スポンサーリンク

2017年12月07日 20:00

富士山で滑落、ヘリで救助中の落下死「隊員たちに過失ない」

富士山で滑落、ヘリで救助中の落下死「隊員たちに過失ない」

gahag-0079448314-1

引用元:【静岡】富士山で滑落し ヘリで救助中の落下死「隊員たちに過失ない」 京都地裁
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512635108/

1: 孤高の旅人 ★ 2017/12/07(木) 17:25:08.79 ID:CAP_USER9
ヘリで救助中の落下死「隊員たちに過失ない」 京都地裁
12月7日 17時10分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171207/k10011249951000.html

4年前、富士山で滑落した京都市の男性をヘリコプターで救助する際、隊員が不適切な器具を使ったためつり上げ中に男性が落下して死亡したとして、遺族が静岡市に賠償を求めた裁判で、京都地方裁判所は「一刻を争う中で迅速に救助ができる器具を選んだ隊員たちに過失はなかった」として遺族の訴えを退けました。 
「(中略)」

10: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:27:40.04 ID:xRRd2Bcf0
12月の富士山てスケートリンクを急斜面にしたようなものなんだろ?

214: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:56:02.06 ID:ktY8vM/V0
>>10
スケートリンクの氷なんぞとは比較にならんほど硬く、まるで鋼鉄のよう
アイゼンやピッケルの歯が立たないんだもん

859: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 19:07:10.93 ID:v+Iug0Ze0
>>10
黒光りしてるぞー
ヘリきただけでラッキー

22: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:31:35.53 ID:sW1DNrv+0
冬山で何かあった時点で他人のせいにできるもんじゃないわ

27: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:32:09.21 ID:D8ZPEGfh0
まぁ過失はあったと思うが12月に登るほうが重過失あると思う

29: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:32:13.78 ID:D/cemRQd0
ヘラヘラと仕事してる人たちじゃないのは知ってるから責める気にはならないね
プロが最善を尽くした結果なら仕方ないじゃん

32: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:32:25.95 ID:RL3QODsV0
山の事故は自己責任
自分の技術と体力が及ばなかったのが原因だ
救助が来たというだけで感謝しなくちゃ

34: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:32:44.90 ID:buZYU1bO0
まともな裁判長でよかった

47: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:35:24.97 ID:mOOYEdED0
つか12月って閉山中なんじゃないの?
なんで上ってんの?

48: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:35:26.64 ID:WpAZ7qfJ0
遺族の気持ちは分からんではないが
こういうことやってたら いずれ困るのは登山者やぞ

59: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:37:35.33 ID:7y/73jzc0
判決の通りだわ
隊員は全力を尽くした
失敗は有り得るが、失敗自体を罰する事があってはならない
これは、医療事故なんかと同じだな

63: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:38:08.32 ID:eseAVBly0
もう確実に救助できる状態でないと救助しなくてもいいよ。
冬の捜索は危険だから、春を待ってから捜索するとか。

65: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:38:10.64 ID:qgDxtXhS0
>>1
冬山に限らず標高千メートル以上の山に登る人は自己責任としよう。
もし遭難したら救助費用は自分たち持ちで。

74: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:40:07.43 ID:cVyHqhO1O
隊員たちも命がけなんだぞ

82: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:40:43.83 ID:8vpGMoDJ0
> 「2次遭難のおそれもあった。一刻を争う中で、
> 迅速な救助ができる器具を選択した隊員たちに過失はなかった」

真っ当な判決だな

83: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:40:49.74 ID:4uO7YpzlO
そりゃ日が暮れるなら仕方ない

93: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:41:57.58 ID:lprUYSfp0
あたりまえだろ

102: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:42:47.19 ID:FCH4qxRv0
当然だろ
隊員も命懸けの救助だ

109: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:43:38.61 ID:LYsLckx+O
プロが現状での最善策を提示してんのに知ったかや憶測で掻き回す素人いるよな

119: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:44:45.42 ID:erGnJf430
こういう裁判で負けたら助けられるかわからない場合は救助を断るようになるだろうな

129: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:45:43.51 ID:5E1KQEVp0
救助に結果の保証なんて無い、義務も無い
あるのはただ努力だけ、結果上手くいかない事もある
それでも生還の可能性があれば救助活動は行う、それだけ

134: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:46:00.21 ID:fPVdbPj40
結果として助けようとした人を助けられなかったんだから事故原因と再発予防策を立てるべき
ただ、裁判ってこういう真っ当な原因究明と対立する制度なんだよな
裁判で負けないためには裁判で不利になるようなことは言えない
結果として再発防止とは程遠い対策になる

149: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:48:29.12 ID:ZSxa9Ice0
>>134
絶対に再発しない方法があるよ。
「山に登らない」

135: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:46:20.85 ID:stBvkazw0
下手すれば自分が死ぬのが山岳救助
いつも言ってるだろ、山舐めるなって

161: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:49:52.47 ID:hsxmqExZ0
助けたのに責められるとか

171: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:51:03.27 ID:/CXsUPvt0
最近はすぐに裁判だな。

200: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:54:38.15 ID:V4sdWh6bO
そもそも山の救助ににヘリ飛ばす時点で危険だからな。
確実に安全に助けられる状況以外救助しないってなったら
ヘリを使った山岳救助自体を廃止するしかない

206: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:55:01.60 ID:GWgqEFEj0
こんなもんで責任とらされてたらどこの救助隊もヘリやめちゃうだろ

208: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 17:55:11.22 ID:IxCDL9/g0
こんなの認めたら
誰も助けに行けなくなるよ

254: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 18:01:41.22 ID:jszd8EiC0
これを有罪にしたら誰もレスキューしなくなる
職務上の訴訟リスクは減らすべきだ

281: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 18:04:45.24 ID:bqzOfmg20
そもそも好きで行って勝手に遭難してるからな
それ思うとなんだかね…

288: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 18:05:53.44 ID:lfNEnWig0
いやいや、こんなの責任とか言われたら、誰も救助に行かなくなる

309: 名無しさん@1周年 2017/12/07(木) 18:09:18.24 ID:T/XqY/bI0
>>1
判決文全文を読まないとなんとも言えないが
そもそも12月に富士山に登ること自体、如何かなと思う
例え救助隊員に過失があったとしても、責められないだろ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年12月07日 20:02 ID:Lr7L4Rhj0▼このコメントに返信
もう、クライマーは登る前に自己責任です、理解してますって一筆かけよ。
2.名無しさん:2017年12月07日 20:04 ID:3p5u622U0▼このコメントに返信
>冬山で何かあった時点で他人のせいにできるもんじゃないわ

