スポンサーリンク

2017年12月08日 02:05

130億年以上前に誕生した超巨大ブラックホールが発見される

130億年以上前に誕生した超巨大ブラックホールが発見される

publicdomainq-0014033naa

引用元:【宇宙】130億年以上前に誕生、超巨大ブラックホール
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512648062/

1: 自治郎 ★ 2017/12/07(木) 21:01:02.88 ID:CAP_USER9
 今から130億年以上前に誕生した超巨大ブラックホールを発見したと、米カーネギー研究所などのチームが発表した。
 チームによると、観測史上最古で、質量(重さ)は太陽の約8億倍。初期宇宙の進化の解明につながる成果で、英科学誌ネイチャーに7日、論文が掲載された。
「(中略)」
http://www.yomiuri.co.jp/science/20171207-OYT1T50044.html 

7: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:03:14.58 ID:2eCaw2NR0
宇宙は調べれば調べるほど怖くなる

10: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:04:25.50 ID:sh4zPOZu0
宇宙の年齢が137億歳なんでしょ。
ビッグバン直後に色々天体出来すぎてるんじゃないの。

11: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:04:40.15 ID:oyrsPnOL0
宇宙大好き俺、超歓喜w

12: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:04:45.96 ID:A/fX3mEq0
ビッグバンの直後じゃ

22: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:11:29.31 ID:Vnn6bEf40
どでかい太陽でさえ宇宙では砂糖一粒以下だぞ

25: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:13:36.81 ID:ZXmU2MtM0
宇宙のことを考えると、細かいことで悩んでる自分が馬鹿らしくなるよな

46: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:32:06.31 ID:rtChKgpg0
>>25
逆に、なんでもない時にふと宇宙のこと考えると自分という存在がミジンコみたいで悲しくなってくるけどな

27: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:15:47.41 ID:0CwjaAnj0
えー、これって宇宙の真ん中がみつかった感じなん?
随分遠くのもの観測してるやん

31: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:19:50.06 ID:tIvV4V/k0
そもぞも宇宙誕生自体ほんとに140億年前なのか?

75: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:52:08.23 ID:rIiEy+pk0
>>31
なぜそうなるか説明すると長くなるから省くけど一般相対論や背景放射の観測に不備がなければ138億年になる

33: 名無しさん@1周年 転載いやん 2017/12/07(木) 21:21:22.16 ID:E43WOA/Y0
宇宙ヤバイな

43: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:29:11.17 ID:YAfPv0+E0
宇宙誕生からたった数億年で
そんな巨大なブラックホールが出来るのか?

生成メカニズムが従来説からまったく異なるのかな?

94: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 22:05:58.23 ID:GAQwa/WX0
>>43
恒星が収縮して出来る小型のブラックホールじゃなくて、
宇宙の初期にダークマターが周囲のガスを巻き込みながら収縮して超巨大ブラックホールを作るって説がある

54: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:38:44.65 ID:p0s6Y2250
明日もバグったプログラムをなんとかしようと考えてるのがバカらしくなった。

68: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:44:14.21 ID:D2CK7LZY0
130億年前に発せられた光が地球に届いたということで合ってる?

85: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:56:58.33 ID:p/mcgytv0
>>68
そうです。

73: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:50:48.16 ID:zH8QfcCx0
130億年とかそんなに永く存在できるものかね
と思ったが、消滅してる可能性が大だな

79: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:53:59.41 ID:9ABeqfoe0
ブラックホールって要はめっちゃでかい塊ってことなん?重力がデカイだけなんでしょ
それってホールじゃないよね塊だよね

90: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 22:03:43.40 ID:5SsRsDmY0
>>79
そう思う
ワームホールと混同してる人も多そう

86: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:57:18.38 ID:88pEQSL10
でもこれだけ大質量だと周囲の時間ほとんど静止してんじゃないの?
タイムマシンだな

88: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 21:59:46.30 ID:ISSuqGt80
ブラックホールのイメージ図って何でいつも円盤状なんだ?
球状になるんじゃないのか?
あと、光も出られない重力なのに中心から何で垂直にガスは噴き出せるんだ?

