スポンサーリンク

2017年09月10日 01:05

アジア諸国は日本のおかげで独立できたから日本に感謝してるっていうけど

アジア諸国は日本のおかげで独立できたから日本に感謝してるっていうけど

03

引用元:アジア諸国は日本のおかげで独立できたから日本に感謝してるっていうけど
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1504870643/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:37:23 ID:620
サンフランシスコ会議の議事録みると、アジア各国めっちゃ日本の侵略行為を批難してるやん

2: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:38:25 ID:620
ちなみに、サンフランシスコ会議の議事録全文は
https://library.un.org/content/update-un-digitization-programme#
ここで見れるで

71: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:14:12 ID:jIU
>>2で出てるサイトが恐ろしく素人っぽいから、国連の本サイトからの行き方を知りたい

77: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:24:34 ID:620
>>71
RESOURCES / SERVICESてところのLibraryから

3: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:38:36 ID:epE
まあ西欧諸国弱らせたから独立できた、ってなら独立はドイツさんのおかげやな。

4: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:39:17 ID:620
>>3
インドさんはサンフランシスコ会議に招待されたけど出席すら断ってるしな

51: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:31:16 ID:iKG
あと>>3の言う通りゲルカスの功績も大きいと思うで
どっちにせよ間接的要因に過ぎないが

5: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:41:02 ID:epE
まあ戦後日本の気前いい賠償に対するアジア各国のリップサービスを、真に受けとる輩がタマにおるな。

6: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:42:18 ID:620
>>5
ジャパンマネーのおかげで反日感情は無くなったな

7: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:42:43 ID:620
フィリピン「千八百万の人口のうち、われわれは百万以上の生命を失いました。生命の損失の他にわが国民は未だに癒されない程深い精神的傷手を蒙りました。」

8: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:44:10 ID:620
インドネシア「日本人による占領期間中にインドネシアが被った損害は二重であります。第一に、約四百万名の人命の損失があり第二には数十億ドルの物質的損害があります。」

10: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:49:16 ID:DG8
どうでもいい

11: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:50:31 ID:epE
>>10
まあそれやな。ホントに日本のおかげと思い込んでるのは、かなり少数やろう。

12: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:51:11 ID:QGa
勝てば官軍

13: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:53:23 ID:iKG
植民地の解放に一番貢献したのは共産圏だからな
それにもし日本が戦争に勝ったとしても東南アジアが経済植民地になるのは目に見えてる

20: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:01:04 ID:620
>>13
それな
植民地解放という大義名分で、戦略物資略奪し軍用米を買い叩き餓死者を多数だし
泰緬鉄道では現地民やイギリス捕虜を酷使し死なせ
マニラ市街戦では民間人を虐殺する

昨年1月に、天皇陛下がフィリピンを訪問する際「中でもマニラの市街戦においては、膨大な数に及ぶ無辜(むこ)のフィリピン市民が犠牲になりました。私どもはこのことを常に心に置き、この度の訪問を果たしていきたいと思っています」
と述べられている
天皇陛下にこのようなことを言わせてしまった旧日本軍の行いは恥じるべき

14: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:53:32 ID:QGa
アジア諸国はこう思っているはず
ちっ負けやがって!

15: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:55:33 ID:620
カンボジア「我が国もまた、真っ先に日本によって占領されたのです。この事のために、我が国は、今次大戦によって最も大きな被害を受けたという悲しむべき栄誉を持つ国にその名をつらねているのです」

18: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:57:42 ID:QGa
>>15
カンボジアさんはその後地獄になりました
ベトナムさんが征服してくれるまで生き地獄です
日本が負けたからだね

19: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:58:48 ID:lfZ
欧米列強はえげつない

25: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:05:42 ID:epE
なんにしても近代的な経済活動は植民地政策と合わない。植民地からクソ安っすい製品と人材が本土に流入するから、本土の経済が潤わない。
フィリピンなんぞは日本が来る7年前から、段階的に独立させることがアメリカ議会で通ってたべ。
ほっといても独立はなった。逆に独立を嫌がってたとこもあるくらいだからな。

27: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:08:35 ID:iKG
>>25
フィリピンにとっては迷惑な話だよな

33: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:17:43 ID:Das
サンフランシスコ会議時点じゃまだ独立してない国あるじゃん

40: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:20:16 ID:620
>>33
だから日本の戦争のおかげでの独立なんて騒いでるのはおかしいんやで

41: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:21:34 ID:Das
>>40
現地除隊して独立戦争参加した日本兵とか居るじゃん

42: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:21:52 ID:lfZ
>>40
おかげではないがきっかけにはなった

43: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:23:19 ID:o8X
>>42
大東亜会議には参加してくれたんだけどねぇ、その頃には
もう負け戦

49: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:28:04 ID:620
しかし、日本軍のアジアでの行いを見る限り、日本が勝ってもアジア諸国は経済植民地的になってたやろ
ということは日本が無駄にアジア掻き回して、かつ負けたから独立が早まったのか?

50: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:29:52 ID:epE
>>49
産油地域とかは直轄領になるのが決まってて、大東亜会議にすら呼んでもらえへんかったからな。お察しというしかないな。

59: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:57:47 ID:620
伸びそうで伸びない
意外と反論もなかったな
まあ昔のことは水に流して今後は中国包囲網のために協力していけたらいいね

63: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:08:35 ID:iKG
>>59
ぐう正論だから多少はね?

66: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:09:59 ID:DBW
>>59
なおフィリピンさんは離脱した模様

62: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:05:46 ID:KtM
サンフランシスコ会議の議事録、いま読み始めた。
45ページもあるんだな。

65: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:09:03 ID:6Kr
>>62
45ページどころじゃないで

67: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:10:10 ID:P8x
日本はアジアを独立させた
アジアは日本に感謝してる

それ以外に答えはないだろ
不毛すぎる

81: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:39:11 ID:620
正直俺は知識無いしもうついていけんで
国連のホムペ見てたらなんか見つけて
調べたら聞いてたのと違ったんでスレ立てただけでして

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年09月10日 01:08 ID:IUzdywNP0▼このコメントに返信
別に感謝なんぞされてないぞ。
自惚れも大概にな。
2.名無しさん:2017年09月10日 01:08 ID:wl8XKNN60▼このコメントに返信
A:えらいミサイル準備しとるやないか!? 
 ん なに ほぼ全数やと!
 おい!シバクぞ!
 空母6イージス20で取り囲む
カ:もはやこれまで ポチッ
 核ミサイル目標 : ハワイ・グアム・各空母機動部隊
 東京・大阪・名古屋・沖縄・岩国・呉・佐世保・横須賀
 その他・生物化学兵器を含め ミサイル多数 同時発射
 長距離弾道ミサイルから短距離対艦対地ミサイルまで合わせて百数十発が発射される
 全砲門 砲撃開始
3.名無しさん:2017年09月10日 01:09 ID:wl8XKNN60▼このコメントに返信
A:マジか 迎撃せい
 約40パーセントのミサイルを第一段階で迎撃
 その後 約30パーセントのミサイルを第二・第三段階で迎撃
 残る約30パーセントを打ち漏らす
カ:全軍進撃
A:ミサイル着弾報告
 グアム・ニミッツ艦隊・東京・佐世保 壊滅! 名古屋・岩国 不発w
 生物化学兵器ミサイル多数着弾 被害不明 ソウル音信不通
 なんじゃこりゃぁーーーー!
 全艦全航空機 撤退!
 コンチクショーーーーー!!
 報復核ミサイルスイッチ ポチッ
 10数発の核ミサイルが発射される
カ:沈黙
J:国内被害者は最低で数百万人規模と思われます
4.名無しさん:2017年09月10日 01:10 ID:wl8XKNN60▼このコメントに返信
なお ギュリちゃんと キムハヌルちゃんは 海外旅行中デ 無事の模様
5.名無しさん:2017年09月10日 01:11 ID:AwAXwx430▼このコメントに返信
まあ、日本が出張らなかったらフィリピンのような経済地獄が待っているだけだけどね>東南アジア
6.名無しさん:2017年09月10日 01:11 ID:cj0HUxXV0▼このコメントに返信
アジア人に意見を聞くと日本兵に田畑を荒らされた
家族が殺されたってみんな言うよ
日本兵のせいで餓死病死者が蔓延した地域もある
7.名無しさん:2017年09月10日 01:13 ID:cj0HUxXV0▼このコメントに返信
※5
フィリピンは米国のおかげで経済的にも豊かになっていた
それを大日本帝国が堕落しているとかイカレタことを言い出し貧乏に戻した
8.名無しさん:2017年09月10日 01:13 ID:BlMvIHgN0▼このコメントに返信
当時の東南アジアには「西洋の植民地であることのほうが正しい」と考えてる政府と
「政府を打倒して植民地支配を終わらせよう」という政治組織があった。日本は後者を支援してただけ。

「植民地のほうが正しかった」と考えてる政府の立場からしたら日本は侵略者だろうよ。
東南アジアの国家を一つの国として考えるからおかしいことになる、既に当時から内部分裂してるような状況だった
9.名無しさん:2017年09月10日 01:14 ID:KeXpjv8t0▼このコメントに返信
アジアの欧米勢力追っ払ったとこまではよかったけど
その後どうするか真面目に考えてなかった感がすごい
10.名無しさん:2017年09月10日 01:15 ID:UcUvup9K0▼このコメントに返信
フィリピンの民間人の死者って米軍の無差別爆撃のせいだろ。バカジャネーノ朝鮮人
11.名無しさん:2017年09月10日 01:15 ID:deUe6qAW0▼このコメントに返信
スリランカの演説すこ
12.名無しさん:2017年09月10日 01:17 ID:g4pP93D70▼このコメントに返信
またこのパターンか
持ち上げて叩き落とす日本叩きスレをしつこく纏めるスタイル
13.名無しさん:2017年09月10日 01:17 ID:ziP0ix1G0▼このコメントに返信
アジアで日本を非難してるのは、中国・韓国・北朝鮮だけ
14.名無しさん:2017年09月10日 01:18 ID:9.1rpPXh0▼このコメントに返信
ドイツが本土を荒らし回り、植民地も連合国と日本の戦闘に巻き込まれ荒廃、どちらかが無傷であれば植民地も続いた可能性がゼロではないかもしれないけど両方とも荒廃したら継続はまじで無意味そうだよな
15.名無しさん:2017年09月10日 01:18 ID:nFWJZujc0▼このコメントに返信
いやアジアからしたらそら侵略よ
ただ今でも難癖つけてくるなって話で
16.名無しさん:2017年09月10日 01:18 ID:I68Gri5u0▼このコメントに返信
で?っていう

それまで散々図体がでかいだけしか取り得の無い独活の分際で「アジアの大国、世界の中央の華!」と奢り高ぶっては周辺国を見下していた癖に
いざ欧州勢がアジアを植民地支配に乗り出しても何もしないどころか無駄に内ゲバで消耗するわ阿片も即に規制もできずに国力低下してはやりたい放題されていた挙句
国外へ逃げ出した華僑は華僑で平気で白人に媚び諂っては搾取側に納まって私腹肥やしては支配、被支配層の双方から銭ゲバの屑扱いされ、た上どこの土地にもゴキ〇リかウ〇虫の如くに沸くからと世界中から忌み嫌われ嫌がられた薄汚い土人国家及びその住民はどこの国でしたっけ?w
17.名無しさん:2017年09月10日 01:19 ID:TEvGcQba0▼このコメントに返信
※6
アジア人って言い方ひっかかるな。
特亜か?
「みんな」とか聴いてきた風な書き方もな。
18.名無しさん:2017年09月10日 01:21 ID:0lHJAq..0▼このコメントに返信
結果的に独立の主要因になったものの、
日本政府の目的は違うからな。

感謝うんぬんの話につなげる事自体、違和感を感じる。
ディスりたいだけじゃないの?
19.名無しさん:2017年09月10日 01:22 ID:g4pP93D70▼このコメントに返信
戦後、フィリピンはアメリカのお陰で発展したけど全然ダメだったからねえ
底上げできる日帝式の方がマトモになるのは確か、そんな日本もアメリカ式を導入して発展したが
日本みたいに素養がある国ばかりじゃないから日本企業がアジア中に工場立てて現地生産を何十年もやれば身につくが
20.名無しさん:2017年09月10日 01:22 ID:0ayIK.K90▼このコメントに返信
元はと言えば本来盟主やって地域纏めるはずの支那がカスゴミだったせいだからなあ
解放云々は別としてしっちゃかめっちゃかになった原因は間違いなく支那のだらしない体たらく
21.名無しさん:2017年09月10日 01:22 ID:cj0HUxXV0▼このコメントに返信
日本がアジアを開放したとか抜かす馬鹿は
国連の総意に逆らう北朝鮮以下の国際犯罪者で世界中から叩かれ侮蔑されて当然のゴミクズであることを自覚しろよ
22.真実史観:2017年09月10日 01:22 ID:YiFt8Gx.0▼このコメントに返信
有色人世界の常識!大東亜戦争は有色人団結独立戦争!
 ・・・日本の存在しない世界を想像してみたらよい。もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、ヨーロッパとアメリカが世界の工業国を支配していただろう。欧米が基準と価格を決め、欧米だけにしか作れない製品を買うために、世界中の国はその価格を押しつけられていただろう。
  ・・・ 南側のいくつかの国の経済開発も、東アジアの強力な工業国家の誕生もありえなかっただろう。多国籍企業が安い労働力を求めて南側の国々に投資したのは、日本と競争せざるをえなかったからにほかならない。日本との競争がなければ、開発途上国への投資はなかった。
 ・・・ また日本と日本のサクセス・ストーリーがなければ、東アジア諸国は模範にすべきものがなかっただろう。ヨーロ ッパが開発・完成させた産業分野では、自分たちは太刀打ちできないと信じ続けていただろう。
 ・・・東アジア諸国でも立派にやっていけることを証明したのは日本である。そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚くような成功をとげた。東アジア人は、もはや劣等感にさいなまれることはなくなった。いまや日本の、そして自分たちの力を信じているし、実際にそれを証明してみせた。
 ・・・ もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、世界は全く違う様相を呈していただろう。富める北側はますます富み、貧しい南側はますます貧しくなっていたと言っても過言ではない。北側のヨー ロッパは、永遠に世界を支配したことだろう。マレーシアのような国は、ゴムを育て、スズを掘り、それを富める工業国の顧客の言い値で売り続けていただろう。

詳細は下記を選択し検索
『もし日本なかりせば』暗に大東亜戦争の本意を喝破したマハティール首相

真実史観
23.名無しさん:2017年09月10日 01:22 ID:8yz8VXKe0▼このコメントに返信
日本が暴れたから独立が早まった国もあるだろ
日本が日和って何もしなかったら日本が統治するより酷い状況になってた可能性高いし
特に欧州なんか文字通り使い潰してたしな欧州の植民地と日本の統治下、どっちがいいなんて明白だと思うけどな

ただ俺も全然知識ないので何が正しいのかは知らんし分からん
24.名無しさん:2017年09月10日 01:23 ID:I68Gri5u0▼このコメントに返信
※17
ウリ(我)は生粋のアジア人だけど間違いないニダ(アル)だろいつものw
尚インタビュアーも朝日か毎日系というなw
25.名無しさん:2017年09月10日 01:23 ID:L1BzGilL0▼このコメントに返信
つうかあの頃の国連の資料て当時の東京裁判レベルに信用できるのか微妙のような
戦勝国になりたくてどいつこいつもイタリアも賠償金目当てで宣戦布告にアピールしまくりだし
26.名無しさん:2017年09月10日 01:24 ID:h3m1xbg.0▼このコメントに返信
500年も前から植民地になるような土人共が感謝なんかするわけ無いやろ
せいぜいシロンボ追っ払ってくれたから設けもん程度
インドネシアのクソみたいな対応見るに感謝どころか馬鹿にされてるわ。
27.名無しさん:2017年09月10日 01:24 ID:ND.Q0eyl0▼このコメントに返信
人種間の戦争と考えれば有色人種唯一の代表として列強生き残りバトルに参戦した日本の功績は多きい。
28.名無しさん:2017年09月10日 01:24 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信


  チョーセンと、野党投票者、お疲れ!

  無力な弱者め。

  側面的な味方しかできないから、左翼は馬鹿なのだ。
  「側面的」の意味知ってるか?
  自称被害者の言い分だけ聞いて、逆に加害者とされた側の言い分を一切聞かずに、
  被害者と一緒に加害者を攻撃する事だ。そんな裁判官はいないよなぁ?

  左翼が馬鹿なのか、馬鹿だから左翼になるのか。
  「教育被害者」って奴だね~。
29.名無しさん:2017年09月10日 01:25 ID:I68Gri5u0▼このコメントに返信
※20
ほんとこれ
清国なりががまともに国内統治と欧州勢の侵略に対して真面目に立ち向かっていれば日本が無理ゲーせんでも済んだのにな
30.名無しさん:2017年09月10日 01:25 ID:g4pP93D70▼このコメントに返信
スレ主は随分用意が良いっていうか露骨な工作スレやね
31.名無しさん:2017年09月10日 01:27 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※6
>アジア人に意見を聞くと日本兵に田畑を荒らされた
>家族が殺されたってみんな言うよ
>日本兵のせいで餓死病死者が蔓延した地域もある

 だから具体的におっしゃって。
①アジア人とは具体的に、人種、民族、国名で言って
②田畑の住所、緯度経度を言って。問い合わせるから
③家族である証拠を言って。人数は?
④餓死者病死者の人数と、日本兵が関与する前の死者率を数字で見せて
⑤日本兵が関与した事の「因果関係」を証明して。仮説でいいから

 それらを、出来もしないのに平気で書き込めるから、左翼は馬鹿なのだ。
 きっと親が相当な貧乏人の馬鹿なんだろう。
32.名無しさん:2017年09月10日 01:27 ID:Qw5.s3p20▼このコメントに返信
70年も前のことじゃなくていまどうなのよ
元気に反日やってんの特亜ぐらいだろ、答えはそれだ
33.名無しさん:2017年09月10日 01:28 ID:g4pP93D70▼このコメントに返信
進軍して進駐すればそれは被害は出るやろ文句が出ないようにやれるわけがない
日本が特別みたいに言うな
34.名無しさん:2017年09月10日 01:28 ID:8GB0dAMe0▼このコメントに返信
とりあえずインドネシアはほったらかしてほしかった。
地理的には要所だけど、追っ払ったオランダは未だに根に持ってるらしいし、高速鉄道で何度も裏切ってくるし。
35.名無しさん:2017年09月10日 01:29 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※7
>フィリピンは米国のおかげで経済的にも豊かになっていた

 その「豊か」って比喩が最高に笑えるのだが、
 お前まさか、「どのように豊かだったのか」を説明できない訳じゃないよな?
 よし、言ってごらん、お前の口から言ってやれ!
 フィリピンがアメリカのお陰で、どのように豊かだったのか、を。

 日本はそれ以前から、休日は銀座のデパートで買い物。
 テレビ以外は何でもある時代。デパートの最上階の洋食レストランでカレーを食べる時代だった。
 フィリピンがどんな豊かだったのか気になるなぁ。

 お前は絶対に逃げるに決まってる。
36.名無しさん:2017年09月10日 01:30 ID:Y32laHtQ0▼このコメントに返信
まあネ卜○ヨの妄想やろ。
おまえらかてアメリカに開国して貰った事なんて全く感謝して無いやろ?
そういうもんやで。
37.名無しさん:2017年09月10日 01:31 ID:ymrYCZHd0▼このコメントに返信
※1

議事録の作成時期と、各国の独立状況、戦争被害を併せて考えれば少なくともその時期に各国の一般人が感謝の言葉をすることは無いだろ
例えば今、アメリカが日本の為に北と開戦したとして、日本にも甚大な被害が出たら一般の日本人はアメリカに感謝するだろうか?
38.名無しさん:2017年09月10日 01:31 ID:NSpzGZk70▼このコメントに返信
南洋の宝石とまで言われたマニラを焼き払い、住民を原始生活に戻したのは、米軍です。
南太平洋の島々の都市を焼き払い、住民を原始生活に戻したのも米軍です。
39.名無しさん:2017年09月10日 01:32 ID:v2UzkmbK0▼このコメントに返信
白丁が、

自力で国家運営できるようになるのはいつの事か。
40.名無しさん:2017年09月10日 01:33 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
そもそも誰が、アジア諸国民が独立させてもらって感謝してるなどとホラを吹いたのか。
それともただの愛国妄想オ奈ニーか?
41.名無しさん:2017年09月10日 01:33 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※21
>日本がアジアを開放したとか抜かす馬鹿は
>国連の総意に逆らう北朝鮮以下の国際犯罪者で世界中から叩かれ侮蔑されて当然のゴミクズであることを自覚しろよ

 うるさいな、日本語様を使ってんじゃねーよ。きったならしい、ウンコ食い文化。
42.名無しさん:2017年09月10日 01:34 ID:Vyk5aF5D0▼このコメントに返信
独立させてないだろw
どこを独立させたんだよww
自分の国は自分たちで運営しなさいって言う話はあるし、(貧乏で国に帰れない?)有志が支援したことはあるが、日本が独立に向けて何かしたことはないだろ
短い期間しか占領してないのにできるか
43.名無しさん:2017年09月10日 01:35 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※36
>まあネ卜○ヨの妄想やろ。おまえらかてアメリカに開国して貰った事なんて全く感謝して無いやろ?そういうもんやで。

 「日本は鎖国してた説」って、今どき義務教育にはないんだけどな~。
 なぜなら、地球の裏側から日本と貿易しに来れる国なんて、
 そもそも「ない」からな。鎖国するもへったくれもない。
 大多数の国が、日本までやって来れないんだから。わかる?
44.名無しさん:2017年09月10日 01:35 ID:BlMvIHgN0▼このコメントに返信
1.東南アジアには独立反対派と独立賛成派が居た。日本は独立賛成派を擁立して占領を続けてた。
2.日本が敗戦して独立反対派が政権に帰り咲いて植民地支配を回復し、独立賛成派を弾圧した。独立反対派はポツダム宣言で日本を批判した。
3.独立賛成派が武力闘争を開始し、反対派の政府を打倒して東南アジアは独立を果たした
4.独立賛成派は日本へ少なからず感謝してる面がある

ただそんだけのロジックだよ。ちなみに独立賛成派はポルポトとかスカルノとかな。こういう奴らはポツダム宣言には呼ばれてないだけ。
45.名無しさん:2017年09月10日 01:36 ID:mWin73740▼このコメントに返信
※21
うわあ、こいつ火病発症してんぞ。国連がそもそも何かも分かってないんだろーなー。
大韓虚報主義はひでえ末路だな。こんなんしかねーじゃん。
46.名無しさん:2017年09月10日 01:36 ID:T3.HhBBd0▼このコメントに返信
※36
奇.形チォン猿がそういうことにしたくて必死なだけ。

インドネシア人が日本人を見るとインドネシア独立のお礼をしてくる現実なんか特亜猿は知らんやろ。

歴史なんか興味なさそうなそこらのおばちゃんでも寄ってきて日本軍のおかげだと言ってくる。
47.名無しさん:2017年09月10日 01:36 ID:BlMvIHgN0▼このコメントに返信
※44
ポツダム宣言じゃなくてサンフランシスコ条約だった、ミススマン
48.名無しさん:2017年09月10日 01:37 ID:SoJfZjIW0▼このコメントに返信
感謝される必要などさらさらないが、
戦勝国連合の寄り合いを持ち出されてもな。
49.名無しさん:2017年09月10日 01:37 ID:e4QAG6Rp0▼このコメントに返信
※38
で、最初に侵攻してきたのはどこの国なんですかねえ
50.名無しさん:2017年09月10日 01:37 ID:6f3gX1nh0▼このコメントに返信
>>4
インドがサンフランシスコ会議への出席を拒否してるのは、反日感情じゃなくて逆に日本の扱いの悪さに憤慨したからじゃなかったっけ
51.名無しさん:2017年09月10日 01:38 ID:LHAzli6u0▼このコメントに返信
んなもん喧嘩の直後の学級裁判みたいなもんじゃん。
52.名無しさん:2017年09月10日 01:38 ID:mWin73740▼このコメントに返信
※36
>まあネ卜○ヨの妄想やろ。
>おまえらかてアメリカに開国して貰った事なんて全く感謝して無いやろ?
>そういうもんやで。

痛々し過ぎんだろ、この事大野郎。
53.名無しさん:2017年09月10日 01:39 ID:S.niKgqr0▼このコメントに返信
独立はさせて無いけど占領中の教育やインフラ整備が独立の下地になったのは明らか。
54.名無しさん:2017年09月10日 01:39 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
>現地除隊して独立戦争参加した日本兵とか居るじゃん

武勇伝扱いされるが当時の日本の立場考えると連合国に日本はポツダム宣言無視して抵抗の意思アリと思われかねない悪手
55.名無しさん:2017年09月10日 01:39 ID:ye6l1CJV0▼このコメントに返信
これから問題にされるんだと思うけど。
インドネシアでは、オランダの国王らが来るとデモが起こり、謝罪しろと非難されてたと記憶してるが。
イギリスの首相らが中国首脳と会談すると、アヘン戦争の話から始まるというのが通例らしいし。
アジアにヨーロッパ人の来る場所はないでしょ。マゾのヨーロッパ人にはたまらない環境かもしれんが。
日本がヨーロッパ人を助けるなんて思うなよw
日本に対してした非難決議は永遠に忘れない。
アジアがヨーロッパを非難するときは、日本もアジア側にたってヨーロッパを非難するからw
ヨーロッパ人が韓国側に立って日本を非難したのと同じくなw
56.名無しさん:2017年09月10日 01:39 ID:g4pP93D70▼このコメントに返信
まあ言うても日本軍が来たから白人にも勝てる事が分かって抗日ゲリラができて戦い方を覚えて
残留日本兵が独立軍に参加して戦い方を教えたのは大きいやろうなあ
ほっといても独立していただろうってのは何百年も支配されてきたアジアを舐めすぎだ
仮に10年ぐらい遅れて独立しても不平等条約、搾取体制で雁字搦めになっていただろう
57.名無しさん:2017年09月10日 01:40 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※49
侵攻と駐留をもし、同じ事だと定義してるんだったら、工作員としては底辺だぜ、お前。

侵略、侵攻、植民地、独裁、支配。

左翼教師が好んで連呼する言葉だ。毒々しい音の響だろう?
独裁なんて、独の字が「毒」と同じ音だから、つい使いたくなっちゃうらしい。
58.名無しさん:2017年09月10日 01:40 ID:T3.HhBBd0▼このコメントに返信
※21
英米でさえ日本の偉大な功績を認めてる学者や有識者が多いよ。

もはや、その認識に必死で抵抗してるのは劣等民族・特亜猿だけ。
59.名無しさん:2017年09月10日 01:41 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※53
皇民化教育は現地の教育水準を上げた一方で台湾などで現地の言語や文化を破壊した負の側面もある
60.名無しさん:2017年09月10日 01:41 ID:I68Gri5u0▼このコメントに返信
※26
インドネシアやフィリピンなんかは華僑勢力の影響もあるからな~

戦中に日本軍が進出した後に抜け抜けと接触して「白人にへりくだって同じ黄色人種である現地人に散々横暴三昧していたお前ら薄汚い裏切り者のゴミ屑と組め?どの面下げて抜かしているんだ?この場で〇処分されたくなければ今すぐ出て行け!」と速攻で叩き出されたのを逆恨みして戦後散々に日本sageし続けたからな・・・
61.名無しさん:2017年09月10日 01:42 ID:btegkP1u0▼このコメントに返信
あのねえ、国が植民地化されてればもちろん宗主国側に付く人間も多くいるわけでサンフランシスコ会議にはそういう人間ばかりが呼ばれるのは普通に考えればわかるだろ。
62.名無しさん:2017年09月10日 01:42 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※57
ネト.ウヨが中国を非難する時に好んで使う用語でもあるな。
ネト.ウヨとパヨクは精神性が相似なんだろう。
63.名無しさん:2017年09月10日 01:44 ID:T3.HhBBd0▼このコメントに返信
※51
そうそう、勝ち馬に乗って勝者の白人と一緒に日本を罵倒しとけば金にありつけるんだもんな。

怖い白人に逆らって日本弁護できたのはインドほどの大国しか無理だった。
64.名無しさん:2017年09月10日 01:44 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※60
それは普通に恨まれるし現地住民とパイプ築かなきゃいかんのに門前払いした将校はただのバカだろ
65.名無しさん:2017年09月10日 01:45 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※63
パール判事は日本を擁護してないぞ
日本も連合国も公平に裁くべきって主張しただけ
66.名無しさん:2017年09月10日 01:45 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信

 例えば、「植民地」の意味を正しく説明できるか?出来ないよな?

