2017年11月05日 01:05

タイタニックって、沈没までの間に急造イカダ作れんかったのか?

タイタニックって、沈没までの間に急造イカダ作れんかったのか?

02

引用元:映画タイタニックって、沈没までの間に急造イカダ作れんかったのか?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1509594183/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:43:03 ID:oif
食器棚でも壊してさ

そういうツッコミが野暮なことは分かっとるんやが

2: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:43:37 ID:mU0
急造イカダというか浮く奴を用意するってことか?

3: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:45:11 ID:oif
>>2
せやせや
結局ローズも浮いてた箱っぽいのに捕まってなんとか生き残ってたし

4: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:45:11 ID:VCg
接地面がリアルタイムで変化してますね
精々頑張って

5: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:45:29 ID:TvY
沈没の際に下への巻き込み力って相当やろ?豪華客船で範囲広いし逃げ切れなそう

6: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:46:34 ID:oif
>>4>>5
それでもなるべく長く船の上に留まってキャーキャー言っているよりは助かりそうな気がするんや
いや映画なんやがな

7: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:47:15 ID:pSL
金持ち連中がそんな機転効くわけないやろ

9: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:48:32 ID:QT9
金持ちは救命ボートあるしな
平民も自分たちの分のボートがないなんて思わなかったんちゃう

11: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:49:30 ID:oif
>>9
それは一理あるわ
大丈夫だと思ってたらボート無いと分かって一気にパニックとかはありそう

10: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:49:07 ID:96u
人を乗せられるほどのサイズなんてそうそう作れんやろ
掴まって浮く程度の代物だと、どっちにしても水温にやられるし

12: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:50:42 ID:oif
>>10
水温が最大の敵ってはっきりわかんだね

13: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:51:28 ID:zaI
保険金詐欺説
ミイラの呪い説
船長がヤバかった説

デカい事件に降ってわく陰謀論の多さよスレチやけど

15: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:53:02 ID:mU0
水に接したらダメな時点で難易度高すぎる

19: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)12:58:08 ID:VhV
絶対に沈むはずないって大前提があったんやろ確か
映画やから引き延ばされてるけど
これはアカンと分かった時にはもうどうする事も出来なかったとかやろな

21: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)13:01:08 ID:mU0
事故起きてから30分後に船を捨てることを決めて2時間40分後に沈没
救命ボートが最初足りないって分からないだろうから時間足りないだろうな

23: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)13:01:36 ID:5jE
脱出してもサメが襲ってくるで

24: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)13:01:55 ID:sXs
日本海軍なんか救命ボートの代わりに丸太載せてたんやぞ
丸太やから抱きついて上に乗っかろうとしてもクルっと回っちゃうから手拭いを丸太にのっけて手拭いの両端に水兵がぶらさがって浮かんでたんやぞ

25: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)13:02:04 ID:mU0
あと船の家具って揺れても動かないように固定しているから
それで時間かかりそう

27: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)13:06:19 ID:wRR
いうてコスタコンコルディアの事件見てるとなんぼいかだや救命ボートあっても結果変わらなそう

28: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)13:09:34 ID:mU0
>>27
あれは乗員、特に船長が酷すぎた
乗客の避難も誘導もせずに逃げるんだもん救命ボートという問題ではない
タイタニックはとりあえず避難誘導はしていたが、肝心なボートがなくて海に飛び込んでも水温で死んだから
救命ボートがあればあそこまで大惨事にならんぞ

31: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)13:17:24 ID:wRR
>>28
そーなんや、ちゃんとやってたんやな
タイタニックも無能船長のおかげで被害が拡大したと思ってたわ

29: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)13:15:22 ID:Fyz
え?これ真面目にレスしていいの?
まず救命ボートあるのになんでわざわざイカダを作るという発想になるのか
(全員乗り込めないなんて知らないから)
ボートが足りないと気づいたときには浸水、傾きによりイカダを作ることも素材を運ぶことも困難自分が移動する事すら大変
どれが浮く素材だとかどうやって確認するのか
などなど

30: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)13:17:16 ID:fXP
まあ、テーブルでも棚でももっと沢山浮かぶもの撒いといたらほんの数人は生存者増えたかもな

37: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)13:21:45 ID:D1e
サメ映画なら沈没してからが本番

41: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)13:22:43 ID:wRR
>>37
沈没の原因が鮫の攻撃くらいはぶっこんでくるやろ

42: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)13:24:33 ID:qur
>>41
??「ちくしょう!サメに船がやられた!」←見えない

62: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)13:50:17 ID:E8m
一人だけレストランの扉で生き残った人おったらしい

71: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)14:02:48 ID:4GB
実際のタイタニックは船長が極めつけの無能やったらしい
船が座礁して沈み始めてるのに、
乗客の寝室をひとつずつ回ってドアをノックして
「お休みのところ恐れ入ります、申し訳ございませんが身支度を整えて下さい、船が座礁しております」
とかなんとか、クソバカ丁寧に説明して逃げる時間が大幅に無くなった
しかも逃げる用のボートの数も少なかった

