2018年12月08日 00:05

【速報】大日本帝国が真珠湾攻撃に大成功!

【速報】大日本帝国が真珠湾攻撃に大成功!

pixta_10598939_S

引用元:【速報】大日本帝国が真珠湾攻撃に大成功!
http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1512709579/

1: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:06:19.15 ID:ev5SsKr7M
鬼畜米兵を見事撃破し大勝利を収める

3: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:06:56.51 ID:oj4bmAyh0
やっちまったな

5: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:07:37.68 ID:x/C2946Pd
徹底的にやれば良かったんだがな

7: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:08:58.71 ID:RpsMkdFA0
マレー沖でブリカスも殲滅!

9: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:09:50.50 ID:EmAO+Bt20
Vやねん!大日本帝國!

10: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:10:04.00 ID:w9qasqKX0
石油タンク壊してればなんとか

11: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:10:09.61 ID:AF+NF3o8d
ソースは大本営

12: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:10:11.36 ID:67iX9uLXd
バルバロッサでナチスドイツ勝利!!

14: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:10:17.52 ID:1hN2UrIBd
アメリカイライラでワロタ

15: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:10:27.57 ID:x/C2946Pd
半年間アメリカでムチャクチャやれば勝てた

20: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:12:26.07 ID:1GhXJBd80
ルーズベルト「奇襲されたンゴ!聖戦発動ンゴ!」
アメリカ市民「うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!」
チャーチル「やったぜ」

21: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:12:31.64 ID:8Uj1oqW2a
アメリカに喧嘩売るとかアホか

28: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:15:58.29 ID:baR1Q5Nap
どうすれは日本は勝てたのか

39: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:19:25.03 ID:VU3Yd5AC0
>>28
たくさんの石油とジュラルミンをどっかから獲ってくる

42: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:20:33.38 ID:1GhXJBd80
>>28
どう考えても無理なんだよなぁ
ちょっと弁護しとくと開戦初期の航空戦力はほとんど五分で「今やらな工業力の差で負ける」って動機でやったんや
日本の国力を過大評価しまくってアメリカの国力を過小評価した結果やな

69: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:24:51.65 ID:0mUxZ8MW0
>>28
すまんかった、一緒に満州経営しようやって一言アメリカに言って連合国に入る

617: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 15:21:32.66 ID:xXemu3al0
>>28
勝つってのがどういうのを指すのかによるだろ
「日本の勝利」は何もワシントンに旭日旗を掲げることではなく、ハワイをぶんどって「良い条件で講和を結ぶ」のが日本の勝利とすれば、いくらでもチャンスが有ったんじゃないか?

29: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:16:11.30 ID:+zNuy1opd
ちゃんと敵航空母艦は沈めといたんやろなぁ?

31: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:17:26.79 ID:CNjDkzKva
アメリカ共あわあわで草や!

36: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:18:35.43 ID:sVOjCDtyr
アメリカ爆撃とかwwwww勝ったやろこれwwwww

41: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:20:22.09 ID:ncL+uucg0
今回も余裕らしいな
ソースは大本営

50: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:21:53.96 ID:PZXnpsS30
負ける気せーへん地元やし

63: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:24:18.75 ID:yrYptH8u0
石原莞爾将軍「油がほしいからといってこの段階でアメリカと戦うのは馬鹿なこと」

72: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:25:44.44 ID:+gl9mtcs0
やったぜ!
やっぱり大日本帝国海軍がナンバーワン!!!

98: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:30:34.19 ID:ptLuVqUWd
松岡の退場は当時日本でもボロクソにたたかれたんやで

108: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:32:31.94 ID:ap9ZLMlh0
>>98
主だったところは大体全員呆れとったよな?

100: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:31:04.62 ID:burUrdbUx
トラトラトラ…

116: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:33:42.31 ID:wKMEZg940
バンザーイ!

129: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:35:22.50 ID:azK3ePDBr
結局負けるにしてもミッドウェーはもうちょい善戦しても良かったやろ
戦力拮抗してたやん

148: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:36:58.72 ID:lDGvEh2Ya
暴走してる軍部を押さえ込もうとする→軍部大臣辞職で退陣不可避
国際協調をめざす→暗殺

当時の政府とか軍部とチキンレースする他にないやんけ

158: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:38:07.52 ID:BTYq7TJxr
>>148
シビリアンコントロールしとけやほんま

169: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:39:22.39 ID:bdBV68cK0
>>158
大日本帝国憲法とかいう最大の戦犯

149: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:37:03.80 ID:PGsqdUsaM
満州の利権をアメリカに半分渡す
アメリカと組んでドイツと戦争
勝つにはこれしかない

162: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:38:50.96 ID:eoyo4C68d
てかハワイを奇襲と同時に占領できなかったの??

173: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:39:44.99 ID:RTws6WGKd
>>162
かなりの数の守備隊がおるし、とんでもないトーチカがあるから上陸は難しいで

176: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:39:56.82 ID:wnn+6gSE0
>>162
要塞化されとるから無理

190: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:41:42.62 ID:rxfCm60h0
>>162
陸上要塞を艦砲で攻略するのはまず不可能だし
ハワイの米軍と陸上戦するための揚陸能力も戦力もない
硫黄島程度の要塞すら一ヶ月以上戦艦空母で攻撃し続けても有効打与えられなかったし

188: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:41:33.06 ID:rgpA34Wkd
最終的には物量で負けたんだろうけどやっぱり資源がなかったのが致命的
いくら東南アジアでとっても補給路のびのびだし

資源ありまくりで空母や大和ガンガン運用できたらアメリカさん焦ったやろ流石に

196: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:42:49.63 ID:Q6Xw3M8pd
>>188
資源ありまくりならそもそも戦争仕掛けてないんだよなあ

246: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:50:35.66 ID:bdBV68cK0
>>188
戦争しないぞ
中国刈り取ることもしないわ

202: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:43:18.96 ID:5ZNcbtbNa
日米の戦力が拮抗してるから一発ぶちかまして壊滅させればいけるやろの精神
分からなくはない

しかしこの時期にはF4UもF6Fも開発がスタートし設計図はおろか試作機まで作られようとしていたという現実
まあ無理やな

252: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:51:06.59 ID:u7YxuKMAd
未だに陸海の仲が悪いのは草
旧軍の確執いつまで引きずっとんねん

261: ◆65537PNPSA 2017/12/08(金) 14:52:09.00 ID:vpDsAbRy0
>>252
大体どこの国でも陸海空は仲悪いぞ
「じゃけん海兵隊作ろうず」なんて輩も出てくる

319: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 14:56:41.63 ID:4ZJa5ctu0
いうてミッドウェーまでは日本のが圧倒的に戦力上なんだよなぁ
それこそヨークタウン級全滅出来てたら太平洋の制海権取れてたわ
まぁ八方に伸びきった戦線維持できないから結果は同じだろうけど

383: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 15:01:50.09 ID:qbov7Lk9H
>>319
船はそうやけど航空機とその乗員の数は歴然やし基地の占拠に手間取ってる間に新しい空母出てきて負けそう

