スポンサーリンク

2017年10月10日 10:05

日本の借金は返さなくていいとか暴論過ぎるだろ

日本の借金は返さなくていいとか暴論過ぎるだろ

15

引用元:日本の借金は返さなくていいとか暴論過ぎるだろ
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1507441645/

1: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)14:47:25 ID:JnI
日本だけは大丈夫みたいなバカ多すぎないか?

3: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:48:56 ID:NVU
なんの話?

5: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)14:50:48 ID:JnI
>>3
ちゃんと借金を減らそうって話
借金が悪とは言わないけど

4: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:49:33 ID:P56
返さなくていいんじゃなくて、自転車操業でいけるってことじゃね?

6: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)14:52:00 ID:JnI
>>4
国家運営で手堅い運用の方法なんかないらしいけど
日本は財政再建と経済の拡大を同時にやらなければならないらしい
難易度は高いようだ

9: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:55:38 ID:NVU
国債の話?
ODAの話?

13: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:03:33 ID:JnI
>>9
主に国債の話やな
ODAは日本からしたら資産なんやろ

11: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:56:32 ID:vUS
外国への借金ではなく国内での借金だからってこと?

13: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:03:33 ID:JnI
>>11
国内っつったって銀行の不良債権になったら
経済に即座に影響出るんじゃないか?

12: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:57:02 ID:VTD
銀行に借りた金か、親に借りた金かくらいの違いはある

13: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:03:33 ID:JnI
>>12
いくら親相手でも年収の20倍とか借りすぎだろ
実質50兆円強の収入しかなくて残りは借金し直して
しかも毎年20兆円増えてるって状況が正常なわけない

14: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:04:09 ID:dQi
統合政府で見た場合、政府資産700兆円。日銀保有資産450兆円。しめて1150兆円。
地方含め日本の俗に言う借金、1250兆円。
バランスシートで見れば、だからどうよレベル。
飯食って残ってたらまた来る

18: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:07:47 ID:JnI
>>14
山や川とかも計上した資産じゃねえか
換金可能な資産は240兆円といわれてるぞ

15: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:05:57 ID:NVU
返してないわけではない
ちまちま返してる
それとインフレに持っていけば縮小される
2~3%ぐらいのインフレに持っていけてないのが問題
3%で20年したら借金の価値が半分ぐらいになるだろ

22: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:09:00 ID:UQp
>>15
消費税で最悪デフレ再到来やで

30: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:18:35 ID:JnI
>>22
消費税は法人税や所得税と違って安定してるからな
割合の話で言えば確かに低所得者層や中小企業が収入に対して払う率高いだろうけど
額面の話で言えば高所得者や大企業が払う金額のが大きい
長い目で見れば金持ちの方が多く払う税制ではある

31: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:20:11 ID:jIa
>>30
日本人が買うように国も銀行も頑張ってるからだよ
その仕組みがあるから外国人かえない

41: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:28:12 ID:JnI
>>31
そうか?財務省は中東まで出向いて国債の営業かけてるって
去年ぐらい見たような気がするけど

46: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:35:24 ID:1SA
>>41
政府の物価目標が2%だけど人によっては4%にするべきって人もいるから2%~4%の物価上昇率は許容範囲だと思う
そもそもデフレ脱却の時は実質値落ち込むのが普通だけどね
むしろ円の価値が下がってくなら消費は活発になると思うけど

48: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:38:31 ID:JnI
>>46
国内と国外の話では違うと思うけど円安だと輸出は強くなるけど
原材料費や燃料費が輸入だと製造業が一番割り食うのかな
あとはインフレが進んでから所得の上昇が追いつく期間を短くするとか
考える事いっぱいあるな

52: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:47:40 ID:1SA
>>48
借金返したくてもデフレだとどうしても税収伸び悩んじゃうからね
何はともあれ緩やかなインフレにしないと

54: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:50:50 ID:JnI
>>52
最終的に国民所得の上昇でフィックスしないと意味がないんやろ
設備投資も内部留保の一種だというし、競合する要素が多いのかなって感じるわ

58: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:54:07 ID:dQi
>>54
その通りだな。<所得上昇
金融緩和自体は失業率にモロに効く。失業率が底打つと賃金があがるのが基本セオリー。
今2.8%くらいだっけか。あと少しで賃金上昇するとこまでくるが、日銀は今が底だと思ってて緩和が足りてないと言われる。
ちな、一応今も賃金自体は上昇に転じてるよ。

60: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:56:23 ID:JnI
>>58
10月から最低賃金も上がったし所得上がる流れはあるやろうね
経済の事考えながら財政再建という話の複雑さはやべえな

64: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)16:00:24 ID:dQi
>>60
財政規律ってやつだね。むしろ今することじゃないてことで、安倍は先延ばしにしたみたい。
というのも、デフレ脱却のために金融緩和してる時に、財政支出抑える&増税するのは、緊縮側の政策で反対のことすることになるから。
景気さえ上向けば増税よりも税収は上がると言われてる。国家に寿命はないから数100年先に帳尻合う動きでも問題ない。

67: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)16:10:11 ID:JnI
>>64
持続可能な成長戦略ってのがそういうことなんやろうな
だけれども少子高齢化社会が進行していく中で
税収が伸びなければ予算を絞らなければならないシナリオもあると思う
例えば病院ではなく自宅で最期を迎える事でQOLを下げることなく医療費が減るという考え方もあるし
どっちか片方でなければ実施できないとかではなく、同時進行的な政策は必要なんじゃないか

68: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)16:16:33 ID:dQi
>>67
喫緊の課題は、おっしゃる通り、国債残高より社会保障費の財源だよなぁ。
経済はパイ(人口)が減っても、需要と供給のバランスだけで考えていいけどね。
ドイツも同じ問題があったけど、医療費負担を所得などに応じて上限決めて乗り切ったみたい。
団塊以上の世代が往くまで、30年凌げばって思ってたけど、少子が止まらないのが問題だよね。
もちろん政策は同時進行で進めるようになってる。だけど根本問題は現役世代の所得が少ないことに起因すると思うからまず経済。

73: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)16:25:54 ID:JnI
>>68
同時進行はいいだろうけど、経済はとにかく不確定要素が多いと感じるな
政策を考える上で予算がしっかりしてるからこそ運用の継続性が担保されるわけだし
張り合うわけじゃないけどイタリアは財政状態が悪くて
法律で決まってる補助金も滞ってる現状があるから
上ばかり見て日本も出来る!だけでなく、悪くなるシナリオを丁寧に考えるのも重要だと思うわ

17: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:07:06 ID:b9n
過去の日本政府が未来の日本政府から借りてるんだよ

24: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:11:15 ID:JnI
>>17
その言い方いいな
俺もそう思う

19: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:07:58 ID:UNR
銀行さんが国債買いすぎやねん

27: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:14:29 ID:JnI
>>19
難しい問題ではあると思うな
百歩譲って経済成長の為に必要な借金だったとしても
銀行の金も無限ではないからな

28: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:17:25 ID:oLj
>>27
政府はお金を発行できるもん

36: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:24:02 ID:JnI
>>28
日本銀行券は政府紙幣じゃなくて日本銀行の発行やで

37: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:24:38 ID:oLj
>>36
日本政府も発行できるよ(してないだけ)

29: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:18:04 ID:qRg
>>27は通過の価値がめちゃくちゃになるから、最後の手段だね
それに比べたら、借金したほうがマシでしょって話

もしもドル建てで国債を発行すると、この最後の手段もつかえない
ギリシャの二の舞いやね

借金を全面的に肯定してるわけではなくてね、賢く使ってくれと願うしかできんね

29: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:18:04 ID:qRg
>>27は通過の価値がめちゃくちゃになるから、最後の手段だね
それに比べたら、借金したほうがマシでしょって話

もしもドル建てで国債を発行すると、この最後の手段もつかえない
ギリシャの二の舞いやね

借金を全面的に肯定してるわけではなくてね、賢く使ってくれと願うしかできんね

29: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:18:04 ID:qRg
>>27は通過の価値がめちゃくちゃになるから、最後の手段だね
それに比べたら、借金したほうがマシでしょって話

もしもドル建てで国債を発行すると、この最後の手段もつかえない
ギリシャの二の舞いやね

借金を全面的に肯定してるわけではなくてね、賢く使ってくれと願うしかできんね

33: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:20:23 ID:qRg
消費税は消費マインドを冷え込ませるんだなあ
食料品とかは買わざるをえないけど、その他の産業が落ち込む

逆にね、消費税を高くしても国民を納得させればええんやけどね

41: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:28:12 ID:JnI
>>33
税金が有効に使われてる感(ベネフィット)は重要だよね

38: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:27:29 ID:qRg
日本銀行の頭取を国が決められる時点でね、そらもうズブズブよ

40: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:28:00 ID:qRg
>>38
頭取やない、総裁やった
頭取どこから出てきた・・・

45: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:35:11 ID:JnI
>>40
(・∀・)十分通じてるし問題ない

59: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:56:20 ID:oLj
まぁ、返さなくていいってのは暴論ってことは皆合意じゃね
借金0にしたらそれはそれで問題がでるぞって話になるだけで

63: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:58:56 ID:JnI
>>59
実質的には徳政令に近いからな
いくら政府の借金っつったってそのサービスは国民向けのものだし
国の財政が破綻すれば銀行の債権も反故になって市況に影響出るだろうと感じるわ
少なくとも毎年の借金で予算を確保してる状況は終わった方がいい気がする

70: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)16:18:39 ID:qHS
どんどんインフレさせて価値を落とせば返済出来るんじゃね

74: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)16:29:04 ID:JnI
>>70
天才現る

71: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)16:19:22 ID:skP
デフレなんかやってたら永久に借金返せないんだからインフレさせるしかない

74: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)16:29:04 ID:JnI
>>71
馬鹿の考える事だけど国債を5%だけデフォルトとかやったらいいんじゃね
ちょっとぐらいなら大丈夫やろ(・∀・)

72: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)16:22:34 ID:skP
貨幣価値と物価が釣り合ってないって事は誰も言わないよな不思議

74: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)16:29:04 ID:JnI
>>72
経済の本読んでるとたまにその解説あったような気がする
1000円のたまごっちが数万円で取引されてブームが去ったら100円で投売りとか
その流れの説明がその貨幣価値と物価のギャップを説明してるのではないだろうか

76: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)16:31:49 ID:iEM
政府が国民に借金してるんやろ?

78: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)16:36:42 ID:JnI
>>76
直接的には銀行が借りてるけど
その銀行に預金してる国民や企業が原資出してるから
そういえなくもない

80: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)16:41:17 ID:iEM
>>78
資本家は少し前まで政府にどんどん金を貸してたんだよね?
利息が税金から支払われるから取りっぱぐれる事も無いし
目をつけられていい加減やばくなってマイナス金利になったけど

84: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)16:52:32 ID:JnI
>>80
マイナス金利でも国債売れるって現象が理解しにくくてな
投機目的以外で買う理由が思い付かんわ

86: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)16:54:23 ID:dQi
>>80
銀行とか金融機関が国債を買うことで、政府に金貸してたね。安全資産としてね。
市場(企業)への貸し出しが主な役割で、それが景気をひっぱるのに、こわいこわいで国債ばっか買って、
お金積み上げてたから、マイナス金利で市場に貸し出す動機を作ったってことだね。

89: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)17:03:59 ID:bdf
親が子から借金して家が潰れるのか?

94: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)17:17:17 ID:JnI
>>89
せやな(・∀・)

95: 音楽野郎 2017/10/08(日)17:18:44 ID:5Lm
日本が駄目になるような事態ならEUも中国もロシアもとっくに駄目だから
考慮に値しないのだよ

98: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)17:43:00 ID:JnI
>>95
食料自給率が低い日本が経済的に破綻したら
終戦直後みたいなことになるで
農作物の増産も年単位の時間かかるしな

99: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)17:46:21 ID:74G
×返さなくていい
○借りた分は返してまた借り続ければいい

100: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)17:55:11 ID:JnI
>>99
今は返す分より借りる分が多いから問題になってる
利子含めて1円でも返す金が多ければ
問題としてはまだマシになる

101: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)17:55:59 ID:L5x
>>100
最終的に返してるから問題じゃないぞ

110: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)18:06:31 ID:hsB
社会保障費を削ろう

114: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)18:09:36 ID:JnI
>>110
老人の死に場所が八割は病院だから
無駄な医療費がかかるって話あるし
もう駄目そうな老人は家に送り返してヘルパーとかが面倒見るべきだな

117: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)18:11:48 ID:mIK
国内で使われてるから問題無い…本当にそうか?
子供に金が回るどころか老害の既得権益強化の象徴なんじゃないの?一番国債発行されて恩恵受けたのは上の世代やろ

119: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)18:15:22 ID:JnI
>>117
一応は高度成長期に貢献した世代だし
ある程度いい目見る権利はあるだろ
俺らは俺らで何かを頑張るんやで

121: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)18:43:42 ID:dQi
>>117
国内ってのもあるが、円建て国債ってのが大きいのよ。海外と事情が違うっていうのはここが大きい。
年寄りの付けって言われりゃそれまでだけど、バブル崩壊後とリーマン後に残高増加率高いのは一応国のためだからな。全世代ともいえる。
それと、公共物とか将来の経済活動のための投資だから、誰のせいかれのせいってことじゃないんじゃないかな。

123: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)18:45:49 ID:mIK
介護の財源も足りないからそちらにもお金を回しましょう。
子育て支援の金も足りないからそちらにも金を回しましょう。
年金も足りないからそこにも金を回しましょう。
企業に住みよい国にするために減税しましょう。
低所得の若者からはさらに金を搾り取りましょう。

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年10月10日 10:09 ID:GH8bM..Q0▼このコメントに返信
日本国債が売られた?外国債権売るか
2.名無しさん:2017年10月10日 10:13 ID:OFGBQHai0▼このコメントに返信
増税せずにリフレに持っていけば20年で借金半分になるのにな
借金返す為に増税なんかしたら、デフレで借金増える一方だわ
(あえて借金という表現を使ってるで)
3.名無しさん:2017年10月10日 10:14 ID:lJ2cwoO10▼このコメントに返信





あそび
4.名無しさん:2017年10月10日 10:18 ID:TNZo8LBI0▼このコメントに返信
日銀がどれだけ国債もってるのか知らないと見える。
日銀の国債は最悪債権放棄すればそれでおしまい。

もう少し勉強しろ。
5.名無しさん:2017年10月10日 10:18 ID:GJLitEbR0▼このコメントに返信
貸してる金無視するとか暴論すぎんだろ。てか馬鹿だろ。
6.名無しさん:2017年10月10日 10:19 ID:AmNqmsVp0▼このコメントに返信
ああ在庫がスワップ終わるの悔しくて国債が何か理解できないうんうんが書いてんだろ
うんうん兵役おめでとう祖国に錦飾れるじゃん荷造りがんばれよ
7.名無しさん:2017年10月10日 10:20 ID:3bRa8opx0▼このコメントに返信
上念 司が財政再建は終わっていて実質借金は100兆円程度
財務省に騙されるな! これマジなん?
8.名無しさん:2017年10月10日 10:20 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
返さなくてもいいというのは、日銀買取した分はずっと持ってても誰も困らないという話。
日銀に対しても政府は利払いをする。でもそのお金は国庫納付金として政府に戻って来る。
だから、ずっと持ってても同じ。
9.名無しさん:2017年10月10日 10:20 ID:n9Cd.UeT0▼このコメントに返信
なんで、こんな結論が出たことを延々とやるの?
まとめサイトに載せるの?

リフレ派の勝ちで決まりだし、アベノミクスはうまくいってるし、
財政は急速によくなってて、ほぼ借金は返したのと同じなんだが。

どうしろっていうの?
10.名無しさん:2017年10月10日 10:23 ID:7LjpvNEZ0▼このコメントに返信
日銀って政府の完全子会社なんだから、日銀が国債買い取った分は返済したってことでしょ
11.名無しさん:2017年10月10日 10:24 ID:atZyg3AQ0▼このコメントに返信
日本が飛ぶ前に、確実に世界経済の方が飛ぶ。特にアメリカ、中国。
日本経済は心配しても無駄。
借金で国家破綻は無いけど、世界経済破綻は起きる。
それは誰にも止められない。
基軸通貨、ドルの裏付けは唯の暴力。すなわち軍事力だからね。
アメリカの軍事力低下こそ、注視していた方が良いよ。
12.名無しさん:2017年10月10日 10:25 ID:MhrkyH480▼このコメントに返信
返せないから返さなくていいって言ってるだけだぞ
返せれば返すよ
13.コロンブス:2017年10月10日 10:25 ID:dO4h8SKa0▼このコメントに返信
お金というのは帳簿上の数値。誰かが偽札を刷って使ってもばれなければ問題はないようなもの。(どこかの国ではやっているでしょ。デジタルになっても基本変わらんと思う。)

国債を日銀が買い取れば、市中に金が増えることになる。
そうなれば、理論的にはインフレになるはずである(日本は金が動かないのでインフレになっていない)
金が使われないとインフレにはならないのである。(リフレ派の間違い)
金が使われるために、政府が支出する、これが財政出動。長期的な経済計画を立て金が動くことを示せば企業の投資活動も動く。(プライマリーバランスの放棄)

国債は経済成長期には必要ない。銀行による信用創造で経済が膨張しているから。
ところが経済成長が止まると金融が収縮する。そうなると賃金などもどんどん低下する(デフレ)
これを押しとどめる必要もあり、そのために国が投資を行うというのが国債発行。

デフレの間は国債発行はしなければ所得もなくなるぞ、ということ。逆に言えば、景気を喚起すれば国債発行量も減ります。
単純な問題。

それから、インフレ策は相対的に資産の価値を減ずるということ。これは資産家の資産が目減りするというようにとらえられるが、格差を縮小する働きも持っていると考えられる。(根本的な解決策にはならないが)

うまく説明はできなかったが、今この時期に国債を気にしてはならない。やるべきことがあるということ。
14.名無しさん:2017年10月10日 10:26 ID:tzlQ3n520▼このコメントに返信
返さなくていいとは思わないけど
返す必要があるときには、返せるようになる
日本国内の借金だから連動する
気にする必要はない
15.名無しさん:2017年10月10日 10:27 ID:sU5y7NUd0▼このコメントに返信
要は円の総量を意図的に絞ってるから借金があるように見えてるだけ
調整してインフレ傾向に持っていけば即座に解消される
本当にヤバかったら今頃ギリシャだぜ
16.名無しさん:2017年10月10日 10:27 ID:tzlQ3n520▼このコメントに返信
今、返せないのは
日本の債権者が「返してほしくないから」だよ
資金の預け先が国債くらいしかない
仮に、返さなきゃいけない場合は、日本国内の経済が順調ってことだから、税収あがって返せる
17.名無しさん:2017年10月10日 10:29 ID:sMf5OwWk0▼このコメントに返信
ちゃんと返しいってるやん
ここ70年くらい一回でも返さんかった事あるか?
18.名無しさん:2017年10月10日 10:30 ID:SGu7MN7.0▼このコメントに返信
借金という表現をするから誤解を招くんだよね。
通貨発行主体の適切な「負債」額はマネーの需給バランスで決めていくものだから。
これを借金と呼んで、たとえ返したとしても、返された側は困るんだよな。
もともと使う予定がないから貸してるわけだし。
19.名無しさん:2017年10月10日 10:31 ID:qRNP1Zg60▼このコメントに返信
政府子会社の日銀が国債を買い取って終わりですよ。自分達の持っているお金=銀行の負債です。
財務省は不安を煽って緊縮財政でデフレを継続させ、税収が減り、赤字国債を急速に増やしました。
政府は財政拡大で経済成長に戻し、税収を増やして財政再建を達成しなければならない。
20.名無しさん:2017年10月10日 10:31 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※7
マジです。日本の「借金」は1100兆円と言われてますが、450兆円は日銀が持ってる国債。
日銀が持ってると実質借金じゃないという意味は※8参照。
政府の「資産」は650兆円。これと日銀にある450兆円を足すと1100兆円で「借金」と資産のバランスが取れてる。

