スポンサーリンク

2017年12月04日 21:05

火力発電→タービン回す 水力発電→タービン回す 原子力発電→タービン回す ←こいつら

火力発電→タービン回す 水力発電→タービン回す 原子力発電→タービン回す ←こいつら

03

引用元:火力発電→タービン回す 水力発電→タービン回す 原子力発電→タービン回す ←こいつら
http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1512359663/

1: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:54:23.20 ID:Q0CakCsSr
他の方法ないんか…

2: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:54:33.71 ID:UfkfRyDqM
ないんや

4: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:54:58.22 ID:F3Pi6THZM
太陽光

17: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:56:42.64 ID:U0Z+OUIb0
>>4
太陽光でもタービン回す発電があるんやで…

25: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:57:32.26 ID:6sajosSOa
>>17
それは太陽熱発電やな

5: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:54:59.40 ID:F3EZIiw10
太陽光発電「あるで」

8: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:55:15.03 ID:reAkrqc0d
風力もまわしてるだけやしな

10: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:55:38.02 ID:UfkfRyDqM
タービン回して電気に変える以外なら太陽光パネルのやつとかかな
どのみちそんな経路でしか電気に変えられんのや

11: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:55:43.09 ID:F3Pi6THZM
お湯沸かす以外には何かできんのか?

12: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:55:43.22 ID:Yofr8aWf0
太陽光発電考えた人すげー

409: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:22:18.92 ID:/6sg22OSd
>>12
こういう発想が出来る人を手本にするんやで

13: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:56:00.34 ID:HoqxEB/4a
地熱→タービン回す
風力→タービン回す
潮力→タービン回す

16: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:56:31.99 ID:7FxrZmsla
太陽光発電とかいう発電界の異端児

31: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:58:29.42 ID:SZ/+nsq3r
核融合炉できても結局は蒸気なんやろ?

38: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:59:14.35 ID:4eaFf5A7M
>>31
熱で蒸気作ってタービン回すとかいう糞効率

45: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:00:00.44 ID:4jENlIP7M
>>38
熱効率ええんや

34: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:58:33.32 ID:C/rzlzI9a
発明したら大金持ちやぞ

35: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:58:44.24 ID:PWBGhSpZ6
核融合とかくっそ凄い技術が完成しても結局はお湯を沸かすだけとかぐうしょぼい

36: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:58:48.79 ID:8KAb5IoLd
扇風機でタービンまわしたらええやん

41: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:59:41.51 ID:JTmgx1Tfd
科学の粋を極めた核分裂でやることがお湯沸かすとか恥ずかしくないの?

42: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 12:59:43.60 ID:F3Pi6THZM
宇宙空間でもお湯沸かしてタービン回せるのかな?

186: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:09:08.67 ID:3IoqROnVa
>>42
できるぞ

50: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:00:18.04 ID:uLoU7i8ea
ワイ素人、なぜ水力発電が天下取れないのかわからない

57: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:00:43.57 ID:oNFBMirE0
>>50
場所が無いです...

60: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:00:57.55 ID:fUxYKv6LM
>>50
施設が大掛かりかつ立地が限られるてかつ原子力発電よりも長い目で見たコストがかかる

82: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:02:33.12 ID:x/9wCAExH
>>50
ワイ電力プロ,水量に左右され(流れ込み式),水を汲み上げる必要がある(揚水式)
まず化石燃料ってエネルギー密度がめっちゃ大きいんだよね

88: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:03:02.81 ID:HoqxEB/4a
>>50
水力発電と言われるもんの殆どは揚水発電
火力や原子力で出力が余っとるときにその電気を使って水を上から下に吸い上げて位置エネルギーとしてダム貯めといて
出力が足りなくなったら放流してタービン回す方式

巨大な蓄電池みたいなもんや
そしてもう適当な場所がない&そのうち自然に埋まる

97: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:03:33.62 ID:P7IStN2sx
>>50
ダムが作れる地盤が限られてるからに決まってるでしょ

55: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:00:42.07 ID:gAHIQxs90
ニート雇って手で回せばよくね?

67: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:01:19.87 ID:rKvNzrUa0
>>55
北斗の拳でそんな装置あったな

56: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:00:42.28 ID:/YNtEShVM
電気使って発電したら消費電力量より発電量がちょっと上回るってならんの?

85: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:02:49.45 ID:tQT3qnHK0
>>56
エネルギー保存の法則で変換効率は100%を超えない
熱エネルギーで更にロスする

106: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:04:04.64 ID:2n1IN0aDd
>>56
保存法則こわれる

59: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:00:54.86 ID:pOsDh8fTM
地球の自転でタービン回せばええやん

70: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:01:34.84 ID:e38NPiIir
>>59
どこに固定するかやなあ

86: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:02:50.02 ID:qhmqQzJN0
>>59
それが風力じゃん

91: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:03:07.72 ID:wFrYd+Fk0
>>59
風力発電は自転に伴って出来る風を使ってるぞ

65: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:01:14.88 ID:VQ3E6YYka
日本で再生可能エネルギー普及させるためにはどうしたらええんや?
地熱発電使えないんか?

817: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:51:10.56 ID:ZcLRffEWa
>>65
温泉地なのと経年化による出力低下がね…
火力みたいな大規模出力も出来へん

115: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:05:01.75 ID:zseHzAZBa
ちきうの真ん中の方ってめっちゃ熱いんやろ?
そこまで穴掘って水入れてお湯沸かしたりできんの?

126: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:05:54.53 ID:fsPzxZGB0
>>115
それか地熱やぞ

118: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:05:23.17 ID:zNB8nUYWa
潮力発電って流行らんのか?
イニシャルコストがクソ高そうやけど

164: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:07:57.65 ID:IiDKocW70
>>118
海であれこれやるんはイニシャルコストだけやなくてランニングコストも跳ね上がるからな

188: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:09:10.99 ID:zNB8nUYWa
>>164
まあ適当にコンクリートで固めるだけでも大事業やしなぁ

128: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:06:04.63 ID:pvVdXeFlM
太陽光以外ぜんぶ回転やで技術で習ったやろ
ちな太陽光は激弱な

142: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:06:58.16 ID:csFZ2RYQx
原子力発電とか凄い技術がいるのにやってることは湯沸かし器という

159: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:07:45.10 ID:siE6IToMa
どこでもドアがあったらなぁ

168: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:08:12.57 ID:qdzvG6Xr0
なんで原爆が電気になるん?

179: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:08:47.74 ID:ZStSMW2ka
>>168
原爆の力で蒸発させた蒸気でタービン回すんやっけ

195: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:09:31.36 ID:9FBS9DlN0
>>168
結局はお湯沸かしてタービン回してるだけやで

177: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:08:41.16 ID:PPrdUSM5M
ワイらが今このスレで話してることは百年くらい前に全て語り尽くされてたと思うと無力さを感じる

178: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:08:46.52 ID:kDLv+AMU0
ヘリウム3を信じろ

183: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:09:00.31 ID:257xlqToM
タービンが回ってるから安心!

192: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:09:21.03 ID:xEEp+N7Z0
湯沸かしの技術よりも蓄電技術が進化しないと次のエネルギー革命は起きないだろな

193: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:09:25.55 ID:nQfjKgNn6
10年以内に波力が来るで
やっぱり海のエネルギーは桁違いやからな

207: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:10:10.45 ID:UfkfRyDqM
>>193
錆びるんやで

238: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:11:49.11 ID:csFZ2RYQx
日本って火山多いけど地熱発電無理なんんが?

255: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:13:04.75 ID:QEsTuD4Nd
>>238
温泉街「ダメです」

259: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:13:08.19 ID:UfkfRyDqM
>>238
日本の面積あたりの人口比考えてくれよ

263: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:13:17.85 ID:hpVfdTgw0
>>238
発電にむいてるとこは温泉が出るから温泉業界と話がまとまらんから出来ないとかいうてたで

270: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:13:35.91 ID:40XE0RQS0
>>238
電気系の大学教授いわくやろうと思えば直ぐにできるけど色々利権やらなんやらで進まないって言ってた

299: ◆65537PNPSA 2017/12/04(月) 13:15:13.84 ID:Mniz7+ib0
>>238
地熱発電に使えるほどの熱湯が出る温泉がまず稀
温泉って25度以上有るか成分さえ含まれてれば温泉なんだ
あと汲み上げすぎると枯れることも珍しくない

マグマだまり近くまで穴掘って水入れて沸騰させて……
ってのも理屈では成立するけども、じっさいに出来るかどうかはねぇ?

308: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:15:41.42 ID:n8B22loQp
>>238
金かかるしボーリングで調査とかで作るまでに10年以上かかるから厳しい
あと何より温泉街とかの反対がある

337: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:17:23.89 ID:qa2+70YDa
>>238
国立公園やら温泉街潰せばかなり発電出来るらしいで

582: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:33:21.49 ID:s3YG7irR0
>>238
地熱の量自体は良いんだけど、発電に使えるほどの高温が取り出せる場所は少ないんよ....
国立公園内は開発が出来ないから
現実的に200万kwぐらいが限界

242: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:12:29.09 ID:hpVfdTgw0
砂漠に大漁にソーラー発電機置いたらめちゃくちゃ発電できるやん!
いけるやん!

265: ◆65537PNPSA 2017/12/04(月) 13:13:23.50 ID:Mniz7+ib0
>>242
砂の嵐に隠されるから駄目

260: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:13:09.38 ID:urDRfKaLM
やっぱり回す必要のない太陽光発電って神だわ

280: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:14:08.09 ID:eJqdCbVP0
地熱発電→温泉出なくなったンゴオオオオオ
太陽光発電→反射が眩しいンゴオオオオオ
風力発電→低周波がうるさいンゴオオオオオ


やっぱ再生可能エネルギーってクソだわ

290: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:14:36.31 ID:WR1Zo1f1H
落雷をうまいこと使えないもんやろか

301: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:15:15.94 ID:oNFBMirE0
宇宙空間に一杯ソーラーパネル浮かべたい

307: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:15:40.81 ID:lOyKaH92r
>>301
隕石「おいすーw」

323: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:16:43.23 ID:o8orZPqVa
モーター発明したやつ有能すぎるわ

336: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:17:19.72 ID:Stvmw3bzd
雷のエネルギーって蓄えられんの?