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.古古米:2018年12月08日 00:11 ID:e8SEi.De0▼このコメントに返信
「アメリカ海軍は日本の戦艦平沼を撃沈した」
平沼ってどんな戦艦だったのかな?
2.名無しさん:2018年12月08日 00:13 ID:mElhccf00▼このコメントに返信
米英「割と普通に強くて草」
3.名無しさん:2018年12月08日 00:15 ID:.Z9agIKS0▼このコメントに返信
トラトラトラや!
4.名無しさん:2018年12月08日 00:17 ID:Rzx.9dBG0▼このコメントに返信
行くぞ行こうぞがんとやるぞ大和魂伊達じゃない
見たか知ったか底力堪え堪えた一億の堪忍袋の緒が切れた
  _  ∩
( ゚∀゚)彡<見たか知ったか底力♪
 ⊂彡
5.名無しさん:2018年12月08日 00:18 ID:Pw5DH.6G0▼このコメントに返信
真珠湾攻撃そのものがアメリカの罠なのに、喜んでいた当時の日本人のバカさ加減にあきれるわ。
いまの中国を見ているかのようだわ。
6.名無しさん:2018年12月08日 00:21 ID:eZ9GXV0G0▼このコメントに返信
なんだっけ?
寺寺寺?
7.名無しさん:2018年12月08日 00:24 ID:kOwzkW7K0▼このコメントに返信
鬼畜米兵!鬼畜米兵!

一方日本畜生めはアジアで鬼畜の限りを尽くしていた。

降伏日本軍まるごと処刑すべきだった。
8.名無しさん:2018年12月08日 00:26 ID:Rzx.9dBG0▼このコメントに返信
※7
朝鮮半島では教育を与え奴隷を解放し、近代産業を与えただろ。
悪いことばかししていたわけではないだろ。
9.名無しさん:2018年12月08日 00:26 ID:b.SWYkqZ0▼このコメントに返信
終わりの始まりやぁあああぁああああ!!!!!!!
10.名無しさん:2018年12月08日 00:28 ID:6.WV.1X70▼このコメントに返信
にいたかやまのぼれ
とらとらとら
11.名無しさん:2018年12月08日 00:29 ID:drI6tZzq0▼このコメントに返信
ルーズベルトが死ぬのを待つ
そもそもの元凶はこいつのせい
12.名無しさん:2018年12月08日 00:30 ID:KafijXh00▼このコメントに返信
ありったけのタンカーを引き連れて向かい、真珠湾攻撃は2次ではなく当初の予定の4次までやり工場含めて徹底的に破壊。
世界一の備蓄のタンクから、燃料をタンカーに積み全隻積んだら短句を破壊。
日本の撤収数時間後に3隻の空母がのこのこ帰って来るからそれも轟沈。

多分、これだけでミッドウェーの時にアメリカは空母も満足にいなくて作戦は成功していた。
1943年後半まで来ないだろうから、その間に南方の資源をピストン輸送で新兵器大量生産。
グアムとサイパンと硫黄島を要塞化と大空港で1、500機体制絶対防衛圏を築けば日本に空襲は無い。
13.名無しさん:2018年12月08日 00:31 ID:K.IdtA.i0▼このコメントに返信
この世に米国がなければ世界征服できたよな
16.名無しさん:2018年12月08日 00:34 ID:5H4Xbnzh0▼このコメントに返信
日本が原爆量産できてて戦闘でガンガン落としてたら勝てる?
18.名無しさん:2018年12月08日 00:35 ID:pP90LOgU0▼このコメントに返信
工ルダー帝国ガガ―ン少将w
20.名無しさん:2018年12月08日 00:36 ID:pP90LOgU0▼このコメントに返信
まずミッドウェィ勝利後すぐに
シーレーンの防御網構築を開始し南方資源輸送航路を確保、 同時進行で政府及び大本営主導で航空輸送基地を緊急整備。
周辺国に経済支援を約束すると同時に労働力を確保、各種工場を順次建設、大東亜共栄圏総動員体制を確立する。
技術部門の士官が八木アンテナ技術部とVT信管作製とレーダーの改良計画を軍司令部に説明し開発改良に着手。
優秀な昭和初期の技術者達は、次々に新技術を開発w
敵は戦力を大量投入しようとするも、日本製の新型レーダー、新航空機の前にあえなく沈黙w
敵潜水艦も制空権を奪われた海域で簡単に壊滅に追い込まれるw
22.名無しさん:2018年12月08日 00:38 ID:24uHBJTK0▼このコメントに返信
→第二次世界大戦終戦時(1945年9月)のアメリカ海軍の残存艦艇(中破、大破を含む)

戦艦:23隻
巡洋戦艦:2隻
空母:28隻
護衛空母:100隻
重巡:22隻
軽巡:50隻
駆逐艦:467隻
護衛駆逐艦:410隻

→第二次世界大戦終戦時(1945年9月)の日本海軍の残存艦艇(中破、大破を含む)

戦艦:4隻
空母:6隻
重巡:4隻
軽巡:3隻
駆逐艦:41隻


真珠湾やミッドウェーで空母3隻を沈めても敗戦が数ヶ月伸びる程度だろう
25.名無しさん:2018年12月08日 00:43 ID:eJQDCX.80▼このコメントに返信
大日本帝国が最強や!
太平洋は頂いたでw
26.名無しさん:2018年12月08日 00:44 ID:yf1BmoDt0▼このコメントに返信
※16
そんなもん聖許が有るわけかなろ。

まあ個人的には広島長崎の報復に全米50州の都市300程度の報復核。世界30個所の米軍根拠地に戦術使用を行いたい妄想は常に持っているがの。
秋水用のヒドラジンが興南沖で終戦直後ソ連軍侵入前に爆破処理され貨物船の容量的に5kt級のきのこ雲が形成されたが、たまにネットで日本軍も開発していたというネタになる。20ktとの威力半径は倍でしかない。
27.名無しさん:2018年12月08日 00:49 ID:dV..DCPg0▼このコメントに返信
※1
第35代内閣総理大臣,平沼騏一郎の名を冠した金剛型5番艦
28.名無しさん:2018年12月08日 00:54 ID:S9kpA3MP0▼このコメントに返信
中国は間抜けな日本人とは違うね。
10年ぐらい前から、中国は分裂、崩壊すると言っていたオバカさんがいたが、分裂も崩壊もない、
今は経済、軍事、技術は米国に迫る勢いだ。
アジアを米国から解放し、日本ができなかったことをアジアのリーダ中国が世界制覇するだろう。
31.名無しさん:2018年12月08日 01:01 ID:CJwM8Eha0▼このコメントに返信
一方、ハワイの司令官は日曜なので馬に乗って遊んでいた。
32.名無しさん:2018年12月08日 01:03 ID:B462lOzp0▼このコメントに返信
>陸上要塞

実は真珠湾攻撃当時は露天砲台であったという・・・
33.名無しさん:2018年12月08日 01:04 ID:ctZh7.480▼このコメントに返信
ターニャデグレチャフ「何故生産拠点を攻撃しないんだ、存在Xの罠だ」
34.名無しさん:2018年12月08日 01:05 ID:yf1BmoDt0▼このコメントに返信
1.国府を屈服しておく→米英ロは挑発行為を行わずそもそも貿易も禁輸を受けない
2.北進案→結局米英からの強烈な敵対行為を受け2年後に我が国は屈服←ウソ。行動不能になるのは海軍だけ。大陸作戦に影響なし
むしろ海軍が16年初頭に作戦を放棄すれば重油は3年分にはなる

