スポンサーリンク

2017年12月26日 21:05

イギリス史におけるブリカスの畜生行為で打線wwwwww

イギリス史におけるブリカスの畜生行為で打線wwwwww

03

引用元:イギリス史におけるブリカスの畜生行為で打線wwwwww
http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1509409470/

1: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:24:30.27 ID:8lNq8JPN0
1(中)フォークランド紛争
2(二)中東三枚舌外交(パレスチナ問題の根本)
3(一)インド侵略・独立許可虚偽
4(遊)アヘン戦争
5(三)犯罪者を豪州流刑して先住民虐殺
6(左)奴隷貿易
7(右)アイルランド侵略
8(捕)スエズ動乱
9(投)私掠船


まだまだ補強の余地がありそうですねぇ🤔

2: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:25:02.71 ID:eZedc8zX0
悪行だけで3軍まで作れそう

4: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:25:44.19 ID:/SqBtwVIp
2番最強打線か

5: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:25:58.31 ID:aMEb2ItK0
2番セカンドの鬼畜生感よ

9: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:27:42.31 ID:JNZGBWri0
こいつらが世界にかけた迷惑が多過ぎる

10: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:27:53.95 ID:M1pX3J1od
控え フィッシュ&チップスを作った

11: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:28:08.55 ID:LnJy+R1id
3軍くらいまで余裕で編成できそう

12: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:28:56.55 ID:UtNXC98jd
2番に主砲を置くのかよ
近現代史に残る悪の偉業やぞ

15: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:30:07.77 ID:5a4P6CCK0
控えめに行っても近代史の悪の根元やろ

20: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:31:20.38 ID:00kPlBe+0
>>15
産業革命で世界を進歩させたのもイギリスやけどな

33: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:36:38.74 ID:6TBBV19o0
>>20
産業革命で都市部への人口流入しすぎて料理文明退化させたブリカスwwwww

47: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:40:25.55 ID:VeZK7xrVr
>>20
底辺労働者の住む地区の衛生環境知ればあまり褒められないやろなぁ

19: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:31:08.78 ID:aL2uBgZ6a
アロー号もあるぞ

31: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:35:17.49 ID:aVell8Cva
私掠船はそこまで悪くないわ
歴史的には紛争仲裁からきているわけやし

36: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:37:16.23 ID:HHjwtuI8a
三大糞国家
イギリス
英国
イングランド

42: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:38:25.52 ID:RkT4SI3m0
建国 その後すぐイギリス人がくる 滅亡
みたいな国あったよな

212: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:07:03.15 ID:V3tc7KiS0
>>42
トランスヴァール共和国か?
あれ邪魔な住民をゴミみたいな土地に追いやったらそこから金鉱脈見つかったから国ごと滅ぼしたんや

46: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:40:19.88 ID:hja4rJkBd
日本「ビルマ人に武器やるわ、イギリスから独立しようや!」

ブリカス「ほーんなら近接地域のイスラム教徒に武器やるわ。『ビルマ人ぶっ殺したらビルマあげるやで!』」

後のロヒンギャである

55: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:42:28.15 ID:L3smGphf0
>>46
何でこんなよそのことに首突っ込むんかな

59: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:42:55.99 ID:DB98CS+Y0
>>55
よその事って英領やぞ

63: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:43:53.85 ID:L3smGphf0
>>59
ビルマあるとええことあるん?
蚊がいっぱいいそうで嫌なんやけど

84: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:47:16.63 ID:DB98CS+Y0
>>63
インドにそのままつながる地域やしそこが他の国の手にあるのは中々まずいやろ

238: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:10:42.77 ID:aBcYlkUnM
>>46
ビルマ併合後、強制移住させられた人々。

ブリカス「ビルマの労働力足らんわ」
ブリカス「よっしゃロヒンギャ移住や!」

それから230年程過ぎ

ブリカス「なんやロヒンギャが強制的に迫害されてるやんけ」
ミャンマー「あのさぁ」

290: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:22:08.77 ID:5R7XcxQIa
>>238
全ての戦争はイギリスに通ずやなあ

49: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:40:36.84 ID:VBCwG9Gw0
紅茶ばっか飲んでるとこうなるんだな

58: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:42:48.08 ID:CLS318620
えげつないこといっぱいしとるけど
お得意の分断統治で奴隷同士憎みあわせてヘイトポイント貯めん技はさすがやね
日本はもろ恨まれとるし

61: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:43:16.60 ID:RkT4SI3m0
上陸したのってバイキングぐらいか
ナポレオンもヒトラーもできんかった

67: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:44:27.17 ID:L3smGphf0
>>61
バイキングは何で廃れたんかなあ

76: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:45:53.63 ID:RkT4SI3m0
>>67
北欧神話のくせにキリスト教に目覚めたからやろか

264: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:15:49.76 ID:tQ/TZx3cd
>>67
1000年代にクヌートが一時期併合したけど、死後がぐっだぐだで北欧内で手一杯と、港町の防備が向上して襲撃が割りに合わなくなったのと、ロシア方面の交易が活発化したとか複合的要因だったような

282: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:20:50.98 ID:5Z0+Fsrda
>>67
廃れてないぞ
それまでのゲルマン文化と融合していったんやで
アングロ=ノルマンやで

88: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:47:35.38 ID:stoysGMua
ブリカスの悪行でリーグ一つ作れるやろ

91: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:48:03.27 ID:Dfe5e3ji0
監督 アメリカを作った

95: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:48:59.85 ID:PWH/M7wcp
>>91
ただ植民地に圧政敷いてたら叛逆されただけなんだよなぁ(ブ並感

101: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:49:47.01 ID:VeZK7xrVr
>>95
ちょっとお茶代値上げしただけなのにな

96: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:49:16.52 ID:b1stVM8ex
上海史とか香港史は大人になってから勉強するとおもしろそうやな

115: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:51:45.40 ID:stoysGMua
イギリスはヘイトためないのがうますぎるパレスチナ問題とかおかしいだろ

126: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:52:49.20 ID:jBaoFrOx0
イギリスの子供たちはこんなものを学校で習うのか

