや
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515554698/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:24:58 ID:Ftn
AIに奪われない仕事ってなんや

6: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:27:39 ID:UgK
心のケアは今のAIじゃ無理やろなあ

28: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:37:22 ID:A0t
とりあえず水泳は習わせとくとええで

44: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:41:27 ID:PgZ
むしろAIに職奪われた方が得やろ
そういう考え方出来ん時点で追いつめられている

52: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:43:40 ID:sgw
>>44
この考え方、社会主義国家なら楽勝なんやけどな

48: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:42:41 ID:nvB
>>44
むしろAIが仕事して人間は働きたい時に適当にレジ打ちでもして
気が乗らない時は遊んでいられるくらいのほうがええと思います

49: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:42:43 ID:3eH
>>44
完全に奪われたらみんな仕事せんで貴族みたいな暮らしやろうけど
現実には転換期には失業者だらけで地獄やろな

53: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:43:41 ID:PgZ
>>49
AIを開発した企業が寡占欲出したらそうなる

54: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:43:45 ID:nvB
>>49
結局AIとロボットを揃えられる資本家の一人勝ちやからな
一般愚民が淘汰されてからが本場や

109: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:55:31 ID:lrJ
>>49
明治の欧米視察団がイギリス訪れた時
夜歩いてたら昼と違って汚い労働者ばかりでびっくりしたらしい
食べるのにも困ってアヘンにハマってる若者が多くて
世界最先端の資本主義国家がこれなら明治新政府は
どういう国家作りをしたらいいか悩んだらしい

大久保「こうして歩いて見ると我々はこんな進歩の世には適しない
    文明社会には辟易する」

転換期はこんなもんなんだろうな

47: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:42:21 ID:Ftn
文明の終着点てどこなんやろな
どうなるのが目的なんやろか

51: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:43:38 ID:3eH
>>47
時空を支配することや

56: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:43:49 ID:4YG
昔からそうやけどaiとかの話になるとすぐターミネーターレベルの話が始まる謎

60: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:45:11 ID:Ftn
>>56
行き着く先は滅亡か超平和のどっちかやろ
ワイらが生きてる内は無理かもしれんが

63: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:45:38 ID:4YG
>>60
どうも頭弱い人の特徴な気がするな

67: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:47:24 ID:Ftn
>>63
資本家が独り占めした所で下が死んだら結局自分も死ぬんやで
分け与えて生き延びるか諸とも死ぬかしかないやろ

73: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:48:34 ID:4YG
>>67
産業革命の頃も似たようなこと言ってたんだよなぁ

77: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:49:11 ID:3eH
>>73
歴史は繰り返すんやなって

61: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:45:24 ID:sgw
考古学とか歴史研究なんかはどうなるんやろ

64: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:46:56 ID:Zs1
そもそも今のAIは無数の反応の組み合わせで自発的思考にはまだ成功しとらんやろ、そんなん見る前に孫の世代までくたばるで

68: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:47:50 ID:3eH
食べ物に困ることが無くなって全員が趣味に生きるようになれば文明は加速的に発達しそうな気がする
名誉とかか最高の娯楽になれば

69: 名無し 2018/01/10(水)12:47:54 ID:0v6
アーティストはそのうち奪われるでしょ
人間が良いと感じるものを分析させるとか 音楽なら音やフレーズを分析するとかでいけるいける

72: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:48:34 ID:sgw
>>69
価値をつけるのは人間やからね
「人間が作った」ことに価値がつけばAIがどれだけ人間の真似を上手にできても取って代わらない部分がある

70: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:48:01 ID:MEG
世の中のAI崇拝なんやねん、たいしたことないらよあいつら
水掛るから電源切ってワンパン

71: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:48:32 ID:3eH
>>70
別のパソコンに移動してたら?

74: 名無し 2018/01/10(水)12:48:41 ID:0v6
>>70
人間より賢くなったAI「電源隠したろ!」

83: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:49:58 ID:Zs1
と言うかAIが進化したら人類の敵になるという思考が既に人間的

85: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:50:44 ID:i3v
消える仕事より新たに生まれる仕事の方が多ければね
そんな保証はないけど

91: 名無し 2018/01/10(水)12:51:54 ID:0v6
AIによって富の生産が加速して一定数を社会保障的に撒けば職不足でも人間社会は存続できるで
今のナマポみたいなのを強化するイメージや それか共産主義

95: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:52:53 ID:nvB
>>91
つまりもう働かなくていいわけやなやったぜ

100: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:53:25 ID:3eH
>>91
上は撒かんと思うで
お金は海水と一緒やとなんかで聞いたな
飲めば飲むほど喉が乾くって

116: 名無し 2018/01/10(水)12:56:38 ID:0v6
>>100
民主主義してる限りはそれなりに撒かんと指導者が倒されちゃうやろ

122: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:58:01 ID:3eH
>>116
はえーなるほど

97: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:53:19 ID:jar
車があってもボルトが速く走れば評価される

98: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:53:20 ID:i3v
計算の結果が欲しいだけなら完全上位互換やけどアート的なものなら差別化できないか

103: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:54:20 ID:ipk
ただほとんどの仕事が機械化自動化された世の中になるのって
どれくらいハッテンせなあかんのやろか?

実際は食料も資源も無形サービスも数限りあるのが現状でaiごときじゃ解決はせんしまだまだ遠い話や思う

108: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)12:55:27 ID:lUi
>>103
ウチの工場、98で制御している装置あるんやけど

133: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:03:12 ID:ipk
>>108
でもそれがすべての産業がほぼ自動化された世界を作り出してないわけやろ?

134: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:03:32 ID:Sto
仮に何もかもAIがしてくれて
人間は消費だけーみたいな世界が始まったとしたら
それは平和と呼べるんやろか?

140: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:04:50 ID:lUi
>>134
ドラえもんの世界でも働いているし、たぶん来ないやろ

145: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:06:20 ID:3eH
>>134
超平和やろ
趣味に没頭やで
仕事もやりたいやつだけやるからみんな最終なんとかなるで楽観的になれるし

149: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:07:22 ID:Ftn
>>145
その前の段階で人間が悪用する可能性もあるんや
既に軍事分野でAIを取り入れてる部分もあるんちゃうか

154: 名無し 2018/01/10(水)13:10:40 ID:0v6
>>149
可能性はあるな
悪用とかでなくてもAIとは無関係なところで誰かが核をドンしておしまいとか 感染症ドバドバで終了とかも十分可能性としてはあるわけやし
そういう事態にならんように人間がいろいろ監視しつつ技術開発する時代がしばらくは続くのやろうな

156: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:11:14 ID:3eH
>>149
人が消費するだけなら産業的な競争も必要なくなるやろし国家間でも争う理由がほぼなくなるやろ
宗教的な戦争はちょくちょくあるかもしれんけど
そこから成長するのは趣味でやるから仕事やなくてほんまに好きな奴が研究するから多分オタクの同人業界みたいな成長の仕方すると思う
コミケみたいなイベントもめっちゃ増えるんやないかな

158: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:14:18 ID:Ftn
>>156
宗教戦争も結局は貧困が問題らしいで
裕福な地域は違う信仰も共存出来とるらしいし
人間の苦しみが減るほど信仰も薄れる気はする

160: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:15:42 ID:3eH
>>158
やっぱ貧困が悪なんか

159: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:14:51 ID:lUi
まあ、ぶっちゃけ開発費用が見合わなければAIも進化せんやで
つまり、物価上昇と人件費削減が続けば仕事を奪われることはない

161: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:15:45 ID:Ftn
>>159
超格差社会になりそうやな

163: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:18:06 ID:Sto
>>161
え?なんで?
むしろ格差なんて無くなるんじゃね?