最近、「経済学者たちの日米開戦」読んだが、結局のところアカの対ソ戦回避バイアスが有ったことしか行間に書いていない。
著者わかっとんのかねえ。またレポートを読み取れない東条以下政府首脳部の低能ぶりも推測できる
結局
天皇:無責任かつ臆病、旧憲法での唯一の能力者で実際能力者
政府首班:無責任、低能力、責任回避に能力の200%傾注
陸軍:馬鹿、スパイ、西日本嫌い、(オリンピック・コロネル作戦での九州首都淘汰作戦)
海軍:スパイ、馬鹿、日本蔑視、西日本嫌い、特攻での戦力損耗と陛下への責任擦り付け戦略

大日本帝国憲法の欠陥と、天皇機関説を批判しかしなかった戦前体制では勝てない
35.名無しさん:2018年12月08日 01:05 ID:aoe7LSVW0▼このコメントに返信
臨時ニュースを申し上げます。臨時ニュースを申し上げます。大本営陸海軍部、12月8日午前6時発表。帝国陸海軍は、本8日未明、西太平洋においてアメリカ、イギリス軍と戦闘状態に入れり。帝国陸海軍は、本8日未明、西太平洋においてアメリカ、イギリス軍と戦闘状態に入れり。今朝、大本営陸海軍部からこのように発表されました。
36.名無しさん:2018年12月08日 01:05 ID:9KWU17hb0▼このコメントに返信
おかげで今でも卑怯なジ〇〇プと言われる原因だ
マレーとフィリピン押さえて向こうが全力で出て来た所を壊滅させる
負ければそれで終わり大勝利なら講和の可能性も有った
37.名無しさん:2018年12月08日 01:06 ID:j2VGiZ8T0▼このコメントに返信
外務省「せや送別会せな・・・」
38.名無しさん:2018年12月08日 01:09 ID:TNGzYaEs0▼このコメントに返信
※28
中国が独裁国家ではなく、
チベットやウイグルと言った少数民族を弾圧せず、
近隣の中小国を武力で恫喝せず、南沙諸島で自己中心的な領有権を主張せず、
「自分は大国だ」と威張り散らさず、

他国に対しては小国であっても対等に扱い、互いに決めあった事は誠実に守り、自己の利益だけでなく他の利益も尊重する。

そんな国だったら支持するんだけどなぁ。
現実とは、全く、上手く行かないものですな。

まぁ、どうせこの※28何て釣りだろうけど。
釣りじゃなけりゃ自称大国と自称発展途上国を使い分けるでかいだけの見栄っ張りなあのお国のパシリだろうね。
下っ端はさぞ辛かろう。
39.名無しさん:2018年12月08日 01:09 ID:aoe7LSVW0▼このコメントに返信
北進論こそ、日本を救うための手段

石原莞爾閣下を陸軍参謀総長、大日本帝国陸軍大臣、首相に任命していれば日本は北進論により救われた

石原莞爾は、南下政策について「油が欲しいからとて戦争を始める奴があるか」と絶対不可である説いていた。



よって 大日本帝国海軍はくそ
40.名無しさん:2018年12月08日 01:14 ID:JyQDKND40▼このコメントに返信
※18
ちょっと!遅いよ。何やってんの!cv鈴置洋孝
41.名無しさん:2018年12月08日 01:15 ID:WHoAq6QO0▼このコメントに返信
交渉のテーブルにつかせる為に、交渉相手を奇襲して殺すという
意味不明さでは歴史上で唯一だろうなw

42.名無しさん:2018年12月08日 01:17 ID:VGlrpEwL0▼このコメントに返信
2.名無しの臣民:2601年12月08日 12:00
このまま北支の軍を動かし独逸と挾撃し蘇聯と交戰すへきではなからうか?

3.名無しの臣民:2601年12月08日 12:00
>>2
蘇聯を騙し討ちするやうな事をすれば、英米と有利に媾和する際の仲介人が居なくなつてしまうではないか
既に我が皇國は蘇聯と中立條約を結びたり
よもや蘇聯が神洲に攻め入るやうな複雑怪奇なることなど萬に壱も無いであらう
43.名無しさん:2018年12月08日 01:21 ID:6TXOc53R0▼このコメントに返信
ついにきたああああああああ!
これは勝ったな。防災頭巾焼いてくる
44.名無しさん:2018年12月08日 01:24 ID:yf1BmoDt0▼このコメントに返信
せめて武士の末裔、有色人種の花形として曲直重視で国際社会に訴えることを第一にしておけばなあ。
1.イタリアのエチオピア侵略に断固反対
2.英国のビルマ侵略を批判。ビルマルート(ビルマ公路)開削での児童労働を国際社会に訴える。
3.南京虐殺に対抗して、国府軍の浙江省での焦土作戦及び黄河決壊での住民被害を宣伝。
4.浅間丸事件では独に潜水艦を貸与した形でリヴァプール号を即撃沈。逆に英人を独の捕虜とさせる。

これで英国の挑発は無くなる
ノモンハン事件では
1.国際問題として国連に提議する(日本は脱退しているが)
2.予備役を招集、ハバロフスク全面及び樺太国境に配備
3.オホーツク海域行動中のソ連船を全部拿捕。
4.樺太北部及びカムチャッカを保障占領
これ大軍を満蒙に置いたソ連軍は兵站の問題で反撃できないから。
45.名無しさん:2018年12月08日 01:24 ID:aWDVqBRH0▼このコメントに返信
◆ガンバロウ! 南北朝鮮を火の海にして全ての韓国人と北朝鮮人を滅亡にしよう!♪
46.名無しさん:2018年12月08日 01:25 ID:9zrdgsAX0▼このコメントに返信
※39
油がいらなければ、そもそも戦争をする必要はなかったんだよなぁ
47.名無しさん:2018年12月08日 01:26 ID:yf1BmoDt0▼このコメントに返信
※41
16年2月にFDRと野村全権大使の間に口頭での密約があったものと
48.名無しさん:2018年12月08日 01:29 ID:f2g1K.GH0▼このコメントに返信
真珠湾じゃなくてプサン港をやれっ!
49.名無しさん:2018年12月08日 01:30 ID:oxeAjKZB0▼このコメントに返信
※7 その元日本人「チョ ン猿」だっただろ、つまり37564にするべきはチ ョン猿だつただけ
50.名無しさん:2018年12月08日 01:31 ID:oxeAjKZB0▼このコメントに返信
※5 罠だと言うソースは?
51.名無しさん:2018年12月08日 01:31 ID:mqVWOFty0▼このコメントに返信
あのオアフ要塞を叩いて太平洋艦隊を壊滅せしめただと?!俄には信じられぬが、もしさうならばフィリッピンにおる米軍や英蘭が駆け上がってくるのではないか?
52.名無しさん:2018年12月08日 01:32 ID:f2g1K.GH0▼このコメントに返信
※22
嘘じゃ!ニッポンは神の国じゃけん絶対負けん!お前は非国民じゃ!憲兵に言いつけたるっ!
53.名無しさん:2018年12月08日 01:34 ID:MThIPqcI0▼このコメントに返信
 最近の若者・・・日本とアメリカは味方じゃないですか戦争なんかするわけないじゃないですか~~~。ナニ言ってるんすか(笑)。
54.名無しさん:2018年12月08日 01:35 ID:GPldLgyo0▼このコメントに返信
原爆!原爆!原爆!
アメリカ様の罰!
原爆!原爆!原爆!
55.名無しさん:2018年12月08日 01:35 ID:GPldLgyo0▼このコメントに返信
やはり!原爆は正当な罰だった。
罪人は、処罰なければならない。
原爆!原爆!原爆!
アメリカ様の罰!
原爆!原爆!原爆!
56.名無しさん:2018年12月08日 01:37 ID:KGnZf0J30▼このコメントに返信
イギリスの方が日本より強いという奴がいたけど、おかしくね?
57.名無しさん:2018年12月08日 01:40 ID:JkTwsOCM0▼このコメントに返信
うむ、工業力には圧倒的な差があったのは否めない。