130: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:53:38.80 ID:RkT4SI3m0
>>126
サッチャーがやめさせてたハズ
今はしらん
ブリテンホル番組でもやってるんだろうか

142: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 09:55:16.15 ID:m/mvBJjG0
>>126
歴史は大事やね
自国のやってきたことを知りそれを嘆くのかこうならないようにするのかを深く考えさせられる

364: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:36:33.74 ID:5mo1IhPp6
>>126
産業革命でホルホルするので

198: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:04:16.85 ID:ZPn5gpTid
金無いから政府公認でスペイン船略奪してこいだからな

頭おかしい人しか思い付かんよこれ

200: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:04:54.09 ID:nC3cTgtT0
>>198
頭おかしくないと勝てないからしゃーない

201: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:04:57.41 ID:ozeOnc6ip
まあ人類史が成熟する前のみんなやんちゃな時代だし……

で済まされないのがブリカス

241: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:10:55.24 ID:XKxTXiumr
でもワシントンDC焼き払ったりなんだかんだでブリカスはすげーよな
アメリカの首都焼いたことがあるのなんてブリカスくらいだろ

273: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:17:43.25 ID:d/yGGixRa
今後の社会の動きによってはEU離脱も一軍入り出来るかもしれんね(白目)

284: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:21:07.52 ID:VBCwG9Gw0
ロシア・ソビエトさんチームとかも相当破壊ありそう

296: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:23:13.30 ID:1iZAuopQ0
>>284
ソ連の虐殺は人種的偏見が少なく全民族満遍なく殺されたから問題にならないんだよなぁ

306: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:24:30.81 ID:VBCwG9Gw0
>>296
問題が存在しないんだね…

307: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:24:36.95 ID:00kPlBe+0
>>296
ウクライナ人を餓死させたのは酷いやろ

320: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:26:21.76 ID:6Hot/LDL0
>>296
自国民も頭おかしいほど死んでるしな

329: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:27:23.06 ID:v8YF4ndo0
>>296
問題しか無い

292: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:22:44.18 ID:CYned5fm6
今はブリカスwwwwwwみたいな感じやけど50年後にはそれがアメカスに置き換わってそう

300: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:23:46.09 ID:YDn5JimiM
>>292
アメカスも1000年経ったらローマみたいに美化されるで

321: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:26:21.79 ID:1iZAuopQ0
>>292
地政学的にアメリカは最強of最強なんやで
一大陸を制覇したランドパワー国家には何人足りとも勝てんのや
マニフェストディスティニーが完遂された時点で他国に勝ち目は無いんやで

330: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:27:46.01 ID:CYned5fm6
>>321
50年後あたりにはアメカスが生んだ歪みが顕在化するってことや

308: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:24:55.57 ID:9v1WC5QS0
こういう畜生行為を語るとき、ヨーロッパではイギリス、フランス、ドイツが矢面に立つけど、他も大概よな

353: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:33:56.88 ID:6Hot/LDL0
日本は大陸に手を出したのが間違いやったな
周りの島大体取れたらもうええやろ

355: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:34:36.48 ID:CYned5fm6
>>353
樺太台湾でよかったわね

374: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:38:54.31 ID:6Hot/LDL0
>>355
そうそう
地図見てると台湾、千島列島、樺太の南半分くらいは欲しいなってなるけどそれ以上はぶっちゃけいらんわ

382: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:40:11.73 ID:5mo1IhPp6
>>374
ついでに青島取って、中国の太平洋を閉じさて欲しかった

358: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:35:02.48 ID:rEZQdQJe0
これでなんでどの国もイギリスに謝罪と賠償を求めようとしないんや

362: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:36:07.40 ID:CYned5fm6
>>358
求めてはいるんちゃう?
先進国が正式に植民地とかに賠償した例なんかないけどな

365: 風吹けば名無し 2017/10/31(火) 10:36:48.01 ID:YDn5JimiM
>>358
求めた上で跳ね除けてんやろ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年12月26日 21:14 ID:4Gd1VxiZ0▼このコメントに返信
1チームだけなんてとんでもない。

悪行チームでリーグ戦が出来るぞ。
2.名無しさん:2017年12月26日 21:14 ID:tOTls1Wq0▼このコメントに返信
一番の悪行はアメリカを生み出してしまった事だったりして
3.名無しさん:2017年12月26日 21:16 ID:6bzJb03S0▼このコメントに返信
アメリカ大陸入植という名の侵略
4.名無しさん:2017年12月26日 21:21 ID:TQeQ3WjW0▼このコメントに返信
ブリテンとかいう謀略の天才
ロシアやスペイン辺りも人口で見れば相当なはずだけど、第一には名が挙がらない
単純な力押しじゃなくて、裏で策略練って手の込んだことするから畜生さが際立って見えるんだろうか
5.名無しさん:2017年12月26日 21:23 ID:mZduPu7c0▼このコメントに返信
うーん、一番は第二次世界大戦の時にポーランドを助けなかったことだと思うな。
あそこでポーランド救援行っていればフランス側のドイツ国境には二個師団しかないから第二次世界大戦は起きなかったと思う。
6.名無しさん:2017年12月26日 21:23 ID:th2.bamJ0▼このコメントに返信
アメリカがランドパワーとか悪い冗談だろさすがに
7.名無しさん:2017年12月26日 21:24 ID:6L6sHHCK0▼このコメントに返信
なんでブリカスはしょっちゅう登場するのに
 
シナカスの悪行並べる記事は立たないの?
8.名無しさん:2017年12月26日 21:26 ID:xFSoLN2a0▼このコメントに返信
フォークランドが何で入ってるん?
9.名無しさん:2017年12月26日 21:26 ID:6L6sHHCK0▼このコメントに返信
いや、いいこともしてるやろ
 
