スポンサーリンク

2018年01月03日 14:00

第一次世界大戦さん「毒ガス!塹壕!」

第一次世界大戦さん「毒ガス!塹壕!」

01

引用元:第一次世界大戦さん「毒ガス!塹壕!」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513852573/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:36:13 ID:ghx
第二次世界大戦さん「戦車!戦闘機!空母!原爆ぅぅぅ!!!」

パワーアップしすぎ~

4: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:37:35 ID:Cg7
第三次は?

5: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:37:54 ID:1lR
第四次は木の棒と石定期

6: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:38:13 ID:Qj9
AIやろなあ

9: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:48:10 ID:JTa
次はロボット!ロボット!人間!やぞ

10: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:48:48 ID:9lx
>>9
タイタンフォールかな?

12: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:49:50 ID:ZkK
第一次さんは
戦車、飛行機、塹壕、鉄条網、迫撃砲、機関銃、気球やろ

13: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:50:12 ID:wBz
で、水爆は?

14: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:50:41 ID:gmK
>>13
刈り上げ「見せたろか?」

15: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:51:13 ID:9lx
>>14
アメリカ「見せて」

16: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:51:36 ID:gmK
>>15
刈り上げ「ここにはない」

18: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:55:13 ID:ExV
サイバー攻撃やろ

19: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:55:44 ID:EsX
第一次世界大戦以前のほうがなんか味がある感じがするわ

21: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:56:58 ID:Igh
いうて飛行機の誕生から10年くらいでWW1の航空戦したり、40年でB-29とか作って、70年で月面着陸するからな人類

22: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)19:58:02 ID:Bpk
>>21
月面着陸から40年でどうなったんや?

28: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)20:01:23 ID:vvu
>>22
アポロの時から現在までで
コンピューターの計算処理能力が百億倍に増加しました

30: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)20:03:02 ID:9WW
宇宙開発の失速っぷりは異常だ
そのくせ北朝鮮がミサイルブンブンで草

31: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)20:04:40 ID:4O2
WW1は菱形戦車君がいただろ、いい加減にしろ

35: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)20:11:39 ID:iwm
>>31
WWⅠからWWⅡまでで戦車の役割もガラッと変わったよね

32: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)20:07:43 ID:Bpk
潜水艦「」

33: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)20:08:49 ID:Yvy
WW1は艦載機による港湾攻撃もあったしなあ

36: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)20:18:58 ID:61C
冷戦期に練り上げられた通常戦力同士がガチるのを見てみたかったのはある
T-72神の評価も変わったかもしれない

42: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)20:25:47 ID:6hm
第一次世界大戦さん「毒ガス!塹壕!戦車!戦闘機!」
第二次世界大戦さん「空母!原爆ぅぅぅ!!!」

こうやろ?既出?