しかし、日本国は練度が違う、そして歩兵に空爆なぞ効かず、神の軍には神風の加護があり、であれば、必勝は確実である。

何か面白い戦略ゲームとかやりたい気分ではある。夜をとして。作れず―(*´▽`*)
58.名無しさん:2018年12月08日 01:43 ID:y0OxWeGs0▼このコメントに返信
気が早い、まだやろ・・・と思ったら去年のスレかよ

ほんと、ここの管理人はアクセス稼ぎにしか興味ないのな。
インドとの合同演習とか、英国とのミサイル開発とかネタはいっぱいあるのに。
後発のミリ速のほうがいまははるかに充実してる
59.コロンブス:2018年12月08日 01:46 ID:59A2Ns.d0▼このコメントに返信
※12
これはうまく行けば正しい戦略だね。
60.名無しさん:2018年12月08日 01:46 ID:dYWirqIi0▼このコメントに返信
※5
罠?

アメリカは、ちょっとかすり傷を受けるぐらいのつもりで想定してたんやで。
ましてや、日本から遠く、発見もされずにハワイに近づいて、浅瀬の真珠湾で魚雷攻撃されて全滅するなんて最初から想像もしてなかった。

それにお前は最優秀民族日本人でもアメリカ白人でもないチォン猿でしょ。
特亜猿はチンカス以下の劣等民族。
61.古古米:2018年12月08日 01:47 ID:e8SEi.De0▼このコメントに返信
※52
大東亜戦争直前に、東条英機首相が全国から集めた高名な呪言師・陰陽師・僧侶・神官に戦争の帰趨を訪ねたところ、全ての答えが「やめろ。勝てない。負ける。日の本が滅びる」だったそうな。
その事を進言した者達を、開戦直前に憲兵が拘束したらしい。
「国家機密です」という事で。
神仏さえ対米戦争には反対していた。
だから最後まで神風は吹かなかった。
62.コロンブス:2018年12月08日 01:48 ID:59A2Ns.d0▼このコメントに返信
※22
馬鹿は何度も何度も恥をさらすw
戦争は勝ち続ければ負けはない。
ミッドウエイにアメリカが負けていたら日本の立場と逆転していた。当の本人がそう分析しているw
63.名無しさん:2018年12月08日 01:51 ID:vgcwFuu.0▼このコメントに返信
※22
その終戦期の日本海軍でさえ、当時の極東ソ連海軍を余裕で殲滅できる規模なんだよなあ・・・

本当にアメリカと日本が巨人、残りはザコカスであった。
64.コロンブス:2018年12月08日 01:54 ID:59A2Ns.d0▼このコメントに返信
むかーしのシステムが単純なころのシミュレーション「大戦略」の初期設定で
自分は初期配置なし、敵は初期配置あり(生産兵器は自分用に編集したもの)

自分の初期予算、10000.敵は400000にして戦ったりするが、これでも勝てる。
ただちょっとの弾みで勝てなくはなる。

用兵は決定的に重要であって必ずしも物量の差で勝てないというわけではない。
65.名無しさん:2018年12月08日 01:57 ID:BeWzBz2u0▼このコメントに返信
ハワイを占領出来ていれば…なんて意見をよく目にするけど、その可能性は限りなくゼロ。
まず、ハワイの要塞、守備隊を攻略する戦力を輸送する手段がない。
硫黄島や沖縄を攻略するのに米軍がどれほどの戦力を投入したか考えてみるといい。
一航戦としてはハワイに停泊中の艦隊に大損害を与えたのだから、反撃を受ける前に一秒でもはやく安全圏まで脱出したいというのが本音。
虎の子の艦隊がハワイで壊滅したらその時点で詰みなんだぜ?
66.名無しさん:2018年12月08日 02:04 ID:.3O37e1e0▼このコメントに返信
マスコミ>>>軍部>国民>政府
責任は政府だけど、一番クズなのはマスコミ、次に軍部、国民、政府だと思う
余り国家体制とか憲法とか関係ない。最終的な意思決定が、文民だろうと軍人だろうと間違うときは間違う
国民を煽っていたマスコミ。それに引きずられてしまった政府の責任は重たいが、責任を軍部に押し付けたマスコミ
平然と「戦後民主主義万歳」した新聞社は本当にカスだと思う
67.名無しさん:2018年12月08日 02:06 ID:giB45an80▼このコメントに返信
※65
占領はいらないんだよ
五十六が目指していたのは太平洋でのアメリカ艦船の動きを制限するのが目的
艦隊を壊滅に近い形にするのとハワイでの補給基地の破壊
少なくとも1年はアメリカは何もできない状態になってたんだよね
その間に太平洋の覇権を得られればアメリカも交渉に応じるだろうという目論見だったけど
どちらも中途半端だったがためにその時点で終わったんだよ
68.名無しさん:2018年12月08日 02:17 ID:KGnZf0J30▼このコメントに返信
アメリカ以外には、日本は勝てる
69.名無しさんShared Web Hosting Cost Comparison | Bluehost:2018年12月08日 02:18 ID:WGNzrvoT0▼このコメントに返信
Muere Germán Luaces, el último de las islas Cíes | Blog Diario de España | EL PAÍS
70.名無しさん:2018年12月08日 02:23 ID:Gs81U69w0▼このコメントに返信
※12
>ありったけのタンカーを引き連れて向かい、真珠湾攻撃は2次ではなく当初の予定の4次までやり工場含めて徹底的に破壊。

2次の時点で被弾機など損害多数
着艦事故だけで50件を超え20機が全損などかなりギリギリだっただろ 空
母に積んでる陸用爆弾だけで真珠湾の施設など到底破壊できるものじゃない

