スポンサーリンク

2017年11月22日 14:05

IMF、KAROSHIを問題視 日本に残業抑制を提言

IMF、KAROSHIを問題視 日本に残業抑制を提言

02

引用元:【国際】IMF、「KAROSHI(過労死)」問題視 日本に残業抑制を提言
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511307337/

1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/11/22(水) 08:35:37.57 ID:CAP_USER9
http://www.sankei.com/smp/economy/news/171122/ecn1711220009-s1.html

 国際通貨基金(IMF)は21日発表した日本の労働環境に関する提言で、後を絶たない「過労死」を問題視し、残業抑制を求めた。
「(中略)」

5: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:37:27.50 ID:gccEbmdq0
この世で最も快適に見える地獄

6: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:37:47.53 ID:fC+QiSiw0
BO-NASUって海外でもあるの?

256: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:53:52.64 ID:rdoNx5qG0
>>6
好業績時に出す地域、国もある。
日本でも出してない会社が半数だよ。

557: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 12:32:11.61 ID:uCjU0r+M0
>>6
俺が知る限りでは年俸制ばっかだったから、月々の給料に含まれていた。

11: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:39:09.94 ID:Jb2zcyV+0
IMFがそんな提言するんか

14: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:40:11.84 ID:IAaDSOXs0
なんで日本語

25: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:42:42.03 ID:p92DGLZu0
>>14
日本以外ではおおよそ確認されていない、日本独特の症状w

15: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:40:29.12 ID:kjFSJLxG0
外圧が無いと日本は自分で変わる事が出来ない国だからな
情けない話だぜ

16: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:40:43.73 ID:jGtRMBM60
残業ありきの給料しかもらってねーから
やめてくれ

579: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 12:44:31.94 ID:fErIGx/Z0
>>16
これ。

17: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:40:55.84 ID:z+OI4uCj0
外から言われるとなんかウゼェな

24: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:41:56.39 ID:6fvQysfp0
>>17
外圧ないと変われない国民性が悪い

91: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:55:17.97 ID:V25LTt340
>>24
だから、国内勢力が外圧を仕掛けたりする

418: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 10:59:42.15 ID:UmPcBzNa0
>>17
外からだからこそ、内側の異常性に気づくことができるんだろ

20: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:41:18.75 ID:cPVbjVym0
世界の労働者のなかでも過労死するのは日本人だけらしいぞw
日本人は身体的に弱いから戦争でも負けたのは証明された

104: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:58:29.54 ID:I673I5we0
>>20
身体が弱いんじゃなくて健康が保てないんだろ。
日本人みたいな働き方したら外国人は普通精神が病む。
外国では奴隷制度を解放してきて、そういう行為に対してすごい敏感なので中韓は別と
してこんな働き方はしない。
日本は身分という者が当たり前にあった国なので奴隷なのか労働なのかが区別できない。

630: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 13:42:14.38 ID:BW7v3Ept0
>>20
過労死って名前つけてるのが日本だけだからだろ
よその国でも働き盛りの突然死なんてザラだしいちいち問題にしてないだけ

640: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 13:55:33.96 ID:unYBHwHV0
>>630
海外でも管理職者の過労死や過労自殺は少なくはないけれど
上から下まで本来はそこまで責を負うべきでないものまで高頻度で発生してるから問題なんだよ日本は

23: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:41:56.15 ID:p92DGLZu0
おう、ガンガンやってくれIMF

32: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:44:27.16 ID:fU4iHKyH0
いちいち口出しするな

34: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:44:37.62 ID:vjilSgTd0
助けてIMF!

37: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:45:05.37 ID:NpX6h/b40
まずは月1のプレ金を成功させろよ
もう世間は忘れてっぞボケガ

38: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:45:06.75 ID:MOU1E8jY0
実際ドーピングと同じだもんな

40: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:45:19.59 ID:eqPr9uNL0
高品質とかクールジャパとかおもてなしとか
そういったものの負の側面だからな
同調圧力に弱く、非合理なことも受入れてしまう

海外だったら残業抑制もなにも、今日は残業できませんって帰るだろ
その分すぐクビ切られるけど、中途採用メインだし

41: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:45:37.46 ID:urQQUyKT0
残業ないと食っていけない事実

48: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:48:05.47 ID:DDtaoF9e0
>>41
それもそうだし、「残業」「サービス残業」を当てにしないと成り立たない小国日本だから仕方ない。
こんなに小さな国でここまで来れたのは、日本人の労働力。
個を重んじる外国では不可能でしょ。

44: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:46:55.88 ID:FoNxEbf30
過労死って今は減って来たと思うんだけど
訴え出ることが出来るようになっただけで

55: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:49:04.37 ID:I673I5we0
人は安定を求めるがそこが落とし穴。

56: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:49:07.99 ID:yv3AAnw80
とりあえず、役員以外の年棒制は禁止して欲しい

58: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:49:51.60 ID:nKrYapi50
カローシ大国なのに、
超高齢化
どうなってんのw

82: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:53:28.19 ID:9XyHMdyN0
>>58
他人を過労死させて
自分の寿命を伸ばした人達なのかもね

62: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:50:37.45 ID:qcBVaJCC0
残業代2倍
サービス残業させたら経営陣、管理職は横領罪で実刑
さっさとやれ

65: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:51:09.12 ID:9XyHMdyN0
企業「要求した事はないよ
 みんな勝手にやってるんだよ」

72: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:51:56.69 ID:/6ZZhR/+0
残業しないと食ってけねえんだよ
そもそもあんたらみたいに年俸制じゃないし

76: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:52:32.31 ID:/jrcskso0
同調圧力が強すぎるのが原因だな
無理な指示にはノーと言わなきゃ

99: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:56:52.31 ID:XJEMMhmX0
日本人は働き過ぎだと言われ祝日を増やせば休みすぎだと言われ
週休二日にしてその分平日に多く働かせれば過労死は問題だと言われ

100: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:57:07.36 ID:+WrAbl490
まずは残業ありきの給料体制をなんとかせい

103: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:57:58.09 ID:whdfWRSc0
ほんと意味不明な事言うよなIMFは
イミフだけに!

106: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 08:59:20.98 ID:nKrYapi50
とりあえず昔みたいにテレビを24時前で終了にしてみたら?
もっと前は23時半ころに終わってた気がする。

112: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:00:06.23 ID:Igxl5fnp0
仕事が楽しければ
大したことない

問題はパワハラ
やる気は完全になくなるね

121: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:02:34.12 ID:oFgGwpBUO
>>112
同意

135: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:07:28.89 ID:CfByuJ950
>>112
確かに。これが最も重要。
過労死の原因は勤務時間よりも上司の性格だな。

127: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:04:23.64 ID:Rq3NDgws0
朝の9時に出社、定時は6時、以降サービス残業で会社を出るのが23時
上司や先輩が当たり前と言うのが不思議で仕方なかった20年前
日本は今もさほど変わってへんようやなw

132: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:07:08.82 ID:XZUbptgs0
司法というか、法律が機能していればこんなの問題にならないんだけどな

176: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:15:27.75 ID:zXTfk8Ue0
>>132
これ
企業とは儲かればなんでもやるもの
法が機能してない

150: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:11:27.47 ID:w+WsKWFJ0
社訓を読み上げたり社長の有難い御言葉を聞いたりする朝礼とか無くせばその分残業は減るし、
社内政治ばかりしてる無能な営業や企画の首を切って内部に技術者を抱えれば作れるものも増える。

155: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:11:56.65 ID:fdsss7Vs0
SHACHI-KUを問題視しろよ

159: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:12:22.85 ID:pAMWyd940
どっちかというと長時間労働で死んでるんじゃなく
いじめで殺されてる

161: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:12:37.76 ID:hQEIYGz40
IMFと聞いただけで不信感をもってしまう

237: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:45:05.18 ID:bNqfJzmM0
みなし残業とかいうシステム止めてほしい

239: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:46:30.07 ID:cZP/BiW80
日本から過重労働を無くさせるのは
北朝鮮に核放棄させるより遥かに難しい

251: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:50:43.15 ID:F3cC4kGK0
時間外労働の最低賃金を3倍ぐらいにしとけばいいだろ

255: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:53:27.65 ID:BGzMEghg0
公務員の上のほうの残業時間がすごくないか?

263: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:56:47.41 ID:RU9RID1s0
>>255
省庁なんかはすごいね
労働関係のトップの厚生労働省とか
是正しようとはしてるようだ

258: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:54:23.85 ID:V3OaI0xJ0
24時間戦ってた頃のほうが出生率高かったですよ

315: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 10:18:40.72 ID:qcslYsqoO
>>258
残業代出たし
タイムカードを押してから戦えとはなってないしね
サビ残とか概念すらないでしょ

271: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 09:59:54.03 ID:U/t1noua0
いやだから就業時間じゃなくて充分な金をだな…

275: 名無しさん@1周年 2017/11/22(水) 10:04:14.43 ID:Cjg2+FDv0
>>1
つうか生産性や効率を考えずに
だらだらと無駄な仕事をみせつけるようにやって見せないと評価されない風習を改めろよ
頑張ってますアピールはいらない
仕事は同じ結果がでるならなるべく楽して短時間で終わらすべき

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.エンアカーシャ:2017年11月22日 14:12 ID:Yi0c0i2L0▼このコメントに返信
<内政干渉>と、<労働の自由>を妨害している、
また、中国や韓国の賄賂で、海外から命令が来た、

虎の威を借るなんとやら、だ。
2.名無しさん:2017年11月22日 14:13 ID:116nMcXn0▼このコメントに返信
だがアメリカのトップは24時間仕事体制だという事実
だが中国は一心不乱で人権無視の働きという事実
3.名無しさん:2017年11月22日 14:14 ID:QtmNQzN80▼このコメントに返信
みなし残業はいいけど、超えた分はちゃんと払えよ。
あと労働者側もみなし分もらって、はよ帰れ。
4.名無しさん:2017年11月22日 14:15 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
こういう記事を否定する輩って、どういう人種なんだろうな?
ブラック企業経営者だろうな。
5.名無しさん:2017年11月22日 14:15 ID:WreT.yTB0▼このコメントに返信
労組から票を得ている政党が、質問趣意書をギリギリまで提出せず、
官僚を残業させまくってるのに、労働環境の改善を唱えるというね。
6.名無しさん:2017年11月22日 14:16 ID:po4YgIY10▼このコメントに返信
IMFは黙ってろ。
日本人には日本人の働き方がある。
7.名無しさん:2017年11月22日 14:19 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※2
余りにも低能過ぎないか?
この記事はトップについて言っているのか?
トップの総理大臣も24時間体制だぞ。
管理者と労働者側の区別もつかない低能ですか?
8.名無しさん:2017年11月22日 14:20 ID:Md9j7TnH0▼このコメントに返信
そら欧米は奴隷代わりに使える移民がいるから白人層の労働時間削減できるだろうけどさあ・・・
9.名無しさん:2017年11月22日 14:20 ID:ycLIWzhf0▼このコメントに返信
いちいちいちいちうるせーな
10.名無しさん:2017年11月22日 14:21 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※8
じゃあ日本も移民受け入れに賛成だね
11.名無しさん:2017年11月22日 14:21 ID:SV0NxkaR0▼このコメントに返信
週休3日制がいいかなっと
12.名無しさん:2017年11月22日 14:24 ID:116nMcXn0▼このコメントに返信
※4
否定も何も重要な知識を抜いて放ってる典型的な詐欺記事だからな


-例
抜かれた情報 この家は絶対に安全ですよ
真実の情報 この家は雨さえ降らなければ絶対に安全ですよ

「雨さえ降らなければ」という情報を伏せるだけで、情報はまるっきり別の存在になる
手の込んだ記事だと意図的に降水量が0の地域での家の耐久度を情報ばかりを並べる
13.名無しさん:2017年11月22日 14:24 ID:xaRo6U8S0▼このコメントに返信
だから移民が必要だと言ってるやん
はたらき方改革した所で ハウスキーパーとか介護とかやる若ものが足らんのや
14.名無しさん:2017年11月22日 14:25 ID:xaRo6U8S0▼このコメントに返信
女性の社会進出 短時間労働を達成したかったら移民しか選択肢が無いんや
15.名無しさん:2017年11月22日 14:25 ID:SbcQ4E3r0▼このコメントに返信
日本シネの国連が、また日本シネですか。
楽な商売ですね
16.名無しさん:2017年11月22日 14:26 ID:UD3520Ug0▼このコメントに返信
指摘するの30年おそくね?
今はだいぶましになってきた。
17.名無しさん:2017年11月22日 14:27 ID:ULiXbWhX0▼このコメントに返信
まあ好景気が維持されれば自然と改善するだろうな。
改善しないところは労働者を他へ引き抜かれていって淘汰されるだけなので。
18.名無しさん:2017年11月22日 14:29 ID:6OFjgGUX0▼このコメントに返信
アメリカは地下鉄じゃない通勤電車や通勤バスは終電7時台だぞ
一般労働者が3時間も4時間も残業するのは異常とされてる社会だ
日本もせめて9時台終電とかにすればいい
19.名無しさん:2017年11月22日 14:29 ID:7HVfxfEE0▼このコメントに返信
日本の労働時間は世界的に見て真ん中くらい
世界では単純に過労死と認定する機関が無いだけ
近隣の国¥特亜なんて12時間労働とか普通
20.名無しさん:2017年11月22日 14:31 ID:Tw6.9wzY0▼このコメントに返信
※12
で、この記事の真実の情報は?
21.名無しさん:2017年11月22日 14:31 ID:hoPvB3EY0▼このコメントに返信
日本の働き方が非効率なのは間違い無い
一人あたりGDP低いし
海外企業がホワイト環境で日本以上の金を生み出してるからね
22.名無しさん:2017年11月22日 14:31 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※12
ごめん、全然理解できないのだけど。
過労死は各種メディアでも報道されているが、あの報道は捏造だといいたいの?
で、裁判所も捏造記事で企業側を有罪または無罪にしているの?

