スポンサーリンク

2017年10月09日 08:05

内部留保の溜め込みすぎは問題←分かる せやから内部留保に課税したろ←!?

内部留保の溜め込みすぎは問題←分かる せやから内部留保に課税したろ←!?

15

引用元:内部留保の溜め込みすぎは問題←分かる せやから内部留保に課税したろ←!?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1507462502/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:35:04 ID:E8T
もう少し物事考えてくれませんかねぇ

3: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:39:01 ID:E8T
内部留保に課税したところで、投資が減少するだけなんだよなぁ

14: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:51:18 ID:ZGJ
>>3
????????

17: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:54:00 ID:E8T
>>14
税金は現金で払わなアカンのや
せやから内部留保を設備投資で計上してる企業は運転資金がない場合、設備投資を売り払って現金を作るひつようが

28: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:56:44 ID:ZGJ
>>17
んなもん固定資産税も所得税もそうやろ
みんなかかる費用としてあらかじめ計算しとんだよクソキッズ

37: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:59:17 ID:E8T
>>28
設備投資として抱えてた内部留保に税金がかかる時点でこれまでとはまったく別次元の税制になるんやで

115: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:55:28 ID:0C1
>>3
現預金残高が増えてて投資に回しやがらんって麻生さん言うてたで
法人税減税してもそのぶん現預金でため込むんやったら
税金でかっぱいで再分配したほうがええやん
設備投資したら内部留保税から控除されるようにしたらええやろ

117: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:56:56 ID:E8T
>>115
今の税制やと設備投資と現金留保の区別をつけられへんのや

121: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:59:04 ID:0C1
>>117
税金の申告の時に機械設備の領収書かなんか付けたらええだけ違うんか
要するに設備投資なら問題ないって皆思ってるんやからな
少なくとも法人税下げてもろたぶんだけは設備投資か人件費で使うんが社会に対する信義というもんや
税金払わず設備投資せず人件費使わんうえ配当もしない企業に何の価値があるんや

123: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)22:05:17 ID:E8T
>>121
まずは税制改正から始めなアカンな
設備投資は内部留保やなくて損金参入させるようにってな

134: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)22:28:18 ID:0C1
>>123
そら税を新設するんやったら必然として税制改正あるやろ

136: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)22:33:17 ID:E8T
>>134
内部留保を対象にすると結構面倒な税制改正が必要になるんや
一番ややこしいのが株式。どこまでが企業運営に必要な株式(自社株やホワイトナイトまで)で、どこまでが投資収益目的なのか。

4: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:43:53 ID:E8T
内部留保への課税の問題
1.ストックに対する課税なので赤字企業も課税対象となる
2.内部留保=現金ではないが税金は現金で払わなければならないので、設備投資を売り払って現金化する必要がある企業も出てくる。
翌年の内部留保税も当然現金で払う必要があるので、現金を設備投資に回すことが抑制され、投資が縮小する

6: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:47:25 ID:Djn
二重課税やん

7: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:48:16 ID:Kz1
溜め込んでねーで無理やり使わせるんだから大賛成

12: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:50:24 ID:Djn
減価償却とかなしで
設備投資に使った金全部即座に損金算入できるなら
と思ったけど土地の扱い難しくなるな

13: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:50:35 ID:Kz1
内部保留なんてやめさせて、無理矢理でもお金出させた方が景気良くなるんじゃね?

15: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:51:39 ID:E8T
設備投資1億・預貯金1億の彡(゚)(゚)

彡(゚)(゚)「今季5000万円儲かったから内部留保取り崩して1億円設備投資したろ」
彡(゚)(゚)「そしたら運転資金無くなるけど次年度で取り戻せるやろ」

税務署「内部留保2.5億円に対する税金払ってください「]
彡(゚)(゚)「ファッ!?法人税払ったのに更に税金払わなアカンのか!?」

20: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:54:13 ID:Djn
間違いなく償却資産は買いにくくなる

21: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:54:21 ID:DdA
何で日本で会社運営するん

25: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:55:15 ID:k37
>>21
そうなるから内部留保に課税なんてあかん
アメリカは法人税大幅減税とかするのに

26: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:56:06 ID:DdA
でもだからって消費税増税しても海外行くよね
もう日本に生活基盤ある必要ないやん

27: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:56:41 ID:Djn
内部留保しない=事業拡大しない
やからな

29: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)20:57:28 ID:E8T
当期に税金を払えても、次年度以降税金を払い続けるためには内部留保を常に一定の現金で抱えてないと税金を払えん状況になるんや
そしたら内部留保を設備投資に回すことを忌避する企業も出てくるわけや

48: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:05:19 ID:CUI
やっぱ税金関係の授業って義務教育に組み込んでほC

49: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:05:54 ID:UNR
>>48
税金、保険、年金…なんでもっと詳しくやらないんやろね

54: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:07:55 ID:Djn
>>49
税法なんて毎年改正されるから詳しくやる必要はないけど
こういうときは税理士のところに行けってことくらいは教えた方がええかもしれんな

50: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:06:13 ID:E8T
例えば設備投資に1億円、現金で1億円積み立ててる企業があるとするやろ
その企業が5000万円の利益を出して、積み立て金の中から1億円の設備投資をする場合、トータル2.5億円の内部留保に対して税金がかかるわけや
税率がなんぼか知らんけど、仮に20%やったら5000万円、現金資金全額を税金として徴収されるんや
そんなん会社が回っていかんの明白やろ?せやから経営者は設備投資へのしきんとうにゅうを

51: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:07:01 ID:E8T
資金投入をなるべくさけるようになるんや
これが投資減少のメカニズムや

56: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:09:02 ID:DdA
希望の公約っていうか民主っぽいよな
完全に乗っ取らてんじゃないのか

62: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:11:39 ID:8L0
内部留保課税はともかくとして、スレタイ見る限り今の内部留保を減らす方向にバイアスかける政策は必要ってイッチも思ってんの?

65: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:14:07 ID:E8T
>>62
せやで
内部留保=営業利益ー経費ー配当なんやから、この「経費」の部分を増やしてかなアカンと思ってる
特に人件費

68: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:16:20 ID:8L0
>>65
ほんなら課税以外にそういった方向へバイアスかける効果ある政策ってなんかあるんか

72: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:20:55 ID:E8T
>>68
今の日本経済は、あとは企業収益を人件費に回すようにできれば全てが好転する状況
せやから例えば企業の営業利益(計上収益ではない)に対して人件費の割合の一定の規準を設けて、それに満たない企業に追徴課税を行うとかするべきだと思う
もちろん企業規模や業種によってその基準は個別に設けられる必要があるけど

74: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:25:20 ID:8L0
>>72
単年度会計でやってる以上、非正規雇用増やして毎年微調整して誤魔化すだけで終わりそう

75: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:28:27 ID:E8T
>>74
それでも経営者から労働者へ資金が配分される流れになるのは一緒やろ?
そこを拡大させんといかんのや

景気回復の仕組みに対して政府にできることは限られてるんや
従来は企業に金を回す→従業員に回る→景気循環やったけど、
今は企業に金を回す→企業の内部留保に回る→終わりって流れなんや
少しでも労働者に資金が配分されるようにせな景気回復なんて画餅に終わってしまうんや

81: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:31:12 ID:8L0
>>75
そらそうやけど、業種や企業規模ごとに適正な人件費割合なんてお上が設定できるもんちゃうで
画餅っていうなら内部留保課税とどっこいどっこい程度の案にしか聞こえんけどな

84: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:33:18 ID:E8T
>>81
ほんなら単純に人件費の1.5倍を経費参入させるで~って案でもええんや
とにかく人件費増大のインセンティブを企業に与えるのが重要

71: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:20:17 ID:DdA
ようはもう働く国じゃないってことやろ
団塊のワイらが現役世代の地肉をすすって国ごと心中したるってことやろ
分かりやすい構図やん

79: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)21:30:14 ID:JKI
その流れだとAI!ロボット!に経営者マインドが傾くだろうから
BIってのもわりかし馬鹿にできない制度なのかもしれないと思う

まあ社会保障が壊滅状況に陥るだろうけどw

136: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)22:33:17 ID:E8T
>>134
内部留保を対象にすると結構面倒な税制改正が必要になるんや
一番ややこしいのが株式。どこまでが企業運営に必要な株式(自社株やホワイトナイトまで)で、どこまでが投資収益目的なのか。

141: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)22:40:40 ID:by3
内部留保に課税とか共産主義じゃないんだからさぁ

142: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)22:42:36 ID:0C1
まあ単純に法人税上げて
そのかわりに設備投資の固定資産とかは何割か損金算入扱いとかのほうがシンプルかもな

147: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)22:48:31 ID:E8T
>>142
そうすると設備投資は入れて買収対策の自社株買いは入れないのかとか、また面倒な議論になるんだよね

143: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)22:43:34 ID:DdA
折角下げた法人税また上げるんか
お前らの頭も大概パッパラパーやな

146: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)22:48:23 ID:0C1
>>143
法人税下げても現金でため込むんやったらそれ社会にとって意味ないもん
人件費とか設備投資とかに使ってくれるから法人税下げるんやで
だって税金取って業績悪くしてリストラされたおっさんの失業対策税金でしてたらなにしてるか分からんもん
でも人件費も出さんし設備投資もせんのやったら法人税で剥ぎ取って再分配したほうがマシやん

148: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)22:51:53 ID:DdA
>>146
何のために法人税下げたか分かってんのか
吐き出させるためちゃうぞ

149: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)22:53:26 ID:0C1
>>148
企業が外国に逃げんためやろ?
それに設備投資で損金算入できるなら吐き出さんやん
固定資産は帳簿上資産やから費用でないやん

152: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)23:01:11 ID:0C1
まあ企業の本拠地として日本はそれなりに国情も安定してるし
住みやすいし官憲も腐敗してない方やろし
ほならそれに相ふさわしい分だけは法人税取ったらええやん
あんま安値にしすぎんでもええやろ
企業にとって快適な社会を維持するにはそれなりに金がかかるんは事実なんやから

153: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)23:09:54 ID:E8T
タックスヘイブンは滅茶苦茶難しい問題やで
企業の本拠地なんて基本的には書類の整備だけでなんぼでも変えられるし、法人税を何%に設定するかなんてその国の自由やからな
日本も多くの国と租税協定結んでるし法人税の改正(営業拠点が日本にあるかどうか)もしてるけど、それで全てが解決する訳やないからな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年10月09日 08:10 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
んなことより、労基法・下請法を遵守させろよ。
現行法が有るんだから。
2.名無しさん:2017年10月09日 08:11 ID:bkDGJXZo0▼このコメントに返信
他人の金を云々する発言をするやつの9割9分9厘が貧乏人の八つ当たりだから…
3.名無しさん:2017年10月09日 08:14 ID:Fjk5By040▼このコメントに返信
収益性の上がらない会社はどんどん潰れますな
4.名無しさん:2017年10月09日 08:16 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
そもそも企業が内部留保貯めこむようになったのはバブル崩壊以降の銀行の貸し渋り・貸しはがしで企業が連鎖倒産しまくった事に由来してるのに。まず銀行を信頼できるよう法整備してよ。
5.名無しさん:2017年10月09日 08:18 ID:vYI8hYq70▼このコメントに返信
内部留保を社会に還元させればいいんだろ?
バブル崩壊時に税収減った大蔵省が交際費を経費として認めないとした悪法を廃止すれば良い。
人の付き合いってのは金のかかるもの。
それを自腹でやらせるから、経済は上向かないし、企業に動かない金が溜まる。
どんどん客と飲みに行かせたり、ゴルフ行かせたりしてやれ。
それだけでGDPは5%成長は固いよ。
6.名無しさん:2017年10月09日 08:23 ID:kTDZ.uB90▼このコメントに返信
そんなに課税したいなら銀行に課税すりゃいいだろ
デフレ不況で焼け太りの銀行様によ
融資を渋る銀行ってなんなんだよ
唯の金もってる人じゃねえか


7.名無しさん:2017年10月09日 08:26 ID:UGoXga0o0▼このコメントに返信
結局、財務省が財政均衡主義にとらわれて財政出動させないから
民間にしわ寄せがくる
8.名無しさん:2017年10月09日 08:28 ID:MNZ0AaqB0▼このコメントに返信
お願い!
余計な公式増やさないで…。