343: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:18:02.83 ID:HWhb01MA0
>>336
蓄える技術が貧弱だからダメらしい

353: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:18:53.22 ID:/HS3zR380
「火力で発電?すげええええええええ」

「湯を沸かしてるだけやで」

413: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:22:25.46 ID:lHknWhaua
核融合炉あくしろよ

423: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:23:00.53 ID:ewc6+fIi0
逆転の発想で電気使わんかったらええやん

502: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:27:24.35 ID:/6sg22OSd
>>423
まずお前が(以下略

425: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:23:04.42 ID:/HS3zR380
日本はせっかく火山列島なんやからそれを活かしていないのがもったいないよな

433: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:23:38.39 ID:OlNUDMxSa
原子力はコスパ以前に環境への影響が最も少ないクリーンエネルギーだから推進しないといけない
中国の大気汚染のほとんどが火力発電の煙だし

437: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:24:00.31 ID:BEnxbOpir
何も無ければ原発はコスパ良いんやろ

何も無ければ(白目)

451: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:24:48.82 ID:dHr1m79xp
各家庭に太陽発電と蓄電池ってのは発想としてはまともやけど
コストと、工業用の電力をどこから出すのかって課題がね

492: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:26:56.81 ID:n8B22loQp
地熱は日本に向いてるのかもしれへんけど温泉街がある以上厳しいわな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年12月04日 21:11 ID:MkmrEJMI0▼このコメントに返信
地熱発電は維持が困難で発電量の落ち込みが激しい
そのうえ適した土地の多くは国立公園内というw
2.名無しさん:2017年12月04日 21:11 ID:cqoKOyrQ0▼このコメントに返信
ここはやはりマグネシウム発電とか新技術の導入を
3.名無しさん:2017年12月04日 21:12 ID:lcLQPqc20▼このコメントに返信
中央帝都⇒タービン回す(人力)

ジャコウ様のためにお前ら明りを絶やすなよ
4.名無しさん:2017年12月04日 21:12 ID:INc6H.b.0▼このコメントに返信
あー だいじょうぶよ タービンが回るわ
5.名無しさん:2017年12月04日 21:13 ID:cPh..IyD0▼このコメントに返信
しょせん電力関連社員などタービンの経年しか気にしない集まり
6.名無しさん:2017年12月04日 21:14 ID:gYWe8pZx0▼このコメントに返信
エネルギーってのは何もない所からは生まれんからな。

仕方ないね。
7.名無しさん:2017年12月04日 21:14 ID:honPJe9r0▼このコメントに返信
刑務所の仕事に発電ができるかもな。
8.名無しさん:2017年12月04日 21:16 ID:ZyhpCY.X0▼このコメントに返信
熱や圧力を電気に変える事は出来るけど大規模なやつだと効率が悪いって話。
9.名無しさん:2017年12月04日 21:17 ID:u9wcQEq80▼このコメントに返信
ゾンビ発電→タービン回す
10.名無しさん:2017年12月04日 21:17 ID:c2ZtUL3N0▼このコメントに返信
熱効率だけならLNGコンバインドサイクル火力がなあ
11.名無しさん:2017年12月04日 21:17 ID:yIrdd.OH0▼このコメントに返信
AIで仕事を奪われた人々が
タービンを回し続ける優しい世界
12.名無しさん:2017年12月04日 21:18 ID:.vY.By.T0▼このコメントに返信
地熱にしても発電量が頼りないし設備も劣化しやすいから
近隣住民の理解があったとしても火力や原子力に代わる存在になるのはまず無理だよ
そんな都合の良い話はないってこった
13.名無しさん:2017年12月04日 21:19 ID:5HMLaVC10▼このコメントに返信
そうだ!パンジャンドラムだ!!
ぱんじゃんぱんじゃんぱんじゃんマーマイト!
14.名無しさん:2017年12月04日 21:21 ID:6TH6g9Iq0▼このコメントに返信
※3
Welcome to this crazy world !
このふざけた時代へようこそ
15.名無しさん:2017年12月04日 21:22 ID:.n2g8hXk0▼このコメントに返信
なんか上手い方法があればいいんだけどなあ
家庭用電池は夢があって良いな
電柱と電線が無い方が街が綺麗だし
16.名無しさん:2017年12月04日 21:23 ID:wmIIJCz.0▼このコメントに返信
そんなにタービンがいやなら蒸気レシプロ(ピストン)でも回すか?
17.名無しさん:2017年12月04日 21:23 ID:g.Y.jkoB0▼このコメントに返信
風力発電は関わったことがあるよ。中に入ったこともある。
18.名無しさん:2017年12月04日 21:24 ID:l7JBvWmx0▼このコメントに返信
他の方法ができたらノーベル賞確実どころか歴史に名が残る
19.通りすがりのキチ:2017年12月04日 21:25 ID:tc.uMvwe0▼このコメントに返信
※9
ひでー扱いやなぁ(笑)。
20.名無しさん:2017年12月04日 21:25 ID:QIckoG080▼このコメントに返信
全部、熱にして蒸気タービン回してると思ってる奴がいてワロタw
主力になりつつある天然ガスとか、石炭ガス化発電は、ガスタービンという巨大なジェットエンジンみたいな奴をまず回すんだよ。
まあまあ排熱で蒸気タービン回すんだが、その比率は6対4くらいじゃね?
21.名無しさん:2017年12月04日 21:26 ID:NNmboBkj0▼このコメントに返信
冬やからセーター着ると
発電してまうわ。
22.名無しさん:2017年12月04日 21:27 ID:RghqiJaO0▼このコメントに返信
結局回すだけって言われてるけど
その回す発電が最強過ぎて他の方式が出て来ないんやで
しかもその回す発電似合わせた送電設備や機器の作りが基本になっとるから
余程の技術改革が起きん限り一生このままや
23.名無しさん:2017年12月04日 21:27 ID:sMwnVL.40▼このコメントに返信
位置エネルギーで蓄電するなら軌道エレベーター発電とか
電力の余ってる夜間にウエイトを上昇させ電力として貯める。需要の多い昼間に重力で下降させ発電する
24.名無しさん:2017年12月04日 21:27 ID:7aKOOnk40▼このコメントに返信
タービンの定義が分からん。水力や風力で回している物もタービンて呼ぶのか?
25.名無しさん:2017年12月04日 21:28 ID:.f7i0A2w0▼このコメントに返信
マントル近くまで安く掘れるようになったらなぁ
26.名無しさん:2017年12月04日 21:29 ID:HKCBfOxG0▼このコメントに返信
月に太陽光発電所設置、マイクロウエーブで地球に送る
27.名無しさん:2017年12月04日 21:29 ID:cM.JugAe0▼このコメントに返信
太陽光は結局クソ効率悪いって結論になってるよね
日照時間が多いトコだと光を集束して太陽熱発電とかになりそうだし
28.名無しさん:2017年12月04日 21:29 ID:yZky4eWY0▼このコメントに返信
しょせんフレミングの左手と誘導電流、ワットの蒸気機関、この3っつの応用やないの。300年変化なし。
太陽電池とか水素電池くらいが新発明というんや。
29.名無しさん:2017年12月04日 21:30 ID:ITb65PDm0▼このコメントに返信
遠距離送電の兼ね合いで交流じゃないと減衰しちゃうのよねぇ…
太陽光発電も遠距離送電する時は直流から交流に変換してるし、使っている電気製品が交流で動いている現状では新しい発電方法が出来てもタービンを回して交流で発電だろうね。
30.名無しさん:2017年12月04日 21:30 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
日本国民A班月曜、2千5百万人で12時間、ダイナモをまわし、
日本国民B班月曜夜、2千5百万人で12時間、ダイナモをまわし、
日本国民C班火曜、2千5百万人で12時間、ダイナモをまわし、
日本国民D班火曜夜、2千5百万人で12時間、ダイナモをまわし、

を繰り返す。こうすれば問題ない。(冗談です)

でも原油は製造の為もちろん必要です。
31.名無しさん:2017年12月04日 21:30 ID:k0MlKDGC0▼このコメントに返信
地熱は配管類が短期間で腐食すると思ったな。
32.名無しさん:2017年12月04日 21:30 ID:llvX4VgW0▼このコメントに返信
まだまだ実用段階にも満たないが
一応、発電菌なるものはある。コスパは分からんとしか言えん。
33.名無しさん:2017年12月04日 21:31 ID:0q489LP.0▼このコメントに返信
変換効率が悪くてもよければ、原子力電池という方法もある。
原理は、放射性部室が発する熱を利用して熱電対で電気に変換する。
但し非常に効率が悪い。

軍事衛星や、惑星探査機などで使われている。
火星探査機キュリオシティもそう。
34.名無しさん:2017年12月04日 21:32 ID:RghqiJaO0▼このコメントに返信
太陽光信者はクリーンで最良とか言うやつよくいるけど
地球的なリスクで見たら太陽光も結構ヤバイんだよな
本来地球が得る熱量を電力に変換してるわけで
世界規模や国規模でやりはじめると
外気温やそれに付随した生態系とかにダメージ来るぞ
35.名無しさん:2017年12月04日 21:32 ID:6YTuyc5a0▼このコメントに返信
なぁにいちゃん
ガンダムやザクのランドセルにはお湯が入ってるの?
36.名無しさん:2017年12月04日 21:34 ID:Uw6buM5r0▼このコメントに返信
天帝がお怒りだ〜っ!!
37.名無しさん:2017年12月04日 21:35 ID:0q489LP.0▼このコメントに返信
※34
> 本来地球が得る熱量を電力に変換してるわけで

最終的に電力も熱に換わる。だからエネルギー収支は変わらない。
寧ろ問題点は、パネルの作成コストと環境破壊。
38.名無しさん:2017年12月04日 21:35 ID:hpZvtD1o0▼このコメントに返信
なんやアホな議論やな
天候に左右されず安定的に爆発的発電力があるのは火力と原発のみ

他の発電方法は不安定でリスクが高すぎる
39.名無しさん:2017年12月04日 21:36 ID:ITb65PDm0▼このコメントに返信
※24
水車も風車もタービンの一種
かなり大雑把に言うと回転してエネルギーを得る機械を”タービン”と言う。
40.名無しさん:2017年12月04日 21:36 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
※34
それはいわゆる寒冷化方向でしょう?いいじゃないですか?
今更ヤバイ根拠はなに?教えてエ口い人。
41.名無しさん:2017年12月04日 21:36 ID:3bkFzLaz0▼このコメントに返信
*24
羽根車のことだから。
水を当てて回す→水力タービン
蒸気を当てて回す→蒸気タービン
燃料を燃焼させてそのガスで回す→ガスタービン
昨今はガスタービンと蒸気タービンの複合とかもある。
熱を直接電気に変える方法が無い以上、熱を仕事に変えて更に電気に変えるしかない訳で、その熱効率をどんだけ上げるかに皆技術をつぎ込んでる。
42.名無しさん:2017年12月04日 21:37 ID:OxIoxFb.0▼このコメントに返信
よし、じゃあソーラーアップドラフトタワーを作ろう
説明長くなるから詳しくは各自調べて
43.名無しさん:2017年12月04日 21:37 ID:31yqzEoq0▼このコメントに返信
石油火力→お湯沸かす
石炭火力→お湯沸かす
天然ガス火力→お湯沸かす
原子力(核分裂)→お湯沸かす
原子力(核融合)→お湯沸かす
44.名無しさん:2017年12月04日 21:37 ID:JMuvRrVm0▼このコメントに返信
そこでタンデムミラー式の核融合炉ですよ。

これなら電気を直接取り出せる(だっけ?)。
45.名無しさん:2017年12月04日 21:37 ID:fBnx1YNl0▼このコメントに返信
アニメでいうエネルギーはモノじゃん?
ああいうのを作って貯めとけんのかなあ
スターワーズでもライトサーベルはエネルギーの棒だろ
46.名無しさん:2017年12月04日 21:38 ID:mBLbvGKM0▼このコメントに返信
燃料電池発電。
大規模なものは、都市のエネルギー源としても使われている。