171: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:21:55 ID:Ftn
>>163
人間がやることが減っていく訳でもやろ?
仕事が無くなる事は無くてもパイが減ったらあぶれる人間が増えるんや
昔はホテルの皿洗いですら大量に人を必要としてたが食器洗浄機の登場でかなりの人員とコストが削減されたんや
そのあぶれた人間が他の事出来るかちゅうたらなかなかそうもいかないやろ
有能な人間の方が少ないんやで

166: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:20:28 ID:6zg
まだ仕事を代用できるほどAIの研究は進んでないってワトソン出してる会社の人が言ってたで

170: 名無し 2018/01/10(水)13:21:13 ID:0v6
>>166
ワイもそう思う
代替始まるのはいつになるやろなぁ

175: 名無しさん@おーぷん 2018/01/10(水)13:25:14 ID:6zg
>>170
ワトソンの次がどの程度かによるわね
毛が生えたレベルでしか上積みなくてブレイクスルーが必要ならワイらが生きてる間は無理やろね

172: 名無し 2018/01/10(水)13:22:51 ID:0v6
移行期には失業者が生じるのは確実やろなぁ
失業者が生活できるようにするため失業を怖がる社会不安解消のために
再就職の斡旋とか失業者の支援が国に求められそう

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年01月10日 22:07 ID:WpPfShpd0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将!
2.名無しさん:2018年01月10日 22:12 ID:fYgL433Q0▼このコメントに返信
公共道徳だな。これから先の未来でモンペの発生率を低下させる為には義務教育期で
徹底的に常識を仕込む必要あり
あと世界の常識・非常識もな。国際社会に出る場合に弁えてると立派な武器になる
3.名無しさん:2018年01月10日 22:15 ID:.WxKe7z20▼このコメントに返信
修身教育を復活させる
4.名無しさん:2018年01月10日 22:15 ID:XBMHeO2V0▼このコメントに返信
人の幸せ(他人も自分もね)を考えなよ。
機械には人のはかなさは分からない。AIは命令は分かるが自我が無い。

自我の寂しさはAiには分からない。
5.名無しさん:2018年01月10日 22:15 ID:ZgaLbaFE0▼このコメントに返信
国語…現状でよい
数学…現在の内容をもっと低学年から行う。
英語…現在の内容をもっと低学年から行う。名詞や動詞が何なのか分かる小学3年生位から、教育を開始すべき
理科…現状でよい
社会…教科書の見直し。少なくとも自虐史観は排除して、純粋な地政学に基づいた考え方ができるようにすべき。

加えて、
情報…AIやIoTのため、pythonなど言語をいじれる能力はある程度持たせるべき。

あと、文系差別のようになってしまうが、文学部とかは就職に困る、年収格差も文理で異なる、という冷酷な現状を中学や高校低学年に教えるべき。
やはり、技術職は就職も年収も強い。
6.名無しさん:2018年01月10日 22:16 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
鬼畜米英にも心を開いてみろ
7.名無しさん:2018年01月10日 22:16 ID:GN3xud570▼このコメントに返信
※4
他人に自我があるかどうかは人間同士でもわからないんだから、受け答え出来る高度なAIに自我があるかどうかなんて関係ないよ
チューリングテストでググれ
8.名無しさん:2018年01月10日 22:17 ID:em0lY7Yf0▼このコメントに返信
スポーツなら、ロボットに置き換わることはないし、ICチップを埋め込まれた人間だとドーピングに近いから戦うこともないはず。
9.名無しさん:2018年01月10日 22:19 ID:XBMHeO2V0▼このコメントに返信
※7
そう言う結論ではない。自我がいかなるものか?考えろという事ですよ。
10.名無しさん:2018年01月10日 22:19 ID:ZgaLbaFE0▼このコメントに返信
※4
>自我の寂しさはAiには分からない。
それは今のAIではそうだが、将来は、「こういう時は人は悲しむ」というのをディープラーニングが演繹的に学習することは想定できる。
私感だが、心理学が「どういう状況におかれたら、人間はどう考え、どんな言動を行う可能性が高いか」を追求する学問で、人工知能がこの分野に入り込む可能性が全くないと否定することはできない、と思う。
11.名無しさん:2018年01月10日 22:20 ID:1kpmSgg50▼このコメントに返信
この話題好きだな
機械の発達を怖がるよりもその機械の判断を疑問も持たずに受け入れる人間が増えることを危惧しろよ
結局怖いのは人間ってこったよ
12.名無しさん:2018年01月10日 22:21 ID:.8fYLMj00▼このコメントに返信
親世代は、つねに自分たちの時代でよかった方式を子供に押し付けるからなあ…

たとえば、炭鉱がイイ! って思ってたら電気の時代になり…
電気がイイ! って思っていたらITの時代になり
ITの時代だと思ったら…

ということが頻繁に起きる。
これはほんの一例だが、だいたい親の時代にいいと思ったことは、次の時代になると、ズレてしまうことが多い

俺も極力注意するつもり
13.名無しさん:2018年01月10日 22:21 ID:2Dht6B.E0▼このコメントに返信
労働基準法、プログラミング、英会話
これ必須
14.名無しさん:2018年01月10日 22:22 ID:UBQ87wWq0▼このコメントに返信
φ(c・ω・。)ψ 千家の茶の湯
15.名無しさん:2018年01月10日 22:22 ID:5BayyoAc0▼このコメントに返信
男の子には体の鍛え方、女の子には最高の笑顔の作り方。こんだけ教えておけばいいやん。
先のことなんか誰にもわからん。
16.名無しさん:2018年01月10日 22:23 ID:WIVh16gS0▼このコメントに返信
引き続き普遍的に必要な能力
お金に関する知識(家計管理、資産運用、税金、社会保障制度等)
論理的思考力と創造力
基礎学力

必要なくなる能力
母語以外の語学力
過度な暗記力
過度な計算力
17.名無しさん:2018年01月10日 22:23 ID:hQsOq3qZ0▼このコメントに返信
習字は大事。文字の成り立ちは国の成り立ち。
茶道・華道・武道のどれか。作法は心の歴史。

外人相手にはこういうのが効く。AIに振り回されないよう人間としての基礎をつけてもらわないと。
18.名無しさん:2018年01月10日 22:23 ID:7XmyUsDX0▼このコメントに返信
スポーツインストラクターでいいんじゃないか
これから先、運動不足は更に加速して、ジムとかの需要も上がるだろう
雇われじゃなくてもいっそそのへんの空家を改造してジム開いてしまえばいい

あとは個人的な予想だけど、今の子供が大きくなる頃には「VRジム」なんかできてんじゃないかな
今、もう既に大型モニターサイクリングジムとかあるし
VRジムってかVRゲーセンかもしれんが
そういう将来性もある
19.名無しさん:2018年01月10日 22:23 ID:GN3xud570▼このコメントに返信
※9
それが、他人にあることを証明出来ないっていう哲学命題
2014年に、AIが30%の確率でチューリングテスト突破するっていうとこまで来てるんだぜ
こういうやりとりでは俺に自我があるのかを君は永遠に証明することは出来ない
リアルでも、高度な人型インターフェイスが進歩すれば、中身はどうだっていいって話だな
「他人に自我があろうがなかろうが自分にとってはどうでもいい」っていうのが悲しい結論
つまり、AIは自我を持ってて「自我がいかなるものか?」を考えてる可能性は絶対に潰しきれないってことさ
20.名無しさん:2018年01月10日 22:24 ID:XBMHeO2V0▼このコメントに返信
※10
AIが人間に如何に肉薄するかは知らない。予想も出来ない。人間を超えるかもしれない。

しかし、人間は人間で考えて人間をケアしコントロールし、生きて行かないとイケない。
という話だ。AIに生きる意味を教わるようではいけないぞ。という話です。
21.名無しさん:2018年01月10日 22:24 ID:.8fYLMj00▼このコメントに返信
※5
国語…現状より減らす
数学…現状より減らす
英語…現状より減らす
理科…現状より減らす
社会…現状より減らす

20代は、結婚して子供を産む時代と位置づけ、20代で第一子を産ませ、

そのあと大学に入学して生涯教育・研究を行うのをスタンダードにする
22.名無しさん:2018年01月10日 22:25 ID:.GSz8Gm90▼このコメントに返信
数学と体育だけはまじめに教えといた方が良い
論理的思考と体力だけは何をするにも重要
23.名無しさん:2018年01月10日 22:25 ID:SKyktep70▼このコメントに返信
とにかく本でも読ませとけ。文字読む習慣がなければ何にも身につかない。
24.名無しさん:2018年01月10日 22:28 ID:WIVh16gS0▼このコメントに返信
英語あげてる奴は英語喋れないのか?
英語なんて30過ぎてからでも、ビジネスクラスまでならできるようになるぞ。

子供のうちから中途半端に教えてるくらいなら、その時間を日本語にまわしたほうがいい。
いくら英語が上手くなっても、中身のない奴は相手にしてもらえない。
それにこれからの子供たちの時代は間違いなく翻訳機ができる。
25.名無しさん:2018年01月10日 22:28 ID:.EQHTdDp0▼このコメントに返信
子供が興味を持ったものを応援する
26.名無しさん:2018年01月10日 22:30 ID:8y4UdARW0▼このコメントに返信
金のこと。大事なことなのに全く何も教えないからなぁ
27.名無しさん:2018年01月10日 22:30 ID:XBMHeO2V0▼このコメントに返信
※19
自我が無いと論理的に言えるなら、それは問題はない。
自分の自我がないと思えるなら、それは悟りででしょう。
それはそれで否定しない。