74: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)14:07:48 ID:Fw7
>>71
いかんでしょ

73: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)14:06:52 ID:tAQ
>>71
当時は豪華客船が短時間で沈むとは考えられてなかった

79: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)14:20:25 ID:S2A
>>73
前回別の豪華客船が72時間
今回二時間

81: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)14:22:01 ID:DhO
>>79
しゃーない

82: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)14:25:27 ID:S2A
>>81
ごめん適当やった
前回衝突から38時間で沈没 死者8名
なお衝突時8人の死者をだす衝突

75: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)14:11:02 ID:IzY
皆んながパニくらずに一致団結してイカダ作ればいけるかもしれんけどそんなんできるとは思わんな

78: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)14:18:29 ID:8QB
真っ先に逃げ出したどっかの船長よりかはまだマシだからセーフ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年11月05日 01:17 ID:WXxsJDjH0▼このコメントに返信
実際は、大掛かりなすり替え保険金詐欺
2.名無しさん:2017年11月05日 01:18 ID:EYWianft0▼このコメントに返信
まず服を脱ぎまスミダ
3.名無しさん:2017年11月05日 01:21 ID:JtB3nezi0▼このコメントに返信
わい瀬戸内海の穏やかな海で
島まで泳ぎに行きよったけど
ほんま怖いで。海の中に何がおるんかわからん恐怖が。
こんなぬるい海でもそうなんやから
大海原にほおりだされるなんてマジ勘弁。
ちなみに瀬戸内海民は日本海や太平洋見ると恐怖を感じるで。
4.名無しさん:2017年11月05日 01:21 ID:n6jL.yUL0▼このコメントに返信
ゲームみたいに資材アクセスしてボタンポチーで出来るわけじゃないからなw
5.名無しさん:2017年11月05日 01:22 ID:VSDf1ehf0▼このコメントに返信
とりあえず、久しぶりに映画を観たくなったな。
最後は蝋人形が浮かんでると思うと、感動が薄れてしまうが...。
6.名無しさん:2017年11月05日 01:24 ID:7NWjCtXh0▼このコメントに返信
まー実際にその状況になったらイカダを作る時間も発想も出来ないとは思う
7.名無しさん:2017年11月05日 01:24 ID:xZ.PPsFP0▼このコメントに返信
豪華客船の乗組員ってのはほぼ全員が脛に傷持つ連中って聞いたことある。
8.名無しさん:2017年11月05日 01:26 ID:yLDj8dBp0▼このコメントに返信
水温はともかく、「浮く素材」なんて船内に山ほどあったんだから、木の板一枚持つだけでもマシだったはず。
雑誌サイズの小さな木の板でも掴めば、バタ足でもっと大きな漂流物まで泳いでいけるしな。


9.名無しさん:2017年11月05日 01:27 ID:jDrwPLBt0▼このコメントに返信
>タイタニックって、沈没までの間に急造イカダ作れんかったのか?
氷が解けずに浮かんでる位寒い海にイカダ作って何の意味があるんだよ。凍死だよ、凍死。
10.名無しさん:2017年11月05日 01:32 ID:BrPs..1A0▼このコメントに返信
水温とか映画にまんまヒントがあったような…
11.名無しさん:2017年11月05日 01:33 ID:wZf2.oNx0▼このコメントに返信
手錠でつながれてるのを斧で切ろうとするシーン
加藤と志村がコントやったらこうするだろうと思ってしまって集中できない
12.名無しさん:2017年11月05日 01:37 ID:.CAVn1sY0▼このコメントに返信
絶対に沈むはずないって大前提があったんやろ確か
映画やから引き延ばされてるけど
これはアカンと分かった時にはもうどうする事も出来なかったとかやろな


引き伸ばしもくそも船内移動中は水に漬かってても元気いっぱいで外だと一秒でぶるぶる震えてるってアカン。
13.名無しさん:2017年11月05日 01:37 ID:bONWTdso0▼このコメントに返信
海面まで高さあるから、完成したイカダを海に投げ入れたらバラバラになりましたってオチ
14.名無しさん:2017年11月05日 01:37 ID:33HcP63w0▼このコメントに返信
タイタニックって、沈没までの間に急造イカダ作れんかったのか?