逆にお前さんの方が、訳の分からない理屈で捻じ曲げているともいえるね。
例えなら、もっとマッチした例で説明してくれるかな?
23.名無しさん:2017年11月22日 14:33 ID:PF3aKq2u0▼このコメントに返信
ここのコメにも多いが
自分の国より下を見て安心して改善しようとしないのはどうかと思うぞ
24.名無しさん:2017年11月22日 14:33 ID:jMg8PmTD0▼このコメントに返信

現実を認識出来ない痴呆症のゴミウヨが必死に否定しててワロタ
25.名無しさん:2017年11月22日 14:34 ID:6OFjgGUX0▼このコメントに返信
※23
欧米に太刀打ちできないとなったら万事「特亜よりマシ」だもんな
ほんと救いがないと思うわ
26.名無しさん:2017年11月22日 14:34 ID:116nMcXn0▼このコメントに返信
※7
なんでトップを国の政治家にするんだよ
この話のトップは社長や副社長だよ これも労働環境だろ
アメリカのベンチャーでは睡眠時間が3時間とかそういう話はザラ
不眠の会社詰めのビルゲ/イツとかも有名な話

アメリカではトップほど頑張る体制で下はサボリがち
日本と逆のためスピードではアメリカに勝てない一因という話もある
27.名無しさん:2017年11月22日 14:34 ID:UmEjwyKU0▼このコメントに返信
IMFに提出されてる超上場企業のみのデータでは

過労死どころか、残業すら少ない国
 日本

になってるだろ
今さら何のデータを信用して、言い始めたんだ?

どうせ、改革しても
元受の上場企業が楽できるようになり
更に下請が過労死するだけ



何の為の

派遣請負法、外国人労働者
規制緩和、構造改革、岩盤規制の破壊、アベノミクスと特区だ
28.名無しさん:2017年11月22日 14:35 ID:gV0.Vcvt0▼このコメントに返信
うるせー移民はいれさせねえぞクソが
29.名無しさん:2017年11月22日 14:35 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※21
30.名無しさん:2017年11月22日 14:35 ID:xaRo6U8S0▼このコメントに返信
※21
一人あたりGDPで効率なんかわからん
最近じゃもう国の貧富の目安ですらGDPは役に立たなくなった
31.名無しさん:2017年11月22日 14:36 ID:Stexygs30▼このコメントに返信
いいけど、お前らも移民難民という名の奴隷制度をヤメロよな。
32.名無しさん:2017年11月22日 14:36 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※21
多分その責任は経営者側にある
33.名無しさん:2017年11月22日 14:37 ID:1W.aJ99L0▼このコメントに返信
過労死って経済の安定にそこまで関わるか?日本を心配してのことなら有り難いがIMFが口出しすることじゃないだろう。
日本だと景気が良いと過労死が出るんだよ。風土病みたいなもんだ。
バブルの頃なんか24時間戦えますか?だよ。ブラック企業もそこまでブラックなとこは多くない。
34.名無しさん:2017年11月22日 14:37 ID:1hjIuybh0▼このコメントに返信
※15
過労死するような社会はやめようね
って言ってるだけ
日本タヒねとは言ってない
君頭大丈夫?
35.名無しさん:2017年11月22日 14:37 ID:116nMcXn0▼このコメントに返信
※22
だから、飛ぶ鳥を落とす勢いの中国やアメリカでは過労死を飛び越えるラインまで仕事してんのに
なんで日本だけ文句を言ってくるんですか?ってことだ
もちろんアメリカではドカっと休暇を取ることも多いが必ず連絡が付く首輪付きだ
36.名無しさん:2017年11月22日 14:37 ID:6OFjgGUX0▼このコメントに返信
※31
ビル清掃とかやってるような移民難民も定時で帰るし有給は取得するんだよなあ
37.名無しさん:2017年11月22日 14:37 ID:xaRo6U8S0▼このコメントに返信
移民はあかんって言ってるけど去年何人入ってきたと思ってるんや 移民嫌なら自民に入れたらあかんで
38.名無しさん:2017年11月22日 14:38 ID:6OFjgGUX0▼このコメントに返信
※35
ドカッと休暇が取れない日本を問題視してるんだろ
39.名無しさん:2017年11月22日 14:40 ID:xaRo6U8S0▼このコメントに返信
ヨーロッパ目指したいなら移民入れろということや
頑丈な労働力が育成費無しで手に入るんやから
女性の社会進出だって移民にベビーシッター任せたらすぐ上がるで
40.名無しさん:2017年11月22日 14:40 ID:1hjIuybh0▼このコメントに返信
※6
まずIMFが黙るようなまともな働きをしようぜ!
41.名無しさん:2017年11月22日 14:42 ID:TizzU.iV0▼このコメントに返信
無能なIMFに言われても
42.名無しさん:2017年11月22日 14:42 ID:o0JX.wRy0▼このコメントに返信
自ら進んで残業して自ら進んで休日出勤して自らすすんで責任を取る

そんな日本人特有のモノに対してやで
言われて残業するだけの低レベル君には関係ない

海外からすれば「労働者階級なのに会社の立場や顧客の立場になって仕事する姿が意味判らん」だからな

43.名無しさん:2017年11月22日 14:42 ID:qsgpwVy40▼このコメントに返信
労働規制を厳しく取り締まらないと...ドイツ人にできて日本人にできない訳ない
44.名無しさん:2017年11月22日 14:43 ID:116nMcXn0▼このコメントに返信
※38
元記事は休暇には振れてないけどな
残業大杉だから減らせというニュアンスしか無い
元記事を読んでるかい?

労働の対価にドカッとした休暇を増やせというならまだ分かる
元記事は「ただ残業を減らせ」だ
>残業が減れば、夫は子育てや家事により多くの時間を割けるようになり、妻は出産を機に会社を辞めなくて済むと指摘。
>夫が自宅にいる時間が増えれば、妻が2人目を産もうと思うきっかけにもなると分析した。
本当かね? だから一つ二つ抜いて意図的に情報を抜いてる詐称ある記事なんだよ
分かってない奴大須ぎぃ
45.名無しさん:2017年11月22日 14:44 ID:qsgpwVy40▼このコメントに返信
18
アメリカ人は酒飲んだりしたら一体どうやって家まで帰るの!?
タクシー??
46.名無しさん:2017年11月22日 14:44 ID:kQpJI77I0▼このコメントに返信
残業代込みで給料もらってるのに外人が余計なこと言うなよ
47.名無しさん:2017年11月22日 14:45 ID:7HVfxfEE0▼このコメントに返信
IMFのHPを調べたけど、「日本の労働環境に関する提言」なんて無いな
飛ばし臭い
48.名無しさん:2017年11月22日 14:45 ID:KqrNvTJF0▼このコメントに返信
長時間労働でも労働生産性の低い無能なjapは生きてる価値無いね
49.名無しさん:2017年11月22日 14:45 ID:xaRo6U8S0▼このコメントに返信
まあ安倍は移民で補充しつつ 改革する という事やろな
女性の社会進出! 過労死ゼロ! 少子化対策!
けど移民はいや!
無理に決まってるやん 女に子供産んでもらう状況にするために移民 というか労働力がいる
50.名無しさん:2017年11月22日 14:48 ID:Ii4boa6y0▼このコメントに返信
経営「わかったで残業させないで。残業した奴は査定マイナスやで。」
ワイ「おかのした」
経営「でも仕事量は減らさないで」
わい「え?」
経営「定時内に従来と同量の仕事こんさんとそれも査定マイナスやで」
わお「えぇ…」

これが現実
51.名無しさん:2017年11月22日 14:51 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※26
トップを言いだしたのは君だろ。
トップは会社だろうが政府だろうが24時間体制は当たり前でしょ。
それが理解できないみたいだから、皮肉で政府の頂点を例に出しただけ。
その皮肉も理解できないので?

ベ ン チ ャ ー?創業者が仲間が頑張るのは当たり前だろ。
ビ ル / ゲ イ ツ?ウインドウズを入れないPCは輸入しないってヤ ク ザみたいなあれ?
ヤ ク ザもトップに成れば自分の組の為に24時間体制じゃないか?

この記事はトップ層の過労死を問題にしている記事なの?
ちょっと読み取れなかったのだけど、どこの部分にそう書いてあるの?
自分はリタイヤ組だが、
元々は技術者でその頃は自宅に論文持ち帰って読んだこともあるよ。
別に命令されたわけじゃなく、純粋に研究にしたかったから。
管理職になってからは、部下の労働には配慮したよ。
52.名無しさん:2017年11月22日 14:52 ID:6OFjgGUX0▼このコメントに返信
※45
家庭持ちはまず仕事帰りに飲んで帰ったりしない
9時10時まで飲み屋にいるのは学生かカップル、もしくは都心部に住んでて郊外まで帰らなくていい単身の高所得者が多い
53.名無しさん:2017年11月22日 14:53 ID:roNViQP00▼このコメントに返信
EXILE TAKAHIRO
かとw
54.名無しさん:2017年11月22日 14:54 ID:m0HFBi6r0▼このコメントに返信
内容はともかく、「過労死」が日本独自の言葉で表現されるのには違和感があるな
奴隷制の国や、産業革命期などもっと昔からあった言葉だろうに
55.名無しさん:2017年11月22日 14:54 ID:7HVfxfEE0▼このコメントに返信
※26
ざっと流れを見たけど、
※51は頭がおかしいから相手にしないほうが良い
実務経験が乏しいと思われるので多分、色々分かってない
56.名無しさん:2017年11月22日 14:54 ID:0wBj1sBF0▼このコメントに返信
こういう話題になると必ず欧米と比較厨湧くけど今回のは特に酷いな
>>25とか本気で過労死するのは日本人だけだと思ってんのか聞いてみたいわw

57.名無しさん:2017年11月22日 14:56 ID:6OFjgGUX0▼このコメントに返信
※56
管理職じゃない一般労働者が死ぬから日本の事例は特殊なんだぞ
世界的にはしんどいと思ったら家に帰って休むのが当たり前
58.名無しさん:2017年11月22日 14:58 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※35
自分はデータ探す気もないですが、
アメリカや中国は日本よりも過労死が多いのに、
日本だけやり玉に挙げるなということですか?
59.名無しさん:2017年11月22日 14:58 ID:S7CfvnHp0▼このコメントに返信
>残業ありきの給料しかもらってねーから

