スポンサーリンク

2017年08月10日 02:05

この時期暇な神主が適当にレスしたりしなかったり

この時期暇な神主が適当にレスしたりしなかったり

03

引用元:この時期暇な神主が適当にレスしたりしなかったり
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1502181657/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)17:40:57 ID:vV6
あつーいー

2: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:08:33 ID:qey
とりあえずお祓い頼む

3: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:11:32 ID:vV6
お、レスついたありがと

>>2
神社までご予約の電話をお願いしますー

6: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:14:32 ID:JQd
台風どうだった?

8: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:16:10 ID:vV6
>>6
ちょっと雨風強かったけど、こちらはまあまあ無事にー

被害を被られた方には心よりお見舞い申し上げるとともに
一日も早い復旧をお祈りします
マジで

10: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:18:59 ID:Zx3
暇なんですか?
お盆の前の期間って。

13: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:22:38 ID:vV6
>>10
坊さんは忙しそうですが、神道の家庭はそんなにないのでまーひまー
おかげで草むしりがはかどりますなあ

14: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:23:52 ID:Yey
賽銭箱にいくら入ってる?
それって給料に入るのか?

16: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:27:53 ID:vV6
>>14
うちのお賽銭箱には一日数百円~数千円くらい納められていますねー
お賽銭は神社の収入としてありますから、その一部が自分の給料に
反映されているかもしれません

17: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:28:51 ID:vV6
ちょとみそぎ(風呂)にー

18: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:30:41 ID:FJH
禊わろたw
確かにそうだw

19: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:30:43 ID:qey
神社って正月以外は暇って印象なんだけど意外とそうでもないのね
でも夏は暇なのか

23: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:47:11 ID:vV6
>>19
春祭りが終わった頃からは、会合や研修、部会や協議会なんかが目白押しですねー
来月に入ったら、早いところでは秋祭りのシーズンで、今が一番暇な時期

26: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:49:36 ID:xvm
神主というか神職ってオタク多い気がするけど主は?

27: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)18:50:33 ID:vV6
>>26
いや、オタクは少数派ですよ? 少数派ですよ?

ちなみに自分はがっつりオタクですが

32: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)19:03:47 ID:5yS
厄払い頼むといくらくらい?

34: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)19:09:03 ID:vV6
>>32
うちの場合は「お気持ちで」ということでお受けしておりますが
よそだと決まってる場合もありますね

でもまあ相場というものがありますから、五千円くらいですかねー

38: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)19:21:03 ID:FJH
差し支えなければご祭神教えてください
何系とかだけでも

45: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)20:41:53 ID:vV6
>>38
水系とだけー

44: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)20:02:13 ID:a7S
海開き山開きあるやろ

47: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)20:44:26 ID:vV6
>>44
開くような山はうちは受け持ってないですねー
海水浴場もないですしー

56: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)21:16:49 ID:yxY
おーぷんで神主ってお前だけか

58: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)21:22:38 ID:vV6
>>56
本家びっぷらの方では、マジモンもぱちもんも時々出没してますねー
自分もたまに書き込んでたりしますが

こちらは自分だけなのかな?

60: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)21:24:23 ID:FJH
>>58
本物と偽物って分かる?

61: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)21:28:41 ID:vV6
>>60
本物と偽物というか、本庁麾下の神職かどうかは一発ですねー
まあ、本庁麾下の神職がマジモンだとは思いませんしそんなことはいいませんが
単立社や別系統の神道でも、マジモンはすぐにわかります

ぱちもんは、意外と設定が甘くてバレバレですね

62: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)21:31:33 ID:FJH
>>61
そうなんですねー
そういうのは素人には全くわからないな…

63: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)21:34:48 ID:vV6
>>62
まー、神職っていってもほとんどの人が普通の人間ですからねー

オカルト系で、その方面でマジモンの神職は、ほとんど表には出てきません
表に出てくる人は、たいてい阿呆ですよ

64: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)21:41:46 ID:qey
災害が多いとこの神社はちゃんと仕事してっ!!!!!!!!!
祈って!!!!!!もっと!!!!!!!!!!!!

