スポンサーリンク

2017年12月14日 13:20

イギリス 「親中路線は失敗だった、これからは日本との関係を強化します」

イギリス 「親中路線は失敗だった、これからは日本との関係を強化します」

03

引用元:イギリス 「親中路線は失敗だった、これからは日本との関係を強化します」
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1513172285/

1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/12/13(水) 22:38:05.57 ID:KuE6AoJl0● BE:284093282-2BP(2000)
「英中蜜月」修正→21世紀の「日英同盟」? 日本とイギリス急接近のワケ
http://www.sankei.com/world/news/171212/wor1712120003-n1.html 
「(中略)」
15: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ES] 2017/12/13(水) 22:43:30.89 ID:Gs3I7x3Z0
イギリスは米国を裏切って中国についた印象しか残ってないわ

20: 名無しさん@涙目です。(WiMAX) [CA] 2017/12/13(水) 22:44:44.67 ID:998Zeo3z0
ええやないの
日英同盟破棄してなかったら
大日本帝国も滅ばずに済んだはずだからな

25: 名無しさん@涙目です。(福井県) [GB] 2017/12/13(水) 22:45:56.79 ID:6VZRR7dc0
いい判断だ脱EUが正解だったとなるといいね

35: 名無しさん@涙目です。(WiMAX) [CA] 2017/12/13(水) 22:47:54.32 ID:998Zeo3z0
>>25
そもそも勢力均衡外交をやってたブリカスさんからすると
WW1起こしたドイカスこそ不倶戴天の敵だからな
ちなみに
そんなドイカスを倒す為にアメリカから山ほど借金こさえて
その形に日英同盟を破棄させられた

29: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2017/12/13(水) 22:47:06.44 ID:JmOmmwMc0
中国(蒋介石政権)を支持して日本を叩いていたら
いつの間にか植民地とポンド経済圏を失っていた、ってことを思い出したんかな

30: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [ニダ] 2017/12/13(水) 22:47:07.97 ID:xmLiXGIZ0
日本も損はないけど得もなさそう

31: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [ニダ] 2017/12/13(水) 22:47:11.51 ID:De91aM1F0
イギリスも昔は優秀だったのにな

36: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2017/12/13(水) 22:48:01.97 ID:UT8MDymq0
こいつら古から二枚舌外交だから信用しない方がいいと思うんだが

40: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2017/12/13(水) 22:49:16.61 ID:Dsir1oIc0
下手すると機密が英国経由ちうごく行きになるぞ
ブリ公信用すんなよ

42: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US] 2017/12/13(水) 22:50:02.72 ID:7syMTOoI0
懸命な判断だな

43: 名無しさん@涙目です。(庭) [CN] 2017/12/13(水) 22:50:27.78 ID:VfrCoC9U0
シナの膨張に対する世界の自然な反応

44: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [EU] 2017/12/13(水) 22:50:54.42 ID:6RZs74j+0
世界史勉強するほどイギリスってヤバい国と思うらしいな

47: 名無しさん@涙目です。(茸) [EU] 2017/12/13(水) 22:51:42.03 ID:99XBieQ00
同感。

英はダメだよ。
絶対に裏切る。

208: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [CN] 2017/12/14(木) 00:20:16.51 ID:voavrGrE0
>>47
最初から裏切るのが目に見えてる中国よりはまだ話の通じる相手だろ。

50: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2017/12/13(水) 22:51:53.34 ID:7klOGVkJ0
エゲレス外交は二枚舌だから信用しちゃあアカン

51: 名無しさん@涙目です。(西日本) [ニダ] 2017/12/13(水) 22:52:06.85 ID:kUw6wKea0
いまの中東を見てると、ここが仲間になったからって安心できんとしか感じんな。

52: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CH] 2017/12/13(水) 22:52:12.47 ID:SkQM1Q1x0
まずはAIIBの分の誠意を提供してもらおうか

59: 名無しさん@涙目です。(WiMAX) [CA] 2017/12/13(水) 22:55:51.59 ID:998Zeo3z0
>>52
ブリカスさんとしては
AIIBに金が集まるならその両替業務で儲かろうって算段だったんだが
結局金も集まらないし
勝手に一帯一路がどうとか新しいアプローチ始めるしで
全然駄目だったんだよ

こないだ日欧EPAも妥結したので
ブリカスとしては日本経由で欧州市場にも
もっかいチャレンジしたいんだろうと思われ

54: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [AT] 2017/12/13(水) 22:53:20.80 ID:DiAqDkcl0
んじゃあまずAIIB抜けたらいいじゃない

55: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [ニダ] 2017/12/13(水) 22:53:31.29 ID:MaWQvwGu0
イギリスは信用出来ないからなぁ

81: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [CL] 2017/12/13(水) 23:04:53.62 ID:eHcTnyCI0
日露戦争に勝てたのはイギリスのお陰だけどww2に巻き込まれたのはイギリスのせいだからな

162: 名無しさん@涙目です。(catv?) [IT] 2017/12/13(水) 23:50:53.46 ID:heGH0P/g0
>>81
日露戦争だってあいつらに金払ってあいつらの敵をやっつけてやったようなもんだろ

171: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] 2017/12/13(水) 23:56:05.66 ID:HpTtpLeD0
>>162
日本にとってもロシアは脅威だったんだが

93: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [US] 2017/12/13(水) 23:08:04.39 ID:lXDwJu2q0
日英同盟は何より験がいい。
日本は日英同盟下では負け知らず

97: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [FR] 2017/12/13(水) 23:09:33.40 ID:M79N6vPj0
イギリスマジどうすんだ
ヨーロッパで孤立、フランスに抜かれて中国から見放されてアメリカには相手にされず
日本以上に若者イジメ政治でドイツより移民ありき状態
技術では遅れを取ってて産業も観光だより

103: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2017/12/13(水) 23:11:18.84 ID:lVC/sycc0
>>97
イギリスは金融しかない

106: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2017/12/13(水) 23:12:57.76 ID:wbSUCAUT0
>>97
敗戦国のドイツにぼろ敗けで笑える

113: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US] 2017/12/13(水) 23:15:26.34 ID:GReGEfUi0
>>97
世界一の借金大国日本だってイギリスの事言えないだろ

121: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/12/13(水) 23:18:55.03 ID:QqvPpUEy0
>>97
孤立なんかしてないと思った方がいいぞ
イギリスは結構大きな市場で、輸入の方が多い、
つまりEU各国からするといいお客さんなんだよ

単一市場のルールや規格に従うという点に関して言えば、
それは輸出者が世界のどの市場でもしなければならないことだ。

英国が米国に輸出するなら、米国のルールに従わなければならないし、
米国の規格に合わせなければならない。
中国やオーストラリアに輸出する場合でも同じこと。
違うのは、英国がすべての経済分野について米国や中国、
オーストラリアのルールと規格に従う必要はないということだね。

単一市場のメンバーにならずとも、単一市場に輸出を行うことは完全に可能だ。
結局のところ、米国、中国、日本、インドなど単一市場に加わっていない
たくさんの国々が、EUに首尾よく輸出を行っている。
彼らはこぞってEUとFTAを結ぼうとしているが、単一市場に加わることは考えていない。
だとしたら、英国が単一市場の一員であることがなぜそれほど重要なのだろうか。

102: 名無しさん@涙目です。(東日本) [KR] 2017/12/13(水) 23:10:40.82 ID:PjWymeIq0
マハン理論によるイギリス、アメリカ、日本の海洋国家によるシーパワーで大陸国家、中国ドイツを包囲しないとな

177: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2017/12/13(水) 23:58:51.81 ID:9RJub3ct0
何か裏があるだろこれw

180: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2017/12/14(木) 00:01:13.36 ID:v3lPCuvZ0
あとエゲレス人は友達同士で話ながら、目で裏の意味を伝えてくる
(わかってくれてるよな?って)
これって日本人そっくり

185: 名無しさん@涙目です。(香港) [US] 2017/12/14(木) 00:03:36.87 ID:JwUN8Sep0
中国に取っちゃ日英は仇敵だからなw

190: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [FR] 2017/12/14(木) 00:10:03.14 ID:yUUdIoEW0
イギリスは先見の明がある

220: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [NO] 2017/12/14(木) 00:33:19.17 ID:0Q32l/se0
まあ今の日本も相手を選べる立場じゃないし

222: 名無しさん@涙目です。(空) [EU] 2017/12/14(木) 00:36:43.91 ID:e2RL7+Kk0
>>220
当時の日本もそうだったな、ロシアと張り合う為には
例え利用されるとしても組む他なかった

221: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2017/12/14(木) 00:35:39.98 ID:wyKEq3bM0
日本企業がUKのEU離脱で逃げそうだから言ってるだけだろ

276: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2017/12/14(木) 02:59:20.34 ID:UH4DyGKM0
外務省の中の人が仕事した結果だぞ
たまには褒めてやれ

281: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2017/12/14(木) 03:08:58.60 ID:EpAZZD9r0
中国市場は絶対に中国企業が勝つようにできている
公正さなどまったくない
中国に進出するのは全くうまみがないことにアホでもそろそろ気づく

288: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2017/12/14(木) 03:18:42.99 ID:ZiCnQ4Vx0
>>281
日本人アホばっかだな…

291: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2017/12/14(木) 03:22:39.65 ID:EpAZZD9r0
>>288
アホばっかだから中国に進出して技術と資産取られて返ってきてんじゃねえかよw

292: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [US] 2017/12/14(木) 03:24:20.43 ID:7NdFNUVr0
信用出来ないが味方は多い方が良い
とりあえず踏み絵で中国を踏みつけてみてくれ

301: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [GB] 2017/12/14(木) 03:48:13.75 ID:1JZmPkJJ0
途上国を助けるよという名目で
AIIBで世界中から金を集めて
その金を自国に投資とかウルトラCやっちまってるしな

325: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [CA] 2017/12/14(木) 06:45:44.59 ID:jvROfqEn0
そりゃあ生き残るためにはどこも必死さぁ
日本は甘いんだよ
もっと奴ら並みに狡猾にならんとね

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年12月14日 13:29 ID:xcculu8W0▼このコメントに返信
EU連合の拠点としようとイギリスで製造する予定の国内自動車メーカーがEU抜けの話しからいまだオロオロしてるんやで
特に新型投入がのびのびの日産
2.名無しさん:2017年12月14日 13:30 ID:c3kbvsS10▼このコメントに返信
なんだかチョコボ臭いぞ…
3.名無しさん:2017年12月14日 13:30 ID:hr9X2KUq0▼このコメントに返信
まだ日本を世界一の借金大国とか言ってるアホがいるのか
額面だけでも中国に3倍差がついてるっての
4.名無しさん:2017年12月14日 13:31 ID:iFek1w4r0▼このコメントに返信
なるほど~前半のコメは勉強になるな~。

もう一度、日英関係を勉強し直そうっと、忘れている事や勘違いが多そうだwww
5.名無しさん:2017年12月14日 13:32 ID:1HSduWvt0▼このコメントに返信
英も(独や豪もだが)日本と同じように反英メディアに悩まされていて
なおかつミンスみたいな売国(前のキャメロン首相)にも悩まされている
経済的にも嫌がらせを同じように受けてて今反中感情がかなり高まってるのよね
6.名無しさん:2017年12月14日 13:38 ID:AKdLRPAD0▼このコメントに返信
でも、最終的にまた裏切る英カスだった
7.名無しさん:2017年12月14日 13:38 ID:VWWWCvXO0▼このコメントに返信
イギリスネット民の「日本に移住しようかな」ってブラックジョークの中に
日本を仲立ちにもう一度EU経済圏に戻りたいなと言う彼らの本音も透けて見える。
ま、割りとどうでもいい。
8.名無しさん:2017年12月14日 13:38 ID:.87NPVnX0▼このコメントに返信
って
産経記事かよ
9.名無しさん:2017年12月14日 13:39 ID:RLpbwctF0▼このコメントに返信
ブリテンの生活保護問題も日本以上らしいしなぁ
10.名無しさん:2017年12月14日 13:40 ID:Aabgj7Y50▼このコメントに返信
あんだけ中国に傾倒しまくってた国に急に脱中国&親日を宣言されても今ひとつ信用できない
こんな急に路線変更するという事は、逆にまた親日路線だって急に路線変更する可能性があるのでは?
そもそも歴史的に見てイギリスは三昧舌外交の国で、対立してる陣営全てに良い顔する伝統があるし、
これって親日路線に舵を切ったと言うよりは「親米親日と親中路線を平行して行う」ってだけなのでは…


