2017年10月31日 12:05

憲法9条が変わったら具体的にどうなるわけ?

憲法9条が変わったら具体的にどうなるわけ?

03

引用元:憲法9条が変わったら具体的にどうなるわけ?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1509365988/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:19:48 ID:A7Z
賛成派も反対派もその辺に触れないからよーわからん

5: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:22:31 ID:hgM
憲法解釈うんぬんで揉めなくなる

8: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:25:47 ID:aLl
何も変わらない

憲法解釈変更でどうとでもなる事がハッキリしたからな

9: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:27:42 ID:jI6
硬性憲法に解釈はつきものなんで
むしろ解釈の余地なくガチガチに決めると柔軟に動けないで
硬性憲法である限り憲法解釈は付いて回るよん

10: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:28:41 ID:Qsa
憲法改正は日本の戦後史最大の事案になるだろうけど大量の政治的エネルギーを消費して
大騒ぎの挙句達成してもビックリするぐらい何も変わらないだろうね
現時点が平和だからだよ、現在の平和を維持する能力が格段に向上するからやるべきなんだけど
じゃあ今と何が変わるかと言えば恐らくほとんど変わらない

16: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:32:04 ID:EVG
なんであれ憲法改正はした方がいい

変化できないものは陳腐化する他ないのだから

17: 名無しさん@お─ぶん 2017/10/30(月)21:32:27 ID:uwk
憲法9条の条文が変わる

23: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:33:48 ID:JaQ
変わらんよ
有事に自衛隊が動き安くなるだけ

26: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:34:52 ID:EVG
この先アメリカが保護主義的になってゆく可能性も考慮しなくてはいかん

27: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:34:54 ID:Qsa
戦時の法体系が確立するってことだよ
解釈でしのいできてるから法体系としてかなり無理してる

32: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:36:32 ID:A7Z
>>27
今でも集団的自衛権を行使できるけども、それ以上の戦争のために戦時の法体系を整備するってこと?

41: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:38:37 ID:EVG
>>27
これなんだよな

解釈で動かすのはその場しのぎであって、時の政権に左右される不安定な判例になってしまう

いやしくも国民国家なんだし、定期的に解釈以上の固い合意に基づいた成文をつくるべき

つまり、解釈の上のレベルを出現させる。

29: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:36:05 ID:jI6
有事法制は今も確立されてるけど

31: ■忍法帖【Lv=4,ゾーマ,dXt】 2017/10/30(月)21:36:27 ID:dF1
自衛隊は違憲とかわめくアホがいるではないか

33: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:37:18 ID:A7Z
>>31
まあ世の中には軍隊そのものがだめっていう極端な人もいるからなぁ
いつの時代だって消えないだろうね

35: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:37:40 ID:d12
戦争なんて先制攻撃できなきゃ勝ちにくいだろ
専守防衛なんてきれいごとで勝てないし勝てない分自国民が死ぬわけだ

46: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:39:26 ID:A7Z
>>35
敵基地攻撃論なら今でも普通に議論できてるんであって問題は装備や軍事的な難しさのほうなんじゃ

48: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:41:27 ID:d12
>>46
さっぱり言っている意味がわからないので馬鹿な僕ちんにも判るように教えて下さい

53: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:42:23 ID:A7Z
>>48
北朝鮮の核ミサイルの発射兆候を事前に察知して破壊なんてのは難しいって話
地下サイロとか移動式、潜水艦発射式なんか絶対無理だよね

50: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:41:32 ID:k8D
攻撃にも使えるミサイルや兵器が持てる

54: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:42:50 ID:EVG
野党が改憲に反対するのは、まあ色々な事情はさておき、論点としての「解釈」が消えてしまう点にある

解釈の上のレベルが出現すると与党の政策への既存の反対材料がひとつ消えてしまうからね

59: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:45:11 ID:A7Z
敵基地攻撃論については1956年の段階で合憲であるということになったからなぁ
問題は軍事面での実現性よ

71: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:49:38 ID:aLl
あの憲法で軍隊まで持ってるんだからマジ何でもアリの茶番だろ
集団的自衛権の行使がギリギリ何かのラインを守ってたように思うがそれすら決壊した
有事になったら現行の憲法でも先制攻撃だろうが核武装だろうが何でも出来るぜ

83: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:56:00 ID:tzW
>>71
だからこそ明確なラインをひき直そうぜ、って言ってんだけどね

75: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:51:57 ID:A7Z
ここまでいっても具体的にどうなるかはふわっふわか……
あくまで目標だけど、これであと3年で改憲って大丈夫なのか
結構な時間と金を使って国民投票までする以上、もっとこう具体的なもんが見えないと過半数とれないぞ

82: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)21:55:11 ID:XU7
>>75
9条に限らず憲法の規定って大枠的なものだから、憲法を変えたからって急になにか変わるわけじゃない
結局その憲法に基づいてどういう法律を作りどういう外交方針を取るのかが大事

100: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:01:06 ID:JaQ
憲法改正の前に自衛隊の存続を国民投票で問うてみたらおもろいかもな

103: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:01:48 ID:kVZ
>>100
それは割と高止まりしてる
特に震災直後は必要が9割超える

118: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:05:11 ID:A7Z
自民党の草案だと自衛隊を国防軍に変えると書かれている
安倍首相は自衛隊の存在を明記すると和らげてたけど、個人的にはそっちのほうが望ましい
組織内での規定改正の取りまとめをしていた身としては、組織名の変更とか勘弁して欲しいし、自衛隊の事務方の現場だって同じ意見だろう

144: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:11:59 ID:9JZ
アメリカに付いていくか付いていかないか
日本人は選ばなければならない

150: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:13:40 ID:kVZ
まあ如何せん色々な歪な状態が生まれてしまってるので
その象徴的な一つとしてまず自衛隊を名実ともに合憲な組織とする必要はあるだろうなって感じかな

ただ自衛隊を防衛組織以上の組織とするつもりなら反対だけど

171: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:17:57 ID:iW8
こっちが戦争したくなくてもあっちが仕掛けてくる定期
「ぼくたちせんそうしません」って言っても相手は攻撃をやめてくれないんやで

179: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:19:18 ID:A7Z
>>171
だから抑止力として自衛隊と日米安保があるんじゃ

187: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:21:39 ID:iW8
>>179
それじゃ足りないって話やぞ

183: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:20:17 ID:tzW
デメリットは改憲に対する前例が出来ちゃう事くらいじゃね?
今後、民主党政権みたいなトンデモ与党が出来ない可能性はゼロじゃないからな
未来の日本ではムチャクチャな改憲するかもしれんぞ

184: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:20:56 ID:XU7
>>183
国民投票で可決されないと改憲できないんだがw

191: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:22:34 ID:tzW
>>184
わかってるよ
あくまでも発議だってことはな

256: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:38:44 ID:A7Z
改憲のメリットは自衛力の強化
改憲のデメリットは行動範囲の拡大による要らぬ戦争介入のリスク
ってところか
そういう意味では「普通の国」になるんだな

270: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:45:27 ID:9JZ
同盟って手放しで維持できるもんでもないからな
見捨てられるリスクもあるし

272: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:46:38 ID:kVZ
>>270
まあこちらの言動が向こうの利益と対立すると判断されたら
条約の更新をしないという形で打ち切られるだろうね

276: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:49:48 ID:XU7
>>272
条約の更新?アメリカが日本から撤退したら北西太平洋を中国にプレゼントすることになるけど

281: ■忍法帖【Lv=4,ゾーマ,dXt】 2017/10/30(月)22:52:07 ID:dF1
>>276
それを回避するためにこういう話になってんだろ

302: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)23:02:25 ID:kVZ
>>276
全てはアメリカにとって利益かどうか
日本にとっての利益とアメリカにとっての利益が同じ方向を向いているかどうかに掛かってるよ

反米政府になって国民もそれでいいって状態が長く続けばフィリピンのようになる可能性はある

271: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:46:02 ID:A7Z
アメリカ政府の意向かー
まーしゃーないのかもね
イラクみたいなしょうもない戦争には付き合いたくなかったが……

303: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)23:02:58 ID:3Zu
>>271
何も変わらん。何が変わると思った?

286: 名無しさん@お─ぶん 2017/10/30(月)22:54:20 ID:uwk
安部総理だとしても、具体的な条文出してたっけ

290: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)22:56:12 ID:XU7
>>286
条文はでてないけど、安倍が話してる内容で大体わかるじゃん
要は自衛隊を置くと明記するわけ

308: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)23:05:42 ID:3Zu
9条がどう変わるかのが前提だ?国軍定義?9条破棄?自衛隊明記?

330: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)23:20:11 ID:9JZ
自衛隊は絶対に憲法で運用規範ある程度縛ったほうがいい
自衛隊法だけで運用していたら政治家共に簡単に変えられる
自衛力行使の為の議会の同意も必須

332: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)23:20:57 ID:hgM
さっさと改憲しなさいよ
可笑しいじゃねえか

401: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)07:09:39 ID:lhH
変えないと地獄を観ることだけは確か

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年10月31日 12:06 ID:pEz9D80l0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将(宇宙大帝ゴッドシグマ)
2.名無しさん:2017年10月31日 12:10 ID:DkKSt8LU0▼このコメントに返信
モザイクが外れる
3.名無しさん:2017年10月31日 12:11 ID:rHOX541q0▼このコメントに返信
どう変えられるかもわからんのに答えられるわけねーだろ、

こんな質問する奴も、この段階で結果を断言するやつも
9条のこと何も知らんし興味もないの露呈してるぞ
4.名無しさん:2017年10月31日 12:11 ID:d.P8PFiw0▼このコメントに返信
解釈変更を繰り返せば何の問題もないでしょ
自衛隊が持てたんだから軍昇格だって核武装だって現憲法の解釈の範囲内でできるって
5.名無しさん:2017年10月31日 12:13 ID:ixlz8syQ0▼このコメントに返信
「戦争の放棄」「戦力の保持を認めない」という部分が無くなる事で
ようやく軍隊を持ち国連加盟国と同程度の『戦争出来る権利』を持つ事が出来ます。
ただ安倍さんはこの部分を残したまま自衛隊の存在を認める記述を新たに作ると言っているので
矛盾が生じるのではないかと思います。
6.名無しさん:2017年10月31日 12:13 ID:nku3y.4p0▼このコメントに返信
戦争になる可能性が低くなる
単に1%が0.1%になるだけだから、気にしない奴は変化を感じないがな
7.名無しさん:2017年10月31日 12:14 ID:PuFCfcQa0▼このコメントに返信
最強の国に一歩近づく
8.名無しさん:2017年10月31日 12:14 ID:HHOAS85z0▼このコメントに返信
野党の存立の意義が消える。
9.名無しさん:2017年10月31日 12:15 ID:d.P8PFiw0▼このコメントに返信
改憲にかかる手間暇は莫大なのに、得られるのは自己満足だけ
戦力も自衛権も現状で何の問題もなく保持してる
その点に関しては共産党ですら反対してない
10.名無しさん:2017年10月31日 12:15 ID:yIptNkbo0▼このコメントに返信
大した意味はないよ。ジャグラーでフリーズを引くようなもの
11.名無しさん:2017年10月31日 12:15 ID:nVEcLTuX0▼このコメントに返信
憲法改正で徴兵制ガーと騒ぐ馬鹿
お前ら集めた所で肉壁にもならないのにな

任意で行ける簡易な訓練学校みたいなのはあってもいいと思う
国内災害での対応も早くなるし重機の資格も取れるようになるなら結構いいかも
12.名無しさん:2017年10月31日 12:16 ID:dYNv.fsS0▼このコメントに返信
護憲派の人たちがショボーンとなるだけで
殆ど変わらない。
国民の大部分が自衛隊を支持しているという現実を
憲法に反映させるだけのこと。
13.エンアカーシャ:2017年10月31日 12:17 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
9条だけでは無く、他の条項もコンボに成ります、

<自衛隊><武力行使で><国土を守る><憲法内容は絶対の義務>
これらが、改憲内容に新設されるので、
これまでの様な、<外交努力だけでもOK>は不可能に成ります、

竹島の場合、
<不法占拠されている日本領土の竹島を自衛隊が武力行使で守る>事が確定する、
<武力行使で><憲法を守る絶対の義務><国土を守る>が新設されるので、逃げ場が消える、
<不法占拠>で、国土を侵略されている事実が、強制力を発生させてしまうのです、

安倍総理は、絶対に竹島を奪回しないので、改憲直後から違憲状態が確定します、
守る気の無い、改憲なんです。

14.名無しさん:2017年10月31日 12:18 ID:8.LcGLl70▼このコメントに返信
解釈するのに手間がかかるからだろうが
中国の軍事力が急激に伸びてる以上早め早めの対策を打たないと有事の際に間に合わない
15.名無しさん:2017年10月31日 12:18 ID:XuGj0yiq0▼このコメントに返信
解釈がマズいのではなく解釈の仕方がマズいということ
九条二項と自衛隊は全く真逆の存在なのに、解釈で存在してもOKということでは最早憲法自体が意味が無い
それは憲法を有り難がって信仰する連中にも不都合な事実であるだろうに、誰もそこに触れないのが不自然だよと
結局そういう奴らは憲法の権威なんてものはどうでもよくて、とにかく日本をぶっ壊せればそれでいいんでしょ?という風に見られても仕方がない
それに反論するならば、ちゃんと理論武装をして反論してみればいい。感情論でレッテル貼りだけしてればいいってもんじゃない
16.名無しさん:2017年10月31日 12:19 ID:V0MvgDKZ0▼このコメントに返信
日本のノーガード戦法による中華の暴挙は戦略の変更を余儀なくされる可能性はあるかと思います。
竹島のように他国に不法占拠され自国の領土だなどという暴挙は減るでしょう。
17.名無しさん:2017年10月31日 12:19 ID:QnCB.55A0▼このコメントに返信
自衛隊が防衛なり先制攻撃で相手の兵士殺しても起訴されなくなるんだよな?
だからメディアや左翼や反日どもは自衛隊を違憲扱いの人殺しで虐めたい。
18.名無しさん:2017年10月31日 12:20 ID:tGFLLK7C0▼このコメントに返信
野党の最後の砦。公約がなくなり、全滅。
19.名無しさん:2017年10月31日 12:21 ID:.v0VNKHe0▼このコメントに返信
※10
EXがマイジャグに変わるようなもんやろ
20.名無しさん:2017年10月31日 12:21 ID:PFhHeIev0▼このコメントに返信
9条は抜きにしても
現状解釈で憲法を運用してるんじゃ法律よりも優先順位低くて蔑ろになってる
時代に合わせて変えるべき
まずは発議で具体的に提案してくれないと国民には分からないけど
憲法を守るとか言って解釈で運用するしかない現状、野党が改憲の発議すら阻止してるなんて論外
21.名無しさん:2017年10月31日 12:22 ID:fLt2eioM0▼このコメントに返信
ようやく「普通の国」と同等の権利を得る
GHQの縛りから解放され本当の日本の戦後が始まる
22.名無しさん:2017年10月31日 12:23 ID:yIPOvfM.0▼このコメントに返信
日本の抑止力が上がる。つまり今後、平和を維持できる可能性が上がるが、今から何が変わるかというと、何も変わらない。
23.名無しさん:2017年10月31日 12:24 ID:9mRwecmT0▼このコメントに返信
有事直前だと判断された場合の先制攻撃や、
領空領海侵犯した航空機、船舶への発砲や撃墜までいかないと改正してもあんまり意味ないよね。
24.名無しさん:2017年10月31日 12:24 ID:8iM7rVOy0▼このコメントに返信
戦争が遠ざかる