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2018年01月03日 14:04 ID:SzJdRMa40▼このコメントに返信
本スレ33
艦載機による港湾攻撃どころか、潜水艦による港湾攻撃もあったぞ。
(1918年7月21日、ドイツのU-156によるアメリカ、マサチューセッツ州オーリアンズ港へのもの)
2.名無しさん:2018年01月03日 14:07 ID:YhH8Xq5f0▼このコメントに返信
聞こえるだろう、あの砲声が
3.名無しさん:2018年01月03日 14:09 ID:82CWR6pz0▼このコメントに返信
レーザー兵器、電子パルス、無人爆撃機、ロボット兵士
4.名無しさん:2018年01月03日 14:12 ID:mLvCHlwg0▼このコメントに返信
第二次大戦でやったことのほとんどは既に第一次大戦でやっちまってる定期
単純に威力と規模が大きくなっただけだし…
5.名無しさん:2018年01月03日 14:19 ID:c8iaTXqF0▼このコメントに返信
第一次世界美女さん 「ギュリちゃん! キムハヌルちゃん!」
6.名無しさん:2018年01月03日 14:19 ID:kqHVbxA30▼このコメントに返信
第一次大戦のどろどろの塹壕戦をシミュレーションゲームにして欲しいと、知りあいが熱く語っていた。
マジもんの戦争オタクだなぁって思った。
7.名無しさん:2018年01月03日 14:21 ID:0UNK5ubn0▼このコメントに返信
第一次大戦は、第二次大戦よりドイツの潜水艦が大英帝国を追い詰めてたよ。
通称航路を破壊されまくって、英国が悲鳴をあげる程の物資不足になってた。
新兵器の戦略的効果としては、やっぱ潜水艦でしょ。
8.名無しさん:2018年01月03日 14:28 ID:zDG9JHz10▼このコメントに返信
ww1「ソ連爆誕」
9.名無しさん:2018年01月03日 14:29 ID:pxBN.v.O0▼このコメントに返信
※6
何が面白いんだろうなぁ
10.名無しさん:2018年01月03日 14:32 ID:5ALGRxpy0▼このコメントに返信
第三次世界大戦「ポチっとな」 核ミサイルどどどどーん
11.名無しさん:2018年01月03日 14:36 ID:CEN5oqWy0▼このコメントに返信
※6
HOI4のMODでWW1どころかナポレオン戦争もあるで。
金剛型が金剛型でないので、おハーブ生えるけど。
12.名無しさん:2018年01月03日 14:37 ID:IkdNtbyb0▼このコメントに返信
 _ _ ∩
(.  ゚∀゚)彡 A7V!7V!
 ⊂彡 
13.名無しさん:2018年01月03日 14:37 ID:e5ovv2At0▼このコメントに返信
非人道的兵器オンパレードの時代だった(スペイン風邪が無ければ欧州はどうなっていた事か)
14.名無しさん:2018年01月03日 14:42 ID:D5AuJ4HZ0▼このコメントに返信
第三次世界大戦「ステルス!アンチステルス!無人兵器!妨害装置!」やぞ
先進国が戦場に自国兵士を送るのは最早コスパ悪すぎて割に合わん
15.名無しさん:2018年01月03日 14:45 ID:rF14IWfX0▼このコメントに返信
※13
そいつらがWWⅠで多大な被害を出したおかげで規制されたわけやし多少はね?
16.名無しさん:2018年01月03日 14:46 ID:tvjYa8UH0▼このコメントに返信
>第二次世界大戦さん「戦車!戦闘機!空母!原爆ぅぅぅ!!!」
第一次世界大戦さん「戦車も戦闘機も空母も潜水艦もワイのときにはあったで」
17.名無しさん:2018年01月03日 14:46 ID:IkdNtbyb0▼このコメントに返信
 _ _ ∩
(.  ゚∀゚)彡 フォッカーD7!ソッピース キャメル!
 ⊂彡 
18.名無しさん:2018年01月03日 14:50 ID:s8nnByKV0▼このコメントに返信
WW1では飛行機は爆弾を直接投げて落とすか紐で吊るしてあったのを切って落とすかのレベルだったのに
WW2では銃撃もできる文字通り戦闘機にまで進化しているのだからすごい
19.名無しさん:2018年01月03日 14:51 ID:tvjYa8UH0▼このコメントに返信
※13
春季攻勢でドイツの国力が限界突破しちゃったし、
同盟国も続々抜けてるからどっちにしてもおしまい
経済封鎖もだけど、豚殺しとかルパタガの冬とか失政と悪天候のダブルパンチでもうどうにもならない
20.名無しさん:2018年01月03日 14:51 ID:gbnOxi.L0▼このコメントに返信
※2
抵抗をする犬豚の声だ~♪
21.名無しさん:2018年01月03日 14:56 ID:MVFkyZPk0▼このコメントに返信
※11
hoi4と同じ会社のゲームでvic2ってやつがあるけどそれならWW1の時代までプレイできるよ。
時代通り防御力が高すぎて全然動かない戦争になるけど。
22.名無しさん:2018年01月03日 14:57 ID:oj.14xmr0▼このコメントに返信
ミノフスキー粒子の元ネタっぽいレーダージャマーが既に…
23.名無しさん:2018年01月03日 15:00 ID:qaH0QJz60▼このコメントに返信
WW1とかいうガチの列強がガチで戦って日本陸軍を絶望させた戦争

