2017年10月22日 18:05

戦車と装甲車の違いを教えてください

戦車と装甲車の違いを教えてください

Leopard 2

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1508642848/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:27:28 ID:Xgb
戦車と装甲車の違いを教えてください

2: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:29:04 ID:1ve
どちらも兵器

3: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:29:20 ID:ot9
キャタピラ(`・ω・´)。

7: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:30:39 ID:Xgb
>>3
キャタピラついてる装甲車もあります

4: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:29:38 ID:1ve
どちらも固い

5: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:30:11 ID:1ve
どちらも重い

6: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:30:11 ID:X4X
目的が違う

14: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:37:25 ID:xVI
車両を直接攻撃できる砲弾を積んでるか否か

15: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:37:54 ID:Xgb
>>14
タイヤでも大砲があれば戦車になりますか?

17: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:41:28 ID:xVI
>>15
分類上はなるんじゃね

16: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:38:19 ID:X4X
ぶっちゃけ、砲弾に耐えるように作られてるか、機銃に耐えられる程度しか作られてないか
あとは悪路の走破性。それと、兵器の目的。この辺が違う

19: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:43:16 ID:bk1
人員輸送能力の有無と積んでる火器の口径じゃね

20: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:44:08 ID:Xgb
>>19
どれくらいの口径から戦車ですか

21: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:45:55 ID:pCJ
>>19
メルカバ

23: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:49:49 ID:Xgb
豆戦車などもあると思います

24: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:52:49 ID:1ve
>>1的には鉄砲か大砲積んだらすべて戦車なんだよ
それで納得する

25: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:53:26 ID:Xgb
>>24
装甲車にも鉄砲付いてますが

27: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:54:11 ID:1ve
>>25
だから戦車も装甲車も同じなんだよ

28: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:54:47 ID:Xgb
>>27
定義はないということですか?

29: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:55:26 ID:1ve
ええで
戦う車だから戦車いうとけば問題ないで

32: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:56:19 ID:X4X
マジレスすると、時代や国によっても定義が違うから具体的な定義は一言じゃ言えない

33: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:56:55 ID:1ve
リアカーを馬につないで兵隊が乗ったら戦車やろうが

35: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)12:59:14 ID:LXZ
装甲車 歩兵を積んでいて占領できる
戦車 占領できない(移動トーチカ)

36: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:00:35 ID:pCJ
>>35
タンクデサント

38: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:01:33 ID:LXZ
>>36
人を(装甲の内側に)内蔵できないと装甲車とはいえない

40: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:02:54 ID:1ve
>>38
人を装甲として載せとるんやろ
装甲車やんけ

41: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:03:27 ID:LXZ
>>40
そうか!人を装甲にしてるんか
知らんかったわ

37: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:01:23 ID:VTU
現在だと敵陸上部隊と正面からぶつかることを想定して装甲と火力を強化してあるのが「主力戦車」で、
そうでないものは「装甲車」でいいんじゃね?

豆戦車等の軽戦車系列は現在の基準では装甲車扱いということで

42: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:03:36 ID:Xgb
つまり戦車は装甲された車であから装甲車である
とともに、装甲車は戦う車であるから戦車である
ということでしょうか

43: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:03:46 ID:MfN
自走砲は

44: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:04:15 ID:X4X
>>43
あれは車じゃなくて、自分で移動できる大砲

45: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:04:24 ID:VTU
人を装甲代わりに使うぐらいなら素直に装甲タイルを貼っとけよw


MMのクルマの搭乗員保護レベルの高さはガチ

47: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:05:40 ID:1ve
>>45
人の値段<鉄の値段

48: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:06:35 ID:X4X
>>47
米軍「土嚢の方が安いじゃん」

50: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:07:23 ID:VTU
そもそもタンクの語源が貯水槽だしなぁw


>>47
人が畑で採れた赤軍を基準にしてはいけない(迫真

52: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:10:34 ID:1ve
>>47
米兵「土嚢に土詰めるのめんどいわー、戦車に載せるの重いわー、戦車の速度がでんわー」

ソ連政治将校「分隊ごとに戦車に乗れー」

54: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:17:10 ID:X4X
戦車→敵の戦線を突破することが目的
   敵の大砲に耐える厚い装甲と砲弾で凸凹になった地面を走破できる悪路走行性を持つ

装甲車→あくまで後方や火力制圧後に兵員を運ぶのが目的
    7.7mm程度の機銃には耐えるが大砲を防ぐほどの装甲は持っておらず、悪路走行性も低い

自走砲→基本的には車じゃなくて大砲
    曲射を基本とするように、砲の仰角が大きくとれるようになってる

駆逐戦車→対戦車を想定したもの。「戦車砲」に耐えるような装甲と戦車の装甲を貫ける火力を持ってる

多砲塔戦車→紅茶をキメてる紳士の方々が生み出したロマンの塊。筆髭のおじさまも息を吐くほどのロマン

59: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:24:18 ID:LXZ
戦車はトラクター起源だと思ってたけど
ドイツのみの裏事情だったんだよね

64: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:34:22 ID:aqX
>>59
日本でも陸自の初期の頃「特車」つってたし
まあ、ドイツの場合は対外的な理由で、日本の場合は内輪の問題だけど

65: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:34:28 ID:1ve
名称はまとめると水槽系と戦車系と装甲系に分かれる
イギリスの秘匿名称を元に戦車が伝わった経路はタンク
フランスのチャリオットを語源にするのは戦車と訳されて日本に
ドイツは機甲って概念に変わったんだろうな

66: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:36:54 ID:aqX
軍艦の艦種なんかもそうだけど、基本的には呼んだもん勝ちだわな
WW2の重巡洋艦並の排水量のある現代の駆逐艦とか

67: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:38:19 ID:X4X
某国「軍艦はありません。全部護衛艦(DD)です」

69: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:46:37 ID:R5h
>>67
ただし潜水艦だけは例外な模様

71: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:50:15 ID:nMQ
>>69
潜水艦こそ実は細かく分類した方が良い艦種で
昔のイ号とUボートなんか水上艦に例えれば、Uボートは小型水雷艇だがイ号は軽巡くらい
それを単純に日本の潜水艦とドイツの潜水艦って同列に論じるほうが間違ってる

68: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:38:20 ID:Xgb
ベンハーなどでのってるあれも確かに戦車ですね

70: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:47:00 ID:nMQ
機甲とか機動を正確に分類すると
防御力、攻撃力を保持したまま移動する能力のことを機動と呼ぶ
人間の兵士でもそうだが、塹壕から飛び出して走り出すと射撃もできず防御も失う
部隊単位でもそうで、移動を開始すると他の要素が激減する
火力、防御、移動は同時には実現できないって認識だったが
それを可能にしたのが戦車って兵器の登場だった
理論的に言うとこういうことでそこで機動という軍事用語を造語した

72: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)13:52:31 ID:LXZ
そういや潜水空母なんてのもあったな

76: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)14:02:23 ID:R5h
潜水空母はあとに繋がるものがない進化の袋小路というかなんというか

