スポンサーリンク

2017年10月09日 09:10

自衛隊に戦車って必要か?

自衛隊に戦車って必要か?

pixta_13505372_S

引用元:自衛隊に戦車って必要か?
http://hebi.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1507177482/

1: 2017/10/05(木) 13:24:42.130 ID:j3hzRQlA0
敵が戦車を日本に輸送できる自体になったらもう日本終わってるだろ
敵兵相手なら装甲車とヘリで良くね?

2: 2017/10/05(木) 13:25:21.141 ID:FpMDr7d7d
カッコいいからな

3: 2017/10/05(木) 13:25:46.425 ID:w2rQ8ojYM
そもそも自衛隊って必要か?

6: 2017/10/05(木) 13:29:00.800 ID:j3hzRQlA0
>>3
必要だろ
自己完結組織だから災害派遣とか心強いし自衛隊居なければ中国は確実に日本の離島とか狙ってくる

7: 2017/10/05(木) 13:30:00.483 ID:w2rQ8ojYM
>>6
中国こわーい

11: 2017/10/05(木) 13:34:44.133 ID:j3hzRQlA0
>>7
ホントに怖いよ中国は
いきなり戦争仕掛ける訳じゃなくて少し強引な行動続けて慣れさせて実効支配して既成事実を作ってモノにする
自衛隊居なければ沖縄の離島とか既に取られてる

4: 2017/10/05(木) 13:27:08.939 ID:iS+ciubeM
対ロシアに必要

13: 2017/10/05(木) 13:37:05.406 ID:uubPT+bSa
領土防衛は米軍なり国連安保理による多国籍軍なりがかけつけてくるまで最終ラインを維持することが目的なので空自と海自がぼこられた後の最後の頼みとして戦車必要

14: 2017/10/05(木) 13:42:31.447 ID:wtKhC+IPa
戦車おいとくだけで、相手が攻め込むのに必要な準備の量と質が跳ね上がるので
ある程度は持っておいたほうがいい

17: 2017/10/05(木) 14:18:59.775 ID:uaHwH0s30
国内で怪獣が現れた時に必要

19: 2017/10/05(木) 14:19:33.912 ID:hJQHW/pld
上陸占領しないと負けなかったとしても勝てないからな

21: 2017/10/05(木) 14:35:02.371 ID:2LwU0NPZp
戦車不要論とか言ってる奴まだいたのか

22: 2017/10/05(木) 14:36:57.285 ID:uaroiiuT0
陸海空で日本が一番力を入れてるのが陸なんだぞ

25: 2017/10/05(木) 14:46:18.315 ID:WmnYflc/0
歩兵VS戦車
どっちが強いかってことだよ
まぁ今だとRPGもあるから歩兵もそれなりに強いらしいけど

26: 2017/10/05(木) 14:48:29.659 ID:iB1xQ4PW0
>>25
歩兵With戦車、が最強という結論になるのだ

28: 2017/10/05(木) 14:49:15.556 ID:0zW7G8dJ0
戦車もってなかったら敵も戦車揚陸しなくてもよくなるんじゃね?

30: 2017/10/05(木) 14:54:09.579 ID:2LwU0NPZp
MBTに勝てる地上兵器はMBTだけだからな北海道に第七師団の機甲部隊なきゃ冷戦時代にソ連が攻めてるよ

46: 2017/10/05(木) 15:12:57.790 ID:xuJO2p4E0
>>30
そりゃ戦艦に対抗できる水上艦艇は戦艦だけといっているようなもの
ドイツ2500両→350両
イギリス400両→50両
オランダ1000両→全廃
これが世界の趨勢

48: 2017/10/05(木) 15:21:00.479 ID:2LwU0NPZp
>>46
戦艦と戦車一緒にするとか大丈夫?あと驚異の少ない欧州の奥の方と東側の大国に囲まれてる日本を一緒にするとか頭悪いぞ

50: 2017/10/05(木) 15:27:31.159 ID:xuJO2p4E0
>>48
オランダやドイツが欧州の奥のほう?どういう地理感覚してるんだ?
それにMBTの重要性で言えば平原でロシアと陸続きの欧州の方が
重装備の揚陸には制空権・制海権確保が必須で
しかも山岳地形の日本よりはるかに高い
それでも金食い虫のMBTは削減なのが先進国の軍隊

31: 2017/10/05(木) 14:54:40.088 ID:j3hzRQlA0
敵の戦車が上陸するって事は制空権も制海権も奪われてるって事だから戦車あっても意味無くね?

32: 2017/10/05(木) 14:55:41.224 ID:0zW7G8dJ0
じゃあ戦車だけじゃなくて陸自全部いらなくね?

37: 2017/10/05(木) 15:00:27.022 ID:j3hzRQlA0
>>32
陸自はいるよ
もし敵が戦車上陸させられるくらい押し込まれた戦況だとしたら日本は戦車より対戦車兵器持った兵士の方が有効だと思う
敵もその方が脅威だと思う

33: 2017/10/05(木) 14:56:28.257 ID:VPRKVFYQd
ゲリコマ対策で必要

34: 2017/10/05(木) 14:56:57.710 ID:JHs6Cghd0
なんか自衛隊の戦車見学してるメリケン兵がすげー楽しそうにしてる動画みたことあるけど彼らが楽しそうだったから必要なんじゃないかな

36: 2017/10/05(木) 14:57:41.308 ID:agWxTf8J0
「もし○○に攻め込まれたら」っていうが先進国や大国どうしだと
上陸して攻め込んでもお互い得しない状態だからな
そして小国相手だと揚陸強襲とかできないわけで

これだけ世界経済が密接に絡んでる時代にロシアや中国がある日突然が
揚陸強襲をかけてくる可能性を考えてる方がバカだよな

テロ対策とサイバー攻撃対策に金を使ったほうが何ぼも有益なのはあきらか

38: 2017/10/05(木) 15:01:55.114 ID:WmnYflc/0
>>36
なんだかんだテロ撲滅するのに戦車や空爆とか原始的な方法使ってるじゃん

39: 2017/10/05(木) 15:03:13.543 ID:ckrtF6bR0
今は対テロ戦の方が現実味があるという事で機動戦車というものが重視されてきている

41: 2017/10/05(木) 15:05:44.059 ID:j3hzRQlA0
ドローンにC4積んで突っ込ませた方がコスパ良くね?

42: 2017/10/05(木) 15:07:48.316 ID:WmnYflc/0
>>41
亜人でやってたな
確かに効率良さそう、けど脆いから破壊されたらしまいなんだよな
まぁ人的被害は一切ないからある意味有効かもてかそんなん使ってるやろ

54: 2017/10/05(木) 15:45:18.158 ID:ckrtF6bR0
機動戦車って戦車って名前ついてるけど実際は「小口径の砲が付いた装甲車」だよ
キャタピラじゃなくてタイヤだから普通の車と大差ない速度で一般道も走れる
別に戦車部隊に配属じゃなくて各部隊に数台おいておけばいいだけ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年10月09日 09:14 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
イッチはばか
2.名無しさん:2017年10月09日 09:15 ID:ORGA2htp0▼このコメントに返信
なんで戦車に戦車で対抗すると思ってるんだろうな。
3.名無しさん:2017年10月09日 09:15 ID:O1zxV2sw0▼このコメントに返信
定期スレ
4.名無しさん:2017年10月09日 09:16 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
さんざ取り上げられたトピックなので今更一々説明してやる必要もない。
イッチはアホ・・・ただそれだけ。
5.名無しさん:2017年10月09日 09:16 ID:V.3k.SnY0▼このコメントに返信
むしろなぜそこまで戦車を目の敵にするのか不思議
戦車なんかこれ以上削っても、ほとんど予算は浮かない
6.名無しさん:2017年10月09日 09:17 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
>>31 >>32 >>37
で見るように、イッチはばか。九条教の亜種
7.名無しさん:2017年10月09日 09:21 ID:kTDZ.uB90▼このコメントに返信
敵が戦車を日本に輸送できる事態になったらもう日本終わってるだろ

敵が海上自衛隊を殲滅する事態になったらもう日本終わってるだろ

なんで海軍ばっかりをそんなに一方的に当てにできるんだろうなこういうバカは
8.名無しさん:2017年10月09日 09:23 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
定期スレで金を吸い上げようとする管理人
これもう完全に管理人がスレ立てしてるだろ
9.名無しさん:2017年10月09日 09:23 ID:jb2..sed0▼このコメントに返信
周りが大抵友好国なヨーロッパと、
気の狂った国家に囲まれた日本を比較してどうする
しかもEUは共通する敵がロシアで、総合的な戦力がロシアと拮抗すればいいんだから、
一カ国あたりの保有数は少なくて当たり前
日本もせめて韓国が人類の国だったら、かなり楽だったのにな
10.名無しさん:2017年10月09日 09:24 ID:lMNdR3lv0▼このコメントに返信
多分別の場面では戦闘機や海上鑑もいらんて言って回ってるんだろうな
11.名無しさん:2017年10月09日 09:24 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
陸自は機械率低いし正直当てにしてない
12.名無しさん:2017年10月09日 09:25 ID:ZYDoh8Px0▼このコメントに返信
むしろ上陸されてからが本番な訳ですが…
同じ敗戦であっても相手に出血を強いることができる戦力の有無で講和条件結構変わってくるぞ
13.名無しさん:2017年10月09日 09:26 ID:SRi9ekCi0▼このコメントに返信
在庫(特亜)必死に戦車不要論を言い出す
14.名無しさん:2017年10月09日 09:26 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
※12
地形的にすり潰されるだけ定期
15.名無しさん:2017年10月09日 09:27 ID:T23oxrFV0▼このコメントに返信
久しぶりの戦車不要論キター!
16.名無しさん:2017年10月09日 09:27 ID:xvnBJ9Ld0▼このコメントに返信
君たち全然わかってないw


俺の魔眼で充分なんだぜ
17.black_tail:2017年10月09日 09:27 ID:DjPH0Hiq0▼このコメントに返信
こういうスレやyahoo!知恵袋で戦車不要論を唱える質問を出してるヤツを見ると、「スレ主(または質問者)は『自衛隊パレード反対』『自衛隊の軍事訓練(公道の走行)反対』とか吐かしてる日本共産党のお仲間じゃないのか?」と勘繰りたくなる。

何度でも言ってやる。
日本の戦車は人民と郷土と戦友を守るため。
人民を戦車で轢き殺したのは中国と北朝鮮くらいだ。
18.名無しさん:2017年10月09日 09:27 ID:9AZMIagq0▼このコメントに返信
言うほど日本は狭くないからね。

そりゃあ地図上で見れば小さく見えるが、広いことは広い。

つまり要るんだよ。
19.名無しさん:2017年10月09日 09:28 ID:neEf9NVr0▼このコメントに返信
今年は中国の爆撃機が奄美海峡通過して三重県沖まで飛んできたことに一番驚いたな
いくらなんでも軍事挑発しすぎ
20.名無しさん:2017年10月09日 09:28 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
戦車あってもなくても自衛隊は持久力無いんだから時間稼ぎにしかならん
それが本来の目的だしね
21.名無しさん:2017年10月09日 09:28 ID:jkatnuBe0▼このコメントに返信
韓国に戦車が無くなっちゃったからなあ
管理人的には悔しいんでしょ
22.名無しさん:2017年10月09日 09:28 ID:nBSVTYRi0▼このコメントに返信
何十回目だよこのスレ
23.名無しさん:2017年10月09日 09:29 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※14
地形的には森林山地河川だらけで海上補給路が繋がってれば攻略困難よ。
24.名無しさん:2017年10月09日 09:30 ID:zVL426aC0▼このコメントに返信
戦車は必要だけど日本も今は削減状態だしね。
74式と90式の後継車を機動戦闘車にさせるのは荷が重い。
25.名無しさん:2017年10月09日 09:30 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
またかよ・・・
I.Q低い奴は同じことを繰り返すというが管理人もその傾向にある
26.名無しさん:2017年10月09日 09:31 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
※23
物量の海でサヨナラ
27.名無しさん:2017年10月09日 09:31 ID:jkatnuBe0▼このコメントに返信
※11
パ〇ンコ店勤めの癖で稼働率のことを機械率とか言っちゃう(機会割からの類推)
というかパ〇ンコNGワードな時点でもうねw
28.名無しさん:2017年10月09日 09:33 ID:epgcngVu0▼このコメントに返信
またか。

検索すれば必要な理由もわかるだろうし

29.名無しさん:2017年10月09日 09:33 ID:6NW.z52G0▼このコメントに返信
何度も何度も戦車不要って話を釣り返す人って、日本の戦車が無くなって欲しい人なの?

試しに「来月から戦車は全部廃止します」なんてやったら、廃止の当日に揚陸艦が押しかけて来ると思うよ。

実際には、持ってるだけで押し込み強盗が近寄らないっていう一番安上がりな装備なんだけどね。
30.名無しさん:2017年10月09日 09:33 ID:ZKDF.WTb0▼このコメントに返信
①日本への侵攻リスク、タスク、コストを上げさせ、戦争を未然に防ぐために必要
②大量に潜伏している便衣兵をなぎはらい、アジトを木っ端微塵にするために必要
③かっこいい
他になにかある?
31.名無しさん:2017年10月09日 09:34 ID:INmNjpm50▼このコメントに返信
現実的に可能性のあるのは、北朝鮮からの武装難民(便衣兵)との戦い
戦車、自走砲、軽装甲機動車など、陸自の力で便衣兵をせん滅し、国民を守る必要がある
32.名無しさん:2017年10月09日 09:34 ID:WMEmrzx10▼このコメントに返信
戦車不要論久しぶりって思うこと自体毒されてるわw
33.名無しさん:2017年10月09日 09:34 ID:.njzaJxy0▼このコメントに返信
定期便か
暫くすると議論した事を忘れて、同じ話題を繰り返すってヴォケ老人かよw
34.名無しさん:2017年10月09日 09:36 ID:KPBTqw7L0▼このコメントに返信
またまたまたまたまたまたまたぁ~!
卑屈野郎のクソすれかあ~
あれだけ、大人の皆さんが「日本には戦車は絶対必要。戦闘機や艦船では反撃し奪還地の制圧はできない!」
事を言っているのに相当のおバカさんですね。残念な人だあ・・・・・。
最近、この「大艦巨砲主義」も何度も同じことを質問するのが多いからつまらないな。
もう相手にせんわい。
35.名無しさん:2017年10月09日 09:36 ID:7w9FmVRX0▼このコメントに返信
本土決戦じゃなくても事前に判ってれば送るなりで役にも立つだろ
というか選挙ネタばかりで久しぶりだなコレ
36.名無しさん:2017年10月09日 09:36 ID:cfzu6aXb0▼このコメントに返信
※29
たぶん自衛隊や警察が無くなって欲しい人だと思う
今どき敗戦革命を目論む夢見る人たちだろうね
赤くてレフト巻きの人
37.名無しさん:2017年10月09日 09:37 ID:Lkpq.xyZ0▼このコメントに返信
戦車は最前線で戦うだけではない。戦車による威力偵察っていうのを知らんのか?
戦車が持つポテンシャル(攻撃力、防御力)は相手兵士に威圧感、恐怖感を与えるからな。
もちろん、歩兵や装甲車が対戦車兵器持っていれば戦車にとっても恐怖だが、それで戦車を無効化できなかった時にはほぼ100%戦車からの反撃で殲滅できるだけの戦力を持っているから。
38.名無しさん:2017年10月09日 09:37 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
※24
陸自は昔から北海道とそれ以外の方面隊では装備系統が明確に異なる。本州の74式の一部がMCVで更新されるのは理解できる。でも90式は基本的に北部方面隊にのみ配備。地形や想定される戦術も異なるので、MCVで更新って事は誰も考えてないはず。
39.名無しさん:2017年10月09日 09:38 ID:jkatnuBe0▼このコメントに返信
まあ実際便衣兵というか工作員は自動小銃位は調達してるとみるべきだから
大型炸裂弾使ってもなかなか壊れない戦車の装甲は便利
40.名無しさん:2017年10月09日 09:38 ID:INmNjpm50▼このコメントに返信
※27
「パチ」は問題ない
「チ.ンコ」が下品な言葉でNGワード
41.名無しさん:2017年10月09日 09:38 ID:4tngKcGR0▼このコメントに返信
対大陸戦には 必要だがね
釜山 ウラジオストク  国後 択捉 上海
42.名無しさん:2017年10月09日 09:39 ID:b6zyu06u0▼このコメントに返信
※13
薙ぎ払われる側だからね仕方ないね
43.名無しさん:2017年10月09日 09:40 ID:7OW0VahB0▼このコメントに返信
超汚染ヒトモドキがRPG劣化コピー品を北から持ち込んでるからな!神戸の震災の後、北製の50mm迫撃砲が総聯事務所から転がり出てきた事実がある。
44.名無しさん:2017年10月09日 09:40 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
※37
偵察こそ最前線やろ。機甲科・偵察隊で戦車を有してるのは北海道だけだったはず。偵察隊は基本的に敵に発見されないように頑張ってるよ。
45.名無しさん:2017年10月09日 09:40 ID:IixJV0cG0▼このコメントに返信
日本は武装が必要か?っていうやつ、言うだけ無駄だよ、日本人のほとんどは中国、朝鮮の我が国支配を真剣に危惧してる。
無くせば日本の周辺は外国の軍隊が押し寄せて来る、上陸して制圧される、向こうはなんとでも理由づけしてくるし、そうなったら終わり。
分からない?バカには分からないでしょ、無視無視。
46.名無しさん:2017年10月09日 09:41 ID:XbBbBwEi0▼このコメントに返信
抑止力になる
47.名無しさん:2017年10月09日 09:41 ID:jkatnuBe0▼このコメントに返信
管理人的には日本の戦車の戦車砲は当たるってことをそろそろ覚えたので
「その時」がくることをいめーじするだけで湧き上がる恐怖を紛らわしたいんでしょうね
48.名無しさん:2017年10月09日 09:42 ID:OYHjl4Ok0▼このコメントに返信
またこのネタか
韓半島侵攻に必要だと結論出ただろ
49.名無しさん:2017年10月09日 09:42 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
よく伸びるな
やっぱ馬鹿を釣るのは楽そうだ
50.名無しさん:2017年10月09日 09:43 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
上陸されたらオワリと思ってる人へ。
・上陸されたら終わりだから海上阻止するために海空戦力を全力投入 
このロジックが間違いだと気付きましょう。侵攻側が有利な時期・戦域を選んで計画できるので、侵攻側の都合に合わせると多少海空戦力を増やしても増分など簡単に溶けてしまいます。
海自・空自がとても優秀でキルレシオが10対1だったとします。消耗させる目的で有利な時期・戦域を「侵攻作戦」を行いキルレシオが5対1になったとします。日本は侵攻を阻止し買ったように見えますが、戦略的には海自空自を二倍消耗させた敵がその後優位性が増すのです。
「上陸されたらオワリ」であるなら、海上補給路を護衛するための戦力までも全力で敵に有利な機会での阻止に投入せねばならなくなります。