65: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)21:46:32 ID:vV6
>>64
地球さんが起こしている圧倒的な事象に対しては、神様も無力なんですー

でも、本当であれば衝撃を緩和することくらいはできるはずなんですよねー
できていないとするなら、まーごめんなさいとしかー

66: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)21:48:37 ID:qey
神様がなだめても止められないくらい地球さんが本気で怒ったら怖いのね

67: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)21:51:00 ID:vV6
>>66
そりゃまー、地球さんは数十億年単位という年季が入ったものですしー
神様とてとてもとても適いませんねー

68: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)22:00:15 ID:qey
誰も管理してなさそうな古びた神社のお堂って雨宿りとかで勝手に入っていいの

69: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)22:02:21 ID:vV6
>>68
雨宿りくらいならどうぞー

ただ、そこに在るものに下手に触れない方がよいですよー
そして、少しでも気持ち悪くなったら、即座に出てくださいましねー

70: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)22:05:10 ID:qey
>>69
ありがとうーじゃあ遠慮なく一休みとか雨宿りで使わせてもらいますん
やっぱ気持ち悪くなったりとかそういう反応する人もいたりするのかー
わかりました!

71: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)22:12:30 ID:vV6
>>70
まー、そんなに悪さをするようなものはあんまりないと思うのですけれどもー
ときどき、「あ、やべえ」というようなものは確かにありますからー

管理が行き届いてないというか、人の手が入らないところは、やはりそれなりですー
手を合わせて「少しだけお邪魔させていただきます」とお願いしてくださいねー

ちょっとくどいことを申し上げますが…いちおうね

たまに、それさえも拒絶するものは、います
そういうときは、落ち着かなかったりそわそわしてしまう感覚があると思うので
「すみませんでした!」と謝ってそっこーでお逃げください

そして、くれぐれも興味本位で「そのこと」に触れないでください
あと、そういうことに遭遇しても、他言無用です

74: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)22:22:16 ID:vV6
あー、ついでだから勝手にオカルト系の語りでもしていきましょーかねー

75: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)22:22:45 ID:qey
待ってました!

76: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)22:27:22 ID:vV6
ちなみに、上のスレで他言無用と書いたけれど、どうしても抱えきれなくなった場合は
どうしたらいいか

心が落ち着く神社などにお参りして、そこにその思いはひっそりと「置いていく」こと
よほどのことがない限り、お祓いなど特に受ける必要なんてありません

その神社にそれなりのものが在る場合、その思いは自然に浄化されるから
それは、神職がどうとかは関係ないので

まー、「お願いします」と心の中でお願いしてくださいなー

77: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)22:31:58 ID:vV6
他言の危険性は、いくつかあって

一、他言することで、他言した相手も感応することがあるから
二、感応した場合、「それ」と(深度の差こそあれ)共振してしまうから
三、「それ」が望んでいない、つまり拒絶の意思を示したのを無視する形になるから

以上の点で、「他言無用」なのですね

最近はネットですぐ発信しちゃって、その「地雷」をどかどかと踏みまくる方も多い
おかげでしちめんどくさいことになっていますので

78: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)22:35:59 ID:qey
ネットでの吐露とかも影響あんだねーコワイ
ちなみに関係ないけど普段自他ともに認める雨男が特定の神社に
参拝する時だけ雨が止んだりとかって歓迎されてるんだよーなんて話聞くけど
逆にお参りに行こうとしたら雨とかは無理にいかない方がいいのかじゃあw

80: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)22:38:56 ID:vV6
>>78
雨でも、気が向いたときにはお参りされてかまいませんよ
そういうときは、また違ったものが現れることもありますので、そちらにご挨拶を

神社にはいつも同じものが在るとは限りません
そのときそのときによって在るものは変幻自在です

79: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)22:36:28 ID:vV6
オカルト的にマジモンの神職が表に出ないのは、それを踏まえているから