11.名無しさん:2017年12月14日 13:41 ID:gXSgw6zF0▼このコメントに返信


やるべきことは

自衛隊クーデターによる帰化なりすまし在日の殲滅以外ない。
12.名無しさん:2017年12月14日 13:42 ID:1HSduWvt0▼このコメントに返信
※10
それ言ったら日本だって民主時代は極端な媚中だったし米のオバマ時代だって中国にアマアマだったじゃねえか
英のこと言えた義理じゃないわ
13.名無しさん:2017年12月14日 13:43 ID:2Kv1wT1b0▼このコメントに返信
中国よりはマシだろう、近くの敵より遠くのなんとかさ
14.名無しさん:2017年12月14日 13:43 ID:Z.Cm.nXY0▼このコメントに返信
もともとイギリスとはワーキングホリデーを締結しているぐらいには仲いいよね。

オーストラリア・ニュージーランド・カナダとも、そこそこ仲いいよね。お友だちってほどじゃないが。
15.名無しさん:2017年12月14日 13:43 ID:2Kv1wT1b0▼このコメントに返信
確かに小沢の中国訪問団は笑ったな。昔の遣唐使かよww
16.名無しさん:2017年12月14日 13:45 ID:8gEUxv5h0▼このコメントに返信
ブリカスの舌を2枚引っこ抜いたら、信用してもいいかな
17.名無しさん:2017年12月14日 13:46 ID:3mBvXmDf0▼このコメントに返信
※10
とはいっても散々記事で触れられてるようにイギリスにとって中国が
擦り寄っても打っても響かない美味しくない相手であるということは
客観的に見ててもわかるからな

強かな相手であるというのなら利用できる範囲で便宜を図ってやればいいだけ
18.名無しさん:2017年12月14日 13:46 ID:lgvqIadm0▼このコメントに返信
※14
そりゃ・・全部イギリス(連邦)だし・・
19.名無しさん:2017年12月14日 13:47 ID:6Kawpi4Z0▼このコメントに返信
裏切りの常習犯ではあるけど、情勢分析には聡いんで
南朝鮮虫みたいに感情と悪意だけでは動かないから
その意味では逆に信用も出来る面もある

でも今の時期は組んでも互いにメリットなんもないような?
20.名無しさん:2017年12月14日 13:48 ID:07bTtXl.0▼このコメントに返信
※15
財政破綻してでも朝貢国に貢いで大盤振る舞いするのが支那王朝の伝統なのに
建国から物乞いするしか能がない共産党はどの王朝とも違うよ
21.名無しさん:2017年12月14日 13:49 ID:1HSduWvt0▼このコメントに返信
※19
安保の補強や兵器の共同開発にはもう踏み込んでるよ
22.名無しさん:2017年12月14日 13:51 ID:tHOwbhaj0▼このコメントに返信
日本に旨味が有る限り裏切られんよ…たぶん
23.名無しさん:2017年12月14日 13:53 ID:J5W5pTai0▼このコメントに返信
金融に力入れて製造を蔑ろにしてるのが今のUK。日立の電車受注してどっかのエアコン買って組み立てて走らしたら水だだ漏れ。
24.名無しさん:2017年12月14日 13:53 ID:fmTfHfcy0▼このコメントに返信
エリザベス女王を怒らせたのがマズかったんだろな
25.名無しさん:2017年12月14日 13:54 ID:61WyZ5wm0▼このコメントに返信
オフショアバランシングでロシアの牽制役をひきつけて欲しいだけの戦略
イギリスらしいといえばイギリスらしいがこっちは戦闘機の共同開発にでも
イギリスを巻き込みやるべき
26.名無しさん:2017年12月14日 13:55 ID:pwveBJB00▼このコメントに返信
外交用語的には、日本のほうをちらっと見ただけのことだろ

別に騒ぐようなことじゃない
27.名無しさん:2017年12月14日 13:55 ID:1HSduWvt0▼このコメントに返信
※23
あれ突然中国産のエアコンにしろ!って言われてああなったんだっけか
28.名無しさん:2017年12月14日 13:57 ID:vLN6UR340▼このコメントに返信
アヘン戦争で牛耳ってたあの頃のイギリスなら、今の中国だって怖くない。
29.名無しさん:2017年12月14日 13:58 ID:iWwgk0wI0▼このコメントに返信
UKの性質は、今も昔も「ダブルハンド」だよ。一歩距離を置いて、仲良くする方が得策。
30.名無しさん:2017年12月14日 13:59 ID:aGsRQA2y0▼このコメントに返信
いうて先進国同士の付き合いってのは当然あるでしょ
その延長線上の協力ってだけでね 古い言い方だけど同じ西側諸国なわけだし
まあ上手くやりましょうやぐらいの意味合い
31.名無しさん:2017年12月14日 13:59 ID:6Kawpi4Z0▼このコメントに返信
別に支那を切るのではなく、日本と天秤にかけて牽制し合わせ
どっちからも好条件引き出したいって所なんだろな

あそこの伝統芸
32.名無しさん:2017年12月14日 14:01 ID:lSgw8HYk0▼このコメントに返信
充分な布石。中国は充分焦ってる。手始めとしては悪くない。
イギリスがああ言ってくれてるだけで日本も悪くない。なんの問題もないし文句言われる筋合いもない。
33.名無しさん:2017年12月14日 14:02 ID:z0qDyPrC0▼このコメントに返信
シーパワー 対 ランドパワー の構図。
日米英 VS 独中 。
日本にとって都合のいい展開キタ━(゚∀゚)━!!!! ですわ。
34.名無しさん:2017年12月14日 14:02 ID:abPuTm6E0▼このコメントに返信
とりあえず目の前の、空対空ミサイルと次世代戦闘機の日英共同研究(共同開発?)を順調に進めてほしい。

ちょっと前にロイターとAFPがF3開発についてネガティブな記事を書いていたが、
参院議員の宇都隆史氏が「あれは根も葉もないウソ記事である」と、明確に否定した。
35.名無しさん:2017年12月14日 14:02 ID:pGE6joYl0▼このコメントに返信
対中を意識すると、あんまり日本にメリット無さそう。
エゲレスさんの両天秤は間違いないけどw
36.名無しさん:2017年12月14日 14:03 ID:z0qDyPrC0▼このコメントに返信
元記事
>8月に就任以来初めて日本を訪問したメイ首相は、
>「日本は同志のような国。アジアで最大のパートナー」と語り、
>北朝鮮を抑止するには「中国が重要」との認識で安倍首相と一致。
>東・南シナ海やインド洋で、国際法に基づく秩序維持のための連携を確認し、
>海洋進出を強める中国をけん制した。

イイネイイネ
37.名無しさん:2017年12月14日 14:07 ID:9j5fsZSU0▼このコメントに返信
何らかのシナリオありそうやな
38.名無しさん:2017年12月14日 14:09 ID:9j5fsZSU0▼このコメントに返信
なんか嫌な予感が…移民難民押し付けられそう
39.名無しさん:2017年12月14日 14:10 ID:lSgw8HYk0▼このコメントに返信
※35
イギリスは中国に天秤を掛けるほどの物はないよ。中国相手じゃ儲からんから日本と組みたがってる様にすら見える。
HSBCは香港だしダイソンは中国では偽物しか見たことがない。あと何があったっけ?ベントレーはたまに見かけたくらい。
イギリスが日本を懇意にしようとしているのはイギリスの問題であって日本が中国から文句言われる筋合いはないのよ。
40.名無しさん:2017年12月14日 14:11 ID:yydGFWCs0▼このコメントに返信
英国って日本と対立して得したことないから仕方ないね
41.名無しさん:2017年12月14日 14:15 ID:EWPWiQ1t0▼このコメントに返信
中国にも手を回して最終的に利益になりそうな方に付くんだろ
イスラエルとパレスチナと同じやん
42.名無しさん:2017年12月14日 14:15 ID:eKghTeom0▼このコメントに返信
※14
英連邦王国
アンティグア・バーブーダ
オーストラリア
バハマ
バルバドス
ベリーズ
カナダ
グレナダ
ジャマイカ
ニュージーランド
パプアニューギニア
セントクリストファー・ネイビス
セントルシア
セントビンセント・グレナディーン
ソロモン諸島
ツバル

こんだけ後ろに引き連れてくるエゲレスさんぱねえっす
43.名無しさん:2017年12月14日 14:17 ID:bFlmcThm0▼このコメントに返信
[大陸欧州・中国][英国・日本]がペアになれば、
地理的なシンメトリーになって美しい。
44.名無しさん:2017年12月14日 14:19 ID:bz4gMgrj0▼このコメントに返信
まーた二枚舌外交やろうとしてんのかw
45.名無しさん:2017年12月14日 14:19 ID:lSgw8HYk0▼このコメントに返信
※41
そんなのは当り前だ。だが損になると思ったら声かけてこない。見込みや腹づもりがあってのことだろ。
日本からは声かけられんよ。軍事同盟も絡むと野心有りとして敵国条項に引っかかりそうなんでな。
46.名無しさん:2017年12月14日 14:21 ID:X1.8NumP0▼このコメントに返信
自国の安寧と利益がある限り裏切らない。
日露戦争はそのような関係があったからこそ援助、協力を得られた。
47.名無しさん:2017年12月14日 14:22 ID:lSgw8HYk0▼このコメントに返信
※42
今は殆ど名板貸しだけどな。それでも次の世界大戦で戦勝して大きく権威を伸ばしたら話は変わってくるかもしれない。
48.名無しさん:2017年12月14日 14:22 ID:Z.Cm.nXY0▼このコメントに返信
※42

並べると一見すごいけれど、明らかにどうでもいい国も入ってるのがちょっとセコい。
49.名無しさん:2017年12月14日 14:25 ID:AIuT7.dL0▼このコメントに返信
朝鮮と違ってイギリスには力と価値があるからな

当然、イギリスに対する日本の対応は

朝鮮に対するそれとは全く違うものになる
50.名無しさん:2017年12月14日 14:30 ID:lLqQQ4bF0▼このコメントに返信
たぶんもう決まったんでは、色々とね。インドも中国に無茶苦茶やられてるし、英国もエリザベス女王が習近平に失礼な奴だってキレてたからな。旧英連邦圏も脅威を感じてるオージーとインドは恐らく様々な国に働きかけて武力行動に出てでも中国と戦う気だろう、オージーの親中派議員が失脚したからな。どんどん陣営が分けられて行くね。5年後が楽しみ、しばらくは陣営分けかな、誰が盟主になるかな。
51.名無しさん:2017年12月14日 14:31 ID:vAYy6Ur00▼このコメントに返信
アメリカとヨーロッパに挟まれてる島は気楽で良いよな
52.名無しさん:2017年12月14日 14:34 ID:D8IGupxh0▼このコメントに返信
※44
お、中国か中東の方かな?
日本的には互恵関係だった事もあってアメリカが口を挟んでくるまでは日英同盟は機能してたし、
日本が孤立したときも割りと最後の方まで妥協案を提示して理解を示してた国なんだけどね、英国案を蹴ったのは当の日本だしさ
少なくとも黄禍論ふりまわして日本をマトにし続けたくせに中国に肩入れしまくってたドイツよりはよほど信用できるね
53.名無しさん:2017年12月14日 14:35 ID:o5Zicxvl0▼このコメントに返信
80年遅いわボケ
54.名無しさん:2017年12月14日 14:36 ID:1HSduWvt0▼このコメントに返信
つい一昨日だか解放軍がインド国境領土侵犯してたっけか
55.名無しさん:2017年12月14日 14:37 ID:HtNdl7Ij0▼このコメントに返信
そもそも、中国に関しては日本なんかより遥かによく理解してるはず 
そういう奴がシラーっと近づいてきて、親中路線は失敗だったって言われてもね
 