 文字通り、自国の「民を植える」と言う意味だ。住まわせるって事だ。
 そこに「相手の国民を支配する」という意味合いは毛ほどもない。
 あくまで「自国民」の話しでしかない。

 逆に、アメリカ大陸発見時代でよく出て来る「入植者」とは、「植えられた側の人」を指す言葉だ。

 支配、奴隷などの意味合いがないので、わざわざ「支配」を付け足し
 「植民地支配」という5字熟語になるのだ。無理やり(レッテル貼り、造語)だからこんな長い言葉になる。

 で、「植民とは民を植える事だ」を理解した上で植民地支配って語句を見ると、
 相当不自然な意味なのが分かる。造語だからな。
 前半部分は「自国民」を植える事で、後半部分は「相手国民」を支配する事だ。
 ひとつの熟語の中で、視点、マインドが移動している。
 「日本語に詳しくない馬鹿が造語した」という物的証拠に他ならないのだ。
67.名無しさん:2017年09月10日 01:46 ID:I68Gri5u0▼このコメントに返信
※59
だったら何でハングル教育とかいう日本軍が係わる前には途絶寸前だった代物すら発掘されているんですかね?
それと、東南アジアだと植民地支配時代に散々に文化も言語も独自文明も破壊しつくされていたという前提がある国も少なからずあるんだがな?
何でもかんでもアベガー!ニニッテイガー!と喚き散らすだけでいい、とか思っているパヨクやヒトモドキって勉強要らずで楽でいいっすねw
68.名無しさん:2017年09月10日 01:47 ID:T3.HhBBd0▼このコメントに返信
※59
破壊したって、じゃあその現地人がどんだけ自分たちの文化を大事にしてたんだよw

日本軍が行く前の彼らが、まともな文明人だったとミスリードするな。

そもそも、「民族」「文化」「国家」なんて概念すら日本人様から与えられたものだろう。
69.名無しさん:2017年09月10日 01:47 ID:BlMvIHgN0▼このコメントに返信
※61
そういうことだな。サンフランシスコ条約に呼ばれてる奴らは白人派の政府。
独立運動家(反政府運動)が独立を果たすのは1946年から1950年とコレより後だからな。
70.名無しさん:2017年09月10日 01:48 ID:T3.HhBBd0▼このコメントに返信
※51
そうそう、勝ち馬に乗って勝者の白人と一緒に日本を罵倒しとけば金にありつけるんだもんな。

怖い白人に逆らって日本弁護できたのはインドほどの大国しか無理だった
71.名無しさん:2017年09月10日 01:48 ID:mWin73740▼このコメントに返信
※49
フィリピンのマニラを占領したのはスペイン→アメリカ→日本→アメリカの順ですが何か?
日本はマニラの新しい市長に選択させ、民主主義による市政を認め、委員会の発足もなされていますが?
その後、米軍の無差別爆撃ですが?
72.名無しさん:2017年09月10日 01:49 ID:h3m1xbg.0▼このコメントに返信
※61
そういう人間ばかりが呼ばれるってのもそうだけど枢軸国に有利になる発言を残すわけないよな、国連は正義でないといけないんだから。
73.名無しさん:2017年09月10日 01:49 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※59
>皇民化教育は現地の教育水準を上げた一方で台湾などで現地の言語や文化を破壊した負の側面もある

 日本が介入する前の台湾って、「文化」と呼べるほどの国すらないぞ…。
 そこまで知った上で物を言ってるのか??
 中国をして見捨てられた土地、あまりにも不毛で毛外の地、犯罪者の流刑地って程度の扱い。
 他国が、国交を結ぶべき「政府」もいなかった孤島だ。
 そのネイティブ言語だって、別に政府が教育してた物でもない。教育などない。

 あの時代にまったく無防備の、ヤバい島だ。
74.名無しさん:2017年09月10日 01:50 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※71
それ日本が占領しなきゃ独立できてて爆撃もされてない
75.名無しさん:2017年09月10日 01:51 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※65
>パール判事は日本を擁護してないぞ
>日本も連合国も公平に裁くべきって主張しただけ

 「擁護=肩入れ」とでも思ってるのか。
76.名無しさん:2017年09月10日 01:51 ID:kOFtjSGa0▼このコメントに返信
いや、別に感謝して欲しいなんて思ってないよ。
ただそれを「迷惑だ」とか「被害者だ」とか言うんだったら
白人様に土下座して「また宗主国様になってください〜」って靴を舐めるのが筋ってもんじゃないだろうか、って話
77.名無しさん:2017年09月10日 01:51 ID:NSpzGZk70▼このコメントに返信
日帝はなんでフィリピンをフィリピン共和国にするニダ
ずるいニダ
78.名無しさん:2017年09月10日 01:51 ID:T3.HhBBd0▼このコメントに返信
※74
米国はフィリピン人に「スペインの植民地支配を終わらせる」と嘘を言ってマニラに進出し、スペインに代わって植民地にした。話が違うと抵抗するフィリピン人を米軍は徹底的に殺しまくった。米上院公聴会では、殺した島民数を20万人と報告している。
79.名無しさん:2017年09月10日 01:51 ID:I68Gri5u0▼このコメントに返信
※63
パール判事のこと言っているなら日本の味方したというのは間違いもいいところだよ
パール判事は東京裁判での「平和に対する罪」だとかいう後付ルールで日本軍を裁く事自体を否定したのですよ

これは【法の遡及性】という現代の法における基礎中の基礎でしかないのでそれを無視した裁判は無効だ、と言っているだけですな
実際本人もその後の対談等でそう主張していますよ~
80.名無しさん:2017年09月10日 01:52 ID:cj0HUxXV0▼このコメントに返信
米国統治下のフィリピンの当時の映像などありふれている
例えばNHK製作の太平洋戦争への道がその一つだ
映画館や劇場が立ち並び
販売店には食料や日常品が山積みにされている
日本兵も日本よりよほど豊かだと手紙や日記に書いているし
公式文書にはフィリピンは経済的に豊かにされて堕落させられたと書かれている
81.名無しさん:2017年09月10日 01:52 ID:T3.HhBBd0▼このコメントに返信
※51
そうそう、勝ち馬に乗って勝者の白人と一緒に日本を罵倒しとけば金にありつけるんだもんな。

怖い白人に逆らって日本弁護できたのはインドほどの大国しか無理だった。
82.名無しさん:2017年09月10日 01:53 ID:fnmMg6Lg0▼このコメントに返信
早速餓死者200万人とされているベトナムのコメントを読んでこよう。
83.名無しさん:2017年09月10日 01:53 ID:h3m1xbg.0▼このコメントに返信
※56
>ほっといても独立していただろうってのは何百年も支配されてきたアジアを舐めすぎだ

ほんとこれ、仮に利益が全く無い土地であっても手放すわけない。
それどころかフランスみたいに核実験場にするくらいしてただろう。白人ってのはそういう人種だ。
84.名無しさん:2017年09月10日 01:53 ID:T3.HhBBd0▼このコメントに返信
●韓国併合時代、列強はどんなことをしていたか…
◇イギリス…オーストラリアのタスマニア人(3千人以上)を皆殺しにしている。
◇ドイツ …ユダヤ人のジェノサイドを試みる。
◇アメリカ…奴隷の売買をしたり、買ってきた奴隷と白人とを結ばせ、子供を産ませて大儲けしたりしていた。(奴隷牧場)
…これらに対して日本は、35年の朝鮮統治を通じて、民衆を獣以下の扱いにしたことは一度もない。
85.名無しさん:2017年09月10日 01:53 ID:gTscmZly0▼このコメントに返信
それ程非難轟々なら毎年国の催しで当時戦った旧日本兵は参加出来んわな
・・・あれ?毎年国王様の隣でパレード見学しているぞ、オカシイナ(余所見
86.名無しさん:2017年09月10日 01:54 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※76
よー分からん謎の理屈だな。
普通にどっちも迷惑だろう。
87.名無しさん:2017年09月10日 01:54 ID:T3.HhBBd0▼このコメントに返信
※82
フランスが植民地にしたベトナムでは、「住民には人頭税のほか結婚税も取った」・「重税に抗議するデモには、仏戦闘機が容赦なく機銃掃射を浴びせた。死んだ者を弔うと徴税吏が飛んできて、葬式税を取り立てた」
88.名無しさん:2017年09月10日 01:54 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※74
>それ日本が占領しなきゃ独立できてて爆撃もされてない

 ついに追い詰められたなキッチガイ。
 わざと時系列を無視することを結果論と言うのだw

 フィリピン人が爆撃された訳でもあるまいwwww
 攻撃されたのは日本軍であり、日本がアメリカと打ち合ってただけだw
 まるで「フィリピン人を狙って攻撃してた」みたいに言うなよww 所詮左翼は馬鹿
89.名無しさん:2017年09月10日 01:55 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※73
台湾原住民と呼ばれるさまざまな部族が住んでて独自文化を持っていたぞ
日本の戦争にも協力したが戦後日本政府から戦争被害の補償対象から外されて国交がないからと未だに未払い状態
90.名無しさん:2017年09月10日 01:56 ID:T3.HhBBd0▼このコメントに返信
※86
横からだけど、お前の頭がおかしい。

日本に感謝せず文句を言うなら、現状復帰、
ようするに白人の奴隷として虐殺、レイフ゜される家畜生活に戻してくれと白人に
頼むべき。

91.名無しさん:2017年09月10日 01:56 ID:g4pP93D70▼このコメントに返信
美化すると日本は最後の砦だったんよ、日本が植民地にされたら抵抗できる勢力は皆無
眠れる獅子の大清帝国が欧米列強に玩具にされて日本はヤバイって思うわな
満州とか欲張らないで朝鮮も放置しとけば良かったのかと言えば難しい
すでに欧米と貿易して経済を回してた日本がアジアで欧米にも土下座していたら商売が行き詰まる
92.名無しさん:2017年09月10日 01:57 ID:I68Gri5u0▼このコメントに返信
※64
既に現地人から白人の手先を引き受けるどころか何かにつけて賄賂だの要求する嫌われ者の屑と認識されているから組んだところでマイナスにしかならないんですよ、当時の華僑はな、だから日本は即座に追い出したんだよw
93.名無しさん:2017年09月10日 01:57 ID:T3.HhBBd0▼このコメントに返信
※89
そいつらが勝手に捨てただけ。

94.名無しさん:2017年09月10日 01:57 ID:mWin73740▼このコメントに返信
※74
おっとっと、アメリカの非は無視ですかい。端を発するスペインの侵略は理解できませんかね?
それで、日本の非難だけを声高に発狂ですか?
もしかしてヒーローは都市を破壊して、悪者が先に居たからいいってか?
頭大丈夫?
95.名無しさん:2017年09月10日 01:58 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信

 「日本軍が戦争してなくても、アジアアフリカは独立に向かってた」


つい70年前、日本とタイ以外のほぼ全ての有色人種は、金で売り買いされる存在だった。
それが、何の義理で白人がわざわざ手放すと言うのか。

いや、仮説でいいから言ってみろ、ってな。
何が、どうなって、どういう順番で独立すんの?

もし日本がアジア各国でインフラ施してなかったら、21世紀の今も
有色人種の半分以上は奴隷制度だった、と断言できるわ。
いや、何の理由があって白人が奴隷を手放すのだ。
96.名無しさん:2017年09月10日 01:58 ID:47J14DOW0▼このコメントに返信
「棚からウ〇コ!」で、アメリカに独立させて貰った国が、アホらしい限り!
独立のために戦ったなんて、大嘘だよ!
ねつ造を、そのまま信じるバカ朝鮮人!
97.名無しさん:2017年09月10日 01:59 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※90
よー分からん謎の理屈だな。
後から来た強盗に文句を言うなら、先に居座っていた強盗に戻って来てもらえみたいな理屈だ。
どっちも強盗なのだから迷惑には変わりない。
98.名無しさん:2017年09月10日 01:59 ID:CsMPA6Mj0▼このコメントに返信
事実として、中国以外とは、アジアの国々と戦争してない。
アジアの国々を植民地にしていた宗主国の軍と戦争した。

感謝なんて、忖度と一緒だから、あるのかないのかなんて議論はナンセンスで、
事実としてアジアを支配していた欧米軍と戦争した。それが、植民地を奪う目的であるとは思うが。
で、日本は、欧米から、植民地を次々と奪い、負けて解放した。そこで、独立が起こった。
この事実だけは認められなければ、議論にならない。
99.名無しさん:2017年09月10日 02:00 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※89
>台湾原住民と呼ばれるさまざまな部族が住んでて独自文化を持っていたぞ

 「無い」から。

 じゃ、お前の口から「さまざまな独自文化」と言った以上、
 ここで「10個ほど」列挙してもらおうかな?出来ないはずが無い。
 豪語だけして、証拠は出さない、詳しい事は知らない、なんて通るはずないよな?それが議論だ。

>日本の戦争にも協力したが戦後日本政府から戦争被害の補償対象から外されて国交がないからと未だに未払い状態

 国交が無いのは蒋介石が政権を取ったからだろ
100.名無しさん:2017年09月10日 02:00 ID:Ttn.TGbm0▼このコメントに返信
戦後の裁判は日本を悪にするための裁判だったからな
そりゃあ悪く言わないと目をつけられちゃうでしょ
101.名無しさん:2017年09月10日 02:00 ID:T3.HhBBd0▼このコメントに返信
独立宣言では「すべての人間は神によって平等に創られ…」などと宣言したが、一応平等だったのは白人の男性、特にアングロサクソン系の男性であり、女性や黒人やインディアンやヒスパニックは平等に扱われなかった。特にインディアンの土地は奪っても泥棒と言われなかった。

●独立宣言文は、巨大な嘘と偽善の文書である。後にテキサス問題を悪用してメキシコシティを軍事占領し、テキサスを自国に編入し、アリゾナ・ニューメキシコ・カリフォルニアなどのメキシコ領を安く売らせて自国のものにした。太平洋ではハワイ王朝を滅ぼし、フィリピンを植民地とした。

●日本が台頭してくると、日系市民を迫害し、土地の所有を禁じ、更にホーリィ・スムート法によってアウタルキー(自給自足経済圏)政策をすすめ、日本がそれに対抗しようとする努力を潰そうとした。そして遂に石油などの禁輸によって、日本の軍隊のみならず経済まで絞め殺そうとした。

、日本を共同謀議による侵略国家とした…。
102.名無しさん:2017年09月10日 02:01 ID:UrD.c5Vn0▼このコメントに返信
何なの?
日本が感謝されたら都合の悪いことでもあんの?
白人どもに植民地にされるしかなかった奴隷有色人種のアジア人を格上げしたのは間違いなく日本人だろ。
アジアの民間人殺戮したの欧米の攻撃だろ。

負けた国の憂き目か。
賠償金目当てでたかるアジア愚民、特亜のアホどもみてたら、日本人の犠牲者がもったいなすぎる。

103.名無しさん:2017年09月10日 02:01 ID:Afsi061E0▼このコメントに返信
そりゃ植民地を大日本に奪われた西洋諸国主体のサンフランシスコ条約なんだから当たり前だろ

しかし、現実ではアジアを解放させたのは間違いない
104.名無しさん:2017年09月10日 02:02 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※89
>ID:kXCMifU00

 お前は、工作員としては、無力で、逆効果な恥さらしの部類だから、ネットやめなさい。
 シバ.キ隊、男組、シールズと同じ。
105.名無しさん:2017年09月10日 02:02 ID:mvV70OLJ0▼このコメントに返信
日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。
日本というお母さんは難産して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。
12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意された日である。
更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床に伏した日である。
我々はこの2つの日を忘れてはならない。

ーーーククリット・プラモード(タイ元首相)

106.名無しさん:2017年09月10日 02:02 ID:T3.HhBBd0▼このコメントに返信
※97
その強盗といってるのはチォン猿だけ。

助けてくれた警官、アジアの英雄民族に文句言ってるDV被害の妻みたいなもん。
じゃあ、毎晩暴れるDV旦那の元に戻れといわれてもしかたない。

感謝を知らない生き物は犬にも劣る。
107.名無しさん:2017年09月10日 02:03 ID:cj0HUxXV0▼このコメントに返信
大日本帝国は列強最弱だが途上国をまとめても軽くあしらえるくらいの軍事力はある
日本が敗北した時点で植民地解放を武力によって達成する事は不可能
経済的な理由と欧米の温情以外のなにものでもない
108.名無しさん:2017年09月10日 02:03 ID:NSpzGZk70▼このコメントに返信
スゲーな、金くれる強盗か、会ってみたいな。
109.名無しさん:2017年09月10日 02:04 ID:g30bayO30▼このコメントに返信
※102
>白人どもに植民地にされるしかなかった奴隷有色人種のアジア人を格上げしたのは間違いなく日本人だろ。

と言われても、そう思ってるのは愛国日本人だけじゃないかな?
110.名無しさん:2017年09月10日 02:04 ID:mvV70OLJ0▼このコメントに返信

台湾の総統だった、李登輝氏は親日家だったと聞くが
それはどうなんだ?
111.名無しさん:2017年09月10日 02:04 ID:8d3AfDXO0▼このコメントに返信
国としての見解と個人の見解じゃ違うでしょうよ

アメリカなどが日本が統治してた国に
反日教育で日本は酷いことをしたと教えようとしたら
「日本人はそんなひどい事はしなかった」と
拒否したのは一般の人達だったというし

それにSF条約の頃のアジア諸国は欧米の顔色を見ていて
日本を庇うような事は言えなかったんじゃないの?
112.名無しさん:2017年09月10日 02:04 ID:2ka0uBcs0▼このコメントに返信
お互い当事者達は殆どいなくなってきているだろうから
今更真実を求めてもしゃーないだろ
113.名無しさん:2017年09月10日 02:04 ID:RofjdEvq0▼このコメントに返信
各国の独立自体はフィリピンを除いてそれぞれの国自身がやった事だからねぇ
 独立が全然手の届かない所にある訳じゃ無いってさし示した程度の事はやったけどね
それを感謝するかどうかは別の話だし

 東京裁判はアレな所があるけど、あの裁判って敵を呪わば穴二つって感じで呪詛返しのように見事に連合国各国に跳ね返ってるんだよなぁ
・・・人道に対する罪とか人種差別撤廃へつながる裁判になったからさ
114.名無しさん:2017年09月10日 02:05 ID:I68Gri5u0▼このコメントに返信
※89
台湾と日本の場合はガチで戦って日本が勝利した上での統治なんだがな?
それまでの中国だのオランダだのはごく一部の地域を港としてしか使っていないし奥地には無干渉
そしてその台湾現地人に日本人が襲われたので当時の中国に抗議したら「あそこ管轄外、お前らの好きにしろ」と返されたので戦って勝ち、統治したという歴史はご存知かな?
その過程で日本側は台湾の近代化や教育、インフラ整備に大金をつぎ込んでいるのですよ
その結果として旧来以前の文化を台湾人が捨てた、という選択をしたならそれは結果でしかないよ

欧州の植民地支配のような力ずくの文明破壊や言語、文化の全否定&禁止とじゃそもそも前提が全く違う事くらい理解してから書きこんでねw
115.名無しさん:2017年09月10日 02:06 ID:cj0HUxXV0▼このコメントに返信
自国民すら貧困に追いやり虐待していた日本が占領地の住民に優しいわけが無いだろ
どう考えても欧米の方がマシ
116.名無しさん:2017年09月10日 02:06 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※89
>台湾原住民と呼ばれるさまざまな部族が住んでて独自文化を持っていたぞ

 ああそれから、日本からもたらされる、教育、物資、文化、施設、医療を、
 喜んで受け入れ、それ以前の教育や医療を自分から放棄して言ったよ。

 だってそれ以前の医療って、「呪術」「薬草」ですから。

 あとアヘンを50年かけて撤廃させたな。
 旧台湾のアヘン吸引文化は、中国に売りつけられ、いわゆる「麻薬消費地」扱いだったんだが、
 お前が言ってる「日本に奪われた文化」って、アヘン吸引も含めていいんだよな?え?
117.名無しさん:2017年09月10日 02:08 ID:eoZc.Y2h0▼このコメントに返信
そりゃ、独立させてくれた日本に感謝するアジア諸国の人もいれば、家畜の安寧から叩き起こされて怒る人もいるだろう。
118.名無しさん:2017年09月10日 02:08 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※109
>>白人どもに植民地にされるしかなかった奴隷有色人種のアジア人を格上げしたのは間違いなく日本人だろ。
>と言われても、そう思ってるのは愛国日本人だけじゃないかな?

 そう思ってないのは、チャイニーズとコリアンだけだから安心しろ、バカチョーン
119.名無しさん:2017年09月10日 02:10 ID:mWin73740▼このコメントに返信
※116
ちょ、彼涙目wwwwwwwww
120.名無しさん:2017年09月10日 02:12 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※97>後から来た強盗に文句を言うなら、先に居座っていた強盗に戻って来てもらえみたいな理屈だ。>どっちも強盗なのだから迷惑には変わりない。

 で、強盗の部分は「比喩」だよな?
 まさか「日本軍も強盗だった」とか言って、「今までの比喩をいきなり額面通りに解釈し直す」
 なんて古い手は使って無いよな?え?どうなの?

 さっきまで比喩で強盗といってたのに、急にその比喩の強盗が、事実になっちゃったりしてない?クスクス
121.名無しさん:2017年09月10日 02:12 ID:e4QAG6Rp0▼このコメントに返信
※35
当時の日本の都市部と農村部の間の格差の酷さが分かってないなあ
122.名無しさん:2017年09月10日 02:12 ID:AEDEVPkb0▼このコメントに返信
太平洋戦争で有色人種のポテンシャルを白人様に知らしめた事が唯一の功績。
123.名無しさん:2017年09月10日 02:13 ID:eoZc.Y2h0▼このコメントに返信
日本がアジア諸国を独立に導いたのは確かだが、別に感謝されたいとは思わんよ。

同じアジア人を欧米の侵略者から解放したという事実だけで十分だ。
124.名無しさん:2017年09月10日 02:14 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※120
難解な日本語だな。
というより何が言いたいのかよく分からん。
125.名無しさん:2017年09月10日 02:15 ID:e4QAG6Rp0▼このコメントに返信
※57
ああ、駐留していたアメリカ軍部隊に対して日本軍が侵攻してきたんだよね?
126.名無しさん:2017年09月10日 02:16 ID:eHh6iso90▼このコメントに返信
本音と建前だな
所詮は負けた国
今みたいな発展は予想だにしなかっただろうし
127.名無しさん:2017年09月10日 02:16 ID:vtK1.XKX0▼このコメントに返信
ちょっとコメ欄キモすぎませんかね
128.名無しさん:2017年09月10日 02:17 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※99
アミ族 母子社会
パイワン族 木彫、古代ガラス玉
タイヤル族(ビビアン・スーはこの民族出身) アニミズム 首狩り
タロコ族 父系小家族社会
ブヌン族 独自の文字を持っていた伝説あり
プユマ族 独自言語のプユマ語
ルカイ族 貴族制度を有して会所制度の父系社会 独自言語のルカイ語
ツォウ族 始祖伝説があり進出した日本人をその伝説に出てくる自分たちと同じ起源とされる『マーヤ』と思いこみ対日感情は良好だった
タオ族 女性同士が手をつないで踊る舞踊や台風対策で半地下式の住居を作る
サオ族 金属器文化があり青銅器の鋳造や鉄器も作っていた

他のもいろんな部族入るけど多いから割愛
あとは自分で調べてね
129.名無しさん:2017年09月10日 02:17 ID:8kMl4enx0▼このコメントに返信
中華系は妙に反日の奴もいるけど、
東南アジアの知識階級は感謝はしてないけど歴史的事実として受け止めている人が多いという印象。
130.名無しさん:2017年09月10日 02:17 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※118
君は大して海外に出た事もなさそうだが、とにかくそういう事にしたいのは分かるよ。
さもないとネット保守の世界観が崩壊してしまう訳だし。
131.団塊:2017年09月10日 02:18 ID:8bdyGJPA0▼このコメントに返信
アジア各国の指導者が、独立できたのは大日本帝国軍が白人軍をアジアから追い出してくれたからと言っている。
WW2直前の地球は、白人支配の植民地惑星だった。白人国以外で白人の国と真っ向から戦争した真の独立国は大日本帝国だけだった。
....大日本帝国軍が、一瞬にしてアジアから白人軍を追い出した。WW2終戦後、現地人が戻ってきた白人軍と戦えたのは大日本帝国がアジアを統治しているときに現地人に最新武器兵器の使い方を教え、大日本帝国軍の武器兵器を手に現地人が現地に留まった旧日本軍将兵と共に戻ってきた白人軍と戦ったから。
こうしたことがなかったら今現在もこの地球は植民地惑星であり、独立国は白人国と大日本帝国だけ。
132.名無しさん:2017年09月10日 02:18 ID:cj0HUxXV0▼このコメントに返信
そんなに欧米が憎くて大日本帝国が好きなやつは北朝鮮にでも移民しろ
133.名無しさん:2017年09月10日 02:18 ID:I68Gri5u0▼このコメントに返信
※73
というか、元々あった僅かな文明や文化すら否定し破壊しつくしたのが欧州の植民地支配の基本戦術だしね

むしろ日本は皇民化を勧めつつ同時並行で僅かに残っていた文化や言語の復旧も行なっていた
その皇民化教育にしたって要は国際社会という欧州ルールに参加できるだけの最低限の教育インフラを作るためのいわば仮設インフラでしかないのですけどね・・・
まあ教育という数世代を重ねて始めて成立する要素を舐め腐っている馬鹿パヨクと特亜の猿には理解できないだろうけどねw
134.名無しさん:2017年09月10日 02:18 ID:5vYw1Qf90▼このコメントに返信
サンフランシスコ会議で日本批判の言葉ばかりになるのは当たり前じゃん

彼らの土地で戦争して占領しといて、感謝されるってのもおかしいとは思うけど
感情論や利害関係ではなく、歴史の流れで見れば、日帝が欧米植民主義をぶっ壊した事実は事実だと。
135.名無しさん:2017年09月10日 02:20 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※105
タイって裏で米英とのパイプ維持して日本不利になった途端手のひらクルーしてなかったか?
136.名無しさん:2017年09月10日 02:21 ID:Bh1u1.3k0▼このコメントに返信
※134
特に日本軍が関与していないアフリカや中東の植民地も皆独立してるし、あんまり関係ないんじゃないかねぇ。
137.名無しさん:2017年09月10日 02:21 ID:cj0HUxXV0▼このコメントに返信
大日本帝国軍なんか逆らう人間は暗殺し、国の財政を潰し、侵略主義の最悪な軍隊だ
今の北朝鮮そっくり
大日本帝国が好きなやつは北朝鮮に移民してそれほど憎い欧米と戦えばいい
俺は米国統治下の現代日本で豊かにくらすけどな
138.名無しさん:2017年09月10日 02:21 ID:NUinj.uI0▼このコメントに返信
インドネシでは初戦のオランダ軍との戦闘も小規模その後は華僑が騒ぐ以外に戦闘は皆無、フィリッピンは米軍の反撃での損害が甚大、両方共に被害者人数の数え間違えでは。
139.名無しさん:2017年09月10日 02:23 ID:eoZc.Y2h0▼このコメントに返信
だって、日本が追い出さなかったら、欧米列強がアジアの植民地から手を引くなんて有り得ないだろ。

それに戦後、日本は賠償の名目で経済援助をアジア諸国に行い、独立を支援してる。アフターサービスもバッチリだ。
140.名無しさん:2017年09月10日 02:23 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※130

>君は大して海外に出た事もなさそうだが

 お前は、密入国者の子孫だからパスポートを取得できないでしょ!
 パスポートも持ってないお前に言われたくないね
141.名無しさん:2017年09月10日 02:24 ID:V5XMF8Vc0▼このコメントに返信
感謝してもしなくても関係ない
日本はこれから自分の道を行けばいい
142.名無しさん:2017年09月10日 02:24 ID:UrD.c5Vn0▼このコメントに返信
>109
愛国日本人てどんな定義だよ
どこまでも奴隷だったらよかったのにな
人種差別の坩堝の地獄の時代背景考えずに綺麗事述べて日本人貶す手法使うやつ
飽々だ
143.名無しさん:2017年09月10日 02:25 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※140
れっきとした日本人で菊の御紋の付いた正真正銘のパスポートを所持してるけど、急に発狂してどうしたの?
144.名無しさん:2017年09月10日 02:26 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※142
人種差別が好きなのは君もだろ。
145.名無しさん:2017年09月10日 02:27 ID:h3m1xbg.0▼このコメントに返信
※135
そらその状況なら手のひら返さないとタイもやられるっしょ。
命の為に寝返ることに非は無い。
146.名無しさん:2017年09月10日 02:31 ID:zAVh2Rq70▼このコメントに返信
感謝なんてするわけないだろ
ただ大日本帝国でなければ欧州に蹂躙されてたのは間違いないし
日本を裁ける正当な機会にそれをする力がなかったのも事実
それが大多数のアジア諸国は分かってるし中共ですら建前でしかない
本気で日本や国としてのドイツを未だに非難してる土人は南朝鮮とオランダ位のもんだ
こいつらの共通点はほとんど戦わずして国を明け渡してるってとこ
147.名無しさん:2017年09月10日 02:34 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※144
もし、在日コリアンを卑下することを指して、人種差別だと言ってるなら、お前は無知だぞ。

在日コリアンに対する差別は正当だからな。
日本国籍を持つ者と、外国籍者のままの外国人を、平等に扱う法律など、世界のどこにもない。
何の為の帰化制度だよ。

「差別」じゃありません「差別化」です。

国民と、帰化して無い外国籍者は差別化するのが世界のルール。
初めから平等ではない。平等に扱ってる国など無い。

 >人種差別が好きなのは君もだろ。

ねぇ、なんで日本人が、韓国籍者である外国人を平等に扱わないといけないの?
帰化して無いのに。
148.名無しさん:2017年09月10日 02:34 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※116
それ日本が台湾内でのケシ栽培やアヘン製造を法で取り締まりする一方で台湾速督府専売局が内地産のアヘンを独占販売して内地でのケシ栽培とアヘン製造が活発化したことも知ってるよね?
149.名無しさん:2017年09月10日 02:35 ID:ATkl8Y6S0▼このコメントに返信
※147
急にどうした、どうした。
朝鮮の話なんて誰もしてないぞ。
150.名無しさん:2017年09月10日 02:35 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※148
速督府→総督府
151.名無しさん:2017年09月10日 02:37 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※143
>れっきとした日本人で菊の御紋の付いた正真正銘のパスポートを所持してるけど、急に発狂してどうしたの?