日露戦争からたった10年しか経ってないのに砲弾の消費数が日露戦争とww1で2桁も違うようじゃそら絶望するわな
24.名無しさん:2018年01月03日 15:04 ID:99A6m.wA0▼このコメントに返信
第一次世界大戦で使われた毒ガスはアベの命令で日本の731部隊が持ち込んで使用したのが真実
25.名無しさん:2018年01月03日 15:05 ID:OeCHzM3g0▼このコメントに返信
スラブはアーリア?
26.名無しさん:2018年01月03日 15:06 ID:CAil9RF00▼このコメントに返信
第2.5次世界大戦さん「艦これ!すとぱん!がるぱん!!!」
27.名無しさん:2018年01月03日 15:06 ID:6CY1.XGU0▼このコメントに返信
※6
水虫さんに特攻させんぞこの野郎 って言っといて

映像の世紀見ちゃうとアレをゲームで楽しもうという気にはなれんなあ
28.名無しさん:2018年01月03日 15:10 ID:OeCHzM3g0▼このコメントに返信
また戦争するの?
29.名無しさん:2018年01月03日 15:12 ID:Z9UYRzaR0▼このコメントに返信
惑星攻撃ミサイル、アーマードトルーパー、パーフェクトソルジャー
30.名無しさん:2018年01月03日 15:15 ID:jOOOiUXx0▼このコメントに返信
戦車一次さんのもんやんけ
31.名無しさん:2018年01月03日 15:16 ID:jOOOiUXx0▼このコメントに返信
※10※14
第四次世界大戦「石!棍棒!安い!」
32.名無しさん:2018年01月03日 15:22 ID:duRzWOXT0▼このコメントに返信
※6
ボードなら腐るほどあるで
33.名無しさん:2018年01月03日 15:27 ID:asNTvBuD0▼このコメントに返信
「クリスマスまでには帰れると思ってたんだが」
34.名無しさん:2018年01月03日 16:03 ID:AwpTzV3p0▼このコメントに返信
高校の時の知り合いがトレンチフット(塹壕足)をフレンチフットだと間違って覚えていた
足がフレンチトーストみたいになるからフレンチなんだと

35.名無しさん:2018年01月03日 16:15 ID:.f3dHbkl0▼このコメントに返信
第一次世界大戦って西部戦線のイメージ強いけど
東部戦線は戦場が荒れ地で兵士の密度低くて、基本遭遇戦主体だったんだよなぁ、、、
だから東側だと逆に西部戦線並みの塹壕つくったオーストリア側が
毒ガスの対抗手段も持たないロシアの浸透戦術で大崩壊したりしてる、、、
36.名無しさん:2018年01月03日 16:28 ID:8mIvEI0l0▼このコメントに返信
※25
スラブはロシア、ポーランド、バルト海周辺、バルカン半島に住んどる。
アーリアは、元はインド、ペルシャで、その辺から一部、ドイツ近辺まで。
37.名無しさん:2018年01月03日 16:33 ID:8mIvEI0l0▼このコメントに返信
※36
ドイツ人て、アーリアで、人種として優れてると思ってたみたいだが、
実際には、歴史的に見ると、いろんな人種の交雑種だな。
38.名無しさん:2018年01月03日 16:44 ID:SWLY2Ney0▼このコメントに返信
※37