(30代:会計士)
9.名無しさん:2017年10月09日 08:31 ID:4S7cIbce0▼このコメントに返信
残業時間分にきっちり払えば
いいんじゃないか?
10.名無しさん:2017年10月09日 08:31 ID:nth7murn0▼このコメントに返信
内部保留無くてリーマンで潰れたりリストラや給料ダウンとかあったから
増やしてる面もあるのにどうすんだろ
11.名無しさん:2017年10月09日 08:36 ID:GL28q9PY0▼このコメントに返信
でも法人税減税とセットなんでしょう?
12.名無しさん:2017年10月09日 08:36 ID:1HkmqXSQ0▼このコメントに返信
解る、内部留保は問題だが
そういう事じゃない
内部留保自体は企業を守るために有益
問題は社員や下請けに還元しない事
風邪をひいて倒れないために家族の分の食事までぶんどって、ぶくぶく太りすぎって事
小池ファーストはそもそもを勘違いしてる
あのマニフェストでは高齢者も次期高齢者も
生活保護の底辺も企業も全て敵に回す
13.名無しさん:2017年10月09日 08:37 ID:YQx74b8N0▼このコメントに返信
ガス抜きにしかならない議論をお疲れ様です。内部留保と現金預金が、どう違うのか判らない人間から問題提起されても鼻で笑うしかない。
14.名無しさん:2017年10月09日 08:37 ID:yIyzlxDy0▼このコメントに返信
※7
民間に皺寄せ(企業は過去最高の収益)
15.名無しさん:2017年10月09日 08:41 ID:Q9CcILxW0▼このコメントに返信
今の日本は長い冬をむかえているんだよ
内部留保をダブつく脂肪と見るか長い冬を乗り越えるために必要な溜め込んだ栄養分と見るか
下手を打てば企業の力を削いでそれこそ日本経済が崩壊するぞ
そんなことも考えずに麻生や時の政府(自民党政権)は税金で掠め取ったれーと考えているだけだから
16.名無しさん:2017年10月09日 08:41 ID:1HkmqXSQ0▼このコメントに返信
※13
お前昨日、内部留保は現金を形に変えただけって論破されたばっかやんけ
17.名無しさん:2017年10月09日 08:41 ID:3odTd3h50▼このコメントに返信
内部留保って、
固定資産を内包するんでしょうか?
18.名無しさん:2017年10月09日 08:44 ID:Zy9enHlX0▼このコメントに返信
二重課税。終わり。でも、ガソリンとかは4重位課税されてると言ってもいい状態やからなぁ…。弱ったね。何にせよ、財布の中にたっぷり金入れてたら課税!なんて狂気の沙汰やから。しいてあげるなら金密輸原因にもなってるし消費税還付見直すとかさ。輸出企業泡吹いて死ぬけどな。まともに消費税を企業から取れや
19.名無しさん:2017年10月09日 08:46 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
※13
内部留保は余って使ってない利益の総額だから最終的には現預金とかの金融資産になりますよ。
20.名無しさん:2017年10月09日 08:47 ID:umjRKikz0▼このコメントに返信
人件費に回すと原価が上って、売価に反映されるから必ずしも良案な気はしないな。
現預金を投資に回す(大企業の現預金を外部業者に出す)ようにした方がいいのでは。
21.名無しさん:2017年10月09日 08:47 ID:qnKYqdTX0▼このコメントに返信
いいんだよクソ馬鹿野郎だな免税されてる前に公庫ぶっこんでその上自分の金使うのに手数料払わせるゴミ野郎知らねえのかよチンパンしねよ
22.名無しさん:2017年10月09日 08:49 ID:Gmi8FxZx0▼このコメントに返信
労働者への再分配のために昔の左派政党や労組は仕事してたのに、今じゃ反安倍しか言えねえもんなあ。希望みたいな右翼政党にこれ言わせてる時点で共産も立憲なんとかも存在意義なし。
23.名無しさん:2017年10月09日 08:49 ID:clhZ5c5Z0▼このコメントに返信
限度決めようぜ
企業にも個人にも
24.名無しさん:2017年10月09日 08:49 ID:V88AnVyR0▼このコメントに返信
使われない金は経済の流れを押しとどめてるのだから、徴収して市場へ流すのが資本主義に則ったやり方。
直接税金とするには問題もあるから既存の税率を上げて、内部留保の多さに反比例した額を控除すればいい。
25.名無しさん:2017年10月09日 08:49 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
※17
殆ど純資産と同じ意味なのでそりゃ内包しますよ。年毎の成績を正確に知る為に年毎に区切り付けて1年未満の純資産とそれ以外とで別名称にしてるだけです。
26.名無しさん:2017年10月09日 08:51 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
有給消化率の高い企業の税率を下げるとか
残業時間の短い企業の税率を下げるとか
法人税下げるにしても、そう言う仕組が日本には必要だと思うわ
有給休暇をギリギリまで使わず長時間残業する人間が偉いって風潮が今の日本経済最大の敵なんじゃないかと

あとサビ残企業には大幅な追徴課税とかもええな
27.名無しさん:2017年10月09日 08:53 ID:1HkmqXSQ0▼このコメントに返信
※22
昔は労組なんかも頑張ってたけど
永い不景気で粛清されまくって
会社に都合良く利用されるだけのポチ化して
共産支持者が大量に入り込んで
基地外政治団体と化してるもんなぁ…
28.名無しさん:2017年10月09日 08:55 ID:pecIG7Iz0▼このコメントに返信
法人税減税とセットなら無問題じゃないのか
カネ回りよくしなきゃイカンのだから内部留保は罪やぞ
29.名無しさん:2017年10月09日 08:55 ID:7w9FmVRX0▼このコメントに返信
税法変えるにあたって設備投資や償却資産への課税方法見直せば済む話なんじゃないの?
免除されたりなら設備投資あがって経済回る一助になる気もするが
30.名無しさん:2017年10月09日 08:56 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
※28
仮にそうしても企業は内部留保止めないと思いますよ。根底にあるのは不況時の銀行不信ですから。
31.名無しさん:2017年10月09日 08:57 ID:tu.J3j7C0▼このコメントに返信
儲かって脂肪の如くブクブク肥太ってる癖に延々と溜めまくって内部保留過去最高になってる
その状況で吐き出させたくとも吐き出さないんだから最終的には税金とするしかないだろうな
そうすると今度はパナマに流すんだろうからその対策も必要だけど
32.名無しさん:2017年10月09日 08:57 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
スレでさんざん「設備投資」って言ってるのに、
「内部留保」を、現金預金だろうとか、余らしてる株や土地だって思ってる馬鹿が、
コメント欄に多いのは、日本語が読めてないのかな?

設備投資でも資産として計上されれば、内部留保になるんだよ
33.名無しさん:2017年10月09日 08:58 ID:G6HppyYp0▼このコメントに返信
希望の党が民進ぽいのは当たり前だろ。今回の選挙に自前の準備が間に合わないから民進を小池のネームバリューを担保に吸収しただけなんだから
34.名無しさん:2017年10月09日 08:58 ID:r5FrEbyv0▼このコメントに返信
※4
それは昔の話で今の銀行の貸付態度はバブル期と同じくらい貸したくて仕方ない状態
内部留保が多い理由は単純に今デフレで投資しても儲からないから
もちろん昔の貸し剥がしがトラウマになってるのもあるかもしれないけどね
35.名無しさん:2017年10月09日 08:59 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※28
内部留保って別に使ってない金な訳じゃないぞ?
もちろん使ってない金もあるが
基本的には設備投資だったり自社株だったりが割合的には多い
現金にしても次の年度の税金用だったり、借入金の担保だったりもする
だから全部ひっくるめて内部留保は悪だ罪だ、使え
なんて行ったらちょっとした不況で企業が倒産しまくる事になる
特に銀行の貸し出し審査が超絶厳しい昨今はな
36.名無しさん:2017年10月09日 08:59 ID:Bonr2YTN0▼このコメントに返信
うちの会社、業績がええと「臨時3月ボーナス」が出るで?
設備投資するあても無いカネは社員にばら撒くのが最高の投資。
37.名無しさん:2017年10月09日 09:00 ID:i55hNi7N0▼このコメントに返信
こんな法律通したら大企業は海外へ逃げるだろ
資本や資産を海外の関連会社に移すなんて簡単だからな
景気や成長を安定させて、内部留保を貯めなくても安心させるしかない
他には給与経費に対する控除額を増やすとか
企業って生き物は損得で動くから日本人に給料を沢山支払う事が得だという
政策にしなきゃダメ
実際、消費と景気の事を考えると給料を沢山支払う事は周りまわって企業と
社会が得するんだけど、官製ベアでは限界はあるな
38.名無しさん:2017年10月09日 09:00 ID:1HkmqXSQ0▼このコメントに返信
※32
その設備投資をしねえし賃金に還元しねえから問題になってんだろ
内部留保の定義論に終始して
そもそもの根本を見失いすぎ
39.名無しさん:2017年10月09日 09:00 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
※24
>使われない金は経済の流れを押しとどめてるのだから、徴収して市場へ流すのが資本主義に則ったやり方。

まず、内部留保ってのは、現金預金とは限らない。

しかも、お前、銀行預金が市場に流れてないって思ってる馬鹿かな?
銀行がどうやって儲けてるか、中学校で習ってないのかな? 特殊学級かよ、お前

内部留保が土地の場合、固定資産税ってのが掛かるんで、企業はその土地を活用するのが普通
40.名無しさん:2017年10月09日 09:01 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
※32
国が問題にしてるのは内部留保の現預金比率が高い点なので(麻生さんがこないだそう言ってましたね)いずれ費用化される設備投資はこの話にそもそも含まれません。勘違いしてるのは貴方の方です。
41.名無しさん:2017年10月09日 09:02 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
内部留保に課税したら、現金確保のために固定資産売らなきゃいけない
当然、固定資産売ったら事業規模が縮小するからリストラも増える
42.名無しさん:2017年10月09日 09:02 ID:q.z4uCm10▼このコメントに返信
消費や投資を促進する方向に政策誘導すればいいだけだろ。消費税廃止、建物設備等の固定資産税廃止、減価償却期間短縮ないし一括費用計上、交際費費用計上、とか色々ある。
インフレ率を5%~7%ぐらいにして陳腐化加速すればいい。来年必ず値上げされる状況や費用が全額計上できれば、儲かった企業は節税の為に投資しやすい。人の仕事→機械化も促進され、労働時間短縮ぺナルディー強化も併せて社会変化が加速する。
都会増税、田舎減税で人口分布も並行して改善してやればいい。
インフレ率引上は稼ぐ世代重視あり、相続税より贈与税負担軽減とか平行して行い老人からの資産移転を加速させる。
財源はインフレ率達成するまで日銀引受で対応すればいい。
人為的→機械的に判断するような国家システムに改善する必要があるだろう。

43.名無しさん:2017年10月09日 09:03 ID:qneVgfXQ0▼このコメントに返信
>>26
サビ残多いのは中小だからその辺が潰れるな
となると格差社会がますます広がることになる
中間層いなくなったのは中小企業がぼんぼん潰れたせいだから

有給消化や残業関係は使いつぶしの多い大企業有利になるからしわ寄せがさらに下請け中小に向く
単純に最賃上げて社会保障カットすればいいんだよ
44.名無しさん:2017年10月09日 09:03 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
※38
>その設備投資をしねえし賃金に還元しねえから問題になってんだろ

投資なら、されてますよ?
AIだのクラウドだの、いろんな投資がされてますよ?
ビジネス雑誌を読めば、最近の投資対象の流行とか書いてあるだろ

問題なのは、お前の頭の悪さですよ
45.名無しさん:2017年10月09日 09:03 ID:tdghRZxb0▼このコメントに返信
やるなら法人税の計算に取り入れるくらいしかできないんじゃないの。
46.名無しさん:2017年10月09日 09:04 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※34
バブル期並に貸したくても
審査基準がバブル崩壊後のままだから結局過大な担保要求されるんじゃね
47.名無しさん:2017年10月09日 09:04 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
※35
割合的に多くないから麻生さんが問題にしてるんだと思いますが。そうでないというなら麻生さんが嘘を言ってるという事になりますね。
48.名無しさん:2017年10月09日 09:05 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
※44
てか今年の国内設備投資は前年度比で10%くらい増えとるしな
49.名無しさん:2017年10月09日 09:05 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
※44
財務省のトップが「現預金比率が高い」ときっちり言ってる事を貴方が否定されても誰も信じませんから。
50.名無しさん:2017年10月09日 09:06 ID:oXH8jsS60▼このコメントに返信
内部留保って現金じゃないだろ。
現金でため込んでるなら、株主から「投資か配当に回せ」って文句出るわ。
まかり間違っても従業員には回らない。
51.名無しさん:2017年10月09日 09:07 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
内部留保現金で10億から上とかにしたら殆どの企業は対象外になるかと‥。
52.名無しさん:2017年10月09日 09:07 ID:F.v6zoMM0▼このコメントに返信
的外れかもしれんが
これを許容したら今度は個人の預貯金に対して課税しようってハラじゃないか?
企業もやってるんだから個人もやるべきとなりそう
53.名無しさん:2017年10月09日 09:08 ID:1HkmqXSQ0▼このコメントに返信
※44
こないだ麻生が設備投資しねえ
賃金もあげねえ
それで法人税減税を要求しやがる
減税した分貯めるのか?

って言ったばっかだろ
設備投資を全くしてない話じゃねえよ
必要最小限以下しかしねえから麻生が怒ってんだよ
AIとかニッチな分野を設備投資の例に上げるとか何のギャグだ
54.名無しさん:2017年10月09日 09:08 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
そもそも現金預金の比率が高いからって内部留保に課税って話にはならんしね
希望の案はめちゃくちゃや
55.名無しさん:2017年10月09日 09:10 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
※50
そういう用語の勉強の話してるんじゃないんですよ。そして実際に現金で貯めてる比率が高いと財務のトップがデータを根拠にこないだ明言したばかりなんです。それ前提で話進めないと議論になりません。
56.名無しさん:2017年10月09日 09:10 ID:s.NMAlr10▼このコメントに返信
内部留保を貯めすぎるのは本当に害悪だけど、それを無理矢理課税ってのはヤバい事にしかならんよな。
昨日の党首討論で安倍さんに「そんな事したら海外に逃げる企業増えると思うけど、空洞化とかどうするの?」みたいな質問されてたけど、小池は完全にスルーしてたし。
57.名無しさん:2017年10月09日 09:11 ID:yIyzlxDy0▼このコメントに返信
麻生さんは内部留保の溜め込みすぎに苦言は呈しても、そこに課税するなんて一言も言ってないだろ
むしろ希望の党のその案を非難しとる
58.名無しさん:2017年10月09日 09:11 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
投資する際に自分で自分を投資出来る程度に資金あるけどな。

健全企業は銀行が借りてくれって言う位だし‥。

ビジネスコンサルタントの教え方が悪い。
損益分岐点の数字を教え回ってるからなぁ‥。
皆同じ割合で内部留保するようになる。
59.名無しさん:2017年10月09日 09:12 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※47
海外と比べて現金割合が多いってなら実際に多い
ただ本当に自由に使える現金なのかと言えばそうじゃない資金も多いんだよ
経営環境が数年で激変するよな状況で
金融危機が起きればすぐさま態度を変える銀行に頼った経営が難しいってのが痛すぎるんだわ
60.名無しさん:2017年10月09日 09:13 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
※56
根本的な理由は銀行が自分達の投資の失敗を貸し渋りや貸しはがしで企業におしつけた過去が原因なので原因解決なら銀行へのそういった行為を制限する法整備が一番かと。銀行が国から逃げるなんて事は企業より有り得ないので。
61.名無しさん:2017年10月09日 09:14 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
マクドナルドとモスバーガーが同じ損益分岐点になるとかおかしいよな。お前ら談合してるのか!とか思われても仕方ないかと。

やっぱソニーと任天堂位違うと‥
って同じなのか。投資の割合が違うだけで‥。
62.名無しさん:2017年10月09日 09:14 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
※59
知ってます。別に使える現金かどうかとかの話ではありません。投資や設備投資に充分金使ってるという妄言への反論でしかありません。銀行が信用できない以上、いざというときのお金とっておきたいのは個人でも企業でも同じですしね。
63.名無しさん:2017年10月09日 09:14 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
※40
>国が問題にしてるのは内部留保の現預金比率が高い点なので(麻生さんがこないだそう言ってましたね)

