スポンサーリンク

2017年12月04日 08:05

ロシア外相「朝鮮半島で戦争が起きれば最初の犠牲になるのは日本人や韓国人だ」

ロシア外相「朝鮮半島で戦争が起きれば最初の犠牲になるのは日本人や韓国人だ」

02

引用元:【ミサイル】 ロシアのラブロフ外相 「朝鮮半島で戦争が起きれば最初の犠牲になるのは日本人や韓国人だ」
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1512313475/

1: 動物園φ ★ 2017/12/04(月) 00:04:35.50 ID:CAP_USER
ロシアのラブロフ外相は3日までのベラルーシのテレビ局のインタビューで、
朝鮮半島で戦争が起きれば最初の犠牲になるのは日本人や韓国人だと述べ、
米韓合同軍事演習などで北朝鮮に軍事圧力をかける米国に自制を促した。
「(中略)」
http://www.sankei.com/world/news/171203/wor1712030042-n1.html

5: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:07:18.81 ID:EhdAgdi7
ロシアがすでに「完成品」を北に売っている可能性はないか?
これなんだよな。怖いのは。

パーツや技術はロシア製なのがはっきりしてるわけだし。

15: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:14:07.33 ID:/4qdxBrI
>>5
売ってる可能性も何も70年間ずっと完成品の武器は売り続けてるでしょ。
北朝鮮軍の戦車や戦闘機がロシア製なの知らないの?

44: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:37:25.45 ID:KaMBWS2a
>>5
ギリギリまで簡単には渡さんと思うぞ
俺が露だったらなw

6: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:08:29.65 ID:mhLUO9et
火遊び

7: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:08:41.09 ID:Xaz5V1m3
日本に喧嘩売ることも、ありえない話じゃないけれど
なんせ米軍の駐屯地で後方支援するんだから
でも、正面切って一般市民殺したら、超法規で自衛隊攻めてくのは間違いないんだから、自殺行為だ
米軍と戦争するだけで十分自殺行為だから、やるかもしらんけどな

9: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:10:38.26 ID:WbA/7z/i
>>1
放火すればそちらの対応に他者のリソースが割かれるので自分達への圧力が弱まるという発想

ロシアは朝鮮半島の核危機を終息させる気などない
むしろ混迷してくれた方がいいとおもっている

10: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:10:45.70 ID:raeASoyn
1.米国を全面支援し、北朝鮮を撃滅する。
2.北の核配備を黙認し、日本も核武装を急ぐ。


選択肢はふたつに一つだ。

187: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 03:50:14.35 ID:mjjeWZeW
>>10
1しかねぇだろ。

2は有象無象が核を持った時点で
より最低な未来しかない。
皆が核兵器を持つってことは
馬鹿も核兵器をどこからも責められずに持つってこと。
こうなったら「核は抑止力」のキャッチーなんぞ、ギャグ的妄想。

17: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:16:14.77 ID:LP3PrVm8
面白くも危険なパワーゲームになって来てるな
今度はどこが枢軸側になるのかね?

青対赤という単純な構図で終始すれば楽だが…

24: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:18:21.02 ID:gAT3VZca
そりゃそうだろ、当たり前だ、で?って話だよな
まあ被害に備える必要はあるし万が一の覚悟もいるけど、ほっとくわけにもいかないんだよな

26: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:18:35.14 ID:FYls6pM9
ロシアは北を維持したいってことか。
正直、当事者って感じがしないけど

30: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:25:08.07 ID:1uuvEGid
お前が撒いた種じゃねえか

33: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:28:00.35 ID:J4+DFnMZ
>>30
ほんっとに、そうな!!
なにを偉そうに言ってやがんだって感じだよ。

製造者責任とれよとしか思えぬ。

32: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:27:15.78 ID:J4+DFnMZ
まあ、そうでしょうね。
韓国はミサイルを撃ち込まれ、日本は潜入スパイ共がテロすることでしょう。
下手したら俺も殺されるかもしれないね。

でも、そのリスクを考慮しても、北朝鮮潰しに動いて欲しい。

これから10年、20年、分けの分からねえ北のデブの行動にヒヤヒヤするなんて
冗談じゃねえ。

それにここで止めておかないと、絶対にイスラム過激派に核が渡るぞ?

37: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:30:09.16 ID:7XjdghUk
>>朝鮮半島で戦争が起きれば最初の犠牲になるのは日本人や韓国人だ

誰にでも言えることをわざわざw
ロシアが作った国なんだからどうにかしろよ。

38: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:30:36.38 ID:F+Xi8180
>>1
だからどうした。

42: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:35:17.50 ID:KaMBWS2a
>朝鮮半島で戦争が起きれば最初の犠牲になるのは日本人や韓国人だと述べ

そんなことはわかってるわ
それでも今ヤッて置かないと後の犠牲はもっと大きくなる

43: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:36:47.61 ID:0X11+gyS
やったら日本言うけど
まず普通に朝鮮戦争終わらせろよ
参加して欲しいならそう言えって

45: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:38:26.67 ID:7lk3w1V5
じゃあそうなった時ロシアはどうするつもりだ?
敵か味方かはっきりするな!

51: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:43:36.15 ID:NpD+grVE
砲撃で死ぬソウルはともかく液体燃料のミサイルなんぞ1発も撃つ暇ないから

57: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:46:35.38 ID:yB+pXRG+
>>51
そんなもんなのか、あんま詳しくないから分からんわ

ただ日本は無傷確定!って思うのはちょっと危ない気がする、というよりいざ攻撃を受けた時にパニクりそう

多少は覚悟しないとね、それでもやるべきだけど

54: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:44:07.05 ID:BqzDGnNH
韓国オワタwwwwwwwwww

62: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 00:51:28.67 ID:NpD+grVE
今でもニュースで発射の兆候があるって事前にわかってるだろ。
あれは液体燃料だから。
ただ固体燃料になると厄介だから配備される前に確実にやるね、飴は

79: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 01:09:31.20 ID:yB+pXRG+
>>62
トラック式の発射台も探知しきれるの?

83: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 01:15:29.29 ID:NpD+grVE
>>79
日本でさえ衛星の解像度は40cmだし飴は更に精細。
問題ないでしょう。
どうしても疑わしき時は先制攻撃しちゃえばいい。
世界中誰も文句言える奴はいない、露中も含めて

86: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 01:18:46.45 ID:+sZF20m3
>>83
探知自体は可能でも
攻撃が間に合わないよ...

89: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 01:21:16.08 ID:NpD+grVE
>>86
2日も3日も前からバレてる上朝鮮の液体燃料ミサイルと飴のICBM。
どっちが早いか小学生でもわかる罠www

90: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 01:21:22.06 ID:yB+pXRG+
>>83
でも探知してからスカッドハントしなきゃならんのでしょ?

あー今は無人機あるからアレを四六時中飛ばしておけばいいのか、アレはネバダかなんかのサラリーマン軍人が動かしてんだもんな

77: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 01:04:31.16 ID:+sZF20m3
いや...おまえら (の前身のソ連) が
北朝鮮に肩入れして
朝鮮戦争なんてものを起こさせるから
こんな事態になってるんだろが...何を
他人事みたいに言ってるんだ?こいつらはw

85: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 01:17:42.61 ID:dBUWMAE0
これって脅迫してるの?

112: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 01:40:06.33 ID:tjJE+REE
>朝鮮半島で戦争が起きれば最初の犠牲になるのは日本人や韓国人だと述べ

そうかもしれんが、時間がたって状況が良くなるわけではないからな
時間が経てば経つほど、日本人の被害は大きくなる可能性が高いだろ

115: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 01:41:58.21 ID:PMFIx/nm
韓国は北朝鮮から近いから防げないけど、
日本はミサイルが来るまで10分くらいかかるから、
全部撃ち落とせるとか、ないの?数にもよるけど。

120: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/12/04(月) 01:47:56.34 ID:3QAq4CP9
そうだな。よく考えたら、ロシアがわざわざ日本のためを思って
こんな忠告するわけない。
韓国はともかく、日本に犠牲なんか出ないだろう。
何としても日本からアメリカに北朝鮮退治をやめるように
言わせたいんだろう。
かなり切羽詰まってきてるな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年12月04日 08:09 ID:R1o9ApmT0▼このコメントに返信
「白特亜」だからな
 
やることはゲスいさ
2.名無しさん:2017年12月04日 08:10 ID:LBqTQSRy0▼このコメントに返信
北朝鮮のロケットは、ロシア製だろ!
3.名無しさん:2017年12月04日 08:10 ID:tBvjYGEU0▼このコメントに返信
コミンテルンはまだロシアに有ったんだ
4.名無しさん:2017年12月04日 08:13 ID:j.q0KfWW0▼このコメントに返信
確かに朝鮮半島や中国からの難民モドキで日本にも金銭、二次被害や、とりあえず殴っとけ的な被害は出るでしょうが、
主戦場の朝鮮半島よりマシ。
5.名無しさん:2017年12月04日 08:22 ID:maFhyyw20▼このコメントに返信
日本人のふりをした特定アジアと韓国人が最初の被害にあうのは明らかやな。
6.名無しさん:2017年12月04日 08:23 ID:wCtsl6bV0▼このコメントに返信
バチ当たりのロシアは
30代のHIV感染率が2%だとか
クッソざまああああああああああああああwww
7.名無しさん:2017年12月04日 08:24 ID:q.LAbKqP0▼このコメントに返信
露助「アメさん、うちの若い衆は血の気が多いから、
余り煽るとお宅んとこの舎弟に何するか判らんで」

ってことでおk?
8.名無しさん:2017年12月04日 08:24 ID:60Bsfrsv0▼このコメントに返信
ロシアの狙いはまさに今この状況をつくることだったんだから
みごとあっぱれなり言うしかないやろ
9.名無しさん:2017年12月04日 08:25 ID:qBHgAbIw0▼このコメントに返信
※4
もうそういう時代じゃないで。
核持ってるんだから嫌がらせで一発でも日本に打たれてたらミサイル防衛できな日本終わりやで。

何千万人が死んで経済も死ぬで

10.名無しさん:2017年12月04日 08:25 ID:pFmmwbZR0▼このコメントに返信
挟撃か

北方領土に 日本が経済援助
したのは正解

ロシアの軍事基地は作られたが
カネにより北海道侵攻は止めてくれるだろう
さすが自民党と安倍総理だ



ウクライナ のようには
北海道はなるまい
11.名無しさん:2017年12月04日 08:29 ID:2l5259nX0▼このコメントに返信
日本でまた学生運動にかこつけた反米テロが起こるかもな。やっているのは大半が在日と自称日本人の潜入工作員。犯行声明だけ日本の運動組織名で出だしたりして。公安も知ってはるけど煮え切らない政府の対応で手が出せないしな。なぜにスパイ対策法がないか、で中央の政界財界に大陸半島系のフィクサーが暗躍しているのは明らか。そいつらに手が出せない。すでに与党議員ですら懐柔されているはずで野放しだからなあ
12.名無しさん:2017年12月04日 08:29 ID:PDozDEKY0▼このコメントに返信
本スレにあった「日本も核を保有」という選択肢は正しいかもしれない。
こんなに世界情勢がゴチャゴチャになってるのは、戦勝国の取り決めたYP体制のせい。

日本も核を持てば、日本海に核の均衡を発生させて「冷たい平和」と呼ばれる状況を作れる。
13.名無しさん:2017年12月04日 08:32 ID:3eJdYz.D0▼このコメントに返信
この状態でオリンピックするの?
14.名無しさん:2017年12月04日 08:33 ID:OsBFdqJs0▼このコメントに返信
わざわざご親切に日本に教えてくれるロシアさん
効いてる効いてるwww
15.名無しさん:2017年12月04日 08:34 ID:diSFX7u60▼このコメントに返信
ふーん、で?
16.名無しさん:2017年12月04日 08:34 ID:R1o9ApmT0▼このコメントに返信
北の核はやっぱりロシアが黒幕だったんだな 
中ロにとっては、この地域は不安定こそが望ましいんだよ
 
奴らも平和を望んでいるなんてのは、お花畑な日本の思い上がり
17.名無しさん:2017年12月04日 08:37 ID:bBuof2z.0▼このコメントに返信
そらそうだけど、放置したら危険に晒されるのも日本や韓国じゃないの?
北朝鮮は航空機墜落や暗殺計画や拉致等のテロを行ってきて、
ロシアも関与していながらエスカレーターして今の状況なわけですよね
18.名無しさん:2017年12月04日 08:37 ID:8Tbk0VnR0▼このコメントに返信
現状裏で支援してるのロシアでしょ北建国はソ連主導だし
こいつらがポツダム宣言受諾後日本に何をしたか、コミンテルンに嵌められたことを忘れたらいけない
露助だけは何があろうと信じてはいけない
19.名無しさん:2017年12月04日 08:41 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
※16
技術面は露
兵站(燃料)支援が中
世論誘導が韓
資金提供が日(在日)って感じ
20.名無しさん:2017年12月04日 08:43 ID:wj6i3zS60▼このコメントに返信
ぐだぐだやってたら個体燃料もslbmも完成するぞ。
21.名無しさん:2017年12月04日 08:45 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
有事の際、潜入済の工作員のテロはもちろん最警戒しなきゃいかんけど
一般人が注意しなきゃならんのは
どさくさにまぎれて、ナチュラルに暴れだす数十万の在日どもと
尻馬に乗る過激派残党パヨクどもの動きだわな
戦後すぐや朝鮮戦争当時、あいつらが全国で何やったか知ってりゃ、すぐにわかることで

あと、混乱に乗じて、日本に避難してくる韓国の奴らもね
22.名無しさん:2017年12月04日 08:45 ID:VCs1vFDP0▼このコメントに返信
いーや、始まる前にロシアになるようアメリカが仕向けるはず
23.名無しさん:2017年12月04日 08:46 ID:JdF8N4fP0▼このコメントに返信
韓国人に犠牲が出るのは朝鮮半島内戦中なんだから当然のことだけど
朝鮮半島とは無関係の日本人に被害が出るなら国際的に北朝鮮の大義は失われる
戦勝後には北朝鮮領土の一部はそこに住んでいた北朝鮮人を追い出し日本が切り取ろう
24.名無しさん:2017年12月04日 08:46 ID:nL3s7hTQ0▼このコメントに返信
最初に被害受けるのは平壌だろ
25.名無しさん:2017年12月04日 08:48 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
※20
実はわざわざ潜水艦謎に積まんでも
偽装貨物船に積んでぶっ放すっていう手法もあるんだわな
10年ぐらい前だったか、露の軍事企業が
コンテナサイズの独立運用型ミサイルシステムとか開発してる
あの技術が流入してるって見る節もある
26.名無しさん:2017年12月04日 08:51 ID:wIp3q19b0▼このコメントに返信
だから何?って感じ。

クタバレ。
ソ連残骸共。
27.名無しさん:2017年12月04日 08:52 ID:TmiVLKXL0▼このコメントに返信
つまり北が先に撃つと
28.名無しさん:2017年12月04日 08:52 ID:0xmwY8zR0▼このコメントに返信
いや、開発支援してるのロシアじゃん
このまま北の暴走を許せば日本・韓国のミサイル防衛が強化されるのは必至で困るのはロシア自身だろうが
29.名無しさん:2017年12月04日 08:52 ID:nL3s7hTQ0▼このコメントに返信
北朝鮮って米国が核攻撃100撃たれて防衛できるの?
米国は犠牲あってもやるよ
なめられたら米国の威信にかかわる
北のICBM大したことない
戦争だぞ金正恩
30.名無しさん:2017年12月04日 08:53 ID:PDozDEKY0▼このコメントに返信
ロシアに編入させればいいのに。
あいつらに民族自決は無理でしょ。

あと、ロシアだけじゃなくて日本にとってはアメリカも中国も信用できんよ。

そうだな。信用できる大国といったらインド位の物か?
31.名無しさん:2017年12月04日 08:54 ID:qkcq.jYQ0▼このコメントに返信
樺太奪還せよ!
32.名無しさん:2017年12月04日 08:54 ID:Y5nqMmpv0▼このコメントに返信
流石安倍ちゃんロシアに経済投資して脅威を増やした
33.名無しさん:2017年12月04日 08:55 ID:nL3s7hTQ0▼このコメントに返信
もう米国は核戦争本気みたい
平壌を火の海にするであろう
34.名無しさん:2017年12月04日 08:55 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
※30
基本的にどんな国家も信用ならないぞ
普段どれだけ親日とかアピールしてても
目先の利益のために平気で裏切るのが人であり、国家
35.名無しさん:2017年12月04日 08:55 ID:03P.bRV80▼このコメントに返信
>>※23
どさくさに紛れてそんな言葉は出さないでくれ、あんな半島と関わるべきではない。
緩衝地帯で空白にしとけば良いよ。
36.名無しさん:2017年12月04日 08:59 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
※35
技術的に可能なら、半島丸ごとコンクリのドームとかで覆えればいいんだけどね
世の中には確実に
いない方がいい民族・国家
ってのが存在するんだわ
37.名無しさん:2017年12月04日 08:59 ID:A2wEuIrl0▼このコメントに返信
日本と韓国が最初に被害受けるのは誰の目にも明らかだが、
日本と韓国の政府に開戦を決定する権限がない悲しさよ
アメリカからもロシアからも一人前の国扱いされてないことをもっと重く受けとめるべき
38.名無しさん:2017年12月04日 08:59 ID:R1o9ApmT0▼このコメントに返信
日本の核保有は中ロに対しては抑止力として有効だろうが、北に対してはどうかなぁ
 
人民にいくら被害が出ても金豚一族とその取り巻きだけが生き残ればいいと本気で考えていそうだし
きっと専用の核シェルターもあるだろ


39.名無しさん:2017年12月04日 09:01 ID:k5yfh5ra0▼このコメントに返信
ロシアも「中華人民共和国」においしいとこ取られないよう準備しておこうよ
40.名無しさん:2017年12月04日 09:01 ID:JqD2Sf8v0▼このコメントに返信
北朝鮮と戦争中の韓国が犠牲になるのは当然だけど
なんで無関係の日本が犠牲にならなきゃならんのよ
41.名無しさん:2017年12月04日 09:01 ID:nL3s7hTQ0▼このコメントに返信
米国のシナリオ
金正恩に戦争通告
まず平壌に核兵器による空爆
広島型の100倍のエネルギー
同時に巡航ミサイル空爆連続投下
必要あれば核攻撃38度線の北陣地に
広島型の10分の1の小型核兵器投下する
スーツケース核爆弾というやつ
ソウルは守られます
42.名無しさん:2017年12月04日 09:02 ID:PDozDEKY0▼このコメントに返信
※34
まあそれが前提だよな。
何故かアメリカを同盟組んでるからって底抜けに信用してるバカもいるけど。

あいつら先の大戦みたいに、日本よりも最終的には中国を取る可能性もあるというのに。

だから俺は、北の件に関してもアメリカ頼りで対応するより、NPT脱退で日本の独自核武装で対応する必要があると思う。
43.名無しさん:2017年12月04日 09:03 ID:R1o9ApmT0▼このコメントに返信
※40
核の破壊力を見せつけ、米国民の厭戦気分を煽るには格好の標的だから
44.名無しさん:2017年12月04日 09:04 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
※38
正恩体制になったからの、親族含む上級幹部の大量粛清見るに
あの人『自分だけが無事ならそれでいい』と思っているんじゃないのかね
元々あの民族「家族愛」って概念がものすごく希薄なんだ
目先のわずかな金目当てに、家族売り飛ばすなんてのは当たり前だし
連中が大事にするのは「自分に金をくれる親族」でしかないというね
45.名無しさん:2017年12月04日 09:04 ID:y5bFiNow0▼このコメントに返信
火事場泥棒がアップし始めました
46.名無しさん:2017年12月04日 09:07 ID:NpR56Ssq0▼このコメントに返信
売りはしないと明言しているぞロシア側は
最初の発射で北が滅ぶ可能性が高いのに撃つ根性は有ったか?北の豚は
来年末まで食料が無い時点で阿保だろ
47.名無しさん:2017年12月04日 09:10 ID:A2wEuIrl0▼このコメントに返信
戦争になるとして、日本に一発でも核ミサイルが落ちるようなことになったら実質的に日本の負けだ
中世以下の暮らしをしている北は全土が焼け野原になっても失うものはほとんどないが、
例えば東京の中枢が破壊されれば日本の先進国としての地位を維持する上で結構致命的なダメージだろう
48.名無しさん:2017年12月04日 09:10 ID:sErw.jWq0▼このコメントに返信
北朝鮮のバックは中国とロシアだからこの二国にも制裁与えるべき
49.名無しさん:2017年12月04日 09:11 ID:NqhK981n0▼このコメントに返信
ソウルを火の海にする火砲はあるだろうが整備とかちゃんとしてるのか?って不安もある
本当にミサイルだけに全振りしてないかあの国
50.名無しさん:2017年12月04日 09:11 ID:DDeJx8Lg0▼このコメントに返信
ロシアも中国もテロ支援国家
51.名無しさん:2017年12月04日 09:12 ID:PDozDEKY0▼このコメントに返信
※44
そもそもあの電話はただの置物じゃないのかね?
正日が死んだあと、日成時代の側近がわっと湧いて政権の実権を掌握してきたとも聞くし。
そもそもあいつ、まだ33歳だぞ。独裁なんかできるのかな…
52.名無しさん:2017年12月04日 09:12 ID:pW..G03n0▼このコメントに返信
※8
この状況を固定化できれば、満点だろうな(ロシア的に)

だが実際には、流動的な一時期の状況にすぎない。核開発そのものが進んでいる以上、
譲歩の余地は皆無で衝突は必至。そうなればロシアも、北朝鮮の瓦解でヤバいモノが出て
くる前に、北朝鮮の部分的占領で一枚噛み、対米で交渉材料を残す選択をすることになる

おそらく北朝鮮は米露中の三分割ないし米露・米中・露中いずれかでの二分割となり、日本
が拉致問題解決の案件で限定的に関与する所までは、水面下でコンセンサスが出来ている
なお、韓国は一言も口出しできない。あげく「朝鮮戦争の終結」宣言を出されて、「38度線
の軍を解散せよ」と厳命される。未来永劫、統一は出来ないが、相互通行を保障させられる
53.名無しさん:2017年12月04日 09:13 ID:yHvHNdix0▼このコメントに返信
※32
3000億も払ったのにねw
領土問題も北問題も悪くなっているというw
54.名無しさん:2017年12月04日 09:14 ID:myn.GhcK0▼このコメントに返信
経済制裁受けた2国が互助活動で核開発w
スポンサーは中共w

特亜+露助<G7+自由主義陣営
経済戦争をもっとかけるしかないw
55.名無しさん:2017年12月04日 09:14 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
※49
北軍でソウル狙ってるのは、通常野砲というよりも
打ちっぱなしのロケット弾(WW2露カチューシャに毛が生えたようなやつ)
固形燃料だから取り扱いは楽だし、よほど劣悪な保存でもしてない限り大丈夫
そんなもんでも十分ソウルは狙えるし、効果も高い
56.名無しさん:2017年12月04日 09:16 ID:A2wEuIrl0▼このコメントに返信
※51
張成沢とか金正男とかの殺害命令出せるのは電話以外にいないでしょ
57.名無しさん:2017年12月04日 09:18 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
※51
>日成時代の側近
最初はそいつらの力があったから、今の体制になったみたいだけど、
こいつら、殆ど粛清されちゃってもう残ってない(もともと高齢だったし)
今黒電話の脇固めてるのほぼ軍の人間だけになっちゃってるからね
政治的能力持ってた人はほぼいない
58.名無しさん:2017年12月04日 09:19 ID:GGBs5J.f0▼このコメントに返信
ぷー珍
臭金ぺー
リトルロケットマン
蝙蝠文男

マーベルコミックかよ!日本の周りにロクな奴居ないな!

59.名無しさん:2017年12月04日 09:21 ID:TaHMgENt0▼このコメントに返信
北朝鮮以外で人死にを出したくないなら、米か中が核を先制使用すればいい。
やったらパンドラの箱オープンなんだろうけど、
放置してたら、20年後、先制してくるのは北朝鮮かもしれないという点は、考慮しておかないと。
60.名無しさん:2017年12月04日 09:21 ID:cLK6i40l0▼このコメントに返信
今やら無くてもいつかなる。対話って終わりの無い愚行の連なりやろ。まだ開発途上で被害が少ない今の方がまだまし。完全核配備したら何もかも抵抗出来ずに奪われるだけなんやで・・・
あと政治的・国防的には「戦争の被害者」サイドになることは重要。未だに加害者サイドやから国防を固め難い
61.名無しさん:2017年12月04日 09:23 ID:s2lyrgVp0▼このコメントに返信
アメリカに的を定めて日本に落とす作戦だろ
知ってるよ
62.名無しさん:2017年12月04日 09:26 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
※59
いやー、放置してたら来年には核は無理かもしれんが、どこかに打ち込むと思うよ
そろそろ来た上層部でも『実験ではなく、実戦の戦果』欲しがってみたいだし
弾頭に「放射性物質」詰めとくだけでも、かなりの効果は見込めるし
簡単な藩士、そういうものを適当な高度で爆発させただけでも……
63.名無しさん:2017年12月04日 09:29 ID:Ps3RoDZf0▼このコメントに返信
だからナニ?
て言いたいわ
64.名無しさん:2017年12月04日 09:29 ID:FlyLZ8GX0▼このコメントに返信
「次はお前だ」
65.名無しさん:2017年12月04日 09:29 ID:usWsZ5al0▼このコメントに返信
戦争終わりそうになった所に弱った敵対勢力に攻め入って潰す気なんだろ
もう引っかからねえよ
66.名無しさん:2017年12月04日 09:30 ID:2jJUP2ug0▼このコメントに返信
ロシアはパシリとして北朝鮮を用いる。北は喜んで日本攻撃。
日本は相当な被害。しかし、北は壊滅。韓国が占領。韓国ではロシア、中国が白兵戦を展開。日本軍
出動。アメリカと通常兵器での消耗戦。北が核兵器で壊滅したあとは、日米韓と中ロでの消耗戦。
67.名無しさん:2017年12月04日 09:32 ID:Znraojn20▼このコメントに返信
ロシアよ、それがどうした。
最後はおまえらが被害くらうんやろ。
68.名無しさん:2017年12月04日 09:33 ID:MEc1skEu0▼このコメントに返信
何を今更。
そもそも作ったのはソビエトなんだから責任取れや。
69.名無しさん:2017年12月04日 09:34 ID:wmGzAYmb0▼このコメントに返信
すでに食らっている日本は望む所やでw
70.名無しさん:2017年12月04日 09:41 ID:Oa.C0h.r0▼このコメントに返信
だから早くヤレば良かったのに・・・。
韓国が今になって北を支援し始めたのも、戦争ビジネスが各国に浸透して
ビッグビジネスに成長しているからだろよ。
平和なんて望んでいる人間だけが想像してるユートピアに過ぎないんだよ・・・。
世界の動きはカネ・カネ・カネだろ!・・・・日本で暮らす我々庶民だって同じだろよ。
平和なんかより争いでカネを得るのが当たり前だろ。
みんな競争してるんだから・・・。
71.名無しさん:2017年12月04日 09:41 ID:FnSNg6az0▼このコメントに返信
アメリカあたりに「この発言は、ロシアはイニシアチブを発揮してまで問題を解決する気はない、という宣言」て言われたら、その時点で朝鮮半島に対する介入することは大幅に制限されかねないのだが、それで良いのか>露助
72.名無しさん:2017年12月04日 09:44 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
※70
一時期戦争ビジネスに代わっていわゆる「革命ビジネス」があったんだよ
ほら、東欧とか中東でやってた自由化運動
でもその結果できたのは
タリバンとIS
だけだったというね
だからまた戦争ビジネスに回帰してのこの有様ってわけよ
73.名無しさん:2017年12月04日 09:45 ID:jJgO6WaU0▼このコメントに返信
有事の際は便衣兵の侵略もさることながら竹島、尖閣、北方領土の周辺も警戒しないとな
74.名無しさん:2017年12月04日 09:45 ID:SlH9LO2q0▼このコメントに返信
ロシアが嫌がってると言う事はつまりやるべきなんだな。
75.名無しさん:2017年12月04日 09:46 ID:UtyO8dPX0▼このコメントに返信
もうロシアが北を止めなきゃほぼ有事になる。
日米が血を流すんだから、中露の利権も全てなしだ。ロシアもさらに圧迫されて、極東から追い出されることになる。
76.名無しさん:2017年12月04日 09:49 ID:UWJkjhN00▼このコメントに返信
日本に犠牲が出た後の日本人が取る行動まで考慮してるか?これは警告だ。
77.名無しさん:2017年12月04日 09:54 ID:zHNB4e.p0▼このコメントに返信
国籍が日本なだけのチョ.ン系日本人なんぞいくら〇してくれても構わんぞ?
78.名無しさん:2017年12月04日 09:54 ID:akwfZYxN0▼このコメントに返信
※74
洗脳・買収(カネ以外も含む)された半島系日本人(帰化でも背乗りでもない)を半島側にカウントしたら
既に日本は半島側が制圧済みでございます
79.名無しさん:2017年12月04日 09:54 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
※76
自分は日本のメディアがどういう反応をするのか、見ものだと思う
特にTBSとテレ朝
80.名無しさん:2017年12月04日 09:55 ID:PCy345PC0▼このコメントに返信
最初の犠牲は他でもない”朝鮮人”だよ。
最終的には日本人も巻き込まれるだろうけど。
81.名無しさん:2017年12月04日 09:58 ID:DAM7euyi0▼このコメントに返信
日本に犠牲は出るだろ
国内にどれほど工作員がいると思ってるんだ?
82.名無しさん:2017年12月04日 10:00 ID:GFU7d6GS0▼このコメントに返信
北の核が完成したら、特産品として売り出すわ。
これ一本でアメリカに対抗出来ますってな。
それにともなって、アフリカ、中東、アジアの核が拡散。
ミリタリーバランスが一気に崩れる。
特に中国は沖縄迄やって来るぞ。
83.名無しさん:2017年12月04日 10:03 ID:pB7ekMpf0▼このコメントに返信
覚悟の上だ!


84.名無しさん:2017年12月04日 10:03 ID:FlyLZ8GX0▼このコメントに返信
ロケットマンより迫力不足の脅しw
冷戦時代には朝鮮半島どころか北海道が戦場になる想定だった。相手はロシアだ。
その当事国がお為ごかしを言うには遅すぎだよ。
85.名無しさん:2017年12月04日 10:04 ID:cM6WN65K0▼このコメントに返信
プーちん「日本防衛の為北海道に駐留してやってもイイゾ。」
86.名無しさん:2017年12月04日 10:07 ID:FlyLZ8GX0▼このコメントに返信
※32※53
2500億ドル払っても努力不足と言われる習近平がいるから、へーきへーき
87.名無しさん:2017年12月04日 10:09 ID:GGBs5J.f0▼このコメントに返信
ロシアは経済が行き詰まって早く何処かで火の手が上がり、武器を放出したいだろうね

後はお得意の火事場泥棒
88.名無しさん:2017年12月04日 10:10 ID:.SP.KQMJ0▼このコメントに返信
もう日本が大陸間弾道ミサイルの完成品ポンと渡しちまおうぜ
モスクワまで核弾頭が届くって前提で、ロシアに動いてもらうしかねえよ
89.名無しさん:2017年12月04日 10:13 ID:5IAdEwhS0▼このコメントに返信
今やれば1都市ですむけど放置すれば全土が焼かれる可能性があるんだから今何とかしないとダメ
90.名無しさん:2017年12月04日 10:16 ID:dgur9Rt50▼このコメントに返信
>最初の犠牲になるのは日本人や韓国人だと述べ・・

分かったから、はやくやろうぜ
91.名無しさん:2017年12月04日 10:21 ID:uW1KpiiM0▼このコメントに返信
は?朝鮮半島で戦争が起これば最初に犠牲になるのは北朝鮮人でしょ。ナニ言ってんの。ついでに言えばロシアも傍観者面できるわきゃね~だろう(笑)。日本にボートで難民が押し寄せるとか言ってるけど、その何倍もの難民が陸伝いにロシアやら中国になだれ込むに決まってる。だいたい核兵器に限らず、原発も北朝鮮の核技術の基礎はすべてロシア経由のものだし、事態をここまで悪化させたのは中国よりむしろロシアに責任があるだろうに!どの面下げてアメリカが悪いだと!!!!
 トランプもむしろ非難するなら中国の対応よりもロシアの責任なんだが、どういうわけか(もしかしてトランプって本当にロシアとつるんでるのか???)ロシアが言いたい放題抜かしてもお得意のツイッターで何も言わないよな・・・。
92.名無しさん:2017年12月04日 10:22 ID:Z7C5CkEj0▼このコメントに返信
日本の癌であるザイニチを排除できるんだから
日本人は願ったり叶ったりですよ
93.名無しさん:2017年12月04日 10:23 ID:TaHMgENt0▼このコメントに返信
若干、日本だけ、
「このまま時が経過しても、うちの国がより優位な立場にいる気がしないから、一か八か今」的な声があるよね。
左翼は、これ以上日本を過激な方向に進ませないために、
むしろ一定の武装を許容して「日本がより不利にならない可能性」を作らないと、
日本から対話しようなんて空気生まれないと思うわ。
94.名無しさん:2017年12月04日 10:25 ID:PDozDEKY0▼このコメントに返信
ラブロフ外相か。
トランプと金正恩の対立の事を「幼稚園児の喧嘩」っていってた人だな。
あれは的を得ていると思ったよ。
95.名無しさん:2017年12月04日 10:26 ID:DpAZpkZr0▼このコメントに返信
構う事たぁねぇよ、さっさと始めろw
多少死んだほうが日本人も目が覚めるだろ
96.名無しさん:2017年12月04日 10:26 ID:lDj0.QS00▼このコメントに返信
日本人がそんなことでびびると思ってるのか?
日本人が一人でもしねば、ぶっ潰せ祭りになるぞ
甘くみすぎ

あのアメリカにさえ単独で喧嘩売りに行った狂犬国家やぞ
津波で何万人もしんだけど、へーきへーき大丈夫とか言って同じところに住むやつらやで
97.名無しさん:2017年12月04日 10:27 ID:ZML2HtDF0▼このコメントに返信
日本と韓国がビビッてアメリカによる北朝鮮空爆を94年のように妨害し、
それに対してアメリカが北朝鮮の核保有を黙認し代わりに拡散やICBMだけは凍結させ、
それに対して日本や韓国が核武装し局地的な確証破壊が成立し、
それに対してアメリカが在日米軍や在韓米軍を撤退させ東アジアでのアメリカのプレゼンスが後退。
中国も日本に直接的な手出しが効かなくなる。

ってのがロシアの思惑の一つなんで、それ狙った発言だろう。
実際韓国はこの狙いにはまってるし。原潜持ちたいってのはまさにそれ。

まぁロシアにとってみれば、日米韓が北の核ミサイルによる核電磁パルス攻撃で破壊を受けるとか
そういう漁夫の利でもいいんだけどね。
極東ロシア域が同じ被害を被っても、ロシアにとって十分な利益と言えるし。
98.名無しさん:2017年12月04日 10:28 ID:2AISUhaV0▼このコメントに返信
そりゃ可能ならこっちだって戦争とか金も命も垂れ流すだけの無駄な事したくねーけど
北って名前のキチガ〇が刃物持って脅してくるんだから選択の余地はねーんだよ
親分のお前がきっちり座敷牢に入れておけばこっちから面倒事起こす訳無いだろ…JK
99.名無しさん:2017年12月04日 10:28 ID:5TVSBRKx0▼このコメントに返信
ロシアにとって北朝鮮事情はもめ続けるほうが都合はいいが
もめすぎると北朝鮮の港を失ってしまうためドンパチまでは発展してほしくない
核も脅威じゃないからソフトにもめとけと考えてるだろうな
100.名無しさん:2017年12月04日 10:28 ID:d.Iv683f0▼このコメントに返信
東京に核落ちたら地方分権進むから構わんよ
国会議員も全滅すればなおよし
101.名無しさん:2017年12月04日 10:32 ID:egtYvKrh0▼このコメントに返信
日本も多少の被害は覚悟するべき時期に来ている。日本はこれまで特ア勢力にじわじわと侵攻されてきた。
国内には棄.民不.逞在.千.ョ.ン61万人や千.ャ.ンコ.ロ100万人?が放し飼いにされ、
ナ.マ.ポ1200億円/年(千.ョ.ンは70%の840億円)・掛け金バックレ年金・社会保険詐取等が公然とまかり通り、
国はたいして問題視せず、和田・桜内議員の追及に対しても『人道的観点から在日鮮.人へのナ.マ.ポは続行』
と答えざるを得ない状況を見れば、もうこの国は自力では立ち直れないと見た方が良い。
102.名無しさん:2017年12月04日 10:33 ID:9jAW73dH0▼このコメントに返信
また赤VS青か
103.名無しさん:2017年12月04日 10:37 ID:4L3bc8pE0▼このコメントに返信
北からカネ巻き上げるほど追い込まれた国が何言ってんの?www
104.名無しさん:2017年12月04日 10:38 ID:57zBd87z0▼このコメントに返信
日本への宣戦布告だろロシアなりのw
105.名無しさん:2017年12月04日 10:39 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
※88
この前の火星15型は通常発射すれば
ヨーロッパ全土(もちろんモスクワも)が射程範囲内だぜ
106.名無しさん:2017年12月04日 10:40 ID:FHnldTrI0▼このコメントに返信
憲法9条と戦争放棄した結果w
やっぱり、軍事力は必要だな。
今まで、散々甘やかした結果が関係ない
日本が標的にされてるもんな
107.名無しさん:2017年12月04日 10:41 ID:EHp.DfBQ0▼このコメントに返信
朝鮮半島に国家があってはならない。

