2017年08月31日 09:05

秀吉「鳥取城攻め終わったし…抵籠城してた連中は腹減っとるやろなぁ」

秀吉「鳥取城攻め終わったし…抵籠城してた連中は腹減っとるやろなぁ」

hideyoshi

引用元:秀吉「鳥取城攻め終わったし…抵籠城してた連中は腹減っとるやろなぁ」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503976150/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:09:10 ID:CBS
秀吉「よっしゃ粥食べさせたるわ!たらふく食うんやで~」

2: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:09:37 ID:Zs1
やめーや

3: ■忍法帖【Lv=1,バンパイア,2qx】 2017/08/29(火)12:09:54 ID:y9Z
なお…。
ゲスすぎるわ

4: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:10:14 ID:CBS
秀吉「良かれと思って」


このサルゥ!

8: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:13:11 ID:01I
残酷さなら信長より秀吉やと思う、特に天下取ったあと

9: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:14:09 ID:CBS
>>8
なんやこの鐘!ワイの首切れとるやんけ!切腹!

なんやこの茶坊主!家康と内通しとるやんけ!切腹!

10: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:14:58 ID:01I
>>9
??「駒姫返してクレメンス(懇願)」

18: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:17:53 ID:6H3
>>10
秀吉「返そうと思ったけど、もう刑執行しちゃったンゴw」

20: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:18:48 ID:JSU
>>18
畜生め…

22: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:19:13 ID:01I
>>18
このせいで猿死んだ後ほぼ全員が家康に寝返ったという風潮、一理ある

25: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:19:48 ID:6H3
>>22
万里あるんだよなぁ・・・

11: ■忍法帖【Lv=1,バンパイア,2qx】 2017/08/29(火)12:15:12 ID:y9Z
信長は市民に対しては良領主だったみたいだしな。
糞坊主やその取り巻きが悪い

12: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:15:23 ID:Ly7
これどういうことなん?
なんで粥くったらあかんのや?

17: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:17:41 ID:39F
>>12
リフィーディング症候群ってやつ

15: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:16:57 ID:HVa
ゆっくり食べるんやで

19: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:18:11 ID:QCn
いうても 食べるのは少量だけやでっていってもきかなそう

21: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:19:13 ID:39F
>>19
実際には粥配る時にゆっくり食うんやでって注意してたらしいね

24: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:19:45 ID:f6Z
信長は女中には厳しかったけどあれもまぁ危機管理能力を説いてるしな
秀吉はアカンの多すぎる

29: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:20:49 ID:6H3
>>24
信長は身内には優しいしな
敵にはほんのちょっぴり厳しいだけで

31: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:21:23 ID:CBS
>>29
イモウットの婿「せやろか」

32: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:21:42 ID:6H3
>>31
おまえ敵になったやんけ!

34: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:21:53 ID:f6Z
>>31
敵なんだよなあ

43: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:23:46 ID:CBS
>>34
せやかて、普通義弟の頭蓋骨で酒のまんやろ

39: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:23:22 ID:qx8
>>31
朝倉と内通してたししゃーないやろ

30: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:21:08 ID:Bim
がっつきすぎて死亡とかあるんやな

33: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:21:43 ID:01I
拒食症の治療と同じや
いきなり食わせたら胃がアカン

37: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:22:35 ID:sKC
言うて秀吉も自軍に被害だしたくなくて兵糧攻めしたんやし
身内には甘いやろ

42: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:23:44 ID:6H3
>>37
身内に甘い(甥を関白にしたけど、息子可愛さに一族郎党虐殺)

38: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:22:38 ID:JSU
胃どころか身体中おかしくなるで

55: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:29:30 ID:f6Z
そもそも信長ってサル呼びしてたか実際は分からんのやろ?
ハゲ鼠と呼んでたのは手紙で確定らしいが

56: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:30:19 ID:CBS
>>55
ハゲネズミとかキンカン頭とかノッブ自身もハゲやんな

天然物と養殖物の違いやろか

59: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:37:13 ID:eSW
ノッブは自分の子供の幼名もいろいろアレやから
そもそものネーミングセンスに問題があるのかもしれん

61: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)12:40:17 ID:ln7
駒姫調べたらかわいそすぎ泣けた

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年08月31日 09:10 ID:dlvIGIZ20▼このコメントに返信
ノッブ、長政裏切った後何度ももっかい戻ってこいよって書状だしとるで
まぁヨリ戻したところで本当に無事元通りだったかは分からないが
2.名無しさん:2017年08月31日 09:17 ID:aAn.B9Mb0▼このコメントに返信
>実際には粥配る時にゆっくり食うんやでって注意してたらしいね
兵糧攻めしておいて何を言ってんだか
3.名無しさん:2017年08月31日 09:18 ID:S9EETLX60▼このコメントに返信
髑髏杯とか、デマやろあれ?
実際は頭骸骨を漆塗りにして飾ってただけと違うんか?
4.名無しさん:2017年08月31日 09:18 ID:iOjWVqhf0▼このコメントに返信
伊勢長島「」
ヒエー山「」
伊賀「」
5.名無しさん:2017年08月31日 09:26 ID:lzQ8Svly0▼このコメントに返信
さっすが秀さま話がわかるぅ~(ガツガツガツ)
・・・・うグッ
6.名無しさん:2017年08月31日 09:26 ID:RHz8GjsH0▼このコメントに返信
ノッブは筆まめだし部下の奥さんに気配りもするしで、割と人情ある人らしかったんだけどなぁ
寺社焼き討ちしまくったのも、基本的に自分の統治に従わない武装勢力に対する措置だし
というか冷静に考えれば、自分の領地内に、自分に従わない、独立した思想の、民衆と密着した武装勢力があるとか怖すぎでしょ?

まぁ、部下の好き嫌いも激しいからその辺で色々あったのかもしれない
松永ボンバーマンとか三回謀反して三回とも許されてるし(三回目で自爆するけど)
そもそも松永自身も、三好長慶とか相手だと相当の忠臣だった説もあるしね
7.名無しさん:2017年08月31日 09:27 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
※1
武将としての能力は評価してたし、信長は裏切られても許したり寛大だから大丈夫じょない?
浅井はクソオヤジがダメ過ぎて長政自体は問題はなかったかと思う。
安土城を留守にして遊んだ女中も処罰したとか書いてあるが、殺したとは書いてないし信長は基本正義感あって優しい人なんだろかな。