殴られ返されることがわかっててケンカを売る人は少ない
日本が戦争をするかと言うとする理由がない

今の所、交戦権に関する非対称性がむしろ緊張を招いている
これを対称にすれば、衝突や戦争の確率が低くなる
25.名無しさん:2017年10月31日 12:25 ID:rQPA5Z4X0▼このコメントに返信
国内的なパヨクの論拠の消滅ち対外的な無駄な言い訳の終了位かな。
26.名無しさん:2017年10月31日 12:26 ID:yIPOvfM.0▼このコメントに返信
パヨク連中は壊滅的なダメージを受けるだろうな。
27.名無しさん:2017年10月31日 12:26 ID:tPeFl5710▼このコメントに返信
自衛隊法の整備が進む。ちょっと立派目の装備に更新する際にも憲法違反とかで無駄な論御しなくて済む様になる。
大した変化は無いよ。憲法改正したって敵国条項に基づいて戦争吹っかけられるのは避けねばなのでいきなり大したことは出来ない。
ただ大したことないもので大騒ぎしてた連中が振りかざす建前が減るのは大きい。
尤も連中は9条がなくなってもやれ平和だ隣国との関係だで従来と似た様な主張をぼんやりと繰り返すとは思うんだけどね。
28.名無しさん:2017年10月31日 12:26 ID:rQPA5Z4X0▼このコメントに返信
※9
選挙で言われてそのときは、そう思った的な共産が何だって?。
29.名無しさん:2017年10月31日 12:26 ID:151m.OU00▼このコメントに返信
専守防衛と文民統制という戯言から解放されなくてはならない
安倍首相もキンペーのように軍服を着て観閲式に臨むべきだ
30.名無しさん:2017年10月31日 12:27 ID:CYPzGEaa0▼このコメントに返信
少なくとも自衛隊の海外派遣は増えるだろうな
31.名無しさん:2017年10月31日 12:28 ID:EszcU8VB0▼このコメントに返信
災害キット買ったら生活が変わる?って聞くようなもの。
軍隊なんて平時じゃ無駄なんだから何も変わらんよ。
32.名無しさん:2017年10月31日 12:28 ID:fLdFXlI10▼このコメントに返信
※3の通りだろ。
どう変わるか提示しないと議論できないでしょ。
9条無くすのか、二項をいじるのか、三項を足すのかによってどうなるか変わってくる。
33.名無しさん:2017年10月31日 12:29 ID:d.P8PFiw0▼このコメントに返信
いま時間と労力をかけて改憲しても、また数年も経たないうちに解釈変更で骨抜きになるのが分からないのか?
日本人には日本人なりの憲法の伝統的な運用方法がある
「今度から憲法は字義通りに運用します」なんて出来るわけない
34.名無しさん:2017年10月31日 12:29 ID:picQ7x070▼このコメントに返信
9条の3項に自衛隊もしくはそのような組織の存在がOKになるような記載がなされるけど、自民党内ですらまとまってないから具体的な文章なんてない。
35.名無しさん:2017年10月31日 12:30 ID:FG.c0Nr00▼このコメントに返信
どう変わるにしても影響が出てくるのは何十年先とかもしかすると百年先とかの日本に対してでは
少なくとも直ぐに経済が良くなるとかアジア情勢が変わるとかって事は無いと思う
36.名無しさん:2017年10月31日 12:32 ID:J8.e6ZgG0▼このコメントに返信
実務的、法的な話以外に
憲法を不可侵な宗教化しているバカにとっての神を潰せる
というのは大きいと思う
37.名無しさん:2017年10月31日 12:33 ID:KiVB4akw0▼このコメントに返信
現状ではやっても良い事を細かく規定しなくちゃならない
国内法では民間人と差異はほとんど無いので政府が決定した対処方以外の事をすれば殺人罪に問われる
正式に軍隊になれば国際法上やってはダメな事さえ守っていれば自立防衛のため何だって可能
38.名無しさん:2017年10月31日 12:34 ID:8zdNsWqD0▼このコメントに返信
そもそも日本国憲法自体が
あんな回りくどい表記でどうとでも受け取れる
変な文章で書かれてるのが問題。
保険の契約書だったらキレてるレベル。
39.名無しさん:2017年10月31日 12:35 ID:rQPA5Z4X0▼このコメントに返信
※30
何でそうなる。
40.名無しさん:2017年10月31日 12:35 ID:AzZFx3BG0▼このコメントに返信
領海侵犯に海自が出て行けるようになる。
違法操業の支那朝鮮の船が海自に拿捕されるようになる。
海警は今までよりも、国内の沿岸での救助や密猟に注力出来るようになる。
今年のイクラの高騰は裏には、暴力団や不逞外国人による鮭の密猟があるんよ。
あいつら、密猟の証拠を残さないように鮭の腹を裂いてイクラ取ったら、残りは海に捨てやがる。
密猟したイクラは支那に裏ルートで輸出される。
放流してる漁師や鮭の命を踏み躙る最低最悪の奴らだよ。
見掛けたら、背後から頭ぶん殴って海に突き落としてやれ。
41.空缶:2017年10月31日 12:35 ID:NcBnRURb0▼このコメントに返信
そんな事より治安維持法の復活はよ
42.名無しさん:2017年10月31日 12:36 ID:vmUPkIqc0▼このコメントに返信
※9
自衛隊の廃止は共産党の党是だぞ
43.名無しさん:2017年10月31日 12:37 ID:ss8q3SXY0▼このコメントに返信
最大のメリットが「日本国憲法は法手続きに従って改憲が可能」という前例が出来る事

内容が完全に重複した条文の削除すら拒まれる現状がどんだけ異常かって事
44.名無しさん:2017年10月31日 12:37 ID:KiVB4akw0▼このコメントに返信
例えば北朝鮮のゲリラコマンドが、自衛隊基地を襲撃してきた際。
どのような対処をすれば良いのか政府に協議して貰って、答えが帰って来るまで、反撃や防御をすれば犯罪者として裁かれます。
45.名無しさん:2017年10月31日 12:38 ID:Qi.qd4kn0▼このコメントに返信
憲法改正という前例ができる
前例主義の現状維持万歳さんばかりの日本にとってはかなりの前進よ
46.名無しさん:2017年10月31日 12:38 ID:jMu3N.YR0▼このコメントに返信
憲法九条が変わるとどうなるかというと
具体的に言えば憲法九条が変わる
47.名無しさん:2017年10月31日 12:39 ID:tetK4Y6K0▼このコメントに返信
憲法解釈のプロセスの明文化、憲法裁判所の設置等をセットにした方が良いと思う
48.名無しさん:2017年10月31日 12:39 ID:tPeFl5710▼このコメントに返信
※15
とにかく日本をぶっ壊せればそれでいいんでしょ?ってまじで考えてるのだからそう思われても彼らは微塵も躊躇しないよ。
だから感情論でレッテル貼りだけで充分なんだよ。だって論議する気ないんだし。だから論理武装も適当。
子供が駄々捏ねるのと同じ論法で攻めてきている。シンプルだが存外面倒くさい。
子供の駄々と同じなのだから世間が彼らの政治運動として無意味と判断出来るくらいに成熟する必要があるんだよ。
彼らはどうにも救いようがないのだから改めるべきは受け手としての一般人側の問題。
オレオレ詐欺の注意喚起みたいに役場とかで変なデモ活動に騙されたらいかんとかポスターでも貼っといてくれると良いのだけどね。
49.名無しさん:2017年10月31日 12:40 ID:AsvW6jXr0▼このコメントに返信
憲法9条が無くなれば、北朝鮮が拉致した日本人を取り返す為に自衛隊を派遣出来る!
50.名無しさん:2017年10月31日 12:41 ID:mvLwL9SJ0▼このコメントに返信
侵略されにくい普通の国になる第一歩
現状、日本は武力は最小限、しかも敵地攻撃兵器がない、核もない
重たい足かせをハメられてるのに周辺国は敵ばかり
51.名無しさん:2017年10月31日 12:42 ID:PN6VY.dC0▼このコメントに返信
9条に関して言えば、違憲の疑いとされることがあっても、司法審査のレベルでは統治行為論で実質議会に投げ返されることになる。
それは今後どのような事態になっても変わらないだろうから、結局は議会、国民の議論が全てを決めることになる。

別に9条を変えたからと言って、自衛隊の海外派遣をする必要性はない。
日本人が自衛隊派遣に反対しているのは9条に書かれているからではなく、単にそういう戦争に関わる行為が嫌いだからだ。

だから仮に9条を改憲しても、個別の派兵議論になれば国論はどうせ割れる。
出兵をするときには、内閣は常に国民世論を強く意識せざるを得ず、国会内では内閣不信任案が党派を超えた行為として捉えられるようにもなってくるだろう。
正直なところ、改憲せずにだましだまし解釈のみ変えてやっていく方が、結局政情は安定すると思う。
本当に出兵せざるを得ない重大な事態が起きている場合には、現行法でも一応出兵できるんだし。
52.名無しさん:2017年10月31日 12:46 ID:85xC3OT80▼このコメントに返信
憲法改正には賛成だけど、
その後「戦争しないのに変えたのは無駄」とか言い出す人が出てきそうね
53.名無しさん:2017年10月31日 12:46 ID:d.P8PFiw0▼このコメントに返信
憲法とかいう条約改正時代の副産物を有難奴wwwwwwwwwwwwww
立憲主義なんて日本の国情には合わないから破棄した方がいいぞ
時の為政者の一存で国策が決まることの何がいかんのか
というか自衛隊設立にしても安保法制にしても政府と与党の一存だしな
54.名無しさん:2017年10月31日 12:47 ID:tPeFl5710▼このコメントに返信
※47
法律を日々弄ってる中での「常識」の範囲で解釈される。弁護士も裁判官もその「解釈」で飯を食っているのだからな。
憲法解釈のプロセスの明文化とか言うならまずオマエが憲法の何たるかを語って見ろよ言われるぞ。
言い方はあれだが平たく言えばだいたいそんな感じ。判例集だって有るわけだし。
そもそも憲法に限らず法令の多くは隙なく矛盾なくを目指して作られている分、どうしたって素人には難解。
55.名無しさん:2017年10月31日 12:47 ID:KLAMlAV20▼このコメントに返信
9条が無くなれば、北朝鮮のこ工作船を撃沈出来る。北朝鮮に日本軍を投入してらち被害者を奪還出来る。珊瑚を盗んでた中国船は武力威嚇して全員拿捕出来る。逃走したら撃滅出来る。
特アが日本に対して失礼な態度を取れなくなる。
56.名無しさん:2017年10月31日 12:50 ID:x4cYZ9p40▼このコメントに返信
改憲で戦争できる国になるというけどなるかならないか最終的に決めるのは国民投票
57.名無しさん:2017年10月31日 12:52 ID:5zX7trtK0▼このコメントに返信
他の国には9条なんて無いんだからそこから類推すればいい
58.名無しさん:2017年10月31日 12:54 ID:hnzpHBOH0▼このコメントに返信
日本ぶっ壊し隊が今まで以上に手段も方法も考えずに
のたうちまわるぐらいしか予想できんな
59.名無しさん:2017年10月31日 12:55 ID:Pxkqezd30▼このコメントに返信
中国、韓国は反日ができなくなる。
北朝鮮は日本海に向けてミサイルを撃てなくなる。
60.名無しさん:2017年10月31日 12:56 ID:1Tqyfdtg0▼このコメントに返信
戦争する国になるから、回りの国から攻撃されてもしょうがない。
61.名無しさん:2017年10月31日 12:56 ID:17Vr4Ob30▼このコメントに返信
社会科や一般常識の試験に出る
62.名無しさん:2017年10月31日 12:57 ID:HWphx.uT0▼このコメントに返信
何だっけ徴兵制だっけw
63.名無しさん:2017年10月31日 12:57 ID:ecaf9dQ40▼このコメントに返信
TPPがわが国の海洋安全保障に与える影響
ttp://www.zenchu-ja.or.jp/pdf/tpp/120410_09.pdf

大枠合意「可能性極めて高い」=TPP11首脳会議で-世耕経産相
ttps://www.jiji.com/jc/article?k=2017102600519

【激ヤバ拡散】報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩和等全分野に影響多数
ttp://itest.2ch.net/egg/test/read.cgi/bio/1496320258
64.名無しさん:2017年10月31日 12:58 ID:oyUxOLF.0▼このコメントに返信
「普通の国」って言葉はメリットもあればデメリットもあるぞ。

イラク戦争みたいなしょうもない戦争になるべく首を突っ込まずに済んだのは日本が普通じゃなかったから。

「普通の国」になれば、今後は実戦部隊としてくだらない戦争に付き合わされる。

良い面ばかり見ず、そういう悪い面も見なきゃね。
65.名無しさん:2017年10月31日 13:00 ID:xGULWRAg0▼このコメントに返信
現行憲法でも集団的自衛権や敵基地攻撃論まで認められてる
にも関わらず改憲したいということは、「自衛の範囲を超えた戦争をしたい」ということだ

それが改憲派の真意である
66.名無しさん:2017年10月31日 13:01 ID:CJqUp67m0▼このコメントに返信
民審党みたいなのがはつぎするより、民審党みたいなのが「憲法解釈でもやっぱ集団的自衛権ダメだわ」ってやるほうがリスク高いかな。
67.名無しさん:2017年10月31日 13:01 ID:pDP5moRH0▼このコメントに返信
防衛省が国防庁に格上げされる。
68.名無しさん:2017年10月31日 13:03 ID:uiswtxQj0▼このコメントに返信
※55
これ
だから息の掛かった連中が必死で無駄な反発してる
69.名無しさん:2017年10月31日 13:04 ID:NtuN2TWK0▼このコメントに返信
そもそも日本では、成文憲法なんかにほとんど実効性はない
世間の無言の約束事の方がずっと使用頻度が高い、そういう社会なんだから
自衛隊を書き入れようと、入れまいと、現実的な影響はほとんどない
だからこそ!
将来の日本のために「自ら憲法を改正した」という既成事実を「われわれの世代で」残しておくべきなのさ
70.名無しさん:2017年10月31日 13:05 ID:1QR1mxnJ0▼このコメントに返信
自衛隊明記でも実際には何ら変わらないが、三菱などの株価は値上がりする。自衛隊は今まで通り活動をする。しいて言えば自衛隊員の顔つきが自信をもって明るい顔つきになる。尖閣周辺で沖縄の漁師が安心して操業できるようになる。自衛隊の給料がアップして志願する若者が増える。試験が難しくなる。
71.名無しさん:2017年10月31日 13:06 ID:Qn0P.0zJ0▼このコメントに返信
日本国憲法を初めて改正した総理として安倍晋三が歴史に名を残す
72.名無しさん:2017年10月31日 13:07 ID:zty2.ryQ0▼このコメントに返信
アメリカから言われて自衛隊を他国の戦争に出しやすくできる。ただこれだけだよ。日本が自ら中国や北朝鮮に戦争を仕掛けることはない。赤サンゴにしろ尖閣にしろ竹島にしろ今できることに何も対応しないのに、それに関して他国を攻めるなんてことはありえないよ。もちろん抑止力にもならんよ。安倍首相の動きを見てればそれくらいわかるだろ?
73.名無しさん:2017年10月31日 13:07 ID:pDP5moRH0▼このコメントに返信
※60
意味が分からない。
戦争の放棄を主張したら攻められない根拠は?戦闘にならないだけで無条件降伏で併合される。
そして今、日本国によって保障されている我々の権利や財産が保証されなくなる。

もしアメリカが日本から手を引くなら、ウチが貰いますよって国が日本の周囲に少なくとも4つある訳だが。

今の日本はデコピンは我慢しますがビンタされたらビンタし返します。ただし家までは追いかけません。
そりゃちょっかい出しますわ。
74.名無しさん:2017年10月31日 13:10 ID:am.c.SS00▼このコメントに返信
キチ左翼が自衛権を否定する余地がなくなる
左翼のオツムの質が向上する
日本の安全保障がより確実になる
今後他の条文改正もしやすくなる
75.名無しさん:2017年10月31日 13:11 ID:.GHtWOEm0▼このコメントに返信
日本がまともな国になる
76.名無しさん:2017年10月31日 13:12 ID:tPeFl5710▼このコメントに返信
※69
ウソ書くな。流石に大きめの取引は契約書作るよ。中国だと口頭が多いけどな。
自衛隊も含め役所の業務が書類無しなんてどこのペーパーレス社会だよ。あほみたいな書類の枚数になるわい。
前提がめちゃくちゃなのにだからこそもへちまもあるかい。改憲そのものに意義が有るのは俺も認めるところではあるのだけどな。
77.名無しさん:2017年10月31日 13:12 ID:EAm3pm.O0▼このコメントに返信
とにかく9条が有れば平和が保てると信じてる9条教の信者と
とにかく9条を変えれば平和が保てると考えてる一部のネット保守教の信者は似た者同士だと思う。
78.名無しさん:2017年10月31日 13:13 ID:KmW3Pnn40▼このコメントに返信
※64
イラク戦争は、フランスが持ってたイラク石油利権をアメリカが分捕る戦争
そういう”しょうもない”戦争に首を突っ込めないから、日本はいつまでたっても国際社会で勝ち組になれない訳
弱肉強食の国際競争に勝ち抜くためには、何でも出来る国であることが最低条件なんだよ
79.名無しさん:2017年10月31日 13:14 ID:h6AUEmma0▼このコメントに返信
簡単に言うと、中国の侵略を足止めできる。


問題は、足止め中とその後が問題。

特にその後が大問題。
その後には、安倍首相が居ない。
またヘタレ政権と腐れ官邸の、とんでもない政府が出来る。

日本人バカばっかだしな~
せめて安倍政権下で、
憲法改正、電波オークション、在日排除、赤思想の撲滅=小中高教育で徹底的日本道徳教育。

これくらいやってもらわないと、現状では北脅威排除後の本丸、中国と対峙できない。
80.名無しさん:2017年10月31日 13:16 ID:QB2.V1Qx0▼このコメントに返信
9条2項が無くなれば
支那が尖閣から消え、竹島の朝鮮人が脱糞
81.名無しさん:2017年10月31日 13:17 ID:s3JDW5Pl0▼このコメントに返信
安倍政権の言うとおりに九条を改憲したところで、何も変わらない
憲法学者が自衛隊を違憲だと言えなくなるだけ
最低でも自衛隊がきちんと攻撃できるよう法整備までしないとダメ

結局は、自衛隊を国軍にしない限り何も変わらない
82.名無しさん:2017年10月31日 13:18 ID:lpZ2TIvz0▼このコメントに返信
何も変わらない

が正解だろうな。「どうなるか?」という質問に対してもそれが正解だし、
「どうするべきか?」「どうあるべきか?」という質問に対してもそれが正解だと思う

国防力の強化は、神々は細部に宿るの精神で実行する必要がある
憲法9条を改正するだけでは何も変わらない

そう思った方が気楽に憲法を改正できるしな
83.名無しさん:2017年10月31日 13:18 ID:DF.YnPeu0▼このコメントに返信
今の実力不足の日本と自衛隊では、何にも変わらない!
84.名無しさん:2017年10月31日 13:18 ID:PFhHeIev0▼このコメントに返信
※60
憲法で戦争を禁じてる国なんて日本だけなのに
日本以外の全世界戦争しまくりじゃんwww
85.名無しさん:2017年10月31日 13:19 ID:1Tqyfdtg0▼このコメントに返信
誰も戦わなければ戦争なんて起きないじゃないか。
攻めて来たらサッサと逃げればいいんだよ。
86.名無しさん:2017年10月31日 13:20 ID:vmUPkIqc0▼このコメントに返信
※67
格下げされてるじゃねーか
87.名無しさん:2017年10月31日 13:20 ID:EAm3pm.O0▼このコメントに返信
※81
内容はどうでもよく、とにかく変えることに意味があると主張するのが改正教の信者だな。
88.名無しさん:2017年10月31日 13:20 ID:1Tqyfdtg0▼このコメントに返信
※84
皆がやってるから自分もやるだなんて、まるで中国人だな。
オマエは中国人だ。
それとも朝鮮人か?
89.名無しさん:2017年10月31日 13:22 ID:P.BCwsNa0▼このコメントに返信
9条が変わっても「戦争仕掛けたらダメ」ルールはそのままだから戦争は起きないから心配するな。
90.名無しさん:2017年10月31日 13:23 ID:lpZ2TIvz0▼このコメントに返信
つうか安倍首相もそろそろ正直に
「憲法9条を改正しても何も変わらないと思います。それこそが素晴らしいことなのです。」と言うべきだと思うよ。

憲法9条改正したら戦後レジームから脱却して、美しい日本が始まるとかいう、
胡散臭いこと極まりない主張をやめて現実路線を走ってるから現在の支持率がある。

憲法9条の改正で、何も変わらない。
むしろ、なにも変えないために憲法を改正する。

これをもっと国民に宣伝した方がいい。
91.名無しさん:2017年10月31日 13:25 ID:KLAMlAV20▼このコメントに返信
憲法は破棄か自民党案でOK。
92.名無しさん:2017年10月31日 13:25 ID:xMJX6wMY0▼このコメントに返信
9条改憲すると左翼が泣く
みんなそのためだけに改憲頑張ってんるんだろ?
日本の未来?知ったことか
93.名無しさん:2017年10月31日 13:25 ID:l9FwinUr0▼このコメントに返信
※3
どう変わるにしろ
よ~し憲法変わったからこれから大軍拡するぞ世界征服目指して大戦争だ
なんて事になる訳ねーだろw
根本的に日本は少子高齢化と民主主義で国民の反発を恐れて若者を使い捨てにするような戦争はできない
ミサイルディフェンスと通常戦力では専守防衛、海外にはPKO任務の拡大ぐらいしかどうせやること無い
94.名無しさん:2017年10月31日 13:25 ID:HWphx.uT0▼このコメントに返信
そもそも個別的自衛権なぞ存在しないのだよ
都合の良い解釈して錯覚してるだけなんだよ
95.名無しさん:2017年10月31日 13:27 ID:IzEdkNp90▼このコメントに返信
この自然災害大国で、被災地で大きな役割を果たす組織が違憲だと解釈できてしまう時点で憲法がおかしいよね。
憲法が改正されれば戦争が〜なんて見解が暴論にもほどがある。
これまで70年間戦争してこなくて、これからも侵略戦争を起こすつもりがないのに。
96.名無しさん:2017年10月31日 13:28 ID:ETYcQywI0▼このコメントに返信
日本が法治国家になれる
97.名無しさん:2017年10月31日 13:29 ID:1Tqyfdtg0▼このコメントに返信
※95
>これからも侵略戦争を起こすつもりがない
オマエが勝手にそう思ってるだけで、侵略したがってる奴は大勢居ると思うぞ?