安易に「自己責任」なんて単語は使いたくないが
自分の意志で冬山に入ったなら、何があっても文句言うなと思うが

救難ヘリに見つけて貰っただけでも儲けモンだろ これ
3.名無しさん:2017年12月07日 20:08 ID:Jy967GLS0▼このコメントに返信
登山家っていつからクレーマーになったの?
昔はクライマーだったと思ったんだけど
4.名無しさん:2017年12月07日 20:09 ID:c5vlSaUA0▼このコメントに返信
交通事故と同じように考えれば、隊員に過失があったとしても、本人に重過失があるわけで、過失相殺で賠償金は0か1/10が良いところだろうな。
5.名無しさん:2017年12月07日 20:09 ID:YsPza.vk0▼このコメントに返信
12月の富士山だからなあ
実際、1回目の救難に失敗してから
2回目は不可能で、翌日まで待たなければならないような
状況だったわけだし・・・

これを「過失」とするにはちょっとどうかと
6.古古米:2017年12月07日 20:11 ID:5gCFGENp0▼このコメントに返信
やっぱり山は遠くから眺めて楽しむものですよ。
富士山だって、元旦の「ダイヤモンド富士」の写真撮って楽しんでいる人も多いらしいし。
7.古古米:2017年12月07日 20:12 ID:5gCFGENp0▼このコメントに返信
※3
「不平不満が山の様にある」みたいですな。
8.名無しさん:2017年12月07日 20:14 ID:eGMlQJrm0▼このコメントに返信
二次遭難のおそれがあるから救助に行きませんて言えばいいよ
9.名無しさん:2017年12月07日 20:16 ID:ooOf7.kC0▼このコメントに返信
かつて元F1レーサーのチームが冬の富士山で遭難しましてな…その時は死者も出たそうな。
10.静岡県民:2017年12月07日 20:16 ID:79hGFLg.0▼このコメントに返信
正直言うと裁判所が正しい判決を下してくれたのはありがたい。
11月になると静岡県側の3つの登山道の入り口に厳重に封鎖して
警告表記を出しているにもかかわらず、これを乗り越えて行く悪質な
登山者がいるからね。
11.名無しさん:2017年12月07日 20:21 ID:qoLQ1MSe0▼このコメントに返信
>再発予防策を立てるべき

無茶な救助要請は全部断ることにしたはず
これで同じミスは起きないね(ニッコリ)
12.名無しさん:2017年12月07日 20:22 ID:.WTjJhuR0▼このコメントに返信
器具に問題があったのなら、法的な責任は無くても、行政処分があるべきなんじゃないの?
13.名無しさん:2017年12月07日 20:23 ID:qkTSzgdQ0▼このコメントに返信
助けに来てくれるだけで感謝しろ、この人間のクズ!
14.名無しさん:2017年12月07日 20:26 ID:L8mzz8i40▼このコメントに返信
冬山は一切助けなくていい。もうそれを常識にして特別な理由がない限り勝手に登った奴は見捨てていい。
15.千尋の金隠し:2017年12月07日 20:26 ID:2jG92xvq0▼このコメントに返信
重大な過失があったとしても、賠償責任は無いのでは?
16.名無しさん:2017年12月07日 20:27 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※9
あれは、もっと過酷な山にアタックする前の訓練として登ってたはず。
そのレベルでも遭難、死亡があるんだから冬富士なんて上る前に何かあったら自分の責任ですって遺書を書いていくべき場所。
17.名無しさん:2017年12月07日 20:28 ID:SPcd0oHg0▼このコメントに返信
※3
上手いなあ
18.名無しさん:2017年12月07日 20:29 ID:FLs8Vjs60▼このコメントに返信
麓から冬の富士山を見上げればよくわかるが、風に飛ばされた雪が舞ってる。
あんな中ヘリで向かうだけで自殺行為だと素人目にも分かる。

ちなみに雪は全て風で吹っ飛ばされ、へばりついてるのは全て氷の状態。
これで滑落すると、樹林帯のある5合目まで滑り落ちることになる。
早々に頭を打って意識を失えれば幸いだが、
そうでないと身体がすり下ろされる激痛を味わいながら・・・
19.名無しさん:2017年12月07日 20:29 ID:MRpbpHqt0▼このコメントに返信
仮に救助隊員にミスがあったとしても隊員を責めることは大間違い。隊員も自分の命を危険にさらしている。そもそも12月の富士山に登るんだったら死を覚悟して行け。
20.名無しさん:2017年12月07日 20:29 ID:QMiFGEnk0▼このコメントに返信
1分1秒も待っていられない事態でなければ、過失は存在するだろう。
21.名無しさん:2017年12月07日 20:29 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※10
そういえば御岳噴火のときって御岳信仰の人はもう上らない時期だったらしいな。
だから社務所がまったく開いてなかったらしい。
関係ないが先人には学ぶものかと。
22.名無しさん:2017年12月07日 20:29 ID:nqxEhTXg0▼このコメントに返信
そんなに山が好きなら、山で逝けて本望だろ、文句たれるなよ。
23.名無しさん:2017年12月07日 20:30 ID:Krfp6ptK0▼このコメントに返信
責任を問おうとする側の人間性を疑うわ
24.名無しさん:2017年12月07日 20:30 ID:pI.b..Ez0▼このコメントに返信
これからは遭難者に対しては「救助中の一切について一任し争いません」と一筆書かせてから救助活動に入ればよい。
25.名無しさん:2017年12月07日 20:34 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※23
まあ、あの吊り方を疑問視してる人がいたのは事実だけど。
あの場所でたらたらやってる方がリスク高いからね。
確か、御巣鷹山の救助もその手の非難があったんだよな。
一か八かな吊り上げで救助者が危なかったって。
26.名無しさん:2017年12月07日 20:35 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※24
弁護士同行が不可避になるなw登山専門弁護士とかどうなん?
27.名無しさん:2017年12月07日 20:35 ID:yC6CdyXN0▼このコメントに返信
こればっかりは、不幸としか言いようがない。ただでさえ、富士山周辺は冬は特に気候が悪い。その上、ヘリで救助は正直無理だろ。冬山登山は自己責任。なんで裁判になったんだ?
28.名無しさん:2017年12月07日 20:37 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※27
要するに、引き上げ具の選択ミスって主張。でも安全だったはずといわれてる救助具は装着に時間がかかるのと、急斜面でやるのはどうかって代物。
29.名無しさん:2017年12月07日 20:38 ID:YbuPj2Cm0▼このコメントに返信
この件があって冬の富士山には静岡県からは行かなくなったんじゃ無かったっけ?
30.名無しさん:2017年12月07日 20:39 ID:V.JTuZRg0▼このコメントに返信
※23
真っ当な日本人なら恥ずかしくて訴訟なんか起こせない
京都・・・あっ(察し
31.名無しさん:2017年12月07日 20:39 ID:ZFewFlrQ0▼このコメントに返信
閉山中の救助は一切しないと告知しなよ!!!
それと、登山する前に遺書と誓約書を書かせないとダメだな!!!
32.名無しさん:2017年12月07日 20:40 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※30
年齢的には59歳ってところだな…
33.名無しさん:2017年12月07日 20:40 ID:17EHgx5n0▼このコメントに返信
クライマークレーマー
34.名無しさん:2017年12月07日 20:41 ID:6w3gfqww0▼このコメントに返信
山って足挫いただけでも絶望的になるよ。
それが夏の登山道でも
数時間登ったところだとな。
35.名無しさん:2017年12月07日 20:42 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※29
たしか、3200mの高度制限だったと思う。
36.名無しさん:2017年12月07日 20:42 ID:Abn3hBgh0▼このコメントに返信
家族が死んだ悲しみを紛らわすため、分かりやすい敵を作るのはままあること
勝てば数百万~数千万だしな。金に目が眩むのも仕方ない