正しいロジックは
・上陸されても終わらないからこそ、海自・空自が有利な機会を伺って思う存分に戦力発揮が出来るのです。そして増援船団・補給船団を消耗させます。
また東シナ海と太平洋では敵から見ての難易度も違います。単純に「海を突破されたらオワリ」ではないのです。
51.名無しさん:2017年10月09日 09:44 ID:IIJibXNA0▼このコメントに返信
日本の戦車に対抗するために持ってきた対戦車兵器や戦車を特殊部隊で破壊して残った歩兵を戦車で蹂躙、これだ
52.名無しさん:2017年10月09日 09:45 ID:7OW0VahB0▼このコメントに返信
北海道はな、ロスケが、戦車揚陸艦で数時間で戦車持ち込みかねんから、配備されている。
樺太方面と国後択捉方面から航空支援受けつつ押しかけてきよるぞ!
西には、ヒトモ●キが対馬を狙い、畜生は沖縄県を狙い、魑魅魍魎ばかりしかおらん!アイツらはなんなんだ?獣かよ。
53.名無しさん:2017年10月09日 09:45 ID:fpi0NYA50▼このコメントに返信
必要だね
54.名無しさん:2017年10月09日 09:46 ID:QZdG8gWH0▼このコメントに返信
北海道は露助対策で当然必要。
他は不逞鮮人対策で当然必要。
55.名無しさん:2017年10月09日 09:47 ID:.zH3eAEl0▼このコメントに返信
戦車を北海道と九州に集中して本州からはほぼなくすというのは反対。
本州にも少なくとも新潟と鳥取島根あたりにはロシアや朝鮮難民ゲリラの上陸を想定して残すべき。
56.名無しさん:2017年10月09日 09:48 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
※39
北朝鮮の不審船や、国内暴力団への家宅捜索でRPGが見つかってる。AK・狙撃銃・RPG・IEDぐらいは工作員も最低限有してるはず。本当にヤバいのは正男暗殺で使ったVXガスのようなNBC。
57.名無しさん:2017年10月09日 09:48 ID:2lkB08Yu0▼このコメントに返信
このネタ何回目だよ
58.名無しさん:2017年10月09日 09:49 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
限られた戦力を有利な機会で有効に活用するのが 「戦略」
「上陸されたらオワリ」 は戦略のうちに入らない。

いい加減気付きましょう。
59.名無しさん:2017年10月09日 09:50 ID:5X.Ml6g.0▼このコメントに返信
一時間に一本記事投稿しなくちゃいけないからね仕方ないね
60.名無しさん:2017年10月09日 09:50 ID:nBtATTWe0▼このコメントに返信
欧州はしばらくラブ&ピースでお花畑だった時期があって、そんときに戦力全体を減らしていた。
戦車だけ取り上げて比較しても無意味だろう。
戦車が金食い虫というのもよくわからん。
戦車よりも精密機器の塊である軍艦、軍用機の方がよっぽど金かかるんだが。
戦車を100両減らしてようやく軍艦一隻買えるかどうどうかってところで、
戦車を減らして浮く予算というのはそれほど多くはない。
61.名無しさん:2017年10月09日 09:51 ID:0y1nfHa90▼このコメントに返信
攻めるのに日本の戦車が邪魔だから無くしたいんだろ?
共産主義の持ち上げや資本主義落しと一緒で何かある度に挙がってる感じだね。
62.名無しさん:2017年10月09日 09:51 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
※55
武装ゲリコマならMCVでも大丈夫だよ。むしろMCVの方が早く現場に到着できる。なお、富士教導団の戦車は残るよ。
63.名無しさん:2017年10月09日 09:52 ID:yzISpR720▼このコメントに返信
イッチのような連中は、こうして観測バルーンを上げて、反応を見ているんだろうな。
64.名無しさん:2017年10月09日 09:53 ID:7ydz8Zp90▼このコメントに返信
※48
韓半島って何処だ?(笑)
65.名無しさん:2017年10月09日 09:55 ID:wpdUzYJO0▼このコメントに返信
生半可な知識で好き勝手な事を言う奴は多い
まぁそんな連中がネットで幾らさえずろうと現実は変わらんのだが
66.名無しさん:2017年10月09日 09:55 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※26
※50で説明しておいてあげたから。 もちっと認識レベル上げような。
67.名無しさん:2017年10月09日 09:56 ID:eeW5htJF0▼このコメントに返信
かっこいいから
68.名無しさん:2017年10月09日 09:59 ID:5OjhcY.o0▼このコメントに返信
 定期的に湧いてくるな戦車不要論(笑)。一定数は必要なのは事実だろうけど際限なく防衛予算使えるわけではないし、どうしても優先順位というものがあるのは仕方がないだろう。まあ私的見解だけど主力戦闘機F-15を順次ステルス機に置き換えていかなくちゃならないし、ミサイル迎撃システムについてもいつまでも射程の短いパック3で対応するわけにも行かないからイージスアショアなりTHAADの導入も早急に考えないとならないから10式戦車の調達台数を増やせと言っても限度はあるわな・・・。
69.名無しさん:2017年10月09日 10:00 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
※66
はいソース
70.名無しさん:2017年10月09日 10:01 ID:5X.Ml6g.0▼このコメントに返信
MCVが槍機戦術の大槍を担えるか未知数すぎるんだよなぁ
71.名無しさん:2017年10月09日 10:01 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
中国から見て縦長の日本は実は「縦深」は有るのよ。
なので、海自・空自を後方待機させて機会を伺うことも可能。
また、山脈が背骨のごとく日本列島を貫いていて、奥地へ二次上陸侵攻を掛けてもアンツィオのように孤立した上陸拠点になってまう。
72.名無しさん:2017年10月09日 10:02 ID:J.tCkOLP0▼このコメントに返信
また戦車不要論?
何回目だよこれ。
73.名無しさん:2017年10月09日 10:02 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
自衛隊が勝つ事じゃなくて日本の利益を守りつつ戦争を起こさない事を考えろ定期
74.名無しさん:2017年10月09日 10:02 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※69
自分のオツムで考えられないバカw
75.名無しさん:2017年10月09日 10:04 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
※74
お前の言葉を信用する訳にもいかないのでその意見に至った資料を提示しろって事だよ
76.名無しさん:2017年10月09日 10:04 ID:XJYhh20T0▼このコメントに返信
パヨクシナテョン工作員が武装蜂起したらぶっ56すのに戦車使うんだよw
敵兵は既に日本に上陸してんだから、日本に戦車が必要に決まってんじゃん。
まあ、イッチーはぶっ56される側の人間だから戦車はいらないって言ってんでしょ。
わかります。
77.名無しさん:2017年10月09日 10:04 ID:K7SJH4.t0▼このコメントに返信
左翼在日朝鮮人朝鮮帰化人テロリストを潰すためだろ
78.名無しさん:2017年10月09日 10:05 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※75
ロジックなんだが? バカだから理解できないのかw
79.名無しさん:2017年10月09日 10:05 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
※76
便衣兵相手に戦車とか小回り利かなすぎやろ
80.名無しさん:2017年10月09日 10:05 ID:5X.Ml6g.0▼このコメントに返信
中国が体制崩壊後の北朝鮮侵攻した場合、日本海に面した陸戦隊基地を保有する可能性があるから、その時は本土に戦車配備するだろうな。
81.名無しさん:2017年10月09日 10:05 ID:QmVe.Imm0▼このコメントに返信
なんかこの話題、番組か何かで取り上げられなかったっけ。
82.名無しさん:2017年10月09日 10:05 ID:2gMeNBSe0▼このコメントに返信
鮮人テロリスト対策として必須
83.名無しさん:2017年10月09日 10:06 ID:iOgpBTTO0▼このコメントに返信
実際に北海道とどっかにしかもう配備しないことになったじゃん戦車
84.名無しさん:2017年10月09日 10:07 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※75
「ソースは?」 自分で考えられないバカwww
常識に対して「ソースは?」と言ってるようなもんだぞ。 
85.名無しさん:2017年10月09日 10:07 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
※78
ロジックはあくまでも論議の方法であって論理的であるものを示すものじゃ無い定期
86.名無しさん:2017年10月09日 10:07 ID:.qsTfHE.0▼このコメントに返信
・戦車不要論
・剣道VS他の格闘術
・ゾンビがパンデミックしたらどうする?
・頭に浮かんだ武器で修羅場を生き抜く
定期的にこの3スレが挙がるなぁw
87.名無しさん:2017年10月09日 10:08 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
※84
ええ・・・
88.名無しさん:2017年10月09日 10:08 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※75
※1 ※4で宣言した通り、バカはバカにするだけだからなwwwwwwwww
89.名無しさん:2017年10月09日 10:09 ID:i1oMh.5l0▼このコメントに返信
※86
悲報、右翼は数が数えられない
90.名無しさん:2017年10月09日 10:09 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※87
オマエ一人がレベルが低いだけだよw
91.名無しさん:2017年10月09日 10:10 ID:dWqzCBTT0▼このコメントに返信
戦車をはじめとする機械化による生産性向上は自衛隊のような軍組織にも必要なことは明らか。
国内の治安維持が警察の手に余ったときは自衛隊に頼るしかない。その様な事態に至ったときに頼る自衛隊が機械化されていなければどれだけの
人員を必要とするのか想像もしたくない。
92.名無しさん:2017年10月09日 10:11 ID:Qgmwm0qs0▼このコメントに返信
散々同じ事聞かれて
解答されてるのに
1みたいなの定期的に
スレ立てられるのは
何故だろうね?
始めてこれを使うよ
ggrks>1
93.名無しさん:2017年10月09日 10:12 ID:XRVE46Ff0▼このコメントに返信
中国が戦車を全廃したら、陸自の戦車も全廃でいいんじゃないかww
94.名無しさん:2017年10月09日 10:13 ID:BBMbgVRM0▼このコメントに返信
キテレツの再放送何回目だよ
95.名無しさん:2017年10月09日 10:14 ID:R0eskQs10▼このコメントに返信
この手の人ってよく「上陸されたら終わり」って言うけど、戦車って揚陸の抑止力になるんじゃないのかな?
例えばの話なんだけど、艦船(揚陸艦?偽装船?)は日本近海で一時待機して様子を見ながら防備の手薄な所から攻めて来ると思う。
そんな状況でも九条のお陰で先制攻撃は出来ないから、日本は守りを固めるしか方法が無い。
昔みたいにトーチカは無いから自走砲や戦車の出番にならないかな?
特に戦車なら万が一揚陸された時に一早い対処が可能になる訳だし。
あと敵軍の航空戦力を合わせながらの揚陸作戦よりも、隙を見て揚陸し散開された時の方がヤバい気がする。
96.かいば1/2:2017年10月09日 10:16 ID:rzyLEwML0▼このコメントに返信
つ 天安門事件

暴動鎮圧には、騎馬警官、戦車、人型ロボット(身長2.5メートルほど)だろ?

なお、旧陸軍兵士によると、野砲を担いで運ばなくていい という理由w
97.名無しさん:2017年10月09日 10:16 ID:NeDNVa4c0▼このコメントに返信
MBTに勝てるのはMBTだけ?いつの時代の話?航空機から爆弾精密投下されれば
終わりだし、対戦車ミサイルなら歩兵でも撃てる。ロマンなんか要らんのだよ!殺し合いに。
98.名無しさん:2017年10月09日 10:18 ID:rzyLEwML0▼このコメントに返信
※95
艦砲射撃
99.名無しさん:2017年10月09日 10:20 ID:5X.Ml6g.0▼このコメントに返信
湾岸戦争で陸空軍で機甲師団完全排除できなかったから戦車必要って分かって、アフガンで装輪戦車じゃゲリラに無力って分かってカナダが戦車買ったやん…
100.名無しさん:2017年10月09日 10:20 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
ソースと言えばヘルメス・トンカツソース。
東京なら有楽町交通会館の大阪百貨店でも安く買えます。
101.名無しさん:2017年10月09日 10:24 ID:SGN7UJsB0▼このコメントに返信
てか敵の日本侵攻軍の先頭は戦車や機械化歩兵である事は間違いない訳で
その手の兵科が活躍しにくい山ばっかやから必然的に侵攻ルートや戦力は集中
そして大規模装甲車群の突撃を対戦車誘導弾群だけで迎え撃つのは不可能
結局戦車だけが継続的かつ効果的に対処可能で、しかも航空攻撃だけでは戦訓から地上部隊の一部しか撃破出来ないのでやっぱり戦車必要
102.名無しさん:2017年10月09日 10:24 ID:jkatnuBe0▼このコメントに返信
※97
君みたいに近代戦で負け続けた経験しかない+戦車まともに運用したことがない民族(※デモ隊を轢き殺すのには使います)人間とは別のレベルの話してるんやで
103.名無しさん:2017年10月09日 10:25 ID:pAAkNXl30▼このコメントに返信
ま  た  戦  車  不  要  論  か
104.名無しさん:2017年10月09日 10:25 ID:wFf1Qtl00▼このコメントに返信
えーと
・日本の長い海岸線を守りきることは非現実的なので持っていた方がいい。
・敵は戦車に対抗する兵器を揚陸させる必要があるので侵略のコストがかさむので攻めるハードルが上がる。
・戦車つき歩兵の方が死傷率が減ったというデータがある。
好きなの選んで。
105.名無しさん:2017年10月09日 10:26 ID:HSPhJsLn0▼このコメントに返信
既に結論が出てる化石みたいな話の纏めって必要か?
106.名無しさん:2017年10月09日 10:28 ID:dpMpaBKi0▼このコメントに返信
冷戦時代の数のままならともかくとして
ピーク時の四分の一まで減らしてるんだろ。
日本の役所にしては滅茶苦茶柔軟に対応してると思うが。
107.名無しさん:2017年10月09日 10:30 ID:wGBJ.K750▼このコメントに返信
陸軍はどー考えてもいるだろ
ゲリラ戦とかさ
108.名無しさん:2017年10月09日 10:31 ID:1sn.D3Yz0▼このコメントに返信
イラクの時みたいに付き添いで海外行くとき戦車無いと困りそう
109.名無しさん:2017年10月09日 10:32 ID:1Qr005T20▼このコメントに返信
※5
そりゃ戦車が邪魔な国の人なんだろ
110.名無しさん:2017年10月09日 10:32 ID:B..8XL220▼このコメントに返信
上陸されたら終わりって、どこでも防衛戦って上陸されてからが本番じゃないの??
ソレ前提出されたら本格的な議論にもなりゃしない気が、、、

つか歩兵に対戦車ミサイルもたせりゃ大丈夫、だなんて
リアル自軍兵士の生存性軽視する論議がまかり通るのは
戦前日本の特攻隊のような兵士の命軽視見え隠れして怖いよねぇ
その前線に立つ陸自だって同じ日本人の仲間って意識がないところが、非人間性がきつすぎて、、、

まぁEU諸国の戦車削減は、EU全体で防衛するって前提あってのものだから、、、
だいたいオランダとベルギーは撤廃したけどフィンランドが戦車維持してるんだから
似た境遇の日本が全撤廃するのはちょっと浮かれすぎだよなぁ、、、
111.名無しさん:2017年10月09日 10:32 ID:6o12acSQ0▼このコメントに返信
またこのスレか
112.かいば1/2:2017年10月09日 10:33 ID:Mtl.1LFP0▼このコメントに返信
※97
雨ふったら、飛行機は飛ばないw
113.名無しさん:2017年10月09日 10:33 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
海空重視は三自衛隊の規模に既に反映されてるわけ。
国力に比して小規模な陸自だが、その規模の中でも各兵科のバランスは取れている必要がある。
なので主要兵科の機甲が無くなることはない。
114.名無しさん:2017年10月09日 10:34 ID:5oi6aF1b0▼このコメントに返信
何万回この無駄な話題が出てくるのか
ケンカするとして、相手が金属バット持ってるなら、こちらも同じかそれ以上の武器を用意するだろ
そういうことだボケナス
115.名無しさん:2017年10月09日 10:34 ID:PLz4lx2N0▼このコメントに返信
0か1かの話がおかしい
戦車は必要で問題なのは戦略的にどの程度の性能で数がどれくらいでどこに配置するのが国防上望ましいかだろ
116.名無しさん:2017年10月09日 10:35 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
※99
カナダ軍の戦車更新は、アフガンの地形が最大の理由。灌漑・土壁・農地の多いアフガンの地形では、装輪式は問題点だらけだった。ゲリラに無力とかの次元ではなく、もっと初歩的に地形に合わないという話。逆に言えば、NATO軍の一員としてアフガン戦争に参加してなければ、計画通り装輪式のMGSで更新してた。
117.かいば1/2:2017年10月09日 10:36 ID:Mtl.1LFP0▼このコメントに返信
トヨタ・トラックに無反動砲のせて、クロネコ・佐川で弾を運べば、高速道路を走れるw
118.名無しさん:2017年10月09日 10:36 ID:9M3NTt.g0▼このコメントに返信
敵が戦車を日本に輸送できる事態になっても降伏とか講和しない限り戦争は続く
戦争が続くなら対戦車兵器は必要だし戦車は有効だろ

自衛隊と離島防衛の重要性を認識しているようなのに、戦車を揚陸されたら
無抵抗以外の選択肢が無くなるのは、スレ主の考慮不足だろ
119.名無しさん:2017年10月09日 10:36 ID:J1IkcdoI0▼このコメントに返信
それだけレスが多いから繰り返されるんでしょ。
120.名無しさん:2017年10月09日 10:37 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
戦車不要論を言う奴も陸自不要論は直感的に何かがおかしい極論だと思うだろう。
戦車不要論のロジックは陸自不要論に発展することも分かるはず。
121.名無しさん:2017年10月09日 10:41 ID:n0ZcSPa70▼このコメントに返信
必要。 特に
国内の 朝鮮総連スパイ 北朝鮮ゲリラの掃討に

16式機動戦闘車 配備決定は正解
16式機動戦闘車 配備決定は正解
16式機動戦闘車 配備決定は正解
 
 
ゴキ退治に! 
 