 そうそう。そのレス、まったく逆効果だから。
 お前が日本人じゃない疑いが、完全に黒になったから。

 ① 呼吸するように嘘をつく
 ② パスポート所持を真っ先に言う
 ③ 逆に自分が「発狂」を持ち出して、相手を在日呼ばわりする(逆効果)

お前は日本人じゃありません。外国人、外国籍者の視点やマインドで、文章を書いてる。
日頃から日本人に成り済まして生活してる人間の視点で物を言ってる。
マインドは文章にかならず現れるんだわ。
152.名無しさん:2017年09月10日 02:37 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※143
>れっきとした日本人で菊の御紋の付いた正真正銘のパスポートを所持してるけど、急に発狂してどうしたの?

 そうそう。そのレス、まったく逆効果だから。
 お前が日本人じゃない疑いが、完全に黒になったから。

 ① 呼吸するように嘘をつく
 ② パスポート所持を真っ先に言う
 ③ 逆に自分が「発狂」を持ち出して、相手を在日呼ばわりする(逆効果)

お前は日本人じゃありません。外国人、外国籍者の視点やマインドで、文章を書いてる。
日頃から日本人に成り済まして生活してる人間の視点で物を言ってる。
マインドは文章にかならず現れるんだわ。

津.田.大介、香.山リ.カが、もはや「まったく日本人の視点で物を言ってない」のと同じで
153.名無しさん:2017年09月10日 02:38 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※128
ようするに原始部族ていどの物しかないじゃん。

そいつら自身が勝手に捨てたんだよ。日本のせいではない。

「文化」なんてのは、近代人の感覚であって、
未開人はそれほど強固に守ってるわけじゃないの。

韓国猿を見ろよ。
154.名無しさん:2017年09月10日 02:38 ID:2UX.QqIA0▼このコメントに返信
フィリピンの民間人は米軍にやられた
とフィリピン人から直接聞いてるんだけど

何この嘘ばかりのまとめ

155.名無しさん:2017年09月10日 02:39 ID:7hnFa0E20▼このコメントに返信
植民地支配されることで利権を得ていた一部の上流階級からは非難されるだろうな
合法的に奴隷を使えてたのができなくなったんだから
奴隷として扱われていた一般の国民からは感謝されてるわな
独立して人としての扱いを受けることができるようになったんだから
毎度毎度の朝鮮人の妄想全開スレってことだわな
156.名無しさん:2017年09月10日 02:39 ID:Mj50IlLt0▼このコメントに返信
※21
お前はまず人間様の言葉を覚えようなw
157.名無しさん:2017年09月10日 02:41 ID:nCbKEPob0▼このコメントに返信
※151
と言われても、事実日本人なので
「何的外れな事言ってんだこの馬鹿は?」
と思ってしまうだけだな。
158.名無しさん:2017年09月10日 02:42 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※148 >それ日本が台湾内でのケシ栽培やアヘン製造を法で取り締まりする一方で台湾速督府専売局が内地産のアヘンを独占販売して内地でのケシ栽培とアヘン製造が活発化したことも知ってるよね?

 どっかの捏造工作員サイトの受け売りだな、お前。

日本は、台湾のアヘン吸引を撲滅しようと考えた。
しかしいきなり法律(つまり違反者を罰する)のでは反感を買い、台湾人と険悪になる。
だからまず「免許制」にした。その利益を、医療の予算に回した。
免許制にしたら少しずつ減って行った。

そういう「免許制と国家管理」を指して「独占販売ガー!」と言ってるなら、
お前は取り返しの付かないレベルのバカだ。

お前がどんなサイトから受け売りしたのかは知らんが、チョッとURL貼って見せろ。
お前の知識の源流をチェックしてやる。
159.名無しさん:2017年09月10日 02:43 ID:Mj50IlLt0▼このコメントに返信
ま、どう否定的に捉えた所で日本がアジアを開放したのは
間違いないわなw

侵略なんて言葉を揃えた所で、鬼畜欧米と比べりゃずっとマシだろ
160.名無しさん:2017年09月10日 02:44 ID:eoZc.Y2h0▼このコメントに返信
国連は所詮は戦勝国連合。
敗戦国である日本がアジア諸国を欧米の侵略から解放したことは不都合な事実であり、認めるわけにはいかない。
サンフランシスコ会議の議事録も、日本を悪魔化し戦勝国の侵略の罪を隠蔽することを目的としてるのは当然だろう。
161.名無しさん:2017年09月10日 02:44 ID:cj0HUxXV0▼このコメントに返信
もしも日本が欧米に逆らうのならば再び滅ぼされる事になるだろう
162.名無しさん:2017年09月10日 02:44 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※157
>と言われても、事実日本人なので「何的外れな事言ってんだこの馬鹿は?」と思ってしまうだけだな。

 じゃあ、「お前は日本人の裏切り者」ってだけの話しだ。

 まさかお前、「在日じゃない事が証明されればもう無罪放免だ」
 みたいに思ってないか?馬鹿いえ。

 お前が正真正銘の日本人なら、お次は「日本人の敵」「日本の恥」
 という、次の容疑がかかって確定するだけだ。
163.名無しさん:2017年09月10日 02:45 ID:e8sLYVvv0▼このコメントに返信
裏切るまで日本側だった親日?のタイでも田舎の方行くと日本兵が僧侶殺したことを未だに根に持ってる人が特に年配に多い
164.名無しさん:2017年09月10日 02:45 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※162
容疑てw君は警察かw
よっ、愛国警察!
165.名無しさん:2017年09月10日 02:46 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※164
ID:xc9C29Sg0 は奇.形チォン猿丸出し。
166.名無しさん:2017年09月10日 02:47 ID:KmSMG6e40▼このコメントに返信
偉そうに日本に感謝すべき、なんて言っちゃったら
もともと感謝してた人だって眉をしかめるに決まってるだろ

お前ら自身が日本を貶めてるってことに早く気づけよ
167.名無しさん:2017年09月10日 02:48 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※165
奇.形なのは君の顔だけでたくさんだよ。
168.名無しさん:2017年09月10日 02:48 ID:UrD.c5Vn0▼このコメントに返信
※109
※144
だから愛国日本人って何だよ
そんで人種差別が好きなのは君もだろ?ってどこから沸いた発想だよ
妄想ヒデーわ
169.名無しさん:2017年09月10日 02:48 ID:KmSMG6e40▼このコメントに返信
※165

日本の恥はお前な
頼むから日本人以外と喋るなよ
170.名無しさん:2017年09月10日 02:48 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※128
>アミ族 母子社会
>パイワン族 木彫、古代ガラス玉
>タイヤル族(ビビアン・スーはこの民族出身) アニミズム 首狩り
>タロコ族 父系小家族社会
>ブヌン族 独自の文字を持っていた伝説あり
>プユマ族 独自言語のプユマ語
>ルカイ族 貴族制度を有して会所制度の父系社会 独自言語のルカイ語
>ツォウ族 始祖伝説があり進出した日本人をその伝説に出てくる自分たちと同じ起源とされる『マーヤ』と思いこみ対日感情は良好だった
>タオ族 女性同士が手をつないで踊る舞踊や台風対策で半地下式の住居を作る
>サオ族 金属器文化があり青銅器の鋳造や鉄器も作っていた

 相手に証拠を要求されると、どこぞから丸々コピペだけして、「ほら証拠見せたぞ!」
 って論法が通用すると思ってるから、お前はいつも馬鹿にされるんだぞ。

 まず数百に分かれてた言語は、当の台湾先住民族も迷惑、苦労をしていた。統一言語は必要だった。
 「木彫、古代ガラス玉」←禁じてないからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 並べるだけじゃダメだろうお前ww お前は「文化を奪われた」と言ったんだからさwwww 

>金属器文化があり青銅器の鋳造や鉄器も作っていた

 もっと便利な、鋳造(製造文化)を教わって、自分から古いのは捨てて行ったわ。
171.名無しさん:2017年09月10日 02:49 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※163
「クーカム」では連合軍の無差別爆撃でやられるタイ人の描写は続くが、
日本軍は高潔で偉大で、自分を殺そうとしたタイの村人まで治療する偉大な民族として描かれている。
172.名無しさん:2017年09月10日 02:49 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※169
>日本の恥はお前な頼むから日本人以外と喋るなよ

 売り言葉に買い言葉だな。
 あとその文章がかなり違和感がある。やっぱ日本人じゃないだろお前。
173.名無しさん:2017年09月10日 02:49 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※167
ID:xc9C29Sg0 は奇.形チォン猿丸出し。
174.名無しさん:2017年09月10日 02:51 ID:eoZc.Y2h0▼このコメントに返信
日本に感謝しろなんて言ってる日本人はいないよ。
日本に感謝しているというアジア諸国の人々はいるけどな。

感謝しろ謝罪しろ賠償しろは、隣の半島民族の口ぐせだろ。
175.名無しさん:2017年09月10日 02:51 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※173
ん?そんなに悔しかったの?
176.名無しさん:2017年09月10日 02:51 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※169
ID:KmSMG6e40 も奇.形チォン猿丸出し。

おそらく同一チォン猿の別IDだろうな。
177.名無しさん:2017年09月10日 02:51 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※166
>偉そうに日本に感謝すべき、なんて言っちゃったらもともと感謝してた人だって眉をしかめるに決まってるだろお前ら自身が日本を貶めてるってことに早く気づけよ

 「眉をしかめる方が悪い」に決まってるだろう。

 それに「元々感謝してた人」だって、「日本に感謝しない同胞」に眉をしかめてるし、
 感謝しろと言うだろ。

 それとも、「元々感謝してた人達」って、同胞には何も言わないの?
 むしろ日本を貶めようとする同胞に、何も言わないんだ?へー。
178.名無しさん:2017年09月10日 02:52 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※175
あいにく、俺はお前みたいに大便食ってた奇.形のキムチ猿じゃないんでね。

奇.形チォン猿ID:xc9C29Sg0
179.名無しさん:2017年09月10日 02:52 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※174
>日本に感謝しているというアジア諸国の人々はいるけどな。

どこに?
諸国の人々と言うくらいだから少なくとも数百万人はおるのだろ?
180.名無しさん:2017年09月10日 02:53 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※175
いよいよ理屈になって無いよ。
お前、ネット上で追い詰められたら、いつもそんな手口使ってるんだろう?
いよいよ理屈より。目先のプライド優先するようになった。
民族性がよく出てるな。ゆえに「マインド」。
181.名無しさん:2017年09月10日 02:53 ID:KmSMG6e40▼このコメントに返信
※177
うわあ真性やこいつ
182.名無しさん:2017年09月10日 02:54 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※179
なるほど、昭和天皇の喪に服したインドの数億の民は感謝してないのかw

特亜猿は本当に馬鹿だな。

183.名無しさん:2017年09月10日 02:54 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※178
いやいや、君のコメントは糞そのものだろ。
言わば口から糞を吐き出してるようなものだろw
184.名無しさん:2017年09月10日 02:54 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※181
ID:KmSMG6e40 も奇.形チォン猿丸出し。

おそらく同一チォン猿の別IDだろうな。
185.名無しさん:2017年09月10日 02:55 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※183
あいにく、俺はお前みたいに大便食ってた奇.形のキムチ猿じゃないんでね。

奇.形チォン猿ID:xc9C29Sg0
186.名無しさん:2017年09月10日 02:55 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※164
>容疑てw君は警察かwよっ、愛国警察!

 言い返せなくなって、揚げ足取りしてみようとしたらしいけど、
 「容疑」は法律用語のつもりじゃなくて、「比喩」で言った物ですから。
 比喩って知ってる?

 例えば猫がイタズラした時、「犯人」って言うよね?
 まさかお前、イタズラした犯人の猫を警察に突き出すおつもり? (馬鹿だねチョーン)
187.名無しさん:2017年09月10日 02:56 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※182
喪に服したって、ただの政令じゃん。
インド人は英軍として日本軍と戦ってるんだぞ。
馬鹿は君だろ。
188.名無しさん:2017年09月10日 02:56 ID:VJQaJs7K0▼このコメントに返信
日本もリップサービスを真に受けすぎてるとこもあるけど各国もなんでもかんでも日本のせいにしてるだけっぽいとこもあるなw
189.名無しさん:2017年09月10日 02:57 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※170
※59よく読め
>皇民化教育は現地の教育水準を上げた一方で台湾などで現地の言語や文化を破壊した負の側面もある
破壊したと言ってるのであって禁止されたとは言ってないぞ
190.名無しさん:2017年09月10日 02:57 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※183
>いやいや、君のコメントは糞そのものだろ。
>言わば口から糞を吐き出してるようなものだろw

2行目。やはり知能、知性を感じない。
比喩をわざと額面通りに解釈する論法が通用すると思ってるし。

お前のレスは、言葉遊びにも劣る、「○○と言われたら△△と返す」だけだ。
頭を使ってないから、相手のレスも解釈できてない。
だから「△△と返せば威力があるはず!」みたいに思い違いをしてる。

恥の上塗りに過ぎないだけなのに。
191.名無しさん:2017年09月10日 02:58 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※186
んじゃ、君も人を在日呼ばわりしたことについて首吊って詫びたら?
あ、これも比喩ねw
192.名無しさん:2017年09月10日 03:00 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※190
君の独り言はどうでもいいよ。
チラシの裏にでも書いておいてくれ。
193.名無しさん:2017年09月10日 03:01 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※187
>喪に服したって、ただの政令じゃん。
>インド人は英軍として日本軍と戦ってるんだぞ。馬鹿は君だろ

 面白い馬鹿だな。
 「イギリス軍インド兵は好き好んで戦ってた」という前提が無いと成立しない文章だ。

 お前、「インド人は日本兵と戦ったから本心としては喪に服したくなかった、戦争したから日本を恨んでる」
 ンだとしたら、お前の考えるインド人は相当の馬鹿だな。
 恨むならイギリスだし、それが実際の史実だろ。馬鹿ですか?
 お前、インド人サマの本心を、自分基準で勝手に代弁するなよ・・・。

 インド人は、「戦闘した日本」より、「奴隷制度で戦争に借り出したイギリス」を恨んでるから。
 お前は馬鹿だよ。バカチョーン。
 
194.名無しさん:2017年09月10日 03:01 ID:E0Yss.Jw0▼このコメントに返信
戦後の急速な発展と教育などの様々な支援(皮肉なことに多くは左寄りの人達による)
真面目で謙虚だった日本人はここのサイトを見る限りもういない
195.名無しさん:2017年09月10日 03:02 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※170
※128は君が※99で原住民に独自文化はないというコメに対する回答だぞ
コメのやり取りすら把握できないの
196.名無しさん:2017年09月10日 03:03 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※193
>お前、インド人サマの本心を、自分基準で勝手に代弁するなよ・・・。

そっくりそのまま返すよ。
インド人が喪に服したら、どうして日本に独立させてもらって感謝してる事になるんだ?
197.名無しさん:2017年09月10日 03:03 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※187
インド独立史は日本軍のおかげとインドでは認識されている。

198.名無しさん:2017年09月10日 03:04 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※192
>君の独り言はどうでもいいよ。チラシの裏にでも書いておいてくれ。

 はい、逃げました。
 在日の面汚し、チョーセンの恥さらし。
199.名無しさん:2017年09月10日 03:04 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※194
黙ってたらおまえみたいな奇.形チォン猿と支那猿、反日極左の嘘を既成事実化されてしまうからね。

200.名無しさん:2017年09月10日 03:05 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※198
知性を感じるコメントだなw
201.名無しさん:2017年09月10日 03:06 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※192 >君も人を在日呼ばわりしたことについて首吊って詫びたら?あ、これも比喩ねw

 「人を在日呼ばわりする行為」って、何かしら違法でしたっけ?
 微罪、軽犯罪になると思ってらっしゃる?

 ならないよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 在日は「在日外国人」の略であって、差別語でもなんでもないからwwwwwwwwwwwww

 そっか~。お前にとって「在日呼ばわり」は差別語なのか~。
 「在日」は差別語だと認識しているお前って、どこの国籍のお人?

【語るに落ちる】だわ・・・。
お前は在日だろ白状しろ!と言っても口を割らないが、
全然関係ない話題に変えると、自分からポロッと「秘密の暴露」をしちゃう、北風と太陽。

そのレスで確信したわ。お前は正真正銘の在日朝鮮人だID:xc9C29Sg0。
さっきの「お前は日本人かもしれない」は撤回する。これでハッキリした。
202.名無しさん:2017年09月10日 03:07 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※199
嘘なのは君の言葉で、奇.形なのは君の顔だろ。
203.名無しさん:2017年09月10日 03:07 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※196
>そっくりそのまま返すよ。
>インド人が喪に服したら、どうして日本に独立させてもらって感謝してる事になるんだ?

 ぶっw馬鹿だw
 お前が自分で、「感謝してないから、喪に服したのは本心じゃないぃぃぃぃ!」
 と言い出したんだろうwwwwwwwwwwwww
204.名無しさん:2017年09月10日 03:08 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※202
>嘘なのは君の言葉で、奇.形なのは君の顔だろ。

 急に自分から、「顔のこと」に限定しちゃってる事からも、丸分かりなんだよエラww
 それが「マインド」だ。
205.名無しさん:2017年09月10日 03:10 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※196 >>インド人が喪に服したら、どうして日本に独立させてもらって感謝してる事になるんだ?

これ※193に対する反論になって無いからな?「言葉尻を捕える」ってだけだ。
「レスする事=反論した事」とは思うんじゃないぞ?

こういう風に釘指ししておかないと、お前は必ず「それはちゃんとレスして論破したろww」
と言うに決まってる。
いやいや反論になってませんからw
206.名無しさん:2017年09月10日 03:10 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※203
喪に服そうが服すまいが、本心として感謝してるかどうかなどインド人にしか分からんと思うぞ。
207.名無しさん:2017年09月10日 03:11 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※195
理解して無いのお前だよ~w
208.名無しさん:2017年09月10日 03:12 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※202
あいにく、俺はお前みたいに大便食ってた奇.形のキムチ猿じゃないんでね。

奇.形民族チォン猿ID:xc9C29Sg0
209.名無しさん:2017年09月10日 03:13 ID:ojkKIbB20▼このコメントに返信
国を運営した経験の無い人達にいきなり政権をポンと渡しても統治なんてできない。
だから日本があれこれ支援したり監督したりして独立できる下地をつくってから独立させる。
ただ日本にも余裕があるわけじゃないから資源とかは貰う。
これが満州国でやろうとしたこと。まあ戦争でいろいろできなくなったけど。
もちろん東南アジアでも同じことをやろうとした。
当然3年程度で達成できるわけ無いわな。
210.名無しさん:2017年09月10日 03:13 ID:mWin73740▼このコメントに返信
※187
横槍すまん、ずっと傍観してたんだが、それはあまりに酷い。どちらが何人か、スレ内容に関してとか、台湾原住民がどうとか、関わらなく非道い発言だわ。
昭和天皇への誹謗であり、日印両国への冒瀆に他ならない。政令が発令されるという時点で、インドの和親感情は好々であろうと理解できる上、その政令に関して何かデモでも起きたのか?
容認し難きに過ぎる。
211.名無しさん:2017年09月10日 03:13 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※206
>喪に服そうが服すまいが、本心として感謝してるかどうかなどインド人にしか分からんと思うぞ。

 落ちぶれ過ぎだろお前。それ通用すると思った?
 今度は、「本人にしか分からないはずだぁぁぁぁぁ!!」

 それは、「インド人は相当の恩知らずだ」もしくは「インド人は平気で支離滅裂に行動できる」
 という、相当馬鹿にした前提がないと成立しない文章なんだが、
 自分がインド人をメチャクチャ馬鹿にしてる自覚、おあり?

 インド人の名誉の話しじゃないぞ?お前の言い分が荒唐無稽って意味だ。
212.名無しさん:2017年09月10日 03:14 ID:UrD.c5Vn0▼このコメントに返信
※149
もし、...
という仮定状態が理解できていない
※147
そういう傾向のやつだろう、と丁寧に説明してあげた

学ばぬものは平気で親切を仇なす
213.名無しさん:2017年09月10日 03:14 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※210
喪に服したという事実を否定してる訳じゃない。
それと「日本のおかげで独立させて貰った」と感謝してるかは別問題だと言ってる。
214.名無しさん:2017年09月10日 03:15 ID:KLcQpjt70▼このコメントに返信
日本の敗戦後ベトナムにはフランス、インドネシアにはオランダ、マレーにはイギリスが再度派兵してきたのに
よくまあ日本が戦わなくても自然と独立したなんて言えたもんだよ
講和会議だって独立したての新参国は欧米に睨まれたくなかったんじゃないの?
戦前は国連の有色人種の国の席もタイ、日本だけだった事実を考えろ

何度も書かれてるがマニラ虐殺やったのは米軍の砲撃な
あいつら最近までそれを黙ってたんだ
フィリピンの日帝統治はあまりうまくいかなかったと思ってたが
独立記念日ポスターに旭日旗が描かれてたりしてて驚いた
あと国歌に勇敢な国を讃えよみたいな歌詞があって
どうも日本の事らしい
215.名無しさん:2017年09月10日 03:15 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※196

  >ID:xc9C29Sg0 は正真正銘の在日スカトロ

>ID:xc9C29Sg0
>んじゃ、君も人を在日呼ばわりしたことについて首吊って詫びたら?

 ↑つまり「在日呼ばわり=差別だ。犯罪行為だ」という解釈(マインド)だ。
  日頃から日本人に成り済ましてないと、こういう連想はしません。
216.名無しさん:2017年09月10日 03:15 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
ちなみに俺は長期のインド旅行に二度行ってる。

あっちは反英は当たり前だが、反米感情もかなり強い。
日本に関してはインド独立の恩人という認識。
217.名無しさん:2017年09月10日 03:16 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※211
喪に服すというのは追悼であって、常に日本への感謝の意を示す意味ではないというのは理解してる?
218.名無しさん:2017年09月10日 03:17 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※211
喪に服した程度で日本万歳!だ!っていうなら明日北朝鮮や中国が国民全員で日本に感謝の言葉述べたらそれを疑わずに信じるってことだな
219.名無しさん:2017年09月10日 03:19 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※213 >喪に服したという事実を否定してる訳じゃない。>それと「日本のおかげで独立させて貰った」と感謝してるかは別問題だと言ってる。

 口から出任せ論法の恥ずかしさに、ようやく気付いたか?え?

 お前の論法をそっくり真似して言い返してやろうか?

 俺に言わせればインド人は日本人に感謝している。
 なぜなら、

   「インド人は、今の韓国人みたいな反日活動を『してない』からだ」

 言ってる意味分かるかなぁ?お前と全く同じ論法使ったんだけどな。
 まぁ無理だろうな…。俺一人でニヤニヤ笑ってるから元は取れてるけど^^
220.名無しさん:2017年09月10日 03:21 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※219
さっぱり分からんな。
君が論理的に説明できないのは知ってるので、一人でニヤニヤしてていいぞ。
221.名無しさん:2017年09月10日 03:21 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※218
三日間、全国民が日本人様に感謝するなんて特亜猿にできるのか?w

それができれば特亜猿失格だろう。
222.名無しさん:2017年09月10日 03:22 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※217 >喪に服すというのは追悼であって、常に日本への感謝の意を示す意味ではないというのは理解してる?

 言葉遊びに走るのは知っていた。
 次はネット辞書からコピペして、見飽きた「言葉の定義ごっこ」に持ち込みたいんだろう?
 死ぬほど見飽きてるんだわ。それの論破の仕方も知ってる。

 「追悼ではあるが感謝ではないぃぃぃ!お前は日本に『感謝してる』と言ったはずだぁぁぁ!!」
 ってな。

 では聞くが、お前は

 ・「感謝してない相手であっても、追悼はする」に違和感はないのか?
 ・「感謝してない相手に追悼する事」って、本心に反する屈辱じゃないのか?

 (お前は次に、「厳密には感謝ではないぃぃ!」みたいに、「感謝の定義」ごっこに逃げる)
223.名無しさん:2017年09月10日 03:22 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※214
マニラに日本軍が陣取ってたんだから砲撃するのはただの軍事行動だよ
市民を避難させなかった日本軍の責任だし現地日本軍司令官はマニラを無防備都市宣言出させて放棄すること検討したが大本営が認めずマニラ死守を命じた
224.名無しさん:2017年09月10日 03:23 ID:Cpu1VSoc0▼このコメントに返信
感謝すべきとか言うのは笑うところ?って思っちゃうけど
二次大戦と植民地支配がごっちゃになって扱われているところがどうもねぇ
負けるのが悪い、負けた方が悪いであるのなら
植民地支配されるほうが悪いとはならないのだろうか?
225.名無しさん:2017年09月10日 03:24 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※220 >さっぱり分からんな。君が論理的に説明できないのは知ってるので

分からないか。文章を長くすると、お前は屈辱的に感じるから、要所を読み解けないのは知っていた。
じゃあ分かり易く書き直すわ。それも予定通りだから。

 「追悼はしたが、それは日本に感謝してる問いことにはならない」って言い分は、
 「インドは韓国みたいに反日してないから感謝してる」と同じ論法だ。
226.名無しさん:2017年09月10日 03:26 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※224
そうなると日本はアジアと戦ったことになるぞ?
227.名無しさん:2017年09月10日 03:26 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※222
>「感謝してない相手であっても、追悼はする」に違和感はないのか?

当たり前だろ。馬鹿だね君はw
葬儀に参列する者は全員故人に感謝しているのか?中には感謝している者が居るとしても、個人的に何に感謝しているのかなど知りようもないだろ。
エスパーじゃあるまいし。
228.名無しさん:2017年09月10日 03:27 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
お前が、
「追悼舌かも知れないが、感謝はしてない。でもお前は日本に『感謝してる』と言ったはずだ」
という論法を持ち出すのは予想してた通りだ。では聞くが、お前は

「感謝してない相手であっても、追悼はする」に違和感はないのか?(辻褄が合ってないと言う意味だ)
「感謝してない相手に追悼する事」って、本心に反する屈辱じゃないのか?

そうかそうか。インド人は本心に反するけど、追悼はしてくれたのか。
それは「嬉しい事」だけどな?