と思いつつも胸糞悪い話だ。心情は分かるが同情は出来んな。死ぬべくして死んだんだろう
37.名無しさん:2017年12月07日 20:42 ID:V5YIoQKE0▼このコメントに返信
訴えた遺族の気が知れん
38.名無しさん:2017年12月07日 20:43 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※34
そのために、固定のテーピングを覚えておくのが普通なんだが…
39.名無しさん:2017年12月07日 20:43 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※36
保険が出てない可能性があるからな…
40.名無しさん:2017年12月07日 20:46 ID:RFEiOg3R0▼このコメントに返信
完璧を望むんならまずお前らが遭難するなよ
41.名無しさん:2017年12月07日 20:46 ID:f.ssUjP50▼このコメントに返信
冬山に行く奴は遺書を義務付けな
42.名無しさん:2017年12月07日 20:46 ID:eIRO1zPd0▼このコメントに返信
見よこの人ひとり助けられない体たらく
自衛隊なんて何の意味があるの?
43.名無しさん:2017年12月07日 20:46 ID:5EojXx0p0▼このコメントに返信
クレイジークライマーの遺族がクレイジークレーマーってオチか
44.名無しさん:2017年12月07日 20:48 ID:7z408iDP0▼このコメントに返信
海難救助だって、助けられなかったケースなんぞ山盛りあるだろ
違いといえば、多くの場合、海の要救助者はお仕事で遭難したひと

つまり本人も家族も、危険を理解して覚悟もあるってことかな
海では、船が逝ったら、助かる方が幸運だったってレベルだろうし
45.名無しさん:2017年12月07日 20:50 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※42
( ・ω・)?自衛隊関係ある?
46.名無しさん:2017年12月07日 20:53 ID:vbPVxdvg0▼このコメントに返信
隊員だって命はってんだよ…あほか…としか言えんわ…
47.名無しさん:2017年12月07日 20:54 ID:GpF8Z.eV0▼このコメントに返信
地裁とは思えぬ正当な判決
48.名無しさん:2017年12月07日 20:55 ID:jbhiJjPL0▼このコメントに返信
確か股の間に帯を通すのを救助者が痛がった為に止めて釣り上げたら
すっぽ抜けて落下だったかな?

救助して失敗したら賠償とか判決出たら、今後救助せずに見殺しにしとけとなってしまうので
絶対に勝てない裁判。
49.名無しさん:2017年12月07日 20:55 ID:DmO3IEY50▼このコメントに返信
※42
俺は馬鹿だから「静岡市消防航空隊」のどこに自衛隊要素があるのか説明してくれないと分からない。
50.名無しさん:2017年12月07日 20:58 ID:4l14cjp.0▼このコメントに返信
※41
ある有名な登山家は遺書を書斎の机の中の引き出しに入れて出発するって聞いたことある
嫁に渡すと死ななくても開けちゃうから遺品整理で出てくるようにそうするとかw
51.名無しさん:2017年12月07日 20:58 ID:gRh2a9vh0▼このコメントに返信
※4
交通事故に例えるなら当事者ですら無い第三者だろ
事故現場に出くわし、怪我人へマニュアル通りの応急処置したけど既に致命的な負傷で何をした所で手遅れの状態だった
これくらいだと思う
52.名無しさん:2017年12月07日 20:59 ID:gRh2a9vh0▼このコメントに返信
※45
自衛隊を叩きたいダケなんじゃね?
53.名無しさん:2017年12月07日 21:00 ID:7z408iDP0▼このコメントに返信
※48
えっと、それは何というか……そら落ちるだろと( ̄д ̄)

そ、そうだ。
たまポジが悪くて、股帯がボールに食い込んだとかかも(汁
54.名無しさん:2017年12月07日 21:00 ID:.mMyNVBN0▼このコメントに返信
滑落した時点で死んだようなもんなんだから文句言うな。
55.名無しさん:2017年12月07日 21:01 ID:Oqt.UcWc0▼このコメントに返信
訴えて文句言う位だから弁護士も冬山登山と同じ様な天候の冬山にヘリで行ったんだよな。
56.名無しさん:2017年12月07日 21:01 ID:rQRl.24F0▼このコメントに返信
こんなん訴えるような遺族いて、救助活動した隊員のメンタルの方が心配だわ。
玄倉川の時も中州に残ってた人達の方が圧倒的に悪かったにもかかわらず助けられなかったと
カウンセリング通う隊員いたって聞いたぞ。
57.名無しさん:2017年12月07日 21:02 ID:uy2HMosE0▼このコメントに返信
これ逆に遺族が金払う判決出せよ。

山に「遊び」に行った人間の遺族が、命懸けで「仕事」した現場の人達に何を言ってやがる。

産婦人科の医療過誤裁判は、(大半が言い掛かりに近いけど)まだ原告の気持ちが判らなくもないが、この件は1ピコグラムの過失もないだろ。
58.名無しさん:2017年12月07日 21:04 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※53
「御巣鷹山 ヘリ」で画像検索かけてみ。似たような吊り上げをやってるから。
あ、それ以外の写真は拡大しないように。
59.名無しさん:2017年12月07日 21:04 ID:zNDDLN640▼このコメントに返信
冬富士に登るような頭に障害のある奴を救助とか逆に理不尽
60.名無しさん:2017年12月07日 21:04 ID:kPLJdIMC0▼このコメントに返信
人的ミスはあったかもしれないが責任はないだろ
救助に来てくれなきゃどのみち死んでたんだから
61.名無しさん:2017年12月07日 21:05 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※52
むしろUH-60JAは3000m前後の御岳で飛び回ってたくらいだから。
自衛隊こそ必用だと思うけどね。
62.名無しさん:2017年12月07日 21:06 ID:Zn5JhryA0▼このコメントに返信
勝手に山に侵入し、救助費用(税金)と貴重な職員の命を脅かした! 遺族側に発言権は無いどころか負うべき負債を返せ!
1万歩譲り救助費用と安い命の過失相殺でチャラでええやろ!
63.名無しさん:2017年12月07日 21:06 ID:pzgK.V5P0▼このコメントに返信
もっと良い器具を使ってとお願いしたんじゃなく訴訟したのか
64.名無しさん:2017年12月07日 21:06 ID:kom45pBn0▼このコメントに返信
救助活動を受けながら文句言うとは、日本人の感覚じゃないな
家族の名前だせ
65.名無しさん:2017年12月07日 21:13 ID:HxK4B54J0▼このコメントに返信
登山やトレイルランニングは、保険の強制加入