つまり、麻生がおかしい

ハフィントンポスト『日本企業は内部留保の1.6倍も設備投資を行っている。』
2015年10月24日 01時13分 JST | 更新 2016年10月22日 18時12分 JST
64.名無しさん:2017年10月09日 09:14 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※60
まぁ貸し渋りや貸し剥がしした原因の一つは金融庁や日銀による引き締めだけどな
そしてその方針は未だに対して変わってない
65.名無しさん:2017年10月09日 09:15 ID:z8gdz8yW0▼このコメントに返信
銀行がどんな企業でも簡単に見捨てるというのがバブル崩壊ではっきりと出されたからな
火急の時に備えない企業は日本では100年生き残れん
66.名無しさん:2017年10月09日 09:16 ID:D1BbGUfi0▼このコメントに返信
なんか税収上がらんからとれるところからバンバンとるって発想になってて、
国としてやばくないか?
もう日本ダメなんだろうな。
67.名無しさん:2017年10月09日 09:16 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
※63
では誰も信じませんので苦情は麻生さんへどうぞ。ここの私たちに言われても困ります。
68.名無しさん:2017年10月09日 09:16 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
現金預金が高いからって内部留保に課税はおかしいんや
企業ごとの業種や事業規模、財政政策によって確保しておかなければならない現金預金は様々
おまけに利益が出せる投資先がなければ設備投資しても赤字垂れ流すだけ
69.名無しさん:2017年10月09日 09:16 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
不良債権には金貸しません。

この不良債権とは何のことかと考えると虚しいよな‥。
70.名無しさん:2017年10月09日 09:18 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
法人税安くしてやったのに、その粗利全て貯蓄に回しやがった企業に鉄槌を(財務省)
71.名無しさん:2017年10月09日 09:20 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※69
自己資金を調達出来て、黒字出せる見込みがあるならそもそも銀行に金借りたりしないんだよなぁ・・・
現実に投資が必要な先は黒字を出せる見込みはあっても実績と自己資金が無い企業なんだが
銀行が金出すのは担保と黒字見込みの実績が有る企業ってな
72.名無しさん:2017年10月09日 09:20 ID:oXH8jsS60▼このコメントに返信
株主がおkと言ってるんだろ?だったらいいじゃん。
政府や官僚が口をはさむ問題じゃあない。
日銀や年金機構が文句を言うならまだわかる。
73.名無しさん:2017年10月09日 09:21 ID:Tg3Dsd8R0▼このコメントに返信
それって財産権への侵害で普通に憲法違反なんだがw
つーか、今も支払ってる固定資産税と自動車税も”資産税”だから憲法違反なんだなぁ
二重課税の酒やタバコ、ガソリンなんかも同様やな
74.名無しさん:2017年10月09日 09:21 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
※70
財務省もドン引きだよ
内部留保に課税ってことは過去の分だけじゃなく、これからの税引き後利益に課税するってことだから
当然費用計上増やして利益なくす企業が増えて税収減る
75.名無しさん:2017年10月09日 09:23 ID:LDwSZkL20▼このコメントに返信
法人で上手くいったら→個人にも課税しよう
法人で上手くいかなかったら→個人にも課税しよう
という未来が思い浮かんだ
76.名無しさん:2017年10月09日 09:23 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
内部留保300兆円ほどに対して設備投資40兆円ほどであり、少なくない
そもそも1社あたりで計算すると、数千万円にしかならない。
77.名無しさん:2017年10月09日 09:25 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
そもそも会計上、すでに積み上がった内部留保に課税しても給料は上がらんよ
企業が自社株買って株主が儲かるだけ
78.名無しさん:2017年10月09日 09:26 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
※67
>苦情は麻生さんへどうぞ。ここの私たちに言われても困ります。

きみはこのブログで民主党や共産党を批判するたび、いちいち民主党や共産党に苦情のメールを入れてるのかな?
79.名無しさん:2017年10月09日 09:28 ID:IBGHpDoF0▼このコメントに返信
二重課税が問題なら国内の中小企業には消費税掛かって無いのかになる
ある会社のパーツを仕入れて加工して其を売ってる会社其れには消費税掛かって無いのか
掛かってるなら其の会社の商品には仕入れたパーツの消費税と出来た部品の代金に乗せてる消費税がある
此を農産物と料理屋にすると仕入れた野菜に消費税が掛かるし売り出す料理に消費税が掛かる立派な何十課税ですか?になるよな
80.名無しさん:2017年10月09日 09:30 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
※78
無名の貴方の胡散臭いデータより国民に選ばれ政権を取り国政を担う責任ある立場にある財務省のトップが責任もって発言した事のを信じるという当たり前の話を言ってるだけですが何か?
81.名無しさん:2017年10月09日 09:31 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
※80
それ本気でいってる?
82.名無しさん:2017年10月09日 09:31 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
※81
間違えた
80→79
83.名無しさん:2017年10月09日 09:32 ID:HIzUPdCa0▼このコメントに返信
地震対策費用に課税したら、政府は民間の地震崩壊ビル等をタダで建て直してくれるのか?
民間は民間でって100%言うよね。
だったら議員の応援演説費用に所得税課税しろよ。応援無くて出来ない議員は要らない。
84.名無しさん:2017年10月09日 09:32 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
※81
勿論。信じられないなら国から出てますよ。
85.名無しさん:2017年10月09日 09:33 ID:oXH8jsS60▼このコメントに返信
この問題の元凶って金融庁じゃないの?
融資の規制緩和すれば解消するんじゃないのか?
86.名無しさん:2017年10月09日 09:33 ID:2LGaTqWP0▼このコメントに返信
内部留保に課税したら配当増やすで
会社は株主のものやからな
人件費なんて増やそうものなら経営者として無能と評価されて
株主から辞めろコールや
87.名無しさん:2017年10月09日 09:34 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
そこそこの規模の中小企業でも(零細企業ではなく)、1事業所の土地代だけで数億円になるからな。

日本の内部留保が今は400兆円らしいが、
企業の数を考えれば、中小・零細企業が200万~300万社あるわけで、
1社あたりは1億~2億円ていど。

いまの内部留保は、妥当な数字だよ。むしろ健全な金額だ。こんくらい、中小企業だったら、資産として持ってないと困る。
88.名無しさん:2017年10月09日 09:38 ID:1HkmqXSQ0▼このコメントに返信
※76
4年で100兆も増やして設備投資それだけ
少なくないなら問題になってねえよw
89.名無しさん:2017年10月09日 09:38 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※79
コレは恥ずかしい
90.名無しさん:2017年10月09日 09:38 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
消費税は単段階課税やろ
91.名無しさん:2017年10月09日 09:38 ID:ll6cPzFB0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ労基をもっと厳しくすればいいんだよな
有休とかも使わせなかったら会社に罰則いくようにすればいいんだよ
92.名無しさん:2017年10月09日 09:40 ID:Nw7XM1r40▼このコメントに返信
※6
銀行の自己資本、日銀の米ドルと米国債、政府の米国債、銀行の日銀への預託なんかも課税対象だな。
政党助成金、政治献金も、年をこしたら課税な。
仕分けの借り方は銀行は全額課税対象と違うか?
93.名無しさん:2017年10月09日 09:42 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
※88
設備投資は巨額になればなるほどしっかりと事業計画とか練らなきゃいけない
赤字垂れ流す箱物作ったら、政治家だったら国民からバッシング喰らうだろ?
しかも今年は日本でも世界でも設備投資が増えてる
内部留保課税は上向きになった国内設備投資を抑制するだけ
94.名無しさん:2017年10月09日 09:43 ID:j.82fCeL0▼このコメントに返信
※19
利益を上げて運転資金よりも資金が余るようになったら、土地建物、構築物、機械設備、器具工具備品の資金になって、減価償却費として徐々に費用化して、また再投資。

このお金の流れで内部留保でないのは、減価償却費として徐々に費用化した部分だけ。現金預金で持っている期間は短い。理由は、設備投資の場合、大部分が銀行融資で調達されるが、銀行融資を受けた資金を遊ばせていても利息がかかってくるし、資金の分割返済が次の月から始まるから。

決算書で現金預金>内部留保の企業が無い事を見れば、解るだろ。
95.名無しさん:2017年10月09日 09:43 ID:XeKsRyWP0▼このコメントに返信
※87
中小零細の内部留保は問題にもなってない規模
大企業の設備投資の内部留保も問題視されてない
今問題になってるのは、大企業の限度を超えた現金溜め込みなんだよ

極端に言えば、上場企業の一定限度以上の溜め込み現金にだけ課税でいいんだ
本スレの奴らもそれがわかってない
96.名無しさん:2017年10月09日 09:45 ID:1HkmqXSQ0▼このコメントに返信
てか諸悪の根源は銀行なんだけどな
貸し剥がしまくって鬼畜無双した挙げ句
貸し渋って支店減らして
ATM手数料で食ってやがる
貸さない銀行なら存在価値無いから消えて欲しい
97.名無しさん:2017年10月09日 09:46 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
内部留保に課税すること自体は必要だし、脱税の抜け穴に内部留保がなりかねないから課税すべきだが、
しかし課税対象は大企業だけにすべき

零細企業の内部留保なんて、たぶん数百万円~3000千万円ほどだろうし、
中小企業だって2~3億円ほどだろう
運転資金として、そんぐらいの余裕は必要よ
98.名無しさん:2017年10月09日 09:48 ID:cfzu6aXb0▼このコメントに返信
輸出による消費税の戻り税を廃止すればいいよ
実質輸出大企業への援助だし
年間450万台輸出してる自動車業界は、その輸出分の8%は税金が返ってくる仕組み
尚、下請けには還元されない模様、それどころかお値段据え置きだからね
部品輸出で迂回して他国制でアメリカなどに輸出しても、部品代金の8%が戻るのよ
大企業は動く金がでかいから、国庫から税の還付もでかいわけ
小規模輸出店舗は何の旨味もないけどね
99.名無しさん:2017年10月09日 09:48 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
※95
>極端に言えば、上場企業の一定限度以上の溜め込み現金にだけ課税でいいんだ

同意。
私は賛同する。
100.名無しさん:2017年10月09日 09:48 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※97
どこまでが適切でどこまでが不適切なのか
業種・規模・経済状況で全く変わってくるのにどうやって決めるんだよ
101.名無しさん:2017年10月09日 09:51 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
※97
それ内部留保じゃなくてよくね?
大企業で事業規模拡大してるところと、大企業でキャッシュ溜め込んでるところが両方課税対象になっちゃうじゃん
102.名無しさん:2017年10月09日 09:51 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
※100
>業種・規模・経済状況で全く変わってくるのにどうやって決めるんだよ

それを決めるのを「政治」というのだが?
103.名無しさん:2017年10月09日 09:53 ID:24OWzm7q0▼このコメントに返信
アメリカの税制に言及してる奴居るけど
アメリカも長期間内部留保溜まりまくってる割に配当出さないーの、固定資産増やさないーのしてると監査入って
配当金出すか、内部留保税払うか、懇切丁寧に状況説明するかの三択になるからな
日本の法案はアメリカの後追いが多いからそんな感じの税法になると思うぞ
104.名無しさん:2017年10月09日 09:54 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※102
コロコロ変わる経済状況に合わせた税率に政治でどうにか出来るとか、どれだけ政治を盲信してるんだよお前
105.名無しさん:2017年10月09日 09:54 ID:1HkmqXSQ0▼このコメントに返信
※93
誤解を与えたみたいだけど
俺は内部留保課税には反対
それをやるとちょっとしたショックで企業が倒れ
ひいては日本経済が脆弱になる
それはよろしくない
だけど現状の貯め込みは問題
なので企業業績によって設備投資を加味しつつ賃金を変動させる法が必要と思う
106.名無しさん:2017年10月09日 09:55 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
ぶっちゃけアメリカ合衆国が全て悪い。
タイミング測ってやるべきだったのに適当にプラザ合意やったせいで疑心暗鬼に日系企業全てがなってる。

バブル崩壊のトラウマより、アメリカ合衆国の人災のがネック。
107.名無しさん:2017年10月09日 09:55 ID:FTXyoDcF0▼このコメントに返信
アメリカも内部留保に課税してたような気がする(´・ω・`)
108.名無しさん:2017年10月09日 09:57 ID:Vepj1zyY0▼このコメントに返信
公共事業悪玉論と同じ
日本を衰退させたマスコミが内部留保を単なる企業が溜め込んで吐き出さない現金とイメージ操作してる
109.名無しさん:2017年10月09日 09:57 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
※104
>コロコロ変わる経済状況に合わせた税率に政治でどうにか出来るとか、どれだけ政治を盲信してるんだよお前

え?
経済政策って、そもそもその時代のころころ変わる経済に対応していくものだけど?
お前、あたま、大丈夫?
110.名無しさん:2017年10月09日 09:58 ID:cfzu6aXb0▼このコメントに返信
経団連が消費税が上がるのに反対しないのは、戻り税があるからなんだぜ?
大企業は輸出すればするほど、国からお金が貰えるわけだ
そりゃ反対しないよね、ほとんど助成金だもん
しかも大企業ほど潤って小さな輸出額の少ない所は手続きに金かかって損する逆累進
450万台売って8%戻ったら、そりゃ内部留保も貯まりますよ
内部留保が膨らみ続けてる原因の一つだからね
まぁそれ以外にもあるんだけど
でも銀行もね、大企業にはぺこぺこして大型融資なんかも中小企業より楽だからね
貸し剥しで泣いてたのは、下請けの中小零細企業だよ
111.名無しさん:2017年10月09日 09:59 ID:XeKsRyWP0▼このコメントに返信
論点を整理しろ
中小零細の内部留保は問題ない
大企業の設備投資の内部留保も問題ない
通常の現預金積み上げも問題ない

問題は巨大企業の必要以上の現預金溜め込みだけだ
金融緩和でマネー供給増やしても、巨大企業が溜め込んで回ってない分が問題
例えば、トヨタ1社が1年で増やした内部留保1兆2000億円
そのうち1兆円以上が現預金溜め込みになってるらしい
これは明らかに異常なんだ
112.名無しさん:2017年10月09日 09:59 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
そもそも上場企業の場合、内部留保のためすぎを、株主が許さない
「配当に回せ」って言われるから