>世界一の備蓄のタンクから、燃料をタンカーに積み全隻積んだら短句を破壊。

寄港して敵の抵抗を排除してタンカーに積載作業?どれだけの時間と手間と人員がかかるか素人にもわかると思うが

>日本の撤収数時間後に3隻の空母がのこのこ帰って来るからそれも轟沈。

いや全然積込作業間に合わねーし
4次までやった分の攻撃隊の機体の損害とか考慮してる? むしろ作業の混乱中に襲われてミッドウェーが半年早く到来する予感


いやネタにマジレスしちゃいかんかったか
71.名無しさん:2018年12月08日 02:26 ID:Gs81U69w0▼このコメントに返信
※63
なお陸軍
72.名無しさん:2018年12月08日 02:37 ID:iQLbecc90▼このコメントに返信
真珠湾はアメリカに、一杯食わせるという成功。
アメリカはそんな損害あると思ってない、あったなら利用。
日本は、もとより占領と維持できる余裕無い前提、間のマーシャル(ミッドウェー)も手に入れてない。
(ターゲットの一つの空母がいないかどうかにかかわらず。)
73.名無しさん:2018年12月08日 02:38 ID:KRXMI9300▼このコメントに返信
アメリカ本土への爆撃も成功!
74.名無しさん:2018年12月08日 02:41 ID:9KWU17hb0▼このコメントに返信
ハワイ占領されたらアメさんガチ本気だすやん
中国や東南アジアなんて所詮地球の裏側やんけ
そんな所で何でアメリカの若者が死ななければならないと世論誘導せな講和なんざ出来んやろ
75.名無しさん:2018年12月08日 02:41 ID:iw6O1W6M0▼このコメントに返信
日本強い!
76.名無しさん:2018年12月08日 02:47 ID:iQLbecc90▼このコメントに返信
日本がハワイ占領は、むしろ天元打ち。
準備無いまま、やられたらきつい。

開戦当初、空母逃がしとる時点で、天元待ち。
とは言わないけど、うたれて対抗する準備(各個撃破)を持っている。
77.名無しさん:2018年12月08日 03:02 ID:nMTtPFhX0▼このコメントに返信
これ、アメリカが激オコですゎ。今のうちに謝ってオケ。今なら許して貰える。いいか、謝れよ!絶対に、謝れよ!!
78.名無しさん:2018年12月08日 03:02 ID:m1JIF5.Z0▼このコメントに返信
※71
その日本陸軍に圧倒されたイギリス、アメリカ

マッカーサーは逃亡
79.名無しさん:2018年12月08日 03:08 ID:nMTtPFhX0▼このコメントに返信
※74
それでも地球の裏側でアメリカの若者がアニ豚に成り下がるよりは遥かにマシ。
現在の在日米軍兵士(特に横須賀と三沢)の変わり果てた姿を目の当たりにすると、敵国とはいえアメリカに同情せざるを得ない・・・。
80.名無しさん:2018年12月08日 03:11 ID:f.IhRDYh0▼このコメントに返信
実際日本が勝ち組につくには連合入りルートしか無いが、その場合ソビエトの挑発から3次大戦勃発もあり得る
81.名無しさん:2018年12月08日 03:28 ID:24uHBJTK0▼このコメントに返信
※63
陸軍国家の海軍相手にマウント取るオなニーは気持ち良いか?
82.名無しさん:2018年12月08日 04:30 ID:8ORc0Ae10▼このコメントに返信
ハワイがひとつの国だった頃に編入してれば、やらずにすんだのかな
83.名無しさん:2018年12月08日 04:41 ID:elXgqoG80▼このコメントに返信
トインビー(イギリス歴史学者)
第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。
ラティモア(中華民国顧問)
日本が立派にやり遂げたことは欧米の植民地帝国を完全に破壊したことである。
ブン・トモ(インドネシア元情報相)
「あの戦争は、我々の戦争であり、我々がやらなければならなかった。それなのに、全て日本に背負わせて、日本を滅亡寸前まで追い込んでしまった。申し訳ない!!」
プラモード(タイ首相)
「日本のおかげで、アジアは独立できました。日本というお母さんは、母体を壊してまでも、アジア諸国という子供を産んでくれました。今日、アジア諸国が欧米と対等に話ができるのは、誰のおかげか。それは、自らを殺してまで産んでくれた、日本というお母さんがあったからだ。我々は、お母さんがお産を決意した12月8日を、全ての力を出し尽くし私達の国を産み力尽きた8月15日を、忘れてはならない。」
84.名無しさん:2018年12月08日 05:08 ID:2AABGYbM0▼このコメントに返信
大袈裟なw
米国なんてちょっと痛めつけりゃすぐ停戦求めてくるって。
なんたって気合いが違うから!我が帝国軍人はな!
まあ、あと半年もあればアジアは全部日本のものになるさ。
ヒトラー総統率いるナチス独軍も援軍に来てくれるしね。
85.名無しさん:2018年12月08日 06:01 ID:Jo0s9T5H0▼このコメントに返信
海軍が主たる任務である陸軍のサポート(制海)をないがしろにして、無能な指揮官によって狂った組織になっていたのが昭和の海軍。

これが正解(制海)なんちゃって。
86.名無しさん:2018年12月08日 07:11 ID:rWIjcyZP0▼このコメントに返信
それが正しい回頭(回答)だったね
87.名無しさん:2018年12月08日 07:12 ID:oh9wBgiF0▼このコメントに返信
チャーチル・蒋介石・毛沢東「やったぜ、勝ったな」

88.名無しさん:2018年12月08日 07:23 ID:rWIjcyZP0▼このコメントに返信
※65

ハワイの占領は無理、でもアメリカの重要地点を占領するとか、アメリカ陸軍に強力な損害を与えずにアメリカを降伏させられる可能性はまず無いよね。米国本土の占領なんて夢物語だから、最低限でもハワイ当たりに陸軍同士がぶつかって硫黄島のような消耗戦を設定できる土地が必要。(もちろん西太平洋でも良いけど、アメリカ世論へのインパクトはどんどん薄くなる)

結局やらなきゃいけなかった選択肢の一つだよ。むしろ敵陸軍主力に打撃を与える計画を全く立てずに、ドイツの勝利頼りだけで開戦した日本側が馬鹿だったね。
89.コロンブス:2018年12月08日 07:24 ID:59A2Ns.d0▼このコメントに返信
開戦が避けられない以上真珠湾攻撃は最良手。
実際には陸上機が400機程度(その内の全てが戦闘機ではないが)の基地を攻撃するわけだから大博打には違いない。
その賭けに勝ち相手に甚大な損害を与えた。アメリカは真珠湾攻撃を予測していたし、日本軍の先制攻撃をむしろ誘発する工作を続けていたと思うがここまでの損害を受けるとは予想していなかった。
戦後の大統領演説はしてやったという雰囲気では全くなかった。
ハワイは落とせるなら落とすべき拠点であり私はハワイを占領しなければ講和はないという立場。
シミュレーションをかなりやりこんだがハワイを落とせばその他の作戦が非常に楽になり、最後まで残せばそれこそ難攻不落の海上要塞となる。
日本軍の作戦もハワイを痛撃し米艦隊の行動を一時足止めすることが目的であったと思う。
その間アジア方面の作戦を完了させた。ハワイ攻撃が失敗したらアジア作戦は成就していないだろう。(シンガポールも降伏しない)
アジア作戦→ミッドウエイ→ハワイ攻略は至極まともな戦略である。