清をアヘンでヘロヘロにしたったりとかww

10.エンアカーシャ:2017年12月26日 21:28 ID:5zJMKY.t0▼このコメントに返信
カナダ原住民の虐殺で、現女王が、国際警察から、指名手配されている。
11.名無しさん:2017年12月26日 21:30 ID:ghqBlW5.0▼このコメントに返信
一つ一つがMVP候補になるレベル
12.名無しさん:2017年12月26日 21:30 ID:xwvDQN2C0▼このコメントに返信
ホントやってない事まで土下座してたどっかのお人好し国家はこの図太さ見習えっての
13.名無しさん:2017年12月26日 21:32 ID:.RX380yV0▼このコメントに返信
そのわりに善人ぶるってとこがすごいんじゃない。
14.名無しさん:2017年12月26日 21:32 ID:dKJ2JGMO0▼このコメントに返信
日本人の大失敗は畜生以下の朝鮮人が「教育すれば大丈夫!」って思っちゃったことだね・・・
自力で独立出来ていない土人はどこまで行っても猿以下だったことに気がつくのが遅すぎた
15.名無しさん:2017年12月26日 21:36 ID:oIeFLbVR0▼このコメントに返信
アヘン戦争が四番?ないないw
16.名無しさん:2017年12月26日 21:36 ID:k7GwObGv0▼このコメントに返信
アヘン戦争って滓と糞の泥仕合みたいなものだから、後世への悪影響考えたら然程重要でもない気がする。勿論、日本の近くで起きたから深刻な問題ではあったけど、未だに直ぐ火が付く中近東問題やインド・パキスタン・バングラデシュ辺りの旧植民地への悪影響が地球規模では深刻な問題だと思うよ。
17.名無しさん:2017年12月26日 21:37 ID:oIeFLbVR0▼このコメントに返信
※14
伊藤博文が、朝鮮人は教育しても無駄、できない、って言ったのにね。
福沢諭吉も脱亜論書いたのに。
我々は歴史に学ばないといけないな。
18.名無しさん:2017年12月26日 21:38 ID:Ger.x2rl0▼このコメントに返信
大英博物館アンド大英図書館の略奪がないぞ
19.名無しさん:2017年12月26日 21:39 ID:8woReEoq0▼このコメントに返信
各選手、高レベルで走攻守そろってるな
20.名無しさん:2017年12月26日 21:40 ID:Y5acLt4h0▼このコメントに返信
アフリカ、アジアだけではなく、アメリカ、オセアニアなどの新大陸もホロコースト。

どれだけの民族が浄化されたか。悪魔の所業と言って良い。

21.名無しさん:2017年12月26日 21:41 ID:m4SruP1i0▼このコメントに返信
そしてEU離脱が続く。
22.名無しさん:2017年12月26日 21:41 ID:0yKd6N.H0▼このコメントに返信
世界中で大侵略した英国史をきちんと学んだら大変だろうけど
膨大な各種の知恵が身につきそうだな。世界中のいろんな
奴らを相手にした経験は少しうらやましい。
23.名無しさん:2017年12月26日 21:46 ID:KXTKbT8c0▼このコメントに返信
お陰で今や日本も英語圏
24.名無しさん:2017年12月26日 21:49 ID:jpUrfuL30▼このコメントに返信
幕末の日本だって見ようによっちゃ大概だよな・・・
25.名無しさん:2017年12月26日 21:51 ID:Gs6AsqbJ0▼このコメントに返信
他国と関わらせても兵器を開発させてもブッ飛んでるのがブリカスさんやからね
最近はメルケルのせいとはいえ、ムスリム難民大量流入で反動食らってるけど
あえて首都ロンドンの市長にムスリムを選ぶという斜め上っぷりも健在
26.名無しさん:2017年12月26日 21:52 ID:DN6e90Ag0▼このコメントに返信
※21
いや泥船(になりかけてる)ところから真っ先に逃げ出すのは悪くないだろう。イギリス主体で作った組織でもあるまいし
27.名無しさん:2017年12月26日 21:55 ID:Qgi2g5Uk0▼このコメントに返信
約20年前、羊の口蹄疫を世界中にばら撒いたのもイギリスな。
輸出向けの飼料にそれが混入してる恐れがあるのを分かってて、あいつらは
ばら撒いた。もちろん目先のカネのために。
「チベットと新疆ウイグルの統治権は中国にある(キリッ)」とほざいたのも、
女王の接待付きで習ニクマンに尻尾を振ったのもイギリス。もちろんいずれも
中国人からカネを乞食するため。。

ブリカスあまりにクソ過ぎて草生えるわw
28.名無しさん:2017年12月26日 21:59 ID:TPHEA4Pm0▼このコメントに返信
中韓が日英同盟嫌がってるからな。ケンモメンがしつこくやってる。
それに誘導されてイギリス叩きが自尊心維持の娯楽に食い込んじゃってるバカ保守が最底辺ではある。
29.名無しさん:2017年12月26日 22:00 ID:WE20BJNN0▼このコメントに返信
※4
まあ、それで植民地を効率的に支配するために「文化人類学」を生み出したわな。
ロシアやスペインは掠奪、虐殺するだけだから、その手の学問が無い。
どっちが鬼畜かというと、それぞれの見解によるんだろうけど、
そうした西洋植民地支配より更に共産主義の方が危険だと、
ソ連を視察した蒋介石は孫文に報告してた。
30.名無しさん:2017年12月26日 22:02 ID:olDE3hYw0▼このコメントに返信
※6
アメリカの空母群に比べたらイギリスの空母はショボい
31.名無しさん:2017年12月26日 22:06 ID:KXTKbT8c0▼このコメントに返信
センチュリオンという傑作戦車作り出したね
32.名無しさん:2017年12月26日 22:07 ID:TPHEA4Pm0▼このコメントに返信
こういうのは外交観測でバカ保守の「日本だけは無垢」でいたがる足枷的な世論形成の下地にもなる。
これはサヨク洗脳からかつての小林よしのり風の愛国に移行しただけで、情緒と劣等感からの自己美化の枠組みが変わらなかったバカ保守が、結果的にパヨクと同調してる典型だわな。
33.名無しさん:2017年12月26日 22:07 ID:OptLSaZQ0▼このコメントに返信
>あれ邪魔な住民をゴミみたいな土地に追いやったらそこから金鉱脈見つかったから国ごと滅ぼしたんや