122.名無しさん:2017年10月09日 10:43 ID:5X.Ml6g.0▼このコメントに返信
※106
むしろ中国の台頭でロシアと合わせて二正面になって割ける戦力が減るのに、正面を抑える戦車をなぜ減らすのかと。
123.名無しさん:2017年10月09日 10:44 ID:EdGJbn680▼このコメントに返信
自衛隊の戦車不要論=金曜ロードショーのジブリ映画


124.名無しさん:2017年10月09日 10:44 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
※121
MBTとMCVは別物
125.名無しさん:2017年10月09日 10:45 ID:L8rUytvA0▼このコメントに返信
>>50
ドイツはともかく、オランダは欧州の奥だろう…陸続きのロシアから来る機甲師団が脅威なんだからそこから考えればさぁ
126.名無しさん:2017年10月09日 10:45 ID:4KOnlnI40▼このコメントに返信
自衛隊に戦車って必要か?

昨今、ISISが軍事的衰退をしたと同時に、トルコが1000両の戦車群で

シリアをけん制し始めたが・・・

大陸の国同士では、戦車の並列が防御壁となるのは否めないです。

ただ、海洋国家では、機動的艦船力と多角的航空力と同時に

大陸からのポンコツ飛翔体には、追撃迎撃システムで対応し

糞のフタにもならない屯田珍軍兵の上陸には、c130の多連武装で

海の藻屑として、跡形もなく沈める。
127.名無しさん:2017年10月09日 10:47 ID:z3ObrDWk0▼このコメントに返信
戦車があれば敵は戦車に対抗する兵器を用意しなきゃらならないけど
戦車がなければそんなもの用意しなくてもいい
128.名無しさん:2017年10月09日 10:47 ID:HOZfJH..0▼このコメントに返信
※110
むしろ日本は海での戦いがある分、他の国に比べて本番前の前哨戦があると考えるべきなんだよね。
129.名無しさん:2017年10月09日 10:51 ID:GL28q9PY0▼このコメントに返信
戦車要るやろ?
実際に見ると圧倒的な威圧感は頼もしく恐ろしいぞ
130.名無しさん:2017年10月09日 10:51 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
戦車の価値ってその戦力密度にあるわけ。
板をぶち抜きたいと思ったら固い鉄球ぶつけたりするでしょう。
敵が突破してきたら鉄パイプでフルスイングするが如くへし折って先鋒を孤立させたりするわけ。
131.名無しさん:2017年10月09日 10:52 ID:S37rbOYs0▼このコメントに返信
戦車with歩兵+航空偵察+近接航空支援が最近のトレンド
132.名無しさん:2017年10月09日 10:53 ID:kyx8UHd30▼このコメントに返信
数量の問題はあるが、なくすと、いざ必要なときに手の施しようがなくなる。
それにやたらと外国人入れまくってるから、蜂起に備える必要もある。
敵が対戦車兵器持ってないなら無双できるし、選択肢が多い方がいい。
上陸されても、制空権制海権を、完全に取られているとはかぎらない。
台湾のような狭い領域なら各飛行場をつぶせばすむかもしれないが、
日本の領土領海域は広いからね。押し込まれてもかなり懐が深いぶんそう簡単に
日本全体の制海制空権を取られるわけではないでしょう。
海空の兵力をどう敵ににぶつけるかにもよるし、まともにぶつけて負けたら終わりとは限らない。
無双できる状況とみれば積極的に戦車で戦えばいいし、危険なら隠しておけばいい。
戦い方の幅がないと思惑外されて負ける可能性が高まるんじゃないかね。
対人地雷とクラスター爆弾をなくしたのは、明らかな間違い。



133.名無しさん:2017年10月09日 10:53 ID:dJpe3vA30▼このコメントに返信
>敵が戦車を日本に輸送できる自体になったらもう日本終わってるだろ

朝鮮戦争じゃ韓国は北朝鮮軍に国土の9割を奪われた後に、米軍の支援を受けて国土を回復しました

戦車が上陸したら終わり??
ある意味9条信者並みの平和ボケ
134.名無しさん:2017年10月09日 10:53 ID:A2yx2piZ0▼このコメントに返信
技術は一度無くすと復活出来ないからな
必要になって慌てても手遅れな訳です
数十年先とか考えたら
なるべく技術を維持出来た方が良い訳で
特に戦車とか地域性が高いから買って済むようなもんでもないからね
135.名無しさん:2017年10月09日 10:53 ID:zQ7RwG9g0▼このコメントに返信
上陸を阻止するためには、必要だろ
136.名無しさん:2017年10月09日 10:53 ID:PBoCadvL0▼このコメントに返信
敵に上陸されたら必要だろ
137.名無しさん:2017年10月09日 10:58 ID:R0eskQs10▼このコメントに返信
※98
艦砲射撃?ミサイルじゃなく?どういう意味ですか?

勿論、不審船団が現れたらまず海保や海自が警戒して行動するし航空戦力の投入も考えるでしょう。
その時に陸上でも待ち伏せしておけば、相手がいくら数で押して来ようとも迂闊に動け無いんじゃないかな?と。
あとは(戦車の)継戦能力というのも重要だと思うんですよ。
飛行機やヘリコプターなんかずっと飛んでいる訳にはいかないですし。
138.名無しさん:2017年10月09日 10:58 ID:pmh3r.fg0▼このコメントに返信
「よくある質問をご覧下さい」
139.名無しさん:2017年10月09日 10:58 ID:S37rbOYs0▼このコメントに返信
船の方が重要とか言ってるバカは一回で良いから自衛隊の船にのって外海まで出港してみろ
横須賀から舞鶴から外海に出るまでどれだけ陸地を掠めて行く事か
そこかしこにRPG持った北朝鮮の特殊部隊が潜んでたらイージスのレーダーや護衛艦の艤装品なんか良い的にしかならんぞ
その特殊部隊やゲリラの拠点を包囲せん滅したりするのに戦車は絶対に必要
既に国内にウジャウジャスパイが入り込まれてるんだから戦争が始まったら海の守りよりも国内の浄化作戦のほうが優先だわよ
140.名無しさん:2017年10月09日 10:59 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
戦車不要論て「上陸されたらオワリ」と日本国民の防衛意思を挫く為に誰かが意図的に広めているとしか思えない。
概ね「本土決戦」の悲惨なイメージとセットで語られるが、侵略を受ければ大抵の国は「最初から本土決戦」なのも忘れちゃいけない。
141.名無しさん:2017年10月09日 10:59 ID:Ku62pPp70▼このコメントに返信
戦車を潰すには戦車を輸送する必要があるし航空部隊にも対戦車装備を強要できる
防衛戦での戦車の戦略的存在意義は相手の侵攻コストを増大させること
戦争はゼニで殴り合う形に変わったんだよ脳ミソ70年前の老人脳よ

って何回言えばいいの
142.名無しさん:2017年10月09日 11:02 ID:dJpe3vA30▼このコメントに返信
※97>MBTに勝てるのはMBTだけ?いつの時代の話?航空機から爆弾精密投下されれば終わりだし

多くの人は「MBTに勝てるのはMBTだけ」なんて言ってないんだが
つかMBTが空からの攻撃に弱いのはフランス軍戦車がナチス空軍にボコボコにやられた第二次世界大戦当時から変わってない

そしてそれでも戦車が使われ続けているのも変わってない
そもそも空からの攻撃で戦車をボコボコにしたドイツ軍が、戦車開発に最も力を入れていた
143.名無しさん:2017年10月09日 11:05 ID:EC86rXo60▼このコメントに返信
陸自戦車不要論
ガンダムは現実でも有用?
大和VSイージス艦
零戦は強かった?弱かった?
日本に空母は必要か?
何回同じネタやってんだか
144.名無しさん:2017年10月09日 11:06 ID:5V8OPHXH0▼このコメントに返信
次世代の軍事的戦略において、容易に目で追えるものと固定的戦術をするものは

真っ先に、標的となるとともに、最小力でたやすく処理できる。

それは、戦車とヘリコプターなどである。

その最小力とは、おれに有線無線ランチャーを担がせれば済む。

つまり、数十億の代物を、数十万円の代物で無力化できる。
145.名無しさん:2017年10月09日 11:07 ID:Qu8.XjUy0▼このコメントに返信
マジレスすると敵国が本格的な着上陸侵攻を行ってきた場合
戦闘艦艇やエアカバーの戦闘機がガチガチに護衛している揚陸艦隊を洋上で撃滅するなんて不可能
陸自の想定演習でも洋上で撃破出来るのは良くて二割程度で
上陸した敵に遅滞戦を行いつつ米軍や他方面隊の来援を待ち反撃するのが基本的な流れ
その際の遅滞戦や反撃には戦車を使うのがもっとも効果的であり
戦車を減らすと有事の際見捨てることになる地域が増えることになり犠牲者も増える
146.名無しさん:2017年10月09日 11:07 ID:dJpe3vA30▼このコメントに返信
上陸されたら終わりって

いや、何のための日米同盟なんだよと・・・
なんで日本単独で戦うという前提になってるのか
147.名無しさん:2017年10月09日 11:10 ID:B..8XL220▼このコメントに返信
※97
あんまり戦車に対する空爆は期待しないほうがいいと思う、、、

シリア内戦だとアッサド側の爆撃はISのT-72止められなかったし(歩兵携行対空ミサイルのせい)
アッサドのT-90止めたのは、TOW(他の対戦車ミサイルじゃダメだった)とムスラの自爆自動車、、、

味方に戦車があれば、こんな苦労はないんだぜ、、、
148.名無しさん:2017年10月09日 11:11 ID:gR04VnFc0▼このコメントに返信
戦車は戦略兵器の側面もあるものだと認識しない奴が不要論を振りかざす
戦後に戦前戦中の戦艦建造を無用の長物と切って捨てる輩と同じ臭いがする
149.名無しさん:2017年10月09日 11:12 ID:PwFSO8rc0▼このコメントに返信
仮に日本に戦車が一両もなくたって、攻め手は戦車持ってくるだろ。対抗するなら戦車が必須。戦闘機や軍艦がなくても一緒。
150.名無しさん:2017年10月09日 11:20 ID:KrrXmCBq0▼このコメントに返信
逆もしかり
海軍いるか?ってなるよ
ね?大陸国家
151.名無しさん:2017年10月09日 11:21 ID:nvY4rGDD0▼このコメントに返信
※148
中韓が必死になって作ってるんだから、日本には作ってほしくないってことなんだよ。

戦車さえいなければとか、いつもの夢を見てる。


でもその夢を実現させかねないから、こちらはきちんと監視しとかないといけない。


日本の電気会社を乗っ取りたい、で成功しちゃうしねぇ。自分の仇に勤めるアホにまで同情できないよ。

敵の手先はどうすればいいかな?
152.名無しさん:2017年10月09日 11:22 ID:QxTb08ko0▼このコメントに返信
ホントに定期的に上がるねw
兵站って視点が有ればこんなスレタイみたいなバカな疑問は出ないだろwww
153.名無しさん:2017年10月09日 11:25 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
また10式恐怖症の負け犬在日スレ主か。
154.名無しさん:2017年10月09日 11:25 ID:jkatnuBe0▼このコメントに返信
ダメもとで100回、1000回と繰り返すのが連中のやり方
万一こういう議論が明後日の方向に言って日本で戦車を造らなくなれば、百発百中を誇る90式10式の技術者を大陸にスカウトできる、っていうのを狙ってる
だから日本は戦略上の問題として作り続ける必要がある
155.名無しさん:2017年10月09日 11:26 ID:T57R5maG0▼このコメントに返信
ある程度戦車も必要。だが現在の予算配分はダメだ。空海にもっと厚く、陸は減らすべき。
156.名無しさん:2017年10月09日 11:26 ID:c4dEdGoN0▼このコメントに返信
毎回毎回「なんでこれはあるの」「なんでこれはないの」何回言えば気が済むの。軍事のプロが必要と判断した事、不要と判断した事、なんで信頼できないの。
157.名無しさん:2017年10月09日 11:28 ID:bfyp5eL60▼このコメントに返信
考え方がブラック企業そのものだよね。
それか民主党の仕分けレベル。

豚キムチかな?普通に特亜人工作員かな?ただのばかちょゃんかな?
158.名無しさん:2017年10月09日 11:28 ID:nvY4rGDD0▼このコメントに返信
※144
普通は、その『俺様』を育てるのにそれに匹敵するコストがかかるんだよね。

そして『俺様』と戦車では、どちらが生き残りやすいか?
159.名無しさん:2017年10月09日 11:31 ID:bfyp5eL60▼このコメントに返信
まぁミリオタであれ理系オタであれ日本人なんてこんなもんよ。効率化合理化がバカな女の断捨離レベル、しかもあれだってただ単に在日特亜人リサイクルショップのためのぶーむだしな。

基本的に他人舐め腐ってるバカガキなんだよ、よーするに中二病。
160.名無しさん:2017年10月09日 11:31 ID:nvY4rGDD0▼このコメントに返信
※155
何をバカなことを!?全部増額に決まってるじゃないか。空海に厚くするのはいいけど。
161.名無しさん:2017年10月09日 11:32 ID:d2eU4WoJ0▼このコメントに返信
いい加減この工作員の方をなんとかしろい
必要か?
162.名無しさん:2017年10月09日 11:33 ID:.xjOYRQL0▼このコメントに返信
16式機動戦闘車は鉄の棺桶だよ
戦前の95式軽戦車と同じ運命
機動力以外すべて中途半端
10式増産したほうがマシ
163.名無しさん:2017年10月09日 11:35 ID:610VCOBo0▼このコメントに返信
今どき戦車何て無意味です、ミサイル、飛行機が主力です
人工衛星が最も必要です、戦争のやり方が日々違って来ます
時代の変化に対応しなければ成りません、日本は島国です
164.名無しさん:2017年10月09日 11:36 ID:Y2Npex4r0▼このコメントに返信
50レスちょいのスレを持ってくるだけで3倍以上のコメントが付くからやめられない
165.名無しさん:2017年10月09日 11:37 ID:5V8OPHXH0▼このコメントに返信
※158
確か?中東のがきんちょが、見よう見まねで

ブチかましてたぞ!アラー・f○ck you!

いやいや、アラー アクバル!

つまり、戦場で鍛えられる。
166.名無しさん:2017年10月09日 11:37 ID:nvY4rGDD0▼このコメントに返信
※140
だから敵のリスクを増大させる努力を怠っちゃダメってことなのよ。

最初から本土決戦なんだから、もし上陸されたらどう動いて敵を潰すか考えておくべき。


無論、自衛隊や米軍はプランを持ってるんだから、一般人は避難経路を考えておけばOK。
167.名無しさん:2017年10月09日 11:39 ID:u7D7Z6i80▼このコメントに返信
A,イラク戦争で米軍が戦車やヘリ、戦闘機あらゆる物を持ち込みましたが結局撤退する羽目になりました。なぜでしょうか
168.名無しさん:2017年10月09日 11:39 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※163
島国だから余計機甲戦力は、必須なんだが・・・。
169.名無しさん:2017年10月09日 11:40 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※167
民生に失敗しただけだよ情弱君其れで戦車弱いとか言いたいわけ?。
170.名無しさん:2017年10月09日 11:47 ID:rRcMFSE90▼このコメントに返信
イスラエルのように安全保障を口実に爆撃できるなら、極論で戦車はいらない。
しかし日本は、先制攻撃できないし、フェリーに戦車載っけて奇襲するような国際法無視上等国家ばかりなのに。
因みに九州のヒトマルは、対韓国用。
九州に戦車無かったら奴らマジで侵攻してくるわ。
171.名無しさん:2017年10月09日 11:48 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
※155
防衛費の半分は人件・糧食費であり、人員は圧倒的に陸自。(陸自予算に限れば7割は人件・糧食費。)それゆえ政府の審議会メンバーでも、陸自をもう一段削減して、その予算で空自・海自を強化せよという意見は出る。

でも陸自は実員14万人しかいない。戦時・大規模災害時には現状でも足りない規模であり、人員を削れる場所も無い。しかも与那国・奄美・宮古・石垣・・・と新しく離党に配備し、水陸機動団やNBCを強化する事を求められてる。災害派遣やPKOを任務から外すぐらいの大決断をしないと規模は削れない。
172.名無しさん:2017年10月09日 11:49 ID:nvY4rGDD0▼このコメントに返信
※165
あれは成功例だよ。失敗例はようつべには上がらないからね。

戦車を撃ったものの、屋上から逃げる途中で捕捉されて泣き喚いても・・・。


そして成功率はどれくらいだと思う?

