スポンサーリンク

2017年08月12日 15:10

ロシア最新鋭ステルス戦闘機「スホイ57」正式決定

ロシア最新鋭ステルス戦闘機「スホイ57」正式決定

Sukhoi_T-50

引用元:【軍事】ロシア軍の最新鋭ステルス戦闘機は「スホイ57」、呼称を正式決定 性能は米国のF22戦闘機に匹敵 [無断転載禁止]©2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1502510360/

1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2017/08/12(土) 12:59:20.93 ID:CAP_USER9
ロシア航空宇宙軍のボンダレフ総司令官は11日までに、2019年にも配備予定で、
これまでT50としていた最新鋭戦闘機の呼称をスホイ57と正式決定したと述べた。
「(中略)」
http://www.sankei.com/photo/story/news/170811/sty1708110012-n1.html

4: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:00:37.51 ID:5oOGSA7j0
>>1
なんでロシアって未だにそんな技術力を維持できてるの
軍事マニアの方々教えて下さい

21: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:03:23.30 ID:vTQSx1Y00
>>4
軍事技術だけだけどな、
旧ソ連時代から莫大な金を注ぎ込んだ分野だし、潜水艦や戦闘機は、ソ連崩壊後も輸出などで作り続けてきたから、技術の継承や開発予算も維持できたから。

109: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:22:35.68 ID:gd66tH5k0
>>4
ロシアのノーベル賞受賞者数は日本とほぼ同じ。フィールズ賞は米仏に次ぐ三位だしロシア人は頭がいいんだよ。

ちなみにレーダー反射によるステルス理論を最初に発表したのもロシア人科学者だしな。

136: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:26:35.51 ID:jXqEUmu10
>>109
頭良くなかったらあんな寒いとこで生きてけないよ。

183: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:34:29.92 ID:F9NRPBqW0
>>4
軍事に極振りすれば出来る
経済規模は関係ない
北朝鮮と一緒

282: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:52:11.46 ID:ufKdHqFx0
>>4
ロシアは数学や科学技術の基礎がしっかりできてるから当たり前
技術が無いのはアメリカなんだよ
第二次対戦からずっとドイツやロシアから産業情報盗んでそれを基に金かけて量産してるだけだから
性能は良くてもコスパが悪すぎて環境的にも経済的にも持続性が無い
コストパフォーマンスが非常に悪い

32: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:05:55.86 ID:WYNY8+760
形状からしてステルスじゃないだろって部分がちらほら

34: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:06:14.63 ID:xD3+noVd0
ノズルあんな丸出しでよかったの?

37: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:06:44.06 ID:hEPWCIBd0
なんか全然ダメな感じがするけど

41: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:07:31.09 ID:ONLBueF40
ロシア人の戦闘機のデザインセンスだけは、これはガチだな

43: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:07:46.08 ID:zs5ZHRUp0
見た目がステルシーじゃない。
ステルス性能ってのは見た目で大体把握できる。

52: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:10:27.62 ID:T4oH11Q/0
>>43
ロシア将校 「諸君、我々の戦闘機は見えるかね ?」
兵士 「見えます」

ロシア将校 「な・ん・だ・と ?」
兵士 「見、見えません」
ロシア将校 「良し」

236: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:43:45.88 ID:Yx0vjz2h0
>>52
北朝鮮なら見えるといった時点で反逆罪で処刑か強制収容所だというのに、ロシアの人権意識は高いなあ

45: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:08:54.38 ID:Sw9ROAkB0
実のところF-22がどんだけすごいのか誰も知らないからなあ

47: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:09:23.88 ID:k1Zp2/4I0
エンジンむき出しは量産配備までに改善されるって聞いたけどどうも無理っぽいなw

68: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:13:52.99 ID:+BkPb+DI0
見た目のラスボス感みたいなのは好きなんだが準ステルス機くらいなんでしょ?
もちろん充分に脅威だとは思うが。

69: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:14:21.11 ID:e8B51RWY0
高価すぎてもはや空戦は起こらない
これは見て楽しむものだよ

81: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:19:00.28 ID:qB2MkT2q0
ステルス性能はイカに毛が生えた程度だろうな
F-35にボコられるレベル。まあ、だから最大マッハ2以上にしたんだろうけど

84: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:19:15.11 ID:76GCIyj50
アメリカに匹敵していないと舐められると
常に虚勢を張っているのがロシアですしね

88: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:20:16.26 ID:LlfHRFGw0
未だになんか冷戦期の雰囲気が漂うんだよなぁ
F-22にはまったくもって相手にならないと思う

98: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:21:21.49 ID:QvZ8eAt+0
自衛隊にも売ってもらえんかな

121: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:24:18.48 ID:KUvAQ+tG0
>>98
これを買うのは金を捨てるっす

146: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:27:45.55 ID:6qLdMR5h0
>>98
辞めた方がいい
ロシア製の最先端なんてスペック倒れのハズレ兵器が大半だぞ

ロシア製で秀逸なのは低価格で誰でも扱える
ローテクの塊のようなやつ

155: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:28:57.97 ID:RC66fV+d0
>>146
AKか、またAKか

132: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:25:46.40 ID:c+k7trV90
もう米国は西側次世代制空戦闘機の共同開発で協力国募ってるからなあ
次は垂直尾翼が無くなる予定

172: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:32:39.58 ID:0kx/EWfz0
アメリカはもう考え方を変えちゃって、
ドッグファイトするような戦闘機は
重要視してないよね。

181: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:34:09.48 ID:RC66fV+d0
>>172
それどころか、そんなにステルス性が高いなら敵の戦闘機は無視して爆撃に行けって方向に

