スポンサーリンク

2017年09月12日 15:10

国連安保理 中国外務省「朝鮮半島で戦乱が生じることは決して許さない」と米国をけん制

国連安保理 中国外務省「朝鮮半島で戦乱が生じることは決して許さない」と米国をけん制

03

引用元:【国連安保理】北朝鮮制裁、中国が賛同の談話 「朝鮮半島で戦乱が生じることは決して許さない」と米国をけん制 [無断転載禁止]©2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1505184134/

1: ばーど ★ 2017/09/12(火) 11:42:14.72 ID:CAP_USER9
「(中略)」
「軍事的解決に活路はない。中国側は朝鮮半島で戦乱が生じることは決して許さない」と軍事的オプションもちらつかせる米国を牽制(けんせい)した。
「(中略)」
http://www.asahi.com/articles/ASK9D3HMXK9DUHBI012.html

3: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:43:20.92 ID:gvTXd/g20
許さなかったらどうなるの?

189: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:39:50.29 ID:XirTk6rA0
>>3
そりゃ、中国も参戦して戦乱を拡大する、だよ。

4: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:44:10.99 ID:Lcl4f68Q0
お前の躾ができてないからこうなってんだろ。ボケェ

5: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:44:28.85 ID:fLGEyjoI0
それなら北朝鮮か韓国に折れさせて統一させろよ。
戦争中の分断国家で戦乱生じさせないならそれしか無いだろ。

12: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:45:39.62 ID:Vh6FCBbX0
中共が役立たずだったから今のgdgdなんだろ!
少しはしおらしくしろ!

13: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:45:49.35 ID:QWaT1MOI0
賛成といっても事前に骨抜き制裁になった上だし意味がない

14: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:46:12.55 ID:OQYnqZq20
もしかして北朝鮮の方が中国より立場が上になってる?

15: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:46:23.05 ID:Ns6xMLA+0
>>1
何の解決能力も無いクセに、態度だけは偉そうだな

16: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:46:50.86 ID:N0wsuhdO0
戦争のきっかけは北がつくってんだろうが
バカじゃねえの?

20: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:48:01.59 ID:Ve366VsL0
ようは自分さえよければいいのがシナ君でしょう。 まぁ、今回で最後ですから、次は中朝を徹底的に潰すだけだ

22: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:49:38.12 ID:93HmQcrs0
そろそろ潮時だろ
刈り上げは十年くらいはおとなしくしといたほうがいい

25: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:49:52.66 ID:ks2b6ugG0
瀋陽がよほど怖いんですね。

34: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:54:27.34 ID:eXZ7W8+20
中露の賛成取り付けたし実質現状維持の北が止まらないのを見越して
段階的に行く方針かな?

39: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:55:51.01 ID:BrU9BeFK0
でも黒電話は普通じゃないよ?
調子に乗って中国に飛ばすかもよ?

42: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:56:29.27 ID:tYXG9sEO0
話し合いって言う奴は、話し合いが効果なかったときの処置もセットで述べろ。
努力目標じゃねーぞ。

44: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:56:49.81 ID:D3jpW57k0
このまま北朝鮮に大した制裁ないなら日本も核武装するしかないな

48: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:58:00.23 ID:q3tE2B5F0
核兵器は持ったもん勝ち

日本も持てばいいのに

54: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 11:59:42.90 ID:E5csrFfJ0
要するに北に先制攻撃させるべって話?

57: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:01:36.50 ID:7bE0Kl+V0
>>54
ん?
今から国際条約を遵守して
核放棄してもいいんだぜ?

73: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:06:21.42 ID:KKuROcPR0
>>54 違う。

中露が納得する位意味の無い経済制裁にして形だけ『国連安保理満場一致で北朝鮮を非難』作った。
経済制裁自体、現状維持と変わらないので北朝鮮は痛くもかゆくもない。
黒電話、シャンパン呑んで高笑いしている状態。

アメリカは今回の件で大幅に威信低下を招いている。
外交の結果として最低の落第点レベル。

今回の安保理決議で国際社会は事実上北朝鮮に核/ミサイル開発を容認したとも言える。

とんだ茶番。

55: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:00:43.20 ID:KKuROcPR0
ここまで骨抜きで現状維持の制裁に意味が無い件について。

実質アメリカ外向の大敗北じゃん。

トランプ()

67: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:03:43.19 ID:Ns6xMLA+0
>>55
その通り。外交での勝利が見込めないアメリカは軍事に訴えるしかない。

56: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:01:08.17 ID:OJwTG/Xb0
中国が北朝鮮の核開発を止められないないなら日本は核武装するしかない

63: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:02:57.09 ID:fJRWaKEK0
何で上から目線なんだよw

70: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:05:23.85 ID:BIZw1UIO0
これで再度核実験とかICBM発射したら中露もかばいきれないな

75: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:07:01.56 ID:qlBhZCF40
国際プロレス2017公演は終了いたしました
スリルをお楽しみいただけましたでしょうか
売店にイージス艦、pac3、f35などをご用意しております
お土産にお買い求めください
次回公演では役に立つかもしれません

85: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:11:08.37 ID:qlBhZCF40
もしもしカリアゲ、トランプだけど
お疲れー
おまえ芝居が上手いな、まじで打つかとびびったよ
いやーお陰で日本に武器売れたわ、

86: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:11:49.33 ID:KB9vi9kt0
アメリカがゴミのようだ

87: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:11:54.67 ID:XiRUDPHp0
中国が「戦争は許さない」って明言しちゃった以上もうアメリカは戦争って選択肢取れなくなったわけか
仮にアメリカが北朝鮮に先制攻撃したら中国が自動参戦する
許さないとはそういう意味
日本もアメリカも終わったなこりゃ

91: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:13:54.23 ID:1mnBvjq+0
>>87
実際これで北主導で朝鮮半島が統一される
ムン大統領は確実に中露側に擦り寄る

国際社会での反日活動も酷くなるんじゃないかな
アメリカの戦略潰しにもなるし

95: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:15:11.02 ID:I+YQNRHw0
韓国って北朝鮮の事どう思ってんのかよく分かんねぇ

96: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:15:41.20 ID:uduwzL5c0
中国の対応は17年間にわたって意味が無かった
これからも影響力はない

113: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:19:39.26 ID:gfXxiHaj0
北朝鮮が核ミサイル量産始めたら中国様も手に負えなくなるな

119: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:21:47.72 ID:gsKj4qV+0
いきなり石油全面禁止は無理だわな

135: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:28:05.04 ID:rMkz2jSM0
中国とすると妥協案なら賛成してやるから、アメリカにも軍事的緊張のエスカレートはやめろってことだな。

150: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:30:57.58 ID:1JSCofiX0
>>135
>アメリカにも軍事的緊張のエスカレートはやめろ

軍事的圧力を加えなかったら北朝鮮は調子に乗って、核実験とミサイル発射実験やり放題になる。
その結果、開戦時の人的被害がどんどん膨大になっていく。
中国の言うことは全然筋が通っておらず、危険性を拡大させているだけである。

162: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:34:21.33 ID:rMkz2jSM0
>>150
中国とすりゃアメリカがモタモタした結果、開戦した時の損害が大きくなることなんか知ったこっちゃないし。
いやなら、米軍が東アジアから手を引いて北に半島統一させれば?ってあたりかと。

152: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:31:03.75 ID:7bE0Kl+V0
>>135
わかってない連中が多すぎるからレクチャーしてやると
コレはな
満場一致で決議した内容にそぐわない行動を取る国家に
つまりロシアと中国にアメリカが制裁しますって意味だぞw

あと地味に
一、公海上で船舶が決議違反の物資を運んでいるという合理的な情報がある場合、旗国の同意の下、加盟国が臨検を行うことを要請する。
が大きい
いつでもいくらでも難癖つけられる
旗国が同意しない場合は旗国を制裁するだけだし

168: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:34:53.60 ID:rMkz2jSM0
>>152
アメリカにそんな実力も覚悟もないw

136: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:28:12.07 ID:/vrbn6IG0
この問題が落ち着いたころには南沙から中国が海洋進出してくる。
アメリカが手を出せないのがわかったからね。

141: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:29:24.73 ID:qXZ5XP6a0
そしてすぐ核実験して中国様の顔に泥を塗る

167: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:34:52.36 ID:1WNtrmIt0
ほんとこいつらの魂胆が見え透いてるくせに平和主義ぶってる姿って醜い

171: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:35:25.00 ID:0en6qA3e0
コレは中国がアメリカの罠にハマったよ
北朝鮮がミサイル撃つのやめるわけないもの
開発続けるためにも撃つよ。
撃ったら中国のメンツないし

183: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:38:18.97 ID:E5csrFfJ0
>>171
表向きは北を擁護してるけど
正直北はどうでもいいのかもよw

173: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:35:37.62 ID:203pcWYYO
詰め将棋みたいな感じだな

衝突はまだまだ先だな


イラクの時を延々と包囲していた時に似てきたな


北が暴発するかと思ったが意外と冷静なんだな北は

182: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:38:05.69 ID:3R8baqW70
米国ダッサwwww
まんまとイモ引いてやんの
もう軍事演出だとか粋がるやめたら
周辺国は良い迷惑

188: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:39:01.51 ID:ybwD1j7l0
迷惑な狂犬の飼い主が何で偉そうなの?

192: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:40:26.32 ID:rvkHBqyZ0
中国が飼い主だって自白したが
飼い犬は果たして飼い主の言う事を聞くかな?w

203: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:44:53.31 ID:/vrbn6IG0
今後のターニングポイントはアメリカが中国の戦乱をかさにきた恫喝にどう反応するかだな。対応間違うとアメリカのアジアでの影響力が大幅低下する。

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年09月12日 15:17 ID:uhaiddt.0▼このコメントに返信
なら、オマエがどうにかしろってことなんすよなぁ
2.名無しさん:2017年09月12日 15:18 ID:mfjr6WEi0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将(宇宙大帝ゴッドシグマ)
3.名無しさん:2017年09月12日 15:18 ID:6umRCwCB0▼このコメントに返信
別に支那の許しなど要らん
4.名無しさん:2017年09月12日 15:21 ID:DknXix5V0▼このコメントに返信
遅かれ早かれ戦争するのならさっさとすれば良いのにと思ってるのは私だけではないはず・・
5.名無しさん:2017年09月12日 15:21 ID:6mYElYen0▼このコメントに返信
中国がそういうなら指咥えて見ているしかできないってこったな。
実際何も出来ないだろうよ。バブル崩壊しちまうもんな。アメリカに対して経済制裁とかも無理だ。中国の痛みしかない。
6.名無しさん:2017年09月12日 15:22 ID:K8vpMkGK0▼このコメントに返信
じゃお前が取りまとめろよ、宗主国なんだからさw
馬鹿じゃねえの、口先ばっかりでw
7.名無しさん:2017年09月12日 15:25 ID:wHfK4VzJ0▼このコメントに返信
中国が米国とやり合う勇気がある訳ないだろ、ハリボテの軍隊ってバレて暴動が止まらなくなるわ
8.名無しさん:2017年09月12日 15:25 ID:6mYElYen0▼このコメントに返信
※4
経済にとっては遅ければ遅い程良いのよ。だから戦力整えるためにも準備期間はたっぷりあった方が望ましかった。
経済で見れば戦争とは全く関係のないドイツが必死になるのも判る。中国経済が終わるようなことあればドイツも死ぬからな。
9.名無しさん:2017年09月12日 15:25 ID:N7Mdk3y30▼このコメントに返信
また、義勇軍を出すアルよ。
10.名無しさん:2017年09月12日 15:26 ID:kPjmAH3K0▼このコメントに返信
日本にミサイル撃ったんだからアメリカは開戦するべき同盟国被害もう十分あるだろ
11.名無しさん:2017年09月12日 15:26 ID:Oul8ImCB0▼このコメントに返信
さっさとスーパー301条だっけ?あれ通して経済制裁しちゃったほうがいいよな
12.名無しさん:2017年09月12日 15:27 ID:khcmzYaB0▼このコメントに返信
正義とは、特亜+露の嫌がることをすること
(・ω<)
13.名無しさん:2017年09月12日 15:28 ID:7f.iWqS30▼このコメントに返信
中共はそのような対応しかしないのであれば、日本もNPT条約の第10条の適用を検討せねばならなくなる。
ちなみに制裁については、生存のための石油はそのままであってもそれ以外の制裁(金融中心)されれば、以前のブッシュ時に途中でやめてしまった制裁は非常に効果があった。(日本国内の総連の制裁は大いに効いていた模様)
同意後に密貿易がばれれば中共の主要銀行が制裁されることになり、自分の首を絞めることになるだろ。
14.名無しさん:2017年09月12日 15:28 ID:bVN8kvDv0▼このコメントに返信
仲裁の名目で参戦するらしい。
米を悪者にする予定。

までは、読めた。
15.名無しさん:2017年09月12日 15:29 ID:QCn2UUB90▼このコメントに返信
これから何度も遺憾の意砲あげなきゃ行けないくらいなら
中国もやる気みたいだし、もうWW3やっちゃおうぜ
16.名無しさん:2017年09月12日 15:30 ID:YnKawjOS0▼このコメントに返信
支那が躾ければいいだけだ
17.名無しさん:2017年09月12日 15:32 ID:C.2BC3.w0▼このコメントに返信
なんなんこいつら…マジでうざいわ
18.名無しさん:2017年09月12日 15:32 ID:agpd4q9E0▼このコメントに返信
狂犬病を放し飼いにすんなよアホ飼い主

もうね、朝鮮半島を4分割しよ?
北朝鮮は中国とロシアで協議
下朝鮮はミマナ領を日本
それ以外をアメリカ
斉州島に米軍基地を置いてりゃシナ海軍に睨みがきく
38度線から南北50キロは非武装中立地帯
19.名無しさん:2017年09月12日 15:32 ID:wCkTf3cx0▼このコメントに返信
お前、なにもできないくせにデカイツラするな。
20.名無しさん:2017年09月12日 15:32 ID:v4n.Ab6E0▼このコメントに返信
監督不行届やぞ小皇帝
何他人事みたいな無責任な発言してんねん
21.名無しさん:2017年09月12日 15:32 ID:C.2BC3.w0▼このコメントに返信
中国ガタガタにならないかな…
22.名無しさん:2017年09月12日 15:34 ID:XDt0fGvg0▼このコメントに返信
そんなん、あらかじめ決めておいて、中国とロシアと米国で分割して、38度線付近に国連軍でも置いておけばいいやん。
23.名無しさん:2017年09月12日 15:35 ID:A89RnA1l0▼このコメントに返信
北朝鮮に爆撃すると、100%中国に飛び火することが確定致しました。

ミサイルから防衛するための防衛戦争をすると、中国が攻撃してきますので、防衛戦争として南沙を爆撃出来ます。
ドサクサでクーデターを起こして政府転覆可能になりました。