それでも素人にやらせればコスパがいいのは確かだけどねぇ。
173.名無しさん:2017年10月09日 11:49 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
※167
軍隊は戦闘が仕事。戦争は政治家の仕事。
174.名無しさん:2017年10月09日 11:50 ID:06i9AZ.d0▼このコメントに返信
よその国がゼロにしたら考えるわ
175.名無しさん:2017年10月09日 11:50 ID:KMdhMdH50▼このコメントに返信
オスプレイと同じで必要です。あったらイヤな物を無くそうと必死だw無防備全裸マンになんかなれないよw
176.名無しさん:2017年10月09日 11:50 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※170
連中九州に戦車が無かったら嬉々として来るだろうからな。
177.名無しさん:2017年10月09日 11:52 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※172
戦車一両潰すのに最悪だと1個小隊強が遣られる可能性があるから其れこそ人の命の安い国じゃなきゃ無理。
178.名無しさん:2017年10月09日 11:59 ID:XxIy8Y2e0▼このコメントに返信
日本の場合むしろ装甲車の方が有力、機動性に優れているが火力に限度がある。戦車並みに火力を持つなら最近登場の車輪のついた戦車の方がいい。
敵は海岸からほとんど上陸するだろう。そのあたりには戦車も必要だが後ろには装甲車が必要だろう。突破した敵兵をせん滅するには機動性が必要だ。敵はパラシュートで兵と装甲車を投下するだろう。装甲車には装甲車が有効だ。
179.名無しさん:2017年10月09日 12:00 ID:INmNjpm50▼このコメントに返信
※117
イスラムゲリラ様ご愛用のトヨタ1トントラックは、国内生産は終了し、
タイ、アルゼンチン、南アフリカで生産しています

それより高級なランドクルーザーは国内生産です
180.名無しさん:2017年10月09日 12:05 ID:9uya7NCb0▼このコメントに返信
※14
関東平野ってめっちゃ広いんですが
181.名無しさん:2017年10月09日 12:05 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
※178
大規模なパラシュート降下されるってシナリオは、既に空自・海自・陸自の地対空ミサイル部隊も壊滅してる状況かな?そこまで追い込まれちゃうと、戦車・装甲車などは敵の航空戦力の的になりそう。
182.名無しさん:2017年10月09日 12:07 ID:9uya7NCb0▼このコメントに返信
戦車はいらないとか言って生身の歩兵に対処させようとするイッチ

あれだな、中国を刺激するから自衛艦出すな!とか言ってより装備が劣る海保に対処させるパヨクと同じだな
183.名無しさん:2017年10月09日 12:08 ID:QfB6vCyK0▼このコメントに返信
>これだけ世界経済が密接に絡んでる時代にロシアや中国がある日突然が
>揚陸強襲をかけてくる可能性を考えてる方がバカだよな

ほんの76年ばかり昔に、貿易の大半を依存している相手に(陰謀論はともかくとして)不意打ち戦争ふっかけた大日本帝国なる国が存在していてな……。
経済云々が戦争が起きない根拠になるわけねーだろ。戦争は政治の都合でおきるんだよ。
184.名無しさん:2017年10月09日 12:09 ID:9uya7NCb0▼このコメントに返信
※18
そうそれ
多分頭の中の日本は大戦略のマップで描かれてるんだろうな
関東が一マスしかないんだわ
185.名無しさん:2017年10月09日 12:09 ID:9uya7NCb0▼このコメントに返信
※183
70年前とは世界情勢まるで違うわ阿呆
186.名無しさん:2017年10月09日 12:10 ID:bf1b1m9n0▼このコメントに返信
本土決戦だけは避けなきゃならんという気持ちがあるんだが
戦車必要厨は本土決戦を前提としてるのが良くない
対ソ連防衛で大規模上陸を想定すれば戦車は当然主役となるが
今のロシアの国力ではその可能性は低い
187.名無しさん:2017年10月09日 12:13 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※181
日本の場合隠蔽箇所には、困らないから一撃離脱戦術を徹底すれば空爆回避も可能そもそもあの米軍でさえ手を焼いているんだよそうゆう隠蔽戦術に其れより数段装備も錬度も劣る中国軍とかは、翻弄されるだけかも。
188.名無しさん:2017年10月09日 12:16 ID:gl2l.KyS0▼このコメントに返信
主力戦車を持っていて、揚陸させる能力を持った国が周りにあるならいるじゃん
189.名無しさん:2017年10月09日 12:17 ID:bf1b1m9n0▼このコメントに返信
大日本帝国がアジアに進出したのは本土決戦を避けるためだろ?
専守防衛なんて本土民をコロしてくれと言ってるようなものだ
今やミサイルが中国から直接飛んでくるのだから防衛不可能
190.名無しさん:2017年10月09日 12:18 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
※186
自衛隊は日本有事がメーンシナリオ。陸自は最初から本土決戦以外のシナリオが無いだろ。
191.名無しさん:2017年10月09日 12:20 ID:rRcMFSE90▼このコメントに返信
※145
さすがに二割は無いわ。
空自がF-104Jしか持ってない時代のはなしか?
某国の071型揚陸艦10隻で戦車150両しか運べないのに。
ASM一発で無力化できるのに?
Su-35は、十分な数ないぞ。
戦車揚陸で中国は、危険度は低い。
韓国、台湾、ロシアが距離的に危険度高い。
192.名無しさん:2017年10月09日 12:21 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※189
ハイ情弱発見!日本が南方に出たのは、資源確保の為だよ後中国のミサイルも全部日本に向ける余裕は、無いよ。
193.名無しさん:2017年10月09日 12:23 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※188
揚陸出来るのが1個大隊規模だけでも十分脅威だからな。
194.名無しさん:2017年10月09日 12:25 ID:GYglOWKY0▼このコメントに返信
核ミサイルが死ぬほどあって敵の上陸を確認したら敵の首都を即核攻撃する覚悟があれば戦車はいらないかもね
195.名無しさん:2017年10月09日 12:26 ID:veIQvwS50▼このコメントに返信


まだ遣ってんですか、
三竦みて知ってますか、これが全てだよ。
必死でこんな分りきった事を書き込んでくるのは、
よほど日本の戦車が邪魔なんだろうな、
工作員丸出しだな、
素人に尻尾掴まれる程度の工作員では、
本国から消されるぞ、
大丈夫か間抜け工作員さん。




196.名無しさん:2017年10月09日 12:27 ID:Z2rhfI3A0▼このコメントに返信
戦争になったら終わりなんだから、軍備は不要!ってのが何十年か前のパヨクの論理だったな。
197.名無しさん:2017年10月09日 12:27 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※189
弾道ミサイルつーか核戦略は別次元の話。(通常弾頭の弾道ミサイルではペイロードが限られていて、脅威としては航空機と比べても低い)
通常戦力と報復核(核抑止)は 「互いに」 代替え不可能。
核は必要なら保有せざるを得ない性質の戦力で、通常戦力とは別建てで考えるべきこと。
198.名無しさん:2017年10月09日 12:29 ID:1zvqz5QY0▼このコメントに返信
バカ板、参上。
199.名無しさん:2017年10月09日 12:30 ID:5G9tXKdD0▼このコメントに返信
>これが世界の趨勢
多国間で集団的自衛権結んでるところと比べてもなぁ
200.名無しさん:2017年10月09日 12:33 ID:xhrIvcx60▼このコメントに返信
単位時間当たりの行動半径における戦闘力が必要な場合があるから。
突破、橋頭保の構築等に必要。
201.名無しさん:2017年10月09日 12:35 ID:g4XR5i.60▼このコメントに返信
憲法改正されたら分からないけど、今の処、後手後手になるから、割と簡単に上陸されそう。
だから、陸上自衛隊の戦車は必要だと思う。国内に於いては、戦車よりも道路を走れる装甲車(上半身戦車で下半身が自動車)の方がメインだね。
それから、何より救助活動に陸上自衛隊は必要不可欠。
202.名無しさん:2017年10月09日 12:36 ID:9kfj9rMO0▼このコメントに返信
もしかしてこのネタを定期的に上げなきゃならんノルマでもあるんですかね。
203.名無しさん:2017年10月09日 12:38 ID:9lusp.f.0▼このコメントに返信
最近の戦争のニュースって、無人戦闘機と凄腕スナイパーの話が多いけど。戦車が出てくるイメージが無い。
今の戦争で、戦車の出番ってあるのかな。広くて、極端に急な起伏の無い土地でしか使えない気がする。
204.名無しさん:2017年10月09日 12:43 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
※203
対テロ戦争の弊害だよ。あれは正規軍vs正規軍ではない、非対象戦の一つ。対ゲリラ戦の場合は、無人機やら特殊部隊やらの活躍が目立つ。陸上の正規戦争では火力が戦闘結果を大きく左右する。
205.名無しさん:2017年10月09日 12:43 ID:E7Sh3Tom0▼このコメントに返信
※15
つい最近も戦車不要論的な物はあったよ。
最近無いのはゾンビとヒグマだね。
206.名無しさん:2017年10月09日 12:43 ID:qRUfzYa40▼このコメントに返信
※203
朝鮮戦争ではそう思ってた国連軍(米韓軍が)北の戦車にボコされてた。あと市街地戦でもシリア内戦で、ロシアに戦術指南されたシリア軍が戦車と歩兵戦闘車と歩兵を使った槍機戦術で大戦果をあげてる。
207.名無しさん:2017年10月09日 12:43 ID:T23oxrFV0▼このコメントに返信
※203
戦場に戦車がいるのは当たり前過ぎてニュースにならない。戦車が歩兵を蹂躙するのも当たり前。逆に歩兵が戦車を倒せば凄いから話題になる。
まだ無人機とかの方が目新しいし。
208.名無しさん:2017年10月09日 12:43 ID:uRO8lytq0▼このコメントに返信
一番怖いのは当の陸自隊員に危機感がないことだな
あいつら日本防衛の最後の壁なのに空自がいること前提の戦術訓練とか舐めてんのか
209.名無しさん:2017年10月09日 12:44 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※203
戦車の機動力と火力て陸戦の花形だよ無人機やスナイパーが注目されるのは、ドラマ化し易いだけの事。
210.名無しさん:2017年10月09日 12:45 ID:pdOITb.a0▼このコメントに返信
※208
なんでわざわざ増援に来るには時間がかかりすぎる飛行場まで制圧しなきゃならんのよ
211.名無しさん:2017年10月09日 12:46 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※208
3軍が連携して事に当たるのが常識なんですが・・・・・・・矢鱈自己主張し過ぎて自滅した旧日本軍の青年参謀殿じゃ或るまいし。
212.名無しさん:2017年10月09日 12:48 ID:UOZX2gWJ0▼このコメントに返信
※202
うむ。通常は一か月に一回。酷いときは2週間に一回。
213.名無しさん:2017年10月09日 12:53 ID:QfB6vCyK0▼このコメントに返信
※185
「情勢が違う」なんてことは第一次世界大戦前でも第二次世界大戦前でも言われていた定期。
そして第三次世界大戦前でも言われるだろうさ。「情勢が違う」ってね。
いくら情勢が違っても人間のやることはそうそう変わらん罠。
214.名無しさん:2017年10月09日 12:57 ID:ZL0ZZxK60▼このコメントに返信
定期的にこのてのスレたてされるくらいにはまだ日本は平和なんだな
それと同時にそんなに戦車の必要性って周知されてないんだなって確認できる
215.名無しさん:2017年10月09日 13:05 ID:VZdQt0R30▼このコメントに返信
北海道の端に上陸されてもまだ終わりじゃない。
216.名無しさん:2017年10月09日 13:08 ID:hufCTcuP0▼このコメントに返信
※208
逆もしかり。空自・海自の基地警備能力には不安を覚える。
217.名無しさん:2017年10月09日 13:23 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※212
だねぇ。
しかも同じ人が書き込んでいるのかと疑いたくなるくらいに同じ論調だし。
→「敵戦車が上陸してくるような状況じゃ日本は負けだから戦車を持っていても意味がない!」
218.名無しさん:2017年10月09日 13:36 ID:nwMHTf4o0▼このコメントに返信
中国韓国北朝鮮のポンコツ船で日本の海を越えられる訳ないが、それでも必要に決まってんだろw
戦車が日本にあったら人だけ上陸させても意味ないからなw
ここがポイント。

パヨクシナテョンゲリラ兵テロリストをぶっ潰すのに日本は戦車が必要なんだよw
つまりおまエラw
10式16式は市街地戦仕様戦車。

機動力と小回りのよさでビル群内でも戦える。マークスマンが目標をポイントすれば、10式の死角でもロックオン。ビルの影から飛び出して戦車砲を当てられる。反撃は出来ない。10式はドリフトしながらでも当てられるから出来る芸当。
16式はタイヤで100km出せる。射撃システムは10式と同じ。

それに、陸上自衛隊は対朝鮮進駐軍組織。朝鮮進駐軍が日本で暴れて4000人以上亡くなったので、警察予備隊が組織され、保安隊になり陸上自衛隊になった。故にパヨクシナテョンゲリラテロリストと戦うのが定め。帝国海軍は朝鮮戦争にも出てるので、解体されてない海自とは、組織目的が違う。日本には中国や朝鮮の敵性武装組織が既に存在している想定でずっとやって来てる訳。
だから最初から上陸されている。
だから戦車が必要に決まっている。
219.名無しさん:2017年10月09日 13:36 ID:YsUln.0U0▼このコメントに返信
いや上陸しても終わりじゃないけどMBT上陸されて運用されているような状況はかなり詰んでるだろ
なんかもう「反」戦車不要論を押し通すために現実さえ歪んで見えてるようだ
勘違いしないように言っとくけどだからと言って戦車がいらないと言ってるわけでもないからな
220.名無しさん:2017年10月09日 13:41 ID:T23oxrFV0▼このコメントに返信
※219
当たり前だけど、詰んでる言う結果を前提に話をするなら詰んでると言う話にしかならない。
221.名無しさん:2017年10月09日 13:42 ID:3Poh1TgT0▼このコメントに返信
戦車はそもそも対歩兵・ゲリラ用であるから、人海戦術が主な露中に対して一番有効なんだけどねぇ
敵が戦車がはこんでくれないと潜入している便衣兵(イッチ含むw)が死ぬから必死なって戦車不要論を言い出してるダケww
222.名無しさん:2017年10月09日 13:43 ID:vYI8hYq70▼このコメントに返信
つか、日本の戦車も戦闘車両も今のは海戦の前後に侵入してくる
非正規コマンドーを撃退するための物だろう。
その為に軽量化した車体と取り回しの良いタイヤなんだから。
日本の自衛隊が想定している戦争ってのは、
相手国が宣戦布告してきて、米軍が展開するまでの1週間をどう守るかなんだから。
223.名無しさん:2017年10月09日 13:46 ID:vYI8hYq70▼このコメントに返信
よく、戦車が日本に上陸したら負けだからというが、
その戦車を水際で叩くために戦車が必要なんだろう。
相手の上陸作戦を歩兵だけで撃退なんて100%無理なんだから。
224.名無しさん:2017年10月09日 13:50 ID:YsUln.0U0▼このコメントに返信
※220
いやいや
だからその詰んでるような設定にして議論を混乱させてるのは「反」戦車不要論者でしょ
詰んでる状況で戦車があろうがなかろうがはっきり言って変わらん訳で、そんな状況設定で戦車いるじゃんと言われても、戦車が必要と思ってる私でさえその状況なら要らないだろと言う風にしかならない

私から言わせてもらえば戦車不要論が消えないのは反戦車不要論者のせいだよ
MBTが上陸して運用できている状況は詰んでるのは事実だし、だからといって戦車が不要と言う訳でもないのも事実。
別に矛盾してる事実がある訳でもないのになぜか反戦車不要論者が怒りだす訳だが
225.名無しさん:2017年10月09日 13:52 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※219
その状況を「かなり詰んでる」というのなら、そもそも日本の専守防衛体制から直さないといけない。
自衛隊も在日米軍も、敵戦車が日本へ上陸してくること前提で訓練してるしね。

早い話、敵戦車が日本へ上陸してきた段階では防衛省もアメリカ軍も「詰んでる」とは考えていない訳。
敵が大陸側から東京へ侵攻するには陸海空どのルートであっても自衛隊の待伏せにぶつかるんで、アメリカ軍が太平洋側から本格的な戦力を揚陸するまでの時間稼ぎができる、つまりすぐには勝てないけれどすぐにも負けないよ。
226.名無しさん:2017年10月09日 13:53 ID:9q9FgQlL0▼このコメントに返信
中国工作員乙
227.名無しさん:2017年10月09日 13:55 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※224
ところで「MBTが上陸して運用できている状況は詰んでる」と判断する理由を改めて書いてもらってもいい?
既出ならアンカーでもいい。

そこをおざなりにしたまま話を進めた所で議論は進まないし。
228.名無しさん:2017年10月09日 14:00 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※219
上陸するときはMBTだって当然揚陸するでしょ。
問題は、侵攻部隊への補給・増援が続くかどうか。
後続を海自・空自が効率よく叩き続けるなら、先に上陸した侵攻部隊は質駒状態。
上陸部隊が降伏して壊滅するか、後続輸送船団が損害を重ねる。後者のほうが重大な敗北に繋がりかねない。
229.名無しさん:2017年10月09日 14:04 ID:DCerajOa0▼このコメントに返信
また始まった?
数が少なすぎてこれだったら無い方がマシという議論なら乗るが
230.228:2017年10月09日 14:11 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
上陸されたら地域の住民やインフラの被害が~ 本土決戦はヒサンで~
とかの脳みそだと※228の様な発想は出てこないし、
そーゆー「平和主義者」どもが発言力持って戦略に干渉すると勝てるものも勝てなくなる。

