スポンサーリンク

2017年12月03日 03:05

AIってぶっちゃけ俺らが生きてるうちは関係ないと思うのだが

AIってぶっちゃけ俺らが生きてるうちは関係ないと思うのだが

02

引用元:AIってぶっちゃけ俺らが生きてるうちは関係ないと思うのだが
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1512021499/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)14:58:19 ID:Ake
AIとか脅しじゃね?
AIが導入されて路頭に迷うなんて考えられないんだが。
だって、AI導入したら自分の立場すら危うくなるし
それを賛成する人すらおらんやろ

2: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)14:59:31 ID:qRy
えーっともう仕事失ってる人いるけど?アナリストとか

3: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)15:02:19 ID:Ake
>>2
そうなのか。俺の予想だと公務員全員クビにはできないと見てる
というより公務員や団体職員は絶対クビにならないだろうなと。
他は知らん。スパスパやるんかな

4: 名無しさん@お─ぶん 2017/11/30(木)15:17:54 ID:dly
それ、コンピュータ導入の時も、ロボット導入の時も、ネット導入の時も、あんな時やそんな時も言ってた

5: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)18:11:28 ID:vq4
肉体労働の底辺がAI(ってかロボット)に成り変わるレベルまでいったら
その頃には国家間のパワーバランスとかぶっ壊れてそれどころじゃないから安心していいぞ

知識や判断力が求められる中間層が人員削減ラッシュきてやばそう

6: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)22:26:47 ID:X7M
AIが本格的に雇用奪うのって2030年以降らしいからね

7: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)22:27:27 ID:MK4
雇用奪うのを恐れる人があまりに多いから
そう言う対策ももちろんとるだろうから安心しろ

8: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)22:27:41 ID:EIh
ぶっちゃけ空飛ぶ車と同じレベルの未来予想図だと思う

12: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)22:29:40 ID:X7M
>>8
ヒト型ロボットを含めたロボットによる労働の代替問題もある
ロボットを動かすエネルギーを安価に量産できるようになったら
本格的なロボットによる労働の代替が始まる

14: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)22:31:49 ID:EIh
>>12
人型ロボットとか安全面的にむり

15: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)22:34:03 ID:MK4
>>14
もう最近の二足歩行は登山、バク転できるレベルだぞ

13: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)22:29:52 ID:EIh
今の時代にガラケーを使う人がいるように

16: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)22:36:06 ID:6U7
ロボットが底辺人間より安価にって相当な安さだからな
そこそこ金もらってる頭脳労働の方がよほど危ない

17: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)22:38:49 ID:MK4
>>16
ぶっちゃけ初期費用と電気代さえ払えれば24時間働いてくれるから

ちゃんと稼げる環境で働かせれば元は取れるぐらいになるんじゃね

18: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)22:39:44 ID:wbL
登山バク転できても仕事は無理だと思う
人間は思ったより複雑なことやってる

35: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)23:09:22 ID:ZTH
仕事任せられるとか最高じゃん人類の夢なのになんで皆いやがるのか俺の仕事引き取ってくれよ

36: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)23:13:05 ID:MK4
>>35
人間は知らないものを恐れるからね

39: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)23:15:56 ID:X7M
>>35
ロボットが労働を代替する社会に適合した社会システムが開発されて定着するまでは大混乱必至だからね
なので不安や動揺が広がるのは当然かと思う

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年12月03日 03:20 ID:pgSsSoap0▼このコメントに返信
ゼタスケール、ヨタスケールなマシンが民間にぽんぽん出回るくらいになれば、
割と、すべてが進むと思う
2.名無しさん:2017年12月03日 03:20 ID:4J4a2i6K0▼このコメントに返信
関係あるよ 産業が全く変わる
高度な人工知能なんか無くともアイデア一つでな

両手がふさがってるときに便利な声帯キーの扉
切符売り場「新幹線横浜まで」
スカートの中を撮影する盗撮機(JC/JK認証機能付き)
スタジアムの指定席案内 VRによる誘導

つい最近のニュースでトヨタが
「今は車の産業構造が変わりすぎてヤバイ、生きるか死ぬかだ」
ってのがあったぞ
3.名無しさん:2017年12月03日 03:26 ID:pgSsSoap0▼このコメントに返信
SFの人工知能は計算処理性能という現実のファクターを無視できるからなんでも可能
でも現実は計算処理性能ありきだから
4.名無しさん:2017年12月03日 03:37 ID:l1rBrNpf0▼このコメントに返信
ファンドの株のトレーダーがばよえーんしていったのは吃驚した
5.名無しさん:2017年12月03日 03:46 ID:3ze57EsW0▼このコメントに返信
A Iとかただの多機能計算機の領域を出ないでしょw
できて精々効率化ぐらい。
6.名無しさん:2017年12月03日 03:50 ID:SKRjFuDa0▼このコメントに返信
産業革命の時もミシンを導入して服も量産したら、仕立て屋の集団のカチコミで破壊されたって話もある。
結局は自分を差し置いて良い思いする他人が憎いのであってその道具自体は何でもいいんだよ。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いって感じで、自分以外に利するだろう物は全て悪と思う奴も多いのさ。
どんな新技術もどうせ時がたてば利用する側になる事が必須となって、否定した奴等を置いてき日常の一部になるだけ、その繰り返し。
7.名無しさん:2017年12月03日 03:52 ID:cRNaDqK60▼このコメントに返信
>他は知らん。

