スポンサーリンク

2017年12月17日 21:05

日独が新憲法を制定しない理由って何?

日独が新憲法を制定しない理由って何?

03

引用元:日独が新憲法を制定しない理由って何?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513451369/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)04:09:29 ID:LMw
そろそろ新憲法制定して良いだろ

2: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)04:12:46 ID:hDm
ドイツって改正しまくってたやろ

3: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)04:18:41 ID:gCB
>>2
再統一のためやし

8: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)05:43:12 ID:LMw
>>3
基本法には統一したら新たに憲法制定すると書いてるから
そろそろ新憲法制定しても問題ないはず

7: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)05:41:43 ID:8x3
>>2
なお日本は一度も改正できてない模様

4: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)04:24:47 ID:CR6
改正するほど個人の人権とか国家の役割とかに関心ない上に改正しなくても解釈でなんとでもなるから

6: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)05:41:29 ID:8x3
>>4
国民が現憲法を完璧な憲法と思い込んでるのが大きいと思う
GHQの徹底的な工作と検閲の賜物だが

9: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)05:44:28 ID:LMw
>>6
詳しく知りたい

10: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)05:48:07 ID:8x3
>>9
GHQは紙不足にもかかわらず、新憲法を絶賛する冊子を大量に刷った
そして、GHQの検閲対象は書籍や新聞だけでなく手紙や電話にまで及んでいて
GHQにとって都合の悪い内容は容赦なく封殺された

12: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)05:49:08 ID:8x3
>>11
GHQの検閲によって禁止された主な言論
・GHQ・占領軍・連合国に対する批判
・朝鮮人に対する批判
・日本を擁護する言論
・東京裁判の批判・戦犯への擁護
・GHQが日本国憲法を起草したことについての内容
・占領軍が検閲をしていることに関する内容
・第三次世界大戦や冷戦に関する言及
・GHQが不都合な内容と判断した言論(例えそれが真実の報道でも)

15: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)05:52:40 ID:86e
時代に合わないという点ではあるやろうけど日本国憲法自体に大きな欠陥はないぞ

17: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)05:53:45 ID:Cg3
>>15
エアプかな?

19: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)05:54:41 ID:86e
>>17
どこがおかしいか言って、どうぞ

20: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)05:56:34 ID:Cg3
>>19
そもそもよく論点になる9条だけ見ても矛盾あんのに大きな欠陥はない、とか言ってる時点で…

23: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)06:00:16 ID:8x3
>>15
立地によっては非武装中立を宣言していても戦争に巻き込まれる事がある
その場合、何も出来ずに一方的にやられるだけとなる

ベルギー・ルクセンブルク・チベットが良い例

28: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)06:02:13 ID:LMw
>>23
ほんとこれ

31: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)06:06:05 ID:Cg3
>>23
これ
この手の人たちはチベットのこと一切話さんからな

一度だけチベットのことについて述べてた人いたが、あれはあくまで中国国内の問題であって国家間問題ではない、いわば反政府組織みたいなもんだし
とか言ってて言葉も出なかったわ

33: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)06:09:13 ID:zNq
>>23
現行法制は非武装中立じゃないやん

44: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)07:24:08 ID:8x3
>>33
9条全文を貼っておくよ

第9条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、
武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。

45: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)07:24:51 ID:Mlt
>>44
改めて見ると無茶苦茶だよな

47: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)07:28:09 ID:8x3
>>45
行政の御用機関と化している最高裁が自衛隊などについては合憲判決すら出さずに判断回避してるのは
憲法に「陸海空軍その他の戦力を保持しない」「国の交戦権も認めない」とはっきり書かれてるから
軍の所持や交戦権を認める解釈ができないからなんだよな

24: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)06:00:23 ID:Cg3
国家元首の定めがない、国家非常事態条項の欠落、とりあえず思いつくだけでもこれだけあるが

26: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)06:02:04 ID:LMw
>>24
そりゃ占領中にGHQが作った憲法だからな

38: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)06:51:14 ID:8x3
日本国憲法施行当時の日本の状況
・当時の日本は連合国(GHQ)の占領下にあった。
・GHQに反抗的な国会議員はGHQより公職追放された。(つまり議員達は、いつ追放されるかという恐怖の中で、憲法改正について審議していた)
・GHQにより言論統制されていたため、GHQにとって都合の悪い内容は書けなかった。当然、憲法に関する自由な言論も許されなかった。
 (日本国民の自由な意思にもとづいて作られた憲法ではない事と原案が日本人の手によって作られたものではないという事がばれるため)
・なお、審議の行なわれた衆議院と貴族院の議事録が公開されたのは、終戦から50年経った1995年。

53: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)07:31:55 ID:gOB
憲法って新国家発足とかで作るんじゃないん?

56: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)07:34:29 ID:0Yi
まず従うのが不可能な憲法やし
法というよりは宗教の戒律みたいなもん
破られるのが前提

64: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)07:40:16 ID:LMw
>>56
日本国憲法は、他国(GHQ≒アメリカ)が作った憲法
にもかかわらず70年以上一切改正されずに使われている事が異常

65: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)07:40:34 ID:CR6
>>64
異常に異常をぶつけて正常にしてるのが日本やぞ

66: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)07:42:31 ID:LMw
>>65
こういうことか
異常(他国製憲法)に異常(憲法無視)をぶつけて正常にしてるのが日本やぞ

67: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)07:43:13 ID:0Yi
>>66
他国が作ったことより具体的な内容が異常やと思う
まず前文が意味不明

71: 名無しさん@おーぷん 2017/12/17(日)07:56:42 ID:8x3
>>67
GHQの意向丸出しの内容を抜きにしても、文章が長いから意味が分かり辛い

日本語だと動詞が文章の最後に来るから、文章が長いと意味が分かりにくくなる
英語だと主語のすぐ後に動詞が表れるから、文章が長くても意味が分かりやすい

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年12月17日 21:14 ID:233a.sfh0▼このコメントに返信
遺言憲法いらねー
2.名無しさん:2017年12月17日 21:14 ID:xJgCqlm40▼このコメントに返信
改憲派に、よく言ってツッコミの余地があるのが問題なんだ。

戦中の最悪の思想がそのまんまの集団に憲法改正はしてほしくない。
護憲派もそう言えばいいのに、それが言えずに「日本を攻める国はありません」の一点張り。

結果的に、「個人主義をぶっ潰せ、天皇陛下万歳」と「日本を攻める国はありません」の二つしかなく、前者が圧勝してしまった…
3.名無しさん:2017年12月17日 21:15 ID:aWrgJCwA0▼このコメントに返信
まあ、九条の成立過程が異質なだけで、あれさえ外せば
出来の悪い憲法ではないよ、大急ぎで作ったわりにはね
4.名無しさん:2017年12月17日 21:17 ID:1cWJmPh20▼このコメントに返信
※3
前文も問題だらけだけどな
5.名無しさん:2017年12月17日 21:18 ID:jCR93tly0▼このコメントに返信
日本人は、お上の決めた法律やルール、慣習法を破るのを極度に嫌う民族性があるから
これは悪癖ではあるだろうけど、この民族性が日本を守ってきたという側面もまぁあるから、何とも言えない