PS. 俺に何を問いたいのか知りませんが。
28.名無しさん:2018年01月10日 22:31 ID:5Vooyz8M0▼このコメントに返信
自堕落な詩人とか、AIには無理だろうからその路線で。
29.名無しさん:2018年01月10日 22:31 ID:i1h9bZRo0▼このコメントに返信
2045年にシンギュラリティが起こるけどそれを乗り越えれば人機共存の平和な世界になるから…多分
30.名無しさん:2018年01月10日 22:33 ID:GN3xud570▼このコメントに返信
言語はかない早めに学習する意味なくなりそうだなぁ
ディープラーニングなんて登場する前から翻訳精度は上がりっぱなしだったし、音声入力や出力デバイスが進化すればほぼ完璧レベルの翻訳機の登場はそう遠くない未来に
31.名無しさん:2018年01月10日 22:33 ID:iA06sZt30▼このコメントに返信
とりあえず日本人は信用するなってことかな。
32.名無しさん:2018年01月10日 22:33 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
電通は韓国に乗っ取られている
NHKは電通に乗っ取られている
韓国では犬は蔑まれる生き物
日本の家庭のお父さんがもう10年以上も犬になっている
コマーシャルを帰化するのは電通
33.名無しさん:2018年01月10日 22:34 ID:GN3xud570▼このコメントに返信
※27
君たぶん、こないだ俺と同じようなやりとりした人じゃないかね
34.名無しさん:2018年01月10日 22:36 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
日本人なら日本人を信用しろ
外人も信用していいけど
日本は反日で覆われている
が、極端な思想を持って攻撃的にはなるな
謙虚に
35.名無しさん:2018年01月10日 22:37 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
テレビで言ってることはほとんど嘘
36.名無しさん:2018年01月10日 22:38 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
心の友などといってくる奴は信用するな
37.名無しさん:2018年01月10日 22:38 ID:ZgaLbaFE0▼このコメントに返信
※20
申し訳ありませんが、よく分からないところがあります。
ハッキリ言って人間の指揮下にAIを置きたいのでしょうか?願望でしょうか?

「しかし、人間は人間で考えて人間をケアしコントロールし、生きて行かないとイケない。 という話だ。」は誤りでしょう。
よくパ ヨクが社会の「不穏分子」となっているが、勝手気ままに規律を乱す人間を社会に存在させてはいけない。社会基盤が壊れる。
人間の心を癒すのは人間でも人工知能でも、どちらもありうるでしょう。

「AIに生きる意味を教わるようではいけないぞ。という話です。」
なぜですか?
当然であるが、実存主義ではないが、人間が生きる意味は人生経験を通してアポステオリについてくるわけで、それは人工知能とのふれあいからでも起きるでしょう。
例えば、Pythonでディープラーニングのプログラミングを行っている技術者は、自分の作ったプログラミングと人工知能との触れあいで、「プログラミングに関しては、俺はこの先こうやってこの仕事をやっていきたい」と思っている方も多いと思います。これらの方の生き方をあなたは否定していますよ。



38.名無しさん:2018年01月10日 22:39 ID:4lhTVvwR0▼このコメントに返信
コミュ力

は冗談として、社会システムについてしっかり勉強させたいね。
国語や数学と同じくらい大事なはずなのに放ったらかしだ。
39.名無しさん:2018年01月10日 22:40 ID:XBMHeO2V0▼このコメントに返信
プログラミングは、意味がない。その通り。
でもその思考方法を学ぶのは意味がある。

実際役立つかは分からない。でももの凄く重要。
静的とは動的とか。オブジェクト指向。
来る世界では分るはず。
40.名無しさん:2018年01月10日 22:40 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
論理は前提があって
その元で真偽を確かめるもの
正しいという言葉で混同するな

嘘を言って、正しい知識を奪い、人をコントロールしようとする奴がいる気をつけろ

泥棒が来てから縄を編んでも遅い
準備を怠るな
41.名無しさん:2018年01月10日 22:40 ID:ZgaLbaFE0▼このコメントに返信
※29
「人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊 (文春新書)(井上智洋)」によれば、
ユートピアともディストピアともなりえる、ようです。
42.名無しさん:2018年01月10日 22:42 ID:O.vY8mwn0▼このコメントに返信
※5
5教科すべてで、受験問題の量を減らす。
高校の5教科の内容は、以下のようにする。

国語… 古文漢文を現状より減らす。漢文の訓読は、ほぼ不要。漢文を日本語に訳したものを読ませればいい。古文漢文よりも、論理的な文章やレポートを書くための訓練を増やす。
数学… 受験数学を現状より減らす。もっと教科書レベルの基礎的な問題を確実に解けるようにする。そもそも、あまり難解な計算問題は、製造業などの実務では必要性が無い。なぜなら実験で近似値を知れるため。余った時間で、高校でも偏微分を教えるなど、大学1年の前期の範囲に入る。
英語… 現状の量を維持。受験英語に要求される単語の見直し。高校生になったら、中学の5教科レベルを英単語で説明できるように。例えば「光合成」なら英語で photosynthesis って言えるようにする。こうすれば中学の復習にもなり、一石二鳥。
理科… 物理・化学・生物・地学の各科目とも、現状よりも量を減らすかわりに、4科目とも必修科目にする。機械工学や電気電子工学などの話題を追加する。
社会… 日本史と世界史の量が多過ぎなので、この2科目は現状より減らし、今のほぼ半分の量にする。

量を減らすことにより、高校範囲から外れた内容は、数研出版の黒チャートのように、マニア向けの参考書として販売する。
43.名無しさん:2018年01月10日 22:42 ID:HWI7n8.30▼このコメントに返信
論理学かな?
44.名無しさん:2018年01月10日 22:43 ID:D.uPjLCK0▼このコメントに返信
AIが人間の仕事を引き受ける時こそベーシックインカムの出番でしょう
税金も年金もAIが稼ぎだしてくれるのだから、人は新な仕事をを創作するなり趣味に生きれば良いわけだ。もしかして最高の娯楽は子育てになるかも知れない。
何故なら過去の貴族、権力者は子供がやたら多い人達が目立つ。将軍で若死にしなかったのは10指で数えられない程の子沢山。

勿論そんなAI時代なら結婚の概念も崩れ、繁殖能力の高い者が補助金を受けつつ幾らでも育児ロボットを乳母がわりに子孫を増やして行くだろう。
女も可愛いがりたい時だけ母親面してママをやれるのなら、子供嫌いで無い限り我が子を作ろうと思うだろう。育児金はAIが稼いで貢いでくれるのだから。
こんなベーシックインカム時代なら結構幸せかも知れない。
45.:2018年01月10日 22:43 ID:ZgaLbaFE0▼このコメントに返信
※24
そうでした。仰る通りと思います。自論を訂正いたします。
英語を人間ができてもしょうがないですね。近未来では、高い確率で翻訳はAIの仕事であるが、論理を組み立てる(国語)のは人間の仕事だし。
46.名無しさん:2018年01月10日 22:44 ID:ybwERy5l0▼このコメントに返信
※5
情報系は進歩が速すぎて対応するのが大変なんだよ!!!
しかも、賃金は努力の割には安価なんだよ!!!

むしろ、資格が無いと付けない仕事に就くのが一番だよ!!!
47.名無しさん:2018年01月10日 22:44 ID:7XmyUsDX0▼このコメントに返信
コミュ力というか、とりあえず「共同作業」に慣れさせとくと役立つだろうな
社会なんて「共同作業」さえできればなんとかなる仕事が多いし

でも、現代じゃ子供との「共同作業」なんて意識せんと中々無いな
何がいいかね
48.名無しさん:2018年01月10日 22:45 ID:O.vY8mwn0▼このコメントに返信
※42
>漢文の訓読は、ほぼ不要。漢文を日本語に訳したものを読ませればいい。

漢文は、日本の古文に書き下したものも教科書に掲載し、さらにそれを現代語に訳したものを教科書に掲載し、それを音読させればいい。
漢文の訓読法を、細かく暗記させる必要は無い。
49.名無しさん:2018年01月10日 22:46 ID:XBMHeO2V0▼このコメントに返信
※37
いや、別にAIに人間が教わる世界でもかまいませんよ。
でも一応人間の世の中だから奮起してほしいという私の願望なだけです。

Aiの管理で人間が生きていきたいならどうぞお自由に。かしこ
50.名無しさん:2018年01月10日 22:46 ID:ZgaLbaFE0▼このコメントに返信
※11
疑問だが、今のプロ将棋やプロ囲碁の世界はどうなっているんだろうか?
プロ棋士でもai碁がやっている新しい強烈な一手を理解するのは難しいのだろうか?