あとは宇宙太陽光発電。マイクロ波で地上に電気を送る。

コージェネや、スマートグリッドでエネルギー効率を高める。
47.名無しさん:2017年12月04日 21:38 ID:ITb65PDm0▼このコメントに返信
※43
交流の電力を得るのに一番効率がいいからしゃーないわ。」
48.名無しさん:2017年12月04日 21:39 ID:yqwA7jmY0▼このコメントに返信
電気系情報系の科学者や発明家達の人類への貢献度は異常。
エネルギーはワイらの便利な生活に確実に不可欠だもんなあ。
49.名無しさん:2017年12月04日 21:39 ID:4huxbXB30▼このコメントに返信
磁力を介さない太陽光パネルが異端なんやで
50.名無しさん:2017年12月04日 21:40 ID:dxTrOxIC0▼このコメントに返信
地面踏んだ圧力で発電する振動力発電があるけど、なかなか実用化されないな
51.名無しさん:2017年12月04日 21:40 ID:AIoz9sMX0▼このコメントに返信
バイオマスってどうなん?
赤道直下だと木ぃを乱獲しても次の年には元通り
って聞いたけど
輸送コストを考えると
どこでもドアの発明が待たれる所なのかもしれないが
52.名無しさん:2017年12月04日 21:41 ID:e50Urb9X0▼このコメントに返信
MHD発電ってのがある。 
核融合が満足に使えるようになってからの話らしいけど、フレミングの左手の法則だっけか?
強力な磁界の中に磁性流体(プラズマ)を流してやると、磁界と流体のどっちにも垂直な方向に直流電圧が発生するってやつ。
融合起こすほど高密度のプラズマでなくても良い感じに電力は発生するんで実に効率は良いらしいが加減が分からんと何とも??
加える磁界を固定にしておくと、発生する電位も直流。 交流で磁界を加えれば発生する電位も交流になるのかな??
53.名無しさん:2017年12月04日 21:42 ID:UhehHNG80▼このコメントに返信
エゲレスで起こった産業革命の核となったのが蒸気機関。宇宙開発の現代においても、未だ蒸気機関の呪縛から抜け出せていない。
つまり一見現代科学が発展したようで、実は大して進化はしていないのだ。
54.名無しさん:2017年12月04日 21:43 ID:BaZwdiR10▼このコメントに返信
お前らにH本渡せば発電するやろ
それでええやん
55.名無しさん:2017年12月04日 21:44 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
※49
先生!何が悪いのか分かりません。教えて。
56.古古米:2017年12月04日 21:47 ID:xJbTlfFp0▼このコメントに返信
熱源から水蒸気作ってタービン回してというのが、一番エネルギー効率が良い。
これ以上の効率を持った発電方法が出来たら、人類にとっての福音だぞ。
もし日本の企業が実用化して、特許取れたらその企業他の仕事しなくても潰れる事は無い。
57.名無しさん:2017年12月04日 21:49 ID:.4JWERtf0▼このコメントに返信
むしろ発電した電気をいつまで垂れ流しにしとくんだ
劣化しない電池はよして
58.最後の少佐:2017年12月04日 21:49 ID:tdJypf3P0▼このコメントに返信
染之助→傘回す
59.名無しさん:2017年12月04日 21:49 ID:Ai7xb8VM0▼このコメントに返信
※33
時間が経過するに従って発電量が下がるから地上じゃいらないよね。
60.名無しさん:2017年12月04日 21:51 ID:tNhRLdc90▼このコメントに返信
太陽光以外でタービン回さない発電だと
ペルチェ
燃料電池
MHD発電
61.名無しさん:2017年12月04日 21:51 ID:dYlb6jXI0▼このコメントに返信
世界タービン定期
62.名無しさん:2017年12月04日 21:51 ID:PssHamhe0▼このコメントに返信
※14
きみはたっぽいたっぽいたっぽいたっぽい
63.名無しさん:2017年12月04日 21:53 ID:7UFhnNzP0▼このコメントに返信
※34※40
だから地球外で発電して送電するか、地球外で集光してどこかに送るか。

どちらも人類抹殺兵器として使えるから開発したくない。
64.名無しさん:2017年12月04日 21:54 ID:pEI9ZSAk0▼このコメントに返信
結局、何やったって地震や水害に勝てんのやね
65.名無しさん:2017年12月04日 21:55 ID:USrdNye50▼このコメントに返信
逆に考えろ。タービンが凄いんだ。
66.名無しさん:2017年12月04日 21:56 ID:CbolH4A30▼このコメントに返信
鉛ビスマスとかナトリウムでタービン回す方法もあるぞ!
67.名無しさん:2017年12月04日 21:56 ID:3OZ8sjz.0▼このコメントに返信
核融合ならプラズマから直に電気を取り出せるみたいだぞ。
ただし、高温のプラズマに突っ込んでも耐える電極の材質がまだ無い。

68.名無しさん:2017年12月04日 21:56 ID:CjfLg8ai0▼このコメントに返信
未来世代に頼るしかない。世代間倫理ぶち壊しで悪いが。
69.名無しさん:2017年12月04日 21:57 ID:Rc2SPh.g0▼このコメントに返信
禁忌の生体発電を研究中だよ
70.名無しさん:2017年12月04日 21:59 ID:ba6H3lyx0▼このコメントに返信
中性子の運動を直にエネルギーへ変換出来れば核融合、核分裂のブレイクスルーなんだが。
71.名無しさん:2017年12月04日 22:00 ID:SX8RV.Eq0▼このコメントに返信
太陽光や地熱や風、波エネルギーを電気に変えすぎると地球環境激変しないの?
72.名無しさん:2017年12月04日 22:01 ID:06ItFPGs0▼このコメントに返信
つーか熱力学的にカルノーサイクル以上の変換効率は原理的に不可能なんだが。
「熱で水とか気体温めてるだけ」とか。じゃあそれ以外で何が効率がいい方法なんだと。
なんかかっこよさそうな発電方法があったら効率がいいだろうとか考えてるなら、その発想は水素水とかよくわからないけどきっと体に良さそうとかそういうのと同じレベルの発想だからな。
73.名無しさん:2017年12月04日 22:03 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
※63
原子炉も核兵器あってこそですよネ。ならアメ様が最初に作るのかな。
その後なら問題ないでしょう。後からオズオズついて行けばいいでしょう。アハハ
74.名無しさん:2017年12月04日 22:03 ID:ZzZOuQUP0▼このコメントに返信
ガスタービン発電機(ジェットエンジンを使った発電機)→タービンを回す。
GT発電機、お前もか…
75.名無しさん:2017年12月04日 22:04 ID:57M9rR3s0▼このコメントに返信
えーあいになんか考えさせたらエエんや。(結果=マトリックス。)
76.名無しさん:2017年12月04日 22:04 ID:ZiYqvqVN0▼このコメントに返信
地球の周りにケーブルを設置する、地球はでかい磁石だから地磁気でケーブルに電気が生じるとか。
ケーブルリングも自転させときゃ形保つだろ。
建造方法は知らん、リングがずれた時の修正も大変だなぁ。
77.名無しさん:2017年12月04日 22:04 ID:yaXexuwL0▼このコメントに返信
電池とか電気詰め込んで作るわけちゃうで
ほっときゃ電気出るように素材詰め込んで蓋してるだけ
導線つないだらタービンも回さずに電気流れる。
これも立派な発電さ

問題は湯沸かしてタービン回すほうが圧倒的に安いってところだけ
78.名無しさん:2017年12月04日 22:05 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
※71
原子炉で海を直接凄い~~~~~~~~エネルギーで温めて問題ないの?教えてエ口い人!
79.名無しさん:2017年12月04日 22:05 ID:T2vhl3Cs0▼このコメントに返信
太陽光発電パネルはそんなに反射しないぞ
北面設置だと反射するけど

*51
日本では間伐材を使えばなんとかいけるけど林業組合と提携しないと燃料不足で満足な発電が出来ない
普通の材木だと燃料代が高くて赤字になる
自社のプレカット工場のおが屑は端財を燃やして発電してるとこはめっちゃ儲かってるよ
今まで処分するのにお金がかかってたゴミが更に電気として売れるんだから
加えてペレット燃料を作って売ってる会社が岡山にある
80.名無しさん:2017年12月04日 22:05 ID:NpvH0.jn0▼このコメントに返信
核融合ってまだやってるのか。
金かかりすぎて仮にできたところで実用性無いやろ。
81.名無しさん:2017年12月04日 22:06 ID:rh5osRB60▼このコメントに返信
違うんやで 作るのが重要じゃなくて どうやって貯めるのかやで。
82.名無しさん:2017年12月04日 22:06 ID:yaXexuwL0▼このコメントに返信
ベルチェ素子とかもタービンまわさずに発電するけど、効率悪い品
83.名無しさん:2017年12月04日 22:09 ID:mBLbvGKM0▼このコメントに返信
※79
ペレットね。結構使えるみたいだね。
発電方法と、エネルギー資源の多様化。その組み合わせで、広く技術開発をする。

メタンハイドレードや、広大な了解も魅力的ですよね。
84.名無しさん:2017年12月04日 22:09 ID:NNmboBkj0▼このコメントに返信
将来的に電気ウナギの筋肉細胞の発電板から
電気を生み出す仕組みが解明されて安価で協力な電気を生み出すことが
できるようになるんや。

自然の力って偉大やな。

嘘やけどな。
85.名無しさん:2017年12月04日 22:10 ID:yaXexuwL0▼このコメントに返信
※78
海底火山が一生懸命海あっためてるのに比べたら微々たる物やで
86.名無しさん:2017年12月04日 22:10 ID:CVjLZbNm0▼このコメントに返信
ナマポ受給者200万人に毎日6時間自転車漕ぐことを義務化しよう
刑務所の囚人も追加でフルパワーだ
87.名無しさん:2017年12月04日 22:10 ID:lcLQPqc20▼このコメントに返信
※35
Iフィールドを通すとな・・・あら不思議!核融合のエネルギーが直接電力に!

お湯を沸かしタービンを回す熱交換・機械的なロスがないので超高効率!
88.名無しさん:2017年12月04日 22:12 ID:P5kMQPCB0▼このコメントに返信
自家発電でええやん。
スマートグリッドっちゅーの?