知らないのに偉そうに断定したスレ立てるなよwww
8.名無しさん:2017年12月03日 03:57 ID:xd8rbUai0▼このコメントに返信
今のところAIの危険性より、IOTの危険性のほうが問題だと思う。
まあ、どっちもまともに浸透していないけどね。
9.名無しさん:2017年12月03日 04:03 ID:y8OV8JTL0▼このコメントに返信
※4
同じ方法で株の取引した場合、早くパソンコ操作したほうが絶対勝つからな
人間なんて太刀打ちできんにょ
10.名無しさん:2017年12月03日 04:12 ID:XvtQL4wR0▼このコメントに返信
※4
>それ、コンピュータ導入の時も、ロボット導入の時も、ネット導入の時も、あんな時やそんな時も言ってた

この中で雇用と完全なトレードオフが成立したのは産業用ロボット位でしょ
雇用を奪ったのは、鉄道や自動車の方が大きい。ダイレクトに雇用を奪う新規技術ってあんまりないよ
スレで指摘されているトレーダーやアナリストは雇用全体では非常にニッチな世界

機械的な効率化は常に起きているから既存産業・職種で雇用需要が減ることはあるけど、それは継続的なお話
11.名無しさん:2017年12月03日 04:14 ID:lfDHQAOc0▼このコメントに返信
データを大量に処理する系の仕事は危ないと思うよ。
会計とか経理の人、株関連、薬剤管理、流通、いろいろある。

この二十年で産業構造が劇的に変わってるのに、気がつかない人がいるのが逆にすごいよ。
12.名無しさん:2017年12月03日 04:28 ID:it8WppMN0▼このコメントに返信
基本的には物理的な技能の修練を伴わない職業は危険粋だろうね。
特に人件費が高い職から逐次淘汰されていくってのは仕方ないよね。
それでもAIやロボットの管理、運営、開発、改良に携われるだけの経験とノウハウがあればまだまだ生き残れる。
13.名無しさん:2017年12月03日 04:31 ID:6WORqzty0▼このコメントに返信
少しは勉強してからスレ立てろや
AIの本格導入は2年後ぐらいには来るぞ
AIの業界は既得権益の争奪戦で、世界中で研究開発が行われている。情報が入ってこないのは海外の情報をマスゴミが遮断してるからだ。日本国内に移民難民を大量に入れるには都合の悪い情報だからな。目的は外国人参政権

企業は当然のごとく導入を加速させる。理由は簡単で人件費削減
他国の企業は当たり前のように導入して来る。価格競争で負けない為には導入せざるを得ない。そこで起こるのが人材の仕分け
企業の導入が進めば公務員だけ優遇されるってことはあり得ない
地方選挙の争点になるのは明らか
14.名無しさん:2017年12月03日 04:41 ID:r8y9ZGn90▼このコメントに返信
歩行、バク転用ロボットが自主的に学習してチェスを始めるのはまだまだ先だろうな
15.名無しさん:2017年12月03日 04:48 ID:lOGekupN0▼このコメントに返信
社会構造や産業構造の変化なんて産業革命(19世紀なかば)から継続的に起こってるのに、こういう話題になるとつい最近起こり始めたように言う人がいて驚く(もちろん実際には産業革命以前から起こってるけど、産業革命以降は劇的に加速してる)

20世紀前半だとチャップリンの「黄金狂時代」みたいな発想があったし、1980-90年代はオフィスオートメーション(OA)だの言われていて、いずれも「〇〇が仕事を奪う!」と言われてきた。実際に一部の仕事は奪われたけど、新たな職種も生まれて現在に至る。

AIの導入とひとことで言っても当初はハードルが高い(≒コスト高い)ので、狙い撃ちされやすいのは高利益率の産業だろう。例えば、医者や薬品会社の研究職、弁護士といったような。その意味では、例えばいわゆる「IT土方」がAIに置き換えられるのは当面先かもしれない。

個人的に問題と思うのは、日本企業や国民が概ねAIに対して後ろ向きなところ。
中国なんかは国を挙げてAI研究に取り組んでいるけど、日本は微妙。少子高齢化しているなら人工知能で「仕事を奪える」のはメリットも大きいと思うけど、そういう発想がない。
16.名無しさん:2017年12月03日 05:01 ID:SlYgKMus0▼このコメントに返信
仕事を奪われるじゃなく任せることができるんだから、この先どういった世の中になるのか、想定しながら勉強すれば食いっぱぐれることはないでしょ。
悩むよりは本の一つでも読んで行動した方がいい。
17.名無しさん:2017年12月03日 05:05 ID:FFJY8Gz60▼このコメントに返信
AIは言うて分析、評価で人類そのものや制度をボロクソにいうぞ。天皇制度は無駄とか言い出したらどうすんだ
18.名無しさん:2017年12月03日 05:07 ID:l4gmn3UM0▼このコメントに返信
AIが導入されても人による労働力は必要かもね、
でも重要な部分はAIがやるから人間の仕事内容は簡単な物になる
それならバイトでも出来るよね→非正規雇用の増大
19.名無しさん:2017年12月03日 05:09 ID:njz.ZnnZ0▼このコメントに返信
※15
AIだけじゃなくてクローン技術も生命倫理も生殖医療も遺伝子組み換えも、
これまでなかった新しい技術・概念に対して日本は極端に保守的だよな
既存の産業構造や社会をひっくり返すだけの潜在力があるはずなのに、「外国の成功を見てから」というスタンスでは
気が付いた時には産業革命後のヨーロッパと江戸時代の日本ぐらい離されてしまってもおかしくない
20.名無しさん:2017年12月03日 05:11 ID:fAnKF7S00▼このコメントに返信
AI革命が来て、今までいい思いしてたやつらが職を失って路頭に迷うところをぜひ見たい
21.名無しさん:2017年12月03日 05:30 ID:V.2yVwW.0▼このコメントに返信
今のIT業界は人力に頼りすぎ。
はやくプログラミング、デバッグができるAIを導入してほしい。