額面通りには受け取れませんなぁ
56.名無しさん:2017年12月14日 14:37 ID:.03QfRKc0▼このコメントに返信
日本との関係強化はいいとして、中国との関係を変える気はないという事だよね
57.名無しさん:2017年12月14日 14:38 ID:Mzj5waDj0▼このコメントに返信
世界一の借金大国ってアメリカの事だと思ってたんだけど違うのかねぇ?www
58.名無しさん:2017年12月14日 14:39 ID:1HSduWvt0▼このコメントに返信
※55
よく知った結果じゃねえの?
この国と付き合ってもいいこと無いってことを
キャメロン首相時代とかひっどかったぞ
59.名無しさん:2017年12月14日 14:42 ID:.sGjl0MO0▼このコメントに返信
同盟は共通の利益がなければ成り立たないが
利益が一致している間はそれなりに機能する。
ならありがたく利用すればいい。
60.名無しさん:2017年12月14日 14:43 ID:3XI5hSR20▼このコメントに返信
欧米はAIIBを見合わせてたのに、キャメロン政権時のオズボーン財務相がAIIBに入ることに決めたんだよね。
オズボーンはアホだなあと当時思ったよ。
61.名無しさん:2017年12月14日 14:44 ID:2GQWxsBd0▼このコメントに返信
詳しくはないが、地政学的に条件が近似してる国は、日本にとってはイギリス或いはイギリスにとっては日本くらい、か?
EU成立するまではそうでもなかったが、対岸に連合する形で"大国"が居座る状況になってしまった。
同じく日本の対岸には中国という図体大な奴が横たわっている。必定的接近なのかな・・・?
62.名無しさん:2017年12月14日 14:46 ID:zL7AIQzv0▼このコメントに返信
イギリスも、EUから抜け出したはいいが、次の同盟先探してたんだろう。渡りに船みたいなもんじゃないか?日本は、EU経済圏に巻き込まれないように、難民押し付けられないように立ち回れるなら、味方は多い方がいいとも思うがな…。
63.名無しさん:2017年12月14日 14:47 ID:vdnt4LrC0▼このコメントに返信
日本叩きを繰り返す英国マスゴミをどうにかしてくれ
64.名無しさん:2017年12月14日 14:50 ID:O0mZsqmJ0▼このコメントに返信
※58
キャメロンの親中は色々中国の事わかった上で付き合ってたんじゃないんか
イギリスって世界最強の諜報力もってるらしいし
トランプ立っちゃったからやむなく方針転換なんじゃないんか
65.名無しさん:2017年12月14日 14:50 ID:DjIoCH9u0▼このコメントに返信
ブリカスの風見鶏っぷりよ
66.名無しさん:2017年12月14日 14:51 ID:lB5DvsN.0▼このコメントに返信
日本は国力の大きなファクターである「軍事力」が抜けている
国際発言力を強めるには「経済力」だけではだめなんだよね
したがって国際に対し発していく際には日本単体ではなくどこかと共同で発する必要がある
イギリスは言うまでも無く常任理事国の1つ
二枚舌三枚舌は不安のとおりだけどだからと言ってカードを捨てる必要はないよ
これらが上手く乗り切れないようではこの先はない
67.名無しさん:2017年12月14日 14:53 ID:luar.QNo0▼このコメントに返信
経済がどうたらはよくわからんがオーストラリアとカナダとかニュージーランドの国家元首ってエリザベス女王でしょ?
仲良くしとくに越したことはないんじゃないのか
68.名無しさん:2017年12月14日 15:00 ID:sRPcqvjV0▼このコメントに返信
仲間にしても厄介だが敵に回すともっと厄介だから、飛び火しない程度に距離をとって関係を持っておけばいいんじゃないかな
69.名無しさん:2017年12月14日 15:00 ID:o9cw24WT0▼このコメントに返信
只単に中国から美味しい話を引き出そうとしていいのが出なかったてだけなんだけど
日本からいい話は出るかなw
昔から2枚舌とは言うけどその2枚目の下にまだ見えてるからねイギリスは
70.名無しさん:2017年12月14日 15:01 ID:3QoQYAAJ0▼このコメントに返信
ブリカスと同盟を組んでも碌な事が無い。
こいつらはいつも振り回すだけだからな。
71.名無しさん:2017年12月14日 15:07 ID:M7PlQXgv0▼このコメントに返信
イギリスとドイツはやっぱり敵同士になる運命なんだなあ。
72.名無しさん:2017年12月14日 15:11 ID:KnsvizkG0▼このコメントに返信
別に親中やめようとはしてないだろ
73.名無しさん:2017年12月14日 15:14 ID:V.7UEON50▼このコメントに返信
単純に中国相手に利益出せないから、日本から金むしりとろうってことだろ
74.名無しさん:2017年12月14日 15:17 ID:0MTvUtyg0▼このコメントに返信
EU離脱は10年単位で国政を考えると本当に正解。
一つの果断な構造改革といえる。

イギリスと大陸の関係なんて何千年の歴史の中で決まってるんだよ。
どの道そこに収まって来る。だからダラダラ長引かせて双方の損失を
拡大させない方が良い。

これが出来るイギリスと出来ない日本で長期展望を比べてみろよ。
75.名無しさん:2017年12月14日 15:21 ID:PKqqATUn0▼このコメントに返信
英国をデスってやつって、何かあるたびに自分の思いの至らさや考えの浅さを相手のせいにする「アホのお人よし」かな?
76.名無しさん:2017年12月14日 15:24 ID:m6sc76x80▼このコメントに返信
イギリスが同盟相手を裏切ったことなんてないだろ
二枚舌ってならドイツやロシアの方がよっぽどだわ
77.名無しさん:2017年12月14日 15:25 ID:N4yPHUqx0▼このコメントに返信
いつの間にか勝ち馬にのってるイギリス
78.名無しさん:2017年12月14日 15:28 ID:4v0VUCC10▼このコメントに返信
やるなら同盟終結やその他もろもろガチガチに条約で固めろよ
EUの規定の様にな
どうせ事あるごとに金ねぇわぁ(チラッチラッ するだけなんだから
最悪の想定は、二次戦の全てのイギリスにマイナス方向に働いたものに関して押し付ける可能性(敗戦国だろ/同盟国だろ/金あるだろの3点セット)だってある
更にはEUで受けた損失を肩代わりさせようって算段もあるかもしれない
日本は一度「知りあい」になってしまったら温情だけで法律の解釈が歪む国だからな
79.名無しさん:2017年12月14日 15:28 ID:rUmj2DAV0▼このコメントに返信
二枚舌、三枚舌をずっと続けてきた信用おけない国だからな
日本はまともに相手しないのが一番
80.名無しさん:2017年12月14日 15:30 ID:GA9uJtlU0▼このコメントに返信
EU脱退が決まったりのこの状況で英国が日米と敵対しても何も良いことはないと思うから妥当なんじゃないかな。
米英は互いに同盟国だったと思うし、元々英国は日米サイドみたいなもので、美味い汁をすすろうと中国に一時肩入れしてたのが、事情が変わって戻ってきたってことかなと思ってる。
81.名無しさん:2017年12月14日 15:33 ID:uTvucsOT0▼このコメントに返信
二枚舌外交なのは理解したうえで、都合のよいように利用しないとな
82.名無しさん:2017年12月14日 15:36 ID:m6sc76x80▼このコメントに返信
今日本の味方が増えるのを嫌がるのは間違いなく露中側の人間
ここでイギリスアンチしてる※もお里が知れる
83.名無しさん:2017年12月14日 15:38 ID:iicPGGvG0▼このコメントに返信
地政学的にも当然

※76
二次直前はどちらかと言うと日本が悪手打ってるからな……
明らかに中国利権狙って戦争起こす気満々の米を重視した外交が悪い
利害一致する英国と協力して対抗するのが普通
84.名無しさん:2017年12月14日 15:39 ID:lZilHuSQ0▼このコメントに返信
中国の一帯一路は、ユーラシアのインフラや物流にはいいけど、結局誰が金を出すか、本当に出すかで、日本もできれば、金を出さずに仕事が欲しいのだし。
85.名無しさん:2017年12月14日 15:41 ID:8XFJHNKV0▼このコメントに返信
これも安倍外交の成果なんだろうな
経済オンチのくせに外交だけはマトモ
86.名無しさん:2017年12月14日 15:44 ID:v58X3tZB0▼このコメントに返信
一帯一路はパキスタンネパールインドネシアの開発が頓挫してる時点でもう発展する余地無いよ
インドには戦争しかける気まんまんだし
87.名無しさん:2017年12月14日 15:45 ID:7s6I5pWV0▼このコメントに返信
※85
あっちから来たのと違う?
88.名無しさん:2017年12月14日 15:47 ID:tcsmz06C0▼このコメントに返信
中国よりイギリスの方が月とすっぽんほど信用できる。
89.名無しさん:2017年12月14日 15:47 ID:PCJj7BHk0▼このコメントに返信
得をするのはイギリスだけだろ
まぁ日本に損がないなら別にいいけどさ
90.名無しさん:2017年12月14日 15:49 ID:V0MPw.Kt0▼このコメントに返信
今回の準同盟関係を批判している人は工作員にしか見えない
日英の離反工作をしている工作員と云う意味でね

中国からしたらまあ、面白くない話だとは思うけど
日本は自国の国益を1番に考えて行動するのみ

日本の国益を考えた場合『日英の準同盟体制』~『日米英3国同盟』に発展する事が望ましい
日米は経済や軍事の結びつきから既に手を切る事が出来ない仲になっている
これに英国が加わる事により、経済的にも軍事的にもより大きな広がりとなる

日米英の3国でハードカレンシーの3/4を独占した状態だし
太平洋と大西洋の両方を手中に収めた形にもなる
しかも日本はコモンウエルスの豪、新、加とTPPも妥結している
貿易面で見ても経済面で見ても最上級の手の組み方だと思う

そして、何より重要なのは特亜3国に対して大きなアドヴァンテージに為る
特亜3国も対抗して3国同盟を結んでくれれば情勢が分かり易くて更に良い
91.名無しさん:2017年12月14日 15:52 ID:XYauQcm70▼このコメントに返信
※81
中東問題とか二枚舌どころじゃねーしな
都合のよいように利用する点は同意だけど信用はしちゃいかんよな
92.名無しさん:2017年12月14日 15:54 ID:jj3T4Ml.0▼このコメントに返信
オワコン島国同市仲良くしろよw
93.名無しさん:2017年12月14日 15:56 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※69
※79
※81
お前らにマジレスするとだな「三枚舌ブリカス」とやらを
一躍有名にしたオスマントルコの瓦解に伴うパレスチナ問題。英国はちゃんと利害調整してるんだよね。

ハシーム家にはヨルダンとイラクに王国をつくらせ、フランスにはレバノンとシリアを委任統治させ、
ユダヤ人にはパレスチナに移民を許した。

戦間期にはすでにパレスチナの分割独立案も出ていたが、第2次大戦以降の影響力低下によって、
英国は手を引き、その空白をユダヤ人とアラブ人同士で勝手にドンパチ始めたってことは忘れんなよ。
パレスチナ人はその間、近代的な国民意識も持てずに、アラブ人にも翻弄されとった。
94.名無しさん:2017年12月14日 15:56 ID:ZPM78pqZ0▼このコメントに返信
新しい市場が欲しくてコントロール不可能な大国を肥大化させたのは後世の人間には馬鹿に見えるんだろうな。
95.名無しさん:2017年12月14日 16:03 ID:T91tw9ub0▼このコメントに返信
イギリス人の感覚だと英は欧州の片田舎で欧州の中心はあくまで独仏
更にEUより英連邦への関心の方が遥かに高い
このような事をピーター・バラカン(日本語ペラペラで難しい漢字も書けるイギリス人)とあとどっかのイギリス人が言っていた
96.名無しさん:2017年12月14日 16:03 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※94
米国は1980年代中盤に、日米の産業競争力が交差する過程で日本を仮想敵国とした国家戦略を打ち出した。
米国が技術、資本、人材、産業立地の政策を大きく変えて、産業立地を国外移転して、
ソフトウェア分野でヘゲモニーを確立しようとした。

その連中の戦略で、もっとも成功した分野が、ITとそこに関連する電機産業だった。
我が国の自動車産業はヘゲモニーを失ってないだろ、な?