おそらく、非上場の大企業だけ、問題になるのだろうよ
113.名無しさん:2017年10月09日 10:02 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※109
お前まさか、毎年毎年適切な税率定めれらてるとでも思ってるのか?
何か起こった後に後追いで決まってるんだよ、そんな事も知らずにそんな発言してたのか?
あと経済政策と税制ってのは別物だからな?税率を変えるのはお前が思ってる以上に手間がかかるんだよ、覚えとけよ?
114.名無しさん:2017年10月09日 10:04 ID:oXH8jsS60▼このコメントに返信
アベノミクス以外にまともな経済政策、財政政策を出せない政治家に問題があるが、庶民感覚()を最重要視する日本じゃ仕方ないか。
115.名無しさん:2017年10月09日 10:05 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
トヨタは2018年3月期の設備投資額を1兆3000億規模にするって発表したけどな
116.名無しさん:2017年10月09日 10:05 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
NEWSポスト セブン『内部留保額でわかった「利益を貯めこみ過ぎ企業」トップ10』
2016.09.06 07:00

1位 トヨタ自動車 16兆7942億4000万円
2位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 8兆5875億7800万円
3位 ホンダ 6兆1943億1100万円
4位 NTT 5兆742億3400万円
5位 三井住友フィナンシャルグループ 4兆5344億7200万円
6位 NTTドコモ 4兆4130億3000万円
7位 日産自動車 4兆1507億4000万円
8位 日本郵政 3兆5259億3200万円
9位 キヤノン 3兆4304億4700万円
10位 三菱商事 3兆2259億100万円
117.名無しさん:2017年10月09日 10:05 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
日本の庶民のが知能がましだけどな。

アメリカ合衆国の庶民とか移民のせいで中卒以下とか良くいるし‥。
118.名無しさん:2017年10月09日 10:06 ID:VBPUQZAz0▼このコメントに返信
半分を国債に変換させて.金ゅう緩和終わりにしたら..インフレは怖いからなーーーー
119.名無しさん:2017年10月09日 10:07 ID:YYt1EBo70▼このコメントに返信
内部留保の使いみちはその企業に投資している株主が決める 米国と同じように税金にとられるくらいなら企業も増配が自社株買いに回す 賃金に回すのもけっこうだが、能力の低い社員の給料は上げないだろう 
120.名無しさん:2017年10月09日 10:07 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
日系企業以外は内部留保じゃなく、個人で留保するけどな。

121.名無しさん:2017年10月09日 10:09 ID:QEgMlzrz0▼このコメントに返信
野党は無知な国民を煽ろうと必死だな。
122.名無しさん:2017年10月09日 10:10 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
トヨタの時価総額は20兆円ほど。

時価総額を考えれば、敵対的な買収対策として、トヨタが、ある程度の内部留保を持ちたいのは、気持ちは分かる。

しかし経済への影響を考えれば、やはり、こういう大規模な内部留保には課税をせざるを得ないだろう
123.名無しさん:2017年10月09日 10:10 ID:8eyNV5rG0▼このコメントに返信
内部留保に課税して株主配当に回すなら意味がある。

そもそも内部留保が多くて設備投資した資産を売らなければならない企業なんてほぼ無い。
ほとんど流動性資産で持ってるだけ。
現預金とは限らないがすぐ換金できる資産で持っているだろう。
124.名無しさん:2017年10月09日 10:10 ID:weAkGRvp0▼このコメントに返信
莫大な内部留保と言えば任天堂が思いつくが
任天堂が金貯めてるのは「困ったときほど銀行は金を貸してくれない」という苦い経験からだそうだ
そこらへん改善しないとダメなんじゃねーの
125.名無しさん:2017年10月09日 10:11 ID:cfzu6aXb0▼このコメントに返信
※116
NTTグループも、日本郵政も、民営化しなかったら法人所得税50%だったんだけどなぁ
いま20%台だっけ?
126.名無しさん:2017年10月09日 10:13 ID:XeKsRyWP0▼このコメントに返信
※115
17兆持ってて、政府につつかれて、1割以下しか投資しないのか
それも3月期と言ってるが、全額やるわけじゃないんじゃん
振り分けするだけじゃん
127.名無しさん:2017年10月09日 10:16 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
※126
>17兆持ってて、政府につつかれて、1割以下しか投資しないのか

馬鹿
残りの資金は、買収対策とか、非常時のための貯金とかで必要なんだよ

貯金の1割を投資に回すって、かなり大胆な決断だぞ
年収500万円のサラリーマンが、勉強代に50万円つかって、教科書を50万円ぶん買うようなもんだ

お前、そこまで自己投資なんか、してねえだろ
128.名無しさん:2017年10月09日 10:18 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※126
貯金1000万有るから500万パーッと使おうぜ?って考えるタイプじゃなきゃその程度が普通だろう
そもそもの話、単年度で5兆や10兆とか投資に回せるわけが無いんだし
投資先決めるだけでも数年かかるわ
129.名無しさん:2017年10月09日 10:18 ID:Q.9eVqwV0▼このコメントに返信
金まわりのことをいうのなら預金課税すりゃいいのに。

※98
まだ「戻り税」とかほざいてる輩がいるのか。輸出企業じゃなくても全員戻っとるわ。受け取る方が多いから収めてるだけ。デカイ設備投資なんかをしたときは普通の企業でも還付受けてるぞ。
国内取引は売上側が消費税を徴収して納税するが、輸入の場合は輸入国の税関が消費税を徴収するから、売上側(輸出企業)は収めるものがない。ただそれだけの話を「金が入ってくる」というだけで優遇されているとかほざいてる輩がいるという。

医者にトンデモがいるように税理士にも大学教授にもトンデモがいる。戻り税を悪いなんてほざいてるのはたった数人。
130.名無しさん:2017年10月09日 10:18 ID:XeKsRyWP0▼このコメントに返信
※124
任天堂は麻生さんの苦言の対象じゃない
赤字が続いたりする企業だから、キャッシュリッチでも仕方ない
金融緩和での溜め込みでもないし

そこらへんわからない希望の党はおかしいが
131.名無しさん:2017年10月09日 10:19 ID:FXuPD16O0▼このコメントに返信
企業はまだ判らんでもないが政党助成金を内部留保してるような政党からは取り上げるべきじゃないかな
132.名無しさん:2017年10月09日 10:19 ID:JYLzHmWk0▼このコメントに返信
内部留保だけで考えるのではなく、個人や企業の資産に対する課税の割合増やせばいいんじゃね?まあ、これは消費と言うより格差対策か。それか1年とか期間限定で消費税撤廃して税収がどのくらい上がったり、下がったりするのかを見てみるって手もあるよな。あとは人件費や設備投資の割合が大きい企業ほど法人税などの税金を安くするとかぐらいしかないと思われる。
133.名無しさん:2017年10月09日 10:22 ID:tTn.aD4u0▼このコメントに返信
※111
その異常をどう定義するかにもよるんだよな。
トヨタなんかはでかい分為替が1円上下するだでも簡単に利益に億単位の差が出るんだが、その金額は零細とかみたら膨大に見える。
あと、リーマンの時に民主政権と重なって各大企業はかなりやばかった話もあるので、それクラスきた際に耐えれるレベルで備える必要がある。

民主政権の時の経験で臆病になっている上に今の偏向報道で安倍政権の当確を全メディアがしているのを見れば、万が一安倍政権が倒れてまた数年間は1年で首相が交代するという政治の不安定化になるという事が高いと思えば備えて貯めるんじゃね。
134.名無しさん:2017年10月09日 10:22 ID:xjZWA.c50▼このコメントに返信
※128
それ位貧乏人なら誰でもしてるだろ‥。
免許証取るときに確実にしてる。
135.名無しさん:2017年10月09日 10:22 ID:2KKyj1u.0▼このコメントに返信
内部留保を極力減らせ、とは、企業体力を落としてリーマンショックみたいな時にバタバタ倒れる企業ばかりにしたい奴らの発想だ。
一見、税収アップの良作に見えるが、日本経済弱体化でしかない愚策。
136.名無しさん:2017年10月09日 10:23 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※134
だからお前は貧乏人なんだよ
137.名無しさん:2017年10月09日 10:24 ID:2KKyj1u.0▼このコメントに返信
一般家庭に、預金はなるべく減らして使いまくれ、預金に課税するぞと言ったらどう?
不安じゃない?何かあった時どうする?
138.名無しさん:2017年10月09日 10:24 ID:XeKsRyWP0▼このコメントに返信
※127
トヨタは金融緩和で1年に1兆2000億円以上溜め込んだ
3年で4兆円近くだぞ
サラリーマンなら、年収1千万の奴が、急に毎年1億を3年間貰ったようなもんだ
それも使ってお金を回してねと暗に国に言われてて
それを溜め込んだらダメだろ
それまでの年収から地道に溜め込んだものじゃないんだから
139.名無しさん:2017年10月09日 10:26 ID:j.82fCeL0▼このコメントに返信
※111
トヨタ自動車の昨年度の連結キャッシュフロー計算書見ると、現金預金は一年でプラス556億円だけど、当期純利益は1兆9269億円。

>トヨタ1社が1年で増やした内部留保1兆2000億円
>そのうち1兆円以上が現預金溜め込みになってるらしい

何処情報だよ。
140.名無しさん:2017年10月09日 10:26 ID:oXH8jsS60▼このコメントに返信
※138
トヨタは負債の額もそれなりにあるからしゃーない。
141.名無しさん:2017年10月09日 10:27 ID:TvY8WueV0▼このコメントに返信
溜め込みすぎとか言われる企業は人件費十分払ってるやろ
下請け孫請けに金回らんのが問題なんやし
そういう企業は内部留保ないし
金持ってる企業の内部留保に課税しても株主還元とか増やして海外投資家に流れるだけ
142.名無しさん:2017年10月09日 10:28 ID:xjZWA.c50▼このコメントに返信
※136
これだから上から目線は‥説得力が雑なんだよ。

庶民に分かりやすく言えや。お前から見た庶民像で庶民を語るのは辞めてくれ。
143.名無しさん:2017年10月09日 10:30 ID:4en021pq0▼このコメントに返信
内部留保課税するって言っても、当然課税対象の内部留保は細かく対象-非対象 分類するに決まってんだろ
従業員の給与、正規雇用への転換で内需刺激しないと デフレ脱却できないのはもう解答
144.名無しさん:2017年10月09日 10:30 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
※138
>トヨタは金融緩和で1年に1兆2000億円以上溜め込んだ

うっせえんだよ、貧乏人。お前は底辺の派遣労働者か何かか?

あのなあ、企業にとっては、たったの1兆円なのよ
1兆円っていっても、1億円 × 10000社 でしかないのよ

そこいらの中小企業でも、売り上げが年間で数億円あったりするのよ
土地代だけでも、中小企業は数億円なの

トヨタの規模を考えれば、1億円 × 10000社 は、ビジネス的に普通の金額でしかないのよ
145.名無しさん:2017年10月09日 10:30 ID:JYLzHmWk0▼このコメントに返信
※137
デンマークかスウェーデンだったかどこの国かは正確に覚えていないんだけど、国民の殆んどが貯金していない国はあるみたいだぞ。老後や医療費は国が面倒見てくれるから貯金をする必要がないらしい。当然税金は高いみたいだけど。
146.名無しさん:2017年10月09日 10:31 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
そもそもトヨタの場合って単年度で返済する金額が10兆円規模で存在するから
現金として最初からそれだけ持ってないと行けないんだな
寧ろこの場合、現金無かったら大変なことになるな
147.名無しさん:2017年10月09日 10:32 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
損がありそうなら、子会社で。
確実に得になる場合は本社で。

グループ会社の闇だよな。
148.名無しさん:2017年10月09日 10:33 ID:tTn.aD4u0▼このコメントに返信
※143
少なくとも希望は「内部留保課税で320兆の税収が毎年増える」と言っているから全部対象っぽいけどな
149.名無しさん:2017年10月09日 10:34 ID:j.82fCeL0▼このコメントに返信
※145
高福祉の北欧は、難民・移民が流れ込んできて社会問題になっているけど。
150.名無しさん:2017年10月09日 10:34 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
※145
戦争起こったら何もかも吹き飛ぶような国だもんな‥。

今を楽しむのに特化したんじゃね?
151.名無しさん:2017年10月09日 10:34 ID:4en021pq0▼このコメントに返信
※137
シャンパンタワー方式で構想しているアベノミクスの果実を、企業のところでせき止めているのをやめさせる為だろ
一般家庭に例えるとか、バカなんじゃねえの
152.名無しさん:2017年10月09日 10:34 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
てかさ
トヨタの流動比率ってむしろ低かっただろ
100%そこそこだった気がする
153.名無しさん:2017年10月09日 10:35 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
※147
>損がありそうなら、子会社で。
>確実に得になる場合は本社で。

電機メーカーの家電部門が本社部門だったりしたのを、お前さんは忘れたのか?
154.名無しさん:2017年10月09日 10:36 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
マイクロソフトのゲーム部門みたいな社長の趣味とかもあるよな。

155.名無しさん:2017年10月09日 10:38 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※142
じゃあ貧乏人なお前に解りやすく解説してやろう!
宵越しの金を持たない江戸っ子じゃないんだから金は計画的に使え!
免許取るやら資格取るやらで貯金の半分使ったってなら良いが
1000万有るから500万パーッと使おうぜ!なんて考え方を企業に持ち込んだら速攻で破綻するんだよ
ただ消費さえすれば良いお前みたいな貧乏人と違って企業ってのは様々な責任ってのを抱えてるんだ
養ってる従業員、出資してくれた株主、取引している企業、一番大事な顧客
そう言った人達に迷惑を掛けない金の使い方をしないといけないんだ、判るか?
156.名無しさん:2017年10月09日 10:39 ID:0wS1X9uw0▼このコメントに返信
希望の主張の弐重課税でおかしいのも分かった。
しかし、企業の内部留保が多すぎるのも問題だ。
そこで自民はどのように対策すると言ってるの?それとも問題ないと考えてるの?
だれか教えて?
157.名無しさん:2017年10月09日 10:39 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
どうせなら売上に課税しちゃえ。
158.名無しさん:2017年10月09日 10:40 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
何だかんだでネックは人間だろ。規模を上げる方向に投資するとどうしても人が増える。リストラが1番キツいのは今も昔も変わらん。