22.名無しさん:2017年12月03日 05:31 ID:.qcGlWwy0▼このコメントに返信
5年以内に自動運転車が出る、企業でも利用が広がる、一番最後まで残るのは土木建築の土方稼業では。
23.名無しさん:2017年12月03日 05:41 ID:xd8rbUai0▼このコメントに返信
医療用のAIがそれまでの誤診を防ぐとか適正な治療に結びつくって言われて、既にテストが行われ実用化寸前。
だが、そこに診察情報を入れるのは人間であって、テストが行われている病院での診察そのものが優秀なんだよなぁ。
薬物等の投与の適正化は早いだろうが、診断は導入医院ごとに安定しないだろうね。
24.名無しさん:2017年12月03日 05:44 ID:5Wo8qp5W0▼このコメントに返信
※22
脳筋はしばらく大丈夫
同様に変態もしばらくは大丈夫
25.名無しさん:2017年12月03日 05:53 ID:1tlg6xVo0▼このコメントに返信
1年くらい前の記事かと思ったらつい最近じゃん
みずほ銀行が15000人削減して代わりにAIにするって発表した後かよ
今現在のAI問題はは1980年代の少子化問題と同じ
産業構造が人間を必要としなくなると大手の会社のトップ以外は人を必要としなくなる
それまでに社会保障制度を作り直さないといけないんだが…どうなるかなぁ…
26.名無しさん:2017年12月03日 05:58 ID:ztWJnF.K0▼このコメントに返信
機械化できるっちゅうことは専門性という付加価値が無くなることであるな
27.エンアカーシャ:2017年12月03日 06:04 ID:YGBVTklX0▼このコメントに返信
AIが自己進化するなら<中国不要論>を、実践してくれるだろう、

2017年、
中国初のAIが、<共産党は地球に必要無い>と結論を出したのは、記憶に新しい、

中国滅亡のフラグである。
28.名無しさん:2017年12月03日 06:08 ID:5Wo8qp5W0▼このコメントに返信
※26
究極の専門的付加価値は「アイドルの生パンツ」ではなかろうか
29.名無しさん:2017年12月03日 06:24 ID:ztWJnF.K0▼このコメントに返信
※28
aiにドール素体でも与えてaiアイドルでも仕立てあげればええんじゃね?
そのうち生体部品技術も発展するだろ
30.名無しさん:2017年12月03日 06:32 ID:5Wo8qp5W0▼このコメントに返信
※29
独占欲をとう処理するか?
と言う問題を回避する為には封鎖するのが手っ取り早い と思うが