リアルに相対している場合じゃなくても、電話でもネットの書き込みでも、その共振は
拡大します

共振の度合いが強くなればなるほど、それはあるときは脅威になったりします
それを知らない人たちは、「踏み台」にされる場合もあるのですね

最近は、その「地雷」をあえて踏ませて情報を拡散し、人為的に共振を起こす輩もいます
その場合、どうなるかというと、とーってもたいへんなことになるのです

81: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)22:47:04 ID:vV6
近頃は「パワースポット」などと称しているところも多々ありますが、あれはその
共振作用を狙って作り出す、古典的な手法です

共振が強くなればなるほど、人の作り出す想念の重みが膨れあがるという

そうなると、浄化能力がパンクしてしまったりします
これまた、とても面倒なことになるというね

82: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)22:54:21 ID:vV6
様々な想念が渦を巻いて、その地の自浄能力をパンクさせてしまうと、その地は
一種の「真空地帯」になったりします

するとどうなるか

周辺の諸々を巻き込んで圧縮されたものを作り出してしまいます
圧縮された諸々は、重力めいたものを生み出し、さらに圧縮が強まります
このサイクルにはまった地が、歪みを生み出し、圧縮をさらに加速させたりもします

そうなると、もはや手に負えなくなったりします

まー、別に人間に対してどうこうということはないので、現実的に何かが起きるという
可能性はほとんどないのですけれどもね

83: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)23:01:24 ID:qey
はえ~
なんか目に見えないブラックホールみたいやね
想念めいたものを持った人の集まる場所は何かそういうのが溜まるんやろか?
最終的にどう厄介なのかは神と神職のみぞ知るのかも知れんけど安易に
パワースポットだ奇跡だどうだと宣わない方がええんかな

85: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)23:09:55 ID:vV6
>>83
あ、見てらっしゃいましたか

「目に見えないブラックホール」という表現は、けっこう近いものがありますね

そうですねー
少しこの辺を掘ってみると

「種々雑多な想念が行き交うだけ」なら、問題はないのです
それはごくごくありふれたものだから、普通の浄化サイクルで間に合うんです

けれど、そういうことを称している場所には、御利益だとかを期待して赴きますね
そういうのも、一つ一つはごくごく小さいのですけれど、「ちりつも」ということです

浄化能力にはそれぞれに上限値が設定されていますから、それを超えて無理をさせたら
その能力そのものがパンクしちゃうのです

人の目には映らないことです
もちろん、神職とて人間ですから、ほぼそういうのは見えません

ただ、そういうことが「わかってしまう」人間も、たまにいるのです
そういう人間は、こき使われてしまいます

84: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)23:02:18 ID:vV6
もう誰も見てないかな?

ちなみに、ここまでの話に神様「たち」は噛んでいません
神様たちの役割は、また別のところにあったりします

いろんな形でこの世界は織り成されていますが、巨大なサイクルからミクロの
サイクルまで、だいたい同じ形をしています

その中に、ありとあらゆるものが同時に存在しており、神様たちもその中の一部

もちろん人間もその中の一部なのですが、残念ながらいまはそういう考え方は
通用していないというのがほんとのところです

86: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)23:19:08 ID:vV6
巷間で囁かれているようなオカルト的なものは、全体から見ればごくごく些細なことです

心霊スポットとかの噂話も、本当にささやかなものです
世界が陰謀で動かされているというようなものも、実は噂話程度のものでしかありません
アセンションだとかそういうものも、宇宙人だとかそういうものも、ごくごく些細なものです

そういうことで胸を熱くすることができることは、実は幸せなことなのです

87: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)23:29:25 ID:vV6
神様たちも、実はすべてをわかって動いているわけではありません
神様たちも私たちも、あるいはすべては「途中の存在」だったりします

この世界には、それはそれはたいそうな、とても大きな仕掛けが施されています
しかし、その全体を見渡すことは神様たちにも、人間にも、できることではないでしょう

それは、いろいろな教団がぶち上げているような「神議り」などとはまったく無縁の仕掛け
そんな「神議り」など、それこそ噂話程度のことです

話が大きくなりすぎましたね

なにか質問があれば、あと少しだけ

88: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)23:38:55 ID:qey
正直ようわかりまへん!ってのが素直な感想w
おっしゃる通り話が大きくて…
でもお疲れ様でした
なんか面白かったよーいつかふと考える事があるかもしれないね