誰も刺されたくないし‥ちょっと出歩くだけでSPみたいなのが必須とか嫌だろ。
159.名無しさん:2017年10月09日 10:41 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※148
今まで貯めた内部留保(現金を除く)全てを税金として取った上で
毎年その額が取れるって?流石にそれは無いんじゃないか・・・埋蔵金より阿呆な発言だぞソレ
160.名無しさん:2017年10月09日 10:41 ID:XA.mndpc0▼このコメントに返信
企業の投資されていない金を、わざわざ溜め込まれた内部留保なんて言うから話が混乱する
溜め込まれた内部留保は投資されている金を含むのだから
わざとやっているとしか思えんが
161.名無しさん:2017年10月09日 10:43 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
※155
要は貯金が1500万貯まるまでは結婚保留が正義何だな。1000万では結婚式とかその他諸々で500万位余裕で飛びそうだし‥。

こんな君の言う企業みたいな事を庶民が考え出したから景気が悪くなってるのかな。
162.名無しさん:2017年10月09日 10:44 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
ここのコメ欄はまだいいよな
現金預金と内部留保の違いがわかってる人多いし
小池さんやテレビのコメンテーターはわかってないか、わざと間違ったこと言ってるし
163.名無しさん:2017年10月09日 10:45 ID:JYLzHmWk0▼このコメントに返信
※149
そりゃ難民・移民入れてるからだろw 高福祉は日本人限定にすれば良いだけ。
164.名無しさん:2017年10月09日 10:48 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
てか桁が違う気がそこはかとなくする。
企業よっては自社企業価値自体の数倍内部留保してるとかあるだろ。

桁減らしても問題ない所とか普通にあるだろね。

まぁ、問題ない所と問題ある所の見分け方とかないけど。
165.名無しさん:2017年10月09日 10:49 ID:AiMI6KCX0▼このコメントに返信
ここに書き込んでる企業は人件費使うなマンは経営者なのか?労働者ならお笑いだな
166.名無しさん:2017年10月09日 10:50 ID:qV1M7aOa0▼このコメントに返信
外国企業に課税したらいいだろう
167.名無しさん:2017年10月09日 10:50 ID:tTn.aD4u0▼このコメントに返信
※159
BIで毎月12万を配るとか減税ばっかりを公約に謳っていたから、誰かがその財源を聞いた際、「内部留保に課税すればそれだけで320兆の税収あるからそれで賄える」という発言してたし、その事は公約にも書いてあった気がする。
ちなみに、希望は発表してないだけでBIを未だに公約にしているぞ。小池自身も「AIからBIへ」とか意味不明な事言っているしな
168.名無しさん:2017年10月09日 10:50 ID:3Oc0rdtq0▼このコメントに返信
企業が内部留保を積み上げるのはなにも問題ない。
問題なのは内部留保の積み上げ方であって、非正規雇用が4割になったり、
昇給とボーナスを押さえ込んだり、サビ残が横行したり、
過剰な下請け叩きをしたりとか。

1990年には約100兆だった内部留保が、こんなことをしながら今じゃ400兆まで膨れ上がっている。
リーマンや円高で大企業が厳しいと言いながらまわりに協力を強要していたなかでも
ちゃっかり内部留保を積み上げ続けていたわけだ。
正当なビジネスで得た利益を積み上げたわけじゃなく、本来は労働者や下請けが得るべき資産を
吸い上げて得た内部留保をいつまでも還元しないのでは懲罰的課税があってしかるべきだろう。

問題の本質は内部留保の額ではなく、悪どいビジネススタイルが一般化したこと。
169.名無しさん:2017年10月09日 10:54 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
※165
労働者側でも自社が景気良い、とりあえずリストラするなマンや給料増やせマンなら間違ってないぞ。

今に満足してる奴は嫌がる(保守になる)だろ。
170.名無しさん:2017年10月09日 10:55 ID:FTXyoDcF0▼このコメントに返信
ゲーム業界は仕方ないよな
WiiUみたいにハズレな時もあるし
そうすると数年間はハズレハードを支えなきゃいけないし
ハードもヒットばっか出せるわけじゃない
171.名無しさん:2017年10月09日 10:56 ID:j.82fCeL0▼このコメントに返信
※163
共働きでないと暮らせないから、子供の非行化率が高い問題点もある。

それに高負担の税金を払っている北欧の人を見ていて、よく政府を信用できるものだと不思議に思っている。

政治家は、票を取るために人口比率の多い層を優遇する政策を打ち出すし、産業構造も脆弱だから国内産業が
落ち込んだら、高福祉なんかすぐ中福祉にしてしまいそう。
172.名無しさん:2017年10月09日 10:58 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
すでに積み上がった内部留保に課税しても給料は上がらんよ
人件費は損益計算書の費用、内部留保は貸借対照表の純資産
積み上がった内部留保を人件費に回すってことは、その年度の収益は据え置きで費用だけ大幅に上がるってこと
営業損失垂れ流しを株主が許すわけない
173.名無しさん:2017年10月09日 10:58 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※161
500万もする結婚式費用を親の援助も無しにしようとするのは間違いだと思うぞ
ご祝儀でペイ出来るなら別だが
因みにうちの従兄弟(長男)は祖母が800万出して盛大な結婚式にして、ご祝儀で黒字出しやがった

企業の場合は更に厳しく、使った以上は利益を出さないとならない
利益が出せない営利企業は害悪そのものだ
で、投資先が有るわけでもないのに莫大な金を使ったら・・・
経営陣総入れ替えでも不思議じゃない、最悪破綻だ
174.名無しさん:2017年10月09日 11:01 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※167
話聞くだけで頭が痛くなるな
埋蔵金理論と同じで、単年度はどうにかなってもその後は種籾すら無い荒野しか残らんってのに
175.名無しさん:2017年10月09日 11:02 ID:CegZISyp0▼このコメントに返信
海外へ逃げるならそれでいいじゃん。日本でビジネスさせないだけ。書類上無税の国に籍を置こうが、人や土地や設備は使ってんだから。
国と国民が築き上げてきた社会にタダ乗りして金稼ぎだけするような連中はいらんだろ。
176.名無しさん:2017年10月09日 11:03 ID:.uaLVhoV0▼このコメントに返信
法人税を上げれば良いだけやろ
昔は、税金で取られるくらいなら、社員に還元するってのがあったんだよな
177.名無しさん:2017年10月09日 11:04 ID:H4W0z2E10▼このコメントに返信
これって、きっと、本当は企業経営者の倫理に関連していて、ドイツの資本主義における企業運営に関する共有・公正な何某法とか、米国の企業経営者のソックス臭い法とか、英国の・・・ (いきなり言われても思い出せないっつ~の) 。とにかく歴史的に企業経営者の株主に対する社会的不正が多発した,時代に、「これは問題だ、きちんと株主に利益を分けなさい」として世界的に整備された法律群に基づく話なんだと思う。少し思い出してきたぞ。
リーマン以降、企業防衛のために投資を抑えて手元資産を増やすという会社戦略は株主たちは認めているわけだから、手元資産を増やすということは問題ないことになる。

そこに山賊がやってきて、経営者と株主を切り刻んでやると脅している構図なのかもしれない。そうだ、小池知事が全ての企業の株主総会に出席すればいいんじゃないかね。・・・まあ、いずれにしても、この方法はだめだ。社会倫理に照らして政府が山賊になるという選択はない。
178.名無しさん:2017年10月09日 11:04 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
今じゃ税金取られる位なら海外に逃げるだから仕方ない。
179.名無しさん:2017年10月09日 11:05 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
世界的に法人税は減税の流れだから上げたくても上げられない
180.名無しさん:2017年10月09日 11:06 ID:sQ.ePGCf0▼このコメントに返信
事業規模と人件費の比率で税率算出したらええんちゃう?(てきとー)
181.名無しさん:2017年10月09日 11:06 ID:X.l5V7og0▼このコメントに返信
毎年余剰金を資本に組み入れれば回避できるが、そんなことすれば赤字になった年にはいちいち減資処理が必要になる
面倒くさすぎる
総会屋が復活しそう
182.名無しさん:2017年10月09日 11:08 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
※180
ダンピングまがいな安売りが流行る気がそこはかとなくする。
183.名無しさん:2017年10月09日 11:09 ID:tTn.aD4u0▼このコメントに返信
※174
それでも内部留保というのを理解せずにメディアの言った「内部留保は絶対悪」というのを信じ切っている層が百万単位でいるからな
そういう層は「BIで毎月12万の収入がある」を信じ切って希望に入れるんだろうなとは思う
184.名無しさん:2017年10月09日 11:11 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
野党はまともに経済やら経営やら学んでる政治家おらんのかな?
どうにもトンチンカンな気がする
185.名無しさん:2017年10月09日 11:14 ID:JKRxmsQY0▼このコメントに返信
内部留保が悪っていうのは働いてない奴じゃねえの?

または、次年度の事などどうでも良くて今が良ければハッピーという考えの人か、
次年度は別の会社に移るから今出せるだけ出しやがれってな人か。
186.名無しさん:2017年10月09日 11:15 ID:WQ4P7qHo0▼このコメントに返信
与党と同じ事言っても勝てないからね。

与党になるほど勝つつもりもなく自分が当選するために適当公約するんだけど‥あまりにも有権者が馬鹿ばかりな場合、与党になってしまうという‥。

187.名無しさん:2017年10月09日 11:18 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※183
結局の所は社会不安の責任の押し付けどころを探してるんだろうな
既存の政府や官僚機構や大企業を悪として、ソレに立ち向かう善なる勢力ってのを求めるって感じか
前者が悪くないかと言われれば悪い部分も有る訳だが、後者が善かと言うとソレはないとなるんだけど
188.名無しさん:2017年10月09日 11:18 ID:FTXyoDcF0▼このコメントに返信
そうだ!内部留保を一元化しよう
年金みたいに!
189.名無しさん:2017年10月09日 11:18 ID:qUKTwYNx0▼このコメントに返信
内部留保のどこが悪いのか。
底辺は人の財布に手を突っ込む前に自助努力せよ。
190.名無しさん:2017年10月09日 11:19 ID:TVzXM..K0▼このコメントに返信
そもそも「余剰金」という用語がすでにある。
「内部留保」だと、設備投資も含むんだよ。

企業の保有する金融資産の総額とかも含めたいなら、内部留保ではなく「余剰資産」という新語を作ればいいだけ。
191.名無しさん:2017年10月09日 11:20 ID:RocT.pRb0▼このコメントに返信
お金を借りる際にも内部留保は重要になってくるから、事業拡大も難しくなっちゃう・・・
192.名無しさん:2017年10月09日 11:21 ID:3YqjsMl80▼このコメントに返信
※189
まだ財布ならいいけど
小池さんが言ってるのは、ローンとか知らね、家やら家具やらは無駄だから売ってでも金作れってことだからね
193.名無しさん:2017年10月09日 11:21 ID:v0h9Kxjf0▼このコメントに返信
全部アメリカに本社を移せば終わり。日本どころか中国ですらドル基軸には逆らえません。アメリカはアメリカに移る企業は軍隊を出しても守ります。後はアメリカ本社でさらに無茶な注文に奴隷のように従う中小企業だけ日本に残る。すでに国際的な大企業なんか、どんどん日本人率減ってきてるやん。フランスもリベラル政権が金持ちに重税かけたら、大半は海外に逃げて税収が減ったんやで。
194.名無しさん:2017年10月09日 11:22 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※188
そして放漫運用、ザル勘定、私的流用しまくる新組織が産まれるわけか
笑えねぇよ!w
195.名無しさん:2017年10月09日 11:23 ID:FTXyoDcF0▼このコメントに返信
※193
アメリカは内部留保に税があるんじゃないの
196.名無しさん:2017年10月09日 11:24 ID:v0h9Kxjf0▼このコメントに返信
税金はアメリカの方が安いやん。
197.名無しさん:2017年10月09日 11:26 ID:v0h9Kxjf0▼このコメントに返信
さらに、日本企業が大規模にアメリカに移りたいと言えば優遇くらいするだろ。アメリカが強くなるし雇用も増える。
198.名無しさん:2017年10月09日 11:27 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※195
だからアメリカは役員報酬や配当金がとんでもなくデカくて
格差がより一層広がってるわけだ
199.名無しさん:2017年10月09日 11:27 ID:TYPRA.6S0▼このコメントに返信
単に景気が良くなってて今まで内部留保を持てなかった企業がやっと余裕出てきただけなんじゃないかって思う
200.名無しさん:2017年10月09日 11:29 ID:v0h9Kxjf0▼このコメントに返信
日本の巻き添えでロシアや中国と戦争になる、だから、アメリカは日本から手を引けって言うグループはアメリカの政界にそれなりでいるし。そういう人にしたら、日本の価値が激減するなら良い事だと思うだろ。米軍が撤退しやすい。
201.名無しさん:2017年10月09日 11:30 ID:v0h9Kxjf0▼このコメントに返信
経営者側からしたら、アメリカに比べて報酬が低すぎると言う人は確かにいる。
202.名無しさん:2017年10月09日 11:31 ID:.a1XTXW.0▼このコメントに返信
※189
大企業が人の財布に手を突っ込んで積み上げた内部留保だろうに。
お前さん、なにもわかってないな.
203.名無しさん:2017年10月09日 11:32 ID:Yr94N.vJ0▼このコメントに返信
そもそも内部留保を持つこと自体が問題とは全く思わないんだが。営利企業が営利を求めて何が悪いよ。
だいたいそもそも内部留保がどうの言ってる奴は企業が蓄財することに文句があるのか?
或いは内部留保の規模が問題というのなら日本のGDPに対していくらの内部留保で問題とするのだ?
なあ、内部留保の意味と効能を判ってんのか?いつか使うから留保なのであって用がなければ配当や報酬に回すわい。
金が日本国内に留まってるだけまだマシと思わんか?今時の出来るグローバル企業なら海外投資に回したりするぞ。
海外資産は日本のGDPには含まれないから課税対象でもない。
どう転んでも投資の配当分くらいしか日本経済のプラスとしてカウントされないのだが、海外投資に文句付けてみるか?
204.名無しさん:2017年10月09日 11:34 ID:ulw9.5PR0▼このコメントに返信
内部留保溜まってるのは消費増税のリスクが常に目の前に横たわってるからじゃないのかなぁ
205.名無しさん:2017年10月09日 11:35 ID:v0h9Kxjf0▼このコメントに返信
米202
買わなきゃ良いし、利用しなきゃいいやん。NHKみたいな強制でないんだし。NHKこそ選択できないんだからおかしいわ。
206.名無しさん:2017年10月09日 11:35 ID:INmNjpm50▼このコメントに返信
※17
超簡単なバランスシートで説明すると