でも日本じゃ経産相から率先して潰しにかかりそうだが。
89.名無しさん:2017年12月04日 22:12 ID:X22J7as40▼このコメントに返信
ジェネラル・エレクトリック: ふっ ♪
90.名無しさん:2017年12月04日 22:12 ID:lAwX7Moj0▼このコメントに返信
本気に技術開発すればもっとマシにはなりそうだけど、利権が強すぎて開発邪魔しているという政治的な障害が大きい側面もあるんじゃないか。
91.名無しさん:2017年12月04日 22:12 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
原子炉苦発電の軽水炉で30%とか発電効率なら70%は何処に行くの?教えてエ口人。
92.名無しさん:2017年12月04日 22:13 ID:nXiaavYE0▼このコメントに返信
発電素子は片側温めて片側冷やせば発電するよ、タービン回したほうが効率もコストいいんだけどさ
93.名無しさん:2017年12月04日 22:14 ID:T5wH26rk0▼このコメントに返信
音・振動・熱といった発散しがちなエネルギを収束させる装置があれば発電に使えるのになぁ。
周囲の音・振動・熱エネルギを吸収して電気にしてくれたらまさに奇跡だよな。

※60
手のひらサイズのペルティエ素子を使って、薪の炎からスマホ充電する装置が販売されてるのを見たわ。
94.名無しさん:2017年12月04日 22:14 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
※91
70%のうち海水温をその位あげてるの?教えてエ口い人
95.名無しさん:2017年12月04日 22:15 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
※94 誤記
70%のうち海水温をどの位あげてるの?教えてエ口い人?
96.名無しさん:2017年12月04日 22:15 ID:yaXexuwL0▼このコメントに返信
※35
DD反応の核融合なら、陽子が出てくるからタービン回さなくても直接電流に変換できるらしいで
97.名無しさん:2017年12月04日 22:15 ID:DF01O0qK0▼このコメントに返信
※90
本気で技術開発してきたけど現状はタービン使って発電するのが一番効率いいのです

大体タービンの利権ってなんだよ・・陰謀論拗らせるとこんな発想になるのかねぇ?
98.名無しさん:2017年12月04日 22:16 ID:yFUzkDD30▼このコメントに返信
クローズアップ現代が酷えw
太陽光で日本とUAEと比べるなよ
99.名無しさん:2017年12月04日 22:17 ID:FajVPOaJ0▼このコメントに返信
もうさ、太陽の近いところに発電装置設置してマイクロ波で受けるようにしようぜ
他のは結局永続的に使用できる手段では無いじゃん?
後は軽くて効率のいいバッテリーがあれば全て解決
100.名無しさん:2017年12月04日 22:18 ID:tNhRLdc90▼このコメントに返信
※35 ※87
ザクやガンダムはD-3He核融合。
核融合から直接電子を取り出して発電してるいわばMHD発電の一種。
101.名無しさん:2017年12月04日 22:18 ID:O6EcOpJZ0▼このコメントに返信
Michael Faraday の偉大さや
102.名無しさん:2017年12月04日 22:18 ID:tQkDYU700▼このコメントに返信
ハァー!タービン!タービン!
103.名無しさん:2017年12月04日 22:19 ID:yaXexuwL0▼このコメントに返信
※99
せっかく発電したのに地球へ送るとかロス強すぎるから宇宙に住んだほうが良いな
104.名無しさん:2017年12月04日 22:21 ID:jzYxssIX0▼このコメントに返信
安定性なくてもいいなら
雷から直接電気もらえばいいやん
105.名無しさん:2017年12月04日 22:21 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
何故、発電効率30%イケてるのですか?あとの70%はどこにいくのですか?教えてください。
原発のそれは地球で発熱したモノですよね?その熱量は何処に行くのですか?
106.名無しさん:2017年12月04日 22:21 ID:tNhRLdc90▼このコメントに返信
日本って広い海があるんだから、水面下波力発電、水上太陽光発電っての浮かべればよくね?
107.名無しさん:2017年12月04日 22:22 ID:l6yirYH70▼このコメントに返信
初期エネルギーを増幅する技術をもっと考えられんのかな?
108.名無しさん:2017年12月04日 22:22 ID:lcLQPqc20▼このコメントに返信
※100
だからIフィールドのおかげだろ?
109.名無しさん:2017年12月04日 22:23 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
原発のそれは地球で発熱したモノですよね?その他の熱量は何処に行くのですか?
110.名無しさん:2017年12月04日 22:24 ID:QIckoG080▼このコメントに返信
※43 ※56
ただ燃やして蒸気を作るだけじゃ効率が悪いから、コンバインド発電ができてきたんやで。
石炭、天然ガスは今後その方式ばっかりになる。
111.名無しさん:2017年12月04日 22:25 ID:tiVnREMH0▼このコメントに返信
磁石の力で永久にタービン回せんの?
112.名無しさん:2017年12月04日 22:27 ID:T5wH26rk0▼このコメントに返信
※93
補足だが
原子レベルでトントン相撲みたいな仕組みを構築して、原子の運動で電子を動かす(逆電子レンジ的な)ことがいつかできるだろうか?

教えて物理学自信ニキ!
113.名無しさん:2017年12月04日 22:27 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
世界の原発で海水温をあげて気象に影響ないかの研究論文の解説をお願いしたい。教えてね。
114.名無しさん:2017年12月04日 22:27 ID:jzYxssIX0▼このコメントに返信
そもそも電気なんぞに頼るからエネルギー効率がうんたらかんたらと迷うんじゃね
電気にかわる新しいエネルギーを開発すればいい
あたまのいいひとが
115.名無しさん:2017年12月04日 22:28 ID:81WlRhzW0▼このコメントに返信
無駄が多すぎて無理なんが多い

シコシコ発電で携帯充電くらいはそのうち出来るだろ

太陽光は直流だからコンバーターが無駄だし壊れるし表面のガラスが駄目だね

自転車で電気付くんだからそれをためて携帯とか動くだろそのうち

送電効率の悪さが問題だ
116.名無しさん:2017年12月04日 22:28 ID:tNhRLdc90▼このコメントに返信
※108
Iフィールドは格子状の強力な磁気の事で、核反応のプラズマを封じこめてるだけで、それが発電してるわけじゃないよ。
117.名無しさん:2017年12月04日 22:28 ID:musi3Qd50▼このコメントに返信
※80
DF-ZF
118.名無しさん:2017年12月04日 22:29 ID:u3dUegMF0▼このコメントに返信
一番リスク少ない方法なんだけど?
回転運動を電気に変えるって馬鹿にしてるだろ
119.名無しさん:2017年12月04日 22:29 ID:0dE5lCWR0▼このコメントに返信
今から30年後に、海そのものを巨大な電池として利用できる技術が生まれると知ったら
エネルギー業界大混乱に陥るだろうなあ (未来人談)
120.名無しさん:2017年12月04日 22:31 ID:yaXexuwL0▼このコメントに返信
※105
>> 発電効率30%イケてるのですか?
運搬コストも考えたら相当効率いいからじゃない?
石油やガスは採掘してトラックで船まで運んで、船で地球半周して.... って発電前にもとてもエネルギー使ってるしな
日本にはプルトニュウム40tある!とか問題になってるけど、今まで分全部だし
タンカーのガスユニット1つ分の重さもないんじゃね?

>> あとの70%はどこにいくのですか?
>> その熱量は何処に行くのですか?
最終的には宇宙へ行く
地球にとったら人類がおこしてる核エネルギーなんて誤差みたいなものだから
薄く広がって早晩宇宙へ抜けてく

>> 原発のそれは地球で発熱したモノですよね?
てか火力も同じよ?過去に逃げてかないように植物が捕まえた太陽エネルギーや地球の底から湧き出てきた燃料
121.名無しさん:2017年12月04日 22:32 ID:xcYiwHDZ0▼このコメントに返信
太陽電池パネルの生産効率ってどのくらいまで上がったんだ?
20年以上昔、俺が学生だった頃の講義では太陽電池パネルの寿命が来るまで使用した場合であってもその発電可能エネルギーの総量は、原料を掘り出して運搬して太陽光パネルに加工するまでに必要とされるエネルギーに遠く届かないと習ったが
122.最後の少佐:2017年12月04日 22:33 ID:tdJypf3P0▼このコメントに返信
垂直軸型マグナス式風力発電が良いと思う!
123.名無しさん:2017年12月04日 22:33 ID:jzYxssIX0▼このコメントに返信
物体の存在と非存在の落差からエネルギーを取り出すイェマド技術はよ!
124.名無しさん:2017年12月04日 22:33 ID:T5wH26rk0▼このコメントに返信
※119
核融合やろ。30年で出来たらええなぁほんまに。
125.名無しさん:2017年12月04日 22:34 ID:YN0JJ9m80▼このコメントに返信
>結局はお湯沸かしてタービン回してるだけやで
そういう身もふたもないようなこと言ってては進歩はない。
お前にふさわしい言葉を贈ってやろう。お前の人生なんて結局は飯食って糞して死ぬだけやで。
126.名無しさん:2017年12月04日 22:34 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
何故、四季が無くなったか?解説お願いです。

素人が考えれば

地球全体のCO2による温まりなら全部温まるので、寒暖の差は少ないハズ。
つまり、デカい台風の発生とか年での変動ではないハズ。
北と南など局地的な温度差があるから、デカい台風が発生すると思われるが?

違うのか?素人だがどうなのか?誰か教えて
127.名無しさん:2017年12月04日 22:35 ID:dhFrO2D20▼このコメントに返信
水の膨張率は人間が扱いうる物質で上位に位置するモノなんやで(´・ω・`)
戦艦ですらアツアツのボイラに海水どっぷり流入したら一発で船体裂けて沈没するんやで
128.名無しさん:2017年12月04日 22:37 ID:TC5u..Uc0▼このコメントに返信
そーいえば 地球回ってるよな
129.名無しさん:2017年12月04日 22:38 ID:3onSBjAK0▼このコメントに返信
振動発電ってなかったっけ
130.古古米:2017年12月04日 22:38 ID:xJbTlfFp0▼このコメントに返信
※110
確かにそうだよ。
今は液化天然ガスが元に戻る反動で発電したりしているしね。
でも、100年過ぎているのに新技術が出てこないんだよねぇ。
131.名無しさん:2017年12月04日 22:39 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
※126
続き。つまり、局所的になエネルギー差がありすぎるので、異常気象(巨大な台風)がおきるのではありませんかね?

局所的になエネルギー差を起こしたのはなんですかね?それは原発も絡んでませんかね?

誰か教えて偉い人。


132.名無しさん:2017年12月04日 22:42 ID:lcLQPqc20▼このコメントに返信
※116
それ後付じゃなかった?

最初はIフィールドによって電力に変換されるとかだったような気がしたが
133.名無しさん:2017年12月04日 22:42 ID:G9rCbfg20▼このコメントに返信
宇宙空間に巨大な羽車設置して太陽から来る光子で回せないかなあ。太陽ヨットみたいに。
134.名無しさん:2017年12月04日 22:45 ID:.y1mu3mK0▼このコメントに返信
iPS細胞から発電する生物の発電器官を作ってコンデンサなり蓄電池につなげるのはどうなんだろ?
135.名無しさん:2017年12月04日 22:45 ID:puRdgy4g0▼このコメントに返信
再生可能エネルギーは大規模な自然破壊とセットだからな。地球にとっては原発の方がよっぽどクリーンなんじゃね
136.名無しさん:2017年12月04日 22:46 ID:lmQRwGlT0▼このコメントに返信
鳴門の渦潮なんか無くしてあそこで潮汐発電をやればいい
137.名無しさん:2017年12月04日 22:47 ID:mrkfYWlu0▼このコメントに返信
夢のエネルギー

在コ→大人数でシャフト回す

138.名無しさん:2017年12月04日 22:48 ID:3onSBjAK0▼このコメントに返信
オゾンホールのところに太陽光発電装置
139.名無しさん:2017年12月04日 22:49 ID:3onSBjAK0▼このコメントに返信
人類皆意地悪→貧乏ゆすり発電
140.千尋の金隠し:2017年12月04日 22:50 ID:vaCpZ.DW0▼このコメントに返信
19世紀に蒸気タービンを発明した、イギリス人は偉かった。
141.名無しさん:2017年12月04日 22:50 ID:eDWg5KhA0▼このコメントに返信
地磁気で発電って言ってる奴
地磁気は直流磁場だから、E=-dφ/dtで分かるように起電力生じない

