スポンサーリンク

2018年01月09日 00:15

憲法9条ってどこが問題なの?

憲法9条ってどこが問題なの?

03

引用元:憲法9条ってどこが問題なの?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515327575/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:19:35 ID:aOr
いま、自衛隊もててるしそれじゃダメなん?(´・ω・`)

3: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:20:54 ID:ABW
自衛権について何も書かれてないからやりやすい説

6: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:22:17 ID:stG
自衛隊を明記する。
自衛権の定義を定める。自国民の生命、財産、権利、領土、主権を守るために必要な武力行使は認める とか

7: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:22:18 ID:w4Y
解釈の違い だけでいろいろ決めちゃうと
後々ヤバイやつがトップに立ったとき
悪い方の解釈で新ルール決めちゃうから

8: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:22:40 ID:Rcr
集団的自衛権で揉めたり先制攻撃ができなかったり
攻撃兵器が持てなかったり色々あるんや

9: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:23:20 ID:c6M
まあ簡潔に言うと、

時 代 に 合 っ て い な い

10: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:24:35 ID:ABW
どこが問題って言われたら、陸海空軍その他戦力は持たないってしてるのに自衛隊という他所から見たら軍隊にしか見えないもの持ってるし

12: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:26:09 ID:aOr
変えないといかんのやろか

13: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:26:35 ID:aOr
変えたら変えたでまたあたらしい解釈で揉めないんか?

14: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:27:11 ID:WGW
軍隊は持ったらダメやで~って9条にはあるけど実際軍隊欲しいから憲法に載っけて合憲にしたいってことやろ

15: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:27:42 ID:EBo
現状では
自衛隊や防衛の為の攻撃に関して何も記述がないから
白とも黒とも取れてしまう欠陥憲法なわけや
だから改正しようや!て話なわけよ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:30:32 ID:zKF
>>15
自衛力すらダメ→集団的自衛権行使で攻撃受けずとも攻撃化 っていう柔軟性のある憲法なのです(`・ω・´)

17: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:28:11 ID:ygh
やべー首相「○○に核落とすwこれ個別的自衛権の行使やからええよな?w」

やべー内閣法制局長「ん~、合憲!w」

首相&内閣法制局長「wwwwwwwwwwwwwwwwww」

手続き的にはこれで通るという事実

18: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:28:50 ID:ABW
>>17
最高裁「統治行為論wwww」

99: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)22:25:27 ID:lzk
>>17
この国はチキンだから先制あってもいいと思うが

22: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:31:17 ID:A34
自分の家に例えるとわかりやすい
憲法9条は家に鍵かけてない無防備な状態、改正する事でせめて鍵閉めて家出るぐらいの防衛力は確保せなあかん

25: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:32:22 ID:ABW
>>22
違うぞ。今は身を守るためならセーフと称して他国のセキュリティなみの防衛力があるぞ

23: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:31:25 ID:kRX
自衛隊も今は色々言われてるから
で、今のアメリカとかと歩調合わせるのにはもう行かないとこまできてる

30: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:34:37 ID:K8c
>>23
苦情が出てるしな9条だけに

27: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:33:46 ID:kRX
アメリカ人が家ライフルを置いてる状態からアメリカ人が常にライフルを持ってる状態にしたい

29: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:34:36 ID:c6M
ちょっと前に話題になったけど
ゴジラが来ても撃退することができないんだよね、今の憲法じゃ

31: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:35:44 ID:sAI
イマイチ分からんが、憲法改正されたら自衛隊はどう変わるんや?

33: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:36:31 ID:ABW
>>31
自衛隊が合憲になる。自衛権も合憲になる。それが明記されるだけ

34: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:37:26 ID:ABW
>>31
自衛隊が格段にパワーアップできるとか任務が変化するような中身ではない

35: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:38:40 ID:zKF
>>34
ならそのままでいいのです(`・ω・´)

36: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:39:03 ID:sAI
>>34
それならええやん
反対する理由が見当たらない

32: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:36:27 ID:y0v
守れない条文があってええわけないやろ
それを破ることで憲法の意味がどんどん弱まる

39: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:41:13 ID:K8c
そんな難しいことじゃなく何かあったときにケチつけて足引っ張られないようするためやで

42: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:46:23 ID:ABW
>>39
自衛権の定義(集団的自衛権、敵基地攻撃能)とか、戦力はどこまでが?とか突っ込まれる要素は無数にある

40: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:41:52 ID:7ps
アメさんに押し付けられた憲法やからな
初めは自衛もダメと言われたんやけどな

49: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:51:37 ID:kRX
個人的にはなんとも言えんな
戦争が起こせるようになるとか言う左が言うけど、そんなんこじつければいくらでもできるし、その手綱を持つのが国民なわけだし
正当なこと言ってるつもりだろうけど実際は自分が重役をやりたくないだけなんじゃねって思う

62: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)22:07:01 ID:6NM
「戦争しちゃいけないから、もし攻撃されたら大人しく死になさい」というのが憲法9条

89: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)22:20:11 ID:kva
というか「解釈を変えればこんなことできますよね」ができてしまう時点で硬性憲法として欠陥やろ

91: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)22:21:10 ID:nOc
>>89
デンマーク憲法も似たような感じだし硬性憲法ならそれはありがちなパトゥーンでは

101: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)22:26:48 ID:kRX
>>89
硬性憲法なんてはっきし言って欠陥ばかりだと思う
本気で縛るのなら「するな」じゃなくて「これしかしてはならない」として書いたほうがいい
でも、それは自由民主主義には反してるわけでやっぱり意味はない

107: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)22:29:21 ID:26s
>>101
仮に硬性憲法やなくて、その都度改憲発議&国民投票だと
たとえば安保法制の時のような場合、一時の世論の流れで集団的自衛権行使反対派が上回るかもしれない。それこそ民主党政権成立時のようなマスコミの力で。
つまり硬性憲法でないなら今頃集団的自衛権もないかもしれない

109: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)22:31:48 ID:Yoe
>>107
国益に反する言論も許されてしまうのが民主主義の痛いところやね

114: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)22:33:25 ID:26s
>>109
ポピュリズムで国防政策が一貫性を失うのは怖いからな
その点において安倍政権に解釈改憲あるいは改憲も任せて硬性憲法は維持した方がいいと思うけども

117: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)22:35:39 ID:Yoe
>>114
それはその通りやな
優秀な指導者がおるうちに改正した方が絶対ええ

102: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)22:27:39 ID:WK6
先制攻撃ができなくなるし
空母とかの所有も法律のせいで面倒になっとる

119: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)22:40:19 ID:oBa
憲法はその国の歴史文化思考に応じた国家としての指針という憲法と
それを明文化した憲法典がある
解釈で変更するということは、憲法典の文章のままでは微妙な事柄を解釈し方を変えることだから
憲法典を変えることが本筋だろうという

120: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)12:03:45 ID:MPl
>>119
問題は憲法と憲法典が食い違っていること。

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年01月09日 00:27 ID:N.gEKUqR0▼このコメントに返信
先にぶん殴れないから。

喧嘩してみれば分かるが、先に致命的な一撃を加えた方が勝てる。

卑怯かどうかなんてのは、後で好きなだけ悔やめば良い。
2.名無しさん:2018年01月09日 00:29 ID:DBujFzyo0▼このコメントに返信
「自衛隊は合憲判断」も解釈改憲だったろうに何を今更
3.名無しさん:2018年01月09日 00:29 ID:Jmj6YJVU0▼このコメントに返信
大艦巨砲主義!は、憲法9条と移民政策と外国人参政権を推進しております
4.名無しさん:2018年01月09日 00:32 ID:i2LgODiG0▼このコメントに返信
むしろ日本人だけなら問題無いことのほうが奇跡。
国内だけならこの欠陥憲法が成立するほどお人好し(褒め称え)ばかりなのが素晴らしい。

ああ、世界に日本しかなかったらどんなに幸せだろうか?
5.名無しさん:2018年01月09日 00:33 ID:uPGyGCxY0▼このコメントに返信
欧米含め世界各国が9条を背負ってから言えよって思う。

6.名無しさん:2018年01月09日 00:36 ID:gHq.IpaS0▼このコメントに返信
改憲の是非そのものではなく立憲主義も芦部信喜も知らないような首相が改憲を進めていることが不安なんだよ
法学部卒らしいけどほんとに学校行ってたのかね
7.名無しさん:2018年01月09日 00:36 ID:ubRX.U0l0▼このコメントに返信
中学生が読んでも「現実と違くね?」と思う条文を放置していることが、立憲主義の精神として大問題。
現実か条文のどちらかを変えて、互いの距離を近づけないと立憲主義なんて言えない。
8.名無しさん:2018年01月09日 00:37 ID:R6Jtjs2t0▼このコメントに返信
マヌケな日本しか採用してない点
9.名無しさん:2018年01月09日 00:38 ID:21LNFBba0▼このコメントに返信
自衛隊は違憲とか声高に叫ぶ奴らがいなければ、
中国と北の問題はあっても、そのままでもそこまで問題はなかったかもね。

ただ、憲法にツッコミどころがあって、しかもそれが国民・国家の存続に関わる部分なんだから、
きちんと実情に即した条文に直すべきでしょう。
10.名無しさん:2018年01月09日 00:40 ID:6uzXOwmV0▼このコメントに返信
9条が、非武装中立なのか知らないけど軍事音痴が作った代物なので、作った人すらも想定外なんだよ
11.名無しさん:2018年01月09日 00:40 ID:HOA7Uo0c0▼このコメントに返信
日本以外の国は良い国ばかりで侵略なんかしない!
ってのが大前提な電波ゆんゆん条文だから
12.名無しさん:2018年01月09日 00:42 ID:x7SgEneS0▼このコメントに返信
何が問題とかそんな生易しいものではなく、
「全部間違い」という一言に尽きる、つまり憲法9条に書いてあることを全く逆にすれば正しいものになる
13.名無しさん:2018年01月09日 00:43 ID:mH5MV1K80▼このコメントに返信
普通に読んだら、自衛権もないという風に解釈すべきところ、

そもそも現行憲法制定時に自衛権という概念に関して希薄であったのなら
自衛権という概念は、交戦権から独立したものではなく、内包されると解釈すべき
だから、普通に読んだら自衛権はない
14.名無しさん:2018年01月09日 00:43 ID:EHwCobq30▼このコメントに返信
9条が定まった時には中国北朝鮮はおろかソビエトすら核兵器を持っていなかった。
そしてその運搬手段も爆撃機から大陸間弾道弾や潜水艦になった。

世界情勢や勢力図が塗り替わっていくのに、憲法は神聖にして侵すべからずというのはお花畑と言わざるを得ない。
15.名無しさん:2018年01月09日 00:44 ID:mH5MV1K80▼このコメントに返信
歪曲と屁理屈の力で、自衛権は市民権を得ているが、
16.名無しさん:2018年01月09日 00:44 ID:ww9tJ9ii0▼このコメントに返信
スレ主日本人では無いだろ?
17.名無しさん:2018年01月09日 00:46 ID:mH5MV1K80▼このコメントに返信
そういう矛盾もコミコミで、僕は護憲派。
すべては合意と実行力が支配する。
18.名無しさん:2018年01月09日 00:46 ID:eV.Kmkdl0▼このコメントに返信
1、日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
 
これが「日本国憲法9条」の条文
これを読んで、普通に「ちょっとおかしいだろ」と思わない方がおかしい
 
普通に読んだら、自衛隊って9条違反じゃないの?
って思っちゃうだろ?
「自衛隊は軍隊じゃないから!」
って誤魔化してるけどさあ、普通に軍隊だよね(´・ω・`)?
そしたら憲法違反になっちゃうだろ?
だから「軍隊じゃない、軍隊じゃないんだあああああああああ!」
って言い続けてきたけど無理ゲーなんだよね
「解釈次第でなんとかなる!」
って言ってるけど、普通におかしいだろ?
 