ついでにドサクサでチベットウイグル内モンゴルは独立戦争できるでしょう。
ドサクサで周辺国やロシアも戦勝国入りして中国を分割利権を得るために中国に侵攻するでしょう。
24.名無しさん:2017年09月12日 15:38 ID:edh7pIY70▼このコメントに返信
船の臨検って北朝鮮側の許可が無いと出来ないんだって
もっというと国連決議ってそれぞれの国の自主性において実行されるんだって
つまり、露中がちゃんと制裁をやっているかを監視するのは国際法違反
25.名無しさん:2017年09月12日 15:39 ID:swz0v7G80▼このコメントに返信
中国がこういうってことは戦争したほうが良いんだろうな
26.名無しさん:2017年09月12日 15:40 ID:uRBwlVU20▼このコメントに返信
>「戦乱が生じることは決して許さない」
中国外交部の英文会見資料を見てきたけれども、そんな事は言っていなかったよ。
Military solution will lead us nowhere and China will by no means allow
the Peninsula to descend into war and chaos.
(軍事的な解決方法では我々ををどこにも導かず、中国は決して(朝鮮)半島を
戦争と混乱に陥れることはないだろう)。あぁ、平壌アサヒの記事だったか~。
27.名無しさん:2017年09月12日 15:40 ID:Mj2RQrcn0▼このコメントに返信
中国やロシアは半島をめぐって、ごたごたしてる状態が一番いいんだな
日本の国益にとってはどうだろう
28.名無しさん:2017年09月12日 15:42 ID:xg4iERve0▼このコメントに返信
何もできない大朝鮮がエラそうにしてんじゃねえ
29.名無しさん:2017年09月12日 15:45 ID:9OeujsuX0▼このコメントに返信
これで脱退、開戦の流れになるのは知ってる
30.名無しさん:2017年09月12日 15:49 ID:ybbIeH6b0▼このコメントに返信
焦ったり悲観したら刈り上げブタの思う壷。
どうせまたミサイル発射やら核実験やってくるんだからその都度制裁強化すれば良い。
北がエスカレートすれば中露も追い詰められるって事だよな。
もうチキンレースから降りることはできないだろう。
せめて暴発しないことを祈る。
31.名無しさん:2017年09月12日 15:49 ID:0gztb5eW0▼このコメントに返信
中韓はウイグルやチベットの独立派が核を手にしても同じこと言えんのか?
32.名無しさん:2017年09月12日 15:50 ID:scTyhRDF0▼このコメントに返信
北が言うこと聞かないから矛先変えたな。

ただ、穂先向ける先がヤバ過ぎるけどな。
33.名無しさん:2017年09月12日 15:50 ID:0nZIJ1ER0▼このコメントに返信
北朝鮮が原因で、WW3に成るのかな。
主戦場は、朝鮮半島で行い、大陸で行われるって事だね。
メインの国は、米国と中国って事だよね。
ロシアが漁夫の利を狙っているのかな。
朝鮮人は、多くが戦火で命を落すのだろう。
中国は、負けて政治制度が変わって、省の連邦国家になって、三民主義が実践される様に思うな。

34.名無しさん:2017年09月12日 15:50 ID:rKReAx.I0▼このコメントに返信
どう許さないんだ?
35.名無しさん:2017年09月12日 15:52 ID:QomEHBuo0▼このコメントに返信
鮮人どもの大量難民は御免蒙る
36.名無しさん:2017年09月12日 15:52 ID:8AoYh4ZX0▼このコメントに返信
本コメの
>152: 名無しさん@1周年 2017/09/12(火) 12:31:03.75 ID:7bE0Kl+V0
>>135
わかってない連中が多すぎるからレクチャーしてやると
コレはな
満場一致で決議した内容にそぐわない行動を取る国家に
つまりロシアと中国にアメリカが制裁しますって意味だぞw

あと地味に
一、公海上で船舶が決議違反の物資を運んでいるという合理的な情報がある場合、旗国の同意の下、加盟国が臨検を行うことを要請する。
が大きい
いつでもいくらでも難癖つけられる
旗国が同意しない場合は旗国を制裁するだけだし

  
 米国は名を捨てて実を取った。その目的は中国の企業を脅す事
37.名無しさん:2017年09月12日 15:52 ID:rKReAx.I0▼このコメントに返信
米国もびくびくしていないで 一応中露に連絡して正々堂々攻撃するべき。B1-Bが有るだろう。万能だよ。
38.名無しさん:2017年09月12日 15:52 ID:JBFhQE.h0▼このコメントに返信
躾だとか押さえきれてないとかあほか。
中国が自分の手を汚さずにアメリカの弱体化を狙って北にやらせてるに決まってんだろ。
39.名無しさん:2017年09月12日 15:55 ID:jM9xoVAZ0▼このコメントに返信
100日猶予もらって何も出来なかった中国が何か言ってるぞ?
中国が六カ国協議を主導し対話を続けてきた23年間に北朝鮮に水爆&ICBM開発の時間を与えたって事を認識しろ
40.名無しさん:2017年09月12日 15:56 ID:kzt4K.Zf0▼このコメントに返信
そのカルビ俺が育ててるやつだから食うなよ、って事だな。
41.名無しさん:2017年09月12日 15:57 ID:rKReAx.I0▼このコメントに返信
もう1950年ではない。中国は参戦できない。すればすべてを失い、そこへロシアが台頭してくる。ロシアは静観しているだけ。時間がたつのを待っている。ただ米国が口喧嘩だけなら今後ASEANでの発言権は消える。
42.名無しさん:2017年09月12日 15:57 ID:6mYElYen0▼このコメントに返信
※33
俺は飛び火して欧州が中東みたいに荒れると踏んでいる。経済はグローバルに繋がってるのでそうなる可能性が高い。
そうでなければ世界大戦とは言わないだろ。アジアだけで終わるならただの地域紛争。
43.名無しさん:2017年09月12日 16:00 ID:FHS81.CM0▼このコメントに返信
アジアの秩序と平和は盟主たる中国が守る
44.名無しさん:2017年09月12日 16:01 ID:beXjUUpI0▼このコメントに返信
だったら中国よ朝鮮に核をあきらめさせろ 何にもしないで許さない???・・・馬鹿か
45.名無しさん:2017年09月12日 16:01 ID:eFNPy3j.0▼このコメントに返信
さすが韓国の親分だけあって似てる
反撃は許してあげてね
46.名無しさん:2017年09月12日 16:02 ID:beXjUUpI0▼このコメントに返信
いっそ 中国と南北朝鮮を地上から消そう。
47.名無しさん:2017年09月12日 16:04 ID:.i1OcEGj0▼このコメントに返信
アメリカがダセえ
かなりガッカリしたわ
他は妥協しても石油禁輸は本気かと思ったが。
48.名無しさん:2017年09月12日 16:04 ID:kmdWhtls0▼このコメントに返信
石油に上限が設けられてしまったので北朝鮮が購入出来る石油の値段は上がるし、中国の民間企業及び国営企業が北朝鮮との合弁企業が出来なくなったので経済が好調の北朝鮮にとっては大打撃。
49.名無しさん:2017年09月12日 16:04 ID:edh7pIY70▼このコメントに返信
露中欧州が軍事的解決を否定している中で米軍が動くならば非難は必至
今度は米国が経済制裁を受ける事になるだろうな
50.名無しさん:2017年09月12日 16:05 ID:cObOrYLj0▼このコメントに返信
そもそも中国の許しを請う必然性が皆無なんだよなぁ
習近平が無能だから今の状況になってるのだ
偉そうなことを言うなら中国の責任で北朝鮮の核廃棄をしろ
それができないのなら中国は目をつむり耳をふさいで口をつぐんで震えていろ
51.名無しさん:2017年09月12日 16:05 ID:6mYElYen0▼このコメントに返信
※46
次の世界大戦ではその流れ。海押えられてるから日本に勝つことすら難しいんだけどね。まあ日本が勝つ。
52.名無しさん:2017年09月12日 16:06 ID:PICW0gq.0▼このコメントに返信
北に攻め込んでもらう茶番を画策中だったりしてなw
53.名無しさん:2017年09月12日 16:06 ID:ZF8xPBLi0▼このコメントに返信
貴様と露助のせいで他の国が迷惑をこうむっている。
日本もアメリカも北の豚にかかわりあいたくはない。
核を放棄させないと核を拡散させるから仕方なく相手にしている。
54.名無しさん:2017年09月12日 16:07 ID:FHS81.CM0▼このコメントに返信
国境を接する中国韓国ロシアにとっては純然たる国内問題なんだよ
それを超大国アメリカならいざ知らずjapごときが介入する権利などありはしない
55.名無しさん:2017年09月12日 16:07 ID:Q2.XDlej0▼このコメントに返信
なんで中国が米国をけん制するんでしょうか。
また朝日のねつ造でしょうかね。
びっくりしますよ。
北朝鮮をけん制するならわかるんですけど。
56.名無しさん:2017年09月12日 16:12 ID:lJvXpfF90▼このコメントに返信
むしろこれ口実にアメさんが何するかと
次に金豚がなんかやった時に
どういう決議が出るかのほうが問題な気がする
57.名無しさん:2017年09月12日 16:12 ID:.othpi8l0▼このコメントに返信
オマエが出来る事は一つ。
あのバカ抱きかかえて一緒に沈むことだ。
58.名無しさん:2017年09月12日 16:14 ID:33LJU5mX0▼このコメントに返信
軍事的オプションをちらつかせるアメリカは許されないけど
軍事力メインの北朝鮮はなんで許されてんだよ
そっちを解決してから言えよクズ
59.名無しさん:2017年09月12日 16:15 ID:6mYElYen0▼このコメントに返信
※55
ほんとだねー。びっくりだねー(棒
でも北が取られちゃうと中国にとっては死活問題なんだよね。こうなる前に中国が北をなだめてくれたら良かったのだけどね。
朝日は今回捏造はしてないと思う。あそこは論説が無茶苦茶なだけでウソはたまにしか書かないよ。訂正記事書かねばだからね。
60.名無しさん:2017年09月12日 16:15 ID:zwqoDbjD0▼このコメントに返信
何度も配慮してやったんだからやる時は遠慮なくやるよ だいたい貴様らにいちいちお伺いする筋合いも義理も謂われもない
61.名無しさん:2017年09月12日 16:15 ID:.b9.MA730▼このコメントに返信
戦争の雰囲気が遠ざかったから勇ましくなったな、アジアはホントヘタレ揃い
62.名無しさん:2017年09月12日 16:15 ID:uebKqo5Q0▼このコメントに返信
北朝鮮がアメリカに寝返りすればいいのよ。食糧と弾薬と核ミサイルも大量に北朝鮮に配備させればいい。条件は朝鮮半島から米軍を引いて不介入を約束すればいい。後、ひそひそ話で中国とロシアを切り取り放題でオケーで。
63.名無しさん:2017年09月12日 16:16 ID:G1DQUYk.0▼このコメントに返信
外交で大勝利してはいけない
特に民主主義国家に対しては
64.名無しさん:2017年09月12日 16:16 ID:FHS81.CM0▼このコメントに返信
朝鮮半島をイラクやリビアのようにはさせない
アメリカの軍事介入は混沌と悲劇を増幅させるだけだ
65.名無しさん:2017年09月12日 16:18 ID:D6FWQCwS0▼このコメントに返信
米国が何もしないなら、日本は核武装と軍産複合体の復活をさせる必要があると思うね。戦争を恐れる傭兵なんか何のために日本が雇わなきゃならないんだよタダ飯ぐらいなんかいらん。CIAの工作かどうか知らんが日米離間工作がどうとか記事あげてるところもあるが、このことに関してはどう考えても日本国籍の日本人を雇用した方が圧倒的に安心感があるわ。日本国籍の日本人に軍事技術開発してもらった方が余程安心感と実用性があるのを作れそう。日本人じゃなきゃ日本列島が必要とする軍事技術を獲得出来ないし、他国は他国に合った国土防衛装備品を開発するわけで他国理論で作られたものを導入するのは本来必要としてるスペックのポテンシャルを引き出せない。日本人が日本列島に合った国土防衛品を開発するべき。イスラエルなんかは、なかなか独創的な武器を作ったりしてるからな。
66.名無しさん:2017年09月12日 16:20 ID:P7cN6eAr0▼このコメントに返信
北朝鮮にそう言えよ。カス
67.名無しさん:2017年09月12日 16:20 ID:OApSel.k0▼このコメントに返信
北の核が市場に流れたら露中も十分標的になるだろうね
68.名無しさん:2017年09月12日 16:20 ID:KQJjnJnP0▼このコメントに返信
※61
実は全然遠ざかっていない、むしろ近づいているのだがな。
中国や北朝鮮はアホだから先を読めない。
69.名無しさん:2017年09月12日 16:21 ID:L3PKDY8w0▼このコメントに返信
米中露、三つの大国がともに納得できる着地点っていうのは、結局「核を持たない貧乏な北朝鮮に戻すこと」なのね
大規模であれ、小規模であれ、朝鮮半島で戦闘が起こると、いま、北と南を縛ってる「不安定な安定」というバランスが壊れてしまう
それだけは避けたい、というのが三国の本音
米中露は、北と南が一つになることを「最も警戒している」と考えていい
分断状態の維持を最優先の前提事項にしてるから、軍事的に北「だけ」を叩いて弱らせるという選択肢はないんだと思う
70.名無しさん:2017年09月12日 16:25 ID:NR2daBEl0▼このコメントに返信
来年2018年はFIFAワールドカップ@ロシア(7月中旬まで)があるので、それ以降かと。
71.名無しさん:2017年09月12日 16:26 ID:j1MqUyiz0▼このコメントに返信

シナもまとめて片付ければいいよ
72.名無しさん:2017年09月12日 16:30 ID:.othpi8l0▼このコメントに返信
中露北どれでもいいが偽のスパイをげっちあげて米国内で逮捕したと報道し、中露北をお互いに疑心暗鬼にさせるのは面白そうだ。
とりあえずこの3国の連携をグチャグチャにしてやれ。
73.名無しさん:2017年09月12日 16:31 ID:.01Q8IrS0▼このコメントに返信
そら日米の戦力に拮抗するには必要だから庇うのは当然だろ
74.名無しさん:2017年09月12日 16:32 ID:RSWIJO.Y0▼このコメントに返信
大国なのに中国だもんなww
国連常任理事国なのに何も出来ねーww
戦後アメちゃんがそのポストに座らせたのにww
戦後育てて頂いたのに何もせず愚痴ばかりの中国。
ミサイル発射止めれないし物資支援はするしww
テロ支援国家とは「中国」の事だったんだねー(^ω^)

75.名無しさん:2017年09月12日 16:34 ID:XFnt7ur60▼このコメントに返信
本スレ>>4
>お前の躾ができてないからこうなってんだろ。ボケェ

4で終了してたw
76.名無しさん:2017年09月12日 16:35 ID:FHS81.CM0▼このコメントに返信
口の聞き方には気を付けろよjap
アメリカの影から石を投げるしか能がない卑怯者
77.名無しさん:2017年09月12日 16:35 ID:L3PKDY8w0▼このコメントに返信
※54
日本はそもそも介入なんてしてないし、する気もないんだって
ただ、この機会を上手に利用して対中国向けの「必要最低限の戦略」を推し進めているだけ
北朝鮮の危機なんて、ほんとは眼中にないと思う
必要以上に騒いでいるのには、なにか別の理由があると思ったほうがいい
国内問題で言えば、この機会に総連を潰そうとか在日をそこそこ追い詰めておこうとか