一応戦略原潜の原型と解釈できないこともないけど、戦略原潜自体が時代の要請で生まれてきたものであって
系譜的にも技術的にも連続性ないからなぁ

77: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)14:03:35 ID:X4X
一応、潜水艦も昔は細かく分類されてるけど(日本なら海内と巡潜 一等(イ号)、二等(ロ号)、三等(ホランドとついでにハ号))
通常の潜水艦が機雷敷設潜水艦や特殊潜航艇搭載艦や輸送潜水艦とか改造されまくって、艦種だけでは色々曖昧になり過ぎてた

艦ごとに色々な改造施されて「もう海に潜れるの全部潜水艦でいいんじゃね?組み分けするのめんどい」になる

78: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)14:11:36 ID:nMQ
戦略潜は潜水艦の中でも最も特殊な存在で、その任務の性質上敵との接触を避け続けるのが任務
潜水艦の中で、と言うよりすべての海軍艦艇を含めても従来の意味での海軍力の範疇に入るのかと問えば
恐らく海軍力ではない、運用を海軍がやってるだけ、それくらい特殊な存在

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年10月22日 18:09 ID:LDb1oU6A0▼このコメントに返信
質問する時は、何故何のためにその質問をするのか書けw
そして自身の知識レベルも書け
それが質問者が最低限明かすべきこと
2.名無しさん:2017年10月22日 18:11 ID:satnZxUF0▼このコメントに返信
兵員の輸送を主に担うか、装甲目標に対して攻撃を行うか、の違いかねぇ
3.名無しさん:2017年10月22日 18:12 ID:ssWTOZP50▼このコメントに返信
だいたいこれくらいなら調べたらいいじゃん(いいじゃん)
4.名無しさん:2017年10月22日 18:12 ID:XMDyZlPy0▼このコメントに返信
装甲車→歩兵を機甲化
戦車→騎兵を機甲化
自走砲→砲兵を機甲化
5.名無しさん:2017年10月22日 18:14 ID:3BlaO2so0▼このコメントに返信
機動戦闘車ってのの存在意義がわからない
予算がなくて戦車は配備できないから代わりにって感じの存在なのか?
6.名無しさん:2017年10月22日 18:17 ID:xDiExTtK0▼このコメントに返信
戦闘車は亜戦車?矮戦車?準戦車?w
7.名無しさん:2017年10月22日 18:18 ID:0dZwIzRd0▼このコメントに返信
ツタンカーメンは戦車から落ちた傷が原因で死んでもた
8.名無しさん:2017年10月22日 18:19 ID:XMDyZlPy0▼このコメントに返信
※5
安くて速くて安心ね(足回りの負担が少ない)。
まあ突撃砲みたいな感じじゃないかね。
9.名無しさん:2017年10月22日 18:21 ID:xDiExTtK0▼このコメントに返信
被っちまいましたついでに、装輪155mm自走榴弾砲こと、火力戦闘車を忘れてたっすわ。
10.名無しさん:2017年10月22日 18:21 ID:5XyNE5wF0▼このコメントに返信
どうでも良い問いにどうでも良い答えでワラタ。こいつらわざとやってるだろ。
ググってウィキりゃ尤もらしい回答は出てくることだしな。
11.名無しさん:2017年10月22日 18:23 ID:wtBjQ5Xm0▼このコメントに返信
※5
戦略機動性の低い戦車に先行して敵部隊の足止め。敵の自由にすると陣地作られたり非戦闘員の避難民に混じられたりするとこまるだろ?
装甲がないので、戦車のように足を止めて殴り合うのではなく遮蔽物を利用したりして撃っては退避して時間を稼ぐ。
12.名無しさん:2017年10月22日 18:24 ID:xDiExTtK0▼このコメントに返信
自走榴弾砲?あれ?自走いらなくしてたすっね。
13.名無しさん:2017年10月22日 18:25 ID:TG3lsyPj0▼このコメントに返信
車体の大砲ついてるのが戦車。
股間に大砲ついてるのが先行者。
14.名無しさん:2017年10月22日 18:25 ID:Jxvrsjma0▼このコメントに返信
戦車も装甲車も銃器も生物の進化と同じで亜種もいれば失敗作もある
メルカバのように兵員輸送ができる亜種も出現したりトラックから進化したパターンもある
いろいろ知ってみると興味が湧いてくるよ
15.名無しさん:2017年10月22日 18:25 ID:6NtP.9zS0▼このコメントに返信
※5
戦車と同程度の火力を持ち(戦略的機動力も含めて)機動力に優れる
あえて言えば装甲の代わりに機動力を与えられた突撃砲みたいなもんでしょ。
まあ戦車の集中運用の煽りで戦車代替みたいな使い方もされそうだとは言われてるけど・・・
16.名無しさん:2017年10月22日 18:25 ID:.gAy6lrw0▼このコメントに返信
ギュリちゃんと キムハヌルちゃんの 違いを教えてください
17.名無しさん:2017年10月22日 18:26 ID:5XyNE5wF0▼このコメントに返信
※5
中国相手で日本で戦う分には目先あれで充分なんだよ。
大陸に出張っていくなら一部の用途でやや心許ない。まあ全部を戦車と置き換えるわけでもない。
大陸に出張る用事ができる頃には憲法もかわり予算もドクトリンとかもまるっきり変わっているだろう。
18.名無しさん:2017年10月22日 18:26 ID:p344wuNt0▼このコメントに返信
※4
なんか、装甲車=兵員輸送車って事になってるけど、指揮車とか威力偵察用の車両とか
装甲車って、もっと色々種類ある様な気がするけど?
19.名無しさん:2017年10月22日 18:26 ID:Ymm7Gw4r0▼このコメントに返信
基準は色々あるけど、陸自では「対戦車兵器(特に自車搭載砲)の直撃に耐えうる正面装甲厚」

※5
陸自的には、戦車保有数に制限がある以上、全地域には配備できない。
故に使用する地域に輸送しなきゃいけないから、輸送性と制圧力のバランスが取れた~っていうのが建前
本音は元陸幕長出身の機甲科保護&自分の天下り先の重工へのおみやげ
実際は機動戦闘車を導入するのであれば、10式は必要なかった。
20.名無しさん:2017年10月22日 18:27 ID:Iv2mfmPc0▼このコメントに返信
自衛隊で使うくるまは全部戦車。
自衛隊で使うふねは全部戦艦。
自衛隊で使うひこうきは全部戦闘機。
21.名無しさん:2017年10月22日 18:28 ID:JSeg2.zS0▼このコメントに返信
大型車と中型車と普通車と軽自動車程度の違いだろ
用途と価格に応じただけ
22.名無しさん:2017年10月22日 18:28 ID:SGhHwi7x0▼このコメントに返信
装甲車を「装甲が施された自動車」という意味で考えると、装甲車という括りの中で戦車、歩兵戦闘車、兵員輸送車などにわけられると言えないか?
23.名無しさん:2017年10月22日 18:28 ID:tZ4uyipw0▼このコメントに返信
ザックリとは説明できる個々の事例は説明してたらきりがない
戦車とスコーピオン、ストライカー、セイバーなどの装甲車は明確に違うけどいちいちあれは戦車?これは装甲車?なんで?これだと一つ一つ車両の性能から使用される状況も説明してなぜ戦車かなぜ装甲車かを説明しないといけないような
習うより慣れろが良いじゃん好きなら覚える好きじゃなければ覚えない
24.名無しさん:2017年10月22日 18:31 ID:Jxvrsjma0▼このコメントに返信
ちなみに俺の一番好きな装甲車両はsdkfz222
かっこいいよね、子供の頃スグミで作ったなぁ
25.名無しさん:2017年10月22日 18:32 ID:yNx4TKVq0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ、どういう想定で運用するために作ったかの違い。
だから能力的な物が決定的な分類でもない。
26.エンアカーシャ:2017年10月22日 18:32 ID:5fPUZeOt0▼このコメントに返信
力押しが可能なモノを、戦車と呼称する、
敵兵器の最大武器を相手に、殴り合い、
戦車砲、対戦車ミサイル、バズーカ、
これが、現代戦車の条件、