しかし、鳥取城のキャラクターは何故あんなのを作ったのか?
8.名無しさん:2017年08月31日 09:28 ID:iTD4b9SL0▼このコメントに返信
キンカン頭とか禿ネズミは寧々との手紙での使い方見ても
むしろ親しい奴に対する照れ隠し的な愛称な気がする
愚息、愚妻やバカ夫みたいな
9.名無しさん:2017年08月31日 09:29 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
※3
確か、慰霊の意味があったみたいだね。
しかも信長は酒は好まなかったし、脱糞が後に創作したんだろな。
10.名無しさん:2017年08月31日 09:30 ID:2xenVDwg0▼このコメントに返信
秀吉は老害でおかしくなったのか、それとも権力の頂点に立ったためにタガが外れたのか
家康はなんだかんだ言って最後まで家康だったな
11.名無しさん:2017年08月31日 09:30 ID:pRu1ySRr0▼このコメントに返信
※3
飾り立てて肴にしたとか、髑髏まんまじゃなくて頭頂部とかデコの辺りを杯にしたとか幾つか説がある。
まあ髑髏杯にしても世界各地で作られてたみたいだけどw
12.名無しさん:2017年08月31日 09:30 ID:fs2NsDxd0▼このコメントに返信
いやいや、兵糧攻めで餓死者出したのは毛利側の不手際でしょ。
餓死者出す前に降伏すべき。城主が無能だっただけ。
13.名無しさん:2017年08月31日 09:34 ID:H.p9GBox0▼このコメントに返信
※7
松永は浅井朝倉に裏切られてピンチの時に
敵に付こうとする豪族を説得してくれたという話あるからなぁ
礼だったのかもしれんね
14.名無しさん:2017年08月31日 09:39 ID:H32wy7DM0▼このコメントに返信
長政には降伏勧めとるで
落城する時にようやく折れたけど降伏する前提条件だった親父の久政が死んでたから
「親父が死んだのに自分だけ降れん」とそのまま死んだんやで

ちな「金髑髏の杯」は架空の軍談が多くて史料的価値の低い「浅井三代記」によるもの
信憑性が高いと言われとる「信長公記」には髑髏を馬廻りに披露したとだけ書かれとるから恐らく創作やろな
箔濃の髑髏(漆塗りに金粉を掛けた黒く輝く髑髏)の披露も討ち取った敵将に敬意を払う行為だったといわれとるで
15.名無しさん:2017年08月31日 09:39 ID:6HMtxmll0▼このコメントに返信
※4
領内のどこかにランダムで数千数万の一揆軍が現れるとか、そんな恐ろしいもん流石に放置できないんだよなぁ…
一向宗がさっさと棄教してれば信長も殺さずに済んだものを…
16.ゴンタ:2017年08月31日 09:41 ID:ok8zEbFw0▼このコメントに返信
秀吉さんの近年の叩かれ方は少し酷すぎ。
秀吉さんのファンとして悲しく思います。

でも事実を追うと、そうなるよなとも思う。
ジレンマ。
17.名無しさん:2017年08月31日 09:41 ID:RHz8GjsH0▼このコメントに返信
※4
伊勢長嶋:一向一揆とかいうテロ宗教組織は幕臣守護的ににはムチャ許せんよなぁ?潰すわ。
比叡山:昔はともかく、坊主の振りした単なるならず者がおるけど誰も潰さんならわしが潰して領地貰うわ
伊賀:一向一揆とかいうテロ宗教組織を支援する団体は幕臣守護的ににはムチャ許せんよなぁ?潰して領地貰うわ。

テロリストとの戦いなんだよなぁ・・・
18.名無しさん:2017年08月31日 09:43 ID:52WQtBPa0▼このコメントに返信
※2
アホか降参したら敵ではないだろ

未来永劫敵とかチョ・ンですか
19.名無しさん:2017年08月31日 09:44 ID:6HMtxmll0▼このコメントに返信
※2
そりゃオメー、無理攻めしたら味方に被害が出るじゃろ
味方が死ぬくらいなら敵を干し殺すほうを選ぶでしょ
20.名無しさん:2017年08月31日 09:44 ID:yOKP4zEi0▼このコメントに返信
※3
あれは信長の宗派の密葬法の一つで「遺骸を綺麗に飾り立てて、その前で宴を催して死者への贐(はなむけ)とした」という説が有る。

あれで残酷とか言うなら家康が裏切り者に行った「たけのこの刑」とかどんだけ恨んでたんやって思うわ。
21.名無しさん:2017年08月31日 09:47 ID:yTNWI6uS0▼このコメントに返信
リフィーディングは、第二次大戦が終わって、戦地から日本に復員する艦船の中でもあったらしく、幾らか他界した人もいたと聞く。それを防ぐべく、不味いお粥を食べさせ続けた航空母艦の存在を、某ゲームのページで知った。よく艦内で暴動が起きなかったなあと、食いしん坊の俺は思ったりした
22.名無しさん:2017年08月31日 09:47 ID:6HMtxmll0▼このコメントに返信
信長の忍びでは「よく戦った敵への敬意として髑髏を飾りたてた」という解釈を採択してるね
んで、それを宴席でお披露目して、強敵だった長政らを偲んで酒を呑んだと
23.名無しさん:2017年08月31日 09:47 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
※10
よく言われる?のが年を取っても女とヤリ過ぎて早死、正にサルやね。
若い頃の栄養不足もあったらしいが。
24.名無しさん:2017年08月31日 09:48 ID:.x.D6UGn0▼このコメントに返信
誰にでも長所や短所はあるよね
25.名無しさん:2017年08月31日 09:50 ID:CheEsoWc0▼このコメントに返信
ノッブは貧乏宣教師が領主と一緒になけなしの献上金用意して教会作るの許可してクレメンス
って来たらドン引きして
「おいおいこんな貧乏人から金巻き上げたら俺の沽券にかかわるわ、うちの金で教会つくったる」
とか
機械仕掛けの時計献上されて
「うわーめっちゃ欲しい滅茶苦茶欲しいけどこんなもの貰っても壊したときうちじゃ絶対なおせねーよこんなん…返すね(´・ω・`)」
って返すぐらいにはかわいいんだよなあ
26.名無しさん:2017年08月31日 09:50 ID:RHz8GjsH0▼このコメントに返信
※24
周りの人間にあることないこと言われるのも
後世であることないこと言われるのも
有名税ってやつでして
27.名無しさん:2017年08月31日 09:52 ID:CheEsoWc0▼このコメントに返信
あと甘い物大好きで宣教師に会ったらコンペイトウってやつおいしかったくれくれっておねだりしてたのも有名やね
28.名無しさん:2017年08月31日 09:53 ID:6HMtxmll0▼このコメントに返信
※26
女体化されるのも有名税だし、仕方ないな!
29.名無しさん:2017年08月31日 09:55 ID:fiQDedy90▼このコメントに返信
菊亭さんも娘処刑されるし自分も流罪とかわいそうやな、やっぱ猿ってクソだわ
30.名無しさん:2017年08月31日 10:00 ID:RHz8GjsH0▼このコメントに返信
まぁ、猿に「儂は信長公ほど甘くはねーから覚悟しとけよ?」って言われるくらいには甘かったらしい
31.名無しさん:2017年08月31日 10:00 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
今の和菓子、洋菓子を信長に献上してみたいね。満面の笑みで頬張る姿が見えて微笑ましく思う。
32.名無しさん:2017年08月31日 10:01 ID:9cia1BcH0▼このコメントに返信
南蛮人に売られた日本人を金払うから帰せって交渉してたぐう聖
33.名無しさん:2017年08月31日 10:02 ID:LkVbbGMf0▼このコメントに返信
※23
女の人、というか、側室とやりまくったのは、なかなか子供が出来なくて、かなり焦っていた面もある。当時の権力者の立場だから、江戸時代みたいに藩お取り潰しにはならなくても、わしの後、天下どないすんねんっていう心配はあったやろうな。
最初に出来た子は早世してしまったし、秀頼は年齢いってからの子供やもんな
34.名無しさん:2017年08月31日 10:03 ID:RHz8GjsH0▼このコメントに返信
猿は調べれば理由のない畜生エピソード出てきちゃうからなぁ・・・
信長の畜生エピソードは大体お役目上の理由が存在するし家康は脱糞だし
35.名無しさん:2017年08月31日 10:05 ID:ZZ0gAuW.0▼このコメントに返信
信長が相手によって残酷になったり優しくなったりするのはすべて計算だろ
秀吉も人たらしって言われてただけあって人の心につけ入るのは抜群に上手い
はずなんだが天下とったあとは気が緩んだんかな
36.名無しさん:2017年08月31日 10:05 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
学校で習った時は信長は酷い、秀吉は優しい、家康はまぁうんって感じだったが、今じゃ信長はぐう聖、猿と狸は残虐って感じだわ。
37.名無しさん:2017年08月31日 10:07 ID:cILOprxc0▼このコメントに返信
※欄をノッブが乗っ取ってて草
38.名無しさん:2017年08月31日 10:11 ID:UQETomCO0▼このコメントに返信
だっぷんしてもいいじゃない
にんげんだもの
         いえやす
39.名無しさん:2017年08月31日 10:11 ID:AP290xBV0▼このコメントに返信
実際の比叡山は内ゲバに信長が介入してて焼いたのはごく一部で残りは全部信長の庇護下で割と平和を謳歌してるっていう
普通に寺社勢力にも激甘なんだよね
40.名無しさん:2017年08月31日 10:16 ID:C1FvQa0Y0▼このコメントに返信
調べるほどぐう聖イメージが強くなる信長
調べるほどぐう畜が明らかになる秀吉
何もかわらない家康
41.名無しさん:2017年08月31日 10:16 ID:7Cd0oG.t0▼このコメントに返信
飢餓後の食事でショック死大量に出たの三木城攻めだろ。あれの反省で、鳥取城攻めでは、ゆっくり食うよう注意喚起してたから、そこまで死ななかったらしいけどな。まぁ、それでも言うこと聞かずにがっついて食べて死んだ奴もいたそうだが。