日本の派手な対北朝鮮パフォーマンスのすべては、遠回しな中国への牽制って考えるのが普通じゃない?
78.名無しさん:2017年09月12日 16:38 ID:Cqhblfua0▼このコメントに返信
※55
中朝友好協力相互援助条約があり、第二条が「両締約国は,共同ですべての措置を執りいずれの一方の締約国に対するいかなる国の侵略をも防止する。いずれか一方の締約国がいずれかの国又は同盟国家群から武力攻撃を受けて,それによって戦争状態に陥つたときは他方の締約国は,直ちに全力をあげて軍事上その他の援助を与える。」という参戦条項になっているから。
ただし北朝鮮が先制攻撃した場合は、「いずれか一方の締約国がいずれかの国又は同盟国家群から武力攻撃を受けて」に当てはまらないから、この条約は適用されない。
中国がアメリカと戦争になると、中国が買ったアメリカ国債は紙屑になり、しかも最大の輸出相手国を失う。中国経済は一気に崩れる。また中国は軍事力でアメリカに対抗するだけの力はない。アメリカと戦争となれば日本も敵に回すことになり、同時にオーストラリアもアメリカに味方する。ロシアは高みの見物だろう。中国にとっては不利になる。悪くすると共産党政権が崩壊する。だから戦争になってほしくないのだ。
79.名無しさん:2017年09月12日 16:40 ID:VF7.DsD90▼このコメントに返信
とりあえず日本に居る朝鮮血族のみなさんを
一人残らず全て朝鮮半島に帰そう

素晴らしい自国で暮らすべき
旅行もしてはいかん日本はひどい国だからね
80.名無しさん:2017年09月12日 16:40 ID:kmdWhtls0▼このコメントに返信
※69
その三国を同列に語るのはアカン。

現状維持はあくまで朝鮮族が多数いる中国が真剣に望んでいるだけだぞ。
ロシアはウクライナや中東でのバーター目的で顔を出しているだけだし、アメリカは大国としての意地でやっとるだけだぞ
81.名無しさん:2017年09月12日 16:42 ID:edh7pIY70▼このコメントに返信
※74
中国で革命起こして支援してきたのはソ連だぞ
82.名無しさん:2017年09月12日 16:43 ID:.CkmYKBs0▼このコメントに返信
日本政府は反日組織の国連に判断を委ねるのか
何も報復せずアメリカから武器を買うだけなのか
83.名無しさん:2017年09月12日 16:44 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
中露にとっては制裁なんかまったく痛くも痒くもないよ。笑
独自ルートで反米勢力同士で貿易すればいいだけだから。
それに逆制裁もあり得るから互いに疲弊するだけ意味がない。

朝鮮半島というのは緩衝地帯になっているから、
それがあるだけロシアと米国が衝突する場面がないけど、
朝鮮有事になったら米軍と地続きになる懸念から中露は挑んでくるよ。笑

中露にとっては朝鮮半島は自国の安全保障に置いて重要であり必要だから。
84.名無しさん:2017年09月12日 16:44 ID:.CkmYKBs0▼このコメントに返信
ポッケナイナイ組織国連
85.名無しさん:2017年09月12日 16:45 ID:FHS81.CM0▼このコメントに返信
※82
反日?笑かすなよ
前科者を監視矯正するのは当たり前だ
86.名無しさん:2017年09月12日 16:45 ID:kmdWhtls0▼このコメントに返信
※81
アメリカ議会が国民党の支援を求めたのにトルーマンが拒否(国民党が雑魚スギ)ったことなんじゃね。
87.名無しさん:2017年09月12日 16:46 ID:mnI7ucnm0▼このコメントに返信
黒電話の制御ができないことを、他人の責任に転嫁しようとしてるわけだ( ・∀・)カコイイ!
88.名無しの准尉:2017年09月12日 16:47 ID:0kwQtUV80▼このコメントに返信
満潮の次は引潮。トマホークの津波が襲う。
89.名無しさん:2017年09月12日 16:51 ID:.CkmYKBs0▼このコメントに返信
※85
国連を信じてんの?
90.名無しさん:2017年09月12日 16:52 ID:jTS8N3Vr0▼このコメントに返信
中国としてはそう言うしかないわな。中朝相互援助条約があるから軍事衝突が起こった瞬間に保有する米国債がパーたからな。
91.名無しさん:2017年09月12日 16:53 ID:.CkmYKBs0▼このコメントに返信
日本政府は国内の朝鮮組織に報復すべき
少しは国民に世界にやる気を見せてくれ
92.名無しさん:2017年09月12日 16:54 ID:5dbsOmEl0▼このコメントに返信
あの金豚のために命捨てられる中国人がどれだけいるかな。
しかも中朝国境地帯にいる東北軍閥はキンペーの言うこときかねえんだろ。
半世紀前は共産主義という理想に芯から染まっていた人民軍が多かったが、今の
中国人に共産主義を信じてる人間などいないだろう。
下手したら北京(漢族)と東北(女真族)で内戦勃発だ。
中国に軍事オプションはとれない。
93.名無しさん:2017年09月12日 16:54 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
※85が言うのは恐らく枢軸国を監視する為の組織だと言いたいのだろう。笑
戦勝国によって作られたものだからね。日本は大日本帝国という枢軸だった。
94.名無しさん:2017年09月12日 16:57 ID:d2Rc6ymP0▼このコメントに返信
やるなら今のうちだよなぁ
時間が経てば経つほど精度上げられて危険度が上がる

日本はさっさと反撃できる普通の国になってくれよ…
95.名無しさん:2017年09月12日 16:58 ID:tM4DdWfy0▼このコメントに返信
お前の狂犬病ニダ犬が、人の家の庭に糞しまくるからだろうが!
てか、お前自身が、人の家の塀に毎日小便掛けやがって!
遊びに来たら、廊下でガキの大小便撒き散らすし!
いい加減にせんと、また変身して泣かすぞコラ!
96.名無しさん:2017年09月12日 16:58 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
日本が一番何もしていないのだけどね。笑
軍隊に準ずる組織を持ちながら軍隊明記しない。
一体いつになったら前進するんだ?

自国は何もしないくせに外国には注文をつける、
蚊帳の外からゴチャゴチャ文句を言うだけの国。
97.名無しさん:2017年09月12日 16:59 ID:TlWvPSmH0▼このコメントに返信
黒電話に言えよ
98.名無しさん:2017年09月12日 17:01 ID:.CkmYKBs0▼このコメントに返信
国連は世界ポッケナイナイ組織です
99.名無しさん:2017年09月12日 17:01 ID:KQJjnJnP0▼このコメントに返信
※94
すべては、アメリカがいつ北朝鮮に開戦するかだ。
そのとき日本国内でも激変が起きる。
その後の日本は、それまでとは大きく違うものになるだろう。
100.名無しさん:2017年09月12日 17:02 ID:72WEIDIU0▼このコメントに返信
そろそろ大きな戦争が起きる時間帯ですかね
巻き込まれたくはないが、場所が場所だけにそうは行かないかな
101.名無しさん:2017年09月12日 17:02 ID:TolkEGdq0▼このコメントに返信
なんか究極超人あ~るの最後の方でメカ成原に指を突きつけて「許さないぞ」と言い続けるあ〜るを思い出したわ。許さないだけなのねww
正面切ってのどつき合いになったら、シナごときが脳筋アメ公に勝てるわけねえだろ。
102.名無しさん:2017年09月12日 17:03 ID:XOYEZboH0▼このコメントに返信
中国の宣戦布告か?朝鮮半島と共に更地になればいいよ。
103.名無しさん:2017年09月12日 17:07 ID:rOuzkLgU0▼このコメントに返信
アメは韓国、日本からも引く選択肢も入ってるだろうな、アメは思ったより遥かに弱い
中国、ロシア、その他反米勢力を敵に回すだけの力はない
そして日本はどうすることもできないし北朝鮮にすらボコボコにされるレベル
104.名無しさん:2017年09月12日 17:07 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
※101

単独ではなく中露北vs日米+α

日米側にどれだけ味方が居るか教えてよ。笑
105.名無しさん:2017年09月12日 17:08 ID:KQJjnJnP0▼このコメントに返信
※104
とりあえずイギリスとインド。
味方になるかもしれないのがフランス、スペイン、フィリピン、ベトナム、インドネシア。

まあ、絶対にこちら側が勝つね。
106.名無しさん:2017年09月12日 17:09 ID:rqhj6f.U0▼このコメントに返信
尚、自分は南シナ海、東シナ海で戦乱を生じさせるのは構わない。
107.名無しさん:2017年09月12日 17:10 ID:X3YPYLTu0▼このコメントに返信
※103韓国からは撤退するのは既定路線でしょ
韓国軍が泣きついて延期してるけど
日本から撤退はまだ少し先の話
今やったら第7艦隊を事実上取り潰すようなもん
いくら何でもハードランディングすぎる
108.名無しさん:2017年09月12日 17:10 ID:L3PKDY8w0▼このコメントに返信
米中露は、互いに協調せず対立することで「世界での確固たる地位」を得てる
でも対立はいわば見せかけで、直接拳で殴りあうなんてことは絶対にしたくないし、やらない
大国同士の見せかけの対立を維持するために、朝鮮半島が半永久的に「紛争地帯」であることはとても重要
それはまた、劣等民族に勝手なふるまいをさせない唯一の方法でもある

核を持たない貧乏な北朝鮮に戻す手っ取り早い方法はやっぱ、太った金の豚ちゃんを消して、べつの穏健的な指導者に北朝鮮を支配させることでしょ
中国は、クーデターという体裁をとりたいだろうな、と思う
豚くんが兄ちゃんをさっさと消したのも、自分が消される予感があったからなんじゃないかしらね
109.名無しさん:2017年09月12日 17:10 ID:.uYz91pP0▼このコメントに返信
中国が軍事介入してきたら、三峡ダムにミサイル発射かな?
被害想定は2億人だもんな、中国が終わる。
110.名無しさん:2017年09月12日 17:14 ID:rOuzkLgU0▼このコメントに返信
※105
嘘こけwww
イギリスは中国側だろ、得意の二枚舌三枚舌知らねーのかよ
インドも中国に懐柔されまくってる
フランスはこっちの味方だとしても何ができるのか教えてくれるかな?
その他はこっちにかまってる状況じゃないだろw
111.名無しさん:2017年09月12日 17:14 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
※104

イギリスはかつて中国元と取引量を増やして行こうとしていたよね。
ここは常に勝ち馬に乗るイメージだから信用ならないな。笑

フランスもどうだろうね。ユーロの盟主のドイツに付かないかな?
米国の威信はどんどん失われているから様子見だろうと思うけどね・・。
112.名無しさん:2017年09月12日 17:15 ID:L3PKDY8w0▼このコメントに返信
※96
そういう評価を受けていることが日本にとってとても重要、というのはわかってる?
113.名無しさん:2017年09月12日 17:15 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
ごめん※111は※105への返信だった
114.名無しさん:2017年09月12日 17:17 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
何もしない国を、血を流して守ってくれる国など無いよ。笑
115.名無しさん:2017年09月12日 17:17 ID:QX7NM3rS0▼このコメントに返信
中国を潰したければ北を攻撃したら自動参戦してくれるってことなのか
アメリカにとっては中国も潰す国リストに入っているぞ
116.名無しさん:2017年09月12日 17:18 ID:.NNi48Sb0▼このコメントに返信
邪魔くせえから、中国諸共更地にしてやれや!
117.名無しさん:2017年09月12日 17:19 ID:WV.g1Zbb0▼このコメントに返信
中国外務省「朝鮮半島で戦乱が生じることは決して許さない」

で?



118.名無しさん:2017年09月12日 17:20 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
日本は2020年にも核保有する予定だから、
核弾頭を直接ぶち込まれる日がそのうち来るよ。
EMP弾頭の作成予算が請求されているというし。
119.名無しさん:2017年09月12日 17:20 ID:YxXSMPZw0▼このコメントに返信
戦乱が起きないように日本も核武装します
120.名無しさん:2017年09月12日 17:24 ID:L3PKDY8w0▼このコメントに返信
※116
中国は、現行体制が崩壊した途端とんでもない優良消費市場が出現する、世界経済にっての(実際はG7だけどw)いわば救世主だから
そんな手荒な真似はしない
121.名無しさん:2017年09月12日 17:34 ID:sPU2TQJu0▼このコメントに返信
口だけ親分
122.名無しさん:2017年09月12日 17:36 ID:rKReAx.I0▼このコメントに返信
米国はオオカミ少年と思われ始めている。 早くやらないと
123.名無しさん:2017年09月12日 17:43 ID:BWcWKxuF0▼このコメントに返信
北は上手に状況をコントロールできていますよ。瀬戸際でもは未だ破綻せず加速してる。
終着点は武器輸出立国であり、南は単なる反政府組織で米もその支援国に過ぎない。
米はその武器をアラブ諸国が入手しイスラエルに使用する懸念があるから必死なだけ。
北にとっては中露は蚊帳の外、日本も対処の必要すらない国だと思われているのでは。
124.名無しさん:2017年09月12日 17:48 ID:oUREWuW70▼このコメントに返信
で、韓国は流されるままの赤ちゃん状態と
125.名無しさん:2017年09月12日 17:54 ID:9oPwvWX60▼このコメントに返信
カリアゲ「ブッ殺すぞおるぁ!!」パァンパァン
安倍「う、撃ち込みだぁ!」
トランプ「出入りじゃああああ!!」
プーチン「なんもわからんうちの若いもんが迷惑かけてすまんのうwwwwww」
きんぺ「ここは我慢してくれやwwwあんたん組にRPGとか打ち込まれたくないやろwwwwww」
安倍・トランプ「ぐぬぬ……」
カリアゲ「ヒャッハー!!!叔父貴共もっとエモノよこせええええ!!」
126.名無しさん:2017年09月12日 17:55 ID:kUx0LTae0▼このコメントに返信
ウ~ン、まだお預けってことやろな
露中、どちらかの利害関係に変化が起きるまでこのままやろ
米としては、少なくともどちらかの協調体制が欲しいところやろうしな
露中としては北があった方がええんやし、米も結局は同じやろし
言うなればプロレスやろ
そもそも正男殺害から始まったんやろ、今回の騒ぎ
カリアゲがビビって騒ぎまくっただけなんやないのか?
今回の件が落ち着いたら、また秘かに「北の頭挿げ替え作戦」が始まるんやないかなぁ

127.名無しさん:2017年09月12日 17:58 ID:KQJjnJnP0▼このコメントに返信
※110
いくら二枚舌だろうが、イギリスがアメリカと敵対する選択肢は絶対にないよ。
インドも中国側に付くことはあり得ない。
まあここまでの味方で十分、確実に勝てる。
128.名無しさん:2017年09月12日 17:59 ID:dSAFvVT20▼このコメントに返信
アメリカじゃなくて北朝鮮を牽制したんとちゃうか
129.名無しさん:2017年09月12日 18:01 ID:llf9tVxy0▼このコメントに返信
北朝鮮の核は瀋陽にも流れる、
瀋陽が独自の核を持ち北京へも向ける。

本当にそれで良いのか北京?
130.名無しさん:2017年09月12日 18:02 ID:iReA4.wE0▼このコメントに返信
今回の骨抜き制裁を歓迎しているように
安倍政権は日本にミサイルが落ちて被害が出ても北との話し合いを優先して軍事行動を制するだろうよ
131.名無しさん:2017年09月12日 18:03 ID:KQJjnJnP0▼このコメントに返信
※126
落ち着くときには既に北朝鮮という国は存在しないだろうな。
132.名無しさん:2017年09月12日 18:07 ID:llf9tVxy0▼このコメントに返信
※130