それこそ「戦車不要論」・・・「上陸されたらオワリ」を広める意図だと俺は思うけどね。
231.名無しさん:2017年10月09日 14:12 ID:9q9FgQlL0▼このコメントに返信
詰んでる状態というなら、中国が核兵器を持ってて、日本が持ってない状態が既に詰んでる
でも、人間は将棋の駒じゃないから詰んでから王を獲られるまで抵抗する。獲られても
抵抗するかもしれない。その抵抗が日本を占領するメリット以上のデメリットを産むなら、
相手だって日本を占領しようとはしない思わないハズ。それが自衛隊の戦力だし、自衛隊の
中の戦車でもある。
232.名無しさん:2017年10月09日 14:19 ID:7WY..TFC0▼このコメントに返信
だから〜開戦と同時に日本国内で湧く※1の様な武装工作員をミンチにしたり
飛行場、原発などのインフラを、それ等から守るにも必要やろ。
233.名無しさん:2017年10月09日 14:30 ID:GQ106fUx0▼このコメントに返信
大量の地対空・地対地ミサイル持ってて、敵ミサイル迎撃能力と敵基地攻撃能力があるなら
戦車を削減して費用と人員をそっちに回すという選択肢はありだと思うけど
戦車に出番が来る手前の攻撃・防御手段が未だにガバガバの日本には戦車は必要。
234.名無しさん:2017年10月09日 14:31 ID:fKJHsw1k0▼このコメントに返信
細かく追って見てないけど所々大規模上陸=海自空自は既に能力を喪失してる事を前提にしてるかどうかの食い違いがあるように見える
235.名無しさん:2017年10月09日 14:34 ID:9q9FgQlL0▼このコメントに返信
戦車の上陸地点によるかな
沖縄とか九州、北海道ならまだまだ抵抗の余地があると思うけど。
どっかのスレで潜水艦に戦車積んで、太平洋側に回り込んでいきなり
東京上陸とかしてきても、戦車運ぶのだけで手一杯で、補給物資が
続かないと思うけど
まあ、そんな潜水艦が開発されればだけど
236.名無しさん:2017年10月09日 14:38 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※235
少なくとも今の中朝にそんな潜水艦を製造する能力はないだろうと……それ以前に中朝の既存の潜水艦から艦対地ミサイルを発射しようにも、ロシア相手に鍛え続けられた海自の対潜戦闘能力をどう欺くのかのかも気になる。
237.名無しさん:2017年10月09日 14:40 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※234
「上陸されたらオワリ」厨は上陸されたらオワリだから、事前に海自空自の全力阻止が全てって考えてる。
で、全力阻止に失敗したのだから、当然海自空自は壊滅して、海上補給路も遮断されてるって考えちゃう。
よくよく点検してみると、論理の機序が前後入れ替わってたり無茶苦茶。
ぶっちゃけ初めに「上陸されたらオワリ」ありきで全てが閉じてる。
なぜそう思うかと言うと、「本土決戦はヒサンで~」と揺さぶられてるから。
上陸させちゃいけない⇒上陸されたらオワリ⇒海自空自の全力阻止が全て⇒自衛隊のギジュツは超凄いから負けっこない⇒陸は考える必要ない
238.名無しさん:2017年10月09日 14:41 ID:dJpe3vA30▼このコメントに返信
※219>いや上陸しても終わりじゃないけどMBT上陸されて運用されているような状況はかなり詰んでるだろ

冷戦期には、北海道に上陸した膨大なロシア軍(当然戦車含む)を陸自が北海道という土地と自らの血を流しながら時間稼ぎをし、その間に準備の整った米軍と共に撃退するのが基本方針だった

米軍の支援が期待できるのなら、まだまだ詰んでいない
日本単独ならかなり詰んでいる

そもそも日本の防衛は米軍の支援があることが大前提
239.名無しさん:2017年10月09日 14:42 ID:9q9FgQlL0▼このコメントに返信
てか、日本が敵に上陸されることは専守防衛を上げてる以上当然起こりうる事なのに、
何で戦車不要論者は専守防衛を止めて敵地攻撃するべきって言わないの?
240.名無しさん:2017年10月09日 14:56 ID:T23oxrFV0▼このコメントに返信
敵の上陸=自衛隊の壊滅ではないし、
戦車が運用される様なら詰んでると言うけど、例えば日本の1地区のどこかを占領されたとして、それで日本全土を含み降伏すると思う?日本国民全ての権利を相手に渡す事に納得できる?
わざわざ日本を武力で占領しに来る国が今の権利や生活水準を保証してくれると思う?
日本全土を制圧するのは不可能に近いけど、1地区を一時的に占領する事は不可能ではない。
むしろ1地区でも占領出来れば、一発逆転とか敵からすればチャンスでしかない。


241.名無しさん:2017年10月09日 15:07 ID:IXmnBaGZ0▼このコメントに返信
ATGMなりRPGで歩兵が戦車を撃破することは可能だが、1両の戦車を
破壊するのに歩兵が何人犠牲になるか、を考える必要がある。
まして随伴歩兵付きの戦車が相手なら。
242.名無しさん:2017年10月09日 15:25 ID:9q9FgQlL0▼このコメントに返信
※241
財務省と戦車不要論者で責任もって撃破してくれるよ。たぶん
243.名無しさん:2017年10月09日 15:37 ID:fHMcUCWq0▼このコメントに返信
必要。

悪い奴らはぶち○す。
話は簡単。
議論の余地ナシ。

って孔明も言ってた。
244.名無しさん:2017年10月09日 15:41 ID:k6k50WU.0▼このコメントに返信
島国って意味ではイギリスに戦車は必要か? って聞いてみたらどうだ?
245.名無しさん:2017年10月09日 15:46 ID:ZjUK.XFK0▼このコメントに返信
定期ネタ。

「アメリカに核兵器を撃ち込まれたらどうせ国は終わりで詰んでるのだから、アメリカに第二撃報復核戦力とかいらなくね?」
それで納得する?
246.名無しさん:2017年10月09日 15:47 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※244
要るのは要るけれど、日本よりは条件は緩いね。
隣国と軍事同盟組んでるから、援軍で戦車を出してもらえれば言い訳だし。
対して日本は、援軍で戦車を出してくれるような隣国は太平洋の向こう側だからなぁ。
247.名無しさん:2017年10月09日 15:56 ID:5JMpwGIh0▼このコメントに返信
中隊規模で機動装甲歩兵が対物ライフルとRPGを常備携行してたら戦車はいらないかもね
248.名無しさん:2017年10月09日 15:59 ID:gKECO6E40▼このコメントに返信
単純化するために、戦車の能力を互角と仮定する

相手が100両持ってたら、こっちも最低100両を揚陸しないといけない
負けてしまうからね
1000両ならこっちは1000両以上

戦車の運搬・揚陸って死ぬほど大変なんだよ
最軽量に近い10式ですら、40トン有るわけだから100両で4000トン
しかも戦車は貨物と違って積み重ねるってわけにいかないから、場所をものすごく要求する
つまり船の数がたくさん必要
相手方の所有数が多ければ多いほど、こっち側の苦労は加速度的に大きくなっていく

これが島国であっても戦車を必要とする理由
準備の手間考えると割に合わない、そもそも準備できる目処が立たないから侵攻できない
こう思わせ、うまく行けば諦めさせるのが戦車であり、陸自の装備
249.名無しさん:2017年10月09日 16:02 ID:7jIqjEtk0▼このコメントに返信
海自、空自ともに穴だらけ
なぜなら攻撃武装がない
クソ9条のせいだ
wwwwwwwwwwww
250.名無しさん:2017年10月09日 16:09 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※247
そんな部隊、戦車の多目的榴弾でアウトレンジされてお終いなんじゃ。
251.名無しさん:2017年10月09日 16:19 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※247
市街地戦ならね平野戦なら的にしかならんぞ。
252.名無しさん:2017年10月09日 16:24 ID:jj2eyQHt0▼このコメントに返信
戦車をなくしたら、
「敵が戦車を日本に輸送できる自体になったらもう日本終わってるだろ」
から
「敵が兵を日本に輸送できる自体になったらもう日本終わってるだろ」
になって、向こうのハードルが下がるだけ。
253.名無しさん:2017年10月09日 16:25 ID:g.QdDC7n0▼このコメントに返信
まーた、シナ管理人の自衛隊弱体化工作かw
254.名無しさん:2017年10月09日 16:36 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
まあ、日本は山がちで密集した市街地ばかりだから、戦車を整備できる場所が確保しにくい問題はあるよね。
ベトナム戦争はそれでも対ゲリラ戦だったから各戦車部隊のカバー範囲を定めることで戦えはしたけど、自衛隊の場合は戦車の数が少ないから厳しいかも知れんね。

戦車を運搬するトラックも方面隊に数台から十数台しかないそうだし、自衛隊の戦車は戦車と言うよりも駆逐戦車だから使いにくそう。

抱いて欲しくない。
255.名無しさん:2017年10月09日 16:47 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
そもそも自衛隊の戦車はコンパクトに設計してあるせいで、補給なしでの移動距離が旧東側の戦車よりもかなり短いし。
日本本土での機動戦に持ち込まれたら陣地線しか出来なそうだし臭そう。

そんな戦車なら戦車ではなくて演習地や基地にトーチカを設置すればいいと思う。
256.名無しさん:2017年10月09日 16:47 ID:wFQc3LCy0▼このコメントに返信
定期スレ

安定的に盛り上がるスレ

しかし

戦闘ヘリで事足りるって意見が無くなったな
257.名無しさん:2017年10月09日 16:47 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※254
輸送トラックが無くとも自走すれば良いんでは?
整備はそれこそ、小学校のグラウンドかスーパーの駐車場でもあれば、クレーンを搬入して砲塔の交換まで行えるだろうし。
258.名無しさん:2017年10月09日 16:52 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
離島での戦いでもフォークランド紛争では、イギリスアルゼンチン共に戦車を投入しなかったし
兵站を考えると離島では戦車は非効率かもね

戦車一台投入するなら整備用クレーン、戦車回収車、トランスポーターなどの機材がいくつも必要になるから、効率が悪い。
さらにそれらをいくつも置いて使える整備場も確保が難しいだろうから無用かもね。
259.名無しさん:2017年10月09日 16:54 ID:bQH1DqQD0▼このコメントに返信
基地祭の花形である戦車を減らしちゃダメよ。
260.名無しさん:2017年10月09日 16:56 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※257
戦車は300kmも走るとC整備なる大掛かりな整備が必要になるから、戦場まではトランスポーターに運ぶのが一般的だよ。
それを無視して第三次中東戦争ではアラブ側がトランスポーターなしで戦車を突っ込ませ、故障多発と人員の疲労によって役立たずになった。
261.名無しさん:2017年10月09日 16:56 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※255
と謎のスペック公表で自衛隊落としに勤しむキヨタニシンパ。
262.名無しさん:2017年10月09日 16:56 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
マジかよ戦車最悪だな
263.名無しさん:2017年10月09日 16:58 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※255
冷戦時の旧ソ連軍で機甲師団の想定進撃距離って一日50キロだよ。防御性無視した縦列行軍で接敵しなければずっと長い距離をドライブできるけど。
この進撃距離は戦車の走行性能でなく、警戒したり、隊形組んだり(散開すれば部隊としては道路の機動性は利用できなくなる)で影響されてる。
基本的には侵攻側より、防衛側の機動力の方が高くなる。防衛側も航空阻止攻撃等で機動性は制限されるのだけどね。
264.名無しさん:2017年10月09日 16:59 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※260
>>戦車は300kmも走るとC整備なる大掛かりな整備が必要になるから

陸自の戦車隊の駐屯地って、そんなに中露が着上陸しそうな場所から遠い所にあったっけ?
265.名無しさん:2017年10月09日 17:00 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※261
でも10式戦車の移動距離って実際に短いじゃん?
ウィキペディアにググっでもT-90どころかT-72にも及ばないじゃん?
266.名無しさん:2017年10月09日 17:02 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※263
マジかよ俺なら6時間もあれば50kmは走れるよ。
戦車なんて走って簡単に包囲できるじゃん。
267.名無しさん:2017年10月09日 17:04 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※258
戦車ではないけれど軽戦車は投入されてますがな。
268.名無しさん:2017年10月09日 17:06 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※260
ww2のノルマンディー戦役では南フランス駐留のダス・ライヒとか自走行軍だったはずだけどね。
トランポの方が故障損耗は少なくなるけど、トランポ車載中は自走行軍より防御力が落ちてるともいえる。トランポごと航空阻止攻撃を受ければ損害は自走行軍中よりも高くなる。まあ確かに人員疲労の問題は大きいが。
トランポは有った方がいいけど必須ともいえない。無いから長距離戦略機動が不可能とまでは言えない。
269.名無しさん:2017年10月09日 17:07 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※266
ちゃんと※263の文章を読もうよ……。
周囲警戒が行われた状態での侵攻速度が時速50kmなんだから、そう簡単に包囲できる訳ないじゃん。
270.名無しさん:2017年10月09日 17:08 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
戦車の問題点は数十から数百kmになってくると、人間が走る方が速いということ。
戦車は重いので橋を補強したりトランスポーターに固定したり、クレーンなどの準備などで、移動がどうしても遅くなる。

実際、ヒズボラとかイスラム国に戦闘員にメルカバなどの戦車が撃破され捲ってるし。
戦車はもうちょっと評価を改めた方がいいね。
271.名無しさん:2017年10月09日 17:10 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※265
一日50キロでも10日順調に進撃できれば500キロだからね。東西ドイツ国境から出発して西ドイツを横断してフランス・ベルギーに達しちゃう。
272.名無しさん:2017年10月09日 17:13 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※269
でも人間って動物は一日で距離にして200kmも走れるそうだぜ?
はたして人間と比べて戦車は果たして速いと言えるのかな?ふふふ
273.名無しさん:2017年10月09日 17:18 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
トレイルランの技術が発達してる現在において、山を迂回しながら進まなきゃならん戦車は、ぶっちゃけそこまで速くはないと思う。
実際、トレイルランナーや狩人は十数kgの荷物を背負って100〜200kmの距離を走る。
274.名無しさん:2017年10月09日 17:19 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※270
橋の補強要るの?
仮設橋使った方が早いんでは。
てか戦車のトランスポータ輸送ってそんなに時間かかってたっけ?
10式と74式なら工事用重機を運ぶのに使うトランスポータを流用できるんでしょ。
275.名無しさん:2017年10月09日 17:21 ID:T23oxrFV0▼このコメントに返信
※258
フォークランド紛争はちょっと特殊じゃないか?イギリス本土からは相当あるし。逆にアルゼンチン側は海上封鎖されてる。
イギリスも海戦で完璧にはいかずに、それなりの被害が出てるから、そうそう戦車とかを、輸送する余裕もなかったのでは?
それこそスコーピオンの様な軽戦車は投入してるし、もう少し地上戦で苦戦するようなら投入してたかも。
276.名無しさん:2017年10月09日 17:24 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
国土の約七割が山岳である日本は、戦車よりもトレイルランナーにリソースを割くべきでは?
仰角の問題で戦車は山の上にいる敵を攻撃しにくいし、トレイルランナーなら山なら何よりも最速で動ける。
277.名無しさん:2017年10月09日 17:25 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※272
「人間って動物は一日で距離にして200kmも走れるそうだぜ」って、走る以外の行動をどこまで並行して行えるのさ?
それに頭にはてっぱち、両手は自動小銃を担ぎ、肩から腰にかけてはその弾倉とその他携行火器を隊服からぶら下げた状態で一日に200kmってどんな苦行だよ。
278.名無しさん:2017年10月09日 17:27 ID:T23oxrFV0▼このコメントに返信
※266は特殊部隊の方かな?

普通の歩兵は一晩かけて移動する距離だよ。
普通に走る戦車は時速60〜70kmで走るよ。
279.名無しさん:2017年10月09日 17:32 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※276
トレイルランナーは防御力0でしょうが。
それにランニングウェアと違って防弾チョッキだって着てるから身体の排熱条件だって厳しいし。
280.名無しさん:2017年10月09日 17:35 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※265
日本の自衛隊て装備品の基本スペック特に燃費系は、過小申告だからネット資料て当てにならんよ後それ以外の国は、抑止と国威発揚の為に過大広告だから実際は、2割落ち位が適正。
281.名無しさん:2017年10月09日 17:35 ID:rRcMFSE90▼このコメントに返信
日本で戦車を有用に使えるのが、北海道・関東・福岡県しか無い現実。
北海道>戦車ないと攻め手・守り手どちらもしんどい(北海道は広い)
関東>茨城県と千葉県だが、関東の航空優勢とれないようじゃね。
福岡県>マジで一番危険地帯。
ヒトマルの駐屯地を山の中から太宰府に前進させるべき。
東北・北陸・中国・九州南部>そんなとこに戦車揚陸してとうすんの?て話。
関西・東海>関東と同じ。
キドセンいらんからヒトマルを福岡県と北海道に手厚配備を。
282.名無しさん:2017年10月09日 17:39 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※278
俺、トレイルランナーだけどその歩兵は遅くない?
ランナー初心者だって6時間もあればフルマラソン42.195kmを走れるよ
中級者なら3〜4時間で走りきれるよ

山道を十数kgの荷物を背負って走るときでも常に7km/hの速度は出せるよ。

あと自衛隊の装備は非効率すぎるよ。無意味に重すぎるしブーツも履き心地がわるい。
モンベルショップで売ってる物の方が遥かに高効率でよ。

自衛隊は戦車のリソースを減らして、隊員の装備をモンベルとかで揃えるべきでは?
283.名無しさん:2017年10月09日 17:40 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※281
日本の陸自のその線で戦力再配置をしているブッチャケ日本海側は、見捨てて前進不能の敵軍を砲爆で根絶やしだから日本の本土防衛は、。
284.名無しさん:2017年10月09日 17:43 ID:rRcMFSE90▼このコメントに返信
※256
時代は、ドローンだ。
中国がマジなら戦車なんか揚陸させずにドローンで制圧に来るだろう。
なんせ昔と違って小皇帝様の軍隊だからアメリカより人命重視だぞ。
075型揚陸艦から1000機のドローンが出撃も遠い未来ては無い。
285.名無しさん:2017年10月09日 17:44 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※281
>>日本で戦車を有用に使えるのが、北海道・関東・福岡県しか無い現実。

なんで戦車がそれらの地域でしか使えないのさ。
万が一敵が九州へ揚陸してきて、その勢いが強すぎて陸自が九州から中国地方へ防衛ラインを下げざる得ないような場合は中国山地で戦車を使うんだし。
てか自衛隊もアメリカ軍も、九州の遅滞防衛からの中国地方での陸戦は想定済みだよ。