しかし、学校の授業程度であっさり洗脳されてたくせに、インターネットでちょこちょこっと知識を得ただだけなのに、真実を知ったと勘違いしてる奴多くて嫌になる。
何度同じ失敗繰り返せばきがすむのか。馬鹿には底がないんだなと痛感するわ。
ネットの情報なんて大して検証もなされていない異説が普通に飛び交ってるんだから、興味持ったら文献資料読み漁って裏取ればいいのによ。
42.名無しさん:2017年08月31日 10:17 ID:4rFUU.za0▼このコメントに返信
餓え攻めの鳥取の兵は、重湯あたりから食わせたらしいな。そういった配慮は、下った敵将には効果がある。
文禄慶長も、統一後に不要になった兵員を減らすに忍びないため、失業対策という色合いが濃い。
まあ徳川は250万石もらって、そのあと500万石取り潰して自分の領地に編入したが、失業対策はなかった。
所払い。よそへ行けというだけ。そして時々、流れ者(生業や住所を持たない人)を取り締まった。
島流しや鉱山労働者に追い込んだ。
織田、 豊臣は国家経営、家康は覇者としての独裁維持という色彩が濃いな。
アメリカ、日本、   北朝鮮と言うのが近いだろう。
43.名無しさん:2017年08月31日 10:18 ID:oZzZvSLG0▼このコメントに返信
信長が頭蓋骨で酒飲んだ説がなんか俺的に微妙。
信長って下戸だったのでは?
44.名無しさん:2017年08月31日 10:21 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
※33
秀次は宣教師の資料だと野心は無かったみたいで優しく、秀次を信用して後に権力を秀頼に移行させてれば豊家は滅亡しなかったかもなぁ。
秀次も職務より芸能関係が好みみたいだし、権力争いのゴタゴタは無かったのかもしれんし。
45.名無しさん:2017年08月31日 10:22 ID:7Cd0oG.t0▼このコメントに返信
※12
城主なんてとっくに秀吉側についてるんですけど。
城主自身が秀吉側だったから、あいれだけ見事な兵糧攻めできたんだぞ。
家臣が城主追い出して、毛利から代理城主送ってもらったんだろ。
しかも、その代理城主が鳥取城に到着した時にはすでに碌に兵糧のない状態というね。
46.名無しさん:2017年08月31日 10:24 ID:HPDdpUo10▼このコメントに返信
「ノッブ」ってバカっぽいから、止めない?
47.名無しさん:2017年08月31日 10:25 ID:nGM3eaFK0▼このコメントに返信
駒姫って知らんかった
今の中学生やね
そらお父さんも関が原で歯向かうわ
冥福を祈る
48.名無しさん:2017年08月31日 10:26 ID:4rFUU.za0▼このコメントに返信
※40
260年間、徳川は歴史を作った。
もののふにとってもっとも忌み嫌われるのは、叛将というもの。
だから、豊臣家から政権を奪い、滅ぼした武士の資格に値しない徳川は、豊臣が悪かったという歴史を260年間、支那朝鮮のように作ってきたんだ。
それに代わって織田は元々徳川の主君のようなもの。実際の業績も大きいので持ち上げる。
家康は「神君」という扱いで定着させ、質問は受け付けない。具体的な業績を記録し、公表すると叛将という問題にも答えないといけなくなる。
叛将について答えようとするとどんどん深みにはまり、征夷大将軍、もののふの棟梁という地位に疑義が生じるので、何も教えない。
こうして、支那朝鮮のように歴史を書き換えてきたんだ。
49.名無しさん:2017年08月31日 10:28 ID:RHz8GjsH0▼このコメントに返信
※43
江戸初期に書かれた信長公記には髑髏を金箔で飾り立てて、酒宴の席で披露したとだけある
髑髏杯は江戸中期の浅倉三代記で、創作エピソードが多い史料なんであんまり信頼できない

当時は討ち取った相手の骸を七年供養すれば無事成仏できるという説があったんで
金箔で化粧して酒宴で披露ってのは、(死人にとって)かなり上等なおもてなしの部類に入るのでは、という説がある
50.名無しさん:2017年08月31日 10:30 ID:laHx7AZ20▼このコメントに返信
当時の考えでは髑髏を金粉で装飾するのは、わりと扱いが良かった件について
あと、妹の婿さんには再三にわたって降伏と恭順の書状を送っていますし
それに従えば「そんなこともあったね!」で許されていた可能性すらある

扇動した親父たちはしらね
51.名無しさん:2017年08月31日 10:31 ID:4rFUU.za0▼このコメントに返信
叛将がもののふに嫌われるのは、主従関係の構築が武家社会の基本だから。
だから、主従関係を簡単に壊す連中を上級武士は認めなかった。
また、江戸時代の将軍様が叛将ということになると、諸大名が服従する根拠を自らつぶしたことになる。
ご本家、幕府、神君などという敬称に値しないことになる。
52.名無しさん:2017年08月31日 10:32 ID:jhAsGU7a0▼このコメントに返信
いい所のお嬢さんを掻き集め抱きまくっても子種の無い秀吉の信の跡取りは出来ないまま終焉 自分の子でも無い秀頼に
淀に産ませての行き過ぎた愛情を注ぎ込むが家臣は総スカン 自分の無き後を考えての愚政治と間違いと大名に対する
愚かな扱い そりゃー家が滅びるわ・・・有能な弟の無き後も疑心暗鬼でボケボケで小便漏らす毎日
大名は朝鮮出兵でヒーヒー言ってるのに能天気に茶会開いたり他人の子の秀頼を溺愛 淀も天下取ったわーで豪遊
信長は魔王とか言われてるが秀吉は天下統一と取りざたされてるが名目だけのチビハゲ猿で豊臣家は滅亡で消えゆく運命。
53.名無しさん:2017年08月31日 10:34 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
※41
じゃあ来なければいいじゃん、周りはバカだと優越感に浸りたいの?
少なくとも俺スゲー君は要らないから帰れば?
54.名無しさん:2017年08月31日 10:34 ID:7Cd0oG.t0▼このコメントに返信
頭蓋骨に漆塗りは、元々、春秋時代末期に趙襄子が宿敵の智伯を倒した後、頭蓋骨に漆塗って杯にした史記記載の逸話が元だろ。
その話、後世の軍記物の作者が取り入れた可能性高いけどな。