民主党の連中やら共産党の連中やらw
98.名無しさん:2017年10月31日 13:30 ID:Apds0ACo0▼このコメントに返信
9条変わっても在日米軍が駐留しているのでYP体制は変わらない
今までと何一つ変わらないだろう
99.名無しさん:2017年10月31日 13:31 ID:1Tqyfdtg0▼このコメントに返信
途中で送ってしまった・


民主党の連中やら共産党の連中やらw

あいつらのデタラメさやダブルスタンダードは今に始まった事じゃないだろ。
100.名無しさん:2017年10月31日 13:31 ID:SsLiW3BQ0▼このコメントに返信
自衛隊法もポジティプリストからネガティブリストに変えようぜ〜
ポジティブリストのままだと、自衛隊の攻略法を海外に公開しながら国防やってるのと同じだ。
101.名無しさん:2017年10月31日 13:32 ID:EAm3pm.O0▼このコメントに返信
※95
現政権はおろか希望も立憲民主すらも自衛隊を違憲だとは解釈していないのに、
改正教のネット保守は共産党や社民党と一緒になって「違憲だ!違憲だ!」と騒いでるよね。
102.名無しさん:2017年10月31日 13:33 ID:5Uvrgc1e0▼このコメントに返信
アベの暴走(笑)が加速する
103.名無しさん:2017年10月31日 13:37 ID:d.P8PFiw0▼このコメントに返信
70年間まともに乗ってなくてサビサビの自家用車を「普通の家は持ってるから」という理由で高い金出して買い換えようとしてる
他の家は知らんが、この家に限っては70年間バスと電車と徒歩で事足りてたんだから今さら車を買い替える必要なんてないのに
104.名無しさん:2017年10月31日 13:37 ID:xkEysj9w0▼このコメントに返信
売国奴がぐぬぬ
105.名無しさん:2017年10月31日 13:38 ID:jJzfGO330▼このコメントに返信
共産や社民の存在感が限りなくゼロになる。与党への反対自体が目的の大きな手段が消えるから。
サヨは永久に文句を言い続ける材料が欲しいだけで、解決は望んでいない。半島民の行動も同じ。
106.名無しさん:2017年10月31日 13:39 ID:wKl51wnj0▼このコメントに返信
9条改正で、仮に自衛隊を自衛軍として、「軍隊ですよ」宣言して、
「殺られてからじゃ遅いんで、殺られそうだと思ったら、先に殺りまっせ」宣言しておいて、尖閣諸島の防衛を理由に出刃って行けば、今みたいに中国が「徐々徐々に侵略して既成事実積み上げる」なんて戦略が打てなくなる。
この場合も、日本は基本的に専守防衛を全面に押し出して特に手は出さなくても、
「手を出すかもしれない」って可能性を中国に示すだけで、これ以上の尖閣侵攻は無くなる。
107.名無しさん:2017年10月31日 13:43 ID:U.kCesk60▼このコメントに返信
マスメディアが発狂しだす
108.名無しさん:2017年10月31日 13:44 ID:vJpdyT3m0▼このコメントに返信
自衛隊(当時は警察予備隊)の違憲性を問う裁判結果は合憲判決ではなく却下
つまり結論を先延ばしにしてるだけだから、有事になったら違憲判決を下さざるを得なくなると思う
109.名無しさん:2017年10月31日 13:45 ID:qgyoY3dY0▼このコメントに返信
単純に紛争の解決手段として武力行使と言う手段が追加されるだけ、国際法的にも合法だしね
外交にも厚みが加わる
110.名無しさん:2017年10月31日 13:47 ID:ywduGD7n0▼このコメントに返信
解釈:なぁなぁ、今までだいたいこんなかんじでやってきじゃん?こんくらいはできるっしょ?え、だめ?いやいやそこは。
きちんとした約束:ここまでは出来ます。ここからは出来ません。
出来ること出来ないことを決めるんだぞ。
恣意的な運用よりもずっとマシだと思うんだけどなぁ。
111.名無しさん:2017年10月31日 13:47 ID:EAm3pm.O0▼このコメントに返信
※109
改正教徒が主張してる加憲で、紛争解決の手段としての武力行使が合憲にはならんけどな。
112.名無しさん:2017年10月31日 13:47 ID:iNXfg91a0▼このコメントに返信
今は自衛隊を動かすたびに、既存法で規定されていない目的だと議会がその都度そのための法律を作る必要があった
憲法が変わると、その憲法の条文に反しない限り議会の立法が無くても内閣が自衛隊に出動を命ずることができる
んじゃないかなぁとテキトーに考えた
113.名無しさん:2017年10月31日 13:48 ID:lpZ2TIvz0▼このコメントに返信
※106
> 「殺られてからじゃ遅いんで、殺られそうだと思ったら、先に殺りまっせ」宣言しておいて、尖閣諸島の防衛を理由に出刃って行けば、今みたいに中国が「徐々徐々に侵略して既成事実積み上げる」なんて戦略が打てなくなる。

いや、そもそも中国は基本的には米軍のことしかみてないからあんまり変わらんと思うけどな
114.名無しさん:2017年10月31日 13:48 ID:0qEDGLZ00▼このコメントに返信
※16
まず北方領土奪還だな。あの広さのとこだし、北海道防衛の脅威だもんな。
プーチンがあそこ軍事要塞化し始めてるのもそれ見越してるんだろ?
先手取って破壊しないといけないよなあ。
115.名無しさん:2017年10月31日 13:49 ID:mNA9jMAH0▼このコメントに返信
9条を改憲すれば、将来的に、言論弾圧のある独裁国家中国や北朝鮮から核を落とすぞと脅されても、中国や北朝鮮のいいなりにならないですむようになる。

9条改憲しなければ、将来的に、日本は、言論弾圧のある独裁国家中国や北朝鮮のいいなりにならざるを得ない。
そして、日本は言論弾圧のある独裁国家中国の一部にされ、政府批判しただけで、逮捕され消されることになる可能性がある。(中国や北朝鮮は今だに、そういう国)

文化大革命、天安門事件
チベット、ウイグル等の民族浄化
香港、台湾、尖閣、沖縄、北海道を中国にしようと長期的に活動してる
116.名無しさん:2017年10月31日 13:49 ID:EAm3pm.O0▼このコメントに返信
※106
そもそも中国は日本の通常戦力なんて大して恐れてない。
本当に恐れてるのは日本の核武装と米軍だ。
117.名無しさん:2017年10月31日 13:52 ID:l9FwinUr0▼このコメントに返信
※108
勝つにしろ負けるにしろ最高裁で判決が出る前に有事終わってるよw
118.名無しさん:2017年10月31日 13:54 ID:nDvvo3eN0▼このコメントに返信
憲法9条を変えると言ってもどの様に変えるかが重要

少なくとも日本に国防軍があって、国家・国民を守る事がその目的

その目的のための行動はネガティブリストによる行動が求められる

その為には9条以外に様々な憲法の修正と新しい法律が必要になる

外国からの侵略・侵攻に対しては自動的に反撃出来なければダメだろう

政府・政権からの指示命令があるまで何も出来ないのでは本当に国家・国民を守れるのか

119.名無しさん:2017年10月31日 13:55 ID:vJpdyT3m0▼このコメントに返信
※65
※108に書いた警察予備隊違憲訴訟と同様に判断回避してるだけだぞ
120.名無しさん:2017年10月31日 13:56 ID:b.7iO1UM0▼このコメントに返信
公式HPでも公約でも自民党の目的は自主憲法の制定だと書いてあって、改憲草案も全部公開されてるのに
なんで9条しか変わらない、変わるとしても自衛隊の明記だけだと思ってる奴がいるのか
121.名無しさん:2017年10月31日 13:58 ID:s3JDW5Pl0▼このコメントに返信
今回の九条改正は自衛隊を明記するだけにして
議員たちに憲法議論の経験をつませると同時に、憲法を改正すると言うことを国民に経験させるのが本題だからな
必要なら憲法は何度でも改正して良いと言うことを国民が知る必要がある
そのための足がかりだ
122.名無しさん:2017年10月31日 13:59 ID:lpZ2TIvz0▼このコメントに返信
憲法9条をそのままにしておくと、日本はアメリカの属国なので、中国が米国領を侵略しにくくなります

しかも日本人は米国の属国の民なので、主権がない代わりに戦争に行かなくてもいい

というあたりが、未だに憲法9条が放置されている理由の一つだろうな
123.名無しさん:2017年10月31日 13:59 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
2項目改憲なら自衛隊が名実ともに軍隊になる
2項目残して3項目追加する加憲なら軍隊でもその他戦力でもなく交戦権も持たないポンコツ組織ができる
124.名無しさん:2017年10月31日 14:01 ID:6ZXcIQMF0▼このコメントに返信
自衛隊員の自殺がさらに増加する。
125.名無しさん:2017年10月31日 14:01 ID:4QCvdmKN0▼このコメントに返信
自衛隊自体が違憲であるという政党や人がいる。
自衛隊を国防軍とし、国防軍の保持を憲法に明記することで違憲でなくする。
上記がメイン。
国防軍の軍規や服務規定は法律なので改憲に当たらず、立法府である国会(与党)で
決めることができる。ここもポイントだろうと思う。

自衛隊員である父や母を持つ子供たちは差別やいじめの対象にないっている。
あってはならない事態が起こっている。

改憲第一弾でコケるとその後の改正は難しくなるので、誰もが「OK」を出せる
敷居の低い部分から行うのだろ思われる。
126.名無しさん:2017年10月31日 14:02 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
※34
安保法案成立で安倍が改憲のやる気なくなったから正直任期満了まで手をつけないと思うぞ選挙後の改憲関連の発言も超逃げ腰だし
127.名無しさん:2017年10月31日 14:04 ID:vJpdyT3m0▼このコメントに返信
※125
新憲法制定という最終手段は残ってるけどね
128.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:05 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※21
<自虐史観>と<卑屈な精神構造>を持つ、ダメ男が居るな、
歴史を捏造するな。
129.名無しさん:2017年10月31日 14:05 ID:MgQCtIBB0▼このコメントに返信
※4
何言ってんの? 現状は解釈云々じゃなく日本は軍を持てないし名乗れないんだけど
9条に記載されてるのとは別に条文を加えないと【軍】は持てない
記載されている条文で解釈がどうこう言ってるのは別の事(他国での自衛隊の活動や防衛 敵基地ミサイル基地への先制など)だからな
130.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:06 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※16
ノーガード戦略は、憲法が決めたのでは無い、
総理大臣と、与党議員が決定したのです、

自衛権行使も、総理大臣が拒否しているだけです、
ウソに、洗脳されるな。
131.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:08 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※15
解釈では無く、
総理大臣が、<戦いたく無い>から、解釈を悪用しただけです。
132.名無しさん:2017年10月31日 14:09 ID:1Tqyfdtg0▼このコメントに返信
※124
中国人嫁はさらに増えそうなんやがw
強力な軍隊を持ってても内情は既に中国の手の内やで。
133.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:10 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※14
無駄な我慢ですね、
安倍総理は、絶対に国を守る解釈を拒否します、
憲法に欠陥が有るのでは無く、
憲法を使う総理大臣だけに、欠陥が有るのです。
134.名無しさん:2017年10月31日 14:11 ID:d.P8PFiw0▼このコメントに返信
※129
合憲かどうかを決めるのは内閣法制局の仕事
あの条文を読んで自衛隊を合憲にすることができる組織なんだから、彼らが(というか政権が)その気になれば自衛隊を自衛軍に変えるぐらいなんてことない
日本の最高法規は日本国憲法解釈だぞ
135.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:12 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※17
現行法でも、中国、韓国、北朝鮮だけは、先制攻撃で殺人しても合法です、
中韓北が、日本侵略を宣言しているからです、
中国が東京焦土化宣言を、
韓国が2007年に対馬占領作戦を発動、
北朝鮮は日本全土を核攻撃すると宣言、

この3国は、国際法の攻撃禁止条項の範疇外です。
136.名無しさん:2017年10月31日 14:13 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
※134
横だが
それが本当なら安倍はやる必要ない改憲を選挙で演説して国民を騙したことになるぞ?
137.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:13 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※20
解釈するのは、総理大臣です。
138.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:15 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※24
洗脳されているぞ、キミ (笑)。
139.名無しさん:2017年10月31日 14:15 ID:Apds0ACo0▼このコメントに返信
解釈でどうでもいいなら憲法は不必要
廃棄廃棄廃棄
バカ憲法捨ててしまえ

140.名無しさん:2017年10月31日 14:16 ID:2Aed4mQH0▼このコメントに返信
野党が、自衛隊は違憲だって議論をする余地がなくなり、税金と時間の無駄遣いが減ることになる。
141.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:17 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※29
ここに共産党党員を発見!。
142.名無しさん:2017年10月31日 14:17 ID:d.P8PFiw0▼このコメントに返信
※136
だって改憲しても実質的な意味はないだろ
安倍が改憲して新たな条文を制定したとして、安倍の次の総理大臣がどういう解釈してどういう運用するか何も保証はないんだから
143.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:18 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※32
選挙前には、国民に改憲内容知らされていないので、不可能。
144.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:19 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※30
竹島には、派遣されないのにねぇ?。
145.名無しさん:2017年10月31日 14:20 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
※142
意味がないのは公明と公明に迎合した安倍が言ってる「加憲」のほうな
2項目残したまま3項目追加で自衛隊明記なんだから全く変わってない上に条文が矛盾して2項目に合わせて過剰装備状態の防衛力削減しなきゃいけなくなる
146.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:21 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※33
韓国の様に、安っぽい憲法に成り下がるんだよねぇ。
147.名無しさん:2017年10月31日 14:21 ID:7UWIyPPZ0▼このコメントに返信
現実よりは精神面が大きい
9条教と揶揄されるようにある種の人間にとっては信仰の否定だから
かつて天皇陛下万歳と連呼していた軍国主義者が天皇の人間宣言を受けて精神の主柱を失い救いを求めて共産主義や草加に代表されるカルト宗教に走ったように精神の均衡を求めてバカな振る舞いをする
148.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:21 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※34
選挙における、改憲詐欺だよねぇ。
149.名無しさん:2017年10月31日 14:22 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
※148
五年前の衆院選で改憲詐欺やってるしな
150.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:23 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※38
他国を侵略する目的の憲法では無いからな、
中韓と同列に置こうとするなよ?。
151.名無しさん:2017年10月31日 14:24 ID:HWphx.uT0▼このコメントに返信
一つ疑問なんだけど在日レンタル米軍の発動条件て何かな
152.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:24 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※40
不法操業の取り締まりは、警察権でないと不可能です、
キミは、アホなの?。
153.名無しさん:2017年10月31日 14:25 ID:.VGxWVwN0▼このコメントに返信
すっきりする

自衛隊が違法じゃなくなる

解釈憲法といういい加減なものが通用しなくなる
154.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:26 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※43
日本がアメリカの押し付け憲法を全て拒否した結果、
人権条項だけが、マッカーサーの面子のために残っただけです、
キミは、共産党に洗脳されているぞ。
155.名無しさん:2017年10月31日 14:27 ID:.VGxWVwN0▼このコメントに返信
※4
その解釈次第が良くないから憲法改正するんだろうが。

改憲派 = 解釈次第反対派(=厳格な法律の運用を求めてる)

156.名無しさん:2017年10月31日 14:27 ID:OvrSlX340▼このコメントに返信
※140
なるほど、税金かじりの弾が少なくなるなら
抜本的な議論はせず反対のみになるわな
やっぱシ.ナ.チ.ョ.ン.野党って糞だわ
157.名無しさん:2017年10月31日 14:27 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
改憲と加憲で意味合いと結果が全然違うんだから分けて欲しい
158.名無しさん:2017年10月31日 14:28 ID:.VGxWVwN0▼このコメントに返信
※12
> 国民の大部分が自衛隊を支持しているという現実を
> 憲法に反映させるだけのこと。

これが重要じゃん
解釈次第が正しく憲法に反映されるんだぞ
159.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:28 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※55
現行法でも、日本を核攻撃すると、国連加盟の主権国家である北朝鮮は宣言しているので、
改憲しなくても、撃沈が合法に成っています、
ウソで騙されているぞ、キミ。
160.名無しさん:2017年10月31日 14:29 ID:.VGxWVwN0▼このコメントに返信