「資産」には道路とかも含むじゃないかという話なので、比較的換金可能な資産をみてみると、
現預金19兆円、有価証券129兆円、貸付金138兆円、出資66兆円、計352兆円がそれにあたる。
この350兆円と日銀の450兆円を足すと、800兆円になるので、残り300兆円分が有利子負債的な政府の借金となる。
21.名無しさん:2017年10月10日 10:32 ID:woBJugHd0▼このコメントに返信
返さないとは言っていない
経済をインフレ状態において、将来の返済額を実質的に目減りさせるのが、政府・日銀の戦略
22.名無しさん:2017年10月10日 10:32 ID:LFFOlxsZ0▼このコメントに返信
こいつら財務省から金もらって仕事してんだろなー
23.名無しさん:2017年10月10日 10:32 ID:L.v2iq.F0▼このコメントに返信
※9
未だにインフレになってないからじゃね?
そしてなってないのに消費税増税で全てをご破算にしようとする相変わらずの財務省ェ…
24.名無しさん:2017年10月10日 10:33 ID:adx.xm7N0▼このコメントに返信
ネット提示版で素人が長文経済議論wwwww
キモすぎだろどんだけ時間無駄にしたんだw
25.名無しさん:2017年10月10日 10:33 ID:Epoi7BJt0▼このコメントに返信
久々にアホじゃないイッチ現れると思ったら、結論がトンデモ論に……。
26.名無しさん:2017年10月10日 10:34 ID:GUKqKykU0▼このコメントに返信
返済しないとは言ってない、永遠に借り換えを繰り返すけど
でもそれでいいんだよ
27.名無しさん:2017年10月10日 10:34 ID:tzlQ3n520▼このコメントに返信
つか、インフレしないと、円高が止まらないよね
28.名無しさん:2017年10月10日 10:35 ID:D.th8Zek0▼このコメントに返信
だから国債発行と通貨発行権・・・まぁいいやw

返済もするが、殆どはロールオーバーでまた国債借り換えする訳だろ
なんだろなー、こういう馬鹿って本当に無知なのかわざと煽ってんのか財務省の回しモンなのか?w

そもそも借金の意味すら判ってないお間抜けちゃんだしな
言っちまえば、借金を減らした政府って歴史的に見てもどれだけ有るのよ?w
ゆーかそもそもそんな国無いんじゃねーのか?w
円建ての”借金”「政府の負債」なら、子会社の日銀が円発行して返えしゃいいだけの話
そもそも返してくれなんていってくるヤツ居ねーじゃんw
もっと借りてくれ!(国債発行して売ってくれ)って言ってるぐらいだぞ

まぁ、こんなマヌケと同レベルの馬鹿が首相なんぞやってっから、デフレ期に消費増税なんて頭の悪い事やっちゃうんだがなw
29.名無しさん:2017年10月10日 10:36 ID:ebzud.WO0▼このコメントに返信
ちなみに日本の場合は、ドル建ての借金でも日米間で無期限無制限スワップ組んでいるから問題なし
30.名無しさん:2017年10月10日 10:37 ID:qRNP1Zg60▼このコメントに返信
※23
97年の消費税増税でデフレ化して税収が減り、赤字国債が急激に増えた
14年の消費税増税で税収増(経済成長)をストップさせ、税収が伸びなくなった(16年の税収は減少)
財務省は何も学ばない。財政を悪化させているのは財務省だ
31.名無しさん:2017年10月10日 10:37 ID:adx.xm7N0▼このコメントに返信
でもドイツは借金してないから…
32.名無しさん:2017年10月10日 10:38 ID:7LjpvNEZ0▼このコメントに返信
この話とEVはいろんなサイトでここ最近何回もやってるな
だいたい日本終わったという結論で
33.名無しさん:2017年10月10日 10:41 ID:sMf5OwWk0▼このコメントに返信
※27
国内のインフレと通貨価値は直接関係無いだろ
34.名無しさん:2017年10月10日 10:41 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※31
ドイツはEUで市場と安い通貨を持ててる。
ギリシャみたいに、モノを作る能力がない国に、無税で輸出。
儲かっても、ドイツ独自通貨じゃないから、価値上昇に直結しない。
ドイツだけが常に金融緩和状態。

日本の「借金」は日銀の金融政策と財務省の財政政策の失敗が理由ではっきりしてる。
35.名無しさん:2017年10月10日 10:42 ID:ssIObkMm0▼このコメントに返信
親から子とか言ってるのは、物の本質をすり替えている。
実際は、貯金が1000万あると思ったら、借金も1000万円ある事忘れてた。だな
金持ちそうに見えて、実はスッテンテンなんだよこの国は。
でも金持ちだと思われたいから立派な家は建てるし貧乏人に施しもする。
36.名無しさん:2017年10月10日 10:42 ID:zIRYV.w50▼このコメントに返信
経済成長なしで政府の借金を減らすということは国民に借金を付け回すということ、
政府の借金は返済期日がないが、個人には寿命があるので期日がある。
政府の借金は借り続けても問題ないが、個人の借金は死人が出る。

ゆえに消費税は上げるべきでない。
むしろ減税して景気を良くしたほうが税収増になる。
その税収分で政府借金を返していくべき。
37.名無しさん:2017年10月10日 10:43 ID:xItHsbN00▼このコメントに返信
国債金利がほぼゼロのままなら大丈夫だけど、この先何十年もゼロ金利なんてことはありえない
国債金利が上がる要因はいろいろ考えられる、噂のBIS規制の見直しとかな
日銀に大量に押し付けたままで良いなんてことは絶対にないぞ

韓国の徳政令がなぜ愚かと言われるか? それは結局はなんらかの形で誰かが負担するからだし、モラルハザードが起こるからだ
日本の莫大な国債を、刷って解決インフレ上等とかいうのは徳政令と同じようなこと、いや同等以上に愚かなことだ
何より国債持ってる金融機関が許してくれないよ
38.名無しさん:2017年10月10日 10:44 ID:u3WgxuqR0▼このコメントに返信
世界のどの国も国土建設した金の借金は返しませんよ
どこに返すのですかw 
39.名無しさん:2017年10月10日 10:44 ID:ehaL6vNE0▼このコメントに返信
※31
民間が債務を抱えてるからドイツは借金していないと勘違いされる。
日本はその逆。
40.名無しさん:2017年10月10日 10:45 ID:tzlQ3n520▼このコメントに返信
※33
関係ないかなあ?
だって商品には国境ないでしょ
あまり日本だけデフレしてると、世界中の消費者が日本の商品を買いあさるようになるよ
それを防ぐためには自然と円高になる

と俺は思ってる
41.名無しさん:2017年10月10日 10:45 ID:6mMgoUDU0▼このコメントに返信
暴論?
犯罪ww

国家、人間のクズwww
賊国の馬鹿な人間!

麻生閣下の言う通り!
42.名無しさん:2017年10月10日 10:45 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※35
親子の例えが嫌なら、実際にどんな問題があるのかを詰めればいい。
※8で書いたのは、日銀がずっと国債を保有しても問題がないということです。
問題というのは、利払いのことで、インフレが進むと利払い費が高くなることを意味してます。
日銀が保有してる限り、戻って来るので問題なしです。
43.名無しさん:2017年10月10日 10:46 ID:J.D6iDJG0▼このコメントに返信
額に汗して金稼ぐ横でバンバン万札印刷されて平気で居られるとは目出度いね
44.名無しさん:2017年10月10日 10:47 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※37
>日銀に大量に押し付けたままで良いなんてことは絶対にないぞ
※8で説明したとおりです。押し付けたままでも問題ないんです。
45.名無しさん:2017年10月10日 10:48 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※43
江戸時代からそういう理由で、緊縮財政に動いてきましたが、人が死ぬだけでしたね。
46.名無しさん:2017年10月10日 10:48 ID:FKl0NjKN0▼このコメントに返信
大体この手の話は財務省が悪いで事足りる
47.名無しさん:2017年10月10日 10:48 ID:u3WgxuqR0▼このコメントに返信
※43
消費税増税とかぬかしやがるからだろ
建設国債なら国土防衛上も必要、戦車が通れる橋の建設とか防波堤にもなる敵国の上陸防護壁とかw 
子供税ではなくこども国債なら建設国債でやれと言いたい。
48.名無しさん:2017年10月10日 10:50 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
インフレが嫌いな人っていうのは、デフレ利得者と不勉強な人、反日の人など色々な人がいると思ってて、
どういう対応をするのかは、その人次第になる。デフレ利得者にはどんな言葉も届かない。
49.名無しさん:2017年10月10日 10:51 ID:sMf5OwWk0▼このコメントに返信
※40
関税とかあるやん



極端な円高になってちょっと日本国内で稼いだ風情が
海外へ出て幅利かせる様な状況はあんま好ましくは無いと思うんだがな
50.名無しさん:2017年10月10日 10:51 ID:r7Dxzhw80▼このコメントに返信
債権放棄したら解決じゃないの
51.名無しさん:2017年10月10日 10:52 ID:u3WgxuqR0▼このコメントに返信
なんとかインカムでそう言ったデフレ貧乏者を救済して緩やかなインフレにもっていくべきだな
デフレは国力が低下していくだけで日本が先進国で無くなった今を見ればよくわかるだろ
52.名無しさん:2017年10月10日 10:53 ID:v81fRpm.0▼このコメントに返信
デフレみたいなカネの価値が高い時に返すとかアホやろ
53.名無しさん:2017年10月10日 10:54 ID:9Z883Ujf0▼このコメントに返信
※48
内需は減るけど、国際競争力は増えるから・・
給料も増えにくいので、人件費が数割減ってるかと。その分他の先進国より商品が数割引き出来る。
54.名無しさん:2017年10月10日 10:55 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
プライマリーバランス達成を目的にして増税すると、3年後以降にプライマリーバランスをとるのが著しく困難になり、
プライマリーバランスを放棄して、デフレ脱却を優先すると、3年後以降のプライマリーバランス達成が可能になる。
財務省と争うには、20年にPB達成という切り口じゃなくて、20年~30年に安定的にPBを取れるかどうかでやった方がいい。
55.名無しさん:2017年10月10日 10:55 ID:FKl0NjKN0▼このコメントに返信
国債を日銀が抱え続けることで実質的な借金帳消しになってますし
56.名無しさん:2017年10月10日 10:56 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※53
弱インフレは内需を増やします。
57.名無しさん:2017年10月10日 10:57 ID:rVHv4v2V0▼このコメントに返信
借金に見えるのがおかしいんだよ、マイナス金利なんだから国債は貸金庫なんだよ!
金貸してもらうのに滞納してれば利子がつかないどころか元本が減ってくとか借金と言えねぇだろうがよ!
58.名無しさん:2017年10月10日 10:58 ID:umD8wZpU0▼このコメントに返信
俺たち庶民は借金などしていない
官僚や政治家が作った借金だろ
59.千尋の金隠し:2017年10月10日 10:58 ID:Iizd1fjl0▼このコメントに返信
日本国民からの借金だから、何かあったら被害を被るのは日本人がほとんど。
60.名無しさん:2017年10月10日 10:59 ID:ehaL6vNE0▼このコメントに返信
※35
実際は、資産が7000兆円以上あり負債も約7000兆円あります。
そして対外純資産が300兆円以上あります。
61.名無しさん:2017年10月10日 10:59 ID:sMf5OwWk0▼このコメントに返信
財務省含めた金貸しのロジックは国益と相反する部分を内在しとるんよね
62.名無しさん:2017年10月10日 10:59 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※53
あ、デフレ支持者の反論でしたか。見るポイントは、雇用、GDPの2つです。
GDPが増えると税収が増えます。税収が増えると「借金」問題はなくなります。
輸出が増えるとGDPが増えますが、日本のGDPは内需が60%です。雇用は内需に直結します。
故に、雇用が減るデフレは、GDPが減り、税収も減り、「借金」問題が悪化します。
63.名無しさん:2017年10月10日 11:00 ID:u3WgxuqR0▼このコメントに返信
第一次阿部内閣で財政均衡達成したのにその後からダメになったのはアソウが悪いのではなく財務省が悪いのだろう
アベシ内閣では緊縮の連続でデフレ進行中
外国の経済学者に消費税増税で今度で日本は完全に終わると言っている
支那の工作員でも財務省はやられているのだろうか?
64.名無しさん:2017年10月10日 11:02 ID:sMf5OwWk0▼このコメントに返信
※59
破綻させて担保を安く買い叩くまでが金貸しのロジックだから
返されるとジャックポットにならないんよね
65.名無しさん:2017年10月10日 11:02 ID:1oyb.5NC0▼このコメントに返信
※59
その「何か」はそれこそ世界経済破綻レベルだぜ?
66.名無しさん:2017年10月10日 11:03 ID:dzralOP00▼このコメントに返信
犯罪者の論理に目くじら立ててもな。

今後、犯罪者とは付き合わない事が大事って事ですわ。
67.名無しさん:2017年10月10日 11:03 ID:NfMbRbFe0▼このコメントに返信
大雑把に言うと物の値段に一番大きな影響を与えるのは通貨の量ではなくて需要と供給。
通貨の量に影響するのは金利。
これを勘違いするから、金を刷るとハイパーインフレになるみたいな変なことをいう人がいるんだよね。

68.名無しさん:2017年10月10日 11:03 ID:rE5b0Auh0▼このコメントに返信
国債は未来からの借金っていうのは何十年も前から言われてた
もうそろそろ返さなきゃいけない時期に来た
それだけの話
69.名無しさん:2017年10月10日 11:03 ID:YkUxhhxb0▼このコメントに返信
借金って言葉が悪いんかね?
70.名無しさん:2017年10月10日 11:04 ID:ehaL6vNE0▼このコメントに返信
※45
逆に改鋳していた綱吉、吉宗、家斉の頃は景気が良かった。
71.名無しさん:2017年10月10日 11:04 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※59
被害があるとしたら、インフレになること。
ただ、ご存知の通り、インフレにしたいって言ってるんだから、被害=希望 という奇跡のコラボ中。
72.名無しさん:2017年10月10日 11:04 ID:9Z883Ujf0▼このコメントに返信
※62
内需と外需はバランスだろ。所詮経済とか自転車操業なんだからさ。

別にデフレを肯定してる訳じゃ無いけど、デフレであるから何もしなくとも国家的ダンピング紛いなことが出来てるとも言えるとデフレの一面書いただけ。
73.名無しさん:2017年10月10日 11:05 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※68
誰が返してって言ってるのか、教えてくれませんか?
74.名無しさん:2017年10月10日 11:05 ID:bfqS4e..0▼このコメントに返信
昭和恐慌のデフレ時に高橋是清が行った政策が正解。
軍の暴走がない時点で、出口戦略まで終わっていた。
詳しくは
「高橋是清財政とアベノミクスの違いを徹底比較」
で検索。
75.名無しさん:2017年10月10日 11:06 ID:L.ley2F40▼このコメントに返信
※63
個人敵には金庫番の財務省はそれでいいと思うんだよ。
政治家がそれに意気投合して減らせ減らせやってるのがアホの極みなだけで。
76.名無しさん:2017年10月10日 11:08 ID:ehaL6vNE0▼このコメントに返信
※68
国債は明治の初期から比べると天文学的に増えているけど
なんでいまさら返さなきゃいけない時期に来たんだ?
77.名無しさん:2017年10月10日 11:08 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
金庫番の財務省がユルユルだったら逆に困るよなぁ。
政治家が責任を持って金庫を開けると言うなら、まだ解るけど。
78.名無しさん:2017年10月10日 11:08 ID:u3WgxuqR0▼このコメントに返信
※67
日本の場合もう3000兆円ほど刷って、豚積みではなく国民に全額毎月30万円を50年配らない限りハイパーインフレにはならない
尖閣戦争でシナのごろつき軍に負けるとかすれば国が奪われてそうなるかもしれんが
79.名無しさん:2017年10月10日 11:09 ID:u3WgxuqR0▼このコメントに返信
日本の借金ってもうないのと違うのかw
80.名無しさん:2017年10月10日 11:10 ID:ssxtNY2a0▼このコメントに返信
個人の借金と国の債務を一緒にするな、この時点で国債を語る資格さえ無い。

81.名無しさん:2017年10月10日 11:10 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※76
今が大丈夫だと論理と、この先も大丈夫だと論理は別じゃないか?

・天文学的数字に増えたが現状が維持されるなら問題無い!
・明治から比べると天文学的に増えた。寄って今後も更に天文学的に増えても問題ない!

この両者は明らかに違うが、貴方はそこに区別を付けてない。
82.名無しさん:2017年10月10日 11:11 ID:tTFoPi8f0▼このコメントに返信
※7  マジ
83.名無しさん:2017年10月10日 11:11 ID:wBjRkRTM0▼このコメントに返信
財務省は三橋貴明氏の言うとおりにすればいい
84.名無しさん:2017年10月10日 11:12 ID:u3WgxuqR0▼このコメントに返信
※81
国がデフレていなければ大丈夫だから今のほうがヤバいんだろ?
85.名無しさん:2017年10月10日 11:12 ID:Sab08FlB0▼このコメントに返信
国の会計を国際公会計基準(IPSAS)に変えたら、借金の額を具体的に、表せる。
86.名無しさん:2017年10月10日 11:12 ID:NrDzFQgq0▼このコメントに返信
日本は経済まわすために、借り手のいない銀行がつぶれないために計画的に借りているんやで。
日本円なんだから国民に返す必要性が生じたら刷ればいいんだよ。
ギリシャとかとはまったく違って日本が破綻するなんてことは10000%ないんやで。
産油国よりも金持ちなのに。
他国に貸し付けてる金だって、莫大な利息が入ってきてるんやで。
87.名無しさん:2017年10月10日 11:13 ID:Le8P4Ldh0▼このコメントに返信
国債の大部分を保有してるのが日銀だから返さなくて良いと言ってる奴はガチで高いインフレを起こそうとしてるぞ
このままでは国債の償還と利子を税収で賄えなければデフォルトは確実に起こる
国債をデフォルトした時点でいくら国内の銀行でも国債の購入を断るだろうし、無理やり購入させたら俺達の資産が返すあてもなく政府に取られると言うことになる
そうなると通貨を発行して凌ぐしかないが通貨の流通量が増え、政府の信用がなくなるため日本円の価値が下がり、高インフレとなる
88.名無しさん:2017年10月10日 11:13 ID:9Z883Ujf0▼このコメントに返信
てかマイナス金利って何なんだろね・・ポッケナイナイみたいな気がそこはかとなくする。
89.名無しさん:2017年10月10日 11:14 ID:DvtGyl2g0▼このコメントに返信
まーた結論の出ない話をしてるのか
90.名無しさん:2017年10月10日 11:14 ID:sMf5OwWk0▼このコメントに返信
※81
パチ○カスみたいな事言ってんじゃないよw
今のまで出てないから次こそはきっと出る ってか?
91.名無しさん:2017年10月10日 11:15 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※84
国債の発行残高が積み上がる事とデフレとは直接の関係もないだろ。

長期で見るならば、
デフレで国債発行残高1000兆円
インフレで国債発行残高1000兆円
デフレで国債発行残高0円
インフレで国債発行残高0円

どれも有り得るのだし。
92.名無しさん:2017年10月10日 11:15 ID:APTDpScR0▼このコメントに返信
おいおいw俺がいるんだぞ??ダイジョブダイジョブw気にしてねーで日常生活送れよww
93.名無しさん:2017年10月10日 11:16 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※87
ハイパーインフレ理論はもう敗れ去りましたね。
94.名無しさん:2017年10月10日 11:16 ID:3203aV130▼このコメントに返信
お金印刷して返してもいいけどソッチのほうがよっぽど大惨事
95.名無しさん:2017年10月10日 11:16 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※87
別に日銀が買い取りの後始末がデフォルトやインフレで有る必要は無いだろう。
増税と緊縮財政でも良い訳だし。
96.名無しさん:2017年10月10日 11:16 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※81さんは、ストックとフローの話をしてるだけじゃないの?
97.名無しさん:2017年10月10日 11:17 ID:fLMA453v0▼このコメントに返信
そもそも、喩えでマスゴミが「借金」と表現しているだけで、
国債は「借金」ではないのですが。どっちかというと、株投資に近い。