249: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:45:37.22 ID:x2r2pzPD0
素人だからわからんがF15っぽく見えて結構好き

267: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 13:48:27.55 ID:jnqc2wn30
洗練された機能美に達してないから弱い
俺には分かる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年08月12日 15:18 ID:ILVI3SuF0▼このコメントに返信
性能はホホホイ57なんだけど
2.名無しさん:2017年08月12日 15:20 ID:durnY.GI0▼このコメントに返信
見た目は好きよロシア製
見た目は
3.black_tail:2017年08月12日 15:21 ID:IrqyjKX.0▼このコメントに返信
Su-57のエンジンは生産第2バッチから換わるらしい。
フラットノズルにするというから、Su-27UB-PSのような箱型2次元ノズルにするのかも?
エンジン部分も前期試作機では無塗装だったが後期試作機では塗装されている。
4.名無しさん:2017年08月12日 15:22 ID:vmA1flBQ0▼このコメントに返信
57という数字が、いきなり出て来た感がある
5.名無しさん:2017年08月12日 15:22 ID:yE.Eipkb0▼このコメントに返信
それでもエンジンは使い捨て?
6.名無しさん:2017年08月12日 15:24 ID:1VC8ycwo0▼このコメントに返信
アメリカ製には太刀打ちできないシロモノだろう
7.古古米:2017年08月12日 15:24 ID:1gu.rvsh0▼このコメントに返信
今のステルス機は電波ステルスだけど、そのうち光学ステルスも加わるのかね?
出来たら「闇夜のカラス」みたいに完全に見えない戦闘機になると思うんだが。
8.名無しさん:2017年08月12日 15:27 ID:HiVWHsf60▼このコメントに返信
30番台は27系列?
40番台はPAKFA等の試作イメージ?
で、50番台かな?
9.下流老人:2017年08月12日 15:27 ID:JwNA9S1H0▼このコメントに返信
性能はともかくロシア機は好きだね、なぜなのかは判らん。
ドイツのメッサーシュミットやユンカースなんかもすきだネ。
10.名無しさん:2017年08月12日 15:27 ID:xbQ62RaM0▼このコメントに返信
露西亜人は、強い酒飲んで昼間から酔って馬鹿やっている印象が強い
11.名無しさん:2017年08月12日 15:40 ID:gbk1AjVo0▼このコメントに返信
素人が見た目でわかる事くらい、ロシアの技術者も分かってるだろ
12.black_tail:2017年08月12日 15:40 ID:IrqyjKX.0▼このコメントに返信
※10
ロシア人は酒を飲んでいるのかい?
殺虫剤や接着剤じゃなくって?
13.名無しさん:2017年08月12日 15:44 ID:eOgjXibh0▼このコメントに返信
こうだろ

ロシア将校 「諸君、我々の戦闘機は見えるかね ?」
兵士A 「見えます」

ロシア将校 「諸君、我々の戦闘機は見えるかね ?」
兵士B 「見えません」
ロシア将校 「やはりな」
14.名無しさん:2017年08月12日 15:45 ID:14YSB0fI0▼このコメントに返信
アメリカには昔からロシアのスパイが沢山いて

政府や軍需産業の内部まで深く浸透している

核開発や宇宙開発でいくらアメリカが必死で先行しても

数年後にはロシアでも再現されていた

近年の複雑な物は再現が難しくはなってきているが・・・

ロシアの情報戦能力はロシア美女のおかげで非常に高い

腰抜け大統領はロシアの最高傑作である

とは言え ロシア美女と言っても 

ギュリちゃんと キムハヌルちゃんには 遠く及ばない
15.名無しさん:2017年08月12日 15:51 ID:YHGn6aSj0▼このコメントに返信
極小目標を探知できるレーダーと遠距離目標を撃墜できるミサイルがあればこいつに勝てるな
16.名無しさん:2017年08月12日 15:57 ID:g0Sm56RW0▼このコメントに返信
本スレ素人多過ぎ
17.名無しさん:2017年08月12日 15:57 ID:aI8Mw23g0▼このコメントに返信
この機体、機動飛行しているところは結構動画であるんだけど、
肝心のウエポンベイの可動している所のイラストはあっても、動画って見当たんないんだよな。
写真ですら見たこと無いし、うまく開発進んでるのかね。
18.名無しさん:2017年08月12日 15:59 ID:vGBRHlm50▼このコメントに返信
チェルノブイリ爆発で凄まじい被害と出費で ソ連崩壊! 被害の少ない地域で再編しロシアとなった
軍人、技術者の年俸が先進国の1/5以下で 優秀な技術者が、米国、中国、朝鮮とながれた

去年の国際宇宙ステーションの補給船はことごとく失敗して、最後は日本が呼ばれて成功だった
ロシアの技術の伝承が破壊され・・最近はトンデモ性能を誇示の、共産圏特有の発表ばかりが懸念される。
19.名無しさん:2017年08月12日 16:10 ID:HgPzqgFX0▼このコメントに返信
アメのは実際通常のレーダーに表示されないから、管制塔や他の機が居場所判る様に通常飛行のときは反射装置つけてるからな
折角題材有るから、ステルス機対策用の専用のレーダーシステム開発して秘密裏に配置してるだろうし、後発のロシアのステルス技術じゃ簡単にバレるだろうな
事故した特注ステルスヘリの部品抹殺するために、躊躇無く他国の中国大使館にミサイルぶち込むとか平気で遣るぐらい、他の国には絶対に渡せない技術だし
20.名無しさん:2017年08月12日 16:10 ID:GNpU4Roa0▼このコメントに返信
ソビエト時代の科学アカデミーは採算度外視だったね
21.名無しさん:2017年08月12日 16:13 ID:NTdVaaR40▼このコメントに返信
F-35と比較してアビオニクスは劣っているのはロシア側も認めてる
機体の大きさ、機体の形状から見てステルス性も劣っているのは明らか