こういう風に言われて、お前は必ず、「本心じゃないからダメだ!」と言うに決まってる。
今度は「どのように本心だったのか」という言葉遊びに逃げる。
229.名無しさん:2017年09月10日 03:28 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
「1952年,インドは日本との間で,二国間の平和条約を別途調印いたしまして,日本に対するすべての戦争賠償請求権を放棄いたしました。戦後パール判事の下した信念に基づく判断は,今日に至っても日本で記憶されております。

御来席の皆様,こうした出来事は,我々の友情の深さ,そして歴史を通じて,危機に際してお互いに支えあってきた事実を反映するものであります。

日本を訪れますたびに,お国の発展を目の当たりにし,真に鼓舞され,その寛大さに心をうたれます。

ご列席の皆様,インドと日本の新たなパートナーシップという構想は,本日その決定的瞬間を迎えました。私の訪日はこの構想を具体化するためであり,21世紀をアジアの世紀にするために我々が努力して演じている役割に,将来の世代が感謝することができるようにするためなのです。」


シン首相演説

230.名無しさん:2017年09月10日 03:29 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※225
うむ。やっぱり説明できてないな。
もう下がってよいぞw
231.名無しさん:2017年09月10日 03:29 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
喪に服してるから感謝とか君だって自分の街に知らん国の偉い人が来たら礼儀としてパレードや式典するし近く通ったら手を振るだろ
232.名無しさん:2017年09月10日 03:32 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※231
知らん国の偉い人の喪に服す例なんかどこかにあったっけ?

奇.形の劣等民族・チォン猿は本当に馬鹿だなあ。
233.名無しさん:2017年09月10日 03:32 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※227
>葬儀に参列する者は全員故人に感謝しているのか?中には感謝している者が居るとしても、個人的に何に感謝しているのかなど知りようもないだろ。エスパーじゃあるまいし。

 はい予想通り~!
 「全員」なんて急に極論を持ち出すのも予想通り^^

 そんな論法が通るなら、お前が言い出した、
 「インド人は英軍として日本軍と戦ってるんだぞ」も成立しなくなるな。馬鹿だね~。
 口から出任せしかできないから、自分の文書と辻褄が合わなくなるのだ。

 口から出任せの意味分かるか?
 事前知識がないのに、相手に指摘されてから「あわてて」考える癖が付いてるから、
 会話が長引くほどに、さっきの反論と辻褄が合わなくなる、って事だ。
234.名無しさん:2017年09月10日 03:34 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※230
>うむ。やっぱり説明できてないな。もう下がってよいぞw

 悔しそうだな?え?馬鹿チョーンw

 お前に理解できないのは、お前が口から出任せ(事前知識がなく、相手に指摘されてから考える)
 ばかりしてるから、「過去の自分の文章」を自分で理解できなくなるからだw

 必然的に、相手にその論法で皮肉を言われると、理解できなくなる訳さw
235.名無しさん:2017年09月10日 03:36 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※230
>うむ。やっぱり説明できてないな。もう下がってよいぞw

 これはもちろん、「逃げ口上」と解釈していい訳だよな?

 またお前は日本人様に「大敗」したのか・・・。

 だからお前はいつも馬鹿にされるんだぞ!

 お前が、「相手に指摘されてから慌てて考える」という口から出任せ論法に傾倒する限り、
 俺はお前を、あと2000回は馬鹿に出来る。死ぬまでサンドバッグでいてもらいたいね。
 頑張れ!日本人様のオモチャ!終日非生産的外国籍者さん。
236.名無しさん:2017年09月10日 03:37 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※234
まあ、君の論法を理解できないのは認めるw
君自身本当に理解しているかどうか怪しいところだがw
237.名無しさん:2017年09月10日 03:37 ID:KmSMG6e40▼このコメントに返信
※234
君タイピングむっちゃ早いねw

238.名無しさん:2017年09月10日 03:38 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※235
そら、頭のおかしい奴に絡まれたら逃げるだろ。
そこでなんとか論破しようと頑張るのは馬鹿のする事だw
239.名無しさん:2017年09月10日 03:39 ID:4R05XVgE0▼このコメントに返信
日本が統治してやらなきゃ畜生以下の生活しかできてなかった糞土人どもが偉そーに言うなよ。日本軍がどれだけ紳士的に振る舞い現地人の生活を助けてやったのか知らねーのか?日本語の読み書きを教え、日本の和の心を教えてやったのに、それをあだで返すとかマジクソ
240.名無しさん:2017年09月10日 03:39 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※238
涙目で言い訳してないで、ちゃんと反論しとけよ。

横から見てても、お前の完敗だよ。
241.名無しさん:2017年09月10日 03:41 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※238
>そら、頭のおかしい奴に絡まれたら逃げるだろ。
>そこでなんとか論破しようと頑張るのは馬鹿のする事だw

 お前、「詰んでる」から。投了。
242.名無しさん:2017年09月10日 03:41 ID:KmSMG6e40▼このコメントに返信
和を以て貴しと為す
いい言葉だね
お前らの吐く言葉からは微塵も感じられないけどw
243.名無しさん:2017年09月10日 03:42 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※237
>君タイピングむっちゃ早いねw

 お前は、エラがキーに引っ掛かるからタイピング遅くなるんだろ?
244.名無しさん:2017年09月10日 03:42 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※242
黙ってたらおまえみたいな奇.形チォン猿と支那猿、反日極左の嘘を既成事実化されてしまうからね。
245.名無しさん:2017年09月10日 03:42 ID:KmSMG6e40▼このコメントに返信
はい論破っすかwwww
246.名無しさん:2017年09月10日 03:42 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※242
>和を以て貴しと為す
>いい言葉だね
>お前らの吐く言葉からは微塵も感じられないけどw

 そりゃ、歴史を捏造したがる人間に、「泣き寝入りする」為の言葉じゃないので、それ。
247.名無しさん:2017年09月10日 03:43 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※244
奇.形なのは君の顔だけでたくさんだよ。
248.名無しさん:2017年09月10日 03:43 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※245
涙目でごまかしてないで、ちゃんと反論しとけよ。

横から見てても、お前の完敗だよ。
249.名無しさん:2017年09月10日 03:44 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※247
あいにく、俺はお前みたいに大便食ってた奇.形のキムチ猿じゃないんでね。

奇.形民族チォン猿ID:xc9C29Sg0
250.名無しさん:2017年09月10日 03:44 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
ペリリュー神社 ニミッツの碑より

「諸国から訪れる旅人達よ この島を守るために日本軍人がいかに勇敢な愛国心をもって戦い そして玉砕したかを伝えられよ」

米太平洋艦隊司令長官  C.W.ニミッツ
251.名無しさん:2017年09月10日 03:44 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※248
ひょっとして、実は泣いてるのは君の方じゃないかな?w
252.名無しさん:2017年09月10日 03:45 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※236
口から出任せ、思い付き、相手に指摘されてから辻褄合わせ、
言葉遊び、言葉の定義ごっこ、

こんな論法しか選択できないから、お前は在日の面汚しなんだよ。
工作員としては失格。同胞にとっても迷惑なんだよお前は。恥じろ。
253.名無しさん:2017年09月10日 03:45 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※251
ほれほれ、涙目でごまかしてないで、ちゃんと反論しとけよ。

横から見てても、お前の完敗だよ。
254.名無しさん:2017年09月10日 03:46 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※251

>ひょっとして、実は泣いてるのは君の方じゃないかな?w

 ↑これが「通用する!」と思ってるから、お前はいつも馬鹿にされる。
255.名無しさん:2017年09月10日 03:47 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※254
君の反応を見る限り、バッチリ効いちゃってるようだけどね。
まあ、俺はどっちでも構わんがw
256.名無しさん:2017年09月10日 03:48 ID:cj0HUxXV0▼このコメントに返信
国連の見解こそが正義であり史実であり法である
それに反論するものは妄言を吐き散らすみじめな犯罪者でしかない
こういうやつらは刑法で処罰するべきだと思う
257.名無しさん:2017年09月10日 03:50 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※255

>まあ、俺はどっちでも構わんがw

 ↑ 蛇足って言葉ご存知?
   1行目だけでやめておけば多少カッコは付くのに、
   こういうの書くから「言い返さないと気が済まないぃぃ!!」って本心が相手にバレるのだ。

  それと、自分の頭で考えた言葉で言い返しなさい。
258.名無しさん:2017年09月10日 03:51 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※257
あ、やっぱり効いてるのねw
259.名無しさん:2017年09月10日 03:51 ID:jT8fkaAA0▼このコメントに返信
敗戦国を擁護する国があの時代にそうあるはずがない
でも日本の侵略について、良い面ばかり強調する国内の風潮は危ういと思う
260.名無しさん:2017年09月10日 03:51 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※255
客観的に、どう見ても追い詰められて泣いてるのはお前じゃん。

まともな反論もできずに、もうじりじり後退しながら、
ぶつぶつ呟いてるだけだな。
261.名無しさん:2017年09月10日 03:53 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※258
チォン猿特有の情けない精神勝利してないで、まともな反論をしないといかんぞ。
262.名無しさん:2017年09月10日 03:53 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※260
基地外にまともに反論する奴は馬鹿だからな。
自らの謎論法を論理的に説明する頭が無いのはもう分かったので、後はいじって遊ぶくらいだろw
263.名無しさん:2017年09月10日 03:53 ID:N59uyedx0▼このコメントに返信
アジア諸国は日本のおかげで独立できたから日本に感謝してるっていうけど

アジア諸国は、日本のおかげで不平等条約の回避及び早期離脱が実現した。

つまり、無駄な期間が短縮されのも、先例である日本があったからである。

まして、日本ほど忍耐強くない地域でもある故、自然と日本を手本とした。

その手本とは、いかにして西洋諸国を出し向くか?というものである。
264.名無しさん:2017年09月10日 03:57 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※262
おまエラの内輪だけで通じる奇.形的な歴史観が徹底的に論破されて、
もうぶつぶついいながら泣いてるだけのチォン猿君。

一回ぐらいまともに反論すれば?
頭が悪すぎて無理だろうけど。
265.名無しさん:2017年09月10日 03:58 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※262>基地外にまともに反論する奴は馬鹿だからな。>自らの謎論法を論理的に説明する頭が無いのはもう分かったので、後はいじって遊ぶくらいだろw

 お前はキッチガ~イだ。
 事前知識がなく、その場その場で、相手に指摘されてから考えようとするから、
 会話が長引くと辻褄が合わなくなり、自分で自分の言動と矛盾する。
 お前のレスを箇条書きにすれば、誰が見たってお前をキッチガイと評価する。

↓ これが、まともな義務教育受けた日本人かと思えるかよ

①>そもそも誰が、アジア諸国民が独立させてもらって感謝してるなどとホラを吹いたのか。
②>ネト.ウヨが中国を非難する時に好んで使う用語でもあるな。ネト.ウヨとパヨクは精神性が相似なんだろう。
③>人種差別が好きなのは君もだろ。
④>容疑てw君は警察かwよっ、愛国警察!
⑤>奇.形なのは君の顔だけでたくさんだよ。
⑥>いやいや、君のコメントは糞そのものだろ。言わば口から糞を吐き出してるようなものだろw
⑦>喪に服したって、ただの政令じゃん。インド人は英軍として日本軍と戦ってるんだぞ。馬鹿は君だろ。
⑧>君も人を在日呼ばわりしたことについて首吊って詫びたら?
⑨>葬儀に参列する者は全員故人に感謝しているのか?中には感謝している者が居るとしても、個人的に何に感謝しているのかなど知りようもないだろ。エスパーじゃあるまいし。
266.名無しさん:2017年09月10日 04:00 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※258
>あ、やっぱり効いてるのねw

 ↓ たまには自分の過去のレスを読み返す癖を付けろ。
   辻褄が合わない、自分で自分のレスを否定する、その原因は口から出任せ、思い付き。
   お前がいつもネット上で日本人様に大敗する原因、「敗因」その物だ。

①>そもそも誰が、アジア諸国民が独立させてもらって感謝してるなどとホラを吹いたのか。
②>ネト.ウヨが中国を非難する時に好んで使う用語でもあるな。ネト.ウヨとパヨクは精神性が相似なんだろう。
③>人種差別が好きなのは君もだろ。
④>容疑てw君は警察かwよっ、愛国警察!
⑤>奇.形なのは君の顔だけでたくさんだよ。
⑥>いやいや、君のコメントは糞そのものだろ。言わば口から糞を吐き出してるようなものだろw
⑦>喪に服したって、ただの政令じゃん。インド人は英軍として日本軍と戦ってるんだぞ。馬鹿は君だろ。
⑧>君も人を在日呼ばわりしたことについて首吊って詫びたら?
⑨>葬儀に参列する者は全員故人に感謝しているのか?中には感謝している者が居るとしても、個人的に何に感謝しているのかなど知りようもないだろ。エスパーじゃあるまいし。
267.名無しさん:2017年09月10日 04:00 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※265
労作だなw
だがコピペばかりで内容が薄すぎる。
三行にまとめてくれ。
268.名無しさん:2017年09月10日 04:02 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
しかし、基地外ってどうしてやたらと長文が好きなんだろうね?
269.名無しさん:2017年09月10日 04:06 ID:OwPmd3uR0▼このコメントに返信
バーモウ、ボーズ、スカルノ、マハティール、ネルー等他日本の行動は評価もしてるのもいれば批判もしてるのもいる
つまり賛否両論でありそれが真実
軍政はラバウル等一部除いて失敗した以上批判されるべきだし
結果的とはいえ一時的に宗主国と切り離された事と独立戦争に日本兵が参加した事は評価される面でもある
だからこそ戦争に参加した兵士には勲章が与えられてる
殊更フィリピン取り出して侵略性を語るのも間違いならアジア開放だけ掲げて肯定するのも間違い

ただし東南アジアに侵攻した事自体批判されるいわれはない。タイ以外植民地であり、いわば交戦国と同様
なんだからその後の軍政統治の失敗を批判されることはあっても侵攻自体は何でもない。普通の戦争行為。
270.名無しさん:2017年09月10日 04:08 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※267

 それ、【お前のレスのコピペ】なんだけど…。俺が書いたもんだとでも思った?
 救いようが無いね、お前。

 自分の心に鍵をかけるために、相手のレスの文章を「一切読まない事にした」
 のは、過去レスからも充分分かってた。
 でもだからって、「自分の過去レスのコピペ集」を、「相手が手書きした物だ」
 と勘違いするのは流石に予想外だわ・・・。

(と言うのは皮肉で、俺は実例を過去に経験している。そういう奴が1人だけいた。お前が2人目だ)
271.名無しさん:2017年09月10日 04:08 ID:WPwIGNvb0▼このコメントに返信
※268
情けないぞ、ボロ負け奇.形チォン猿
272.名無しさん:2017年09月10日 04:08 ID:6m0p1njb0▼このコメントに返信
※259
いや、「独立できたのは日本のおかげです!」って言わないと、旧植民地国家は好きで西洋の植民地をやっていた、いつでも独立できたけどヨーロッパの奴隷でいることに喜びを感じていたのです!ってことになってしまう。
別にどっちでもいいけどな。
実際アフリカは植民地時代の方が今よりマシとしか思えないし。
日本にも利益があるから南方へ進出したのであって、感謝されるためでは無い。
独立をしたかったが、日本の軍事力が無ければ西洋列強の支配から逃れられなかった、ということにしておけば旧植民地国家は自ら進んで奴隷をやってたわけじやないんですよ!という言い訳ができるけど、「日本は余計なことをしやがって!」と言うと、ああ、奴隷でいたかったんですね?となってしまう。
好きで植民地をやっていたのか、嫌々だったのか、どっちなのかで表面的にせよ感謝するかどうかが決まる。
273.名無しさん:2017年09月10日 04:09 ID:bAo.b45n0▼このコメントに返信
※268
>しかし、基地外ってどうしてやたらと長文が好きなんだろうね?

 お前が短文なのは、事前知識がなく、相手に指摘されてから思い付きで考えるからだよ。
 目先のレスにだけ反応するから必然的に短くなる。

 過去の、相手や自分の文章が見えなくなる体。
274.名無しさん:2017年09月10日 04:09 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※270
>それ、【お前のレスのコピペ】なんだけど…。俺が書いたもんだとでも思った?

そりゃ、君が書いた物なら当然コピペではないだろ。
頭が錯乱してるんじゃないか?
275.名無しさん:2017年09月10日 04:10 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
そもそも本当にアジア解放の目的のために日本が戦ったというのならその代償で300万人の日本国民を死なせて内地の街を焼かれて領土盗られて憲法も替えられたとかとんでもない無能政府だな
276.名無しさん:2017年09月10日 04:12 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※273
具体的な指摘がなかなか出てこないのが君の特徴だなw
何とか相手に難癖つけてやろうという強固な意思だけは感じるが。
277.名無しさん:2017年09月10日 04:13 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※272
植民地=奴隷
って言うのが無教養の証だな
植民地住民でも能力あるやつは将軍になったり現地の統治機関勤務したり政治家になったりしてるぞ
278.名無しさん:2017年09月10日 04:17 ID:6m0p1njb0▼このコメントに返信
※275
ソ連のスパイによる工作で、圧勝していた中国戦線から矛先を他所に向ける為のもの。
尾崎秀美とかいう人のせいというのはわりと有名。
戦線拡大して兵站が確保できず二正面、三正面で戦争してれば孤立した部隊が各個撃破されて負けるというのは信長の野望プレイしたことあれば誰でもわかる。
279.名無しさん:2017年09月10日 04:20 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※278
ゲーム脳乙
280.名無しさん:2017年09月10日 04:24 ID:kXCMifU00▼このコメントに返信
※278
どこが圧勝?
ゲリラ戦と市街戦でベトナム戦争並みに泥沼化していて完全制圧も降伏文書も書かせることが出来ず最終的に日本の敗戦で中国側が戦争目的達成して負けてるだろ
281.名無しさん:2017年09月10日 04:28 ID:6m0p1njb0▼このコメントに返信
※277
じゃあ別に独立せんで西洋の植民地やってりゃええやんか?
なんで独立したん?独立戦争してまで?
282.名無しさん:2017年09月10日 04:30 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
インドネシア・アラムシャ 元第3副首

「我々インドネシア人はオランダの鉄鎖を断ち切って独立すべく、
350年間に亘り幾度か屍山血河の闘争を試みたがオランダの狡知なスパイ網と強靱な武力と苛酷な法律によって圧倒され壊滅されてしまった。
それを日本軍が到来するや、たちまちにしてオランダの鉄鎖を断ち切ってくれた。
インドネシア人が歓喜雀躍し感謝感激したのは当然である。」
283.名無しさん:2017年09月10日 04:31 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信

マレーシア・ガザリー・シャフィー 元外務大臣

「日本はどんな悪い事をしたと言うのか。大東亜戦争でマレー半島を南下した時の日本軍は凄かった。
わずか3ヶ月でシンガポールを陥落させ、我々にはとてもかなわないと思っていたイギリスを屈服させたのだ。
私はまだ若かったが、あの時は神の軍隊がやってきたと思っていた。日本は敗れたが英軍は再び取り返すことができずマレーシアは独立したのだ。」
284.名無しさん:2017年09月10日 04:33 ID:lPRj.PIH0▼このコメントに返信
欧米諸国に植民地されてた国が負けた日本を擁護しないだろうに
285.名無しさん:2017年09月10日 04:37 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
日本のお陰でアジアの諸国は全て独立した。

日本というお母さんは難産して母体を損なったが生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。

12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意された日である。
更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床に伏した日である。我々はこの2つの日を忘れてはならない。

ククリット・プラモード(タイ元首相)
286.名無しさん:2017年09月10日 04:38 ID:cj0HUxXV0▼このコメントに返信
欧米にヘイトためて日本を孤立させようとしているやつは日本を衰退させ滅亡させるとわかってやってるのかな
287.名無しさん:2017年09月10日 04:41 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
【GHQ総司令官 D.マッカーサー元帥】
(日本には)石油がない、錫がない、綿がない、ゴムもない。その 供給を全て絶たれたら、どんな小国でも戦争を決断する。
日本人は、もし原材料供給が断たれたら(経済封鎖されたら)一千万から一千二百万が失業するのでは ないかと恐れていた。
それ故に、日本が第二次世界大戦に赴いた目的は、そのほとんどが、安全保障のためであった

【GHQ参謀部長 C.ウィロビー】
東京裁判は史上最悪の偽善だ。もし米国が同じ立場だったら日本と同じように戦っただろう

【米国戦略爆撃調査団】
日本の指導部が、国家の存亡に関わる利益の為にと固く信じて、(今次の)戦争を始めた事は明らかである。
これに対して、アメリカ合衆国は、単に自分達の経済 的優位と主義主張を押し付けようとしたのであって、
国家の存亡に関わる安全保障の為に戦ったのでは無いと、アメリカ合衆国人は信じていた。

【フランス第五共和政初代大統領 シャルル・ド・ゴール】
シンガポール陥落は白人植民地主義の歴史に終焉をもたらした。
288.名無しさん:2017年09月10日 04:48 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
「国際法上、日米戦争の始まりは日本の真珠湾攻撃ではありません。
 それは、1941(昭和16)年7月のルーズベルト大統領による日本の在米資産凍結です。
 これは当時の国際法では「戦争行為」にあたります。アメリカでは批判される見解かもしれませんが事実です。
 ですから、法律的には、真珠湾攻撃は日本の防衛行為だと解釈されます。
 日本はもともとアメリカを攻撃したくはなかったのに、ルーズベルトが仕掛けた。」

「正論」2013年9月号にて、ジョージタウン大学のケヴィン(ケビン)・ドーク教授 
289.名無しさん:2017年09月10日 05:03 ID:dqrdJl3k0▼このコメントに返信
インドネシアでは日本敗戦直後に日本が独立させた政府は廃止され人員を新たにした新独立国になっている
戦争に負けるというのはそういうこと
290.名無しさん:2017年09月10日 05:13 ID:tCYi.7bA0▼このコメントに返信
※214
>日本の敗戦後ベトナムにはフランス、インドネシアにはオランダ、マレーにはイギリスが再度派兵してきたのに
>よくまあ日本が戦わなくても自然と独立したなんて言えたもんだよ

日本じゃなくて現地民が戦ったんやで
291.名無しさん:2017年09月10日 05:16 ID:dqrdJl3k0▼このコメントに返信
欧米が植民地政策をやめた理由は領土拡大の意思がないことを表明し侵略を処罰の対象としたカイロ宣言や再侵攻で返り討ちにあった影響だと思うぞ
何故か勝手に独立すると思いこんでいるようだけど日本がいなかったらカイロ宣言はないし自ら領土を手放さなかったと思うぞ
292.名無しさん:2017年09月10日 05:22 ID:q9FkRaUD0▼このコメントに返信
政府レベルの声と現地の声、本音と建前色々あるよね
オフィシャル的な事を言えば、各国政府の建前が前面であり史実とされるんだろうけど

日本のメディアのいうチョン流大人気
確かに東京筆頭に都市部と在日の間では大人気?らしいしな(笑)
293.名無しさん:2017年09月10日 05:22 ID:dqrdJl3k0▼このコメントに返信
※289 訂正 インドネシアじゃなくてフィリピン
294.名無しさん:2017年09月10日 05:24 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
※289

インドネシアの首都、ジャカルタ郊外のカリバタ国立英雄墓地は、日本軍降伏後、4年5ヶ月におよんだイギリス、オランダとの独立戦争で、特別な功労を立てて戦死した人々が祀られている。この中に11名の日本人が一緒に手厚く葬られている。

1945年8月15日の日本軍降伏後も現地に残留して、インドネシア 独立義勇軍に身を投じた人々は、1~2千人程度と推定されている。

400名程度が戦死され、そのうちの32名が各地区の英雄墓地に祀られている。
また独立50周年となった平成7年、残留日本兵69名に対し、渡辺インドネシア大使から感謝状が贈られ、スハルト大統領は官邸に招いて、お礼を述べられた。
295.名無しさん:2017年09月10日 05:24 ID:6d7hFXKs0▼このコメントに返信
日本帝国は負けてそれまで威張ってた将軍政治家はムショに打ち込まれて命乞い白人優位の世界が確定しかけた時に
インドネシアやベトナムが戦って独立したんやで
コレが無かったら白人優位の世界を決定着けた大馬鹿になるところを救われたんやで
むしろ日本の方が感謝せーや
296.名無しさん:2017年09月10日 05:28 ID:N59uyedx0▼このコメントに返信
包括的にインドシナ戦争の発端は、仏蘭西のみ要因である。

米はその後処理に乗り出したが故に、国内外から反発を食らってあえなく敗退を期すことになった。

ただ、その後の献身的な経済的支援がかえって、極端な格差を生んだことが平和への歩みを鈍くした。
297.名無しさん:2017年09月10日 05:31 ID:Z3fohWpX0▼このコメントに返信
欧米がアフリカやアジアで植民地政策、奴隷人身売買、原住民を人間扱いせずに家畜同然の扱いで貧民たらしめていた事実がすっぽり抜け落ちてんぞ、こら本分スレの工作員どもwそんなの調べるとかいうレベルじゃないほど世界で認知されてんぞ。だから前提がすっぽりぬけて日本絶対悪史観で連合国入りの示し合わせた濡れ衣論だしてもなw東京裁判の茶番と同じだ。
フィリピンの死者の規模は米軍の空爆がほとんどだw日々事実は塗り替えられるのが世の常だ。あんた等中国人や朝鮮人は朝鮮・台湾の日本統治も植民地支配と呼ぶが、いいのか?それで。
東南アジアなどと同じく植民地支配していたでいいんだな?w笑わせんな。
その当時の日本は朝鮮や台湾でどんな統治していたか見れば一目瞭然だ。医療疫病撲滅・日本以上のインフラ整備・高度な技術や教育制度・日本人、日本人以外とのほぼ格差のない給料レベルと言論の自由。震災が起これば、陛下が補助金を各被災者に配った。
そんな植民地支配があるなら言ってみろよ。当時先進的な高度を統治システムを白人至上主義の連合国列強の植民地支配の国のどこでやってたのか?(笑)答えてみろよwいや、その100分の1でもいいな、100分の1のツメの垢でもやっていた国があるなら言ってみろ。
298.名無しさん:2017年09月10日 05:35 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
日本が戦争を始めたんじゃない
アジアが全て植民地化されて(タイは緩衝国)みんな奴隷国家にされて、最後に世界中から狙われたのが日本なんだよ
国連で不平等な判決を下されて日本はバラバラにされそうになってたんだ
そこに具体的に攻撃された
先に手を出したのはあっちな?日本じゃない

戦争をしなければ良かった?
反撃しなければアジアは永遠に奴隷国家だ
「そんなことは無い、宗主国も手綱を緩め始めてた」とか言い訳するけど、それは「穏やかに植民地支配を続けるために」が目的だ
299.名無しさん:2017年09月10日 05:38 ID:Z3fohWpX0▼このコメントに返信
ww2自体が3年半、そして日本軍の占領軍攻撃が開始され駆逐された後のわずかな期間でどうやって植民地弾圧おっぱじめんだよ。
マレーシアなんか教育制度、給料同等、白人の番犬華僑を駆逐、そういうのをやろうとしてたからこそ、そういうのをやったのだろ。
朝鮮・台湾となんら違わないだろ一貫して日本軍はそういう動きをしているだろベトナムでもマレーシアでも。
そういう臨時統治であったかもしれないが、それが紛れもない事実だよwパラオとかで戦後アメリカの信託統治の際、アメリカが押し付けた教科書ってのが笑わせるよな。日本人による虐さつ事件でっちあげw
全く当時の連合国は腐りきっていたのさ。そりゃ米国との激戦で死者を出したこともあるだろう。戦争ってそういうもんだろ。だいたいこのスレのタイトルおかしいだろ。感謝されてるとかそういう問題じゃないだろ。まぁ少なからず連合国のでっち上げは各国でも少しずつ嘘は発覚してきてるんじゃね?どう考えても、一般に言われてることと、ネットとかで日本軍に被害があったってよく聞くよwとかさ、実際、そいつらの言ってること偏り過ぎててすぐばれるよな確証もないし。
実際にあったことや発覚したこととあまりに違う動きを日本軍がしてるってこと。真逆の動きが目立つよなジッサイに。GHQは何の目論見で何をやらかしていたのかっていう部分に言及して触れないで決め付け押し付けでは話にならないな。
300.名無しさん:2017年09月10日 05:39 ID:Z3fohWpX0▼このコメントに返信
その時代、白人国家がアフリカでどれだけ虐さつしてんだよ。どれだけ黒人を虐待・強制連行・処刑・強制拉致・性奴隷・奴隷にしてんだよ。そういう時代日本はどんな統治をしたのかもっかい勉強し直してから書き込めよ。
301.名無しさん:2017年09月10日 05:40 ID:0AbVsTuM0▼このコメントに返信
憎き日本をどうしてくれようか?って話をする場に親日の人を呼ぶわけないじゃん
当時のアジア諸国は国を二分して連合国側と枢軸国側に分かれて同族で殺し合いしてるような状況の国が多かったんだぞ
302.名無しさん:2017年09月10日 05:42 ID:4UqEqoiA0▼このコメントに返信
相手がどう思っているかではない。
おまえがどう思うかだ。