残業手当や賞与前提の給料設定ってのがおかしいんだぜ
60.名無しさん:2017年11月22日 15:02 ID:Q7l8vkbW0▼このコメントに返信
>なんで日本語

トヨタの発明だから
61.名無しさん:2017年11月22日 15:04 ID:ac8gNsYX0▼このコメントに返信
※56
死ぬまで働かされる国は先進国で日本だけ。
欧米の過労死は本人の意思の結果。その分たんまり金もらえるから
みんな自主的に頑張る。

残業が月100時間とかこえるなら残業手当で50万円くらい払えよ。
そうすれば悲しい死に方をするやつはいなくなる。
62.名無しさん:2017年11月22日 15:04 ID:BxAMza3l0▼このコメントに返信
夜間外出禁止令でも発令すればいいんじゃね?
あと夜間営業禁止令も。
はじめのうちはしょっ引かれる奴が多いだろうけど、そのうち長時間労働や深夜営業がおかしい世の中に変わっていくよ
63.名無しさん:2017年11月22日 15:07 ID:TyF6PPtI0▼このコメントに返信
Karoshiの統計とってるの、日本だけなんで国際比較なんてできない。でも日本の過労死データも大元は労災認定で「過労死」に分類された事案を集計しただけのもので、労災は勤務中に事故に遭えば認定されるし、その中で直接的な原因が明らか(機械に巻き込まれたみたいなヤツ)でないものは過労死にされちゃうケースが多い。
64.名無しさん:2017年11月22日 15:09 ID:qFP5bG4g0▼このコメントに返信
先進国の比較で効率言うけど時間給当たりの生産性なら日本が1番勝ってるかと…

いや、時間当たりの生産性なら負けるんだけどね。

ぶっちゃけダンピングだし。
65.名無しさん:2017年11月22日 15:12 ID:lAZRkApE0▼このコメントに返信
みなし残業制になってるからな。
残業ありきになってるから、さらに残業しないとさらなる残業代が出ないという。
66.名無しさん:2017年11月22日 15:14 ID:8mKsnF1p0▼このコメントに返信
※64
それ、単に賃金が安いだけw
67.平うどん:2017年11月22日 15:21 ID:YsbYjVKO0▼このコメントに返信
話はズレるけど

弁護士事務所は必死こいて残り火わずかの過払い金請求のCM流すのなんか止めて
これからは「未払い残業代請求」の営業かけたらいいんじゃない?

「サービス残業辛くないですか?その残業代請求できますよ」
「転職したあなた、前の職場の残業代今からでも請求できるかもしれません」
とかいって
68.名無しさん:2017年11月22日 15:22 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※55
ほっておくか否かはアンタが決めることではない。
で、アンタの経歴をザット書いてくれ。
さぞ実務経験が豊富だろうね。

俺は参考に自分の例歴をザット書いたけど、もう少し書くと
国立大電子工学を出て大企業に入社。
半導体・集積回路部門に配属される。
その間設計と研究が交わったような職務に就く。
その後管理職になり、定年でリタイヤ。
おれは技術者時代には、休日返上で仕事したよ。
課題を解決するのが楽しいという動機だけ。
69.名無しさん:2017年11月22日 15:23 ID:0KAQUWjl0▼このコメントに返信
残業禁止にするとこんどは一人当たりのノルマが重くなって心身ともに潰れる。上は常に平に重圧をかけてくるから上は悠々自適に暮らしてる。
70.名無しさん:2017年11月22日 15:24 ID:i2v5ZBCt0▼このコメントに返信
サービス残業

それ詐欺だろ?

武装スリ団

それ強盗だろ?

万引き

それ窃盗だろ?

いじめ、可愛がり

それ虐待だろ?

声に出して読みたくない日本語


71.名無しさん:2017年11月22日 15:27 ID:00xMKnPX0▼このコメントに返信
官僚が仕事を辞めるか官僚を減らす事でしか解決できない
72.名無しさん:2017年11月22日 15:29 ID:ZJkPON1b0▼このコメントに返信
カロシってなんだよ
カロウシだろ
どうして外国人はウを言えないんだよ
コウベシもコベシだし知恵遅れかよ
73.名無しさん:2017年11月22日 15:32 ID:116nMcXn0▼このコメントに返信
※58
まず言いたいのは労働体制が違うってことだわ
この話は外国の大多数の人間が勉強してないから、日本は過度な勉強は止めようという話に近い
例えばA国の9割は日本の学力以下だが、残りの真面目に勉強をする1割はノイローゼ上等で日本の学力では到底及ばないとしたら…
そこにあるのは労働体制の違いで「日本は過度な勉強を止めよう」とは成らないだろ
それと同じ事が言える

この例の伏せられる話は「残り1割りは日本よりノイローゼ上等で勉強が出来る」
日本に来る話は「外国の大多数の人間が勉強してないから、日本人は過度な勉強は止めて遊び方を模索しよう」
もちろんこれはこれで正しい一面も持つが真実とは一面の組み合わせで立体であるってこと
産業構造を見比べた上で、かつ様々なデータを取り入れた上で否定したり働き方を変えるのは良いと思うぞ
74.名無しさん:2017年11月22日 15:34 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※70
元記事に
>残業代が支給されないこともあるとし
と書いてあるから、この記事はそれも問題にしているのだと思う。
上でトップ層がとかボケたことを言っている奴は
読解力すらない低能の証拠。
75.名無しさん:2017年11月22日 15:45 ID:N8fgcUTH0▼このコメントに返信
自殺するほど仕事がなく、過労死するほど仕事が多い
不思議の国ジパング
76.名無しさん:2017年11月22日 15:47 ID:116nMcXn0▼このコメントに返信
あとアメリカの創業者の睡眠時間が短時間なんてのは、有名な話
「アメリカ 創業者 睡眠時間」で検索すりゃザクザク出てくるわ

短時間睡眠”で成功した11人の大統領やCEOたち
ttps://www.businessinsider.jp/post-498
トランプ大統領 4時間
Twitter創業者 兼 Square CEO:ジャック・ドーシー 4~6時間
ペプシコ 会長 兼 CEO 4時間
 
77.名無しさん:2017年11月22日 15:50 ID:cssDC9e00▼このコメントに返信
いつから、IMFがILOに成ったの?
余程、東大での社員が自殺して悔しいのだろうね。
三流大学での社員が自殺しても、何も起こらないのにね
78.名無しさん:2017年11月22日 15:54 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※73
後先になったが、74でも触れたけどこの記事はホワイトを対象にしているとは思えないのです。
別に自分がホワイトと言いたいわけじゃないですが、
自分は休日も家で論文とか読んでいたよ。
会社でも実験など仕事に没頭し、昼休み時間が過ぎたのも気付かなかったことが何回もある。
でも、損だとか時間外払えとか言う気はさらさら起きなかった。
課題が立ちふさがるとと、それを解決するのが楽しいだけ。
課題があると寝ても覚めてもそれだけが頭に或るww

この記事に
>残業代が支給されないこともあるとし、・・・
と書いてあるからホワイトを対象にしたものじゃなく、ブルーを対象にした記事だと思っただけ。
それに対して君がホワイトをぶつけてきたから、疑問に思っただけ。
この記事が誰を対象にしたかの判断は、多分貴方との間で埋まらないと思う。
が、ホワイトに関してなら「大きなお世話」というのは理解するよ。
でもブルーに関してなら、ブラックは止めろと言う。
79.名無しさん:2017年11月22日 15:59 ID:yxgUQF9K0▼このコメントに返信
日本全体の事だけ考えれば、どの道労働生産性を高める方向にいかざるを得ない。
労働生産性の低い企業を簡単に整理できるようにする制度こそが必要なんだろうな。
80.名無しさん:2017年11月22日 15:59 ID:yE5Ozoj20▼このコメントに返信
死ぬ前に辞めればいいじゃん。死ぬまで働くとか人間として欠陥だろ
81.名無しさん:2017年11月22日 16:06 ID:116nMcXn0▼このコメントに返信
※78
すまない、俺はその辺は答えられん
潰れないブラック企業と潰れるホワイト企業だったら、どっちが答えられんし
ホワイトカラーとブルーカラーに関しても長くなるからな…
82.名無しさん:2017年11月22日 16:06 ID:fQvuC.gS0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ政府的にはこれ以上どうしろとって感じだけどな
締め付け厳しくしたら海外に企業が逃げるだけ。そして逃げた先でボロ負けして瀕死で帰ってくるだけ
何もいいことないわ
83.名無しさん:2017年11月22日 16:14 ID:.XKs95LO0▼このコメントに返信
※82
自分で決めた法律も守ることができないなら潰れるべき
とまでは言わないが、少なくとも先進国ヅラするべきではない
84.名無しさん:2017年11月22日 16:19 ID:ZZTvVxLc0▼このコメントに返信
気が小さいのと面倒事を自分でやりたくないってだけ。同調圧力ガーとか言って物事を先送りにしてる。精神的に他者に依存しないと生きていけない人間の言い訳だな。
85.名無しさん:2017年11月22日 16:23 ID:vBkWARKv0▼このコメントに返信
24時間営業を止めれば、夜は自宅にいるしかなくなり、夜の運動会に励む機会が増えて、少子化が解消できる?
86.名無しさん:2017年11月22日 16:31 ID:nsxzn0nL0▼このコメントに返信
生活の為に働いてるのに過労死なんて本末転倒だろ
殺人に等しい
87.名無しさん:2017年11月22日 16:36 ID:pGD508y80▼このコメントに返信
知恵遅れが多いな。
外圧が無ければ変わらないのは、 全 世 界 共 通 だ。
88.名無しさん:2017年11月22日 16:41 ID:8mKsnF1p0▼このコメントに返信
※60
>>なんで日本語
>トヨタの発明だから

仕事中にわろたw
ならばKOSUTO DAUNもトヨタ語だな
89.名無しさん:2017年11月22日 16:44 ID:QH0hxmxU0▼このコメントに返信
※87
いや・・1000年以上保ってるのって日本だけなんだが・・
侵略されて外側から変わるか、内乱で内側から変わるかの2拓なのに日本は後者が無い。
(厳密に言うとあるけど、国体は不滅)
90.名無しさん:2017年11月22日 16:46 ID:xP.IJVkv0▼このコメントに返信
メーカーがムチャクチャな納期や数量変更を押し付けるからだろ。

ハッキリ言ってメーカーの要求や態度はヤクザと変わらんぞ。
91.名無しさん:2017年11月22日 16:50 ID:QH0hxmxU0▼このコメントに返信
※85
定期的に停電すれば良いけど・・それは既婚者が多い事前提だぞ。
92.名無しさん:2017年11月22日 16:54 ID:r4L6Cb3q0▼このコメントに返信
確か、IMFや世界銀行には、財務省の官僚や元官僚が行っているんだよな〜

な〜んか胡散臭いネタだわな
93.名無しさん:2017年11月22日 16:58 ID:UpF1In6.0▼このコメントに返信
バブルの頃日本は経済で世界制覇を成し遂げようとしていた。その時アメリカを筆頭に世界各国は日本の生産性をターゲットにした。それが為替と労働環境と人権。その結果日本は失われた20年と言われるようになった。最近日本の景気が上がっているが、そうするとこういう話題が欧米から出始める。勿論電通の様な一人で何人分の仕事をさせるブラック企業は日本で自浄していかなければならないが、労働者自身が経営側と解決してゆく問題で外圧で変えるものでない。
94.名無しさん:2017年11月22日 16:59 ID:uQwKg9JY0▼このコメントに返信
※72

日本人が英語を理解できてないので、英語表記を誤って発表 → 外国人もそれに従う という形になる。
本来は、「karoushi」か「karohshi」、「karo-shi」と表記すべきところなんだよ。
でも、日本人、特にエリートなくせして英語を理解していない官僚連中がそういう表記しちゃう。
むしろ、知恵おくれなのは日本人のほうでしたってオチになるから、あまり海外に攻撃しないほうがいいぞw
95.名無しさん:2017年11月22日 17:04 ID:RJel28vC0▼このコメントに返信
取引先の発言権がなくなって主導権が会社にあればいいんだけどね。あくまで残業せずに済む仕事量しか受けない的な感じで。もしくは残業ではなく、日中要員・夜間要員でぐるぐる回すとか。終わらなかった仕事はもう片方の時間帯担当へ流せば残業にはならない。
96.名無しさん:2017年11月22日 17:16 ID:qFP5bG4g0▼このコメントに返信
※94
間接的に官僚いじりにもなるとか最高じゃないかw