保険のランクも決めて、保険でカバー出来ない金額はになった場合は自己負担
66.名無しさん:2017年12月07日 21:14 ID:7z408iDP0▼このコメントに返信
いつだか、クレバスに落ちた20代女性が、救助に来た仲間に
あなたは家族がいる、危ないから、私はここで死ぬから、と言ったそうだが

なんだろね、この違い
67.名無しさん:2017年12月07日 21:17 ID:GIPgyAxB0▼このコメントに返信
逆切れ訴訟を起こして裁判所に門前払いを食らったて事だろうな。
68.名無しさん:2017年12月07日 21:17 ID:ReasXWgw0▼このコメントに返信
山は変な気流があるからヘリでの救助は難しいんだよな
それに加えて天候、気流の変化や少し運転をミスると直ぐに墜落してしまうらしい
とはいえ、後のために映像の記録はしておいた方が良いかもしれんな
69.名無しさん:2017年12月07日 21:17 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※66
それ、映像なかったけ?まあ、当人には覚悟があっても遺族がどうかは別の話だからね。
70.名無しさん:2017年12月07日 21:18 ID:GIPgyAxB0▼このコメントに返信
※42
と嘯く負け犬底辺パヨク在日。
71.名無しさん:2017年12月07日 21:18 ID:TPTG4OvO0▼このコメントに返信
タイトル見て「不幸な事故だな。お気の毒」と思って開いたら、勘違い遺族の訴訟ネタだったでござる
72.名無しさん:2017年12月07日 21:18 ID:UV09Lx.I0▼このコメントに返信
※9
片山右京は仕方がない。南極大陸のビンソン行くための慣らしだし「想定内の風雪」だろ?
イモトが行けるからおかしく感じるかもしれんが、摂氏-50度の世界も想定しないといけなかったわけだし、12月の富士で鳴らしするのはありじゃないかな?
73.名無しさん:2017年12月07日 21:20 ID:aEW5rM1p0▼このコメントに返信
な、公務員は訴訟リスクがあるんだよ

神戸市の警察課長だったかな?
花火客が歩道橋で将棋倒しになって、実刑になってたで

それでも公務員になる?
74.名無しさん:2017年12月07日 21:20 ID:GIPgyAxB0▼このコメントに返信
※63
行政訴訟で荒稼ぎしている自称市民派弁護士に唆されてとかかも。
75.古古米:2017年12月07日 21:21 ID:5gCFGENp0▼このコメントに返信
※61
大型ヘリであるCH-47Jは限界高度が2670mで、御岳山の噴火被害者救出時に山頂に陸自隊員を送り込めなかったらしい。
映像でもチヌークから降りた陸自隊員達が、救助の為に山を登っていく姿が映されている。
76.名無しさん:2017年12月07日 21:21 ID:kPLJdIMC0▼このコメントに返信
※66
その人は本物のアルピニスト
趣味レベルの中年オッサンとは格が違う
77.名無しさん:2017年12月07日 21:22 ID:TPTG4OvO0▼このコメントに返信
じゃあ今度から捜索隊は、家族が金も人も組織も用意して指揮まですればいいね。
てか訴えた人らがそういう商売すれば?税金も使わないし一石二鳥だわ。
78.名無しさん:2017年12月07日 21:23 ID:GNArg6EX0▼このコメントに返信
つーか、冬山なんざ一旦遭難したら救助費用で破産するくらいの出費は当たり前、なんざ山登るなら常識だろうがと・・・
むしろ無理難題レベルの救助を試みただけでもヘリ自体の失速、墜落とかのリスク考えれば土下座して感謝するレベルなんだがなこれ?
79.名無しさん:2017年12月07日 21:23 ID:oOA9klgw0▼このコメントに返信
富士山の冬は危ないから規制した方がいいと思う
80.名無しさん:2017年12月07日 21:24 ID:pRPQF1e.0▼このコメントに返信
訴える遺族も遺族だが
遺族をそそのかす弁護士でもいるんだろ?
全く弁護士養成する大学院増えたせいで
弁護士増えたからなのか
自分の非を棚にあげて他人や国にすぐ責任なすりつけて
金せびろうとする奴ホント増えたよな。
81.名無しさん:2017年12月07日 21:25 ID:DmO3IEY50▼このコメントに返信
富士山遭難事故の記録 2013年 12月1日
ttp://www.fujisanpo.com/topics/2013/12-01.html

コイツ等筋金入りのアホやで
82.名無しさん:2017年12月07日 21:26 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※72
あのときは意図的に冬富士の北壁でアタックしてるからね。
判断も含めての登山であって、イモトはそのあたりをプロに任せてるって違いがある。
まあ、要するに片山右京の判断ミスだったわけだ。
83.名無しさん:2017年12月07日 21:26 ID:7z408iDP0▼このコメントに返信
※69
映像っすか……見たら居た堪れない気分になりそう