じゃあ、取り敢えず、憲法9条に「自衛隊」って明記しちゃおっか?
ってのが今の改憲案だよ
本当は、2項の「陸海空軍その他の戦力は保持しない」ってのも無い方がいいんだけど、そこを変えようとすると、反対派がうるさいし、国民の理解がどの程度あるの?
っていう事で、「まずは自衛隊を明記しとこう」という話なんだよ
19.名無しさん:2018年01月09日 00:47 ID:snD5kUsM0▼このコメントに返信
そもそも米軍が日本を守ること(言い換えれば米軍に占領されている)を前提に作られた憲法。
でもその後朝鮮戦争が起きて独自の防衛力が必要になって生まれたのが自衛隊。
整合性が取れるわけがない。
20.名無しさん:2018年01月09日 00:49 ID:iYWfdWT.0▼このコメントに返信
まあ、70年前とか弾道ミサイルなんてなかったし、自分の国の領土外からミサイル攻撃されたときの対応とかに不備はあるよね。
21.名無しさん:2018年01月09日 00:50 ID:jKOnb1BC0▼このコメントに返信
9条には何の問題も無い。それは海外が日本を侵害をしなければ
9条そのままを遂行できたはず。

しかし、大戦後も連合国の対立(中国VSアメリカ)でアホな対立を続ける故でしょう?

22.名無しさん:2018年01月09日 00:50 ID:xc.3plvF0▼このコメントに返信
国民の生命財産を守るために、憲法違反な自衛隊(軍事力)を保持するのが間違いなら。
占領憲法を変えないままの方が問題。
国家の首班として、「国民の意思決定権と国家の命運を憲法だけに頼るのはどうか?」と、
国民と国家の意思決定である、戦争権の放棄、国民の生命財産、国家財産、国土の放棄は憲法9条に含まれるのか?
9条とは、何のことも無い。「国家の意思決定の喪失である」と結論付けられている。
ただ、9条ある方が政治家は楽なので、9条言いつつ、武力制圧を目論む共産党やら、
歪な国家意思決定になっている方が問題ではある。
国民投票で憲法改正出来るが、実は近年まで意思決定(国民投票)すら出来ない制度だった。
18歳選挙とか、国民投票を前提とした、制度の構築で。
国民投票によって変えられるべきかそうでないかは議論の余地はあるが、
今の憲法9条を守るべき理由は無いのが問題。
国民の為の憲法ならば、改正も国民で決めるべきで、意思決定(主権)は国民にある。
23.名無しさん:2018年01月09日 00:50 ID:3PKtVFby0▼このコメントに返信
改憲反対派は解釈次第でどうにでもなる戦争抑止の観点からすると却って危険な現用憲法の曖昧さについては何故目をそらし続けるのだろうか。
これは戦争抑止などを目的としていないからという結論にしかならない。
24.名無しさん:2018年01月09日 00:51 ID:D.7AC9Gv0▼このコメントに返信
憲法9条は、日本人の生存権まで侵害しているからな。

25.名無しさん:2018年01月09日 00:51 ID:8OtDxfTv0▼このコメントに返信
おうおうおう、ウヨは黙ってな!
お前らが騒ぐと国が傾く!
26.名無しさん:2018年01月09日 00:54 ID:Vi6pOQ7F0▼このコメントに返信
今の憲法で自衛隊は持てる。戦争目的じゃないなら持てるという強弁。なので外国とは戦えない。
はよ改憲しないと尖閣を盗られる。
27.名無しさん:2018年01月09日 00:54 ID:jKOnb1BC0▼このコメントに返信
アメリカ、ロシア、中国の対立が収まれば、日本は別段、平穏だと思いますがね。
28.名無しさん:2018年01月09日 00:55 ID:ySBcc7hE0▼このコメントに返信
徴兵制
共謀罪
29.名無しさん:2018年01月09日 00:56 ID:eV.Kmkdl0▼このコメントに返信
もしね、もしだよ、仮に共産党みたいなのが政権取ったら、どうなると思う?
共産党はね、はっきり、自衛隊は違憲の存在(憲法9条違反)だから、いずれ解体するって宣言している政党なんだよ?
その時、今の憲法のままだったら、共産党のやり方ひとつで、自衛隊は日本から無くなってしまうんだよ?
 
ねえ、みんな、自衛隊が無くなっても、平気だと思ってる?
・・・多分、ほとんどの人に聞いたら、自衛隊は必要だって答えるよね?
だけど、先に書いたように、もし、共産党みたいな、変な政党が政権を取ってしまったら・・・今のままじゃ、どうなるか分からないんだよ?
過去、社会党が政権を担った時代もあったし、民主党政権時代なんてのもあった
いつ、何が起こるか分からない
そしてその時、憲法9条が今のままで、「違憲だから」って言われて、自衛隊が無くなってしまってからじゃ、後悔しても遅いんだよ?
 
だからさあ、解釈で「自衛隊が違憲だ、いや合憲だ」って議論になる余地がないぐらい、はっきりと、自衛隊の存在を憲法に明記しておくべきじゃないのかなあ?
俺はそう思うよ
30.名無しさん:2018年01月09日 00:56 ID:snD5kUsM0▼このコメントに返信
※28
韓国の事?
31.名無しさん:2018年01月09日 00:56 ID:mH5MV1K80▼このコメントに返信
はい、曖昧な法の運用は危険なのは百も承知よ。
32.名無しさん:2018年01月09日 00:56 ID:jKOnb1BC0▼このコメントに返信
中国は攻めて来るのは、米軍が沖縄撤退のときだけだろ?アホか?
33.名無しさん:2018年01月09日 00:57 ID:mH5MV1K80▼このコメントに返信
法治主義の矛盾をつけば、それでもやっていける。
34.名無しさん:2018年01月09日 00:57 ID:lre8flic0▼このコメントに返信
敵国が、作戦準備して攻撃しやすいから、主導権を握りやすいとかなんとか。

兵力密度が限られる戦場の戦術レベルの話なら、一陣地を固守する専守防御という概念はあるが、広大な国対国の戦争の大戦略レベルだと、限られた兵力で機動的に戦わなければならないから、攻撃を捨てて防御だけってのは、あんまり賢いやり方ではない。

そもそも、「戦術」レベルの「攻防」と「戦略」レベルの「攻防」との区別がついていない一般人が多くて、防御と言ったら、陣地を造って待ち構えるみたいな戦術的ことと思われているけれど、自衛隊の専守防衛戦略ってのは、本土決戦だから、本土内で戦術的に「攻防」するわけよ。「攻防」の「攻撃」は、敵に奇襲攻撃や逆襲をかけたりとかね。この狭い日本の国土を戦場にするわけよ。だから悲惨。イラクとかベトナムとか朝鮮みたいに。ノルマンディー上陸作戦みたいな、逆に出向いていって、広い大陸を戦場にということはできない。

完璧な防衛力で、日本の領域に入ってきた敵を撃滅したとしても、決着まではつかないよ。元寇と同じ。敵がもうやーめたって退散してくれるかもしれないけれど、敵の政権を打倒する(敵の将軍の首を切り落とす)ことはできない。こっちは民間人も兵隊も大勢死ぬが、あちらは死ぬのは兵隊だけ。上陸されたら終わりってのはデマだね。

でも、そういうのは米軍がやることで、自衛隊が敵の領域に入っていって、外征して戦うような兵備をすると、日米で二重装備になるから防衛予算が無駄になるだけでなく、日米間で軍事的に対立になるから、できないとかって説もあるよ。
35.名無しさん:2018年01月09日 00:59 ID:8pmixUWy0▼このコメントに返信

日本国 憲法九条て、日本の為で無く、周辺諸国に対し、侵略しないと言う事じゃないかなぁ
もともと、日本軍を恐れた GHQが、日本の軍事力を封じる目的で、そこに 日本国民や領土を守る 自衛権は存在しない。
戦争 放棄と称して 武力の行使や保持を否定したら、どうやって 国民や領土を守るんだ。

また、憲法九条が足かせで、海外での紛争時、自衛隊を派遣出来ず、多額の支援金を拠出しても 評価されないばかりか、金は出しても 人は出さずと非難され、PKOも、建前上は インフラ整備と言う 口実での自衛隊派遣と、拡大解釈で辻褄合わせになってる。
最大の問題は、現在 日米同盟であり、日米安全保障で、中国等を牽制してるが、いつ アメリカが、日本を見捨てるか判らない状況で、防衛だけで 日本を本当に守れるか疑問もある。
36.名無しさん:2018年01月09日 00:59 ID:jKOnb1BC0▼このコメントに返信
※34
すいません。何言ってるか分かりません。
37.名無しさん:2018年01月09日 01:00 ID:Vi6pOQ7F0▼このコメントに返信
※32
もう尖閣の付近の領海に海警局の船が入ってきとるわ
38.名無しさん:2018年01月09日 01:02 ID:zALo1Ldj0▼このコメントに返信
先に殴ってこない相手はどんなに馬鹿にしても平気なんだよ
核も持たない奴は屁でもないよ
39.名無しさん:2018年01月09日 01:02 ID:jKOnb1BC0▼このコメントに返信
※35
其れならそういう風に説明すればいい。

つまり、台湾やベトナム海域防衛とね。
40.名無しさん:2018年01月09日 01:03 ID:0SSeiDEg0▼このコメントに返信


外患罪な。これで反日パヨク壊滅。

日本国民が他国に拉致されても取り返しに行けない欠陥9条

41.名無しさん:2018年01月09日 01:04 ID:y4WTB76Z0▼このコメントに返信
27 :名無しさん@おーぷん :2018/01/05(金)18:44:13 ID:ukI ×
9条以外にも
・前文が読みにくい
・国家元首の定めがない
・非常事態事項がない
・改正のハードルが高い
・存在意義の薄い参議院
・何故か同じ意味の条文が二つある
・一般国民は憲法守らなくて良い
など欠陥が多い
42.名無しさん:2018年01月09日 01:06 ID:KsuD8WYx0▼このコメントに返信
憲法をそのまま読むと戦争を仕掛けられた場合、座して氏ねという様に読める
43.名無しさん:2018年01月09日 01:07 ID:s6mIfBZf0▼このコメントに返信
特生自衛隊は国際紛争を解決するためじゃなくて
ゴジラなどを倒すために存在するのだから
9条的にも文句なしにセーフ
44.名無しさん:2018年01月09日 01:08 ID:QH5.tuYn0▼このコメントに返信
※41
自民の草案通りにするつもりかよ
45.名無しさん:2018年01月09日 01:09 ID:jKOnb1BC0▼このコメントに返信
※40
いやいや、韓国は同じ西側だから無理なんだよ。
つまり、竹島奪回にアメリカからの独立しないと無理なのさ。

でもアメリカの属国を卒業すると中華とロシアが大喜びなのさ。
46.名無しさん:2018年01月09日 01:10 ID:QH5.tuYn0▼このコメントに返信
はっきり言って9条批判してるやつの理論のほうが間違ってる
よく、「9条を改正しないということは、家に鍵をかけなければ泥棒に入られるのと一緒!」とか言ってるやつが居るが
それは自衛権で対処できるっつーの
ぶっちゃけ9条あって、現状日本の自衛権は行使できてる、それゆえに「9条はここがおかしい論」の方が指摘がズレてることのほうが多い。
47.名無しさん:2018年01月09日 01:12 ID:800vMGX30▼このコメントに返信
何かあるとすぐに「憲法違反だ」って言う人達っているじゃん?
その人達の声を無視してはならない。
一刻も早く自衛隊の存在が合憲になるべきなのだ。
48.名無しさん:2018年01月09日 01:14 ID:PHZxY0g30▼このコメントに返信
ああ、わざと曲解して「日本は防衛するな」って奴が暴れるからあると不味いのよ。
49.名無しさん:2018年01月09日 01:14 ID:q3EOUu1Z0▼このコメントに返信
九条は平和的な非戦ではなく戦う権利の剥奪だ
九条の本質は日本人は無抵抗で相手の成すがままに殺されろって事だよ
廃棄に賛成しない理由が判らないな?