相手の評価なんぞはその国の教育とメディアでどうにでもなる。
先祖をたたえるのは君ら子孫だ。
白豚どもをことごとくぶち破り周辺から追い出した。

これをほこらずに何を栄光と呼ぶのか。
303.名無しさん:2017年09月10日 05:43 ID:zPn9pK.s0▼このコメントに返信
アホかい。賠償請求の席で庇う奴はあまりいないだろう。
主張のための席では取り分確保に動くのが当然だ。
304.Liberty:2017年09月10日 05:44 ID:5VIp67gp0▼このコメントに返信
アジア諸国が日本に対して感謝する必要は無いけど。俺自身は日本人として日本人のご先祖様に感謝してるよ。当時のご先祖様が未来の子孫に託して、戦ってくれたから、日本人として現在好きな時に好きな場所に旅行ができるし、自分の言いたい時に言いたい事を発言できる。今もネットでワイワイ・ガヤガヤできる。日本人のご先祖様が人種差別撤廃を訴え、当時の白人至上主義の価値観を奴隷制度が無かった日本人の価値観で、アジアの人々を奴隷ではなく人間として接することで、戦うことで独立を勝ちとることを示したことを。敗戦したことが悪では無く、敗戦してなお世界の価値観を変えたのは、日本が当時の価値観を賭けて戦ったからだと理解してるよ。
305.名無しさん:2017年09月10日 05:47 ID:FqAOVf8.0▼このコメントに返信
※302

全く同感。

そもそも自分で独立できなかった情けない国々から
感謝される事自体が迷惑だ。
そんなんだから植民地になったのだよ。
306.名無しさん:2017年09月10日 05:48 ID:zPn9pK.s0▼このコメントに返信
そう言った調印はな。請求権の牽制の場でもある。
互いに被害を申し立てて取り分を確保する。二律背反するなら欠席を選ぶだろう。
苦しい選択をした国をこそ見るべきだ。なぜかをな。
307.名無しさん:2017年09月10日 05:49 ID:uuO7l1wd0▼このコメントに返信
※299
とにかく、戦後の新植民地政策については、国連が介入したものや報告書を基にしないと

なんともいえないがね・・・

ただ、植民地支配は戦前の話で、国連が外の範疇にある。
308.名無しさん:2017年09月10日 05:49 ID:.RPFCwJ30▼このコメントに返信
サンフランシスコ講和会議は戦勝国側主体だから、
アジアの各国でも連合軍に付いた連中の意見。
当時のフィリピンの非難は取り分け大きいけど、
米国の属国で長年影響を受けてきたというのが大きい。
結果論で言えば、アジアの独立を速めたことは間違いない。
感謝されてるされてないに関係なくね。
309.名無しさん:2017年09月10日 05:51 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
ハル・ノートどころか、そのハル・ノートも「ハル長官の秘書(ソ連系アメリカ人)の独断で勝手に内容を改竄されて日本に提出された代物」
因みにルーズベルトなんて交渉前に「JB355」と言う記録付き命令書で【対日石油禁止命令を発動する三日前】に「対日無差別攻撃を提督と大統領とグラマン社の署名付き」で中国滞在中のフライング・タイガース(アメリカ人傭兵部隊)に命令してる。

同時に真珠湾攻撃の前に「日本海軍の特殊潜航艇」が真珠湾近海に侵入、これを【勇敢で勇猛な海軍部隊が撃退撃沈】しかも戦後に明らかに戦績戦果が確認されたが「不明船とし、救国の英雄と称えるどころか」ワード号事件扱いで今も事件扱いのまま。

何が凄いかというとこの事実、全部証拠付きで米国ABC放送が特番でドキュメント放送した、それはアメリカが機密文書公開精度と言う70年経過すれば誰でも見れる制度があった為、全て記録付きで証拠と証言まで揃えて米国のTV番組で報道された。

又それを知ったフィッシャー議員が猛烈に激怒し「日米死ななくて良かった若者が沢山死んだ!」と絶対に許せないと活動してたアメリカ議員も居た事。何より反日プロパガンダが教科書に載ってそれを聖書の如く唱える日米の民が居てそれを指差して反日害人が笑って今日に至る。

アメリカ政府が赤狩りを行ったのは、ソ連系スパイが発覚したから「レッド・パージ」=ベノナファイル(ソ連暗号解読)。
そう言う流れでベトナム戦争まで赤狩りが盛んに行われ、赤寄りの大統領が暗殺もされた事があった。
310.名無しさん:2017年09月10日 05:54 ID:zd2pOYWz0▼このコメントに返信
はっきりしているのはインドには感謝されていることだけだな
311.名無しさん:2017年09月10日 05:55 ID:iKMCcN8F0▼このコメントに返信
最初にアメリカが無理な挑発したのが悪い
日本もその挑発にのるしか道なかったし
312.名無しさん:2017年09月10日 06:00 ID:fIzkvPnf0▼このコメントに返信
【川崎発!日本浄化デモ第4弾】反日・マスゴミ・朝鮮・民進党征伐大行進!

"行動する保守"に教養は一切不要
【日時】皇紀2677年9月12日(火)15:00
【場所】川崎多摩川土手
【共催】日本第一党、行動する保守運動、在日特権を許さない市民の会、新社会運動、Aleph、稲田ともみ組、原理研究会、赤報隊別働隊、オウム真理教残党
【現場責任者】桜田修成、桜井誠、五十六パパの「試し腹」トリオ
【注意事項】旭日旗、手榴弾・日本刀など銃器類の持ち込み歓迎。旧日本軍服、黒ラン.ジェリー、特攻服、裸体(但し、ネクタイ着用)での参加歓迎。デモ後に男桜田のセミヌ.ード撮影があるのでデジカメを持参し下さい。
【支援の依頼】スイス銀行(口座名)シンシャカイウンドウ37564
313.名無しさん:2017年09月10日 06:01 ID:yNUidd390▼このコメントに返信
サンフランシスコ会議時点では非難しないと西洋怖いしね。日本が負けてるのに日本は素晴らしかったとかいう国はいねーよw
ただその後再度植民地にしようとやってきた西洋からの独立運動が活発化して戦い独立した国が多いのも事実だし、その意識に影響したのは日本の戦争と現地に残った日本兵が関係してたのもまた事実
国の意見なんて周辺の勢力関係でころころ変わるし、そのたびに教育も変更されるから気にしても仕方ないよ
台湾と韓国みたらわかるんでないかい
314.名無しさん:2017年09月10日 06:02 ID:OWELp..Q0▼このコメントに返信
とにかく、戦前と戦後では体制が異なる故、混同しないようにね!

また、東南アジアでは、コミンテルンである仏(スイス)・旧ソ・中などが

新植民地政策(戦前と何ら変わりない植民地支配)で介入した地域なので・・・

つまり、文句を言いたきゃ!上記の国に聞かないと筋が通らないですよ。





315.名無しさん:2017年09月10日 06:09 ID:OWELp..Q0▼このコメントに返信
お前ら、前提を語らずに、まして東南アジア諸国については

戦後の初期国連がちゃんと介入していますので、その国連の資料をもとに

書き込まないと・・・

君らは何を基にして書き込んでるの?言ってみてよ!

少なからず、国連の資料は膨大であり、すべて、専門的な用語が羅列され

凡人では容易ではないですから、ちゃんと国のホームページを見るように・・・
316.名無しさん:2017年09月10日 06:12 ID:cfUvBHSh0▼このコメントに返信
で馬鹿スレ主はそのサンフランシスコ会議の面子は目にはいらないのかな?(笑)
ごめんごめん馬鹿は都合の悪い事は無視だもんなwwwwwwwwwww
317.名無しさん:2017年09月10日 06:13 ID:cfUvBHSh0▼このコメントに返信
※1
ごめんね~(笑)
感謝されてて(笑)
318.名無しさん:2017年09月10日 06:17 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
※312

最近、「宣伝戦」の戦略が変わりまして、ある意味で韓国の異常性が日本人に知られてしまった現在、
従来のいわゆる"韓国上げ"よりも、嫌韓を異常に・病的に煽ることによって、嫌韓運動の異常性をアピールする方向にシフトしています。

いわばSEALDsが失敗した構造を嫌韓に当てはめた状態です。
319.名無しさん:2017年09月10日 06:18 ID:ZFyBP.Mw0▼このコメントに返信
実際に直接被害を受けた人何かは、>>1の言う様な事を言ってもそれは当たり前だと思うし、当時の情勢として国がそう発言するのも当たり前だと思うけど、
あくまでも個人的な経験だけど、海外派遣や国連の訓練ではアジアの国々も多く参加してるんだけど、少なくとも中国以外は例外なく日本に対してかなり友好的。
実際に今の発展や独立を日本が支援したおかげだと熱く語る人もいた。
始めはお互いに気まずい感じだったが、韓国の人も「反日してる人は確かに居るが、実際はそんなに沢山いる訳でもない。声が大きいだけで残念だ」見たいな話をしていた。
少なくともそう言う人達も居るのはたしか。

だからと言って「そうだろ。日本のおかげだろ!」と日本人が言うのは傲慢だろけど。

320.名無しさん:2017年09月10日 06:20 ID:SwCEdR2A0▼このコメントに返信
東南アジアに現代の国は、無かった!
アメリカ、オランダ、フランス、イギリスの植民地が在った!

321.名無しさん:2017年09月10日 06:27 ID:MbR80EZB0▼このコメントに返信
>泰緬鉄道では現地民やイギリス捕虜を酷使し死なせ

主要インフラの建設を工作員かもしれない人間に任せることはアリエナイ。
泰緬鉄道で現地民やイギリス捕虜にやらせたのは資材運搬程度で、建設に関わったのは日本軍の建設隊だよ。
322.名無しさん:2017年09月10日 06:30 ID:N59uyedx0▼このコメントに返信
※318
SEALDsってよく知らないんだけど・・・

単なる通りすがりのポンコツ集団ではないの?

323.名無しさん:2017年09月10日 06:34 ID:cj0HUxXV0▼このコメントに返信
俺は欧米に感謝しているよ
欧米のおかげで日本は豊かになって飢える事も無くなったし、自由に人生を選択できるようになった
大日本帝国が続いていたら地獄だった
324.名無しさん:2017年09月10日 06:37 ID:OWELp..Q0▼このコメントに返信
※322
SEALDsってよく知らないんだけど・・・

ただ、TVで『戦争法案絶対反対』っていたのを耳にして

思ったことは、彼らの目指す絶対へ空間は冥途の地にあるのではないのか?

なんてねぇ!
325.名無しさん:2017年09月10日 06:40 ID:5mq6..lb0▼このコメントに返信
本スレのヨーロッパを弱らせたドイツのおかげ、という考え方は面白いな
今までその発想はなかった(^^
んでヒトラー賛辞だと発狂する人たちがいるわけだな(><
326.名無しさん:2017年09月10日 06:41 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
大日本帝国を標的にした米国民主党のハルノートによって東南アジアのように欧州式採取用植民地化して黙して滅ぶよりは抵抗する事にしただけの話だ
(米国共和党がハルノートの存在を知ったのはアメリカ勝利後だった)

大日本帝国の抵抗によってヨーロッパ諸国が植民地を全て失った(大日本帝国を悪にするには米国と欧州は植民地を手放すしかなかった)だけでなく、有色民族国家が白人と表面上だけでも対等に外交できるようになった事が救いではある(大日本帝国が白人国家に勝つまで有色民族国家が白人国家に勝った事が数百年なかった)
だから、東南アジアとインターネットが反日プロバカンダから日本を守ってくれた

大日本帝国の最大の失敗は伊藤博文首相が暗殺されたのに朝鮮併合を強行した事
日本内部にコミンテルンなどのサヨク系売国奴が既に潜伏していたんだろう

米国に唯一感謝することがあるとすれば
日本と朝鮮半島の朝鮮併合を完全に無効にして
日本国籍と投票権をもった日本人と認められていた朝鮮半島人を
日本から完全に切り離した事だな

朝鮮半島人が日本人のままだったら内部から乗っ取られていた可能性があった
327.名無しさん:2017年09月10日 06:48 ID:rTIdTMTv0▼このコメントに返信
この日本のおかげ論主張しとる奴マジで嫌いだわ。頭悪いし恩着せがましいし勘違い野郎すぎて反吐が出るね。
328.名無しさん:2017年09月10日 06:50 ID:gVF3.fvH0▼このコメントに返信
フィリピンは反骨精神の固まりだから。
アメリカとの独立の約束の前に、アメリカに独立の約束を反故にされて何十万やられてるんだよね。
フィリピンを指して、植民地解放の流れがあったみたいに言われるのも違和感。
329.名無しさん:2017年09月10日 06:53 ID:uuO7l1wd0▼このコメントに返信
※325
ヒトラーは、まず、個人的人格である性的倒錯を問うべきであり

政治的には、その配下を問うべきである。

ただ、ヒトラーは独裁者という範疇において、主としてポンコツの部類に入る。

つまり、論外であり、今でいう単なる変態が回りを気にせず、いきりだつと

それを見た聴衆が珍しがって騒ぐもんだから、ヒトラー自身がトランス状態=調子に乗ってほざきまくった。

そして、一連の出来事である 空前絶後の展開となった。




330.名無しさん:2017年09月10日 06:55 ID:YS1ynVy80▼このコメントに返信
東南アジアの植民地解放は紛れもない事実、感謝している者も居る、ただそれでは旧支配者と現支配者の面目が立たない、だからプロパガンダでごちゃごちゃ言ってるだけ、本当に朝鮮中国の工作員はウザイな、常識で考えればわかるだろう。
331.名無しさん:2017年09月10日 06:57 ID:.HNzVPDI0▼このコメントに返信
ドイツが統一できたのはナポレオンに侵略されたからだし、イスラエルが設立できたのはナチのホロコーストの所為
ナポレオン様やナチ様に感謝しないとな
バカウヨの言ってるのはそういう事

332.名無しさん:2017年09月10日 06:59 ID:uuO7l1wd0▼このコメントに返信
※326
きみ詳しそうだから質問していいかな?

俗に伊藤派の主張と桂園派の主張の違いを言ってみてよ。

ちなみに、当時の新聞にも連日掲載されていた内容なんだけど・・・

ご存じだよね?
333.名無しさん:2017年09月10日 07:05 ID:N59uyedx0▼このコメントに返信
まぁ~下痢クソ以下だから無理だろな・・・

とにかく、今も昔も古今東西問わず、新聞を読めるようになるまで

読まないといけないよ。

まして、戦前の新聞などは、国立図書館や場所によっては最寄りの図書館に

あるところはある。まずはそこからだな・・・
334.名無しさん:2017年09月10日 07:09 ID:Z3fohWpX0▼このコメントに返信
※323

まあ落ち着いてw日本の統治時代が良かったって涙ぐむ人もいるんだよ。キミの知らない世界がね。本当の真実がね。
これでも見て和んでくれ。
ttps://www.youtube.com/watch?v=vQaZ6SHqOxA
335.名無しさん:2017年09月10日 07:10 ID:1AlQ6oQI0▼このコメントに返信
騒ぐほどのことじゃない、たかが100ヵ国程度が独立できただけ。
日本人ならできて当たり前。
満洲国を見りゃ解るじゃろ。
 
336.名無しさん:2017年09月10日 07:12 ID:cocddeb30▼このコメントに返信
サンフランシスコ会議は戦勝国側の意見というが
むしろダレスは日本を批難しないように圧力かけてたのにアジア諸国は日本を批難してる
フィリピンの全権委員の家が焼き討ちに合うほど、国民も日本に有利すぎるサンフランシスコ平和条約に反対してたんやで
なんでも日本の都合の良いように考えすぎ
337.名無しさん:2017年09月10日 07:13 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
大日本帝国の華麗な植民地解放(笑)の数々

フィリピン←もともと独立する予定でした。日本の戦争に無駄に巻き込まれただけ。

蘭印←帝国領に併合予定でした。

英領マレー←帝国領に併合予定でした。

ビルマ←独立はさせたけど、その後の日本の行いが悪かったので、結局日本を裏切りました。


タイ←当時日本の同盟国だったタイ国。日本が降伏した途端に「日本に強要されて同盟を結ばされただけ!」
   と連合国側に寝返りました。


大東亜共栄圏wwwwwwwwwwww
338.名無しさん:2017年09月10日 07:15 ID:.HNzVPDI0▼このコメントに返信
※103
サンフランシスコ講和会議で東南アジア諸国からフルボッコにされた日本の吉田総理をただ一人庇ってくれたのは、アメリカのダレス特使やぞ
339.名無しさん:2017年09月10日 07:16 ID:r2Nx.qnb0▼このコメントに返信
この人民海外版の大艦巨砲主義は、本当に市民を装って世論誘導するのが好きだね!
おまえら、支那の捏造歴史修正主義は、どんなに工作しようがネット時代の今、瞬時に論破されるのに
不毛の議論と幾度の憶測記事を垂れ流すだけで、事実は変わらない。
340.名無しさん:2017年09月10日 07:16 ID:r2Nx.qnb0▼このコメントに返信
宗教と文化を破壊した支那人と南北朝鮮人に共通する「唯物論」は、
根拠無きカルト宗教的な精神的快楽主義者そのものであり、彼等の行動も同じである。
341.名無しさん:2017年09月10日 07:17 ID:cocddeb30▼このコメントに返信
インドネシア独立派と日本軍は交戦してたんやで
それに幻滅した日本兵が命令に背いて現地除隊して、インドネシア人になり
独立戦争に参戦してた
確かに現地除隊しインドネシア人になった日本兵は感謝されてるが
それを日本のおかげ、インドネシアは感謝してるとか、お隣の国並みにずうずうしいな
342.名無しさん:2017年09月10日 07:17 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
南方以外に日本が支配したアジア地域

朝鮮半島←民族同化政策を実施中でした。

台湾←同じく同化政策を実施中でした。

満州国←典型的な日本の傀儡国家。国防は日本に委託、交通インフラも日本が抑え、内政も日本の支配下に・・・。

中華民国汪兆銘政権←ただの傀儡政権です。中国人による中央政府は設置させず、日本軍を無期限に領内に居座らせ・・・。



大東亜共栄圏wwwwwwwwwwww

恐らく大東亜共栄圏が成立していたら、アジアの独立戦争は日本を相手に起こっていたでしょうね。
343.名無しさん:2017年09月10日 07:20 ID:r2Nx.qnb0▼このコメントに返信
一方、白人の尻の穴を舐めていた華僑は、
旧日本軍から駆逐された模様www\(^o^)/

今も同じ道を歩む華僑は、反日日本人と同じく差別されて当たり前の生き物と思え!
344.名無しさん:2017年09月10日 07:22 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
「解放者」大日本帝国
「おいスカルノ、日本の軍政に協力するンゴ。えっ?インドネシア独立? そんなの知らんゴwwwww」

スカルノ
「とりあえず日本に協力して、独立する機会を待つんごねぇ。」

         
「解放者」大日本帝国
「お前らがビルマを独立させるんゴ、頑張るンゴオオオ!!!」

アウンサン
「よっしゃ! やったる!!!」

~ビルマ「解放」後~

「解放者」大日本帝国
「日本軍が軍政を敷くからもうお前ら要らないンゴwww」


アウンサン
「ファッ!?」
345.名無しさん:2017年09月10日 07:23 ID:r2Nx.qnb0▼このコメントに返信
大東亜共栄圏どころか、100年ごとに自国内で虐さつ繰り返し、
歴史も文化も破壊してきた5000年の支那が、
悠久の歴史を誇る2600年の皇室を持つ日本に嫉妬するのもわかる気がする。(´・ω・`)
346.名無しさん:2017年09月10日 07:24 ID:Z3fohWpX0▼このコメントに返信
※338
サンフランシスコ講和会議と言えばw
ジュニウス・リチャード・ジャヤワルダナスリランカ第2代大統領
サンフランシスコ講和会議で日本を分割統治の危機から救った偉大な人だよね。
この人は当時の日本軍を目撃しているしよくそれを知っている人。そして公で発言しているのでGHQが発言を改竄できなかったよねw
1951年には国連に蔵相として参加し、同年、サンフランシスコ講和会議にセイロン代表として出席した。その際の会議演説でジャヤワルダナは、「日本の掲げた理想に独立を望むアジアの人々が共感を覚えたことを忘れないで欲しい」と述べ、また、「憎悪は憎悪によって止むことはなく、慈愛によって止む」という法句経の一節[1]を引用して、セイロン(現スリランカ)は日本に対する賠償請求を放棄する旨の演説を行って各国の賛同を得、日本が国際社会に復帰できる道筋を作った。
右目はスリランカ人に、左目は日本人にとの遺言はあまりにも有名。
347.名無しさん:2017年09月10日 07:25 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
~シンガポール陥落後~

辻政信参謀
「華僑の反乱がウザいんごねぇ・・・そや、怪しい華僑を全員片づけてしまえばいいンゴ!!!
シンガポールの華僑の数を半分まで減らしてやるンゴオオオオオオ!!!」


348.名無しさん:2017年09月10日 07:25 ID:r2Nx.qnb0▼このコメントに返信
余程、自国の歴史に自信がないんだろうねwww
馬鹿が、嘘に嘘を重ねて息苦しい生き方しなくてもいいのにねwww
349.名無しさん:2017年09月10日 07:25 ID:cocddeb30▼このコメントに返信
※321
現在は使用価値無しとして撤去された鉄道
もちろん日本兵だけで迅速な建設なんてできないから、現地民も捕虜も酷使ししてるし
労働環境最悪だから何万人と死んでる
だから5年かかると言われたけど、1年ほどでできたわけで
350.名無しさん:2017年09月10日 07:32 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
日本が無軌道に植民地を「解放」したせいで、
もともと宗主国への資源輸出で成り立っていた現地の経済が一気に悪化、
それと同時に現地の日本軍の物資徴発、軍票乱発によって物価が高騰、インフレが起こって
収入が減っているのに物価が高騰するという最悪の状況に・・・。
食べ物を入手できずに飢餓が発生(なぜか米どころのビルマや仏印でさえもwwww)
しかも日本軍の労務者徴発により、民間の労働力も減らされてしまう。
日本の憲兵たちは、日本にいる時と同じノリで現地人に鉄拳制裁を行い、
頭を殴られることが文化的によろしくない東南アジア人は激おこ状態に・・・。
日本兵がタイで仏僧に手を挙げたことにより、同盟国のタイですら反日感情が燃え上がりwwww。
351.名無しさん:2017年09月10日 07:42 ID:N59uyedx0▼このコメントに返信
※326
ポンコツごりかた野郎!

威勢のいい書き込みまだか?

まさか、戦前の文字が読めないとかではないよな?

語るに落ちるとはよく言ったものだが・・・

このことだな!

お前、〇〇小屋の〇〇野郎と一緒に炙り焼き焦がしニンニクのように

ホクホクにしてやろうか!なんっーてねぇ。
352.名無しさん:2017年09月10日 07:44 ID:tSkERKTf0▼このコメントに返信
現実的に見て今の状況で当時の状況はもっと酷い自分達の力で植民地支配から独立出来ると思うか?
まず無理日本がいたから独立出来た実際日本兵は島民を非難させ日本兵が戦ったんだよ!これも事実だ!
米国との戦争は負けたが当時中国共産党なんて無かったし戦後に出来た、日本が敗戦はしたが中国共産党とは戦っていない
シナは内戦中だったからだ!それを援助したのが米国と欧州連中白人至上主義の連中だったんだよ!
当時の国際法で占領した土地はその国の物だっただから日本が満州を治めているのがきにいらなかった
イギリスとフランス、ソ連が対抗して中国を奪うはずが米国が武器を中国人達に渡した結果
日本人は今で言う繁栄してた満州を捨てて撤退したが撤退の道も断たれなんとか生きて帰った人は
PTSD状態どんだけ土人の悪行を目にしたのか?
欧州、米国人はアジアと一緒に考えて黄色いサルで人間なんて思って無かった!日本人も中国人も同じだと思ってたし同じだとしか思えない思考の
欧米人だったんだよ!今なら日本人と、中国人、アジア諸国の国民性が違うのが分かるがつい30年前でもまだまだ同じと思ってた白人は沢山いた!ネットを通じようやく違いが分かる用になったんだよ!アジア諸国には日本と言う国があったから中東の用にならなかった!
実際アジアを植民地支配から守ったの日本だから!
353.名無しさん:2017年09月10日 07:51 ID:YvDWFoBW0▼このコメントに返信
だからー。ここまで言うと理想のために死んでいった英霊に申し訳ないから強く主張する事は良くないんだけど…。

敵側に落ちたら仮に不本意だとしても敵側に加担したことになるから東南アジア側が謝罪すべき、という見方だって可能。
日本の敵に加担した事を謝罪しなくていいのか?って事。
354.名無しさん:2017年09月10日 07:55 ID:GlF1bS020▼このコメントに返信
なんだかここはやたら日本下げして喜んでる朝鮮人が多いなぁ。インドのモディさんが何て言って患者したかなんて知らないで日本してんだろうなぁ。かわいそうな朝鮮人。
355.名無しさん:2017年09月10日 07:56 ID:.HNzVPDI0▼このコメントに返信
※326
>>米国共和党がハルノートの存在を知ったのはアメリカ勝利後だった

ルーズベルト政権のスチムソン陸軍長官とノックス海軍長官は共和党員だったんですがそれは

356.名無しさん:2017年09月10日 08:02 ID:p3B28zmA0▼このコメントに返信
日本ではなく協力してくれた日本人じゃないか
357.名無しさん:2017年09月10日 08:06 ID:3YtzioJe0▼このコメントに返信
国家間において『感謝』も『嫌悪』もあまり意味を成さないからね。ありていに言えば、その国自体が
嫌いでも経済的な関係が深ければ友好を求めるし、逆に好きな国でも対立すれば断交もある。
例外は非常に強固な専制国家において、その支配者の感情を優先する場合くらいだ。だから、寧ろ昔の
方が信義の為にあえて弱国を助ける戦争なんかもあった。
日本に感謝云々はそういった考え方もある、と言う程度で良いだろう。それでも、日本帝国は悪の権化
で世界中から憎まれていたと言う思い込みには十分にカウンターとなる。

それにしても、サンフランシスコ会議の議事録はちょっとね(笑)。
勝ち組が集まって自分達の正当性を主張し合う場所で、日本よりの発言を期待できる訳もなし。
事実上会議の主役であるアメリカはこの当時は日本=悪のスタンスなんだから。
358.名無しさん:2017年09月10日 08:06 ID:Z3fohWpX0▼このコメントに返信
※350日本の憲兵たちは、日本にいる時と同じノリで現地人に鉄拳制裁を行い・・・、