ド畜生にもほどがある
34.名無しさん:2017年12月26日 22:09 ID:05kAmiAK0▼このコメントに返信
すげーな。カスだカスだと聞いちゃいたがここまでカス野郎だとは思わなかった
まさにブリカスの呼び名に相応しい悪行三昧だな。滅んだ方が後の世の為になったなこりゃ
35.名無しさん:2017年12月26日 22:13 ID:si640cMd0▼このコメントに返信
やっぱり三枚舌だよなあ…。ほんとすげえ精神してると思う、あの国。
36.名無しさん:2017年12月26日 22:15 ID:V7IOeljk0▼このコメントに返信
ハザール氏ね
37.名無しさん:2017年12月26日 22:18 ID:H3BDaeQn0▼このコメントに返信
イギリスは良い国だ。少なくとも日本にとってはな。同盟組めるなら信用できる。
腹黒い奴が真面目に味方してくれるなら日本にとっては心強い。日本はどうにも腹黒さに欠ける。
いくらイギリスが腹黒かろうともイギリスの国益に繋がる限りは絶体に日本を裏切らない。
腹黒いだけに損得勘定には長けているのだから。裏切られる国家は常にダメ国家。
38.名無しさん:2017年12月26日 22:19 ID:j2b1zo8w0▼このコメントに返信
>>358
> これでなんでどの国もイギリスに謝罪と賠償を求めようとしないんや

>>362
> 求めてはいるんちゃう?
> 先進国が正式に植民地とかに賠償した例なんかないけどな

もう9年前になるが、イタリアはリビアを30年間植民支配していたことを謝罪し、リビアに50億ドルの賠償金を払うことで合意しとるんだよなあ…
カダフィの存命中の合意
39.名無しさん:2017年12月26日 22:19 ID:cHFfH7Co0▼このコメントに返信
まず絶対に謝らない。
どう足掻いても非があると思われる場合であっても「よし、お前らには特別にアドバイスしてやろう」と必ず上から目線。

軍事力と外交力が備わった朝鮮のようなものだ。
40.名無しさん:2017年12月26日 22:20 ID:tE.2uMLQ0▼このコメントに返信
>これでなんでどの国もイギリスに謝罪と賠償を求めようとしないんや
現在進行形で移民がイスラム教徒の権利を認めない政府に謝罪と賠償を求めてるだろ
他にも中国からも大量の資本とアヘンが入ってきて確実に内部からボロボロにされてるあたり
20世紀にやらかしたことが全部ブーメランになって戻ってきてる
41.古古米:2017年12月26日 22:25 ID:i1PAiqWH0▼このコメントに返信
イギリスのえげつない所は、各条約とか調べてみても誤謬が無いこと。
イスラエル建国の元となった三条約も内容は矛盾していない。
ただ相手側に必要以上の期待を持たせて、拡大解釈させるという罠が仕掛けてあるだけ。
相手が勝手に拡大解釈して、戦乱に突入していくのを傍から他人事として眺めている。
喪黒福蔵みたい。
42.名無しさん:2017年12月26日 22:28 ID:6AU0WKkD0▼このコメントに返信
やっぱりタスマニア原住民をスポーツハンティング等で根絶やしにして、
剥製つくって展示してたことかな
HGウエルズが火星人来襲を執筆するきっかけになった
43.名無しさん:2017年12月26日 22:33 ID:teC2sbnS0▼このコメントに返信
※41そう言う腹黒さは日本も見習いたいけど後世にまで移民や紛争の遺恨残すところは見習いたくないよなぁwww
44.名無しさん:2017年12月26日 22:36 ID:3b73ysmO0▼このコメントに返信
イギリスの幸運は朝鮮人と関わらずに済んだこと。
なんで悪逆非道の植民地支配をあちこちで繰り返してきたブリカスがのうのうとしてて、朝鮮を併合して自国の如く資源を尽くして発展させてやった日本が延々と責められてるのか。
こういう悪いとこ取り(いいとこ取りの反対)は、自分自身を彷彿とさせちゃう。俺って日本っぽいわー。貧乏くじばっかw
45.名無しさん:2017年12月26日 22:36 ID:WyVlYQY80▼このコメントに返信

ナチス・ドイツ 「 どうせ、V2ロケットでロンドンを攻撃するなら

          人として低レベルの労働者の居住区を 」

 
 ― さらにハラグロだった!?
46.エンアカーシャ:2017年12月26日 22:39 ID:5zJMKY.t0▼このコメントに返信
中国国家主席である、習近平が、イギリスへ渡航して、
習近平の捏造した歴史演説を、<ウソ>だとして侮蔑した所、

中国人からすれば、
ウソの歴史を暴かれて、発狂するしか無かった瞬間である。
47.名無しさん:2017年12月26日 22:41 ID:j2b1zo8w0▼このコメントに返信
※5
> うーん、一番は第二次世界大戦の時にポーランドを助けなかったことだと思うな。
> あそこでポーランド救援行っていればフランス側のドイツ国境には二個師団しかないから第二次世界大戦は起きなかったと思う。

ポーランドの位置を地図で見れば一目瞭然
国の位置の条件が悪く、イギリスからだと救援は絶望的に困難
フランス経由の上陸はフランス政府と協議が必要だし、フランスに上陸したとして国境向こうのドイツ軍に牽制される
フランスとドイツの国境線には双方の要塞線があり、イギリス陸軍がここを抑えるには途方もない損害を被る可能性があり、とてもじゃないが即座に国会認証を得られるとは思えない

北部ポーランドはわずかにバルト海に面しているのでバルト海経由と言う考えも起こるが、地図を見てほしい
バルト海に入るにはドイツの目前を通り、スカンジナビア半島とデンマークの間の狭い海峡の通過が不可避
そこしか無いので海峡封鎖されると撤退も出来なくなる
イギリスが師団単位でポーランドの救援に向かったところで、第二次世界大戦の拡大が早まるだけだったと思われる
48.名無しさん:2017年12月26日 22:42 ID:OptLSaZQ0▼このコメントに返信
※40
しかし謝罪と賠償とは言うが、