91: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 22:04:25.75 ID:FWgiU5tM0
>>88
ジェットは吸い込まれなかったガスが時空のねじれで吹っ飛ばされた奴だろ、あれで1200光年の長さあったりぶっ飛びすぎだがw

99: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 22:11:47.46 ID:I2Q8G2iK0
こんなんあったら危なくて宇宙旅行できんな

108: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 22:19:58.49 ID:FSq0Gy+E0
宇宙の事がすっかり解明してしまう日はいつか訪れるのでしょうか?

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年12月08日 02:07 ID:.C4fzoKD0▼このコメントに返信
ギュリちゃんと キムハヌルちゃん

ともに130億円程度では どうにもならない
2.名無しさん:2017年12月08日 02:21 ID:bbwGXe6F0▼このコメントに返信
それが分かる人も大したものだね^^
ちっぽけ以下に違いないけどw
3.名無しさん:2017年12月08日 02:22 ID:I2SeqMgb0▼このコメントに返信
宇宙をすべて解明するなら、ホーキング博士以上の知能がないと。そうなるとAIか。
4.名無しさん:2017年12月08日 02:23 ID:5EBCwYoq0▼このコメントに返信
AIが生んだスーパーAIがブラックホールというものを完全解明する日も近いんだろな。

その時あらゆる災厄が世界に解き放たれるのじゃ…
5.名無しさん:2017年12月08日 02:31 ID:1Z8ySRHZ0▼このコメントに返信
ンアーッ!
6.名無しさん:2017年12月08日 02:41 ID:3Dr5l.Hz0▼このコメントに返信
神の御業は凄いとしか言えない
7.名無しさん:2017年12月08日 02:42 ID:6wDDIMMg0▼このコメントに返信
いまいちよくわからん。ブラックホールって光が一切ないから
観測不可能って本に書いてあった様な気が。
まあ透明人間がどんな顔してるかわからないみたいな?
もっと言うならブラックホールの存在自体もまだ確定ではない
とか主張する博士もいるとか。
8.名無しさん:2017年12月08日 03:03 ID:GTdABRy70▼このコメントに返信
宇宙ができて数億年後だから、初期の銀河も存在したのでは。
9.名無しさん:2017年12月08日 03:10 ID:59wMhIFn0▼このコメントに返信
>>73
ブラックホールの寿命なんて今の宇宙の年齢よりはるかに長いぞ
デカいものだと蒸発するまでに10の100乗年はかかる
10.名無しさん:2017年12月08日 03:11 ID:SoWXnNW.0▼このコメントに返信
ビッグバン直後(7億年後)
11.名無しさん:2017年12月08日 03:23 ID:OwkNn79z0▼このコメントに返信
宇宙は膨張し続けていて、どんどん「薄まっている」ので初期の方が密度が高かった。
超巨大ブラックホールは、初期宇宙でしか生成し得なかったとも言えるのでは?
12.名無しさん:2017年12月08日 03:24 ID:FJguSK.f0▼このコメントに返信
そのブラックホールはやっぱ今はもう無くなってるんかなぁ
13.名無しさん:2017年12月08日 03:32 ID:L5MPysfJ0▼このコメントに返信
ブラックホール長老(138億歳)「おっまだまだ若いもんには負けんで」
14.名無しさん:2017年12月08日 03:40 ID:AA4ePOut0▼このコメントに返信
※7
ブラックホールそのものは観測できないけど
BHの重力に時空が歪められて、BHの向こう側にある天体が二重に見えたり、BHに吸い込まれる天体などが引き裂かれる際に発した電磁波を観測することができるので
ブラックホールと呼ばれるものの存在を間接的に観測することができる、直接観測することはできないので画はイメージ画像です。
15.名無しさん:2017年12月08日 03:54 ID:.7tVB.1S0▼このコメントに返信
現代の技術で観測出来るのが138億年程度というだけだ。その先に何もないのか、何かがあるのか、なんて誰にも解らんよ。
16.名無しさん:2017年12月08日 04:04 ID:gY28pWXB0▼このコメントに返信
>1200光年の長さ
産まれた時から死ぬまでジェット気流に流され続けた人の一生なんてなんて胸熱
17.名無しさん:2017年12月08日 04:06 ID:YXIfdN0Q0▼このコメントに返信
宇宙の外はどうなっているんだろう??
18.名無しさん:2017年12月08日 04:23 ID:d1Aqt9mM0▼このコメントに返信
膠着円盤のガスはブラックホールの赤道面の引力が強いので、自然に円盤状に集まる
19.名無しさん:2017年12月08日 05:33 ID:wgGpi1mF0▼このコメントに返信
※17
宇宙の外は泡状の宇宙が無数に漂ってるとか膜宇宙とか仮説は色々あるけどどれも仮説の域を出ないね
と言うかそれ以前に宇宙の大きさすら分かってない
分かってるのは少なくとも数百億光年の広さがあって観測できる範囲だと宇宙は曲がってないって事だけ
20.名無しさん:2017年12月08日 05:38 ID:NzrS20m70▼このコメントに返信
※7
ブラックホールという名前は
星雲みたいに一面光の粒を散りばめたような宇宙の写真の中に黒い丸があるからついたってどっかで読んだ
つまりブラックホールの向こう側が見えないからそこにブラックホールがあるということらしい
しかもただ見えないだけじゃなくて、ブラックホールとの境目の部分はゆがんで見えてるから
これは光を捻じ曲げたり吸い込んだりしてるんだろうつうことになってるらしい
ブラックホール自体は見えないんだけど、周りとの差異でそこにブラックホールと銘銘すべきものは、ほぼあるといって間違いはないらしい
21.名無しさん:2017年12月08日 05:56 ID:tQ2uPio20▼このコメントに返信
ブラックホールというのは、質量が大き過ぎて空間に穴が空いてしまったもの。
よって塊ではないけど、シュバルツシルト半径というものがある。