九条マンセーって謳ってる連中に聞いてみたいのは日本がこのクソ九条を律義に守ってれば
シナや北朝鮮が本当に攻めてこないと思ってるのかな?

他者を踏み台ぐらいにしか思っていない連中が何で日本の都合を忖度してくれと思うのかな?


50.名無しさん:2018年01月09日 01:16 ID:mH5MV1K80▼このコメントに返信
まあ、欠陥あるけど、国民は司法にたいしてNOを突きつける機会を持っているわけだ。
最高裁、司法が、合憲というなら合憲とすべきなのが、現行憲法ではないのか
51.名無しさん:2018年01月09日 01:17 ID:lre8flic0▼このコメントに返信
※41

言われてみれば、内閣総理大臣って、「行政府の長」なのはわかるけれど、同時に「国家の統治者」なのか何なのか、その辺がよくわからない。征夷大将軍みたいな。首相が国民に対して誠実であるべきなのは当然だし、民意によって選ばれたの代表者なのだから敬意も持つけれど、俺らが首相に対して忠誠心を持たなければならないみたいな感覚はないな。ただの一番偉い国会議員みたいな感じ。

でも、首相を大統領に格上げして、直接選挙で元首にしちゃうと天皇とも被るし、大統領制の国でも、韓国みたいになったらイヤだし、アメリカのトランプ大統領を見ていても・・・。

下手な手を打つと、いよいよ自然国家ではなくて、移民による共和国になっていきそう。そして、複雑なねじれを抱え、最後には分裂しそう。頭が煮えそうな話だよなwww
52.名無しさん:2018年01月09日 01:18 ID:Vi6pOQ7F0▼このコメントに返信
※46
ロシア軍が毎年領空侵犯してくるし、中国海警局の船がどんどん領海侵犯してて軍艦を入れてくる日も近い。
北朝鮮が日本に向けてミサイルを撃っても反撃できない。
ほぼほぼ9条のせいだと思うがね
53.名無しさん:2018年01月09日 01:18 ID:2zoJ0yDP0▼このコメントに返信
特亜が守ろうとしてる事で分かれよw
54.名無しさん:2018年01月09日 01:19 ID:jKOnb1BC0▼このコメントに返信
9条自体には何も問題ない。戦争はイケないのです。

でも取り巻く世界情勢は問題がある。
だから自衛隊を作りました。それだけの事でです。

9条は正義だが。自衛には自衛隊の設立は必要です。
それだけの事です。
55.名無しさん:2018年01月09日 01:20 ID:fIFyVL3x0▼このコメントに返信
九条は日本を縛るためだけの憲法。
日本を責め滅ぼしたい勢力にとってはとっても都合がよく、日本を守るにはただただ邪魔なだけな物。
で、自衛隊は憲法に明記していないというか存在しないはずの武装組織なので
同盟国は日本軍として扱ってくれるが、敵国は違法な武装組織=テロリストとして扱う可能性が高い。
そんな状態で良いの?ってこと

九条かえたら戦争になるとか言うのは誤誘導で、日本の敵に都合のいい理屈。
56.名無しさん:2018年01月09日 01:20 ID:Voq4NOCJ0▼このコメントに返信
他がいいわけではないが、自民の改憲案も邪な感じ
57.aikobros:2018年01月09日 01:23 ID:wHUFKpFY0▼このコメントに返信
端的に言えば安全保障の国家主権を事実上アメリカに取られた条文だから。
なので反米なのに護憲とほざく左翼系政党がうっかり与党になると、それまでの主張崩壊で党も壊滅。

それでもアメリカの力が絶大だった時代は米軍の庇護にただ甘んじてれば良かったが、
それが相対的に低下し中共の大軍拡が続く今では、いよいよ自らの足で立ちあがらねばもう平和を保てない。
58.名無しさん:2018年01月09日 01:23 ID:0gJAqsKE0▼このコメントに返信
他国に対しての交戦権が認められてないから、仮に軍隊があっても9条がある以上は他国に対しての戦闘行為は出来ない。
現状は強引な解釈によって無理に自衛隊を運営している為に問題が多すぎる。

って、ことで改正は必須つーか、嫌がる連中みたら改正が正しいって分かるだろ?
59.名無しさん:2018年01月09日 01:25 ID:3X2x3rgT0▼このコメントに返信
色々アンバランスなのは認める
九条は好きだが専守防衛を貫くには侵犯機を問答無用で打ち落とすくらいの覚悟は必要だと私的には思ってるし
国際協調を取ると言うならそれもいいだろう
ここまで来たらお為ごかしや嘘誤魔化しはナシにしたい、原理主義者にも御退場願おう
60.名無しさん:2018年01月09日 01:28 ID:jKOnb1BC0▼このコメントに返信
憲法であるべき姿を語る。
でも実際はそうならない。それは国際情勢によるものです。

基本的人権を唱えても、守られない
では、「基本的人権は破棄しましょう」はありえない。

9条は守れない。でもやはり自衛隊は必要。
どちらも破棄は現状在り得ません。
61.名無しさん:2018年01月09日 01:30 ID:51nZZZ2K0▼このコメントに返信
憲法が問題じゃないんだよ!
日本の国が、守れるかどうかってことが、問題!
この憲法じゃ無理!
そんなに素晴らしいなら、何でこの憲法作ったアメリカには、9条がないんだ?
中国にも、北朝鮮にも、ロシアにもないぞ!
そこが、そもそもおかしいだろ!
なんで日本だけ、こんないびつな憲法を後生大事に守らなければならない?
9条論者が、本気なら、中国やロシア、北朝鮮を説得するべき!
それ、やらないじゃん!本気で信じてない証拠だよ!
日本だけ、9条守っても、他の国が日本を攻撃しない保障は、どこにもない!
つまり、日本はこの憲法では、守れない!だから、大問題!




62.名無しさん:2018年01月09日 01:31 ID:R5.3ZJ.b0▼このコメントに返信
与党である自民党が憲法解釈で自衛隊はセーフって言ってるだけだからな
ろくでもない政党、例えば共産党みたいなのが万が一与党になったら、憲法解釈で自衛隊は違憲なんでぶっ潰しまーすって可能性もあるんだぞ
実際、自民党は一度与党になれなかったんだからな
63.名無しさん:2018年01月09日 01:31 ID:Vi6pOQ7F0▼このコメントに返信
そもそも専守防衛自体が戦略的にも純軍事的にもナンセンスなんだよな。
中央アジア、インド、東南アジア、オセアニア、太平洋の島々全てに五星紅旗が翻ってから、日本が「あれ?」って気づいてももう遅いぞ。
そろそろ戦後植えつけられた敗戦国国民根性を克服したほうがいい。
64.名無しさん:2018年01月09日 01:32 ID:y4WTB76Z0▼このコメントに返信
※44
じゃあ、代案出してくれ
ただし、現状のままというのはなしで
65.名無しさん:2018年01月09日 01:33 ID:jKOnb1BC0▼このコメントに返信
殺人はイケません。でも最近殺人が多発してます。
では、殺人を合法化してしまいましょうとは言わない。

ですから、9条は正義として堅持しても良いと思う。

でも、自衛隊は力として必要なのです。そういう事です。
66.名無しさん:2018年01月09日 01:34 ID:3.IApFUV0▼このコメントに返信
クソパヨクが・・・・。
現状、一切の戦闘行為ができねーだろうがカス。
南スーダン派遣しかり、侵略されてる現状しかり、同盟国としての義務しかりだ。
67.名無しさん:2018年01月09日 01:34 ID:MAx3fL2K0▼このコメントに返信
日本のものさしを世界に出してどうすんねん。
今の日本、人柱もいけにえもしねーだろ。
時代が変わったんだから、変えろや。
68.名無しさん:2018年01月09日 01:36 ID:jKOnb1BC0▼このコメントに返信
※66
そんなことは無いと思いますが。
69.名無しさん:2018年01月09日 01:39 ID:0322DIhK0▼このコメントに返信
九条と矛盾するけど忖度して自衛隊をおいてるんだろw
70.名無しさん:2018年01月09日 01:40 ID:jKOnb1BC0▼このコメントに返信
※67
9条は戦勝国のアメリカから賜った法律ですと、言えばいいのです。
それで迷惑かけてますね~。何か問題ありますかね?といえば良いのです。
71.名無しさん:2018年01月09日 01:43 ID:OxdpYARz0▼このコメントに返信
気持ち悪い顔文字使いやがって
頭村本かよ
72.名無しさん:2018年01月09日 01:46 ID:uIxBUK840▼このコメントに返信
現状に憲法を合わせようと必死に努力している情景は、尊いように見えて、マジで病んでる。まず、憲法無視して、自衛隊という、マジ軍隊作る。当時最先端の戦闘機を大量に買取、途中からライセンス生産。護衛艦という、ヘリ空母作る。法律?なにそれおいしいの?憲法?そろそろ変えても良いかもね?防衛戦争には必要かも?←イマココ。元々、憲法9条息してねえし、日本国憲法は紙だ紙。焼いちまっても、誰も困らん。それを拝み倒す、左巻き。滑稽すぎて涙も出ない。
73.名無しさん:2018年01月09日 01:49 ID:Vi6pOQ7F0▼このコメントに返信
時代が変わったっていう人いるけど突然今になって変わったわけじゃない。
諸外国から侵略され鬱憤がたまっていた中国はいつの日か自分たちが過去の栄光を取り戻し覇権国家たらんと百年の計をたてて地道に努力してここまで来た。
ところがわが国は、武装解除を平和主義の理想とだまされて国防に対して興味をもってこなかった。
この差が現状なんだ。
74.名無しさん:2018年01月09日 01:51 ID:jKOnb1BC0▼このコメントに返信
世界の最終的な地点は戦争放棄なのは間違いはない。それは最終地点。
だから、世界中が戦争だから、削除しようというのは間違い。