装甲車は、人間の延長戦上だと考えれば、正解、
武器は強いが、戦車と撃ち合いすれば、必ず負ける、
値段も安く、自分より弱いモノをいたぶる専用。

27.名無しさん:2017年10月22日 18:33 ID:XMDyZlPy0▼このコメントに返信
※18
確かに装甲車=AFVだったら、戦車やAPCとかの上級カテゴリーだな。
28.名無しさん:2017年10月22日 18:34 ID:LZjtT.RW0▼このコメントに返信
そもそも装甲車は1905年に造られたシャロン装甲車の様な車に装甲板を貼り付けて車両後部に機関銃塔を設けられた車両を指すニダ
29.名無しさん:2017年10月22日 18:35 ID:Xc.xVBYI0▼このコメントに返信
※5
海岸線国道を走って駆けつけて敵の揚陸艦沈めまくるのが目的じゃね?
今の日本国内ならタイヤの方が有用な気がするな
30.名無しさん:2017年10月22日 18:37 ID:3BlaO2so0▼このコメントに返信
※11
※15

戦車だと戦略的機動性(?)が低いってのはなんで?戦車でも時速70km程度は出るんでしょ?
31.名無しさん:2017年10月22日 18:39 ID:NEAGHJtF0▼このコメントに返信
※1
先生、大学受験で物理を使うので物理の円運動を教えてください
前回のテストは平均点より少し下でした。

これはウザイ
32.名無しさん:2017年10月22日 18:39 ID:Iv2mfmPc0▼このコメントに返信
※23


民間にも非武装で防弾仕様の車は存在するしね。
古代のチャリオットだって戦車だし。
33.名無しさん:2017年10月22日 18:39 ID:6NtP.9zS0▼このコメントに返信
※30
戦闘時の機動性じゃなくて、自力長距離移動力や空輸を含めた高速展開能力は戦車には真似出来ないでしょ?
34.名無しさん:2017年10月22日 18:39 ID:Yis8sqYA0▼このコメントに返信
※30
装輪装甲車だと最高時速100kmは出せるし、重量が軽い分、トランスポータへ載せる手間も短い。
対して戦車は相対的に遅くなるという訳。
35.名無しさん:2017年10月22日 18:42 ID:XMDyZlPy0▼このコメントに返信
※30
足回りへの負担や、燃費、空輸性とか。
36.名無しさん:2017年10月22日 18:42 ID:r7szOoL40▼このコメントに返信
※5
平時においては、低価格&戦略的高機動で少数でも初動対応が可能な軽量戦車が好まれるんや。
「予算は削りたい、でもいざというときに必要な火力は確保したい・・・せや!軽くて安い戦車なら半分の数で全国カバーできるやん!!」(錯乱

戦争時の予算青天井状態なら従来型の火力重視のドクトリンが機動重視なんて余裕で圧殺するんやけど、
平時の限られた軍事予算では敵を圧殺できるだけの火力をそろえれないから代わりに機動力重視のドクトリンを仕方なく採用するんや、
大規模衝突を乗り切るだけの大火力は出せないけど機動力による戦力の集中で局地的な優勢は確保できる、そんでもって包囲して殲滅
或いは初動で海へ叩き落す・・・

そういう幻想を体現化するための無駄な投資がかつての軽戦車であり、現代の機動戦闘車や。
(でも限られた予算の枠内で配備する限りにおいて火力重視よりは強力な兵器体系になるから間違いではないと思うで。)
37.名無しさん:2017年10月22日 18:42 ID:SGhHwi7x0▼このコメントに返信
※30
渡れる橋が比較的限られれて、無限軌道では長距離を自走させるのに向いてないからじゃな?
数百kmの移動は無限軌道だとトレーラーでの運搬が基本だけど、機動戦闘車なら自走できる。
38.名無しさん:2017年10月22日 18:43 ID:oSk83Mxo0▼このコメントに返信
履帯があり、回転式砲塔があり、同世代の敵戦車の砲弾を受けても耐えられる正面装甲を持っているのが戦車じゃないのか?
39.名無しさん:2017年10月22日 18:44 ID:sn.WWK5A0▼このコメントに返信
戦車と呼ばれる物が生まれた時、紅茶の人達が想定したのは塹壕を越える走破性を持った陸上の戦艦だから
多砲塔戦車が実は直系なのかもなぁ……
今は歩兵の楯や前線の安定した高火力が売りだから、やはり時代によって戦車の意味は違うんだろう
40.名無しさん:2017年10月22日 18:46 ID:XMDyZlPy0▼このコメントに返信
何でイギリス人は、旋回砲塔で自らの海軍を陳腐化させたのにmk.1に旋回砲塔つけなかったのか…
41.名無しさん:2017年10月22日 18:47 ID:Yis8sqYA0▼このコメントに返信
※5
戦略機動性を上げる事で、同様に戦略機動性の高い敵装甲車の侵攻を抑えるってのがある。
例えば水陸両用戦車や空挺戦車みたいな装甲車ね。
で、敵の侵攻を抑えて戦車が来る時間を稼ぐ。
42.名無しさん:2017年10月22日 18:49 ID:r7szOoL40▼このコメントに返信
※30
何よりもキャタピラの耐久性とタイヤの耐久性の差がでかい。
(戦車を投入すべくトランスポーターを手配して部隊を乗せ終わってない段階で機動戦闘車は自走で戦場へ駆け付け
すでに初撃を叩き込んでる・・・そういう展開力の差があると思うわ。主力戦車が駆け付けるまで機動戦闘車が生き残ってるかは分からん・・・。)
後は1000馬力級のエンジンと500馬力級のエンジンの燃費やら耐久性やらも含めて考える必要があるやろね。
43.名無しさん:2017年10月22日 18:49 ID:T7tH0Fa.0▼このコメントに返信
タンクの名付け親はチャーチル。第一次世界大戦時に海軍大臣と軍需大臣を兼務していたので、当時秘密兵器だった戦車を前線に輸送する際に、品名を秘匿するために「水槽(タンク)」と書け、と命じた。
 チャーチル回顧録には、「最初書類を見たとき、前線向け給水運搬車という名前が書いてあったが、輸送担当の士官どもが「water carrier」を略して「wc」と書いたら、それを見た者が「前線向け便所とはどんなものか?」と覗きに来るかもしれない、こう言うときは、ただの「水槽【タンク】」と書いておけばいいのだ。と私が言って、タンクになった。だからあれはタンクと呼ばれるのだ」という記述がある。
44.名無しさん:2017年10月22日 18:49 ID:nc3LCuVu0▼このコメントに返信
古代の戦車は弓とか撃ってたから定義はあいまいだと思う
45.名無しさん:2017年10月22日 18:50 ID:Yis8sqYA0▼このコメントに返信
※38
「歩兵を敵火力から庇いながら積極的に敵装甲車を撃破する装甲車」というのでどうだろう?
高い火力と防護力がないと積極的には敵装甲車の撃破はできないし。
46.名無しさん:2017年10月22日 18:50 ID:yNx4TKVq0▼このコメントに返信
※40
コスト何かを含めた生産性だと思う。
目的としての必要性も薄いし。
47.名無しさん:2017年10月22日 18:51 ID:T5mdlHJA0▼このコメントに返信
一定の条件下で、装備している火砲に耐えられる装甲を持っているのが戦車
48.名無しさん:2017年10月22日 18:53 ID:H2NNhIXU0▼このコメントに返信
対戦車戦闘を主目的にした装軌車量が戦車
装甲車は用途が色々有り過ぎて一概にコレって言い難いな
49.名無しさん:2017年10月22日 18:53 ID:TpgRO0ox0▼このコメントに返信
イギリスでは「tank:水槽」だけど、ドイツ語は「装甲戦闘車:panzerkampfwagen」である。
イギリスの場合は秘匿名称だったからしかたない。