アメリカに押し付けられた憲法を、アメリカと強固な同盟関係にある間に改正できたら、非常に重要な歴史的偉業になると思うよ。仲悪くなってから捨てるのは簡単
6.名無しさん:2017年12月17日 21:18 ID:QA531KnC0▼このコメントに返信
在パヨのおかげだよ
なので9条は削除するべき
7.名無しさん:2017年12月17日 21:19 ID:s79L3RLa0▼このコメントに返信
西独はとっくに全面改定してるがな、統合後もそのままっていうなら知らん。
8.名無しさん:2017年12月17日 21:20 ID:aWrgJCwA0▼このコメントに返信
※2
「戦中の最悪の思想」って、要するに国家社会主義だろう
あの人たち、戦後は自民党でなく社会党右派になったけど
社民党って改憲派なのか
9.名無しさん:2017年12月17日 21:21 ID:NcP1BxZl0▼このコメントに返信
※3
国家元首(最高責任者)の規定も緊急事態に関わる条項も無い憲法のどこが「出来の良い」憲法なんですかね?
10.名無しさん:2017年12月17日 21:24 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
まあ極端な話、9条や96条以降を除き関連してることを他の法律に大体全部追加して、
憲法そのものは潰すって手もあるけどね。
イギリスの形式をイギリスとは全く違う方向で考えるという手。
11.名無しさん:2017年12月17日 21:24 ID:N2i7nMGm0▼このコメントに返信
朝鮮人に対しての批判がデリケートな風潮なのはこういうことね
12.名無しさん:2017年12月17日 21:27 ID:WeFdRnJh0▼このコメントに返信
憲法は神様ではない、よって憲法は時代にあわせて変えて行けば良いし、殉じる必要もない。
13.名無しさん:2017年12月17日 21:29 ID:jCR93tly0▼このコメントに返信
※2
個人主義をぶっ潰せ、なんて誰が言ったのよ。共産党じゃなくて?
少なくとも自主憲法制定を党是とする人たちが反個人主義とか国粋主義とかであると信じてるなら、それは左翼やその息のかかった言論界隈の洗脳だからさっさと捨て去ったほうがいい。保育園落ちた日本タヒねとか、アベ政治を許さないとか、時の首相にちょび髭生やして喜んだりとか、そんなのがろくに取り締まられることなく平気で行われている今の日本の自由さを見て戦中の特高警察を思い出すとしたら、いったいどんな脳みそしてるのかと
14.名無しさん:2017年12月17日 21:30 ID:aWrgJCwA0▼このコメントに返信
※9
統帥権とか閣僚任免権とか致命的な欠陥がないからね

まあ、帝国憲法の場合は民権運動という背景があって
ああいう風にするしかなかったんだろう、と思うけど
15.名無しさん:2017年12月17日 21:30 ID:WeFdRnJh0▼このコメントに返信
でも、憲法が変わるなんて財政が破綻して治安が南米レベルになり極右政党でも台頭しない限り不可能なんじゃないか、と思ってしまう。
それかクーデターが起きるか国会議事堂から日の丸が降ろされるか。
16.名無しさん:2017年12月17日 21:33 ID:LQXu7YUr0▼このコメントに返信
※3,※6
おかしいな?
別のスレ(枝野の巡航ミサイル)で、2項削除するべき旨のコメント書いたら、
ボロクソに叩かれたぞ。
このサイトにはどういう人が集まっているのかな?
17.名無しさん:2017年12月17日 21:34 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※2
この人は一体何を言いたいんだ?
別に改憲派でも憲法の第3章まで否定する気は殆ど無いんだがなぁ。
戦中の発想だったら確かに個人主義否定だけどな。
個人主義なんて民主主義国家であれば基本どこでも肯定してるのに日本で否定なんてする訳が無い。
ワイもそうだが改憲派の本質は今の憲法だと国家主権を大きく軽視してるところを言ってる。
だから9条だけじゃ無く前文とかも問題だって言ってるんだが。
18.名無しさん:2017年12月17日 21:35 ID:lAS33V5D0▼このコメントに返信
どちらもアメリカにフルボッコにされて、アメリカの子分という共通点がある
19.名無しさん:2017年12月17日 21:35 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※16
頭のおかしい憲法9条擁護派がいるから。
20.名無しさん:2017年12月17日 21:36 ID:Od8sy.oe0▼このコメントに返信
又、管理人が青臭い話題を投下していち早く拾ったか。ドイツは数十回改正済みだよ。
21.名無しさん:2017年12月17日 21:37 ID:oOSqVlV20▼このコメントに返信
良スレ
多くの日本人に見て欲しいスレだね
特に選挙行にかない世捨て人は必見!
22.名無しさん:2017年12月17日 21:37 ID:zo8L5KYL0▼このコメントに返信
なんだまた誘導したい負け犬底辺パヨクスレ主か。
23.名無しさん:2017年12月17日 21:39 ID:1cWJmPh20▼このコメントに返信
※13
特高警察は1935年3月に日本共産党最後の大物袴田里見を検挙したことで日本共産党壊滅に成功してるんだよな
24.名無しさん:2017年12月17日 21:39 ID:SjmG6h8e0▼このコメントに返信


・平和主義
=話し合い
=日本が脅されながら金を払い続ける

・専守防衛
=日本人が大量虐殺されてから反撃


ミサイルの被害を受けるよりマシだ、
と思ってる日本人が多いから。


.


25.名無しさん:2017年12月17日 21:40 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
因みに共産主義独裁から脱却した国の中で唯一憲法を大きく改正しなかったって言われてたハンガリーも5年前に改正したからな。
日本も96条に改憲の規定があるしこの憲法読めば読むほど前文や9条、97条辺りにおかしいって分かるのに、
やっぱ改憲せなあかんとは思うんだが。
26.名無しさん:2017年12月17日 21:47 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
で、どう変えるのかね?

結局、毎度、
「憲法改正だ!お~~~」
「そうだ!そうだ」

ここまでしか声が合わないだろ。
だから毎度、現行憲法をなじる、または問題点だけ突いて終わる。
27.名無しさん:2017年12月17日 21:48 ID:gUsQ8zvG0▼このコメントに返信
憲法は変えられない。それ以外の問題が多スギィ!
28.名無しさん:2017年12月17日 21:49 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※26
続き、9条だけでさえもまるで妥協点が未だに見いだせてない。
29.名無しさん:2017年12月17日 21:49 ID:kgWlrOVQ0▼このコメントに返信
外からじゃわからんけどドイツにも日本の護憲派みたいなクソうっざいのがいるんじゃないの
30.名無しさん:2017年12月17日 21:50 ID:TlmYEMYj0▼このコメントに返信
戦前の日本人も憲法改正しなかったことからわかるように、そもそも日本人は憲法改正が苦手なんだよ
31.名無しさん:2017年12月17日 21:50 ID:5xRmB9BY0▼このコメントに返信
日独の戦後の発展は世界に類を見ないレベル
それを下手に根本弄るとバランス崩壊、みたいな懸念はありそう
32.名無しさん:2017年12月17日 21:52 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※28
確かに今の国会でさえも公明党が9条擁護じゃあなぁ。
せめて維新が伸びてくれれば行けたかもしれなかったから残念だ。
33.名無しさん:2017年12月17日 21:53 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※28 続き
そういう改正案さえ満足に出来あがらないのを

すべて「護憲派が居るから憲法改正ができない」と
また、人の所為にして逃げてる。 お笑いです。
34.名無しさん:2017年12月17日 21:55 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※33
この人の辞書に「戦略」って言葉は無いんだろうか?
いや無いんだろうな、その程度の考えだから。
自民は草案作ってるけど、
公明が懸念示してて一向に進まないのが現状なんだが。
35.名無しさん:2017年12月17日 21:57 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
当然、憲法のどこがおかしいが全く理解せずに護憲やってる人も問題なんだがな。
36.名無しさん:2017年12月17日 21:58 ID:TlmYEMYj0▼このコメントに返信
こういうのは、ちゃんと下々でやってないと、上の方もできない。

お前らの会社、ちゃんと憲法みたいなの改正できてるか?