なるほど~そうか・・・で、その憲兵とやらの鉄拳制裁はさぞかし相当数に及んだのだろうね?
日本国内と同じノリ?、それが個人の行きすぎた事件ではなく、日本政府のやり方だというなら日本軍常駐中かなりの件数が起こってると思うんだけど、どんなもんなの?そこはw
1件とかだとちょっとw、でさぞかし連合軍は土地の原住民に対して、立派なことしかやらなかったんだろうねえ?w
日本軍が一番ひどいんだよね?wねえねえw
それとおもしろいのが、みんな気がつかないか、日本軍に限ってなんで、なんかやらせてて人死んだー劇場wばっかしなんだろうねw取って付けたようにw
GHQ資料とその管理下があった事実もあるからなんともねえねえ・・・w
そりゃさ日本が理想の神の軍だとかは言わないよ。人間の世界そんなもんありえるはずもないしw
じゃあ、WW2だけに限定するそのいやらしさはあえて指摘させていただくわ。さしずめ植民地支配の時代から戦後にかけて、連合国はそんなに日本のこまかい事件をも指摘してギャースカ喚いて、日本軍全体が悪だーとか言える立場ではないよね。高麗棒子も、国民党略奪しまくり強◎軍も共産党山賊盗人組織文革2000万以上の犠牲者ぶちかまし国家もwそれ言いっちゃう訳?wちゃんちゃらおかしいな。
もうさちゃんちゃらおかしいわ。
359.名無しさん:2017年09月10日 08:12 ID:tCYi.7bA0▼このコメントに返信
※346
>サンフランシスコ講和会議で日本を分割統治の危機から救った偉大な人だよね。
なんでサンフランシスコ講和会議の時点で日本が分割統治の危機にあったとか言うデマを信じてる人がいるんだろ
360.名無しさん:2017年09月10日 08:18 ID:spLVNDCq0▼このコメントに返信
賠償貰うんだから、あしざまにののしるわな。
ほめたたえてしまったら、金貰う意味が分からんし。連合軍にもにらまれる。
スイスとか意味不明な国家もちゃっかりもらってるわけで・・・
361.名無しさん:2017年09月10日 08:21 ID:spLVNDCq0▼このコメントに返信
連合軍主催の、日本つるし上げ大会に参加して、空気読まないとね。自分も虐められるからなw
サヨ教師が放置してる、クラスのいじめと一緒だよ。
362.名無しさん:2017年09月10日 08:24 ID:gJ057ynv0▼このコメントに返信
インドらへん、インドネシアらへんは日本が大好き🍀😌🍀
363.名無しさん:2017年09月10日 08:28 ID:MelvKtOk0▼このコメントに返信
天皇陛下に言わせた罪だあ?
当時は皇軍だったんだぞ?実質的には政府軍人が決めたとて御前会議で決定して勅令出てんだ。
今の常識で戦前戦中を考えるなバカタレ
364.名無しさん:2017年09月10日 08:29 ID:cocddeb30▼このコメントに返信
※357
※336
365.名無しさん:2017年09月10日 08:30 ID:cocddeb30▼このコメントに返信
※354
というか妄想で持ち上げすぎなんだよね
366.名無しさん:2017年09月10日 08:34 ID:ZlgmPmLS0▼このコメントに返信
直接何か言われたわけでもないのに、あの女は俺に好意を抱いてる!と勝手に決めつけてる勘違い野郎並に気持ち悪いな。
367.名無しさん:2017年09月10日 08:42 ID:tkLvgka10▼このコメントに返信
東南アジアの歴史認識は独立後に変わるんだから別に当時の西洋植民地の代表が連合国に
都合のいい発言をしてたとしてもおかしなことじゃないな。
368.そこらの愛国:2017年09月10日 08:42 ID:4qxz.g3r0▼このコメントに返信
まあ、俺の親父は、復員してきて、日本は植民地の解放に努力したと語っていて、本気でそう思ってたな。
そう思わせてやってくれや。頼むわ。
369.名無しさん:2017年09月10日 08:45 ID:d1wSOVLz0▼このコメントに返信
※361
ジャイアンが無賠償な、と言ってる所に逆らって猛反発してんだよ
勝手に歪曲すんな
370.名無しさん:2017年09月10日 08:49 ID:JCzIjnH20▼このコメントに返信
公の場で日本に感謝している発言は良くきくのになぁ〜
慰安婦と同じく「聞いた話によると」日本酷いってかw
嬉々として日本下げしてる輩が群れてるな
371.名無しさん:2017年09月10日 08:53 ID:eHh6iso90▼このコメントに返信
南  ト  ン  ス  
ルから逃げてきたサ ヨクの歪み歴史観ってドーなんてんだろw

コメで暴れ回る暇あったら安住の地でも探しに行けよ
中国 人見習え
372.名無しさん:2017年09月10日 08:53 ID:xd55hdYw0▼このコメントに返信
まだ独立もしてない国が他の戦勝国の意向の逆らってもデメリットばかりでメリットが無いわけだが
寧ろ賠償金が貰えるというメリットを手放すことになる
独立後の東南アジア諸国のトップや閣僚なら日本を肯定的に評価してる人間も多いよ
多くの人は日本の行いを非難すべきところは非難しつつも同時に評価もしてくれている
373.名無しさん:2017年09月10日 08:54 ID:N59uyedx0▼このコメントに返信
※352
状況が一義的なのは貴様の思考だけであり、その狭い視野が根底にある。

だから糞して寝ろよ・・・

実際の、当時の状況は多義的であり、究極的には二面性(相対的)である。

これは唯物史観である。
374.名無しさん:2017年09月10日 08:57 ID:A1JfRcTd0▼このコメントに返信
何言ってるんだろな。以前は貧国脱出の支援のため媚を売ってた、今もまた中国の属国コース回避として日米の支援を求めるしか無い。そんな連中が何を言おうと関係ないと思うが。
375.名無しさん:2017年09月10日 08:58 ID:AEDEVPkb0▼このコメントに返信
※97
後から来た強盗と前から居る強盗どちらも同じ強盗なら片方だけ批難するのはおかしいって話しだろ
376.名無しさん:2017年09月10日 09:01 ID:Z3fohWpX0▼このコメントに返信
※349

うんうん。そうだよね。考えても確かにそうだ。赤道近くの炎天下、水・食糧補給しても、レールなどの重量のある金属運んだり、砂利運んだり、普通に当時の医療レベルや土地の風土病などを考えても、普通に人死に出まくるよねwふつーにw。そういうプロジェクトに挑戦してたんだね。
普通の企業の人がやってても、当時なら人死には多数発生しただろうね、ぶっちゃけwだれかがやらなきゃなんないんだという決意もあったんじゃない?
誰も未来の予測なんてその時点ではだれも予想なんてできねーつーねwだけど誰かがやらなければってその後のその土地の発展も考え、いろんな面で近代化させたかったんだろうね。なんか台湾の八田さんを思い出したよw見方違うだけで悪意を持ってる人の方向性ならではwというかそういう見方なんだろうね。
大変な思いで共同でやり遂げたんだ、すごいなぁ。それがGHQの数盛り盛りじゃなく本当なら、当時の人ってすごい勇敢だったんだね。

377.名無しさん:2017年09月10日 09:03 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
※321のように、実際に歴史研究によってしょうめいされていることを
憶測だけで「ありえない」と決めつけてしまうのが否定派の特徴ですね。
378.名無しさん:2017年09月10日 09:03 ID:8zfa4f4i0▼このコメントに返信
最近、韓国では日本統治下のままがよかったとかいうのがチラホラいるとかw
いやいや、生まれ変わってもコリアンだからwww AA略
379.名無し猫:2017年09月10日 09:05 ID:.UzofM2x0▼このコメントに返信
我々は諸君を守る と言っていた英軍が敗走した
無敵で恐れるものなどないと思っていた英軍が・・・
380.名無しさん:2017年09月10日 09:05 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
泰麺鉄道なんて現地の技術者でも完成まで7~8年かかるといっていたものを
軍中央は1年で作り上げろと無理難題を飛ばしたから死屍累々の結果になったのです。
他の作戦でも言えることだが参謀本部が現地の状況を把握せずに無茶振りしすぎなのです。
381.名無しさん:2017年09月10日 09:07 ID:yopbXs..0▼このコメントに返信
日本ばかり非難する割に、日本以上に悪辣な植民地支配をしていたヨーロッパに対する文句がない時点で発言が捻じ曲げられているのは明白でしょう。ヨーロッパの歴史学者ですら同じヨーロッパの支配を受けたアジアとアフリカを比較してアジアの方が早期の近代化に成功したことなどから日本の植民地支配を評価する声もある。

金で得た名声だという人もいますが、賠償金を要求したのは金を受け取った側ですし、植民地支配をした国で日本以外に賠償や謝罪をした国はありませんよ。少なくとも植民地に謝罪や賠償をしていないドイツやイギリスなどの国や謝罪や賠償を受け取っておきながら、謝罪や賠償をしていないという韓国や中国よりはずっと日本の方がましでしょう
382.名無しさん:2017年09月10日 09:08 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
※352

シナは内戦中だと言っても大日本帝国は欧米と同じで国民政府をその代表と認めていたわけですけどね。
その後日本が抜け駆けをしただけですから。
383.名無しさん:2017年09月10日 09:11 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
※352
>日本が敗戦はしたが中国共産党とは戦っていない


北支では「治安戦」という形で中共ゲリラに苦しめられていましたけどね。
共産ゲリラに対抗するために、燼滅掃討作戦や強制移住(中国では三光作戦と呼ばれている)を
北支で行っていたことが、旧防衛庁がまとめた戦史ソウ書なる歴史書「北支の治安戦」にまとめられています
384.名無しさん:2017年09月10日 09:12 ID:9zl9l7n90▼このコメントに返信
講和条約の場で敗戦国に有利に証言する奴はいないよ
賠償金のおすそ分けに与れるから、連合国に同調しただけ
実際、戦っていない韓国には賠償金という名を使っていないが、フィリピン、インドネシア、ビルマ(現ミャンマー)、ベトナムには賠償している
アジア各国が日本に悪い印象を持っていないのは、戦後の日本からの支援などに拠るところも大きいし
385.名無しさん:2017年09月10日 09:12 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
※381
>日本ばかり非難する割に、日本以上に悪辣な植民地支配をしていたヨーロッパに対する文句がない時点で発言が捻じ曲げられているのは明白でしょう


逆だ、むしろ欧米の植民地政策を持ち出して、日本への批判を歪めているのだ。
386.名無しさん:2017年09月10日 09:12 ID:cocddeb30▼このコメントに返信
※376
当時から必要性は疑問視されてたんだよなあ
保養地に連れて行くと騙されたや、強制連行されたって証言まである
君は何をソースにそう考えてるの?
根拠となるソースを見せて欲しいな
387.名無しさん:2017年09月10日 09:14 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
日本を非難されるとすぐに「よその国もやってたー!!!」と言い訳し出すのは悪い癖です。
そのような見え透いたごまかしはやめましょう、みっともないですよ。
388.名無しさん:2017年09月10日 09:16 ID:cocddeb30▼このコメントに返信
※384
平和条約前に二国間の賠償の話はついてるし
ダレスが圧力かけてまで日本批判を抑えようとしたのにその批判されてるんやで
フィリピンの全権委員の家が焼き討ちに合うほど、フィリピン国民は日本に有利すぎるサンフランシスコ平和条約に反対してた
本当に日本に感謝してるなら、こんなことにはならんやろ
389.名無しさん:2017年09月10日 09:23 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
泰麺鉄道は日本軍の求めに応じてつくられたものです。
負けが続いて海上輸送を確保できなくなってきた日本軍が、
新たな輸送ルートを確保しようとした結果です。
390.名無しさん:2017年09月10日 09:24 ID:.JoM3hhb0▼このコメントに返信
※352
やっぱ、ネットの恩恵は大きいな。感謝、感謝。
391.名無しさん:2017年09月10日 09:30 ID:f5cjXsK80▼このコメントに返信
日本おおかげだろ。結果的にという意味で
フランスやオランダが支配していたら20世紀中盤まで植民地のままだが。実際そういう所世界中にあるから
日本が進軍したからリセットされた。それで独立が早まったのは確か
392.名無しさん:2017年09月10日 09:32 ID:Z3fohWpX0▼このコメントに返信
※386

ソースとかwだから書いてるじゃん。考えてもたしかにそうだって書いてるでしょ
読んだままを書いたのだけども。

>保養地に連れて行くと騙されたや、強制連行されたって証言まである
とか、まぁそういうのをGHQって利用しそうだし、証言でどーこーって慰安婦詐欺のばあさんみたいじゃんw

まぁさっきも書いたけど、日本軍が完全に善玉のなんの矛盾もなく、りっぱな先見の明もあって未来の透視能力が備わった、なんの失策もなかった軍だとは思わないって。
だた、よい面も評価せずに悪い面ばかりを一方的にずらずら並べて、日本軍なんてその程度だろっ最悪なんだとしている陰険な史観のみで物事を判断できないでしょ。つーかやり口がとても公平とは思わない。しかもウザいしさ。
どっちも公平に見るのが一番バランスがいいと思うよ。
こうやってネットでみなの目にふれたりすると、現地の日本語出来る人とかにおじいちゃんに聞いて、こういう理由があったとか、そういうんじゃないこうだったとか言ってたとかっていう話も出てくるかも知れないしさ。
少しでも真実に近づけばいいと思うよ。決め付けて断罪するのではなくてね。海外でも最近は歴史は勝者がつくるものという論調が増えてきた感は感じるよ。個人的な意見だけどさ。
だから全てが悪とでも言うような一方的な悪い部分だけをのべつ幕なしに言い含め、言いくるめようとする論法には同意しかねるのですよ。
それだけですよ。
393.名無しさん:2017年09月10日 09:34 ID:A1JfRcTd0▼このコメントに返信
アジアの現状は日本のおかげで独立したと言う暇さえない。常に侵略され続けている。外交も弱いゆえに八方美人にもならざる得ない、約束も外圧ひとつかかれば脆くも崩れ去り守れない。そんな弱小国を我々は受け入れている。弱小国が我々を批判するのは勝手、我々は約束を守る実力もない彼らを受け入れている。信用はできないだけで
394.名無しさん:2017年09月10日 09:37 ID:N.j3fW5n0▼このコメントに返信
日本にパヨクがいるみたいに、アジアにも金で転がる連中は山ほどいる。大東亜否定するとアメリカ敵に回すから、公の発言はアメリカ寄りになるわな。当たり前やろ。
395.名無しさん:2017年09月10日 09:37 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
※391
結果的にというのならば、
オランダを独立させたのは米国では?

・元々蘭印を併合するつもりだった日本を追い詰め、蘭印独立を約束させ、最終的に蘭印から追い出した。
・オランダによる蘭印再征服を妨害し、挫折させた。

ほら、大日本帝国を倒しオランダを妨害した米国こそ救世主なのではwwww
396.名無しさん:2017年09月10日 09:38 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
おっと、※395は

>オランダを独立させたのは米国では?

ではなく「インドネシアを独立させたのは米国では?」の間違いでした。
397.名無しさん:2017年09月10日 09:39 ID:RO.FBjmg0▼このコメントに返信
馬鹿は日本を批難するが賢人は日本に感謝する
それだけの話
398.名無しさん:2017年09月10日 09:41 ID:6ZvB8D0.0▼このコメントに返信
※397
日本を批判したシンガポール総統リー・クァンユーは賢人じゃなかったんでしょうか?
399.名無しさん:2017年09月10日 09:46 ID:ItigyjR20▼このコメントに返信
おいおい、勝利者のアメリカによって日本を悪し様に教育されてるのに、日本に感謝なんかしてるわけないじゃん。
当の日本ですら自虐史観が蔓延してたくらいだぞ。東南アジアに限らず世界中ほとんどで、「今はともかく、日本は昔残虐なことをしたよね」って認識だ。
そこんところ、日本人が思うほど世界は日本のことをわかってなんかくれてないんやぞ。
間違っても、火の玉ストレート豪直球に「みんな日本に感謝してるよね」とか外で言うなよ。恥かくで。
400.名無しさん:2017年09月10日 09:46 ID:9cq5qpEp0▼このコメントに返信
植民地だった連中がなに言っても無意味だろ。
自分たちは闘えなかったんだから。
列強の言いなりになって生きる道を選んだ。
日本は危機感から行動に移した。
それだけのこと。
401.名無しさん:2017年09月10日 09:47 ID:eGtcVi5i0▼このコメントに返信
10億のために戦った結果。
奴隷の身分を一身に集め金を出し、
非難を受け、不法入国犯罪朝鮮民族を抱えることになった。
402.名無しさん:2017年09月10日 09:54 ID:8S0LLR1P0▼このコメントに返信
知識がないと逃げるなら最初からしゃしゃりでてくるな。
403.名無しさん:2017年09月10日 09:56 ID:swZrnWBT0▼このコメントに返信
国連は戦勝国の集合体の組織だからな。そこが敗戦当時に聴取した記録なら、聴取された国が戦勝国の都合に合わせた歌を歌うとは思わないものかね?
404.名無しさん:2017年09月10日 09:56 ID:2L2j1N4h0▼このコメントに返信
※398

もともとシンガポールなんていう国なんて無かった。

歴史的にはインドネシアのリャウ州の所属だったのに、英国人ラッフルズが勝手に占領。

仕事を求めて華人が移住、英国の手先となる支配層が育成された。

その利権を奪われるのが嫌でシンガポール占領戦では、英国軍よりも華人義勇軍の方が

戦意が高く、それが華人虐殺へ繋がった。

人は立場によって態度を変える。それだけのこと。

405.名無しさん:2017年09月10日 09:57 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
「国際法上、日米戦争の始まりは日本の真珠湾攻撃ではありません。
 それは、1941(昭和16)年7月のルーズベルト大統領による日本の在米資産凍結です。
 これは当時の国際法では「戦争行為」にあたります。アメリカでは批判される見解かもしれませんが事実です。
 ですから、法律的には、真珠湾攻撃は日本の防衛行為だと解釈されます。
 日本はもともとアメリカを攻撃したくはなかったのに、ルーズベルトが仕掛けた。」

「正論」2013年9月号にて、ジョージタウン大学のケヴィン(ケビン)・ドーク教授 
406.名無しさん:2017年09月10日 09:59 ID:Z3fohWpX0▼このコメントに返信
まぁさ、なんでGHQを私自身は一概に丸呑み危険よろしくw信用していないのかというと、GHQの占領統治・占領政策、日本弱体化政策の一つ「修身、歴史、地理の教育禁止令」で日本の歴史をいじくりまわされてるっていう疑いもあるからなんとも・・・。
と私は思うんだけどさ、まぁ本当かどうかは各自個人個人で調べてもらえばいいかなぁと。
まぁそんな嘘つき捏造連中がそこいら中、日本と関わった国々でやらかしてない訳がないなぁと素朴な疑問としてあるんだよね。
もしもそんなことやろうとする、或いはやらかしているヤツ等を信じろというのが無理な話。そんなゴリ押しごめん蒙りますよ。
GHQに関して、日本人洗脳工作 プレスコード、自虐史観植え付け、なんかやろうとする側の言い分なんて丸呑みするほど馬鹿じゃないかな。

407.名無しさん:2017年09月10日 10:01 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
【GHQ総司令官 D.マッカーサー元帥】
(日本には)石油がない、錫がない、綿がない、ゴムもない。その 供給を全て絶たれたら、どんな小国でも戦争を決断する。
日本人は、もし原材料供給が断たれたら(経済封鎖されたら)一千万から一千二百万が失業するのでは ないかと恐れていた。
それ故に、日本が第二次世界大戦に赴いた目的は、そのほとんどが、安全保障のためであった

【GHQ参謀部長 C.ウィロビー】
東京裁判は史上最悪の偽善だ。もし米国が同じ立場だったら日本と同じように戦っただろう

【米国戦略爆撃調査団】
日本の指導部が、国家の存亡に関わる利益の為にと固く信じて、(今次の)戦争を始めた事は明らかである。
これに対して、アメリカ合衆国は、単に自分達の経済 的優位と主義主張を押し付けようとしたのであって、
国家の存亡に関わる安全保障の為に戦ったのでは無いと、アメリカ合衆国人は信じていた。

【フランス第五共和政初代大統領 シャルル・ド・ゴール】
シンガポール陥落は白人植民地主義の歴史に終焉をもたらした。
408.名無しさん:2017年09月10日 10:04 ID:iZmOjuvT0▼このコメントに返信
まあおかげは言い過ぎで、欧米支配が揺らいだこと、日本を全面的に悪にする上での大義名分との辻褄合わせだわな。
あとは戦後に独立を選択した各国の成果だろう。
正直、日本による侵略がなければ支配権を持っていた欧米各国の事情により、独立する国と、ある程度の自治権は得た形の植民地が混在していたんじゃないかとは思う。
409.名無しさん:2017年09月10日 10:06 ID:xd55hdYw0▼このコメントに返信
※396
インドネシアの独立記念日は8月17日で独立宣言記念碑には皇歴で05年を刻まれている
日本はもともとインドネシアも独立させる方針で1945年8月中の独立の約束までしていて
その流れで終戦時に日本軍の関与の元独立宣言が行われた
日本政府は降伏済みで関与できず黙認しかできてないので国際的にも公式な日本の立場でも相容れないだろうけど
インドネシアの立場としては日本の下で独立したという認識ではあるよ
410.名無しさん:2017年09月10日 10:08 ID:qDlybkzL0▼このコメントに返信
※350とかってNHKがやってそうなネタだな
いかにもって感じで・・・
どこでその情報を仕入れたのかな?(^^
411.名無しさん:2017年09月10日 10:11 ID:EpL6RtyZ0▼このコメントに返信
左巻きの林博史は 日本人の戦前戦後の「東南アジア観」  でこんなこと書いてますが、↓

日本が東南アジアを侵略占領し残虐なことをしたという認識がない学生が依然として多い。(略)あるジャーナリストは「マレー戦線では破壊さるべき文化は殆どない。人間のゴミ溜の様なこの半島は、殆ど文化らしきものを持っていない」(酒井虎吉『マレーの民族』一九四二年)とまで書いている。こうした偏見が民衆にたたきこまれていった。そのことが日本軍による住民虐殺や過酷な軍政の背後にあったことは言うまでもないだろう。
ttp://www.geocities.jp/hhhirofumi/paper30.htm

酒井虎吉『マレーの民族』一九四二年 ttp://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1438876 興味ある人は読んでみるといい。
著者は従軍記者で、マレー人は家畜のような生活をしてると書いてたわ。但しその前の文章にはゴム園の英人マネージャーの豪邸を取り囲むようにしてとあるけど(笑)。つまり表現は悪いかもしれないが、イギリス統治下でのマレー人の生活を描写してるだけ。しかもこれらの人々を抱えての日本人としての不安とか責任も述べてるし。
他にもパーシバルが降伏した時、敵陣のインド兵から日本語でバンザイの声があちこちから上がったとか、投降兵と呼ばずに協力者と呼んでくれとインド兵から要望があり、仲良くなると日本兵をトモダチと呼んだとか、日本軍が自転車を探してるのを聞きつけて(銀輪部隊)、我先に自転車を提供してくれたマレー人も多かったとか(シナ人はお願いしても貸してくれない)、撤退するイギリス兵にマレー人が唾かけたとか、シナ人が混乱に乗じて略奪しまくってるとか・・・こう言うことはいっさい無視する左巻き。ホント日本がお嫌いなのね。別に感謝してとも、されたいとも思ってないけど日本が全部悪いみたいなのはどうなのよとは思う。
412.名無しさん:2017年09月10日 10:12 ID:02Xl.EpL0▼このコメントに返信
欧米の白人どもが東アジアの民族を家畜並みに考えて植民地奴隷として搾取していたのは真実第二次大戦後それ等のアジア諸国を独立に導いたのは間違いなく日本、しかし戦勝国の米国は日本攻撃と原爆投下の正当性を主張する為東京裁判で南京大虐殺やアジア侵略をデッチ上げた、勝てば官軍だ日本人が米国にニ度と歯向かわない様徹底して左巻き洗脳を小学校から大学教育、新聞・雑誌・TVのメディア等を使い戦後から現在迄やってきた、それ等は通名の在日朝鮮人や帰化朝鮮人を通して行っている、所謂在日朝鮮人を使った日本の間接的な植民地支配だ、だから通名の廃止も在日朝鮮人犯罪者の強制送還もしない、政府閣僚や裁判官・検事・警察閣僚に至るあらゆる所に在日や帰化朝鮮人がいるアメ公のスパイが日本人の自主独立を妨害する為に。
413.名無しさん:2017年09月10日 10:13 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
日本のお陰でアジアの諸国は全て独立した。

日本というお母さんは難産して母体を損なったが生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。

12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意された日である。
更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床に伏した日である。我々はこの2つの日を忘れてはならない。

ククリット・プラモード(タイ元首相)
414.名無しさん:2017年09月10日 10:21 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
大日本帝国を標的にした米国民主党のハルノートによって東南アジアのように欧州式採取用植民地化して黙して滅ぶよりは抵抗する事にしただけの話だ
(米国共和党がハルノートの存在を知ったのはアメリカ勝利後だった)

大日本帝国の抵抗によってヨーロッパ諸国が植民地を全て失った(大日本帝国を悪にするには米国と欧州は植民地を手放すしかなかった)だけでなく、有色民族国家が白人と表面上だけでも対等に外交できるようになった事が救いではある(大日本帝国が白人国家に勝つまで有色民族国家が白人国家に勝った事が数百年なかった)
だから、東南アジアとインターネットが反日プロバカンダから日本を守ってくれた

大日本帝国の最大の失敗は伊藤博文首相が暗殺されたのに朝鮮併合を強行した事
日本内部にコミンテルンなどのサヨク系売国奴が既に潜伏していたんだろう

米国に唯一感謝することがあるとすれば
日本と朝鮮半島の朝鮮併合を完全に無効にして
日本国籍と投票権をもった日本人と認められていた朝鮮半島人を
日本から完全に切り離した事だな

朝鮮半島人が日本人のままだったら内部から乗っ取られていた可能性があった
415.名無しさん:2017年09月10日 10:23 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
インドネシア・アラムシャ 元第3副首

「我々インドネシア人はオランダの鉄鎖を断ち切って独立すべく、
350年間に亘り幾度か屍山血河の闘争を試みたがオランダの狡知なスパイ網と強靱な武力と苛酷な法律によって圧倒され壊滅されてしまった。
それを日本軍が到来するや、たちまちにしてオランダの鉄鎖を断ち切ってくれた。
インドネシア人が歓喜雀躍し感謝感激したのは当然である。」
416.名無しさん:2017年09月10日 10:23 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
マレーシア・ガザリー・シャフィー 元外務大臣

「日本はどんな悪い事をしたと言うのか。大東亜戦争でマレー半島を南下した時の日本軍は凄かった。
わずか3ヶ月でシンガポールを陥落させ、我々にはとてもかなわないと思っていたイギリスを屈服させたのだ。
私はまだ若かったが、あの時は神の軍隊がやってきたと思っていた。日本は敗れたが英軍は再び取り返すことができずマレーシアは独立したのだ。」
417.名無しさん:2017年09月10日 10:28 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
ペリリュー神社 ニミッツの碑より

「諸国から訪れる旅人達よ この島を守るために日本軍人がいかに勇敢な愛国心をもって戦い そして玉砕したかを伝えられよ」

米太平洋艦隊司令長官  C.W.ニミッツ
418.名無しさん:2017年09月10日 10:31 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
八路軍の周恩来が戦後、語っていたよね。
日本駐留軍を国民軍にぶつけるために匪賊の振りして満州の日本居留民を襲い、
中国国内に日本駐留軍を引きずり込んだんだと、
当時、とても国民軍に勝てるとは思えない八路軍が国内統一できたのは日本軍のおかげでもあると発言している。
419.名無しさん:2017年09月10日 10:32 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
第二次世界大戦の前、まだ日本がアジア大陸で共産思想の南下と対峙していたとき、
米国は共産圏に加担して中国へ義勇軍を送り始めた。
米国は交戦したくて日本に最初の一発を撃たせる工作を先に仕掛けて来た訳だ。
これが真珠湾攻撃が原因と言われている日米開戦の発端である。

もちろん、好戦的な輩は民主主義国家に巣食った共産思想を持つ極一部の勢力であって、
当時の米国世論がコミンテルンの罠にまんまと落ちたに過ぎない。

コミンテルンの陰謀は成功し、民間人へ2発もの原爆を撃ち込んで民主主義国家を敗戦させたから、
共産思想の南下は容易く38度線まで下りてきて朝鮮半島が戦場と化してしまっただろう? 