現在は、いわゆる「戦車」は主力戦車に統一されているため、軽戦車も駆逐戦車もない。
逆に言えば、主力戦車以外は全部装甲車。
装甲車は、大きく分けて、装甲戦闘車と装甲輸送車があり、戦略用途によってさまざま。

なお、メルカバの新型は歩兵は乗れなくなったが、
メルカバの車体を流用した装甲輸送車がある(ナメル装甲兵員輸送車)
50.名無しさん:2017年10月22日 18:53 ID:Yis8sqYA0▼このコメントに返信
※46
たしかナチスドイツの駆逐戦車も、量産性を意識して旋回砲塔ではない仕様にしたんだっけ?
51.名無しさん:2017年10月22日 18:53 ID:HhTBg47b0▼このコメントに返信
※30
MBTとMCVにはメリット・デメリットの両方がある。最大の違いは被輸送性・重量&整備性。MCVならC-2で空輸できるがMBTは無理。そして日本は道路整備率が高いが、地形上の特性から山間地や橋が多い。それゆえMBTのトラック輸送でも実は苦労が多い。
52.名無しさん:2017年10月22日 18:53 ID:r7szOoL40▼このコメントに返信
※38
つまり、Strv.103などは主力戦車ではないと申すか・・・表へでたまえ。
53.名無しさん:2017年10月22日 18:54 ID:R2GT.GuP0▼このコメントに返信
現代の戦車(MBT)の主敵は戦車で
走攻守にそれぞれ優れてなおかつバランスがとれていないと
敵戦車および各種対戦車兵器に撃破されてしまう。
だから装甲が厚いだけだったり強力な戦車砲だけだったり
逃げ足だけが早くても役にはたたない。
だから米露および先進国の戦車の性能は試行錯誤しつつも
似たり寄ったりになる。
但しその国の戦術戦略また地勢等により特色はあったりもする。
ひとくくりの装甲車に関してはバラエティに富む
現代戦車に歩兵を乗っけて随伴するためにはかなりのスピードも必要になる。
無限軌道やら装輪(タイヤ)といろいろになる。
戦車のようにトランスポーターに乗らずとも自走で公道を時速100キロなんてことも。
たとえば自衛隊で言うところの軽装甲機動車なんてのあれも装甲車つっちゃ装甲車だし
89式装甲戦闘車があったり場合によっては例の機動戦闘車だって装甲車だからね(財務省的には戦車なのかもしれない)。
当然装甲も武器は多様だ。最近の非正規戦闘などが想定されるとなれば当然まずは装甲車がそれぞれのケースにおいて各種投入されることになる。
要するに戦車に関しては僕のかんがえたさいきょうの戦車になるわけで装甲車はいろいろ使い分けたろってことになってあれもこれも装甲車になっちゃうってことですよ。

54.名無しさん:2017年10月22日 18:54 ID:Yis8sqYA0▼このコメントに返信
※52
待ち伏せ番長w
55.名無しさん:2017年10月22日 18:55 ID:qFLyz9SM0▼このコメントに返信
水槽の振りをしているのが戦車
56.名無しさん:2017年10月22日 18:56 ID:r7szOoL40▼このコメントに返信
※54
おう、APSDF弾なんて捨ててかかってこい!あいてになt(ry
57.名無しさん:2017年10月22日 18:56 ID:BEFbxRab0▼このコメントに返信
どっちも戦車であり装甲車なんだよな、
どうとでも解釈できるジェネリックな呼び名の定義議論してもあまり意味ないと思うわ。
駆逐艦も巡洋艦も戦闘を目的とする戦闘艦、戦艦です。そして日本では排水量に関わらず、戦闘艦は護衛艦と呼びます。
58.名無しさん:2017年10月22日 18:56 ID:kCzVnub70▼このコメントに返信
戦車課と歩兵課の違い
59.名無しさん:2017年10月22日 18:58 ID:6NtP.9zS0▼このコメントに返信
※44
それは日本語だと一つに纏めちゃったけど、原点の英語だと「Chariot」と「Tank」と別物だからね。
イスラエルは寧ろ自国のMBTに古代戦車の「メルカバ」と名付けちゃったけどw
60.名無しさん:2017年10月22日 19:00 ID:Kf2hXQfm0▼このコメントに返信
16式も10式も戦略機動性重視
とはいえ10式は腐っても戦車、展開にはそれなりに時間がかかる
16式はその時間稼ぎのためのものだが、ゲリコマ対策などにも使えるので用途の幅が広い
10式よりもお安いので調達数も稼げる(はずなんだけどやっぱ少ねぇのはどういうこった予算もっと寄越せ)
61.名無しさん:2017年10月22日 19:00 ID:SZJZKAFC0▼このコメントに返信
わい、小さい頃は機械化歩兵っていうのは強化スーツを身に纏った未来SF兵士だと思ってたけど、トラクターに兵士乗せて運搬するだけで機械化歩兵になると知って夢が壊れたんご。
62.名無しさん:2017年10月22日 19:02 ID:Yis8sqYA0▼このコメントに返信
※61
その夢、防衛省は真面目に研究してるよ。
まぁ、アメリカの方が研究は先に進んでるんだろうけれど。
63.名無しさん:2017年10月22日 19:04 ID:sVWRNRmv0▼このコメントに返信
※49 開発当初、兵員輸送は考えていなく安全に素早く砲弾補給するために後部に大きなドアをつけただけ…
試しに兵員輸送してみたらこれは良いとの判断でそうなった
64.名無しさん:2017年10月22日 19:04 ID:Ymm7Gw4r0▼このコメントに返信
※61
そのトラックに乗せるだけの「機械化」ですら、陸自の全普通科連隊で完成したのが約10年前・・・
防衛費の使い方が下手すぎ
65.名無しさん:2017年10月22日 19:04 ID:5OqackHh0▼このコメントに返信
戦車と装甲車は一緒だろ
正確に言うなら装甲車というジャンルの中に戦車がある
66.名無しさん:2017年10月22日 19:04 ID:0aL9JTD20▼このコメントに返信
論破と屁理屈を混同してそうな1だなw
67.名無しさん:2017年10月22日 19:06 ID:6NtP.9zS0▼このコメントに返信
※50
あと同クラスの戦車に比べて肝である大型の砲を積めるってのがある
68.名無しさん:2017年10月22日 19:09 ID:r7szOoL40▼このコメントに返信
※64
いざとなったらある程度は隊員のマイカーで展開できるから後回しだったのでは・・・(ぇ