…という世界が今後ビジネスの世界でも待っているんだろうか?
51.名無しさん:2018年01月10日 22:48 ID:6YkAZFDB0▼このコメントに返信
愛国心
数学
英語
52.名無しさん:2018年01月10日 22:48 ID:ReAZyf0Q0▼このコメントに返信
SFみたいにAI万能の世の中が来ると思ってる人が多いな。
そして、そういう人に限ってコンピュータ関係の仕事についてない人。
AI信者に限ってベーシックインカム信者も多い。
AIが勝手に物を生産して養ってくれると思ってる。
論理的思考の出来ない妄想癖のある人なのかな?
53.名無しさん:2018年01月10日 22:48 ID:ReR3X7wF0▼このコメントに返信
新聞、テレビ、ネットはウソばかりであること。
54.名無しさん:2018年01月10日 22:48 ID:exBKU3cp0▼このコメントに返信
AI化で仕事奪って、氷河期の恨みを晴らすワイ

働くって素晴らしいな!
55.名無しさん:2018年01月10日 22:51 ID:O.vY8mwn0▼このコメントに返信
※42
>英語… 高校生になったら、中学の5教科レベルを英単語で説明できるように。

英語の翻訳などの実務では、専門用語が必要になるんだよ。
例えばIT系の英文の読解なら、ITの知識がないとハナシにならない。
しかも、翻訳が必要になる英語ってのは、時事やITやビジネスなどの新しい分野の英語なので、過去の英文学の知識とかは、多くの人には不要なんだよ。

こういう事情があるんで、高校の英語教育では、すべての教科の用語を、中学レベルの用語でいいから、
理科と社会科と技術家庭科と保健体育と芸術科目の、中学で習うレベルの用語を、英語でどう書くのかを、高校卒業までに教えておくべき。
56.名無しさん:2018年01月10日 22:51 ID:fYgL433Q0▼このコメントに返信
※31
相手が日本人の場合、信用していいのは当然にして善良な者
そうでない日本人を信用するかどうかはあくまでも自己責任の範疇

相手が朝鮮人の場合、信用していいのは当然にしてタヒんだ朝鮮人
まだ生きてる朝鮮人を信用するかどうかはその前提からしてナンセンス
57.名無しさん:2018年01月10日 22:52 ID:ULY8gnm20▼このコメントに返信
※53
リアルでも男女間、ビジネスなんかも嘘ばっかりだし、世界の本質は嘘なんじゃないだろうか
58.名無しさん:2018年01月10日 22:52 ID:XBMHeO2V0▼このコメントに返信
Aiは万能ではないが、人間のやれること奪っていく、というか、人間の作業を楽にしていく。
それだけのこと。
59.千尋の金隠し:2018年01月10日 22:57 ID:2VxyStqp0▼このコメントに返信
子供は、なぜ勉強しなくてはならないのか?
60.名無しさん:2018年01月10日 22:57 ID:UqlS9mJz0▼このコメントに返信
取りあえず特異点定理覚えさそう(^_^)
61.名無しさん:2018年01月10日 22:57 ID:O.vY8mwn0▼このコメントに返信
※42
あと、民法の授業を追加。連帯保証人のあれこれとか。
ただし、入試からは除外。もし法改正したら、入試に使えないので。
家庭科とかと、同じ扱いにする。

中学校で「技術科」ってあったけど、高校の情報化を「技術科」に改編する。
ただし、普通科高校では情報科学を中心に教えざるを得ないだろう。設備の問題などもある。
いまの時代、不景気により大学進学が難しくなり、高卒就職をする人間が増えることが予想されるので、普通科でも技術教育を行う必要がある。

また、家庭科で消費者教育を行ういっぽう、高校でも技術科で生産者視点の教育を行うことにより、消費者目線と生産者目線の両方の、多面的な物の見方を教えられる。
62.名無しさん:2018年01月10日 22:57 ID:3kicCIPP0▼このコメントに返信
家庭科は辞典みたいに満遍なく書かれすぎていて分かりにくい。辞典みたいなものは副教材としてあってもいいから、労災防止の薄い本ぐらいの簡明な教材が欲しい。高尚な話よりも、要領とか手順というものを叩き込む教材。
音楽は、その点においては、楽典みたいな教材と、音楽史などを網羅した教科書とがあり、洗練されていると思う。

公民は、国家の統治や、実態的な経済ということを的確に理解させる教材があったらいい。歴史やファンタジーの映画やドラマの方が分かりやすい。もっと、何事もパワーや権力で教えて欲しい。歴史とも結びつけて。国家財政と財務規律、警察力、防衛力などということについても、たんなる官庁のひとつや、行政サービスなどというような教え方ではなく・・・。たとえば、防衛力ならば、国家には防衛力があるものだと教える。

理科や生物は、人体の各部名称とか、215本の骨とか、法医学みたいなことも教わりたい。

あとは、密かに、他のことと絡めて、地政学や、地形地物の呼称(隘路、開豁地、ボサ、などなど)などについて教え、密かに日本国民に基礎的な軍事教育を実施しよう。
63.名無しさん:2018年01月10日 22:58 ID:XHxTUKf10▼このコメントに返信
ろうどうはAIに任せて、ひたすらせいしょくこういに耽る。
64.名無しさん:2018年01月10日 22:58 ID:UqlS9mJz0▼このコメントに返信
ゆとりはもう増えないからなぁ
65.名無しさん:2018年01月10日 22:58 ID:ZgaLbaFE0▼このコメントに返信
※21
個人的には、出産率と初等教育の直接的な因果関係は否定する。教育はレベルダウンしなくてよい。
確かに発展途上国じゃ、識字率も低く、出産数も多めではある。

しかし、wikipedia「少子化」によれば、
「中小企業庁は「配偶者や子供がいる割合」は概ね所得の高い層に多く、所得が低くなるに従って未婚率が高くなるという傾向があり、低収入のフリーターの増加は、結婚率、出生率の低下を招く」と分析している。現実として、30歳代は男性の正規就業者の未婚割合が30.7%であるのに対して、非正規就業者は75.6%となっている」
「合計特殊出生率の算出対象である15-49歳は、1961年では1912-1946年生まれであり、1975年では1926-1960年生まれであり、女性の大学進学率は1940年生まれでは10%未満、1950年生まれでは10%台後半、1960年生まれでは30%台前半、1970年生まれでは30%台後半であり[24][25]、全体として戦後女性の高学歴化と少子化は同時に進行しているが、必ずしも因果が証明されてはいない」
とされ、
「オランダでは国籍に関係なく18歳以下の子供を持つ家庭においては税制上の優遇措置もしくは各種育児手当支給のいずれかを選択できるようになっており、これにより東欧系やインドネシア(旧植民地)系、南米スリナム系はもちろん旧住民(主に白人)の高い出生率が維持されている。2000年以降オランダの出生率は1.73-1.75人で推移しており」
となっている。

つまり、男性の低学歴化は低所得化と相関するならば、それは少子化と相関する。
オランダのように社会保障が子供を有するファミリーにもっと厚くならば、少子化も改善する可能性があると思われる。
66.名無しさん:2018年01月10日 22:59 ID:XBMHeO2V0▼このコメントに返信
言えば、人間としての完成でしょう。
分るかね?でも分かるはずもないよね。アハハww
67.名無しさん:2018年01月10日 23:01 ID:mco27QCi0▼このコメントに返信
常識だな
68.名無しさん:2018年01月10日 23:01 ID:.8fYLMj00▼このコメントに返信
※65
すでに現代の教育は、江戸時代よりもはるかにレベルダウンしている。

もっといえば、縄文時代よりもレベルダウンしている。

その意味を考えた方がよい

君は、江戸時代に必要とされた漢学の教養では、小学生以下のレベルだし、書道も小学生レベル以下。算術算盤も同様。
まして、君は縄文時代に生きていくのに必要な常識を全く身につけていない。


この意味をもっと考えるべきだ。

教育を減らすことが、進歩なのである
69.名無しさん:2018年01月10日 23:02 ID:xm5ObsGT0▼このコメントに返信
・在日猿&韓国猿を包囲リンチ殲滅する必要がある。

70.名無しさん:2018年01月10日 23:02 ID:O.vY8mwn0▼このコメントに返信
※61
高校の普通科を4年制にする。
最初の2年間(1年生、2年生)を教養課程にして文理共通カリキュラムにする。
後半の2年間(3年生、4年生)を専門課程にする。