解釈次第の憲法が良くないって思ってない方が問題

単に自衛隊だけの話じゃないぞ

解釈次第で不利益こうむることが将来あるかもよ

161.名無しさん:2017年10月31日 14:29 ID:cuBJwsl40▼このコメントに返信
共産党の自衛隊解体とかいう寝言を封殺できる。
162.名無しさん:2017年10月31日 14:30 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
護憲派が実質憲法変わらない加憲に入り込んでネトサポと手を組んでてうざい
163.名無しさん:2017年10月31日 14:30 ID:.VGxWVwN0▼このコメントに返信
※15
そう解釈次第が通用したら憲法が意味なくなることが問題なの。
解釈次第でなく、憲法をそれに合わせて変える方が良いの。
164.名無しさん:2017年10月31日 14:30 ID:d.P8PFiw0▼このコメントに返信
※155
フレキシブルに解釈を変更して乗り切ってきたのは日本人の英知だぞ
むしろ解釈改憲の伝統をもっと誇るべきだと思うわ
165.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:32 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※56
違います、他人責任転嫁するのはよせ、
改憲内容を設定する、自民党と東大名誉教授達が決定する、
国民投票は、不正得票される、

橋下さんの選挙の時は、40万票を無効票にして、1万票差で橋下さんの敗北、
得票を操作したのは、自民党。
166.名無しさん:2017年10月31日 14:32 ID:.VGxWVwN0▼このコメントに返信
徴兵反対してる奴るけどさ、解釈憲法だと解釈次第で徴兵だって出来るんだぜ

憲法改正して厳格憲法にすれば法律で徴兵って定めない限り徴兵無いんだがw

167.名無しさん:2017年10月31日 14:33 ID:.VGxWVwN0▼このコメントに返信
※164
その「悪い伝統」を変えるべきだと思ってるのが改憲派

それを良い伝統とは思ってないから。

そもそもが違う。
168.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:33 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※59
妄想ですね、
中国と韓国が、日本の平和憲法が邪魔だとして、撤廃させようとしているだけです、
平和国家に、敵対宣言しているから、都合が悪いのです。
169.名無しさん:2017年10月31日 14:34 ID:.VGxWVwN0▼このコメントに返信

徴兵制にしない為に改憲するんだろ

解釈憲法だと、解釈で徴兵できちゃうよ (-_-;)
170.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:35 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※60
改憲しない事で、勧善懲悪を成立させているから、当然ですね。
171.名無しさん:2017年10月31日 14:36 ID:d.P8PFiw0▼このコメントに返信
本当に切羽詰まったら憲法で禁止してても徴兵ぐらいするだろ
日本はそういう国じゃないか
172.名無しさん:2017年10月31日 14:36 ID:.VGxWVwN0▼このコメントに返信
※2
良い例えだな。
自衛隊ってモザイクだもんな
支援戦闘機とか、護衛艦とか、ヘリコプター搭載護衛艦とかモザイクだらけ
173.名無しさん:2017年10月31日 14:36 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
※170
勧善懲悪なんて今時日本人にもハリウッドでも受けないけどな
174.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:36 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※162
日本の平和憲法を守りたく無いだけだろ?、お前が。
175.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:38 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※77
9条が有れば、<中国 対 全世界>でと戦争が成立する、
それを忘れるな。
176.名無しさん:2017年10月31日 14:38 ID:rkv6GC7U0▼このコメントに返信
9条信者が心の支えを失って、いなくなるのは確か
177.名無しさん:2017年10月31日 14:38 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
※174
つまり加憲派は護憲派だと分かってるわけだ
178.名無しさん:2017年10月31日 14:39 ID:d.P8PFiw0▼このコメントに返信
厳格憲法にするか否かという議論は不毛で、運用する人の意識が変わらなきゃダメ
戦後70年どころか大日本帝国憲法から、あるいは律令制下から連綿と解釈変更で国を運営してきた(原本を改正してこなかった)民族が
一朝一夕で憲法を字義通りに運用するようになるはずはない
179.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:39 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※71
<平和憲法を棄てて中韓以下の国にした>の、間違いでは?。
180.名無しさん:2017年10月31日 14:39 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
※176
そいつら加憲派に鞍替えしてるぞ
181.名無しさん:2017年10月31日 14:39 ID:oR7jlT1b0▼このコメントに返信
憲法解釈の問題はあくまで国内の問題。
外国から見たら、軍隊である自衛隊を、日本は軍人じゃない軍隊と主張してる。
この問題の方が大きい。
有事の際、武装民間人は「どの軍隊からもゲリラ兵扱い」されるんだよ。
法的後ろ盾の無い組織のままでは、何かあった際の組織保障に支障が出る。
182.名無しさん:2017年10月31日 14:40 ID:tA5sSa770▼このコメントに返信
今の「憲法の解釈次第で…」を続けると、いざ有事になった場合に「果てしなき拡大解釈」が行われる可能性がある
ちゃんと法に「軍」としての規定と、「軍の行動」の規定があれば、いかなる場合にも超えられない壁になる(物理的に超えることは出来るが違法行為になる)
野党は成文法としての軍の定義を否定するが、それはそのまま有事において国民に必要以上の負担を押し付けることを是とするという意見に他ならない…ってことは覚えておいた方が良い
183.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:40 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※74
700回くらい、改憲するの?。
184.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:41 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※75
貴族主義で、日本私物化目的の改憲内容なんだけど、
それでも賛成するの?。
185.名無しさん:2017年10月31日 14:41 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
※183
その時代その時代に合わせて改正するんだから改正に制限なんてあるわけないだろ
186.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:43 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※79
足止めどころか、<戦争で解決してみろよ>と、中国が強硬姿勢で襲ってくるだけです。
187.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:44 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※80
無くしても、安倍総理は攻撃しない、拒否するよ?、
100%。
188.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:45 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※84
それで正解なんだよ、他の国が全て滅んでも、日本だけは残る。
189.名無しさん:2017年10月31日 14:46 ID:89z6ga150▼このコメントに返信
これから先、政権交替して売国政権になったとして
その時に侵略されてもキッチリ守れるって事だわな
190.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:47 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※85
ここにも共産党党員が!、
日本を中国領土にしたいだけだろ?。
191.名無しさん:2017年10月31日 14:47 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
※181
2項目が残ってる限り加憲しても延々に的確に利用される余地は残るからな
自分が敵国の指導者なら絶対利用して一方的にボコるし国際法廷に訴えられても相手国はしっかり明文化された2項目を証拠として突きつけて無罪勝ち取ってくるだろうし代わりに日本は軍隊でもその他戦力でもない自衛隊というテロリストを差し向けたとして相手国に訴えられて有罪判決叩きつけられかねない
192.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:49 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※91
中国を人類の敵の明記しないまま、
日本私物化目的の改憲内容なんだけど、それでもOKなの?、
売国ぅー、

改憲の危険性は、<嫌韓ちゃんねる>の<12514>を参照してね。
193.エンアカーシャ:2017年10月31日 14:51 ID:xTEW33Ox0▼このコメントに返信
※101
そうだよねー、
改憲作業している、東大名誉教授達が天皇排斥思想で動いているからねぇ。
194.名無しさん:2017年10月31日 14:53 ID:vPT1ZQi60▼このコメントに返信
耕作員も諦めるんじゃね?
195.名無しさん:2017年10月31日 14:54 ID:XZmhuNJV0▼このコメントに返信
尖閣に侵入するシナのキモい奴らを排除できるんかねw 

まあ、その程度だよなw
196.名無しさん:2017年10月31日 14:56 ID:XZmhuNJV0▼このコメントに返信
憲法9条より
核武装なんだよねw     対外的に関係あるのは核武装で、憲法9条は国内問題w
197.名無しさん:2017年10月31日 14:58 ID:YFBl7Z.L0▼このコメントに返信
強襲揚陸艦ずいかく の配備をはよ。陸自にも10式戦車を増車してあげて。
198.名無しさん:2017年10月31日 15:02 ID:mq4GDmZS0▼このコメントに返信
憲法解釈じゃ戦時に相手の兵士殺したら国内法で殺人になるし相手国からしたら国に承認されてないゲリラ扱い
国の為に戦う自衛隊を国が守らないんじゃ戦争にすらならない
199.名無しさん:2017年10月31日 15:05 ID:XZmhuNJV0▼このコメントに返信
※197
核で脅せば出てこないカス髄核揚陸艦は問題外だな
200.名無しさん:2017年10月31日 15:08 ID:p.uCnSex0▼このコメントに返信
時々見かけるこの「エンアカーシャ」って何やねん?
立ち位置がよう分からんし、言ってることもあってたり滅茶苦茶だったり
みんな偉いな~、華麗にスルーや
201.名無しさん:2017年10月31日 15:11 ID:XZmhuNJV0▼このコメントに返信
※200
あべりょう  かなと思ったりするw 
202.名無しさん:2017年10月31日 15:11 ID:U.kCesk60▼このコメントに返信
憲法は国民を守るようにできてないんだから破棄でいい
改正なんて言うからややこしくなる
203.名無しさん:2017年10月31日 15:19 ID:Jl6LQrJL0▼このコメントに返信
国民の為に命を張ってくれてる自衛隊員を犬死させたくないからこそ、改憲して欲しくはあるね。
・現行だと、捕虜に取られて拷問されようが殺されようが、本来保護してくれる筈の条約の規定外。
・敵地攻撃用の武器を持てないor武装や行動に制限がある故、戦争で持ち堪えたり、自衛隊員が生き残る確率が下がる。

204.名無しさん:2017年10月31日 15:21 ID:XZmhuNJV0▼このコメントに返信
※203
俺は核武装だなw    憲法改正して世界中で戦えば今よりもっとたくさん、、、
核武装して全く戦争しない国が俺は希望するw
205.名無しさん:2017年10月31日 15:23 ID:s9t4y.I10▼このコメントに返信
皆さん色々と持論を展開されているが、甚だしく誤解されている方が殆どだ
9条の改正が重要なのではない。自衛隊を戦える軍隊にする法整備が必要なのだ
よって、第2項の削除でも、第3項の追加(加憲)でも取り敢えずはどちらでも宜しい
 (憲法の改正は1度しか出来なわけでは無く、何度でも可能だからだ)

戦える軍隊にする為にはどのような法整備が必要か?

まずは自衛隊法のネガティブ・リスト化。現在の自衛隊法は他の公務員法と同じ様にポジティブ・リストで構成されている。よって実戦の際に迷いが出る(この行為が違法か?合法か?等と考えながら実戦は出来ない)迷いは判断の遅れに繋がり無用の損害が増し、近代戦ではその損害は容易に民間人にも及ぶ。よってネガティブ・リスト化は必須。そして自衛権の行使を他の法より優先させる法整備も必要。状況次第となるだろうが刑法その他で自衛権の行使行動を阻害してはならないし、そもそも想定の範囲外となる。よって自衛隊法は軍法に改めて自衛官の行動を縛ると共に他の法に対しての優越性を担保させる必要が有る。ちなみに日本以外の国家は極々一部を除き上記のように軍隊を整え、それに見合った軍法を整備し、他の法に対しての優位性も担保させてある。ここまで出来て自衛隊は他国の軍隊並みに戦える組織となる。

そして、以上の法整備を行う為には現状の憲法解釈の曖昧さを残すより、第2条の削除、もしくは第3条の加憲を行い、自衛隊の存在を憲法に明記し無用な議論を封じた方が法整備の議論も可決も速やかになる。

ちなみに、日本国憲法9条は芦田修正を経て発布されているし、日米安保の歴史的経緯から見ても自衛隊の存在及び自衛権の行使に違法性も違憲性も無い。有るとか矛盾しているとコメントされている方々は誤解されているか?保守を装う反憲法改正論者の可能性が高い。詳しくは芦田修正と安保法改正についてネットなどで調べたら自ずと判る事だ。
206.名無しさん:2017年10月31日 15:24 ID:wlIXa2iR0▼このコメントに返信
護憲の考えだが自衛隊が違憲だ合憲だとか、もう止めて欲しい。
くだらない。時間の無駄だ。(個人的意見)
これ以上アホな不毛な議論をやめににするという点で

自衛隊を憲法に明記して終りにするも一考かもしれん。

207.名無しさん:2017年10月31日 15:29 ID:XZmhuNJV0▼このコメントに返信
※204
日本語が変だと言う工作員の語貴兄にw  (ゴキ兄だなwww
×(核武装して全く戦争しない国)が(俺は希望するw)   

(核武装して全く戦争しない国)を(俺は希望するw)
(核武装して全く戦争しない国)が(俺)の(希望するw)国だ
もちろん核だけ持っても、アメリカと戦争すると言ってしまえば  アメリカは潰しに来るから 通常戦力も非常に大事だw
208.名無しさん:2017年10月31日 15:30 ID:xf7Dd86V0▼このコメントに返信
二項を変えない限りダメなものはダメだ。
209.名無しさん:2017年10月31日 15:33 ID:wlIXa2iR0▼このコメントに返信
憲法に自衛隊を軍隊と明記して、竹島奪回したいならば

まず自衛隊に入隊したまえ!

そうしたら改憲を応援したあげるよ。(冗談だよ)
210.名無しさん:2017年10月31日 15:39 ID:s9t4y.I10▼このコメントに返信
※208
理由も説明せず、ダメなものはダメ・・・?
朝日、毎日等のパヨク新聞の主張やパヨク野党の有象無象以下ですな
211.名無しさん:2017年10月31日 15:42 ID:Xtu74AYo0▼このコメントに返信
装備のバランスが良くなるとは思うな
防衛特化、じゃねえよ
領海侵犯領空侵犯にきっちり攻撃できるだけでも安全度が違ってくる
漁師とか現在進行形で危険に曝されてるからな
212.名無しさん:2017年10月31日 15:48 ID:s9t4y.I10▼このコメントに返信
※211さん

そうですね、実力行使が出来る組織が存在して始めて抑止力として機能するでしょう
そして、自衛隊が軍として法的にも疑いなく実力行使が出来る組織にする為には
自衛隊法の改正も必須です。宜しければ ※205もお読みいただければ幸いです
213.名無しさん:2017年10月31日 15:51 ID:VYJ8GqDQ0▼このコメントに返信
条文の矛盾がなくなるのと
軍事行動の自由を得るのと
同盟に基づく他国への遠征が
法的に問題なくなることかな。
そのための兵器開発や調達も含む。

今はアフガンだのイラクだの
戦闘を伴う派兵はできない。
交戦権を放棄したことになってるから。
生活支援活動とかしかやれない。
そこが変わる。

メリットは先制攻撃できること、
実戦経験を詰めること、
デメリットは派兵によって
殉死者が出ること。
アメリカに都合のいいように使われること。
214.名無しさん:2017年10月31日 15:51 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
※210
横だが
2項目で軍隊とその他戦力と交戦権否認してるから加憲だと自衛隊は軍隊でもその他戦力でもなく交戦権も持たない組織になるぞ
そして国際社会ではそれをテロリストと言う
215.名無しさん:2017年10月31日 15:52 ID:8TK.NVBE0▼このコメントに返信
※214
加憲だと→加憲しても
216.名無しさん:2017年10月31日 15:53 ID:cb160Pc30▼このコメントに返信
自衛隊明記はジャブだよ
本命は9条2項の改正だが、これはあまりにもハードルが高く、そもそも公明党がこれに賛成してないんで、発議自体がキツい
でもまあとにかく憲法改正というものに慣れてもらうために、国民の賛同が得られる「自衛隊の明記」を最初に掲げたってだけ

2項が変わると、自衛隊がポジティブリストからネガティブリストになる可能性が高くて制約がものすごい減る
ポジティブリストだと制約が多すぎて、自衛隊もどう動いていいかわかりづらいし、
ちょっとでも違反すれば大問題になりかねないんでガチガチ
それに正当防衛に近い事しかできないから、自分らがまず撃たれない限り、攻撃できないってのがあり得ない
217.名無しさん:2017年10月31日 15:56 ID:EAm3pm.O0▼このコメントに返信
※216
>でもまあとにかく憲法改正というものに慣れてもらうために、国民の賛同が得られる「自衛隊の明記」を最初に掲げたってだけ

なら毒にも薬にもならないプライバシーやら環境権の追加とかでいいだろw
あんまり国民を舐めてはいけないよ。
218.名無しさん:2017年10月31日 15:56 ID:cb160Pc30▼このコメントに返信
※65
いや、今のところだと現政権での「解釈」に留まってるんで、仮に(まあありえないが)政権交代してコロッと解釈を変えられちゃったら
また集団的自衛権が違憲とされてしまう
そうじゃなくて憲法に書きこめば、政権交代が起きても発議と国民投票クリアしない限り、集団的自衛権を違憲にできなくなる

全然違うよバカ
219.名無しさん:2017年10月31日 15:57 ID:cb160Pc30▼このコメントに返信
※217
それが毒にも薬にもならないんじゃ意味ないんじゃない 
9条の改正のためなら9条をまず変えるという手法は間違ってないし
自衛隊違憲論を消せるなら安全保障的にもいいじゃないか
220.名無しさん:2017年10月31日 15:59 ID:3vowiIPK0▼このコメントに返信
※202
お前さんみたいに頭の良い奴は、単刀直入・簡潔明瞭に俺みたいなバカな奴にも理解出来る様に説明が出来るんだよな
221.名無しさん:2017年10月31日 15:59 ID:vcNtCHc00▼このコメントに返信
尖閣や竹島の様に、侵略者に対して反撃しやすくなるだけ。
つまり、国防がしやすくなるなww
222.名無しさん:2017年10月31日 16:19 ID:1lyAVFw.0▼このコメントに返信
まぁいいのかどうか難しい問題。

日本人の特性を考えると
実戦経験を積んだ方がいいと思う。
リアルから学ぶタイプが多数派で 理論的考察で合理的に決定するタイプは少ないだろうから。

ただ戦死者は出る。
これは仕方ないかもな。
難しい判断。

もう一つはアメリカに使われること。
一番の懸念はここ。
日本が自分で協力するかどうか
自由に判断決定できればいいがな。
ベトナム、湾岸戦争、イラク、アフガン
まぁこのくらい過去派兵事案あったわけだし、だいぶ付き合わされるぞ。
223.名無しさん:2017年10月31日 16:25 ID:yBd12EYd0▼このコメントに返信
9条が変わったら愚弟的にどうなるのかって、
その前に9条がどういう条文に変わるかが決まってないから話にならないw
 
まず条文がどう変わるのか、そこがハッキリしてから論じろよ
 
一応、仮に安倍首相が今の段階で言っている(与党内で調整中)「9条の3項で自衛隊を明記する」だけならば、自衛隊の存在と位置づけが一定範囲明確になり、現状よくある「自衛隊は合憲?違憲?」という不毛な議論に終止符が打たれるという程度で、9条自体はほぼ何も変わらない
(3項の条文によっては、多少プラスアルファの部分もあるかも知れないが、いずれにしても現段階では何も分からない)
224.名無しさん:2017年10月31日 16:39 ID:tPeFl5710▼このコメントに返信
※220
横からだが簡潔に説明してやろう。憲法破棄ではなく改憲でやらねばならない事情があるから改憲するのだわい。
改憲をやる理由としては安全保証の問題が切迫しているからってのが理由なのは判るよな?
ところが憲法破棄までやって日本が軍隊を持つと敵国条項を理由に安保理決議なしに問答無用で戦争吹っかけて良いと言う敵国条項に引っかかるんだよ。国を守るために法整備して国防を整えて日本が戦争吹っかけられたら元も子もないだろう?