だからこそ純粋アーリア人種とかいう愚にもつかないたわ言を言い出したんだろね
39.名無しさん:2018年01月03日 16:49 ID:qvULi6NR0▼このコメントに返信
宇宙開発は単に月着陸しなくなっただけで、その後も宇宙ステーション作るわ米露欧日関係なくドッキングできるようになるわピンポイント打ち上げピンポイント着陸は可能だわ電波操作で火星に機械降ろして双方向通信で操作探査研究しつづけられるわ。
超長距離も太陽探査から冥王星含む外縁天体探査までまんべんなく行ってるよな。
これで進化してないって奴はそれこそテレビで見ないからやってないに違いないって程度のレベルだぞ。
40.名無しさん:2018年01月03日 16:57 ID:8YAJyNzj0▼このコメントに返信
毒ガスでボヘミア伍長の声がダミ声に・・・
41.名無しさん:2018年01月03日 16:57 ID:oLOtx.CW0▼このコメントに返信
第一次大戦さん「欧州内の直接対決で総力戦」
第二次大戦さん「欧州+太平洋の直接対決で総力戦」
冷戦さん「中東、アフガンの代理戦争で総力戦」
ゲリコマさん「テロ組織を介した大国間の総力戦」
第三次大戦さん「今時、大国間で弾の打ち合いとかないわ~」
42.名無しさん:2018年01月03日 17:27 ID:RlgOtdbB0▼このコメントに返信
WWⅠの中だけでも戦闘の進化が激しいぞ
初期は騎兵で突撃ー!みたいなのが後期は現代戦と同じような状況だもの
43.名無しさん:2018年01月03日 17:50 ID:YSx674Sj0▼このコメントに返信
>>14-16
刈り上げ「水爆見せたろか?」
アメリカ「見せて!」
刈り上げ「ここにはn」
~鉄の雨~
アメリカ「ここにはない」
世界「……。」
刈り上げ(しに)「ひどい」
がいつもの流れ
44.名無しさん:2018年01月03日 17:52 ID:xjaQrgbM0▼このコメントに返信
※13
スペイン風邪は実は生物兵器
ただ敵味方関係なく広まってしまった
そのため後には使われていない
なお生産元は、 おっと誰か来たようだ
45.名無しさん:2018年01月03日 17:57 ID:WF78dZFI0▼このコメントに返信
レッドバロン先生「エースの自分が真っ赤な機体にすれば敵軍はビビッて友軍は奮い立つはずンゴね~」
英空軍「赤いヤツはヌッ殺す!」
独空軍「えぇー…」

インディジョーンズ少年「憤怒したンゴ!ベルギー人のフリして連合国にお味方するンゴ!」
アラビアのローレンス「アラブの諸君!独立と引き換えに戦力を貸して欲しいンゴ!議会も承認してるンゴ!」なお…
46.名無しさん:2018年01月03日 18:04 ID:AwpTzV3p0▼このコメントに返信
※37
今のドイツの原型になったプロイセン王国ってスラブ系だもんね
47.名無しさん:2018年01月03日 19:09 ID:c.ynHw.80▼このコメントに返信
東部戦線は西部戦線と違って結構機動戦してて不謹慎かもしれないが面白く感じた
48.名無しさん:2018年01月03日 19:28 ID:FazyilBD0▼このコメントに返信
キャンディ・キャンディのステア君も
ラファイエット中隊で戦死したのじゃったな
49.名無しさん:2018年01月03日 19:42 ID:5O14MMs10▼このコメントに返信

