スポンサーリンク

2017年11月11日 07:15

中国「よっしゃ統一したぜ、天下泰平を謳歌するべ」異民族「こんにちわ(侵略)」中国「」

中国「よっしゃ統一したぜ、天下泰平を謳歌するべ」異民族「こんにちわ(侵略)」中国「」

モンゴル

引用元:中国「よっしゃ統一したぜ、天下泰平を謳歌するべ」異民族「こんにちわ(侵略)」中国「」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1510114288/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:11:28.497 ID:K9040++KM
匈奴とかチンギスハン族とか満州族とか昔の中国いじめすぎだろ…

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:12:36.408 ID:hmpQXk7Sa
殲滅出来ない漢民族が悪い

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:13:23.587 ID:K9040++KM
中原ぶんどった異民族が漢族化してるの笑う

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:16:01.642 ID:K9040++KM
島国でよかったよ
もし陸続きだったら中国→朝鮮→日本の順で馬乗り民にやられてたろう

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:16:11.437 ID:TPsZUB4Cd
漢民族は異民族に頭は下げるが陰で見下す

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:19:34.786 ID:SeGJ0/T90
>>6
陰で金渡す代わりに意地でも頭は下げないほうが多いだろ

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:17:27.210 ID:2QVNqVea0
対北方民族用の万里の長城が「国内」になっちゃってるのホント笑える

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:17:55.039 ID:EvzvSywj0
騎馬民族を殲滅とか無理ゲー
追うと集落ごと逃げるんだぞ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:18:39.371 ID:K9040++KM
キッズ時代から馬乗りこなして鎧貫通するような強烈な弓矢を使いこなす
そんなのが固まってウオオッて襲い掛かってくるとかやばいだろ

畑作ってお米おいしいねとかやってる温厚な中国人はそら勝てない

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:20:10.543 ID:D08dep4N0
統一するには広すぎる
技術に大差ないならそりゃ攻められるわ

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:20:51.292 ID:K9040++KM
しかし楚漢戦争で項羽が勝ってたらもしかしたら異民族とも戦えたかもしれないとか思う
劉邦は天下取って漢を作ったがラスボスの馬乗り民族冒頓単于にボコボコされてる

エクストリーム脳筋な項羽なら冒頓単于を倒せたかもしれない

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:21:34.358 ID:UdYUu5EU0
ほんとに今の大多数が漢族なのかねえ

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:21:52.595 ID:TPsZUB4Cd
騎兵で騎馬民族を破る李靖とかいう名将

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:21:55.236 ID:K9040++KM
多数派の漢族が踏みにじられて異民族に支配されちゃうとかもうガバガバ
異民族どんだけ強いんだよ少数派なのに大陸支配して王朝まで作るとか

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:25:00.289 ID:2QVNqVea0
広すぎるので軍人に統治させたら
いつの間にか異民族と結託して攻めて来る模様

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:25:52.852 ID:8qBmNGRq6
宋「金さんやっちゃって下さいよ!」「おファ!?」
南宋「元さんやっちゃって下さいよ!「おファ!?」
うーんこの

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:30:07.247 ID:n19VkozNK
中国の妖怪って『〇〇人』ってのが多い。
だいたい中国の外に住む妖怪とされているが明らかに異民族への畏れが現れてて笑う。

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:31:35.144 ID:2QVNqVea0
>>18
こう思うと中華思想での異民族の呼び方も
も単純に怖くて怖くて仕方なかったんじゃねーのかなと

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:30:36.314 ID:oIQfX7yP0
三国志や信長の野望でもマップの端にある国は戦いやすいけど
真ん中にある国でプレーすると四方八方から攻められるわ調略されるわで大変だしなw

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:32:01.887 ID:2giD7rrha
中国って侵略国家のイメージだけど歴史的には常にいじめられてる方だよな

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:33:34.982 ID:147YPKVX0
そりゃ中華思想みたいのも出てくるって
歴史が違うもん

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:36:20.529 ID:JKZrwUoU0
漢民族の王朝って明が最後?
漢族が全土を支配してる期間ってそんなにないよね

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:40:23.101 ID:K9040++KM
>>24
共産王朝
中国全土を支配
現存

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:44:08.056 ID:Q5MTiWCn0
日本てある意味めちゃくちゃついてたよな
大陸との絶妙な距離のお陰で殆ど侵略されずに成長出来た訳だし
いくら海に囲まれた島国といえど、もう少し大陸に近ければしょっちゅう船に乗って侵略しにやって来てただろ
陸続きなんてもう最悪、今頃滅ぼされててもおかしくない

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/08(水) 13:46:05.960 ID:147YPKVX0
つかず離れずの距離だからな
逆にもうちょっと遠くて、海流とか安定してたらしっかり準備されて攻め込まれていたかもしれない

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年11月11日 07:22 ID:4o.IqUvt0▼このコメントに返信
一応長城を境目だとすると
長城を超えて遠征したがる皇帝も多いんだな。
2.名無しさん:2017年11月11日 07:22 ID:a0bFtow30▼このコメントに返信
歴史なんか、誇張・改竄・捏造ばかりなのに、こういう俗説なんかをマトモに信じてる低能きめえなwww.
3.名無しさん:2017年11月11日 07:23 ID:d5EZyyWY0▼このコメントに返信
匈奴(北方の騎馬民族)
「疾風のように現れて 疾風のように去っていく」
4.名無しさん:2017年11月11日 07:25 ID:Cx0repxG0▼このコメントに返信
中国を征服した異民族は中国に飲み込まれて滅ぶんだぞ
モンゴル族だけなんとか存続してるが、モンゴル国の総人口は300万人で茨城県とほぼ同じぐらいしかない
日本ももし豊臣秀吉とかが入明してたら今の状態ではなかっただろうな
5.名無しさん:2017年11月11日 07:30 ID:JRIjACmS0▼このコメントに返信
そもそも中原の主要民族が漢民族であるという考え方が幻想なのでは
漢とか楚とか呉とか越とか燕とか秦とか楚とか趙とか魏とか
全部別民族であると考えた方がわかりやすいと思う
6.名無しさん:2017年11月11日 07:31 ID:ZPQ7KQoi0▼このコメントに返信
チンギスハンと支那の習近平さんと顔立ちが似ている
第三次元寇来ますやん
ベトナムさんと仲良くする必要があるw
7.名無しさん:2017年11月11日 07:33 ID:ZPQ7KQoi0▼このコメントに返信
元寇は
支那と朝鮮の連合軍
8.名無しさん:2017年11月11日 07:35 ID:BBwQ3YkC0▼このコメントに返信
中国を統治するシステムは完成しているので、結局異民族も中華化しちゃうんだよね
9.名無しさん:2017年11月11日 07:35 ID:Cx0repxG0▼このコメントに返信
※5
儒教と中国語を受容した民族をすべて漢民族と定義したんやぞ
楚とか呉とか越は明らかに長江文明の流れを汲んでいて、黄河文明系の中原の諸国とはもともと別民族やな
10.名無しさん:2017年11月11日 07:38 ID:SH0EP5MV0▼このコメントに返信
大体その前に腐敗して退廃してるだろ、ちょっとは中国史やれよ。っていうかちょっとしかやってないから脳みそお花畑なのかな?