だらしなかろうが不細工だろうがみっともなかろうが政府は国を守るために改憲しようって言ってるのだよ。
日本がおかしいんじゃなくて世界の枠組みが端からおかしく、日本は未だに国際社会じゃアウェイなんだよ。
戦争をする権利を放棄したまんま国際外交やってるんだぜ?そりゃ土下座でも何でもやってしのぐしか無いわな。
でも国を守るための土下座だ。国を想わなければ気位の高い外務エリートが土下座なんかするかよ。
とは言えいつまでも土下座でしのいでいるわけにも行くまい。
225.名無しさん:2017年10月31日 16:50 ID:tPeFl5710▼このコメントに返信
※223
まずは改憲出来る議席が整ってからだな。改憲で反対されにくい改憲案も必要だろう。
具体的な事は改憲反対キャンペーンの材料として利用されかねないから必要以上には言わないだろうよ。それが政治だ。
改憲をしたという事実は憲法の権威上とても重大なことだし改憲するだけでも意義は有る。でも本命は96条だろうよ。
変えねばならない条項は沢山有るしサヨクに付き合って全て論議して全てを変えていたら衆議院の任期が終わってしまう。
そもそも与党としては選挙で奇跡みたいに勝てないと改憲なんて無理だしなあ。第三次世界大戦だって始ってしまうだろうよ。
226.名無しさん:2017年10月31日 17:24 ID:sqZn67jp0▼このコメントに返信
自衛隊員の皆さんのモチベーションがアップし、現状予算で戦力20%増強と同じ効果を発揮。
227.名無しさん:2017年10月31日 17:33 ID:HBa3J.nm0▼このコメントに返信
本気で戦う気なら、防衛省管轄ではあっても自衛隊とは別組織が望ましく米軍の最新カリキュラムでも導入して、装備も刷新しなきゃ命の無駄使いだろう。兵士も走れない30代のおっさんではなく20才前後を徴兵制度に近い形で獲得したほうがいい。仮に現状の自衛隊がそれら精鋭を指揮すると弱くなるだろう。
228.名無しさん:2017年10月31日 17:50 ID:qxd3jMh70▼このコメントに返信
スパイ防止法への布石になるのかねえ
日本に多数いる売国奴とか、いいかげんそろそろどうにかしてほしい
今のテレビとか新聞とか酷すぎる
229.名無しさん:2017年10月31日 17:52 ID:tqhu0WE.0▼このコメントに返信
武器使用規定や自衛官の身分保障の問題が出てこないと議論してても意味が無い。
結局、この程度の国民だから、
「自衛官の子供たちのために改憲しよう」
なんて安倍にバカにされるんだよ。
230.名無しさん:2017年10月31日 17:52 ID:3vowiIPK0▼このコメントに返信
※224
説明ありがとう!
でも日米同盟が健在なのに他国が日本に戦争を仕掛けて来るかね?
231.名無しさん:2017年10月31日 17:58 ID:ouhJp9jx0▼このコメントに返信
>憲法9条が変わったら具体的にどうなるわけ?

9条はそもそも日本が自国防衛をしにくくなる縛りプレイでしかないので
9条が変われば自国防衛しやすくなるだけ
こんな簡単なことも理解できないやつらが多すぎる
232.名無しさん:2017年10月31日 18:03 ID:ouhJp9jx0▼このコメントに返信
※230
アメリカの勢いがかつてよりは落ちてきているのとアメリカファーストという旗印に
今後国外のことに干渉しなくなる方向性はもう決まっている
日米同盟がすぐ破棄されることはないにしても今後段階的に撤退しているだろうから
いつまでも同盟に甘えるんじゃなくて日本も単体で防衛できるようにならなければならない
その上で集団的自衛権で戦略的に戦争を予防することが大切
233.名無しさん:2017年10月31日 18:10 ID:k.fd3jYN0▼このコメントに返信
パヨクやサヨ判官が「自衛隊は違憲」と言えなくなるくらいしか変わらない。
234.名無しさん:2017年10月31日 18:12 ID:3vowiIPK0▼このコメントに返信
※232
当たり前の事だけど、自分達の国は自分達で守らないといけない時代になった訳か……
教官ありがとうございました( ̄▽ ̄)ゞ
235.名無しさん:2017年10月31日 18:20 ID:S3HskvIL0▼このコメントに返信




「穢ン垢ジャ」を名乗るクソ虫はマトモな議論はできず、気の利いたつもりなだけの捨て台詞を吐いて逃げるだけを繰り返す、
千ョンコークオリティー(笑)(笑)(笑)




236.224:2017年10月31日 18:28 ID:tPeFl5710▼このコメントに返信
※230
拙い説明で面目ない。ウィキぺの説明の冒頭一部抜粋だが、

「第二次世界大戦中に連合国の敵国だった国」が、戦争により確定した事項にした場合、国際連合加盟国や地域安全保障機構は安保理の許可がなくとも、当該国に対して軍事的制裁を課すことが容認され、この行為は制止できないとしている。
また敵国の侵略政策の再現に備える地域的取極がなされている場合も、安保理の許可がなくとも敵国に対して軍事的制裁を課すことができる。

となっている。先の大戦の国連に対する敵国認定された国家がなんぞやらかしたら問答無用で制裁して良いしそれを妨げたらいかんとある。その準備段階であってもいきなり軍事的制裁できるわけで、正直世間並みの国防やるだけでも正義の名の下に宣戦布告される無茶苦茶さだ。
米国は同盟だから一緒に戦ってはくれるだろうけど日本から火種になる様なことは自制を求めるに決まってる。苦労するのはアメリカだからな。日本と中国が遣り合えばアメリカはついて行かざるを得ないわけだがそれだと世界大戦が始ってしまう。さりとてこんなアホな条項を決めたのは当のアメリカなのではあるが。
一部じゃ敵国条項なんて死文化されてるからへーきへーきなんてことを言う奴も居るが死文化の根拠に乏しい。中国辺りは敵国条項を根拠に尖閣を奪おうと(中国の建前としては奪還)目論んでるから全く油断がならないのよ。

但し次の世界大戦が始れば敵国条項は完全に有名無実化する。国連が機能停止になるから国連の規定を盾にしてもあんまり意味が無いのよ。戦争なんてのはなるべく後回しにするのが人類のためではあるがどうせ起るものなら日本も戦勝国になっておきたい。次の国連が作られれば先の大戦の敵国条項は完全に廃止になり、次の敵国条項が作られる。
とりあえず向こう7、80年はお隣には土下座外交してもらわんとな。再軍備?彼らが?とんでもない!平和が一番。違うか?
237.名無しさん:2017年10月31日 18:49 ID:s9t4y.I10▼このコメントに返信
※214さん
それは誤解です。日本国憲法9条は芦田修正の後に発布されています
詳しくはネットなどでお調べいただくとして、簡単に説明すると
第2項
『前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。』

この『前項の目的を達する為』と書き加えられたのが芦田修正です
第1項にて日本国は侵略戦争を行う事を否定しています。この事は第1項が『パリ平和条約』の条文から発していて世界154ヶ国の憲法の条文に記載されている事からも疑う余地なく明らかです。そして第2項に『前項の目的』すなわち侵略戦争を行う為の戦力を保持しないと明記してあるのです。この事は当初のGHQの草案になかった文章が芦田修正によって盛り込まれた事から、疑う余地のない事実です。何故ならGHQといえども独立国家全てに認められている自然権たる自衛権を侵害する事が出来なかったからです。

そして、日本国政府(歴代の自民党政権)もまた日本国が保有する自衛権を否定した事は有りません。よって自衛隊の存在は元々日本国憲法においても違法でも違憲でもありません。但し、自衛隊は非常に制約の多い軍事組織ですので、その制約を減らし実際に戦える軍隊にする必要が有ります。よって憲法への明記と自衛隊法の軍法化が必要に為ってくるのです。実際に戦える軍隊で無いと真の抑止力にもなりません。詳しくは※205をご参照ください。
238.名無しさん:2017年10月31日 18:55 ID:APjIuVlk0▼このコメントに返信
中国と韓国が困る
239.名無しさん:2017年10月31日 18:58 ID:R9iGTMno0▼このコメントに返信

国防軍を持つ普通の国に成る。徴兵とか言う寝言、戯言世迷言などが出ない必ず国として完璧な準備、体制構築を行うべき国防を担える国に近づく。
240.真実史観:2017年10月31日 19:05 ID:3MHNjkaw0▼このコメントに返信
日本第一党の桜井誠党首が済州島出身だと思っているネト.ウヨは反省した方がいいよ。
彼は金正恩委員長から特命を受けた北朝鮮民主主義戦士なのだよ。
北と南の区別もつかないネト.ウヨは死んで竹島の土にでもなった方がよい。
241.名無しさん:2017年10月31日 19:12 ID:KLAMlAV20▼このコメントに返信
※236

それなw
まあ、日本が攻撃受けたら多分憲法も燃えて消滅しちゃうな~と思ってるけどなw
その状態でアメリカも敵国条項を持ち出すとは思わない。むしろアメリカはそうしろって言うだろw日本には大義名分がある。
まあ、今回のWW3には憲法改正が間に合わない感じなので現行憲法で行くことになる。故に憲法破棄はワンチャンある状態。
安心していいのは日本には戦争する動機がない。中国韓国は既に手詰まりだしほっときゃデフォルトでタヒぬ国。日本がワザワザ手を下す必要がない。嫌がらせはあるだろうけどハイハイって取り合わなければいい。それで中韓はタヒ亡。
戦争の動機があるのはむしろEU。チャイナショックでドイツ銀行破綻で世界大恐慌を撒き散らすことになる。そうなりゃEUは再起不能。NATOもタヒ亡。最近NATOも危うい立場なのに感づいて北朝鮮問題に取り組む気になってる。中国全土の土地の差し押さえがEU存亡の鍵だからなwイギリスはもう既にこっちに来てる。香港を保護地に編入すれば、差し押さえ利権に食い込む為の足掛かりを得られる。イギリスは2008年からこうなるって知ってたかのような動きしかしていない。
日本は東シナ海でイギリスの背中を守り、アメリカ無しTPPで兵站を繋ぐだけ。超重要だけど、集団的自衛権の範囲。
日本が途中脱落する事態はイギリスもヤベー事になるしEUはタヒ亡確定。日本が憲法を破棄して作戦続行なら誰も文句を言わない。
まあ、北朝鮮は中国への着火材。みんなてぐすねひいて待ってる。
日本は企業も銀行も金余ってるから別に世界大恐慌でも耐えられるよ?リーマン不良債権も欧米みたいに先伸ばしにしてない綺麗な体だしw
血を吐いて清算したし、デフレに苦しんだのが、ここに来て超利いてるw
円なら幾らでも印刷出来るからw
242.名無しさん:2017年10月31日 19:13 ID:t1fv5Hkz0▼このコメントに返信
9条が改正されたら自衛隊は必要最最小限度の実力組織であるという方便が使えなくなる。
そうなると日本が軍隊を持っていなかったからこそ成立した日米安保条約による米国の
日本防衛義務をこれまでどおり履行させられるか怪しくなり、アメリカ側から相互防衛条約に
改めるよう要求される恐れすら出てくる。
そうなると戦後日本の一貫した国是である吉田ドクトリンを維持することが難しくなる。
243.名無しさん:2017年10月31日 19:13 ID:06SIO.HS0▼このコメントに返信
東条やら石原やら板垣やら
戦場経験がないのが
過去暴走したからな。

日本の軍が強くなるには
まず指揮官から戦場経験を
持たせた方がいい。
死線をかいくぐった事があるやつに
政策立案や作戦指揮させないと。
兵を無駄に死なせるようなやつは
要らないから。戦場を経験させればわかるはずだから。
244.名無しさん:2017年10月31日 20:02 ID:s9t4y.I10▼このコメントに返信
※241
ヨコですが中国の分割で全て手打ちでお仕舞じゃないですかね?
中国が積み上げたドル建て債務は既に40兆ドル(IMF調べ)
内、6.8兆ドル余りが既に不良債権化していると言われています
米国はFRBからロックフ〇ラーを追い出し済みで
中国に追加で金を貸すような存在も居なくなった
安倍首相が提言したセキュリティ・ダイアモンド構想は着々と完成に向かい
来春ロシアの大統領選が終ればロシアが日米英と手を組みセキュリティ・ダイアモンド+1となる

仕上げにFRBが利上げを行い、西からインド、北からロシアが睨みを効かせ
太平洋は日米英豪の艦隊で封鎖してしまうと中国は債務不履行から通貨危機を起こし
食料や燃料も輸入できなくなる。やがて不満を募らせた15億の阿Qの群れが中共に襲い掛かり第2の文化大革命となる
日米英とロスチャイルド辺りで金を出し合って中国の債務を買い取り
向う50年ぐらいかけて返済させる。担保として太平洋側の好立地の場所を租借する
目出度し、目出度し、・・・・韓国? の垂れてかばねをさらすのみでしょう?
その後日本は誰に遠慮も無く憲法の改正をして、国連の枠組みも新しくなる?かな
245.236:2017年10月31日 20:09 ID:tPeFl5710▼このコメントに返信
※241
いあ、アメリカは敵国条項持ち出さないぞ。世界が日本の敵に回ってもアメリカは日本の味方をせねばならん立場。
さもないと第二次世界大戦で得た権益の粗方を放棄することになる。同盟国日本がなければハワイ島なんてただの絶海の孤島だ。
自業自得とは言え敵国条項なんて作らせてしまったと思ってるのは当のアメリカだと俺は思うぜ?

憲法なんてのは実のところ変えようと思えばいつでも変えられる。現行憲法を破棄して新憲法をでっち上げれば良いのだからな。
新憲法に入れ替えてしまえば現行憲法上では違憲だが新憲法では合憲。違憲自体が良くないというのなら現行憲法は天皇陛下の扱いで明治憲法上違憲しまくりだ。でも現行憲法上では合憲。ノープロブレム。
一から作るのが大変なら改憲した現行憲法みたいなものを新憲法とすればよろしい。論議も要らず話は簡単。民主的ではない?明治憲法も現行憲法も政府が作ったか政府が作らされたかしたものだろう?なら新憲法も政府がでっち上げたところで何の不都合もあるまい。何ならでっち上げた新憲法の是非を問う国民投票でもしたらよろしい。事後承諾であっても民意は問うわけだから従来の憲法よりは民主的と言えるだろう。

それをやらずに居るのは敵国条項を警戒してのことだというのが俺の考え。改憲する一番の理由は安全保証についてだからな。戦争にかかる準備だからと正々堂々正義の名の下に日本征伐を目論む国家が現れるわい。戦争をせずにすむなら些か面子が傷つくものではあるが他国を刺激せず慎重に穏当に制度を変えていくのが望ましい。お行儀良く折り目正しく世界秩序に準じる建前も大事。それでも戦争になるならそれは日本のせいではないし日本政府の失策のせいとも言えないわな。尤も世界情勢に見合った防衛を固めさえすれば敵国条項はおそるるに足らん。いざ有事ともなればそこから先の日本の変わり身は早い。経済構造から瞬時に変わるだろう。
246.236:2017年10月31日 20:24 ID:tPeFl5710▼このコメントに返信
※244
中国の分割は多分ないよ。引き取り手が居ないからね。中国が崩壊する様なことが有れば、割と致命的な余波が欧州に飛びアメリカは欧州で手一杯になる。中国亡き後の大陸支那なんて構ってる余裕は無いだろうよ。統治に人手は要るし得られる利益はバブルで妙にプライドが高くなった単純工くらいだろう。ぶっちゃけアメリカは戦後処理が苦手で海外進出も上手いとは言えない。どこに言ってもアメリカンウエイ。ローカライズがとことん下手。
俺は日本がアジアを押しつけられると思っている。戦後日本はアメリカとかソ連とか中国とか韓国北朝鮮とか、面倒くさいのばかり相手にして来てなんとか世の中を渡ってきたのだ。なんだかんだやって行けて資金面で余裕が有るのは日本くらいだろう。アジアの覇権を握るという産廃処理業をやらされる。
大陸支那の良識有る若者に新政府でも作らすか?悪い冗談だ。ただ普通に中国が復活するだけだわい。全く元の木阿弥。
247.名無しさん:2017年10月31日 20:43 ID:s9t4y.I10▼このコメントに返信
※246
ああ、いえいえ分割統治では無く、各作戦区か?旧軍管区で分裂させてしまうかなと・・
一つに纏っていると何かと面倒だし、中国人はスグ勘違いも起こすので