これを負債というのであれば、株式会社はどこも借金で真っ赤っかって事にになっちゃうんですけどー。
98.名無しさん:2017年10月10日 11:17 ID:9Z883Ujf0▼このコメントに返信
※87
円を一桁上げたら借金10分の1で、資産も10分の1になるってことだろ。
大部分を米国債で蓄えてる日銀1人勝ちやんけ。
99.名無しさん:2017年10月10日 11:18 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※87
日銀が持ってる分は、国庫に返るわけですから、問題ないですよね?
100.名無しさん:2017年10月10日 11:18 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※94
結局は何の為に国債を発行するのかと大局、目的を理解してない人が多いんだよね。
だからドル換算でのGDPは意味がないとか言い出すわけだし。
101.名無しさん:2017年10月10日 11:18 ID:3203aV130▼このコメントに返信
※87
2%のインフレさえ起きなくて困ってるのにそう簡単にインフレ起こせるならリフレ派大喜びだろw
102.名無しさん:2017年10月10日 11:19 ID:HmzEn3.b0▼このコメントに返信
円安になって輸入で困るのは食料品だけ。
103.名無しさん:2017年10月10日 11:20 ID:MXGoexRi0▼このコメントに返信
黒田総裁就任以来、政府日銀の国債保有残高が急増して民間保有残高が百兆円単位で減っている。
結局、国債1000兆円発行して500兆円以上国で持っている。
実質発行残高は500兆円で他に金融資産(主に株と出資金、天下りの元)を200兆円持っている。
これを処分すれば300兆円。(数字ははしょってます)
つまり増税を今考える必要なし。
財務省と日銀のHPでBS見れば、簿記1級程度の知識ですぐわかるよ。(財務省のは毎年探し難い所へ移転)
緊縮財政反対運動が殆どないの日本位だろ、ここ20年の経済成長率世界最下位(200位)は伊達じゃない?
財政を家計に例えるのは悪質な詐欺だね。

単に国債の発行残高減らしたいなら、政府紙幣発行して日銀から国債買い戻せば良い。
まあ、国(政府)の債務のうち、通貨で返済する期限と利息があるのが国債で無期限無利息なのが通貨でしょ。
金本位制時代のように通貨に物の裏付けあるわけじゃなく、国内取引と納税は円でしなさいと法律上決まってるだけ。
通貨の信認は悪性インフレにならなきゃよいだけ。
今は長期デフレだから信認に全く100%問題ない。寧ろ政府は金使え!
104.名無しさん:2017年10月10日 11:21 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※99
現状はそー成ってないな。
日銀は国債を放棄してない。利回りを受け取り、受け取った利回りが更なる国債購入に当てられてる。

105.名無しさん:2017年10月10日 11:22 ID:9Z883Ujf0▼このコメントに返信
※102
全部だぞ。
円高でも全部だし。

106.名無しさん:2017年10月10日 11:23 ID:bfqS4e..0▼このコメントに返信
「公債たらい回し政策」を出口戦略にして昭和恐慌は乗り切った
歴史的事実がある。
107.名無しさん:2017年10月10日 11:23 ID:mIgs4WM00▼このコメントに返信
ネット使えるなら経済学者が言ってる事
もっと勉強してみたらって思います。
財務省や財務省派経済学者などインフレがーって騒ぐ人が
いかに間違った論理を持っているか分かりますよ。
108.名無しさん:2017年10月10日 11:24 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※104
納付金の使い道ってどこで発表になってるんですか? 初耳ですよ。
109.コロンブス:2017年10月10日 11:25 ID:dO4h8SKa0▼このコメントに返信
※24
お前は馬鹿なのだから消えろ、底辺パヨク。
レベルが違いすぎる。
書けもせんくせに出てくるな。
110.名無しさん:2017年10月10日 11:26 ID:.5GfcG0a0▼このコメントに返信
すぐ家計に例えるから分かりにくくなる。
日本の国債は自国通貨建て、つまり円建てなので国債を発行し、日銀が買い取れば全てチャラ。
今行っている金融緩和がまさにそれで、国債残高700兆程度だ。何も問題ない。
もし財政に問題があるなら長期金利が上昇しているはずだ。
10月6日の長期金利は0.055%。下から2番目の低さ。何か問題あるのか?
111.名無しさん:2017年10月10日 11:26 ID:sqIx4XSm0▼このコメントに返信
よくマスコミは国民一人当たり数百万の借金というが
日本の借金は日本人に円で借りてるんだから
国民が負債者ではなく国民が債権者で政府が負債者

したがって極端な話をすれば政府が1200兆円刷って国民に返したら借金終了
そんなことしたら円の価値は無くなるがどうせ国家破綻するならまだまし
この程度の簡単な話
112.名無しさん:2017年10月10日 11:26 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※104
それにしてもですよ。金融緩和の限界が、財務省の発行する国債があまりにも少ないために、来てしまっている現状。
これを考えれば、デフレ脱却(CPI2%以上達成する)まではどんどん国債を発行すべきです。
これは日銀の金融政策にも合致しますね。
113.コロンブス:2017年10月10日 11:27 ID:dO4h8SKa0▼このコメントに返信
※35
自分の国に行って言えw
114.名無しさん:2017年10月10日 11:29 ID:479hE.m00▼このコメントに返信
日本国債の発行が増えてるのは社会保障の増加が主な理由
なら社会保障費を削れば良い
だけど社会保障のメインは高齢者向け
現役世代よりも高齢者世代が身を削る覚悟を持って取り組まないと現実問題進展しない
ではその高齢者世代が積極的に自らの社会保障費の削減に果たして協力してくれるのだろうか?
115.名無しさん:2017年10月10日 11:29 ID:TZrgq53z0▼このコメントに返信
返すに決まってる。借金はしても良い。そして返し方はいろいろ有る。
日本だけは大丈夫と言うよりは世界か日本よりダメ。日本がダメなら世界はとっくに終ってる。
タイミングがよければ金を刷っても割とノーリスクで返せる。ほぼ有事に絡んでのことだろうけどな。

そもそも1000兆は信用不安とは割と無関係の信用拡大。欧米中国の信用拡大より素性がよろしく何より低金利。
返済したら日本から1000兆の経済が消えるので国債に代る信用拡大でもしないとGDPが滅茶苦茶下がる。
返済が終われば国民の手に現金が返ってくるわけだがそれが市場を巡ることはまず無い。
国債の原資は使われない預金。国民と言ってもほぼ銀行とか金融の会社のことだしな。
1000兆の経済が消えた分は当然庶民の生活に降りかかる。目減りした経済は国民一人辺りで計算しても差し支えない。
116.名無しさん:2017年10月10日 11:29 ID:RigkRr3q0▼このコメントに返信
財務省主計局の主張そのものやな。日本の資産の中に財務省の天下り先も含まれているからそれを守ろうと必死である


借金だけ取り上げて、資産を無視するなんてアホらしい。政府の実質子会社の日銀に刷らせればよい。インフレ目標に達してもいないし
117.名無しさん:2017年10月10日 11:31 ID:ehaL6vNE0▼このコメントに返信
※81
明治から今までさまざまな国難を体験して今日に至っているので大丈夫な可能性は高い。

※87
今ある日銀当座預金を現金化しても貴方の望むハイパーインフレになるかどうかは疑問だわ。
118.名無しさん:2017年10月10日 11:31 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※108
普通の一般会計と日銀決算を見れば理解できるじゃん。
別に説明が必要な事には思えないけど。
119.名無しさん:2017年10月10日 11:31 ID:M0TOplT50▼このコメントに返信
借金が年収の何倍あろうと、返せるあてがあればいいのが借金ってもんで。
家のローンとか収入の何倍借りてんだよって話だからね。

まぁそれはそれとして、たしかにそろそろ根本的にどうするか考えるべきではある。これ以上はどう考えても限界が来る。
120.名無しさん:2017年10月10日 11:31 ID:9Z883Ujf0▼このコメントに返信
※107
難しく考えずに需要と供給の事考えたらわかるやん。
需要が増えたら供給は増える、需要が増えすぎたら値段が上がる(インフレ)
需要が増えたら雇用を増やす、雇用が増えたら人件費が上がる(インフレ)
経済成長率より低いインフレ位なら普通許容できるはずなんで徐々にインフレするのは正しいかと・・

てか内需型経済らしいし経済成長率黒字でデフレとかなんか変だよなぁ・・。
121.名無しさん:2017年10月10日 11:32 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※117
>明治から今までさまざまな国難を体験して今日に至っているので大丈夫な可能性は高い。

何ら経済学的な根拠じゃねぇwww
122.名無しさん:2017年10月10日 11:32 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※118
それ、国庫納付金の使い道の説明になってないですよ。
だったら、消費税だって、法人税だって同じじゃないですかw
123.名無しさん:2017年10月10日 11:32 ID:Lez70Tko0▼このコメントに返信
※106
金取り付け状態を軍拡に伴う国債増発で補ったって話でしょ、たらい回しって何
124.名無しさん:2017年10月10日 11:33 ID:mFNsHtbw0▼このコメントに返信
日本は国民にしている借金の6割程と同等数を海外に貸してる
国内の国民への借金は、国民自身は銀行に「預金」しているのと同じ
微々たる金利がつくぐらいだけど
銀行が顧客から預かったお金を他に融資して金利を得ることで運営しているのと同じ
日本は国民に「国債」を渡して金預けさせて、それを一部海外に貸したりして金利を得つつ
国内ではいろんなのに使って、税収で国民へ金利を払ってる
借金だー、ヤバいー、なってたらまず支出の見直しからじゃね?
ODAとか隣国への無償とか返されない有償補償とか出してる場合じゃないってw
海外に貸してる分も回収しようかw
逆に言えばまだ海外に貸してる余裕がある訳だが
125.名無しさん:2017年10月10日 11:34 ID:bfqS4e..0▼このコメントに返信
少子高齢化は中期的には供給力不足を招くもので賃金上昇、さらには
経済成長へとつながるのが通常の姿。人口が減少した国はほぼ
もれなく経済成長をしている。
社会保障費の伸びは、毎年わずか1.2兆円。2%代後半と各国と
同程度の名目GDP成長率で賄える計算。
どうしても財政収支が気になるなら、プリペイド式の期限付き
社会保障給付方式にして100%貯蓄に回さずに回収するという手段も
ある。

全体から見て小さな一般会計との収支が合わないと叫び続けて
低賃金で搾取される人口が多いのが今の日本の姿。
126.名無しさん:2017年10月10日 11:34 ID:.5GfcG0a0▼このコメントに返信
※9
金融緩和さえやれば景気は回復すると言っていたリフレ派がどーしたんですか?
127.名無しさん:2017年10月10日 11:35 ID:h15giUsO0▼このコメントに返信
国の財政を家計簿と同じだと勘違いするアホが多すぎる。
128.名無しさん:2017年10月10日 11:35 ID:zTwiZF3X0▼このコメントに返信
借金の額面減らしたくなくて買いオペした国債を保有してるんだよ
借金の額面が減ってたら増税して昇進出来ないし
財政出動しろって言う意見に抵抗出来ないだろ
財務省の大事な小道具なんだから
129.名無しさん:2017年10月10日 11:36 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※126
回復してるじゃないですか。
※48に追加、三橋さんらリフレ派に恨みがある人、もしくはその支持者。
130.名無しさん:2017年10月10日 11:37 ID:9Z883Ujf0▼このコメントに返信
※124
無償貸し付けは儲けを還元してるようにみせる煙に巻く感じの他人任せな防衛戦略だからね・・
まぁ、タダで金借りれて怒る国はほぼないしなぁ・・

プライドが高い国は逆効果だけど。
131.名無しさん:2017年10月10日 11:38 ID:upN.i2cS0▼このコメントに返信
※24
>ネット提示版で素人が長文経済議論wwwww

素人でも経済議論ができるのが日本ってことでしょ?
ネット世界一ニダ!と妄想を膨らませながら見たいものしか見ず、機能的文盲率の高いアノ国では、
せいぜい根拠のない井戸端会議レベルか屁理屈ぐらいしか書き込めない。
一人の優秀な人がいれば自然に周囲に波及していくのが日本。
一人の優秀な人がいても全員で潰しにかかり引きずり下ろすのがアノ国。
どちらの社会が発展するかは自明の理ですね。
132.名無しさん:2017年10月10日 11:38 ID:ehaL6vNE0▼このコメントに返信
※110
預金しまくっているジジババさん達にとっては利息が少なくて問題なんでしょう。
133.名無しさん:2017年10月10日 11:40 ID:9Z883Ujf0▼このコメントに返信
※131
そういえば、スワップ期限って今日なのか。どうなるんだろね・・
134.名無しさん:2017年10月10日 11:40 ID:OudiH9LQ0▼このコメントに返信
誰が誰に借金して、その債権誰が持っているか知っているか?
国債の仕組みを理解しているか?
ただなんとなく個人の借金のイメージで考えていないか?
よく調べて、判断しないとね
ただ言えるのは、国の借金返すために増税は容認出来ない
135.名無しさん:2017年10月10日 11:40 ID:Lez70Tko0▼このコメントに返信
PB均衡圏まで行ったのがリーマンで仕方なく麻生が全治3年と銘打って
期限切って国債増発、自民党政権のままだったらどうなってたかを見てみたかったな
増発ペースは今よりましだったろうけど、どのみち震災復興で再増発にはなる
136.名無しさん:2017年10月10日 11:42 ID:AAxF5hY10▼このコメントに返信
お金を労働使役権と言葉を置き換えると、見え方が変わるんだよ。
137.名無しさん:2017年10月10日 11:42 ID:9Z883Ujf0▼このコメントに返信
※135
経済制裁(レアアース封鎖)起きたのか?
メルトダウン起きたのか?

この辺が気になるよね。
138.名無しさん:2017年10月10日 11:43 ID:7HgAo.S40▼このコメントに返信
借金返すために、貸してる相手に税金かける方がおかしくねえか?
139.名無しさん:2017年10月10日 11:46 ID:Lez70Tko0▼このコメントに返信
お金を市井に巻いたら、後日税で回収は国家の基本なんじゃないかね
140.名無しさん:2017年10月10日 11:46 ID:ehaL6vNE0▼このコメントに返信
※121

松方デフレ
日露戦争で戦費をユダヤ人にポンドで借りる。
震災恐慌
金融恐慌
昭和恐慌
太平洋戦争後の高インフレ
オイルショック
など。  

こんなもんでいいか?
141.名無しさん:2017年10月10日 11:46 ID:sMf5OwWk0▼このコメントに返信
税の究極は「殺さないでおいてやるから貢げ」だよ
142.名無しさん:2017年10月10日 11:47 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※122
君が知りたいかよー分からんけど、
日銀から国庫納付金は一般会計に組み込まれてて、使い道は明らかに成ってるでしょ。
143.名無しさん:2017年10月10日 11:49 ID:ZpWl7aNb0▼このコメントに返信
国債は、国の予算(税収)の不足分を債権発行することで補うもの。
だから、借金してるのは国(政府)であって国民ではない。
むしろ国民は貸してる側。
何故これが成り立つかというと、日本人は資産の投資運用に否定的で、
特に個人資産の殆どは貯蓄や国内の固定資産に向けられる。
そして、それを預かる金融機関は国債を大量に購入するので、
発行する国債は、他の先進国に比べて圧倒的に自国で購入される。

国債は現状破たんすることは無いけど、これからの高齢化社会で
税収が減り続けることは確定なので、
むしろ増え続ける社会保障費を削減することを考える方が
多分経済政策としては現実的だけど
きっとそんな公約すると政権が取れなくなるのが
今の日本の最大の問題。
144.名無しさん:2017年10月10日 11:49 ID:nUI.i6Wh0▼このコメントに返信
お前らの大好きな戦艦大和の建造費いくらか知ってるよな約1億4千万円
今なら大した額に感じないだろ
それは今日までインフレが進んできたから
だからインフレがちゃんと進めば1000兆円なんて100年後には大した額に感じなくなるし
だからこそインフレにするために躍起になってるし、逆に金持ちはデフレでいてほしがってる
145.名無しさん:2017年10月10日 11:50 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※140
何が良いのか理解に苦しむがw
146.名無しさん:2017年10月10日 11:51 ID:bfqS4e..0▼このコメントに返信
結論
財務省の無能さが国難
147.名無しさん:2017年10月10日 11:52 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※142
その説明だと、一般会計に組み込まれる税金は、国債に使われるっていう説明になるけど、OK?
148.名無しさん:2017年10月10日 11:53 ID:iks9MBEd0▼このコメントに返信
円高が進むんじゃないの?
149.名無しさん:2017年10月10日 11:54 ID:.rGR31Y40▼このコメントに返信
そんなもん俺の借金じゃねーから!
むしろJGB買ってる方
日本政府の借金=俺の債権な!
日本政府が俺に借金を返すために増税するとかおかしな事になってるんだが!!!