元々が民主主義を標榜する米国は、ようやくこの段階で共産思想と闘う事となるわけだが、
かつて共産圏を支援したツケは大きく、今では国連の赤化を完全に許してしまっている。


結局のところ、民衆の敵は米国とか中国あるいは北朝鮮といった国家なのではなく、
共産圏のみならず民主主義国家にあっても教育界・政界・報道界などに巣食ってプロパガンダを垂れ流し、
自己への利益誘導に執念を燃やす醜悪な一部の思想家なんだよ。
420.名無しさん:2017年09月10日 10:39 ID:idFxwX6H0▼このコメントに返信
感謝されなくても事実だろ やらなかったらアジアは白人の奴隷のままだ
421.名無しさん:2017年09月10日 10:42 ID:9iqpGdwl0▼このコメントに返信
※420
なおアジア人同士で殺し合ってた模様
422.名無しさん:2017年09月10日 10:53 ID:xwClrtnj0▼このコメントに返信
他国による植民地は搾取するだけのものだが、日本の植民地は教育してくれて、お金出して色々作ってくれて生活を豊かにしてくれる
最終的には独立もさせてくれるだろう(勿論子分扱いだが)
インドがサンフランシスコ条約に参加しなかったのは、連合国側の用意したクソ条約には関わりたくなかっただけ
大東亜戦争後、東南アジアで独立の気運が高まって独立戦争があちこちで行われたが、それもこれも日本がその精神を植え付けたと言っていい
423.名無しさん:2017年09月10日 10:54 ID:zm15VGlQ0▼このコメントに返信
金がとれるチャンスだしねw そりゃ、被害を水増しする罠
今も同じ事やってる連中だって隣にいるニダよ??
424.名無しさん:2017年09月10日 11:03 ID:lq6LlbIo0▼このコメントに返信
日本はアジアで唯一欧米にしっぺ返し喰らわせた国。
まあ、その代わり痛手ももの凄かったけどなw
425.名無しさん:2017年09月10日 11:03 ID:.yL6tUQO0▼このコメントに返信
感謝してくれる人なんて見た事無いんやけど
!?
426.名無しさん:2017年09月10日 11:04 ID:fexGlj1z0▼このコメントに返信
逆に白人が自国内で好き勝手やって犯罪しても取り締まれない
白人経営のブラック企業での奴隷労働が当たり前の生活で満足できるのかって話
感謝云々はしたくないなら別にしなくても良いんじゃねーの?恩を仇で返す奴なんて世の中ゴマンといるだろ
427.名無しさん:2017年09月10日 11:06 ID:.yL6tUQO0▼このコメントに返信
※420
日本が白人になったんだよなぁ...
428.名無しさん:2017年09月10日 11:12 ID:fGeUCBgk0▼このコメントに返信
独立運動に参加した個人ならともかく、日本政府に対しては微妙なところだろう。
解放の重要な「きかっけ」ではあったけれど、大方は政府成立まで付き合ったわけじゃないからな。
全てを否定しなくともいいが、過剰な評価も身に余るというものだ。
429.名無しさん:2017年09月10日 11:24 ID:LCYYXMKw0▼このコメントに返信
知ってっか?
昭和の世代は、こんなこと一切知ることがなかった
日本がアジアの独立の一翼を担ったとか噂すら一切聞いたことがない
日教組の教育は、日本はアジアを侵略したから悪人で謝罪と賠償せねばならん!だけ
すっかり内向きに教育されてしまった
だから私ら昭和世代はいい気になってなどいない

いい気になってると言うのは在日含む特亜と帰化人とだけだよ
気弱で内向きだった日本人にだけ強く出ることしかできない、恥知らずな民族
急に反撃食らって、慌てふためいて韓国は自滅しろ
430.名無しさん:2017年09月10日 11:28 ID:MHdEwfBy0▼このコメントに返信
この糞まとめサイト、もう見ない
おまえらもアクセスすんなよ
431.名無しさん:2017年09月10日 11:39 ID:eHh6iso90▼このコメントに返信
※427
昔の日本人は実に合理的
妙な拘りで軍隊否定して核も持たない

駄目になったもんだ
432.名無しさん:2017年09月10日 11:46 ID:dkQT.4Yb0▼このコメントに返信
日本はなにも、ヨソの植民地を解放する目的で何百万人もの死者を出す戦争を闘った訳じゃないしなぁ。
また、日本軍が来なかった中東やアフリカの植民地だって、戦後多数独立してるし。

まあなんにせよ「お前の国が独立したのは俺達が占領してやったおかげだ!感謝しろ!」て喚くのは日本人の精神にそぐわないよな。
433.名無しさん:2017年09月10日 11:52 ID:JoVqUJNz0▼このコメントに返信
<アジアは日本のせいで独立するはめになったのだ われわれは白人様の奴隷で充分満足だったにだ) まで読んだ
たしかに奴隷が国家運営できねーよな
434.名無しさん:2017年09月10日 11:55 ID:lSsxEIfO0▼このコメントに返信
別にすべてではないがそれもひとつの事実だろう
435.名無しさん:2017年09月10日 12:00 ID:dkQT.4Yb0▼このコメントに返信
※434
「日本軍が占領しなかったら独立できなかったか?」と考えるとかなり微妙ではあるよな。
別に日本軍が来なかった中東やアフリカ諸国も多数独立している訳だし。
436.名無しさん:2017年09月10日 12:08 ID:MaPMR.kD0▼このコメントに返信
まぁ結果論だし、今友好的なのはむしろ戦後の日本の対応が上手くはまって、あと日本の見事な復興で一目おかれたってことのが大きいんじゃね?これは仲良くしといた方がメリットありそうだと
437.名無しさん:2017年09月10日 12:16 ID:JoVqUJNz0▼このコメントに返信
※435>>東南アジアが植民地のままなら中東もアフリカもそのままだよ むこうには日本もないしね
438.名無しさん:2017年09月10日 12:28 ID:EcuaKMq00▼このコメントに返信
ネルーの列強国が増えただけって批判がそのまんま当てはまるだろう
439.名無しさん:2017年09月10日 12:29 ID:xc9C29Sg0▼このコメントに返信
※437
>東南アジアが植民地のままなら中東もアフリカもそのままだよ

単なる君の願望に見える。
440.名無しさん:2017年09月10日 12:37 ID:V5XMF8Vc0▼このコメントに返信
戦後の日本には中韓の犬やアメリカの犬が増えすぎた
441.名無しさん:2017年09月10日 12:43 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※405
正論が好みの学者の論文を掲載しただけの事。
442.名無しさん:2017年09月10日 12:45 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※409
日本はもともとインドネシアも独立させる方針で1945年8月中の独立の約束までしていて

それは日本の負けが込んできた1944年のお話。
南方作戦を終えたころの日本の計画では、大日本帝国は蘭印を併合する予定でした。
443.名無しさん:2017年09月10日 12:47 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※410
>※350とかってNHKがやってそうなネタだな
>いかにもって感じで・・・
>どこでその情報を仕入れたのかな?(^^


サヨクやら自虐史観やらのレッテル貼りをしたいのですね?
わかります。
私の情報源はこれまで読んだ歴史学者による様々な研究書です。
NHKも学術的な研究成果をもとにして番組を作っているから
似たようになるのは当然の事。
444.名無しさん:2017年09月10日 12:48 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※407
自説に都合のいい発言を切り取って掻き集めてきたんですね。
お疲れ様です。
445.名無しさん:2017年09月10日 12:51 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※414
>大日本帝国を標的にした米国民主党のハルノートによって東南アジアのように欧州式採取用植民地化して黙して滅ぶよりは抵抗する事にしただけの話だ


ハルノートの一体どこに日本を植民地にするだなんて書いてあったの?
誇大妄想が過ぎるぜ。
446.名無しさん:2017年09月10日 12:54 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
政府要人の日本擁護発言をいくつも貼っている奴がいるな。
日本に都合のいい発言は無批判に振りかざし、
都合の悪い発言はいろいろな難癖をつけて無効化しようとし、
まったくご都合主義で困るぜ・・・。
誰かの権威を拝借しないと日本の名誉とやらを証明できないのかい?
447.名無しさん:2017年09月10日 12:56 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
日本は近代以前までは中国文化を尊敬していた。
「子の曰わく」の論語を学んでいた。

しかし、アジアの宗主国を気取っていたはずの中国が、イギリスなど西欧列強の奴隷になって土下座している姿を見て、心底幻滅したんだよ。
本来なら矢面に立って欧米のアジア侵略を防ぐ為に戦うべきなのに、真っ先に奴隷になって媚びへつらうとは情けない。
だから代わりに日本が戦ったんだろ。

宗主国として朝貢を受けているのなら、周囲のアジア諸国が侵略されている時に、指をくわえて見ているだけでなく戦えよ!
448.名無しさん:2017年09月10日 12:56 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※431
日本人が合理的なら対米開戦なんてしないだろうにwwww
449.名無しさん:2017年09月10日 12:58 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※432
大戦後にソ連と米国という反植民地主義的な超大国が覇権を握った時点で
植民地主義は終わる定めだったんじゃないでしょうか。
植民地経営も儲けが少なくなってきていたし、
植民地主義の権化である大英帝国は解体に向かっていましたから。
450.名無しさん:2017年09月10日 12:59 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※438
>ネルーの列強国が増えただけって批判がそのまんま当てはまるだろう


私もそのコメントガ実に的を射ていると思います
451.名無しさん:2017年09月10日 13:00 ID:7WbvNngn0▼このコメントに返信
そりゃ、「当時の日本」に肩入れするって事はイコールドイツにも肩入れするって事だからな
当時(今もまだそうだが)ドイツは全てはヒトラーのせいって押し付けるだけのアホな理論展開していたし、誰もがその問答を先進国(戦勝国)が鵜呑みにするとは思ってもみなかっただろう
当時まだ戦争で勝つとは敵国からお金を搾り取り、植民地にするって認識だからな
ドイツうんぬんを抜いても敗戦国である日本に肩入れする政治的戦略はありえないからな
枢軸国であったイタリアが戦勝国に入った物を見てしまったらね

※433
これは巧妙なアメリカとオーストラリアのディスりレス
452.名無しさん:2017年09月10日 13:00 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信

旧日本軍が日中戦争あたりから政治・世論と一緒に露骨におかしくなったのは、
日露戦争終結後に米騒動のドサクサに紛れて誰かさんたちの大好きな共産主義が入り込んだ為だと判明している。
453.名無しさん:2017年09月10日 13:02 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
八路軍の周恩来が戦後、語っていたよね。
日本駐留軍を国民軍にぶつけるために匪賊の振りして満州の日本居留民を襲い、
中国国内に日本駐留軍を引きずり込んだんだと、
当時、とても国民軍に勝てるとは思えない八路軍が国内統一できたのは日本軍のおかげでもあると発言している。
454.名無しさん:2017年09月10日 13:04 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
まったく奇襲じゃないよ。真珠湾以前に日本だった台湾もアメリカのパイロットに空襲されてた。
そもそも開戦前に宣戦布告をするという決まり自体が当時はなかった。
アメリカもその後の戦争で宣戦布告してから始めた戦争は皆無。

日本が真珠湾を「奇襲した」と思わされている日本人は、
まだアメリカの洗脳から抜け切れていないぞ。

当時の状況を調べれば調べるほど日本には一切の非もない。
今更この事実を声だかに世界に叫ぶ必要はないが、
日本人だけは先人の正しさを知っておくべき。
455.名無しさん:2017年09月10日 13:04 ID:eHh6iso90▼このコメントに返信
※448
合理性の塊だよ
航空機で戦艦沈めたり潜水艦の有効性に気付いたり対艦特攻したり早期講和して戦後復興成し遂げたり

冷徹過ぎて怖いレベル
456.名無しさん:2017年09月10日 13:05 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※452
単に大国に昇り詰めて増長しただけでしょ。
戦後に経済大国になった時も、日本人の振る舞いが叩かれていましたよね。
今だって気に入らないことがあるとすぐに「国連やユネスコの分担金をとめろ」と
力を振りかざそうとするし。
457.名無しさん:2017年09月10日 13:05 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
インドネシア・アラムシャ 元第3副首

「我々インドネシア人はオランダの鉄鎖を断ち切って独立すべく、
350年間に亘り幾度か屍山血河の闘争を試みたがオランダの狡知なスパイ網と強靱な武力と苛酷な法律によって圧倒され壊滅されてしまった。
それを日本軍が到来するや、たちまちにしてオランダの鉄鎖を断ち切ってくれた。
インドネシア人が歓喜雀躍し感謝感激したのは当然である。」
458.名無しさん:2017年09月10日 13:08 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※455
合理性の塊ってのは、
当時大量生産技術を確立していた米国の様な国を指して言うのです。
部分的な手柄をもってさも凄そうに振る舞われても困る。
459.名無しさん:2017年09月10日 13:08 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
大半の日本人が、盧溝橋から日華事変始まったと勘違いしてるんじゃないか?
(盧溝橋事件は現地軍同士で停戦合意してる)

いかに近現代史が巧妙に隠ぺいされて来たか解るわ

大正後期から昭和初期の詳細な歴史年表と地図と当時の同盟協商状況きちんと調べないと見えてこない
460.名無しさん:2017年09月10日 13:09 ID:eHh6iso90▼このコメントに返信
※456
各国碌に払ってない分担金の話は無しな
461.名無しさん:2017年09月10日 13:09 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※457
>それを日本軍が到来するや、たちまちにしてオランダの鉄鎖を断ち切ってくれた。
>インドネシア人が歓喜雀躍し感謝感激したのは当然である。」


問題はその後ですね。
南方植民地解放は太平洋戦争のはじめの一コマに過ぎません。
462.名無しさん:2017年09月10日 13:11 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※459
もしかして第二次上海事変から始まったとかいう珍諭?
それを述べた論文が、史学的通説になっているとでもいうの?
463.名無しさん:2017年09月10日 13:11 ID:eHh6iso90▼このコメントに返信
※458
寧ろ馬鹿っぽいよ
世論見方に付けるまで生産できない体制って
464.名無しさん:2017年09月10日 13:12 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
ノモンハン事件とか、
日本が仕掛けたみたいに言われてるから調べてみたらソ連側が侵攻してんだよな。
それもソ連側は満蒙国境地帯の開拓民に嫌がらせや拉致を繰り返してて何度も対立が起きてる。

現地関東軍は日本政府に何度も具申してるんだけど、不拡大政策の一点張りで援軍は疎か物資も出してない。
仕方ないから現地部隊は現状の兵力で防御態勢を整えてたら、準備万端整えたソ連軍が侵攻してきたってのがノモンハン事件なんだよ。

実際良く戦ったよ関東軍は。
ソ連軍の目的は完全に侵略戦争だからね、全滅に近い被害を受けたとはいえ国境線を守り切っただけでも驚嘆に値する。
ソ連は何度も増援を受けて侵攻してんだから、無限の回復力のある敵相手に現地兵力だけで戦ったんだよ。

それで日本政府は現地の被害に敗北したって思い込んでソ連側の譲歩に飛びついた。
戦争では負けたけど政略で引き分けに持ち込んだって話に仕立て上げたワケだ。
現地部隊の進言を握りつぶしたらホントに攻め込んできたんだからその負い目もあったんだろうけどね。
俺達は悪くない、全部軍部が悪いんだって話にして生き残った部隊幹部に責任をなすり付け、左遷したりクビにしてる。

軍部と政府の対立が起きるのも無理は無い。
465.名無しさん:2017年09月10日 13:12 ID:nxHyIMPW0▼このコメントに返信
だからアメリカは東南アジアで中国に敗北した。

議事録はなんのために残したか?
すべてアメリカが正しかったことにするためだけだ。

その当時、アメリカは自国に不都合な犠牲者を黙殺した。
ロシア革命で殺戮の大地から議事録に言葉を残すためだけに湧いて出てきた人民の代表。
彼等は人民の代表ではなく筋書きを歴史にのこうためだけの存在。
それが当時の旧植民地代表。
466.名無しさん:2017年09月10日 13:13 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※463
反論になっていませんね
467.名無しさん:2017年09月10日 13:15 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
日本の中国への軍事介入は今でいえば国連PKOと同じ性格で、
中国人を残忍な蒋介石や毛沢東から保護するのが目的だった。

実際に、日本軍の占領下では治安が安定して平穏な生活が送れ、
それで、日本軍は中国人から信頼され、寡兵なのに、広大な地域を支配できた。

日本は中国に、PKO派遣費用の数兆円を請求する権利が在る。

南京大虐殺は、1949年に毛沢東が起こした事件なら実在するが、
1937年当時には誰も知らない事件で、東京裁判で原爆投下の正統性を論じた時に、中国人が簡単に捏造出来ると安請け合いして出て来た。
それで、1948年の東京裁判で神父を喚問したら、何も見ていないし知らないと証言して立証に失敗している。
中国人を喚問して居たら、証人に圧力を掛けて、目的の証言を自在に得られたはずだが、証人が米国人神父で、神の存在を信じていたので偽証しなかった。

その後、田中角栄が中国から金を支援されて闇将軍になり、
その見返りにODAが出され、ODAを出す理由として、社会党等に頼んで、日本の戦争犯罪として南京大虐殺が再び登場、TVなどで大々的に宣伝された。
468.名無しさん:2017年09月10日 13:17 ID:Z3fohWpX0▼このコメントに返信
※444

横からすまーんw
自説に都合のいい発言を切り取って指摘しているのはあんた達等もいっしょだよ。
っていうかさ、日本が悪として切り取り指摘するのもいれば、肯定的意見があってもいいんじゃね?事実なら事実だよ。そういう見方、一方向からの傲慢すぎる日本徹底悪とする見方もあるのだから。物事は二次元的一面性ではないよ。いろんな存在が自分達の都合で動作をしとていた事実。
GHQが日本人に自虐史観を徹底的に植えつけたかったのももはやバレバレの公然のそれ。やったかどうかは別としてね。これはやってないと言ってるのではないよ。見てきてないから私には何とも言えないってだけの話で。
当たり前なんだけどさ、あんた等に用意された自信満々のGHQ公認資料ってだけで、信憑性なさ過ぎで笑うって人も実際いる訳だけどw。それもひとつの方向性ではあるよね。当たり前だけどさ。
なにがなんでもGHQは絶対的存在で神様レベルでどんな資料も正しいんだーwみたいな頭どっかぶつけてんのか的な人もいるし。
色んな多面的見方は必要だよね。誰でもというかぶっちゃけ連合軍の偽善にはほとほと呆れるほどの欺瞞だらけで神でもないかぎり嘘つくからさ。増してあの当時の連合軍の偽善は人間性すらないからさ。嘘つくしさ。敗戦当時日本全体がまじまじ見てたろ。日本人はその道化た極東裁判の茶番を。
GHQが嘘つかないという保障も確証も笑っちゃうくらいないからねえ。そのGHQの改変が戦後処理な訳だから。GHQ監督で脚本書いてた訳だから。GHQが絶対正しいなんて一概に絶対的に言えない訳だよねw
ただGHQ認定から出た資料や自虐史観には要注意だよね。そういったぷれすこーど思惑てんこ盛りよw
そんな自虐史観の塊資料など屁のつっぱりにもならないもんっていう意見だってあっていいし。
469.名無しさん:2017年09月10日 13:17 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※467
いつ国連のような国際機関が日本にそのような要請をおくったんですか?
470.名無しさん:2017年09月10日 13:17 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※468
私は政府要人のコメントなんて引用しませんが・・・
471.名無しさん:2017年09月10日 13:21 ID:xd55hdYw0▼このコメントに返信
※442
確かに1943年の御前会議で領土編入方針にはなってるけど
その方針もあくまで一時的措置で永久に領土のするというものではないよ
インドネシアは石油がある関係で戦争継続のために重要な地域だったから
その後の情勢を見て独立させる方針に転換する考えだった
472.名無しさん:2017年09月10日 13:22 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
日本が戦争を始めたんじゃない
アジアが全て植民地化されて(タイは緩衝国)みんな奴隷国家にされて、最後に世界中から狙われたのが日本なんだよ
国連で不平等な判決を下されて日本はバラバラにされそうになってたんだ
そこに具体的に攻撃された
先に手を出したのはあっちな?日本じゃない

戦争をしなければ良かった?
反撃しなければアジアは永遠に奴隷国家だ
「そんなことは無い、宗主国も手綱を緩め始めてた」とか言い訳するけど、それは「穏やかに植民地支配を続けるために」が目的だ
473.名無しさん:2017年09月10日 13:22 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※468
>GHQが日本人に自虐史観を徹底的に植えつけたかったのももはやバレバレの公然のそれ。

近代史がGHQの情報だけで成り立っているとでも?
戦後にずっと行われてきた学者による研究はガン無視ですか?

>見てきてないから私には何とも言えないってだけの話で。

なら歴史書をすべて投げ捨てなさい。

>あんた等に用意された自信満々のGHQ公認資料ってだけで、

何でもかんでもGHQってだけで全否定するのも非論理的です。
それに上で申した通り、日本の戦後史は何人もの史学者によって研究実証されております。
あなたがそれを知らないだけでしょう。

>なにがなんでもGHQは絶対的存在で神様レベルでどんな資料も正しいんだーw

そもそも戦後史を語るうえで「GHQ」の情報のみを根拠にしている人ってどれだけいるんだか・・・。
貴方の界隈だけでしょそれ?明らかに浮世離れしていますよ。
474.名無しさん:2017年09月10日 13:23 ID:nxHyIMPW0▼このコメントに返信
465

× 筋書きを歴史にのこうためだけの存在

○ 筋書きを歴史に残すためだけの存在

当時、旧植民地諸国のうち、大多数は正当な契約関係による旧宗主国の復帰を阻みたかった。
日本のアジア主義はヨーロッパ旧宗主国の正当な契約関係まで略奪するものではなかった。
だからもし日本が勝てば、忽ちにして旧宗主国からの財産奪取に動きたい革命勢力との紛争になったろう。
アジアの各地域で見られたように、他ならぬ日本が武力をもって旧宗主国関係を保護する必要があった。

ところが当時のアメリカは、ヨーロッパの旧宗主国の契約財産を餌にした。
アメリカにしてみればアジアの李承晩たちを味方につけるため旧宗主国資産など、
ということだ。
まして敗戦国など、これらの矛盾を擦り付けるだけの存在にすぎない。

日本側でも解っていた。
現地における旧宗主国財産も保全し誇りある独立を求める政治家の多くは負けた日本に関係した。
彼等の身の安全のためにも、アメリカやソ連が強制する筋書きを飲まざるを得なかった。
475.名無しさん:2017年09月10日 13:24 ID:Z3fohWpX0▼このコメントに返信
※47
それは人それぞれでしょ。
あんたの勝手だし、その人の勝手でしょ。事実だったらそれは事実でしょうと。
476.名無しさん:2017年09月10日 13:25 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※472
日本が戦争を始めたんじゃない
>アジアが全て植民地化されて(タイは緩衝国)みんな奴隷国家にされて、最後に世界中から狙われたのが日本なんだよ

日本は同じアジアである中国を支配下に置こうとしていただけです。

>国連で不平等な判決を下されて日本はバラバラにされそうになってたんだ

日本の中国侵略に対して対日非難決議が出てた件ですか?

>反撃しなければアジアは永遠に奴隷国家だ

その「反撃」とやらで東南アジアの支配者に成り代わりにいったわけですか。
477.名無しさん:2017年09月10日 13:26 ID:Z3fohWpX0▼このコメントに返信
※475


訂正
※47ではなく、※470さんへ。

でした。すみません。
478.名無しさん:2017年09月10日 13:26 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※471
>その方針もあくまで一時的措置で永久に領土のするというものではないよ
>インドネシアは石油がある関係で戦争継続のために重要な地域だったから
>その後の情勢を見て独立させる方針に転換する考えだった


史料の無いことを言われても困る
479.名無しさん:2017年09月10日 13:26 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
ハル・ノートを改竄した秘書は「ハリー・ホワイト」というスパイで、戦後の対ソ連暗号傍受で発覚(ベノナファイル)。
ハリー・ホワイトは任意同行で尋問を行われた数日後に自殺、詳細をルーズベルトと共に墓まで持っていったのでも有名。

これ脳内電波とかじゃなくて、USA公認の発表だからね。
480.名無しさん:2017年09月10日 13:27 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
ハル・ノートどころか、そのハル・ノートも「ハル長官の秘書(ソ連系アメリカ人)の独断で勝手に内容を改竄されて日本に提出された代物」
因みにルーズベルトなんて交渉前に「JB355」と言う記録付き命令書で【対日石油禁止命令を発動する三日前】に「対日無差別攻撃を提督と大統領とグラマン社の署名付き」で中国滞在中のフライング・タイガース(アメリカ人傭兵部隊)に命令してる。

同時に真珠湾攻撃の前に「日本海軍の特殊潜航艇」が真珠湾近海に侵入、これを【勇敢で勇猛な海軍部隊が撃退撃沈】しかも戦後に明らかに戦績戦果が確認されたが「不明船とし、救国の英雄と称えるどころか」ワード号事件扱いで今も事件扱いのまま。

何が凄いかというとこの事実、全部証拠付きで米国ABC放送が特番でドキュメント放送した、それはアメリカが機密文書公開精度と言う70年経過すれば誰でも見れる制度があった為、全て記録付きで証拠と証言まで揃えて米国のTV番組で報道された。

又それを知ったフィッシャー議員が猛烈に激怒し「日米死ななくて良かった若者が沢山死んだ!」と絶対に許せないと活動してたアメリカ議員も居た事。何より反日プロパガンダが教科書に載ってそれを聖書の如く唱える日米の民が居てそれを指差して反日害人が笑って今日に至る。

アメリカ政府が赤狩りを行ったのは、ソ連系スパイが発覚したから「レッド・パージ」=ベノナファイル(ソ連暗号解読)。
そう言う流れでベトナム戦争まで赤狩りが盛んに行われ、赤寄りの大統領が暗殺もされた事があった。
481.名無しさん:2017年09月10日 13:28 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※475
要人がコメントを残したことは事実だが、

内容が適切かどうかはまた別の話。

さらに言うとマッカーサー発言については明らかに本人の糸を歪められて紹介されており、

これを流布したやつら(田中正明や渡部昇一)の政治的思惑がうかがえる。
482.名無しさん:2017年09月10日 13:31 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※480
>「JB355」と言う記録付き命令書で【対日石油禁止命令を発動する三日前】に「対日無差別攻撃を提督と大統領とグラマン社の署名付き」で中国滞在中のフライング・タイガース(アメリカ人傭兵部隊)に命令してる。


でたっJB355.

あれに書いてある「日本本土爆撃構想」は、当時の爆撃機の行動半径を全く無視した
ただの夢想にすぎませんでしたね。

実際のところは内容通り、中国軍に航空機と要員を与えて中国空軍を育成する計画に過ぎませんでした。
483.名無しさん:2017年09月10日 13:33 ID:nxHyIMPW0▼このコメントに返信
お互いの犠牲に立った関係ほど固い信頼関係はない。

しかし、それも昭和までだ。
自国民の犠牲もアメリカ占領によるプレスコードで報道することも許されず、
義務教育では教科書黒塗りから60年代からの例の義務教育へ。

こんな敗戦ヤッホー三世代の日本人を信頼させることは危険じゃないか?