アホなものばっかり見たり読んだりしてるからアホなんだよ、リアリティってもんわかってない。特亜人を日本人と同じと考えてるだろ、まぁお前を定規としたらそうだろうけどな?お前みたいなアホが一般的な日本人なわけないだろうぬぼれるなよ。

11.名無しさん:2017年11月11日 07:40 ID:JRIjACmS0▼このコメントに返信
米9
だから
「中原の支配者は漢民族だが、ときどき異民族に侵略支配されてしまう」
という見方はマチガイで、
「中原の支配権をいろんな民族で常に取り合ってる」
だけのことなんじゃないかと思う
12.名無しさん:2017年11月11日 07:42 ID:4nUvYmsC0▼このコメントに返信



んな訳あるかw

漢民族お中華人民共和国
じゃない古代の別民族の中国大陸の話だろ

漢民族の中国じゃあ
「よっしゃ統一したで!インドや東南アジア諸国を侵略じゃ!!!」
ってなってるだろ

尖閣を足掛かりにしようと
日本すら脅かされてるのに

阿 呆 草 太郎か
13.名無しさん:2017年11月11日 07:45 ID:VWDd2sWs0▼このコメントに返信
この元スレの1さんは漢民族の人かな。
漢民族が被害者のように言ってるけど、どっちも加害者であり被害者だからね?一方が被害者じゃないよ。
14.名無しさん:2017年11月11日 07:46 ID:yRWX5AzN0▼このコメントに返信
異民族に支配されてる時代の方が栄えてるらしいじゃん
15.名無しさん:2017年11月11日 07:53 ID:iTY1lDeu0▼このコメントに返信
元寇の時には、海の恩恵なんて全くなかったぞ
普通に陸地でコテンパンにされて上陸すら出来なかっただけだからな
何ヶ月も海上でウロチョロしたてら、そりゃ台風の一つや二つは来る

日本は島国だったから攻められなかったんじゃなくて、単に最強国だったから、どこの国も手が出せなかっただけだ
侵略されまくりなシナチ.ョンと一緒にすんなw
16.名無しさん:2017年11月11日 07:54 ID:yi8.3osA0▼このコメントに返信
当時の異民族を殲滅とか無理だろw
当時の中国ですら広大すぎて1つにまとまることすら困難なのに、さらに外に攻め行って滅ぼすとかそれだけの兵力を動かすのは不可能
17.名無しさん:2017年11月11日 07:58 ID:tMQKPDG40▼このコメントに返信
>中原ぶんどった異民族が漢族化してるの笑う

漢族化してるんじゃなく、漢族になりすましてるんだと思うけどね
18.名無しさん:2017年11月11日 07:58 ID:3.LZwdLi0▼このコメントに返信
※11
横レス
>「中原の支配権をいろんな民族で常に取り合ってる」

前の方にあった、中国3000年の話になるけど、
中華人民共和国の歴史は68年。
で、「中原の支配権をいろんな民族で常に取り合ってる」=支那の歴史は
秦の始皇帝による統一に始まり、2200年くらい。
夏とか殷とか周とかは土地の歴史。
19.名無しさん:2017年11月11日 08:00 ID:3.LZwdLi0▼このコメントに返信
※17
なりすましていたのかなあ?
異民族はその習慣を持ち込んだし、彼らの言語で記録もしていた。
しかしながら、日本の東洋史の学者が、漢文しか読めないから、
その側面しか研究されていないために、
漢族化したように思えるだけかもしれない、とか思う今日この頃。
20.名無しさん:2017年11月11日 08:02 ID:qgQbVssk0▼このコメントに返信
なるほど
 
弱いものには強く、強いものには弱い、って性格はこうやって育まれたんだな
21.名無しさん:2017年11月11日 08:04 ID:PxrXF7GH0▼このコメントに返信
ほんまお前らちうごく詳しすぎだよな
全く興味ないから全然知らんわ
22.名無しさん:2017年11月11日 08:04 ID:0.Wy7EGu0▼このコメントに返信
蒋介石「よっしゃ統一したぜ、天下泰平を謳歌するべ」大日本帝国「こんにちわ(侵略)」蒋介石「」
23.名無しさん:2017年11月11日 08:08 ID:cXHCjSEV0▼このコメントに返信
たまにここの管理人はザイニチかと思う時があるのは私だけ?
24.名無しさん:2017年11月11日 08:09 ID:EMWakdty0▼このコメントに返信
この手のスレを立てる奴って、常に無知