骨抜き制裁 = 軍事オプション

そんなに北朝鮮を消したいの?
まぁ盛大なショーになるだろうが
133.名無しさん:2017年09月12日 18:11 ID:kUx0LTae0▼このコメントに返信
※131
いや、北のミサイル連発が意味不明のまま一段落ついた時ってことや
それまで状況は変わらんやろ
もっともワイも、意味不明のまま一段落つくかどうか予測できんのやがwww
それでも露中と米の駆け引きを見ると、
米がいきなり攻撃仕掛けて、北が無くなるいうのは考えにくいねん
134.名無しさん:2017年09月12日 18:22 ID:1JLCNsOs0▼このコメントに返信
>85
日本に兵器売るために自分の国際的威信を地に落として何がしたいんだ
135.名無しさん:2017年09月12日 18:30 ID:pcZS.DUQ0▼このコメントに返信
北朝鮮放置しても構わんけど、このままだと日本はより強力な敵地侵攻能力を含めた自衛力を備えていくだけだけど。
太平洋に出たい中国としてはかなりマズい状況になるってこと分からんのかね?
136.名無しさん:2017年09月12日 18:33 ID:djYgxNvr0▼このコメントに返信
飼い犬の躾もできないくせに。シナヒトモドキが。

・・・あぁ、瀋陽軍区が暴れて内戦になるのが嫌なんですね。くたばれ。

「北朝鮮と取引する国に経済制裁」を日米独自でやればいいんじゃないですかね~
137.名無しさん:2017年09月12日 18:38 ID:YtZfyPnv0▼このコメントに返信
アメリカ負けっぱなしだな。
アメリカがレッドラインと言ってた核実験を北朝鮮はしたのに、やる事は経済制裁くらい。
これでアメリカは口だけだとわかった中国、ロシアは好き勝手できる。特に中国は南シナ海で好き勝手できるとわかって喜んでそう。
138.名無しさん:2017年09月12日 18:43 ID:NB3MmPjn0▼このコメントに返信
自分が撃たれないとわかってる奴の言い方
中国人は自分が利するなら誰が死のうと構わん人種だってことだ
139.名無しさん:2017年09月12日 18:51 ID:saw0l0r50▼このコメントに返信
70年ちょい昔に誕生した国連そのものは第二次大戦の連合国+ソ連+(中国というナンチャッテ戦勝国)だし、大戦中のヤルタ会談の結果が長く尾を引いてこのザマ感だよね。所詮大国の意のままにしか出来ない国連に等しい平等などありはしない。
140.名無しさん:2017年09月12日 18:52 ID:sUs5MqtM0▼このコメントに返信
大量虐殺は一応してないから大義名分が薄い。ミャンマー介入の方がよっぽどあり得る。
141.名無しさん:2017年09月12日 18:54 ID:bMZviIfi0▼このコメントに返信
アメリカ大統領はヘタレ
中国のきんぺーは無能

という現状
142.名無しさん:2017年09月12日 19:04 ID:LzXxLprT0▼このコメントに返信
  アメリカ植民地のクン日本見せしめに潰したろか?

こうあるべき!
143.名無しさん:2017年09月12日 19:09 ID:JlPISC260▼このコメントに返信
ルーズベルト「黄色いサル共を四つの島に閉じ込め皆殺しにしろ!! その後従順な中国人を入植させろ!!」
東条「うわ、こいつなにも判ってねぇ……」
144.名無しさん:2017年09月12日 19:09 ID:cJv7ZQl90▼このコメントに返信
つーかシナおまいう
145.名無しさん:2017年09月12日 19:27 ID:A89RnA1l0▼このコメントに返信
※111

イギリス王室習近平トイレ外交手の平返してる。AIIBに1ドルも支払っていない。
フランスは既に艦隊を南沙に派遣してる。

ロシアは後2年でデフォルトなので、ドル建て借金が55兆ドル(5500兆円)あって、既に6.8兆ドルもデフォルトしてる中国と組むと共倒れで100%敗戦国入りになるので、ロシアは中国と組まない。

WW3は金融戦争なので既に状況は進行している。ISIL、ウクライナクーデター、クリミア編入も繋がっている。

借金を返済しない中国との戦争はEUの生き死にに関わる問題。EUは投資した74兆ドルの内の中国から55兆ドル分の資産を回収出来なければ、6京円分の金融商品をデフォルトドミノに巻き込む事になり、EUは再起不能になる。
EU的には中国共産党を打倒して、中国全土の土地を借金のカタに差し押さえるしかない。

WW3の規模は中東、欧州、ロシア、シベリア、アジア、アメリカに股がっている。

中国にタヒんで貰えればみんな幸せになれる。
146.名無しさん:2017年09月12日 19:29 ID:yr9ESN6v0▼このコメントに返信
別に、中華人民共和国に許して貰わなくていい、中華人民共和国のチャンコロには!!
147.名無しさん:2017年09月12日 19:33 ID:E2kFvSgT0▼このコメントに返信
そりゃ自分の国なんだからそう言うわな
148.名無しさん:2017年09月12日 19:38 ID:3qZlcKcD0▼このコメントに返信
ほうらやっぱりシナが黒幕だった。
149.名無しさん:2017年09月12日 19:45 ID:adr5w3Gi0▼このコメントに返信
自分を大国だと勘違いする精神異常者
150.名無しさん:2017年09月12日 19:50 ID:HlD2RX7D0▼このコメントに返信
※112
そうなのかなぁ~。。。もっと日本が米国にとって頼り甲斐のある同盟国だったら、、
経済力だけじゃなくてね。米国も出方が違ったんじゃないかな?って思ったりもする。。

151.名無しさん:2017年09月12日 19:55 ID:2TPDg6o10▼このコメントに返信
なら、お前がなんとかしろよ。。
言うだけなら、不安定化が目的としかおもえない。
152. アジアの覇王:2017年09月12日 19:55 ID:vAPIeIFO0▼このコメントに返信

中華人民共和国 「 オイッ! アメリカ! オマエ最近、ちょっとナマイキだぞ!

          それから韓国! しゃしゃり出てくるんじゃねェーッ!

          日本! シッ、シーッ! WWWWW―! 」
153.名無しさん:2017年09月12日 19:57 ID:RH7h0DC80▼このコメントに返信
トランプ「おまゆう」
154.名無しさん:2017年09月12日 20:01 ID:B6vwYDZP0▼このコメントに返信
なら中国が北に侵攻すりゃいいじゃん。
ミサイル遊び核遊びはないし、
今までより有利な貿易出来るし、
新規雇用できない北の出稼ぎの
代わりの従順な労働者をいっぱい
雇用できるし、トランプおじさんも
ご満悦じゃないか?
155.名無しさん:2017年09月12日 20:03 ID:dODMc7.u0▼このコメントに返信
南北別れて大分経つけどなんかおまえやったっけ?
156. 愛と平和の瞑想で核戦争粉砕!!!:2017年09月12日 20:15 ID:8FYeLE4C0▼このコメントに返信
日本国中で一般市民数千名が
半島核有事尖閣核有事に
対応するために数分間の
愛と平和の瞑想毎日夜九時を
合図にしてますよ。
貴方も瞑想に参加して核戦争を阻止しましょう。


ラエリアンで検索

ラエリアンを理解出来るのは
人口十万人に1人です。
自信のある方は検索を

愛は全てに優先!!!
157.名無しさん:2017年09月12日 20:29 ID:4TNyOwhU0▼このコメントに返信
中国、ロシア、北朝鮮 核保有国三兄弟誕生か!

これで韓国の未来は無くなり、アジアでのアメリカの力は無くなった。

次は、台湾、沖縄、尖閣か~ 大変な時代になる。
158.名無しさん:2017年09月12日 20:32 ID:oqRwNc1f0▼このコメントに返信
今回で武力制裁できなかった時点でゲームセット。
日本はさっさと自主防衛、核武装、米軍退去の手順で独立しないとだめ。
その片鱗すら無いくらい、今の日本は情けない国に成り下がってる。
159.名無しさん:2017年09月12日 20:34 ID:8AoYh4ZX0▼このコメントに返信
※120
上手く事が運べばそうならないとも限らないんだけど、現状難しそうです
まず、現政権が無茶苦茶やり過ぎて、環境汚染などの負の財産が山盛り
ついでにドル建ての借金も山盛りで、ロックフ〇ラーの破産その他で処理するだろうけど
これの処理問題が残る。ビット・コインも同じ(規模的には大したことないが)

そして、最大の問題点は中国に思想が生まれなかった事
宗教観も思想も倫理観も何もない。よって尊法精神が無く魯迅から100年過ぎても阿Qの群れのまま
その無節操な中国人が現体制の崩壊と同時に世界に難民や移民と云う形で野に放たれる事となり
パンデミックのような被害が広がる事も懸念される

周辺各国は来るべきその時に備えて(早ければ来春、遅くとも来年中?)
協力体制をしっかりひいて、警戒を密にし、封じ込めに協力し合う必要が有ります
特に台湾~沖縄~九州にかけては季節次第では黒潮に乗るだけでたどり着けてしまいます
それこそ、赤潮のようなイナゴの群れが押し寄せてくるような悪夢が予想もされます
160.名無しさん:2017年09月12日 20:38 ID:S.M1JPDX0▼このコメントに返信

アメリカは引くやろね。
日本はさらに厳しくなる。

161.名無しさん:2017年09月12日 20:43 ID:6q2ryoxs0▼このコメントに返信
格下国には口だけ番長
格下の国に負けることも
162.名無しさん:2017年09月12日 20:49 ID:8AoYh4ZX0▼このコメントに返信
※150
ヨコですが、賛同しますよ。但し法的な問題は焦っても解決しません。粛々と憲法の改正を行い
自衛隊を国軍化して、自衛隊法を軍法化し、スパイ防止法等の制定も不可欠です

米国はまだまだ体力が有りますし、今回の事で凡そ3割は揺るぎ無き保守勢力で有る事も明確になりました
よって、日本は焦ることなく自らの出来る事を一つ、一つクリアしていけば良いのです

そして、少なくとも米軍は明確に目標を定めて行動しています
その目標とは中国共産党の解党です

中国が民主化に動き出した時、90年代にEUで起こった事が繰り返される事が予想されます
すなわち東アジア諸国の共産化です。これは共産国家に為るという事では無く
経済は自由主義のまま、先鋭的なポリコレや、行き過ぎた反差別運動が起こり、民主主義の根底が揺らぐ
その結果、移民や難民が増え、国家そのものの根底が揺らぎ、文化や法の崩壊が起こりえる状況に陥りかねません
その時に備えて、日本は粛々と準備をすすめる必要が有ります
163.名無しさん:2017年09月12日 20:53 ID:qXzuvuLa0▼このコメントに返信
※160
これ、アメリカん言ってるようで実は北朝鮮に言ってる気がするんだけど。
お前いい加減にしろよ、と。暴走は許さんぞ、と。
164.名無しさん:2017年09月12日 20:59 ID:A89RnA1l0▼このコメントに返信
アメリカは北朝鮮の核攻撃を封じる平和的な手立てを失った。他はアメリカが中国との貿易を停止すること。
それもダメなら、もう他に有効な手立ては存在しない。

故にアメリカは生存権を行使するために、敵基地先制攻撃を行う事になる。

他に平和的な手立ては存在しないから。
165.名無しさん:2017年09月12日 21:08 ID:zOGyzSxG0▼このコメントに返信
大朝鮮は口先ばかりで朝鮮半島の南北を全く制御できないじゃん。ほんとただの大朝鮮は朝鮮をでかくしただけなお悪くなんの役にも立たないんだな。今なら国際影響力北より大朝鮮の方が下だぞ。なんもできないんだからな。
166.名無しさん:2017年09月12日 21:10 ID:1GPK5Lwd0▼このコメントに返信
中国が困る事がひとつもないからな
あの三代目が
生活習慣病で早○にするまで大人しくしてれば…
167.名無しさん:2017年09月12日 21:15 ID:8v.K9XBY0▼このコメントに返信
口だけ核闘技に中国も遂に参戦w
168.名無しさん:2017年09月12日 21:34 ID:zPTzntmE0▼このコメントに返信
弱小北朝鮮さえコントロールできない中国が偉そうに
中国さん、日本や米国は北朝鮮よりも手強いよ
あんたの無能ぶり、世界の笑いモン
黙って党大会でもやって、キョロキョロしてろ
169.名無しさん:2017年09月12日 21:40 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
※145

一応中国は自国通貨建て発行できるよ。
買う人間が居るかどうかは知らないが。笑

中露はゴールドを大量保有しているらしいじゃん?
それで金本位体制移行を狙っているとか。

>EUは投資した74兆ドル

どこに根拠があるんだこれ?
74兆ドルのソース持ってこい!笑

フランス艦隊の南西諸島派遣のソースもなし。笑
妄想癖でもあるの?
170.名無しさん:2017年09月12日 21:56 ID:XSWHwKER0▼このコメントに返信
アメリカが中露北の横暴に対処しようとするたびに
反日左翼って「アメリカは日本に武器を売ろうとしてる」とかいう
頓珍漢な批判するよな
171.名無しさん:2017年09月12日 22:11 ID:BC1D3xEf0▼このコメントに返信
※169
横レスすまん。

知ってるかもだけど。
フランス艦隊の南西諸島派遣って、今年に入ってミストラルが佐世保に来た
ってことじゃん。まあ艦隊規模ではないな。

フランスとは2プラス2もやるようになったし、物品役務相互提供協定も結ぼうか
ってな話も始まってるはずや。
172.名無しさん:2017年09月12日 22:25 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
※171

最近日本は武器兵器を売ろうとしているが、
フランスにはオーストラリアの潜水艦受注で負けたね。

日仏で共同開発や輸出を進めやすくするための協定
173.名無しさん:2017年09月12日 22:30 ID:A89RnA1l0▼このコメントに返信
ドイツのデリバティブは75兆ドルに増えてたw

ドイツ銀行の保有する
中国株デリバティブポジションは
ドイツGDPの16.4年分
ttp://www.news-us.jp/s/article/438563412.html

EUはドイツ帝国みたいなモンだから、中国のデフォルトでEUごとタヒ亡。
174.名無しさん:2017年09月12日 22:32 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
例え2+2会議をしたところで、共同声明を出したところで、
実際問題日本の為に首を突っ込むかどうかは日本次第でしかないよ。

フランス艦が攻撃されたとき日本の艦が守ってくれなければ行動も控えるはずで、
現状戦争出来る法整備はないでしょ?