ただ、米国の方針として戦争以外の方法で中国共産党の追放を考えて準備しているように見受けられます
昨年の大統領選のさ中から米軍は中国包囲網を着々と準備し始めていました
中東はGCCを中心に安定化させ、今年6月には10兆ドル規模の武器販売を纏め
以前からクルド勢力に武器を渡して(名目IS掃討戦の為)イランとトルコを押さえ
アフガニスタンの地下資源に投資を呼び込み、FRBからロックフ〇ラーを追い出し
米軍OBの応援でヒラリでは無くトランプ共和党を大統領選で勝たせ
インドとはF-16の製造販売契約を纏めた
更に中南米やアフリカで日英と協力しながら中国の取引先も地道に潰した

だけど、アフガニスタンは収まっていないし、中東も火種が有る、フィリピンのイスラム勢力も抑えきっていない
米国4軍のキャパシティからしてこれ以上戦線を広げるのも無理が有る
実際空軍はパイロット不足、海軍は補充の人員不足に陥っている
よって、中国は実戦では無く経済政策を十二分に使って破綻させてしまう
EUは損金が15兆ドル程度と見積もられていますから、ロスチャイルドが何とかしてしまうと思いますし
小競り合い位は有るかもですが、大規模な戦闘には発展しないと思います
損金も50年程度かけてゆっくりと回収する方法も有るし、その分の金利も上乗せできますし・・
248.名無しさん:2017年10月31日 21:07 ID:KLAMlAV20▼このコメントに返信
※244

それがね中国ドル建て国債の他に中国企業向けドル建て債が15兆ドルあるからトータル55兆ドルぐらいある。
ドイツ銀行がデリバティブで中国に投資してんのが75兆ドル。
シャドーバンクは中国企業に偽装したドイツ銀行中国支店。残り残高は20兆ドルあるけど中国に借り換えさせてないから6.8兆ドルデフォルトした。中国のトータル借金が55兆ドルと考えると、6.8兆ドルデフォルトは約1年分のデフォルトで辻褄が合う。中国が外貨準備高は3.2兆ドルあるアル!って言ってたのは大して現金化出来ていない。
シャドーバンクはドイツ銀行への支払いがあるから、中国デフォルト分を肩代わりしていてドイツ銀行はまだデフォルトしていない。
FRBは2018年夏に目に見えて中国経済は失速すると言ってるっぽいのでシャドーバンクには既に20兆ドルも入っていない計算。
ドイツ銀行はロックフoラーから借りた75兆ドルは全部デフォルトさせてしまえば、FRBが解体を命じてロックフoラーはタヒ亡。
ところが、ドイツ銀行破綻は避けられないので6京円分の金融商品がデフォルトドミノに巻き込まれると世界大恐慌を撒き散らすことになる。
つづく
249.名無しさん:2017年10月31日 21:07 ID:KLAMlAV20▼このコメントに返信
つづいた
だからそれは食い止めなければならないので、現金が必要になる。イギリスが75兆ドル分の不良債権を全部買い叩けば取り合えずそれは阻止できる。中国全土は全て中国共産党の物なので、一括差し押さえが可能。中国全土の土地はイギリスのものになる。イギリスが土地の売買権をゲットすれば現金化に繋げられるし、家賃収入も入る。日米は英に投資してある程度辻褄を合わせられるが、世界中から投資を募る事になる。
50年で中国人が金を返せるならそもそもデフォルトしない。中国人は詐欺師と既にわかっている。故に中国人に金を貸すような行為は行われない。
イギリスに投資した分はイギリスが支払う。イギリスは中国を絞り上げて資金を作る。イギリスは買い叩いた差額分の莫大な資産を手数料として得ることになる。イギリスは中国を無慈悲に締め上げるのには歴史的に定評があるwその分余計にイギリスが儲かるわけだし。中国人が土地を返して欲しければイギリスから購入すれば正真正銘自分の物になる。
中国人に取っては大家がイギリスになるだけだから購入出来るようになる分ポジティブと言える。
分割統治は行われると思うよ広すぎるからなw
あなたのプランは中国人が金を返すという前提が誤りである事とEUが6京円デフォルトさせる事に対する手当てが無かったので、書きました。
250.名無しさん:2017年10月31日 21:21 ID:KLAMlAV20▼このコメントに返信
※247


>EUは損金が15兆ドル程度と見積もられていますから、ロスチャイルドが何とかしてしまうと思いますし

あなたもFRBからロックフoラーが追い出されたと言うように、ロックフoラーに15兆ドルを調達することは不可能です。FRBですら年6兆ドルしか印刷できません。
それに中国に現在ドル獲得手段が存在しませんから、40兆ドル分のドル建て国債の内、25兆ドル返済することは不可能です。出来るなら6.8兆ドルもデフォルトさせていません。

251.246:2017年10月31日 21:26 ID:tPeFl5710▼このコメントに返信
※247
あー、軍区ねえ。俺も中国が崩壊したら軍区に分れて割拠すると考えたこともあったよ。
ただそれって中国がチャリ漕いでた頃の経済規模にまで戻って延々不毛な内戦を繰り返すって事なのよね。
でも打算的で算盤勘定の上手い支那人が損しか出ないことをやるとは思えない。とっとと降参して戦勝国に恭順の意を示すと思う。
だって日本が戦勝するって前提ならまず日本としては海路を押えて大陸をコントロール下に置くと思うのよ。
安全保障上やらないと行けないことだし難民の漂着だって防がなければならないからね。
海運を押えると言うことは大陸支那経済を握ると言うこと。このコントロールができるのは立地上立場上日本しか居なかったりする。
そもそもアメリカが日本に成り代わってそんな器用なこと出来ると思う?

アメリカとしては海外進出とローカライズの上手い日本にやらせて資本だけ出したり権益の一部を融通して貰った方が捗る様に思う。
アメリカンウエイでローカライズガン無視で市場が支配出来る能力がアメリカに有るなら世界はとっくにバタ臭いアメリカンで満ち溢れていると思うのだよ。無理!アメリカはそういうの向いてない!そりゃイスラムも治まらんわな。日本の部隊が出張ると帰らないでデモが起きるのにな。
アメリカは財閥が金を出して、あとは武器とiPhoneだけ売ってりゃ良いのよ。そのアメリカの財閥もどう考えたって欧州の方が得意分野だわな。軍事力の後押し以外にアメリカの出る幕ってあるのかね。
252.名無しさん:2017年10月31日 21:37 ID:s9t4y.I10▼このコメントに返信
※246
ご丁寧に有難う御座います。成る程よく分かりました。確かに中国人は信用できない。信用できないから金を貸すのをやめて取り立てようとしている・・・。

特にココが目からウロコでした

>中国全土は全て中国共産党の物なので、一括差し押さえが可能。中国全土の土地はイギリスのものになる。イギリスが土地の売買権をゲットすれば現金化に繋げられるし、家賃収入も入る。日米は英に投資してある程度辻褄を合わせられるが、世界中から投資を募る事になる

中国人は既に家賃収入を中国共産党に払っていたようなモノですから、正に家主が変るだけですね・・・・しかし6京円・・・
来年の夏以降に中国で動乱が起きそうですね、そして春ごろには兆候も出て来るでしょう。以前のようにガス抜きに官制の反日デモが頻発するかもしれません。中国在住の日本人の方々は注意が必要ですね。
253.名無しさん:2017年10月31日 21:44 ID:HGGCltNq0▼このコメントに返信
「侵略するぞー」って政党に票入れる?
少なくとも俺は入れない。
「侵略するぞー」って政党が過半数行くのと、他国が攻めてくるのとどっちが有り得ないと思う?
個人的には侵略政党が過半数取る方が有り得ない。

つまり、海外がどう受け取りどう行動するかは知らんが、日本は何も変わらん。
そして、現状中も韓も実際侵略してきている。
254.246:2017年10月31日 22:00 ID:tPeFl5710▼このコメントに返信
※252
俺じゃないし!
やー、中国は債務のかなりを投資の形をとってるのでコケたら借金棒引きだと思うよ。国土を売却すれば帳簿の帳尻こそ合うかもだけど決済するに足る現金がイギリスに無いわな。どう考えたって踏み倒しか破産宣告した方が手っ取り早い。金で片がつかないものは戦争で解決することだってできる。戦争をする権利は国家の自然権。国が滅ぶまでは中国は中国で居られる。
そして国土を売ることは権力者にとって死を意味するんだわ。権力を失った権力者なんて惨めなもんだよ。大体惨たらしく死ぬ。
反乱が起きて広場に引きづり出されて死ぬことになっても銃弾が胸にめり込むまでは中国は中国共産党のものだよ。
255.名無しさん:2017年10月31日 22:01 ID:zOHn18jJ0▼このコメントに返信
安部「北朝鮮に対応するために9条改正を匂わせる
これで支持率アップだ」
露中北「日本が軍拡に動いたか
自衛隊の実力も日本の国力も侮れない
必ず隙を見て先制攻撃を仕掛ける」
米国「日本が軍拡に動いたか
これで太平洋から軍を引きその分軍縮する事が出来るな
……日本の報復にも気を払う必要があるか」
欧州「軍拡に動くとは
しょせん日本は悪の野蛮人か」
アジア各国「また侵略されるかもしれない」

マジでこれだと思ってる
わずかな軍事力の増強のために敵を増やしても仕方が無い
256.名無しさん:2017年10月31日 22:10 ID:zOHn18jJ0▼このコメントに返信
※243
指揮官として有能だったのに大本営で無能だったやつが大日本帝国軍にいたんだよなあ
257.名無しさん:2017年10月31日 22:18 ID:zOHn18jJ0▼このコメントに返信
俺も十年前は中国が崩壊すると信じてたなぁ
おまえ間違いなく十代か二十代だろ
馬鹿にするわけでなく、十年たっても何も起こらなければ諦めるよ
中国崩壊は50年前から言われてるのに何も起きないからね
258.名無しさん:2017年10月31日 22:18 ID:KLAMlAV20▼このコメントに返信
イギリスが香港を無血開城するのは、古巣の香港を紛争等から保護する目的と中国共産党を打倒するためのクーデター軍を支援する為です。習近平は自らを思想化しようとしています。すると神が誕生するに近い状態になりますから打倒がより困難になります。
中国人民は基本的に自らの手で共産党を打倒し祖国を取り戻す必要があります。
海上封鎖されますから、中国は食糧、燃料不足に陥ります。クーデター軍に参加すれば食えます。中国人民は立ち上がる動機を得ます。といっても7軍区ありますから難しいところです。
南沙は米軍が瞬刹できます。チベット、ウイグル、内モンゴルを支援すれば独立戦争するでしょう。周辺国は支援のため独立戦争に参加します。ISILの残党はウイグル入りしてもらいましょう。彼らに取って100%同胞を救済するための聖戦です。
すると旧蘭州軍と成都軍は焼け出される事になります。合流の可能性もあります。旧廣州軍、南京軍はイギリスの味方をするでしょう。クーデターの中心は旧瀋陽軍です。旧瀋陽軍は兵力温存のため、内モンゴルは明け渡すでしょう。恐らく済南軍と合流するのではと思われます。残るは北京軍です。北京軍は中国が全方位戦となっているため、物資調達が困難な状態です。瀋陽軍は北京を陥落し北京軍の残党を済南軍区の西側に押し込む事に成功するでしょう。
瀋陽軍には事前契約により待遇と栄誉と引き換えに傀儡になってもらいます。
中国共産党は崩壊し、各地で凄惨な出来事が起こりますがそれは中国の伝統なので止められません。中国人民は民主主義を手に入れます。イギリスはこうして中国の頭を押さえる事になります。
勝ち馬に絶対乗りたいロシアは後2年でデフォルトなので絶対に中国の味方も北朝鮮の味方もしません。なんなら瀋陽軍にロシア兵を合流させるでしょう。
コレまでに何億人分の軍事物資が必要になりますがアメリカ抜きTPPで調達可能です。
つづく
259.名無しさん:2017年10月31日 22:18 ID:KLAMlAV20▼このコメントに返信
つづいた
アメリカ抜きというのはロックフoラーが息を吹き返すのを防ぐためです。アメリカからはイギリスが指定する企業から調達するでしょう。TPPにはイギリスチームが6カ国も入っているので100%協力的になります。

およそWW3の中心はアメリカ軍vs.ロックフoラーの金融内戦です。アメリカ軍はアメリカのロックフoラー支配を完全に終了させる為に戦っています。世界中の紛争がロックフoラーの資本と繋がっている為、WW3というわけです。
ローマ教皇も2年前位にWW3は既に始まっていると言っています。
構図
     米軍・トランプ
        vs.
      (米メディア)
ISIL-サウジ-ロックフoラー-ドイツ銀行-中国-韓国
 vs.       |         │
米軍     ウクライナ──北朝鮮─┘
 │       vs.
 └共闘──ロシア 、クリミア
260.名無しさん:2017年10月31日 22:21 ID:s9t4y.I10▼このコメントに返信
※251
うーん、成る程、※249さんのコメントと総合するとロックフ〇ラーを解体させて、債権を英国に一本化させ75兆ドルを英国が引き受けて、英国は中国の土地を手に入れる。現在中国は表向き共産主義で土地の所有は禁止されているので中国人は土地の使用料を共産党政府に支払う形を取っているから正に家主が入れ替わるだけ。後は英国が回収計画を立てて土地を切り売りするか?現在の状態を維持して未来永劫家賃収入を得るか?英国だけでは6京円の用意は難しそうなので世界中から新たな投資を募る事にもなる。

そうなると、人民解放軍の存在が邪魔になる。解体させてしまうか?治安維持機能のみを残すか?どちらにしても中国人は信用できないので治安維持軍の派遣が必要に為る。そして未来永劫中国から上りをせしめる為にもある程度の経済発展を維持しながら早期に中国の経済の安定化を図る必要が有り、日本の出番となる。日本は中国を日本化させながら中国を世界の工場の状態に戻し、環境汚染の進んだ場所は手当も行い。その全てを日本企業の利益に結び付くように行政改革も行う。元々中国は日本と同じ様な中央主権の官僚主義国家なので日本式統治は上手くいくはず。

米国は日本企業や英国の投資会社にさらに投資する事で利益も出せるし、必要ならトランプ大統領が大統領選で掲げた米国製造業の米国内回帰も可能。また、中国に治安維持軍として送り込まれている軍事祖組織に銃器の販売や民間軍事会社から派兵する事も可能・・・未来永劫中国は日米英から蜜を吸われる状態となる(ちょうど現在の韓国のように)そして何十年後か日米の間が険悪になり、歴史は繰り返す・・・うーん。ロシアが指をくわえていますかね?チョッカイかけてきますよね?
261.名無しさん:2017年10月31日 22:43 ID:s9t4y.I10▼このコメントに返信
※254さん
ああ、御免なさい※249さんの間違いです
うーん、そもそも75兆ドルなんて世界中どこを探しても有りませんよ
要は75兆ドル分の信用が有るか無いかです。よって日米の円とドルで後ろ盾をして
英国の金融の信用度を75兆ドルまで上げれるかどうかだと思います

世界の金融がこの案を受け入れるならそれで十分だと思いますし
中国人は家主が変るだけと、開き直る公算が高いと思います
上手くすれば今迄所有できなかった土地の所有が出来るようになる可能性も有りますからね

そして※249~※258、※259さん大変失礼いたしました
加えて図解までして頂き有難う御座います。そしてTPPに関してはまるっと同意ですでね。その為に米国はTPPから離脱したワケですしね。

>およそWW3の中心はアメリカ軍vs.ロックフoラーの金融内戦です。アメリカ軍はアメリカのロックフoラー支配を完全に終了させる為に戦っています。世界中の紛争がロックフoラーの資本と繋がっている為、WW3というわけです。

これがポイントですよね。物わかりの悪い生徒で申し訳ない。後の心配は核兵器ぐらいですかね?どの位の数が使い物になるんだろ?
262.名無しさん:2017年10月31日 22:45 ID:Hlqzf0ZJ0▼このコメントに返信
憲法9条が変わったら具体的にどうなるわけ?

現存する自衛隊の存在意義が、明確名実ともに国際社会に対して承認される。

さらに、広域的な拮抗力が展開されるとともに、その均衡要件が厳格に充実しうるものである。

つまり、我が国独自の中立概念が成立するとともに、国際協調の枠組みに準拠するとともに

結束的連動性を具備・補完・担保されるものである・・・

このまま書き続けると、膨大な文書になるため、ここでオッカムする。


263.名無しさん:2017年10月31日 22:46 ID:R.fiyHQt0▼このコメントに返信
土地を売る必要すらない。
恫喝して踏み倒せば宜しい。

中国をマトモな相手だと思ってる限り、中国の事なんて永遠に分かんないよ?

俺も天安門事件までマトモな相手だと思ってたわ。
当時中国に関する情報なんてNHKぐらいしか無かったからな。
264.名無しさん:2017年10月31日 22:53 ID:KLAMlAV20▼このコメントに返信
※254

FRBからロックフoラーを追い出すのに4兆ドル掛かっています。その金を調達するのはロックフoラーにFRBを押さえられていては、米軍にも米政府にも不可能です。
4兆ドルの大金をロックフoラーに勘づかれずにポッケから出せるのは、ロスチャイルドか英王室だけでしょう。

ロックフoラーをロスチャイルドはリーマンショックの報復で損切りしたと考えています。

故にFRBを取り戻した米政府や米軍はイギリスに資金供給を行います。もちろん円が潤沢にある日本も資金供給を行います。イギリスは円で日本から、ドルで世界中から物資を調達可能になります。
中国のドル建て債は10年債なので、デフォルトするのは毎年平均約7兆ドル分です。基本的にロックフoラーへの大口の支払いは無視しますから、6京円分の金融商品のデフォルトを防げばいいだけです。一発1兆ドル見たいな大口ではないので、丁寧に処理していけば、ここはデフォルトさせずに処理できます。
ちなみに世界に流通している金融商品は15京円分あると言われています。
ロックフoラーは支払いをバックレられてデフォルトに追い込まれます。FRBへの返済が出来なくなる為です。FRBはロックフoラーに解体を命じて資産の全てを回収します。それでも75兆ドルには届きません。FRBは大変な額の不良債権を抱え込むことになりますが困りません。ドルなら印刷出来るので儲ける必要がないからです。それは単に70兆ドル程度が世界から消滅したことを意味します。
265.名無しさん:2017年10月31日 23:14 ID:Hlqzf0ZJ0▼このコメントに返信
※264
とにかく!小ヤンキーかぶれポンコツが、ウォール街の巷談古典用語を連発し

騒ぎ立てるが・・・CNNの春秋論法の真似事か?