みんな放置してるでしょ。

そんな社会で国会議員だけ憲法改正できると思うほうがおかしい
37.名無しさん:2017年12月17日 21:59 ID:5xRmB9BY0▼このコメントに返信
※34
それが宗教の毒だな
たかが数十議席の政党に自民党の結党理念まで曲げられる結果になっている
公明の票失えば当選できない自民党議員がいる限りは日本は公明党の言いなりだよ
38.名無しさん:2017年12月17日 22:00 ID:J0EfX.Zi0▼このコメントに返信
西ドイツはボン基本法制定されたけれど、東西統一された後は一度もドイツ憲法制定されていませんw
ワイマール法のように議会制政治が形骸化するのを恐れた為と思われます。
39.名無しさん:2017年12月17日 22:00 ID:1cWJmPh20▼このコメントに返信
※34
護憲派は「各議院の総議員」の三分の二以上の賛成がないと発議できない96条を逆手にとってどちらかの議院で三分の一以上の議席を確保してるんだよな
40.名無しさん:2017年12月17日 22:01 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※34
戦略などという崇高なモノがあるなら、いつごろ成果が出るのかな。楽しみですね。
41.名無しさん:2017年12月17日 22:01 ID:CQi3u5FQ0▼このコメントに返信
ワシントン在住の国際金融アナリストの伊藤貫が暴露していたけど、「日本は敗戦以降、
アメリカの準州に甘んじているんですよ。ドイツと違って白人国家でなく、おまけに当の
アメリカが日本よりも中国が好きだからキッシンジャーと周恩来が話した日本は半永久的に
核を持たせず、米中に危害を加えない国家にする。まずね、日本の政権与党がアメリカのCIAが
作り、そしてGHQに組織を解体された内務省の官僚が現在の経団連や警察に居座っているんです。
これワシントンに住んでいたら誰もが知っている情報ですよ。そしてトランプは日本に核を持たせて
あとは日本と中国と戦争させろと言っていますけど、それを一番やりたくないのはアメリカの財界です。
だからこういう事実を日本人は知らないから、なぜ日本は憲法改正しないんだと言う人が増えるんです」と

ちなみに日本を州にしないのは「人口1億オーバーで英語も通じないし、アメリカから遠すぎる」という理由らしい
それよりも「保護領」と言う感じで、だから自衛隊が未だにF15、アメリカがF22という差がある
あくまでアメリカは日本にF22を超える戦闘機を持たせる気は全くないらしい
42.名無しさん:2017年12月17日 22:04 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
上の方でも指摘してるが、公明党と手を組んでるのは誰あろう自民党ですよ。

憲法改正の戦略とやらがあるなら、公明党とは普通組まないでしょう?
43.名無しさん:2017年12月17日 22:05 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※41
まあもっと言えばアメリカはF35も運用してるんだがな。
航空機については旅客機ですら日本が勝てる要素が見当たらない。
44.名無しさん:2017年12月17日 22:05 ID:TlmYEMYj0▼このコメントに返信
※41
それは向こうがそう思ってるだけで、

動物のポチだって主人にクマと戦ってくるように命令されてもそうかんたんには戦いませんよ

人間ならなおさら
45.名無しさん:2017年12月17日 22:05 ID:LiDxT5Hn0▼このコメントに返信
人権主義の過剰はいけない
まとまりがなくなり犯罪が増える
46.名無しさん:2017年12月17日 22:07 ID:J0EfX.Zi0▼このコメントに返信
統一ドイツ成立後に憲法制定されないから憲法改正のしようがない。
だって統一ドイツ憲章そのものが存在しないのだから。
47.名無しさん:2017年12月17日 22:07 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※42
改憲を除けば共通してる考えばかりだからねしょうがないね。
宗教的な考えは全然違うはずだしはよ切って維新と連携せえやって思うときはときどきある。
48.名無しさん:2017年12月17日 22:07 ID:1cWJmPh20▼このコメントに返信
※10
多すぎる判断回避や合憲判決を見れば分かるとおり、憲法は半ば形骸化してるよ
49.名無しさん:2017年12月17日 22:08 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
ドイツ人はレギュレーションの民族だと海外駐在の人から言われた。

なんでもすべて法律や規約にする民族だそうだ。
彼らの気質と日本人は違う。
日本以上にガチガチの法律だらけだそうな。

そういう国にしたいならそれはそれで良いですが。
官僚が汚職とかできないようにバリバリ厳しいみたいですよ法律がね。
そういうところも憲法に盛り込むなら、良いかもねですね。
50.名無しさん:2017年12月17日 22:08 ID:osddNjz50▼このコメントに返信
※32
維新は変な方向に変えようとする気配があるから

とりあえず反日勢力を一掃してからじゃないと九条改正とセットで改悪も盛り込まされるかもしれんぞ
外国人参政権とか
51.名無しさん:2017年12月17日 22:08 ID:gZo1fTxU0▼このコメントに返信
なんだかんだでうまくいってるからねぇ
52.名無しさん:2017年12月17日 22:08 ID:1tVAq8Pw0▼このコメントに返信
日本の法は、そもそもが、欧米の制度だからな。
なじみがない。
人の感覚と言うものは、親から子に受け継がれて、簡単には変われない。
形をまねることは出来ても、本質的なものは変わらない。
何千年と日本人は日本人の法感覚で十分高度な社会を作って来たので、何ら不都合はない。
欧米法と日本人の法感覚が激しく齟齬をきたしているのは痴漢冤罪だろう。
知識教養のある頭の良い人でも現行犯逮捕の概念が理解できず、自分にやましいところがなければ、警察、検察、裁判官に無実を理解してもらえると信じている人が多い。
現行犯逮捕された時点で犯罪者となり、警察、検察は被告を罰する方向に動く。裁判所もか弱い女性に逮捕された男は犯罪者の可能性が高いと判断する。
痴漢を冤罪と言っている時点で、欧米法の理解が不十分なのにましてや憲法など理解できないだろう。
現行犯逮捕を受け入れた時点で冤罪ではなく犯罪者なのだ。
53.名無しさん:2017年12月17日 22:09 ID:TlmYEMYj0▼このコメントに返信

20世紀は、人間は進歩の歴史を歩いてると信じられていたが、少子高齢化による人口減少と経済力の停滞により、
21世紀になると、日本ではかつて維持されていた人権は維持しきれなくなった。

維持できる人権は、経済力と資源と労働力に比例する。

と教科書に書いておけばよい。
54.名無しさん:2017年12月17日 22:10 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※48
形骸化してたらなんで武器を配備だけして威嚇にすら使わないんですかねぇ…。
明らかに9条1項は生きてると思うんだが。
55.名無しさん:2017年12月17日 22:15 ID:TlmYEMYj0▼このコメントに返信
とくに生存権は完全に間違っている。

人間はある年齢以上になると健康の維持が困難になり、「健康」で文化的な最低限度の生活など送れなくなる。

そういう人たちの、「健康」で「文化的」な「最低限度」の生活をさせるためには、多くのエネルギー資源と、労働力を必要とし、
際限なき医療費拡大を招いた

高齢者の「生存権」は完全に設計ミス
56.名無しさん:2017年12月17日 22:16 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
人権主義の過剰ですか?

人権を制限したいなら、一般国民だけでなく、
官僚や国会議員の特権も制限したらどうですかね?