90: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)23:50:27 ID:vV6
>>88
あ、いらしたんですね
ご清聴ありがとうございましたー

まあ、いきなりこんな話を繰り広げられても、反応に困りますよねw

どこかのおかしな神職が脳内妄想をしていると思って水に流してやってくださいな
どうぞお忘れくださいまし

89: 名無しさん@おーぷん 2017/08/08(火)23:47:48 ID:vV6
少しだけ続き

その地の浄化能力のパンクが、なぜ些細な問題ととらえず、注視している理由は
もとの能力を復活させることが至難の業だから

最悪の場合、その地をつぶして再生するより他なくなることもしばしば

その地を復活させるには、長い長い時間がかかります
未来があるとして、その影響はそこにさえも残ります

心霊スポットの怖さなんかよりも、そちらの方がよほど怖い
それがほんとのところだったりします

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2017年08月10日 02:08 ID:D5q1wMv30▼このコメントに返信
神・霊・オカルトの類を信じてる人はどれ位いるんだろ
2.名無しさん:2017年08月10日 02:24 ID:U6aiVXGI0▼このコメントに返信
まあ実際こんなん聞いても微塵も信じられんよな
3.名無しさん:2017年08月10日 02:25 ID:rtB5DtuR0▼このコメントに返信
>地球さんが起こしている圧倒的な事象に対しては、神様も無力なんですー
神道では自然そのものが神さまやろ。
森羅万象一切。
地球も神さんやんけ。
自然そのものつまり神さんが起こしてることに関しては
神さんが無力やなくて人間が無力なんや。
4.名無しさん:2017年08月10日 02:37 ID:rtB5DtuR0▼このコメントに返信
>パワースポット
そんな難しいもんやないんやで。
経験的にその場所に立つと気持ちがよくなって清々しい気持ちになる場所あるやろ。
丘の上とか山間とか川のそばとか。
それとは違うてジメジメして気持ち悪い場所。
沼とか窪地とか。
まずそういう気持ちがよくて清々しくて自然が感じられる場所に寺社は建っとるな。
これが土地の力。
あとは数百年かけて作ってきた社や境内の環境
天皇や武将が納めた神宝
これが社の力
管理する人間(神主や氏神)
これが人の力
どの御祭神を降ろしてるか(天照、素戔嗚etc)
これが神さんの力

実際もっとあるけど簡単に言うとこれらの場の力というか空気を感じ取って
パワースポットってゆーとるだけや。
5.名無しさん:2017年08月10日 02:54 ID:rtB5DtuR0▼このコメントに返信
>神さんとは何か
日本人は昔から自然信仰や。
大自然の中で年中暑いやら寒いやら
台風やら洪水やら地震やら津波やら
そういう目にあってきたから自然の驚異を身に染みてしっとる。
同時にその自然が豊かな実りを与えてくれることも感謝しとる。
そこで育まれてきた精神性が畏敬の念やな。
敬い畏れる気持ちや。
古代の日本人は腹が減ったり雨が降らんかったりすると
自然そのものの象徴である巨石や巨木や山自体なんかを拝んどった。
命にかかわる真剣な真実の願いやな。
だから勝手に名前もつけたりな。有名なとこで御柱祭のミシャクジ様とかな。
そうこうするうちに仏教が伝来してきていろんな仏がおるって考え方が浸透して
ほんじゃぁ神さんも細分化しようかーってんで
古事記や日本書紀に山や海や火や風の神様に名前がつけられた。
今拝んどるのは皇祖と習合した細かく細分化された自然そのものやな。
まぁ名前つけられてないあらゆるもんやはたらきも神さんや。
日本ではそれを八百万の神と呼んどる。
6.名無しさん:2017年08月10日 02:55 ID:O.z0c45h0▼このコメントに返信
リアルタイムで遭遇できなくて残念。
10月の神様について聞いてみたかったなぁ……

>地球も神さんやんけ。
いや、規模が違うだろw
地球がゾウなら人間は皮膚にへばりつくカビで人間が作った神様なんてしょせんありんこレベル。ゾウが動くのを止めることなんて不可能
7.名無しさん:2017年08月10日 03:00 ID:rtB5DtuR0▼このコメントに返信
※6
>いや、規模が違うだろw
>地球がゾウなら人間は皮膚にへばりつくカビで人間が作った神様なんてしょせんありんこレベル。ゾウが動くのを止めることなんて不可