朝鮮人が主導権を握ろうとしてはならない。

日本人・朝鮮人が真に主体的な存在になることは絶対にない。
108.名無しさん:2017年12月04日 10:42 ID:4aPufZfu0▼このコメントに返信
サウジアラビアがオマーンだかどこかから北製のスカッドだかノドンで攻撃されてるけど、THAADで毎回迎撃できてるでしょ。
日本にはPAC3とSM3しかないけど、THAADよりも進んでいるシステムだし問題ないんじゃないかな?
北が撃ってきたら在日や帰化人の滞在許可を取り消してさっさと帰国させよ。
あいつらがいる限り日本国内でのテロの可能性を排除できない。
109.名無しさん:2017年12月04日 10:43 ID:akL2yHJa0▼このコメントに返信
難民でロシアが犠牲になると思うがね。
110.名無しさん:2017年12月04日 10:43 ID:egtYvKrh0▼このコメントに返信
101続き 何だよ?総連解体・不逞在千ョン追放って書く事は、そんなに悪い事かよ?NGワードなんて、無用な配慮するな!
111.名無しさん:2017年12月04日 10:45 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
※108
スカッドやノドンと同じに見ない方がいい
日本の場合、ロフテッド軌道でも十分射程圏内
真上からほぼ垂直に落ちてこられるとかなり迎撃はムズい
112.名無しさん:2017年12月04日 10:48 ID:Z7C5CkEj0▼このコメントに返信
むしろ今まで貯めに溜めたザイニチへのストレスが爆発するよ
113.名無しさん:2017年12月04日 10:53 ID:jF.PeV3c0▼このコメントに返信
ロシア「証拠押さえられて明るみに出ると都合が悪すぎるンゴw」
114.名無しさん:2017年12月04日 10:55 ID:IJlSXRsv0▼このコメントに返信
何を今さら分かりきった事を言っての?ロシアさん半島在留の邦人は、自己責任で解決済みですよ。
115.名無しさん:2017年12月04日 10:56 ID:DMz1C.bQ0▼このコメントに返信
じゃあ次に犠牲に成るのはロシアって忠告しようぜw
116.名無しさん:2017年12月04日 10:56 ID:qeDzP1W.0▼このコメントに返信
こいつら何もせずに口先だけで、漁夫の利を得る気満々。
117.名無しさん:2017年12月04日 10:56 ID:AfnIEl2z0▼このコメントに返信
ロシアは北海道占領する気マンマンだな
118.名無しさん:2017年12月04日 10:59 ID:g2KalXJb0▼このコメントに返信
お、黒幕登場!
ロシアは 弾道ミサイル開発が米露核合意と資金不足で 発射実験も満足に出来ないから北朝鮮に発射実験させているって説もあるね。
カリアゲが 工場や研究所を視察しても完成品しか無いのは その為なのかもしれない。
119.名無しさん:2017年12月04日 11:05 ID:ov7NUm6c0▼このコメントに返信
黒幕は支那やで
半島が支那になれば、あっという間にウラジオストックが支那の侵略完了するから焦ってるんやでw
もう支那語でそこの地名憑いているでw
120.名無しさん:2017年12月04日 11:06 ID:C0BeS8Xd0▼このコメントに返信
ロシアにとって北は非常に重要な国だ。シベリア開発の労働力として多数の北朝鮮労働者を利用しているし、石油などの天然資源を購入してくれている。
またアメリカへの牽制にも使えるし、そもそも北が潰れて韓国主導で朝鮮半島が統一されたらアメリカの傀儡国の一つと国境を接するという事態になると考えている。
121.名無しさん:2017年12月04日 11:07 ID:IJlSXRsv0▼このコメントに返信
※111
ロフテッド軌道て実用的な代物じゃ無いだよ普通に米本土周辺に落着させたら即ジ・エンドの半島が必死に考えた苦肉の策日本狙いなら普通に中距離弾道ミサイルで撃墜覚悟で撃てば言いだけ。
122.名無しさん:2017年12月04日 11:08 ID:DMz1C.bQ0▼このコメントに返信
※94
近衞文麿(無名の総理)とルーズベルト(最悪の大統領)の対話よりマシだぞ。
こっちは幼稚園児(人間)の喧嘩にもなってなく知的生命体通しのコミュニケーションになってるので・・
123.名無しさん:2017年12月04日 11:11 ID:DMz1C.bQ0▼このコメントに返信
西でいっぱいいっぱいだから東揉めるの止めて・・byロシア
言い換えると西が問題なくなると嬉々として東側で問題起すロシアであった。
124.名無しさん:2017年12月04日 11:12 ID:gF2DvziY0▼このコメントに返信
さっさと犠牲を出して欲しいってのが日本人と分かってないのかねぇ
見当違いも甚だしいもんだ
125.名無しさん:2017年12月04日 11:14 ID:ov7NUm6c0▼このコメントに返信
迎撃ミサイルより核武装だなw
安全を金で買う国は滅びるとルトワックも言っている。
スパイにやられるままの国はすでに終わっているかw
126.名無しさん:2017年12月04日 11:14 ID:YSPZg.pz0▼このコメントに返信
メルケルはほんとは経済制裁辞めたいんやで。ドイツがNATOとは別の枠組みで作ってるヨーロッパ軍作り終わったらアメリカに従わないようになるかもしれないけど
127.名無しさん:2017年12月04日 11:22 ID:ov7NUm6c0▼このコメントに返信
※126
ユーロから収奪してギリシャ潰した金でえげつないことやりよるねw
128.名無しさん:2017年12月04日 11:23 ID:yK.C03qX0▼このコメントに返信
ロシアは北朝鮮に石油を影で輸出
裏で糸を引いてるトンデモキチguyだからね!プーチンは白い朝O人!クズ民族。
129.エンアカーシャ:2017年12月04日 11:25 ID:.FrbdCtT0▼このコメントに返信
朝鮮戦争とは、
韓国と北朝鮮が、お互いを侵略して<統一>を成し遂げる目的での戦争を指す、

北朝鮮側は、中国共産党政府と、すでに滅亡した旧ソ連が当事国だった、
現在は、中国共産党政府のみが、敗戦国と成る運命に有る、

韓国側は、韓国軍が壊滅してから、仕方無く参戦したアメリカほか、国連軍が当事国なので、
実質的には、敗戦する可能性は無い、

北朝鮮と中国共産党政府が、朝鮮戦争で戦って、勝利する事はないのだ、
なので、
現在、
必死に成って、北朝鮮は<朝鮮戦争>では無い、別の戦争を勃発させる事に傾注している、
韓国を攻撃しなければ、朝鮮戦争では無くなるからだ、

今回の、ロシア側の発言は、無知から来ている。
130.名無しさん:2017年12月04日 11:29 ID:uMS0zzNY0▼このコメントに返信
おっ、ロシアが日本を威嚇ですか?
よろしい、ならば戦争だ!
131.名無しさん:2017年12月04日 11:31 ID:Xh6RB7e60▼このコメントに返信
※121
それは北があくまで『正常な戦略を考えている』場合
もう、そういうこと言ってられる状態じゃなくなってる
とにかく『世界の注目を集めるような派手な一撃』を考えてると見た方がいいと思う
132.名無しさん:2017年12月04日 11:32 ID:w5pWsNyl0▼このコメントに返信
財務省が緊縮財政やってるせいで
軍拡ができない
133.名無しさん:2017年12月04日 11:33 ID:HmPYkXsO0▼このコメントに返信
ふ~ん
やっぱ中露は北と組んでんだね
134.名無しさん:2017年12月04日 11:33 ID:S8Y.3Qrq0▼このコメントに返信
なにロシアが必死こいてんの?関係ない(はず)だろ。
135.名無しさん:2017年12月04日 11:46 ID:PDozDEKY0▼このコメントに返信
むしろ北と組んでる(というか技術流してる)のはウクライナ。
136.名無しさん:2017年12月04日 11:50 ID:7UFhnNzP0▼このコメントに返信
正直最初とか最後とかどうでもいい。順番の問題ではない。

最終的に何処にどれだけの被害が出て、それをどうすれば抑えられるかにしか意味は無い。
137.名無しさん:2017年12月04日 11:54 ID:un4eOg0Y0▼このコメントに返信
在日さんは徴兵されても無視するだろうな
138.名無しさん:2017年12月04日 11:55 ID:7m1u1e2q0▼このコメントに返信
ロシアが併合して、大統領制度の自治国にすれば、ロシアへ亡命なら話がつくのでは!中国少しへたれてるよ。東トルキスタンや台湾やチベットは、女真族の清が併合したり、警察外交を任された地域で、中国固有の地域ではない。朝鮮半島の南部は、倭に朝貢していた小国があった地域、北部は中国の固有の領土で、帯方郡や楽浪郡があったのは歴史的事実だよね。慰安婦とかで根拠がないこと言わずに、朝鮮半島はもともと中国の支配下で貢女させていた地域、日本によって奪われたって習近平さん言わないの??
139.名無しさん:2017年12月04日 11:55 ID:E3zlMgHc0▼このコメントに返信
露助には更なる経済制裁をして手足が出ない様にしないとダメだな。
核兵器の維持費は馬鹿にならんから、核を放棄するか、核兵器を売り捌いてロシアから全ての核が無くなるまで続けないとな。
まっその前に亡命者が多数続出すると思うが。
140.名無しさん:2017年12月04日 11:57 ID:IJlSXRsv0▼このコメントに返信
※131
派手な一撃で山火事発生てオチの予感しかしないのは、俺だけか?。
141.名無しさん:2017年12月04日 12:02 ID:R1o9ApmT0▼このコメントに返信
このラブロフってのも典型的な北方の熊、他国を騙すのを屁とも思わん奴だからな~ 
日ロ外相会談では、岸田なんかしてやられっぱなしだっただろ
 
この機に何を企んでやがるんだか・・
142.名無しさん:2017年12月04日 12:05 ID:NRigCSQ80▼このコメントに返信
ロシア連邦に南北共に併合して、朝鮮自治共和国にすればいいんじゃね?
143.名無しさん:2017年12月04日 12:06 ID:tLJ8RJye0▼このコメントに返信
※134
ロシアは、シベリア、渤海から朝鮮半島を通過して中国沿岸部の工業地帯に達するパイプラインと
半島先端に向かう(対日輸出用)のパイプラインを通したいのと
太平洋側に出るための不凍港を欲しがってる
北が勝てば、ほぼ無条件でパイプラインも不凍港も手に入れられるけど
日米が介入して南が勝つと、それらが手に入らなくなるうえに
半島が統一された場合、朝鮮戦争後に他の件(北方領土、シベリア開発)で日本の発言力が増して
対日政策でロシアが不利になるので、日本をけん制してる
144.名無しさん:2017年12月04日 12:10 ID:.3.rrqDU0▼このコメントに返信
どっちみち変わらんだろ
このまま放置しても犠牲出るし戦えば北がつぶれるだけまし
ロシアは北朝鮮を利用してアメリカと日本を倒そうとしてんだな
145.名無しさん:2017年12月04日 12:23 ID:5mnXc93N0▼このコメントに返信
核を容認すれば北も核保有国として国際社会で責任ある態度を取るようになるはずって、
橋本徹やライスみたいな核保有容認派は言うんだけどさ…

146.名無しさん:2017年12月04日 12:24 ID:Vgnozf1s0▼このコメントに返信
じゃけんイージスアショア配備しましょうねー
147.名無しさん:2017年12月04日 12:25 ID:vgc.2QfZ0▼このコメントに返信
子供の代にまで核恫喝国家は残したくない。
少しでも役に立つならどんだけでも自分の血を流すぞ
148.名無しさん:2017年12月04日 12:33 ID:UekisaF90▼このコメントに返信

ロシア他人事だな

戦後70余年

日本人の血が流れると言う事は眠っていた日本が目覚める事でもある。


明治維新から38年後には日露戦争に勝利した日本を。
149.名無しさん:2017年12月04日 12:48 ID:Zk09CiTS0▼このコメントに返信
ロシア経済は火の車。制裁と原油佐々刈りでもうカネないだろう。
北方四島返すなら今のうちだぜ。
150.名無しさん:2017年12月04日 12:49 ID:EAKTDZGi0▼このコメントに返信
と言うかロシアの事情を考えればそういう風に脅すだろう
元々ウクライナがEUに入ることを阻止する為に動いていたが
どうも負けそうなので北を使ってアメリカや日本を脅してきた

ところが中国はアメリカにつき、ロシアの考えていた「アメリカを
追い出し、北海道を完全にロシア領にする」シナリオを潰した

中国からすれば日本を壊滅するのは後からで良いが、
ロシアはプーチンが亡くなれば間違いなく内部崩壊する
プーチン以外のロシア連邦の後継者が居ないのはどの国も知っている

だからプーチンが生きている間に何とかアメリカをアジアから追い出すことに躍起になっている
トランプを当選させたのも「ヒラリーよりモンロー主義のトランプなら日米同盟も終わるだろう」という
計算で動いてたが、実際アメリカは日本や沖縄を手放すことはあり得ないと気づいてた

で、今は必死に北朝鮮を支援し、日本と韓国にアメリカを説得するように働きかけているのが真実
ところが日韓とアメリカの関係は対等ではないので、いくら日韓に言っても無駄
151.名無しさん:2017年12月04日 12:49 ID:d.ZZpvBo0▼このコメントに返信
元火事場泥棒の現テロ支援国家は言うことが違うな
152.名無しさん:2017年12月04日 12:50 ID:R1o9ApmT0▼このコメントに返信
共産主義は必ずこういう末路を辿るから
 
早いうちから芽を摘んでおく必要があるんだよ
153.名無しさん:2017年12月04日 12:50 ID:vqi6JVZ40▼このコメントに返信
頭の上にミサイルが飛んで「運良く」犠牲が出なかった「だけ」の状況の日本に何言ってんだ?って感じだな。
154.名無しさん:2017年12月04日 12:53 ID:TxIXwy8E0▼このコメントに返信
そうだよ~~犠牲になるよ~~。
大変よ。

155.名無しさん:2017年12月04日 13:08 ID:ffLJ2b3I0▼このコメントに返信
※132
敵の工作員省が日本を敗戦させる工作をするのは当たり前
アメリカでもそんなクズは消え
イスラエルなら、、
ブラジルなら、、
北朝鮮なら、、
支那の地獄虫なら、、
日本たった一度の敗戦で世界から消される糞国の事は知らないw
156.名無しさん:2017年12月04日 13:16 ID:xGtDwTcc0▼このコメントに返信
なら、ロシアごと倒そう
157.名無しさん:2017年12月04日 13:20 ID:alN.YLZj0▼このコメントに返信
プーチンが終われば自動的に終わるよ
158.名無しさん:2017年12月04日 13:21 ID:ffLJ2b3I0▼このコメントに返信
※156
君は支那人だと思うけど
そうすれば
支那が跋扈するから却下w
159.名無しさん:2017年12月04日 13:26 ID:ffLJ2b3I0▼このコメントに返信
※157
それはいい事だな  菌屁より先にやるかw  
160.名無しさん:2017年12月04日 13:36 ID:1R.EUpZe0▼このコメントに返信
その代わり、思う存分念入り磨り潰す様に叩き潰せは色々と発散できるから良いよ。
161.名無しさん:2017年12月04日 13:39 ID:NpvH0.jn0▼このコメントに返信
まあ日本が無傷ってことはないと思う。
射程距離1000km台のノドンやテポドンは完全に日本狙いでしょう。
162.名無しさん:2017年12月04日 13:49 ID:ffLJ2b3I0▼このコメントに返信
※161
当然そうですよ   在日米軍基地を狙う    
だから出て行けとは言いませんw    核武装すればいいじゃないw
163.名無しさん:2017年12月04日 14:20 ID:NP.qVJWt0▼このコメントに返信
ウクライナ「ロシアにも、アメリカにも、北朝鮮にも売るで。」
164.名無しさん:2017年12月04日 14:22 ID:b38iVxAF0▼このコメントに返信
え??アメリカによる
先制打撃は(笑)
165.名無しさん:2017年12月04日 14:36 ID:X22J7as40▼このコメントに返信
今回のラブロフの発言は、12月7日にウィーンでのNATO外相理事会で、
ティラーソンとの会談への布石かも知れないね。ラブロフには、出来れば
大好きなサッカー中継でも観て、おとなしくしていて貰いたいけれどもね。
166.名無しさん:2017年12月04日 14:44 ID:ffLJ2b3I0▼このコメントに返信
※163
金の万げやなw
167.名無しさん:2017年12月04日 15:03 ID:lum7Qr4n0▼このコメントに返信
地政学で考えればロシアが北朝鮮を擁護し体制保障を望むのは当たり前

極東は北朝鮮で、中東はイランでアメリカ・ヨーロッパ諸国に牽制をかける
北朝鮮とイランの体制が保障される限りロシアはユーラシア大陸の
東西でアメリカと渡り合えるし、中東と極東の情勢を維持できると考える

なおかつ中国も北朝鮮を韓国(アメリカ側)の緩衝地帯と位置づける
同じ思惑があり北朝鮮の擁護に関してはロシアと協同利益を得る関係
北朝鮮をコントロールする一方で韓国の親中化を進め朝鮮半島を掌握し
日本海と東シナ海へのアクセスを強化したい

中国は清津を、ロシアは羅先がほしい
168.名無しさん:2017年12月04日 15:05 ID:lUR4Homt0▼このコメントに返信
ヴェスチだとこれか。Лавров: в случае войны с КНДР первыми жертвами станут Япония и Южная Корея ttps://www.vesti.ru/doc.html?id=2961261&cid=5
おおむね産経新聞の記事と内容に代わりはない。
日本という言葉が入ってるが、アメリカに対する牽制球だろう。これまでと同様の発言と俺は見る。
169.名無しさん:2017年12月04日 15:16 ID:DNb1SlYf0▼このコメントに返信
日本に対する脅威はミサイルだけじゃないのは不審船の数を見れば明らか
170.名無しさん:2017年12月04日 15:17 ID:8qdaoQhy0▼このコメントに返信
ラブロフよ!極東ロシアを犠牲にするつもりか?

北朝鮮討伐になれば、極東ロシアの大地が荒廃する。


171.名無しさん:2017年12月04日 15:32 ID:X22J7as40▼このコメントに返信
※167 >中国は清津を、ロシアは羅先がほしい
米と英政府が、脱北者たちによる複数のコミュニティからから聴取した情報を元に、
掘削された坑道の地区も、清津と羅先港らしいね。メディアが、新浦港(潜水艦基地もある)
ばかり報道するのも、羅先港から注意を逸らしたいのかもね。露中韓には重要な港湾施設だろうね。
172.名無しさん:2017年12月04日 15:35 ID:FajVPOaJ0▼このコメントに返信
人的被害が出て、戦後に後ろで核技術を北に渡して戦争を煽ってたのがロシアだと分かったら
世界がどう動くか分かって言ってるんだよね?
173.名無しさん:2017年12月04日 15:43 ID:W9iRvyQK0▼このコメントに返信
後回しにしたツケが高くつくのは当然
174.名無しさん:2017年12月04日 15:49 ID:4aPufZfu0▼このコメントに返信
将来的に小型核が完成して100発、200発の小型核弾頭を持てば日本をゆすって来るのは明らか。
今の内に2000万人を殺して更地にすべし。 日本国内の在日や帰化人、反日左翼も全員半島送りにして
2度と日本の地を踏めない様にすればいいよ。
175.名無しさん:2017年12月04日 15:50 ID:8NymJ0E40▼このコメントに返信
まぁ、日本としても朝鮮半島にロシアや中国が入るのは好ましくない
不毛な緩衝地帯として存在するのが相互利益ではあるけれど、北と南が我が物顔すぎてるからなぁ
1度焦土にしておく必要があるのは変わらない
176.名無しさん:2017年12月04日 16:04 ID:jsbbWh0Q0▼このコメントに返信
アメリカがトロトロしてるからこうなったんやで
北朝鮮はICBMと核を持った ワイが北朝鮮なら核、核技術売るで
177.名無しさん:2017年12月04日 16:05 ID:jsbbWh0Q0▼このコメントに返信
今はまだ未完成やろうけど もう核積んだミサイルアメリカ本土にぶち込めるようになるのもそう遠くないで
178.名無しさん:2017年12月04日 16:43 ID:B6tkkJc.0▼このコメントに返信
正当な後継者の正男を暗殺して祖国の民を弾圧し飢えさせ粛清するような在日の母親から産まれた正恩の元で
全うな統制が取れた戦争になるとはこれっぽっちも思わないけどな
179.名無しさん:2017年12月04日 16:45 ID:u96kOPzb0▼このコメントに返信
日本に被害が出たら、戦後の半島統一政府になるであろう韓国に、1000年の謝罪と賠償を求める。絶対に許さない。
日本に被害が出たら、戦後の半島統一政府になるであろう韓国に、1000年の謝罪と賠償を求める。絶対に許さない。
日本に被害が出たら、戦後の半島統一政府になるであろう韓国に、1000年の謝罪と賠償を求める。絶対に許さない。
180.名無しさん:2017年12月04日 16:47 ID:FKgHpJFB0▼このコメントに返信
今選択するべきは、奥歯の暗殺のみ。
181.名無しさん:2017年12月04日 17:15 ID:MYubss1M0▼このコメントに返信
日本も韓国も舐められているからこういう人質にされたような話に使われる。
ロシアはいつも、後ろから手を回して利益を得ようとする。
全く信用に値しない。
182.名無しさん:2017年12月04日 17:56 ID:oXYOHfhS0▼このコメントに返信
日本が舐められるのはいつもいつもアメリカ頼りのせい。
周りの国には「アメリカがいなきゃ何もできない」と思われてるから舐められてるんだよ。
日本は日本人の手で守らないと。
183.名無しさん:2017年12月04日 18:06 ID:XHvuU.Ve0▼このコメントに返信
そしてその後、北海道を盗む気なんだろ。この強盗国家め!
184.名無しさん:2017年12月04日 18:23 ID:6njRSa8z0▼このコメントに返信
都合のいい時は偉大なるソ連時代の遺産とか言って都合が悪いとソの字も言わんとか・・・
三流の鬼畜泥棒国家にお似合いだね。
185.名無しさん:2017年12月04日 18:27 ID:wE6Hu9nj0▼このコメントに返信
昭和の時代なら国民を騙せても、今は無理。戦争をすれば東京やソウルを失うという現実を多くが知ってる。その上で話をしないと全く中身の伴わない話にしかならない。北討伐はOKです、でも東京の損失は覚悟しましょうねはセットでなきゃおかしい。
186.名無しさん:2017年12月04日 18:29 ID:ZL3.ivQg0▼このコメントに返信
日ロ経済協力により北方領土の空港、道路、兵舎、病院と日本の金と技で着実に近代化していっているのだけど大丈夫なのか。
187.名無しさん:2017年12月04日 18:45 ID:fXZuo4rZ0▼このコメントに返信
最初の犠牲者は朝鮮人だよ
100%間違いないラーメン賭けてもいいぞ(><
188.名無しさん:2017年12月04日 19:07 ID:P4oAboEW0▼このコメントに返信
中国人やロシア人はなんで氏なないの?どういうことなの?
189.名無しさん:2017年12月04日 19:32 ID:j8GLMpcJ0▼このコメントに返信
戦後からの朝鮮人による犠牲者を考えれば、
見逃して将来に渡って犠牲を出し続けるより、
今ここで多少の犠牲を払っても除鮮した方が犠牲者は少ない。
190.名無しさん:2017年12月04日 19:50 ID:uCTKo6T60▼このコメントに返信
※150
今回、ロシアの対米戦略は完全に失敗したような感がある。完全に自分の首を絞めているようにしか見えない。

まず、アメリカという国を読み違えている。
アメリカは国益に忠実であるため、表面的には策を弄するような印象が強い。だが、策を弄するような印象を受けてしまうのは、外交が巧みではない証明ではないかと思う。本当の意味で陰謀に長けているのなら、もっと巧みに世間を欺くことだろう。
アメリカは非常に合理的であり、また国家戦略と軍略には長けているが、やや直線的であるため、あまり陰謀の適性はないように思う。

本来のアメリカは、堂々たる正攻法こそが本領。策を弄することだけが戦ではない。
どのように策を弄しても、正攻法がなければ"決め手"に欠ける。そして、"決め手"において最も強い国こそが、他ならぬアメリカなのだ。

そして何より、アメリカは誇り高い国だ。星条旗を汚す者を、決して許すことはない。星条旗を知らずして、アメリカを知ることはできない。
星条旗とは、国益でも権力でもない。そこを間違えてはならない。星条旗の前では、小さな利益など無意味に等しいのだ。

ロシアは、あまりにも策を弄しすぎている。今のロシアは北朝鮮を使って、アメリカを嘲弄しているようなもの。このままいけば、アメリカはロシアを不俱戴天の仇と見なすだろう。実のところ、その兆候が出ているように見える。
191.名無しさん:2017年12月04日 19:52 ID:R1o9ApmT0▼このコメントに返信
※188
国内の暴動やストライキでたくさん死んでるから
192.名無しさん:2017年12月04日 19:56 ID:nqSRNgMh0▼このコメントに返信
※185>北討伐はOKです、でも東京の損失は覚悟しましょうねはセットでなきゃおかしい。

東京の場合、SM-3とPAC-3の2段構えの迎撃ミサイルで守られているから、まぁ大丈夫だろう
193.名無しさん:2017年12月04日 19:59 ID:SEX396i20▼このコメントに返信
核ミサイルなんて撃ったら流石にどちらの民族が滅びるかの戦いになるやろほんま辞めろや
194.名無しさん:2017年12月04日 20:00 ID:SEX396i20▼このコメントに返信
真面目に言うてるのにこのID酷すぎるorz
195.名無しさん:2017年12月04日 20:02 ID:NpvH0.jn0▼このコメントに返信
*192
東京に届く中距離を1000発ほど持ってるそうだが。
196.名無しさん:2017年12月04日 20:03 ID:e8X93wxt0▼このコメントに返信
戦争をしたらそりゃ人はタヒぬでしょw
ロシアは何を言っているのか?

間違いは一番最初にタヒぬのは北朝鮮人って事だね。

そしてシベリア開発は遠退きました。
197.名無しさん:2017年12月04日 20:05 ID:e8X93wxt0▼このコメントに返信
※195

北朝鮮の各都市に2000本の戦術核クルージングミサイルをマキナニー将軍が15分でデリバリーしてくれるらしいぞw
198.名無しさん:2017年12月04日 20:25 ID:oXYOHfhS0▼このコメントに返信
※190
アメリカが誇り高い国?
冗談もほどほどにしてくれよ。
利益のために侵略を続ける様な国のどこが誇り高いんだよ。
199.名無しさん:2017年12月04日 20:30 ID:6TH6g9Iq0▼このコメントに返信
※190
結局プーチンをもってしても、それなんだよな
ソ連が崩壊したときにしれっと、ブルーチームに入るのかと思えば
そうじゃないし

よーわからんわ
200.名無しさん:2017年12月04日 20:30 ID:uCTKo6T60▼このコメントに返信
※198
アメリカを嫌う人には、そう見えると思う。個人の見解まで否定しない。人それぞれだ。
201.名無しさん:2017年12月04日 20:37 ID:oXYOHfhS0▼このコメントに返信
※200
うーん、残念ながら俺としては大東亜戦争であの国がやった事を考えると、残念ながらあの国は好きになれないね。
イラクやベトナム等でだって、何の罪もなく彼の国の犠牲になった人は多いはずだ。

まあ、他に中国もロシアも、基本的に「大国」に反感があるんだけどね。
202.名無しさん:2017年12月04日 20:39 ID:uCTKo6T60▼このコメントに返信
※199
ロシアの国益を考えれば、過度にアメリカと敵対するのは得策ではない。あなたも、そのように推測していると思う。
だが、プーチン大統領は元KGBとしての経歴からなのか、どうもアメリカへの敵対心が強すぎるように見える。「三つ子の魂百まで」みたいなものだろうか。

正直、ここまでロシアがアメリカに対して敵対心を見せるとは思わなかった。私の理解を完全に越えている。
203.名無しさん:2017年12月04日 20:42 ID:oXYOHfhS0▼このコメントに返信
※202
ロシアが再度反米になったのは、民主化の際に欧米資本やそれを牛耳るユダヤ資本に国を荒らされそうになったからじゃないの?

現に、オリガルヒを追い出したプーチンは
ロシア国内じゃ英雄扱いだからね。
204.名無しさん:2017年12月04日 20:47 ID:uCTKo6T60▼このコメントに返信
※201
その気持ちは理解できる。私も、ベトナム戦争のことには心を痛めている。ベトナムの犠牲は、アメリカの比ではない。

ただ、アメリカの兵士たちも、戦う意味を見失いながら、戦友が次々と死んでいくのを目の当たりにしてきた。その苦しみを知ったとき、私は何も言えなくなってしまったのだ。私の言葉に不満はあるだろうが、理解してもらえるとありがたい。
205.名無しさん:2017年12月04日 20:50 ID:5H3IalI20▼このコメントに返信
ベトナム人は誇り高いからなぁ。
何処までも戦うよねw
206.名無しさん:2017年12月04日 20:54 ID:ryiXmXLD0▼このコメントに返信
被害に遭うのは、って

被害に合わせますよってこと?

ロシアの発言だけに邪推しちまうわ
207.名無しさん:2017年12月04日 20:58 ID:uCTKo6T60▼このコメントに返信
※203
しかし、状況は刻々と変化する。謀略的に見れば「昨日の敵は今日の友」という側面もある。
つまり過去の敵が、現在の敵とも限らないのだ。

そのため、アメリカとも上手く付き合う方が得策といえる。だが今のロシアは、過度にアメリカと敵対しているようにしか見えない。
208.名無しさん:2017年12月04日 21:00 ID:uCTKo6T60▼このコメントに返信
※205
ベトナムは誇り高く、そして勇敢だ。闘争心ではアジア最強かもしれぬ。
209.名無しさん:2017年12月04日 21:31 ID:nqSRNgMh0▼このコメントに返信
※195>東京に届く中距離を1000発ほど持ってるそうだが。

日本向けのノドンは2~300発
1000発ってソースはどこ?
210.名無しさん:2017年12月04日 21:39 ID:nqSRNgMh0▼このコメントに返信
※202

欧米がNATOの東方拡大にロシアどれだけ怯えているかを理解していなかったのが大きい
ロシアから見たら、ソ連邦として事実上自国の一部だった東欧の国々が次々とNATOに加盟するのは、ある意味自国の領土が奪われたようなもので、非常に屈辱的だった
欧米から見れば東欧諸国のNATO加盟はそれぞれの国が主体的に決めたことでロシアがとやかく言う筋合いじゃないし、実際その通り

ロシアから見ればウクライナまでNATO加盟となるのは許容範囲を超えるものだった
だから経済制裁覚悟でウクライナに武力介入しているのだろう
211.名無しさん:2017年12月04日 21:41 ID:uCTKo6T60▼このコメントに返信
※190の続き

その兆候のひとつが、ティラーソン国務長官の更迭論だ。ホワイトハウスは否定しているものの、更迭論が出たこと自体が兆候だろう。トランプ大統領との確執が噂されるが、それは表面的なことに過ぎないと見ている。
まず、ティラーソン長官の仕事ぶりを見ていても、個人の感情に執着するような人物とは思えない。また、トランプ大統領は感情を出しすぎる傾向があるものの、物事を深く根に持つような人物にも見えない。つまり、個人の確執くらいで不和が生じるとは考えにくいのだ。

考えられる背景のひとつが、ティラーソン長官がロシアとの太いパイプを持っていること。つまり、親露派と見られていることが背景のひとつではないかと思う。
ティラーソン長官自身は、個人の考えを優先させるような人物ではなかろうが、アメリカはもう、ロシア排除に舵を切っているのではないか。あるいは、ロシアとの対話すら望まなくなったのかもしれぬ。その影響が、様々な部分で表面化しつつあるのではないか。

私が心配しているのが、まだクシュナー氏が上級顧問の地位にいることだ。クシュナー氏本人は上級顧問の地位に未練はなさそうだし、むしろ辞めたがっているようにさえ見えるが、トランプ大統領が彼を手放さないのだろうか。
クシュナー氏が関与したといわれる人事を見ても、非常に調整能力が高く、そして私心がないように見える。そのため、彼を手放したくない気持ちは理解できるが、彼をこのまま上級顧問の地位に置くのは、かなり酷ではなかろうか。

このままでは、くだらぬ政争に巻き込まれて心労が増すだけではないのか。そろそろ、彼を過酷な任から解放させてよい気もするのだが。
212.名無しさん:2017年12月04日 21:52 ID:vv.80ZtK0▼このコメントに返信
中国が変にアメリカに接近してきてるよね。そういえば
213.名無しさん:2017年12月04日 21:59 ID:mBLbvGKM0▼このコメントに返信
おいおい、日本まで巻き込む気かよ。

火事場泥棒はどうなったの?
北方領土の経済特区と択捉の軍事基地は?
房総半島沖に爆撃機を飛ばしてるのって、ロシアですよね?
この前のミサイルもロシアの技術でしょ?
何で北朝鮮を非難しないの??

ロシアは何がしたいのか分からん。
ただ、日本は完全に舐められている。支那も朝鮮も、ロシアも変わりはない。
214.名無しさん:2017年12月04日 22:04 ID:mBLbvGKM0▼このコメントに返信
※212
完全にヘタレて、米中プロレスを持ち掛けて日和ってる。
& 尖閣への威嚇。

これはセットです。not America but Japan.
「俺らで組んで、日本をまたATMにしようぜ」ってお誘いでしょ。
支那には、スパイ工作とチャイナマネーの懐柔策しかない。「仁」「義」など持ち合わせていない。
215.名無しさん:2017年12月04日 22:10 ID:uCTKo6T60▼このコメントに返信
※210
だからといって、アメリカと過度に敵対するのは愚策だ。私の見解では、もうアメリカの怒りに火がついていると思う。
これを鎮めるのは容易ではないが、だからといって敵対姿勢を露わにすれば、ロシアは今後、常に世界最強の大国を敵にすることになる。どう考えても得策ではない。

それに、ロシアはクリミアを支配下に治めたため、まだ均衡は保たれている。またウクライナの件は、私個人の印象ではあるが、あれは「オバマ政権」での決心であって、アメリカの総意とは違うような気がしている。トランプ政権が発足した当初は、まだロシアに敵対的ではなかったはずだ。

だが、北朝鮮問題は違う。
アメリカは北朝鮮の非核化だけが目的であり、それ以外は特に問題視していなかった。政治的野心など全く見せなかった。しかしロシアは、あくまでアメリカの邪魔をすることに徹し、あざ笑うかのように北朝鮮を後方から支援した。このような嘲弄的行動は、アメリカの最も嫌うところだろう。

つまり北朝鮮の一件によって、ロシアが完全にアメリカを敵に回すことになれば、全てにおいてロシアはアメリカと敵対することになる。はたして、これがロシアの国益に繋がるだろうか。
216.名無しさん:2017年12月04日 22:14 ID:vv.80ZtK0▼このコメントに返信
※214
アメリカは乗りそうだなぁ・・・。
あいつら何だかんだ中国大好きだし。
先の大戦も中国がアジアを裏切って白人側についたからな。
217.名無しさん:2017年12月04日 22:22 ID:mBLbvGKM0▼このコメントに返信
※216
中共のお花畑乙。

グロ金、マスゴミパヨクと直結している中共は、トランプの宿敵。
日本と同様に、米国はマスゴミパヨクの浸食を許さない。

一気に支那を、日米の尻に敷いてしまう。
218.名無しさん:2017年12月04日 22:33 ID:uCTKo6T60▼このコメントに返信
※217
アメリカにも妙な親中派がいるので、油断は禁物だろう。
特に、オバマ政権の大統領補佐官だったスーザン・ライス氏などは、北朝鮮の核保有に前向きという話だ。ろくでもない話だがな。
219.名無しさん:2017年12月04日 22:38 ID:mBLbvGKM0▼このコメントに返信
※218
そうですね。全く、ヒラリーでなくてよかった。
トランプ&ペンタゴンの内に、できることを済ませておきたいですね。

オバマ/クリントンの、米中プロレスを挽回する。あれは、本当に地獄だった。
220.名無しさん:2017年12月04日 22:49 ID:uCTKo6T60▼このコメントに返信
※219
オバマ前大統領の人格面は尊敬するが、危機管理や国家戦略においては適性がなかったように思う。いや、なさすぎた。

とりあえず、トランプ政権誕生によって安全保障面は挽回できている様子。とくにマティス長官やマクマスター補佐官、そしてケリー首席補佐官などの活躍は素晴らしい。
221.名無しさん:2017年12月04日 22:51 ID:HJdJOIK40▼このコメントに返信
※214
※216さんに同意。正直、中国が米露の離間工作をして米露関係が悪化したようにも思える。
中国の離間工作は、非常に上手いしね。日米の離間工作は思ったほど上手く行っていないように
見受けられるが、油断は禁物!米国は中国っていう国を余り理解していない気がする。
ただ米国も中国が擦り寄って来ても、英国が米国側に戻って来た以上そう易々中国の思い通りに
米国が騙されるかは分からない。それに中国は南シナ海に手を出している上、太平洋覇権の二分化を
狙っているという中華の野望もある。いづれ衝突する時が来る。


今回の北朝鮮問題で米国側も半島有事を避ける為、大分譲歩したというニュースを読んだ。
勿論フェイクニュースかも知れないが、その記事によると核兵器保持に関しては認めるが
ICBMは放棄しろという案も出したとか。。それすらも北朝鮮側は蹴ったという記事。
核兵器保持を認める?だと〜?💢とは思ったが、米国側がそこまで譲歩したのか!という驚きもあった。
で、その記事から数日後にさらなる危機という現状。もうこれ以上の米国側からの譲歩は望めないと思う。
222.名無しさん:2017年12月04日 23:03 ID:uCTKo6T60▼このコメントに返信
※219
ところで、私の仕事はもう終わっているので、ようやく元の生活に戻れそうだ。ただ、気になることがあったので、それをここに書き込んでいるところだ。特にクシュナー氏のことでは心配している。

何か質問はないだろうか。
223.名無しさん:2017年12月04日 23:04 ID:FKAT4g5N0▼このコメントに返信
ロシアの超テクノジーで、北朝鮮と他国との間で有事になれば、日本だと町中のマンホールの中からロシア陸軍と北朝鮮軍が出てくんじゃねw
224.名無しさん:2017年12月04日 23:25 ID:uCTKo6T60▼このコメントに返信
※221
たしかに中国の外交は巧みであり、離間工作も上手い。相撲の件でも、正直、冷や汗をかいたものだ。

ただ、それでもロシアは過度にアメリカを敵視しているように思う。特に北朝鮮の一件で、アメリカは激怒している様子。アメリカとしては、とりあえず敵対を避けている中国よりも、あからさまに敵対心を見せるロシアへと矛先を向けることだろう。

中国が油断ならない相手であることを知っていても、あそこまでロシアが敵対姿勢を鮮明にするのであれば、アメリカとしても選択肢はあるまい。
225.名無しさん:2017年12月04日 23:29 ID:kP7bMtIo0▼このコメントに返信
最近火事場泥棒が五月蠅いが、
ロシアはレッドチーム側だけど日本の配慮により中立に戻れる立場でもあるから
今回戦わずして勝った方につけばいい最も楽な立場だからね
日本が負けたら北海道を侵略し、中国朝鮮が負けたらそちらを侵略するだけの選択を何のリスクなしに選べるのだからな

アメリカが中東問題の時のように離脱して最後まで日本と共に戦う保証もないから
北方領土問題を墓参りできる程度の配慮をしたのち北方領土返還無しであらかじめ表向きに解決したわけでな
民間から3000億の支援を検討しているが、いつやるかまでは言ってない
インドネシア政府が中国に乗っ取られた時に日本投資家が物凄い勢いで逃げた事もあり、
ロシアも日本投資家に警戒されている所為か、なかなか共同開発が始まらず
共産ムネオハウスで暮らすロシア人は生活が苦しいといいながらロシアへの忠誠心をで北方領土での生活に耐えている
日本のロシア対策は攻撃されるまで放置でいいだろ、攻撃された時に日露戦争するついでに北方領土を取り戻す程度だろう

アメリカの政権が米国民主党でヒラリークリントンだったらジャパンバッシングが酷くなって
アメリカ・中国・ロシア・朝鮮半島に挟まれ追い詰められた日本は
生き残りの為に最悪イスラム教と組んで核兵器カミカゼするしか道がなかっただろうね

どのみちアメリカはアメリカを守る時は本気を出すと思ってる
自分の国家を守るという事が普通の国の条件でもあるからだ
アメリカは北朝鮮の核開発を永久凍結し、イスラム教への譲渡を阻止できればどんな手段でもいいのだからな
226.名無しさん:2017年12月04日 23:34 ID:FCAZ8zCf0▼このコメントに返信
> 朝鮮半島で戦争が起きれば最初の犠牲になるのは日本人や韓国人だと述べ、

そして終わってから北朝鮮に技術協力していたのがばれて、深刻な制裁を喰らうのがロシア人なんですね。
227.名無しさん:2017年12月04日 23:37 ID:FCAZ8zCf0▼このコメントに返信
※21

もう何もなくても 鮮 滅 してほしいですよね。除鮮、除鮮。

*ミサイルより恐ろしい…北朝鮮「浸透工作員」とは何者なのか
 headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171008-00053123-gendaibiz-kr
*【国防】 武装難民(便衣兵)の上陸予想(日本側迎撃)地点
 hosyusokuhou.jp/archives/48801828