「謝ったな…自分が悪いと認めたな!未来永劫お前に金をタカってやる!お前自身がお前の罪を認めたのだから当然だ!俺の気分でお前たちを好きなように罰してやる!なにもかもお前が悪い、お前自身がそう言ったんだ!」

ってのが事実上のワールドスタンダードじゃないのか。
いやアメリカの交通事故の裁判で絶対に何が何でも謝らない風潮があるとか聞いたんで…。
49.名無しさん:2017年12月26日 22:46 ID:JexT8oUg0▼このコメントに返信

ブラッディ・メアリー

50.名無しさん:2017年12月26日 22:51 ID:QkCrMlFJ0▼このコメントに返信
今のイギリスがあるのも鬼畜生だったから。
自国を守る為には一つの手だ、今みたいな優しい時代では無かったからな?
策略を練らしたら右に出る国はない、しかも言う事聞かせないといけない、今は軍事力がアメリカにあるから、他国は軍事力はあんまり意味ない、イギリスがやるったらアメリカも付いてくるし。どれだけ影響力があるか?の方が大事になる。
イギリスじゃなくても他国がやってただろうし。
51.名無しさん:2017年12月26日 22:53 ID:X.9aQG3I0▼このコメントに返信
私掠船に限って言えば、大航海時代に競争していた
スペインポルトガルなど欧州の国家の多くに存在してたから独自性は薄いね
だから入れるなら世界中での略奪品の展示場、大英博物館がいいんじゃないかな
52.名無しさん:2017年12月26日 22:54 ID:tVKEHWYA0▼このコメントに返信
イギリス人のスマートさを示す逸話。

 ヴィクトリア女王がご存命で、ロシア皇帝ニコライ2世君が元気だった頃の話。
 英国人のおかしなところは、自分たちは王室を散々にこき下ろすのに、外国人に王室ヘイトされると烈火のごとく怒るところ。
「王室をいぢめていいのは俺たちだけ!」と言う歪んだツンデレ性格。
 そんな性格はヴィクトリア朝時代にも健在で、何かとあれば「税金の無駄!」と新聞は散々に叩く。
 でまぁ、そんな王室批判を1面に載せるタイムズ紙とかを読んだニコライ君、英国大使を呼び出した。
「貴国政府はなぜ、このような不敬な記事を書く新聞を見逃しているのだ? 我が国ならとっくに廃刊にして関係者はシベリア送りだ」
 ロシア皇帝の質問に、英国大使はすました顔で答えた。
「我が国は文明国ですので」
 これにニコライ君がどう反応したかは、逸話にも残っていない。
53.名無しさん:2017年12月26日 22:58 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
喪黒福造か、なるほど
54.名無しさん:2017年12月26日 22:58 ID:tVKEHWYA0▼このコメントに返信
イギリス人のスマートさを示す逸話。
ジョンブル・オブ・ジョンブルのウィンストン・チャーチルの名言。
 チャーチルのソ連評。
「ソ連の第1の悲劇はレーニンがいたこと。第2の悲劇はレーニンが死んだこと」
 ヒトラーがアメリカに宣戦布告した事を知り、
「イギリス最大の秘密兵器は、アドルフ・ヒトラーである」
55.名無しさん:2017年12月26日 22:59 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
英語と数学は相性いいのか?

つまり、ある前提において矛盾のない記述に向いてるというか
56.名無しさん:2017年12月26日 22:59 ID:1AZmaTUf0▼このコメントに返信
ヨーロッパが世界中でめちゃくちゃなことやったから皆で固まって守ろうとする。EUの完成である。
57.名無しさん:2017年12月26日 23:00 ID:XTZKum890▼このコメントに返信
イギリスの罪というか失敗は、一次世界大戦を中途半端に手じまいした挙句、アメリカの忠告を聞かずにドイツを締め上げ続けたことだろう。
あんなことしたら、仮にヒトラーが生まれてなくてもドイツに独裁政権が誕生してまた戦争を始めるのは必然だった。この点についてはヨーロッパのほかの国にも責任があるわけだが。
二次世界大戦が無かったら、三枚舌外交ももう少しうまくやっただろうし。

歴史トリビアを言うと、近代史上最初の軍による無差別市民攻撃をやったのは英国艦隊だとされている。1807年にデンマークのコペンハーゲンを砲撃して市民2000人を殺した。
58.名無しさん:2017年12月26日 23:00 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
日本語は主観だからな
英語は神目線だものな
しかも、人工的で人間臭さがあまりない
嫉妬や試験はあるか
59.名無しさん:2017年12月26日 23:03 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
赤盾に乗っ取られたのはいつ?
60.名無しさん:2017年12月26日 23:05 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
島国なのになんで、大陸と戦争してたんだろう
61.名無しさん:2017年12月26日 23:05 ID:tMxjcKPy0▼このコメントに返信
イギリスってかっこいいな
62.名無しさん:2017年12月26日 23:08 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
頭良さそうか?
63.名無しさん:2017年12月26日 23:10 ID:SWR1O8Xg0▼このコメントに返信
日本にとってのブリカスの三大悪行
【ウナギのゼリー寄せ】なんてゴミ料理を作った事
中華民国を戦勝国からパージして中国共産党とすり替えた事
アメリカを参戦させる為に日本を生贄にした事

この三つだな
64.名無しさん:2017年12月26日 23:11 ID:.3S.Ai9h0▼このコメントに返信
北アイルランド、スコットランド、ウェールズ「イングランドが悪いだけやから・・・(震え)」
65.名無しさん:2017年12月26日 23:15 ID:2k1zF8AZ0▼このコメントに返信
4(投)で中東外交だろうよ。どれもえげつないけど、これが別格
現在進行形かつ、おそらく今後も世界の火種になり続けるだろうし
アヘン戦争は英と清の間の話だし、当時の清も相当にアホだった
66.名無しさん:2017年12月26日 23:16 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
※63
クレバーだな
日本は頭が涼しい
67.名無しさん:2017年12月26日 23:17 ID:WMbeaHpF0▼このコメントに返信
※28