ちなみにいま日本に被弾しないと見られるミサイルは迎撃していない。
このミサイル迎撃という行動自体も武力行使にあたる。
175.名無しさん:2017年09月12日 22:38 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
※173

ニュースUSとか見てる人いるの?笑
またその根拠がゼロヘッジか。
ゼロヘッジも危機を煽りながら思い通りに行ってないね。

バブルは崩壊すると延々と言い続けていれば
そのうち的中するだろうね。笑
176.名無しさん:2017年09月12日 22:42 ID:0HgpEAmm0▼このコメントに返信
断言するけど日本が武器輸出やったら絶対技術流出する。
現場がどんなに注意しても上層部にセキュリティ意識ないから無理。

あと、朝鮮戦争ですらアメリカ勝ててないから差が縮まった今やったらまず勝てないよ。
実質米中戦争だけど地理的に中国陸軍を潰しきれないから無理です。
朝鮮半島って中東みたいな砂漠じゃなくて山がちな地形なんで空襲も効果薄いんだよね。
177.名無しさん:2017年09月12日 22:43 ID:BC1D3xEf0▼このコメントに返信
※174
まあそうなんだよね。

フランスが太平洋に島持ってて利権があるのも事実だからさ、
その辺から利害一致させていこうか、って。
それでドイツとフランスが少しでも協調出来なくなったらめっけものだよ。

そうそう領海やEEZを飛び越しているミサイルを先制攻撃扱いにして、
安保理決議でお墨付きもらったり、集団安全保障の行使だってところまで
出来れば一番いいよね。
178.名無しさん:2017年09月12日 22:50 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
※177

そういう思惑よりも、実際問題何も出来ないということが問題だけどね。笑
179.名無しさん:2017年09月12日 22:52 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
集団的自衛権は即席の処置でしかないから、
日本が自衛隊を軍隊としてしっかり明記して保証をしなければ、
心もとないそう思うけどねー。
180.名無しさん:2017年09月12日 22:55 ID:BC1D3xEf0▼このコメントに返信
※178
きっついわw

まあな法整備とか軍事費増やそうとすると、いっつも支持率下げとかされるもんな。
一応アレかな。電波オークション言い出したのはマスコミ対策かな。
安倍さんは、仲良しじゃない野田聖子にやらそうとしてるし。
181.名無しさん:2017年09月12日 23:00 ID:WybtZhmA0▼このコメントに返信
知るか
182.名無しさん:2017年09月12日 23:16 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
※180

北のミサイルや水爆実験の件で支持率も大分戻したんじゃないかと思う。
世論調査自体信用おけないが。

目先には2025年問題が差し掛かっているから、
お金になりそうなものは何でも財源にしたいのだろうね。

本当なら直ぐにでも大増税をしたいはずだけど、
また選挙が終わって刷新されてからになるのかな。
183.名無しさん:2017年09月12日 23:18 ID:wAiyIovr0▼このコメントに返信
中国が北をちゃんと躾けていれば、38度線はさんだ正しい南北対立の継続で済んでるんだよボケ!!
184.名無しさん:2017年09月12日 23:25 ID:BC1D3xEf0▼このコメントに返信
※182
人口減少は待ったなしだな。
そんなでも日本の合計特殊出生率は1.4前後で一番高い、とか・・・なんなん。

韓国は四半期ベースで出生率1.04たたき出して大騒ぎ、
台湾は通年で1.06の年もあった。中国も一人っ子政策廃止しても1.2~1.3。
それでこっちに留学生と称して来てるのがどうも。

増税かあ。消費税で現場苦しんだので、金融政策でインフレ目標5%とか、
財政ファイナンスでまかなってもらった方がいいな。
185.名無しさん:2017年09月12日 23:27 ID:8AoYh4ZX0▼このコメントに返信
※175
ヨコヨコですが、

中国はここ何年か7%の経済成長と判で押したように繰り返していますが
要はその成長が無いと借入金の返済が滞ってしまうから7%に拘ってきたワケです
ざっとした数字ですが7兆ドル程度が毎年返済に充てられています

そして先日英国のアナリストが6.8兆ドルの不良債権が発生していると見積もりました
資金繰りが上手くいかず、返済が滞る予想が立てられたワケです
中国は近年鬼城を作ったり、やたら海軍に力を入れてみたりしていましたが
全ては、お金を無理やり回す為です。揚句にAIIBとか一帯一路とか国家詐欺にも走りましたが
日米が興味を示さず、英国も資金を出さなかった事で外貨獲得に失敗しました
中国の外貨準備高は僅かに3兆ドル余り、もう外貨が枯渇している状況と見て良いでしょう
そして中国が発行する元は1.6%程度しか世界に流通していません
逆さに振ってもドルも円もポンドも出てきませんので借入金の返済が出来ない(すなわちデフォルト)
は時間の問題です。1持つか?持たないかでしょう

最近になって、中国の伝統医療が有望とか、シェールガスの埋蔵量が、とか言い出したのには理由が有るのです
186.名無しさん:2017年09月12日 23:35 ID:dsHHi3dT0▼このコメントに返信
カリアゲ豚が一度も挨拶に来ない時点でナメられとるんやで
187.名無しさん:2017年09月12日 23:45 ID:.ZP1Rsi80▼このコメントに返信
アメリカに言ってもダメだろ…
バカか?
188.名無しさん:2017年09月12日 23:45 ID:BC1D3xEf0▼このコメントに返信
※185
それ皆さん良く言及されるんですが、
この6.8兆ドル、四半期ごとにどれくらいロールオーバーされるものなんでしょうか。
全部期末ですかね。誰か知らないかな。

つまりアドバルーンあげている、最近ではシェアリング・エコノミーで、
レンタサイクルだとか始めてますが、こういうのじゃなくてですね。

アリババとかテンセントとか時価総額の高い企業が、
有力部門をスピンアウトしてNYとかで上場したりしてファイナンスする場合もあるんで、
それで四半期ごとにしのいで行くのでは、
って考えてるんですよ。

その辺、見極めてヘッジしたいです。
189.名無しさん:2017年09月12日 23:46 ID:y9er2f380▼このコメントに返信
何もしてないのに矛先向いてる俺ら…
とは思うが、自分達で何もできないってのに心底呆れるというか、情けない。
法改正マジでどうにかしないと…
190.名無しさん:2017年09月12日 23:46 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
※184

団塊世代の子供のジュニアも人口が多いので先は大変だと思ってる。

インフレにすること自体は量的緩和に頼らずとも財政拡大を財源に
バラマキを続ければインフレはすることは可能でしょうけどね。
でも、実際インフレになると困るのは国なわけで・・。

量的緩和での買取の限界は近づいているんじゃないかとも思っている。
銀行は銀行間取引でも日銀から融資を受けるにしても国債が担保になるので、
一定の国債は保有されたまま市場には出てこないものだから。

政府としては成長を持続しながら増税していく方針でしょうね。
191.名無しさん:2017年09月12日 23:52 ID:AC.OY9oQ0▼このコメントに返信
※185

国有企業民営化だとか胡散臭いことになってきているね。
ずっと中国崩壊と言われ続けていつまで経っても崩壊していない。
そのうち崩壊するのだろうけど。
192.名無しさん:2017年09月12日 23:52 ID:BC1D3xEf0▼このコメントに返信
※188
もちろん個別企業の額では10~100億ドルってIPO規模でしょうがね。

アマゾンとかネットフリックス、テンセントとか日本企業にもドラマ、アニメ作らせたりして、
結構な競合になってるですよね。

コンテンツプロパティは一例ですが、この辺の値付けが一過性のものか継続するのか、
こちらではいろいろなところで単価上げで給与に反映させたいのですが、
その前に部門撤退で人員整理すると、結局整理された人の給与水準って下がるんですよね。
193.名無しさん:2017年09月12日 23:59 ID:BC1D3xEf0▼このコメントに返信
※190
4~6月期の2次速報は下方修正されましたが、
それでも自律的な回復基調は変わらないので、
ここで消費税増税は避けたいんですよね。

供給制約があるので公共事業に限らず、防衛や教育に財政出動してもらえれば、
いいですね。
194.名無しさん:2017年09月13日 00:17 ID:up8h3.ye0▼このコメントに返信
※193

安倍政権では防衛費が増額してきましたが、
それも成長の範囲内でGDP比1%水準になっています。
恐らくそういう決まりなので防衛費1%枠の撤廃がなければ成長次第です。

2025年には団塊世代が後期高齢者になりますから人口が厚いだけに、
もっとも大きく負担を掛ける世代でしょうね。

社会保障維持の為であるとか、年金維持の為であるとか、
さらに政府の1000兆円を超えている借金まで圧し掛かっています。

中には、政府の借金は国民の資産だーという人達も居ますが、
結局税金という形で徴収されていくものなのでどうしようもないです。
195.名無しさん:2017年09月13日 00:19 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※191
国営企業改革が進まないにとどまらず、最近では民間企業に
対する締め付けと言うか、定款に政府からの指導を受け付けるみたいな文言が入り、
国家社会主義なのかよくわからない状態に近づこうとしてます。

で、もう一度6.8兆ドルをロールオーバーしていく可能性ですけどね、
ある程度、国外の資産売却でしのいだりするのでは、と考えているんですよ。

例えばコンテンツ企業で話をしましたが、他には北海道のリゾートです。
これトマムや夕張が中国系に渡っているんですけど、混乱に巻き込まれると、
ただでさえ財政破綻で切り詰めて夢の欠片もない夕張市など、これ以上どこに落ちるんだって展開になる。
それは避けたいですよね、結局そこで働く人が最初に被害を被る。
196.名無しさん:2017年09月13日 00:20 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※188
ttp://blog.goo.ne.jp/kozukablog/e/453a56e42ddb955a08adf3cbe470fc40

この記事(ブログ内ですが)が分かり易いですかね

元記事は英国のフィナンシャルタイムですね
そちらの記事はアンノウンになっています

まあ、総合的に判断されるしかないと思いますが
AIIBにしても一帯一路にしても、シェールガスの件にしても
中国共産党の焦りと云うか、焦燥感は感じますね

そもそも、北朝鮮問題が何故表面化してきたか?
何故、茨城県程度の経済規模の国家が水爆の開発までこぎつける事が出来たか?
中国は様々な分野で(核開発を含め)北朝鮮から留学生を受け入れてもいますね
特に高度な人材の育成をしています
197.名無しさん:2017年09月13日 00:25 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※196
四半期や期末でどれくらいロールオーバーしていくかはわからないんですね。はてさて。

ちなみに核開発で留学生を受け入れているのはハルビン工科大学だそうですね。
198.名無しさん:2017年09月13日 00:33 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※197
FT転載の記事にも言及されてましたが、現在の中国の時代感覚は経済では
日本の1995年~1998年あたり、それを過ぎるあたりなんですよね。

ここ10年で製造業中心に人件費が約3倍に跳ね上がりました。
現地の物価水準や可処分所得によっては、日本の20~40代より多いんですよ。
これデフレがつづく、この世代の結婚難や少子化につながっています。

そして中国人もこの隘路に入ろうとしています。
さすがにこれ以上、製造業で雇用を吸収できない上に人口ボーナスが終わったので、
彼らにも就職氷河期とブラック企業への就職、給与水準の引き下げが始まります。
あまり同情はしないのですが、こちらは観光や越境ECで彼らから絞るだけです。
199.名無しさん:2017年09月13日 00:44 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※198
経済的な感覚では、中国は日本の1995年~1998年に近いと言いましたが、
文化的な感覚では1979年~1984年あたりに近いかもしれません。

70年代安保に学生が敗れたあとにアングラ雑誌などに逃げ込んだり、
その当時の空気を感じた人々がサブカルを日本独自の、現在の祖型を作っていました。

日本語ロック~シティポップへと繋ぐはっぴいえんど。
そのジャケ描いた宮谷一彦が劇画を超克して大友克洋への流れ。
SFコンからコミケになり、ヤマト~マクロスに至りセル画のリミテッドアニメが完成したバブル前の時代。

こうしたオリジナリティある中国のサブカルには出会っていないんですよ、
日本からの文化流入が日本のすべての時代に渡り、未消化のまま怒濤のごとく入っているかもしれませんが。

彼らも知的財産の輸出を始めていますが、デフォルトが発生したあとはどうなるか見通せないですね。
200.名無しさん:2017年09月13日 00:52 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※197
どのくらいロールオーバーしていて、中国の実体経済がどのような状況にあるかは
私の知識には有りません。御免なさい

ですが、米国と云うか米軍は本気で中国の投資先を潰して回っている気がします
先ごろアフガニスタンの地下資源についても横槍を入れ始めましたし
アフリカ各地の投資先も地道に潰して回ってます
中東利権はGCCを中心に据える事により総取りに近くなってきていますし
トルコやイランの抑えにクルド勢力を纏めて武器も渡しています

そして、安倍首相は米国の全権大使のような動きをしています
7日にプーチン大統領と首脳会談を行い(北朝鮮の核実験のあと急きょ決まっています)
13日(既に今日)インドに会談の為に飛びました。EU各国の首脳とも電話会談しています
かなり米国と密接に連絡を取りながら、今は動きづらい米国の分まで外交努力を重ねています
中国包囲網の形成の準備に余念が無いように感じます

薄弱な根拠ばかりで申し訳ない
201.名無しさん:2017年09月13日 01:03 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※200
アフガン派兵はバノンを切ってでも行っていましたね。
大陸国家側から見ればハートランドの外縁部、最前線ですから、
これも圧力にはなるでしょう。

アフリカについては日本側にTICADがありますね。
TICAD Vでは5年間の官民併せた支援額3兆2000億円を表明してました。
オバマ大統領は米アフリカ首脳会議で官民併せて330億ドルの投資を表明。

対する中国が2014年5月、アフリカ4ヶ国歴訪で表明したのは支援額200億ドルに追加分120億ドル。

日米連合が協調していれば、追い落としは難しくないでしょう。
重点地域は旧ポルトガル領のンゴラ、モザンビーク、ギニアビサウでしょうね。
石油を購入していたはずです。
202.名無しさん:2017年09月13日 01:05 ID:As2cQtB20▼このコメントに返信
そもそも、中国がボンクラだからこうなったんだろ。
飼い犬の躾をちゃんとしろ。
203.名無しさん:2017年09月13日 01:10 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※201
トルコは、エルドアンの与党AKPがギュレン運動と呼ばれる宗教的な政治団体、
これにつらなる司法関係者をパージして、三権分立をないがしろにしたり、
放送局や予備校やZaman社を閉鎖して、言論と信教の自由を弾圧しています。

エルドアンは、エンヴェル・パシャが果たせなかった大トルコ主義の夢を
追い求めている節があります。
クルド人の居住地域に回廊通すにはロシアの承諾が絶対要るからなあ。アルメニアも同様。
オスマン語の復活など、この思惑でしょうが。

世俗派の最後の牙城はアタチュルク以来の伝統を持つ陸軍も
参謀総長の解任、クーデター失敗で世俗派は絶滅寸前です。

渋谷にあるトルコ大使館で在外投票があったときに、
日本国内にいるトルコ人とクルド人が騒擾を起こしています。
自らの意志で大使館入って投票しているならば、クルド人が難民申請は虚偽ですな。
追放すべきです。
204.名無しさん:2017年09月13日 01:11 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※199
ヨコですが
中国の現代アートは2000年位までは元気が有ったような気がしています

ただ、近年は安易な模倣に走っているというか
見た事があるようなモノの焼き直しに感じてしまいますね
元ネタが透けて見えるんですよ。ああウォーホルの焼き直しだなとかね、ドラクロア?とか、琳派?とか

何年か前に観たNHKの旅番組で村の中で多くの芸術家?(模写作家)が日本やヨーロッパの古典作品を模写していました。値段までは覚えていませんが驚くほど安かった様に記憶しています。最近amazonの肉筆ウオール・アート等が易く売られていますが、こんな形で流通しているのかもしれません。よって、そこに経済が先に成り立ってしまったので、芸術と云うかサブカルの受け入れ先が無くて、結局制作されても闇に埋もれているのかも知れません。ただ、若者はハリウッドなどにも進出はしていてCGで面白い作品を作っていたり、日本やヨーロッパの古典作品にアニメを組み合わせたりと奇抜な物は散見されます。

日本の70年代はどうしようもないエネルギーと云うか、そのはけ口が無くて、サブカルその他を形成したような気はしています。そしてミカ・バンドを英国にまで招いてくれたクリス・トーマスやロキシー・ミュージック等のような理解者が居た事も大きかったのかも知れません。
205.名無しさん:2017年09月13日 01:15 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※185
先ほどは失礼した。
小賢しい無礼者が私を挑発してきたので、つい怒りを抑えることができなかった。あなたの気持ちを無にしてしまったようで、本当に申し訳なく思っている。

だが、同時に目も覚めた。あなたの立ち位置が微妙に変わった理由が、なんとなく理解できたような気がする。
それに私だけでなく、知らぬ間に、他の人まで役割を終えつつあるようだ。これも奇縁かもしれぬ。