何故こうすべきかというと、いまの高校では、2年生の初めから文理のクラス分けをしている。そして文系クラスは、残念ながら事実上の低学力グループ扱いだ。進学校などが、どんどん理系重視になってる。
90年代ごろまでは、かつては3年の始めから文理のクラス分けをしていたので、事態は悪化している。

また、大学によっては、教育レベルの低い学科もあり、そういうリスクを避けるため、高校でもある程度の専門教育を導入すべき。
71.名無しさん:2018年01月10日 23:02 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
世の中金がすべて
72.名無しさん:2018年01月10日 23:03 ID:7XmyUsDX0▼このコメントに返信
今こそ宗教じゃね
AIが台頭してきたことで、逆に「人間信仰」というか、今更スピリチュアルなものに(AIへの反発からの)回顧する人が出始めている、気がする。

もしも将来AIが人並みの知能と感情を手に入れたら、それを受け入れられない人は「霊魂」がどうこう騒ぎ出すだろう
そういう人らは時代に逆行し、急に失われた宗教を復興させる気がする。予測だが
だから逆に宗教系教えても・・・いやダメだな。変な道に進みそう
73.名無しさん:2018年01月10日 23:03 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
電通は独占禁止法に抵触しているが問題なされないのはなぜか
74.名無しさん:2018年01月10日 23:04 ID:ZgaLbaFE0▼このコメントに返信
※55
IT系もそうなんだねえ。
俺の仕事(医者)も、最新の知見は英語の医学論文で為され、新たな病名は英語のままで日本語は存在しない。
医学知識や医療の常識は時々刻々変わり、それに外れた旧態の治療を行って、患者にトラブルが起きれば、訴訟で負けかねない。
ぶっちゃけボーっとしていると、英語の論文執筆や海外での学会発表を無償で上司から「やれ」と言われるので、職場では英語ちんぷんかんぷんを装うね。
75.名無しさん:2018年01月10日 23:04 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
利益とは搾取である
利益の為なら何をしてもいいが捕まるな
76.名無しさん:2018年01月10日 23:05 ID:NrLMqzdt0▼このコメントに返信
簿記
経済学
政治学
77.名無しさん:2018年01月10日 23:05 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
企業外存在する限り、社会はいびつになり続ける
78.名無しさん:2018年01月10日 23:06 ID:Z3dJdiU10▼このコメントに返信
モテ方
79.名無しさん:2018年01月10日 23:06 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
利子がある限り不労所得は無くならない
下のものが苦しみ続ける
労働は下へ、お金は上へ
80.名無しさん:2018年01月10日 23:07 ID:Z3dJdiU10▼このコメントに返信
※68
科学は?社会は?英語は?美術は?体育は?
81.名無しさん:2018年01月10日 23:07 ID:crhrg2IC0▼このコメントに返信
英語なんだろうなあ。少し前まで、日本は英語できなくても不自由なく生きられる国と
言われていたけど、もう時代が違うかんじだね。
まず英語ができるのが当然というか、スタートラインになる日が来るのも遠くないんじゃないかな。
82.古古米:2018年01月10日 23:08 ID:s5YNyCq40▼このコメントに返信
「子供に何を学ばせるか?」
悩む親御さんは多いと思う。
答えを言おう『日本史』。
欧米の人にしてみたら、2600年以上も権威の象徴であり、権力を持たない天皇陛下の事を知りたい。
なんで緊急避難的な武士政権が長く続いたの?
平安貴族って何していたの?
日本に帰化したアメリカ人が書いた本でこんなことが書いてあった。
「相手が話を聞いてくれるかは、相手の知りたい事に応えているときだ。アメリカ人もイギリス人も英語の段持ちだ。拙い英語では太刀打ちできない。でも内容が魅力的ならば彼らは『それで?それで?』と聞いてくるだろう。それで会話が成り立つ。本当に必要なのは流暢な英語ではなく、人を魅了できる内容なのだ」と。
83.名無しさん:2018年01月10日 23:09 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
少数精鋭でその他大勢を対立させろ
多数決で決まるように仕向け
自分たちが応援した方が勝つようにしろ
負けた場合は、不平不満をでっち上げ、潰してしまえ
84.名無しさん:2018年01月10日 23:09 ID:iYCYk4gu0▼このコメントに返信
感謝の心。
85.名無しさん:2018年01月10日 23:10 ID:Z3dJdiU10▼このコメントに返信
※81
でも翻訳者がAIの発達で無くなる仕事の筆頭じゃなかった?
86.名無しさん:2018年01月10日 23:10 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
嘘も100回
なし崩しでことを進めろ
アホは騙して働かせろ
合意は破棄するためにある
自分がアイデアを出すな相手に言わせろ
自分の思いと反対のことを言い続けろ
87.名無しさん:2018年01月10日 23:11 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
人の顔を数字で見分けろ
88.名無しさん:2018年01月10日 23:11 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
人は美味しいから食え
89.名無しさん:2018年01月10日 23:12 ID:.8fYLMj00▼このコメントに返信
※80
脳内に詰め込める情報量は一定で思考時間も一定

処理できるインプットには限界があるので、その時代時代に応じて最適化を行うべき

科学も、社会も、英語も、美術も、体育も、全部昔よりレベルダウンしてるぞ。見方によってはな
90.名無しさん:2018年01月10日 23:14 ID:O.vY8mwn0▼このコメントに返信
※55
英語の現代コンテンツ(小説、マンガ、アニメなど)の翻訳をする場合はさ、
最終手段として「作者本人(米英人)に、翻訳してて分からないことを聞く。」って方法があるのよ。
「この部分の英文は、これこれこういう意味ですか?」って英文で聞いてさ。
つうか、そうやって原作者に報告・連絡・相談するのも、英語力のひとつ。

まあ、私が経験したのは、ボランティアで外人の書いたマンガを和訳しただけなんだけどさ。
そんな英語、作者に意図やアメリカの事情を聞かなきゃ、わかりっこないじゃん。

逆に言うなら、作者が寿命で死んでるような過去の名作は、すでに和訳されてたりするんで、勉強しても、あんまメリットが無い。
91.名無しさん:2018年01月10日 23:14 ID:Z3dJdiU10▼このコメントに返信
※89
見方による。結局はそこに行き着くんだからレベルダウンとか言っても虚しくなるよね(^ ^)
92.名無しさん:2018年01月10日 23:14 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
どうせ死ぬんやぞ
プライドもお金も死んだら関係ない
93.名無しさん:2018年01月10日 23:14 ID:qrPXEsFI0▼このコメントに返信
煽り無しで右にしとかんとヤバいで
94.名無しさん:2018年01月10日 23:15 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
処理領域は鍛錬で広がる
95.名無しさん:2018年01月10日 23:17 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
ソフトバンクのCMおかしくないか?
96.名無しさん:2018年01月10日 23:17 ID:cR4IN2WW0▼このコメントに返信
とりあえずその紛らわしいタイトルだけは変えてくれとしか言いようがない。

素でガッキーかと思った。
97.名無しさん:2018年01月10日 23:17 ID:.8fYLMj00▼このコメントに返信
※91
見方という言葉が気に入らないなら、「環境」によって、と言い換えてもいいかな

教育は、少なければ少ないほど善。
知識量も、少なければ少ないほど善。

教育システムとしては、軽量・短期間が善。
98.名無しさん:2018年01月10日 23:17 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
柴犬好きやけどね
99.名無しさん:2018年01月10日 23:18 ID:498s314H0▼このコメントに返信
「朝鮮人とはかかわるな」
本田のとっつぁんの言葉がいちばん現実的で役に立つ。
100.名無しさん:2018年01月10日 23:19 ID:te.GPWvO0▼このコメントに返信
柴犬には、白、赤(茶色)、黒の三種類がいる
101.名無しさん:2018年01月10日 23:21 ID:iKQ9mUw40▼このコメントに返信
憲法改正の重要性
102.名無しさん:2018年01月10日 23:23 ID:a0fnHXDH0▼このコメントに返信
そりゃ「何を覚えたら将来役に立つかを考える能力」よ
ジジイが考える将来なんてそれこそ何の役にも立たない
103.名無しさん:2018年01月10日 23:25 ID:XBMHeO2V0▼このコメントに返信
そこまで遡るなら、では、税制を教えたまえ。怖ろしくて出来ないかな? 大笑い。
104.名無しさん:2018年01月10日 23:26 ID:.8fYLMj00▼このコメントに返信
おれがガキの頃の自分に言うとしたら「勉強なんかくだらないからやめておけ。お前の親は教育や勉強に幻想を抱いているが社会に出たら正しくない。」だな。