宇宙空間って言ってる奴は、送電距離で無理。送電距離は近い方が良い

太陽光は、半導体の理論値限界に近づいてきたから、これ以上効率は上げれないよ

水力は日本国内でこれ以上無理

効率を考えると、原子力が最も優れてるだよな…事故ったら怖いけど
142.名無しさん:2017年12月04日 22:51 ID:3onSBjAK0▼このコメントに返信
オーランチキチキとかなんとか、、、
143.名無しさん:2017年12月04日 22:52 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
再度)
CO2で地球全体の温暖化なら、局所的な異常気象と連携しない気がしますが?如何。教えて偉い人。

鍋(つまり地球)全体の水がが温まれば鍋のお湯の還流は激しくませんよね?
一部を熱するから激しい還流がおきますよね?違いますか?教えて偉い人。

なぜ、異常気象なのか?教えて偉い人。
144.名無しさん:2017年12月04日 22:55 ID:m86XBeGL0▼このコメントに返信
蒸気タービンなら1世紀にギリシャ人が発明しとったやで
145.名無しさん:2017年12月04日 22:55 ID:nCgkLhha0▼このコメントに返信
MHDというのがあってだな...って書こうとしてたら、既に書いている人がいたか
146.名無しさん:2017年12月04日 22:55 ID:p6O3ydOe0▼このコメントに返信
食レポ→タージン喋る
147.名無しさん:2017年12月04日 22:56 ID:3onSBjAK0▼このコメントに返信
海と陸では温暖化も違うんちゃうか

S極とN極は周期的に入れ替わるから、実は交流かもよ
148.名無しさん:2017年12月04日 22:57 ID:R1phlSzh0▼このコメントに返信
これ以外の高効率発電システム構築できたらノーベル賞とれるかもな
149.名無しさん:2017年12月04日 22:57 ID:3onSBjAK0▼このコメントに返信
イギリス人もギリシャ人も偉いなあ
でも多分全ての起源は、あそこだろ、、、
150.名無しさん:2017年12月04日 22:58 ID:dhFrO2D20▼このコメントに返信
地球の軌道がほんの少し変わるだけで人類は絶滅するから正直こまけーこときにしてもしゃーねぇわ(´・ω・`)
151.名無しさん:2017年12月04日 22:59 ID:dhFrO2D20▼このコメントに返信
というか電気以外のあらたなエネルギー源をだな…
152.名無しさん:2017年12月04日 22:59 ID:N6bF6gh60▼このコメントに返信
ん?

結論として、「蒸気タービンの仕組みそのものが、如何なものか」でいいのかね。アハハww
153.名無しさん:2017年12月04日 22:59 ID:3onSBjAK0▼このコメントに返信
タカジン?
154.名無しさん:2017年12月04日 23:00 ID:gciCAGuA0▼このコメントに返信
例えば電車なんてどうだろう?毎日稼働して路線は決まってる。
レールにS極N極を交互に配置したら発電できる?
又はコンビニやスーパー等の売れ残り食材を集めタンクに入れる。
腐食し発酵ガスでタービンを回す(必要な圧力しらんけど)
155.名無しさん:2017年12月04日 23:00 ID:3onSBjAK0▼このコメントに返信
電気信号の生き物なんだから、、、
156.名無しさん:2017年12月04日 23:00 ID:PXfcAfDI0▼このコメントに返信
最高のエネルギー変換効率は生物とか聞いた記憶があるが・・・
デンキウナギのもっと効率のいい生物でもいればいいかもね。
157.名無しさん:2017年12月04日 23:04 ID:3onSBjAK0▼このコメントに返信
時間からエネルギを取り出す方法は、高利貸しという形で実現してるしなあ
158.名無しさん:2017年12月04日 23:05 ID:ThSLw2Ki0▼このコメントに返信
※123
裏次郎……黒い服の男からアイテムをもらったな?
渡してもらおう。
159.名無しさん:2017年12月04日 23:05 ID:dhFrO2D20▼このコメントに返信
誰か魔力を発見してくれノーベル賞ものだぞ(´・ω・`)
160.名無しさん:2017年12月04日 23:06 ID:3onSBjAK0▼このコメントに返信
原発が爆発しなかったら
、、、
ラブマシーンだったのに

おやすみ
161.名無しさん:2017年12月04日 23:08 ID:rW9eVV.O0▼このコメントに返信
羽回って風 風で羽回して発電 風力
光るから反対に光吸収して発電 太陽光発電
ニクロム線で発熱するから吸熱で発電 無いの?タービン介さずに
効率の問題有るけど 全部反対があるみたいだけど
162.名無しさん:2017年12月04日 23:08 ID:yREczPDq0▼このコメントに返信
波動発電をイギリスが作ったら、そっくり中国がぬすんだ。
163.名無しさん:2017年12月04日 23:08 ID:l5vuutX00▼このコメントに返信
※54
歳で3日に一度しか無理です ><。。。。
164.名無しさん:2017年12月04日 23:08 ID:jHWGb2NO0▼このコメントに返信
むしろ回転の力を信じろ
165.名無しさん:2017年12月04日 23:09 ID:ThSLw2Ki0▼このコメントに返信
※154
>レールにS極N極を交互に配置したら発電できる?
出来るけど、電車を動かすために必要な電力が増える。そしてその増加量は得られる電力より必ず大きいので意味はない。
166.名無しさん:2017年12月04日 23:10 ID:ThSLw2Ki0▼このコメントに返信
※161
ペルチェ素子
167.名無しさん:2017年12月04日 23:11 ID:m86XBeGL0▼このコメントに返信
※150
地球の公転軌道は毎年ずれておるがな。
自転軸も動いておる。しかも、自転周期も地球の核が液体であるから一定ではない。
おまけに月は毎年ちょっとずつ離れて行っておる。
昔の月はもっと地球に近く、地球も自転周期はもっと早かった。
地球の自転周期はどんどん遅くなっておるんやで。
168.名無しさん:2017年12月04日 23:12 ID:tNhRLdc90▼このコメントに返信
コイルと磁石に電流流すと回ってモーターになり、回すと電流が流れて発電機に
シリコン半導体に電流流すと光ってLEDになり、光を当てると電流が流れて太陽光パネルに
ペルチェに・・・
意外と、電気で動くなにかを、逆にすると発電するものがつくれそうだよな。
169.名無しさん:2017年12月04日 23:12 ID:ygtJwaE20▼このコメントに返信
対消滅をコントロール出来るようになっても
結局タービン使ってるのかなぁ
170.名無しさん:2017年12月04日 23:13 ID:m86XBeGL0▼このコメントに返信
※154
電車は減速するときに回生ブレーキ使っとるやで
171.名無しさん:2017年12月04日 23:14 ID:yaXexuwL0▼このコメントに返信
※156
それって電気うなぎとかじゃなくて、光合成のことじゃない?
>>ttp://www.obihiro.ac.jp/~rhythms/LifeRh/01/ALifeEnergyDiss.html
光から電流を作って、それを即座にアデノシン三リン酸に換える
172.名無しさん:2017年12月04日 23:14 ID:dhFrO2D20▼このコメントに返信
※167
話は聞かせてもらった 人類は滅亡する
173.名無しさん:2017年12月04日 23:15 ID:dhFrO2D20▼このコメントに返信
よくわからんが 回転からエネルギーをとるのが現実では一番効率がいいということか(´・ω・`)
174.名無しさん:2017年12月04日 23:16 ID:VWY9.VQX0▼このコメントに返信
そもそもタービン回して発電するのを時代遅れとでも思ってる認識がおかしいんだが
効率は決して悪くないし、大規模化に耐えるという意味では非常に優れた方式なんだよ?
他の方式での発電は、効率だけ見れば良いかもしれないがどれもこれも大規模化には向かないのよ
175.名無しさん:2017年12月04日 23:17 ID:m86XBeGL0▼このコメントに返信
グレンラガンでもドリルがどうたら言ってたからね
176.名無しさん:2017年12月04日 23:19 ID:m86XBeGL0▼このコメントに返信
タービンを回す方法を早期に発見したのが凄いのであって、タービン自体は遅れた物じゃない。
というか、その発電用の巨大タービンを作れる国家がごくわずかという時点で相当な代物である。
177.名無しさん:2017年12月04日 23:21 ID:m86XBeGL0▼このコメントに返信
航空機のエンジンも、ジェットエンジンからターボファンというタービンを回す方式の方が高効率で、そっちの方が最先端だ。
タービンを侮ったらあかん。
タービンを高効率に回せる技術というのは、現代でも世界の最先端技術で、まだまだ発展余地がある。
178.名無しさん:2017年12月04日 23:21 ID:aZQ7aw4t0▼このコメントに返信
トーマス・ゼーベック「温度差から電力への変換を発見したぞ」
「どうしてゼーベック素子じゃないんだ…」
179.名無しさん:2017年12月04日 23:22 ID:tNhRLdc90▼このコメントに返信
磁界が導線を横切ればいいのだから、回転に限らず直線往復でも可能なはず。
レシプロのピストンを磁石にして、周囲にコイルまいたらどうなるんだろ?
180.名無しさん:2017年12月04日 23:24 ID:m86XBeGL0▼このコメントに返信
※179
連続して電気を取り出せない。パルスになってまう。
181.名無しさん:2017年12月04日 23:26 ID:m86XBeGL0▼このコメントに返信
そしてレシプロ運動させるためにはクランクが必要なので、結局回ってるんだから素直に回転を使えば良いじゃんとなる。
182.名無しさん:2017年12月04日 23:33 ID:EiiHP2k20▼このコメントに返信
テスラ&ドイツ&中国「化石燃料自動車廃止! 電気自動車の時代や!」
その電気はどこで作ってどうやって送ってどこに貯める気なんですかねえ...
183.名無しさん:2017年12月04日 23:41 ID:qOb2VbCP0▼このコメントに返信
地球って回ってるんよね…せや!
184.名無しさん:2017年12月04日 23:42 ID:RVGCUKDT0▼このコメントに返信
タービンに文句言うけどそのタービンで作った電気でさえ無駄に消費してるのは問題だな
余剰電力で燃料電池作って蓄電して少しでも無駄を減らすような事はできないのかね?