>>キドセンいらんからヒトマルを福岡県と北海道に手厚配備を。

陸自の戦車隊、九州と北海道へ集中配備するよう配置転換してる最中じゃなかったっけ?
286.名無しさん:2017年10月09日 17:47 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※284
で対ドーロン用の網に残らず捕まってオジャンか!。
287.名無しさん:2017年10月09日 17:49 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※284
ドローンは機関砲に撃ち落されてお終いだと思う。
それこそM2重機関銃で落とせるだろうし、M2重機関銃なら陸自内でも装甲車への搭載率高いし。
てかドローンの飛行距離よりも地対艦誘導弾の方が射程長くないか?
288.名無しさん:2017年10月09日 17:52 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
韓国も竹島には戦車を配備してないでしょ。フォークランド紛争で戦車が未投入なのは意味があると思うなぁ。
289.名無しさん:2017年10月09日 17:52 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※286
そういえば警察がそんなもの配備してたなぁw
290.名無しさん:2017年10月09日 17:53 ID:h10MqmiE0▼このコメントに返信
騎兵は軍隊の華なんだから現実的な要求に関わらず戦車は配備すべきだろ
一両の戦車も装備してない軍隊なんて世界でもごく僅か
ましてや日本の戦車は世界でもトップクラスの性能なんだから技術の進歩という意味でも研究開発の歩みを止めてはならない
291.名無しさん:2017年10月09日 17:56 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※288
まさか島の大きさを全然把握していない……とかいうオチ?
そこはちゃんと調べておいて欲しいなぁ。
硫黄島ですら戦車が防衛戦で活躍してたんだから。
292.名無しさん:2017年10月09日 17:58 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※287
有効射程2000mの機関銃でドローンに対処するのは無理があるでしょ。正確な射撃ならレーダー管制もいるし雲が出てたら目視では分からない。
一方、ドローンのIRセンサーなら雲や霧の最中でもバッチリ敵が見える
293.名無しさん:2017年10月09日 17:59 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※282
トレイルランナー用のシューズで田んぼの上や河原とか獣道を走るつもりなのか?
294.名無しさん:2017年10月09日 18:00 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※291
ならホットスポットの尖閣諸島でも戦車は使われないってことですね^_^
295.名無しさん:2017年10月09日 18:03 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※289
現行の単純極まる機動力しかないドローン相手なら下手に銃撃するより網で落とす方が安いし安全だからな~。
296.名無しさん:2017年10月09日 18:04 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※292
目視で無理というのなら、メカなら撃ち落せる訳だよね?
ということで、

つVADS(空自)
つ87式偵察警戒車
297.名無しさん:2017年10月09日 18:04 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※294
横からだがだから投入される戦場の面積を考えて書き込め情弱工作員。
298.名無しさん:2017年10月09日 18:06 ID:IWypqtgc0▼このコメントに返信
海上自衛隊、航空自衛隊が健在でも、100人ほどの兵士を送り込むことは可能で、そいつらが軍隊並みの装備で建物を占拠したときに警察では対処できない。
戦車がある場合とない場合ではある場合の方が有利なのであった方がいい。
また、日本に戦車があると敵は戦車を用意する必要があるが、日本に戦車がないと、先ほど述べた戦術が使えるので、それを防ぐための抑止力として一定数は必要。
299.名無しさん:2017年10月09日 18:07 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※294
尖閣諸島では、ね。
他の有人島では使うだろうけど。
300.名無しさん:2017年10月09日 18:17 ID:kTDZ.uB90▼このコメントに返信
※140
現在の日本は(専守防衛)なんだから、海軍なんかよりも陸軍の方が重要なのにねw
あくまでも陸軍=国軍なのであって、海軍ではないんだよな

301.名無しさん:2017年10月09日 18:22 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※293
最近のトレランシューズは高性能だよ。サロモンのS/LAB XA ALPINEみたいに防水でかつ蒸れを逃がして、スパッツ一体型だから泥や水も入らない。
おまけに硬い地面と柔らかい地面に対応する特殊なソールを採用してるから万能と言える。

ゴアテックスみたいな防水透湿性素材も採用してな
いから不親切だし、自衛隊のブーツはソールが硬すぎてコンクリートや岩盤の上を長時間移動するには向かない。
302.名無しさん:2017年10月09日 18:26 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
なんかキヨタニシンパが沸いては、フボッコになっているな。
303.名無しさん:2017年10月09日 18:27 ID:fLxQSaff0▼このコメントに返信
※295
戦争で使うドローンってこれじゃないの?
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/MQ-9_%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC

7km~15km上空を時速300kmで飛行するドローンを網で捕まえるのはちょっと...
重量も5tほどあるし。
304.名無しさん:2017年10月09日 18:29 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※296
VADS(空自)は拠点防衛向けで機動力がほぼないし
87式偵察警戒車は対空レーダーと連動しない
305.名無しさん:2017年10月09日 18:29 ID:fLxQSaff0▼このコメントに返信
※302
シンパとかいるん?wヲチ勢は多そうだけど
306.名無しさん:2017年10月09日 18:31 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
キヨタニキヨタニ言ってる人を見ると、原発のデマを流してフルボッコされた自称軍事評論家JSFと愉快な仲間たちみたいで痛々しい
307.名無しさん:2017年10月09日 18:33 ID:7gkyBs1E0▼このコメントに返信
そもそもプレデターみたいな無人ビークルを網で捕まえるのは無理がある
308.名無しさん:2017年10月09日 18:34 ID:fLxQSaff0▼このコメントに返信
※306
よく分からんが、キヨタニ氏の創作は面白いじゃん
どんな顔して文章考えてるのか気になる
309.名無しさん:2017年10月09日 18:35 ID:7gkyBs1E0▼このコメントに返信
※306
たしかにJSFは痛々しい
共感ボタン
310.名無しさん:2017年10月09日 18:37 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※307
在れって複数運用て結構大変なんだよ其れ専用の衛星網を別個に用意するとかが必須だから戦域限定のオペレーターが近くにいる類が精々だよ中国だと。
311.名無しさん:2017年10月09日 18:38 ID:7gkyBs1E0▼このコメントに返信
なら話がまとまらないし
妥協案として自衛隊は戦車を廃止して、代わりに16式機動戦闘車を使うことでいいよ
312.名無しさん:2017年10月09日 18:40 ID:T23oxrFV0▼このコメントに返信
※282
これでも1日50kmの行進速度は速い方なんだよ。集団を統制して移動させるのも大変な事だし。
接敵行進なら更に遅くなる。
そもそも行軍とトレイルランは目的が違うと思う。行軍はあくまでも戦闘行動の一部で、楽しんだり、記録を求めてる訳じゃない。その後に攻撃なり、防御陣地の構築等がある。それが終われば更に更にと進む。
装備も戦闘が前提でトレイルランを快適にやる為でもないし、十数kgなら対戦車火器一本と軽いタイプならあと小銃一つ持てるか持てないか位でしかない。
トレイルランナーが体力的優秀な人達であるのはそうだと思うけど、それが単純に戦闘に強いとはならないと思う。勿論戦闘の訓練をすれば優秀な兵士になると思う。
313.名無しさん:2017年10月09日 18:41 ID:e4ymkrto0▼このコメントに返信
※304
こうゆうのは、特殊運用が主だから大量運用はトコトン向かん『映画のシン・ゴジラ』のドローンのミサイル攻撃見たいな使い方は、米軍でも無理。
314.名無しさん:2017年10月09日 18:48 ID:dJpe3vA30▼このコメントに返信
※265>補給なしでの移動距離が旧東側の戦車よりもかなり短いし
>ウィキペディアにググっでもT-90どころかT-72にも及ばないじゃん?

東側って、ロシアも含めるよね
ロシアの国土面積は日本の40倍以上
315.名無しさん:2017年10月09日 18:57 ID:dJpe3vA30▼このコメントに返信
※270>実際、ヒズボラとかイスラム国に戦闘員にメルカバなどの戦車が撃破され捲ってるし。戦車はもうちょっと評価を改めた方がいいね。

ヒズボラは最新の対戦車ミサイルでメルカバに大損害を与えたが、その大損害を与えたヒズボラ部隊はイスラエル戦車の反撃でほぼ全滅している

イスラエル側の損害は戦車24量中11輌で戦車兵8名戦死

ヒズボラ側は80名が戦死
316.名無しさん:2017年10月09日 19:04 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※304
87式のそれは対空レーダーではなく光学式の照準でも十分じゃない?
317.名無しさん:2017年10月09日 19:04 ID:dJpe3vA30▼このコメントに返信
※276>国土の約七割が山岳である日本は、戦車よりもトレイルランナーにリソースを割くべきでは?

何十年前の論破された理論をまだ言う人がいるんだね

朝鮮戦争で米国が山がちな韓国には戦車は必要ないとして配備しなかったために、北朝鮮の戦車にボコボコにされた事例を知らないんだろうか
318.名無しさん:2017年10月09日 19:08 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※301
榴弾片とかの金属片が散らばる場所の上を移動するんだよ?
固くないと破れるだろうに。
319.名無しさん:2017年10月09日 19:09 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
でもYouTubeで公開された戦車が市街地で戦う動画を見ても疑問なんだよなぁ。
戦車はゲリラを狩るのに高速で市街地を走って砲撃してるだけじゃんか?

あんな戦いだと戦果がよく分からないし
住民も巻添えだから何のために戦ってるんだか……

対戦車兵器対策のために高速で走り抜けるしかないんじゃ、戦車はもう価値は落ちてきてるんだよ
320.名無しさん:2017年10月09日 19:13 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※282
しかし凄い体力をお持ちの方ですね、
失礼ですが、今おいくつの方です? 若いころ何かスポーツなさってました? 今、どんなトレーニングなさってます? 日頃、気を付けてることとか有ったら、是非教えていただければ・・・

自分の健康維持の参考にしたいもので。^^
321.名無しさん:2017年10月09日 19:15 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※315
80人でそれだけ戦車を潰せれば大したもんだよ。西側諸国軍隊の兵士ならともかく、中東の後進国の人的損害80人なんて霞のようなもんだ。
命の価値は公平じゃない。
322.名無しさん:2017年10月09日 19:22 ID:dJpe3vA30▼このコメントに返信
※321>西側諸国軍隊の兵士ならともかく、中東の後進国の人的損害80人なんて霞のようなもんだ。

この戦闘では結局イスラエル側が目的を達成してヒズボラが撤退(というか全滅だから撤退とも言えませんが)しているから、勝ったのはイスラエルです

そして、仮にヒズボラの命の価値が低いような運用が可能でも、日本・自衛隊にそのような運用は不可能です
323.名無しさん:2017年10月09日 19:24 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※317
トレイルランは比較的新しい概念で朝鮮戦争のときはスポーツとして確立してなかったよ
そもそもネプチューンスピア作戦でもトレイルランシューズであるVASQUE JUXTが使われたし、意味がないとする考えは誤ち
324.名無しさん:2017年10月09日 19:25 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※319
それどの映像見てるのさ?
ドイツのレオ2の市外戦対応版の宣伝動画でもそんな戦い方はしてなかったし、そのそも高速で走り抜ける理由って何?
325.名無しさん:2017年10月09日 19:25 ID:dJpe3vA30▼このコメントに返信
※319>戦車はゲリラを狩るのに高速で市街地を走って砲撃してるだけじゃんか?あんな戦いだと戦果がよく分からないし

戦果なら、戦車を運用しているシリア政府軍・ロシア軍が戦車を運用していない反政府組織やIS相手に勝ってますがな
326.名無しさん:2017年10月09日 19:27 ID:dJpe3vA30▼このコメントに返信
※323>トレイルランは比較的新しい概念で朝鮮戦争のときはスポーツとして確立してなかったよ

そのトレイルランで戦車部隊を撃退した事例があったら教えてください
327.名無しさん:2017年10月09日 19:28 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※323
>>トレイルランは比較的新しい概念で朝鮮戦争のときはスポーツとして確立してなかったよ

スポーツとして確立しているか否か、ではなく、君の主張と似たような部隊運用が過去に存在し、その部隊が敵戦車隊相手に惨敗したってことでしょ。
328.名無しさん:2017年10月09日 19:30 ID:nMIUm.jn0▼このコメントに返信
※282
モンベルのシューズが刃物みたいになっている金属の破片やらが飛び散っている戦場で何処まで耐えれるかだけどね。

自衛隊の荷物が無意味に重いというが食料と飲料水、予備の着替えや防寒(防暑)等は必須だぞ。
行軍時に兵科にもよるけど小銃や銃剣・弾倉等を持つけど、これらのセットって無駄なのか?
329.名無しさん:2017年10月09日 19:31 ID:59URGAXD0▼このコメントに返信
思い出したように戦車不要論拾ってくるんじゃねえよ
もうずっと前にケリがついた問題だろアクセス乞食か?
330.名無しさん:2017年10月09日 19:31 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※322
戦車をそれだけ潰された後に勝利宣言しても虚しいだけだよ。そもそもヒズボラは長期的なスパンでイスラエルに損害を与えて最終的に勝つ戦略だから、べつに局地戦に勝つ必要はないよ。
またイスラエルはオールタンクドクトリンみたいなことして戦車を台無しにした前科もあるし、状況によって戦車が使えないことは認識すべき。
331.名無しさん:2017年10月09日 19:39 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※330
味方が戦車を使えなくて敵は戦車を使える状況とかがあるというのなら、まずはそれは置いといて、日本国内には戦車を使用しての戦闘が行える場所が決して少なくない範囲で存在するんだから、防衛用そして領土奪還用に戦車を持つことのどこに問題があるの?
332.名無しさん:2017年10月09日 19:40 ID:85Q6eSTZ0▼このコメントに返信
これからは必要不可欠になる、国内潜入ゲリラとか活発化するだろうからな、
333.名無しさん:2017年10月09日 19:40 ID:dJpe3vA30▼このコメントに返信
uUI3K8sn0の主張には、「装甲」という概念がすっぽり抜け落ちているんだよね
トレイルランでどれだけ鍛えようが、生身の人間なんて榴弾の鉄の雨が相手じゃ簡単に無力化されます
それを防ぐためには、結局地面に穴を掘って待ち伏せとなるから、移動もできなくなる

しかもロシアや中国の場合、テロ組織相手に非常に有効だったサーモバリック弾(燃料気化弾)も撃ってくる
戦車や装甲車に守られてない歩兵なんて、ヘタすりゃ一瞬で無力化される
334.名無しさん:2017年10月09日 19:42 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※328
モンベルのシューズのソールは軍用ブーツでも使われてるビブラム社のものが使われてるぞ?
ドイツのシューズメーカーであるローバーのタクティカルモデルと、モンベルの登山靴であるアルパインクルーザー3000は同じソール。

他の通気性などの能力を勘案すると、自衛隊のブーツなんかよりモンベル製品のが上。
335.名無しさん:2017年10月09日 19:44 ID:T23oxrFV0▼このコメントに返信
※321
その時、ヒズボラ側はエリート部隊で防御を固めてた。
ゲリラ何かでも、それこそ、その辺の人を兵士として使う場合とよく訓練され更に実戦経験も豊富なエリートがいる。それらを全滅させられたのはヒズボラ側からはかなりの痛手。ちなみに戦車は回収の後に修理され復帰した。
あと対戦車ミサイル何かを扱う人は正規軍でも特技兵として特別に訓練を受けてるし、ゲリラ達からしても同じ。
336.名無しさん:2017年10月09日 19:48 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※333
燃料気化弾なら酸欠で戦車の乗員も死ぬんじゃね?
そもそも生身の人間が無力なら戦車はオールタンクドクトリンを強要されるから無力じゃん?

その空軍万能主義は時代遅れだと思うけどなー
337.名無しさん:2017年10月09日 19:49 ID:rRcMFSE90▼このコメントに返信
※317
朝鮮戦争で戦車の優位性は証明されないよ。
南北朝鮮人がヘタレの証明でしかない。
第105戦車旅団/師団の快進撃は、運用者が旧帝国陸軍兵だからにつきる。
仁川上陸後の国連軍もM-26/46擁しながら中国人民志願軍
338.名無しさん:2017年10月09日 19:52 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※333
で、ベルサイユ条約で紙みたいな装甲しか持ってなかったドイツは、第二次大戦初期のフランスの重戦車の大群を前に敗退したのでしょうか?
装甲よりももっと大切なものがあるのではないでしょうか?