これで最後の会話になる。応えていただけるだろうか。
206.名無しさん:2017年09月13日 01:20 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※204
やはり、あなただったか。芸術談義をしたのが懐かしい。

もはや私の役目は終わった。あなたから出された宿題も、どうにか私なりに片付けることもできたと思う。
今日は、しがらみを捨て、存分に語りたい。よろしいだろうか。
207.名無しさん:2017年09月13日 01:23 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※201
>日米連合が協調していれば、追い落としは難しくないでしょう

英連邦も入れてあげて下さい。遅ればせながら中国に三下り半を突き付けて
あらん限りの舌先を使って、EUから逃れて、日米にすり寄ってきてますので
表面だけでも受け入れてあげて下さい。最終的には英国が中国の処理が係に為るかも知れませんし

※203
トルコは・・・・
結局1度イスラム化したした民族は逃れられないとの教訓のような・・・
イスラム教の業の深さを感じます
宗教は心の糧で有るとは思いますが、イスラム教は心を全て支配してしまう
逃れようとしても多くの人が精神を病んでしまう
アヤーン・ヒルシ・アリのような存在が大量に出てきて、神殺しを行わない限り
イスラム地域はアンタッチャブルになっていくしかないような・・・
208.名無しさん:2017年09月13日 01:25 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※204
私見ですが、政治と文化の関連性、結局は言論と表現の自由によって
政治にもの申すというパワーがないのではないか、と思います。

グローバリズムに先鞭をつけたサッチャリズムを批判した、
映画監督やミュージシャンはあまたいました。

映画『リトル・ダンサー(原題はビリー・エリオット)』は、
炭坑労働者を父と兄に持つビリーがバレエ・ダンサーを志す話。
ミュージカルにもなりましたね。

時代は1984年、サッチャーと労組による炭坑ストのまっただ中、
ストに参加し続け逮捕される人たち、
そのバックでクラッシュの『ロンドン・コーリング』が効果的に流れていました。

T-レックスやスタイル・カウンシルの曲も使われてました。
209.名無しさん:2017年09月13日 01:27 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※206
今夜は・・・そろそろヤスモウカト・・・・
出来ましたら、日を改めて、お願いしたのですが
210.名無しさん:2017年09月13日 01:29 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※208
スタイル・カウンシルの名曲「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」(1984年)。
この辺、子供の時はまったくわからなかったが、これも炭鉱ストに関連していたのを
青年期に理解しました。

PVを見たときに、ポール・ウェラーが唄い、ミック・タルボットがピアノを叩く、
その背後の壁画に坑夫と警官が向かい合っている構図、
最初と最後のシークエンスに背広や法服を着た上流階級然とした連中が交互にカットインする理由。

これらすべてジャムの頃から続くポール・ウェラーの反抗精神だった、と。

さて元に戻るとこういう言論と表現を使って、政府に抗する強さに欠けるか、
それらがすぐに奪われるから育たない、ということでしょうね。中国は。
211.名無しさん:2017年09月13日 01:32 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※205
ああ、いえいえ、このようなやり取りは日常茶飯事ですし
212.名無しさん:2017年09月13日 01:36 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※207
英国こそがEU離脱という孤独なバトル・オブ・ブリテンを始めた国として、
遇されるべきでしょうね。

政治・軍事外交的には第2次世界大戦に当てはめて、今年は1941年でしょうね。
フランスのマカロン政権はまるでヴィシーフランスですから。今はドゴールが見あたらない。

1940年には日米戦争の阻止限界点として仏印進駐がありましたが、
2016年には中国共産党の南シナ海における人工島の運用開始がありました。
これは中共VS日米豪の阻止限界点と後世の歴史家が記すかもしれません。
213.名無しさん:2017年09月13日 01:37 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※209
そうか・・・それもまた縁か。ならば一応、私の立場を表明しておきたい。

私にとって、日米同盟は何物にも代えられぬ。かつて日米は敵同士だったが、互いに障害を乗り越えることで、日米は戦友となった。アメリカ軍は、我々の先輩方と共に日本を守ってくれた。
私は何があろうとも、決してアメリカを裏切ることはできぬ。アメリカとの友情は、絶対に捨てられぬのだ。

そして、私はクシュナー氏の味方だ。
彼は見えないところで、日米に貢献してくれた。彼がいなければ、もっと状況が悪化したはずだ。あの若さで、本当によく頑張ってくれた。頭が下がる思いだ。
彼もまた、いずれ自分の場所に帰ることだろう。政治に関わった影響もあり、前途多難ではあるが、彼なら必ず乗り越えられるはず。

あなたの立ち位置が変化した理由が、ようやくわかった気がするよ。
ある人間が役割を終えることによって、その内情が激変してしまったようだ。だから、その余波がここにまで広がっている。


あなたも、そろそろ肩の荷を降ろしてほしい。もう、そういう時期のはずだ。
ひとつの流れが終わった。私もまた、己の場所に帰るつもりだ。あなたもそろそろ、己の場所に帰るがいい。ここは、あなたには窮屈だ。
あなたには、もっと、あなたらしい場所で活躍してほしい。

最後に会えてよかった。今までありがとう。
214.名無しさん:2017年09月13日 01:41 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※208
御免なさいその映画は見てませんね。
曲は勿論知っていますが、クラッシュにしてもスタイル・カウンシルにしても
熱中はしてないんですよね。ピストルズを含めてロンドン・パンク全体にあまり・・・・

ポール・ウェラーのサン・フラワーは随分聴きましたし
グラム・ロックもあんまりかな?有名な曲とベスト盤のCDは持っていますが

1度深く考えた事があるんですが、私はどうもブルーズ・コードが入ってないと物足りなく感じるようです
ですから、ジャズ・ギターのペンタトニック奏法とかものめり込めないんですよね
精々ジェフ・ベックのブロウ・バイ・ブロウとかワイアード止まりです

ラインハルトだけは不思議とずっと好きですね
215.名無しさん:2017年09月13日 01:42 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※207
イスラム教の宗教的戒律は内面と外面の両方を縛ります。
よって、ご存じのようにその法律も内面の自由を想定していないのです。
政治と宗教の分離が出来ないのもそうですよね。

フランスのライシテ=政教分離は、この内面の自由を極限まで尊重しますが、
ここでいつもムスリムの生徒が対立します。

フランスのカトリック、サンバルテルミーの虐殺、市民革命などの歴史を踏まえないムスリムは、
本来、国外に出るべきでしょう。
216.名無しさん:2017年09月13日 01:48 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※212
>今はドゴールが見あたらない

フランス国民戦線が残っていますよ。見る影も無くなっていますが
マクロンの評価が下がれば下がるだけル・ペンの評価は戻ってきますよ
フランス人は基本農業国に生きる人達ですので、自らの土を離れては生きていけません

よって、今後EUに何が有ろうとボルドーやブルゴーニュ、その他の農産地に誇りを持ち続けますよ
AOCを世界で初めて法制度化したのもフランス人ですから
217.名無しさん:2017年09月13日 01:49 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※214
ああ、自分は大体のリアルタイムが、
第2次ブリティッシュインベンションの頃なので。

80年代のジェフ・ベックはポップに聞こえましたしね。
グラムだったデヴィット・ボウイが「レッツ・ダンス」とか、
イエスが「ロンリーハート」だったり、
スタイル・カウンシルがオシャレなプールバーでかかってたりと、
とにかくポップになってましたから。
218.名無しさん:2017年09月13日 01:54 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※213
うーん。私は自分の立ち位置を変えたつもりは無いんですよね
全てをさらけ出したつもりも無いんですけど
最初から投資関連の事はコメントしていましたし
まあ、触れない方が良いかなと判断した事にはあの時まで踏み込まなかったワケですけど

まあ、私は予言しますよ。貴方はきっと戻ってきます
今迄のように頻繁では無いかも知れませんし、熱心にもなれないかも知れませんが
何かが起これば、戻って来られるでしょう
そして、眺めているだけではご自身の衝動を抑えきれずコメントされるでしょう

それで、いいと思いますし、また会う事があればやり取りをしたいとも考えています
219.名無しさん:2017年09月13日 01:58 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※216
そうでした。マリーヌ・ル・ペンがいましたね。
地方議会選挙では、国民戦線を蹴落とすために社会党は立候補を取り下げて、
共和党に勝たせていましたね。

これが既存政党の死につながって、マクロン勝利の流れのひとつになった。

マリーヌ・ル・ペンは、父親と違い、
人工中絶と離婚、事実婚を容認し、同性愛に一定の理解を示してますね。
我が国からすればとんでもないほどリベラルですが。
それだけ意欲があるんでしょうね。

ワインについては無知ですが、ウイスキーに続いて、
昨今の甲州ワインへの評価の流れはフランス人が主導しているんでしょうか。

220.名無しさん:2017年09月13日 02:03 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※217
80年代はのブリティッシュはポップもロックもついて行けませんね
80年代のブリティッシュでいまだに聴く事があるのはカルチャー・クラブ位かな?
ポリスもダイアーも聴いてましたけど、ゴースト・イン・ザ・マシーンが何年でしたっけ?

80年代って英国も米国もヒット・チャートは賑やかでしたけど
これっというのは残ってないような?

メタル系のバンドがやたら多くて閉口していましたね
221.名無しさん:2017年09月13日 02:08 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※219
甲州ワインについては詳しくないんですが評価をするのはイギリス人ですね、今も昔も
サザビーズ等で評価が決まりますし、点数をつけるのは英国人の十八番です

甲州ワインの初期はウィスキーと同じ様に留学して帰ってきた日本人が立ち上げて
少しづつ評価を揚げて言ったように記憶しています

確かリキュールもお好きだったように記憶していますが
周五郎のヴァンは飲まれましたか?
マディラ製法のフォーティ・ファイド・ワインですが
コスト・パフォーマンスに優れた良いお酒です
222.名無しさん:2017年09月13日 02:15 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※218
なるほど。私の性格をよくご存知のようだ。

だが、ここを離れねば、できないこともある。だからこそ、あなたが過去に質問したことも、私なりに書いておきたかった。
たとえば、ロシアの将来で鍵となりそうな人物・・・私が気になっている人物はユーリ・トルトネフ副首相だが、あれは読んでいただけたかな?

まあ、ひと言、ふた言くらいは書きそうな気もするが、もうそれも必要ないところまで来てしまった気がするのだ。
新しい時代に相応しい形で、私もまた生きていく必要がある。そのためには、どうしても重荷を下ろす必要があるのだ。

ここに書くということは、先輩方の生き様まで背負うという意味にも繋がってしまう。だからこそ必死だった。特に、私のような非才な者では。


少し重くなってしまったな。ここでは少々、場にそぐわぬか。
223.名無しさん:2017年09月13日 02:15 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※220
あああ・・・嘆。
スティングのソロからポリスをさかのぼり、なんか再結成するんだかわからないベストを買ったり、
「マネー・フォー・ナッシング」から『悲しきサルタン』にたどりついたり、
マーク・ノップラーがダイアーと気付かず、当時映画のサントラ曲やってたり、
震えるなあ。カルチャー・クラブは最初に小遣いで買ったアルバムです。
黒人女性のコーラスボーカルがR&Bっぽくてスキでした。
224.名無しさん:2017年09月13日 02:22 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※221
シェリー酒は呑みますね。
周五郎のヴァンは初めて知りました。
山本周五郎とは・・・うちは池波正太郎派です(爆)
剣客商売を読んでつまみをつくろうと四苦八苦してます。

にしても叔父叔母がクッソまずいとか言っていた
マスカットベリーAがここまで評価されるとは、よほど土壌改良されたんでしょうね。
225.名無しさん:2017年09月13日 02:24 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※213
本当にこれで終わりですか?まあ、私が悪いんですけど・・・
うーん、私は最後にやり残したことが有ります

それは、中国が崩壊するのはもうほぼ間違いなく来るであろう未来です
そして私は80年代~90年代の欧州で暮らしていました
その時の欧州の変化を眺めてきたワケです。窮屈に感じるようになって西海岸に逃げたワケですけど
結局日本に逃げ帰ってきて、やはりその窮屈な空気に追いかけられています
もう、逃げ場は無いので戦いたいと考えています

EUで起こった事が米国でも起こり、中国共産党が倒れれば日本でも起こるでしょう
マスメディアのポリコレ化と反差別の先鋭化です。民主主義でありながら共産思想がゆっくりと浸透し
民主主義社会の根底が揺らぐのです。これを座して眺めていれば文化や芸術も破壊されます
そのような社会は私の望む社会では無いし、残り幾ばくも無いかも知れない人生ですが
守れるモノは守って行きたいとも思いますし、例えば米軍の一面に知の集積が有るように
文化は多面的であると発言を続けたいと思っています。

最後にクシュナー氏に関しては全く同感です。そしてクシュナー氏以外にもトランプ政権誕生にかかわった全ての人達に私はお礼を言いたいし、様々な問題を抱えながらも前に進もうとしているチーム・トランプを応援していきたいとも考えています。
226.名無しさん:2017年09月13日 02:25 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※221
※224
ワインに、音楽に、山本周五郎に、池波正太郎・・・どうなっている?