もっとも信長ってこういう故事には詳しかったりするんだよな(少なくともそういうブレーンが近くにいる)。
「岐阜」なんて名称もその現れだし。そこからすると敢えて故事と同じことした可能性も否定できなくないけどな。
だから、下戸かどうかはあまり関係ないだろ。ただ、故事に則って同じことがしたかっただけ。
55.名無しさん:2017年08月31日 10:35 ID:WLY4ljuG0▼このコメントに返信
いやでも長政からしたら裏切るやろ
実の弟殺したことのある(と言っても信長に落ち度はないが)義理の兄が自分の同盟相手に無許可で殴りかかりに行ってる訳だし
つぎは俺らか!?ってなっても自然だと思う
56.名無しさん:2017年08月31日 10:36 ID:pbjh5uTW0▼このコメントに返信
本文>>37
身内に甘い(妹を離婚させて敵に嫁がせる、元旦那を切腹に追い込む異説あり、老いた母親を人質に出す)

※48
秀吉は織田家から政権を奪ってるし、織田家は本家である守護代織田家を滅ぼしてるし、
守護代織田家は守護斯波氏に下克上かましてるんだよなあ…
57.名無しさん:2017年08月31日 10:36 ID:laHx7AZ20▼このコメントに返信
※48
というように明治政府も「徳川は悪」って一生懸命宣伝したんだよなぁ
大政奉還で完全に権力は天皇家に移譲していたのに
そのまま選挙して新政府を作ったら「やっぱり徳川が天下取ってしまう!」って理由で
難癖付けてクーデター勃発させたり、その後自分の正当性を宣伝するために
徳川が悪だったり慶喜無能説を流したり
58.名無しさん:2017年08月31日 10:38 ID:7Cd0oG.t0▼このコメントに返信
※53
デマが垂れ流されてること看過できないだけ。

てか何で君がわざわざレスつけて発狂してるの?
一般論話しただけなのに。なんか心当たりあるの?
59.名無しさん:2017年08月31日 10:46 ID:un4UQm5n0▼このコメントに返信
*38
クソワロタァ!
60.通りすがり:2017年08月31日 10:47 ID:zByuy.Oz0▼このコメントに返信
別に、秀次事件も、落書き事件も
秀吉を落とす為に作られた話ではなく事実だからねぇ…
落書き事件では関係ない衛兵まで鼻や耳削がれて…

秀次事件では余りの酷さに処刑をみてた人から怒号が飛ぶ
で、その上に畜生とかかれた墓石…

因みに畜生塚は現物が見つかって、畜生の文字を削って供養されました

他方、信長が身内に甘いと言うこともないよ
ルイスフロイスが信長の部下は罰を恐れピリピリしてるって書いてるんだ。
茶坊主みたいになりたくないしね
61.名無しさん:2017年08月31日 10:53 ID:SsVWttp60▼このコメントに返信
※45
ようは毛利と家臣が悪い
まあ秀吉もその辺はわかっていたから城主には切腹しなくて良いよって言った訳だし
62.名無しさん:2017年08月31日 10:58 ID:7Cd0oG.t0▼このコメントに返信
※57
そういうソースあるのかね?なんか「江戸仕草」のあれっぽいんだけど。
大久保利通は尊敬する人物を徳川家康と公言することで旧幕府の人間との融和を図ったという話もあるし、
なにより江戸を東京として首都として、旧幕府の人材数多く採用してるだろ。貶めるんだったら、わざわざそんなことしないわ。

それに慶喜無能って、薩摩とかある時期まで慶喜船頭に担ごうとしてたのに、それはねーよ。
その無能を持ち上げたおまエラは一体なんなんだって話になるし、敵の大将評価する方が薩摩武士の株は上がるだろ。
63.名無しさん:2017年08月31日 10:58 ID:lilF8LUw0▼このコメントに返信
※14
中国の戦国策に髑髏杯の記述あるから後世の捜索でしょ。
髑髏杯自体は、世界中でおこなわれている。
64.名無しさん:2017年08月31日 11:00 ID:lilF8LUw0▼このコメントに返信
※20
真言立川流だったのか?信長は?
65.名無しさん:2017年08月31日 11:02 ID:lilF8LUw0▼このコメントに返信
※23
梅毒が脳にまわったんじゃないのか?
66.名無しさん:2017年08月31日 11:03 ID:tBkXBzI10▼このコメントに返信
髑髏杯は騎馬民族の逸話として中国だけじゃなく、ペルシアの歴史にも出て来る。
信長の髑髏杯はそれを知ってたインテリの創作じゃないかと根拠なく想像。
67.名無しさん:2017年08月31日 11:04 ID:7Cd0oG.t0▼このコメントに返信
※63
戦国策だったか。「士は己を知るものの為に死す」の刺客列伝の有名な話につながるから、てっきり史記が出典と勘違いしてたわ。
68.名無しさん:2017年08月31日 11:08 ID:3wd5ipTg0▼このコメントに返信
※3
大して違いなくて草
69.名無しさん:2017年08月31日 11:12 ID:fT4VyB490▼このコメントに返信
残されている資料の信ぴょう性はともかく、
信長ほど他家の資料にも「厳しいところもあるけど、実は優しい人」とのエピソードが多い武将も珍しくて

下戸だったくせに宴会好き(欠席した部下を斬っちゃったのはご愛敬) とか
城下のお祭りを自ら企画するだけじゃ飽き足らず、自分で太鼓たたいてたり
農民の恰好して鷹狩り→大漁→食いきれないからの付近の領民宅におすそ分けしに自ら出向く とか
70.通りすがり:2017年08月31日 11:13 ID:u0u4Gy3w0▼このコメントに返信
でも、大阪で一番愛されてるのは太閤秀吉と言うのは間違いないんだ。

因に私個人が三人の中で誰を上司に選ぶかと言われれば間違いなく家康。
最終的に勝者になったからと言うより部下との信頼関係が素晴らしい。
信長の部下になったら確実に胃に穴あくわ
71.名無しさん:2017年08月31日 11:15 ID:wJQB6DQM0▼このコメントに返信
※42
徳川は失業対策しとるで、武田滅亡の後路頭に迷った家臣達を関東の警備として採用しとるのが有名やな
72.名無しさん:2017年08月31日 11:17 ID:laHx7AZ20▼このコメントに返信
※62
ソースも何も「史実の状況」からしてわかりきったことだろう。
大政奉還によって徳川家には権力も何もないあそこで徳川家に難癖付けて喧嘩を売る意味はなかった
悲しいことに今もそうだが当時でさえも政治と金は切り離せない
そして徳川家の資産は直轄領などを含めるて考えると
薩摩・長州なんて比較にならないレベルの金を持っている大富豪だし
徳川家に味方する諸藩もかなりの数が存続していたので折角徳川から権力を引きはがしても、
新政府で合法的に徳川家が権力を握れる下地はできていたために、薩長が政府の中枢をしめることは難しい状況だった