もっとよく考えてみましょう。
339.名無しさん:2017年10月09日 19:52 ID:SW4LTYrg0▼このコメントに返信
陸戦になったら詰みとか、そんな状態なら諦めろって連中は、徹底抗戦されたくない敵の工作員。
340.名無しさん:2017年10月09日 19:54 ID:rRcMFSE90▼このコメントに返信
※337自己レス
歩兵主体の人民志願軍相手に撤退の醜態。
韓国軍が敵前逃亡したとしてもだ。
341.名無しさん:2017年10月09日 19:54 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
モンベルの製品にはお前らの大好きな零戦にも使われた、超々ジュラルミンも使われてるから邪険にすんな。
342.名無しさん:2017年10月09日 19:55 ID:nMIUm.jn0▼このコメントに返信
※334
その靴見たけど踏み抜きもだけど、作業等の時に起こり得る落下物の保護もしなきゃいけなくて上記の靴みたいなつま先だけじゃなくてつま先全体を保護しなきゃいけないんだが…

実際に履いてて夏場とかは確かに蒸れてたけど、PXでゴアテックス仕様のコピーを予備で買って持ってたが降雪時の寒冷時に於いては官品が一番良かったよ。

343.名無しさん:2017年10月09日 19:58 ID:SW4LTYrg0▼このコメントに返信
上陸して来る相手が戦車である必要はない。軽装甲車両や歩兵であっても戦車という圧倒的な戦力で踏み潰すのが常道。
何をわざわざ相手のレベルまで落とす必要があるのか。
344.名無しさん:2017年10月09日 19:59 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※337
当時の韓国軍がヘタレだった面があるのは言わずもがなだけど、米軍でも無理だったってのをお忘れなく。
アメリカ軍が北朝鮮軍の侵攻を釜山手前で止められたのは、その時になってやっと中戦車が本格的に投入され始めたから。
あと当時の韓国軍の将軍は開戦前からアメリカ側に戦車の供給を要求していたことも付け加えておく。
345.名無しさん:2017年10月09日 20:00 ID:SW4LTYrg0▼このコメントに返信
俺が敵側の戦車部隊員なら、10式の演習映像を見たら泣きが入るわ。

圧倒的な10式に、数の力で対抗することになるわけで、
自分が切り捨てられる数の側になるのが確定だからな。
346.名無しさん:2017年10月09日 20:01 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※335
人口が少ないイスラエルがそうやって徐々に人的資源を失っているのが勝利だと?
イスラム系の人々は出産率が凄くて人口がうなぎ登りだけど、イスラエルは少ないまま。

はたして50年や100年のスパンで見た場合、イスラエルは勝ってると言えるのでしょうか。
局地的な勝利でもってユダヤ人の勝利を確信するのは早計ではないでしょうか?
347.名無しさん:2017年10月09日 20:03 ID:6LbWizaT0▼このコメントに返信
すでに話題が戦車不要論そっちのけでワロタ
348.名無しさん:2017年10月09日 20:04 ID:nMIUm.jn0▼このコメントに返信
※346
戦争の勝利っていうのは目的の達成かどうかだしね。
犠牲が多くても目的を達成すれば勝利だぞ。
349.名無しさん:2017年10月09日 20:13 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※342
アルパインクルーザー3000は三千m級の山々でも使えるモデルだぞ?
ワンタッチクランポンも装着できるから自衛隊のブーツ以上に丈夫で強度もあるよ。

自衛隊のブーツは全体的な強度もなく硬いコバもないから、ワンタッチクランポンみたいな靴の硬さが必要なアタッチメントが装着できない。
夏山なら自衛隊のブーツでも、まあまあ行けるだろうけど、雪山になると自衛隊のは強度が足りない。

ぜんぜんダメ。
350.名無しさん:2017年10月09日 20:16 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※349
戦場で一々足元のアタッチメントを気にしないといけないってのはデメリットじゃない?
351.名無しさん:2017年10月09日 20:27 ID:nMIUm.jn0▼このコメントに返信
※349
戦闘靴は安全を考慮して安全靴も兼ねてんだし、陸自は登山だけやってる訳じゃねーからな。
無駄にアタッチメントを持ち運ぶって事は荷物も増えるって意味だぞ。
そんな無駄な物を荷物に入れるんだったら食料や弾薬を持ち運んだほうがマシだわ。
352.名無しさん:2017年10月09日 20:28 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
ってか、「自衛隊 アイゼン」でググったら、自衛隊もモンベルのクランポンを使ってるじゃんか。
ただアレはモンベルのチェーンスパイクという軽アイゼンとベルクロ型アイゼンじゃん。

ブーツの強度が足りないから歩いてると徐々に緩むベルクロ型なんて使う羽目になるんだよ

自衛隊の中の人まじかわいそう。
353.名無しさん:2017年10月09日 20:36 ID:T23oxrFV0▼このコメントに返信
※349
一応、冬用には防寒戦闘靴ってのがある。
戦闘靴より底が厚く足首の辺りが更に硬くなってる。これはスキーを取り付けても行進出来る様にするため。
勿論、トレッキングをするには向かないだろうけど、戦闘靴は快適にトレッキングをするのを重視されてる訳じゃないから当たり前。
あと装備はコストの問題もあるから単純に最高のを与える訳にもいかない。
354.名無しさん:2017年10月09日 20:42 ID:T23oxrFV0▼このコメントに返信
※346
だから戦車じゃなかったらもっと人的被害が出てただろ?
最新の対戦車ミサイルを持つエリートゲリラの防御陣地に装甲車で行ってたら逆に全滅しててもおかしくない。
戦車の有用性しかない。
355.名無しさん:2017年10月09日 20:42 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※351
冬の雪山で自衛隊が戦うことも考えられるから、すべてのシーズンに対応する靴を選ばなきゃダメだ。だから俺としては戦車のリソースを減らしてモンベルのアルパインクルーザー3000をベースとした、迷彩色の靴を採用すべきだと提案する。

冬はアルパインクルーザー3000で、それ以外の季節はツオロミーブーツを採用しろと言いたい。
356.名無しさん:2017年10月09日 20:54 ID:2xhtlQWH0▼このコメントに返信
日本国内にすでにRPGですら持ち込まれているのに装甲車だけで対応できる訳ない
357.名無しさん:2017年10月09日 21:05 ID:QalvLw8z0▼このコメントに返信
※276
モトクロスバイクかマウンテンバイクのがいいんじゃないのか?
装備しょって山岳地走破なんて現実的じゃないな。
358.名無しさん:2017年10月09日 21:09 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※353
だから戦車を減らして靴を買えと言う話になっているんじゃないか?
戦車よりもまず自らの足元を固める方が大事。登山でも人生でもそうだ。

日本人は戦車を重視することで何か大切なものを見落としてるような気がする。
だからまず良い靴から始めよう。
359.281:2017年10月09日 21:11 ID:QalvLw8z0▼このコメントに返信
※285
山口県や広島県行ってみろ。
あんなとこで戦車なんて使うもんじゃなないわ。
戦国時代ですら騎馬兵が弱い地域なのに。
360.名無しさん:2017年10月09日 21:14 ID:T23oxrFV0▼このコメントに返信
※358
それを採用する事で、戦車の役割を果たせるなら採用するだろ?
少なくとも競合するのは戦車じゃなくて、今の戦闘靴だろ。
361.名無しさん:2017年10月09日 21:15 ID:Xj8GY5wd0▼このコメントに返信
むしろ足りないから予算増やして戦車増やせよ。反攻作戦の準備はしっかりしておけよ。開戦してから上陸部隊が無いから敵を殲滅できませんじゃ戦争が長引いて被害が大きくなるし経済も圧迫するんだからな。戦争が目の前に迫っていていつまでも専守防衛ですじゃいずれ死ぬしかないんだよ。反撃で敵を倒さなきゃ永遠に殴られ続けるんだからさ。敵を倒す兵器が必要だと覚悟を決めろ。敵を倒すんだよ。
362.名無しさん:2017年10月09日 21:16 ID:YTzWRikS0▼このコメントに返信
へえ、太平洋戦線のように軽戦車程度でいいと言うわけか。まあ、本人は戦場に行く気などさらさらないからねw
363.284:2017年10月09日 21:16 ID:QalvLw8z0▼このコメントに返信
※287
一応戦車揚陸の代わりにドローンだしたが、
防衛側(日本)は制空権喪失状態だろ?
現状の戦力比なら東シナ海を侵攻する中国艦隊は全滅だ。
撃ち漏らしがあるはずだと主張する香具師の根拠が知りたいわ。
364.名無しさん:2017年10月09日 21:30 ID:kq.gRXXI0▼このコメントに返信
※288
竹島に戦車www
アホすぎて草しか生えねえわ
お前大きさ知ってるの?
365.名無しさん:2017年10月09日 21:32 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※357
ファットバイクなんかは観光地的に有名な富士山や丹沢すら上まで登れないっしょ。比較的なだらかな霧ヶ峰すら怪しい。
そんなのが軍事的に使えるとは思えない。
366.337:2017年10月09日 21:33 ID:QalvLw8z0▼このコメントに返信
※344
米第八軍団が新兵中心で統率と訓練不足なのは米軍の慢心だね。
釜山防衛線で踏みとどまれたのは、第105戦車師団の戦力消失によるもの。
弾薬も燃料も補給されないのでは全滅しかない、ハッチは溶接済。
ソウル駐屯の部隊には十分に燃料・弾薬はあったが、米軍の反攻時に瞬殺されている。
あと日本からの航空支援があったからね。戦車の天敵が航空機なのは不変。
韓国の戦車要求は対日戦争用の恐れがあったから米軍が貸与しなかったかと。
李承晩は、九州の割譲要求してたしね。

367.名無しさん:2017年10月09日 21:35 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※364
マジかよ竹島や尖閣などの軍事的ホットスポットには戦車は使えないのかよーw
フォークランド紛争でも戦車は使われなかったみたいだし最近流行りの離島防衛では、戦車不要みたいですね^^;
368.名無しさん:2017年10月09日 21:42 ID:kq.gRXXI0▼このコメントに返信
※367
だから竹島や魚釣島の大きさぐらい調べろや
369.357:2017年10月09日 21:43 ID:QalvLw8z0▼このコメントに返信
※365
帝国陸軍みたいに歩兵を徒歩で敵を包囲殲滅するのか?
モトバイクやマウンテンバイクなら火力としてかなりのもの運べるだろ?
まさかアサルトライフルとグレネードランチャーだけで攻撃?
対戦車ミサイルや無反動砲はあったほうがいいと思うんだが、徒歩で運ぶの?
370.名無しさん:2017年10月09日 21:44 ID:quZ9diH90▼このコメントに返信
※347
いやもう、最初から結論出てるトピだし、ええんとちゃうの。
371.名無しさん:2017年10月09日 21:45 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※359
広島県は東西に長いから、同じ県内でも環境はだいぶ変わるよ。
隣の岡山県では実際に戦車隊が活動していた(74式から16式機動戦闘車へ交代予定)んだし。
ちなみに四国の戦車隊は岡山で訓練してる。
372.名無しさん:2017年10月09日 21:49 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※359
うん、戦国時代の日本は交通インフラが弱かったから戦車が発達しなかったし、太平洋戦車の日本でもインフラが弱く軽量な戦車しか運用できなかった。

自衛隊の61式戦車も交通インフラの兼ね合いから35tに収められたし、90式戦車は重量があるけど十勝平野での決戦用として開発された経緯から拠点防衛用に近く、それを運ぶトランスポーターも十分にないことから、大規模機動的には使えない。

一番新しい10式戦車もトランスポーターの増強なしで使ってることからも、演習場や基地などに篭った拠点防衛が落ちでしょう。
戦略機動できたとしても艦船での沿岸部などへの輸送がせいぜいなレベルです。

そんな拠点防衛に特化した戦車なんか汎用性に乏しく予算の無駄です。自衛隊を実際に動かしてるのは人なんですから、靴やウェアなどの人に投資して貰いたいですね。

あるいはトランスポーターなしでも1000kmはC整備なしで動かせる16式機動戦闘車が良いですね。
16式なら戦車よりも広域をカバーできます。
373.名無しさん:2017年10月09日 21:50 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※363
制空権喪失ってもなぁ。
空自の自衛隊が北海道から沖縄まで全部全滅するまで戦闘なんてやってる時間があったら、アメリカ空軍や海兵隊の戦闘機が日本へ来られるじゃないの。
てかあえて陸自装備で話をしてたのになんで空自の話になってんの?
374.名無しさん:2017年10月09日 21:51 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※368
マジかよフォークランド諸島は竹島や尖閣くらい小さいのかよビックリだは
さすが戦車必要論者さんですね^_^
375.名無しさん:2017年10月09日 21:55 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※372
>>一番新しい10式戦車もトランスポーターの増強なしで使ってることから

それは74式用に配備されたものを使いまわすんじゃなかったっけ?
あと重機の輸送を扱える民間輸送業者でも運べるし。

だから「演習場や基地などに篭った拠点防衛が落ち」ってところに制限されるとは思えない。

ついでに……16式機動戦闘車じゃあ腐っても第3世代の中露戦車は倒せないかと。
376.名無しさん:2017年10月09日 21:57 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※374
つ※267
つ※275
377.名無しさん:2017年10月09日 22:03 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※379
戦車を全廃しようという話は各国でも頻繁に交わされてる議論で結論は出てないよ。カナダやオランダでは実際に戦車が廃止されたこともあるし、イギリスなどでも戦車廃止するという議論もある。
もちろん、廃止→復活という流れもあるけど、戦車は金食い虫だから、運用を含めて費用対効果的な側面から常に必要か否かを議論されている。

だからフォークランド紛争などでは戦車は投入されなかったし、自衛隊内でも「戦車はトランスポーターなどの機材不足から戦車駆逐車的にしか使えないし、費用対効果が悪いのではないか?」という議論はされている。

そもそも変化する世界の中で、今も戦車が本当に効果的なのかを科学的に証明する方法はない。ゆえに戦車が有用か否かは常に憶測混じりの議論しか出来ない。

戦車が必要、あるいは無用と断言するのは、正直なところどっちにしろ科学的証明ができないので、非科学的なものに過ぎない。
問題の本質はここにある。
378.名無しさん:2017年10月09日 22:06 ID:uUI3K8sn0▼このコメントに返信
※376
トランスポーターを使わない戦車は第三次中東戦車のアラブ連合みたいに故障多発して役立たず。

やり直し。
379.名無しさん:2017年10月09日 22:08 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※378
フォークランド紛争にトランスポータがどう関係あるの?
380.名無しさん:2017年10月09日 22:08 ID:nMIUm.jn0▼このコメントに返信
※371
>>四国の戦車隊は岡山で訓練してる。
設備等の兼ね合いで現行の四国の第14旅団隷下の第14戦車中隊は岡山県の日本原駐屯地に駐屯(中国地方の第13旅団隷下の第13戦車中隊も駐屯)してるよ。
第14戦車中隊には機動戦闘車が配備されてて、駐屯地の記念日で公開されてるよ。


381.名無しさん:2017年10月09日 22:18 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※380
>>第14戦車中隊には機動戦闘車が配備

ん?と思ったけれど、一時的に預かってるのね。
機動戦闘車の配備と同時に戦車隊が廃止だと思ってたけれど、タイミングがずれたのかな。
382.名無しさん:2017年10月09日 22:21 ID:9kfj9rMO0▼このコメントに返信
「戦車があると防衛に不利」なら廃止一択だろうけど、あくまで「こういう場合に戦車が弱い」ばっかりだからなぁ。
適切な戦車運用の方針や配備を検討するならわかるんだが。
383.名無しさん:2017年10月09日 22:22 ID:TSRR5jtF0▼このコメントに返信
※377
オランダはNATO経由で隣国から戦車隊を派遣してもらえるし、カナダはドイツから中古を買ってでも戦車隊を復活させた。
「今も戦車が本当に効果的なのかを科学的に証明する方法はない」とかなんかカッコいいこと言ってるけれど、戦車の有用性と運用におけるデメリットとかはちゃんと研究機関によるレポートが発表されてるんだよね。
384.名無しさん:2017年10月09日 22:25 ID:T23oxrFV0▼このコメントに返信
※377
軍事的になら戦車が居る方がいいのは限りなく正解近いのは確かだよ。
ただ限りなくと言う様に必ずしも正解でも無いのは確かだ。それこそ予算による兼ね合いや価値観による。最終的には結果論だ。

ただ戦車を無くすのは簡単だけど、必要になった時に直ぐに作れる訳でも買いに行ける訳でもない、運用や訓練をした兵士がいないなら使えない。戦車の存在は軍事的に限りなく正解に近いから、有ることにこした事はない。軍事や防衛は保険だし。よほどの事でも無い限り全廃はあり得ない。
だからどこの国も定数を減らすとかで兼ね合いを付けてる。

ウクライナ問題やロシアの動きやT14の出現でドイツが戦車の買い戻しを始めるとか、ヨーロッパでも新な動きが始まってるみたいだし。
385.名無しさん:2017年10月09日 22:32 ID:fwRFPXK70▼このコメントに返信
このネタ何十回目だよ
386.名無しさん:2017年10月09日 22:38 ID:nMIUm.jn0▼このコメントに返信
※381
完全な編成替えは来年だよ。
編成が変わる時とかに装備品の試験とかで管理換えをして訓練やらを色々とやるからね。
しかし、来年度には特科(高射含む)やらの編成が変わって行ってるし、時代の流れを本当に感じます。

日本原駐屯地は昔は74式が来たのが結構遅かったんだけど、ここ最近の情勢を考慮してかMCVもさることながら青野原駐屯地がホークから中SAMに変わりで装備の更新が比較的早くなったよ...
387.名無しさん:2017年10月09日 22:52 ID:AmdLNYLK0▼このコメントに返信
アメリカが今回味方だからw
世界第一位の海軍と世界第二位の海軍が
日本の海を守っている。中国韓国北朝鮮が日本の海を突破する可能性は存在しない。

問題は日本に既に上陸している敵性戦力(歩兵)はいるって事。米軍はさすがに日本人を巻き込んでまで日本国内で戦争しづらい。だから日本内戦は日本人がやるしかない。つまり陸上自衛隊。
歩兵戦力に有効なのはやっぱり戦車や戦闘車、攻撃ヘリや輸送ヘリ、オスプレイ。
面制圧が出来るのは陸上部隊なんだよね。
一発撃ったら装甲車が突撃してくるみたいなインパクトが必要でしょw
膠着したらヘリボーンで増援してくるし、戦車も来るし、アパッチも来る。
戦争だから。
撃ってこなくなるまで56すのは普通。
そりゃ戦車を盾にして撃つでしょw
自衛隊だって無駄にタヒぬのは嫌だよねw
それに戦闘のプロなんだから一方的に制圧出来る方法を考えるのが普通。
撃ち合いにすらならないように敵を殲滅するのが上策。武器持ってる奴はスナイプで56してくぐらいの、音もなく敵がタヒんでいくぐらいの方が良いけど、まあ、撃ち合いになっちゃう事もあるだろうしね。
そりゃ戦車いるでしょw