国会議員でも不正が露見したらバリバリ逮捕可能とかどうですか?アハハ
57.名無しさん:2017年12月17日 22:17 ID:TlmYEMYj0▼このコメントに返信
北欧などは、食べ物が食えなくなると、その時点で生物として機能を終えたと判断して、
胃ろうもせずに、天国送りへするらしいが、

これを「人道的」だというのはかなりおかしな話だ

彼らは「生存権」をきわめて不十分な形でしか守っていないのである。日本なら医療訴訟が頻発して、病院が潰れるところまでいくだろう。
58.名無しさん:2017年12月17日 22:18 ID:c9voigUC0▼このコメントに返信
憲法典が憲法のすべてだと思い込まされているのが日本人。憲法典を破っても、立憲主義には反しません。
空気を吸うなと憲法典に書いて、空気を吸ったら立憲主義破壊なのか?
59.名無しさん:2017年12月17日 22:18 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※56
地方公務員、地方議員「せやせや、どんとんやれ!」

こいつらはぶっちゃけ官僚や国会議員のそういうところに嫉妬しまくってるからなぁ…。
60.名無しさん:2017年12月17日 22:20 ID:oQDFRtPf0▼このコメントに返信
憲法改正は急がなきゃいけないよ。
何故ならば大日本帝国憲法下で教育を受けた世代は高齢になってしまったから。今モタモタしてしまっては日本の自主憲法を体感している世代がいなくなってしまう。憲法改正の重要性を伝えるためには彼等の活動が重要だったよ。
戦後生まれの安倍総理は自主憲法を体験していない占領下憲法しか知らないんだ。日本らしさを伝えるためには石原慎太郎氏のような大日本憲法を知っている存在が必要なんだ。
三島由紀夫は檄文を遺して自害したが彼はクーデターが成功するとは思っていなかっただろう、しかしその時の強烈な行動は自主憲法とはどういう存在なのか後世に遺すことになった。もし彼が占領憲法下で生きていたなら当時の自主憲法の悲願を伝える人はいなかった。
当時を知る人はもう多くない彼等が生きている間に自主憲法を制定しなくてはいけないんだ。
61.名無しさん:2017年12月17日 22:21 ID:TlmYEMYj0▼このコメントに返信
日本は正直いって、もっと「欧米は少しも人権を守れていない」ということを率直に告発して嫌がられるべきだと思うよ。

もう生存権とか完全に立ちゆかなくなっているんだから、既存の欧米の倫理を正面から批判するべき。

それで彼らが反論してきたら、彼らの国の制度の欠陥を指摘する。

そういうふうにして、根本から人権を立ち直さないと、もう立ちゆかんでしょ。どうするんだよこの国。
欧米だって移民ドーピングでもたせてるだけで、ほっときゃ日本みたいになるぞ
62.名無しさん:2017年12月17日 22:21 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※59
ただの皮肉だよ。
63.名無しさん:2017年12月17日 22:22 ID:bAJlU6n60▼このコメントに返信
両院2/3がどう考えても無理
64.名無しさん:2017年12月17日 22:24 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※63
しかも出席議員じゃ無くて総議員だからな。
何故そういう風に規定したことやら…。
65.名無しさん:2017年12月17日 22:26 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※60
自主憲法。自主憲法。自主憲法。自主憲法。念仏ですな。

結局、自前の憲法でないとイケないというのは、
ただのプライドが傷ついてるというだけの話と私は思うのです。
もちろん私見です。気分を害したらごめんなさいね。
66.名無しさん:2017年12月17日 22:27 ID:sfQdHd5e0▼このコメントに返信
帝国憲法も不磨の大典とか言ってたわけだし、最大の理由は日本人の国民性だと思う
67.名無しさん:2017年12月17日 22:28 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※65
プライドが傷つけられてるって言うなら、
それだけでも改憲の根拠としては十分なんですがそれは。
68.名無しさん:2017年12月17日 22:28 ID:1cWJmPh20▼このコメントに返信
※64
改正を阻止するためだろ
69.名無しさん:2017年12月17日 22:30 ID:1cWJmPh20▼このコメントに返信
※64
GHQがその後の憲法改正を阻止するためだろ
実際それは実現している

最も総議員ではなく出席議員だとしても、護憲派は改正を阻止するため「だけ」に出席してきそう
70.名無しさん:2017年12月17日 22:31 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※67
それは個人の価値観の問題ですから、私はそこまで否定はしません。
が、それで国民の多数が納得するかどうかは、まあどうでしょうか。
71.名無しさん:2017年12月17日 22:31 ID:1tVAq8Pw0▼このコメントに返信
痴漢冤罪を法的に説明できないのに
憲法改正などできない。
72.名無しさん:2017年12月17日 22:33 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
大日本帝国憲法の頃からもう法治国家としては先進国最低水準の日本。
それは日本国憲法になった今でも変わってない。
大日本帝国だって天皇主権とか言っておきながら結局他の人間が政治を牛耳ってきたし。
ある意味、憲法で独裁宣言してる中国が羨ましく思える。
「法治国家」を広く捉えると、中国にすら考えでは負けてる感もある。
73.名無しさん:2017年12月17日 22:34 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※69
国会議員の構成比率は一応民意の反映ですね。
しかも安倍ちゃんはここの処ずっと改正を言い続けている上でこの構成でしょう?
74.名無しさん:2017年12月17日 22:35 ID:otHyWdLO0▼このコメントに返信
憲法改正しても、自衛隊明記のみで終わりそうだしなぁ…。
出来れば9条2項を消して、国軍を保持して欲しいが、それを望まない奴が多すぎるんだよな。
75.名無しさん:2017年12月17日 22:36 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※73
安倍さんはここのところでは無く11年前に初めて首相になってから、
ずっと憲法改正は自民の中でも強く言ってるぞ。
国民投票法の成立もそのときだし、
もうそのときの内閣で一応の案は出てる。
76.名無しさん:2017年12月17日 22:37 ID:1tVAq8Pw0▼このコメントに返信
日本人は欧米法の制度に関しては幼稚園レベルなのだ。
だから、痴漢冤罪問題を解決してからでないと憲法改正など夢のまた夢だな。
現行犯逮捕を避けて線路を走り回るのは現時点で正解だが、それは理想の法治国家だろうか。
ましてや憲法論議など推して知るべし。
77.名無しさん:2017年12月17日 22:37 ID:QpM.ByMy0▼このコメントに返信
日本の場合は、安倍がやる気無いから

これだけ議席あっても、駄目もとで、国民投票する気すら無い

究極チキン
78.名無しさん:2017年12月17日 22:38 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※74
しゃーない。
今の段階ではそれしか出来ないだろう。
ワイももっと改憲して欲しいけど今ではそれが限界。
それすら公明が呑めないのなら公明なんて絶対に支持しない。
79.名無しさん:2017年12月17日 22:39 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※73 続き
それに、55年体制下では自民党が3分の2ぐらい大勢力だったように記憶してるが

それでもあの当時から憲法改正できてないのは、、、、そうすると怠慢なんでしょうかね。(皮肉)
80.名無しさん:2017年12月17日 22:41 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※79
1と2分の1体制をお前はどういう風に理解してるんだ?
単純に自民が3分の2いた訳じゃ無いから。
81.名無しさん:2017年12月17日 22:45 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※80
いやいや、適当な性格なんで許してね。

要するに、今より状況はもっと自民に都合のいい状況だったでしょ?というのを言いたい。

それでに
社会党に毒饅頭食わせて、プロレスやってたんでしょう?
82.名無しさん:2017年12月17日 22:46 ID:c9voigUC0▼このコメントに返信
※74
伊藤元海将のいうには、それでも日本は守られるという解釈になるので実現してもらいたいですね。
83.名無しさん:2017年12月17日 22:47 ID:0.rRotsR0▼このコメントに返信
〉〉66
こういうことか
異常(他国製憲法)に異常(憲法無視)をぶつけて正常にしてるのが日本やぞ


NHKの集金も「契約の自由」を無視してるからなw そいう事だったんだなw
84.名無しさん:2017年12月17日 22:47 ID:c9voigUC0▼このコメントに返信
※79
憲法改正は議題にすらなってませんでしたからね。
85.名無しさん:2017年12月17日 22:49 ID:c9voigUC0▼このコメントに返信
※81
今現在の問題意識を過去にぶつけるのはちょっとやめておいた方がいいでしょう。
あなたも未来の人から罰せられるということですよ。
86.名無しさん:2017年12月17日 22:50 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※84
いや、それは違うと思うよ。後で調べてみるが。