大型客船を実際に乗って航海すると、海上を航行している感覚がなくなる。

まして、デッキに出る展望台から海を眺めている錯覚に陥る。

つまり、陸にいないにもかかわらず、妙な安心感を抱かずにいられないのが

大型客船に乗船する特徴の一つである。

それが、かえって仇となり、緊急事態には急に海上という現実を突きつけられ

物理法則の急展開に右往左往するだけである。
15.名無しさん:2017年11月05日 01:39 ID:HbTK74970▼このコメントに返信
氷山に衝突って時点で水温はお察しだろ
16.名無しさん:2017年11月05日 01:40 ID:aIU9fBQl0▼このコメントに返信
TPPがわが国の海洋安全保障に与える影響
ttp://www.zenchu-ja.or.jp/pdf/tpp/120410_09.pdf

大枠合意「可能性極めて高い」=TPP11首脳会議で-世耕経産相
ttps://www.jiji.com/jc/article?k=2017102600519

【激ヤバ拡散】報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和等全分野に影響多数
ttp://itest.2ch.net/egg/test/read.cgi/bio/1496320258
17.名無しさん:2017年11月05日 01:48 ID:.QVyzYw90▼このコメントに返信
それやったらジャック沈没しないだろ

続いてダイアモンドポーンが出来んだろ。

18.名無しさん:2017年11月05日 01:53 ID:83L4i1Lh0▼このコメントに返信
木は必ず水に浮くとでも思っているんだろうな
さすが机上の空論しかできないニート様
高級家具に使われる黒檀や紫檀、花梨は沈むぞ
メープル系やチークで辛うじて浮くくらいだから、ここら辺まではイカダにゃ無理
甲板の床に使われるマホガニーとかならワンチャンあるだろうが、そもそもどうやって外すのかという
日本の家具で使われる檜、杉、桐とかから連想したんだろうが、もう少しひねりが足りなかったな
19.名無しさん:2017年11月05日 01:54 ID:.QVyzYw90▼このコメントに返信
ローズとジャックは幸せに暮らしましたとさ……めでたしめでたし。

そんなんじゃ駄目なのよ、チンケな恋愛と自己犠牲で悲劇を演出しないとな。

ロミオとジュリエットとが良い霊だな。
チンケな恋愛プラス分かり易い悲劇だから受けたんよ。
はい、二人は無事に逃げましたーじゃだめなのよ
20.名無しさん:2017年11月05日 01:56 ID:LXXNYDjJ0▼このコメントに返信
なんでイカダなんだよ。そんなことができるならもう1隻、タイタニックをつくればいいだろ。
21.名無しさん:2017年11月05日 01:56 ID:TGwZOtXP0▼このコメントに返信
マクガイバーとダクトテープがあれば
22.名無しさん:2017年11月05日 01:58 ID:MIFkGoNO0▼このコメントに返信

あの船の大きさで氷河にぶつかる程度ならあの時代の船なら絶対沈まないだろ
でも沈んでしまったって事は、船体を本来の設計の厚さよりも相当薄く、
何とか走れる程度の最低限の設計にしたとしか考えられん

巨大な氷河に正面からぶつかる程バカじゃ無いだろうし
船の管理会社がそもそも経営難でしたとかそういうオチだろ

23.名無しさん:2017年11月05日 02:00 ID:LWCmuTWx0▼このコメントに返信
やばいと思った時点ですでに傾いてるか沈んでるでしょw
そんな中で日曜大工とか無理じゃねw
24.名無しさん:2017年11月05日 02:02 ID:WEwOZJdW0▼このコメントに返信
タイタニックの豆知識だと、
ガチの上流階級である一等の客は紳士的に振る舞って、いわゆる成金である下の客室の人らは我先にとボートに群がったって話が好き
映画では真逆になってたけどね
25.名無しさん:2017年11月05日 02:02 ID:ZlO2QnoO0▼このコメントに返信
水温と波はキツイな。
因みにサウナのときに入る水風呂は、だいたい18~20℃くらい。
それでも10分も浸かってるとキツイね。
26.名無しさん:2017年11月05日 02:03 ID:loSgg.NL0▼このコメントに返信
3隻建造したうちの一号が軍艦と衝突事故起こして巨額の賠償請求が云々った話をどこかで見たな
27.名無しさん:2017年11月05日 02:05 ID:1BrLirO10▼このコメントに返信
※18
そういうのも賢ぶった馬鹿なんだよなあ。
キモオタ顔がめっちゃ早口で言ってそう。