規模とか関係ないんやで。
そもそも八百万の神とは自然そのものやから。
自然とは何かっていうと
宇宙に存在するあらゆるものとあらゆるはたらきの事や。
ほやから地球自身も自然。つまり神さんやで。
8.名無しさん:2017年08月10日 03:02 ID:CyusdKe30▼このコメントに返信
見地は誰でも自由自在に設定できるからね。しかし行動する際には「立場」に立脚しないと何も出来ない。その立場と矛盾した見地で問題解決が出来たとしても無意味なんだよね。

解が得られたなら、その境地を目指すのは有りかもしれないけどねぇ。

神に不可能はないけど、人間に出来ることは限られてる。それをどこまで高められるか?


神道は神に至る道。己を知り世界を知り調和を目指すもの。
9.名無しさん:2017年08月10日 03:16 ID:rtB5DtuR0▼このコメントに返信
まぁ見直したら少々間違えたこと言うたけど
神ながらの道の観点から言うと
人間も神なんやけどな。人間も自然の一部やから
また人の中に内在する心さえも八百万の一柱で神と呼んどる。
まぁ神さんにも神格があるから
道端の石ころも神さんやけど己の仲の神さんの神格を石ころ以上に上げるには
修養を積み重ねる必要がある。
つまり徳を積み重ねんとあかんのやね。
10.名無しさん:2017年08月10日 03:27 ID:rtB5DtuR0▼このコメントに返信
>>最近はネットですぐ発信しちゃって、その「地雷」をどかどかと踏みまくる方も多い
わいのことやな。他言無用やったな。まぁこんなスレほとんどみとらんし。
わいもう寝る。
11.名無しさん:2017年08月10日 03:52 ID:zQLLpDSE0▼このコメントに返信
なんだ、こいつがパチモンってオチか
12.名無しさん:2017年08月10日 05:27 ID:gqYW4M380▼このコメントに返信
とりあえず古来の信仰のやり方が正しかったということじゃないの?
妙な思惑をもったよその土地の人間が霊的な場所に押しかけていいことはないでしょ
鎮守の神さんと氏神さんだけ拝んでおいたらえんや
13.名無しさん:2017年08月10日 05:40 ID:otoNShoZ0▼このコメントに返信
もっと神社本庁のことについてとか聞いてほしかったわ
14.名無しさん:2017年08月10日 05:43 ID:VKTQRpDb0▼このコメントに返信
途中からラノベ設定にあるよな話が増えて興ざめ
15.名無しさん:2017年08月10日 06:03 ID:D2lIJZbH0▼このコメントに返信
近所の神社で盆踊り大会やってるで,そういうの企画して人集めしたらどうかね?
なんもせんと「暑いニダ」やってても¥は稼げん.
16.名無しさん:2017年08月10日 06:15 ID:aGFaaD9v0▼このコメントに返信
狩野英孝やろ
17.名無しさん:2017年08月10日 06:42 ID:b5X9q4zS0▼このコメントに返信
知っている人は霊的世界の事について安易に書き込まないよ。
この神主さんも其れなりに知っているから、発言が慎重なんだろ。
俺も其れなりに知っているが、他の影響を考えると熟慮無しには書き込めないからな。
発信源である自分に因果が降り掛かって来るから、霊的な事に関しては本当に書き込めない。
想念に関する法則、力学にある程度理解が無ければ、この方面に手を出さない方が無難だよ。
18.名無しさん:2017年08月10日 07:32 ID:HhV6aIkl0▼このコメントに返信
子供の頃からいろんな人に神社は化け物が詰まっているから近づくなと言われてきたっけ
19.名無しさん:2017年08月10日 08:16 ID:kKmeOeyb0▼このコメントに返信
※7
そんな八百万の中でも明らかに格って決められてるやん
格上相手には勝てん
それって規模が違うって表現となにが違うん?
20.名無しさん:2017年08月10日 08:27 ID:4FDGT61O0▼このコメントに返信
ということは心霊現象に合いたかったら寂れた神社行きまくって、「ここ嫌だな」って思ったところで拝殿に手を合わせて「ふざけんなこらーやれるもんならやってみいやあああ」って念じればいいということか。
幽霊が見えずいきなり脳梗塞で死ぬというつまらない結果になるかもしれないが。
21.名無しさん:2017年08月10日 08:28 ID:U6aiVXGI0▼このコメントに返信
人類の生みの親で時に災害などで人を殺すのが神というなら
地球が神なんだよな
22.名無しさん:2017年08月10日 09:56 ID:5oSjGOb40▼このコメントに返信
地球さんも神さんだけど、地球神さんは地球神さんの理論で動いてるから、人間の祭祀とかあまり関係ないだけ。
23.名無しさん:2017年08月10日 10:00 ID:5oSjGOb40▼このコメントに返信
ただ、神道的には、地球が一つの神さんじゃなくて、分割していろんな神さんがそれぞれになわばってる。だから、人間に好意的な神さんも中には居るんで、多少なんかいろいろとやってくれてたりするよ。