それはいま日本が自衛隊があるとしても削るべきではない。
75.名無しさん:2018年01月09日 01:55 ID:wHUFKpFY0▼このコメントに返信
>>70
いつまでアメリカに甘えてんの?もうパワーバランスが変わって無理になってきたのもわからん頭では議論の資格なし。
76.名無しさん:2018年01月09日 01:58 ID:jKOnb1BC0▼このコメントに返信
再度言う。世界中が殺人社会だから、殺人の容認する法律を立憲としてはイケない。
つまり世界が戦争を容認するからといって、戦争を容認するような立憲はいけない。

でも侵されてはイケないから自衛隊ある。それいでいいのだ。
77.名無しさん:2018年01月09日 02:00 ID:JU7199Ln0▼このコメントに返信
※46
お前の理論は矛盾してるんだよ
9条の内容ってのは解釈次第では自衛権すら認めていないって暴論が成り立つんだよ
まず自衛目的だろうが敵と戦う=交戦なの ※交戦→敵と戦う事(自衛等の理由は一切関係無い)
つまりこの時点で自衛は出来るといいながら交戦権放棄してる矛盾がある
次に自衛の為の交戦を生存権の行使等で誤魔化したとしても、自衛隊は9条にある「戦力不保持」に該当して違法って解釈も出来るわけ
つまり解釈によっては自衛行為を認めても自衛手段の保持は認めないって矛盾状態になる
実際、この理由で「自衛隊は違反」と言ってる日本共産党って阿呆な政党が今も存在してる

防衛の概念や手段の保持が解釈一つで良い悪いに変わる状態はよくないだろ
それを個人の解釈に任せてるのが現9条なんだから、9条の中身を変えて解釈次第ではなくきっちり決めろって話

もっとはっきり言えば
今のままだと有事にお前みたいな阿呆な論理をほざく奴が必ず出てきて混乱するのが目に見えてるから、今の内に明文化しておこう
って事だよ
78.名無しさん:2018年01月09日 02:04 ID:LnesWNXW0▼このコメントに返信
てかまず今の自民党と公明党たちが憲法改正するってのがまずいんでしょw
国滅びるぞ・・・世界は景気良くても日本では全然景気よくないもんな
お隣の北朝鮮みたいになりそうで怖い。
79.名無しさん:2018年01月09日 02:05 ID:hg2oRIon0▼このコメントに返信
詳しく調べてみると問題しか無い

「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」
↑前文。他国が戦争しかけてこないのが前提。つまり支那みたいな覇権主義の国があると無意味

「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。」
↑2項。警察の棍棒、包丁一本、果ては人を殴れる拳ですらその他の戦う力となりえるのでそもそも達成することが不可能
80.名無しさん:2018年01月09日 02:06 ID:PZf9iBxr0▼このコメントに返信
尖閣領内に入ってきた船とか、竹島付近の不法侵入に対して
日本側から撃てるっていうだけで改憲の価値ありなんだが
81.名無しさん:2018年01月09日 02:07 ID:AQtGl6K60▼このコメントに返信
解釈がいるって古文書か何かかと思わなきゃ
現行憲法なんだから日本人誰が読んでもわかる文章にしなきゃな
82.名無しさん:2018年01月09日 02:08 ID:wHUFKpFY0▼このコメントに返信
>>76
右の頬をぶたれたら左の頬を差し出せというのか?あんたは殺人したくなくても相手はそうでないから無力なだけだぞ。
そもそも侵略する為の軍隊ですと呼称してる国が元々なく、どこも国防名目なのでそっちの論は意味がない。
自民党も自衛戦争とそれ用の軍隊は認める改正をしたいだけで、9条ばっさりカットなど誰も考えてない。
83.名無しさん:2018年01月09日 02:09 ID:C.7.puJc0▼このコメントに返信
学者の二割強が自衛隊合憲と考え、七割強が違憲の可能性があると考えているわけだけど。

最初の安倍首相の話は、憲法を変更する目的は「今回は違憲の可能性を排除したい。だから、(穏やかな) 加憲でよい。」というものだった。その後「国民の間に広く論議を求めたいがための一石を投じた意味もある。」という説明。学会さんは、「検討するのは、国民の論議が進んだ上での加憲だけにしたい。」という態度を示している。

その二割強の学者のひとりである日大の百地三太夫教授の書き物を見ていて思ったんだけど。二割強の自衛隊合憲と考えている学者の話の中にこそ、整理可能な解釈のポイント、その他の現実的な問題が含まれていることが分かった。

百地三太夫教授「"自衛隊は、普段は警察様組織で有事には軍隊になる"。"グレーゾーンが問題である"。また、"それゆえに" "有事にはジュネーブ条約の対象になる と相手国に主張できる"。」

"自衛隊は、普段は警察様組織で有事には軍隊になる"
"グレーゾーンが問題である"
"それゆえに"
"有事にはジュネーブ条約の対象になる と '相手国に主張できる' "

百地三太夫先生の文節の全てが、関連法の話か、憲法の話に一部が関わるべき問題かとしてピックアップできそう。自衛隊合憲と考える二割強の学者の話をドンドン表に出して、国際情勢や70年分の世界の変化を鑑み、憲法の話になり得る候補を取り上げて議論の対象とすればいい・・・と感じていますね。
84.名無しさん:2018年01月09日 02:11 ID:VQTGz2820▼このコメントに返信
9条は問題ではないよ。
解釈の仕方でいくらでも言えるから。
平和憲法と言い信じてる奴らが宗教にしてるのが問題。
85.名無しさん:2018年01月09日 02:11 ID:Vi6pOQ7F0▼このコメントに返信
※76
あなたの言いようでは自衛隊があっても侵略してきた中国軍に対処できないじゃないか。
現行憲法9条は第2項で国の交戦権はこれを認めないってなってるんだぞ。
そこで自衛隊はスクランブルはかけるものの、交戦はできない。
で、逆に中国機にロックオンされて自衛隊機は逃げ回ったりしてるわけだ。
あなたは知らないかもしれないがこれが現状。
これで中国の侵略にどうやって備えろと言うんだ。
86.aikobros:2018年01月09日 02:22 ID:wHUFKpFY0▼このコメントに返信
9条は誰に対しての条文なのか、誰が守らせるのかを考えると噴飯ものでしかない。
安全保障関連の条文だから日本人でなく「外国」に対して。
外国に対して守らせるのは軍隊しかない。国内の警察や司法機関じゃ無力だから。

だから軍隊によって軍隊の保持を認めない条文を守るという支離滅裂な事にしかならない。
正式な軍隊は在日米軍だけだから、米軍は9条の守護神でありいくら左翼が叫ぼうが護憲では米軍依存しかない。
87.名無しさん:2018年01月09日 02:29 ID:L6mJ9P140▼このコメントに返信
憲法9条2項の陸海空軍その他の戦力は、保持しない、国の交戦権を認めていない。
これは、自衛権さえ認めていないと、素直に読める。
では、自然権の自衛権は、防御行為としての、自衛権は、認められているとする政府解釈が続いて来た。
基本、戦力の保持と交戦権、憲法76条の特別裁判所の禁止を、特別裁判所の設置を憲法で認め必要がある。
88.名無しさん:2018年01月09日 02:32 ID:lre8flic0▼このコメントに返信
※64

横レスだけれど、元首を定めるよりもむしろ、明確に統治者を定めないことと、三権による統治を規定する。天皇は現行通りに統治者でもなく機関でもなくてw 象徴とする。

我が国の成り立ちを踏まえて、尊重することと、日本人は日本人のものであること、多様な人種と民族が共存する国際社会と、共和はしないが共存共栄していくことを宣言するw 

帰化人については・・・バカだから的確な表現は思いつかないが、まず出生地主義ではなく血統主義であることを明確に規定する。それと、帰化と一時的な難民を明確に区別する規定。

夫婦の愛情と家族愛を尊重して、人間の善性を信じて、人間の当たり前の誠実さが極まる形の愛国心を基調として、国家への忠誠心を持つものは、迎え入れるとかなんとか書いとけ。とにかく、基本的人権よりも、愛国心忠誠心に寄せてかないと、バランスが崩れると思う。新しい綺麗な語感の言葉を創造するのは官僚様の特技w

あとは、非常事態については、たとえば、皇宮警察を発展させて自衛隊の警務隊と統合するなどして、警察力と防衛力の中間的な、国家憲兵隊みたいな組織を創設し、内戦や、自衛隊のクーデターの鎮圧にも対応できるようにする。軍法裁判はより高度にして復活させ、自衛隊の治安出動は廃止する。
89.名無しさん:2018年01月09日 02:32 ID:ipJWBMSU0▼このコメントに返信
「諸外国の正義を信じて戦力を保持しない」と書いているのだが、その「諸外国の正義」が中国や、北朝鮮など
信じられないから、戦力が必要になって来た。現実に合わない憲法は変えるべし。

現:「陸海空の戦力は之を保持しない」→ 改:「陸海空の戦力を保持し状況に応じて常に之を整備する。」
たったこれだけ文を変えて、後は諸外国と似たようなGDP比の軍事予算を持ち、
一番有効な軍を整備するだけのこと。これを実現しようとしないのは国民の怠慢だわ。
90.名無しさん:2018年01月09日 02:33 ID:lre8flic0▼このコメントに返信
※88

訂正。

日本人は日本人の → 日本国は日本人の
91.名無しさん:2018年01月09日 02:34 ID:X0NDLFaS0▼このコメントに返信
自衛隊が軍隊で無いことで色々と不都合がある
ネガティブリストによる行動が出来ないとか
軍事行動とみなされないから制限のある中で動かなければいけない
解釈改憲で処理するには限界がある
92.名無しさん:2018年01月09日 02:35 ID:IfORoNxb0▼このコメントに返信
9条は無くした方が良い領土問題もある状態で侵略戦争しない宣言は完全に外交敗北宣言だし9条関連で国会で解釈問題とかで言葉遊びで無駄な時間を費やすてる9条に縛られてる状態の現場じゃ専守防衛は危険だ攻撃されないと反撃できないと思われてる(他国の軍が領海領空に領土に入れば攻撃出来るだろうが警告してからとか呑気な事言ってる間に撃たれそう)から完全になめられてる(2010年ヘリの異常接近2013年のレーダー照射や海保の漁船体当たりとか)自衛隊の装備も敵国攻撃能力はほぼ皆無で片寄りすぎだ
93.名無しさん:2018年01月09日 02:40 ID:Lf85OYQP0▼このコメントに返信
(ヾノ・∀・`)ムリムリ
変えないと問題がある事を、知っててすっとぼけてるんだからw
少しでも混乱させれば成功。それを繰り返す。
94.名無しさん:2018年01月09日 02:42 ID:lep7TewS0▼このコメントに返信
解釈を変えればどうとでもなるわけだから、
実際は、すでに日本は割と普通の国と同程度のことはできている。
例えば、本当に緊急事態、朝鮮有事が起きたとすると、なんだかんだと解釈変更して、
現実の状況に即した形に行政機関が無理やり持っていけるんだよ。