マツダのデミオなら上陸戦にも対応できるってどっかの国営放送が言ってた気がするし。
69.名無しさん:2017年10月22日 19:09 ID:Yis8sqYA0▼このコメントに返信
※67
そういう理由もあったのか。
解説ありがとうです。
70.名無しさん:2017年10月22日 19:13 ID:SZJZKAFC0▼このコメントに返信
※64
予算の使い方も下手だし、その上予算も無いんごね……

10式とかいう最高の戦車があるのに、戦車300両の定数でMBTを殆ど配備できなくなったし、陸上戦力の維持の為、その予防措置としてキドセン16式とかいうIFVの配備を決めたのに財務省が「16式も戦車ね」って事にしたからせっかく開発した16式が10式の採用枠を食べちゃう事になったし、しかも16式の値段は10式と同じという……

71.名無しさん:2017年10月22日 19:13 ID:q9F8wrm.0▼このコメントに返信
戦うくるま~♪
いろんなせんしゃがあるんだな~いろんな戦闘(おしごと)あるんだな~
72.名無しさん:2017年10月22日 19:16 ID:TpgRO0ox0▼このコメントに返信
※62
どこまで想定されてるのかな。
強化スーツ着た歩兵がパラシュート降下して重機関銃バラまくとかできるのかな。
73.名無しさん:2017年10月22日 19:17 ID:BMsJL1VZ0▼このコメントに返信
※5
マジレスすると戦車は展開に大型のトランスポーターやクレーンなどが必要で戦略機動に時間がかかる。16式機動戦闘車はその負担が少ないので戦略機動が素早い。
ちなみ過去、トランスポーターなしで戦車を戦略機動させて故障多発になって負けた例が第三次中東戦争やチャド内戦などである。

フォークランド紛争でも戦車投入が負担すぎてイギリスは戦車を投入せず。
74.名無しさん:2017年10月22日 19:18 ID:Yis8sqYA0▼このコメントに返信
※71
それ、何年前の歌だっけ……25年以上前じゃなかったか?
75.名無しさん:2017年10月22日 19:18 ID:gtNPFWgW0▼このコメントに返信
ぐぐれば答えあるのに
76.名無しさん:2017年10月22日 19:20 ID:TpgRO0ox0▼このコメントに返信
※50
陳腐化した戦車の車体に、自走化されずに余った砲を積んで装甲板張りました。
はい、4号駆逐戦車です。
なお、3号の車体は3号突撃砲として、砲兵科に持っていかれました。
77.名無しさん:2017年10月22日 19:20 ID:Yis8sqYA0▼このコメントに返信
※72
流石にパラシュートはまだだったと思う。
アメリカのは敵の携行火器へ耐えられる程度の装甲という名の鎧をまとう感じだったと思う。
陸自は重いものを運ぶ役割がメインで、アメリカみたいな装甲はなかったような。
78.名無しさん:2017年10月22日 19:22 ID:XMDyZlPy0▼このコメントに返信
※64
自動車化は済んだが、機械化は済んでないぞ(コマカイ)
まあ総機械化はコスト掛かりすぎるんだろうなぁ
79.名無しさん:2017年10月22日 19:23 ID:BMsJL1VZ0▼このコメントに返信
そろそろ駆逐戦車は戦車じゃないので、いい加減に戦車駆逐車と言う呼称にしましょうよ。
80.名無しさん:2017年10月22日 19:24 ID:Ymm7Gw4r0▼このコメントに返信
※68
陸自の幹部になりたての頃、図戦っていう戦術の訓練の参加部隊に部隊符号に機械化されてない連隊があって、
上司に間違ってると報告したら、「ここはまだ機械化されていない」って言われたので、腰ぬかすほどびっくりした思い出w

※70
目立たないところにお金を使いたがらないのが防衛省の悪いところだよ。
さらにはその枠のためにまだまだ使える90を廃棄するとか情けないよ。
81.名無しさん:2017年10月22日 19:25 ID:BMsJL1VZ0▼このコメントに返信
朝日新聞や毎日新聞などは装甲車も戦車、ミサイル艇も戦艦、爆撃機も戦闘機と説明するので……
82.名無しさん:2017年10月22日 19:26 ID:7zQZ7PwM0▼このコメントに返信
戦車みたいなでかい大砲や、戦車と見紛う砲塔積んどる装甲車があるけど、あれは何の為だえ?
83.名無しさん:2017年10月22日 19:28 ID:Ymm7Gw4r0▼このコメントに返信
※78
その通り
自動車化と機械化を混同してたわ。お恥ずかしい
部隊符号でいうと、□に×で普通科、真ん中に縦線一本追加で自動車化、□の中に〇を追加で機械化
84.名無しさん:2017年10月22日 19:29 ID:0uDondYW0▼このコメントに返信
救急車でも野バスでもおみこしでも、装甲板を貼れて主砲を積んでいれば戦車扱いさ
85.名無しさん:2017年10月22日 19:29 ID:BMsJL1VZ0▼このコメントに返信
※82
デコイか駆逐戦車か自走榴弾砲か自走迫撃砲か自走無反動砲とかだよ
86.名無しさん:2017年10月22日 19:32 ID:TpgRO0ox0▼このコメントに返信
※77
個人的には「宇宙の戦士」みたいな、
ジャンプジェットで防壁飛び越えながら擲弾ばらまくような素敵兵装がいいなぁ。
87.名無しさん:2017年10月22日 19:32 ID:TG3lsyPj0▼このコメントに返信
「せんしゃー!」と呼んで振り向いたら戦車。
「そうこうしゃー‼」と呼んで振り向いたら、、、やめた 書いてて馬鹿らしくなった。
88.名無しさん:2017年10月22日 19:34 ID:fcXomsva0▼このコメントに返信
洗車できるのが戦車
走行できるのが装甲車
89.名無しさん:2017年10月22日 19:34 ID:XMDyZlPy0▼このコメントに返信
※82
ババババ
歩兵「制圧射撃で身動き出来ない!」
歩兵「敵の機関銃陣地に砲撃要請!」
大砲付き装甲車「はいドーン!」
歩兵「よし!前進!」