憲法改正は結党以来自民党の悲願だとか、だれか議員さんが言っていた気がするが。。。
あれは嘘なのかな。
87.名無しさん:2017年12月17日 22:50 ID:aWrgJCwA0▼このコメントに返信
※60
改憲を、という主張に対して含むところはないが

三島由紀夫って不思議な人でね、世代からすっぽ抜けたようなところがある
石原慎太郎のように、占領下の屈折が見えてもよさそうなのに、それがない
戦前にできあがっていて、戦時中の小林秀雄に近い。つまり保田与重郎だよ
それなのに「鏡子の家」とか書いちゃうんだから

終戦の空白だけがリアルだったんだろう。それでは戦前派にも理解されない
ああいう死にかたをするしかなかったろうと思う
88.名無しさん:2017年12月17日 22:50 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
法律解釈のデタラメさは、
この憲法とイスラム法が恐らく群を抜いてるだろう。
中国みたいに憲法にあえて書いて開き直った方がよっぽど法治国家として正しいのかもしれない。
89.名無しさん:2017年12月17日 22:51 ID:oQDFRtPf0▼このコメントに返信
※65
国民の誇りは重要だと思うのです。憲法ですら自国で決めることの出来ない国民は国家の誇りを理解出来るでしょうか。
現在は天皇を国家元首とすら明記されていません。日本が占領軍から解放されましたが、意識が占領下の延長線にしかないのでは国民が本当の意味で国家に誇りを持てますか。私達占領下憲法で育った人と大日本帝国憲法で育った人とでは国家に対する認識が違うことでしょう。この事は日本が国際的に不利な立場であると思います。
自民党は結党宣言や綱領で、日本らしさと言う言葉を使っています。私は本当の日本らしさとは占領される以前の日本に学ばなければいけないと思います。
90.名無しさん:2017年12月17日 22:54 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※85
いやいや、申し訳ありませんね。口が悪いので。
91.名無しさん:2017年12月17日 22:58 ID:c9voigUC0▼このコメントに返信
※86
党是と、国民意識は同じではないでしょう。
なぜなら、政党はなぜ政党たるかを示すのが党是で、日本共産党は日本国解体のために存在しますが、べつに国民の総意ではないですね。
与党の公明党の党是は、創/価学会を守るために存在しますが、日本国民とは関係がありません。
92.名無しさん:2017年12月17日 22:58 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
あえて憲法を極端に解釈すれば、
国会が国家元首らしいな、41条に国権の最高機関とかあるから。
当然極端解釈だからそんな訳無いだろって思うのも分かるけど。
66条に内閣総理大臣のあり方があるけど、
そこに内閣総理大臣=元首なんてどこにも書いてないっていう悲しさ。
93.名無しさん:2017年12月17日 22:58 ID:5VuVUHjv0▼このコメントに返信
※16
右派「目先の悪は潰しておくべきだ、それといい加減軍を持ちたい」
左派「韓国内戦如きに貴重な自衛隊をやれるか、やるならアメリカ単独でやれ」
9条全廃か全面保護かの2択しかないから、2項目削除派はぼろクソにやられます

※41
だから伊藤貫氏はアメリカから自立しろと言っている
私もそう思う、アメリカが滅ぶかは分からんがアメリカは非常に悪い立場にある
シナ共産にどんどん食われて行ってる、ニューヨークが先だと思ったけどニュージャーシーのほうが先に立ちそう
米中交易縮小せないけないのにトランプ大統領は28兆円の貿易を決めちまった
このままだとシナ大統領が誕生しかねない、それこそ日本の終わり
だからとっとと軍も含めて自立するべきなんだよ、いつまでお花畑なんだかいっつも思ってる
実質もう内戦状態だ、連中は熱戦よりも冷戦を選んできた
アメリカはトランプ大統領が次落ちたらそれでアメリカ終了になるかもしれない

後、シナ共産は”経済崩壊”では死亡しない、というか13億人総貧乏だから起こらない
アレを潰そうと思うなら、かつてのドイツ帝国やロシア帝国を習えばいいんだけど経済人共はそれが解らない
食料飢饉&経済封鎖が答えなんだけど、アメリカが実質邪魔してる状態
元が崩壊して元がジンバブエになっても、電子通貨に鞍替えするだけという事を理解していない
94.名無しさん:2017年12月17日 22:59 ID:1cWJmPh20▼このコメントに返信
※88
それぞれ御用裁判官とイスラム法学者が法解釈を行ってるよな
95.名無しさん:2017年12月17日 23:00 ID:c9voigUC0▼このコメントに返信
※93
アメリカから独立をするということは、アメリカとの同盟を破棄するということですか?
96.名無しさん:2017年12月17日 23:00 ID:aXXr3kLn0▼このコメントに返信
憲法を改正するという話はじゃんじゃんやればいいけど、
何をどう変えるのか話をせんとまったく意味ないだろ。
97.名無しさん:2017年12月17日 23:01 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※94
イスラム法学者って聞いてたらいい加減なんだよね。
彼らの法解釈ほど信用出来ないものは無い。
まあイスラム法自体クアルーンとあまり変わらないってこと自体問題な訳だが。
98.名無しさん:2017年12月17日 23:02 ID:tTpuhleN0▼このコメントに返信
※14
現行憲法でも統帥権の記述がないから欠陥憲法だろ。
自衛隊法は憲法じゃないぞ
99.名無しさん:2017年12月17日 23:03 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※96
今の与党と維新は話したいと考えてる。
公明は9条改正だけは懸念示してるけど憲法議論には参加しようとしてる。
問題は残りの連中。
100.名無しさん:2017年12月17日 23:03 ID:1cWJmPh20▼このコメントに返信
※98
現行憲法は軍や軍備自体禁止してるからね
101.名無しさん:2017年12月17日 23:11 ID:H.DHyuiA0▼このコメントに返信
国家に責任持てる人物なんてお偉いさんに居ないでしょ
そこは未来永劫ノータッチだと思うぞ
102.名無しさん:2017年12月17日 23:15 ID:5VuVUHjv0▼このコメントに返信
※95
シナ大統領が爆誕してからじゃいろいろ遅いし
その為に安倍総理は仲介役のイギリスを同盟に加えた
いきなりアメリカとの同盟破棄には至らない
同盟破棄になれば、いよいよアメリカ崩壊のお知らせだよ

一番まずいのがアメリカ人が現状シナ共産に乗っ取られかけてることを理解してない
日本は悪夢の民主党政権や、レンポーがいたから耐性が多少なりともついてる
トランプ大統領に掛け合うにしろ、”最悪”の自衛隊クーデターにしろ
日本がアメリカに依存してる部分は減らすべきなのよ
一番は民意で自衛隊が軍になること、これが一番いい
改憲による軍化が一番穏便に済むのよ
103.名無しさん:2017年12月17日 23:15 ID:c9voigUC0▼このコメントに返信
※100
日本政府の解釈は、自衛隊というのは戦力ではないんです。だから憲法で禁止されている戦力は持っていないという解釈です。
104.名無しさん:2017年12月17日 23:15 ID:aXXr3kLn0▼このコメントに返信
軍隊の統帥権を憲法に定めなきゃいかん国際ルールなんてないと思うが?
自衛隊法の方が柔軟に対応できていいだろ。
むしろ,戒厳令規定(臨時的な人権制約規定)や戒厳法がない方が大問題だ。
105.名無しさん:2017年12月17日 23:17 ID:jwvZVfLM0▼このコメントに返信
公明党「9条改正はどんなことがあっても死守します」
立憲 民進 共産 社民「まさか俺らが公明党の為のカモフラージュとは誰も気づくまい」
106.名無しさん:2017年12月17日 23:18 ID:mbHyXlP.0▼このコメントに返信
とにかく9条の2項を削除したい
自衛隊は違憲という議論の余地を無くさなくてはならない
107.名無しさん:2017年12月17日 23:19 ID:jwvZVfLM0▼このコメントに返信
※99
公明は9条改正だけは懸念示してる
それが一番の問題でしょうが
108.名無しさん:2017年12月17日 23:19 ID:c9voigUC0▼このコメントに返信
※102
財務省の財政均衡主義を止めさせて、防衛費を10兆円にすればいいだけで、米軍とは協調体制を保つのが一番現実的です。
変えると言うことはリスクをはらみます。今は体制を変えるメリットはないと思います。
109.名無しさん:2017年12月17日 23:19 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※86 調べてみた
昭和30年の文面にはズバリの憲法改正の文言は無い様子。