何が問題かと言えば、
現実と条文が離れすぎていると、現実のほうに憲法を会わせる解釈をする話に終始して、
現実の話が一切できなくなる。実質国会機能が麻痺する。
そのため、内閣であり与党の好きにできることになる。
95.名無しさん:2018年01月09日 02:42 ID:lDqJPUYH0▼このコメントに返信
9条の趣旨である、理不尽な暴力をふるって他国を侵略しません。紛争の解決手段として暴力は使いません。
これ(↑)守ってるから自衛隊の攻撃能力の無さは、あきれるレベル。遠隔地を攻撃する兵器を装備していないことからもわかる通り「負けない」ことに特化してて「勝つ」能力がない。

これって侵略する側からすると、「日本から手痛い反撃を受けない=負けるリスクなしで戦争を吹っ掛けられる」。だから、9条は日本から戦争を仕掛けない平和憲法であると同時に、他国からの攻撃を誘発する憲法でもある。

隣国みてもわかる通り「平和=全員の武力放棄」が実現不可能な以上、「平和=戦争したら損だと互いに思う国際関係」を作る必要がある。だから「日本を攻撃したら日本の同盟国から侵略を口実に反撃される=負けるリスク」などの根回しは必要だし、同時に「同盟国が反撃してくれている間、日本は何もしない=同盟国としての信頼性の無さ」なんかはつぶしておく必要がある。
96.名無しさん:2018年01月09日 02:45 ID:IfORoNxb0▼このコメントに返信
*92
一番の問題を書き忘れたー過去の事例を考えると今の9条日本では自衛隊では救助目的でも外国に派遣しない(出来ない?)ので外国の日本人を救えないし守れないだろーねwそれが一番の問題だと思うよ自衛隊の人の問題じゃ無く法の問題だよねー解釈で解決できる事なのか?
97.名無しさん:2018年01月09日 02:46 ID:jss.OkRq0▼このコメントに返信
???「何も問題ないアル。それを変えるだなんて許されないアル!」
???「9条は日本の宝ニダ!改憲だなんてウリ達【市民】は望まないニダ!」
98.名無しさん:2018年01月09日 02:50 ID:lDqJPUYH0▼このコメントに返信
至言→「パラベラム」
99.名無しさん:2018年01月09日 02:54 ID:QQYpm7xK0▼このコメントに返信
※13
その通り

普通に読めばそうなるわな
なので前文でわざわざ言い訳までしてる始末
「世の中に悪い人はいない、という崇高な理念の元に警察を全廃する」みたいな憲法だからね
マトモな人間が読めば皆「ファ?」となるのが普通

やっぱあれよ、玉砕だの特攻だので当時のアメちゃんがブルッちゃったのが原因だわな
「日本人に武器持たせたらヤバい。いや、竹槍一本あかんわ」みたいな感じね


100.名無しさん:2018年01月09日 02:57 ID:6Szlks9P0▼このコメントに返信
別に日本共産党軍だって憲法9条があるのに朝鮮戦争に出兵したろ何ら問題はない
日本人は利己的合理的主義だから文言如きに運命任しちゃう様な下等動物ではない
101.名無しさん:2018年01月09日 02:58 ID:c.OVGtSx0▼このコメントに返信
2項が問題
「陸海空軍は禁止」だけなら「自衛隊は軍隊ではありません民兵です」と逃げれたけど「その他戦力」まで否定してるから民兵すら法的に持てない異常状況
102.名無しさん:2018年01月09日 03:00 ID:RchECa5.0▼このコメントに返信
戦勝国側が押し付けた「懲罰憲法」であり、今や新興宗教9条教のドグマでしかなく、
独立国の憲法としては完全に内容が破綻してるから
103.名無しさん 1:2018年01月09日 03:06 ID:j3Flovt.0▼このコメントに返信
まずは、そもそも憲法の基本方針である前文から逸脱してんだよ。
9条護持によって外国軍の侵攻が起ころうとしている今、9条護持が戦争の『惨禍』を呼ぶ政府の行為となり、その原因は速やかに排除されなければならない。
前文はこれを起こすであろう憲法も法令も勅令も排除すると言っているからな。 まあ9条のことだ。

更に前文では国民の生存と主権の維持に言及しているし、国際平和のことについて自国のことのみに集中して外国を無視してはならないとも言っている。
否定的な意見が多い『平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した』についても、前後と合わせて読むことによって、ナラズ者国家に対抗する同盟者と共同して集団的自衛権を行使し平和を実現すると読めるじゃないか。
これらを誠実に実行する条は第13条の国民保護義務。 9条は前文はおろか13条ともケンカする異物なんだよ。
104.名無しさん 2:2018年01月09日 03:06 ID:j3Flovt.0▼このコメントに返信
そして9条の内容についても国連憲章で既に言われていることであって、改めて憲法に書くほどのことでもない。
更にその日本語のオカシさから様々な誤解を産んでいることもあるな。 もはや害悪ですらある。

やれ「先制攻撃は違憲である」だとか、「敵地攻撃は違憲である」だとかそういった類いのアレ。
あそこに書いてあることのメインは「国際紛争に武力を用いてはならなく、その用途においての武装を持ってはならない」ということ。 専守防衛は憲法外のことで勝手に言っている方針でしかない。
それと拉致などの国際犯罪に武力を使えないとする声。 国際犯罪は国際紛争のカテゴリー内なのかと。 まったく馬鹿馬鹿しい。

問題の9条二項も、その日本語のオカシさから解釈次第で何とでもなる。
『○2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。』となっているが、前項の目的とは『国際紛争の解決に武力を使わないこと』であって、『これ』に当て嵌めることが出来る。
すなわち、既存の『陸海空軍その他の戦力』が『これ=国際紛争解決のための戦力』を持たないとも読めるわけだ。 こう読めるのは、草起した外国人に責任があるから、どう読まれようとも知ったこっちゃない。

つまり9条は存在してはならないということだよ。 存在が違憲。
105.名無しさん:2018年01月09日 03:12 ID:ipJWBMSU0▼このコメントに返信
小学生に国が反日ヘイト教育を施し、共産党政権への不満を逸らす中国、
核ミサイルを日本上空に飛ばす北朝鮮、同盟国であるにも関わらす
中国同様に反日ヘイト教育を推進して国をまとめる韓国。
この3国は日本を踏みつけにすることを正義として行っている。
日本はこれらの国の正義を信じていたら滅ぶ。
米国にすがる?米国政府が自らは何もしようとしない
怠惰な日本人のために自国民の命を書けるはずが無かろう。
まず、力を付けよ日本人、そして信用できる友人を増やせ
信用には信用を、裏切りには報復を。
良いことをすれば良いことが返って来る。悪いことをすれば痛い目に遭う。
相手が信用を重んじる行動を取るよう、教育的に行動するべきだ。
間違っても、甘やかしてはいけない。今までの失敗に学ばなければならない。
106.名無しさん:2018年01月09日 03:13 ID:kAnwGmNk0▼このコメントに返信
護憲派って北朝鮮に日本人が誘拐されて竹島や北方領土を不法占拠され尖閣を中国人に好き勝手されるのに納得できる人達の事だからwwwwww
107.名無しさん:2018年01月09日 03:25 ID:ByNIrYRU0▼このコメントに返信
9条は権力者を縛ってるのでないく、国民を守るという最も大切な義務から権力者をフリーにしている最低の条文だよ、
国家の基本は国民を守ることだし、戦前の国際法を破り戦勝国が日本国民の生存権を奪った大変問題の多い条文だよ。
さらに、自衛隊の総菜が認められるとしても、現行法では、
戦争が起こり自衛隊が日本人を守るために敵国の存在を害したとき、傷害や殺人の罪に問われる可能性がある。
これで国が守れるわけがないだろ。自衛隊自体問題なんだよ。自衛隊は軍でなく軍法が適用されないことが問題だよ。
108.名無しさん:2018年01月09日 03:27 ID:bWYQWwkH0▼このコメントに返信
共産党 立民が守ろうとする9条(与党に逆らうためだけにw) だから改正が必要なのだ
109.名無しさん:2018年01月09日 03:35 ID:hGfG4dWo0▼このコメントに返信
質問そのものが問題。つまり共通の意志が欠落していて、何がどうなっていて何がしたいのかが解からない。
110.名無しさん:2018年01月09日 03:55 ID:umblnEcE0▼このコメントに返信
国連加盟国としての義務を怠り、その義務の履行を妨げるものであるから。
111.名無しさん:2018年01月09日 04:13 ID:jLhK05TJ0▼このコメントに返信
敵に捕まった時に”軍人扱い”されなくて、ジュネーブ条約守って貰えないんじゃなかったっけ?
112.名無しさん:2018年01月09日 04:22 ID:iihUEEu.0▼このコメントに返信
これを作った頃は、世界から戦争勢力は一掃されて平和の時代となり
いずれ世界連邦も作られると本気で考えられていたから、その先駆けとして意義があった。
ただ、そんなものは十年も経たずに夢想と化してしまったわけだけど。
113.名無しさん:2018年01月09日 04:26 ID:opPGreYa0▼このコメントに返信
※106
要約すると基地害って事だねwww
114.名無しさん:2018年01月09日 04:35 ID:iihUEEu.0▼このコメントに返信
※111
それは俗説で、ジュネーブ条約に照らし合わせると日本国政府がどう言おうと軍隊であり、
当然、捕虜の用件も満たしていることになります。
115.名無しさん:2018年01月09日 04:37 ID:cOpRLpWr0▼このコメントに返信
一発くらって民間人が死んでからじゃないと動けない所
撃たれる前につぶさないと防げないのに、大砲が戦闘を支配出来る時代に作った法で時代に着いていけてない所
116.名無しさん:2018年01月09日 04:56 ID:L6QUKrL60▼このコメントに返信
非現実的な前文にもとずいて1項2項で戦力を制限されているからね
117.名無しさん:2018年01月09日 05:16 ID:JXokXsgX0▼このコメントに返信
漢文でもなくさほど長い文章でもなく、
小学生でも読めるし矛盾にも気がつだろう、
今さら憲法9条ってどこが問題なのてあきれるわ、

118.名無しさん:2018年01月09日 05:17 ID:lk.obPZ70▼このコメントに返信
9条守りたいやつは、中韓露の侵攻をとめろよ
それができたら別にいいんだよ一般人は
119.名無しさん:2018年01月09日 05:18 ID:lk.obPZ70▼このコメントに返信
まあ文法くらい治すのならソッコー直したほうがいいよ
恥ずいし
120.名無しさん:2018年01月09日 05:34 ID:3z5QwDlm0▼このコメントに返信
主張するだけで他国の良心に依存しきっているから問題なんだろう
攻め混んでくる相手国にとってはなんの意味のないことだしな。
ただ単の確実にどでかい先手をうてる侵略国家に都合の良い憲法
121.名無しさん:2018年01月09日 05:36 ID:JXokXsgX0▼このコメントに返信
※115
ごめんな、君に腹が立った訳では無い方向性は同じです、

たぶん一発くらって民間人が死んでも動かないと思うよ、
だってあんな多数の民間人が日本国内で拉致されても、
未だに助けに行かない、普通の国家なら当然宣戦布告だよ残念だよな、
早く憲法改正しょうぜ、
>現9条は自衛権の発動を妨げない<






122.名無しさん:2018年01月09日 05:39 ID:C1rl6I4k0▼このコメントに返信
>憲法9条ってどこが問題なの?