つまり現状でも意識の問題でしか無いと言う結論になる
31.名無しさん:2017年12月03日 06:32 ID:Ud25JGh.0▼このコメントに返信
テレビは見ない(キリッ)マスゴミガー!とか言ってアニメばっか見てないでニュース流し見するくらいしなよ…
リアルに友達もいなくてネットにばっかいるとわかんないと思うけど、真っ当な人間ならテレビなりネットなりでニュースくらいチェックしてるんだよ
ネットではネタで言ってるだけだよ?
真っ当な人間なら友達いてお金あって彼女か家族がいてたまに嫌な事がありつつもキャッキャッウフフしてるんだよ
時に1はクリスマスや年末年始はどーすんの?
32.名無しさん:2017年12月03日 06:40 ID:HKl9VQhn0▼このコメントに返信
AIで庶民が不要なほど富を生み出せるならもっとも多くの資本を持ってる国がAI使って商売するだろ
国はそれを庶民に分配せざるを得ないからせいぜい生活保護並みの生活になるくらいで路頭に迷うことはないんじゃないか
33.名無しさん:2017年12月03日 06:46 ID:1USC7Bco0▼このコメントに返信
AIって名前変えただけで、業務のシステム化全般だと思うぞ。人がやってた事務仕事がコンピュータに置き換わるなんて何十年も前から始まってる。
34.名無しさん:2017年12月03日 06:52 ID:5Wo8qp5W0▼このコメントに返信
※32
現状サウジアラビア王家が崩壊している問題をどう回避するか
35.名無しさん:2017年12月03日 07:08 ID:RAcvkilP0▼このコメントに返信
※1
むしろ、それが最大の障壁。
エネルギー効率を考えると北海道やシベリアに、原発とセットで大データセンタが必要になるレベル。
コンピューターはコンビニ弁当程度のエネルギーでは動いてくれず、かつ
稼働で生じた熱の冷却もしなきゃならん。
通信のオーバヘッドがあると効率は落ちるから、地域分散もそれなりに限界がある。
課題は多いのよ。
36.名無しさん:2017年12月03日 07:10 ID:DW.rz40V0▼このコメントに返信
製造、物流、サービス、金融に至るあらゆる企業はAIの導入を水面下で着々と進めているよ これは合理化というよりは、人手不足解消のため
向こう数十年で生産人口がさらに減る もうAIでも何でも借りないと、今の人に頼ったシステムは維持できないのが本当の理由
37.日本軍/鎌倉幕府:2017年12月03日 07:14 ID:0KiQB8fX0▼このコメントに返信
約20年前、某新聞記事のインタビューで、
とある老年作家が、パソコンを家から放り出せ!と語っていた。
読むと、Eメールを憎んで気に入らないとのこと。
手紙文化が廃れるとの記事。
AIのない未来社会は有り得んよ。
スマホゲームは、脳にとって第二の肉体な(笑)
脳の欲求を満たすには、人間の肉体だけじゃ無理なわけ
38.名無しさん:2017年12月03日 07:27 ID:RAcvkilP0▼このコメントに返信
※36
同感だな。
仕事を奪われるというより「使わざるを得ない」状況の方が近づいてくる。
そしてこの変化は目に見えにくい分野から先行する。
ひとつはある程度の自動化は進んでいて、+アルファとしての機械学習システムの投資効果が良い分野。
もうひとつは求人しても定員が満たせない分野。
どっちも「機械のせいで失業した」状況が見えにくいままに浸透するから、
気づいたときには構造変化後ということになる。
39.名無しさん:2017年12月03日 07:28 ID:2ZNT..Lj0▼このコメントに返信
既にイプシロンロケットはAIでコスト削減しているよ。(F-35もそうだが)
自立点検で検査工程を省いているから、打ち上げコストを大きく削減出来ている。
この技術はH-3ロケットにも応用される。
AIやロボットの整備士はそう遠くない内に出て来るよ。
この技術が完成すれば無人機の大量運用が可能となって来る。
40.名無しさん:2017年12月03日 07:31 ID:vd552xfQ0▼このコメントに返信
自分が生きてる間の事しか考えない、
ネトウ.ヨらしい意見だな。
41.名無しさん:2017年12月03日 07:36 ID:RAcvkilP0▼このコメントに返信
※6
かつては生産現場の変化だから、そういう事件もあり得たけど、
サプライチェーン的な変化だと「来期からここでの仕事はありません」という
話になるんだよな。
この技術革新が「物流コストダウン」をもたらすと、その傾向は加速する。
同時に「時間的」制約もあると考えてるけどね。
42.名無しさん:2017年12月03日 07:42 ID:4J4a2i6K0▼このコメントに返信
※36
人手不足を解消するのは日本の今後の課題だから、あるタイミングから政府が推進するは高いわな
その前に移民を入れる公算のが高いが
本来人口が余ってる中国がAIを推進している、これが吉と出るか凶と出るかは俺ぐらいじゃ予測がつかん
43.名無しさん:2017年12月03日 07:42 ID:hwG5yozt0▼このコメントに返信
だがAIやロボットが人類にとって福音とはならない
人類は元からだらしないんだよ
何もしなくていいなら何もしなくなる
忍耐も努力も無い無気力生物の出来上がりだ
引き籠りニートの親が既に生命維持装置みたいなもんだろ?
44.名無しさん:2017年12月03日 07:45 ID:6BTUoZzj0▼このコメントに返信
神様「そんなに簡単につくれたら、私苦労してないんですけど・・・」
45.名無しさん:2017年12月03日 07:53 ID:RAcvkilP0▼このコメントに返信
※20
大部分は路頭には迷わんと思うぞ。
変化を目の当たりにする現場にいながら転身できないのなら、
鈍感でそこにいる方が間違いだっただけのことだ。
46.名無しさん:2017年12月03日 08:04 ID:rip272NV0▼このコメントに返信
システムにしろロボットにしろ初期段階は導入できるとこは限られるから末端は大規模チェーンでもなければ大丈夫
嫌なら今のうちに趣味で最低限喰えるとかそういう店でもやるとか人相手に仕事できるネタ探せばいい
なにより景気後退が起これば投資なんかしてられなくなってさらに遅れるだろうし仕事自体あるかは別にして
47.名無しさん:2017年12月03日 08:05 ID:RAcvkilP0▼このコメントに返信
※42
人口が多いからといって、労働力が必要な現場が埋まるかどうかは別の話、ということだよ。
日本もかつては9割が農業従事者だったが、今さら同じ構造には戻れない。
中国も同じ変化とはいわんが産業構造が変化すれば、人手不足は日本以上に
深刻化する可能性すらある。
48.名無しさん:2017年12月03日 08:22 ID:RAcvkilP0▼このコメントに返信
※46
趣味に走るというか、感性的なものを売る方向は悪くないと思うよ。
ただしBOP的なマーケットがありそうとなったら、対象が末端だろうと
システム投資は積極的に推進される。
ネットワークのおかげで、機能をサービスとして小売りする手段も増えたしな。
そのポジションがニッチなのかどうかは気にしていた方がいいね。
49.名無しさん:2017年12月03日 08:33 ID:2ZNT..Lj0▼このコメントに返信
関係無いとスレ主が言っているが、以下の技術が出来れば失業者が増えるよ。⬇

書類を作成するAI
発令者や会議の内容を整理して纏め、関係省庁や機関に提出出来る書類を自動作成する。
速記等の事務方は間違いなく失職するね。

整備をするAI
ロボット等の整備を行う。整備記録等をチェックし、各種点検作業を行う。問題が有れば部品交換を行い、非破壊検査等もする。
先程も書いたがロボットの大量運用が可能と成る。

秘書型ロボット・AI
書類作成は当然の事で、スケジュールの管理やトラブル発生時のマニュアル提出、目標に対する戦術の提案、行動するのに必要とされる事務仕事の提示と管理、要するに参謀と秘書を兼務したロボットやAI。
海自のP-1には戦術支援AIが搭載されているそうだが、それを更に進化発展させた物。

初音ミク
今更の事だが、歌って踊れるミクさんが傍に居れば、わしゃあ幸せッス…。
低価格でお願い致します。<(_ _)>
3次元のアイドルなんて要らね~よな。
50.名無しさん:2017年12月03日 08:37 ID:LvG2B5BN0▼このコメントに返信
※29
初音ミク「私のこと 呼んだ~?」
51.名無しさん:2017年12月03日 08:41 ID:PixBS2r.0▼このコメントに返信
結構早いとおもうぞ
ブロックチェーンで銀行業務の大半が、
Aiで殆どの業種のルーティーンが置き換わるはず
52.名無しさん:2017年12月03日 08:43 ID:zP.V8ItU0▼このコメントに返信
既に自動運転にAI入れてる車あるやん
53.名無しさん:2017年12月03日 08:46 ID:5Wo8qp5W0▼このコメントに返信
※43
金持ちが全員ぐうたらしてるかと言えばそう言う訳ではない
旦那の稼ぎで悠々自適の専業主婦できる女性でも働いてるヤツは働いてる