言っとくが、技法が古すぎるし、高次的技巧に富んでいないです。

まして、目が腐るから、スレに準拠しろよ!
266.名無しさん:2017年10月31日 23:15 ID:s9t4y.I10▼このコメントに返信
※263
うーん、その為に軍事力と云うモノが存在するワケですし
中国人だって強い者には巻かれるでしょう?
経済と外交と軍事力で押さえられて、しかも自国の通貨は紙切れに為り輸入もままなら無くなったら
どうやって恫喝します?核兵器を使用しようにも米英印露から核兵器が向かってくるのは自明の理ですよ
しかも中国国内には15億を超える人達が生活していて、中国共産党に不満も募らせています

実際に債務不履行から通貨危機に陥れば食料も燃料も不足します
中国の食糧自給率は80%以下、原油の備蓄量は2~3週間分と言われています

西からインド、北からロシアに圧力を掛けられ、太平洋を日米英豪の艦隊に封鎖されたらなす術は有りません
四面楚歌どころか八方塞に為り、手も足も出ない状態で内戦に突入する以外に何が出来るでしょう?
しかも米軍を中心に日本と英国が中心となりプランは練り上げられています
インドの協力も取り付けた。アセアンは強い方になびく
ロシアには日米英に面と向かってケンカを売れる程の体力も残っていません
計算高いプーチン大統領が来春再任されれば、日米英に協力するでしょう?
まあ、高い見返りを得ようとはするでしょうがね
267.名無しさん:2017年10月31日 23:18 ID:KLAMlAV20▼このコメントに返信
※261

10年以上掛けてFRBが毎年6兆ドルづつ印刷した金をロックフoラー-ドイツ銀行-シャドーバンク-中国というように流れました。

札束は流れていません。FRBに札束がある状態で帳簿上の処理で可能です。
まあ、もっとも印刷すらしていないでしょうがw
中国ドル建て国債等の債権は主に10年債。償還は始まっていますから10年以上が経過しています。
そうすると75兆ドルがあった事になります。
裸官たちはポッケ入れた金をアメリカに移しました。(元々アメリカにありましたがw)
それはロックフoラーが支配するアメリカが味方だと信じていたからです。当然パヨクシナテョン工作員はアメリカは日本の為に戦わない!って言っていました。当然です。味方でしたから。
2015年10月以降状況は変わってしまいました。FRBからロックフoラーが失脚し、事もあろうかロックフoラーの手下のヒラリーが負け、トランプが勝ってしまいました。米軍の後押しがあったからです。
ロシアは中国の味方をしないと言いましたが、ロシアゲート!とクリントンニュースネットワーク(CNN)が騒いでいるのが本当なら、ロックフoラーをロシアもぶっ56す為にトランプを勝たせた事になります。ロックフoラーをぶっ56すなら中国をぶっ56すしかありませんから、ロシアが中国の味方をするわけがないわけです。
中国は核を使いようがありません。基本的に戦っているのが中国人民だからです。それに全方位戦です。ロシアも味方しません。恐怖対象のイギリスが仕込んでいます。アメリカは強大過ぎます。日本は表向き東シナ海防衛とイギリスになにかを販売してるだけです。
核を使った軍閥は戦後生き残るのが、不可能だと悟ります。故に使えません。
268.名無しさん:2017年10月31日 23:22 ID:jXNWGy0n0▼このコメントに返信
※264
まさか!春秋論法知らずに、書き込んでいあたのか?

おい!低能単調ポンコツ労働者の分際で、情報そのものを貴様の一物と同様に

こねくりまわすなよ!
269.名無しさん:2017年10月31日 23:38 ID:KLAMlAV20▼このコメントに返信
※263

中国が金を貸しているのではありません。中国は金を借りている側です。
チャイナマネーは中国が儲けた金ではありません。中国が借金してバラ撒いていただけです。
中国は借金を踏み倒しましたから、6.8兆ドルデフォルトしました。
中国に金を貸していたのは欧米ですのでブルーチーム的に踏み倒すものはありません。
中国が借金踏み倒したから、中国共産党をぶっ56して中国全土の土地を全て差し押さえようとしています。
そうしようとしているのは日本ではありませんが。
270.名無しさん:2017年10月31日 23:44 ID:KLAMlAV20▼このコメントに返信
※268
ファビョッてしまいましたねw
お疲れさまでした。
271.名無しさん:2017年10月31日 23:53 ID:s9t4y.I10▼このコメントに返信
※267
そうですね、全て仰る通りだと思います、実際※258~※259+※266のように進んでいくでしょう
それから先程は※番号を間違えて、大変失礼いたしました
加えて、外屋が騒いでいますが無視いたしましょう

CNNをクリントン・ネットワークwwwと読むのは初めて知りましたwww
これはロックフ〇ラーの最後の足掻きではないですかね?
ミドリのおばさんの失態もそうだと感じています

そして、米軍はオバマ政権末期から時間をかけて準備を進めていますから
今回の中国共産党潰し(=ロックフ〇ラー潰し)はかなり本気でしょうし
その為にトランプ政権にウィルバー・ロス氏を始めに多くの人材も集めて有ります

政権移譲チームにはレベッカ・マーサーの名前も有りましたし、ティラーソン長官もサハリン1でタフ・ネゴシエーターと呼ばれた人物です。対中国に関してはキッシンジャー老子を外交顧問に据え、レベッカと同じ様に政権移譲チームには地政学&軍事史の専門家で『崩壊する中国』の著者ルトワック教授の名前も有りました。改めて米軍の知の集結を思い知らされたように思います。そして、日本の自衛隊にもこのような知性は存在するはずです。自衛隊を国軍にして、国家の為に真の意味で役立てる組織として処遇し、その知性を十分に生かせる法整備が必要だと感じています。
272.エンアカーシャ:2017年11月01日 00:03 ID:qRO321Gx0▼このコメントに返信
※173
現在の地球上では、唯一と言って良いくらい、珍しい。
273.エンアカーシャ:2017年11月01日 00:05 ID:qRO321Gx0▼このコメントに返信
※177
加憲と改憲に違いなんて無いよ?。
274.エンアカーシャ:2017年11月01日 00:07 ID:qRO321Gx0▼このコメントに返信
※181
卑屈な発想だね、キミ。
275.エンアカーシャ:2017年11月01日 00:10 ID:qRO321Gx0▼このコメントに返信
※185
憲法を守るつもりが無いたけなら、外国国籍に成れば良い、
中国国籍で、北京で暮らせば、改憲しなくとも、望む生活手に入る、
戦争も、普通の対応も、だ。
276.エンアカーシャ:2017年11月01日 00:11 ID:qRO321Gx0▼このコメントに返信
※189
改憲しなければ、ね。
277.エンアカーシャ:2017年11月01日 00:13 ID:qRO321Gx0▼このコメントに返信
※200
キミの取り扱う情報量が少ないだけでは?。
278.エンアカーシャ:2017年11月01日 00:15 ID:qRO321Gx0▼このコメントに返信
※205
自衛隊は、軍隊では無い、
キミのは、妄想です。
279.エンアカーシャ:2017年11月01日 00:18 ID:qRO321Gx0▼このコメントに返信
※207
そんな都合の良い国は、実在不可能だよ、

尖閣諸島を通常戦力で奪えないと中国が知覚したら、核攻撃が来る。

280.名無しさん:2017年11月01日 00:19 ID:4TxxKgIo0▼このコメントに返信
※265
ヨコですがスレには準拠していますよ
何故なら何故日本国に憲法の改正が必要であるかを論議しているからです

今後、日本を取り巻く状況はドラスティックに変わるでしょう
そう云った状況に対応する為にも自衛隊の憲法明記は必要なのです

そして、いまだ草案さえ提出されていませんが第2条の削除や、第3条の追加『加憲』に拘るべきでは無く
自衛隊法の改正こそが必要なのです。自衛隊法をネガティブ・リスト化し、軍法として法整備し
来るべき有事に供え、抑止力として機能させる為には実力を行使できる法整備が必要です

すなわち、自衛隊を国軍として憲法に明記し、嘉永法園の他の法に対して優位威勢を担保させ
他国の軍隊と同じ様に軍法によって縛る事により一般国の(世界の数多の国家と同じ様に)
軍隊と同じ処遇を当てる事が出来るように為ります

今後76条第2項の問題も出て来るでしょうが
ドイツと同じ様に法整備すれば既存の法廷内に軍事法廷を開く事も可能です
281.エンアカーシャ:2017年11月01日 00:29 ID:qRO321Gx0▼このコメントに返信
改憲内容を知らないまま、改憲したいとの意見が多いな · · · 、
しかも、改憲すれば中国攻めて来なくなるとか、ファンタジーだろ?、

天皇から衆院解散権を奪い、自民党の暴走を止める者が消え、
国民が国家予算の使途を確認不可能に成り、国会中継と議事録が消えて、
自治体が政令に拒否出来なくなり、完全なイエスマンに、
人権も、種族としての人間の権利に変更され、個人の尊重が消える、

改憲内容に、目を通したヤツ、1人でも居るの?。
282.名無しさん:2017年11月01日 00:29 ID:4TxxKgIo0▼このコメントに返信
※278
そう、現状軍隊では無く、一軍事組織です
ですからこそ、憲法の改正が必要なのですよMr エンアカーシャ

そして、私のコメントは妄想では有りません
既に認知された歴史的事実をコメントしたまでです

何故なら、日本国は歴史的に日米安保を維持してきましたし
2015年の安保法改正に於いて法的根拠となった基本的な考え方です

そして、日米安保は違憲判決を受けていませんし
2015年の安保法改正は両院を通過し、2016年には施行された日本国の法律です
勿論、違憲判決を受けていません

日本の法制度は先例に従う傾向にあります
違憲判決を受けていない論理が何故妄想なのでしょうか?論理的な根拠をドウゾ
283.名無しさん:2017年11月01日 00:34 ID:2VSn3Y1t0▼このコメントに返信
※271
CNNはアメリカでそのように揶揄されているようですw
アメリカは偏向自由なようなので。
イギリス、アメリカ軍の動きは特に緻密です。何年も掛けて世界を騙す勢いです。

イギリス王室習近平トイレ外交手の平返しを極めた時はぶったまげました。イギリスは親中と思っていましたから。AIIBに入ったのは中国の動きを止めるためでした。結果的にAIIBは機能停止(ドル調達不可能状態)になりました。2015年12月の時点で勝利を確信したのでしょう。イギリスは本性を現しました。
TPPもイギリスの仕込みでしょう。半分がイギリスチームです。累積原産地規制と人権条項により中国韓国が排除され中国韓国経済は致命的な打撃を被りました。
これをオバマに説得したのは米軍です。
2015年10月のTPP大筋合意はアメリカの大幅譲歩により、累積原産地規制と人権条項をいれ電撃合意に至りました。同じく、2015年10月以降FRBからロックフoラーが失脚し、必勝コンボが決まったと見切ったのでしょう。イギリス王室習近平トイレ外交手の平返しは2015年12月です。
ドイツ銀行はデフォルトするしかありませんから、EU経済はヤバイ事になります。そうなれば必ずイギリス助けろと言われます。
イギリスはわかっててやってますから、2016年早々にEU離脱を決めます。国民投票をやると決めたのは2013年です。2010年にアメリカがTPP参加を決めました。リーマンショックは2008年です。この頃にそうするとイギリスは決めたのでしょう。TPPの母体になったEPAは2005年でニュージーランド、ブルネイ、シンガポール、チリの全てがイギリスチームになります。TPPは+オーストラリアとカナダです。
イギリスは恐ろしい国と言えるでしょう。
284.名無しさん:2017年11月01日 00:51 ID:4TxxKgIo0▼このコメントに返信
※283
うーん、英国は恐ろしい国ですね、そして、その前に、まずはレス有難う御座います
先程の失礼にあたる私の行動をお許しください

>TPPもイギリスの仕込みでしょう。半分がイギリスチームです。累積原産地規制と人権条項により中国韓国が排除され中国韓国経済は致命的な打撃を被りました。

これは、意外でした。ロスチャイルド~ゴールドマンへの仕込だとばかり考えていましたが、確かにチーム大英帝国ですね

>リーマンショックは2008年です。この頃にそうするとイギリスは決めたのでしょう。TPPの母体になったEPAは2005年でニュージーランド、ブルネイ、シンガポール、チリの全てがイギリスチームになります。TPPは+オーストラリアとカナダです。
イギリスは恐ろしい国と言えるでしょう。

金融が政府と密着しているからこそ出来る事ですよね?恐ろしい国だわ。そして、今夜貴殿とこうしてコメントを交わす事が出来た事は私にとって最上級の幸いでした。丁寧にレスして頂き有難う御座いました。ウロコも何枚も落ちましたし、目の前の霧が晴れたような気もします。私から何も返す事が出来ず心苦しいばかりですが、とにかく感謝いたします。最後にもし質問宜しければお伺いしたいのですが、フランスのマクロン大統領は短期間とは言えロスチャイルド銀行に在籍した人物です。どの辺りまで読み切っているでしょうね?
285.名無しさん:2017年11月01日 00:54 ID:ipYwDm7C0▼このコメントに返信
加憲なら特に変わらない
286.名無しさん:2017年11月01日 01:03 ID:4TxxKgIo0▼このコメントに返信
※281
改憲内容を見る以前であっても5月に安倍首相の提言の中に有ったように
『広く柔軟に』憲法について語り合う事は重要な事ではないでしょうか?

そして、衆議院の解散権を保持しているのは内閣総理大臣です
天皇から奪ったわけでは有りません。法で定められている権利を行使しているのみです

加えて、日本国は主権在民の民主義国家です
主権は国民に有り、憲法の改正もまた国民の意見を広く柔軟に聞く必要が有り
国民の過半数が納得しない限り憲法の改正も成立しません(憲法96条により)

何かひどく偏った考えをお持ちのようですが
繰り返しますが、日本国は主権在民の民主主義国家であり法治主義を旨としています

此方もどうぞ

ttp://www.sankei.com/column/news/171024/clm1710240007-n1.html
ttps://yoshiko-sakurai.jp/2017/05/25/6854
287.251:2017年11月01日 01:04 ID:TJFU1cew0▼このコメントに返信
※283
さっきアメリカはローカライズが下手クソで次の大戦でアジアの覇権は日本に取らせるんじゃないか的な事を書いた者だよ。
アメリカは実は外交が下手。でも軍事力の背景が巨大なので雑な外交でもそれなりに通用するのよね。と言うのが俺の持論。
EUが大戦で戦乱に塗れたらアメリカはイギリスを盾に欧州の利権を求めると思う。EUが大英帝国になるんじゃないかなって思ってる。
アメリカは植民地支配も下手そうだ。所詮は移民の集まりだしな。だがイギリスは外交も陰謀も上手いからね。
まじでイギリスが日本の同盟になってくれないかなと思う。あの狡猾さは日本に足りない部分。味方に置いといても油断がならないが敵ではないにしてもどっちつかずでは危なっかしくて仕方がない。ただ狡猾な奴は利害が一致している限りは絶対に裏切らない。イギリスにはその信頼感がある。
でもイギリスが欧州に覇権を求めるのは難事業だよ?欧州が乱れればロシアは絶対にやってくるからね。世の陰謀を巡らす奴は概ね喧嘩が弱いというのが相場。だからアメリカは欧州に懸かりきりになると言うのが俺の予想。
イギリスがドイツ率いるEUなんか助けるわけがない。助けたとしてEUに見合った見返りを用意する材料がない。領土を差し出すったって各々別の国だしな。結局EUの枠組みが壊れない限りはイギリスも軍事以外手の出しようもない。だから欧州は結構血生臭いことになると思うよ。あそこは歴史的に紛争地帯だからね。
288.名無しさん:2017年11月01日 01:21 ID:4TxxKgIo0▼このコメントに返信
※281
エンアカーシャさん?お返事が無いようですが?
適当な事を適当にコメントされていただけだと判断しますよ?
何一つ中身の無い事をコメントされていただけだと判断せざるを得ませんよ?
289.名無しさん:2017年11月01日 01:36 ID:4TxxKgIo0▼このコメントに返信
※285
甘い!憲法を改正する事に重要な意味が有る
憲法に自衛隊を明記すれば、おのずと他の法(例えば刑法)より自衛隊法の優位性が担保できる

自衛隊法は現在他の公務員法と同じ様にポジティブ・リストで構成されている
アレは出来ますよ、これも可能です。そっちはこっちの法で可能にしてあります
と、言った具合です。ですが、他国の軍法のようにネガティブ・リスト化されていませんので
実戦の際に自衛隊員に迷いが出ます。迷いは損害に直結し、その損害は一般市民に及ぶでしょう

ですが、憲法に自衛隊が国軍として明記されればそのような事態は一掃されます
自衛隊法の他法に対しての優位性が担保され、優先的に扱われるようになるでしょう
その事こそ重要なのです。第2条の削除、第3条の加憲の問題など2の次です
自衛隊法の軍法化こそが重要なのです
そして、その為にはとりも会えず、憲法に自衛隊を明記する事が重要なのです
290.名無しさん:2017年11月01日 02:12 ID:8wkSHNDS0▼このコメントに返信
※282
言っとくが、既成事実で法体系は構築されていないぞ!

つまり、きみの言う歴史的事実とやらでは、十全性という整合性は満たし得ないです。

ようは、成立要件における国際的通用力としての適用条件に合致しえない、単なる虚構で

処理される。一般的には、現実的に不十分である。
291.名無しさん:2017年11月01日 02:18 ID:QQPKqYqF0▼このコメントに返信
※280
ネガティブ・リスト化?