それから重要なのはフィリピンの米航空基地を無力化したこと。これの重要性が分かってない。
フィリピンもまた大規模基地化が進んでおり、こちらを放置すれば速攻日本の脅威となっていた。
日本が開戦を踏み切ったのはむしろフィリピンの脅威を感じていたためと思うのが適切である。
実際フィリピンにはB17が配備されていた。豪州-フィリピンの兵站線があるのだからこちらが怖い。

フィリピンで待ち受け作戦は航空時代、まああり得ない。古い。
90.名無しさん:2018年12月08日 07:26 ID:prdsPS810▼このコメントに返信
アメリカが立案していた日本攻撃作戦を見たら、迎撃していた方が勝てたよな。
そこで米太平洋艦隊を壊滅させてから南方作戦しても良かったと思う。
91.名無しさん:2018年12月08日 07:49 ID:eepVYB830▼このコメントに返信
時これ昭和16年師走8日の朝またぎ、大号令ともろともに神風荒ぶハワイ沖、古今未曾有の大奇襲🎶。本日は開戦記念日です。今の世界があるのも英霊様の、捨て身の戦闘があったからです。深謝しましょう。本当にありがとうございました。私は、あなたたちの、子孫である事を、誇りに思います。
92.名無しさん:2018年12月08日 07:50 ID:V.5bsn5k0▼このコメントに返信
終わりの始まりじゃないか
いや、既に終わっていたかな

当時も、そして残念ながら今も、日本人の集団はあまり頭がよろしくないようだ
93.名無しさん:2018年12月08日 07:54 ID:NVVdR2g00▼このコメントに返信
本スレ50
なんでや 阪神 関係ないやろ。
94.名無しさんC:2018年12月08日 08:24 ID:xKA9q.rB0▼このコメントに返信
あ、ハワイを空母部隊で攻撃するのと平行してミッドウェイを戦艦部隊で攻撃するって発想もありか。
占領まで持ち込めなくてもミッドウェイの施設がダメージ受けていたら、また別の可能性があったのかな。
95.名無しさん:2018年12月08日 08:30 ID:aoe7LSVW0▼このコメントに返信
※46
日本当初、対共産党対策で立ち上げたんやぞ
初志貫徹だわ
外交戦略を忘れて欲に走った結果
300万人の犠牲と核爆弾2発だよ
こんな間違った回答はねーよ
大日本帝国海軍軍令部の回答は落第 0点だ!
北進論これでよかったんだよ
こっちの方が損害が少ないわ
96.名無しさん:2018年12月08日 08:37 ID:t1POplUx0▼このコメントに返信
5年も戦争してて中国すら倒せてないのに米国に勝てるわけないと思うんだが
しかも米国を敵に回すって事は英仏も敵に回す事になるぞ
仏軍も仏政府も亡命先でまだまだその戦力は健在で侮れんぞ
自然とオーストラリアとカナダも敵に回るだろうな
他にも続々と日本に対して宣戦布告してくる国が出てくるかもしれん
そうなれば満州を狙ってるソ連もそこにつけこんで参戦してくるに決まってる
そもそも米国だけでも日本より資源も経済も圧倒的にレベルが高く十年で経済規模が二倍になるおかしな成長を続けてる
日本の兵器作ってる資源も工作機械もほとんど米国からの輸入だぞ
勝てる気が全くしないんだが
97.名無しさん:2018年12月08日 08:38 ID:FsKHvY310▼このコメントに返信
自分も昔は勘違いしていたが、戦闘機の機銃で銃撃した位では石油タンクは爆発しないらしい
ハワイの日本軍機が持ち込んでいたのは、米戦艦を沈めるための徹甲爆弾と、魚雷
そんなもんを数発落としても半地下の石油タンクは吹っ飛ばない
ウルトラマンとかの特撮映像に出てくる、爆竹みたいに吹っ飛ぶ石油タンクはぶっちゃけ、ほぼフィクション
更にいうと石油タンクを本格攻撃するには、飛行場攻撃担当の五航戦を向かわせなければならないが、そうなると飛行場に手を出せない

結論:ハワイ破壊なんて痴人の夢


98.名無しさん:2018年12月08日 08:41 ID:7EAYiKWy0▼このコメントに返信
胴上げ待ったなし!
99.名無しさん:2018年12月08日 08:58 ID:FsKHvY310▼このコメントに返信
※22
その帝国海軍の残存艦艇だけど、航行できる船は戦艦長門以下たったの9隻だけ
あんたのコピペした書籍にも書いてあるはずだけど
後の船はみんな湾内で沈没横転してる「もと軍艦」
敗戦後はその場で解体処分されてる