ロシアが米国に対抗できる時期はもうすぐ終わり
22.名無しさん:2017年08月12日 16:15 ID:3tGWSwS90▼このコメントに返信
実際の国力と輸出が天然資源頼みの産業構造って南米国家と変わらんのよね
ロシアは国力あるイメージだけど実際はイタリアよりGDP低い
そりゃ、ちょっとシリアで軍事行動やっただけでGDPの5%が軍事費で吹っ飛ぶわ
23.名無しさん:2017年08月12日 16:19 ID:77Emk2ij0▼このコメントに返信
北朝鮮は、科学者をロシアに留学させて技術と科学力を育ててるから困るんだよ
24.名無しさん:2017年08月12日 16:22 ID:yNREJjan0▼このコメントに返信
F35より性能がおちるのは承知の上。
インドやアフリカ、南米に売って金にする為だろ。
25.名無しさん:2017年08月12日 16:26 ID:30KNR4iR0▼このコメントに返信
エンジンは確かにいいんだから、使い捨てで安いなら売れそう。どうせロシアの敵は小物しかいねえんだろ?充分さ。

どうせ使うにしても恫喝とか嫌がらせで領空ぐるぐるなんやろ?
26.名無しさん:2017年08月12日 16:34 ID:tUaAU8470▼このコメントに返信
ロシアのレーダー素子はGaAs
日本のGanには出力で劣る
ソ連崩壊で大量の研究員が海外に
流出した結果 AESAレーダーの開発に
手を焼いている
27.名無しさん:2017年08月12日 16:35 ID:30KNR4iR0▼このコメントに返信
シリアでもそうだったが、ロシアが戦う相手にステルスなんざいらないだろうし。
クソヤバい相手なら、冬将軍と焦土だろ?ステルス戦闘機なんていらないんでしょ。
28.名無しさん:2017年08月12日 16:35 ID:RdYCsU0Q0▼このコメントに返信
PAK FAは5世代ってより4.99世代っぽい
29.名無しさん:2017年08月12日 16:37 ID:LAS3NGWP0▼このコメントに返信
後方のステルス性は高めても得られる効果は僅かと判断したんだろ
どこまで追求するかは運用と設計思想、生産コストで決まる
30.名無しさん:2017年08月12日 16:38 ID:Q0AHLyAz0▼このコメントに返信
また番号えらい飛んだな
51で来るもんだと思ってたのに
31.名無しさん:2017年08月12日 16:39 ID:OmLZH3ra0▼このコメントに返信
勢いだけで否定してなんとかなってんのは政治の世界位なもんで
ガチでぶつかる現場の人間大事にするなら
本当にそれがそう機能するのか
穴は無いのかくどいほど考えて差し上げるもんだと思うがな
用兵の仕方次第で砂漠のローテクジェットが最新鋭戦闘機カモってたこともあるんだし
ロシア側ならこれをどう使えば効果的なのか考える事から入って行くのが良かろうなのだ
32.名無しさん:2017年08月12日 16:40 ID:Q0AHLyAz0▼このコメントに返信
間違えた
41辺りで来ると思ってた
33.名無しさん:2017年08月12日 16:42 ID:4ObcBKSh0▼このコメントに返信
この機体は正面のみステルスだろう
後方からエンジンが丸見えだしね
34.名無しさん:2017年08月12日 16:48 ID:OmLZH3ra0▼このコメントに返信
つーことは長距離対空ミサイル積んで 管制機とリンク こいつは距離を取ってアウトレンジでウロチョロするミサイルキャリアで良いんじゃないの
35.名無しさん:2017年08月12日 16:49 ID:FZ5ADhtS0▼このコメントに返信
ロシア戦闘機の、女体を想わせるスタイル。たまらん。
36.名無しさん:2017年08月12日 16:50 ID:879DqrNy0▼このコメントに返信
>ステルス性能ってのは見た目で大体把握できる。
噂ではノーズコーン辺りに独自のステルス機能を搭載してるそうだよ
37.名無しさん:2017年08月12日 16:52 ID:GOjuAoL30▼このコメントに返信
22+35=57説
38.名無しさん:2017年08月12日 16:57 ID:F4UMvrdE0▼このコメントに返信
おそらくもうステルス性はそれほど重要では無くなってると思う、公表はされてないがステルス機を捉えられるバイスタッテックスレーダーが実用化されてる、でなければF117を退役&廃棄処分にしたりしない、普通ならモスボール保存して必要があれば再整備するはず
39.申し訳ございません:2017年08月12日 16:57 ID:GYcNu14g0▼このコメントに返信
「スカイターゲット」のラスボスみたいだ。