中国が台頭してきたのは、米国が人口ボーナスの大きい国を産業立地の移転先としてアウトソーシングしたから。

そして、日米にとっては戦略要件が大きく変わって、最大の敵は中国、それに追従する韓国になったのだから、
中韓を倒す戦略を日米共同で立案する時期が来た、ということだろう。
そこに英国とコモンウェルスが加わるんやで。最高だろ。
97.名無しさん:2017年12月14日 16:08 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※78
2013年9月30日、英国王立防衛安全保障研究所(RUSI)主催の日英安全保障協力会議の基調講演で、
安倍首相はヨーク公臨席の下、日英関係を「ア・プリオリの」パートナーシップである、と演説している。

日英安全保障協力会議、日英2プラス2、日英国家安全保障ホットライン、
「防衛装備品等の共同開発等に係る枠組み」、「情報保護協定」、「物品役務相互提供協定(ACSA)」
すべてEU離脱以前から推進してきた話で、今出てきたわけじゃないぞ。ガチガチに固めてんだよ。

それにハードカレンシーを持ってる日英同士でカネないないってあるか。
「カネない」とのたまうとすれば、問題は極端な緊縮主義だ。
98.名無しさん:2017年12月14日 16:10 ID:VSASz.r.0▼このコメントに返信
ブリカスネタは好きだから今後も面白く読むが
真面目に言ってしまうと過去のイギリスは日本にとっては恩恵が大きかった国で
今の力が衰えた状態でも組むメリットは大きい
むしろ日本がイギリスの復活に力を貸して日米英関係を固いものとするという視点もある

これは中国視点だと半島有事など比較にならないくらい避けたいことでもある
99.名無しさん:2017年12月14日 16:12 ID:2difOiX30▼このコメントに返信
チャーチル「日本は外交を知らない」
100.名無しさん:2017年12月14日 16:14 ID:iicPGGvG0▼このコメントに返信
※95
伝統的な外交戦略からして大陸の戦争をコントロールしてたまに介入してバランス取るだしな
自身より強大な国があってそれが脅威と前提として認めてる
101.名無しさん:2017年12月14日 16:16 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※99
そら、プリンス・オブ・ウェールズとレパルス沈められて、
スエズ~インド~シンガポール~香港のエンパイアルートを潰され、
ヴィクトリア女王以来のインド皇帝の冠を失うこと、
つまり、大英帝国の滅亡を理解したチャーチルの恨み節じゃん。
102.名無しさん:2017年12月14日 16:21 ID:7.l9qrsR0▼このコメントに返信
※92
そのオワコン島国両国に、なんで大量のキムチ民族は逃げ出してくんだ?
密入国不法滞在キムチどもがよw
103.名無しさん:2017年12月14日 16:23 ID:Dhk1ZMws0▼このコメントに返信
※92
と、中国の延命装置EUから脱退したイギリスにイチャモンつける中国信者であった。
104.名無しさん:2017年12月14日 16:27 ID:hr9X2KUq0▼このコメントに返信
イギリスとしては予想外の展開とはいえせっかくEUから離脱したんだから
中国と敵対する方向に舵を切るのは当然だわな。
だったら日本と手を組むほうがいいに決まってる。
それだけの話だろ。
今のところは。
105.名無しさん:2017年12月14日 16:30 ID:NUhXmFPp0▼このコメントに返信
中東メチャクチャにしたのがイギリスだよな。奴らと連携したら親日感情がみるみる萎みそうだが?
まぁ中国から離すって意味では有効って程度。
106.名無しさん:2017年12月14日 16:33 ID:kocpkqvt0▼このコメントに返信
大日本帝国万歳!
107.名無しさん:2017年12月14日 16:36 ID:iicPGGvG0▼このコメントに返信
中東無茶苦茶にしたのは都合のいいように拡大解釈したアラブなんだよなぁ……
英国はパレスチナを元々対象にしてないし
108.名無しさん:2017年12月14日 16:39 ID:lO5nTL1T0▼このコメントに返信
単なるカネヅルとして付き合ってただけってことねw
そりゃユダヤ・フリーメーソンの本場イギリスが、無神論の共産主義者と腹割って協力できるはずないわな。
109.名無しさん:2017年12月14日 16:43 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※90
合衆国と英国、それに英連邦(コモンウェルス)と太平洋に利権を持つフランスまで、
すでに対中封じ込めに加わっているので、残りはシーレーンの連環で弱そうな台湾、
フィリピン、インドネシアなどをどう取り込むか、が課題になってくるし、
先行き不透明な一帯一路を完膚なきまでに潰す戦略をぶつけ、
ロシアに中立政策を採用させるように追い込み、上海協力機構を有名無実にして、
北朝鮮有事を乗り切れば、対中封じ込めの冷戦が始まるし、我が国は新しいレジームで勝利者に回る。
110.古古米:2017年12月14日 16:48 ID:yJ41BTEJ0▼このコメントに返信
まぁイギリスの諜報分析能力は折り紙付きだからね。
そろそろ支那経済がヤバいのでは?
それに支那はビットコインへの傾斜を深めているから、金融相手としても儲からないし。
111.名無しさん:2017年12月14日 16:49 ID:lSH.A4Dq0▼このコメントに返信
まぁ良いんじゃないかね
日本・米国・英国は親特亜な売国政権の暗黒時代を脱したと言う共通点もある
親特亜なフェイクニュース・メディアに悩まされてるのも一緒
前政権の尻拭いで大変なのも一緒
色々と情報交換や対応協議も出来るだろ
112.名無しさん:2017年12月14日 16:52 ID:v58X3tZB0▼このコメントに返信
※111
しかし数年前に一気に同じような局面になったのは
やっぱり中共の工作の影響もあるんだろうな
113.名無しさん:2017年12月14日 16:53 ID:B.E.A5G.0▼このコメントに返信
いよいよ、諸悪の根元が、居たたまれず出てきましたな。
114.名無しさん:2017年12月14日 16:57 ID:7s6I5pWV0▼このコメントに返信
まあ日本に害がない限り否定する理由もないだろう
115.名無しさん:2017年12月14日 17:14 ID:UVHs.CSq0▼このコメントに返信
今までの表舌は失敗だった! 今度からは裏舌でいくざあます!
116.名無しさん:2017年12月14日 17:19 ID:PJyJHGbG0▼このコメントに返信
コウモリ外交のグレートニダテン王国
117.名無しさん:2017年12月14日 17:23 ID:hyfd1CAt0▼このコメントに返信
欧州の雄はドイツになっちゃったね。戦争で勝ったのは英国なんだけど・・・
118.名無しさん:2017年12月14日 17:28 ID:i8l.SYL60▼このコメントに返信
知ってた。
だって英王室習近平トイレ外交手の平返しを極めたじゃんw

そして産経の元記事が消えてる謎。
119.名無しさん:2017年12月14日 17:29 ID:pU1B.AKC0▼このコメントに返信

日英米とEUが結束して、
「中国から逃げられる自由」を確保しないとね。

中国分割と内戦で英国も利益( ・∇・)ニヤニヤ

.
120.名無しさん:2017年12月14日 17:30 ID:SyJ6zgLJ0▼このコメントに返信
どっちか片方だけを取るという選択をする国がどこにあんだよ
121.名無しさん:2017年12月14日 17:34 ID:GMIHa.yD0▼このコメントに返信
ブリカスはブリカスであることを承知の上で付き合うことだ。
122.名無しさん:2017年12月14日 17:37 ID:i8l.SYL60▼このコメントに返信
イギリスは海軍国だから港が欲しいんだよ。
イギリスは伝統的に港を大事にする国。
中国を盛大に罠に嵌めて経済的にぶっ56しちゃったからなw
中国を更に軍事的に追い込むためには日本っていう港が必要なんだよね。

俺の予測から外れた行動は何もしていない。
123.名無しさん:2017年12月14日 17:37 ID:dq3e6lzM0▼このコメントに返信
これからはアメリカとイギリスには深入りしないことだ。
124.名無しさん:2017年12月14日 17:38 ID:V0MPw.Kt0▼このコメントに返信
※64
その可能性は高いよね
ヒラリーが勝ってたら今頃どうなってたか分かったもんじゃない
だけど、その強かさも含めて英国面なんだから今回の件に関しては賛成
出来れば日米英で3ヶ国同盟位に持って行ければもっといいな
125.名無しさん:2017年12月14日 17:38 ID:i8l.SYL60▼このコメントに返信
※123
それなら中国が有利になるもんねw
126.名無しさん:2017年12月14日 17:41 ID:tCcYhQ8.0▼このコメントに返信
でも…裏切るんでしょ?
127.名無しさん:2017年12月14日 17:46 ID:V0MPw.Kt0▼このコメントに返信
※95
ピーター・バラカン?ポーランド系の父親とミャンマー系の母親でアカの手先のピーター・バラカン?
128.名無しさん:2017年12月14日 17:51 ID:V0MPw.Kt0▼このコメントに返信
※105
中東を滅茶苦茶にしたのはイスラム教徒自身、英仏独が入り込む以前から部族対立や派閥対立が激しく、トルコにシャリーフはいたものの纏まりなんか何一つ無かった。まあ、そこにつけ込んだのが英仏その他なんだけどさ、英国だけに罪を着せるのは卑怯ってもんじゃないかな?
129.名無しさん:2017年12月14日 17:54 ID:V0MPw.Kt0▼このコメントに返信
※109
同意。

てか、相変わらず離間工作員が湧きまくっていますな・・・シナ共産党は余程面白くなかったらしい
130.名無しさん:2017年12月14日 17:59 ID:1CuXAXnI0▼このコメントに返信
島国という地勢的条件で価値観を共有できる数少ない国だから仲良くしておくべき
131.名無しさん:2017年12月14日 18:05 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※129
最近は、江沢民の反日教育を受けた世代の留学生多いからな。
百年の屈辱の始まり、アヘン戦争の敵手である英国が我が国と手を結ぶのが不愉快なんでしょ。

だから、ここにいる留学生諸君に言っておきたい。

シナ人は軍事力が弱かったから侵略されたわけじゃないんだ。
国際法を守る気が皆無だったから侵略されたってことを忘れちゃいけない。

つまり、戦争も内乱も、不平等条約の締結も解消も、国際法と国内法を守っていれば、する必要がなかった。
阿片戦争の先例がなければ、幕府も不平等条約を締結したかどうか。

列強は地勢的に遠方過ぎるので、日本とロシアしかまとまった兵力送れない。実際、半植民地化にしかならなかった。
わざわざ租界をつくって治外法権になったのは、シナ人が法を守れないから。

一方日本では、外人居留地から出た外人が大名行列を邪魔したから、生麦事件からの薩英戦争だ。
最初から法に対する認識に懸隔の差がある。

今も昔も法を守ろうとか微塵もなく、手前勝手な理屈をこねてるから、日米英印に包囲され始めてる。
132.名無しさん:2017年12月14日 18:05 ID:eDoZLXSk0▼このコメントに返信
来年英空母くるのかな
133.名無しさん:2017年12月14日 18:05 ID:ZVkCTDxE0▼このコメントに返信
英連邦はあくまでゆるい付き合いだぞ。なんかホルホルしてるのいるけど
最近は他国使ってホルホルするのが流行ってるの?
134.名無しさん:2017年12月14日 18:08 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※133
コモンウェルス最大の人口を有するインドを例に挙げようか。

米印のマラバール演習に日本も参加し始めて、合同演習はフィリピン北方海域や東シナ海で実施。

麻生政権下の日印安保共同宣言。締結は菅政権下の日印経済連携協定。
日印2プラス2を次官級からスタートして、大臣級に昇格していく予定。

日印特別戦略的グローバル・パートナーシップは、他国との戦略的パートナーシップよりもハイレベル。
それから日印原子力協定は発効済み。

まあホルホルしとくわ。
135.名無しさん:2017年12月14日 18:12 ID:eDoZLXSk0▼このコメントに返信
まあ、味方が増えるのは悪い事ではないし、中国スゲー派の日本なんか通商破壊で云々てのも、多数の国が日本よりなら対応策はいくらでも取れるんだし仲良くして損はない
136.名無しさん:2017年12月14日 18:14 ID:Ft.CQq0M0▼このコメントに返信
イギリスはEUを抜けたあとは、イギリス連邦との関係を深めるだろう。
アジアだとパキスタン、インド、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、オーストラリア、ニュージーランド等がイギリス連邦加盟国だ。まとめ役としてのイギリスの影響は大きい。アメリカより大きいかもしれない。この地域はTPP11、インド太平洋戦略とすっぽり重なる地域。日本にとってもイギリスとの同盟関係は望むところになる。
たとえば、武器輸出にしても、日本からだと警戒されるが、日英共同開発でイギリスから輸出すれば、これらの国々に受け入れられやすい。鉄道なんかのインフラもイギリス製だと反発は少ないだろう。
日英の関係強化は、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、インドも歓迎すると思う。
137.名無しさん:2017年12月14日 18:17 ID:w2catKzv0▼このコメントに返信
記事読んだけど、これまでの親中路線と変化してるとは思えんが。
3枚舌外交なんでコロコロスタンスを変えた様に見せかけるのは普通じゃ無いのか?
138.名無しさん:2017年12月14日 18:24 ID:v58X3tZB0▼このコメントに返信
メイ首相の態度見ててこれからも親中は変わらない!みたいに思うのもどうかと思うぞ正直
139.名無しさん:2017年12月14日 18:29 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※136
インドの周縁部のパキスタン、バングラデシュ、ミャンマー、ネパール、ブータン、スリランカ。
ここらをインド一国に任せるのは厄介すぎるので、インド亜大陸方面での日英の協力関係を深めないと。
あとは一帯一路の欧州側の出口を潰すために、中欧のヴィシェグラード・グループに我が国も食い込まないと。
対露でポーランドとリトアニアあたりに軍隊送っている英国に協力しないとな。
140.名無しさん:2017年12月14日 18:40 ID:gXSgw6zF0▼このコメントに返信
二枚舌云々匿名破壊工作員が言ってるが