こいつらが言っているのは「支那」であって「中国」ではない

「中国」と呼ばれている中華人民共和国が存在するのは1949年から

それ以外はそれぞれの国号で呼ばれるか、支那と呼ばれるべきものだ

中国の虚栄に惑わされてはいけない
25.名無しさん:2017年11月11日 08:13 ID:GIn8dF9A0▼このコメントに返信
※9
中国語っても漢文な。喋り言葉はもともと別々で、現代中国語は20世紀の産物。でもそうすると日本人も中国人認定される。
26.名無しさん:2017年11月11日 08:14 ID:uw.griei0▼このコメントに返信
あまり詳しくないので詳しい人たちに教えて欲しいんだが、日本が満州国を作らせたりアヘン戦争後のヨーロッパ諸国に荒らされてた状態から大戦後の中華人民共和国成立までにどんなミラクルがあったの?
27.名無しさん:2017年11月11日 08:15 ID:PHeV.ZFT0▼このコメントに返信
※22
統一してねーじゃん。北伐の時点で獅子身中に共産党がいるんだから。
28.名無しさん:2017年11月11日 08:23 ID:L8W.gzwq0▼このコメントに返信
知ってる人が少なくて残念だが、司馬炎の晋から後は虐殺と民族浄化で所謂漢人なんて死滅しているかよくて混血。
日本人が三国志から後の支那史にあまり興味が無いのは、その辺が関係していると思ってる。
29.名無しさん:2017年11月11日 08:24 ID:q64.3l9R0▼このコメントに返信
中原は司隷部と北京辺りが入口になっててそこより北と西は高地かつ砂漠
国境周辺なんて低地から攻め入りにくいし守りにくい土地しかない
30.名無しさん:2017年11月11日 08:24 ID:vgAUEN3n0▼このコメントに返信
殷の時点で漢民族じゃなかったんだっけ?
というか漢民族と名乗ってて殷民族とか周民族とかじゃないのはなぜ?
31.名無しさん:2017年11月11日 08:24 ID:qk6ns3am0▼このコメントに返信
違う民族が支配しても中華思想になるのろわれた土地
32.名無しさん:2017年11月11日 08:30 ID:qgQbVssk0▼このコメントに返信
で、次の支配者はだれになるんだろ?
33.名無しさん:2017年11月11日 08:36 ID:uOXCtlfs0▼このコメントに返信
中国って江戸時代の文献にも出てくるのに未だにシナが正式みたいにいってるアホいるよな
34.名無しさん:2017年11月11日 08:36 ID:ZvN.oEAq0▼このコメントに返信
さて現在の共産中国はいつまで続くんでしょうね。外部からではなく内部クーデターだと思ってた時期もあったんだけどな
35.名無しさん:2017年11月11日 08:36 ID:WrFGKD4m0▼このコメントに返信
中国を一つの国と認識して、モンゴル等を異民族と捕らえるのは、ヨーロッパを国と考えてその中の各国を
異民族と考える様なもの。
時代ごとの王朝も、そのとき有力だった勢力が勝手に統一したと称しているだけで、そこの属さない勢力は
認めていない。漢民族云々も過去の大帝国の正統後継者としての箔付けで、そう名乗る奴らが多いって事だ
よね。ナチスがアングロサクソン系の正統性をし湯徴したのと同じ。
とにかく中国大陸は戦争しやすいからなあ。どうしても統一国家は難しいんだよね。
36.名無しさん:2017年11月11日 08:41 ID:Ec0XNkP10▼このコメントに返信
※31
というかそれ(中華思想)があの土地を正統に支配するための国体みたいなもんだから
武力だけによる支配ってのはあまりにも脆弱すぎるんでなんらかの権威づけ理由づけによる支配権の補強というのは必要不可欠。日本は皇室、欧州ならローマ皇帝(ただし近世まで)。中国の場合は易姓革命。呪いでもなんでもなく、単にそれが支配のロジックってだけの話
37.名無しさん:2017年11月11日 08:42 ID:MSTMlIN90▼このコメントに返信
4000年とかなんとか公言する理由のために、征服された漢民族(それすらもう本当はいない)
は、異民族を自分達の王朝だと必死にアピール。
纏足一つとっても近い所では清朝支配層はしない伝統。
だって女真族(満蒙)は騎馬民族だから、活発に動く民族であんな馬鹿な風習などそもそも無い。
チャイナドレスのスリットは、着たままで騎乗するためのものだからであってそもそもが違う。
惨めな見栄はりだと思うよ。
38.名無しさん:2017年11月11日 08:44 ID:ZPQ7KQoi0▼このコメントに返信
支那が3000年の歴史を誇るのであれば中国とは名乗れない
中国ではなく支那と名乗るしかないw
39.名無しさん:2017年11月11日 08:44 ID:3.LZwdLi0▼このコメントに返信
※34
「中原の支配権をいろんな民族で常に取り合ってる」
状態を名称化したのが「支那」。
40.名無しさん:2017年11月11日 08:47 ID:ZPQ7KQoi0▼このコメントに返信
中国共産党は最近支那と名乗るのを禁止したが
自ら3000年の歴史を否定している
行く末が知れるw
41.名無しさん:2017年11月11日 08:54 ID:b3a19jwt0▼このコメントに返信
だってそもそ中原にいたのはチベット族とか苗族とかだし、漢民族ってどこの馬の骨よ
42.名無しさん:2017年11月11日 09:04 ID:qCM21AMt0▼このコメントに返信
漢民族と言っても、後漢から三国時代の時点で異民族の血が混ざってるんだけどな。
曹操が異民族を領土に移住させてたし。
43.名無しさん:2017年11月11日 09:05 ID:aRjDDhVr0▼このコメントに返信
漢民族なる民族はいません.勝手に名乗ってるだけ.
その昔,中原に居た本来の漢族というべき民族はとっくの昔に辺境の地へと追いやられてます
44.下流老人:2017年11月11日 09:12 ID:JG5bsHAL0▼このコメントに返信
中国って、だいたい昔から秦とか辺境の民族に支配されちゃってるんだけど?
45.名無しさん:2017年11月11日 09:12 ID:AxN2x3uC0▼このコメントに返信
裏で操られていると知ったジンギスカンは今は無理でも将来潰さなければならないと判断
後年万里の長城を突破して暴れまわる、以下占領成功後13世紀初頭日本攻略に失敗3回目の侵攻前にベトナムで反乱鎮圧中
寿命を迎えた中国統治していたジンギスカンの子
46.名無しさん:2017年11月11日 09:13 ID:y45.KVtK0▼このコメントに返信
贏政「わいセーフ?」
47.名無しさん:2017年11月11日 09:13 ID:sRZZSDZM0▼このコメントに返信
※42
董卓の涼州兵なんて、異民族傭兵そのものだしねぇ、、、
48.名無しさん:2017年11月11日 09:15 ID:1.ierG3h0▼このコメントに返信
項羽自体が異民族やんけ
49.名無しさん:2017年11月11日 09:23 ID:WXDmfn6G0▼このコメントに返信
日本はオセロで言えば角だったから得だったんだよな