当時の船舶なんて膨大な木材をあちこちに使っていたのに、
その1パーセントにも満たない高級家具()の木材だけで人を馬鹿扱いしてドヤ顔、
そういうのは痛々しい。

28.名無しさん:2017年11月05日 02:07 ID:x8V0kyXW0▼このコメントに返信
大型船の沈没による引き込みは最悪、小型艇でも巻き込み沈没するレベル
相応の距離を離れないと、浮いてるだけの家具とか余裕で道連れ
29.名無しさん:2017年11月05日 02:09 ID:9lpG1gG80▼このコメントに返信
※22
逆だ逆
真正面からぶつかっても大丈夫なくらい頑丈だったが、最悪のタイミングで回避行動をしたせいで、船体側面を「浅く・長く」切っちまったのが沈没の原因だ
気づくのが後少し早ければ完全に回避出来たし、後少し遅くても正面衝突して前方二区画の浸水程度で済んでいた
30.名無しさん:2017年11月05日 02:10 ID:IWEq3QA50▼このコメントに返信
※20
ちゃんとあと2隻つくってるぞ
第一次世界大戦で1隻は潜水艦に沈められ、1隻は潜水艦を沈めた
31.信じるか信じないかは....:2017年11月05日 02:11 ID:oHVUwOmM0▼このコメントに返信
沈没したのはタイタニックではなくその姉妹船であるオリンピック号. 造船会社が莫大な借金を抱えてタイタニック号に保険金をかけ,名前や内装のみを変えたが微妙に内装もタイタニック号とは異なり,小さな窓の数がタイタニックとは違うしスクリューの通し番号もオリンピック号のものだった. しかし結局被害者への補償金でホワイトスターライン社は経営が傾き売却されて倒産, と言う都市伝説. イギリスでは有名な奇説で姉妹船のため外観もよく似ていたことから先に就航したオリンピック号の写真をタイタニック号の写真として使いまわしたためこの説が出てきたのが真相らしい. 信じるか信じないかはあなた次第.
32.名無しさん:2017年11月05日 02:43 ID:Z.pobZSn0▼このコメントに返信
意外に材料が思いつかない
金属製の食器棚なんか普通に沈むしな
中空になった大きな木箱とか、、タンスとかか

33.名無しさん:2017年11月05日 02:54 ID:CWKhchva0▼このコメントに返信
タイタニック号のなかに積んでた石炭が燃えてたのが原因だったって昔テレビでやってたな
石炭を大量に積んでると石炭同士が反応して熱を強く発して冷ますのが難しくなるらしい
タイタニック号の場合は、石炭に接してた閉鎖区画と船の装甲が石炭の熱で強度が落ちてるときに氷山に当たって傷が開き、冷たい水が一気に入り込んだことによって装甲が瞬間冷却されて強度が著しく落ちて、閉鎖区間に大きな穴があいて水を塞き止められなくなったらしい
他の原因をいえば、タイタニック号の運営会社が出航前から経営が芳しくなくて、石炭が燃えて危険な状態でも運航しないと倒産になることや、氷山が来る最短ルートを突っ切ないと石炭が足りたくなってどっちみち倒産になる危険があることなど、いろいろあったみたいだね
34.名無しさん:2017年11月05日 02:59 ID:rAnYNizT0▼このコメントに返信
22が8割合ってる。
既に深海探査船でタイタニックを調べると表面の塗装が剥げて本当の名前も出て来ちゃってるしな。
都市伝説という説が消えた瞬間だ。
35.名無しさん:2017年11月05日 03:04 ID:pgtbdOY70▼このコメントに返信
※21
声が宮野の無能なマクガイバーなら死ぬな
36.名無しさん:2017年11月05日 03:15 ID:8C.aqvTF0▼このコメントに返信
※8
>水温はともかく

いや、そこ無視しちゃだめだろ
37.名無しさん:2017年11月05日 03:25 ID:hT7LmAQX0▼このコメントに返信
漂うだけならペットボトル的な、酒瓶的な奴一個あれば浮ける
ちょっと練習すれば体力あんまり使わずに浮き無しでも漂える
いずれにせよ水温で四肢が死ぬから体力使ってでもそこそこ体動かして血液回した方が良いだろう
38.名無しさん:2017年11月05日 03:26 ID:USCFcO8l0▼このコメントに返信
※33
ワイも そのTV観た、ほんま内にも外にもブリカスやな
思うた!
39.名無しさん:2017年11月05日 03:41 ID:rsEegSMC0▼このコメントに返信
そんなもん沈没時にできる大渦に巻き込まれて終わりですよ。
40.名無しさん:2017年11月05日 03:52 ID:g4lTNWYT0▼このコメントに返信
貴族とか金持ち連中は早いうちから外に出て避難してただろうけど金ない庶民はギリギリまで船内から出られないようにされてたんじゃないの?
41.名無しさん:2017年11月05日 04:02 ID:BS6l.f1Y0▼このコメントに返信
映画を参考に判断ってあちらの文化じゃないんだから。
当時としては最新鋭の客船で「不沈船」という触れ込みなのに、船の備品を破壊する発想なんて出ないんじゃないか。
しかも沈没まで3時間もない。
事故後のスタッフは浸水対策で手一杯になってたようだし、退避命令を受けた乗客は沈むことを信じていないどころか、クレームをつけてるのが報告されてるぞ。
42.名無しさん:2017年11月05日 04:11 ID:BS6l.f1Y0▼このコメントに返信
事故状況を見直すといくつも衝突回避や救助体制の改善点が見えてくるぞ。
実際に同じ航路を航行してた船舶は事故を回避してるし、遅れたとはいえ救助活動を行っているんだ。
イカダどうのこうのなんて全く泥縄式で現実味の無い対策だよ。
43.名無しさん:2017年11月05日 04:23 ID:knsV1.fs0▼このコメントに返信
リベットが広範囲でゆるんだ説がある
ちょうど大量造船時期に建造されたので、
使っているリベットが低品質でもろかった+低水温でさらにもろかった説もある