薩長が起こした倒幕運動という名のクーデータはその「徳川家から資産との引きはがし」が主目的よ
あと「首都移転」で辱められたのは徳川家ではなくて天皇家だろ
73.名無しさん:2017年08月31日 11:18 ID:7Cd0oG.t0▼このコメントに返信
旧武田領は自分とこの領地だろ。そら召抱えもするわ。
74.名無しさん:2017年08月31日 11:19 ID:mqIemvE00▼このコメントに返信
ゆっくり食べるように言ってるのはドラマの中だけの話
75.名無しさん:2017年08月31日 11:28 ID:7Cd0oG.t0▼このコメントに返信
※72
「史実の状況」ってw
その「史実の状況」じゃありえないと思うから、ソース求めてんですけど。

だいたい、生存者いくらでもいる状況でしょぼいプロパガンダやってどれだけ効果あんだよ。
しかも、当時、新聞が続々刊行されてんだぜ。それこそ多くがアンチ薩長の手でな。
76.名無しさん:2017年08月31日 11:37 ID:tttxOFRE0▼このコメントに返信
>>スレ主 なんやこの鐘!ワイの首切れとるやんけ!切腹!の件は家康だな。方広寺鐘銘事件。
「国家安康」「君臣豊楽」と鐘に刻まれたので家康は「家康の名を引き裂き、豊臣家を讃えるもの」だと激怒したと伝えられる。
77.名無しさん:2017年08月31日 11:40 ID:CheEsoWc0▼このコメントに返信
風評の一番の被害者は石田三成だろ
秀次擁護したり宣教師処刑防ごうと動いた温情の人なのに(それで秀次の家臣が殆ど西軍についたぐらい)
後世の創作と徳川の悪評の流布でどんどん評判悪くされてな 大河なんて酷いもんだったわ
78.名無しさん:2017年08月31日 11:43 ID:jBDTwKea0▼このコメントに返信
宗教団体に対しては、やられる側に問題がありすぎる
現代の新興宗教の比じゃない問題児
79.名無しさん:2017年08月31日 11:47 ID:D4Nse3qj0▼このコメントに返信
村ごと焼き払うライダイハンみたいなエピソードは無いのか。
80.名無しさん:2017年08月31日 11:47 ID:Gwu9lHfl0▼このコメントに返信
信長→残酷なイメージ(敵には容赦ないとこがあるので半ば事実)のおかげで優しいエピソードがあると異常に持ち上げられる傾向有り

秀吉→若いころは虐殺が嫌いだったり人たらしの有能なイメージが強い人物だった為に隠れた残虐エピや天下を手中にしてからの残虐エピやワガママエピで必要以上に下げられる傾向有り

家康→後年太ってた事もあり表でニコニコ裏で陰謀という狸キャラ定着&浸透が強すぎてどんなエピソードがあっても全部そこに行き着き評価にほとんど変動がない傾向有り
81.名無しさん:2017年08月31日 11:48 ID:CheEsoWc0▼このコメントに返信
※78
フランシスコ会が秀吉のいうこと無視したから処刑されたんだけど
言うこと聞いてたのに巻き添え食らったイエズス会ェ…
82.名無しさん:2017年08月31日 11:53 ID:tttxOFRE0▼このコメントに返信
※69
信長は現代の感覚でも優しいし少なくとも優しく振る舞える人だったと思うぞ。
浮気 手紙 信長 でググると「 織田信長が寧々に送った手紙の端々に紳士的な一面が見えて(以下略」と言うのが上の方に出てくると思うがここの記事が面白いので読んでおくれ。信長の自筆として残っている手紙で、下書きもせず勢いで書いちゃって後半だんだん字がちっちゃくなっていくところも実に信長。部下の代筆じゃこうはならない。
空気読まないキャラのようで空気はめちゃくちゃ読んでいる。読めないんじゃなくて読まないんだろうな。
83.名無しさん:2017年08月31日 12:00 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
※80
戦国時代だもの、後の憂いになる子息は殲滅するのが戦国大名だし。
なんでも根切りした他の大名よりかは信長は寛大な人でもあると思うけど。
84.名無しさん:2017年08月31日 12:03 ID:kjysKWDo0▼このコメントに返信
※4
伊勢長島・・・テロリスト
ひえー山・・・武装宗教組織(なまぐさ過激派)
伊賀ニンニン・・・テロ支援国家
85.名無しさん:2017年08月31日 12:08 ID:JLgi.npa0▼このコメントに返信
大体有名どころの武将は畜生行為やってるから創作物で良い奴感出されても草生えてまう
86.名無しさん:2017年08月31日 12:09 ID:2AgUm7EC0▼このコメントに返信
信長は安土城を見学できるように開放して自分が受付に立っちゃったりするからな
少なくとも祭りとかのイベント好きだったのは間違いない
87.名無しさん:2017年08月31日 12:10 ID:VuHR4Zvo0▼このコメントに返信
※64
髑髏本尊は、ホラ、作り方がアレだから……。
そもそも頭蓋骨で杯作っても、酒注いだら全部零れちゃ~う。
88.名無しさん:2017年08月31日 12:18 ID:CheEsoWc0▼このコメントに返信
※86
月2回相撲大会開くほど相撲大好きで優勝者を家臣に取り立てたとか
今日の相撲の形式を作ったのは信長だったりするからな
89.通りすがり:2017年08月31日 12:26 ID:bpXHZHPB0▼このコメントに返信
※80
信長は不良の男がちょっと優しくすると、この人本当は良い人って言われるのと同じだねw
光秀も足蹴にされてたって記録も残ってるしね。

で、家康がウンコ漏らした話も、私個人は別の見方をしてて
事実なら確かにカッコ悪いけど、
部下がそういうこと言える関係だって事だよね。
仮に信長がウンコ漏らしても部下はなんも言えないだろう

90.名無しさん:2017年08月31日 12:36 ID:3LkPLWs20▼このコメントに返信
信長は冷徹なイメージあるけど、ある程度歴史を勉強(独学で)すれば、かなりいい上司だと分かる。
信勝に付いた柴田勝家や林道勝を許し、一向に結果を出せない佐久間信盛も5年間は様子見続けてるし。
秀吉の浮気に対して、ねねが不満を語った時もきちんと手紙を出して慰めてる。
比叡山焼き討ちも、結局は寺の中に酒や女に溺れた坊主が多数いて、僧兵を置いて治外法権化した危ない連中を滅ぼしたまでの事。
91.名無しさん:2017年08月31日 12:45 ID:tttxOFRE0▼このコメントに返信
※89
戦乱の世なら部下に蹴りくらい入れるだろ。喝入れなんてのは最近じゃ煩いけど何処だってやる。
光秀が足蹴にされたって言うと光秀のキャラクターもあって光秀がすごく女々しく見える。