あなた方は、実にオシャレで多趣味だな。うらやましい。私はせいぜい、時代小説くらいしか理解できぬ。無念。
227.名無しさん:2017年09月13日 02:29 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※225
いや、あなたは何ひとつ悪くない。

むしろ、あなたが私に時期を教えてくれた。全てにおいて、あなたには感謝している。言葉すら見つからぬ。
228.名無しさん:2017年09月13日 02:31 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※224
土壌改良も有ったのでしょうが、気候の違いが大きいので何より雨との戦いだと思います
葡萄は春から収穫までの日照時間でその糖度が決まり、根が深く伸びれば伸びるだけ
様々なミネラルをワインにもたらしてくれます。多雨の気候では根が深くまで伸びないのです
深く伸びなくても十分な水分量を吸い上げる事が出来てしまうので
日本のワインは中々この点を改善できませんでした
ですが葡萄自体の品種改良によって、また適切なミネラルを土壌に補うように改良していったと聞いています
229.名無しさん:2017年09月13日 02:36 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※225
ポリコレ化と反差別か。それについては、少し楽観している。

アメリカは、おそらく強い。私なりにアメリカを見てきたが、アメリカは歴史が短い分、激動の時代を経験している。
そして、必ずどこかで、正常な道に引き返すようプログラムされているような気がするのだ。

日本人の私ですら、星条旗に畏敬の念を抱いているのだ。
アメリカは、必ず誇りを取り戻す。私も陰ながら、それに貢献するつもりだ。
230.名無しさん:2017年09月13日 02:40 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※227
感謝しているのは本当に私です。慣れぬ場所でシックハックしていた時に救いの手を差し伸べて貰いましたし
気持ちの持ち方をはじめ、様々な知識も授けて頂きました・・・・

まあ、それぞれの生きる場所と云うのも有りますし、心の赴かれるままに行動されれば道も開けるでしょう
私は、暫らくここで情報の収集をしています。北朝鮮有事に危機感を持った人たちがどのようなやり取りを
ネット上で繰り広げたのか?どのように変化していったのかを残す必要も有ると考えています
人生の中で滅多に出会えないような変化ですから、それを残す事にも意味が有りそうに感じているからです

最後に、また交流できる呪いをかけておきますね。それから元々私は飲食が専門なのです
絵画や彫刻、歴史に有る程度の知識が有るのはフランスやイタリアに居た時こずかい稼ぎにガイドのまねごとをしていたからです
231.名無しさん:2017年09月13日 02:45 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※228
日照時間はどこの国の産地でもそうだが、日本では雨水がボトルネックだった。
なるほど。

ミニブルワリーのブームが定着したあとのようにこれは期待できますね。
日本の栽培農家に併せて、独自の剪定機や葉を摘む機械とか中小機械メーカーにも
チャンスが生まれそうで何よりです。
232.名無しさん:2017年09月13日 02:48 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※225
正確に思い出せないのだが・・・まあ、前のデータを読めば分かることだが、かつてあなたが、私にこう言ったと思う。
「芸術と文化こそが、分断の危機を救う」と。

私は、その言葉を胸に刻んでいる。
あなたの言葉は、おそらく正しい。いや、正しいというだけでなく、それは希望の光であり、新たな可能性だと感じている。それが真実であることが、いずれ証明される日が来るのではなかろうか。

あなたは、自分に自信を持つべきだ。必ずや、道が開かれる時が来るはずだ。
233.名無しさん:2017年09月13日 02:52 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※230
の、呪いか・・・なんとも魅力的な呪いなので、今にも負けてしまいそうだ。

今、こうやって別れの言葉を言っているというのに、もう心が揺れ動いてしまったではないか。どうなることやら。
234.名無しさん:2017年09月13日 02:53 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※231
日本酒は飲まれませんか?近年EUでもその評価はうなぎのぼりです
私は福島県の田んぼに僅かばかりの投資をしています末広酒造の大自然と云うお酒を造り続ける為です
福島の会津地方は昔から酒造りが盛んで優れた銘酒が揃っています
末広もそうですし、此の花酒造、大八酒造等挙げればきりがない造り酒屋が残っています
日本酒は日本全国に展開していますが、福島県は新潟や北陸の産地に負けない日本酒の産地だと思います
235.名無しさん:2017年09月13日 02:57 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※230
そうだ。「北朝鮮有事」という言葉で思い出したのだが、旧軍の先輩方から聞いた噂話がある。金日成についての噂だ。

噂の域でしかないので、言うべきかどうか悩んでいたものだが・・・話すべきだろうか。
236.名無しさん:2017年09月13日 03:03 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※234
すいません、日本酒は門外漢です。会津に親戚が隠居してお米を送ってくれますが・・・。
兄や友達が持ってくるものを呑んで、互いにつまみを作るくらいですね。

お酒をリキュールから入ったのは、仕事と趣味がてらにDJ仲間と
クラブに出入りするようになったからでして、その縁でそこで扱うお酒の順番で
ウイスキーという流れなもので・・・。

ワインも門外漢で、ボジョレー販売の手伝いをして、口八丁手八丁のうちに
別のワインを知ったくらいですから。お恥ずかしい。
237.名無しさん:2017年09月13日 03:07 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※229
米国はその自信を取り戻すでしょう
ですが日本のマスメディアは自分自身を見失っていますし、自浄作用が働き難いので
この自浄作用が働き、ネットの意見や・・自らの哲学を取り戻す必要が有ります
幸いにして、日本は文化的な素養に恵まれた国です。音楽面がやや弱いですが
それ以外はどのような民族にも劣らない文化を築きあげてきました
ですから、日本のマスメディアも初心に帰ればいいのです
自らの立ち位置と、国の成り立ちを素直に認めて、見つめなおす事が出来れば
EUのようにはならないと思いますし、中国共産党が崩壊してしまえば
EUで揺り返しが起こるのではないかとも考えています
特に文化の中心地であったフランスやイタリアの復権が有れば難しい事では無いと思います
そして、私はロシアに残る文化遺産がその手助けにも成りえるとも思います
主に音楽(クラシックやオペラその他)ですが、文化を守るという事が
どのような物であるかを知っているのは旧ソ連時代を過ごしてきたロシアの人達だと考えます
238.名無しさん:2017年09月13日 03:10 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※236
音楽もお酒も、アプローチの仕方が変則的なのでどうにも申し訳ない。

たとえば家にあったジャズのレコードもですね、ハービー・ハンコックとか、
マイルスも「クールの誕生」も聞きましたが「イン・ア・サイレント・ウェイ」以降のアルバム聞いて、
これなんてファンクなんだ、これサンプリングしようと思ったら、もう誰かがヒップホップに使っていた、
とかそういう流れなんですよね。
239.名無しさん:2017年09月13日 03:15 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※236
いえいえ、もともと趣向品ですのでご自身が好きな物を楽しまれればいいのです
ワインにしてもそのような方にお勧めできるようにソムリエやワイン・アドバイザーがいますし
日本酒にも利き酒師という資格が作られました

ウィスキーも色々有りますがスコッチ?ジャパニーズ?バーボン?カナディアン?
ブレンド系? モルト? 焼酎とか如何でしょう?
鹿児島に西酒造の天使の誘惑という贅沢な焼酎が有ります
香りはグレン・ゴインに似ていて、とても華やかで、飲み口はスムーズでややオイリーですが
呑みやすく後口が甘く残ります。香りは複雑に変化して、華やかなウィスキーがお好きな方にお勧めです
240.名無しさん:2017年09月13日 03:21 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※237
日本のメディアは、ネットから袋叩きになり続ければよい。奴等では、ネットの勢いを止められまいよ。
音楽面か・・・たしかに弱そうだが・・・まあ、あれはあれで、良いところもあるさ。これから伸びると思えば・・・どうだろう。

フランス・イタリアは、なんというか、生命力に溢れているように思う。
復活することを祈っているが、あの国々はたくましい一面があるので、あまり心配しなくてもいいかもしれぬな。

ロシアといえば、あまり情報がないが、ユーリ・トルトネフ副首相の面構えが、実に武人らしくて気に入っている。経歴を見ても、人に媚びることのない重厚さを感じる。
おっと、話が逸れたようだ。ロシアの潜在能力、特に文化面は本当に素晴らしいと思う。
241.名無しさん:2017年09月13日 03:23 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※238
ああ。最近はジャズもサンプリングに使うんですね
ウェザー。リポートのブラック・マーケットとかその前後?
ヘヴィー・ウェザーとか?Mrゴーンとかも面白そうですね
ウェザーのコンサート自体がサンプリングの上にアンプロヴァイゼーションを
乗せたりもしてますね

クールとは違いますがオスカー・ピーターソンのトリオの頃のアルバムは
コードの展開をシンプルにしてありますのでサンプリングし易そうです

あとは、ポール・デズモンドのテイク・テンのブラック・オルフェとか?
242.名無しさん:2017年09月13日 03:25 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※237
横レス失礼します。

欧米・日本・ロシアを除いて、中国の文化では復権が難しいと
皆さんおっしゃるときに良く文化大革命を挙げますが、守破離が出来ていないのではないか、
そんな風に感じます。

※204
琳派を挙げていましたが、そういえば400年で展覧会並びました。
気付いたのですが、光琳の風神雷神図って丸パクリではないですか、
構図はそう変わらないんですが、雲の色使いや金色の違いだけでエッジが効いてる、
そんな守破離がないんですよね。

今の中国って。

243.名無しさん:2017年09月13日 03:31 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※242
申し訳ない。私は横から来て、我が物顔で話していた。
まあ、今日で終わりなので、大目に見てほしい。

光琳が、俵屋宗達の風神雷神を真似ていたということか?
よく知らぬことゆえ、あまり知識がない。教えていただければ幸いだが。
244.名無しさん:2017年09月13日 03:33 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※239
仕事柄、ウイスキーはスコッチになってますね。
ハイボールを勧めてた某社のつながりが絡まってます。
呑んでるシングルモルトそこつながりが多くてどうにも・・・。
グレン・ゴイン出したら敵じゃないですかあ、なんて言われそうですね。

はてさて、ハイボールにはちょっと辟易してまして、
一度、南イタリアの料理を出すトラットリアで、グラッパ飲もうとしたら
ハイボールどうですか、と勧められたのは何とも言えない気分でした。
245.名無しさん:2017年09月13日 03:34 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※240
日本の音楽は楽譜が発達しなかった事によって明治期に断絶が起こっています
まあ、よく知られたものは残ってはいるんですけど、文化的には明治大正、その後の昭和とが断絶しています

あとは、世界の音楽はその成り立ちからどうしてもクラシックからの変遷が中心になります
ジャズにしてもその前にクラシックから変化したラグタイムが有りますし
ポップやロックも同じです。ポップやロックはアイルランド民謡の影響を色濃く受け継いでいますが
これも西洋音楽の一端に為りますので・・・・・

80年代に欧州を中心に(それ以前の50年代にラテンブームが有りはしましたボッサ・ノヴァとかですね)
民族音楽の流行が有り欧州ではアフリカや中近東の音楽も盛んに紹介もされていました
ピカソがプリミティブ・アートに嵌ったような感じですかね?
2000年以降はマルティニークなどのカリブ系が注目されたりもしてますね

日本の場合、そう云った民族的な力強い音楽が残っていませんが、太鼓の文化が有りますので
これを残していけるような活動は見直されるべきだと思います
246.名無しさん:2017年09月13日 03:39 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※241
叔母から譲り受けた中にはウェザーリポートはなかったですね。
フュージョンより前、クール以降が多かったです。
フュージョンはハービー・ハンコックのアルバムを自前で買いましたね。

オスカー・ピーターソントリオはありましたね。
「ナイトトレイン」ともう一枚、なんだっけ。ベースが良かったな。

ヒップホップは、ベースラインとかシーケンサーという機械に取り込んで、
ブレイクビーツで繰り返して、そこに歌詞を乗せるんですよ。
247.名無しさん:2017年09月13日 03:43 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※245
断絶か。そう言われてみると・・・言われるまで気づかなかった。ありがとう。

他の文章でも「ふむ、なるほど、そういえば」と気がつく。つまり、私の知識と感性が追いついていないというわけだ。無念。

太鼓か。他の分野でも進出していると聞く。あれはなかなか良い。
248.名無しさん:2017年09月13日 03:44 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※243
ええと、あなたキッシンジャーがどうとか言われてた方ではないですか?
まあそれはそれとして・・・。

琳派の宗達と光琳、それぞれの風神雷神図を見比べていただければ、
すぐにお分かりになるかと思います。

249.名無しさん:2017年09月13日 03:47 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※242
守破離?
茶の湯の守破離の事ですか? 文化革命との結びつきがよく分かりませんので、もう少し詳しく説明して頂けると・・・

琳派については私も何となく記憶にあるだけです。あの鶴が何羽も飛んでいるような構図の画があって、これで金箔が貼ってあったら琳派だなと感じたまでです。まあ、琳派は20世紀初頭にヨーロッパに紹介されて(最初はシーボルトの時代)クリムトの黄金の時代などにその影響を残しています。ですから現代作家がそれを踏まえて取り入れる事は大いにあると思いますし、全ては模倣から始まると考えれば、中国の現代アートはそこまでの熟成を経ていないのか?逆に中国のクラシックの世界が伸び悩んだように、オリジナリティの確立を阻害してしまう空気が有るのかもしれません。
250.名無しさん:2017年09月13日 03:49 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※248
ああ、あれは忘れてくれ。
いや、キッシンジャーの邪悪さは覚えてもらってもよいが、私の醜態については、都合よく忘れてもらえると助かる。

そうか、光琳も描いていたのか。これは勉強になった。ありがとう。
しかしまあ、光琳とは天才だな。非凡すぎる。
251.名無しさん:2017年09月13日 03:54 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※250
この機会です。一応キッシンジャーに対するあなたの誤解は解くにしかずです。

キッシンジャーの外交思想は、勢力均衡であり、ウィーン体制を作り上げ、
斜陽化しつつあったハプスブルク帝国を支え、その体制の崩壊とともに、
去っていったメッテルニヒ外交を信奉・手本としたものです。

ですから彼は米中和解、米ソが並び立つデタントを行ったのです。

しかし、これは合衆国の国民や議会の共産主義や独裁に対する悪感情を無視したものです。
ゆえに長続きしないのです。

中欧・東欧諸国の民主化、ネオコン台頭、イラクなどアラブ諸国への民主化攻勢など、
キッシンジャーの外交思想が反映された形跡はない。

冷戦終結からアメリカ同時多発テロが起きるまでの一種の戦間期において、
彼が著した『外交』も勢力均衡の思想に基づいていて、当時の合衆国の外交政策とは隔たっている。
252.名無しさん:2017年09月13日 03:55 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
ええっと、だれのコメントに返していたか最早よく分からなくなってきていますが
光琳の風神雷神図は模写ですね、光琳の風神雷神図の方が新しいので画面の絵の具の酸化具合で
微妙にデッサンや雲の形が違うように感じられますが、描かれた当初は完全な模写でした
253.名無しさん:2017年09月13日 04:00 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※242
※249
「武」の守破離なら、わかりやすいんだがな。

そういえば、私もよく文化大革命の例え話はする。
ここで中国系の工作員?らしき人とも話したことがある。たしかに頭はよいし、勉強もしているのだが、どうも偏差値教育的でパターン化されてるというか、画一的というか・・・文化の深さに欠けているような印象を感じた。文化面については、断絶していると言ってよいレベルだ。

私は中国古典に学んでいるのだが、本家がそれを忘れてしまうとは、実にもったいない。
今の中国は、あまりにも浅く感じる。私の勘違いであることを祈るが。
254.名無しさん:2017年09月13日 04:00 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※251
そもそもメッテルニヒの勢力均衡は、思想やイデオロギーの変化がない、
という前提下でしか、成立し得ないものなんです。

国家規模を問わず、主権国家を尊重するようなウェストファリア体制下や
第1次大戦前のヨーロッパ・コンサートといった状況下でしか継続しない。

ギリシア独立と言ったナショナリズム、そして市民革命の波に呑まれてウィーン体制は崩壊。
別個のイデオロギーや宗教には対応しきれない、という弱点から崩壊しました。
だから反動主義とも呼ばれました。

合衆国の国民はキッシンジャーが体制やイデオロギーの違う国家とも、
勢力均衡の考え方に基づいて、勢力分割して共存すべきだと言うでしょう。
それが一時期できたのはベトナム戦争という事態のためです。

ですから米中G2論を唱えます。しかし「アメリカ・ファースト」が好きな国民は
それを受け入れないでしょう。

その意味で彼は中露のスパイなり、裏切り者呼ばわりされるかもしれませんが、
彼の持論に従っているだけでしょう。
255.名無しさん:2017年09月13日 04:03 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※246
>ヒップホップは、ベースラインとかシーケンサーという機械に取り込んで、
ブレイクビーツで繰り返して、そこに歌詞を乗せるんですよ。

成る程。時代は進んでいる。シーケンサーが出て来るとお手上げですね
最早ついて行けない。私のその辺りの知識はアナログ・シンセサイザーで止まっています

パソコンもウインドウズでずっとやって来たので、そっちは分からないのです。

ベースラインが取り込めるなら、ウェザーの後期のジャコ・パストリアスのラインは
サンプリングしても面白そうだとは思いますよバード・ランドとか?
256.名無しさん:2017年09月13日 04:12 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※249
守破離は能楽から来ています。そこから援用していろいろなところで用います。

風神雷神図は明らかに引き写しです。違いは光琳の雲が大きく黒々とした、ところでしょうね。
違いを模索してますが、ここまではやはり守ですね。

ちょっと説明が足りなかったですが、そのあとの紅白梅図屏風が重要です。
両側に梅を持ってきています。位置が風神雷神と同じです。
真ん中に川の流れを置きました。
これが破離、であろうと説明したかったのです。