*【在日発狂】TBSが汚名返上!!!「在日朝鮮人が北朝鮮工作員の日本潜入を手助け」裏切り大暴露報道キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 asianews2ch.jp/archives/51151905
*【動画あり】自民・萩生田光一、NHKスペシャルで「野党の中には、北朝鮮に通じてる方たちもいらっしゃる可能性を否定できない」
 hosyusokuhou.jp/archives/48804055

*【緊急】北朝鮮、工作員に日本でのテロ指示か  乱数放送
 hosyusokuhou.jp/archives/48790245
*【在日朝鮮総聯声明】すべての総聯活動家と在日同胞が不倶戴天の敵米帝にチュチェの鉄槌を無慈悲に下しこみ上げる激情を禁じえずにいる
 hosyusokuhou.jp/archives/48801692

*【しば/き隊】在日韓国人が宣戦布告「日本との開戦においては、南北統一軍を作る。在日韓国人も開戦準備を!ネット右翼と議論の余地はすでにない」 民主党有田芳生グループ
 hosyusokuhou.jp/archives/39623101
*しば/き隊員ブチ切れ「我々を裏切った民進党議員、次、必ず落選させるからな」
 hosyusokuhou.jp/archives/48802257
228.名無しさん:2017年12月04日 23:48 ID:uCTKo6T60▼このコメントに返信
※225
日本としても、北朝鮮問題では国家の存亡が左右される立場にある。核攻撃の問題は他人事ではない。その日本から見れば、ロシアは北朝鮮を使って日本を脅そうとしているようにしか見えない。
その北朝鮮は日本に対し、核を使って恫喝しているのだ。もはや、北方領土と北朝鮮は別次元の問題。プーチン大統領の能力に敬意を払う私ですら、最近のロシアには苛々している。今のままでは、ロシアと友好を結ぶメリットすらない状況だ。

アメリカとしても、北朝鮮の非核化以外は特に要求していないにもかかわらず、あからさまにロシアが敵対姿勢を強めるため、もはや選択の余地はなくなりつつある状況だ。
ロシアがあくまで北朝鮮を裏で支援するなら、アメリカは事態を打開するため、あらゆる手段を使ってロシアを排除するだろう。

今回、あくまでロシアがアメリカと敵対を続けるのであれば、その代償は高くつくと思う。少なくとも、無傷では済むまい。
229.名無しさん:2017年12月05日 00:14 ID:N.o.8i1J0▼このコメントに返信
やっぱり日本も核武装せざるを得ないな!
プーチンもそれを望んでおる!
230.名無しさん:2017年12月05日 00:32 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※229
核武装を否定はしないが、核武装したからといって、北朝鮮の脅威が消えるわけではない。
核兵器を作るためなら、自国民を犠牲にすることも厭わぬような国家だ。日本人の命など、何とも思わぬだろうよ。それに、核がテロリストに渡る恐れもある。単純な問題ではない。

核武装するにせよ、しないにせよ、北朝鮮問題は避けて通れぬ問題だ。日本に害を及ぼす存在には、我々としても相応の対応をするしかあるまいよ。
231.名無しさん:2017年12月05日 00:38 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※219
特に何もなければ、そろそろ私も休もうと思う。もし質問があれば、ここに書き込んでもらいたい。後でチェックさせていただく。

では、おやすみ。
232.名無しさん:2017年12月05日 02:09 ID:YhoXYoGI0▼このコメントに返信
だからと言って、凶器片手の狂人を放って置く気は無いよ。
233.名無しさん:2017年12月05日 02:33 ID:Awjah7Ne0▼このコメントに返信
自警団を組織して、不逞鮮人は見つけ次第駆除すべし
234.名無しさん:2017年12月05日 04:02 ID:ztPFZxCx0▼このコメントに返信
日本、韓国被害でるのは想定内。北朝鮮は壊滅。占領。
235.名無しさん:2017年12月05日 06:21 ID:YUqrF3t40▼このコメントに返信
※222
コメントありがとうございます。
クシュナー氏については顔すら浮かばないので、ちょっと調べます。

質問ですか? 最近は桜井誠さんのツイッターも止められてしまったし、日米のマスゴミとフェイクニュースと、財務省の増税連呼が闊歩しているように思います。
米国ではティラーソンの話や、フリンの話、支那から米国への28兆円の経済協力の話があります。
その辺りのことと、トランプの状況が知りたいんんですけどね。
236.名無しさん:2017年12月05日 07:31 ID:Jxox2YvB0▼このコメントに返信
じゃあ、北朝鮮の砲兵隊がソウル砲撃するって事かな?
日本人もいるからな。

でもそこにいる日本人は韓国から未だに帰らないって事なので、既にタヒぬ覚悟は出来ている。
237.名無しさん:2017年12月05日 10:38 ID:3DGi8G4J0▼このコメントに返信
>下手したら俺も殺されるかもしれないね。
>でも、そのリスクを考慮しても、北朝鮮潰しに動いて欲しい。
ほんとこれ
かっこつけとか英雄願望じゃなくて、後のこと考えるとそれ以外しょうがないだろって気持ち
ろくな人生とは言い難いけど俺はもう結構エンジョイしたから諦めもつく
238.名無しさん:2017年12月05日 10:42 ID:tNm8Wpuz0▼このコメントに返信
脅しなんだろうけど、今も昔も日本人には通用しないだろうに
239.名無しさん:2017年12月05日 12:03 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※235
承知した。私は経済に疎いので、経済面での回答は難しい。私なりに努力する。

今は休憩中なので、もう少し待ってもらいたい。
240.名無しさん:2017年12月05日 12:49 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※235
まず、どうでもいい話から。クシュナー氏の顔についてだ。

彼は若いときから様々な苦労を重ねてきたようだが、それによって歪んだような形跡は感じられない。彼が関与した人事を見ても、偏りがなく、国益を重視した形だ。歪んだ人間には、このような人事はできないと考える。
苦労を重ねることは大事だが、その苦労が妙な方向へ曲がると、精神に歪みが生じることも少なくない。だが、彼の顔には歪みが感じられない。彼が相当な切れ者であることは事実だが、基本的には正直者のような顔をしている。武人の顔とは違うが、よい面構えだ。

ゆえに、このようなところで終わらせるのは惜しい。アメリカだけでなく、国際社会全体のためにも、彼のような人材は温存し、将来に備えるべきだと思う。


トランプ大統領の状況については、じっくりと書いてみたいので、もう少し待ってほしい。
241.名無しさん:2017年12月05日 17:23 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※235
どうも私が引っ込んでいた間に、国際情勢が複雑に変化していたようだ。新しい情報を調べていると、驚くような内容が次々と出てくる。

ある程度、腰を据えて書く必要がありそうだ。もう少し待っていただきたい。
242.名無しさん:2017年12月05日 18:10 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※235
まず、ティラーソン国務長官の行動について。

彼はトランプ大統領の了解を得ないまま、独断で動いているという指摘がある。もしこれが事実であれば、明らかな越権行為であり、更迭されても文句は言えないと思われる。大統領の了解を得ないで動いたのであれば、それはアメリカ政府そのものを無視したと受け止められるのではないか。

さらに、ティラーソン長官はロシアとの太いパイプを持っている。アメリカ政府としては、ティラーソン長官は自分たちの意向よりも、他の政府の意向を重視していると疑うのではないか。今の状況であれば、さらにロシアへの警戒心を強めることだろう。いや、単に警戒心を強めるだけでなく、脅威にさえ感じるのではないか。

こういう状況では、アメリカはロシアに対して、もっとガードを固めてくるだろう。ここまで不信感が増幅されれば、あらゆるロシアとの線を徹底的に見直すだけでなく、ロシア自体を「国家の敵」と認識する可能性すらある。そうなれば、あらゆる手段を使ってロシアに圧力をかけてくるだろう。

私から見ると、ロシアやティラーソン長官は、アメリカの逆鱗に触れた可能性が高い。彼らの行動は、逆効果だったと思われる。
243.名無しさん:2017年12月05日 19:27 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※242の続き

また、トランプ大統領についても楽観できないと考える。下手をすれば、最悪の形で退陣を余儀なくされるのではないか。新しい報道の中には、耳を疑うような内容さえある。

それは、先住民が居住している環境保護区域を大幅縮小するという大統領令に署名したという話だ。 民主党のオバマ、クリントン両政権下で指定されたものであるため、その内容を疑問視する気持ちは理解できないわけではない。
しかし、ただでさえ敵が多い時期というのに、さらに敵を増やしてどうするのか。アメリカの歴史において、先住民の問題は非常にデリケートであり、簡単には解決できない内容だ。そこに軽々しく触れれば、人種闘争に発展しかねない事態に陥る可能性があるのではないか。どのような事態になるのか、予測さえできぬ。

それだけではない。アメリカを代表するような人物に対しても、敵意を剥き出しにするような言動も目立つ。
特にまずかったのは、マケイン議員に対しても敵意を見せたことだ。マケイン議員はアメリカの英雄であり、現職の上院軍事委員長でもある。まさに星条旗を代表する人物だ。これを敵に回すなど、自殺行為も甚だしい。
マケイン議員は派閥の利害関係で動くことはなく、己の信念に基づいて動く。つまり利害関係で考えれば、他の重要人物よりも味方に引き入れやすい人物でもあった。味方にできなければ、最低でも中立にしておく必要があったのだ。多少は煙たいことを言われても、耳を傾けるだけの度量を見せてもらいたかった。

最近のトランプ大統領は、常軌を逸しているのではないか。追い詰められて感情的になり、冷静さを失っているのではないか。ここまでいくと、敵を作るだけでなく、一部の人から恨みを買うのではなかろうか。
恨みを買えば、その矛先はどこへ向かうのか。私はトランプ大統領よりも、むしろファミリーの方を心配している。
244.名無しさん:2017年12月05日 21:08 ID:YUqrF3t40▼このコメントに返信
※240
クシュナー氏は、あなたが見るところによると良い人物のようですね。調べてみます。
245.名無しさん:2017年12月05日 21:12 ID:Qf7IH6YP0▼このコメントに返信
北の実権を手放した露助が偉そうに
246.名無しさん:2017年12月05日 21:17 ID:YUqrF3t40▼このコメントに返信
※243
米国のマスゴミパヨクのフェイクニュースと、詐欺吹聴の既成事実化が激し過ぎるように思います。
トランプが何処まで耐えられるのか。神経をすり減らす戦いが、余りにも続き過ているように思います。

ロシアとは反グローバリズムで上手くやれそうな気もするのですが。
オバマなんかは明らかに支那ゲートなのに、一切言われなかった。ヒラリーも支那へのメール問題を散々叩かれながら、フォローする報道しかなかった。
結論としては、マスゴミが極悪の鬼畜だという事実と、トランプには何らか形で助力が必要という事ですかね。
しかし、日本にもトランプを助けられる情報が、入ってき辛くなっているように感じられます。
247.名無しさん:2017年12月05日 21:46 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※246
そのロシアが最も敵対姿勢を強めているような状況では、どうにもならぬ。アメリカとしても選択肢がなくなりつつある。
また、メディアが非常に偏っていることは承知しているが、トランプ大統領も敵を作りすぎている。もはやメディアだけの問題ではない。

マイケル・フリン前補佐官の件については、もはや何も言う気にもなれぬ。奴の罪状が事実であれば、ロシア疑惑など些細なことにしか見えぬ。
奴が金の亡者なのか、権力の亡者なのか、それは知らぬ。ただ、奴には軍人としての誇りも道徳心もなさそうだ。結果論でしかないが、奴を使ったのは失敗というしかない。

ただ、それがトランプ大統領の本意ではなかったとしても、アメリカの反ロシア派から見れば、甚だ不愉快な出来事には違いない。反ロシア派はトランプ陣営に対し、深刻なまでの疑念と警戒心を持ったのではないか。
つまりトランプ大統領は、民主党を中心とした反トランプ勢力だけでなく、共和党主流派、そして反ロシア派の三勢力から睨まれてているような形となる。どう見ても楽観できる状況ではない。メディアの反応など、もはや取るに足りぬ問題だ。

このような状況下で、さらに恨みを買うような言動を繰り返すならば、トランプ大統領は「歴代最悪の大統領」という烙印を押される可能性すらある。私の見解では、状況は極めて深刻だ。
248.名無しさん:2017年12月05日 21:54 ID:eZbmgw2G0▼このコメントに返信
ロシアゲート!はトランプへ向かわずにヒラリーへ。ロシアからヒラリーが金を貰ってたw
249.名無しさん:2017年12月05日 21:57 ID:YUqrF3t40▼このコメントに返信
※247
ロシアの介入の有無は分かりませんが、なぜ支那の介入は看過されるのでしょうね。
事実を捻じ曲げ、原因を捏造するほど詐欺吹聴を続けて既成事実化するマスごみは、やはり最終的な敵でしょう。

そこからトランプの元に、チャイナマネーやグロ金に誑かされた輩が入れば、問題が拗れて、トランプも疑心暗鬼になるのではないでしょうか。
奴らは極悪の鬼畜ですからね。
250.名無しさん:2017年12月05日 22:01 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※248
それを判断するのはアメリカの司法であって、我々ではない。

さらに、アメリカがロシアを「国家の敵」と見定めれば、状況が変わってくる。そこが難しいのだ。
251.名無しさん:2017年12月05日 22:08 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※249
筋の問題ではない。国家戦略の問題だ。
あくまでロシアが敵対してくるなら、アメリカもそれに備える。どうにもならぬのだ。

さらに、アメリカにおいて共和党主流派や反ロシア派は、国家の中でも重要な位置にあることが多いと思う。マケイン議員は反ロシア派であり、ブッシュファミリーは国家を知り尽くしている。

私はもはや、メディアなど眼中にもない。それほど深刻に考えているのだ。
252.名無しさん:2017年12月05日 22:15 ID:YUqrF3t40▼このコメントに返信
※251
深刻に考えているのは分かりますが、私の懸念を全てスルーする必要もないでしょう。

①ロシアの介入の有無は知れないが、支那の介入は看過されている事実。
②チャイナマネーやグロ金がトランプの側近を懐柔し、マスごみを使って工作を激化している事。
253.名無しさん:2017年12月05日 22:21 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※252
落ち着いてくれ。私はそれを無視していない。
国際情勢によっては、そういうことは枝葉になってしまうこともあるのだ。

私とて、この状況を面白おかしく見ているわけではない。理解してくれ。
254.名無しさん:2017年12月05日 22:39 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※247の続き

そして、この政争に否応なく巻き込まれるのが、上級顧問であるクシュナー氏だ。

彼は国家の仕事をこなすと同時に、自分自身をも守らなければならない。また、これからも反トランプ陣営から目の敵にされ、追及も厳しくなるだろう。あるいは、トランプ大統領を叩くための材料にされてしまう可能性すらある。彼はこれから、厳しい立場に立たされるはずだ。

しかし上級顧問を退けば、彼は自分のことに専念できる。また、過去のことを追及はされても、現職の上級顧問ではないため、それ以上の追及もあるまい。
彼は自分の意図に関係なく、その置かれた立場によって苦境に立たされていると思う。そろそろ、過酷な任から解放させてやってもいいのではなかろうか。
255.名無しさん:2017年12月05日 23:06 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※252
実のところ、このようなことに言及するのは私としても不本意なのだ。
だが、現実を直視しなければならない。少しでもリスクを取り除くには、そのリスクを直視する必要があるのだ。

あなたも、このような会話をすることは本意ではないと思う。頭を整理する必要もあるだろう。

今日はここまでにして、明日にしないか?
なかなか深刻な話なので、息も詰まることだろう。休憩を挟みながら書く方が、良い知恵も浮かぶのではなかろうか。

私は明日、少し用事がある。午前中に書き込みをチェックできるかもしれないが、書くのは少し厳しい。
時間が空くとすれば昼過ぎ以降か、夕方以降か、そのあたりになると思う。

また明日ということで、どうだろう?
256.名無しさん:2017年12月05日 23:06 ID:LwdWUXOt0▼このコメントに返信
※246
もしかしたらですが、今のトランプ大統領の支えになっている一つは安倍さんかも知れませんね。
安倍首相というより日本という国家であり日米同盟かも知れない。
安倍さんもモリカケ問題で叩かれましたが、選挙自体にあまり大きな影響はなく無事勝ちました。
日本人もまだマスコミに踊らされている層がいますが、風向きが変わって来てます。

米国は移民国家ですので、どこまで纏まれるか私には分からない。本来星条旗の元纏まれるはずだった米国が
不法移民、難民の流入で、星条旗に誇りすら持てない層が増えてしまったのではないかと思っています。
今米国は中華ロビーの一斉攻撃を受けているようにも思います。私は中華ロビーは米国側だけではなくプーチン大統領側にも行っていると
見ています。そして今の所それは上手く行ってしまっている。プーチン大統領の耳元で何を囁いているのか分かりません。
誰かプーチン大統領に意見を言える人か若しくはプーチン大統領が耳を傾けそうな人が近くにいると良いのですが。。

日本も2009年風向きが変わった。そしてその風は日本に不運しかもたらさなかった。2012年また風向きが変わった。
そしてまた2017年、日本の風向きが変わりかけている。「どうやったら日本を守る事が出来るのか?」という風。
風向き変わるという事、風通しの良い国であるという事、良い風も悪い風も国家全体の方向すら変えてしまう。
その風を作り出すマスコミがあれでは、、、ですが日本は少しづつ変わって来ていることは確かだと思います。

257.名無しさん:2017年12月05日 23:30 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※256
要点は理解した。
ただ、私も明日に用事があるので、今は手短に済ませたい。申し訳ない。

トランプ大統領の安全保障面については問題視していない。むしろ好転している。
だが共和党主流派が、トランプ大統領の資質を疑問視しているように思う。「トランプ大統領のもとで、はたしてアメリカが結束できるのか」と。

トランプ大統領の不用意な言動は、一部から無用な恨みを買う可能性がある。また、マケイン議員のような重要人物にまで敵視するような発言も目立つ。移民の問題よりも、言動や態度の問題が大きいように思う。
特に先住民の歴史は、アメリカの歴史の中でも特に扱いが難しい。トランプ大統領が立ち入れば、間違いなく誤解を受けると思う。

ロシアについては、中国が入っているならば、もっと経済的に豊かになっていそうな気もする。どちらかといえば、プーチン大統領の意向が大きく関係しているのではなかろうか。長期政権が続きすぎたことで、心情的な変化があったのかもしれない。
258.名無しさん:2017年12月05日 23:33 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
※256
申し訳ないが、続きを明日にしてもらえると助かる。

明日の午前中には書き込みをチェックできるかもしれないが、書くのは少し厳しいと思う。
時間が空くとすれば昼過ぎ以降か、夕方以降か、そのあたりになる。

今日はここまでにして、明日にしないか?
259.名無しさん:2017年12月05日 23:48 ID:D9YUsy1z0▼このコメントに返信
すまない。返答を待たずに申し訳ない。続きは明日ということで。

では、おやすみ。
260.名無しさん:2017年12月05日 23:49 ID:LwdWUXOt0▼このコメントに返信
※258
勿論構いません。私は全くのズブのど素人。貴方のような知識も経験もないただの凡人。
全て聞き流して頂いても構いません。何故なら、明日は明日でまた抜き差しならぬニュースが入るかも知れないからです。
そしたらそちらへコメントを残して下さいませ。

ただロシアでの中華ロビーは、日本や米国や欧州などと違い小さくピンポイントで且つプーチン大統領に
ダイレクトに届くような形行われていると、勝手に考えています。何ら根拠も御座いません。
ロシアで大掛かりなロビーは、ぶっちゃけ難しいと思うからです。中国で大掛かりなロビー活動が出来ないのと
同じ事ですね。
261.名無しさん:2017年12月06日 06:10 ID:Wl.xJqgV0▼このコメントに返信
※254
クシュナー氏に関しては、「リーマンショックで莫大な借金を抱えている」と伊藤貫さんが仰っていました。
お坊ちゃんという感じですかね。いかにも育ちが良さそうです。

上級顧問を退くという意見には賛成です。
私はトランプ大統領就任から現在までの流れを、日本国民の僥倖と捉えている。
グロ金とチャイナマネーの手先である、マスゴミ・政府に一矢報いる可能性があった。
そして、日本政府は変わりつつあり、マスゴミも一部沈静化しつつある。喜ばしい事だ。

そのような理由で、現状のところ私はトランプを支えて行きたいと考えている。
サンダースが1番良かったのですが、昨年の米国大統領選挙は盛り上がりましたw
262.名無しさん:2017年12月06日 06:18 ID:Wl.xJqgV0▼このコメントに返信
※256
グローバリストの内政=ドリルTPP亞部、は悪でしかないですが、
外交=安倍総理、については最大の成果を挙げていると思います。

言われてみれば御指摘の通り、ロシア側の支那工作はあるでしょうね。
隣国との安全保障、クリミア情勢で孤立する対欧州、絶えず国境線を脅かされる対支那、日米への牽制である北朝鮮。
どれもロシアは手離さないでしょうが、今回は北朝鮮の「核放棄」という事で手を打つのが1番だと思います。
そして北方領土4島を返還する。

そこから日露の経済協力が始まり、米英露が反グローバルで結束し、日本を外圧によって引っ張るというのがベストではないでしょうか。
北朝鮮の核保有だけは認められません。ブルーチームの完全な敗北であり、極東情勢をエスカレートさせるだけです。
ここで終止符を打つ必要がある。
263.名無しさん:2017年12月06日 07:28 ID:it5cc5LC0▼このコメントに返信
※250
アメリカ国民はロシアは基本的に敵だけどISILでは共闘してるよね、って思っている。
メディアはロシアとトランプを敵視してるのでロシアゲート!ってロシアに対する敵愾心を煽った。ロシアに与するトランプは弾劾か?って米国民が思った頃、ヒラリーがロシアの金を受け取った事が発覚。トランプの方からは何も出ないところ、ヒラリーからは出てしまったのだ。
敵と繋がっていたのはヒラリー。CNNはクリントンニュースネットワークって揶揄されるTV。全米がヒラリーはヤバイと思う事態。

米司法は当然証拠を重んじる。
ヒラリーは陪審員を買収するしかない。
264.名無しさん:2017年12月06日 08:14 ID:it5cc5LC0▼このコメントに返信
※262

横だけど、

>グローバリストの内政=ドリルTPP亞部、
がなんで悪なのか解らん。

グローバル総本家デイヴィット・ロックフoラーはタヒんだし、ロックフoラーはFRBから追い出された。
TPP累積原産地規制と人権条項により中国経済は悪化6.8兆ドルデフォルト。この規模のデフォルトは10年続く。10年債だから。この金をFRBを使って調達したのはロックフoラー。FRBは私物だったから。デフォルトドミノはロックフoラーを直撃する。トランプはTPPから離脱してしまった為にロックフoラーがTPPで影響力を行使出来ない。アメリカがやるって言ってた個別FTAを安倍はTPP11を理由にブロック出来る。日本はTPPの受益国繰り上がり第1位。グローバル安倍はグローバル総本家を刺し56した事になる。お陰でグローバルもニューワールドオーダーも終わり。
安倍が移民って言ってるところは悪。
ドリルは文科省利権をドリルで壊して獣医学部を西日本に新設した。狂牛病、鳥インフルが起こっているのは西日本。西日本に獣医学部を新設させないのは西日本でテロを起こさせたいからか?
圧倒必要性により加計学園で獣医学部は新設された。どうもドリルは日本の為に使われている。
265.名無しさん:2017年12月06日 11:33 ID:M2AQ2Pk60▼このコメントに返信
※260
まあまあ、そう言わずに。
私は新しいものに飛びつくのは苦手で、ひとつのことについて討論する方が性に合っている。それに、他の場所へ移動すれば、ここの書き込みを確認することが難しくなる。ここで書き込む方が楽でよいのだ。

プーチン大統領のことだが、仮にも元KGBだし、相当な修羅場を経験しているはず。小細工など通用する相手ではないと思うのだが。
たしかに中国の策は侮れぬ。ただ、中国の手法は巧妙だが、やや小細工に走る傾向がある。プーチン大統領のように修羅場を経験した人物であれば、そういう手法は常に見てきたはず。とても小細工が通用する相手とは思えぬ。
中国の影響はあるかもしれぬが、どちらかといえば、私はプーチン大統領個人の感情が影響しているのではないかと思う。

用事があるので、書き込みは午後以降に再開するつもりだ。遅ければ、夕方以降になるかな。
266.名無しさん:2017年12月06日 12:38 ID:M2AQ2Pk60▼このコメントに返信
※265の続き

いや待て、中国ロビーの線もあるかもしれぬ。
プーチン大統領ではなく、プーチン大統領の側近や閣僚に働きかけているとすれば、状況が変わってくる。私は以前、それを考えていたのだ。プーチン大統領の耳に届く前に、側近や閣僚が独断で動いている可能性だ。

気になっているのが、ラブロフ外相だ。あやふやな記憶でしかないのだが、ラブロフ外相が親中派という噂を聞いたことがある。
また、ロシアは北朝鮮との関係が深い。ラブロフ外相も、2004年から現在に至るまで外相を務めているため、本人も北朝鮮とは関係が深いはず。メドヴェージェフ首相も様々な疑惑が指摘されていると聞くので、何か関係があるかもしれぬ。

北朝鮮の接待は非常に特殊だと聞いている。日本においても、北朝鮮による特殊な接待によって、口を閉ざしてしまう政治家も少なくないらしい。ロシアでも同様の接待をしているとすれば、それに関わった人物も口を閉ざすのではなかろうか。いや、もっと北朝鮮に対して協力的になるかもしれぬ。

北朝鮮としても、今の危機を何としても乗り越えたいはず。であれば、手段を選ばず打開策を講じてくるだろう。表面では中国と敵対していても、利害が一致する部分では協力する可能性が高い。


では、また後で。
267.名無しさん:2017年12月06日 17:04 ID:M2AQ2Pk60▼このコメントに返信
※263
司法は国家であり、世論とは違う。そこが難しい。

第二次世界大戦当時、アメリカの日系人に対する警戒心は尋常ではなかった。国家の安全を考える場合、人道だけでは解決できない問題も出てくる。
日系人の問題は多くの悲劇を生んだが、当時の時代背景を考慮すると、善悪だけでは判断できない部分も出てくるのではなかろうか。

今は第二次世界大戦のような時代でもないが、国際情勢の影響を考えると、難しい問題になってくると思う。
268.名無しさん:2017年12月06日 18:01 ID:M2AQ2Pk60▼このコメントに返信
※261
トランプ大統領の能力は決して低くはない。むしろ、特定の分野においては非常に能力が高く、それなりに適応能力もある。
ただし、政治家としては厳しい。政治家には一定の慎重さ、あるいは狡猾さが必要となってくる。トランプ大統領には、その両方とも欠けているのだ。

度重なる失言も、感情的になっていることの表れだと思う。考える前に、先に感情を出してしまう。これは、ある意味において正直者である証拠だろう。狡猾な人間であれば、もっと自分をよく見せようとするはずだ。
つまりトランプ大統領には、陰謀家としての適性が全くない。偏った発言については、単に知識や教養に欠けているだけであって、決して悪意ではないと思われる。
人間としては、むしろ善良かもしれぬ。だからこそ、政治家としては不向きなのだ。

また、最近のトランプ大統領に余裕がないのも、ホワイトハウスに閉じ込められているストレスからではなかろうか。私が見るところ、トランプ大統領は生粋の野人だ。制約のない環境でこそ真価を発揮する。
野人だからこそ、常識に左右されることなく、自らの直感をもって真実を見抜いた。そして、並外れた行動力によって時代を変革した。これは称賛に値すると思う。だが、もはやホワイトハウスに閉じ込めておくのは限界ではないのか。私が見たところ、4年も閉じ込めておくのは酷だと思う。
人間は、適性とは違う役割を演じ続けると、大きなストレスになる。たとえ天賦の才があろうとも、人間の限界を超えることはできぬのだ。

"劇薬"は、適量であれば薬になる。だが、それが過ぎれば毒と見なされる。そう見なされる前に、自ら時期を定めて"禅譲"に踏み切った方がよいと思う。
権力は魔物のような側面がある。そこから離れることも、身の安全に繋がるのではなかろうか。
269.名無しさん:2017年12月06日 18:18 ID:M2AQ2Pk60▼このコメントに返信
※268の続き

これを読んで、不愉快に思う人もいるかもしれない。

誤解してほしくないが、私はトランプ大統領を評価している。だからこそ、これ以上は傷ついてほしくないのだ。
また、今すぐとは書いていない。これを適切に定めることで、自身を守ることもできよう。

トランプ大統領自身の将来のため、国家のため、そして家族のためにも、これ以上の傷を負うべきではないと考える。トランプ大統領は、大統領の地位に固執せずとも、国家に貢献できる実力があると思う。
270.名無しさん:2017年12月06日 18:37 ID:oGKNfcx00▼このコメントに返信
日本に対してトランブを止めろと言いたいのかな。
ロシアが北の核を放棄させられないように、日本はトランプを止められない。
火事場泥棒の言うことは説得力が無い。
271.名無しさん:2017年12月06日 18:38 ID:wniqbxJt0▼このコメントに返信
※268

横ですが
大筋そう思います。
トランプの失言は敵対組織のCNNが煽りまくっているからそう見える。
アメリカ人もバカじゃないのでネットで調べてる層がトランプを受からせた。
戦略も良かった。大統領選でまさかの炎上商法で決めた。トランプは富豪と言っても、銀行-企業複合組織がバックについてるオバマ-ヒラリー陣営より圧倒的に金がない。だからネットと炎上商法の組み合わせで安く上げた。米軍の協力もある。米軍はアメリカでは保守の一大派閥。トランプは一代ワンマン社長だし泡沫候補なのでリベラル(グローバルとかニューワールドオーダーとか言ってる奴等)の手垢がついていない。ここが良かった。
あなたの言うようにトランプは野性味のある無垢な人間。アメリカ人には特にカントリーには好かれる。「TVではあんなこと言ってるけど…ネットでは結構マトモな事言ってるじゃないか!(アメリカではTVチャンネルが多いので偏向報道はあるもんだと受け入れられている)」→大統領に。
大統領になったら片っ端から公約からどんどん手を付けていき、できるできないを別にしてとにかくやった。今では偏向されるTVを無視してツイッターで国民と繋がっている。
今では米軍や安倍の意見を聞いてやってるから大丈夫でしょう。
彼はネットで生まれた大統領。
リベラル-グローバリスト以外のアメリカ人は彼が次に何をやらかすのか期待している事でしょう。
CNNでも北朝鮮の脅威についてはバンバンやるのでアメリカ人は既に開戦に傾いている。
272.名無しさん:2017年12月06日 19:06 ID:M2AQ2Pk60▼このコメントに返信
※271
あなたの真意は理解できた。

ただ、一定の時期で自ら退くという決断も、トランプ大統領の評価を高める一つの「演出」に繋がると思う。
むしろトランプ大統領は、規格外の場所でこそ真価を発揮するのではなかろうか。

例えば、ジミー・カーター元大統領は温厚すぎて、現職としての評価は低かったが、大統領を退いてからの活躍は目覚ましく「史上最強の元大統領」とまで評された。
トランプ大統領は、カーター元大統領とは対照的ではあるが、大統領としての制約を外した方が動きやすいと思う。自ら"禅譲"を「演出」すれば、カーター元大統領以上の「史上最強の元大統領」になるのではないか。それだけの実力が、トランプ大統領にはあると思う。
273.名無しさん:2017年12月06日 19:17 ID:M2AQ2Pk60▼このコメントに返信
"禅譲"のメリット

・窮屈なホワイトハウスから解放される
・自ら権力を手放すことで「無欲の人」という評価を得られる
・職責に関係なく「大統領経験者」の肩書きを存分に使うことができる
・"禅譲"さえ決まれば、共和党主流派もトランプ政権を守る
・ファミリーに向けられる政治的敵意が消滅する

個人的には、3~5番目の項目が特に大きいと思う。
ホワイトハウスという制約の中では、ビジネスで培った自分の本領を発揮させることは難しい。だが「元大統領」とあらば、制約なく大統領経験者として振る舞うことができる。これは政治家としてだけでなく、ビジネス面においても強力な武器ではなかろうか。トランプ大統領の力を存分に発揮できると考える。

共和党主流派は、あくまでトランプ大統領個人を問題視しているのであって、トランプ政権まで敵視していない。むしろ、政権自体を壊すことには消極的なはず。トランプ政権には、共和党主流派から見ても優れた人材が多い。できることなら、それは残しておきたいはずなのだ。
ならば交渉の余地がある。トランプ大統領が追い詰められた後では手遅れになると考える。追い詰められた末の決断となると、交渉の材料としては弱くなる。この時期に水面下で話し合えば、共和党主流派も交換条件に応じるだろう。トランプ大統領の政策にも、協力的になるのではないか。

そして交渉が成立し、"禅譲"が決まれば、それまでは共和党主流派がトランプ政権を守るという構図が生まれると考える。この方が、効率よく政策を進められるのではなかろうか。
274.名無しさん:2017年12月06日 19:32 ID:M2AQ2Pk60▼このコメントに返信
夕食になるので、少し休憩させてもらいたい。
275.名無しさん:2017年12月06日 19:36 ID:wniqbxJt0▼このコメントに返信
※273

確かに禅譲すれば日本的な人徳者になれる。
でも彼はアメリカ人。
アメリカ人の徳は金持ちになって権力を得た状態。

権威と権力は別とか、金と尊敬は別とかいう考え方は世界ではスタンダードではない。
ほぼ日本だけのようです。

バチカンですら金ピカに出来てる。
ヨーロッパの伝統的な考え方は金=尊敬=権力=権威。当然アメリカも踏襲している。

彼は日本人ではないので日本文化的な発想がそもそも無い。故に禅譲しようとは考えたこともないっていうのが俺的な見方。
276.名無しさん:2017年12月06日 19:44 ID:wniqbxJt0▼このコメントに返信
※274

ネットだからことわらなくていいですよw
好きなときに見て、好きなときに書く。好きなときに返信出来るのがネット。
みんな合間を見てやってるだけなんで。
興味があればレスをつけるし、興味が無ければやらない。それだけです。

基本的に知らない人なんで、会ってても解らないしw

面白いのは、みんなバラバラの筈なのに、保守系の人は一つの意思によって動かされているかのように連携してるところ。
攻殻機動隊の個別の11人みたいw
277.名無しさん:2017年12月06日 21:09 ID:M2AQ2Pk60▼このコメントに返信
※275
その程度のアメリカであれば、私はとうにアメリカを見限っている。
だが、そうはならなかった。私は幸運にも、アメリカの心に触れることができた。私はアメリカを尊敬している。

さっき話題に出てきたカントリーやブルースは、アメリカを代表する文化だが、これらは富や権力とは無縁の価値観を持っていると思う。
私の印象では、カントリーは素朴な郷土愛、ブルースは日常にある心の叫び、それぞれがアメリカの魂を背負っている。誇り高きアメリカの精神は、まだ消えてはいないのだ。

アメリカで英雄視されているビリー・ザ・キッドは、海外でいえば無法者でしかないだろう。だが、彼はアメリカを代表する存在として、歴史に名を残している。これは、アメリカ人の心意気ではないだろうか。
権威への反骨心、小細工を弄さぬ率直さ、そういう美学がアメリカにもあるのだろう。

また、日本では賛否両論であるセオドア・ルーズベルト大統領も、新渡戸稲造の「武士道」に感銘を受けた一人だという。何冊も買い込んで、友人に配って歩いたと聞いている。日本人の美学は、アメリカでも通じるはずだ。

「古き良きアメリカ」は、素朴で雄大な精神を持っているのだ。その精神は、今でも受け継がれている。
278.名無しさん:2017年12月06日 21:30 ID:M2AQ2Pk60▼このコメントに返信
※276
なるほど、言われてみれば。

自分のことを正しく伝えるつもりだったのだが、食事までは書きすぎだな。これでは、トイレまで申告する必要がありそうな気もする。
習慣とはいえ、細かく書きすぎたかもしれぬ。気をつけよう。

保守系の連動か。自分としては、連携しているという自覚はなかった。危機感という点が、連携に繋がっているのかな?
連携といえば、革新系の連携と結束は、過激派になるほど強い印象を受ける。その分だけ内ゲバも多いようだが。

どこの機動隊かと思えば、アニメだったか。なかなか凝った設定のようだな。自衛隊まで出てくるようだ。アニメも、なかなか侮れぬ。
279.名無しさん:2017年12月06日 21:58 ID:M2AQ2Pk60▼このコメントに返信
※276
また細かく書いてしまうが、ロシアのことを書くのは明日以降になりそうだ。今日はここまでにさせていただく。
習慣というのは怖いな。書かなければ気が済まなくなっているようだ。

では、また明日。
280.名無しさん:2017年12月06日 22:25 ID:Wl.xJqgV0▼このコメントに返信
※278
2nd gigは秀逸ですよ。現在の難民問題などが、正確に予見されている。
良い角度で、日本社会を風刺していると思います。

また神山監督の元で製作されるようなので、楽しみにしております。
281.名無しさん:2017年12月06日 22:29 ID:Wl.xJqgV0▼このコメントに返信
※269
そこは微妙ですね。トランプとサンダース以外に、マスゴミパヨクを覆せる者が居ない。
もし禅譲すれば、マスゴミパヨクに散々叩かれ、オセロのように新自由主義へと盤面をひっくり返されるでしょう。

そして、どこまでも反グローバリズムを貶める番組が、トランプを主人公にして製作され続けると思います。
トランプは、そのように自分を貶める報道が闊歩するのを、黙って眺めていられるでしょうか?
ここは戦略を練りながら、戦い抜くしかない。共闘してくれる者も多い筈です。
282.名無しさん:2017年12月06日 22:30 ID:8d55WrPt0▼このコメントに返信
※271
彼はネットから生まれた大統領ですか。。。成る程その通りですね。

上の方のコメでトランプ大統領の進退の話が出ていましたが、個人的には体力的にも4年が限界かな?っと
思う部分はありますね。。。米国大統領となればどれほどの激務でしょう?私など想像もつきません。
ですが、トランプ大統領の性格上、周りから「辞任した方が、、」など言われようものなら意固地になりそうな気が
しますねw私の周りに似たような人がいましてどうしても被るんですよ。キャラ的にも。
彼自身が決めるのが一番良いでしょうね。安倍も一人では長期政権を成し得たか疑問ですし、それと同じように
トランプ大統領にも安倍政権で言う所の麻生さんだったり、菅さんだったりがいるともっと安定するんでしょうけどね。。
最近は二階さんまで、安倍さんの後押しまでしてますので。
私は日本人なので、もう少し安倍&トランプペアを見てみたい気もしますがね。

本当はここに日米とはまた別の新関係を、プーチン大統領と築けていけたら良かったのですがね。。。
283.名無しさん:2017年12月07日 07:56 ID:IKbtVtMi0▼このコメントに返信
※278

危機感はやろうという動機に繋がっている。

結果的に連携してしまっているのは、アイデンティティの背景に日本文化があるから。当然考え方や行動パターンの根底が似てくる。
だから一見バラバラでも、集合の輪(数学の)が重なり合って来るところがある。だから本人が自分勝手にやってるつもりでも、結果的に他者とシンクロしてしまう。故に自然に連携してしまう。纏まろうなんて思う必要がそもそも無いぐらいに。