そういやペルチェ(温度差発電)とか振動発電とか生体発電もあるにはあるよな
185.名無しさん:2017年12月04日 23:44 ID:MnSOIgYT0▼このコメントに返信
今の技術だと反物質炉や縮退炉作っても、対消滅でお湯沸かしたりブラックホールでお湯沸かすことしか出来んからな
186.名無しさん:2017年12月04日 23:51 ID:DI2vr2z80▼このコメントに返信
核融合炉が最終的に目指すのは「発生したプラズマを直接電気として使う」だが、”それに耐えられる素材(炉壁材だけで無く)が無いと” 言う所で、最初の一歩は「発生する熱でお湯を沸かして蒸気でタービン回す(現行の核分裂炉や火力がやってるのと同じ)」で進めているのだが・・・やはり ”耐えられる素材が無い” のは変わらないので実験炉止まりなのが現実(”常温核融合騒ぎ”が最初にニュースで流れたときは期待したのだけど・・・)。

前世紀中も無理だったわけだが、今世紀中には無理なんだろうな、やっぱり・・・
187.名無しさん:2017年12月04日 23:54 ID:CZd.gfbH0▼このコメントに返信
しかし、地熱を風呂の水沸かす以外に使わせないとかいう利権団体は狂ってるなw
188.名無しさん:2017年12月04日 23:54 ID:m86XBeGL0▼このコメントに返信
つうかお湯を沸かすとはいえ、最近の火力は超純水を超臨界状態にしてタービンを回したりしているから、じつは一般的にイメージする白い蒸気じゃあない。
液体でもなく気体でもない状態の超純水でタービン回す。

://www.tlv.com/ja/steam_story/0612rinkaisui.html
189.名無しさん:2017年12月04日 23:56 ID:6FtJNCMO0▼このコメントに返信
振動発電って何年か前に見たな
シートの上を人が歩くだけで発電できるらしい
190.名無しさん:2017年12月04日 23:59 ID:dLP3P6x.0▼このコメントに返信
電池も一応蓄えられたエネルギーを発電してる

もうボディビルダーの筋肉を電気ウナギにするしかねえな(効率悪)
191.名無しさん:2017年12月05日 00:01 ID:Z.ww.Rvo0▼このコメントに返信
逆説的にタービンの方をなんとかしろい
192.名無しさん:2017年12月05日 00:04 ID:icNjxla.0▼このコメントに返信
別にタービンでもいいいが。限界は何処まで伸ばせますかね?
30%の変換効率で出来たら、あとの’70%は何処に行きますかね? 結地球上に散らばるのかな?

それから、今後の展望としては、50%程度は行きますかね?(適当)
193.名無しさん:2017年12月05日 00:05 ID:1coYuL5P0▼このコメントに返信
地熱発電は、地下の水蒸気を利用して発電しようとするから温泉が~。って事になるんだよね。
水蒸気でなく100度以下のもっと低い温度で気化するエアコンに使われているような冷媒を利用すれば良いんでないかと・・・。
一般に100m掘れば3度上昇するそうだから1000mも掘れば30度以上の地温が望める。
ステンレスのパイプの中を循環させてタービン回せば、燃料の心配をしなくても発電できるよね。
それに、建設困難な国立公園や温泉街でなくても消費地の学校や公園の地下に中小規模の発電所を作れるよね。
お金に余裕のある人や団体、試してみないかなぁ。
194.名無しさん:2017年12月05日 00:05 ID:JsfIhMiH0▼このコメントに返信
※193
バイナリ発電でもうやっております
195.名無しさん:2017年12月05日 00:08 ID:JsfIhMiH0▼このコメントに返信
※192
君の目の前にある箱か板は、何の役にも立てられないようだね。
どうして検索して調べるという事をしないのかな?
それをしないのなら、君の足りない頭でいくら考えても何の結論も出ない。
現在は熱効率六十パーセントだ。アホ。
196.名無しさん:2017年12月05日 00:11 ID:icNjxla.0▼このコメントに返信
※194
なんでも温度差で発電できる出来るなら、気象がある限り発電出来そうなものだ。(適当)
197.名無しさん:2017年12月05日 00:13 ID:JsfIhMiH0▼このコメントに返信
※196
現在思いつく限りのことはあらかた試されていて、ダメな奴は淘汰されて結局火力と原子力がベース電源として採用されております。
推力はベース電源にはできません。補助です。風力も。太陽光ははっきり言って使えないので大体はコンクリに流して捨てております。
198.名無しさん:2017年12月05日 00:13 ID:x0kTlM0K0▼このコメントに返信
ゴミ燃やしている横カベで太陽光発電してもいいだろうにな
ゴミ燃やしている下には鉄板引いて温度差発電もいいだろうにな
ゴミ燃やしている熱気で風力発電もいいだろうにな

ゴミを燃やして火力発電だけやるのは良くないよな
199.名無しさん:2017年12月05日 00:15 ID:iAm7pvd10▼このコメントに返信
>193
海洋温度差発電が近いかな。ただ水を循環させるのに発電したエネルギーを結構使うから変換効率はイマイチ。有害廃棄物が出ないとかメリットも多いけど。
200.名無しさん:2017年12月05日 00:15 ID:JsfIhMiH0▼このコメントに返信
※198
その発電所を運用するコストが、売電するコストを上回ります。
201.名無しさん:2017年12月05日 00:17 ID:4ff6wWaj0▼このコメントに返信
ヒートポンプ普及拡大で節電。都市部で熱帯果実とレタス栽培。
余剰電力で石油とかアルコール、マグネシウムとか燃えるもの合成できないの?
202.名無しさん:2017年12月05日 00:17 ID:a0lqPQrW0▼このコメントに返信
でっかい穴を掘って水をはって
あとは中で水爆を・・・

これも立派な核融合発電
203.名無しさん:2017年12月05日 00:18 ID:J.6xBFFV0▼このコメントに返信
今のセーベック素子はそんなに効率良くないから
タービン回す方が効率良いんだよ
他は燃料電池みたいな方法しか発電手段が無い
204.名無しさん:2017年12月05日 00:18 ID:q3F5hXAz0▼このコメントに返信
日本列島のような典型的火山列島が地熱発電しないってのも笑える話だな。
205.名無しさん:2017年12月05日 00:18 ID:icNjxla.0▼このコメントに返信
※195
ほんとに、どうもありあとう。

ガスタービン複合発電:60%  ですね。

原子炉は30%位であとの70%と
ガスタービンの残り30%と比べると

地球温暖化はどちらがどのくらい貢献してるのか教えて欲しい。
206.名無しさん:2017年12月05日 00:20 ID:JsfIhMiH0▼このコメントに返信
※201
余剰電力がそもそも無いです。とくに原発を止めるというアホ選択をした今は。
そして夜間の余剰電力は揚水発電用に使われるので、実は電力は余らないのです。
207.名無しさん:2017年12月05日 00:21 ID:J.6xBFFV0▼このコメントに返信
※189
回す方が圧電素子を使った振動発電より効率良いんだよ
208.名無しさん:2017年12月05日 00:22 ID:JsfIhMiH0▼このコメントに返信
※205
そもそも地球温暖化そのものが解明されていないのに、計算が出来るわけがない。
温暖化原因の結論などまだ出ていない。
209.名無しさん:2017年12月05日 00:22 ID:icNjxla.0▼このコメントに返信
※197
すいません。素人が分かりやすいデータとかソースがありますか?
210.名無しさん:2017年12月05日 00:22 ID:iAm7pvd10▼このコメントに返信
>196
正解。どんな高温があっても温度差がないとエネルギーとしてつかえない。温度差さえあれば発電できる。エントロピーね。
211.名無しさん:2017年12月05日 00:24 ID:JsfIhMiH0▼このコメントに返信
※209
そうやって人に聞いてばかりのうちはどんなソースを提示されても理解は出来ない。
212.名無しさん:2017年12月05日 00:26 ID:7ygpSUO60▼このコメントに返信
余った熱を風呂沸かすのに使えば燃料電池が効率的に最強
ただし装置にプラチナ使用するから初期コストが高い
213.名無しさん:2017年12月05日 00:26 ID:icNjxla.0▼このコメントに返信
※208
貴方が分からないというのは非常に正しいと思う。

でも、ではどうするのが適当なのかな。
214.名無しさん:2017年12月05日 00:26 ID:J.6xBFFV0▼このコメントに返信
効率だけで言えばスターリングエンジンが一番だった筈だけどな
215.名無しさん:2017年12月05日 00:29 ID:JsfIhMiH0▼このコメントに返信
※213
原因も、これから温暖化するのか寒冷化するのかもわからないのに適切も何もない。
現状ではそれを証明する論文や観測結果は無い。
温暖化とかそんなのは別の問題という事を認識したうえで、
運用に金がかからないよう効率化しようとしているのが現代だ。
216.名無しさん:2017年12月05日 00:30 ID:icNjxla.0▼このコメントに返信
※211
ただのアホウと称して訊くのも許されないなら、
アホウの私が自論を展開して許容出来ますかな?

知恵があるならおきかせ願いたいのだが。

217.名無しさん:2017年12月05日 00:33 ID:JsfIhMiH0▼このコメントに返信
※214
理論上効率的なだけで、装置は大型化が出来ず密閉の問題もあるため、大規模化すると極めて非効率になる。
効率化するためには大規模化が必要なので、致命的弱点となっている。
そんなわけで、たまに話題に出ては消えていく。
ただし構造は簡単なため、非効率でロスが多くても良いのなら、廃材を燃やして発電など「それなり」には使える。
218.名無しさん:2017年12月05日 00:35 ID:JsfIhMiH0▼このコメントに返信
※216
まず、ベース電源という検索に使えるワードを提供されていながら、それを調べた形跡が全くないのが見受けられる。
人に聞いただけだと、明日には忘れている。そんな人に何を教えても無駄という物です。
219.名無しさん:2017年12月05日 00:36 ID:HddB9Ivu0▼このコメントに返信
>55: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:00:42.07 ID:gAHIQxs90
 ニート雇って手で回せばよくね?
>67: 風吹けば名無し 2017/12/04(月) 13:01:19.87 ID:rKvNzrUa0
 >>55
 北斗の拳でそんな装置あったな

分かった! 筋肉を合成してタービンを回せば良いんだ!
栄養(生態的な燃料)を補給してやる感じで
動物の遺伝子使えば割とパワフルな機械になるのでは??
220.名無しさん:2017年12月05日 00:36 ID:jlumQ08d0▼このコメントに返信
原子力湯沸かし器
221.名無しさん:2017年12月05日 00:38 ID:J.6xBFFV0▼このコメントに返信
※219
それは牛や馬や人で昔からやってたよね?
逆に原始的だし野蛮だと言われそう
222.名無しさん:2017年12月05日 00:38 ID:nJTesabO0▼このコメントに返信
早く核融合しろや
223.名無しさん:2017年12月05日 00:40 ID:icNjxla.0▼このコメントに返信
※215
温暖化の原因が不明なら、または寒冷化か方向さえも分からないなら
世界的に行ってる行動の方向の意味が不明になる。

よって、俺にはエネルギー関係の政策&論旨のすべてはグチャグチャで良く分からない。

アホくさ、寝るですね。
224.名無しさん:2017年12月05日 00:41 ID:iioqC20h0▼このコメントに返信
※205
CO2を大量に出す火力発電が原子力より遥かに地球温暖化に関わってるよ

そもそも発電所の出す排熱なんて少なすぎて無視できるレベルだから
一般的な原子力発電所の発電量は500MW、エネルギー効率を30%だとすると排熱は1200MWになる
運転中の原子力発電所は地球に439基あるらしいから総排熱量は約530GWになる
それに対して太陽から地球大気に入るエネルギー量は174PW、単位が2つも違う
225.名無しさん:2017年12月05日 00:46 ID:kARKitUp0▼このコメントに返信
電気エネルギーは最も他のエネルギーに変換しやすい
ということは、逆に言えば電気エネルギーを得るのは難しいんだ
1がいうシステムは、まず一番得やすい熱エネルギーに変換し、その密度を高めて、実績ある熱力学と運動変換によって電気エネルギーに変換する手段をとってるということなんだな
226.名無しさん:2017年12月05日 00:47 ID:D7.5cZ280▼このコメントに返信
”太陽光発電”って太陽の光が電気になってるわけじゃないからな。

「光起電力効果」ってのを検索してみればよく分かる
電気を出してるのはパネルの方、太陽光は触媒に過ぎない。
つまりは使い捨てのエネルギーなんよ。

無限のエネルギーと言うなら”太陽熱発電”の方。
あっちは間違いなく自然エネルギーよ。
整備さえシッカリやれば永遠に電気が出続ける。
まあその整備に無茶苦茶コストが掛かるけどな。
水力発電とどっこいどっこいよ。
227.名無しさん:2017年12月05日 00:54 ID:icNjxla.0▼このコメントに返信
※224
地球温暖化と巨大な台風の関係をお聴きしたい。

鍋(地球)が全体に温まれば、大きな潮流は発生しないはずです。(差分が無いですからね。)

でも寒くなったり熱くなったりするのは、局所的に温度を誰かがあげてる所為ではありませんか?
それは海水温を原子炉があげることとは関係ありませんか?