写真のようにブラックホールが輝いているのは、吸い込まれた星や光が砕け、その爆破のエネルギーがジェットのように吹き出している。
宇宙初期の狭い段階で、多くの星がぶつかり、現在に至るまでブラックホール同士が合体していったということでいいのかな。
宇宙の話はいいですね。
22.名無しさん:2017年12月08日 06:19 ID:GteLcLOz0▼このコメントに返信
太陽の8億倍ってのがもはや意味がわからない
23.名無しさん:2017年12月08日 06:39 ID:.VWH3QVW0▼このコメントに返信
地球が今50億歳くらいだから地球の三倍程度の年齢なんだよね。意外と宇宙の年齢って大したことない、あの広さと星の数にしては。だって星や銀河は何兆とあるんだろ?
24.名無しさん:2017年12月08日 06:45 ID:Wr3K.3400▼このコメントに返信
ほらご覧。君の持ってる金製品は星の死を経て来た物だよ。
25.名無しさん:2017年12月08日 06:47 ID:hvm8PVwh0▼このコメントに返信
※22
昔の宇宙は軽い元素しかなかったからブラックホールになるのに体積が必要だったんだろうね
26.名無しさん:2017年12月08日 07:12 ID:Yt13tjlb0▼このコメントに返信
8億倍ってもうわけわからんな。太陽さんザコすぎ。
27.名無しコスパルの原理さん:2017年12月08日 07:21 ID:UHRZ80Vy0▼このコメントに返信
仮想現実空間宇宙?
もう、どうでもいいや?
28.名無しさん:2017年12月08日 07:23 ID:VYhKNmtF0▼このコメントに返信
理論上しばらくすると蒸発して消える
ただし10×100年以上
29.名無しさん:2017年12月08日 07:27 ID:InY8Lp4f0▼このコメントに返信
ブラックホールへ落ちていく途中の物質同士の摩擦で生じるX線やガンマ線は観測できる
30.名無しさん:2017年12月08日 07:58 ID:38XiVoom0▼このコメントに返信
130億年って言っても
一年は太陽系の地球単位であって
巨大な宇宙で考えれば一瞬何かじゃない?
31.名無しさん:2017年12月08日 08:10 ID:JblC774C0▼このコメントに返信
宇宙とは、質量密度における高気圧-低気圧の天気図のようなもの。
ブラックホールとは、いわゆる爆弾低気圧のこと。
32.名無しさん:2017年12月08日 08:18 ID:24GJaa2X0▼このコメントに返信
宇宙の年齢は138億歳だが観測可能な宇宙は直径950億光年だ
光の速度で遠ざかっているから光の速度で地球に届くのに時間が掛かる
その外は光速を超えた概知の物理を超えた宇宙がさらに広がっている
どっちを向いても宇宙~
33.名無しさん:2017年12月08日 08:28 ID:08TSdULj0▼このコメントに返信
>ブラックホールのイメージ図って何でいつも円盤状なんだ?
回転しているから