日本人が自然な感覚で正しいと思う事を個別にやっていれば、自然と一つのうねりになる。

後、自分勝手にやってれば合間を見てやることになる。合間はバラバラだから24時間稼働状態になる。薄いとか厚いとかは避けられないけどねw
284.名無しさん283:2017年12月07日 10:33 ID:IKbtVtMi0▼このコメントに返信
日本語もいい。表現力や語彙力が豊か。
やろうと思えば、ひらがな、片仮名、漢字、記号を使い分けて微妙なニュアンスまで表現出来る。
(*ノ゚Д゚)八(*゚Д゚*)八(゚Д゚*)ノィェーィ!
パチパチ(pq´∀`)オメデトー(´∀`pq)゚゚パチパチ
とかも余裕。

外国人にはこれが難し過ぎる。しかも日本人に行間まで読まれる。しかも集合の輪と重ならない。

日本人から見たら違和感しかないw
だからすぐ勘づく。
日本語の壁が高くて助かる。
285.名無しさん:2017年12月07日 13:41 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※282
確かにトランプ大統領の性格であれば、より意固地になると考えられる。しかし、そこは言葉を巧みに使えば何とかなるかもしれぬ。

真顔で言うような話でもないが、日本でも相手を褒め殺しにするような言葉がある。たしか武田鉄矢氏も歌っていたような・・・「あんたが大将」とか「あんたが社長」とか、そのような歌詞だった気がする。
つまりトランプ大統領に対しては、意固地にさせるような言い方ではなく、「社長、今がチャンスですよ!」「おいしい話ですよ!」みたいに進言する方がいいかもしれぬな。

ちなみに、私はそのように進言したことがない。特に若い頃は直言することが多かったので、よく煙たがられていたよ。今は反省しているが。
286.名無しさん:2017年12月07日 14:12 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※281
トランプ大統領が問題視されているのは「大統領として適切かどうか」なので、辞めてしまえば何も問題にならない。それをメディアが叩いたところで、ワイドショー程度のレベルにしかならないだろうよ。
むしろトランプ大統領は、メディアの中で存在感を高めてきた側面もある。そう簡単に屈することもないだろう。

さらに、メディア対策であればスティーブン・バノン氏もいる。彼は以前、一部の補佐官に対して攻撃的な印象もあったが、今はそういう姿勢も見られないので安心している。彼もまた組織に縛られるよりも、自由に動く方が実力を発揮できるタイプだと思う。
彼は癖の強い人物ではあるが、かなりの切れ者であることは間違いない。トランプ大統領が自由になれば、バノン氏はもっと動きやすくなるだろう。

これは私の個人的見解だが、トランプ大統領が退いて自由になる方がメディアへの影響力が強くなると思う。「元大統領」という肩書きと、バノン氏の頭脳が組み合わされれば、縦横無尽に動くことができるはず。

大統領はアメリカの代表であるため、ある程度メディアを尊重しなければならない。その足枷が外れるだけでも、かなり動きやすくなると思う。
287.名無しさん:2017年12月07日 15:46 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※282
そういえば、プーチン大統領が正式に出馬表明をしたと聞いた。うっかり大統領選のことを忘れていたよ。
つまりプーチン大統領にとって、今までの流れは織り込み済みであった可能性がある。全てを承知のうえで、あえて流れを変えようとしなかったという可能性だ。

プーチン大統領の恐るべきところは、全く腹の底が読めない点だ。
通常であれば、過去の経歴や行動、そして言動、あるいは噂など、その人物の全体像を細かく把握すれば、大体の傾向は読めるものだ。そのため、現時点での考え方も把握しやすくなる。
だが、プーチン大統領となると、現時点において何を考えているのか全く読めぬ。妙な言い方になるが、「簡単に尻尾を出さない」のだ。

周囲に何ひとつ漏らさないのは、強靭な精神力の表れだろう。敵どころか、味方にも自分の真意を明かさないのは、並大抵のことではない。修羅場を数多く経験しているからこそ、常に孤独と戦うことができるのではないか。
私から見れば、やはりプーチン大統領はナポレオンや信長に匹敵する人物。行動の善悪は別として、その実力には敬意を表するしかない。

とはいえ、プーチン大統領も人間だ。当然、誤算もあるだろうし、閣僚や側近がプーチン大統領に隠れて動いている可能性もある。このあたりが、緊迫した情勢を作ってしまったのではなかろうか。
288.名無しさん:2017年12月07日 16:59 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
もしプーチン大統領に誤算があったとすれば、次のようなものではないか。

・度が過ぎる北朝鮮の挑発行為
プーチン大統領は、ロシアのためなら手段を選ばぬ側面もあるが、基本的には国民を蔑ろにするような人物ではない。自国民を犠牲にする北朝鮮の行動に、内心では苦々しく思っているはずだ。
また、ロシアが後方で支援していても、内政にまで口を出せる立場ではない。そして北朝鮮も、微妙な立場にあるロシアの足元を見ながら、ロシアを自分の側へと引き込もうとしている可能性もある。

・北朝鮮と密接な関係にある内部勢力
北朝鮮の裏工作は手段を選ばないため、なかなか手強い。また、北朝鮮は手段を選ばず資金を獲得すると聞く。自国民には薄情だが、他国の政府要人には徹底した"おもてなし"をすることだろう。当然、ロシアの政府要人も"おもてなし"を受けているのではなかろうか。

・アメリカが本気になりつつあること
ロシアは歴史的に欧州との関係が深いため、マキャヴェリズムにも抵抗がないと思う。ロシアから見れば、「策には策をもって返す」のが普通ではなかろうか。
だが、アメリカは違う。ビリー・ザ・キッドが英雄視されるような国だ。策を弄するよりも、堂々たる決闘を好む傾向がある。そういう相手に策を弄しすぎると、「そこまでやるなら決闘だ」という事態になりかねない。策が通じない相手もいるのだ。

・日本側がロシアと提携できなくなる可能性
安倍総理とプーチン大統領の信頼関係、そしてプーチン大統領の柔道に対する情熱は本物だろう。だが、北朝鮮が核で恫喝を続けるなら、日本側も覚悟を決めなければならなくなる。
このような状況では、ロシアに対する日本の国民感情は悪くなる一方だろう。日本の親露派としても、ロシアを擁護することができなくなると思われる。それどころか、立場が悪くなる可能性すらある。
289.名無しさん:2017年12月07日 18:14 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※288の続き

これらの根底に存在する問題、それはやはり米露関係ではなかろうか。

アメリカの主流は反ロシアであると思われる。少なくとも、アメリカにおける親ロシアは少数派ではなかろうか。そのため、ロシアとの対話には積極的ではないはず。またプーチン大統領としても、反ロシアを鮮明にしている相手とは対話などしたくもないだろう。
つまりアメリカとロシアは、国家的に見れば疎遠になることは必然。そのため、誤解や食い違いも多くなると考えられる。

誤解や食い違いが決定的なものになると、思わぬ事態に発展することも珍しくはない。例えば日本における西南戦争だが、西郷隆盛も大久保利通も戦争を望んでなかったという話がある。しかし、距離的にも意思疎通が困難だったために、互いの真意を確認することができなかった。極端にいえば、電話さえあれば戦争を回避できたかもしれぬのだ。

アメリカとロシアの関係は、西郷と大久保の関係とは違うものの、意思疎通が困難になりつつあるという点では似ている。
さらに、アメリカの主流派はロシアへの警戒心を強めており、プーチン大統領は側近や閣僚にも気を付けなければならない立場でもある。これでは意思疎通どころか、食い違いが生じる可能性すらある。

トランプ大統領ではシンプルすぎるので、プーチン大統領の真意は読めないだろう。トランプ大統領に近い人間が動けば、アメリカの主流派が逆に勘ぐる可能性もある。
となれば、アメリカの主流派が信頼し、そしてプーチン大統領も一目置くような人物が必要ではなかろうか。アメリカ側としても、着地点を見極めたいと思っているはずだ。
290.名無しさん:2017年12月07日 20:04 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※283
そういえば、同じ志を持った友人とは、自然と気脈が通じることはある。互いに連絡せずとも、同じ志を持っているためか、自然と同じ目的のために動いているわけだ。

まあ、向こうが気を回していることもある。私はどうも鈍感な面もあるようで、後になってから気づくことも多い。
友人の来訪を待っていたときだが、どうもその友人は私に配慮するあまり、私には黙って知人に言伝をして帰ってしまったことがある。知人も私に黙っているものだから、私は友人の配慮に気付かなかったわけだ。
奥ゆかしいのもいいが、奥ゆかしすぎる友人にも困ったものだ。もう少し我が物顔で接してくれてもよいのだが。まあ、いずれまた連絡があるだろう。

連携というのは、同じ志を持っていれば自然と連携しやすい気がする。志のない間柄だと、連携としては弱いだろうね。
顔を合わせないネットだけの関係でも、同じ志を持っていれば、互いに意識しなくても強力な連携が成立していると思う。
291.名無しさん:2017年12月07日 21:24 ID:qTgc2kIK0▼このコメントに返信
※289

見かけ上そうなっていますね。
ポイントはロシアが何をしようとしているか?じゃないですかね?

米露齟齬は別にロシアが特にしようとしている事がないなら、齟齬があっても特に何も困りません。

ロシアはユダヤを追い出したと言われています。ロシアは後、2年でデフォルトと言われています。日本にガスを売りたいと考えています。ヨーロッパの資本家にウクライナでクーデターを起こされてしまったので、不凍港を守るためにクリミア半島を無血開城してロシアに編入しました。それをNATOはスルーしました。米露は共闘しISISを倒しました。もちろんクルド人や周辺国の協力もありました。
ISISは油田を押さえて俺たちは国だという前のISILだと言ってた頃は米軍装備でした。アルカイダも合流していましたが、怪しんで離脱しました。
カダフィはアフリカ中央銀行を作って、金貨で石油を売ると言ったら、ヒラリー率いる暗殺部隊に殺害されました。
フセインは「ユーロで石油を売るよ」と言ったら戦争になり逮捕されすぐ処刑されました。大量破壊兵器はありませんでした。
お陰でリビアとイラクは滅茶苦茶になりました。ISILが力を伸ばす事になりました。
今では、(まだ問題は山積していますが)中東の状況は終息しつつあります。
米軍はヒラリーではなくトランプに着きました。トランプも周囲を米軍で固めました。
アジアでは特アが暴れているので、米軍はアジアにシフトしました。韓国はどんな辻褄も合わない状態になりました。
フランス海軍やイギリス海軍もアジアに来ています。ロシアは北朝鮮の国境に陸軍を配備し、北方領土にも基地を作りました。

ロシアが日本と戦いたいように見えますか?
俺には全く見えません。

米露は別の共通の敵と戦ってるようにしか見えません。全ての紛争が繋がっているからです。
292.名無しさん:2017年12月07日 22:04 ID:ukUKoOtd0▼このコメントに返信
※286
私には、結局権力者であるトランプを退かせたいだけに見えます。

※281 に書いた通りになるだろう。
グロ金・マスゴミの執念深さと鬼畜の所業を見てみなよ。ペンタゴンとの連携と、国民の後押し(反グローバリズムと移民排斥)、大統領の権力がマスゴミ洗脳を突破し、その行動力を支えている。微妙な政策もありますが、雇用が生まれたり、大筋の方向性が合っていれば良いと思います。

要は、そこにオバマクリントンのような、グロ金とチャイナマネーの陰湿な謀略と詐欺が無いことです。
293.名無しさん:2017年12月07日 22:06 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※291
「米露齟齬は別にロシアが特にしようとしている事がないなら、齟齬があっても特に何も困りません」

そうとも言えぬ状況だろう。特にアメリカは、北朝鮮問題で神経を尖らせている。それにアメリカ人の国民性も考慮しなければならない。全てが計算で成立するわけではないのだ。
※267において、なぜ私が日系人のことに言及したのか、よく考えてほしい。国家が本格的に動いた場合、生半可なことでは済まなくなるのだ。

「ロシアが日本と戦いたいように見えますか?」

北朝鮮が核を使って恫喝を続けるのであれば、ロシアの意図に関係なく、いずれ日本側は覚悟を決める必要に迫られるだろう。当然、背後にいるロシアにも相応の対応をしなければならなくなるはずだ。
常に核を使って恫喝される立場も考えてほしい。日本国民にも我慢の限界がある。


私の印象では、アメリカは国家として覚悟を決めつつあるように見える。
トランプ大統領は国家の代表だが、国家そのものではない。そこを見誤ってはならない。
294.名無しさん:2017年12月07日 22:08 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※292
私がトランプ大統領を退かせようとしているように見えたのか?
侮辱も大概にしろ!
295.名無しさん:2017年12月07日 22:10 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※292
いいか、よく考えろ。イエスマンだけが支持者とでも思っていたら大間違いだ!

そんなに自画自賛に終始して自滅したいなら好きにするがいい!
296.名無しさん:2017年12月07日 22:12 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※292
トランプ大統領の支持者には、耳に痛いことを言える人材すらいないのか?

だからここまで深刻な事態に陥ったのだ!
297.名無しさん:2017年12月07日 22:13 ID:epBXf1qF0▼このコメントに返信
ベラルーシのテレビで、
日本には比較的に好意的なロシアの外相がということになると。
298.名無しさん:2017年12月07日 22:16 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※292
君は国家の恐ろしさをまだ理解していない!

いや、おそらくトランプ大統領の周辺も同じだろう。
未だに自分たちの置かれた状況が、まだ見えていないのではないか。国家戦略とビジネスは根本的に違うものなのだ。

そこを理解しなければ、本当に危ない。
299.名無しさん:2017年12月07日 22:17 ID:epBXf1qF0▼このコメントに返信
力業で静謐は保たれるなかでということにはなるのかもしれないが。

やはり戦争となると
300.名無しさん:2017年12月07日 22:19 ID:epBXf1qF0▼このコメントに返信
日本が朝鮮戦争前後の韓国みたいにならなければ良いんだが。

そういえば、ここ数年、外国に出ていく人が
301.名無しさん:2017年12月07日 22:22 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
今、頭を冷やしている。冷静になって書いている最中だ。
取り乱して申し訳ない。
302.名無しさん:2017年12月07日 22:29 ID:ukUKoOtd0▼このコメントに返信
※294
内容を見れば、結局そういうことですよね?

そうすれば、私の書いたシナリオを辿る可能性が高い。
否定できますか?

結局全て裏返り、グロ金マスゴミが闊歩して、富を掻っ攫って胡座をかくだけ。
トランプを支えつつ、進言していくのがいいだろう。
安倍さんの話もよく踏まえているようだし、国民の声にも耳を欹てている。
おそらくマスゴミの工作で、疑心暗鬼になっている節がある。

確かなインテリジェンスを提供してくれる組織や、盤面を上手く進めていける参謀がいればいいのにね。
303.名無しさん:2017年12月07日 22:32 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※302
そこまでして人の心を逆撫でする気か?

本気なのか?
304.名無しさん:2017年12月07日 22:36 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※302
メディア風情の言葉など気にもならぬ。

ただ、国家の目線で考えているのだ。国家という存在が、トランプ大統領をどう見ているか。国際情勢をどう判断するのか。
感情など一切、入れていない。あくまで国家としての判断を見ている。
305.名無しさん:2017年12月07日 22:40 ID:ukUKoOtd0▼このコメントに返信
※296
残念ながら、今は言えませんね。
何故なら、小さな節穴でさえマスゴミは針小棒大に騙るからです。

政治と国富の私物化という問題が、経済特区と所謂モリカケにはありますが、今野党が徹底して追求している理由は、北朝鮮問題から目を反らせる為だけです。私は、是非も言いませんが、売国特区には反対です。

マスゴミは火の無いところに火を起こし、只管詐欺吹聴を続けて既成事実化するまでやめない。
朝鮮の慰安婦のように、過去まで捏造して只管責め続けるでしょう。連中の習性は大体想像できます。
「グローバリスト・マスゴミを潰す」という大義を為すために、小さな節穴さえ開けることは控えたいですね。
306.名無しさん:2017年12月07日 22:42 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※305
だからメディアの存在など気にもしていない。
私は国家としての判断を考えているのみだ。
307.名無しさん:2017年12月07日 22:45 ID:ukUKoOtd0▼このコメントに返信
※304
それは悪いけど、判断ミスです。

TPPにしろ、話は超国家単位で進んでいます。
TPPを例にとれば、日本も米国も「グローバリスト vs 一般国民」の構図です。

グローバル企業や資本が、国家権力を凌駕しようという話です。
トランプは国民の側に立ち、それにNOを突き付けた。そんな人物はトランプ以外にいない。
氏は貴重な存在です。できることは、山のようにあり、世界は目を見張って変貌する。

あなたは「国家、国家」というけれど、プーチンやトランプの例は歴史上稀です。
ほとんどグロ金が好き勝手にしてきたのですから。支那やオバマクリントンも同じ事です。
308.名無しさん:2017年12月07日 22:46 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※305
全てをメディアのせいにするのは、単なる責任転嫁と変わらない。冷静になってくれ。

「メディアが全てコントロールしている」では、思考停止と同じことだ。
私はトランプ大統領を憎んでいない。嫌ってもいない。むしろ評価している。そこを理解してほしい。
309.名無しさん:2017年12月07日 22:53 ID:ukUKoOtd0▼このコメントに返信
※308
それは分かる気もしますが、これは戦争です。
手を退けば、トランプとその反グローバルな功績は、徹底的に蹂躙されて終わりです。
ひょっとすると、その後にトランプのような人物が出てこれないような工作を徹底してやるかも知れません。
開票の偽りすらありましたよね?
恥も外聞も無い、何でもやる連中です。

もっと正確に言えば「マスゴミを好きに使っているグローバリストがコントロールしている」ということでしょう。
政治家や官僚にはロビー活動を、庶民には思考停止と詐欺吹聴を。

トランプがマスゴミと戦う限り、私は出来る限り支えていこうと考えています。
310.名無しさん:2017年12月07日 22:53 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※307
私は本来、日米同盟さえ守ることができれば、後のことは枝葉だった。

ゆえに私は、トランプ大統領の存在も、日米同盟の延長で考えていたのだ。トランプ大統領の将来がどうなろうと、私にとっては関係のないことだった。日米同盟さえ守れれば、それでよかったのだ。

だが、トランプファミリーを陰で守ろうとしている人の必死な想いが、私の心を打った。
だからこそ、トランプファミリーが傷つかないで済む方法を、私なりに考えるようになったのだ。

本来であれば、そこまでする義理もない。今のように憎まれるだけだ。おせっかいと言われてな。


それでも、朽ち果てる覚悟で今を生き、すべてを捨ててきた人に比べれば、私の痛みなど微々たるものさ。
私はずっと、それだけを考えているのだ。

そういう人の痛みに応えたい。ただ、それだけだ。
311.名無しさん:2017年12月07日 22:59 ID:ukUKoOtd0▼このコメントに返信
※310
では、私の言う※ 281 のシナリオを論破してみて下さい。

あなたが言うようにトランプが禅譲すれば、後はマスゴミが蹂躙します。
トランプはそんなことを望んで、大統領選を勝ち抜いたのでは無い。

シナリオBを提示して下さい。できないようでは、無責任ではありませんか?
312.名無しさん:2017年12月07日 23:07 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※311
その論については、さっき書いたと思うがね。
並外れた行動力を持つ「元大統領」と、切れ者で知られるバノン氏であれば、メディアの悪意など蹴散らすだろうさ。

私はトランプ大統領を高く評価しているのでね。大統領の座から退いた程度で、弱くなるような人物でもないだろうさ。

私の考えは、一案として考えてくれればいい。ひとつのデータとして検証してくれればいいのだ。いずれ、何かの役に立つ日が来ると思う。
今の私は、トランプファミリーが傷つかないことを第一に考えている。トランプ大統領のことも含めてだ。
313.名無しさん:2017年12月07日 23:14 ID:ukUKoOtd0▼このコメントに返信
※312
お花畑ですね。
マスゴミグローバリストの事を何も分かっていない。

残念ながら、あなたのトランプ禅譲論に説得力はありません。
一言だけ「あまい」と言わせていただく。
元の木阿弥でしかない。

トランプは "MAKE GREAT AMERICA AGAIN" を掲げて私財を投げ打り、マスゴミと戦った。
勝利するのは、ここからだ。
314.名無しさん:2017年12月07日 23:20 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※313
何事にも節目がある。勝利に永遠はない。闘争心だけで勝利できるほど、戦いは甘くはない。

いま大事なことは、あらゆる状況を想定し、そのリスクに備えることだ。
私の言葉は、そのためのデータとして活用してくれればいい。私の言葉が正解とは限らないのだから。必死で考えたものではあるがね。
315.名無しさん:2017年12月07日 23:20 ID:ukUKoOtd0▼このコメントに返信
※313
ん? 間違えたww

"MAKE AMERICA GREAT AGAIN" で、よろしく
316.名無しさん:2017年12月07日 23:22 ID:ukUKoOtd0▼このコメントに返信
※314
そっくり返しますよww

どうして「禅譲」で、何に勝利できるんですか?
317.名無しさん:2017年12月07日 23:24 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※316
そういう意味ではない。

永遠に勝利できるわけではない、と言いたいのだ。
318.名無しさん:2017年12月07日 23:26 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※317
トランプ大統領が就任したこと。安全保障面を根本的に変えたこと。十分な勝利だ。

だが、何事にも「攻勢終末点」がある。そこを見極めることも重要だ。
319.名無しさん:2017年12月07日 23:30 ID:ukUKoOtd0▼このコメントに返信
※317
結局、あなたが何を言いたいのか、さっぱりでした。
シンプルに、トランプ退陣論という事でしょ。

マスゴミグローバリスト支配の世界に逆戻り、というのがあなたの望む事ですね。
これから作る実績が、トランプの評価となって行くのですから、今退陣すれば叩かれるだけです。

日本にとってのマイナスは、米中プロレスが復活して、
特亜と米国+日本国内の売国奴により、リンチにされる事。そうなれば、日本は立ち直れない。
日本にとって最悪のシナリオを避け事が、最優先でしょう。

もちろん、トランプと共闘することによって。
320.名無しさん:2017年12月07日 23:32 ID:ukUKoOtd0▼このコメントに返信
※318
あなたの言う「日本の安全保障面」も、マスゴミと米中プロレスが復活すればもとの木阿弥ですよ。
奴らは日本を含めた世界各国を窮地に追いやって、金を吐き出させたいのですから。

それぐらい分かりませんかね。
321.名無しさん:2017年12月07日 23:37 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※319
違う、違う。
トランプ大統領の影響力を、後々まで最大限に活用できる方法を私なりに考えたのだ。むしろもっと活躍してほしいくらいなのさ。
ただ、ホワイトハウスでは窮屈すぎて実力を発揮しにくい面もあると思ったのだ。

傷を最小限に抑えれば、その次はもっと強い影響力を行使できるはず。ジミー・カーター元大統領という先例もある。それを言いたいのだ。
私の意見を押し付けるわけではないが、意見を言わない方がよくないとも思うのでね。
322.名無しさん:2017年12月07日 23:41 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※320
昔のようにはならないだろうよ。メディアのカラクリは皆が知っている。簡単にはいかないさ。
それに安全保障は、メディアの戦略とは大きく異なる。軍事と報道は根本的に違う。一緒にすべき内容ではない。

とにかく冷静になってくれ。私は敵ではない。
323.名無しさん:2017年12月07日 23:45 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※320
落ち着いてくれ。

私は敵ではない。味方を敵に回さないでほしい。あなたに敵意はない。
ただ、苦言を呈する人間も、時には必要と思う。また、意見の違いを乗り越える度量も必要だ。

まあ、私は昔から直言が過ぎる方だったので、よく煙たがられていたけどね。
言葉を選んだつもりだったが、まだ配慮が足りなかったか。

気分を害したのなら謝るよ。あなたを傷つけるつもりはなかった。
324.名無しさん:2017年12月07日 23:55 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
直言が過ぎるのは、私の悪癖だな。

自分では改善できたと思っていたのだが、どうもいかん。
325.名無しさん:2017年12月07日 23:58 ID:pxJYuzfR0▼このコメントに返信
※319
念のため補足しておく。

「これから作る実績が、トランプの評価となって行くのですから、今退陣すれば叩かれるだけです」

今とは言ってない。今後の交渉次第と書いていたはず。現時点で即座に退陣など、私も反対だ。
326.名無しさん:2017年12月08日 00:13 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
何度も言うが、私はトランプ大統領を評価している。
しかし、それ以上に傷ついてほしくないとも思い始めている。

朽ち果てる覚悟で今を生きている人の想いが、私の心を変えた。
できることなら、無用な誤解によって恨みを買ってほしくはない。これ以上に傷を負わないでほしい。そう願うようになったのだ。
327.名無しさん:2017年12月08日 00:37 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
また明日、ここをチェックしてみるよ。

私がここまで言及したのは、本気で心配しているからだ。意見の相違はあっても、心配する気持ちは同じだろう?
どうでもいいことなら、ここまで言わないさ。

その人たちのことを心配するのであれば、誤魔化すわけにはいかない。
私なりに感じたことを、率直に申し上げなければならないと思ったのだ。

ただ、どうも率直すぎて気分を悪くさせてしまったようだ。
できるかぎり相手の気持ちを損なわないよう進言しなければならないのだが、そこは私の努力不足のようだ。

何度も言うが、これは私の論であって、これが絶対に正しいというわけではない。ひとつのデータとして検証してくれればいい。
ただ、このまま何も考えずに突き進めば、待っているのは茨の道だ。できるだけ傷つかないことを願う。

苦しい思いをさせてしまったようだ。傷つけるつもりはなかった。すまない。
早く元気になってほしい。

では、おやすみ。
328.名無しさん:2017年12月08日 02:17 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
もう少し、書かせてもらいたい。

あのマイケル・フリンという男の行動が、報道に書かれてある通りであれば、トランプ大統領やファミリーのことなど微々たるものだと私は思う。
だが司法は、マイケル・フリンの司法取引を認めた。

私は国家の重圧というものを、改めて思い知らされた。
329.名無しさん:2017年12月08日 02:27 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
クシュナー氏は、単に与えられた役目を、一生懸命に果たそうとしていただけなのだと思う。
だが結果は、くだらぬ政争に巻き込まれたような形となった。本人には、何の悪意もなかったはずなのだ。

クシュナー氏に何かあれば、その妻であるイヴァンカ氏も、心穏やかではないはずだ。
その子供たちもまた、直接関係がないにしても、生活に変化が出てくるかもしれないのだ。

これが政治だ。
本人とは何の関係もないところで、政治的利害が発生する。単に高い地位にいるというだけで、妬み、嫉みを受ける。
利益にあやかりたい連中は、都合のいい話だけをして喜ばせる。都合が悪くなれば逃げ出す。それが政治であり、人間の性なのだ。

メディアとて似たようなもの。人間の集まりだ。
都合の悪いことには耳を塞ぎ、綺麗事を並べるだけ。これも人間だからだ。メディアに限った話ではない。
330.名無しさん:2017年12月08日 02:32 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
クシュナー夫妻のためにも、トランプ大統領には無傷であってもらいたい。
その願いが、私の性急な考えを生み出すに至った。

少々、早かったかもしれぬ。
だが政治的な利害関係、トランプ大統領の性格や傾向、ファミリーの安全、国際情勢など、様々なことを考慮し、このような案を生み出すに至ったのだ。

データとして検証するなら、早い段階で書いた方がよい。そう考えた。
331.名無しさん:2017年12月08日 02:34 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
目的は理解できる。

だが、たとえ目的が崇高なものであったにしても、人としての幸せを犠牲にしてまで達成すべき目的なのか。
私はどうしても、そのことが頭から離れぬ。
332.名無しさん:2017年12月08日 02:37 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
私は、ある人の言葉が今でも心に残っている。

「人を繋げるのは文化だ」と。「文化こそが、人と人の対立を阻止することができる」と。
私は今、それを実践したいと思っている。
333.名無しさん:2017年12月08日 02:39 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
また明日、ここに来てみるよ。

では、おやすみ。
334.名無しさん:2017年12月08日 08:13 ID:2u.0A46.0▼このコメントに返信
※293

ロシアが警戒してるのは、中国だと思いますよ?もしくは共産主義と言ってもいい。
あいつらはなんでもなし崩し的にやって来ます。
中国にとって尖閣-沖縄ラインで太平洋に出るのは困難です。南沙もすっかり手詰まりです。次は北方領土ルートでしょう。
また、北極ルートでヨーロッパに出られれば距離が相当縮まります。
ロシアはそれを警戒してると思います。それにロシアとしては北方領土返還に伴って、北方領土にもアメリカ軍が来るのは容認できません。それを妨害する布石にもなります。
「北朝鮮の国境に陸軍」は難民流入防止でしょう。共産圏の北上を阻止するつもりです。
シベリアは中国人の不法移民に頭を悩ませています。彼らが役に立たないのは既に知っています。
となると、中国や北朝鮮がロシアに逃げる事が不可能になります。アメリカが中国と戦争になった場合南沙から爆撃していく事になります。東は日米が海上封鎖してしまいますから出られません。西側も場合によっては独立戦争になります。
中国は食糧、石油輸入国です。今は資源爆飲み状態ですから、兵糧攻めが利きます。あっという間に枯渇。クーデターになります。
すると脅威になる共産圏は消滅します。
中国は莫大な借金をしていてそれを返済しませんから、中国の実物資産を差し押さえたい国があります。傀儡政権を樹立して民主化すれば差し押さえ可能になります。中国ドル建て国債は40兆ドルですから中国全土でしょうね。中国は6.8兆ドルデフォルトですから、去年分の中国ドル建て国債がデフォルトしただけなら5.2兆ドル程度の筈なので、国債以外の借金もデフォルトしています。中国の土地は中国共産党のものですから一括差し押さえが可能になるわけです。
335.名無しさん:2017年12月08日 11:28 ID:2u.0A46.0▼このコメントに返信
※320

グロ金はロックフoラーですね?
今アメリカは割れています。
あなたの言うようにCNN筆頭にメディアは金融に支配されています。
だから、ロシアゲート!といってトランプを叩いていました。ロシアの仕掛けが作動しヒラリーにロシアの金が渡っていたのが露見しましたからブーメランになってしまいましたが。一方トランプは米軍にガッチリ支えられていますから何も出ません。
アメリカの保守層はむしろヴェノナ文書が出て以降ルーズベルトに懐疑的です。コミンテルン=共産党の国際機関が入っていたわけです。今でこそ共産党は違法ですが、名前を変えアメリカを支配してきました。共産党は金によって人を支配する仕組みでしかありません。リベラル、グローバリズム、ニューワールドオーダーと同じ事です。金融が頂点に立った訳です。しかしそれは、2015年10月以降FRBからロックフoラーが追い出された事により崩れました。TPPの累積原産地規則と人権条項により、中国経済は崩壊。デフォルトドミノはドルをドイツ銀行経由で中国に調達したロックフoラーに直撃することになります。FRBはロックフoラーの私物でしたから、それが可能でした。今ではドルを年間6兆ドルも調達する権限がロックフoラーにはありません。TPPに累積原産地規則と人権条項を入れろとオバマを説得したのは米軍です。FRBの株を政府が買うのに必要な4兆ドルを調達したのはロスチャイルドでしょう。リーマンショックの報復という動機が彼らにはあります。ロスチャイルドは身内を切り捨てました。イギリス王室も習近平トイレ外交手の平返しを極め援護しました。
トランプはTPPでロックフoラーが息を吹き返すのを防ぐためにTPPから離脱。TPP11になりました。
つづく
336.名無しさん:2017年12月08日 11:29 ID:2u.0A46.0▼このコメントに返信
つづいた
ユダヤも3つ以上に割れているようなので、ユダ金と言うようにザックリ言ってしまうと敵味方が入り交じっているのでワケわからなくなります。整理すると、現在の情況はアメリカの金融内戦が世界中のホットウォー(紛争)に派生しています。
そもそもルーズベルトが共産党を押さえ込もうとしていた日本を潰したのが間違いです。
その為アメリカはアジアで共産党と戦い続けることになりました。そしてそれは、まだ続いています。中東ではイスラムvs.キリストの構図が作られました。ローマ教皇は「これは宗教戦争ではない」と言っています。そりゃそうです。金融戦争ですから。
共産党を作ったのはユダヤです。それをロックフoラーはずっと利用し紛争を起こし続けアメリカを支配してきました。それをもうやめようというのが、FRBからロックフoラーが追い出された事から始まる一連の動きに繋がっています。アメリカはアメリカ人の手にアメリカを取り戻そうとしています。
それにモンロー主義のトランプはぴったりな訳です。
日米英露は協力してWW2でのアメリカのやらかしの後片付けをしていると俺は見ています。
337.名無しさん:2017年12月08日 12:09 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※334
基本的には私も同じ考えだ。
経済面では、むしろあなたの方が一歩進んだ考えを持っている。

前の仕事から、あまり間を置かずに作業しているので、少し気力が消耗している。ゆっくりと返答を書きたい。
338.名無しさん:2017年12月08日 13:41 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※334
本来であれば、あなたの言う通りだ。だが、アメリカ側の認識が変わりつつあるように見える。

まず、アメリカの主流は反ロシアが主体に存在する。彼らは、冷戦時代のソヴィエトに懲りている。元々、ロシアへの警戒心が強いのだ。
近年では、スノーデン氏がロシアへ亡命したことにより、ロシアの対米諜報活動が容易になったと思われる。最近において、アメリカ側の情報流出が目立ったことも、記憶に新しいところだ。このような背景もまた、アメリカ側を刺激した要因ではなかろうか。
つまり、トランプ大統領の件に関係なく、アメリカとロシアが険悪になる理由はいくらでも存在すると思われる。

また、アメリカは北朝鮮問題でも神経を尖らせている。しかしロシアは、あからさまにアメリカと対立するような姿勢を示している。アメリカ側としては、とりあえず対立を避けている中国よりも、対立を鮮明にしているロシアの方が面憎いはずだ。今のアメリカは、冷戦時代のような気分ではなかろうか。

さらに、肝心のトランプ大統領が、ロシアよりも中国に気が向いている可能性が高い。
最近のトランプ大統領は、どうも焦りが先行しているように見える。少しでも自分の功績を作って、支持者にアピールしたいと考えているのだろう。そのためにも、雇用問題を少しでも解決して、支持を得たいと考えているのではないか。
となれば、当然、金も必要になるはず。そうなると、金のないロシアよりも、潤沢に金を落としてくれる中国に心が傾く可能性は十分にあり得る。それに、シンプルなトランプ大統領のこと、北朝鮮問題において非協力的なロシアに対しては、さぞかし苛々していることだろう。
339.名無しさん:2017年12月08日 13:42 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※338の続き

しかも、プーチン大統領とアメリカの主流派は、非常に疎遠な関係にある。プーチン大統領が率先して対話していたのは、トランプ大統領の周辺や親露派といった、いわば非主流派だ。これでは、アメリカとしては国家としてロシアの意図を認識しにくい。むしろ疑う可能性もある。
何事においても誤解を避けるには、直接、顔を見て話すことが必要だ。プーチン大統領とアメリカの主流派は、直接的に顔を合わせて対話する機会が、ほとんどなかったはず。これもまた、事態に拍車をかけていると思われる。

例えば、旧日本軍の教えにある「参謀は足で働け」という言葉も、日露戦争における参謀同士の不和が原因だったという話がある。
顔を見ながら話し合えば解決できたような問題が、顔を合わせることなく伝令や電信に頼りすぎたために、互いの不信感が増幅し、決定的な対立に至ったという話だ。この教訓から、「参謀は足で働け」という教訓が生まれたと聞く。

決定的な対立に至る前に、まずは両者が顔を合わせることも必要ではなかろうか。私はそう感じている。
340.名無しさん:2017年12月08日 14:47 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※336
あなたの考えには賛成するが、相手側も当然、それを読んでいる。
さらに、※334の状況が事実であればあるほど、相手としては必死になる必要に迫られているはず。それこそ死に物狂いで、事態の打開を図っていることだろう。

日中戦争の発端となった盧溝橋事件は、中国共産党が仕掛けた策謀だという説が有力視されている。証拠がどうあれ、これによって利益を得たのは、他ならぬ中国共産党であることは間違いない。
互いの不信感が増幅したときに、わずかな着火によって起爆を誘引する。策略として見れば、実に巧妙だ。

中国は伝統的に、策を弄するのに慣れている。
「兵法三十六計」で知られる"借刀殺人"、"隔岸観火"、"笑裏蔵刀"、"偸梁換柱"、"美人計"などは、個々で見れば取るに足りぬ戦術だが、これを複合的に使われると実に厄介だ。一見して単純に見える策も、見えないよう巧妙に使うことで、相手を出し抜くことができる。気づいたときには手遅れ、ということも珍しくない。

中国人にとっては、「兵法三十六計」など当たり前のものではなかろうか。彼らは、ビジネスにおいても計算高く立ち回る。「兵法三十六計」など、意識せずとも自然と使っていることだろう。
341.名無しさん:2017年12月08日 16:14 ID:2u.0A46.0▼このコメントに返信
※338

アメリカ国民は(日本もそうですが)ソ連とロシアを同一視してるでしょうから、根底にロシア不信があります。故にメディアは殊更に、ロシアに対する不安醸成をして敵愾心を煽るわけです。ロックフoラーにとっては追い出された側なので叩きたいし、叩けば一石二鳥です。
トランプは中国に付くことはありません。金融の話で、FRB-ロックフoラー-ドイツ銀行-中国というように流れていました。チャイナマネーというのは中国がした借金の金をバラ撒いていただけで、稼いだ金ではありません。
だから、FRBからロックフoラーが失脚すると金の元栓が閉まり、借り換えができませんから、ドル枯渇に陥り6.8兆ドルデフォルトしたわけです。中国に潤沢な資金があればデフォルトはあり得ません。それなのに何故ドイツ銀行がデフォルトしないのかと言えばまだシャドーバンクにドルのプールがあるからです。
俺の見立てでは、中国ドル建て国債は40兆ドル。中国企業向けドル建て債は15兆ドル。合わせて55兆ドルです。これが1年分全てデフォルトすると7.2兆ドルデフォルトすることになるので、6.8兆ドルと数字的に近いと言えます。
ドイツはデリバティブで75兆ドル投資したと言われていますから、55兆ドル引くと20兆ドル程度残っている計算です。しかしFRBは「中国経済は2018年夏に目に見えて失速する」と言っているようですから、20兆ドルよりもっと少ないということです。中国が6.8兆ドルデフォルトしていればそれをシャドーバンクがプールしてある金からドイツ銀行への支払いに当てなければなりません。つまり6.8兆ドルは使ってしまいましたから残り13兆ドルです。今年の年末も7兆ドル程度デフォルトしますから残り6兆ドル程度残ります。それなら年末までは持つ筈です。FRBは持たないと言っていますから、残額が20兆ドルより少ない事になります。
つづく
342.名無しさん:2017年12月08日 16:14 ID:2u.0A46.0▼このコメントに返信

つづいた
ちなみにシャドーバンクは、中国企業に偽装したドイツ銀行中国支店でしょう。それに現金自体はFRBにあります。中国では、帳簿上の処理だけです。だから、FRBは自分の家の金庫を見れば中国がどれぐらい持っているかはすぐわかるのです。
FRBは政府のものとなり、米軍が引き継ぎましたから、トランプは中国がドルを持っていない事を知っています。だから、トランプが中国につくわけがないのです。この前の28兆円分の取引!って言ってるのも中国の虎の子の米ドル獲得手段を潰しただけです。11兆円まで圧縮されました。これは1000億ドルですから中国はもはや利子すら支払う能力を失った事を意味しています。故に今年も必ず7兆ドル規模でデフォルトします。
343.名無しさん:2017年12月08日 17:48 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※342
そろそろビジネスや経理から離れることだ。それだけが戦略ではない。