普通にツッコんだら良いかと。
97.名無しさん:2017年11月22日 17:17 ID:mhw.KhW90▼このコメントに返信
基本的に常識と思い込むと、外から指摘されるまで異常性に気付かないんだよな
まあ、日本の場合は内部の当事者からも異常と突っつかれてるから、気がつかない振りをしてるだけだが
さて、これで内外から異常と指摘されたわけだがどうするんだろうな
指摘者が全員異常と朝鮮人みたいな言い訳を始めるのかな?
98.名無しさん:2017年11月22日 17:19 ID:FIxiC.jO0▼このコメントに返信
※28
日本は移民を日本人と同等以上の待遇じゃないと受け入れないだろうね。
ここの管理人は移民推進のクソパヨクだから、日本を壊したくて仕方ないみたい。
99.名無しさん:2017年11月22日 17:19 ID:qFP5bG4g0▼このコメントに返信
日本人が安い給料で働きすぎると欧米から見たら許容出来ないダンピングになるので…

文句言うのは仕方ない。
100.名無しさん:2017年11月22日 17:21 ID:FIxiC.jO0▼このコメントに返信
※85
関係ない。
日本人は避妊をしっかりやる民族だし、そもそもの実質的な性欲がうすい。
遊びと子作りは全く違う。仮に生でやっても、堕胎が増えるだけだろ。
101.名無しさん:2017年11月22日 17:27 ID:kyQi5RH40▼このコメントに返信
また実質賃金が下がるな。個人的には賛成だけど。

なんで過労死という日本語が使われているかというと、海外で過労死がないというわけではなくて「過労」という意識がないだけ。
日本でも「肩こり」という言葉が明治時代に作られるまで肩こりを認識してなかったんだけど、それまで肩部の疲労がなかったわけじゃない。
102.名無しさん:2017年11月22日 17:31 ID:rUB5cf.20▼このコメントに返信
KAROSHI これ「カロシ」だろ

加戸 → KATO 分かる
加藤 → KATO なんで?
103.名無しさん:2017年11月22日 17:37 ID:LqeX6m5B0▼このコメントに返信
日本に奴隷制なんてなかったろ
104.名無しさん:2017年11月22日 17:51 ID:VPBs0W.40▼このコメントに返信
80
それが中々できないんだよ毎日遅くまで働いてると判断力は鈍るし、何処かに相談に行く機会もない
家族に会う頻度が下がるから体調の変化にも精神衛生の変化にも気付きにくい
責めるべきは労働者ではなく企業、政府だ
105.名無しさん:2017年11月22日 18:03 ID:mhw.KhW90▼このコメントに返信
※101
そもそも、労働環境が整ってる状態で、過労死するほど労働しないし責任も持たないからかじゃないか?
労働が美徳ってのは美点に見えるが、労働者に給与以上の仕事を強要する行為の温床になってるからな
金が貰えるから労働するんであって、誰も労働なんて望んでないって常識が抜け落ちてるのが日本独自の問題
106.名無しさん:2017年11月22日 18:07 ID:Y6fCrH8A0▼このコメントに返信
過労死を失くして外国人労働者を大量に送り込むという作戦か
107.名無しさん:2017年11月22日 18:09 ID:OcCmD.ux0▼このコメントに返信
米105
属人給と職務給の違いだぞ。
108.名無しさん:2017年11月22日 18:12 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※105
>誰も労働なんて望んでないって
それは糞ニートじゃないか
生存する意味自体が無いと思うけどな
109.名無しさん:2017年11月22日 18:12 ID:OcCmD.ux0▼このコメントに返信
米104
資本家とワーカーの関係に政府がどう関与するんだよ。
労働問題で政府批判なんざ、私はアホですって言ってるようなもん。
国の対応如何ていうのは、刑事に発展してからの話だ。
110.名無しさん:2017年11月22日 18:13 ID:v0BQ6FBZ0▼このコメントに返信
IMFはこれまで日本に税増やせっていってたのが
消費税が増税する方向になったのでネタがなくなったか、
だから移民受け入れろって方向か

残業が絶対悪ではなく、残業に適切な賃金払わないサビ残が絶対悪
ってことなんだけどな

111.名無しさん:2017年11月22日 18:14 ID:6bvp3VjT0▼このコメントに返信
ボーナスは、ただの人質

毎月、ちょっとずつ給与から、盗んで、あとで返しているだけに過ぎない

毎月、キッチリ払え。盗人
112.名無しさん:2017年11月22日 18:25 ID:OcCmD.ux0▼このコメントに返信
米111
賞与の仕組み知らんのな。
賞与引当金は通常給与科目とは別勘定の科目で積み立てられる。控除項目ではない。
全額支給の原則から、賞与の積み立て分の控除など労基署でパスするはずがない。
もしそういった社内規定がある場合、会社が労使合意したにもかかわらず労基署に届けていない違法な状態なので、告発すれば一発で是正指示と立ち入り調査が入る。
113.名無しさん:2017年11月22日 18:28 ID:VOYb7D7j0▼このコメントに返信
結構みんな忘れてるようだが、そもそも20年以上前にやっぱりIMFなどから外圧かけてもらったおかげで週休二日制が始まったんだよね
諸外国は植民地時代を経験して死ぬまで働かせる奴隷制は人権に反するという認識を確立したから一部の違法覚悟な連中以外では過労死はない
植民地や奴隷制を未体験(やらない+やられてない)な東アジアはまだそのへんの感覚が薄いので死ぬほど働かせる奴が多い
また日本人は集団になると強いけど、そうなる前に経営者から各個撃破されてるから労働運動や訴訟になかなか到達できないで社畜化
この外圧を嫌がる経営者どもがマスコミ使って悪いイメージ創る策に出て来るだろうけど最終的には駆逐されることを祈る
114.名無しさん:2017年11月22日 18:29 ID:uQwKg9JY0▼このコメントに返信
※109

もう既に刑事事件に発展しているんだよなぁ・・・
あ、それとも過労死や過労自殺は、法律にない事項ですって言うつもりかな?
それって、先生に怒鳴られて黙っちゃう小学生と同じであって、真っ当な大人であればおかしいと声をあげるところなんだよ?
いやあ、半島人みたいな奴隷根性で一生懸命になれるのって、羨ましいっすねw
115.名無しさん:2017年11月22日 18:35 ID:Evwmt.dK0▼このコメントに返信
日米欧は気にすんな!!
万年 飢餓の国 万年支援要請の国 少しのことで破綻しかける国 を先ずなんとかしろ!!っつーの
116.名無しさん:2017年11月22日 18:36 ID:OcCmD.ux0▼このコメントに返信
米114
法律を何もわかってない無能。
例えば高橋まつりさんの件で「死亡させた刑事責任」は誰が負った?ん?

民事と刑事の区別も付かん無能は黙っとけよ。
117.名無しさん:2017年11月22日 18:58 ID:uQwKg9JY0▼このコメントに返信
※116

会社の業務で人を死なせたら、「本来は」刑事事件になる。
ところが、司法が下した判決は50万円の罰金程度のものだ。

こう言いたかったのに、なんでそう書けていなかったんだろうかと、今自分でも首をひねってるところだわw
でも、※109は、日本社会の歪みを象徴するような言葉だよな。
企業が人を潰して死なせるなんて、本来は犯罪であるはずなのに、罰せられる人間は一人もいない。
それどころか、政府が端金で免罪符を買わせてあげるなんてことをやっている。
いやあ、腐敗しきっていて恐ろしい国ですな、日本は。中国と同じくらい人命が軽い
118.名無しさん:2017年11月22日 18:58 ID:PjtmuA9Q0▼このコメントに返信
wwwwww
IMFって世界労働基準監督局だったんだあ、知らんかったわ略称は何の頭文字w
119.名無しさん:2017年11月22日 19:03 ID:cs2Z2v7d0▼このコメントに返信
今時、そんな残業してる会社もあるんだ。
残業代払いたくないから残業0の会社だし、業績がいいわけでもないけどね。でも業績回復して残業しろとなっても、残業出来ない体になってしまったな。
残業あった頃より所得は減ったが定時帰りはやめられそうにない。
120.名無しさん:2017年11月22日 19:16 ID:IwG.pg.30▼このコメントに返信
米117
本来はってなんだ?本来はって。
その本来とはお前の中での身勝手な正義心と狭量なる偏見だろ。
俺は法律に基づいた話をしているだけ。その50万にしたって労働時間を過少申告させていた労基法違反というだけに過ぎない。
お前は手前勝手な義憤で過労死について刑事責任があるなど意味不明な発言をしてるが、それは法治主義ではなく人治主義的な考え方、というのだ。
俺を半島人と決めつけ嘲笑っていたが、法治主義の原則を理解してないお前の言動の方が、遥かに半島人に近いのだが?
121.名無しさん:2017年11月22日 19:28 ID:FauHn42I0▼このコメントに返信
カロシーってなんか軽いな
122.名無しさん:2017年11月22日 19:28 ID:mhw.KhW90▼このコメントに返信
※108
社会に出たことが無いニートの典型だな
労働だけしたいならボランティアをすれば良い
別に自主的に労働したいなら給与なんて要らんのだが?
労働がしたい人間が居ると思うなら、全寮制食事付きで給与無しの職場でも作ってみろ、人なんて集まらんぞ
123.名無しさん:2017年11月22日 19:35 ID:tPbaq.AU0▼このコメントに返信
三六協定みたいに残業ありきで給与計算されること自体がそもそも異常なんだよな
124.名無しさん:2017年11月22日 19:50 ID:JqkAs.6x0▼このコメントに返信
日本の恥と言う割には改善しない謎
125.名無しさん:2017年11月22日 20:13 ID:mhw.KhW90▼このコメントに返信
後進国の低賃金と法的不備への対抗策が
欧米が奴隷制の復活
日本が特攻隊を作った旧日本軍の精神論悪い部分の復活と言うだけの話
結局、過去を反省せずに牟田口レベルの経営者を量産してるのが現状の日本
いい加減、現実見ずに精神論に逃避する悪癖直せって話なんだがなぁ
126.名無しさん:2017年11月22日 20:30 ID:P4.rqriz0▼このコメントに返信
カロシって何だと思ったら「過労死」か。大量生産の社会システムを壊さぬ限り無理だな。
127.名無しさん:2017年11月22日 20:36 ID:.nstzqhG0▼このコメントに返信
海外には、本当に過労死ってないのだろうか?
欧米にだってワーカホリックはいるし、有名どころの社長は死ぬほど働いてるよねぇ。

日本で過労死がクローズアップされちゃうのは、ワーカホリックを望んでいない人にも、いわゆる
同調圧力で長時間労働を強いられて、結果として(望まない)ストレスとかで死に至る例が多いから?
それとも、労働時間はたいして差がないのだけど、気分転換が下手とか、ストレスを発散するのが
下手とか、ワークライフバランスのとり方が悪いせい?
128.名無しさん:2017年11月22日 20:42 ID:k.NDMLHt0▼このコメントに返信
消費税増税しろと口出ししてくるIMFは黙ってろ
日本の国会議員の発言なら同意しても良いけどIMFの発言とか裏が見えて同意したくねーわ
129.名無しさん:2017年11月22日 20:45 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※120
横だが、人の健康状態とか体力は個人差がある。
同じ状況でも過労で亡くなる人もいれば、なんとか生きている人もいる。
人には肉体的精神的個人差があるが、労働時間を過少申告させたのは
①残業代カット
②法で決められた労働時間超過の隠蔽
があるだろう。
何れにしても、①②は犯罪であり経営側が「本来」行うべきことではない。
それを
>過ぎない。
と言う点で君が経営者なら、順法精神が丸でないことを暴露しており、
悪質な犯罪者であることは間違いない。
もし亡くなったのが何らかの形で労基法違反に起因するなら申し訳なかった、
と真面な日本人なら反省すべきこと。