ガキ俺「やべーおっさんが出てきたwww」ってなると思うけど。
105.名無しさん:2018年01月10日 23:28 ID:BSvGCEzi0▼このコメントに返信
働かない人間はベーシックインカムで、金持ちになりたい人間は働く社会構造になるって話もある。慎ましく生きるならいい世界かもね。
106.古古米:2018年01月10日 23:31 ID:s5YNyCq40▼このコメントに返信
※85
AIによるビジネス通訳はそうかも知れない。
でも旅行地や飲み屋での会話までフォローし切れるだろうか?
欧米人は偏屈なとこがあるので、日本人との直の会話に拘りそう。
107.名無しさん:2018年01月10日 23:35 ID:pilYFKzh0▼このコメントに返信
AIに制約・禁止事項を作るお仕事。

クローン製造、なぜ禁止された?科学の未熟じゃない。
核の保有・使用なぜ禁止・制約を受ける?科学の未熟じゃない。
108.名無しさん:2018年01月10日 23:46 ID:Z3dJdiU10▼このコメントに返信
※106
旅行先の柔らかな会話まで網羅できるような授業が生み出せるんやろか?子供が将来どこの言語の国に旅行行くかわからんのやで?英語だけなら結局通訳マシン使うしかあらへんし
109.名無しさん:2018年01月10日 23:46 ID:3pve6Dif0▼このコメントに返信
哲学 ( 認識論 存在論 正義論 論理学 倫理学 美学 ) とか。
でも、ニーチェとかは教えちゃダメ。
110.名無しさん:2018年01月10日 23:52 ID:XBMHeO2V0▼このコメントに返信
ふ~ん。そこまでいうのなら、生き方考え方でしょう。
でもそれは強制できないし、その人それぞれが世界で学ぶべき話か。 アハハw
111.名無しさん:2018年01月10日 23:59 ID:c0LqVyEf0▼このコメントに返信
しっかり将来のこと考えてその中で一番メリットの多いほうを選んで行動してほしいわ
あと親とはよく話すこと。不登校なったワイからのアドバイスや
112.名無しさん:2018年01月11日 00:00 ID:nOLwV.Gw0▼このコメントに返信
AIの発達で、これからは、教育にかかる時間は極めて短くなるんだって。
マイクロチップを埋め込むので、覚えられる量も多くなるんだって。
だから、必要になってから覚えても間に合うかも。
親として、今のうちに一緒に遊んであげたほうがいいかも。
113.名無しさん:2018年01月11日 00:03 ID:pAXCloQz0▼このコメントに返信

ガッキには何が恥でも役に立つかをwwww
114.名無しさん:2018年01月11日 00:03 ID:Mic.Qg0C0▼このコメントに返信
英語と韓非子でしょう
115.名無しさん:2018年01月11日 00:03 ID:5GjgvxbD0▼このコメントに返信
ちんちんの偉大さ
116.名無しさん:2018年01月11日 00:23 ID:8MKZ4U860▼このコメントに返信
水泳とピアノ
117.北海道人:2018年01月11日 00:31 ID:LwCfU.V80▼このコメントに返信
逃げるは恥だと教えれば?
118.名無しさん:2018年01月11日 00:32 ID:JzkQNObZ0▼このコメントに返信
テレビ見るな

韓流ドラマで韓国に金がいくが
韓国では法律で日本文化は持ち込んではいけない商売できないんだぞ
貿易不均衡
俺は最初おかしいと思ってたけどいつの間にか忘れてた
119.名無しさん:2018年01月11日 01:01 ID:2tPBdLgi0▼このコメントに返信
『TPPで日本をぶっ潰せ!!』 ~ 10分で理解できるTPPの問題点 ~
ttps://www.youtube.com/watch?v=cNXEucYUFJ0

TPP閣僚会合 米国の復帰も視野に
ttps://news.nissyoku.co.jp/news/detail/?id=ITO20170525063035457

【激ヤバ拡散】報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和等全分野に影響多数
ttp://itest.5ch.net/egg/test/read.cgi/bio/1496320258
120.名無しさん:2018年01月11日 01:07 ID:dB.JM69v0▼このコメントに返信
AIがレジ打ちするようになったらそのAIがミスしないかチェックする仕事が生まれるんやで?
121.名無しさん:2018年01月11日 01:08 ID:yfAZl3Gz0▼このコメントに返信
英語教育で教えるべき英単語はさ、今の受験英語の単語を減らして、もっと日用語を増やしたほうがいいんだよ。
英語で「吐き気がします」って内容の表現、言えないじゃん。

受験英語の5000語レベルの単語のような、あんまり細かい表現を教えても、使わないんですよ。
それに、そういう抽象的な単語をいきなり勉強しても、あんまり覚えにくいんですよ。
日用語のほうが暗記しやすいんですよ。もともと米英圏では子供でも使う表現なんだし。

逆に、欧米の人の専門的な会話だと、とてもじゃないが、たかが大学受験レベルの5000語レベルだと追いつかない。
向こうの専門家は、10000語レベルとか20000語レベルとか、そういう単語を出してくるんだよ。
122.名無しさん:2018年01月11日 01:10 ID:4bUbOW9J0▼このコメントに返信
意思決定をするのはだいぶ先まで人間の仕事やから心配すんな
そもそもいまのDL、MLをAIと呼ぶのが適しているとは思わんが
123.名無しさん:2018年01月11日 01:18 ID:yfAZl3Gz0▼このコメントに返信
※121
>逆に、欧米の人の専門的な会話だと、とてもじゃないが、たかが大学受験レベルの5000語レベルだと追いつかない。
>向こうの専門家は、10000語レベルとか20000語レベルとか、そういう単語を出してくるんだよ。

だから結局、辞書で調べたり、それが面倒なら翻訳ソフトを使う必要があるんだよ。
英米のむこうの人だって、なるべく平易な単語で説明しようとするけれど、でも日本の英語教育の事情なんて向こうは知らないから、
どうしても、難しい単語が、むこうの人の書く英文には、いくつか含まれるんですよ。

通訳でないかぎり、和訳の実務では、辞書を使ってでもいいから、意味を捉えられる能力が必要なワケ。
で、それは高校必修に毛が生えた程度でいいのよ。

逆に、英作文は、実務では、受験のように細かい知識は、ほとんど不要なわけ。
ビジネスの英文は、グローバル企業では、アメリカ人社員が書くんですよ。
日本人社員は、正確な文法さえ出来れば、あとは基本的な単語を組み合わせてアメリカ人の社員に英語で説明できればいいんですよ。

どこの国の企業でも、社外に正式文書として公開する外国語は、現地の人が書くのよ。
124.コロンブス:2018年01月11日 01:18 ID:sVeaTC880▼このコメントに返信
※34
こいつ本当に日本人かな?w
冷静にって、どこかの国がよく使う言葉だろう。
こういう洗脳工作員には冷静にポルポトメソッドを適用すべし。
日本人は一片も油断してはならない。
125.名無しさん:2018年01月11日 01:22 ID:uHqw9vux0▼このコメントに返信
※120
レジは、カメラだけ記録してればOK.
心配しなくても、企業なら既に帳簿で経理・会計監査が今もいる。
個人経営なら、確定申告でチェックされてる。違反時の対応も。
126.名無しさん:2018年01月11日 01:32 ID:6.OM.tNW0▼このコメントに返信
一番大事なのは

失敗とそれを乗り越えることを何度も経験させること。特に対人関係で。

無菌室温室育ちは、あとあと困る
127.名無しさん:2018年01月11日 01:53 ID:f.UGsgfD0▼このコメントに返信
まぁ、国語算数理科+生徒指導以上の事やれば、小学校の先生がテンパるけどな。
128.名無しさん:2018年01月11日 02:03 ID:wyhmMRxH0▼このコメントに返信
今はなにを教えるべきかわからない難しい時代だと思う。
でも人間として必要な知識、体力、精神力の基礎的な部分はこれからも変わらないと思うからとりあえずそこらへん身につけさせればいいんじゃないかな?
あとは本人のやりたいこと全力でやらさせればこの時代の親としては十分。
129.名無しさん:2018年01月11日 02:23 ID:979m88e90▼このコメントに返信
>計算の結果が欲しいだけなら完全上位互換やけどアート的なものなら差別化できないか
 