ごめんなさい、名前忘れました。
(うろ覚えでホワイトソード?)
40.名無しさん:2017年08月12日 17:01 ID:ef9WLoEs0▼このコメントに返信
エースコンバットでは、ラスボスだつた。
41.名無しさん:2017年08月12日 17:02 ID:B20Of2n40▼このコメントに返信
※38
117はスパコンない時代に作ったステルス機で、ステルス性を重視するあまり色々切り捨てた機体。
最新鋭のステルス機が出てきてる現在では使い勝手が悪いんだと思うよ。
42.名無しさん:2017年08月12日 17:17 ID:4BRKDBfj0▼このコメントに返信
※38
※41も書いているけれど、F-117はステルス性を達成するために航空力学的にかなり無茶をしている機体。
あの形状がアメリカにとって当時のステルス機設計の限界で、ステルス性を得た代償として墜落しやすいというデメリットを抱えている。
そんな機体を維持するくらいなら最新のステルス機であるF-35で空対地攻撃を行った方が安全で任務達成の確実性も高いから、アメリカにとってはF-117を維持するメリットがないよ。
まぁ、新型機を大量発注できる予算のあるアメリカだからこその機体更新ではあるけどね。
43.名無しさん:2017年08月12日 17:19 ID:VLeixefe0▼このコメントに返信
有人戦闘機の時代がもうすぐ終わるけどな
44.名無しさん:2017年08月12日 17:23 ID:4BRKDBfj0▼このコメントに返信
※43
まだだいぶ先の話じゃない?
遠隔操作についてはアメリカの新型無人偵察機ですらイランへ奪われるというヘマを起こしているし、戦闘用AIは開発に成功したという話も出てきてないし。
45.名無しさん:2017年08月12日 17:37 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
外板のムラからしてステルスとは思えないんだよなぁ…。
どう見ても、第四世代相当の技術でそのままステルス形状を再現しようとしたような機体。
レーザー溶接もまともに出来てないことが見て取れるし、そんなものでステルスなんて再現できようものじゃないだろう。
ステルス形状にしたときに発生する最大のデメリットである空力の低下を機体形状でのみで行ってるのは
米国製よりもより平べったい形状にしたことは見て取れる。(平べったくすることで正面んからの対レーダー面積を低減できるメリットもあるが)
空力制御を行うコンピューターも大したものを積めてないんだろう。

正面からのステルス性はまああるかもしれん程度としか思えん。
F-15SE以下の性能じゃないかな
46.名無しさん:2017年08月12日 17:38 ID:MyGBh9TP0▼このコメントに返信
アメリカですら多国籍共同開発なのにロシア1国かその取り巻きだけでどうなるものでもない。
47.名無しさん:2017年08月12日 17:38 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※43
無人機を支えるだけの、人間並みの判断力と人間並みの適応力をもったコンピューターは、まだこの地球上に存在しないから、
無人戦闘機の実用化はまだまだ先の話。
さらに小型化もしなきゃいけないし。
有人機の子機ぐらいは可能かもしれないが、完全無人化は後100年以上先の話
48.名無しさん:2017年08月12日 17:39 ID:puH8HrX50▼このコメントに返信
そろそろ無人機にしようぜw
ロマンはないがなw
49.名無しさん:2017年08月12日 17:40 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※48
無人機なんて、最低でもあと100年以上かかる。
そんな話したところでムダ
50.名無しさん:2017年08月12日 17:44 ID:V4Zs2t8z0▼このコメントに返信
チェスを少しでもかじってたらロシア人の頭のよさがわかるんだけどな
51.名無しさん:2017年08月12日 17:44 ID:mt48JeUr0▼このコメントに返信
※49
有人の遠隔操作ならそんなに遠くないかもしれない。
だけど※44で挙げた問題やら、タイムラグ
52.名無しさん:2017年08月12日 17:45 ID:30KNR4iR0▼このコメントに返信
※46兄貴で結論やね。
ロシアだけで大連合開発に勝てるわけねーわ。f-22に匹敵てのは大本営やな。
売りたいだけやろうね。
53.名無しさん:2017年08月12日 17:45 ID:mt48JeUr0▼このコメントに返信
とかあるから、現時点では無理かな。
54.名無しさん:2017年08月12日 17:47 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※51
だから※47読んでね
55.名無しさん:2017年08月12日 17:52 ID:mt48JeUr0▼このコメントに返信
※46※52
ん?
比較対象のF-22はアメリカの単独開発だし、運用開始は12年前。
「ロシアがアメリカより12年遅れでF-22並の機体を正式運用開始」という流れならばまだ分かる話ではないかと思うんだけど、どう?
56.名無しさん:2017年08月12日 17:53 ID:F4UMvrdE0▼このコメントに返信
※41 42
空力特性が良くないのはその通りで空飛ぶボルテックスジェネレータの異名をとるけれどフライバイワイヤーのおかげで尾翼が片方取れても操縦を維持して無事帰った実績アリ、少なくとも空軍は不満はなかった
F117のRCSはF35やF22より小さい、そして何より湾岸戦争での実績、自分だったら廃棄するのはためらうな、それとバイスタッテックスレーダーが開発されてるのは1990年から噂されててF117の生みの親ベン、リッチの書いた本にも書かれてる、当時ドイツがやっていたらしいがロシアもやっていないはずもなくコソボでF117が撃墜されたのはまぐれではなかった模様
57.名無しさん:2017年08月12日 17:53 ID:KUJPIz9T0▼このコメントに返信
真空管を使おう!
58.名無しさん:2017年08月12日 17:57 ID:mt48JeUr0▼このコメントに返信
※54
単に無人機と言っても、完全な自立型とラジコンやドローンみたいな遠隔操作、つまりマスタースレイブ型とあると考えてる。
で、前者の自立型は君の言う通り。でも後者なら、敵の妨害等を考えない「ただ飛ばすだけ」の無人機なら本物の戦闘機で既に技術は成立しているし。
59.名無しさん:2017年08月12日 18:01 ID:rK501.Gt0▼このコメントに返信
T-50はどうなった
60.名無しさん:2017年08月12日 18:01 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※56
F117はその空力の低下の影響で、重たい装備をつめなくなったことにあるからね。
よってレーダーもつめず、貧弱なエンジン、貧弱な機動力、貧弱な武装が目立ち、あっという間にいらない子になった
61.名無しさん:2017年08月12日 18:03 ID:mt48JeUr0▼このコメントに返信
※56
他にも費用対効果が悪すぎる、みたいな話はなかった?
整備がめちゃ面倒だったとか。F-22でも言われている問題だけどさ。
62.名無しさん:2017年08月12日 18:03 ID:m2TVPjDj0▼このコメントに返信
主力輸出品だぞ。
これを元にしたモンキーモデルを安くばら蒔けば儲かるだろ。
63.名無しさん:2017年08月12日 18:04 ID:oXTlYlQR0▼このコメントに返信
これってAKB47とかMig21を超える存在になりえるんかな?
64.名無しさん:2017年08月12日 18:05 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※58
だから子機が限界でしょ?
敵のECMによって、あっという間に制御不能になる環境に対するカウンターが存在していない。
子機であれば、接近することで、命令の再入力が可能になり、対処が可能。
ただし、子機といっても長距離を離しての行動は不可。
完全自立化は、あと二つ三つ程度、技術的なブレイクスルーが必要
65.名無しさん:2017年08月12日 18:05 ID:RwVwy5nD0▼このコメントに返信
「兵装庫どこ?」って思うくらい平べったいと思った。
66.名無しさん:2017年08月12日 18:12 ID:879DqrNy0▼このコメントに返信
※43
無人機なんて現状アメリカの大統領が支持率上げたい時に行うちゃちなテロ狩りぐらいしか使ってない
あとはせいぜい戦術レベルの偵察活動ぐらいだし相手が正規軍なら対空兵器でまともな回避行動取れず速攻撃墜されるしジャミングされたらアウトで完全自立型は搭載するコンピュータや機材が高くなって重くなる問題ある
過大評価されすぎなところあるな最近
67.名無しさん:2017年08月12日 18:12 ID:.m1V35GG0▼このコメントに返信
現在のドローン(グローバルホーク)とかでも運用できるのは完全制空権下にある場合だけだろ。
ようは元々勝てる(優勢が決定している)戦場で残党刈りに使うもので主戦で使うものじゃない。
68.名無しさん:2017年08月12日 18:13 ID:WToKBWOw0▼このコメントに返信
輸出型作るはずのヒンドスタン航空機が何の音沙汰もないのが気になるな、、、