同型船オリンピック号は、ドイツUボートとぶつかって、Uボートを沈めている
タイタニックが弱かったというよりも、そんだけ氷山が強かったのだろう

水温-2度だってよ
海に漬かってた人はもちろんのこと、
ボート内でも、足が水に浸かった状態の人などは死んだそうだ
低体温症やばい
44.名無しさん:2017年11月05日 04:25 ID:4iJcmjue0▼このコメントに返信
北極付近でタイタニックは沈没したんだぞと言いたい
45.名無しさん:2017年11月05日 04:27 ID:PN.k7Yll0▼このコメントに返信
出航直後に沈むことをあらかじめ知ってたとしても無理ゲーだわ。
46.名無しさん:2017年11月05日 04:37 ID:PN.k7Yll0▼このコメントに返信
※37
洗面器か何かに氷水作って手を浸してみるといい。5分も生きてられないってのがよくわかるぞ。しかも実際はもっと冷たい。
47.名無しさん:2017年11月05日 05:00 ID:.6yjIEdo0▼このコメントに返信
タイタニックて氷山に当たって沈んだのにいかだ作る余裕なんてあるの?
外は氷点下だぞ? 氷山が流れてるくらいだからな
それでもいかだを大量生産できる方法があるなら死者は減ったかもしれないけどな
48.名無しさん:2017年11月05日 05:01 ID:bV7cph6K0▼このコメントに返信
おやルイ・ヴィトンの旅行トランクに捕まって漂流して助かったって有名じゃん
捨て魔かw
49.名無しさん:2017年11月05日 05:04 ID:R8QbOBG00▼このコメントに返信
※43
タイタニックの事故以来、氷山破壊の研究をしてみたら氷の密度が高すぎて有効な破壊法が見つからず、結局よけろと言う事になった。
50.名無しさん:2017年11月05日 05:21 ID:XWO2wddL0▼このコメントに返信
当時は救命ボートは定員より少なく乗せているのが当たり前だった、遭難しても上級民は
助かる数くらい、それだけ上級民と下級民との差別が大きいと思います
この事件がおきてから客船に定員乗れるくらいの救命ボートを
乗せる法律ができたってのを聞きました
51.名無しさん:2017年11月05日 05:39 ID:kUlZ0hwu0▼このコメントに返信
「助かるか否か」という本質はともかく、「いかだを作るなら」という条件なら、上に出ているようにドアとかが良いだろう。工具は必要だが、工具があれば人間1人より大きいサイズの一枚板を30分以内に入手できる。

ドアが水に浮くか?という疑問は「浮く」の条件が不明瞭では何とも言えない。
客船の沈没時に沈まないか?という条件ならNO、波で浸水しないか?という条件でも復元力など皆無なのでNOだが、人間(50~80kg)を載せて浮くかどうかは不明だが、海面が静かなら浮くだろう。

本スレで黒檀だの紫檀だの馬鹿を言っている人がいるが、あれらの樹木は密度が高く脂っこいモンスーン気候の南国産の樹だ。ほかにも南国の樹は水分の侵入や蒸発の防止のため比重が高い樹が多いが、アイルランド島(文化的には西欧だが地理的には北欧)のベルファスト近郊で建造された客船に使われる樹木に南国産の木材が大量に使われるとは考えられない。
この辺↓(さっきググった)を見ても解るが、比重の重い樹は南国産で、比重の軽い樹は北国産だ。
ttp://www.naturalserve.com/ngc/mokuzai/hijyu/
52.名無しさん:2017年11月05日 05:44 ID:.6yjIEdo0▼このコメントに返信
※50
この救命ボートでの騒動がイギリスの貴族共に伸し掛かるんだよな
いや実際装備していた救命ボートが全然使われなかったセヴォル号沈没とか論外だけどな
53.名無しさん:2017年11月05日 05:51 ID:BS6l.f1Y0▼このコメントに返信
※50
もともと救命ボートじゃなかったという話がある。
上級民とかそういう考えじゃなく、単に「他の大型船への移乗用」だから定員に満たない数しかなかった。
実際に北大西洋でボートで漂流しても生存見込みはなく、他の大型船に救助してもらう必要がある。
さすがに事故後は「救助到着まで浮いてないとアカン」ということになって、定員数を積むようになった。
だから差別からではないよ。
54.名無しさん:2017年11月05日 05:54 ID:fYUM.N5V0▼このコメントに返信
なんか特殊な状況を一般化し始める奴が出るよな。
日本軍の丸太とか、一体何の話なんだか。
55.名無しさん:2017年11月05日 06:07 ID:BS6l.f1Y0▼このコメントに返信
タイタニックは気象通報を軽視してた点が一番まずいように見える。
同じ航路の船舶から盛んに氷山を警告する無線が飛んでたのに、
無線担当が無線会社からの派遣スタッフで乗客の祝電の方を優先してたりする。
56.名無しさん:2017年11月05日 06:10 ID:R8QbOBG00▼このコメントに返信
※50
結構怖い話だが当時の救命ボートは乗員の安全を考えてますアピールがメインで本気で定員分用意すると船が危険な印象を与えるから止めてくれとオーナーからクレームが付く時代