でももはや角じゃなくなって、朝鮮半島類似の位置になってしもうた
50.名無しさん:2017年11月11日 09:25 ID:y45.KVtK0▼このコメントに返信
ロウアイは間違いなく朝鮮族ではないニダ
51.名無しさん:2017年11月11日 09:27 ID:W2kIL3Iy0▼このコメントに返信
アーはいはい、特亜は永遠の被害者様っすね
52.名無しさん:2017年11月11日 09:31 ID:gcUCrqju0▼このコメントに返信
中国は平和の時が強いというか、ちょっかいが多い。
それで相手がぶち切れて靖康の変みたいなことがおこってボロボロにされる。
53.名無しさん:2017年11月11日 09:32 ID:.03EK3If0▼このコメントに返信
島国で安心とか言ってるやついるけど、日本にどんだけ中国人居座ってると思ってんの?
土地買われて乗っ取られてるじゃん。
中国政府が日本に移住するの許してる意図は乗っ取りでしょ。
54.名無しさん:2017年11月11日 09:35 ID:Ra5yfTQh0▼このコメントに返信
晋の後の五胡十六国(匈奴・鮮卑・羯・氐・羌)、北朝(鮮卑)、隋(鮮卑)、唐(鮮卑)、五代十国(沙陀)、宋(沙陀)、金(女真)、元(モンゴル)、清(女真)と明以外はほぼ漢民族以外の王朝がずっと支配していた。
あと、そもそもの話だと始皇帝の秦、項羽・劉邦の出身地の楚も中華(中原)ではない。
55.名無しさん:2017年11月11日 09:36 ID:BVznIfSn0▼このコメントに返信
※5
漢民族は漢王朝が生まれた時にその領土に住んでる民族全部を指すんやで
56.名無しさん:2017年11月11日 09:43 ID:QBf09crX0▼このコメントに返信
なお異民族が大人しい場合
宦官&外戚&文武官吏&賊&民「「「「「こんにちはー」」」」」
57.名無しさん:2017年11月11日 09:43 ID:Cmq4CT660▼このコメントに返信
太田洪量先生👍
58.名無しさん:2017年11月11日 09:44 ID:y45.KVtK0▼このコメントに返信
殷・周「悪徳番長を倒して学校に平和を取り戻したで」
春秋「カリスマ番長が負けたけど俺らが支えるで」
戦国「カリスマ番長もそれを庇う奴も腑抜けやし時代遅れや。これからは金と力が物を言うねん→ヤクザ化」
秦「ヤクザ共束ねるの大変やったわ、これからは秦組のやり方でやらせて貰うで。呼び方は皇帝親分で、各組のシマは取り上げて直接管理するわ。」
楚漢「てめえふざけんじゃねぇ!コノヤロー!バカヤロー!ふがふが」
漢「俺が新しい親分やでシマは返すけど、組長は身内にするから」
三国
59.名無しさん:2017年11月11日 09:47 ID:KmE4FhDa0▼このコメントに返信
異民族が統一中国を畏れないと思うか?異民族との戦争を招いたのは中国の傲慢。極言するなら、交易条件の勝手な変更。
韓国に実行しているだろ?現在。それを中国周辺でそれぞれ実行。異民族が武断で抗議すると、中央が口実として討伐を繰り出した。

中国が なぜ似た侵略を受け続けるのか?中国自身の意識に差別意識があり、利益独占を図り続ける文化だからだ。
異民族を対等と扱わないから、悪徳取引を強要する。
60.名無しさん:2017年11月11日 09:50 ID:unmGeQaM0▼このコメントに返信
漢民族は何回も異民族に支配されて、
中国の歴史は漢民族の歴史ではないし、
中共は国民党を追い出してからの政権で、
長い歴史とは無関係の国。
日本は古く隋、唐などからは文化を学んだが、
明治以後の政権から学んだものは何もない。

多分これからも中国は何かあれば、
国もろともひっくり返ることもあるだろう。
これまでのいくつかの政権も腐敗が原因で滅びている。
61.名無しさん:2017年11月11日 09:57 ID:PQRRaS530▼このコメントに返信
中国共産党は国民党の情報を日本に売って金を得て出来た政党だから、毛沢東は日本に気を使っていたが、これ中国人が知ったら又暴動になる。
62.エンアカーシャ:2017年11月11日 09:58 ID:7HmSItwG0▼このコメントに返信
モンゴル帝国に、中国と韓国は滅亡させられ、主権と歴史は断絶した、
100年以上も断絶していた、
フビライが即位した1264年から、
新たな中国皇帝が即位する1368年まで、
中韓は地球上に存在しなかった、

中国の歴史は始皇帝から始まり、終了した、
その後、ラストエンペラーで断絶、
国民党が新たな新興国を建国したが、これも共産党のクーデターにより奪われ、
共産党がさらに新興国を · · · 、

現在の中国の主権と歴史は67年です、
5000年は、ウソですよ?、

中国人の劣等感が、別の無関係な国の歴史を欲しがっているだけです。
63.名無しさん:2017年11月11日 10:06 ID:SBoQfxG20▼このコメントに返信
孫文の3民主義って民主主義だと思っていたけど漢民族X3だった。
韃靼人を追い出せとか。満州族=女真族=韃靼人=タタール人
64.名無しさん:2017年11月11日 10:06 ID:1MBox6590▼このコメントに返信
トランプが訪中してから、パタっとトランプ報道がなくなったな
よっぽどマスコミスポンサー中国に都合が悪いことがあったんだろう
ネット情報で日本国民は知識を補うしかないな
65.名無しさん:2017年11月11日 10:08 ID:ZPQ7KQoi0▼このコメントに返信
中国共産党は支那の地主200万人を虐殺して土地を奪いそれを
農民に配分してできた強盗とその手下の醜い国
66.名無しさん:2017年11月11日 10:15 ID:ZPQ7KQoi0▼このコメントに返信
※65
地主の妻や娘たちは当然○○されて
男たちは殺され実際食べられたと思っている
67.名無しさん:2017年11月11日 10:18 ID:IrcTyyaI0▼このコメントに返信
統一する勢いのある時は侵略されない
侵略されるのは衰退してる時
勢いのある時は、周りは全部自分のものと思ってる
68.名無しさん:2017年11月11日 10:25 ID:y45.KVtK0▼このコメントに返信
後漢末「カルトにもワンチャンある?だって俺らの暴力は綺麗な暴力だし」
三国「跡目どうする?」
晋「はぁ、長い事耐えたわ。やっぱり禅譲が1番安上がりで手っ取り早いわ。それじゃ俺らも身内で固めるわ」
八王「都落ちた、晋皇帝氏ね!お前らも力貸せ」