問題のない企業
(資金の使用先)  (資金の源泉)
 固定資産 300  資本金  100
           内部留保 200

問題のある企業
(資金の使用先)  (資金の源泉)
 現金預金 100  資本金  100
 固定資産 100  内部留保 100

内部留保が大きくても、本業の固定資産に使われているのなら良いが、
内部留保が少なくても、現金預金で遊ばせていたら問題
207.名無しさん:2017年10月09日 11:37 ID:v0h9Kxjf0▼このコメントに返信
米202
サラ金に納得して金借りといて、文句言う奴みたいだな。買わなきゃ良いし、利用しなきゃいいんだろ?考え方がおかしい。
208.名無しさん:2017年10月09日 11:37 ID:FmL5xp2d0▼このコメントに返信
「内部留保」って概念を低学歴は理解できないからなぁ。
馬鹿だから、大企業がため込んでいる現金のようなイメージしかもっていないんだろ。

自転車操業でカツカツでやっている町工場でも、内部留保はある。
工場の土地、建物、工作機械、これら全てが資産であり、内部留保。
これに課税するっていうわけだ。
土地や建物、工作機械は既に固定資産としt税金を払っているから、二重課税が問題になるんだよ。

大企業ならブランド名や特許も資産。
これにも課税対象。

そりゃ、企業が逃げ出すわ。
209.名無しさん:2017年10月09日 11:39 ID:v0h9Kxjf0▼このコメントに返信
まあ、最初に共産党とか言い出したら、会計士さん馬鹿笑いしてたからな。
210.名無しさん:2017年10月09日 11:39 ID:vUAU2UrU0▼このコメントに返信
※6
銀行にマイナス金利して融資しやすい状態にしても、銀行が大手以外には相変わらず貸し渋ってるし、企業が溜め込む姿勢を続ける限り無理やろ
そもそも、もう労働者に金を回して経済を活性化させるために内部留保をそちらに傾けないで移民で更に利益追求してんだし
自国民労働者をないがしろにして利益追求する限りいずれは崩壊するのは確定してる
211.名無しさん:2017年10月09日 11:42 ID:FmL5xp2d0▼このコメントに返信
また現金や有価証券にも、持ってるだけで課税。
銀行でいえばマイナスの利息のようなもの。

普通に考えればいい。
100万円のお金を預ける場合、年1万円の利息が付く銀行に預けるか、預かり料として
年1万円払う銀行に預けるか。お金を持ってる人は、みんn利息の付く銀行に預ける。

すなわち企業の資産は海外に移される。
日本を出られない低学歴と違い、企業は海外に登記上の移転をできるから。


これでいいわけないだろ、馬鹿ども。
212.名無しさん:2017年10月09日 11:42 ID:Yr94N.vJ0▼このコメントに返信
※202
自分から差し出した金だろ。差し出す程金持ってそうな奴の文章にも見えないが。
会社が利益上げたら人の財布にてを突っ込まれたとか思うのか。ノイローゼか。
内部留保を取り崩せばその利益を第一に受け取る権利があるのは株主だ。だがその株主が内部留保を持つことを認めている。
なんも判ってないのはおまえだ。文句なら株主に言えばよろしい。自分の財産の問題に他人が口を挟むのもお門違いだけどな。
213.名無しさん:2017年10月09日 11:45 ID:tTn.aD4u0▼このコメントに返信
※204
あと中国の不動産バブルの件もあるだろうな。
今の強引な手法でも定期的に弾ける兆候が見ている上に、2年後には不動産関連の返済期限が切れるらしいから日本にもリーマン級の余波がくるとも言われている。
ある程度やばいリスクが数年後に想定されてる以上はやたらと動けないでしょ
214.名無しさん:2017年10月09日 11:51 ID:m3OqRMrR0▼このコメントに返信
勘違いしている奴が多いが
内部留保は企業が金を溜め込みたくてやってるんじゃないんだぞ。

内部留保をすることで、株主の信頼を得て、自社株を安定させる為の保険だからな。

215.名無しさん:2017年10月09日 11:57 ID:FmL5xp2d0▼このコメントに返信
※202
財布に手を突っ込んでないよ。
お前、服着て歩いてるじゃん。服脱げよってのが内部留保課税。
それで外歩けるのか(企業運営できるのか)って話。

なんもわかってないのは低学歴のお前だよ。
216.名無しさん:2017年10月09日 11:57 ID:liC.zeMb0▼このコメントに返信
※214
それでも限度やバランスというものがあるんだよ。内部留保だけが右肩上がりに増えているのは異常な事。
経済(金)というのは血に例えられる事があるように、どこかで大量にストップすれば動脈硬化を起こす。

内部留保と投資、労働者分配などの比率によって、法人税の比率を変えれば良い事。
217.名無しさん:2017年10月09日 11:58 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
※214
財務の悪い企業ならともかく、一般的には資本が増えてROEは下がる。株主は配当を求める。
218.名無しさん:2017年10月09日 12:03 ID:kzup5gQC0▼このコメントに返信
前の記事 military38.com/archives/50880497.html?1507516847#comment にID:kzup5gQC0でせっせと書いたけれど
内部留保は悪だが、内部留保の課税は良くない考え。

しかし、ふと落ち着いて考えてみれば、内部留保とかいう悪を作り出しているのはアベノミクスですよぉ
諸悪の根源は何処にある?と
219.名無しさん:2017年10月09日 12:04 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※216
内部留保にも色々あり、更に業種や規模によっても変わり
経済状態の変化にも敏感に対応出来る税制が作れたらそもそもこんな問題は発生しない定期
220.名無しさん:2017年10月09日 12:05 ID:FmL5xp2d0▼このコメントに返信
※213
そういえばバブル崩壊前の日経新聞が、面白いこと書いてた。

トヨタは有り余る資産を有しながら、投資もせずにひたすら内部留保に回してる。
現代の資産運用もせず、ひたすら昭和の感覚で企業運営をしている。まるで
恐竜だ。恐竜が進化のなかでどのような運命をたどったのか、私たちはその
答えを知っている。

当時、名古屋で就職活動してたからよく覚えている。


日経新聞がほめそやしていた、巧みな資産運用とやらの会社はバブル崩壊で
悉く壊滅したけど、トヨタはちゃんと生き残っている。

本当はバブル資産運用をしていた銀行も証券会社も壊滅してたんだけど、国が税金で
補填して存続させた。
「人(国民)の懐に手を入れる」ってのは、こういうのを言うんだよ。
221.名無しさん:2017年10月09日 12:07 ID:liC.zeMb0▼このコメントに返信
※219
それでも、ある程度の対応策で是正する事はできるんだよ。
対応能力が無いのではなく、利権でしたくないだけ。
222.名無しさん:2017年10月09日 12:09 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※221
その対応自体が一つの巨大利権になるだろ?
そしてその決定権を誰が持つかで最低でも数年の議論が必要になる
その間に大きな経済危機が有れば話はお流れだ
223.名無しさん:2017年10月09日 12:13 ID:liC.zeMb0▼このコメントに返信
※222
君の考えだと、物事はすべからく進まない。もう少し深く考えてみろ。
224.名無しさん:2017年10月09日 12:13 ID:9uya7NCb0▼このコメントに返信
>税金を払い続けるためには内部留保を常に一定の現金で抱えてないと税金を払えん状況になるんや

本末転倒やな
225.名無しさん:2017年10月09日 12:16 ID:FmL5xp2d0▼このコメントに返信
※218
内部留保が悪だというのは、お前の思想に過ぎないだろ?w

それにお前さんの理想を実践してる韓国という好例がお隣にあるじゃないか。
韓国は内部留保をほとんど持たず、ハイリスクハイリターンな経営で成長した。

一方で97年には通貨危機で破綻しIMF管理下の置かれ、今はスワップ消滅で
破綻危機説も出ている。


個人レベルに落として考えれば、貯金を持たずに人生送って、失敗したら破産して
出直せばいい、という思想だ。日本人の思想とは相いれない考えだと思うな。
226.名無しさん:2017年10月09日 12:17 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
そもそもの話、不適切だという根拠が薄いんだよ
法人税や固定資産税を払った後の余剰金をどうするかってのは株主の裁量であり
株主が許可した以上は文句の付けようがない
更に課税する流れになったとしても課税対象となるなら確実に株主の配当に回される
もし不適切なラインを見誤る事になれば企業の経営体力をひどく削る事になって破綻のリスクが増す
そのリクスに対する責任を誰が取るんだ?国が税金投入して企業を守るのか?
国が企業の経営判断に強く介入するならそれ相応の責任が発生するが、責任を取るのは結局国民からの税金でなんだがな
227.名無しさん:2017年10月09日 12:17 ID:vUAU2UrU0▼このコメントに返信
※208
そんなの誰でも知ってるだろ、資産を減価償却してるってのも
問題は、利益を内部留保として優先的に設備にまわしたり、積み立てにまわしてるというのが問題って事だ
銀行が融資をしやすくしたのに、いまだ企業の体力増強だけで給与に賃金にまわってないというのがどういうことか、というのわかってないだろ?
優先的に給与にまわして、設備は銀行からかりろよ、ハゲというのに企業が真っ向から対立してるのが問題
そもそも、当初設備投資したら余剰金で賃金あがるはずがそれも上がってこないから、強制的に取るぞって話
銀行から借入がある場合、利益と比較して法人税や固定資産税の変動位いれないと難しいから、禁じ手の内部留保に課税するっていいだしてんだろう
問題は税制改革しないといけないが、それだと現状企業利益追及にシフトしてる企業が逃げるぞって問題を、小池が理解してないって事だ
228.名無しさん:2017年10月09日 12:21 ID:CRTQAMbK0▼このコメントに返信
なぜ課税ばかり考えるのか
減税でいいじゃん
分配よりデフレ脱却が最優先だろ
229.名無しさん:2017年10月09日 12:22 ID:j.82fCeL0▼このコメントに返信
こういう内部留保を叩く急先鋒の朝日新聞でさえ、29年3月末時点で内部留保は3080億円、一株当たり利益2865円なのに配当70円しか出してないのだから、内部留保が経営の安定化のために、どれぐらい重要か というのが解るだろ。因みに朝日新聞は現金預金も776億円ある。
230.名無しさん:2017年10月09日 12:22 ID:oXH8jsS60▼このコメントに返信
内部留保に課税したところで企業はいくらでも抜け道用意してるだろうな。
極端なこと言えば役員報酬で食いつぶさせるとか、全部配当に回すとか。
231.名無しさん:2017年10月09日 12:27 ID:s2JN51FB0▼このコメントに返信
企業が日本でなにかしら活動する場合に税金どかんとかけて
そこから労働者に直接バラまくぐらいのことやらんと経済はもうダメかもなこの国
232.名無しさん:2017年10月09日 12:28 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※223
全能でも万能でもなく、欲も有れば不正もする人間に期待しすぎなんだよ
何でも良いから前に進めば世の中良くなるはずだで上手く行った試しがあったか?
今回の場合、内部留保に課税するにしても現在の税制からとんでもなく大きく変える必要がある
現金としての余剰金が過剰かどうか判断する指標がまず無い
コレを作って、指標が正しいと判断出来る位は運用しないとならない
そして税制を変えた際の影響の試算もしなければいけない
※226で書いたような事にならない為にはどうすれば良いのか
実効性がある上に、投入したコスト以上の税金や経済効果があるのか
そもそも今ある会計を大幅に見直さなければならないので各方面への周知も必要だ
俺がすぐ考えつくだけでも障害がコレだけある、実際にはこの何倍何十倍以上だろう

さて、しがらみがたっぷり有る世界でコレを成すのに何十年掛かるかな?
そして掛かったコストに見合う成果は出せるのかな?
233.名無しさん:2017年10月09日 12:28 ID:liC.zeMb0▼このコメントに返信
※226
現在の所得税や法人税、酒税、たばこ税など全ての税率が適切だという根拠も薄いんだぞ。
234.名無しさん:2017年10月09日 12:32 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※233
だからこそロクに適正も判断せずに税率決めて、金融危機で大量倒産なんて事態はアカン言ってるんだよw
235.名無しさん:2017年10月09日 12:33 ID:FmL5xp2d0▼このコメントに返信
※227
だーかーらー。
その発想が韓国そのものだっての。

率直に言えば、企業が将来の投資や不測のリスクに備える金を、俺によこせって話じゃん。
内部留保性悪論には、こういう卑しさ、浅ましさが根底にある。

日本人は、そうではないの。
将来のリスクに備え貯蓄をし、未来のために子供への投資(教育)を惜しまない。


> 優先的に給与にまわして、設備は銀行からかりろよ、ハゲ


自分の手元に現金があるのに、なぜこれを設備投資に回さず、利息支払いのある借入金にしなければならない?