当たり前だよww
それは見えない奴隷憲法だよww
そうだろw
悪徳在日組織を逮捕できないからな
123.名無しさん:2018年01月09日 05:40 ID:VR7Zhy1p0▼このコメントに返信
??「民族自決を危うくする非武装宣言なんて反対!」
これは憲法審議国会での日本共産党である。
ちなみに自衛隊は赤軍化できなさそうなので、お気に召さない模様。
124.名無しさん:2018年01月09日 05:41 ID:PREwkSln0▼このコメントに返信
拡大解釈され続けているのが問題といえば問題だな

ぶっちゃけ「自衛の範囲」なら何でも可能になるんだから
護憲派は「安倍政権は拡大解釈するな」と主張しているけど、日本は「自衛の範囲なら核武装も可能」と何十年も前から解釈している
護憲派にとっては集団的自衛権より核武装可能の方がよっぽど問題じゃないのかなぁ
あの人たちの優先順位は良く分からん
125.名無しさん:2018年01月09日 05:43 ID:.MKqAvtR0▼このコメントに返信
ぼんやりしたまま日本軍(核装備付き)になるなら、別にこのままでも構わん
126.名無しさん:2018年01月09日 05:45 ID:PREwkSln0▼このコメントに返信
※111>敵に捕まった時に”軍人扱い”されなくて、ジュネーブ条約守って貰えないんじゃなかったっけ?

それデマ
自衛隊員もきちんとジュネーブ条約で権利が守られる存在

そもそも諸外国じゃ自衛隊は完全に「日本軍」だし、違いなんて分からない
その自衛隊員に捕虜として扱わないような無法な軍隊なら、仮に自衛隊から日本軍となっても捕虜としては扱わないだろう
127.名無しさん:2018年01月09日 06:01 ID:VR7Zhy1p0▼このコメントに返信
GHQ「(日本軍には苦戦させられたしな)日本防衛は米軍がやるから非武装で憲法作れ」
日本「わかりましたよ」
GHQ「げ、朝鮮で戦争になりやがった。我々は出撃するから自衛のためで武装しろ」
日本「憲法九条がありますが?」
GHQ「憲法に優先するポツダム命令だぞ」
日本「わかりましたよ」

憲法の外側で再武装した経緯だから、憲法と整合性が無いのは当然なのだ。
講和条約で独立した以降は、憲法含めてどうするかは主権者たる国民の選択の問題である。
128.名無しさん:2018年01月09日 06:05 ID:oFAeAd5J0▼このコメントに返信
細かいことはともかく、9条と米軍基地はセットだから、9条がある限り
米軍基地は日本に居座り続ける。
(だから活動家の方々は、仕事を失うことは無い)
 

129.名無しさん:2018年01月09日 06:08 ID:WMvl.uRM0▼このコメントに返信
日本が何もしなければ外敵は何もしないだろうと、70年間その外敵にすき放題やられっぱなしだから。
130.名無しさん:2018年01月09日 06:15 ID:hulmsO0t0▼このコメントに返信
現憲法がある限り、日本は独立国ではない。
131.名無しさん:2018年01月09日 06:15 ID:lojWrYE80▼このコメントに返信
そんなに素晴らしい9条なら中国に南北朝鮮にも作れよ
日本には既にあるから擁護派は要らない
今すぐ彼の地に渡ってその国の憲法に9条作成活動しろやw
132.名無しさん:2018年01月09日 06:18 ID:U.eJAym00▼このコメントに返信
※2
実は逆です。日本人の多くがマスゴミや日教組その他の大合唱に騙されてきましたが、そろそろ1947年当時の憲法観に立ち返ってもいい頃だと思います。下記リンクをぜひお読みください。

ttp://www.sankei.com/life/news/131109/lif1311090026-n1.html

現憲法の成り立ちはGHQの草案を国会の各委員会で推敲し、衆参両院を通過させる事によって発布されています。法的には大日本帝国憲法の改正となります。9条に限定して考えれば『芦田修正』が施された9条はGHQ草案とは別のモノです。ですが朝鮮戦争に参加したくなかった吉田茂内閣による『ちゃぶ台返し』が行われその事が後の憲法解釈の基準になってしまい、先に書いた左巻きの大合唱によって日本人は洗脳されてしまったのです。そして歴代内閣により憲法判断はブレブレで法制度も曖昧です。よってこのスレでもそれぞれが独自に憲法解釈をしています。

アジア情勢は風雲急を告げ日本人の安全保障観を統一する必要性が出てきました。現状の憲法改正論(中でも加憲論が取りざたされているのもこの為です)要は現自衛隊は法的根拠があやふやで、しかも自衛隊法は他の公務員法と同じ様にポジティブ・リストで構成され、他国の軍隊並みに軍法も持っていませんので実戦に際して多くの危惧を招きかねません。

元々憲法9条は『自衛権の保持&その為の戦力の保持』を否定はしていません。よって自衛権の行使の為であれば軍隊を持つ事もその軍隊が軍法を持つ事も否定していません。よってその考えに立ち返る必要が有り、法に対する信用を失わない為にも、他国に対して日本は恣意的に法を扱わない事を示す為にも、今後の日本の指針を示す為にも憲法改正は避けて通れぬようになってしまったのです。最低限でも憲法の改正にご協力願いたいと思います。
133.名無しさん:2018年01月09日 06:31 ID:AtCIkhod0▼このコメントに返信
日本だけが9条掲げても他所の国には関係無いからいくらでも攻めて来れるもんね
全世界の国が9条持って初めて意味を持つ
134.名無しさん:2018年01月09日 06:33 ID:mOHgterA0▼このコメントに返信
「9条教徒が文句をいう」これが問題だ。

自衛交戦力がある事に対し、文句をいい、邪魔をすれば、外国からの攻撃を受けた場合の国民被害が大きくなってしまう。
135.名無しさん:2018年01月09日 06:59 ID:2UuXqID80▼このコメントに返信
解釈がどうとかあるけど、
先入観無しにあくまで普通に読めば、
誰がどう読んだって自衛隊なる軍隊は違憲だろーねぇ。

国の自然権で憲法になくても自衛権は認められるとかも聞いたことあるけど
かの国の屁理屈レベルの解釈とか嫌じゃん?
136.名無しさん:2018年01月09日 07:05 ID:8cFYBpXE0▼このコメントに返信
読む人と読み方によって合憲違憲が変わるというのが最大の問題
137.名無しさん:2018年01月09日 07:39 ID:.qNiJwAz0▼このコメントに返信
さあ、改憲。改憲。
第3項 本9条は自衛権の発動を妨げない。
これで万事解決。
138.名無しさん:2018年01月09日 07:44 ID:lmMBfoi.0▼このコメントに返信
自衛官に労災は適用されない、労働基準法も。
訓練中や国内の災害出動の怪我や死亡は個人でかけてる防衛共済や民間の生命、災害保険でまかなうが、戦死となれば支払われるのかはグレー。

戦死者や遺族に対する保証等の法整備をやるには違憲論争はまず取っ払わないといけない。

国の為に戦死した自衛官の嫁子供を路頭に迷わすような国じゃないだろ日本って、日本人って。
139.名無しさん:2018年01月09日 07:47 ID:lre8flic0▼このコメントに返信
曖昧な、どうとでも解釈できるハイ・コンテクストな文化を捨てて、キリスト教カトリックのカテキズムみたいに、あらゆることを明確に規定するロー・コンテクストでやっていくのか、禅問答や般若心経みたいな感覚で、当たり屋を徹底回避して、乱世を生き抜くかの瀬戸際。

この世界に存在する、無自覚でピュアな当たり屋みたいなダークエネルギーを、かわすか、戦うか。戦前は、内政と外交から侵入されて、闇に呑み込まれて戦った結果、一度負けて今がある。今の日本は、闇に呑み込まれていないが、当たり屋され続けて、結局、分離と明確化を迫られている。

改憲勢力は、もちろん曖昧な法律を適正化したいという人もいるけれども、内も外も、実はマッチポンプで、一部当たり屋みたいなのが混じってると思う。

日本は、キリストの荒野の40日間や、釈迦の49日間の断食のように、悪魔に試されている。日本以外の世界は全部悪魔。闇に呑まれるのは最悪だし、この世から解脱しちゃっても国家は存続しない。

曖昧で、色んな解釈ができるというのは、矛盾を指摘して、当たり屋みたいに主導権を握ろうとする試みを回避できる利点もある・・・。

私が言葉足らずなのと、ぶっ飛びすぎて、電波にしか聞こえないだろうけれど。
140.暴君:2018年01月09日 08:11 ID:ITUfYStt0▼このコメントに返信
>>29
>ちょっと前に話題になったけど
>ゴジラが来ても撃退することができないんだよね、今の憲法じゃ

 できないんじゃなく、解釈でコロコロ変わるのが問題。

首相や内閣が変われば解釈が変わり、それによってゴジラを撃退できたりできなかったりするのが問題。

どんな内閣でも、国民を守るために、ゴジラを撃退できる憲法にしておかないと、国民は安心できない。

 てか、ゴジラを撃退できるように憲法を変えたらゴジラが来るから、憲法を変えるなと言う頭のおかしな市民が問題。wwww
141.名無しさん:2018年01月09日 08:15 ID:qMSvDttp0▼このコメントに返信
憲法9条を守って国家自殺するつもりなら自衛隊はなくすべきだろう
そうでないなら憲法を変えるべきだろう このどちらかであるべきである
現状維持のままにしておくということは日本の法の根幹を揺るがし続ける
日本は憲法を守るつもりはありませんと宣言し続けることと同じことになる
142.名無しさん:2018年01月09日 08:24 ID:r.fLGB4G0▼このコメントに返信
生きる権利は動物さえもある
日本国憲法はこれさえも奪っている奴隷以下の最低憲法

143.暴君:2018年01月09日 08:26 ID:ITUfYStt0▼このコメントに返信
※138
 
 自衛官に「戦死」なんてないぞ

あるのは「殉職」だよ他の公務員とおなじで

公務中に事故等で死んだのと同じ扱いさ。

 国のため国民のために命を投げ出しても「殉職」だよ「戦死」じゃない

自衛官に「名誉の戦死」は無いんだよ。

 もし、警衛日誌とかに戦死者○名なんて書いたら、内閣が吹っ飛ぶだろ。w

144.名無しさん:2018年01月09日 08:50 ID:3GJ5K0dN0▼このコメントに返信
9条の条文「全ての戦力はこれを所持しない」が
独立国が持って同然の権利「自衛権」を阻害しているから。

「自衛のための戦力以外は所持しない」なら普通の日本国民は反対すまい
反対するのは中国・韓国・日本のマスゴミ・共産党・元民主党の面々・在日。
145.名無しさん:2018年01月09日 08:55 ID:PREwkSln0▼このコメントに返信
※138

イラク派遣、自衛隊弔慰金3千万円引き上げ 危険に配慮
 防衛庁は、イラク復興支援特別措置法に基づき派遣される自衛隊員の処遇を改善するため、任務中に死亡または重度障害になった場合に支給される弔慰、見舞金の最高限度額を、現行の6000万円から9000万円に引き上げる方針を決めた。
ttp://www.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200310250333.html
146.名無しさん:2018年01月09日 08:56 ID:wVmpyMcz0▼このコメントに返信
※13
自然権である自衛権は何処の国も保持しているんだよ。
自衛権の保持と行使は別もので、行使を放棄しているのが9条。
ガンジーも自己防衛の権利は保持しているが、
彼は負抵抗非暴力主義で自己防衛は行使を放棄している。