自己紹介だろ?自己紹介だよな?
141.名無しさん:2017年12月14日 18:40 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※137
日仏両国間でも、2014年1月には「日仏外務・防衛閣僚級協議(2プラス2)」が初めて開催され、
「物品役務相互提供協定(ACSA)」の締結交渉に入った。

他の太平洋諸国については、日本-ニュージーランド間でも「物品役務相互提供協定(ACSA)」を検討。
日豪間では「経済連携協定(EPA)」の署名がなされ、「防衛装備品共同開発協定」が調印された。

太平洋に領土を持たないイタリアとも「情報保護協定」の締結交渉が始まっている。
将来的に「日伊外務・防衛閣僚級協議(2プラス2)」や「役務相互提供協定」へとつながっていく。

ドイツとの間ですら「日独防衛装備品・技術移転協定」は締結している。

対中封じ込めは着々と進んでいる。英国はこのビッグウェーブに乗るに決まってるだろ。
142.名無しさん:2017年12月14日 18:41 ID:gXSgw6zF0▼このコメントに返信
とりあえずいつもの一言

敵と味方の区別のつかない人間は早く死んでくれ

それが嫌だったら東北北海道関東王国でも建国してロシア朝鮮中共と組んで自由世界を攻撃してきてくれ
143.名無しさん:2017年12月14日 18:42 ID:Ft.CQq0M0▼このコメントに返信
イギリスが親中ならオーストラリア、ニュージーランドも親中。
イギリスが反中ならオーストラリア、ニュージーランドも反中。
イギリス、オーストラリア、ニュージーランドは互いに軍事的に敵対するような外交政策はとらない。
オーストラリアが中国企業の農地買収を認めなかったり、ニュージーランドが外国人(中国人)の住宅取得を認めなくするのと、イギリスの中国離れとは無関係じゃないと思うけどなあ。
144.名無しさん:2017年12月14日 18:45 ID:gXSgw6zF0▼このコメントに返信
あといつもの一言

日本の味方はトルコ―アゼルバイジャンー(イラン)-中央アジア―カザフーモンゴルの同族(アルタイ語系)のみ

イギリスの味方もアングロサクソンであるカナダーアメリカ―オーストラリア―ニュージーランドの英連邦のみ

世の中そんなもん

従って河野はいい加減にトランプのエルサレム首都発言に対して非難声明を出せ
145.名無しさん:2017年12月14日 18:51 ID:PZZc9KD90▼このコメントに返信
大陸と島の位置が絶対に動かないから、地政学的必然でこの結びつきができるんだよね。。
英国の二枚舌三枚舌ができる能力はうらやましい反面、あれって階級社会で底辺を犠牲に上層の特権階級が好き勝手出来るから可能なワザであって、英国の一般庶民は失業率もヤバいしイスラム教徒が山ほど流入しててリアル末世だからな。あそこの国民も中々大変だわ。植民地から英語の喋れる有色人種がわらわら入ってくるのは大変なはずなのに。
146.名無しさん:2017年12月14日 18:57 ID:iP.TiZSa0▼このコメントに返信
二枚舌二枚舌言ってるけど当たり前
むしろ世界に対しての日本の認識が非常識
バカ正直な日本を基準にする日本がバカなだけ
味方が増えるんだから英国が擦り寄って来たのはおおいに結構な事
ただ他国の事を信用しなければ良いだけ
147.名無しさん:2017年12月14日 18:59 ID:2vuDrPrK0▼このコメントに返信
そういやこいつらAIIB入ってたよな。日米裏切ってたくせに
儲からないとみて、またこっちにすり寄ってきたか。
外交上手も今や昔。韓国みたいなコウモリ野郎に堕したな
148.名無しさん:2017年12月14日 19:03 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※145
階級が厳然と残る英国社会かあ。
貴族階級ならば外国人を容易に受け入れ、労働者階級ならば外国人を拒むのか、
って言うと、そうでもないから面白いぞ。出身国による移民の融合に違いがある。

音楽から例を挙げよう。

英国から拡散したポピュラー音楽に、
2トーンスカ~レゲエ~ダブ~ラガマフィン~ジャングル~ドラムンベース~ダブステップの系譜がある。

ジャマイカ移民のもたらした音楽は、彼らとともに労働者階級に組み込まれた。
ブリティッシュレゲエ・バンドUB40は、失業者保険の給付用書式の番号に由来して命名された。

1958年と1976年のノッティング・ヒルの人種暴動、クラッシュの「白い暴動」は1976年のそれにちなむ。
このあと、ジャマイカ移民は労働者階級との間で婚姻による融合が進んでいった。

一方、パキスタン移民の運命は、彼らの出身地パンジャブ発祥のポピュラー音楽、
バングラ~バングラ・ビートの白人労働者階級への拡散度と影響力が弱いことからも、融合が困難なことが感じ取れる。

ムスリムは基本、いとこ同士でしか結婚しないから。ムスリムに改宗した場合、社会から疎外されてテロまっしぐら。
こいつらはダメだな。
149.名無しさん:2017年12月14日 19:04 ID:i8l.SYL60▼このコメントに返信
イギリスの親中ってそもそも嘘だから。
か韓国がリーマンブラザーズ銀行に投資するする詐欺で2008年にリーマンショックのトリガー引いたじゃん。リーマンブラザーズってロスチャイルドのグループ銀行だから。
韓国がやったって事は中国が裏で糸引いてるってイギリスにはバレてる。
イギリスは当然親中ぶりを加速させて世界中を騙した。
中国は騙されて中国経済はスタボロされた。
2015年12月に習近平トイレ外交を極めて、世界中に手の平返ししましたよとアピール。王室の写真なんか王室がリークしなきゃ出てくるはずねーからなw
中国にはキルコンボ決まったんでバラしたって訳。
リーマンショックでポンドは500円台から200円台に急降下。イギリスの資産の半分を吹き飛ばされて、イギリスが投資で食っていこうという目論みは頓挫した。イギリスは極悪非道なヤクザもビビる本物のマフィアだよ?こんなことしたらぶっ56されるしかない。

そして中国韓国諸ともそうなった。
これから仕上げの作業だけど、どうしても日本の協力が必要。だからそう言ってるわけ。
これから中韓は更に擦り潰されて行きます。生まれてしまったことを後悔するぐらいに。
150.名無しさん:2017年12月14日 19:06 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※148のつづき
あと貴族階級は人種、民族、宗教が入り乱れている。

大英帝国の最盛期・ヴィクトリア朝において、当の女王陛下はドイツ人の血筋。
保守党と自由党の二大政党を代表した宰相のグラッドストンはスコットランド人、
もう一方のディズレーリは改宗した元ユダヤ人の血筋であった。

大ロンドン市長だったボリス・ジョンソンに到っては、
亡命したオスマン帝国の宰相、英国王の庶出子、ロシア帝国下のポグロムを逃れたユダヤ人の血筋を引いてる。
151.名無しさん:2017年12月14日 19:08 ID:Um5mCGGK0▼このコメントに返信
イギリスの舌は二枚だけじゃないから
何枚あるか分からない
152.名無しさん:2017年12月14日 19:12 ID:hyfd1CAt0▼このコメントに返信
英国はもう影響力がほとんど無い。軍隊を世界中に派遣しているけど・・・正規戦は弱い。
153.名無しさん:2017年12月14日 19:14 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※149
本来、ジョンブルの描いた勝利の方程式ってのは、
シティーを中心としたグレーター・ロンドン周辺の商業用不動産と富豪用の邸宅を
富裕な外国人実業家に購入してもらい、実業家のいくらかが拠点を置き、
オフショア人民元債券(点心債)やイスラム債券(スクーク)の取引が活発化すれば、シティーも潤い、
金融部門の雇用も増え、不動産開発のためのインフラ建設も同時に盛んになり、英国経済のダイナミズムが動き出す、
というものだった。

これを潰されたからな。今はバトル・オブ・ブリテンを戦っているようなものだ。
第2次大戦では、帝国の財政がマジで破綻したが、戦い抜いたからな。
今回も一度、こちらに付くと決めたら、徹底的にやるだろ。
154.名無しさん:2017年12月14日 19:24 ID:cFJj85Yh0▼このコメントに返信
イギリスは両方に上手い話を持ち込んで、両方から上手い汁吸うんだよなぁ……
155.名無しさん:2017年12月14日 19:26 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※152
現在の戦争の多くは、非正規戦への対応と都市などでの治安維持が組み合わさったものだぜ。
それから正規戦にも、サイバー戦の領域と電子戦の領域も加わっているからな。
156.名無しさん:2017年12月14日 19:53 ID:i8l.SYL60▼このコメントに返信
※154

バカかw
それやってる本丸がロスチャイルドなんだよw
中韓はロスチャイルド自体を叩いたゃったんだよ。
ロスチャイルド組にカチコミ掛けて若頭刺してぶっ56しちゃったの。それでロスチャイルド組はシマ半分失っちゃった訳。
それでバックのイギリス組が日本に頭下げて協力してくれって言ってるって事。
イギリスなんか普通そんなことしないよ?
だから中韓はタマ取られるしか無いって事。
自分等が何しちゃったか解ろう。
157.名無しさん:2017年12月14日 19:54 ID:i8l.SYL60▼このコメントに返信
×中韓はロスチャイルド自体を叩いたゃったんだよ。
○中韓はロスチャイルド自体を叩いちゃったんだよ。
158.名無しさん:2017年12月14日 20:05 ID:8QVUO5V30▼このコメントに返信
親中で大損こいて用日か分かり易いな。
159.名無しさん:2017年12月14日 20:07 ID:i8l.SYL60▼このコメントに返信
日本組としては、タダってワケにはいかねーが、お互い老舗同士の古い付き合いだ。お互い同盟結んだこともある仲。ここはひとつ世のため人のため、一肌脱がさせてもらおうじゃねぇか。
っていう選択肢しか無いよ?
そっちの方が日本にとっても都合がいいし。
160.名無しさん:2017年12月14日 20:08 ID:i8l.SYL60▼このコメントに返信
※158

イギリスはAIIBに1ドルも払ってないだろw
161.名無しさん:2017年12月14日 20:21 ID:8Z5MXb.r0▼このコメントに返信
※158
リーマン・ショック以降の中国共産党の動きに合わせて、米国への意趣返しも含んで、
人民元で鞘抜きしようとしたら、まったく儲からせてくれない。
習国家主席が無能すぎて、キャメロン~オズボーンのラインが吹っ飛んだ。
同時期、スコットランド独立阻止とEU離脱の大博打も打って、とんでもない苦境に陥った。

ボーア戦争で苦戦したところに義和団事件で信用できた大日本帝国と同盟しよう、
と思ったように、安全保障上の協力関係を深めていた我が国と儲け話も同調しよう、となったのさ。
162.名無しさん:2017年12月14日 20:48 ID:0k7.z86x0▼このコメントに返信
英国の戦略に関して何かこうぬめぬめしたイメージ
今回のはまあアレだけど
163.名無しさん:2017年12月14日 21:08 ID:PY3ox6rp0▼このコメントに返信
ブレクジット関連で親中路線のキャメロン一派が再起不能になったから何の気兼ねもなく方針転換できるな

※161
習近平はマジで外交が無能だわ
あの訪英、王毅はマジで頭抱えただろうな
よりにもよって英国のお膝元で女王とロイヤルファミリーをコケにする振る舞いをするなんてな
女王陛下の口から無礼な人達だったという発言が出た代償は大きい
164.名無しさん:2017年12月14日 21:08 ID:P.wa3jGo0▼このコメントに返信
www1の飛石植民地と近いころならまだしも
公海の間にたくさんの大陸国家がある国家間の同盟なんて意味ねーよ
165.名無しさん:2017年12月14日 21:13 ID:e8uuNFA00▼このコメントに返信
中東だけでは飽き足らず、今度はアジアを混乱させる気か?
アメリカ、オーストラリアとかの大元だぜ?
信用してたら痛い目に合うぜ
密になり過ぎず離れずくらいが丁度いい

166.名無しさん:2017年12月14日 21:31 ID:D8Z2XcLh0▼このコメントに返信
え?ブリカスと仲良く!?
・・・まぁ程々に付き合えばいいか
167.名無しさん:2017年12月14日 21:42 ID:VwfH.b.S0▼このコメントに返信
一帯一路で大儲けするはずが、エルサレム問題で破綻
その穴埋めに次点の日本が選ばれました!