実は自分が管理者になった時に、上司から部下の残業時間申告を削るように
言われた時に(大企業でもこういうのがいる)、自分は頑として拒否したよ。
犯罪に関わりたくないからだ。
順法精神がない輩が、法治主義の原則を言うとは、朝鮮人と言われても
文句言えないと思うよ。

130.名無しさん:2017年11月22日 20:47 ID:Q7l8vkbW0▼このコメントに返信
※88
そこはコストダウンじゃなくて、カイゼンだね
カローシとカイゼンは、トヨタが世界に広めた言葉
131.名無しさん:2017年11月22日 20:54 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※122
可哀そうなやっちゃな。
俺は上でも述べたとおり、国立大電子工学を卒業し大企業に就職し
どちらかというと研究開発び携わった。
労働には当然報酬が伴うのは当たり前。
別におれは研究開発の労働が嫌だと思ったことは無い。

>労働だけしたいならボランティアをすれば良い
お前みたいな奴を、朝日みたいに人の話を故意に捻じ曲げる
ゲスという。
まあ、単純労働しかやっていない下層のオマエには
理解できないだろうけどww

132.名無しさん:2017年11月22日 21:02 ID:tHj9txhr0▼このコメントに返信
※94
交番のこともKOBANとか表記してるよな。
あれも止めてほしいわ。
133.名無しさん:2017年11月22日 21:08 ID:KYVp7P1y0▼このコメントに返信
※131
わーすごいねー、そんなすごい君の意見は世間一般の労働観点には適用できないねー
134.名無しさん:2017年11月22日 21:20 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※133
まあ、下層の落ちこぼれ肉体労働者のオマエに理解できないのは無理ないよww

恥の上塗の為にわざわざレスすること自体
頭の悪さが窺えるw
135.名無しさん:2017年11月22日 21:46 ID:.Mv0zLoX0▼このコメントに返信
役職に求められる能力ではなくてその道の最高クラスと比べてそれをさも平均的な能力であるかのように全員に要求する現実が見えてない無能が出世する国だからね
最底辺の給料でトップ層と同等の働きを要求するバランス感覚に優れた日本人w
みんな出来てるw出来てないのはお前だけw

会社で発生するあらゆる不利益の原因は絶対に下にしかない
なぜなら上の人間は無条件で優れていて失敗するはずがないからw
文句あるなら上に立て!お前が悪い!自己責任!自己責任!自己責任!自己責任!自己責任!

こんな国滅んじまえ
136.名無しさん:2017年11月22日 21:49 ID:ZSanlzKI0▼このコメントに返信
ID:T.1QXFxY0が
※4で言ってた「こういう記事を否定する輩」に成り果ててる件
137.名無しさん:2017年11月22日 22:19 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※136
?理解できないが・・・
何処の国であろうがどこの社会であろうが、階層ができるのはそれ自体は当たり前。
階層に応じた仕事を分担することで社会が回るのも当然。
問題なのは上層が下層に対してブラック管理しているか、順法で管理しているかだ。

別に俺は下層に対しブラックを要求したことは無いが・・・
129で書いたた通り、上司のブラック支配を俺が食い止めており、
俺はブラックじゃないよ。

何を勘違いしているのだ?w
138.名無しさん:2017年11月22日 22:28 ID:ZSanlzKI0▼このコメントに返信
※137
いや、そもそもブラッグ企業推進派だろ君、ID:KYVp7P1y0の
>誰も労働なんて望んでないって常識が抜け落ちてるのが日本独自の問題
これの理解が出来てないのがその典型
ブラック企業の経営者って働かせてやってるって思考だから、まんま君だよ
労働には対価は当たり前だとして、対価以上の労働はさせてはならないって話を
君が勝手にニートと言い出して揉み消しにかかってるのに何言ってるの?
139.名無しさん:2017年11月22日 22:39 ID:csDiuAPr0▼このコメントに返信
>国際通貨基金(IMF)は21日発表した日本の労働環境に関する提言で、後を絶たない「過労死」を問題視し、残業抑制を求めた。

 お前らの国々が、過労死認定を怠ってるから、問題視すらして無いだけだろ

 ちゃんと世界各国の件数を調査し、数字で比較した上で言え。

 比較した結果、「日本はむしろ少なかった」ら、なんて言い訳するんだ。

 後を絶たない?? 具体的に件数を言え。「少ない物」を「多い!」と言うな。
140.名無しさん:2017年11月22日 22:46 ID:h35qxdki0▼このコメントに返信
昔はタバコ休憩だとかかなんやかんやで結構休んでたから長時間労働できただけなんじゃないの?
141.名無しさん:2017年11月22日 22:50 ID:9llETtAQ0▼このコメントに返信
確認しようもないし誰にも求められてないのに、わざわざ「俺は高学歴ですよ」と言うような奴は、空気が読めないただの馬鹿。
嘘だとか真実だとか言う前に、お前個人の経歴なんぞネットでは誰も興味無いわけで、それが理解できてない時点で知能レベルも知れている。
142.名無しさん:2017年11月22日 22:54 ID:9llETtAQ0▼このコメントに返信
マクロ経済の観点からすると、労働環境の是正はむしろ必須だと思う。
企業がマンパワーに頼って産業の効率化を遅らせたら、そのせいで結果的に人権費は上がらず、デフレになり、内需が死ぬ。
その上産業を効率化させた国に製造効率で負けることになり、のちのちには競争力も失われてしまうだろうしな。
アマゾンGOみたいなのを日本から出すくらいで丁度いいんだよ。
143.名無しさん:2017年11月22日 23:06 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※138
元は
>金が貰えるから労働するんであって、・・・・常識が抜け落ちてるのが日本独自の問題
誰も労働なんて望んでないのを「常識」と断定する点で、落ちこぼれかニートだと思うよ。
そして、自分が働きたくないのを正当化しているだけと思う。
自分が経営者なら、きっぱり排除しますw
こういう輩が真面目に働くとは思えない。必ず陰日向が出るに決まっている。
おれは研究職に近かったが労働を楽しんでいたよ。
君も彼も自分自身をブラック労働者にしているだけだと思う。
それを経営者がブラック経営と言って、相手に責任を擦り付けていると思う。
飲食店の店員を例にしよう。
食うのが目的ではあるが、
①やる以上は出来るだけお客さんに満足して貰おうと工夫する人と、
②嫌だけど今日も仕方ないから行くかと思う人が、
同じレベルである筈がない。
君や彼は②でしょ。こんな輩はどんな労働環境だろうがブラックって言うよ。
目のある管理者は①②の違いが分かり、当然差別するわなw
それが分からないから、可哀そうな奴だと思う。
144.名無しさん:2017年11月22日 23:24 ID:9llETtAQ0▼このコメントに返信
※143
横からすまんがな。
確かに、仕事を通して社会と繋がることが生きがいになる、というのはよくある話だし、
個人的には仮に月10万のべーカムが成立しても働く人間の方が多いとは思う。
(その場合は労働時間の基本が6時間くらいになるやもしれんが)

その上で、君自身の基準を世の中に当てはめるという態度はいかがなものかと。
多少無能でも、楽しくのんびり暮らせる社会の方が、より文明的で幸せな世の中だろうとは思わんかね?
有能な人間なら経営側になってガンガン働けばいいし、無能だったり仕事嫌いならのんびりワーキングシェアしたらいい。
「嫌々働いてる奴は屑だ」と言っても、誰も彼もが自分のやりたい仕事に就けるわけじゃない。
それならば、そんな仕事面で恵まれない人への救済として、ルールを遵守させたり強化したほうがいいだろうに。

「仕事はやりがいを持たなければならぬ」なんて精神まで強要する社会というのは、息がつまるとは思わんかね?
働きたくない。――ニートかどうかは置いといて、そう思うことの何が悪いのか。
心は自由であるべきだ。そこまで縛りだしたら、それはもはや社畜だと思うよ。
交通整理やレジ打ちみたいなくだらない仕事はいくらでもある。
俺は、彼らは嫌々でも仕事してくれりゃいいと思うし、皆がやりたがらないことだから相応の金を出してやれよと思う。
金が出せないなら自動化しろよとね。それが全体的な論旨なんだろ。
自分や半径3メートルのことを基準に世の中全体を語るのは、賢い人間がやることではないと思うよ。
145.名無しさん:2017年11月22日 23:45 ID:y1X.OyAk0▼このコメントに返信
エリート層が高給と引き換えに長時間労働してんのはまだいいんだよ。
好きでやってんだkら。
低所得の中流~底辺層にまでサビ残やら土日出勤を同調圧力で
押し付けるのが異常なんだよ。
海外からみたら、さぞ奴隷みたいだろ。
146.名無しさん:2017年11月22日 23:55 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※144
貴方のいう事が分からないでもない。でも論理破綻していると思うよ。
①誰も彼もが自分のやりたい仕事に就けるわけじゃない。
②多少無能でも、楽しくのんびり暮らせる社会の方が

①頑張ってやりたい仕事に就いたのよ。苦労しないで手に入れたのではない。
②は怠惰な道を良しとして自分から努力を捨てたのよ。
①と②を同列に扱うのは明らかに間違いと思う。
③元々が働きたくない人
が社会に文句を言う方がおかしいと思う。
④交通整理やレジ打ちみたいなくだらない仕事はいくらでもある。
④をくだらない仕事という貴方の方を疑問に思う。
俺は、どんな仕事でも一生懸命働くのは立派だと思う。一生懸命生きていることだからね。
⑤金が出せないなら自動化しろよとね
自動化したら仕事自体が無くなるね。矛盾するよ。
⑥俺は、彼らは嫌々でも仕事してくれりゃいいと思うし、
俺なら、嫌な仕事でも一生懸命働いてくれる従業員に一円でも
多くの給料を上げたいと思う。

君と俺は生き方自体が違うし、君のように生きたいとは思わない。
147.名無しさん:2017年11月22日 23:56 ID:T.1QXFxY0▼このコメントに返信
※145
それはブラックそのものだよ
148.名無しさん:2017年11月23日 00:01 ID:OrcvFJJU0▼このコメントに返信
外国で過労死がないなんて、そんな幻想信じてる奴まだいるんだな
問題であるのは間違いないが事実誤認で日本下げする輩は逆効果
149.名無しさん:2017年11月23日 00:05 ID:lVbFsEZC0▼このコメントに返信
※143
やれやれ、ブラック企業経営者そのものだな
現実は①の人間を②と言い張って②としての待遇しか出さない、だ
そもそも、①と②の区別をどうつける?
君は人の心が読めるのかい?
君みたいな人間は他人が自分の思った通りに動かなければどんなに努力しても②の判定を下す
基本的に理解という概念が君の中に存在していないからね
そもそも、前提条件として②の待遇しか出さないのに①を求めるのが間違い
そして、②の待遇で良いのに①の働きを求めるのも間違い
別に給与を上げろという話では無い、出した金以上の働きを強制するなという話
ブラック企業経営者ってのは、②の待遇で①の働きをする人間を見て
②の人間に①の働きを期待するという人間の事だ
ついでに言うと、これらの相乗効果の結果が2000年代のデフレな
150.名無しさん:2017年11月23日 00:14 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※146
程度問題であって、論理破綻ではないよ。
君は個人のルサンチマンでマクロ経済を語っているように見える。
「俺が苦労して幸せを掴んだのだから、怠惰な人間は許せない」というね。
――でも、それにより怠惰な人間をレジ打ちのような仕事に押しやることが正当化されるのか。
そうしなきゃいけないなら正当化される。でも、必ずしも不要なことであれば、正当化できないかと。
ちなみに、「くだらない」というのは卑職という意味ではなく「やりがいのない仕事」という意味だ。
頭を使わない単純作業で、しかも本来なら自動化もできることであり社会にとって必要なことじゃない。
君はやりたいと思う? 俺は思わない。

つまり、社会とは人々がより幸福になることを目指して設計すべきだと思うのだよ。
最大多数の最大幸福を是とするなら、最大幸福に近い富の配分とは何なのか。
富と幸福度はある程度までは比例するけど、金持ちになればそこで頭打ちになり比例しなくなる。
また、「頑張ってやりたい仕事に就いた」のはその通り。でも、それがお金につながるとは限らないし、
金持ちな人間が相応の努力をしてきたとも限らない。
(ナシーム・ニコラス・タレブの『まぐれ』でも読んでみたらいい)
ゆえに所得の再分配は当然のことだと思う。
また、必要な労働もあるのだから、それらを維持するために所得の再分配は労働を通して行うのが望ましい。
そして、それをより多く行うには、労働者の権利を強める必要がある。
また、それすらできない人間は、最低限度の生活さえ保障すりゃいいと思う。
下手すりゃ、彼らの仕事を作るために、仕事でうまれる富よりも多くのコストがかかりかねないからね。
そんな人間は働くだけ無駄、社会にとって損にしかならない。ボランティアにでも生きがいを見いだせばいいだろうと。
幸い今は人手不足になりつつある。だからこそ、そのような政策もやりやすい。
151.名無しさん:2017年11月23日 00:15 ID:Jk6J18tU0▼このコメントに返信
近頃は多少の外圧はスルーでOKという知恵が国民につき始めてるから
昔のように良い異文化を取り込み悪い異文化は排除してきたような取捨選択ができるといいな
152.名無しさん:2017年11月23日 00:15 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※146 つづき
あと、俺は君と違って自分語りはやってない。
はっきり言って、マクロ経済を語る際に自分語りする意味は皆無だと思うので。
だからこそ、
>君と俺は生き方自体が違うし、君のように生きたいとは思わない。
勝手に決めつけるなと言いたいね。何も分かってないくせに。
153.名無しさん:2017年11月23日 00:40 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※146
あと、①と②を同列に扱えとは誰もいっとらんだろう。
社会として、最大多数の最大幸福を目指すべきだと言っている。
②の人間が不幸になっているのを見なければ、①の人間は自分が幸福だと実感できないとでも言うなら、それこそ痩せた発想だろ?