その通りだね。イギリスは今でも英連邦っていう総人口20億超の国家集合体を形成し、その盟主の地位にある。
女王陛下の誕生日に、加盟国からの祝賀代表団が一斉にテムズ川に集う様は壮観だぞ。
そういう国だからこそ、ブレグジットなんて無茶な決断も出来た。並みの国家ではないんだ。

イギリスは今だに世界の大国の地位にある。そういう国と軍事同盟を組むという事は、イコール英連邦全体と味方になれる事なんだ。
それは総人口20億超の国々への市場アクセスも可能にする事も出来るという事。日本の産業界に与えるインパクトは凄い物があるんだな。

要するに「ぽっと出の中共風情」よりも、イギリスは遥かに恐ろしい国という事。舐めたらあかん。
だから日英同盟を組める事は大きい訳だ。

68.名無しさん:2017年12月26日 23:17 ID:FV2E1.NS0▼このコメントに返信
アヘン戦争はせいぜい5ぐらいだろ。8でもいいぞ。
69.名無しさん:2017年12月26日 23:21 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
天皇とイングランド王では
さすがに格が、、、

日王という国はそうは思わないのだろうけど
70.名無しさん:2017年12月26日 23:21 ID:JVi0ymsj0▼このコメントに返信
謝罪はともかく賠償はブリカスは要求した側だから流石というか……。
インド独立の際インフラ整備代きっちり要求したならな。
まあ、オランダもインドネシアから賠償金ふんだくったけどね。
71.名無しさん:2017年12月26日 23:21 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
十字軍は?
72.名無しさん:2017年12月26日 23:22 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
※70
いうなよ
ウヨ
73.名無しさん:2017年12月26日 23:34 ID:kayIFoaM0▼このコメントに返信
欧州世論が毛嫌いする「反民主的」な自由貿易協定
ttp://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2015/01/post-3527.php

TPP閣僚会合 米国の復帰も視野に
ttps://news.nissyoku.co.jp/news/detail/?id=ITO20170525063035457

【激ヤバ拡散】報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和等全分野に影響多数
ttp://itest.5ch.net/egg/test/read.cgi/bio/1496320258
74.名無しさん:2017年12月26日 23:34 ID:xeTxnPFd0▼このコメントに返信
>3(一)インド侵略・独立許可虚偽

これは米国もフィリピンにやってたけど、独立許可虚偽が植民地政策のトレンドだったのか
それともアングロサクソンDNAの何かが作用しての事だったのか、又は英国の英才教育の賜物…どれが正解?
75.名無しさん:2017年12月26日 23:39 ID:YFoRbZug0▼このコメントに返信
※6
アメは大陸型(ランド)と島型(シー)の両面を併せ持つ
シーパワー保有国のように海洋を掌握しやすく、攻められにくく、
ランドパワー保有国として広大な土地を管理する必要に迫られるから
陸上戦力も自ずと能力が高まる
だから強い
76.名無しさん:2017年12月26日 23:41 ID:.3S.Ai9h0▼このコメントに返信
アングロサクソンは考えてみたらゲルマン人の親戚
ドイツ、アメリカ、イギリス全部ゲルマンじゃん
77.名無しさん:2017年12月26日 23:41 ID:kOUkgnDr0▼このコメントに返信
中華のアヘン戦争への恨みのエネルギーが実は発展の原動力
イギリス人は気にしてないだろうがな
78.名無しさん:2017年12月26日 23:44 ID:mX3Vcy6P0▼このコメントに返信
サッチャー「何をおっしゃるのかしら?イギリスは素晴らしい国なのに!」
79.名無しさん:2017年12月26日 23:45 ID:mX3Vcy6P0▼このコメントに返信
※71
それは参加させられただけやろ。
殆どは神聖ローマ皇帝とかフランス王、大陸諸侯やし。
80.名無しさん:2017年12月26日 23:46 ID:QqbypkQl0▼このコメントに返信
イギリスさえなければアメリカなんてなかった。
81.名無しさん:2017年12月26日 23:47 ID:.3S.Ai9h0▼このコメントに返信
※80
ワイらもアメリカの植民地にならずに済んだ
82.名無しさん:2017年12月26日 23:48 ID:TQeQ3WjW0▼このコメントに返信
※78
そりゃ世界中から金や資源を搾り取れば、イギリスは素晴らしい国になるでしょうよ
酷い目に合うのは他の国ですもん
83.名無しさん:2017年12月26日 23:50 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
赤盾はドイツ系油田屋なんでしょう
イギリスは島国だから一国の全権を掌握しやすかったのかな

自分たちさえ良ければいいという文明感がどうもね
84.名無しさん:2017年12月26日 23:50 ID:.3S.Ai9h0▼このコメントに返信
※78
サッチャーおばさんは自国民に嫌われてるやろ
85.名無しさん:2017年12月26日 23:51 ID:mX3Vcy6P0▼このコメントに返信
※81
今の日本の憲法もできとらんやろなぁ。
86.名無しさん:2017年12月26日 23:51 ID:6bzJb03S0▼このコメントに返信
※71
十字軍はイングランド単体じゃないから入らないだろ?
東ローマ帝国、ビザンツ帝国、神聖ローマ帝国が教皇の呼び掛けでイングランドやフランス等のキリスト教国家を動員させ十字軍を編成しエルサレムへ進軍した訳で
87.名無しさん:2017年12月26日 23:52 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
契約文に特化した、綺麗な言語
88.名無しさん:2017年12月26日 23:52 ID:mX3Vcy6P0▼このコメントに返信
十字軍は戦力外やな。
ワイや※86の言った理由で。
3軍でも活躍無理やろ。
89.名無しさん:2017年12月26日 23:53 ID:whexclJX0▼このコメントに返信
 >9(投)私掠船