AIが俳句を詠む世界なのに?
ま、AIは発展途上にあるから「現状では」まだ人間の方が上だとは思うが
 
将来的にどこまで精密・高性能な機械ができるのか分からんが、
その精度によっては大半の職が機械に置換されるかもね
130.名無しさん:2018年01月11日 04:12 ID:2SRRt8y90▼このコメントに返信
食いっぱぐれないようにって観点なら、
男は、中途半端な事務仕事よりは肉体的作業のほうがAIに仕事取られる可能性低いと思うぞ。
ということで、子供が一流大学に入れるくらいの頭脳がないと分かったら、体力・コミュ力重視で良いと思う。
131.名無しさん:2018年01月11日 06:25 ID:fytfP0qV0▼このコメントに返信
自分の身体や脳を動かす事が楽しい事だと気付かせる事
132.名無しさん:2018年01月11日 06:57 ID:sWSuK6fG0▼このコメントに返信
ボーイスカウトはサバイバル術や救護方法など、一通りちゃんと習うのでかなり価値がある。
礼儀作法も習う。多分ボーイスカウト経験者は震災とかエマージェンシーな状況になったとき一番役に立つ。

近所の子供たちでまともに挨拶出来て立派そうなのがボーイスカウト出身の子だった。
133.名無しさん:2018年01月11日 08:09 ID:HjDhGXBD0▼このコメントに返信
生涯勉強し続けるしかないのではないか?
必要とされる技能は変わって行くわけだし。
これさえ出来れば安心など言う物はないだろ。
134.名無しさん:2018年01月11日 08:21 ID:K9nhMbnu0▼このコメントに返信
Aiが、どんな物なのか? 考えよう。
電気を使う。
空気では、無いから、形あるものなんだろう。
ソフトとハードで構成するもの。
これを考えて、
電気に関連した仕事。
かたちを構成する仕事。
ハードウェアを構成する仕事。
ソフトウェアを構成する仕事。
データの収集と構造をする仕事。
人間が、生存に必要な物を生産する仕事。
人間が、生存に必要な環境を維持する仕事。
etc...
135.名無しさん:2018年01月11日 08:47 ID:Eb9h.mJW0▼このコメントに返信
基礎をしっかり叩き込んでおけば良くて、上辺の応用技術は本人が考える事だろ。
暑いときはシャツ1枚、寒い冬はセーターコート着るように、必要に応じて対処できればいい。
今の最新技術だって遅くても10年後には陳腐化する訳だが、そこに使われてる基礎理論は永遠だよ。
まあ、ケーススタディで1パターンくらいは身に着けた方が良いがね。
どんな分野も細分化が進むし、今の俺らが子供の代のメインストリームを予想すんのは無理だぜw

情報処理の世界だって、大分類としてオフライン系とリアルタイム系では開発思想からして全く違うし
思想が違えばテクニック(使用言語)も変わってくる。
※129のような人は、仕事というものが全く分かってないんだよね。
リアルタイム性が重視されるところにスクリプト使うバカは居ないし、オフラインにわざわざ開発工数かけて組むバカも居ない。
「僕はキャンピングカーしか持ってないので、近所のスーパーに買い物に行くのにもキャンピングカー使います。」
みたいな、壮大な無駄話。
軽買え。
136.名無しさん:2018年01月11日 09:01 ID:ClQCJCth0▼このコメントに返信
ガッキー関係なかった
137.名無しさん:2018年01月11日 09:09 ID:Nu7Qyvcp0▼このコメントに返信
速読と珠算暗算と気功かな?
138.名無しさん:2018年01月11日 09:27 ID:B3uEXvMY0▼このコメントに返信
そらAIを保守・開発するスキルやろ
139.名無しさん:2018年01月11日 10:34 ID:2aryMUy10▼このコメントに返信
俺たち引きこもりニートが人類の未来だ
AIに支配された人類は何もしなくてもいい
寝て食べて寝る
それが俺様の生きざまだあー
140.名無しさん:2018年01月11日 10:35 ID:z5NKsqub0▼このコメントに返信
個人的には、経営学
141.65:2018年01月11日 10:35 ID:YUyBtP0z0▼このコメントに返信
※68
他人の意見に反対するならば、はっきりと明快に論拠を挙げよ。
はっきり言ってお前はバカか?
何が言いたいのかよく分からない。国語からやり直してほしいが。
まず、漢学や算術を持ち出すのならば、これらが現代で廃れた理由として考えられるものに、「現代では初頭教育としては不要」という可能性を否定して欲しい。
次に、教育を減らすことが進歩の理由を明示して欲しい。
最後に、無駄を削ぎ、必要なことにのみ絞りって書き込みせよ。
142.名無しさん:2018年01月11日 10:35 ID:yfAZl3Gz0▼このコメントに返信
※135
>基礎をしっかり叩き込んでおけば良くて、上辺の応用技術は本人が考える事だろ。

だから、その「基礎」とやらが、時代によって変化してくんだよ
江戸時代の幕末と明治時代の初期ですら、たったの数十年の短い間に基礎知識の内容が激変したんだよ
143.名無しさん:2018年01月11日 10:49 ID:Ihp17o120▼このコメントに返信
よみかきそろばん
144.名無しさん:2018年01月11日 11:10 ID:f9f.rNPt0▼このコメントに返信
※142
鎖国下(最新情報が取りにくかった時代)と開国後を比べて10年で激変と言うのは、反対意見として正当性が無い。
現代の日本でそこまで変わる可能性が有るのか?有るならその兆候や根拠を述べてほしい。

技術系の大学教育で言えば、学部の一般教養、専門教養、それと修士課程。3段階ある訳で、最初の2段は基礎と言える。(正確には1.5段くらいか)
基礎部分に関してはかなりブロードなので、その守備範囲での転進は問題なく行える。
突然、やっぱり技術者じゃなく薬剤師になりたい!って場合は大学入り直しになるが・・・
145.名無しさん:2018年01月11日 11:12 ID:yfAZl3Gz0▼このコメントに返信
文系「これからの教育では、読み書きそろばんの基礎を重視すべきです。」キリ
理系「何だその同義反復は? 何をどう教えるのか具体的に言ってみろ。」
文系「だから、どんな分野にも応用が出来て、いくつになっても勉強できるようにするための内容を…」
理系「だから、その基礎の内容は何? どの学年までに、国語と数学では何を教えるの?」
文系「うっっさいな! 俺たちは政治家たちに注文をつけるだけが仕事なの!」
146.名無しさん:2018年01月11日 11:21 ID:yfAZl3Gz0▼このコメントに返信
※144
>技術系の大学教育で言えば、学部の一般教養、専門教養、それと修士課程。3段階ある訳で、最初の2段は基礎と言える。(正確には1.5段くらいか)

だから、その大学レベルの一般教養として大学生に教えるべき教育は何? 専門教養として教える内容は具体的にはどんな科目のどんな単元? そういう次元の議論をしてんのよ。
「どの学年までに、具体的にどんな単元を教育すべきか?」って議論なの。
147.名無しさん:2018年01月11日 11:36 ID:MGxLX0HY0▼このコメントに返信
※66
まったく同じ意味でわかっているかどうかはわかりませんが、「人間の完成」という単語が自分のわかっている範囲でマッチしたと認識したので同意します。

このコツというかやり方というか、方法論みたいなのを考える人が今の基準でいう仕事が無くなってヒマになったらもっとたくさん出てくるんじゃないかと予想しています。そしてこれは世の中をより良い方向に整えるにはどうしたらよいか、という命題ともつながっているんでしょう。今の基準での仕事が無くなればお金の価値も変わります。そのとき、お金に変わって流通する価値がそれなんじゃないだろうか?と思います。
148.名無しさん:2018年01月11日 11:42 ID:Eb9h.mJW0▼このコメントに返信
※146
貴方は原点を何処に置いてるの?
文系でも理系でも良いが、原点に対しどれだけ動かすのかという観点で物を考えなよ。
開発とは、元技術に対する進歩性が問われるものだよ。
電気や機械や情報処理の基礎理論(数学や物理)は今も30年前も変わらよ。おそらく30年後も同じだろう。
要は、今(2018年)やってる教育レベルを、確実に理解しろ。話はそれからだ。
それが基礎ってもんだ。

小学校からプログラミングやろかってなってるが、基礎理論無しにC++だのPythonだの上辺の言語覚えても、あまり役に立つとは思えない。
エクセルのマクロでも覚えた方がいいんじゃないかと思うくらいだ。
149.名無しさん:2018年01月11日 11:50 ID:yfAZl3Gz0▼このコメントに返信
※148
>電気や機械や情報処理の基礎理論(数学や物理)は今も30年前も変わらよ。おそらく30年後も同じだろう。

ぜんぜん大間違い。
大学教養課程なら、教養部の廃止にともなって、数学に離散数学入ってきたり、イプシロンデルタ論法の教育がやめられたり、
激変だ。
戦前や戦後高度成長時代の物理や化学の専門課程の教科書を読んでみると、いまの高校3年〜大学教養課程のような内容の内容が書いてあったりするくらいだぞ。

さらに加えれば、アメリカと日本の大学学部の授業内容は、まったく違う。
アメリカの学部は、数学以外の科目は、日本の高校レベルのことを大学1〜2年で教えてたりする。
運動量p=mvとかを大学で教えたりするんだぞ?