ちなちうごくも瀕死の模様:)

こうしてみると、トランプ超有能にみえる不思議
168.名無しさん:2017年12月14日 22:10 ID:6Ad1OQkz0▼このコメントに返信
※167
本当はノーベル平和賞貰ったオバマが解決しなきゃいけない問題を
トランプがやってるだけ。
オバマ政権が如何にズサンだったかが今再確認されているに過ぎない
169.名無しさん:2017年12月14日 22:29 ID:PIYY4eRK0▼このコメントに返信
上のコメのように、きちんとした理由あるわけじゃないけど、自分は日英同盟賛成派です。
漠然とでしかないけど、日本が米国以外と同盟を組むとしたら英国以外ないと思っていました。
まず経済力も十分申し分無いし、同じ島国だからって言うのもある。
国防って言う意味でも学ぶべき点が多いと思うし皇室と英国王室の長年のお付き合いって言うのもある。
後は、結局日本は米国の同盟国として米軍の右腕か左腕か何方でも良いけどそれくらいにならないとダメなんだと思う。
要は英国とは反対側の翼の役目をして行けるようにならないと。。。
そういう意味では、英国と組むのにデメリットはないと思う。後は日本側がどれだけ英国から吸収して国防に役立てるか?
英国が二枚舌三枚舌?良いじゃん!日本もそれくらいの外交力身に付けようよ!もっと強くなろう!
メリットは、日本側がどれだけ学び吸収するかにかかっていると思う。学んだ事は必ず日本の未来に役立つよ。

あと米国には悪いけどね、米国の長年の希望である日韓同盟とか日米韓同盟とかよりもよっぽど現実的。
日韓を組ませるとか、、、絶対に纏まらないのが目に見えている。それなら自分は英国と組む方を選びますわ。






170.名無しさん:2017年12月14日 22:52 ID:6Ad1OQkz0▼このコメントに返信
中国は一帯一路で大儲けするはずが
いきなり砕けたな。
AIIBの資金をフル導入してODAに闘いを挑むといいよ
ただしその前に4兆円のODA借款を返してからにしろよ?
借りた金も返さないで相手を逆恨みするというのは千ョンだけにしようや
171.名無しさん:2017年12月14日 23:05 ID:W9rCWi8x0▼このコメントに返信
ブリカスの所為で中東が火種の紛争が100年たえない。
なので、ギブアンドテイクで必要なものだけやり取りした方がいい。
172.名無しさん:2017年12月14日 23:26 ID:zAjFT7AY0▼このコメントに返信
イギリスの二枚舌外交は良く勘違いされてるね
正しくは約束守れない(守らない)連中(あえて国とは言わない)との約束は守る気がないだけ
開国以降の日英関係が上手く機能してたのは日本が約束を守る文明国だとイギリスも認めてたからだ
日本はアメリカみたいな正義感あるだけの馬鹿な国より
イギリスみたいな狡猾で利己的だけど理屈の分かる国とのほうが良い関係を築ける
173.名無しさん:2017年12月14日 23:27 ID:7.zae5eV0▼このコメントに返信
ロシアより1mmぐらいマシ
174.名無しさん:2017年12月15日 00:58 ID:yBBS0dye0▼このコメントに返信
※172
筋は通すお国柄だよなイギリス
彼らがジョークに課すルールは「嘘は言わない」だし
175.名無しさん:2017年12月15日 02:08 ID:B42zl7a40▼このコメントに返信
アングロサクソンは条約は守る。口約束は守らない
176.名無しさん:2017年12月15日 02:35 ID:.GWbnWOW0▼このコメントに返信
金剛・新作ってくれないかな
177.名無しさん:2017年12月15日 02:41 ID:PfVpI8200▼このコメントに返信
イギリスって真っ先にAIIBに参加したバカ国家だし
こっち来んなよ
178.名無しさん:2017年12月15日 06:06 ID:N9GKqXNf0▼このコメントに返信
やっぱアングロよりゲルマンの方が優秀なんだな
179.名無しさん:2017年12月15日 08:15 ID:D9xrcsOA0▼このコメントに返信
200年前に気付けよ
180.名無しさん:2017年12月15日 09:16 ID:vMfdx4vr0▼このコメントに返信
特アの連中はイギリスに擦り潰されていく事に恐怖しながら生きてください。
181.名無しさん:2017年12月15日 09:32 ID:uqgbrVyI0▼このコメントに返信
※174
彼らにとって契約とは神への宣誓に等しい絶対的なもの。ゆえに法や約款は限りなく尊い。
その点に関しては非常に厳格で清廉な人達だよ。
182.名無しさん:2017年12月15日 09:37 ID:oAMajxBa0▼このコメントに返信
ブレグジットでポンドはユーロより安くなるしかないだろ。市場規模、GDP、人口どれを比べても英国の負け。
そして、以前のポンド高の時には高い給料を求めてEU中から集まった人材もEUへ戻る。英国人の本当の復活は
英国人の労働者が世界水準まで技能を高められれば、あとは、日本の投資と技術とポンド安でEU向けの製品を
輸出可能になるでしょ。だから、ポンド安は追い風だし、あとは英国人のやる気のみ。
183.名無しさん:2017年12月15日 10:22 ID:qmUBzueN0▼このコメントに返信
※172
そういうこと。

幕末のテロは桜田門外の変に始まるが、これは戊午の密勅という法の取り扱いがスタートでね。
幕府と朝廷どちらの法に従うかという法治、もしくは法の支配の問題に端を発する。
条約が勅許(つまり、法的な裁可)を得てないから、幕府と外国人を武力行使とテロで倒す、と。

国際法を守らずにアヘン戦争、アロー戦争、義和団事件、支那事変と戦争を起こしたシナと違い、
我が国の正義には、法に基づく統治と遵法精神がしっかりあるんだよ。
つまり、英米の法の支配の概念と親和性が高い。
184.名無しさん:2017年12月15日 10:30 ID:qmUBzueN0▼このコメントに返信
※182
そういや、ポーランドから英国に来ていた労働者がかなり母国に帰っている。
ポーランドも自国通貨なので、中間層を育成すればなんとかなるはず。

ユーロは金融緩和あまりしない傾向があるから、ポンド安傾向は続くんじゃないか。
英国はサッチャリズム以降の金融に偏重した産業構造の転換を進めることになる。

日立が英国に建てた新幹線工場がひとつのベンチマークになる。
日系企業の進出には貿易保険も掛けているし、安全保障協力の進展と経済関係の強化は同時並行で構わない。
185.名無しさん:2017年12月15日 10:44 ID:qmUBzueN0▼このコメントに返信
今回の日英2プラス2では、ミサイル共同開発に加えて、英国陸軍と陸自の共同訓練が決まった。
インド洋~太平洋で共通の利害を持っていることが明確化された。
186.名無しさん:2017年12月15日 12:12 ID:tvFrmnff0▼このコメントに返信
EUと日本が接近したから、ブリさんも焦ったんだろ。
187.名無しさん:2017年12月15日 12:38 ID:XOA6SHzU0▼このコメントに返信
※185
これ予想以上に波及効果は大きいかもな。
親方の英国が動いたら英連邦諸国もより日本重視に舵を切るかも。
188.名無しさん:2017年12月15日 14:09 ID:SRsKAnjx0▼このコメントに返信
二枚舌外交の実績がありすぎる国だし信用ならんわ
189.名無しさん:2017年12月15日 15:12 ID:XOA6SHzU0▼このコメントに返信
※188
イギリスは幕末期にポサドニック号事件でロシアが対馬を占領した時、幕府の求めに応じてロシアを追い払ってるからな。
信用できないの一言で済ませて訳にもいかないだろ。日本は是々非々で動けばいいだろう。
190.名無しさん:2017年12月15日 16:54 ID:TxKJwiY90▼このコメントに返信
※182
ポンドは安くなるかも知れないけど、EUはチャイナショックデフォルトドミノが直撃して世界大恐慌を巻き散らかしちゃうかも知れないからねw
イギリスはEUがそうなるって知ってたから離脱しただけ。国民投票するって決めたの、2013年だから。ロンドンとかイスラム移民多かったって話だったけど、言っても大問題に発展する決めたのは以前なんで。
その頃はまだ移民問題が表面化してないから。
投票日が迫って、ドイツに移民が100万人以上来ちゃって大問題に。イギリスは移民ガーと言って離脱成功。上手いことやったなwって感じだよね。デフォルトの事は表沙汰にならなかったからw
191.名無しさん:2017年12月15日 17:37 ID:DV.08.Ct0▼このコメントに返信
世界史の変わり目に先人切って行くのがイギリスや!EU脱退ものちの世界から見れば、あの時のイギリスの行動はさすがに先が見えてたと言って
褒められることになるやもしれん。因みに最後まで世界の潮流が読めずぐずぐずして結局最後尾からオットリ刀で解いていくのが日本や!
歴史を見ればそうなっとる!
192.名無しさん:2017年12月15日 18:43 ID:3TTw68wS0▼このコメントに返信
EUなんてもうないんだぜ?
ドイツとその奴隷だけだ。

そのドイツは中共さん離脱を画策している。

中共さんはそれほどに未来のない乞食ってだけだよ。
193.名無しさん:2017年12月15日 19:01 ID:3Zf.77Dp0▼このコメントに返信
たしかイギリスは土人に乗っ取られたんだろ
ニガーが高級車乗り回しブリティッシュロリを買ってるそうじゃん
194.名無しさん:2017年12月15日 19:02 ID:6Krmm1tz0▼このコメントに返信
クイーンエリザベス級空母の艦載機の共同開発よろ
チャレンジャー戦車の共同開発・共同生産もよろ
195.名無しさん:2017年12月15日 19:05 ID:g06vcwC.0▼このコメントに返信
裏切り過ぎて裏切る事が日常になってんな
ヨーロッパの中国にしか見えないからそのまま中国とくっついといてほしい
196.名無しさん:2017年12月15日 19:36 ID:TxKJwiY90▼このコメントに返信
※195
イギリスはこれから中国に大規模な投資をすると思うよw
中国って言っても中国共産党を打倒するためのクーデター軍にだけどw
197.名無しさん:2017年12月15日 21:13 ID:s7p94WtN0▼このコメントに返信
イギリス行ったことある人ならわかると思うけど、有色人種の移民だらけなんだよね。
国内産業も衰退し、にっちもさっちもいかなくなったところで日本頼って来るのって・・・・

複雑な気分だ。
198.名無しさん:2017年12月15日 21:20 ID:Zt.DJXDD0▼このコメントに返信
EU離脱によって生じている、日本企業のイギリスからの撤退を阻止したいのと
中国経済の衰退による旨みが減った事が要因かな?
199.名無しさん:2017年12月15日 21:30 ID:9wYWbK6S0▼このコメントに返信
移民問題も元を辿ればこいつらのせいだからな
200.名無しさん:2017年12月15日 21:55 ID:JCkcnUYp0▼このコメントに返信
外務省偉いぞ
201.名無しさん:2017年12月15日 22:18 ID:oMnXeD9c0▼このコメントに返信
ただの消去法で日本が選ばれただけだろ
ここから本当にお互い旨みがあるかどうかがはっきりする
202.名無しさん:2017年12月15日 23:32 ID:T0MSkunN0▼このコメントに返信
英国は英国連邦があるからな
EUとは別のネットワークもある
ただオーストラリアの動きが心配
英国は自動車産業が落ち込みすぎてるので日本との合弁を目指すべき
203.名無しさん:2017年12月16日 04:20 ID:36869zPH0▼このコメントに返信
ロンドンで盛大に中国をお迎えして英中密月演出するつもりが
レッドカーペットが20cm足りないとか、なんやかんや我儘が多くて
後日、エリザベス女王が直接「中国」への対応は大変でしたねと英職員を慰労するのをテレビで放映したからな。
204.ななしくん:2017年12月16日 06:41 ID:XXLs4iED0▼このコメントに返信
英国と歩調を合わせ、国内の敵性外国人・帰化人・売国民を排除しないとね。
205.名無しさん:2017年12月16日 09:20 ID:zyyNo3NG0▼このコメントに返信
またザイニチが書いてら。

288: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2017/12/14(木) 03:18:42.99 ID:ZiCnQ4Vx0
>>281
日本人アホばっかだな…