家康の三方ヶ原敗走時うんこの逸話はしかみ像の絵として残されているがそれ以前に家康が馬を下りた所で家臣の大久保忠世に発見され、 からかってくる忠世に対して「これは焼き味噌じゃ!」と返したとされているわけだが、誤魔化しきれなくなってなんとかいい話に持って行こうとしてしかみ像書かせたのではないかと俺は考える。家康からすれば焼けクソだわな。
92.名無しさん:2017年08月31日 12:55 ID:xIVhYbSu0▼このコメントに返信
長島は身内が殺されてるし
比叡山は味方になれとは言わんからせめて中立を保ってくれといっても無視されて
伊賀は、手を出すなと言っていたのに馬鹿息子が2回も無視してせめて(もちろん負けた)
後に引けなくなった
93.名無しさん:2017年08月31日 13:04 ID:kfpm.TVV0▼このコメントに返信
このコメントおもしろいな、勉強にもなったわ。
94.名無しさん:2017年08月31日 13:08 ID:iDIVjviU0▼このコメントに返信
てか当時の仏教勢力なんて今のイスラムテロ組織みたいなもんやぞ、マジで
そりゃ全力でボコるよ
95.名無しさん:2017年08月31日 13:16 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
※89
殴られた武将なんて山ほどいるぞ、福島正則や細川忠興や今が旬?の井伊直政。
忠興や直政は斬り捨てたりしてるし直江兼続も畜生に近い。
信長は役立たずは追放してるだけでまだいい方だ。
96.名無しさん:2017年08月31日 13:27 ID:j3eIQZa40▼このコメントに返信
すげえ
鮮人が秀吉をですりつつ、奉りながら日本に取り憑きたいスレかw   在日は朝鮮を選んだから帰国して消えるだけの話だろ

消えろ朝鮮石人  ポンッ席を選んで売国は外患誘致で実刑w  祖yでないものは知らんw  だろ?

そうでないものもやるかw  在日は半島を選んだ人たち、消えて当然
97.名無しさん:2017年08月31日 13:33 ID:S9EETLX60▼このコメントに返信
※94
状況的にテンプル騎士団の方が近いやろ。
98.名無しさん:2017年08月31日 13:51 ID:pbjh5uTW0▼このコメントに返信
※96
いるよな、秀吉が叩かれると鮮人がーって喚くこういうバカ
反論するなら感情じゃなくて知識でやれ、この際逸話でも講談でもいいからさ
感情で喚き散らすなんてそれこそあいつらと一緒だぞ
99.名無しさん:2017年08月31日 14:26 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
※96
草生やす前に日本語を書け、何を言っているか全くわからん。
※98からすると秀吉を貶す奴はモドキと言いたいのか?
100.名無しさん:2017年08月31日 14:30 ID:kVa4.Rf80▼このコメントに返信
※10
言うても家康も田鶴姫とか侍女もろとも皆殺したり家臣の大賀弥四郎を鋸引きの刑にしたりしてるけどな
この時代は残虐というよりも疑わしい人間や禍根になりそうな相手は徹底的に滅ばすというのは君主として当然の選択で
関ケ原後に豊臣を完全に滅ぼしたし、寝返った小早川秀秋も21歳で死因のはっきりしない急死を遂げたりと色々察せられるだろ
101.名無しさん:2017年08月31日 14:42 ID:j3eIQZa40▼このコメントに返信
※99
マジでそういうのかカス鮮人  普通の日本人はあと一時間考えて  朝鮮人のお前と違ってレスしないぞw 
102.名無しさん:2017年08月31日 14:43 ID:j3eIQZa40▼このコメントに返信
※100
政宗も撫で切りしてるし  第二次大戦で慰安婦は当たり前の話だろw   
103.名無しさん:2017年08月31日 15:05 ID:fT4VyB490▼このコメントに返信
※89
あの時代の足蹴なんて
「ダメだぞーこいつー(コツン)」ぐらいなもので
何より信長は、家臣(特に有能なもの)に対してかなりの甘ちゃんで
何度も注意してそれでも(どうしても)改まらなかったものを処分してただけ
だから、他の人も書いてる秀吉の『俺は信長ほど甘くはない』って言葉につながるのよ

子育てに関しても信長はかなりまともな教育してて、
絞めるとことは絞めて、甘やかす時も節度をもってあたっていたという逸話が多い
104.名無しさん:2017年08月31日 15:09 ID:7.AvAtZU0▼このコメントに返信
信長の手紙面白いよな
荒木が謀叛おこした時に送った手紙の内容とか、まるで学校で問題おこした息子にオカンが送ったメールみたいで笑える
105.名無しさん:2017年08月31日 15:20 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
※101
句読点も付けない奴が日本人とか笑わせる。
言っておくが、うちは鎌倉期の御家人工藤家の末裔だがな。
真面な文書も書けないのに、戦国雑談にしゃしゃり出てくるな阿保。
106.名無しさん:2017年08月31日 15:21 ID:ND0LbZfE0▼このコメントに返信
秀吉は秀吉でお茶目エピソードも多いぞ
人たらしって言われて存命中は徳川が何もできないぐらいカリスマあったからななんだかんだ言っても

細川幽斎との漫才みたいな短歌バトルとかなw
107.名無しさん:2017年08月31日 15:29 ID:j3eIQZa40▼このコメントに返信
※105
句読点なんか  お前の国籍についてるのかカスw 
108.名無しさん:2017年08月31日 15:29 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
※58
しかし、学校の授業程度であっさり洗脳されてたくせに、インターネットでちょこちょこっと知識を得ただだけなのに、真実を知ったと勘違いしてる奴多くて嫌になる。
何度同じ失敗繰り返せばきがすむのか。馬鹿には底がないんだなと痛感するわ。
ネットの情報なんて大して検証もなされていない異説が普通に飛び交ってるんだから、興味持ったら文献資料読み漁って裏取ればいいのによ。

何の不都合も無いが、一般論と言う割には言語が乱暴だな。
文書のあり方よっては不愉快に感じる人間だっているのに。
正論を説いてもこれでは同調する人間は居ないと思うよ。
109.名無しさん:2017年08月31日 15:32 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
※107
うん、解った、日本語が通じない生物だね。
もう無視するよ、時間の無駄だったよ。
110.名無しさん:2017年08月31日 15:32 ID:QypzlN5j0▼このコメントに返信
※102
>第二次大戦で慰安婦は当たり前の話だろw 

どさくさに紛れて嘘を書くな!
111.名無しさん:2017年08月31日 15:32 ID:j3eIQZa40▼このコメントに返信
※107
鎌倉時代の背乗りは居ないから  消え失せた落ちむしゃむしゃのクソにデフレで取り憑いた鮮人と言うクソd¥差だと思うw

仙台とかに多いで細菌の背乗りの鮮人が  鎌倉時代とかw    弥生時代と言えよカスw
112.名無しさん:2017年08月31日 15:35 ID:tttxOFRE0▼このコメントに返信
※107
親切に正しい日本語で書けって教えてくれてるんだよ。すごく頭悪そうに見えるんだよ、その空白。
まあ、素性を隠さない辺りは感心っちゃ感心なわけだが他にやりようがあるだろよ。知的な韓国人やる気はないのかい?
113.名無しさん:2017年08月31日 15:36 ID:j3eIQZa40▼このコメントに返信
※112
あほか  労咳の俺はこのまま最後まで行くで  若者に勉強しろと言えw  日本の若者に 
 お前のh時¥朝鮮背の李若者だから消えてどうぞ
114.名無しさん:2017年08月31日 15:38 ID:j3eIQZa40▼このコメントに返信
※113
誤字脱字  見えへんのや  若者のお前にはわからんから労咳コロセというんだろw  