回転するから、北極と南極ができる
ほとんどの物質は吸い込まれずに弾き飛ばされるから、それがジェット噴射みたいにみえる
34.名無しさん:2017年12月08日 08:42 ID:A8YXkWdV0▼このコメントに返信
※23
そうなんだよね
地球の生命も40億年ぐらいの歴史があるとされてる、宇宙の年齢の1/3ぐらいは占めてるとか
この宇宙の時間は不思議だよ
35.名無しさん:2017年12月08日 10:12 ID:dgLgAH.10▼このコメントに返信
※23
ビッグバン理論だと宇宙の発生から1秒かからずに今の大きさまで膨張するんだよねぇ、そうしないと高密度すぎてブラックホールまみれになる。初期宇宙は水素原子以下のサイズっていうのは考えると頭おかしなるで
36.名無しさん:2017年12月08日 10:42 ID:shGOKeqe0▼このコメントに返信
※22
通常の恒星…いや形容詞はいらんな、恒星でこんな8億太陽質量なんてものあるんだろうか。

無いような気がするが、何しろ宇宙の話だ。どんな奇想天外荒唐無稽なことでも無いと言い切れない。
37.名無しさん:2017年12月08日 10:44 ID:shGOKeqe0▼このコメントに返信
※32
どっちを向いても未来
38.名無しさん:2017年12月08日 10:49 ID:uiVF.z630▼このコメントに返信
光の速度が遅いからこそ色んな事がわかるのか?
それとも光の速度が一瞬(現在しか見えない)だったとしても今と同じことがわかるのか?
39.名無しさん:2017年12月08日 12:30 ID:FiXx0pFa0▼このコメントに返信
観測できるのが130億光年ってだけだもっと宇宙は広いぞ
40.名無しさん:2017年12月08日 12:55 ID:XNsGXAKz0▼このコメントに返信
今の宇宙年齢は43兆年だ。宇宙は広大過ぎて電磁波で観測できるのは、像の尻尾にも満たない。
41.名無しさん:2017年12月08日 12:56 ID:q6nu87vX0▼このコメントに返信
宇宙ができる前は何も無かったっていうけどさ、空間も時間も無いのならそこに宇宙が誕生するわけないよね。つまりさ、宇宙に始まりなんか無いのよ。どれだけ時間を遡ってもそこには宇宙があったんじゃないの?「始まり」と言う概念すら通用しないのよ、宇宙は。
42.名無しさん:2017年12月08日 13:05 ID:GZ3m3.Zl0▼このコメントに返信
>>ブラックホールって要はめっちゃでかい塊ってことなん?重力がデカイだけなんでしょ
それってホールじゃないよね塊だよね