似たような話に自動車のシートベルトがある
あれもあった方が安全なのがわかっているのにセールス上の判断で付けなかった時代がある
57.名無しさん:2017年11月05日 06:27 ID:KT2mb0x30▼このコメントに返信
※50
つノルマントン号事件
58.名無しさん:2017年11月05日 06:31 ID:rBo3HveK0▼このコメントに返信
まあこういう事故を経験して来て現在の安全性に繋がってるんだよな。
それでも島に近付き過ぎて沈んだり、無茶な改造と過積載で転覆するようなのもいるが。
59.名無しさん:2017年11月05日 06:37 ID:sIjQsHEl0▼このコメントに返信
沈没時にいかだ作るとか無理過ぎる。
特別にいかだ製作の訓練された乗員が主導でもしてくれないと出来ないだろうな。もちろんそんな乗員はいないし、そんな訓練するくらいならボート多めに積むだろな。
60.名無しさん:2017年11月05日 07:09 ID:8Ujd8Lwq0▼このコメントに返信
北極圏の海で海水で濡れれば10分で死ぬ。普通海の中では25度が限界だ。ボートだから助かった人間もいる。いかだでは水を防げない。体が濡れて死ぬ。  最近の写真解析では 出港前から船倉で火事が有り、消せないまま出港した。船の右側に塗装の変化がありそこが弱点になったと云う。
61.名無しさん:2017年11月05日 07:29 ID:sIjQsHEl0▼このコメントに返信
タイタニック沈没時も音楽付きだったのは素晴らしい。
日露戦争でも沈没する輸送船で陸軍将校が悠々と尺八を吹いていたのが素晴らしいと、海軍軍人たちの間で尺八が流行したと聞いたことがある。
いかだ作りとか見苦しいことは止めて最後の演奏に聞き入るのが正解。
62.名無しさん:2017年11月05日 07:59 ID:peM5t1LP0▼このコメントに返信
外洋でイカダとか無謀も良いところだからな。
間違いなくひっくり返る。
63.名無しさん:2017年11月05日 08:30 ID:YffGTE8C0▼このコメントに返信
トランクが浮くようになったのは何時からだっけ
64.名無しさん:2017年11月05日 08:31 ID:FV0LkMNX0▼このコメントに返信
沈没直前にいかだ作れとか軍人でも無理
65.名無しさん:2017年11月05日 08:39 ID:zspDYxm40▼このコメントに返信
5万トン越えの船とはいえ、軍艦じゃないから氷山に90M もえぐられたら16の隔壁でも想定外だったらしい。船員も沈むとは思ってないしパニックも怖くて「大丈夫ですよ」って言うだろな。乗客も水温の認識何てないから最悪なんかにつかまろって思うわな。
66.名無しさん:2017年11月05日 08:53 ID:07SbAUVi0▼このコメントに返信
トランクがまんま浮く素材だから、それを沢山紐で縛ればひとりくらいは水に触れない程度の浮力を確保できるかもしれない
67.名無しさん:2017年11月05日 08:54 ID:H1unUHfN0▼このコメントに返信
真夜中に叩き起こされて、避難訓練すら受けてないのに3等船室の貧乏人と1等の金持ちがごちゃ混ぜの中
照明すらほぼ無くなった中でスレヌシの言うような作業が集団で行えると思うとか・・・w
68.名無しさん:2017年11月05日 09:28 ID:BS6l.f1Y0▼このコメントに返信
タイタニックは過積載ではないけど、LCC運行と似た問題を感じるんだよな。
ドル箱航路ゆえの過当競争とか、余裕の無い運行スケジュールとか。
氷山への衝突時も夜間なのにほぼ最大速度だしな。
69.名無しさん:2017年11月05日 09:51 ID:eciNpJgQ0▼このコメントに返信
乗客はボートが足りないことを知らなかったので
当初は「女性が最初だ」と女性だけ乗せて乗船可能人数より少ない人数でボートを出していた