ワイ、情報開示請求した結果・・・


ttp://koukai-hogo-db.soumu.go.jp/reportBody/11074

???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????・????????????
50.名無しさん:2018年01月03日 19:51 ID:SLNsLR3.0▼このコメントに返信
WW1にしろWW2にしろドイツに対するルーマニアの疫病神っぷりには腹抱えて笑うwww
51.名無しさん:2018年01月03日 20:41 ID:xEANSsNl0▼このコメントに返信
※24
ネタだよな?
52.名無しさん:2018年01月03日 20:47 ID:3bjXnKGb0▼このコメントに返信
※35
それはブルシロフがドイツよりオーストリアのほうが弱いだろうと計算して(むろん担当地域だったってのもあるけど)やった攻勢のおかげであって、ドイツが守りについたらロシアなんて普通に負けてる、、、
遭遇戦主体だったのもまともな塹壕を知らなかった初期のロシア軍相手だったからで、中盤以降は西部ほどではないけどちゃんと近代的な戦争やってるよ、、、
ていうか初期の初期ならフランス軍すら塹壕の掘り方教わってなくて、ドイツ側から積極攻勢かけてる場面ではやっぱり遭遇戦みたいな状況になってるし。ただフランス軍が前進キチだったためにドイツの塹壕戦に一方的にやられてる場面が目立ってただけで、、、
マルヌ会戦なんか機動するドイツ軍の横腹をついたフランス式攻勢の面目躍如だったし、まぁ、、、
53.名無しさん:2018年01月03日 20:58 ID:ctvF4jZT0▼このコメントに返信
※45
ゲーリング 「おいら、レッドバロンの後継者だから偉いんだぜ! ただのデブと馬鹿にするなよ!」
54.名無しさん:2018年01月03日 21:07 ID:Dy1Uous50▼このコメントに返信
米45
赤い機体のレッドバロンって、某赤い少佐の元ネタ?。
55.名無しさん:2018年01月03日 21:31 ID:rSYke.wk0▼このコメントに返信
WW2は核兵器とか破壊神を産んだが、抗生物質(正確には工業量産)という救世主も生み出したからまだ救いがあるよ。
WW1は抗生物質なかったから、撃たれたらほぼ壊疽をおこして敗血症になり死んでしまう。
だから手足を撃たれたら即切断するしかなく、胴体撃たれたら神に祈るぐらいしかできなかった。
武器の発達度の割に死傷者数が全然ちゃいまっしゃろ?
56.名無しさん:2018年01月03日 21:54 ID:SzJdRMa40▼このコメントに返信
※46
プロイセン王国の王家、ホーエンツォレルン家は普通にドイツ系。
スラヴ系は関係なし。
ただしヴィルヘルム2世と女系ロマノフ家のニコライ2世とは、
イギリス女王ヴィクトリアの娘を通じて従兄弟同士にあたる。
57.名無しさん:2018年01月03日 22:02 ID:.f3dHbkl0▼このコメントに返信
※52
当時のオーストリア軍ってみんなドイツ軍参謀ついてたし工兵によるドイツ式塹壕ほってたから、、、
(第二次世界大戦ではドイツ軍兵士になる地域だしねぇ)

つか第一次大戦時のドイツ軍兵士は(第二次世界大戦時みたいに)そんな強くないよ、、、
というのも士官を前線に出さない方針取ってたから、一度前線突破されると
英仏軍に比べて(止める士官がいないから)降伏する前線兵士が多かったのよ、、、
逆に士官の生存率が高いからのメリットもあったんだけど
ブルシロフの場合は浸透戦なので、一番ドイツ軍兵士が降伏しやすい状況になりえたかと、、、

それにロシア軍は(ブルシロフの時でも)砲兵は榴散弾主体で
塹壕も西部戦線のような退避豪までキッチリした縦深陣地作ってはいないよ
つかブルシロフのキモの一つが、敵塹壕近くまで突撃壕掘るだから
英仏独にくらべて簡易陣地だったのは否めないかと、、、
58.名無しさん:2018年01月03日 22:18 ID:xEANSsNl0▼このコメントに返信
※42
日露戦争等でWWIみたいな地獄が起きてて、各国の観戦武官が色々と報告したが、局地戦での特殊な戦闘みたいで結論が出て真剣に議論すらされなかったツケをWWIで払う羽目になった。
59.名無しさん:2018年01月03日 22:25 ID:qaH0QJz60▼このコメントに返信
※58