増税せんと、緩やかなインフレに誘導するかねーよ、俺は資産目減りするから痛いけど、増税で1000兆も返せる道理がねーよ
社会保障のカットとインフレ誘導しかない
150.名無しさん:2017年10月10日 11:56 ID:9Z883Ujf0▼このコメントに返信
※144
資産家と成金では違うかと・・
成金の場合、資産運用して無いのでインフレすると減るだけなんで・・
151.名無しさん:2017年10月10日 11:57 ID:a4QXKqBp0▼このコメントに返信
まだ、借金なんて言ってる奴が居るのかよ。
152.名無しさん:2017年10月10日 11:58 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
デフレでなければ困る人、日本が没落しないと困る人と、財政について話しても結論が出ないんだよな。
153.名無しさん:2017年10月10日 11:58 ID:6SSyQ63w0▼このコメントに返信
財務省の権威のために、新税と増税は必須なルール。
財務省はクリントンの手先と化している。
途中経過なんて関係ない、要は結果。
財務省はずっと結果を出せない。
154.名無しさん:2017年10月10日 12:00 ID:.HfJYDAj0▼このコメントに返信
こういう国の借金がODAの数十倍という例は今までもいくつかあったけど自然と消えてる事がほとんど
なんで消えたかというとインフレが続いたせいなんだよな
つまりインタゲもっと引き上げろ!輪転機回せ!
ぜんぜん足りてないぞ
155.名無しさん:2017年10月10日 12:01 ID:P85wM6V40▼このコメントに返信
IMFとかすぐに借金減らせとか財政不均衡解消しろとか言ってくるからキライ
アメリカの手先かよって思う
156.名無しさん:2017年10月10日 12:02 ID:60LQXaLf0▼このコメントに返信
十億円の債務を持っている資産一兆円の金持ちがいるとする。

借金があるなら召し使いをクビか給与の減額をしろと言うのが財政再建家の連中ら。貧乏人の味方のフリをする池ヌマ彰など

金持ちならもっと借金をして召し使いの給与や数を増やせって言うのが財政出動派の連中ら。タカハッシー。

召し使いを俺のバックに派遣登録させろと言うのがヘイゾー。

金持ちの支出の引き締め+召し使いに重税を課せばハッピーになれると言うのが超エリート集団ら。ヨミウッリを飼う勝栄
157.名無しさん:2017年10月10日 12:03 ID:o8DDdrir0▼このコメントに返信
アベノミクスで300超円も日銀引受けしたのに、2%の目標インフレすら達成できなかった。
のこり700兆円も引き受けて問題ないはずだが、出物が無いwww

日銀引き受けでハイパーインフレになったりしない。
アレは、戦後すぐの日本や今の北朝鮮のような、消費意欲が大きく生産が貧弱なときに起こるもの。

今の日本は真逆で、消費が低迷し、生産が大きい。

158.名無しさん:2017年10月10日 12:05 ID:bfqS4e..0▼このコメントに返信
※155
IMF、世界銀行は日本の拠出金が多いので
日本の担当は日本の財務官僚が日本の会計基準で行います
中国も同様。
159.名無しさん:2017年10月10日 12:06 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※147
>その説明だと、一般会計に組み込まれる税金は、国債に使われるっていう説明になるけど、OK?
勿論そーだろw 一般会計の内訳を見ると1/4が国債費だ。

宇宙人と交信してる気分だぞ。
160.名無しさん:2017年10月10日 12:06 ID:uBRriRmS0▼このコメントに返信
つけはいつか払うだろう
161.名無しさん:2017年10月10日 12:07 ID:OF.W49610▼このコメントに返信
日銀が保有する国債満期でだいぶ償還されて減ったじゃん。
162.名無しさん:2017年10月10日 12:08 ID:5Yk9JIGw0▼このコメントに返信
現在進行形で全ての産業でモノの値段はどんどん上がっている訳なんだが、何を持ってデフレデフレと言っているんだ経済に自信ニキ教えてくれ。

インフレにしたくない金持ち達の経済はデフレって事にしとこう。っていう国内総手の陰謀論にすら思えるが…
163.名無しさん:2017年10月10日 12:09 ID:hAxzm4Z10▼このコメントに返信
消費税50%くらいにすりゃ即巻き返せるから平気平気
財務官僚は本気で思ってそう
164.名無しさん:2017年10月10日 12:10 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※159
だとすると、国庫納付金5000億円は、その一般会計歳入全体からすると、0.5%である。
キミの発言「受け取った利回りが更なる国債購入に当てられてる」のは、0.5%分の重みで国債購入に充てられているという認識でOK?
165.名無しさん:2017年10月10日 12:10 ID:2pdiL6Wz0▼このコメントに返信
楽勝楽勝♪
166.名無しさん:2017年10月10日 12:10 ID:4rGYo1Ps0▼このコメントに返信
国の借金に弊害があるとすれば、それは過剰インフレだけなのに、デフレの内から借金の心配とかアホ臭すぎる。
経済破綻したらヤバいって奴も、経済破綻って言葉に何の具体性も無いしな。
字面だけヤバそうな、扇動が目的の言葉やんけ。
167.名無しさん:2017年10月10日 12:11 ID:bfqS4e..0▼このコメントに返信
全世界で日本だけが違う会計制度を取っており借金を多く見せかけて
いる。日本の借金1050兆円には為替介入の引当金、特殊法人の借金、
有料道路の建設費まで含めてしまっている。さらに地方自治体や
「第3セクター」まで全て政府の借金に計上。外国では文字通り
「政府の借金」だけを発表するのが常識。日本でも「政府の借金」
だけで計算すると、たった460兆円でGDPの95%程度に過ぎない。

時々ブルームバーグなんかで日本の借金が公表されている
ものより実際は少ないのではと疑念がもたれた報道がある。
168.名無しさん:2017年10月10日 12:11 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※162
物価が2.0%に達してないから。
169.名無しさん:2017年10月10日 12:16 ID:OF.W49610▼このコメントに返信
※167
そりゃそうだよデフレになる前国債100兆ぐらいだったんだから。
170.名無しさん:2017年10月10日 12:16 ID:zTwiZF3X0▼このコメントに返信
財務省と言う省庁の都合と日本の金が欲しい他のやつらの都合で考えると解りやすい
財務省が他の省庁に支配的で居られるのは予算を握っているから
他から来る予算と言うものが無ければ無い程他の省庁に対する支配力は増大する
国内整備の為に建設国債なんて増やされれば
財務省の裁量権が減退する
国内整備で日本の整備の仕事が増えれば公共事業なので基本日本企業に金が落ちる
しかも外国企業は参入しにくい
日本国内で金が回る様になると無理矢理危ない投資先に金を突っ込む必要が無くなる
日本人では誰も困らない
危ない投資先の奴らが金あまりの日本からの投資が減って困る
特に一昔前迄多大な投資先だった処は困るだろう
171.名無しさん:2017年10月10日 12:18 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※164
何がズレてるのが漸く解ったぞ。宇宙人くん。

日銀が国債を買い受ける原資に成ってるのは、一般会計歳出に有る国債費だよ。
その国債費を日銀が受け取ってるから日銀は国債を買い受ける事が出来るわけだ。

これで理解出来るかな?
172.名無しさん:2017年10月10日 12:18 ID:t42twidR0▼このコメントに返信
借金無限派の話は、いつも簿記を勉強しろ(←本人分かってない)だからなw
173.名無しさん:2017年10月10日 12:18 ID:AuxQ7WYQ0▼このコメントに返信
日本が貸した金、他国から返して貰えばいいんじゃないの?

どことは言わんけど
174.名無しさん:2017年10月10日 12:19 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
ビーチ前川なる、弱小官庁を首になった元事務次官でも、国会でのあの落ち着きようなんだから、
間違った理論をゴリ押しする能力はすごく高いな、官僚は。どうせなら国益に適うことに使ってほしいんだが。
175.名無しさん:2017年10月10日 12:21 ID:GEmiyEQP0▼このコメントに返信
広い意味での政府借金 -1370兆
政府資産(不動産&金融資産) 930兆
→負債 -440兆

通貨発行益 440兆
(10000円冊を1枚刷るのにかかるコストは10円、差額が利益になる)

トータル無借金
176.名無しさん:2017年10月10日 12:21 ID:VFofj6Mi0▼このコメントに返信
借金、という言い方が悪い、たぶん、それだけの話なんだって
他人から借りた借金は、借りた分だけ返さなきゃならないけど、国が自国通貨で抱えてる負債は、返すんじゃなくて、消すの
日本政府は額面上の負債をいずれ消さなきゃならない、と言って
177.名無しさん:2017年10月10日 12:22 ID:bdVzINvF0▼このコメントに返信
安倍政権が終ったら、黒田総裁の任期がせまったきた。最後の分かれに国債大量放出。銀行が貸し剥がして、安全な国債を買うしかないな。
178.名無しさん:2017年10月10日 12:23 ID:woJukTZf0▼このコメントに返信
※75
安倍首相が最近のTV番組で、消費税8%のときに「財政のプロの人に騙された」類の話してたから
完全に今の与党の政治家は財務省の言うことを信じてないのが今の現状じゃないかなぁ、、、
だから今回の消費税の使い道を変える選挙になったわけだし、、、

ほんとにね、8%のときの無理筋が財務省の意見の信頼性を無くしてしまったよ、、、愚策だったよなぁ、、、
179.名無しさん:2017年10月10日 12:23 ID:sMf5OwWk0▼このコメントに返信
※153
のらりくらりといい仕事してるって事かもなw
180.名無しさん:2017年10月10日 12:23 ID:Uv.foHK70▼このコメントに返信
別に国債を無くそうとすれば出来るのだろうが
そうすると破綻する銀行がや証券会社が続出して
かなりカオスなことになるだろうな
181.名無しさん:2017年10月10日 12:24 ID:YW.7s4Qd0▼このコメントに返信
誰が誰に借金してるかハッキリさせないと問題が見えない。国が国民に借金してるのであって何百兆円は国民の資産なんだ。それを無くせと言う意味がわからない?銀行に預けてる預金を減らせって言ってるわけでアホか!てことだ。
182.名無しさん:2017年10月10日 12:25 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※171
それを言ってんのか。それって償還費か利払い費だから、新規国債を買ってるっていうことじゃないぞ。
183.名無しさん:2017年10月10日 12:25 ID:Gcq9kioM0▼このコメントに返信
※154
投資する先がないんだよ
企業の銀行不信はすごいぞ
184.名無しさん:2017年10月10日 12:26 ID:seoIBDX90▼このコメントに返信
日銀がすでに500兆円ほど買い取っているから、いわゆる「国のシャッキン」の半分は「返済」になっている
185.名無しさん:2017年10月10日 12:27 ID:L.v2iq.F0▼このコメントに返信
※162
可処分所得の中央値の上昇が物価の上昇率ほど上がってないからじゃね?
適切なインフレ化てのは物価の上昇と同時に所得も上がってないといけない
そもそも物価の上昇て消費税も含まれてそうだしw
186.名無しさん:2017年10月10日 12:28 ID:Uv.foHK70▼このコメントに返信
※181
だからお望み通りマイナス金利で国債を減らそうということじゃないだろうか?
銀行に預けてると毎年貯金が減っていくようにすれば
払わなくていい国債が出来て、毎年減っていくだろう
実際にやるのは愚かだが
187.名無しさん:2017年10月10日 12:30 ID:L.v2iq.F0▼このコメントに返信
※178
じゃあなんで安倍は10パーへの増税をリーマン級の出来事がないかぎり実行する!なんて宣言しちゃったんですかねえ…
リーマン級てまあ朝鮮戦争のことかもしれんけど
188.名無しさん:2017年10月10日 12:30 ID:xygsi5Gg0▼このコメントに返信
『借金を返さなくていい』なんて莫迦な事言ってる奴は一人も居ないと思うんだが……。
『当分は破綻しないから大丈夫だよ』という話なら聞くけど。

※163
どっちかって言うと財務官僚やマスゴミ、財政緊縮派は、数字の大きさだけにビビって、
パニックになってるような印象だけどね。
「セんちョーも借金AるからTま力えさないトー」みたいな感じで。
189.名無しさん:2017年10月10日 12:33 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※182
>それって償還費か利払い費だから、新規国債を買ってるっていうことじゃないぞ。
そりゃー一般会計から見たらそーだろw
日銀はそれを受け取る立場だし。
190.名無しさん:2017年10月10日 12:34 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※171
ちなみに、日銀の納付金は、歳入、租税及び印紙収入、その他のところに入ってると思ったぞ。
191.名無しさん:2017年10月10日 12:35 ID:Gcq9kioM0▼このコメントに返信
※162
GDPデフレーター
逆に他に何で評価しろと?
192.名無しさん:2017年10月10日 12:38 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※189
※190も見ていただくとして、
キミの意見を総合すると、日銀納付金で国債に限って使われているという説明は間違いであるということになる。
だって、キミの言ってる利払い費って歳入じゃなくて歳出だから。
193.名無しさん:2017年10月10日 12:39 ID:buvOZ8VP0▼このコメントに返信
衆院選のせいで、「消費税増税しないと社会保障の財源ガー」とか「BIの財源は?」とか聞いてくる無知が未だにいるからなあ。

国債を日銀が引き受ければいくらでも財源は出てくるのに。
ここは分かってる人が多くて安心した。
194.名無しさん:2017年10月10日 12:39 ID:5jkV3Ol80▼このコメントに返信
日銀を国有化して無借金で紙幣を刷れるようにすればよい
195.名無しさん:2017年10月10日 12:39 ID:.Izs17gL0▼このコメントに返信
×日本の借金 ○日本政府の借金 な。 
196.774:2017年10月10日 12:40 ID:PcvjfBE00▼このコメントに返信
政府が国民からお金を借りたって言うけど、どうやって借りたかの問題だろう。
金融機関への預金の一部や投資家の資金などが国債や公共事業への投資の原資だと思う。
不要不急のお金を国が利子を国内に落しつつ回しているのでは?
国も借りたお金の一部を国外へ投資したり融資したりしているので単純に借金とは言えない分もあるだろう。
そもそもお金は国民の物なのか国の物なのか良く分からないのだが。
197.名無しさん:2017年10月10日 12:44 ID:zQWyfo9G0▼このコメントに返信
日本政府は債権も債務も大量に持っている。純債務は500兆円も無い。国債は全て日本円での支払いで、95%は国内で消化されている。
日本政府は日銀に円を刷らせることが出来る。更に日銀は日本国債を300兆円ほど保有しているので親会社が子会社に借金しているようなもの。
存在しないも同然。債務問題は存在しない。ブラジルや韓国が炎上したのは、海外への外貨払いの債権の支払いが出来なかったから。
金額の大小にかかわらず、「西暦x年y月z日にどこからの債務総額いくら(使用通貨は某国通貨)を期限時間内に払えるか。」が問題。
出来なければデフォルトだが、デフレにあえぐ対外純資産最大の国が通貨も刷らずどうやってデフォルトするんだ?
格付け会社はリーマンショックの原因債権をAAA格付けしていたし、商売として旨味の少ない日本国債は不当に低く見積もるのが常。
CDSと長期(10年以上)国債金利を見ればわかる。三橋でも上念でも著書を一読すれば嫌でも分かる。
198.名無しさん:2017年10月10日 12:45 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※190
違う。
「租税及び印紙収入」「公債金」「その他の収入」と3つに分かれてる内の
「その他の収入」に入ってる。
199.名無しさん:2017年10月10日 12:46 ID:3YI5kliX0▼このコメントに返信
金借りてる人が死んだら返さなくていいんじゃね

親から借りるってそう言う意味もあるし
200.名無しさん:2017年10月10日 12:48 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※192
全然話が噛み合ってないw

>日銀納付金で国債に限って使われている
そんな事を言ってないし。

政府(一般会計)は日銀からお金を受け取る側ではなくて、
日銀にお金を支払ってる側て事だし。真逆だよ。
201.名無しさん:2017年10月10日 12:49 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※198
財務省の表を見て話そう。
ttp://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/002.htm
歳入の丸の中の、その他のところに入ってると※190で話した。

これが了解取れたとなると、キミの主張する日銀から国庫納付金が入ると国債が買われるという説明は、
この一般会計からは説明されないということになる。
もちろん1%ぐらいは国債を買っていることになるのかもしれないが、1%程度で国債に使われると断言する方がおかしい。
202.名無しさん:2017年10月10日 12:49 ID:a7dsImiU0▼このコメントに返信
国債をいつまでも買ってくれる人がいればいいけどね
203.名無しさん:2017年10月10日 12:50 ID:AC0q5B4F0▼このコメントに返信
借金は資産厨ってさ、その結果ハイパーインフレとか預金没収になって泣きわめくんだろ
あと20年で確実に起きるからそれまで喚いてろよ
204.名無しさん:2017年10月10日 12:51 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※200
>>日銀納付金で国債に限って使われている
>そんな事を言ってないし。

※104
>日銀は国債を放棄してない。利回りを受け取り、受け取った利回りが更なる国債購入に当てられてる。
こう発言してる。
205.名無しさん:2017年10月10日 12:52 ID:rl80Z.Uz0▼このコメントに返信
お父さんがお母さんに借金しておじいちゃんにお金を渡す。お母さんに返すためにおじいちゃんと長男から借金の半分ずつ取り立てる。
家は潰れないけど長男死んじゃう!
よしこうなったら日銀が国債全部買いとって税金ゼロにしたらいいんじゃない?
はいパーインフレが起きる?じゃあいくらまではオッケーでいくら以上はダメなんだよ!
インフレ起こしたいならマイナス金利やらんでも日銀の国際買取料どんどん増やせばええんじゃないの?
あと、少子化の解決が望めない今、未来の日本に金を借り続けりるの?
206.名無しさん:2017年10月10日 12:53 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※203
うわ、まだいるのか。金融緩和したら即ハイパーになるって言ってたよな?w
207.名無しさん:2017年10月10日 12:58 ID:sSHjbw.h0▼このコメントに返信
まあ基幹通貨である以上(国外用途の円が大部分を占める以上)国債を発行し続けなければ国内の通貨価値が保てないんだが。
国外へ流出する円の反対売買をしなければ一方的な流れになって流動性が(通貨価値が)崩れるからね。

そういう金融的なことはここでは誰も考えてないの?
208.名無しさん:2017年10月10日 12:59 ID:vacLRh0h0▼このコメントに返信
そもそも日本の借金は世界的に見て多いのか?

そこから疑問を持つべきで地方の債務や建設国債まで含めた金額を他国の中央政府だけの債務と比較することが間違い。
209.名無しさん:2017年10月10日 12:59 ID:oJQsNoua0▼このコメントに返信
GDP増やしてGDP比下げるしか借金を相対的に減らす方法は無いんやぞ
GDPがずっと横ばいだったら、返せる訳ない
210.名無しさん:2017年10月10日 13:00 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※204
その通りだよ。
日銀から一般会計への納付金なんて微々たるもんだろw
211.名無しさん:2017年10月10日 13:02 ID:WILhAZXX0▼このコメントに返信
国債を日銀が引き受けてくれればいくらでも財源はでてくるのに

ならずっと国債発行し続ければよくね?

なんで消費税上げます 年金引き下げます こんな流れになるの?

政府の借金を返すには、日本の税金上げて庶民から巻き上げるしかない

安倍が国債発行しまくって円安誘導して経済刺激して税収上げようとしてるけど、失敗したら借金増えるだけ

国民の資産以上に国債発行すれば、破たんするわな

無限国債とか寝ぼけたこと言ってるなよ。
212.名無しさん:2017年10月10日 13:03 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※210
これがインフレになると増えるわけで、それをキミらは心配してるわけでしょ?
213.名無しさん:2017年10月10日 13:03 ID:bsRRimEO0▼このコメントに返信
あまりに借金増えすぎるとギリシャみたいになるぞ
デフォルトになれば、国債が紙くずになるんだから結局は国債買った国民が丸損する

214.名無しさん:2017年10月10日 13:05 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※213
これは煽り投稿だよね、さすがにw
215.名無しさん:2017年10月10日 13:06 ID:b9HHS2Dw0▼このコメントに返信
借金してGDPを増やそうという試みを自転車操業と呼ぶなら、
ほとんどの大企業は自転車操業やってるって話になるな
216.名無しさん:2017年10月10日 13:06 ID:buvOZ8VP0▼このコメントに返信
※214
なるわけないだろ、国の借金は国民の資産。
消費税増税は必要ないし、BIの財源を心配してる奴はアホ。
217.名無しさん:2017年10月10日 13:08 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
トランプが国民を植えさせる来た政府を始末すると言うが
本当に始末しなければならないのは
背乗り日本政府やで
まだ消費税増税で、アメリカとの同盟もできない日本にしてシナに食わせようと画策してるんやで
218.名無しさん:2017年10月10日 13:08 ID:Nen3a.A.0▼このコメントに返信
なんか高いインフレになると書いただけでハイパーインフレとは一言も書いてないのにハイパーインフレだ!とか騒ぐやつが多くてワロタ
今の日本経済で高いインフレになるというなら5%から20%前半ぐらいを考えるだろ
高くても狂乱物価ぐらい 
高いインフレになる=ハイパーインフレなんて考えるやつはネットで簡単にインフレの事例を調べてこい 
世界にはハイパーインフレじゃなくても経済に打撃を与えるインフレは腐るほどある
219.名無しさん:2017年10月10日 13:08 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※201
>キミの主張する日銀から国庫納付金が入ると国債が買われるという説明は、
>この一般会計からは説明されないということになる。

そんな事を書いてないけどw
むしろ真逆w
220.名無しさん:2017年10月10日 13:09 ID:sMf5OwWk0▼このコメントに返信
※211
ゼロサムゲームなら幾らでも発行できるよ
カスリを割合で取ろうとしてるヤツがいるから帳尻が合わないだけで
221.名無しさん:2017年10月10日 13:10 ID:L.v2iq.F0▼このコメントに返信
国家の財政を家庭の家計簿みたいな解説の仕方する奴が諸悪の根源。

222.名無しさん:2017年10月10日 13:10 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※217
お前の日本語はわからんと言う支那朝鮮人に     
ハングルに戻してひらがなにしてから俺よりましな漢字変換すれば解決やでw
223.名無しさん:2017年10月10日 13:11 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※219
もう言ってることを言ってないと言い切れば勝ちみたいなゲームには付き合えませんw

日銀が国債を持っているならば、「借金」扱いしなくてもよいという意見に対して、※99
ID:GM.gh2BD0さんが、その国庫納付金でまた国債を買うから(この事自体は別に問題はないと思うが)「借金」は減らないと言った。※104
これはID:GM.gh2BD0さんの勘違いと決着した。現場からは以上です。
224.名無しさん:2017年10月10日 13:12 ID:WjBMMoRU0▼このコメントに返信
国民が潤沢だから出来る技じゃん感謝しろよ

※213
そうだねー
国民への借金でデフォルトになるなら見てみたいよねー
225.名無しさん:2017年10月10日 13:13 ID:wTe56Btq0▼このコメントに返信
日本の借金は少なくとも数十年(つまり親の世代や自分の世代)では問題が表面化することは無い。