物質の発生させる重力の強さは質量に比例して距離の二乗に反比例する。
ブラックホールを形成する星の質量が一点に凝縮したと考えた場合、その質量の発生する重力加速度が光の速度と等しくなる距離がブラックホールの半径となる。
だから質量の大きなブラックホールはかなり大きなサイズになる、ブラックホールから一切の情報は脱出できないのでその中を知ることは出来ない(となっていた)、まさに宇宙空間に開いた黒い穴。
地球もゴルフボールサイズに圧縮すればブラックホールになるらしい。
量子力学ではエネルギーと時間は不確定性関係にあり、時空の微小な領域で粒子と反粒子の対生成・対消滅が起きBHには負
のエネルギーを持った粒子だけが吸い込まれることでBHが小さくなる(蒸発する)・・・・・・・らしい。
43.名無しさん:2017年12月08日 13:54 ID:Vqm53VzT0▼このコメントに返信
※37
♪どこまで行ってもうちゅう~
44.名無しさん:2017年12月08日 14:25 ID:XvePujhq0▼このコメントに返信
※7
巨大な質量で周りの空間に影響及ぼすから観測すれば「ココに巨大質量だけど見えない何かがある」って解るんだよ
大質量で空間が歪むと光も空間の歪みに沿って曲がる(=重力レンズ)し巨大な重力は周りの天体の動きにも影響を与えるからね
ブラックホール自体がまわりの物質を吸い込む時にγ線が出ると予測されててそれっぽいγ線の放射も観測されてる

※42
ホーキング放射ですね
45.名無しさん:2017年12月08日 16:20 ID:JKTxDPLq0▼このコメントに返信
現在、人間が見ているのは「太陽圏」という井戸の底からの眺め
地球に到達するあらゆる粒子やエネルギーは「太陽圏」の影響下にあると考えるべき
まだまだ正確な観測には程遠い、真実にはなかなか手が届かない、と思うのだが…
46.名無しさん:2017年12月08日 16:48 ID:dgLgAH.10▼このコメントに返信
※41
時空が丸め込まれてたのが伸長して今の宇宙ができたというのが超ひも理論的な考え方やね。次元が無かったというよりベクトルが違った世界が有ったみたいな、飛び出す絵本的な。
47.名無しさん:2017年12月08日 18:37 ID:Mbqch5Dw0▼このコメントに返信
だが今現在も存在するかどうかは誰にも解らないというね。

宇宙理論の前では「今」という概念すら良く解らなくなる…
48.名無しさん:2017年12月08日 19:55 ID:kjaRRgCW0▼このコメントに返信
※47
いや実在しないでしょ。相対論ではBHになる(重力の地平線を越える)には
無限の時間がかかるんじゃなかったっけ?つまりBHになる前の瞬間で時間が
止まっているはずでは。
49.名無しさん:2017年12月08日 20:29 ID:.ybvGw6s0▼このコメントに返信
※32
>> 光の速度で遠ざかっているから光の速度で地球に届くのに時間が掛かる
光の速度は彼我の相対速度に関わらず光速で一定だから
物理的に遠ざかってるだけなら、遠ざかってるから届くのに時間が掛かるってことは無いね。
代わりに波長が伸びる。
非常に間延びした、光とはいえない電磁波が断続的に届き続ける。

ただ宇宙は空間そのものが膨張してるらしいから、それによって離れてるなら届くのにも時間はかかる。
この場合は距離の割りに波長の伸びは少ないはず。
50.名無しさん:2017年12月08日 20:36 ID:.ybvGw6s0▼このコメントに返信
※35
相対速度が光速に近い状態でさらにエネルギーを加えると
それ以上加速できないものだから、(相対的な)空間のほうが縮むらしい
光速を超えないことの辻褄を合わせるために、距離のほうが縮む?

ということは逆に光速に近い状態から、さらにむちゃくちゃにエネルギーが投入された状態の星との距離は
すげー広がってることになるのでは?
ビッグバンでむちゃくちゃな運動エネルギーが付与されたなら、その直前まで静止状態で接触距離にいたのだとしても
加速されたとたんに、何億光年の相対距離をもったとしても……。
51.名無しさん:2017年12月08日 20:38 ID:.ybvGw6s0▼このコメントに返信
※50
上半分が互いに接近する速度
下半分は互いに遠ざかる速度ってことでおなしゃす
52.名無しさん:2017年12月09日 01:32 ID:27czTtbK0▼このコメントに返信
ブラックホールと銀河の中心のバルジの質量比はおよそ1:1000
つまり、大きなバルジがあるところには大きなブラックホールがある。
53.名無しさん:2017年12月09日 03:20 ID:jMo0cmaE0▼このコメントに返信
ブラックホールの中味がただの圧縮された塊か、全ての反発力を重力が凌駕して無限に縮み続ける穴か確かめる方法はない

お名前