異民族「はいよー!(なるほど)」
69.名無しさん:2017年11月11日 10:48 ID:caNXZx.C0▼このコメントに返信
モンゴル系の諸民族に対して金渡して殺し合いさせてたんだから、チンギスハーンの怒りも当然だろ
70.名無しさん:2017年11月11日 11:04 ID:.hqw2FP00▼このコメントに返信
ハッキリ言うと、国際秩序ができたのは1945年、中国共産政権は戦後1949年からだからあまり繋がりがない。そして、昔の中国の王朝は存在していない、亡国。共産政権は継承する資格もないし正当性もない。共産政権は、中国国民が選んでいない。
更に、中国側が大東亜戦争の歴史上に残した意義とアジア植民地解放を否定するなら、歴史を振り返り、中国人自身が脱植民地の軍事行動を起こせたのか? 英、仏、蘭、ロシア、ドイツに対して戦いを挑めたのか? 多分そんな知恵と発想もなかっただろう。中国側からは植民地解放のリーダーは出てこない。華僑の人々は、宗主国側に寄り添い、「代理」の立場で現地の人々への支配と搾取に協力していた。また、当時の中国政府(国民党か?共産党か?)は何か軍事行動が起きたら、統治国に大きいな損害賠償ときっちり領土割譲の要求を何度も繰り返していただけだろう。 そして、仮に植民地解放戦争を起こしたとしても独立まで百年はかかったのではないか? もし、中国大陸を外国支配からの解放というイデオロギー を掲げて戦われなかったら植民地状態から脱して統一が獲得されず、今のアラブ世界のような状態になっていたのではないかね。
71.名無しさん:2017年11月11日 11:14 ID:Jo3V3CWT0▼このコメントに返信
始皇帝は諸説あるが非漢族というのが有力。同じく太公望も羌族とされる。
孫子は呉族、老子は楚族と考えられており、これも漢族とは人種的に違う。
後漢の皇帝旗に使われた龍も日本人と似ている苗族起源説に説得力がある。

以降はほぼ確定だが、隋や唐は鮮卑族、元はモンゴル族、金や清は女真族、チャイナドレスも女真族の騎馬民族衣装がモデルだ。
雄大な内モンゴル、広大で霊峰連なるウイグルやチベット、世界遺産桂林を有する広西チャン族自治区も異民族の土地だ。
72.名無しさん:2017年11月11日 11:16 ID:DHgZkS.b0▼このコメントに返信
はれて国内統一した直後は
国威発揚にと周辺異民族征伐に行くのがパターンだけど?
侵略されるのは腐敗してから。
73.名無しさん:2017年11月11日 11:17 ID:qgQbVssk0▼このコメントに返信
自称「大国」中国へのトランプ訪問で、米中2大国外交の始まり!などと太鼓持ちで大忙しの犬HKやアカヒ
 
他国を武力で侵略し民族浄化を進め、国内では監禁・拷問の弾圧を強化している独裁国を、なんでそこまで褒めそやす?


 
74.エンアカーシャ:2017年11月11日 11:17 ID:7HmSItwG0▼このコメントに返信
1949年開催の、サンフランシスコ講和条約では、
中国共産党政府も、大韓民国も、実在していない事が確認されている、
毛沢東や、李承晩の建国宣言は、国際法上、公式に無効だった、
建国は両国共に、1950年から、歴史も主権も67年のみ、

日本は1000年の主権と歴史の継続が国連により認められている、

韓国人が主張している、1946年の<マルセイユ合意>は実在しない事が確定している、
韓国は詐欺国家だ。
75.名無しさん:2017年11月11日 11:20 ID:NIxSdXZa0▼このコメントに返信
※71
日本人に関してはちょっと古いかな、最近の研究では東アジアとはルーツが異なることは分かってる
76.名無しさん:2017年11月11日 11:20 ID:Jo3V3CWT0▼このコメントに返信

日本人が尊敬していた文化文明を生み出した漢民族は、南宋の滅亡を持って民族的に滅びた。
後は中原を支配した韃靼人やモンゴル人の王朝に、女は妊娠させられ男は断種されて奴隷にされた。
日清戦争の頃なんて、純粋な漢民族なんていない。
混血を繰り返して、ただ大陸に住んでいる人達でしかない。
77.名無しさん:2017年11月11日 11:23 ID:2602BwWE0▼このコメントに返信
※9
逆に言えば異民族が支配するにあたって漢族(自称)が多すぎたので言葉を使わざるを得なかったってことだよね。
それ、客観的に見ると「漢族(自称)が弱過ぎて外敵にすぐ降伏・命乞いするので、簡単に国が倒されてしまう」なわけで。
そりゃ対外戦争にほとんど勝ったことがない雑魚国家ばかりだったのもうなずける。国のために一人になろうが死ぬまで戦う日本人とはまるで違う。
そのゴミみたいな国民性を隠して現実逃避するための思想が中華思想だけど、要するに「負けて支配されたらその異民族が中華になるからぼろ負けしても精神的に大勝利」ってこと。
恥ずかしいとは思わないのかねえ?
78.名無しさん:2017年11月11日 11:24 ID:LyrjlgV.0▼このコメントに返信
五胡十六国時代以降、とりわけ鮮卑系の異民族が住民の大半を占める漢民族を支配するために漢化政策を行ったので、それ以降記録上は漢民族と異民族の区別が難しくなった。
隋の楊堅とか唐の李世民とか漢民族を自称してるけどはっきり言って眉唾物。
元々中華にいた連中は弱いけど一定のステータスとプライドを維持していて、異民族は強いが中華ブランドに憧れるというスタンスが繰り返されてる。
79.名無しさん:2017年11月11日 11:34 ID:j.NHuKxk0▼このコメントに返信
遊牧民達が中原の華やかな文化に憧れ、彼の国を討ち取り、その憧れを現実のものとしようと国を興し発展させる。しかし哀しいかな、今度は自分たちが憧れ、しかし狙われる立場になる。こんな皮肉はないわな。
80.名無しさん:2017年11月11日 11:40 ID:y45.KVtK0▼このコメントに返信
北方民族「あー寒いし腹減った。移動移動」
西方民族「何で砂漠やねん。移動移動」
南方民族「暑っ。移動移動」
81.名無しさん:2017年11月11日 11:42 ID:Jo3V3CWT0▼このコメントに返信
・Y染色体ハプログループで見た場合、中国人で多く見られるO3が朝鮮民族でも45~50%の割合で確認されており、最も多い。
・カトリック医学大学のキム・ドンウック教授と慶応大学の岡本真一郎教授がHLA(ヒト白血球型抗原)を分析した結果、
 日本人と韓国人の遺伝的な同質性は低いという結果が出た。
・HLA遺伝子による調査で朝鮮民族は満州族や中国東北部の漢民族と最も近い
・大阪医科大学名誉教授松本秀雄は著書で、「朝鮮民族は強く漢民族などの影響(混血)を受けており、
 これは中国と朝鮮との間の、相互移民や侵入などによって、北方少数民族や漢民族との混血の機会が多く、これが民族の形成に影響した」と述べている
・血統のルーツは現代アジア民族との繋がりは薄く、ロシアのエヴェンキ族と同一性が特に多く認められている。
 ユーラシア大陸内陸部から朝鮮半島への集団移住により定住したものと考えられる。