例えば一人暮らしなら年収750万以上はほぼ幸福度が頭打ちになるらしい。例えば、独身者の年収一千万以上は累進課税をきつくして、その分最低賃金を上げたり、それによりうまれた失業者への社会保障を厚くしたりした方が、最大多数の最大幸福という観点からはより効率的ということになる。
そういうことだよ。
154.名無しさん:2017年11月23日 00:42 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※146
>例えば一人暮らしなら年収750万以上はほぼ幸福度が頭打ちになるらしい
これは「統計的に」という意味だよ。
君自身の金銭感覚は関係ないことだから、お間違いなく。
155.エンアカーシャ:2017年11月23日 00:44 ID:mpKcWpz80▼このコメントに返信
仕事に没頭している者は、自分の行動に誇りを持っている、
今回の要求を行った中韓の人間は、その経験が無いのだろう、

毎日を、卑屈に生きている中国人や韓国人には、
日本人の生き方を理解出来ないのだ、

<内政干渉>と<労働の自由を侵害>するな、
愚か者め。
156.名無しさん:2017年11月23日 00:58 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※155
その割には自殺率が高いよな。鬱病も多いよな。経済成長できないよな。疲れた顔してるおっさんも多いよな。
……君は、社会が見えてないじゃねーの?
157.名無しさん:2017年11月23日 01:08 ID:cFZavQnn0▼このコメントに返信
俺、入社してからずっと定時で上がれた試しがない。
社員だから仕方ない部分はあるのかも知れないけど、それよりも前線で頑張ってるパートやバイトを定時で上げる為には仕方のない犠牲かなって思う。

いいんだ、俺の事は。
いいからお前は定時で上がれ、休憩は絶対にトータル1時間取れ。
158.名無しさん:2017年11月23日 01:13 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※150
よく読んで。
怠惰を許せないと言っていない、怠惰は自分が選んだ道だから、
その結果どうなろうと人に文句を言うのは筋違いと言っている。
当たり前でしょ、自分の道は自分が選ぶのでありその結果を人の責任にするのは卑怯者。
怠惰な人は雇いません、レジ打ちは安心して任せられませんw
レジ打ちを下らないという貴方は、レジ係をブラックで扱う人でしょうね。
>自動化もできることであり社会にとって必要なことじゃない。
それは経営者側の選択の問題。
また、やりたい仕事がお金に成るか否かは、本人の選択で他人が介入することでないと思う。
また、必要な労働もあるのに怠惰で仕事したくない人が、文句をいう必要がないと思う。

別に所得の再配分に異論はないが、怠惰な生き方をする人の為に
再配分したいなら、どうぞ貴方は自分の所得を怠惰な人に上げて下さい。
明日浮浪者に金ばら撒いたらww
マクロ経済云々言う前に、自分がやれることを言えよ。やりもしないことを言うなよ。
何が自分語りだよww
明日必ず怠惰な浮浪者に自分の金配れよ!!
俺は恵まれない子供とかに寄付はしているけどね。
それにお前さんら、普段はジジババははよシネと言っているんだろ。
怠惰を正当化して働かない奴こそ、はよシネ。
159.名無しさん:2017年11月23日 01:28 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※153
それで社会の大多数が怠惰で働かないで、飯だけくれと言ったらそうするのかねw
日本破滅だなwww
バッカじゃないか
オマエはアカヒか?人の話を悪意で捻じ曲げないと議論できないのか?w
おれの何処に
>②の人間が不幸になっているのを見なければ、①の人間は自分が幸福だと実感できないとでも
って書いてある?具体的場所をコピペしろ。

多分アンタさんは朝鮮人と気が合うのと違うか?
自分は努力せず、他人の物をかすめ取ろうとするのを正当化したり、
他人のコメを恣意的に捻じ曲げたり
朝鮮人そのものの気質でっせ。
160.名無しさん:2017年11月23日 01:36 ID:lVbFsEZC0▼このコメントに返信
※158
横からだが、怠惰の区別をまずつけるべきだな
それをやらずに君の主観だけで批判しているのなら、それも怠惰だ
君は他人を理解することを怠って、怠惰と批判しているとも言えるからな
後、労働と報酬の比率が取れてないのは経営者の怠惰な。
需要が大きいのに供給が安売りすれば労働が悲惨な事になるのは常識だ。
報酬が少ないならその分怠惰にならなければ、
人件費のダンピングが発生し、デフレになる、のは理解でき無いか君の頭じゃ
結局、君の話は理想論でしかない机上の空論って結論が出てるんだよ、この二十年で
就職氷河期のせいで、努力しても雇用継続が報酬になった時点でな
君が考えてる理論は、結局のところ全て平等を目指した共産主義と同じ
全員が善人である事を前提にした競争理論だから、
経営者が搾取しようと考え、そしてそれが可能になほど経済が悪化した時点でもう実行不可能なんだわ
その結果がブラック企業って事にも気づかなかったのか?
161.名無しさん:2017年11月23日 01:41 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※149
そんなことは経営者側の問題であって、①②の生き方とは独立の問題。
そんなことも理解できないのですか?

>前提条件として②の待遇しか出さないのに①を求めるのが間違い
それはその経営者に言うべきこと。俺に言われても致し方ない。
いい加減にバッカじゃないか?
基本的に理解という概念が君の中に存在していないのと違うか?

>別に給与を上げろという話では無い、出した金以上の働きを強制するなという話
そりゃそうでしょう。
そして貰った金の分は働けというのも当然だよね。
別に異論はないけど。
何が言いたいのか論旨が理解できない。
162.名無しさん:2017年11月23日 01:57 ID:lVbFsEZC0▼このコメントに返信
※161
>そりゃそうでしょう。
では※105に無意味に突っかかった事を謝ったらどうだ、内容の6割はその意味だぞ
労働何て誰もしたくもないし、労働せずに悠々自適に暮らしたいってのは万国共通の願いだろうに
キリスト教に至っては労働は罰って明言されてるぐらいだし
定年退職者に「年金出ない代わりに雇用条件を継続して労働できます」って話を出して、
頷く人間がどれだけいるか、ぐらい想像がつくだろうに
そんな労働者にとって当たり前の話でしかないんだが、
そっからニートに飛躍して暴言飛ばした理由は何だ?
163.名無しさん:2017年11月23日 01:58 ID:nylDohaW0▼このコメントに返信
日本の残業って専業主婦が家事全般を負担するのが前提だから
両親フルタイム共働きになると過程が崩壊するんだよな。

あと一人暮らしだと食生活が乱れる原因なので
若い内はいいが、中年以降は耐えられなくなる。
164.名無しさん:2017年11月23日 02:08 ID:nLqNsVcH0▼このコメントに返信
IMF「過労死はだめだろ!是正のために消費税もりもり上げろ!」
165.名無しさん:2017年11月23日 02:18 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※160
「怠惰」を区別するのは私のそれを受けて「怠惰」を使っているID:.byNiR640さんの方でしょ。
>労働と報酬の比率が取れてないのは経営者の怠惰な。
全く同感で下の161でも私が言及している。
>需要が大きいのに供給が安売りすれば労働が悲惨な事になるのは常識だ。
その通り。
で、それは経営者に言わないと。私に言われても致し方ないが?・・・・
又、上の経営者を怠惰というのは当然として、下の労働側を怠惰と言う意味が分かりません。
私のそれと違う意味に使っているのはどうして?恣意的?
私が怠惰と言っているのは努力しない人ね。
努力してもつかめない人もいる。これを怠惰とは言っていませんよ。
>人件費のダンピングが発生し、デフレになる、
それをやっている経営者に言うべきで、私に言われても???ですが・・
>経営者が搾取しようと考え、そしてそれが可能になほど経済が悪化した時点でもう
その通りだと思います。異論はないですが?・・
>その結果がブラック企業
その通りで異論は有りませんが?・・・
166.名無しさん:2017年11月23日 02:34 ID:lVbFsEZC0▼このコメントに返信
※165
君がさっきから論じてるのは、経営者が十分な報酬を出すことが前提の話で
経営者が十分な報酬を出してない現実が全く理解できてないって事だな
ある程度労働の手を抜かないと、際限なくハードルが上がっていくって事割と知られてないのな
皇国の守護者で捕虜になった辺りでその話があるんだが
ついでに言うと、努力というのは労働時間でも結果でも図れない曖昧なものだから
当然その対義語の怠惰も当然図れるものではない、だから完全な主観で決めつけて批判してる
ついでに言うと、君はさっきから「努力してもつかめない人」を怠惰と言っている事に気づいてない
仕事を最低限だけやって余力でつかみたい努力を行ってる人、は君にとっては怠惰なのだろう?
167.名無しさん:2017年11月23日 02:35 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※162
>>別に給与を上げろという話では無い、出した金以上の働きを強制するなという話
はそうだと思うよ。
でも
>労働何て誰もしたくもないし、労働せずに悠々自適に暮らしたいってのは万国共通の願いだろうに
と君が勝手に決めつけるのは、おかしいでしょ。
何で自分の価値観を不変だと決めつけるの?
>キリスト教に至っては労働は罰って明言されてるぐらいだし
じゃあ、キリスト教の国では労働者は刑務所に入っているのでしょうねww

年金は積み立てたもの。それを止めると言ば文句を言うのは当り前さ。
積み立てた分に利息を付けて一括返済した後で、
老後どうするかを聞くなら分かるけどね。

ニートに飛んだのは
>誰も労働なんて望んでないって常識が抜け落ちてるのが日本独自の問題
(>労働せずに悠々自適に暮らしたいってのは万国共通の願いだろうに)
ですけど。
労使双方がが納得する賃金で契約すべしという話と、
誰も勤労はしたくないという話は、
全く別でそれを一色たんにしている君が理解できないのだが?・・・

168.名無しさん:2017年11月23日 02:40 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※166
>経営者が十分な報酬を出してない現実が全く理解できてないって事だな
理解していますよ?w
それは私に言われてもね。悪質経営者に言わないと致し方ないね。
何度も言うけど。
>ある程度労働の手を抜かないと、際限なくハードルが上がっていくって事割と知られてないのな
これも経営者に言って貰わないと、私に言われても。
以下同様です。
何が仰りたいので??
169.名無しさん:2017年11月23日 02:53 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
米158
個人資産とマクロ経済のお金は概念からして違うんだがね。お馬鹿なネト/ウヨはリフレ政策とか言われても分からないんだろうな。きっと日銀が紙幣を発行できることもご存知ないんだろう。自己責任論を簡単に口にする奴は、政府が経済政策することや税制を決めてることを知らないんだよな。こんなん税制や教育制度次第でどう転んでもおかしくないことは、小学生でも分かることなのに、不思議なもんだ。
無意味な罵倒、朝鮮人に決めつけとか、自称インテリにしてはメッキ剥がれすぎてる。まあ、どーせ社会を知らない学生なんだろうけど。
170.名無しさん:2017年11月23日 03:02 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※169
日銀が紙幣を発行できるのは当たり前でしょ。
で、それを勤労意欲のない奴にばら撒けば、
みんな労働せずに幸せですねと言いたいのですか?
先ほどは所得の再分配の話だったと思いますが、
手前の所得は勤労意欲のない怠け者に分配したくないから、
今度は日銀紙幣を刷ってバラマケですかwwww