 さあ、海賊の時間だ(棒)!
90.名無しさん:2017年12月26日 23:54 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
キリスト教はイスラエル(ユダヤ教)がエルサレムを首都にしてもいいのか
よくわからんが
91.名無しさん:2017年12月26日 23:55 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
※88
わかった
92.名無しさん:2017年12月26日 23:55 ID:IYhXhSUE0▼このコメントに返信
スレでも出てるけどイギリスに隠れててもヨーロッパは他にも酷い事沢山やってるみたいなのあるだろうな
ユーカスになるかヨロカスになるかは知らんけど
93.名無しさん:2017年12月26日 23:58 ID:VyDwrQVg0▼このコメントに返信
ブリカスって語呂が、、、
94.名無しさん:2017年12月26日 23:59 ID:.3S.Ai9h0▼このコメントに返信
※93
もう愛称だよな?
95.名無しさん:2017年12月27日 00:01 ID:IdNtsP4l0▼このコメントに返信
イギリスがどうこう言うならユダヤにも触れないとアンフェアなんだけどな

産業革命にも大航海時代にも奴隷貿易にもロシア革命にも日露戦争にも
資金面で噛んでるワケだから
96.名無しさん:2017年12月27日 00:09 ID:G4Og94RM0▼このコメントに返信
※65
メイ首相がトランプのエルサレムを非難していて、
お前らは非難する前にすることがあるやろ、とマジで思った
97.名無しさん:2017年12月27日 00:13 ID:bS8H7YvP0▼このコメントに返信
※78
イギリス人の皮肉(の特徴)は
自己にも容赦がないという…
98.名無しさん:2017年12月27日 00:28 ID:ldw9RvJp0▼このコメントに返信
大英帝国の最大領土凄すぎて草生える
まあでも当然ながら多くの人間が消えたけどなぁ
99.名無しさん:2017年12月27日 00:30 ID:awuN5ZnL0▼このコメントに返信
箇条書きにしてOrpheusで曲つけて高らかに歌いあげたい
100.名無しさん:2017年12月27日 00:30 ID:J..BqrMc0▼このコメントに返信
アフリカ関係が無いのは、多すぎて書ききれないって事か?
101.名無しさん:2017年12月27日 00:47 ID:8YdN7RAM0▼このコメントに返信
ここのサイトは News U.S.とは違いイギリスを批判するから管理人さんがまともだと思う。News U.S.なんかは中韓叩きはしてもイギリスを絶対に叩かない。イギリスこそが中韓の後ろ盾、つまり日本の最大の敵なわけであそこのまとめサイトは極めて有害だと思う。
ネトうヨの方々でも中韓は叩いてもイギリスは叩かないって連中がいる。真の日本の保守からすればそういう連中はパヨクとか言われる連中よりタチが悪いのかも。真の敵が見えていないという点で。
102.名無しさん:2017年12月27日 01:17 ID:Xha.vMl70▼このコメントに返信
イギリスから見た、当時の未開の地は、彼らの客観的論理思考からすると
ばか
なんだったのだろう
話にならない
そういう面もあったのかなあと想像する

朝鮮は置いといて、地政学的に気の毒な面もあるように思うので

支那、ここはある意味ブリカスよりたち悪い
特に今の中共
相手のルールを認めないんだから
ま、ブリカスルールは前提が唯一主義っぽいからなんとも言えないが
中共も中華思想で同じ穴の狢だと見て取れる

時代遅れなんだな
103.名無しさん:2017年12月27日 01:21 ID:Xha.vMl70▼このコメントに返信
大支那帝国

アメリカ帝国

の間にいる
東京帝国

に叩かれ続ける
大阪国
104.名無しさん:2017年12月27日 02:32 ID:kAnRh5Cy0▼このコメントに返信
>イギリスの子供たちはこんなものを学校で習うのか

翻訳ブログからの引用だけど、EUに加盟していた頃は学生同士で交流があって
そこで左翼リベラルにとりつかれたドイツの子供から植民地支配のことを責められ、
申し訳なくなって謝る子とバトルオブブリテンやロンドン空襲をしたドイツに対して
開き直る子に分かれるらしい(特に労働者階級の子はプライドが高いから謝らない)

大体日本に留学するイギリス人は割りと素直で、過去のことには申し訳なく思っているらしく、
どっかのキムチと違って「お前の国は昔侵略したクソだ< `Д´> 」と絶対に言わないらしい
むしろ「日本のおかげで、略奪以外に経済を発展させられることを学んだ」というのが現代のイギリス人留学生
105.名無しさん:2017年12月27日 02:35 ID:pSbs.6Gz0▼このコメントに返信
※102
アヘン戦争は、清の中華思想がもろに出た話
チャイナスクールの問題も出て現代に通じるよ。
106.名無しさん:2017年12月27日 02:36 ID:kAnRh5Cy0▼このコメントに返信
※78
レーガン「イギリスは本当に素晴らしいアメリカの属国だ」

これマジで当時のレーガンがアメリカの国務長官に言っていたらしい(ソースはRedditの外人)
107.名無しさん:2017年12月27日 04:12 ID:z.bonwcK0▼このコメントに返信
※7
まあ、シナカスは「悪行上等アル!」的単純さがあるからね
もちろん対外的には最もらしいこと言うけど馬鹿でも分かるおためごかしなんで
その点ブリカスの二枚舌、三枚舌は超絶の感あり

108.名無しさん:2017年12月27日 04:18 ID:SiBgg1.O0▼このコメントに返信
イギリスは言うほど悪意で行動してるわけじゃねーけどな
いかんせん世界中に植民地を持ちすぎて、そこの民族や文化の違いとか全く気にしなかったから
植民地内対立が起きてしまって「手におえないんで放棄」ってやったケースが多いだけで
109.名無しさん:2017年12月27日 06:14 ID:8zc5SVW20▼このコメントに返信
※63
>中華民国を戦勝国からパージして中国共産党とすり替えた事
ノーベル平和賞受賞者のアメリカ合衆国の陸軍軍人マーシャルなんだよなぁ…
110.名無しさん:2017年12月27日 07:56 ID:QMSUPvsP0▼このコメントに返信
悪意なくやってるから畜生なのでは
111.名無しさん:2017年12月27日 08:44 ID:b3SGXqh00▼このコメントに返信
四大糞国家 
イギリス 
英国 
イングランド
ブリテン
112.名無しさん:2017年12月27日 10:56 ID:uIZFmtyR0▼このコメントに返信
※41
キタナイ!さすがイギリス!キタナイ!
113.名無しさん:2017年12月27日 11:34 ID:6c2pGa3K0▼このコメントに返信
またグローバリストがイギリス叩きをしてるのか
114.名無しさん:2017年12月27日 12:56 ID:st0Fp.NU0▼このコメントに返信
前にも言ったけど特ア3莫迦はアメリカ産だよ