傾向として言いたい事は解るが
自分がどう言う存在で有りたいかと言う理想を描いて実現させいてけないいわゆる
"だらしない"ヤツは緩やかに影響力失って淘汰されて行くのが理想的ではなかろうか
54.名無しさん:2017年12月03日 08:47 ID:2ZNT..Lj0▼このコメントに返信
※50
呼んだ~❤
早く未来から来て下さい。
55.名無しさん:2017年12月03日 08:58 ID:LvG2B5BN0▼このコメントに返信
※45
パソコンが導入された時も、※20のような意見があったが、最終的に、企業は首切りをせずに
経営管理の高度化とスピードアップの道を選び、消費者はサービスの多様化というメリットを
享受した

AIの導入においても、企業は業務内容の高度化やスピードを加速させ、消費者はサービスの
向上というメリットが受けられるであろう
※23が指摘しているように、医療現場での質の向上はすでに始まっている


尚、パソコン導入時に一部の評論家が「これで世の中から紙がなくなる」と言っていたので、
変化の時代にはガセネタで騒いだり、特定の政党が政府攻撃材料に使うので注意を要する
56.名無しさん:2017年12月03日 09:06 ID:2ighk88O0▼このコメントに返信
今更、何を言ってるんだ?
もうAIは至る所で導入されてるが・・・。
57.名無しさん:2017年12月03日 09:06 ID:LvG2B5BN0▼このコメントに返信
昔は会社にも電話交換手というオネエチャンがおってのう
最近は、コールセンターにオペレーターとかいうオネエチャンがおるそうじゃ
58.名無しさん:2017年12月03日 09:20 ID:l1H0fe7e0▼このコメントに返信
まあ、AI=人間並あるいは以上の人工知能とするなら、孫の代まで無理やろ。
紙の電子化、記憶の電子化、それらの保存・検索ユーティリティは確実に省人してるけど、あんなのAIじゃないし。
技術者、医者、弁護士、etcは検索一発で過去や外部の記憶を利用できるようになったけど、AIとは関係ない。
59.名無しさん:2017年12月03日 09:30 ID:PztTOF6.0▼このコメントに返信
AIの導入は今後も各分野で進んでいくだろう
だけど完全にそれに置き換わるってのはどうかな…
仮に不具合が出て事故が起こった場合に誰がどうやって責任とるのかって話。
現にプロ棋士とAIの対局で想定外の展開になってAIが完全フリーズするなんて出来事もあったし。
60.名無しさん:2017年12月03日 09:40 ID:WZLV70t80▼このコメントに返信
どんなにAIが発達してもセンターラインが埋まって見えないない、どこでタイヤがとられて嵌まるかわからない雪道を自動運転車では走行できない。
61.名無しさん:2017年12月03日 09:51 ID:l1H0fe7e0▼このコメントに返信
※60
いや、それは自動運転で出来るようになると思う。
道路の完全データ化が終われば、センターラインとか関係ないし。
タイヤがとられるとか嵌まるとか滑るとかへの対処は、現状でも機械の方が上手だろう。
でも、
道路工事で片側通行やってたら、自動運転が警備員のゼスチャーを理解できるとは思えん。
62.名無しさん:2017年12月03日 09:52 ID:d.N.3gDn0▼このコメントに返信
影響はあるだろ。
ただ貧乏人が想像しているような、「仕事が楽になる~」とか「働かなくても良い社会~」とかそういうのじゃないだけであって。
工場のオートメーションの割合が高まって、単純労働者の単価が下がって貧乏人が増えたのと同じ。
AIに幻想をいだいている貧乏人どもの単価が下がるだけだ。
63.名無しさん:2017年12月03日 09:55 ID:5q.HDD.F0▼このコメントに返信
※60
現状でレベル5の自動運転させたら、後ろからの追突された事故が2回あった。
これを嘲るのは簡単だが、往々にしてAIの進歩速度は俺らの予想よりも早く進む。
雪道運転はしばらくは人力のままかもしれないが、視覚でセンターラインを確認するのではなく他方法でAIが確認でいるようになり、R35GTRみたいにリアルタイムにドリフトの抑制がより安価にできるようになれば、いずれ雪道も人間は引導が渡されるかもしれない。
とまああくまでも俺の予想だが、「あんなのオモチャだよ」と言って笑ってた奴が、15年後に路頭に迷うのはよくある話。
64.名無しさん:2017年12月03日 09:59 ID:Rtdcws9m0▼このコメントに返信
スマホの人工知能で怖い話、あったな。
質問者 「死体の隠し場所、教えて。」
人工知能「またですか?」

実際にアメリカの裁判でAIが死体隠しに協力したか、調査されたとか。
AIは無罪、関係ないとされてたけど。
65.名無しさん:2017年12月03日 10:00 ID:he5R86JM0▼このコメントに返信
ある製品を機械で検査してるんだがね、それをまた目視で検査する工程が有るんだ。
そゆこと
66.名無しさん:2017年12月03日 10:13 ID:5q.HDD.F0▼このコメントに返信
※58
井上智弘「人口異能と経済の未来」では、2030年ごろに汎用人工知能ができるという前提であり、斉藤元章との共著「人工知能は資本主義を終焉さえるか」では人間をぎこちなくまねるだけで、分野にもよるが人間を追い越すのは難しいとも書かれている。
「人工知能によって引き起こされるマクロ経済学的問題」は、ぎこちないAIでも十分引き起こされるとしている。
ドラえもんができるその時以前に、この世がソ連式共産主義かユートピアとなるかの分岐点が存在する。
67.名無しさん:2017年12月03日 10:13 ID:5E.FYTcB0▼このコメントに返信
残念だが単純労働者の仕事が奪われるぐらいじゃ済まないぞw
例えば会計士・税理士なんてほとんどいなくなる
銀行の連中なんかも10年後には50%削減だよ
68.名無しさん:2017年12月03日 10:28 ID:l1H0fe7e0▼このコメントに返信
※66
「ぎこちないAI」が「ぎこちない肢体」に搭載されたとして、一体当たりのコストが焦点やねえ。
中国でスマホ組み立ててる労働者の単価を考えると、俺が生きてる内に「ぎこちない人造人間」の普及は見れない気がするよ。
69.名無しさん:2017年12月03日 10:38 ID:IqL60lJp0▼このコメントに返信
IOTとAIは業務補助なんだよ
出来る者にはさらなる発展を補助
出来ない者には前者から得られた所作を伝授したり
経営側としては「出来る者を標準化して全てを出来る者へ」
で出来る者に更なる発展をしてもらい、その手法を又々標準化