お金は無色だから逆に考えてもいい。
現金を投資に回して給与支払いのために銀行からお金を借りるって、そもそも論からしておかしいでしょ。

頭、大丈夫?
236.名無しさん:2017年10月09日 12:34 ID:9kfj9rMO0▼このコメントに返信
なぜ、課税ありきなのか。
寄付とか研究開発費で優遇税とか株主も納得できる制度じゃないと、会社丸ごと国外逃亡なんて事例も出てくるぞ。
237.名無しさん:2017年10月09日 12:35 ID:liC.zeMb0▼このコメントに返信
※232
全く理解できていないな。指標なんてものは会社の規模や利益、経済成長率などからある程度産出する事は可能だよ。

別の角度から見てみると、経済成長率に対応して従業員給与もアップしているのか?
労働基準法が適切に守られていないのに、内部留保だけが増えているとすれば、それは不適切な内部留保増と
言えるのではないのかね?
238.名無しさん:2017年10月09日 12:37 ID:oXH8jsS60▼このコメントに返信
※227
賃上げは労組の仕事だろ常考。
239.名無しさん:2017年10月09日 12:38 ID:FmL5xp2d0▼このコメントに返信
※227
>そもそも、当初設備投資したら余剰金で賃金あがるはずがそれも上がってこないから、

設備投資したら、現金(流動資産)は固定資産に置き換わるの。
現金はなくなるので余剰金などなくなるの。

設備投資したら余剰金って、論理的におかしい。
運送屋がトラック買い換えたら(設備投資)、余剰金ができるの?w

あなたの書き込みは意味不明だし、論理的に破綻してる。
宗教じみた思想で結論ありきから根拠を作るから、おかしなことになるんだよ。
240.名無しさん:2017年10月09日 12:39 ID:liC.zeMb0▼このコメントに返信
※234
あのな、全ての法律が平等であり公平ではないんだよ。だから少しでも是正する為に法改正をしているわけだ。
何年もかかるからといって何もしないのでは、議会なんて必要ないんだよ。
241.名無しさん:2017年10月09日 12:40 ID:bD1fQzL.0▼このコメントに返信
関西人が多いなー
242.名無しさん:2017年10月09日 12:42 ID:FmL5xp2d0▼このコメントに返信
※236
実際、米国では企業流出も起きているね。

世界的大企業のファイザーとアラガンの合併では、アラガンが税金の安いアイルランド企業であることが
合併の理由だった。つまり合併に伴い会社の所在を米国からアイルランドに移転させようとした。

だから米国政府が合併にストップをかけた。

スタバもそうだ。
英国からオランダへ移転。
ダブルダッチ、アンド、ワンアイルランドだっけ?
巧みな節税スキームを作り、英国議会で問題になった。
243.名無しさん:2017年10月09日 12:51 ID:B.X17OvU0▼このコメントに返信
大企業の交際費を経費に認めれば、経済効果があるでしょうに。
それなりに内部留保から消費に向くように工夫しないと。
244.名無しさん:2017年10月09日 12:56 ID:v0h9Kxjf0▼このコメントに返信
※203
>今時の出来るグローバル企業なら海外投資に回したりするぞ。
海外投資も内部留保に含まれてて、その額は年々増大してる
ttp://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGKKZO97147860Q6A210C1KE8000/

>海外資産は日本のGDPには含まれないから課税対象でもない。
内部留保課税が実現してしまったら当然課税対象だよ
245.名無しさん:2017年10月09日 13:03 ID:.bNcnJ.o0▼このコメントに返信
先細りの日本経済で企業も個人も貯金しないほうがおかしい
根本は、人口減と社会保障の増大であって、貯金に課税するなんて鬼の政策
あるいは、金の価値が下がるインフレをすすめられれば有効だけど、安倍ちゃんは失敗している
国ごときじゃ変えられない流れってことだ
246.名無しさん:2017年10月09日 13:11 ID:9kfj9rMO0▼このコメントに返信
どんな形にしろ「溜め込まないで使ってくれ」というのが目的なのだから、
課税というのは「最後で最悪の手段」という認識でいないとな。

教育基金への出資で非課税とか「資金が足りないけど将来に必要なもの」に振り向けるとかでないとな。
247.名無しさん:2017年10月09日 13:34 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※240
何もしなくていいとは言ってないぞ

適当な思いつきでやってもしっちゃかめっちゃかになるだけ
逆に時間をかけまくると時代に合わない産物になる
そして新たな利権が発生する以上は確実にソレを食い物にする連中がわいてくる

それでもやるってなら責任は取れよ?って言ってるんだわw
248.名無しさん:2017年10月09日 13:39 ID:wgyAvf8q0▼このコメントに返信
既に法人税法第67条があるやん、それを大企業にも当てはめたらいいやん
249.名無しさん:2017年10月09日 13:42 ID:.glqV3gw0▼このコメントに返信
※246
内部保留って、溜め込んでる金じゃないからな運転資金のうちの自己資本
内部保留減らせってのは、借入しろってこと

個人で言えば、日々の生活費に使うお金=内部保留
内部保留減らせってのは、借金してやりくりしろってことだぞ
タンスに溜め込んでるわけじゃない
250.名無しさん:2017年10月09日 13:43 ID:amvyjvlr0▼このコメントに返信
正直どの案もいたちごっこになるから
消費税みたいに慣れさせてかないと反発でかいやろな
251.名無しさん:2017年10月09日 13:43 ID:Zi2l04Ml0▼このコメントに返信
人件費の話ばかり出るけど配当が低すぎる1部上場企業も多すぎるぞ。
252.名無しさん:2017年10月09日 13:45 ID:9kfj9rMO0▼このコメントに返信
※248
>特定同族会社であること
これを外すってこと?
元々の法の趣旨(脱税防止)から外れすぎじゃないかな。
253.名無しさん:2017年10月09日 13:46 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※237
じゃあ指標を作って出してくれよ
それが適正かどうか判断できる機関に送りつけてくれれば尚良

>労働基準法が適切に守られていないのに、内部留保だけが増えているとすれば、それは不適切な内部留保増と
言えるのではないのかね?

労基が守られてないならそもそも労基を適切に運用させる方に力入れるのががまっとうな手段だし手間も少ないだろ
妙な利権も作られることもないんだからそっち先にやろう
それで不正に企業が利益を得ていたってなら内部留保関係なく懲罰課税が出来るようにすればいい
あと、それは内部留保が悪なんじゃなくて労基を守らないのが悪だろ?

経済成長率が国の話か企業の話か判らんが、賃上げ要求は労働組合等の役割だ
賃上げが不足してると思うなら労働組合にもっと強く言うよう迫るか、自分が交渉の席に立てる役になるべき

内部留保を悪とするためにこんな話を持ち出したんだろうが、はっきり言って筋が違うわ
企業が憎いから税金もっと取るべきだって言ってるのと変わらんよそれじゃ
254.名無しさん:2017年10月09日 13:46 ID:9kfj9rMO0▼このコメントに返信
※241
>カーニー議長のお手紙
このあたりでググってみるがよろしい。
255.名無しさん:2017年10月09日 13:50 ID:U2T9n1Ic0▼このコメントに返信
何故近年の経営者は、部下や社員達の笑顔を喜べないのか?

受験勉強など己の為のみに邁進した教育の結果だわな。
256.名無しさん:2017年10月09日 13:53 ID:U2T9n1Ic0▼このコメントに返信
※249
会社の為に社員があるの?
社員の為に会社があるの?

戦前の軍上層部みたいな事言ってんのな笑

手段と目的が入れ替わってるぞ無能。
257.名無しさん:2017年10月09日 13:55 ID:3pZ.88wi0▼このコメントに返信
内部留保を貯めこむなよなぁ
東芝さんを見習えよwwwwwwww

普通に会社が利益を上げ存続すれば、内部留保は大きくなり、それは株価に反映され時価総額も大きくなり株主が利益を得るというだけの話
配当を増税するか含み益に課税できるようにすればいいだろ

内部留保というワードがポピュリズムすぎる
金持ちが何か悪いことをしてため込んでいるというニュアンスで煽るアホが多くて笑える
258.名無しさん:2017年10月09日 13:59 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※257
悪事を働かないとこんなに金を貯められるはずがない!
だからその部分に課税するのは善である!

こんな論調だからな、アホらしくて涙出るわ
259.名無しさん:2017年10月09日 14:20 ID:3Oc0rdtq0▼このコメントに返信
※205
そんで若者が消費をしなくなったら若者の〇〇離れってか?
おめでたいな。

※207
正社員を雇わず、昇給もぜず、サビ残を強要し、下請けにはコストダウンの強要。
大企業のモラルも地に堕ちたもんだな。
CMじゃクリーンな会社を装っているが、あんたの言うとおりサラ金と次元が一緒だわ。

※212
ヤクザの上納金と一緒で、差し出したんじゃなく巻き上げられたんだよ。

※215
その服を買う金を弱者から強引に巻き上げたことが問題なんだよ。
ちゃんとした商売で得た利益なら業界全体が潤うはずだが、潤ってるのは大企業とその株主と正社員だけ。
260.名無しさん:2017年10月09日 14:21 ID:p4XJMxbi0▼このコメントに返信
留保金課税ちょい前にやって大失敗してたのもう忘れてるアホは流石に政府にはおらんやろ・・・
配当その他このくらい払わなきゃいけないって予定立ててるとこに新たに金取ったら
金たりねえやべえもっと金貯めこまないとってなるだけだろうに
261.名無しさん:2017年10月09日 14:24 ID:oqa0uN6G0▼このコメントに返信
結局は内部留保って言葉を不要に溜め込んでる現預金って錯覚させようとしてるマスコミその他がオカシイんじゃないの?
262.名無しさん:2017年10月09日 14:25 ID:.Y5ONyYZ0▼このコメントに返信
※261
せやな
ここはまだキャッシュとの区別がついてる人が多いだけマシだけど
263.名無しさん:2017年10月09日 14:36 ID:XA.mndpc0▼このコメントに返信
目玉政策の財源が欲しいだけだろ。消費増税凍結とベーシックインカムだっけ?
自己資本比率を下げて資本効率を上げるって話なら、配当と自社株買いを控除する企業減税で良い
264.名無しさん:2017年10月09日 14:49 ID:9kfj9rMO0▼このコメントに返信
本筋でいうと内部留保に対して文句をつけるのは「株主」なんだよね。
その内容が「資本効率」を下げるものであれば、経営にクレームをつける理由になる。
もし業績を上げる要因が「人材」であるなら、給与体系に反映させるべきであろうし、
「開発投資」が効果的な業種なら、それを渋っているのはおかしいことになる。

だから一律に課税を考えるのは悪い方法であって、株主に近い立場から要求する方がいい。
その一法としてGPIFの業務に「経営に対する提言」を追加する方が手っ取り早いんじゃないかな。
265.名無しさん:2017年10月09日 14:55 ID:.a1XTXW.0▼このコメントに返信
※258
独禁法、労働基準法、下請法、これらに違反もしくは
抵触して積み上げた内部留保400兆だろ。
だから景気がいいのは大企業だけ。

ほんと、お前のアホさに涙が出る。

266.名無しさん:2017年10月09日 14:57 ID:oI0u4Ath0▼このコメントに返信
イッチ「内部留保に課税したらこんなもんだいあるやん!」
イッチ「対案出したろ。これは一律でやるとまずいからこういうふうに修正必要だけどな

なんて、修正とか詰めてない題目VSイッチが少し細かいところまで詰めた具体案なんやねん。
殺人は悪いことやし懲役刑やな→殺されそうになって殺した場合どうするんや!問題だやめろ!くらいの暴論に聞こえる。
267.名無しさん:2017年10月09日 15:07 ID:.Y5ONyYZ0▼このコメントに返信
※266
本スレ1は内部留保課税は完全否定
代わりに人件費が販管費に入っているせいで、営業利益を良くするために人件費が上がらないって視点で問題提起してて面白いよね
268.名無しさん:2017年10月09日 15:10 ID:wpRlKRNz0▼このコメントに返信
まあ、アベノミクスも永遠に続くと思えないし。
中韓による敵対的買収に備えてるんだろさw
269.名無しさん:2017年10月09日 15:18 ID:vh5Be7al0▼このコメントに返信
「設備投資は非課税とする」この一文挿入で終了だろ・・・

希望はNO!自民は頑張ってるんや!ありきのアホウにしか見えん
270.名無しさん:2017年10月09日 15:26 ID:.Y5ONyYZ0▼このコメントに返信
※269
そこらへんは希望がアホだからしゃーない
内部留保300兆に課税とか言い出したの希望だからね
てか設備投資を控除するなら内部留保に課税する意味ないしね
271.名無しさん:2017年10月09日 15:28 ID:Iwb.YtPV0▼このコメントに返信
※269
買収防止のための自社株保有は課税でいいのか?
272.名無しさん:2017年10月09日 15:31 ID:z8gdz8yW0▼このコメントに返信
経済学や市場心理学からしても罰するのはあまりいい結果生まないのは確かなんだな
いろんな実験でもね
檻にでも閉じ込めた状態ならともかくね。中国とか北朝鮮みたいに
そうしたほうが都合がいいように誘導するのが政治のお仕事なのよね
法人の人件費は控除に対して割り増しして減税するとかね
273.名無しさん:2017年10月09日 15:32 ID:5jHImHw.0▼このコメントに返信
人件費に投資させなアカンっていうなら
非正規に対しては正規社員より低い賃金で雇用してはダメ、っていう法をつくればよろしい
一定以上の売上規模の企業は同一賃金・同一労働に加えて「同一権限」、非正規の最低継続雇用義務期間を一年以上、とすればいい
そうすれば非正規でなんとかしようって選択は大半消える
スーパーみたいにパートばっかりで成り立ってるようなところはある程度考えなきゃならんが
一部上場してるような大企業は義務化すべき
それで内部留保もある程度人件費に使わざるをえなくなる
274.名無しさん:2017年10月09日 15:33 ID:hJKmEadt0▼このコメントに返信
内部留保を防ぐために課税しますってのは悪手だと思うけどな。それよりも内部留保金額のパーセンテージ等々もう少し細かく詳細を詰めて限度上限を設けるほうがいいと思うけどね。上限を越えたら何らかのペナルティーを課すでいいと思う。そのペナルティーも全く効果がないようなものでは意味がないし、企業が倒産するような規模のものでは本末転倒だからな。さじ加減が必要だ。
275.名無しさん:2017年10月09日 15:35 ID:uSsWzTnh0▼このコメントに返信
二重課税になるからできませんで終了
276.名無しさん:2017年10月09日 15:37 ID:.Y5ONyYZ0▼このコメントに返信
※273
正規雇用より非正規雇用の賃金を高くってのは面白いね
ただ世界的に行わないと海外に企業が行くだけだから実現は難しいかも