例えば新大久保を制圧するとかね。
基本非戦闘員は引き揚げ船に乗ってる筈だけど、マイナンバーでチェックしたら新大久保の奴等が出国してないみたいな。つまり確信犯的潜伏ゲリラ兵テロリストが集まってるみたいな。取り合えず街毎包囲するよね。どっから撃ってくるか解らないけど、マイナンバーでチェックして住んでた家や部屋を一軒一軒潰していくよね。その周辺住民は一旦隔離するよね。
韓国人がいれば捕虜になるし、撃ってくるなら56す。まあ、最初は窓塞ぐよね。両手を上げて出てくるように指示。出てこなければ、催涙弾放り込んで突撃。中に居た人はタヒぬしかない。指示に従わなかったから。
つづく
388.名無しさん:2017年10月09日 22:52 ID:AmdLNYLK0▼このコメントに返信

つづいた
敵国人で不法滞在者で引き揚げ船に乗ってないって言ったら生き残れる可能性は存在しない。特アは皆兵制で軍属の筈だからね。軍服着てなければ100%ゲリラ兵。即射殺OK。
日本に残ってる時点で戦闘員と見なされるしかない。そうして外堀を埋めつつ本丸へ兵を進める。大規模な戦闘になるので日本人は待避命令。身分証がなければ、包囲網を抜けられない。
命令に従わなかった人しか存在しない状態にして、戦闘開始。
命令に従わなかった日本人がタヒんでも仕方ないよねって勢いで殲滅。
結構な台数の装甲車や戦車、攻撃ヘリは必要だよねwやっぱり。
包囲戦だから基本。戦車は重要。


389.名無しさん:2017年10月09日 23:45 ID:1BwW4YCE0▼このコメントに返信
だからなんでいつも上陸されたら終わりになってんだよ
上陸されても頑張るっつーの
390.名無しさん:2017年10月09日 23:51 ID:fLxQSaff0▼このコメントに返信
※389
空も海も完全制圧されてる状態を想定してんじゃない。
完全に海上封鎖されて連日爆撃されたら頑張るつってもね

彼ら海自が顕在なら上陸は無いと思ってんのよ。
仮に陸軍が無ければ、目を掻い潜って上陸してくるっての
防衛側に戦車があればこっそり上陸させる戦力も大規模にならざるを得ないってだけの理屈なのにね
391.名無しさん:2017年10月10日 00:12 ID:NFw2BmM10▼このコメントに返信
※375
全面に重装甲を施している訳じゃないから正面装甲は無理でも横と後ろと上下なら105mmでも抜けるぞ。

392.名無しさん:2017年10月10日 00:25 ID:yG6j4XwA0▼このコメントに返信
※391
対して16式は、第2世代以上の戦車主砲で攻撃を喰らったら全方向どこから攻撃されてもアウトだけどね。
てか横と後ろは解るけれど上下ってどうやって105mm砲で狙うのか?
393.名無しさん:2017年10月10日 00:35 ID:I93HNBS00▼このコメントに返信
※392
稜線超えの時に車体前部の腹と背中が。
394.359:2017年10月10日 00:47 ID:I93HNBS00▼このコメントに返信
※371
九州から敵機甲部隊が進軍してきて中国地方で防衛て話だろ?
小倉から直接岡山に飛ぶのか?
瀬戸内進軍しても岩国でネックになる。
次に広島市の東部は、山間部。海岸沿いは、機甲部隊の侵攻路にはならない。
395.363:2017年10月10日 00:56 ID:I93HNBS00▼このコメントに返信
※373
大馬鹿者?
潜水艦からの特殊部隊上陸と違い、大型船舶使わなければ戦車揚陸できないことを理解できないの?
大型船舶が日本の警戒網に引っかからずに接岸できるのは、制空権の消失状態だろ?
韓国・ロシアの場合は、近接してるので制空権の有無関係なく揚陸が可能だが、
俺は中国を出して説明してる。
東シナ海を渡ってくる揚陸艦を見つけれないのは、制空権喪失の前提だろうが?
396.名無しさん:2017年10月10日 01:54 ID:sz9qgouc0▼このコメントに返信
>1はまあバカだけど
基本的なことで誤解している。
ドイツあたりで戦車を減らしているのを世界的潮流だとか言っているが、
実のところ最前線が東へ移動しただけ、ウクライナは戦車を大増産中。

アジア圏では中国がどんどん増やす方向にあるので、日本が戦車をなくすことができない。
397.名無しさん:2017年10月10日 02:25 ID:PdlepSYN0▼このコメントに返信
不要論は「有ったら困る」という事実を変えたい輩の戯言、
オスプレイも「輸送機」にも拘わらず、やたらと危険性を声高に叫び配備を無くそうとするのと同じ。
398.名無しさん:2017年10月10日 06:08 ID:6o.VMsxq0▼このコメントに返信
上陸されてもまだ空自と海自が居るから終わってないなら中国は先にそこを終わらせてから上陸すれば良いんじゃないの?
安全確保しないうちから愚直に無謀な上陸スパム仕掛けて来るもんなのか
399.名無しさん:2017年10月10日 07:05 ID:mKUhMLVS0▼このコメントに返信
※393
横からだけど、敵前で稜線越えの上に腹を晒すって、明らかに経路選択や機動ミスだし、それが我に有利な場所、タイミングで起こった場合って言う全部運任せじゃん?
それを前提に戦うのは間違いだと思う。
400.名無しさん:2017年10月10日 07:11 ID:CL.Ocpf50▼このコメントに返信
日本人はニンジャだから重機関銃や迫撃砲を持ったコマンドゲリラ部隊くらい民間人が素手で制圧するって思ってんでしょ…
 マンガによく居る通りすがりのサラリーマンとか専業主婦
401.名無しさん:2017年10月10日 07:48 ID:yG6j4XwA0▼このコメントに返信
※394
>>次に広島市の東部は、山間部。海岸沿いは、機甲部隊の侵攻路にはならない。

少なくとも本職の人たちは、中国地方での戦闘も考慮した訓点を行っていたよ。
402.393:2017年10月10日 07:55 ID:OwW7Ivri0▼このコメントに返信
※399
ゆとりだらけなのかな?
可能性の話なのに。
進路上に障害物あって回避できず乗り越える場合もあるだろ?
作戦上無理してもスピード優先の場合に安全ルート迂回しないこともあるだろ?
403.名無しさん:2017年10月10日 08:00 ID:FkmULlod0▼このコメントに返信
タイヤ型の方が使いやすい
404.名無しさん:2017年10月10日 08:01 ID:yG6j4XwA0▼このコメントに返信
※395
中露は大型ホバークラフトの揚陸艇がある。
アメリカ製のと違ってCIWSと艦対地攻撃用ロケットランチャー付きの奴がね。

空軍の空てい部隊と連携して運用されるタイプの兵器だから、敵は日米の空海戦力を完全に殲滅せずとも一時的な優勢さえ取られれれば、空てい戦車だけでなく主力戦車も揚陸は可能だよ。
405.名無しさん:2017年10月10日 08:14 ID:FlQzm6En0▼このコメントに返信
大型ホバークラフト発見!105ミリで余裕で抜けるぜっ!
本来なら抜けない主力戦車が近海の藻屑w
406.名無しさん:2017年10月10日 08:25 ID:w.ePs.nr0▼このコメントに返信
※405
いっくら機動戦闘車が10式譲りのFCSでもロシアの場合ロケットとミサイルを区別しないから艦隊地ロケットにアウトレンジされるかもなあ
中多か12式地対艦誘導弾あたりなら射程面で問題ないだろうけど
407.名無しさん:2017年10月10日 12:11 ID:mKUhMLVS0▼このコメントに返信
※402
そりゃ可能性はゼロじゃない。
だがそれを前提に戦えるとするのは明らかにおかしいぞ。
相手は自分の思い通りにしてくれない。
408.名無しさん:2017年10月10日 13:36 ID:hq7yBMnd0▼このコメントに返信
※404

無理w
一時的な制空権がそもそも無理。

機雷も発見できねーだろw

まず日本の海を突破するのは不可能。
409.名無しさん:2017年10月10日 14:47 ID:gZRd5Zmo0▼このコメントに返信
戦車必要なのは否定しないけど陸自は戦車にだけ金をかけすぎでほかが疎かすぎ
もっとネットワーク化に金をかけるべき
410.名無しさん:2017年10月10日 18:28 ID:pBATdYyJ0▼このコメントに返信
※385
財務省が戦車全廃を言い出すまで
411.395:2017年10月10日 20:52 ID:fQpUjr9k0▼このコメントに返信
※404
俺はロシアは近接してるから揚陸可能と書いてるはずだが?
そして中国のポモルニク型エアクッション揚陸艦で、東シナ海渡海するのか?
MBT3両しか積めないうえに外洋航行能力ないはずだが?
(北方領土から北海道揚陸とはわけが違う)
中国の主力は071型なのは不変。
出撃港も大連・青島・上海しかない。
412.名無しさん:2017年10月10日 21:13 ID:yG6j4XwA0▼このコメントに返信
※411
一隻だけで来るわけじゃないんだし、陸自の射程外までならMLPで輸送という手もある。
そしたらポモルニク型の片道分の航続距離は稼げるでしょ。
413.名無しさん:2017年10月10日 22:04 ID:NFw2BmM10▼このコメントに返信
※407
>>相手は自分の思い通りにしてくれない。
だったら敵をこっちの思い通りに動かせばいいだけ。
まぁ、難しいが其処は指揮官の指揮次第だけどね(笑)…
414.名無しさん:2017年10月10日 22:32 ID:hq7yBMnd0▼このコメントに返信
※411

ロシアは2018年夏に経済崩壊するってFRBに言われてる中国の味方しない。
ロシアは日本に上陸の必要がない。
日本にはガスを買って貰いたいし、シベリアも開発してもらいたい。
できなきゃ後2年でデフォルトするのがロシア。日本がシベリアを開発するって言えば投資が集まるからデフォルトを回避出来る。
プーチン既に中国を見限っているw
中国とつるんでも損しかしてないからなw
それに、既にロシア軍と米軍は共闘してるしw

まあ既に6.8兆ドルもデフォルトしてる中国の味方したら負けるだろw
戦費を貸してくれる奴が居ないからなw
415.名無しさん:2017年10月10日 23:05 ID:mIFdeV.P0▼このコメントに返信
※378
アラブが戦車並みの数のタンクトランスポーター用意したのはまともな部品供給能力・野戦整備能力がなかったから
陸自の整備部隊と整備基準は米軍準拠でそんな無駄なことはしない
416.名無しさん:2017年10月10日 23:18 ID:yG6j4XwA0▼このコメントに返信
※414
既に2艇持ってるから、最悪劣化コピー版でも建造するんじゃない?
417.名無しさん:2017年10月10日 23:20 ID:mIFdeV.P0▼このコメントに返信
今アメリカは対中戦で列島線に大規模な艦艇や航空機を進入させるのを躊躇してる
こんな状況なのに海自空自が鉄壁の守りを果たせるのかね?
アメリカは島嶼部や本土の特に陸上部隊を中核とした戦力に大きく期待してるし、オタの夢想する海自空自の絶対的制海権制空権の存在も、その喪失による絶望的状況も甚だ疑わしい
418.名無しさん:2017年10月10日 23:56 ID:yG6j4XwA0▼このコメントに返信
※417
航行の自由作戦でバンバン中国を威嚇してたじゃない。
てか列島線上の日本に在日米軍が居座り、海軍基地や艦艇整備施設がそろってんだけど。
F-35Bを派遣してるのだって立派な抑止力だし。
419.名無しさん:2017年10月11日 00:58 ID:azaoOpCl0▼このコメントに返信
※418
その米軍基地は容易に使用不能にされる
されなくともその危険が十分あるというだけで大規模な戦力は投入できなし中国軍の長距離打撃手段を封じない限り米軍は積極作戦をとれない
自衛隊が中国軍の行動を制限しつつグアムを基点とする消極的な作戦をするしかない
420.名無しさん:2017年10月11日 04:15 ID:uWGRJEMg0▼このコメントに返信
※413
障害を使い相手の行動を制限したり、我に有利な様にするのは常套手段だけど、わざわざ腹を見せされる為の手段は普通は取らない。かなり手間がかかるのに、成功しても攻撃のチャンスはほぼ一瞬でしかない。
ましてや機動戦闘車の戦い方にするなら非効率この上ないよ。
421.名無しさん:2017年10月11日 07:49 ID:BobQd2dO0▼このコメントに返信
※416

ポンコツ船では日本の海を突破出来ない。

422.名無しさん:2017年10月11日 07:52 ID:BobQd2dO0▼このコメントに返信
※419

在日米軍基地は容易に破壊できない。
やれば中国は焦土と化すだろう。
423.名無しさん:2017年10月11日 11:11 ID:bOServje0▼このコメントに返信
日本の主戦域は洋上だから海上・航空優勢を確実に維持し続ける必要があって侵攻はあくまで洋上での阻止が基本
一方陸自は敵の大規模着上陸への対応より海で阻止出来ずに漏れる少数部隊とかを島嶼部や沿岸で撃破する方が重要
現時点で警戒すべきなのは本土への大規模着上陸より離島への侵攻だからな
なので大量の戦車は必要ないが全く無くて良い訳でもない
そしてあくまで離島を巡る洋上での阻止が基本だから本土上陸されてからが本番という事でもない
424.名無しさん:2017年10月11日 13:04 ID:BobQd2dO0▼このコメントに返信
戦車は既に日本にいる在日パヨクシナテョンゲリラ兵テロリストをぶっ56すのに必要なんですよw
これがw
425.名無しさん:2017年10月11日 18:07 ID:azaoOpCl0▼このコメントに返信
※423
米軍も軍事系シンクタンクもそうは考えてないみたいだぞ
焦土化なんて核戦争を招きかねないことも勿論無理
中国を長期戦で経済的に疲弊させ共産党の面子を保ちつつ講和が一番現実的と考えられてる
426.名無しさん:2017年10月11日 18:19 ID:azaoOpCl0▼このコメントに返信
※423
そういう杓子定規な考え方はもう通用しない
今や第1列島線の内側で日米が確実に期待できるのは潜水艦による水中優勢だけ
そういう状況で自衛隊が成すべきことは陸を中核とする統合戦力が島嶼部と本土に健在し敵の行動を制限し続けること
427.名無しさん:2017年10月12日 03:31 ID:.Wa8b2xb0▼このコメントに返信
※426
これ防衛計画の大綱だぞ?俺らじゃなく国の考え方で自衛隊もこれに従ってるから通用しなかったら大変だが
最近また中期防衛力整備計画の話が出てきたけどそれも相変わらずこれまで通り空と海の強化だしな
それに洋上を主戦域にした上で「島嶼部と本土に健在し敵の行動を制限」は元々この防衛計画における陸自の役割のうちだぞ
428.名無しさん:2017年10月12日 16:10 ID:yDJNG.CZ0▼このコメントに返信
国内に反対勢力がいるんだよ、
429.名無しさん:2017年10月12日 17:03 ID:TltbE4tC0▼このコメントに返信
※428
海上・航空優勢を維持し続けるのが難しくなっているという話だ
防衛大綱の内容読んで統合統合防衛力なのか調べれば理解してそうなもんだが
430.名無しさん:2017年10月12日 20:28 ID:.Wa8b2xb0▼このコメントに返信
※429
だからこそ言ったように次期中期防衛力整備計画で更に空と海の強化が盛り込まれたんだろ
統合機動防衛力を打ち出したのも元は海上・航空優勢を確保する為の能力不足を懸念してのこと
海上・航空優勢の確保は最優先、維持するのが難しくなったなら更に強化。は国の結論だよ
それこそ大綱の内容とか中期防の草案読んだら自明だろうに
勿論強化に努めはするものの海空だけを絶対視してるわけでもないから
陸戦力を島嶼部の防衛に引っ張り出して来て洋上の統合運用強化を図ってるのも言った通り

というかお互い25大綱理解してるなら言葉の綾とかで掛け違えてるだけじゃないの?
431.名無しさん:2017年10月12日 22:18 ID:TltbE4tC0▼このコメントに返信
※430
海上・航空優勢の確保は最優先、維持するのが難しくなったなら更に強化。という国の結論
それがもう破綻してる
東シナ海で従来の絶対優勢を確保するには米軍基準で30個近い航空団の動員が必要
弾道巡行ミサイル攻撃が加わることと合わせてこんな数字現実的じゃないから太平洋に分散するが日本は太平洋に逃れるわけにいかないからこんなことしてる
古いが25大綱でも島嶼部防衛に際して弾道ミサイル対処や宇宙サイバー戦能力の記述もあるが実際にしていることは焼け石に水
海上・航空自衛隊の能力と海上・航空優勢の確保という無謀で無意味な努力目標を過信しすぎない方がいい
432.名無しさん:2017年10月13日 08:48 ID:EZLpqIyf0▼このコメントに返信
※431
だからなんでそうゼロ百の絶対にしたがるんだ?どうせ駄目だから戦力強化は不要ならそれこそ戦車撤廃論者と同じだ
ずっと何度も海洋国家として海と空は必要だよ、でも絶対じゃないから陸も入れて陸海空一体化した効率良い統合運用で島嶼防衛頑張ろうねって話してんのに
それスルーして親の仇みたいに海自空自は無駄無駄の一辺倒で立ち往生されたらこれ以上何て言えばいいのかわからん
過信するなの忠告痛み入るけど重視しても絶対視はしてないって最初から一貫して言ってるでしょ

もう海の話が機雷なのは分かったから島嶼防衛に対する陸戦力の更なる重用に関してはお互い概ね認識合ってんだから良いだろこれで
島嶼防衛のために陸自の装備編成が転換されて40年無かった人員増までされたのは陸戦力が必要不可欠だからだよ分かってるよそんなの

それでも気に入らないならここで俺に言わず国に文句言ってくれよ俺じゃなく国の決定なんだから
自民の次期中期防案なんか血税が金ドブでさぞ大問題だろ
433.名無しさん:2017年10月15日 15:01 ID:93GcGhye0▼このコメントに返信
431 はいついもの特亜さんやな
中韓の論法は常に「~は無駄だからあきらめろ」の一点張り、島嶼乗っ取りからプロパガンダまで常にこの手で来てる
そして431の論法は100%この論法でできている

お名前