根本的に、リスト化という成文的技法は・・・

悪いが、共産主義勢力の権力構築に使う常套手段である。

まして、現状学的論理実証主義の観点からしたら・・・

文壇的ポンコツ思考の産物である。

つまり、地政学的観点に対応できないですよ。(数理的ゲーム理論より)
292.名無しさん:2017年11月01日 02:21 ID:QQPKqYqF0▼このコメントに返信
※291
訂正=現象学的論理実証主義
293.名無しさん:2017年11月01日 02:45 ID:8wkSHNDS0▼このコメントに返信
とりあえず、古典的憲法論は発展的継承として維持しつつも・・・

プログラム規定としての日本独自のプロトコルをどうような理論体系として関連構築させて

自衛隊の存在意義を明確化と簡素化させるかが問われているわけですよ。

つまり、事なかれ主義による二重構造下にある自衛隊は、無法者には対処不十分であるが故に

さらに、従来の法体系が障壁となり、一方の集団的安全保障の枠内である共同防衛という側面では

空間的時間的な即時臨戦態勢の初動的発動に遅れが出る。すなわち、先制攻撃を頂戴することになる。

だから、偶発的遭遇戦に対抗措置などは前提とならないことが歴然と成立するのはこの事である。(平和ボケ)

よって、偶発的遭遇戦を事前的に察知・予見・対応することが、真の国民の生命と財産を守る用意があることを

現実的に示すとともに、周知徹底させることが求められている。
294.名無しさん:2017年11月01日 02:59 ID:8wkSHNDS0▼このコメントに返信
※293
ちなみに、法学者および憲法学者に数理的ゲーム理論をレクチャーし

現象学的論理実証を考察させる・・・たぶん無理です。(人間本来の寿命を超える領域だから・・・)

だから、政府が主導的な役割を担う必要条件が成立し、国会の十分すぎて度が過ぎる議論が

障壁となる。だから、憲法に国民の理解が大前提であると示されているのはこの事である。

つまり、国民自体が総体的生命と経済的財産を何としても維持するという気概が必要になる。

それを政府は、なによりも求めているわけです。
295.名無しさん:2017年11月01日 06:57 ID:2VSn3Y1t0▼このコメントに返信
※284
フランスは南沙へ早々に海軍を送っていましたから、マクロンというよりフランスがこの展開に気がついていたと見るべきでしょう。
296.名無しさん:2017年11月01日 07:21 ID:2VSn3Y1t0▼このコメントに返信
※281
自民改憲草案に目を通してますが?
HPから簡単に見れます。
現行憲法と草案が並列されておりどう変わるのか一目瞭然ですのでとても分かりやすい構成になっています。
297.名無しさん:2017年11月01日 07:56 ID:ExrUjxJa0▼このコメントに返信
自衛隊明記だけでは何もかわらなそうだからいいんだけどよ
改憲派はさらに改憲を繰り返し軍拡する気満々だろ
そんなのゆるさねーからな
298.名無しさん:2017年11月01日 08:03 ID:2VSn3Y1t0▼このコメントに返信
※287

EUが戦争になるとは考えていませんでした。
EUが最悪のデフォルトを引き起こせば、紛争が多発するかもしれませんが。
デフォルトドミノはEUに止まりません。少なくともドイツ銀行デフォルトの時点でロックフoラータヒ亡といってますからアメリカではそこそこ大変な事態になります。ロックフoラーを解体し売却先でデフォルトしないようにドルの手当てはFRBがするでしょう。例えばUFJ売却で三菱東京銀行になる時など。そうしてくれれば、ある意味親会社がタヒんでもどうにか辻褄は合わせられます。こうしてデフォルトドミノに歯止めを掛けて行きます。

EUではドイツ銀行はデフォルトさせてロックフoラーへの支払いをバックレれは逆に大分楽になります。大損こくドイツ人は大勢いるでしょうが、それは中国を信じたドイツ人が悪いのです。中国人は詐欺師同然で金を渡せばポッケナイナイします。彼らは日本人ではないのです。
しかし、中国不良債権売却で6京円分の金融商品が大爆発しない程度には食い止められるでしょう。
イギリス的には中国不良債権で中国全土と交換しますから債権は必要です。イギリスはEUを助けてから何を得るかと言えば、ユーロの紙幣発行権です。
299.名無しさん:2017年11月01日 09:22 ID:h69MsebS0▼このコメントに返信
そういえば、安保法制で徴兵制が始まると言ってた連中がいたけれど。
俺の所にはまだ召集令状が届かないけど、みんなはもう届いた?
陸海空のどこになるのかな(棒)
300.名無しさん:2017年11月01日 10:10 ID:7r.0Yrcg0▼このコメントに返信
※205
>9条の改正が重要なのではない。自衛隊を戦える軍隊にする法整備が必要なのだ
>よって、第2項の削除でも、第3項の追加(加憲)でも取り敢えずはどちらでも宜しい
> 戦える軍隊にする為にはどのような法整備が必要か?
>まずは自衛隊法のネガティブ・リスト化。
矛盾だらけ。もう少しロジカルに考えないと支離滅裂。

2項を削除または改訂しない限り専守防衛になるし、ネガティブ・リストもできない。
2項があるからポジティブ・リストになる。
単に3項で自衛隊を軍としてもそれは不変。
そもそもが、総理大臣が最高司令官の武装集団は軍でしょう。
何故かアホな日本では軍というとアレルギーが有るから軍じゃないと
言っているだけで世界の非常識。


301.名無しさん:2017年11月01日 10:53 ID:cPOo7Mn90▼このコメントに返信
軍隊にすると、防衛のために市民の行動が制約される。あたりまえだよね。

例えば、「軍の戦車隊が通るので、緊急で環状道路封鎖します。これは国防に関わる行動です。」
とか、あっても文句は言えない。
(軍になれば)が事故を起こしても作戦上の機密なので開示できないと結論されて終了するケースが増える。

という風に軍(つまり国)の力が増大すると個人の権利の行使が制約される。
そこを了解してるならいいけれど。
自衛隊というあやふややな存在なので、日本の法を守る。
国防軍になればすべてに優先すること了解したことになると思うが。
302.名無しさん:2017年11月01日 11:01 ID:cPOo7Mn90▼このコメントに返信
兵隊が罪をおかしたら軍法会議。
民間人に危害を加えてしまった場合も、市民の法律でなくて軍の規律で処罰するのでしょう?

結局、沖縄の問題はそこにある。アメリカ軍がという問題でなく軍隊の存在。 軍隊は一般の法を超越した存在。
だからまあ、軍にしたいというのはよくわかるけどね。
303.名無しさん:2017年11月01日 11:12 ID:2VSn3Y1t0▼このコメントに返信
安倍も加憲はやらないと思うよ。
議論のためにって言っただけなんで。
新聞読めは言質を取られないようにするため。
基本は自民改憲草案でしょ。
今回のWW3は間に合わない。
日本には戦争の動機がないから集団的自衛権でやれる範囲のお手伝いになる。
しかし日本がやらないと負けるレベルのお手伝いだから、戦勝国入り出来る範囲。
日本がミサイル攻撃されると憲法9条が邪魔して作戦続行困難になる。そうするとブルーチームが危険な状態になるのでブルーチームの薦めで日本国憲法は破棄。大日本帝国憲法に戻るか、自民改憲草案に取り合えずなるか、無いまま行くの3拓。憲法は無くても別に困らない。イギリスには憲法は無い。イギリスは憲法は明文化してないだけでみんなの心の中にある!というようなことを言っている。
俺の見立てではWW3はどう転んでもどうにかなる。
304.名無しさん:2017年11月01日 11:28 ID:3qTGVJSl0▼このコメントに返信
>>賛成派も反対派もその辺に触れないからよーわからん

賛成派は事あるごとにメチャクチャ理論的に説明してるじゃん。
ただ報道しない自由が発揮されてるだけ。
305.287:2017年11月01日 13:23 ID:TJFU1cew0▼このコメントに返信
※298
うーん、デフォルトドミノを防ぐとかむりじゃね?ギリシャショック程度であの騒ぎだ。イタリアスペイン辺りが連鎖で飛ぶとか言われてたがそいつを支える力がドイツになかった。メルケルがイタリアスペインどんとこいと言ったら割りとあっさり信用は回復したと思うんだけどね。それ見て俺はEUって見た目よりずっと脆弱なんだなと思った次第。
あとEU諸国が各々信用の付け回しをしてて中国ほどじゃないけど信用拡大でぶよぶよの経済なんだなとも思った。そして信用崩壊はあっても自ら進んで信用収縮とか金融引き締めとかちょっと無理。巨大財閥に肩代わりさせようにもあんまり無茶振りだと巨大資本の方が破産宣告してしまうよ。ドイツの債務は他の財閥が引き継ぐからドイツの負債は変わらない。もちろん財閥なんてのは資本は分散してあって何があっても本体は全くの無事だ。ああいうでかいのは根腐れを起しても構わない様に方々に根を張ってるもんだよ。
そもそもEUなんてのは比較的豊かな国家同士で豊かで有る事を前提に豊かな連合を組んだものであって不況だの貧困だのには耐えられないだろうと俺は思うのだ。金で解決出来ない問題が出たら武力で解決していくしかないだろう。ソチ五輪の開催期間中からウクライナ紛争しかけさせてプーチンに嫌がらせするくらいには戦争大好きだよ、あいつら。
306.名無しさん:2017年11月01日 13:35 ID:TJFU1cew0▼このコメントに返信
※303
改憲するって民意が取れるなら実は何だって良いんだよ。
いざ有事で改憲が間に合わないともなれば改憲の手続きをとらず憲法を刷新すると思う。
元々改憲の民意はあるのだから刷新は民主主義的に大した問題じゃあない。何なら国民投票で事後承諾でも得れば良いだろう。
日本国憲法的には違憲も甚だしいが新憲法上では合憲。何の不都合もないよ。
次の世界大戦に間に合うかどうかは装備の調達とか兵員の訓練とかだね。そっちの方が制約になると言える。
日本の場合は戦後の安全保障の為に軍国化するんじゃないかな。大戦入りに5年、大戦に掛る期間が5年として10年。
まあ何とか格好は付くだろう。
307.名無しさん:2017年11月01日 14:03 ID:4TxxKgIo0▼このコメントに返信
※290
>言っとくが、既成事実で法体系は構築されていないぞ!

法体系?自然権である自衛権は国際法で保障されたモノであり、国連憲章にも記載されています
また、国内法的には違憲判決を受けていない以上、合法であり合憲です。言葉お遊びがお好きなようですね
308.名無しさん:2017年11月01日 16:06 ID:RbBeRm1b0▼このコメントに返信
※242
そうなったらそうなったで、日本だけで自国を守るためにはどうすれば議論し実行するしかない
いつになるかはわからないが、いずれは議論しなきゃいけない話
というか、9条改正したぐらいでいきなり強くなるかっつったらそんな事ない
ようやく普通の軍隊よりちょっと弱い軍隊が出来上がる程度

それに日米安保は「米軍が日本を押さえておけるカード」であって、ちょっと日本が強くなったぐらいで
「もう守らなくていいっすか?撤退します」って感じにはならん
日本より優勢にいられるのは日米安保があるからだし、もし日本が軍事的に独立すれば、
いずれはアメリカにとっても脅威になるかもしれないわけで、それはアメリカも望む所じゃないだろう
地理的にも、日本に米軍基地があれば優位だろうしね
309.名無しさん:2017年11月01日 17:20 ID:.XOkwoap0▼このコメントに返信
徴兵制、国のために極少量の給料を受けて
軍人としての命を捧げる権利を授けるされる。
310.名無しさん:2017年11月01日 17:23 ID:.XOkwoap0▼このコメントに返信
貧乏人の子は必ず徴兵される。
金持ちの子は大学と留学のために、徴兵されない。
身分の高い人の子、徴兵されないか、徴兵されても、快適で、安全な場所に割り当てられる。
身分の低い人の子は、必ず徴兵され、大変危険な場所で働くことになる。
311.名無しさん:2017年11月01日 17:24 ID:.XOkwoap0▼このコメントに返信
徴兵制 - 国は低コストで若者たちの労働力を探すとるようになる。
312.名無しさん:2017年11月01日 17:26 ID:.XOkwoap0▼このコメントに返信
徴兵制 - 男性のみ課される徴兵の負担は男女の不平等を深化させる。
313.名無しさん:2017年11月01日 17:27 ID:.XOkwoap0▼このコメントに返信
徴兵制 - 失業率を下げる語、経済指標の上昇の錯視効果を与える。徴兵制推進の動機を高めてくれる。
314.名無しさん:2017年11月01日 17:30 ID:.XOkwoap0▼このコメントに返信
徴兵制 - 同じ年齢の男性を一堂に集め、同じ食事、同一衣服、同一教育、同一就寝をするようにすることで、日本国民としての素養教育をできるようにする利点がある。しかし、個性を抑制する欠点もある。
315.名無しさん:2017年11月01日 17:31 ID:.XOkwoap0▼このコメントに返信
私は徴兵制に賛成である。
316.名無しさん:2017年11月01日 17:33 ID:.XOkwoap0▼このコメントに返信
徴兵制 -集団的な教育と、食事、就寝、運動、生活はいじめを発生させ、共同生活に適していない存在は自殺などで脱落することになる。
317.名無しさん:2017年11月01日 17:50 ID:pF6DGPgy0▼このコメントに返信
※316

わかったからお前が早く徴兵にいけ。
318.名無しさん:2017年11月01日 18:11 ID:7r.0Yrcg0▼このコメントに返信
※307
>法体系?自然権である自衛権は国際法で保障されたモノであり、国連憲章にも記載されています
> また、国内法的には違憲判決を受けていない以上、
横だが、国連憲章で自衛権は認めているし交戦権も認めているが、
日本は9条2項で戦力の保持と交戦権を放棄している。
憲章では自衛権は認めているが自衛権の行使をせなばならないとは書いていない。
国内では司法は違憲・合憲の判断を放棄している。
これまで屁理屈解釈改憲で合憲としてきただけで、
憲法を改正しないといけない。
319.名無しさん:2017年11月01日 18:17 ID:pF6DGPgy0▼このコメントに返信
※305

ドイツ銀行はデフォルトドミノはある意味やっちゃう計画倒産ですね。

中国に流した金はロックフoラーから借りてるので、基本的にドイツ銀行を金が素通りしているだけです。その分を全部デフォルトさせます。
後は知らんぷりして、他のものを整理すればいい訳です。なんならロックフoラーに払う債務だけ握ったまま、他の業務を売却しドイツ銀行は倒産で消滅させちゃえばロックフoラーが損するだけです。売却益を支払ってお茶を濁すやり方。
これでロックフoラーだけにデフォルトドミノが直撃します。
中国の不良債権ですが、イギリスが買い叩く事になります。その資金は別の債務返済に当ててしまいます。もしくはその利益分イギリスが引き取って相殺します。もしくはロックフoラーの債務以外の全てをイギリスが引き取ってしまってもいいわけです。ドイツ銀行には少しばかりの売却益とロックフoラーへの債務しか残りません。ロックフoラーは激怒するでしょうが後の祭りになります。ドイツ銀行はさあ差し押さえしてくれという話になります。ロックフoラー以外のデフォルトはこれで止まります。
320.305:2017年11月01日 19:14 ID:TJFU1cew0▼このコメントに返信
イギリスは中国の不良債権を買い上げるみたいなボランティアはやらないと思うぜ?そもそもイギリスはユーロ使ってないしEUも抜けた自由の身。ドイツ以下EUを救う義理なんて無い。
イギリスとしてはEU経済が立ち行かないのであればさっさと破綻させて地域丸ごと敗戦させてユーロを紙切れにするだろ。ユーロを維持するなら信用のためにEUは外貨が必要。イギリスとしてはポンドを貸し付けた方が絶対儲かる。ポンドは刷ればよろしい。大して元手も掛らない。アメリカもドルを刷って貸し付けやるだろうし。ユーロが逸失した価値分だけポンドやドルを増刷しても流通する通貨の価値の量はかわらない。利息も取れるし大英帝国は大陸欧州を顎で使えるぞ。欧州は反発しようともアメリカ合衆国の武力が背景だからおいそれとは逆らえん。
イギリスは欧州の覇権で忙しいだろうから香港を取り戻すくらいで終わると思うね。アジアの大半は日本が面倒見た方が捗る。今のところ日本円はポンドよりずっと信用あるしな。
321.320:2017年11月01日 19:15 ID:TJFU1cew0▼このコメントに返信
※315宛
322.名無しさん:2017年11月02日 07:31 ID:QzrPHqTk0▼このコメントに返信
※320

イギリスの欧州の覇権はユーロ紙幣発行権拡大で取れます。
中国不良債権引き取りは1mmもボランティアではありません。中国支配を固めるのに使われます。ドイツ銀行から75兆ドルする不良債権を10兆ドル程度で買い取り、中国から75兆ドル分絞り取れば65兆ドルの利益になります。

あなたの考えの中には中国に借金を返済させるという考えがありません。
イギリス人がそんなに甘いとは思いません。
323.名無しさん322:2017年11月02日 07:37 ID:QzrPHqTk0▼このコメントに返信
×中国支配を固める
○イギリスが中国での覇権を掌握する

誤解の元になりそうなので言い換えておきます

追加
破綻しているのはドルなのでドルで辻褄を合わせる必要があります。ポンドをバラ撒いてもそんなに有効ではありません。
324.名無しさん:2017年11月02日 13:36 ID:8AP5nsMK0▼このコメントに返信
※318
>日本は9条2項で戦力の保持と交戦権を放棄している。
憲章では自衛権は認めているが自衛権の行使をせなばならないとは書いていない。

はあぁ?・・・。日本国は自衛権の放棄を宣言した事も有りませんし
憲法9条は発布前に芦田修正を行い自衛権を保持している条文になっています
自衛権を放棄しているのなら、日米安保も自衛隊の存在も違憲となりますし
2015年に行われた安保法改正もその法的根拠を失いますが
現実問題として、そのような事も起こっていません
そして、2015年の安保法改正は閣議決定で行われましたが衆参両院を通過し
2016年には施行されている法律です
詳しくは※205をお読みください

日本国が何時自衛権を放棄したのか明確にご説明頂いて宜しいですか?

日本国が何時自衛権を放棄したのか明確にご説明頂いて宜しいですか?
325.名無しさん:2017年11月02日 23:14 ID:8AP5nsMK0▼このコメントに返信
※300
芦田修正についてはご存知ないですか?
パリ不戦条約については?

ttp://www.sankei.com/column/news/171024/clm1710240007-n1.html

お名前