途中でボートが足りないことが判るとボートに乗ることを争い出したので
銃で制止せざるを得なかった

タイタニック号にはYMOのメンバー(細野)の祖父が乗っていた
彼はボートに乗ることを制止されたが
海にと飛び込み既に出ていたボートまで泳ぎボートに乗せてもらって助かった
70.名無しさん:2017年11月05日 09:54 ID:wUcSOolO0▼このコメントに返信
>>元11
救命ボートの可能搭乗数は千二百人で、たすかったのは七百人ほど。
最初に船を離れた救命ボートには、定員七十人なのに二十人程度しか
乗らないで離水したらしい。
乗客も退船指示が出でも最初は比較的のんきで、パニックになったのは
船が傾きだしていよいよ危なくなってから。
71.名無しさん:2017年11月05日 10:09 ID:tZ.HZFcO0▼このコメントに返信
※66
ヴィトンのトランクに入っちゃえば助かるかも。
72.名無しさん:2017年11月05日 10:53 ID:yYwdu1Cw0▼このコメントに返信
※8試しに板切れ持って真冬の海に飛び込んでみればわかるだろ
海流も考慮したら無理だから
73.名無しさん:2017年11月05日 10:56 ID:Yw.72Fme0▼このコメントに返信
氷の様に冷たい海、って事を考えると自作イカダに頼らなかった人が多いのもわかるな
かつボート足りないのが知らないってのが痛すぎてね…

最初からボート足りないのが判ってるなら、ベッドなり改造してイカダ作ろうともするけど
判ってないと作業時間もなく、後半は激震で作業不可ってのが

船員側が教えるのが遅いとどうしようもないかな
近年であるセウォル号とかも沈没やボート足りないのが早くに判ってれば、乗客はとっとと浮きになる物もって外に飛び出たろうしね……
船員の情報提供は大事だわ(かといって上手く伝えられんとパニックになるから全部情報開示も難しい)
74.名無しさん:2017年11月05日 10:58 ID:Yw.72Fme0▼このコメントに返信
※69
細野はそっから先の扱いが酷くて悲しいわ
75.名無しさん:2017年11月05日 11:32 ID:Vhe62HrB0▼このコメントに返信
最近の超大型客船も全員が乗れるだけの救命ボートが積まれてないって以前テレビで見たんだけど。
実際のところどうなの?海の真ん中で沈没したらタイタニックの二の舞だよね。
76.名無しさん:2017年11月05日 11:51 ID:gVhIm.640▼このコメントに返信
救命ボートが全く足りなかった。
更に、船員が救命ボートを降ろして我先に逃げていった。
乗客を助けるために救命ボートを危険に晒す奴は恥と教育されていたため当然の結果。
タイタニックが沈んで、安全な海面になった後で救命ボート一隻だけが一応救助しようとした。
77.名無しさん:2017年11月05日 12:17 ID:R8QbOBG00▼このコメントに返信
※50
今でこそ安全に対しては国が縛りを付けるけど当時の政府は技術的な話について来れなくて製造や運用会社に一任していた
そうなると人間は使うかどうかわからない物に金を掛けたくないからいくらでも理由を付けて簡略化する
(タイタニックの場合は)
当時の船舶では通信士の人数に縛りがなかったから夜間に通信が出きるようになったのもこの事故以降
78.名無しさん:2017年11月05日 12:22 ID:ZWAYL9IF0▼このコメントに返信
海面に浮けても凍死するぞ。
79.名無しさん:2017年11月05日 12:34 ID:HVzHjBjY0▼このコメントに返信
見たことないけどいつかは見たいなあ
80.名無しさん:2017年11月05日 12:40 ID:urv6cusH0▼このコメントに返信
要人の暗殺じゃね?

性格歪んでる船長一人たらし込むだけで出来るお手軽だし、確実に死ぬ分けじゃないけど敵対派閥が間引かれたら儲けもんやん。

81.名無しさん:2017年11月05日 12:42 ID:KVO95llk0▼このコメントに返信
映画タイタニックの氷山激突原因ってさ…
ジャックとローズがいちゃついてるのを、舵握ってる奴らが覗き見してたせいで、間近にあった氷山に気付かずかわしきれなかったせいじゃなかった?w
82.名無しさん:2017年11月05日 12:43 ID:urv6cusH0▼このコメントに返信
※75
緊急避難が適応されるから人殺しが合法化されるんだぜ‥。

局地的に北斗の拳になるな。
83.名無しさん:2017年11月05日 12:47 ID:urv6cusH0▼このコメントに返信
映画タイタニックは特に記憶に残る場面がない程度に面白くなかったけど、主題歌だけは覚えてるかな。
84.名無しさん:2017年11月05日 13:06 ID:R8QbOBG00▼このコメントに返信
※77訂正
(タイタニックの場合は当時破格の安全対策をしていたので事故を起こしても沈まないと考えていたらしい)

※69
>タイタニック号にはYMOのメンバー(細野)の祖父が乗っていた
>彼はボートに乗ることを制止されたが
>海にと飛び込み既に出ていたボートまで泳ぎボートに乗せてもらって助かった