みたいな
90.名無しさん:2017年10月22日 19:38 ID:TpgRO0ox0▼このコメントに返信
※89
1号重歩兵砲の見た目は割と好き。
91.名無しさん:2017年10月22日 19:40 ID:HMlsFp200▼このコメントに返信
お互い真正面からなぐり合う前提なのが戦車
相手の後ろから殴ることは出来ても、正面から殴られたら大惨事になるのが装甲車
92.名無しさん:2017年10月22日 19:42 ID:Yis8sqYA0▼このコメントに返信
※86
それはまたロマン的でハードルが高そうなw
ロマンではあるけれど、それ敵から集中砲火受けないかなぁ。
93.名無しさん:2017年10月22日 19:44 ID:BMsJL1VZ0▼このコメントに返信
※91
その基準だと対応防御してない74式戦車やチハタンが戦車のカテゴリーに入らなくなるからアウト。
94.名無しさん:2017年10月22日 19:45 ID:7zQZ7PwM0▼このコメントに返信
※85
※89
そうなんか。ありがと。
95.名無しさん:2017年10月22日 19:45 ID:6NtP.9zS0▼このコメントに返信
※79
独戦車兵「戦車だとごねて突撃砲と一緒に機甲部隊に引っ張ってきてるのに、今更そんなのやめちくれ~」
米砲兵「ウチのM10系列とかは戦車駆逐車って呼ばれとるやろ」
96.名無しさん:2017年10月22日 19:48 ID:Yis8sqYA0▼このコメントに返信
※93
そりゃあ世代が違ってしまえば……と思ったけれど、そもそも第2世代戦車は「当たらなければどうということは(ry」だったっけ。
※91の定義は第3世代戦車用かな?
97.名無しさん:2017年10月22日 19:49 ID:H.1m7ob90▼このコメントに返信
※70
16式は戦車ね、は戦車の枠に入れないことになったんじゃなかったか?
98.名無しさん:2017年10月22日 19:55 ID:97KHVUGQ0▼このコメントに返信
軍艦=戦艦だと思っていた時期が私にもありました
99.名無しさん:2017年10月22日 19:57 ID:O9Mok9Dx0▼このコメントに返信
現代のMBTの話と、WW"時代の「戦車」の話を混同したら
結論なんか出るわけない。
100.名無しさん:2017年10月22日 19:57 ID:Yis8sqYA0▼このコメントに返信
※97
隊員こそ74式の戦車隊の人員が引き継ぐけれど、16式を戦車枠に入れるかどうかは防衛省と財務省がけんかしてたね。
101.名無しさん:2017年10月22日 20:03 ID:Ymm7Gw4r0▼このコメントに返信
※97
大綱の戦車の定数に16式は入ってない。
が、財務省にしばかれて戦車の定数をさらに削られた。
結果として10は数を調達できないわ、90を廃棄させられるわでマジ無駄使い
102.名無しさん:2017年10月22日 20:07 ID:b2h1EbsH0▼このコメントに返信
ちなみに突撃砲と駆逐戦車の違いは所属兵科だけやで。
103.名無しさん:2017年10月22日 20:11 ID:ybdsPYK10▼このコメントに返信
潜水艦から無人機の水中射出とか出来そう(NAMCO感)
用が済んだら特攻させれば良いし
104.名無しさん:2017年10月22日 20:13 ID:brZhxX.20▼このコメントに返信
装甲車は装甲を備え前線に兵員を輸送する戦場タクシーのこと
歩兵戦闘車は兵員輸送能力を備えつつ戦闘に積極的に参加できる兵装を装備させた車両
105.名無しさん:2017年10月22日 20:18 ID:oGIzmOIF0▼このコメントに返信
そんな事も分からずにここでコメントするとは、いい度胸しているな!
106.名無しさん:2017年10月22日 20:40 ID:RcYn0SUS0▼このコメントに返信
※99
でも現在でも国ごとに戦車の定義が異なるし……
107.名無しさん:2017年10月22日 20:45 ID:bahVLLZh0▼このコメントに返信
現代の軍隊だとMBTだけが戦車じゃね?
108.名無しさん:2017年10月22日 20:51 ID:c6i0EdEK0▼このコメントに返信
装甲車はMBTとの正面戦闘を考えていないだけだろ。
奇襲を使わずMBTに対抗できるのはMBTだけ。
109.名無しさん:2017年10月22日 21:02 ID:ufk.EH3n0▼このコメントに返信
ググレカス
110.名無しさん:2017年10月22日 21:07 ID:gxjpJRsR0▼このコメントに返信
戦車:砲弾や重対戦車火器での殴り合いを目的及び前提とした火力と防御力を有し、どんな悪路でも踏破できる車両
装甲車:火力や踏破力はピンキリだが砲弾での殴り合いを前提とせず、機関銃や携帯対戦車火器に耐え得る防御力程度の車両

現代では分類するとこんなところか?
111.名無しさん:2017年10月22日 21:08 ID:zUvxmqAA0▼このコメントに返信
RPGで例えるならば

MBT←前衛で盾役になる重戦士
自走砲←後衛から攻撃魔法を撃つ魔法使い
装甲車←馬車?

って感じ?
112.名無しさん:2017年10月22日 21:19 ID:cp0GjxQF0▼このコメントに返信
フィクションでやるにしても、辞典の用語使うのか舞台にした世界の用語を使うのかでもめそうね
113.名無しさん:2017年10月22日 21:19 ID:ij6vQa1t0▼このコメントに返信
装甲車の括りの中に戦車があるのでは?

戦車はすべて装甲車だけど装甲車はすべて戦車ではない
114.名無しさん:2017年10月22日 21:19 ID:v7v5en3g0▼このコメントに返信
神戸製鋼のアルミにします。
戦闘不適合判定受けね。
115.名無しさん:2017年10月22日 21:19 ID:WAbunBXZ0▼このコメントに返信
装甲車両
ある程度の悪路でも単位時間当たりに移動できる距離(速度)と航続距離が長くすることに特化し、兵員輸送や索敵などの戦闘行動にある程度耐えられる装甲を持つ車両の事。占領地区ないしその外苑内での作戦行動に用いられる。又、補給、物資を移送する際は航空支援や戦車などの支援が必要。敵の突発的な進行に際しては、時間が戦局に左右すると判断された場合、同程度の速度を有し大口径の火力を持った総輪車両をその他装甲車両と共に投入することができる。

戦車
装甲車両では走破できない悪路での作戦行動において、強硬索敵、突破、(陣地)防御の要になる車両のこと。戦車単独での占領はその特性からできない。占領もしくは橋頭保を構築する場合は、必ず航空、他の機甲部隊の支援を受けなくてはならない。