老人になって初めてわかったわw
115.名無しさん:2017年08月31日 15:40 ID:j3eIQZa40▼このコメントに返信
逆に老人になると誤変換や誤字脱字は脳内変換で全部読めるw 

鮮人の返還はキモいので気が付くw  どんなにエラ呼吸しててもキモく読めるんやでw
116.名無しさん:2017年08月31日 15:42 ID:ktwPwRCK0▼このコメントに返信
※97
比叡山なんかはそんな感じかな

一向宗はまんま現代のテロ組織
117.名無しさん:2017年08月31日 15:42 ID:WimXv6mB0▼このコメントに返信
※112
アホは無視でいいよ、ここで戦国雑談するより他の場所で雑談する方が有意義だね。
118.名無しさん:2017年08月31日 15:44 ID:j3eIQZa40▼このコメントに返信
※117
鮮人は消えるべきだ  お前は日本の老人にはならないw  半島で杖で撲殺されて消えるw
119.名無しさん:2017年08月31日 15:47 ID:j3eIQZa40▼このコメントに返信
※117
ここだから鮮人のウソが負かるのではないのかカスw
120.名無しさん:2017年08月31日 15:48 ID:j3eIQZa40▼このコメントに返信
※116
現代のオウム真理教w  あたらずともとおからじ
121.名無しさん:2017年08月31日 15:50 ID:fT4VyB490▼このコメントに返信
※104
そうそう。特に名物が絡むと、途端に
おもちゃを欲しがる子供みたくなっちゃうんだよね、信長。
荒木の件しかり、松永の件しかり

とにかく、珍しいもの・逸品に目がなかったっていうのは、
いろんな逸話からにじみ出てくるし
122.名無しさん:2017年08月31日 15:52 ID:m6u2C96J0▼このコメントに返信
※48
分かったからママのミルクでも飲んでなさい
123.名無しさん:2017年08月31日 16:22 ID:pbjh5uTW0▼このコメントに返信
※99
逆、
秀吉をちょっとでも否定するともどき扱いしてくる奴(例えばj3eIQZa40)がそこかしこにいるって話
ていうかちゃんとそう書いてあるだろ、指示語とか間違ってるのかと確認しちゃったじゃん
124.名無しさん:2017年08月31日 16:31 ID:Dz.ntqyQ0▼このコメントに返信
少なくとも戦が終わったあと食料を支給したら
アホが早食いしすぎて死んだからって秀吉は残酷だーとか言い出すのは
秀吉なら何でも否定したい鮮人か、鮮人並みの知能やね
125.名無しさん:2017年08月31日 16:51 ID:DOl5FjRj0▼このコメントに返信
家康を正当化する為には秀吉を下げないと駄目だしな
当の家康自身もそうやってるし
126.名無しさん:2017年08月31日 16:55 ID:m6u2C96J0▼このコメントに返信
※124
家康なら何でも否定したい関西人と一緒やな
127.名無しさん:2017年08月31日 17:02 ID:HkohodUl0▼このコメントに返信
味方にとっては怪我しないで済んだ話だし、降伏した敵には食料供給してるし、これが悪く言われる理由がわからん
エレサレムを襲った十字軍のように、落としたあと大量虐殺して略奪品を教会に寄進し感涙してるわけじゃないんだから。
128.名無しさん:2017年08月31日 17:13 ID:7Cd0oG.t0▼このコメントに返信
家康否定から関西人だってのも、日本人の発想じゃねーな。
大阪とか親豊臣ではあったが、反徳川でもなんでもないだろ。
鹿児島山口の方がまだわかるわ。
129.名無しさん:2017年08月31日 17:18 ID:aAn.B9Mb0▼このコメントに返信
※127
兵糧攻めなんかしないで刀槍持って攻めろよって事だろ
しかも、領民が城に逃げ込む様に仕向けたり、領民が城から
抜けようとすると捕まえて殺したりとかしないでさ
味方の犠牲を減らしたい?だったら大阪城攻めの堀埋めも文句言うな
130.名無しさん:2017年08月31日 17:25 ID:7Cd0oG.t0▼このコメントに返信
鳥取城は主君裏切ってまで抗戦選んだんだから、攻めがある程度過酷になるのはしかたないだろ。
131.名無しさん:2017年08月31日 17:30 ID:m6u2C96J0▼このコメントに返信
※129
そもそも大阪の陣での掘埋めたてはきちんと講和の内容に含まれてるぞ
ただ講和では豊臣側が自分でやることになってた内堀を徳川側がやってあげただけ
これで徳川は外道だ何だといってるやつが勉強不足なんだよ
132.名無しさん:2017年08月31日 17:31 ID:aAn.B9Mb0▼このコメントに返信
※18
謀反疑惑の甥っ子が自殺したけど、嫁さんや子供も許さないよ
133.名無しさん:2017年08月31日 17:44 ID:fi.MXK.A0▼このコメントに返信
ゲスって、ただの事故やん
134.名無しさん:2017年08月31日 19:04 ID:SvphAXYM0▼このコメントに返信
家康が三方原の戦いで脱糞したって、ウソっぱちなんだってね。NHKが番組で使いたいから本当かどうか調べさせたら、昭和30年代辺りの小説家が元ネタだったって解って、消えたんだってね。何故か、あの半島に人気の家康さん❗ウンチ、ウンチ喜ん出るのは不法入国のぎょう虫か?何とかしないとそのうち、食べたスミダ、日本だって糞尿、人肉たべるハセヨ、ウリ達と同じアル
って言い出すよ❗
135.名無しさん:2017年08月31日 19:36 ID:uJJnaBOO0▼このコメントに返信
比叡山や一向宗とやり合ったのは、その勢力圏と当時の水運ルートを見れば理由は明白。
信長は流通を支配したかったんだよ。
比叡山にとっては既得権益だし、一向宗には流通関係の人間が多く加わっていた。
宗教が理由みたいに言うのは後付け。
136.名無しさん:2017年08月31日 20:37 ID:4rFUU.za0▼このコメントに返信
※131
家康出兵のあかしとして総堀(かずさ堀という特定の掘)を、豊臣が埋めることで話がついた。
しかし徳川は、全部の堀のほか、三の丸、二の丸、本丸御殿まで手をかけようとした。
こういった和解、和議で相手をだますやり方は支那や朝鮮の民族と似ている。
137.名無しさん:2017年08月31日 20:50 ID:4rFUU.za0▼このコメントに返信
※15
織田信長が行ったのは宗教改革であり、宗教が政治に口出しするから攻撃した。
近江の地で、日蓮宗が横暴なことをして、対立する宗派が領主信長に訴えた。
双方の話を聞いて、日蓮宗側が教義をよく理解していないことを見抜いて、法衣を取り上げたそうだ。
石山本願寺でも、長嶋でも、宗教が領地を押さえて武装していた。
叡山や高野山、そのほか、神社仏閣は僧兵(代表が弁慶。薙刀を帯びていた)で武装していた。
それをつぶし、政教を分離したんだ。
現在、日本で武装する宗教はない。しかし、宗教の名のもとに戦争をしている国はあるだろう。
138.名無しさん:2017年08月31日 21:00 ID:4rFUU.za0▼このコメントに返信
※23
中年以降の激務によるという説が説得力がある。
中国大返しの後、毎月のように調略や戦をやった。これはかなりの負担だったというな。
さかりのついたサルは家康。何人子を成したことか。老域でも子を成した。
139.名無しさん:2017年08月31日 21:15 ID:4rFUU.za0▼このコメントに返信
※56
政権を奪ったが、奪ったというより明智光秀が奪った政権を武士の最も大きな手がらである「主君の仇を撃った」ということだから、それによる政権の移行はみんな納得できた。
織田家は、与力の出らしいが、本家筋を討ったそうだな。そうした汚れ仕事は親の代が主。
また、守護と守護代はよく入れ替わった。
戦国期、頼りない守護の時は守護代が治めるが、いざ戦となれば、頼りないのを担いで命がけで戦うもののふはほとんど居ない。(少しは居る)
だから、そういったことをとがめることはなかったんだろう。
豊臣の治世では、統一が成った後のこと。江戸幕府にもいく代か、頼りにならない将軍が居たが、治世が安定し、簒奪を狙う謀反人候補が居なければ治世は継続できた。
蝦夷タヌキは単なる叛将で、もののふの封建社会において最も嫌われる行為。外道、下衆、畜生のなせる業。
140.名無しさん:2017年08月31日 21:26 ID:4rFUU.za0▼このコメントに返信
※57
慶喜の私領が1400万石と言われていたからな。天下の生産量の1/3も持っていたら、新政府は何もできない。
これを効率よく明治政府が簒奪する方法だな。
幕府軍は負けたという格好にしないと領地は没収できない。
幕府に対外政策能力や商業政策ができなかったために明治初期まで日本は散々だった。
世界の金の1/2も保有していたのに、あっさり持ち出された。
それ以外にも儒教は商業や工業を見下していたから先進国にはなれなかった。
今もなお、不労所得を得る人が高貴であると考える連中がいる。
明治政府はやることが多すぎててんてこ舞いだったろう。
同じような外国状況が安定している安土桃山時代の政権簒奪は、同じように考えることはできない。
141.名無しさん:2017年08月31日 21:28 ID:vDbkUsu50▼このコメントに返信
※128
大阪の生粋だが親徳川だよ。徳川家はそれを知ってるよ。
そもそも徳川は別に東日本という訳ではない。西とか東ではない。