説明足らずで混乱させて申し訳ない。
257.名無しさん:2017年09月13日 04:14 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※251
キッシンジャーの能力は認めている。だが、人格は軽蔑している。
ただ、これからは、あまり悪口を言わぬようにするよ。まあ、あまり口には出さなかったと思うが。

とはいえ、メッテルニヒ外交とは、知らぬ言葉だ。後で調べるとして、それだけでも勉強になったよ。ありがとう。
それに、嫌いな人物とはいえ、認めるところは認める度量は必要だな。

私よりも能力が高い人物、あるいは器が大きい人物を、私は数多く見てきた。やれやれ、自分の器の小ささを自覚したよ。
258.名無しさん:2017年09月13日 04:27 ID:pE.xWRaX0▼このコメントに返信
半島は実質我々の領土アル
こんな感じなんかな
259.名無しさん:2017年09月13日 04:28 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※256
説明が足りないというより、実物がないから、なかなかイメージできないのだろう。あなたはよく説明していると思う。

何事も、己の一部になるまで鍛錬するということは、なかなか難しいものだな。
260.名無しさん:2017年09月13日 04:30 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※255
※256
ところで、皆さんは眠くないか?
私が横から来たので、皆さんは大変だと思うのだが。
261.名無しさん:2017年09月13日 04:32 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※255
FM音源のシンセが高かったのでイカ天全盛の頃、軽音部の連中で奪い合っていたのを
思い出しますね。

ジャコ・パストリアスの映画をパルコだったかな、見た記憶があります。

ヒップホップももうすでに旧世代ですね。ターンテーブルがつくられなくなってますから。

初音ミクがもう10周年。これもれっきとした楽器です。
アーティストがここから出てきましたがもう中堅ですね。

音楽のおもしろい動きは、フューチャーファンクですかね。
80年代の日本の山下達郎などをサンプリング、同じく当時のアニメ、CMをサンプリング、
音楽を作っています。要は渋谷系がフレンチポップスを発掘したのと同じ流れです。

裏返せば、それくらい欧米や経済発展したBRICSにめぼしい音楽的な源泉がなくなっている。
移民の流れで断絶と独自性の喪失、単一化が進んでいる証左かもしれません。

さて会社行く前に仮眠は取らないとまずいので、そろそろお暇します。
どうもありがとうございました。
262.名無しさん:2017年09月13日 04:32 ID:SsJQcTx70▼このコメントに返信
※204
>中国の現代アートは2000年位までは元気が有ったような気がしています

今まで記憶の奥に眠ってたが確かに凄かったよねあの頃の中国現代アート
子供の剥製の背中に鳥の翼を縫い付けて「天使アル!」ってあれは衝撃受けたな
263.名無しさん:2017年09月13日 04:34 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※261
失敬。引き留めて申し訳なかった。

あなたとの話は、とても勉強になったよ。ありがとう。
264.名無しさん:2017年09月13日 04:35 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※256
ああ、成る程。それで文化大革命は?
まあ、仰らんとする事は自分のモノにしていないから破離に至っていないという事でしょうが

多分、なんですが、中国の方は自分たちの文化に自信が無いんじゃないでしょうか?
文化大革命もそうですが、各王朝の断絶期、もしくはその入れ代わりの際に前王朝の否定が行われています
よって、連続性が無く、文化としての誇りを持ちにくい

近年、日本の茶道とか呉服(既に和服)その他の文化に対して、元々中国のモノだったと言い始めてますし
クラシックに対するアプローチも基本からはみ出そうとはしない。よって機械が演奏しているような印象を受けてしまう

ただですね、10年位前だったか、カナダの音楽祭でラヴェルのヴァイオリンとチェロのソナタを弾いた中国の方の演奏は見事でした。何度か音を外した個所もあったんですけど、印象に残る演奏でした。何が言いたいかと云うと、その辺りの咀嚼具合と云うか・・表現者の個人個人の問題だとも思いますね。どんな芸術も真似をする事から始まりますし・・・例えば旧ソ連では、社会体制的にはもっと縛られた状況であったにも関わらず、様々な音楽やオペラ等の芸術作品を受け継ぐだけでなく昇華もさせています。優れた指導者も多く表れた・・・だから、個人個人の気持ちの持ちようだと思います。
265.名無しさん:2017年09月13日 04:37 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※255
あなたも、そろそろ眠いはず。もう寝てはどうだろうか。
私に付き合ってもらったのは大変ありがたいのだが、同時に申し訳ないとも思っている。
266.名無しさん:2017年09月13日 04:42 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※264
中国のクラシック事情にまで詳しいのか。さらに、その奥底にある心まで読み取るとは。見事だ。
267.名無しさん:2017年09月13日 04:45 ID:XeowkiRn0▼このコメントに返信
※264
うーんすいません。これがラストと言うことで。
国民国家をつくる歴史的空間を先日、説明したかと思います。

また朱子学は“道”という概念を説きました。
しかしその“道”には、始発もなければ終着もないのです。
つまり、過去と現在と未来がないのです。

国民の文化は歴史的空間によって支えられています。
彼らに歴史的空間は断言すれば存在しない、歴史的宣伝はあります。
ですから調子よく解釈すれば過去からでも、現在からでも、他国からでも
都合良く引っ張り出せる。

ですから日本から文化剽窃も出来るのです。
この辺は中国、韓国、そして残念ながら台湾でも起きています。
台湾では先住民、日本統治時代、民国時代、民主化時代、全部断絶しています。
ですから、彼らの政策は欧米から持ち込んだポリコレファシズムに毒されているのです。
268.名無しさん:2017年09月13日 04:46 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※262
絵画にしても音楽にしても進むときは一気に進みますね。何だろう?時代の流れ無様な物が有るのでしょう。2000年ごろまでの中国の現代アートに面白味が有ったのは、中国そのものに面白味が有ったからかも知れません。恐らくは天安門以前と以降で違いが有るのでしょう。天安門以降も何年かはその空気が残っていたという事かも知れません。

それまでは70年代から経済成長が始まり、食も文化も急に色鮮やかになったのでしょうから、芸術面もその影響を受けるような空気があって、天安門で一気に閉塞感に襲われてしまった・・・・エゴン・シーレのような存在は出てきてないんですかね?私は中国の現代も伝統文化も詳しくありませんし、それ程注目もしてませんでしたので・・・・閉塞感そのものをキャンバスにぶつけるような人がいても不思議では無いような・・・・

もう、頭が働いてくれません・・・言葉が出てこない・・・
269.名無しさん:2017年09月13日 04:53 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※268
すまない。本来なら、私があなたを制止するべきだったのだが・・・申し訳ない。
270.名無しさん:2017年09月13日 04:54 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※267
ああ、成る程。

>また朱子学は“道”という概念を説きました。
しかしその“道”には、始発もなければ終着もないのです。
つまり、過去と現在と未来がないのです。

インドの思想に似ている部分も有るんですかね?河の流れのように絶えず流れて、破壊と再生を繰り返すが、始まりも終わりも無い。只々繰り返される。そう云えばチベット仏教の輪廻転生も似たような考えですね。だから、ダライ・ラマもパンチェン・ラマも繰り返し転生する。

ところで、朱子学や道教がみちであるならば、そこに教えは少なくと有りますよね?教えを、戒律を守るという考えは残ってないんですかね?仏教にしても元々は仏のおしえのハズですよね?
271.名無しさん:2017年09月13日 04:59 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※269
ああ、いえいえ楽しかったですし、思わぬ拾いモノもありましたし。お気になさらず
ただ、今夜は久々にカウンターの中に入って仕事したような疲労感が有りますね、そろそろ寝ます

まあ、またの機会に・・・・
272.名無しさん:2017年09月13日 05:09 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
※271
私も楽しかった。久々に時間を忘れることができたよ。ありがとう。
今日が最後とは言ったが、あなたから「呪い」をかけられてしまったようなので、どうなることやら。これほど楽しみな呪いは初めてだ。

私としては、「運命の悪戯」が訪れることに賭けたい。何かありそうな気がするのだ。


いつか、また会えるような気がするよ。別れの言葉ではなく、次の再会を祈ろう。
273.名無しさん:2017年09月13日 05:23 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
そういえば、噂話のことを忘れていたな。金日成のことだ。
今、ネットで調べたのだが、私が聞いていた話と一致したよ。意外と有名な話のようだ。

金日成は、すでに抗日戦争で戦死していたという話だ。私はそれを、旧軍の先輩方から聞いたのだ。
たしか、このように言っていたと思う。「金日成は死んだはず。なぜ生きているのだ?」と。

つまり、今の金正恩は、影武者の孫ということになる。今さら話したところで、何の影響もないだろうが。
それがネットにも書いてあるとはな。先に調べるべきだったか。我ながら、うっかりしていたものだ。
274.名無しさん:2017年09月13日 05:29 ID:hsJ9nsfY0▼このコメントに返信
やれやれ。先に調べておけば、もっと簡単に済ますことができたのだが。迷うような話でもなかったな。
まあ、この噂話を再確認できただけでも、それなりに収穫はあったか。昔では、考えられない時代になったものだ。

では、おやすみ。
275.名無しさん:2017年09月13日 07:22 ID:3DX6YoWj0▼このコメントに返信
2016年6月末に始まった兆デフォルトは、2016年9月末に2兆ドル規模でデフォルト。
最近、6.8兆ドルデフォルトになった。

中国ドルだて国債が40兆ドル。
中国企業向けドル建て債が15兆ドル。
合計55兆ドル。
10年債だから毎年5.5兆ドルの償還と利子3%で1.65兆ドル。
合計7兆ドル強。
そうすると6.8兆ドルデフォルトの数字に近いので中国は大筋この額の借金がある。
1年分の支払いを全てデフォルトさせたって考えるのが、中国の借金が一番小さい見積りになる。
つまり中国は最低55兆ドルの借金があると考えるのが最小値。

中国は100%ドル枯渇しており、外交は全てハッタリで乗りきろうとしている。
276.名無しさん:2017年09月13日 07:56 ID:mI4SHJSa0▼このコメントに返信
シリア難民騒ぎもミサイル・水爆祭りも裏は中国共産党
277.名無しさん:2017年09月13日 11:45 ID:Y29KF1L40▼このコメントに返信
中国は普段大国気取ってる癖にいざとなると使えねー
日本人が中国を馬鹿にしてる理由がこれだよ
278.名無しさん:2017年09月13日 12:24 ID:sGRpmWN10▼このコメントに返信
※275
だから武力衝突を恐れているし、恐らく中国国内にもその時を今か今かと
待ち望んでいる勢力もいる。そして米国はそのことを知っている。
最初に中国に汚れ仕事をさせようとしたのも、一石二鳥を狙ったのでしょう。
もしかしたら日中韓の三ヵ国で一番武力衝突に怯えているのは、中共かもしれません。

ベトナムには「武力も辞さない」などと南シナ海で脅したくせに、北朝鮮問題では
及び腰。ベトナム政府も「お前が言うな」と思っていることでしょう。
日米英相手に戦うだけの資金がない事だけは、間違いないでしょう。

時間が稼げたのなら、日本もこの時間を上手く使うべきでしょう。
鈴置さんのコラムでは、次は日米離間工作に北朝鮮は動き出すでした。
279.名無しさん:2017年09月13日 13:08 ID:p8SUnn880▼このコメントに返信
朝鮮で動乱が起これば、シナの不利益(日本の利益)があるってこったな。
これは是非とも起こさねばならん。
280.名無しさん:2017年09月13日 13:12 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※275
55兆ドルという数字は昨年IMFが予想した数字とほゞ同じですね
当初のIMFの予想は45兆ドルを超える規模でしたが
その後修正して更に20~30%あまり増える予想と発表されてました

うーんこの調子でいくと来年はとんでもない数字が出そうですね
281.名無しさん:2017年09月13日 14:03 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※274
私が、以前心配していたトランプ大統領の健康問題ですが
心強い味方がチーム・トランプに合流しました
ホープ・ヒックッス氏です。大統領補佐官と広報部長の兼任となります
ヒックス氏は大統領選の広報を担当し、大統領ともイヴァンカ補佐官とも親しく
付き合いは家族ぐるみのようです

ttp://www.sankei.com/world/news/170913/wor1709130031-n1.html

ttps://courrier.jp/news/archives/61531/

この情報の裏読みをするとするなら、イヴァンカ補佐官の負担を減らし、広報を立て直し
トランプ大統領の健康と発言を管理する役割をクシュナー上級補佐官から申し付かっている可能性大だと思います
今後はイヴァンカ補佐官が自由に動ける事を利用して外交にも係わってくるのではないでしょうか
282.名無しさん:2017年09月13日 14:39 ID:3DX6YoWj0▼このコメントに返信
※280

この数字はもう増えないでしょう。
中国は借り換えが出来ないので必ず10年で全てデフォルトします。

何故なら話は簡単です。誰もそんなに貸せる額のドルを持っていないのです。

可能なのは世界で唯一FRBだけでした。FRBは毎年6兆ドルを印刷して、ドイツ銀行経由で中国に10年以上かけて投資しました。
当時はFRBはロックフoラーの私物でしたのでそれが可能でした。
ところが2015年10月以降にロックフoラーはFRBから失脚してそれができなくなりました。
ドイツ銀行のデリバティブは75兆ドル。およそ中国企業に偽装したシャドーバンク(ドイツ銀行中国支店)には最大残りの20兆ドルある計算です。ところが中国は6.8兆ドルデフォルト。残金はドイツ銀行への支払いに当てているでしょうから、まだドイツ銀行はデフォルトしていません。今年分をデフォルトすればまた7兆ドルデフォルトして、14兆ドルデフォルトになります。残りは最大値で6兆ドル。ドイツ銀行は2018年年末にデフォルトします。
そうなると6京円分の金融商品をデフォルトドミノに巻き込みEUの2、3個の国は消し飛び、EUは再起不能に陥った上で、世界中に世界金融大恐慌を撒き散らす事になります。

EUは中国共産党を打倒して、中国全土の土地を借金のカタに差し押さえるしかありません。
世界の為に中国はタヒぬしかないのが現状です。
283.名無しさん:2017年09月13日 14:50 ID:3DX6YoWj0▼このコメントに返信
※278

日米離間工作はここでもしょっちゅう行われています。

北朝鮮爆撃は必ず中国に飛び火しますから、イギリスが香港を保護地に編入して、そこを足掛かりにクーデターを起こすでしょう。EUの中国不良債権を捨て値で買い取り、55兆ドル分の中国の土地を差し押さえます。
まあ、中国全土になるでしょう。
イギリスは中国の土地の売却権を得て莫大な利益を稼ぎ出す事になります。

香港という足掛かりを無血開城出来るのはイギリスしかありませんからそうするでしょう。
ドサクサで独立戦争も起こるし、南沙も沈みます。
絶対勝ち馬に乗りたいロシアも中国に侵攻するでしょう。
中国は内外全方位戦になるので負けるしかありません。
ちなみに海岸沿いの地域は戦火を免れるので難民は外に出ません。
激戦地は北京から旧瀋陽軍区です。
284.名無しさん:2017年09月13日 18:41 ID:VaVW4af60▼このコメントに返信
※282
そうでした師匠、以前にも全く同じ返しをされました。
確かにそうだ、これ以上誰も貸さないし、貸せるドルなんか持っていませんね
285.名無しさん:2017年09月13日 20:24 ID:3DX6YoWj0▼このコメントに返信
※284

すいません。同じ方でしたかw

お名前