姑息な数字の盛り付けは止めたら?
100.名無しさん:2018年12月08日 09:03 ID:RPtK4xci0▼このコメントに返信
パールハーバーに空母居ないやんけ、こいつらから攻撃される可能性があるからハワイ沖から撤退するよ
101.名無しさん:2018年12月08日 09:37 ID:lfbhWh2e0▼このコメントに返信
>>67
まず、それが無理。一航戦の航空戦力でハワイの軍事施設を完膚なきまでに破壊なんて不可能だし、補給や整備のために一旦艦隊を下げなければいけないから爆撃の継続も出来ない。
日本艦隊がさればアメリカの鬼の復旧作業が始まるから、一ヶ月後には完全復旧してるよ。
だから占領しないと無意味なんだけど占領は不可能。
102.名無しさん:2018年12月08日 09:45 ID:T9Bcj2oG0▼このコメントに返信
真珠湾攻撃は12月7日である
誤報はいかん! (アメリカ視点)
103.名無しさん:2018年12月08日 10:12 ID:rw.g1gTR0▼このコメントに返信
臨時ニュースを申し上げます。臨時ニュースを申し上げます。大本営陸海軍部、12月8日午前6時発表。帝国陸海軍は、本8日未明、西太平洋においてアメリカ、イギリス軍と戦闘状態に入れり。帝国陸海軍は、本8日未明、西太平洋においてアメリカ、イギリス軍と戦闘状態に入れり。今朝、大本営陸海軍部からこのように発表されました。
104.名無しさん:2018年12月08日 10:26 ID:66h9WhTj0▼このコメントに返信
youtubeのpearl harborの動画コメントでは日本を絶賛する声多数だからな
105.名無しさん:2018年12月08日 10:34 ID:V19t7pbE0▼このコメントに返信
当時の工業力みたら船だけでなく自動車の生産台数も7倍とかだもん 勝てるわけがない 日本兵は非常によく戦ったと思うよ
106.名無しさん:2018年12月08日 10:53 ID:yTPKKRzC0▼このコメントに返信
満州を守りたかった陸軍は、そのためにテロもする。
海軍は、日本を守るためだけを考え、三国同盟も勝ち目のない対米戦争も否定していた。
しかし満州を守りたい陸軍は、海軍を敵視し、山本長官さえ暗殺されるかも知れないと海軍は考え、
連合艦隊司令長官として、瀬戸内海の戦艦大和に勤務させる。
陸軍と海軍で殺しあうかも知れない。こんな事で外国に勝てる訳はない。
海軍は陸軍に妥協して無謀と知りつつ真珠湾攻撃をした。
戦場で死ぬことも、信念を通して危険に身をさらすことも共に国を守る事になる。
狂気の陸軍は、本土が焼け野原になってもまだ満州を守っていた。
日本民族が全滅しても満州を守る気でいた。
ここで、危険を顧みず昭和天皇が決断され終戦となった。
まさに我が国、我が民族は、昭和天皇の英断で救われた。
今後は天皇陛下に頼ることなく、国民が正しい道を決断できるようにならなければいけない。
107.名無しさん:2018年12月08日 11:03 ID:lqEi0vl20▼このコメントに返信
「米国務省の公文書公開「真珠湾は奇襲ではなかった」
    東京近代史研究所 代表 落合道夫
1.事実:
米国ウィスコンシン大学の国務省外交文書図書館で戦前の駐日大使グルーの国務省あての公電が公開されている。この中に日本の真珠湾攻撃の十ケ月前の1941年1月27日に日本軍の真珠湾攻撃計画を国務省のハル長官に報告したものがある。その内容は、「米大使館員が入手した情報によると日米関係が難しくなった場合、日本軍が総力をあげて真珠湾を攻撃する計画があるという。驚くべきことであるが、東京の日本人を含む複数の外交筋からの情報なので急ぎ報告する」というものである。これで長年の日本近代史の大きな疑問がひとつ解けたことになる。米国議会では真珠湾の大被害の責任を巡って事件直後から8回も調査委員会が作られ何度も調査されてきた。その要点は、ルーズベルト大統領がグルー公電と日本暗号解読で日本の真珠湾反撃をしっていたにもかかわらず、これほどの被害を出したことにあった。奇襲ではないのになぜ太平洋艦隊が壊滅したのか、ということである。ハル長官は軍に「連絡したはずだ」、といい「軍側は聞いてない」、ということである。しかし軍側が責任を取らされキンメル提督が処罰された。しかし近年死後であるが名誉回復しているという。
ルーズベルトはこの自分の意図的な連絡不十分を誤魔化すために、日本の反撃を卑怯だと口汚く罵り誤魔化した。東京裁判もその延長上にあった。日本人はこれにだまされた。
108.名無しさん:2018年12月08日 11:03 ID:lqEi0vl20▼このコメントに返信
2.意義:
1)反日宣伝からの解放:日本人は戦後占領軍と左翼に長く真珠湾攻撃が卑怯であるという誤った贖罪感を埋め込まれてきた。しかしこれで解放された。ルーズベルトは明らかに日本の反撃計画を知っていた。その上で対日貿易封鎖をおこない過酷な対日要求ハルノートを出してきたのである。
2)歴史の真実:
  それでは日本の攻撃を挑発したルーズベルト大統領の狙いは何だったのか。それは言われているように、欧州大戦への参戦契機づくりと満州を狙う邪魔もの日本の排除のためと考えるのが合理的であろう。これで東京裁判史観は誤っていることがわかった。必然的に日本に戦争責任がない新しい近代史観が必要になってきた。
3)なぜ国務省は公開するのか:
  現在の米政府が戦前のルーズベルト外交の対日陰謀の重要証拠文書を公開しているのは、米国の極東政策が戦前とはガラリと変わったからである。戦前の日米は満州を争う競争者だった。しかし今は共通の敵を持つ同盟国である。そこで米国は極東の要となる自由主義国家日本を再建したいと考え、そのために日本人の時代遅れの敗戦ボケからの覚醒を待っているのであろう。
3.日本人の対応:
1)周知:左翼は真珠湾事件を日本人をだます材料に使ってきたので、この情報を隠ぺいしようとするはずである。そこで愛国者は大至急このメールを転載回覧し日本中にこの史実を周知していただきたい。
2)靖国神社や護国神社はこの情報の常時掲示をお願いしたい。
3)歴史教科書へ盛り込む:生徒が誤った歴史教育を受けているので、文科省はすぐに教科書の補正資料として印刷し生徒に配布すべきである。
4.本米国公文書情報へのアクセス方法は以下の通りである。
1)グルーの電報の元のファイル: 米国ウィスコンシン大学 外交文書図書館
109.名無しさん:2018年12月08日 11:09 ID:yTPKKRzC0▼このコメントに返信
どちらにしても、山本長官は真珠湾はやりたくなかった。
でもやってしまった。
ここに、日本の根本問題がある。
110.名無しさん:2018年12月08日 11:40 ID:.lOxUjjc0▼このコメントに返信
疑問なんですが・・・パール・ハーバーをなんで真珠湾と訳すの?
真珠港じゃないですか?
真珠湾なら・・・パール・ベイですよね!
111.名無しさん:2018年12月08日 11:45 ID:uSpuEO4O0▼このコメントに返信
※107
そんなもん意味ないぞ。
結果として世界から奇襲したと見られた時点で奇襲扱いだからな。
お外に味方がいなかった。ただただそれだけ。
112.名無しさん:2018年12月08日 11:50 ID:1w63P.ug0▼このコメントに返信
速報…?
何年前の話だ?
日本は通信を軽視し過ぎている。日本の敗戦で当然。
113.名無しさん:2018年12月08日 11:56 ID:Jo0s9T5H0▼このコメントに返信
日露に勝てたのも外債で資金を調達できたからだ、米英を敵に回すとそれが無くなる。
さらに、ど素人官僚が国家総動員法と統制経済をやらかしてどうにもならなくなった。

今日はそんな八方塞がりの日。
114.コロンブス:2018年12月08日 12:07 ID:59A2Ns.d0▼このコメントに返信
※113
戦時国債の発行とアジア各国で国債を売り出し買わせている。
戦後それをさせないために日本の国債は国民の借金、緊縮、プライマリーバランスなんて言っている。
日本の経済を拡大させない貧民化政策である。
115.名無しさん:2018年12月08日 12:14 ID:YBNLRmFf0▼このコメントに返信
真珠湾はルーズベルトの陰謀だったって説、ネット界隈では大人気だけど、じゃあ何で攻撃後の空母部隊を無傷で帰したのか、まだ航空主兵主義に切り替わりきってないアメリカが何で戦艦ばかり残したのかとツッコミどころ満載なんだよね。事実としても日本って馬鹿ねで終わる話。アホに列強である資格はない
116.名無しさん:2018年12月08日 12:37 ID:IaXpCube0▼このコメントに返信
ハワイ占領でもせんと軍事的に優位取るのは難しいね、そして占領は不可能
この時点でもう邪道なルートしかない
117.名無しさん:2018年12月08日 13:00 ID:L8bOOsmv0▼このコメントに返信
アメリカ「日本の航空部隊が真珠湾を奇襲攻撃した!汚辱の日だ」
アメリカ市民「(あれ?日本人って平目だから立体起動の飛行は出来ないんじゃ?)やっちまえ!!」
118.コロンブス:2018年12月08日 13:18 ID:59A2Ns.d0▼このコメントに返信
※115
馬鹿が語っても何の効果もないw
119.名無しさん:2018年12月08日 13:54 ID:..kkSEa70▼このコメントに返信
真珠湾攻撃を航空機オンリー&艦船攻撃ばっかりで帰宅しちゃったのが・・・ね