そこら辺どうおもいますかね?
228.名無しさん:2017年12月05日 00:55 ID:6mEJzuyX0▼このコメントに返信
熱電素子みたいの創れんのかね?逆もまた真なりで研究者おらんの?
229.名無しさん:2017年12月05日 01:05 ID:icNjxla.0▼このコメントに返信
※224
電気でも電位差が大きいほど大きな稲光が出来ますよね?

大きな台風は何故できますか?気温ではありませんかね?

「CO2の濃度が上がって地球全体の温度が上がる」それを仮に認めましょう。
ならば「北極南極の氷が熔ける」それも在り得ますよね。

ではなんで大きな気象変動や強大な台風が発生するのでしょうか?
全体の気温差が変わらないなら大きな台風が起きますかね?

絶えず大きな気温差を作る原因は何ですかね?太陽ではないのですかね?
230.名無しさん:2017年12月05日 01:19 ID:iioqC20h0▼このコメントに返信
※229
鍋と地球の大きな違いは鍋は下から温められるのに対して地球は上から温められるところ
下からならば温められた水が上昇して綺麗な対流が起きるが、上から温められるため表層の水は温かく、下層の水は冷たいいびつな分布が出来る
表層の温かい水は大陸にぶつかり下に沈み込み下層の冷たい水が別の場所から湧き上がるが、この時表層の水は温暖化により温まっているのに対し、下層の水は何万何十万年もの間下層を流れるため冷たいまま
そのため温度差が激しくなる

そして北極南極の氷が溶ける事を肯定するならば、氷の溶けた水は通常よりも冷たいため大規模な沈み込みが起きる→押し出されるように別の場所から下層の冷たい水が沸き上がるため激しい対流が起こりより海水の温度差が激しくなる

ちなみにこの辺の内容は海水温に関する論文を読んだりしたら書いてあるし実際に観測もされてる
231.名無しさん:2017年12月05日 01:29 ID:3bUzRfVG0▼このコメントに返信
クォーク融合は時間が短すぎてあかんのやったっけ?
232.旭日旗:2017年12月05日 01:52 ID:ZB2RwbGn0▼このコメントに返信
砂漠に馬鹿でかいガラスのジョウロを逆さに建設して上昇気流でタービンを回す構想があったような。
夜は知らん。
高度との温度差でスターリンエンジンを回せないものなのでしょうか。
233.名無しさん:2017年12月05日 01:57 ID:sZvZCsS80▼このコメントに返信
体温や運動で発電するスーツを家畜(豚、牛、馬、羊)にでも着させて、蓄電させたバッテリーを数日おきに回収するみたいな事出来ないかな
234.名無しさん:2017年12月05日 02:04 ID:JsfIhMiH0▼このコメントに返信
※233
マッドマックス2みたいにメタン発生させて燃やした方が早くない?
235.名無しさん:2017年12月05日 02:33 ID:YZVWeYfE0▼このコメントに返信
磁石回してなんぼやからなぁ
ちなみに太陽光発電ってホンマに発電できてるん?
あれ作るまでにかかる電気が膨大で回収できんらしいけど
236.名無しさん:2017年12月05日 02:34 ID:4O.1EoM30▼このコメントに返信
核融合も反物質エンジンもマイクロブラックホールエンジンもみんなタービンやで。未来もタービンやな。
237.名無しさん:2017年12月05日 03:01 ID:gbhp278U0▼このコメントに返信
宇宙太陽熱発電なんて、太陽がある限り半永久に熱源得られるぞ
マイクロ波で地球に電気を送電する
238.名無しさん:2017年12月05日 03:10 ID:JLx54Slo0▼このコメントに返信
レモン電池みたいなのでそこらにあるもので発電できるようにならないかな
239.名無しさん:2017年12月05日 04:34 ID:3SbBHCym0▼このコメントに返信
誰か書いてたらごめん。
波のうねりを利用するのと海流の流れを利用してプロペラ回すのが有ったよね。

でも結果近場に作れるわ、環境で変えれるわのスチームが1番手っ取り早いしロスが少ないでしょ。
240.名無しさん:2017年12月05日 05:40 ID:cdOK9N.k0▼このコメントに返信
※232
スターリンエンジンって、ソ連の独裁者が労働者たちをこき使って発電してるみたいなイメージ湧くわー。
241.名無しさん:2017年12月05日 06:04 ID:oQCTm.Oc0▼このコメントに返信
人工衛生に積まれている原子力電池ってメンテナンスフリーで数十年持つなんて、どういう仕組みなのか気になるな
242.名無しさん:2017年12月05日 06:13 ID:EyRoDjtS0▼このコメントに返信
交流電流発生させるのに、タービンが一番効率的だから。
直流なら話もかわるけど。 直流は遠方への送電でロスが大きいので使われない。
243.名無しさん:2017年12月05日 06:19 ID:KZGDZZKf0▼このコメントに返信
※232
粛清対象者が回すエンジン?。
244.名無しさん:2017年12月05日 06:19 ID:RuETkzi90▼このコメントに返信
まぁ、太陽光が最強という事で
核融合なんて出来ても建設費を電気代で回収せねばならんのよね
めちゃくちゃ高くなるから対抗馬にならんで
245.名無しさん:2017年12月05日 06:21 ID:swwRoy.80▼このコメントに返信
重力発電という怪しげなアイデアがあってだな
246.名無しさん:2017年12月05日 06:48 ID:gT6Lic800▼このコメントに返信
宇宙発電は、実質、軌道エレベーター待ちだ。つまり材料工学待ち。
なにせ、空中送電やると、電離層からオゾン層から、軒並み破壊するしロスも莫大。
でっかい送電線を建てるしか無いが、それに耐えられる素材が今のところ無いんだな。
理論的にはつくれても、安価に量産出来ないと意味ないから、目途は立ってない
247.名無しさん:2017年12月05日 07:13 ID:izRnal9X0▼このコメントに返信
熱力学的にエントロピーが減少するような現象は起きなくてやな…
どう説明したもんか迷ったけどやはり無理だな
まあ今の機関に不満があるなら熱力学の本でも買って来てくれ
理解ができたら自分がどのくらいアホくさいことを考えていたか分かるから
まあ水素水レベルの話だ
248.名無しさん:2017年12月05日 07:35 ID:v3SjXqja0▼このコメントに返信
太陽光は回さない技術として出てるのに燃料電池は出てないことに憤慨。
太陽光で発電してるのに紫外線のエネルギーが強すぎて太陽光でダメージを受けるパネルさん。
バンドキャップが紫外線のエネルギーと全く同じ素子を使えばええんや!
俺の特許やからまねすんなよ?
249.名無しさん:2017年12月05日 07:36 ID:GAzJ9Lqn0▼このコメントに返信
大阪はタージン
250.名無しさん:2017年12月05日 07:54 ID:NFCcKbIo0▼このコメントに返信
熱効率が1番悪い方法で電気起こしてるしな
水力が1番効率がいいんやけど、ダムの水にも限度あるしな
要はプラスマイナスの差を作れれば電気になるんやが、核融合の前に
このプラスマイナスの差を何か発見した方が早いんちゃうかとは思うわ
例えば炭、アルミホイル、レモン、水で電気が作れるように
何かの物質の組み合わせで電気が出来る、簡単に言えば熱水と冷水の温度差でも電気ができるしな
それを永続して出来るもんはないんやろか
251.名無しさん:2017年12月05日 07:59 ID:NFCcKbIo0▼このコメントに返信
水力はタービンは使わないな
直接、発電機を回せるから自然には優しい
太陽光は昼間だけ
252.名無しさん:2017年12月05日 08:04 ID:cdOK9N.k0▼このコメントに返信
※251
おいおい、水車もタービンの一種だぞ。
253.名無しさん:2017年12月05日 08:07 ID:vsqqyK9n0▼このコメントに返信
ここは通ぶってタァーバインと発音しよう
2大流派の片方だw
254.名無しさん:2017年12月05日 08:38 ID:izRnal9X0▼このコメントに返信
米250
「原理的に」熱効率が一番いいのはカルノーサイクル
熱効率追求するなら、気体をあっためて冷やすを繰り返す事になるが、要するにこれは今の方法と本質的にやってることは変わらない
要するに別に今の方法は熱効率が悪いわけじゃない

ちなみに温度差で発電するというのはまさに熱機関そのものだから
この時の熱効率はそのサイクルにおける最高温度と最低温度の差に対応する
ここの奴らが考える珍妙な機関を作ったらどう考えてもサイクルにおける最大温度と最低温度の差は現行の発電所より小さくなるので、熱効率は悪くなる

まあたまにこうやって普通の人の熱機関の認識を聴くのは面白いけどな。全然分かってなくて
255.名無しさん:2017年12月05日 08:56 ID:9834jcsz0▼このコメントに返信
太陽光発電なんて効率クッソ悪いしパネルは
有害物質ふんだんに含まれてる上廃棄処理も
かなり面倒臭いから未来の社会問題になるゴミ発電だぞ しかも日本は台風の通り道だしこれ推進させてたあの政権はほんと役立たずだわ
256.名無しさん:2017年12月05日 09:08 ID:.Qps3RX90▼このコメントに返信
サクラ大戦での蒸気機関って動力なんなんだろうな?
257.名無しさん:2017年12月05日 09:12 ID:unOyJVgP0▼このコメントに返信
所詮は、お湯を沸かすのに、石油か石炭かガスか原子力っていうだけ。
258.名無しさん:2017年12月05日 09:27 ID:euJ1UjHW0▼このコメントに返信
蒸気タービンに代わる高効率のエネルギー変換機構作ったら確実にノーベル賞取れるだろうな
259.名無しさん:2017年12月05日 10:01 ID:b0C.vLie0▼このコメントに返信
俺んちはピストンエンジンで電気起こして湯を沸かしてるで。
タービンはいっさい使っとらん。
260.名無しさん:2017年12月05日 10:11 ID:wYptzn8.0▼このコメントに返信
発電設備の最大の敵は塩分とリン分と酸化と言う………
261.名無しさん:2017年12月05日 10:16 ID:yn0AKZeh0▼このコメントに返信
長い長い歴史の中で、タービン以外のものが殆ど出てこないってのがどういう意味なのかもわかってないスレのカスどもww
無知のアホどもってのはホント恥ずかしいな