数字やテクノロジーだけに頼ると、大きな間違いを犯す。マティス長官やマクマスター補佐官も、数字やテクノロジーのみに傾倒する風潮には否定的だ。
また二人とも、歴史に造詣が深いことで知られている。数字やテクノロジーを最重要とするなら、二人とも不適格ということになる。だが、事実は違う。この二人がいなければ、アメリカが軍事的に立ち直ることはなかったはずだ。

ロシアとソヴィエトが違うことくらい知っている。だが、完全に異なる存在ではない。ソヴィエトの遺産の一部は、ロシアにも受け継がれている。
なぜなら、プーチン大統領はKGBで培った手腕とノウハウによって、今のロシアを立て直したからだ。つまり、ソヴィエト時代のエキスによって、今のロシアがあるのだ。そして軍事的に見れば、ロシアは完全にソヴィエトの後継国だ。

「トランプは中国に付くことはありません」
「トランプが中国につくわけがないのです」

このような考え方は希望的観測であり、かなり危険だ。考えられるリスクを無視するだけでなく、それに対処することも放棄したことになる。何事にも絶対はない。考えられるリスクに対しては、相応の備えをするべきだ。
今のトランプ大統領は、かなり焦っているように見える。焦りは平常心を失わせ、思わぬミスを発生させる。これを「兵法三十六計」では、"混水摸魚"と呼ぶ。この状態に陥ると平常心を失うため、簡単な罠にも引っかかってしまう。

ましてや今の中国は、まだまだ金を落とす構えを見せている。中国にしてみれば、勝ってしまえば損失は後で取り返せる。死に物狂いになった相手を侮るべきではない。

策を使うのは自分だけではない。相手も動きを察知して、それに応じた策を使ってくる。当然、内通者も使うだろう。それを忘れれば、「策士、策に溺れる」ことになりかねない。
344.名無しさん:2017年12月08日 18:00 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※342
私は、ここで言い争いをする気はない。そのようなものは無意味だ。

このようなところで、私を論破することなど時間の無駄だ。それこそ無駄な労力というものだ。
あなたがやるべきことは、あらゆる状況を想定し、そのリスクに備えることだ。

私を言い負かすのではなく、私から情報とノウハウを引き抜いて、データとして活用することが大事なことではないのか。
私が全力で書いているのは、そのためだ。
345.名無しさん:2017年12月08日 19:17 ID:2u.0A46.0▼このコメントに返信
※343
>そろそろビジネスや経理から離れることだ。>それだけが戦略ではない。

ああ、矮小化ですよそれw
100億ドルや200億ドルの話じゃないんですけどw
中国の債権は10年債なんで、7兆ドル規模のデフォルトが10年続きますって話です。つまり10年で単純に7700兆円のデフォルトです。日本の国家一般会計予算の100年分のデフォルトです。
それが世界流通15京円分の内、6京円分の金融商品がチャイナショックデフォルトドミノに巻き込まれる可能性があると言われています。
つまり人類が経験したことの無い大規模な世界大恐慌に見舞われる事になります。
EUの国の2、3個は軽く消し飛ぶ事になるという事です。まあ、EUはそうなるのを嫌がるでしょうねw
ですが中国は借金を返済しないのでそうなるしかありません。11兆円の貿易黒字で7700兆円を返済できると考える人はこの世に存在しないでしょう。

それにあなたは
>まだまだ金を落とす構えを見せている。
と、お金の話をしてるじゃないですかw
矛盾ですね。
中国はドルを印刷出来ないので、ドルは持っていません。足し算引き算掛け算わり算程度の話しかしてないので難しい話ではありません。

だから、俺は金融戦争だと言っている訳です。ロックフoラーはアメリカ国内にいますから、ドンパチ戦争が出来ない訳です。だから、デフォルトドミノで潰そうって訳です。
この筋書きはおよそイギリスの戦略です。
米軍にデフォルトドミノでロックフoラーを潰す方法を思い付けるとは思いません。
TPPもイギリスの仕込みだと思っています。
つづく
346.名無しさん:2017年12月08日 19:17 ID:2u.0A46.0▼このコメントに返信
つづいた
TPPの前身は4ヵ国によるEPAです。
2005年にニュージーランド、シンガポール、ブルネイ、チリで始めました。全てイギリスチームです。ニュージーランドはエリザベス女王領。シンガポールは東インド会社の貿易港、ブルネイは産油国で英連邦加盟国。チリはフォークランド紛争で多大な貢献をした親英国です。
2008年リーマンショックでポンドは500円台から200円台へ大暴落。イギリスは投資で食っていこうとしていましたが、資産の半分が消し飛んだため頓挫しました。
リーマンショックのトリガーは投資するする詐欺で韓国が引きました。およそここで報復を決めたのでしょう。
2010年にアメリカが参加することになり罠に掛かりました。
2013年にEU脱退の国民投票をすると決めました。
2015年6月末に中国のドル建て債初デフォルトが起こりました。この頃はAIIBにイギリスも参加しちゃって親中なのかと俺も騙されていました。
2015年10月TPP大筋合意で累積原産地規則と人権条項により中国は排除されました。中国経済は深刻な打撃を受けました。
2015年10月以降FRBからロックフoラーが失脚しました。
2015年12月イギリス王室習近平トイレ外交手の平返しを極め、親中なのは嘘でしたって立場を明らかにしました。キルコンボは極ったので明らかにしたのでしょう。
2016年1月日中円元スワップは中国からキャピタルフライトを招き円買いによる円高になりました。
2016年3月頃イギリスはEU脱退を決めました。
2016年9月末に中国は2兆ドル規模でデフォルトしました。
2017年7月頃英経済紙が中国が6.8兆ドルデフォルトしていると発表しました。
2017年11月頃TPP11の大筋合意が決定しました。カナダとオーストラリアはエリザベス女王領なのでイギリスチームは6ヵ国です。
つづく
347.名無しさん:2017年12月08日 19:17 ID:2u.0A46.0▼このコメントに返信
つづいた
スケジュールをこなしていくように中国は追い詰められていきます。
EU脱退も自分が仕込んでるなら知ってたって話です。イスラム移民問題で脱退はブラフだと思います。故にポンドをやめてユーロに切り替える事はありませんでした。ポンドならユーロが大暴落しようがダメージは最小限です。
イギリス、特にロスチャイルドは中国を阿片漬けにするような、ちょっと敵に回す気になれないレベルの大悪党で謀略の老舗です。彼等は100年でも戦争を長引かせられるプロフェショナルです。
中国はイギリスが中国に尻尾を振ったのに気をよくして騙されてしまいました。
イギリスの方が一枚上手だったと言えるでしょう。

348.名無しさん:2017年12月08日 19:54 ID:2u.0A46.0▼このコメントに返信
※344

あなたは中国を警戒しているだけですから特に論破しようと言うような対象ではありません。
それに別人なのですから意見が違うのは当たり前です。
俺はあなたが、俺が何か慢心しているのではないか?と忠告してくれていると思ったので、世界で起こっている事象を丁寧に並べて、俺にはこのように見えていますと、解説している訳です。ここにはもう一人居られるようですし、イギリスの動きに関しては不十分な説明だったので更に書いた訳です。
俺は特に何か怒っている訳でも、論破しようと思っている訳でもありません。
むしろ楽しいですよ?
違う考えに触れることは自分の世界を拡げますから。
349.名無しさん:2017年12月08日 20:11 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※345
敵を見くびること、それこそが慢心だ。捨て身の相手を侮るな。
それを言うなら、私を金で買ってみるか?

貴様と話していると、金の亡者に見えてくるよ。吐き気がする。
350.名無しさん:2017年12月08日 20:13 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
貴様は、言ってはならぬことを平気で言う。
私が、どのような気持ちで書いていると思う?

たとえ疲労困憊でも、私に関係ないことでも、その気持ちに応えたいという一心で書いているというのに!
351.名無しさん:2017年12月08日 20:14 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
楽しい?人の気持ちを踏みにじって楽しいのか?
どこまでふざけている?
352.名無しさん:2017年12月08日 20:16 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
そこまで自分のことに固執して、他人を馬鹿にしたいのなら、どうにもならぬ。

少しは限度というものを考えろ。
353.名無しさん:2017年12月08日 20:18 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
人の気持ちを弄ぶのも、いい加減にしてくれ。

私にも限界がある。
354.名無しさん:2017年12月08日 20:19 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
ひと言ひと言、くだらぬことで反論し、本質から遠ざかる。

あなたの悪癖だ。
355.名無しさん:2017年12月08日 20:21 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
こちらとしては全く楽しくない。
人が必死で書いているというのに、こちらを馬鹿にする材料にしかしないとは。

久々に、本気で吐き気がする。
356.名無しさん:2017年12月08日 20:26 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
相手の気持ちを、少しは考えたことがあるか?

好んで直言しているわけではない。ご機嫌をとって、恨まれずに済ます方が楽だというのに。
どれだけ必死に書いているのか、考えたこともないのか?

こちらとしては、相手のことを必死で考えた。おせっかいと言われることも覚悟した。
だが、馬鹿にされるとまでは思わなかった。弄ばれるとまでは思わなかった。

あなたは、人の気持ちを考えたことがあるのか!
357.名無しさん:2017年12月08日 20:34 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
意味が理解できない。なぜ、そこまでして協力者を馬鹿にするのか。

金や経済を否定しているわけではない。それに固執することに警鐘を鳴らしているだけだというのに。
そこまでして足を引っ張る理由があるのか?
358.名無しさん:2017年12月08日 20:39 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
あなたを金の亡者とは思わぬ。だが、その言葉遣いでは誤解を受けるだけだ。

それに、私にも譲れない一線がある。私なりに誇りがある。それを踏みにじらないでほしい。
359.名無しさん:2017年12月08日 20:58 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
禅譲のことも、私なりに必死で考えた案だ。
兵学では退くことも計算する。撤退の可能性、時期、損害、あらゆることを想定する。

撤退は、敗北とは意味が違う。損害を最小限に防ぎ、次に備えることを意味する。
撤退して、全てが終わるわけではない。逆に撤退しなければ、全てを失うこともあるのだ。

攻勢であっても、いずれはどこかで退く必要がある。ずっと攻勢を維持することは不可能だ。それを「攻勢終末点」という。
敵を作りすぎたり、恨みを買いすぎたりすれば、気づかぬうちに恐ろしいほどの包囲網を形成されてしまう。恨みや憎しみは、包囲網を形成される大義名分に繋がるのだ。

攻勢終末点において、包囲されてからの一斉反撃を受ければ、致命的な打撃を受けることになる。
だからこそ、そうなる前に退けば、傷を負うことなく戦果を維持することができる。次に備えることができる。そこまで考えたのだ。
360.名無しさん:2017年12月08日 21:09 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
私は、ビジネス等で大儲けしているわけではない。富や権威など何もない、ただの愚かな男よ。
あなたから見れば、虫けらにしか見えぬだろうよ。

だが、たとえ虫けらのような人間であろうと、守り続けてきた誇りというものがある。
それを踏みにじるならば、命を賭けて闘うまでだ。

あなたにその意思はないのだろうが、人の気持ちを踏みにじるような真似はやめてほしい。本当に傷つく。
361.名無しさん:2017年12月08日 21:35 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
私を虫けらと思っているのなら、もう放っておいてほしい。

虫けらごとき、あなたに何の関係がある?
楽しんだのなら、もう十分だろう?

私は何も持たない。あなたにとって私は、何の利益もない虫けら同然の存在。もう相手にする必要もないはずだ。


それでも、もし私を人として扱ってくれるのなら、もう一度、ここに来てほしい。このような形で、終わるべきではないと思う。

ここまで来ても、私は失う気になれない。なぜなら、本当の心を知っているからだ。
感情の行き違いくらいで、失いたくはない。
362.名無しさん:2017年12月08日 21:40 ID:2u.0A46.0▼このコメントに返信
今回はイギリスがやっていることを俺が見たらそう見えるよって言ってるだけなので、特にあなたが日本人で特ア出身者でもない限りあなたが傷つく要素は存在しません。
別に日本がやってるわけでも俺がやってるわけでもありません。

ロスチャイルドはガチガチの金の亡者ですからそうやってるのではないか?って事です。
彼等は金融のエリートで2000年もこんなことをやってる奴等です。一筋縄ではいかないのは当然です。

トランプはアメリカをアメリカ人の手に取り戻したいだけです。それは、とても崇高な目的と言えるでしょう。そうすれば米軍は、石油のために悪くも無い人を暗殺してその国を結果的に滅茶苦茶にするような汚れ仕事をすることから解放されます。

まあ、イスラエルでトランプが余計な事を言って情況が更に複雑になってしまいましたがw

禅譲に関してはただ俺はそうは思わないと言っているだけです。それがなんだと言うのでしょうか?ただの知らない他人と意見が合わなかっただけです。それは、よくあることで、ネットにコメントする限り必ず起こります。他人だからこそ意見が違うのですから。

363.名無しさん:2017年12月08日 21:44 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※362
もう、そういう真似はやめてくれ。
そこまでして自分を傷つける意味があるのか?

分かっているんだろう?
364.名無しさん:2017年12月08日 21:46 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※362
これまで、ずっと自分を傷つけてきたはずだ。

もう十分だ。見ていられない。見ている私まで苦しくなる。
365.名無しさん:2017年12月08日 21:52 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※362
たとえ崇高な目的でも、当事者の寿命が縮まるまで戦いを強要する気にはなれぬ。

もっと大事なことがあるはずだ。
366.名無しさん:2017年12月08日 21:55 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※362
私も失言をした。感情的になった結果だ。そこは謝る。

本音を言う。
私は、たしかに独特な能力によって成果をあげてきた。

だが、最も大事にしたい人の心だけは守れなかった。
その人の心を理解できたのは、後になってからのことだ。
せめて、心の痛みくらいは取り除いてあげたかった。

もう繰り返したくはない。
367.名無しさん:2017年12月08日 22:00 ID:2u.0A46.0▼このコメントに返信
※364

他人と意見が合わないのに慣れていないならネットでコメントするのは止めた方が良いですよ?
俺も沢山意見されて考えを修正してきました。
俺の見立ての中には沢山の人の意見が含まれています。
中には俺だと勘づいて新しい情報(俺が気が付いていない事)をワザワザ教えてくれる人もいます。
故に新しい発見があるから楽しい訳です。
368.名無しさん:2017年12月08日 22:04 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※367
意見を合わせるのではなく、単に活用してくれることを願っただけだ。

戦術や戦略については、伝えられることは全て伝えた。
それ以上のことは望んでいない。
369.名無しさん:2017年12月08日 22:07 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※367
もう少し、自分を大事にしてくれ。

あなたは自分を傷つけすぎる。そこまでして自分を捨てる必要はないはずだ。
370.名無しさん:2017年12月08日 22:15 ID:2u.0A46.0▼このコメントに返信
※369

特に自分を傷つけているようには感じていませんから大丈夫です。
ただ合間にやっているだけです。
371.名無しさん:2017年12月08日 22:20 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
誇りなら守ってきた。

だが、最も大事なものだけが守れない。
多くを望んでいないはずなのに、それだけが。
372.名無しさん:2017年12月08日 22:24 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
相手はずっと、こちらを気遣っていた。私から見えないように。
その心に報いることもできず、傷を癒してあげることもできず。

そういうことばかりだな、私は。
373.名無しさん:2017年12月08日 22:28 ID:cWhwMzBR0▼このコメントに返信
※362
あなたのコメは一応一通り読みましたが、何せ経済に疎いので付いて行けない部分もありましたが
米国が対中に関しては、金融戦争に持ち込むであろう事は予想していました。中国は余りにも大きくなりすぎましたから。
軍事衝突では米中共に多くの犠牲者を出す可能性が高いですから。

あなたの読みでは、金融戦争の裏には英国が(ロスチャ)が絡んでいるという事ですね。十分考えられますね。
米国のTPP離脱に関しても目から鱗的な考えで成る程、、、っと思いました。そういう見方があるのだなっと。
フワッとだけ理解しましたw

勿論、米中間で軍事的な衝突もあり得るでしょう。特に経済的に追い詰められた中国が暴発する可能性もあると思います。
何せ北朝鮮の様に、貧乏でいる事に今の中国人は耐えれませんからね。

で、貴方の見方で良いのですけど、英国は対日本に対してどの様に動くと思われますか?
よくネットでは「日本にすり寄ってきている」って書かれていますが、、、チョット懐疑的なんですよね。。
そんな甘い国じゃないとも思うし、、味方ならこれほど頼もしい国もないのですが。。
英国は何だか今チャポンと水中に潜ったっきりであまり大きな動きも見せない。。でも強かに水中で色々
仕掛けている気がするんです。日本に悪い事でなければ良いなって素人ながら少し心配しています。


374.名無しさん:2017年12月08日 22:43 ID:2u.0A46.0▼このコメントに返信
カッとなりすぎですから、そうなったら、その場から一時的に離れて深呼吸しましょう。
それでトラブルはだいぶ減少するでしょう。

日本の為に意見を述べる意向があるならそうした方がいいと思いますよ。
375.名無しさん:2017年12月08日 22:47 ID:qYrUtCAm0▼このコメントに返信
※374
申し訳ない。今日はもう休ませてもらう。

知らない人から見れば、意味のわからない言葉を口走っているように見えただろうな。
つい、昔を思い出してしまった。我ながら、みっともない。

また明日、ここに来て書くことにするよ。
もう自分の中にある戦術・戦略の類は、全て書いたつもりだ。明日は余談程度になると思う。

では、おやすみ。
376.名無しさん:2017年12月09日 00:05 ID:BnebBReg0▼このコメントに返信
※373

イギリスは特にならない事はしないと思いますが、海軍国ですから港を大事にする国です。イギリスも1000年以上やって来ましたから。地政学的に日本と敵対する動機はありません。単純に日英は離れています。この離れているというのも利点の一つです。
ブルネイはマレーシア内にある小さな国ですが産油国です。だから、大事にされていて物価は日本より高いぐらいの豊かな国です。日本は技術力はピカ一ですから期待するところも大きいでしょう。この辺が前提です。

EUはこのままではタヒ亡します。しかも理由は詐欺師の中国に金を渡しちゃったからです。これを放置すると中国は経済的に悪化したとはいえ、55兆ドルも白人から掻っ払って一人勝ち状態ですw
あなたが白人ならそれを許しますか?
しかも、人類が経験したことの無い世界大恐慌でイギリスもさすがに無傷では居られません。日本もですが。そういう意味では日本はリーマンショック不良債権を血ヘドを吐いて処理済みの綺麗な体です。更に日本は金融緩和で年間80兆円印刷し日銀が国債を買ってますから銀行には円がダブつきまくっている恐慌にはとても強い情況です。しかもインフレせずにデフレでしかもすぐ円高傾向になりますからタダ刷り丸儲けです。
だから、イギリスは日本に協力して欲しいのだと思います。
つづく
377.名無しさん:2017年12月09日 00:05 ID:BnebBReg0▼このコメントに返信
つづいた
問題は「6京円の金融商品をデフォルトドミノに巻き込まないこと」です。
ロックフoラーにドイツ銀行が借りた75兆ドルは全部デフォルトOKです。FRBはロックフoラーに資産売却による解体を命じて終わりです。売却益はFRBが回収します。相当量の不良債権をFRBが抱えることになりますが、どうという事はありません。FRBはドルなら印刷出来るのでもうける必要はありません。これらがどういう意味かと言うと、世界から75兆ドルが消えただけです。後は売却先でデフォルトしないように手当てしてあげれば良いだけです。米軍もそれを狙っていると思います。
しかしEUはドルを印刷出来ないのでヤバイ情況です。イギリスは中国ドル建て不良債権を買い叩きます。EUが大爆発しない程度の金額で。イギリスは香港を無血開城し保護地に編入します。香港人はそう願っています。中国の横暴は酷かったですから。中国の土地を差し押さえようにも中国の土地は外国人が保有出来ない法律があるので中国共産党を倒すしかありません。中国でクーデターを最も起こしそうなのは旧瀋陽軍です。イギリスは瀋陽軍に香港を足掛かりに投資と軍事物資供給を行います。すると瀋陽軍は動くでしょう。
とは言っても火種が必要です。そうだ、北朝鮮に火をつけよう。中国と北朝鮮は軍事同盟ですから。戦火が中国に飛び火すれば南沙は瞬殺です。チベット、ウイグル、内モンゴルも独立戦争に持っていけます。海上は封鎖されるので中国はあっという間に石油食糧が枯渇します。そうすればイギリスは救済名目で香港に入れます。
つづく
378.名無しさん:2017年12月09日 00:06 ID:BnebBReg0▼このコメントに返信
つづいた
日本のお役目は東シナ海でイギリスの背中を守る事と、兵站確保が仕事になります。TPP11から日本は物資を調達出来ますから3億人分の食糧が必要になってもまあ、なんとかなるでしょう。アメリカからも調達出来ますし。他には日本がタブついた円でイギリスに金を貸し付けます。担保にポンドの紙幣発行権の20%を貰います。これはお返しですw
イギリスは円で日本から軍事物資を調達出来ますから兵站を確保出来ます。日本は特需に沸きます。
中国人は飢えることになりますがクーデターに参加すると食えます。中国人は一気にクーデター軍に参加し、瀋陽軍は北京を陥落して共産党を打倒し傀儡政権樹立になります。イギリスは中国の土地の販売権を得て中国共産党が保有する中国全土を差し押さえて55兆ドルの不良債権を差し換えます。これで中国の借金は消えます。中国人民にとっては大家さんがイギリスに変わるだけです。更に民主主義になります。言論の自由も認められます。イギリスから土地を買えば正真正銘自分のものになります。中国人民は喜ぶでしょう。ただ中国は広すぎるので分割統治はあるかも知れません。独立戦争で中国の範囲も元に戻ります。イギリスは家賃や土地の売却益でひと財産築く事になります。日本は中国文化を再建したり、共産党が汚してしまった、土地や川や空気の除染等もするでしょう。もちろん中国人からガッチリ金を取りますが。
つづく
379.名無しさん:2017年12月09日 00:06 ID:BnebBReg0▼このコメントに返信
つづいた
中国人はイギリスから全ての土地を買い戻せば、元の中国に戻りますので働いて買い戻しましょうという運動が起こり、今度こそ住むため利用するための土地購入で地価が健全に上昇します。
中国人の民度が低いのは中国文化を失った為です。日本には記録が残っていますから、華僑を中国に呼び戻す等すれば徐々に回復すると思われます。
それに今は民度が低い状態ですから、無慈悲で歴史的に実績のあるイギリスが中国を押さえている情況が中国再建に必要です。中国人は日本人に頭を押さえられたら100%反発しますが、イギリス人なら仕方ないと思うでしょう。また共産主義でおかしくなっていますから指導が必要です。孔子、孟子、韓非子から教えても良いですけどw

これがイギリスの儲け方だと思います。
日本の協力なしにはちょっと不可能です。

380.名無しさん:2017年12月09日 01:28 ID:gAimrdKg0▼このコメントに返信
※379
夜分遅くに沢山のコメントを書き込んでいただき有難うございます。
近平は今後権力をより集中させるために、かなり締め付けを行う様ですけどどうなることやら。
そして旧藩陽軍区は、イギリスが出張るまでその力を保つことができるのか?という点。
近平も旧藩陽軍区の危険性は十二分に承知しているはずですし、中国側もまたイギリスのやり方を身を以て知っているはず
です。そう簡単に罠にハマるのかな?とも思います。近平が先手を打つ場合もあり得る気がするんですが。
イギリスの手を伸びる前に、旧藩陽軍区を完全にコントロールしてしまう。言うことを聞かない人物の粛清をするとか。。
近平はその体型とは裏腹に、相当警戒心の強い性格だという記事を読んだことがありますが、半島有事の際どう動くのか
注視した方が良さそうです。

>中国人は日本人に頭を押さえられたら100%反発しますが、イギリス人なら仕方ないと思うでしょう。

ですよね。。やはり黄色人種の心の中には、白人になら仕方がないと思える。そういう上下関係があるんですよね。
仮に中国人の箇所を日本人と入れ替えても同じ事だと思います。
しかし、あの中国人の中華思想がそう簡単に無くなるのかな疑問ですけどね。

以前どこかの掲示板で読んだコメントで「日本人は忘れない様にした方が良い。白人は白人であって黄色人種である
日本人を白人としては見ない。必ずもう一歩のところで同じにはなれない。白人チームには入れない事を覚えておく様に」
みたいなコメントでした。妙に気になるコメントで、、、まぁ事実なんでしょうけどね。
381.名無しさん:2017年12月09日 07:16 ID:Xv.lEShS0▼このコメントに返信
※378
なるほど。支那がデフォルトすれば、支那人は英国に管理される事を望むでしょうね。
香港の英国再統治は有り得ると思っていましたが、それに北朝鮮問題と瀋陽軍を絡める事も策略ですね。
その後の、「日本が支那の環境改善する」ということも、地球レベルで重要な日本の仕事だと考えます。支那は日本の環境技術に協力を仰ぎ、仕事を依頼すべきだ。スプラトリーの20基の自爆原発や、水の汚染、土の汚染、大気の汚染は赦し難い。支那産の物は使わないよう、また食べないようにしている。
あの国土面積を分割して、まともな「国家」にするため、英国は必要かも知れない。

英仏が、このタイミングで極東情勢に絡んできたことに妙に納得してしまった。英仏の支那への認識も理解できたように思う。
ただ疑問は二点ある。
①瀋陽軍によるクーデターは可能なのか。
②なぜ米国ではなく、英国なのか。また、英国に中共を倒すだけの軍事力を極東に用意できるのか?中途半端に火を点けて支那が分割。支那分裂諸国が互いが争い続けて、支那の中東情勢化に陥る危険性は無いのか。
そうなってしまえば、支那がIS化する。また、弱った烏合の衆にISの手が入り、兵器売買と紛争が絶えぬグロ金・武器商人地域に成り下がってしまうのでは無いか。

米英が中東に施したような、その辺りの残酷な思惑は、日本と周辺諸国で監督していかなければならないと考えます。



382.名無しさん:2017年12月09日 07:42 ID:BnebBReg0▼このコメントに返信
※380

実際未来の事はわかりませんからねw
技術的に可能だというだけです。
今のところこの線じゃね?って言ってるのは俺だけだから、当てにはなりませんw
まあ、瀋陽軍がクーデター起こしそうって話はよく見るので、じゃあイギリスが助けてやれば、EUも助けられるじゃんwって発想なだけ。
ドイツはどこも無血開城出来なさそうだし、すぐ現金が必要です。故に中国人が家賃を払ってくれたり、土地が売れるのをぼんやり待ってはいられない訳です。
イギリスは大悪党の金融プロフェショナルを抱えて居ますからその辺の帳尻は合わせられるし、世界中から帳尻を合わせられると思って貰えます。つまり信用があるという事です。それに日本がイギリスに投資しているとなれば更に信用は高まるでしょう。ドイツは反日的な行為がありギクシャクするで難しいでしょう。
エリザベス女王は王族会議等の場でも天皇はemperorですから天皇を立ててくださいます。皇室同士では日英関係は非常によいと思われます。まあ、イギリスの事ですから日本から投資を引き出すために10年以上前から仕込む事はすると思うので、それも手の内。俺もそう思い込まされているのかも知れませんがw
383.名無しさん:2017年12月09日 09:02 ID:BnebBReg0▼このコメントに返信
※381

①どこぞに囚われているという、瀋陽軍の中の偉い人をSASが救出してくれば、瀋陽軍にとってイギリスは大恩人になります。しかも資金や物資供給をしてくれるとなれば、瀋陽軍は動くでしょう。瀋陽軍が動けないのは人質を取られているからです。

②英国も米国も日本も中国国内では基本的に戦いません。これは中国人民が美しかった祖国を共産党の手から取り戻す為の戦いです。まあ、米軍は南沙は瞬殺すると思いますが。俺的にも中国人民は敵だと思っていません。中国共産党が敵なだけです。共産党員がどの様な末路を辿ろうと知らねw自業自得でしょwって感じです。つまり中国人民が中国を取り戻したいかどうかが実際のところです。腰はなかなか上がらないでしょうから海上封鎖等して誘導しますけどね?中国人民が動かなければ、イギリスが買い叩いた中国ドル建て不良債権も換金方法がありませんからイギリスはタヒ亡です。まあ、腹いせに核ミサイルを叩き込まれると思いますが。中国人民にとっては共産党が拵えた莫大な借金返済の手段の提供をしてくれる訳ですから、そんなに悪い話でも無いわけです。借金返済しなければ中国は貿易を現金でやらなければなりません。それに中国人民元の信用は皆無ですから中国ポンド等に差し換える必要もあります。金融的なインフラ再整備がどうしても必要です。
まああなたの言うグロ金の本家の方ですからね。そりゃ心配になるのも解ります。
とは言っても、中国共産党劣勢となれば、ロシアは瀋陽軍に援軍を送りつけてくると思いますし、米軍も空爆すると思いますよ?
色んな利権のお話し合いに口を挟みたくて仕方の無い連中しか居ませんから。
故に結果的にバランスは取られます。
話の本筋を分かりやすくするために日英瀋陽軍vs.中国共産党の話をしているという理解でお願いします。
他にも6軍閥ありますからねw
384.名無しさん:2017年12月09日 10:15 ID:Xv.lEShS0▼このコメントに返信
※383
瀋陽軍の細かい事情は分からないので、なんとも言えません。

では、英国に関しては、香港独立から、そこを拠点に広げて行くということですか?
中共が易々と許すのでしょうか。市民の民意による意向は分かりますが、陸戦に長けている中共と、どう英国が戦いますか?
それともクーデターのみで戦わずして、「明治維新」で幕府を転覆させたように支那を陥すということですか?
それはまさしく、グロ金&武器商人による「維新」の構図なのですがね。その後の統治体制が気掛かりです。

最後に、なぜ日本がそこに加わるのですか?
支那に対して軍事面では尖閣を防衛する事で手一杯だと考えるのですが。不穏ですね。


385.名無しさん:2017年12月09日 11:15 ID:BnebBReg0▼このコメントに返信
※384

イギリスは香港から余りでないんじゃないですか?
そんなに兵力的に来ないでしょう。
南京軍廣州軍済南軍の協力は取り付けるでしょう。それに軍閥は粛清されまくりで怒っています。共産党を倒すなら今って思うでしょう。また物資供給はイギリスが起点なのでイギリスを怒らせると石油も食料も手に入りません。故に協力的になります。そして兵站は瀋陽軍に繋がります。だから、「3億人分の食糧が必要になっても」って言ってる訳です。
済南軍は瀋陽軍と合流するんじゃないですかね?廣州軍南京軍はあまり動かないかも知れませんが、瀋陽軍に増援は送ると思います。
成都軍と蘭州軍はチベット、ウイグル、内モンゴルの独立戦争で崩されて追い出されますから合流して立て直ししますが兵站が切れて動けないかも知れません。
瀋陽軍は内モンゴルとは兵力温存の為撤退して北京を目指す事になします。
北京軍が習近平を裏切るかどうかが見処ですが、中国全体で石油は6週分しか石油の備蓄がないそうなので、長期戦に対応できません。食糧は2割ほど足りないので、中国人民もやって来た瀋陽軍に合流する可能性があります。瀋陽軍に行けば食えますから。
すると北京は戦場になり、物量的に有利な瀋陽軍が北京を陥落します。
北京軍が撤退すると済南軍区の西側の田舎の方まで押し込まれます。
分割統治は基本的に軍閥毎になるのではないでしょうか?蘭州軍と成都軍で一まとまり、瀋陽軍済南軍で一まとまり、それと廣州軍、南京軍で一つづつ、それと落ちぶれた北京軍です。各五軍区は貢献度に応じてヒエラルキーが出来るでしょう。傀儡政権で中国の土地は差し押さえられます。
つづく
386.名無しさん:2017年12月09日 11:15 ID:BnebBReg0▼このコメントに返信
つづいた
この動きの叩き台にYoutubeでクーデターが起こった場合どうなるかというものがあったので参考にしています。今の軍区がどうなってるかあまり把握してないですしw
瀋陽軍の北部軍区は勢力を伸ばして内モンゴルを獲得してますから、瀋陽軍はそれなりに力があると思われます。

387.名無しさん:2017年12月09日 11:24 ID:BnebBReg0▼このコメントに返信
※384

日本は救済名目で入ったイギリスに物資供給をするだけです。イギリスはTPPをここまで読んで作ったのではないかと思っています。
それにアメリカが戦争を始めるのは防衛戦争です。集団的自衛権が発動しています。
中国に飛び火すればシーレーン防衛が必要です。当然東シナ海と日本海に日米が展開しています。中国海軍は瞬殺になっています。
イギリスが入る頃には既に展開済みですから延長線上にイギリスの作戦が乗るだけです。
だから、あえて日本なんかやってる風ではない筈です。
388.名無しさん:2017年12月09日 13:29 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
なんと、見ないうちに文章が多くなっているではないか。
これでは余談を語る前に、まず状況を把握する必要がある。というより、余談にも入れそうにない。
389.名無しさん:2017年12月09日 14:02 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
今、旧藩陽軍区のことが話題になっているようだが、これは中国と北朝鮮の利害関係を理解すれば、大筋において把握できるのではないかと思う。
おそらく、今のポイントは「中国がどう動くか」ということ。現状を見ると、もう「どう動いているか」にシフトしているようだが。

まずは、中国側の基本戦略を読み解く必要がある。
390.名無しさん:2017年12月09日 14:35 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
基本的に、中国は北朝鮮や旧藩陽軍区に対しては「何も動かない」と思う。形式的に少し動く程度だろう。少なくとも、自ら率先して動くことはないはず。

理由1.正面衝突となれば損害が大きい

中国共産党といえば八路軍だが、今の中国とは根本的に異なる。
当時の八路軍は規模が小さいため、慢心がなく、また結束も固かった。毛沢東自身も権力に染まっておらず、理想に燃えていた。そのため、八路軍の軍紀は厳正であり、民からの信頼も厚かった。先輩方の話によると、蒋介石軍が通過した村と、八路軍が通過した村では、その違いが一目瞭然で分かるほどだったという。それほど八路軍は精強だった。

しかし、今の中国共産党は国家権力を完全に掌握しており、国法以上に重んじられる存在。それだけでも慢心の元になる。それに、どんなに綱紀粛正を図っても、肝心の執行部が共産党の恩恵によって生きているのだから、自ずと限界が生じるだろう。
当然、人民解放軍も共産党の影響を受ける。国法以上である中国共産党と影響を、人民解放軍が受けないはずがないのだ。

となれば、人民解放軍の持つ特性は、八路軍とは大きく違うことになる。現状を考えると、少数精鋭だった八路軍より、肥大して規律が緩んでいた蒋介石軍に近いのではないか。

兵の動員数と物量では優位に立てるだろう。だが、兵の士気や精鋭度という面では、むしろ中国共産党の恩恵を受けていない旧藩陽軍区の方に分がある可能性もある。少なくとも、人民解放軍では簡単に攻略できないのではなかろうか。
391.名無しさん:2017年12月09日 14:56 ID:BnebBReg0▼このコメントに返信
※390

北京軍の前身が八路軍という事ですか?
392.名無しさん:2017年12月09日 15:01 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
※390の続き

理由2.北朝鮮の矛先が中国へ向く可能性は低い

まず、中国も核を所有している。また国土も広い。北朝鮮から見ても、標的にするのは効率的ではないと思われる。もし標的にするなら、韓国、日本、そしてアメリカになるだろう。

そして中国にとっても、北朝鮮は貿易相手として長年の付き合いがある。北朝鮮としても、直接貿易の大部分を占める中国との敵対は望まないはず。両者は、政治的に見ても利害が一致する部分が多い。

中国としては、自ら好んで北朝鮮と敵対する動機がない。
むしろ、北朝鮮問題を利用して国際情勢を混乱させ、漁夫の利を得る方がよいはずだ。
393.名無しさん:2017年12月09日 15:03 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
※391
前身かもしれぬが、似て非なる存在だ。

戦力分析の材料として出したのであって、八路軍そのものを論じる意図はない。
394.名無しさん:2017年12月09日 15:25 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
※392の続き

理由3.戦線拡大の余裕がない

中国共産党は、内部に多くの矛盾を抱えており、国内の治安維持に相当な労力を費やしている。さらに敵を作るのは面倒だ。
このような状況において、習近平主席は尖閣への強硬姿勢を鮮明にした。国威高揚の意図もあろうが、敵を多く作るほどの余裕はないはず。つまり、北朝鮮や旧藩陽軍区に手を出す気がない証拠だ。


理由4.面子が潰れる

北朝鮮も旧藩陽軍区も、中国共産党からみれば格下に位置する。格下の相手に反抗されるだけでなく、手痛い反撃を食らえば、執行部の面子が丸潰れになる。
中国人は社会全体として面子を重んじる。執行部の面子が潰れれば、おそらく進退問題にまで発展するだろう。

中国共産党にとって、北朝鮮も旧藩陽軍区を相手にすることは、外部勢力を相手にするよりもリスクが大きいと思われる。
395.名無しさん:2017年12月09日 15:55 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
※394の続き

私の見解では、もう中国は先手を打っている。

まずは北朝鮮問題を利用して、少しでも自分の立場を盤石にしておく。
経済で行き詰まっているのなら、もう後がない。ここで挽回し、起死回生の策に繋げるしかないのだ。

中国共産党の幹部たちは、共産党の恩恵によって生きてきた。それ以外の社会など知らない。共産党が消えることになれば、人民から袋叩きにされる可能性もあるのではないか。身に覚えがある者なら、共産党が消える恐怖には耐えられないはずだ。
つまり、共産党の恩恵を受けてきた幹部たちにとっては、もう後がない状況だ。共産党が消えることは、彼らにとっては世界が消えること以上に大きいのではないか。彼らは世界を犠牲にしてでも、共産党の存続を願うことだろう。

ここで中国の経済状況について論じられていたが、だからこそ尚更、中国は必死になって食らいつくのではないか。
捨て身になった人間は、死に物狂いになって戦う。生き残るためなら、あらゆるものを巻き込むだろう。
396.名無しさん:2017年12月09日 15:59 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
ここまでが前置きだ。

休憩を挟んでから、中国の基本戦略について論じる。
397.名無しさん:2017年12月09日 17:42 ID:BnebBReg0▼このコメントに返信
※396

中国人と日本人のDNAは違います。
日本人は特攻だって、万歳アタックだってしますが中国人はしません。
今でも日米合同演習をすると自衛隊は突撃する傾向があり危険だ!って怒られるそうです。
全滅の定義ですが、基本的に軍が崩れて命令が通らない情況になると全滅と言うそうです。
中国は1~2割の撃破で崩れます。これは世界的に見ても弱い方です。
日清戦争時中国軍が5倍~10倍居ても日本軍が勝ってました。それは中国軍が崩れやすいからです。
また、中国人民に忠誠心はありません。金が貰えるか貰えないかだけです。既に現在は完全に個人主義文化になっています。
つまり自分の命を捨てて突撃しようという気持ちは無いでしょう。
その辺の民族的、文化的違いを是非考慮に入れてくださいますようお願いします。
398.名無しさん:2017年12月09日 17:48 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
※397
意味が違う。
万歳アタックではなく、全力で策を弄するという意味だ。

私もそこまで馬鹿ではない。
399.名無しさん:2017年12月09日 17:50 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
※397
精鋭でないからこそ、策を使うことに長けている。そう考えるべきだ。
400.名無しさん:2017年12月09日 17:53 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
※397
それに私も、一応は中国の兵法を知っている。