なんとなく該当するのが
「わが党は、民主主義の理念を基調として諸般の制度、機構を刷新改善し、文化的民主国家の完成を期する」

憲法改正の匂いはしなくもない。でも、、良く分からん。

PS.平成17年の新綱領には明確に記述がある。
110.名無しさん:2017年12月17日 23:21 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※103
防衛のためなら一見苦しそうに思える解釈でもするっていう感じだからねぇ。
9条の解釈なら武器の所持禁止は書いてないから所持くらいなら問題無いって言える訳だし。

しかし政府解釈で分からんのは個別的自衛権なら問題無くて集団的自衛権はダメだということ。
民主党が与党になったときは自民がそう解釈した理由について誰1人答えられなかった。

やっぱりこの憲法、一見無茶とも言える解釈も出来るから、
法治国家としては疑わしいわ。
111.名無しさん:2017年12月17日 23:21 ID:jwvZVfLM0▼このコメントに返信
日本に在日米軍がいるのは自衛隊がクーデター起こした時に制圧する為だよ?
112.名無しさん:2017年12月17日 23:22 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
※107
当然それは問題。
だが立憲民主みたいに改憲について議論すらしようとしないのはもっと問題。
113.名無しさん:2017年12月17日 23:23 ID:jwvZVfLM0▼このコメントに返信
※108
財務省「お断りします」
114.名無しさん:2017年12月17日 23:24 ID:dk31RX7I0▼このコメントに返信
必要ならば改憲要求デモを起こしたい。
100年前と同じ価値観なわけないんだから全項目見直すべき。
115.名無しさん:2017年12月17日 23:24 ID:PZ5xyvAz0▼このコメントに返信
こないだの選挙の争点って憲法改正だったし、改正派の自民党が政権を取った時点で改正は決まりだよ。
野党が改正に同調してきたのは、自分たちの意見をねじ込んで骨抜き憲法にする為。
とにかく一回変えるのも大事だが、内容もきちんと見ないと、一回変えたからしばらくは変えないと言いかねないからな。
116.名無しさん:2017年12月17日 23:25 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
しかし、この前まであった経世会のホームページ。
検索してもヒットしないのは何故なんだ。
117.名無しさん:2017年12月17日 23:25 ID:c9voigUC0▼このコメントに返信
※110
>しかし政府解釈で分からんのは個別的自衛権なら問題無くて集団的自衛権はダメだということ
それは違います。
平和安全法制は、限定的ながら、集団的自衛権を認めた法律です。
武力攻撃事態対処法で「専守防衛」を捨てました。
平和安全法制で「集団的自衛権行使は憲法違反」を捨てました。
唯一残っているのは、「自衛隊って何?」ということだけになりました。
だから、安倍総理は最後に残ったピースを埋めようとしているのです。
118.名無しさん:2017年12月17日 23:25 ID:jwvZVfLM0▼このコメントに返信
※112
立憲「俺らは議論をしないんじゃない!護憲の為に改憲議論を阻止しているんだ!」
119.名無しさん:2017年12月17日 23:26 ID:c9voigUC0▼このコメントに返信
※113
そこなんです。日本の問題は。
120.名無しさん:2017年12月17日 23:28 ID:jwvZVfLM0▼このコメントに返信
※115
公明党「9条改正を阻止するが我々の仕事。立憲も民進も共産も社民もカモフラ―ジュに過ぎん」
121.名無しさん:2017年12月17日 23:29 ID:7lDx.BaU0▼このコメントに返信
アメリカが妨害している。いつか原爆の仕返しをされることを恐れている。
122.名無しさん:2017年12月17日 23:32 ID:8SOvm2t.0▼このコメントに返信
改憲なんて「物理的に不可能」だからw
普通の民主主義国家であの条件だとハードル高すぎて、まず無理
現状ありえるとしたら、東京と大阪に水爆投下されたときぐらいかな・・・
そういう風にGHQの阿呆屑が造ったんだから間違いない
5年後に大後悔する事になるんだが、それはまた、別の話
123.名無しさん:2017年12月17日 23:33 ID:jwvZVfLM0▼このコメントに返信
※119
故中川昭一「日本の主権を取り返そうとしたら財務省にはめられて失脚して暗殺された」

財務省「我々に逆らう者はみんなこうなる。覚えておくように!」

政治家「はい!(くそ!暗殺されてたまるかよ!)」


これが現在の日本

124.名無しさん:2017年12月17日 23:33 ID:EKAtrx3v0▼このコメントに返信
そら、大日本帝国を完全に軍事的に去勢するためだもん

GHQが心を込めて

9条は完璧に日本を殺すために作られたのさ
125.名無しさん:2017年12月17日 23:34 ID:IZQBL3De0▼このコメントに返信
・前文に国家のあり方について書かず、平和のことについて書いてる上、「国際社会」と書いてもはや国の憲法の範疇を超えてる。
・国民主権はあるし基本的人権も十分な位書いてある。なお国家主権
・9条については一見良く出来てると思われがちだが実態はかなり中途半端。
・首相も天皇も国家元首と規定されていない。極端に解釈すれば国会そのものが国家元首らしい。
・最高裁の国民審査が形骸化。
・それでいながら改憲はかなり厳しい。しかも第10章で最高法規との規定もある。

そもそも日本が滅べば我々は「国民」では無く「ただの人間」になると言うのに、
ここまで国家としてヤバくてしかも致命的なところまで一見ヤバそうな解釈でもいけて、
しかもその法律は最高法規で改憲もきついとかギャグか何か?
126.名無しさん:2017年12月17日 23:38 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※109 続き

なんで平成17年に自民党が新理念とか新綱領を作ったのか、引っかかったので
調べてみたら平成17年はアーミテージ氏が日本に来ていろいろリクエストだしてきた年だろ?