織田と秀吉はこいつら二人は歴史を知らないから。秀吉の部下は否定しないよ。部下は悪くない。
142.名無しさん:2017年08月31日 21:30 ID:4rFUU.za0▼このコメントに返信
※70
家臣はお家の犬にして・・・。家康の家臣の隠居後の言葉だそうな。かつては命を張って家康のために戦ったのにな。
143.名無しさん:2017年08月31日 21:38 ID:4rFUU.za0▼このコメントに返信
※71
武田の赤備えを恐れていたので、武田家の家臣団がまとまらないように配慮したんだよ。
脱糞した相手は武田。
そのほか、三河一揆というのもあった。
家臣団の7割がたが本願寺についた。一揆側が気が向いたら一向一揆のように領主を追い出すこともできた。
政権簒奪後に、本願寺の内紛に乗じて西、東の二つの本願寺に割った。
こんな風に、失業対策というより、恐ろしい相手を分断統治するという手法は江戸時代を通して行われた。
庶民に対しては、士農工商と分断した。相互に反目しあう工夫をした。
昨今ではアメリカが、極東地域でまとまらないようにロシアには北方領土問題、支那はおいといて、朝鮮半島とは竹島と言った問題を解決させようとしない。
144.名無しさん:2017年08月31日 21:40 ID:vDbkUsu50▼このコメントに返信
※137
織田は日蓮だけを贔屓してるぞ。秀吉も同じだ。
他の仏教の宗派を悉く落とし、神道さえも抑えようとしたんだよ。
145.名無しさん:2017年08月31日 21:44 ID:4rFUU.za0▼このコメントに返信
※102
第二次大戦の慰安婦?高級売春婦がどうしたということ?
シベリヤ抑留者は半分ほど労役で他界して半分くらいが返ってこれた。支那や満州も同じ目に合っているし、残留孤児問題もあった。
しかし、朝鮮引き揚げや朝鮮残留孤児問題はない。
これは、ほとんどすべて惨殺されたかららしい。

人は裏切ったのち和解すると、裏切った経験のある方が、相手より先に裏切ろうとする。
裏切った以上、仕返しされるかもしれないので、ほとんどを始末したんだろうな。
146.名無しさん:2017年08月31日 21:47 ID:nt5dvuUC0▼このコメントに返信
※139
くやしいのう、くやしいのう
147.名無しさん:2017年08月31日 21:50 ID:4rFUU.za0▼このコメントに返信
※144
よく読め。宗教改革について言ってるんだ。
148.名無しさん:2017年08月31日 22:01 ID:vDbkUsu50▼このコメントに返信
※ID:4rFUU.za0
お前と話しても無駄だと思うわ。本願寺の事も全然分かってないし。
お前なんかがもののふだのと口にするな、汚らわしい。
149.名無しさん:2017年08月31日 23:37 ID:HkohodUl0▼このコメントに返信
※129
なにいってんだこいつ? なんでもっと安全策あるのに味方の血を流してるんだよ
城攻めで何も考えずに力押し? お前そんな武将の下で働きたいのか? 秀吉の下なら効率よく勝ってくれる、兵士としたら最善の上司じゃないか。
150.名無しさん:2017年08月31日 23:58 ID:rTmK8U7i0▼このコメントに返信
※128
マスコミのデマを信じてる人かな?
そもそも徳川なんてどうでも良い。
弾圧されたわけじゃないし、江戸期にも東西貿易でこっちは栄えてたわけだからな。
徳川慶喜だって、ずっと大阪に居たろ?

マスコミが東西対立を煽るのは昔からだが、それを真に受けるのはちょっとどうかと思うぞ?
151.名無しさん:2017年09月01日 15:27 ID:IzimNwIt0▼このコメントに返信
一極集中すると人間が腐る
152.名無しさん:2017年09月01日 16:52 ID:fMLIGiG.0▼このコメントに返信
有能無能と超人凡人は別物なんだなって思わせる一例
有能は素晴らしい成果を上げる、超人は晩年に耄碌しない
両立してる場合もあるけど孫権や秀吉みたいに有能だけど超人じゃなかった例もある
153.名無しさん:2017年09月02日 06:24 ID:6oiyaIaS0▼このコメントに返信
※129
秀吉なら兵糧攻めで味方の兵を失わずに陥落させるだろうね。
敵も味方も殺さないでしょう。

家康はサイコパスだから人殺したいからそうやっただけ。
154.名無しさん:2017年09月02日 06:26 ID:6oiyaIaS0▼このコメントに返信
※40
秀吉こそ調べれば調べるほどぐう聖なんだが。
戦の時乱捕りするのはわりと普通だし、大阪の陣でも行われていたが、
秀吉はこれを禁止していたし、従った連中は殺さなかった。
信長も家康も下ってもなで斬りにしていたからな。
155.名無しさん:2017年09月02日 06:31 ID:6oiyaIaS0▼このコメントに返信
※152
秀吉は晩年でも耄碌していないのだが。
朝鮮征伐も最後まで指揮して、国内統治もみて、さらに醍醐の花見などのイベントも自分で主催している。
むしろ過労死に近い気がする。

お名前