※76
こういう時に、本当の人柄が出るんでしょうな
84.名無しさん:2017年12月07日 21:27 ID:GNArg6EX0▼このコメントに返信
※42
この事故、物理的にヘリが飛べる限界状態にかなり近い環境でも人命救助のためにと無理を押した代物だったんだがなぁ・・・
救助される側のほうの見通しの甘さも無視して救助する方の不手際だけ喚いても誰も賛同なんぞせんよ?
そもそも山登りなんざ完全に趣味&自己責任の世界だからな?
85.名無しさん:2017年12月07日 21:29 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※75
まあ、チヌークはそんな高度まで想定してないだろうから仕方ない。
あと、やっぱり大型ヘリは必用だと再認識した事故だった。
頼むから、オスプレイを入れても、チヌークは減らさないで欲しい。
まあ、UH-60JAで山頂に乗りつけたところでたしいした人数上げれないからね。
86.名無しさん:2017年12月07日 21:30 ID:rQRl.24F0▼このコメントに返信
確か遺族が訴えたとニュースになったすぐあと、
3000メートル以上は救助いかないってルール変えましたって「静岡市消防航空隊」は発表したんだよね。
やもおえない事情でもない限り(飛行機落ちたとかさ)冬の富士山なんて1000メートル以上でも救助いかなくていいよ。
87.名無しさん:2017年12月07日 21:33 ID:GNArg6EX0▼このコメントに返信
※83
というか、冬山登るガチの登山家とか極地の探検家内での共有意識なんよ
滑落防止にとザイルでお互いを繋ぎあい支えあうのは普通にやるのだけれど
その繋げたザイルが原因で巻き添え生んで被害が増大しかねない、と判断したら
即座に自主的にザイルを切り離すのが鉄則と叩き込まれるんだよ、そうでないと最悪生き残りすら全滅しかねないからね・・・
88.名無しさん:2017年12月07日 21:33 ID:UV09Lx.I0▼このコメントに返信
※82
片山事務所の「社員」ってのがプロじゃなかったっけ?
事務所の社員にして南極で万が一があった時に遺族に保険金を大量に渡せるようにしてたんだと思う。
どちらかというと右京のほうが亡くなった人に登山を教わっていたんじゃないの?
あの会見は「事務所社長として社員死亡の責任を負った」んだと解釈してたけどな。
89.名無しさん:2017年12月07日 21:34 ID:GIPgyAxB0▼このコメントに返信
※78
その救助費用の返済に困窮して逆切れ訴訟かもよ。
90.名無しさん:2017年12月07日 21:34 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※83
すまん、探したけど見つからなかった。
とりあえず、ツベでEverest icefallで検索してみ。
死人とかは出ないけど、玉ひゅんな映像が盛りだくさんだから。
91.名無しさん:2017年12月07日 21:36 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※88
プロもいたはずだけど、
あれって、片山の最終試験みたいなもので判断の全てを彼がやったんじゃなかったけ?
だから、あれだけ責任感じてたと思うのだが。
92.名無しさん:2017年12月07日 21:37 ID:WE0.bCu10▼このコメントに返信
冬山に登るのはマジで意味わからんわ。どんだけ登っても真っ白な景色、面白みは全く無くただただきついだけ。半分ぐらい死にに行ってるようなもんだろ。
そんなやつが死んでも仕方ねえよ。死にに行ってるんだから。
93.名無しさん:2017年12月07日 21:38 ID:qlpVDZxO0▼このコメントに返信
真冬の富士登山を全面禁止して違反したら罰金数百万&救助要請は一切受け付けないでも良いくらいだ
大体静岡市って遭難した場所からは市外だから、断ってもおかしくは無いんだよね
善意で救助に向かったら損害賠償なんてやってられない
94.名無しさん:2017年12月07日 21:39 ID:GNArg6EX0▼このコメントに返信
※86
ですなぁ、当時の救助作戦がどれほど限界に近い環境でも人命が掛かっているから、頑張ったのに
その結果が残念に終わったとしても、こんな有様じゃねぇ・・・
そりゃあ消防側だってルール変えてでも生え抜きの隊員の安全確保を優先する方向に動くのが当たり前だわ、と・・・
95.古古米:2017年12月07日 21:41 ID:5gCFGENp0▼このコメントに返信
※85
陸自は御岳の遭難者の為に、ヘリを使い潰す覚悟をしていたはず。
で、なければ噴煙の上がる山にヘリなんか向かわせない。
ヘリのエンジンが噴煙の中のシリカを吸い込めば、エンジンが焼き付く。
オーバーホールしても元の性能を維持できるか分からない。
御岳の麓で泣いてる家族を見て「俺達がやらねば誰がやる」という決意だったと思う。
最終的に全員は救えなかったけど。
その泣いている家族の横で、「自衛隊の行動止めろ」と書いた横断幕を掲げた常識を知らないパョクが居たとか。
96.名無しさん:2017年12月07日 21:41 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
とりあえず、クレバスに落ちて地力で上がってる珍しい自撮?があった。
ttps://www.youtube.com/watch?v=l-LmuBc8lWc
多少のグロがあります。
97.名無しさん:2017年12月07日 21:45 ID:D6Niow1E0▼このコメントに返信
テレビCMで「(薬害訴訟等)訴えれば金出るから起訴しろ」って、宣伝してる世界になっちまったもんな…
人をあおる奴がいるんだよな。一年に一度しか使わないような場所に億単位の税金かけて献花台設置させるとか。
高い入山料を取るしか手はないよ
98.エンアカーシャ:2017年12月07日 21:45 ID:ofoocFI.0▼このコメントに返信
過剰な期待は、やめましょう。
99.名無しさん:2017年12月07日 21:46 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※95
実際、雲仙普賢岳灰をのときは吸い込んで不時着した機体もいたからね。
機体へのダメージは覚悟してたと思う。
雲仙は地元なんだがあの時アフォなメディアが行かなければ、消防団は死ななくて済んだのに('A`)
横断幕掲げてるのいたな。あれって救助活動の妨害でしょっぴけないもんかね?
100.名無しさん:2017年12月07日 21:46 ID:ZAilT0n.0▼このコメントに返信
登山道が開かれていない冬山登山での救護活動は原則禁止にしても良いくらい。
下手に助けに行って2次災害や3次災害が発生したらたまったもんじゃない。
101.名無しさん:2017年12月07日 21:48 ID:7z408iDP0▼このコメントに返信
※87
大自然は厳しいから、相応の覚悟が必要なんですね
自分には無理ですわ

※90
わざわざ申し訳ないですm(__)m
102.名無しさん:2017年12月07日 21:48 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※97
これは微妙なところなんだよな。日本も訴訟社会になるって予想されたし。
実際、猫を電子レンジみたいな裁判を聞いて訴訟が増えた時期はあったらしい。
でも、結局は減少していて、アメリカ人がアフォなんじゃないかって結論になってる。
103.名無しさん:2017年12月07日 21:50 ID:DJ6CcJLK0▼このコメントに返信
こういうプロの世界にも下手に他人に関わらない風潮が蔓延しだすんだろうな
他人の責任追及してばかりのバカなクレーマーの所為で
104.古古米:2017年12月07日 21:52 ID:5gCFGENp0▼このコメントに返信
※99
意見の表明だけで実際の阻止行動は起こしてないから、無理でしょうね。
ただ家族の誰かがぶん殴っても、県警は目をそらして見て無いフリをするぐらいだろうね。
105.名無しさん:2017年12月07日 21:52 ID:UV09Lx.I0▼このコメントに返信
※91
そりゃ個人事務所の企画なんだし、社長=事務所=片山右京だよ。
イモトや天国爺たちになにかあれば、テレビ局の社長や会長の責任になるけど「専門家の判断で」と言い訳できるのとは立場が違うわいな。

当時ゴミワイドショウが、いつものように「叩くための報道」をやってたり、ネト民がやじうま根性で叩いてたけど、登山家で責めてた人間はいなかったように記憶してるが。
最初の情報不足時にマスゴミソースの片山右京発言とされる「気象情報を調べてなかった」というのをもとに批判はあったけど、結局言ってなかったんじゃなかったっけ?
106.名無しさん:2017年12月07日 21:52 ID:9SSMQMQW0▼このコメントに返信
当たり前だ。
担架をホイストで上げるのはえらい大変なんだぞ。
一刻も争うような時は縛帯が基本。
107.名無しさん:2017年12月07日 21:55 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※104
そういえば、佐世保でやってる自衛隊の行進を邪魔しにきた連中は地元民に追い返されてたなw
なんか、自分達は被害者だと警察に訴えてたらしいけど、相手にされなかったみたいだし。
108.名無しさん:2017年12月07日 21:58 ID:eVhpGzJ10▼このコメントに返信
この遺族は工作員からいくら貰ってんだろうね?
109.名無しさん:2017年12月07日 21:58 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※105
片山の責任というか、片山がそのレベルの登山が出来るかの判断をするためのアタックだったらしい。
なので、ギリギリまで任せて失敗したのかもしれん。
片山の責任なんだが、そこまで口をださなかったプロも凄い。
まあ、どっちにしても非難する登山家は皆無だったのは記憶してる。
天気は片山自身がカメラの前で確認したって言ってるのを覚えてるな。
110.名無しさん:2017年12月07日 21:59 ID:AcDbyGXU0▼このコメントに返信
富士登山の期間は、山開きの7月1日〜9月14日(山梨県側)もしくは7月10日〜9月10日(静岡県側)までである[5]。残雪の多い年は7月中旬まで登山道に雪が残り、ルートの開通が山開きに間にあわないことがしばしばある。この期間外は、万全な準備をしない者の登山が原則禁止されている[6]。
とくに積雪期・残雪期の無謀ともいえる登山は自殺に近い行為である[6]。wiki