韓国人、朝鮮人は中国・モンゴル・エヴェンキの混血民族
82.名無しさん:2017年11月11日 11:43 ID:XBbLio1T0▼このコメントに返信
倭寇と大日本帝国陸軍も忘れないであげてください
83.名無しさん:2017年11月11日 11:43 ID:2602BwWE0▼このコメントに返信
ああそうか、わかった。なんで支那人どもが旧日本軍を必死になって貶めたがるのか。
攻めてきてこてんぱんにのされたのに支配しようとしてこない、同化しようとしなかった、中華思想を真っ向から否定する存在だからだ。
中華思想を否定されると酷く惨めになるものなあ、雑魚の支那人は。
実際は西洋諸国もそうだが、日本と戦うために利用していたと思いこむことで精神的勝利(笑)してるってことだろうな。
でも日本軍が桁違いに強くて国民党軍も共産党もまったくかなわなかった事実は隠せないから、被害者様になって日本軍を貶めたり抗日ドラマ(笑)で日本兵を惨殺して憂さ晴らししてるわけだ。
いやはや情けない連中ですなあ。
84.名無しさん:2017年11月11日 11:45 ID:XBbLio1T0▼このコメントに返信

全然違う 共産党が中国の支配を固めるために日本軍をダシに使った
国民党ならそんなことをしなかったわ
あいつら中国共産党の歴史見てみ
孫文の裏切りなんだわ
大義名分が完全に破綻している
それを覆い隠すのが日本軍物語というわけ
85.名無しさん:2017年11月11日 11:48 ID:XBbLio1T0▼このコメントに返信
訂正 孫文への裏切り

中国共産党は 孫文に裏切ってないということを示すために
三民主義を一応掲げている

でも 台湾の国歌をきけばわかるけど
全然違うことを中国共産党はしている
それを覆い尽くすのが日本軍をダシに使った
プロバガンダというわけ
86.名無しさん:2017年11月11日 11:49 ID:i91aF.LX0▼このコメントに返信
古代中国というと隋唐帝国というイメージだけどあれも鮮卑族の北魏が貴族同士の抗争で改名しただけで征服王朝なんだぜ
87.名無しさん:2017年11月11日 12:00 ID:2602BwWE0▼このコメントに返信
※85
その一面もあるだろうね。支那の王朝はいつでも先の王朝を貶めて自分に正当性を持たせるということの繰り返しだから。大義名分は歴代王朝でもあってないようなもの。
でも外国にぼろぼろにやられて租界まで作られてた歴史を見れば、西洋諸国も日本も中華だということにしないと中華思想的には正しくないはずでしょ?
軍事も技術も文化も外国に完全に置いてきぼりにされて、中華が一番偉いという思想が破綻したから、偉そうにできなくなって完全に朝鮮人と同じ思考になっちゃったんだろうと思ったわけよ。
88.名無しさん:2017年11月11日 12:04 ID:x2a27zdI0▼このコメントに返信
毎度世界史スレのコメ欄は十人十色の創作ファンタジーになるねえ
89.名無しさん:2017年11月11日 12:05 ID:cB39rMDw0▼このコメントに返信
中国を日本、ロシア、米国、インド及びウイグル、モンゴルで分割統治しましょう。これで、東アジアも平穏になりますwww
90.名無しさん:2017年11月11日 12:34 ID:fLR65kMj0▼このコメントに返信
※89
マジレスするけど無理だからね、南半島人みたいな発想だね。www
91.名無しさん:2017年11月11日 12:39 ID:i91aF.LX0▼このコメントに返信
位置的に北周プラス宋も異民族だよな
明は浮浪者で自分の祖父が誰かわからない人が建国したから種族不明だけと
92.名無しさん:2017年11月11日 12:40 ID:XFwuNgpc0▼このコメントに返信
退廃して文化がなくなってとりあえず中央政府が漢字使ってたら中華化したことにしてるから、漢化するってのは我々のイメージとは実は違う。

本当に漢民族なら、椅子は使わず土間を利用していて今の和文化にちかい。民族服も袴やズボンではなくロングスカート。

チャイナドレスなんてモロに満州人の民族服だから、確実に塗り替えられつつ退廃していってるだけ。ある意味暗黒化
93.名無しさん:2017年11月11日 12:46 ID:wtnankwZ0▼このコメントに返信
やっぱり中国は日本と何かしらで戦争しないと政治体制が変わらんかもな、元寇の時も木材がなくなるは各地で反乱が起きるは、不利益だって言われて出費凄くて第三次遠征を臣下達に宥められたからね。

慶長文禄の役で明崩壊の遠因も日本との戦争でかなり出費喰らってたからな、清も日本が本気を出し始めて艦隊の全滅が遠因、金門島で日本人指揮のもと防衛戦を繰り広げ共産党に手を引かせたり、とりま今回も日本が中国の政治体制を変えてやるしかないね、今回は戦争じゃない方法で可能ではあるけど、日本政府がそれに気が付いているのかよく分からん。

トドメを刺すのは毎回日本人ではないかもだが、日本人により変わる国って意外と多いのかもね、帝政露助も滅びたし、大英帝国や欧州各国も植民地失って今の感じだし。日本の標的になったり、悪意や敵意丸出しで関わると国が衰退もしくは滅びる国、それが日本かもね。外国に興味があまりない当の日本人には自覚が無いけど。米国なんか今じゃ日本が経済的にも、軍需崩壊などを起こす事が唯一できる、ナイフを安全に突き立てられる位置に居て首根っこ押さえられてるからな、というか世界経済丸ごとか。日本に敵意丸出しや悪意丸出しになると次は世界経済が衰退するか滅びると。だから日本人の右傾化は世界にとって都合が悪く何が起きるか分からん非常に怖い事かもね。それを促進して自壊しようとしてるのが中国朝鮮人なのですが。毎回大陸人は日本に対して傲慢になって国が衰退したり崩壊したりして変わるからな周期的に早すぎる気がするが、現在かなり関わってるからそろそろ波乱の幕開けなのかもね。
94.名無しさん:2017年11月11日 13:00 ID:XFwuNgpc0▼このコメントに返信
程度の差こそあれ、中国人は純粋なモンゴロイドではなくコーカソイドの血が入っている。