69.名無しさん:2017年08月12日 18:16 ID:UKTKnxzJ0▼このコメントに返信
火事場で泥棒する為ですよねわかります
70.名無しさん:2017年08月12日 18:17 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※66
搭載するコンピューターも何も、今あるスパコンしたとしても性能は全然足りてないから。
可能にするだけの性能を持つ。コンピューターそのものが無い。
地球上にある全てのコンピューターをかき集めたところで、人間の脳みそのほうが性能は上だからな
71.名無しさん:2017年08月12日 18:18 ID:.m1V35GG0▼このコメントに返信
まあステルス機の意味を取り違ってるやつ多いけどな。
在来兵器(在来戦闘機)のキルチェーンを一部でも破綻させればその武器(兵器)は使用できないのと同じだから。
72.名無しさん:2017年08月12日 18:19 ID:879DqrNy0▼このコメントに返信
この機体のエンジンノズルは推力偏向ノズルだっけ?
73.名無しさん:2017年08月12日 18:19 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※67
グローバルホークはようは偵察機だからね。
損耗を前提としてるような場合には無人機でいいって考え方。
そこにECMがある、敵がいるって情報は伝わるわけだし。
これなら損耗したとしても情報を持ち帰ってるので割に合う。

まあ、偵察機だから無人機でも良いって考え
74.名無しさん:2017年08月12日 18:20 ID:F4UMvrdE0▼このコメントに返信
※61
整備が面倒と言われてるのは主にステルス塗料の塗りなおしのこと、これを失敗するとステルス性が消えて丸見えになる
しかも耐久性がわるく頻繫に塗りなおししないといけない上に塗料自体が高価だったらしい
訓練中の映像みると塗装がはげた機体が確認できる
75.名無しさん:2017年08月12日 18:23 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※71
ステルス戦闘機なんて引き算だよ。

ようは、欧米のステルス戦闘機のレーダーに補足されるまでの距離をどこまで縮められたか、
そして、SU57のレーダーは欧米のステルス機にどの距離で補足できるかって話。
この二つの数字を比べて数字が上回っていればsu57の勝ち、下回ってたら負けってだけ。
だからこそ、ステルス機はアビオニクス性能の両立が求められる
76.名無しさん:2017年08月12日 18:23 ID:mt48JeUr0▼このコメントに返信
※64
>>敵のECMによって、あっという間に制御不能になる環境に対するカウンターが存在していない。

各無人機に通信の中継機能を付ければ、ある程度の範囲はどうにかなるんじゃない?
通信の母機はAWACSや有人戦闘機に設定しておいてさ。
77.名無しさん:2017年08月12日 18:25 ID:NLvFotrD0▼このコメントに返信
≫98
無理、事実上F-35一択でユーロファイターやラファールが書類だけの競合対象だったのと同じでね
アメリカ製以外だと規格が違う所為で整備士とかをイチから教育しないといけないから事実上無しになる
78.名無しさん:2017年08月12日 18:25 ID:.m1V35GG0▼このコメントに返信
たとえば強力な自機の捜索レーダーに探知出来てもAMRAAMが誘導できるかは別。(空間雑音の精度が違うから)
消えたり見えたりする目標を人間なら多分こいつはステルス機ってわかるけどミサイルはあっさり目標をロストするだろ。
79.名無しさん:2017年08月12日 18:27 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※76
艦船クラスの通信機器すら阻害するのに、戦闘機サイズの通信機でどうにかなるレベルだと思う?
まあ、無理なものは無理
80.名無しさん:2017年08月12日 18:32 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※78
だから、最新のアムラームも終末誘導はアクティブのみではなく、セミアクティブ誘導も可能になってるぞ。
C-7からデータリンク対応したのはこのため。パッシブシーカーも追加されてる。