3.11の起きた原因って、農林水産大臣が伊勢の外宮に正月にお参りしなかったもんだから、豊受さんが、ああ、神様の力なくても人間はやっていけるようになったんだなって解釈して、地震の力を逃がすように天照さんに奏上することを止めたからだよ。天照さんは、豊受さんにほぼ事務を丸投げしてるから、豊受さんを通してしかお仕事あまりしたがらないみたい。
24.名無しさん:2017年08月10日 10:02 ID:5oSjGOb40▼このコメントに返信
豊受さんは、天照さん大好きだから、自分のところにお参りしなくて内宮だけにお参りしても全然気を悪くしないどころか当たり前だと思ってるんだけど、天照さんが仕事してないことにはあまり目を向けられないのよ。だから、外宮を通じて国家安泰をお祈りしないと、お伊勢さんはちゃんと働いてくれない。
25.名無しさん:2017年08月10日 12:00 ID:EQOLeIBy0▼このコメントに返信
そもそも神とは人間が誕生してから生まれた存在
それまで自然には神は宿っていなかった
26.名無しさん:2017年08月10日 12:02 ID:EQOLeIBy0▼このコメントに返信
※3
何か知ったか※3がご講釈たれてますが
神道での神は森羅万象そのものではなく森羅万象に宿る存在やで
27.名無しさん:2017年08月10日 13:34 ID:zvXbreem0▼このコメントに返信
※20
アフリカとかカリブの呪術師には指差して呪うだけで人をあやめる力がある。呪われたと思った人は食欲がなくなり寝付いて数日で亡くなる。現代日本でも表層意識で神霊を信じていなくても敢えてそういう行為をする人は自己暗示だけで交通事故や心血管事故、脳卒中になりやすくなると思う。
「他言するな」というのも暗示の強化や感応精神病の予防ともとれる。それら全てを目に見えないモノの働きで説明しても理屈は通るけどね。
28.阿吽:2017年08月10日 23:02 ID:OOCiepT.0▼このコメントに返信
神主って、この時期は暇で無いだろ!お盆って神道の行事じゃん?んんん?!※1はまともな神主か?
29.名無しさん:2017年08月11日 21:06 ID:9bp7DOjz0▼このコメントに返信
※25
人はそれを神と呼んでるけど
それ以外の生物や地球外における生命体がおって
神の概念を持っていたら
その定義はあてはまらんのちゃう?
30.名無しさん:2017年08月11日 21:30 ID:9bp7DOjz0▼このコメントに返信
※26
まぁそれは正しいと思うよ。言葉が足らんかったかもしれんね。
上で自然とは宇宙に存在するあらゆるものとはたらきと定義したから
人に内在する心の所作とも言うべき
存在を感じる心も含めてのつもりやったんやけどなわい的には。
森羅万象に宿る存在が互いに関係性と影響力を持って
繋がり絶妙なバランスで命の根源や意識の流れを生み出しとる
まこと素晴らしいもんやな。

お名前