騎馬民族のうちソグド人やトルコ人が王朝作ったり辺境を制圧したため今月が進んだ。

下戸が中国人に少ないのはコーカソイドの血のおかげかも。

ちなみに秦のえいせいは紅毛碧眼で長髭との記録もあり、そもそもコーカソイド系出会った可能性も指摘されてる。
95.名無しさん:2017年11月11日 13:06 ID:XFwuNgpc0▼このコメントに返信
魯迅が日本に来て漢文がそこここで見られる(漢詩や四書五経を読むのは武士や商人の通う塾で割と一般的だったため)ビックリしたというエピがあって、今と文法がまるでちがって困惑したという。

まあ、昔と文法が違うあたりで文化的な継続性はないんだよね。
96.名無しさん:2017年11月11日 13:20 ID:B.iza4.90▼このコメントに返信
※23 >たまにここの管理人はザイニチかと思う時があるのは私だけ?
コメント釣れてナンボだからね
だれもが安心して叩ける、ミリタリ無知をあざわらうネタが枯渇したので、
だれもが安心して叩ける、野党の痛い系ニュース、特亜ねた、暮らし不満ねた、などが増えた
訂正欲全開のネトうヨが釣られまくりよ

「また○○ネタかよ」と思ったら、ここを卒業の時期よ
97.名無しさん:2017年11月11日 13:28 ID:RjFccAZo0▼このコメントに返信
本来なら中華圏では無い異民族が乗っ取りを繰り返すからアノ国では族滅するんだよな
元々の支配層は元より使用人やその家族に至るまで37564がデフォルトな蛮族が中華思想だよ
98.名無しさん:2017年11月11日 14:02 ID:A3m.qyH.0▼このコメントに返信
※15
間接的には海のおかげだよ。
元軍が騎馬の輸送力や伝令を十分生かせないんだから。
もちろん日本側に迎撃能力がなければ海があっても意味ないけどさ。
99.名無しさん:2017年11月11日 14:10 ID:mubnl3ny0▼このコメントに返信
散々侵略したくせに被害者面するチベットやウィグルってやっぱりクソだわ
これじゃあ虐殺されて当然ですわ
100.名無しさん:2017年11月11日 14:11 ID:r2DyGtoA0▼このコメントに返信
そもそも漢民族って、中国の平野部で農耕と商業やって、その余剰資産で文化文明発展させた人間の集合体。
馬に乗って狩猟やって、生活かつかつのグループが攻めてきたら勝てんわな。
101.名無しさん:2017年11月11日 14:14 ID:I0FVIlqN0▼このコメントに返信
史記や楚漢戦争、三国志なんかに熱中してあとで騎馬民族やその系統に簡単に負けたりするのをみるとしらけるよね
102.名無しさん:2017年11月11日 14:30 ID:ajWvdgR.0▼このコメントに返信
横山光輝の項羽と劉邦読んで中国って紀元前からレベル高いなぁと感心してたんだけどな。
そしたら項羽と劉邦途中で終わってるけど、あのあと漢と匈奴が戦ってあっさり匈奴の偽装退却の罠にはまってスターリングラード状態になって毎年貢物送るから許してくださいと土下座して許してもらって武帝の時代まで属国化。
あの楚漢戦争の熱い戦術戦略と智謀のぶつかり合いはなんだったのよ状態。
漢は楚漢戦争体験してるベテラン将兵まだいっぱいいたはずなのに字も読めない兵法なんて勉強したこともない蛮族にフルボッコされたのが真実。
横山先生もほんとにうまい所で止めたよ。あれは騙されたわ。中国はレベル高いって。
103.名無しさん:2017年11月11日 14:36 ID:ajWvdgR.0▼このコメントに返信
※98
あの頃の元軍は中国と同化しててチンギス、バトゥのころの精強なモンゴル騎兵じゃないからそんなに強くない。
日本以外にも陸戦でも負けまくってる。
104.名無しさん:2017年11月11日 14:40 ID:ajWvdgR.0▼このコメントに返信
※98
あの頃の元兵は中国と同化しててチンギス、バトゥのころの精強なモンゴル騎兵じゃないからそんなに強くない。
日本以外にも陸戦で負けてるのあるし攻略したものの苦戦したりしてる。そんで経済疲弊してあちこち内乱起きたし日本への出兵もできなくなった。
元軍の兵は遊牧民じゃないしチンギス、バトゥのころのモンゴル騎兵のように大草原を子供のころから馬に乗って馬上弓使って育った兵じゃない。
105.名無しさん:2017年11月11日 15:32 ID:wKTEBW4o0▼このコメントに返信
統一の過程で異民族に接していた勢力を駆逐するからだろ。
壁になってたり、曲がりなりにも交流していたりする勢力を滅亡させるから中央の勢力で対処しなくてはならなくなる。
味方の将軍に統治させて独立した軍事権限を持たせると反乱や、本人に意思はなくても担ぎ上げられるのが怖い。
異民族の中に友好勢力を築いて支援して、常に緩衝地帯を擁しておくのがベスト。
106.名無しさん:2017年11月11日 15:48 ID:dgYL9nLi0▼このコメントに返信
ある意味で「ペンは剣より強し」なんだよな。
征服する遊牧民は文字を持ってない事が多いので、漢人に好き勝手な事を書かれる。
征服した遊牧民が姿を消したり中国から立ち去れば、漢人が好き勝手に書いた記録だけが残る。

日本で、大戦中に徴兵されて下士官や古参兵にぶん殴られたインテリが戦後、軍隊の酷さを書きまくったのにも似ている。
ぶん殴る下士官や古参兵は本を書かないが、ぶん殴られたインテリは本を書く。
107.名無しさん:2017年11月11日 15:52 ID:Ec0XNkP10▼このコメントに返信
※102
アレクサンドロス大王でさえ遊牧民相手には苦戦してる。ペルシャは純粋な騎馬遊牧民ではなかったからあっさり倒せたが、ソグディアナで3年も足踏み状態、一部の部隊は漢がやられたのと似たような状況に陥って壊滅の憂き目にあっている

そして遊牧民国家というのは西より東のほうが先進地域で、匈奴の冒頓単于の時代は当時もっとも強力かつ先鋭的な遊牧民帝国だった。もしアレクサンドロスが高祖と同じくあまり知識のない状態で蒙古高原へ遠征してたらやっぱり大敗北した可能性は十分にある

結局、戦争のルールが違いすぎたために相手のフィールドで戦っていいように振り回されてしまったんだな。相手の戦術を本気で研究した武帝以降の時代には漢軍も十分に匈奴と対抗し押し返している。欧州ではローマ軍がパルティアの騎馬軍団と勝ったり負けたりしながらも次第に圧倒するようになっていった。そして匈奴もスキタイもパルティアも、中原や地中海の都市文明地域に進出できてはいない。遊牧民がそういう征服活動できるようになるのもまだしばらく先の話