これはアムラームに限った話じゃなく、スタンダードミサイルやトマホークにも同じことが言えるが。

81.名無しさん:2017年08月12日 18:32 ID:.m1V35GG0▼このコメントに返信
※76
無理。船舶や地上配備の周波数掃引妨害は有視界でも通信が繋がらなくなる。
高度の高い航空機ならさらに広範囲に妨害されるのでなおさら無理ゲー。
82.名無しさん:2017年08月12日 18:35 ID:.m1V35GG0▼このコメントに返信
※80
俺が言ってるのは母機のレーダーを利用しても遠距離の誘導は精度が足りんだろってことね。
だってビーム精度は限界があるから。
83.名無しさん:2017年08月12日 18:36 ID:W9oSLxWe0▼このコメントに返信
やっぱり操縦する時は、ロシア語で考えないとダメなのかな?
84.名無しさん:2017年08月12日 18:38 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※82
それ含めての統合した誘導装置の獲得だろう。
いかにステルスといえど接近すればするほどミサイルレベルのレーダーも欺瞞できなくなる。
そうなればアクティブ誘導で十分だし。
85.名無しさん:2017年08月12日 18:39 ID:.m1V35GG0▼このコメントに返信
※84
つまりステルス機でもキルチェーン無視して命中するって?馬鹿じゃね?
86.名無しさん:2017年08月12日 18:40 ID:.m1V35GG0▼このコメントに返信
もともとステルス機が在来機のキルチェーンを破綻させることを目的としてるのにどれだけアホかと。
87.名無しさん:2017年08月12日 18:42 ID:ZTzRqrFB0▼このコメントに返信
無人機の事だけど、ブレイクスルーが起きる予兆が有るよ。

「東北大学 電気通信研究所 AIに最適な脳型LSI」で調べてみな。
アメリカが先行しているけど、日本も負けて無いぞ。

それとロシアはプラズマステルスとやらを研究していたが、どうなったのだかね。
日本はスマートスキンを研究しているし、アクティブ電波反射制御の実証実験も成功して、着々とプラズマステルスを実現出来る基礎技術を蓄積しているけどな。
88.名無しさん:2017年08月12日 18:44 ID:qHGbMDky0▼このコメントに返信
インドが失敗作と非難して、ロシアも生産予定を1飛行隊分のみの縮小と言いだして、あれからどうなったんだ?
やっぱ失敗なのかね。
89.名無しさん:2017年08月12日 18:47 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※85
何のためのデータリンクなのよ。
ステルスといえど、100%レーダーを欺瞞するなんて出来ない。
強力な出力と解析するコンピューターの性能次第できっちり探知することは可能。
レーダーの性能は、ミサイル>母機となる戦闘機なんだから、
戦闘機側のレーダーで探知できた場合は、そのレーダーの情報を頼りにミサイルを誘導、
ミサイル側のレーダーで探知できる距離まで接近させ、ミサイルのレーダーの誘導に切り替える方式なんだから。

相手がステルス機であってもミサイルを命中させることは可能なの。
その命中させるための射程が短くなるということに目をつぶれば。

キルチェーン云々とは別の話だ。
それこそ戦闘機そのものの性能差の話であって、君は話を混同している
90.名無しさん:2017年08月12日 18:48 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※89
間違えた。
レーダーの性能は、ミサイル<母機となる戦闘機
91.名無しさん:2017年08月12日 19:03 ID:AuyyBr7.0▼このコメントに返信
※87
そうね。「既存」のコンピューターの省電力化と小型化にようやく挑めるところに来たってところね。
まあ、その「既存」のコンピューターの性能がそもそも全然足りてないから、
小型化に成功したら、次は性能向上だね。そしてまたそれの小型化し、そしてまた性能の向上。これの無限ループ。
それを繰り返して性能が届くのがあと100年以上先だろうってことさね。
92.名無しさん:2017年08月12日 19:08 ID:F4UMvrdE0▼このコメントに返信
SU57の写真見たがこれが量産機だとしたらステルス性はF22に遠く及ばない、ラファールといい勝負なんじゃない
これでステルス性をうたうなんてスカンクワークスのエンジニアが大笑いしてそう
93.名無しさん:2017年08月12日 19:16 ID:879DqrNy0▼このコメントに返信
※88
取引相手に因縁つけてこっちの主張飲ませようとするのはインドの常套手段だそうだぞ
日本の水上飛行艇も同じことやられた
94.名無しさん:2017年08月12日 19:19 ID:uFVqHxzw0▼このコメントに返信
ノズルを改良しても完成じゃない、
一番肝心なのは垂直尾翼上端の斜めカットだ!
95.名無しさん:2017年08月12日 19:24 ID:Wzs2kHBN0▼このコメントに返信
米と事を構えないと思えば、実用的で良い機体だと思うのだがなぁ。
96.名無しさん:2017年08月12日 19:35 ID:RVa5PI4B0▼このコメントに返信
※56

F-117 のRCS は22や35より桁単位で大きいぞ!
117のステルス性が高いのはエースコンバットの中だけ
97.名無しさん:2017年08月12日 19:49 ID:tzuJlAEI0▼このコメントに返信
素人目でも4.5世代発展型ぐらいにしか思えないんだが・・・