それは他の東洋人。
(他の乗客の手記で確認された)
細野の祖父は順序を守って乗ったのに間違われて不名誉を被った。
85.名無しさん:2017年11月05日 13:55 ID:BS6l.f1Y0▼このコメントに返信
※75
SOLAS条約(Chap.III)があるから嘘じゃないかな。
それすら満たさん船に保険も掛けられんだろうし。
日本船主協会の記述だと片舷側が沈んでも十分な定員数を確保することになってるようだしな。
ただ設備としてはボート式じゃなく膨脹式いかだも多いみたいだな。
86.名無しさん:2017年11月05日 14:03 ID:gmdZ0g5N0▼このコメントに返信

>タイタニック号沈没事故は、1912年4月14日の夜から15日の朝にかけて

明治45年なのね。同じ年の7月30日から大正元年になる。
二年後に第一次世界大戦が始まる…軍服を着ていないところを見られるのが恥ずかしいくらいでした!
87.名無しさん:2017年11月05日 14:24 ID:4zS3HX.W0▼このコメントに返信
タイタニック号が沈んだ時は古代エジプトの呪いのミイラが積まれていたって伝説があるな。
88.名無しさん:2017年11月05日 16:18 ID:yCuKUBS00▼このコメントに返信
去年東シナ海で真夏に中国人が船から落ちて38時間後に漁船に救助されて生還したが、水温暖かったから生還したんだな。
冬の北極海なんて落ちたら10分で死ぬな。
89.名無しさん:2017年11月05日 16:28 ID:zCbbQmb90▼このコメントに返信
海面まで何メーターあると思ってんだ
投下した瞬間にバラバラやで
90.名無しさん:2017年11月05日 17:06 ID:sJ2J9SnP0▼このコメントに返信
タイタニック号>全高:53m 喫水線:10m
海面から出てる部分だけで40m以上、甲板がその半分として、20m

ビルの4,5階から、急造品の筏を海に投げて、どうにかなると思ったか?
91.千尋の金隠し:2017年11月05日 17:16 ID:kwNXnQ4D0▼このコメントに返信
1100名以上が乗れる救命ボートがあったにもかかわらず、700名位しか乗れなかった。
92.名無しさん:2017年11月05日 17:54 ID:x2Cl25IU0▼このコメントに返信
※50 ※77
この事故があってからSOLAS条約(Safety of Life at Sea)が出来たんよ。
それまではどちらかというと、航海の安全は重要視されてなかったから。
片舷だけで乗客乗員分の救命艇を備えるとか、水密区画壁は上甲板まで突っ切る事とか、無線の沈黙時間が出来るきっかけだったような。
その後、何か事故が起こるたびに改正、安全対策が付け加えられ、最近はアメリカの同時多発テロの後に
港湾の保安についても規制が付いて、国際規則も出来たよ。
93.エンアカーシャ:2017年11月05日 22:17 ID:qBCqtsaf0▼このコメントに返信
救命ボートが規定の半数だけだった、
保険詐欺が目的で、故意に沈めた、
沈んだ船は、タイタニックでは無かった、別の同型船、

生かして置いては、都合が悪かった。
94.名無しさん:2017年11月05日 22:22 ID:K251OlW60▼このコメントに返信
いかだ作ろうにも材料が無いやん。
95.名無しさん:2017年11月05日 22:23 ID:K251OlW60▼このコメントに返信
※91
左舷側のクレーンが動かんかったんやっけ?
96.名無しさん:2017年11月05日 22:53 ID:QtdXbj3w0▼このコメントに返信
まず、緊急時の訓練もろくにしてない時点で、何も出来ない。
救命ボートに初めから定員どうりに船客を乗せていれば、もっと死者は少なくなっていた。
97.名無しさん:2017年11月06日 06:02 ID:eJiFw5eG0▼このコメントに返信
映画タイタニックって根本的におかしいよな。あれ、ほとんどのシーンが婆さんの回想シーンなんだぜ。
婆さんの回想の語りだけでどんだけみんなに伝わるんだよ!って突っ込まないと。いったい婆さんはどんだけ臨場感豊かに語ったんだか?あと、婆さんの知らないはずのシーンがなんで入るんだよ?
あの映画の影響をもろに受けたのが永遠の0なんだが、こっちは全く現代のシーンが不要だったな。
98.名無しさん:2017年11月06日 07:08 ID:HSKQKAdV0▼このコメントに返信
ワインボトル開けまくって板に括り付けまくったりするだけでも船の代わりになるだろうに
客船なんだからワインいっぱい入ってるやろ
99.名無しさん:2017年11月06日 08:49 ID:8V0z5Dxk0▼このコメントに返信
一番のタラレバは、カルフォルニアン号が連絡を受け取って救助に向かっていたらかな。
後から振り返ればは、その時には無理だったコト。
100.名無しさん:2017年11月08日 12:21 ID:baJke4rU0▼このコメントに返信
一人ぐらいイカダを作っててもおかしくなさそうだが
乗客がまずいと気付いてから船が沈むのが早くて足場も不安定で間に合わないんじゃないかと思ってる

お名前