>要は、今(2018年)やってる教育レベルを、確実に理解しろ。話はそれからだ。
>それが基礎ってもんだ。

文盲か、お前?
スレタイは、「将来」の教育カリキュラムに加えるべき内容のハナシをしてるんだぞ?
150.名無しさん:2018年01月11日 11:55 ID:yfAZl3Gz0▼このコメントに返信
>要は、今(2018年)やってる教育レベルを、確実に理解しろ。話はそれからだ。
>それが基礎ってもんだ。

今ある教育内容の確認をしたいなら、文部省の指導要領がネット公開されてるから、それを閲覧すれば済む
しかし、このスレはなあ、そんな調べれば終わることを議論してるんじゃない。
小学生の自由研究の「しらべごと」課題じゃあるまいし、そんなのを大人が調べて発表して、なんの価値があるんだ?

わざわざ、まとめブログで、指導要領の内容を伝言ゲームしなくても、直接、文部省のサイトを閲覧すれば済むだろが?

小学生レベルの頭なの?
151.名無しさん:2018年01月11日 11:56 ID:fytfP0qV0▼このコメントに返信
洗脳でも原理主義でもいいから「生きる事は楽しい」って建前をちゃんと教えないと
全ての歯車が逆周りになっちゃう
152.名無しさん:2018年01月11日 12:07 ID:yfAZl3Gz0▼このコメントに返信
※148
>電気や機械や情報処理の基礎理論(数学や物理)は今も30年前も変わらよ。おそらく30年後も同じだろう。

世間では、よく「基礎理論」と言われるが、そもも機械工学や電気工学に「基礎理論」なんて科目はない。
具体的に、どの科目のどの単元が基礎理論なんだかねえ?

偏微分と重積分? ベクトル解析? それとも高校物理? 大学教養物理? 高校物理と高校化学の両方? それとも大学物理と大学化学? あるいは機械工学の工業力学? 材料力学? あるいは大学物理の電磁気学? メトロニクス? 座学だけでいいのか? それとも座学と実習を均等にすべきか? それとも実習に傾斜すべか?

電磁気学だって、物理の教養教科書に書いてある「電磁気学」と、電気工学の教科書に書いてある電磁気学とは、教育内容が大幅に違う。
物理の力学なら、高校の力学と、大学教養課程の力学と、専門課程基礎の力学と、どの段階まで要求すべきなのかね?
153.名無しさん:2018年01月11日 12:18 ID:yfAZl3Gz0▼このコメントに返信
しばしば「電気工学の基礎は物理学だ」って意見があるけど、
しかし実際に大学教養課程の物理学の教科書を購入してみると、たいてい書籍の後半のページに電磁気学ってのは書かれている。

さて電気工学の基礎を固めたいなら、
教養物理の書籍の前半にある、熱力学とか振動波動とかを書籍の順番どおりに、電磁気学に優先して学習すべきなのか?
それとも、教養課程の力学が終わったら、さっさと電磁気学の学習を始めるべきなのか?

たったこの程度のことにすら、いろんな議論があるんだよ
154.名無しさん:2018年01月11日 12:57 ID:YUyBtP0z0▼このコメントに返信
※151
「生きることは素晴らしい」と洗脳するのは簡単だ。スピーカーでも耳に突っ込んどけば、字面は覚えてくれるだろう。
ところが、「それは何故?」と小学生が反論してきたら、洗脳失敗でしょうや。
結局、常識的な知識(個人的には今の国語や数学、英語等)が必要でしょうよ。
155.名無しさん:2018年01月11日 13:28 ID:CS.ZxepO0▼このコメントに返信
※152
お前さん、人の意見には反論出す癖に、こっちの指摘はガン無視なんだな。
よくコミュ障だと言われないか?
まずは、いままで俺が指摘した部分について回答出してよ。

・現代日本で開国時のようなパラダイムシフトが起きる可能性とその確度
・現代(2018年)を原点として考えてるかどうか

離散数学の話が出てるが、これは補完近似の話と情報処理アルゴリズムを一体化させたようなものだろ。
独立した学問ではなく数学のカテゴリ集約やん。離散数学学んでなくても帰納的証明はできるぞ。
突然できた学問だと思ってるのか?
あと、仕事では、とっかかりは帰納法ではなく演繹法でかんがえんだよ。
156.名無しさん:2018年01月11日 13:28 ID:CS.ZxepO0▼このコメントに返信
※152
あと、進路を決めてるなら高校物理から直接電磁気学に飛んでもいいが、お前さん、その覚悟が有るのか?
それで食っていくという覚悟を、可能性がある人間に持たせることができると思うのか?
胸に手を当てて考えてみろ。
日本にある高校の8割以上が「普通科」なのは、子供がその覚悟を持ってない証拠だろ。持ってりゃ専門に進むからな。
自由度を確保しつつ専門に進んでもスムーズに移行するための基礎じゃねえか。舐めてんじゃねえぞ。

学生なのか職員なのか知らんがコストを度外視したアカデミックな話はリアルではない。
DeepLearningだって俺が大学生だった90年代には既に原型のニューラルネットが確立してたぞ。
今でさえマシンパワー食いすぎな上にハンパない数のサンプル用意しなきゃいかんリアルで使い物にならん代物やんか
従来型のターゲットマーキング画像解析に比べて反復エラー判定確度は変わらず。新種判定は50%以下、時間は1000倍以上かかるというシロモノを展開しよう思ったら、まずハードから見直さなきゃいけないんだよ。そのハードの技術が未だ追いついていない。現実を知ろうぜ。
157.名無しさん:2018年01月11日 13:43 ID:MGxLX0HY0▼このコメントに返信
※154
横だけど、素晴らしい≠楽しい、では?

生まれた時から100%苦痛の感覚しかない、という特殊な状態を除けば、楽しい、と感じられる一瞬が1ミリもないって状況はなかなかないだろうと思う。楽しい≒楽、って感覚は誰でも持つことができると仮定すると、そこに「生きる事は楽しい」→「それは何故?」という疑問をぶつけるのは意味の無い事になるのではないかと思う。ただそこにあるものを享受すればいいだけのことなので。

それよりも、上のコメであった、脳や体を動かしたりすることは楽しい≒生きる事は楽しい、って気付かせることが大事なんだと思う。
そしてこの「楽しい」の裏には「楽しくない」があって、「楽しい」を選択することがベクトルになってそちらへ推進していく(変化していく)エンジンになることによって→「生きること」になっているんだと思う。

個人的にはこれに、調和する感覚(美と言い換えてもいい)のパターン認識を教えたらどうか?と思う。あまり画一的にやると硬直的になってしまう弊害があるだろうから、硬直したものをぶち破っていくものとしての芸術も合わせて教えてバランスを取ればいいんじゃないかと思う。

もちろんこれらは国語算数理科社会を教える前の基本の基で、という話で。(芸術に関して言えば、ある程度成長して自分なりの美の感覚が掴めるような土台ができてからじゃないと、その上に積み上がらないだろうけど。)
158.名無しさん:2018年01月11日 13:44 ID:fytfP0qV0▼このコメントに返信
※154
>それは何故?」と小学生が反論してきたら

コトバで説明して済むならAIに考えさせりゃあ幾らでも屁理屈ひねり出してくれるよ

>結局、常識的な知識(個人的には今の国語や数学、英語等)が必要でしょうよ。

アプローチが逆
理解する事や情報共有する事が本来楽しい事だと言う事を認識させる為の題材が国語や数学や英語

情報入力するだけなら本人が望めば学校教育レベルの教科情報などどこででも手に入る
本人に吸収する気が無ければ幾ら学校で軟禁して教えても頭に入らない


幸せになる為に必要な情報を集めている ではなく
情報を持てば幸せになれる と その部分置き忘れちゃってる所が何ともね

一昔前は体力だった訳だが 情報持ってても幸せが保証されない社会でどう生き残るか
159.名無しさん:2018年01月11日 13:51 ID:fytfP0qV0▼このコメントに返信
※157
ほんまや(´・ω・`)
160.名無しさん:2018年01月11日 21:21 ID:UO1cVyE70▼このコメントに返信
ディベートとメディアリテラシーと栄養学はしっかり教えておけ
161.名無しさん:2018年01月14日 18:55 ID:LCfrCFK40▼このコメントに返信
※160 栄養学いるか?家庭科でやるレベルの知識ありゃいいと思うんだが

お名前