111.名無しさん:2017年12月07日 21:59 ID:qk.D17r30▼このコメントに返信
娯楽で山に入るなよ。迷惑だから
112.名無しさん:2017年12月07日 21:59 ID:kpkyqsmx0▼このコメントに返信
※62
なぜ自衛隊が出動しなければならないのか意味がわからない
そもそもUH-60JAよりBELL412のほうが実用上昇限度が上
113.名無しさん:2017年12月07日 22:00 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※111
根曲がりだけは良いと('A`)…
114.名無しさん:2017年12月07日 22:00 ID:YjjZId7F0▼このコメントに返信
訴訟した人、日本人なのかな?
帰化人?
115.名無しさん:2017年12月07日 22:02 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※112
消防ってBELL412なんだな…形が変わりすぎて分からんかった。
116.名無しさん:2017年12月07日 22:05 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※115
ごめん、勘違い千葉とおなじAS365の方だと思ってた。
117.名無しさん:2017年12月07日 22:05 ID:7z408iDP0▼このコメントに返信
※96
見てきました
鼻を強打&少し鼻の頭を摩り下ろされて(?)ましたね

根性要りますね、あれ登るの
118.名無しさん:2017年12月07日 22:06 ID:V.UVRhhh0▼このコメントに返信
※92
お前だけゴミなんだけどw
皆の真っ当な批判意見に紛れて引きこもりの精神異常論を発表されてもねwww
お前は生きる価値の無い寄生生物だよ
119.名無しさん:2017年12月07日 22:10 ID:UV09Lx.I0▼このコメントに返信
※109
なるほどね。
120.名無しさん:2017年12月07日 22:11 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※117
そう、登るの(´・ω・`)
でも、登ったところで仲間も生存の限界時間があるのですでに立ち去ってるはず('A`)
あ、ちなみにちゃんと這い出てテレビの取材に応じてるから。
ttps://www.youtube.com/watch?v=PDoB5C1Ag_0
121.名無しさん:2017年12月07日 22:13 ID:.gxRK12P0▼このコメントに返信
頼まれもしないのに好きで勝手に趣味で冬山に足を踏み入れた以上遭難して死んでも四の五の言うなよ。冬山はアミューズメントパークじゃねぇんだよ。救助隊に感謝するならわかるがいちゃもんつけて被害者面するなよ。
122.名無しさん:2017年12月07日 22:15 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※121
いや、被害者というか当人はすでに死んでまして…
完全に場外乱闘なんだな。
123.名無しさん:2017年12月07日 22:22 ID:DmO3IEY50▼このコメントに返信
>隊員が不適切な器具を使ったためつり上げ中に男性が落下して死亡した
遺族が冬山登山を阻止しなかったため登山中に男性が滑落して死亡した

>男性を寝かせた状態でつり上げる器具を使えば落下は防げた
男性を冬山登山に行かせなければ滑落は防げた
124.名無しさん:2017年12月07日 22:24 ID:Ku8OknVt0▼このコメントに返信
今富士山に登るとかバカなの?

なんで?

125.名無しさん:2017年12月07日 22:27 ID:QDWSyuJd0▼このコメントに返信
※124
一応、冬富士の北壁は海外のヤバイ山を登る時の登竜門になってるのは事実かと。
そこまでやる前提の登山だったかは疑問だけど。
あと、今じゃなくて4年前な(´・ω・`)
126.名無しさん:2017年12月07日 22:29 ID:Ttc068om0▼このコメントに返信
救助が有料ならどだろう?成功報酬?、助けられなくても金払う?
127.名無しさん:2017年12月07日 22:31 ID:7z408iDP0▼このコメントに返信
※120
動画の関連に、綺麗な顔バージョンがありましたw

アウトドアの趣味は、順調にいってれば良いけど、アクシデント怖いですよね
町中なら救急車呼べば確実に助かるケガでも、山とかでは話が変わりますし
128.名無しさん:2017年12月07日 22:32 ID:kx3ZqUc80▼このコメントに返信
一刻を争ったが駄目だったなら無過失だが、落としてしまえば過失ありありだろ。
>隊員が不適切な器具を使ったため
としっかり書いてあるじゃないいの。
129.名無しさん:2017年12月07日 22:33 ID:MYelEyKZ0▼このコメントに返信
こんなんで裁判するな。裁判かて税金で維持しとるんやぞ。
130.名無しさん:2017年12月07日 22:36 ID:mBA2WfjL0▼このコメントに返信
この時期に富士山に登山とか頭おかしい
これにいちゃもんつける遺族もさすがにクレーマー
131.名無しさん:2017年12月07日 22:38 ID:E.bK9u.T0▼このコメントに返信
小学生の頃から山登ってきたけどわざわざ危険度が高い場所に行くのは自殺と同じだと思ってるスポーツではない
こういう判決を期待して裁判してるなら良いが過失がどうとか言える立場だと思ってるのか嘆かわしい
132.名無しさん:2017年12月07日 22:38 ID:7z408iDP0▼このコメントに返信
ところで、コッセツを漢字で書くと弾かれるのはなぜ?
「骨」かな?
133.名無しさん:2017年12月07日 22:42 ID:XNU3T1Ud0▼このコメントに返信
こういう、助けてもらって当然、少しでもミスしたら謝罪と賠償、ってクズには
本当に腹立つわ
助けてもらっておいて費用踏み倒して帰国するクズも
134.名無しさん:2017年12月07日 22:44 ID:7z408iDP0▼このコメントに返信
この件の生存者の一人は、骨盤骨.折で徒歩下山したそうですねー
生還するのもメチャクチャ大変ですよね
135.名無しさん:2017年12月07日 22:44 ID:kJj83s8N0▼このコメントに返信
毎日新聞を目を凝らして読んでいて、「 これは金になる 」と思った弁護士が、

着手金無し・成功報酬30%で、遺族を焚き付けて、裁判ももし込んだじゃね・・
136.名無しさん:2017年12月07日 22:45 ID:SLJN5vjr0▼このコメントに返信
この裁判かは忘れたけど、訴えのせいで高度が一定以上の山岳救助にヘリが飛ばせなくなったんや
137.名無しさん:2017年12月07日 22:51 ID:YbuPj2Cm0▼このコメントに返信
冬山登山は捜索費用相当の供託金を積んでから入山許可するようにしろ
冬山保険もありかも知れないがどこも引き受けないだろうな