中国の兵法を知るには、中国の歴史についても学ぶことになる。民族性や文化の違いくらい、承知の上だ。
401.名無しさん:2017年12月09日 17:58 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
※397
あなたに欠点があるとすれば、頭の回転が速すぎて、やや近間で判断するところだと思う。

中国側の策は、長期的な浸透も同時に計算していることが多い。目の前の数字ですら、彼らは策を使って飛び越えてしまう。
彼らの伝統的な「策」を侮ってはならない。私が「兵法三十六計」に言及したのは、それを知ってもらうためだ。
402.名無しさん:2017年12月09日 17:59 ID:AdDK.bEg0▼このコメントに返信
※400

ではよろしくお願いいたします。
403.名無しさん:2017年12月09日 18:10 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
※402
承知した。全力で応える。

※397
気を悪くしないでほしい。
日本もアメリカも、中国に出し抜かれたことがある。彼らの策は非常に巧妙だ。なので、自然と強い口調で注意喚起してしまった。
404.名無しさん:2017年12月09日 18:46 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
中国が劣勢を挽回するには、目の前にある北朝鮮問題を利用するのが最良の策といえる。

中国にとって幸いなのが、ロシアはアメリカに敵対的な姿勢を強めていることではないか。
つまり北朝鮮問題において、中国がロシアよりも譲歩し、アメリカに対して恩を売りつければ、アメリカの矛先は中国よりもロシアへと向く。

元々、アメリカとロシアの関係は険悪であるため、両者の関係が悪化するのは時間の問題。アメリカがロシアを「国家の敵」と認識すれば、当然、ロシアへの圧力を強める。世界最強の大国であるアメリカが、ことごとくロシアへ圧力をかければ、ロシアも無事では済まなくなるだろう。
つまり、中国はアメリカの手を借りて、目障りなロシアを排除することができる。これは"借刀殺人"にあたる。

また、アメリカとロシアが対立すれば、ロシアも相応の対抗措置を講じることになる。つまり互いに消耗するため、中国側が漁夫の利を得る。これは"隔岸観火"にあたる。

中国は北朝鮮問題を餌にして、アメリカ側の譲歩を引き出すだろう。例えば、北朝鮮に圧力をかけることを条件に、経済協力を取り付けるということもできる。その北朝鮮への圧力も、ロシア以上に譲歩するような形で、ギリギリのラインで交渉する。
アメリカとの経済協力を取り付けられるなら、極端な話、北朝鮮を差し出すなど安いものだ。いざとなれば、アメリカや国際社会が北朝鮮を処理する。自分は手を汚さず、関係国に恩を売りつけ、高みの見物と決めればよい。これは"李代桃彊"にあたる。

いかに中国が斜陽国家であっても、"10億人市場"は健在だ。
さらに、中国は強権によって人民を"動かす"ことができる。重要取引先に便宜を図ることくらい、造作もないことではなかろうか。

続く
405.名無しさん:2017年12月09日 19:55 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
※404の続き

中国とアメリカの経済協力は、アメリカ国内の親中派を動かせば、事を容易に運べるだろう。これは"笑裏蔵刀"の起点に繋がる。

あの中国が、馬鹿正直にアメリカを手助けするはずがない。大国を自負し、周辺国に対して野心を剥き出しにする中国から見れば、アメリカの存在は脅威に違いないのだ。脅威となる相手を手助けするより、裏で弱体化を図る方が、後々の利益に繋がるのではないか。

となれば、経済交流を背景に"人材"を送り込むことで、問題は解決できると思われる。いや、問題を作り出すと言うべきか。
様々な場所に金を撒き、有力者や関係先を手懐ける。あるいは移民として送り込み、現地人と同化する。不満分子に協力し、社会問題や人権問題に乗じる。
内部に入れば、様々な細工ができるようになる。これを"偸梁換柱"という。

あるいは、送り込んだ人物を現地に潜らせ、内通者と共に工作を繰り返せば、いずれは実権を握ることができるのではないか。
協力者と思って受け入れたものの、気が付けば協力者が実権を握り、本来の主が追い出される。これは"反客為主"にあたる。

アメリカの民主党政権時代、中国との交流が活発だったと思う。親中派も少なくない。つまり、"下地"は十分にできているのではないか。

続く
406.名無しさん:2017年12月09日 21:01 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
※405の続き

中国が尖閣への強硬姿勢を鮮明にしたのは、単に日本への圧力が狙いではないと考える。
国威高揚や、内部の批判を外に向けるという狙いもあるだろう。だが、最大の狙いは日米の分断ではないだろうか。

周囲に対して「敵はアメリカではなく日本だ」と印象づけることにより、今まで手なずけてきたアメリカの親中派を味方に引き込む。アメリカの親中派は"手土産"さえあれば、躊躇することなく日本よりも中国を選ぶのではなかろうか。
同時に、アメリカとの経済交流を密接にし、それを理由に内部へと"人材"を送り込む。内部の親中派と結託し、アメリカ内部から日本批判を展開させる。

つまり目的は尖閣ではなく、日米同盟の分断にある可能性。これは"暗渡陳創"にあたるだろう。


さらに、トランプ大統領が就任する前から、アメリカは内部分断の危機に直面していた。
まるでトランプ大統領が火をつけたかのような報道だが、元々そういう問題があったことを、トランプ大統領が隠さずに発言したことで目立つような形となった。つまり、最初から問題があったというわけだ。それは皆が知るところだろう。

トランプ大統領は就任前から、その対策に追われるような形となった。重箱の隅をつつくような報道や、家族のことまで云々されるような報道にも耐えなければならなかった。たしかにトランプ大統領の言動にも不用意なところはあるが、根本的な原因は"相手側の入念な下準備"によるものが大きいと思われる。

これは"混水摸魚"にあたる。十分な下地による結果であれば、それは偶然でも何でもない。巧妙な策だと考えるべきだろう。
407.名無しさん:2017年12月09日 21:59 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
※406の続き

ここまで見ると、

"借刀殺人"、"隔岸観火"、"李代桃彊"、"笑裏蔵刀"、"偸梁換柱"、"反客為主"、"暗渡陳創"、"混水摸魚"

「兵法三十六計」のうち、既に八つの計が出ている。
だが中国人は、おそらくそれを意識していない。身に染みついているものを、そのまま使っていると私は考える。

彼らは伝統的に、策を弄することに長けている。捨て身とあらば、いくらでも策を仕掛けるだろう。
孫子には「正をもって合し、奇をもって勝つ」とある。だが、中国人は伝統的に「奇」を好む傾向があるように思う。
408.名無しさん:2017年12月09日 22:15 ID:tPmDIS8.0▼このコメントに返信
私も一応、「兵法三十六計」については数冊所持している。
ここにはビジネスに詳しい人もいるようなので、そのような人にも参考になりそうな本を紹介したい。

「36の日中間ビジネス事例で学ぶ
中国人のビジネスルール 兵法三十六計」 梁 増美

中国には様々な兵学書が存在するが、現代的な目線で見る場合、これが最も読みやすいと思う。
409.名無しさん:2017年12月09日 23:22 ID:gAimrdKg0▼このコメントに返信
そう考えると日本にとって、プーチン大統領の動きが気になりますね〜。。。
プーチン大統領がうまいこと動いてくれると良いのですが。。。
他国を頼りにしすぎるのは良くないですけど、、今の日本に中国人の身に染みた狡猾さを
上回ることが出来るのか?と考えると、、チョット、、心配なところですね。。
特に日本はロビー活動とか本当に苦手ですし、、。影響力っていう意味では、日本人はその力があると思うんです。
恐らく日本人が思っている以上に。。その辺を上手く使えないものかな?
あと中国に対抗出来るとしたら、英国かプーチン大統領率いるロシアか、、。
410.名無しさん:2017年12月10日 00:06 ID:x3aEl4wt0▼このコメントに返信
※409
読んでくれて、どうもありがとう。

続きは、また明日にしよう。
では、おやすみ。
411.名無しさん:2017年12月10日 07:02 ID:NRZ9Y5GO0▼このコメントに返信
※385
>軍閥は粛清されまくりで怒っています。
▷それは最もですね。支那の内部事情が出てくるとありがたいです。
 
>イギリスは香港から余りでないんじゃないですか?
▷では、ほぼクーデターのみで北京を陥すという事ですね。明治維新のグロ金・武器商人と、倒幕への流れと同じだ。
 グロ金のやり方は、どこも同じなのでしょうか。その後内向きだった日本は、征韓論から太平洋戦争へと向かって行ったのですが、支那をグロ金・武器商人漬けにさせるよう、紛争と帝国主義に明け暮れるようにはなりませんか?
 イギリスの舵取りは不穏ですし、日本のように安全保障に終始するというより、寧ろ国運を賭けたビジネスのために出張るような気がします。あなたは、イギリスは後から参加すると言っていますが、それだけ米国に仕事をさせておいて美味しい所だけを持っていけるのでしょうか?
412.名無しさん:2017年12月10日 10:58 ID:JegNbWWJ0▼このコメントに返信
※411

グロ金って何を指してるのかよくわからない曖昧な言葉なのであまり好きではないです。
ロックフoラーはロスチャイルドの分家のようなものだと言われています。ロックフoラーはアメリカでキリスト教に表向き改宗しました。嘘だと思いますけどねw
彼らは銀行家なので金を貸し付けて他人をコントロールしようとします。だから金を借りたいと言い出す人が現れる情況を作り出すことが彼等の直接的利益に繋がります。
だから、戦争したい人がいたら敵味方に両方貸すし、武器屋も材料費等必要なので貸し付けます。
負けた方から通常回収出来ませんが、土地等の実物資産を回収します。そうして利権に食い込んでいきます。日本は返済しましたが。
返済してくれれば儲かりますからいいわけです。銀行は戦争は長くつづいた方が儲かります。返済できなければ差し押さええればいいんです。そこに銀行を立てて自分達の勢力を拡大できます。そうして彼らは2000年やって来た訳です。なかなか手強い相手です。
100年戦争の裏にはユダヤがあります。普通に考えて戦争が100年もつづくわけないじゃないですか。3世代ですよ?なんで戦争してんだか忘れてしまう時間です。
細かいことはわかりませんが彼らはそうすることができます。
借りる側からすると資金が切れると負けますから金を借りれるように動くしかありません。銀行は金を返せるのかと聞きながら、条件を出します。そうしてコントロールします。借りる側は借りれるように必死に説明しますから情報が駄々漏れです。それは両者にやりますから戦局がどうなるか?は分かります。一方が大きく負けてしまうと勝負がついてしまいますから、善意の第三者が現れて助けてあげます。そうすると危機は回避され大負けしません。これで戦争が続けられます。
およそこういった手法がとられているのではないかと予測します。
つづく

413.名無しさん:2017年12月10日 10:58 ID:JegNbWWJ0▼このコメントに返信
つづいた
金貸しが苦手な相手は金を借りない相手です。金を借りない相手をコントロールすることは出来ません。金貸しが嫌いな相手は逆に金を貸し付けて来る相手です。
コントロールされてしまいますから。俺はイギリスに投資をするといい、しかもイギリスポンドの紙幣発行権の20%を担保として貰うといっています。
これはロスチャイルドからしてみれば「ぶっ56すぞ(゚Д゚#)ゴルァ"!」つて言われてるのと同じです。自分達がそうやってぶっ56して来ましたから。
今回イギリスが出さなければならない費用は莫大です。世界を救うレベルです。イギリス・ロスチャイルドだけで賄えるわけないじゃないですか。
アメリカは金融縮小するって言ってるし、これ以上ドルを印刷できる情況でもないし、自分ちのロックフoラーが75兆ドルデフォルトする予定です。金なんか出せっこ無いじゃないですか。じゃあしょうがねぇなwって言って紙幣発行権出せや(゚Д゚#)ゴルァ"!と言えるわけです。
逆に金がないと世界を世界大恐慌から救えまえればせん。恐慌は金融的な問題なんで。
だから、俺はテメーちょっとぐらいイギリスは良いことしろよな!(゚Д゚#)ゴルァ"!って気持ちで書いてる訳です。故にイギリスはそこそこ利権が取れるという事になります。
414.名無しさん:2017年12月10日 14:12 ID:x3aEl4wt0▼このコメントに返信
まず、ちょっと個人的なことから。

ネット上の会話は難しい。今まで書いてきた内容でも、我ながら相当に出すぎた真似をしていると思っている。
ここから先は、より書きにくい分野になる。正直、表現だけでも苦労しているような状況だ。ネット上でなければ、もっと踏み込んだ会話ができると思うのだが。

とはいえ、今ここで書くのを放棄するわけではない。できるだけのことはするつもりだ。
415.名無しさん:2017年12月10日 14:40 ID:x3aEl4wt0▼このコメントに返信
私の友人にも、やたらと奥ゆかしい人物がいる。こちらに配慮するばかりで、なかなか姿を見せぬ。

奥ゆかしいのはいいが、奥ゆかしすぎるのも困りものだ。こちらの意図すら伝わらぬ。相談事があるのなら、とりあえず代理をよこすなり、電話するなり、色々できると思うのだが。
どうも友人は、こちらに配慮して気を回している様子なのだが、そこまで気を回されても困ってしまう。

ネット上でも、制約された状況で会話するので、奥歯に物が挟まったような言い方しかできぬ。ネットというのも、なかなか不自由なものだ。
416.名無しさん:2017年12月10日 15:11 ID:x3aEl4wt0▼このコメントに返信
そういえば、スティーブン・バノン氏が「金正恩は理性的な人間」と評したと聞く。
言いたいことは理解できるが、それは特定の分野を非常に強調した言い方ではなかろうか。

たしかに駆け引きは上手いと思うが、親族やその関係者を一斉に粛清し、国民を飢えさせても一向に顧みず、食生活すら自己管理できないような人物が、はたして「理性的な人物」といえるだろうか。

おそらく、殺される恐怖によって「殺されるより先に殺す」ことに特化した結果、奇妙な才能が開花したのではなかろうか。
常に追い詰められている人間は、ある面において非常に過敏だ。

バノン氏は切れ者だが、癖が強いせいなのか、やや客観性が欠けるような面がある気もする。まあ、だからこそ突出した能力があるわけだが。
417.名無しさん:2017年12月10日 16:08 ID:x3aEl4wt0▼このコメントに返信
今の話題は、イギリスの行動についてのようだ。

私は金融に疎い。イギリスが、どれほど世界の金融に関与しているのかは知らぬ。
ただ、私は今のイギリスを「動きにくい状況」だと見ている。なぜなら、今の緊迫した状態を作っているのは北朝鮮であって、中国ではないからだ。
さすがのイギリスも、北朝鮮相手では動くのが難しい。そして中国は、この状況を逃さないだろう。

イギリスは間違いなく、アメリカに味方すると考える。だが当事者ではないので動きにくい。地理的にも北朝鮮から遠く、積極的な介入は厳しいと思う。
418.名無しさん:2017年12月10日 16:49 ID:x3aEl4wt0▼このコメントに返信
イギリスについては、直接的な行動だけでなく、もう少し別の視点からも見てみたいと思う。

国を動かすのは人だ。なので、人について少し触れてみたい。あまり大したことは書けないかもしれないが。
419.名無しさん:2017年12月10日 18:41 ID:x3aEl4wt0▼このコメントに返信
メイ首相は穏健で慎重な人物ゆえ、調整能力を見込まれて首相を任されたのだと思うが、果断には少し欠けているかもしれぬ。

イギリスもまた難局を迎えている。ここで右往左往すれば、国全体が揺るぎかねない。
難局のときこそ、不退転の覚悟で事に臨むことが必要だ。難しい立場なのは理解できるが、ここで右往左往していては難局に打ち勝てぬ。
首相に不適格とは言わぬ。皆が責任から逃れようとしている最中、自ら率先して首相に立候補したのだから、そこは称賛に値する。だが、平時における適性と、有事における適性は、根本的に異なるものなのだ。

また、トランプ大統領との相性も難しそうだ。穏健かつ慎重であるメイ首相から見れば、破天荒で予測不能なトランプ大統領の行動は理解不能ではなかろうか。両者とも政治的な対立は控えるだろうが、性格面では互いに理解し合えない気もする。

以前から書いていることだが、私はマイケル・ゴーヴ環境相が、今後の鍵を握る人物だと見ている。
420.名無しさん:2017年12月10日 19:15 ID:x3aEl4wt0▼このコメントに返信
※419の続き

難局においては、勝負に強い人間こそが実力を発揮する。穏健な人物では、どうしても萎縮してしまうだろう。
穏健な人物が使い物にならないという意味ではない。ただ有事のときに、先頭に立ってリーダーシップを発揮するのには向いていないと考える。有事においてリーダーシップを発揮するには、一定の闘争心が必要なのだ。

マイケル・ゴーヴ環境相は、その闘争心において申し分ない。また自らの主張も常に一貫しており、右往左往した様子が全くない。烈しい性格と聞くが、それは不屈の闘志を持っている表れともいえるのではないか。
また、烈しい性格のわりには、人を立てることも知っている様子。メイ首相の辞任を求める声が挙がったときも、ゴーヴ環境相はメイ首相への支持を正式に表明している。また、袂を分かったはずのジョンソン外相にも助け舟を出したりと、意外にも気遣いに長けた一面も見せている。なかなか慎重な人物でもあるようだ。

このような人物であれば、難局を突破できる知恵と行動力を持っているように思う。国際問題においても、優れた判断を見せるのではなかろうか。
421.名無しさん:2017年12月10日 22:45 ID:NRZ9Y5GO0▼このコメントに返信
※413
参考になりました。
また各所で、時事との関連を記して貰えると助かります。

「グロ金」手口といい思想といい、世界への影響といい、ピッタリでしょう。
「グロテスク」と「グローバル」を掛けてるわけです。ほぼ同じ意味になるね。

100年戦争といい、儲け方といい、参考になりました。今もほぼ同じですよね。
日本がポンドの発行権を握るということは可能なのですか?
以前に「日英瀋陽軍」と一括りにしていましたが、日本の皇室と英国の王室は、ロスチャイルドの管轄なのですか?
明治維新以後ですか?
そうなれば、日英が互いの通貨発行権を、ロスチャイルドを経由して握っているということになるのでしょうか。
422.名無しさん:2017年12月11日 00:08 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
※421
そこまで言及すると、話がややこしくなるのではなかろうか。問題を解決する材料からは遠くなるような気がする。
それに猜疑心の強い人が関われば、あらぬ方向へと話が飛ぶ可能性もある。

「日露戦争は全てユダヤの陰謀」
「トランプ大統領の不用意な言動は全てユダヤの陰謀」

こういう極端な話に発展するかもしれない。そのような意図はないと思うが、変な誤解を招く恐れもあると思う。用心しよう。

それに100年も経過すれば、組織も社会も変化する。同じ状況がずっと続くことは、ほとんどないと思う。
分裂や統合、世代交代など、状況は常に変化する。それを取り巻く環境も変化する。全てが同じではないのだ。

明治政府と、今の日本政府とでは、その内情は全く違う。
明治だけでなく、戦前の昭和と、戦後の昭和とでも全く異なる。

つまり日本一国でも、時代によって内情が大きく変化する。そのあたりは考慮していただきたい。
423.名無しさん:2017年12月11日 00:17 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
とりあえず、現時点で書けることは書いたかな。何かの参考にしていただけると嬉しい。
ネットという制約がなければ、もっと踏み込んだ話ができるのだが、なかなか難しいものだ。

また明日、ここをチェックしてみるよ。
では、おやすみ。
424.名無しさん:2017年12月11日 00:59 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
※421
ひとつ気になったのだが、あなたはどうも正義感が強いように思う。理不尽なことが許せないのだろう。
私のような凡人の言葉では説得力がないとは思うが、少し聞いてほしい。

世の中、汚い連中ほど自己顕示欲が強い。そういう人間ほど目立つ。だが、そういう連中ばかりではない。
廉潔な人格者というものは、目立たないところにいる。欲がないので、あまり表に出ないのだ。それに、自らを主張する才に欠けていることも少なくない。

私が会話していても、「この御方には勝てぬ」と思うことがある。というより、競う気になれない。それほどの人格者だ。
だが、そういう御方は人格が清廉すぎて、競い合うような知識やノウハウを身につけていないことが多い。単に才能という面では、凡人を自覚する私の方が、よく見えてしまうかもしれぬ。
汚い世でも、人の心を捨てず、清廉な道を貫く人格者は存在するものだ。だが、見えないだけなのだ。

裏社会においても、好きで裏社会に身を投じたわけではなく、そこに仕方なく入った人もいる。
それに、表の世界で裏社会を必要とする人がいるからこそ、裏社会も存続できるという側面もある。裏社会を肯定するわけではないが、人間の性として、どうしようもない部分もあるのではなかろうか。

歴史とは繰り返すものだし、なかなか世の中も進まない。悔しい思いをしている人もいるだろう。
だが、わずかな一歩でも、何かを変えるためには大事な一歩だ。それだけでも価値があるのだと思う。

わずかな一歩を、皆で重ねるのだ。そこから始めようではないか。
425.名無しさん:2017年12月11日 01:01 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
少々、書きすぎたようだ。

では、また明日。
426.名無しさん:2017年12月11日 06:49 ID:k9M3GBV90▼このコメントに返信
※421

>日本がポンドの発行権を握るということは可能なのですか?

株を譲り渡して貰うだけなんで可能なんじゃないでしょうか?

>日本の皇室と英国の王室は、ロスチャイルドの管轄
皇室は日本ですよ。ロスチャイルドが王室の管轄でしょう。イギリス王室は自分等より人気がある事を嫌うのでロスチャイルドが王室より上に行く事を望まないでしょう。ロスチャイルドはただの金貸しです。
427.名無しさん:2017年12月11日 07:12 ID:k9M3GBV90▼このコメントに返信
※414

中国の立場を書きたかったんですね。
わかりました。
428.名無しさん:2017年12月11日 12:53 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
※427
それもある。まあ色々だ。糸電話なら楽でいいのだが。
429.名無しさん:2017年12月11日 13:03 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
少し思いついたことがある。

以前、この掲示板で書いたことも含め、休憩を挟みながら書いてみたい。
430.名無しさん:2017年12月11日 17:56 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
どこまで書いてよいのか迷うが、以前にも書いたことなので、まあ書くだけなら大丈夫ではないかと思う。あくまで参考程度ということで。

「これらの根底に存在する問題、それはやはり米露関係ではなかろうか」
「アメリカの主流派が信頼し、そしてプーチン大統領も一目置くような人物が必要ではなかろうか。アメリカ側としても、着地点を見極めたいと思っているはずだ」

私は※289において、このように書いた。米露関係は、国際情勢を大きく左右する問題ではないかと考える。
行き過ぎた米露関係の悪化は、双方に悪影響を及ぼす可能性もあるのではなかろうか。当然、漁夫の利を得る国も出てくるだろう。

アメリカの主流派としては、ロシアは好きではないが、だからといって不必要な衝突までは望んでいないと考える。
特にマケイン議員のような軍人出身は、国家と人命の重さを知っている。国家的な衝突の影響を、彼らは熟知しているはずだ。

ロシア側とて同じだろう。ロシア側にも「アメリカになど負けぬ」という自負心があるだろうし、またアメリカにも劣らぬ精強さを持っていると思う。だが、だからこそ事の重大さも理解できるはず。
プーチン大統領は強烈な意志を持っているが、強烈な言葉には頼っていないように思う。事の重さを知っているからではなかろうか。

意思疎通もなく関係悪化が進めば、思わぬ緊張状態に発展することもある。「盧溝橋事件」の二の舞にならぬことを願うばかりだ。
431.名無しさん:2017年12月11日 18:04 ID:k9M3GBV90▼このコメントに返信
※430

それで日本としてはどうしたらいいんですか?
432.名無しさん:2017年12月11日 18:23 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
※431
いや、まだ米露関係の話だ。
米露関係は非常に難しい状況だが、それでも最善を尽くすべきだと考える。まだ余地があるはずだ。

日本の件に関しては、ちょっと言葉に出しにくい。できれば糸電話が欲しい。
433.名無しさん:2017年12月11日 18:46 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
※430の続き

「アメリカの主流派が信頼し、そしてプーチン大統領も一目置くような人物が必要ではなかろうか。アメリカ側としても、着地点を見極めたいと思っているはずだ」

アメリカが国家として信頼できる人物であり、かつプーチン大統領にも見劣りせぬような歴戦の猛者。そう多くはないだろう。
プーチン大統領もまた、歴戦の猛者として知られる。ならば、同じように修羅場を経験した歴戦の猛者でなければ、プーチン大統領の真意を理解できないのではないか。
アメリカの主流派が信頼し、かつ歴戦の猛者であり、政治や外交まで熟知している人物。私としては、リチャード・アーミテージ氏くらいしか思いつかぬ。

リチャード・アーミテージ氏は軍人出身であり、国防次官補、国務副長官を歴任したほどの人物。まさに国家を代表する人物だ。
また、かつてパウエル元長官が政権から退いたとき、一緒になって国務副長官を辞任したほどの義理堅い人物。人格面でも信頼できると思われる。
さらに、マケイン議員とアーミテージ氏は共に海軍出身であり、2008年の大統領選でもマケイン陣営に属し、様々な助言をしていたと聞く。マケイン議員からの信頼も厚いのではなかろうか。

プーチン大統領としても選挙を控えているので、簡単には動けぬだろう。だが、同じ歴戦の猛者であれば、何かが見えるかもしれぬ。
それにプーチン大統領も、実のところ極端な反米家ではない。集団でハーレーを乗り回すなど、アメリカンなスタイルにも抵抗がない様子。アーミテージ氏のような「いかにもアメリカンな人物」でも、同じ歴戦の猛者であれば、互いに通じ合うものがあるのではないか。

続く
434.名無しさん:2017年12月11日 19:22 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
※433の続き

またアメリカ国内において親露派であり、また親日家でもある人物。さらに、プーチン大統領とも個人的な縁を持つ人物。スティーブン・セガール氏だ。
セガール氏はプーチン大統領から、ロシア国籍を授与されたと聞く。二人とも日本の武道に精通しており、趣味も似ている。また信頼関係も深いと聞いている。

セガール氏の場合、アメリカ国内の評価とは別に、親日家という側面がある。つまり、日本人の心情や立場を理解できる人物だ。北朝鮮問題が悪化すれば、それが日露関係にも影響することを、彼ならば理解できるのではないか。
そして、彼はアメリカ人でもある。親露派のアメリカ人として、米露関係が悪化することは望まないと思われる。

大統領という立場では、自ら進んで現場に進出するのは難しい。どの組織においても、トップに情報が伝わるまでには、様々な部署を通す必要がある。状況によっては、途中でストップすることも考えられる。
セガール氏であれば、それを解決できるかもしれぬ。彼であれば、米露関係だけでなく、日露関係も視野に入れて動けるのではなかろうか。
435.名無しさん:2017年12月11日 19:43 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
※433
※434

アーミテージ氏とセガール氏の共通点、それは「徹底した日本通」であることだ。
この二人であれば、アメリカだけでなく、日本側の立場も理解しながら動くことができる。

アーミテージ氏は公的な立場、セガール氏は私的な立場で動くことができる。それぞれが違う分野で、大きな力を発揮することができるのではなかろうか。
あくまでも案のひとつだが、個人的には魅力的な案だと思う。
436.名無しさん:2017年12月11日 20:12 ID:k9M3GBV90▼このコメントに返信
※435
よく反日歪曲報道に利用されるアーミテージならまだしも、セガールはただの筋肉俳優ですよ・・・

437.名無しさん:2017年12月11日 21:14 ID:kT1N3R3B0▼このコメントに返信
※426
以前に「日英瀋陽軍」と一括りにしていましたね。
日本が参加する意味がイマイチ不明だし、あなたは一方的に英国・ロスチャイルドの味方をしているように思います。
英国とグロ金は、世界に紛争をばら撒き、グロ金・武器商人で稼いできたのでしょう。
支那も中東化し、紛争地と化す恐れはないのですか?

日本が一括りにされる理由と、ロスチャイルドにそれほど味方する理由はなんですか?
438.名無しさん:2017年12月11日 21:28 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
※436
形式にこだわっている余裕でもあるのか?

プーチン大統領は、誰の話なら耳を貸してくれるんだ?
どこぞの大富豪や教授であれば話を聞いてくれるのか?

そういうことであれば、もう既に問題は解決していると思うのだが。
形式や肩書きでしか見れないなら、プーチン大統領の思考や考え方など読めぬだろうよ。
それに、使えるものは全て使うべきだと思うがね。

この二人の立ち位置にすら気づかないのであれば、私の腹案など出すまでもない。他をあたってくれ。
439.名無しさん:2017年12月11日 21:36 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
※436
私が重んじるのは、現実的な効果のみ。
推論ばかり膨らませて、何ひとつ実行できないような話に興味はない。

もう私は用済みのようだな。
440.名無しさん:2017年12月11日 21:41 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
もう疲れた。
できるかぎり協力したつもりだが、見下すような余裕があるのなら、私の存在など必要あるまい。

後は好きにしてくれ。
441.名無しさん:2017年12月11日 22:12 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
念のために付け加えておく。

・国家からの信頼
・修羅場を経験した直感力
・最高指導者に繋がる直接のパイプ
・価値観の一致

これらは全て、極めて重要な要素だ。
見下す前に、よく考えてほしい。

これほどの条件すら見過ごすのであれば、今後の運用は非常に厳しい。というより、おそらく不可能だろう。
致命的な傷を負う前に、よく考えた方がいい。

もうネット上での会話は必要あるまい。これ以上の会話は、枝葉にしかならぬ。
まだ用があるなら、他の方法で頼む。
442.名無しさん:2017年12月11日 23:14 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
目先の政治だけが、あなたの人生だろうか。
もっと価値のあることに、人生を費やした方がいいような気もするのだが。

それだけのことができるなら、もっと違うことに目を向けてもいいのではないか?
443.名無しさん:2017年12月11日 23:22 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
恨みや憎しみに囚われすぎると、本当の自分が見えなくなる。

利害関係の中で、有象無象に振り回されて、その先に何がある?
あなたの人生は、もっと高邁なものに費やすべきだ。その場所は、あまりに魑魅魍魎が多すぎる。

大事なものを失う前に、本当の自分を見つけてほしい。
444.名無しさん:2017年12月11日 23:45 ID:yK.gXkca0▼このコメントに返信
あなたが本当の自分を見つけることは、目先の政治などよりも、ずっと価値のあるものだ。
そのことに、早く気づいてほしい。

私から見ても、目先の政治より、あなたが本当の自分を見つけることの方が嬉しい。
その日が来ることを、心から願っているよ。
445.名無しさん:2017年12月12日 00:45 ID:ONL1ojVb0▼このコメントに返信
少々、言い過ぎたか。

やはりネット上での意思疎通は難しい。
それに、互いに自負するところがあれば尚更か。

言葉が強烈すぎたことは謝る。どうか機嫌を直してほしい。
446.名無しさん:2017年12月12日 00:48 ID:ONL1ojVb0▼このコメントに返信
あなたは「国のために意見をする意思があるのなら」と言ったが、実のところ、今の私は国のために動いてなどいない。

私が今、動いているのは、たったひとつの理由のみ。
朽ち果てる覚悟で生きている人の想いに応えるためだ。それ以外の意思などない。
447.名無しさん:2017年12月12日 01:01 ID:ONL1ojVb0▼このコメントに返信
あなたはグローバリストに対し、過剰に反応するようだ。気持ちは分かる。
しかし私は、特定の勢力だけが悪いとは考えてなどいない。

強いて言うなら、それが人間だということだ。
その勢力を排除したところで、別の勢力が取って代わるだけのこと。その繰り返しが歴史だ。

私とて、メディアの存在など好きではない。彼らは反権力を謳い文句にして、最も権力に媚びている。
だが、それはメディアだからではない。人間だからだ。

貧乏人は被害者かもしれぬ。だが貧乏人が清廉というわけでもない。
人の足を引っ張るような、欲にまみれた貧乏人もいる。

何かのせいにして逃げる人間を、私は数多く見てきた。
自分の子供にすら向き合おうともしない人間も見てきた。
人のことばかり批判して、都合よく自分のことを隠す人間も見てきた。

うんざりするほど、いろんなことを見てきたよ。
448.名無しさん:2017年12月12日 01:08 ID:ONL1ojVb0▼このコメントに返信
あなたは、本当に正義感が強いのだろう。
だが怒りに囚われて、本当の自分が見えていないのではないか?

あなたの能力なら、もっと別の、もっと大事な何かのために、その力を使うことができるのではないか。
その能力がありながら、魑魅魍魎に惑わされて、自分のことが見えずにいるように思う。

今までのことは決して無駄ではない。だが、もっと大事なことに、その力を使うべきだ。
449.名無しさん:2017年12月12日 01:15 ID:ONL1ojVb0▼このコメントに返信
そのためなら、私も全力で応援する。

それが私の願いだ。政治よりも、そちらの方が大事なのだ。
私の気持ちを、どうか理解してほしい。

このような場所ではなく、本来の場所で、互いに協力し合える日が来ることを、心から願っている。
その日が近ければ、どれほど嬉しいか。
450.名無しさん:2017年12月12日 01:21 ID:ONL1ojVb0▼このコメントに返信
その日が来るのを待っているよ。


何度も辛い気持ちにさせて、本当に悪かった。どうか機嫌を直してほしい。
それに、もっと自分を大事にしてほしい。あなたに相応しい道が、必ずあるはずだ。
451.名無しさん:2017年12月12日 02:02 ID:ONL1ojVb0▼このコメントに返信
さっきの件だが、あなたが理解できないのは無理もないことだ。前提条件を知らないのだから。
表面だけを見れば、荒唐無稽にしか見えないだろう。やむを得ぬことだ。

だが、私はある確信を持っている。そして、現時点では最も効果があるとまで考えている。
しかし、その根拠を書くことはできない。ここがネットの限界なのだ。本気で糸電話が欲しいと思うくらいだよ。
452.名無しさん:2017年12月12日 02:12 ID:ONL1ojVb0▼このコメントに返信
疲れただろう。慣れない話を聞き続けるのは、本当に大変だったと思う。
付き合ってくれて、本当にありがとう。

本来の場所で、また会おう。
453.名無しさん:2017年12月12日 08:03 ID:S66eayEL0▼このコメントに返信
※437

味方してないですよ。
あなたの言うグロ金だからそういうことやるんじゃねーの?って事です。

ロックフoラーがタヒんでくれれば、パヨクシナテョン工作員に金が行かなくなり、電通、メディア、新聞はタヒ亡かな~と思っています。すると偏向報道は消滅ですから、真実を伝えるようになるでしょう。
例えば共産党は予算開示出来ませんから、政府助成金を受け取っていません。
となると誰から金を貰ってんだ?って事ですよね?共産党はユダヤが作りましたから基本的にその筋から貰っているのだろうと思っています。赤旗の売り上げだけでメディアを支配できると思いますか?
だからロックフoラーをぶっ56す動きは基本的に歓迎しています。そもそもルーズベルトを唆したのもお前らだろ?って思っていますし。
故にロスチャイルドの動きが当たってれば都合がいいわけです。リーマンショックでロスチャイルドにはそうしようとする動機もありますし。日本は憲法上の制約があり、安保や集団的自衛権を全力で活用しても俺が示した作戦範囲が最大値だろうと予測します。一応やるなら先勝国入りして中韓を封じ込めたいですから。それなりに日本がいなければ達成し得ないという貢献度は必要だろうと思います。それに投資で紙幣発行権をとれれば、あなたが嫌いなロスチャイルドの頭を押さえるところまでいかなくても、日本が影響力を行使していく事ができるようになります。つまり彼らが日本に害をなす事が難しくなるわけです。ダメですか?
つづく
454.名無しさん:2017年12月12日 08:03 ID:S66eayEL0▼このコメントに返信
つづいた
俺は日本は現状で最大値、利益を取れるだろうって話をしています。
グロ金の手下のように見えます?
安倍さんもいい仕事してると思うし、青山さんの虎ノ門ニュースも欠かさず見てますよ。
北朝鮮の弾頭はやはり再突入できてないようですね。
安倍さんはまだ移民とか言ってるのでまだロックフoラーによる一定の影響を受けているように見られます。
それが無くなります。お金の流れが切れますから。安倍さんが移民という動機は無くなります。竹中も失職でしょうね。
およそアカっぽいところに行ってる資金ルートが切れますから。
そうすればパヨクシナテョン工作員も資金源がありませんから活動できません。メディアの援護射撃も出来ません。パヨ政治家も失職です。
後俺は、パヨクシナテョンゲリラ兵テロリストが日本で武装蜂起して内戦になると考えていますから、彼らが潤沢な資金ルートを握ってたら、いくら10式や16式を導入してるとはいえ陸上自衛隊もしんどい訳です。敵の兵站を叩くのは基本戦術ですから、資金ルートが断てるようにするにはこういう方法があると思いますよと提案してるわけです。

今回は今までで一番詳細に説明していますから、確かにな~と思って頂けたら、丸っとコピーしていただいて、拡散していただければ幸いです。
455.名無しさん:2017年12月12日 10:13 ID:ONL1ojVb0▼このコメントに返信
少なくとも私としては、対立する要素がない。
ただ、心の分野において「何を重んじるか」という部分で微細な差があり、そこで微妙な行き違いが生じているようだ。

ネット上で書けることは、もう書き尽くした感があるが、まだ所見くらいは書けると思う。
疲労が溜まっているので、休憩しながら書かせてもらう。

では、また後で。
456.名無しさん:2017年12月12日 14:06 ID:ONL1ojVb0▼このコメントに返信
我々は、あなた方の目的に対し協力する用意がある。というより、拒む理由がない。

ただ、今は疲れてしまって頭が回らないので、思うように言葉が出てこない。本当に申し訳ない。
なので、いつもより長めに休憩すると思う。もう少し待っていただきたい。

では、また後で。
457.名無しさん:2017年12月12日 19:23 ID:ONL1ojVb0▼このコメントに返信
少し、頭が回るようになってきた。

そういえば、パウエル元長官まで動き始めたと聞く。現状では動きにくいと思っていたのだが、これは私の想定を超えた動きだ。星条旗が動いているとしか思えぬ。
私の想像を超えているところで、私の考えていた「星条旗の元に結集する」動きが、もう既に始まっているのかもしれぬ。

現職の上院軍事委員長であるマケイン議員、パウエル元国務長官、そこにアーミテージ元国務副長官が加われば、星条旗を守る鉄壁のトライアングルが形成されるのではないか。
この三名は軍事のエキスパートであるだけでなく、国家を代表する政治家でもあり、さらに互いのことをよく知っている。この三名が結集すれば、阿吽の呼吸で動けるはずだ。

武装蜂起のことだが、私の知人にゲリラ戦のエキスパートがいる。退役しているが、今でも部隊との付き合いを大事にしている様子。また、部下からの人望も非常に厚かったと聞いている。国家の危機とあらば、力を貸してくれるはずだ。
458.名無しさん:2017年12月12日 20:47 ID:S66eayEL0▼このコメントに返信
※457
>「星条旗の元に結集する」

あると思いますよ。
ずいぶん前にローマ教皇も「WW3は始まっている」「(ISILの動きについて)これは宗教戦争ではない」って言っていましたから。

既にアジアでも情報戦、経済戦の真っ只中です。今のところ中韓北はボロカスの状態にされました。
ホットウォーが始まる前に8割方決まっているといいますから、そのような動きがあったのなら、時が満ちたという事なのではないでしょうか。