だが、その後の世代ではどうなるかは解らん……というか間違いなく緊縮財政か増税で対応しなきゃいけなくなる。今は国債費はほぼ変らずに推移しているが、高齢化社会がより進むにつれて、日本の税収は減ってきているから国債費が増加するようになるだろう。そうなった時初めて国民も国の借金を実感することになるだろう。





226.名無しさん:2017年10月10日 13:14 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※218
ならへん
戦争で始めてそうなる  日本の偽借金なんて倍刷っても韓国の足元にも及ばない
227.名無しさん:2017年10月10日 13:15 ID:TDknfyRI0▼このコメントに返信
スレがアホばっかり
228.名無しさん:2017年10月10日 13:16 ID:F65.gb680▼このコメントに返信
※224
なら消費増税必要ねーな
社会保障も学費無償も年金も
足りない分借金すればいいし
229.名無しさん:2017年10月10日 13:16 ID:wTe56Btq0▼このコメントに返信
※216
貸してるのは民間の銀行で、金を返すのは国民なんだけど。
230.名無しさん:2017年10月10日 13:17 ID:F65.gb680▼このコメントに返信
※9
こいつは何言ってんだ?
花畑過ぎて眩暈する
231.名無しさん:2017年10月10日 13:19 ID:buvOZ8VP0▼このコメントに返信
※228
その通り。
ベーシックインカムもざっくり年100万×一億人=年100兆円程度ならどうとでもなる。
232.名無しさん:2017年10月10日 13:20 ID:dw53tpA60▼このコメントに返信
借金だけ見てもなー
貸借対照表が発表されてないから、こんなバカ出るんだよ!
233.名無しさん:2017年10月10日 13:20 ID:F65.gb680▼このコメントに返信
※231
本当かよ・・・・
234.名無しさん:2017年10月10日 13:21 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
BIを国債。インタゲ達成した後はお金払えないとか言うと、人が死なないか?w
235.名無しさん:2017年10月10日 13:21 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※228
アホのお前どうりやんけw   当然やw
236.名無しさん:2017年10月10日 13:22 ID:sSHjbw.h0▼このコメントに返信
っていうか円建ての日本国債といういう形で為替市場に円を供給してるわけだが。
万札刷って通貨市場に投入とかできねーぞ。取引先が無いからな。
237.名無しさん:2017年10月10日 13:24 ID:LCAobwVJ0▼このコメントに返信
『円建て』これがミソ。
238.名無しさん:2017年10月10日 13:24 ID:F65.gb680▼このコメントに返信
※235
全部返さなくていいなら
いっそ税金もいらねーな
全部借金すればいいしな
頭いいなお前w
239.名無しさん:2017年10月10日 13:25 ID:bfqS4e..0▼このコメントに返信
もう人口デフレ論はあきた。
高齢者が貯蓄ばかりするのは単なる将来不安。
日本を除くまともな国は人口が減ろうが経済成長で社会保障費を賄う。

緊縮を先に進めたせいで高齢化が原因と混同する元となった。
社会保障費の伸びは1,2兆。消費税導入以降、このわずかな額を賄うのと
引き換えにこれまに健全な経済発展で得られる数百兆円をドブに捨てた。
240.名無しさん:2017年10月10日 13:27 ID:HFZwzSoX0▼このコメントに返信
「返さなくて良い」なんて誰が言った?
「海外から借りているより切羽詰ってはいない」だけだよ
241.名無しさん:2017年10月10日 13:28 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※223
会計を理解出来てる様には思えないなぁ・・・・

>日銀が国債を持っているならば、「借金」扱いしなくてもよいという意見に対して
一般会計歳出から日銀への利払いが無くなるなら、金扱いではないと思うけどね。

因みに貴方はどれくらい会計を理解してる?
242.名無しさん:2017年10月10日 13:28 ID:gCC.sUhj0▼このコメントに返信
※240
借り換えるだけだから実質返さなくていいのと同じだよ。
「国の借金」「通貨発行権」「三橋貴明」
このへんで検索してみ。
243.名無しさん:2017年10月10日 13:29 ID:mIFdeV.P0▼このコメントに返信
※7
財務省がそんなことやって何の得になるの?
244.名無しさん:2017年10月10日 13:29 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
政府による日銀手段への介入よりも問題なのが、財務省によるマスメディア支配だよな。
ウソを喧伝させて、自分の天下り先を作るとか、マルコス大統領などと大して変わらんぞ。
245.名無しさん:2017年10月10日 13:29 ID:dtS17trl0▼このコメントに返信
こういう奴が財務省にコロッと騙されて増税連呼してるんだろなw
246.名無しさん:2017年10月10日 13:31 ID:7sjFpEVx0▼このコメントに返信
日銀が国債を保有してても「返さないと」ダメなんだよ
税金を30%50%と上げていっても日銀に借金返さないと行けない
一種のポーズなんだけどポーズでもコレをやらないと日本円の価値が下がるから
紙幣ってのは所詮紙であってそこに金銭的な価値は本来ない
でもこういう神に紙幣敵価値を与えてるのは借金と借金を返済することで成り立ってる
要は血反吐吐いてでも金を返すその「労働」が単なる紙に価値を与えてるってことな

故に日銀に対して国民が血反吐を履いて税金収める形を作らないと日本円の価値は維持できない。
結局増税は避けられなくなってる。なんかこういうスレッドでよく日本の借金は問題ない説が出てくることが多いけど
問題が無いって方がおかしい
247.名無しさん:2017年10月10日 13:31 ID:cwnHJAJJ0▼このコメントに返信
あほだな、国家予算使って、利子を中心に払ってるだろうに・・・。
どういう考えで、借金返してないなんて考えになるんだ???

まだ日本は好景気って程じゃないから、減税しろよって言うだけなら理解できるんだけどな・・・。
248.名無しさん:2017年10月10日 13:31 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※243
財務省の祖国の韓国が助かるんだよ  わからんのかカス
249.名無しさん:2017年10月10日 13:31 ID:gCC.sUhj0▼このコメントに返信
※243
財務省は在日が支配する組織だって知らないの?
日本を滅ぼす事が彼らの目的だよ。
250.名無しさん:2017年10月10日 13:32 ID:mIFdeV.P0▼このコメントに返信
※245
財務省は何で国民だまして増税しようとしてるの?
251.名無しさん:2017年10月10日 13:32 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※242
間違ってるとは言わないが、死なないが意識不明の重体に可能性は否定出来てないな。
252.名無しさん:2017年10月10日 13:33 ID:lm6ftADy0▼このコメントに返信
銀行が銀行業務しないで国債買って利子(税金)がめてた、これに尽きる。
253.名無しさん:2017年10月10日 13:35 ID:bfqS4e..0▼このコメントに返信
※246
額面の価値を高めるのは実体経済に他ならない。
詭弁の典型例としては優秀。ワタミの人がいいそうw
254.名無しさん:2017年10月10日 13:36 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※250
朝鮮人だからさw  世界中の経済学者の理論がわからない奴なんて朝鮮人しかいない
255.名無しさん:2017年10月10日 13:37 ID:F65.gb680▼このコメントに返信
※248
馬鹿は黙っててよ
賢い人たちのコメントに混じってると目障りだからね
僕が代わりに釣られてあげたから満足でしょ?
帰ってどうぞ
256.名無しさん:2017年10月10日 13:39 ID:SIyiqmzW0▼このコメントに返信
※208
中共は多分全部で2京円以上借りてるっぽい。そのうち不良債権化してるのが5%くらい?貸してる分がいくらあるかわからない。わかっている公的債務で2400兆円位あるっぽい。だから中共には現実のお金がない。

韓国は知っての通り、2015年の段階で676兆2000億ウォン(約65兆4000万円)の政府債務が国内総生産(GDP)の43.2%を占めている。家計負債総額が1344兆3000億ウォン(約133兆7600億円)。誰が貸してるんだろう?

アメリカは地方の借りてる分まで合わせれば4000兆円くらい借りてるらしい。貸してる分は不明。


誰もあんまり気にしてないようだから、大したことないんじゃないの?
257.名無しさん:2017年10月10日 13:40 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
>財務省は在日が支配する組織だって知らないの?
>財務省の祖国の韓国が助かるんだよ 

呆れる程に低レベルだよなぁ・・・。
258.名無しさん:2017年10月10日 13:40 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
在日とか出すと返って敵を隠す。
財務省(大蔵省)は戦前から緊縮なんだよ。俺らには判らない論理で動いているんだろうし、OBが天下り斡旋をしているんだろう。
1990年までは、日本経済は絶好調で、官僚が少々失敗してても響かなかった。
成熟期に入った日本経済にとって、金融政策と財政政策の失敗はしてはいけないことになったんだよ。
それを間違い続けているのが財務省って話。
259.名無しさん:2017年10月10日 13:41 ID:F65.gb680▼このコメントに返信
じゃあなんで税金とってるの?
全部返さなくていい借金で補えよ
260.名無しさん:2017年10月10日 13:42 ID:F65.gb680▼このコメントに返信
※257
韓国バカにする割にそれの国籍持ってる奴に日本は支配されてるらしいよ
その馬鹿どもの脳内設定だと
261.名無しさん:2017年10月10日 13:43 ID:jZSCZToF0▼このコメントに返信
国内は分かりやすいよ
日銀が政府に金を貸してその利子で飯食ってる
他にも同じようなことしてる人が居る
その総額が1100兆円、甘い蜜が垂れるタンス預金
諸外国がほしがる金の卵、そんな感じ

やってることはアメリカドルと一緒だけど
アメリカドルはユダヤの私会社でこっちは政府直轄だから資産価値が段違い
尚且つ、日本製品の輸出入で莫大な利益あげてるものだから
日本の国債所有者は死んでも手放さない
日本円が最優良通貨と言われる所以であり、外国の資産家すら大量の円を所有する理由

借金に関しては国内では問題ないよ
諸外国が日本円に耐えきれずデフォルトする方が大問題
(これのせいで日本は諸外国に対しばらまき行為を行い、借金を踏み倒される理由にされるから)
262.名無しさん:2017年10月10日 13:43 ID:.bYGyZ8i0▼このコメントに返信
返さなくてもいいなら、なぜ増税する必要があるんですかね…
263.名無しさん:2017年10月10日 13:44 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※259
それがヘリマネという理論。
264.名無しさん:2017年10月10日 13:45 ID:H8zl0KH.0▼このコメントに返信
国民のためにどんどん金使え
文句言ってる奴には使ってやるな
265.名無しさん:2017年10月10日 13:45 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※255
馬鹿は財務脳症のクソ役人だよ    大学を出たとか俺より知能指数が高いとか   

それじゃあ、世界のノーベル賞級の経済学者の向こうを張るカス役人はいったい何者なんだw

基地害か  くそか  ルーピーか   朝鮮人だと言うしかないじゃないw
266.名無しさん:2017年10月10日 13:46 ID:buvOZ8VP0▼このコメントに返信
※257
さらに言えば、東大法学部も在日まみれまからな。
入試の歴史の設問にライダイハンやトン-スルが出てこないのは有名。
267.名無しさん:2017年10月10日 13:48 ID:F65.gb680▼このコメントに返信
※261
じゃあなんで税金とってるの?
全部それで賄えよ
268.名無しさん:2017年10月10日 13:50 ID:WjBMMoRU0▼このコメントに返信
この話で増税がー
って言うやつは流石に頭がおかしいがな
269.名無しさん:2017年10月10日 13:51 ID:hbUL854e0▼このコメントに返信
※11
これでしょ。
ドルが堅持されれば、日本円は現状でもなんの問題も無い。
ドルに不安が起きた時こそ、世界がやばくなる。
雨に軍事力があるからドルが維持されてて、支那はドルに喧嘩を売るために軍事力を強化してて。
270.名無しさん:2017年10月10日 13:51 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※267
全部は補えない。
なぜなら、中央銀行で国債を買い取って資金を作る方法は、デフレの時だけのボーナスステージみたいなものだから。
目的は物価を上げることで、生活費の保護じゃない。
目的を決して変えてはいけないのは、インフレ時にも国債刷ってお金を作れという圧力が必ずかかるようになるから。
271.名無しさん:2017年10月10日 13:52 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※267
朝鮮で実験しろカスのお前
272.名無しさん:2017年10月10日 13:53 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
※270
誤:生活費の保護じゃない。
正:生活費の足しにしてもらうことじゃない。
273.名無しさん:2017年10月10日 13:55 ID:jZSCZToF0▼このコメントに返信
※267
詳しいことは省くけど(教えても良いけど日在とかに悪用されそうなのでしない)
政府の収入は税金で
この借金は政府の借金なんだ
利子も税金から払われてる
274.コロンブス:2017年10月10日 13:55 ID:dO4h8SKa0▼このコメントに返信
※266
どんな試験でも二次で恣意的にふるい分けはできると思った方がいい。
いつも例として書くが
プロ野球のドラフトなどでも、余程有名な選手でもない限り、
採用に当たって同じぐらいの選手ならば経営サイドの意向はいくらでも効く。
結果プロ野球など、スポーツ関連に在日が多く所属することになる。
こういうことはどこでも行われているだろう。

最近テレビでやたら東大を持ち上げるのに違和感を感じないだろうか。
在日などの連中の裏の権益を守ろうと必死になっているという姿が自分には見える。
275.名無しさん:2017年10月10日 13:55 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
270  は結構正しい  通貨高の日本は余力を売国ではなくそれに使うべき
韓国は死ぬけどな  これから通貨発行して借りた金(日本はガメたからそれまでだが)返さないといけない
強烈なクソ通貨安で売れるものすべて売りさばいて消える

それを助けるための円高は民主党がやったことじゃないw
276.名無しさん:2017年10月10日 13:58 ID:L.v2iq.F0▼このコメントに返信
日本の国益にならない国内組織の行動が全部特定アジアの仕業に見える奴は病気じゃないのか…
ちょっと病院いってこい
277.名無しさん:2017年10月10日 13:58 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※276
お前は補導連盟されて来いw
278.名無しさん:2017年10月10日 13:59 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※274
うん。凄い妄想だw
279.コロンブス:2017年10月10日 14:00 ID:dO4h8SKa0▼このコメントに返信
※211
西田昌二議員が動画で財政について語っている。
殆ど自分と同じ見解のようだが、財源は消費税等からとるべしと言っている。
内心論理的には国債でもいいと思っているようだが、

国債で財源を賄わないのは、結局国民が「働かなくなるから」言っている。
280.コロンブス:2017年10月10日 14:01 ID:dO4h8SKa0▼このコメントに返信
※278
在日なら絶対にやるだろうw
281.名無しさん:2017年10月10日 14:02 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
財務省の朝鮮学校出たOA入試の灯台の馬鹿はちょっと戸籍見せてみw 

説明させてくれよ

世界のノーベル賞経済学者が日本財務脳症は脳を全部ゴミ箱に捨ててしまうべきだと言うのは何故なのかw 

そこまではいっていなかったけど  近いことは言っていたで

ノーベル賞学者  < 彼らが理解できないw
底辺の日本のカス国民  <  朝鮮人なんだろそれらのクソはw   言葉も頭もこの程度だが  間違っては、、、
282.名無しさん:2017年10月10日 14:04 ID:SIyiqmzW0▼このコメントに返信
※254
アメリカの経済学者さんにお馬鹿な質問をして呆れられた。もうちょっとお勉強してもらわないと、本気で恥ずかしいの。わざわざ説明に来てくれてるのに、なんで教えてもらうほうが上から目線でしかも基礎さえできていないのか・・・。はまじ。
283.名無しさん:2017年10月10日 14:06 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
※280
実現し得るなら能力の高さに脱帽するわw
284.名無しさん:2017年10月10日 14:07 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※282
いや、民主党のお仲間の期にに言われても   日本語が上手なのは4世なのかもしれんが   早く帰れよ
285.コロンブス:2017年10月10日 14:07 ID:dO4h8SKa0▼このコメントに返信
※283
やっとるじゃないか。
東大の馬鹿学者をみてみろ。

なんでも暴かれたらお仕舞い。
幽霊の正体見たり「在日」か。
286.名無しさん:2017年10月10日 14:11 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※276
日本の国益にならない売国奴は日本人w   こうかw   
287.名無しさん:2017年10月10日 14:12 ID:FVcTXuMe0▼このコメントに返信
日本政府が借金しています、日本国民が出来る事は限られています
日本国の予算の足りないのを国債を発行してカバーしています
其の借金の内容を見ると国際ルールから外れた物が計上去れていますよ
288.名無しさん:2017年10月10日 14:13 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
1990年からGDPがほとんど増えてないのは日本だけと言ってもよく、それを少子化だの、日本企業の働き方だの、
色々な言い訳が出てるけど、日銀の金融政策が大失敗、かつ財務省の5%増税で日本経済の息の根を止めた。
イギリスですらGDPを2倍以上した期間、日本は1.1倍くらい。
タラレバで、普通の金融政策をしていたら、日本のGDPは倍、税収は3倍になっててもおかしくない。

GDPは1000兆円、税収は150兆。社会保障問題なんか、どこにも存在しなかったはずだ。
289.名無しさん:2017年10月10日 14:16 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※288
朝鮮人財務省  こう言うしかないじゃない     日本人がそれほど朝鮮人並みに無能だったと   ドキ  w

そういうのかw 

結果論で行くとあなたの言う通り    だが  財務省の中の戸籍を調べてみる価値はありそうだなw
290.名無しさん:2017年10月10日 14:19 ID:UEe9WjED0▼このコメントに返信
マスゴミお得意の誘導
291.名無しさん:2017年10月10日 14:29 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※290
マスゴミは口が裂けてもお仲間の朝鮮人とは言いませんよw  

いまだにアベシさせ小泉を水子保険と言わしめお仲間の石破を増税基地外にする財務省   それはいったい何者なのか?w

理解できないだろ  頭が悪いとか、狂ってるとか、知能が足りないでは済まないレベルだぞ今はw  朝鮮人w

こう言うしかないじゃないw
292.名無しさん:2017年10月10日 14:31 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
朝鮮人と言えば  祖国の為に働く工作員

基地害とか無能とか、アホとか馬鹿ではなくなるじゃないw 
293.名無しさん:2017年10月10日 14:36 ID:GMolkOQq0▼このコメントに返信
財務官僚が自分たちへの批判を拡散させないために、ヘイトスピーチ的なものをちりばめて、陳腐化させようという
涙ぐましい努力をしているんだとしたら、なんというか、ちゃんと働けと言いたい。
294.名無しさん:2017年10月10日 14:39 ID:fvehvmla0▼このコメントに返信
ムダな支出の廃止が大事。
外国人への生活保護受給禁止→国外追放。
寝たきり老人・脳死は安楽死。
受刑者の底辺労働への貸出。
この辺から始めよう。
295.名無しさん:2017年10月10日 14:42 ID:F65.gb680▼このコメントに返信
HloiSN8q0は在日
何故なら日本語が怪しいから
296.名無しさん:2017年10月10日 14:42 ID:KdE7PMKW0▼このコメントに返信
※7
財務省は対外的には日本は問題無いって資料も出して言ってるが、国内的に税金あげたいために借金が借金がとマスコミや議員に吹き込んでいる。
297.名無しさん:2017年10月10日 14:43 ID:qiVltx5s0▼このコメントに返信
政府の借金1000兆円を本当にヤバイと思ったら国内企業も海外投資家は全部とっくに逃げ出してるよ。
国民のタンス貯金と金融財産だけでも1000兆円を超えてる日本は足腰が丈夫過ぎ。
もし無理にでも返済するなら日銀が1000兆円銀行券を1枚刷ればいいだけインフレが酷くなるけど。
問題は社会保障制度が破綻する事でこちらは海外の信用に関わり投資にも影響する。
毎年ステージが進むガン患者のような国に期待して投資する奴はいないからな。
298.名無しさん:2017年10月10日 14:49 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※294
おい、朝鮮人
寝たきりなんかどうでもいい少数派だ
沢山いるものから始めろカス
299.名無しさん:2017年10月10日 14:50 ID:Y9Y3cwNP0▼このコメントに返信
借金の問題点って何かわかるか?元本か?いやそれは仮換えたらいい。利子か?そう、利子が膨らんで借金が増えるのが問題。
つまり、収支バランスを借金の利子がマイナスにすることが問題なのである。さて、今は国債はマイナス金利である。
これはどういうことか、つまり、マイナス×マイナスで収支バランスはプラスに転じてる。
簡単に言えば今は借金が多いほど収入が多い状態なんだよ。
長期的に見て借金は問題なのかも知らんが、ほっておいても借金の利子で借金が減る状態なのに今借金を減らす政策なんていらんだろ。
300.名無しさん:2017年10月10日 14:51 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※297
タンス預金なんてもうないだろw  いつから言ってるんだw  バブル崩壊時は3億円の札束が捨てられていたりしたがここ10年そんな話はないだろw
301.名無しさん:2017年10月10日 14:53 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
頭を切り替えないと  労咳のここにいるみんなw 