最近になって自然エネルギー推進!とか言ってるのも同じ
長い長い歴史の中で、自然エネルギーが殆ど役に立たなかったのは何故かもわかってない
しかも今まで全く自然エネルギーの研究がされてなかったとでも思ってるのか?w
日本が原発推進したのだって、太平洋戦争までの資源のなさとか、オイルショックとか経験したからであって極々自然な事だろーが

アホどもはなんかあるとすぐ中止!ってなるんだよな
問題があれば改善するのが科学の進歩ってもんだよ
262.名無しさん:2017年12月05日 10:38 ID:b0C.vLie0▼このコメントに返信
俺んちは燃料電池で電気を作って湯を沸かしてるで。
タービンはいっさい使っとらん。
263.名無しさん:2017年12月05日 10:42 ID:GSPfifSs0▼このコメントに返信
タービン回ってるなら大丈夫だろ
264.名無しさん:2017年12月05日 11:06 ID:oumSc5550▼このコメントに返信
この惑星から自然エネルギーを取り出すだけではに70億匹も飼育できねえんだよ
いい加減この先何が起きるのか目を逸らさず正視しろ
265.名無しさん:2017年12月05日 11:14 ID:D9SHZ8bp0▼このコメントに返信
※256
紅蘭の発明品の爆発で煤けるからには、木炭とか石炭が超効率で燃えてるんだろうな。
266.名無しさん:2017年12月05日 11:34 ID:D9SHZ8bp0▼このコメントに返信
※219
たしか筋肉っぽいのを合成して水中を泳ぐエイのようなマシーン作った動画見た覚えがある。
割と本気で研究されていそうだな
267.名無しさん:2017年12月05日 11:45 ID:p.6FbT6T0▼このコメントに返信
熱じゃタービン回らんからな
熱で何かを膨張させてタービン回すんや
水が一番扱い易いから水使うんやで
とにかく磁束の変化を起さんと電気は生まれんから
(燃料電池や圧電効果などあるが、連続的に安定供給するには)
結局何らかの方法でタービン回すしかないんやで、コスパ的に
268.名無しさん:2017年12月05日 12:03 ID:6Cegb9XK0▼このコメントに返信
キャンドル炉
269.シーク教:2017年12月05日 12:16 ID:.G9SNWVh0▼このコメントに返信
光触媒を使って水から水素を生成する人工光合成 でお願いします。量子コンピュータAI素材革命で
270.名無しさん:2017年12月05日 12:27 ID:xxN3YHqH0▼このコメントに返信
まじめな話し、波力発電はっもっと研究費出して欲しい。

あとゼロエミッションとしての火力発電は副次的に必要。
271.名無しさん:2017年12月05日 12:37 ID:icNjxla.0▼このコメントに返信
※230
お答えいただきありがとう。

寝ながら反証してみようとしたが、特に穴が見つからない。
なるほど一理以上ある。
272.名無しさん:2017年12月05日 12:45 ID:icNjxla.0▼このコメントに返信
人工知能研究等はかなり(少なくとも数十年以上)昔から行われていたが、
実用化としては、安価なメモリと高性能なCPUが出てきてから我々の生活に応用された思うのですが(私見)

それと同様、なんでも実用化が進まない期間はあっても、
ある日突然大きな技術のブレイクスルーがおきると思うのですが。

自然エネルギーによる発電もそういうことがあると期待してのですけど。(根拠はないけどね)
273.名無しさん:2017年12月05日 13:23 ID:3YNF0G6O0▼このコメントに返信
太陽光はパネル作るのにコストがかかるのに、耐用年数が意外に短くて投資効果が赤字になって、普通に送電された方が安く上がったりするからなぁ
パネル作るのに結局大電力が必要になるから、結局発電所が必要になるし
274.名無しさん:2017年12月05日 13:54 ID:4O.1EoM30▼このコメントに返信
ワイ、人工光合成に未来を感じる
275.名無しさん:2017年12月05日 14:09 ID:rjC2bisU0▼このコメントに返信
モンゴル会→ビンタで回す
276.名無しさん:2017年12月05日 15:47 ID:GCAMGeZ50▼このコメントに返信
中国の爆発発電
277.:2017年12月05日 16:56 ID:bME3e3h30▼このコメントに返信
HCCIやスターリングエンジンなら蒸気タービンでは無いが、かなり効率良く発電可能。
(エンジンその物を伝熱素子的に作ってしまえば、更に効率が上がる筈。)
また熱も光も電磁波なので、極小の八木アンテナ的な物を作り込んでも効率UP!
(量子ドット太陽電池はどう成った?)
278.名無しさん:2017年12月05日 17:20 ID:bmDBmbzO0▼このコメントに返信
※24
気体や液体が流れる力で回して駆動力に変換するのがタービンだよ
279.名無しさん:2017年12月05日 18:05 ID:b0C.vLie0▼このコメントに返信
※267
ガスタービン発電は燃焼ガスで直接タービン回すんじゃなかったっけ?
280.名無しさん:2017年12月05日 18:23 ID:6DfemgXO0▼このコメントに返信
水力発電は場所がないとかそういうの以上に絶対に湧く「自然ガー」で話が進まなくなるのが問題
281.名無しさん:2017年12月05日 19:28 ID:MR4GUthR0▼このコメントに返信
※267
水よりも低い沸点で常温で液体があればおもしろそうだな。
282.エンアカーシャ:2017年12月05日 19:29 ID:N7fFGvMu0▼このコメントに返信
反原発団体のテロにより、
日本の電力供給は、35%低下した、

風力、水力、太陽光発電、3つを合わせても、1%以下しか回復していない、
原発停止から、5年以上が経過したのに、1%以下、

日本の電力供給を妨害する目的で、中国人と韓国人が反原発団体を設立、
日本人を装い、日本の<工業力低下>を目的に活動している、
反原発団体の意向により、電力は不足して、電気料金は高騰している、

国は、すでに、予算を10兆円以上投入したが、全てが横領されて効力を失っている、
1%以下なのが、その証拠、
毎年、輸入ガスの購入に、50兆円が、無駄遣いされている、50兆円の国益が失われている、

安倍総理は、反原発団体の資産を没収して、損失を<補てん>させなさい、
反原発団体に、責任を取らせろ。
283.名無しさん:2017年12月05日 19:37 ID:3RGyobQX0▼このコメントに返信
※56 電気使って発電したら消費電力量より発電量がちょっと上回るってならんの?

義務教育が行き渡った現代でも、そうした特許を出願するために、毎年何十人もの人が特許庁を訪れるという。
ちなみに東京特許許可局は実在しないからな。オマイラ出願に行くとき気をつけろ。
284.名無しさん:2017年12月05日 19:51 ID:Q7yXFXZV0▼このコメントに返信
MHD発電は電極の劣化問題さえ克服できればワンチャンもツーチャンもある
285.名無しさん:2017年12月05日 19:57 ID:3RGyobQX0▼このコメントに返信
シンクロナスモーターを使ってターンテーブル回しているオーディオマニアは、タービンに感謝だな。
発電の際、何千台もの発電タービンがパラで繋がっているため、巨大分母によりゆるぎない回転が得られる。
水晶発信で制御したサーボモーターのターンテーブルには、正確さにおいてはかなわないが、音ははるかにいい。
286.名無しさん:2017年12月05日 20:01 ID:MyJ7Gavi0▼このコメントに返信
電気を「長期間貯めて置けない」短期間貯めるにしても「コストがかかりすぎるしロスが大きい」ってところを解決できれば、
もちっとましになるんだけどねぇ
車のバッテリーでも常温放置で半年で半分くらいは自然放電しちゃうから
287.名無しさん:2017年12月05日 20:33 ID:9Nkg5Oua0▼このコメントに返信
ハムスター先輩に頑張ってもらおう
288.名無しさん:2017年12月05日 20:36 ID:M1QNL0Ap0▼このコメントに返信
※52
プラズマは磁性流体じゃなくて、荷電粒子の集合体(かつ電気的に中性)

そんでもって、磁場を使ったところで エネルギーが増えるわけでもない(磁力は運動の方向を変えるだけ)ので、原理的にはエネルギー収支はマイナスにしかならんよ
なんらかの方法で、電力を使わずにプラズマを安定して作れたら可能だけど
289.名無しさん:2017年12月05日 20:50 ID:QWZCplAT0▼このコメントに返信
深海の海水圧利用出来んの?
290.名無しさん:2017年12月05日 21:46 ID:3GhZq2ki0▼このコメントに返信
こう・・・磁力でタービンを回せないものかな?
磁力を帯びた超小型タービンどうしが反発しあってみたいにさ
291.:2017年12月05日 22:23 ID:bME3e3h30▼このコメントに返信
筒状の物の回りに電線を巻いて、筒の中に海水を導き入れ、更に筒の中に水に浮く様にフロートを付けた磁石を浮かべると、海の波の上がり下がりに連動して、タービンを使わず発電させる事も。
(船尾にでも何本か付ければ無料で発電してくれるが、やはり発電量は微々たる物か…)
292.名無しさん:2017年12月05日 23:27 ID:MR4GUthR0▼このコメントに返信
水素のプラズマと、水素イオンと、陽子の違いがわからん。
293.名無しさん:2017年12月05日 23:32 ID:MR4GUthR0▼このコメントに返信
※291
その筒をものすごく大きなものにして、上部に小さな穴あけて風車をつけて、
穴から噴出す、穴へ吸い込む空気で風車をまわしたほうが発電効率が良い。
294.名無しさん:2017年12月06日 22:13 ID:jS9xeRAv0▼このコメントに返信
巨大なモーター転がして
メビウスの輪みたいな感じで発電出来んかな?
最後のとこだけちょっと余った電気で持ち上げるとか。
・・・ダメだろうな。
295.名無しさん:2017年12月07日 00:05 ID:nvI1C11c0▼このコメントに返信
※294
転がすことで生まれるエネルギーは持ち上げるのに必要なエネルギーより必ず小さいので、意味がない。
296.:2017年12月07日 15:03 ID:HBiYGxsr0▼このコメントに返信
スターリングエンジンのピストン部は、普通のガソリンエンジンに比べてかなり低温にできる為、ピストンに磁石を付けて、シリンダー(非金属製)の回りにコイルを巻けば、もっと沢山発電できそうだが、普通に回転軸にモーターを付けた物と比べて、発電効率が良いかは判らないな。
297.名無しさん:2017年12月09日 00:21 ID:AHQ8p62x0▼このコメントに返信
ここのコメント見ると、エネルギー保存則すら知らん連中が結構いるのね……※294とか。
流石にネタだと思いたい。
298.名無しさん:2017年12月09日 21:24 ID:pK8ouHx80▼このコメントに返信
核廃棄物の処理さえ安全に出来ればなぁ……現状埋めるしかないとか恐過ぎる…。

誰か頭の良い人が、放射性物質を無害化する方法でも早急に確立してくれんやろか、ワシには無理やわ(笑)。

299.名無しさん:2017年12月11日 07:07 ID:y1YQOLPs0▼このコメントに返信
無重力空間の中で回るタービン作ったら効率良く回るんじゃね?
300.名無しさん:2017年12月14日 16:23 ID:p5T3XAAX0▼このコメントに返信
結局今だに最も身近にある雷を利用できる技術がないだけってことじゃね。
301.名無しさん:2017年12月14日 23:19 ID:Enj6w.Jo0▼このコメントに返信
ピエゾ素子「」

お名前