291: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2017/12/14(木) 03:22:39.65 ID:EpAZZD9r0
>>288
アホばっかだから中国に進出して技術と資産取られて返ってきてんじゃねえかよw
206.名無しさん:2017年12月16日 09:40 ID:WwCmGgNF0▼このコメントに返信
五毛党イライラでクッソワロタ
207.名無しさん:2017年12月16日 10:13 ID:MMWkMz8.0▼このコメントに返信
>エゲレス外交は二枚舌だから信用しちゃあアカン
信用だの何だのと甘い奴だな。連中が何枚目かの舌を使ってこっちに愛想振りまいてる間にその舌を引っ掴んで、逃げられんように五寸釘かなんかで地面に縫い付けちまえばいいんだよ。外交ってのはそういう風にやるもんだ。
208.名無しさん:2017年12月16日 10:54 ID:SFnW.UDT0▼このコメントに返信
パレスティナ問題がここまで混迷を極めているのは、元はと言えばイギリスの二枚舌,三枚舌が原因
だから信用してはいけない。
209.名無しさん:2017年12月16日 11:00 ID:95Mxagcl0▼このコメントに返信
>機密が英国経由でシナ行きになるぞ

ご心配は無用
日本は常にダダ漏れですから今更漏らすものもない
210.名無しさん:2017年12月16日 11:15 ID:ZfTmQZj60▼このコメントに返信
同一人物が全く違うことをいってきたら二枚舌だろうが、前政権と正反対の政府になり更に世界情勢が変わったら方針や主張が変わるのは当たり前のことで、それを指して二枚舌とかいってるのはどこの低学歴パヨクだ?
211.名無しさん:2017年12月16日 11:42 ID:Dm9zguiJ0▼このコメントに返信
※210
そりゃそうだ。
だけど、すぐに相手はいい国だ~~とお花畑がいるのも事実。
あいつら二枚舌だからよ?と言ってやっても騙される。なんど言っても言い足りない位でちょうどいいよ。
のほほんとした日本人にはよ~~くいい聞かせなけりゃならないんだよ。
212.名無しさん:2017年12月16日 11:50 ID:fItDiugq0▼このコメントに返信
英国は韓国並みの傲慢な裏切り者だと思っといた方がいい
まだまだWW2時日本のせいで没落したの根にもってるし
あいつらの真意は日本と中国を争わせて弱体化させたいだけ
213.名無しさん:2017年12月16日 11:57 ID:rJyMKEvR0▼このコメントに返信
イギリスは二枚舌で利用される事も多い。
だが、結んだ条約はきちんと守る。
これはロシア、中国、韓国と比べてみればまともな取引相手であると思う。
214.名無しさん:2017年12月16日 12:03 ID:45tTXyPd0▼このコメントに返信
イギリスは信用できない、二枚舌っていう意見が多いけど、どこもそんなもんじゃね?
どこの国だって国益を追求するなら、二枚舌くらい使うだろ
中国、ロシアなんかよりも話の通じる相手というだけマシ
遠交近攻の原則にも適っているしな。
215.名無しさん:2017年12月16日 12:31 ID:o7f8DOEg0▼このコメントに返信
※192
EU諸国はドイツの奴隷というか奴隷国と半独立国に分かれているだけ
半独立国はオランダ(欧州GDP2位)やスウェーデン(欧州GDP3位)で奴隷国はイタリアや東南欧辺り
フランスは両方持ち
216.名無しさん:2017年12月16日 13:51 ID:MynHI6.P0▼このコメントに返信
親中から舵を切っても国内にいる中国人はどうするんだよ。
今はカナダとオーストラリアが親中だからそっちに行ってほしいのかな。
なんか中国人自身もアフリカからは逃げているようだ。
217.名無しさん:2017年12月16日 14:32 ID:AG5LRB8I0▼このコメントに返信
WW2の話し持ち出して批判するのは中国朝鮮人と同じだぞ~
そこまで民度下げてどうすんだ?
今は表面上でも味方増やして行くしかないでしょ
中国がやってる侵略行為は表面に見えてる南砂諸島だけじゃねーからな
218.名無しさん:2017年12月16日 14:38 ID:ULKogeNJ0▼このコメントに返信
イギリスが二枚舌??
ふざけるな、五枚は下らんよ
219.名無しさん:2017年12月16日 15:15 ID:VLyXP06.0▼このコメントに返信
外交を軽んじてはいけないよ
信義を喧伝するのもいいが、それを信じてもいけない
何せ、日本には、信頼を裏切られても、何の報復をする力もなく、それを持つことも禁じているのだから
220.名無しさん:2017年12月16日 15:25 ID:McO.1o980▼このコメントに返信
あの英国だぞ?どっちにもいい顔しているに決まっているじゃないか
ただ外交上手で諜報力が高い英国との関係を密にしていくことは大きな国益だし
英連邦にできるだけ日本が入り込むことで国際的孤立を防げるのは言うまでもない
米国にとって英連邦は身内も当然だから益々日本を見捨てられなくなる
221.名無しさん:2017年12月16日 15:37 ID:K4BHJ3nr0▼このコメントに返信
まあ訪英した時の習近平態度悪かったからなあ
日本にも保険をかけておきたいんだろう
222.名無しさん:2017年12月16日 16:26 ID:RYikQEMd0▼このコメントに返信
イギリスは2枚舌とか裏切るとか言ってる奴が、

「韓国や中国には現在進行形で絶賛裏切られ中」

なのを知らないのか?
日本がイギリスと仲良くなると都合が悪い
中国人か?
223.名無しさん:2017年12月16日 16:29 ID:9SVPnRJd0▼このコメントに返信
イギリスって、ホントに恥も外聞もなく、自国の利益のためには、諸外国との信義というものも平気で反故にしていくなあ。政権が変われば、中国支持は前政権の責任だからと、平気で裏切れるのも昔ながらの(ほぼ)二大政党制だからできるゆえんだなあ。日本は、イギリスの政権がまた変わったら、日本支持は前政権の責任だからと、また、裏切られるから気をつけないとダメだぞ。
224.名無しさん:2017年12月16日 16:35 ID:1DIQrNA70▼このコメントに返信
英は日本の事を独裁を推し進めているだとか極右が大頭しているとか AIIBの国際参加の流れを作ったりとか  だいぶ親中反日だったけど  すぐ信用できる話なのかね
225.名無しさん:2017年12月16日 16:38 ID:paavF6qz0▼このコメントに返信
※10
HSBC(香港上海銀行)利権を通して中国相手に儲けようと思ってたらアテが外れたんでしょうなぁ。
英国人はビジネスができないとなると冷たくなるだけじゃないですかね。
とりあえず利害の方向性が一致してるかどうかだけでいいんじゃないかな。
226.名無しさん:2017年12月16日 17:12 ID:ta5wEvIg0▼このコメントに返信

大英帝国がその没落故に金に目がくらんで一時的にチャイナ中国を選んだ
だが客観的冷静に世界史を見て中国を選択する理由は見当たらないことに気がついた
それは神話の時代から最先端技術まで包括する日本文化こそ恐るべき存在
227.名無しさん:2017年12月16日 17:17 ID:AiBEFT450▼このコメントに返信
国同士なんてそもそも利用のし合いなんだよなぁ 友達なんてもんはないんだよ
捏造30万で何時まで利用されてんだよ 日本が~とか言ってる場合じゃないんだよガイジども
228.名無しさん:2017年12月16日 17:30 ID:vey45m9M0▼このコメントに返信
※16
大丈夫だ、奴らにはまだ二枚あるからな。
その抜いた舌を日本も使うんだよ。
いつまでもお子ちゃまじゃあ国際世界で生きて行けんぞ。
229.名無しさん:2017年12月16日 19:19 ID:OVc0XJnF0▼このコメントに返信
お前ら外交を分かってない。英中関係の正常化のためには武器になるカードも必要。まあ日本は対中じゃ大したカードになんねえけどなw
230.名無しさん:2017年12月16日 20:09 ID:O8XwQJw80▼このコメントに返信
騙されるかもしれなくとも組まざる得ない。
そして最初は勝たせてくれるのでどんどん依存する。
で、最後の大勝負前の土壇場でイギリスから切られても仕方ない状況にされ切られる。
そういう状態にするのが今も昔もイギリスは上手い。
でも、更に上手だったのはアメリカでアジアとポンド支配を奪った。
更に更に上手だったのはこの70年の繁栄を勝ち取り実質戦勝国並みの地位に付いた日本だったとも言える。
231.名無しさん:2017年12月16日 22:35 ID:VPonx4u90▼このコメントに返信
元記事※113: 名無しさん@涙目です。
>>97
世界一の借金大国日本だってイギリスの事言えないだろ

アホが、日本は借金に近い額の資産があるから事実上殆ど借金なんかないんだよ。もう流石に欧米人もその事実を知ってるわ。
経済のことを全然わかってないかワザと書いてるのか知らんがパヨクはホントにデマばかり書き込んでくるな。
何でデマをまとめに入れるかな???
232.名無しさん:2017年12月16日 22:40 ID:VPonx4u90▼このコメントに返信
テロ支援国家のならず者&五毛のコメはイギリス否定ばかりだな。
イギリスにとっても太平洋にはオーストラリアやニュージーランドなどあるから自由な航行は大事なんだよ。
日米英で同盟組めるなら組んだほうがいいに決まってる。
233.名無しさん:2017年12月17日 00:15 ID:9Y7J8Uqz0▼このコメントに返信
今後大きく成長が見込める市場のTPPはアメリカが自分から蹴ったので日本が中心に纏まりつつあり、米に文句言う資格無く
EU集諸まって日本と対等でガッチリ組むと今まで「派遣国家」を地で行ってた米と英は「西側」世界からハブられないよう
日本に上目使いにならざるをえない状況になるかもしれんのか?!コレで親日多い中東を上手く仲裁して纏めてパートナー
なんて事になったら平和裏に日本が世界の盟主なんて事になる可能性さえあるんじゃね?
ここに来て、何やら日本の立ち位置が随分面白い事になって来てんなぁ
234.名無しさん:2017年12月17日 02:13 ID:uFgpkmDi0▼このコメントに返信
※233
日本が最も恐れてたシナリオの一つがEU&支那の「大陸型巨大経済圏」の成立だったからね それを一先ず牽制出来たのは長期的に見て良いと思う
此度の「日欧の接近」は支那がダンピング&著作権ガン無視の「焼き畑」をアホみたいにやりまくってEU(特に仏伊)を警戒させたのも大きい

安倍の狙いは対中・対露も勿論あるけど、一番は対米国でしょう
安保関連の面では米国は一応同盟国ではあるから協力はし合っているが、経済関連的には支那とそうかわりないのが米国だし
235.名無しさん:2017年12月17日 09:19 ID:yiysc4VO0▼このコメントに返信
日本とEUで結んだ貿易協定に置いて行かれると
こりゃ大変と危機感を持ったわけだよ。
236.名無しさん:2017年12月17日 09:30 ID:o2SEH.mr0▼このコメントに返信
中国は世界の敵
237.名無しさん:2017年12月17日 10:47 ID:pSAsGPug0▼このコメントに返信
日本から見て、EUから離脱したイギリスに経済的に魅力があるとも思えんが。
撤退する企業は少なくないと思うぞ。
238. イギリス紳士の感想:2017年12月17日 11:06 ID:BS.LGZ6c0▼このコメントに返信

 イギリス 「 東アジアのことなんか、遠すぎて、よ~分からんよ、ハッハッハッ! 」
239.名無しさん:2017年12月17日 11:23 ID:wCT5k8qA0▼このコメントに返信
中国共産党を潰せるのであれば、何でもいい。