その時代をアジアの同胞と生きた戦前の教育を受けた日本人は、
何も語らず、あるいは日本の片田舎で、あるいは大都市の片隅で、
あるいは彼らが最後に祖国として骨を埋めるに至ったアジアの各地域で、
静に消えていった。

いま、日本人に出来ることは、日本を信頼して犠牲になる家を出さないこと。
中国が日本に代わるのなら、先人が命を懸けたアジアのために万々歳だ。
484.名無しさん:2017年09月10日 13:33 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※479
>ハル・ノートを改竄した秘書は「ハリー・ホワイト」というスパイで、


ハリー・ホワイトは秘書ではなかったし、
ホワイトがハルノートを改ざんしたのではなく
ホワイト案を上の者たちがさらに整えて日本に送ったのです。
順序が逆。
485.名無しさん:2017年09月10日 13:38 ID:Z3fohWpX0▼このコメントに返信
※481内容が適切かどうかはまた別の話。


それが、本来単一の要人個人が一個の意見としてぶっちゃけてるならその通りだろう。複数いすぎなんだよね、ぶっちゃけ。
かなり多いよねそういうこと言ってる要人の記録。
スリランカ元大統領の「右目はスリランカ人に、左目は日本人に」との遺言も死の間際に際して嘘だととても思えないし、その当時を生き抜いた要人だし、そこまで言わせる日本人とは・・・当時の日本軍とは・・・って普通だれでも素朴な疑問として持つのもまた誰もが抱く疑問だよね。
それも一概に言い切れないなぁ。
486.名無しさん:2017年09月10日 13:38 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
※482
東京都立川市のオマエラの武器庫、明日ガサ入れだとよ
487.名無しさん:2017年09月10日 13:53 ID:xd55hdYw0▼このコメントに返信
※478
何処の史料かと聞くならまだしも史料がないって何を根拠に?
まさか悪魔の証明を行うことが出来たの?
史料なら東京裁判の東條の宣誓供述書に書いてある
ちなみに宣誓供述書は矛盾があれば法廷で突っ込まれて不利になるしそう簡単に嘘を書けるようなものじゃない
488.名無しさん:2017年09月10日 13:58 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※487
じゃあ史料を教えて
489.名無しさん:2017年09月10日 14:07 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※487
東條さんの・・・宣誓供述書ねぇ・・・

とりあえず東條の主張を否定する史料を置いとく

大東亜政略指導大綱
ttp://www.wayto1945.sakura.ne.jp/APW/APW19430531.html
南方占領地行政実施要領
ttp://www.wayto1945.sakura.ne.jp/APW/APW19411120.html
490.名無しさん:2017年09月10日 14:27 ID:xd55hdYw0▼このコメントに返信
※489
否定も何も方針転換する考えだったという※471の話と矛盾はしないだろう
事実その後にインドネシア他各国の独立を約束したり認めたりしてるわけだしね
491.名無しさん:2017年09月10日 14:41 ID:KmSMG6e40▼このコメントに返信
ww2による古いヨーロッパの弱体と
新世代のアメリカ、ソ連の台頭が大きいよ

ナショナリズムとリベラリズムが広まって
帝国主義はもうやめとこうぜ〜って雰囲気になったってことだろ

自分の都合ばっか言ってたらアカンぞって多くの人が考えるようになった
いいことじゃないの
492.名無しさん:2017年09月10日 14:43 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※490
>否定も何も方針転換する考えだったという※471の話と矛盾はしないだろう


東條さんの頭の中だけのお話?
それとも政府で方針を決めてたの?
それならそれで史料をおくれ
493.名無しさん:2017年09月10日 14:51 ID:KmSMG6e40▼このコメントに返信
利害だけで考える人はもうちょっと思想史を学ぼうぜ
現在だってやろうと思えば先進国が途上国を力で支配することは可能だけど
そんなことしたくないよねって考えるのが普通の先進国の人なんじゃないの
494.名無しさん:2017年09月10日 15:02 ID:.HNzVPDI0▼このコメントに返信
※480
>>中国滞在中のフライング・タイガース(アメリカ人傭兵部隊)

アメリカ義勇航空団は1941年11月にビルマに到着して、さあ訓練始めようかって時にパールハーバー奇襲が発生
そのころ中国には影も形もない

さらにいえばこれは日本の軍用機がアメリカの軍艦を誤爆した(パネー号事件)がきっかけ

被害妄想も大概にしような





495.名無しさん:2017年09月10日 15:10 ID:xd55hdYw0▼このコメントに返信
※492
宣誓供述書によれば東條含め政府としては独立させるべきという考えだった一方で
軍は作戦や情勢上すぐに独立させるべきではないという考え
その意見がぶつかって議論が進まなかったのとタイなど他地域との割譲問題を解決する必要もあったので一旦領土編入を行った
496.名無しさん:2017年09月10日 15:22 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※495
だからその証言を裏付けるものをおくれ。
証言だけじゃ何とも言えないだろ。
497.名無しさん:2017年09月10日 15:40 ID:Y32laHtQ0▼このコメントに返信
※52
まあ、やっぱり感謝なんてしてへんのんやろ?
アジアの人々も日本なんかに感謝して無いんじゃない?

それともなんか根拠でも有るっての?
韓国・中国はまず感謝なんてしないだろうし、付き合いのある台湾人も全く感謝なんてして無かった。
タイ人なんて日本人には芸者とヤクザしか居ないって感じだし、カンボジア人も似た様な感じだった。

尊敬どころか影で馬鹿にされて大喜びしてるオマエラが正直憐れでならんわW
498.名無しさん:2017年09月10日 15:52 ID:A1JfRcTd0▼このコメントに返信
なんか感謝するかどうかの資質を日本のせいにするのもどうかと思うな、欧米と対立して自立するのに日本軍の軍備は必要だった。彼らも努力したろう、だから感謝しろと強制してるわけでもない。しかし、現状は過去を反映してる四面楚歌の国は理由もなく、そうなるわけでもない。
499.名無しさん:2017年09月10日 16:13 ID:JozdEk3t0▼このコメントに返信
そも、サンフランシスコ会議の各国出席者の意見≠その後の各国の意見。
例えば、中国。連合国参加国で、戦勝国は「中華民国」だが、その後、国をすべたのは「中国人民共和国」。
会議で発言した人物が、そのまま政権を握ったなら、その発言はその通りだろうが、
結局「日本を糾弾する」という意図の政権は樹立されず、
「日本のお陰で独立できた」と考える勢力が、政権をとって独立した。これが全て。

インドネシアにいたっては、「賠償なんぞいらん。寧ろ援助とお礼させろ」とまで言っている。
(流石にそれはどーかということで、日本の持ち出しでダム作ることで話つけた。)
500.名無しさん:2017年09月10日 16:22 ID:JozdEk3t0▼このコメントに返信
※497
少なくとも、インド・インドネシア・マレーシア・ミャンマーの各独立時の首相は
日本のお陰で独立できたと公式発言してるぞ。

毛沢東、周恩来あたりも「中国が今あるのは、日本のお陰」と断言してる。
501.名無しさん:2017年09月10日 16:32 ID:JozdEk3t0▼このコメントに返信
そもそも、「それまで自国を支配してた連中」が戻ってきて、
「おい、ちょっと会議やるからこい」と呼び出されて、「お前達の戦争被害は、誰のせいだ?言ってみろ?」と、言われてだ。

「あんた達のせいだ!」と言えるキモの座ったヤツが、ドンだけいるんだ??
「日本が悪いです、ハイ」と、それ以外答えられないだろ。

「日本の負け」がほぼ確定したタイミングで逆らって、
その後の自国の扱いが悪くなりかねない発言をそうそうできるのか?と。
502.名無しさん:2017年09月10日 16:35 ID:xd55hdYw0▼このコメントに返信
※496
事実関係だけで述べるならインドネシアを領土編入方針から独立認める方針に変更したってだけだろう
どういう考えでそうなったかは議事録でも残ってない限りそれにかかわった人々の証言や回想録などから判断するしかない
その中でも当時のトップが東京裁判で述べた宣誓供述書ってのは重要な史料ではある
503.名無しさん:2017年09月10日 17:06 ID:kCnXAwvj0▼このコメントに返信
※500
>毛沢東、周恩来あたりも「中国が今あるのは、日本のお陰」と断言してる。

毛沢東の発言の意味を取り違えている

毛沢東は「我々(中国共産党)が権力を握れたのは日本軍のおかげ」とは言ったが
これは
日本軍の攻撃に対処するため
国民党が全滅寸前まで追いつめていた共産党討伐を中止せざるをえなくなり
その後抗日を旗印に掲げた共産党が勢力を拡大していく事情を指して言ったもの

日本が善意で中国の発展に貢献してくれたと評価しているわけではない
504.名無しさん:2017年09月10日 17:09 ID:Y32laHtQ0▼このコメントに返信
※500
うえの503も言及してるが、自分たちの都合の良い様に解釈しすぎじゃネ?
505.名無しさん:2017年09月10日 17:11 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※502
>実関係だけで述べるならインドネシアを領土編入方針から独立認める方針に変更したってだけだろう

じゃあ別にどうってことないな
506.名無しさん:2017年09月10日 17:12 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
八路軍の周恩来が戦後、語っていたよね。
日本駐留軍を国民軍にぶつけるために匪賊の振りして満州の日本居留民を襲い、
中国国内に日本駐留軍を引きずり込んだんだと、
当時、とても国民軍に勝てるとは思えない八路軍が国内統一できたのは日本軍のおかげでもあると発言している。
507.名無しさん:2017年09月10日 17:12 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
結局「誰それも言ってる」みたいな証言に頼るしか
日本を肯定する方法はないわけだ。
ちゃんと史料をあたったりすると
日本に否定的な結論が出ちゃうからねぇ。
508.名無しさん:2017年09月10日 17:13 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
「国際法上、日米戦争の始まりは日本の真珠湾攻撃ではありません。
 それは、1941(昭和16)年7月のルーズベルト大統領による日本の在米資産凍結です。
 これは当時の国際法では「戦争行為」にあたります。アメリカでは批判される見解かもしれませんが事実です。
 ですから、法律的には、真珠湾攻撃は日本の防衛行為だと解釈されます。
 日本はもともとアメリカを攻撃したくはなかったのに、ルーズベルトが仕掛けた。」

「正論」2013年9月号にて、ジョージタウン大学のケヴィン(ケビン)・ドーク教授 
509.名無しさん:2017年09月10日 17:16 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
大日本帝国を標的にした米国民主党のハルノートによって東南アジアのように欧州式採取用植民地化して黙して滅ぶよりは抵抗する事にしただけの話だ
(米国共和党がハルノートの存在を知ったのはアメリカ勝利後だった)

大日本帝国の抵抗によってヨーロッパ諸国が植民地を全て失った(大日本帝国を悪にするには米国と欧州は植民地を手放すしかなかった)だけでなく、有色民族国家が白人と表面上だけでも対等に外交できるようになった事が救いではある(大日本帝国が白人国家に勝つまで有色民族国家が白人国家に勝った事が数百年なかった)
だから、東南アジアとインターネットが反日プロバカンダから日本を守ってくれた

大日本帝国の最大の失敗は伊藤博文首相が暗殺されたのに朝鮮併合を強行した事
日本内部にコミンテルンなどのサヨク系売国奴が既に潜伏していたんだろう

米国に唯一感謝することがあるとすれば
日本と朝鮮半島の朝鮮併合を完全に無効にして
日本国籍と投票権をもった日本人と認められていた朝鮮半島人を
日本から完全に切り離した事だな

朝鮮半島人が日本人のままだったら内部から乗っ取られていた可能性があった
510.504:2017年09月10日 17:17 ID:Y32laHtQ0▼このコメントに返信
※500
言葉足りなかったから補足するが、アジア人なんて仁義の欠片も無い連中のリップサービスなんて真に受けちゃダメだよ。
一番マシなタイですら土人丸出しの野蛮人だからな。

俺が見たところ日本人の感性に一番近いのはアメリカ人だ。
次に朝鮮人。
朝鮮人が日本人に近いなんて異様に聞こえるだろうが、他のアジアンはそれぐらいおかしいってこった。
本当に空気を吐く様に嘘を突くし、嘘を嘘だと思って無い。
盗みも悪い事だと思って無い。
511.名無しさん:2017年09月10日 17:18 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
『興亜大陸を往く : 日満支ブロツク経済建設』 小林知治 昭和14年 
南京は陥落直前までは百万人もあった人口が、陥落と同時に逃走したもの七十万人の多きに達し、城内に止るもの僅かに二十五万人に過ぎなかった。皇軍入城当時は、国際委員会で設置した難民区に避難して来た二十五万人の住民たちを救済するため施米、施療をしなければならなかった。ttp://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1273073/18?viewMode=

『厦門と広東南京と漢口』 南洋協会 昭和13年
南京が陥落してから早くも一周年を迎えた。日本人が入城した当時は十数万に過ぎなかった市民も、今は六十万になり、尚日々二三千づつの帰還者がある。之等の住民は皇軍の力強い保護の下にスッカリ元気を取戻し、嬉々として復興に努めて居り、特に維新政府成立後の人心安定の復興ぶりは著しく、今春まで焼野原で人影一つ見当らなかった中華路、健康路あたりも、今では店舗を並べ、事変前に優る賑ひを呈している。 コマ番号 8/12

コマ番号9/12 のイギリス人パトリック・スミス氏の証言は必読。
512.名無しさん:2017年09月10日 17:19 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
自分らに都合のいい中国人の発言は真実
自分らに都合の悪い中国人の発言は捏造

分かりやすいやつらだよなぁ。
「証言は証拠にならない」とか普段言いまくってるくせによぉ。
513.名無しさん:2017年09月10日 17:21 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
・支那共産党は盧溝橋事件を起こし、即座に「日本軍侵略開始」と嘘の宣伝。

・国民党はラジオで、「日本軍を撃破したので次は通州を攻める」という内容のデマ放送を流し、騙された通州の支那保安隊は国民党に寝返るために200人以上の日本人居留民を惨たらしく大虐殺。

・支那軍は上海などで、わざとホテルやデパートを爆撃して民間人や外国人を大量殺害し、日本軍の仕業と嘘宣伝。

・北支那においては、水中に毒物を投じたり農作物に毒物を注射し、上海からの撤退時にも井戸に細菌を投じたりしたくせに、後年の常徳ペスト流行については「日本軍がやった」と全く根拠のない捏造宣伝。

・支那軍は上海から南京への敗走中や南京周辺、その他で「清野作戦」「焦土作戦」と称して、略奪や放火などを徹底的に行なったが、それらを「三光作戦」と称して日本軍の仕業に転嫁。

・南京では、脱出を諦めた多数の支那兵が市民から服を奪って安全区に潜入し、支那人盗賊と共に行なった犯罪を日本軍の仕業に転嫁し、中には最初から反日宣伝が目的の反日撹乱工作隊までもが存在した。

・国民党はベイツやティンパーリのような第3国の外人宣伝工作員などに捏造記事や捏造本を書かせて日本軍の悪事を嘘宣伝。

・黄河の堤防を決壊し、100万人にも及ぶ支那住民を大量殺害し、「日本軍の行為」と嘘報道。

・不法毒ガスを使用して住民諸共殺害。

・蒋介石は日本軍の残虐行為を宣伝するために、日本軍が長沙市に近づいた時、長沙全域を焼き払って多くの市民を焼死させた。

・戦後、日本統治下にいた支那住民に「日本に協力した」と言いがかりをつけ裁いた(奸漢裁判)。
514.名無しさん:2017年09月10日 17:38 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※513
>後年の常徳ペスト流行については「日本軍がやった」と全く根拠のない捏造宣伝。

井本熊男業務日誌や金子順一論文という裏付けになる史料がある。よって上に挙げられていることは史実。




515.名無しさん:2017年09月10日 17:38 ID:vSfm2eyL0▼このコメントに返信
※513
>支那軍は上海から南京への敗走中や南京周辺、その他で「清野作戦」「焦土作戦」と称して、
>略奪や放火などを徹底的に行なったが、それらを「三光作戦」と称して日本軍の仕業に転嫁。


燼滅掃討作戦(中国名称=三光作戦)については旧防衛庁がまとめた
戦史そう書「北支の治安戦」などに史料付きで史実としてまとめられている。
よって所謂「三光作戦」なるものも史実。

>国民党はベイツやティンパーリのような第3国の外人宣伝工作員などに捏造記事や捏造本を書かせて日本軍の悪事を嘘宣伝。

ティンパーリの本「戦争とは何か」がねつ造である事実はない。


>南京では、脱出を諦めた多数の支那兵が市民から服を奪って安全区に潜入し、
>支那人盗賊と共に行なった犯罪を日本軍の仕業に転嫁し、中には最初から反日宣伝が目的の反日撹乱工作隊までもが存在した。

そんな内容の史料は存在しないし
「反日攪乱工作隊」なるものはトンデモ学者東中野修道がでっち上げた
根拠の薄いガセネタに過ぎない。
516.名無しさん:2017年09月10日 17:55 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
※515 >>よって所謂「三光作戦」なるものも史実。

日本語の「光」という漢字には、「○○を徹底的にやりつくす」という意味は無い、
三光作戦は中国のでっち上げだ、


あんたのコメントは嘘ばっかだ、話にならんわ。
517.名無しさん:2017年09月10日 17:59 ID:ee8MgyGn0▼このコメントに返信
※510
チォン猿はインドネシア人よりも遠い感性だよ。
アフリカ黒人にも軽蔑されるぐらい異常な民族が韓国猿。
518.名無しさん:2017年09月10日 18:01 ID:OWJrWfir0▼このコメントに返信
でもアジア人どもが無能なのは事実。専制政治から何にも発展しなかったもんね
519.名無しさん:2017年09月10日 18:03 ID:lnsZzqRM0▼このコメントに返信
非常識でたらめだ。
そんな言葉はならない。迷惑な
520.名無しのまとめりー:2017年09月10日 18:29 ID:rPKAucoH0▼このコメントに返信
ネウトヨはいつでもどこでも日本の作られた栄光に自分の自尊心を仮託するのに必死なんだな
521.名無しさん:2017年09月10日 18:58 ID:ikKy7duj0▼このコメントに返信
【GHQ総司令官 D.マッカーサー元帥】
(日本には)石油がない、錫がない、綿がない、ゴムもない。その 供給を全て絶たれたら、どんな小国でも戦争を決断する。
日本人は、もし原材料供給が断たれたら(経済封鎖されたら)一千万から一千二百万が失業するのでは ないかと恐れていた。
それ故に、日本が第二次世界大戦に赴いた目的は、そのほとんどが、安全保障のためであった

【GHQ参謀部長 C.ウィロビー】
東京裁判は史上最悪の偽善だ。もし米国が同じ立場だったら日本と同じように戦っただろう

【米国戦略爆撃調査団】
日本の指導部が、国家の存亡に関わる利益の為にと固く信じて、(今次の)戦争を始めた事は明らかである。
これに対して、アメリカ合衆国は、単に自分達の経済 的優位と主義主張を押し付けようとしたのであって、
国家の存亡に関わる安全保障の為に戦ったのでは無いと、アメリカ合衆国人は信じていた。

【フランス第五共和政初代大統領 シャルル・ド・ゴール】
シンガポール陥落は白人植民地主義の歴史に終焉をもたらした。
522.名無しさん:2017年09月10日 19:18 ID:KmSMG6e40▼このコメントに返信
なんか念仏唱えてるみたいだな
お前らの心の平穏を願うわw
523.名無しさん:2017年09月10日 19:42 ID:0LisuxGe0▼このコメントに返信
※510
実は東洋で一番アメリカナイズされてるのが韓国だからな
歴史も文化も経済も学問も、独自のものが弱くてアメリカが一番強いのを理解してるからアメリカを輸入しまくった
524.名無しさん:2017年09月10日 20:04 ID:VZam2DGV0▼このコメントに返信
日本が何もしなかったら今でも植民地のままだろ。
525.名無しさん:2017年09月10日 20:49 ID:tpgD10430▼このコメントに返信
旧軍の行いは弁解し様もない
が、欧米の連中にだけは言われとー無いわ
526.名無しさん:2017年09月10日 22:03 ID:eHh6iso90▼このコメントに返信
※466
自分の感想書いたまでだしお前の感想なんて知らない。
認めなきゃ負けない、論破されてないなんてのは甘えだぞ
そういうのは読んでる奴が判断する事

チャットじゃねーんだからなw
527.名無しさん:2017年09月10日 22:05 ID:eHh6iso90▼このコメントに返信
ID:vSfm2eyL0よ
お前のコメント相当寒いぞ
自分を少しは客観視しろ
528.名無しさん:2017年09月10日 22:13 ID:4R05XVgE0▼このコメントに返信
ここで「アジアの独立は日本のおかげにだー!」って叫んでアホウヨはフィリピンでも中国でもマレーシアでも行って現地の人におんなじ事言ってみ?運が良くてボコられるか、下手すりゃコロされるよう?それが現実。それが答え。日本がしたことを甘く見過ぎ
529.名無しさん:2017年09月10日 23:35 ID:Y32laHtQ0▼このコメントに返信
※517
オマエがインドネシア人やアフリカ系の人を知ってるとは到底思えないんだが・・・
ちなみに俺はアフリカ系は知らんけど、タイやカンボジアはビジネスで往来が有る。
インドネシアに行った事は無いが、タイの駐在員として良く知ってる間柄だ。
朝鮮人は、近所にいっぱい居る。
530.名無しさん:2017年09月11日 00:10 ID:zhpZJ.wy0▼このコメントに返信
※528
日本人はお前らパヨクや特亜猿が大好きなマウンティング行為なんぞとっくの昔に卒業しているので
わざわざ東南アジアくんだりまで出かけてまで「お前らは俺の下だ」なんて馬鹿発言をしないだけですよ?
むしろそんな発言したネト〇ヨさんがが殴り殺されたとしたら
「自業自得だ、勝手に日本代表すんあや屑が」と言われるだけなんですけどねw

いい加減お前ら馬鹿パヨクや特亜の猿並みの基準で日本やその他の国の行動基準を妄想するの止めたら?
書けば書くほどお前らが品性が100年以上前から進歩していない土人並みなのが透けて見えるだけだぞ?w
531.名無しさん:2017年09月11日 00:14 ID:4PjkQ4Yf0▼このコメントに返信
戦中の大東亜会議に参加したアジア諸国の指導者といい、スカルノやホーチミンといった戦後の指導者といい、
みんな欧米で欧米流のエリート教育を受けた人たちなんだよね。あのガンジーやポルポトもそうだ。
日本よりもむしろ欧米(宗主国)の影響を受けて自国の独立運動を始めたようなひとたちばかりだ。

比較対象としては同時期の日本の指導者じゃなくて明治維新の元勲の方が立場的に近い。
アジア諸国については、日本の関与なんか無くとも、いずれはこうした指導層が主導して独立を達成したんじゃないかと思ってる。
現に18,9世紀に頻発した南米諸国の独立運動はそうだったし。
532.名無しさん:2017年09月11日 01:01 ID:hjDPcslB0▼このコメントに返信
侵略者来たらが音を上げる、誰かの助けがないと独立もできない、東南アジアは惰弱よね…。
533.名無しさん:2017年09月11日 01:07 ID:hgatceHs0▼このコメントに返信
※528

あんたの要領を得ないちんぷんかんぷんなただの押し付けには反吐でそうで閉口しそうだけど、まっ簡単に反論してみるよ。
「アジアの独立は日本のおかげにだー!」という論点にわざわざ問題をすり替えて叩きたい、叩きやすい都合のいいタイトルだよねw
まぁ簡単にハメられるユーザーもいるっちゃいるよね。
このすれタイトルもそうだけどさぁまぁそういう問題じゃないんだよね。
事実考証で行くならばね、まず明らかなのは、日本がアジアに向けて、白人至上主義殲滅戦を挑んだ。で、ほとんど一掃した。これはOK?異論ある?
それによって歴史が大きく転換期を向える原因の一因に、全然なってない訳ねーじゃんってこと。
日本を絶対悪に吊るし上げるための工作を必要とした連合国。
連合国が日本以上の悪であってはならないってのが占領工作の大前提の主題だった。
なので、アフリカもアジアでもその歴史的転機によって、欧米列強の搾取や人種差別の暗黒時代終焉が齎されたのも、その後の時代の流れとタイミングを時を同じくしている共通点のひとつでもあるということ。
それもまた要因のひとつということになるだろうね。あんた等がよく喚いてる日本のおかげにだーwwではないけどもw
だけど、「アジアの独立は日本のおかげにだー!」にすり替えて叩きたいのがあんた達の目的なのも解るが、それただの嫌がらせじゃんねw

ただ善悪はともかく「少なからず西洋列強の植民地支配構造に強烈な打撃を与えてる」のは確かという点において反論してみ。
534.名無しさん:2017年09月11日 01:12 ID:hgatceHs0▼このコメントに返信
※528

まぁぶっちゃけそれは変えられない動かし難い歴史の潮流だ。
日本がその目的を持っていたのもまた事実。その目的にそぐわない不出来な馬鹿幹部たちも戦時には存在したのもまた事実。
だが、その後歴史はその様相を一変させた。その直後を基盤として、全世界が人種差別撤廃へと新たなうねりとなって現代社会へと雪崩れ込んで行く。それも事実だよ。日本のおかげだとかそういうのは全然違う歴史の帰結点を言っているのだよ。
それら全てが日本だけの働きでもないし、それぞれ各国でその動きに貢献した人達も大勢いただろう。
歴史的転換点でいうなら、日本を絶対悪に吊るし上げるために必要不可欠な視点、「勝利者であり日本より絶対正義の立場という偽善盛り盛りの確かな何かが必要だった」とでもいうのか、連合国が日本より悪であってはならないっていう大前提のお墨付きが必要だったんでしょ。お下劣な主題・主願として。
まぁ違うと思うなら東京裁判の茶番をビデオや動画などで見てみてくださいな。
まっプレスコードwありきだよ。
占領統治・占領政策の内容を調べれば誰でも理解できるだろう。
535.名無しさん:2017年09月11日 01:17 ID:aoeKWZuC0▼このコメントに返信
まあ白人男性至上主義と戦って価値観を覆したのはリベラルなんですけどね
536.名無しさん:2017年09月11日 04:16 ID:hjDPcslB0▼このコメントに返信
白人女性
537.名無しさん:2017年09月11日 05:53 ID:m77UAxz.0▼このコメントに返信
お前らは本当に韓国人にそっくりやなぁ
538.名無しさん:2017年09月11日 07:44 ID:ObIONFj00▼このコメントに返信
アジア最大の敵は中国共産党。
戦中日本がアジアで植民地化する欧米列強を駆逐してるさなか
シナだけが欧米列強側に付いた。
そして日本敗戦後欧米による再植民地化進入をアジア各国が撃退したが
列強が去ったあとに今度は中共が支配に乗り出してきた。
アジア諸国にとって安定と平安を乱す糞国が中共。
539.名無しさん:2017年09月11日 07:55 ID:KEvvJ65a0▼このコメントに返信
大東亜会議で独立を宣言してるじゃん。
540.名無しさん:2017年09月11日 08:42 ID:FHfEdzLG0▼このコメントに返信
日本下げしてるヤツって必死でくらいついてくるね。

日本語変なのもいるし、日本や日本軍の事を擁護したり、称えた人達の言葉があると何か不都合なことでもあるのか?
541.名無しさん:2017年09月11日 09:07 ID:FirCqysD0▼このコメントに返信
釣り師とお魚の壮絶な戦いの現場がこちらです
542.名無しさん:2017年09月12日 07:26 ID:l8YjE7bB0▼このコメントに返信
何も出来なかった中国朝鮮人の五月蠅いこと嫉妬炸裂やな、東南アジアは日本が解放した事実は歴史に残る、在日朝鮮人はもう何も言うな、本当に腹が立つ。
543.名無しさん:2017年09月12日 08:45 ID:BZ7m7gbO0▼このコメントに返信
でもおまえら日本が勝ってたら日本様のおかげですぅーとか言ってたんだろ?
その奴隷根性、恥ずかしいと思わないのかね。
544.名無しさん:2017年09月12日 15:43 ID:cNCnWD4k0▼このコメントに返信
白人には、勝てないと思っていたが、勝てると日本が、証明した。
植民地に自信をを与えた事は、大きいと思う。
植民地となったアフリカは、欧米の都合に合わせて、いろんな物を生産させられた結果、自給自足が、できなくなっていった。

545.名無しさん:2017年09月12日 16:26 ID:Nv8BZg250▼このコメントに返信
まず、国連の資料というのが間違いで、「連合国」の資料だろう。
まず勝った側に都合のいい書き方しているに決まっている。おまけに日本悪者にすれば賠償金たくさん取れるからな。
実際、日本が占領した後、軍事訓練したり、学校作ったりしている。欧米と同じ植民地経営するなら、現地人への軍事訓練とか、教育なんてしない。
インドが行かなかったのは、茶番に付き合う気がないからだろう。
546.名無しさん:2017年09月12日 22:11 ID:5BVC6ctK0▼このコメントに返信
真実を言うのが日本人 捏造歴史でホルホルするのが韓国人
日本人がホルホルしてるように見えるのはそれだけ日本の歴史が誇れるものだということ
先祖達に感謝するわマジ。韓国人に生まれなくてよかった~
547.名無しさん:2017年09月13日 02:17 ID:6pZKxiYI0▼このコメントに返信
この手の話題になるとアジア解放と馬鹿一つ覚えだな…今の日本は米露の傀儡…今の日本を見たら東南アジア人笑われるだろうね…日本はアメリカの植民地とかロシアに言いなりとか言われそう…
548.名無しさん:2017年09月13日 15:30 ID:bBKoyCLu0▼このコメントに返信
※528
日本はアジアの独立国には攻め込んでないだろ。
中国には侵略と言われても仕方ないが、きっかけは微妙だ。拡大方針の陸軍が憲法違反だった。
会社の経営陣を追い払って、乗っ取ったあとでも社員の待遇が変わらない、そういうことでしょ。
違うのは、従うだけだった相手が消え、その相手もアメリカに蹴り飛ばされた。さあ、そいつに一言どうぞってこと。
最初の経営陣に対して言う文句は、別にあるんだよ。
549.名無しさん:2017年09月16日 16:07 ID:3agawGZ20▼このコメントに返信
お互いがお互いの国益のために利用するのは普通にやってることで
感謝なんてのは個人と国家では違うもんだし、主観の問題でどうでもよい話だしね。
よほど単純な図式の問題ならともかく、この手の混乱期の政治戦略の話で単純な構図にできるわけねーべ。
むしろうそういう政治のドロドロを想像するのが楽しいのであって、正義の話なんて・・
550.名無しさん:2017年09月24日 07:10 ID:uO3jLbB30▼このコメントに返信
 単純に言って二次大戦前の植民地における搾取・大虐殺を維持したかった者がデタラメを言うし、それら情報操作に踊らされるアホ~が多く居る様ですが、現地で調査しましたか? キーボードの前だけでは判らない事も多いですよ^^;

お名前