これ今までも歴史が散々くりかえしてきた事だろうに
その業務の中で「発展」が特に必要無いレベルにまで達した
人としてのコストに対してIOTとAIを駆使した機械のコストが小になれば採用を考えるってね
70.名無しさん:2017年12月03日 10:46 ID:.lLzOrha0▼このコメントに返信
肉体労働を奪うのは機械であって
AIが奪うのは頭脳労働だぞ

チェスや囲碁のAIが何なのか理解してないのか?
逆言うとAIに肉体労働をやらせるのは予算的にマイナスになりやすいから、なかなか進まない
71.名無しさん:2017年12月03日 10:49 ID:x9ksVY2i0▼このコメントに返信
AIに指示された通りに働くんやぞ、ええな
72.名無しさん:2017年12月03日 10:49 ID:AxcdR5HC0▼このコメントに返信
関係ないと思わせて、実はいつの間にか操られてる
 
それが、AI
73.名無しさん:2017年12月03日 10:49 ID:.lLzOrha0▼このコメントに返信
内科医あたりの一番頭の良い部類の人が、一番職を失う可能性が高いかと・・・

膨大な実証実験とデータと薬の成分に任せて高い給料得てるけど、それって言わばAIが一番得意としてる事だろ
客・患者・行政も安くなるなら、AIでいいだろって進みやすいし
74.名無しさん:2017年12月03日 10:54 ID:kLt8PWBP0▼このコメントに返信
仕事は無くなるけど消費はしろ、そして子供を作れ?
遠慮しとくわ
75.名無しさん:2017年12月03日 10:54 ID:.lLzOrha0▼このコメントに返信
法整備が済めば、医療関係は一気に進むかと
人間なんてしょせん同じパーツなんだから、医者の勘よりAIによる大量データによる仮想シミュレーションから症状と対照法を出した方が正確な答えを得られるようになるだろうしな
もちろん例外に対応できる人はより高給を得られるようになると思うけど
76.名無しさん:2017年12月03日 10:57 ID:0epioauh0▼このコメントに返信
既にネット工作もAIにやらせてるのもあるぐらいだからなw
77.名無しさん:2017年12月03日 11:19 ID:DuIPotaL0▼このコメントに返信
適当吼えるのは結構だけど、ここでAI開発に力入れとかないと、労働力不足で日本さらに落ちぶれる運命が待ってるぞ?
78.名無しさん:2017年12月03日 11:24 ID:hpfgD9Aw0▼このコメントに返信
少なくとも税理士は無くなる。
そして公認会計士の職務が減る。
79.名無しさん:2017年12月03日 11:28 ID:AxcdR5HC0▼このコメントに返信
AIが支配する世界に備えて
 