憲法改正もアメリカ様の要望というのは露骨に分る。

この前、安倍ちゃんが集団的自衛権として自衛隊は参加できるので

アメリカからの要望としての憲法改正は必須でなくなった!とか言ってたが。

2005年のアメリカ様の談話に未だ振りまわされてる日本という悲しい現実。
127.名無しさん:2017年12月17日 23:39 ID:5VuVUHjv0▼このコメントに返信
※108
実の所、アメリカで華僑が頭角を現さなければ自分もそれでいいと思ってた
将棋には王手飛車取りというのがあるけど、連中は飛車取り王手をやってる
自分がこれを言い出したのはリー市長が市長になって反日政策をアメリカに盛り込もうと分かった頃からだよ
だからと言ってそれをアメリカに辞めさせろとは日本は言えない
ついでに言うと「アメリカは何者かが圧制をしたら銃を持って抵抗せよ」というのが国是だから
下手な警察沙汰はプロパカンダに利用されて熱戦やゲリラ戦になりかねない

民意に沿って事が動かせるなら民意に沿って動かしたほうが良い
それとも、いまからアメリカから中国をつまみ出せるトリックスター的な対策があるとでも?
そんなものは自分が考える限り存在しない、米中交易の額は半端じゃない、それこそ米国経済重鎮が猛反対する
だからと言って日本が中国圏内に入るのは非常に不味い、シナ共産は抗日が国是だからね
それともアメリカ準州になる?日本消滅の上に今度こそ歴史抹殺を食らいそうだ
128.名無しさん:2017年12月17日 23:39 ID:jwvZVfLM0▼このコメントに返信
※124
GHQ「んで最終的には日本人と多人種との交配を進めて純血を絶やすのが本来のウチの計画な訳」

129.名無しさん:2017年12月17日 23:41 ID:mbHyXlP.0▼このコメントに返信
※122
有事になって冷静な判断ができない状況でやる改憲が一番危ないんだよ
だから平時にやるべきなんだが護憲派はそれがわからんのです
130.名無しさん:2017年12月17日 23:42 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※126 続き

これで憲法改正して自国民に誇りを!とか、たんなる幻影でしょう。

とはいえ、それでも気分がよくなるなら意味はありますかね。
131.名無しさん:2017年12月17日 23:50 ID:DRTFHbwl0▼このコメントに返信
※2のいうことに、大筋で同意。
これに反発するヤツは、大局観のない馬鹿。

簡単にいうと、戦後は長らく、改憲派の中にも馬鹿な政治家が多かったからだよ。
政治家じゃないけど、田母神みたいな政経オンチ/法律オンチの奴等とかさ。
平沼とか、理念ばかりで、なんの実務能力もない。

近衛文麿のいうように、「ウヨクもサヨクも同じ」ってこと。

最近でこそ、自民党内にいた改憲派バカが「立ち上がれ日本」とかに追い出されて失脚してきたから、
自民党内に実務派が残ってきて、やっと改憲が現実的になってきたけどさ
132.名無しさん:2017年12月17日 23:50 ID:mbHyXlP.0▼このコメントに返信
※130
>これで憲法改正して自国民に誇りを!
そんなのは一面的なものでしかないと思うぞ
改正したい理由なんていくらでもある
133.名無しさん:2017年12月17日 23:52 ID:nIo76c.Z0▼このコメントに返信
※132
「自国民の誇り」という論拠で熱弁をしてる人が居たからです。すいません。
134.名無しさん:2017年12月17日 23:56 ID:DRTFHbwl0▼このコメントに返信
安倍以外の過去の政治家が、改憲運動において、無能ばかりって事だよ

いまでこそ、安倍政権によって改憲の論点を9条にだけ限定することで、言論の自由などに改憲で制限が加わらないようにして、国民の不安をおさえようとする調整をしてるけど、
安倍以前は、そのていどの論点限定すらも、できなかったんだよ

自民党の旧改憲草案とか、ありゃあ、稚拙すぎてダメだ。
しかも問題点を指摘されても、批判者をサヨク呼ばわりするだけで、いっさい草案を修正しようとしなかったし。

日本会議みたいなのが、無能のたまり場でことだ。
やっぱ官僚が必要なんだよ。
135.名無しさん:2017年12月18日 00:03 ID:6YGVORyL0▼このコメントに返信
もう面倒臭いから、とりあえず建前的で良いんで再度米国に占領して貰って米国の指示って事で憲法改正してしまえ
で、米国占領統治の内に竹島とり返して沖縄や尖閣の基地拡充してガッツリ整備しておけ
特亜は米国様のやる事にはせいぜい遠吠えくらいしか出来ないからな
136.名無しさん:2017年12月18日 00:10 ID:Y5zbVwVU0▼このコメントに返信
小池と同じで、保守票が欲しいから「憲法改正! 再軍備!!」とか威勢のいいだけのことを言ってただけの政治屋が、
昔は自民党にもたくさん居たんだよ

小沢とかさ
137.名無しさん:2017年12月18日 00:35 ID:hi2G0b2O0▼このコメントに返信
※93

>アメリカはトランプ大統領が次落ちたらそれでアメリカ終了になるかもしれない

いやそれは違う
アメリカは終了と言うか、今までよりも世界を支配できなくなるだけ
決してアメリカがバブル崩壊した日本やイギリスのように落ちぶれることはない
むしろ最悪なのは中国がアジアと太平洋の支配権を握ったら、それこそ世界中で
中国産の製造品や食材が溢れかえり、反日コンテンツが中東でも流れ始める
想像してみろ、アラブの若者がアズールレーンで日本に核を打ち込むことを楽しむ姿を

そして中国は無神論なので、当然イスラム過激派や白人至上主義のキリスト教右派の反発を受ける
今まで以上にテロが世界中で起こり、そしてヒトラーのように「富を支配する中国人を滅ぼせ」と
唱える奴がアメリカで生まれる可能性が高く、そして中国人が世界中の標的になるだろうw
その時、中国は遠慮なく歯向かう国に核攻撃をしかねない

だからスティーブ・バノンも警告している
あの人はリアリストだから、中国が世界覇権国になったらロクなことにならないと気づいている
そしてそれに気づいていないのはザッカバーグみたいな10代のアメリカ人だ
138.名無しさん:2017年12月18日 00:44 ID:hi2G0b2O0▼このコメントに返信
※44
保守派の西部氏や宮崎哲弥、小林よしのりも言っていたけど
「世界中どこを探しても日本人ほどツワモノに弱い民族は居ない」
倒幕も幕府より強いイギリスと手を組んだ薩摩なら負けないと思ってついて行く
アメリカに負けたら、軍部のトップはすぐに手のひら返して白人を崇め始めた
そしてバブル崩壊前には「アメリカを買収して日本の傭兵にしよう」と憲法改正して
自分を強くするよりかアメリカに日本を捨てられないようにしようとする根性
こんなのが日本の支配層として君臨しているんだから日本はダメなんだ
139.名無しさん:2017年12月18日 00:48 ID:t91Z.2G80▼このコメントに返信
震災や原発であれだけ痛い目に遭っても目が覚めないんだからな。また間に合わないのか。
何だかな。繰り返しばっかり。
140.名無しさん:2017年12月18日 00:51 ID:WDlQ5nkj0▼このコメントに返信
第9条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、
武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。

自衛権は憲法じやないのか? それとセットとしてないと矛盾はいえない。

国家として戦争はしませんが戦闘はあります
紛争問題の内容がどうなのか、攻められたのが武力だとして
宣戦布告されても無視するのは国際的な権利として相手が無視される?
相手の軍事的な宣言をむししつつ攻撃されたなら東京裁判のA級戦犯に当てられたような
平和に対する罪という部分に当てはまるんじゃないのか? 具体的な仕様が知らないがそうでないと
正義と秩序の国際平和が成り立たない。
日本は世界に向けて改めて宣言しちまえばいいんでね?
「平和憲法により日本に対して軍事及び武力的威嚇は平和に対する罪であり、国際社会による制裁がなされる」
日本は自分から戦わないけど日本に適応された法を盾にして国際社会が設定したもの利用して世界を武器に置き換えると。
日本は国連に北に対する圧力や武力求めたりその上の六カ国に対して戦後の設定で日本に対して適応した法があるからお前らで日本守れよと言う。
141.名無しさん:2017年12月18日 00:52 ID:WDlQ5nkj0▼このコメントに返信


国際紛争の解決の目的じゃないなら戦力は持っていいよね、というルールでしょこれ。
そも、国の交戦権ってなにしたら交戦という設定があるのか、国際ルールにのっとってというなら国権の戦争認めていないと行けないだろうし。