ただ非正規に関しては改正労働契約法で継続5年越を正社員したり、頑張ってるところだった気がする
277.名無しさん:2017年10月09日 15:47 ID:sWmSXzLu0▼このコメントに返信
まずは政党の内部留保に課税しろ
278.名無しさん:2017年10月09日 15:52 ID:vh5Be7al0▼このコメントに返信
※271
そもそも拠出資本は内部留保に含まないので、自社株買いしようが新株発行しようが非課税。当然だな
279.名無しさん:2017年10月09日 15:59 ID:INmNjpm50▼このコメントに返信
※277
政党交付金に使用期限を決めて、期限内に使わなかったお金は没収すればいいんじゃない
280.名無しさん:2017年10月09日 16:01 ID:Iwb.YtPV0▼このコメントに返信
※278
つまり余剰資金を自社株買いに使えば非課税になるってことか
節税のための自社株買いが広まりそうだな
281.名無しさん:2017年10月09日 16:02 ID:INmNjpm50▼このコメントに返信
※278
内部留保に課税するのなら、全額配当金にして株主に支払って、
資金がショートした分は転換社債でも発行すればええやん
282.名無しさん:2017年10月09日 16:10 ID:vh5Be7al0▼このコメントに返信
※280
自社株買いは株主配当と同じ
※281
そして幾ばくかの節税のためにすべて株主に支払って失うなんて本末転倒、誰もやらんから安心しろ
283.名無しさん:2017年10月09日 16:52 ID:KckXeE7.0▼このコメントに返信
内部留保=企業の貯金ぐらいにしか考えてないんやろうなぁわりとバカだから。
284.名無しさん:2017年10月09日 17:00 ID:j.82fCeL0▼このコメントに返信
※281
無駄なアレンジメントフィーの発生は嫌だな・・
285.名無しさん:2017年10月09日 17:01 ID:Enmb.H4y0▼このコメントに返信
上場企業の内でもかなりの水準で内部留保をため込んでる不動産会社の朝日新聞が叫いてるんだろ?
286.名無しさん:2017年10月09日 17:02 ID:j.82fCeL0▼このコメントに返信
※279
良いね。電子マネーで支給して何に支払ったか明白にして、期限が来たら失効と技術的に出来るのだから、すぐやって欲しい。
287.名無しさん:2017年10月09日 17:05 ID:j.82fCeL0▼このコメントに返信
※264
ROE経営をして、デッド・レバレッジを効かせる余り、破綻したトイザらスを思い出してあげてください。
288.名無しさん:2017年10月09日 17:33 ID:OdY6XhG20▼このコメントに返信
※280
つまり、現金をため込んで有効活用していない悪徳企業は即配当や自社株買いをすれば無税
労働環境を改善するために備品購入に内部留保を当てている企業には重税を課す(もしくは労働に必要な備品をうっぱらう)
内部留保課税はそういう政策だってことだね

ちな、大企業の現金ため込みが~とか言ってるやつがいるが、ウィキペディアに記載されているデータだと
大企業は内部留保約200兆円に対して、現預金が約65兆円
中小企業は内部留保120兆円に対して、現預金が約105兆円
どっちが現金比率が高いかは言わなくてもわかるよね?
289.名無しさん:2017年10月09日 17:48 ID:UQLU3sCn0▼このコメントに返信
シャープさんみたいに極端に内部留保すくなくなると
予期せぬ事態に耐えられなくて、いっきに吹っ飛んでいくこともある。
290.名無しさん:2017年10月09日 18:01 ID:faeEpKYZ0▼このコメントに返信
消費税上げます!かわりに法人税下げます!でも内部留保に課税します!
ってマジで舐めとんのか
291.名無しさん:2017年10月09日 18:03 ID:LzVPsJvz0▼このコメントに返信
2重課税って言われてたろうに
税引後利益をプールしてるのに、そこから更に取るなんてナンセンスだわ…
292.名無しさん:2017年10月09日 18:18 ID:vh5Be7al0▼このコメントに返信
※291
相続税と一緒だろ。
なにがナンセンスなんだよ。
血族資産と同様に企業資産は個人スケールを離れて無期限に滞留するから吐き出させないと。
293.名無しさん:2017年10月09日 19:06 ID:4oaxHRPP0▼このコメントに返信
強制的に徴収するより企業自体が金出したくなるような環境にする方が良いと思うけどね。
例えば、消費税減税して市場の消費マインド上げるとか、
大学とかの研究機関に投資したら法人税下げますとかね。
294.名無しさん:2017年10月09日 19:22 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※265
なんでこんなのが大量に沸くんだろうなホント
独禁法なら独禁法で
下請法なら下請法で
労基法なら労基法で
それぞれそれらをちゃんと運用して守らせる方が本筋だってのに
利益を出してる全ての企業が最初から悪の存在だと勝手な解釈した上で
勝手に断罪するのが正義だとのたまうとか
ホント脳みそが存在するのか疑いたくなるわ・・・
295.名無しさん:2017年10月09日 21:37 ID:0kTN3fWr0▼このコメントに返信
「約300兆円もの大企業の内部留保の課税を検討する」って法人税を払ってるんだから二重課税だよな。

平気でこんな政策を打ち出すって、いずれは個人資産(貯蓄、株など)にも課税するつもりなのです。
296.名無しさん:2017年10月09日 21:45 ID:0kTN3fWr0▼このコメントに返信
※291
大阪維新の会「維新八策」の一つに資産(銀行預金)課税があるな。

松井と小池の間で合意したんだろう。
297.名無しさん:2017年10月09日 21:49 ID:fYcjJX6d0▼このコメントに返信
いうて法人税ほとんど払ってないじゃん
だから消費税になったとも言えるけど
298.名無しさん:2017年10月09日 21:51 ID:fYcjJX6d0▼このコメントに返信
加計学園でワインセラーが大問題にされたけど(実際は施工業者の案でしかなかった)
あれと同じ事なんて法人じゃ当たり前すぎて何の問題もないんだよな
重役用の設備とかあんなの役員に対するボーナスでしかないわ
299.名無しさん:2017年10月09日 21:57 ID:.a1XTXW.0▼このコメントに返信
※294
下請けの弱小企業がメーカーを敵にまわしても今後の売上げの目処はたつのか?
上司や社員からの白い目を向けられても勤続できるのか?

理想論を振りかざしたところで事態はなにも改善しない。
白か黒かでしか論じられないガキは2chにいけ。

300.名無しさん:2017年10月09日 22:15 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※299
内部留保課税の方がよっぽど理想論なんだがそこのとこ理解して言ってるのか?
現実が理想通りじゃないから別の理想論ぶち上げて強行したって何になるんだよ
内部留保課税が現実的に可能であり、本当に不必要な部分だけを課税対象に出来るなんてお花畑な事言うわけがないよな?
難易度で言えば行政が既存の法律をより厳しく守らせるようにする方がよっぽど低いんだよ
片方は理想論を否定して、もう片方で理想論に賛同するとか詐欺の論法か笑えないジョークにしかならんわ
301.名無しさん:2017年10月09日 22:29 ID:.W51deYW0▼このコメントに返信
これだけ自然災害にあってるんだから気づけ
内部留保とやらがないと被災した後の立て直しがエライことになる!!
被災翌日に金融機関が即融資してくれる?
新たな負債かかえてそれまで通りの経営出来る?

復旧費は余裕持たせて遊ばしてるカネで現金払いの方がいいでしょ!!
302.名無しさん:2017年10月09日 22:33 ID:3Oc0rdtq0▼このコメントに返信
※300
現行法の厳守は社会的弱者を矢面に立たせることなんだがねえ。
内部からの告発に頼らざるを得ないものを厳しく守らせるなんて
部外者だから言えることだよ。

弱小企業が上場企業を告発して会社が存続できると思ってるのか?
残業代の不払いを訴えても同じように勤続できるとでも?
理想論を振りかざすなら弱者の「その後」まで考慮してから言え。

あと似たような課税はアメリカですでにやってるだろ。
100%の出来じゃないと認めないとか、ほんと白か黒かでしか考えられないのな。
303.名無しさん:2017年10月09日 22:51 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※302
お前の方が白黒でしか物事見れてないだろ、現行法を100%達成しろなんて言ってないぞ、一言も
現行法が守られてないなら行政が率先してそれを守れるように進めて行くと言っただけで100%達成が前提になるとは知らなかったわ
それに内部留保に課税した場合一番最初にダメージ受けるのはお前の言う社会的弱者側に立つ中小企業なんだぞ?
そのあたりの細かい部分無視して、現行法は糞だ、新法作ろうなんてうまくいく訳がないだろう

アメリカと日本では根本となってる徴税法制や社会的背景が違うんだから
アメリカで導入できたんだから日本でもとなる訳がない
EUで移民を大量に受け入れてるから日本でも受け入れましょうと言う奴らと同じ論法だわ

アメリカと日本では銀行や株式での資金調達からして大きく違う
雇用の流動化を進めて正社員の解雇規制も取っ払わないとならないだろう
株主への配当や役員報酬だってもっと出すことになる、それは格差拡大を大きく助長する事になる
その辺も考えてレスしてるのか?
304.名無しさん:2017年10月09日 23:17 ID:.a1XTXW.0▼このコメントに返信
※303
従業員何人以上とか資本金いくら以上とか、内部留保の非課税金額は資本金の何倍までとか、
赤字決算だったらこうするとか、弱小企業を守りながら課税する方法はいくらでもあるだろうに。

そもそも大企業が弱者をイジメて積み上げた内部留保を還元しようとしないことが問題であって、
本来弱者が得るべきだった資産を強者が横取りしてるだけだから、戦後2番目の好景気でも一般人には
全く実感が無い。GDPは増えないし所得も伸びない。よってデフレも改善しない。
民間の自発的なトリクルダウンが見込めないからこれにメスを入れようって主旨だろ。
なんで反対するの?

305.名無しさん:2017年10月09日 23:27 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
※304
>大企業が弱者をイジメて積み上げた内部留保を還元しようとしない
そもそもの話、大企業は悪、搾取者、討伐対象と決め打ちしてる時点で
大企業から金取ることだけが目的になってるんだわお前ら

それなら単純に資本金1億以上の企業に対する法人税増税で事足りるわ
面倒くさい計算増やしてまで内部留保課税を創設するコストが勿体無い

法人税増税したら中小企業に影響が出るって?
そんなもん内部留保課税でも影響出るわ
大企業「だけ」狙い撃ちするなんて事が可能なわけ無いだろ
306.名無しさん:2017年10月09日 23:36 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
内部留保を積み上げられた埋蔵金か打ち出の小槌か何かと勘違いしてないか?
増税すれば企業の体力は削られる、その結果しわ寄せは確実に弱い立場の人間・法人へ向かう

それをイデオロギーで判断する善だ悪だと妙な二元論にして
自分の行動は勧善懲悪、意見に従わないなら悪の回し者だとレッテル張りして全否定する
そんな奴らの考えで生み出されたのが民主党政権だったってのに、反省も無く悪を探して叩き続けるだけ

不満や鬱憤を解消出来ればそれで良くて、その後の事なんて何一つ考えてないのは自分達だって言う認識すら出来ないとかどうなんだよ
これ以上は水掛け論とイデオロギー論議にしかならないから俺はもう寝る、さよなら
307.名無しさん:2017年10月09日 23:54 ID:1BwW4YCE0▼このコメントに返信
吐き出させる必要なんか無いと思う
てか内部保留が馬鹿に向けた「扇動用語」でしかない

308.名無しさん:2017年10月09日 23:56 ID:.a1XTXW.0▼このコメントに返信
※305
>そもそもの話、大企業は悪、搾取者、討伐対象と決め打ちしてる
実際そうだろ。
仕様も要求品質も一切変えずにある日突然下請けに対して「来月から単価1割カットな」を10年以上やってきた。
「嫌なら発注先を変えるから」を脅し文句に「品質そのままで中国価格」を強要してきた。
積み上げた内部留保の多くが弱者からの横取りだから経済が良くなるわけがない。

>大企業「だけ」狙い撃ちするなんて事が可能なわけ無いだろ
内部留保をたくさん溜め込んでいる企業だけ狙い撃ちするんだよ。
事業規模や資本金とかを目安にして内部留保に非課税の上限金額を設定すればいいだけ。
なんで出来ないと思うんだ?

内部留保課税にしてもベーシックインカムにしても、いきすぎた弱肉強食を是正する行政の一手。
こうでもしなきゃ1割の大企業に9割の中小企業が資産を奪われ、3割の勝組のために7割の負組が
こき使われる社会の構造は変わらない。
制度に多少の不備があるとしても採用するべきだと思うがね。


309.名無しさん:2017年10月10日 01:43 ID:NAZ4z3MM0▼このコメントに返信
なんか、内部留保課税(しかも投資分は非課税)が可能だと思ってる人間って、現金に「内部留保」って書いてあるとでも思ってるのかね?
内部留保の運用先が設備投資なのか現金なのかなんて区別できないし
手持ちの現金の源泉が内部留保なのか資本拠出金なのか区別することはできない

どういう手続きを想定しているのかわからないけど、内部留保に対する現預金比率は※288の通り圧倒的に中小企業が高く、とんでもなく煩雑な会計処理の増加を要求される
中小企業はどんどん倒産していくだろうな
310.名無しさん:2017年10月10日 04:09 ID:..akkC.w0▼このコメントに返信

控除対象になるんじゃねーの?
311.名無しさん:2017年10月10日 12:00 ID:N2ZbeBrf0▼このコメントに返信
金貯めこんでるのはむしろ国民なんだよなあ
312.名無しさん:2017年10月10日 18:45 ID:xQJM5mcm0▼このコメントに返信
こんな扇動用語にノセられてるんだから
大衆のレベルは第一次世界大戦頃と変わってないのかもなあ
313.名無しさん:2017年10月10日 22:00 ID:.S8Be.UK0▼このコメントに返信
そもそも内部留保はそんな悪いもんじゃねーだろ
従業員に回らないで溜めすぎているのなら
従業員への利益還元率に合わせて法人税を課税すればいいんじゃね
314.名無しさん:2017年10月10日 22:03 ID:HC.781YV0▼このコメントに返信
毎回思うんだが内部留保をためこむって表現やめてくれんかなあ
315.名無しさん:2017年10月11日 01:52 ID:oSjkSBda0▼このコメントに返信
内部留保の現金比率が高い中小企業を狙い撃ちして増税とか正気かよ・・・

お名前