そもそもが自然権というのは、国とか法とかいうシステムが生まれる
以前から万人に与えられている権利だから、自然権という。
147.名無しさん:2018年01月09日 09:13 ID:XHpVnifw0▼このコメントに返信
交戦権を放棄するの一文のお陰で
国防に関する議論がタブー視されることも問題かねぇ
核ミサイル満載の爆撃機が領海内に侵入した時点で撃墜しても何も問題がない様にしとかないと
最初の一撃で日本壊滅が十分ありえてしまうしなぁ
148.名無しさん:2018年01月09日 09:14 ID:LOob9N3z0▼このコメントに返信
立法経緯を考えないと混乱するんだろうけど
本来憲法を制定した際のアメリカの意図は「戦力の完全放棄」だった。なので当然自衛権も無しという解釈

でも、竹島の件とか中国・ロシアの動きとか諸々でアメリカ単独では面倒見切れなくなり日本に自衛くらいはさせた方が良くなった
→警察予備隊(自衛隊の前身)を認める(つまり、『あの文言でも自衛権は当然あるやろ~』と言いだした)

これが現在も続いている訳よ。そういう意味で言うと、自衛隊違憲派の方が理屈としては合ってる。現実は見えてないが

これを現実に合わせて憲法を変えましょうね、と言うのが今の議論の元なのよ
149.下流老人:2018年01月09日 09:30 ID:B65j8e910▼このコメントに返信
ただ解釈で自衛力はよいとしたって、これで戦えるわけじゃない。
例えは防衛陣地を作るにしても、民間の土地とかどうするのという話になる。
戦争なんだから、なんでもアリというわけにはいかないんだヨ。
150.名無しさん:2018年01月09日 09:30 ID:wVmpyMcz0▼このコメントに返信
※137
邪道に過ぎない
2項削除かかいせいという本質をすべき
何時までも本質をさけるなら何時までも変わらない
151.下流老人:2018年01月09日 09:50 ID:B65j8e910▼このコメントに返信
*150
第二項削除が本筋だが現実が許さない訳、公明党は憲法改正に逃げ腰だし、創〇学会のオバさん抜きに自民党は有り得ない。
152.名無しさん:2018年01月09日 10:18 ID:800vMGX30▼このコメントに返信
「憲法9条に違反している!」って言う人いるじゃん。
それで国会が機能しなくなることがある。
その人達にこの質問をぶつければいいと思うよ。
153.名無しさん:2018年01月09日 10:34 ID:yba8RTyn0▼このコメントに返信
本質的には自主規制レベルの一文を神聖不可侵の様に崇め奉ってる連中がややこしくしてるだけ
154.名無しさん:2018年01月09日 10:42 ID:03Ru2dVJ0▼このコメントに返信
正確に言うなら憲法に対する行政と司法の問題だろ
155.名無しさん:2018年01月09日 11:27 ID:xE4Xa7Fs0▼このコメントに返信
全ての条文の前後に「自衛隊万歳!」と入れろよ

第2章 自衛隊万歳! 戦争の放棄 自衛隊万歳!
第9条 自衛隊万歳! 日本国民は、(略)これを放棄する。 自衛隊万歳!
 2  自衛隊万歳! 前項の目的を(略)これを認めない。 自衛隊万歳!
第10条 自衛隊万歳! 日本国民たる(略)でこれを定める。 自衛隊万歳!
156.名無しさん:2018年01月09日 11:38 ID:6rlHSj2c0▼このコメントに返信
竹島の件で9条の真価が発揮されただろ。日本人は黙って殺されてろ自衛するな、が9条の正体。何よりも事実が証明してる。
157.名無しさん:2018年01月09日 12:11 ID:iS6dazYK0▼このコメントに返信
自然権を侵す邪法なんで・・最高裁判所は常にグダグダな判決出してるからな・・
間違うと法治国家じゃなくなる最悪の憲法っす。

まぁ、成功した共産主義国家になれるかもしれんが・・
158.名無しさん:2018年01月09日 12:40 ID:x4kL1cKI0▼このコメントに返信
ネトウ.ヨってホント馬鹿w
改憲されたら次は徴兵問題。
アメリカのような経済的徴兵を目指すだろうから、ネットに流されるネトウ.ヨ底辺は全員自衛隊行き。
しかも少子化で絶対に日本人だけでは足りない。
だから定住外国人を増やさざるを得ない。
お前らは馬鹿だから自分で自分の首を締めてんだよw
まあでも国にとって何の役にも立たないネトウ.ヨニートは自衛隊に入った方がまだマシかもなw
159.名無しさん:2018年01月09日 12:41 ID:h59.yUlF0▼このコメントに返信
平和を愛する諸国民の定義って決まってんの?
平和条約を結んだ同盟国以外は平和を愛する諸国民に当たらないんじゃね?
国民投票で負けたら最悪これでいくか。
160.名無しさん:2018年01月09日 12:49 ID:h59.yUlF0▼このコメントに返信
安倍さん改憲すると思ってるのがびっくりだわ。
本位ではないが他党の協力を得るために、環境とか教育無償とセットで9条3項加憲するんだろ。
加憲でまとまると困るの?
161.名無しさん:2018年01月09日 13:07 ID:.qNiJwAz0▼このコメントに返信
※150

>2項削除かかいせいという本質をすべき

まず、日本語を使えるようになってから書こう。

後、本質それ自体の意味を解ってないよねw
162.名無しさん:2018年01月09日 13:34 ID:6ZZbgxRq0▼このコメントに返信
日本刀を美術品として所持することはできても武器として使うことができないように
戦力ではないと謳っている以上持つことはできても自在に使うことができない
これは武器であり必要に応じて使うことができると明言しなきゃ意味がないということでは
163.暴君:2018年01月09日 13:40 ID:ITUfYStt0▼このコメントに返信
※159
>平和を愛する諸国民の定義って決まってんの?

 平和を愛する諸国民の定義ですか?憲法9条のある国が、平和を愛する国でしょ。

9条の無い国は戦争をする悪い国だから、日本は9条を変えちゃいけないって左巻きの連中が言ってたよ。wwww
164.名無しさん:2018年01月09日 13:47 ID:.qNiJwAz0▼このコメントに返信
※158
残念だが、徴兵を嫌がっている保守は見たことないよw

戦略的に無いとか、お金がないとか、ハイテクだから素人には無理とか、技術的な問題で無理って話は見たことあるけど。

165.名無しさん:2018年01月09日 13:51 ID:JXokXsgX0▼このコメントに返信
※158
ネトウも
パヨクも
右も
左も
自民党も
野党も
天才も
凡人も
男も
女も
日本人にわ命をかけて守る物が有るんだよ、
お前見たいに他国にお世話になっている、
国家感がない奴は理解出来ないだろうがな。



166.名無しさん:2018年01月09日 14:48 ID:U.eJAym00▼このコメントに返信
※18
まあ、その通りなんだけど・・もう少し複雑だよ。複雑な理由は9条に於いてGHQ草案に無かった『芦田修正』が施された事。
ttp://www.sankei.com/life/news/131109/lif1311090026-n1.html
2項に「前項の目的を達するため」が加えられたということは、侵略行為をしないという目的のために戦力を保持しないこととなり、自衛という目的のためであれば、戦力を保持することは可能であるという解釈が導き出されることになる。

ところが、せっかく苦労して自衛権の確保も戦力の保持も可能にしたのに吉田茂首相が『憲法解釈』でちゃぶ台返しをした。朝鮮戦争に参加したくなかったもんだからGHQ草案の意味に『憲法解釈』して戻してしまった。マスゴミや日教組、パヨクの有象無象や特亜勢力はこの『9条は平和憲法』に飛びついた。そして大合唱を繰り返し日本国民の殆どは『9条は平和憲法』と云う大ウソを信じ込んでしまった。そして歴代内閣の解釈もブレブレで自衛隊はグレーゾーンに貶められたままとなった。

このスレでも個人個人が思い思いの憲法解釈をしている。そして風雲急を告げるアジア情勢の中で自衛隊の法的地位やその法制度で他国の軍隊と同じ様に戦えるかどうかの疑問符が付きまとう。自衛隊法は他の公務員法と同じ様にポジティブ・リストで構成され、軍法になっていない。その交戦規定は実戦を想定したものでは無く、法の優位性も明確には担保されていない。他の公務員に対する有事の際の命令権も無い。

このままではまずいという事で憲法改正論が高まっている。9条は自衛権の保持もその為の戦力の保持も否定していない。よって最低限その事を明確にすれば取り敢えずは何とかなる。法の尊厳も守れる。国際社会に日本は法を恣意的に運用しませんよと云い張れる。日本の今後の指針も示す事が出来る。そして憲法改正は1度しか出来ないワケでも無い。
167.名無しさん:2018年01月09日 14:53 ID:U.eJAym00▼このコメントに返信
※158
はいはい、工作ご苦労さん。風説の流布で公安に目をつけられるよ
168.名無しさん:2018年01月09日 15:06 ID:PREwkSln0▼このコメントに返信
※158>アメリカのような経済的徴兵を目指すだろうから