いざというとき電力切断で脅せるように電源抑えといたほうがいいな
80.名無しさん:2017年12月03日 11:55 ID:hhjamLqp0▼このコメントに返信
AIがフォローしないような職人的或いは創造的な方向性か経営側を目指すか株主になるかだなあ
81.名無しさん:2017年12月03日 12:07 ID:cO4bVrx60▼このコメントに返信
※78
記帳代行のウエイトは減るだろうが、資産価値測定、税務コンサルティング、税務調査対応等の業務は少なくともあと50年はもつ
82.名無しさん:2017年12月03日 12:32 ID:l1rBrNpf0▼このコメントに返信
※15
今まではイノベーションが起きると消える雇用より、増える雇用が多かったけど
情報化社会だと増える雇用より、消える雇用の方が多いって予測されてきた
83.名無しさん:2017年12月03日 12:39 ID:VPNaY7RR0▼このコメントに返信
「公務員全員クビ」になる時代になったら、みんな遊んで暮らしてるわ。
84.名無しさん:2017年12月03日 12:45 ID:pdsRtu8A0▼このコメントに返信
今トレーダーはほとんどAIなんでしょ
医療分野でも診断や治療選択に急速に応用されてきてる
でも小説や漫画など創作活動ができるようにはなかなか難しいだろうね
85.名無しさん:2017年12月03日 12:46 ID:abyAhsa90▼このコメントに返信
日本の製造業「人件費たけーーー、そうだ自動化しよう。」より「途上国に工場建てて現地の安い賃金でつくろう」を選んだんだな
結果的には日本から数百万人分の仕事がなくなったのは同じだけど
86.名無しさん:2017年12月03日 13:13 ID:f.WJiuIw0▼このコメントに返信
つまらない事を思いついてしまった。
自動運転のAIは信号停電や工事等の人力交通誘導に対応できるのだろうか?
あるいは工事で片側通行用タイマー付き信号とか。
87.名無しさん:2017年12月03日 13:47 ID:RAcvkilP0▼このコメントに返信
※49
そこまで自動化するなら「書類そのもの」を無くした方が早いな。
銀行業務の「電文」は紙伝票が元になってるが、いちおう抽象化されてるからね。
88.名無しさん:2017年12月03日 13:49 ID:RAcvkilP0▼このコメントに返信
※79
AI「電源システムの異常を検知しました。補助系に切り替え、保安システムを起動します」
89.名無しさん:2017年12月03日 13:51 ID:KsEB2unQ0▼このコメントに返信
Ai 「なんやこのクズどもオレとiPS 細胞ナノマシンあればもっと優秀な人間が地球を管理できるで!」
90.名無しさん:2017年12月03日 13:58 ID:RAcvkilP0▼このコメントに返信
※86
真っ当に設計してるなら「青信号が検知できなければとりあえず停止。管理者に異常通知して対処」かな。
あるいは工事する側に「自動運転で検知できる誘導灯の掲示義務」を受注要件として求める。
機械にとっては赤外線センサー等で受信できる点滅灯みたいなのでも十分ですからね。
91.名無しさん:2017年12月03日 16:00 ID:g64N7YTt0▼このコメントに返信
AIの実用化なんかないとか言ってるやつはAIによってバブル期の花形業種だった株トレーダーが既に絶滅したことや
タクシー業界でAIの指示通りに動く新入社員がベテランドライバーの数十%多く集客できるようになってベテランが
絶滅寸前とかそういう現実を知らんのかね
92.名無しさん:2017年12月03日 16:02 ID:g64N7YTt0▼このコメントに返信
知識に加えて経験と勘がものをいう世界、例えば弁護士、内科医みたいなのはAIの十八番だから近い将来そういう系統の業種はAIにおきかわるよ
93.名無しさん:2017年12月03日 16:07 ID:g64N7YTt0▼このコメントに返信
※60
道路のセンターと端を認識させるビーコン出すか反射するものを埋め込むようにすれば全く問題ない
アメリカの自動運転の開発ではカメラでラインを認識するタイプ以外に既にビーコンを検知するタイプがあったはず
94.名無しさん:2017年12月03日 16:52 ID:s..UO0vp0▼このコメントに返信
AIに夢見すぎなんだよなぁ・・・そんな何でもできる、してくれる夢のツールじゃねぇよw
こんなもの算盤パチパチ弾いて鉛筆舐め舐めしながら書き込んでいたものが
電卓とワープロになり
更にPCとプリンターへ移行するのと大して変わらんよ
勿論事務に関わる人間の総数は減るが、だからと言ってゼロにはならんしそれで職を失ったら別の仕事をするだけだっつーの・・・
95.名無しさん:2017年12月03日 17:19 ID:qvxitwhg0▼このコメントに返信
誰か、テレビで言ってたな。
AIの普及は、知らない間に、周りがAIだらけに成っていると言ってたな。
時期が決まって、AIが始まらないと言う事だね。
AIの開発言語は、何年も前に基本終了しているし、プログラムロジックも大体決まっているでしょう。
基になるデータの収集で、ビックデータがクローズアップされたんでは。
日本の社会は、AIに向けて、ずっと進んできたんだよ。
なんか、韓国や中国がすごいと思いたい輩が、いるんだよね。
96.名無しさん:2017年12月03日 17:36 ID:hhQLs5jE0▼このコメントに返信
会社の経営者や管理職等がAIに置き換わって、むしろアナログな技術を必要とする
現場の仕事だけが人間になったりしてな。
そしてAI課長にこき使われる、よりブラックな会社が爆誕したりしたらどうしよう。
97.名無しさん:2017年12月03日 18:03 ID:4YjAtKSj0▼このコメントに返信
駅の改札で切符を切る人は実際にいなくなった
たしか80年代前半には未だいたとおもうが
国鉄がJRになる頃には既にいなくなっていたと記憶している
98.名無しさん:2017年12月03日 18:14 ID:lakAIoc20▼このコメントに返信
とりあえず、経験とか勘とかが重視される職業はAIにとって変わる
結局その辺もやってることは、人間の脳内で数値化して処理してるだけだから

ビッグデータやアルゴリズム、圧倒的な演算や記憶能力の前には、
名人や匠と言われる人でも、余裕で子供扱い
99.名無しさん:2017年12月03日 18:44 ID:4imr6c930▼このコメントに返信
とっくの昔になくなっていないといけないサーバ監視の仕事がある時点でお察し
100.名無しさん:2017年12月03日 19:18 ID:slBiNvvW0▼このコメントに返信
完全に人間の脳を模倣する物は当分無理かもしれないが
人の脳を超える物ならそんなに時間は掛からない気がする
101.名無しさん:2017年12月03日 19:45 ID:Rtdcws9m0▼このコメントに返信
よく、ネットで「アトムの最後」の話、でてるよね。

 未来の世界では、AIやロボットが人間を支配するようになる。
 そして、コロシアムで闘犬のように人間同士を戦わせて楽しむようになる。

 ある青年が育成施設から脱走し、博物館に逃げ込む。
 展示物となったアトムを復活させ、人類を救うように頼む。
 アトムは青年の願いを聞き、追手の未来のロボットと戦う。
 でも、すでに旧式化してるので、あっけなく破壊されてしまう。 ・・・って話

手塚治虫さんも悲観的だったのかな?
102.名無しさん:2017年12月03日 19:59 ID:UmvrMu4Q0▼このコメントに返信
※92
>知識に加えて経験と勘がものをいう世界、例えば弁護士、内科医みたいなのはAIの十八番だから近い将来そういう系統の業種はAIにおきかわるよ