中国(歴代のいろんな名前の国家)ではなく、中国共産党ね。

240.名無しさん:2017年12月17日 11:58 ID:.bnbAawl0▼このコメントに返信
二枚舌外交は有名だけど、日本と直接関係ないってイメージだろ?
でもさ、イギリスはミャンマーでも二枚舌やって、結果日本はミャンマーから裏切られて日本兵かなり死んでるからね?
欧州は文明化してるから約束を守るなんて考えはとんでもないよ。
241.名無しさん:2017年12月17日 12:05 ID:xNWhiLPm0▼このコメントに返信
取り敢えず協調路線の例として、イギリス水上艦の烹炊に肉じゃがの作り方ぐらいは教えてやるべきではなかろうか?ww
いや、美味いメシってのは士気が上がるよ?
242.名無しさん:2017年12月17日 12:05 ID:dNWWejaD0▼このコメントに返信
相手を信用しきって依存度を極端に高めるなんて事は、可能な限り、イギリス以外が相手でも避けるべき事だし、
イギリスを中国と組ませない、少なくとも敵には回さないというだけで価値があると思う。
243.名無しさん:2017年12月17日 12:15 ID:dnzA4lZe0▼このコメントに返信
やっぱりブリカスだろ
244.名無しさん:2017年12月17日 13:57 ID:slcIcqfi0▼このコメントに返信
中国は世界で滅ぼすべき
逆になんであんな糞みたいな思想の
国が残ってられるのか不思議
245.名無しさん:2017年12月17日 14:16 ID:gh.bDGnc0▼このコメントに返信
まぁ味方が多いのは良いことだよ
少なくとも露中韓よりは信用できるし
246.名無しさん:2017年12月17日 14:28 ID:Z51EdwQ00▼このコメントに返信
 で、舌の根も乾かない内にAIIBに金出すってマジか、シロケダモノ?
247.名無しさん:2017年12月17日 16:25 ID:RDqK5wR10▼このコメントに返信
※15
在日と反日バカ左翼に乗っ取られた日本のマスゴミの正体。
民主党政権誕生で、当時の若手当選議員の大半を引き連れて北京もうで。
民主党が在日の巣窟だと、小沢一郎が朝鮮人だと、一発でわかる。
日本の憲政史上、最も忌まわしい出来事。
アノ姿を見て、中国も韓国も日本を甘く見るようになった。
韓国大統領のイミョンバクは現職の立場で公然と、日本の天皇陛下を侮辱宣言。
これで日本国民の多くはブチ切れる。
第一次、嫌韓ブームの始まりだ。
248.名無しさん:2017年12月17日 16:38 ID:RDqK5wR10▼このコメントに返信
近年のノーベル科学賞は上位3位圏が米国・英国・日本なんよ。
英国衰退のノロシを上げるには時期尚早かと。
経済政策で行き詰った英国ではあるが、パートナー次第で復活の芽はある。
米国から中国へ、中国から日本へと、その変節振りは気になるが。
日本もただ利用されるだけでは済まさないし、日英同盟復活の兆しは何より縁起がよろし。
米国一極の超大国時代は、こと軍事面以外では通用しない。
世界経済は複雑に絡み合っており、各国の思惑や利害は同盟関係を超えて存在する。
戦争はそれをも超えた国益を害する国に対して行われる。
249.名無しさん:2017年12月17日 16:45 ID:RDqK5wR10▼このコメントに返信
日本の国防戦略が専守防衛から普通の交戦権を持つ国に回帰した場合、それを最も恐れる国が特亜+ロシア。
いわずと知れた、日本を取り巻くゴロツキ国家群だ。
日本国内で反日、反戦、反原発をあおり、ニセ日本人の世界市民とやらを名乗って政治活動しているのが、コイツラ。
250.名無しさん:2017年12月17日 16:57 ID:RDqK5wR10▼このコメントに返信
英国は今日までの近世・現代史における白人優位主義の原動力となる、世界に冠たる無敵艦隊を足がかりにした植民地経営に乗り出し、世界規模で収奪したその豊富な資金源を元に自国に産業革命をもたらした。
霧のロンドン、とは実はこの産業革命の副産物でもあるスモッグの事であるという話も、決して誇張されたものでは無い。
かつて世界を牛耳って来た英国には、いまだ数多くの政治的コネが存在してる。
これは他国にはおいそれとは、マネの出来ないシンジケートなの。
日本が政治的に英国と組むにはそれなりの覚悟と、得られる情報源には相応の返礼としての手土産(見返り)が要る。
今の安倍政権にはこれが可能・・なのかね?。

251.名無しさん:2017年12月17日 17:04 ID:cTP90sd70▼このコメントに返信
ジョンブルさんよ! 真実用の舌でしゃべっているのか、ウソ用の舌でしゃべっているのか聞きたい?
252.名無しさん:2017年12月17日 18:16 ID:jgGzxXTx0▼このコメントに返信
イギリスを信頼するかどうかの前に
中国から日本に乗り換えた真意を分析しておくべきだな
253.名無しさん:2017年12月17日 18:32 ID:.ji.8O.p0▼このコメントに返信
民主主義と資本主義の国、海洋国で西側の国、米国と特別な関係という条件がすべて揃っているのだから、絶対に同盟を締結するべき。
254.名無しさん:2017年12月17日 18:36 ID:f12xWndK0▼このコメントに返信
明治維新、日清、日露には英国の後押しがあった。ロシアとグレートゲームを戦う英国の利益のためだ。そのロシアは革命内乱の時代に入り、英国のゲームも変わった。それだけではないが、色々あって日英同盟は終了し、日本は彼らの連合から離間する。そのあと、枢軸国との短い対立期間があって、日独伊を叩き潰した連合国は冷戦ゲームを開始する。やがて70年ほどでソビエトは崩壊し、英米は中国を取り込もうとしたが、中国は暴走し始め、新しいグレートゲームが始まろうとしている。このゲームの中心は目立ちたがりの中国のように見える。しかし、ロシアが想定されているのは言うまでもない。中国の影に隠れがちな最近のロシアだが、欧州をはじめとする彼らの世界に対する工作活動は激しさを増している。この時期に英国はEUを離脱し、米国と日本という海洋国家群に接近しようとしているところだ。
255.名無しさん:2017年12月17日 19:49 ID:VMhA0xH20▼このコメントに返信
まだ借金大国とか書いちゃう奴いるんか・・・保有してる資産ガン無視してるのにあれw

イギリスは正直近寄らんほうがいいと思うんだがなあ中国よりはマシって程度で。
256.名無しさん:2017年12月17日 22:37 ID:Tcdklrg90▼このコメントに返信
いいじゃん。イギリスに軽自動車売りにいこうぜ!
同じ左側通行なんだし。電気自転車が人気とか言ってなかったっけ? 忘れたけど。
利が多いと思うんだな。
257.名無しさん:2017年12月17日 23:11 ID:6NRLt7RF0▼このコメントに返信
時すでにおスシ。EPA基本合意した後に方針転換するなんで、英国外務省はバ力としか言いようがない。
恐らく日立のイギリス法人も近々撤退の方向へ行くと思われる。

首相を変えただけで、英国の国家運営の方針が全く変わっていないし、英国の外交が後手過ぎる。
これじゃあ救いようがない・・・。
258.名無しさん:2017年12月17日 23:17 ID:6NRLt7RF0▼このコメントに返信
日本の真の友好国は台湾とパラオくらいのもの。それ以外の友好国はビジネスパートナー程度。
中国&ロシアは単なる関係国程度、北朝鮮は対立国、そして韓国は敵国というスタンスでオケ。

日本は北朝鮮と戦争する前に韓国人全員処刑しておかないと安心して米朝戦争へ参戦できない。
259.名無しさん:2017年12月17日 23:46 ID:mQ01gY7q0▼このコメントに返信
中国に比べたら英国の方が遥かにマシだよ
同じ嘘吐きでも、英国人の付く嘘にはまだ知性があるしなw
260.名無しさん:2017年12月18日 00:03 ID:tQfvRrGi0▼このコメントに返信
今問題になっているロヒンニャだってイギリスが関係している。地球上の揉め事のベースにイギリスとフランスがいる。続いてソ連とアメリカ、将来は中国かな。日露戦争の時、日本に金を貸してくれたのがユダヤ人、イギリスはバルチック艦隊の情報をくれた。
261.名無しさん:2017年12月18日 00:04 ID:4kXvtGh90▼このコメントに返信
G7の国々って昔いろんなやらかしやったり本気で殴り合ったりしたけど、気心が知れてるから結局新しく入ってきた国があってもG7の国でまた引っ付いてしまう。
262.名無しさん:2017年12月18日 09:22 ID:8b8CE2sG0▼このコメントに返信
信用は出来ない
過去何度も裏切って来てるしw
ただ中国よりかはマシというだけ

イスラエル・パレスチナ問題の火種もイギリスがw
263.名無しさん:2017年12月18日 09:22 ID:8b8CE2sG0▼このコメントに返信
イギリスさんよw
反日しないと中国からの財政支援無くなるぞw
264.名無しさん:2017年12月18日 11:02 ID:RsdiB4Uk0▼このコメントに返信
直ぐに、反日!決定。
265.名無しさん:2017年12月18日 11:49 ID:T.0YVDya0▼このコメントに返信
英の二枚舌は対大陸との歴史で培われたものだからなあ(ヨーロッパに統一国家が出来るとそこに英が飲み込まれるのが確定する。その最悪の未来を阻止する為の戦略謀略)

じゃあ大陸抜きならマシなのかというと中東の現実が物語る
日本へ接近というのも東アジアの両極になる日中に二股かける戦略なんだろう。いい気はしないが理解は出来る

まあ、日本は「背中を預けるに値する相方」
と扱うんじゃなく
「峰不二子並に信用出来ないけど、有力な味方その一」
位の認識でいいんでないかな
266.名無しさん:2017年12月18日 13:15 ID:GdePEvAG0▼このコメントに返信
※263

既に6.8兆ドルデフォルトしてる中国にまだ金があると思ってるバカ発見。
267.名無しさん:2017年12月18日 13:47 ID:OjAWU9Ef0▼このコメントに返信
奴隷元気復活の兆しでお金の匂い嗅ぎ付けただけ
(特に軍事産業と宇宙技術辺り)

オールインなんてありえない
268.名無しさん:2017年12月18日 14:09 ID:bElvM8DM0▼このコメントに返信
栄光の孤立とか言って
欧州から孤立したから
日本とでも組んでみるか
とかやってた頃みたいっすね
269.名無しさん:2017年12月18日 14:47 ID:xm0vDwOy0▼このコメントに返信
EU抜けて寂しくなったイギリスがAIIBに参加しない日本も寂しかろうと思って仲良くしにきたんだな

事情は全然違う気がするがw
270.名無しさん:2017年12月18日 16:33 ID:Ucydwczf0▼このコメントに返信
スレに書き込んでる自称日本人(バカチョ~ン&バカチャンコロ)きっしょ~wはよタヒんでくり~
271.名無しさん:2017年12月18日 17:11 ID:CStydjQm0▼このコメントに返信
同盟に値するメリットは日本こもある。ウィンウィンな関係であればそれでよい。利用されることに抵抗を感じる必要はない。それ以上に利用すればいいのだから。同盟とはそういうもの。友だちとかそんな生ぬるい関係じゃない。
272.名無しさん:2017年12月19日 22:25 ID:j2T5KG9y0▼このコメントに返信
まぁ、9枚舌のイギリスさんだから、こっちも相応の腹積もりで付き合うだけだけどな。
273.名無しさん:2017年12月20日 07:31 ID:nrwY75aL0▼このコメントに返信
さあ、中国解体の時間だ。
274.名無しさん:2017年12月21日 01:50 ID:.TRp700a0▼このコメントに返信
悪の大英帝国もまた信用ならん
275.名無しさん:2017年12月22日 08:30 ID:jXox.6xb0▼このコメントに返信
確かに英国はシーパワー側だし未だに世界中で火付け盗賊をやっている。
日英同盟がまた結ばれるかどうかは分からない。
基本、日本に刃向かった国は滅亡している。
シナ王朝やロシアは亡国したし列強は多くの植民地を失った。欧州の再勃興など考えにくい。
現在はハードウェア文明に寄生するソフトウェア文明の構図。
276.名無しさん:2017年12月25日 09:55 ID:hH.6Kv770▼このコメントに返信
日露戦争、日清戦争すべて英国の策略で在るが日本に付いてくれた。
きな臭い朝鮮半島から日本を主役にした中国の分割独立国の起こり。
10年後日本はあるか?中華があるか?
277.名無しさん:2017年12月25日 22:49 ID:YW0lruYa0▼このコメントに返信
あああテヨン共はぶっころしたいなあ。
278.名無しさん:2017年12月26日 11:26 ID:vBUteLFm0▼このコメントに返信
単純に、日本を当て馬にしたんだろう?

で、勝った方に味方すると。

まずイギリスを叩くのも手かもしれん。
279.名無しさん:2018年01月01日 08:29 ID:qpd.EoQj0▼このコメントに返信
産経は願望がそのまま記事になるからな
280.名無しさん:2018年01月04日 04:29 ID:PizkqiOT0▼このコメントに返信
ついでに中国にアヘンばらまいたれ
281.名無しさん:2018年01月09日 14:08 ID:.pV.OJhZ0▼このコメントに返信
さんざん、親中派は心中派と同義だと言ったのに(`_´)
メイのバカァ、もう知らない!
282.名無しさん:2018年01月09日 16:33 ID:oRhqn6UX0▼このコメントに返信
ブリカスはろくなことしないからな?
取り敢えず『南京事件』の新聞記事の誤解を国連でといてから、出直しておいでよ?な?
283.名無しさん:2018年01月12日 09:13 ID:NGNZLKK80▼このコメントに返信
イギリスも朝鮮人と同じよ
我が身かわいさの裏切りが平気な民族

お名前