日露戦争じゃWW1とは比べ物になりませんよ

日本と違って主要列強は敵の防衛線に日本の100倍近くの砲弾を打ち込み、毒ガスを撒き、必要ならば坑道を掘ったりと、あらゆる手段を用いている訳です

旅順要塞に四苦八苦してるのとはレベルが違う訳で、現にドイツはベルギーのリエージュ要塞を列車砲を使ってあっという間に落としました
60.名無しさん:2018年01月03日 23:15 ID:3bjXnKGb0▼このコメントに返信
※57
ドイツ軍参謀がオーストリア軍につくようになったのって、ブルシロフ攻勢でオーストリア軍が壊滅してから、、、
その後にもういっかいブルシロフは同じような攻勢を繰り返すんだけどとっくにドイツ参謀が対応済みで撃退されてるし、、、
西部戦線で縦深防御を徹底するようになったのも第一次大戦中の変化だから、東と西で事情が違うのはそうなんだけど遭遇戦主体だったと言い切っちゃうのは暴論かと、、、
そういうのは序盤だけだよ、、、まぁ西部戦線ほどしっかりした塹壕戦でなかったのはあ否定しようがないけど、、、

あとドイツ兵に降伏が相次ぐようになるのは終盤の物資不足のためだよ、、、それ以前は降伏も織り込み済みの布陣だったから、第一線で奇襲効果を使い果たさせてその後方で食い止めるっていう、、、それをもってドイツ兵を弱兵とは言わないような、、、

東西で挟まれてあれだけ頑強に戦い抜いたのは他でもないドイツだったわけで、、、
61.名無しさん:2018年01月03日 23:17 ID:SzJdRMa40▼このコメントに返信
※57
第一次大戦時のドイツ兵と言ったら予備役が他国の現役に相当すると
言われたくらい精強だったぞ。だからこそ末期の「皇帝の戦い」でもパリに迫るほど
戦い抜けたんだよ。また各連隊の戦歴を調べてみると、普通に士官も前線に出てるよ。
62.名無しさん:2018年01月03日 23:35 ID:ctvF4jZT0▼このコメントに返信
※59
最初は機関銃で防衛されたベトン要塞に突撃して兵を無駄死にさせていたんですが
その反省の結果が塹壕戦であり、大量の準備砲撃
日露戦争の旅順攻防の研究をしていれば、初手の大量戦死は回避できたんだよね

※60
ドイツの物資不足は、生産要員まで全部前線に送ってしまった結果で
長期戦になれば食糧すら不足するのはある意味必須だった
WW2ではその反省は行ってるね
63.名無しさん:2018年01月03日 23:40 ID:kglljEZZ0▼このコメントに返信
第一次の方が闇を感じるし怖いな。
64.名無しさん:2018年01月03日 23:52 ID:qaH0QJz60▼このコメントに返信
※59
※62
なお旅順要塞には5ヶ月かかってようやく落としたのに対してリエージュ要塞は2週間もかからなかった模様
65.名無しさん:2018年01月03日 23:55 ID:xEANSsNl0▼このコメントに返信
※59
キチンと分析しとけば開戦初期の機関銃陣地に突撃って悪手はやらないと思うよ。
66.名無しさん:2018年01月03日 23:59 ID:SWLY2Ney0▼このコメントに返信
※65

さすが太平洋戦争になっても機関銃陣地に万歳突撃してる国は言うことが違うや
67.名無しさん:2018年01月04日 00:00 ID:h6mTWath0▼このコメントに返信
割とマジで日本陸軍は第一次世界大戦から何を学んだんだ?