138.名無しさん:2017年12月07日 22:54 ID:xCStrXwk0▼このコメントに返信
何でも訴えればいいと言うもんじゃない。
パヨク弁護士にそそのかされたのかどうか知らんが、救急隊員に迷惑かけたことを
詫びるのが先だろ。
139.名無しさん:2017年12月07日 22:58 ID:7z408iDP0▼このコメントに返信
滑落の時、そばにいたパーティーのひとのブログ見てたら
一人、DQNの川流れの人みたいなのが混じってたような感触が

はっきり言って先入観だけど、もしかして訴えた遺族って……とか
140.名無しさん:2017年12月07日 22:58 ID:Y3tZD6NN0▼このコメントに返信
死んだ本人は雪山へ行く時点でそれなりに覚悟はあるだろうが
家族はねえ...
当たる相手が間違ってるだろ。家族もあるのに雪山へ入って死んだおっさんを責めるべきであって、救助隊じゃない。
141.名無しさん:2017年12月07日 23:05 ID:ncadcKCq0▼このコメントに返信
それ以前に何で家族は危険な雪山に登るのを止めなかったんだと
142.名無しさん:2017年12月07日 23:08 ID:3UYWALdL0▼このコメントに返信
冬山登るのは勝手。但しどんな条件でも救助は期待するな。助けて貰えるのは単なる幸運と周囲の努力の賜物。翌年であろうが1000年後であろうが遺品の一つでも回収して貰えればそれだけでも幸運。それが納得できなけりゃ冬でも夏でも山に登るな、水上に出るな。助けて貰えるのは権利じゃ無い。
143.名無しさん:2017年12月07日 23:13 ID:7z408iDP0▼このコメントに返信
エベレストでしたっけ……なんか、死体が道標代わりになってる山があるとか
144.名無しさん:2017年12月07日 23:16 ID:lWwllpaC0▼このコメントに返信
家族を命がけで助けようとした人達を訴えるとか頭おかしい
145.名無しさん:2017年12月07日 23:17 ID:b2KX9E3i0▼このコメントに返信
危険なところに自分で行った時点で、自己責任
前から、危険な国に勝手に行って捕まった人も自己責任
命がけで助けに来てくれただけでもありがたい
日本はなんでもかんでも助けてくれると思いすぎ
146.名無しさん:2017年12月07日 23:18 ID:nHA939pc0▼このコメントに返信
確かに救助隊の人達は尊い仕事だと思うけど、だからと言って業務中の過失が責められないのは違うと思う
147.名無しさん:2017年12月07日 23:22 ID:2nApD8Uo0▼このコメントに返信
死人を金ヅルとしか考えない、とんでもない家族だよな
今頃「無駄死にしやがって使えない奴」とか家族のこと言ってるに違いないわ
148.名無しさん:2017年12月07日 23:24 ID:kzJWE8pV0▼このコメントに返信
何かね・・・もう・・・経緯を調べたら『ざまぁ~!!』としか言えんわな!
ほんまに『訴訟なんぞを起こした遺族の名前晒せや(-_-#)』レベル!
149.名無しさん:2017年12月07日 23:36 ID:YsPza.vk0▼このコメントに返信
※128
>隊員が不適切な器具を使ったため

その訴えが認められなかったってニュースだぞ?
大丈夫か?
150.名無しさん:2017年12月07日 23:40 ID:uy2HMosE0▼このコメントに返信
※143
グリーンブーツだね。遺体の靴が緑色だから、そう呼ばれている。

その遺体の真横を、登山者は登っていく。
151.古古米:2017年12月07日 23:51 ID:5gCFGENp0▼このコメントに返信
※107
陸自は助けられなかった遭難者の遺族の為に、希望した遺族を乗せてUH-60AJによる鎮魂飛行をしている。
自分の家族が命を落とした場所を一目見たいという遺族の希望に応えたものだった。
火山灰で灰色になった峰や噴石でボコボコになった社務所や山小屋を見て、踏ん切りをつけた遺族も多いらしい。
152.名無しさん:2017年12月08日 00:11 ID:5wWNb4X.0▼このコメントに返信
>隊員が不適切な器具を使ったため
と遺族が言ってるだけで、そんな事は無かったよ!という判決。
読めよ
153.名無しさん:2017年12月08日 00:17 ID:Ztzn09iS0▼このコメントに返信
これはまだ地裁だからなぁ。
高裁、最裁でひっくり返る可能性もある。
山岳救助の裁判でいえば、積丹岳の裁判は警察側の責任を認めているし。
状況が同じってわけじゃないから一概には比べられないが、ありえなくはない。
154.名無しさん:2017年12月08日 00:26 ID:T8YlYFtI0▼このコメントに返信
12月の富士でヘリ飛べる日だったというだけでもかなりの幸運やで
155.名無しさん:2017年12月08日 00:33 ID:SOwLKQM60▼このコメントに返信
最高裁で下衆遺族の主張が認められたら救助やめりゃいい
道楽で冬山入る馬鹿のために命張って出張ってくだけでも綱渡りなのに、ミスったら訴訟とかやってらんねぇだろ
156.名無しさん:2017年12月08日 01:00 ID:1hB4noO80▼このコメントに返信
神ならざる人間のやることである。人智の及ばぬものもある。
ところで道楽のために真冬の富士山に登った人を救助するのに、かかった費用は誰が負担するの?
血税が使われるとしたら納得できない。
157.名無しさん:2017年12月08日 02:03 ID:Cgu5TK.u0▼このコメントに返信
クリフハンガー…
きっとこの隊員は助けられ無かった事引きずるだろうな。
更に遺族からの追い討ち。

158.名無しさん:2017年12月08日 02:20 ID:1zjXzuO10▼このコメントに返信
遭難した時点で死んだものと思え。
山の中で救助を失敗してもそれは隊員の責任じゃない。最初から難しい仕事なんだから成否を咎める必要はない。訴訟ではなく航空機の事故調みたいな形にできんのかね。裁判で責任を争うのは不適当だ。
159.名無しさん:2017年12月08日 03:19 ID:gY28pWXB0▼このコメントに返信
京都地方裁判所グウッジョオオオオオオオオオオオオオブッ!
160.名無しさん:2017年12月08日 03:21 ID:gY28pWXB0▼このコメントに返信
というか、京都市の男性遺族は海外追放で
161.名無しさん:2017年12月08日 03:26 ID:0kZmSLRU0▼このコメントに返信
クレイジークレーマー
162.名無しさん:2017年12月08日 03:30 ID:CasPi5mN0▼このコメントに返信
事故だろ
人災扱いは流石に無理がある
163.名無しさん:2017年12月08日 03:59 ID:HwQNaOx80▼このコメントに返信
こんな恩を仇で返す恥知らずが出てきたのに、「静岡市は高度3,200m以上の高度での救助活動を行わない」
という決定がされただけ・・・自殺志願者としか考えられねーような冬の富士山頂へ登る酔狂者がヘマこいて
遭難しくさりやがっても標高3200mまでは救助に行かなきゃならねーんだと。
冬山を登る場合は念書(遺書w)等を書かせて救助しない事にしろや!
164.名無しさん:2017年12月08日 04:18 ID:YikFpdFo0▼このコメントに返信
いやこれ割りとケアレスミスで起きた事故だからな。判決は大甘
165.名無しさん:2017年12月08日 04:23 ID:vSL3k9KR0▼このコメントに返信
※128
ちがう。そういう遺族側の主張があったから裁判になった。そんな事実は認められなかった。