機首もATD-Xみたいにセンサーやら赤外線索敵装置やら剥き出しで機体の継ぎ目も既存の戦闘機のまんまやないか

おまけにエンジンノズルはスーパークルーズで熱探知に若干効果ある以外はステルスする気あるのかすら疑問やわ

F-22と互角言うんわちょっと盛りすぎなんとちゃうか?言うてユーロファイターとため張れるかどうかやろ
98.名無しさん:2017年08月12日 19:52 ID:oWpmFRuo0▼このコメントに返信
※95
俺もそう思うね、実用段階を踏まえるならば。
ステルス性をある程度切ったデザインは評価できるし。
むしろ、この機体に対抗できる機体が西側に何機あるか?を考えると。
現時点では、とても少ないように感じる。
99.名無しさん:2017年08月12日 20:49 ID:uduIVoWz0▼このコメントに返信
※97
少なくともセンサーやソフトウェアの性能は改修棚上げされてるF-22より上だと思うぞ…
総合面でもたぶんF-22と互角かそれ以上かもな
F-35相手だとちょっと怪しいかも
100.名無しさん:2017年08月12日 21:02 ID:LHpB975U0▼このコメントに返信
ロシアの兵器は優秀。だが、買うとなるとロクでも無いダウングレード版しか売ってくれないんでしょ?ボク知ってるよ。
101.名無しさん:2017年08月12日 21:04 ID:KkAvkfGA0▼このコメントに返信
まあ先手は取れなくても生け贄の先攻部隊と主力に別ければある程度戦えるだろうし、パイロットさえ確保出来れば実用レベルだろうよ
102.名無しさん:2017年08月12日 21:06 ID:879DqrNy0▼このコメントに返信
※100
輸出はこの機体ベースのインドとの共同開発品でやるつもりじゃない?
103.名無しさん:2017年08月12日 21:37 ID:gLwXP0570▼このコメントに返信
性能劣ってるって言ってるのが多いが、性能が劣っている以上それに合わせて対抗する手段も考えてあるものだよ。
運用思想の問題もあるし、多少ステルス性能が落ちたところでロシア的にはたいして問題にはならないとおもったんでしょ。
104.名無しさん:2017年08月12日 21:50 ID:mhAM1JRk0▼このコメントに返信
Su57かぁ。
なんか良いね。
相性は何になるんやろ
105.名無しさん:2017年08月12日 21:52 ID:ZiRneK0c0▼このコメントに返信
※43

F104:最後の有人戦闘機
106.名無しさん:2017年08月12日 22:10 ID:cl0fg3ys0▼このコメントに返信
エンジン剥き出して、F-35も剥き出しなんだけど
107.名無しさん:2017年08月12日 22:28 ID:qakfv.KI0▼このコメントに返信
ここまで全部おっさんの妄想
108.名無しさん:2017年08月12日 23:16 ID:Q0AHLyAz0▼このコメントに返信
※37笑った

いや何気に鋭いかもしれん
109.名無しさん:2017年08月13日 00:07 ID:K.EM89CQ0▼このコメントに返信
F-22やF-35を購入できないけどステルス欲しい国にとっては良い選択肢だね
相手はあの中国のしかないことを考えると
110.名無しさん:2017年08月13日 00:55 ID:.RWT622T0▼このコメントに返信
ロシアって数学、物理の天才が異常に多いんだよね。スターリンに知識層が粛清されてなかったら
もっとすごかったと思う。31歳で頭脳明晰というだけで処刑されたマトヴェイ・ペトロヴィチ・ブロンスタイン
とか、ポアンカレ究明のフィールズ賞のロシア人数学者グリゴリー・ペレルマンとかポテンシャルが半端ない。
人口は日本とほぼ違わないのに。 なのに地方じゃ医者がいない超発展途上の超貧困。なんて国だろう。
111.名無しさん:2017年08月13日 02:53 ID:r4YRQ5h70▼このコメントに返信
※106
ロシアと欧州の機体は前方にステルスを集中させる仕様らしい
112.名無しさん:2017年08月13日 05:14 ID:gTPrFcg50▼このコメントに返信
正面ステルスに絞って開発したんだっけ
要は侵攻or初期迎撃特化で目標に接近した後は頑張れ、の特攻型なんだろうかね
これが今のスホーイの限界か
113.名無しさん:2017年08月13日 09:25 ID:rMqtbLeJ0▼このコメントに返信
※103
今のロシアがNATOとぶつかるとした時に、それだけの戦力を整える国力があるとは思えんがなぁ。まぁ今のロシアでは逆立ちしても西側には勝てない話だが。
114.名無しさん:2017年08月13日 09:27 ID:QagXTIIO0▼このコメントに返信
最近のロシア機はカッコいいので
プラモデル業界はうはうはだな
ホントに使えるのかは知らないけど
とりあえずプラモはいっぱい出る
115.名無しさん:2017年08月13日 10:42 ID:ML9JVzsF0▼このコメントに返信
機体の基本ラインはまだTsAGIによるものなのかな?それともスホーイ独自になったのか?