いくら浸透戦術とかやろうとしても最終防護射撃に破砕されるのはちゃんと分析したら分かっていただろうに
68.名無しさん:2018年01月04日 00:05 ID:brEYAqCK0▼このコメントに返信
※66
万歳突撃は最終手段だぞ。
米軍がどこの戦線でも日本兵は穴掘ってそこから機関銃等を撃ち込んできたから戦闘に苦労するって米軍が分析してたんだがな。
日本兵が穴に篭ってるのを知ってて物量に物を言わせて突撃させてた米軍もなかなか鬼畜だぞ。
69.名無しさん:2018年01月04日 00:28 ID:h6mTWath0▼このコメントに返信
※68

地下陣地をちゃんと用意できたのは末期戦のペリリューの戦いになってからじゃん

後手に回り過ぎやろ
70.名無しさん:2018年01月04日 00:40 ID:WoIksmaT0▼このコメントに返信
※67
陣地を守る陣地を構築するなんて言う膨大な物量を誇る国相手で無ければ通用したんだけどな・・・
71.名無しさん:2018年01月04日 00:41 ID:brEYAqCK0▼このコメントに返信
※69
戦線にもよるけど、万歳突撃は開戦初期の段階で禁止してる部隊も有るしね。
事前に準備してた物では無いけど、アッツ島やらニューギニア戦線でも陣地の構築やらで穴に篭って抵抗してて米軍に被害は出してたよ。

組織的にやるようになったのは堀栄三の敵軍戦法早わかりが周知徹底されるようになってからだけどね。
72.名無しさん:2018年01月04日 00:44 ID:6W2oSDf60▼このコメントに返信
※67
ビルマ戦線あたりでは、戦車まで繰り出してきてる英軍に対し、夜襲で陣地を奪う事をしてるが
(昼になると押し負けるんだけど)
英仏線のような大量資材が投入できる前線なんて限られている
73.名無しさん:2018年01月04日 06:07 ID:VfJpz36J0▼このコメントに返信
※62

塹壕戦については認識がちょっと違う。最初期に突撃繰り返して兵を無駄死にさせていたのは「攻撃精神が鈍るから」とかいう理由で塹壕の作り方を教えていなかったフランス軍。右翼偏重していたからこそ塹壕による防御を固めていたドイツ軍左翼に対して、フランス軍の攻勢が完全に頓挫させられることで塹壕の重要性が認知されはじめた
日露戦争に派遣した観戦武官の報告に基づき、ドイツ軍は日本が旅順で用意した以上の重砲を投入してベルギー側の要塞を突破している(※64の言ってる奴)。ただしこれはベルギーの準備不足戦力不足と言わざるを得ず、障害物ではなく火力で敵を消耗させる方針の分派堡塁式要塞は、ちゃんと予備兵力があればいくら重砲で準備砲撃しようともそう簡単に攻略できないことはヴェルダンで完全に実証された。この手の堡塁は兵力を用意してあることが重要なんであって、旅順は陸海において孤立したので日本軍の度重なる攻撃と泥沼の消耗戦によりロシア軍の予備兵力が尽きたから陥落した。後方からの補給体制を整え十分な兵力を投入したヴェルダンに対しては消耗戦もあまり効果的ではなく、そこでようやく次の一手である浸透戦術というものに脚光が当てられることになる

旅順の研究をしていても、塹壕陣地の威力はたぶんそこまで周知しきれていない。旅順の前段作戦にあたる遼東半島での戦闘が着目されれば想定外の損害を出していることに気付いただろうけど、旅順はむしろ一年や二年はもつと予想されていたのがたった半年で落ちたために、むしろ要塞等の防衛力に疑問符が付けられるようになった
じっさい日露戦争でほぼ初めて機関銃を大々的に投入したロシアや日本が、第一次が始まるまで塹壕戦の重要性を認識してなかったんんだから。見てただけの奴らがそこに気付くのは難しいかとw
74.名無しさん:2018年01月04日 13:16 ID:lVUIYFIj0▼このコメントに返信
※45
英と云うか当時植民地省大臣のチャーチルは
割りとマクマホンの意向に逆らうようなアラブの面子をたてた行動をしていた
パレスチナが本格的にイスラエルに乗っ取られたのは
WW2後の英国軍撤退後だが理由が
ユダヤ人過激派による「ロンドン連続テロ」
三枚舌の畜生には違いないけど
イスラエル建国には支持も支援もしていないのが英国

お名前