メッキ剥がれすぎてるwww
171.名無しさん:2017年11月23日 03:05 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
物事の価値は相場で決まる。労働者が頑張れば頑張るほど、労働力は供給過剰となり相場としての価値が下がってしまう。マクロな視点ではそういうことなんだけど、それが理解できないんだろうね。

>>ある程度労働の手を抜かないと、際限なくハードルが上がっていくって事割と知られてないのな
>これも経営者に言って貰わないと、私に言われても。

このように個人の問題としてしか受け取れてない時点で、思い切りズレてるし、頓珍漢な反応なんだわな。経済を一般化して話すだけの能力がないんだから、無理しないように。
172.名無しさん:2017年11月23日 03:10 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
米170
別に勤労意欲のない奴にばら撒けとは言ってない。的外れな批判しても、君が読解力ないことを露呈させるだけだよ。とりあえず経済の初歩を学びなさい。日銀云々が当たり前というなら、今安倍政権がやっているリフレ政策の是非について語れる? 通り一遍の情報だけで本質を理解できてないから、当たり前のことが分かってないと言われてるんだよ。
173.名無しさん:2017年11月23日 03:14 ID:lVbFsEZC0▼このコメントに返信
※167
キリスト教の楽園追放に関する知識すらないか
どんだけ狭い世界で生きればここまで無知になれるんだろうなぁ

>何で自分の価値観を不変だと決めつけるの?
人類が生まれてから不変の命題だろうに
衣食住が充実し、命の危険がない楽な生活をしたいってのは

>誰も勤労はしたくないという話
そもそも>労使双方がが納得する賃金で契約すべしという話
は誰もしていない所に、横から突っかかってきていきなりニートと暴言吐いたのはどう見ても君だが?
174.名無しさん:2017年11月23日 03:23 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※171
じゃあ、アンタが経営者なら従業員にサボタージュ推奨すればええでしょうww
それでアンタの処の製品は価値が下がりませんよ
どうぞ、実行してください。

所得配分でしっぺ返しをくらい、日銀紙幣に話を変えたらこれもしっぺ返しをくらい、
今度はサボタージュでしっぺ返しをwww

>個人の問題としてしか受け取れてない時点で、
先ずはアンタ自身の個人の問題として、自分の言ったことを実行しようねww
所得再分配もサボタージュもアンタの判断でできることでしょ。
日銀はどうにもならないけどwww

深夜にあんまり無理するなよ、俺は元が夜型だけどなww
とは言っても限度があるからもう寝るよ。
明日見るのが楽しみだね。
175.名無しさん:2017年11月23日 03:33 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※173
>キリスト教に至っては労働は罰って明言されてるぐらいだし
だからそれを支持するなら、労使は刑務所に入っている筈でしょ。

>衣食住が充実し、命の危険がない楽な生活をしたいってのは
その為にみんな頑張る(働く)のと違うか?
努力しないで得たいなら朝鮮人でっせ

>労働者に給与以上の仕事を強要する行為の温床になってるからな
これは労使双方が納得していないことを提言しているのでは?
それ以外の解釈を教えて

ああ、もう寝る。
176.名無しさん:2017年11月23日 03:45 ID:0TbbS.5c0▼このコメントに返信
最近ではジタハラ(時短ハラスメント)なんつー言葉も出てきてるよ。
客観的に見ても定時で無理なタスク量を一人に押し付けて定時に無理やり帰らせようとする新手のパワハラ。
働き方改革のお題目のお陰でこうした嫌がらせも可能になった。
177.名無しさん:2017年11月23日 03:48 ID:lVbFsEZC0▼このコメントに返信
※175
>だからそれを支持するなら、労使は刑務所に入っている筈でしょ。
刑が労働って事をいちいち説明されないと解らないのか

>その為にみんな頑張る(働く)のと違うか?
違う

>これは労使双方が納得していないことを提言しているのでは?
その直前に何が書いてあったのか理解できなかったのか

>ああ、もう寝る。
※174で聞いてるから顔真っ赤にしてまでレスせんでもよかったのに
178.名無しさん:2017年11月23日 08:01 ID:T2AhhcUg0▼このコメントに返信
ようやっと日本人の人権問題にも触れる様になったのか。

ところで批判してる奴はなんなんだ?
労働者人権の保護に関する話なんだから、批判している奴は「労働者」ではないんだろうな。

年金生活者とか経営者とか。
179.名無しさん:2017年11月23日 10:08 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※171さんお目覚め?
早朝から失礼とは思うが、君は経営側でも労働側でも無能だと思う。
昨日は深夜で省略したが付け加えると、労働者が頑張ったから下がると思うのが間違いの根源。
商品価値は普及や時間経過で普通は下がるのは当たり前。その時経営側は労働を切るのではなく、従業員を維持する責務がある。
従って、価値が落ちる前に次の新たな価値を創出する商品開発を労働側に提示するのが経営の務め。
それにより、労働価値の低下を抑止し給料・雇用の維持を目論むのが務め。
それやらずに賃金カット・リストラに走るのは無能経営者。労働側も自分の価値を落さないよう新たな努力は当たり前。
君は労使共に無能社会を基準にしていると思うが、努力が嫌なら衰退を人の姓にするな。
何回も言うが、経営側は労働側より一層の努力が必須なんだよ。
>アンタが経営者なら従業員にサボタージュ推奨すればええでしょう
の痛烈な皮肉理解した?

次にマクロ経済w
経済学はあてにならない、とも言われるよね。
机上の空論で、①は②を産みそれが③になり・・・となる筈だw
で君は、自分の所得配分の話になると都合が悪くなったんでしょw
だから空論なのよ。個々が経済学道理に動かないのにマクロに繋がる筈がない。
共産主義が回らないのと同じ、個々の欲が有るからww
180.名無しさん:2017年11月23日 10:33 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※179の続き
リフレ政策w。
人が必ず絵に描いた餅道理に動くとでも?。銀行は現金がないから貸さないのではない。
トップが昔気質の銀行家でなく、唯のサラリーマンだから。
本来の銀行家は預金者から集まった金を、運用し運用先とウインーウインの関係を
築くことで食った筈。その目利きを持つ人が今いる?
目利きがいないから国債買うんでしょ。それに金渡してどうするねんww
黒田総裁自身が金融緩和等で2%目指して未達でしょ。

それに物価が上がるからと不要な物買うかねwww
利息も殆どつかない、その上物価が上がる。老人は不動産調達済み。
老人は尚更将来に備えて金使わないよ。これが実際の経済じゃないのかな?
老人が投資に金つかう?w
株式とかの知識が丸でない老人に、言葉巧みに金運用させるのは詐欺の領域だと思うよ。
自分は金使わない方に動くねww
2%の物価上昇と例えば20%の貯蓄を投資で失うのと、どっちが得?
必ず儲かりますは詐欺ですよww
黒田や総理自身も、株式相場の読みに自信ないなら自分の持ち金を株式運用に回すかね?w
他人の年金ならいざしらずww

戦時などの特殊環境では金刷って戦費調達するかも知れないけど、
終わっても更に刷らないでしょ。インフレになるよね。
181.名無しさん:2017年11月23日 10:47 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※174
だからマクロ経済の話なのに、個人の話題に置き換えるなっての。
会話がまるで噛み合ってない。レスになってないよ。
君がひとりでトンチンカンなこといって悦に浸ってるだけやん。

>次にマクロ経済w
>経済学はあてにならない、とも言われるよね。
>机上の空論で、①は②を産みそれが③になり・・・となる筈だw

マクロ経済の基礎すら無視する時点で、あんたには経済の話をするだけの能力が無い。
これはIMFの是正勧告の話であり、国の経済政策の話であり、マクロ経済の話である。
個人資産や資産運用の話ではない。
そして前者と後者ではまるで違う考え方で話さなきゃいけなくなるんだよ。
これらの前提すら理解できない人間とは、会話が成立しないわな。
市場相場の話をしてるのに、それを理解できずに個人の話に論点を逸らしてる。
その無意味さすら理解できない時点で、君はただの無能かと。
182.名無しさん:2017年11月23日 11:04 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※179
>労働者が頑張ったから下がると思うのが間違いの根源。
>商品価値は普及や時間経過で普通は下がるのは当たり前。その時経営側は労働を切るのではなく、従業員を維持する責務がある。
商品価値の話は誰もしてないだろ。ゆえにこれ以下の発言は的外れだ。誰もそんなこと言ってない。
俺は労働力の相場としての価値を話していたわけだろ。
市場原理ってのは、市場から余ってたら価値が下がり、不足してたら価値が上がる。
労働者がより多くの労働力を市場に供給したら価値が上がるし、逆になれば下がる。
市場原理の基礎の基礎を間違いだと断じてる時点で、君は客観的に間違ってるわけだわな。
嘘だと思うならドイツ経済とでも比較してみるといい。できる能力があれば、の話だけど。
そして痛烈な皮肉ってww マクロな話と個人の話を混同しちゃいましたって、君が自分の無能をさらしただけだろww

>人が必ず絵に描いた餅道理に動くとでも?。銀行は現金がないから貸さないのではない。
>トップが昔気質の銀行家でなく、唯のサラリーマンだから。
何もわかっちゃいないな。イギリスのリフレ政策は比較的上手くいっているが、何故日本と違っているのかを考えてみよう。

>それに物価が上がるからと不要な物買うかねwww
そんな単純な話じゃない。インフレになる→タンス預金が減ったり借金の事実上の価値が減る→設備投資してる会社の借金が減り労働者の利益が増え、労働による富の再分配が捗る→富が分散しやすくなって、消費者の富が底上げされるから需要が増える。
誤解を覚悟でざっくり説明するなら、そういう因果関係だろ。

>戦時などの特殊環境では金刷って戦費調達するかも知れないけど、
>終わっても更に刷らないでしょ。インフレになるよね。
そうとは限らない。お金を刷って緩やかなインフレにした方が、経済を循環させやすいから。
183.名無しさん:2017年11月23日 11:10 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※181
おかしいな?
所得再配分とマクロ絡めたのは君だろ
だから、君のマクロに話を合わせたんだが?
俺が何処かで読み間違いしたのかな?