性能に関してはまぁ全ては開示しないでしょうけど、もっともっと正式な情報が欲しいですね。
旧ソ連〜ロシア機は好きなので。
116.名無しさん:2017年08月13日 14:25 ID:lF.lXAkS0▼このコメントに返信
でもろくな車は作れない
117.名無しさん:2017年08月13日 14:59 ID:IoDhzy.q0▼このコメントに返信
ノーベル賞のニュースで日本の報道は日本人が受賞したかどうかしかやらないけど、あちらは国籍問わず受賞内容の科学的な説明を報道する。
118.名無しさん:2017年08月13日 21:48 ID:XeZgRgsL0▼このコメントに返信
F-22過大評価しすぎるのはまずい
あれが最強なのはノールールデスマッチの時だけや
問題は米軍の作戦は結構政治的な制約を受ける事が多いってとこ
ベトナム戦争でミサイル万能主義に陥ったといわれるけど
ようするに有視界外戦闘を前提にした戦闘機で
有視界で確認してからの空戦を政治的に強要された結果なんだよね
あと米機の撃墜の大半は地対空ミサイルによるもの
119.名無しさん:2017年08月14日 22:31 ID:N58S4Sry0▼このコメントに返信
今後はSu-57か・・・NATOコードと愛称は何になるだろうか

ロシア機全般に言えるがIRSTが欧米諸国の比ではないくらい進んでいるので、特に発熱の大きいF-22やF-35ではステルスが効かないと思われる。こと運動性能に関してはご周知のとおり圧倒的にロシアのが上だしな
IRSTと正面ステルスで接近しながら持ち味の接近戦で墜とすってやり方はステルス殺しだな
120.名無しさん:2017年08月14日 22:38 ID:N58S4Sry0▼このコメントに返信
そういえばまだエンジンがAL-31系統なんだったか・・・もう休ませてやれよw

あとちょっくらwiki見てみたらPAK-FAがすでにSu-57に変わってたww
121.名無しさん:2017年08月15日 12:28 ID:w8N74Lhb0▼このコメントに返信
時代は無人機で、そのプラットフォームとすることができる拡張性と情報処理能力が大事であって、その点ででかい機体であるJ-20はメリットがデメリットを上回っているわけで。そこらへんちゃんと先見性をもって開発できてるからすごいお
122.名無しさん:2017年09月13日 17:14 ID:8J6BNLWm0▼このコメントに返信
技術力?ないない!中国より強力な諜報機関があるだけだよ。要するにスパイして技術を盗んでるだけ。西洋人だから入り込みやすい。中国はそうはいかない。中国が、外見から模倣するがロシアは中身のデータを元に模倣する。
だからアメリカのエンジンは耐久力があるが
生産技術のないロシアでは性能があっても耐久力があるものは造れない。中国はさらに性能も再現できず、耐久力もロシア以下だ。
123.名無しさん:2017年09月13日 23:32 ID:Oga8LNFF0▼このコメントに返信
スホイ欲しい、くれ
124.名無しさん:2017年09月14日 05:28 ID:zmjZhYrA0▼このコメントに返信
>頭良くなかったらあんな寒いとこで生きてけないよ。
でも、社会福祉、特に医療設備の足りなさは東南アジアの赤貧国並みだぜ。
125.名無しさん:2017年09月14日 07:14 ID:ceu7ukCJ0▼このコメントに返信
※76
その使い方が正解だと思う。ミサイルキャリアーとして有人飛行機の後ろを付いていくとかね。
126.名無しさん:2017年09月14日 10:23 ID:ZiP9.Qag0▼このコメントに返信
性能は良いけど、デカすぎ。ただの的。
127.名無しさん:2017年09月14日 12:26 ID:zPVefw3l0▼このコメントに返信
俺はスペックがどうあれ実際戦ったこともないものを評価しない
訓練の上ではどんだけ強かろうが、実戦でどうだったかの方が大事
ロックオンしたらハイ撃墜判定って訳にいかんだろうしね

アメリカの兵器はなんだかんだ言って、戦争大好きで戦争してばっかのアメリカ軍が実戦で強さ示してるものは評価するけど
ロシアのこういう戦闘機は実際どうかな?正直いってスホーイ27〜の戦闘機も見栄えのいい話ばかり持ち上げられてて実際の所は大いに疑問あるね

単体で優れていても、それをどう運用するか?って話の方が100倍大事だもの
普通に考えてもパンチ力が世界一だから世界一強いんだ!って話にならんだろ
128.名無しさん:2017年09月14日 12:27 ID:zPVefw3l0▼このコメントに返信
ただロシア独自の設計思想がかいま見えるのでそこはとても興味深い
なんかどれも「一番大事なのそこでしょ」って部分がアメリカとだいぶ違う所見てる印象
129.名無しさん:2017年09月15日 12:16 ID:pEHEnsSz0▼このコメントに返信
2010年2月スホーイT-50がお披露目した時、ァメリカの軍関係者は
「こんなにゴツイ様では、これじゃF-22にボロ負けするわ」とお笑いだった。
130.名無しさん:2017年10月01日 16:54 ID:xauSS8na0▼このコメントに返信
これ機内燃料タンクの容量どんくらいなん?機体が薄すぎてほとんど積めないんじゃない?これに外付けタンクに外付け兵装庫付けたらf-35よりデブって見えるんでは?
131.名無しさん:2017年10月03日 12:35 ID:T8Tj98Zd0▼このコメントに返信
機体自体がでかくてそこまで薄くないです
ロシア機の宿命と言うかなんというか。Su-27と同じように機内燃料が凄まじい量だからそもそも増槽つけないと思う
132.名無しさん:2017年10月10日 16:25 ID:nKOsvmEB0▼このコメントに返信
ちょっと前、黒海艦隊からシリアにミサイル攻撃していたよな
ロシア兵器の威力を示すためのショーピースだったらしいが、随分命中率が低くてなんだかなーって感じだったわ
 
今のロシアなんて碌な技術もないし、見掛け倒しにすぎん

お名前