と思うところを書いてみた。

116.名無しさん:2017年10月22日 21:21 ID:6NtP.9zS0▼このコメントに返信
※111
上二つはいいとして装甲車は他の車両の目となり(装甲偵察車や搭乗歩兵込みでのAPC、IFV)
他では出来ない占領等の細かい作業もし(APC等)、時には戦車の戦闘支援もするから盗賊じゃね~かな?
117.名無しさん:2017年10月22日 21:22 ID:v7v5en3g0▼このコメントに返信
神戸製鋼のアルミで作られた、戦車と装甲車を全数調査します。
不良納品された戦車と装甲車を廃棄し、神戸製鋼所の賠償金を課す必要があります。
118.名無しさん:2017年10月22日 21:24 ID:hXTsHLj00▼このコメントに返信
その国が戦車といったら戦車、装甲車といったら装甲車それだけ
119.名無しさん:2017年10月22日 21:24 ID:sGw20NXZ0▼このコメントに返信
戦車→戦う車両、前線に出張って攻撃と防御を受け持ち戦闘がメイン
装甲車→装甲持った車両、ある程度の火力と防御力を持つが輸送などがメイン
120.名無しさん:2017年10月22日 21:26 ID:UcOTx7cU0▼このコメントに返信
ピンクが乗ってきたら戦車や。
121.名無しさん:2017年10月22日 21:26 ID:v7v5en3g0▼このコメントに返信
神戸製鋼の不良品で作られた武器を全量全数調査する必要があります。
そして不良武器を交換する必要があります。
122.名無しさん:2017年10月22日 21:26 ID:yNx4TKVq0▼このコメントに返信
※117
アルミの戦車ってシェリダンとかかな?
123.名無しさん:2017年10月22日 21:28 ID:v7v5en3g0▼このコメントに返信
神戸製鋼所、やはり、戦車の車輪が続く落ちの車が折れの原因と、
神戸製鋼の不良品だったのです。
124.名無しさん:2017年10月22日 21:30 ID:Rddkid9P0▼このコメントに返信
戦車=広義は戦闘車両全般をさすが通常はMBT
装甲車=文字通り車を装甲化したもの=装輪装甲車
現代なら通常こうなる
装甲車は歩兵を運ぶものとか勝手に決め打ちしてる奴いるけど
16式機動戦闘車なんかも分類上は装甲車だぞ
逆に73式やM113なんかは装軌式装甲車とはいわん
兵員輸送車は兵員輸送車であって装甲車とは違う
125.名無しさん:2017年10月22日 21:30 ID:cBLFvBBK0▼このコメントに返信
歩兵の携帯ミサイルが高性能化して、装甲車と戦車のパワーバランスがおかしくなってる。
126.名無しさん:2017年10月22日 21:31 ID:v7v5en3g0▼このコメントに返信
EUと米国で神戸製鋼の製品を使用禁止し、全数調査を実施しています。
日本国内でも神戸製鋼の不良製品を調査する必要があります。
127.名無しさん:2017年10月22日 21:33 ID:sxcmiHMd0▼このコメントに返信
三角形は戦車、四角形は装甲車です。
128.名無しさん:2017年10月22日 21:37 ID:mBPAUO7B0▼このコメントに返信
ちょうど同じはずなのに、会社別戦車、装甲車という名前をつけてあるだけです。
129.名無しさん:2017年10月22日 21:46 ID:.h1wLH6i0▼このコメントに返信
史上初の戦車 Mk.I でさえも、今の水準で見れば「装甲車」
世の中そんなもんさー
130.名無しさん:2017年10月22日 21:48 ID:XWb.SNlw0▼このコメントに返信
そもそもTankを戦車と訳したことが勘違いの始まりか・・・
131.名無しさん:2017年10月22日 21:57 ID:isMtjfRP0▼このコメントに返信
銃弾に耐えれるように装甲追加したのが装甲車
なので、警察が持っている防弾車両も装甲車両といえる。

一方戦車は、歩兵を蹂躙する目的の装甲車を直接撃破することを目的とした車両のこと

なので、キャタピラかタイヤかは関係ない
また迫撃砲やミサイルなど間接攻撃武器だけの車両も戦車とはならない

今後、攻撃武器の発展によっては微妙なジャンルも出てくるだろうね
防御性は弱いけど、光学迷彩もまとった車両とか
132.名無しさん:2017年10月22日 22:09 ID:WAbunBXZ0▼このコメントに返信
戦車で構築するハリネズミの陣ってかっこよくない? 五稜郭のような陣形で全方位に対処する陣形なんだけど、敵陣深く進攻したものの補給部隊から切り離されてしまってその切迫感や緊張が半端ない。
133.名無しさん:2017年10月22日 22:12 ID:RrnlqFwZ0▼このコメントに返信
※1
本スレでもないここに何書いてんだ
アホだろお前w
134.名無しさん:2017年10月22日 22:43 ID:MklJgUWc0▼このコメントに返信
どんな名前がついているかがすべてだぞ。戦車と名前がついているものはすべて戦車であり、装甲車と名前がついているものはすべて装甲車なのだ。
135.名無しさん:2017年10月22日 22:47 ID:nRPjiiuZ0▼このコメントに返信
強いのが戦車
136.名無しさん:2017年10月22日 23:17 ID:W.NjTlO90▼このコメントに返信
相手の主力装甲車両に対して撃破できる大砲を搭載してるのが戦車で良いんじゃね。
大砲搭載してる装甲車って撃っても敵戦車には無力なイメージ。
どうでも良いけど60式無反動砲自走車が地味に好き。
137.名無しさん:2017年10月22日 23:24 ID:lNIOHaEk0▼このコメントに返信
基本、敵と交戦する為に作られたのが戦車。
兵員を輸送する目的で作られ、状況に応じて戦えるようになってるのが装甲車。
分け方としてはこんなところやろ。
138.名無しさん:2017年10月22日 23:41 ID:p344wuNt0▼このコメントに返信
※137
だから、兵員輸送をしない装甲車も有るでしょ、司令車とか偵察車とか火力支援車とか色々と。
139.名無しさん:2017年10月22日 23:45 ID:p344wuNt0▼このコメントに返信
※110
重突撃砲(フェルデナント)とか豆戦車は?
140.名無しさん:2017年10月22日 23:54 ID:p344wuNt0▼このコメントに返信
※115
ティーガーとかヤクトティーガーとか、装甲車より悪路走破性悪いと思う、
まあマウスまでは言及しないが。
141.名無しさん:2017年10月23日 00:03 ID:xLW7vErh0▼このコメントに返信
基本的に
・装甲車 軽装甲だが快速、威力偵察用
・戦車  重装甲・重武装、ガチの戦闘用
142.名無しさん:2017年10月23日 00:08 ID:xLW7vErh0▼このコメントに返信
ww2の米軍とかだと、兵科が違ったよね。
機械化騎兵と機甲。
143.名無しさん:2017年10月23日 00:11 ID:7aQ.1gCf0▼このコメントに返信
ティーガーって自走できる88ミリ砲ってイメージだったんだけど、それって自走砲なんじゃ?
144.名無しさん:2017年10月23日 00:29 ID:9IA1eE3b0▼このコメントに返信
※123
戦車の車輪が???
不良品はお前の頭だろ
145.名無しさん:2017年10月23日 00:32 ID:UNW3eVT80▼このコメントに返信
※140
ティーガーは重量の割に履帯が広いからそれなり。
ヤクトティーガーは重量増えすぎてやばい。
146.名無しさん:2017年10月23日 00:55 ID:LxRdFk7Y0▼このコメントに返信
何となく、
大砲に機動性もたせたろ→相手も似たような走り回る大砲出してきたから装甲厚くしたろ→戦車
色んな車両→装甲をつけよう→武装が無いのは不安なので砲をつけよう→なんかめっちゃ強くなってきたンゴ→現代の装甲車
だと思ってる。進化の過程が違うと機能や性能が同じでも別の分類になるのは生物学的には自然な話。
大体の現代兵器は元になった車両があるわけだから、遡って行ってゴリゴリの戦車に行きついたら戦車、どんどん武装や装甲が薄くなったら装甲車、でいいんじゃない?現代で同じ機能のものに対して分類を戦車にするか装甲車にするか議論しても意味があるとは思えないが。名前が戦車だろうが装甲車だろうが、その性能で運用方法は決まる。
147.名無しさん:2017年10月23日 00:56 ID:5H4a2Ltq0▼このコメントに返信
プラトン
「政治を無視した最大の対価は、最も低質な人間に支配されるというものである。」
投票率29%、自民党独裁
148.名無しさん:2017年10月23日 01:09 ID:Ou.vG.zj0▼このコメントに返信
とりあえず無限軌道で対戦車用の主砲ついてりゃ戦車。でかい砲ついてても榴弾砲だと自走砲
戦車っぽくても装輪なのは装甲車 あと主武器が対戦車ミサイルとか機関砲なのも装甲車。