君のマクロ経済はリフレに絡めたマクロ経済のこと?
184.名無しさん:2017年11月23日 11:11 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※180
こういう人が、「デフレは若者に有利だ」とイオン岡田がペテンを吹けば、
それにあっさり騙されて民主政権を指示したりするんだろう。
そして、「インフレターゲットを設定して異次元緩和させるぞ」という安倍政権を非難するんだろうな。
185.名無しさん:2017年11月23日 11:13 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※183
マクロ経済=一国の経済全体を扱うこと。
所得の再分配もリフレもマクロ経済の一分野だろ。そんなん常識やん。
186.名無しさん:2017年11月23日 11:16 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※181
それと
>物事の価値は相場で決まる
は商品価値のことじゃないの?だから
>労働者が頑張れば頑張るほど、労働力は供給過剰となり相場としての価値が下これが下がる
と言っているんでしょ?
違うの?
187.名無しさん:2017年11月23日 11:19 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
ごめんタイプミス。
>労働者がより多くの労働力を市場に供給したら価値が上がるし、逆になれば下がる。
          ↓
>労働者がより多くの労働力を市場に供給したら価値が下がるし、逆になれば上がる。
188.名無しさん:2017年11月23日 11:21 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※186
違う。商品価値ではなく人件費のことを言っている。
現に、今は人手不足だろ? そのためより価値が変動しやすい労働力=非正規雇用から、人件費が上昇している。
さらに人手不足になれば、正規雇用の人件費も企業は上げざるをえなくなるとおもうよ。
189.名無しさん:2017年11月23日 11:25 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※185
それなら俺の言っているととは、君の※に対応しているでしょ。
君が切り出した一分野(一片)に対しての※になっているのと違う?
それなのに一分野でしかないと言うなら、一分野でしかないことを持ち出すなよ。
君が何を議論したいのか分からなくなった。

それと安倍総理とか黒田さんが目論むのリフレ策とかを言っているんでしょ。
それとも俺が黒田さんとかのリフレ目論見を勘違いしているのかな?
なんでイギリスなの?
190.名無しさん:2017年11月23日 11:33 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※189
>なんでイギリスなの?
リフレ政策の有名なモデルケースだからだよ。日本はそれを真似しようとした。
そもそもリフレ政策ってわかってる? これはウィキからのコピペだが、「中央銀行が世の中に出回るお金の量を増やし、人々のインフレ期待を高めることでデフレ脱却を図ろうとする金融政策のこと」だろ。
なぜ株式投資の話をするのか。株に金を入れたらインフレになるとでも?
……というか、こちらの言ってることが理解できてないからレスになってないんでしょ。
191.名無しさん:2017年11月23日 11:35 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※188
ひょっとして、なんだか全てボタンの掛け違いか?
人件費は人件費と書かなきゃダメだよ。
対面の場合はリアルタイムで互いに修正できるが、
ネットはリアルタイムで修正できないからな。

>今は人手不足だろ? そのためより価値が変動しやすい労働力=非正規雇用から、人件費が上昇している。
>さらに人手不足になれば、正規雇用の人件費も企業は上げざるをえなくなるとおもうよ。
これは同意だよ。
でもそれと
>労働者が頑張れば頑張るほど、労働力は供給過剰となり相場としての価値が下これが下がる
の因果関係がわからない。
頑張るとは何か具体的言葉に直すと、何が一番近い?
192.名無しさん:2017年11月23日 11:43 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※191
>ひょっとして、なんだか全てボタンの掛け違いか?
>人件費は人件費と書かなきゃダメだよ。
いや、より正確にいうと人件費というより「労働力の価値」であり、そのものずばりをレスで言ってるだろ。
(労働力には、人材が長時間労働に対応するか、という人件費以外の価値もあるため、労働力そのものの価値という言い方の方が本来は正しい)
労働力の価値の話をしているのに、商品の価値と誤解する方がどう考えてもおかしい。

>>労働者が頑張れば頑張るほど、労働力は供給過剰となり相場としての価値が下これが下がる
>の因果関係がわからない。
>頑張るとは何か具体的言葉に直すと、何が一番近い?

例えばだ。仮にドイツのように、「労働者は一日8時間以上働いちゃダメ」「残業は通常の倍の賃金で」「同一労働同一賃金、時給レベルで正規と非正規に差を作ってはいけない」「日曜は必ず休め」「24時間営業禁止」とか言い出したとする。
そうすると、企業は労働者に労働させにくくなるわな。同じだけの仕事量を回すなら、もう一人雇わなきゃいけなくなる。
となると、さらに人手不足が加速して、労働力の相場が上がるわけだ。
193.名無しさん:2017年11月23日 11:49 ID:ESbO3IFk0▼このコメントに返信
10人力の有能が定時で帰ってくれりゃ10人分働いて9人の雇用が無くなるだけで済むが、
実際は残業や自宅業務をやってるせいで20人分30人分も仕事しちまうからな。
労働者全体に対して払われる金が下がるばかりで内部留保になっていく。

そうして人件費を削っている企業のサービスの方が同質を安価に提供出来るので
消費者もそれを選択する。
194.名無しさん:2017年11月23日 11:50 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※190
「中央銀行が世の中に出回るお金の量を増やし、人々のインフレ期待を高めることでデフレ脱却を図ろうとする金融政策のこと」だろ。
分かっているよ。
で、中央銀行が直接世の中に金をバラマクのじゃなく、所謂銀行に金を回し(例えば保有債券など買い取る場合もあるかもしれない)て、
それを介して回すのを目論むのと違うの?
だから、銀行に金回してもそれを運用する能力がなければ意味ないと思うのは
どこか間違っている?

それと、
リフレ⇒インフレ期待⇒今の内に金使う方が得⇒例えば不動産や株式投資
⇒で、若者かねない⇒老人金或る⇒老人既に家持⇒株投資
となったのだが、どこかおかしいかね?
195.名無しさん:2017年11月23日 11:54 ID:xoDeN.Ub0▼このコメントに返信
米129
それは民事で賠償でもしたらいい話だ。少なくとも過労死について、労基法違反と直接的な関係がないと司法が判断したからこその罰金。
その点に対しては電通が改善報告をすればいいだけの話。そんなこともわからんのか。
こいつも民事刑事の区別がつかんアホか?反省とか言いだしたし、人治主義的思考の半島人多過ぎだろここ。
そんなアホが順法精神とか片腹痛いわ。
196.名無しさん:2017年11月23日 11:59 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※194
>で、中央銀行が直接世の中に金をバラマクのじゃなく、所謂銀行に金を回し(例えば保有債券など買い取る場合もあるかもしれない)て、
>それを介して回すのを目論むのと違うの?

違う。日本ではそれしかやってないけど、他国では日銀が国債を買い上げ、財政出動に使ったりもしてる。
リフレ政策とは本来そういうものだよ。
財政出動であれば、例えば介護に対して継続的に資金を投入したっていいんだがな。
(現に今も、借金しながら介護に資金を投入してるわけだから、その強度を強めるだけだ)
財政出動すれば労働者に金が回るよな?
というわけで、君のいう因果関係は最も重要な点を見落としてる。
197.名無しさん:2017年11月23日 11:59 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※196
日銀じゃない中央銀行だ。すまんね。
198.名無しさん:2017年11月23日 12:07 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※192
後半は君のいう事を全部理解できるよ。
唯オレが書くとしたら例えば、
「色々な労働規制は、結果として労働時間の短縮になり、
それが労働力の不足と単価を上昇することに繋がる」と。


ただ前半に於いては俺は君がおかしいと思ったよ。
商品価値の話が何で労働の価値の話になるのか理解できなかった。
それを結びつけるために、経営者と労働側の双方が商品価値を維持する努力が
根源という話になった。
199.名無しさん:2017年11月23日 12:12 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※196
そうか。おれは今まで日本がやってきたことに言及した。
済まん。
200.名無しさん:2017年11月23日 12:42 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※198
>唯オレが書くとしたら例えば、
>「色々な労働規制は、結果として労働時間の短縮になり、
>それが労働力の不足と単価を上昇することに繋がる」と。
そういうことではあるんだが、これには補足もあって、
例えばある日、労働者の8割が「俺は絶対残業とかしねえっすからw」とか
「作業効率半分に落としますから」とか言い出したとする。
この状況でも、先の労働規制の例と同じように人手不足が加速するわけだ。

もちろん国際競争力が失われることになるのでやりすぎは禁物だが、
ただ多くの先進国と比較したときに、日本人は基本的にまじめなので、
それゆえに労働力の相場が下がってしまってることは一面の事実だろう。
労働規制によりそれを是正しようとすることは、結果的に国にとってもプラスになると俺は思うがね。

>商品価値の話が何で労働の価値の話になるのか理解できなかった。
最初から、商品価値の話はしておらず、労働力の価値の話しかしていない。。
201.名無しさん:2017年11月23日 13:35 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※198
残業は残業代を求めないのだから本人の選択に過ぎない。
労働力が減少した時間帯には、時間外割増単価で別の人を雇えばいい。

しかし同じ単価を貰いながら、効率を意図的の落す(サボタージュ)のは多分契約違反になると思う。
自分ならクビにする。労働規制は大事で結果としてプラスは全く同意。
しかし、それは「作業効率半分に落としますから」(身勝手)を認めることではない。
これを認めるなら、経営側が「明日から給料半分にしますから」を労働側も受け入れるべき。
あくまでも就業規則は規則で双方が守るべきで、嫌なら辞めてくれw

>最初から、商品価値の話はしておらず、労働力の価値の話しかしていない。。
だから、最初に労働力の価値といわないからでしょ。
対面のリアルタイムじゃない限り、誰もが一意に解釈する語彙を使わない貴方が悪いと思う。

>物事の価値は相場で決まる
>労働者が頑張れば頑張るほど、労働力は供給過剰となり相場としての価値が下これが下がる
しかも「労働者が頑張る」も抽象的で補足説明がないと意味不明。
これで一意に解釈せよ、と言う方がおかしいと思う。
202.名無しさん:2017年11月23日 13:54 ID:.byNiR640▼このコメントに返信
※201
>あくまでも就業規則は規則で双方が守るべき
そりゃそーだよ。労働者の頑張りというのは、規則で決められた範囲で頑張るというのが基本であり、
どこまで頑張るかは双方の合意がなきゃ駄目だわな。
その交渉することを、労働者側がしないもんだから(経済全体で行わなきゃ意味がないので、一企業ではどうしようもない面もある)、
国の規制が必要になるという側面がある。

>>物事の価値は相場で決まる
>>労働者が頑張れば頑張るほど、労働力は供給過剰となり相場としての価値が下これが下がる
>しかも「労働者が頑張る」も抽象的で補足説明がないと意味不明。
>これで一意に解釈せよ、と言う方がおかしいと思う。
言葉足らずなのは認めるよ。頑張るという言葉は確かに抽象的すぎるわな。

でも、「物事の価値は相場で決まる。労働者が頑張れば頑張るほど、労働力は供給過剰となり相場としての価値が下がってしまう」
この文章を見て「労働力の価値の話」だと思わず「商品価値の話」だと勘違いするのは、やはりおかしいと思うが。。
203.名無しさん:2017年11月23日 14:30 ID:JqymGlcs0▼このコメントに返信
※202
後半は水掛け論だよw
せめて「労働者が頑張る」部分に君が先に述べた具体論を書いているなら、脳が自動修正をかけて、
物事の価値⇒労働力の価値と一意に推測できると脳が判断するかも知れない。
言葉足らずなのは認めるよ、といいながら一意に取らないのが悪い
と当然のように非難するのは傲慢だと思う。
君がそう取るべきだと思うのは、君は自分の意図を知っているからに過ぎない。

自分は理工系で多くの論文を読み、幾つかも書いた。
それらは互いに顔も知らない海外の同業者が見ることになる。
遠く離れていても、だれが読んでも一意に解釈できない論文なら、
それを書いた者の方が悪い。
だから語彙のニュアンスまで考慮して選択し、
文章も出来るだけダイレクトに書き上げるのは当たり前。日本語論文も同じ。

言葉足らずを認めながら、相手に一意の解釈を迫る君はやはりおかしいと思うが。






204.名無しさん:2017年11月23日 17:15 ID:oGNRyXz50▼このコメントに返信
自国民を殺して保守面しないで欲しいな。
平気で罵声を浴びせてるその相手はそこまで悪人か?犯罪者か?
ブラック経営者が殺してるのは特亜のクソどもじゃない。死んでるのは陛下の赤子だ。
205.名無しさん:2017年11月24日 08:40 ID:G0MTccaX0▼このコメントに返信
他国の人に日本人の労働に口を挟んでほしくない、アメリカ人の方が過酷の労働してるじゃん、日本は無駄に休日が多くて合理的じゃない長期休暇が取れるアメリカの方が合理的だと思うけどそのほかはまねをしなくていい日本は日本、外国は外国
206.名無しさん:2017年11月26日 11:49 ID:EInRkCPp0▼このコメントに返信
取り合えず韓国人と中国人を日本から追い出せば、過労死は減少するだろw

ダンピング企業が消滅。企業は価格競争に付き合わなくて良くなるから給料も良くなるし、仕事が増えるから雇用も増える。

競合企業自体が減るから、日本企業が利益の総取りになる。すると韓国や中国に流れる金が消えるので、金が国内に回ることになる。

例えば、パチ○コ。利益のほとんどを総連、や民団に寄付。この2つに寄付すると非課税になる。総連や民団は韓国や北朝鮮の銀行に寄付した人の口座がありそこに振り込まれる。
そうしてマネーロンダリング脱税が成立する。そうして毎年2兆円の金が日本から消える。

お名前