>ゲリラ戦のプロ
これはいいですね。
もうここは2、3人しかいない情況なんでそういった日本人の心構えや行動というのに有効なものはどんどん別のところで拡散してください。
在日韓国人は46万人です。有事でほとんど韓国に帰国でしょう。韓国憲法で軍属になりますから。(だから軍服を着ていなければ便衣兵扱いになる)そう言う意味でも日本人は圧倒的に多いのです。ゲリラ戦がどういうものか広く知られれば、まず注意喚起になります。これで死傷者が減少します。とっさのテロが身近に起こった場合、どのような行動がベストか知っていれば身を守ることが出来ます。これは婦女子にとっても大事な事です。また、パヨクシナテョンゲリラテロリストに対する牽制になります。場合によっては日本人に反撃される可能性が高まりますから。ただでさえ日本人は武道をたしなんでいて、それなりの戦闘力があるわけです。段持ちで刺し違える覚悟なら、剣道の場合棒さえあれば2、3人仕留められるでしょう。柔道なら頭からコンクリートに叩きつけられます。空手なら拳で顔面を割る事が出来ます。
素人で戦う方法を知らないなら知識は逃げるために有効です。
日本人以外に知られたからと言ってどうということはありません。テロリストは軍人ですので知っているでしょう。
日本人だけ知らないという情況が回避されればいいわけです。
よろしくお願いします。
459.名無しさん458:2017年12月12日 21:04 ID:S66eayEL0▼このコメントに返信
よくよく考えれば野球部のスイングほど打撃力があるものも無いかも知れないと考えると、ゲリラ戦の事を知る事は俺が考えているよりもずっと有効かも知れません。

敵の動きが予測できれば、少なくとも自分の身を守ること、大切な人を守る事において有利になるのは間違いないですから。
460.名無しさん:2017年12月12日 22:15 ID:.8g.MHht0▼このコメントに返信
※453
>マスゴミのタヒ ケケ中と反日議員の追放
▷理想的な状況で、私が敵性と見做した連中を叩くことができます。ロックフ.ェラーですか。そのようになってほしいものです。
461.名無しさん:2017年12月12日 22:24 ID:rLkBxHXX0▼このコメントに返信
※457
> 小野寺防衛相は、来日したロシア軍の制服組トップ、ヴァレリー・ゲラシモフ参謀総長と会談した。ゲラシモフ氏はアメリカ軍などが北朝鮮の周辺で行っている軍事訓練に懸念を示した。
 会談で小野寺防衛相は北朝鮮問題について「大きな影響力を持つロシアと日本はこれからも連携していきたい」と述べ、協力を求めた。これに対し、ゲラシモフ氏はアメリカ軍などが朝鮮半島周辺で行っている軍事訓練を念頭に「周辺地域で訓練を行うのはヒステリーを高め、状況を不安定にする」として懸念を示した。
 一方、ロシアが懸念を示していた陸上配備型の弾道ミサイル迎撃システム「イージス・アショア」の自衛隊への導入について、小野寺防衛相は「あくまでも日本の防衛のため」と説明し、ゲラシモフ氏は「日本の立場は理解します」と述べたという。


昨日の記事なので既にご存知かと思いますが、ロシア側も動いていますね。
ロシア軍はシリアからも撤退する様ですし、、、極東アジアに専念するという事なのか?という所。
もしかしたら日本が米露のクッションの役目を果たすことになるのか?まだ分かりませんけど。。

実は土日に知り合いと貴方の中国の兵法について、知り合いに少し話してみました。
私自身が知識が少ないので全く相手になりませんでしたがw知り合いから言われたのは「幾ら中国の兵法が優れていようとも、人間の考えた事だ。
必ず弱点はあるはずだ。策士策に溺れるという言葉もある。事実中国は清帝国の弱点を突かれ欧米の植民地になった事実は消せない。
日本はその時古い中央集権政治を捨て開国を意識した明治維新によって生き残った。その時の事を考えることができる政治家の登場が待たれる」
という返信が来ました。今の安倍政権がしている事も要は「21世紀富国強兵」ですよね?改憲はまだですが。。
矢張り歴史は繰り返される。。って事ですかね。。

462.名無しさん:2017年12月12日 22:31 ID:.8g.MHht0▼このコメントに返信
※454
>ドリルTPP亞部
▷外交と安全保障に関しては、かなり有能だと思います。
 しかし、経団連を介した外資の傀儡という点を、私は認められませんね。底中層から税金を搾り取り、内需の市場ごと外資企業に売り渡す。
 国民には弾圧一方の移民党には、同意し兼ねます。ほとんど国民が見えていない。見る気もない。
 グローバリストが見たい国民像を見ているだけです。飽くまでも税金などを搾り取る、搾取の対象として。
 
毒を持って毒を制す事も必要なのでしょうが、経世済民を顧みない拝金グローバリストは遠慮します。
私は飽くまでも、富の行き過ぎた集中を是正し、その金を再配分して国民に回す事。国民全体の生活レベルが上がる事によって日本社会が保たれ、また独自の発展をして行く事を目標としています。日本社会という成り立ちが、保全されなければならない。グローバリストは一般国民から見れば、ただの強欲な詐欺師です。

「メディアが、真実を報道する」という点も、私の望む所です。
そういった世の中になれば喜ばしいですね。
463.名無しさん:2017年12月12日 22:41 ID:.8g.MHht0▼このコメントに返信
※461
明治維新は、グロ金が唆したクーデターですよ。

今の日本に必要な政治家は、グローバリストを排除する政治家です。
日本国民が日本を治めるため、各種の安全保障と、国内の製造業・技術者を活かす政策を打ち出せる政治家です。
日本1st を、声高に主張して政策を進め続ける政治家が必要です。
464.名無しさん:2017年12月12日 23:17 ID:ONL1ojVb0▼このコメントに返信
※458
私自身は隠居の身に過ぎぬため、あまり情報拡散能力はない。だが、いざとなれば人脈を引っ張り出すことはできる。
微力ではあるが、求めに応じる用意はある。協力は惜しまない。
465.名無しさん:2017年12月13日 00:11 ID:N4yvKVWi0▼このコメントに返信
※461
詳しいことは省略するが、「三十六計」には「三十六計」で返すという方法もある。策も使いようだ。

それに、中国だけが策に長けているわけではない。孫子曰く、「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」だ。
百戦は御免被るが、まず欲を捨て去り、そして相手と己を徹底的に知り尽くすならば、必ず活路は見いだせる。

あなたの知り合いは、歴史を深く知る人のようだ。
たとえ言葉数が少なくとも、悠久の歴史を知る人の言葉とあらば、その言葉には重みがある。実に心強い。


このあたりで休ませてもらいたい。今日は、なかなか思うように言葉が出てこない。疲労は回復しつつあるのだが、まだ疲れが残っているようだ。
明日、またここに来てみるよ。

では、おやすみ。
466.名無しさん:2017年12月13日 15:43 ID:6qbp7eb.0▼このコメントに返信
※462

グローバルの中心はロックフoラーです。総本家のデイヴィットロックフoラーの心臓は止まってお亡くなりになりましたので、政治力も低下しています。
FRBからの追い出しが一番効いていると思います。無限にドルが湧いてくる泉を失いましたから。
だからグローバル終了まで後一歩ですよ。

安倍さんは経団連の影響が強いのかな?ってところですね。経済に関しては金融と切り離せないところがあります。もう貸さないって言われたら倒産しますから、泣き所ともいえるでしょう。

恐慌は銀行にとっては恐怖です。自分達がタヒにますからね。銀行は預金の10倍運用しちゃってますから基本的に打たれ弱いのです。政府から助けないと言われたら終了になります。チャイナショックはデフォルトドミノを引き起こしますから、あっという間に形成が逆転します。銀行は役員入れ換えの条件も飲まざるを得なくなるでしょう。
今のところそのように、するしか方法はありません。
TPPもいかに、日本が主導権を握るかってところではアメリカが降りてくれましたから大分楽になりました。イギリスもポンドの紙幣発行権を取れれば大分影響力を低下さらせられます。そうすれば手強いのは、オーストラリアとカナダだけです。しかしこの2つは、アメリカやイギリスに比べれば大分大人しい国ですから、日本は対抗していけます。
そういった意味で日本に勝ち筋がある状態ですし、移民受け入れもやってるって言ってるわりに消極的です。
つづく
467.名無しさん:2017年12月13日 15:43 ID:6qbp7eb.0▼このコメントに返信
つづいた
消費税も上げるのは2019年ですから、2018年夏にチャイナショック、もしくは近い時期に戦争になれば消費税値上げはありません。ですから俺的には消費増税!ってやつは円高誘導するためのブラフだと考えています。
日本は年間80兆円印刷して日本国債を購入し市場に円を流してインフレさせています。しかしデフレです。経済評論家はゴチャゴチャいってますが、話は簡単です。銀行は貸す当てが無くて銀行内で円がダブついているだけだからです。みんなのところに円が行ってませんから見かけ上の通貨流通量が増えません。ゆえにインフレしない訳です。円はダブついても円が値崩れ無いのはここが大きな要因です。更に2019年に増税があると思わせれば増えてない通貨流通量が減りますから円高要因になります。投資家はそういった事を見越して投資しますから、円安にならない訳です。すると、日本だけ円のタダ刷り丸儲けになり、日本の借金!って奴がどんどん消滅していくことになります。
結果的に日本にとっては良いことばかりです。銀行に円がだぶつき、日本国債は消滅し、増税はチャイナショックで消滅。誰も困りません。しかも日本が恐慌に対して強い耐性を持つことになります。
チャイナショックで銀行はダブついた円を大量に吐き出すことになると思いますが下手を打つとタヒにます。しかもロックフoラーがタヒんでれば銀行は政府に助けてもらうしかありません。その段階で竹中は責任追求され辞職するしかないでしょう。
日本でグローバルと言う人は消滅して、第二次大東亜共栄圏に移行します。しかも中韓は入れませんw
つづく
468.名無しさん:2017年12月13日 15:44 ID:6qbp7eb.0▼このコメントに返信
つづいた
イギリス連邦加盟国のブルネイなんかは、日本に大部分の化石燃料資源を供給してくれている国ですし、オーストラリアは鉄があります。
そんな感じで日本としては日本にとって重要な資源を押さえていくのは大事な事な訳です。また、投資先も需要創出の為に必要です。特アは百害あって一利なしの状態になりましたから、中韓排除の大義名分が得られるのは大事な事です。中韓に投資しても損するだけってのが既にTPPにより明確ですから、中韓に投資しようとする人も騙される人も居なくなります。
それにイギリスは中国からの搾り取りに忙しい状態になりますから、日本にイギリスの下っ派の面倒見てもらいたいってのもあります。そういう面でイギリスに恩も売れます。
反日勢力を経済圏から排除できるのが大きい要素なのがTPPです。
中韓がどんなに裏金性接待しても、中韓に投資したら外国製品にしかならないので誰もやらないって訳です。それゆえ日本と競合する中韓企業に技術流出することもありません。後はスパイ防止法をつくって取り締まるだけです。
現状ではなかなか難しいスパイ防止法も、日本の反日勢力の資金ルートを断ち、押さえ込めば可能になるわけです。

中韓締め出しとはそういうことです。

469.名無しさん:2017年12月13日 17:51 ID:N4yvKVWi0▼このコメントに返信
※464
明治維新とグローバリストは切り離すべき問題と思う。

そもそも、江戸幕府では300年も太平の世が続いただけでなく、その間ずっと鎖国政策が続いていた。これが国政に影響しないはずがない。
江戸時代は日本文化が花開いた素晴らしい時代だが、同時に事なかれ主義の役人根性が定着した原因ともなった。私ですら、日本社会に根付く役人根性には本当に辟易している。

映画の中にも、江戸時代の役人根性を知ることができる作品がある。緒形拳主演の「おろしや国酔夢譚」では、いかに江戸時代の役人が偏狭で、視野が狭く、そして事なかれ主義に終始していたかを知ることができる。
ただ、この映画が製作された当時はまだ資料不足だったため、主人公である大黒屋光太夫の、帰国後の扱いについては史実と異なるようである。どうやら罪人のような扱いは受けておらず、比較的自由に生活できていたという話だ。そのあたりは考慮する必要があるだろう。

しかし史実においても、江戸幕府の役人根性に苦労させられた人物がいる。日米修好通商条約を締結したタウンゼント・ハリス公使だ。
彼は日本人のことを「喜望峰以東の最も優れた民族」と評するほど好意的だったが、江戸幕府の役人根性には手を焼いたようである。ハリス公使は日記において「役人の態度は丁寧だが、形式ばかりで実行しない」と愚痴をこぼしていたそうな。

アメリカの主張が正しいとは言わぬが、日本人の役人根性には私にも思い当たることがある。
向上心がなく、仕事を増やさないことに専念し、責任を取らされることを極端に嫌う。そのため、難局になると全く動かず、責任回避に終始する。

これらはグローバリストの責任ではなく、我々日本人の責任だ。
幕末において、幕府に愛想を尽かした志士が多くなった背景についても、我々は考えなくてはならぬ。我々自身で解決すべき問題なのだ。
470.名無しさん:2017年12月13日 18:55 ID:N4yvKVWi0▼このコメントに返信
※469の続き

つまり幕末において、日本の極端な島国根性を目の当たりにすれば、諸外国が注文をつけたくなるのも道理ではなかろうか。また、日本人である大黒屋光太夫ですら、当時の幕府には文句のひとつくらい言いたかったであろう。
鎖国については、あれは対外政策を整理するための応急措置のようなものと考える。鎖国を決定した当事者ですら、この政策を300年近く継続させるとは思いもしなかったであろう。

明治維新とは、何の改編もないまま300年も続いた幕藩体制に、既に限界が生じていたことが主な発端であって、グローバリストの存在などは枝葉であると考えるべきである。また、江戸幕府の統治能力も既に形骸化しており、特に有事における対処能力には問題があった。
このような背景を考慮しながら「おろしや国酔夢譚」を見ると、また別の発見もあるのではなかろうか。

また、この「おろしや国酔夢譚」は、ロシア側の協力によって大規模なロケが実現された。その当時の対外関係委員会議長が、後のプーチン大統領である。
実のところ、私はプーチン大統領のことを持ち出す気など全くなかったのだが、なかなか興味深い話だ。
471.名無しさん:2017年12月13日 19:12 ID:N4yvKVWi0▼このコメントに返信
失礼。

※469は、※463に対しての発言だ。番号を間違えてしまった。
472.名無しさん:2017年12月13日 23:41 ID:N4yvKVWi0▼このコメントに返信
ちなみに、明治維新においてもグローバリスト等の都市伝説が囁かれるが、これらは歴史的背景を全く考慮せず、一面の事実を都合よく拡大しているように見える。
これらを信じる方々には誠に申し訳ないが、考え直すことをお勧めしたい。このような話を鵜呑みにし続けると、日本人の品性まで疑われかねない。「日本人は、自分たちのことまで外国の責任にするのか」と。

坂本龍馬の話も、グローバリスト云々より、彼は幕府側にも新政府側にも多くの敵を作りすぎていた。あれでは、いつ命を狙われても不思議ではない。
また、何かと噂されるグローバルな組織についても、そのような存在は当時の日本でも珍しかったはず。その一員になることでグローバルな情報や人脈を活用できるなら、誰でも入るのではなかろうか。それだけのことで陰謀扱いされてはたまらぬ。

本気で心配するあまり、このような論に走る人もいるだろう。だが、陰謀論を信じる人の背景にあるものは、富や権力に対する妬みや嫉みが根底にあるような気さえする。週刊誌の話題にしても、ほとんどがゴシップやスキャンダルといった話題が主体ではなかろうか。

たしかに、古いものや大きなものには、相応の因縁が付きまとう。
最近話題になっている相撲の件でも、その根底にあるものは歴史の深さだ。歴史の深さに比例して、多くの存在を背負うことになる。恩恵を受けることもあるだろうが、その分だけ宿業も背負う。

歴史は決して単純ではない。陰謀論などに依存すれば、歴史の真実から遠ざかる一方だ。歴史と向き合うには、己自身とも向き合う必要があるのではないか。
473.名無しさん:2017年12月14日 06:01 ID:WVZ0nSXr0▼このコメントに返信
※466
通貨発行権を起因とする金融と政治のパワーゲームは、そのように上手く行けばいいと思います。

TPPの「日本主導」は、至って懐疑的です。
英米支那は、いつでも入ることができ、日本は絶対に抜けない。
これ以上自由化を進めても、途上国側の経済が回るだけで先進国側は雇用を奪われて、産業構造と社会基盤を食い荒らされるだけです。
その空洞化した社会インフラと安全保障を、グローバル企業がのっとるだけです。
474.名無しさん:2017年12月14日 06:08 ID:WVZ0nSXr0▼このコメントに返信
※467
ダブついた円は、株に投資している外資ファンドに贈られてますよね?
日銀がETFやって、GPIFも株を買って、株主の外資ファンドを潤してますよね?

ガバガバと数十兆円も円を刷って、国民に一切回らないと言うのは同意します。
しかも、借金を減らしている状況にありながら(実質、日本の借金問題は解決している)、財務省はPBを言い、国民には増税ラッシュなのですか?
詐欺であり、極悪ですよね。
475.名無しさん:2017年12月14日 06:20 ID:WVZ0nSXr0▼このコメントに返信
※468
英国領だった、資源輸出国を日本が抑えると言う綺麗な話になればいいのでしょうが、
それにはTPPを見直し、日本のインフラや各種の安全保障を買収するようなISD項目を、念入りに排除する必要があるでしょう。

そうなれば恐らく米英もTPPに参加するだろうし、企業弁護士の跳梁跋扈です。
そう言うことであれば、新しく一からやってもらいたい。

経団連特亜に赴き、TPPへの参加を促している。
経団連は「外国人技能実習生(コンビニ)」のように、奴隷を求めている(逃走、潜伏中)。
巨大グローバル資本が、国家権力を凌駕する。
日本の雇用と市場は奪われ、産業構造は損壊する。
日本の各種安全保障やインフラが、外資に乗っ取られる。
TPPは「ヒト・モノ・カネ」の自由化であり、移民が大量に流入して外国人参政権が付与される。そうなれば、日本国民はさらに弾圧され、日本の基盤は破壊される。

まだまだありますが、日本国民にメリットはない。
保護貿易に舵を切った、米英が正解。日本は英米に追従しろ。
476.名無しさん:2017年12月14日 06:28 ID:WVZ0nSXr0▼このコメントに返信
※469
英国のグロ金・武器商人が長州に肩入れし、日本に銀行というものを作ったのは事実です。

使節団が欧米に渡っている時、征韓論を広めて帝国主義への奔走を招いたのも事実です。

確かに現状は今でも変わらない。
辟易する役人根性(新自由主義と市場への丸投げ、政府の責任回避と国民への自己責任論)と、外資に丸投げして新自由主義連呼は、まさに蒙昧な帝国主義への猪突猛進に相違ない。
新自由主義の先に、国民国家はありません。だって、誰も何も考えておらず、詐欺と売国を口裏合わせしているのですから。
477.名無しさん:2017年12月14日 08:03 ID:i8l.SYL60▼このコメントに返信
※473
>英米支那は、いつでも入ることができ、日本は絶対に抜けない。

あなたは嘘をついています。
人権条項により、中国は入れません。
やめるのは非常に簡単です。
ニュージーランドに書類で辞めますと書いて送るだけです。ニュージーランドが各国に通達する手筈になっています。
逆に抜けやすいので、小さい国でも入れる訳です。不利益だと思えば勝手にやめられますから。
478.名無しさん:2017年12月14日 08:08 ID:i8l.SYL60▼このコメントに返信
※474
>増税ラッシュ
何か増税されたんですか?

俺はタバコ税は上がりそうだと思ってますが、俺にとってそれはたいした痛手ではありません。喫煙者ですがw

それよりもチャイナショックで会社が倒産する方が困ります。
479.名無しさん:2017年12月14日 10:52 ID:i8l.SYL60▼このコメントに返信
※745
>ISD項目
この件の意味がよくわかりませんので説明してください。
TPPのルールの中にISDの項目が出来たんですか?

今通常運用されているISD条項は法律や条例の不当な改変により、企業が損害を受けた場合、法律の主体を裁判所に呼び出す為のルールです。
例えば、中国が衛生基準を上げて韓国産キムチを輸入禁止にしたケースを例に取ると、明らかWHOが示す基準を越えて不当な数値にしたという話なら、中国が負けます。
しかし、韓国産キムチにはウ○コが入っていて大腸菌が以上な数値で検出されたからって話なら中国が勝ちます。
基本的に普通の裁判やるだけなので問題ありません。日本は既に運用していますし、訴えられたこともありません。まあ裁判やったら勝ちますから。変な法律作らないんで。また、施行前に成立した契約に関しては効力を持たないって一文つけるだけで、ISD条項に掛かる事は無いでしょう。逆にコレがないと日本はヤバイです。軍事力で威嚇して相手に言うことを聞かせることが出来ませんから。日本企業を海外で守るには日本の手だてはコレしかありません。故にISD条項は日本がTPPにも入れました。日本企業もわかってますから契約書の一言一句チェックしてからじゃないとサインしません。この辺でヤバイかもと言われているのは途上国です。彼らは書類をちゃんと見る技術を持っていません。故にトラブルも多くなるでしょう。契約時に調子のいいことを言って後で事情が変わったなどという中韓がよく使う手口は通用しませんよ?っていう為にあるわけです。

ISDに関して流言で煽っているのはパヨクシナテョン工作員の手口です。日本が詐欺に対する反撃方法を持ってしまうからです。それに騙されていませんか?
もし、TPPのルールでISD項目というのがあり、変なルールが出来ているなら教えてください。それは日本にとっては不利益になることですから。
480.名無しさん:2017年12月14日 11:07 ID:i8l.SYL60▼このコメントに返信
※476
あなたの話は色んなものがごちゃ混ぜで混乱状態です。
新自由主義もロックフoラーです。
TPPはどちらかというとブロック経済です。国の縛りがハッキリしています。
しかもABCD包囲網は売らないって話なので戦争になりましたがTPPは圏内国では関税が安いというだけのゆる~い感じの経済圏ですから。
売るのは普通ですし、買わないと言っているわけでもありません。
むしろ新自由主義は排除されました。アメリカが抜けましたから。
もう少し定義をハッキリ理解してから書きましょう。
481.名無しさん:2017年12月14日 17:25 ID:cNLYUQoA0▼このコメントに返信
※476
征韓論と帝国主義は切り離して考えてほしい。
それに、銀行なら誰でも作るだろう。銀行を作っただけで陰謀扱いするわけにもいかぬ。まあ、銀行に肩入れするつもりもないが。

昭和のバブル期では、地上げ屋が大いに幅を利かせていたようだが、その裏側を考えると擁護する気にもなれぬ。
バブル期の傲慢が、グローバリストに関係するという話は、一度も聞いたことがない。バブル期のことまでグローバリストの責任にすれば、それこそ日本は笑い者にされるだろう。

明治の状況については、司馬遼太郎氏の著書に詳しい。司馬遼太郎氏は日本を代表する歴史家として知られるが、特に明治の研究は素晴らしい。ただ、乃木希典閣下に対しては手厳しい気もするが、兵の犠牲を考えれば、手厳しい評価は仕方のないところもあるだろう。
しかし、乃木閣下自身もまた苦しんでおられたという。明治から現代にかけて、乃木閣下ほど高潔で知られる軍人は存在しないと思われる。そして乃木閣下は、長州に属する人物でもあった。長州というだけで蔑視するのは間違いではなかろうか。

私の個人的な見解を言わせてもらえば、乃木閣下は軍人よりも文官に向いていたと考える。しかし長州閥という立場が、彼を縛ったのかもしれぬ。彼もまた歴史の犠牲者だったのではなかろうか。

長州を悪名高い存在にまで引き上げたのは、やはり山縣有朋だろう。切れ者であり、また慎重な人物でもあったが、権力への執着心は尋常ではなかったと聞く。これが日本における派閥政治を定着させたと思われる。能力面はともかく、人格には難ありと言わざるを得ない。
482.名無しさん:2017年12月14日 17:56 ID:cNLYUQoA0▼このコメントに返信
※476
話を征韓論に戻そう。あれは、困窮した士族の矛先を外に向ける意図の方が大きかった。
明治政府には、維新のために戦った兵士たちを養う余力がなかった。維新の原動力となった奇兵隊ですら、その大部分が論功行賞も無く解雇されるような状況だった。維新の船出が、どれほど混迷を極めていたか、これだけでも想像するに足りるのではなかろうか。

南洲翁こと西郷隆盛は情に厚い人物であり、困窮した仲間を見捨てることができなかった。そこで自分の命を犠牲にすることにより、他の士族が生き延びるようにしたという説が有力だ。
維新後の南洲翁は、地位や名誉はおろか、駆け引きすらも完全に放棄し、ただ郷土にいる仲間のためだけに生きていたような感がある。大久保利通卿もまた、新政府を守るために己を捨てて奔走していたのだが、どこかで行き違いが生じてしまったようだ。

その延長に西南戦争がある。士族による最大の反乱だ。
南洲翁自身は、反乱に消極的だったとも言われる。だが、郷土の仲間を見捨てることができず、共に決起してしまったようだ。

これらのことを考えると、初期の新政府は常に難局に立たされており、いつ転覆しても不思議ではなかった。
特に大久保卿は、国の借金の一部を自分で肩代わりするほど、私利私欲には無縁の人物だった。大久保卿を心から尊敬していた伊藤博文閣下もまた、大久保卿を見習い、財に執着しなかったと言われる。

明治初期では、このような人物が政府の舵取りをしていたのだ。財に執着する現代の利権屋ごときと同列にして論じるべきではない。格が違う。
483.名無しさん:2017年12月14日 19:12 ID:cNLYUQoA0▼このコメントに返信
幕末から明治にかけて、何かと物議を醸す存在。スコットランド出身の武器商人、トーマス・グラバーだ。

たしかに彼は当初、討幕派や佐幕派に関係なく、商売と割り切って武器や弾薬を販売していたようだ。だが、彼は日本の動乱を見続けているうちに、心に変化が生じてきたのではなかろうか。彼は晩年、毛利家の家臣との対談の中で、次のように語ったと言われる。

「私は日本の大名と何十万、何百万と取引をした。だが、ここで強く言っておきたいのは、私は賄賂など一銭たりとも使ったことがないということだ。私もまた、立派なサムライの根性でやったのだ」

どうやらグラバーは、日本人と接しているうちに、自分自身が武士道の信奉者になってしまったようだ。

グラバー商会が破産したのも、ある一件が引き金となっている。
そこで、彼の言葉にある「サムライの根性」というものを、少し考慮してみたい。

その時期において、ある勢力が起死回生の大博打に挑んだ。歴史から葬り去られた「秘史」にあたる。
しかし、あと一歩のところで事が露見してしまった。それを彼が一身に泥を被ったとすれば、全て合点がいく。それが、彼なりの「サムライの根性」ではなかったか。

彼が日本に対し、どのような影響を及ぼしたのか、それは様々な見方があるだろう。だが彼は、自分の仲間だけは必死で守り抜いたように思う。綺麗事で仲間を裏切る男よりも、よほど潔いのではなかろうか。
484.名無しさん:2017年12月14日 19:50 ID:cNLYUQoA0▼このコメントに返信
※483の続き

私はグラバーの名誉のために、ひとつの事実に触れておきたい。彼は、人種や文化による蔑視感情とは全く無縁の人物だったということだ。

欧米から来日した人物の中には、「日本の文化は野蛮なので、それを正す必要がある」と考えていた人も少なくない。だが、グラバーは違う。彼はあくまで、日本人を対等の存在として見ていた。
また、彼が東洋人に蔑視感情を持っていたのなら、日本に永住することは考えなかったはず。別の場所で生活しながら、裏で手を引くことに徹底することもできたはずだ。あの当時、日本に永住するという決断は、今では考えられないほどの覚悟が必要だったはずだ。

それに、彼の存在はよく陰謀論に引っ張り出されるようだが、キリンビールの基礎を築いた人物として論じられることは全くない。このあたりも考慮すべき事実であるはずだが、陰謀論を好む人にとっては都合が悪いのか、キリンビールの「キ」の字も出てこない状況だ。フェアな扱いとは言えないだろう。

これでは、酒の売買まで陰謀で済まされてしまうのではないか。禁酒法時代ではあるまいし。
グラバーの全てが陰謀論で片付くなら、今後は「禁酒法はグラバーの陰謀」とまで囁かれることになりそうだ。

まあ冗談はさておき、歴史はもっと幅広く、そして多面的に見る必要がある。
歴史の全てが善悪で判断できるはずがなく、また当時と現在では状況も異なる。これら全てを陰謀と片付けるのは簡単だが、それでは真実から遠ざかる一方だ。それどころか、全てを他人のせいにしていては、日本人の品性まで疑われかねないだろう。
485.名無しさん:2017年12月14日 20:12 ID:cNLYUQoA0▼このコメントに返信
予定よりも多く書き込んでしまった。ここまで言及するつもりはなかったが、まあよい。

それで、私に何を望む?
もう私は、ネット上で書けることは全て書いた。糸電話のようなものがあれば、思いのままに文章を書くこともできるだろうが、ネット上では難しい。このあたりが限界だ。

それに、奥歯に物が挟まったような言い方で、ネット上の会話を続けるのは骨が折れる。

互いの真意はもう見えているはず。我々に異存はない。
まだ確認が必要であれば、できるだけ誠実に答えるつもりだ。やや遠回しな言い方になるとは思うが。
486.名無しさん:2017年12月14日 23:00 ID:WVZ0nSXr0▼このコメントに返信
※477
何度でも言おう。
英米支那は、いつでも入ることができ、日本は絶対に抜けない。

前にも経団連が特亜に謁見した記事を貼ったはずですが?
【中国のTPP参加「歓迎」】
ttps://www.nikkei.com/article/DGXLASDE04H06_U6A101C1PP8000/
【朴槿恵大統領と経団連会長が会談】
ttp://www.sankei.com/world/news/161011/wor1610110004-n1.html

アメポチ、グローバリスト売国奴の日本は辞めませんよ。
こいつらが1番の癌です。
487.名無しさん:2017年12月14日 23:05 ID:WVZ0nSXr0▼このコメントに返信
※478
社会保険料、後は年収850万円以上への増税、消費税増税も明言。
山林を整備するための税金もありそうだし。

財務省がやりたい放題、景気を顧みない増税ラッシュで、デフレスパイラルのどん底へ。
それが財務省の目的だろ。

488.名無しさん:2017年12月14日 23:13 ID:WVZ0nSXr0▼このコメントに返信
※479
TPPは米国の企業弁護士の謀略です。
随所に記された内容で、日本政府や地方自治体、企業がISD訴訟に晒される。

例えばモンサント(ヒラリー)の遺伝子組み換え作物です。
日本が「遺伝子組み換え」の表示を付けて販売すれば、「負のイメージを消費者に植え付けるな。モンサントの利益に反する」としてISDです。
日本は「遺伝子組み換え」の表示を貼る事すら許されないし、そうなる前に売国奴が国内法を変えて、表示基準を緩めてしまいます。

こういった米国の企業弁護士の謀略に満ちているので、TPPは大幅に検討するか、新たに作り直せと言っているわけです。
ドリルTPP亞部は「保護貿易に反対だ〜〜 自由貿易の旗手になる〜〜」と息巻いているし、TPPもその先駆けでしょ。
今まで政府が公にした説明内容で、どうしてTPPがブロック経済なんですか??
余りに都合のいい、おバカな解釈と言わざるを得ません。

489.名無しさん:2017年12月14日 23:17 ID:WVZ0nSXr0▼このコメントに返信
※481
はいはい、NHK御用達の「司馬遼太郎」ですね。

確かに作品は面白いですが、「明治維新」の美化などは、グロ金・武器商人にとても都合がいい内容です。
やたらと英国に武器商人を美化されていますが、謎ですね。

ドリル亜部を見ても分かるように、政府の重役は薩長閥です。
そして、彼らが売国し、グローバリストとして日本を外資に貢いでいる。
490.名無しさん:2017年12月14日 23:41 ID:cNLYUQoA0▼このコメントに返信
※489
なるほど、読んだこともなく論評していると見える。まあ、よくいる手合いなので、仕方もなかろうが。

まず、あれほど明治のことを調べ上げた人物は存在しない。また、昭和における日本の問題点を徹底的に熟知した人物でもある。だからこそ、その答えを明治に求めたという側面もある。

NHKの存在など関係ない。著名な人物であれば、どこのメディアでも取り上げるだろう。
また、当時のNHKと、現代のNHKでは、その背景が全く異なる。その前提条件を知らずして語ると、恥をかくことになるだろう。

英国の武器商人を美化する意図は全くない。どこぞの誰かのように、偏見の目で見ていないだけだ。
491.名無しさん:2017年12月14日 23:43 ID:cNLYUQoA0▼このコメントに返信
もう議論は尽くした。これ以上、何を語り合う必要があるのか。

枝葉ばかりの不毛な論争をするつもりなら、私は降りる。
492.名無しさん:2017年12月15日 01:11 ID:IIYcyUIJ0▼このコメントに返信
ネット上における役割もあると思うが、人の誇りや尊厳まで踏みにじるような真似は感心しない。

マキャヴェリ『政略論』より
「賢明で思慮に富む人物は、他者を脅迫したり侮辱したりしない」
「脅迫は相手を用心させ、侮辱すれば憤激させる」

たとえ本意でなくとも、良いことは何ひとつない。今後のためにも自戒してほしい。
493.名無しさん:2017年12月15日 01:19 ID:IIYcyUIJ0▼このコメントに返信
議論は尽くした。
本来であれば、私はネット上での活動などしない。ここまで活動を延長した理由は、過去に書いているはず。

恩を着せるつもりはないが、自分の時間を削り、疲労困憊でも放棄しなかった。
そして、朽ち果てる覚悟で生きている人の想いに応えるため、全身全霊で打ち込んだ。

もう十分だろう。これ以上の議論は必要ないはずだ。
私は、ネット上で書けることは全て書き尽くした。互いが傷つく前に、もう終わりにしよう。
494.名無しさん:2017年12月15日 01:35 ID:IIYcyUIJ0▼このコメントに返信
グラバーの情報にはアクセスできなかったようだな。

もう少し詳細に情報を取得できると思っていたのだが、どうやら本流には程遠いグループのようだな。
これでは、いつまでたっても真実には到達できまい。残念だ。
495.名無しさん:2017年12月15日 02:22 ID:IIYcyUIJ0▼このコメントに返信
こちらから仕掛けたわけではないが、グラバーの件については、ひとつの分岐点だった。

陰謀論の延長であれば、いくらでもネットで拾い集めることができる。誰でも知っている情報なので、すぐ見分けがつく。
だが本流であれば、より正確な形でグラバーの情報にアクセスできたはず。尾ひれがついた噂話ではなく、かなり核心に近い情報を取得できたはずだ。

だから、私の論についても、本流であれば絶対に見逃すはずがなかった。何らかの形で、必ず照合してきたはずなのだ。
少なくとも、これは「美談」で片付くような内容ではない。本流であれば、決して見逃すことはなかっただろう。

本流であろうと、なかろうと、志があれば問題はない。むしろ本流でないにもかかわらず、ここまでやれたのは見事だ。
だが、人の志を否定するような真似は控えてほしい。そのようなことをすれば、あなた方の志も水の泡となるだろう。それは、自分の存在まで否定することに繋がりかねない。

今まで、よく頑張ってくれたと思う。本流の有無に関係なく、あなた方の活動には敬意を表する。
だが我々としても、もうネット上での活動では限界がある。これ以上のことは、ネット以外でお願いしたい。

我々の真意は伝えた。あとは、あなた方次第だ。

互いの志のためには、とても有意義な時間だったと思う。
進み道は少し異なるかもしれないが、共に同じ志を持っていることに変わりはない。あなた方の志が果たされることを、心から願っている。
496.名無しさん:2017年12月15日 03:05 ID:IIYcyUIJ0▼このコメントに返信
あとひとつ。私が司馬遼太郎氏の著書にだけ頼っていると思っていたら、とんだ見当違いだ。
私の論を読んでいれば、司馬史観に関係ない話も多く含まれていたはず。冷静に読んでいれば理解できたはずだ。

幕末の専門家には、佐幕派寄りの著者や、討幕派寄りの著者もいる。薩長土肥に関係ない藩の専門家もいる。幕末の専門家は、特に多種多彩だ。
私は、ひとつのことにおいても、あらゆる視点から検証するよう常に心掛けている。ひとつの事例でも、数十冊くらいの参考文献が必要なこともある。司馬遼太郎氏の著書だけでは足りぬよ。

まあ、あなたなら理解していたか。それを知って、あえて突っ込んだかもしれぬな。
それでも、誇りや尊厳が関わる分野については、あまりいい気はしない。注意してほしい。
497.名無しさん:2017年12月15日 03:31 ID:IIYcyUIJ0▼このコメントに返信
どちらにせよ、もう議論は尽くした。
何度も書いているが、ネット上で書けることは全て書いた。これから先は、もうネット上で書くことはできぬ。

我々の真意は伝えたはず。あとは、あなた方がどう動くかだ。

たとえ志が同じでも、これ以上のことは書けない。ここではもう限界なのだ。
そもそも、我々の主戦場はネットではない。そこは理解してほしい。

たとえ進む道が少し違ったとしても、同じ志のため、互いに協力できたことは本当に有意義だった。感謝している。
498.名無しさん:2017年12月15日 05:51 ID:4xnVficV0▼このコメントに返信
※490
NHKのことを、何も知らないんですね。
どれだけ多くの日本人が、NHKを「政治思想のない公共広告」として誤解し、事実のように刷り込まれているか。
それを利用して、大層にグロ金・武器商人に都合の良い史実が、量産されているわけです。

そのNHK御用達の「司馬遼太郎」の、革命的な英雄美談に惑溺するのは頂けないと言っています。
あれは飽くまで創作であり、司馬さんの思う英雄像に準えている。
薩長に肩入れし、グロ金・武器商人が銀行と最新兵器を提供した。

その後の征韓論流布で、内向きの弱小日本は目的地の無い迷走に突入していくわけです。
あなたこそ、美しい美談に酔い過ぎているように思います。
明治維新は、英国の支援を受けた薩長閥の、倒幕でしょう。
499.名無しさん:2017年12月15日 07:43 ID:vMfdx4vr0▼このコメントに返信
※488

投資家対国家の紛争解決(とうしかたいこっかのふんそうかいけつ)とは、投資受入国の協定違反によって投資家[† 1]が受けた損害を、金銭等により賠償する手続を定めた条項である[1]。英語では Investor-State Dispute Settlement, ISDS と言われ、国際的な投資関連協定でこれを規定する条項は「ISDS条項」または「ISD条項」と呼ばれる。

>企業がISD訴訟に晒される。

企業は晒されないが正解。
それに損害を賠償する手続きなんで、遺伝子組み換えが利益に反するとしても最初からそうなってる日本では、元々そうなんで損害が発生していない。故に訴訟できない。

TPPにISD項目という変なルールが作られたワケでは無いようなので、別にどうという事ではないって事。

アメリカは抜けたし中国は入れない。あなたは存在しない危機を煽ってるだけ。
経団連は中国をTPPに参加させる力がない。
それに、イギリスは中国を捨てて日本と組むって言ってきてるようなので、TPP11のイギリスチームの6ヵ国は人権条項により中国の参加に反対します。過半数反対ですから中国は入れません。
この情況を経団連ごときが覆せる理由を述べてください。
それとも中国をTPPに入れたいから意味のわからない事を言ってるのですか?
あなたが誰かに、TPPに中国は入れると言え!って言われているのではないなら、理由を述べられるでしょ。理由もなく危険だなんて思いませんから。
500.名無しさん:2017年12月15日 12:08 ID:IIYcyUIJ0▼このコメントに返信
※498
もう、これ以上は書かぬ。
書けば、あなたは自分の恥をさらに露呈し続けるだろう。

その返答だけでも、あなたは自ら無知を露呈した。
虚勢など張らず、もっと謙虚に物事を受け止める力を持っていれば、このようなことにはならなかったはず。残念だ。

今までの義理もある。あなたを責める気はない。最初から、そのつもりは毛頭なかった。
だが、あなたは自ら恥の上塗りをしている。つまらぬ虚勢によって、自ら墓穴を掘っている。それが悲しい。

あなたはいつも些細なことに固執して、味方までも敵に回そうとする。自分のことを鼻にかけ、人の誇りや尊厳まで平気で踏みにじる。
社会経験の欠如による無意識の行為だろうが、このようなことを続けていては、実社会でも反感を買うことだろう。自戒しなければ、いずれ致命的な事態に直面すると思う。

あなたの経済に関する知識と能力、文化に対する情熱、どれも素晴らしいと思う。だが、もっと謙虚にならなければ、いずれ身を滅ぼすだろう。
過信と傲慢は、どのような人間でも必ず破滅を招く。どうか忘れないでほしい。
501.名無しさん:2017年12月15日 12:15 ID:IIYcyUIJ0▼このコメントに返信
今までのことは感謝する。
国家や社会正義に関係なく、あなたとの出会いは貴重な経験だった。もっと多くのことを語り合うことができたらと、本気で思う。

ただ、もっと自分の足下を見直してほしい。くだらないことで、自分を傷つけないでほしい。
502.名無しさん:2017年12月15日 12:16 ID:IIYcyUIJ0▼このコメントに返信
その心の傷を、何とかして取り除きたかった。それができなかったことが心残りだ。

今までありがとう。何もできなかった私を、どうか許してほしい。
503.名無しさん:2017年12月15日 16:40 ID:TxKJwiY90▼このコメントに返信
※501

一応確認ですが※498と※499は別の人です。
グロ金と言ってる人とロックフoラーって言ってる人です。
ロックフoラーって言ってる人が俺です。
グロ金と言ってる人は別の人です。

一応確認の為に言っているだけですが。
大筋、禅譲はない、アミテージじゃない方はダメ、ゲリラ戦の話いいね!、ロックフoラーはぶっ56す、TPP11は日本の為になるって話は俺です。ちなみに俺にも自分を傷つける件がありましたが、俺には?でした。
504.名無しさん:2017年12月15日 20:17 ID:IIYcyUIJ0▼このコメントに返信
まあよい。どちらにせよ、これ以上の議論は不要に思う。
それに、私がTPPを論じるのも枝葉に過ぎぬ。いちいち論じるまでもない。

だが、それを知らねば気の済まぬ人もいるようなので、とりあえず私の立場を書いておきたい。
まず私は、どちら側にも関与していない。無関心とまでは言わぬが、政治的な駆け引きには何ひとつ関与していない。

国力や食料自給率については気にしているが、経済圏の構築もまた重要だと思う。
しかし、TPPの議論を見ていると、国家戦略よりも政治的な駆け引きが先行しているようにも見える。日本国内においては、経済産業省と農林水産省の見解が一致していないと聞いていたが、その先のことは把握していない。

TPPの問題は、政治家個人の見解だけでなく、支持基盤も関係しているように思う。経団連に近い議員もいれば、農協に近い議員もいるはず。
それぞれの議員が、それぞれの支持基盤に応じて動く。私は、それに関与する気はない。

国を良くするためなら、大いに議論すればよい。だが、特定の政治勢力に肩入れする気はない。政争に巻き込まれるのは御免被る。
私は、国を守るためなら協力を惜しまないが、政治的な駆け引きに関与する気はない。
505.名無しさん:2017年12月15日 22:11 ID:4xnVficV0▼このコメントに返信
※499
確かに、企業は晒されないが正解ですね。書き過ぎました。
モンサントやカーギルの「遺伝子組み換え」は、訴訟になるよ。君が何を書いているのか分からない。
進次郎は農協のシステムごと、モンサントやカーギルに売り渡すよ。口実として、ISDが来ないようにとね。
少しはTPP関連の書物を読んでくださいね。4,5年ほど前になりますかね。

「別にどうという事ではないって事。」
甘過ぎます。お花畑も大概に。

経団連に関しては、※486 の資料と、その影響力を認めなさい。
そもそも食料など各種の安全保障をほぼ外資に売り渡すのに、経団連は自動車を主体として自社製品の分野で欲を掻くためだけに、政府にTPPを言い寄ったわけで、民主も自民も維新も、どこもTPPでしたよ(そうそう、自民に関しては「TPP反対! 日本を取り戻す!」と言って、TPP11まで捩じ込み基地外じみてます)。
その経団連が言っている訳です。君の論は荒唐無稽にも程が有る。

英国はTPPに関係ないでしょ?? ブロック経済だとか、政府が公言したり、経済学者が論評したりしている事以外の新しい情報を、最早時代遅れのTPPに盛り付けないでもらいたい。グローバリスト代表亞部は、「ヒトモノカネ、自由貿易の旗手だ」と外資にも喧伝してる訳です。どこがブロック経済なの?