今は日本人の官僚と言えば、元官僚w  減益は朝鮮人w  日本の減益やでw


インフレなんて30年無かったのだから怖いのはデフレw 
302.名無しさん:2017年10月10日 14:53 ID:F65.gb680▼このコメントに返信
※300
やあ日本語不自由な半島人君
303.名無しさん:2017年10月10日 14:55 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※302
オマエモナー   いや  おまえだけ    早く帰れよカス bビレッジに飽きやあるぞ
304.名無しさん:2017年10月10日 14:56 ID:1ZZlPFwa0▼このコメントに返信
インフレにしたいなら日銀が金刷って国債消化しちゃえよ
305.名無しさん:2017年10月10日 14:56 ID:F65.gb680▼このコメントに返信
※303
日本人のふりしても無駄ですよw
その不自由な日本語ではね
306.名無しさん:2017年10月10日 14:57 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※304
帳簿の消込か  建設国債するしかないぞ
307.名無しさん:2017年10月10日 14:57 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※305
それはお前的にまずくないか      背の炉取った日本人という事じゃないか   コピー元はどうなった?
308.名無しさん:2017年10月10日 14:59 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※307
T2<コピーした元は、、、、、
後ろから < 親父は鉄道自殺したことになっているが俺は鉄オタだw   
309.名無しさん:2017年10月10日 15:00 ID:F65.gb680▼このコメントに返信
※307
半島人君は日本の借金の心配しなくていいよ
祖国の心配しようね
310.名無しさん:2017年10月10日 15:02 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※309
祖国の心配はお前のような背乗り朝鮮人だけだよ   君の祖国はスワップどうなったw 
311.名無しさん:2017年10月10日 15:13 ID:JFODJNPt0▼このコメントに返信
国債の日銀受け入れが500兆円になろうとしてる。日銀が民間銀行に紙幣流通させたお金で銀行が国債を購入していたんだけど、大まかに言えば日銀が直接国債を購入していた様なもの。資金源が日銀ですからね。
還流しないお金を甦らせる措置でもある。
日本で一番問題なのが、タンス預金。市中にばら蒔かれた紙幣と硬貨が回収去れずバランスシートを崩してる。
国債の利息還元も大まかに言えば日銀に回収される事になる。
気がかりが5%を超えた海外が買った日本国債が本物の借金です。
そして日銀の株を持つ民間の存在。
312.名無しさん:2017年10月10日 15:13 ID:.5GfcG0a0▼このコメントに返信
※129
回復しているのは失業率だけじゃ。
ほかは微増または横ばいじゃねーか。
それに三橋さんはリフレ派じゃねーし。上念土下座と一緒にすんな。
313.名無しさん:2017年10月10日 15:15 ID:GM.gh2BD0▼このコメントに返信
うん。もの凄い低レベルの流れ。
俺はここから抜けるw
314.名無しさん:2017年10月10日 15:17 ID:Q6XGBKdq0▼このコメントに返信
借金(日本円)の価値を保証しているのが借りている日本政府なんだから、どうにもならんよ。
315.名無しさん:2017年10月10日 15:18 ID:nL.Zd8rR0▼このコメントに返信
オバマが最初にやった仕事忘れてる人もいそうだけど「ドルデフォルト回避署名」
で、デフォルト気味のアメリカ国債は投げ売られたのかというとそんなことは聞いたこともない
日本の国債でハイパーインフレなら他の国の国債のほうがずっと先にトンでると思う

ドイツ政府が健全財政というのもある意味本当だがある意味嘘だ
アメリカでの廃ガス問題での制裁金はドイツ政府指示のもとドイツ銀行が払った
ようは、政府負債が銀行に押し付けられている状態。
政府と政府系銀行を連結決済して負債対GDP比を出せば今の日本みたいになるが
日本が政府銀行と連結決済で負債対GDP比を出すと1.数%になり一気に「健全財政」になっちゃう
あっちもこっちも都合のいい数字で騙しあいですわ

あと「少子高齢化で需要が減る、高齢化で社会保障費が増える」は
少子高齢化で需要が減るが高齢化で医療需要が創出されると考えると
なんで社会保障費(需要)減らそうって頓珍漢な話になってるのかと常に思う
デフレを本気に抜けるんなら需要を喚起する政策にすべてを注するべきで
出来るなら未来のためになる機械化やAI産業、インフラなどに結びつけ投資を上限なくデフレの今行うべきだろうに
そも、額面上の「金」と国家の資産たる「国富」は天秤に掛けるまでもないだろうに
316.名無しさん:2017年10月10日 15:19 ID:gRb9fpEV0▼このコメントに返信
財務省官僚が馬鹿だとは別に思わんけど、省益=利己で動いてるやろ。
中流以下の労働者には、インフレ傾向のが嬉しいけど、富裕層と生活保護貰ってる連中はデフレの方が嬉しい。
317.名無しさん:2017年10月10日 15:21 ID:zkqw8S6J0▼このコメントに返信
本質的な話が為されていない。無理やり見ようとしないで議論しているように思える。
財務省の御役人てこんなレベルなの?
318.名無しさん:2017年10月10日 15:22 ID:75EjO80f0▼このコメントに返信
問題なんて無いのに、さもあるかのような雰囲気を作るってのは、手口がにてる。
319.名無しさん:2017年10月10日 15:22 ID:mFNsHtbw0▼このコメントに返信
国債を=借金って刷り込んで「借金だよ、しかも超多額wやばいよやばいよ」って煽って
「借金返さないとねー、なら増税も仕方ないよねー」って持ってきたい政府の策略に嵌ってるだけじゃないか?
それとも「日本はもう終わりw終了ーーーーwww」って言いたい特亜なの?
320.名無しさん:2017年10月10日 15:23 ID:GtBqbIdf0▼このコメントに返信
財務省の手の者か
321.名無しさん:2017年10月10日 15:26 ID:zJnwp7uG0▼このコメントに返信
仮に全額返済したとしたら、そっちはそっちでヤバイ気がするけどな
322.名無しさん:2017年10月10日 15:38 ID:BeOWC8XW0▼このコメントに返信
今のやり方だと完済するのに五百年かかるらしいな笑笑
323.名無しさん:2017年10月10日 15:38 ID:FOqQBJeu0▼このコメントに返信
EVER GREEN FINANCE
が金融の基本
324.名無しさん:2017年10月10日 15:42 ID:TS2Lhkac0▼このコメントに返信
※87
その利子のほとんどをどこに払って、それを受け取った側はどこへその金を渡すのか知ってる??
325.名無しさん:2017年10月10日 15:50 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※322
借金を返したら日本の国内のみんなの財布の中には金がないぞ   返してしまったんだからw 
326.名無しさん:2017年10月10日 15:59 ID:fytKU.YO0▼このコメントに返信
この1頭悪そう…
悪く無かったら、こんなん言わないかw
対外では無く、日本政府が"円で円を借りてる"借金だぞ?
国民がじゃ無く、政府が借りてるお金ですので…
327.名無しさん:2017年10月10日 15:59 ID:AJGodxND0▼このコメントに返信
アホがまた暴れたのか
328.名無しさん:2017年10月10日 15:59 ID:y42C6Zj90▼このコメントに返信
個人の借金のように完済が必要な性質のものではない ← わかる
だからいくら借金あっても大丈夫 ←ファッ!?

なんで極論に極論で返すんだよ

329.名無しさん:2017年10月10日 16:00 ID:YYAY7kbT0▼このコメントに返信
第二次大戦の借金は返さなくていいとか暴論過ぎるだろ。
江戸幕府の借金は返さなくていいとか暴論過ぎるだろ。
330.桜キッズ:2017年10月10日 16:02 ID:ljm.2Xxv0▼このコメントに返信
★財政政策について詳しく知りたい人は下記の討論番組をどうぞ

チャンネル桜(最新回)🌸YouTube
『【討論】日本強靭化会議』[桜H29/10/7]
  出演、河添恵子、高橋洋一、藤井聡、他
331.名無しさん:2017年10月10日 16:02 ID:buvOZ8VP0▼このコメントに返信
※328
極論って何が?
本当のことじゃん。
国の借金は国民の資産だ。
332.名無しさん:2017年10月10日 16:03 ID:htzj1.vR0▼このコメントに返信
歴代自民党議員関係者の資産差し押さえて回収してから、もう一度聞いてもらえるかな?
333.名無しさん:2017年10月10日 16:05 ID:19BL7IMF0▼このコメントに返信
税金は何処から取ってるかっていうと、大元はその年のGDPから上前はねてる訳で、ザックリ言えば国家経済そのものが財源と言える。税収を増やす為、と言って、幾度となく"財源"を冷やす政策が取られてきたというのがここ20年ほどの話。
334.名無しさん:2017年10月10日 16:11 ID:wBqhdKOf0▼このコメントに返信
>>1に聞くがどこからの借金?どこに返すんだ?具体的に答えてくれ。
335.名無しさん:2017年10月10日 16:11 ID:9ODRYIj70▼このコメントに返信
日本の国債は銀行の貯金でもあるからなあ。
俺の貯金が銀行の借金なのと一緒。
貯金してるのに返されても困るっしょ?
336.名無しさん:2017年10月10日 16:12 ID:fytKU.YO0▼このコメントに返信
※328
極論言ったろうか?
国が銀行(国民)から円で借りてる借金なんて、返そうと思えばどんな形であれ"何時でも"返えせるんだよ…
一気に返したら、経済死ぬけど…
ドルやユーロで借りてて、ドルやユーロで返さなきゃ行けない状況ならギリシャコースやけど…
337.名無しさん:2017年10月10日 16:13 ID:JBKb82v80▼このコメントに返信
借金は借金だが、じゃあ誰がどうやって取り立てに来るのか、よく考えてみればわかるんだろうに。
食料自給率の話も、数字だけ見てるから輸入できなくなったら即餓死者続出なんて言い出す馬鹿がでる。
贅沢言わなけりゃ十分国内生産だけで賄えるんだよ
338.名無しさん:2017年10月10日 16:14 ID:fytKU.YO0▼このコメントに返信
※335
馬鹿か?
お前の貯金額は知らないが…
借金返されても、お前の貯金額は今の所、100%減らないぞ?
339.名無しさん:2017年10月10日 16:27 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※329
返してないやんけw
340.名無しさん:2017年10月10日 16:31 ID:UvTzTtfq0▼このコメントに返信
てかどうして借金「だから」返さなきゃって話になるの?誰にどうやって何を返すの?その結果どうなるの?
借金とされてる巨額を使っていろいろ運用したりなんだりして使って回して増やして経済になってんじゃないの?
会社と同じだよね??

第一その借金を全部返してふーって一息ついたあとどーすんの?
結局また借金して新しいこと始めるのが普通だよね?
だったら今返さなくてもいいよね?
341.名無しさん:2017年10月10日 16:33 ID:xlqAKKgY0▼このコメントに返信
いや普通に償還期限までに返済してるから返してるんだが
もちろんロールオーバーで

それだと国債残高が減らない?
そんなもん当たり前。
預金通帳は銀行の負債だから残高減らせってなるかっての。
言っとくけどそれは信用創造の逆をやれって言ってるのと同じだからな
必要な時に預金を返すだけで全体で見たら負債残高=預金通帳の総額が増えてなんの問題もない
国債も銀行からしたらマネーストックに他ならない訳で何も変わらない

342.名無しさん:2017年10月10日 16:41 ID:xlqAKKgY0▼このコメントに返信
一定の教養層以下の人間は自分が知らないことを言われるとなぜか怒りだす訳だが、自分の思い込みが通用しないことも世の中にはあることはよく理解したほうがいい

銀行が負債が多いとファイナンスが難しいからと預金残高を減らすことがあるのか
むしろ銀行は積極的に預金通帳という負債を発行しまくってる
なぜなら負債であるはずの預金通帳が多いほど銀行はファイナンスが楽になるから
負債が多い方がファイナンスが難しいと言うのはミクロレベルの話であってマクロで見たら必ずしもそうではない
これは人間が貰った金を全て使うことなんてない修正に由来していて金融の根源でもある
343.名無しさん:2017年10月10日 16:42 ID:FJ9OOy9.0▼このコメントに返信
日本の借金がーって、言ってる奴は返済期限を言って来ないな
と言うか、すべて税金が足りない為の借金ではなく、金貸した金で儲けを得る部分については負債ではないだろ
500兆ほどは日銀から安く借りて高く貸す為に運用してる金だろ?借金にカウントする必要ないじゃん
それとは別に株券や様々な資産を保有してる

344.名無しさん:2017年10月10日 16:50 ID:HuFMwuCy0▼このコメントに返信
国債を発行する⇒日本国内で円が増える⇒日本の資産が増える⇒銀行の資産が増える⇒国債を買う
市場がコントロールできてるならどれだけ発行してもだれも困らないと思うのはおかしいのか?
345.名無しさん:2017年10月10日 16:52 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※330
世界最低のカスやと言われてるやんけ日本
トランプが滅ぼさなければならないのは日本だw  
346.名無しさん:2017年10月10日 16:55 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
トランプ  国民を貧乏にして税金を搾取しロケットばかり打ち上げる世界最低のクズ国は滅ぼしてやる 
アベシ   あいたたたたw
347.名無しさん:2017年10月10日 17:00 ID:38s3TwGx0▼このコメントに返信

今50歳以上の人達 → 返さなくて平気

今30歳以上の人達 → ただちに返す必要ない

今10歳以下の人達 → 50年後くらいに悲惨なことに


ぶちゃけ後の世代につけを回して逃げてるだけ

まあ今小学生の奴らがどうなろうと知ったこっちゃないw
348.名無しさん:2017年10月10日 17:03 ID:HusAzddl0▼このコメントに返信
※347
馬鹿発見wwwwww
このネタは、馬鹿発見器としては有効だなぁw
349.名無しさん:2017年10月10日 17:03 ID:38s3TwGx0▼このコメントに返信
※163
目先の20年、30年の話なら平気

50年後とか100年後だったやばいだろけど、その時には死んでる人たちもいるからな。

未来につけをまわしてるだけ。
350.名無しさん:2017年10月10日 17:06 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※347
江戸時代にも10代の子供居ったでw    返さんでいいよ
351.名無しさん:2017年10月10日 17:07 ID:38s3TwGx0▼このコメントに返信
> 89: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)17:03:59 ID:bdf
> 親が子から借金して家が潰れるのか?

子供の資産はちょっとずつ減ってくよ
50年とか100年単位で考えれば子供はとんでも無い付けがたまってる。

でも親は死んでるから、知らんぷり
352.名無しさん:2017年10月10日 17:09 ID:38s3TwGx0▼このコメントに返信
※350
江戸時代に借金無かったわw

アホかw

それでいうなら、江戸時代から見れば100年後

お前見たいなバカの為に言えば2070~2120年に起こるって話し

江戸時代関係ない
2017年から50~100年後

353.名無しさん:2017年10月10日 17:13 ID:38s3TwGx0▼このコメントに返信

インフレが~~て言ってる奴も とらぬ狸の皮算用

目先50年とかなら全然平気だから、今の政治家は気にしない。
死んだ後には知らんぷり

困るのは今子供の奴だけw
354.名無しさん:2017年10月10日 17:13 ID:3H6i26Kp0▼このコメントに返信
例えば政府が特別な硬貨を発行して、日銀保有の国債を償還したらどうなるの?
ハイパーインフレ?国債金利上がって紙切れ?
もしくは数字が減って政府の負債がなくなるだけ?
355.名無しさん:2017年10月10日 17:13 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※352
じゃあもっと大丈夫じゃないかw   どこにも借金は無いで
報道特注 上念  で動画検索して見てみ、来年くらいで日本の借金はゼロになるぞ
356.名無しさん:2017年10月10日 17:15 ID:38s3TwGx0▼このコメントに返信
> 4: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:49:33 ID:P56
> 返さなくていいんじゃなくて、自転車操業でいけるってことじゃね?

その通り
ただし100年後とかになったら知らん。

でもそのころには死んでるから。
だから放置w
357.名無しさん:2017年10月10日 17:18 ID:AHmOcI500▼このコメントに返信
国債 350兆 → 日銀保有=政府の子会社(お前のものは俺のもの)
    50兆 → 年金基金=資産運用(相応の株や金券に変えてある)
   100兆 → ゆうちょ=資産運用(相応の株や金券に変えてある)

なんか問題あるんか?

仮に返したとして、返された方も運用益なくて困るだろうに
358.名無しさん:2017年10月10日 17:20 ID:38s3TwGx0▼このコメントに返信
※21
でもそれが実現出来てない

俺も今すぐどうにかなるとは思っていない。
100年単位なら知らん。

けどそのころにいきてないから関係ない
359.名無しさん:2017年10月10日 17:21 ID:fytKU.YO0▼このコメントに返信
※353
どう困るんだよ…ただ煽りたいだけか?
360.名無しさん:2017年10月10日 17:22 ID:38s3TwGx0▼このコメントに返信
今借金してる世代は死ぬまで返さなくても平気。

これから生れてくる奴が、老人になった時に先祖の借金で困るだけ。

だから今借りてる世代は返さなくていいという。

ぶっちゃけ増税は無い方が良い。

後の世代が返せばいいだけw
361.名無しさん:2017年10月10日 17:24 ID:38s3TwGx0▼このコメントに返信
- 「インフレが~インフレが~」と言いつつ期待通りインフレになってない
- 借金返す量より、借りる量の方が多い
- けど直ぐに返す必要はないし、困らない


でもそれが100年後も大丈夫という話じゃない

でもそのころには今借金してる連中は生きてないから知ったこっちゃない

362.名無しさん:2017年10月10日 17:24 ID:wHXfoWid0▼このコメントに返信
自分で刷った金を返す意味の無さについて真面目に語れない雑魚ばかり
363.名無しさん:2017年10月10日 17:25 ID:fytKU.YO0▼このコメントに返信
国民から借りてる政府の借金を(何時でも刷れるのに) 国民がわざわざ返すとは驚きだなぁ…
それとも国が、一気に刷って一気にに返すとでも?
364.名無しさん:2017年10月10日 17:26 ID:bfqS4e..0▼このコメントに返信
ID:38s3TwGx0
自分は分からんといいつつスレの流れ無視できるたくましさ。
壊れてる未来はデフレ下で緊縮してる今の労働環境。
365.名無しさん:2017年10月10日 17:35 ID:a.WfBhAe0▼このコメントに返信
日本の借金は、政府が力がないよ、弱いよ、という証明でしかない。

あー、外国の国債買いたい。全て買いたい。なぜ今買わないのか。買えないのか。他国の借金を日本が持っていれば持っている程、他国でデカい顔ができるというのに。どうせ三万円台行くというのに。なぜいま動かないのか。今、今勝ちたい!後も!