素人な俺はこんな認識
149.名無しさん:2017年10月23日 01:45 ID:WGuultqS0▼このコメントに返信
本スレの後半が明らかに脱線してるのにそこまでまとめちゃうのか
150.名無しさん:2017年10月23日 02:15 ID:ZLLJtXEn0▼このコメントに返信
※138
定義上、前線を突破して敵要塞い迫る為の車両でなお且つ敵と交戦する為に作られた物が戦車。
大砲が付いていようとなかろうと、兵員を輸送する目的で作られている物が装甲車。
車輪の付いた大砲扱いなのが自走車。

司令車も基本的に人を移動させる為の物で、直接戦闘に参加する目的で作られた物では無いので、戦車とは言えない。
偵察車とか火力支援車が何を指してるのか判らんけど、基本的に移動目的の為に作られた物なので戦車とは言えない。

なんか間違ってるか?
151.暴君:2017年10月23日 03:59 ID:lSZeU6po0▼このコメントに返信
 
 戦車と言うけど、装甲を重視してる。

装甲車と言うけど、火力や機動力を重視している。
152.名無しさん:2017年10月23日 05:09 ID:E9dJnkSk0▼このコメントに返信
戦車は各国主力戦車の主砲におおむね抗堪できる装甲を持ち、他の装甲車両等の地上目標に対して積極的に攻撃し撃破する能力を備えているもの
装甲車は最低限、銃弾または小口径砲に抗堪する装甲を持つ車両。

戦車は装甲車の一種でもあるが、装甲が厚いだけ、武装が強力なだけの装甲車は戦車ではない
153.名無しさん:2017年10月23日 08:17 ID:hrtJk.bD0▼このコメントに返信
40mmCTAを搭載する「近接戦闘車」を当初の計画通り開発して欲しい。市街地戦闘や対ゲリコマにはMCVより使い勝手が良いはず。
154.名無しさん:2017年10月23日 09:50 ID:3wRexAU20▼このコメントに返信
装甲車は用途に応じて違うんだよあ。
・M113の様な歩兵を戦場まで運ぶ物。但し、装甲が薄い
・M3ブラッドれーの様に歩兵戦闘車として分類し、機関砲とミサイルも搭載しており、榴弾砲の攻撃に
 耐えうるもの。
・最近ではMBTと行動する為に更に重装甲になっており重量40t~50tクラスになっている。
 プーマ歩兵戦闘車、アルマータ、CV90等
・イスラエルのメルガバの様にMBTでありながら後部に兵員、負傷兵、予備弾薬を搭載できるものもある。
・16式やストライカーやBTR-90の様な装輪装甲車は舗装路の機動性に富むが本格的な機甲戦には向かない。
 歩兵部隊の火力支援に使われる。
・なお、装輪装甲車は警察や治安部隊に配備されているモデルがあるがいずれも軽機関銃程度の武装しかない。
155.名無しさん:2017年10月23日 10:00 ID:oy.37GB90▼このコメントに返信
※154
ストライカーって火力支援のバリエーションがあるってだけで元々はM113後継でしょ。
156.名無しさん:2017年10月23日 10:05 ID:AiQE.kl30▼このコメントに返信
※144
句読点がやたらと多いレスは翻訳ソフト使って必死に日本語に変換してる連中だよ
だから言っても無駄さ
スルー推奨
157.名無しさん:2017年10月23日 10:36 ID:hrtJk.bD0▼このコメントに返信
※154
対テロや武装ゲリコマの場合は、20-30mm機関銃・機関砲で十分。12.7mmでも何とかなる。MCVのように105mm砲にもなると、周辺の建物への二次被害が大きすぎて現実的には主砲が使えないはず。
158.名無しさん:2017年10月23日 10:42 ID:3wRexAU20▼このコメントに返信
※157
戦車砲弾でも近接用散弾で屋上や隠れている敵に有効的だが?
それでも随伴歩兵が目標支持しないと撃てない。
159.名無しさん:2017年10月23日 13:15 ID:YyZjh5eK0▼このコメントに返信
※157

戦車の主砲は建物を壊すのに非常に有効だよ
今時は対テロ戦争でも市街地が廃墟になるくらいの規模になっている

狙撃兵は建物のコンクリートに穴を開けて、そこから狙ってくる
そこを戦車砲でコンクリートもろともぶっ壊すとか、シリアでも行われている
160.名無しさん:2017年10月23日 15:18 ID:hrtJk.bD0▼このコメントに返信
※159
それは市街地戦闘だよね。対テロ・ゲリコマ掃討で民間の建物を壊しちゃたら、後では税金で補償対象。
161.名無しさん:2017年10月23日 15:44 ID:YyZjh5eK0▼このコメントに返信
※160

テロ・ゲリコマが市街地で起きないという保証はどこにある?
シリア・フィリピンで実際に市街地ど真ん中で対テロ戦争が起きてます
162.名無しさん:2017年10月23日 16:15 ID:A1BMHql30▼このコメントに返信
MBTもIFVも部類としては装甲車両だよ
対戦車を主とする構造か、歩兵の運搬と援護を主とする構造かの違い
163.名無しさん:2017年10月23日 16:23 ID:TXUHZ1EO0▼このコメントに返信
見た目
以上だ
164.名無しさん:2017年10月23日 16:36 ID:hrtJk.bD0▼このコメントに返信
※161
防衛出動と治安出動を混同している?陸自の対テロ・武装ゲリコマは、パリの連続テロのようなイメージが近い。シリアのように大都市が占拠・破壊されて、それを奪還するようなケースは防衛出動の範疇。防衛出動と治安出動では制約が大きく異なるため、使える装備・戦術も違う。
165.名無しさん:2017年10月23日 18:52 ID:EbfysVDf0▼このコメントに返信
毎回浮かんでは轟沈する、主力戦車不要論がある様に
海上にも数隻、装甲艦が欲しい 尖閣等の揉め事用被害担当艦として
多少の船体ぶつかり合いなら有利になる様に ハル(衝角)装備しても良いかも
普通武装は型遅れのFCSに連射遅くても出来るだけ大口径の砲
Q:装甲あってもミサイル食らったらおしまい A:主力戦車もそうですよね


166.名無しさん:2017年10月23日 18:56 ID:EbfysVDf0▼このコメントに返信
※165 追記
砲を小さくした奴を海保にも数隻欲しい

167.名無しさん:2017年10月23日 23:55 ID:4Bj7rqiE0▼このコメントに返信
165
費用対効果がね。
そこらの海賊やゲリラが一発で大型艦沈められるような兵器なんて持ってないし、一隻あたりが高価だから被弾覚悟での運用なんて想定しない。
もちろん、武装をモリモリにして装甲で固められるなら全ての艦船は基本的にはそうあるべきだけれど、金銭的にも実際の運用的にも現実的じゃないよね。
むしろ、海自ではなく、北の工作船とか大陸と武器の密輸をやってるような連中と出会う海保の船なんかはそういう方向にすべきだとは思うが。

お名前