最後は意味不明です。自分が何を言っているか、分かりますか?
特亜もTPPも要らない。現存の経済連携協定で十分です。
506.名無しさん:2017年12月16日 13:39 ID:W.PrNxRJ0▼このコメントに返信
ちょっと個人的な、いや、ひどく個人的な話になるのだが・・・どうも何か、印象が違うというか、違和感のようなものを覚え始めている。

本筋とは違う、枝葉の話だ。些細なことなので、聞き流して結構だ。
507.名無しさん:2017年12月16日 13:56 ID:W.PrNxRJ0▼このコメントに返信
どうも話をしていると、何かこう、枯れたような感覚が全くないというか・・・例えるなら、最期を迎えるような人の言葉には程遠いような印象だ。今でも現役で、精力的に仕事をしているような人の持つ雰囲気に似ている。

使命感の強さは感じるが、最期を迎える人の持つ使命感とは違う。あまりにも違うのだ。現役の人が持つ焦燥感や躍動感に近い。最期を迎える人には、どうしても見えぬ。
508.名無しさん:2017年12月16日 14:03 ID:W.PrNxRJ0▼このコメントに返信
そういうことであれば、今までの会話に妙な"ズレ"が生じるのも納得がいく。

つまり、あれは"防御"であったという可能性だ。
立場を考えれば、防御するのも仕方がないだろうと思う。ある意味、当然だろうな。
509.名無しさん:2017年12月16日 14:09 ID:W.PrNxRJ0▼このコメントに返信
あくまでも仮説だ。
ただ、もしそれが事実であったとしても、特に怒りは感じない。苦笑いは仕方ないところだが。

事実でなければ謝罪する。だが事実であれば、正直、笑いを抑える自信がない。
510.名無しさん:2017年12月16日 14:25 ID:W.PrNxRJ0▼このコメントに返信
まあ、どちらにせよ、志を持っていることに変わりはなさそうだ。
大事なのは志だ。それさえあればよい。

ただ、ひと言だけ言わせてもらう。

今回は、本当に胃が悪くなりそうだったぞ。ちょっとくらい私の気持ちも考えてほしい。以上。
511.名無しさん:2017年12月16日 14:27 ID:W.PrNxRJ0▼このコメントに返信
我々の真意は全て伝えた。あとは、あなた方次第だ。

主導権は、あなた方にある。これからのことは、あなた方の判断に委ねる。
512.名無しさん:2017年12月18日 10:56 ID:GdePEvAG0▼このコメントに返信
※505

は?
経団連がどうやって中国をいれるんですか?

TPP11のニュージーランド、シンガポール、ブルネイ、チリは最初のEPA加盟国。全部イギリスチームじゃん。イギリスの意向なしなわけねーだろw
その後カナダ、オーストラリア入れたら6ヵ国。
それで累積原産地規則と人権条項で世界中の投資家がもう中国はTPPに入れないと確信して、中国からキャピタルフライトして中国経済は壊滅。何故か?
中国は投資対象から外されたし、中国が日本を食い物に出来なくなったから。

中国を排除しないで欲しいからそんなこと言ってるんでしょ?
コレはもう中国がタヒぬしかないもんね。
っていうかコレ戦争だから。中国共産党と属国基地害韓国は二度と浮上させないつもりなんで。韓国は捏造慰安婦で日本の名誉を傷つけたんでタヒんで貰います。中国はその糸を引いてるし金も流してる。
日本メディアまでやられちゃってる状態なんで中国をぶっ56してその影響を断つしか無いでしょ。

俺はトランプになる前からアメリカ抜きTPPは可能だってずっと主張してんだよ。
2015年10月TPP大筋合意で決まる前は反対だったが、このときアメリカが大幅譲歩してんの。年金や国民健康保険のような法律によって運用されているものは聖域指定になり、食糧関税率低下もだいぶ緩和してそんな変わらなくね?ってぐらいになってるわけ。5,6年前の書物じゃあ書いてないよ。まだ起こってないから。
つづく
513.名無しさん:2017年12月18日 10:56 ID:GdePEvAG0▼このコメントに返信
つづいた
アメリカが抜けるって話はこの辺から多くなった。TPPは無くなる!ってパヨクシナテョン工作員は連呼。
日本が受益国第2位とか話が違う!って思ったんだろうなw
中国韓国はTPPに全然乗り気じゃなかった。アメリカが日本を食い物にするためのものがTPPだと思われていたからだ。
ところが大筋合意で一変。中国韓国を経済的にぶっ56す為のものになってしまった。慌てた韓国は特にTPPに参加するといい続けたが却下。経団連に力があるならもう韓国は入ってるはずだ。
パヨってる「アメリカ抜けたらTPPは出来ない」派とも戦ったし。そいつはTPPのルール出してきて(本物とおぼしきもの)理論を展開。彼の言い分は、アメリカのGDPが分子から抜けたら、TPPがスタート出来なくなるというもの。ルール上はそうなので非常に堅い理論だが、俺はアメリカが抜けたら11ヵ国で分母からアメリカのGDPを抜くようにアメリカのいないところでルールを変えれば良いだけと主張。結果そうなった。
そのTPPルールブックの最後の章に離脱のルールがあって、ニュージーランドに止めるって文書を送るだけのルールになってたんだよ。
だからどんな国も簡単に抜けられる。だからアメリカもしれっと抜けた。
だから日本がヤベエってところまでなったらしれっとやめちゃえばいいんだよw
そうするとTPPを食い破ろうと中国が支払った工作資金は全てパアになる。だってTPP自体が消滅しちゃうから。無駄金だけ使わせることができる。
いつでもどんなときでも辞められるTPP11。
どんなリスクがあるというのか?

この件は2年以上追ってるから。しかも世界の動きを無視して、およそそうならないことばかり言って存在しない危機を煽ってるパヨクシナテョン工作員にしか見えないよ?

514.名無しさん:2017年12月18日 14:04 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
この期に及んで、まだ小細工を弄すつもりか。人の誇りや尊厳を踏みにじるだけでは、まだ足りないのか。あなた方は、どこまで外道なのか。

自分たちが選ばれた存在だと自惚れ、常に他者を見下し、幾度となく我々の誇りや尊厳を踏みにじった。嘘まで塗り固めた。これを外道と言わずして何と言うのか。中国共産党や北朝鮮を馬鹿にできるのか。メディアを馬鹿にできるのか。

あなた方は、多くの金を運用することに慣れたことで、一般の庶民などゴミにしか見えなくなったのかもしれぬ。だが、あなた方の運用する金の中には、目に見えぬ貧乏人が汗水たらして稼いだものも含まれているはずだ。あなた方にとっては微々たる金でも、その貧乏人にとっては心身をすり減らすような思いで稼いだ金だ。それを忘れるようで、なぜ社会正義や国家など口にできるのか。
その程度の心構えでは、我々の意図など見えぬ。常に相手を疑い、損得勘定や打算ばかりで判断していては、国を守ることなど不可能だ。

私は、あなた方と敵対する気など最初からない。当初から大筋の素性は読んでいたし、今では既に確信している。
そもそも、ここまで私が情報を提供する理由が何なのか、少し考えれば簡単に理解できるはずだ。敵に対して、ここまで情報を提供する馬鹿がいるとでも思っているのか?

だが、人の心を踏みにじるような組織が、本当に国を、そして人を守ることができるのか。
我々の疑念は、そこにある。というよりも、それだけを心配している。どうか猛省し、正道に立ち戻ってもらいたい。
515.名無しさん:2017年12月18日 14:17 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
※514の言葉は、担当者に対して向けたものではない。

その担当者と私は、もう長い付き合いだ。私の思考過程だけでなく、性格や趣向まで熟知しているはず。表には出せなくても、心の中では泣き叫んでいるはずだ。
その人の立場も、気持ちも、私には理解できるつもりだ。その人の立場を考えれば、嘘をつくのも仕方がない。私は、その人を許したいのだ。

だが上層部には言わせてもらおう。
あなた方は人使いが荒すぎる。人の心どころか、部下の気持ちも理解していない。若くて有望な人材を、くだらないことで疲弊させないでほしい。


損得勘定ばかり先行させず、まずは人の心に触れてほしい。話はそれからだ。
516.名無しさん:2017年12月18日 15:10 ID:GdePEvAG0▼このコメントに返信
※514※515

誰に言ってるんですか?
俺は※505に言ってるんで、あなたが※505じゃないならあなたには言っていません。
それに俺は個人です。
517.名無しさん:2017年12月18日 15:27 ID:GdePEvAG0▼このコメントに返信
※514
まあ、あなたも俺の心を踏みにじろうと罵詈雑言浴びせているように見えますけどねw

俺はそういうの慣れてるんで利かないですよ?散々パヨクシナテョン工作員とはやりあってますから。あいつら困るとそういう罵詈雑言を浴びせて来ますからねw

俺は淡々と相手の理論を崩していくだけ。
俺が今まで散々潰してきたパヨクシナテョン工作員と傾向が似ていれば似てるよって言うでしょそりゃw

罵詈雑言はただ文句言ってるだけなんでこっちの論が崩された事にはならないんで痛くも痒くも無い訳です。
だから?って感じでしかない。
俺は基本的に、日本と米軍-トランプとイギリスで中国-韓国を追い込んで、デフォルトドミノでロックフoラーをぶっ56すって話しかしてないんですが、もしかしてコレが何か困っちゃうんですか?

518.名無しさん:2017年12月18日 15:48 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
※517
いや、別に。私は困らない。好きにしてもらって結構だ。

まあ、確かに、ちょっと私が勘違いしたのかも知れぬ。あまりにも状況が一致したのでね。
519.名無しさん:2017年12月18日 15:57 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
※517
それに、あなたに心当たりがなければ、あなたが怒ることもなかろう。ただ「人違いですよ」と言えば済む。他人なら怒ることもないはず。
怒るのは、心当たりがあるということにも繋がる。そう言われるような心当たりがあるということになる。まあ、どちらでも問題はない。私には関係なさそうだからな。

それに、ここでTPPのことを論じるのも滑稽だ。TPPの正当性を主張したいのなら、このようなところで論じる意味はない。もっと多くの人が閲覧している場所でやってくれ。
私はTPPに関わっていないので、私に論じるのは無駄なことだ。ここでTPPの長文を書いたところで、無駄な労力だろうよ。
520.名無しさん:2017年12月18日 16:15 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
色々と面白い部分はあるが、あえて追及しない。
大抵が1時間以内、しかも感情的になったら30分以内で返答するような人間が、なぜ2日も間を置いたのか。まあ、事情は色々あるだろう。仕事や接待で酒を飲みすぎて二日酔いだったのか、あるいはラーメンやカレーの早食い競争でもして胃もたれになったか、急にインフルエンザ等の病気になって寝込んでいたか、それとも交通事故に書き込まれて意識不明の重体になっていたのか、色々な可能性がありそうだ。

まあ、特に制約もないし、あとは好きにやってくれ。私はもう関与しない。
521.名無しさん:2017年12月18日 16:48 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
気分を害した人もいるようだから、一応は釈明する必要もありそうだ。

私はあくまで、日米同盟を守り抜くことが目的だ。それ以外の意図はない。
ただ、トランプ政権というより、トランプ政権やファミリーを必死で守ろうとする人を見ていると、私なりに真心を感じることができた。私なりに、それに応えたいという感情が芽生えたのだ。
たとえ、その人たちの一部が嘘をついていたとしても、その真心だけは信じるつもりだ。だから、こうやって書いている。

やたらとTPPを論じる人もいるが、私には意味が理解できない。
なぜなら、ここではトランプ政権を支持している人が、トランプ政権が破棄したはずのTPPを必死で力説しているからだ。これでは、あべこべではないのか。

私としては、TPPを推進している人も、拒否している人も、それなりに根拠があると思う。
だが、今ここで起きている状況は、トランプ政権下ではTPPを破棄しているはずなのに、トランプ政権を支持している人がTPPを力説しているということだ。これでは、本当にトランプ政権を支持しているのか、よくわからない。

私としては、トランプ政権がTPPを破棄しようと、推進しようと、それを止める理由がない。トランプ政権がどうあれ、その事情を尊重して付き合えばよいことではないのか。
私としては、トランプ政権がTPPにおいて、どのような結論を出そうとも否定する気はないし、それに干渉する理由もない。

私は、あくまでもトランプ政権やファミリーを必死で守ろうとする人の想いに応えたい。それが、私なりの「武士道」だ。
522.名無しさん:2017年12月18日 18:24 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
強烈な言葉をあえて使ったのは、私が利害損得では動いていないと知ってもらうためだ。

人によっては悪口雑言に聞こえたと思う。その世界で自分なりの理念を見つけた人にとっては、本当に傷つく言葉だったはず。
だが、それを承知のうえで書くしかなかった。強烈な言葉を使ったことに関しては、本当に申し訳なく思う。

利害損得よりも、己の美学を優先する人間がいることを知ってほしかったのだ。
私はずっと、そのために生きてきた。たとえ愚かでも、己の美学に殉じる覚悟で生きてきた。

愚かと罵倒しても結構だ。そういうことには慣れている。
それでも、ずっとその道を突き進んできた。今さら後戻りする気はない。
523.名無しさん:2017年12月18日 18:26 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
セオドア・ルーズベルト大統領は、新渡戸稲造の「BUSHIDO」に感銘を受け、30冊も買い込んで知人に配って回った。あのグラバーでさえ、「サムライの根性」を尊敬した。
たとえ外国人でも、日本の奥底に眠る「武士道」を理解できるという、何よりの証だ。

私は信じたい。たとえ住む世界が違っても、それぞれが持っている誇り高き精神は、必ず理解し合えるということを。
今は理解されなくても構わない。人の誇りや精神は、言葉だけで説明できるものではない。特にネット上の会話では理解できないと思う。

ネットを軽蔑するのではない。ここから先は生き様の問題だ。言葉ではなく、後ろ姿で判断してもらうより他はないのだ。
524.名無しさん:2017年12月18日 18:37 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
ここまで書けば、もう十分だろう。


私を愚か者と笑うのも、あなた方の自由だ。
何を言われようとも、もう私は何も語ることができぬ。

言葉では語りつくした。あとは、後ろ姿で示すのみ。
「武士道」とは、言葉で表すものではない。行動で示すものだ。


あとは、後ろ姿で判断してほしい。私ができることは、もう、それだけだ。
525.名無しさん:2017年12月18日 20:15 ID:GdePEvAG0▼このコメントに返信
※521
俺はトランプ好きですよ。応援もしてるし。
ここでは選挙の時も、日本の立場ならトランプでしょと言い続けました。
結果良かったなぁと思っています。

TPPはトランプを応援する米軍とイギリスの合作だろうと思っています。
TPPを悪用して日本を食い物にしようとしていたのは、オバマ-ロックフoラーです。ヒラリーもロックフoラー側の人間なんで、勝たせるわけにはいかないと思っていました。

2015年10月以前俺がTPPに反対していたのは日本が食い物になるしかないって情況だったからです。ところが米軍がオバマを説得し、アメリカが大幅譲歩して累積原産地規則と人権条項導入を即決させ、大筋合意に至りました。ここで突然日本が受益国第2位に浮上しました。オバマはそうなっても、ロックフoラーがFRBを牛耳っている限り大丈夫だろうと考えたのだと思います。
ところが2015年10月以降ロックフoラーがFRBから失脚します。コレは電撃的に行われました。米政府は4兆ドルをどこからか調達しロックフoラーにFRB株を売らせたのです。
噂では911の件で脅したと言われています。株は売らなきゃ良いだけですから。売るしかない情況になったのでしょう。さて、ロックフoラーに勘づかれずにポッケから4兆ドル(440兆円)をポンと出せる奴は誰か?
つづく
526.名無しさん:2017年12月18日 20:15 ID:GdePEvAG0▼このコメントに返信
つづいた
世界でも、ロスチャイルドか、バチカンか、日本だけでしょう。日本はロックフoラーにかなり押さえつけられている部分があるので難しいでしょう。バチカンが禍根を残すことに介入するとも思えません。すると、リーマンショックの報復という動機があるロスチャイルドしかない訳です。TPPもイギリスチームが作ってきた部分があるのでイギリスの介入は簡単です。大筋合意前にアメリカに他の国が大反対しまくっていたのはイギリスの入れ知恵でしょう。それもありオバマは大幅譲歩するしかない情況に追い込まれました。
大筋合意とロックフoラーFRB失脚で中国へのキルコンボは極りましたから、イギリス王室は習近平トイレ外交手のひら返しを極め、親中が嘘であることを世界に示しました。
アメリカはトランプになり、TPPから離脱。そうしなければ、TPPにロックフoラーが手を入れて中国を参加させるように動く事になります。ロックフoラーが息を吹き返すと困るトランプ陣営は離脱したわけです。アメリカが関わってませんからロックフoラーは手出しが出来なくなりました。
すると、外貨獲得手段がない中国はデフォルトし続け、デフォルトドミノがロックフoラーに直撃して、トランプ-米軍陣営は念願のロックフoラーを倒し、アメリカをアメリカ人の手に取り戻す事が出来ます。今まではアメリカはユダヤ人(ロックフoラー)支配されてましたから。米軍も散々汚い仕事をやらされて来ました。
米軍もロックフoラーが911でアメリカ人を金のために56したのでさすがにキレたのでしょう。米軍はある意味クーデターを起こしている情況です。だからコレはアメリカの金融内戦が世界中に飛び火しているWW3だといっているわけです。
ちなみに911の件でサウジに損害賠償するという事は議会可決しているという事ですから、証拠は上がっているのでしょう。
つづく
527.名無しさん:2017年12月18日 20:15 ID:GdePEvAG0▼このコメントに返信
つづいた
トランプはアメリカ大好きアメリカ人ですからアメリカの悲願を達成できればハッピーな筈です。
その為には、世界中の投資家が中国に投資して中国にドルを与えてはいけないって条件があるわけです。日本はアメリカと同盟ですからTPP11を遂行して中国は絶対入れないというように振る舞います。そうすれば中国は経済圏から外された為投資対象から除外されます。イギリスもアメリカの同盟ですから米軍やトランプに協力しています。だから作戦も提供したろうしTPPもうまく使いました。資金も提供してFRBからロックフoラーを追い出しました。それに空母打撃群はアジアへ持ってくと言っています。
故に、日本もイギリスもトランプ-米軍も特におかしな事はしていないように俺には見えています。矛盾は特にありません。
ロシアですらトランプに協力しているように見えています。ロックフoラーがタヒねばロシアも報復になるからです。俺はウクライナクーデターはロックフoラーの仕込みだと思っています。故にヒラリーに金を握らせ最近表沙汰になりました。ロックフoラーのメディア戦略を読んで罠を仕込んでおいたのでしょう。ロシアゲート!はヒラリーの事になってしまいましたw
自分の悪評を利用して敵を罠に嵌めるなんてプーチンらしいじゃないですかw
ゴチャゴチャしてるので図にまとめると

  イギリスー米軍・トランプー日本・イギリスチーム(6ヵ国)
        vs.       (TPP11)
      (米メディア)       vs.
ISIL-サウジ-ロックフoラー-ドイツ銀行-中国-韓国
 vs.       |         │
米軍     ウクライナ──北朝鮮─┘
 │       vs.
 └共闘──ロシア 、クリミア

こんな感じになります。
すっかりWW3の様相なわけです。
もう詰めの段階ですけど。
528.名無しさん:2017年12月18日 21:21 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
※525
これほど言っても、まだ懲りないか。もう、うんざりだ。

「俺はトランプ好きですよ。応援もしてるし」

私はトランプ政権に対し、かなり懐疑的になってしまった。あなた方と接しているうちに、だ。
小細工ばかり弄し、故意に本題から話を逸らそうとし、挙句の果てに人の心を弄ぶ。心から軽蔑している。

つまり、あなた方は我々を都合よく利用したいだけなのだろう。それを言い出せないから、こうやって引き留めている。いつでも我々を利用できるように。


どんな仕事をしているにせよ、人の心を弄ぶような連中との付き合いなど御免だ。
529.名無しさん:2017年12月18日 21:30 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
嘘を塗り固めて同情を誘い、まったく反省するような素振りもなく、延々と人の心を弄びながら利用する。

ここまで人の心が欠けているとは。政治や社会正義以前の問題だ。反吐が出る。
530.名無しさん:2017年12月18日 21:35 ID:YPY5GyB60▼このコメントに返信
※512
レスが遅いぞ。まだやんの?
早めにレスしないと、工作に見えるよ。

何が5、6年前の書物には書いていないだ。君が読んでないだけだろ。
普通に今はTPPの新自由主義的な、超国家権力が晒されて、全て暴かれているよ。
新自由主義の垂涎の代名詞だ。

英米に続き、日本が省みるのは自国と内需。
方向性が時代遅れ。君の意図は、お花畑全開の迷走。
そんなにやりたきゃ、TPP以外でやれよ。

それともう一つ。君はやたらと英国とロスチャイルドの肩を持つが、TPPの英国関連の難癖と言い、完全に英国ユダヤの手先に見えるよ。
531.名無しさん:2017年12月18日 21:38 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
せめて黙っていれば、まだ可愛げがあったのだが。

綺麗事を餌に引き寄せ、自分たちの功績に利用する。
利用するだけ利用し、心からは向き合うことはしない。
協力者を自分のために利用することにしか頭になく、他のことには見向きもしない。
全体のことには興味がなく、権力者に取り入ることに徹し、他の分野には事なかれ主義に徹する。

メディアを馬鹿にできるかどうか。
532.名無しさん:2017年12月18日 21:41 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
ある分野に触れないことが、せめてもの情けだと思ってもらいたい。

もう、本当にうんざりだ。私は降りる。
533.名無しさん:2017年12月18日 21:46 ID:YPY5GyB60▼このコメントに返信
※513
TPPは自由貿易の話ではないから。
自由貿易なら現行の経済連携協定で十分。話は済んでいる。米国の大統領選でも騒がれたが、TPPは「国民 対 グローバリスト」の構図です。
自民党は「TPP反対」と言って政権を奪取し、その後に1人TPPを敢行。
経団連が何度も政府に詰め寄り、自動車業界の以降を通したためだ。その経団連は支那にも大規模な工場に投資しているし、何度も特亜に謁見した。
この件を通して、唖然とする程に「売国奴大国日本」が、私には見えたよ。
それから、日本政府・官僚・経団連に対するスタンスが決まった訳だ。もちろん、トランプも反マスゴミである限りにおいて応援している。

君のロジックは力を持たない。事実すら無視するわけだし。


米国は、日本が美味しい条件を整えたところでいつでも参入するし、日本は売国奴の巣窟なので滅びても脱退しない。
「TPP11!」とか言って、ここまでゾンビが盛り上がる国だぞ?? 抜けるわけ無いだろ。
目的は一つ。グローバリストが売国して、外国のグローバリストよりキックバックを得るためだ。
リスクは、グローバリストには無垢、我々日本国民にあるだけだ。
何度も書いたが、各種の安全保障をグローバリストに握られ、内需が売り渡される。


>「この件は2年以上追ってるから。」
◯私はTPPの件を、5、6年前から追っているのでね。
534.名無しさん:2017年12月18日 22:11 ID:YPY5GyB60▼このコメントに返信
※533
ごめん、もっと前だったわww

確か、きっかけは中野さんの動画で知ったから、7年ぐらい前かな。懐かしい。
その頃の思想と潮流、マスゴミパヨクの詐欺を暴いた展開が、米国大統領選に繋がり、君も好いてるトランプが誕生する流れに至ったんだよ。
実に華麗な、TPPの破棄だった。その流れは今も続いている。
535.名無しさん:2017年12月18日 22:34 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
なるほど、理由があってTPPを話題にしているのではなく、それを話題にするしか方法がないということか。

そういうことなら、私も引き下がるとしよう。人それぞれ、立場というものがある。
それぞれの立場には、それぞれ限界というものがある。その人の立場では、どうしようもないこともあるのだろう。

そこまで責めるのは、あまりにも酷だな。私も控える。
536.名無しさん:2017年12月18日 22:43 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
ただ、私の気持ちも少し考えてほしい。
私は政治よりも、同じ志を持つ仲間を大事にしたい。だから、何よりも心の分野を大事にするのだ。

だから、小細工よりも心で接してほしい。
立場上、それが無理だとしても、できるだけ心の分野を大事にしてほしいと願っている。
537.名無しさん:2017年12月18日 22:56 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
あなた方の真心が、全て嘘だと思わない。そう思いたくない。

多少の嘘は許すつもりだ。
誰だって、自分のことは隠したいものだ。見せたくない部分もあるだろう。

ただ、心には、心で向き合ってほしい。
心の分野で誤解を生んでしまえば、今までの努力が水の泡になってしまう。あなた方の関係者まで誤解されてしまう。それだけは避けてほしい。
538.名無しさん:2017年12月18日 23:18 ID:YPY5GyB60▼このコメントに返信
終始ポエムを語っている方以外、皆実質的な案件について話をしています。

家庭や個人の話なら心は重要ですが、ここでは社会構造の維持と国家主権の問題について意見を交わしている積りです。
世界を隷属させる巨大資本の集約と、奪われ搾取される国民の側の話です。
539.名無しさん:2017年12月18日 23:31 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
※538
人の心を踏みにじってまで正義を語る気はない。
強い口調で語ったのも、利害損得には左右されないということを伝えるためだ。

実質的な話?
それを避けている人間は誰だ?
ここで話しても実質的には何の意味もないだろう。特にTPPについてはな。余所でやればいい。

私は協力する用意があると言っている。直接の方法でなければ無理だ。
それを知っている人間が、それを避ける。実行に移す気がないなら、実質的な話など無理だろう。
540.名無しさん:2017年12月18日 23:43 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
※538
実質的な話と言ったな?

ではゲリラ戦について、ネット上で展開できるか?
実際に誰を動かすか、どういう訓練を施すのか、そういうことをネット上で語れるのか?

それこそ無駄なこと。こんな話はネット上では無理だ。実際に人を動かす必要がある。
さらに、それをここで書けば、逆に損害を受けることに繋がる。

ゲリラ戦のことに限らない。これ以上のことをネット上で書けば、関係者に多大な迷惑をかけてしまう。私だって真剣なのだよ!
541.名無しさん:2017年12月18日 23:43 ID:YPY5GyB60▼このコメントに返信
※539
匿名のネットで、何をどう協力するの?
よく分からない話ばかりして、特にあなたは絡んできますが、意味が分かりません。

私も、終わったTPPの話をゾンビどもとしたくは無い。あるいは誤解を招いてグロ金の謀略を呑ませようという輩にも。
ただ持ち掛けられたら、日本の国益のためにできる批判をしているだけです。
私だって、完全に終わった話を今更やりたかないですよ。
542.名無しさん:2017年12月18日 23:47 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
何度も強い口調を使ったのは、私が利害損得で動かない人間だということを伝えたかったからだ。
気持ちが通じないことにも、もどかしさを感じている。

ただ、気持ちが通じないのではなく、気持ちに応えられない事情があるのなら、それは受け入れるしかない。

人と人が、心で向き合うことにも、困難や制限が付きまとうのか。
立場の違い、言葉の行き違い、その人が持つ権限と限界、様々なものが、我々の前に立ちはだかっているような気がする。

人と人が、何の障害もなく、心で向き合うこと。これは、思っている以上に難しいのかもしれないな。
543.名無しさん:2017年12月18日 23:59 ID:fHOea6ve0▼このコメントに返信
実質的な話を期待するなら、もうここには何も書き込まない方がいい。
TPPの話にしても、このようなところから撤退すれば済む話だ。ここで書いても無駄なのだから。早めに別の場所に移動すればいいだけの話だ。

私がポエムだけを書く役立たずと思うなら、放っておけばいいのだ。
ここはもう、誰も見ていない。ここで議論を展開しても、何の意味もない。

私の場合は、誰も見ていないからこそ、ここにいる。
ある人と、心で向き合うために。
544.名無しさん:2017年12月19日 00:05 ID:ke1a1COS0▼このコメントに返信
事情は、なんとなく理解したよ。

やはり私では力不足なのか。私には、どうすることもできない事情があるようだ。
545.名無しさん:2017年12月19日 00:13 ID:ke1a1COS0▼このコメントに返信
それほど多くのことを望んでいるわけでもないのに、なぜ、こうなるのか。

ポエムだの何だの言われても構わない。心を傷つけたことは謝る。
傷つけるつもりはなかった。そのはずだったのに、いつも傷つけているような気がする。
546.名無しさん:2017年12月19日 00:19 ID:ke1a1COS0▼このコメントに返信
たとえ利用されてもいい。
そのために私は、ここへ来た。だから悔いはない。むしろ本望だ。

でも、これ以上のことはもう、書けないんだ。もう無理なんだ。
実質的な話をしたくても、もう、ここではできないんだ。
547.名無しさん:2017年12月19日 00:37 ID:ke1a1COS0▼このコメントに返信
一部の話が嘘だったのなら、むしろ嬉しい。
でも、全てが本当だったのなら、喜ぶことができない。私は、何ひとつ貢献すらできていないのだから。

あのときに、全てを悟るべきだった。あのときのことを、もっと思い出すべきだった。
もっと早く思い出していれば、行き違いはもっと少なかったはず。

どうすれば、心の傷だけでも取り除くことができるのか。
ずっと考えてきた。いつか、そういう日が来るものと思っていたのだが・・・どうやら、私は楽観しすぎたようだ。
548.名無しさん:2017年12月19日 01:02 ID:ke1a1COS0▼このコメントに返信
実質的な話を期待するなら、せめて他の場所を紹介してくれ。あまり騒がしくない場所がいい。

それでも、あまり頻繁には書けない。隠居に戻るということもあるので、政治から離れることも多くなる。
それに私の立場では、肉体的にも、精神的にも、もう限界だ。

嘘ではない。本当だ。
今までずっと、自分の私生活を犠牲にして打ち込んできた。さすがにもう、日常生活にも影響が出ている。周りにも迷惑をかけてしまっている状況だ。

直接的な話が無理なら、別の場所に移動して、緩やかなペースで所見を書き込む。もう、それしか方法が見つからない。
これが、私がネット上で可能な、最大限の行動だ。
549.名無しさん:2017年12月19日 01:36 ID:ke1a1COS0▼このコメントに返信
私よりも、はるかに辛い思いをしている人がいるはずなのに、いつもそれに気づかない。
昔もそうだった。今もそうだ。

私はずっと、大事な人を傷つけないように、心の傷を取り除くことができるように努力してきたつもりだった。
だが、結果はいつも逆だ。結果的に、その人を悲しませている。

笑いたければ笑ってくれ。私は政治や国よりも、その方が大事なのだ。人の心が大事なのだ。
人の心を守るために国を守る。仲間を守るために国を守る。人の心を殺してまで、国を守る気にはなれない。それが私だ。

心を傷つけたことは謝る。
ただ、全身全霊を打ち込んだからこそ、気持ちの余裕もなかった。そういう自分に気づかないほどだった。

本気だったからこそ、遊びではなかったからこそ、いい加減な気持ちでは向き合えなかった。
ネットであろうと、どこであろうと、志を持つ人の前では、私は本気だ。
550.名無しさん:2017年12月19日 01:44 ID:ke1a1COS0▼このコメントに返信
どんなに笑ってもいい。全て受け入れる。

ただ、ネット上での活動を期待するなら、せめて場所を変えてほしい。
こういう形式のような、常に話題が移るような形式ではなく、ひとつのことについて落ち着いて討論できるような場所だ。

あまり騒がしくない場所で、緩やかなペースで所見を書き込む程度なら、どうにか私にも可能だと思う。
551.名無しさん:2017年12月19日 02:17 ID:ke1a1COS0▼このコメントに返信
こうして見ると、私も随分と酷いことを書いたな。
事情を知らないとはいえ、あそこまで書いてしまうとは。

ただ、こうやって会話していても、ネット上の限界に、もどかしさを感じてしまう。
それが、思わぬ誤解へと発展してしまうのだ。もっと簡単で効果的な方法があるはずだと、そう思ってしまうのだ。

協力する意思はあるのに、それ以上のことができないというジレンマが、私を焦らせてしまったようだ。
その苛立ちが、つい爆発してしまったのだろう。自分では気づかなかったが、おそらく、そういうことだと思う。


今でも協力する意思はある。だが、今の状況では、様々な面で限界が生じているのも事実だ。
私生活と共存できるような形であれば、私も必ず協力する。それに、あなた方が自分たち専用の空間を作るなら、もっと会話しやすくなるかもしれない。
552.名無しさん:2017年12月19日 03:07 ID:hdoWYW6f0▼このコメントに返信
なんか行き詰まってる感じ?

ちょいと難しことは分からんが
どうやらここは俺サマの出番だな!

ゲリラだがゴリラだか知らんが
とにかく殴ればいいんだろ?な?
え?違うの?
553.名無しさん:2017年12月19日 03:09 ID:hdoWYW6f0▼このコメントに返信
殴り方とか蹴り方なら俺サマも知ってるぜ?

ゲリラなんて難しいことは知らんが
殴り方とかなら色々雑談できると思うぜ?
なんかヒントにはなるんじゃね?

マターリできそうな場所なら楽に書けそうな感じ?
え?お呼びじゃないって?マジごめん
554.名無しさん:2017年12月19日 03:33 ID:ke1a1COS0▼このコメントに返信
そういえば、私がTPPの議論で、たまりかねて怒った理由を書いていなかったな。
あまりにもTPPの話題が続出するものだから、特定の勢力が、私の背後関係を調べるために議論を吹っかけてきたと思い込んでしまったのだ。

私は「TPPの政治背景には関与していない」と意思表明したので、もう疑われることもあるまいと思っていた。それが、ずっとTPPの話を継続されてしまったので、私は自分のことを疑われていると思い、つい怒ってしまったのだ。

そうではなく、大事なことを伝えたい一心で書いていたのなら、私はとんだ勘違いをしてしまったことになる。本当に申し訳ない。
555.名無しさん:2017年12月19日 03:41 ID:ke1a1COS0▼このコメントに返信
※553
いや、ヒントにはなると思う。
ゲリラ戦の詳細について書くことができなくても、そういう話なら、自由に書くことはできるのではなかろうか。

まあ、この掲示板は基本的に騒がしい。賑わうのは基本的にいいことなのだが、私にとっては少し面倒だ。静かな場所が望ましい。
556.名無しさん:2017年12月19日 06:59 ID:mt0ctQUH0▼このコメントに返信
そういえばあなたたち2人とも中国や韓国をどうやって封じていくか書かないよねw

お名前