返せぬなら、返して見せようホトトギス。矛盾!
366.名無しさん:2017年10月10日 17:36 ID:Pc.ok32C0▼このコメントに返信
結構わかってる人が増えてきたな
良いことだ
日本経済に今必要なのは安定したインフレ傾向で
それは財政にも良い影響がある
そして消費税増税はデフレを加速させる最悪の手
367.名無しさん:2017年10月10日 17:37 ID:fytKU.YO0▼このコメントに返信
※356
馬鹿か?
368.名無しさん:2017年10月10日 17:38 ID:YYAY7kbT0▼このコメントに返信
※339 正解です。
つまり国の借金なんて、古今東西そんなもんです。
369.名無しさん:2017年10月10日 17:39 ID:BlXrxQzr0▼このコメントに返信
国債の話か、国内でぐ~るぐる回してる分にはモーマンタイ
だが韓国!てめーは駄目だ!耳をそろえて返してもらおうか!
門の前まで取り立てに行くぞ「未払い金回収に来ましたぁ!」ってな
370.名無しさん:2017年10月10日 17:42 ID:16PWYm2c0▼このコメントに返信
結論:借金なんてなかった
371.名無しさん:2017年10月10日 17:44 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※330
最後まで見て結論が出た    やはり財務省はもう、、、、、、、、、、、、、、コピーされて消えたw 

支那の工作員だ
372.名無しさん:2017年10月10日 17:44 ID:t9SPBu8K0▼このコメントに返信
>>30
意味不明なんだが…??
金持ちの方が払う消費税が多いって、どんな計算してんの???
金持ちの方がたくさん飯食うってのか??金持ちと中間層の人口が同じならわかるが、比率の差を考えろよ。この馬鹿野郎。
消費税は廃止するしかないんだよ。本気でデフレ脱却したいなら。消費税を廃止して、所得税の税率を変更(平均して最高税率に近づける)して、税収を安定化させる。これしかない。
373.名無しさん:2017年10月10日 17:46 ID:HloiSN8q0▼このコメントに返信
※372
経費で飯食って経費で車買ってるもんなw
374.名無しさん:2017年10月10日 17:59 ID:hlVvzezi0▼このコメントに返信
国債は別に返さなくてもいいだろ
そんな事より企業が借金しないのが問題
375.名無しさん:2017年10月10日 18:14 ID:xHdGUrwP0▼このコメントに返信
暴論ではあるけれど一方で事実でもある

日本の場合、国債を発行すると借金になると同時に国民の資産になるのでその時点で国内において相殺に等しい
んでデメリットはインフレだけなんだけど今デフレなんよ

2行で終わる話なのにいまだに理解しない人いっぱいいるのが逆に衝撃的だわ
376.名無しさん:2017年10月10日 18:34 ID:oI9rDbQE0▼このコメントに返信
1000兆の負債を返済しようと1000兆国民からカネを取り上げたら、
国民資産は1000兆減る。
100兆だけでも100兆国民資産は減る。
100兆の赤字を計上したら、経済が持たないから、やめるしかない。
377.名無しさん:2017年10月10日 18:39 ID:gXit7T2K0▼このコメントに返信
1000兆円の借金と言っても、対外債務がほぼ無いのでデフォルトが絶対に発生しない。
対外債務がほぼ無い国は、日本以外では珍しい。
つまり、国債だけの問題なので最悪「諭吉」を刷れば借金完済で為替にも影響されない。
378.名無しさん:2017年10月10日 18:57 ID:yC6SlpwM0▼このコメントに返信
×返さなくていい
○返し続けて借り続ける
無借金にしたら国家の経済規模がそれだけ縮んでしまう
つまりいま日本が享受している豊かさを失うということだ
無意味な借金は慎むべきだが、適切に経済を膨らませる必要がある
全社がバブル経済であり、後者がインフレ成長である
国家は寿命による制限がない、身の丈に合った借金で永遠に借りて返してを繰り返すのだ
資本主義を最大限に利用した姿だ
379.名無しさん:2017年10月10日 19:07 ID:xF62z4ry0▼このコメントに返信
※376
国民資産は減らないよw
1000兆円取り上げるのは国民からならそれで返済する国債も国民が持っている
お金が右から左に流れるだけで目減りも何もしない
380.名無しさん:2017年10月10日 19:10 ID:xF62z4ry0▼このコメントに返信
※377
諭吉を大量に刷れば為替に影響与えない訳無いだろ
何言ってんだw
381.名無しさん:2017年10月10日 19:29 ID:HD7dX7gQ0▼このコメントに返信
借金を返さなくていいではなく、正確に言うと財務省が政府の借金でないものまで、借金と言っている。

政府の子会社保有分は、全く政府の借金ではないので、正確に言うと日本は資産が多くて負債の少ない国。

政府の負債も来年あたりプラ転するので、全くどーでもいい政府の負債デマ。
382.名無しさん:2017年10月10日 19:36 ID:gXit7T2K0▼このコメントに返信
※380
借金が円だから、借金の額は影響を受けないだ。
383.名無しさん:2017年10月10日 19:50 ID:mYhWP58u0▼このコメントに返信
日銀が持ってる分を紙切れ、もしくは無限延長した場合どうなる?
384.名無しさん:2017年10月10日 19:55 ID:fytKU.YO0▼このコメントに返信
こう言った国債の話し…国の借金の話し、を煽る様に裏で糸引いてるのは、多分旧華族だったり財閥だったりするんじゃ無いか?
と、思う時がある…
何せほんの"70年前"に、持ってる現金資産を紙切れにされてるしね。
まぁ株や不動産で難を逃れた見たいだけど。
んな訳無いか…
385.名無しさん:2017年10月10日 20:17 ID:xC3b5eCb0▼このコメントに返信
俺も貯金する予定のお金を使い込んで既に借金ウン十万円くらいになってるはず
386.名無しさん:2017年10月10日 20:17 ID:I0RIHG6z0▼このコメントに返信
金を刷れば無問題

本当にそうなら対外債権を発行する国なんて存在しないはずなんだけどなぁ
EUみたいに通貨発行権を持ってない国は別としてね
387.名無しさん:2017年10月10日 20:18 ID:H.c.RHWq0▼このコメントに返信
♯37報道特注【上念司SP 財務省の嘘を撃破!景気はもっと良くなる!】を見るといいよ
388.名無しさん:2017年10月10日 20:30 ID:xF62z4ry0▼このコメントに返信
※382
あのね
借金返済の為にマネタリーベース無視して刷りまくれば日本円の価値がそれだけ目減りして為替が円安に暴落するでしょ
勿論国内物価は1000兆円分インフレが進行するから金利は大暴騰する訳で
これはデフォルトと同じだろ
389.名無しさん:2017年10月10日 20:34 ID:ljm.2Xxv0▼このコメントに返信
■最悪のシナリオ
緊縮財政⇒消費増税⇒少子化⇒日本弱体化(今ここ)⇒移民大量流入⇒日本乗っ取られ⇒日本消滅

これを中国、韓国が日本に仕掛けている最中だが、「国の借金ガー」と言ってる連中が片棒を担いでいる。
390.名無しさん:2017年10月10日 20:35 ID:3H6i26Kp0▼このコメントに返信
日銀が民間から国債引き受けて、各銀行の日銀当座預金の数字が増えても、別に需要が増える訳はないので、全然インフレならないね。
391.名無しさん:2017年10月10日 20:39 ID:I0RIHG6z0▼このコメントに返信
理論的には破綻が見えてる壮大な社会実験だよな
BIなんて比じゃない
392.名無しさん:2017年10月10日 20:50 ID:BfYd4yvl0▼このコメントに返信
※391
BIのほうがまだまし  
393.名無しさん:2017年10月10日 20:57 ID:x5epMv570▼このコメントに返信
子供から借りて、お手伝いしてもらって、お駄賃を支払ってる
お駄賃が入ったらそれをまた借りて、お手伝いしてもらう。
子供の債権は増え、現金は減らない。
親の債務は増える。
そんだけのこと
394.名無しさん:2017年10月10日 21:02 ID:.i.CiY970▼このコメントに返信
永遠に返さなくていい金だよ。というかまぁ返しながらさらなる借金をしてくだけだけど。本当に返そうと思ったらいつでも返せるからな。国債の代わりに円をすればいいだけだからな。一瞬で終わるよ。返しきるより借りていた方が国家にも国民にもメリットがあるからわざとそうしてるだけだぞ。不安かもしれないが心配ないから気にするな。ただし増税のネタにしようとしたときは全力で叩いてよい。
395.名無しさん:2017年10月10日 21:03 ID:x5epMv570▼このコメントに返信
そも、返さなきゃって、経済がまともに推移してる国で、国債がある程度増えてから、それを返しきってゼロにしてる国なんて無いってw
どこの国も国債を返済しきってゼロにしたりしないよ
396.名無しさん:2017年10月10日 21:05 ID:aEmBJdwo0▼このコメントに返信
国民一人当たり借金800万円が~とか言うなら、
今800万円持ってない人からすれば、お金すりまくって、インフレ起こして
お金の価値を暴落させてもらった方が徳じゃね

作って売れるものがある限り為替の下落はブレーキがかかるし、
田んぼからエタノールを見たいな価格競争力が無くて普及しなかったものが
普及してくるだろうし、面白い未来が待ってる

まぁインフレが起こるようなことはないだろうから、
まずは、社会保障費さげるために無人介護工場を作ってほしいね
397.名無しさん:2017年10月10日 21:09 ID:ykx.411d0▼このコメントに返信

まだこういうバカがいるのか。
経済成長すれば、相対的な借金は減っていく。
借金の金額を減らす必要は、全く無い。

398.名無しさん:2017年10月10日 21:09 ID:BfYd4yvl0▼このコメントに返信
超電磁介護ロボ発進!
399.名無しさん:2017年10月10日 21:10 ID:KWRQ.I.70▼このコメントに返信
銀行からお金引き出しても金融資産が増えるわけじゃなくて、預金通貨が紙幣という通貨になるだけなんだけどな。
同じことで国債償還しても、銀行からしたら国債が日銀当座に変わるだけ。
そんなことされても金利が安い分損するだけだから国債買い直す。
国債残高がもとの額に戻ってめでたしめでたし。
で?誰が国債償還して欲しがってるわけ?当の持ってる金融機関が国債を買いたがってるんだが。
400.名無しさん:2017年10月10日 21:15 ID:h58ZQlN.0▼このコメントに返信
国民からの借金というより、国債は円建てって言ったほうが判りやすいかな。
これがドルなんかだったらドル用意するのに何か売らないといけない。
円だったら刷ればいいだけ。インフレになる?なってほしいわw
401.名無しさん:2017年10月10日 21:16 ID:KWRQ.I.70▼このコメントに返信
資本というのはもう片面から見るとまさに負債そのものであって、資本主義経済では勝手に負債は増えていく。
なぜなら人間はもらったカネを全部使い切ることはまずないから。
もらったカネから使ったカネを引き算した額が新たな資本となり、新たな負債になる。

だから、資本主義経済は必ず経済成長を前提としている。勝手に負債が増えていくならいずれ価値が過剰評価になってシュリンクを起こすからだ。
なぜゼロ成長が20年も続いていることが問題視されるのか理解してくれない人間は多いわけだが、上記の通り、資本主義経済は経済成長によって金融資産=負債の伸びを打ち消すことを前提としているので問題となる。

負債が伸びること自体を問題視するのはむしろ資本主義の寿命を縮めかねない。
国ノ借金ガーバカはむしろ危機感がたりない。
402.名無しさん:2017年10月10日 21:21 ID:x5epMv570▼このコメントに返信
※388
金を刷るとかいうけど、民間銀行からの要請無しに新規貨幣を発行することは無いよ
刷るのは銀行の持ってる金融資産(日銀当座預金)と交換
金を刷る過程では、マネタリーベースは増えない。
これでなぜ国債が解決するのかもわからんけど、インフレになる理屈もわからん

マネタリーベースが増えるのは金融緩和で国債を買い取ったとき
これを買うとき日銀は対価の円を持ってるわけじゃない。
魔法の杖で銀行の日銀当座預金残高を増やして、その分の国債を買い取る。
まさにお金の発行。
円の総量(マネタリーベース)が増えて、国債の日銀保有率があがる

これはここ5年で400兆ほどやったよ。
マネタリーベースを増やしたのにさっぱりインフレしなかった。
403.名無しさん:2017年10月10日 21:21 ID:fytKU.YO0▼このコメントに返信
1000兆分刷ったらハイパーインフレになる?
そりゃなるよ…一気に数百兆も刷ると思うか?
少し考えれば分かる事も、分からない奴って普段どうやって生きてんの…
そんな馬鹿でも生きて行ける、この社会の素晴らしき事よ…
404.名無しさん:2017年10月10日 21:29 ID:x5epMv570▼このコメントに返信
※403
ならねーって、インフレするのは刷った1000兆を使ったとき
即座に燃やしたらインフレするか?

で、1000兆刷ったとしてそれをどうやって使うんだって話
日銀が刷った金は日銀のものじゃないぞ?もちろん誰のものでもない。
刷っても返済にも使えないし、使うことも出来ない。どうやってインフレさせるのさ

1000兆分の国債発行して、銀行に買ってもらって政府が使うしかねーよ
でもそれだと国債発行残高増えるだけで本末転倒
405.名無しさん:2017年10月10日 21:29 ID:pbVznQcB0▼このコメントに返信
まず頭の中が金本位制あたりなのを自覚して勉強しなおそうか。
ていうか無知を自覚しないで持論あげたところで尻切れトンボになるだけだろ。

要は、子供が大人の会話に混ざるなよ。
406.名無しさん:2017年10月10日 21:34 ID:T4PCvymI0▼このコメントに返信
一般会計は五十兆円だけど、特別会計が二百兆円ほどあって、毎年何十兆円も内部留保してて、その残額が国債発行累計額と釣り合っているから、いつでもどうとでもなるって(笑)
407.名無しさん:2017年10月10日 21:38 ID:KWRQ.I.70▼このコメントに返信
人間がもらったカネをすべて使わない習性がある以上、世の中の負債が経時的に増えていくことは受け入れないといけない。
なぜなら金融資産と負債は等価だから。
幸いにして、資本主義経済は銀行というバッファーを手に入れることができた。
意味もわからず銀行屋を嫌う人間は多いが、おかげで、負債が増えていくことに合理性をもたせることができた。
これが中世とかと違って現代において貨幣経済がなかなか破綻しない理由でもある。
408.名無しさん:2017年10月10日 21:40 ID:KWRQ.I.70▼このコメントに返信
よくある国債を家庭で例えると~の話は多少知ってる人間から見るとかなり頓珍漢なことを言ってる。
「国債は父親が子供から借りてきてるだけ」理論のもっとも誤解のある点は、いかにも「子供は返して欲しがってるのに父親がなかなか返してくれない」みたいな表現になってるところ。
(もちろん誤解のある点はそこだけじゃないが)

実際は銀行という緩衝材が挟まってるおかげで、その例えで行くなら、子供も返してほしいと思ってないし、父親も返したいと思ってないし、銀行自身も返してほしくないという状態を実現できている。
まあこれは現代におけるある種の社会発明のようなものなわけだが。
409.名無しさん:2017年10月10日 21:58 ID:fytKU.YO0▼このコメントに返信
※404
真性の馬鹿なんだな…
政府も金は刷れるんだよ…政府紙幣も刷れるぞ…
410.名無しさん:2017年10月10日 22:00 ID:xF62z4ry0▼このコメントに返信
※402
横から参加するのは勝手だが何に対して突っ込んだのか読んでから突っ込んでね
あまりにも荒唐無稽なコメに突っ込んだからそんな話になっただけで
銀行からのなんて知っている
411.名無しさん:2017年10月10日 22:18 ID:HusAzddl0▼このコメントに返信
※404
何か勘違いしてる様だけど、原則民間企業と国債を交換する事でしか、市場に現金を撒く事が出来ないだけ。
これは、日銀が政府から直接国債を買受ける事を禁止されてるだけで、国会の承認があれば紙幣を刷る事は出来るぞ?
412.名無しさん:2017年10月10日 22:25 ID:HusAzddl0▼このコメントに返信
訂正、国会の承認があれば国債と刷ったお金を交換して市場に撒く事が出来る。だね
413.名無しさん:2017年10月10日 22:37 ID:KWRQ.I.70▼このコメントに返信
横から小言を言いたくなるけど、少なくともマネーストックという意味で言えば、日銀が金刷って国債を償還しようが、政府が金刷って国債を償還しようがインフレになることはまずない。
なぜなら、銀行から見たら国債も日銀当座も名前が口座の名前が違うだけで似たようなもんだから。
金刷ってインフレを起こしたいなら「ケチャップを買え」理論よろしく、直接発行した金で物を買えばいい。
まあ本筋と外れる話だからどうでもいいんだが。
414.名無しさん:2017年10月10日 22:48 ID:fytKU.YO0▼このコメントに返信
政府紙幣も正確に言えば、デフレギャップの内はいくら刷ってもインフレにはならないだな。
ただ、ジンバブエはデフレギャップじゃ無かったので物価が2万倍以上に、ロシア等は60倍以上になった事がある諸刃の剣だよ…
415.名無しさん:2017年10月10日 22:53 ID:CWXqHwC.0▼このコメントに返信
未来の日本からの借金?言葉が足りないな。
未来の「今より金持ちの」日本からの借金だ。
資本主義とは、この未来の豊かさを大前提に
して、資本を取引して経済成長する仕組み。
否定するなら最早資本主義国じゃないんだわ。
416.名無しさん:2017年10月10日 23:28 ID:x5epMv570▼このコメントに返信
※411
>> 国会の承認があれば紙幣を刷る事は出来るぞ?
貸借対照表が合わなくなるような造幣を国会が承認するの?
現実に起こりえないことを言い出したら法律変えれば国債は明日から唐突にゼロってことにもできるさ。

刷った金をどういう名目で市中に流すの?
誰の資産が突然増えるの?