イギリスは鬼畜悪魔だけど外交的には間違ってない
ただ相手をボコボコに殴りつつ妥協案を飲ませる、これが基本
これは今でも十分通用する、特に対シナ共産とか
115.名無しさん:2017年12月27日 13:57 ID:a9q.t0cM0▼このコメントに返信
現在進行系ならまだしも、現代の法概念、モラルで過去の所業を裁く意味がよくわからん。
116.名無しさん:2017年12月27日 14:28 ID:SZPhZhh90▼このコメントに返信
アヘンに関しては当時基準でもドン引きレベルの畜生行為やで
議会での開戦議決も賛成反対が僅差だったし、当時のイギリス国会議員が「これほど恥知らずな開戦理由はない」って批判したのは有名
畜生すらドン引きした畜生行為がアヘン戦争なんやで
117.名無しさん:2017年12月27日 15:20 ID:a9q.t0cM0▼このコメントに返信
当時アヘンを禁輸していたのは、日本とシャムのみ。
英国内での流通も合法だったと思っていたが、間違っていたのかな?
118.名無しさん:2017年12月27日 15:23 ID:TdOWN2Kk0▼このコメントに返信
※116
アヘン戦争のせいで中国ってあんなに麻薬関係厳しいって聞いたわ
119.名無しさん:2017年12月27日 15:43 ID:ue8N.bWa0▼このコメントに返信
ビルマ侵略は打線に入れないとダメだろ
時代が時代とはいえあそこまで悪意を向けておぞましいことをやれるってのはなかなかないぞ
120.名無しさん:2017年12月27日 16:17 ID:a9q.t0cM0▼このコメントに返信
中国人って普段からアップな感じなだけあって、アップ系のコカインとかよりダウン系のアヘンが浸透しやすい。
アヘン戦争時のアヘン中毒者の割合が欧州より多かったのも、シナ人の民族性にマッチしたというのもあると思われる。
121.名無しさん:2017年12月27日 17:20 ID:SZPhZhh90▼このコメントに返信
アヘン戦争って例えるなら「政府ぐるみでアメリカが日本に銃器の密輸をしてて、それを日本政府が取り締まったら逆ギレして戦争仕掛けて来た」って話だからな
擁護できる箇所一つもない
当時の清政府が英商人に「今後売らないと誓約出来るなら咎めない」って温情かけたのに商人どもは逃げたしな
本当に擁護しようがない
122.名無しさん:2017年12月27日 17:59 ID:.GDYJZ010▼このコメントに返信
※104
戦争ネタで自国の過去を棚に上げ、イギリス人の子を責めるドイツ人の子なんているのか?
俺が中学生でドイツのギムナジウムに在籍していた頃、確かに交換留学でイギリスの子は
来たが歴史問題でケンカをふっかけるなんて雰囲気は双方に微塵も無かったぞ。

ちなみに周囲のドイツ人の子には、ドイツ兵だった自分たちの祖父を責めるような人は
居なかった。なんせ、ドイツが戦争を起こしたのと同じくらいに、祖父たちが大変な時代を
生きてきたことくらい知ってるからな。
で、元ドイツ兵のお爺さんたちはとても口が重かった。地獄のような戦場を生き延びてきた上、
戦後は自分たちが教え込まれてきたことを悉く否定されてきたわけだからな。
まあ、その辺の事情は日本も大して変わらんか。
123.名無しさん:2017年12月27日 18:51 ID:smCP82u60▼このコメントに返信
※38
オランダも第二次大戦後のインドネシア再侵略については
「インドネシア側に理がある」ってことで外相が出てきて謝罪しとるんやで

東インド会社以来蘭印350年統治については「合法」やから何も言わんけどなw
124.名無しさん:2017年12月27日 20:00 ID:ztBIq8A10▼このコメントに返信
パタゴニア入植荒れ地すぎて諦めたっぽいがホンマなんかな(ソースwowow(BBC earth))
125.名無し大尉:2017年12月31日 01:58 ID:5aY.76wd0▼このコメントに返信
日本はヘタレやな。だから、あることないことネガキャンされて、
中韓に延々たかられるんだよ。

イギリスは、中国からアヘン戦争への謝罪を求められた時、
「チベット人虐殺を世界に訴えるぞ!」って脅して黙らせたのに。

日本も、土人国家には、これ位の反撃しないとダメだよ。
しかし、日教組の左翼教育で、平和ボケしているから話にならないな…
126.名無しさん:2018年01月17日 09:34 ID:IYGwVFL10▼このコメントに返信
個人的には第一次大戦前のトルコの戦艦接収がホントクソやと思うで
金なくて近代海軍作られへんトルコが国民の募金でなんとかイギリスで建造中の戦艦買って船届く前から乗組員訓練したりして楽しみに待ってたら
「戦争始まりそうやから船接収するやで、ここにちっこくその旨書いてあるやろ」ってかっぱらった挙句もう払っとった代金も何にも返ってこんかったんやぞ
なおドイツ帝国は地中海に逃げてきてもう脱出手段なくなった戦艦プレゼントした模様
これが第一次大戦でドイツ側に立った要因の一つとも言われてるな
127.名無しさん:2018年08月22日 17:03 ID:wR9EsHGk0▼このコメントに返信
10.エンアカーシャ:2017年12月26日 21:28 ID:5zJMKY.t0▼このコメントに返信

カナダ原住民の虐殺で、現女王が、国際警察から、指名手配されている。

お名前