救助者がスーパーマンなら助けられたっていう主張に等しい暴論にすぎないからね。
166.名無しさん:2017年12月08日 04:32 ID:YikFpdFo0▼このコメントに返信
それは素人意見で法的には落とした以上過失はつくんだよな。自動車事故でいくら歩行者が悪かったとドライバーが主張しても過失が免れないのと同じで。素人が救助してるんじゃなく訓練してる奴が業務として行ってる以上、普通は言い訳が聞かない所判事が出世思考で助かったなと言わざる得ない
167.北海道人:2017年12月08日 06:30 ID:vyHhFHit0▼このコメントに返信
まあ当然って事にだろうな。万が一これで遺族側が勝つ様だと逆に救助する側も対抗策を考えて救難資格者を設ける流れになるだろう。難易度にあわせて山岳救難資格一級とか作って救助条件の明文化で「あ~これは救助条件に該当しないから動く事は出来ませんね~」とか言われて門前払いとか「今、有資格者が出払っていて救助隊を出せませんね。」とか言われて緊急性に対応出来なくなる流れを作るきっかけになりかねん。
168.名無しさん:2017年12月08日 07:45 ID:YikFpdFo0▼このコメントに返信
そもそも人材のレベルから言っても、これ消防に専門部署設けて生涯の仕事としてやらせた方が良いんだよな。
169.名無しさん:2017年12月08日 07:49 ID:.azujK9Z0▼このコメントに返信
山登りは程度に応じて保険義務にして、救助料は保険料から、超える場合は実費請求しろよ。
なんで他人の危険な趣味に税金使われるんだよ。
170.名無しさん:2017年12月08日 08:41 ID:r9lIingY0▼このコメントに返信
【 登山ちゃんねる 】のコピペ

調査結果によると、男性は発見時に「 胸から下に寝袋型の防寒シートを着用 」していた。ヘリが男性を救助しようとした際、防寒シートで固定された「 両脚と分厚い登山靴がヘリの脚 」に引っかかったが、隊員がそれに気づかずに男性を引き上げようとしたために男性の両脇から救命用具が外れた可能性が高いとみている。

静岡市側の説明によると、隊員が男性をヘリに収容する直前で男性をつり上げるための器具が外れ、「 隊員が男性のえりや体をつかんだ状態でヘリの高度を下げて地上に降ろそうとした 」が、「 隊員が力尽きて 」地上約3メートルの高さから男性が落下した。
再び男性の救助を試みたが、気候が安定していないことや隊員の体力の消耗が激しかったため断念した。
171.名無しさん:2017年12月08日 08:46 ID:phVAHCqM0▼このコメントに返信
※163
正月に富士山から初日の出を見る人はいるけど・・・
172.名無しさん:2017年12月08日 09:33 ID:2m2om8R40▼このコメントに返信
御岳山噴火のときでは遺族の中で長野県や国を訴えようという派と自己責任だから恥ずかしい真似すんな派で揉めたみたいね
173.名無しさん:2017年12月08日 10:38 ID:mHXhQ2.k0▼このコメントに返信
※171
そういうのを見てバカが増えるんじゃね?
元旦-2日の天候が急変したらマスコミはいいレポートができるでしょ。
静岡・山梨両県は、さっさと世界遺産の登録を返して独自の管理にすべき。
174.名無しさん:2017年12月08日 10:38 ID:hRv6Sh0C0▼このコメントに返信
※3
正確に言うと登山家は死んじゃってる。
175.名無しさん:2017年12月08日 10:58 ID:buJGcvxk0▼このコメントに返信
魔法の言葉「自己責任」これで全て解決。
滑落した時点で、他人に命を預けるしかないし、救助する側に全ての権限があるのて仕方がないですね。救助を拒否する権利も有るわけですし。
ご冥福を申し上げます。
176.名無しさん:2017年12月08日 11:20 ID:v4.cWPb80▼このコメントに返信
登山者の保険制度ってちゃんと確立してるんだっけ?
まさか未だに整備されてなくて、個人の道楽による遭難で多額の税金を使わせてるの?
海外から来て日本で受けた治療の医療費を払わずに帰国してる乞食外国人どもと同じだな。
177.名無しさん:2017年12月08日 11:36 ID:5TowsqUX0▼このコメントに返信
世話になった相手を訴えるとか遺族のモラルを問うべきだろ。
訴訟をするのは権利だがそれでもやって良いことと悪い事がある。全力で晒せ。叩け。表を歩けないようにしてやれ。
こいつら訴訟費用を損したに過ぎない。レスキュー側には大迷惑かけてるのにな。
家族が死んだ?だからどうした。完全に自己責任。そもそも事故起こしたのはレスキュー側のせいじゃない。
178.名無しさん:2017年12月08日 14:17 ID:jetvOZ7K0▼このコメントに返信
早く「善きサマリア人」法を整備しないとこの手の裁判鬱陶しくてたまらんし
人助けしようという気にもならんぞ

まあ出来ても個人的経験からしないけど
179.名無しさん:2017年12月08日 15:29 ID:zaVscYai0▼このコメントに返信
※178
善きサマリア人法は、非業務としての救助活動に従事した救助者の免責範囲を規定するもので、
今回みたいに業務としての救助活動に従事する救助者に対する規定ではないからちょっと違うと思うの。

180.名無しさん:2017年12月08日 17:00 ID:phVAHCqM0▼このコメントに返信
※178
静岡市・消防航空隊のヘリ。仕事として派遣されたが、静岡市消防局のヘリにとっては富士山出動は初のケースだった。県の防災ヘリは整備中で出動出来なかったので、協定により市のヘリが派遣された。救助中に要救助者を落として死なせた。

警察・自衛隊・海保・県のヘリ救助では聞かないようなミス。それゆえ過失かどうかが裁判の焦点だった。
181.名無しさん:2017年12月08日 17:06 ID:4OL.IA.e0▼このコメントに返信
地裁にしてはまともなこというじゃん
182.名無しさん:2017年12月08日 18:24 ID:q4Wyo0U60▼このコメントに返信
※3
クライマーは亡くなって親がクレーマーになつたんだろう。この人は山も子も世の中の誰も愛していないんだろうね。
183.名無しさん:2017年12月08日 18:53 ID:G7CnD9am0▼このコメントに返信
山登りは何が起きても自己責任ですっていう書類にサインしないと登れないようにしとけ
184.名無しさん:2017年12月08日 23:17 ID:NX5aVZMD0▼このコメントに返信
助けに来てくれただけでも感謝しなきゃいけないのに失敗したから金よこせ?
自己中過ぎるわ
晒し者にしてやれ

お名前