そもそも国会はどういう理由でその金を刷るって行為を承認するの?
国債返却のために刷りたいんです~っていったらOKするわけ?
しかもその要望なら刷りたいのは政府。お金ほしいのも政府。
ほしがってるのか実際に刷る日銀じゃないってところがまた。
417.名無しさん:2017年10月10日 23:31 ID:x5epMv570▼このコメントに返信
※409
政府紙幣は円じゃないから、円建ての国債は償還できないじゃん。
政府紙幣をいったん円に替えなきゃいけない。
その政府紙幣が市場に流通しなければインフレはおきないと思うんだけど
円と同様に流通しだすわけ?
日銀当座預金のように一部の機関の間で流通する証券に落ち着くんじゃないのかな?
418.名無しさん:2017年10月10日 23:32 ID:x5epMv570▼このコメントに返信
っていうか、国債がもう政府紙幣のようなものだよ
それを償還するためにまた別の政府紙幣を刷るなんてなにしてんだか
419.名無しさん:2017年10月10日 23:34 ID:Rck66PMb0▼このコメントに返信
 一度、無借金(税収だけの)で予算組んだらこうなる
みたいなの見てみたいな。
420.名無しさん:2017年10月10日 23:41 ID:x5epMv570▼このコメントに返信
※419
何がどうなる以前に、GDPが激減して税収がごっそり減る。
政府支出は100兆↑ 税収は55兆。
政府支出が45兆減ると、GDPとしてはその1.59倍ほど減る。
1年でGDP70兆減らしたら、日本中すごいことになってると思う。

もちろん行政サービスもまともに機能しなくなって、そっちもすごいことになるだろうけどw
421.名無しさん:2017年10月10日 23:54 ID:YBJwcrKr0▼このコメントに返信
頭悪いな、赤字がダメなら日本国家は流通している円を全て引き上げて
物々交換に経済が戻る訳だが
円は国家の借金だからな
国家財政の黒字を騒ぐ奴は物々交換で生活しろ
422.名無しさん:2017年10月10日 23:57 ID:Rck66PMb0▼このコメントに返信
※420
 即スレサンクス
・・・・・日本オワッタのね。
423.名無しさん:2017年10月11日 00:07 ID:kQpk2JKz0▼このコメントに返信
増税やらなくてもそもそも消費税やめてしまっても日本の借金返済には影響ないてことなんだけどあべさんがその辺り理解してないのが不幸なんだよな
424.名無しさん:2017年10月11日 00:08 ID:kQpk2JKz0▼このコメントに返信
※420
その行政サービスてなにあるの?
425.名無しさん:2017年10月11日 00:11 ID:3OmANc980▼このコメントに返信
結局いくらお金を貯金してても持っているだけじゃ意味がないという事
だからって散財しろとも言えないから誰かに貸して運用してもらうことで経済が回る

借金っていうとマイナスのイメージがあるけど貸している側は投資とか運用という扱いになるから経済を回すためには借金は絶対必須というお話
426.名無しさん:2017年10月11日 00:12 ID:ol16oeGL0▼このコメントに返信
※417
あきれた…
政府紙幣は銀行券と同じ価値を持つ法定通貨だぞ…
発行する際には、銀行券と1対1での交換を保証した上で発行されるのに何でそんな考えになるんだ?
427.名無しさん:2017年10月11日 00:19 ID:asWb.6Jh0▼このコメントに返信
根本的なことを理解していないようだが、
ざっくりいうと、政府が国債発行や、金融緩和などで日銀を通じて貨幣(お金)を発行すると、
それを受け取った側(国債ならば民間の誰か、金融緩和なら日銀通じて民間金融機関)には資産が計上され、
発行した側、つまり政府には負債として計上される。
要は、「発行したお金」nことを貸借対照表敵に「負債」と言っているだけで、
金融緩和などに代表されるように、経済の規模が大きくなるのに合わせて貨幣を発行するのは当たり前のことで、
これをもって「借金」というのは間違っている。そもそも返す相手いないし、
(国債だって、日銀がお金発行して買い取れば実質消滅する。それは金融緩和と同じで何の問題もない)
かりに「返す」という行為を行う場合、それは市中からお金を回収することだから、
そんなことしたら市場は血液たる貨幣を失い、失血死してしまう。

現在の経済システムは、兵糧で国家運営しているわけではないし、貨幣発行に金の保有高の裏付け(金本位制)は必要無いのだから、
インフレ率を適切にコントロールできる範囲で、経済成長に合わせて貨幣を発行しなければならない。
428.名無しさん:2017年10月11日 00:46 ID:kQpk2JKz0▼このコメントに返信
消費税なくさないとね日本国民が不幸になるだけだわ
429.名無しさん:2017年10月11日 00:58 ID:.Gv.YGIV0▼このコメントに返信
この話題でここまでコメが伸びてるのは
かなり良い徴候だと真面目に思う

煽り目的としか思えない
どうしようもないレスも減ってきてるし
読める意見も増えてきてる
430.名無しさん:2017年10月11日 01:32 ID:mRP37Ge.0▼このコメントに返信
※422
むしろ政府支出は増やさなきゃならんのよ
危機だつってるのに金利はマイナスじゃん。
国債が破綻するのはみんな買うの嫌がって仕方なく金利を上げるとき
今はみんなが欲しがって金利が異様に下がってる時。
なんで国債買いたいかってーと投資先が少ないからさ
だから政府が節約したって投資や消費が増えない。政府が節約する分合計の支出が減って更に悪くなるだけ
431.名無しさん:2017年10月11日 02:06 ID:Gs53LHhv0▼このコメントに返信
ただ公共投資するにしても失われた20年で公共工事費を削りすぎたおかげで供給能力が足りなくなってるんだよな。効果的にぶち込める所がないと言う現状もある。ただひとつ言えることはまだ何とでもなるから心配はいらないと言うこと。日本が破綻することなど有り得ない。借金が心配と言うなら新政府を樹立するなどして借金の利子を止めてしまうのが一番いい。利子を上乗せするのでこれ以上利子は払えませんよって事で相手に了承を得て上乗せ分を含めた額を分割でほそぼそと払う。破綻するよりはましと言う事で相手は了承せざるえない訳だ。ただ日本政府はそこまで行ってない。心配するな。
432.名無しさん:2017年10月11日 02:14 ID:iJduOb0c0▼このコメントに返信
米431
公共事業が駄目なら軍事開発にぶち込めばいいじゃない
433.名無しさん:2017年10月11日 02:45 ID:Gs53LHhv0▼このコメントに返信
米422 だから今せっせと安倍政権が雰囲気づくりしてるじゃん。
434.名無しさん:2017年10月11日 05:45 ID:hEz9BWTS0▼このコメントに返信
※431
教育と技術開発、あとインフラ更新(大震災対策でもある)もな
435.名無しさん:2017年10月11日 05:47 ID:K2HRVbyN0▼このコメントに返信
国債発行が0になると銀行ほか金融機関がパニックになる
安定した投資先で資産として残しておけるから
何事にもほどほどが肝心なんだけどね
今、日本がかつての輸出大国になったら、アメリカはおろかEUや中国などから叩きまくられるのは解るかな
スーパー301条が発動して、日本は欧米に折れ捲った経緯があるの忘れたの?
お金の活き場が現在すごく縛られてる現状なんだよ・・・
少子化で不動産は不良物件になるだろうし、駅近の物件だけが資産として残るだろうし
嘗ては中期国債ファンドや、定期貯金の利率が物凄かったんだよね
ドイツが莫迦なのは、国債0にしてドイツ銀行に丸投げしてるところ
原発0にして安定した高品質のベース電力はフランスや、今後ポーランドの原発が購入するつもり
不安定な太陽光発電や風力は安定した電力を供給できないからハイテク産業に向かない
地熱発電や水力発電は誘発地震を引き起こすし、環境破壊も深刻
ドイツはね、自国で評判悪いのは全て外にもっていく狡猾さと腹黒さを持ってる国なんだよね
436.名無しさん:2017年10月11日 06:25 ID:vPG38Iz.0▼このコメントに返信
※379
んじゃ、政府がお前から税金を取り立てても、お前の金は減らないんのか?
お前が100万納税した時点でお前の懐からは100万円減ってるんじゃないのかえ?
437.名無しさん:2017年10月11日 06:40 ID:HzyrrPuB0▼このコメントに返信
短期計画で完了する馬鹿ぞろいになって、長期計画が立てられないんだよ、完了がw
438.名無しさん:2017年10月11日 07:02 ID:wxa1.r1o0▼このコメントに返信
賃貸料とか土地の値段とか、結構な田舎でも全然安くないのは
資産として計上しているかなりの部分が不動産で、土地が安くなると
あっという間に資産が目減りして経済が大混乱になるかららしいな。

意図的に土地の値段をKEEPしているらしい。相場を絶対に壊さないんだよな。
439.名無しさん:2017年10月11日 07:34 ID:ewK0Jyng0▼このコメントに返信
 日本の財政再建ってのは実際には既に完了してんだよねぇ…
ゴールしたらそこから先は知らんって訳にはいかないから簡単明瞭な状態にする訳無いし、財政なんて油断したらあっという間にホントにピンチになるのだから隙を見せる訳にもいかない。・・・北朝鮮から核が一発日本国内に落ちてきたら途端に大ピンチになるんだし、バカでも理解できる「改善された状況」なんて作れる訳が無い
440.名無しさん:2017年10月11日 07:39 ID:WVXRgsvX0▼このコメントに返信
公務員給与を見てみろ、破綻するとかありえんだろ。

消費税増税するために教育持ち出すとか、もういい加減にしろ。
日本経済の足を引っ張るのが日本の政治家の仕事か。
441.名無しさん:2017年10月11日 07:52 ID:mI.kcrB.0▼このコメントに返信
借金が多い=貸方はうはうはってこと。
442.名無しさん:2017年10月11日 09:13 ID:Gs53LHhv0▼このコメントに返信
ただ、これから先先細りするの現実的にみて間違いないから消費税上げて資金を確保しソフトランディングさせたいのはわからんでもないんだよ。実はいま年金貰ってる世代とかも余分に取られてたりする。結局足りなかったけど。財務省や、政府は先を見据えてそういう事するんだよ。確かにもっとましなやりかたもあっただろうと怒りは感じるが。対策が何もかも後手後手すぎる。
443.名無しさん:2017年10月11日 09:19 ID:mfdPrzHd0▼このコメントに返信
逆に税金から返してはいけない、他の予算に回すべき。
444.名無しさん:2017年10月11日 09:19 ID:rBGZ7TY.0▼このコメントに返信
返さなくていいというか景気が悪いままだと元も子もないって話でしょ
445.名無しさん:2017年10月11日 09:25 ID:mfdPrzHd0▼このコメントに返信
※442
その考えが実は間違っているので、他のいろんな所で調べて欲しい。
446.名無しさん:2017年10月11日 09:37 ID:zNZFSaPU0▼このコメントに返信
まあ、適度に返すことは、返済能力があるということを内外に示すことで有効。
でも日本が全部の借金を返しちゃうと、急速な円高が発生して、とんでもないことになる。
今でさえ、金と並んで安定資産とされているのに、借金のなくなった円はどれほど強いのかとw
447.名無しさん:2017年10月11日 09:42 ID:TjOsQE5Q0▼このコメントに返信
※35
信用創造って言葉を知らないで経済を語るなよ。常に借金=財産の関係が維持されるのが経済なんだよ。だから乱暴に言えば、借金と財産はマクロな視点でみれば同じになる。これは誰かが借金をすることで、誰かの給料が発生していると言い換えてもいい。そして、うまく経済が回っている限りは借金より所得の方が数倍大きくなる。この数倍大きくなるのには最低条件があって、”インフレ”しているということが前提。なぜならデフレ状態だと、借金のほうに存在している利息を返せなくなっていくから。ちなみに”国の借金”というのは政府+会社+団体+個人を全て足し合わせたもの。日本で問題になっているのは「政府の借金」の部分だけで、その原因も「会社+団体+個人」が景気が悪いせいで借金しないので、代わりに国が景気が悪い間にずっと借金してる状態だからだよ。もちろんこの状態は健全じゃないから政府の借金を減らさなきゃいけないけど、そのためには景気が良くならないといけない。
448.名無しさん:2017年10月11日 09:47 ID:Gs53LHhv0▼このコメントに返信
米442 これから日本の財政がよくなるとでも?今はいいかもしれないが将来のことはわからんぞ?既に財政は健全化されてはいるが人口減少による税収の財政の悪化は避けれない。だから今のうちに余分に確保しておきたいのはわからないでもない。但し政策に同意はしないがな。ただ俺個人の考えとしては違う。それを食い止めるなら今やる事をしっかりやるべきだ。今やらなければ手遅れ。消費税なんてやめてしまえ。
449.名無しさん:2017年10月11日 09:48 ID:7y4.wpWU0▼このコメントに返信
国の運営だって会社の経営と似たところがあるからな

借金をして負債が増える→得たお金で設備投資などを行い資産と利益を増やす→増えた資産と利益により実質の借金は減り更なる借金が可能になる
これを繰り返して会社は大きくなり資産を増やしていき社員は豊かになっていく
資産と利益が増えていくほど信用が上がり借金が可能になり借金の額は増えていく
大事なのはお金を回して利益を上げて資産を増やしていくことでそれが可能な状態であれば借金が多くても問題はない


国債を発行して借金をし負債が増える→得たお金で公共事業や経済政策を行い国の資産とGDPを増やす
右増えた資産とGDPの成長とインフレにより実質的な国の借金は減り歳入が増え、さらなる国債を発行しやすくなる
これを繰り返して国の経済は発展していき、国債発行額は増えるんだが
国を発展させるのより借金がないほうが大事なんだーって叫んで国の発展を止めるのが今まで日本のやってきた政治

アベノミクスで方向が変わりかけたのになんでか知らないけど昔の方針に戻し始めて経済が縮小したのが8%への増税
この先10%への増税っていう未来が見えると国民の不安を煽り内需が滞りお金が回らなくなり経済が滞る
自分に自信のない能無し経営者が失敗を恐れて来たるべき破綻を後回しにすることだけ考えて会社の発展を捨ててるようなもん
450.名無しさん:2017年10月11日 10:09 ID:7y4.wpWU0▼このコメントに返信
※448
そりゃだめだろ
次の世代にも少子化を強いて負のスパイラルにはまるだけだからな
少子化が進むたびに増税を行い更なる少子化を進めて経済を後退させるのか?
現役の世代が子供を産みやすいように経済発展をさせるのが重要なんだよ
451.名無しさん:2017年10月11日 10:16 ID:kQpk2JKz0▼このコメントに返信
徳政令カード
452.名無しさん:2017年10月11日 10:51 ID:5enIROtH0▼このコメントに返信
※377
対外債務は3.54兆ドルあります。
ただ対外資産がそれ以上あるので
対外純資産が300兆円以上あります。
453.名無しさん:2017年10月11日 11:07 ID:5enIROtH0▼このコメントに返信
※420
GDP70兆円減らすなら13%ぐらいかぁ。

参考 ギリシャの名目GDP

2008年 3545億USドル
2016年 1946億USドル

ちなみにギリシャは4割以上減らした。
454.エンアカーシャ:2017年10月11日 13:33 ID:Vc132hms0▼このコメントに返信
日本の対外債務は、200兆円くらい、内訳は不明、
2005年は、80兆円くらいだった、その内、中国が赤字国債を2兆円分保有、

日本の資産は、2017年に自民党が発表した所、1京円と成った、
返済を拒否しているのは、親中議員だ、
日本を貶めるのが、目的だろう、

騙されるなよ?。
455.名無しさん:2017年10月11日 15:29 ID:0x1Ng.cA0▼このコメントに返信
この「国の借金プロパガンダ」よりデフレのほうが余程問題だと思うのよ
とくに当方業界は政策もあって業界人がさも国に貢献しているつもりでどんどん値下げを行ってる
努力してまで値下げするとか正気の沙汰かよと思うのだが、ほとんどの業界人は「政策だから」
 これ続けると将来といわず数年内に「努力しても報われない」空気が満ちて
一部の突き抜けた狂気の花畑以外終末観に取り付かれちまうんだが・・・
他の業界ではこの「努力しても値下がり」していく空気はどう捉えられているんだろうか
456.名無しさん:2017年10月11日 17:27 ID:vPG38Iz.0▼このコメントに返信
あまりにもGDPに比して金融資産が膨大であるため、(増えた要因は主に国債発行)、これがどういう方向に向かうかで、あっさり高インフレになったりするかもしれない、と言った懸念があるから、国債破綻論がいつも言われるんだろうね。
理屈の上ではおまいらみんながが全部の預金を下ろして別荘と建てまくるとか牛丼を一日100杯喰いまくるとかすれば一応、高インフレになるといえばなる。
ただ、そういう無茶なカネの使い方を普通はせんやろーということであれば全く問題ないと思われ。
要はカネがどういう方向に動くかが不透明なので、破綻を懸念するということかと。
457.名無しさん:2017年10月11日 17:41 ID:7y4.wpWU0▼このコメントに返信
※455
材料系の一般品に関してはこうなる
値下げのために運送業者に値下げ交渉を行い
材料や会社で使う備品、消耗品の類も値下げ交渉を行う
そして原価を下げても今度はこっちが同じ目に合う
物が売れにくい時代なんで買うほうが有利になりどんどん値下げ交渉が増えていく負のスパイラル

だから他社が持っていない作れない高付加価値商品が必要になる
中小企業だと材料を別のメーカーから仕入れて作るようなタイプが多いので
そういった商品を作るハードルが高すぎるので滅多にそういうものは生まれず負のスパイラルに延々と巻き込まれ給料は上がらない
何ぼでも他の仕入れ先を見つけられる商品なんか買いたたかれるのが基本
国単位じゃなくとも業界単位でデフレを脱却できた業界はこの限りではない

成形品で加工方法やアイデアが重要な製品だと中小でもワンチャンある
458.名無しさん:2017年10月11日 17:45 ID:7y4.wpWU0▼このコメントに返信
※456
今の世界事情が今までの理論では説明のつかないデフレ基調にあって
お札を馬鹿みたいに刷るとかすれば別だけど真っ当な方法でインフレさせるハードルが超高くなっているという常識があるんだけど

日本の政治家や経済学者はなぜかそれを知らない人が多くてハイパーインフレになると騒ぐ
ハイパーインフレにすることは現在の世界では真っ当な政策では不可能
なので適正で真っ当な政策にとどめておけばハイパーインフレはさせたくてもできない
一般人で政経分野卒業でもない自分ですら知ってることを日本の経済学者に知らない人が多いってことは
一般的な国内の経済学者がどれだけ国内の閉じこもった世界に生きてるのかよくわかるね
現在の他先進国の経済学者と議論を酌み交わさせると議論がまともに噛みあわないらしいよ
459.名無しさん:2017年10月11日 21:37 ID:vPG38Iz.0▼このコメントに返信
※458
もうカネ刷ってもインフレになりそうもないんだし、
おカネ刷ってみんなで使おうよ。
みんなに小遣いを配ろう。
国民月給制政策やろう。

460.名無しさん:2017年10月11日 22:09 ID:bysacI2u0▼このコメントに返信
※458
>一般人で政経分野卒業でもない自分ですら知ってることを日本の経済学者に知らない人が多い
それはお前さんが間違ってるんだよ
461.名無しさん:2017年10月11日 22:52 ID:XjtvscTd0▼このコメントに返信
財務省のまわしもんがこうやって定期的に出てくるけどいくらもらってんの?
462.名無しさん:2017年10月11日 22:53 ID:mRP37Ge.0▼このコメントに返信
インフレってのは需要に対して供給が不足しないと起きないからね
いくら金があろうが誰も使わないならインフレしないわけだ
デフレの時は日々円の価値が高まってるのだから、必要以上にそれを物に変えるのは間抜け
必要以内でしか買わないから消費が伸びない。
こんな状況で、お金が「多少」増えても消費は伸びないさ。

お金は刷っても市場に供給する方法が無い。
借りてもらわないと。
タダであげるわけにはいかないよ。財産供与だ。
っていうか刷った瞬間の金は誰のものでもない。
何かと交換以外で日銀だって自由に出来ない。
借りてまで使いたいって人が多くならないと、刷っても供給のしようがない。
だから国が変わりに借りて使ってるわけなんだけど、なぜかみんなそれも止めさせようとするんだよね。
463.名無しさん:2017年10月12日 01:16 ID:Rzy.Vsai0▼このコメントに返信
※460

詳しく。
464.名無しさん:2017年10月12日 06:13 ID:.I3.dOFo0▼このコメントに返信
※462
だからもう配るのがいい。
庶民にお金をプレゼント。
465.名無しさん:2017年10月12日 10:09 ID:endVX0Bz0▼このコメントに返信
※458
医療・医薬品業界は政策によって社会保障費の圧縮名目でさまざまな値下げが起こっている
オーソライズドジェネリックが出来たとき、来るとこまで来たな、と
466.名無しさん:2017年10月12日 16:52 ID:vArzR0LA0▼このコメントに返信
大丈夫、日本のは四季とスワップがあったよ!
467.名無しさん:2017年10月13日 02:40 ID:iW.OLahe0▼このコメントに返信
富を創造しない政府に借金を踏み倒されて誰が困るのか全く分からない人達。
返せない借金を刷って返せば同じ貨幣を所有してる人の身に何が起きるのか分からない人達。
金を刷る行為が一般人には許されず政府にしか許されていない理由に気付かない人達。

返さない=盗んだ、に等しいし、フリーランチは存在しない。
468.名無しさん:2017年10月13日 16:06 ID:m5TR372Z0▼このコメントに返信
借りなきゃいいじゃん・・・
生活水準を下げていけば200年ぐらいで返せるでしょ
469.名無しさん:2017年10月14日 15:22 ID:MZ8qmCzH0▼このコメントに返信
※468
なんで返さなければならないの?
470.名無しさん:2017年10月16日 00:49 ID:PKjpXIUC0▼このコメントに返信
政府の国債償還方法は三つ、増税による償還、借り換えによる償還、日銀引き受けによる償還です(財政法第五条但し書き規定によって実施可能)。
ちなみに日銀引き受けと日銀による国債買い切りは同じことです。
実際、この三つの方法で償還が行われているのです。
経済理論は増税による償還しか想定していないため、「国債発行は将来の増税を意味するから悪い」といった奇妙な考えが出てくるのです。

お名前