要塞砲は当時露天だったので99式でもっとちゃんと爆撃していたら要塞砲は全滅出来たのだ。

その後、長門、陸奥、他戦艦をはじめとした主力艦が艦砲射撃で真珠湾基地を完全に破壊&占領

どうせ長期間は維持出来ないが、アメリカの奪還作戦を一度は跳ね返さないと
和平交渉が出来ないのでとりあえずあっちの大攻勢を一度は跳ね返す必要はあっただろうな
それをうまくできるかどうか、、、

うまくできたらその後、ヨーロッパの対ドイツで瀕死寸前のイギリスにシンガポールほか、東南アジアの
元イギリス領の返還を条件に、アメリカには満州を除く、中国大陸からの日本軍の軍事的かつ政治的にも
撤退を条件に日米英停戦・平和条約を持ちかけてチャーチルにルーズベルトを説得して貰う。

日本の真珠湾攻撃のお陰でドイツに対してアメリカは宣戦布告してくれた。
チャーチルとしては有難い展開だったわけで、その後、アメリカが対日戦闘は中止して
ヨーロッパ方面に集中するのであればこれまたイギリスには有難いのだから乗ってくると思うんだよね

日本はオランダ領の油田ほかをゲットという目的を達せられたので中国やシンガポールほかを
捨てるなんて全然わけないのだが、まぁ当時の世相や世間のインテリジェンスの低さを考えると
小村寿太郎並に批判されるだろうね。やっぱりムリか(笑)
120.エンアカーシャ:2018年12月08日 14:20 ID:5zCpLEcF0▼このコメントに返信
1919年建国の<大韓民国>が、
<日本に奇襲攻撃した>話は無いの?、

存在しない、空想上の国家には、無理か。
121.名無しさん:2018年12月08日 16:24 ID:QOtAhDhd0▼このコメントに返信
南雲はやらんだろうなあ
122.名無しさん:2018年12月08日 16:40 ID:tmmkVtnR0▼このコメントに返信
「抗日戦争勝利」とか、詐称してるくせに、戦史に残る、航空戦や艦隊戦がひとつも無い、チャイナと朝鮮が、哀れ過ぎるww
123.名無しさん:2018年12月08日 17:17 ID:FsKHvY310▼このコメントに返信
※121
自分が一から計画したハワイ攻撃計画について、責任者として現地に同道するでもなく、本国の戦艦長門の長官室で「南雲はやらんだろうなあ」でボヤキ入れられるんだから、南雲中将も悲惨だよな

124.名無しさん:2018年12月08日 17:38 ID:YW.kDrFB0▼このコメントに返信
人口倍、GDPにいたっては数十倍。
石油、鉄鋼原料(当時、アメリカから輸入する屑鉄が日本の製鉄業の主要な原料だった)、工作機械の
主要な輸入先。
こんな国相手に戦争を吹っかけるというのに、始めた戦争をどこまでやって、どうやって終わらせるのか
全然ビジョンができていなかった。(独逸と共に快進撃を続けていれば、いずれ向こうから講和を願い出てくるに
違いない、なんて荒唐無稽な見通しを描いていた参謀もいたとかいないとか)

真珠湾攻撃さる!のニュースが流れるや否や、全米の大学キャンパスから学生の姿が消えた。(男子は軍の募集窓口、
女子は軍事産業の採用窓口に殺到したそうだ)
とまで言われるアメリカに対し、万歳万歳で浮かれていた我が国の大学生。
理系の学生の中には、「俺たちは理系だから戦争に行くわけがない」とまで言い放った輩がいたそうな。

結局軍も国民も「赤信号皆で渡れば怖くない」とばかりに戦争に突き進んで、
その結果揃って大型トラックに撥ね飛ばされたのが、あの戦争だよな・・・

125.名無しさん:2018年12月08日 17:51 ID:YW.kDrFB0▼このコメントに返信
※123
山本大将は「もし米国と戦うならば、米本土に上陸し北米大陸を横断して、デトロイト、ワシントン、ニューヨークまで
占領するつもりでいなければならない。」と常々述べていたそうだ。
「そんなことする国力は我が国にはないだろ?」という本音の裏返しなんだろうが、
これを当時の海軍上層部は、額面どおりに受け取って「山本はやる気だ」と誉めそやしていたとか。

どーやっても失敗しか見えない仕事を押し付けられて、やけになったのかどうかは知らんが、
博打の打ちまくりで、最後には全部放り出したかのように最前線に視察に出て戦死。
なんとなく現代の企業戦士たちに通じる最後なのかもしれない・・・
126.名無しさん:2018年12月08日 19:51 ID:mOrEu2wJ0▼このコメントに返信
鬼畜米兵
うる覚え
永遠と

本を読まない馬鹿の三大勘違い
127.名無しさん:2018年12月08日 20:47 ID:IqR.VhB80▼このコメントに返信
※125
「米帝と半年も戦ってたら帝国海軍壊れちゃうよ!」って言ったハズなのに
「半年かそこらは大いに暴れて見せよう」とか跳躍超訳されちゃうお国柄だから、多少はね
うん、悲哀しか感じない
128.名無しさん:2018年12月09日 00:06 ID:j0k.J.mQ0▼このコメントに返信
※7
朝・鮮・人に文明をもたらした事は人類史上最大の厄災でした!
確かに日本は人類にとって取り返しの付かない事をしてしまった!
129.名無しさん:2018年12月09日 00:34 ID:hR9efk8.0▼このコメントに返信
※5
上から目線なん笑うけど当時の民間人なら仕方ないやろ
130.名無しさん:2018年12月09日 00:55 ID:Bpg2f1ms0▼このコメントに返信
世界中でもほとんど知られていないが、風船爆弾というのがある。

アメリカ軍の最高機密の原子爆弾、その次に重要な秘密とされたのが風船爆弾だった。

日本軍は千葉などから9300個飛ばし、1000個がアメリカ本土に到達したという。

アメリカは山火事等被害を全て隠蔽し1個だけが到達したと情報を流し、日本はそれを信じ割りが合わないと辞めてしまった。

アメリカが風船爆弾を恐れた1番の理由は細菌をばら撒かれてアメリカがパニックになること。

もし空気が乾燥してたら山火事は広がってアメリカがパニックになり戦争を辞めろという世論が広がり戦争は中止されてたかもしれない。
131.名無しさん:2018年12月09日 04:59 ID:p9prNV2b0▼このコメントに返信
※90
迎撃なんぞしたら史実より余計状況悪くなるわ。劈頭で太平洋艦隊を潰したからあれだけ自由にうごけてるんだぞ・・・
それがなかったら、南方に出てくことすら難しいぞ(というか南方に既に出しちゃってた部隊が丸ごと壊滅する)。
132.名無しさん:2018年12月09日 08:01 ID:OdF.X8tZ0▼このコメントに返信
臨時ニュースを申し上げます。
臨時ニュースを申し上げます。
リアルで聞きたかったわ
133.名無しさん:2018年12月09日 13:00 ID:dkUeMagM0▼このコメントに返信
※130
大陸で毒ガス爆弾を使用していた日本軍はそういったBC兵器投入に躊躇が無い国と米英から見られていたからな


お名前