「経済的徴兵制」などという制度は無い

経済的に恵まれていない人の方が、経済的に裕福な人たちより多く自衛隊に入ることが経済的徴兵制なら、日本はとっくの昔から経済的徴兵制だ
つか志願制の国は全部経済的徴兵制だろ
金持ちが自主的に軍隊に入る比率の方が低いに決まっているんだから
169.名無しさん:2018年01月09日 15:57 ID:CRnN9o420▼このコメントに返信
国民の生命財産を守るって当たり前の事すら文句言われるのはなあ・・・
てか憲法を盾に自衛隊員への差別や迫害も酷かったからな
隊員の子供がイジメの対象になった話は枚挙に暇が無いし
教員も放置したり加わったりと酷いケースもあった
立川だったか公営住宅の入居で差別されたり
広島で隊員の子供が殺された時もいい気味だみたいな記事があった
正直看過できん
170.名無しさん:2018年01月09日 16:03 ID:pvetEh.S0▼このコメントに返信
※158
>ネトウ.ヨってホント馬鹿w
現世界情勢を大局的に見ることの出来ない君の方がバカだよ
まず今の日本が、左に傾きすぎてること知らないの?
それをニュートラルに戻そうとしているだけでニュートラルから更に右に傾かせようとする奴のことをネトウ.ヨって言うんだよ?
>アメリカのような経済的徴兵を目指すだろうから、ネットに流されるネトウ.ヨ底辺は全員自衛隊行き。
>しかも少子化で絶対に日本人だけでは足りない。
>だから定住外国人を増やさざるを得ない。
徴兵問題なんかまずならないよ
これからは、サイバーや無人やロボットや宇宙といったハイテク方向に進んでるから徴兵なんかで質の低い兵士なんか論外
逆に人員は、削減されて行くよ
少子化問題でも一緒で例えばその内自動車が、電気自動車になり自動運転になると思うけどガソリンスタンドが少なくなるし機械的事故は多少あるにせよ人的事故がなくなる
そうなると思いつくだけでもガソリンスタンド、警察、消防、保険、医師、死亡事故の低減、事故による破損の補修、裁判などなどの削減
ありとあらゆる分野で益々人がいらない方向に進んでる
一時的対策で日本を好んでもいない外国人なんか入れたら治安が悪くなりトラブルが増えるだけだしいらなくなった時に移民消せないからね
日本の文化を好み日本人になりたい外国人以外は、移民国家ではない日本にはいらない
>お前らは馬鹿だから自分で自分の首を締めてんだよw
そっくり返すけど君の考えの方が、自分で自分の首を締めようとしてない?
>まあでも国にとって何の役にも立たないネトウ.ヨニートは自衛隊に入った方がまだマシかもなw
ネットのさまざまな情報を吟味して自分なりの答えを導き出し投票するネトウ.ヨ?ニート?の方が、テレビや新聞の偏向報道一択に洗脳され投票してる?かどうか分からないけど君よりも国の役に立ってると思うよ
171.名無しさん:2018年01月09日 16:46 ID:Xdcl6GwU0▼このコメントに返信
天然記念物の珊瑚を領海侵犯した漁船に根こそぎ持ってかれたり、スクランブルしたF-15Jがロックオンされてチャフ撒いて逃げたり、海上保安庁の船が体当たりされて壊されたり、調査捕鯨船の船員が酸性の劇物かけられたり、、、そんな事をされても反撃すら許されない憲法
攻撃されて損害が出て初めて反撃が出来る(国民や隊に損害が出るまで攻撃が許されない=敵前に丸腰で立てと言っているようなもの)自衛隊
日本をこのままにしておいた方が都合が良いと思っている国が直ぐ近くにあります
172.名無しさん:2018年01月09日 18:05 ID:Lo16E4Xd0▼このコメントに返信
※158
出たーw 日本共産党党員ですか。
その辺のおばさんを騙すための文章を、選挙前でもないのに政治のことを語ってる連中に向かって言って効果があると思う、
その甘い考えを改めないとキミらが望む革命なんかできないと思うの。
173.名無しさん:2018年01月09日 20:39 ID:HsunStQH0▼このコメントに返信
パヨが人権問題や福祉政策で、よくお手本に挙げる北欧諸国も導入してる国連憲章に伴った自衛権。なぜ日本だけ導入してダメなの?
174.名無しさん:2018年01月09日 21:35 ID:1MGnQudw0▼このコメントに返信
第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

『第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し』な?
そのための方法として国際紛争解決のための武力を持たないとしているわけで、国際紛争解決のための武力を持たないことが目的じゃない。

『正義と秩序を基調とする国際平和』を手に入れるための建設的な話をするなら、九条の目的は『正義と秩序を基調とする国際平和』であることを理解して、第二項がその目的を達成できないことを受け入れ、方法論を変えるべきことは当たり前だな。

国際ルールを無視して勝手に引いた李承晩ラインに基いた竹島簒奪が『正義と秩序を基調とする国際平和』か?
尖閣や沖縄に領土主張をして武力威嚇することは『正義と秩序を基調とする国際平和』か?
自国の利益のために核兵器で他国を威嚇することは『正義と秩序を基調とする国際平和』か?
あの暴走国家どもの行為がどう『正義』でどう『秩序』なんだ?
ほら、すでに土壌から崩れている。

これらの暴虐をやめさせられるのは武力により相手を萎縮させて得る平和。 冷戦期に実証された『目には目を』で得られる平和だ。
現行九条のごとき、不利益だと分かっているルールを馬鹿の一つ覚えみたいに守り続けるのは、もはや人間としての思考ができていない証拠。
175.名無しさん:2018年01月09日 22:10 ID:YedPfdDT0▼このコメントに返信
※126
と言うか、日本は外国に対しては自衛隊は「軍(軍隊)」だと明言してるしな。
176.名無しさん:2018年01月09日 22:13 ID:YedPfdDT0▼このコメントに返信
※135
それ言ったら「憲法や法律は文章をそのまま解釈する類のものではない」って言われた事がある。いわゆる護憲派の人に。

177.名無しさん:2018年01月09日 22:15 ID:YedPfdDT0▼このコメントに返信
※150
理想を抱いて溺死したけりゃ一人でやってくれ。

……現実見ろや。
178.エンアカーシャ:2018年01月09日 22:27 ID:y.T0k7ic0▼このコメントに返信
ううん?、
<どこが問題なの?>と来たか · · · 、

現状だと、
<日本侵略宣言>を行っている、中国、韓国、北朝鮮の3国と戦争して、
滅亡させる条項が無い所に、問題が有る、

かと言って、
改憲して滅亡させると、問題は無くなる、
矛盾するよなぁ?、

精神未熟児に限って、<日本侵略宣言>していない国を攻撃出来る憲法にしろ!、とか、主張しているが、
狂ってるよな?、
青山さんとか、

9条の問題よりも、日本を侵略すると宣言している3国に、根源が有る、
さっさと滅亡させて、卑屈な議論が不要に成る様にしてみよう。
179.エンアカーシャ:2018年01月09日 22:32 ID:y.T0k7ic0▼このコメントに返信
改憲内容は、問題の解決を目的としていない条項で埋められている、
改憲の危険性については、

 スレ番号<51023558>の<改憲する意味~>
     <50905334>の<自衛隊は違憲や>
     <51345472>のミサイル~>
 嫌韓ちゃんねる<12514>

などで、詳しく紹介している、

自虐史観や、卑屈な思想で、憲法を貶める工作員を、バッサリしてるぞ。
180.aikobros:2018年01月09日 22:38 ID:wHUFKpFY0▼このコメントに返信
徴兵制だが近代国民国家とは何か、と考えると否定的に捉えるのがバカ。
今は王様や貴族だけが持っていた政治の主権を民主主義という事でみんなで持っている。
つまり軍事に関する主権も国民みんなで持つようになったのであって、
国防だけ我関せずなんてのは主権の放棄。

徴兵制の有無に関係なく、みんなで国を守るのが現代の国家。
181.名無しさん:2018年01月10日 00:10 ID:FEZl2THv0▼このコメントに返信
ハッキリと侵略戦争の放棄って分かり易く変えた方がよっぽどマシ
それでも国防のため先制攻撃も有り得ると解釈できるのがイヤなら
他国の領土を侵略しない、と明記すりゃ一言で済む話
言葉を無駄に飾ってるようにしか読めん
182.名無しさん:2018年01月10日 00:42 ID:62NvltrO0▼このコメントに返信
憲法前文に「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」って書いてあるけど
そんなものはいない
183.名無しさん:2018年01月10日 01:07 ID:FoT3ZV6L0▼このコメントに返信
※111
海外から見ると、日本の法律は日本自身を抑制するためにだけにある。日本を侵略する海外の軍隊は海外の軍隊の規律に従って日本の自衛隊員の捕虜に対処する。日本の自衛隊を合憲とする学者の考えや、その点に関係する既存の解釈がどのような内容であっても、日本を侵略する海外の軍隊にとって何の意味もないし、関係ない。というのが基本だね。だから、日大の百地章教授も、捕虜になった時、ジュネーブ条約による保護を「主張できる」という表現を使っていて「保証される」とは言っていない。つまり教授も相手次第だという可能性は考えているはずです。

そこで、「自衛隊員はジュネーブ条約により、本来軍事組織として認められるはずだが、日本は 9条 2項の趣旨により自らそれを放棄している。従って捕虜はジュネーブ条約により守られることはない。」と、突然、海外の政府や軍隊が言い始めた場合、そこに恐怖の構図ができてしまうという話。でも、例えば、ロシアはそんなことを言ったことはない。最近、自衛隊は軍隊ではないと言ったのは中国の共産党機関紙であり、また、かつてジュネーブ条約がどうのと言ったのは、(私の記憶だけで元記事が取れないが) あの宣伝担当の羅援少将である。そして、それを、お笑いとしていいのかどうかということ。

侵略国を無理にでも信じるという想定はこれから侵略される国の側の中にあってはならないはずであって(国民の命を危険にさらすから)。自衛隊員を将来にわたって、侵略国が作りあげるかもしれない恐ろしい論理から守るという意味について考えるのならば、2項変更に踏み込んで、軍隊であり戦力であると規定すべきという考え方は成立するだろう。と思ってたら想定外の流れが出現してしまった。・・・玉木ん代表が当にその検討を肯定的に言い始めたことで状況が複雑になってしまった。
184.名無しさん:2018年01月10日 08:16 ID:ogOw7iS60▼このコメントに返信
時代に合っていないって言うけど
どの時代にも合ってないぞ
185.名無しさん:2018年01月10日 16:20 ID:HaDEVh8P0▼このコメントに返信
「国際紛争を解決する手段としては」って条件が付いてるじゃん。 なら条件付きの「戦争の放棄」じゃん。
それで戦争の全てを禁止していると読めるなんてのは、日本語わからないの?って思うよね。 外国人なんじゃないの?ってさ。
(そもそも外国軍が攻め込んでくれば否が応でも起こるのが戦争なのであって、相手がいる限り放棄することは不可能)

この「国際紛争」についても、護憲派(笑)は意味を理解することなく武力紛争まで含んで言っているフシがあるんだよな。
法的な「国際紛争」の定義についてを参照するのに最も適していると見做せる国連憲章では、原文で「Dispute」となっており、それが「国際紛争」と訳されている。
「Dispute」とは論争や口論を言い、武力の伴う「Conflict」とは明確に違う表現だな。

つまり日本国憲法は、相手国との「利益の対立や争議」に関して使う武力を持ってはならず、その使用権も与えないと言っているのにすぎない。
日本国憲法草起において、この「国際紛争」という言葉を使ったヤツの雑さもさることながら、たった二行程度の短文も読まずに、やれ「九条があるから外国を攻撃できない」だのという世迷い言を発して恥じもしない主張をよく見る。(専守防衛と憲法を同一視したトンチキな主張も良く見る)

さて、「外国に攻め込んではならない」だとか「国際紛争解決のため以外の武力も持ってはならない」などと、憲法の何処に書いてあっただろうか。
これまでの憲法解釈が外国スパイにのみ都合が良い解釈だったことにも目を向けて、自分を疑ってみることも覚えないとな。
解釈は如何様にもできるし、今までの解釈も完全ではなく、雑で抜けがある。
186.aikobros:2018年01月11日 00:12 ID:foBGw.Cf0▼このコメントに返信
※132にそこらへんの経緯は書いてあるな。

元々マッカーサーは日本に全く軍隊を持たせない戦争できないようにする積もりだったが、
全くでは主権国家として成り立たないという事で芦田修正が入った。
しかし極東委員会の中華民国スタッフに憲法の和文が理解できる者が居て、再軍備を可能にする意図を見抜いて強硬に反対したため、
所謂文民条項が入ったそうな。
187.名無しさん:2018年01月12日 20:57 ID:gduPXub.0▼このコメントに返信
・第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
・2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


国際紛争とは何ぞや?といえば 敵国から勝手な言いがかりをつけられても「国際紛争」である事は間違いない。
その解決策として、武力をもつなと言う事だ。
おもちゃの銃と竹刀で、本物の拳銃と刀と戦えるか?
しかも、頭の悪い事に、本物の銃や刀を用意すると「ルール違反だ、モデルガンと竹刀を使え」と言い出す馬鹿が居る状態なんだぜ。

お名前