結局、高祖が匈奴に頭下げて和睦したのも、冒頓単于がそのまま漢土の征服に乗り出さなかったのも、下手に相手のフィールドで戦うより適当なところで折り合いつけたほうがずっと有益であると分かっていたからだよ。別に中国の兵法が劣っていたからとかそういう話は関係ない
108.名無しさん:2017年11月11日 16:16 ID:wKTEBW4o0▼このコメントに返信
異民族統治で最も参考になるのはシーザー。
手腕がどうこうというよりも、二千年後に生きる我々が直接その記録を読めるという点で破格の差がある。

何日か前にここでローマvs漢の議論があったけど、結局、剣の対決は直接戦っていないから想像でしかない。
けど、ペンの対決は容易にわかる。記録の正確さ、因果関係、科学的見地という点で歴代中国王朝は酷いのが多い。
それこそ、ぶん殴られたインテリが恨みのままに書き連ねただけと言いたくなるね。
109.名無しさん:2017年11月11日 16:51 ID:WJ17TF7a0▼このコメントに返信
育ったら食う→その食ったやつがより育ったのを見計らって食う→食ったやつが育ったところを食ったやつがより育ったところで、、、、
自然の摂理か
110.名無しさん:2017年11月11日 17:15 ID:HuNZXwe30▼このコメントに返信
海は自然の要塞とはよく言ったもんだ
111.名無しさん:2017年11月11日 17:47 ID:6FirFSC90▼このコメントに返信
黒死病(ペスト)とか海外からの流入が防げたしな>海
西洋中世が舞台の漫画とか読むと、ペストでいきなし絶望ルートとかハードすぎる。
それにしてもいらすと屋、なんでここまでそろってんだ?w
112.名無しさん:2017年11月11日 18:37 ID:v0xOQFHp0▼このコメントに返信
いつも最後は北方か西域の異民族によって滅ぼされる印象
次はロシアが来るのか、それともイスラム勢力に乗っ取られるのか
113.エンアカーシャ:2017年11月11日 18:54 ID:KeyAOBkY0▼このコメントに返信
韓国人は、
1946年にマルセイユ合意で日本の統治権が大韓民国に委譲されたと主張している、
捏造された歴史で、洗脳されている韓国人、

1944年に、韓国の光翼軍が15万人で日本と戦争していたと、歴史を捏造している、
軍の名称が、記録ごとに変わるので注意、

韓国は詐欺国家。
114.名無しさん:2017年11月12日 00:38 ID:FbZ3qle90▼このコメントに返信
※72
まあ、それだよねぇー。例外は匈奴にボロ負けして属国扱いされた漢の劉邦と、燕雲16州の回復に失敗して
遼に、他にも西夏を金払って懐柔していた北宋くらい?
現在の中共にしても、政権確立後は、チベットに東トルキスタンに、国民党追って台湾に、南シナ海やベトナムに
ソ連と珍宝島ダマンスキー島事件起こしたりと侵略に積極的。
115.名無しさん:2017年11月12日 00:57 ID:XPK0ZrwU0▼このコメントに返信
※108
韓国や中国は歴史というのは勝手に創造していいものと考えている
だから俺ツエーという事しか書かない
当然数値は厚盛 戦術的な動きもわからない
正直、実力は記録より一桁下でも驚かない
ローマ軍の動向は、兵站の記録まで残ってるから、実際に動員された
兵員数まで正確にわかる
116.名無しさん:2017年11月12日 02:55 ID:3.LePkah0▼このコメントに返信
※115
いわゆる白髪三千丈だよね。特に外部勢力とあまり接触のなかった時代の記録は眉唾もいいとこだと思う。
ただ、甘く見積もって負けるのは間抜けだから、現在は仮に、数字や指標が奴らの発表通りだとしても戦えるくらいに備えて欲しいけど。
117.名無しさん:2017年11月12日 04:33 ID:umaWhbIi0▼このコメントに返信
※95
文法だけじゃなく、ピンインなんて使ってる時点でもうね。
去年だったか、「簡体文字をやめてピンインにしてもいいんじゃないか」って話が中国のBBSで出てたけど、表意文字として使われてきた漢字の意義は既に今の中国と中国人に無いんだろうなぁと思った。
118.名無しさん:2017年11月12日 06:01 ID:V.9rteKi0▼このコメントに返信
DNA的に大陸の古代住民は、日本・チベットの共通祖先。
これが北方住民に圧迫され分断。
弥生人は、北方系・南方系に分断後、水稲文化の南方系が天皇家の祖だろうな。
夏や殷王朝が象形文字の漢字を使用。
漢民族の周王朝が殷を潰す。
ここで漢民族が大陸にちらばったんだろ。
漢字=韓時代に紙の発明とともに周辺国にも伝搬したから
漢の使う文字=漢字なんだろ。
日本の漢字使用は、呉か楚が滅亡時に渡来したんだろうな。
漢字使いこなせなければ、魏に国書送れない。
119.名無しさん:2017年11月12日 08:58 ID:lCV397e10▼このコメントに返信
えっと、中国も普通に外に拡大しているよ

漢は、西域、朝鮮半島、ベトナムに
唐も西域に大きく拡大し、新羅には火事場泥棒的にしてやられたが、百済と高句麗は唐の領土になる筈だった
宋は北方民族(契丹人、のちに女真人)が強力だったから塞がれていたが(奪回作戦をするも失敗)
明も北方の長城外、のちの満州に領土を拡大している(モンゴルに進軍するが叩きのめされているけど)
で、中共帝国もチベットとウイグルを侵略、南シナ海と東シナ海でも絶賛侵略中
120.名無しさん:2017年11月12日 14:49 ID:rHnI2tFx0▼このコメントに返信
支那大陸は土地を守ると言うより城の中に皆が住んでいるので城を落とせばその土地を支配できる考え、昼に外で野菜作って夜には城に戻る城門も閉じてしまうと野党や山賊に襲われてしまう

121.名無しさん:2017年11月12日 15:00 ID:rHnI2tFx0▼このコメントに返信
秦忠勝=秦の始皇帝の末裔が日本に渡ってきた渡来人でこの人達が古代イスラエル人の末裔であり日本の祭りである御柱祭りやねぶた祭り等を日本に伝えた

東儀秀樹のご先祖が秦忠勝の末裔で聖徳太子の右腕とも言われる人物

お名前