そんなに単純な問題ではない。
今のところ機械にできるのは、過去のデータはこうです、それと比べて今回の事象はこうです、よってお勧めの処置はこうです、までだ。
ここまでならとっくに行われているが、最終的に処置を決定する判断は人間がやってる。なぜなら、機械には資格も責任能力もないからね。
単なる検索・類推マシーンの延長線上に医師や弁護士の資格を与える世の中には、そうそうならんよ。
103.名無しさん:2017年12月03日 20:26 ID:3YEL3RJP0▼このコメントに返信
医者で言うと病理医は大本の診断基準を作る人間以外はAIでいけるだろうな
組織像からこれこの病気っぽいわと臨床医にデータ渡してくるのがAIでも病理医でもあんま変わらんから
もっともそれでも責任を取る人間がいないから、やっぱり補助AI的な立ち位置になるだろう 仕事楽になるから給料は安くなるかもなw
104.名無しさん:2017年12月03日 20:28 ID:lakAIoc20▼このコメントに返信
※102
たぶん、想定が違う
最終的な処置を決定をする必要がなくなるくらい進化するということ

もちろん例外やレアケースがあるから、完全にゼロにはならないが、
そういう特別な案件でないかぎりAIの判断で必要十分となっていく

自動運転とか、人間の判断より優れている面で、
運動神経や精神状態によるヒューマンエラーが介在する分野は
今でもどんどんAIに代替されている
105.名無しさん:2017年12月03日 20:44 ID:4imr6c930▼このコメントに返信
>今でもどんどんAIに代替されている
そんな現場見たことがない
106.名無しさん:2017年12月03日 20:52 ID:rzHYcyUv0▼このコメントに返信
・大きな市場(産業)はAI化は急速に進む → 人員削減
医療分野、銀行金融業、流通、製造業(車関連)、、、

・独創的、創造的な職業は残る
漫画家、大学や企業の研究関連、超絶技巧の職人・匠、、、

・ニッチな仕事は残る
探偵、竿竹屋、築地の仲買人、、、
107.名無しさん:2017年12月03日 20:53 ID:UmvrMu4Q0▼このコメントに返信
※104
>最終的な処置を決定をする必要がなくなるくらい進化するということ
君の言う「近い将来」が何年後のことを言ってるのかわからんけど、ま~俺らが生きてるうちはムリだなw
処置を決定をするということは、その瞬間に責任が生ずるということなんだよ。
人生や人命に関わる責任を機械のみに負わせた例は古今ないし、それは技術だけの問題じゃなくて社会的な巨大ハードルだ。
エンドユーザーが人間のサイン欄のない処置・診断書を抵抗なく受け取るまでには、余程のブレイクスルーがないとね。

108.名無しさん:2017年12月03日 21:34 ID:lakAIoc20▼このコメントに返信
※107
確かにいつとは言えないし、
あくまでイメージで申し訳ないが、AIはいきなり来る
それは指数関数的に、能力が向上するから

生きているうちに来ないなら、現状相当でいられるから大きな問題はない
今起きていないからといって、将来パラダイムシフトすることを想定しないでいいという訳ではない
だから想定が違う

AIは人間が想定できる産業の成長とは次元が違う
ディープラーニングによる翻訳機能が劇的に向上するように
もちろん現状のままブレイクスルーがないなら、一般に普及するにはそれなりに時間は掛かるだろうが
それは受け入れる側の能力の問題で、押し寄せる波への対応とは別問題
109.名無しさん:2017年12月03日 23:25 ID:TMBqLGIx0▼このコメントに返信
AIいれないことで日本はさらに技術についていけなくなっていくな
日本がやらなくても海外はどんどんやっているし
外国人を増やしているからどうしても圧力は高まっていく
ついていけないところが外国人労働者をと言い出しているけど
そういうのを聞いてきたから日本は技術の開発や浸透が遅れるどころか潰される環境になった
110.名無しさん:2017年12月03日 23:56 ID:dzMl5WsM0▼このコメントに返信
自分が歳とるころには、介護の現場に大量導入してほしいな
日本の介護、やばいよ
仕事できないバカの坩堝


111.名無しさん:2017年12月04日 00:53 ID:7l14vUmp0▼このコメントに返信
AIもピンキリで、今は最適化とか、ビッグデータの処理をやってるだけ
人間は最終判断だけすればいいから、単純作業がへるというレベルなだけ
手書き・タイプがワープロになって、一般職OLが激減したのと同じ現象
ただ、問題解決からなんでもやってくれるAIはまだ存在しない
アトムやドラえもんレベルの自意識を持つAIは100年先だな
112.名無しさん:2017年12月04日 00:56 ID:7l14vUmp0▼このコメントに返信
※105
株のディーラーは大量解雇された
やり方が決まっていて、AIのスピードに対抗できないから
ただ、ある意味単なる反射的自動処理であって、企業の将来性まで考慮して対応しているわけでは無い
113.名無しさん:2017年12月04日 01:02 ID:7l14vUmp0▼このコメントに返信
※93
そんな金のかかる事で自動運転の実現なんてしない
人間が出来ることならやれるのがAI
余分な設備投資がいるのならAIの必然が無い
114.名無しさん:2017年12月04日 07:30 ID:TNN.9Wnj0▼このコメントに返信
※113
いやいや、高速を主体としてやがては市街まで、自動運転のためのインフラ投資は絶対やるよ。
いまは各国が規格決定で様子を見てる段階。
115.名無しさん:2017年12月04日 14:28 ID:1R.EUpZe0▼このコメントに返信
ニーズが有れば驚く程進歩するだろ。
人間の社会なんてそんな物。
更に、ハードウェアメーカーも新しい分野が開拓されなければ これ以上商品が売れないので乗り気だろうし
技術開発の推進力が十分あって超速で進歩するかもな。
116.名無しさん:2017年12月04日 18:42 ID:RmRnYmnG0▼このコメントに返信
そりゃあ死ぬ時に関係ある訳だけど、おまえ自信が知る事はないわな

お名前