もし尖閣が盗られて乗っ取られて自衛隊が奪還する際に戦闘があったとしても 国際紛争の解決 という部分ではセーフでしょ?
紛争解決の内容が島の所有権が変わったかどうかなら乗っ取っただけではならない、国際的な手続きか居座らないとだめだろうけど居座った場合は抗議の通達しないで何十年で移行されるだろうけど。
戦闘で紛争が解決というのは相手国の殲滅以外成り立たないし戦闘して殲滅ができなくて生き残りが居たとしても日本の平和憲法で相手国からの話し合いとか持ち出されても無視する、そうしないと武力で紛争解決したと言っているようなもの。
平和憲法と言いつつ実態はものすごい反平和というか韓国の慰安婦問題のような日本軍の結果に対する賠償で払ったりするのがやらないということになるはず。
このことで抗議されても平和憲法だと言うし国際ルールというなら日本の憲法は気にしなくていいというお墨付き貰うわけだけど。
本来なら国際的な戦争のルールに乗っ取って平和的に活動します、とかそういうのにしてないとおかしいんだよね。
戦争のルールがもう糞すぎて適応しても意味がないと言っているようなものなんだけど。
142.名無しさん:2017年12月18日 01:08 ID:CC27Woor0▼このコメントに返信
※137
シナ大統領が当選してアメリカに中国人が溢れかえったらそれはアメリカなのかね?
後、シナ共産に乗っ取られたら中国人は我が強い事に加えアメリカを覇権国から引き釣り下すために分裂させると思う
かつての中華民国も軍閥分かれて制御不能だった、それがアメリカで起こる、シナ共産はそう指示と思う

後はおおむね同意
現状じゃ軍も含めて自立しかないような気がするよ
143.名無しさん:2017年12月18日 01:11 ID:Qhy4VYRh0▼このコメントに返信
現行でも割と何とかなってるからね
ただ、解釈次第で暴走する危険はあるから改正は必要だ
144.名無しさん:2017年12月18日 01:27 ID:ram8tgS20▼このコメントに返信
※30
明治憲法は憲法改正は事実上不可能。
何故ならイニシアチブが天皇にあるため、議会は議論すら許されないから。
明治憲法の改正条項は元々元老が天皇に奏上すること前提で作られているため、元老がいないと憲法改正は不可能。
145.名無しさん:2017年12月18日 01:42 ID:FGtOflFG0▼このコメントに返信
※144
言い換えれば元老がその気なら改憲は随意に出来るって事だよな。
少なくとも大日本帝国憲法が有効だった時代は改憲はそれほど必要も無かっただろう。
日本国憲法は特に最近に至っては齟齬だらけだが。
146.名無しさん:2017年12月18日 01:59 ID:mdd39ybz0▼このコメントに返信
1・法治国家だから。
2.現実的に法律で改悪不能だから。
147.名無しさん:2017年12月18日 02:21 ID:ram8tgS20▼このコメントに返信
※145
明治憲法は

統帥権の独立
法律の留保
行政裁判所の存在(国民は国を訴えることが出来るのは一度だけでしかも普通の裁判所ではなく役所が採決をするシステム。再審不可で裁判官もいない。行政裁判所は日本にひとつしかないので受理も遅い)
軍人の特権
首相の権限が弱い
貴族院は何度でも法案を拒否できる
枢密院が立法にしゃしゃり出る
天皇大権を政府が乱発できる
国民の権利が不十分
元老が全員死んだら憲法改正は永久に不可能
統帥権を天皇が持っているため大本営は降伏が出来ず内閣も口を出せないため戦争に負けることが出来ない

と、欠陥だらけだぞ。
でも不磨の大典だから改正できなかった。
で、軍人が暴走してご覧の有り様になったわけだが。
148.名無しさん:2017年12月18日 02:29 ID:JPHPBAmO0▼このコメントに返信
※128
ルーズベルト「混血すら残すべきではない」
149.名無しさん:2017年12月18日 02:35 ID:JPHPBAmO0▼このコメントに返信
※122
なお、ドイツの時はドイツ側の妥協案を受け入れた模様
150.名無しさん:2017年12月18日 03:29 ID:2sp.6QwY0▼このコメントに返信
今の社会がその憲法をベースに作ってるんだから今から作り直そうとしたらクッソめんどくさいだろ
151.名無しさん:2017年12月18日 04:39 ID:JPHPBAmO0▼このコメントに返信
※125
・三権分立(特に弾劾裁判所と違憲立法審査)も形骸化し官僚(行政)に権力が集中している。
152.名無しさん:2017年12月18日 04:51 ID:JPHPBAmO0▼このコメントに返信
※125
追加・修正してみた
・前文に国家のあり方について書かず、平和のことについて書いてる上、「諸国民」「国際社会」と書いてもはや国の憲法の範疇を超えてる。
・内容を抜きにしても、前文は文章が長いため意味が分かり辛い。
・国民主権はあるし基本的人権も十分な位書いてある。なお国家主権
・首相も天皇も国家元首と規定されていない。極端に解釈すれば国会そのものが国家元首らしい。
・9条については一見良く出来てると思われがちだが実態は無防備無抵抗宣言。
・最高裁の国民審査が形骸化。
・三権分立(特に弾劾裁判所と違憲立法審査)も形骸化し官僚(行政)に権力が集中している。
・それでいながら改憲はかなり厳しい。しかも第10章で最高法規との規定もある。
153.名無しさん:2017年12月18日 04:56 ID:JPHPBAmO0▼このコメントに返信
あ、前文の内容の問題点は「GHQによるコピペ(盗用)にすぎない現行憲法を放置してよいのか」が詳しいよ
154.名無しさん:2017年12月18日 08:09 ID:YA7CTZmj0▼このコメントに返信
米ソ(露)がそう決めている
155.名無しさん:2017年12月18日 08:43 ID:kFRbh.Dg0▼このコメントに返信
※153
前文の
「われらとわれらの子孫のために」
「人類普遍の原理」
「排除する」
と書いてある部分はすごく大事だよ。
156.名無しさん:2017年12月18日 11:22 ID:yRToJKAv0▼このコメントに返信
憲法学者とかいう糖質がいるからなあ
157.名無しさん:2017年12月18日 11:40 ID:Ix6ASi.R0▼このコメントに返信
9条なんて完全に占領政策の為の条文だもんな。
占領解除になったらすぐ消してもいいくらいなのに、ずーっとこのままだもの。おかしすぎるわ。
158.名無しさん:2017年12月18日 20:10 ID:IrFtKzIw0▼このコメントに返信
日本は国会議員の1/3程度で国民を支配してる国だからなあ。
国民の意見を聞く国民投票はもってのほかで、日本人は侵略主義者で9条で押さえつけてないと
世界征服に走ると力説して国民弾圧してる野党がこの国の支配者。
159.名無しさん:2017年12月18日 20:22 ID:m.OXqqHF0▼このコメントに返信
与党も野党も解釈改憲だらけ
これって無憲法状態と何が違うのかね
160.名無しさん:2017年12月20日 22:36 ID:yre4d4yl0▼このコメントに返信
※159
司法も行政の都合の良い解釈をして判断回避or合憲判決ばっか出してるからな
違憲判決は完全にガス抜きのためだから行政に大きな影響のない判決しかない
161.名無しさん:2017年12月20日 22:37 ID:yre4d4yl0▼このコメントに返信
※157
前文も日本=悪・諸国民=連合国=正義を刷り込むための条文だよ
162.名無しさん:2017年12月20日 22:39 ID:yre4d4yl0▼このコメントに返信
※152
もう新憲法制定するための革命を起こしてもいいと思う
163.名無しさん:2017年12月23日 04:54 ID:.6nY18910▼このコメントに返信
日本の司法は公正を無視し前例判例に倣う
韓国の司法は法律を無視し民意に迎合する
中国の司法は共産党従属で事実を無視する

お名前